5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イタリアも参戦!?

1 :北海道フリーメーソン協会:01/11/06 00:12 ID:NzlsxlZ7
イタリアがヘリ空母派遣へ  (共同通信)
 【ローマ共同】5日付のイタリア各紙によると、国防省筋は、
米英軍のアフガニスタン攻撃に加わるために、アラビア海北部に
ヘリ空母ガリバルディ、フリゲート艦など計4隻を派遣することを明らかにした。
生物兵器対応の訓練を受けた特殊部隊員ら兵士1000人、偵察用のトーネード戦闘機8機、
空中給油機1機、C130輸送機なども参加するという。

[共同通信社◆2001/11/05 20:50]


正直ヘリ空母ホスィ・・・

2 :名無し三等兵:01/11/06 00:13 ID:AhQy0qHg
イタリアっ!? いらねぇ〜

3 :名無し三等兵:01/11/06 00:15 ID:5jIe+BLv
アメリカの敗北は決まったな・・・

4 :名無し三等兵:01/11/06 00:16 ID:joFDY+kR
役に立たないっス

5 :名無し三等兵:01/11/06 00:17 ID:JiXbyvtG
ダメだぁもう負けだぁ!

6 :(-_(-_-;):01/11/06 00:18 ID:W53a7m5k
≫アメリカの敗北は決まったな・・・
先に書かれてしまいました(TT)

7 :ロンメル太郎:01/11/06 00:19 ID:1qhebDmY
…もしかして、そのうちイスラム国家に宗旨替えするとか…。

8 :名無し三等兵:01/11/06 00:19 ID:vYDrt6nr
いやっ、大丈夫だ。イタリアが味方の内は・・・

イタリアが裏切ったら負け(藁

9 :名無し三等兵:01/11/06 00:19 ID:kc4EF4DV
嗚呼、言っちゃ悪いがこの戦争・・・

10 :名無し因果応報:01/11/06 00:20 ID:sMMo6f63
イタリアというだけで色々、妄想が浮かんでしまうなぁ。

パキスタンに到着した自衛隊支援部隊にドイツ兵が近寄ってくる
ドイツ「今度はイタリア抜きでやろうって言っていたのに……なぁ」

……マジにあり得そうでちょっと鬱だ……

11 :名無し三等兵:01/11/06 00:20 ID:8WGDu/gr
で、今度はいつ寝返るの?

ってネタはともかく、間違いなく前線の戦意は落ちるような。

12 :名無し三等兵:01/11/06 00:21 ID:AhQy0qHg
悲観的意見が多数を占めるなぁ。


           激 し く 笑 っ て い る 。 < 俺

13 :名無し三等兵:01/11/06 00:22 ID:aSx93uwt
>>8
いや、違う。
イタリアだからこそ絶対確実完璧に裏切る。
だからアメリカはこれでお終い。

14 :じゃがいも:01/11/06 00:23 ID:Kh11rAk/
米軍にとっては、イタリア軍参加と韓国軍参加のどちらがより良い選択肢か、
悩んでしまう雨の夜である。

15 :名無し三等兵:01/11/06 00:24 ID:GIvIsq6V
アフガンの娘はそんなに魅力的なのか?
知らんかった。

16 :名無し三等兵:01/11/06 00:26 ID:aSx93uwt
もう、ボロクソ。笑い

17 :名無し三等兵:01/11/06 00:26 ID:WbzjBxPU
やっぱりアフガンの山中でもパスタ作るのかな?

18 :名無し三等兵:01/11/06 00:27 ID:RRtcPQEx
>>17
正直、オレもたった今そう思ったYO

19 :名無し三等兵:01/11/06 00:28 ID:AhQy0qHg
>>10 氏が一番笑える。腹痛い。

20 :名無し因果応報:01/11/06 00:28 ID:sMMo6f63
陸上戦になってもタリバソ兵士を追わずに女追いかけていそうだね……

平和的であちらさんの人民感情的には悪くないかもしれない(マテ)

21 :名無し予備役三等兵:01/11/06 00:29 ID:xiaIqG4E
みんなイタリアが裏切るのが前提ですか。
私は・・・またもや大々的な奇襲の被害をうけることに期待しているのですが…だめじゃん

22 :ブッシュ:01/11/06 00:30 ID:fRauqUY3
我が国の勇敢なる兵士諸君、そう浮き足立つではない。

考えてみたまえ。イタリア軍は湾岸戦争に参戦したが我々は勝利し、イタリアは我々を裏切る
こともなかった。今回も大丈夫だ。

(え?オヤジはフセインを葬るのに失敗してるし、コソボ紛争の時イタリアは最初は協力して
いたのに、最後はもう少しで基地の使用を拒否しかねない状態で裏切る直前だったって?)

23 :名無し三等兵:01/11/06 00:30 ID:kc4EF4DV
まあ、バチカンがあるからイスラム側につくことは無いだろうが
イスラム国家になったら一夫多妻可だし・・・・・
やぱーりやばそう。

24 :名無し因果応報:01/11/06 00:32 ID:sMMo6f63
>>19
それではもう一席

いよいよアフガン領内に地上部隊が侵攻することに。大半は米軍……ちらほらと
英軍、そしてNATO各国の兵士も。
ドイツ兵は各国の兵士に挨拶をしています。
「あんたらの物量には期待しているぜ。派手に頼む」>米軍
「あんたらの特殊部隊には期待しているぜ。危なくなったらよろしくな」>英軍
「あんたら……今度は裏切ったりしないよな?」>イタリア軍

25 :名無し三等兵:01/11/06 00:32 ID:IhBEjDnc

ドイツ兵「・・・。」
自衛隊員「・・・。」

26 :名無し三等兵:01/11/06 00:34 ID:jxcjPRhK
>>23
100年後の小話で、ロシア人は妻を複数持てるイスラム教より、酒を飲めるキリスト教を選んだが
イタリア人はイスラム教を選んだ。
とか言われるのだろうか。

27 :名無し三等兵:01/11/06 00:35 ID:AhQy0qHg
やべぇよこのスレ。殺人的だ。
2chでこんなに普通に笑うとは思わなんだ。

読み返しても笑える。

28 :名無し三等兵:01/11/06 00:39 ID:GIvIsq6V
虐げられている女性を救うのだ!
が参戦の理由だったら尊敬する。さすがイタリア

29 :ちゃぎ:01/11/06 00:40 ID:Hi+vN+bV
>>26

マジでその選択肢を採りかねんぞ、連中は(藁
#イタリアって国は嫌いじゃないんだが、さすがにこーゆー事態だとなァ・・・

湾岸の時ってどうしてたんでしたっけ? > 伊軍

30 :名無し三等兵:01/11/06 00:43 ID:IhBEjDnc
パキスタンにて

突如タリバン支持兵達に包囲される自衛隊
自衛隊員「このままでは全滅してしまう・・・リンチを受けるよりは自決を・・・」
アメリカ軍「直ちに救援に向うっ・・・頑張れ!」
自衛隊員「自決待て!」
ドイツ軍「まもなく貴隊と合流!」
自衛隊員「よしっ!反撃だぁ!」
イタリア群「やぁ、助けにきたよ」
自衛隊員「パキューン、ドサッ」

31 :名無し三等兵:01/11/06 00:44 ID:WbzjBxPU
>>29
たしか5機位で攻撃に逝ったけど、空中給油に失敗して1機しかたどり着けなかったとか・・・

32 :ちゃぎ:01/11/06 00:46 ID:Hi+vN+bV
>>31

いかにも「らしい」オチだなァ・・・(苦笑
やる気があるのか無いのか。
いや、悪気は無いんだろうけどね、彼らも(藁

33 :名無し三等兵:01/11/06 00:47 ID:L6x+i4FV
パキスタン山中にお得意の要塞を建築。
で、お得意のパスタを作りながらマターリ

戦闘なぞ知らん。かつてのVSオーストラリア兵戦のように、
ひげもじゃの怖いタリバン兵が襲ってきたら、怖くて逃げるわ。

34 :この戦争の予想される推移:01/11/06 00:51 ID:XVLVrnl4
マンドリン片手に現地女性を口説きまくるイタリア兵。

ムスリム(イスラム教徒)じゃないので口も利いてくれないアフガン女性。

イタリア軍、全軍こぞってイスラム教に改宗。

「あ、ってことは俺たちアフガン守んなきゃじゃん?」

イタリア裏切る

アメリカ負ける

(゚д゚)マズー(イタリアはウマー) 

35 :マジレスお願いします:01/11/06 00:51 ID:MCQMvXqQ
イタリア軍の対生物兵器部隊(?)はけっこう評価されてると聞きましたがどうなのでしょうか?

36 :名無し三等兵:01/11/06 00:52 ID:BV++r4QD
パウエル「大変です大統領イタリア軍が参戦しました」。
ブッシュ「なにい、それだけは勘弁してくれ」。

37 :名無し三等兵:01/11/06 00:54 ID:NYm/Vakf
>>35
>イタリア軍の対生物兵器

その兵器が生き物である以上、絶対裏切る。

38 :名無し三等兵:01/11/06 01:00 ID:02f5Y72+
いけねえ!マンドリン忘れちまったよ!

39 :名無し三等兵:01/11/06 01:03 ID:kc4EF4DV
50年後に作成予定の「コレリ大尉のマンドリン2・怒りのアフガン」のための布石か。

40 :名無し三等兵:01/11/06 01:11 ID:+W0HWD1B
イタリアがもしほんとにこういう目で見られてるとすれば
そりゃ日本なんか信用してもらえんわなあ。
とちょっとマジレス。

41 :名無し三等兵:01/11/06 01:11 ID:BV++r4QD
タリバンの捕虜写真
なぜか笑顔のイタリア兵捕虜。隣は悲痛な表情のドイツ兵捕虜。
ベルルスコーニ首相「彼らは捕虜になるのを喜んでいるのか(怒)」

42 :名無し因果応報:01/11/06 01:14 ID:sMMo6f63
>>31
確か残った一機でちゃんと攻撃に向かったんだけど、見事に撃墜された
んだっけ?

43 :名無し三等兵:01/11/06 01:15 ID:kLqlLzDG
>>41
Re.タリバンの捕虜写真

写真撮影直前のタリバン兵の会話
「ドイツ兵はどうしましょうか?」
「どうせ殺してしまう」
「イタリア兵はどうしますか?」
「待っていろ、もうすぐ味方になる。」

44 :名無し三等兵:01/11/06 01:21 ID:GIvIsq6V
タリバン側についたものの、パスタは出ない、飯はまずい、女の露出
は全く無い。
また裏切って反乱を起こす。タリバンは内部から崩壊。

イタリア「作戦っスよ」

45 :名無し三等兵:01/11/06 01:21 ID:2moLBiDG
>>41
Re.タリバンの捕虜写真−Part2
ベルルスコーニ首相「我国の兵士の命を救うために・・・まさにやむに止まれぬ決定として・・・」

ドイツ兵「・・・ホラな。」
自衛隊員「うん・・・。」

46 :名無し三等兵:01/11/06 01:22 ID:BV++r4QD
>>29
参戦機数は少ないはずなのになにげにイタリア機(トーネード)1機
撃墜されている。

47 : :01/11/06 01:24 ID:LFP8TkPl
伊韓同盟ってのも恐そうだな。

48 :名無し二等兵:01/11/06 01:35 ID:FPSiMZam
イタリア軍って東ティモールにもソマリアにもコソボにも出兵しているんですが・・・
特殊部隊はプロの集団、小さいグループでの戦闘用ですし。
そもそも「カトリックの本家」が「イスラム過激派」に対して兵を送るのです。
味方になるわけないでしょうが(笑)

#空母というと、サン・ジョルジョ級か?

49 :名無し三等兵:01/11/06 01:37 ID:YiLFcTsJ
>そもそも「カトリックの本家」が「イスラム過激派」に対して兵を送るのです。
味方になるわけないでしょうが(笑)

セットクリョクナインダケド。

50 :今はかれこれ50年前:01/11/06 01:39 ID:Vlk/SVHa
そもそも「ファシズムの本家」が「連合軍」に対して兵を送るのです。
味方になるわけないでしょうが(笑)

51 :名無し三等兵:01/11/06 01:42 ID:Bk0C0iqk
>>50
うまいっ

52 :名無し海兵隊員:01/11/06 01:43 ID:7Qio8TYf
( ;・∀・)

53 :名無し三等兵:01/11/06 01:49 ID:BV++r4QD
>>47
伊韓同盟まさに遺憾・・・ごめん、面白くなかった?

54 :名無し三等兵:01/11/06 01:52 ID:NOGvGY9U
アフガンにまずいアメリカ軍の食糧を落とされるのを見て、
俺達のを使えと参戦、が理由?

55 :名無し三等兵:01/11/06 01:51 ID:Vlk/SVHa
なぜイタリアスレで強引に韓国ネタに持っていこうとする人がいるんだ?

56 :名無し三等兵:01/11/06 01:59 ID:NcuMGG4E
地上戦にて

米軍照準係「砲撃照準よしっ」
米軍指揮官「砲撃よーいっ」
米軍観測係「待って下さいっ、敵の手前200メートルにイタリア群がいますっ」
米軍指揮官「宜候、弾着200メートル、近に寄せ!」
米軍照準係「ヨーソロー」
米軍指揮官「テーーーッ!!」

57 :名無し三等兵:01/11/06 02:02 ID:kZ3juQZr
韓国と組むと負けるからです・・・
元(鎌倉時代)、ロシア(日露戦争)、日本(朝鮮併合)、アメリカ(ベトナム)
まぁ、イタリアスレだからウザイけど。

58 :53:01/11/06 02:19 ID:BV++r4QD
>>55
申し訳ないです、ごろがよかったので何も考えず
即座に書いてしまいました。
以後きおつけます。

59 :名無し三等兵:01/11/06 02:26 ID:ZPwfMQw+
>>58
わかったからsageなさい

60 :名無し因果応報:01/11/06 02:28 ID:sMMo6f63
>>54
それは空爆後のアフガン国民の感情を考えて是非、やってもらいたいね。

少なくとも英国よりは遥かに適任だろう(フランスが出しゃばってきそうだが)
だが、素朴な日本も意外にいけるか? 即席ラーメンは世界中で親しまれている
そうだし……。

61 :55:01/11/06 02:29 ID:Vlk/SVHa
>58
別に申し訳なく思う必要も謝る必要もないと思うけど。
過去のイタリア関連ネタスレで韓国と絡めるパターンって
見たことがなかったんで気になっただけ。

62 :名無し三等兵:01/11/06 02:39 ID:GoyaBFhL
ガリバルディβ

63 :よ!:01/11/06 02:50 ID:ejceasOp
J隊「これが君らの銃かい?これが我が軍ので89式って言うんだ。」
伊軍「ふ〜ん。」
J隊「ちょっと撃ってみていいかな?」
伊軍「い〜よ」
CLACK・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
J隊「5.56o口径のパスタがでてきた・・・。」

64 :名無し三等兵:01/11/06 03:23 ID:kCGSSeys
マエストラーテいかせてなにするの?

65 :名無し三等兵:01/11/06 03:40 ID:MCQMvXqQ
アルピーニ山岳師団やバタリオーネ・ディ・サンマルコも派遣されるのでしょうか?

66 ::01/11/06 04:24 ID:7TUNP3Jd
イタ公は抜きでやるんじゃなかったのか・・・。

67 :名無し三等兵:01/11/06 04:35 ID:U6+XVqXD
気候が良くてメシが美味くて姉ちゃんが綺麗で、いったい何が不満で戦争をやるのだ?

パレードをやりたいからさ

68 :名無し三等兵:01/11/06 05:26 ID:mKnFyRIv
北部同盟に独裁者の吊るし方を指南。

69 :名無し三等兵:01/11/06 05:50 ID:tzMzrQhc
この戦争はアメリカの負けだ。

70 :名無し三等兵:01/11/06 06:42 ID:5jzBrnux
http://www.zakzak.co.jp/top-xus/top2001110605.html

冗談ではないかもしれん。

71 :名無し三等兵:01/11/06 06:43 ID:gfkmsJGH
> 69

鋭い意見だ。

72 :名無し三等兵:01/11/06 06:47 ID:ERd2HFLt
>>71
何をいまさら。(藁藁藁

過去ログ全文読んでから出なおして恋。

73 :(゚д゚)サンマー ◆/Re6aTC. :01/11/06 07:13 ID:SOtO+2NW
>>72
ネタにマジレスカコワルイ。
オレモ(゚д゚)マズー

74 :名無し三等兵:01/11/06 07:39 ID:6KOCwwMy
>>73
チョン発見!!!

75 :47:01/11/06 12:16 ID:2TyTmf2x
>>50番代の人へ
変な国を出してすみません。
やっぱり「組んだら負ける」から連想して語呂がよかったので、、、

76 :名無し三等兵:01/11/06 13:47 ID:9zVU63tb
今ならたぶん現地で変な目で見られるのは・・・・

ドイツ兵「なんだ、あのチャイニーズの群は?」
イタリア兵「あれは自衛隊とか言う日本の派遣軍だそうだ」
ドイツ兵「日本軍?何しに来た?、奴らは戦争しないんだろ。ははは」

・・・・てな感じで、バカにされるのはJ隊側と思われる。

もはや若い現役兵は過去の日本軍なんぞ知らんし、独伊はPKFで顔なじみだし。

77 :名無し三等兵:01/11/06 13:58 ID:gt9+SktC
イタリア参戦の報に。。。。

ビンラーディン「アッラーは偉大なり!」
ブッシュ「あっらー マズー」

78 :名無し三等兵:01/11/06 14:08 ID:D2+IiJew
>>76
それ以前にドイツ軍の末端が「自衛隊」って名称や平和憲法の存在なんか知ってますかね?
「へ〜、あれが日本軍か。初めて見た。」ってな感じでそれ以上でも以下でも無いのでは?

79 :名無し三等兵:01/11/06 14:09 ID:09bS/lJU
>>76
NATO軍の中でのドイツ軍の扱いをしらないのかYo

80 :名無し三等兵:01/11/06 14:32 ID:9zVU63tb
>>79
この人と程度の認識。
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/6729/Bundeswehr.htm

81 :80訂正:01/11/06 14:34 ID:9zVU63tb
訂正)この人と程度の認識。  −> この人と同程度の認識。

82 :名無し三等兵:01/11/06 14:37 ID:xATrdXSB
>>76
「日本軍伝説」って、欧米では結構残ってるような気がしますが
とくに軍人の世界では

83 :名無し三等兵:01/11/06 14:39 ID:9zVU63tb
若い人達はどうなんでしょう?と思うのですが・・・

84 :名無し三等兵:01/11/06 14:41 ID:9zVU63tb
それに、まともな軍人なら、半世紀前の軍隊より今の日本の軍隊の方を
勉強するでしょう。

85 :名無し三等兵:01/11/06 16:55 ID:0mF26DBr
うちの親父は仕事で独逸に行ったとき、
バス停でいっしょになったドイツ人のインテリ初老男性(大学関係者)に、
「日本は最後までよく頑張ったなー。今度はイタリア抜きでやろう。」
とまじで言われた。

若い世代はどうなんか知らないけどね。

ミリ関係ではないのでサゲ

86 :七氏:01/11/06 17:03 ID:gyeCjYwB
 ホント、イタリア軍って、人気者だなあ・・・。
 もしかして、F-2と同じ現象か(爆)

87 :名無し三等兵:01/11/06 17:25 ID:xATrdXSB
>>85
たぶん、日本人とドイツ人が出会ったときの
お約束のジョークなのだろう

88 :名無し三等兵:01/11/06 17:26 ID:ChU4DxYa
開高健もお約束ジョークとしてエッセイに書いてたような。

89 :名無し三等兵:01/11/06 17:35 ID:9zVU63tb
>>86
そろそろヘタレ呼ばわりするのは可哀想に思う。
兵器産業もなかなか魅力的な物を作ってるし、輸出でもそこそこ成功してるし、
国連平和維持活動では割と頑張ってるし、現地じゃ意外と人気者だし(笑

軍研の記事によると、イタ兵は官給品を現地民と勝手に物々交換して交易しちゃう
ので人気があるそうな。(ドイツ兵は逆に厳格で嫌われるとの事)
あのフレンドリーな国民性は現地民との関係がデリケートになりがちなPKFでは
割と好ましい軍隊気質だと思う。

90 :ERROR:01/11/06 17:54 ID:JAKFMcPD
現地女性をナンパして顰蹙かうんでは?

91 :名無し三等兵:01/11/06 19:41 ID:azAJs0AC
イタリア軍将軍「わがイタリア軍の力を見せ付けてやります」。
ベルルスコーニ首相「うむがんばってくれたまえ」

92 :名無し三等兵:01/11/06 19:50 ID:azAJs0AC
しかし、イタリア軍1000人がタリバンに包囲されてしまった。
イタリア軍将軍「えー今日は重大な話があります。みんな心して
聞くように。このまま戦っても死者がでるので降伏します」。
兵士A「ヒャッホウー」 兵士B「ナイスだぜ将軍」
兵士C「戦争はこれで終わりだ」 兵士D「死なないですむかも」
こうしてイタリア兵は一人も死ぬこともなく降伏しましたとさ。
めでたしめでたし。

93 :名無し三等兵:01/11/06 20:01 ID:IyMqhPUF
イタリアはこういう利害が絡まない戦争には強いよ。

ソマリアを見てみろ。
連中は正義を振りかざしたりしないから、摩擦が小さいんだよ。
アメリカ軍が大被害を蒙っても、イタリア軍だけは無事だろう。

94 :名無し三等兵:01/11/06 20:26 ID:6EBYsAxm
>>90
ガンガンナンーパはしてもレイープはあんまりしなさそう。

95 :名無し三等兵:01/11/06 21:08 ID:fFX/TxX+
ニョウボにこのスレを少し読んで聞かせたら、AD大戦略(メガドライブ版)の伊軍の
テーマを鼻歌で歌い始めました。
新婚なのに延々ワケ!ワカ!ラン!なゲームでTVを占領した挙句「イタリア、邪魔
だぁ!ごるぁっ!」と喚いていたワチキの姿が蘇った様です

た〜たら!たったったったった〜…

96 :名無し三等兵:01/11/06 23:04 ID:3ZRCJP6D








97 :名無し三等兵:01/11/06 23:24 ID:tA7K7bZC
今のイタリア軍は時流に乗ってる。
本格的な戦争は苦手かもしれないけど、昨今の軍隊の生きる道
になっている平和維持活動なんてのは、現地の人間との摩擦を
極力避けて、武器はちらつかせても出来るだけ使わずに行動して
現地の治安を維持する事が主なんだから、彼ら向きだと思うよ。

それに、イタリア半島の事情を考慮して作った装輪車を主体に
した快速部隊構想の編成も平和維持活動に良く適合しているしね。

WW2でも結局は戦勝国(自称)だし、戦後も政治・経済面で
ドタバタやってた割には、なんか世渡り上手なんだよね連中は。

98 :名無しさん:01/11/06 23:26 ID:okPWv1/g
>WW2でも結局は戦勝国(自称)

どこかの半島と似てるな・・・・

99 :名無し三等兵:01/11/06 23:30 ID:f/JOTOqo
イタリアは、一応戦勝国だろ。自称なんかしてるのは、あの国だけsage

100 :名無し二等兵:01/11/06 23:37 ID:8nPUVfSN
「イスラムよりも西欧文明の方が優れている」
とベルルスコーニが言って物議をかもしました( ‥)/

101 :名無し三等兵:01/11/06 23:43 ID:tc/g/bwA
>>100
>「イスラムよりも西欧文明の方が優れている」

この手の遠吠えだけはいつの時代でもイタリアはやってるなぁ。

102 :名無し三等兵:01/11/06 23:48 ID:YHI664M9
>どこかの半島と似てるな・・・・
ヤパーリツナガターヨ

103 :名無し三等兵:01/11/06 23:49 ID:5aj74OG3
ベニート・ベルルスコーニ統帥「余はイタリア人が、ギター
を引いて世界を魅了するよりも、侵略性で世界を脅かせば
よいと念じている」。

104 :名無し三等兵:01/11/06 23:51 ID:a92w8e0N
どんなにイタリアを擁護しようとも、
絶対に誰もが「疑う」。

105 :名無し三等兵:01/11/06 23:52 ID:IiXW1WyR
>>104
結論が出た(w

106 :名無し三等兵:01/11/06 23:53 ID:5aj74OG3
ベニート・ベルルスコーニ統帥「諸君らの師団は、兵力並びに
装備において、ドイツ軍より優れている!」

107 :名無し三等兵:01/11/07 00:03 ID:vBs6+Xvx
>>89
まぁ、ヘタレていたのも確かですし。
とはいえ、2ちゃんの軍板では「弱さの秘密」スレがいつのまにか「美味さの秘密」スレになっていたように、
一般的に好意的に見られていますよ。ちょっとからかっているだけで。(多分。

108 :名無し三等兵:01/11/07 00:05 ID:JZ7/SmyF
>>106
ドイツ軍は「誠意」において、イタリア軍より圧倒的に優れている!

109 :名無し三等兵:01/11/07 00:06 ID:62d/DhZB
>>89
フレンドリーっつうか。
恨まれずに下半身が緩いのは凄いことだよね。

ま、パスタが美味いからそれでイイや。
アメちゃんのレーションより喜ばれるっしょ。

110 :名無し三等兵:01/11/07 00:49 ID:O0gzrWNe
>フレンドリー

本当に「フレンドリー」だと信じているのか?

本当か?
本当なんだな?
絶対だな?
間違い無いんだな?
今度は・・・

111 :名無し三等兵:01/11/07 01:05 ID:/XBxhLBH
味方に回すとこれほど恐ろしい国もない

112 :名無し三等兵:01/11/07 01:10 ID:ikBhv7KU
敵の敵は味方
昨日の敵は今日の友
小早川秀秋

・・・鬱だ

113 :名無し三等兵:01/11/07 01:16 ID:M/aoJASE
>>112
イタリアはともかく、小早川秀秋はそっとしといてやれ。

114 :名無し三等兵:01/11/07 01:28 ID:62d/DhZB
>>110
スネオとか、ジャイアンとかの口にする「友情」は伝わってくるね。

アフリカに逝ってきます

英軍に殴られる

ドイツ君助けてよ、友達だろ?

しゃあないな、逝くか。

お〜、ドイツ君心の友よ〜(イタリア語でマンマミーアアヴェマリア。)

って感じで。
………イタリアってホントに良い国だ(w

115 :名無し三等兵:01/11/07 01:42 ID:wsm8HMvv
続き


お〜、ドイツ君心の友よ〜(イタリア語でマンマミーアアヴェマリア。)

ホラ、来てやったぞ。

イヒヒ、まんまと引っ掛かりやがった!

チキショーっ、やっぱりか!

116 :名無し三等兵:01/11/07 01:47 ID:uuFSazjS
総統!イタリアが…
「一個師団で迎撃しろ」
連合軍を攻撃しました!
「三個師団を増援だ!!」

117 :名無し三等兵:01/11/07 02:01 ID:qbRDiOCx
「隊長!連合軍の攻撃です!」
「よし、降伏だ!」

118 :名無し三等兵:01/11/07 02:03 ID:qbRDiOCx
「隊長!連合軍はあと少しで全滅です!」
「よし、続きは明日だ!」


♪グラッチェグラッチェボンジョルノー

119 :名無し三等兵:01/11/07 02:08 ID:62d/DhZB
明日イタリア戦なんだよな、そういえば。
良くも悪くもお遊びには強いからナー、イタリア人。
ローマ以来民族揃って遊びの達人だし。

せめて善戦しろよ、日本代表。

120 :名無し三等兵:01/11/07 02:52 ID:th7bZUl+
>>119
『世界集団戦闘年鑑2001(民明書房)』イタリアの項より
「分隊規模でも小隊規模以上でも戦闘には弱いが、11人の場合は精強無比」

121 :名無し三等兵:01/11/07 03:15 ID:6XTByHEX
>>120
マジすか・・・・いいのか、それで<年鑑

122 :名無し三等兵:01/11/07 04:06 ID:8/Ww+hTM
>>120
でも世界4位。

123 :名無し三等兵:01/11/07 04:29 ID:l3OuxqPE
イタリアが来ると聞いて、なんとしてもイタリア軍到着前に片づけてしまおうとデイジー・カッターを
投下した米軍。

124 :ERROR:01/11/07 04:34 ID:202++lXF
11人てーのは何故

125 : :01/11/07 04:41 ID:l3OuxqPE
イレブン ・・・・ これで解らなければ 今日19:00〜 テレ朝 見れ

126 :名無し三等兵:01/11/07 04:53 ID:9CsmTNdL
>>123
ああ、なるほど!
それで最近ブッチュ君はあせっていたのか!

つか、妙に説得力を感じてしまったよ。

127 :ゴール!:01/11/07 04:58 ID:+W5k47/K
>120
相変わらず手広くやっている「民明書房」さんに感動しました(藁
ココの本はあらゆるジャンルを網羅しているので、大変役立ちます。

128 :名無し二等兵:01/11/07 05:54 ID:I8CokIG9
特殊部隊って数人〜10人程度のグループ行動ですが(笑)
(イタリア軍は9人編成)
だから強いということになります(w)

129 :名無し三等兵:01/11/07 07:01 ID:Bnot5ywb
わかりきった事実を書くだけのマジレスがうざいと思うのは俺だけでしょうか?

130 :名無し三等兵:01/11/07 07:52 ID:202++lXF
民明書房とか、微妙なネタもあるし、事実確認もやむを得ず?

131 :名無し三等兵:01/11/07 09:48 ID:/AB41hzV
>>129
あんただけ

132 :名無し三等兵:01/11/07 09:52 ID:QQD5SDwm
イタリア兵の強さは部隊規模に反比例する・・・・・定説ですな。

133 :名無し三等兵:01/11/07 11:01 ID:cN728rPS
 そうかな?
 11人じゃないと強くないんだろ?

134 :名無し三等兵:01/11/07 11:02 ID:/AB41hzV
単体の場合、ベッドという戦場ではかなり強いらしい

135 :名無し三等兵:01/11/07 11:06 ID:ZSYoSCN3
いやいや
10人でも守りきってくれるって

136 :大渦よりの来訪者 ◆8An/neko :01/11/07 11:10 ID:dRntdtRc
ちなみに、女性を見たら口説かないのは礼儀に失する、
と言う向こうの価値観は本当らしい。
だから、まじでよぼよぼのおばちゃんでも口説かれる………。

137 :名無し三等兵:01/11/07 11:19 ID:OQXM1SAm
単体でも酒と女を賭けてケンカする時は滅法強い。

138 :名無し三等兵:01/11/07 11:22 ID:redEhN6G
>>120
民明書房(爆藁

139 :名無し三等兵:01/11/07 11:28 ID:tIR/6PP9
>>135
10人でも、点を取りそうだな。>日本戦 (;´Д`)

140 :大渦よりの来訪者 ◆8An/neko :01/11/07 11:32 ID:dRntdtRc
あと、一度声をかけちゃった女性はどんなにアレでアレだったとしても、
向こうが乗ってきたのなら必ずお相手せねばならないらしい。
イタリア男児鉄の掟。

141 :名無し三等兵:01/11/07 12:28 ID:DBdA3eGP
人型兵器が実用になるとイタリア軍は強くなる・・・らしい。

142 :名無し三等兵:01/11/07 12:44 ID:1S3Kg6ON
たしかイタリアだったと思うけど。
「ビーチでは容姿が麗しくない女性がビキニを着ることまかりならん」
という規則を作ったらしい。
で、当然女権団体から抗議が来たんだけど、
「規則は規則」として押し切ったらしい。
ホントかね?

143 :名無し三等兵:01/11/07 13:34 ID:JoErHl67
イタリアも1985年生まれの人からは徴兵制は免除になるらしいな。

144 :名無し三等兵:01/11/07 23:20 ID:xRiaDiHo
そりゃ残念がってるだろうなあ。
ただで海外のお姉ちゃんと仲良く出来る機会が無くなっちゃうんだから。
(イタリア艦攻に来てる海外のお姉ちゃんは別な)

145 :名無し三等兵:01/11/07 23:23 ID:0Re2dzzr
イタリア軍1個師団死者4人で全面降伏、主力戦車アリエテC1無傷で鹵獲される。
オマル師「イタリア軍こそわが軍にとっての最大の兵器である」。

146 :名無し因果応報:01/11/08 00:13 ID:YfEYDe1f
>>イタリア艦攻
何だか軍事板らしい誤変換で(・∀・)イイ!!ね

147 :名無し三等兵:01/11/08 00:30 ID:nITiyaV2
>>軍事板の人へ
軍事初心者より

サッカーイタリア代表>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>イタリア軍

って事で(・∀・)イイ!!んでしょ!?

148 :名無し三等兵:01/11/08 00:36 ID:ijJKwrBY
そう、そのとおり。

スポーツ好きな人なら、

サッカーイタリア代表>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>野球イタリア代表>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>イタリア軍

てな感じだと思うともっと判り易いかも。

つまりそういう国です、イタリアは。

149 :名無し因果応報:01/11/08 01:05 ID:YfEYDe1f
まあ、あくまで軍板的な指標を表すならば

イタリア料理>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>サッカーイタリア代表>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>イタリア軍

だけどね。

150 :名無し三等兵:01/11/08 03:51 ID:YDb/EVkR
世界の軍隊>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>かなり省略>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>もっと省略>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>疲れてきた>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>イタリア料理(以下完全省略)

151 :名無し三等兵:01/11/08 05:20 ID:xBs+lhPe
軍隊と料理を比較するなよ...
イタリア軍レーション>>>>>略>>>>>米軍レーション

152 :名無し三等兵:01/11/08 05:43 ID:XD6xL27f
違うよ
イタリア軍レーション>>>>>ワープ>>>>>米軍レーション

大体、料理とレーションを比較するなよw

153 :名無し三等兵:01/11/08 07:30 ID:xkum9gSM
みんな御苦労。
ひとつ聞きたいことがある。
もし、自分が最前線に立たされたとして、
すぐ真後ろをイタリア軍が後方支援してくれたとする。

このシチュエーションに貴方はどこまで堪えられますか?
1.1分
2.10分
3.即自決

154 :名無し三等兵:01/11/08 07:33 ID:ZpEdxwsa
4.奴らより先に前面の敵に寝返る。

155 :名無し三等兵:01/11/08 07:53 ID:HFQGJtS2
>153
なるほど、だから中田は最近になってからほされてるのか。ふーむ。

156 :名無し三等兵:01/11/08 07:54 ID:HFQGJtS2
イタリア人参、戦う。

157 :名無し二等兵:01/11/08 07:54 ID:30XpVb7z
イタリアが徴兵制だったということは、ちょっと前のイタリア選手はみんな兵役についていたことに・・・
軍隊のうっぷん晴らしなのか?→サッカー選手達

158 :名無し三等兵:01/11/08 08:00 ID:advmz0k3
>>156
ハハハハハハハ!
どういうにんじんだ!?
腹いてーっ、このスレはじめっから傑作だったけど、
久々のヒットじゃねーか!

159 :名無し二等兵:01/11/08 08:01 ID:30XpVb7z
でもってイタリア軍特殊部隊が使っているの銃はSPAS12( ‥)/
これで撃たれたら辛いなぁ・・・

160 :名無し三等兵:01/11/08 14:08 ID:10zEyMkS
Vaffanculo! Questi giapponesi di merda!!
Che cazzo sapete di noi!?
Andate a cacare!!

161 :名無し三等兵:01/11/08 14:41 ID:1PPDMRng
訳:
SPAS12使ってる理由を教えてやるぜ!!
自慢の国産品だから!?
違うね、ターミネーターみたいでカコイイからさ!!

162 :名無し三等兵:01/11/08 15:31 ID:ryiqx72E
えーと、使ってるライフルはなんでしょうか?
さすがに全員ショットガン使うほど馬鹿じゃないからな、、、
ベッドに誘う時もコンドーム用意するぐらいの智恵あるしね。

163 :名無し三等兵:01/11/09 00:03 ID:g+a+4+XS
イタリアの特殊部隊が使ってるのは
ベレッタSCS70/90アサルト・カービンらしい(床井雅美氏のライフル辞典より)。

ま、物がどんなに良かろうがイタリアはイタリアなんだけどね。

164 :名無し三等兵:01/11/09 00:04 ID:CRAREYo9
>>163
辛辣やね(w

165 :フェチ:01/11/09 00:22 ID:L28+0cWw
軍という事でタリバンが胸をなでおろしたらしい。
マフィアが来るとかいうウワサでびびってたらしいけど。

166 :CUE:01/11/09 00:35 ID:60DUKfVg
イタリア軍、、、、
とりあえず、勝ちってとこで、、、、

167 :名無し三等兵:01/11/09 00:52 ID:g+a+4+XS
>>165
マフィアといえばフランク・ニティって素敵ですよね。
アルホンス・カポネよりステッキーです。

168 :名無し三等兵:01/11/09 01:09 ID:YaUHi8TE
しかし、これだけ「伊軍=ヘタレ」のレッテルが貼り付いてるのなら
海外での自衛隊のイメージも日本軍そのままじゃないのか?

169 :名無し三等兵:01/11/09 01:12 ID:GiiJ6xMs
「おいジャパニーズ、何でサムライスウォードを持ってないんだ?」

170 :名無し三等兵:01/11/09 01:16 ID:XUbAyeyd
自衛隊も、カミカゼ・アタックをすると思われてるのかな。

171 :名無し三等兵:01/11/09 01:24 ID:xPC2abM1
>>170
片山右京がF3時代、ちょっと派手なドライビングをしただけで
「カミカゼウキョウ」のニックネームがつきました。
フランスの話。

172 :名無し三等兵:01/11/09 01:37 ID:KGo2bFcZ
ここは期待に応えるためにも軍刀を復活させるか?(藁

173 :フェチ:01/11/09 01:50 ID:T1mrNNfj
>172
 二次大戦の頃でさえ、装飾用でなく武器として長刀を使用してたのは日本将校だけだよ。
 小銃を「槍の柄」としてしか使用しなかった下士官兵とか・・・(W)。

  戦勝国にはなれんわなぁ。

174 :名無し三等兵:01/11/09 01:55 ID:aRkmXi24
装飾用に軍刀復活きぼーん

175 :名無し三等兵:01/11/09 02:04 ID:5+PinwkT
ついでに正装備も鎧甲冑にしてやれ。

176 :名無し三等兵:01/11/09 02:08 ID:Jmd5gRAu
>169

ソードのWは発音しない文字だが・・・あ、2ch流の言い回しか。

177 :名無し三等兵:01/11/09 02:38 ID:GiiJ6xMs
>>176
どっかで見たような気がしてわざわざスウォードなどと書きましたが
今、心当たりの所を見てきたら思いっきり勘違いでした。鬱堕もう寝よう

178 :名無し三等兵:01/11/09 04:10 ID:PkWSSqQW
>>156
>イタリア人参

メチャクチャ、ワラターヨ

ミテミタヒ、ヒヒヒヒヒヒ。

179 :名無し三等兵:01/11/09 23:06 ID:b4Bz5hPn
http://www.esercito.difesa.it/mezzi/P180.htm
http://www.esercito.difesa.it/mezzi/Scheda29.htm

カコイイ!!!!

180 :名無し三等兵:01/11/09 23:09 ID:XFbPxlzK
マングスタって沖縄でハブと闘ってるやつのイタリア読みですか?

181 :名無し三等兵:01/11/10 00:17 ID:O5/gk7Z8
そだよ。
AH-1が「コブラ」って呼ばれてるでしょ。

それならそれに勝てる奴を、ってつけた名前らしいよ。

もとネタは本邦の航空雑誌の記事だから、信憑性はイマイチだけどね。

182 :名無し三等兵:01/11/10 01:37 ID:NOEEt4OP
>153
4.レーションはとりあえず頂いておく

183 :名無し二等兵:01/11/10 02:27 ID:GOLoXawR
しかし、これだけ色々言われると日伊関係にヒビ入るような。

184 :名無し三等兵:01/11/10 02:32 ID:O9LkL9un
イタ公くるな。負けるやんか。
というのは激しく既出か?

185 :名無し三等兵:01/11/10 02:34 ID:zrOB4Xa9
>>184
いや、それがこのスレの基本的原理だから。(w

186 :名無し三等兵:01/11/10 04:01 ID:jInlYq8R
http://news.msn.co.jp/articles/snews.asp?w=83976
だって・・・・

187 :フェチ:01/11/10 14:55 ID:WbSuTjZ7
何人くらいの主計兵を連れてくるんだろう?

188 :北海道フリーメーソン協会:01/11/10 15:28 ID:FUc19FFi
地上戦がながびけばながびくほどタリバンの武装が豪華になっていく。
なにしろ、みんなイタリア製の銃火器もってるから。

189 :名無し三等兵:01/11/10 16:04 ID:NUMFwz4y
イタリアは生意気だな、負けたくせにに。
イタリアに許されるなら日本も空母を建造すべきだ。

190 :名無し三等兵:01/11/10 16:15 ID:O9LkL9un
イタリアはエチオピアで何千人も、キンターマンを奪われて以来、未開部族との陸戦は嫌いなのだ。

191 :名無し三等兵:01/11/10 18:01 ID:SqDO3CxV
がいしゅつならスマソ。
「イタリアは従軍コックのみ派遣」でどうよ?(藁
アメリカ人はピザもパスタも大好きだよね。

しかし飯が不味い軍隊の方が強いって言うしなあ。

192 :名無し二等兵:01/11/10 18:07 ID:D8CteNpQ
>191
ということは、食料に苦しんで(そうにみえる)タリバンが一番強いことに・・・

193 :名無し三等兵:01/11/10 18:07 ID:/+gL53i/

              /i   ,ヘ
               /:::|  / ::l
            /:: :|,〃 ::|
           /,--、,. --、 ヽ
           ,l/ ∩ ∩ ヽ \
          /.{         } ヽ
           ニ''  ‘ ‘   ニニ 〉  <http://natto.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1001166293/103
             "ゝヽ ̄ フ ,ノ,.く^
           ノ ゙  ̄ ̄ '"  ヽ
          (/i::     :::;iヽ )
             {::     :::;}
             ヽ  .........  イ
               し′|::| し′
                |::|
                   |::|
                |::|
                  |:::|
                   |:::|
                     |:::|
                し'

194 :フェチ:01/11/10 18:10 ID:4vUWaB0b
>>191
 もろ手を上げて賛成という意見多数!!
   ・・・・特に日独米あたりから(笑)。

 まあ実際はそんなんはムリだとおもうので、
  次善の策として・・・・レーションだけ参加、但し中身のワインは没収!

195 :名無し三等兵:01/11/10 18:31 ID:SqDO3CxV
このイキオイで多国籍軍を考えよう!(藁

アメリカ・イギリス・フランス・ドイツ・トルコ・日本の適任は何だ?
従軍コック>イタリア のみ決定済み。

196 :フェチ:01/11/10 18:36 ID:7iOZ0WoT
防御戦>イギリス
 それでも押し切られたら、
レジスタンス>フランス

 日本はやっぱ、現行どおり補給でしょう(爆)

197 :名無し三等兵:01/11/10 19:00 ID:XoM6vbQT
参謀 ドイツ
工兵  日本

198 :名無し三等兵:01/11/10 19:38 ID:O9LkL9un
慰安麩はどの国の担当にしましょうか

199 :名無し三等兵:01/11/10 19:41 ID:b3lKngeJ
アメリカ 軍事担当
イギリス 慰安婦担当
フランス ワイン担当
ドイツ ソーセージ担当
日本 資金担当

200 ::01/11/10 19:41 ID:jz1D1uhZ
特攻>日本

201 : :01/11/10 19:46 ID:IT1Y41b4
とにかく日本って目立たない地味な作業は実力世界一なんよ。
いまアメリカにSSM-1部隊が訓練に行ってるけど、相変わらず
長射程ミサイルが全弾命中、いつものことだが目立たないなー

202 :名無し三等兵:01/11/10 19:52 ID:2SXauu1V
>>199
>イギリス 慰安婦担当

な、なぜ・・・・
>>199は、ちょっとアレな趣味な人なのか。

203 :名無し三等兵:01/11/10 19:59 ID:O9LkL9un
もしや慰安夫という含みか?

204 :名無し三等兵:01/11/10 20:04 ID:TW7CM9oC
日本は戦後復興担当でしょ。
散々ぶっ壊しといて、英米「後頼むな」

205 :731:01/11/10 21:04 ID:ALQ6EPye
>199
イギリス人女性は美人が少ないですよ、
あと色気もないことで有名だし。

206 :名無し三等兵:01/11/10 21:06 ID:a5FNd9/e
イギリスで慰安婦と言えばアレしかあるまい。
産業革命とならび称されるに相応しい革命的●●

207 :名無し三等兵:01/11/10 21:18 ID:43YzN95C
やっぱりイタリア女が良いのか?

208 :名無し予備役三等兵:01/11/10 23:02 ID:hyJtdWMX
>>204
それだ!

209 :名無し三等兵:01/11/10 23:04 ID:6TcaKmPm
イタリア長介

(だめだこりゃ)

210 :名無し三等兵:01/11/10 23:05 ID:OeaVIAuJ
イタ公くるな。負けそうな気がする。にトーンダウンさせていただきます。

211 :名無し三等兵:01/11/10 23:53 ID:GfAzMUI2
>>204
ソレじゃニッカポッカが日本軍の戦闘服だと思われちまう(w

212 :名無し三等兵:01/11/11 00:14 ID:5R/jw4R7
>>204
それじゃユンボやブルトーザーが日本軍の戦闘車両と思われちまう(藁

213 :名無し三等兵:01/11/11 01:28 ID:sRSJ5VYS
ミニユンボが日本人だと思われちまう

214 :名無し三等兵:01/11/11 01:32 ID:nCVs0dTk
出稼ぎイラン人のおかげで日本人がイスラムだと思われちまう(w

215 :名無し三等兵:01/11/11 02:26 ID:EDREmwxE
かくも敵側から喜ばれた国はなし。ひとたび銃声を聞けばたちまちのうち
降伏する。爆発みれば雲の巣散らし四散する。彼らは死を選ぶぐらいな
ら潔く降伏するのを美徳としている。彼らの行く先々で目にする光景は笑顔の
捕虜と無傷の兵器の山である。たとえ相手のほうが数が少なかろうと多かろうと
結果は同じ。ある同盟軍の兵士が言った「イタリア軍こそ最凶の軍隊であると」
イタリアの前にイタリアなしイタリアの後にイタリアなし。
<イタリア最凶伝説より>

216 :名無し因果応報:01/11/11 02:34 ID:A5bf9ytQ
防御戦はイギリスだとしても死守戦は絶対に日本だね。
まー、ラモウ、トウエツの再現が現代の我々に出来るかは微妙だが。

217 :名無し三等兵:01/11/11 02:45 ID:MDQ944pg
>>191
>「イタリアは従軍コックのみ派遣」でどうよ?(藁

イタリア人は”コック”のみ。

218 :名無し三等兵:01/11/11 03:43 ID:jnoouYTB
>>217

洋物の見過ぎ。(笑)

219 :名無し三等兵:01/11/11 05:47 ID:sRSJ5VYS
コックのみって、キンターマンまで入れる国民がいるのかね?

220 :名無し三等兵:01/11/11 08:30 ID:lKbkS2Lu
>215
「雲の巣散らし」?
初めて聞く言い回しだ。
蜘蛛の子を散らすなら知ってるけど・・・

221 :名無し三等兵:01/11/11 08:45 ID:SmUq8nOl
>>220
てっきり別のエッチな意味があるのかと思ってしまった・・・。

222 :フェチ:01/11/11 13:33 ID:6jBTwDIq
>209
 確かに!!(笑)

223 :名無し三等兵:01/11/11 13:51 ID:ER8GN/Uq
雲の巣散らし……

それは雲の巣が貼ってるくらい御無沙汰っぽいオマンコが相手でも、
無理やり奮い立たせて挑みかかるイタリア男の心意気。

………昼間っから何書いてんだおれは。しかもオヤジ入ってるし。
鬱だ出かけよう。

224 :名無し三等兵:01/11/11 14:32 ID:jJIWFNgX
誤植だよ誤植よくあるんよ見落としが

225 :名無し三等兵:01/11/11 14:38 ID:058oc9rh
しかし、自称紳士のイギリス人なんかより、イタリア男の方がずーーーと漢らしいだな。
18以下じゃないと戦意喪失しかねないおれこそ最強のヘタレかも(;´Д`)

226 :名無し三等兵:01/11/11 14:38 ID:jJIWFNgX
しかし矢らしい話だな・・・・

227 :名無し三等兵:01/11/11 14:44 ID:058oc9rh
だってイタリアスレだから、、、、

228 :マジレス:01/11/12 16:07 ID:8Ia1goYP
ちょっと除いてみたら、相変わらずステレオタイプの駄スレが延々
続いているが現用イタリア軍についてちゃんと把握して書いている
のはここにはいるのかね?

軍警察部隊カラビニエリの空挺部隊やフォルゴレ空挺部隊及び
アルピニ山岳部隊(モンテ・チェルビーノ山岳空挺も含む)それから
二次大戦からの元祖SEALSである海軍サン・マルコ海兵師団などの
精鋭部隊は80年代からレバノン、ソマリア、ユーゴ、湾岸、アルバニア、コソボと
紛争地帯を渡り歩いており、どこぞのJ●DFでは太刀打ちできない
経験値をもっているが何か?

徴兵制の中で官民一体で軍隊という組織を認め、職業軍人には
敬意を払い、軍人は陸海空問わず軍服で堂々と駅や広場やレストランを
闊歩しているイタリアという国の方がどこぞのゆがんだ体制の
”軍隊”組織を持つ島国よりよほど健全に見えるが。

世界の情報の海にいるにも関わらず、ここには程度が低い
かわずが大漁節と思われ。

229 :ナナシニコフ47:01/11/12 16:22 ID:6HZRjbs/
ネタニマジレスカコワルイ・・・・・・
浪漫を解しないひとだなあ。

戦えば負ける、エチオピア原住民相手に逃げ惑い
飯がやたら美味くマンドリン片手に女を口説きながら枢軸のお荷物として戦いながら
肝心のところでいつのまにか連合国側に。
「今度やるときはイタリア抜きで」が合い言葉になっちまうくらいな
そんな、人生の楽しみ方を知っている地中海の半島の兵隊たちを俺達は愛しているんだよ。


あと、軍服に敬意うんぬんはこの場合カンケイないっしょ。
だれもJ隊と比較してどう、とか言ってるわけじゃなし。
この話題と関係ないのに例として出てくるのは牽強付会でイデオロギチックで厭ね。
君の持論?

230 :名無し三等兵:01/11/12 16:23 ID:5VWMh3/u
>>228
読んでて恥ズィ。

知ってて書いてるがなにか?

231 :名無し三等兵:01/11/12 16:25 ID:scWgm4BH
>>228
空気読めないのね。みんなそのへんはわかった上なんだが。

232 :名無し三等兵:01/11/12 16:31 ID:ZcazQIhW
>229-230
まあ、イタリア好きの人からするとジョークのネタにされるのは
やっぱヤダと思うし、228の気持ちも分からないではないけど。
でも、やっぱりネタにマジレスはかっこ悪いなあ。
ここは「ステロタイプのイタリア軍」をネタに笑うスレなんだから

233 :名無し三等兵:01/11/12 16:44 ID:NvFizFJm
ナナシニコフ、J隊言うな!氏なすぞゴルァ!!(゚Д゚)

234 :フェチ:01/11/12 16:49 ID:qw7N7j31
外人部隊上がりの者は(つまり外人)、どんなに良くても大尉止まりという。
フランス軍では、将校は優秀な者から順に「外人部隊」へ赴任できるという。
フランス人は、自国の軍の事をちゃんと解っている(泪)。

 イタリアもがんばろうね(笑)。

235 :名無し三等兵:01/11/12 16:50 ID:SU22xJBH
>>228
愛情の裏返し。イタリア大好き!
パスタ好き、ピザ好き。イタ車好き。でもブランド物は持ってない。

236 :228:01/11/12 16:52 ID:8Ia1goYP
>>230 >>231
何がほんとに判ってる?まさかC★MやAR●Sを読んでますから
なんて言うんじゃないだろうな、おいおい。

237 :<=゚ω゚> ◆tjFCOGEI :01/11/12 16:58 ID:K50AmoSA
>>236
ヲイヲイ・・・

238 :名無し三等兵:01/11/12 17:03 ID:bQGC5Q60
>>228>>236
何も判ってませんが何か?私の中ではイタリア軍の情報はWW2で停滞中。

判んなくったってイイじゃなーい!!

239 :名無し三等兵:01/11/12 17:05 ID:5qoF4uKK
>>236
君がいくらイタリア軍の知識を横柄にちらつかせようとも無駄。
ここは、

「・・・それでもイタリア軍と組めるかっ!」

を語るスレ。

240 :名無し三等兵:01/11/12 17:09 ID:ZcazQIhW
>236
正直言って、イタリア軍についてネタ無しで語り合うスレが一つぐらいあっても
いい気がする。
ただ、現在ネタ路線で突っ走っているスレでやるのはどうだろうか?

まあ、その手のスレを立てたところで「ホントのイタリア軍」対
「真のイタリア軍(へたれ)」対決になるだろうけどね。

241 :228:01/11/12 17:14 ID:8Ia1goYP
>>230 >>231
せめてRAIDS(今は仏語版と伊語版がありマス)ぐらいは
定期購読して読んでね。。

242 :名無し三等兵:01/11/12 17:16 ID:9TUo6iMl
>>236
コンバットマガジンもアームズマガジンも読んでないが?
嬉しそうに伏字を使うんだね。

で、何を読んでいたらイタリアを語れるのかな? 教えてよ。

243 :名無し三等兵:01/11/12 17:18 ID:9TUo6iMl
>>241
わはは、先に書かれていたな。タダでくれたら読んでやってもいいが。

244 :名無し三等兵:01/11/12 17:19 ID:9TUo6iMl
>>241
で、それを読んだら日本の自衛隊に対する悪意が形成できるのですか。
やれやれ。

245 :228:01/11/12 17:30 ID:8Ia1goYP
>>241
誰も日本の自衛隊に対する悪意が形成できるなんて書いてませんよ。
自衛隊の方々は日々真面目に公務に勤しんでおられますが、
それを取り巻く環境がヨーロッパの国々と比較して
どうしようもないと言うコト。

ただ、これはスレ違いなのでサゲ。

246 :名無し三等兵:01/11/12 17:33 ID:+LKMQrD7
>>245
それでも君はイタリア軍と組めるかっ!?

247 :名無し三等兵:01/11/12 17:43 ID:K4YjgsWN
いい加減無視してネタ続けようや。

なんか向こうの思い通りに進んでるし。(といいつつ無視できてない俺)

248 :名無し三等兵:01/11/12 17:48 ID:ZcazQIhW
>245
sagaって無いぞ。
それはともかく、英仏語の文献を読めるんならこのスレの住人を煽って遊ぶより
これがホントのイタリア軍だ!ってところを資料を明記しつつ熱く語ってくれ。
それこそこの板で2度とイタリアネタスレが立たなくなるぐらい熱くな。
つーか、241みたいなことを言われても日本人の9割9分に喧嘩を売ってるような
ものだが。

249 :ナナシニコフ47:01/11/12 17:55 ID:6HZRjbs/
WW2当時のイタリア人はイタリア群をどう思ってたんだろうね。
1.イタリア軍は最強!最近負けがこんでるけど。
2.また負けたのか、いいかげんにして欲しいぜ。
3.負け戦は報道しないので知らなかった。
4.そんなことより最近パスタが値上がりして困る。

>>233
スマソ・・・
アイラブ自衛隊。だから頃さないでー。
それでも頃すってんなら頃すのはナナシニコフ47にして下さい。
この板にいるナナシニコフ氏とは別人です。あたしゃ。

250 :名無し三等兵:01/11/13 00:45 ID:zTRqFqhv
マンドリンあげ。

色々言われてるけど(映画評でな)、
コレリ大尉は間違いなくイタリアだと思う。

251 :248:01/11/13 00:58 ID:va3GMvON
7時間経っても245からなんの音沙汰も無し。
イタリア軍を暑く語ってくれる男になるかもと結構期待
してたのになあ。
ただの煽り野郎だったか・・・

252 :名無し三等兵:01/11/13 01:09 ID:Mfg65tqd
>251
何を言う!我々ほどイタリアを愛しているヤツは他にいないじゃないか!
彼には我々の愛が伝わらなかったんだよ!かなしいことだ(w

253 :名無し三等兵:01/11/13 01:11 ID:zTRqFqhv
愛が伝わらなくっても気にしない♪
次のカワイコチャンに声かけよう、それがイタリア男の心意気!!

254 :ナナシニコフ47:01/11/13 01:46 ID:E+WYgFUC
イタリアの大臣が『コレリ大尉のマンドリン』に文句をつけたとか。
曰く「イタリア軍はこんなにヘタレじゃない!!」と。

でもなあ。・・・ねえ?

255 :なにはともあれ同意。:01/11/13 01:55 ID:zTRqFqhv
やっぱ……ねえ?

水島だって「ヘタレてる」って言われたしね、
しょせんエンタテインメントなんだから。

伊達男ならわかってよ、イタリアン大臣。
やっぱイタリアだなって思いを深くしたのは事実だけどさ。

イタリアンてきくと牧草を思い出す初頭の夜でした。お休み。

256 :名無し三等兵:01/11/13 04:05 ID:0U0X0VKh
 イタリア軍の活躍を語るなら、スペイン内戦のグアタラハラの戦いも
忘れてはいけないね。精鋭イタリア3個師団が人民戦線首都マドリードに
進攻という大チャンスをみすみす棒に振り大敗走。スペイン内戦が3年にわたって
伸びたあの戦い・・・。

257 :名無し三等兵:01/11/13 04:14 ID:ABPY2FDX
>>228,>>245
Non capisci?
Stiamo scherzando!
Sei troppo serio!

258 :名無し三等兵:01/11/13 13:06 ID:F8axog4o
>>254
ま、まあ、ちょうどイタリア軍が参戦する!という時期にあんな映画公開されちゃあ
イタリア軍関係者なら一言や二言は言いたくなるって。

259 :フェチ:01/11/13 14:29 ID:fN1GvX0O
>258
一応ポーズでしょう?士気にかかわるから気にしてるのじゃないのかな?
多分大臣も自国軍が心配なんでしょう。

260 :ciao:01/11/13 15:22 ID:xivQ7g6Q
現イタリア首相は読売の渡辺さんと義兄弟出そうな

261 :228:01/11/13 16:09 ID:EAbxJeXx
>>257
Non penso che siano scritti per scherzo.
Se voi abbiate amato l'Italia, non sapreste cosi'.
Sembrano proprio scrabocchi al bagno.
Che infantili !

Capisci?

262 :名無し三等兵:01/11/13 17:28 ID:KrgnyPJ8
イタリア軍といえばアビシニア進攻でもてこずってなかった?
裸足の軍隊相手に6ヶ月もかかるな。
しかも戦車や航空機まで使ったのに。
まだ日本軍やドイツ軍のほうがまし。
第二次大戦前の話ね。

263 :名無し三等兵:01/11/13 17:33 ID:KrgnyPJ8
さらにイタリア軍といえば、第一次大戦もむごかった。
カポレットの戦いって何よ。
オーストリア=ハンガリーよりだいぶ弱いじゃないか。
イタリアがもっと強かったらもう少し早く戦争終わって
たんじゃないかな。
ハプスブルク家ぐらいロシアと挟撃で簡単に倒せただろ。

264 :フェチ:01/11/13 18:22 ID:cLP8J1YC
>263
一次対戦は、「武器よさらば」の舞台ですな。

265 :名無し三等兵:01/11/13 18:45 ID:ZTx5e0nm
ところで、イタリア軍に関する知識と語学力を誇示した挙句、日本の掲示板に
は日本語で書き込むという最低限のルールとマナーが判ってないどあほうが
居ますけど、皆さん無視の方向でよろしいんですね?
イタリア語が読めない程度の馬鹿よりタチ悪いな。

あ、間違っても日本語訳書かないで下さーい。読みたくないでーす。

それから聞こえなかったようなのでもう一回。>>228

判らなくったってイイじゃなーい!

266 :228:01/11/13 19:17 ID:EAbxJeXx
>>265
そちら、いったい何様?救いがたい…(以下略)

>>257がいきなりイタリア語で書いてきたんで乗ってしまった
私もアフォはアフォだけど。
文の意味は>>257が判っているならそれで良し。

267 :名無し三等兵:01/11/13 19:20 ID:a6xKenY3
265も266まだまだイタリア魂が足りんようだな。
ネタスレでマジ応酬すんなよ。人生楽しめ。

268 :228:01/11/13 19:26 ID:EAbxJeXx
>>267
タシカーニ!

269 :名無し三等兵:01/11/13 19:30 ID:YQOVuVKK
まあ喧嘩も収まったところで、
酒と女とうまい飯 おまけに装輪戦車があれば人生そう捨てたもんじゃねえって事でよろしいでしょうか。

270 :ロンメル太郎:01/11/13 20:03 ID:ReFx6T0E
昔も転載したけど、アラン・ムーアヘッドの「砂漠の戦争」より。

どこを見ても、意外なことばかりが目に入る。
将校のベッドには清潔なシーツがかかっているし、
たんすにはシーツやあらゆる種類のりっぱな衣類が豊富につまっているのだ。
金モールでどっしりと重く、勲章のずらっとついた軍服がハンガーにかかり、
贅沢な拍車がつき、磨きあげられた長靴や、端に大きな房のついた淡いブルーのサッシュベルト、
羽かざりのついた帽子までそろっている。
踝までかくれるような、大きな騎兵将校用のマントも見つかったし、
将校用の天幕におかれた鏡台には、香水や、銀細工の飾りのついたブラシや、
イタリア北部のロマンチックな武器製造業者の手で精巧に作られたピストルなどがのっていた。

271 :ロンメル太郎:01/11/13 20:04 ID:ReFx6T0E
私たちは外の砂の上に坐って、豊富な食料の中から好きなものをごちそうになった。
壜詰のチェリーやスモモ。ハムとアンチョビの大きな缶。
この砂漠のど真ん中で苦労して焼いたパン。
フラスカーティ、ファレルノ、そしてキャンティ産の赤や白のぶどう酒。
ナポリ近郊、ヴェスヴィアス山の中腹で作られる強い赤ぶどう酒のラクリマ・クリスティ。
あまくて頭にくる、くだものの香りのつよいブランディーの樽や、
わらをていねいにまいたリキュールのかめもあった。
イタリア軍は飲料水にイタリアでも最高のレコアロ鉱泉の壜詰を使っており、
他のすべてのものと同じように、船とトラックとラバとで、海と砂漠を越えてはるばると、
何百ケースも送り届けられていた。

272 :ロンメル太郎:01/11/13 20:05 ID:ReFx6T0E
スパゲッティは青い紙の包装で、
戦前のイタリアの食料品店にも負けないくらい種類も豊富な
マカロニその他の小麦粉製品の大袋といっしょに貯蔵されている。
小さな手押車の車輪ぐらいの大きさがあり、
厚さも一フィート近いパルメザン・チーズがきちんと積みあげてあったが、
腹をすかせた兵士が剣で切り取った所だけ、口を開けていた。
いろいろなイタリア料理に欠くことのできないトマト・ピューの10ポンド缶、
おいしいシチューやタン、ツナなどの缶詰、牛肉の小さな丸缶が山のように積んである。
野菜もあらゆる種類がそろっていた。ジャガイモ、タマネギ、ニンジン、
ビーンズ、キャベツ、ニラネギ、カリフラワー、カボチャその他を、
火をとおしてから乾燥させてあり、お湯にひたすとたちまちもとに戻るようになっている。
砂漠の食料としてはりっぱなものだった。
私たちは、枯れ草のようなものが入っている包みを一つためしてみたが、
火にかけると、おいしいミネストローネができあがった。

いや、もう、イタリア最高

273 :名無し三等兵:01/11/13 20:09 ID:a6xKenY3
日本軍が泥水啜り草を食み・・・・って時に
こいつらこんなええモン食ってたんか・・・・

漏れもつぎ生まれ変わったらイタ公になるぞ!!!

274 :名無し三等兵:01/11/13 22:14 ID:7A9fozru
ところでイタリア軍の出番はなさそうです。絶妙のタイミングで参戦。
狙ってやったのなら最高だ!イタリア!

275 :名無し三等兵:01/11/13 23:45 ID:7COBgPvv
戦争は負けるにせよ、イタ公だけは追い払ってやってくれ。>タリバン
エチオピアやギリシャがそうしたように。

276 :名無し三等兵:01/11/13 23:47 ID:qc8G08/R
オレもイタリア軍にいれてくれ!
なんか楽しそうだぞ。

277 :名無し三等兵:01/11/13 23:58 ID:vlCV2Lun
メシはフランス軍とイタリア軍と中国軍
装備はアメリカ軍
給与は大日本国自営帯
で、IDFみたく半数は女性兵士

だったら良いケド…

メシはアメリカ軍
装備は大日本国自営帯
電子機器はイタリア軍
給与は中国軍
で、タリバソみたく女人禁制

だったら…即刻反乱だな

278 :名無し三等兵:01/11/14 01:05 ID:S2RbwlSb
>>272
>スパゲッティは青い紙の包装で

それはBarillaのパスタだ!!(゚Д゚) ウマー

279 :名無し三等兵:01/11/14 01:09 ID:++mTiKp/
ようし!これからイタリア人になるぞ!

280 :名無し三等兵:01/11/14 01:41 ID:zm3kSpBK
>>270-272
餓死してたんだよなあ。この頃。アジアでは兵隊が。

嗚呼、別の意味で「泣ける話」だ。くそー。オレもイタリアンになってやる。

281 :名無し三等兵:01/11/14 01:51 ID:M7lDdmQa
>>280
兵士思いの良い国じゃないですか。
実際問題ここまでの兵站を整えたのはすごいと思う。

282 :名無し三等兵:01/11/14 02:00 ID:oTHqS19Z
戦争で勝つためなら何でも犠牲にした国と(結局負けた)
戦争すら楽しくやろうとする国(楽しくなければすぐやめる)

実際イタリア人は先の大戦に対してどういう印象をもってるんだか。

283 :フェチ:01/11/14 02:05 ID:daZZ++WP
>兵士思いの良い国じゃないですか。

   其処まで至れり尽せりな事、してやっても・・・(泪)

284 :名無し三等兵:01/11/14 02:10 ID:ZtFmnmVs
イタリア軍の兵士は捕虜になってから後悔したんじゃ無いでしょうか?

「ちくしょう、これなら戦争してた時の方が飯が旨かったぜ!」

285 :名無し三等兵:01/11/14 02:22 ID:v6Z6EjAW
それありそうだなあ。

けどすごいなホント。
あそこの兵站能力って当時としちゃどんなもんだったんだろ?

286 :名無し三等兵:01/11/14 02:35 ID:fL5FOnSk
>284
人数が多すぎて自炊だったので問題なし。

287 :ロンメル太郎:01/11/14 02:38 ID:akGDHEYR
兵站…というよりも、>>270-272で挙げた豪遊ぶりは
1940年の暮れ、イタリア軍がウェーヴェル率いる英軍にノされた時に、
著者ムーアヘッドが敗れたイタリア軍の陣地で見かけたものなので、
これだけの食い物を維持する補給線を構築したというより
その年の夏に北アフリカへ意気揚々と乗りこんで来たとき
いっしょに持ちこんだ物資だと思われ。

288 :名無し三等兵:01/11/14 02:47 ID:BPzs4S4T
英軍の捕虜になったら…スパムミートにブラウンソース…嫌だなあ
米軍の捕虜になったら…チキン缶にパンプキンスープ…これも嫌だ
日本軍の捕虜になったら…ゴボウに切り干し大根…死ぬ
露軍の捕虜になったら…考えたくもない

戦争はんた〜い!

289 :>:01/11/14 03:24 ID:RhYy3CwD
>180
兵器市場でコブラを食うという意味でつけたらしい。実際、コブラより安いみたいだ。

290 :名無し三等兵:01/11/14 04:18 ID:/yEzteKY
>281
糧秣の兵站を維持するために装備弾薬の兵站は圧迫されました。
我慢してまで戦争するぐらいなら、さっさと寝返って旨いもの食っちゃうのさ〜

291 :名無し三等兵:01/11/14 04:45 ID:XiWj2008
でも、イタリア軍を見方にするのは嫌だな。

292 :名無し三等兵:01/11/14 05:06 ID:VHCwz4rq
>>270-272
よく、「イタリア人は人生を楽しむことを知っている」とか言うけど、
いや、ホント、マジだね。(w

293 :名無し三等兵:01/11/14 07:09 ID:igdyFgxq
楽しんでるっつうか、
あそこまでいくと遊びまくってるって感じがする。

人生、一瞬くらい真剣(マジ)になっても良いんじゃないかな。

294 :名無し三等兵:01/11/14 07:58 ID:Giaw7flD
>>291
敵も同じように思ったらイタリア軍は世界の孤児になるな。

295 :名無し三等兵:01/11/14 09:09 ID:t2mROsaU
>>293
遊ぶことに真剣なんだろうな。(w

296 :名無し予備役三等兵:01/11/14 09:50 ID:o39NR5yW
>>290
食の為なら戦争も二の次と言う考えは軍人板ではじつに奇異な物に感じられるが、
彼らの気質こそ世界中が見習う事べきことかもしれない。
趣味な兵器とおいしいご飯さえあれば戦争の勝敗など二の次なんて
ここにいる軍オタの鏡だと思いたい。

>>271
この飲料水の瓶詰めって
プールバーとかででてくる750ccで数百円するめちゃくちゃ旨い水の事では…

297 :名無し三等兵:01/11/14 11:15 ID:cYtyEjRt
>>270-272
は少し極端な例かもしれないが、実のところ著者ムーアヘッドが
見た兵站倉庫はイタリア軍将校用の可能性もある。
戦中のイタリア軍は一種の封建的階級社会の考えが陸軍にはあって、
兵・下士官と将校ましてや将官クラスとの待遇が著しく違っていた。
この辺は当時の日本軍やイギリス軍にも当てはまるかもしれないが。

アフリカ戦線に行ったイタリア将官は専用コックに愛人まで連れていたと聞く。何やら時代を超越している。
ただ、一般の兵は輜重部隊でもないかぎりその恩恵は受けれなかったハズ。
まあそれでも他のヨーロッパの軍隊のなかではかなり飯に気を使って
いたのだろうが。


その点戦線で兵と同じ食事を摂っていたといわれるドイツ将校、
特に武装SSの将校との考え方の違いが興味深い。

298 :名無し三等兵:01/11/14 11:22 ID:t2mROsaU
そういや、『遠すぎた橋』だったかな、ピクニックセットを持って行った英軍将校(大佐?)がいたなぁ。
(もちろん、高級食料品店の食品詰め合わせ)

299 :名無し三等兵:01/11/14 11:53 ID:cYtyEjRt
そういえば、>>297書いてから思いだしたが、上手くやっていた
イタリアの輜重兵といえば以前見たエチオピア戦を部隊にした
イタリア軍モノアメリカ映画"Time to Kill"
(これまた主役はニコラス・ケイジ)に絵に描いたような隠匿物資
を貯め込んだ因業おやじな下士官が描かれていたっけ。

300 :名無し三等兵:01/11/14 13:54 ID:xhL/jwAW
300get!!!!

301 :257:01/11/15 01:51 ID:bTXCalVC
>>261

了解。あなたの憤慨する気持ちはわからんでもない。

>>282
>実際イタリア人は先の大戦に対してどういう印象をもってるんだか。

1943年〜45年は事実上イタリア人同士の内戦だったからねぇ・・・・
複雑なものがあるみたいだよ。

302 : :01/11/15 02:20 ID:Ny0/+0/k
さんざん場違いな書き込みをしまくって迷惑かけておいて、

268 名前:228 投稿日:01/11/13 19:26 ID:EAbxJeXx
>>267
タシカーニ!


こんなことを平然と書く228の無神経っぷりに、イタリア魂の神髄を見た。

303 :フェチ:01/11/15 02:33 ID:aWClBVVm
>302
タシカーニ!

304 :名無し三等兵:01/11/15 11:04 ID:3VkZ7Bs7
イタリア人ヲバカニシナイデ。オ国ノフリョウヒンとイッショニスルナ

305 :名無し三等兵:01/11/15 19:47 ID:trEFrIzZ
俺のアルファ(中古)車検代35万円だ!責任とれ!
何で5年で修理代が車両価格超えるんだ!泣くぞ!

モノ揃えるよりメンテの方が金かかる、まさにイタリア。

306 :名無し三等兵:01/11/15 19:52 ID:wZa5gXGC
>>305
それは、イタリアのせいと言うより、中古のアルファを選んだあなたに問題があると思うが。(w

307 :名無し三等兵:01/11/15 20:22 ID:D1joQ2xQ
>>306
わかっちゃいるけどやめられない。それがイタリア・・・。

308 :フェチ:01/11/15 23:38 ID:QGWxrZuJ
しかし、よく考えたら「センタウロを輸入せよ!」とか
言ってる奴等、とんでもねーなぁ。

309 :名無し三等兵:01/11/16 00:39 ID:IsTYWe/q
>308
コンセプトとしてはいいと思うんだけど。>センタウロ

310 :名無し三等兵:01/11/16 00:46 ID:X1kng4eK
あれ、絶対アフガン向きだと思うよ。>センタウロ
M1より、役に立ちそう。

311 :名無し三等兵:01/11/16 01:09 ID:V3PilJGH
カルロ・アルマートとチトだったらどっちに乗る?
問題は、チトならブレン・ガン・キャリアてすむかも、というハンデつき。

312 :名無し三等兵:01/11/16 01:41 ID:ydgN/QGo
んー俺だったらチトかな。
チハ(97式)よりはマシだしね。
カルロ・アルマートは「いざ合戦!」てなったとき、
歩兵が散っててそうでコワイ。
その点日本兵は信用できるな、蛮勇恐るるモノはなし、だから。
相手がパンターでもついてきてくれそうな気がする(こっちが突っ込むかぎりにおいて)。

313 :名無し三等兵:01/11/16 04:22 ID:8Q1uMNkO
センタウロがアフガン向きというならT−35のほうがよっぽど・・・

314 :名無し三等兵:01/11/17 16:13 ID:EHNk7UtR
二次戦ものだけどSPA偵察車ハゲシクカコイイ!!
イタリア戦車はみんなブリキ細工みたいだけどあの偵察車のSFなデザインはアフガンでもいける?
たまに飛びぬけたデザインがあるのがイタリア的。

315 :名無し三等兵:01/11/17 16:15 ID:RTqVVwLd
1939年の段階ですでにこんなことを言われてる・・・・
h ttp://www2.ttcn.ne.jp/~heikiseikatsu/rekisi/itaria.htm

イタリア軍駐日武官からの抗議広告
>雑誌「日本評論」11月に掲載せられたる「伊太利の中立と将来の動向」と題する論文において、
>貴殿はイタリヤ及びその陸軍の実力を誹謗したる後、「イタリー人は戦場に於ては必ずしも勇者では
>ないが、巧妙なる外交家であるから云々」と結論せられたり。
中略
>依て小官は貴殿を、不正直且つ無責任なる誹謗者にして紳士に非ずと断定せざるを得ず。

この武官たんはその後どうなったんでしょうか・・・

316 :フェチ:01/11/20 14:48 ID:yfaubMws
確かに、よくイタリアと運命共同体に成る決意が出来たものやなあ。

317 :コピペ:01/11/21 16:52 ID:bTOKjDNC
『我は幾万』
(敵は幾万)

我は幾万ありとても
全て烏合の勢なるぞ
烏合の勢にあらずとも
将軍閣下はイタ公ぞ
敵軍くれば逃げ出して
奇襲をくえば壊乱す
2万五千の敵軍に
十万余人が負けるなり
五万余人が降伏す
などて恥ゆる事やある
などてたゆとう事やある

空に閃く三色旗
しるしは誇る共和制
旗は攻め来る敵軍に
渡るる事こそ当たり前
身はイタリアの強者ぞ
シェスタしながら進めよや
パスタ食べ食べ進めよや
死なない程度に進めよや
イタリア軍はよい軍だ
などて恥ゆる事やある
などてたゆとう事やある

318 :名無し三等兵:01/12/01 23:17
イタリア最強の特殊部隊がついに参戦する。

6/3 札幌にてエクアドル軍と対戦。
6/8 茨城にてクロアチア軍と対戦。
6/13 大分にてメキシコ軍と対戦。

いずれも11人での戦闘であるため、世界屈指の実力を思う存分発揮するものと
思われる。近隣在住の諸氏においてはぜひその精強さを観戦されたし。

319 :名無し因果応報:01/12/02 02:03
>>317
激ワラタ

320 :名無し三等兵:01/12/02 02:52
かってのファシスト同盟軍と茨城で激突か

321 :名無し三等兵:01/12/04 15:34
          ∧_∧ <)二))/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          (´∀` )  .// |< イタリア軍、マターリ進撃!
         (.) (.)ノ )  // |  \_____
    / ̄ ̄ ̄ ̄\  |> ̄ ̄\
   /●  ●     \/  ☆ \ ヽ\从//_________
  /        Y  Y 目)     ))))     _________
 | ▼        |   | 二  ̄ ̄ ̄( _________
 |_人_   / ̄/\/\目) ̄ ̄ ̄))))     ________
  \___/___/   θθヽ ̄ ̄ ̄/ //W\ヽ
   \_\___\_\___////____/二二/
      ̄  ̄  ̄  ̄ ̄  
 itatatatatatatatata〜!

322 :名無し三等兵:01/12/05 09:12
人生最大の喜びは? 女性誘惑と伊男性
www.cnn.co.jp/2001/FRINGE/12/04/ItalianSeduction.04/

この6割という数字が多いのか少ないのか難しいところだが、さすがイタリア人。
個人的には9割超だと思っていたので、ちょっと意外か。

68 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)