5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

帝國海軍最大の栄光艦「三笠」

1 :ひろし:01/11/19 04:40 ID:pV6IXWwZ
三笠について語りましょう。

2 :名無し三等兵:01/11/19 04:51 ID:c6MoWqcs
1よ、いまさら三笠の何を語れというのだ?

三笠艦上でのラジオ体操か?

3 :名無し三等兵:01/11/19 07:37 ID:Be5WsCUr
三笠、見に行ってきたよ。
東郷の部屋が巨大で驚いた。士官の部屋は小さかった。階級の差は歴然だね。
三笠は「栄光艦」であることに異論はないが、やたらとこだわる軍国ジジィ
がいてやだ。三笠行ってみるとわけるけどな。

4 :名無し三等兵:01/11/19 08:54 ID:3Jl5tT2t
オイラも見に行ってきた。けっこう寂れていて悲しかった。
売店で買った東郷ビールの味も苦いものだったよ。

5 :記念艦三笠保存会終身会員:01/11/20 00:31 ID:eeeK8RTx
>>2さん、
今更・・・・とのご指摘ですが、
今だからこそ客観的に三笠という艦を評価できるのでは?

>>3さん、
長官室は私室だけではなく、
公務室として来賓を迎える部屋としてもつかわれるのです。
居間兼応接室なのである程度の広さは必要でしょう。
軍艦は交戦だけでなく、外交の一翼を担っていた事をお忘れなく!
「軍国ジジイ」よりも、
祖父の遺影を持ったお婆さんの方が手ごわい?です。

6 :海軍さんのカレー:01/11/20 15:42 ID:0qsUDLms
5月に立て直してくれい

7 :ひのまるせんす:01/11/20 17:36 ID:PEVBDUrV
三笠関係の話題が軍事版から無くなってさびしかったです。
でも、来年の海軍記念日まで残っているかな?

8 :名無し三等兵:01/11/20 18:04 ID:AqK1lfbd
三笠もコンスチチューションやビクトリーみたく現役にしてほしいよ
帳簿上はBBを持つことになるから左翼が叩くかもしれんが。

9 :名無し三等兵:01/11/20 18:07 ID:6exizG50
三笠を改装して「イージス戦艦三笠」・・・・・・・・
三文火葬戦記みたいだ、鬱

10 :名無し三等兵:01/11/20 18:37 ID:M06qF/AS
餓鬼の頃、学校の運動具倉庫に何人かで忍び込み
持ち寄った菓子を食いながら雑談するのを
「戦艦三笠ごっこ」と呼んでいた。
艦艇に詳しかった奴の命名。

11 :海軍さんのカレー:01/11/20 20:37 ID:EYdujHCY
記念艦三笠保存会終身会員 様
記念写真はうまく取れましたか?
来年もお会いしましょう。
お勧めHP
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h12/jog128.html

12 :二等兵@横須賀:01/11/21 00:02 ID:L9KNvAcI
>>3
>東郷の部屋が巨大で驚いた。士官の部屋は小さかった。階級の差は歴然だね。

三笠は英国で作った船だからでしょう。英国ではその当時、艦長クラスは
貴族。その名残が三笠の司令長官公室、艦長室です。
でも、秋山参謀の居た部屋などは結構大きかったと思いますが。

13 :名無し三等兵:01/11/21 00:13 ID:stpqnPQb
先月の20日頃、三笠公園に行ったら小夜ちゃんが反戦集会
らしきことをやってたぞ。

14 :記念艦三笠保存会終身会員 :01/11/21 01:40 ID:BRat6LXx
>>7ひのまるせんすさん、
お久しぶり、元気してました?
一頃やつれてたので気になってました。
年末は某所で会えるかな?

>>11海軍さんのカレーさん、
そのHPは存じておりました。
皆さんにも是非一読をお勧めします。

>>13さん、
帆船ならぬ反戦集会ですか?
それもまた一興ですね。

15 :名無し三等兵:01/11/21 07:46 ID:ceuHcLMb
三笠に乗ってみて、「坂の上の雲」の描写をいちいち思い出した。
まあ、あの書物は所詮小説だし、一部間違いもあり批判もあるもの
の、大筋では正しいと思うし、日露戦争の歴史を伝える上で重要な
作品だと思う。少なくとも、日露戦争を日本の侵略戦争だとか言っ
てる阿呆どもが多少は減ったはずだし。偏見をもって書かれたもの
ではないから、読んでいて嫌味がないと思う。

三笠もいい老後を迎えたと思うYO。

16 :名無し三等兵:01/11/21 08:59 ID:6vpYhcBg
三笠といえば東郷。
東郷といえば三笠。

ちょうど巨人軍と長嶋みたいなもんだ。
三笠は永遠に不滅です。

17 :名無し三等兵:01/11/21 10:02 ID:SX9jPY6V
栄光艦だけど不幸艦でもあるよな。

18 :二等兵@横須賀:01/11/21 20:12 ID:6WUNxUYY
>>17
>栄光艦だけど不幸艦でもあるよな。

本当ですね。一度爆沈して、大勢亡くなっていますし。

戦後の状態もひどいものでした。私はキャバレー時代は
知りませんが、水族館時代は記憶があります。
あれは、日本人から誇りを奪うアメリカの政策だったのですが、
それに協力した日本人も多かったそうです。
復元に反対した人も大勢いたのですよ。

19 :名無し三等兵:01/11/21 20:22 ID:/pJtSUfk
ん?アメリカの政策っていうのは初耳です。
ニミッツはじめ海軍は復元に協力してるし。

20 :名無し三等兵:01/11/21 20:32 ID:YXN99RbD
ニミッツ元帥はキャバレーになってると知って呆れたとか。
週刊誌に寄稿したんだっけ?

21 :名無し三等兵:01/11/22 11:54 ID:4xowodyW
そういや、舷側の副砲操作できたな。

22 :二等兵@横須賀:01/11/22 20:32 ID:mI1Yz/RK
>>19
>ん?アメリカの政策っていうのは初耳です。

当時、親や学校の先生が、あれはアメリカがやっていると
言っていたのを聞いただけで、政策だったというのは言い過ぎです。
昭和20年代後半から30年代前半の横須賀の植民地的雰囲気から
推して、何らかのアメリカの意思があったのは確実でしょう。それは
上に紹介されているHPからも明らかです。それに加えて、ソ連も関与
していたことは始めて知りました。

それはともかく、疑問を2つほど。
1.昔、三笠へ行く道で、右手が海だった(今は埋め立てられ、ビルが
建っている)が、左手の道の端には、主砲の30センチ砲弾が約5メートルおき
くらいに、何個か飾ってあった。あれも貴重な遺品だったと思うが、何時、
どこへ持ち去られたのか?
2.現在公開されている三笠のフロアの、その下に何層か、例えば機関室等、
があるはずだが、それは今どうなっている?
 もし、かっての装置等が残っていたら、整備して公開すべきと思うが、
どうだろうか?何度か、案内の人に、「下はどうなっている?」と聞いたが、
だれも知らないようだったのは何ゆえか?

23 :名無し三等兵:01/11/22 21:05 ID:TF3RO98V
下は事務所とかが入ってます。
暇な時を見計らって、見せて下さいとか言ってみれば?
右舷側に狭いスペースあるでしょ?あの艦腹真ん中辺り
に事務所への入り口がある。

たしか下の埋め立て具合を記した見取り図があったと思う・・・。

24 :ミリ屋哲 ◆ZIX.r92I :01/11/22 21:10 ID:tEeKKVfM
下の方、入れると思ったけどなぁ。漏れ、事務所で保存会員の申込書
貰ったし。

25 :二等兵@横須賀:01/11/22 21:25 ID:VKsCLuVC
>>23 >>24
そうでしたか。ありがとう御座います。
今度行ったとき、すこし粘って頼んで
みましょう。

26 :ひのまるせんす:01/11/24 18:56
>>14
記念艦三笠保存会終身会員殿
年末の某所は、いつもの名前で出ています。
宜しくです。

27 :名無し三等兵:01/11/25 12:22
>>22
保存のための回航作業の際、現在地で座礁浸水、そこでこれ以上の処置を諦めて
固定して保存場所とした、、、とか。
そんなわけで、水線下の結構な範囲に土砂が流れ込んでいるとさ。

28 :名無し三等兵:01/11/25 12:39
日本海海戦よりも
はるかに多数の死傷者を出すという
あまりにも皮肉な最後でしたね。
爆沈in佐世保

29 :地元民:01/11/25 12:58
毎日、三笠を見てるけど三笠公園の前の一時停止には
気をつけたほうがいいよ。よく警察が見てるから

30 :記念艦三笠保存会終身会員:01/11/25 15:08
ひのせんさん、
了解!、当日E−16−へa地域に派兵予定。
是非立ち寄られたし。

31 :名無し三等兵:01/11/25 16:54
www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h12/jog128.html
いろいろな意味で泣けやゴルァ!(TДT)

32 :名無し四号生徒:01/11/25 21:46
>>8
艦籍はもちろんないのでしょうが、軍艦旗の掲揚と降下は
定時に行われているようでしたし、確か艦長は退役自衛官
だと聞いた覚えがあります。(三笠脇の桟橋に停泊したと
き、朝6時にラッパがなって軍艦旗が上がったのを見て、
『現役みたいだなぁ』と感動したおぼえあり)

>>22
私の子供のころ三笠で無料配布していた「戦艦三笠の栄光
と悲惨」(著者は『連合艦隊の栄光』を書いた人)なる小
冊子には、ソ連が「完全に破壊せよ」と圧力をかけたが、
米軍が押しとどめて折衷案として武装を取り外して保管し
ていたところ、管理を委託されていた湘南振興という会社
が朝鮮戦争のときに売り払ってしまったとありました。

あと、2)については豊田譲の「旗艦三笠の生涯」に、最
初保存工事をした時は砂を充填しただけだったが、戦後復
元した際、海水が染み入ってきて痛んでいたので、改めて
コンクリートを流し込んだという記述がありました。
第2甲板から下はないも同然なわけです。
でも船体はそのままですから、いっぺん艦首をほじくりだ
して、ラムを見てみたいと思うのは私だけでしょうか。

>>29
毎日三笠を見れるなんてうらやましい…。
三笠の艦尾方向の喫茶店で「海軍さんのカレー」「海軍
さんのコーヒー」を堪能したことがあります。
あそこ雰囲気のいいお店ですね。

33 :二等兵@横須賀:01/11/25 22:10
>>27 >>32
そうだったのですか。何時か、”水線下を発掘調査”
なんてことにならないでしょうか。また、
英国には、まだ図面も残っているでしょうから、
上構部も、もっと本格的な復元も可能なのでは?

34 :ミリ屋哲 ◆ZIX.r92I :01/11/25 22:55
>32
を〜、あの喫茶店な。海軍さんのシチューもなかったけか?漏れもこの前三笠に逝ったとき
帰りに寄った。

35 :名無し四号生徒:01/11/25 23:29
>>33
そうですね、英国には図面が残っているに違いありません。
ハリボテ然とした箇所(12インチ砲塔など)が多いですから
募金でもつのって、もっとかっこよくしてやりたいです。
がいしゅつの「栄光と悲惨」によれば、三笠の復元運動の発端
になったのは、三笠を作った造船所の工員(近所の子供だっ
たかな?いま本が手元にないのでごめんなさい)が戦後来日
して、三笠の惨状に憤って新聞に投書したことが始まりだそ
うです。

>>34
シチューがあるとは知りませんでした。当スレの人々がオフ
会をやるとしたら、あの喫茶店で決まりですね。

そういえば旧海軍士官の戦友会を三笠のガンルームでやるって
いう話を阿川弘之の本かなにかで読んだことがありますが、今
でもやってるのかしら。

36 :名無し三等兵:01/11/26 07:37
>35 オフ会、いいですな。同好の士よ、ともに語ろう!

37 :名無し四号生徒:01/11/26 15:36
>>36
三笠好きのためのオフ会…いつがいいですかね?

1)海軍記念日
2)東郷さん誕生日

ほかシャレとして、
3)東郷さんの氏んだ日
4)秋山参謀誕生日
5)三笠爆沈の日

まあ、皆さんの都合のいい日が一番ですか…。

38 :名無し三等兵:01/11/26 18:18
私のじいさんが日本海海戦のとき、連合艦隊の一艦に乗り組んでいたとか
(艦名、階級は不明)、親父に聞いていたんで三笠を表敬訪問したことが
あります。
売店で東郷ビールと海軍さんのコーヒーを買って帰りました。
記念艦三笠の帽子を買ってくれば良かった。
2005年の5月27日前後にはぜひ再訪したいと思っています。

39 :名無し三等兵:01/11/26 18:23
>>38
Z旗とかもうってるの?

40 :二等兵@横須賀:01/11/26 22:01
>>38
>私のじいさんが日本海海戦のとき、連合艦隊の一艦に乗り組んでいたとか

私のじいさんは、三笠とともに戦った「日進」が、後に練習艦になった
とき、乗り組んで世界一周航海をしたと言っていました。「春日」と
2隻の艦隊だったそうです。
じいさんの青春最大のイベントだったことでしょう。
今、三笠を見ると当時を思い、懐かしくなります。

41 :名無し四号生徒:01/11/26 22:56
>>39
売ってました。小さいのやら大きいのやら。

42 :名無し三等兵:01/11/27 07:35
日露戦争は誇っても良い戦争だと思う。純然たる防衛戦争なんだし。
有色人種が白人に勝った唯一の戦争としても。その象徴として三笠
を眺めると、なんか嬉しいYO。

43 :名無し三等兵:01/11/27 09:15
最近のサヨ歴史教育だと日清、日露戦争も日本帝国主義による
侵略の一環ってことになってるよ。

44 :名無し三等兵:01/11/27 12:04
>42-43
言われると分かってるだろーけど、ヨソでやれ。
ここは軍事板であって政治思想板じゃないんだから。
軍事的には「防衛戦争」だの「侵略」なんだのという言葉のごまかしは無意味。
どれも意味論の遊戯に過ぎん。

45 :名無し四号生徒:01/11/27 17:09
>>44
まあまあ。
とにかく、三笠は大事にしていきたいですよね。

ところで、10年ぐらい前に三笠に行った時、講堂で映画をやるというので
見に行ったら、東宝の「海ゆかば」の短縮版だったんですけど、見た人い
ます?

46 :ひのまるせんす:01/11/27 18:09
三笠オフですが、今年の海軍記念日の式典・祝宴には
2ちゃんみて来れれた方もいらしゃいましたよ。
毎年、式典行ってますが徐々に若い参加者が増えて、
理事の方も嬉しそうでした。

47 :地元民:01/11/27 19:43
Z旗はとある理由で3年くらい前まで毎年買ってたことがあるよ
ところで夕方に三笠見ると夕日に映えていい感じだよね
あの中でいっぱい人が死んでるとは思えないよね
近くの高校生が少々ウザイけど

48 :二等兵@横須賀:01/11/28 20:31
>>24 >>27 >>32 の皆様に、水線下がどうなってるか
情報を頂いてから、色々考えていましたが、やはり船は
水線上だけでなく、艦底まであるのですから、いまのうちに
下まで発掘して、しかるべく保存策を実施すべきではないで
しょうか?
あと500年たったとき、三笠のほうが復元大阪城などより
ずっと価値ある歴史的資産であることは確実なのですから。

また、>>35さんも言われるとおり、主砲塔(中まで含め)や、
前後の司令塔をかつてのとおり復元できたらと思います。

49 :二等兵@横須賀:01/11/28 20:40
さらに、しつこいようだが、昔(昭和20年代後半頃)道の途中に
飾ってあった主砲弾は、全部処分されてしまったのだろうか?
そうだとすれば、返す返すも残念です。

50 :名無し三等兵:01/11/28 21:42
うちの高校には、三笠の砲弾と、Z旗とがあったヨ。

Strangeな地学の教師がいて、授業はいつもT字戦法の話だったヨ。

その教師は、恩賜の日本刀をどこかに隠したまま数年前に亡くなったヨ。

日本海海戦の語りべも死に絶えたヨ。

51 :名無し三等兵:01/11/28 22:41
合掌

52 :名無し三等兵:01/11/29 04:35
主砲は砲塔を含めてハリボテ、しかし副砲は戦後の復元の際、解体されたアルゼンチンの
装甲巡洋艦から発生した廃品を調達して利用したので実物。
という話だったと思うのだけど、確かなところを知ってる人に審議の判定を任せます。

53 :名無し三等兵:01/11/29 06:41
>52
部分的に正解。

副砲の一部はチリ海軍のアルミランテ・ラトーレから流用したもの。

アルミランテ・ラトーレはチリの発注でイギリスで建造され、第一次大戦では
イギリス海軍に所属、第一次大戦後に発注主のチリに引き渡された。
第二次大戦後に日本に回航され、日本で解体された。

しかし、どの副砲がアルミランテ・ラトーレのものなのかわからん。
三笠の副砲全部がラトーレからの流用とは思えないんだが…
だれか詳しいこと知らない?

54 :二等兵@横須賀:01/11/29 23:06
>>53
>アルミランテ・ラトーレは・・・第二次大戦後に日本に回航され、
>日本で解体された。

多分昭和30年代前半か中ごろだったか、新聞に「南米の戦艦が
スクラップとして横須賀にきて、解体された」という記事を見、
そのあとすぐ、長浦埠頭の片隅にスクラップ鋼材が山と積まれているのを見た。
口径30センチ前後の砲筒が輪切りになって沢山おいてあり、その内側に
ライフルが切ってあるのを見、これが主砲か、と思った記憶がある。
ひょっとするとあれがそうだったのだろうか?
その当時、長浦埠頭は誰に見咎められることも無く、入ることができ、
貸与のLSSLが40ミリ機銃をつけたまま何隻も放置されており、
周りには人っ子1人おらず、その気になれば乗船することもできた。
(恐くてやらなかったが)¥
まだ貸与のPFが海自の主力だったころの話である。

おかげで副砲の来歴がわかり、ありがとうございました。

55 :名無し三等兵:01/11/30 02:32
>>54
南米の戦艦というと、アルゼンチン戦艦モレノも日本の解体業者が購入して
解体されてますね

56 :53:01/11/30 03:49
>55
なぬ!? それは知らなかった。
モレノの備砲が三笠に流用された可能性ってありますか?

いや、手元の簡単なデータによると、各戦艦の副砲等は以下の通り
なんですが、これだと15cm砲はアルミランテ・ラトーレからの流用で
足りるんだけど、7.5cm砲が全然足りないんですよ。

■三笠
15cm×14
7.5cm×20(現在は10門のみ?)
4.7cm×16(?)

■アルミランテ・ラトーレ
15cm×16
7.5cm高射×2
4.7cm×4

■モレノ
15cm×12
7.5cm高射×4

つーか、モレノの7.5cmは対空砲だから、モレノから流用する意味が無いか。
とすると、南米戦艦からの流用はラトーレの15cm砲だけで、現在の三笠の
7.5cm砲はレプリカなのか?

だれか詳しいこと知らない?

57 :名無し三等兵:01/11/30 07:36
三笠、実物は意外に小さくて驚いた。当時では巨大戦艦だったのだろう
けど。司令塔の壁の厚さが凄かった。日露戦争の頃の写真集を持って行
って照合してみると、現在の状態がわかりますね。

58 :名無し三等兵:01/11/30 07:46
三笠って座礁していたんですか!
初めて知りました〜。

59 :名無し三等兵:01/11/30 23:37
爆発着底事故1回
座礁2回
上部構造物完全喪失1回

いろいろある艦だね。
三笠は何回でも行きたくなる所だ。展示物も多いし。

60 :名無し四号生徒:01/12/01 01:22
>>59
日本海海戦で全ての運を使い果たしたことが
ありありと伺えます。(藁
日露戦争後の三笠って、単なる因業な艦です
よね。

>>54
興味深いお話ですね。ベテラン趣味者の方の
お話をもっと伺いたいです。アルミランテ・
ラトーレのことは廃刊になったいにしえの月
刊誌「シーパワー」で見ました。

ところで、三笠の被弾箇所はペンキを塗って
示してあるのはご存知だと思いますが、いく
つか完全な補修をせずに、鉄板とリベットで
ツギを当てたままのところがあって、「ハリ
ボテ然としてるけど本物なんだなあ」と感動
したのを覚えています。水線上の舷側甲鉄帯
にもどこだか忘れたけどきのこ状のものを嵌
めて補修しているところがあった。

61 :名無し三等兵:01/12/01 01:42
>>30

あ、近くだ…。すごい近く…。

62 :二等兵@横須賀:01/12/01 20:44
三笠をはじめ、当時の六六艦隊の艦名はその後帝国海軍でも
海自でも二度と使っていないようですが、なにか理由がある
のでしょうか?
触雷沈没した、八島、初瀬は判りますが、朝日とか春日は
二代目(三代目)が出てもいいような気がしますが?
殊勲艦ということで、永久背番号のようになったのでしょうか?

(そういえば例外として、砕氷艦「ふじ」がありました。)

63 :名無し三等兵:01/12/02 00:26
他は知らないけど富士と朝日は練習艦や工作艦に艦種を変えて
太平洋戦争頃まで残ってたからじゃないかね?違ったっけ?
三笠は永久欠番なんだと思うけど。
海自に無いのは何でだかね。

64 :名無し三等兵:01/12/02 17:22
>>52
アルゼンチンの装甲巡洋艦というとイタリア製、日進・春日の準同型鑑ですね。

65 :名無し三等兵:01/12/02 17:58
サカー板に↓こんなスレ立ってます。
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/football/1007261521/l50

66 :名無し:01/12/02 18:55
三笠も
戦後すぐのころは
三笠ホテルと呼ばれて
進駐軍にラブホテルとして使われたらしい…

67 :名無し三等兵:01/12/02 19:28
>66
それはまだずっとまし。
だまってスクラップされくず鉄屋に売っぱらわれた主砲にくらべれば・・・

68 :名無し三等兵:01/12/02 21:19
サッカー板より、

ロシア戦にはZ旗を掲げよう
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/football/1007261521/l50

1 :デュ―ク東郷平八郎 :01/12/02 11:52 ID:D/HzzrUE
敵艦見ユトノ警報ニ接シ聯合艦隊ハ直チニ出動シコレヲ撃滅セントス
本日天気晴朗ナレド波タカシ
皇国ノ興廃コノ一戦ニアリ各員一層奮励努力セヨ

69 :名無し三等兵:01/12/02 22:35
Z旗、売れるだろうねぇ。(w
どうせなら、三笠で買うか。

70 :.:01/12/03 18:08
Z旗掲揚

71 :名無し四号生徒:01/12/04 18:55
>>66
ラブホテルとして使われたという記録はありません。
バー、ダンスホール、水族館として使われたようです。
まあ、屈辱という意味では似たようなものですが…

>>68
ゼヒやってほしい…Z旗のウェイブ!

72 :名無し三等兵:01/12/09 13:20
たまには行ってみようかな。

73 :名無し三等兵:01/12/09 15:45
ロシア戦にはZ旗を掲げよう
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/football/1007261521/

海外サカ板にこんなスレ立ってます。応援よろしく。

74 :73:01/12/09 15:47
ガイシュツでした・・・・・逝ってきます

75 :名無し三等兵:01/12/10 00:26
>>本日天気晴朗ナレド波タカシ・・・

秋山真之の名文

76 :名無し三等兵:01/12/10 00:38
>>45
今年一月に行った時も、「海ゆかば」でしたよ。
大々的に足場をつけて塗装中でした。

77 :名無し三等兵:01/12/10 01:19
アミランテ、ラト−レの副砲が三笠の副砲になっているということがわかり
興味ぶかいです。自分の住んでいる近くには自衛艦はるかぜが係留されて
いますが、遠目にもサビが進んでいるようにみえます。三笠はそんなことは
ないと思いますが。

78 :名無し三等兵:01/12/10 01:23
長門もサルベージして隣に置こうぜ!

79 :名無し会員:01/12/10 02:31
モレも会員です
何年か前に
式典に行った時に
高齢の出席者の方が倒れた際の
WAVEさんとOBの方の
対応が素早くて
感心しちゃいました
>76
キレイになった三笠見てみたいですね

80 :名無し四号生徒:01/12/10 17:54
>>76
あ、まだ講堂で映画やってるんですね。
思えばちゃんとした戦争映画が見れたのは、「二○三高地」
「大日本帝国」「海ゆかば」の三部作のころまでだったなあ…。
足場を組んでるといえば、「海ゆかば」の冒頭シーンで、三笠が
夜を徹して修理している場面が思い出されます。

>>77
はるかぜ、まだ保管船で残ってるんですね。
初期の自衛艦も一隻ぐらい保存してやりたいものですね。

81 :二等兵@横須賀:01/12/12 20:54
>>77  >>80
>はるかぜ、まだ保管船で残ってるんですね。

とっくにこの世から無くなっていたものと思ってました。
「ゆきかぜ、はるかぜ」の、「はるかぜ」ですよね?
でも、何故なのだろう?戦後の国産艦では、一番古いくらいなのに。
4連装の40ミリ機銃が迫力満点でした。

82 :二等兵@横須賀:01/12/12 20:57
>>78
>長門もサルベージして隣に置こうぜ!

主砲が一本、確かお台場のどこかに展示されてます。
船の科学館だったかな?

83 :二等兵@横須賀:01/12/12 21:03
>>82
失礼!!間違った。あれは陸奥のだったかも。
とにかく、古いものは大切に次の時代につたえましょう。

84 :四等水兵:01/12/12 23:06
>82
改装前のでよければ、陸奥の主砲塔がひとつ江田島にありますぜ

85 ::01/12/12 23:32
艦名を「ミッカーサー」と違い読みして米兵はこの艦を大切に扱ったらしい。

86 :ひのまるせんす:01/12/19 16:53
>>78
長門が三笠の隣に浮いていると、なんかいい感じですね。
あと、シンガポール沖に沈んでいる大巡2隻も引き上げたい
ですね。

87 :名無し三等兵:01/12/19 17:30
>>86
妙高はお尻がなくてちとダサいけどね

88 :あびき:01/12/19 17:48
保存といえばせっかく残っていた旧海軍の海防艦を
保存しようともせずクズ鉄にしてしまった千葉県は大バカ。

89 :名無し三等兵:01/12/19 18:02
三笠公園の軍艦の歌詞碑に墨塗りした横須賀市職員はもっとバカ

90 :名無し三等兵:01/12/19 18:29
スマソ、質問です。
小生、未だに海軍記念日の三笠を訪れたこと無いのですが、
どんな雰囲気ですか?やっぱ軍艦行進曲の演奏とか
やってたりするんですか?

91 :79:01/12/20 03:09
>90
うろ憶えですが何年か前に出席したときは
式の前半に関係者の挨拶、後半が音楽隊のミニ演奏会でしたよ

前半は単純に書くと朝礼の長いのですでも
関心ある人は退屈しないと思います。
後半は同窓会という感じでみなさん演奏を愉しんでいました
軍艦マーチは定番のようです(海ゆかばも)
会員になれば出席申し込みのはがきが送られて
くるはずですが当日いきなり申し込んで入れるのかなぁ・・
もし出席をお考えの場合は事前に問い合わせてみると
よいのではと・・・とりあえず以上です
間違い等ありましたらは詳しい方よろしくオネガイします

92 :ひのまるせんす:01/12/20 17:59
>>90
海軍記念日の式典は、式典・祝宴・演奏会の3部構成で毎年開催されています。
三笠保存会の会員になられますと、案内が届きますよ。
式典は、お偉いさんの挨拶とかです。祝宴は、三笠後甲板での立食パーティーです。
演奏会は、海自の音楽隊が演奏します。
そうそう、お茶席もあります。Z旗を模した和菓子が頂けます。
当日参加可能ですが、会員以外の方は三笠保存会通常年会費2000円と、
祝宴に参加の際は、4000円の参加費が必要です。

93 :名無し一飛曹:01/12/21 01:09
会員資格としては法人会員、終身会員等もありますね。終身の場合は確か
20000円の一回払いでしたっけ?

94 :名無し三等兵:01/12/21 01:13
つか、三笠焼きって、あのささくれた姿とダブって、いたたまれないね。

95 :名無し三等兵:01/12/21 01:41
2005年の日本海海戦100周年記念式典って、
首相は出席するんだろうか
もし出席しなければ日本は国際的に恥をさらすと思う

96 :名無し三等兵:01/12/21 02:08

小泉さんがまだ総理だったら、地元だし・・・・

97 :ひのまるせんす:01/12/21 18:20
>>30
遅いレスにて申し訳ありません。
某所2日目にて、お会いしましょう。
>>93
個人の終身会員の会費20000円は、分納可能です。
追伸。某所のスペースは初日のみです。2日目は、友人スペースに居ます。
>>95
多分、来ないんじゃないかと思います。「総理大臣」は・・・
来るべきだとは、思いますが・・・

98 :90:01/12/21 19:16
いろいろレスしてくださり有り難うございます。
こんなん見つけました、いかがですか?
http://www.kinenkan-mikasa.or.jp/

99 :名無し三等兵:01/12/21 19:18
>95
そういう形で「国家」の意志をオモテに出さないことが
戦後日本の政治の基盤になってることは、
諸外国も百も承知ですから。

まあ小泉がそれまで総理やってられる可能性はまずないでしょうが、ね。

100 :名無し三等兵:01/12/22 06:57
100get

101 :名無し一飛曹:01/12/22 23:10
三笠で初日の出が見たい・・・・・・・

102 :ひのまるせんす:01/12/23 17:49
>>98
情報ありがとうございます。
最近開設されたんでしょうか?気が付きませんでした。

103 :名無し一飛曹:01/12/27 02:34
>102
まあ多分次の三笠保存会の会報で紹介されるでしょうな。

104 :ひのまるせんす:01/12/28 18:12
それでは、皆様。
有明でお会いしましょう。
>>30
当方、土E−フー44aです。

105 :名無し三等兵:01/12/29 22:16
イギリスで建造されたわけだが、当時のイギリスはテスト的要素で
海外からの注文艦に最新技術を使う傾向があった。
完成時は世界最新鋭艦。

106 :名無し三等兵:01/12/29 22:33
>>105
+日英同盟
この思想は金剛まで健在

107 :名無し一飛曹:01/12/29 23:30
ビッカース造船所のあたりにはミカサストリートもあるらしい・・・・・
イギリスへ行ったら是非行ってみたい。

108 :名無し三等兵:01/12/29 23:36
金剛も世界最初に36センチ砲を搭載してますしね。
最初は50口径30センチ砲の計画でしたし。
もし最初の計画のままだったら、太平洋戦争に参加してませんでしたね。

109 :ひのまるせんす:02/01/04 19:32
>>108
30cm砲艦でしたら、軍縮条約で解体されていたでしょう。
当時、50口径30cm砲は英海軍の試射で命中率が悪かったのを日本海軍に
伝えたそうです。やはりその辺、キチンとしてますね。

110 :名無し三等兵:02/01/04 22:23
来るべき対馬沖100周年のため、
日英同盟100周年の今年に
一隻発注しないかな<ビッカース

111 :名無し一飛曹:02/01/05 23:41
今年の日本海海戦記念式典は100周年記念、
何か式典以外にもやりたいものだ♪

112 : :02/01/06 01:34
6月に来るロシア代表のサッカー選手を対馬沖に沈める

113 :名無し三等兵:02/01/06 02:50
三笠の日本海海戦被弾痕に、全て穴を開けて当時を偲ぶってのはどう?

114 :二等兵@横須賀:02/01/06 12:15
対馬沖100周年には、やはり船の復元を少しでも進めるべきでしょう。
主砲塔もハリボテだし、操舵室周りの装甲も中はガランドウです(叩くと
ボーンと音がします。)。
今展示品を置いているフロアも元の船だった時代に戻し、展示は前の公園に
小さな展示館でも作って移設すればいいと思います。
全国に散らばっているだろう三笠関係の品を、これを機に呼びかけて集めるのも
いいと思います。

115 :二等兵@横須賀:02/01/06 12:29
>>113
被弾痕で思い出しましたが、昔(戦前)「横須賀音頭」と
いうのがあり、その何番かの歌詞に、三笠が出てきて
「・・・・・残る功(いさお)の弾の痕。
 アー、忘れまいぞえ、弾の痕」
と、あった。軍港横須賀のよき時代の歌だった。
自分は戦後の生まれなのだが、実家の昔のレコードで聞いた覚え
がある。他の歌詞はすっかり忘れてしまった。

どなたか、「横須賀音頭」の正確な歌詞をご存知の方がありましたら
教えてください。

116 :名無し一飛曹:02/01/06 23:18
>114
前の公園に展示館てのは保存会の人との雑談でも出るんですよねえ・・・・・。
しかしいかんせん先立つモノが(苦笑)。当たれジャンボ宝くじ!!!!

117 :名無し三等兵:02/01/06 23:27
スレを通して見たのですが三笠ていつからあそこに展示されているんでしたけ?
戦前からなら良く鉄材供出を免れ、連合軍の破壊を免れた物だと
なにげに不思議に思った物なので。

118 ::02/01/07 00:10
ビッカースってアームストロング砲(佐賀藩)なんですね。
つきあい長いね。自衛隊もビッカース使ってるでしょ。

119 :名無し三等兵:02/01/07 08:35
>117
おいおい、三笠を鉄材供出させてどうやって日本軍の威信を保てると思ってるんだ。
あれは国家的軍事モニュメントだったんだぞ?

戦後は日本人の手によって荒廃しました。
それを再建したのはアメリカ人の有志の協力あってのこと。
ニミッツ提督が自著の印税を三笠再建のために寄付すると申し出た話は有名。

120 :名無し三等兵:02/01/07 20:03
三笠が帝国海軍唯一の残存艦なの?

121 :老兵:02/01/07 20:33
>>120
数年前、千葉市美浜区にあった元海防艦が解体されたのでおそらくそうでしょう。

122 :名無し三等兵:02/01/07 20:36
やはり、三笠をコンクリート埋めから開放させ。ビッカース造船所(まだあるの?)
にて徹底的にレストアして、日本の象徴として、現役軍艦として復活して欲しい。
でもその場合、北朝鮮が意地になって撃沈にくるはず。

123 :名無し三等兵:02/01/07 20:38
ビッカースは今でもあるけど、
問題は三笠を英国まで回航できるかどうか。

124 :名無し三等兵:02/01/07 20:42
>>122

ロシアじゃなくて北朝鮮なのはなんで?
北チョンの船沈めたの海保だよ
三笠は大日本帝国海軍所属だ
逆恨みはいけない(W)

125 :名無し三等兵:02/01/07 20:52
>>123
あるんだ。サンキュー。
>>124
日露戦争の戦場→満州・朝鮮 以上。

126 :名無し三等兵:02/01/07 21:06
戦後まで残ってた富士や敷島も保存できればよかったのにね。
今なら町おこしのシンボルに
引き取りたがる所ないかな・・・時代が悪かった?

127 :名無し三等兵:02/01/07 21:06
終戦時、アメリカは三笠にさしたる関心もなかったが、ソ連が吼えた。
三笠は大砲などそのまま装備して保存されていたから解体せよと。
まぁソ連=ロシア人だから三笠が保存されていれば頭にくるわな。
解体するのも面倒だから砲がおろされ、とりあえずソ連の顔を立てた。
その後、アメリカ軍が接収してキャバレーにして、中もグチャグチャにされた。
日本側に再保存に向けて動き出した時、東郷元帥を尊敬するミニッツ提督が、協力をしてくれて、自分の回想録の印税を寄付してくれた。

2よ、まぁそういわず、日本海海戦うんぬんだけでなく三笠は世界に残る唯一の前ド級戦艦だ。
艦艇史的にも貴重な資料だぞ。

128 :名無し三等兵:02/01/07 21:11
>126
それいうなら長門も保存してほすいィ〜

129 :124:02/01/07 21:14
>>125
やっぱり逆恨みだ〜(W)
三笠は海軍、海軍と陸軍は全然別物。
まぁ北朝鮮には判らんだろうけど

130 :名無し三等兵:02/01/07 21:16
墨田区のあるスクラップ業者の社屋の内装は、名前はわすれたが戦艦だか巡洋艦の内装を流用してるそうだ。
なかなか豪華で趣きがある。

131 :名無し三等兵:02/01/07 21:19
>>128
長門は不可能と思われ
50年も海水に浸かっていると鉄の粒子の中まで塩分がしみ込み、どんな処理をしても
いずれはグズグズになる。

132 :名無し三等兵:02/01/07 21:19
>三笠は世界に残る唯一の前ド級戦艦だ。

へえ、知らんかった。

133 :名無し三等兵:02/01/07 21:23
条約でみんな破棄することになったからか

134 :二等兵@横須賀:02/01/07 21:47
>>131
>50年も海水に浸かっていると鉄の粒子の中まで塩分がしみ込み、
>どんな処理をしても いずれはグズグズになる。

自分は、鉄鋼学者本田光太郎大先生のひ孫弟子にあたるが、
そんなことにはなってないと思う。
引き上げられるものなら、やってみたらよかろう。でも、原型を
保ってるとは思えないので、無駄かもしれない。

135 :ななしさんとうへい:02/01/07 22:08
記念館三笠の由来

 三笠は1904年(明治37年)2月に始まった日露戦争において、東郷大将が
率いる連合艦隊の旗艦として、終始敵の集中砲火の中で奮闘し、同年
8月10日の黄海回線では露国東洋艦隊に大打撃を与え、ついに1905年
(明治38年)5月27日の日本海海戦では、遠来のバルチック艦隊を全滅さ
せる偉功をたてた日本海軍の代表的な軍艦であります。
 日本海海戦の大勝利は世界史の流れを大きく変えたと言われますが、
この偉業を成し遂げた日本民族の誇りと自身を新たにするとともに、その
栄光を永く後世に伝えるために、その「シンボル」として、三笠は1926年
(大正15年)以来収蔵する多数の記念品とともに、ここ白浜海岸に保存され、
多くの人に親しまれてきました。

要目
排水量15,140トン、全長132m、幅23m、軸馬力15,000HP
速力18ノット、砲30cm×4、15cm×14、8cm×20
発射管45cm×4

136 :名無し三等兵:02/01/07 22:14
民族の誇りが「英国製」という虚しさよ

137 :ななしさんとうへい:02/01/07 22:17
あ、>>135は三笠のとこにある説明板から。
去年横須賀逝った帰りに三笠見に行こう!ってことで現地に行きました。

#ホントは空母キティーホーク見たかったけど(笑)

といいつつ場所を確認しないまま逝った(笑)ので、ひとまずナビにある
三笠公園を目指したのですが、道路からすぐ見えるとこに三笠があるのを
知らなかったので、すぐ目の前に見えた時はちっとびっくりしました。
時間が遅かったので中に入れなかったのは残念でしたが、歴史に名高い
三笠をこの目で見られて満足でした。

ところで、なんでこの艦だけ記念艦扱いになったんでしょうか?
説明板ではその辺の事情が良くわからないんですが......

138 :ななしさんとうへい:02/01/07 22:24
>>136
>民族の誇りが「英国製」という虚しさよ

兵器は使えてこそ、そして結果を残してこそ、誇れるもの。
自国製でも使いものにならなければ意味なし。
他国製でも使いものになればこそ誇りとなる。

別に卑下することではあるまいて

139 :名無し三等兵:02/01/07 22:24
要するに「坂の上の雲」の秋山の朴利か。

140 :名無し三等兵:02/01/07 23:05
>>134
「太平洋戦争軍艦戦記」(歴史と旅臨時増刊H5年刊)に載ってたけど
昭和60年に撮影した時点では半ば転覆状態で環境が一部折れてはいるものの
それ以外の損傷は少なく、面影を保っているらしいです。
材質的にどうなってるかはわかりませんが。

141 :狙撃兵:02/01/07 23:13
>>137
>ところで、なんでこの艦だけ記念艦扱いになったんでしょうか?
>説明板ではその辺の事情が良くわからないんですが......

ワシントン軍縮会議で各国に戦艦の保有枠が割り当てられた時に、
日本代表が「三笠を記念艦として別枠で保有することを認めてほしい」と要望しました。
これに対する英米など各国代表の返答が「それは当然のこと」であったので、
無事保存することができたのです。

ていうか、栄光の軍艦を記念艦として保存するのは各国海軍に先例があります。
ネルソンの旗艦ビクトリーとか、米のコンステレーションとか。
まともな海軍軍人としては反対できません。

当時、軍縮会議に参加するほど軍艦を持っていた国は日、英、米、仏、伊の5カ国ですから、、
(独は第一次大戦の敗戦で解体、露は日露戦争で壊滅)反対する国はありません。

142 :名無し三等兵:02/01/08 00:23
幕末にタイムスリップ

143 :名無し三等兵:02/01/08 00:46
>>141
なるほど〜
長門も残せたらなぁ・・・
バラして不足している粗鉄にするとか適当な事を言って取り合えずOKを貰う
モタモタ時間稼ぎしている内に朝鮮戦争勃発。長門、国連軍として出征。
艦砲射撃で大活躍して華々しく凱旋ウマ−
                       ・・・・なんてね。

144 :名無し一飛曹:02/01/08 01:53
・・・・つーか長門って米軍の核実験の標的艦にされてしまったんですよねえ・・・。
あー何時思い出しても腹の立つ・・・・。

145 :名無し三等兵:02/01/08 11:34
確か5年ぐらい前にビキニ環礁の汚染がほぼ大丈夫ってことで
ダイバーOKになったんだよな。そろそろ行ってみれば?

146 :145:02/01/08 11:35
145は長門の話ね。

147 :名無し三等兵:02/01/08 11:39
ひっくり返ってるんだろ、確か。

148 :名無し三等兵:02/01/08 11:39
>>145
できるものなら逝ってみたいが経済的に無理だな。

149 :名無し三等兵:02/01/08 11:40
HIJMS Nagato引き上げきぼんぬ

150 :名無し三等兵:02/01/08 11:41
米軍に引き上げさせる。

151 :名無し三等兵:02/01/08 12:09
日本海海戦後、佐世保で爆沈。
ちなみに、死者数は海戦<爆沈(ヒサーン

152 :名無し三等兵:02/01/09 16:09
爆沈の原因って水兵さん達が火薬庫に
侵入して酒盛りしていて照明代わりの
アルコールランプ倒したからなんでしょ。

153 :レオパルド ◆SwXOGd5U :02/01/09 16:36
>>152
副砲の火薬庫じゃなかったけ?

154 :ひのまるせんす:02/01/09 19:07
>>152
爆沈の原因は諸説あるみたいですね。
主砲の火薬庫や副砲の火薬庫だったり。
別に、悪さした水兵が怒られて腹いせに火を付けたんだとか、
軍法会議だと脅されて、艦もろともとやったとか?
後年、陸奥の時も同じような話が出ましたね。
>>145
ダイバーが潜れる深度なら長門の引き上げも可能では?
当時、静かに沈んだらしいから、浸水場所もそれ程ひどく
はなってないと思いますし。

155 :兵八:02/01/09 19:20
>>154
引き揚げって一体幾らかかるのかね。
個人的に15Kまでなら寄付しても良い。

156 :名無し三等兵:02/01/09 19:30
>>155
USドルで?

157 :名無し三等兵:02/01/09 19:41
三笠公園にある軍艦行進曲の記念碑なんだけど、字が曲がって刻まれているよね。
あれって凄くカッコ悪い。

158 :兵八:02/01/09 19:43
>>156
30年間の出世払いにしてくれ(笑

159 :名無し三等兵:02/01/10 09:45
>154
長門の沈没地点は50メートルぐらいの深さらしい。

160 :名無し三等兵:02/01/10 12:28
2005年の式典逝きたい、、、でもたぶん逝けない、、、

161 :名無し三等兵:02/01/10 12:31
浅いけどいかんせんデカイからなぁ・・・
土佐の実習船引き上げるのにも難儀したと言うしな
ヘタしたら引き上げ&修復より新造の方が安かったりして<長門

162 :名無し三等兵:02/01/10 15:17
三笠を掘り出して海に浮かべるとどれだけ費用かかるかな?
とりあえず掘削代がえらい額になりそうだ・・・。
あと海に浮かべた後も定期的に船体のメンテナンスしなきゃならないだろうし。

163 :名無し三等兵:02/01/10 16:06
宗谷は動かない状態で水に浸かっているが平気なのか?
錆びて船底に穴が開いたりして
機械物は全然動かさ無い方が痛むから(モスボールは別)

164 :名無し三等兵:02/01/10 19:34
モスボールって、どうやるんですの?
港から紐でつないで放置プレィ、じゃ錆びるだろうし。

165 :名無し三等兵:02/01/10 19:38
>>164
艦の隙間を全て覆い、内部に炭酸ガスを充満させます。

166 :名無し三等兵:02/01/10 20:49
二式大艇を屋内展示にしろや船の科学館!

167 :名無し三等兵:02/01/10 21:13
>166
禿同。日本の恥をさらしてるような気がする。

168 :ひのまるせんす:02/01/11 19:18
>>159
50mm位ですか?排水量約4万トンですから引き上げの可能性はありますね。
>>164
アメリカの場合、大きな河の河口付近で真水の場所で係留しているみたいです。
なるべく、錆びないようにしてるみたいですね。艦内の機材もビーニール(?)
等で包んでいます。
>>166
まったくです、返還された時は嬉かったですが・・・

169 :名無し三等兵:02/01/11 20:40
いつかアメリカの全記念艦を制覇してみたい。

170 :名無し三等兵:02/01/11 20:52
スレ違いだが、記念艦つながりで。

ハワイの真珠湾に行ってそこにある戦艦2隻を見学したいと思っているんだが、
その際に慰霊の意味で花1輪とか供えて頭下げたいんだけど、なんか問題あるかな?
「花を捨てるドキュソハケーン!」とか後ろ指差されるのはイヤだ・・・(´Д`;)

慰霊碑とかそういうのあれば、管理人に断る必要があるかどうかもお願いします。

171 :名無し一飛曹:02/01/11 22:30
>170
戦後真珠湾の調査の為潜ったダイバーが何人か浮いてこなかったそうだ。
深い意味は無いが日本人が行くなら海に落ちないよう気を付けよう・・・

172 :名無し三等兵:02/01/11 22:40
>170
すいません、以前言った時周り中アメ公だけだったので「ざまあみろ、
と言ってやりたいがな、こんなもんで俺たちの血が購えると思うなよ
クソ共がよ。」などと口に出してしまいました。ついでに詫びといて
ください。

173 :硫黄島でも馬鹿騒ぎやってるらしい:02/01/11 22:49
>170、172

12/8頃に行くと退役軍人どもが集まって、騒いでるらしい
 個人的には海軍の飛行服を着てつばを吐いてみたい(w

174 :名無し三等兵:02/01/11 22:55
じゃあ特殊潜航艇に塗装・偽装したカヌーで櫂をくるくる回して真珠湾に入港するってのはどうか?(w

175 :名無し三等兵:02/01/11 22:58
よんでるうちに三笠、見たくなってきた。

明日、横須賀いってカレー食ってきます。

176 :名無し三等兵:02/01/11 23:20
よんでるうちにうんこ、したくなってきた。

明日、アリゾナいってうんこしてきます。

177 :名無し三等兵:02/01/11 23:26
ラジコンのゼロ戦をミズーリに突っ込ませたい。
今やったら撃たれそうだがな。ヤレヤレ、キィクルッテルヨナヤツラ。
テロ以来の被害者っぷりでアメリカ人にむかついてきた。なんて弱い民族
なんだろう・・アリゾナの英霊が笑ってるぜ。

178 :ひのまるせんす:02/01/12 15:54
>>168
50mmは、50mのまちがいでした。

179 :名無し三等水兵 :02/01/12 16:24
>>137

>>141に同じなんですが、このとき三笠はシベリア出兵時に座礁して
大破してたと福井静夫氏の「日本戦艦物語」に書かれていたように
思います。

もしも大破していなかったら・・廃棄されていたか朝日のように別
用途に転用されていたかもしれません。

180 :名無し三等兵:02/01/15 02:51
しばらく前の新聞に三笠保存会の財政が
逼迫してて解散寸前とまで書かれてたけど
あれからどうなったの?

181 :ひのまるせんす:02/01/16 19:40
>>180
現在は、それ程逼迫しては無いみたいですが、
一時は、職員のリストラもあったみたいですね。
最近は、見学者が少しですが増えているみたいですので、
解散寸前では、無いみたいですよ。

182 :名無し一飛曹:02/01/17 00:55
保存会の会員も増えて欲しいですねえ。

183 :記念艦三笠保存会終身会員:02/01/17 01:24
>>180さん〜>>182さん、
そ〜いう事ですので皆さん宜しくお願い致します。
年会員なら僅か¥2,000です。
私等夫婦は年会員10年続ける位ならと終身会員になってしまいましたが、
会員にならずとも折に触れて三笠を訪れて頂くだけでも嬉しいです。

↓保存会HP
http://www.kinenkan-mikasa.or.jp/frameset.html

184 :名無し三等兵:02/01/17 01:54
三笠保存会HPみました。
自分も保存会に寄附したいです。

185 :名無し一飛曹:02/01/18 01:51
>183
いや、私も会員(通常)です(藁
もう入って十年ぐらい経つかなあ。三笠を初めて見た時の
あの感激は今でも忘れない・・・・・・・・・・

186 :記念艦三笠保存会終身会員 :02/01/18 13:47
>>184サン、
ありがとう御座います。
是非会員になって下さい。
得点は余りありませんが・・・・・・・・・。

>>185サン、
おお同志!
私が始めて三笠の艦上に立ったのは今から二十年余りも前の事でした。
京急で行けば安かったものを国鉄(現JR)を使ってしまい、
御土産用対売店予算が減って悔しかった事を思い出します。
習志野の「こじま(旧海防艦志賀)」が土建屋代議士連中に解体されてしまい、
三笠は現存する最後の旧海軍軍艦です。
史跡として大切に後世に残したいですね。


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/18 20:06
そう言えば三笠を含めた敷島級戦艦は当時のスエズ運河を通れないサイズにして、
ロシア戦艦に質で凌駕する事を意図していたわけですが、スエズ運河が拡張されて
弩級戦艦も通れるようになったのはいつのことでしたっけ?

188 :名無し一飛曹:02/01/18 22:42
今年日本海海戦100周年なんですよねえ、記念式典以外にも何かやりたい
式典祝賀会ニ次会三次会軍歌演奏会カラオケ大会史跡見学会夕食会(やっぱ海軍
カレー&東郷ビールかね?)映画上映会東郷神社参拝軍装コスプレ大会←おい

・・・・・・・・・・・もうちょっと志の高いアイデアは出ないのかこら私!!

189 :名無し三等兵:02/01/18 22:50
>188
100周年は3年後じゃないのか?


190 :名無し一飛曹:02/01/19 02:22
>189
スマソ・・・・三笠HPのトップ途中から見たんでまんま書いてしまったんだよ〜。

191 :名無し三等兵:02/01/19 13:22
三笠から書き込み(w
初めて来たんですが、、、思ってたよか
大きくて驚いてるです。
イイ!ですなぁ。
前の公園でなにやら工事してますね。
重機の音がかなりうるさくていやーん。


192 :名無し三等兵:02/01/19 21:28
>>191
現代でも、普通の客船よりは遥かにでかいですからねぇ。

つーか現代の護衛艦よりはでかいですから。

193 :ひのまるせんす:02/01/20 15:14
>>186
旧海防艦志賀・・・とうとう行けなかった・・・
その分、今年も三笠の記念式典に新人を案内します。
お一人様、ご入会〜。
>>187
スエズ運河の深さが浅く、15000tクラス以上の戦艦は通過が
難しかったみたいですね。第一次世界大戦直前のヨーロッパ情勢
が怪しくなっていたころに工事が開始されたみたいです。


194 :名無し三等兵:02/01/21 09:21
>187
日本に遠征するバルチック艦隊も
スエズ通る艦隊と喜望峰迂回する艦隊
に分かれたんだっけ?

195 :名無し三等兵:02/01/21 10:03
>現代でも、普通の客船よりは遥かにでかいですからねぇ。

水上バス?

196 :名無し三等兵:02/01/21 11:14
>195
どこらへんに住んでるか、バレるぞ。
「普通の客船」でいきなり水上バスを連想すんのは、ちょっと。

東京から地方都市に向かう中距離フェリーがいまんとこもっともよく見られる「普通の客船」だが、
あれよりは排水量はでかいからね。
そりゃQoE二世とかみたいな「豪華客船」と比べたら小さいけど。たとえが古いな。

197 :名無し一飛曹:02/01/21 11:20
>194
確か当時のスエズ運河は英領で日英同盟締結中だったイギリスは
バルチック艦隊を通さなかったんじゃなかったっけ?ただでさえ
ロシアはドガー・バンク事件でイギリスに噛み付かれてるし(藁

・・・・・あれ、ドガー・バンク事件てバルチック艦隊の喜望峰通過
の前だっけ?後だっけ?


198 :名無し三等兵:02/01/21 11:22
前です。

199 :名無し一飛曹:02/01/21 11:24
>198
ありがとう〜

200 :名無し三等兵:02/01/21 11:31
200GET!

201 :名無し三等兵:02/01/21 11:36
>196
その普通の船とやら見たことあるなら、三笠見て「大きい」
とは思わないだろ(w
(排水量は大きいかもしれんがね)





202 :ひのまるせんす:02/01/23 13:33
>>197
通さなかった訳では無いみたいですよ。現に一部の艦は、スエズ運河を
通過しています。比較的小型の艦ですが。



203 :名無し三等兵:02/01/23 13:45
>>202
後追いの3艦隊はスエズを通過してます。

204 :203:02/01/23 13:46
>>197の間違い、すいません。

205 :名無し三等兵:02/01/23 14:04
>202
そう、戦艦は通れなかったってのが正しい。

当時は浅かったんだYO

206 :名無し三等兵:02/01/29 12:35
http://cgi2.nhk.or.jp/sonotoki/syoukai/s34.html

日本海海戦の回のDownloadって所をクリックすると、NHKの「その時歴史が動いた」の番宣で
ながれてた映像が見られるYO!音はないけど、発砲シーンとか取り舵一杯に切って
艦が右舷に傾いてるシーンがみられる、ウォォォー!


207 :名無し三等兵:02/01/29 14:20
たびたび三笠の主砲弾の行方をとう発言がありますが、靖国神社にありましたよ。
89式15センチ加濃砲のまえだったかな?



208 :名無し一飛曹:02/01/29 23:59
東郷神社の境内にも無かったでしたっけ?

209 :名無し三等兵:02/01/30 06:37
三景艦の主砲弾てのが全国数カ所に保存されている。
三隻三門しかない珍しい砲の弾だってのに。

210 :ひのまるせんす:02/02/05 18:14
>>209
32サンチ砲でしたっけ?
日清戦争でほとんど、発砲していないので、砲弾が余っていた
だけだったり・・・
そういえは、三景艦も第三艦隊で日本海海戦に参加したんですよね。
主砲、どのくらい撃ったのかな?


211 :名無し一飛曹:02/02/08 02:21
日清戦争て巡洋艦が旗艦だったのか?
当時の日本海軍の規模推して知るべし・・・・・

212 :名無し三等兵:02/02/10 20:08
質問ですけどお願いします。

近日中に神奈川に出向く用事があります。
んで、ついでに三笠公園に行きたいのですが、ここは絶対に見ておけとか
ここの食事(カレー)は美味いとかありましたらお願いします。
猿島にも旧軍の施設跡があるとか聞いたので行ってみたいのですが。
教えてクンで申し訳ないです。

213 :名無し一飛曹:02/02/11 01:02
本日紀元節。今年戦闘機が採用されたら何式になるのかな・・・・・

猿島には地下道(防空壕)とか砲台跡なんてのもありましたな。
但し最終の船に乗り遅れるとわざわざ艇を回す事になってしまい
その分の費用を請求されるらしいのでご用心。
じっくり戦艦三笠(私的には「記念館」とは呼びたくない)を
見てやって下さいな★

214 :名無し一飛曹:02/02/11 01:03
あ、「記念艦」・・・・・・・

215 :名無し三等兵:02/02/11 20:21
>>213
ありがとうございます。
三笠や猿島をじっくり見学してきます。
でも今の時期だと猿島は寒い・・ですよね。

216 :名無し三等兵:02/02/11 22:15
日露戦争関係の展示のスタイルがイイ!
手書きの説明書き、パネル、そして「パノラマ」あぁ・・うっとり
小学生の頃もぐりこんだ社会科資料室、的な。
あの空間は昭和三十年代そのままなんですね・・・
(でも展示品はちょこちょこ更新されてるっぽいですけどね)


217 :名無し一飛曹:02/02/11 23:32
>216
しかし艦内で上映されていた映画は東映でなく東宝の「日本海大海戦」に
して欲しかった・・・・・
横レス失礼。

218 :名無し四号生徒:02/02/14 18:30
ごぶさたです。三笠スレが続いていてうれしい。

>>211
ていうか、海防艦ですね。前の戦争の時の対潜護衛艦艇とは
全く異なる主力艦の一種です。
博文館の「日清戦争実記」のスペック欄を見ると、三景艦は
「海防艦」、浪花・高千穂が「防護巡航艦」、清国の定遠・
鎮遠は「主戦艦」と類別されています。
三景艦が巡洋艦に類別されたのは日清戦争後です。
細かいことを言えば、三景艦は「海防戦艦」とも言うべき物で
大艦を持てない国の海軍が、中型艦に巨砲とそれなりの
防御力をほどこして戦艦代用としたもののことを指すそうです。
北欧やタイにも実例があります。

>>217
禿如く同意。佐藤允の安保砲術長ステキ。

219 :名無し三等兵:02/02/14 22:16
>>209
江田島にも大和の主砲弾のとなりにありますね。

220 :名無し三等兵:02/02/21 19:57
三笠
ブルセラ写真雑誌の「台風クラブ」で女性モデルにハイパーミニスカセーラー服を着せて(その下はなぜかワンピース水着)
エロ撮影した記事があった。 管理者は知っていたのか? 驚愕のきわみだ。 ほかに見学者とかいなかったのか? かなりきわどいというよりは、どう見てもポルノ写真。


221 :名無し三等兵:02/02/21 20:18
>>220
嘆かわしい。
事実だとすれば実に不埒な行為だ。
早速調査のうえ編集部に抗議したい。
何年何月の「台風クラブ」か教えてくれ。
画像をupしてくれれば、なおありがたい。

222 :名無し三等兵:02/02/21 21:04
>>222
かなり前だ。ちょっと覚えていない。すみません。でもまじだ。心底びっくりしたぞ。


223 :名無し三等兵:02/02/21 21:07
>>222
そういう不埒な雑誌は断固糾弾せねばならんな。
どういう画像なのか、もう少し詳細に説明してくれ。



224 :名無し三等兵:02/02/22 00:34
>>222
コアの「日本ミニスカ倶楽部」。
水兵のカッコした女の子2名(ミニスカ・パンチラ)。
レズってた。

他にもけしからん雑誌があるやもしれん。
糾じて弾劾するためにも、諸子の情報をまつ。

225 :名無し三等兵:02/02/24 18:31
>>220〜224

馬鹿者!!
二度と来るな!!けがらわしい。

226 :いや上とは別人:02/02/24 18:37
ああ。すまん・・・・。
本当に済まん。

おれも件のミニスカ倶楽部持ってる。
例の「ミニスカ王道楽土北朝鮮へのミニスカ娘拉致」いう話ね。

下半身が冷えて暴行が緩み、その実態は失禁地獄だと。
アホ臭いが三笠ロケは事実だ

227 :名無し三等兵:02/02/24 18:44
いちおう物事は正確を期さないとな。

暴行→膀胱に訂正

228 :220:02/02/24 18:59
遊びで書いているわけではない。ほんとにビックリしたので書いたまで。
国会図書館で検索すれば出てくるのでは? たぶん13〜15年位前。
糾弾しようと思って書いたので。

229 :名無し三等兵:02/02/24 19:01
おれは遊びで書いている。ま、肩肘張らず糾弾してくれ。
私見だが、あの編集部の遊びのセンスは2chむきだ

230 :ヴァカ:02/02/24 19:23
230ゲット

231 :名無し三等兵:02/02/24 19:30
画像あっぷ!!!!!

232 :ひのまるせんす:02/03/01 12:34
>>
三笠艦上でのエロ写真撮影の件・・・聞いた事があります。
私達は、毎年保存会の承諾を得て記念式典の際に軍装しますが、
最初の頃に保存会の方が「以前こんな事があってね〜」とエロ撮影の
件を嘆いていらしゃいました。

また、寄付された各種模型等を盗む輩がいて悲しい思いをされたそうです。

なんか寂しいです。



233 :記念艦三笠保存会終身会員:02/03/01 21:12
ご無沙汰です。
三笠が歴史、戦争もの以外にロケに使われる事は結構あるようですね。
数年前の「アンビリーバブル」でも、
バミューダトライアングルで電子戦の実験中に消えた?米海軍艦艇として登場。
CG合成で甲板に妙なアンテナと思しき物が付いていました。

知り合い(警備関係)が話してくれたのですが、
そういうロケは大抵許可が下りないので、
地所の管理者や所有者には黙って撮るそうです。
場合によっては犯罪行為もアリアリとのこと、
競売に懸かっている税務署管理下のビルを巡回していたら、
カギを壊して侵入し撮影していたところに出くわしたこともあると話してくれました。

せめて英霊の眠る場所では止めて欲しいですね。

234 :名無し三等兵:02/03/01 23:59
テレ朝「運命のダダダダーン!」で、ペリーの艦で会食した後に江戸幕府の幹部が
下艦するシーンで三笠の艦橋あたりの階段が使われてた・・・細かすぎか(w

235 :名無し一飛曹:02/03/03 00:52
江戸川乱歩の明智小五郎シリーズか少年探偵団のシリーズにも三笠が使われて
たな(藁 ・・・・・・・・今だにこのシリーズと三笠の関連性が判らん・・・・・

しかし三笠艦上でエロ撮影だと?!!本当だったらどんなご立派な理由でも
許さん(ま〜もっともエロ撮影が立派な理由になどなるまいが)。

236 :名無し三等兵:02/03/03 01:04
>ひのまるせんす様
ちょっと伺いたいのですが、三笠での軍装は保存会にオファすればOKなんですか?


237 :名無し三等兵:02/03/03 01:08
本当です。名犬ベスが北に拉致されたミニスカ・ギャルを追って三笠館内に
はいる連続写真マンガです。

手元にあるので間違い在りません

238 :ひのまるせんす:02/03/04 19:58
>>236
そうですね。まず、事前の許可が必要です。
私達が、軍装するのは主に日本海海戦記念式典の際です。
その際、保存会よりの制限としては、
「陸軍」軍装は禁止。
私達のローカル・ルールとしては、
「自衛官」制服は着用禁止。
諸参加者からの記念写真等には心良く応じる。
式典の際は、講堂最後方に居る。
「一般常識」を守る。
等です。



239 :霧島文鶴@サマナ募集中:02/03/05 19:27
>>237さん
できれば画像うpしてちょ、
期待age!!

240 :名無し三等兵:02/03/13 01:16
三笠に行って来ました。なんかいろんな所修理してたよ。


241 :名無し一飛曹:02/03/13 23:27
>240
そうかあのケチな防衛庁(だったよな確か)が修理の予算を出してくれたか!!!
めでたい。

あ〜あ、ジャンボが当たったら三笠の甲板だけでも総チーク材に・・・・・・
叶わないから夢なのかねエ。


242 :名無し三等兵:02/03/27 16:46
三笠保存会では会員を募集しているぞ。その会費やら基金で三笠は維持されて
いる。確か、自衛隊からは金は出ていない。旧海軍軍人の人(少佐)が言ってい
たが、どんどん高齢化しているので大変らしい。
軍事マニアの人にとっては、生でホントの話しが聞けるいい会だと思うが。

243 :名無し三等兵:02/03/31 18:09
このスレ、5月の海軍記念日までは持たせましょう!

244 :予備海士長:02/03/31 21:48
今日三笠と臨海公園(名前が変わったそうですが忘れました)と
海自吉倉地区行って来ました
初心者すれで軍艦旗と自衛艦旗が違うと言われたので聞いてきました
予備自が聞くのも変ですがやっぱり同じと言われました
東郷ビールと艦艇と航空機集を買ってきました
陸自の資料館も出来るので関東にも海自の資料館
三笠公園か臨海公園に出来ませんかね、三笠と共通券で入れる用にして
資料展示・操艦シミュレーター・ミニシアターで
吉倉地区の日曜公開は中止されてました海自HPちゃんと更新してほしい

245 :ひのまるせんす:02/04/08 17:21
唐突で申し訳ありませんが。
今度の土曜日にアイルランド海軍のフリゲート(コルベット?)が
東京晴海にて一般公開します。14〜17時との事です。
興味ある方は行ってみては如何でしょうか?
あまり、大きな艦(1600t)ではないみたいですが、最新鋭艦らしいです。
本日の10時に入港したみたいです。15日(月)10時に出航予定です。

>>242
三笠でたまに、海自の方が清掃作業してますよ。お金は出さない
(出せない?)けど、こんな形で協力関係はあるみたいですね。



246 :名なし:02/04/09 02:39
10年以上前に日テレで、旧帝国海軍軍楽隊出身の方々を集めて、三笠の艦上で
「行進曲 軍艦」を演奏する特番を放送しましたが、一般の有志も混ぜて再び
あのようなイベントは開かれないのでしょうか?。
小生、田舎のアマチュア吹奏楽団でラッパ吹いていますが、参加してみたい。

247 :名無し三等兵:02/04/10 13:04
age

248 :名無し三等兵:02/04/10 13:06
今年の5/28て平日だけど、こういう場合も土日に繰り上げ(繰り下げ)とかしないで
5/28に式典をするんですか?当方会員でないもので・・・。


249 :名無し一飛曹:02/04/10 20:45
>248
いえ、式典は5/27です・・・・・・・ちなみに毎年同じ日ですよ。
平日がこの日の場合は当方強引に休みを分捕ります・・・・・・・・

250 :248:02/04/10 20:52
>>249
やっちまったい、5/27でしたね、逝ってきます。
平日でもお構いなしに式典やるんですか。休み取れる身分の方がうらやましいです(TT)

251 :名無し三等兵:02/04/10 20:55
>平日でも
この日が平日なのがそもそも間違ってるけど

252 :名無し一飛曹:02/04/10 21:42
>250
休みが取れなきゃ仮病使ったる。

>251
ま、ね。

253 :ひのまるせんす:02/04/11 19:38
>>250
この時節柄、休みを取るのも難しく・・・お察し致します。
>>251
そうですね。戦前は、休日だったと思いますが。なんせ、皇族出席の式典
だったし。小泉総理も祝電や秘書の代理出席でなく出席すれば良いのにね。

ちなみに、前回ご出席の某議員は去年の選挙で落選・・・・選挙の年だけ
来てもねぇ〜



254 :名無し三等兵:02/04/13 01:07
>>245
2001年9月就航、ピッカピカですね。
http://www.military.ie/naval/niamh.htm
亜細亜各国ぐるーっと廻ってるようで。

255 :名無し三等兵:02/04/14 01:03
見てきたよ>アイルランドのコルベット@晴海埠頭
艦内見れたけど、小さすぎてあっという間だった・・
艦橋の火器管制システムが電源入ってたです。モニタの下に
ジョイスティックみたいなコントローラが。あれで動かすの?

つか、同じ埠頭にいた「しらせ」と
練習艦隊's(かしま、まつゆき、しまゆき)のほうが萌え度大でした(w
こっちは艦内には入れなかったけど。


256 :ひのまるせんす:02/04/14 16:46
>>254
>>255
アイルランド海軍の最新鋭艦でしたが、1600tクラスでパトロール・ボート
でしたね。パンフレット貰いましたが、お土産コーナーが無かったのが残念。
日本にアイルランド軍艦が来航したのは、御初との事。
来週だったか、「かしま」等が遠洋航海出航するみたいです。
海自音楽隊による行進曲「軍艦」の生演奏が聞きたい方は、行ってみたら
如何でしょうか?



257 :名無し三等兵:02/04/15 12:53
でも三笠って港でいきなり爆発して沈んだんだよね

258 :名無し三等兵:02/04/15 13:00
>257
弾薬庫の中で酒盛りしてた水兵の火の不始末が原因。

259 :名無し三等兵:02/04/15 13:52
陸奥の爆沈の原因を教えてください

260 :名無し三等兵:02/04/15 17:06
陸奥スレでやってください

261 :ひのまるせんす:02/04/16 14:15
>>257
大破着底してしまいました。また、座礁も経験しました。
戦後は、解体寸前まで・・・・
でも、その度に復活しているので「幸運艦」とも言えるのではないでしょうか?
旧艦艇で残存しているのは、三笠のみですから。


262 :名無し三等兵:02/04/16 17:32
大和も造り直して(゚д゚)ホスィ・・・

263 :名無し三等兵:02/04/16 17:36
大和は海底でバラバラ・・・・

264 :予備海士長:02/04/16 22:19
プロジェクトXでフェアレディZの話でちらっと三笠が写ってました
Z旗を開発チームに送られたのが名前の由来でも有ったそうです

若い人に Z旗−三笠 の話は知られて無いのだろう
解説では「Z旗は海軍で突撃の合図」(うる覚え)微妙な所でした。

265 :名無し一飛曹:02/04/16 23:38
>264
「皇国の興廃コノ一戦在 各員一層奮励努力セヨ」でしたっけ。いかんコノの漢字が
思い出せん!!
そういやZ旗は真珠湾攻撃の際空母赤城でも掲げられてませんでしたっけ?スレ違い
スマソ・・・・・・・

266 :名無し三等兵:02/04/16 23:49
>262
武蔵なら直せる可能性大だよね。
シブヤン海は比較的浅いし、
沈没の仕方も静かに沈んでいったからね。

267 :名無し三等兵:02/04/17 09:06
>266
だが、肝心の船体はどこへいったのかが分かっていない……

海底海流に乗って永遠に太平洋をぐーるぐる、だったりしたら面白いのだが。

268 :ひのまるせんす:02/04/17 19:06
>>264
私も、観ました。う〜ん・・・「突撃」・・・微妙ですね。
>>262
>>266
大和や武蔵は、すでに「お墓」なのでそのままの方が良いと思いますが・・・
長門の引き上げを希望しています。位置も深度の判明していますし。
比較的、破損も少ないみたいですし。


269 :名無し三等兵:02/04/17 22:10
日曜日に三笠記念公園に行ってきました。
最初に行ったのは5歳ごろ?父親に連れられて。記憶もおぼろ。
2回目が10年ちょい前。平日だったから空いてた。
で、今回が3回目。

映画を見るが、ありゃ?昔と違うぞ。
昔のやつの、船の上でロシア水兵が、肩を組み歌いながら沈んでいくシーンが
好きだったのだが、その片鱗もなし。
ってゆーか、日本人俳優しか出てこない。
ちょっと悲しかった。

見学客にアベックが多くて、悲しさに追い討ち。

270 :名無し三等兵:02/04/17 22:41
三笠公園ですが、
私が子供だったころ、初めて行ったときは、今マンションだのが
建っている、三笠に向かう道の右手が未だ海でした。埋め立てられて
今のようになったのです。
その道の左側には約10メートルおきくらいに三笠の30センチ主砲弾
が飾られていました。何時頃から今のようになったのでしょうか?
水族館だのになって荒廃していたころが良いというのではありませんが
現在の状況もまた寂しすぎます。



271 :名無し三等兵:02/04/23 23:01
三笠公園か・・・
死ぬまでに一度は逝かないとなぁ

272 :名無し三等兵:02/04/23 23:42
241.242さん 三笠を直す費用は防衛庁から出ています。科目は三笠修理(保存?)費だったと
思います。修理の発注、契約は海上自衛隊で行っています。護衛艦の修理と同じような感じです。
ちなみに甲板は米松(べいまつ)です。掃海艇なんかでも使ってます。

273 :名無し三等兵:02/04/23 23:45
>272
そうだったんですか、少し感動しました。

海上自衛隊の艦艇でも同様に、保存艦が出るといいのですが。


274 :名無し三等兵:02/04/23 23:48
なぜか艦内に巨大な扶桑の模型が・・・・


275 :名無し三等兵:02/04/24 04:11
>273
国家の命運を直接左右するレベルの実戦経験ナシで
保存艦というのはあんまり聞いたこと無いですが……

そしてそんな危機はできれば体験したくないもんでして。


276 :ひのまるせんす:02/04/24 20:33
本日、三笠保存会から「日本海海戦記念式典」の案内と会報「みかさ」が届きました。
いまから、式典が楽しみです。今年は、月曜日・・・平日の為に参加者が少ないかな?

>>272
三笠は、「国有財産」だったんですね。はずかしい話ですが、知りませんでした。
てっきり、三笠保存会の所有だと思ってました。保存会は、運営を委託されていたん
ですね。

277 :名無し一飛曹:02/04/25 20:59
>272
ああやっぱり防衛庁で良かったんですね、以前売店勤務の方々と三笠を眺めながら
雑談してた時「防衛庁が修理の予算を出して云々・・・・・」と言っていたのを聞き流
した記憶があったので(藁 うろ覚えでしたよ(藁  ありがとうございました。

>276
届きましたね♪本当に今から式典が楽しみです★

278 :予備海士長:02/04/25 22:07
本日発売の世界の艦船6月号で
「戦艦「三笠」竣工して一世紀 その多彩な来歴を辿って」として
特集を組んでます
こちらでも防衛庁の所管で有ると書いてあります。

279 :ひのまるせんす:02/04/27 17:17
>>278
「世界の艦船」読みました。三笠保存会副会長様の記事ですね。

それにしても「世界の艦船」や「丸」等には、なかなか「日本海海戦式典」の記事が
載らないので不思議なんですが、これからは載せて欲しいと思います。


280 :名なし:02/04/29 04:05
どうせ国の所有物なんだったら、やはり軍艦は海の上に浮いていてこそ軍艦。
コンクリート漬けから開放して、せめて現役艦並みの扱いで横須賀軍港に係留保存して、
定期的に東京湾を航行させるとかしてほしい。それと兵器類も戦後の修復時の模造品ではなく、
英ビッカーズ・アームストロング社に発注して、当時のものを精密に複製したものを搭載して、
式典で空砲くらいは発砲できるようにしてもらいたい。


281 :名無し三等兵:02/04/29 04:19
>280
禿同!
でもエンジンどうするよ?
あれってまだ動くのかな?
それに燃料って石炭じゃなかったっけ?
やっぱ乗せ代える?

282 :予備海士長:02/04/29 05:58
>280
良いかもしれないが維持費がかかりすぎますね
横浜の日本丸もドック内で浮いていますが、時々水抜いて
ドックインするらしいです、ただ浮いているだけでも大変そう。

昔買った本で大和を建造して平和資料館にする話があった(当然空想)
戦艦用の大砲がもう作って無く技術もない
装甲も作ってない、コストの面で主機をどうするかなど問題だらけだった。

283 :名無し三等兵:02/04/29 06:31
>>280
それだと三笠を自衛艦の扱いにしないといけなくなるんじゃ?
それで名前は「みかさ」になる(w
横須賀地方総監部所属・儀仗艦「みかさ」
でも現代の戦闘艦艇の最敬礼は
空砲じゃなくて火器管制要員が甲板上に整列&敬礼らしいよ
「私たちにはあなたを攻撃する意志も用意もありません」という意味らしい

284 :名なし:02/04/29 17:19
戦闘艦艇としての再生ではないから、装甲鋼板までは再現しなくて良いのでは?。
機関もボイラーを重油(軽油かな?)専焼にして、エンジンはスチームエンジン。
無理ならディーゼル。重量的に釣り合いが取れなければ、ウエイトを載せて釣り合いを
取ればよいのでは?。あくまでも動態保存の記念艦「三笠」です。
それに前世紀の軍艦なんだから、儀仗任務には30サンチ砲の空砲が似合うと思う。

285 :名無し三等兵:02/04/29 18:12
>>284
てことは見た目厚いけど断面図は中スカスカっの装甲てこと?(w

286 :名なし:02/04/30 02:19
>>285
オリジナルと同じ厚さの装甲鋼板の製作が無理なら、同じ厚さの鋼板で代用すれば
よいと思いますが、それも無理ならご指摘の
 >てことは見た目厚いけど断面図は中スカスカっの装甲てこと?
それも仕方ないですね。

再現する兵装も、オリジナル通りに英国ビッカース・アームストロング社で
製造(複製)可能なら良いのですが。

287 :Mk-46:02/04/30 02:27
>それで名前は「みかさ」になる(w
漢字艦名の自衛艦も「桑栄」の例があるから、良いのではないかな。
>>280
今でも保存コストにヒイヒイいっているからなあ。
三笠保存会に競艇でもやらせるかな。
イヤイヤ、宝くじかな。

288 :名無し三等兵:02/05/01 00:00
去年ここで見て記念式典に参加し、ついでに終身会員になってしまいました。
今年も逝く予定で今日はがき出してきました。

289 :名無し三等兵:02/05/01 00:05
30センチの空砲・・・
儀仗兵の人が大変そう

290 :名なし:02/05/01 00:22
>289
284です。30サンチの空砲なら迫力あるなぁって願望です。15サンチを使うのが
現実的でしょうね。 

291 :ひのまるせんす:02/05/01 19:03
>>三笠の儀礼艦化ですか?
どうでしょうか?海上航行のための諸設備でこれ以上外見が変化するのは・・・
それに、維持費が大変そうですね。
>>283
そうですね。儀礼の為の空砲は、「かしま」の礼砲位しかありませんよね。


292 :名無し三等兵:02/05/01 19:22
>>290
>15サンチを使うのが現実的でしょうね。 
偶然にも三笠の副砲が15センチですね(w
別に副砲でやって欲しくないけど。

293 :休めない:02/05/02 21:07
今年は行けそうにない・・・残念無念。
皆さん、27日はお任せします。

294 :名無し三等兵:02/05/02 23:10
>292
そう? あの艦体からにょきっと突き出た副砲がつぎつぎと火を噴く図はかなり萌えるんだが。

295 :海軍:02/05/04 18:31
5月に入ったと言うのに活気がないな

296 :ココはいいスレだ!:02/05/04 19:33
私のひいじいさんが日本海海戦で○○長(機関長か、砲術長か不明)を勤めて
少将で退役したらしい。(乗ってたのは三笠じゃないはず。)
当然死んだのは戦前で詳しい話は霧の中なんだが、なぜか辞令のコピーを本家で
10年程前にみせてもらった。
大阪在住で三笠は25年程前消防のとき一度見たきりなんでこのスレをみてもう一度
無性に見たくなってきた。


297 :名無し三等兵:02/05/04 19:38
次期イージス艦名には「みかさ」キボンヌ!


298 :名無し三等兵:02/05/04 19:52
俺としては、対面に有るSL形防災用水タンクが謎だ。
ナゼSL?どうせなら、もっと気の利いた形にすれば良いのに。

299 :ひのまるせんす:02/05/04 21:21
本日、某ミリタリー・イベントで去年の式典でお会いした方々と遭遇。
やはり、今年は平日の為に参加出来ない方多し・・・無念。
>>293様。心中お察し致します。



300 :名無し三等兵:02/05/04 23:34
>>278
おくればせながら、世界の艦船今月号読みました。
ダンスホールや水族館という荒廃状態の写真を初めて見ました。
やっぱり衝撃的ですな。
今の状態にもどってよかったなあと心より思います。
でも、マジで三笠メンテ宝くじやらんかなあ。

301 :名無し三等兵:02/05/05 11:37
しかし、当時無敵を誇っていたバルチック艦隊も東郷たんの
戦法には、さぞ驚いただろうねぇ・・・

302 :予備海士長:02/05/05 16:10
軍艦旗の大きさが気になりますが、式典の時は本当のサイズで揚げるのですか
話を聞いたら普段は自衛艦旗の一番大きいサイズを揚げてるそうですが

303 :名無し三等兵:02/05/05 17:32
>301
「ツシマ」を読むといい。
バルチック艦隊の水兵が書き残した戦記で、
それ見りゃ「その時」のバルチック艦隊がどんな状態だったかよく分かる。

304 :名無し三等兵:02/05/05 23:42
>>303
レーニンだかスターリン文学賞をとったヤツね。たしか、
ノビコフ・プリボイとかいう一水兵の記録。あれによると、
ロシア側は三笠はとっくに沈んでいたと思ってたらしい。
艦隊の先頭に三笠を見て、驚いたと書いてある。彼は一水兵
だから知らなかっただけで、バルチック艦隊の上層部は三笠の
健在を知っていたのだろうか?
何か、別の記録はありませんか?

305 :名無し三等兵:02/05/06 00:34
293ですが、皆さん有給取れれば、是非27日は三笠へ!
何とか行きたいんですが、無理であります。くやしー!

306 :終身会員:02/05/06 14:59
遠方なので
迷ってます

307 :名無し三等兵:02/05/06 15:13
>>305
その日には何かイベントがあるのですか?
当方も関東人なので何かあるなら再度見学したいものです

308 :名無し三等兵:02/05/06 19:32
>>307
海軍記念日=バルチック艦隊撃滅の日です。
当日は東郷家の人や、外国のお客さんも来ます。
立食パーティー後、おじいちゃんたちと自衛隊の軍楽隊の演奏で軍歌を歌います。


309 :名無し三等兵:02/05/06 19:43
>>308
回答感謝!年数は覚えてても日にち忘れてました>日本海海戦
三笠には何度も行きましたが式典には参加したことがないのでぜひ出向いてみたいものであります

310 :名無し三等兵:02/05/07 23:28
2005年には
戦勝100周年で
盛大なお祭りができると良いね。

311 :名無し三等兵:02/05/08 00:08
行きたい気持ちでいっぱいだけど無理なのです。
皆さん、いかれない人の代わりに、軍艦歌ってきてください。
今年はオフ会やらないんでしょうか?

312 :名無し三等兵:02/05/08 03:03
2005年は金曜日なんだよね。

313 :ひのまるせんす:02/05/08 16:17
>>309
式典と海自演奏会は、どなたでも参加出来ますが、祝宴(立食パーティー)
は、保存会々員にならないと参加出来ません。
当日、入会手続きできますの宣かったら・・・通常会員が年会費2000円で三笠
乗り放題!!あと、祝宴参加費4000円です。
お茶席もあって、Z旗形和菓子が頂けます。
>>310
今年は「三笠」就役100周年!!100歳なんですね〜
>>311
去年は15〜6名位で飲み会(オフ会?)やりましたよ。やりたいですね。


314 :名無し三等兵:02/05/08 18:47
海軍記念日のことで盛り上がってるときに恐縮ですが、

今日、国土交通省へ行き、先に不審船に銃撃された巡視船の
上構の実物を見てきました。よくもあれで死者が出なかった
ものと驚きました。かって三笠が受けた弾の跡には比べられ
ないでしょうが、現在でも日本はこれだけの海からの脅威を
受けていることを忘れないようにしたいものです。


315 :名無し三等兵:02/05/10 22:03
三笠か・・・日露の時何人の水兵が殉職したんだろう・・・
黄海・日本海・・・

316 :名無し三等兵:02/05/14 01:50
おれ曾おじいさんは、日露戦争中の旅順港閉塞作戦に参加して、無事帰還。戦後
恩給と報奨金をもらったらしい。10年ほど前に地元のCATVで日露戦争に
この町から出征(海軍)して帰還した方々の寄せ書きの掛け軸を紹介していたが、
おれの曾おじいさんの名前もちゃんとあったよ。

317 :名無し三等兵:02/05/14 03:58
毎年行きたいと思いつつ果たせずにおります。今年も仕事でダメそう
なのですが、2005年には万難を排して伺いたいと思っています。

318 :名無し三等兵:02/05/14 04:19
三笠の爆沈って、やはり帝国海軍伝統の私的制裁に耐えかねた水兵の放火が原因なの。
それとも、下瀬火薬の変質による発火。


319 :名無し三等兵:02/05/14 04:28
>>318
陸奥同様、永久に謎のままでしょうねぇ・・・推論ならいくらでも出来ますけども。

320 :海軍航空隊厨尉:02/05/14 19:11
>>318
豊田穣「旗艦三笠の生涯」がお勧めです。
27日は三笠へゴー!

321 :名無し三等兵   :02/05/15 21:34
あげ

322 :三笠保存会会員:02/05/16 01:38
映画は1969年の「日本海大海戦」がお勧めです。
アマゾンでDVD送料無料で買えるよ。
6000円だけど。
円谷英二最後の特撮作品だからね。
軍艦の艦砲戦がすごい。「海行かば」みたいな駄作とは大違いだ。

323 :三笠保存会会員:02/05/16 10:27
しかしこの映画で使われた全長13mの三笠は
どこにあるんだろうか?東宝に電話してみよう。

324 :三笠保存会会員:02/05/16 16:07
昨年の日本海海戦記念日のお会いした方々。
皆様の住所をなくしてしまったと思っていましたが
なんと先週出てまいりました。
これも東郷司令長官の強運のおかげ(?)です。
5/27の前に皆様に写真をお送りいたします。
何かありましたらメールを。
ことしはいろいろコレクション(古写真等)を持参します。
prince@cyborg.ne.jp

325 :ひのまるせんす:02/05/16 18:30
>>314
わたしも、見に行きました。まったく負傷者のみで・・・
>>317
残念です。5月27日が祝日にしてほしいですね。
>>324
ごぶさたです。当日が楽しみです。でも、2ちゃんにメルアドを載せるのは危険(?)
ではないでしょうか?


326 :三笠保存会会員:02/05/16 18:52
いや、もう馴れました<メルアド(w

327 :横須賀市民:02/05/16 18:58
毎年、2ch軍事板のみなさんは
三笠公園に何人くらいこられるのですか?
すこし列車に乗って浦賀で修理中(?)の護衛艦に萌えるのも
良いでしょう たしか今は2隻ほど停泊しているはずです。

328 :名無し三等兵:02/05/16 19:08
日本海海戦のことをろくに知らない20代なったばかりの若造ですが参加してみようかと。
過去にも3回ほど訪れてますが、記念日に三笠を訪れた事はないので

329 :名無し三等兵:02/05/18 00:57
age

330 :名無し一飛曹:02/05/18 23:22
う〜ん、海軍記念日を間近に控えて話題もどんどん出て来て至福〜♪♪
>322
東宝の「日本海大海戦」?あのラストシーンのナレーションで「〜略〜黙々として
生き 黙々として歩み 歴史を通り過ぎた人 その人の名は 東郷平八郎」と入る
方の映画ですよね〜、あれは本当に素晴らしかった!!私としては戦後の戦争映画
の最高峰だと確信している(藁  ・・・しかしあれってレンタルビデオで借りた時は
ビスタだったのにビデオ(当時)探したらシネスコしか無かった・・・何でかね?
しかし以前三笠で日本海海戦の映画を上映していた時は何故か「海ゆかば」の方だ
った・・・・・・謎だ。

>ひのさん
式典後オフ会(飲み会・・・)やれたら良いですね、やるんでしたらまた参加させて
下さい♪

331 :ひのまるせんす:02/05/20 18:44
>>327
去年は、確か4〜5名位の方がいらっしゃってましたよ。
以前の式典終了に海自の友人が横須賀基地を案内してもらいました。
夕日に映える護衛艦が綺麗でした。
>>328
保存会では、若い方の参加を歓迎していますよ。諸先輩方の貴重なお話が
聞けたりします。
>>330
そうですね。楽しみです。でも、どこでしましょうか?
前回みたいに、新宿まで出るか?品川でするか?横須賀でするか?
新宿でやると、皆帰宅するのに便利ですし。品川も同様ですが、地理に詳しく無いし。
横須賀ですと、帰りが少々大変・・・

そうそう、式典に参加なされる皆様。
私たちは、当日、保存会の許可を頂いて軍装をして式典に参加しております。
写真撮影やビデオ撮影される方は、一言お願い致します。基本的にお断りは
致しませんので宜しくお願い致します。ご一緒に記念撮影しましょう!
昨年、なんだか隠し撮りと思われる方がいらっしゃったのですが・・・
お声をかけようとしたら、黙ってスーと・・・
せっかく式典です。当日楽しく歓談しましょう。

332 :名無し三等兵:02/05/21 03:05
1週間きりましたな!燃えてきましたw

333 :名無し三等兵:02/05/21 05:13
ジパングの番外編に東郷平八郎と山本五十六、ネルソン提督の遺髪が収められた碑が出てきたな。
ネルソンのことは良く知らないが、東郷も山本も近代日本が生んだ名将とは思うが。

しかしアメリカは戦時下ではニミッソやハウゼーなど名将を出したが、平和な時代になるとお役ゴメンとした。
アイゼンハワーなど堅実な軍人だけを戦後は登用したが、日本は日露戦争の英雄と言うことで戦後も東郷を称えた。
単に尊敬するだけならアメリカだって主力空母にニミッソの名前をつけることで分かる通り構わないが。
実権を持たせつづけたのはどうかと思う。
時代には時代に合った人間が必要だ。日露戦争の時に東郷を総司令官としたのは良いが。
その後の平和な時代になっても東郷のような古い時代の将軍に実権を持たせた。

この日本の姿勢は結局のところ。後の日本海軍の硬直化を招き。
太平洋戦争の敗因の一つとなった。
反省するべきと思う。

334 :名無し三等兵:02/05/21 07:30
>333
それもどうか、って気もする。
東郷が権力を握りたがったのか、それとも彼を権威の座に据え置きたがる誰かがいたのか、
この点を論証しないことにはなんともいえないだろう。

つか、それをココで語ることにどういう意味があるのやら。
もうちょっとふさわしいスレが外にあるのではないか、と小生愚考するが、どうか。

335 :名無し三等兵:02/05/21 08:06
不景気で仕事が途切れ気味で、27日行けそうな雰囲気に・・・
いいんだか悪いんだか(苦笑

336 :名無し三等兵:02/05/22 23:40
初めて、三笠に行って来ました。
保存会に入ろうと思います。
27日は無理、行けそうじゃないです・・・・残念

訪問ノートですっけ?2ちゃんねらと思われし書き込みを多数ハケーン

337 :名無し三等兵:02/05/23 19:59
東郷平八郎って日本海海戦の時(明治37年5月27日)の階級は中将だったの?
簡単な本には元帥とか大将とか書いてあるし、いったいどれが正しいんですかい?

338 :名無し三等兵:02/05/23 20:07
>>337
大将であったのは間違いない
連合艦隊司令長官就任時は中将であったがまもなく昇進している。
(何時だったか忘れたのでフォロー頼む)

339 :名無し三等兵:02/05/23 20:09
それともう一つ

日本に「元帥」という階級は存在しない。
日本の元帥はいわば「称号」と考えて差し支えない

340 :名無し三等兵:02/05/24 09:34
「大将」は階級であって退役すれば大将ではなくなるけど
「元帥」は称号だから退役しても元帥を名乗れるんじゃなかった?
「元帥東郷平八郎海軍大将」って書かれるよね

341 :名無し三等兵:02/05/24 10:13
むしろ尊称

342 :名無し三等兵:02/05/24 13:45
ちょいとスンマセン。
CGの三笠を作ってみたいと妄想してるものなんですが
軍事関係に詳しくないので図面の入手方法に難儀してます。
どこで手に入れられるんでしょうね?
車くらいならノートPCを持ちだして実測も可能なんですが
何しろ物がデカいもので(w

85 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)