5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

撃墜王についてかたれ

1 :1:02/01/19 05:54
ハンス・ルーデル
空軍大佐。スツーカ(急降下爆撃機)乗り。
出撃2530回、戦車撃破519両、軍用車撃破800台以上、
軍艦撃沈3隻、上陸用舟艇撃沈70隻、撃墜9機。
ついでに被撃墜30回。片足を失い義足になっても最後まで戦い続けた。
もはやエースと言うより化物と言った方が良いかも……


2 :名無し三等兵:02/01/19 05:58
2530÷365・・・鬱だ。

3 :名無し三等兵:02/01/19 07:09
あの、、陸軍の支援などでは1日数回出たりするから、多くなるのじゃ。
それはそうとここはポプランについて語るスレでいいですか?(・∀・) イイ!

4 :名無し三等兵:02/01/19 07:12
結果だけ見て奴一人で何個師団に相当するのでしょう?計算式も記入した上お答えください。

5 :名無し三等兵:02/01/19 08:41
>>1
ほとんどが嘘と思われ。

6 :名無し三等兵:02/01/19 08:43
ガッツの方が凄いYO!

7 :名無し三等兵:02/01/19 08:47
「撃墜王についてたたかれ」 、かと思った。

8 :名無し三等兵:02/01/19 09:13
ポプラン以外の3人の名前覚えてる人は神

9 :名無し三等兵:02/01/19 09:28
ウォッカ、ラム、ジンジャー

10 :名無し三等兵:02/01/19 09:28
ミハエル・シューマッハ、50年早く生まれていたらBf109Eのコクピット
におさまって英国上空にいたはず  飛行帽似合いそう

11 :名無し三等兵:02/01/19 09:32
>>10
あの顎がBf109の狭い酷ピットには入らないと思われ

12 :名無し三等兵:02/01/19 11:35
ベイルアウト時に顎が尾翼に接触し骨折ってか?

13 :しん:02/01/19 12:13
格闘戦型・・・90%
一撃離脱型・・・9%
その他・・・・・1%

14 :名無し三等兵:02/01/19 13:12
>>10
同意。
アイルトン.セナは義勇兵としてイギリスに渡り、パイロットにでもなって
いたのだろう。

15 :名無し三等兵:02/01/19 14:10
まあ撃墜されても復活できる事が太平洋戦争の日本側と多いに異なる。

16 :名無し三等兵:02/01/19 14:14
ミカ・ハッキネンはバッファローに乗ってソフィン戦争で活躍したであろう。

17 :名無し三等兵:02/01/19 14:20
赤松貞明中尉が50年遅く生まれていたならば「音速の貴公子」と呼ばれたであろう

18 :名無し三等兵:02/01/19 14:22
中島悟も飛行服が似合いそう。

19 :名無し三等兵:02/01/19 14:44
坂井三郎が50年遅く…   な、なんじゃい?

20 :名無し三等兵:02/01/20 00:28
はぁ…。結局どこの国の戦闘機乗りが
一番よ?

21 :名無し三等兵:02/01/20 00:29
ドイツに決まってる。たぶん。

22 :名無し三等兵:02/01/20 00:31
坂井は競馬の騎手になりたかったらしい。

23 :名無し三等兵:02/01/20 01:10
>>21
ジャポンは駄目かにゃ?

24 :名無し三等兵:02/01/20 01:12
>>23
個人スコアを正式に記録してればいいんだけど。

25 :名無し三等兵:02/01/20 01:13
パールハーバー見た。
かの国の映画はエアホースワンといい
ウリナラマンセーだね。
でも零式かっちょえー。

26 :名無し三等兵:02/01/20 01:17
坂井三郎は世界的に見たらどんなもんなの?

27 :名無し三等兵:02/01/20 01:23
少なくとも日中戦争から敗戦まで生き残ったのだから一定以上の
評価はしても良いんじゃないですか。

28 :名無し三等兵:02/01/20 01:29
坂井三郎の列機からは1人の戦死者も出さずに当人も負傷経験はあるものの、不時着経験はなく、
航空機を大破させることなく必ず着陸させているのもすさまじいと思われる
ヘルキャットと1対15の空戦で15機のヘルキャットに追い回されるも
ついに1発も被弾することなく逃げおおせたというこのエピソードはあまりにも有名

29 :名無し三等兵:02/01/20 01:31
>>28
しかも片目。

30 :黄色の14:02/01/20 01:32
俺は30年遅く生まれていたらヒッピーになっていた、と言われているらしいな。

31 :名無し三等兵:02/01/20 01:34
もしガダルカナルの初日に負傷退場せずに、敗戦まで生き残ってたらスコア
はどうなってたか。

32 :名無し三等兵:02/01/20 02:44
撃墜欧について騙れ

33 :名無し三等兵:02/01/20 02:49
撃墜王に叩かれ。

ウワァァァァーーーーッ

34 :名無し三等兵:02/01/20 03:14
ドイツの撃墜王て凄いわな
たしか上位10人のスコアを足すと日本の
総生産機数を上回るとか・・・
パイロットが化け物なのか、日本がヘタレなのか、連合軍の数が凄すぎ
なのかなんだか言い様がないよ。

35 :名無し三等兵:02/01/20 03:16
>>34
馬鹿。
物事は冷静に観察しないとセンター試験おちるぞっ、小僧。(ワラ

36 :名無し1:02/01/20 03:19
イルマリ・ユーティライネンは?フィンランドの撃墜王
ソ連機をフォッカー21&バファロー&Me109G2&Me109G6で
合計100機撃墜した。

37 :名無し三等兵:02/01/20 04:33
>34

 敵がへタレすぎ説有力。

38 :名無し三等兵:02/01/20 04:46
大空のサムライだゴルァ!!
ttp://www.page.sannet.ne.jp/ww2/index3.html

39 :名無し三等兵:02/01/20 04:51
たしかにドイツでは捕虜になってかえってきてから出世したメダルースみたいなのが
おおくいたけど、日本軍でそんな人っているの?


40 :名無し三等兵:02/01/20 04:53
太平洋で捕虜になるのは大変。

41 :名無し三等兵:02/01/20 05:07
>>33
やっぱりそう読めるわな。

42 :名無し三等兵:02/01/20 14:31
ガーランドのコクピットはヤニくっせーだったに違いない

43 :名無し三等兵:02/01/20 14:36
>>34
仮に300機撃墜のエースが10人居ても3,000機にしかならない。零戦だけでも
10,000機以上生産されてますよ。

44 :名無し三等兵:02/01/20 14:57
もっとも多く被撃墜されたのは誰だろう?

45 :名無し三等兵:02/01/20 14:58
うむ、上位10人では無理だな
しかし100機以上撃墜のエースが100人以上ってのは恐ろしい

46 :名無し三等兵:02/01/20 15:12
打ち落とされる飛行機を供給した方もすごい。

47 :名無し三等兵:02/01/20 15:41
うむ、それだけ叩き落しても制空権が取れないっつーのはたまらんな

48 :名無し三等兵:02/01/20 15:44
パイロットは生きて帰還したんだろうな。そうでないと後え行けば
行く程、新人揃いになるし。

49 :黄色の14:02/01/20 16:03
1日に17機という俺の撃墜数に文句をつけた
イギリス軍パイロットがいるそうだな。
後で自分が恥をかいたらしいが。

50 :名無し三等兵:02/01/20 16:39
バルクホルンは300機撃墜したが自らも16回撃墜されている。
捕虜になってたらほぼ絶望のロシア戦線で捕まらず生き延びたことを考えれば、
撃墜王にとってある種、運も必要なのかも知れん。

51 :名無し三等兵:02/01/20 20:56
自分だったらさぁ。
艦隊勤務?飛行機乗り?

52 : :02/01/20 21:02

   ;      ,,.. -‐ ''' ‐--─‐-- 、
   l|   , -''"            `"''‐、
   ヾ,.‐''~                  `ヽ,
,. -=彡      ,.彳 ,..,/i 、           ヽ,
  /    /メ/ /  i゙ || ゙i           ヽ  キショい軍オタさん!
  |    / ///   | i | |;            ヽ あなた達死ねばいいのですわ!
  ヽ  /   リ    ヽ| ヽ i l            i
  ヽ,| i _       ヽ ヽi ヽ            |
  ノヽ、| 、、ミヽ        ヽ、ヽ、           |
     'i. ro`i    、、_     ヾ 、         ヽ,
    /i ,i゚ |     -ミ-、.   | ``''ー        ヽ,
   // /  `'/      ./o\ヽ  ト、            `'‐、
   ! i. i  <       i.゚  >,= !, `ー-            `"''‐-、_
    ヾ ヽ  ,      ``'ー'´ , :;='ヽ、                  `'' 、
   i.''´ ヽ ヾ; ‐ッ       / /   ,フ 、                  \
    `   ヽ, `"        | i 'i‐'"   ヽ    ヽ              ヽ
        ヽ   __,,. -‐  ヽヽ |    i     i               i
         ` '"~  `ヽ,  / ヾ           |              |
           __/`'ー‐/ ∫           |              i



セーラはこう言っております。




53 :名無しんぼ@おなかいっぱい:02/01/20 21:06
ドイツの撃墜王で、ソビエトの収容所で共産主義に転んで、
戦後、めちゃくちゃ軽蔑されてた奴いなかったっけ?

54 :名無し三等兵:02/01/20 21:33
>53
ヘルマン・グラーフじゃなかった?

55 :Mr.名無しさん:02/01/20 21:56
現代戦(空対空ミサイル時代)でエースって存在するの?

56 :名無し三等兵:02/01/20 21:57
>>53
あれは「根も葉もある誤解」で、何かの互助協定への協力らしい。
そしてこともあろうに、彼の死去直前になって真相が知られたのだそうだ。
あまりにも惨めな「慰め」だ。復員後十数年にわたって受け続けてきたつまはじきを考えると。

誤解されたまま死に行けるのであれば、当人は諦めもつき、また、肉親達の手で誤解を晴らす
という、「(語りふらした者達への)復仇」も果たせたかもしれなかったのに。

57 :名無し三等兵:02/01/20 22:01
昔読んだベトナム戦争の本に載っていたが、もはや手元に無いので名前が挙げ
られない。ベトナム側にも12〜13機撃墜のパイロットが居たみたいです。

58 :名無し三等兵:02/01/20 22:13
>>55
アメリカ海軍のファントム・エース“デューク”カニンガム。
5機目を落としたときのCAG機で帰還できていれば、
スミソニアン博物館あたりに展示されたかもしれないのに。

59 :Mr.名無しさん:02/01/20 22:29
中東戦争やフォークランド紛争ではエースは生まれなかったの?

60 :名無し三等兵:02/01/20 22:33
たしかイスラエルにジェット戦闘機のエースパイロットがいたはず。

61 :名無し三等兵:02/01/20 22:33
Mobius1
エルジア空軍、海軍航空隊から「リボン付」と呼ばれ、恐れられた
そのバケモノっぷりに関してはAC04を参照の事

62 :名無し1:02/01/20 22:35
ベトナム空軍のエースってグエン・ヴァン・ヴァイだろ?
違った?


63 :57:02/01/20 23:12
>>62
すまん、資料が無いんだ・・・。

64 :名無し三等兵:02/01/21 04:15
何機か忘れたが、世界で初めてミサイルで敵を落とした台湾のパイロット、結構落としたらしい。

65 :名無し三等兵:02/01/21 18:20
「わたくしはラバウルのリヒトホーエンになりたい」 笹井醇一少佐


66 :名無し三等兵:02/01/21 18:33
RSBKに笹井中尉が出てきて涙が出るくらい嬉しかった。

67 :北海道フリーメーソン協会:02/01/21 18:35
やはりソ連のSAM「ガイドライン」は外せないでしょ。
まだまだ現役なおじいちゃんだけど今日もどこかの発展途上国の空を
体はって守ってるんだろうね。

68 :名無し三等兵:02/01/22 04:45
現在ではアメリカがナンバー1!?

69 :名無し三等兵:02/01/22 05:11
ベトナム空軍って、もちろん北の事だよね。まぁ南べにエースがいるはずもないけど。

70 :ふみ:02/01/22 05:27
パイロットじゃないけどRIOエースって人もいるね。

71 :名無し三等兵:02/01/22 05:34
カニンガムの女房のドリスコルとか空軍のデブルブとファインスタインとかね。
空軍機の後席はRIOに入れるのか知らんけど。

72 :名無し三等兵:02/01/22 05:53
RIOのカーニバル最強説急浮上!!

73 :名無し三等兵:02/01/22 05:58
おっぱいおねいちゃん大歓迎。

74 :名無し三等兵:02/01/22 06:10
デブルゥヴはミグキル6機だからベトナムの米軍最強だな。

75 :名無し三等兵:02/01/22 08:51
アメリカ空軍のファントムの後席はRIOでなくパイロットではなかった?

76 :名無し三等兵:02/01/22 09:04
CAGでないカニンガムが、どうしてCAG機で出撃したの?

77 :名無し三等兵:02/01/22 11:00
別にCAG機とか飛行隊長機とかは形式的なもんであって、
その人専用というわけでないから。

78 :名無し三等兵:02/01/22 11:03
>>77
Pの名前が入ってるのは?

79 :名無し三等兵:02/01/22 11:16
東部戦線では陸戦で味方同志数キロで対峙しているので
空戦が多発、ちなみに43年のソ連の生産数は10000機くらいで
ドイツは5000機でドイツは西部戦線や地中海に半数ほどを裂くから
局地的に3〜5倍の敵を相手にする計算。



80 :名無し三等兵:02/01/22 11:23
Pってパイロット?別に関係無い。

81 :ジョニー=六d:02/01/22 15:00
やっぱり撃墜王というとドイツのイメージですね

Me262関係でいうとこの2人がいいな。

ヴァルター・ノヴォトニー
ハインリッヒ・ベール

現代のサッカーの選手でもノヴォトニーっているけど、メジャーな
名前なんでしょうね。

82 :ジョニー=六d:02/01/22 15:10
ハインツ・ヴォルフガング・シュナウフェル

夜間トップエース 121機撃墜 戦死せず生き延びたのもすごい。

83 :名無し三等兵:02/01/22 17:52
去年の夏はモスキートを100機ぐらい迎撃して20機ぐらい撃墜したっけな…
60式アースノーマット対空液体気化装置で撃墜は数知れず…

84 :名無し三等兵:02/01/22 19:57
しかし戦後、交通事故であっけなく死んだ>シュナウフェル

85 :名無し三等兵:02/01/22 20:18
>83
整備性などを考えると、やっぱり180式でしょう。
ただ、カタログ通りの性能出るかどうか、、

86 :名無し三等兵:02/01/23 01:49
>>75
始めはパイロットだったけど、不評で後に海軍と同じ
RIOになった。

87 :名無し三等兵:02/01/23 07:38
>82
やっぱりどんなに撃墜数が多くても
撃墜数そこそこで生き残れるパイロット
の方がすごいと思う。

88 :かおる ◆31hpx6to :02/01/23 08:02
エリッヒ・ハルトマン(Erich Hartmann)
至近距離まで接近して射撃、すばやく離脱すると言う戦法を編み出し、大戦の後半に多くの
撃墜数をあげた。戦後、6年間ソ連に抑留され、釈放後、西ドイツ空軍に参加したが、上司と
上手く行かず昇進の機会はなかった。引退後、彼の乗機にその名を記されたウーゼル婦人と
20年の晩年を共に過ごした。

89 :名無し三等兵:02/01/23 08:25
>>88
しかも僚機に後ろを守らせてはぐれた敵機を狙う。
絶対に無理な空中機動はやらない。(w
スコア158機のハンス・マルセイユ(アフリカの星)とは対極ですな。



90 :一等自営業 ◆kawD31MU :02/01/23 08:34
六年じゃなくて、十六年だったはず・・・・ボソッ

91 :名無し三等兵:02/01/23 09:24
日本海軍のエース西沢中尉は身長が6尺(183cm)というから
日本人としてもだけど、世界のエースの中でも大柄だったよね。
ちょっと中村雅俊なみのいい男だね。

92 :底名無し沼さん:02/01/23 09:36
二つ名があってこそエース。
ヴォルフガング・シュナウファー「サン・トロンの幽霊」
ハンス・ヨアヒム・マルセイユ「アフリカの星」
エーリッヒ・ハルトマン「東部戦線の黒い悪魔」
ニルス・カタヤイネン「ついてないカタヤイネン」

工藤重敏「ラバウルの夜の魔王」・・・何やってたんでしょうね。


93 :名無し三等兵:02/01/23 09:51
 ハルトマンと言えばやっぱ、アレだな。2年間想い続けた女の子についに意を決して自転車で追い越しざま飛び降りて「僕、エリッヒ・ハルトマン」といきなり自己紹介。
 うまくいったからいいようなものの…。(相手は当然先述のウーゼル婦人。私の本には「ウルスラ」と書いてあったが)

 それとしまいには「黒いチューリップ」を見ただけで敵機が逃げ出すようになり「これはいい!」と部隊全機に黒いチューリップが…。

 で、本人はチューリップ消して騙された敵機をしこしこ落としていた…ってホント?

94 :名無し三等兵:02/01/23 12:41
>>90
たしか、小林源文先生は1のルデルも、92に出てくるハルトマンや
マルセイユも劇画化されてましたね。
「黒騎士外伝」、7−11で見かけてつい買っちゃいましたです。
>>93
小林劇画にもそんな話が出ていたような。
(黒いチューップが離陸するとソ連機はみな着陸退避したという)

95 :ジョニー=六d:02/01/23 16:01
>92

あだ名のついた最初の人って「レッドバロン」ですかね?

関係ないけど、「アフリカの星」って世界最大のダイヤがあるらしいですね

サッチウィーブのエドワード・オヘアもF4Fでゼロに対抗したということで
個人的には好き

あと自由フランス空軍のピエール・クロステルマンも萌える


96 :92:02/01/23 16:38
>95
最初がリヒトホーフェンかどうかは不明ですが、ソノラマ航空戦史シリーズ「レッ
ドバロン」によると、リホトホーフェンは最初は「La Puti Rouge(赤い小さいの)」
と英仏軍に呼ばれ、パイロットは妙齢の女性と噂されていたそうです。

個人的な想像では最初に二つ名がついた撃墜王は第一次大戦で一日に5機落っこと
して「エース」と呼ばれたフランス人パイロットではないかと思ってます。

>関係ないけど、「アフリカの星」って世界最大のダイヤがあるらしいですね
「コーイヌール」と思ってたら、「カリナン」から切り出した「偉大なアフリカの星」
が最大だそうですな。

>あと自由フランス空軍のピエール・クロステルマンも萌える
ソノラマ航空戦史シリーズ「空戦」で素晴らしいデムパを放ってくれてます。
曰く、8月15日に連合艦隊長官の操縦する一式陸攻から大西瀧二郎が桜花で空母に
突っ込んだとか、ガダルカナルは智将ヤマモトがアメリカを消耗戦に引き込むた
めに選んだ海域だとか・・・。この人大好き。

97 :黄色の14:02/01/23 22:49
>>89
俺は僚機を撃墜されたことはない。ハルトマンは1度撃墜されたはずだが。
空戦中に手動でフラップを使って何が悪い。
後で自動空戦フラップが開発されたじゃないか。
エアブレーキの代わりに主脚柱を使ったのも、俺の研究の成果だ。

98 :カラヤ・ヘルツ:02/01/24 09:25
でも、借り物のMC202の脚を出し忘れて胴体着陸させたのアンタやんけ。

99 :イルマリ・ユーティライネン:02/01/24 12:26
ニパ(カタヤイネン)はなあ、ブルーステル(バファロー)を壊しまくったから
上官命令で一時期爆撃機に乗って潜水艦狩りをしていたんだ。
あれだけ自機を壊しておいて生きているのだから凄い強運の持ち主だよ。
あいつも腕が良かったからマンネルヘイム十字賞貰っているしね。

100 :名無し三等兵:02/01/24 12:47
100

101 :名無し三等兵:02/01/24 13:28
>100
残念だな。開戦当初なら騎士十字章ものなんだが。


102 :名無し三等兵:02/01/24 17:24
>102
ウケタ

103 :名無し三等兵:02/01/24 17:36
「月光」で一晩にB−29を6機撃墜したパイロットがいますです。
(無論、機上レーダーなどないです。見張員訓練で視力強化パターン)
戦後、長男は戦死、次男は身障者になったので、三男のカレが農家の
後をついだそうです。
で、畑の中に建てた木賃アパートの名前が「月光荘」




104 :名無し三等兵:02/01/24 17:40
破壊王についてかたれ


105 :名無し三等兵:02/01/24 18:07
>>103
斜め20ミリ機銃で落としたの、それともタ弾?または並行銃?

106 :名無し三等兵:02/01/24 19:18
戦時中の超絶技巧パイロットは坂井氏はじめ
視力がものすごい。
3.0以上か?

107 :名無し三等兵:02/01/24 19:44
>106
そういや今の航空自衛隊は、眼鏡で矯正する必要があっても
F-15のパイロットになれるのではなかったっけ?

108 :名無し三等兵:02/01/24 19:57
>>103
倉本上飛曹?
黒鳥少尉?

109 :エイノ・アンテロ・ルーッカネン:02/01/24 20:18
>99
イッル、語ってるんじゃねえ。
お前の自伝読んだけど、悪さばっかりしてたんだな。(w
まあ、俺の本よりは笑えたけどな。

お互い作家じゃ飯は食えねえな。

110 :名無し三等兵:02/01/24 20:18
>103
うそです。撃破ですら6機は無理です。

111 :名無し三等兵:02/01/24 20:44
こち亀の月光刑事登場シーンに
きちんと月光が使われているのには萌えた。

スレ違いスマソ

112 :イルマリ・ユーティライネン:02/01/25 00:20
た、隊長。でも俺もオイッパに機体貸したら壊されましたよ。
たしかに水差しに酒入れてダマしましたけど・・。
作家は難しいです。

113 :かおる ◆31hpx6to :02/01/25 05:03
>>90
捕虜としての抑留生活は、10年でした。
でっち上げの戦争犯罪によって、25年(後に50年)の強制労働を言い渡され、恩赦によって
釈放されるまでの6年を過したのです。
鉄砲玉とぶとぶ。

114 :名無し三等兵:02/01/25 08:00
誰か日本の撃墜王、西沢義広と岩本徹三を語る者はおらんのか!

115 :名無し三等兵:02/01/25 10:06
スレ立て:レス1000超えでフェルトヘルンハレに祭られる
2Get!!! :殊勲2ちゃん十字章
100Get! :二等2ちゃん十字章
200Get! :一等2ちゃん十字章
300Get! :騎士2ちゃん十字章
400Get! :柏葉騎士2ちゃん十字章
500Get! :剣付柏葉騎士2ちゃん十字章
600Get! :宝剣付柏葉騎士2ちゃん十字章
700Get! :黄金宝剣付柏葉騎士2ちゃん十字章
777Get! :議会2ちゃん十字章
800Get! :黄金宝剣付ゾヌ付柏葉騎士2ちゃん十字章
900Get! :黄金宝剣付ゾヌ付ギコ付柏葉騎士2ちゃん十字章
999Get! :黄金宝剣付ゾヌ付ギコ付(・∀・)イイ!!付柏葉騎士2ちゃん十字章
1000Get! :黄金宝剣付ゾヌ付ギコ付(・∀・)イイ!!付モナー付き柏葉騎士2ちゃん十字章
1001以上Get! :地雷・死体処理かカンプグルッペZbv行きのどちらかを選べ
誤爆 :懲罰房


116 :フーバー=キッペンベルグ:02/01/25 12:25
正直、エースになれるかどうかは最初に乗った機体の
当たりはずれでかなり左右されると思う。

117 :名無し三等兵:02/01/25 12:29
>>116
相手にも左右される。

118 :名無し三等兵:02/01/25 13:18
かのハルトマンも会敵でパニック、編隊から離れて最後は胴体着陸で機体を失う、
と初陣は散々だった。彼が偉大なエースになれたのは名手ロスマンの僚機を務めて
空戦のイロハを叩き込まれ、さらに独自の空戦理論を打ち立てたからだ。
僚機を犠牲にしないという哲学もそのときに得たもの。

と、いうわけで戦術と師(団指令等含む)もエースの条件に入ると思う。

119 :118:02/01/25 13:29
エースの条件に→エースになる条件に

120 :名無し三等兵:02/01/25 14:16
>>115
わらた

121 :マリオ・バンディーニ:02/01/25 15:48
>>116
祖父は第一次大戦でブルーマックス、親父さんはルフトヴァッフェで騎士十字章、
あんたは何でこんな砂漠にいるんだ?

122 :名無し三等兵:02/01/25 19:33
何で日本のパイロットは革ジャン着なかったのだろう?
初期の頃はかっこいい革のコートを着ていたのに。
それにヘッド・ギアは日本軍、特に海軍は革の内側のボアが長すぎてカッコ悪い。
また、ドイツや英米のパイロットは制帽の針金をはずし、クラッシュ帽でかっこ
いいのに、日本にはなかったね。

123 :名無し三等兵:02/01/25 19:35
当時は革ジャン高級品だからね。
貧亡国の日本は支給できないっしょ。

124 :名無し三等兵:02/01/25 19:36
リヒトフォーヘンは味方から撃墜されて死んだという話を聞いたが、本当?
新人から後ろから撃たれて。

125 :名無し三等兵 :02/01/25 20:06
>>124
http://members.tripod.co.jp/nishinom/human/ri/manfred.html

のように米陸軍対空砲説と英空軍パイロットによる撃墜説があるけど、その説は
始めて聞いた。
撃墜を主張するアーサー・ブラウン大尉(イギリス人パイロット)の撃墜時のイ
ンタビューが何かの本に載ってた。「そんな凄い人とは知らんかった」って感じ。

126 :名無し三等兵:02/01/25 20:49
家の猫は昔、
鳩3羽
すずめ4羽を撃墜した

127 :名無し三等兵:02/01/25 21:57
日本機は編隊組んで飛んでるときに無線(音声)で交信できなかったんだよね?

128 :五星ヒッキー ◆Gy0MMiTA :02/01/25 23:49
>>8に亀レス
板違い。
サレ・アジス・シェイクリ
ウォーレン・ヒューズ
イワン・コーネフ

こういう話は初心者質問板の物質ですれば、わかる人がいれば教えてくれるよ。

129 :名無し三等兵:02/01/26 00:04
日本にも負傷し片足を失い、義足で戦い続けたエースがいたよね。

130 :名無し三等兵:02/01/26 00:12
>>129
そのどっかの某ライトノベルに出てきそうな方の名前を教えていただけませんか?

131 :名無し三等兵:02/01/26 00:31
>>122
当時の日本では革製品が高価だったから、とても搭乗員には支給出来なかったから。
また資源の節約のため、日本軍は前線では礼装以外では制帽をかぶる事はなかった。
だから、あんなダサイ略式の戦闘帽を被らざるおえなかったのだ。ましてや制帽を
かってに改造してクラッシュキャップ仕様にして着こなすなど論外だったみたい。
かつて町内会長のじーさんが陸軍航空隊の戦闘機乗りだったけど、連合国や
盟友ドイツのパイロットの軍装のかっこよさには憧れていたといっていた。
それに比べ我が陸軍航空隊は・・・。海軍に比べればマシだったと言っていたけど。

132 :名無し三等兵:02/01/26 00:38
>>130
檜輿平中尉だね。
飛行64戦隊時代に片足を失って、大戦末期には五式戦で戦っている。
確か第14航空軍に配備されたばかりのP51Aを最初に撃墜した人だと思う。

133 :130:02/01/26 01:00
>>132
どうもありがとうございます。

134 :名無し三等兵:02/01/26 09:39
>>131
ありがと。同感。軍が節約といえども将校が略帽しかかぶらないなんてみっとも
ないね。ノモンハン事件の停戦交渉でも日本側将校は略帽。9月2日のミズーリ
号での降伏調印式でも戦闘帽で制帽をかぶっていない。
シベリア出兵ころの日本軍(はいからさんが通る)のほうがよっぽどかっこ
よかったね。確かに、服装やヘッド・ギアも陸軍の方がましだった。
B−29撃墜の小林照彦少佐なんか若かったけど写真を見ると精悍でかっこいいね。

135 :名無し三等兵:02/01/26 11:22
俺は一日で、15匹も落したとした事がある。しかも家の中だけで。何であの日だけあんなにハエがいたのか不思議だ

136 :名無し三等兵:02/01/26 12:05
山本五十六がP−38で撃墜される実写のカラーフィルム見たけど、不思議な
ことに、一式陸攻からは全く反撃がないのだ。機体上部の電動20ミリ砲も
動かなかった。もうやられた後だったのかなあ。

137 :名無し三等兵:02/01/26 12:05
そういやドイツ軍は軍服に革を使うのが好きだね。
戦闘機乗りは黒革の上下。
将軍クラスは革コート。
Uボート乗組員はグレーの革スーツ。
しかし映画「Uボート」で思ったけれど、
革スーツのままずぶ濡れになったら革がダメになるんじゃなかろうか?

138 :名無し三等兵:02/01/26 12:17
あれは革じゃなくてゴムじゃなかったっけ。
ちなみにドイツ陸軍のサイドカーに乗ってコート着てかっこいいけど、
あれは革ではなくゴムみたいよ。

139 :フーバー=キッペンベルグ :02/01/26 16:44
>121
> 祖父は第一次大戦でブルーマックス、親父さんはルフトヴァッフェで騎士十字章、
> あんたは何でこんな砂漠にいるんだ?

部下が大陽と俺のA/Bを間違えて山にぶつかっちまったんだ・・・
思わず「坊やだからさ」っていっちまったよ(藁
まあ、たった2話で逝っちゃったおまえも坊やだったが


140 :マリオ・バンディーニ:02/01/26 17:41
>まあ、たった2話で逝っちゃったおまえも坊やだったが
キー!なんか悔しい。
献血に行かなければあんなことにはならなかったのに・・・。
でも俺はシンを抑えて一度はハチハチ月刊撃墜王になったぞ。フフン。

141 :名無し三等兵:02/01/26 18:06
Uボート乗組員は第1次世界大戦の時から革スーツだよ。
第1次世界大戦時のドイツ軍では、戦車兵の制服も革スーツ。
ドイツ軍は、よほど革のユニフォームが好きなんだね。
でもリヒトホーフェンが戦死した時に着ていたのは毛皮のコートだったような。

142 :Val ◆ddESslXk :02/01/26 18:56
>>114
某航空史研究家に伺ったところ、技量では岩本徹三が旧海軍では一番じゃなかろうかと。
そうおっしゃってました。

143 :名無し三等兵:02/01/26 19:34
俺も革の服すきだけど、ミリタリー系やクラシックなのは重くて、年々肩が凝る
ので着なくなった。その点、白人はガタイがいいうえ、肩凝りがないのでいいな。

144 :名無し三等兵:02/01/26 19:56
そういえば「大空のサムライ」坂井三郎と「空の宮本武蔵」武藤金義の模擬空戦は
捻り込みの応酬で勝負がつかんかったらしいね。

145 :名無し三等兵:02/01/26 20:52
>>142
陸軍では誰だったのかなあ。

146 :Val ◆ddESslXk :02/01/26 21:18
>>145
今度聞いておきます。

147 :名無し三等兵:02/01/26 22:42
>>136
山本長官機撃墜の時には まだガンカメラはP38に搭載されてないよ。
よく使われてるのは 関係ない機のフィルムだよ。桜花うつってなかった?(^^)
証拠になるガンカメラがないから 誰が撃墜したかで 裁判までなったんだよ。

148 :名無し三等兵:02/01/26 22:46
それと長官ののってた一式陸攻11型には機体上部の電動20ミリ砲はないよ。


149 :名無し三等兵:02/01/26 23:13
テレビの説明では撃墜される山本長官の搭乗機となっていた。
桜花は映ってなく、2機の一式陸攻が出てきて、一機がジャングルの方に
墜落していった。もう一機は海の方に逃げたように見えたが。

150 :名無し三等兵:02/01/26 23:19
そのフィルムなら、確かにランフィア隊が
山本長官一行を待ち伏せ襲撃したときのもののはず。
ただ、山本長官機と宇垣参謀長機のどちらなのか識別できない
ということだったと思う。

151 :名無し三等兵:02/01/26 23:22
宮野善次郎大尉はいかがかな?
単独撃墜16機、部隊撃墜228機。
大戦中期からの参戦で見事に戦果を重ねた。
空中指揮官としての能力を買いたい

152 :名無し三等兵:02/01/26 23:23
リディヤ・リトバック

役3に乗った女性エース。
昨日出た「アフタヌーン」読んでふと思い出したことは秘密だ。


153 :名無し三等兵:02/01/26 23:26
>>150
ありがとう。一式陸攻はかなり低高度で逃げていた。私が不思議に思った
のは一式陸攻がまだ致命的でないように見える段階から反撃がなかったこと。
上部の機銃キャノピーもはっきり見えた。

154 :名無し三等兵:02/01/26 23:33
湾岸戦争で撃墜王っていたのかな?
エースは5機以上撃墜からだよね。
イラク空軍は殆ど活動しなかったからね・・・

155 :Mr.名無しさん:02/01/26 23:54
>>154
スレ違いで申し訳ないが、
たしかサウジアラビア空軍のF15(?)が同国で初めてイラク空軍機を撃墜
して、国民は興奮しているっていうようなニュースがあったと思う。
昼のNHKニュースでガンカメラの映像(機密保持のため、一部黒塗り)
を見た覚えがある。

156 :155:02/01/26 23:56
記憶があやふやなんですが、↑はサウジアラビアに避難してきていた
クウェート空軍のことだったかも知れない。

157 :名無し三等兵:02/01/27 02:58
リディヤ・リトヴャク(愛称リリヤ=百合)か。
撃墜数12機、同じ戦闘機乗りの婚約者が目の前で事故死、間もなく本人も空戦中に
弾切れ、8機のドイツ機に包囲されたのが目撃された後行方不明。享年22歳。
念仏みたいに「戦争で泣くのは女子供」なんて唱えるよりも、彼女ような人物を知る
方が余程戦争の悲惨さが伝わるな。

158 :名無し三等兵:02/01/27 05:28
>147
>山本長官機撃墜の時には まだガンカメラはP38に搭載されてないよ。

>150
>そのフィルムなら、確かにランフィア隊が
>山本長官一行を待ち伏せ襲撃したときのもののはず。

どっちが正しいのだ?

159 :名無し三等兵:02/01/27 09:29
数年前、遺骨が発見されなかった?>リディヤ・リトヴャク

160 :名無し三等兵:02/01/27 10:55
>>159
1979年て書いてある。

ttp://pratt.edu/~rsilva/litvyak.htm



161 :零戦22型甲:02/01/27 11:32
>>153
偉い人が沢山載っていたから、機銃員を下ろしたのでは?


162 :名無し三等兵:02/01/27 13:51
共和国英雄キム・ギオク(金基玉)を忘れてはいかんニダ!
厄(3?9?)でB29を3機も墜としたニダ!
他にも8機ほど食っといたニダ!

163 :147:02/01/27 16:29
出展です。
Osprey 世界の戦闘機エース 13 太平洋戦線のP38ライトニング P18
>交戦がわずか4分で終わってしまったことに加えて。明白な証拠であるガンカメラによる
 映像がなかったからである。したがって、証拠となるのは、参加した者たち自身の証言
 だけということになった。

164 :↑ 147:02/01/27 16:33
山本機撃墜の話ね。


165 :ジョニー=六d:02/01/27 17:43
ツインムスタングでエースになったパイロットはいるのでしょうか?
たしか朝鮮戦争で最初の撃墜記録したのP82ですよね?

166 :名無し三等兵:02/01/27 18:00
>>161
国際的常識では偉い人が乗ってきたら、ベテランの熟練した機銃手を
つけるのでは。

167 :名無し三等兵:02/01/27 18:24
1式はそんなに乗れない為、ある程度は下ろさないといけなかったのでは?
そもそも安全と思っていたらら護衛も6機だったわけだし。

168 :中島正氏ね:02/01/27 19:25
西澤広義飛曹長は、敷島隊の直掩任務の直後、輸送機上で戦死したが、
もし、その後生きていたとしても、中島正によって特攻に送り込まれたであろう。
撃墜王を特攻に送り込む中島正、氏ね。

169 :名無し三等兵:02/01/27 19:26
>>166
第2次世界大戦期の国際的常識からすれば、
大将クラスは危険な最前線へは行かない。戦死するのはせいぜい中将まで。
アメリカ軍でもマッカーサー専用機とか武装はしていない。

170 :名無し三等兵:02/01/27 19:26
>>168
撃墜王を特攻させたの?

171 :名無し三等兵:02/01/27 19:31
つーか、中島てまだ生きてるのか?

172 :名無し三等兵:02/01/27 19:36
>>169
しかし、当初、長官に対し、たくさんの護衛機をつける旨を伝えたところ
長官自身がそんなおおげさはいらんと最小限(6機)の護衛となった。
当然、機銃要員も配置についたと思われるが。フィルムでは銃身も
映っていた。最初の一撃で戦死したのか。

173 :名無し三等兵:02/01/27 19:43
最近では、山本長官は墜落時にはまだ生きていて、
捜索が来ないから拳銃で自決したとも言われているよ。

174 :名無し三等兵:02/01/27 20:05
それはどうだろうか?
首のあたりを飛行機の銃弾が貫通していて即死であったろう
との検死結果があったと思ったが。

175 :底名無し沼さん:02/01/27 20:19
斜め銃試作機で一夜にB-17を2機撃墜した工藤重敏が感状と軍刀をもらったとき、
西澤広義が横目で見ながら「俺は何機落としたらもらえるんだい?」と言ったとか。
不遇な人だなぁ。

176 :名無し三等兵:02/01/27 21:01
12.7ミリ機銃の弾が頭部に命中していたら、遺体がひどく損傷しているはず、
というようなことだったね>山本長官自決説

177 :名無し三等兵:02/01/27 21:49
>155
いやサウジで間違いないはず。
1991/1/24 エグゾセ積んだミラージュF1 3機編隊を
E3の管制下で迎撃。2機撃墜 残1機はミサイル捨てて逃亡。
ですって

178 :96式陸攻:02/01/27 22:16
まあ戦時中だし神格化する意味でも自決説を作ったのでは?
ブインからかなり近いし、助けは必ず来るはずであり、自殺は
有り得ないと思うが。

179 :名無し三等兵:02/01/27 22:22
逆に戦時中、神格化する意味で機上戦死説を作ったのでは?
墜落時には生きていたのに捜索が遅れて、というのでは
捜索部隊の不手際になるし。
実際、山本長官機に乗っていた軍医は、墜落時には生きていた
形跡が見られるというし。

180 :名無し三等兵:02/01/27 22:26
>>179
捜索に当たった渡辺参謀の詳しい手記もあることだし、機上戦死は間違いないと思うけど

181 :96式陸攻:02/01/27 22:30
陸攻2番機は、アンテナのビスが緩み、共振してしまい、
一番機よりやや遅れていた。
当然一番機に敵機は集中しており、一番機を違う方向に逃げれば逃げ切れたかも
知れないが、宇垣が「一番機に追随しろ」と言ったので、
追いかけていたら、一番機がやられた後、狙われ結局海面すれすれに
逃れたが、操縦系統をやられ、海へ墜落した。

182 :名無し三等兵:02/01/28 00:33
しかし、あのフィルムを思い出すと(カラー)、一式陸攻の機銃が沈黙していた
のはげせんな。大戦末期には日本軍パイロットの顔を見てやろうと、おもいきり
近づいたグラマンのパイロットが後部銃座の機銃員が撃ってくるどころか、
頭を引っ込めていたという報告がある。グラマンは防弾仕様だったので日本軍の
7・7ミリ銃は恐くなかったようだ。
機銃員はグラマンが友人に手柄を譲るため距離をとったが、その時はじめて
後部座席から撃ってきたという。このころは訓練不足でこんな兵もいたのだろうね。

183 :名無し三等兵:02/01/28 07:05
  .'⌒⌒丶
 ′从 从)  
 ヽゝ゚ ‐゚ν   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
. (|\/|) < 碇くんは、私が守るから・・・
  /_||_ゝ    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (_)___)        

ある意味彼女も、撃墜王。


184 :名無し三等兵:02/01/28 12:05
日本軍の無線は編隊組んで、僚機と交信はできなかったの。よく手で合図してるが。

185 :名無し三等兵:02/01/28 12:46
>>105
斜め銃(裸眼での暗視に影響が出るので焼夷弾、曳光弾は除外)で6機撃墜。
ちなみに、当時のB29(東京大空襲時)は日本が夜間戦闘機用レーダーを実用化
してないことを知ってたので、尾部機銃しか搭載してなかったそうです。
昼間に高高度強襲偵察に来たB29には(月光では)追いつけもしなかったとのこと。


186 :名無し三等兵:02/01/28 14:18
何故日本軍は高性能の12.7ミリ機銃を開発できなかったのだろう。
20ミリより直進性の良い12・7ミリを多数積んだ方が対戦闘機戦には
有利だったろうに。

187 :名無し三等兵:02/01/28 20:34
火器の開発はあらゆる兵器の開発で一番難しい

基本だぞ

188 :名無し三等兵:02/01/28 23:03
>183
ぐはぁ!!

撃墜されました。

189 :名無し三等兵:02/01/29 11:23
ケネディーの魚雷艇だったか忘れたが、PT−ボートを攻撃した零戦が反撃に
あって海上不時着の態勢にあったがボート乗組員の話しでは零戦のキャノピーが
開かず、必死にパイロットが動かしていたがあかないまま着水し沈んだそうだ。
このあかなかった原因は何だったのだろう。普通あくだろう。

190 :名無し三等兵:02/01/29 12:52
撃墜王? 西沢広義飛曹長、岩本徹三中尉で
決まりでしょう。

191 :名無し三等兵:02/01/29 13:31
○○王という言葉を聞くと嫌が上にも萌えるな。
自動車王フォード
発明王エジソン
石油王ロックフェラー
鉄鋼王カーネギー
新聞王ハースト
鬼畜王ランス
ハメ録り王エド   みんなカッコイイぜ。

192 :ジョニー=六d:02/01/29 14:12
禿頭王ルイ2世
失地王ジョン

193 :名無し三等兵:02/01/29 14:22
格闘王前田
破壊王橋本

194 :大渦よりの来訪者 ◆8An/neko :02/01/29 14:26
全然関係ないが、知り合いに『足皇帝』と呼ばれた人がいる………。

195 :U-七試さん ◆aDZignNE :02/01/29 14:33
>189
着水するとき、通常は風防のスライド部分を後ろに下げ、素早く脱出
できるようにする訳です。ところが、着水の衝撃でスライドさせてい
た風防がまた前に移動し、更に衝撃でスライドさせる部分がゆがんで
しまうことがあります。その結果、風防が開かなくなり、機体もろと
も水没してしまうという事になるようです。
海軍機を設計していた人たちもそのことは知っていて、多座機の後席
なんかはこの事故を防止するために前にスライドさせるようにしてい
ましたが、単座機及び多座機の操縦席側は後ろにスライドするように
しかできず、問題があることが判っていながら有効な対策もなかった、
というのが実情です。

196 :名無し三等兵:02/01/29 17:35
小高登貫 
大戦後期だけで結構墜してる

197 :189:02/01/29 17:43
>>195
ありがとう。とても勉強になりました。四国、西南沖の紫電改も
キャノピーが閉まったままで見事な着水をしてますが、パイロット
は見つかりませんでした。骨となって流れたのでしょうか。

198 :名無し三等兵:02/01/29 17:51
杉田庄一

199 :名無し三等兵:02/01/29 17:52
杉田庄一

200 :アポカリプス ◆26Am7uFo :02/01/29 17:54
江田島平八

201 :名無し三等兵:02/01/29 17:57
西沢広義飛曹長はハンサムだよねえ。
当時のパイロット達の写真見ると22〜3歳で既に老成してる。


202 :U-七試さん ◆aDZignNE :02/01/29 18:32
>197
全く搭乗員のいた痕跡がない、というのも変な話なので脱出後、機体が水没
するときに自然に閉まったのでは、と思います。

撃墜王について全く語らないのもなんなんで…。

海軍の義手の撃墜王、森岡寛大尉(海兵71期?)をあげておきます。

203 :名無し三等兵:02/01/29 19:08
前にもここの掲示板で話題になっていましたが、米で2番目の撃墜王、マクガイアの
最期はどのようなものだったのでしょう?
私の読んだ説では、
1)(隼と間違えて)疾風に低空で空戦を挑んで僚機ともども食われた
2)僚機が後ろに着かれたのを見て助けようと(P38で)燃料タンク抱いたまま
  垂直旋回して翼が折れた
とかがありましたが?
ここでの議論の結末は、「乱戦だったので、生き残った連中は米側も日本側もなぜ
マクガイアが落ちたのか、事故か被撃墜かも把握してない」というものだったと
記憶してますです。

204 :名無し三等兵:02/01/29 22:33
>>201
エース西沢は、ちょっと中村雅俊に似てないかい。身長6尺(183cm)
世界のエースと比較しても大きいよね。

205 :名無し三等水兵:02/01/29 23:06
参考リンク
ttp://www.csd.uwo.ca/~pettypi/elevon/aces.html

206 :名無し三等兵:02/01/29 23:56
岩本中尉の撃墜記録って実際のところ何機ぐらいだと思う?

207 :ごっぐ ◆Cs6PCFec :02/01/30 02:14
>>203
H5年12月の丸別冊「撃墜王と空戦」によれば、
・米本国で表彰される事になったボングの記録を追いぬきそうになったので、'44年12/7から翌年1/6の
間はマクガイヤは出撃を控えさせられていた
・'45年1/7にベテランのリットーメイヤー少佐、やや経験不足のウィーバー大尉、新人のスロップ中尉
との4機編隊で久しぶりに出撃。
・偵察任務から帰投中の隼がスコールの雨雲から降りてきたのと遭遇、リットーメイヤー中尉が被撃墜、
隼は不時着(パイロットの杉本准尉はゲリラに殺害さる)。
・先の隼と帰路で合流していた、やはり偵察任務から帰投中の疾風が雲間から出現、この疾風と残り3機の
ライトニングとの同高度反航戦になる(疾風の福田軍曹はマラリアで39度の熱があり、体当たり敢行のつもり
だった由。増漕も100キロ爆弾もつけたままだった)。
・マクガイヤ身をかわしたようだったがそのまま墜落。疾風はその後2機のライトニングを振り切って帰還。
被弾箇所23あるも発火せず。

最初に落ちたのがマクガイヤだったかもという証言も、他でもないこの2機の僚機パイロットからあるらしい。
米国側資料ではどれも、味方を救おうとしたマクガイヤが急旋回のためか墜落戦死という記述だとか。

208 :203:02/01/30 08:34
>>207
そうですか、丸に載ってましたか。
ありがとうございました。

209 :名無し三等兵:02/01/30 09:39
>>203 >>207
あと、秦郁彦「太平洋戦争航空史話(下)」(中公文庫)にもこの件が掲載されてるのでどうぞ

210 :名無し三等兵:02/01/30 09:43
>>202
森岡絡みのエピソードだが、森岡は左手が義手になったので左手で扱うスロットルレバー横の機銃掃射レバーが使えない
そこで、右手で使えるようにレバーを操縦桿に移したところ、意外と便利なことがわかり、何機かが同じように改修された

211 :203:02/01/30 12:33
>>209
>秦郁彦「太平洋戦争航空史話(下)」(中公文庫)
あれれ、立ち読みした時は気がつかなかったです。(アセ
こんど探して買ってじっくり読んでみますです。


212 :名無し三等兵:02/01/30 12:54
>>202
不時着水を目撃した付近の住民によると、パイロットが脱出した気配は
なかったという。(四国・西南沖の紫電改)

213 :209:02/01/30 15:03
>>211
ごめん
(上)だった
たまたま(下)を読んでる最中に書き込んだから・・・

214 :中島正氏ね:02/01/31 00:41
南義美少尉(戦死後大尉)

日華事変以来のベテラン(大正4年生まれ 昭和10年11月第30期操練卒)
日華事変では、体当たり後片翼で帰還する経験を持つ。
日華事変中少なくとも10機以上撃墜。
以後、真珠湾→インド洋→珊瑚海海戦→マリアナ沖海戦→エンガノ岬沖海戦に参加。
昭和19年11月25日、笠置隊隊員として特攻戦死。

このような超ベテランも特攻で戦死してるとは・・・
これは間違いなく、中島正に命令されたに違いない。
階級を傘に着て。
海兵出だったら、特攻などに出ずに済んだだろう。
指宿も横山も部下だけ特攻に出し、戦後のうのうと生きた。
いつも、損するのは、下士官兵・特務士官。

中島正氏ね

215 :名無し三等兵:02/02/02 11:41
フランシス ガフレフスキ死去! 享年82か83。

合掌。


216 :名無し三等兵:02/02/06 04:11
やっぱドイツかっちょいい。

217 :名無し三等兵:02/02/06 20:00
>215
いつ?

今存命中のエースで最多撃墜数の人って誰だろう。

218 :名無し三等兵:02/02/09 11:58
>>170
そりゃ後の343空の菅野直を最初、敷島隊の隊長にしようとしてたぐらいだからな

219 :名無し三等兵:02/02/11 14:15
イタリアの撃墜王なんているのかな

220 :219:02/02/11 14:19
ちょっと調べたら出てきたんだけど
http://earth.endless.ne.jp/users/mac0115/itaria1.html
なんつうか、天寿をまっとうした人は一人もいないね・・・

221 :名無し:02/02/11 14:39
運が強いとしか言いようがない。
何でも自分でできると思うのは思い上がりだ。

空中戦では、「見越し射撃能力」がおおきかったようだ。
これは個人差だから天才ということになる。


222 :名無し三等兵:02/02/11 20:13
イターリのもそうだけど、エースって格好いい男多いのぉ。

223 :名無し三等兵:02/02/12 09:38
イタリアはフランコ・ルッキーニ大尉・アドリアノ・ヴィスコンティ少佐の26機が最高だが、クロステルマン(フランス。33機)と意外と変わらない


224 :名無し三等兵:02/02/12 12:03
>220
ttp://earth.endless.ne.jp/users/mac0115/itaria2.html
2ページ目はそうでもない。
しかし写真を見てると、帽子を斜めに被ってる奴が多いな。
この時代の流行だったのか、はたまたイタリアだけか。

225 :名無し三等兵:02/02/13 14:47
撃墜王 岩本徹三氏の書かれた「零戦撃墜王」を読むと、戦闘の引き際を
良く心得ていることがエースの重要な条件なのかも。

226 :219:02/02/14 09:25
小高登貫氏の著作を読んだけど、かなり活躍しているね。
あまり有名じゃないみたいだけど。本人の記憶では未確認含めて105機撃墜
らしいけど。半分として数えても50機近く撃墜してる。しかも本格的に参戦したのは
昭和18年後半から。かなりの腕前だったと思うんだけど

227 :ジョニー=六d:02/02/14 14:20
>221
見越し射撃の天才と言う意味では、マルセイユが歴代のパイロットでは一番
評価が高いのでしょうか?

228 :名無し三等兵:02/02/14 17:04
リヒトフォーヘン味方から撃たれて戦死って本当?

229 :ジョニー=六d:02/02/14 20:13
>228
無名の敵パイロットに撃たれた、という話は聞いてますが・・・

230 :名無し三等兵:02/02/14 22:50
>228
対空砲火という説もありましたね。


231 :253104:02/02/16 01:19
誰か、福本繁夫飛曹長のこと知らない?
あまり有名じゃないけど相当な腕前だったって聞いたけど。

ちなみに岩本徹三は数少ない目撃者の証言から言うと、
たとえ、劣位空戦においてもまさに見る見る内に2〜3機を
あっという間に落としてたそうです。
20mmをほぼ100発100中で当てられるは彼ぐらいでしょうとも言ってた。

232 :名無し三等兵:02/02/16 01:49
リヒトホーヘンの乗った赤いDR1はふらふらとしばらく飛ぶと、空き地に不時着した
機体も乗員も全く無傷のままで、彼は心臓を斜め下方から射抜かれていた・・・

って何かに書いてあった。これほんと?

233 :名無し三等兵:02/02/16 02:00
(仮説)
撃墜王とは、技量に関係なく
確率むらで発生する現象である

234 :名無し三等兵:02/02/16 13:11
>233
仮説の根拠を示してみれ。


235 :名無し三等兵:02/02/16 13:27
(仮説)
金メダリストとは、技量に関係なく
確率むらで発生する現象である

236 :話かわるけど:02/02/16 18:06
岩本徹三って
盲腸炎で亡くなったという説と背中の銃創が悪化して亡くなったという説の2つが
あるんだけど。
「零戦撃墜王」では負傷の描写は無いんだよね・・・・
どうなってるの?

237 :名無し三等兵:02/02/16 18:15
>>235
どう考えても同意できん…
>>233
各種撃墜王の記録には
「若造パイロットは一発で解る。先ず負けない」ってな事が書いてある
ただ、「運良く戦闘になれない間を生き抜かなければ撃墜王になれない」
って点では運(確率)の要素も無い訳ではないかもしれんが

238 :名無し三等兵:02/02/16 18:32
リヒトホーフェンの死因は、2説あるという結論で納得するしかないだろう。80年も昔のことだからね。

239 :名無し三等兵:02/02/16 18:44
リヒトホーヘンは
塹壕から名も無き兵士に撃たれ、戦死しました。
英軍飛行士ロイ・ブラウンに後上方から撃たれ撃墜されたとする説は
誤りです。

240 :名無し三等兵:02/02/16 21:13
非常に遅レスですが、1月26日〜27日にかけての海軍甲事件についての話、
極めて興味深い話ですね。
もし、ランフィア隊の山本長官機撃墜時のフィルムが存在するとすれば、
歴史上の大事件だと思います。    
あの時、中攻側からの反撃が無かったのは本当のことだと思います。
敵機発見から急速回避の連続で、機銃員は配置に就くことも困難であり、
多分1番機は1発も反撃できなかったのでは。
この時、海に落ちた2番機の20ミリ機銃員の遺体がジャングルの奥で
発見されたという話ですし、林兵曹の話や戦藻録の記述から、  
少なくとも2番機の搭乗員は、戦闘開始時には戦闘配置についていなかったと思われます。
ですから、全く反撃の無いまま逃げて行く2機の一式陸攻、というフィルム、
非常に興味あります。



241 :名無し三等兵:02/02/17 02:38
>>236

>「零戦撃墜王」では負傷の描写は無いんだよね

沖縄方面でコルセアだかに追いつかれて危うかった時に 被弾してたと
記憶してます。背中の防弾版で大きな傷ではなかったはずですが。

死因については 文庫本でははぶかれた夫人の手記が最初の出版には付いており、
戦後の不幸な顛末がのってました。

上記の傷がもとで 何度も手術を繰り返し 最後は敗血症起こして亡くなった
そうです。

>もし、ランフィア隊の山本長官機撃墜時のフィルムが存在するとすれば

 上の方でかいたように ない と思いますよ。
 私もその記事読むまでは 本物のガンカメラの映像だとおもってました^^


242 :名無し三等兵:02/02/17 09:29
>>240
最前線でしかも海軍最高の司令長官搭乗機で機銃員が配置についていなかったのは
どうしても納得いきません。映画「メンフィス・ベル」なんか見ると側面は別
として、上部、下部の銃手は最初から配置についているが・・・
>>241
そのカラーフィルムは2度ほど見ましたが、確かに低空で逃げる2機の一式陸攻が
映っていました。一機は海上に逃げカメラではジャングルの上を逃げる陸攻が
攻撃を受けています。反撃は全くなく沈黙しており、ナレーションでも山本機と
いう説明だった。

243 :タリバン:02/02/17 10:10
>>240
当時は、まったく安全だと思われていたわけだし。
あと10分かそこらで到着だし。

244 :名無し三等兵:02/02/17 12:04
人殺しの数を競ってもなー。
戦国時代の首取り自慢みたいなもんか。前田利家は兜首23取ったとか?

245 :名無し1:02/02/17 12:42
>>244
何が言いたいの?

246 :ごっぐ ◆Cs6PCFec :02/02/17 12:44
またずいぶん古典的で幼稚な煽りだなあ。

247 :名無し三等兵:02/02/17 21:04
空戦 とは 死亡遊戯



248 :253104:02/02/17 23:26
>241
岩本徹三は沖縄方面(菊水4号作戦)の空戦の時は、
背中じゃなくて、足の先に負傷をしています。(零戦撃墜王に記述なし。)

背中はいつ負傷したかはわかりませんね。
ひょっとしたらラバウルで被弾したときかもしれません。
誇り高き岩本氏のことだから、負傷したとは書くのがいやで、
マラリアに置き換えたのかも。

249 :名無し三等兵:02/02/20 23:16
age

250 :名無し三等兵:02/02/23 15:47
岩本徹三はその著書の中で進藤三郎少佐や虎部隊の指宿大尉のことを批判しているが
個人的に何かあったんだろうか?



251 :名無し三等兵:02/02/23 16:19
ヒゲの羽切松雄中尉は苗字が「はねきり」に読めるんでパイロットとしては縁起が悪そう
操練時代や実戦部隊当時、意地の悪い士官などに苗字のことでいじめられなかったんだろうか?

252 :名無し三等兵:02/02/24 01:09
>>250
良くはわからないが、
著書のなかでのそのような批判が、彼の戦果証言を少なくしているのは確かです。

言うまでもないが、
進藤氏・・零戦初戦果時指揮官
指宿氏・・横空隊長→戦後航空自衛隊飛行隊長の草分け→F86にて事故死
平野氏・・部下に信望厚い指揮官パイロット
艦隊戦闘機隊(第二航空戦隊)、虎部隊、彪部隊への批判等々、
太平洋戦争を生き抜いたパイロット、また戦後の自衛隊関係者にとっては、
影響力が少なからずある方、あるいは部隊ばかりなので、その人達にとっては、
零戦撃墜王は必ずしも愉快なものではないようです。

実際、零戦撃墜王が発刊されてから岩本氏への公の場での新たな証言、文面
はほとんどないようです。
昔、(昭和45年くらいか?)、ある青少年向きの戦史本の中で、
あるパイロットが、例の送りオオカミ撃破シーンを(列機として参加)
列機の立場から忠実に表現していたのに対して、最近発行された、
彼単独の戦記本の中からはその部分だけが削除されていた。

そのような事が彼の戦果の実数判断を困難にしているし。
証言が得られないために彼の撃墜実数を80程度とするなら。
それも疑問が多いところです。
実際、坂井氏も岩本氏の216と言う撃墜数に対して、
疑問は持ちつつも明確な否定はしていないようです。
坂井氏の性格から言うとこれはどういうことかわかるような気がします。


253 :東条上等兵:02/02/24 09:11
イルマリ・ユーティライネンさんの子孫は宇宙世紀0080年ジオン軍に入って
大活躍しましたとさ。

254 :名無し三等兵:02/02/24 11:10
>252
送り狼迎撃場面の列機からみた記述があったとは!
敵指揮官機のベル少佐は有名な人なのでしょうか。

「零戦撃墜王」ではボロ縄参謀が何回が登場しますが、誰なのかちょっと興味が
沸きます。



255 :名無し三等兵:02/02/24 11:58
>>252
http://www.history.navy.mil/download/pacific.pdf
という米海軍の報告書では、
米軍の空中戦被害は以下の通り
空母機:451機
海軍基地機:446機
陸軍機:1524機
の合計2421機だ。

空中戦は1割が残りの9割を撃墜するといっても、
総撃墜の9%を撃墜するというのはいくらなんでも。

256 :名無し三等兵:02/02/24 12:57
日本のパイロットの撃墜数って本当はもっと多いんでないの?
正確な情報を求む!!


257 :名無し三等兵:02/02/24 15:03
>>252
昭和47年に回想録が世に出されるまでの27年間はもとより現在に至るまで
航空史研究家とされる人の岩本氏をクローズアップして掘り下げて研究した著作を見たこと
がありません。よほど旧軍航空幹部たちの心証が良くなかったのですね。
岩本氏が343空に引き抜かれなかったわけも、わかるような気がします。
343空発足前後、彼は内地に帰還していたはずで、若年者ばかりが列機の弱小航空隊に止まって
いるのが不思議でした。こういってはなんですが負傷した坂井氏よりも岩本氏の方が先に抜擢されていても
おかしくない筈ですよね。

258 :名無し三等兵:02/02/24 23:23
隊長の岡嶋氏が昔ラバウルでの上官だったので手放さなかったのでは?



259 :名無し三等兵:02/02/25 00:39
>>256
第二次世界大戦におけるアメリカ損失機45539機
内戦闘中の損失22900機 ってのが公式記録らしい。
米軍の部隊報告も日本軍に負けずかなりの誇大戦果、過小損失傾向にあったので。
太平洋戦線の損失2421機ってのは部隊から報告の合計であってかなり欠落している部分もあります。
実際の損害の機の合計とは全然違うものです。
実際には彼らが語るキルレシオもかなりいい加減なものです。
1945.2/16 2/17の米軍機戦果合計が当時の日本の所有機数を上回っているのは有名な話。

日本の場合のラバウル方面の日本機損失数8000機に対して。
部隊からの損害報告合計はその1/3にもならないのと同じです。

>>257
343空に引き抜かれなくても、
幹部の岩本氏の心証が悪いという訳にはならないと思います。
343空が最強と言っているのは源田氏及び所属搭乗員が証言して。
マスコミうけも良かったからです。
実際には、赤松、近藤、谷水、大原氏などは他の部隊でしたから。
また、岩本氏と同じ部隊いた隊員達のなかでは、
岩本氏はかなりの威厳と尊敬を受けていたのも事実です。
また、旧軍航空参謀、及び指令のなかでも岩本氏がTOPエースだった。
と語る人は多いみたいです。(撃墜数はともかくとして。)
ただ、やはり零戦撃墜王の批判記述は少し・・・厳しいかな。
でも、この書は岩本氏が絶望のなかで書いたもので、
氏の偽らざる心情を表現して、実際の旧軍の問題点などが正直に描写されている、
貴重なものだと思います。

>>254
ベル少佐は良く知りませんが。
ちなみそのパイロットは明確にベル少佐は”ニッキー、ニッキー”
と連呼していたと証言しています。岩本氏の証言は”ニッキーとかミッキーとか”
でしたね。人によって微妙に聞こえ方違う所も真実味があっておもしろいですね。
ただ、この書いつの間にか紛失しちゃたんです・・・。もったいない。
3号特爆のシーンもあったのに・・。


260 :255:02/02/25 16:32
>>259
確かに、米軍の戦果報告もかなり過大な部分はある。
しかし、損失はそれなりに信用できると思う。

まあ、空中戦で機体を大破した状態で基地に帰り着いて、
結局、機体廃棄となった場合はどう数えるのか知らんが。

で、別資料だが、日本機の戦闘による損失は、
海軍10370機+陸軍16255機=26625機。
陸軍側統計には、うち地上撃破が7835機とある。

--ここから私の個人推定--
海軍側地上撃破も同率とすると、
約12800機が空中戦+対空砲火による損失。
おそらく半分以上、8000-10000機が空中戦損失と見てよいと思う。
英軍、中国軍の被害はわからないが、
米軍との損失比が4:1程度ならまあ納得いく数字と思うが。


261 :241:02/02/25 21:00
>>248
自宅で確認してきました。
夫人の手記によると 盲腸炎を腸炎と誤診され、3回手術。
ついで 戦時中空戦中に撃たれた背中の傷がいたいといいだし、3-4回手術
それも麻酔なしで、最後には肋骨2本切除。と切り刻まれ 原因不明のまま
敗血症併発して死んでしまったそうです。。。

やはり本人は負傷したことを隠したかったんでしょうね。
本は死後17年を経て刊行されました。

262 :名無し三等兵:02/02/26 00:06
>>260
4:1と約2500機
なるほど・・かなり理論的な推定ですな。

確かに、実際に確実撃墜した数は、
パイロットが申告した数よりはかなり少なくなります。
HPなどで西澤氏の撃墜数が確実86機とか書いてあるけど、
これは、西澤氏が当時の253飛行隊長の岡本晴年氏に述べた数字で、
実数は本当はわからないと言うのが実状です。
岩本氏の場合も本当の実数撃墜数80機であれば、
これはこれで凄い数字だと言うことになります。

343空 松山上空迎撃戦の際も日本側戦果は57機となっているが。
実際のVFM-123、VBF-17の損害記録は 計、被撃墜2、大破11、内不時着3
となっているようです。
ただ、目撃したある松山市民の証言は、
”沢山の戦闘機が落ちたが米軍機の方が少し多かったようだ”(日本旗損害13機と記録)
と言うのも聞いた事があるし。
ラバウルの陸軍守備隊員の証言にも”米軍機の方が少し多く落ちていたようだ”。
と言うのも聞いたし。
突き詰めれば、いったいどれが本当なのかわからなくなります。

太平洋戦線の場合は事実は闇の中といった感じでしょうか。

でも、西澤氏にしても岩本氏にしても、様々な証言から言うと
世界有数の戦闘機パイロットだったことは間違いないでしょう。
なんと言っても、旧式となった零戦で高性能の米軍機を相手に、
信じられないような戦果を挙げているのですから。
新米パイロットの中には”撃墜3”と報告しておいて、
整備員が調べてみると一発の弾丸も撃ってなかったと言う例もあるし。
そのような戦果報告が過大戦果の一因でもあったようですね。

それに比べ信じられないようですが、ルフトバッフェンの方は、
誤差は少なかったようですね。



263 :名無し:02/03/03 00:38
F4Uの場合・
WW2損失数1624機中
空中戦損失が189となっている。
ちなみに対空砲火349
その他でその他飛行中で922機
地上海上事故164機
となっているがいくら何でも空中戦損失が少なすぎる。
戦後、米軍飛行隊記録を調べた戦史家や元パイロットも、
多くの人間が米軍の空中戦損失記録数の少なさは信頼性に欠けることを、
主張している。(日本の記録も同様だが・・)
日本の大本営又は各航空隊の撃墜記録は確かに誇大だが、
米軍の空中損失も過小だとおもわれ・・・

上記とは関係ないが、
自称30機撃墜
証言者76機主張の上坊良太郎も偉大なパイロットだ!
空戦記見ても自分のことより戦友の証言が多い。
また、40mm鍾馗でのB29迎撃シーンは圧巻!

264 :名無し三等兵:02/03/03 18:04
岩本徹三も自ら孤徹を名乗るくらいだからハードボイルドな味わいがあってヨロシイが
武藤金義少尉のセンチメンタルな感じもまたヨロシ。彼が夫人に宛てた婚前のラブレターなど
当時の女性としては、この一斉射だけでハートを撃墜されてしまうのも当然だろう。
文才のある武藤少尉が生き残っていたらどんな空戦記を書いてくれていただろうか。

265 :名無し:02/03/04 00:21
孤徹→虎徹

武藤少尉・・
長く横山保の列機だったからスコアは少な目だが、
実力は岩本、西澤級か?

266 :名無し三等兵:02/03/04 16:56
アメリカの場合軍部とメーカーの癒着が激しく
多額の予算をつぎ込んだ兵器が敵に負けると都合が悪かった。
特に勝ちが見えたマリアナ戦以降はその傾向にある

と断言してみるテスト

267 :名無し三等兵:02/03/04 23:20
エースパイロットほど意外と無名もしくは実戦経験の浅いパイロットに、あっさりと
撃墜され戦死するような気がするのだが。(エース対エースって、あまり聞いたことないような・・・)
これに関して統計的データーもしくは独自な考察持っているお方はいますか?



268 :名無し:02/03/05 01:07
>>267
WW2あたりの空戦になると。
1:1の決闘的な空戦はほとんど行われていないので、
あまり意味はないかと思われますが。
例を挙げると・・

川戸正治郎(253空所属 零戦)19撃墜(自称)は、
     ↓
ボイトン大佐(VMF214 Blacksheep所属 F4U)28機撃墜「米軍海兵隊エース」
を撃墜したと主張しています。(ヘンリーサカイダ氏によると根拠無し・)

WV.ウェルヴス少尉(VF-15 F6F)「米軍機動部隊」13機撃墜(かなり上位)は
     ↓
小町飛曹長(253空所属 零戦)約40機?撃墜をしています。

10人に1人のエースが90%の戦果を挙げる航空戦ではエースがエースを撃墜することも
結構あったはずです。

ただし1000人の中の1人
(ハルトマン、マルセイユ、岩本、西澤、ボング、マッキャンベル等)の
スーパーエースが対決する機会はほとんどないと思われるので、確率は少ないでしょう。
たとえ、同じ空戦域にいたとしても、
彼らの場合は、ほとんど一撃離脱で勝負をかけるので、
格闘戦になる確率は0に等しいと思います。

ただし、鈴木五郎氏はハルトマン(352機撃墜)とポクルイシュキン(59機撃墜 ソ連)は、
対決した可能性は高いと指摘していますが・・。(撃墜王列伝参考)
   

269 :名無し三等兵:02/03/10 00:21
>>268
レスサンキュウです参考になりました。オシエテついでに申し訳ないのですが最近本屋で「零戦二十番勝負」を斜め読みしたところ
笹井中尉を落としたのは海兵隊エース、マリオン・カールであると書いていましたが、これは米軍側戦闘詳報なんかなどの資料か何か確証のある物なのですかね?
事実だとしたら坂井氏が生前知っていた節があるのか、コメントした記事とかありますか

270 :名無し三等兵:02/03/14 01:55
個人ランキング

海軍

1武藤金義中尉 ★★★★★  横空上空、硫黄島上空の空戦はまさに空の武蔵。

2岩本徹三中尉 ★★★★★  言うことはない、216機の虚実はともかくとしてこの人が真のTOPだという証言は多い。

3西澤廣義飛曹長★★★★★  一般的に日本のTOPエースはこの人、戦法もスーパーエースには珍しく格闘型。

4赤松貞明中尉 ★★★★   この人の技量は神話の域に達したといわれるほど、75機のP51に単機で挑み1機を撃墜し生還するとは・・しかも米国側の証言もあり。

5宮野善次郎大尉★★★★   204空隊長、この人ほど皆が皆、素晴らしい隊長であったといわれる人はいないらしい。

陸軍

1上坊良太郎大尉★★★★★  なんといっても、他のパイロットの証言は76機撃墜・・。とにかく彼の腕はすごかったらしい。海軍の岩本、西沢以上のパイロットだったかも・・。

2篠原弘道准尉 ★★★★★  ノモンハンのエース。3ヶ月で58機撃墜、事実ならマルセイユ以上か?

3穴吹智曹長  ★★★★   ビルマの桃太郎!、激戦を生き抜いた名パイロット。
 
4加藤建夫中佐 ★★★★   言うまでも無いですね。第64戦隊隊長

5若松幸禧少佐 ★★★★   赤鼻の撃墜王、P51キラー。


271 :名無し:02/03/15 01:09
>>269
自分の持っている資料でも、
「笹井醇一中尉をマリオン・カールが撃墜したと言われる。」
という表現なので確証はないです。
大空のサムライのなかでも坂井氏に、西澤氏が笹井中尉が撃墜されたところは、
誰も見ていないと言っているので本当はわからないのではないでしょうか?。
マリオン・カール氏が隊長マークをはっきり確認した、
というなら確率は高いでしょうが・・。
海軍航空隊エースではVMF223のF4F12機に襲われ・・・と書いてますね。

すみません答えになってません。

272 :名無し三等兵:02/03/18 10:26
俺の選ぶ独空軍エースベスト3

エーリッヒ・ハルトマン(352機)
 ・・空戦史上空前絶後の戦果を上げたエース。空戦で負傷したことすらない一撃
   離脱の天才。
ハンス・ヨアヒム・マルセイユ(158機)
 ・・アフリカの星。撃墜数のほとんどが西部戦線。
ギュンター・ラル(275機)
 ・・621回の出撃でこの戦果を記録した見越し射撃の名人。

以上、異議は受けつけません!




273 :名無し三等兵:02/03/18 12:42
>>272
そうくると異議を唱えたくなるな(w

私的ベスト3
アドルフ・ガランド(開戦時大尉〜終戦時中将、西側連合軍機104機撃墜)
ヨハネス・シュタインホフ(中尉〜大佐・連邦軍大将、西27機・東146機)
ハインツ・ベーア(軍曹〜中佐、西124機・東96機)

いずれも「始まりから終わりまで」活躍した人たちで、レシプロ・ジェットの双方でエース。
シュタインホフとベーアは、対仏戦、BOB、東部戦線、北アフリカ・地中海戦線、本土防空戦の
経験あり。
パイロットとしてのみならず指揮官・管理者としても優れ、部下を庇うためにはデブ1号にも
逆らう勇者。
職場にお一人如何です?


274 :名無し:02/03/18 23:59
>>アドルフ・ガランド(開戦時大尉〜終戦時中将、西側連合軍機104機撃墜)
最高っすね!


275 :名無し三等兵:02/03/24 01:00
デブ1号=ゲーリング?

276 :名無し三等兵:02/03/24 01:09
>>274
葉巻を吹かしながら戦闘機の操縦。モエー

277 :名無し三等兵:02/03/24 02:34
>268
アメリカのトップクラスのエース、
P38のマクガイアはエース対エースの戦いが元で死んだようだ。




278 :名無し三等兵:02/03/24 08:09
アドルフ・ガラントはWWTの雰囲気があるよねぇ

279 :名無し:02/03/24 08:23
笹井機を撃墜したのはカクタス(海兵隊)航空隊のサザーランドです。

280 :名無し三等兵:02/03/24 09:20
巻くガイアと同じ部隊にいながら結局終戦まで一度も日本軍機と遭遇しなかった
米軍Pはだれだっけ?

281 :名無し三等兵:02/03/24 09:21
ソ連機は西側機の1/3で計算しませう

282 :名無し三等兵:02/03/24 10:51
ダグラス・ベイダーとかイギリス人パイロットの名前が出てこないのはなぜ?
メルダースはマランに負け(負傷して戦線離脱)
ロバート・ジョンソンはイゴン・メイヤーに負ける
結構エース同士の空戦はあるのかも。

283 :名無し三等兵:02/03/24 11:18
>>279
サザーランドは8月7日の空戦で坂井三郎に食われてパラシュート降下。
笹井中尉は8月26日に戦死・・・ってことは19日後にサザーランドは復讐したってこと?
坂井は悔いが残ったろうね。


284 :名無し三等兵:02/03/24 11:50
279 は間違いだと思われます。

285 :名無し:02/03/25 00:29
>>277 巻くガイアは誰が落としたのでしょう??
>>279・・そんな事実は初耳です本当??
ダグラス・ベイダー・・義足のパイロットね。
檜少佐も義足の5式戦ライダー
外国タレントではフィンランドのユーティライネン(94機公式)など凄いでっせ。
ハルトマン→岩本→ユーティライネン3人とも戦法がよく似てる

286 :277:02/03/27 00:45
元で、と書いたのは、翼が折れて墜落したと聞いたから。
撃墜者は、杉田庄一飛曹、もしくは杉本明准尉と福田瑞則軍曹の共同とのこと。

287 :名無し三等兵:02/03/27 01:36
リディアたん
何と言っても美人パイロットだし。


288 :名無し三等兵:02/03/27 12:44
ヴァルター・ノボトニーを落としたのがピエール・クロステルマンという話は証明されてる
んですか?

289 :名無し三等兵:02/03/27 17:36
>>288
主張はされてるが証明はされてない。

290 :名無し:02/04/01 01:36
トラック島253空電信員
「丁度、敵機が真上をすぎたときである、電信員がかぶっているレシーバーから、
 なにやら、訳の分からない英語の叫び声が、防空壕電信室一杯に響き渡った、
 あまりの近距離と、敵機の電信機の出力が大きいせいであろう・・・。
 と・、その時叫び声が泣き声のように変わる、明らかに絶望的な叫び声が
 つんざいた。これこそおそらくは我が零戦隊の岩本飛曹長らが投じた3号爆弾が
 敵編隊に命中したものであろう・・、壕から出て敵機を見ると、数錠の白煙を吐いた
 B24がまさに夏島の山かげに消えて行くところであった。」
                       204空電信員 加藤茂氏著

291 :名無し三等兵:02/04/01 16:35
>>286

後ろ二人はわかるけど、なんで 杉田庄一がでてくるの?間違いとおもわれ^^

292 :286:02/04/02 12:43
杉田庄一氏はアメリカ側の主張、後者二人は日本側の調査。

私は後者2人でほぼ間違いないと思う。

293 :名無し三等兵:02/04/03 01:46
米国はドラマチック仕立てが好きだから。
前の書き込みにもあるけど、空戦損失数など本当に眉唾物。
例のHPの資料も”是非ネイビーに来たれ!!”見たいな感じだから・・
だいたいマジックで修正してるし。
F4Uのその他の空中損失の922機ってどんな損失なのか、
まっ!マリオンカール→笹井醇一も怪しいもんだな。

294 :名無し三等兵:02/04/03 16:30
>>272
全部JG52(第52戦闘航空団)出身のパイロットか・・・
最近ではみんな年とってしまって、去年はプンスキ男爵ほか、
ペーター「ナブラディル」デュットマンも鬼籍入りされたとか。
詳しくは<a href=www.jg52.de></a>のドイツ語ヴァージョンで。


295 :名無し三等兵:02/04/03 16:31
>>272
全部JG52(第52戦闘航空団)出身のパイロットか・・・
最近ではみんな年とってしまって、去年はプンスキ男爵ほか、
ペーター「ナブラディル」デュットマンも鬼籍入りされたとか。
詳しくは<a href=www.jg52.de>JG52のホームページ</a>のドイツ語ヴァージョンで。


296 :295:02/04/03 16:44
http://www.jg52.de

すまん、厨房カキコで迷惑かけた。
上で多分良かろうと思われ。

297 :名無し三等兵:02/04/03 16:52
>>294
いいもの教えてもらった!

そういえば3〜4年前、ヒトラーの側近たちを一人ずつ取り上げたドキュメンタリー番組
が3chで放送された。これの、ゲーリングの回で証言していた元ドイツ空軍パイロットの
名前が「W.クルピンスキー」となっていた。これは「ヴァルター・クルピンスキー」本人
だよね?

298 :295:02/04/03 17:20
>>297
そう。
ハルトマンに空戦から私生活から
何から何までを教えたその人本人です。

ちなみにホームページでは
1999年、2000年の戦友会の模様がうp済み。
ギュンター・ラルはその時点でもご健在でしたが・・・
数々生き証人が鬼籍入りされるのは
なかなかモターイないことでありまして。


299 :名無し三等兵:02/04/03 17:33
あ、ついでに。他の人も。

かのアフリカ戦線でイアン・グリードを撃墜したといわれるJG77のエルンスト・ヴィルヘルム・ライネルトは
病院でやばい状態だとか・・・

ギュンター・シャック(T/JG51ほか)は健在なれど、
自分の戦歴ほか、戦争のことについては何も語りたくないと
硬く口を閉ざしてる模様。
去年の話だが、どっかの網元が一生懸命
メールでアクセスを試みてる模様。

300 :名無し三等兵:02/04/04 22:27
とりあえず300age

301 :名無し三等兵:02/04/07 23:50
マクガイアの最期あげ

302 :名無し三等兵:02/04/08 18:30
300ゲットしたことだし、日本のナンバーワン・エースは
岩本徹三と言うことで皆さん異論はないですね?


303 :名無し三等兵:02/04/09 00:34
あんまり関係ないが、私の叔父は、顔が岩本徹三似

304 :名無し三等兵:02/04/09 07:19
>>302
当然!!
どっかに70機撃墜マークの写真ないのか?

305 :ベタ藤原 ◆94Ls6/3E :02/04/09 07:42
>>1を見て思ったのですが、 
 戦闘機パイロットじゃないエース(5機撃墜)って、ルーデル以外に誰か居ます?

306 :名無し三等兵:02/04/09 08:44
>>305
爆撃機の機銃手とかも。。。

307 :名無し三等兵:02/04/09 16:39
>>305
地上攻撃航空団所属のパイロットなら結構いますよ。
例えばアウグスト・ランベルト少尉(116機)、ヘルマン・ブーフナー上級曹長(46機)。


308 :名無し三等兵:02/04/10 21:33
このスレのキリ番は、やっぱり352番かね。

309 :つばくろ部隊:02/04/11 10:51
撃墜王を,撃墜した機数だけで語ってはなるまい.
帝都防空の要として活躍した,飛行第244戦隊長
小林照彦少佐を忘れてはいけない.
自ら部隊を率いて毎次の迎撃戦に出撃.
体当たり攻撃も含めてB29 10機,F6F 2機撃墜(公認)
の戦果は特筆さるべきものだ.

310 :名無し三等兵:02/04/11 20:12
小林照彦少佐は戦後に航空自衛隊に入って事故死したというけど、
どんな事故だったの?
黒江保彦少佐が航空自衛隊の第6航空団司令のときに水死したというのも、
なんか訳ありみたいだし。

311 :名無し三等兵:02/04/11 20:26
撃墜王というか、戦後の陸自で一番多く、
地雷撤去した隊はどこだろう?

312 :名無し三等兵:02/04/11 20:45
沖縄の部隊だろう。
地雷というか、不発弾。

313 :名無し三等兵:02/04/11 22:36
>>305
>>307

爆撃航空団出身の夜戦パイロットで誰かいたと思った。
ええとぉ・・・あ、そうそう。アーノルト・デーリンク。

この人はKG53時代に東部戦線で敵機10機を撃墜。
その後JG300等の夜間戦闘航空団で活躍。
当然のことながら騎士十字章佩用。

314 :にゃにゃし:02/04/11 23:37
できたー
飛行第244戦隊小林照彦大尉(当時)
三式戦一型丙
http://res9.7777.net/bbs/sousui/

315 :名無し三等兵:02/04/12 00:59
>>310
申し訳ない.手持ちの資料をあたってみたのですが,詳細は
載っておらず,不明.
>>314
拝見しました.力作ですね.色がよく,雰囲気が出ています.

316 :マルサッカ:02/04/12 01:06
>>314
これ良いじゃん。

317 :名無し三等兵:02/04/12 02:54
>>310
小林照彦3等空佐は昭和32年6月4日(資料によっては4月)T−33に搭乗して
悪天候のなか、浜松基地への着陸進入中に事故を起こして亡くなりました。
機体にトラブルがおきたとき、先に同乗者を脱出させたそうです。

318 :名無し三等兵:02/04/12 03:26
>>317
最期まで責任感の強かった小林3等空佐に合掌.

319 :名無し三等兵:02/04/12 10:59
>>317
映画の「トップガン」なんかだと、後部座席者が先に脱出するマニュアルだが
この当時のジェット機はキャノピーの外れ方が違ったのだろうか?
とにかく、最後まで帝国陸軍らしい立派な行動をした小林照彦少佐に敬礼。

320 :名無し三等兵:02/04/13 22:43
age

321 :名無し三等兵:02/04/13 23:05
射出式の座席だと、前席が先に脱出すると後席の人間はブラスト浴びて
大火傷するはずだからね。
小林3等空佐は年間飛行時間の消化か何かで前席にいたのだろうか?

322 :俺的ランキング:02/04/13 23:31
1 H・U・ルーデル・・・・・・・・・・・どう考えてもこいつより上は存在しまい。

2 岩本・・・・・・・・・・相手は強力な英、米機でこの戦果はすごい。

3 檜・・・・・・・隼でP51を撃墜。

323 :名無し三等兵:02/04/13 23:38
>>321

どんな場合でも操縦者が最後まで残って、同乗者の脱出を確認してその後でない
と脱出しないというのがルールのはずだから前席にのってらしたのではないでしょ
うか。

操縦者としての義務を最後の一瞬まではたされた小林氏は立派なかただと
思います。

324 :名無し三等兵:02/04/13 23:41
>>310
黒江氏の著書を読んで以来、同氏を尊敬しているのですが、その死について
「訳ありみたい」というのが気になります。釣り中に転落したか波にさらわれた、
って事ではないんでしょうか?何か参考になる資料などありましたら、お教え
願えるとありがたいです。

325 : にゃにゃし:02/04/14 00:25
個人的に何故か終戦近くの撃墜王に惹かれますねー
343空源田大佐の下
林、菅野、鷺淵の三隊長、
杉田上飛曹、武藤少尉特に菅野の愛機は日の丸に15は
印象が強い。。。
302空
遠藤大尉。非力な月光の斜銃に敬意を表します。
ちなみにただいま遠藤大尉乗機月光11型後期製作中

326 :名無し三等兵:02/04/18 13:00
あげ

327 :名無し三等兵:02/04/18 13:10
>>321
>>323
T-33については記憶がはっきりしないけど
最近の複座機は前席と後席の間に透明なシールドがあって
前が先に出ることも可能だ

328 :ベタ藤原 ◆MNjfnp0E :02/04/19 23:46
>>307 さん  >>313 さん
 教えていただきありがとうございます。
 ちなみに乗機は何だったんでしょうか? Fw−190の攻撃機型ですかね?

329 :名無し三等兵:02/04/21 15:23
再び岩本ネタで。
304>>
70機撃墜のマーク機体の存在は判らぬが、201空所属当時に撮影された国策映画
「ラバウル戦線記」に岩本の顔がクローズアップされているらしい。
この映画DVDかビデオでも良いから市販してくれたら買うのにな。どなたか情報希望します。
話は変わるが、岩本の総撃墜数の中に3号爆弾による1回で十数機撃墜破も含まれているのか?


330 :名無し三等兵:02/04/21 17:54
>>328
FW190G/Fだと思われます。

ちなみにルーデルはJu87で戦車を壊しただけでなく190でも撃墜を記録してる。
すごい人だねえ。
戦後はどんな生活をしてたんだろうか。

331 :名無し三等兵:02/04/21 18:01
>>330
片足に義足で山登り。

332 :332:02/04/21 18:27
332空

333 :名無し三等兵:02/04/21 18:43
野球豚の巣窟(藁

http://ime.nu/www.baseball-lover.com

334 :309:02/04/21 22:18
>>329
お気遣いアリガト
お礼に情報提供 岩本徹三飛曹長のNewsフィルム。
私自身まだ、行ってはいないが。
http://freebbs.around.ne.jp/article/a/ahbbs/7/dychhn/dychhn.html


335 :304:02/04/21 22:21
すんません上記309→304です。

336 :名無し三等兵:02/04/21 22:30
>>1よ、これをコピペしただろう
http://homepage1.nifty.com/mad-hatter/ss/evss001_09a.htm

337 :313:02/04/23 00:29
>>328

>>330のカキコで正解だと思います。
SG2だったかな。ディーター・フランクがいたところだったから、ロシア南部戦線。

デーリンクは爆撃航空団にいたころはHe111。
そのあと、1943年に「ヴィルデ・ザウ」部隊に異動して
Bf109G-6、さらに本当の夜戦航空団、NJG2または3に異動して
Ju88G-6に乗った模様。

338 :名無し三等兵:02/04/23 00:33
お、そういえば昨日は

エーリッヒ・ハルトマン生誕80周年であったなぁ。

と、ageてみる。

339 :名無し三等兵:02/04/23 00:38
>>330
ルーデルはその後
スイスでスキーなんかやりながら
夫婦でのんびりマターリ暮らした後
1982年に没。

たしか、ドイツ国内かどこかに
スツーカ3機が急降下するデザインの
記念碑が出来てたようなような・・・



340 :かおる ◆31hpx6to :02/04/23 00:42
そうでありましたか。
>>88

341 :名無し三等兵:02/04/24 16:38
>話は変わるが、岩本の総撃墜数の中に3号爆弾による1回で十数機撃墜破も含まれているのか?

これは 含まれています。これも単行本ではカットされているのですが、元の本には
 岩本自筆の202機の内訳をメモしたものの写真がでてました。いま手元に本が
 ないので詳細は忘れましたが 20-30機は3号爆弾によるものとしてたとおもいます。

342 :名無し三等兵:02/04/25 00:44
age

343 :329:02/04/25 21:15
304>>
これまた貴重な情報サンキューです。
ちょっと覗いてきましたが、該当フィルムに間違いなさそうです。
残念ながら現在これらの「日本ニュース」は版権がNHKに有り、我々が個人的に入手することはできないようです。
岩本の空戦録によると、撮影された迎撃戦はかなり迫力のあるシーンが含まれているようですし、
岩本機の撃墜シーンでも映っていたとしたらこれは、マニア垂涎の映像なのですがね・・・
それにしてもマジで市販してもらいたい映画です。
341>>
岩本未亡人はまだご健在なのでしょうか?岩本の未発表写真とか貴重な資料が封印されてしまうことは
非常に残念なことだと思います。

344 :ベタ藤原 ◆MNjfnp0E :02/04/26 21:01
>>341
>202機の詳細
 こんなHPを発見! これで良いかな?
>ttp://www.d8.dion.ne.jp/~shouki/test.htm

345 :名無し三等兵:02/04/30 19:57
射弾回避アゲ。
わからん程度に横滑り気味。

346 :名無し三等兵:02/04/30 20:17
そういえばガーランドの肉声入りの
インタビュウが聴けるサイトがあったが、
どこら辺にありました叶〜姉妹。

347 :名無し三等兵:02/05/04 00:52
短編小説の名手「ロアルド・ダール」氏もエースだった・・・

348 :名無し三等兵:02/05/04 00:53
ダールは体大きすぎ。180cmでむりやりホカーハリケンに体押しこんで
前かがみで操縦してたらしいね

349 :名無し三等兵:02/05/04 23:18
撃墜王プラモ
http://www.sala.or.jp/~fm/list/lista48.htm#32fig

 ガーランドは葉巻きを持っている。

350 :名無し三等兵:02/05/05 01:05
>349
これは面白い。

エースにうける機体と一般的にいい機体て全然違う。
エースは「bf109で最強だったのはFシリーズだった」
とか言う・・・

351 :名無し三等兵:02/05/05 13:00
>>350
JG52関係者でもバルクホルンが
そういうこと言ってたなぁ。

でも、ギュンター・ラルは
「メッサー?夢+無限。今日のF−14トムキャットみたいなもんだ」
と1974年にメッサーマンセー発言。
MG151/20ガンパックにはおかんむりだったのに・・・

352 :金銀パール柏餅剣付騎士鉄十字章:02/05/05 17:09
    イマダ、352ゲト           /⌒彡
                        /  冫、)
              ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_/   ` / /i
             ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i
              '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄
               `"゙' ''`゙ `´゙`´´
     
                          サッ
              ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_ 彡    /i
             ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i
              '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄
               `"゙' ''`゙ `´゙`´´
      
                             (´´
    ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_       /i      (´⌒(´
   ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡=
   '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄ (´⌒(´⌒;;
    `"゙' ''`゙ `´゙`´´     ズサーーーーッ
                          


353 :名無し三等兵:02/05/07 17:22
上昇

354 :名無し三等兵:02/05/07 20:53
>352
どんな勲章やねん(w

355 :名無し三等兵:02/05/12 04:11
ツボにはまれば無敵
といった機体がうけるね。

356 :名無し三等兵:02/05/12 04:16
日本には撃墜王は存在せず出撃前に事前に上官と部下で
撃墜数の相談をしていたってほんとですか?
理由は酒がもらえるからだそうです。

357 :名無し三等兵:02/05/12 04:20
>>356
事実です。出撃して銃弾をあらぬ方向に発射して撃墜1と数えます。
もし敵を発見したら2機撃墜を申告します。万が一敵の追跡に成功したら3機撃墜となります。


358 :名無し三等兵:02/05/12 20:47
日本の撃墜規準は世界一規準が低いのは周知の事実ですよ。

359 :酒井と:02/05/12 20:55
黒江の記録も嘘ですか?

360 :名無し三等兵:02/05/12 21:17
>>359
だれも目撃者がいないから怪しいもんだ。

361 :名無し三等兵:02/05/12 22:39
日本人ほど捏造ばかりの民族はいない。
日本人撃墜記録なんて大本営発表と同じでまったくの嘘。

現代においても捏造気質に変化なし。
考古学なんかの捏造騒動をみれば分かるだろ?
南京大虐殺や従軍慰安婦強制連行も賠償どころか謝罪もなし。
おめーら恥ずかしくねーのか?

362 :名無し三等兵:02/05/12 23:06
反省してます・・。

363 :名無し三等兵:02/05/13 02:19
  ニダニダ
  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´A`) <  俺も361と同じ意見ニダ
 (    )  │ 人民軍は日本機をバタバタ落としたニダ
 | | |   \__________
 〈_フ__フ


364 :名無し三等兵:02/05/13 02:26
>356
撃墜数の相談どころか
「個人の撃墜数を競うと人の和が乱れるから」
つーことで、S18から個人撃墜記録は禁止されてるだす
(陸の方はどうだったか知らん)

365 :名無し三等兵:02/05/13 02:27
>>361
ネタとしてはイマイチだな。もうちょっと捻ってくれ。

366 :名無し三等兵:02/05/13 02:28
  ニダニダ
  Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´A`) < 重慶上空の空中戦は壮観だったニダ。全機撃墜したニダ
 (    )  │この空中戦を”重慶の七面鳥撃ち”と言うニダ 
 | | |   \__________
 〈_フ__フ


367 :名無し三等兵:02/05/13 02:31
ニダーは朝鮮ネタだから中国ネタに使っちゃダメだよ。
中国ネタにはこちら「シナー」をどうぞ。
   ∧∧
  / 中\  
 (  `ハ´)  
 ( ~__))__~)
 | | |
 (__)_)

368 :名無し三等兵:02/05/13 02:46
なーにが謝罪だか。世の中売春はその場で決済して終わりなの。
後になって追加料金取りに来る店は悪い店なのよ。

369 :名無し三等兵:02/05/13 02:51

  シェイシェイ
   ∧∧
  / 中\    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( =( ´A`) < スマンニダ・・・アイヤーまた間違えたアルヨ 我が人民は戦時中は
 ( ~__))__~) │することが無いから子供が増えてこまったアルヨ
 | | |   \__________
 (__)_)


370 :名無し三等兵:02/05/13 02:54
中国も朝鮮も捏造なんかしません!
だから中国や北朝鮮の双方が主張する慰安婦強制連行20万人は事実です!
中国と朝鮮だけで40万人が強制連行され、更にインドネシアでも50年
以上経ってから2万人以上が名乗り出ているから、アジア全体では100万人
を超えているのは確実です!
そして彼女らは一日40人の日本兵の相手をさせられているから、延べ人数で
一日4000万人の日本兵が慰安婦の相手をしていました!
外征していた日本兵は300〜400万人なので日本軍は毎日10回慰安所
通いをしていたのです!
これが捏造の一切含まれない「事実」なのです!!!!

371 :酒井と:02/05/13 07:49
黒江の話は結局嘘なの?

372 :名無し三等兵:02/05/13 07:55
撃墜王スレでなんでこんな話してるんだ?

373 :名無し三等兵:02/05/13 08:31
>>370
サヨクかチャンコロかチョンか知らんがここから出て行け。
おまえらが来るところじゃないんだよ。

374 :名無し三等兵:02/05/13 08:45
>>373
ネタにマ・・・もういいだろ?

375 :名無し三等兵:02/05/13 12:31
>>373
どうみても370は361へのイヤミにしか見えないが・・・

376 :名無し三等兵:02/05/13 21:57
中国人エースってどうなんだろ?あんま聞かないけど。
技術力が無いのに国産機を使うしかなかった日本よりも世界の一線級機を輸入して使用
していた中国空軍の方が優勢な場面も多かったという話だが。

377 :無名兵士:02/05/13 21:59
ヴァルター・ノボトニーは本物の男だったよ

378 :名無し三等兵:02/05/13 22:00
>>377
エンジントラブルになった所を落とされたんだっけ?

379 :名無し三等兵:02/05/14 01:17
>376
日本の機体だって十分一線級だと思うが…
そりゃぁ、大戦後半には辛くなってきたろうけど、それだけの新鋭機を
中国に輸出しただろうか

380 :名無し三等兵:02/05/14 01:47
>>379
何かの本に載ってた中国パイロットのインタビューでは日本軍は機体、技量ともに
たいしたことなかったとか。どんな飛行機を使ってたんだろね。

381 :名無し三等兵:02/05/16 01:36
共産、社会主義国家の人間は自国のマイナスになるような証言は、
決して言わない(発言させてもらえない)ことを忘れずに!
某共産主義国家の人間と一緒に仕事をしたが、
自国の良さを手段を選ばず主張していたのが印象的だった。
はっきり言って、信憑性は薄い。

フライング・タイガースにも中国人パイロット(エース)は存在したので。
P51で終戦間近の日本機と戦ったパイロットでは、
その印象は(大したこと無い)あるかもしれないが。

382 :名無し三等兵:02/05/16 02:17
>380
P40に乗ってたパイロット証言かもしれんが、どうも信用できんなあ。
技量面はよく分からないけど、後期の話なのかな。

>381
当時の国民政府軍は社会主義国家じゃないのだけど、でもお得意の白髪三千丈的なところが
あるやもしれず。
P51に乗せてもらえた中国人パイロットはいたのかな。


383 :名無し三等兵:02/05/16 22:53
岩本徹三 昭和20年3月24日の沖縄夜間強行偵察
当夜、料亭で空腹時にシコタマ酒を飲み零戦による単機夜間航法で鹿児島ー慶良間まで
敵輸送船に5航過銃撃まで・・・この話史実か?本当にやったのなら岩本すごい。

384 :名無し三等兵:02/05/16 23:18
>382
>P51に乗せてもらえた中国人パイロットはいたのかな。
王光復大尉 計6.5撃墜 内1機P51

385 :このスレは:02/05/22 00:21
日本全国パンチラスポットを語るスレに転進しました。

386 :名無し三等兵:02/05/24 13:16
あげ

90 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)