5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

韓国の侵略目標は日本なのですか? Part2

1 :名無し三国人:2001/03/04(日) 01:18
※前スレ http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=979785565

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2000/10/11/20001011000004.html
「これからは我々の主敵は朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)ではなく日本だ。日本が既に保有している機種を韓国の次世代機種に選ぶのでは話にならない…」

韓国の最終目標は日本侵略なのでしょうか??



2 :名無し三等兵 :2001/03/04(日) 01:22
こっちはのマスコミって、やはり侵攻してきてもWCの時みたいに
韓国側に付くのかな...
鬱だ..

3 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 01:24
日本で信用できないのはマスコミと教員と官僚だな…
あいつら亡国者だから優勢な方に見方するんだぜ…きっと
祖国防衛より保身第一

4 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 01:25
読売と産経がまだ残ってるでしょ。

こんなのしか残らないのは確かに鬱だが、
それでも朝日や毎日を潰すいい機会になる。
とくに朝日。戦前から扇動ばかり繰り返してきた風見鶏新聞も、
今回かぎりはとうとう馬脚をあらわしたみたいだし。

5 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 01:29
日本人を糾弾して愚弄することでストレスを解消する隣国韓国
21世紀の関係がこのままでいいはずがないのに、
外務省は規定の外交から1歩も踏み出そうとはしない。

6 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 01:29
出動する自衛隊に「市民団体」「平和団体」が基地の前で
バリケードとかありそうだなぁ。

「市民団体」「平和団体」って向こうの勢力に操られてる所多い
らしいよ。


7 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 01:32
出動が遅れたらそれだけ多くの自衛隊員が死ぬ・・・
そんな市民団体の偽善はぜったいにさせちゃならない。

8 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 01:32
だから、何度も言ってるでしょ。
韓国人は日本を主敵に定めて軍拡に走っても、日本人は誰ひとりとして君らなんか敵とは思ってないんだから。
いいかげん、気づけよ、自分ら韓国人の一人よがりだって。
あんたらのひとりよがりに、日本人の血税をつぎ込まんでくれ。
兄弟喧嘩ひとつ解決できず、日本から自立もできんくせに、でかいくち叩くなってんだよ。

9 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 01:35
>>8
まぁその通りだよな
でもうるさい蝿は駆除しなきゃならんときもある

10 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 01:37
アメリカが憲法9条を破らせてまで自衛隊作ったのは、李承バンが
日本侵攻計画を立てたりしたのも原因の一つじゃない??

韓国が日本侵攻を企んでいたなんて日本人の殆どは知らないけど、
向こうはやる気満々だからねぇ、備えだけはやっとかないと。



11 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 01:40
どうせ、「やれば勝てるけど今はやらないだけだ」くらいに
思ってるよ、カンコックは。

12 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 01:40
Fー22の配備きぼん。
ブッシュさんはやく日本にもライセンス生産させてね、そしたらカンコックのぼろストライクイーグルを簡単に、手を汚さずに叩けるから。

13 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 01:41
韓国が日本侵攻???
マジで笑っちゃったよ。正気か、連中?
身の程を知れっての(藁
ハイハイ赤ちゃんが、親を殺してどうすんだ。

14 :>>13:2001/03/04(日) 01:45
憲法9条で丸裸の時に襲おうとしたんだろう。
確か、朝鮮戦争の直前に計画がバレて、それで李承バンはアメリカ
からの信頼を失って武器援助停止→そこを好機と北が襲う→朝鮮戦争
ってことなんじゃなかった??


15 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 01:47
アメリカは、自衛隊(主に海自)を西太平洋に引きづり出したいらしいけどね。

16 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 01:51
ホントなんか?
意外とやる気だったんだな。
ほんに、若い頃の自分を見るよう。
日帝が能力も覚悟もなしに、大東亜共栄圏を作ろうとしたようなもんだ。


17 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 01:56
そうすると徹底的に叩きのめしてあげれば、
彼らも少しは身の程を知るようになるのか、どうか。

18 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 02:00
それはいえるかも知れない。
事実、日本がそれで身の程をしったように。
それにしても、韓国は古代においては、日本の兄貴格だったのに、いつから後塵を拝するようになったんだ?
近代のかの国は、本当に日本の真似事が好きなんだな。

19 :名無し三等兵 :2001/03/04(日) 02:03
アメリカはF-22売ってくれと言われれば韓国に売るのだろうか?
ロングボウアパッチは導入するらしいですが。
なんか、ロシアとの件といいなりふり構わないで世界の最強兵器集めに
走ってる気がするなぁ。

20 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 02:06
最強兵器ばっか集めて、周辺国を圧倒しようというんだろう。
ハードばかり買い集めても、運用環境を整備しないと、ガラクタ同然だということを、日本の血税の行方を憂慮する人間の一人として、隣人に忠告しといてあげよう。

21 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 02:12
基本的にロングボウアパッチの導入は
むしろ対中国を意識してのものだとおもわれる。
朝鮮半島が統一もしくは友好状態になった時に
中国のなにかにつけての介入はいちばんの厄介だから。
中国は当然朝鮮半島に影響力を残したいし韓国は
それをできるだけ小さくしたい。
なぜなら日本対中国の戦場になってしまう恐怖があるからね

22 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 02:16
しかしまぁ、空中給油機、イージス艦は...


23 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 02:18
>19
金の無いバーレビ国王

24 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 02:21
日本の場合、新幹線、YS-11、T1、C-1@`F-1、61式戦車、74式戦車と一歩一歩着実に民生品、軍需品の開発と生産力を高めていったのに、、、、

25 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 02:23
急激な韓国の軍拡と装備の更新は注意する必要がたしかにあるよね。
イージスはおそらくは中国の軍拡によるシーレーンの脅威を
感じてのものだとおもうけど、
いまさらイージス作っても日本はすでに4隻あってさらに増勢予定だから
中国海軍を睨んでのものでなければ相当バカ

26 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 02:23
>>18
兄貴格だったのは1000年以上前のことじゃないですか?
元寇の時はモンゴルの下っ端でしかなかったし。

それでも、韓半島半万年の歴史の中では、
些細な事なのかもしれませぬ。

27 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 02:28
>>24
彼の国では、ラクして儲ける事が美徳であり、
製造業などの地味な仕事は差別されます。

今だって『黙って技術よこせや、ゴルァ!』のトーンで
新幹線技術をタカろうとしています、あの国とは早々に
縁を切ったほうが良いと思うんですけどね、個人的には。


28 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 02:28
軽空母の導入は早急にすべき。
たとえハリアーでもかなりの戦力になるはず。

29 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 02:37
>>27
その通りです。
日本以外の東アジアの国々についてもそれは言えます。
ですからその国々はコピー天国、パクリ万歳の世界です。

30 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 02:41
対馬沖にメガフロートを仕立てて、米軍と共同で
空母着艦訓練をしよう。

31 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 02:48
>>26
つーか、韓国だの朝鮮だのという国は始めっから存在しないよ。
人間は昔からいたのかもしれないけど、それを国の歴史と呼ぶのは
ちょっとおかしいんじゃないか?
半島ではいくつも王朝が立っては消えたが、基本的に中国の属領。

中華文明が、千年の昔に世界の頂点にあった事は事実だから、
その事をして、中国の一部たる朝鮮が日本より上位と言いたがるのも
無理からぬ事。

でも、朝鮮半島の王朝が日本より上位にあった事など、過去に
一度もない。中国人や朝鮮人がやたら長い家系を誇るのは、国に
継続した歴史が無いから、個人が家系を中心にアイデンティティを
形成する必要があるからだ。

32 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 02:53
日本と中国には皇帝がいたが、朝鮮半島には
王様しかいなかったもんな。

33 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 02:59
>32
皇帝と天皇は別物じゃよ。
皇帝<天皇の順番で偉い訳である。

34 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 03:08
上は解るが、下は良く解らんっす。

35 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 03:10
王というのは、地方領主の中で最高の権力を持つもの。
朝鮮人が天皇の事を日王と呼ぶのは、自分たちの王朝と
比べた時のやっかみによるものだ。

36 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 03:15
>>34
明治政府が、対外的に天皇を名乗ろうとしたとき、それだと当時の国力から
して天皇>皇帝になってしまうので、清朝は皇帝と名乗ってくれと言ってきた。

37 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 03:15
中国のフラストレーション考えてみた・・・
台湾では日本とアメリカに「平和的解決以外は認めないぞ」といわれ、
朝鮮半島への関与は「そこは日本の柔らかい下腹だからダメ」といわれ、
あんまり日本に文句言うならODA止めるぞといわれ、
沖縄の米軍は半永久的だぞといわれ、
あいつらのほうが日本よりカードが少ないんだな・・・よく考えると

38 :兵站太郎:2001/03/04(日) 03:18
>>28
何でも欲しがりの頭悪すぎ。どっから人員を供給するんだ?
どっから予算を持ってくるんだ?今の自衛隊はハードを買うと
訓練するだけの燃料を買う¥がないんだぞ。おまけにどーやって
護るんだ?アホの厨房はカタログの戦力アリ無しばかり語り
たがるけど、兵站と経済を無視してるからイタ過ぎ。というか、
現実を無視してるんだろうけど。ちなみに軽空母+ハリヤーで
何すんの?まさか朝鮮半島まで攻めてくとか言わないでね♥

39 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 03:27
>>38
ハリアーは要らないと俺もおもうがあんた叩きすぎ。
規定の防衛力整備事業は計画通りやるべきだし、
AWACSの増加配備と空中給油機の早期配備は重要問題。
あと人員は供給可
現在部隊再編途上であり、定員総数はともかく比較的柔軟に
対処できる問題。さらに今すぐ朝鮮が攻めてくるわけじゃ
ないんだから、訓練転換できるだろうよ。
金??国が存亡の危機のときに一般会計でものいうか?おまえが厨房
増税しても特別会計になるだろうが。
平時に馴れすぎて戦時経済のしくみ忘れたか?おまえは

40 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 03:28
韓国って、
まったくイカれてるぜ!

41 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 03:36
どうも中国もロシアもまともな相手として朝鮮を考えてないな。
債務のつけは余剰軍事品で払うとか、中国のアジア日中2強時代提唱
とか、まともに朝鮮をかんがえちゃいない。
やはり朝鮮人がいくら吠えようと小国は小国ということか

42 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 03:36
でもなあ、Ka52をぷうちん君から貰うって言ってるし、
ハリアーくらいは海岸線で運用したいけどな。
関係ないがプーチンはロボコップの役者に似てないか?

43 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 03:41
ロシアは日本にはちゃんと為替で債務の支払いを
遅れ馳せながらもしている。
戦車とかヘリコプターで支払う韓国はやはり一段下に見られてるな
ロシアから

44 :兵站太郎:2001/03/04(日) 03:46
>>39
 ローテーションを考えると最低2隻、贅沢言うと3隻は欲しい
ところだが、それでも人員供給可?現在の海自の艦艇乗員の
充足率ですら満足のゆく域に達してないのにどこから人員を
供給するの?まさか新入隊員で補っちゃう?最低でも15〜20
年くらいかけないとただの張子の虎になってしまうよ。
 渡洋攻撃能力を海自に与えるという理由(それ以外にあるのか?
防空とか言わないでね)でどでかい目標を与えてしまうということで
イタ過ぎ。どうあがこうが朝鮮半島の占領は国際世論が許さない以上は
自国の防空圏内での防衛に徹するのが一番。

45 :兵站太郎:2001/03/04(日) 03:46
 ちなみに軽空母を造ってしまうと当然ながら護衛艦もいるけど、
その辺はどっから持ってくる訳?既存の護衛隊群をそのまんま
使う?それとも軽空母の数だけ新成しちゃう? (藁
 意味もなく積極的な攻撃能力を得ようとして経済を圧迫するのは
イタイけど、戦争したいんじゃ仕方ないか?
 で、何で軽空母が要るの?

46 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 03:50
つーか、海上自衛隊の輸送船が持つあの広い鋼鉄製の甲板は、
すぐにもヘリ空母化できる代物に見える。
もし密かにそう考えてるんなら、自衛隊の幕僚も捨てたもん
じゃないな。

47 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 03:52
ハリヤーをVTOLで運用する時に熔けなければですけどね

48 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 03:56
2隻でいいでしょう。通常警戒に空母投入しないでしょう。
アメリカじゃないんだから。
通常の1〜4護衛艦群でいいでしょう護衛は。
中国が空母持てば海自も持たざるおえないのは事実。
朝鮮相手だけならこれはいらないね。

49 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 03:56
コンテナ船だって改装でハリアー運用できるんだし・・・・

50 :>45:2001/03/04(日) 04:00
当然現状の護衛艦群を空母部隊に組み込むんでしょう、人も
フネも沸いては出てこないですから。
聯合艦隊のサイズだけを見て「帝国海軍は当時一流の海軍で
あった」とか言いたい人たちなんじゃないですか?

51 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 04:01
軽空母というより、ヘリ空母は必要だと思う。足の短いヘリを
国内全域で運用するには、沿岸から飛ばせる空母が必要。
攻撃空母ではなく洋上基地ならば、それこそ機動部隊を編成する
必要はないんだから護衛艦は後回しでいい。
SSNが無いくせにSSBNを作ったフランスの例もあるし、目的を
優先するなら、空母を先に持っても問題なし。


52 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 04:02
>>44
兵站太郎さんわかってないな…
充足率なんだけど、あれは予算上の充足率で
定員そのものが年次予算化されてるわけじゃないんだよ。
海自は数字のマジックやっててね、固定乗組員は定員の何割としてる
けど、基地隊に艦に補充する人員をもつ部隊が別にあって
必要時にシフトしてその艦に乗りこませてるんだよ。
じゃああなたの倫理で言ったら護衛艦増勢したときに
なんで乗員補充できたんですか?
昭和50年代おわりから平成はじめにかけて20隻護衛艦増やしてる


53 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 04:11
>>52
どうやら兵站太郎さんはそういう仕組みに疎いらしい。空自が戦闘機350機なのに
パイロット800人いるのとおなじで、すべてガチガチにしてたら
有力な防衛なんて不可能でしょうね。定員がこうだからこう、とか金がこうだからこう、とか
柔軟性がまるでない、そんなバカなことはしていないよ世の中

54 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 04:11
南極観測船を量産しよう。
できたら気象庁あたりの予算で。

55 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 04:15
>>52
地方隊落ちした旧型の護衛艦は3隻で2隻分程度の乗員しかいないから。
出港して戻ってきた艦から「派遣」と称してこれから出港していく艦に
人員を移動しているから。数が増えるとそれだけ「薄く」なる。

56 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 04:18
確かに地方隊は薄いけど基幹乗組員はしっかりしてるでしょうよ。
平時にはそれでいい。予算化できないんだからね。
有事が想定できる年次なら予算化されて充足率は向上しますよ。
そのへんの幕の計画表もあるでしょ。庁には

57 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 04:21
今度地方隊ひとつ減らすのもその対策ですよ
それでいい。
それでも充分な戦力だからね

58 :兵站太郎:2001/03/04(日) 04:28
>>53
ウィングマークを持っている(=パイロット)というだけで、第一線
で使えるのか?定員がこうだから、金がこうだからというが、空中
給油機を導入する為に幕僚勤務についているパイロットの年次訓練
時間を「更に」低下せざるを得ない空自だ。機体があっても燃料が
無いとは悲しいぞ。

59 :兵站太郎:2001/03/04(日) 04:42
そもそもこのスレは日本への「侵略」についてであって、こちらから
攻めていくことではないと思い無駄な攻撃兵器に無意味に貴重な予算を
つぎ込むことを諌めたつもりだったのだが、微妙に焦点がずれてきて
しまったようだ。艦を新造したら他からひっぱってこない限りは人が
いないのは事実。>>52氏のいう「基地隊にある補充用の部隊」という
のはまさか補充部のことではないだろうね?あそこは意味合いが違うし
新造艦を一気に満たせるだけの人員もない、いわば転属者が転属先の
艦の入港を待つ場所といった意味合いだと思ったのだが…

60 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 06:05
まぁまぁ嫌韓派は、茶でも飲んで落ちつけや( ´∀`)_旦~
韓国(中共も)がトンデモ反日教科書作って、国内の社会不満や不安を日本へ向けて発散させ
一致団結してくれる(御しやすい)ドキュソ国民を生産すると、誰が一番甘い汁吸えると思う?
いつだって、厨房は煽られてるだけなのさ。

61 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 08:39
◆健全なスレを育てるために!◆

このスレを見ている私も人のことは言えませんが、もうこのスレに
来ることはやめた方がいいと思います。
このスレからは得るものは特にないような気がします。
他の優良スレに行って、有意義な話がしたいと思いませんか?

マジレスをしてしまいましたが、皆さんと一緒に他のスレで盛り上
がりましょう。


62 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 09:42
>>61
おお、ハングル板版の「優良スレ認定証」だ、ありがとうございます〜。(笑

63 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 10:11
韓国からの侵略というシナリオなら、まず対馬の防衛が最重要でしょう。あそこを
占領され中継基地化された場合、北九州、山口周辺が危険になる。また、敵が上陸
侵攻しやすくなってしまう。

64 :名無し三等兵 :2001/03/04(日) 10:25
一気に来れる距離にわざわざ基地作ってから攻めてどうするの?
本土に侵攻して孤立させれば労せずして手に入るのに
まぁ、その前に孤立させるだけの能力が無いだろうが


65 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 10:32
現実的な日韓戦争てどういうストーリーなんだろう?
やっぱ、九州上陸かなあ?

66 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 10:40
>>65
両軍とも大規模な揚陸能力がないから空軍同士が
ぶつかり合う程度+潜水艦くらいじゃない?

67 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 10:44
>>63
昔から対馬の防衛は特別に堅いよ。カールグスタフを
最初に装備したのも対馬守備隊だったはず。
だってあそこにゃ米軍がソナーやレーダーの情報収集
してるからね。

68 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 10:56
■□注意■□注意■□注意■□注意■□注意■□注意■□注意■□

▲無知だった人間が無知な人間に対しての知らせ▲
後から書き込む人は隠れた過去ログを読んでノリではなく良く考え
てから[E-mail]の空欄をsageと半角で入れてから書き込みましょう。

このスレッドはすでに価値のある情報がありません。
私のように無責任な人がヤジを入れて真面目な議論にならないから
別のスレッドを作ってください。ここで問われている真面目な議論
についてですが、別のスレッドを立てて話し合ったほうがいいです。

■□注意■□注意■□注意■□注意■□注意■□注意■□注意■□


69 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 11:11
まず韓国が単独で、日本侵略あるいは侵攻を計画するなどということはありえません。
ネズミが猫に喧嘩売るようなものです。
ありうるとすれば、北が韓国を何らかの魔術的な手段でもって武力制圧し、そのままその矛先を日本に向けた時か、
超大国化した中国が、朝鮮半島を占領し、日本攻撃を企んだ時くらいでしょう。
どちらもほとんどありえないけど。

70 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 11:13
攻めて来ると思ってる人は何を目的に攻めて
くると思ってるんですか?

71 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 11:18
民族としての恩讐だろう。
何しろ、日本歴史が2600年続いてる証拠を示せ、なんていう、歴史と神話的事実の区別もつかないお人たちもいるようだし。
実際は、このスレに来ている誰一人として、韓国が日本に攻めてくるなんて本気で思ってないし、敵とも思ってない。
けど、日本人は、こんなつまらない妄想を抱くくらい、今の韓国に対して嫌悪感を抱いているということくらい判って欲しいね、隣人さんには。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/04(日) 11:19
4月からテレ東系で放映のアニメ、 敵は「日本軍部」
http://japanese.joins.com/article.asp?InputDate=20010302&InputTime=152024&ContCode=250
2050年の核廃棄物処理などを素材にして、環境破壊をものともしな
い日本軍部とこれに対抗する韓日青少年たちの活躍を描いたもの。
この青少年たちはロボット「ランディム」のパイロットで、環境破
壊と地球環境保全の重要性を訴えている。

「韓国ゲーム企業に対する不当な妨害工作」から独立しました。
何でこんなアニメを放映するんだ?テレ東は。

あるゲームのアニメ化らしい。
主人公の苗字(日本人)が「サイジョウ」だと。
「サイジョウ」の経歴
>タケシの母親は海外に移住を決意した。
>そして、幼いタケシを連れて日本を離れたのだった。
>移住先の国でタケシを待っていたのは、いじめであった。
>その当時、日本政府が取っていた政策が少なからず、
>彼のいじめに拍車をかけていた。

メールはここ
ax-press@tv-tokyo.co.jp

73 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 11:23
バカ野郎どもめ。
この調子だと、日本人が韓国の狂信的愛国者に殺されても、日本が謝罪しないからだとかいいそうだ。
ほんとに、文明人としての自覚のない人々。

74 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 11:25
韓国猿人には、文化など無い

75 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 11:31
まあー、それは言い過ぎだが、日本より歴史も文化も先進的だと言い張るのなら、弟分たる、日本がしでかした過去の過ちも
笑ってすごせるくらいの、器量は欲しいね。
ジャップより上だと言いながら、近代国家としての自覚は、明治時代の日本並みじゃないか。

76 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 12:27
>>75
それは逆らしいぞ。
百済、新羅などは中国だけでなく日本の朝貢国だったらしいからな。

77 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 12:32
なんと?!
新羅が日本の属国だったなんて初耳だ・・・
こんな厨房な俺に、誰かここ2000年の日韓関係図を教えてくれぬか。
どちらが、どちらに従属していたのか含めてね。
まあ、朝鮮半島が一つの国家だったのはほんの百年程度だったということは別にしてだが。

78 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 12:41
このスレ読んでて姦酷軍に興味持った。
なんせ今まで眼中に無かったからね(藁

姦酷軍のお勉強するんだったらどんな本がお勧めか情報キボンヌ♪
当方の知識レベルは・・・
戦車=K1A2,銃=K1、戦闘機=F-16(F-5Eはまだ現役?退役?)
このくらいしか知らん・・・。
あと姦酷陸軍の戦闘食ってご飯+キムチなの?(藁

79 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 12:45
陣地でキムチ食ってたら、匂いで敵に陣地がばれたりして(藁

80 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 13:05
有り得ないことじゃない。
狙撃兵は、煙草の火ひとつで、居場所が判るらしいし。

81 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 13:09
>>77
http://www.asahi-net.or.jp/~sg2h-ymst/gaikou.html

82 :>81:2001/03/04(日) 13:28
サンキュ。参照にするよ。

83 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 14:42
朝鮮半島は中国の歴代王朝にとって、自治州みたいなものだから
中央権力の盛衰によって自律性が変動する。近代史のスタートが
清の滅亡から始まったのが、連中の勘違いの始まり。
現在の朝鮮をイタイと思っているのは、中国も日本と同じ。

中国語ではソウルを表す漢字がない。中国人は朝鮮人がかってに
付けた都市名なんてどうでもいいと思っている。”ソウル”は、
”コカコーラ”より下の扱いだ。

84 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 14:46
「京城」で統一しようよ

85 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 14:53
おれら韓国なんて別になんともおもってねーのにね

86 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 14:56
国家の連続性という意味で、日本に勝る国はないが、韓国ほどぶつぶつ系譜が途切れた国も稀だ。
俺は天皇制をあまり好きになれないんだが、こういう風に他人の国と見比べると、やっぱり、なんというか、ほっとする。

87 :小国民:2001/03/04(日) 15:13
古事記や日本書紀によれば、任那の日本府とかって、やっぱ大和朝廷の出先機関があったんぢゃないかと思うのでけど、、、。
北朝鮮と中国の境にある、石碑にもなんか日本の侵攻って書いてあるんでしょ?

べつに日本の天皇の祖先が百済と交流が深くて、朝鮮半島の豪族と血縁関係があったぐらい想像できるんだけど。

なんでその当時の歴史にまで「韓国vs日本」の感情を持ち込むのかねぇ?


88 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 15:24
天皇陵をどんどん発掘して、天皇家は朝鮮半島から来た。ということが判明すれば
すこしは、「日本の朝鮮侵略の歴史」というイメージが薄まりませんか?

89 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 15:26
当然あったでしょう、血縁関係は。
けど問題は、今現在に例え形式としてでも、皇統が存続しているということに意味があるわけですよ。
今現在が重要なわけです。

90 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 15:35
志賀島で後漢から貰った金印が出土してるくらいだから、2000年の歴史はたしかに継続しているよな。

日本の歴史研究者って3世紀後半から大和朝廷がおぼろげながら出現したように控えめに書いているけど、
じつのところ金印をもらった奴の国やらヤマタイコクやら大和朝廷って、連続してんぢゃないの?

91 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 15:39
>88
そんなこと言っちゃったら、弥生人がめちゃ到来した日本なんて半分中国のもの、ということになりかねないよ。
1000年も前に日本が朝鮮半島侵略したことなんてどうでもいいことじゃんか。
天皇が朝鮮出身?そんなことあたり前。俺らの祖先全員大陸や半島から渡ってきてるんだから。
ここ100年で十分だろ。



92 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 15:42
失礼。1000年じゃないね。もっともっと昔だね。

93 :アメリカインディアン:2001/03/04(日) 15:48
後氷期のころにベーリング海峡を気合いで渡って北米大陸までたどりついたモンゴロイドが我々です。

東アジアで道に迷ったとか、温い場所で落ち着いたヘタレ部族が朝鮮民族と大和民族です

94 :東亜民族:2001/03/04(日) 15:53
温暖な環境でいい生活をしようとして、東アジアにとどまったのモンゴロイドが我々です。

北米大陸にこだわり、その後の発展を阻害され、植民地と化したアメリカで二等民族に貶められたアホ部族が
アメリカンインディアンです。

95 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 15:59
というか、その気合いがありすぎたおかげで
「二等民族」になった気がするが。

96 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 16:08
天皇って朝鮮出身なの?大陸から来た可能性はあると思うけど、
何で朝鮮出身なの?
朝鮮半島は、大陸文明が日本に至る通り道。所詮はみすぼらしい
道路と宿屋の集まりに過ぎない。

97 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 16:23
大陸が日本に輸出しようとした商品のうち、売れ残った在庫が朝鮮半島という
倉庫に残ったのです。デッドストックの中には、少しくらい良い物もあったんでしょうね。

98 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 16:25
>>89
>当然あったでしょう、血縁関係は。

もう少しちゃんと考えたほうがいいんじゃない?
今の日韓の距離感を当てはめて考えちゃだめだよ。
もし大和朝廷が日本書紀のとおり畿内にあったなら
百済と大和の王族間に行き来があったとしても10年の間に
数回程度じゃないの?


99 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 16:26
キンタマ切りとって喜ぶような奴らの、どこが文明的なんだか。


100 :>98:2001/03/04(日) 16:31
江戸時代には毎年、朝鮮通信使が江戸〜ソウルを往復していたのじゃない?

101 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 16:35
キティホーク、コンステレーション、ジョン・F・ケネディくれ。亜米利加
艦載機もF-18E/F@`9個部隊、F-14D@`3個部隊、他多数くれ
F-14は古いんで電子機器類は日本オリジナルに換装
そうすれば、韓国なんて近寄ってこないかな

102 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2001/03/04(日) 16:35
http://uzumap.com/column/kodai_05.htm
一様、日本人?倭のルーツらしいものが書いてある。


103 :774-3:2001/03/04(日) 16:43
>>78
 F−5は現役です。T−50/A−50での置き換えが考慮されています。
>>100
 朝鮮通信使は、全部で12回しか来ていません。
 http://izuhara.tsushima-is.org/tuusin.htm

104 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 16:43
>>93-94
一番頑張ったのはフン族(フィンランド人)

105 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 17:50
>>100
毎年ではない。教科書調べれ。

106 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 17:52
>>100
正史では天皇家は万世一統になっているので
89が言うように半島系の血筋が婚姻等によって
入っている(血縁関係)とすれば奈良時代以前でしょう。
だから百済って書いたのに・・・
江戸時代に半島と行き来があったとしても
天皇家とは関係ないでしょう。


107 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 17:54
空母よりもDDH

108 :東亜民族:2001/03/04(日) 18:03
天皇家はもういい。日本の歴史と伝統という以外、意味は無い。

空母じゃ無しにミサイル・プラットホームだよ。
1000基位のミサイルサイトを搭載した超大型艦。こいつで韓国空軍機や揚陸艦が発進する以前に、
根拠地ごと叩き潰すのさ。人員は発射将校だけで間に合う。
長距離巡航ミサイルの開発と量産が面倒だけど、こんなのが5隻もあれば後は護衛艦とハンターキラー潜水艦以外、陸自も海自の空自も必要なし。

109 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 18:06
しかし、みんな都合よく忘れてるんだが、韓国は既に日本を侵略
し始めてるんだよ。竹島を。
この点だけで日韓戦争になってもおかしくないんだ、日本が普通
の国なら。

110 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 18:08
そうか、すっかり忘れてた。竹島があったんだな。
でもああいう、離島の領有ってのは既成事実を作ったほうが勝ちだからなあ・・・・

111 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 18:15
>>108
1000基もVSLを装備した艦1隻を作るより
通常の改むらさめ級を10隻作ったほうがまし。

112 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 18:15
KBSのニュースをNHK衛星なりで視聴してみましょう。
かなりの頻度で、「また、古文書でウリナラの独島領有の正当な根拠が発見された!マンセー!」
てなニュースを見る事ができます。国家事業だね、つくづく。

113 :>109:2001/03/04(日) 18:16
うーん、まともな国と見なされている国というのを普通の国と
称するなら戦争にはなってないでしょう(笑


114 :正義の名無しさん:2001/03/04(日) 18:18
ウヨはハングル板へ帰れ!!
コヴァ信者共め!

115 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 18:23
サヨはハングル板へ帰れ!!
ウワシン信者め!

116 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 18:23
ちみっとスレ違いだと思うけど、
南鳥島を某国が破壊した場合、領海とかの権利は
どうなるのだろう。あんな岩の塊り、簡単に破壊
できそうだが。


117 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 18:31
領土は破壊された場合だね。
つまり領域そのものが消失してしまうわけだから、どこの国も領有権を主張できず、領海は消滅してしまうとみた。

118 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 18:38
>116
考えりゃ解るだろう
何の為に何十億もかけて
岩礁の周りをコンクリートで固めたと思っているんだ

119 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 18:45
>>113
スマソ、もう少し噛み砕いて説明してくれえ・・・
「日本がまともな国だったらそもそも竹島侵攻などありえず、
 従って戦争なんて起こりようがなかった・・・」
ちゅうことだと私は思うけど。

120 :正義の名無しさん:2001/03/04(日) 18:49
ウヨはハングル板へ帰れ!!
コヴァ信者共め!



121 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 18:56
サヨの方々は、ウヨは誰でもあの厨房小林よしりんの信者だと思っているらしい。
道理で日本が右傾化するわけだ。こんなサヨばっかりじゃな。

122 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 18:58
生物は全て基本的にウヨである。
それは大きな変化を嫌うから
昨日と同じ場所で餌を得たいから
安定した日々を送りたいから
そう思わないものは心を病んでいるものたち
何かコンプレックスでもあるのでは?

123 :正義の名無しさん:2001/03/04(日) 19:01
軍オタ=アニオタ=コヴァ信者

124 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 19:10
サヨク=ヒッキー=ウワシン信者

125 :>122:2001/03/04(日) 19:12
それでウヨなら俺もウヨということになるのか…
しかしながらあのごっついスピーカでわけのわからんお題目と
カビの生えた軍歌(なんだろうな)をがなり立てるのも「安定し
た日々の風物詩」として見なさなくてはならないのか?

すまん、なら俺は心を病んでて平和な日々の変化を望むコンプ
レックスの塊でいい。
だからあの連中をまとめて東京湾にでも沈めてやってくれ(泣
繰り返し言おう。
俺は安定した日々を望まず変化を望んで心を病んだコンプレッ
クスの塊のサヨなんだぁー(怒

126 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 19:16
とりあえず「右翼」も「左翼」も、
使ってる人間によって意味違いすぎ。

2ちゃんでこんなこと言うだけムダなのは分かってるが、
これだけ頻出な用語の意味あわせをしてない時点で
まともな会話なりたつわきゃねえって。


127 :>122:2001/03/04(日) 19:16
その理屈だと共産党政権下において変化を望まずそのままの日々が
続くことを望む人間はウヨ。
共産党支配を打ち倒し(好きなモノを当てはめてください)政体を成
立させようと目論む人間はサヨ。

うーん、もう少し理屈はよくこねてから吐き出しましょう。
屁理屈のレベルにも達してないです(苦笑)

128 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 19:24
保守と右翼は同一じゃないからな。
本スレに戻ろう。
統一韓国が成立し北の核兵器で核武装し在韓米軍が撤収してしまったら、日本はいかなる戦略を立てるべきや?

129 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 19:26
>127
そのとおり!
良くぞ気がついた
右翼、左翼の語源は議会の議席が右側(与党)右翼、
左側(野党)左翼からきているのだよ!!
ちなみに街宣車で騒ぎまくる輩は極右とでも区別した方が解り易い。

130 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 19:28
ちなみに社民は右翼よりも保守的な守旧(固守)派

131 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 19:28
>128
在韓米軍撤退ということは、在日米軍も撤退したということなんただろうね?
だったら日本も核武装したらいいじゃん。
韓国がやるのを日本が躊躇うことは無い。

132 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 19:40
街宣車の右翼、ほとんど在日だよ。知ってた?

133 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 19:47
日韓の同時核武装をアメリカが許すはずは無い。
韓国が核武装した段階でアメリカの経済制裁を食らってハイ、オシマイ。
アメリカの描く世界秩序からは1歩も出ることは許されないのよ。
韓国内のアホの妄想に付き合うのは無駄。

134 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 19:48
>>131
なる、「ビンのふた」論ね。
たしかにそうするしかないだろう。日本に核を向けかねない国家がいて、
報復してくれる(ということになっている)米軍がいないという想定では
「そのための安保」「核の傘」論で核武装反対を主張していた勢力が
まるまる核武装賛成に回るだろうし。
で、それって日本の政治の中心勢力だからねえ。

そういう状況が見え見えだからこそ、たぶんアメリカは日米安保だけは
破棄しないだろうね。
カンコックごときが核武装してもアメリカの戦略には影響ぜんぜんないけど、
日本の核武装、そして軍事的にアメリカと袂を分かつことは
アメリカにとって悪夢以外のなにものでもないだろーから。
なんのために二次大戦やったんだか、さっぱりわからなくなってしまうし。


135 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 19:50
>>131
なんで在韓米軍が撤退すると在日米軍が撤退なんだ?
アメリカの議会で承認されている防衛権に朝鮮半島が
含まれておらず極東では日本だけがその中にいるんだが…
アメリカ軍は自己領土保全の為のグローバル戦略で
日本からは撤退できないんだよ。
勉強不足はなはだしい…まともに新聞すら読んでいないだろ
おまえ

136 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 19:53
右翼だろうが左翼だろうが目の前に韓国人の兵隊が
やってきて勝手働いたら理屈じゃねぇよな。ふ・つ・うはね。
それで屁理屈グダグダ言ってる奴はもうだめだね

137 :>136:2001/03/04(日) 19:56
すぐに沸騰して戦争になるのが普通の国ならたぶん貴方は今頃
こんな板に暢気に書き込んでいられる身分じゃないと思います
よ。
世界中で戦争がドカスカ起こってて自国もその遊びに噛んでい
る状態というのは生やさしい状況ではないと思われます。

138 :131:2001/03/04(日) 20:00
>135
申し訳ない。言い方が足りませんでした。
統一韓国自体絵空事ということに留意していただきたい。当然、アジアに対する覇権のために
極東に米軍はあと数十年居座り続けるでしょう。
けど、在韓米軍が撤退する、などというとんでもない国際情勢の急変がおこれば、アメリカが覇権を維持する状況すら
変化するのではないかと思ってしまったわけです。
在韓在日撤退するなら、どちらも一緒というような気がする。
アメリカが、統一韓国における米軍戦力がたたき出され沖縄に追いつめられる、などという事態を看過する
とは思えない。

139 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 20:04
中国が台湾問題を解決した場合、在日米軍の存在意義が
さらに高まるという縮小論とは反対の考えが支配的。
グヮムの基地キャパシティーが小さいこともあり、前方展開兵力の
受け皿が沖縄しかないのが実態だから

140 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 20:07
韓国に駐留する陸軍はハワイまで下がることが考えられる。
空軍部隊は日本国内またはグァム・ハワイ
沖縄の基地設備や佐世保・横須賀をみれば恒久的に維持しようという
アメリカの腰を据えた考えがわかるよ・・・君も

141 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 20:08
台湾問題が解決しても、中国自体の不安定要因は解消されないだろう。
でも半島が統一され台湾問題が解決したら、
在日米軍無用論は確実に噴出するだろう。
それを乗り越えるのは大変だろな。


142 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 20:11
韓国や北朝鮮は在日米軍がいてくれることを望んでるという
屈折した状況がある。それほどまでに朝鮮半島の人間にとっては
北方が陸続きでロシア・中国を抱えていることが脅威なんだな。
台湾が中国に取られた場合、沖縄にアメリカがいないと
極東シーレーンが守りきれないきわめて大きな脅威が訪れる。
これは日本にとっても朝鮮にとっても極東ロシアにとってもね

143 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 20:14
142さんのカキコを見て思ったんだが、あの国は
経済的にも地政学的にも自立でききないんだな・・・

144 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 20:16
大陸棚資源をめぐって日本と中国の覇権争いが激化するから
地域の不安定要因はこれから先台湾問題の帰趨にかかわらず
大きくなっていくだろう。中国の国内資源の枯渇と人口増、
国内需要増大これらの政治圧力はますます高まる。大陸棚資源の
調査結果によっては沖縄の領有も宣言するかも。>141

145 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 20:20
中国自体が覇権主義で沖縄・フィリピン・ベトナム・朝鮮半島
などに対する野心が見え見えなんだから、野心をくじけさせる
実力がこの地域には末永く必要になるとおもう。
それが狙われている各国の安全を保つことになり、いまほど
沖縄の米軍の存在がダイレクトに日本のためになったことは
今までないよ。

146 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 20:22
それは有り得ない。大陸棚資源をコスト・パフォーマンスが
引き合うようなレベルで回収できるような技術段階に達する
のは相当先。沖縄領有を宣言して日本と国交断絶するよりも、
日本からの援助を引き出しつつ、共存共栄するほうがはるかに、
ペイする。

147 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 20:25
>>146
なら尖閣のアレはなんなのさ。
ペイするかどうかだけで国家の行動を予測できるんなら、
どう戦っても必敗の形勢である日本がなんで二次大戦に参加したわけ?

148 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 20:26
台湾海峡危機のときに米艦隊とともに、自衛隊の艦艇と早期警戒機、
P-3Cが台湾海峡をいつも示威行動していたのはあまり知られていない。
那覇の戦闘飛行隊には訓練ということで各飛行隊からF-15持ってきて
台湾付近でパトロールさせてたしね

149 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 20:27
尖閣が日本領になった場合、中国艦船のシーレーンが日本の影響下に
入るからそうさせたくはないということ

150 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 20:31
尖閣は日本の実効支配化にある領土ですよ。基地はありませんが。

でも対中国を考えると韓国なんて無いに等しい存在みたいだね。

151 :>147:2001/03/04(日) 20:31
現状における尖閣諸島の活動は、技術的な問題だけじゃない。
国家の威信、民心の高揚、中央における軍部の発言力強化といった要素が
複雑に絡まり合う。もちろんこの中で最も重要な要素は最後のものだけど、
それは所詮、軍閥という程度のこと。
北京はちゃんと判ってますよ、民心を煽りつつ日本に揺さ振りをかけ援助
を引き出すには、今のままで十分だと。



152 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 20:34
150さんじゃないけど、ホントにそうだね。
対中国が頭の痛い問題に対して、対韓国はどれほど
単純なことか!!

153 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 20:40
話してる3人の方々皆質が高いとおもいますよ。
確定領土にさせる訳にはいかないというのが中国の狙いですよ。
簡単なものだろうが日本の基地を作られたらおしまいだ、という
連中の恐怖があるんですね。
海空軍力があまりに貧弱なのだから、中国は

154 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 20:56
海空軍力は確かにアジア最弱だが、中国の渡洋能力を
侮らないほうがいい。揚陸艦や上陸用舟艇がほとんど
無くても、貧困層の人間を小船に詰め込んで数百万単位
で台湾海峡を渡らせてパンクさせるという、人海戦術を
かの登小平が示唆していたことを忘れるべきではない。

155 :名無し募集中。。。:2001/03/04(日) 21:00
>>154
朝鮮戦争のとき小高い丘から中国軍が押し寄せる様
は津波が押し寄せてくるような感じだったらしい。

156 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 21:08
>>154
それ渡洋能力じゃねーだろ…


157 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 21:09
>>154
全部沈めます。
情けは無用です。

158 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 21:15
いやいや、中国にして見ればこれも
立派な「渡洋能力」です(藁

159 :34:2001/03/04(日) 21:22
>>36
了解しました。そういうとこですか。

160 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 21:25
超遅レスって言いたいとこだが、このスレ立ち上がってからまで一日経ってないん
だよなあ・・・・。韓国侮りがたし!!

161 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 21:32
いろんな板で韓国ネタやってるけど、ここが一番冷静だ。
勉強になるです。。



162 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 21:34
人海戦術で渡って来たらナパームで火の海じゃ!

163 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 21:38
ナパームの数が全然足りないよ、これマジ。
アメリカ軍ですら到底足りず。

164 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 21:57
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/area/asia/senkaku/

>>148
台湾侵攻の際に、八重山列島が巻き込まれないようにする為の行動ですね。

165 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 22:01
自衛隊のナパーム弾は、もう用途廃止になったんじゃなかったっけ。
F-86F時代だし・・・配備してたの
本によるとBLU-27

166 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 22:16
>>157
ただ、中国とは違い、人権というものを考えて行動せざるを得ない日本としては
強力な武装をもってるかどうか確認できない状況で、領海侵犯したからといって
そう簡単に撃沈するわけにもゆかんのよねぇ。便衣兵的侵犯されると。

167 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 22:23
>>166
違法入国した中国人の扱いに対して「処刑してくれて構わない」と
コメントしましたよ、中国政府は。

168 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 22:39
ウヨク共め!!

169 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 23:21
ウヨクだって?コヴァでも読んで、カタカナ左翼の
真似でもしたくなったか?このスレで左翼の振り
してる奴って、結局は韓国朝鮮シンパか、在日だろ。

本当は半島の権益を振りかざすだけのくせに、右の左のと
思想家のフリをするなアホ。

170 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 23:30
ウヨとかサヨってほんとはもっと違うものだと思うんだけど

171 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 23:31
>>169
同意、サヨクの平和教育とか非武装中立論には賛同しかねるが、
それが日本の国益を守るアプローチのひとつである事は解る。
しかし、韓国や中国の肩を持つ事がなぜ日本国民の利益になるのか?
ここでサヨクの振りをしている奴らは、少なくとも日本の
サヨクとは分けて考えるべきだ。

172 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 23:34
売国の朝鮮シンパどもめ、日本から去れ。

173 :名無し三等兵:2001/03/04(日) 23:41
ウヨクもサヨクも団結して、朝鮮シンパから日本を守りましょう!!

174 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 00:04
まあまあ、そう怒らずに。
またーり行きましょう。


175 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 00:21
ウヨ・サヨの話はやめようぜ
底が浅い上げ底の話になるから。
だいたいサヨ定義とかウヨ定義とかわかっていってないんだから…
トロツキーの思想などを定義した上で言える奴だけ
そう言うこと言えよ

176 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 00:28
>>175
同意同意。たかだかつまらぬ流行語で世界を定義するのはつまりません。

みなさんは誇り高き軍事板(笑)にきているのです。
せめて共産主義もファシズムも、めざすものは国家の工業化でその差異はない、
くらいレン・デイトン風のカキコ傾向の方が、たのしいなあ・・・

177 :ロートル軍事マニア:2001/03/05(月) 00:50
>>176

そういえば小松左京「夢の関が原」も、司馬遼太郎の講談風に語られることの多い
関が原決戦を唯物史観で執筆しました。
昔のSFファン、あるいは軍事マニアはつねに<異化>をはかったものです。

21世紀にナって、うよくだのさよく、いうのは何打かなあ

178 :マターリ:2001/03/05(月) 04:10
いいね、韓国や思想が出てもこんなにマターリ出来るのは。
政治思想板やハングル板にも見習わせたい

179 :韓国軍予備役(マジで):2001/03/05(月) 04:53
ははは、偶然立ち寄ったんですけど、ここも面白いですね。
韓国が日本に攻めて来る可能性があると。
で、韓国に何のメリットがあるのでしょうか?
民族感情だけで? ふふふ。面白い冗談です。
少し冷静になってください。
日本の自衛隊がアメリカ軍に次ぐ世界2位の軍隊であることは、
韓国政府も韓国民衆もよーく分かっています。
それに韓国は資本主義国で、貿易なしでは生きて行けない国です。
どのような些細な戦争でも韓国が外国に仕掛けた場合、
食料、燃料などの資源の大部分を輸入に依存している韓国は
経済制裁によって滅びます。
それは日本とて同じだと思いますが・・・。
また、韓国人である私がこういうこと言うのもなんですが、
韓国軍は皆さんご存知の通り、弱いです。ま、対北朝鮮用には足りるかも知れませんが。
それに韓国の青年たちは軍役を死ぬほど嫌がっています。
そりゃそうだ。苦労ばっかりさせられるし、もし戦争になると真っ先に死ぬかもしれないから。
そして、今の経済能力では軍備拡張なんて夢のまた夢です。それところじゃないのですよ。
新聞なんかに韓国がF15やアパッチなどを導入するかも知れないと報じられていますが、
それは従来の国防予算(日本の10分の1程度かな)の枠内での話です。

皆さんが盛り上がっているのにこんなこと言って申し訳ないですが、
はっきり言いましょう。将来韓国が日本に侵略する可能性はZEROです!
韓国の侵攻を気にするヒマがあったら、歴史書(左右関係なく)でも読んでください。

PS:そもそも韓国、日本両国のBIG BROTHERアメリカが放っておくわけないか・・・

180 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 05:06
…という冷静な認識をもってるヒトがほんとうに韓国で多数派なら、
こんなしょーもない話題で盛り上がるはずもないんですよ。


181 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 05:11
>>179
 ここは現実問題ではなくて、仮想(妄想か?)で盛り上がってるだけみたい
ですよ。お互いに相手の国を占領したところで経済的に得することってない
ですからね。むしろ天然資源の少ない日本の方が価値が低いかもしれません。
おっしゃる通り、経済制裁で滅んでしまうのは日本も一緒ですし。陸続きで
隣に狼のいる韓国がF-15やアパッチの導入というのは分かりますが、日本が
空母を保持するなんてのは笑い話です、まったく。
 まあ、この手の輩がいるのは日本も韓国も一緒なのでは?特に経済が下向き
の時は外にばかり目がいくものですし。

182 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 05:16
>>180
互いに渡洋能力が無いから煽り合ってその辺を
整備しようとしない限りは問題ないかと。ここ
で盛り上がってる連中は国防うんぬんというより
も戦争したくて仕方ないという感じ

183 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 05:22
とりあえず>>182、あんまり敵つくるような発言はひかえたほうがよろしいのでは。

184 :韓国軍予備役(マジで):2001/03/05(月) 05:51
>>180
>>181
耳の痛い話です。
多数派とは言えません。
それに韓国でも仮想世界では結構こういうことやってるし・・・。

185 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 06:31
>>179
あなたはそうなんでしょうが、政府や国防省は違うということは考えられませんか。
この経済状態の中、最新兵器を買う必要があるのでしょうか。その分軍事予算を減らすという選択肢はありませんか。
それに代金として代わりにロシアから兵器を受け取ってますよね。
どう考えてもロシアのシステムを採用するのは無理がありますよね。
食料や石油を支払いに求めることはできなかったのでしょうか。
韓国は宇宙開発も始めるそうですね。なぜ今こんな金のかかることを始めるのでしょう。
厳しい財政の中、この予算はどこから出てくるのでしょう。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/05(月) 06:53
>>181
日本が滅ぶのと姦酷が滅ぶのとでは
世界に対する影響で雲泥の差がある
まともそうなカンコック人が現れたからといって
自虐すぎないですか?

187 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 07:35
>>186
 そうじゃなくて、鉱物資源とか天然資源が無いからわざわざ占領しに
来ても無駄ということです。奴隷化して激安の労働力を得ようとする
なら話は別ですけど…
 逆に質問ですが日本が憎いからという理由以外でわざわざ「占領」
しに来る理由なんてあります?両国間の不信が高まって何かのはずみ
に軍事行動となったとしてもせいぜい航空戦くらいだと思うのですが。

188 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 07:36
>>179
すいませんが、韓国は既に日本に侵攻を開始しているのですよ。竹島をね。
韓国の視点では違うかもしれませんが、日本の視点ではこれはまぎれもなく
「侵略」です。
だから、韓国軍と自衛隊が交戦する可能性はゼロではありません。立派に現
実の命題です。可能性が低いのは否定しませんがね。
まあ、現在の両国関係がこの程度で済んでいるのは、憲法第9条とへたれ日
本政府のお陰という事は認識しておいた方がいいでしょう。

189 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 07:37
>>185
ロシアから兵器を受け取る部分以外はそっくりそのまま日本にも
当てはまりますが、日本は何故厳しい財政の中でそういうことを
しているのですか?

190 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 08:35
>>189
援助の見返りに漁業権やパラジウムなどの入札に参加している。
非常に不愉快かつ不利益な取引であるが……

191 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 08:50
それは対中国でしょう。
中国は米国のNMDに対抗して凄い勢いで軍拡してますよ。
潰れかけの北相手の韓国とは違います。

192 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 09:08
国際情勢板で軍オタから馬鹿にされたんで来て見てた。軍オタは凄いって、行ってボコボコにされて来いって。
だけどなんだかなあ。
韓国軍予備役さんって(マジで)って言ってるけど、国際情勢板の留学生さんでしょ。
国際政治板やハングル板でもう慣れちゃったよ。韓国人の工作員や身分詐称には。
不利な流れになると進歩的日本人や良心的韓国人が現れるんだよな。
それで物分かりのいいフリしてソフトに誘導していく。だんだん批判するといけないような雰囲気になってくる。
日本人はそういうのに弱いんでガ−ドが下がっちゃう。
その場限りのウソをついて、最後に正体がばれると捨て台詞を残して消えちゃうんだよな。
もう何度も裏切られてきたから免疫できてんだよ。
予算がどうのと、もっともらしいこと言ってるけど、ちゃんと調べてみないと分からないよ。

193 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 09:13
>>192 ここで一方的に突っ走ってる一部の連中よりはマシなんじゃない?

194 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 09:16
くだらないからやめなさい。

195 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 09:22
一方的かな。実際に韓国は急速に軍拡中だぞ。
金大中は南北融和だったんじゃないのか。
日本には太陽政策を求めておきながら、韓国自身は逆行してるじゃないか。
それにも関らず北朝鮮はなぜ怒らないんだ。もっと過激メッセ−ジがピョンヤン放送からなぜ出てこない。
不思議に思わないのが分からん。
韓国は金大中・プ−チン会談で一旦NMDに反対の声明を出したぞ。何で?

196 :韓国軍予備役=留学生:2001/03/05(月) 09:29
>192
そういう風に誤解されるとは・・・、心外ですね。
別にそんなつもりで書いたわけではないのに。
私は韓国人留学生で、韓国陸軍の予備役ですよ。
こちらの板が軍事関係だったのでIDもそれに合わせただけなのに・・・。
同じIDにした方はよかったかな?
実際、国際情勢板にはこれ以上行きたくありませんでしたが、
上のようなこと言われてそのまま出て行くわけにはいきませんので、
引き続き見てみることにします。


197 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 09:31
>>195
軍拡中なの?日本もかなり軍拡中じゃない?

198 :韓国軍予備役=留学生:2001/03/05(月) 09:35
韓国の国防予算のことですが、
調べてみたら10分の1なのは国家予算でした。
韓国の国防予算は日本の3分の1。
確かの経済状況を考えると多い方です。
韓国は国防費はGDPの3%でした。

199 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 09:38
おおっ、帰ってきてくれたか。
とりあえず、ありがとう。
そうか嫌な思いをしたんですか。
でも韓国のようにウソは書いてないだろう。
俺は軍事のことはよく分からんから質問のしようもないが、とりあえず185の質問ってどう?
あと何でアメリカのNMDに反対したの?

200 :韓国軍予備役=留学生:2001/03/05(月) 09:43
>199
韓国はアメリカの政策に反対しません。いいえ、出来ません。
ロシア側の要求がしつこかったので、やみなく曖昧に理解を示しただけです。
北朝鮮との関係も考慮して。
実際韓国政府は現在一生懸命にアメリカにNMDに反対したわけではないと言い訳しています。
金大統領のアメリカ訪問も近いんで・・・。
韓国政府ははっきりとNMDに賛成であると表明しましたよ。

201 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 09:44
日本がGDPの3%ぶちこんだら約18兆円くらいの国防費になるか?
うーん、すごいな。


202 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 10:10
>>116
 誰もつっこんでいないから、いちおう指摘しておくか。
 それは、沖の鳥島。南鳥島には、海上自衛隊・海上保安庁・気象庁がいるぞ。

203 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2001/03/05(月) 10:11
そういえば、韓国の潜水艦の定数を日本と同じ16隻にしたんだよね。
で、次世代潜水艦はAIPエンジン搭載のドイツ製。

204 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 10:12
> 韓国軍予備役=留学生さんへ
なるほど。
ところで本当のとこ韓国は北を恐れてないでしょ。
韓国の仮想敵国は中国でもロシアでもなく、日本だと思う。
それは全く韓国のためにならない考え方だと思うよ。止めたほうがいい。

それと、できればハングル板にも書いて欲しい。
あそこは子供の下品な書き込みもあるが、まあ韓国も倭奴とかチョッパリとか言ってるんだから勘弁して欲しい。
元々は韓国に興味のあった人達の板だからきっと歓迎されるよ。

205 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 10:22
>>204
日本が全く仮想敵国に含まれていないかというと疑問だけど、
No1は間違いなく北だって。日本に正対して北に背中を向け
られると思う?このまま停戦状態が続くといずれは北が細く
なってゆくからその先は別の話だけど。

206 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 10:30
アメリカの監視があるから一応は北を向いてると思う。
でも本心は日本だって。
イ−ジス艦なんて北相手に必要?
竹島は日本が非武装の時に侵略したものだけど、今は対馬まで自国領だと言い張ってる。
仮に統一したら何しだすか分からないぞ。

207 :韓国軍予備役=留学生:2001/03/05(月) 10:32
>185
韓国は現在、次世代兵力増強計画の真っ只中です。
老朽化した戦闘機などを新型に代える計画です。
直接的な理由は、周辺国の軍備増強・近代化にあるんだそうです。
中国は軍備近代化を進めていることや、
日本がイジス艦2隻追加導入や軽空母の導入することに刺激を受けたそうです。
繰り返しになりますが、韓国人は日本の自衛隊の戦力を非常に怖がっています。
しかし新兵器を購入するお金はない。
それで野戦砲や人員を減らし、浮いたお金を新兵器導入にまわすとのことです。
ま、中国もやっている典型的な方法ですね。
しかし国会では大紛糾となっています。軍事費に回す金があったら他にまわせと。
私も新兵器導入には反対です。
ちなみに一応韓国では1998年以来、国防予算は減らされてきました。そう見えないかも知れませんが・・・。

ps:IDでことでつっこまれたので聞きますけど、皆さんのIDが同じなのはなぜですか?
やはり匿名性を保持するため?

208 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 10:41
>今は対馬まで自国領だと言い張ってる。

これ本当ですか?


209 :韓国軍予備役=留学生:2001/03/05(月) 10:45
>204
何をおっしゃる。
韓国軍の主的は今も尚北朝鮮です。
韓国軍は、日本はアメリカと同じく同盟軍だと思っているのですよ。
韓国民の中にはそう思っていない人もいますが・・・。
左翼からは韓米日3国軍事同盟だと非難されていますがね。
軍隊という組織は思ったより実利的性向が強いところです。
<ある軍事雑誌で読んだ覚えがあります>

210 :サブマリン774:2001/03/05(月) 10:52
>>207
ま匿名で言いたいことが言えるというのが2chの売りですから。


211 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 10:52
韓国にとって日本は心情的には敵だと思う。
そして、政治的にも経済的にも倒すべき目標だと見てると
思う。

でも、こと軍事に関しては日本に対抗する気はないんじゃ
ないかな。日本は韓国同様米軍に占領されてるも同然なんだし(><

韓国が軍を近代化させてるのは統一後国境線を接することになる
中国だと思う。
心情的にはともかく、半島と大陸の抗争の歴史は長いわけだし、
備えるのは当然だと思うけどな。

212 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 10:53
日本ってそんなに恐かったのか・・・
新型DDH、海外から軽空母って見られてるんなら、
全通甲板にすればいいのに・・・・
そうすれば、中途半端になんないんだけどな・・・・

213 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 10:54
中国だと思う→中国を意識してだと思う

214 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 10:58
>>207さん
 ここでは、名前の欄に何も入れないと名無しになります。
元々匿名掲示板として皆さん使っているので名前が名無しになるのです。
ところで、名前はIDではありません。

215 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 10:59
韓国人は日本の侵略に対抗すると言いますが、過去のことはいざ知らず日本は韓国を侵略したりしませんよ。
侵略するつもりなら今までも経済援助なんかしないでしょう。
日本はこれから中国の覇権主義に対抗していかなければならない。それは韓国も同じことでしょう。韓国の侵略なんてとんでもないこと。
それにもかかわらず、韓国は中国に擦り寄ったり、ロシアから武器を購入したり、挙げ句の果てにロシアと一緒にNMDに反対してみたり、本当に何を考えてるのか分からない。
中国にとって半島は中華民族固有の領土だと思ってるのを知らないんでしょうか。
今は力がないから北半分しか押さえてないが、日米の圧力が無くなると事実上半島丸ごと中国領になりますよ。

216 :名無し誤字いっぱい:2001/03/05(月) 11:00
冷静な韓国人ってつまらない。
冷戦が終結したというのに世界二位の戦力を持つ自衛隊は
再び韓国を植民地化しようとしている。
このぐらいは言ってくれないと。


217 :韓国軍予備役=留学生:2001/03/05(月) 11:00
211の方。
鋭い指摘ですね。
結構合ってます・・・。

218 :>韓国軍予備役:2001/03/05(月) 11:08
過去ログ読ませていただきました。
だいたい、あなたのおっしゃる通りだと思います。
ですが、心配なさることはない。このスレに来ている人間で、実際に韓国が日本本土に軍事攻撃するなどと本気にしている人間はいません。
このスレの目的はですね、韓国の日本侵略という不可能かつ答えのでない議題の結論を出すというのではなく、議論を進めていくプロセスにおいてそこから派生する話題を楽しむということです。

219 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 11:12
韓国軍予備役=留学生さん、ちょっとクリティカルな質問があります。
多少ヤバい内容ですので、ノーコメントならノーコメントで結構です。

211の方のような指摘が真実なら、どのような考えで韓国は日本の領土
を占領しているのですか?

220 :韓国軍予備役=留学生:2001/03/05(月) 11:16
>219
???????
もしかして独島(日本名竹島)のことですか?
それは韓国固有の領土です。日本では違うと言ってますが。
(もの凄い反発が来るだろうな・・・ハハ・・・)


221 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 11:16
いや、俺はありうると思ってるよ。
半島が北主導で統一に近いものになったとき、中国の後押しで日本(台湾も)を攻撃することはあるんじゃないかと。
南北には過剰な民族主義の空気がある。彼らは中国に対する警戒心は薄いが、日本への憎悪は酷いもんだ。
中国の圧力を受け国内の民族主義が勃興すれば、一気に方針転換することはあると思う。

222 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 11:18
>>209
まぁ、日本人にしてみれば同じ言葉をしゃべる同じ民族が
他国との連携を利用してまでして対立するか?という疑念
が消えないのだろうと思う。

つまり、韓国が信じられないというより、分断国家という
存在が理解しがたいのではないかな。だが北朝鮮をカルト
国家と見れば、オウムが独立国になったようなものだから
日本人にとっても外国と連携して対処するということは、
自然に思えるでしょう。

ただ、韓国内でも地域対立は根深いよね?

むしろ対北ではなく国内のまとまりの悪さを反日を利用
して団結しようとしてるように見えるのですが。

そして、日本も北朝鮮という存在が有るが故に分裂した
韓国より、反日ナショナリズムでも統一されてる韓国の
方がましということで、消極的に容認してきただけでは
ないかと。

それを日本人の罪悪感と説明する進歩派の勘違によって
そういう配慮が屈辱外交として一般国民には認知される
ようになってしまったのではないかな?

223 :韓国軍予備役ではないっす:2001/03/05(月) 11:18
>219
あれこそ、国家の威信、民族としての意地ですよ。意地だけだから、あんな孤島を要塞化しよう、などという気違いじみた発想が出てくるんです。

224 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 11:23
>219
もう一度読んでみたら?

225 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 11:23
>220
そうか、韓国人にしてみれば当然そういうことになるんだろな・・・
そう言われちゃ身も蓋もないよ。


226 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 11:25
>>192
 それどこのスレ? 留学生さん登場スレも紹介して欲しいな。

227 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 11:27
>>220
では、残念ながら日韓の武力衝突の可能性はあります。多分政治レベル
か経済レベルで決着がつく問題ですので、可能性自体は低いですが。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/05(月) 11:27
>>192
ヤフーにもいたね。
日韓で反姦マスコミ運動しようとか言ってた奴。
またそいつの擁護者がいたかった。

229 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 11:28
>>221
だから何を目的として攻めてくると思うの?

230 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 11:28
>>208
本当だよ。現在は対馬の学校で韓国語を教える韓国化計画を進行中。
国際政治板にもそんなスレッドがあったぞ。

231 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 11:30
>>220
 そういうことなら、ご招待いたします。
 ハングル板
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=982005826
 ヤフー
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=TR&action=m&board=1835396&tid=cddegldbja4r9ma4a8a4ka1a3&sid=1835396&mid=1&type=date&first=1
 いずれかにお越しあれ。

232 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 11:30
>>225
でもなぁ、ろくな根拠もなく領土だっつーて侵略されたら、やられた方はたまったもんじゃないぜ。

233 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 11:31
そうだね。竹島占領は日本に対するしかえし(そのわりに
しょぼいけど)で、占領継続は意地でしょうね。

だもんだから、その一方では「本気でおこっちゃやーよ」って
ことで漁業権問題では日本に譲りつづけてきた。
長いこと日韓では漁業の境界線を設けなかったのは日本の漁船が
韓国の沖合いでも操業できるようにという趣旨だと聞いたよ。
最近韓国船が活発になったら日本の都合であっというまにその
ルールが変えられて韓国の漁民がめちゃ怒ってたし(w

竹島問題はそう深刻に考えることじゃないし、ましてや
軍事問題じゃないと思うよ。

234 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 11:32
>>220
所詮、李承晩政権下の反日ナショナリズム政策の一環では?

もし韓国領土であるとしても、日本が領土権を主張こそすれ、何ら
実効支配を行ってない状況であのような行為に出るというのは問題
だと思うのですが。そもそも李承晩政権時代の韓国は北朝鮮と似た
者同士。

韓国が李承晩の遺産を清算できるかどうかが、日韓新時代への韓国
側の課題だと思います。

235 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 11:32
>>230
 韓国の大学が、対馬で学生を募集しているそうです。

236 :>229:2001/03/05(月) 11:34
だから、目的なんか問題じゃないんだよ。
国家が国家として最も理性的な判断を下せるというのなら、世界大戦なんて起こるはずがない。軍部の暴走、国家の威信、民族感情の爆発といった定量化不能な要素がたくさんあるんだ。
なぜ攻めてくるのか、目的はなんなのか?なんて質問は無意味だ。かつての大日本帝国を見れば判る。



237 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 11:35
>>233
軍隊に占領されてるから軍事問題というのは、確かにもう強弁のしすぎかもね。
もう1ランク上の政治問題だよ、竹島は。

238 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 11:36
>>226
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=kokusai&key=983642546
もうひとつ 別のスレッドにも違うハンドル名であったような

239 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 11:37
>>215
個人的な意見でソースも何もあったもんじゃないけど、NMDに反対する
のは核の均衡を考えてのことだと思うよ。米露で互いに歩調を合わせて
弾頭の数を減らそうなんて言ってるけど、アメリカがNMDを完成させて
しまうとロシアとしては持ってる核が抑止力にならなくなってしまう。
大量の弾頭で防空網を飽和させてしまうことができないからだ。現在
の経済状況ではとてもじゃないけど自前のNMD開発なんてできないロシア
にしてみるとこれはアメリカによるとんでもない裏切り行為だと思うよ。
弾頭の数の上昇を押さえる目的でABM禁止条約ってのがかなり昔に締結
されたけど、今回のNMDはABM禁止条約違反じゃないかな?開発に絡んで
喜ぶのはアメリカの軍需産業だけだと思うよ。

240 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 11:39
そういや。韓国が日本と戦争をしかけようとしたらしいね。
1回目は戦後すぐ。
2回目はチョンドファンの時。
そして、今は竹島占領。
次は対馬ですか?

241 :韓国軍予備役=留学生:2001/03/05(月) 11:41
>234
234の方の意見には賛同しかねますが。
では日本側の課題は何ですか?

>238
ちなみに私が文を書いたスレは
「韓国人を殺す・・・何とかPART2」(通りすがりの留学生)
「いいかげんにしろ!」(留学生)
と今のスレ、3つだけなんですけど?

242 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 11:43
>>233
韓国は漁業権で譲歩したのは最近のこと。
それまで日本側には取り締まりの権利がなく、韓国の取り締まり船に
通報することしかできなかった。
日本側が韓国の沖合いでも操業できたけどそれは公海で領海じゃない。

李承晩時代に公海上ではさんざ銃撃されていた(韓国にすれば李承晩
ラインの内側だけど国際的にはなんら正当性がない主張)。

玄海灘で操業する漁民の間では韓国警備艇の銃撃の楯となり日本漁船
を保護した巡視船達の決死行動は今でも語り継がれている。

243 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 11:44
239さんに同意見。
朝日新聞的見方と重なってイヤだが、中露がNMDに反対するのは自分達の核抑止力が無効化されることを恐れているためだよ。それ自体はきわめてまっとうな意見と言える。
お互いを絶滅させるだけの核弾頭を備えて初めて、効力を発揮するというのが抑止力なんだから。
だからNMDの開発は、軍拡競争を引き起こすという観点から立っても好ましく無いと言える。

244 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 11:44
>>233
 余談になるからあまり書きたくはないのだが。94年の国連海洋法条約の
発効に基づいて、200海里の水域確保が可能になったことから(実は、それ
までは一方的な主張に過ぎなかった)、新条約は相互調整の意味合いを持って
いることを忘れてはならない。そして、94年以降、一方的に破棄・締め出し
が可能であるにもかかわらず、現状を配慮して今の形になったことも。

245 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 11:45
>>241
半世紀以上も前に無理矢理当時の朝鮮を併合してみなさんに迷惑を
かけた事を正式に謝罪し、それを償うことではないでしょうか?
<日本側の課題

246 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 11:49
>>241
今まで全て日本が悪いという論理でしか日韓問題を考えない
韓国にも自省の視点が必要というだけです。

日本は韓国に賠償も援助も謝罪もしましたが、それ以上の何
を望むのでしょうか?

247 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 11:49
また、始まった!!
こんなのを放置しておくとまた荒れるからはっきりいっておこう。
日本政府が国家の代表として、かつての併合を謝罪しなかったことはない。それこそいやになるほど頭を下げてきた。疑うなら朝日新聞に電話して調べなさい。
賠償についていうならとっくに条約で解決済みだ。これ以上日本に賠償を求めるのは、法治国家としての韓国の評判を下げるだけだから止めたほうがいい。


248 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 11:51
>>245
半世紀じゃない、もうほとんど一世紀近く昔だ。

249 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 11:54
統一朝鮮ができたなら、中国は中・台問題の軍事力での解決をする。
中国が全面核戦争も辞さずと威嚇すると米軍は実際の行動はできないだろう。
統一朝鮮軍(+中国軍)は対日本制圧用。

スレッドの趣旨からは外れるが、もう一つは朝鮮半島自身が戦場になる場合
バブルが崩壊してデフレが続けば、朝鮮半島での紛争の危険度は増すと思う。
周辺四大国の景気付けに戦場になることは考えられると思うんだが、軍事的にはどう?
韓国軍予備役=留学生さんには失礼だが、韓国の行動は自由陣営の日米から見ると敵対的で信用できない。

250 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 11:55
ところで韓国ばかり責めてるけど、日本がやってる事は他国に
どういう風に見えると思う?ここで責めてる奴の言ってることが
そのまま日本に当てはまると思うんだけど

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/05(月) 11:55
それで留学生のいいたいことは
姦酷の軍備力増強は日本向けじゃないから放っておけ
ってこと?

252 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 11:56
 韓国の国防予算は、少なくとも今年は増大の見込み。
 http://www.dfeeler.com/news_media/20001003_h.html

253 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 11:56
韓国予備役さんに是非目を通して頂きたいのですが。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=TR&action=m&board=1835396&tid=cddegldbja4r9ma4a8a4ka1a3&sid=1835396&mid=1&type=date&first=1



254 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 11:56
日本にこれ以上の謝罪を求める行為は、日本国内では逆効果しか生みません。
反発と反感を買いナショナリズムの高揚に利するのみです。
これ以上謝罪する気はありません。国民から見捨てられた
社民党の厨房以外はね。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/05(月) 11:56
>>250
どのレスがどのように当てはまるか説明をしてください

256 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 11:57
>>250
日本のどの行動についての問題提起なのかをちゃんと言ってくれ。
十把一絡げで日本が悪いという批判は、タメにする議論でしかありえない。

257 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 11:58
>>250
 揚陸能力が著しく低い現状・国力相当からいえば少ないぐらいの戦力
で、韓国と同一視するのはためにする議論という。

258 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 11:59
>>249
冷戦中にろくに国防費も出さず、平和憲法を盾に自国の利
ばかり追求していた日本の行動は自由陣営から見ると
裏切り行為だったけど…信用されないのは当然だな。

259 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 12:06
>>258
そりゃ、もともと日本は軍事的に禁治産状態だったんだから。
そもそも朝鮮戦争が勃発するまでは軍隊どころか航空・原子力
の民生開発まで禁止してたんだしね。

連合国の狙いは非白人国家の星としての日本(アメリカの黒人
開放運動で日本を頼む機運も強かった)を許さないということ
だったんだから。

260 :韓国軍予備役=留学生:2001/03/05(月) 12:06
>246
私個人的な意見としては、
「日韓条約」と、この前「日韓共同声明」で決着ずみ。
これ以上くどくどと言ってもしょうがないでしょう。
韓国に自省の余地があることも認めます。
でも本当に
「半世紀以上も前に無理矢理当時の朝鮮を併合してみなさんに迷惑を
かけた事を正式に謝罪し、それを償うことではないでしょうか? 」
と思っていますか?そう思っているのならこれ以上いうことありませんがね。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/05(月) 12:07
竹島問題はねえ 日本政府がもうちょっとしっかりしてくれれば、、、
せめてyahoo掲示板のTorazoさんくらいに理路整然と主張できればねえ
法的にはどう見ても日本領なんだが

262 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 12:08
>>243
ラムズフェルド米国防長官が最近テレビ出演したときその反論に答えてる。
彼いわくロシアはNMDに反対する資格がない。ロシアのやって来たことを考えてみろ。
彼らは核拡散防止条約を破り、北朝鮮や中東のテロ国家にミサイルや核技術を輸出した。これによって世界が不安定になったしまった。我々にはその危険から自分たちを守る権利がある。
という批判(言葉は正確でないが内容はこんな感じ)をした。
もっともなことで日本が怯えている中・朝も元をたどればロシアの技術。
自ら矛を規制する条約を破っておきながら、盾を規制する条約を他人が破るのを批判する資格はない。

263 :韓国軍予備役=留学生:2001/03/05(月) 12:09
>253
参考にします。どうも。

264 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 12:09
凄いレス数だ

265 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 12:09
ああ、もちろんあなたがた韓国人の苛立ちは判る。謝罪したといいながら、国内ではいまだに併合が正当だったとか、大東亜戦争は聖戦だったとか、従軍慰安婦はしなかったとかの主張が堂々とまかり通っているじゃないか、というんだろう?
しかしね、日本の国家の代表たる、政府が謝罪しているんだよ、あれは悪かったと。国としての統一された見解を求められれば、政府の見解を言うしかないんだ。これは相当に大きいことだよ。
そして日本は民主主義国家だ。思想の自由が認められているんだよ。韓国併合は正当!!と叫んでもそれは意見の表明に過ぎず、それを取り締まれといっても無意味なことなんだ。
あなたがたは、特高を復活させて思想統制をやり日本を全体主義国家にしたてあげろというのか?

266 :大渦よりの来訪者:2001/03/05(月) 12:10
>260
まあ、必ずしも合意する人間ばかりではないだろうね、確かに。

267 :、チ、遉テ、ネツヤ、テ、ニ。ェ:2001/03/05(月) 12:11
エレケキウヘスネフ、オ、、マ。「クスコ゚。「ニヒワ、ヒホアウリテ讀ネ、ホ、ウ、ネ。」
オ「ケ、キ、ソコン、ヒ、マ。「、シ、メ、ネ、簇ヒワ、ホクスシツ、ホサム、ナチ、ィ、ニ、、、ソ、タ、ュ、ソ、、、ネサラ、、、゙、ケ。」

エレケキウヘスネフ、オ、、ェサヌ、、、キ、ソ、、、ホ、ヌ、ケ、ャ。ヲ。ヲ。ヲ。」
コ」、ホニヒワ、ヒクタマタノサヲ、ホニー、ュ、マ、「、、ネ、ェエカ、ク、ヌ、ケ、ォ。ゥ
ケイネ、ャウニクトソヘ、ホサラチロ。ヲソョセ、ヒイニ、キ、ニ、、、゙、ケ、ォ。ゥ
ケニ篦郛・゙・ケ・ウ・゚、ホサムタェ、ヒ、ト、、、ニ。「オョケ・゙・ケ・ウ・゚、ネ、ホー网、、エカ、ク、ニ、、、鬢テ、キ、网、、゙、ケ、ォ。ゥ
ニヒワ、ャコニ、モキウケシ邨チ、ヒク、ォ、ヲ、ネサラ、、、゙、ケ、ォ。ゥ
ニヒワ、ホハクイス。ヲノツッ、ケ、ル、ニ、ャネセナ遉ホアニカチ、シ、ア、ソ、ネサラ、、、゙、ケ、ォ。ゥ
エレケケニ筝オイハス、ホホサヒオュスメ、ヒ、ト、、、ニ。「、ノ、ホ、隍ヲ、ヒ、ェケヘ、ィ、ヒ、ハ、熙゙、ケ、ォ。ゥ

シコホ鬢セオテホ、ヌ、ェサヌ、、、キ、ニ、キ、゙、、、゙、キ、ソ、ャ。「
ホセケ、ホソソ、ホヘァケ・、ヒク、ア、ニ。「エリ゚、ホ、ハ、、ク豌ユクォ、ャ、ェハケ、ォ、サ、、、ソ、タ、ア、、ミ、ネ。ヲ。ヲ。ヲ。」


268 :韓国軍予備役=留学生:2001/03/05(月) 12:12
>267
何ですか?これは?
韓国語でもないようですけど・・・?

269 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 12:12
文字化けしてる

270 :大渦よりの来訪者:2001/03/05(月) 12:13
>267
ちきうの言葉でしゃべってくれ。
つーか、再送希望。

271 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 12:14
俺もハングル板にはよく行く一人として。
歴史認識や従軍慰安婦、独島問題 はハングル板でやろう。
板違いで議論がかみ合わない。

272 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 12:18
ちょっと韓国人のかたが冷静すぎ。
これぢゃ、弾む話題も弾まないよ(笑

273 :250:2001/03/05(月) 12:19
>>255-257
いくつか例を挙げてみるね。
>>185 この経済状態の中、最新兵器を買う必要があるのでしょうか。…

>>195 日本には太陽政策を求めておきながら、韓国自身は逆行してるじゃないか。

>>206 イ−ジス艦なんて北相手に必要?

>>215 韓国人は日本の侵略に対抗すると言いますが、過去のことはいざ知らず日本は韓国を侵略したりしませんよ。

>>236 だから、目的なんか問題じゃないんだよ。

>>234 韓国が李承晩の遺産を清算できるかどうかが、日韓新時代への韓国
側の課題だと思います。

>>246 今まで全て日本が悪いという論理でしか日韓問題を考えない
韓国にも自省の視点が必要というだけです。

長いし改行バラバラでごめんね。過去ログ100くらい遡ってみた。
挙げた例の文の日本と韓国を逆にしてみると>>250の疑問が湧いた。

274 :250:2001/03/05(月) 12:20
日本も旧型の装備の入れ替えで色々配備してるけど、>>273
挙げたように韓国の立場から見たら何て言い訳するの?

275 :250:2001/03/05(月) 12:22
一方的に突っ走りすぎてるような気がしたから敢えて
書いてみたんだけど、どうよ?他国から見て日本は
「脅威」と言われても仕方ない事してるように見える
けど。日本には「前科」があるし(汗

276 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 12:23
で、これが何?
これがどう日本が周辺国に不信感を抱かせるような要素になんの?

277 :韓国軍予備役=留学生:2001/03/05(月) 12:24
>272
冷静な韓国人で申し訳ない。
つまらなかったでしょう。
でもこれが現実かな・・・。
とにかくお邪魔みたいなので、一旦去ります。

278 :250:2001/03/05(月) 12:25
>>276
韓国がやってる事は責めるくせに同じようなことをしてる日本は
信頼に足るわけ?韓国とはここが違うというところを説明して
くれる?

279 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 12:25
もちろん、日本は周辺国にとって「脅威」だよ。
そう考えてくれてないと困る。でなきゃなめられてるってことだからね。
それこそ、対馬・尖閣にも居座るかな?なんてアホな考えをいだく国も出てくるだろう。

280 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 12:26
>>273
 いくつか迎撃してみよう。
>この経済状態の中、最新兵器を買う必要があるのでしょうか。…
 日本の経済状況は、韓国と比べると雲泥の差。また、最新兵器に目を囚われて、
老朽装備の廃棄が求められることと、大綱を上限扱いして、総数に制限があること
を忘れてはならない。
>イ−ジス艦なんて北相手に必要?
 日本には、確実に必要。老朽化したDDGの代替でもある。
>韓国人は日本の侵略に対抗すると言いますが、過去のことはいざ知らず日本は韓国を侵略したりしませんよ。
 これ、入れ替えると現に侵略されているぞ。
>今まで全て日本が悪いという論理でしか日韓問題を考えない 韓国にも自省の視点が必要というだけです。
 これも、入れ替えると通用しない。入れ替えた論理で政治が動いた例はほとんどない。漁業問題は希有な例外。

281 :大渦よりの来訪者:2001/03/05(月) 12:27
>277
ああ、ああ、そんな真に受ける必要無いですよ。
ただ、この話題以外のスレにも書き込んで欲しかったです。

282 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 12:27
日本沿岸を侵犯した北朝鮮の工作船に対する自衛隊と海上保安庁のあのヌルイ対応を見て、日本に脅威を感じるとしたら既知害です。

283 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 12:27
>>275

少なくとも馬鹿マスコミが韓国主敵論を打出したりはしていない。
能力はあるが他国に対する害意の無いことははっきりしている。
過去の日本の帝国主義にしても日本だけが突出していたわけではなく
世界の強国はみな同じだったはず。
全く時代の違う今にそのまま当てはめて脅威論を言うのはナンセンス。

284 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 12:29
だから言ってるだろ、北もあるけど対中国。
中・台戦争について韓国の負担はそんな期待はされてないだろう

285 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 12:31
中・台戦争は、起こるとすれば空戦・海戦が中心になるだろう。あと
せいぜい上陸作戦。
だったら、韓国に期待される負担は小さいわな。

286 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 12:32
各個撃破でいこう。
最後の項だが、日本に過去の問題で責められるべき点は全くない。国家として謝罪にも賠償にも応じている。
これ以上何をしろと?265さんの言う通り、後は民主国家の根幹に関わる問題になる。

287 :250:2001/03/05(月) 12:33
>>280
600兆円も国が借金してるのに経済状況は雲泥の差ですか?
韓国も老朽化した装備を最新鋭のものと更新しているだけでは?
ちなみに>>273であげた例はこれまでの誰かの発言であって、
俺の意見じゃないからね。結局君の迎撃では日本のやってる
事は正当化できるけど、同じ事を韓国がやるのは駄目という感
がぬぐえないけど。確かにイージス艦はどうかと思うけど、首都
から100キロも離れてないところに停戦中の相手が睨みを
利かせている以上は最新鋭の装備に更新したがるのは当然の
ことだと思うけど。

288 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 12:35
>>281
そうか。
良かったじゃない、互いに言いたいこと言えて。
別に挙げ足とったりしなかったし差別語もなかったし。いい論争だったよ。
今度はハングル板に来て欲しいな。

289 :267:2001/03/05(月) 12:36
文字化けした。スマソ。
韓国軍予備役=留学生さんに失礼を承知で質問。お気に触ったらお許しください。

1-日本に今後、軍国主義が復活すると思ってますか?
2-日本マスコミと韓国マスコミの姿勢について、その差異を実感していらっしゃいますか?
3-韓国国内の歴史教育について、「偏向している」とお感じになったことはありますか?


290 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 12:37
>>249
>バブルが崩壊してデフレが続けば
どこの国の話をしているのかな?
ちなみに韓国は今どちらかといえば
インフレ状態,通貨の価値が下がれば
当然国際基軸通貨たる米ドルにたいして相対的な
物価が変わらなくても国内の物価は上昇する。
エネルギー需要のほとんどを輸入化石燃料に
たよる韓国では原油価格の高騰も相当深刻です。
いまのところデフレの心配する必要はなく
ハイパーインフレの方が心配です。
もう一度国際決済にたる外貨準備高が不足すれば
IMF危機どころかデフォルトの危険さえあるのが
韓国経済の実情です。

291 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 12:41
イージス艦2隻やF−15Kを40機
導入することが韓国の経済に与える
影響のほうが脅威じゃない?
今の予算規模じゃ10年かかるよね

292 :250:2001/03/05(月) 12:42
 揚げ足とるようですまないけど、>>289の質問なんて韓国人が
そっくりそのまま日本に叩きつけてきそうな質問だと思う。
 俺は一方が言いたい放題の議論ってのが嫌いだからあえて
反日本的な書き込みに徹してるけど、一応日本人だからね。(藁
という訳で、理性的でなく突っ走ったような書き込みを見たら
逆の立場から突っ込みを入れるんでよろしく。客観的に行こう。

293 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 12:42
>>287
あのね、日本の債務はあくまで国内に対しての物なの。
日本は国民に対しては大きな借金をしてます。しかし一方で韓国を始めとする諸外国に様々な形で援助している世界最大の債権国でもあるんだよ。
日本がIMFの援助を受けたかい?日本が韓国を含むアジアの金融危機にどれだけの援助をしたのか知ってるかい?

294 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 12:43
>287
確かにそうだ。目と鼻の先に将来の交戦国をかかえているのだから、軍備増強するのは当然のことだ。
しかし、その武力がそのまま日本に向けられないと誰が断言できる?そんなこととうの韓国人ですら判らないだろう。
韓国が潜在的な敵国であるという事実に代わりはないんだよ。それにつきあわざるを得ないだろう。
けど、このスレの住民が日本がやってることはよくて韓国のはダメというスタンスを採っているということならもちろん話はべつだ。そんなのは間違っている。
だけどこのスレで誰かの発言がそのまま、このスレの総意と受け取るのは止めて欲しい。


295 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 12:44
>>287
 273の文脈で紹介した時点で、同意と取られてもやむを得ないですよ。
 政府の借金と、国家の経済状況を同一視するのは間違い。韓国の経済状況は、大幅な解体・再建作業中です。
一方日本は、いくら悪いといっても、財政はまだしも経済自体は問題ではない(経済構造には、問題があるが)。
 最新鋭の装備って、韓国軍の装備は海軍以外はそれほど旧式ではないことと、更新内容を把握してから発言
している? アパッチはまだしも、F−15、イージス(KDX−3)、KDX−2、Type214、軽空母
、射程300km(大統領発言では500km)のミサイルなどが、対北朝鮮用だとでも。

296 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 12:45
>>287
日本の財政危機と言ってもな、日本は自国の金で賄って、なお世界最大の債権国なんだよ。
韓国は日本の借金で生命を継いだんだ。内容が全然違う。

北は陸軍のそれも兵士の数の力だのみだろ。
北の海空のオンボロ兵器相手に何で最新鋭のものが必要だ。
ちょっと前の海戦でも北は惨めに敗北したじゃないか。

297 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 12:46
>>287
 日本の防衛しなければならない範囲と、韓国のそれを同程度と考えていないか?
日本の方が、圧倒的に広いのだが。

298 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 12:47
>>290
当然日米に決まってるじゃないか。

299 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 12:48
>>292
 ハングル板的な視点では、九分九厘韓国人の発言なのだが。

300 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 12:51
しかし、250は日本人だろうな。

301 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 13:00
たぶん、このスレは韓国関連ものとしては、最も活発かつ最も冷静なスレだろうな。

302 :>260:2001/03/05(月) 13:00
>でも本当に
>「半世紀以上も前に無理矢理当時の朝鮮を併合してみなさんに迷惑を
>かけた事を正式に謝罪し、それを償うことではないでしょうか? 」
>と思っていますか?そう思っているのならこれ以上いうことありませんがね。

朝鮮を併合したのは日本の都合だから、どういう利点があったにしろ日本に
よる恩恵などというのは筋違いでることくらい大方の日本人は承知している。

だから日本が良いことをした、という主張が韓国人のプライドを傷つけるから
普通の日本人はあんまり公言しないが、それを心の中でどう思うかは別の
問題。

なぜなら、民主主義国家であるということは良心の自由、つまり個人の心の
中まで体制が支配しないということだからだ。実際には多くの日本人が朝鮮
支配を肯定的に考えてるかもしれない(私にだって他人である自分以外の
日本人の心を覗き見る術は無い)けど、われわれはその行為を問題にする
のであって、心の中を問題にするのではない。

それをやるのは「洗脳」という。

303 :289:2001/03/05(月) 13:02
>>250
あのね、韓国側の日本に対する疑問をそのまま置き換えて質問したの、オレは。
だから、突っ込まないでおいてくれる?君の言ってることも、間違いじゃないからさ。

304 :250:2001/03/05(月) 13:09
 なんか蜂の巣をつついてしまったようで。全部にレスをつけるのは無理そう
だけど、なんとか目についたのだけでも。
 まずは日本の債務は国内に対してというものから。国内だからOKというのは
あまりにも短絡的な考えじゃないかな?他にも積極的に資金を投入すべき分野
(例えば商用衛星打ち上げ技術とか)があるのに借金してまで防衛費につぎ込
んででいいの?韓国は陸続きの隣に敵がいるから日本よりも正当化できると思う。
 >>295は装備の面だけど、旧式化した航空機(F-4&F-5はまだ現役なの?)を
更新する以上は最新鋭でいくのが当然じゃない?空中給油機は買わないのかな?
艦艇に関しては隣の「前科者」が先に配備してきた以上は対抗しない訳には
ゆかないのでは?(おおすみはどう見ても強襲揚陸艦だぞ。)
 >>296>>297だけど、同じ加工貿易国の韓国も日本と同じくらいの範囲を
防衛し、なおかつ北の脅威にも対処しないと駄目なんでない?
 >>299 前にも書いたけど、あまりに一方からの意見ばかりだから相手の
立場に立ってというか、客観的な立場にたったつもりで書いてるだけだよ。

305 :250:2001/03/05(月) 13:11
>>303
あ、そういうことね。ごめん。何でも裏返してみたくなる
性分だから勘弁してね。

306 :名無しさん:2001/03/05(月) 13:15

なんだぁ?ここはウヨクの溜まり場かぁ?

まあ、コヴァ信者は感化されやすいからな。
軍事に興味を持つ奴らにろくな奴らがいないのは当然か!!


307 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 13:18
>同じ加工貿易国の韓国も日本と同じくらいの範囲を
>防衛し、なおかつ北の脅威にも対処しないと駄目なんでない?

…そんなことしたら金が幾らあっても足りないよ。
大陸軍と大海軍を持てと言うのか?

308 :293:2001/03/05(月) 13:19
>>304
いや俺が言いたいのは韓国と日本じゃ危うさの度合いが違うでしょ?ってことなのよ。
別に「日本はこれで大丈夫です」なんて思ってないって。亀井静香じゃ有るまいし。

最初の方のレスみて煽り臭く感じたもんでこちらもああいう文体にしたんですが真面目な方でしたね。陳謝します。

309 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 13:23
>>304
自衛隊の装備の性能がそれなりに高度なのは、その第一の任務が
在日米軍基地の防衛だから。

そして、在日米軍基地は日本防衛ではなくアメリカの紅海までの
軍事拠点なのだからして、米本土に次ぐ戦略拠点であるのだから
アメリカがその戦略拠点維持に必要な装備を求めるのは当たり前。

一方韓国はアメリカにとって地域拠点に過ぎないから、韓国軍に
求める装備水準が自衛隊のそれほど高くないのも当然。

アメリカの都合を理由に、日韓で揉めても虚しいだけ。

310 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 13:23
貿易立国の日本と韓国がシーレーン防衛のために同程度のコストを払わなければならないとしても、
長大な日本列島の海岸線を防衛するためのコストは半島で内陸戦を想定する韓国とほとんど同じくらいとちゃう?

311 :303:2001/03/05(月) 13:25
>>250
了解したよ。
お互いに気をつけようね。

312 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 13:40
>>304
 A−50という、F−5以上の対空戦闘能力を持つ機体を開発している。また、F−16
の追加発注という手もある(性能的には十分)。空中給油機は、ロシア製になりそうです。
 おおすみ? 離島ならまだしも大陸攻撃には役に立ちません。形状が同じだからといっ
て、能力まで同じと考えないこと。また、韓国の場合、沿岸地域以外の防御は、離島しか
正当化できない。そのためにイージスを3〜6隻?(KDX−2を3隻に変更する計画もあ
る) ばかげてますね。
 防衛範囲は、どこまで広げるつもり? 日本ですら1000海里(マラッカ海峡)の建
前、実際にはそれだけの戦力もないのだが。日中露のいずれかへのルートを確保できれば
十分でしょう。それら3国が全て敵なら、今の戦力も維持出来ません。
 韓国の注力すべきは、直接的な相手である北朝鮮であるべきなのに、援助国である日本
を相手にしているとしか受け止められない行動をしている点に問題がある。
 客観的を自称して、韓国の正当化を図っているとしか見られないですよ。既出だが、他
の板では前歴があるのでね。

313 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 13:41
>>304
>他にも積極的に資金を投入すべき分野(例えば商用衛星打ち上げ技術とか)があるのに借金してまで
>防衛費につぎ込んででいいの?韓国は陸続きの隣に敵がいるから日本よりも正当化できると思う。
> >>295は装備の面だけど、旧式化した航空機(F-4&F-5はまだ現役なの?)を更新する以上は
>最新鋭でいくのが当然じゃない?

そんなに商用衛星が欲しけりゃ予無駄な道路を止めちまえ。
だから兵器なんだから仮想敵国に対する装備だろ。何で北朝鮮相手に必要かと言ってる。日本相手にやってんだろ。
何度も言わすな。日本は対中国だって。これからのアジア問題は中国。大げさに言えば全アジアの存亡がかかってるんだ。奴等は沿岸のミサイル基地数を急拡大してんだぞ。

>空中給油機は買わないのかな?
何言ってる?韓国は空中給油機をロシアから買うんだろ。

> >>296>>297だけど、同じ加工貿易国の韓国も日本と同じくらいの範囲を
>防衛し、なおかつ北の脅威にも対処しないと駄目なんでない?

誰かそんな事言ったのか。米か、日か。韓国の大統領がアジアのシ−レ−ンは自分で守りますとでも言ったのか。
そんな宣言もしないで、空中給油機やイ−ジス艦を買おうとするから疑われるんだ。

314 :250:2001/03/05(月) 13:42
>>309のようにきちっと理由を出してくる人もいれば>>307
ようなレスをする者もいる。>>307の意見では「日本はOKだけど
韓国は駄目」的になってしまわないかい?ちなみに>>309の書いて
る「第一の任務が米軍基地の防衛」ってのは本当?自衛隊にも
いたけど、そんなことは冗談ですら聞いたことないけど。

>>304財政面での危機が違うと言いたいのは分かったけど、
韓国は首都から100キロも離れてないところに停戦中の狼が牙を
剥いて睨んでるんだよ。2桁台のレスにもあったけど、いわば
「戦時経済」なのでは?

>303 こちらも了解。

315 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 13:44
おいおい、中国の方が半島よりも心配じゃないのか?

316 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 13:45
>>304
強襲揚陸艦というのはヘリコプター運用能力が高い揚陸艦ですが
おおすみは単に後部ヘリ甲板を持つだけだし、格納庫も無いので
その能力はかなり低い。
それに島嶼地帯の日本は、災害出動すら強襲揚陸艦的な船の必要
性は高い。

317 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 13:46
中国はほら、核は心配だけど装備がヘタレだし。
ピッキング犯は確かに心配だが。


318 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 13:50
>>315
そうだよ。本番は中国。それの準備体操が半島問題の決着。

319 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 13:52
>>314
もともと連合国(中国を除き白人国家)は、植民地開放を(お題目にしろ
主張した日本は、絶対に許されない国だし、また植民地への見せしめとし
て、完膚なまでに無力化する必要がありました。

ところが、朝鮮戦争で日本本土の軍事拠点としての価値が高まると同時に
戦役についた在日連合軍(実質は米軍だけど)の代わりに基地防衛をする
軍隊が必要になり、日本政府にそれを要求したのが警備隊の始まり。

だから冷戦がなければ今でも自衛隊すら存在しなかった可能性も否定でき
ない。

320 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 13:55
またーり行きましょう。またーり。
せっかくいい雰囲気なんだから。

321 :250:2001/03/05(月) 13:56
>>312
日本がシーレーンの防衛の為にイージス艦を持つのなら、何故同様の
シーレーンを持つ韓国がイージス艦を建造するのはまずいの?何故
沿岸地域と離島の防衛と決め付けてしまうの?A-50の開発は日本の
F-2開発と同じ理由とは考えられない?自国の防衛産業の維持や
主兵装の自給とか。どう考えても日本のみの正当化を図っている
としか見えないけど(藁

322 :250:2001/03/05(月) 13:56
>>313
自国の商船の公海上での安全を護るには一々他国に宣言しないと
駄目なのか?日本は対中国の為に海自の艦艇を建造していると
宣言したのか?

 何度書いても分からん奴等がいるみたいなんでもう1度書くが、
やってる事は似たようなもんなのに何故「日本は防衛だからOK、
韓国は日本を攻める(又は仮想敵国とする)為」となってしまう
んだ?俺がレスつけてる連中はほとんど自分のことは棚にあげて
おいて他人を責めるという感じだぞ。反論してみろ。

323 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 13:59
しつこいけど、韓国予備役軍人さん楽しかったです。
ハングル板で待ってますよ。

324 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 14:00
>250
苛立つのは判るがマターリ行こうって。
荒れちゃうじゃん。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/05(月) 14:00
なんで304に突っ込んでる314が、304と同じ250なんだ?

326 :307:2001/03/05(月) 14:02
いや、あれだけの陸軍を抱えながら日本と同じだけの範囲を防衛するには
海軍をかなり増強しなきゃならないから無謀ではないかと。
(軍事費をどこから捻出するんだって事です。)
「日本がOKで韓国が駄目」というわけじゃなくて、
そんなことするぐらいなら日本に任せた方がいいんじゃないか?
と思ったので書いたんです。(程度が低くて申し訳ない)

327 :250:2001/03/05(月) 14:03
>>316
そういう風にきちっと説明されると反論する余地もないよ。でも、
半島中央部(というか全域だけど)が山の韓国も同様な任務を
果たせ更に効果的な大型の強襲揚陸艦を造ったらまずいと思う?
物資の輸送を考えると運搬するヘリ用の格納庫がないのはまずい
と思うが。って屁理屈ですまん。

328 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 14:07
>>321>>322
 シーレーンが同様? では、まずそれを証明しなさい。君は、韓国軍の行動を正当化する手段として、
なんら主体的な物を提示できていない。単に、日本側の論拠に韓国も同様だと、オウム返しをしている
だけだ。
 A−50に文句を付けた奴がどこにいる? 目的もF−2と近いし、性能的に十分
だと言うことがわかっていないな。そもそも、A−50が何を指すかわかっているの?
>自国の商船の公海上での安全を護るには一々他国に宣言しないと駄目なのか?
 内容次第。で、韓国の内容は何? これを示さないと何も言えない。

>俺がレスつけてる連中はほとんど自分のことは棚にあげて
>おいて他人を責めるという感じだぞ。反論してみろ。
 自ら、論理を構築できない人間が発する科白ではない。他人の裏返しではなく、
主体的な意見を出してからだな。

329 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 14:07
>.322
だからそれならそうと、同盟国に説明すべきだろう。
説明しないで、知らぬ間にロシア辺りから買い付けてくるから疑われるんだ。
それなら、米韓安保を改正して台湾辺りまで守備範囲にいれてやってくれ。
いざ中・台戦争が起こったときには韓国のイ−ジス艦で中国艦と戦ってもらおう。
まあ間違いなく拒否するだろうな。

330 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 14:09
>322
そこまで言うなら、非難と誤解を覚悟で言わせてもらおう。
ここで発言しているほとんどの人間は日本人だからだよ。
もし日本が韓国に侵攻するとしたら、そんなことはありえないが、民主国家の国民である俺達が決断を下す(あるいは世論を作る)だろうからだ。自分達がそんな決断を下さないことに自信があるんだよ。
あなた流の置き換えをやってみてくれ。日本が韓国に侵攻するという掲示板が立っているとして、なぜ「韓国は防衛だからよし、韓国は日本を攻めるため」となってしまうんだ?と聞いて
どんなセリフが返ってくると思う。
フェアじゃないのは判ってるが、こういうしかない。


331 :250:2001/03/05(月) 14:09
>>325
>>313で「304」と書いたのは「308=294」の間違い。レスばっかつけてる
から間違えた。ごめん。

>>324
別に俺は煽ってるつもりないけどな。そう見える?どうでもいいけど、
一方的に勝手な書き込みしてる連中がいるから突っ込んでるだけだよ。

332 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 14:15
>>331
 その書き方が煽っているのだと思う。一方的な書き込みをしているのは、自分ではないのか?
と考えてみたら。

333 :330:2001/03/05(月) 14:17
失礼しました。
「韓国は日本を攻めるため」ではなく「日本は韓国を攻めるため」です。
いや、卑怯だとは判ってますよ。でもこんな言い方しか見当たらん。

334 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 14:21
>>327
 だめ。全く説得力がない。未だに、強襲揚陸艦にこだわっているが、
おおすみはドック型揚陸艦であって、別物。ドック型揚陸艦と強襲揚陸
艦を分けていないのなら、話は別だけど。
 韓国が海から救助することを強いられるのは、欝陵島ぐらい。沿岸の
群島を救助するなら、在来型の輸送艦でも間に合う。もっとも、救助を
目的の一つに、おおすみ程度のドック型揚陸艦を建造するのは、許容範囲。
 済州島は、考慮に入れない。これを考慮に入れると種子島や対馬との
比較になるので。

335 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 14:39
うん?更新が途切れたな・・・
334が効いたかな?


336 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 14:40
>>334
そうだね。おおすみくらいなら韓国が持っても日本側は問題にしないだろう。
実際、対馬侵攻を仮定しても強襲揚陸艦じゃないと無理だからね。
でも韓国が強襲揚陸艦を持つとなるとどうかな。
そもそも日本以前に中国が黙ってないだろう。


337 :250:2001/03/05(月) 14:40
>>328
 レスつけるのもだるいけど、思いつくところでは対米貿易、対ヨーロッパ
貿易、対亜細亜貿易に必要な航路なんてのは日本と同じではないかい?
当然アフリカからの鉱物を持ってくる航路も含まれるだろうけど。
 自国の艦船の公海上での安全を護るのに内容も何も無いと思うが。はっきり
言って「内容」が何を指してるか分からんよ。後半の部分は完全ループに
入っちゃうね。>>322に書いた理由で他人の意見に突っ込んでるだけなんだ
から。
>>329
なんで中台戦争になったら韓国が中国と戦わないと駄目なんだ?
台湾と安全保障条約でも結んでるのか?自国の艦船が攻撃でも
されない限りは韓国が参戦する理由がある?君の言わんとする
ところが分からん…

338 :250:2001/03/05(月) 14:41
>>330>>332
「留学生」が来るまでは何故韓国が日本に攻めてくるのか理由も
出さずに戦力のみを考慮して盛り上がってたから逆説的に日本の
戦力を考慮したら韓国だって軍拡の必要があるだろうと言ってみた
までだ。これだけレスが進んでも未だに何故韓国が日本を攻め
たがるのか、逆に日本が韓国を攻めたがるのかお目にかかって
いない。俺の意見では国際世論、アメリカ、そして何よりも相手を
占領したことで得られる資源が少ないからあり得ないと思うのだが。
 誰か両国間の感情論以外に戦争をする理由を出して俺を黙らせて
くれ。このスレの初めから何度もこの手の質問を書いてみたが
今のところなしのつぶて状態だ。

339 :250:2001/03/05(月) 14:46
一方的というが、俺以外に反日的(藁)な書き込みをしてる奴は
いないじゃないか。
>>334
327は思いっきり言いがかり的書き込みなのにわざわざレスして
くれてありがとう。でも、俺的には孤島の援助よりも海路で
半島の東側への支援という意味で書いたんだけど。まあどうでも
いいけど。

>>335
スレ全員vs250的な状態に自分を追い込んでしまったが、
レスをつけるのにも時間がかかるし他スレも読んでるから
しばらく待ってくれ。飽きるか疲れるかやり込められたら
消えるから (藁

340 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 14:47
>>338
おもいっきり既出の竹島問題。

341 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 14:49
>>338
もちろん韓国が軍拡するのは韓国の勝手。

でも、中国がODAを受けながら自分も援助国になったり
軍拡するのがどうか?というのと同じく、他人に援助を受
けて、技術は頂いて、それで軍拡というのは日本人にとり
納得行かんのも、これまた当然。

もっとも、被援助国だろうと防衛のための軍備は不可欠だ
けど、その一方で対日批判するから、余計にね。

342 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 14:56
>>337
>対米貿易、対ヨーロッパ貿易、対亜細亜貿易に必要な航路
 そんなもの、日本も自力での確保はしていないですよ。あくまで、アメリカ
の協力が得られる前提で、1000海里だけ。
 韓国が自力で確保するなら、空母を4隻程度とその護衛艦は必要ですが。内
容と言ったのは、どれだけの範囲をいかなる意図・能力で守るのかということ。

 意図的に裏返しに徹しているのは了解。それを貫徹する覚悟なら、それもまた良し。

>両国間の感情論以外
 これは、もっともな意見だが、まずこれを本気で心配する必要があるのはわかります?
 他は、ありがちな意見しか出てこないと思う。一つ出すなら、失政から目をそらす
のはあるでしょうが、これとて感情論が背景にある。
 竹島は、既出。これで納得しないなら、どんな理由が戦争になると思うの?
>>339 自分は、沿岸部の群島が心配。

 意図的に忘れているのかもしれないが、被援助国が軍拡、それも対日と受け止めら
れかねない行為をしていることに、批判・疑心が産まれる素地があるでしょう。

343 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 14:57
>>340
竹島の問題はあるけど、韓国に言わせるとあそこは自国の物
なんでしょ。あれを口実に日本本土まで攻めてくるかね?

>>341
ごもっとも。というか、激しく同意。軍備に関しては日本も
韓国もやってる事は同じだと思うけどな。政府が仮想敵国
とまで想定してやってるかは知らんけど、一部の国民レベル
(このスレの人間+韓国版の2ch)では煽り合いになってる
だけじゃないかな。

344 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 14:58
なんかマジで250さんが焦れているみたいなので、何度も書くけど、
竹島をのぞけば、韓国には日本を攻撃するような意志も能力も覚悟も余裕もないって。
誰かが言ってたが、このスレは議論してそれで楽しむだけなんだから。
マジになってどうすんの。本気で日本侵略があると考えている厨房はいないってば。

345 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 15:05
>>340
 つーか、俺としては経済的に得るものがない限りは戦争やっても
無駄だと思ってるし、莫大な戦費と人員までつぎ込んで恨み
つらみで責めてくる国なんてないと思ってる(宗教が絡む
と別問題)竹島は韓国的な歴史の解釈では韓国の物となっては
いるが、流石に本州まではそうはいかない。戦争するのか?
 借りた金で博打を打ってるようなもんだから俺もむかついてる
よ。それで猜疑心というのも激しく同意。意図的じゃないけど
忘れてた。
 つーか、てめぇの金でやれっての、グラァ <韓国

346 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 15:09
>>344
>>181を書いたの俺なんですけど(汗

347 :250=346:2001/03/05(月) 15:11
 ん?なんで名前が名無しになってるんだ?
 夜の住民が昼間のこのレスを見たら何と思うのだろう…
形勢悪くなったら俺も名無しで250叩きに加わる
のだろうか(苦笑 某研究者にレスつけて欲しいな。

348 :250:2001/03/05(月) 15:12
さて飯♪

349 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 15:14
>346
いや、かなり初期の頃にも結構カキコしてんですよね。
非現実的だと。なんか他にもいるみたいですけど、議論だけ楽しんでいるという人達が。
とはいえ346さんに感謝です。

350 :344=349:2001/03/05(月) 15:18
なんだ、判ってるんじゃないんですか250さん。
ここはまたーり行きましょう。このスレ俄然面白いし。

351 :329:2001/03/05(月) 15:30
>>250
台湾は極東の重要な輸入ル−トだ。そこが中国に押さえられたら極東の自由主義同盟諸国は干上がるだろう。
シ−レ−ンを守るために軽空母・イ−ジス艦・空中級機を買うんならそういう負担は求められて当然だろう。
何言ってるのか分からん。それならなぜ日本が周辺事態法など造ったんだ。

国内の不満を反らすという動機がなぜ認められないんだ。そんな例は歴史上いくらでもあるじゃないか。
近いところではフォ−クランド紛争がある。

少なくとも過去に韓国は日本を仮想的とする軍備をしていたし、今もそれらしい増強をしてる。(攻撃の意志がある)
過去に竹島を侵略し、今も実効支配した実績がある。将来は対馬も取り返すと言ってその計画も実行している。(前科がある)
政府は国民の反日感情を煽り、彼らの中に日本を攻撃しようという過激な発言が少なからずある。(動機がある)
更に与党政治家やマスコミ・宗教団体などに働き掛け大きな影響力を持っている。

普通はこれだけで十分なんじゃないのか。それでもあんたが韓国に侵略の意図がないと言い張るなら勝手だが、国民の生命を預かる政府はそれに備える義務があるぞ。

352 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 15:51
>>351
李承晩時代は対日侵攻計画というより、朝鮮有事の際に避難計画と
いうことだったのかもしれんね。

だって日本に避難すれば、当然武装解除を受けるのは必然だけど、
日本から独立した彼らには、敗戦国日本に武装解除されるシナリオ
というのは屈辱的だったろうし、自国民保護という意味からも武装
解除には従いたくなかったろう。となれば武力で避難先である日本
の主権を拒否しようとすることは考えるだろうからね。

353 :344=349:2001/03/05(月) 15:51
韓国政府の意図と、韓国世論あるいは国民の意図を混同するのはどうかと。
最終的に軍を動かすのは、例え民主国家でも、政府首脳でしょう。
まさか、どこそこに宣戦布告するので是非を国民投票にかけよう、などということがあるはずもない。間接民主主義ですからね。
政府が緊急事態に対応するために有事立法その他の手段を講じるのは当然だが、
それと韓国に侵略の意志があるかはまた別でしょう。

354 :249:2001/03/05(月) 16:01
俺は本気で心配してるぞ。今までの平時の安定した秩序が続くとすりゃないだろう。
だが249でも書いたがこれから米国のバブルが崩壊して世界的にデフレになっていく。
中国の輸出も今までのように行かなくなって矛盾が吹き出すだろう。
デフレを克服するには戦争が一番効果的だ。というより戦争以外でデフレを克服するのは難しいだろう。
そこで韓国の動きを見てみると、どうも米国から一定の距離をとろうとしているようにしか見えん。
おそらく中・ロが自陣営に取り込もうとしてるんだろう。
軍オタには素人の妄想と笑われるかもしれんが、俺は嫌な予感がしてるぞ。

355 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 16:02
>>353
過去にそういう政権(李承晩)があったのはたしか。

過去の問題をいつまでも蒸し返す気は無いけど、李承晩の自国民へ
の行為は問題にしても日本への行為は無条件で肯定する韓国のダブ
ルスタンダードは、今日の問題でしょう。

356 :大渦よりの来訪者:2001/03/05(月) 16:05
>353
でもさ、日露戦争なんかは国民世論に突き動かされての開戦だし、
そんなの歴史の上を漁ってみたって珍しくも何とも無いぞよ?
「日本に甘い!!」とかいってジリジリ支持率が下がったりしたら、
どっかのドキュソがうっかり開戦を決意してしまうかもしれない。

357 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 16:06
>>354
要するに韓国はフリーハンドが欲しいだけです。

中露と仲良くしても、日米連合より得るものが少ないのは判ってるはず。

だけどアメリカはとかく口うるさいし、日本に借りを作ってばかりで面白
くないから、せめて中露を使って日米を牽制したいだけ。

ただ、韓国民の気性からして、そういう二股外交は本音が透けて見えて、
あんまり成功しないと思う。基本的に率直な国民ですから、日本のように
何を考えてるのか判らんということがないので(藁

358 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 16:12
>>353
政府にその意志があると言ってる。
もしもないなら何であんな馬鹿げた装備を持とうとする。
何でわざわざ竹島や対馬など自分で緊張関係を作っていく。
韓国は宇宙開発も始めるんだぞ。何のため?
韓国は日本など先進国から技術を買ってくるだけで、自ら技術開発に金をかけない国だ。
そんな国が純粋に学問的興味でロケットを飛ばしたいのかね?

日本が再び混乱したら対馬に攻め込んでも不思議じゃないと思ってるが、対馬も日本だし、島民も日本人だろ

359 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 16:19
>>358
韓国が日本を嫌っているのは確かだとして、「もしもないなら何であんな馬鹿げた装備を持とうとする。

これはアジア諸国から日本の軍備を見た場合にも当てはまりそう。
私は日本がどこかに攻め込む為に今の装備を持っているとは思っていないが、
外から見たら警戒されるのもしょうがないかと思う。

360 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 16:21
>.357
フリ−ハンドになりたくて二股かけるだけなら、あれほど巨額の軍備はしないって。
それと彼らは日本の金なんか借りだと思ってないぞ。韓国が日本に対してそんな感覚を持つことはないと断言できる。

361 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 16:22
>>358
オリンピックやったり、国力も無いのにワールドカップやるのと
同じで、要するに面子。
中国の方が、もう少し虚実の使い分けが上手いが、やはり儒教圏
特有の体面至上主義でしょうね。

362 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 16:24
>>360
借りを借りと認めたくないのは確かだけど、なんかあったら
泣き付いてくるってのは、やっぱり本音じゃ頼りにしてるね。

363 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 16:28
>>359
どんな国だって自国以外の軍備は脅威でしょう。

ただ、日本は中露と対立してた経緯があるしね。

イージス艦だって真相は冷戦時代の遺物じゃん。

364 :353:2001/03/05(月) 16:28
確かにそうかも知れません。僕の発言はもあくまで韓国政府がどこまで理性的かということにかかっている。
例えば、ある日突然、韓国世論が対日宣戦を叫ぶ声で飽和状態になったとする。政府は決断を迫られるだろう。最大の貿易相手国にして、最大の援助国であり、最も経済的に関係の深い隣国と断交してでも国民の要求を達成するか、それとも非常事態宣言を発令して軍隊に治安出動をかけ反日デモを鎮圧するか。
僕は6対4くらいで前者を採ると思うが、皆さん、こういう前提自体ありうると思いますか?
韓国がどれほど日本に依存しているか?子供が親を絞め殺すようなもんですよ。
韓国人がいかにアホでも、政府はそれよりはマシです。本気で対馬上陸を考えるような厨房ばかりが指導者なら、とっくに北に赤化統一されてますって。


365 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 16:29
それは違う。アジアといってもあんたはどこを指してるのかね。
あんたの言ってるアジア諸国とは中・朝・韓の三カ国だけだろ。
なぜなら彼ら自身が日本を仮想敵として攻撃の欲望をもってるからだよ。
東南アジアは日本の軍備の意味は理解してるよ。彼らは恐いから公の場では言わないが中国の軍拡を恐れてる。
日本単独での軍事力なら警戒感は持つが、米国の下でなら問題にしてないだろ。

366 :353:2001/03/05(月) 16:34
358さんの発言ですが、それこそ上っ面だけ。
韓国政府はね、シーソーゲームをやってるんですよ。中国と同じく。
日本から援助を引き出しつつ歴史問題で牽制し、軍備の増強を図って国民の虚栄心を満足させつつ防衛庁ともいい関係を築く。
危ういシーソーゲームではあるけれど、戦争になったらみれまで作り上げてきた何もかもが、御破算になるんです。

367 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 16:42
>>362
そうなんだ。韓国は日本なしでは生きられない。だが彼らはそれを依存してるとは思わないんだよ。
分かりやすく言えば兄の国であり、道徳的に正しい上国への贖罪の朝貢だと思ってる。
今から20年近く前、韓国が日本に経済援助を求めてきたことがあった。
当時はまだソウルオリンピックも開かれていないし冷戦真っ只中の時代だった。
韓国が日本に要求した額は確か1兆円だったな。日本側の園田外務大臣がそれは大きすぎると難色を示した。
韓国代表は1兆円以下はビタ一文まけられないと激しい口調で怒鳴ったんだ。
園田外相が金を借りるほうが ビタ一文まけられないというのはおかしいと言ったところ、
妄言だ、園田を更迭しろと騒ぎだして、結局園田は辞職させられた。
韓国は犬でいうアルファ症候群なんだ。国際政治板ではそういう意見があるぞ。
日本に依存してても、日本に借りがあるとは思っていない。それは断言できる。

368 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 16:46
むかつくぜ糞姦酷

369 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 16:49
援助を貰ったら投資に回すのが普通じゃないか。どこかの独裁者みたいに虚栄心のために軍備をするというのは変だ。
中国の場合は具体的にアジアの覇権を握るという目標があるよ。
韓国は単なる虚栄心のために軍備を持とうとするのか。それは納得できない。

370 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 16:53
>>367
お、懐かしいね。園田もあれで元軍人だからなぁ。
息子の方は親爺に比べてどうかねぇ。

371 :353:2001/03/05(月) 16:54
もちろん、虚栄心だけじゃない。
そんなもんは二義的なものです。だけど、彼らにはほんの北に敵国を抱えているわけです。まずそれが第一。
ついでに、韓国国民全体に渦巻く日本への潜在的な劣等感、敵対感がある。ライバルには負けるわけにはいかず、そのためには軍備も必要だという意見が日本なんかとは比べ物にならない。
日本を敵視することで、国内の対立をそらすという効果的な目的もあるわけです。

372 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 16:55
>>367
これは借りじゃなくて、賠償だ、と勝手に名目を入れ替えちゃうからね。

373 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 16:56
>>364
韓国がどれほど日本に依存しているか?子供が親を絞め殺すようなもんですよ。

だから50年前にそれをやろうとした国があるんだって

374 :名無し三当兵:2001/03/05(月) 16:57

なんだ。結局、低能ウヨの妄想スレッドになってるじゃねーか(藁


375 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 16:58
あなたもそこそこのお歳ですね。
まあ、この時はニュ−スを見てて悔しかったよ。
自分の知るかぎり、これが韓国に対する土下座外交の始まりじゃないかと思ってる。

376 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:03
>>353
では聞くがあんたの見方では、韓国が日本に攻撃の意志を持ったかどうか、どうやって見分ける?
ある日とつぜん日本上空にミサイルが飛んでくるまで我々は何の準備もできないことになってしまう。

377 :353:2001/03/05(月) 17:05
>373
日本のことですか?あれは狂気だったけど、あの時とは状況が違うって。
え、違わない?いや違うでしょう。情報量、貿易依存率はケタ違いです。
韓国政府が血迷って軍事政権化し、国民の目をそらすために対馬侵攻ぐらいはやってのけるかも知れないが、それでもせいぜいそれくらいでしょう。
海自に補給路を絶たれて、空自に制空権を握られて自滅ですよ。

378 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:10
韓国単独とは限らないよ。ロシアや中国と仲良くなりたいみたいだ。ロシアの武器を買ってるからね。
将来東アジアでどんな組み替えがあるか分からない。

379 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:11
>>374
薄っぺらいぞおまえ。
右翼思想と左翼思想を定義付けてみよ。
できないのならいうな。板が幼稚になる

380 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:12
>378
アメリカを敵に回してか?
そこまで途方も無い馬鹿じゃないだろう、いかに韓国といえども。

381 :353:2001/03/05(月) 17:13
>377
韓国政府首脳が発狂したというのならともかく、突然日本列島にミサイルが降ってくるなどという事態はありえないでしょう。第一目的が判らない。
まず、列島まで到達可能なミサイルを量産し(もう開発中と聞いた)それを日本に指向させ、発射体制を整えて、予備役を招集し、全軍に即応態勢を取らせなければならないわけです。
そこに到る過程で日本側に知られないはずがない。
また最低でも上記のようなプロセスは踏まないと、日本に全面戦争を仕掛けることはできません。一転して打倒韓国に燃える日本国民を相手にするわけですからね。
あ、核兵器は別ですよ。

382 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:14
>>371
北の脅威とは言っても、ミサイル以外は逆に弱体化している
というのが一般的な分析じゃないかと思う。
そういう状況で更に軍拡というのは、やはり北以外を意識し
てるのでしょう。

私自身は直接的には中露に対する備えだと思うけどね。

韓国の対日侵攻なんて妄想戦記の類であることくらいここの
面子なら大方は了解しているだろうけど、やっぱ嘘も繰り返
し唱えていたらホントにだと思い込んでしまうことがあるし。

383 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:14
>>378
組換えで最有力なのが戦略研(アメリカのシンクタンク)の発表では
アメリカ・日本・ロシアvs中国・朝鮮の図式だそうだ。
朝鮮はできれば安泰の為に日本側にいたいだろうが、
中国と北側の意思によりあっちに傾斜していくだろうとの見解

384 :>>377:2001/03/05(月) 17:17
すまん、「対馬侵攻」って
「それくらい」ですませていいことなのか?


385 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:18
韓国というより将来の統一朝鮮と中国の関係が焦点になる

基本的にあいつらが同盟関係になると思いながら日本の安全保障を
政策付けていくことが安全な道ならばそれは可である

386 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:19
う〜ん、アメリカを敵に回すかどうかは今後の東アジア情勢次第じゃないかな。
ロ・中が完全に手を組んで南北が統一されたときは危ないと思ってるよ。
今の韓国を見ていると90年前の日韓併合を思い出す。
あの時はロシア大使館に逃げ込んだりして、日本はある意味で朝鮮を見放すことになった。

387 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:20
>>383
しかしその想定でもひどいいわれようだな、韓国。
北朝鮮に引きずられて韓国がアメリカを敵に回す可能性のほうが、
韓国が北を説得して
中国の影響下から脱させる可能性より高いと言ってるわけだ。

388 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:20
対馬に侵攻してきたら当然防衛出動ですよ。
対馬警備隊と現実に戦闘になるからね。
ただ…アメリカのnoを無視して韓国もやることに
なるので腹をくくらないとあいつらもできないでしようね

389 :名無し三等兵 :2001/03/05(月) 17:23
この間、行われた韓国とロシアとの首脳会議でもNMD問題はどっちつかずの曖昧外交。
ロシアから非難されていたな。「会議ではNMDに反対したくせに」って

390 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:23
>>383
それは統一朝鮮が成立した場合じゃないかな。
中国東北部には朝鮮族も少なからず居るから。

ただ、中韓(というより統一朝鮮)が連携すると
露としては中国連合と即対立というより、牽制と
して日米に深くコミットせざるを得ないだろうね。

391 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:24
中露が同盟を結ぶことはありえない。
中央アジアからロシアの基盤を実力で脅かしている影の存在で
ある中国とロシアの蜜月などはない。
ロシアがいま関係をよくしたい筆頭が日本ですよ。
だから債務の繰り延べにかんしても、遅れながらも為替で支払ってる。
日本に対してね。

392 :353:2001/03/05(月) 17:25
>384
もちろん済まされる問題じゃない。日本の主権にかけて徹底的に反撃し追いつめる必要があるだろう。
言いたいのは韓国にとって喪うものが大きすぎるということ。対馬ひとつ手に入れたとしても、今度は敵愾心と復仇にもえる強大な国を、すぐ隣に出現させることになってしまうから。


393 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:25
>>387
韓国にしてみれば地続きの中国の存在の方が、海の彼方の
日米より怖い>長いものに撒かれるだろう、という分析か?

394 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:28
>>391
隣国とは言え日露は海を隔ててるけど、中国は地続きだしね。
それに中国人の浸透は国境を無意味にするし。
でも、それって日本の満州統治時代と同じ問題だね。
つまり中国人は他所の国に浸透していつの間にか自分達が主人
だと主張するのは十八番。

395 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:30
中国にとっても日米同盟に対峙するに朝鮮半島があっち側に転んだら
陸続きなので重大な脅威になるので、ぜがひでも強行しても
中国の影響下に置こうとするでしょうね。
統一朝鮮になったら。暗殺あり、収賄あり、世論形成あり、
不穏活動あり…やり捲りますよ…朝鮮半島で中国は

396 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:31
そうかなあ。中国の目標はアジアの覇権を握って、原油ル−トを押さえること。
そのためにはロシアよりも、まず米軍を追い出すことを先に考えるんじゃないのか。
原油ル−トにロシアはあまり関係ないから。
ロシアにとても東にNATOがあるんで中国とは敵対したくないと思ってるんだが。

397 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:32
東にNATOがあるんで→西に NATOがあるんで

398 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:33
日本が影響力を持っている状態で生活する方が
韓国にとって平和か、中国の影響下に入るほうが
韓国にとっていいのか…
恩讐を超えて韓国人は考えないととんでもない不幸の世紀を生きる
ことになるでしょうね。あの人たち

399 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:37
レベル高いなあ、このスレ・・

400 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:37
>>396
海上ルートだとロシアは関係無いけど(でも印度経由で関わってる
けどね)陸上ルートのパイプラインにはカザフスタン辺りが関わっ
てくるのでは。カザフスタンはロシアとはわりに親密だし。

401 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:38
中国の東南アジア政策はうまくいっていますよ。
いちばん中国にとってうまくいってる外交でしょう。
華僑も多いしね。
しかし極東アジアはね…
それなりにパワーを現実にもっている国が中国の東にある。
さらにアメリカがその国と同盟している。
事実上極東のNATO国といってもいい国だから
うまくはいかない。事実NATO会議には日本は参加してるしね

402 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:40
中国は天然ガスパイプラインでこれからもロシアとのつながり深し。
エネルギー戦略を考える必要がある。>>391

403 :373:2001/03/05(月) 17:41
>>377
十分依存してたよ。石油なんてほとんど米からでしょ。
つか、コピぺ文書を日本→韓国に書き換えてるかと思ったぞ(w


404 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:41
とすると軍事板では日・米・ロVS中・朝ということになるのかな。

405 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:42
>>401
いや、東南アジアのマスコミはたいてい華僑だから、露骨に中国批判
しないだけです。政府や軍部はどこもかなり危機感持ってますよ。

406 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:44
>>402
シベリア油田はどうもあんまり埋蔵量が見込めないんじゃなかった?

それで韓国も中国も中東シフトを強めてるような気がするんだけど。

407 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:44
いやいや、中国の東南アジア外交はうまくいっているとは言い難い。
南沙諸島をめぐる混乱を見れば良く分かる。
南沙をめぐって、東南アジア諸国が日米の覇権維持を支持し続けるか、中国の圧力下に組み入れられるかどちらかだろうな。

408 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:45
インドとパキスタンを絶えず対峙させてパキスタンに武器供与と
中央アジアイスラム教徒に武器そのほかの供与。
インド・ロシアという周辺強国に騒乱を起こさせておき
中国は近代化にまっしぐら。
その作戦がとれないのが日本に対しての外交
せいぜい中国マフィアに暴れさせて治安悪くさせるくらいしか
いまの中国に対日行動がない

409 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:48
シンガポール・マレーシア・インドネシアが
中国の影響下により近づいたと分析される。
南沙諸島については中国と敵対関係に近いベトナムが
絡んでおり、北京も強気。
ベトナムが今回ロシアと結んだ援助協定で中国が
どう動くかがみもの


410 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:50
>>407

アメリカは政権交代で中国封じ込めに動いているぞ。
中国の覇権拡張は阻止されるのか?

411 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:51
そんなことしたら、今度はインドとロシアがスクラム組んで、中国の反体制派と少数民族自治区に武器供与して騒乱おこさせるだろう。

412 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:51
>>408
日中国交回復前は日米離反を目論んでたけどね。
あのときの猫なで声には騙されたなぁ。

当時厨房だったけど、中国は大人だと本気で信じてしまったからね。
親爺も予科錬で青島にいたけど、後方だったので中国人とトラブル
になったりした経験が無かったから、国交回復は素直に喜んでた。

だが、もう二度と騙されまいぞ(藁

413 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:51
プーチンの韓国・ベトナム訪問は日本にとってプラス要因ですよ。
日本の政治家がバカな論争に明け暮れているときに、ロシアが
中国の周辺諸国にカードを切ってくれた。
ほんと助かった

414 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:53
中国西方地区のゲリラはロシアの援助受けてる

415 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:56
>410
恐らくは。多分中国はこれからますます顕在化してくるだろう、社会主義市場経済の国内矛盾を解決させることにしゃかりきになるだろう。
そのため国内が混乱し軍部が暴走して、冒険主義的な行動に出る可能性はあるが。

416 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 17:59
やっぱ要はロシアだなあ・・・・
将来日米対中国という構図になることは避けられないだろうけど(統一朝鮮やら韓国はもうどうでもいい)、
そこにロシアがどう動くかだな。

417 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 18:09
>416
ロシアは積極的にはどちらにもつかないのでわないかな。
不介入を宣言しつつも状況を見て考えるのが最善だと思うし。

418 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 18:11
そうかあ。ロシアは睨みを効かすだけで、直接には
何もしないと。

419 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 18:14
いつのまにか中国スレになってますな。おもしろいけど、、

420 :名無し三等兵 :2001/03/05(月) 19:04
いつのまにか歴史修正主義者によるウヨクスレになってますな。つまらん、、

421 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 19:20
韓国がどんな軍備をそろえようと勝手にしてほしい
とおもいますが,現在アメリカ海軍の軍事プレゼンス
のおよぶ東シナ海に同盟国たる日本以外に外洋海軍たる
勢力の進出をアメリカ軍自体が望んでいないのではないでしょうか?
日本の海上自衛隊はその組織上の制約から自ら進んで東シナ海の
火種となるようなことはありませんが,事実上交戦状態にある国に
その地域で傑出した軍備を許すことは東アジアの軍事的均衡に
火種をともすことになるからです。

422 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 20:26
>>367
>韓国は犬でいうアルファ症候群なんだ。
ハングル板では海馬が小さいと表現しております。

423 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 22:28
結局韓国は無視されてしまったようですね。
なんかこれ、19世紀末と同じみたい。強国の間で翻弄される朝鮮。
この構図は不変ですね。

424 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 22:45
大陸からの脅威に対し朝鮮半島は非常に重要な位置にある。
半島及び満州を日本の生命線と考えた事自体は
地勢学上間違いではなかったと思う。
そこに存在する国が日本の番犬(盾)になってくれれば
それにこした事は無い
その為に竹島、参政権、歴史認識で薄っぺらい自尊心をくすぐってやるぐらい
我慢してやろう。

425 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 22:48
朝鮮っていつの時代もクッションに過ぎないのね。
中国にとっても日本にとっても。

426 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 22:50
シンガポールには、米海軍が寄港する港湾施設が整備されていると聞いた事があるのですが。

427 :名無し三等兵:2001/03/05(月) 22:51
教えてクンで失礼ですが、他のアジア諸国で、
日本みたいにアメリカと同盟結んでる国ってどの位あるのですか?

428 :名無し三等兵:2001/03/06(火) 00:20
俺のシナリオは、朝鮮半島への日米連合軍の侵攻だな。

中国は西への開発を重点的に進めているが、これはインド
に対するけん制であり、さらにはチベット問題への対応
でもある。しかし、これらの解決には時間がかかるし、
はっきり言えば解決は不可能。

さらに歴史的に中国は北からの脅威に怯えて来た国であり、
常に強い警戒感を持つ。ロシア経由のライフラインに自国の
命運をかけるほど信頼感は生まれない。

以上から、中国が12億の人口を抱えたまま先進国になるには、
沿岸地域とシーレーンの確保以外にはない。ところが中国の
海は日本、台湾、ベトナムに囲まれ、これらの国々に喉もとを
つかまれている。

上記の国で、中国にとって最大の脅威は日本。日本をけん制
するためには先の大戦にならって、朝鮮半島の支配が必要。
地勢学的に、朝鮮半島は中国よりにならざる得ない。

そこで日本とアメリカは防衛的な見地から、朝鮮半島へ侵攻
中国と衝突する。こんな感じでどう?

429 :名無し三等兵:2001/03/06(火) 00:28
>>428
む、なかなか冷静な分析だが、そうまでして中国を
封じ込める理由があるのかな?

430 :名無し三等兵:2001/03/06(火) 00:51
>韓国軍予備役=留学生&ALL
ちょいとミリヲタ(兵器ヲタ)らしい話をしないかい?
せっかく韓国軍に詳しい方が参加してくれてるのだから。

まずは韓国軍及び自衛隊のいいところ。
政治的な話はとりあえず抜きにして、隣国の軍事力を少しでも正しく理解しておく事は損じゃないと思う。
比較としては韓国軍-自衛隊と言う事で。

まずは私の勝手なイメージで

韓国軍
北の脅威があるので臨戦体制は整っていそう。
北のゲリラに対してきちんと対処している=交戦規定等がきちんと整備されていると考える
(ちゅ〜かそれが当たり前で日本がへたれなだけか!?)
良し悪しは別にして徴兵制の為、即時動員が可能。
兵器輸出が可能なので調達費の低減が可能。
私がイメージできる韓国軍の良さはここまで、それ以外は悪いと言うのではなくて知らないから判らない。

自衛隊
装備は世界有数のレベルにある。
各種日米合同演習ではレベルの高さが伝わっている。(一応広報レベルね、韓国軍の評判は私個人は知らない)
兵器の機械的品質は高いと思いたい、お互いの自動車での比較で悪いが。

以上、みなさんの意見は?

431 :名無し三等兵:2001/03/06(火) 00:51
>>429
いつ頃おこるのかを書いて頂きたいのですが。

432 :名無し三等兵:2001/03/06(火) 01:13
>>430
の話題にも乗りたいけど、その前に一言いいたい。

ほとんどの人は、いずれ北朝鮮が韓国と統一されると思っている
ようだが、そうならない場合はどうか?
つまり、弱体化した北朝鮮を中国が段階的に吸収してしまうという事。
朝鮮人は中国に対して、民族的に強い反発も警戒感もない。
考え様によってはソ連があったから、北朝鮮は存在できたとも言える
のではないか?


433 :名無し三等兵:2001/03/06(火) 01:59
>>432
それは、最終的に中国が北朝鮮を併合すると言う事ですか?
そうであるなら、ロシアはそれを容認する事はないでしょうし、
米軍の存在する韓国と直接国境を接する事になるので、
中国にとっても得るものが少ないと思います。
また国境線の移動は、二次大戦以降基本的に容認されていません。
ドイツ統一とチェコスロバキア分離では、前者が同一民族が多数を
占める二カ国内での合併、すなわち国境線の消滅ですし、
後者ではその国土内での二カ国への分離で、国境線の増加でしかありません。
中国が北朝鮮を併合することになれば、それは二次大戦以降の世界体制への
挑戦ということになります。

434 :名無し三等兵:2001/03/06(火) 03:19
中国は自他ともに認める(?)世界の一極だから、北朝鮮が中共の傀儡と
化す可能性は捨てきれない。というか現体制が生き残りを果たしつつ、
統一を目指せば中国をバックに持つしかないし、そこに付け込まれて
利用されてしまうかもしれない。

435 :名無し三等兵:2001/03/06(火) 03:26
中国の行動形態は戦略研究で古くからシュミレートされている通り、
朝鮮有事に台湾解放ですよ…。二極面作戦は日米ともとれない。
朝鮮半島を取引材料に台湾を併合してもアメリカの強行はないとの
観測でね

436 :名無し三等兵:2001/03/06(火) 03:27
>>435
あんたプロだろ・・・・

437 :名無し三等兵:2001/03/06(火) 03:43
>>435
しかし、そのシュミレーションでは、朝鮮有事が起こらないと、
台湾へ侵攻できない。現在の朝鮮情勢は中国にとって、好ましく
ないという事?


438 :名無し三等兵:2001/03/06(火) 03:45
98年の台湾海峡危機で中国は完全に単独武力台湾侵攻は
放棄しました。あれ自体示威行動そのものです。
彼らにはできません

439 :名無し三等兵:2001/03/06(火) 05:36
俺の聞いた話では台湾総統選のいわゆる台湾危機で米国は空母派遣することで一応事無きを得た。
このとき中国側は米国に対し、いざとなったら中国は米国本土に核ミサイルを撃ち込むことができ中国はそれを恐れていないと警告した。この発言を米国はこの発言を深刻に受け止めクリントンの戦略的パ−トナ−の関係からブッシュの戦略的競争関係に変わっていくのだが、その後の急速な軍備拡張からも中国が台湾解放につき単独の武力解放を放棄したと思えない。
日米のような民主主義国家では国民の生命を危険にさらす行動はとりにくく為政者はなるべくそれを避けようとする。
中国はそれをよく知っている。一方中国のような独裁制にはその制約はなく、むしろ国民の安全などを考慮し譲歩した場合、軍や政敵からの弱腰発言で苦しい立場に立たされてしまう。中国にとって東シナ海を内海にすることは国防上・経済的利益からも悲願である。台湾侵攻は何かのきっかけがあれば意外と簡単に始まるのではないか。

440 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 00:51
ゲロゲロ、続けるゲロ

441 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 00:55
>>439
中国西方地域の問題が解決できないのは国内に大規模な
部隊を派遣して制圧するコンセンサスがないからであり、
国際的にも制裁を受けかねないからである。

つまり…台湾に侵攻すればその比ではない

442 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 00:57
好調な経済の進捗と貿易の発展を捨てても台湾が欲しいとなれば
話しは別だろうがね…中国も

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/07(水) 01:03
>1
そうだよ。
「ここ変」韓国特集の時でも出てた。
字幕での「お断り」も無かったし。

444 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 01:20
北東アジアに関わる当事国は、現状維持が望みでしょう。
問題は、積極的に動かざるえない状態が発生した場合。

445 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 01:22
結局そう考えると、半島人以外のすべての関係国民の幸福のために
半島は当分分断されてもらうしかなさそうだなあ。

446 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 01:23
仕掛けは中国ではなく朝鮮半島ということになるだろうね

447 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 01:26
北朝鮮抱えたら韓国は破産するからね。
あまり融和はうまくいっていないのも事実だし。
韓国内の40%の国民が北を受け入れるのに慎重な
現状で、いくら韓国のマスコミに北シンパが多数いても
統一などということは私が生きている間に起こらないと
おもうよ

448 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 01:36
というか、そのために周辺各国が北を生かそうとしてるんだしなあ。


449 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 01:43
北が南へ侵攻する前に、北内部でクーデターが起こるような
気がするのですが。

450 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 01:44
北に反金正日の地下組織ってあるんだろうか?


451 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 01:46
>450
ニュースだか特集番組だか忘れたけど「ある」と言ってた。
ソースは度忘れ、よって未確認情報扱いにて可。

452 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 02:27
>>451
推察するに,チャウシェスク政権下ルーマニアも反政府組織はかなり
弱体であったことから,北韓の反政府組織も,かなり弱体,日本でいう
同人誌出してる連中レベルと変わらないのではないかと.


453 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 02:42
>>450
先週出たSAPIOが偽りの「朝鮮半島」という特集を組んで、関西大学助教授
主催のRENK(救え!北朝鮮の民衆/緊急ネットワーク)とかいう組織の活動
記事が載ってる。
451の言っているのは,この組織の行った闇市の秘密映像の放映だと思う。

454 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 02:46
反政府じゃないけど反金正日の派閥ならいるんでしょうね。
親父はまあまあだったが息子ときたら・・・って思ってる人が。

455 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 03:10
反体制運動自体が脆弱な組織だよな。食料ないとか燃料ないとかの
不満という感じで、独裁王朝支配に対する体制打破という感じには
とれないな。
ただ南とのある程度の状況変化を正日ができたのは、かなり安定した
基盤が軍を中心に形成されたからに他ならないだろうしね。
内部崩壊は期待できないとおもう。
緊張緩和のやりすぎで軍部の不孝を買わなければ安泰ではないかな…

456 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 03:13
韓国自体が兵力維持をして250万人の予備役体制も堅持しているのは
北と完全融和が相当先になるという認識のあらわれに他ならないと
おもう

457 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 08:57
有事の際に日本が徴兵制をしいて動員できる兵力はどれくらいだろう?
国際環境の変化が事前にあって2年くらい準備できたとして陸上兵力300万くらいか。
1930年代ドイツのように、有事の急拡大に対応するように自衛隊が組織されていれば。


458 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 09:05
今の日本で300万人は無理だろう。
それより日本国民にもっと韓国の本心を知ってもらいたい。
その方が国防上ずっと有益だと思う。
もう慣れっことはいえ、韓国に批判的な発言をすると「差別」と決めつけられるのは正直辛い。

459 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 10:10
>>458
とりあえず今回のワールドカップが契機となって、韓国の性根を知る人は
増えるでしょう。そうなれば多少はマシになるかと。
それまでは、ハングル板の連中の活躍に期待するしかないですかねぇ。

460 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 10:56
俺は主に国際情勢板にいるんだが、何でこれだけの事実を目の当たりにしながら
軍オタがこんなに気楽にいられるのか不思議なんだ。
俺は朝鮮問題は中国問題の伏線だと思ってる。
あくまで中国が本番なんだが、朝鮮ひとつ管理できないなら中国は悲観的にならざるを得ない。

461 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 11:06
>>460
一応ちょっと前までは北方ではるかに有力な軍とにらみあってましたから。

赤い羆さん相手に比べれば、空、海ともに条件がかなり
緩和されてるのは事実ですからね。
でもいいたいことはわかるような気がする。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/07(水) 11:08
>>460
中国問題のほうが重要なのは誰でも判ってるけど
相対的に半島の問題はどうでもいいように見せかけようとする。
鮮人はそればっかり。

463 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 11:09
>>460
中国が何をしたい考えてるかということと、中国にそれを実現する能力
があるか?というのは別の話だ。

韓国や中国みたいに、日本が自衛隊を持つことすら軍国主義と叫ぶプロ
パガンタと同じレベルでいちいち反応するのは日本人軍オタの矜持が許
さんからね。

こういうのも差別的というのかなぁ(藁

464 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 11:14
>>463
差別です。謝罪するニダ

465 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 11:14
>>460
国際情勢板に居るのなら、中国の軍拡以前に、共産党支配の不安定さ
にこそ注目すべきだと思うのだけど?

少数民族問題は、中国の中東接近の努力を一瞬にして無にする危険も
あるし、それ以前に漢民族同士でも対立してるじゃない。

466 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 11:19
>>462
誰が朝鮮人なんだ、よく読め。
俺は中国問題を有利に進めるためには、朝鮮問題に真剣に対処せよと言ってるんだ。
何でも朝鮮人で済ますな。

467 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 11:22
>>465
だから心配ないと言うのかね。

468 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 11:31
>>467
心配する前に分析しろと言ってるの。

心配するだけならモラトリアムに他ならない。

分析し、必要な対策を講じれば済むだけのことでしょ。
中国が本当にヤバイ国なら即刻ODAを停止すれば良い。
ということは、日本は中国に強力なカードを持ってるわけだ。

俺はODAは今の2割くらいに減額すべきだと思う。
だけど停止するのもせっかくのカードを捨てるのと同じだしね。

469 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 11:36
>>467
確かに心配してないわけじゃないけど、
軍隊はいつもデフコンのレベルをあげとくわけにはいかないから。

それに軍事力は基本的に政治のための一手段で、
政略の舵取りをするのは議事堂の皆さん。
シビリアンコントロールとかの問題になるんじゃないのかな。

470 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 11:52
>>469
もちろん軍事は政治の道具に過ぎん。
一方で軍事の裏付けのない政治も非現実的だ。
中国に対しては最終的に核武装するしかないと思ってる。

471 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 11:56
>>470
糞して寝ろ厨房

472 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 12:00
誰が厨房だ。
人を厨房呼ばわりするなら、何か意見を書け。
それとも書くことないなら黙ってろ。

473 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 12:08
日本の核武装というオプションを出してくる時点で厨房なんだよ。
それも中国に対して、だって? それで中国が黙ったとして
(かなーり疑問だけどな)その後はどうすんだよ。今度は日本が
危険極まりない軍事国家として世界中からうさんくさい目で
見られるに決まってるだろ。どう収拾つけるんだ?

中国ただ一国に対する視点でしかものを考えていないからそうなる。
この世には日本と中国しか存在してないわけじゃないんだぞ。
甚だしい想像力の欠如だ。

中国がでかい軍隊と核持ってるからこっちもでかい軍隊と核で
対抗しようなんてガキの喧嘩いみたいなこと考えるな。
日本を滅ぼす不忠の考えだ。

もう一度言う。糞して寝ろ、厨房。

474 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 12:19
でかい軍隊を持てばいい???
そんなことは考えてないよ。逆だろ。
核武装を言うと必ず出てくる話だな。
核武装すると非難されるだろうな当然。
だが世界は日本に何もできん。
インドが核武装してどうかなったか?パキスタンは?北朝鮮はどうかなったか?
日本の存在はそんなに小さくないんだよ。
君こそ軍事力の強弱でしかものを見られなくなってるんじゃないのか。

475 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 12:24
>>474
おれは473じゃないが。
あほかおまえ?
今までどおりの経済活動が出来なくなるじゃねえか。
核武装して勝ち誇った結果が四面楚歌の三等国家に転落ってか。
やっぱお前糞して寝ろ。

476 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 12:31
>>474
そもそも世界が日本に何もできないと確信できるなら、核武装なんて
不要だ。経済力で勝負できるならそれが一番よろしい。安上がりだ。

何もできん、ねえ・・・お前さんは日本をアメリカ的に言うところの
「ならず者国家」にしたいらしいな。やっちまえばこっちの勝ちか?
ははは、フセイン君やじょんいる君と意見が合いそうだな。

お前さんなあ、日本は油をほそぼそ売っとりゃ済むイラクや
自給自足を目指す北朝鮮とは違うんだぞ。ちょっと前まで外国資本の
流入を禁止していたインドや貿易するなにものもないパキスタンとも
違うんだ。世界中とものを売り買いしないとやっていけん危うい
国なんだよ。食い物の自給さえおぼつかない国なんだよ。燃料だって
国内のどこ掘っても大して出ないんだよ。海洋貿易国家なんだよ。

わかっとるか? この国は世界から総スカン食ったら国民が餓死するか、
冬なら東北北海道の連中は凍死までしてしまうんだよ。世界から非難
されてカエルのツラにしょんべんと受け流せるような強さはないんだ。
そこらへん考慮してみいや。

477 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 12:37
>>474
あなたの例示された国は
もともと失うべきもの自体を最初からあまり保持しておりません。
あなたの希望しておられるとおり、
この国は世界の中でそれなりに影響力をもっており、
自侭な行動は自国にも他の多くの国にも
無用の混乱を招くことになります。
覇権国家とその協力国というのは他国の平穏にも
いちおうの責任が期待されるのですよ。

478 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 12:40
>>475
どうして核武装すると今までのような経済活動ができなくなるん?
もう少し詳しく説明して下され。

>>四面楚歌の三等国家
今だって似たようなもんだろ。
体格がでかくて金離れがいいから
とりあえず一人前扱いだけど、なんだか気弱でナイーブな抜け作だと思われて、
実のところは味噌っかす。

>>468
>>中国が本当にヤバイ国なら即刻ODAを停止すれば良い。
>>ということは、日本は中国に強力なカードを持ってるわけだ。

中国とはもう骨絡みの関係になってるから、
ODAを脅しに使うことはできても引き上げることはできないな。
やったらこっちの投資が一気にパー、商品の流れが途絶え、
日本経済もむちゃくちゃに。
野菜、衣料品、軽工業製品、電子部品、電気製品、
これら中国製の品物が消えてしまったらどうなるよ。



479 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 12:45
>>478
「経済制裁」って知ってる?

日本が生産して世界に売りつけてる品々は、別に日本しか
作れないってわけじゃない。他の国の企業が工場増設して
作れば日本の穴ぐらい埋まるだろ。そういう国にとっちゃ、
いい景気対策になるだろな。

480 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 12:45
>>474
インドなんぞが核武装しても脅威ではないが、
日本が核武装するというのは、諸外国にとって
大変な脅威なのだ。
それに対して諸外国は>>476のような手段を
取ること間違いなしなのだ。

481 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 12:47
>>476-477を読め。
んで、新聞よく読んで、糞して寝ろ。



482 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 12:50
そうかな俺が言い出したんじゃないよ。米国のシンクタンクがそう言ってるんだが。
彼らが中国の軍拡に恐れを感じてきたから言い始めたんだ。勝手な事だが。
クリントン時代は金融界が中国の幻想に酔ってたんだが、共和党辺りはそれが不満だったんだが。
日本はどう思ってるかは知らんが、米国では日本は遠くないうちに核武装すると思ってるぞ。
そして少なからぬ者がそれを支持してる。容認するというのもいるな。
キッシンジャ−なんかはこれだな。
だが肝心の日本では西村発言を寄ってたかって叩き潰してしまった。
それで今度はブッシュ政権の対日レポ-とを見てびっくりしてるんだ。
メディアが内向きの報道しかしてこなかったから仕方がないんだが。
繰り返すが日本を封じ込めることなんかできないんだよ。
戦前の日本とは違うんだ。金融的にも、経済的にも。
米国が日本に金融的・経済的に依存していることは米国自身がよく知っている。
というより金融を知ってる人間なら常識的なことだろ。
だからこそ、日本版CIAを持てとか、集団的自衛権を認めろとか日本の再軍備化にうるさいんだ。

483 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 12:53
>>478=核太郎
中国に対抗する為に核持って、あげくアメリカから経済制裁か?
「この核は中国に向けて以外絶対に使いません」とか誓約書でも書くのか(藁
アメリカがどう動くのかちったあ考えてみたら?

484 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 12:57
シンクタンクの意見をアメリカ政府の意見だと思ってる時点でダメダメだな。


485 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 13:00
僕は日本の核武装というオプションにはおおいに反対だが、日本核武装=日本バッシング=経済制裁という構図は、いささか短絡的かと。
日本が核武装するにまで追いつめられる事態とは、多分なりふり構わない死にもの狂いの状態でしか有り得ないが、それほどの国際環境の激変ともなれば逆に日本(はっきりいえば日米連合)に覇権展開を求めてくる国もありうる。
そんな状況でアメリカが何らかの国内事情で孤立主義に回帰すれば、主に東南アジアや南シナ海におけるシーレーンが中国に脅かされる可能性はある。
直接的に朝鮮半島が中国の影響下に入り、ロシアが傍観を決め込み、東南アジア+日本対中国という対決構造が激化すれば、日本がその比重を強化するために核を持つことはありうるかも。
それと478さん、日本がヘタレだとおもっているのは日本人だけです。他のほとんどの国は日本をそれなりの大国と考えています。



486 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 13:04
日本の核武装容認論を出してるヤンキーは一部のタカ派。
日本の国内感情とかアジア人が持ってる日本観を理解していない。
要するに連中はアメリカ軍の全世界展開能力に限界を感じていて、
日本に一部を肩代わりさせたい。核抑止力を含めてな。

だが多くのアメリカ人は日本の軍拡を快く思っていない。
在日米軍の存在だって、未だにビンのフタとして捉えている。
アメリカは全体主義国家じゃないんだぞ。世論一つで
政策なんてコロっと変わってしまう。日本の軍拡を危険視
する大衆がマジョリティを占めるなんて簡単だ。まだ太平洋
戦争に従軍した連中は健在だしな。

ああ、日本はアメリカの国債を山ほど買っとるさ。35兆円分
ぐらいだっけか? だから何や。資産凍結って手もあるんだぞ。

日本にとっても核武装なんて迷惑な話だ。借金まみれで首が
まわらんというのに、この上軍備に金出せって? やってられるか。
アメリカの思惑なんて知ったことかよ。俺たちゃ財政再建に
忙しいんだ。中国の核に対する抑止はアメリカの核にやってもらえばいい。

487 :>480:2001/03/07(水) 13:05
>インドなんぞが核武装しても脅威ではないが、
>日本が核武装するというのは、諸外国にとって
>大変な脅威なのだ。

根拠がないぞ。
この様に考える根拠を教えて


488 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 13:06
そうか。
俺は軍事板はレベルが高いと聞いたから来たんだが。
どうやら国際政治には関心がないようだ。
アメリカの経済制裁???
いつの時代の話だ。
戦前は資本輸入国だったからABCD包囲網も可能だったろうな。
だが現在はこの未曾有鵜の赤字財政下でも世界最大の債権国だ。
日本人は今でも資本の力を知らんようだ。戦前と変わらず、郵貯ばかりしてる日本人特有の欠点だな。
それならなぜ米国が日本の軍事化を勧めるのか分からんのも無理はない。
まあこれ以上何を言っても無意味だろう。
では。

489 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 13:06
>>478
あのね、世の中うちには必要だから手に入れます、欲しいから作ります、
じゃ他人様に素直に納得してもらえないの。
だから段取りとか大義名分とかで、他の人がま〜しょうがないよね、
と渋々でも納得してくれる状況を作り出したりするわけ。

490 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 13:08
核太郎、糞して寝ろよ。

491 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 13:09
アメリカのシンクタンクなんてへちょへちょ。まだしもイギリスのほうが信頼がおける。
同じく頭脳者集団のCIAが日本は世界経済の3極に残らんとかレポート垂れ流してたが、
ソヴィエト連邦の崩壊も予測できなかった連中が何いってんだという感じ。

492 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 13:11
>>488
……?
それだけの経済力を背景にした国際影響力があって、
何ゆえに核なんぞ入手せにゃならんの?
核保有国たるアメリカに(もちろんギブアンドテイクの関係だが)
便宜を図ってもらえる力があるのに、何しに自前でコスト掛けにゃならん。
糞して寝ろ厨房。

493 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 13:18
>>487
インド=金がないから軍拡しても大したことない。
核弾頭つきの中距離弾道ミサイルを何発か、伝家の宝刀
よろしくハッタリに使うのがオチ。パキスタンや中国と
遊んでろ。

日本=金がある(と思われている)。有り余った金で
軍備拡張核武装に走ったらどれだけのごつい軍隊が
できあがるのか? 待てよ、今まで対して軍に金を使って
なかった日本が核武装なんか始めたってことは、核を
恫喝に使ってまたアジアを侵略するつもりか!?

と、諸外国は考えるわけよ。

494 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 13:18
>>492
つ−か、お前バカすぎ
さっきから糞して寝ろ厨房しかいってないじゃねえの
いいたい事あんならちゃんと批判しろ ドキュソ丸出し

495 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 13:20
核太郎、覚えたての2ちゃん語使って楽しいか?
いいから糞して寝ろ厨房。

496 :謝罪要求受付窓口:2001/03/07(水) 13:23
>>464
じゃぁ、そこに申請書があるから記入して隣の窓口に提出してください(藁

497 :謝罪要求申請の手引き:2001/03/07(水) 13:25
>>496
申請用紙には朝日新聞のレターヘッドがあります(藁

498 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 13:25
>>488
あの国際政治が御専門のようですが、
80年代の一連のし烈な日米貿易交渉(車、オレンジ、牛肉、コメ等)
については判断の材料にはならないのでしょうか?

それに強硬に目的を達成しようとしても、輸出関連で食ってる
産業界のメーカー一同さんが反対行動をして
あっさり芽をつぶしちゃいますよ。
彼らにしてみれば予測の難しい賭けなどして欲しくないでしょうから。
国外より国内の反発の方が大きいかもね。

499 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 13:26
お願い!!!
マターリ行きましょう。マターリ。せっかくいい雰囲気だったんだから。
お互い深呼吸して、頭を冷やし、冷静に!

500 :謝罪要求受付窓口職員:2001/03/07(水) 13:28
ちょっとあんた、核太郎さん? この書類間違ってるよ!
ちゃんと書いてくれないと困るねえ。こっちも忙しいんだよ。
ほら、そこに記入例があるからよく読んで書きなおして!

ったく、これだからバカは・・・

501 :謝罪要求申請代行:2001/03/07(水) 13:28
>>497
朝日新聞の記者がお宅まで伺います(藁

502 :499:2001/03/07(水) 13:32
スレと関係のないカキコは止めましょうよ、ねえ。
これじゃ、このスレを潰したい連中の思うつぼですよ。

503 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 13:39
>>488
分からなくはないけど、金の力を過大評価していると思う。
人間いざとなったらなりふり構わないと思う。
>>489>>493、サンキュ
説明の手間はぶけた(笑)

504 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 13:44
核太郎、「大和級戦艦は公然と建造すべきだった?」スレに
カキコミスです。あまりにも哀れです。

505 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 13:44
>>495
なにムキになってんだ
お前 糞して寝ろ厨房しかいってないじゃね−か
せっかく面白くなってきてんのに
お前ひとりがつまらなくしてんの解からない
おれも国際情勢板で核所有派になった
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=kokusai&key=971867626&ls=50
向こうは大体核所有派が結論

506 :実況:2001/03/07(水) 13:46
核太郎、核所有反対派が一人しかいないと思っているのでしょうか。
熱くなっております。テンパっております。

帰るとか言ってたのに帰っていなかったようです。よほど
悔しかったのでしょうか。みじめです。

507 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 13:48
>>504
お前本当のバカだな
ま、いいや
それでスレの韓国はどうなの?

508 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 13:51
>>505
べつにこちらの板でも核兵器所有反対!
とは言ってないですよ。
現状をべースとして考えると無理かな。
と思っているだけで・・・
いつかは「クラウン」かなっと(笑)

509 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 13:52
>>504
核積むにしても誤爆するような精度の運び手じゃ駄目だ、
と一瞬考えちゃいました。
ちゃちゃでごめん。

510 :解説:2001/03/07(水) 13:54
しかし私も軍事板太郎をいろいろ見てきましたが、
ここまで顔を真っ赤にして言い募るタイプはひさびさですな。
そう、ハワイ太郎以来でしょうか。
近頃の太郎は肩を竦めて見せる、冷笑して見せる、など捻りを
加えるものの類型化しておりました。

いや、初心に返った気が致します。

511 :論説:2001/03/07(水) 14:00
核太郎、なんとか話題を核保有からそらそうと懸命です。
さりげなく話題の転換を図っております。

そうですね解説の510さん、近年はどんどん主張が変わっていったり、
珍妙な論理で正当化し続けてスレを成長させる軍事板太郎が
増えていたように思います。最初の主張のまま、ここまで
意固地になった太郎は貴重ではないでしょうか。

なんと申しましょうか、初めて甲子園に出場して初戦で
ボロ負けした高校の球児が力一杯砂を袋に詰めているような・・・
そういうすがすがしさを感じましたね、私は。

512 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 14:03
>>510
一生解説してろ

核持たないとして、半島が北で統一されたらどうすんの?

513 :512:2001/03/07(水) 14:05
間違い
>>510>>511

514 :解説:2001/03/07(水) 14:06
>>512
うーん、いただけませんな。
主張の方向を逸らすのでは近頃の類型化太郎と同様ではありませんか。
しかもこの短い文章の中にツッコミどころが複数存在しております。

論説の511さん、いかがでしょうか。

515 :街の声:2001/03/07(水) 14:07
あれー、核太郎さんはまだ核保有にこだわるんですかあ?

半島が北で統一されたらって、何がどうなったら半島が北で
統一されるんですかあ? 解説きぼーーーーーーーーん。

516 :論説:2001/03/07(水) 14:09
>>514
申し訳ありません解説の510さん、思わず515で先につっこんで
しまいました・・・。


517 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 14:10
北が統一って具体的にどうやるの?
政治的に吸収?軍事的に制圧?

518 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 14:13
核ネタから外れて下さい、頼むから。
俺だって核武装なんか言語道断だと思うが、ちょっと515とか516とかネンチャク過ぎ。
どうでもいいだろ、そんなこと。核持ちたい!!と叫びたけりゃ勝手にさせとけ。
あんたが熱くなってるぞ。

519 :通りすがりの分析屋:2001/03/07(水) 14:15
核の保有と行使は意見を二分する大問題
専門家の間でも

ただ感情的に日本が核を持てとか持つなという話ではなく、
予測される日本の核保有の決断は
米軍が朝鮮有事にコミットしない場合がもっとも有力です。
つまり、アメリカが目先の自国の安泰を図り
軍事的行動を極力ちいさくする、もしくはなにもしない。
その場合アメリカの極東地域でのプレゼンスは極端に低下し、
日米安全保障条約の存在そのものがなくなる可能性があります。
そういう事態になった場合、日本・台湾・東南アジアの一部の国が
核弾道ミサイルの保有国になる可能性があります。
おそらく日本は戦略原潜も保有することになるでしょう。
ただ日本にはもうひとつ選択肢があります。
どうしても核を保有したくなければ中国の影響下に入ることです。

いずれの場合もアメリカは安全保障上重大な危機を自国に呼び寄せる
こととなり、結果太平洋地域は軍拡の荒らしで波が高くなることでしょう。
これはアメリカがいちばん望まない事態であり、
朝鮮有事、日本有事にはアメリカは積極的軍事力行使をおこなう
選択をとらざるおえない所以でもあります

520 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 14:19
>>518
だめです。間違った思想をわめく奴が増えると、その思想が
正しいと勘違いしてしまう人も出てきます。核武装とかって
一見景気のいい話ならなおさら。特に今の日本は閉塞感が
ありすぎる。甘い言葉をささやく悪いお兄さんにふらふらっと
ついていく赤ずきんちゃんが増えては困ります。悪い芽は
早めに摘むに如かず。

まあ、2ch軍事板内のことだから日本全体に影響するとは
思わないけど、それでも軍事板が厨房の集まりになったら
大変つまらないです。

それに、バカを叩くのは楽しいものですし・・・。

521 :通りすがりの分析屋:2001/03/07(水) 14:26
わたしたちの考えでは
アメリカは朝鮮半島の不測の事態にコミットする。
それも大規模に火力投入をおこない、短期間に侵攻してきた
敵を制圧する、という最終見解を出しています。
日本海の制海権が日本にある以上、
トマホークプラットフォームは完璧ですし、良好な補給施設が
日本にはある。
きわめてはやく侵攻後数日で北の主力部隊の50〜65%の装備・人員は
壊滅するだろうと予測しています。

522 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 14:28
>>520
おまえもいってることがバカそのものだと思うがな。
そのたとえばなし・・・恥ずかしくないか?おまえ
厨房まるだしで

523 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 14:28
>>519
結局、極東で引いてもアメリカはグアム・ハワイの線で
踏みとどまざるを得ないですからね。
ここ半世紀の努力は全部水の泡だし、軍隊貼り付けとく
負担はたいして変化しない。

核保有は今の段階では急いで決める必要はないと思いますよ。
あくまでありうる選択肢の一つと考えておけば
いいのではないかと。

524 :通りすがりの分析屋:2001/03/07(水) 14:37
>>523さん
そのとおりですね。
グァム・ハワイは米国の領土(州)である以上、絶対的な
防衛義務が米軍には存在します。しかし太平洋地域で
圧倒的に補給能力と生産能力が高いのは日本列島であり、
ここに良好な軍施設を維持しておくことは事実上領土が
極東に存在するのとおなじことであり、また日本政府の
駐留経費分担の責務遂行性を考えても経済的・合理的選択です

525 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 14:38
軍事板では昔から核についてはまともな議論が出来ない。
日本の核武装については政治思想板、国際情勢板、ニュース速報板で
何度か取り上げられているが、
殆ど核武装反対論者はおらず
またまた少数の反対論者にしても
斯くまで感情を露にする人はいなかったように思うが、
何か軍事板には特別な事情でもあるのだろうか?


526 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 14:39
 核太郎ー、早く北朝鮮が半島を統一できると考える根拠を示せよー。

527 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 14:40
>>525
核保有のメリット、デメリットを政治思想板、国際情勢板、
ニュース速報板の常連諸氏よりも知ってるからです。

528 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 14:41
>>520
>それに、バカを叩くのは楽しいものですし・・・。

小学生じゃないんだからもうちょっと考えたら



529 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 14:42
むしろ軍事板の核保有反対論こそが「まとも」であると思え。

530 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 14:42
>>527
メリット、デメリットとは何です?

531 :通りすがりの分析屋:2001/03/07(水) 14:42
>>525
核武装はセンセーショナルな反応を引き起こします。
それに感情論で現状においてそのような選択をする裏づけはない。
周辺問題が安全保障上の日本の立場を決定付けるし、必要な事態に
整備をしないのはおろかではありますが、現在危機的に核武装論を
唱えることは日本の安全保障にマイナスだとおもいます

532 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 14:42
アメリカは日本の核武装化を望んで無いし、認めてもいない。
日米安全保障条約がある限り、日本の核武装は必要無いし、不可能。

日本がアメリカの保護を離れて独自路線でいくならば、核武装は当然必要。


533 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 14:44
軍事板の大半の人間はオンオフ思考ではなく、
相対的だからでは?
状況や方法を先に考えるからなぁ・・・

534 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 14:45
>>528
バカを叩いて何か問題でも? 考えて思いとどまる理由がありますか?
あなたは思いとどまるべきだと考えるよーだけど、この匿名掲示板で
バカをいじめてさらし者にして楽しむことを断念すべきというのなら、
そのリクツを教えてほしいな(藁

535 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 14:49
>>530
 さっきからこのスレで交わされた議論で、少なくともデメリットは
明白だと思うけど。メリットについては保有賛成派に聞いて。
俺知らん。ていうかあるとは思えん。

536 :通りすがりの分析屋:2001/03/07(水) 14:49
>>534
あなたがいちばんくだらない。自己のストレスの発散だけだ。
意見はいろいろな場所、いろいろな方向性から持ちあがってくる
ここを低レベルにしているのは君のような非科学的感情的人間だよ。
君はここの恥部そのものだ

537 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 14:54
>>536
はいはい、感情的な反論は結構。科学的理性的に分析して、
バカを叩くのはなぜいけないんですか、せんせえ?

自分がバカだから叩かれるのがいやだ、だからだめ、やめてお願い
というのなら僕納得しますよー。

538 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 14:54
>>524
523のものです。そっか自国領でもあるから防衛せざるを得ないんですね。

私はアメリカが極東から引いても、
独自路線の日本と再び組んだり、交渉したりするのに
軍事力の裏付けがないと話が進んでいかないし、
日本が影響下になってても、東南アジア地域で中国に屈しない国に
「がんばれ、アンクル・サムは君たちを見捨てないよ」
というためにはやはりグァム・ハワイに軍事力を展開する
必要がある、という理由で書いたもんで。

539 :通りすがりの分析屋:2001/03/07(水) 14:55
>>535
現時点で日本にとって核保有のメリットは北朝鮮の低能力弾道弾に
対する報復威嚇と中国の弾道弾に対する報復威嚇です
ただ日本が核戦力を保持した場合、近隣アジア諸国が軒並み核保有国に
なります。これが日本に有益だとおもうか思わないか…ということです
10以上の国の核弾頭の標準が東京を指向することが国益か否かです

540 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 14:55
日本の核武装の
メリット
1、対中国核抑止
2、国際政治上の地位の向上
デメリット
1、政治的、経済的孤立
2、韓国の核武装の誘発
といったところでしょうか?

541 :通りすがりの分析屋:2001/03/07(水) 14:58
>>537さん
あなたの主張はわかりました
だから内容のある話しをしましょう
あなたのこの問題に対する意見はなんですか?

542 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 15:00
>>540
>1、政治的、経済的孤立
これはないでしょ。インド、パキスタン、イスラエルの例を見ても。
一時的には少しあるかもね。

543 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 15:03
>>541
「この問題」が日本の核保有の是非についてなら、俺の意見はもう書きました。
471@`473@`476@`479@`486@`493あたりで。ついでに520とかも。
要約するなら、やはり「糞して寝ろ厨房」ということになりますが。

544 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 15:03
>>542
ループに入ってるよ。(笑)
それは前に他の人がずいぶん書いてる。

545 :通りすがりの分析屋:2001/03/07(水) 15:04
>>543さん
ありがとう
あなたの主張を読んでみますよ

546 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 15:05
542です。
>>544
確かにそうだね。(w

547 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 15:06
>>540
メリットの2、国際政治上の地位の向上だけど
パキスタンなんかは、政治上の地位が向上したとは思えん。


548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/07(水) 15:07
侵略国日本は国際社会の前科者ですから、核武装すれば孤立します。
http://www.hayariki.com/

549 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 15:08
日米安保条約のアメリカ側からの破棄、又は条約が有効に機能
しない時にのみ日本の核武装化という選択肢が増えると思う。
それしか考えられない。

550 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 15:09
>>542
そうなんです。
何処で議論をしても、やはりそこで議論が分かれるんですよ。
正直私も判断しかねます。
現実として日本のような経済大国に
一方的な例えばイラクに国連が課しているような
石油の禁輸措置を含む経済制裁が可能だろうか?
また日本製品が世界のの市場で占める割合を考えると
たとえ一時的でも経済制裁は可能だろうか?
また
日本の貿易依存度を考えれば
核武装と見合うメリットがあるのだろうか?
あるいは
アメリカは全力で日本の核武装を阻止するかもしれないとも
考えられるし・・・

551 :通りすがりの分析屋:2001/03/07(水) 15:12
>>549さん
同感です。
これもギリギリの安全保障上やむおえない手段として、
国益をかんがえればしたくはないが、滅びるわけにはいかないから、
という決断になるでしょう

552 :543:2001/03/07(水) 15:17
付け加えれば、俺も549さんの意見に賛成。よっぽど
按配が悪くなってアメリカと手切れする羽目になる時
ぐらいしか日本が核武装する状況は考えられない。

しかし、そうなればアメリカを含めた世界からの孤立は
避けられないから、死に物狂いでアメリカとの関係を
維持するべし、とも考える。核武装するときは日本が
確実に滅亡の道を歩み出すとき。

結局、核武装には反対です。アホなウヨの一瞬の自己満足にしか
ならんと思う。その後は塗炭の苦しみが待っている。御免ですな。

553 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 15:25
日本が核武装の選択に迫られる可能性として
中国の核をアメリカ一国で抑止し得ない状況が現出した場合が
あるのではないか?
NMDが失敗すればやはり
MADを前提とする冷戦期型の核弾頭の保有数による
核抑止にならざるを得ない。
となれば中国が今以上のスピードで核武装を推進した場合
アメリカの核だけでは充分な抑止力足りない状況が
来るかもしれない


554 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 15:27
あれ?
朝鮮叩いて遊ぶスレのはずが、カクモッチャッテモイイカナ?スレになってるな。

っていうかさ。。。。。

自前の戦闘機を作ろうとしただけであれだけの騒ぎがあったんだけど。。。。
自前の核兵器を持とう、持てる派は手嶋龍一の「ニッポンFSXを撃て」を
読んで出直してきてちょ。

555 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 15:27
質問
純粋に技術的に(密輸とかスパイ抜きで)日本だけの技術で
核武装は出来るのでしょうか?
日本のウランとかプルトニューウムとかの濃度はそんなに高いの?(高くできるの)
信管?とかは独自で出来るの?
弾頭が出来ても運搬手段はあるの?(開発できるの)

556 :通りすがりの分析屋:2001/03/07(水) 15:30
>>553さん
十二分に抑止可能です
中国の核保有は報復威嚇そのものです。先制核攻撃を想定したものではない。
運搬プラットフォームもすべての項目において未熟。
アメリカおよびロシアの核プレゼンスに匹敵することはむこう50年は
無理だと推察されます。

557 :通りすがりの分析屋:2001/03/07(水) 15:34
朝鮮半島有事の問題はどうしても核恫喝の問題になりますね。
視点を戻すならそれも可ですよ
ただわたしは扇情的な反韓発言には同調しませんがね…

558 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 15:37
>555
日本は、核マイナス六ヶ月の国といわれる。つまり技術的なハードるはほとんど無いと欧米諸国は考えているらしい。
こんな厨房ばっかが白人諸国の中枢にいるからことある毎に日本が侵略主義的だと叩かれるんですな。
濃縮技術さえあれば、核爆弾ができると考えるのは極端すぎ。日本には技術の蓄積はゼロであるわけだから、例え完成したとしても信頼性は無い。というか確認するには何度も核実験を繰り返さなければならない。
核作りましたがただちに、抑止力になるはずもない。
ボケ朝日が、H2ロケットが大陸間弾道弾に転用可能とかいって軍事知識の無さを露呈していたが、
液体燃料の装填作業がどれほど危険でどれほど時間がかかるかを考えれば、妄想もいいとこ。

559 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 15:38
>555
高速増殖炉で製造されるプルトニウムが結構純度高いらしい。
運搬手段はM‐5を改造すればできると思う。

560 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 15:44
>>559
ただし、M5だと出来ても弾頭重量の関係で精々中距離。
もんじゅのプルトニウムが純度が高いって言うのも程度問題で、あれを
そのまま核爆発させようと思ったらM5じゃ運びきれない大きさになる
らしい。別に濃縮設備がないと実用的なものは作れない。
ま、もんじゅが事故った時点でこっちの議論は意味が薄くなっちゃった
んだけど。

561 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 15:49
日本の場合、核を持つ能力を維持するだけで十分牽制になる。
むしろ核を持ってしまえば、核を持つぞ、という脅しのカードが切れなく
なってしまうだけ、オプションが減る。

562 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 15:53
>561
そうそう。
核で脅すと、開き直って核兵器を作り捲くりそうだから
危険だぞと思わせておけばいいよね。

実際に持つと核保有国たちから明確に仮想敵国として
みられて余計なコストを払うことになる。

そんなものより日本に必要なのはまともな情報機関だよね。

563 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 15:55
>560
常陽を使えない?高速増殖炉の実験施設だから問題ないと思う。
(どちらにしろ別に濃縮設備作らにゃならないけどさ…)

564 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 15:58
562さんに激しく同意。
実際に日本が核武装するよりも、核武装する能力があるぞと思わせておいたほうが得策。
実際にもつと軍拡競争の引き金を引くことになるだろう。国力が持たない。

565 :名無し三等兵 :2001/03/07(水) 16:17
>564
どの国と軍拡競争をするのですか?
確かにアメリカと競争すれば日本は持たないでしょうが、
中国となら先に中国のほうが持たなくなりますよ。
それで、中国が分裂なり民主化なりすれば軍拡競争も
日本の戦略の一つだと思いますが。

566 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 16:20
>565
分裂した後の難民はどうする?

567 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 16:25
>>565
 だから、中国一国「だけ」相手の軍拡競争なんてできないんだって。
いくら「この軍備は対中国用です」って宣伝したところで他の国は
安心しない。情勢がちょっと変われば、もしかしたらその核ミサイルは
自分の国に向けられることになるかもしれないと思うから。

 さらに、日本と中国が軍拡すれば必然的に台湾やベトナムなどの
東南アジア諸国も軍拡する。彼らの心情的に日本の軍拡は怖いだろうし
中国のそれはもっと怖いだろ。東アジア全域で軍拡が始まる。

 そして、当然アメリカも軍拡を始める。始めざるを得ない。
韓国や台湾といったアメリカの同盟国は、日本よりまずアメリカに
さらなる兵力の東アジア展開を求めてくるだろう。アメリカは
断れんだろうよ。日本に代わってくれと言いたくても、どこの
台湾人や韓国人が陸自の自国駐留や護衛隊群の周辺海域展開を望む?

 大騒ぎになるぜ?

568 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 16:27
>>565
軍拡競争で税金が上がるのはいやです。

569 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 16:33
というか、中国とか韓国が勝手に勘違いし、軍拡して身を滅ぼして欲しいな。

570 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 16:47
韓国軍ってもうフリッツヘルメットになったの?
昨日観たNHKの番組見たらけっこう行き渡ってたみたいだけど。

571 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 16:54
>567
それはもちろん理解しています。
ただ、アジア諸国が一斉に軍拡競争を始めたとしても
次々脱落していって結局日本が最後に残る訳で、
軍拡競争で「日本が持たなくなる」ことは無い
と言いたかったわけです。
(もちろんアメリカを敵国と見なして軍拡すれば別ですが。)
それから、日本が軍拡したとしても台湾や韓国に陸自を
駐留させる必要はないと思うのですが?
むしろ中国は軍拡で日本に付いていくのに精一杯になり、
台湾や朝鮮半島に実際行動を起こすことが困難になるのでは
ないでしょうか?

572 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 16:58
>567
台湾や韓国が日本の軍事力展開を望むわけがないとおっしゃるが、さあどうだろうか。
全く有り得ない話じゃないと思うよ。
両国とも国民感情を別にすれば、経済的に最も深い国だよ。
もちろん国民感情が一番大きい要素ではあるけれど、自国が存亡の危機にさらされ、アメリカも出ず、他に全くオプションが無い、という状態に追い込まれれば、
例え世論を黙殺してでも現地政府が日本に覇権展開を求める可能性はアリだと思う。

573 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 17:00
軍拡に負けそうになったところで「今だったら半年や一年は暴れて見せます」と
戦争を吹っかけられたりして。

574 :名無し:2001/03/07(水) 17:01
ウヨク共め

575 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 17:07
>>572
だからって台韓が日本の軍拡を容認するわけでも、ましてや核武装を
容認するわけでもなかろう。
その話には説得性がないよ。

576 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 17:11
>>572
核武装(若しくは極端な軍拡)をした日本を、韓国や台湾が
どう見るか、ということ考えるときに、今の日本に対する態度
をそのまま単純に援用しては駄目です。

つまり、社会全体の意思というか世論動向というのは、複雑系
なので、ちょっとした初期条件の変化が劇的な変化になるから。

577 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 17:13
>>576
>ちょっとした初期条件の変化が劇的な変化になるから。

ちょっとした初期条件の変化が劇的な結果になるから。

578 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 17:19
>>571
>ただ、アジア諸国が一斉に軍拡競争を始めたとしても
>次々脱落していって結局日本が最後に残る訳で、
>軍拡競争で「日本が持たなくなる」ことは無い
>と言いたかったわけです。

 この根拠は何よ? ちゅーかこの借金かぶれの日本が
軍拡競争に踏み出せると楽観できるのは何でよ?
いい加減積極財政やめて財政再建に転換しないと本気で
国が潰れる瀬戸際なんだべ? このうえまだ国債を
刷るのか・・・? 誰が返すんだよ。

>それから、日本が軍拡したとしても台湾や韓国に陸自を
>駐留させる必要はないと思うのですが?
>むしろ中国は軍拡で日本に付いていくのに精一杯になり、
>台湾や朝鮮半島に実際行動を起こすことが困難になるのでは
>ないでしょうか?

 これも楽観的すぎるね。ついていけないと思えばその時点で
開戦するさ。日本帝国が昭和16年12月の時点で開戦に踏み切った
のはなぜだった? このまま座ってると戦力差が開いていずれ
負ける、ジリ貧だと判断したからだろ。

579 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 17:20
>>572
>もちろん国民感情が一番大きい要素ではあるけれど、自国が存亡の危機にさらされ、
>アメリカも出ず、他に全くオプションが無い、という状態に追い込まれれば、

 アメリカが出ないというのはありえない話だ。よっぽど兵力が不足した瞬間に
東アジアで戦闘が始まってしまう(たとえば中東でまたぞろ紛争になって、
第七艦隊と海兵隊を取られていたとか)ならまだしも、なんとかして兵力を
送りこもうとするだろう。なぜなら、アメリカが兵力を出さない=韓国や台湾を
見捨てる、ということになるからだ。アメリカは同盟を結んだ国を見捨てない。
道義的な話ではなく、戦後、見捨てた国々はアメリカを信用しなくなるだろうからだ。
日本が加勢して戦争に勝ったら日本は笑いが止まらないぞ。アメリカが戦後五十年
頑張って兵力を東アジアに展開してきた努力はパーだぞ。そんなヘタな手をうつ国か?

580 :通りすがりの分析屋:2001/03/07(水) 17:44
だから朝鮮半島と日本にはアメリカはコミットせざるおえない。
それが最大のアメリカの安全保障にも繋がるという事ですよ。
経済力でいうならアメリカの経済力がもっとも過大であり、
ついで日本・中国という展開になる。
また、日本だけが軍拡に生き残れるなどという話しは聞いたことがない。
むしろ軍拡の結果その排出先がどうなるかが問題ですよ
当然アジア各国での領土などの紛争は激化することで
地域緊張度は高まり地域経済成長率も低下する、そしてさらに
戦争を誘発する。そう思われる。

581 :通りすがりの分析屋:2001/03/07(水) 17:49
>>578
借金があろうとなかろうと軍拡はおきますよ。
歴史が証明している。
軍拡路線はわたしは反対だが安全保障と民族自決権に支障をきたす事態に
日本がなった場合に、赤字国債誰が返すかの問題じゃすまないでしょう。
国の存続そのものの安全保障時に…
いまは起こりえないが極東有事のアメリカの対応次第でアジア軍拡は
発生するし、日本もそれに加わることになる。
そうならないためにはアメリカの極東プレゼンスを現状で確保する
努力を日本はするべきだし、現にしている

582 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 18:01
>>581
>借金があろうとなかろうと軍拡はおきますよ。
>歴史が証明している。
>軍拡路線はわたしは反対だが安全保障と民族自決権に支障をきたす事態に
>日本がなった場合に、赤字国債誰が返すかの問題じゃすまないでしょう。

 安全保障と民族自決権に支障をきたす事態ってのは、おおむね経済が
左前になったときにやってくるもんでな。これも歴史が証明している。
ついでに、そういう時こそ国粋主義的な勢力が声高に危機を叫び、腹を
すかせて余裕を失った国民は扇動に乗ってしまう。これも歴史が証明している。

 そうやって軍拡に走った国はたいがい滅びてきたんだ。うまくいった例って、
俺は名誉革命から先のイギリスぐらいしか知らん。あのころのイギリスは
戦争のたびに国債を鬼のように発行して戦費に充てていた。うまい具合に
その都度勝ってきたから返せた。植民地時代だったしな。

 だが、もはやそういう時代でもない。日本はまず経済を立て直して安全保障を
確実たらしめるべきだと思う。もしこのまま国が傾き続けていったなら、
どう収拾をつければいいのか、俺はわからん。考えつづけているけどわからん。
軍備以外の方法でどうにかならんものか。戦争に走ったって先は見えてると
いうのだけはわかってるけどな・・・。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/07(水) 18:02
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news2&key=983936125&ls=100

584 :通りすがりの分析屋:2001/03/07(水) 18:07
>>582
あなたの考え方はわたしにかなり近い。
そして基本的日本のありように近いですよ。

ただ…それだけの時間と安泰を周辺諸国が与えてくれるか否か、
そこが懸念材料です。最低限 航空・海上戦力の優位性と
早期警戒システムの更新・衛星独自情報の取得はおこなうべきだし
、だいたいにおいて日本の現在の整備計画の方向性は間違っていない。


585 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 18:11
偵察衛星の維持って金がかかるのよね。むちゃくちゃに。

586 :名無しさん23:2001/03/07(水) 18:15
>>585
偵察衛星と空中給油機もたすに戦闘機100機パイロット200人
増やすよりは経済的、試算でてるよ。

587 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 18:21
どっちも金食うなあ。
600兆の国債どうするんだろね。政府はハイパーインフレでも起こす気かな?

588 :名無しさん23:2001/03/07(水) 18:28
600兆の国債は軍事のせいではなく、バブルに踊ったバカとか
低脳政治家のせいだからね。そいつらが払えよ。
国のギリギリのところにきたらいってらんないとおもうよ。あんただって
>>587

589 :通りすがりの分析屋:2001/03/07(水) 18:37
衛星取得に関しては

一般の方が国債や不良債権に意識がいくのは当然ですね。大変な問題です。
ただ国家存続の為に近隣諸国の弾道弾配備地域と港湾施設の空中写真が
毎日必要だということですよ。ほかの電子情報など総合分析すれば
発射準備態勢に入っているのを確実に掌握できるということです。
発射態勢になった場合、場合によっては攻撃できるということです。
これは専守防衛の枠内との認識が内閣にあり、また内閣法制局の
検討結果でも緊急避難・正当防衛措置との見解がでました。


590 :7743:2001/03/07(水) 18:42
>>582
冷戦時のアメリカは?

591 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 20:06
>>589
すると先制第一撃はこちらから、という事態もあり得るわけですが
政府にその決断が出来るかな?はなはだ疑問ですね。

592 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 20:09
発射態勢を確実に捉えるためには、何機衛星がいることやら…

593 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 20:19
煙幕作戦されたらどうするんでしょう?
発射体制とみなして攻撃するのか?
衛星に過大な期待をかけ過ぎでは?

594 :通りすがりの分析屋:2001/03/07(水) 20:19
じゃあ592はいくついると思いますか?
いうだけであんたは答えられないと思いますが…
ずっとあなたが語れば文句だけで認識はなにもないことを露呈
しているから

595 :通りすがりの分析屋:2001/03/07(水) 20:22
>>593
ひとの話しはよく読むことですよ。
煙幕??あなたはバカですか?
電子情報収集と電波情報収集と視認情報収集はセットで効果を発揮でき
人為的煙幕の温度測定で人工欺瞞だとすぐに判明するものを

596 :名無し三等兵:2001/03/07(水) 20:59
平和な国日本
大規模な動員
国境付近への大軍の集結etc
宣戦布告と同じ、攻撃されて文句言う方がお馬鹿さん

597 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 01:34
>>591
先制第一撃は専守防衛としてありえると国会答弁で政府からのがあるね

598 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 02:11
衛星って、そのうち韓国も使わせろって言ってくるぞ。
韓国と中国は宇宙ステーションにも日本モヂュールに
タダ乗りさせろって言ってきたからな。

599 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 03:15
核持つとアジアで軍拡競争が始まるぞって話になってるけど、それよりも
心配しなきゃならないことがあるって。

核を持つと核保有国全部を敵にまわすことになるのよ。
アメリカももちろん敵にまわすことになる。
そうするとどうなるか、まず現在の日本の安全保障は
アメリカの兵器を売ってもらい情報ももらって維持してる
のはわかるよね。核の傘は幻想だとよくいわれるけど、
通常兵器レベルでアメリカの手助けによって極東地域では
優越した戦力を持ってるから安全保障が保たれてる。

それが、核を持つと期待できなくなる。
フランスを見てみましょう。フランスは戦闘機もロケットも
兵器はすべてといっていいくらいアメリカと無関係に自前
(EU域内での協力を含む)で用意しています。

核を持って自立するということはそういうことですよ。
兵器産業から情報機関、ロケット関連まですべて自前で
用意しなければならなくなりますよ。

他国の協力があてにできなるなるだけではありません。
日本が自前の戦闘機を作ろうとしたらアメリカから
すごい圧力がかかりました。そして、その後日本の
国力を殺ぐように日本の国力伸張をじゃまするように
アメリカがさまざまな介入をしてきました。(「マネー
敗戦」あたりを読みましょう)
フランスですら、やはりアメリカにとって仮想敵国なので
エシュロンシステムによって情報をとられ民間企業の
ビジネスですら邪魔をされているようです。

核を持って自立するということはそういうことです。
大国からの陰に陽にのいやがらせが予想できます。
それに立ち向かって独り立ちする覚悟があるんでしょうか。
今の日本の兵器体系に核を少々付け加えるだけで、すむ
わけはありません。国家システムそのものを見直すことに
なるでしょう。
わざわざそんな困難な道をすすむべきだと主張する人の
気持ちが私にはわかりませんね。

600 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 03:34
>593さん
おっしゃるとおり衛星情報は万能ではありません。
衛星偵察に対する欺瞞作戦・カウンターインテリジェンスは可能です。
現実に旧ソ連などは対衛星欺瞞作戦を行っていましたし、オープン・スカイ査察(事前通告無し)の登場は、
まさに衛星査察の不備を補うためのものでした。

このスレのテーマに即して言えば、ある種の緊迫した情勢のもとで
北朝鮮が、対抗勢力(このスレの場合日本でしょうか)をして、
発射準備の有無を確認できない状況を作りだす・・・
―そういうことも出来るでしょうし、実際に行われれば有用かもしれませんね。

ですが593さんが、衛星情報無用論を展開されているとしたら、私も
同意いたしかねます。

>595さん
お気持ちはわかりますが、どうか冷静に。

601 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 04:27
>>599
しかし、そう遠くないうちにアメリカの政策に従うことが自国の不利益になることが来るかもしれません。
アメリカが他国にかまう余裕がなくなり、同盟諸国が半植民地のような搾取に会わないとも言いきれない。
そういう事態に備えておくのも必要では?


602 :通りすがりの分析屋:2001/03/08(木) 04:57
>>599
そう遠くないうちとはいつごろを差しているのでしょうか?
アメリカが他国にかまう余裕がなくなるのはいつごろですか?

軍事安全保障の話しは生物です。
生物の現実に備えるきわめてリアルスティックなものが
軍事です。米国の搾取はいまに始まったことではない。
現実に世界の富は米国に結集しており、攻撃的ともいえる
市場操作を彼らは日夜おこなっていますよ。
リアルな軍事という部分に関していえば、米国が定期的に提供
してくれる衛星写真は貴重な分析材料であり、現実に日本に展開する
米軍は強大な戦力であるということです。
アメリカから離れる決断をするのは国民であり最高度の政治的決断
です。
分析屋の仕事ではない…
電子情報や衛星情報から「ロゼッタ21が演習を開始したようだ」
と判断する話とは別の次元の話ですからね

603 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 04:57
1のリンク先の文章って、国際部長が書いたのか…?
韓国の国際部って、日本の外務省だろ。それとも、この新聞社の国際部長
なのか…

604 :通りすがりの分析屋:2001/03/08(木) 05:03
>>603
朝鮮日報国際部長ですね出処は

605 :通りすがりの分析屋:2001/03/08(木) 05:11
実戦部隊が開戦予測10日前から準備態勢に入れることが念頭にあり
独自の衛星情報の収集が念願だということです。
防衛出動命令および待機命令を10日前に首相が出すか否かは政治の
問題なのでわかりませんが、10日前に実戦部隊に伝達できれば
3日陣地のコルゲート防御構築ではなく7日陣地を陸は構築して
戦闘態勢に入れるし、空は保有実戦機の8割を戦闘態勢に置けるし
海は3個護衛艦隊を展開できるということです。

606 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 06:12
アメリカから貰っとけば良いじゃん>衛星情報
膨大な金かけてまで自前に持つことも無いでしょ
どーせ日本はアメリカと離れられないんだし。

607 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 06:29
>>606
毎日くれるわけではないからね

608 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 12:05
>>607
毎日くれるようになっても、改竄されて無いかどうかが問題だな。

609 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 12:07
>606
アメリカからの衛星情報が何の工作もされておらず、いつも提供されているなら何の問題もないのです。
情報を米に依存することに対し、安全保障上の懸念が湧き出ているからこそ、情報衛星を自前で!という声が高まっているのです。

610 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 12:16
>>609
違うだろ。単にテポドンへの恐怖だろ。

日本が偵察衛星を持つ必要があるのは、要するに仮に北朝鮮が血迷って
日本に牙を剥いてきたときに、テポドンの発射態勢を捉えるため、これ
だけのためだ。もちろんアメリカから情報買ってもいいんだけど、
万が一何らかの支障が出たときに自前で情報をつかむ能力を備えて
おこうぜってことだ。

逆に言えば、アメリカがきちんと北朝鮮情報をリアルタイムで
くれるなら、そもそも北朝鮮が平和裏に潰れれば衛星なんぞいらん。
日本には、たとえばカザフスタンで演習しているロシア軍やアフガ
ニスタンのアジトを出入りするオサマ・ビン・ラディンの動きなどを
リアルタイムに映像で捉える必要などないのだ。

確かに情報収集の重要さは認めるが、だからって即衛星が必要とは
思えない。むしろアメリカとの連携強化、もらった情報を独自に分析
する能力の強化、即応体制の強化などが重要ではないかな。

611 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 12:49
ハードとしての偵察衛星を持っても、ソフトとしての情報の分析のノウハウが無いのでは?

612 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 13:53
>611
ハードがなければ、ソフトは育ちません。自前の衛星を持つと結う事は
これから何年も掛けてソフトを構築するという事、近視眼的な話では
ないのです。理解できます?


613 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 13:55
そらそうだが、ソフトを構築してまともに運用できるようになる前に
北朝鮮がつぶれて必要なくなるってこともあるぞ。

614 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 13:58
>609
それは、衛星の保有と言う狭い範囲の問題ではなく、広義の「情報」という事
ですね。
狭い意味での情報収集手段としては衛星の所持は必要でしょう。

615 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 14:06
どっちにしても偵察衛星の保有は、それ自体まちがいなく国益にかなうさ。
本来、正確な情報はカネで買えるもんじゃない。
アメリカだって人の子の群、「日本の政策判断の前提となる情報はアメリカ頼り」となれば
日本をアメリカのつごうのいいように誘導する情報ばかりを流す可能性が否定できん。
そしてその「アメリカの都合のいい方向」が日本国民に惨禍をもたらす可能性も。
予算の都合とかでこういうとこをケチる奴は、売国奴といわれてもしょうがないぞ。

むしろ問題は、こういう「情報的アメリカ隷属」からぬけでることが
日米関係にどういう影響をもたらすか、じゃねーのかい。


616 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 14:20
>>615
 正確な情報はカネで買えます。要員の育成から協力者の引きこみまで、
基本的に全てカネの問題です(もちろん時間も要るけど)。主義主張で
情報活動をやる者は目が曇る恐れがあるのでむしろ危険。

 で、国家の情報活動は国家予算の範囲内でやるべきもの。どっかから
捻出しなくてはならない。情報活動はもちろん大切なんだけれど、
バランスを考えようと言いたい。集めればいいってもんじゃないよ。
日本が必要とする以上の情報を得ても仕方がないでしょ? 過剰な投資と
いうものだ。この国にカネは余っていない。

 で、俺としては現在の日本が偵察衛星打ち上げてまで得ようとしている
情報はテポドン関係のみであって、果たしてそれだけのために絶対に
衛星を自前で打ち上げて運用して情報を集める得る必要があるのかいな?
と思うのだ。他の手段でできんか?

617 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 15:11
確かに短期的にはテポドンのためだろう。
というか、それを口実にして将来の統一韓国や中国大陸の情報収集を目的とした衛星であって欲しいものだ。
正直なところ僕は、北が自暴自棄にならない限り、テポドンが日本列島を攻撃するなんつー事態は有り得んと思っている。
日本がつぶれたら北朝鮮も同様だからね。北が
国民感情的にテボドンに対する警戒心があり、かのアサヒですらそれを認めている今こそ、
それを口実に情報衛星の配備を進める絶好の機会だと思うのだが、如何?

618 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 15:11
偵察衛星より自衛隊の米軍依存体質を治す方が先決だと思うが
自前で情報持ててもいざと言う時に米軍無しでは戦えませんじゃ
意味無いでしょう。

619 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 15:14
>>618
アホ、いいんだよ米軍依存で。いざというときに自力で
戦って勝ててしまうほどの戦力を整えると国が潰れる。
このスレで何度も書いたが、この国にカネは余っていない。

620 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 15:14
だから衛星を持つ必要が無いというわけじゃないよな?

情報を自前で用意できない限り、そもそも
「米軍依存で問題ない」という結論しか導けない情報しか手に入らんぞ。


621 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 15:43
 なあ、「対米依存」をいやがる連中は、対米依存で何が困ると
思うんだ? 今の日本が。

 独力で防衛力を整備して、得られるものは何だ? 国の誇りか?
威信か? それはそれで大切だが、そのために財政が破綻して
国が滅びたらどうなる。 ソヴィエト連邦って国がどうなったか
覚えているだろうが。国が滅びて何の誇りだ。

 個人も国も、自分の財布の範囲内で生きていかなきゃならんのだ。
ほしいものがあっても金が足りなきゃ諦めるか、どっかから借りなきゃ
ならん。軍事力と安定を借りるのが同盟だ。どっかから金を借りて
ほしいものを買う手もあるが、返せないほど借りればいずれ夜逃げか
強盗でもしなきゃならんようになる。どっちがマシよ? ただでさえ
今の日本は返せないほどの借金を背負ってるんだぞ。

622 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2001/03/08(木) 15:51
義務や負担をそこそこに、巨大なメリットを手にしてきた今まで自体が普通じゃないんだって。
アメリカの傘に入るコトが今までの様に利益だけ享受できる保証になるわけではないだろう?

623 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 16:01
>義務や負担をそこそこに、巨大なメリットを手にしてきた今まで自体が
>普通じゃないんだって。

 軍事支出を抑えて米軍に防衛を依存する代償に米軍の国内展開を認める。
軍に金を使わずに済む日本と、日本を確実な同盟国にすることかつ
東アジアに恒常的にプレゼンスを及ぼすことを得るアメリカ。対等な取引じゃないか。
日本だけいい思いしてるわけじゃないだろ。なにか不均衡があるか?

>アメリカの傘に入るコトが今までの様に利益だけ享受できる保証に
>なるわけではないだろう?

 傘の外に出ることに、どんな保証がある? 誰かバラ色の未来を約束
してくれるのか。

624 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 16:08
冷戦時代ならそれでも良かったんだけどね。
日米の利害の噛み合わなさよりも米ソの噛み合わなさのほうが
はるかに重大な問題だったし。

それがなくなってきて、日米の利害対立を米が見過ごしてくれる保証が
無くなってきたからこその意見じゃろーが。
そういう意味で、傘のなかにい続けることだって
必ずしもバラ色の未来を意味するとは限らなくなってきてる。

言っておくけど、アメリカの傘から出ることが
即、日米開戦を意味するなんて考えるなよ。

625 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 16:13
傘から出るんじゃなくて、傘をこちらでも支える、
あるいは度合いを増す方が堅実だろうね。

イギリスのように。


626 :通りすがりの分析屋:2001/03/08(木) 16:16
運用分析のソフト部門はすでにあるのです。
だから…衛星情報解析は現在もおこなっているのでね。
ようするに欲しいときに欲しい地域の写真が手に入るかの
問題です。
ひとの話しを訊かない人が多いな…ここ
現在も衛星情報はそのほかの情報とともに分析していると何度もいってるのに。
話しをきちんと読み砕くことが情報の初歩じゃないですか…

627 :通りすがりの分析屋:2001/03/08(木) 16:18
核の傘に収まる状態が近未来の日本の国益にもっともかなうと
私個人はおもいます。それにこれが経済効率上ももっとも
ソフトなラインです。

628 :通りすがりの分析屋:2001/03/08(木) 16:22
アメリカはアジア地域の日本の情報収集態勢と能力に
過大ともいえる信頼をおいています。
衛星が配備されれば部分的に肩代わりしてもらえるという
思惑もあるでしょうね。
日本が収集した情報はほぼフリーパスでアメリカに渡されますから

629 :通りすがりの分析屋:2001/03/08(木) 16:29
きょうは最後になります。
あなたがたはとても教養が高く、ものを考えられる人々です。
是非はともかく、興味があればそれぞれの方々の意見をおきかせください。
さようなら ありがとう

630 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 16:33
>>626
 どこの機関のどの部門でしょう? 自衛隊の情報本部ですか。
あそこには陸自の部隊削減にともなうポスト作りの一面があることは
否定できないでしょう。少なくとも、まだ設立されて間がなく、
自前の偵察衛星を24時間運用できるほどの人員は質量とも揃って
いないのと違いますか?

 欲しいときに欲しい情報が手に入る、それは大変によろしい。
しかし現状で衛星使って手に入れたい情報は実質的にテポドン情報
だけで、それだけのために衛星打ち上げて維持して、分析機関まで
つくるのはちと過剰ではないか、なんか他の方法で手にいれた方が
安上がりではないか、偵察衛星整備する金は他に使った方がよいの
ではないか、と申し上げておるのです。>>610をご一読ください。

631 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 16:38
アメリカをそこまで無条件に信頼できるのはある意味すごい。
あっちはそこまでは日本を信用しとらんのだがなあ。


632 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 16:44
>>610
 見たけど、どうしてテポドンに限定するの? また、人任せの情報に頼り切って、
それが正確である・信頼に足ると必ず言い切れる保証はないでしょう。
 コストの面の心配をするのはわかるが、その金で出来ることはどの程度のことか
な(これは、本当にわからないので、誰か金額だけでも出してください)。
>>626
 ソフトを心配している方々とソフトの意味が違うのでは? 分析をやっていない
などと考える人は、アメリカの主張を丸飲みした方だけでしょう。むしろ、実際に
打ち上げた衛星を24時間運用する体制の方が問題であり、これを実用に耐えるシ
ステムとして構築できるかということでしょう。
 個人的には、その程度が出来ないなら宇宙開発なぞ夢物語という、防衛以前の視
点で考えてしまいますが、あって困るものではないのでやるべきでしょう。産業・
技術を考えればなおさらです。


633 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 16:46
金の切れ目は縁の切れ目と申します。アメリカと経済的な
相互依存関係を続ける限り、アメリカと切れてしまう恐れは
そうそうないと思うけど。

634 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 16:50
>>616
>日本が必要とする以上の情報を得ても仕方がないでしょ?

情報収集に過分という言葉は無い。それを主張するのは単に怠慢。
先の大戦の日本と同じでね。

635 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 16:54
>>632
> 見たけど、どうしてテポドンに限定するの?

 テポドン以外に何があんの? シベリアのロシア軍基地に今日は
戦闘機が何機飛んだ、降りたとか、アフリカのどっかの国でテロリストが
訓練してるみたいだなーとか、そういうことを日本が気にする必要が
あんの? 衛星使って常時調べつづけなきゃならん?

 アメリカはそういう情報が必要かもしれんが、俺らはいらんだろ。
どっかの国の今年の農作物の出来具合とかならあるいは要るかもしれんけど、
そんなの偵察衛星打ち上げるまでもなく既存の観測衛星で足りるだろ。

> また、人任せの情報に頼り切って、それが正確である・信頼に足ると必ず
> 言い切れる保証はないでしょう。

 だから、むしろ人からもらった情報を自前で確認できる能力を強化
したらどうかと思うわけよ。工作員を配置するとか、通信傍受と分析の
能力を増すとか、手段はなんでもいいけどさ。こういう地道な能力こそ
整備するに足ると思うんだが。

636 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 17:09
>>ALL
 テポドンよりもノドンの方が恐い。
それより、アメリカがいつもいつも正しい情報を流すと
頭から信じられるのはどういう根拠だろう?

 アメリカは自分の手の内で踊るようにいつもし向ける
だろう。全てをアメリカに頼り切っている現状は、果た
してアメリカ国民に対してどう見られているか考えたこ
とはあるのだろうか?

 すぐに軍事的に独立というのはナンセンスだが、情報
ぐらいは自前であった方がよい。将来中国の動きにも対
応できるんだし。

637 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 17:16
北朝鮮のミサイル「だけ」注目してればいい……

>>635、あんたの頭の中は相当幸せだなあ。
将来日本に降りかかる危険が、
北のミサイル以外まったくないとでも思ってるのかい?

何があるかは分からない。
あらゆる事態に対する対応を今からするのは確かに非効率だが、
「何が起こっているかも分からない」では
まともな対応などできるわけもないではないか。
もらった情報の分析もそりゃ大事だが、
部分的に渡された情報は、その渡され方によっては
全体像を見渡したときとまったく逆の分析結果を導いてしまうことすらある。

638 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 17:19
>>636
 Yahoo!アメリカの掲示板でものぞいてくれば。えひめ丸事件で
トピがいくつか立ってるから。ほとんど本筋から離れて日米
罵倒合戦・・・いや、穏当に言えば日米関係についての深刻な
議論が行なわれているから、質問投げてみろよ。どう思っんてのって。
すぐリメンバーパールハーバーとか叫びだすバカも多いけど、
ちゃんと説明すれば納得してくれる人も多いよ。

639 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 17:28
>>637
 だからー・・・ 何でもかんでも自前でやれれば幸せだけど、
金がないから無理じゃねーのか?って言ってるんだが。

 金金金、金だよ金。夢も希望もないけどな。
金があれば何でもやれるさ。でも今の日本にゃないんだよ。
将来の危険なんて偉そうに心配する自由はないの。それどころか
手元の金庫が空なんだよ。国家百年の大計は財政再建しか
ないだろうが。宮沢も破綻寸前だって認めちまったぞ。

 あー、わかってくれよ。欲しいものがあるけど金がない、
ないなら借金して買おうなんてもう日本には許されないの。
もう家ん中は借用書が山積みになってんの。破産宣告する
寸前なの。他のもので工夫して我慢するしかないの。

640 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 17:41
んなこたぁ初めから分かってるって。
それがわざわざ安全保障にしわ寄せされる理由がわからんのだよ。

少なくとも、その「他のもので工夫して我慢」という発想、
それが安全保障以外の分野で叫ばれた例なんぞ俺は知らん。


641 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 17:57
>637に同意。
「今」だけではなく、「将来」に備えるのが安全保障。
今のうちに情報衛星の運用と分析の能力をもつことが、後々のためになると思う。

642 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 18:20
>>639
特定財源浪費してる、本物のばらまき政治屋に言ってくれ。
公共事業に反対してる訳じゃ無いぞ。必要なものは必要だ。
不必要なものに、貴重な金を浪費している事が、問題では?
因みに、亀井を批判対象にするのは禁止ね。
彼、自民党壊そうとしてるだけだから。

643 :名無し募集中。。。:2001/03/08(木) 18:26
護衛艦と同じように偵察衛星とは名ばかりの軍事衛星を作ればいい。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/08(木) 22:46
AKIRAのSOLのような攻撃衛星?

645 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 23:10
中国の軍事費用にODAばら撒いてるうちは
まだ余裕があるんでしょうね。

646 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 23:28
>>635
 結局、何も考えていなかったということですね。金以外の面で衛星を否定する要素は全くないのですから。
まして、脅威がテポドンのみと認識する理由が説明できないのでは論外。
 脅威の芽を見つけるのも、ソフトの一つ。それこそ、分析をきちんとしないと無意味だが。それで、工作
員・傍受・分析などの従来手段を強化するのはOKで、衛星だけだめ? それは、単なる電波。
 金のことは、費用がかかるという文句だけですませるのか。余談だが、財政と経済を混同しているところ
が痛い。

647 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 23:28
>>638
意味わからん。
ただ単にアメリカが信用できねえってことなのに
どうしてそう話が飛ぶかな?

648 :名無し三等兵:2001/03/08(木) 23:48
貴重なご意見、感謝ハムニダ。

649 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 01:59
ふぁああ あくびでたよ
国の借金てのは個人や企業の借金とは意味が違うンヨ
極端にいやぁ国債なんてものはいくら返納が滞ったって平気なの、
上にも出てるけど「財政と経済を混同しているところが痛い」
ようは為政者の(いや官僚の)意思ひとつよ、
言っとくけど日本の情報収集能力の向上は米側からの要請だからね、
あちらさんからGOサインが出たからこそやるの、
応分の負担をってやつよ、
この先海兵隊も作るし空母も買わせられるんだぜ(喜ぶやつも多いだろうな)
中東にも出兵させられるぜ、なにせ国連中心主義だそうだからな日本は。

650 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 02:06
国連心中主義になりそうな予感。

651 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 03:18
ガキ大将に振り回される良いとこのぼっちゃんか?俺等。

652 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 10:17

すくなくとも情報に携わる関係者がドキュソでないことは
なんとなく感じた。少ない兵力を効率的に経済的合理性も
考えて使おうという気持ちがあることもわかった。

なんとなく安心したのは俺だけじゃねぇんじゃないか?

653 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 10:48
 ざっと読んでみたけど、これだけ気楽な意見が多いというのは意外やね。
あ、財政に関してな。まあここに書きこみしてるのは自分の金で生活してない
学生や大して税金も払っとらんやつが大半だろうから、実感持てんのは当然かもな。

 国の借金はいくら返済が滞っても平気とか寝言言ってるやつもおるけど、
一般論で語られてもな。この国の財政状況をほんとに知っとるんかいな。
次年度の予算案はちょうど今審議中やけど、今年度の予算、ちらっとでも
見たことあるか?財務省のwebで閲覧できるから見てみいや。国の収入の
どれだけが借金頼りで、どれだけを返済に食われてるか見てみ。

 国の借金が増えるっちゅーのは、ワシらが払う税金が増えるっちゅーこと
なんやで。ワシらがいくら気張って働いても、稼ぐ先から国にピンハネされて
おもろなくなるってことなんや。それくらいのことも想像つかんか?
それとも、いつか何やうまいこと起こって、税金増えんでも魔法みたいに
借金が返せてしまうとか、アホみたいな夢持っとんのと違うか。消費税が
30%になりそうになって初めて頭抱えても遅いんやで。学生さんは
お気楽でかなわんわ。

654 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 10:52
>>653
そんなことはわかってるわ。
ゼネコン潰す、だめな金融機関潰す
それができないのは防衛のせいじゃないっていってんだ
国の借金はバブル後に国を食い物にしてきたそいつらの
セイだね。
長銀の前頭取がなんで9億退職金もらってやめられる。
特別背任罪で刑務所いってもおかしくないやつがね。
株価が50円の土建屋がなんで生き残れる。
おまえら国賊だ。国を食い物にしやがって

655 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 10:55

税金も増えるし、健康保険の給付も見直しが必要だし、
クソ会社は潰す。それが先決だ。
>>654はおそらく社会党系の旧新左翼もしくは赤

656 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 10:59
654はさ
国が滅びようとも金の方が大事なんだよ
こいつゼネコンの社員じゃねぇか?
家に帰ればガキとかーちゃんがいるのに
会社は俺らの税金でつぶれずになんとかもってる奴
おまえがお気楽だ




657 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 11:06
 653だろ、目先の金しか考えていないのは。
 特定財源の制約を緩やかにしたり、一定割合を一般会計に繰り入れるべきだとは
考えるがな。

658 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 11:07
 そういえば、脅威認識については、撤収したみたいですね。勝ち目が
全くない主張を続けるほどではないということか。

659 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 11:09
このスレッド一匹下品な奴が住み着いてしまったな。

660 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 11:13
>>649
国債の償還のために円の発行を増やし
市場に出回る通貨量が増えればハイパー
インフレへまっしぐら。
今国債発行残高が日本の経済規模以上になることを
心配している人はほとんどこのことを心配していると思いますよ。


661 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 11:22
>>653
ここは気楽というか急にどうこうすることは
できないと思ってる人が多いだけだよ。

10年かかって失ったものは
やはり10年かそれ以上の期間をかけなきゃ直せないもの。
一気に問題解決できるような美味しい話はないし、
途中でどうしても出さなきゃいけない出費も
あると思うんですけど。

予算編成は国内問題ですけど、相手がいる国際関係に
影響されるんですから、完全にスタンドアローンとは
いかないんじゃないかと。

662 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 13:16
>653
自分と違う意見を目にした時、
「わかってないから自分と意見が違うんだ」
と言う人は精神的に未成熟な証拠、社会では使い物にならない。

663 :犬日本帝国バター犬2号:2001/03/09(金) 13:46
読むのに4時間掛かった。目が痛〜い。

664 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 13:49
>>662
話の内容に反論できずに人格攻撃しかできん奴は
使い物になんのか? 笑わせんなや。

665 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 13:53
2CHに書いてる時点で使い物にならんから安心しろ
(?)

666 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 14:01
バブルの時が、適正流通量の1.1倍だったっけ?
現在は、1.3倍ほど流通してるらしいが・・・

667 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 15:40
>>665
激しく同意。

668 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 16:17
いろんな意見があるのがいいんじゃないの?
>>664たしかに使い物にならない、人格攻撃の時点でな。

おれさおもうんだけど、バブル以降に日本の資産500兆を
食い物にしたゼネコン・地方土建屋・不良金融機関・不動産屋
そんなのはもうなにもいわずに、防衛費に廻すカネないって
いうやつって片手落ちじゃないか??

669 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 16:20
とにかく株価50円のゼネコンと不良債務抱えた金融潰してから
いおうぜ。金のことは。あいつらザルで水掬うようなもんだからさ・・・・
雇用保険半年払った方が安上がり。

つぶれるような会社に入るのがわるいのよ

670 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 16:24
ゼネコンや金融のやつらはたしかにエラそうな顔を国民にはできないな

671 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 16:28
長銀の監査役やってたやつ。年収2500マンもらってた43歳で。
つぶれる寸前にだぞ。
退職金1億だってさ。
国民の金使って。
そんな話しどんどんここに書いてやろうか。
長銀は無記名債権発行してたから政治家が潰したくなかったんだぜ。
大なり小なりそんな話しばっかりだ

672 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 19:07
突然金かかるから防衛につかうな、といっていた奴らがなにもいわなくなったな。
おわらいだ。自分たちに回る金が少なくなるから防衛に使うなといってるんだろうな。
結局自分のためによければ国などどうでもいいという奴ら。

673 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 19:13
>>672
彼らは考えなしでとりあえず「金がかかる」とは言ってみたが、
金の現実をぶつけられたので、士気が萎えたのだと思う(笑)

674 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 19:18
>>673
なるほど諒解
国家予算一律カットと年金支払い減額、医療費補助減額、増税
しかないでしょ。あっそのまえに駄目会社ぜんぶつぶして、
公費投入した会社の幹部はぜんぶ豚箱ぶちこんでからね。背任でね

675 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 19:19

東京三菱とさくらの話もキボーン

676 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 19:31
とりあえず「軍事板的には」もう話は決着ついたな……


677 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 19:34
>>672
あれ、「防衛に金を使え」と言っていた奴らが現実を突きつけられて
黙ったんだと思ってたけど?


678 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 19:39
で、衛星と解析部門一式で幾らするの?

679 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 19:45
>>677
話の流れの理解、ちょっと変じゃないか?

680 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 19:53
>>678

3000億円くらいじゃなかったっけ。とりあえず初期投資として。
維持費は別にして。

681 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 19:58
いらないゼネコンのために吊橋ひとつつくるぐらいだろ。衛星

682 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 20:00
>>677
ランニングコストはいらない新幹線つくるより安いしな

683 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 20:01
677=679=馬鹿

684 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 20:05
日本が衛星作ったら衛星写真の精度ってどのくらい?
どのくらい細かく見れるの?

685 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 20:06
677と679は別だろ いってることが別だぞ

686 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 20:07
合成開口レーダー積むのかな?

687 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 20:09
衛星解像度は防衛機密じゃなかったっけ?
アメリカに遜色ない、となんかに書いてあった

688 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 20:14
戦闘機増やしたり戦車増やすより防衛に役立つと防衛庁が
判断したんだから、そうなんだろ・・・
兵器オタはいろんな戦闘機とかのほうが胸踊るんだろうが

689 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 20:14
十数年まえアメリカの軍事衛星が野球のボールが識別できるとか聞いた、
今なら韓国軍人のちんぽの先のぶつぶつまで識別できるだろう。

690 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 20:17
>>689
おもしろいな それ
戦車の弾薬積み込みとか給油の状況をみれば
物資の枯渇も一目瞭然だなby北朝鮮

691 :衛星屋:2001/03/09(金) 20:39
こちらの実績
http://www.eoc.nasda.go.jp/guide/images/adeos_first/avnir_pa_j2.html

あちらの実績
http://www.fas.org/irp/imint/kh-12.htm

これは購入可能です。
http://www.spaceimaging.com/level1/index25.htm

692 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 20:42
>>689
十数年前の野球ボール識別は,高精度カメラ撮影の話で,その後大規模な
技術革新があったとは思えないぞ。
(解像度はレンズの口径に左右される)

昔は,衛星が撮影したフィルムを地球に降下させて回収し,分析を行っていた。
これが,今ではCCDカメラで撮影し,暗号化された電子データとして
リアルタイム送信し,地上で受信,これを分析,という方法に変わっている。

手段は圧倒的にスマートになったけど,分解能はさほど変わっていないと思うぞ。

693 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 20:47
すげえな丸見えじゃん


694 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 20:48
NASDAは知ってるけど日本が導入するのはあの程度じゃないぞ?
わざと卑下したいんだろうが、アメリカも協力的だしな。
実績といえばいかにもこちらが駄目なようにみえるよな。
NECつかわなきゃいいのにな

695 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 20:49
ま、え○たさんのズラ、もとひ
ブレジネフのハゲが見えるとか、
プラウダの見出しが読めるつーのは、
航空写真と混同して尾ひれがついたんでしょうねぇ。
http://www.fas.org/irp/imint/resolve5.htm

こーゆーのをちゃんと読んでから
考えてほしかったものです>導入した方々
http://www.fas.org/irp/imint/imint_101.htm


696 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 20:50
アメリカ並ということはアメリカの技術がブラックボックスではいるのか?

697 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 20:52
>>690
> 物資の枯渇も一目瞭然
http://www.fas.org/nuke/guide/dprk/facility/dprk-dmsp-dark.jpg

まっくらっす。

698 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 20:53
これだけ見えれば充分読めるとおもうぞ

699 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 20:56
>>698
北のマスゲームはね。(藁

700 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 20:57
>>697
あんただってわかってるだろう?
ここからコンピュータ解析できることを?
夜はどうかはしらんがね


701 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 21:05
>>697
ずいぶん古い画像持ち出してきたな。これ民間衛星じゃない。
数年前にマスコミでもやった。
民間衛星でもここまでやれるといったやつ。

まぁいいけどさ

702 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 21:06
俺、昔ベランダでマスかいたことがある、あお向けで、
ああぁ、アメリカに俺のはずかしい写真が保存されてるなんて。

703 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 21:09
戦闘機への弾薬搭載作業が確認できる、補給などが確認できる
そういう目的ならこれで充分だな・・・・・・
この程度だとやすくかえるかな?衛星

704 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 21:13
おれさ・・・こないだ高原でセクースしたんだわ・・・立ったまま
ふたりとも衛星写真か???重要拠点じゃないから写さないって(藁

705 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 21:14
>701
日本海のイカ釣り漁船の明かりが
実はとんでもなくすごいもんだってオチつきのやつですよね。
プサンとかより明るいだもん。

706 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 21:17
>>702
逝くときだの発射の瞬間にパチリ

707 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 21:22
まぁ、画像を見れる人がいるし、足りないのなら増員の上、
学習教育してもらおう。
漏れは、行間を読めるように学習しよう。

708 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 21:29
経済的なことにこしたことはない
必要以上のものもいらないしね。
無駄使いだけはしてほしくないからね

効率性で導入ならやむなし

709 :名無し三等兵:2001/03/09(金) 21:42
このスレ内で関西弁を使うのは止めて下さい。
それでドスが効くとか、庶民色が出せるとか考えているんでしょうが、読みづらいだけです。

710 :堪忍や:2001/03/09(金) 21:56
えらいすんまへん

711 :名無し三等兵:2001/03/10(土) 15:05
関係ないが、中国は例の神舟号で来年の後半に有人宇宙飛行を
行うらしい。人間の目には人工衛星もかなわないっす。

712 :名無し三等兵:2001/03/10(土) 15:09
>>711
とりあえずそんなことにムダ金つかう国への援助をさしとめる世論が
日本でさらに大きくなることが予想され。

それ以前の問題として人間の目では偵察衛星の前にはたちうちできません。
人間の目というものは、
陸上での比較的近距離の三次元認識に特化した設計ですので。

713 :業怪人:2001/03/10(土) 19:34
>>712
中国は衛星観測技術が未成熟な故、有人観測に依存せざるを得ない。

旧ソ連の有人ミッションの裏は弾道ミサイル監視にあった。

714 :ん?:2001/03/10(土) 20:21
自前の情報源もたなかったから、赤っ恥かいたの忘れたんか?
大韓航空機撃墜の時、情報が三沢経由で筒抜けじゃなかったっけ?米軍に。

とりあえずハングル板を監視してれば、将来かなりの確率で戦争になるのが
わかります。
連中の目標は日本です。日本叩きこそが、かれらの存在理由ですから。

715 :熱血関西人:2001/03/10(土) 21:12
まあ100パーセント有りやろな。
しかし南北朝鮮が統一したところで
日本に戦争仕掛けようとは思わんやろな。
なんせ統一することによつて自国に大量の
難民を抱えた状態で日本相手に戦争仕掛ける
程の金がなくなるやろな。
金がなければ戦争なんてできん。


716 :名無し三等兵:2001/03/10(土) 21:26
>>715
金が足りないと日本に泣き付けばなんとかなると思ってるから(藁

このまえの破綻のときも日本に融資させておいて日本は何もしてく
れんやったとケチつけたしなぁ。

717 :名無し三等兵:2001/03/10(土) 21:31
まぁ彼等の日本叩きは暇つぶし(笑)
面白いからやっている。

718 :>714:2001/03/10(土) 22:35
うーむ、電波ここに極まれり。
2chで世相を測るやつが本当にいるとは(大笑

2chを監視してれば動向がわかるなら日本はとっくの昔にアメリ
カともロシアともなぜかNATO諸国とも(どうやって?)戦争に突入
してます。

719 :名無し三等兵:2001/03/10(土) 22:49
世論がどうあろうと、政治を動かすシステム全体のなかでは
それはしょせんごく一部の要素でしかないからねえ……

ただ、>>714の問題意識はこっちではなくむしろあっちの世論にある気がするが、どうか。

720 :名無し三等兵:2001/03/11(日) 00:44
韓国にいる友人にユリョンの事を聞いたら、
そんな映画は知らん、といわれたけどな。

721 :名無し三等兵:2001/03/11(日) 01:06
まあ日本国民が全員コヴァなわけでもないし。
あっちが怖いのは、それ以外の声がまったく聞こえてこないところだ。

722 :名無し三等兵:2001/03/11(日) 02:17
今までいろんな意見を出てきたけど、
未だどっちが正しいのか確かなる根拠はないはず。
もう21世紀だし、今まで沈黙してきた俺がここらで
結論を出したいと思う。この意見に逆らう奴はヲタクか
厨房決定とみなすからね。プロレス歴18年の俺が言うんだから、
そこらへんのとこはお前達も納得するべきだし、しないといけない。
んじゃ、言うよ。プロレス最強団体は新日本プロレスリング株式会社ね。
当たり前すぎて恥ずかしいけど、闘魂を受け継いでいる新日こそ日本、
いや、世界最強の団体なのである。これは日本国民の殆どがそう思ってるし、
認めてることだよ。反論するやつって過去にイジメられた経験があるか
アウトローの奴か完璧な真性ノア・全日ヲタだよ。(藁
ま、みんな俺の意見に賛成だと思うから、ここで反論してくる可哀相な奴らを
心の底から笑ってあげよう。んじゃね。


723 :名無し三等兵:2001/03/11(日) 02:18
つまんない


724 :名無し三等兵:2001/03/11(日) 02:35
>>723
じゃあ、お前が面白くしてみろ。

725 :名無し三等兵:2001/03/11(日) 03:30
>723 お前のような奴がいるからつまんねーんだよ!!ボケ

726 :名無し三等兵:2001/03/11(日) 03:47
>>722
プロレス板に逝ってくれ、ここでその発言は無意味

727 :名無し三等兵:2001/03/11(日) 03:49
プロレスで荒らす、つーのもチョンがらみのネタって事か。

728 :名無し三等兵:2001/03/11(日) 04:28
身内でいがみ合ってるうちは日本の敵じゃないね、
とりあえず、日本が今警戒すべきは、米・露・中。


729 :名無し三等兵:2001/03/11(日) 05:15
そのいがみ合いが終わったら、すぐにも日本を敵にあつらえ
ようという朝鮮人の民族感情がイタイ。


730 :火星フェチ:2001/03/12(月) 17:54
日本はアメリカにとって、鵜飼の鵜だから殺さないよ。
クビの紐を長くしたり、短くしたりされるかもしれないけど。
防衛庁はちゃんと色々シミュレーションしているよ。担当だっているよ。
中国とロシアは、もう組まない。ロシアは日米と中を争わせて、
漁夫の利を狙っている。核は両刃だ。
有事の時に、お気楽な市民団体とか人権団体が、
基地の前で人間の輪とかでふざけた邪魔をしない事だけを望むよ。

731 :火星フェチ:2001/03/12(月) 18:00
あ、韓国と朝鮮のスレだったっけ。
えーと…。隣の家との争いを何とかしなきゃならないのに、
赤ん坊がグズって足に纏わり付くので、どうしよう?って感じかと。

732 :名無し三等兵:2001/03/13(火) 01:22
どうも解らんのだが、韓国人は中国と事を構える事はないと
思ってるんだろうか?そうでないと、あからさまに日本に
反感を持つ事はないと思うのだが。

733 :名無し三等兵:2001/03/13(火) 01:36
中国に対しても反感はある、
韓国以外の全ての国に対してある。
ただ日本は罵られても頭を下げる、
中国に対して攻撃すれば中国は日本と違ってノーマルに反応してくる、
その違いがあるので攻撃しやすい国=日本を攻撃している。


734 :名無し三等兵:2001/03/13(火) 02:08
ユリョンなんか見てると、手始めに日本。ゆくゆくは
朝鮮民族による世界征服ってな感じだったしな。


735 :名無し三等兵:2001/03/13(火) 02:56
今度の情報収集衛星ってアメリカの横槍で
色々技術を買わされたそうですねアメリカから
そんなんで大丈夫なのか。

736 :名無し三等兵:2001/03/13(火) 03:41
最初は買わされててもそのうち国産になるでしょ
自動車もテレビも電算機もそうだったし。

737 :名無し三等兵:2001/03/13(火) 06:02
それは韓国にも言える。最初は物まねから入るが、やがて
自国の技術だけで開発できるようになる。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 08:00
>>737
未だに車のエンジンも自主開発できないのに、韓国に日本と同じような
物まねの才能があるとは思えないなぁ。

739 :名無し三等兵:2001/03/13(火) 08:05
>>737
もしそうならどれだけ楽なことか。
ハングル板の技術系スレ見てみ。その認識が大間違いだと判るから。

740 :名無し:2001/03/13(火) 09:20
ウヨク共め・・・

741 :名無し三等兵:2001/03/13(火) 10:09
>>737
韓国の人は技術系でも汚れ仕事の機械系はエリートはやらないよ。
インターネットなんかの情報系が盛んなのは、経済破綻で設備投資
が少なくてすむ分野に的を絞ったのも有るけど、やはり手を汚さん
というのが韓国人に受けたんじゃないかな。

でも日本も最近汚れ仕事、職人仕事を蔑む風潮があるから韓国化し
てるかもね。


742 :名無し三等兵:2001/03/13(火) 10:12
いや韓国の仮想敵国は現在 北朝鮮と中国だよ
好むと好まざると日本は韓国にとっては陣営側の国という
認識は指導者たちはもっているようだ

743 :名無し三等兵:2001/03/13(火) 11:35
私は常々
「北朝鮮に韓国への侵略を黙認、援助目的での資金援助をするから反日教育を止めてくれ。」
と非公式に働きかけてはどうかと思っている。
そして、韓国が北朝鮮に負けるまでのらりくらり黙ってみている。
反日国家は潰れてくれたらいいと思う。

744 :大渦よりの来訪者:2001/03/13(火) 11:41
>743
おいおい、北朝鮮は聞き及ぶところによれば、
「雨が降っていることすら日本のせいにする」
スバラシイ反日国家だぞ?
ちょっと目障りな奴を潰すのにまともに危険な国家を支援って、
そりゃあんた、自殺行為ですがな。

745 :名無し三等兵:2001/03/13(火) 11:51
日本人はアジア諸国に謝罪せよ

746 :名無し三等兵:2001/03/13(火) 11:55
>>745
中国野放しにしてごめんね(藁

747 :名無し三等兵:2001/03/13(火) 12:02
>>745
朝鮮人の無害化に失敗してごめんなさい(藁

748 :鼻くそボンバー:2001/03/13(火) 12:38
私はボンバー 鼻くそボンバー
あなたもボンバー 鼻くそボンバー

749 :名無し三等兵:2001/03/13(火) 13:08
>745
アジアに謝罪すべきはイギリス、スペイン、オランダ、フランスだろ〜〜が。

750 :名無し三等兵:2001/03/13(火) 13:22
ここはウヨクの集うスレッドですか?(藁
もう一度戦争したくてウズウズしてるんだろが、コヴァウヨ共め

751 :名無し三等兵:2001/03/13(火) 13:23
>745
中国をちゃんと分割統治できなくてごめんなさい。
せめて4〜5個程度に分裂させておけば・・・

752 :大渦よりの来訪者:2001/03/13(火) 13:23
>>750
煽りにしても格が低いね。普通ならレスすらつかずに流れちゃうよ。
もうちょっと本を読んで勉強していらっしゃい。

753 :名無し三等兵:2001/03/13(火) 13:26
軍事板でコヴァなんて使うと
間違いなく浮くね(w

754 :名無し三等兵:2001/03/13(火) 13:28
>750
ココでコヴァが基本的に馬鹿にされてんの知らないのか?

755 :名無し三等兵:2001/03/13(火) 14:11
ファシスト共め

756 :名無し三等兵:2001/03/13(火) 15:15
ド〜レ〜ミ〜ファ〜シ〜ス〜ト〜♪
あ、音一つ飛ばしちゃった(藁

757 :名無し三等兵:2001/03/13(火) 15:29
>>755
あ〜、北の方ですか?
小説とかでよく日本を、米帝のしもべのファシストどもめ!!
って、逝ってますよね

758 :日本財務省:2001/03/13(火) 16:25
今度の経済危機では韓国に融資する余裕はありません。
自力で乗り切って下さい。

759 :名無し三等兵:2001/03/13(火) 16:33
スラブの豚は氏ね

760 :名無し三等兵:2001/03/13(火) 19:48
すいません。誰かこの人を説得できませんか?
あまりに凄すぎるので・・・・。
ちなみにレスは390からです。

歴代日本政府・・・親韓派
歴代韓国政府・・・親日派(大中サンは日本語ぺらペ〜ら)

あの、韓国の大統領が日本語ペラペラなのは、戦前の日本語教育のせいだということすら、
知らないみたいなのですが・・・・。

http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=car&key=983682447

761 :名無し三等兵:2001/03/14(水) 06:34
日本は真摯な態度で、アジア諸国に謝罪すべきだね。
ただし、朝鮮半島と中国は除く。

762 :名無し三等兵:2001/03/14(水) 06:57
石原が本当に総理になるっぽい・・・おもしろそうだ

763 :名無し三等兵:2001/03/14(水) 07:03
石原といえば、景気対策に国産ミサイルの開発を挙げてたな。
政治手腕はともかく、韓国と中国へのあてつけに総理になって欲しい。

764 :名無し三等兵:2001/03/14(水) 07:27
>>761
なんで?本音はともかく結果的には植民地開放のお膳立てを
してやったじゃん。

765 :名無し三等兵:2001/03/14(水) 09:31
憲法を改正して石原を大統領に!

日本、再軍備開始。
徴兵制実施。200万人体制。
在日米軍撤退。
ミサイルは勿論、大型空母、核兵器を自力で開発、配置。
またもや憲法改正し、石原は終身大統領に。
天皇が石原に譲位を表明。
石原が天皇になり、日本は専制君主国に。
石原は大日本帝国の復活を全世界に向け宣言。


766 :名無し三等兵:2001/03/14(水) 09:36
>764
兵士も貸してあげたしね。(w

>761
恨まれてるのは、今のヘタレ日本の方だと思うよ・・・
仮にそうでなかったとしても、これから恨まれるのは確実だね。(ため息
今すぐ内閣総辞職しないとまずいと思う。
この危機的な状況で、アノ馬鹿にブッシュと会談させるなんて、
国を滅ぼしたいとしか思えん。ヤバイよマジで。

767 :>764:2001/03/14(水) 09:41
ロクデナシの居候に往生してたところそいつを追ってきた借金
取りがそいつを東京湾に沈めてくれた。
ついでに我が家でを破壊略奪を繰り広げてその後どこへともな
く…
そんな状態で「ああ、うっとうしい無駄飯くらいの居候がいな
くなった、借金取りのヤクザさんありがとう!」
と感謝できるなら貴方はよほどの大人物だ(笑

厄災が厄災によって追い払われた場合あとから来た厄災は福音
となるのか?
ま、個人によって違うでしょうが私にはどっちも厄災だ(苦笑

768 :名無し三等兵:2001/03/14(水) 09:56
>>767
はっきりいって、東南アジアで日本を非難してるのは大半が華僑。

もともと東南アジアの華僑の大半は欧米の植民地経営のために投入
された労働力(東南アジアの人間は華僑みたいにがつがつしてない
から、生産性が良くなかった)で、それがやがて白人のお先走りで
原住民を搾取する立場になって、原住民は白人より華僑の方を嫌っ
いた。

しかも日本軍が東南アジアに進出する前に、在留邦人虐殺をしてる。

シンガポールの華僑は何も悪いことしてないのに日本軍が華僑弾圧
したというけど、実際には華僑が先に法人虐殺してるしゲリラ戦も
盛んにやってるのだけどね。

そして戦後も東南アジアでマスコミといえば華僑だから、自分達を
全て善、日本を全て悪というのはそれだけのこと。
どこの世界でもマスコミというのは「一部の意見」を代弁する者に
過ぎないのだよ。

769 :名無し三等兵:2001/03/14(水) 09:59
>>768
法人虐殺>邦人虐殺

あの「ハリマオ」も、日本人とマレー人の混血だけど、華僑に
妹を殺されてマレー人のために立ちあがったのだが。

770 :名無し三等兵:2001/03/14(水) 10:01
ま、767は勉強不足って事ですな。

771 :名無し三等兵:2001/03/14(水) 10:42
実際に日本軍に肉親を殺されて恨んでる人もいるだろうに全部
「華僑の世論操作」まとめちゃうのか、面白い板だなー。
なんで「国論」とやらで一色に塗りつぶそうとするんだろうな(笑
それこそ「一部の意見」を「全体の意見」にすり替えてる気が。


772 :名無し三等兵:2001/03/14(水) 10:57
>>771
一概に否定はしないが、日本でも朝日新聞の意見=国民の意見、ってな訳では
ないでしょ。朝日の代わりに赤旗でも聖教新聞でもいいけど。
マスコミの意見と世論との解離はよくあること。特に特定の人種とか勢力が
報道機関を牛耳っている場合には、解離はかなり深刻になる。
ただそれだけの話。

773 :名無し三等兵:2001/03/14(水) 10:59
>>771
実際に東南アジアからの留学生と話してみるとよく判るよ。

774 :名無し三等兵:2001/03/14(水) 11:03
>771
今でも華僑は嫌われてるのは、インドネシアの暴動で知られたとおり。
その華僑も叩いてくれてありがとうという声のほうが根強いよ。

むしろ、戦後に東南アジア進出で華僑を利用した日本企業こそが批判
されることが多い。日本軍より戦後日本人の方が嫌われてるよ。

775 :名無し三等兵:2001/03/14(水) 11:04
>771
どっちが一部の意見なのかな?(w
君の書き込みもすり替えじゃないの。

776 :名無し三等兵:2001/03/14(水) 11:11
>>771
先ず問題は、華僑以外は資本力が無いからマスコミを持ちにくい。

更に華僑以外の国民は華僑に根強い反感をもってるから、華僑に
とっては世論操作して自己保身するのは当然のこと。

ユダヤ人がハリウッドを使って世論操作するの全く同じ構造。

777 :776:2001/03/14(水) 11:13
それに華僑のネットワークによる情報収集能力はマスコミとして
有利ということもあるしね。

778 :名無し三等兵:2001/03/14(水) 11:15
>>771
先に華僑に殺された在留邦人の恨みはどうなるのだ?

779 :名無し三等兵:2001/03/14(水) 11:31
>778
それは華僑との問題であって被占領国の人間とは無関係…
すり替えの最たるものだ(苦笑

ともあれ基本的には「日本を恨んでない人もいる(多いのかな)
以上侵略に関して日本に非はない」というのが多いのかなここ
の意見としては。

どうにも私は場違いなようなのでこれにて…

780 :名無し三等兵:2001/03/14(水) 12:07
>>779
だから東南アジアの人間と直接話をしてみろって。
日本人同士でこの問題を論じる虚しさが判らないの?

781 :名無し三等兵:2001/03/14(水) 12:10
「太平洋戦争で日本に非はない」という意見が軍事板で鬼のように
 叩かれることすら知らない小夜さんと見た。

782 :名無し三等兵:2001/03/14(水) 12:14
少なくとも軍事的には無謀の極みだったからねえ。
「日本軍の戦車擁護スレ」とか見れば、ここの世論が良く分かる。
でもって政治的に糊塗するのは板違いだし。

「戦後民主主義」の生んだ「軍事=右翼」という妄想は、
ここでは通用しない。

783 :名無し三等兵:2001/03/14(水) 12:20
>>779
つまり東南アジアの開放は、日本軍によって「暴力の使い方」を
実地に学んだことで可能になった、とでも言えば良いのかな。
それは正義なのか?という問題じゃないと思うけどね。

784 :名無しさん:2001/03/14(水) 12:32

石原信者共め!!


785 :>784:2001/03/14(水) 12:50
関東軍の良心を支持して何が悪い!東條信者め!

786 :名無し三等兵:2001/03/14(水) 12:50
>>779
どうも時節がら@`"自称"日本人がちらほらと跋扈されておられる様で…。

話のすり替え云々についても一人称と二人称の区別すらろくに出来ない御方の
ようなので論理的に反論することはいたしませんが(時間の無駄)、この程度の
事しか主張できないのでしたら"場違い"かつ"醜悪"ですのでどうか別の板に
でも書きこみをなさってください。

787 :かのじょつくり大学生:2001/03/14(水) 13:02
   そうだ!
  低俗な輩が多くてコマル!俺をみならえ。

788 :名無し三等兵 :2001/03/14(水) 13:18


789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/14(水) 17:10
ager


790 :名無し三等兵:2001/03/14(水) 21:04
>>761
おいおい、未だに謝罪を要求するのは支那と南北朝鮮だけで、
他のアジア諸国は違うだろ。

791 :名無し三等兵:2001/03/14(水) 21:15
まあきっかけを作ったと言う意味で東南アジアから評価されている
と言う感じかな、独立を果たしたのはあくまで彼らの力です
そこは勘違いしてはいけないと思う。

792 :名無し三等兵:2001/03/14(水) 21:28
>>791
確かにそれは重要。
現地の独立のために戦った元日本兵がいる所もあるけど、
手を貸しただけだと思っていた方がいいでしょう。

793 :名無し三等兵:2001/03/15(木) 13:31
>>791
それはあたりまえです。彼ら自身が蜂起しなければ植民地からの独立を
部外者(=日本)が無理強いした、というだけの話になっちゃいます。

794 :hatake:2001/03/15(木) 13:46
>>790
フィリピンなんかもえらい目にあわされたようですけれども・・・。
確かにあまり日本批判とかは聞きませんし、日本人が旅行に行っても
こちらから戦争の話を切り出して、ちょっと粘らないと自分達に何が
あったのか、というコトを言い出さないようですが。
表面に出ないだけという事も考えられるかもしれません。
ミャンマーなんかでは独立しようとする勢力を利用したんでしたっけ。

795 :名無し三等兵:2001/03/15(木) 15:39
パッテン総督が香港返還のとき、中国のマスコミが植民地支配の
謝罪について問い正した。総督の返事は「そんな昔の事は知らん」
ごもっとも。

796 :名無し三等兵:2001/03/15(木) 15:57
>>794
確かに戦争末期にはゲリラ掃討で日本も無茶したり、敗走中の
虐殺なんかもあるようだけど、それは向うも抵抗したからとか
異常事態というのはある程度承知してるよ。日本みたいに完璧
な軍事音痴じゃないから。
それより、アメリカが弱体化した日本軍に対して無用の攻撃を
やってフィリピンを巻き添えにしたという批判の方が根強い。

日本人相手ゆえに日本批判もするだろうけど、フィリピン人に
はそれが全てと思ってるわけじゃないということ。アメリカも
問題の当事者なんだ、と。

797 :名無し:2001/03/15(木) 16:12
なるほど・・・
このようにして、己の行った過去の残虐行為を正しいことにして
日本軍の過去の残虐行為を是正するのだな。

ウヨクは悪質だと言うことがうなずけるスレッドだな!

798 :名無し三等兵:2001/03/15(木) 16:17
>>797
日本のマスコミばかりみてないで、あちらのマスコミ
にも目を通した方が良いということ。
日本ばかりが悪いというのも逆の意味で自意識過剰だ。

799 :名無し:2001/03/15(木) 16:30
>>798

と、ウヨクが申しております。

800 :名無し三等兵:2001/03/15(木) 16:36
>>797
そういう一方的な物言いは思考停止のモト。
きちんと自分で調べてみようね。ちゃんと頭が付いてるのなら。

801 :名無し三等兵:2001/03/15(木) 16:38
頭ついてるなら、
>>799のような脊髄反射のレスはつけませんよ。

期待しすぎ。

802 :名無し:2001/03/15(木) 16:38
>>800
そういう一方的な物言いは思考停止のモト。
きちんと自分で調べてみようね。ちゃんと頭が付いてるのなら。

803 :名無し三等兵:2001/03/15(木) 16:48
>>802
例えば、去年だったかマッカーサーのフィリピン再上陸55周年を
記念してイベントがあった時、フィリピン再上陸という無駄な軍事
行動でフィリピンが被害を受けただけだったという分析がアメリカ
のマスコミに出てたけど、日本のマスコミは単にマッカーサー役の
男がこけてずぶぬれになったということを報じただけ。

804 :803:2001/03/15(木) 16:51
もしかしたら50周年のときだったかも。

805 :トルーマン:2001/03/15(木) 18:10
マッカーサーはルーズヴェルトのお気に入りだったから
出世しただけだ。軍歴的には失敗ばかり。こんなのを
もちあげたルーズヴェルトの責任は重い。

806 :名無し三等兵:2001/03/15(木) 18:27
何、残虐行為を検証するスレッドになったの?
日中朝、どれが一番残虐かな?

807 :軍事板に:2001/03/15(木) 18:58
ウヨサヨを持ち込むな。 政治しか頭にない奴は軍事板から出ていけ。

808 :名無し三等兵:2001/03/15(木) 19:06
トルーマンがマッカーサー嫌わなければ中共はともかく
北朝鮮は原爆であぼーんできてたかもしれないのになぁ。

809 :名無し三等兵:2001/03/15(木) 19:44
国際情勢板よりコピペ

「読売新聞社と韓国日報社がアジア各国でおこなった共同世論調査」
               (1995年5月23日・読売新聞)

『日本と韓国に対してそれぞれ否定的な印象を持っている各国人の割合』

中国人         対日37.8%   対韓31.1%
インドネシア人     対日13.9%   対韓33.3%
マレーシア人      対日 2.9%   対韓33.3%
タイ人         対日21.6%   対韓61.2%
ベトナム人       対日 1.1%   対韓41.3%



810 :名無し三等兵:2001/03/15(木) 20:17
やっぱベトナム戦争参戦が響いてるのかな<韓

811 :名無し三等兵:2001/03/15(木) 20:21
ベ平連の影響じゃないとは思うが・・・・・日本が好きなのかな?


812 :名無し三等兵:2001/03/15(木) 20:28
>>807

と、ウヨクが申しております。

813 :名無し三等兵:2001/03/15(木) 20:50
↑放置しようぜ。荒らすのが目的なんだろ。

814 :名無し三等兵:2001/03/15(木) 21:24
彡川川川三三三ミ〜
   川|川/  \|〜 プゥ〜ン    ________________
  ‖|‖ ◎---◎|〜       /
  川川‖    3  ヽ〜     <  放置しようぜ。荒らすのが目的なんだろ。


  川川   ∴)д(∴)〜       \________________
  川川      〜 /〜
  川川‖    〜 /‖
 川川川川___/‖
   /       \__
  /|  |   コ   __
  | |  |    ヴァ
  / |  |_ ウヨ童貞ヒキコモリ
 | \__⊃




815 :名無し三等兵:2001/03/15(木) 21:29
中国人が結構韓国を嫌ってるのは少し驚いた。不勉強だな俺。

816 :名無し三等兵:2001/03/15(木) 21:31
韓国人の狼藉ぶりは東南アジアで不評らしいね。
んで、東南アジアの国で日本に反感をもっているのは
華僑の類が多い。

817 :名無し三等兵:2001/03/15(木) 21:33
韓国人は日本人を嫌っている割には、中国人に間違えられるくらいなら
日本人に間違えられたいと思っているそうです。
逆に中国人も日本人が中国人を韓国人に間違えることを心から嫌っているみたいです。

日中韓、すべて仲悪いです(w

818 :名無し三等兵:2001/03/15(木) 21:36
韓国はタイに一体何をしたんだ?
テコンドーがムエタイより強いとか吹かしてるとか?

819 :名無し三等兵:2001/03/15(木) 21:39
ムエタイは韓国発祥とかいってんじゃないかしら

820 :名無し三等兵:2001/03/15(木) 23:05
>>815
韓国は中国にどんどん進出してるんだけど、そこでも威張り散らしたり
すぐに暴力振るうので嫌われてるそうだ。

821 :名無し三等兵:2001/03/15(木) 23:06
>>818
韓国は今じゃ日本より東南アジアに進出してるけど(以下820と同文)

822 :名無し三等兵:2001/03/15(木) 23:09
日本との場合はまあ置くとして、中国との場合は韓国側の自業自得だと思うよ。
韓国経済がよかった頃、同胞だからということで朝鮮系中国人を受け入れて、
低賃金で散々こき使って景気が悪くなったら放り出したんだから。


823 :名無し三等兵:2001/03/15(木) 23:42
なんにしても結論が出たね
「日本は反省していない」 以上証明終わりっと!

824 :名無し三等兵:2001/03/15(木) 23:46
おまえが反省しろ、そのバカさ加減を。>>823

825 :名無し三等兵:2001/03/15(木) 23:49
反省してるから相手に文句言われようと、健気に
技術援助をおこなったり、資金援助してるんだろ
馬鹿か?>>823

826 :名無し三等兵:2001/03/15(木) 23:50
>>823
軍事板住人がこんなに平身平頭謝罪して、心の底から中国・朝鮮の人達に対して
犯した罪を償おうとしてるのに貴方には分からないのですか?
さてはこのスレをロクに読んで無いですね?今すぐ前スレから全部読んで下さい!

827 :名無し三等兵:2001/03/15(木) 23:59
金とられてもっと謝れか。
いつまで続けるつもりだろうね。

828 :名無し三等兵:2001/03/16(金) 00:03
>827
後半年くらいかな。

829 :名無し三等兵:2001/03/16(金) 00:15
>828
半万年ニダ。

830 :名無し三等兵:2001/03/16(金) 12:29
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=984584405&st=248&to=248&nofirst=true
軍事板住人のみなさんにお聞きしたいのですが
こういった状況になることはありうるのでしょうか?


831 :名無し三等兵:2001/03/16(金) 13:15
>>830
ならんよ。
中国の人海戦術は無敵であるという前提から話が始まってる。
よって話が最期まで成り立たない。

832 :830:2001/03/16(金) 14:18
>831
いや最終的な勝ち負けじゃなくて、実際に朝鮮半島で有事が起こる可能性は
どの程度あるのか
また、起こったときに日本がそれに巻き込まれるか
ということを聞きたかったんだけど

833 :名無し三等兵:2001/03/16(金) 16:44
>>832
朝鮮半島で有事があったって、中国関与が必然というわけでもないからな。
つまり北朝鮮軍部の暴発で終わる可能性が高いし。

しかし半島有事なら日本が全く無関係で済むわけないジャン。
こちらは福岡だけど、米軍が福岡空港をどんどん使い始めるのは確実。
今でもしょっちゅう使ってるしね。

834 :名無し三等兵:2001/03/16(金) 21:00
  Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <丶`∀´> <  チョッパリハ皆殺シスルニダ!
 (    )  │
 | | |   \__________
 〈_フ__フ


835 :名無し:2001/03/16(金) 21:04
やはりここは差別主義者の温床ですね。
朝日新聞社にこのBBSを知らせて社会問題にしてもらうしか
解決方法はないようですね。。。

836 :名無し三等兵 :2001/03/16(金) 21:08
大丈夫か?>>835
しっかりとおいしいものを食べて
はやくその”厄介”な病気を治してね(はぁと

837 :つーか:2001/03/16(金) 21:09
煽りは無視しろよ…
朝日新聞だとか差別主義だとか書いてる時点でバレバレだろ?

838 :名無し三等兵:2001/03/16(金) 21:10
>834
半チョッパリもね!!

839 :名無し三等兵:2001/03/16(金) 21:12
>>837
そだね

840 :名無し三等兵:2001/03/16(金) 22:28
http://www.netomo.com/cgi-bin/transkj.cgi?http://www.defence.co.kr/
韓国の著名軍事サイト、なんか対日戦ネタで埋め尽くされているよ。

841 :774-3:2001/03/17(土) 00:59
>>840
 久しぶりに見ましたが、偽日本人と思わしき人物がいるし、妙に楽観的な対日戦争
論(というより、兵器比較)が横行していますね。時折まともな書き込みもあります
が、あのシステムだと読みづらくてしょうがない。
 しかし、ほとんどの人がKDX−3(満載7000tの見込み)と、こんごう(基
準7485t)を同程度の大きさの艦と思っているところを見ると、「防衛庁は満載
ではなく基準を発表してごまかしている」という一部の意見が通用してしまいますね。
 それでは、私も一つ。電波とまともと初心者が共存するWarships1.comより、
 http://www.boards2go.com/boards/board.cgi?user=asia
 こちらで、hukと言う人物が(やや電波韓国人扱いされていますが)、活動しています。
>>840の後では、ちょっと韓国を過信している程度に見えてしまいますが。

842 :名無し三等兵:2001/03/17(土) 01:07
>>841
 あれ、どこでこんごうの数値が入れ替わったのだろう? 満載と基準の切り替えを
ミスったと思いますが、一応訂正しておきます。こんごうは、基準7250tで満載9485t
であったはずです。
 >>840を読んで出てきたネタとしては、
 LCACの代わりにロシア製150tを使用するとか、KDX−2が2typeに
なりそうだというネタがありますね。
 イージスについては、酸っぱいブドウ状態になっている人と導入できると思いこん
でいる人の2種類に分かれるようです。

843 :774-3:2001/03/17(土) 01:18
 >>842も私ですが、他にもK1で90式戦車に勝てると思いこんでいたり、日本に
はアムラームやAAM−4がないと思いこんでいる人がやたらと多いです。特に、ア
ムラームについては、まるで伝わっていない模様。
 また、VLアスロックの配備が出来なかったり(供与拒否?)、SM−2を運用す
るレーダーが間に合わなかったりと気の毒になるような話も出ていますね。
 ここに目を通して一つ疑問があります。Mk48とMk41の交換は、現実的に可
能なのでしょうか?

844 :名無し三等兵:2001/03/17(土) 02:02
うーん、人の振り見て我が振り直せといいますが、実際にこのスレで
検討されている韓国軍の情報もどのくらい正確なんでしょうね。
案外、あっちじゃこちらの無知を笑っているかもしれません。

845 :名無し三等兵:2001/03/17(土) 06:21
>>844
基本的にこっちには、
国際政治を語る聖典のひとつ「ジェーン年鑑」という切り札がありますから。

この本の記述が異常なら、
もはや世界に信用できる軍事情報本は存在しなくなるし。

846 :名無し三等兵:2001/03/17(土) 06:28
なに?カンコックの連中はジェーン年鑑に目を通さずに
議論してんの?どこからソースを持ってきているのやら。
鼻息荒いのも、うなずけるな。

847 :名無し三等兵:2001/03/17(土) 06:38
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=984157771
で議論されてるみたいに最低でも5個師団揚陸出来なきゃ勝ち目は無し、
って彼の国の人達に教えてあげてください。

848 :名無し三等兵:2001/03/17(土) 07:58
しかし中国ネタだと、定期的に「先行者」みたいな
両国関係をほほえましく改善するネタが飛び出してくるのに、
カンコックネタがいつもギスギスしたものばかりに感じられるのは気のせいか。

とりあえず笑いのセンスにおいて、
中国のほうがカンコックより数段上なのは分かったが。

849 :名無し三等兵:2001/03/17(土) 15:51
>>848
中国がわざとネタ提供しているわけではあるまい。
あちらはあちらで、マジなのだよ。

850 :名無し三等兵:2001/03/17(土) 15:57
しかしネタにしか見えないところが二重に「微笑ましい」よなあ。

851 :名無し三等兵:2001/03/17(土) 15:59
defense korea 行ってみ。笑えるから。
厨房ぶりはココどころじゃないぞ(藁)

852 :んー:2001/03/17(土) 17:07
>ウヨクは悪質だと言うことがうなずけるスレッドだな!
同感です。
右翼≠軍国主義日本人。
大部分の右翼=強姦大好き!在日姦酷塵(例、ケロンパ)


853 :名無し三等兵:2001/03/18(日) 23:49
日本の軍隊には軍事機密って言葉が無いんですねうぷぷー!

854 :名指しさん:2001/03/19(月) 00:00
こら、おまえら!
そんなにチョンが嫌いなら大阪のチョン街を一掃する
くらいの度胸はないのか?

855 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 00:22
朝鮮人が嫌いなわけでもないし、罪もない人々の生活を
脅かしたいとも思いません。
しかし、日本をむやみに敵視するような隣国や、自分の
暮らしている国の治安を乱す輩には、警戒を怠らない
ようにしなければ。

856 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 00:24
>>854
ん?とりあえず該当家屋のドアに印でもつけるか?

857 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 00:37
まああれだ、個人がどこの出身だろうが
それはどうでもいいことなんだよな。

問題はチョンの集団ヒステリーなだけで。

858 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 00:37
>>853
これはカンコックの軍事版が、日本の同種の掲示板に比べて
知識的に劣る事を指しているのか?
ここで語られているような事は、一般的ではなくても、通常の
ニュースに毛が生えたようなものなんだが。

カンコックはホントに民主主義国家なのか?

859 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 00:40
韓国はストーカー国歌です。

860 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 03:05
>>853
日本に軍隊はありません。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/19(月) 14:30
日本に対する謝罪要求などは日本侵略の伏線なのかもしれませんな。

862 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 15:10
脳内の日本侵略に酔うのは好きだが、その後の事や侵略の意義について
何も考えてないに変造500円硬貨10枚

863 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 15:45
韓国が日本に侵攻する場合韓国側の
目的はやはり怨恨のみなのだろうか?

864 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 16:01
日本への怨恨が強いのだろうが、韓国としては中国・ロシアからの影響力を少なくしたいのかも。

865 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 16:33
>>863
暇つぶしや趣味なんじゃないかな?(笑)

866 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 16:58
>>865
生き甲斐です。成就したらぽっくり逝きます。

867 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 17:02
今朝の読売新聞の社説を読むと、中国は日本の検定システムを
十分理解した上で教科書検定に文句をつけてるフシがあるとか。
韓国にもそのケがあるんじゃないのか?

868 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 17:36
>>867
なんだかんだ言って、彼等もこういう差別ネタが
好きなんじゃないかな。「チョッパリチョッパリ」
とか言って笑っていると思う(笑)

869 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 17:39
世界中どこいっても隣国同士ってのは仲悪いからな。
モンティ・パイソンはおフランスネタが多かったしね。

870 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 17:52
イギリス人にはフランスやイタリア人は、
バカ丸だしに見えるんだろうね(笑)

871 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 17:59
英国には「OH!It's Very French」という言い回しがあるらしい。
意訳すれば「ひでえ!これだからフランス野郎は・・・」といったところだそうな。
(ちょっと自信無し)

ただ、英仏の叩きあいは日韓や日中より遥かに微笑ましいように
見えるような気が・・・・(実利が絡めば違うだろうが)

872 :バター犬:2001/03/19(月) 18:02
もうみんな分かっているだろうが、韓国も北朝鮮も将来にわたって
日本を軍事的経済的に凌駕することはない、
問題は中国主導による統一後の政治体制とそれによる大量の難民・密入国だ、
半島とは直接戦争はないが経済的に日本を引きずり落とすために
大陸と半島は結託して戦争以外のあらゆることをしてくるだろう。
その時、日本に強力なカリスマをもった指導者が現れ、アメリカと協力して、
中国を内部から瓦解させるだろう、大陸はその後分裂状態で固定される。
まあ、半島に関していえば今後沈下していく。




873 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 18:16
なんだ、ウヨク共。まだやっていたのか・・・

874 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 18:22
韓国がF-15やイージス艦を導入すると東アジアの
軍事バランスはどのように変化するのでしょうか?
敵性国家でなくても隣国が自己防衛に必要な範囲を
超えた軍備を目指している以上わが国もそれに対応した
新たな想定とそれに伴う軍備の改変が必要なのでしょうか。
今わが国の首相が訪米しておりますが,韓国の軍備増強は
まったく話題に上らないのではないかと心配しております。

875 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 18:24
>>873
毎回毎回の1行レスご苦労さん。
たまには自分の意見書いたら。

876 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 18:25
>>873
そういわんと何かネタをくれ。荒らしはつまらんから止めて欲しいが。

877 :>874:2001/03/19(月) 18:30
周辺諸国の軍備増強、近代化に応じた増強だと思うがな>韓国の軍備整備

878 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 18:33
>874
使いこなせる様になる頃には、日本は遥か先を進んでいるのではないかと思われ。

879 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 19:16
>>871
なんて下品な!

って感じじゃぁ?

880 :871:2001/03/19(月) 19:32
>>879
英仏を結ぶ連絡船が時化に巻き込まれて「OH! It's Very French」
いざおフランスに着いて、宿があまりにボロいので「OH! It's Very French」
林望氏の「イギリスはおいしい」には上のような記述がありました。(訳は無し)

モンティ・パイソンにも
「下品なヨーロッパのTV番組の流入は我々婦人団体が許さねえぜ!」
なんてギャグがありました。
連中は何よりも自分の国をおちょくってますけどね(藁

881 :874:2001/03/19(月) 19:33
>>877-878
なんだそうなんだ安心した

882 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 20:12
韓国はF15Kを導入して日本に自慢しようとがんばったが、
買えたころにはすでに日本はF22を導入済みで悔しい思いをする。
に500ウォン


883 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 20:42
ソウルオリンピックの頃「10年以内に日本を追い越す」って息巻いてたな、連中。

884 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 20:49
とりあえず妄想まじりでレスするなら、
「総合的な国力で追い越す」のは不可能。
民族の違いで人間の総体的な能力がそうそう変わるわけでもなし。

ただ、一部に国力を集中することで「一部だけ追い越す」ことは可能だが。
誤解を恐れずに言うなら、戦後日本が経済発展をなによりも重視したことで
60年前に絶望的に開いていた日米の経済力の差を、ここまで詰めることができたわけだが
その代償として、政治家の軍事・外交オンチ症候群や
国民意識の崩壊、でもって今現在の不況、があるわけで。

カンコックはいったいなにに集中したというのか。


885 :速報板より出張:2001/03/19(月) 20:56
【ソウル19日=森千春】金大中・韓国大統領は十九日、海軍士官学校卒業式
での演説で、外洋型海軍を建設する方針を明らかにして、その一環として海軍
が「機動艦隊」を「遠からず保有する」と述べた。これは、沿海警備に専念し
てきた韓国海軍の役割を拡大する方向を、明確に打ち出したものだ。
金大統領は、外洋型海軍の建設準備がすでに進行しているとして、その例とし
てイージス艦導入事業に着手したことを挙げた。また機動艦隊の目的は、「国
益を守り、世界平和の一翼を担う」ことだと説明した。
国防省筋によると、機動艦隊は、イージス艦を中心に外洋で活動できる艦隊と
して構想されている。韓国がイージス艦を実戦配備するのは八―十年かかる見
通しだ。
韓国の軍事力は対北朝鮮抑止を主眼としてきたが、外洋型海軍の建設を目指す
のは、日中など周辺諸国をにらんで、地域の安全保障に関する韓国の立場を強
める狙いがある。

http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=985000406

886 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 21:18
そして間を取ったアメリカの一人勝ちっと。
どうも思うんだが、アメリカってカンコックと日本を仲良くさせたくないんじゃなかろうか。
そいでカンコックは北と統合してまたIMF管理下に入って事実上破産状態。
そいでアジアの影響力はアメリカ一国のみと。

887 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 21:18
>>884
あーちぇりー

888 :戦略機動艦隊所有宣言:2001/03/19(月) 21:56
http://japan.chosun.com/site/data/html_dir/2001/03/19/20010319000019.html

こういうと国民の人気が上がるのだから、有る意味羨ましい。
日本だったら朝日の集中攻撃だろうな。

889 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 22:00
えらい景気のいいこといってるけど
金どうすんだろ?

890 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 22:03
>>888
でもその代わり、あっちで2ちゃんなんか創っても
たぶん「ウリナラマンセー!!」以外の趣旨の発言ができないだろーね。
こんな理性をどっかにおいてきた世界では、アラーシもマターリもできないよ。
そしてそういう国でITなんていったところで、結局は無意味。
結局来世紀になっても、カンコックは三流国でしかいられないさ。

891 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 22:10
いや、少なからぬ親日派(つうか普通の感覚)の人間が肩身の
狭い思いをしているとも聞いた。
2ちゃんねるみたいな場所ではそういう人の鬱積が爆発するかも。

892 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 22:13
そうなると、
「真に打倒すべきは、過去に魂を引かれたマスコミ」という構図は
対馬海峡はさんでも全然変わらんということか。

893 :速報板より出張:2001/03/19(月) 22:44
>>888
つまり、
韓国版機動部隊==ミニ88艦隊
だね。

894 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 22:47
いいねぇ〜韓国もついに本腰になったか

895 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 22:51
>>893
それはつまり、破産しますよ〜ってこと?


896 :速報板より出張:2001/03/19(月) 22:55
>>895
日本海、黄海、東シナ海+対馬海峡
に、1個艦隊ずつで、
計3個艦隊なんてこと考えてるなら破産だね。
破産見てみたいなぁ(ワラ

897 :見物人:2001/03/19(月) 22:56
まあ、いうだけならタダということではありますまいか。

898 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 23:17
3個艦隊は予算がついていかないと思うけど、
1個艦隊なんとかそろえてフリート・イン・ビーイング狙うってのが
艦隊利用策としては一番ましなのかな?

まあ上空と海中押えられたら、
出撃の可能性すら最初から消えちゃうけど。


899 :またなんか言うとるで:2001/03/19(月) 23:20
ああ〜、また日本にカネたかりにくるで。
逆手にとってこれを理由に日本も軍備増強してくれんかな。
金利も下がったことやし、いい景気対策になるぜよ。

900 :名無し三等兵:2001/03/19(月) 23:37
>>898
 いかなる地域にも派遣できるようにするという建前で、南海艦隊(対馬海峡)
に配備すると思う。一応、東西南の3個艦隊ですが、それを全部機動艦隊に出
来ると思っていたら、無茶だと思う。
 二隻目は、首都防衛で西でしょう。

901 :速報板より出張:2001/03/20(火) 00:08
>>900
つまり、軽空母ネームシップを佐世保に配備しても、
韓国は文句言えないわけですね。

902 :774-3:2001/03/20(火) 00:20
>>901
 おそらく、口先では文句を言いつつ、内心では「これで、配備する口実が出来た」
と大喜びするでしょう。これまでも、アメリカに軍拡を阻止されてきた国ですから。
 思惑通りに行くかどうかは、別のお話。

903 :名無し三等兵:2001/03/20(火) 00:48
空母も無しで機動艦隊と言われてもなぁ
機動部隊とは言ってないけど

904 :速報板より出張:2001/03/20(火) 01:36
>>903
普通、空母機動部隊以外に
機動部隊なんて言葉使いませんよね。(ワラ

#英語ではやっぱりtask forceか?

905 :774-3:2001/03/20(火) 02:00
>>904
 既出でしょうが、空母の建造計画はあります。LPXなので、イタリアのNUM
のような多用途艦になりますが。

906 :速報板より出張:2001/03/20(火) 02:34
>>904
13500トン級DDHより
もう少し小型艦と考えていいのですか?

907 :名無し三等兵:2001/03/20(火) 03:59
横レスご容赦ください。ハングル板初心者です。
下の文章は日韓掲示板でのコピベです。
半島の軍事力は日本を蹴散らすほどすごいものなのでしょうか?

北朝鮮の軍事力と力を合して日本を征伐しなければならないです
彼らは野蛮人で人間の本性を喪失しました
だから私たちは当然に彼らを指導しなければならないです
彼らを支配して教育させて人間のように住むようにしてくれましょう
現在彼らの行動水準は動物より出来ないです

908 :名無し三等兵:2001/03/20(火) 04:11
もしも半島と地続きだったら脅威。そんだけ。

909 :名無し三等兵:2001/03/20(火) 04:19
いつも思うんだけど、朝鮮人って日本語勉強してるなあ。
この板の住人で朝鮮語が書ける奴って何人いる事やら。
もっとも、悪口を書くにはもうちょっと勉強してくれないと、
突っ込むより先に、笑いが出てしまうのだが。

そういえば、センター試験の選択科目に朝鮮語ができる
らしいが、こんなマイナー言語で大学に入っても、役に
立たんぞ。

910 :名無し三等兵:2001/03/20(火) 09:09
>>909
必要だからに決まってるじゃん。>朝鮮人の日本語

911 :名無し三等兵:2001/03/20(火) 09:31
なにげにバイリンガル・トリリンガルが多いのはすごいよね。
文字もハングル・漢字平仮名・アルファベットで、
欧州みたいにスペルは実はよく似てます、とかじゃないわけですし。

正直その点については努力してるなとおもう。

912 :名無し三等兵:2001/03/20(火) 10:01
機動艦隊って邦訳してあるから違和感があるのかも
知れませんが,要するに地域防衛専門の地方艦隊
ではなく,必要に応じて機動的に運用できる
機動力を有する艦隊という意味でしょうね。
空母機動部隊ではなくても機動艦隊って使うんじゃないですか?


913 :名無し三等兵:2001/03/20(火) 10:33
>>912
「地域防衛専門」を踏み出すほどの艦隊ってのは、
日本の伝統的海軍観からみるとえらく侵略的に映りますな……
(戦時以外は決戦兵力すら律儀に地方に分散させてたし)

ただ、「機動艦隊」なんて言い方は基本的に軍事用語として不適切。
たぶん邦訳する人間の誤訳なんじゃないのか、というのが
個人的な予想。日本人に正確な軍事知識を期待するのは、
一部の場所を除いてあきらめたほうが身のためだし。

まあどっちにしても、すでに勢力分割が済んでる東アジアの
海上勢力地図を書き換えるなんていう妄想は
最悪、カンコックを地上から消滅させる事態すらまねきかねませんが。
誰もカンコックの海上戦力の増大なんぞ、期待すらしちゃいねーだろうに。

914 :名無し三等兵:2001/03/20(火) 11:17


チ ョ ー セ ン 人 は 臭 い



915 :名無し三等兵:2001/03/20(火) 11:20
機動戦艦萌え〜

916 :名無し三等兵:2001/03/20(火) 11:56
ヒステリーで一艦の運命を振り回す小娘艦長萎え〜

917 :名無し三等兵:2001/03/20(火) 12:13
桑島声巨乳バカ女萌え〜


918 :名無し三等兵:2001/03/20(火) 14:07
対馬を返してあげれば仲良くなるんじゃない。

919 :大渦よりの来訪者:2001/03/20(火) 14:10
>918
かえす?これまた奇妙な考え方をお持ちで。
きっと次は九州とおっしゃるでしょうな、かの方々は。

920 :名無し三等兵:2001/03/20(火) 14:14
つーかなんで韓国ぐらいを気にかける?
まだ国じゃないじゃん、単なる地域だよ、


921 :名無し三等兵:2001/03/20(火) 14:17
大渦よりの来訪者さん
話しにのったらだめ、
ウヨサヨの思う壺だよ

922 :大渦よりの来訪者:2001/03/20(火) 14:24
>921
ごめんよ………。

923 :名無し三等兵:2001/03/20(火) 15:58
あげよ

924 :名無し三等兵:2001/03/20(火) 16:41
>>1
そうだよ、その通り、織原だってチョーセンの工作員なんだ。


925 :航空宇宙軍創設!!!:2001/03/20(火) 21:17
http://japanese.joins.com/article.asp?InputDate=20010320&InputTime=205228&ContCode=210

とうとう航空宇宙軍までつくるそうです。

926 :名無し三等兵:2001/03/20(火) 21:24
国産戦闘機ってA50の事だろうか…
しかし豪快な事を言いますな。

927 :774-3:2001/03/20(火) 21:34
>>926
 いや、いくら何でもそんなことはないでしょう。次世代戦闘機=FXで
論旨は通ります。ただ、選定ではなく確保となっているので、A−50の
ことかも。

928 :名無し三等兵:2001/03/20(火) 23:25
>>925
100年先ねぇ。中国の一部になってると思うぞ。

929 :名無し三等兵:2001/03/20(火) 23:57
マターリとしてきたし、新スレに移るにはいい頃では?

930 :名無し三等兵:2001/03/21(水) 03:58
韓国差別を助長しかねないスレなので終了

931 :名無し三等兵:2001/03/21(水) 11:31
次のスレッド
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=985128030


280 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)