5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なあ・・戦艦って・・無用の長物じゃないよ・・な?

1 :加賀or土佐:02/04/01 19:37
じゃないよな?
国家の象徴だよな?な?


2 :名無し三等兵:02/04/01 19:39
2


3 : :02/04/01 19:40
無用の長物です。

4 :名無し三等兵:02/04/01 19:43
無用の長物だが、それでも>>1の1兆倍は有用

5 :名無し三等兵:02/04/01 19:45
国の象徴といえばあのお方…

パァン

6 :おhfぢおp:02/04/01 19:46
よっしゃおまえ等かかって来い!!
英霊様にしつれいなり

7 : :02/04/01 19:49
あえて言えばティラノザウルスってところでしょうか?

8 :名無し三等兵:02/04/01 19:55
>>1
いったい君は何が言いたいんだ?
第一次大戦までは海軍の主力だった。
1950年ぐらいまでは、少しは使い道が有った。
航空機と対艦ミサイル、偵察衛星が発達した現代では、戦力としては無用の長物。
遺跡としては価値があるかも。


9 :(-_-(-_-;):02/04/01 19:57
≪戦艦≫
アラは、ほぼ全て第一次世界大戦中に出尽くしていた様ですが、世界の主要
海軍国は巨費を掛け維持発展させ続けて、イマした。
それは極論すれば、単にカッコイイから。

海洋にオケル戦力に限定すれば、空母機動部隊にかなう物は有りませんが、
カッコ良さ、(ショー、ザ、フラッグ)等では≪戦艦≫の方が私も好きです。

私がビルゲイツ並の金持なら(足りるのかな??)連合艦隊一揃い
建造します。*注(艦艇は全て対空兵装強化型)(空母は翔鶴型だけ)


10 :名無し三等兵:02/04/01 20:00
無用の長物とは何事か!
かの有名な兵法書「不沈戦艦 紀伊」を読め。
もう、「これでもか!!!!」というぐらい戦艦マンセーだぞ。
作者の主旨は
「艦体設計が悪い。それと対空戦術を直せば大鑑巨砲主義は正しい事が分かる。」
・・・・らしい。
これでオノレラの暗き目を開け。

11 :正直:02/04/01 20:01
不沈空母 信濃 の方が価値がある。

12 :名無し三等兵:02/04/01 20:02
>>9
ビルゲイツでも無理。利益を生産しない物と人を何万人と雇い、維持
しなければならない。
何千万人から毎年、何万十円と搾取する国家でないと、とても無理。

13 :名無し三等兵:02/04/01 20:03
>>10
その本なら私も読んだよ。
言葉が出なかった。もちろん呆れて。
自分の書いた本を売る為に、思ってもいない理論を振りかざしたと思うけど。
本気で思っていたら、ノーベル妄想賞モンだね。

14 :名無し三等兵:02/04/01 20:09
>>10
現代だったら、対空砲や対空ミサイルの射程外から核トマホークでアボーン
されたら終わりでしょう。
それでなくても、潜水艦に手も無く沈められるかでしょうな。

15 :(-_-(-_-;):02/04/01 20:17
≫12さん
当時≪戦艦≫を建造する費用は国民総生産の1〜2%だったそうです。
****ソースは忘れました。 ****

今だとダイタイ5〜6兆円???ん〜やはりビルゲイツクラスでも無理だぁ!
***** 書いてて、気が付きました *****

現代戦は≪空母機動部隊万歳!!≫ですが、次に来る【海洋の王者】は、
皆さんナンだと思いますか???
私は実はぐるっと一回りしてマタ≪戦艦≫が、王座に返り咲く日を夢見ている
のですが。・・・・・

16 :名無し三等兵:02/04/01 20:32
レーダーと対艦ミサイル、偵察衛星が発達した現代では、浮かぶ標的と言える
戦艦が王座に返り咲くのは無理でしょうね。
港から出た時点で偵察衛星に探知されて、潜水艦か航空機の攻撃を受けてアボーン
だと思う。
艦船同士の大規模な海戦が実質無くなった現在、実質的な海の王者は潜水艦で、
空母以外の水上艦はステルス性を重視して、ゴキブリみたいに成って行くと思われ(w

17 : ◆Ik3szWN6 :02/04/01 21:19
>現代戦は≪空母機動部隊万歳!!≫ですが、次に来る【海洋の王者】は、
>皆さんナンだと思いますか???
おいおい。確かに「海洋の王者」かもしれんが、「空母機動部隊」を保有して
いる国の数からしてみれば「万歳」じゃなかろうが…

>私は実はぐるっと一回りしてマタ≪戦艦≫が、王座に返り咲く日を夢見ている
>のですが。・・・・・
そんなわけ無ぇだろが。「ぐるっと一回り」って何だよ?

18 :旭日の艦隊:02/04/03 10:57
日本武尊は?

19 :名無し三等兵:02/04/03 11:04
観光用に博物館とか、係留したままパーティ会場用に貸し出すとか
企画会社の腕が問われる物だよね〜
大抵赤字。

20 :名無し三等兵:02/04/03 11:04
ぐるーっと一回りして<<戦列艦>>が海軍の主力に!
(亀甲船とか書くと荒れるんだろうなあ・・・と思いつつ書いてみる)

21 :名無し三等兵:02/04/03 11:06
戦艦大和は現在の貨幣価値に直すと2000〜3000億円だそうです
当時の建造費は1億3780万円(当時の国家予算の約3%)


22 :名無し三等兵:02/04/03 11:11
現代では巨大な船ほど脆い、これ常識。
船底の真下で魚雷を爆発させて艦を飛び上がらせる。
すると、自重でキール(竜骨)がへし折れてあっけなくアボーン。
船も小さくならないと過酷な現代戦は生き残れない。大きいことは悪いことだ!

23 :名無し三等兵:02/04/03 16:58
空母などかつての戦艦が可愛く見える大きさですが何か?

24 :名無し三等兵:02/04/03 17:00
三笠なんか今の駆逐艦くらいなんだから、大きさはあまり関係ないのでわ?

25 :名無し三等兵:02/04/03 17:07
>>12
>何万十円
これは如何?

ま、どうでもいいが。

26 :名無し三等兵:02/04/04 09:15
たとえ宇宙時代になっても、
(一番の大前提、三次元の宇宙空間で大規模戦闘を行う馬鹿がいるとして)
戦艦の時代はかえってこない。

27 :名無し三等兵:02/04/07 12:28
見学者は多そうだ。お金儲けに使えるのでは?

28 ::02/04/07 12:32
宇宙時代になったら帰ってくると思いますが
でかくないと大して武装が積めないでも無人戦闘機
を50機程度積んでいる場合それを戦艦と呼ぶのか

29 :名無し三等兵:02/04/07 12:39
日本の天守閣のような優美な戦艦。
米国の合理精神に満ちた戦艦。
英国の古城にも似た凛とした戦艦。
独逸の機能美溢れる重厚な戦艦。

…無用の長物なものかー!

30 :名無し三等兵:02/04/07 12:40
宇宙時代に片舷全力斉射をやって反作用で大回転がはじまり、艦橋で
舵手が舵からふりとばされ遠心力で壁にはりつく。

そのうち脳内血管が破裂して、「第4宇宙艦隊喪失事件」につながること
必至

31 :名無し三等兵:02/04/07 12:46
>>21
すんません、それって何が買える値段ですか?超高層ビル一本分くらいかな?

32 :名無し三等兵:02/04/07 12:48
>>31
俺にくれれば有意義な人生を送れる

俺がね

33 ::02/04/07 12:59
宇宙時代の船はそんなヘマするかちゃんと回転しないよう
姿勢制御位するだろ

34 :名無し三等兵:02/04/07 13:02
戦艦は男のロマンです。

35 :名無し三等兵:02/04/07 13:07
>>33
角度とかな(w

36 :名無し三等兵:02/04/07 13:09
>29
日本の天守閣・・・これも無用の長物


37 :名無し三等兵:02/04/07 13:33
降伏文書に調印させるなら戦艦

38 :名無し三等兵:02/04/07 13:34
>>36
んな事ぁない。
威容を示す=権威付けってのは効果があるよ。
純軍事的には要塞としての対費用効果があまりに悪いのは確かだけど。

39 :名無し三等兵:02/04/07 13:35
外交費だと思えば戦艦の維持費も安いもんだ。

40 :名無し三等兵:02/04/07 14:01
戦艦の定義がわかってない奴が何人かいるな。。。。

41 :名無し三等兵:02/04/07 14:54
艦載機を“山と”積み込んでいる宇宙戦艦だってあるじゃないか。

42 :名無し三等兵:02/04/07 21:01
月三十万で維持できれば有用である。

43 :名無し三等兵:02/04/08 01:53
>>1はひょっとして、あずまんがスレにしたかったのか?

44 :名無し三等兵:02/04/08 21:18
戦艦は、とある“大戦略”では有意義な兵器です。

45 :よみ:02/04/08 23:31
>>43
戦艦は無用の長物だが、トナカイはいるぞ

46 :とも:02/04/08 23:36
あはははーーーっ!!
こいつ戦艦が役に立つってしんじてるよ!!

47 :USS:02/04/09 01:02
パソコン版の「鋼鉄の咆哮」で足掛け2年遊んでるけど、戦艦こそ主力!。
ゲームの中で好みの艦を作れるが、我々日本人が戦艦を作るとどうしても
「大和級」とか「超大和級?」になってしまうのは宿命か?。
ドイツタイプで作ると「ビスマルク級」、アメリカタイプだと「モンタナ級」
英国だと「バンガードorネルソン級」になってしまうのはしょうがないか。

48 :名無し三等兵:02/04/09 01:03
ネタレスっぽさがきつすぎて駄目ぽ

49 :名無し三等兵:02/04/09 01:44
大和が3000億って、
不良債権処理に投入された額に比べれば、
かわいいもんだな。

50 :名無し三等兵:02/04/09 01:52
全国にいる軍オタが300万人として
一人十万円出せば大和が建造できるよ!

51 :73たん:02/04/09 01:54
>>49
現代の貨幣価値に直しても、
日本の国力自体が桁違いに上がっているからなぁ。

国家予算の数%という考え方の方が適切じゃない?

52 :名無し三等兵:02/04/09 01:56
>>49
無用の長物繋がりだがこの板で大人気のF-2よりは安くあがるな。

53 :名なし:02/04/10 00:02
F−2よりは耐用年数長いぞ。

54 :名無し三等兵:02/04/10 00:07
三笠はデートコースには少し難しい。


55 :Browney:02/04/10 00:25
戦艦という艦種はすでに消滅していますが?
理由は簡単、保有していても現在の戦闘では使い勝手と言えば海軍力の象徴としての価値以外は大してないからです。
実戦では、艦砲射撃くらいには力を発揮しますが、それにしても艦砲射撃なんてものはしっかりと制海権を押さえてないと出来るものではない。
制海権や制空権を押さえてる状態なら爆撃機の爆弾や巡洋艦の艦砲射撃やミサイルでも充分に機能する。

海戦では、大きな分だけレーダーに映り易く攻撃の目標になりやすい。
おまけに図体がでかいから小回りも効かないなど不便な点が多いですから。
主砲がなくても確かハープーンは最大の戦艦大和級の主砲の倍の炸薬をもっていますから。
破壊力には問題はないでしょう。

56 :名無し三等兵:02/04/10 00:26
今更マジレスカコワルイ

57 :Browney:02/04/10 00:40
>>56
素朴に思うのですが、あなたもしつこいですね。。

58 :名なし:02/04/10 03:17
「守るも攻めるも鋼鉄(クロガネ)の、浮かべる城ぞ頼みなる 浮かべるこの城 日の本の
御国(ミクニ)の四方(ヨモ)を守るべし」(「行進曲 軍艦」の歌詞)
つまり戦艦とはこう言うものだって事じゃないの。国家の力の象徴。守りの象徴。
だから。>29さんの意見に賛同できるね。
戦艦の造形を見れば国民性やその国の美意識、文化までが表されている。戦艦とは単なる
戦闘艦艇にあらず。


59 :名無し三等兵:02/04/10 03:40
>58
んじゃあ、戦艦の所管は海軍省(国防省・防衛庁)じゃなくて
文部省(教育省・文科省)が担うの?

60 :名無し三等兵:02/04/10 04:19
別にいいじゃないか・・・戦艦は有用ってことで。
もう戦争をしないんだからどうせわからん。
というかしちゃいかん。

61 :(-_-(-_-;):02/04/10 23:29
現代の日本国海上自衛隊にこそやはり≪戦艦≫は必要でしょう。
つい先日も在った某国の物と思われる不信船による先制攻撃。
戦艦に搭載可能な攻撃力のみに目を奪われるのではなく、*防御力*に
目を向けても良いのでは無いでしょうか。

≫60さん
第二次世界大戦を呼び寄せてしまった要因に英仏の非/不戦主義があります。
相手の脅迫に譲歩を続けるのは、ヨリ大きな【暴力の呼び水】となることを
忘れてはイケナイと思いますが??
個人でも国家にしても生存の為の闘争は避けてバカリでは生きられません。
****** 憲法前文の様な国際社会が到来する事を願っています。 ******

62 :名無し三等兵:02/04/10 23:36
82年(だったかな?)の新聞みてたらアイオワ級復帰の記事が出てたけど
見出しが「エクゾセなど蚊の一刺し?」でした。時代を感じるなぁ。

63 :名無し三等兵:02/04/11 00:11
>61
不信船対策なら、ミサイル艇10隻作ったほうがはるかに有意義だと思うが。
46cm防御の”いまさら無駄な”装甲がなんの役に立つと?燃料喰うだけだろ。

闘争は避けられんけど、戦争は頭使えば避けられるだろ。


64 :三流参謀:02/04/11 00:13
>>63
漁船改造のアーセナルシップで十分。
アウトレンジすれば安心。

65 :名無し三等兵:02/04/11 00:17
大和復活を望む人たちは、もしかして不況にああえぐ造船業界の関係者ですか?

66 :名無し三等兵:02/04/11 00:18
>65
そうですが何か?
あなたにいつリストラされないか(((゚Д゚)))ガクガクブルブル 震える我々の気持ちがわかりますか?

67 :名無し三等兵:02/04/11 00:29
燃料泥棒あげ

68 :名無し三等兵:02/04/11 00:32
いくらなんでも不審船に戦艦はないだろう。

69 :マルサッカ:02/04/11 00:35
不審船を追撃する戦艦。
想像すると威嚇射撃で終わりそうだな。

70 :名無し三等兵:02/04/11 00:43
>69
至近弾で転覆沈没するって・・・

71 :名無し三等兵:02/04/11 00:46
不審船には不審船で対抗だ

72 :名無し三等兵:02/04/11 00:48
とりあえず怪しい船を作るのか?

73 :名無し三等兵:02/04/11 00:53
とりあえず塗装はレインボーカラーで。

74 :名無し三等兵:02/04/11 00:57
昔 名古屋港を徘徊していた金鯱号はかなりの不審船だった

75 :マルサッカ:02/04/11 01:13
徘徊って言うなよ。一応観光船だったんだから(藁
でもあれで40ノットでたら面白いかもしれんな。

76 :名無し三等兵:02/04/11 01:27
いまNHKで、ビキニ環礁で原爆実験の餌食になった長門ほか日本海軍の哀れな姿が
映ってた。ちくしょう...ちくしょう...畜生...。

77 :名無し三等兵:02/04/11 01:29
>76
漏れも今見てる・・・形ですぐ分かったよ・・・(;´Д`)

78 :名無し三等兵:02/04/11 01:37

 ゚(゚´Д`゚)゚。 ワァァァン   ゚(゚´Д`゚)゚。 ワァァァン  ゚(゚´Д`゚)゚。 ワァァァン


79 :名無し三等兵:02/04/11 01:48
日本刀みたいなものだな。
カコイイのは確かだが、現代戦では出番なし。
敢えて建造するなら、装甲削って燃費と速度稼いで、対空、対潜兵装のハリネズミにしておかないと。
でもって実用する目的はお化けイージスって感じか?

80 :名無し三等兵:02/04/11 10:42
無用であろうとなかろうと,戦艦こそ我が帝国海軍の象徴であると思っておる.

81 : 某S :02/04/11 11:24
陸上に戦車が必要なら、
海上に戦艦が必要だろ?な?

82 :名無し三等兵:02/04/11 11:57
>>80
>戦艦こそ我が帝国海軍の象徴であると思っておる
帝国って何処?今の現実世界には、皇帝も帝国も存在しませんが(創作と脳内は別)。

83 :.:02/04/11 12:29
一応王様はいるけどねえ。そういやイギリスの某戦艦は王室関係者の名前だった


84 :名無し三等兵:02/04/11 12:32
81 はいいこと言うねえ。

85 :大元帥陛下:02/04/11 12:34
>>82
朕の脳内では存在しておる.我が将兵に対してその物言い無礼であろう.
すでに憲兵隊がそちの家に向かっておるぞ.

86 :T-72CZ:02/04/11 12:39
>>79
日本刀を馬鹿にするな。
折れにくく、切れ味鋭く、人を斬るのに最適な形状をしている。
日本刀は倭寇が実戦でその威力を証明し、その結果明軍も採用したぐらいだ。


87 :名無し三等兵:02/04/11 12:44
こちらオメガ7
目標の家屋を包囲した
>>82の在室を確認・・・2ちゃんねるにアクセス中の模様
指示を待つ、送レ


88 :名無し三等兵:02/04/11 12:45
>>82
天皇を英語でなんて言うか知らない馬鹿か鮮人らしい。
(んなーことない)

89 :憲兵隊司令:02/04/11 12:48
>>87
直ちにれんこうせよ.

90 :近衛師団長:02/04/11 12:51
我が近衛師団も急行する.

91 :憲兵隊司令:02/04/11 12:54
オメガ7,所属はどの連隊か?

92 :名無し三等兵:02/04/11 12:57
>>87
残念だったな。今は昼休みなのだ。悪しからず。
>>88
天ちゃんをEmperorと訳するとは言っても、皇帝とは違うだろう。あくまでも
「訳」なわけだから。

93 :近衛師団長:02/04/11 12:58
近衛歩兵第一連隊長は>>82の家屋を包囲,待機すべし.

94 :近衛師団長:02/04/11 13:00
近衛歩兵第一連隊長は>>92の家屋に突撃,これを殲滅すべし!

95 :近衛歩兵第一連隊長:02/04/11 13:03
師団長閣下に報告.近衛歩兵第一連隊は>>92の家屋に突撃,これを
殲滅いたしました.我が連隊の損害はなし.

96 :名無し三等兵:02/04/11 13:04
>>92
将軍が皇帝だよ、諸藩(国)の藩主(王)を統率する王の王=皇帝
イエスズ会は江戸と京都に二人の皇帝がいると書いているが
徳川将軍家の征夷大将軍位=皇帝位が版籍奉還の時に
天皇にも移ったと考えるのが自然。

97 :マルサッカ:02/04/11 13:05
軍板に思想を持ちこむな。

98 :名無し三等兵:02/04/11 13:15
天皇は「王」以上の尊称なんだから
やっぱり皇帝でいいんだよ。

それと、そう、戦艦ね。そんなに戦艦欲しいなら
今度から自衛隊で何トン以上の護衛艦は戦艦ってことにすりゃええじゃないの。

「イージス戦艦こんごう」

ほらなかなかキマってる。

99 :戦艦大和:02/04/11 13:19
そう言えば,戦艦大和を再び造るといったフィクションがあった.

100 :名無し三等兵:02/04/11 13:25
現代艦ならその水中断面積とRCSから大きさに制限がつく
タイコンデロガはデザインがあまりにバカだが
せいぜい基準2万トンが限度ではないかな
2万トンでBBを名乗れるかは微妙

101 :名なし:02/04/12 00:15
>>99
読んだことあるよ。あの本で笑えたのは、いきなり「リベット打ち」で
 つまづいてたこと。今の造船業界には、リベットで鋼材を接げる職人が
 いないんだって。
 

102 :名無し三等兵:02/04/12 17:14
ところでここでの戦艦の定義って主兵装と装甲の関係のアレでいいのか?

103 :名無し三等兵:02/04/12 17:29
じゃあアレか、もしもレールガンを積んじゃった場合はそれを交戦距離で防げないと戦艦にはならね〜のか?

104 :名無し三等兵:02/04/12 17:34
大艦巨砲主義の大艦て「だいかん」「たいかん」?
あと、艦砲て「かんほう」「かんぽう」?

105 :名無し三等兵:02/04/12 17:48
たいかん
かんぽう

106 :名無しのドキュソ:02/04/12 17:57
 ミサイルの射程がのびると攻撃機が必要となくなる
 射程が延びるとミサイルがでかくなる、また、飽和攻撃に対して対処する
ためにも、ミサイルを大量に積もうとする、また、一方で簡単に沈まないよう
に将来性にもそなえ船体をデカくする、そうすると、それを沈めようとまた
ミサイルがデカくなる。そのうえミサイルを大量に積もうとするからまた
船体がでかくなる、でも、終わりのない競争だから、リスク軽減のためにも
中型艦を大量に作った方がいいのかな?それとも、人件費削減のためにも
一隻に集中させた方がいいのか?積むミサイルのサイズと用兵しだいで
自然に船体のサイズも決まってくると思うけど・・・
 まあ、水平線下の目標に対してはAEWかそれに変わるシステムがいると
思うけど・・

107 :名無し三等兵:02/04/12 18:38
>>103
当らないなら戦艦扱い
そうじゃないとミサイルも装甲で受けなくちゃいけないし

108 :名無し三等兵:02/04/12 19:11
>現代艦ならその水中断面積とRCSから大きさに制限がつく

 別に「煙突とアンテナマストを突き出した潜水艦」でも良い
と思われ。極端な話、ミサイルは水中から発射できるんだから
、ステルスが重要だっていうのなら、船体を水線下にしてしま
えば良い。


109 :T-72CZ:02/04/12 19:17
>>108
将来的には多くの水上艦艇がそうなると思われ。
水線下ならどんな高度なステルス技術を用いた船体よりも探知されにくい。
潜水艦との境界線が曖昧になっていくな。

110 :名無し三等兵:02/04/12 19:22
>109

 ISARレーダーやら画像認識できる知能化された
ミサイルなんかが普及すると、現在の「ステルス」に
は意味が無くなるしね。潜るのが一番、簡単で確実だ
と思う。

111 :名無し三等兵:02/04/12 19:29
今の技術で戦艦を作って欲しいね。
オートメーション化された40cm砲に、ハリネズミのようなレーダー連動対空砲群。
厚さ100oを越す特殊装甲。
もちろん動力は原子力DA!!

かつて、戦艦が無用の長物と叫ばれた頃には、航空機に対する攻撃力が未発達な時代であった。
いまなら、いまならっ!! 戦艦の弱点を技術で補うことができるのではないかっ?

112 :名無し三等兵:02/04/12 19:30
>潜るのが一番
極端な話、日本武尊(旭日の艦隊)みたいなことに?

113 :名無し三等兵:02/04/12 19:46
10万トン超弩級イージス護衛艦

やまと

キバンヌ

114 :名無し三等兵:02/04/12 20:12
>いまならっ!! 戦艦の弱点を技術で補うことができるのではないかっ?

CPを無視していいんなら何だってできるさ
せめてソ連が健在だったらねぇ・・・


115 :名無し三等兵:02/04/12 20:18
>>111
ちょっとツッコミ!

>厚さ100oを越す特殊装甲。
って10cm??

訂正しなさい!100mmじゃ、氷山に衝突して、あぼーん!じゃん。

116 :名無し三等兵:02/04/12 20:20
てーか10cmじゃ戦車砲でも貫通できるじゃん(w

117 :T-72CZ:02/04/12 20:34
>>111はなぜ現代の水上艦艇の装甲が薄いかを知らないらしい。
確かに今の技術で戦艦を造れば対艦ミサイル何発食らっても沈まんだろうが、
アンテナ類が全滅して浮かべる鉄の箱に・・・
だったら同じ予算で金剛級(戦艦じゃないぞ)を造った方がいい。

118 :名無し三等兵:02/04/12 20:43
みんなにツッコミ!

お前ら、書房か厨房だろ?
あ!!!軍事オタッキーか??そうでも無いな、だって書く事が幼稚すぎるからね。

お前ら勉強でもしろ!不況の時代に・・・もう少し自分の人生を考えろよ〜。

えええ???俺もか?
俺は大丈夫!とっくに社会人で不況の中、一生懸命働いているから。

じゃ、みんながんばれよ〜!!!



119 :名無し三等兵:02/04/12 20:47
20世紀初頭にも「戦艦不要論」があったそうだ。
事故や機雷によるものを除けば、日本海海戦まで沈没した戦艦は無く、
戦艦を使用している限り、永遠に勝敗がつかないから、
ということらしい。

120 :通りすがり旅人:02/04/12 20:54
対地攻撃・・・特に島嶼攻略戦・・・。島国に対する脅威を与える事。

121 :名無し三等兵:02/04/12 21:26
100年前は最強の水上艦艇として使われました。
50年前はホテルに商売替えして水爆ショーやサイン会に使われました。
現在は空母にその地位さえも奪われました。
50年後は・・・

[[イスカンダルまで逝ってきまつ]]

122 ::02/04/12 21:31

なに・・・・いずれ何百隻・・・何万隻の艦隊を組んで指揮官がファイエルと叫ぶ
んだろうな・・・。白い戦艦とか・・。

123 :名無し三等兵:02/04/12 21:56
僕の戦艦も一式陸攻に撃沈されそうです。

124 :名無し三等兵:02/04/12 21:57
なに‥いずれ外惑星連合と地球の戦争になって‥
商船改造の仮想巡洋艦が機動爆雷を武器に‥‥
通商破壊を挑む戦争がやってくるんだろうな‥‥

125 :名無し三等兵:02/04/12 23:20
>>124
戦艦は出てこないジャン

126 :名無し三等兵:02/04/12 23:23
>>125
光学公算砲撃する襲撃艦は出てきますな。

127 :名無し三等兵:02/04/12 23:36
「闇討ち1号」も(w

128 :名無し三等兵:02/04/13 00:14
>>122
あの時代の戦艦は戦艦じゃない!

129 :名無し三等兵:02/04/13 00:20
スレチガイなんだけど織田信長の鉄甲船って艦種なに?
戦艦?砲艦?

130 :名無し三等兵:02/04/13 00:23
>>129
”戦艦”と言う艦種は近代になってから出来たので、信長のアレは鉄甲船と
しか言えない。

131 ::02/04/13 20:51
戦艦はイイ・・・・・・


高いけど・・・・。

132 :名無し三等兵:02/04/13 20:53
巡洋艦沙羅曼陀マンセー!

133 :名無し三等兵:02/04/13 21:01
急にこのスレ上がってたから過去ログ見てきたが、
300万人が10万出せば戦艦大和が建造できるのか・・・

俺なら出すな。どうせ現代では有効な兵器じゃないなら飾り物ってことで
中国も朝鮮も納得してくれることに期待して。

134 :名無し三等兵:02/04/13 21:21
鉄甲船を無理やり区分すれば、海防戦艦になるのかな
外洋航行性能無いし・・・

135 : :02/04/13 21:23
どこかのスレにあった阿川佐和子=ポケット戦艦説はワラタ

136 :名無し三等兵:02/04/13 21:28
水雷太郎閣下が降臨により戦艦万能論は海の藻屑と消え去りました。

137 :名無し三等兵:02/04/13 21:48
>>134
モニター艦(初代)にも吹っ飛ばされるような海防戦艦?(w

138 :名無し三等兵:02/04/13 22:17
>>137
時代が違うんだが・・・

その論理なら
日清戦争の頃の戦艦はデ・モイン級巡洋艦に勝てないから戦艦ではない
とも言えるぞ。

139 :名無し三等兵:02/04/13 22:20
機械式動力も無いような船を戦艦とは呼ばない

140 :名無し三等兵:02/04/13 22:29
とりあえず戦艦足りうる「三種の神器」は、
汽走、ライフル砲、装甲帯では?

141 :T-72CZ:02/04/14 07:49
現代の艦艇で一番戦艦に近いのってなんだろう。
やはりキーロフ級か?
19000tであの火力と射程・・・

142 ::02/04/14 08:43
いつか宇宙戦艦になって蘇るさ。ただし艦載機100機以上積んでるけどね
それは戦艦とは言わないか、やっぱり今も未来も主力兵器は空母か。

143 :名無し三等兵:02/04/14 08:47
>>142
とりあえず航空宇宙軍史と地球連邦の興亡をよむことをおすすめしまふ。

144 :T-72CZ:02/04/14 08:52
>>141
>艦載機100機以上積んでるけどね
レーザー兵器やレール癌を使ったCIWSが進歩していると思われるので、
艦載機やミサイルはあまり役に立たないと思われ。
それに宇宙空間では艦載機は速度的な優位性はない。
大寒巨砲主義が復活するものと思われる。

145 :名無し三等兵:02/04/14 08:59
>>142
交戦距離が光秒単位になったらミサイルや艦載機なんて遅すぎてやってられないと思われ。

主戦兵装は光学兵器か、粒子加速兵器かな。
質量兵器にしても恐ろしく長大な加速路で光速の数パーセント程度まで加速するコイルガンくらい。

146 :名無し三等兵:02/04/14 09:02
レールガンが実用化されれば砲撃艦も見なおされよ。

147 :名無し三等兵:02/04/14 09:02
>>144
CIWSを相手に積ませるために必要だろ(w
ていうか現代の知識では装甲というものがほぼ無意味だよなぁ…<宇宙戦艦

148 :T-72CZ:02/04/14 09:14
>>146
宇宙戦艦の時代にならなくとも、対艦ミサイルが無用の長物になる時代は
すぐそこまで来てるかもな。
レーザーとレール癌のCIWSがあればあんなもの打ち落とすのは簡単だろ。
そうなると対艦攻撃もレール癌。
水平線の遥か彼方からマッハ10超の砲撃戦。
でもその場合、照準さえ正確なら回避はほぼ不可能だし、大量に撃てば迎撃も不可能。
どんな海戦になるんだろうね。

149 :名無し三等兵:02/04/14 09:17
レーザーとかレールガンはエネルギーの問題で,無理

150 :名無し三等兵:02/04/14 09:24
>照準さえ正確なら

空気抵抗の影響などを考慮すると、
レールガンの遠距離命中精度はそれほどではないのでは?
やはり、将来海戦で使用されるとしたら、
ある程度お互いに接近して撃ち合う事になると思われます。

151 :T-72CZ:02/04/14 09:43
>>149
将来戦車に搭載することも検討されてるくらいだから、
艦艇なら十分逝けるはずだ。現に各国が研究中。
>>150
レール癌の砲弾が持つ運動エネルギーを考えれば、20ミリで十分相手を撃沈できる。
命中精度は大したことはないと思うが、これを大量に発射して制圧すれば回避は不可能だと思う。

152 :名無し三等兵:02/04/14 10:02
>151
>レール癌の砲弾が持つ運動エネルギーを考えれば、20ミリで十分相手を撃沈できる。

出来ないんじゃないか?
どんなに運動エネルギーが大きくても、貫通してしまうような?

153 :T-72CZ:02/04/14 10:23
>>152
某HPから転載
レールガンに対する広く知られた見解として「装甲貫徹力に優れている」といったものがある。
初速に優れていることは命中時の衝撃力にも優れているということであり、この見解は間違いではない。
しかしこれは初期開発段階における「常識」から来る見解で、レールガンの一面しか捉えていない。
そもそも極超音速以上の初速を実現可能なレールガンから射出された弾体は、
莫大な運動エネルギーが命中時に熱に変換され、蒸発・ガス化してしまう。
レールガンによる装甲破壊は、弾体の衝撃力に加え、この超高温のガスが装甲を溶融させることによって
行われるのである。
というわけで、レールガンの砲弾が命中した船体にはガス化した砲弾によって大穴があき、
その周辺は焼き尽くされることになります。

154 :名無し三等兵:02/04/14 10:53
レールガンの打ち合いするならミサイルの飽和攻撃した方が
てっとり早いと思われ。あと連続発射できるのか、レール癌?

155 :T-72CZ:02/04/14 11:00
>>154
>ミサイルの飽和攻撃
レーザーとレール癌のCIWSが発達すると無理。ミサイルの無駄になるだけ。
>連続発射
火薬式火砲は装薬の燃焼速度に限界があるので発射速度にも限界があるが、
レールガンは電力と給弾が続く限り幾らでも連射可能。

156 :名無し三等兵:02/04/14 11:14
馬鹿がこのスレに降臨中
F=maやE=mv^2/2も理解できていないキティなので放置せよ

157 :名無し三等兵:02/04/14 14:05
>>155
>>連続発射
>火薬式火砲は装薬の燃焼速度に限界があるので発射速度にも限界があるが、
>レールガンは電力と給弾が続く限り幾らでも連射可能。

発射速度と砲弾の砲口初速度を勘違いしておられるようです。
発射速度とは1分間に何発撃てるか、で表現される値です。

E=mv^2/2で表される運動量はレールガンの場合、電力なんですが、
全部電気でまかなおうとすると非常に大変なので初期加速に
火薬を使おう!とかのアイデアもあるんですよ。

レールガンなんて戦車に積もうとすれば車体の大部分がコンデンサと
発電機で埋まってしまいます。
それゆえにでかい発電機載せても余裕のありそうな「船」に搭載しよう、
という事なんですよ。

158 :T-72CZ:02/04/14 15:22
>>157
>発射速度と砲弾の砲口初速度を勘違いしておられるようです。
別に勘違いしてませんが・・・火砲の発射速度の限界を決めているのは火薬の燃焼速度でしょう。
>発電機
大量の電力を必要とするのは了解してますが。だからこそ大型艦が有利で、
大艦巨砲主義の復活うんぬんを言ったのです。私も本当に戦車に積めるとは思ってません。

159 :157:02/04/14 16:11
>>158
>火砲の発射速度の限界を決めているのは火薬の燃焼速度でしょう。

回転式薬室とかは御存知ありませんか?
でかいリボルバー銃を想像していただくとよろしいですね。
火薬の燃焼速度で絶対に決まってしまうのは砲口初速度ですよ。

>大量の電力を必要とするのは了解してますが。だからこそ大型艦が有利で、
>大艦巨砲主義の復活うんぬんを言ったのです。私も本当に戦車に積めるとは思ってません。

20mmの弾、どのぐらいの重さと見てます?
そいつの連続射撃に定格何kWhの発電機があればよいとお考えですか?
弾の運動量とレールの効率と発射速度を決めれば試算できそうですが、
やってみましたか?
刈羽原発6号機は1.356×10^9Whらしいですが間に合いそうですか?

というかレールガンは小口径の質量弾を用いる場合直接照準でしか
攻撃は不可能なのですが、なぜ大艦巨砲主義の復活うんぬんに?
もし水平線超えの砲撃戦をしたいなら曲射の必要がありますし、
その場合大質量弾を用いるべき。大気で減速したり燃え尽きないように。

160 :名無し三等兵:02/04/14 16:16
>火砲の発射速度の限界を決めているのは火薬の燃焼速度でしょう。

んな、アホな。弾が砲口から出る時には全部燃えてる。薬室内
の圧力が下がる時間を含めても「限界を決めてる」って程の制約
じゃない。

 制約は発射-開放-抽出-供給-送弾-閉鎖-複座のサイクルによる
。発射以外のサイクルを回転中にやるガトリングガンの発射速度
が速いのはその為。


161 :T-72CZ:02/04/14 16:39
>>159>>160
多砲身化や回転式薬室によって機構的な限界が異なるのは了解してますが、
そういった機構的な限界とは別に、
単一の薬室で考えた場合火薬の燃焼速度によって砲口初速度とともに
発射速度も異なってくるという意味で書いたのですが。

直接照準に関してはまあ初速を考えれば確かにそうですね。
交戦距離はかなり制限されそうです。

162 :名無し三等兵:02/04/14 16:49
>単一の薬室で考えた場合火薬の燃焼速度によって砲口初速度とともに
>発射速度も異なってくるという意味で書いたのですが。

 だから、殆ど変わらないよ。弾が砲身を出る前に燃焼ガス
になってなければ装薬の量を増やす意味が無いんだから。燃
焼の伝播速度が毎秒100mだとしたら、薬莢が1mでも0.01秒



163 :名無し三等兵:02/04/14 17:00
レール癌搭載戦艦の想像図

艦体の大部分は水没させた方が有利。(被弾する可能性を小さくするため。)
当然艦橋は無し。
水上に出るのはレール癌砲塔と、極めて高いレーダーマスト(収納可能)のみ。
いざとなったらマストを収納して潜水艦になって長魚雷で攻撃だ!。

というか、レール癌より長魚雷の方が対艦攻撃兵器としては有効なんでは?
レール癌の射程が制限される状況なら特に。

164 :名無し三等兵:02/04/14 17:01
自身の主砲の砲撃に耐えるだけの装甲が無ければ戦艦とは呼ばん

レールガンを主砲にするならそれが最低でも十数弾命中しても落伍しない船でないと
それは戦艦ではない

165 :名無し三等兵:02/04/14 17:39
>>164
だよな、そりゃ砲艦だ。

166 :T-72CZ:02/04/14 18:07
レールガンに耐える装甲には、熱で融けにくい物質を使う必要がある。
1200度くらいで融ける劣化ウランよりも、金属のうちもっとも融点(3680K)が高いことで知られる
タングステンが適しているだろう。高そうだな、おい。



167 :名無し三等兵:02/04/14 19:15
今では「攻撃型潜水艦」が「戦艦的役割」を果たしています。
従来の戦艦は、所詮2D的運動しかできないからなあ。
水面下に潜行する以上の装甲強化はないと思うが。
いかなレールガンでも水面下数百メートルの潜水艦は攻撃不可能。

168 :名無し三等兵:02/04/14 19:17
SFで出てくる宇宙戦艦も、よく見れば潜水艦的な行動が可能な描写がされている。
3D行動が可能でないと、戦艦は無用の長物となる。

169 :T-72CZ:02/04/14 19:18
水上艦艇のほうが他用途に使えてコストも安い。


170 :名無し三等兵:02/04/14 21:01
レールガンの話をしていると、あの御方が降臨される…。

171 :名無し三等兵:02/04/16 19:14
降臨期待あげ

172 :Taiwan-channel ◆trf36qVo :02/04/16 20:18
ミッドウェー敗因は山本五十六の戦艦不投入
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/army/1018950480/l50


173 :名無し三等兵:02/04/16 21:31
>172
大間違いだ。
ミッドウェー海戦の敗因は戦艦にレールガンを搭載しなかったからだ。

174 :名無し三等兵:02/04/27 14:18
台湾はこんな所で自分のスレの宣伝してるのか。

175 :Taiwan-channel ◆trf36qVo :02/04/27 22:21
>>172 の続編です。よろしく。

日本軍首脳の無能の証拠:元・防大教授の無能
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/army/1019912940/l50



176 :名無し三等兵:02/05/04 17:40
スターデストロイヤーはどうだろか?
ハイパードライブやら牽引ビームは無理かもしれんが
普通に戦艦だよ

177 :Taiwan-channel ◆trf36qVo :02/05/06 09:49
>>172 の続編です。荒らしの妨害だらけですが、もうすぐ、無料でみれなくなる
ので保存される方はお早めにどうぞ。


ミッドウェー敗因は山本五十六の戦艦不投入 ・3
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/army/1020495562/l50




178 :名無し三等兵:02/05/06 09:52
>>177
もういい加減に止めろよお前。次スレ建てたらアクセス規制の依頼出すからな

179 :名無し三等兵:02/05/06 09:56
>>177
もう二度とあのようなスレッドは立てないで頂きたい。

迷惑

です。

180 :名無し三等兵:02/05/06 10:15
>>178-179

Taiwan-channelを呼ぶためにしつこくしつこく地学板に逝って「5秒、5秒」と逝った
超粘着がいたのだが。

Taiwan-channelのスレを荒らしまくったのはその超粘着と以前Taiwan-channelに手厳しく
やられたウヨと台湾人、そしてそれらに扇動されたアホ軍事ヲタだが。



181 :名無し三等兵:02/05/06 10:18
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/army/1020495562/629

629 :郭図公則 ◆2getuhmE :02/05/05 12:55
>>620
米側が太平洋に艦隊を重点配備した場合日本側の負担が倍増するだけでは?
そんな作戦通るのか?



182 :Taiwan-channel ◆trf36qVo :02/05/06 10:30
>>181

>米側が太平洋に艦隊を重点配備した場合日本側の負担が倍増するだけ
>では?
>そんな作戦通るのか?


仮に、ミッドウェー海戦で日本が勝利して米・太平洋艦隊の機動部隊の
主力空母の複数に打撃を与え、ミッドウェー島を占領すればアメリカが
大西洋から空母や戦艦を太平洋に回す可能性が非常に高いのは事実です。

しかし、真珠湾を奇襲攻撃した以上、ドイツが大勝利して英国を占領
消滅させるかしないかぎり、いずれは日本は米国が総力を上げて向かって
くるのに勝たねばなりません。だとすれば、生産力にまさるアメリカが
軍備を増強した後より、早いめに決戦した方が有利でしょう。

それに、多分、アメリカは大西洋艦隊が米・海軍最後の切り札ですので
慎重になり軍備が整うまで決戦は避けるでしょう。

逆に日本側から決戦を早い時期に挑まねばならないでしょう。
太平洋に全ての主要艦船を回してくれれば日本にとって好都合です。

183 :Taiwan-channel ◆trf36qVo :02/05/06 10:32
>>178

>次スレ建てたらアクセス規制の依頼出すからな


荒らしたのはオマエらだろうが。
依頼出したきゃ勝手にしろ。



184 :台湾必死だな(藁:02/05/06 10:34
180 名前:名無し三等兵 :02/05/06 10:15
>>178-179

Taiwan-channelを呼ぶためにしつこくしつこく地学板に逝って「5秒、5秒」と逝った
超粘着がいたのだが。

Taiwan-channelのスレを荒らしまくったのはその超粘着と以前Taiwan-channelに手厳しく
やられたウヨと台湾人、そしてそれらに扇動されたアホ軍事ヲタだが。


185 :名無し三等兵:02/05/06 10:38
>>183
どうした?こんな所で吼えていないで早くスレを立てろや(藁

186 :名無し三等兵:02/05/06 10:40
そうそう、ぜんぜん「関係ない」んだけどさ、浅見真規っていう人知ってる?
なんか、地学板で無知をさらけ出して嘲笑されたらしいんだけど。

でさぁ、普通地学にしろ何にしろ、自然科学系でそれなりの大学や研究機関の
関係者だったら、学部生や修士のレベルでも、学会発表や卒論発表のプログラムなど、
ウェブ上に何らかの「痕跡」があるわけよ。絶対にね。

で、こいつの名前で具具って見たら、出てくるのは掲示板に対するトンデモな
書き込みばかり。あとは2ちゃんの過去ログ倉庫(w

それで僕は思ったんだよ、「ああ、この人はまともな研究者や、知識を持った
人にもの凄いコンプレックスがあるんだな」とね。
「自分のような学歴の無い者でも、十分互角にいける」と証明したいんだろう。
でも悲しいかな、所詮出てくるのは現実と乖離したとんでもない発想ばかり。
悲しいよな。

昔、フライトシミュレータが簡単だから、自分でも操縦できる事を証明しようとして、
全日空機をハイジャックして、機長を殺しちゃった人がいたけど、同じだね。

多分、浅見っていう人もリアル精神病患者。投薬治療で治るかどうか……
かわいそうだけど、社会のお荷物なんだよね。

187 :Taiwan-channel ◆trf36qVo :02/05/06 10:41
>>1

低速戦艦の扶桑級・伊勢級戦艦を対地艦砲射撃に使わなかったので無用の
長物になったのです。

低速戦艦2隻を対地艦砲射撃に使えば、少なく見積もっても艦爆36機・
艦攻36機・艦戦36機の108機からなる空襲部隊の空襲4回分の
効果はあったはずです。

潜水艦の脅威がないか封じる手段があって、重巡4隻と戦艦の副砲も
使い近距離からの砲撃もできるとすれば108機からなる空襲部隊の空襲
20回分程度の超弩級の効果があったはずです。

188 :名無し三等兵:02/05/06 10:43
空痔の超粘着荒らしの自作自演ウザイ。


189 :名無し三等兵:02/05/06 10:44
空痔に連絡してやれ。

190 :名無し三等兵:02/05/06 10:44
そうそう、ぜんぜん「関係ない」んだけどさ、浅見真規っていう人知ってる?
なんか、地学板で無知をさらけ出して嘲笑されたらしいんだけど。

でさぁ、普通地学にしろ何にしろ、自然科学系でそれなりの大学や研究機関の
関係者だったら、学部生や修士のレベルでも、学会発表や卒論発表のプログラムなど、
ウェブ上に何らかの「痕跡」があるわけよ。絶対にね。

で、こいつの名前で具具って見たら、出てくるのは掲示板に対するトンデモな
書き込みばかり。あとは2ちゃんの過去ログ倉庫(w

それで僕は思ったんだよ、「ああ、この人はまともな研究者や、知識を持った
人にもの凄いコンプレックスがあるんだな」とね。
「自分のような学歴の無い者でも、十分互角にいける」と証明したいんだろう。
でも悲しいかな、所詮出てくるのは現実と乖離したとんでもない発想ばかり。
悲しいよな。

昔、フライトシミュレータが簡単だから、自分でも操縦できる事を証明しようとして、
全日空機をハイジャックして、機長を殺しちゃった人がいたけど、同じだね。

多分、浅見っていう人もリアル精神病患者。投薬治療で治るかどうか……
かわいそうだけど、社会のお荷物なんだよね。


191 :Taiwan-channel ◆trf36qVo :02/05/06 10:45
>>185

>どうした?こんな所で吼えていないで早くスレを立てろや(藁


スレを立てるかどうかは私の勝手だ。

192 :名無し三等兵:02/05/06 10:46
>>1
大西洋での戦い、アメリカ海軍の高速戦艦群、日本海軍の金剛級の活躍を見ればわかるだろ
無用の長物じゃない。使い方の問題だ

ちなみに低速戦艦で敵勢力圏内に存在する絶海の孤島に突入し、後先考えずに対地砲撃をするなんて使い方は具の極みだからな(藁

193 :名無し三等兵:02/05/06 10:46
このスレも終わりか…

194 :名無し三等兵:02/05/06 10:49
>それは、あなたのところの水に問題があるだけです。
>ミネラル・ウォーターのキャップだって完全密閉ではないですが腐り
>ません。日本でも六甲の水とか富士の湧水とかは腐らないはずです。>六甲の水とか富士の湧水
www

>水は雨水を集める工夫をすればある程度はたしになります。
キミ!本当に少しは勉強した方がいいよ。
”AF”が解った経緯の、有名な話があるんだけど、ミッドウェーで。
火葬じゃなくて、本当の戦記を読んだら?エラそうに高説のたまうなら。





・・・真水生成装置の存在もしらね〜のかよ、この馬鹿は(藁

195 :名無し三等兵:02/05/06 10:51
雨水なんて真水タンクに入れたら、
本当に腐っちゃうじゃないか!!

196 :名無し三等兵:02/05/06 10:57
現在浅見は真水生成装置について、Googleで検索中です。
し ば ら く お 待 ち 下 さ い 。

197 :名無し三等兵:02/05/06 11:01
・・・なあ、台湾はコードAFがバレた例の一件をマジで知らないのか?

198 :名無し三等兵:02/05/06 11:04
そういう話になると、今度は数学板とかを荒らしそうだ。

199 :名無し三等兵:02/05/06 11:13
ちょっと質問したい。質問スレでなく、あえてここで。

戦艦、巡洋艦、イージス艦、駆逐艦、等の定義をいっぺんおさらいしたいのですが。
この手の船の正確な定義をご存じの方、宜しくお願いします。

200 :名無し三等兵:02/05/06 11:14
>>199
それは、一般住民に聞いてるのか?
それとも、Taiwanに聞いてるのか?

201 :199:02/05/06 11:26
>>200
一般住民の皆様です。
一般的な各艦船の定義を知りたいです。偏った定義はちと困ります。

202 :名無し三等兵:02/05/06 11:28
.

203 :名無し三等兵:02/05/06 11:36
>>199
イージス艦=イージスシステム搭載艦
他の定義は知らない。

204 :名無し三等兵:02/05/06 11:38
>>199
艦種は世につれ、世は情勢につれ

戦艦も旧式になれば海防艦に格下げされるし、
駆逐艦もその昔は水雷艇を追い払うのが仕事だったのぢゃ。

てゆうか質問スレで聞けやゴルァ

205 :名無し三等兵:02/05/06 11:38
あと、ageるなゴルァ

206 :名無し三等兵:02/05/06 11:39
中央航空通信群中央システム管理隊ってどういう部隊なのでしょうか?

207 :Taiwan-Banana100g¥25 :02/05/06 11:39
>>187
>20回分程度の超弩級の効果があったはずです。
"超弩級"の意味と、語源を辞書で調べてね(w

208 :名無し三等兵:02/05/06 11:40
ネット荒らし部隊なの?

209 :驚きの真実:02/05/06 11:45
>>206
中央航空通信群中央システム管理隊・隊長殿がタイワン・チャネルの
HPでタイワン・チャネルと地学分野の事で喧嘩してた。



210 :名無し三等兵:02/05/06 11:46
少佐級の人物が粘着ネット荒らし。

211 :名無し三等兵:02/05/06 11:47
1等空佐じゃないの。

212 :名無し三等兵:02/05/06 11:47
>>206
浅見はまだハンドル名を隠して潜伏中
総員注意されたい

213 :名無し三等兵:02/05/06 11:48
嘘を嘘と見抜かないと 2ちゃんねる暮らしはやってられない

214 :名無し三等兵:02/05/06 11:49
空痔の某が荒らし云々と書き込んでいる者は、
台湾であると判断されたい

215 :名無し三等兵:02/05/06 11:49
そうそう、ぜんぜん「関係ない」んだけどさ、浅見真規っていう人知ってる?
なんか、地学板で無知をさらけ出して嘲笑されたらしいんだけど。

でさぁ、普通地学にしろ何にしろ、自然科学系でそれなりの大学や研究機関の
関係者だったら、学部生や修士のレベルでも、学会発表や卒論発表のプログラムなど、
ウェブ上に何らかの「痕跡」があるわけよ。絶対にね。

で、こいつの名前で具具って見たら、出てくるのは掲示板に対するトンデモな
書き込みばかり。あとは2ちゃんの過去ログ倉庫(w

それで僕は思ったんだよ、「ああ、この人はまともな研究者や、知識を持った
人にもの凄いコンプレックスがあるんだな」とね。
「自分のような学歴の無い者でも、十分互角にいける」と証明したいんだろう。
でも悲しいかな、所詮出てくるのは現実と乖離したとんでもない発想ばかり。
悲しいよな。

昔、フライトシミュレータが簡単だから、自分でも操縦できる事を証明しようとして、
全日空機をハイジャックして、機長を殺しちゃった人がいたけど、同じだね。

多分、浅見っていう人もリアル精神病患者。投薬治療で治るかどうか……
かわいそうだけど、社会のお荷物なんだよね。


216 :名無し三等兵:02/05/06 11:50
実際、あれだけ間違いを指摘されて受け入れようとしないのだから、
嫌われても致し方ないと思うのですが・・・。

217 :名無し三等兵:02/05/06 11:50
戦艦…8インチを超える大口径砲を搭載し、一般的な戦闘距離で備砲に対抗する装甲を有する長大な航続力を持つ軍艦。

巡洋艦…大きな軍艦

イージス艦…イージスシステムを搭載する軍艦。転じてイージスシステムに順ずるシステムを搭載した軍艦の総称。

駆逐艦…中くらいの軍艦

フリゲート…小さな軍艦

218 :名無し三等兵:02/05/06 11:50
佐官が・・・。

219 :名無し三等兵:02/05/06 11:52
>>217
浅見に知識を与えるのはやめられたい

220 :名無し三等兵:02/05/06 11:52
>>214

中央航空通信群中央システム管理隊・隊長が台湾ちゃんとこの掲示板に
カキコしてたのは事実みたいだYO。



221 :名無し三等兵:02/05/06 11:53
空痔に連絡したれや。

222 :名無し三等兵:02/05/06 11:53
あーあー

妄想極まれ利

223 :名無し三等兵:02/05/06 11:54
台湾スレの荒らしの大半は超粘着荒らし「空痔の某」

224 :名無し三等兵:02/05/06 11:55
今の艦の分類ってどうなってるんだ?
8000d駆逐艦とかあるし。

225 :名無し三等兵:02/05/06 11:56
騙っているのか台湾かを見抜くのは難しい

226 :名無し三等兵:02/05/06 11:56
>>台湾チャンネルこと浅見真規氏へ

あなたが荒らしです。即刻軍事板から退去してください

227 :名無し三等兵:02/05/06 11:58
>>艦種にこだわってるやつ

もう、うるさいな。作った国が「これは駆逐艦です」っていえば駆逐艦。
「これは巡洋艦です」と言えば巡洋艦。「護衛艦です」と言えば護衛艦。

同じ設計の船体を使っていても、駆逐艦だったり巡洋艦だったりするだろ。
グレーゾーンが広いんだから、正確な定義を求めてもムダ。

その昔のアメリカ海軍では フリゲイト>駆逐艦だったんだから

228 :名無し三等兵:02/05/06 12:00
まいそうするしかなさそうです

229 :名無し三等兵:02/05/06 12:01
>>228
対Taiwan用テンプレをはった方がいいでしょうか

230 :名無し三等兵:02/05/06 12:07
209 :驚きの真実 :02/05/06 11:45
>>206
中央航空通信群中央システム管理隊・隊長殿がタイワン・チャネルの
HPでタイワン・チャネルと地学分野の事で喧嘩してた。


231 :名無し三等兵:02/05/06 12:11
age

232 :名無し三等兵:02/05/06 12:14
そう言えば、地学板で台湾チャネルにしつこく「5秒」の根拠を言えって板違いの軍板のミサイルスレの話題をしつこくしつこく粘着してた馬鹿がいたな。

233 :名無し三等兵:02/05/06 12:15
超粘着は死ね。

234 :名無し三等兵:02/05/06 12:19
香ばしくなってきました(w

235 :名無し三等兵:02/05/06 12:23
>>234
痛々しいという言葉がこれほどよく判る事象もないな

236 :名無し三等兵:02/05/06 12:28
σ(´д`)σ


237 :台湾必死だな(藁:02/05/06 12:31
232 :名無し三等兵 :02/05/06 12:14
そう言えば、地学板で台湾チャネルにしつこく「5秒」の根拠を言えって板違いの軍板のミサイルスレの話題をしつこくしつこく粘着してた馬鹿がいたな。


238 :驚きの真実:02/05/06 12:31
岡谷貢・中央航空通信群中央システム管理隊・隊長殿がタイワン・チャネルの
HPでタイワン・チャネルと地学分野の事で喧嘩してました。





239 :名無し三等兵:02/05/06 12:35
age

240 :名無し三等兵:02/05/06 12:47
141>
改キーロフ級でも作ればいいじゃない。
たしかアメリカでも原子力巡洋戦艦の計画があった気が..
化け物イージス艦。トマホーク250発搭載可能?

241 :名無し三等兵:02/05/06 12:51

ともかく、タイワン・チャンネルは半年間も軍事板から遠ざかっていた。
それを無理矢理、地学板まで逝ってストーカーまがいの方法で軍事板に呼んできた超粘着厨房を処分すべきだな。

242 :Taiwan-Banana100g¥25:02/05/06 13:01
>>199
実は、明確な分類基準が有る訳では無いのです。
戦艦:これは、明確な基準が有ります。1921年のワシントン会議で
   主力艦と規定されて、排水量(基準)1万d以上で、最大備砲
   口径が30センチを超えるものを言います。
   ちなみに、自艦の最大備砲弾に耐える事の出来る装甲を持っ
   ている艦を戦艦、それ以下の装甲で、高速(30kt以上)の艦
   を巡洋戦艦と呼称していました。
巡洋艦:排水量(基準)1万d以下で、最大備砲口径が15.5センチを
    超えるものを一等巡洋艦(重巡洋艦)、最大備砲口径15.5
    センチ以下のものを二等巡洋艦(軽巡洋艦)と呼称していました。
    これは、1930年のロンドン会議による規定から来ています。
    しかし、条約失効後に米海軍にて1万d以上の巡洋艦も出現
    していますので、絶対と言う訳では有りません。
駆逐艦:排水量(基準)1千d以上のものを一等駆逐艦、排水量(基準)
    1千d未満のものを二等駆逐艦と呼称していました。
    これも軽巡洋艦との境界があいまいです。駆逐艦には冬月級
    の様に3千dクラスの物も有りますし、「夕張」の様に排水量
    が3141dの軽巡洋艦も有ります。
    さらに最近ではスプールアンス級の様に8千dを越える物まで
    有ります。

243 :ココはいいスレだった!:02/05/06 13:04
少なくとも台・アンチ台がココに来るまではな!
どっちも粘着。どっちも嵐。

244 :Taiwan-Banana100g¥25:02/05/06 13:11
>>243
>ココはいいスレだった!
元々ネタスレでしょ?現代では無用の長物である戦艦の事を論ずるんだから。

245 :名無し三等兵:02/05/06 14:00
連休で遊びに逝ってたら祭りだったのかよ・・・

246 :名無し三等兵:02/05/06 14:14
>>237-238
エリート痔影奸が超粘着厨房だったのか?
唖然。

247 :名無し三等兵:02/05/06 14:16
もう一度ワシントン条約、ロンドン条約を読んでみろよ

248 :ココはいいスレだった!:02/05/06 14:32
>>244
ネタはネタでも台祭りは別。
流れが変わってネタの鮮度が落ちちゃうよ。


249 :名無し三等兵:02/05/06 17:38
>>242
デタラメ書くなや、ヴォケ。

250 :名無し三等兵:02/05/06 17:58
TAIWANさんは、台湾が嫌いなのですか?

251 :名無し三等兵:02/05/06 18:21
>>250
タイワン・チャンは台湾独立に反対なのです。


252 :Taiwan-Banana100g¥25 :02/05/06 18:33
>>247
そうですね。ワシントン会議では、主力艦は最大備砲口径が8インチ以上
と規定されていました。弩級戦艦の定義と混同していました。スンマソ(_−_)


253 :名無し三等兵:02/05/06 18:59
>252
さらに追い打ち。
主力艦は8インチ以上じゃなくて、8インチを超えるじゃない?

254 :Taiwan-Banana100g¥25:02/05/06 19:45
>>253
そうです。スンマソ(_−_)

255 :名無し三等兵:02/05/06 19:57
214 :名無し三等兵 :02/05/06 11:49
空痔の某が荒らし云々と書き込んでいる者は、
台湾であると判断されたい


256 :名無し三等兵:02/05/06 20:00
■■Taiwan-channel ◆trf36qVo にレスを返される方へ警告■■

Taiwan-channelの相手をされる前に一度下記のスレを一読される事を強くお勧めします。
Taiwan-channelへのレスが不毛な結果に落ち着くことは下記過去スレッドにおける数々の悪行にて完全に証明されています。

※ Taiwan-channelとは議論が成立しません

Taiwan-channelは最初に出した論を頑として変えず、自身に都合の悪い反論は全て無視するため議論が全く成立しません。
また、自らの都合によって節操無く自説を変える一方、他人の誤りに関しては粘着質にからみ、高慢なかつ無礼な態度にてレスを返し続けます。
なお、彼は自己の誤りを決して認めないという事も付け加えておきます。

※ Taiwan-channelは卑劣漢です

Taiwan-channelは他人からは非常に分かりやすい自作自演を行い、自己擁護を行いつつ他人を叩く一方、自分の気に入らない他人のレスを
頭から「自作自演」と決めつけ、慇懃無礼な文面でひたすら非難を繰り返します。


Taiwan-channelが2ちゃんねるにおいて取っている行動は悪質な荒らし、煽り以外のなにものでもありません
これまでに多々の各板住人によってその行動、言動を非難されながらも依然として自らの行動を改めないTaiwan-channel。
彼はこれを読む貴方がその貴重な時間を割いてまでレスを付けるに値する人物でしょうか?

それでも彼にレスを付けたいという奇特な貴方はその前に、何度も繰り返しますが簡単で良いので下記スレに目を通し、覚悟を決めた上で彼にレスをお返し下さい。
その場合は名前欄に 「Taiwan Strait」 のハンドルを使うことを推奨いたします。
またsage進行でお願いします。


257 :名無し三等兵:02/05/06 20:00
<<Taiwan-channelの悪行の証拠>>

台湾板(ここからこの物体は発生した模様)

台湾空軍逝ってよし
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/taiwan/1002526416/
台湾と中共どっちが強いの? (ここの342から軍板に来襲)
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/taiwan/1001171019/

軍事板

2010年、中国の台湾奇襲は可能か?
http://yasai.2ch.net/army/kako/1003/10038/1003898559.html
ミサイル回避方法について
http://yasai.2ch.net/army/kako/1004/10043/1004330594.html
ミサイル回避方法について 2nd Mission
http://yasai.2ch.net/army/kako/1004/10049/1004946663.html
ミサイル回避方法について 3rd Mission
http://yasai.2ch.net/army/kako/1005/10054/1005485798.html
海軍の砲撃命中率をかたる
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/army/1014523069/
ミッドウェー敗因は山本五十六の戦艦不投入
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/army/1018950480/
ATMを語るスレ ※このスレでは曲射太郎 ◆KLjZ1lS2を名乗る
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/army/1018931120/l50


地球科学板 ※この板では浅見真規 ( max2s68.inet-osaka.or.jp )を名乗る

小規模・玄武岩溶岩火山の生成原因
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/earth/1013652241/
早川群馬大助教授HPのデタラメ
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/earth/1015294226/
古事記の手間山(会見町)赤猪は溶岩?
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/earth/1016703227/
年代測定問題関連スレッド
http://kaba.2ch.net/earth/kako/1017/10174/1017449137.html


258 :名無し三等兵:02/05/06 20:01
浅見真規のサイト

http://ss7.inet-osaka.or.jp/~asami/Taiwan/


掲示板

討論用掲示板(御意見・御反論があれば御書きください。)
http://www2.realint.com/cgi-bin/tbbs.cgi?taiwan

談話用掲示板(お気軽にどうぞ。)
http://www2.aaacafe.ne.jp/free/secrets/main.bbs?i0=0&refresh=1006673674




259 :名無し三等兵:02/05/06 20:01
>この人、多分リアル精神病だと思う。

これ、ホントに笑ってられないんですよねー。
私も2chで喚いてるだけなら、リアルで何にも影響ないと思うんですよ。
でも、テンプレのスレ、ざっと眺めていって妄説を実行に移そうとしていて
マジ笑えなくなった。

地球科学板
古事記の手間山(会見町)赤猪は溶岩?
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/earth/1016703227/196

>196 :浅見真規 ( max2s69.inet-osaka.or.jp ) :02/04/06 22:52
>>>189
>
>>それに公的機関、大学等とちょっとした提携は簡単に一般人でも
>>できます。 特に大学は、編成での生き残りをかけてますから、
>>一般市民に対する協力は おしみなくしてくれますよ。それで、
>>必要なら年代測定してもらったらいいし。
>
>
>めちゃくちゃ甘いんじゃないの?
>今回、大学教授等に相当メール出したけど返事が返ってきたのは
>ごく一部。返事が来ないので困って電話かけたら向こうは怒ってた。


260 :名無し三等兵:02/05/06 20:06
Taiwan-channel、軍事板再登場から現在に至るまでの履歴

01.その日々のいとまに自身を完全否定した軍事板に復讐すべく書籍を漁る毎日。

02.その中で野村実氏のミッドウェー攻撃案を知る。元防大教授の完璧な作戦案、マイナーそうなのでこれで復讐戦を挑む事にする。

03.いまいち戦艦の砲撃に関して知らなかったので軍事板内部を捜索、「海軍の砲撃命中率をかたる」スレを発見する。

04.「海軍の砲撃命中率をかたる」スレに乱入、軍事板へ再降臨す。

05.「海軍の砲撃命中率をかたる」スレで得た知識に満足し、満を持した「つもり」でスレ立てを決意。

06.「ミッドウェー敗因は山本五十六の戦艦不投入」スレッドを立てる。

07.元防大教授の作戦案にて完全勝利を収める予定であったが、多数の鋭いツッコミの前に早くも理論が破綻開始。

08.「ミッドウェー敗因は山本五十六の戦艦不投入」スレッド中盤で野村実氏の案の盗用が露呈、大ピンチ(藁

09.自身の不注意による野村氏案引用の不徹底(藁)を逆手にとって独自案説を強硬に主張するも、もはや相手にされず。スレッド終了

10.これで諦めたかと思いきや、次はあろうことか自身を窮地に陥れた野村実氏の案を叩くべく「日本軍首脳の無能の証拠:元・防大教授の無能」スレを立てる(ヲィ

11.しかし、戦艦の砲撃、魚雷防御網の運用方法など根本的に誤って理解しているため、恥の上塗りを重ね、連戦連敗。スレ終了。

12.これにこりずに新スレッドを建立。無駄な抵抗を続け、醜態を晒し無残なスレ終了。

13.現在、軍事板のいくつかでマルチポスト荒しを敢行中。(本人は追い込みかけたつもり?になってるらしい。(藁)


261 :名無し三等兵:02/05/06 22:34
岡谷貢、必死だな。(藁

262 :名無し三等兵:02/05/06 22:36

238 :驚きの真実 :02/05/06 12:31
岡谷貢・中央航空通信群中央システム管理隊・隊長殿がタイワン・チャネルの
HPでタイワン・チャネルと地学分野の事で喧嘩してました。


263 :名無し三等兵:02/05/06 22:38

232 :名無し三等兵 :02/05/06 12:14
そう言えば、地学板で台湾チャネルにしつこく「5秒」の根拠を言えって板違いの軍板のミサイルスレの話題をしつこくしつこく粘着してた馬鹿がいたな。



264 :名無し三等兵:02/05/06 22:42

390 :参考にしてちょ :02/05/06 15:20
>>385


http://natto.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1010664400/124

124 :専守防衛さん :02/03/18 09:56
Network Information: [ネットワーク情報]
何してんのよ。

a. [IPネットワークアドレス] 211.9.245.0
b. [ネットワーク名] SKY-NET
f. [組織名] 航空自衛隊 中央航空通信群
g. [Organization] Japan Air Self Defence Force Central Air Communications Group
m. [運用責任者] YK3818JP
n. [技術連絡担当者] MH2031JP
p. [ネームサーバ]
y. [通知アドレス] admin@xephion.ne.jp
[割当年月日] 2000/01/28
[返却年月日]
[最終更新] 2000/01/28 21:06:05 (JST)
enoki@ntt-me.co.jp



265 :名無し三等兵:02/05/06 22:45
IPアドレス:211.9.245.18
航空自衛隊 中央航空通信群




266 :名無し三等兵:02/05/06 22:58
もうマルチポスト荒しだね。そろそろアクセス禁止処分だろ。これは。

267 :名無し三等兵:02/05/06 22:59
そうそう、ぜんぜん「関係ない」んだけどさ、浅見真規っていう人知ってる?
なんか、地学板で無知をさらけ出して嘲笑されたらしいんだけど。

でさぁ、普通地学にしろ何にしろ、自然科学系でそれなりの大学や研究機関の
関係者だったら、学部生や修士のレベルでも、学会発表や卒論発表のプログラムなど、
ウェブ上に何らかの「痕跡」があるわけよ。絶対にね。

で、こいつの名前で具具って見たら、出てくるのは掲示板に対するトンデモな
書き込みばかり。あとは2ちゃんの過去ログ倉庫(w

それで僕は思ったんだよ、「ああ、この人はまともな研究者や、知識を持った
人にもの凄いコンプレックスがあるんだな」とね。
「自分のような学歴の無い者でも、十分互角にいける」と証明したいんだろう。
でも悲しいかな、所詮出てくるのは現実と乖離したとんでもない発想ばかり。
悲しいよな。

昔、フライトシミュレータが簡単だから、自分でも操縦できる事を証明しようとして、
全日空機をハイジャックして、機長を殺しちゃった人がいたけど、同じだね。

多分、浅見っていう人もリアル精神病患者。投薬治療で治るかどうか……
かわいそうだけど、社会のお荷物なんだよね。

268 :from 地球科学板:02/05/06 23:15
http://science.2ch.net/test/read.cgi/earth/1013652241/46-47

46 :雷様 :02/03/04 10:42
>>岡谷氏
浅見さんHPでの討論ですが,なるべくなら別の
スレッド(?)でやっていただくと助かるのですが.
それから投稿が削除されているのは何故でしょうか?


47 :浅見真規 ( max2s25.inet-osaka.or.jp ) :02/03/04 13:02
>>46

あれは、私の知らない間に消えていたのです。
おそらく、岡谷さん御自身で削除されたのだと思います。
決して私が削除したのではありません。

多分、私が彼のIPから彼の御勤務先の話を書いたからでしょう。
でも、管理人だからIPがわかったんじゃないですよ。
私の掲示板ではIPが表に表示されるのです。
また、彼御自身が職務で必要みたいな事を言われたから、彼の御勤務先
の話の職務と関連付けた方がわかりやすいだろうと書いただけです。


269 :名無し三等兵:02/05/06 23:16
中央航空通信群中央システム管理隊隊長・岡谷貢氏はヤバイ投稿を自分で削除したみたいだな。(藁


270 :名無し三等兵:02/05/06 23:17
そう言えば、地学板で台湾チャネルにしつこく「5秒」の根拠を言えって板違いの軍板のミサイルスレの話題をしつこくしつこく粘着してた馬鹿がいたな。


271 :戦列艦太郎:02/05/07 00:20
おまえら、戦艦なんて無用の長物だな。(www

俺はミサイル戦列艦の方が百万倍役に立つと考えるぞ(w



272 :名無し三等兵:02/05/07 00:24
最大の問題、それは戦列艦太郎が仏語に疎いことだった

273 :戦列艦太郎:02/05/07 00:27
巨大なタンカーの様な船体に、巡航ミサイルの垂直発射管を200本並べる。

勿論、船体内部に巨大なミサイル管制室も設けるわけだが、此はミサイル発射管の直下が良いだろう。

ミサイル換装作業の効率化の為にクレーンも必要だな。

と、言う事は、補給艦みたいな外見になるわけだ。

(・∀・)イイ! んじゃない??

274 :名無し三等兵:02/05/07 19:56
浅見氏はその深さはともかくとして法律,軍事,地学,台湾など
様々な分野に知識が及んでるのは確か。だから、学歴は決して低くない
と思われ

275 : 某S :02/05/07 19:59
巨大タンカーなら、500セルいけるぞ。

276 :名無し三等兵:02/05/07 20:02
>>273
なんじゃ、そりゃ。(笑)



277 :名無し三等兵:02/05/07 20:13
>273
すげえ、なんて独創的な発想なんだ!
そんなこと考えつく人、きっと君だけだよ。(藁

ところでアーセナルシップって知ってる?
こういうのなんだけど。
http://images.google.co.jp/images?q=arsenal+ship&hl=ja&sa=N&tab=wi

ユニット化されてないVLSとか、巡航ミサイルしか搭載しないので経空脅威に
対応できないところとか、とっても独創的♪

278 :名無し三等兵:02/05/07 21:04
じゃあ、アーセナルシップを可潜艦化して、防空ミサイルも搭載するようにする。
レーダーは別の艦やAWACSに頼むことにする。ついでにアスロックも積んでおく。

279 :名無し三等兵:02/05/07 22:16
>278
まさにそれがアーセナルシップなんだけど。
可潜艦ではないけど。

アーセナルシップの想像図を見ると南北戦争のメリマックを思い出すのは
俺だけかな?
ttp://www.ship-paintings.com/large_images/monitor_and_merrimac.JPG

280 :名無し三等兵:02/05/07 22:23
>>279
同意

281 :名無し三等兵:02/05/11 07:03
無用

282 :名無し三等兵:02/05/24 07:41
う〜ん、しばらく見ない間にコテハンスレになっていましたか・・・
結構好きだったのに残念。
軍事的にどうかは知らないけど、強そうって意味では
少なくとも真珠湾攻撃以前までは必要だったんじゃないかなぁ

ところで、日本に戦艦が一隻もない代わりに、
戦艦と同じ排水量の空母があったら、どうだったんだろう?
もちろん、戦艦を主力とする代わりなんだから、
空母の攻撃を第一にする運用の方法になっていたんだろうけど、その方法もついでに考えないとなぁ。
すると、搭載機の搭乗員の問題は、戦艦の鉄砲屋さんがいなくなるわけで、
その人員を単純に空母の乗組員と搭載機の搭乗員に割り振ったら、数は足りるかな?
空母の数が増えたら、それに伴って戦術やら戦略やらも変わりそうだねぇ

長々と書いたけど、戦艦が全く無かったらって考えると結構面白そう。

283 :名無し三等兵:02/05/24 08:01
ていうかアーセナルシップよりロサンジェルス改級というものが
世の中に存在しているのに、タンカーを改造する必要があるのか
っと小一時間・・・。

284 :大艦巨砲主義:02/05/24 08:57
>>282
そんな事になったら日本は史実より早く敗北。
海軍の基本戦略フリート・イン・ビーイング
艦隊はただ存在するだけで敵に威圧を与え戦略的に大きな意義があるに反するし、
空母はまだ未発達だし。
山本も空母が全艦失っても他の連合艦隊主力で守れると思っていた。
日本にはそれをに搭載する航空機が足りていなかった。

68 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)