5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国としてミサイル防衛どうしたらいいですか?

1 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 00:45
NMDもTMDもやっぱりスターウォーズ計画の二の舞ですか?
結局、偵察衛星などで監視して先制攻撃するしか方法はないのですか?
それと都市に向けられた巡航ミサイルは迎撃できますか?

11 :10:2001/05/19(土) 11:51
あ、他のスレでちょっと下がっただけか。

12 :46式中学生:2001/05/19(土) 12:05
迎撃は不可能でしょう
打たれなくてもNBC兵器で脅されたら日本の政治力では防ぎきれないような気がする

13 :名無し三等兵:2001/05/19(土) 12:17
>>10
いわゆるNMDは終末防御だと思いましたが・・・

ブースト段階の海上からの迎撃、という話ですね。しかし
当然内陸からの打ち上げを中国は考えるでしょうから、
ブースト段階撃破はABLを用いてすら困難かも知れませんね。

14 :ラムズフェルド:2001/05/19(土) 13:10
こちらにいらっしゃい。

http://www.sbl.losangeles.af.mil/

15 :軍事板救済委員会:2001/06/02(土) 00:25
本日、NHKニュースにて外相がミサイル防衛に関しての発言があった旨を
伝えました。
ニュース価値が出てきましたので、あげておきます。

自分は、江畑謙介の本で指摘あった通り、TMD日本版は必要と考えます。

16 :なまえ:2001/06/02(土) 00:35
田中真紀子外相は一日午前の衆院外務委員会で、
米国が推進の方針を示している米国土ミサイル防衛(NMD)など
ミサイル防衛構想について

「米国内ですべての人が(構想を)支持しているかわからないし、
そうでない人の意見も聞きたい」と述べ、

六月中の訪米が実現した場合は、構想に批判的な米国内の意見を
聴取したいとの考えを表明し、同構想に改めて疑念を示した。

http://www.sankei.co.jp/html/0601side001-1.html

17 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 04:21
ABLってアメちゃんは本気なのかね?

18 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 04:48
兵器売るため

19 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 07:52
>>18
ABL買える国ってのはちょっとないでしょう。陣旧化しない限り売る気もないと
思うし。ただ当の空軍内でもF-22とJSFの予算がぎりぎりで、ABLは重荷に
なってる。お上のご意向で開発を続けてるけど、嫌われてるという話があちこち
に載ってますね。結局、ボーイング始め、作ることで儲かるメーカーがあり、
技術優先で何でも片が付くという盲信があって行われていることでしょう。

確かに、あんなのが何機も飛び回って、厳重に防御されてたら、弾道ミサイルは
撃ちにくくなると思うけど、代替攻撃手段はなんぼでもあるわけでね。トラックに
神経ガス積んで特攻テロとか。でもアメちゃんにはそういう発想がなかなか
出てこないんじゃないかな、自分とこが人命尊重の正規戦しかしなくなったから
他のそれでいいはずだ、みたいな。

20 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 08:10
ついでに>>1のある、巡航ミサイル防御についてコメントすると、
今のところアメリカ本土も巡航ミサイル攻撃に対しては無防備です。
弾道ミサイルに対しては早期警戒網が機能していますが、巡航ミサイル
のように低空で接近する飛行体に対しては、通常の航空管制レーダー
しかなく、これでは探知不能です。

シースキミングの巡航ミサイルを対処可能な距離で探知するには、
基本的に高度のあるレーダープラットホームが必要で、早期警戒機
などを上げる必要があります。しかし、海岸線全部をカバーするために
何機もの警戒機を常時飛ばすのは非現実的なので、気流の安定した
成層圏に早期警戒気球を上げることが検討されています。

艦船の自己防御みたいに、平たい海の上で自分に向かってくる巡航ミサイル
だけ落としてればいいのなら、話は少し楽になるんですけどね。とにかく
陸に上がられてしまうと、ますます落としにくいので、海上で発見、撃墜
するのが原則になるでしょう。

21 :ななし:2001/06/02(土) 17:14
>>19
>トラックに神経ガス積んで特攻テロとか。
>でもアメちゃんにはそういう発想がなかなか 出てこないんじゃないかな、
民主党(米)のNMD反対論者は、その手の攻撃への対処を優先せよと、
主張してますよ。
 ただ、オウム事件を他山の石として、ベー軍は毒ガステロの際の
対応の主体となる州政府との連携とかは、着実にやっていますよ。

 まったく、やっていないのが我がニッポンでは。近くにいる消防
や警察が対応しないと、大宮の化学部隊だけでは、死んでからの到着だよ。

22 : :2001/06/02(土) 17:36
米陸軍と海軍での利権争いの道具のようにも思え・・・不毛だ・・・

23 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 19:32
日本のミサイル防衛という本題について考えてみたんですが・・・
撃ってきそうなのは中国、それに北朝鮮/統一後朝鮮半島、ぐらいでしょうか。

弾頭として核は考えにくい。中国は持ってるけど、使えばアメリカ「世界の核は
ワシのもの」帝国が黙ってないでしょう。撃って無事ですむなら、あちこちで
使いたがってる連中、作りたがってる連中が待ってる。さしあたりミサイル
発射点に一発お礼参りの核を撃ち込むのがアメリカのためでもあるし、それに
中国が全面対決するとも考えにくい。

化学、生物弾頭はパニックは起こせても日本に軍事的、経済的大打撃を
与えるには至らない。東京に各数発落とせばできますけど。となると
通常弾頭ミサイルに対する防衛という考え方でいいのかな?しかし
目標は?レーダーサイト、軍用飛行場、政治中枢?

さしあたり有効な巡航ミサイルを持っている国はありませんが、将来的には
これも考えに入れていく必要はあるでしょうね。とりあえず中国か朝鮮半島
からの弾道ミサイル防御として、朝鮮半島はともかく、中国からの弾道ミサイルを
ブースト段階で撃破するのは事実上不可能なので、結局侵入時の迎撃になる。

こんなあらすじで考えて良いのでしょうか?

24 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 19:35
>>23 訂正
誤> 東京に各数発落とせば
正> 東京に核数発落とせば

25 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 20:48
>21
全くやってないわけじゃないです。
消防隊員を自衛隊に派遣して、対毒ガス訓練をしてきた自治体あったとか。
このまえ、災害訓練やってましたが、シャワーでガスを洗い流す訓練なんかも含まれてました。
国防の一環としてやってないのが惜しいですが、ゼロではないってことです。


ちなみにニュースでやってたのをちらっとみただけなので記憶があやふやですが・・・。

26 :財務省:2001/06/02(土) 21:26
導入すんなら正面装備は削るぞ。

27 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 22:57

 日本でのミサイル防衛=終末のミサイル迎撃 だけど、
 アメ公は、敵のミサイル基地への攻撃も含めた何層もの
 レイヤー全体をミサイル防衛と考えているよん。

  彼らは先制攻撃で、ほとんどの敵の固定基地を潰す自信もあるだろうし、
 移動式の発射装置にしても、将来的にはDiscoverer IIのような
 常時監視システム+マッハ10級の超高速ミサイルによって、
 いつでも潰せるようにしようと画策しているよね。
  それでも潰し漏らしたものを、SBL,ABL,NMD,NTW,THAAD,PAC-3
 といったシステムで撃破するんで、大量の弾道弾を迎撃する
 つもりはないと思われ。

28 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 23:14
みんな、まじめにミサイル防衛が可能だと思ってるのかい?
あれは、SDIと同じで防衛産業が仕事ほしいから思いついた妄想じゃない?
(SDIも結局かたちにならなかったもんねえ)

米国が進めるといっている以上、同盟国として反対はしにくいよね。

最初からうまくいかないものだと考えつつも、一応外交上参加しないわけには
いかないから、少しだけ参加。うまくいかないことが確実になった時点で離脱。
でいいんじゃない?米国のわがままにつきあうつもりであきらめようよ。

29 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 23:22
まあ、私も実際には日本の方針と現実の装備では侵入時撃破になる
わけであり、てーことは簡単に飽和攻撃されてしまって、金かけた
ほどの成果は得られず、そもそもミサイルサイトに特殊部隊の破壊工作
一発で無力化されるとか、・・・考えとるわけです。

例えば台湾には500発のミサイルが向けられており、対する台湾は
パトリオット200発。しかも発射中隊が4つだけだったか。どうやっ
ても戦略的に有効なミサイル防御なんかできないのよね。

わかった上で、本当に全然ダメなのか、部分的に意味があるのか、
重点配備だけでもしたら役に立つのか、考えてみたいわけです。

30 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 23:24
>>27
アメリカの場合は、そもそも撃たせないし、先に撃つし、
出先でない限り、本土への脅威もない。日本はすべて逆という
ハンディがありますねえ。やっぱり無理ッぽいってーか、浪費
に過ぎないような。アメリカ税と考えれば納得できるかな・・・

31 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 23:26
>28
同意。
もちろん、ほとんどの住人はものにならないと思っているよ。
だから日本政府も「もろ手をあげて」ないね。

32 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 23:27
なんでアメリカはあんなもんが気に入ってるのかね、わからん

33 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 23:37
>32
日本の土木事業と同じ構造でしょう。
テクノロジーがあるだけアメリカの方がマシかな(笑)

34 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 23:41
外相の発言はあたりって事?

35 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 23:50
>34
漏れはそうおもうな。
首相も本音は金出したくないとみた。

36 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 23:54
あたりだけれども、米国の同盟国の外相の発言としては「失格」
米国の核の傘の下にいる以上、日本としては表だって反対する
わけにはいかないよ。(かげで足引っ張るのはありだよ)

米国の核の傘の下にいれば、日本に化学兵器撃ってくるバカな国は
出てこないからね。(そんなことしたら、米国が仕返しに核をぶっ
放す予定になっています。これが抑止力です)

37 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 03:25
>>36
そーそー、国内向けにスタンドプレイすることが外交じゃないと思うなり。

言いたいことがあるなら、相手の顔を立てつつ、反論できない状況で効果的
に言うのが外務大臣の役目。本気でミサイル防衛を批判するなら、批判する
ことを非難されるような状況なってしまうことこそ失態そのものですからね。

あの馬鹿女は、自分だけ良い子になって、日本とアメリカの面子を潰しまく
ってるだけ。結局、日米離反を画策する中国の思惑を先取りしてるよね。

38 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 04:11
>>34
当たりだけど、ここで行われている議論のように深く考えた結果の発言ではないと思われ。

39 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 06:04
>>37
そろそろCIAが失脚工作を開始すると思われ(怖)

40 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 10:04
>>38
御陀仏さんレベルの、新聞の見出しをねらうような発想でしょうね。

良く考えたら、御陀仏さん発言するような女に外相やらせてる、って
のがそもそも間違いじゃないの? 弔問外交なんかでヘタなこと言い
そうで、漏れは恐いよ。

41 :名無し三等兵:2001/06/11(月) 17:09
とりあえず肯定派の意見を聞きたい

42 :名無し三等兵:2001/06/11(月) 17:17
人の評価は、終わってからでないとでないので、保留したいな。

人が失敗するのはあたりまえの話なので、どれだけその失敗をフォローできたかの方が大事。
マスコミは人の成功/失敗は騒ぐけど、その経過がどうなったかのは関心薄いからねぇ。
どうなることやら。
とりあえず、まだ始まったばかりなので様子を見だな。
致命的なことは誰かが止めるだろう。そのための官僚のはずだ。
多分ナ。

43 :らむずへるど:2001/06/11(月) 17:55
>>41
読んでちょ(はぁと)
https://www.space.gov/

44 :smile:2001/06/21(木) 15:47
ICBMならどうかと思うけど・・・。巡航ミサイルは低空でやってくるし、打ち落とすのは無理です。そのときには
敵艦も近海に迫ってきてるわけだし、核攻撃だったら全滅!!

45 :名無し三等兵:2001/06/21(木) 16:27
>>44
巡航ミサイル防空には「長時間滞空無人機」っつー案があるね。
FASFでも読めます。

46 :名無し三等兵:2001/06/23(土) 05:34
>>41

成功していない現在、肯定派は不利だから書かないのではないか?

47 :名無し三等兵:2001/06/23(土) 09:42
>>46
 PAC-3、THAAD, NADは試験が成功しているよ。

48 :名無し三等兵:2001/06/23(土) 11:20
これほど専守防衛っぽい武器もないだろうに
射壊党や狂賛党が反対するのが不思議だ。

49 :名無し三等兵:2001/06/23(土) 11:36
>>48
技術的に可能性があって現実的な予算で配備できればね。

----
中谷長官「ミサイル防衛持てば主体的に」 米国防長官に

 中谷元・防衛庁長官は22日昼(日本時間23日未明)、ワシントンの米国防総省でラムズフェルド国防長官と会談した。米国が表明した新たなミサイル防衛計画に関連して中谷長官は、日本が仮にミサイル防衛システムを持つ場合、自国防衛のため「主体的な運用」を行う方針を表明。初めて配備段階の構想に言及し、集団的自衛権の行使にあたるとの指摘がある米国の新計画とは一線を引く考えを示した。ラムズフェルド長官は日本国内での集団的自衛権などをめぐる論議に「関心がある」と述べた。
 ブッシュ政権発足後初の日米防衛首脳会談。
 ミサイル防衛について中谷長官は、米国の検討を「理解する」とした日本政府の方針を改めて伝え、「日本が仮にミサイル防衛システムを保有することになれば、国土防衛のため主体的な運用を行うシステムを考えている」と述べた。
 ラムズフェルド長官はこれには直接答えず、米本土ミサイル防衛(NMD)と戦域ミサイル防衛(TMD)の一体化を説明。日本や欧州、ロシア、中国と協議していく姿勢を強調した。
 中谷長官は会談後の記者会見で、米の新計画で「ミサイル上昇段階での迎撃」が重視されていることに関連して、日米で進めているTMD共同技術研究を変更する可能性を否定。同時に現在の研究が「個別的自衛権の範囲であり、集団的自衛権に抵触しない研究にとどめている」と述べた。
 また中谷長官は、有事法制の検討作業状況や、集団的自衛権の行使について小泉純一郎首相が「研究」に言及したことなどを説明。ラムズフェルド長官は「日本が扱うべき問題だが、どのように進展していくか関心がある」と述べ、日本の対米支援環境が整うことに期待感を示した。
 在沖縄米軍について中谷長官は、普天間飛行場の代替施設に15年の使用期限を設けるとの地元の要望を伝え、米海兵隊の訓練移転の検討を求めた。ジョーンズ米海兵隊総司令官は「島外の訓練(の比重)を最近高めているし、今後も高まっていくだろう」と答えた。(10:40)

http://www.asahi.com/politics/update/0623/003.html
----

早期警戒衛星とのリンクはどうするのかなぁ?

50 :名無し三等兵:2001/06/23(土) 12:02

正面装備を削ってでもミサイル防衛研究費を捻出させるのが射壊党や狂賛党の役割のはず。
そうでなければ、いままで専守防衛や非武装中立を掲げてきたのと矛盾する。

51 :鉄則:2001/06/23(土) 12:06
1.やられたらやりかえす
2.やられる前にやる
3.味方で無いなら敵である(暴言)

52 :名無し三等兵:2001/06/23(土) 14:48
>>49
 米国のDSPかSBIRS/Hiとリンクしないとだめです。

53 :名無し三等兵:2001/06/23(土) 14:56
>>52
DSPは韓国経由で防衛庁には報告はいります。(手歩丼のとき)
SBIRS/Hiはもうあがってたけ?

54 :名無し三等兵:2001/06/23(土) 15:01
米国並の早期警戒衛星を打ち上げて維持するのにどのぐらいかかるのか
教えてください。

55 :名無し三等兵:2001/06/23(土) 15:49
たしかDSP1機で1000億円前後だったかな?
運用は気象衛星みたいなもんす。(数千万/年)

受信局のみ日本でやればよろし。

56 :名無し三等兵:2001/06/24(日) 09:47
中谷長官は早期警戒情報はもらうって訂正したね。
# この場合、集団的自衛権との抵触は?>識者

57 :名無し三等兵:2001/06/24(日) 10:36
主体的運用といったって、早期警戒網から打ち上げ情報得たら
機械的に(というより脊髄反射的に)反応する暇しかないので
は?

58 :名無し三等兵:2001/06/25(月) 11:36
http://www.jda.go.jp/j/news/1998/10/30a.htm

1000kmを平均4km/sとしても4分ちょっと。(むりむりっす)

59 :まっきー:2001/06/26(火) 14:09
「地球温暖化現象の科学的証拠なんてないわよね。スターウォーズの防衛についても
必要だという証拠はもっとないのよね」
――と水を向けると、真紀子外相は待ってましたとばかりに次のように応じたという。
「私はブッシュのミサイル防衛構想には絶対反対よ。スターウォーズなんて、どうして
またそんな戦争に入らないといけないのか理解できない」
そうした真紀子外相の本心を、正直に他国の外相に打ち明けて政治問題となり、
訪米はその釈明の旅でもあったが、やはり、なのか。驚きはその先だった。

真紀子外相は思いきったことを口にした。ブッシュ大統領を、

「He is a total asshole!」

――直訳すると、“あいつは全くのケツの穴だ”になるが≪大間抜け≫というスラングだ。
クラスメートには共和党支持者が多かったが、みんなブッシュ政権が推進するミサイル防衛構想、
いわゆるスターウォーズ計画には批判的で、日本の外相の番外発言に大いに盛りあがった。

アメリカの大統領を名指しして“asshole”と斬って捨てた外務大臣は
これまでの日本の政治家にはいない。

http://www.weeklypost.com/jp/010706jp/edit/edit_6.html

60 :名無し三等兵:2001/06/26(火) 14:18
真紀子ちゃん…
米国合衆国大統領に"asshole"はまずいでしょ。

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)