5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の防衛 戦略と戦術U

1 :名無し三等兵:2001/04/19(木) 14:52
ステレオタイプな発言をいってもしかたない。
基礎からマターリいきましょう。
では81式さん270さんよろしく

前回スレはこちら
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=985143816&ls=50

2 :名無し三等兵:2001/04/19(木) 15:09
演習部分のレスだけこっちに移植するといいのでは?>1

3 :名無し三等兵:2001/04/19(木) 15:30
>>2
過去ログを自分で保存してゴミレスを削除すれば済むことだ。
ここは心機一転すっきり出始めた方がよい。また、過去スレすら
読めない者を甘えさせる事も無い。必要な時に直リンすれば
いいだろう。

4 :名無し三等兵:2001/04/19(木) 16:59
荒らしにやられないようにsage位置で続けてください。

5 :その他の観客:2001/04/19(木) 22:33
はーい、sage,sage。
いつでもOKですよ〜。


6 :名無し三等兵:2001/04/20(金) 01:57
心機一転いってみよう

7 :81式:2001/04/20(金) 07:35
引き続き、同じ状態を維持するしかないデスね・・・

中隊としては見つからないように息を殺して待つという形デスか。

地形の概略的な説明をいただけないデスか?
ちょっと、中隊レベルの戦闘だと判断が難しいところデスので・・・

8 :名無し三等兵:2001/04/20(金) 09:27
age

9 :270:2001/04/20(金) 15:41
>>7さん
そうですね、距離感の関係からむずかしいですね。

地形概要
基本的に山間部の集落である。南北に連なる国道沿いに150戸ほどの建物が南北間
2`m弱に点在し、その集落中央部付近に郵便局、公民館、若干の商店などが存在
しその南方に小規模河川の橋梁がある。河川の本流は国道に平行する形で、国道
より300mほど東側を南北に流れている。集落の東西は森林と切り立った崖、低高度
の山であるが、一部農地として開墾され整備された部分がある。集落より南方は
国道に沿うかたちで開墾された農地、一部雑木林などが約1`mほど続いて、ふたたび
山間の起伏の多い地形にかわる。

このような感じではないかとおもいますが81式さん、いかがでしょうか?

10 :270:2001/04/20(金) 15:50
うーん守りやすい地形です。偵察部隊が全滅してしまいそうですね(笑)
これで96式多目的誘導弾などを装備している青部隊だったら装甲は
壊滅してしまいそうです。

余談で申し訳ありませんが、現時点で次世代ATMが現れるまで96式誘導弾
は世界最優秀のATMだとおもいます。飛行週末段階でトップアタックで
主力戦車も確実にヒットでき、なおかつ操作要員は発射機に張りつく
ことなく、安全な掩蔽壕などで光ファイバで最終誘導をおこなえばよく、
生存性もきわめて向上しています。

11 :270:2001/04/20(金) 15:51
週末=終末に訂正します。失礼しました

12 :名無し三等兵:2001/04/21(土) 00:20
しかも射程距離がああも長いとね・・・
小型トマホークみたい<MPMS

13 :270:2001/04/21(土) 01:07
>>12さん
そうですね…10`飛翔して目的にトップアタックですから敵の対砲レーダーを撃破する
ことも可能です。なによりATMなどは現在では発射から時をあけずして敵機関砲などの
攻撃対象として操作員の安全と機器の保全がきわめて難しいので、別空間から直視なしに
終末まで誘導できる事で「ほぼかならずヒットおよび撃破」が確実になりました。
64MATなどでは有線誘導中に操作員戦死などの状況が懸念されていましたから、よい
ものを開発してもらいました。

14 :名無し三等兵:2001/04/21(土) 01:07
96まるちは射程50qだっけ?

15 :270:2001/04/21(土) 01:14
50となると観測が必要なので実際は1万程度が実用的だと…実際の運用で
配備されたらですが

16 :81式:2001/04/21(土) 10:27
>MPMS

リアクションタイムが大きいと以前雑誌で読んだ記憶が有るデスけど・・・
それだけ射程が長ければ十分過ぎるほどデスね。
光ファイバTVMマンセーデス。

>地形
しかし、守り易い地形デス。
十分に引きつければ算を乱して逃げるか、壊滅かといったところデスか・・・
敵は国道沿いに来るデスから、敵の後方域も狙いやすそうデスし。
川で東西の敵の連接も阻害できるデス。

というわけで、十分にひきつけるデス。

17 :270:2001/04/21(土) 13:15
錯雑地形の典型的なかたちといえるでしょう。掩蓋をかぶせて偽装すれば先に発見は
まず不可能です。ただですね所詮偵察を火力全力発揮で壊滅的に損害をあたえたとして
も、火力配備陣地が露呈することを考慮すれば、複合陣地の一部を用いて、ある程度
の被害を与えて露呈化する築城陣地の限定を図る事もかなり青にとって有利な選択では
あります。数日かけて築城した防御陣地はできるだけ露呈させず、機動力のある火器で
ワンヒットで損害を与え後退させることで、赤本隊の襲撃まで既存陣地がそのまま
いきることも防御の実際には必要な判断ではあります

18 :270:2001/04/21(土) 13:22
集落中心部に赤部隊が到達した時点で、おそらく青の火器との距離は2000
程度だと地形から推察されますから、誘導弾および戦車、一部のMGなどで
短時間に確実にヒットさせ、すみやかに陣地転換というのも悪くはないと
おもいます。
赤の最大の目的は青の火力配備の確認ですから、偵察2個小隊が現在「泳いでる」
という解釈もできるわけです。

19 :名無し三等兵:2001/04/21(土) 16:45
このひと・・・陸自最優秀の人だったりして?
それとも今の幹部はみんな優秀なのかな?
大学卒業したら一般幹部候補受けようかと
思うんですが270さん、防大じゃないと
やはり駄目でしょうか?
アナリストのような職につきたいのですが

20 :81式:2001/04/21(土) 21:30
>>17-18

なるほど〜
そー考えると、敵が集落の中心部に近づいたら一部の陣地、もしくは陣地から移動させた火器での攻撃といったところデスか。
ただ、現時点で機動力のある火器(戦車とかデスか?)を移動させると位置が暴露しそうデス。

考えられるOは

O-1
全陣地を用いた全力防御

O-2
一部陣地を用いた防御

O-3
戦車やAPC、自走可能な対戦車火器を用いた赤への限定的な攻撃

といったところデスね。
O-1は赤の企図が威力偵察である以上ダメデス。
O-2は無難だと思うデスが一部の陣地を放棄する事になるデス。
O-3は良いと思うデスけど、ここで、TKやAPC、対戦車火器を失ったら痛いデス。

連隊命令ではこの陣地を固守する事が目的でないと言う事を考えるとデス、O-2案を採用するデス。

また、この中隊は隘路を後方にする防御をするデスから、陣形は凸型になっているデス、そう考えると一番最初に中央の部隊が接触するデスね。
と言うわけで、中央に位置する小隊に赤が我のMGの射程に入り次第、誘導弾、MGで攻撃する命令をするデス。


21 :黒鍬:2001/04/21(土) 22:01
>>20
すいません、ROMしていましたが、確認したいことがあり、一つ質問をお許し下さい。
O-2案の一部陣地というのは前進陣地のことでしょうか?
前進陣地を可能な限り長く保持して主陣地を秘匿するというのなら納得できるのですが、
主陣地の一部をもって戦闘するとなると、主戦闘ラインが暴露する恐れがあり、
企図の秘匿を徹底できないのではないかと。
この点、既出もしくは論外であれば無視していただして構いません。

22 :81式:2001/04/21(土) 22:20
>>21

確かに、その通りだと思うデス。
前進陣地が有ればそちらの方が良いデスね。
ただ、そこが孤立してしまい各個撃破される可能性も否定出来ないデス。

そーゆーわけで、今回はCo単位の戦闘なので前進陣地は無いと思慮されるデス。
そして、側傍と陣地後方から対戦車火器、陣地後方に迫、そして各小隊で凸型の陣地を形成していると考えるデス。

主陣地の一部で戦闘しても、そこ以外の火点は暴露しないので十分だと思うデス。
ココに陣地があるという事が分かっている以上、概略的な陣地の位置は既に暴露しているものと考えられるデスし。

23 :海の人:2001/04/21(土) 22:44
 たぶん81式さんと270さんにとっては、ごく当たり前の文章だと思うのですけど

>また、この中隊は隘路を後方にする防御をするデスから、陣形は凸型になっているデス

というのを読んで、以前松村劭氏の「戦術と指揮」で単なる知識としてしか
覚えていなかった「隘路を前方にする/広報にする防御」というのを、どのよう
に実践するのか、ようやく理解できて、ちょっと感動してしまいました。


24 :黒鍬:2001/04/21(土) 23:05
>>22
ご返事有り難くあります。またROMに戻ります。失礼しました。

25 :名無し三等兵:2001/04/21(土) 23:25
一部を偽陣地に配備して攻撃させるのも良いのでは?
O−3の変形ですね。

隘路口を利用した遅滞戦闘の場合、離脱の時期が難しそうです。
まさか国道を使って後退するわけにもいかないし。(すぐ捕捉される)

26 :270:2001/04/21(土) 23:32
そうですねO-2が最良だとおもえます。3つの小隊に分離した赤偵察部隊のうち2隊が
300m幅で並列して前進していますから、青の1小隊(陣形上突出した小隊)は集落
中心部付近の敵歩兵の殲滅、凸部頂点に指向し交差配備したATMはまず赤MBTの制圧、
続けてATMチーム3〜4は河川に平行して前進するMBTの制圧、それから青MBTは陣地離脱
後優位な地形で赤戦闘兵車の制圧。
こういう時間の差異を利用した中隊長指揮で敵火力の減耗を誘うことも可能ですね。
青戦車を投入するのは、赤戦闘兵車の数があるためATMチームは誘導弾発射後にすぐ
赤戦闘兵車よりの攻撃を集中的に被る恐れがつよく、対戦車各班の人的損失を局限し
また装備、資機材を失わないために、優位な地形と遠距離からの戦車砲による赤戦闘
兵車の無力化を企画してのことです。
また青の集落中央を指向する小隊は下車歩兵戦とそれを支援する戦闘兵車に苦戦が
予想されますから、損害を増大させないためにも戦車を機動的に用いる事も視野に
入れるべきだとおもいます。
なお普通、戦車用掩蔽の場所は複数確保し機動戦闘に備え、優位に砲戦がおこなえる
錯雑地形なども把握しているはずですから、戦車は短距離を点から点に移動しながら
の攻撃になりますね。
防空への留意が最大の問題でしょうか…


27 :270:2001/04/21(土) 23:45
あとですね、戦車1個小隊を投入しないと火力が青がすこし弱いかも
しれません。O-2+戦車の限定的運用といったところが妥当かも
しれませんね。ここで最大の問題になるのは赤AHIですが、この対空戦は
全力を投入して差し支えないとおもいます。攻撃ヘリは青の発射煙を攻撃
しますしそれが目的ですから、ATM各班は1アタックして後退しないと
地上のBMPからも空のAHIからも集中的にやられることになります。
現に日本の誘導弾に関しては相当懸念している向きがありますから、
威力偵察でよしんばこれをいくつか潰しておこう、という考えも赤は
もつかもしれません。

あっ81式さん、対戦車隊装備は何にしますか?MATの種類ですが…


28 :81式:2001/04/21(土) 23:55
>>25

離脱は困難になる部分は否定できないデス。
でもでも、TKやAPC、FVを活用して国道を利用し行うデスね。
FAやTKを活用して逐次後退させていけば良いと思うデス。

>>26
なるほどデス。

じゃあ、TKの展開も考えながら指揮をしなければならないデスね。
その場、その場での火力の相対的な優位を維持するのがポイントだと考えるデス。
側傍からのTKやATMの火力を留意して動かさないといけないところデスか。


29 :270:2001/04/21(土) 23:55
>>19さん
幹部候補からでも問題はないとおもいます(将になりたいなら防大は大事
ですが)2佐程度まででよければ幹候から専門職に進むのもいいかもしれ
ませんね。私も防大ではないです。
小隊長をやって本部などでやって指揮幕僚課程を入隊後10〜15年で受ければ
よいのではないでしょうか。
なお戦史教官や戦術教官には2士から曹そして幹部任官、指揮幕僚課程という
経過の方々もたくさんいて、優れた講義をずいぶん受けた事をおもいだします

30 :名無し三等兵:2001/04/21(土) 23:57
>>24
関係ないのでsageますが。。。
>ご返事有り難くあります。
さすが、語尾が陸式デスねえ。

31 :名無し三等兵:2001/04/22(日) 00:00
ちんぷんかんぷんだな

32 :81式:2001/04/22(日) 00:01
対空火器は全力防御デスね。
これは、先ほどの戦闘で、脅威に感じたのでやりたいと思うデス。

MATの方は中MATを中心に配備したいと思うデス。
MPMSはちっと欲張りすぎな気がするデス(笑)
そして、各普通科小隊にはLAMと84RRデスね。

>O-2+戦車の限定的運用

じゃあ、その線でいくデス。
ATMは暴露する事必至デスからね〜
直後に離脱で・・・


33 :名無し三等兵:2001/04/22(日) 00:17
CGSよりDPOのほうがおもしろいぞ。昇任しないけど。


34 :270:2001/04/22(日) 01:04
では明日集落中央部に赤1小隊、それの支援に(この小隊が青ATMにたいする攻撃
主力になると思慮されます)河川に沿って南下する1小隊、後方に中隊長指揮の
1小隊(冷静に青布陣を観察するはずです)の赤偵察増強中隊が行動を開始しますね。

青はもう負ける要素はなにもありません。特科の地形測量と陣地転換計画も完璧
でしょうし迫の掩蔽も充分なものだとおもいます。数日かけて陣地構築をおこない、
平時から展開の計画をつくり丁寧な作戦をおこない、装備が極端に優れているわけ
ではありませんが、有能な部下とともに対抗部隊を打ち負かしましょう。
あとですね、無理に国道を後退しなくとも敵偵察部隊が損害過大で後退していく
可能性もありますから、戦場観察を徹底して指示すればよろしいとおもいます。
ATM要員などの操作員の人的資源が損なわれないよう、アタック後散開して退避など
を対戦車小隊長に指示することも可とおもいます。

35 :81式:2001/04/22(日) 01:17
そうデスね。
地の利を最大限に生かして防御に尽くすデス。

負けないと言う事は確信しているデス。
ただ、この戦闘が後の戦闘に及ぼす影響は大デスから、慎重にせねばならないデスね。


36 :270:2001/04/22(日) 17:05
81式さん、夜に書き込みしておきますね。84RRは元は古い装備品ですが対装甲であっても
榴弾であっても、その重量さえなんとかなれば使いやすい装備ですね。開発中のATM-5で
すべて肩代わりが可能かな?などと思うことさえあります。赤IFVは抜きますから
そのインターバルの短さで活躍しそうです。

37 :81式:2001/04/22(日) 17:24
>>36

ボクもATM-5で84RRの完全な代替が可能だとは思わないデス。
確かに、命中精度や弾頭の威力、有効射程は長いデスけど、汎用性に難有りデス
84RRも改良された弾薬がスウェーデンの方では開発されているらしいデスし。

38 :警告:2001/04/22(日) 19:52
警告します

現職、退職者を問わず防衛情報と自衛隊情報についての無許可発言は
内規違反になることは承知しているはずです。論文発表などともに
このような場所で不用意な発言をすることは、秘扱いであるなしの
如何を問わず自衛官に認められた行為ではないことを再認識していただきたい。

かねてよりの事務連絡のとおり、厳格な励行をおこなっていただきたい。

39 :>38:2001/04/22(日) 19:59
また”ヘリ200k粘着厨房”か・・・

40 :名無し三等兵:2001/04/22(日) 20:01
奴め、なかなか手の込んだことをしよる。
そうまでして邪魔したいか。

41 :25:2001/04/22(日) 23:02
離脱云々は赤偵察隊相手の戦闘じゃなくて、赤主力との戦闘が始まってからの話ね・・・
もちろんそれに備えて、TK、SPも使える機動路を確保・整備しておいているはずですね

レンジャー課程ではモテモテの84RRですが、日本では改良弾薬とかは開発してるのですか?
106RRとかも開発当時の弾薬では到底有効とは思えませんし

42 :81式:2001/04/22(日) 23:21
>>41
日本では改良弾薬は無いと思ったデス。

43 :名無し三等兵:2001/04/23(月) 00:32
84RRは現在装備されているM2型より
軽いM3型がありますが、そちらの方に
更新することはできないのでしょうか。

44 :名無し三等兵:2001/04/23(月) 01:19
84RRは照明や煙幕、榴弾も使えてよいと説明していましたね。

45 :270:2001/04/23(月) 02:58
81式さんすいません。すこしお待ちいただけますか?所用により1〜2日なかなか
書き込みが難しそうです。なんとか明日夜には書き込みたいとおもいます。

84RRは日本のような国情にたいへんマッチした装備です。山間部徒歩行軍などの
状況はおおいので、あの汎用性と火力はATMでは代替できない部分があるので、
なんとか装備品として普通科連隊などでもちいていけたらよいと個人的には考えます


46 :81式:2001/04/23(月) 07:42
>>45

了解デス〜

47 :270:2001/04/24(火) 01:50
D+1 06:55 赤

偵察中隊長⇒迫撃砲中隊長
集落南部に対して地点制圧射撃を実施せよ。

偵察中隊長⇒偵察2小隊長
迫射撃終了とともに集落中心部を制圧せよ。国道にかかる橋梁を制圧せよ。

偵察中隊長⇒偵察3小隊長
第2小隊を支援せよ。左右方向からのミサイル攻撃に留意し、発射位置を攻撃せよ。

07:10
偵察2小隊長⇒偵察中隊長
中心部郵便局付近に歩兵到達、現在掃討開始。橋梁方向に第2分隊を振り向ける。
敵の動向察知せず。

48 :270:2001/04/24(火) 02:04
81式さんそろそろ攻撃時期です。重MATを左右交差位置から1台のMBTに
2発(左右から)打ち込みましょう。それを合図に近SAMや戦車砲、MGで
撃退しましょう。ずいぶん息を潜めて待ちましたね。自衛隊の実力をみせて
やりましょう!

…アッ…すいません私は赤の統制官でした(笑)

49 :名無し三等兵:2001/04/24(火) 02:10
>>48
自衛隊の実力をみせてやりましょうが泣ける・・・・
国民でもバカにするような奴らがいるからね・・・・・
自衛官は悲しい思いしてきただろうから(嗚咽)
邪魔してすいません


50 :名無し三等兵:2001/04/24(火) 02:16
>>49
と言うか、国民にとって自衛隊は災害時以外は近しい存在ではなかった、
軍事に関する知識も乏しい、ということがあって、自衛隊の実力を推し量ることが
出来ないからでは?

51 :名無し三等兵:2001/04/24(火) 02:22

81式氏と270氏のここでの発言が
自衛隊をしることに役立ってプラスなのは
事実だね・・・・・

52 :名無し三等兵:2001/04/24(火) 02:39
防衛庁推奨のスレにしたっていいぐらい、自衛隊の宣伝になる。

53 :81式:2001/04/24(火) 12:45
>>48

>ずいぶん息を潜めて待ちましたね。
敵が威力偵察デスし、部隊も小規模デスから待ったデス。


中隊長命令
両翼のATに射撃命令、爾後は速やかな陣地転換を指示する。
同時にTKによる敵戦車に射撃を実施。
凸の頂点にある1小隊は近づく赤歩兵に射撃を実施。
FAに赤の迫をレーダーで発見次第、砲撃を要請。
迫は各小隊の要請にもとづいて砲撃。
AAは引き続き赤AHに対する警戒。

といったところで、行くデス。

54 :マンコ:2001/04/24(火) 13:36
変な意味じゃなく、このスレッド100以下に下げて進行したほうが良いんじゃない?
そのほうが邪魔も入りにくいし、アホのくだらん書込みもなくなるし
レスしてれば倉庫逝きしないよ、



55 :名無し三等兵:2001/04/24(火) 14:17
提案しつつsageていない54に、LAM射撃
「目標54のレス」
「前方100」
「指名」
「撃て」
あぼーん

56 :その他の観客:2001/04/24(火) 22:29
54の意見そのものにはまったく同意。
でも270氏と81式さんが下げてないんだよね。(汗

57 :81式:2001/04/24(火) 22:57
>>56
ボクはいいスレッドだと思うから上げているデス。
荒らしは・・・ 出てきても無視の徹底をお願いするデス。
構えばバカがうつるデスしほっとくデスよ、そーゆーのはいずれ損をするデス。

あと、半分、二人のスレッドになっているデスけど、質問とか指摘とか歓迎デスよ〜
270たんはともかくとして、ボクはしろーとデスし・・・

話題から逸れているのでsageデス。

58 :その他の観客:2001/04/24(火) 23:12
しかし270氏は真面目な方だから
荒らしにもきっちりレスしそう。
やっぱりサゲた方が...。

59 :81式:2001/04/24(火) 23:31
>>58

そーなんデスよね(笑)

60 :名無し三等兵:2001/04/25(水) 05:49
ようするに単純なんだよ。

61 :名無し三等兵:2001/04/25(水) 10:30
典型的な真面目な馬鹿だな。270.

62 :名無し三等兵:2001/04/25(水) 10:37
>>61
だから信頼できる。
融通が利いて如才のない高級将校なんて歓迎したくないもの。

63 :名無し三等兵:2001/04/25(水) 10:40
すいません。初めまして。270さんってどなたですか?

64 :名無し三等兵:2001/04/25(水) 10:57
>>63
ここでは何だからこちらで質問したまえ。
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=986464957


65 :その他の観客:2001/04/25(水) 12:31
ふぅ (T-T)

66 :>63:2001/04/25(水) 12:50
<主な登場人物その1>
270氏  −日本を守る組織(陸)に属している。正しい軍事知識の啓蒙を目指している。
81式氏 −日本を守る組織に(陸)属している。270氏の主要論客。
69式氏 −WARBIRD出身。博識を小気味の良いレスに包んでいる論客。
海の人 −日本を守る組織(海)を退役。 博識でキレの良い論客。
粘着厨房−270氏に論破され、それ以来荒しのダークサイドに。(早朝に出現)

67 :名無し三等兵:2001/04/25(水) 12:58
>>66
荒れるゾ〜。知らねぇゾ〜

68 :名無し三等兵:2001/04/25(水) 13:01
さげろさげろ・・・・・・

ここまで荒らされたらたまらん

69 :ヘリコ200:2001/04/25(水) 13:16
え、何、自衛隊は日本に巣くうヒッキーって言われて荒らされたくないから下げるの?
面倒だなぁ

70 :ヘリコ200:2001/04/25(水) 13:18
え?何?自衛隊は上も下も切れやすいからsageろって?
仕方ないなぁ

71 :名無し三等兵:2001/04/25(水) 13:20
>>69
を!コテハンになったのか(笑)

72 :名無し三等兵:2001/04/25(水) 13:25
ってか教えて上げるね。
厖大でまともな成績挙げて卒業したヤツはね、任官してからも論文を書く機会は沢山あるの。
逆に言えば小論文とか言ってここで文章発表してる暇人の将来は知れてるよね。
はい、もうすぐリストラだね。

(お望みのままにsageだよ。よかったね)

73 :減り200人:2001/04/25(水) 13:58
え!サゲなら何言ってもイイの?
わーーーーーーーー!単細胞

74 :名無し三等兵:2001/04/25(水) 14:00
失礼な人間だな・・・彼らのように
生きてきた上でいってるのだろうか・・

まぁもう気が済んだろう、これ以上
荒らさないでくれ

75 :減り200人:2001/04/25(水) 14:01
融通がきかない将校がいいんだ。硬直的な頭か。
戦前もたくさんいたね。

76 :64=67:2001/04/25(水) 14:01
ほら、言わんこっちゃない・・・
荒らしの連中は>>66みたいなの見ると頭に血が昇っちゃうんだから。
いいかげん奴等の思考・行動パターンぐらい学習しようぜ?

77 :名無し三等兵:2001/04/25(水) 14:03
軍事板って頭硬い馬鹿多いの?

78 :名無し三等兵:2001/04/25(水) 14:04
無視して戦闘場面だけ再現しておきましょう。
こんなじゃだれでもやる気無くします

79 :名無し三等兵:2001/04/25(水) 14:06
いちばん頭に血が昇って
まわりを見渡せないのは>>77君だよ。
もう気も済んだろう、引き際きれいに
しようぜ

80 :名無し三等兵:2001/04/25(水) 14:07
>頭に血が昇っちゃうんだから
それって単細胞の切れやすい将校みたいな人格?

81 :名無し三等兵:2001/04/25(水) 14:11
将校以外でも(俺民間人)おまえみたいのが
そばにいたらいやだね>>80
おまえすでに常人じゃないのがよくわかる
病気だよ

82 :名無し三等兵:2001/04/25(水) 14:18
81式さんと270さんがレスする前に戦闘レスを
修復したほうがいいとおもいます。
内容がが希薄になってしまう

83 :これボクの本音です:2001/04/25(水) 14:32
228 名前:270 投稿日:2001/04/25(水) 03:10
>>227
あのですね…削減計画などは前中期防事に策定されたものなんですよ。一朝一夕に
陸海空の編成および組織など変えられないんですよ。装備の減耗などにあわせて
廃止する隊があったり、統合したりする。
13個師団はかつての情報通信能力では必須ですよ。だがDADSも向上したしC3Iも
とりあず確立した。5年かけて9個師団、6個旅団体制を決定して今年度が初年度で
完全達成は2010年です。なんだったもへつたくれもなくそれくらいの期間が
必要だということです。
9個師団に機動的に6個の旅団を展開して防衛作戦を展開するぎりぎりの範囲ですね。
これが確立するのも次期防以後情報RMAが運用されてからですよ。だから今時点で
図演をやれば決定的に部隊不足であなたがたが信じられないような結果がでますよ。


84 :名無し三等兵:2001/04/25(水) 14:35
>>83
コピペして何が言いたいのかわからないな。
270氏に悪意があるのはわかるが。




85 :名無し三等兵:2001/04/25(水) 14:36
なんだ、やっぱり陸自の保身の為の図演か?
最初からそう言やいいのに。
でも270ってバカ正直でいい人だね。

86 :名無し三等兵:2001/04/25(水) 14:39
自作自演ウザい

87 :名無し三等兵:2001/04/25(水) 14:39
いや日米共同対処で問題がでてるんでしょう。
たしかに減らしすぎ・・・情報戦略が確立してからで
よかった

88 :名無し三等兵:2001/04/25(水) 14:41
粘着ヘリ200が自作自演か?すぐわかるな

89 :名無し三等兵:2001/04/25(水) 14:42
>>83の話しはそのとおりでは?
なにもおかしくない

90 :事情により匿名:2001/04/25(水) 14:45
たった一人の酒の上での失言がこんな混乱を起こすとは。
270氏がそれだけ評価されている証拠だろう。
失言はまずいが釈明して謝罪すればすむ事なんだから
叩きはいい加減止めにしてほしいところだ。

270氏に反発する厨房を叩くと
さらに厨房が興奮するから、逆効果かもしれん。
反270氏厨房には無視で対応すべきと思うがどうか?

91 :名無し三等兵:2001/04/25(水) 14:47
そう、おかしくない、おかしくない。
270が正直すぎておもしろおかしい。
私今日から270さんのファンです。
軍人さんて愚直でステキ。

92 :名無し三等兵:2001/04/25(水) 14:47
>>90僕もそうおもいます。厨房もいい加減矛をおさめてさ・・・
おなじ日本人なんだから

93 :同じ日本人をしんじない人って、、、:2001/04/25(水) 14:52
229 名前:270 投稿日:2001/04/25(水) 03:19
予備役いれて14万人まで陸は落としたんですからね。今回。これで欧米の
武官からはまた笑われるという話ですよ。予備役がほとんどなしで14万人
…。即応予備いれて14万人…。あなたがたが文句つけるのは勝手ですが、
あなたがたは有事が迫ったって志願なんかしないでしょ?文句はいうけど。
「金の無駄だから減らせ」「税金泥棒」じゃあ自分たちで侵略者と対峙し
ますか?理屈だけでしないでしょ?基礎訓練すらいやでしょ?
自分で国を守る意思なんかないなら、せめて邪魔しないで任せてください。

失礼



94 :名無し三等兵:2001/04/25(水) 14:53
そのとおりじゃん>>93

95 :270さん:2001/04/25(水) 14:55
すいません、「あなたがた」って軍事板の人みんなですか?

96 :名無し三等兵:2001/04/25(水) 14:55
この文から相当切実に困っているのが窺える・・・。
減らしすぎたんじゃないか?と率直に思うよ

97 :名無し三等兵:2001/04/25(水) 14:56
>>95
いやおそらく270はあのスレで文句ばかりつけてた奴にいってる

98 :名無し三等兵:2001/04/25(水) 14:59
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=987604145

このスレみれば厨房がいかにまともな
論議をぶち壊したかがわかるよ。>>95

99 :名無し三等兵:2001/04/25(水) 15:04
ここでいったん終わろう。

そして戦闘再開ね

100 :69式:2001/04/25(水) 19:39
>>66
 こんばんわーっ(笑)
 遅レスで申し訳ありませんがーっ 69式はwarbirdsさんの関係者ではありませんーっ(笑)
 これは、何度でも繰り返して申し上げますーっ(自爆)

101 :名無し三等兵:2001/04/25(水) 21:11
こんばんはー!69式さんは何の関係者なんですかーーー!
業界人っぽくみえますがーーー!

102 :69式:2001/04/25(水) 22:36
>>101
 69式は今はただの一般人ですーっ(笑) これは本当ですよ?

103 :名無し三等兵:2001/04/25(水) 22:38
そろそろ81式と270のスレに戻しましょう

104 :ZU:2001/04/25(水) 22:44
>>103
 2人とも戻ってきてくれるかなぁ(憂

105 :270:2001/04/26(木) 01:36
いやまったく、私の不用意な発言でみなさんにご迷惑をかけたようですね。
定年退職者の送行会から3次会までいってしまって、相当アルコールが入っていま
したから…。まったく面目ない限りです。通常は何を言われようと腹も立たない
のですが、明らかに知識が劣る子供が内容もなく、もっともらしいが実は穴だらけ
のことをいっていて、つい説諭したくなりました。
それは私の仕事ではなく親の仕事ですね。まったくご迷惑をおかけしました

106 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 01:45
よっしゃぁ!!真打登場!!(さてあとのメンツはと)

107 :270:2001/04/26(木) 01:53
当分ここ以外で発言しません。

続行します。


偵察2小隊は集落中心部の掃討を実施中なるも民間人などは皆無、2分隊は橋梁
の検索実施中、各車両は引き続き建物などの障害物による射界制限を図り、敵の
待ち伏せ攻撃に備えよ。

81式さん、攻撃命令どうぞ
橋梁の赤歩兵に対するMG射撃が合図でしょうかね?赤車両の警戒員の注意を南方に
向けてから東、西から中MATを使い、誘導終了後各班は後退がよいような感じですね。
野戦はナマモノですから被害の極限はいろいろ考えられますね。
それではお渡しします

108 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 03:16
そう、当分ここから出てくるな。
やっと俺の言っていることがわかったな、貴様。

109 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 03:57
陸自の組織防衛の為の戦略と戦術だろ。
日本じゃあねーだろ。



110 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 04:28
それは言い過ぎだろ。
でも陸自の判断に異を唱える者を全て子供者扱いするのも困りもの。



111 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 05:29
なんだ、このスレ面白い事してたのね みな(笑

一つ言わせて。"お前らは有事になっても志願しないだろ"みたいな台詞が書いてあったね。
でもオレは戦わない自衛隊には入りたくない。有事になるなら志願するけど。
自分で云うのもなんだけど、オレは実用主義って云うのかな・・・そーいう人だからさ。。
結果の無い事が嫌いなんだよな・・・。

112 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 05:54
>111
"保険"という概念を知れ。
知ったら氏ね

113 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 06:09
氏ななくていい。とにかくみんなしばらく黙ろう。


114 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 06:49
畜生!負けちまったよ。

115 :名無し:2001/04/26(木) 10:03
だいたい・・・こないんじゃなかったの?粘着厨房
3日はこないはずだろ?自分の言葉に責任のないやつだな

116 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 10:09
>>110
じっさい粘着厨房は友達がいない、2chだけが拠所の子供だわ

117 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 11:13
a

118 :81式:2001/04/26(木) 12:25
>>66
ボクは陸の人じゃないデスよ〜

4年生の女の子デス(テヘッ)

119 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 13:02
81式殿、赤歩兵がXX大橋を確保しようとしていますよ。
機銃で撃っちゃってください。>>107

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/26(木) 13:22
>>119三等兵、ここは一発、重迫で。

121 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 14:38
橋ごと落としてどーする!

122 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 15:27
橋は爆破、重迫は赤歩兵の頭を機銃で押さえてから。

123 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 19:02
大橋ではなく国道にかかる小規模な橋梁では?
地形概要をよくみるべきだし、口を挟むべきではない。>>119

124 :その他の観客:2001/04/27(金) 02:04
この優良スレも崩壊の道をたどるのか・・・・。
いや、明日を信じて今日のところは
「デスラー戦法…。」でも見てくるか。

125 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 02:37
----------------------------------------------------------------
ここからは有志のご強力により模擬演習の再現優先にします
270氏が集落中心部に偵察部隊を送り込みました。
アンブッシュの81式さんの部隊が攻撃開始するところで、
停止しているとおもいます。
再現よろしくー

-------------------------状況開始------------------------------


126 :270:2001/04/27(金) 02:45
おやおや、この集落には従順なアホ羊ばかりだな。
よし、
命令、  火炎放射器で焼いて羊の丸焼きにせよ。

127 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 02:46
>>126偽者消えろ

128 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 02:47
----------------------------------------------------------------
ここからは有志のご強力により模擬演習の再現優先にします
270氏が集落中心部に偵察部隊を送り込みました。
アンブッシュの81式さんの部隊が攻撃開始するところで、
停止しているとおもいます。
再現よろしくー

-------------------------状況開始------------------------------

129 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 02:49
>>126
氏ねよ・・・いい加減、粘着厨房。
病院いって薬もらってこいや。おまえ

130 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 02:50
偽者だがバカ文章であまりに幼稚で偽の役さえ果たしていないのが
笑える・・・>>126

131 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 02:57

新スレつくるのがいいのか、それともやはりどこかに掲示板設置して
長期間思う存分やってもらうのがいいのか・・・?
へたな本や雑誌読むより知識欲を刺激してくれるので、軍事板にいる
5人程度の論客には離れてほしくないんだよね・・・
81式、270、海の人、69式、105・・・こういう人たちがディスカッション
してるBBSサイトほしいな。
併設して質問や意見のBBSもつくってさ。

132 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:00
ここからはシンパのご強力により模擬演習の再現優先にしません
270氏が集落中心部に偵察部隊を送り込みました。
アンブッシュの81式さんの部隊が攻撃開始するところで、
停止しているとおもいます。
再現よろしくー

-------------------------状況終了------------------------------



133 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:00
某研究所でやるというのはどうでしょうか。

134 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:03
中隊ぐらいの戦闘で、最初なんでこんな
小規模っておもったんだけど、これが
基本なんだな・・・・。ここから規模を
膨らませると確かに国の防衛の全体が
薄々みえてくるような気が最近してたんだ。
順序で学習させてくれてるようで、なくなったら
もったいない

135 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:04
変なレスたてるな!
粘着、おまえ270に恨みあんのか?
あるんなら書いてみろ。

136 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:08
----------------------------------------------------------------
ここからは有志のご強力により模擬演習の再現優先にします
270氏が集落中心部に偵察部隊を送り込みました。
アンブッシュの81式さんの部隊が攻撃開始するところで、
停止しているとおもいます。
再現よろしくー

-------------------------状況開始------------------------------

137 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:10
379 名前:270投稿日:2001/03/26(月) 19:41
>>377
かってにあなたの裁量で終わらせないでいただきたい。あなたが結論
出す問題ではないし、アジテーションする話でもない。
だいたいスレッドを「陸自の縮小と海自の原潜装備」で私が終わらせるはずがない
そういうことですよ



138 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:12
>>137
だからなんだよ粘着厨房。
おまえがいくら頑張ったって無駄なんだよ

139 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:14
海自は原潜装備計画ないんだから270の通りだし、
そのころからみんな見てるからいまさらコピペだされてもねぇ

厨房、ほかでやれよ・・・しつこすぎてかなり迷惑>>137

140 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:15
そうだ、そうだ、悔しいだろ?粘着厨房。
もっと書いていいぞ。虚しいだけだよ。

141 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:21
悔しいです、270さんがこんなにあっさり居なくなったら虐める人いなくなります。
寂しいです。悲しいです。虐めたいです。

142 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:22
>>141
相手にされてないよ。おまえ

143 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:24
大丈夫。しっかり相手しちゃう。

144 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:24
----------------------------------------------------------------
ここからは有志のご強力により模擬演習の再現優先にします
270氏が集落中心部に偵察部隊を送り込みました。
アンブッシュの81式さんの部隊が攻撃開始するところで、
停止しているとおもいます。
再現よろしくー

-------------------------状況開始------------------------------

145 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:25
270臭いので直ぐに偵察部隊は発見され殲滅されました。

146 :>137:2001/04/27(金) 03:26
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       /       ※※ WARNING! ※※ (警告!) ※※           |
Λ_Λ  |. This place is not a place of people who have a handicap mentally.   |
( ´∀`)< (この場所は、障害を精神的に持っている人々の場所ではありません。)|
( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――――――――――――<
 ( ゚Д゚) <  Please move to a suitable place from the following.            |
 /つつ  |  (下記から適切な場所へ移動してください。)               ./
       \ http://www.nisseikyo.or.jp/                        /
        \_____________________________/



147 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:26
結局あれだな270の馬鹿は軟弱軍人てことかな。
2chむきジャ無いな。

148 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:26
>>143 いやしないな。
指揮官やった人間というのはあるところまでは
相手の見極めをする、駄目な奴と判断したら放置
だわ。夕べの270の発言が物語ってるわ
「親の仕事」

149 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:28
今までさんざん相手して墓穴掘ったくせに?

150 :270:2001/04/27(金) 03:28
おやおや…また昨日の話題ですか?そんなに長引かせるほどのものでも
ないでしょう。まぁかまいませんが。
81式さんもお忙しいようですから、なにかご質問でもあれば答えられる
範囲でお答えします。作戦経過に疑問を持つ方もいるでしょうし。

151 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:29
うん。270は知識あるんだけどマインドに難ありだね。

152 :>147:2001/04/27(金) 03:29
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       /       ※※ WARNING! ※※ (警告!) ※※           |
Λ_Λ  |. This place is not a place of people who have a handicap mentally.   |
( ´∀`)< (この場所は、障害を精神的に持っている人々の場所ではありません。)|
( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――――――――――――<
 ( ゚Д゚) <  Please move to a suitable place from the following.            |
 /つつ  |  (下記から適切な場所へ移動してください。)               ./
       \ http://www.nisseikyo.or.jp/                        /
        \_____________________________/


153 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:29
「親の仕事」とか言ってるのには笑た。
「お前の仕事は2chで真面目にカキコすることかよ」ってオモタ。

154 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:31
いや、270の仕事は"騙り"だもん

155 :270:2001/04/27(金) 03:32
仕事ではないですね(笑)ここで書くことは。なにか軍事的な質問だけ
お答えしましょう。非生産的ですから

156 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:33
煽り?厨房じゃん。

157 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:33

270さん。バカが今夜は増殖してますから
明日以降でいいです。

158 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:34
非生産的?軍隊そのものだな。

159 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:34
270さん。バカが今夜は増殖してますから
明日以降も来なくてでいいです

160 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:35
自衛隊の存在が非生産の精神なんだけどね。
自衛隊に5兆円の投資してGDPがどれだけ上がるの?ねぇ、、って思う。
都心に光ファイバーに1000億投資したら300%以上の投資効率って言われてるのに。

161 :270:2001/04/27(金) 03:35
お相手しましょう。

162 :270:2001/04/27(金) 03:37
>>158
その通りですね。軍隊というのは消費と消耗を繰り返して成長しますね。
そこが基本です。防衛組織に限定する日本の制度というのは各国に比して
効率的成長を遂げたといえるでしょう。

163 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:37
質問  なぜ陸自は削減できないのですか?

164 :154:2001/04/27(金) 03:37
>>155 の270は自衛官であると騙ることで慕われ違ってる軍オタのなれの果て

165 :270:2001/04/27(金) 03:38
>>161はわたしではありませんね・・・くだらない・・

>>160
予算の配分は財務省の管轄であり私の先決事項ではないので、私にいうのは
無駄ですよ。

166 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:39
今国債の格付けが下がってマイナス成長に拍車をかけてるのは財政赤字の所為。
自衛隊はその原因を自分ら以外の存在に転嫁し続けてる、、って話だろ。
自衛隊様のおかげで経済成長したと思ってる人は経済学学んだ人の中では0.001%ぐらいだよ

ってかサゲ。 偽270ウザイ

167 :162:2001/04/27(金) 03:41
>>270
キミには言ってないよ。キミ以外の読者に正しい知識を身につけて欲しいから言ってるんだよ。

168 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:42
>>160
GDPをあげるだけが国の仕事ですか?
頼むから「福祉国家政策」を勉強した上で「新自由主義」を語ってくれ。
学ぶ順番をふまないで後付け知識だけで経済を語るヴァカはいらないよ。

169 :270:2001/04/27(金) 03:42
>>166
自衛隊のおかげでGDPがあがることはほとんどないですよ。むしろ下がる。
下がる事を承知である一定の防衛力を整備するのは、好不況に関係なく
国家意思そのものです。それが国家の決意でもありますね

170 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:43
>>166
財政赤字がたった毎年5兆円レベルなら、
いくらその状況が続いても国債の格付けなんか下がらんよ。
なに馬鹿言ってるわけ?
あんたもしかして「旧国鉄の赤字は職員の怠慢のせい」なんて思ってる?

171 :270:2001/04/27(金) 03:44
>>167
大学で経済学部ですから話はわかりますが、軍事に極端に連接できる
話ではない。

172 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:45
失業率5%の天井を破ったらその台詞言い続けるのは困難だよ>>168

>>169
国家意志ということは、国民の意見には謙虚に耳を傾ける・・という意味ですか?
よく分かりませんでした。

173 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:45
国家意思とは?

174 :270:2001/04/27(金) 03:46
国家の指導をする代表者が意思決定するという意味です。日本では
国会議員ということになりますね。民主主義ですから

175 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:48
経済学なんですか。。そうですか。。
じゃあ自衛隊が穴掘りしてもケインズの穴掘りの喩え通りにならないのは解りますよね。
自衛隊を公共事業だとしか思ってない人々は
ケインズの云う穴掘り程度にしか思ってないんですよ。そして、その世論すら冷えた。
それが現状なんですよ270さん

176 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:48
国民の意思こそ国家意思でないの?
今は公務員の経費削減。

177 :270:2001/04/27(金) 03:48
国会議員の昇任によって公務を執行する内閣の長とも象徴的に
とれるかもしれません。
そしてシビリアンの防衛の長から下の方に降りてくるということです

178 :270:2001/04/27(金) 03:50
>>175
そうですね。それが国民の代表的な意思であればこの国家はそういう風に
なっているでしょうが、現実にはなっていない。
そしてすべての法案が国会で成立している。

179 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:50
小泉さんが減らすと言ったらOKって事ですか?

180 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:51
議員は国民の意思の代弁者にすぎないよ。
民主主義下の民意って知ってる?

181 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:51
>>172
俺の言ってること分かってないなあ。
「福祉国家政策」と「新自由主義」を
俺がなんでここでひきあいに出したか、ちっとは考えてくれたのかい?

失業率が何パーセントになろうが、
軍事ってのは国家外の存在とのバランスでしかないから
日本の外交の問題が変わらないかぎり、必要なもんは必要なの。
そういう「国家の果たすべき最低限の役割」ってのを認識するためには
たとえ過去のモノであっても「福祉国家政策」を一応学ぶ必要があるし
その補完要因としての「新自由主義」なんであって。

182 :270:2001/04/27(金) 03:51
自衛隊が山を右から左に移しても経済効果はありませんね。消費と消耗が
発生しますね。

183 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:52
178のそれは民主主義を愚弄している発言とは気づきませんか?

184 :270:2001/04/27(金) 03:53
減らすと決めるのも増やすと決めるのも内閣と国会の意思です。
私は宣誓して制度に従う事を誓って任務についています。

185 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:53
>>175
仮にそれが本当に現状なら、僕はもうこんな国から逃げます。
中国や韓国のほうがはるかにまともな国じゃないですか。

186 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:53
軍事力の増減は国家外の問題では無いと思います。国内問題です。


187 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:54
>>184
いいこと言った!!

188 :270:2001/04/27(金) 03:54
>>183
あなたの意見が国民の総意ならそうでしょうが、世論調査でそうではない
ことがわかっています

189 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:54
政治的効果はあるね。

190 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:54
>>186
なんで?
それはさすがに初めて聞いたよ。
よかったら説明してくれ。

191 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:58
ある意味辛い意見を言うようで恐縮ですが、「あの戦車って格好いい!」
と思ってる様な純情な人たち以外からも愛される様な方法を必死に思考し試行したとは
とても思えないのです。見えないヒエラルキーの中で苦しみながら生活している人にとって
見える形で位置づけを与えられたあなた方は恵まれ過ぎているのです。
270さん及び自衛隊の人

192 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 03:58
予算と信頼。

193 :270:2001/04/27(金) 03:58
国家意思で軍事体制が確定します。ですから日本は専守防衛政策で
それに必要な質量のみを揃えているわけです。ただし施政者は国土の
保全が重要な仕事ですから対外情報を勘案して、方針の枠内で「ありかた」
を決定するわけです。

194 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:00
お前らウゼェよ!「赤が攻めてくる!」とか泣き言言いながら予算要求してる270が
「だったら有事の時はさっさと殉職しろよ」と軽口叩かれただけでキレてる。
これで十分270が理解できるだろバァカ

195 :270:2001/04/27(金) 04:01
>>191さん
うーん…いい意見だとおもいます。私は大学終了のときに民間に就職
するかこういう職に就くか、ずいぶん迷いました。楽だとはおもいませんが
たしかに現在の日本の国内状況では友人で銀行員をしてるものなども
苦しそうですね。おっしゃることはよくわかります

196 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:01

200機ヘリ減らそうって小泉さんが言ったら、
あの厨房相手にした時と同じ反応をしますか?>270さん

197 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:02
必要性の認定が怪しいな。

198 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:02
おまえの知識もその程度か>194
シュミレーションゲームして寝ろ

199 :270:2001/04/27(金) 04:03
自分の職責をまっとうすることが(どんな職業でもそうでしょうが)
重要なことだと>>191さんの発言から、あらためて感じました。

200 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:03
270さんお幸せに(ワラ

201 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:04
2chで発言するのが生産的な職責のはたし方かよ。

202 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:04
>>191
それはたんなる言いがかり。
日本が国民国家体制である以上、国家の不可欠な権力装置として
軍隊の必要性を否定することはできません。
そういう部分をきちんと国民に教育してこなかったのは
どちらかといえば文部省や政権政党の責任であり、
自衛隊にその責任を負わせるのはむしろ文民統制上の問題があるでしょう。


203 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:04
なんで中国脅威論出したの?

204 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:05
198の意見は270さんの意見と同じですか?

205 :270:2001/04/27(金) 04:05
>>196さん
あの少年は200機のヘリが旅団の緊急展開に必要だといったんですね。
逆ですが…内閣から減らせといわれれば数の攻防になるでしょうね。
計算しないとどの程度減らせるかはわかりませんが。

206 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:05
がいしゅつだが、5兆円を経済に注ぎ込んだところで今の経済がどうにもならん事
ぐらい常識だ。森内閣の緊急経済対策で一体いくら注ぎ込んだと思ってるんだ?


207 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:05
否定しちゃいないな。制限。

208 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:07
クリントン政権は正しく軍の必要性を教育しつつ財政再建に取り組み個々の軍事能力を
高能化させる事により全体の費用を安くしました。
それについて270さんはどう思いますか、また202さんはどう思いますか

209 :270:2001/04/27(金) 04:07
中国脅威?はわたしの話ではないですよ??平和友好条約を締結している
国家ですから。ただ近代化の速度は留意すべきですね

210 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:08
減らせるとはどのような意味ですか?
飯の種は減らせないという意味ですか?本土防衛の為に必要な数について"攻防"するという意味ですか?
どちらにしろ、上の命令と"攻防"するのは自衛隊の仕事でない気がしますが

211 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:09
経済効果もさることながら、政治の問題かな。
とにかく今の公務員数が制限されてもしょうがないところはあるよな。


212 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:09
真水5兆でプラス成長維持できるじゃん。赤字国債出さないから国際市場に悪影響は無いし>>206

213 : :2001/04/27(金) 04:10
>>180
議員は国民の意思の代弁者だったんだ・・・始めて知った。

214 :270:2001/04/27(金) 04:10
>>208さん
遅れ馳せながらクリントン政権下の5軍の合理的な運用システムは
重要な参考例だとおもいます。ようやく研究がおわり日本もそういった
システムで運用を次期防から開始する予定です

215 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:10
先ほどから270さんは自分に都合の悪そうな質問をいくつか意図的に回避していますが、
その事実についてコメントして下さい

216 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:10
経済効果を云々するのは止めてくれ。自衛隊を無くして公共投資したところで
経済は上向かない。

217 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:11
本土防衛?どこに対して?

218 :270:2001/04/27(金) 04:11
すべての方に回答できなくてすいません。なにぶんあまりキーを打つのが
早くないもので…

219 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:11
装備単価が米軍と比べほとんどの場合で高額なのは何故ですか?原因は何ですか?


220 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:12
>>217
使わないと脳味噌腐っちゃうよ。

221 :270:2001/04/27(金) 04:12
都合ではなくいうべきではないことには答えられません。あくまで庁ではなく
個人として発言が許される事のみお話しています。

222 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:12
上向くよ。クリントンそうだったじゃん。FRBの議長は手放しで喜んだぞ>216

223 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:13
前のスレのレスに脅威論書いてなかった?

224 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:13
貴方個人は自分が人格的に優れていると思いますか?
すぐきれる様ですか

225 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:13
>>208
あ、俺202ね。そろそろ寝たいんで、これきりにします。
つきあってくれてありがとう。

で、それはすごく良いことだと思いますが。
外交的に必要な軍事能力を維持しつつ、安く上げる方法を考える。
それは良心的な国家運営でしょう。
日本ではたして「必要な軍事能力」まで勘案に入れた
軍事費の議論がどれくらい為されてますか?
財政が厳しいから、から一足飛びに「軍事費は高い」とかいう
あまりに厨な議論がまかりとおっているのが現状ではないですか。
そういう現状を生む理由を僕なりに>>202で提示したつもりです。

では、皆様あしたもお仕事頑張ってください。

226 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:14
>>222
ITで儲かってるときに、冷戦が終わってよけいな軍事予算がいらなくなった
からだろ・・・

227 :270:2001/04/27(金) 04:14
国内生産品はかなり高額です。また輸入品も開発国の開発マージンに対して
原価に上乗せされますから高額ですが、国産装備よりは低廉ですね。
シビリアンの調達実施本部の仕事です

228 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:14
>212
真水5兆でプラス成長維持だと?笑わせるな。軍事予算は「歳出」って
事が分かってんのか?要するに政府から軍事「産業」へ金が5兆流れてる
って事だぞ?それを土建「産業」へ変換したらプラス成長かよ。

国債を発行して新たに金を作り、それで公共投資やったって効果が無い
のに、だぞ。「真水」だと?シッタカ言葉使うな。

229 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:14
270という人がにちゃんねるから居なくなっても日本の防衛には一切影響ありませんが、
それでもにちゃんに居続けたいという自意識の根元はは何処にあるのですか?

230 :>220:2001/04/27(金) 04:15
やっぱり北朝鮮か中国かロシア?
本土上陸可能なの?

231 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:16
余計な軍事費が要らなくなった・・・。
それはアメリカと日本とどう違うのですか?
冷戦の終結が何故、日本の予算を下げる圧力にならないのですか?

232 :270:2001/04/27(金) 04:17
喜怒哀楽がはっきりしている人間ですね。妻にもよく注意されますが、
部隊指揮官としては人気がかなりあるほうだとおもいました。
「いつもよい部隊をつくる」と多くの方からいわれました。
先日の発言は謝罪しますが、では他人を愚弄する人間とどちらが謝罪すべきか、
という問題もありますね

233 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:17
5兆円を消費する事と投資する事は違いますよ。270さんが認めた通り、
自衛隊への出資は消費です。防衛を買う目的なのであり、同時に経済には非生産的な作業であるのです。

開発技術が民間にも提供されれば別ですが

234 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:18
なんかこのスレは放棄っぽいな・・・脳味噌ヨーグルトになってる
教えて荒らし君相手にするのもアホらしいのでお休み。

しばらくsageて馬鹿が飽きたら再会しましょ。

235 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:18
良い部隊とは何ですか?従順という事ですか?
国の予算をかけるに値する部隊であるという事を難しいかもしれませんが短く説明して下さい

236 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:19
>all
207さんも当面の間、目立った脅威はないと言っているし、
数個師団が責めてくる云々の件も
酒のうえのことですから、
そろそろ質問責めを終わらしてもいいでしょう。

237 :romしてた:2001/04/27(金) 04:19
あはは、
逃げたな>234(ワラ

238 :270:2001/04/27(金) 04:20
いつづけたいも何も(笑)まだ遣り掛けの事がありますよ。まぁ発言
は必要だなと認識することはおおいですね。根本から間違った組立が
多いですから…。近隣国の兵役経験者とは比べられませんが、軍事知識
は世界でも最低レベルかもしれません。

239 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:20
>233
ならば防衛費を経済へ使えばプラス成長が可能なのですな?
知らんかった・・・。竹中先生に知らせなければ(藁

240 :名無しさん :2001/04/27(金) 04:21
>>237
romしてて相手が居なくなった途端に書き込みはワラタYO!!

241 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:22
233の意見から連想したことがあるので書きますが、
アメリカのGPS衛生の公開は世界に多大な経済効果をもたらしました。
自動車は元より、携帯通信、医療、治安などにも効果がありました。
日本の自衛隊はそういった革新性にかけている、もしくは、
積極的な民間への技術供与が欠けているとは思いませんか?

242 :236へ:2001/04/27(金) 04:22
おまえが終われよ。わるい展開ではない。

243 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:22
270さん
広報官として、任務として書きこんでるんじゃないでしょう。
ここで説明を求めてる人は聞きたいから聞いてるんじゃなくて、
あなたを困らせるため、議論に勝ちたいために聞いてるだけです。
あなたが、失言するか、困って答えにつまるかするまで無限に
質問を繰り返してきますよ。
本論以外は答えないほうがよろしいかと思います。
まじめすぎると2chでは損をされますよー。

244 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:23
軍事知識の要らないぐらい平和な世界はある人々の理想ではありませんか?
その理想に一番近いところに平和国家日本がいるのではありませんか?
270さんは不必要な脅威を持ち出してはいませんか?

245 :270:2001/04/27(金) 04:24
>>235さん
ご存知のように日本では抗命や敵前逃亡にたいする厳しい刑罰がありません。
部隊員の心がすべてです。一枚岩の部隊を作れるか否か。これは中級指揮官の
素養にかかってきます。ですから初任指揮官などにはそれを留意せよといいますね。

246 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:25
日本経済を食い物にしているという批判に関してはどう思いますか

247 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:25
>241
いいかい。GPS技術を確立させる為にアメリカがつぎ込んだ金は半端
な額じゃないよ。とても軍年予算規模5兆円ではできません。

それ以上予算を「消費」にかけるとあなたのいう予算削減論に全く相反しますね(藁


248 :243のばかへ:2001/04/27(金) 04:25
消えろ。

249 :270:2001/04/27(金) 04:25
>>244さん
不必要な脅威ではありません。見えない場所で現実に今現在も起こっている
脅威です。

250 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:26
>246
がいしゅつだ。

251 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:26
現実に戦闘が発生していない状況で敵前逃亡しないとどうして言い切れるのですか。
言い切れないなら何故良い部隊だと言えるのでしょう。
何故人の心等というものが解るのでしょう。

252 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:26
>>243
あんたいいこと言った!!

253 :沖縄県民:2001/04/27(金) 04:27
>>244
氏ね、糞ヤマトンチュー。

254 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:27
では旧ソの脅威は消えていないのですか?何故アメリカは脅威が縮小したと考えているのですか

255 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:27
真面目な270にくだらない質問で揚げ足を狙う粘着厨房。
厨房に真面目に答える270。

両方楽しんでるなw

256 :270:2001/04/27(金) 04:27
>>246
そういう認識はあなた個人のものですから、特になんともおもいません。
国家規模に比して小さな組織ですから

257 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:28
経済の刺激にはなるね。

258 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:28
>現実に戦闘が発生していない状況で敵前逃亡しないとどうして言い切れるのですか
じゃあなんであんたは現実に戦闘が発生していない状況で敵前逃亡するとどうして
言い切れるのですか。

259 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:28
50年後の平和に役立つと思うような技術の開発に自衛隊は興味があるのですか、無いのですか。


260 :270:2001/04/27(金) 04:28
あすは休みなんで答えますよ(笑)あと10ぷんくらいは

261 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:29
>>234
そうですね。
自分は匿名の盾に隠れて身分の知れているコテハンさんを
質問攻めにする。
自分はなに一つ失わず必ず勝つという楽しいゲームをしてる
わけですね、連中は。

262 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:29
10万人は小さい組織でしょうか。

263 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:29
>>243
その通りだな。
MBTスレのころからのヤツの常套戦術だ。



264 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:30
>257
刺激にもならんことは今までの経済政策見りゃあ分かるだろうが。
ちっとは新聞読め

265 :253の馬鹿:2001/04/27(金) 04:30
黙れ。

266 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:30
戦争で死ぬことは偉いことですか?違いますか?どちらですか

267 :270:2001/04/27(金) 04:30
>>258
そういう可能性のある部隊をつくるな、ということです。指揮官に
人望がない部隊は通常課業でそれが窺えるし、演習でも窺える

268 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:31
貴方は自分が正しい人間だと思いますか?

269 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:31
>263
発言見れば奴等が思いつきで書いてるのがよう分かる。
まさに中坊レベル。

270 :261の馬鹿:2001/04/27(金) 04:32
太鼓持ちはいらんよ。消えな。

271 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:33
コソボの空爆の際、アメリカの人的被害は僅少でした。
脅威に対して敏感であり続ける事でアメリカは防衛を果たしてきました。
自衛隊員のあなたは脅威を唱えつつも外に出ていけない自衛隊に満足なのですか

272 :269の馬鹿:2001/04/27(金) 04:34
いや、しっかりと前スレを踏襲しているね。

273 :270:2001/04/27(金) 04:34
>>266
死なずに防衛戦闘に勝利することが偉いことです。ひとりの部下も失いたく
ない。ヘリ200機でうんぬんと語った少年は、降着損失10%と平然といった。
降着時に10%損失の部隊は空中機動の宿命で地上でも優位な地形で戦えません
から、戦闘不可能にすぐに陥り部下を多数殺すことになりますね

274 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:34
あと1000億あれば苦しんでいる国民を救うために出来る経済政策がまだあります。
そうは思いませんか

275 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:35
>>270
言葉の使い方間違ってませんか?

276 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:35
>271
ハァ?空爆と巡航ミサイルぶちかますだけなら死人は出んわな(藁
アメリカがああいう錯綜した地形には政情が一応安定するまで地上部隊派遣せんのは
常識だボケ。

277 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:35
なんなら前スレから中国脅威論出してこようか?

278 :270:2001/04/27(金) 04:35
>>271
回答留保します

279 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:35
>>271
お前もしかして「自衛隊の真の敵はアメリカ」スレの1か?
だったら早く回線切って寝ろ。
お前に必要なのはネットではなく学校の教科書だ。

280 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:35
国民が一人死ぬ事と部隊の人間が一人死ぬ事は等価ですか、違いますか。


281 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:36
>274
こーめーとーは商品券をいバラ撒きましたが何の効果もありませんでした(藁

282 :270:2001/04/27(金) 04:36
中国脅威ですか?だしてきてもいいですよ?いったのかな??

283 :275:2001/04/27(金) 04:36
このスレの270ね。

284 :275へ:2001/04/27(金) 04:37
あんた慇懃無礼つてしってるかい?

285 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:37
日々経済政策の失敗を受けて人々が自殺しています。
その数は数万人です。
あなた方が守るべき日本は病んでいる訳です。
外からの攻撃に対してだけ強くなっているとは思いませんか

286 :270:2001/04/27(金) 04:37
>>280
国民の保護が任務です。入隊者はそれを宣誓して任務についている

287 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:38
昨日全く相手にされんかったんで人間に飢えている奴が約二名(藁
270氏を批判する前にサッカーのビデオでも見てろ!

288 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:39
北朝鮮の脅威は麻薬等の見えにくい脅威も多いものです。
軍事的な要素による脅威を主張することは時代遅れですが、その認識はありますか

289 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:40
約一名はレスすら読んでいない。飽和ミサイル攻撃を仕掛けているが
そのことごとくが他スレないしこのスレで論破された話題なのが泣ける(藁

290 :270:2001/04/27(金) 04:40
国家財政の使い方は自衛官に質問する内容ではないでしょう。我々もマイナス
シーリングに近いものです。
財務省などに意見をどうぞ

291 :288:2001/04/27(金) 04:40
軍事的要素ばかりを  に訂正

292 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:41
>>289
それを言ってはいけない(藁

293 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:41
近いもの、とはなんですか?現実にマイナスで無ければ日本経済に負担なのですが

294 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:41
言いっ放しじゃなくて一つ答えろ。
288、貴様のいう「軍事的脅威」の意味を説明しろ。

295 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:42
勘違してる方もおられるようですが、私の知る限りにおいて、
270さんのご見解は、防衛庁・自衛隊の見解を代表していません。
ごくごく個人的な見解を述べているにすぎません。
270さん=自衛隊総体ではありません。
ですから270さんは全ての疑問に解答する義務はありません。
いかに見識に優れていても、一人の専門家に過ぎないわけですから、
全ての質問に答えられる訳もありません。
それに270さんといえども組織人ですから、
無意識のうちに陸自の組織防衛を意識してお話になっています。
これは組織社会にいきる大人ならば当然のことです。
このへんをご斟酌のうえ議論されたほうがよろしいかと。
高度に政治的な問題についての質問は非建設的だと想います。
財政と外交と防衛政策は270さんの専門外ですよ。

296 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:42
日々自殺している国民は保護出来ないのですか?

297 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:42
>293
日本経済に負担?どういう事よ?

298 :270:2001/04/27(金) 04:43
>>288
もちろんですね。いえないのが歯がゆいですが周辺国が対日侵攻計画を
策定してもっているだけでも、それに備えるのも政治家の仕事なんですね。
そして「しっかり対処計画を策定せよ」といわれて作る

299 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:43
>296
そりゃあんたまでは保護出来んだろ(藁

300 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:43
2ちゃんでちやほやされてうれしいですか?(ワラ

301 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:43
>>295
そうなんだが、このスレの粘着厨房はマジで厨房だから
たぶん何を言っても無駄無駄。

302 :270:2001/04/27(金) 04:44
>>296
あなたもわかっているでしょうが所管官庁がちがいます

303 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:44
質問の質さえ落ちてきてる・・・ネタ切れかな?

304 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:45
キレやすい性格は軍人の性格としてどうですか?適切ですか

305 :275へ:2001/04/27(金) 04:45
233 名前:270投稿日:2001/03/23(金) 22:40
>>230
将来最大脅威は中国  完全に同意です

306 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:46
>301
ついでにヒッキーだな(藁
太陽が高く昇ると眠くなるから安心せよ(藁藁藁

307 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:46
270さんが寝たとたんに奴は
勝利宣言をするに200ガバス

308 :270:2001/04/27(金) 04:46
私も敵対心剥き出しで質問されているのはわかるのですが、そういう少年は
見所もあるとおもいます。敵対心が向上心を生むこともあります。
できるだけ答えたつもりですが、そろそろ失礼します。
みなさんと会話できてよかったとおもいます。

おやすみなさい

309 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:48
確かに敵対心はあります。
それを認めつつも何故、それを解消しようという意志がないのですか?

310 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:50
ギャハハ>309

そういう態度で相手にしてもらおうという所がスゴイね。
てめえの心なんざあ知ったこっちゃねんだよ。精神科へ逝きな(藁

311 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:50


354 名前:270投稿日:2001/03/26(月) 02:04
そういう中国にたいしてもっとも有効な防衛政策は「専守防衛」です。
いまさらなにを…と怒られそうですが、専守防衛という政策が有効にこの国を
守る役目を果たす本当の時期がこれから訪れるとおもいます。
防衛力の整備は長い年次をつかいおこないます。専守防衛の装備体系で
情報力の向上を図ることが巨大に成長する隣国の手管をふさぎ、また
紛争を抑止させることが可能な一種成熟した考え方だと個人的には
考えています。


312 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:51
専管事項って入れようとして先決事項って入れてるぐらいしか270の落ち度はないか?
天才だな270

313 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:51
単に反論出来ないから荒らしてただけだと思うがね。



314 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:51
270さんは制服の方です。
軍事的要素のみから陸自のあるべき姿を探求することは当然のことです。
職業的な義務と言ってもよいでしょう。
もちろんここ掲示板で270さんは私的な立場から
見解を明らかにしているのですが、その見解が職業的関心にのみ
裏打ちされていたとしても、何ら怪しむに足りません。
視野がごく専門的に限られたものとはいえ、
軍事的要素のみから防衛問題を俯瞰する姿勢があっても
良いのではないでしょうか?
皆が皆、軍事のみから防衛問題を考えるようになっては困りますが、
そういうことにはならないでしょう。

315 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:51
>>309

彼はあんたに真正面から答えてくれたんだ。
厨房ももう低俗な煽りだけはやめな。

316 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:52

169 名前:270 投稿日:2001/04/27(金) 03:42
>>166
自衛隊のおかげでGDPがあがることはほとんどないですよ。むしろ下がる。
下がる事を承知である一定の防衛力を整備するのは、好不況に関係なく
国家意思そのものです。それが国家の決意でもありますね

174 名前:270 投稿日:2001/04/27(金) 03:46
国家の指導をする代表者が意思決定するという意味です。日本では
国会議員ということになりますね。民主主義ですから



317 :310のばか:2001/04/27(金) 04:53
おまえが行け!

318 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:53
>>312  揚げ足とり、見苦しいぞ

319 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:53
182 名前:270 投稿日:2001/04/27(金) 03:51
自衛隊が山を右から左に移しても経済効果はありませんね。消費と消耗が
発生しますね。

320 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:54
ここまで見事なやり取り久々に見たなぁ・・・

321 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:54
コピペしてるやつの意図がわからん。なんの問題もない発言だ

322 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:55
316と319の発言で少し270さんへの見方は変わりましたが、
ここまで書いといて経済的効率を追求しない理由についてノーコメントなのは
ちょっとどうかと思います。そこらへんに納得できる説明がほしい

323 :315のばか:2001/04/27(金) 04:55
おまうが止めろ。ばか。

324 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:55
>>309
あんたの病理はなかなか興味深い。。。。。
敵対心が生じたこと、そしてそれがいまも
存続していること、そのすべてを270さんの
せいにするのか(w
自分の気持ちすらも他人のせいにし、それを
なんとかしろと相手に要求するのはなかなか
いえないことだぞ(ぷ

325 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:56
素晴らしいね。軍事板の良心的人間と270氏の協調作業で見事厨房を撃破したな。
すがすがしい朝だ。

326 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:56
>>322
じゃあ次回に聞けばいいよ。あの人は答えてくれる。

327 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:57
>>324
勝手に敵を作って憎む事でしか事故のアイデンティティーを保持出来ないと思われ。

328 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:58

191 名前:名無し三等兵 投稿日:2001/04/27(金) 03:58
ある意味辛い意見を言うようで恐縮ですが、「あの戦車って格好いい!」
と思ってる様な純情な人たち以外からも愛される様な方法を必死に思考し試行したとは
とても思えないのです。見えないヒエラルキーの中で苦しみながら生活している人にとって
見える形で位置づけを与えられたあなた方は恵まれ過ぎているのです。
270さん及び自衛隊の人

195 名前:270 投稿日:2001/04/27(金) 04:01
>>191さん
うーん…いい意見だとおもいます。私は大学終了のときに民間に就職
するかこういう職に就くか、ずいぶん迷いました。楽だとはおもいませんが
たしかに現在の日本の国内状況では友人で銀行員をしてるものなども
苦しそうですね。おっしゃることはよくわかります

ここら辺の言い方も実際に苦しんでる我々に対して無遠慮な感じがします。
就職は彼の時代の比では無いでしょう。彼の経済学の知識の実体的な経済感覚との
ズレというか、国民との温度差について話し合いたかった。また機会があれば。

329 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 04:58
282 名前:270 投稿日:2001/04/27(金) 04:36
中国脅威ですか?だしてきてもいいですよ?いったのかな??

233 名前:270投稿日:2001/03/23(金) 22:40
>>230
将来最大脅威は中国  完全に同意です



330 :307:2001/04/27(金) 05:00
はじまった、はじまった
200ガバスもうかりそう(どきどき

331 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:01
>>328
俺はむしろ270氏ほど理解してるひとがどれくらいいるかな、と
おもったよ。第一自分が質問してて無遠慮もなにもないよ。

332 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:01
んで、中国脅威論は?明日にでも答えてね。

333 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:02
将来脅威の認識は日米同一歩調なのだから>中国でしょ(ワラ

将来な

334 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:03
無遠慮の質が違います。
私は相手が受け応えると言って応えてる事に遠慮は必要ないと思いますし、
相手があえてコメントしなかったり無視した質問については触れない様にしました。
>>331

335 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:03
防衛白書よめよ。>>332
270はそのとおり答えるだろう。だから問題なし

336 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:04
>>334
わざとじゃないとおもうよ

337 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:04
>>324
政治と軍事と経済は密接に絡み合っています。
でもこの3つを、まずもって統合的に把握することは、難しいと想います。
各論から考えたのち、統合的に把握するほうがよいかもしれません。

270さんは軍事について質問することはけっこうです。
しかし政治経済や国家戦略総体について質問しても、
―もちろん270さんはご返答されるでしょうが―
あなたが期待するような答はかえって来ないと思いますよ。
プロフェッショナルにはプロフェッショナルに相応しい質問を
したほうが、良いのではないでしょうか?

338 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:04
353 名前:270投稿日:2001/03/26(月) 01:56
いま帰ってきたばかりで詳細はまだ拝読していないのですが、
ずいぶん中国の話題が盛り上がっていますね。北東アジアに二つの強力な国家が
存在する状況を肯定するか否かはみなさん次第だとおもいますが、中国はその
国民性と古来からの野心的な思想により北東というより東アジアの最強国になる
意思を固めています。それは資本主義でもなく、修正資本主義でもなく、共産主義でも
なく、やはり中華思想なのだと思います。
中華思想をもとに経済と軍事の段違いの上昇を目指す現在の彼らの行動は、有史から
その前後の該当例を探し出すとモンゴル帝国の覇権主義ににているような気もします。
それは絶対的に広大な国土志向と強大な奥行きの深い軍隊、それに華僑ならではの
商魂を彷彿とさせる利益最優先主義、それらをミックスして外交をおこない政治を
おこなう、そして尊大に権威を強調し、時としてそれが周辺小国からは恫喝に写る。
彼らにしてみれば大中華の原則に則り周辺国と接しているだけ、なのでしょうが、
周りではたまったものではない…といった感じでしょうし、そうなるのだと思います。




339 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:05
ちゅうぼーのミナサーン!
モウ戦争は終わりマーシタ!
ニポンに帰りマショウ!出てきてクダサーイ!(藁

とっとと寝ろ。見苦しい。270氏が居なくなってグダグダ言うな

340 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:05
あれだけレスが殺到してて完全回答をひとりに求めるのは
ちょっとね・・・・・そんな義務ないでしょ270は>>334

341 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:07
防衛白書は役人の作文

342 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:07
いなくなってからいう奴最低だよな・・・
愚の質問も最低だけどさ

343 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:08
沢山質問させて頂きましたが、少なくとも自分は270さんを理解したいとは思いますよ。
彼or彼女を都合の良い情報ソースだとしか思ってない方も居るようですが

344 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:08
>>341
だから・・・その線で270もいってるよ。
前回スレもそうだった。ぶり返すなよ。問題ない

345 :333へ:2001/04/27(金) 05:08
外交のスタンス違うよな?

346 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:09
>>343
270氏もあなたの質問にいちばん
答えていましたよ。
振りかえればわかるでしよ

347 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:10
個人的意見って書いてあるな?

348 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:12
>343
なんだお前・・・
「理解したい」だのなんだのいう言葉使うな!言えた義理か!
少なくともお前よりは優れた人間だ270さんは。
そんな事も分からないから荒ししか出来ないんだよ

349 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:12
中央アジアの認識は個人的意見なのではないかな・・・
でも総体として問題あって揚げ足取れる内容ではないし、
そういうのは卑怯だ。

おい厨房・・その卑怯さが人心を遠ざけてることに気付け

350 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:13
>>343
敵に自分を理解させよう、なんて事だけは270くんも思いつかないと思うぞ。
そんな発想出来る軍人居ないもん。
270は理解されようとしてない。ただ質問に応えるだけ。

351 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:13
ぶりかえすと困るの?中国脅威論出るまでロシアとか言ってたな・?
中国でるまで時間かかったな?タイムみれ。

352 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:14
こういう争いやめよう・・・・270の意に反する

353 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:14
>>348
ここに書き込みをしていたのは自分だけではないですから。

354 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:15
>350
じゃ君はここで他人に「理解されよう」としているのか?気色悪・・・。
出会い系サイトへ逝ってこい

355 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:16
>>350
質問に答えるだけまともだわ

356 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:16
どこに中央アジアがあんの?

357 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:17
343くんに、理解されようとしてない人間を理解する事は難しいというニュアンスを込めて
いってんだよ!どういう脳の構造してるんだ!270を褒め上げない人間はけなすのか?!
ああここは270の天国だな>>354

358 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:17
これでまだ煽りやるとなるとはっきりいって
厨房は救いようがない。もうやめろ。
質問は質問として訊くならいいが

359 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:19
おれは357も270も正論だとおもうよ。
だが自衛官への質問としては357・・・無理がある

360 :350:2001/04/27(金) 05:19
どうなんだよ!270くんに質問してるだけのヤツ捕まえて厨房とかいってんだろ?!
オレは中立だからな。
お前270信者なんだろ?!お前のコモンセンスは270くん中心なんだろ違うか?!>354

361 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:19
じゃあ明日から脅威の認定からやるか。
おさらいだな。防衛白書じゃなくて前みたいに自分の意見で。


362 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:20
357の質問には厨房と変らん悪意が蔓延してるな

363 :350:2001/04/27(金) 05:20
270くんは良いよ。周りの取り巻きはクソだな。


364 :354:2001/04/27(金) 05:20
しゃあないから相手してやる。このままじゃ本格的に荒れちまう。
>357
「理解する」ってどういう事ですか?文字を媒体とした掲示板で可能
だと思いますか?文字はコミュニケーシュン媒体として成立したのでは無い事を
知ってますか?

365 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:21
ほかに世界が無いんだな・・・
面と向かっては他人に質問もできない人たちなんだろうな・・・
学校はどうよ?一個ぐらいは面白いことあるでしょう?

他人の楽しみを邪魔して、みんな心底くだらない人間だって思ってるよ。
そういう自分見つめたら死にたくなるかな?
誰か相談できる人はいないの?

366 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:22
>>361
バーカ脅威の設定なんかここでやれるか。
機密事項だろうが・・・・ヘリ200のいいわけでもしてろ

367 :361へ:2001/04/27(金) 05:22
その辺から奴は2回とも感情的になったしな。
この話が出ると眠くなるらしいしな。

368 :350:2001/04/27(金) 05:22
辞書調べろ

369 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:24


演習再開でいい。バカ厨房への関心はもう終わった

370 :350:2001/04/27(金) 05:24
厨房厨房ってはやし立ててる方がオレには荒らしに見えたね。
中身は質問者の方があったよ。中身の無い質問もあったけど。
荒れるとか荒れないとか何なんだよ、議論スレで良いじゃねぇか。
だから見てたんだよ。なめんな>>354

371 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:25
いいずらい話だわ。おまえわざとやってて見苦しいだけ>>367

372 :366へ:2001/04/27(金) 05:25
前は話してたがな、、、
353 名前:270投稿日:2001/03/26(月) 01:56
いま帰ってきたばかりで詳細はまだ拝読していないのですが、
ずいぶん中国の話題が盛り上がっていますね。北東アジアに二つの強力な国家が
存在する状況を肯定するか否かはみなさん次第だとおもいますが、中国はその
国民性と古来からの野心的な思想により北東というより東アジアの最強国になる
意思を固めています。それは資本主義でもなく、修正資本主義でもなく、共産主義でも
なく、やはり中華思想なのだと思います。
中華思想をもとに経済と軍事の段違いの上昇を目指す現在の彼らの行動は、有史から
その前後の該当例を探し出すとモンゴル帝国の覇権主義ににているような気もします。
それは絶対的に広大な国土志向と強大な奥行きの深い軍隊、それに華僑ならではの
商魂を彷彿とさせる利益最優先主義、それらをミックスして外交をおこない政治を
おこなう、そして尊大に権威を強調し、時としてそれが周辺小国からは恫喝に写る。
彼らにしてみれば大中華の原則に則り周辺国と接しているだけ、なのでしょうが、
周りではたまったものではない…といった感じでしょうし、そうなるのだと思います。


373 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:25
350はともかくヘリ200がいまも入りこんでる
バカのくせに

374 :350:2001/04/27(金) 05:26
270がなんで非難の対象になったかよく分かった。
周りの信者のレベル低さだろ。「厨房厨房」しか言えなくてさ。

375 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:26
すばらしい認識だ・・・270氏・・・有能な人だよマジ

376 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:27
>>357
賛美するでなく、中傷するでなく
バランスをとりながら270氏とつきあうべき。
ヨイショしたり貶めたり、
270氏を極端に賛美する人と口汚く罵る人は
等しく板を荒らしているよ。
これじゃ270氏本人が気の毒だ。

377 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:28
>いいずらい話だわ。
前のスレ読んでから言えよバカタレ。

378 :354:2001/04/27(金) 05:28
>350
少なくともこのスレは全部読め。特に君は今日深夜からの270氏に対する個人攻撃
を知らないと見える。

379 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:28
近い脅威じゃないだろ。10年とか20年の脅威予測なら
問題ないだろう。こんなの出してるとコピペした人間の
教養の低さがわかるぞ>>372

380 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:29
だよな。

381 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:30

おれも対中認識は似てるよ270発言と

382 :350:2001/04/27(金) 05:31
>>376
荒らしの積もりは無いけどね。
ちょっとやそっと熱くなると荒らしって呼ぶのはどうかとおもうよ、
2ちゃんの平均より冷めてる方だよ自分は。まぁ言いたいことは解りました

383 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:32
でもこの文章は保存しておく(藁
内容が気に入った。
そういう意味では372に感謝する

384 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:32
>382
そうかね・・・。

385 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:33
やっぱり陸自保身の為のレスが出されそうに成ると逃げるな。270.
それは中国脅威論です。

386 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:33
>>382
荒らしだとおもってはないよ。俺は。あんたを
ただ、ひとりであれだけのレスに対処してた
人間なんだからすこし考えた方がいい。

387 :350:2001/04/27(金) 05:34
>>354
お前は270君でもないくせに270の個人攻撃とか言い出してまるで関係者だな。
270ってコテハン使ってる以上、誹謗の対象になることは覚悟なんだろ。
それとも270君はそんな事も解らずにコテハン使ってると、お前は言いたいのか?
270はそんな違うだろ。
その信者臭さ消す

388 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:35
>>385
ヘリ200機の反省と270への謝罪はしないのか?
相手は謝罪したぞ。おまえは謝ることもできんか?

389 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:35
↑270はそんなヤツと違うだろ

390 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:36
270さんが偉い人、崇高な人だからかばう発言をしたわけじゃないのね。
270さんが真面目な人であることにつけこんで陥れようとしてるように
見うけられる人がいたから、ちょっといわずにはおれなかったわけ。
だから、信者でもなんでもない。私の自然な気持ちの発露ってことです。
まあ、余計な心配でしたけどねー。


391 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:37
>>389
謝れよ。おまえ

392 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:37
がいしゅつだが、陸自削減を言うなら、どう変えるのか具体案を出さんと場が荒れる。
師団編成を変えるのか。戦車を減らすのか火砲を減らすのか歩兵を減らすのか。
具体的にどこにどれぐらいの規模の部隊を展開させておくのか。

対案が無く只「陸自削減」云々言う奴はブサヨクと言われても仕方無し。

393 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:39
謝れる度胸と人間性があればバカ厨房で毎日引篭もって
生活してないって・・・・・ヘリバカは
>>391

394 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:40
350
冷静に。お前自分から「荒しじゃない」と言っておきながらその興奮
振りはどうかと思う。

395 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:40
>>392
そのとおりだよね。それがただ270を貶めたい
だけのバカが全部ぶち壊す

396 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:40
歴史上一度も中国が攻めてこなかったのはなぜだ?
アメリカの対中アナリスト、フェアバンク読んでみな。
確か「中国」っていう本がでてるよ。
多分ライスやブレジンスキーは読んでるぞ。
自分で歴史考えてみな。
信じるな、疑って、考えろ。

397 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:41
>396
さてと、元寇はいかがしますか。

398 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:42
>>396
海軍力と空軍力が劣るから>中国
歴史でいえば中国は地上戦で越境を繰り返してる.

また・・・・古い本を出してきたな・・その熱意は
認めてやろう

399 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:43
モンゴルと混同するな。征服王朝って知っているか?

400 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:44
2025〜2030に中国は侵攻能力を海空でも
確立するといわれてる。
・・・・・396・・・中国の回し者か?

401 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:45
>>399
三国志やってな。コーエーで

402 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:45
海の話だろ?

403 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:46
>399
いいかい、君は中国が攻めてきた事が無いと言った。
日本では元は歴代中国王朝の一つに数えられている。
漢民族が、というのなら分かるが、中国が、というのは納得できない。

404 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:47
中国は内憂を外患より優先するよ。

405 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:48
注意する国であるのは確かだな。
270がしたようにヘリ厨房も謝罪することを
期待する。それがおとなの世界だ。


406 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:48
今はなに民族中心だい?

407 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:49
脅威が注意と同じか?

408 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:49
いくら中国の船が古いといっても日本の3倍の総トン数だし
2005〜2020年には32000トン〜45000トンの
空母が3隻配備される話もあるから、甘く見るのはどうかと・・

409 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:51
元はなぜ攻めてきた?南宋対策だ。統一後は?
攻めてこない。なぜだ?

410 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:52
歴史の教訓って知っているか?

411 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:55
脅威は意思の存在から定立するものだ。
それを予測するのはデータだけでは無理。
歴史に尽きるな。


412 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 05:57
4000年でたった一回が騒ぐほどの脅威か?

413 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 06:00
だから、中国は元寇の昔には日本上陸作戦出来るぐらいの技術と軍事
力があったという事がいいたい。

ちゃいなが一度ぐらいしか攻めてこなかったから大丈夫というのはちょっと・・・。

あと、今中国は共産党一党独裁体制なので大昔(第二次大戦以前)の中国と比較するのは
よした方がいいと思われ。「中国が民主化したらたちまち分裂します。
だから中国は共産主義を取るのです」とは中国首相がクリントンへ語った
言葉。

414 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 06:02
脅威なんて物は、少しでもあるのならば、対応措置を検討するぐらいは
しておかなければならないものだと思いますよ。
まだ、異星人が侵略してくるなどよりは、ずっと可能性あります。

415 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 06:04
随分昔800年まえの脅威が今もあるのか?
分裂?そう、だから言ったろ内憂を優先すると。

416 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 06:05
ちなみにロシアも共産主義で多民族を巧く統制したね。
旧ソビエトがかつて脅威では無かったなんていわないだろ?
要するにちゃいなが共産主義である以上分裂は厳しい。だから
将来的に脅威となる可能性がある国、
「潜在的脅威」として日、米は見ている。

417 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 06:06
少し?少しとは?じゃあ全世界の対日脅威に対応する気か?
少しとはどのくらいかな?

418 :416:2001/04/27(金) 06:06
>412
その頃はロシアじゃ無いな・・・
スマソ

419 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 06:07
ロシアと中国は違う。その本質は共産主義ではない。

420 :名無し三等兵 :2001/04/27(金) 06:09
>419
え、でわなにかな
ちなみに413、416俺ね

421 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 06:10
ツァーリズム。

422 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 06:11
まあ、大陸の連中が日本本土を攻めてきたことは稀であるのはたしか
だろう。
海は偉大なり。
しかし、日本の権益は国境を超えて広がっている。
そして、中華人民共和国って奴はそれこそ歴史をみれば韓国、ソ連、
インド、ベトナムと戦い、チベットを侵略している国だ。
日本の権益が中国の軍事的行動によって侵される危険はある。
だから、政治的道具(脅迫力・威嚇力・抑止力)とし
ての軍事力が必要とされる。
日本みたいな大国の場合は守るべき対象は本土に限らないという
ことを忘れてもらってはこまる。
そして、それは現在日米同盟によって守られている。日本自身の
軍事力もそうそう無視できるものじゃなく、日米同盟の一部として
それに挑戦しようという意思がある人間に対して不気味な存在と
して睨みを効かせているんだということをちゃんと認識してほしいな。

423 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 06:13
それ言うならスターリン以降のソビエトも言ってみりゃあツァーリズム
じゃないか?


424 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 06:15
本土防衛論じゃないのか?対象を広げれば当然脅威は増す。
なぜ対象を広げる?

425 :423:2001/04/27(金) 06:17
回答が欲しいところなのだけれど。

426 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 06:17
だからソ連と中国は違う。ツァーリと皇帝はちがうよ。

427 :423:2001/04/27(金) 06:20
>426
君、ツァーリズム知らないんじゃないの?ツァーリって皇帝のことよ。

428 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 06:21
それは翻訳上の話。

429 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 06:22
エンペラーは天皇か?天皇は皇帝でツァーリか?

430 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 06:22
なぜといわれても
もともと国防力っていうものは
自国の領域さえ守れればいいってものじゃなかろう。
逆に聞きたい。周辺事態に日本が対応するということになっている
今日、防衛論をするにあたってなぜ本土防衛論に論議を限定
しようとするのだ?

431 :423:2001/04/27(金) 06:23
で、その違いがなんで中国とソビエトの違いへ変化させられる訳?

432 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 06:23
自分の頭で考えろ。教科書ではだめだ。

433 :423:2001/04/27(金) 06:24
じゃあ専制独裁君主でいいよ。ツァーリは。

434 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 06:24
今のテーマだろ。本土防衛。

435 :423:2001/04/27(金) 06:27
あの〜聞きますけどね、ツァーリズムは共産主義の前段階で、そこから
革命が起こって共産主義となるっていう話は知ってますよね?

436 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 06:27
政治体制の体質が違う。
ソ連ほどの膨張主義は採らない。いや、取れない。中華思想は求心力。
遠心力となりがたい。

437 :423:2001/04/27(金) 06:29
>政治体制の体質が違う。
?それで中国はツァーリズム????
もしかしてまだ君の頭の中でちゃいなは清という名前になってるんじゃないか?


438 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 06:30
本土防衛は具体的な話をするうえでの想定としてでて
きたことだろ。
そもそもってことで歴史まで持ち出して中国の脅威だの
それに対応する自衛隊の規模だのっていう話からしようっ
ていうんじゃ論議もそこまで根本的なところから
しないとしょうがあるまい。

439 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 06:31
ツァーリズムはしっかり残った。
なぜ、スターリンはウラジミール公の如く「労働者の塔」をたてた?

440 :423:2001/04/27(金) 06:34
>439
だから、スターリン以降のソビエトはツァーリズムって言っていいんじゃ
ない?って言ったですよ、前に。

あなたは、今のちゃいながツァーリズムだと言った訳でしょ?
じゃあスターリン以降のソビエトと今のちゃいな、変わらないじゃないの。

441 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 06:36
なぜレーニン廟は今も残る?
ロシアのガイドブックを騙されたと思って読んで見ろ。
答えがあるる

442 :440へ:2001/04/27(金) 06:37
どこで?

443 :423:2001/04/27(金) 06:37
はぁ?自分が何言ってるか分かってるかい?
君の理論は統一性が全く無いよ。

444 :440へ:2001/04/27(金) 06:39
ツァーリズムと中国の王朝は違うといったつもりだが?

445 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 06:41
俺はこう思う。
日本が周辺国に恵まれていないのは
確かなんだ。そしてそれらの周辺国は
先進的な国家への野心をもってるし、
ある意味成功してきてる。
対日感情も悪い・・・・備えは必然だよ

446 :423:2001/04/27(金) 06:41
>444
あなたは419でしょ?そして420での俺の疑問に答えて421レスったんじゃないの?

447 :440へ:2001/04/27(金) 06:41
他の人のレスと混同してないか?

448 :423:2001/04/27(金) 06:42
>447
じゃあんたのレスどれ?

449 :440へ:2001/04/27(金) 06:43
419の主語はロシア。納得?

450 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 06:43
陸海空がバランスよく効率的に
小規模で、たかい防衛力を持つのは
いいことだし、日本の防衛政策は
そう間違っていないと思う

451 :440へ:2001/04/27(金) 06:45
確かに中国も共産主義だからね。省略スマソ。

452 :423:2001/04/27(金) 06:45
じゃ440へさん、中国は純粋な共産主義であると?

453 :423:2001/04/27(金) 06:49
良く見ると440へさんの451のレスが内容と噛み合ってないぞ????

454 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 06:50
だから、俗に言う「王朝国家」。常に統一を模索する。外征は二の次。
朝貢を好む。

455 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 06:51
基地外がおるな・・・

456 :423:2001/04/27(金) 06:51
>454
それ、いつの情勢分析ですか・・・。

457 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 06:53
ツァーリはロシア。皇帝が中国。日本は天皇。イギリスは国王。
納得?国により違う。翻訳に惑わされずに本質をみろ。

458 ::2001/04/27(金) 06:55
過去の歴史から現状の政体の行動様式を類推できる。

459 :423:2001/04/27(金) 06:55
>457
誰の何処へのレスよ・・・。

460 :423:2001/04/27(金) 06:56
>458
よろしいか。すでに中国は統一されている。
さらに、何で朝鮮戦争で介入した?

461 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 06:56
プーチンはなぜロシア正教の大司教に権威を借りた?

462 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 06:58
なるほど。
とすると、中国流の「皇帝」っていうのは地上世界全体の
支配者だから、中国は世界征服を狙ってくると予測
してるわけですね。

463 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 06:58
自国防衛のため。内憂。国境線にせまったでしょ。

464 :423:2001/04/27(金) 06:58
>461
あんたは何が言いたいの?
ソビエトがツァーリズムって事?それなら俺も認めている。
で、それがどうして中国脅威じゃない論になるのよ。

465 :423:2001/04/27(金) 06:59
>463
じゃなんでベトナムへ武装農民を越境させた?

466 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 07:00
だからロシアと中国は違うの。
共産主義や独裁だけで一括りに単純化しない。

467 :423:2001/04/27(金) 07:02
>466
「どう」違うのですか?具体的に。全体主義によって統一された国家が外へ進出
しようとするのはそれこそ「歴史」が証明するところ。
現に南沙諸島・尖閣諸島での中国海軍の動きをどう見るの?

468 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 07:03
大陸ででしょ。前も言った海を越えての本土防衛論がテーマでは?
大陸の国境付近は内憂に直結する。チベットでもそう。

469 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 07:03
本土と領域と270はいってたぞ

470 :423:2001/04/27(金) 07:04
>468
では467で挙げている南沙諸島・尖閣諸島問題は?

471 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 07:04
全体主義とは?王朝主義と言った。

472 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 07:05
台湾は内優だな。

473 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 07:05
韓国との戦争、ソ連との戦争、インドとの戦争、ベトナムとの戦争、
チベットへの侵略、中共の公式見解はすべて自衛だろうなー。
しかし、さすがに中共すら内憂とはいわないだろう。

474 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 07:06
南西諸島もやるといってたな。だが
基本的な戦術は陸海空を問わないし
時系列を理解しないとむずかしいから
模擬の演習する、となってはじまったんだわ。

そしたら厨房の妨害でムチャクチャ

475 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 07:06
領域とは?自衛隊がか?

476 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 07:06
というか、それらすら内憂というのなら、
中国の内憂のために日本の権益が危険にさらされる
可能性は極めて高いな。

477 :423:2001/04/27(金) 07:07
>471
王朝主義なんぞいつの時代の話ですか?共産主義で中国全土は統一
されたのですよ?法輪効を弾圧する中国政府の姿勢はどうよ。

478 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 07:07
領域警備と防衛は自衛隊の任務に
なってるよ。白書にも書いてある

479 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 07:08
領土・領空・領海とかいてあるか・・白書には

480 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 07:10
国境と海外は違う。だから台湾には慎重。内憂であるにかかわらず。

481 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 07:10
そうだね>>480

482 :423:2001/04/27(金) 07:11
特に尖閣諸島は油が出る可能性があるので中国は狙っている。これはもう
「内憂」という段階ではない。明らかに資源地帯を狙った活動だ。
ちなみに南沙諸島も油が出る可能性があります。

483 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 07:15
本土脅威論はどうした?南西諸島?
沖縄に中国が?

484 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 07:17
まあ、あれだな。
国際関係を見るには歴史観が重要だっていう指摘は
たしかに正しい。
しかし、歴史からあまりに単純な公式を導きだして
それを機械的に現在の状況にあてはめて結論を出そ
うってのは無理だってことだ。

485 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 07:17
沖縄の米軍を無視してか?

486 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 07:19
ここにいるのは270じゃなく、発言に関して
フリーハンドな軍オタにすぎないんだから
議論のふっかけかたが間違っている。

487 :423:2001/04/27(金) 07:20
尖閣諸島を狙う以上、周辺海域が緊張する。下手をするとシーレーンを走る
日本貨物船の臨検なんかを中国海軍がやりだすかもしれない。
現に、尖閣諸島沖の領海に中国艦隊が姿を見せたり、周りを巡視船に囲まれ、外務省
が抗議しても立ち去らない調査船なんかはすでに中国海軍はやっている。

中国海軍が強大化すれば、いかなる不測の事態も予想される訳です。
だから中国を「潜在的脅威」とみなす事は全然おかしくない。

488 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 07:22
中国を分断しておきたいのが日米の考え。
だから中国と台湾がある。
この周辺は危ない。ただし、日本侵攻とはならない。
本土の脅威と考えるのは無理。

489 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 07:24
270?別に270に言ってない。

490 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 07:25
起きてみたら酷いことになってますな。

中国が歴史的に一定の統一を果たしたら内向きになる傾向があるのは事実。
そして将来的にそうなるかもしれないし、膨張主義に走るかもしれない。
それは未来のことだから分からない。

中国が、膨張政策を取らないと予測されるからと言って、日本が自国の安全を
考えなくても良いということにはならない。危機管理、安全保障というのは不測の
事態に備えるということだ。

乱入スマソ

491 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 07:26
本土にこだわるねー(w
270以外の人間に本土脅威論はどうした?っていっても
しょうがないと思うぞ。

492 :423:2001/04/27(金) 07:28
それは現状での考えであって、たしかに弱小中国海軍は現状では問題
にならない、せいぜい巡視船相手のおっかけっこぐらいでしょう。

しかし、中国海軍は年々増強されている。尖閣諸島周辺の島の一時
占拠が可能となるぐらいの戦力はすぐに付くでしょう。
本土の脅威にならないから、中国は脅威でないとするのは余りにも
無謀。もし台湾併合戦争が始まったら、米軍の策源地沖縄にも当然
攻撃するでしょう。

493 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 07:29
周辺領域だけなら戦術戦略はかわるな?

494 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 07:30
本土の脅威より周辺諸島の防衛ということでよいか?

495 :423:2001/04/27(金) 07:32
現状ではそうであるという事でしょうが。さらに相手を中国に限った話。
北朝鮮と韓国が戦争になれば後方支援基地の日本本土も脅かされる。
別に敵は中国だけじゃない。

496 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 07:32
それなら私も賛成する。本土脅威論が過大と思っただけ。

497 :423:2001/04/27(金) 07:33
さらに言えば、ゲリラ部隊の本土侵略に対処するため陸自は大幅な配置換え
をすでにやっている。

498 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 07:33
ふぅー。今度は北朝鮮か?
中国の話では?

499 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 07:36
自衛官はいえないだろうが、
現在の日米同盟は東アジア支配の機構だろう。
もともとは自国の防衛をできない日本を守るっていうことと
米国の世界戦略の一環としての同盟ではあった。
しかし、その後日本が復興するにつれて、守りの組織じゃなくて
攻めの組織に転化したとみていいんじゃなかろうか。
日米同盟を基軸としてそれに韓国や台湾がくっついて中国を除く
東アジアを支配しているとみていいんじゃなかろうか。
だから、本土防衛なんて建前の話を発言が自由なわれわれが
してもしょうがないと思うぞ。

500 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 07:36
国を開きはじめた北朝鮮がなぜゲリラで日本支配を考える?


501 :423:2001/04/27(金) 07:36
本土脅威論が無用の長物的発言をしたのはあなた方。
ちなみにこの一連のやり取りの最初の命題は「中国は脅威か否か」。

502 :423:2001/04/27(金) 07:37
と、いう事でよろしいか?どうもこの先無限ループの予感大なんで。

503 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 07:40
499同意。
だからアメリカの冒険主義もこわい。


504 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 07:40
大国日本の既得権益にとってこれからの中国は脅威と
なりうるということでよろしいでしょうか?

505 :423:2001/04/27(金) 07:41
>504
良いと思います。では、これで。

506 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 07:42
殆ど本土の話しかなかったが、、、。

507 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 07:44
では、明日の諸島防衛を楽しみにしています。

508 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 08:02
日本は自国領土でしか軍事をおこなわない制約が
あるのだから、範囲を超えた話題はここでは無理なのでは?

509 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 08:02
英国軍的考察になるのだとおもうがね

510 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 08:05
>議論をなんで自国領土に限定する

自国でしか行動できないよ。日本は。
そういう憲法の元でそういう体制を作ってきた
日本の領土と領域以外の話題はこのスレじゃない

511 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 08:10
本土の防衛なくして策源が設定できないのだから、
バランスのよい防衛力でいいとおもうがね。
すくなくとも270でなくとも専門家はそう考えるはず

512 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 08:21
アメリカは所詮遠く離れた極東の
ことだから、たしかに冒険主義は怖いね・・・
270氏も言外に匂わしていたな・・・
たかだか2000億の駐留分担金でアメリカが
日本を完全に守ってくれるなどと考えるのは
間違い、といっていた。

513 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 08:21
当面の純軍事的観点から自衛隊の行動範囲を考えれば日本の領域と
その周辺に限定されるのはそうかもしれない。
しかし、脅威とそれに対する軍事的能力の程度っていうことになると
いやおうなく政治的観点が入ってくる。
そして、政治的観点からすると日本の軍事力の射程っていうのは
領域にとどまらない。
なぜならば、日米同盟のもと自衛隊はヤリと盾のうちの盾の役割をして
いるのだから全体としてみればその軍事力は相当に広範囲をカバーして
いる。
また、現行憲法なりその解釈なりは将来どうなるかはわからない。

もちろんだからといって、本土防衛の想定とその対策を考えるのが
無駄といっているわけではない。
盾の役割を果たすのだから盾としては堅いことが求められているし、
こっちが向こうを脅し、向こうには脅されないというためにも
こちらの本土は軍事的に安泰である必要があるからね。

514 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 08:23
>>513
きっとあんたが来て270氏は喜ぶよ。
いい意味で、きちんと話が出来る人が来たと。

515 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 08:54
軍事的に自衛隊は必要で
政治的に自衛隊は自重してもらって
経済的に自衛隊は破棄してもらって
ってところだろ。
一般的に視野の広さは
軍人<政治家<経済人
だがここは軍事板なので狭くてOK。
そーいう事だろ。

-----------------------------終了-----------------------------

516 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 08:56
>>515
うまいこという。
でも終わらせないで〜

517 :>513:2001/04/27(金) 09:55
「矛盾」っていう中国の故事ご存知?

518 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 10:15
諸島も一応領土だが?

519 :大渦よりの来訪者:2001/04/27(金) 10:46
>517
例え直径三十センチのバックラーでも、何の盾も無いよりは防御力は増す。
その事実から目をそらす気ですか?

520 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 11:13
昨日までまともだったのに
今日みたらカスすれなっていた(笑)

521 :81式:2001/04/27(金) 12:21
ボクが寝てる間に随分荒れたデスね・・・

>>107

じゃあ、攻撃命令を行うデス。
そうデスね、橋梁に攻撃を仕掛ければ注意が逸れるデス。

>野戦はナマモノ

全くデス。非常に判断が難しいと思うデス。

車両は中MATによる攻撃は建物が少し邪魔デスけど、MGによる射撃で動いたら御の字デス。


522 :81式:2001/04/27(金) 12:23
あと、MG陣地が暴露するので赤歩兵が近づくようなら、81Mをお見舞いしてやるデスか。

523 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 17:02
270氏帰還!!では続きを。

524 :270:2001/04/27(金) 17:22
>>521さん(81式さん)

交差位置からMATの班が両側面を指向していれば、小集落ですから
1方はほぼ射界制限がゆるいとおもわれます。橋梁のヒトフタが青普通科
小隊に射撃を受けたところから再現しますね。

橋梁のトラップ解除、耐性把握の赤偵察2小隊2分隊が南よりMG射撃を
受けた。敵部隊は南3方向距離500、2分隊被害3名、FVにて反撃中。
航空支援要請、滞空中のAHIに後退支援要請
敵の普通科部隊付近に機関砲にて攻撃、引き続き敵(青)迫撃砲射撃、

偵察中隊長 迫撃砲中隊長に橋梁南距離500に射撃要請

橋梁北で敵普通科部隊に反撃中のFVに対して戦車砲とおもわれる攻撃、
複数よりあり。FV被弾炎上、損害3名

偵察3小隊長から偵察中隊長
敵戦車は距離1200〜1500南森林内から攻撃の模様

偵察中隊長から3小隊長
2小隊2分隊の後退を支援せよ




525 :まんかす演習:2001/04/27(金) 17:26
俺も騎乗位演習がしたくなってきた、誰か相手しる!

まず、俺からなっ

赤の軍はミサイル部隊と戦車部隊と歩兵連隊が腐れ韓国に上陸しました
住民を虐殺してます

次、どうぞ

526 :270:2001/04/27(金) 17:28
通信統制実施
中隊長指示以外は敵部隊確認情報以外の通信を統制する。

この通信統制が戦力の運用能力を低下させます。この分野で日本の情報
システムは優越しています。班⇒小隊⇒中隊⇒連隊、この双方向通信の
あたらしい通信システムが次期防で整備され各部隊に配備されます

527 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 18:07
>>515
皮肉をこめたジョークなんだろうが、経済人もそんなにバカじゃない。

日本が非武装中立を宣言し、自衛隊を解体したらどうなるか。

・国家の信用が低下することによって、信用通貨たる円が暴落する。
・カントリーリスクが高まることによって、国や企業の格付けが暴落し、
 国債や社債の利率が高まる。銀行間取引の場合の利率も同様。
・カントリーリスク上昇により対日投資が抑制される。
・軍事的に無力な国の企業との長期または重要な取引はリスクが高いので
 国際間取引・企業提携が減少する。
・日本が信用をなくすことによって、日本の海外投資もスムーズにいかなくなる。
・株価が大暴落する。

歳出を5兆円カットすることによって結局500兆円経済全体が壊滅的打撃を
受けるだろう。
政治・経済・軍事がそうそう単純にわけられない不可分の関係にあることくらい
経済人だってわかっとりますって。

528 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 18:12
財界も集団的自衛権と自衛隊に関する小泉首相の発言を容認しているようだし。


529 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 18:25
>>527
ですね。
残念ながら周辺国の状況を見るとまだまだ軍備縮小は出来ないのが現状ですし。
エスカレーション防止の為に核や原潜は装備しないとしても他国に侮られない
最新の武装と適正な兵力は準備するしかないでしょう。

530 :81式:2001/04/27(金) 19:56
中隊は敵の後退行動を確認したデス。
ATMと迫、TKは陣地転換をするデス。

赤のFVから攻撃を受けた陣地は状況の確認をお願いするデス。
完全に暴露したデスので直ちに陣地転換を命ずるデス。


531 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 20:21

     _∧    ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     プ  ミ (´∀` ) <マタソレカイ、ヤレヤレ
      \ ミ⊂   )   \__________
       (    / /⌒)=*
        | | |(__)| /
        |_|_|   |_|_|
        /_/_|   /_/_|

532 :81式:2001/04/27(金) 23:41
すっかり忘れてたデス、SAMの方もAHが近づき次第撃ちもらさないようにするデス。
これで、逃げてくれればいいデスが・・・

533 :水みみず:2001/04/27(金) 23:44
ROMさせてもらいます、みなさんすごいですね、すごい

534 :その他の観客:2001/04/28(土) 00:08
我らはただROMするのみ。
建設的な意見、疑問は別だが。
・・・頼むよ、みんな(泣・・・・。

535 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 02:08
陸自は師団と旅団の数を減らそう
師団・旅団数で平均20000ぐらいに

536 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 04:20
>527
非武装には反対だが、そこまではならんぞ。
経済知らんで知識だけ並べるな。

537 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 16:48
赤AHはイヤだな・・・
携帯SAMなら1機あたり2発必要かな?追い払うだけなら1発でいいかな?

538 :名無し三等兵:2001/05/01(火) 03:21
からあげ

539 :名無し三等兵:2001/05/01(火) 04:27
ここ終了?
それとも休暇ですか?

540 :名無し三等兵:2001/05/01(火) 04:47
GWで休暇とおもわれ・・・

541 :名無し三等兵:2001/05/01(火) 17:35
荒れているが、さりとて沈めるには忍びなし。

542 :>541:2001/05/01(火) 17:42
少しくらい我慢しろよ。
荒らしや厨房がエサを求めてうろついてるんだからさ。
論客が戻ってきてからageても問題無いだろ?


543 :**************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************81式:2001/05/02(水) 18:39
MPMSデスけど・・・
光ファイバTVMなので、誘導中は動けないのが辛いかもデス。
発射炎とかで位置が暴露したら、AHでボコボコにされそーデス。
特に、航空優勢が赤にあると怖いデスね。

544 :270:2001/05/02(水) 19:18
>>543さん
MPMSですが誘導員が発射装置から離れた防護区画でオペレーションできる
ので生存性自体は向上したとおもいます。TRDIがもう次の誘導弾開発に
かかっているようですが…。
あと模擬戦闘は連休明けから再開いたしましょう。勝手な都合で申し訳
ありませんがよろしくお願いいたします。

545 :81式:2001/05/02(水) 19:22
>>544

了解デス〜

他では金厨がウザイデスしね〜

んー、なるほど、発射機と射統が離れているデスよね。

546 :名無し三等兵:2001/05/07(月) 12:10
GW終了あげ

547 :名無し三等兵:2001/05/07(月) 12:47
しかし、光ファイバーは発射機から出てるから、発射機が破壊されたら
やっぱりダメなような気が

548 :名無し三等兵:2001/05/07(月) 13:17
>>547
逆ですよ。他のミサイルは直接射撃だから強く反撃を受けるが、
このミサイルは山の反斜面等から発射すれば、
直接射撃を受けないで済むよ。

549 :>547:2001/05/07(月) 13:18
「射手の生存性」について論じているのですよ。
また従来型のATMの場合、ランチャーを直撃しなくても「射手の頭を下げさせる」
事で誘導を妨害でき、これまでATMを運用する側にとって大きな弱点の一つでした
がMPMSはこれを克服したのです。

550 :名無し三等兵:2001/05/07(月) 13:25
>548
逆って意味がわからん。543にあるように発射機の位置がばれたら、
従来型のミサイルも、MPMSも同じだと思う。
発射機の位置がばれにくいと言うのはそうだろうけど。
>549
それについては、撃ちっ放し型ミサイルのでも克服できます。

551 :548:2001/05/07(月) 13:39
発射機の位置がばれにくい>発射機が破壊されにくい
ということをいいたかったのです。失礼しました。
撃ちっ放し型ミサイルには87式対戦車誘導弾がありますね。
漏れ的には直接と間接射撃の2段構えが良いかと思われ。

552 :名無し三等兵:2001/05/07(月) 13:41
>>550
従来のように敵の射界の外、つまり敵と向き合っていない場所に
発射装置を設置して、さらに射撃統制員は別な安全な場所から
誘導するから、その射程距離とあわせて有効なミサイル

553 :549:2001/05/07(月) 13:42
>550
ATMや対戦車ロケットの発射時に発生する盛大な煙と爆風を忘れてはいませんか?
ランチャーと射手が一緒では相討ちになる可能性が大ですが、MPMSなら少なくとも
射手は安全です。
そもそもMPMSと同等の射程・破壊力を持つ完全FF方式のATMは(開発中のものを
除いて)現在存在しません。

554 :名無し三等兵:2001/05/07(月) 13:43

さらに今度ATM-5の導入で3段構えになるんですよね・・・

555 :名無し三等兵:2001/05/07(月) 13:47
発射機は高機動車だから射手じゃないかもしらんが人はいると思われ

556 :名無し三等兵:2001/05/07(月) 13:51
発射機は無人になるよ。
退避してから射撃、MPMSの難点は次発弾までの
インターバルが長いこと、といわれてる

557 :名無し三等兵:2001/05/07(月) 13:53

しかし対戦車とかのミサイル調達は力いれてるよな・・・。
種類が多すぎてわかんなくなってくる。
軍事研究など見ると毎年確実に数を購入してるし。

558 :名無し三等兵:2001/05/07(月) 13:55

MPMSは終末誘導がトップアタックでM1エイブラムスを
唯一撃破できるATMではないかな???たしか・・・
間違ったらごめん

559 :確認しよう!:2001/05/07(月) 14:09
●96式多目的誘導弾
・誘導方式 光ファイバーTVM赤外線画像誘導
(誘導弾内蔵のカメラで捜索・ロックオン→終末段階では誘導弾自身による自動追尾)
・射程8q以上
・サイズ 全長2m/直径160o/重量60s(ちなみに重MATは32s)
・システム構成 発射機/地上誘導装置/射撃指揮装置/情報処理装置
・参考 ttp://www13.cds.ne.jp/~peperon/atm4.html

560 :名無し三等兵:2001/05/07(月) 14:14
MPMSとはMulti Purpose Missile Systemの略で、
対戦車だけでなく、舟艇や陸上目標など、その名のとおり
多目的に使われる。
かなり大掛かりなシステムで、写真の発射機の他に地上誘導装置、
射撃指揮装置、情報処理装置、装填機等で1SETを構成する。

観測員やその他の手段によって送られた目標情報は情報処理装置
で集中管理され、射撃目標が射撃指揮装置へ伝達されると、
地上誘導装置に対して射撃命令を発する。

そして地上誘導装置の操作によって発射機からミサイルが光ファイバーを
通じて目標に向かって誘導される。

発射されたミサイルは慣性誘導により秒速150m位で弾道・
水平飛翔し、目標に近づくと赤外線画像を光ファイバー経由で
目標情報を伝達し、操作員が送られてくる画像をタッチパネル等を
使ってロックオンさせる。

地上誘導装置の内部には2人の操作員が配置されており、
そのため地上誘導装置1台で2目標に対応できる。
打ちっぱなしミサイルが全盛になりつつある今日、
人間が命中まで面倒をみるこのようなシステムは古臭く感じる
かもしれないが、人間の判断が最高の妨害排除能力であることは
現在でも揺るぎ無い。

おもしろいのは命中寸前の映像は射撃指揮装置へ伝達され、
戦果判定に使われることで、このような機能は最近のミサイルの
トレンドである。

ミサイルはこの手のものとしてはかなり大型で、重量は60Kgを
超える、ちなみに79式重MATは33Kg程度である。

そのため弾頭重量はかなり大きいと思われ、反応装甲に
対処可能という話だから二重弾頭と思われるが、
単純な成型炸薬弾頭かもしれない。

射程は表向き8Km程度と言っているが、相当大きいと思われ、
数十Kmという話もある

----------------------上記サイトより-------------------

561 :名無し三等兵:2001/05/07(月) 14:41
「・・・システムは発射機2両、地上誘導装置2台、射撃指揮装置1台、情報処理装置1台から構成され・・・」
                〜 中略 〜
「・・・1セットの調達価格は14億4500万円と決して安くないが、その値打ちのある兵器と評価できる」

以上、『間違いだらけの自衛隊兵器カタログ』(檄藁)より抜粋。

562 :270:2001/05/07(月) 15:00
引き続き戦闘中

橋梁付近で集中的に青砲火を受け2小隊2分隊は郵便局位置まで
後退中、その支援のため戦車1、FV1が前進して敵歩兵陣地に対して
射撃中、3小隊は敵陣地構成を主務にATM陣地などに反撃中

敵ATMおよび戦車砲の連続同時攻撃により2小隊戦車、3小隊戦車擱坐。
FV2両擱坐するも敵ATM陣地4地点確認し攻撃沈黙。(うち2つは破壊
したと思慮される)
後退中の歩兵に対して敵歩兵陣地より携帯式対戦車砲(84RR)および
MGにより攻撃、被害多数なるもFVおよびAHIにて反撃、いくつかの
掩蔽壕は沈黙。
敵迫撃砲(連隊120RT)により偵察部隊に射撃あり。我迫中隊も応射。
敵砲兵(重砲)による対砲兵射撃あり、122SP2両が陣地転換途上で
被弾および故障、戦列離脱。
敵砲兵陣地偵察のAHI、敵SP2両及び周辺統制車輛にロケット、機関砲
攻撃。複数のSPおよび車輛を破壊した模様。しかし敵SAMおよび対空
機関砲攻撃により2機撃破される、1機は被弾帰還、のこる1機にも
帰還命令。敵戦車陣地付近のAHI2機のうち1機、被撃墜。よって
BHQはAHI部隊に後退を指示。

赤損害
TK2、FV3、AHI3、SP2、兵員戦死24、負傷17、行方不明4(捕虜?)

戦闘時間15〜20分

青損害については81式さん「こんなもんだろう」という車輛損害などを
書いてくれませんか?おそらく戦死、負傷とも一桁後半でしょうか。

563 :270:2001/05/07(月) 15:15
そうですね、みなさんがおっしゃるように誘導弾については技研の
努力もあり、世界一流の陸軍国に負けない多種多様の性格をもった
優秀な装備を配備してもらっています。
高価な装備の配備について理解してくれる国民のみなさんに感謝しな
ければいけませんね…。一見自衛隊に無理解な方が多いようにおもう
こともあるのかもしれませんが、実際は高額で質のたかい装備の
調達配備について予算がいつも成立し、その装備で国土を防衛せよ、
とみなさんの信託を受けているといつも考えています。

564 :81式:2001/05/07(月) 20:56
>>562


中隊長命令

赤3小隊に対し迫及びMGによる陣地内からの攻撃。
接近する赤FV1に対してATMによる攻撃。
赤3小隊をけん制し、ATM陣地の保全を図りつつ赤FV1を攻撃する。
迫は赤の応射に十分注意せよ。

損害

車両損害はATMの2両が大破デスね。
HSPが2両、周辺の車両が3両ぐらい大破したと思うデス。
HSPの中破が1両あるかもしれないデス。

ATMの陣地で戦死2名、負傷2名
小隊の陣地で戦死3名、負傷5名
HSPの陣地で戦死4名、負傷2名

戦死、負傷共に9名デスか・・・

これぐらいかなーと思うデス。
でもでも、しろーとデスので根拠はナッシングデス(てへっ)

565 :名無し三等兵:2001/05/07(月) 21:40
「周辺事態法」はわざとあいまいな態度で二転三転させておけば良い。
本音をはっきりいわないでおいて中国のナラズ者達を疑心暗鬼にさせておく。
あんなもの剣術のABCも知らない単なる酔っ払いが錆びついたナマクラ刀で
斬るぞ斬るぞと喚き散らしているのと同じ。日中戦争の惨敗ぶりで実証済み。

566 :名無し三等兵:2001/05/08(火) 00:24
age

567 :その他の観客:2001/05/08(火) 12:43
そろそろ…。

568 :名無し三等兵:2001/05/08(火) 18:38
あげ

569 :名無し三等兵:2001/05/08(火) 19:17
96マルチが優秀なのは分かった。

でも何で陸自はATMに必死なんだ?
執念を感じる・・・

570 :81式:2001/05/08(火) 20:04
>>569

対機甲戦闘、特に防御の場合でATMが有効だからだと思うデス。
ATMとiCoでゴチゴチに固めたKZに若干のTKやを加え緊要地形で持久すれば相当の戦果が狙えると考えるデス。
FAが有るとさらにグッドデス。
上記の図演を見ていただければ分かると思うデスけど・・・

基本的に緒戦で防御主体になる自衛隊には軽快でiCoと共に運用しやすいATMが戦術環境とマッチするのだと思うデスね。
一番有効な対戦車火力はもちろん戦車デスけど、運用し難い地形も多いデスし、攻勢時の集中運用もあるデス。

ただ、開けたところでは戦車の装甲がモノを言うデスし、直接照準火器の即応性、戦場を縦横無尽に走る機動力もあるデス。
ATMはその点劣るデスからねー。

逆に言えば、KZのような対機甲陣地ではその威力を十分発揮できるのかなーと思うデス。

571 :569:2001/05/08(火) 20:09
ナルホドー

勉強になります。
アリガトです(゚▽゚)>81式さん

572 :名無し三等兵:2001/05/08(火) 20:10
逝ってよし

573 :名無し三等兵:2001/05/09(水) 14:20
age
>>572 なにが逝ってよしだ・・・バカ

574 :270:2001/05/10(木) 12:40
81式さん、いますこし忙しいのですが、先日の戦闘の事後考察を一度おこないましょう。
青は適切な陣地の築城と多角的かつ多方向よりの火力指向にて終始優位な戦闘を実施
しました。ただ連隊対戦車火力がいまも多く配備されている106RRではなく中MATで
あったこと、方面特科から20榴の増援があり、対空防御が増援により濃密であったこと、
など、本土実情にそぐわない面もありますので、すこし検討してみましょう。
来週に幾分時間がとれるようになるとおもいます。

575 :81式:2001/05/10(木) 20:37
>>574

そうデスね。青は相当優位に立っていると思うデス。
火力が現状の状態ならば損害も大きくなっていたところデス。
特に106RRでは赤戦車に有効な攻撃を加える事が出来なかったデスし、位置の暴露も早かったと思うデス。
また、有効な特科火力による対砲兵射撃の効果で、赤砲兵の射撃によりこちらの指揮系統が麻痺せずに済んだ事も良かったデス。
航空優勢が無い青にとって最大の脅威であったヘリも濃密な防御により撃退できたデスし・・・

576 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 21:22

 要するに仮想敵国はロシアと中国と米国と、場合によっては北朝鮮
しかないわけか。じゃあ、みんなと仲良くすればいい。ヨーロッパだって
できたんだ。アジアでできんことないだろう。

577 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 21:32
>576
ドイツの仮想敵はロシアとフランスじゃないのかな。
イギリスの仮想敵はロシアとドイツじゃないのかな。

仮想敵がなくなっていると思えないけど。
現に欧州連合の成立で非武装化した国なんてないし。

578 :>>576:2001/05/10(木) 21:35
はいはい。そうだね。でもよそで話そうね。

579 :タイラー:2001/05/10(木) 21:45
お前は愛されていない息子だ。
父に捨てられた子供なんだ!

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/11(金) 01:43
まだやってんのか?本土防衛か?
懲りねえ馬鹿だなー。

581 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 08:24
>>580

おまえがバカだ

582 :新兵ちゃん:2001/05/11(金) 15:32
MPMSを語っているみなさん。盲点を忘れていませんか?
単価が高すぎて購入に際する障害が多いじゃないの...→561参照
システム構成が大きくなったから展開地域を広く必要とし、
広く展開されたMPMSシステムは高高度からの偵察にすごく弱いでしょ。
SLBMなんか飛ばせる能力のある敵国の場合、優先度真ん中くらいで攻撃
されますな。
話題の遡上にあがっている中規模遭遇戦での有効性にもじつは疑問符。
偵察による情報がなければMPMSシステムは有効活用できないのでは?
つまり前提条件に航空優勢がついてまわるのです。
航空勢力互角の場合、地上偵察戦力はかなりの損耗を覚悟で侵攻をしない限り
有効な情報を取得できないでしょ。
航空劣勢ではMPMSはあるだけになる、というほど情報収集に困るはず。
ゆえに数を揃えるのが大変で、有効な活用のためには高い偵察能力を必要とし、
偵察により得た情報なしには活用ができないというのがMPMSのはず。
ATMのオペは死なないけど、レコン隊員と観測ヘリの乗員は死ぬんだぞ。
死ぬことを恐れて偵察に行かないなんてことはないが、そこまで支えないと
戦いをしかけられないMPMSを誉めるのはヘンだ。

583 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 15:44
>576
『フランスに特定の仮想敵国は存在しない。フランス以外の全ての国が仮想敵国である』
Byシャルル・ドゴール

584 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 22:36
名言だ・・・

シャルルドゴールって将軍の名前だったんだね。

585 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 22:37
ゴールのシャルル

586 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 22:39
>>584
「日本に特定の友好国は存在しない。日本以外の全ての国が友好国である」
By射民党&教惨党

587 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 23:37
>>586
教惨党ってわりとド・ゴールに近いよ。モスクワとも北京とも仲悪くてルーマニアの
チャウセスクくらいしか付き合ってもらえなかったから。

588 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 23:40
ここにも週末思想家が来てるネ( ・∀・)

589 :81式:2001/05/12(土) 23:45
>>582


そう、ボクも航空優勢下での運用じゃないと怖いかもしれないと思うデス。
>>543参照してくださいデス。
FOとかが危険に晒される可能性も大デスよねー

有効な対戦車火器デスけど、システムが大規模でちっと運用が難しいかもデス。

590 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 00:44
>>589
どうしたんですか81式さん、しっかりして下さい。

>高高度からの偵察にすごく弱いでしょ。
この一文で「新兵ちゃん」の軍事知識の程度が知れるじゃあないですか。

591 :81式:2001/05/13(日) 00:52
>>590

ああ、確かにそうデスね(てへっ
でもでも、デス。
システムが大規模で移動が大変、光ファイバTVMを使っている。
この辺を考えると、空からの攻撃には若干弱いのではないかと思うデス。
飛翔時間も長いデスしね。

もちろん、発射機と射統が離れているので幾分良いとは思うデスけど。

ただ、航空優勢下では恐ろしく強いと思うデス。
あと、FOがどうなるかデスね。

592 :586:2001/05/13(日) 00:54
>>587
んー、でも奴等は
「市民と市民の連帯が戦争を防ぐ」とか寝言を言ってるからな〜
…寝言は寝てから言えよな、怒威多禍呼&死夷禍図嗚…
つか、仲悪いのは「指導者」とでしょ?
「市民」とやらとは、仲良く出来るそうだから。

593 :270:2001/05/13(日) 07:46
>>582
MPMSは迫撃砲中隊が展開できる地積が存在すればまず掩蔽した配備が可能です。
特科1大隊(15榴)の5分間斉射による火制範囲(火力により制圧できる有効範囲)が
450×450mなのですが、その射撃のためにも前進観測と監視および偵察は必須であり、
MPMS運用に際しても特科と同等の敵部隊の観測が必要になります。
敵部隊の航空機による航空優勢が確立した戦場においてでも、部隊防空ゾーン内に
陣地化、掩蔽化して配備し、発射機は特科と同等の陣地転換をはかりながら複数回の
攻撃が可能ですから生存性は向上しているとおもわれます。
調達単価が高価なことはおっしゃるとおりです。

偵察情報がなければMPMSに限らずあらゆる部隊が攻撃などはおこなえません。MPMSに
限らずSSMしかりMLRSしかり、普通科中隊しかり…。偵察による敵情の掌握が自国土内
での防衛にあたる日本にとって最重要な問題であることに着目されたことはすばらしい
ですね。

594 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 08:27
・・・・優しいんですね・・・・

595 :その他の観客:2001/05/14(月) 00:17
このスレの当初の方針に従い、
sage,sage,sage,sage,sage。

596 :81式:2001/05/14(月) 21:06
ふと思ったのデスけど、MPMSって対戦車ミサイルと考えるより誘導の出来る野砲と考えた方がいいかもしれないデス。
そう考えれば問題点も良い点も理解出来るデスね。

597 :名無し三等兵:2001/05/14(月) 21:17
>>593
特にSSMは偵察・監視手段が無いと何の意味も無いですね・・・

実際は、海自や空自から情報を貰って射撃するんでしょうね〜

598 :270:2001/05/14(月) 22:42
>>596
そうですね精密誘導火砲として確実にヒットしたい目標を…という運用もできますね。

>>597
3自衛隊の情報組織および情報はまもなく共通情報化します。つまり情報全般にわたり
陸海空という縄張り意識はすでにありません。情報本部の統括事項です。
C4IRSを理解していただければおわかりになるとおもいます。
防衛庁ではそれをHPで公開しております。

599 :270:2001/05/14(月) 22:44
ただ旧来の縄張り的発想で言えば陸が持ち得る情報量がもっとも過大です。
情報収集固定施設が日本国土にあり旧来陸上の要員があたってきております
から…。

600 :270:2001/05/14(月) 22:55
今後10年は情報取得、通信全般、そしてそれを効果的に扱える要員の養成が
最大の防衛力整備計画だと個人的には考えます。無人偵察機の必要量の調達や
情報収集レーダーの配備、統一したPC通信網、新連隊通信システム(戦域)
など、目白押しです。
とくに有能なコンピュータ技術者の部外からの採用などもはやく進むとよいの
ですが…。情報技術幹部制度や通信技術幹部制度など、あらたな採用の模索も
重要ですね。

601 :名無し三等兵:2001/05/14(月) 22:57
しかし何時見ても名スレ

602 :軍事板新人:2001/05/15(火) 04:47
>今後10年は情報取得、通信全般、そしてそれを効果的に扱える要員の養成が
最大の防衛力整備計画だと個人的には考えます。

なるほど。こうやって米軍から丁度10年遅れるわけか・・・(涙)

603 :名無し三等兵:2001/05/15(火) 04:48
>>602

新人が知った口を聞くな!

604 :名無し三等兵:2001/05/15(火) 04:53
新人らしくて新鮮な意見です。
もっと知った口聞いてください。

605 :名無し三等兵:2001/05/15(火) 05:02
で、10年遅れた兵器買わされ捲り。これでいいのだろうか?

606 :名無し三等兵:2001/05/15(火) 05:06
>情報取得、通信全般、そしてそれを効果的に扱える要員

昔も今もこれからも必要な分野だとおもいますが、
日本人はどうも不得手そうな気が・・・。

607 :名無し三等兵:2001/05/15(火) 05:34
勤勉だけど正直でお人よしだからなー。付き合いヘただし。

608 :名無し三等兵:2001/05/15(火) 05:49
ここは特別なスレだから屑レスは控えてね・・・みなさん

609 :名無し三等兵:2001/05/15(火) 05:51
君もね。

610 :名無し三等兵:2001/05/15(火) 05:55

これはsage進行でたのんますね
なにぶん知識のない厨房が嫉妬して
荒らすもんで(藁

611 :名無し三等兵:2001/05/15(火) 13:34
なにも書き込みを制限するこたーないだろう。
せっかく詳しい方たちに質問できて勉強できるんだから。

612 :名無し三等兵:2001/05/18(金) 22:52
age

613 :名無し三等兵:2001/05/19(土) 21:15
もったいないあげー

614 :名無し三等兵:2001/05/20(日) 11:51
270さんへ
>>600
>新連隊通信システム(戦域)
基幹連隊指揮システムとは別物なんですか?

615 :名無し三等兵:2001/05/20(日) 14:36
日本の国防は朝鮮戦争の如く他国だけでやらせて漁夫の利が一番ダヨ!!

616 :名無し三等兵:2001/05/20(日) 16:31
でも民衆の意識はこの程度。

http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news2&key=990153271

617 :270:2001/05/20(日) 17:51
>>614
連隊はおろか戦車一台の取得情報とダイレクトな戦況が幕まで瞬時に伝わるシステム
です。これにより遊兵の大幅な低下を図り、実質12.5万人で国土を防衛します

618 :名無し三等兵:2001/05/20(日) 18:06
>617
自分は614ではないですが、スゴイですね。
前にNHKで米軍のRMAのことをとりあげてました。
湾岸戦争の時J-STARSを導入した結果、後方の司令部
のマップ上にリアルタイムでイラク軍の動きが点として
表示されていた、そういうのに似ている様に感じました。

ふと思いましたがその線だといずれJSTARSの導入
なんてのもありうるんでしょうかね。

619 :万年書生:2001/05/20(日) 23:46
>>615

国防の第一が外交なのは基本中の基本だけども、
外務省の連中には期待できんし、小泉首相に全部を任せるのもきついと思われ。
(任せるに値するのかもまだわからんし。)

やはり自衛隊の方々にきっちり準備をしておいていただけなければ
国防は成立しないと思われ。

だいたい、防衛戦力がない、というのは
外交をする上でもマイナス条件になる。
規模が小さかろうと、しっかり準備された国防戦力が存在する、
という前提があって初めて可能な外交術も存在するはず。

自衛隊が活躍するような事態にはなって欲しくないし、
そういう事態を招くべきでもないけれども
かといって軽視すべきものでもない。

620 :新兵ちゃん:2001/05/21(月) 16:32
81式さんへ
言葉が足りなかったのに御返答いただきまして、恐縮です。→589
270さんへ
・・・ありがとうございます。→593
通信システムについては情報不足なので言及しません。
→562&564&574&575という状況をヤジとして観察し、所感を出すとすると...「状況が綺麗に流れすぎる感も
あるが、おおむね在り得る状況」というところです。時間の経過に伴う戦力(人的、物的)の衰耗に対する補充、
兵站の効果についてどのように加減するのか楽しみに拝見し、かつ、憂慮もしております。
ん〜、秘密♪に気を配ると書けるかどうか?なことも書くべきことも書けない.兵站の話って(♪)自主規制
しないといけないですね。今気付いたんですが前のカキコはレッドカード手前でした。
この次の展開には小隊および中隊の再編成がどのように挿入されるのか?まずはがんばってください。

621 :sage:2001/05/21(月) 16:33
sagesagesagesage

622 :sage:2001/05/21(月) 16:37
sagesagesagesagesagesagessagesagesagesageagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesagesage

623 :名無し三等兵:2001/05/21(月) 17:09
1家に1台、CIWS20mmバルカン砲を装備するのじゃー!!

624 :名無し三等兵:2001/05/22(火) 12:59
現在の陸自の予算規模を前提として、こうすべき、ああすべき、といった提案は
ないでしょうか?
そのこと自体によるプラス点、マイナス点も上げてください。

もちろん、どこかに重点を置くという提案の場合は、別のどこかを切ることにな
ります。その場合は、切る場所もあわせて提示してください。

ついでに、なぜ今できないのかも付け加えると、必要な改革の中身も見えてくる
のでは?


重点
高機動車の配備ペースを上げる

犠牲
新戦車実用化まで90式戦車の調達を中止

プラス点
普通科部隊の機動力向上

マイナス点
7D73TkRの90Tk化が遅れる
けど、73TkRってコア化されるんでしょ?

できない理由
機甲科装備から他の職種の装備に大きく予算を配分することがむづかしい?

あまりいい例じゃないが、あくまで例なので、ゴメソ。

625 :名無し三等兵:2001/05/22(火) 13:55
最低限の機甲師団しか必要はない。大規模な侵攻が有るとは想定出来ない。陸自は、機動力を強化して
全部ヘリにしても良いぐらい。防空能力は必要で、システム化すべき。偵察衛星、早期警戒機等。
海自は、洋上防空と対潜能力、高速小艦艇の突入阻止能力強化。空自は、迎撃能力と支援攻撃の強化。
それとは別に、災害派遣用にヘリ空母と病院船、強襲揚陸部隊。
攻撃されたところに報復する、弾道ミサイルと巡航ミサイル等必要でしょう。
勿論憲法改正と関連法の整備。

626 :名無し三等兵:2001/05/22(火) 15:34
>>625
で、かわりにどこを切るの?

627 :名無し三等兵:2001/05/22(火) 19:33
>>625
全部できたら、それに越したことはないはな。
予算規模を大幅に超過しているような気がするが・・・

兵站部門はコア化して、民間採用の陸士補で有事に動員するようにしよう。
陸自は90式はもういらんでしょう。改良もせんと、いつまでも同じ物を調達してもね・・・
沿岸配備師団はAPC化
戦略機動師団は高機動車化
機動打撃師団はICV化
政経中枢師団はどうしようか

海自のヘリ空母と病院船は無駄。

空自は対地攻撃能力の増強と、電子戦能力

弾道ミサイルと巡航ミサイルはいらんでしょう。
巡航ミサイルは88SSMシリーズでどうにかならんかな?

628 :名無し三等兵:2001/05/22(火) 19:39
悪いこと言わんから88SSMの射程調べてみな。あと、90式の調達
は富士と北海道だけなんだよ、実際。

629 :その他の観客:2001/05/22(火) 20:52
>625
ヘリ200機クン再登場かと思ったよ。
そういうことは、言うと叩かれるセリフ板ででもレスして、オ・ネ・ガ・イ。
>626
それを考えてたら上の内容は出ないでしょう。(w

630 :627:2001/05/22(火) 23:52
>>628
存じております。言葉足らずだったようで申し訳ないです。

手元の資料では、百数十qとあります。
シリーズでと書いたのは、88式のあとに90式艦対艦などを配備しているので。
技術的にはもう少し射程を延伸させた感じで巡航ミサイルが開発できるのではないかと、考えました。

90式は第7師団のみでいいと思います。
私はむしろ、調達済みの装備を改良していただきたいのです。
登場当時は世界最先端だった90式戦車も先進国の改良された第3世代戦車に遅れをとっています。

もう少し安く早く調達するわけにはいかないのでしょうか?
戦車やAPCなどを一気に発注して、代金は分割で後年度負担にすれば、少しは単価も下がり配備ペースが格段に上がると思います。

631 :名無し三等兵:2001/05/22(火) 23:56
>630
>戦車やAPCなどを一気に発注して、代金は分割で後年度負担
真の敵は財務省だからね

632 :名無し三等兵:2001/05/22(火) 23:59
>625
>陸自は、機動力を強化して全部ヘリにしても良いぐらい。
「雨の日のまだ夜が明けきらない払暁」とかにやって来られても対処
できるの?

633 :名無し三等兵:2001/05/23(水) 00:01
できれば、話は陸自内に限定してもらえるとありがたい。
三自衛隊をまたがる話だと、だれが調整者になるのだ?

634 :名無し三等兵:2001/05/23(水) 00:03
>>631
新初等練習機の件を見ると、敵は防衛産業内部にもいそうだが…。

635 :631:2001/05/23(水) 00:16
>634
そですね。
国会内にも敵多いし、マジで自衛隊ちゅうのは「世界でもっとも敵の多い軍隊」
なのかもしれん。
その敵の多くが本来味方であるべき存在のヤカラだからね。

636 :名無し三等兵:2001/05/23(水) 19:11
age

637 :81式:2001/05/23(水) 20:08
>>630

ただ、急激な速さで調達するとラインと作っている企業が維持出来ないデスからね〜
それと、価格も開発費上乗せデスから、簡単に諸外国の兵器と比較できない部分もあると思うデス。

ただ、ビジョン無き国家目標がビジョン無き防衛政策を生んでビジョン無き兵器行政を生んでいるというのは否定できないかもしれないデス。

あと、戦車無用論みたいなのを唱える人って戦闘や戦術が分かってないと思うデス・・・
そーゆー、兵器でアレが良い、これが良いというのは政治的側面もあるデスけど、基本的には戦闘での運用が基礎となるのデスから。

638 :270:2001/05/24(木) 00:19
装備の一部、戦車や特科ですが、それが欠けた場合、規定の作戦計画、教育、補給態勢など
多岐に渡り否定することになります。戦車と特科が多いということは、侵攻国はそれに
対抗しうる装備を揚陸しなければならず、それ以外で勝利はありませんから(核恫喝などに
我が国が屈する場合は別ですが)たいへん大きな抑止効果を発揮します。

639 :630:2001/05/24(木) 00:22
>>637
しかし、調達が短期で終われば、業者もラインや冶工具を維持する金がかからなくて安くなるんじゃないですか?

90式は第7師団に配備で調達を終了して、本土の師団には新戦車を・・・若しくは74式改を

なんで自衛隊は15個の師団旅団に拘るんでしょう?
細い編制の部隊をたくさん作るって理由は何でしょう?幹部のポスト維持以外の合理的な理由ってあるんですかね?

640 :270:2001/05/24(木) 00:26
揚陸を謀るうえで数10%の海没損失と機械化装備特有の後方の大きさを
覚悟して侵攻作戦計画を立てねばならず、侵攻を意図する国家にとっては
きわめて重大な負担を強いることになりますから、優秀で機動力があり、
かつ水準の火力と防御力、および次世代通信能力を有する戦車の開発配備は
国土の防衛政策にきわめて重要です

641 :名無し三等兵:2001/05/24(木) 00:37
ええっと・・・・・・・・・・
すみませんが640の意味がよくわかりません。
説明していただけるとうれしいんですが、どうでしょう。

>優秀で機動力があり、
>かつ水準の火力と防御力、および次世代通信能力を有する戦車の開発配備
これは一般論ですよね。

前段の
>揚陸を謀るうえで数10%の海没損失と機械化装備特有の後方の大きさを
>覚悟して侵攻作戦計画を立てねばならず、侵攻を意図する国家にとっては
>きわめて重大な負担を強いることになりますから、
とどうつながってるのかちょっと分かりづらいです。

昼間の激務でお疲れでしょうから気が向いときにでもレスくださいませ。

642 :270:2001/05/24(木) 00:42
>>639
かつてドイツがマルダー歩兵戦闘車を単年度集中発注できわめて短期間、
低単価で調達しましたね。単価がたかい我が国ですから切望することです。
というより調達のほうに、そういう要望はかなり前から出ています。
今回はじめて小型装甲車の単年度集中調達が認められ135両が一気に調達
されることになりました。
小型の普通科連隊の機動力向上に欠く事のできない装備は、優先的に調達
されますから、トラックおよび輸送ヘリコプターも比較的早く定数が揃う
はずです。

なぜ部隊の集約をしないのかとの疑問ですが、それは方面軍制度の絶対的
維持が重要であるからです。人員は減少した、しかし空白域をつくることは
ゆるされないからです。軍事をあまり合理性だけで考えるとかならず失敗
しますよ。もっとも合理的経済主義に反するものが軍事ですから…。
あとですね、近隣国の国防研究文書などでは日本の強靭性を、将校の員数が
多いことを、項目のひとつにあげています。まぁこれはドイツなども
同じですが、そういうことも知っておいたほうがよいかもしれません。

今後10年の自衛隊のありかたを公表資料などでみて考えていただければ、幹部の
ポスト維持などという「うがった見方」は消えることと存じます。

643 :名無し三等兵:2001/05/24(木) 00:43
ハイテクでナイスな戦車もあることだし、そろそろ工兵戦闘車造ってくれ
装甲ドーザみたいなパチモンでなく
74式改修でドーザーブレードとバックボウ装備でいいから
対戦車壕崩す梱包薬飛ばすランチャーあればもっといいけど
後、資材運搬用のAPCも
資材運搬車じゃ最前線まで逝けねえよ

644 :名無し三等兵:2001/05/24(木) 00:49
>>642
>それは方面軍制度の絶対的
>維持が重要であるからです。人員は減少した、しかし空白域をつくることは
>ゆるされないからです

それなら方面隊の改編を行って、5個Aから→3個A程度にして
方面隊の戦力を相対的に増加させればいいのではないかと
思いますが、どうでしょうか?

645 :270:2001/05/24(木) 00:51
>>641
重装備をもたない状態の日本(MBTなどがない場合)への侵攻は、軽装歩兵部隊
主体の揚陸形態を考えればいいわけですから、彼の作戦計画は容易になる、という
ことです。つまりですね、重装備を揚陸して侵攻しようとする側は、重装備の
搬送に必要な特殊な船舶を調達しなければならない、揚陸後の重装備にたいする
補給量もたいへん多大であるということです。
日本が重装備をもたない組織体系であれば、彼は漁船でもなんでも既存船舶のみで
多量の兵員を揚陸可能であるということです。兵員数の奥行きと予備役数は
我の圧倒的不利ですから、あらゆる船舶で多数の兵員を送りこまれることの
不利益は我にあります。しかし整った重火力と部隊体制をもった我が国には
侵攻企画する側もそれなりの用意が必要だということです

646 :270:2001/05/24(木) 00:54
>>644
いろいろもちろん考えましたよ、時系列的に無理でした。一見分散してばらついて
みえる今度の改変がもっとも短時間対処能力を有すると解釈しえいただければ
さいわいです。まぁ3Coの連隊員は課業がきつくなるので可哀想ですが…。

647 :名無し三等兵:2001/05/24(木) 01:01
レスありがとうございます。重装備が必要なことはわかります。
島国という日本独特の地理環境と重装備がどんな関わりがあるのか知りたかったのです(^^;。
私としては陸続き、島国のいずれの環境でも優勢に戦闘を行うのなら、重装備は必要と考えていたものですから。
ですがMBTを国産する必要はないと思っています。

648 :270:2001/05/24(木) 01:05
簡単にいい直せば、敵が来た→一番近い部隊がいく→陣地を築城し防御する
→敵部隊が緊要地帯で脚止めされる→重装備を含め増援部隊が展開する
→最初の防御部隊が損失過多にて後退する→増援部隊がつぎのラインで
防御および遅滞行動をとる→転進部隊編成が終了し反攻する

こういう時系列計算が3Aなどでは成り立たない、不利を招くだけだと
おもっていただければ…。

649 :名無し三等兵:2001/05/24(木) 01:19
270さん
私は常々、陸上自衛隊は民間人からの予備自衛官を採用して、有事の後方支援の補充や動員にあてて、
退職自衛官で希望者には引き続き退役自衛官として、いつでも召集に応じる制度が必要だと思うのです。

日本の自衛隊は幹部と陸曹の数が多く、他国の軍隊にくらべて陸士の割合が少ないです。
ですから、有事動員後の定員はかなり大きく設定できるのではないでしょうか。

動員後は列国の平時編制ぐらいの人員は作れると思いますが・・・
戦略機動師団や政経中枢師団を師団ごとコア化してしまって、沿岸配備師団と機動打撃師団を厚くするってのはどうでしょう。

戦略機動師団と政経中枢師団の兵站部門は民間人採用を主体に、戦闘職種は退役自衛官を主体にする。

うーむ雑文ですな・・・申し訳ありません。

650 :644:2001/05/24(木) 01:32
>>648
Aが整理されてAの戦力が拡大すれば、初期の増援投入も迅速になると考えていました。

改編後のAは現在よりも規模が縮小され、NEAなどは諸外国のD並の規模になるでしょう。
固定配置のAとしては継戦能力に不安があり、反抗戦力を他Aの増援に頼り切ることになると思ったのですが

651 :名無し三等兵:2001/05/24(木) 11:36
今の日本に海外派兵は必要ありません。「周辺事態」なんてアメリカ
に都合よく利用されて他国の戦争に巻き込まれるのはゴメンです。
但し大東亜戦争のような祖国防衛の為の戦争は別であり、
こういう場合は今の憲法でも禁止されておりません。
あれを自衛としないなら、今後日本の自衛などありえません。

652 :名無し三等兵:2001/05/24(木) 12:12
>>651
をいをい。

653 :270:2001/05/24(木) 13:43
>>649
ほぼ同意見です。予備制度に段階を作り、即応予備役(除隊者年間訓練40日、民間人80日)
第2予備役(除隊者年間訓練30日、民間人50日)後方予備役(医療、通信、設営、輸送などに
あたる民間応募男女、訓練年間25日)など私案は温めたこともありました。
どんな予備役でも最低限銃器分解再組立と基本行動、指揮、命令にたいする宣誓服従は
叩きこまねばならず、ここが民間人登用のネックになっています

654 :SL:2001/05/24(木) 17:47
>>654
>指揮、命令にたいする宣誓服従

アメリカ軍の予備役兵には医者とか弁護士とかいるようですが、
彼等の指揮、命令にたいする宣誓服従というのは、
どのようにしているのでしょう。
やはり米国人はそのへんのところは
しっかり理解しているということでしょうか

655 :名無し三等兵:2001/05/24(木) 17:52
>654
学校で毎日星条旗に忠誠を誓っている国でしょ、当たり前の事と認識されているのでは?

656 :SL:2001/05/24(木) 17:58
>655
そうですねぇ
3年くらい前TBSのCBSなんとかってピーター・バラカンのでてるTV観てたら、
湾岸戦争症候群で苦しんでいる元米兵が、戦争が始まったらまた従軍するか?
という問いに「します」って答えてのを思い出しましたよ。

657 :名無し三等兵:2001/05/24(木) 17:59
>>656
日本人も少しだけ教育を変えればすぐできるのでは?元来日本人は組織人になるのは得意なはず。
国としても民族が単一に近く、愛国心を発揮させるのは容易なことだと思う。

658 :長くて読む気せんが270は糞!:2001/05/24(木) 22:36
>あなたがたは有事が迫ったって志願なんかしないでしょ?文句はいうけど。
>「金の無駄だから減らせ」「税金泥棒」じゃあ自分たちで侵略者と対峙し
>ますか?理屈だけでしないでしょ?基礎訓練すらいやでしょ?
>自分で国を守る意思なんかないなら、せめて邪魔しないで任せてください。
これマジで逝ったの?嘘だろ?
なめてんのか、この糞自衛官。規律も守れないへたれ軍隊の癖になにいってんだ。
酔ったくらいでこんな調子じゃ、有事にゃ協力しにきた市民を後ろから撃ちかね
ないね、こいつ。ストリップの見返りにぶっ放させるくらい暇で予算余ってん
なら、さっさと市民にミサイルと銃の射撃訓練ぐらいさせろっての。
役に立たない職業軍人14万人より、一億人全員に1週間基本訓練施した方が
遙かに防衛戦力になる。十分な小火器さえあれば、東京都心部なら小学生でも
米軍相手に守れる。一般人でも市民協力はないんかい?って思ってんのに、給
料もらっててその程度かよ。かーイタイね!

んで、いざ開戦すりゃ米軍頼みで火薬もなしと。志願したって銃もなし(プ
おーい、志願しねぇだろなんて決めつける前に、武器ぐらいなんとかせいや。
大口たたいておいて敗走してきたら、ボウガンで腐った脳味噌ぶち抜くからな。

「命令にたいする宣誓服従は 叩きこまねばならず」…ププ
前の大戦もそうだったよなぁ、職業軍人大失態、一般市民への命令はまた特攻
ですかぁ?それとも飛行機もないから、バンザイ突撃?

659 :名無し三等兵:2001/05/24(木) 22:40
>>658
>東京都心部なら小学生でも米軍相手に守れる。

屁ぇ。 プー

660 :名無し三等兵:2001/05/24(木) 22:40
またヘリ200機粘着厨房か・・・

661 :名無し三等兵:2001/05/24(木) 22:40
基本訓練1週間じゃ犬死にもできんぞ

662 :>658:2001/05/24(木) 22:42
恐らくこいつは軍事板に常駐している煽りだと思われ
仮にこれがマジレスなら話しにならない低能
相手にしないのが吉

663 :名無し三等兵:2001/05/24(木) 22:48
>>658
>東京都心部なら小学生でも米軍相手に守れる。
おまえは太平洋戦争末期の大本営かね。

>市民にミサイルと銃の射撃訓練ぐらいさせろっての
自衛官に言わずに政治家に言え。

ププ

664 :名無し三等兵:2001/05/24(木) 22:50
1分間に3ツッコミか。 なかなかのクソっぷり(笑

665 :名無し三等兵:2001/05/24(木) 22:51
煽りに食いつきがいいねぇ(笑

666 :270:2001/05/24(木) 22:58
なにか気に障ることをいったでしょうか??まぁ交通事故みたいなもの
なのでしょうが…。

667 :名無し三等兵:2001/05/24(木) 23:00
>666
交通事故です。

668 :名無し三等兵:2001/05/24(木) 23:01
>>658は自ら煽りである事を白状しました。
みなさん、>>658-665まで脳内あぼーんしませう。(・∀・)

669 :名無し三等兵:2001/05/25(金) 19:34
遅レスで恐縮ですが、81式さんと270さんの図上演習は状況終了したのでありますか?
もう質問とかしても構わないですかね?

670 :81式:2001/05/25(金) 20:38
簡単な戦闘の講評で終わった感じデスね。
今度は攻撃もやってみたいデスね。

>>658
現代の軍隊の職業軍人化は一重に扱うモノがどんどん複雑になっているからデス。
基本教練、体力練成、各個の戦闘訓練とかだけでも3ヶ月の教育期間が必要デス。

さらに、それぞれ仕事が細分化されてくればATMや機関銃、無反動砲の使い方、戦車の操縦、大規模な掩体の構築要領、橋梁の掛け方、地雷の除去、測量、砲の操作、対空ミサイルの操作、倉庫の管理、通信ネットワークの構築と整備、給料の支払い、各段階での整備とか・・・
非常に細分化されて高度な仕事が要求されているのが分かるデスか?
ついでに言うと、後方の方が人数が必要なのデスけど、たとえ倉庫業務でも何も知らない民間人がいきなり行うというのは困難だと思うデス。

民間でも新入社員は役に立たないというのは理解できると思うデスけど・・・

更に言うと、その高度な仕事を戦場と言う過酷な状況で行わなければならないのも忘れてはいけないデスね。

671 :名無し三等兵:2001/05/25(金) 20:55
>>670
あの…煽りにマジレスされても意味がないのでは?

672 :名無し三等兵:2001/05/25(金) 22:14
中身が充実していれば誰へのレスでも歓迎。

673 :名無し三等兵:2001/05/26(土) 01:31
>>672
同意。

煽りへのマジレスも勉強になる。

674 :名無し三等兵:2001/05/26(土) 01:32
某鉄道会社は新入社員研修を集合で半年行なうそうな・・・

675 :名無し三等兵:2001/05/26(土) 08:11
体力錬成は自分で勝手に入隊前に(義務として)してもらうとして、81式さん、
実際自衛隊が民間人の戦場への直接投入を希望するほどな状況ではかなり損耗
してて、MTBやAPCやまっとうな火砲、通信設備が残ってるようには思えないん
ですが、その辺はどうでしょうか。
 自分としては本職以外がかりだされる場合は、トラックに詰め込まれて自動
小銃だけを持ち、検問の手伝いとか、たぶん敵のこないであろう海岸線で壕に
こもるぐらいの任務を予想してます。それとも今度始まる民間人からの募集は、
後方支援やおまけでなくてそこまで期待してのものですか?

676 :名無し三等兵:2001/05/26(土) 08:12
MBTね…鬱だ。

677 :名無し三等兵:2001/05/26(土) 09:13
隊員の出払った駐屯地の警備ぐらいが妥当と思われ

678 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/26(土) 09:33
警衛下番したぞ
 駐屯地の警衛なんぞ民間にやらせろ

679 :270:2001/05/26(土) 10:23
戦闘を振り返らないといけませんでしたね。そうでした。今週やりましょう81式さん

680 :>679:2001/05/26(土) 10:43
270さん、それなら是非こちらのスレッドを使ってください。
しつこい荒らしも居なくなったみたいですし、もう沈めておく必要もないでしょうから。
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=987392698

681 :名無し三等兵:2001/05/26(土) 12:13
>>675

>>670の「ついでに」以下に書いてあるんじゃ?

682 :棒研究者:2001/05/26(土) 14:35

 まあ、国家目的達成には上陸作戦するよりは、マキコをもてなす方が
賢いということと思われ。

 マキコもてなしには、機構師団は無力なり。

683 :81式:2001/05/26(土) 16:02
>>675

そーゆー状況はもう半ば負けのような気もしないでもないデスけど。

ん〜、後方支援に関しては、普段から民間で輸送や倉庫業務を行っている人なら有効だと思うデス。
何も知らない人だとちっと厳しいデスね。

今回の民間人のそれは駐屯地の警備とかを考えているのだと思うデス。

ただ、当然それを主力とは考えずらいデスね。

684 :SL:2001/05/26(土) 16:17
後方の交通路の警備も重要な任務だと思います。
第2次大戦時、イギリスコマンドのため、
ドイツは後方警備にかなりの兵力を投入しています。
特にコマンド部隊による後方破壊もあるため、
後方だからといって油断できません。

685 :名無し三等兵:2001/05/26(土) 17:43
>今回の民間人のそれは駐屯地の警備とかを考えているのだと思うデス。
後方支援はコンビニの連中使った方が早そうですね。
なんか本職が出払ってる間に、真っ先に襲撃されそうでコワヒ
ランボー相手に逃げまどうアメリカ予備役のおっさんと俺の姿がだぶった(藁

686 :270:2001/05/26(土) 19:55
日本の場合有事には正面と後方をそれほど色分けすることはできないとおもいます。
相当数の特殊戦部隊が班単位で広範囲に活動すると思慮されますので、要点警備、防護
対象は多岐に亘ります。当然正規部隊でその任務ばかりをおこなうことは不可能ですから
、即応予備8割の部隊も警備など危険をともなう任務に就きますね。
掃討は正規部隊でおこなうにしても、治安協定の範囲内の重防施設警備や遊撃警戒など
の任務付与はあります。そのように危険なため銃器を携行します。

687 :270:2001/05/26(土) 19:59
せっかくご丁寧につくってくれた方がいますから81式さん、上記のスレッドを
使いましょうか?丁寧に戦闘場面を時間をかけてコピーしてくれていますので…。

688 :81式:2001/05/27(日) 21:48
>>687

了解デス〜

689 :名無し三等兵:2001/05/30(水) 21:01
あげ

690 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 10:35
新スレはどこに行った?

691 :某研究者:2001/06/03(日) 10:44
まあしかし小泉が中国のセーフガードに対する報復に
屈するとも思えぬ訳だが
中国は此れでWTO加盟が遅れ不利益を蒙る恐れは無い訳なのだろうか

692 :某研究者:2001/06/03(日) 10:51
まあ小泉がブッシュ等と中国をどうするかを議論するとの事だが
この報復が何等かの口実に利用される可能性は無い訳なのだろうか

693 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 20:42
ここ数日、270氏を軍事板で見掛けないね。
何かあったんだろうか?

694 :名無し三等兵:2001/06/04(月) 01:28
忙しいのでは?

ところで、 JSDF Strategic & Tactics http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=987392698
は、どこへ?

695 :名無し三等兵:2001/06/04(月) 01:36
>>694
いい加減飽きたんだろ
作戦計画の立案なら兎も角、戦闘経過は解ってる人間には予定調和だろ
これが指揮官、幕僚、下級指揮官を割りふって
コマンドコントロール効かして複数でやりゃあ面白いけど
所詮サシの勝負だからな
ま、ボードゲームも駒並べてる時が一番楽しいからな

と厨房装って煽ってみる
これで再開されれば御の字

696 :名無し三等兵:2001/06/04(月) 01:37
>>694
え?・・・あなたのそのリンク先にあるべさ?
まさか繋がらないの?

697 :>694:2001/06/04(月) 01:45
とりあえずageてみた

698 :名無し三等兵:2001/06/04(月) 16:27
結局民間からの予備自の公募はどうなったの?
 各個の戦闘 基本教練 分隊教練 体力向上運動
かったるい訓練が多いけどがんばってね

699 :名無し三等兵:2001/06/08(金) 15:41
メインタンク・ブロー!
急速浮上!

700 :名無し三等兵:2001/06/14(木) 23:18
12Dが旅団化されましたが
旧12Dは乙師団?甲師団どっちでしたっけ?

701 :名無し三等兵:2001/06/15(金) 00:03
>>700
3コi基幹の乙師団でした(新発田・松本・高田)
今は相馬原に新設第48連隊ができ、4コi態勢です。

702 :46式中学生:2001/06/15(金) 00:37
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=992450592&ls=50

703 :名無し三等兵:2001/06/17(日) 16:47
age

704 :名無し三等兵:2001/06/22(金) 09:59
第二次朝鮮戦争勃発ならチョン同士が殺し合い、特需景気で一石二鳥。

705 :名無し三等兵:2001/06/23(土) 15:18
こんな状況付与ではどうでしょうか?

 敵 新潟に上陸した3個機械化師団 2個空挺隊が上陸を開始した
敵はNBCのうちCを大量に保持している模様
その他の兵器にあっては明細は不明である なお敵は次第にGF活動を活発化
させている

内閣総理大臣は防衛長官に対して防衛出動命令を発令 各方面隊は各方面総監部より
初動対処部隊が出動した

706 :名無し輜重兵:2001/07/02(月) 22:32
こっちも、よっこらしょ。

707 :名無し三等兵:2001/07/07(土) 22:46
sage

708 :名無し三等兵:2001/07/11(水) 01:15
sage

163 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)