5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

かわぐちかいじ ジパング 戦艦大和咆哮編

1 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 09:23
週刊モーニングにて絶賛(?)連載中。

過去ログは>>2を参照のこと。

2 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 09:24
かわぐちかいじ ジパング 海兵隊ガダルカナル上陸編
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=985014140
かわぐちかいじ ジパング みらいガダルカナル特攻編
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=981065766
「ジパング」の今後
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=971887702
かわぐちかいじ「ジパング」スレッド
http://www11.tok2.com/home/kfwy3fbn/army_yasai/964667350.html
かわぐちかいじ「ジパング」を熱く語れ!!!!
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=jsdf&key=982303354
かわぐちかいじ『ジパング−ZIPANG−』ガ島編
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=982247117&ls=50
かわぐちかいじ新連載「ジパング」
http://www.salad.2ch.net/comic/kako/964/964593892.html
今さらながら「沈黙の艦隊」に衝撃を受けた!!
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=980697029&ls=50
沈黙の艦隊
http://members.tripod.com/hozonya/teri/944117393.html

3 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 09:26
前スレが900超えたんで、立てといたよ。

4 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 09:48
国家間の戦争を民族(人種)紛争にすり替える角松に萎え・・・

5 :名無しさんとうへい:2001/04/26(木) 10:00
名前:名無し三等兵 投稿日:2001/04/26(木) 10:15
【速報】ハープ−ン、みらいに向け発射。

名前:名無し三等兵 投稿日:2001/04/26(木) 10:16
マジ?まだ読んでねー。

名前:名無し三等兵 投稿日:2001/04/26(木) 10:18
速報板の雰囲気を持ってくるな。

名前:名無し三等兵 投稿日:2001/04/26(木) 10:18
ねただろー?

名前:名無し三等兵 投稿日:2001/04/26(木) 10:20
ジサクジエン

名前:名無し三等兵 投稿日:2001/04/26(木) 10:22
大和vs護衛艦3(護衛艦主導の場合)
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=987054794
ここでやれ。

名前:名無し三等兵 投稿日:2001/04/26(木) 10:25
>【速報】ハープ−ン、みらいに向け発射。
どこから発射だゴルァ

名前:名無し三等兵 投稿日:2001/04/26(木) 10:30
【速報】ハープ−ン、みらいに向け発射。

【速報】ハープ−ン、大和に向け発射。
鬱だ師のう。

名前:名無し三等兵 投稿日:2001/04/26(木) 10:31
機種依存文字見栄ね−。



6 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 10:09
>>4
違うよ。先の大戦は”人種戦争そのもの”だったんだよ。
連合国側に中華民国がいるけど、これなんかは
”人種戦争”であることを隠す為のものでしかなかった。

連合国側の中にもなぜ日本より遥かにファシストな中華民国と
手を組むのか!という声も上がったそうだ。

民主主義(連合国)VSファシスト(枢軸国)の構図は勝者の都合に過ぎない。

7 :4:2001/04/26(木) 11:37
>>6
そういう意味じゃなくて・・・
草加は一度も”白人だから”という事を言っていないのに、角松が突如”肌の色は関係ない!”みたいな事を叫んだので萎えたということです。

8 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 11:46
>>7
あの当時では常識だよ。わざわざ口にしなくても。

9 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 12:01
>>8
見てきたように言うな・・・(藁

10 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 12:42
これで「角松くんのいうことはもっともだー」と大和が一発も撃たず
帰っていったら1はどう責任をとるのか。

11 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 12:45
あと5分でどうやってガ島から逃げるんだろ?

12 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 13:02
いくら角松が血圧上げても、艦長と砲術長は
わりとあっさり大和の砲撃を見逃すのではないかと
思うが・・・ で、角松帰艦後に大喧嘩。

13 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 13:05
オレは「アメリカ側にも未来の兵器が飛んでくる可能性がある」って問題意識が
「みらい」の誰にも無いのが不思議で仕方がない。
処理を誤れば物語が破綻する問題提起なのは目に見えてはいるんだけど・・・ね。

14 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 13:54
>>6
ハァ?
じゃあなぜ、アメリカはドイツやイタリアと戦ったんだい?

それに、あの国際情勢で蒋介石に援助反対したっつう人は
極少数だろうが。

15 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 13:58
>>13
目の前の現実に手一杯だろ。連中、自分達は太平洋戦争で
戦い日本を勝たせるためにタイムスリップしたのだとは思っていない。
あくまで突然いやおうなく大戦中に飛ばされたに過ぎないと
考えているはず。段々と日本帝国の戦争遂行に協力しようかな〜
しないとだめかな〜って気持ちになりつつある者もいるようだが、
せいぜいができるだけ両軍の人死にを少なくして、かつ
日本に有利に戦争が進まないかなーって程度の「協力」。
仮にタイコンデロガ級とかがタイムスリップしてくる
可能性があると心のどっかで思っていても、自分達に
そいつと戦う義務はない、あってたまるかと思っているのでは。
逆にタイコンデロガと同盟組んで戦争をマターリさせようと
考えるかも・・・で、アメリカ万歳なタイコンデロガ艦長と
対立し、結局みらいとタイコンデロガ一騎打ち。あ、
もしかしたらこんな筋、用意されてるかもな(ワラ

むしろ、もとの時代に帰れるのか? 帰れるとするなら
どうすればいいのか? 帰りたい・・・という気持ちが
いつ乗組員達の中で爆発するのか。いずれ必ず描かれる
と思って期待している。

16 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 14:06
>>15
多遺恨で炉が いやん
気ティホーク か グリーンヴィル 希望

17 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 14:33
みんな引っ越し早いね。

前のスレにも書いたけど、も一回

「みらい」の論理と「戦時下」の論理とぶつけるのは興味深いけど
役者は「戦時下」のほうが実戦で鍛えてる分、上かも。

「みらい」に残った津田大尉がきっと後方攪乱やるぞ。

18 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 14:41
そういえば、副長が陸戦隊(ちょっと違うけど)を率いて
密かに敵地に乗り込むことに必然性はあるのか?
よく考えてみるとスタートレックみたいだ。他に
適任はおらんのか。旧海軍では艦から突然陸戦隊を
派遣する必要が出来たとき、どういう立場の士官が
率いて逝くことになってたんだ? その場その場で違ったの?
ご存知の人ー

19 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 14:43
>14
イタは白人と思われてません(藁
ラテンがアッフリカの血を多少なりとも引いてるんかな?

20 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 14:54
ハープーンぶち込まれた大和。
五十六「この新兵器は… みらいからの攻撃だ、大丈夫か草加」
草加 「こんなもの、たとえみらいの弾薬庫が空になるまで食らっても問題ありません
    鬱陶しいなら地上攻撃ついでに黙らせまてしまいましょう。主砲斉射!!」

21 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 14:59
>>20
参謀長の立場を無視した瞬間、一介の少佐ごときは更迭が常識なんだけどね。

つーか、もう引越ししていいのか?

22 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 14:59
>>20
草加はみらいの資料室で「続 2ちゃんねるの本」に載っていた
大和VS護衛艦のスレを読んだと思われ

23 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 15:56
>>22
かくして歴史は現代に繋がる・・・


24 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 17:24
大和関連 5/2NHKその時歴史は動いたで「戦艦大和沈没」をするよ
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=988203675&ls=50

25 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 17:56
みらいお得意の威嚇攻撃で大和の真ん前でハープーンを爆破させるに1万ペリカ

26 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 18:24
>>6
”大戦”ではなく”大東亜戦争”の間違いだろ?
>>14
同時期に行われた戦争だから勘違いする人も多いようだが、ドイツと日本の戦争目的は
全然違うぜ。

27 :名無しさん:2001/04/26(木) 19:24
ひさびさ立ち読みして来た。
自衛隊員誰か拉致られてんのか。
レスみてみるか。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/26(木) 19:51
何か角松って、読者が望んでいる状況をコトゴトク阻止するな。
アメ公のスパイか?

29 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 20:10
>>25
炸薬のかわりに小麦粉か?

30 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 20:17
>>25
五十六「未来の海軍も歩留まりの悪い兵器を使っているのか…大したこと無いな。」
草加「以外でした。長官、このまま予定通り進撃を。」

31 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 21:13
角松、あめーぞおめー。
戦争やってんだよ、こっちはよ。
血は赤けーに決まってんだろ。

32 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 21:25
誰も氏なずに戦争がおわるわけねーだろが!
曲がりなりにも軍属にこんな考えの甘い奴が
いるのかあ?無理ありすぎ。
現住生物がいるので冥王星基地に波動砲はつかえないと
いっていたどこかの船の連中のようだ。
かいじの戦後民主主義ブリッコも大したもんだ

33 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 21:29
草加「米軍の味方をするのか?」
角松「俺達にとって白も黄色もない!すべて赤いんだよ!!」
五十六「この共産主義者め!斉射!!」

34 :名無し三等兵 :2001/04/26(木) 21:37
>>33
古本屋で買う奴もいるんだからネタばらすなよ。

35 :>33:2001/04/26(木) 21:39
おおいにワラタ

36 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 21:41
さてこうなってくると大和vs護衛艦のスレをおおいに研究せねば。

37 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 21:42
赤は好きだぞ。高性能機の証だ。

38 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 21:48
>>37
高性能なのは、あれだけだろ。あとは、中身いっしょさ。

39 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 21:49
郵便局のバイクか?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/26(木) 22:06
赤い専用機=目立ちたか゛り屋。

しかし、日本海軍にとって「みらい」は米軍より脅威かも?
乗組員全員が戦後の民主主義教育に洗脳されているからな。

早期の「みらい」制圧が得策かも?

41 :ルフィ:2001/04/26(木) 22:42
あいつは弱えくせにめにうつるもん全部守ろうとするんだ。

42 :名無し衛生兵:2001/04/26(木) 22:50
なんか、皆さんまじめだなー。再び「モモちゃんが」とか「焦って走る拓ちゃんが
どーの」とかは、言ってはいけないふんいきだ……(--;)


43 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 22:52
>>15
タイコンデロガがタイムスリップしてきたとしようか。多分あの船はアメリカにつくだろうな。
それを目の前に突きつけられた「みらい」はタイコンデロガの乗員の命を救おうとできるのか・・・。
敵にならざるを得ないと思うのだ。

まぁ、目の前の事に必死という説明には納得

44 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 22:57
まじめじゃなく血に飢えてるだけヤ。
あまりにも引っぱりが長すぎたもんでのお。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/26(木) 23:16
早く日本海軍は「みらい」を制圧しろ。

46 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 23:18
草加が走った!走れたのかお前!

47 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 23:29
つーか,草加はどうやって海鳥の電源入れたのだ?

48 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 23:34
通信の仕方については図書室の知識と飛行前、飛行中のレクチャーという事で。
電源は何だろうな。
ってか海鳥はどうやって電源いれるの?鍵を刺すの?

49 :名無し衛生兵:2001/04/26(木) 23:34
その前に佐竹はどこ〜〜????客人として・・ってあるけど。

50 :名無し衛生兵:2001/04/26(木) 23:36
>>42
たまにはまじめに・・って事で。

>>29
小麦粉・・「ダメだこりゃ」

51 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 23:39
5月2日放送予定NHKその時歴史は動いた「戦艦大和沈没」で
松平が「ジパング」を紹介するに10ペリカ


52 :名無し衛生兵:2001/04/26(木) 23:47
某宇宙戦艦を紹介するに1000バナナ。>その時歴史は動いた

53 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 23:51
ところで草加と角松の交信は
「幸運にも」
米軍には傍受されていないんでしょうね(W

54 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 23:52
当時のアメリカはデジタル通信はたとえ傍受できても読めないよ。

55 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 23:55
あ、そうなんですか
でも怪しまれないかな?
あと大和への返信は?

56 :名無し三等兵:2001/04/26(木) 23:59
あー、傍受されてるかもね?

57 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 00:18
>>54
当時の受信機では絶対解析不能と踏んだので、草加は交信したんだろうな。

58 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 00:19
佐竹くんは、零式観測機に照明弾を積んで既にガ島上空で待機
しております。

59 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 00:30
>>54
ファミコンがあれば解析出来るのにね。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/27(金) 00:35
>>58
佐竹は殺る気満々だね!

61 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 00:38
ジパングとバガボンド(宮本武蔵)があるのでモーニングは買ってしまう
ところで大和級2番艦の「武蔵」は武蔵国以外に宮本武蔵をかけているのでは?
吉川英治の武蔵は戦前(戦中だったっけ?)ヒットしたらしいし

62 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 00:39
あの男、、宮本武蔵というのか!--->61
侍も広い意味で軍事だよな(笑

63 :DUB MASTER:2001/04/27(金) 00:41
死んだことになっているたっくんと、森三尉が最後に交換されるとか?
なわきゃないかな。

64 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 00:44
死んだ森さんだけ元の時代に戻ってて、元の世界では森さんが外気地扱いをうけてる模様

65 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 00:44
森さん辞めたね(ワラ

66 :DUB:2001/04/27(金) 00:45
なにかありそうな気がする。

67 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 01:13
現状の軍用無線はデジタルでしょうかね?
ならば音声の復調は絶対に無理でしょう。

68 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 01:21
海鳥を収容していた大和の艦内、かいじも思いきった描写するよな、
あの辺の詳細なんて今でもよくわかってないのに。

つーか、格納庫ガラガラやんっ。

69 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 01:28
>>55-57
多分符合多重化(CDMA)だろうから、当時の技術では
電波がでていることすらわかんないよ。なんか空電
ノイズが多いなぁってことすらわかるかどうか。


70 :名無し衛生兵:2001/04/27(金) 06:33
>>47,48
私もそう思った! 電源入れないと通信機使えないでしょ。
好意的に解釈すると「佐竹君に事前に方法を聞いていた」で問題ないと思うけど
でも、鍵は? 車のキィみたいなのがあるのだろか。

>69
ふごうたじゅうか。
……石炭のことといい、このスレは勉強になりマス。



71 :名無し通信兵:2001/04/27(金) 09:06
いちおう海鳥は戦闘偵察機?
じゃヘリと違ってメインの電源入れなくても通信機の電源は別ではいると思われ..
もしくは海鳥の操縦マニュアルが資料室にあったと思われ..


72 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 09:29
一斉砲撃に立ちつくす四人。砲弾の雨をすり抜け舞い降りる海鳥。
操縦席には草加の姿が。
角> どうやってここまで!?
草> 資料室にマニュアルが。。。


73 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 09:53
>>72
草加はニュータイプかよ…

74 :>>72:2001/04/27(金) 09:55
もはや四次元ポケット状態>資料室

75 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 10:03
>>73
ニュータイプって何?



76 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 10:10
>>72
30kmぐらい離れているから間に合わないと思う。

77 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 10:10
ニュータイプを知らないのか。若いなぁ。
15の弟でも知ってるのに。

78 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 10:41
>>75
マニュアルさえあれば、どんな兵器でも即運用できる変な奴


79 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 10:46
>>76
もし草加がニュータイプなら通常の3倍の速度で駆けつけると思われ。



80 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 10:55
>>69
いちおう電波でてる事はわかるっしょ
まあCDMAなら明確な搬送波があるわけじゃないけど
高出力のCDMAだと、当時の通信技術では妨害電波として認識されそうだな
まあ超1G帯とか使ってれば判らんか←届かんか?だめだな

81 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 10:59
当時の無線ってどんな周波数帯つかってたのかな
今のデジタル無線機はVHF帯かUHF帯だろ
レーダーと間違われるぐらいかも、電探で見つかったりして

82 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 11:02
>>77,78
#ああ、ガンダムですか。検索してしまった。

佐竹は今頃尋問受けてるんだろうな。緒戦の推移とか。
「客人として丁重に」拷問受けてたりして。



83 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 11:39
>>82
我が日本軍が世界に誇る「従軍慰安婦部隊」の精鋭によって
骨抜きにされている模様。

84 :名無しです!:2001/04/27(金) 12:07
>81
 アマチュア無線で使われている144MHz帯で波長2m、430MHz帯で
 cm波ですから、21号電探のメートル波や22号のセンチ波から類推
 してガダルカナル戦当時米軍の使用周波数帯(レーダのね)もこんな
 ものでしょう。

 艦船の隊内電話はVHFを使っていた様ですが、通常のCWだとMFから
 HFが良いところなのでは?

 アマチュア無線の世界でGHz帯様機器の自作実験が始まったのが
 昭和50年代です。1GHz帯の機器で半田片手に立体回路を組む記事
 が雑誌に紹介されていましたよ。

 当時の技術でGHz帯の電波は、技術的に受信できません。


85 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 12:22
アマチュア無線と軍事技術とでは、自ずとレベルが違うのでは?
かけられる費用も違うし。

86 :名無しです!:2001/04/27(金) 12:42
>85
 書き方が悪かったですね。
 昭和17年当時の、軍事技術とアマチュア無線を比べたら当然軍事技術
 の方に分があります。私が比較したかったのは、戦争当時の技術と
 昭和50年頃のアマチュアの技術なんですよ。
 当然素子の製品管理の問題もありますし、素子自体が真空管から
 半導体に転換している事も見逃せません。
 実際、GHz帯で使われる立体回路の理論的解析が纏まったのは戦後
 の事で、日本だと朝永振一郎氏の著作の中に名著として出てくる
 くらいなのです。GHz帯の電波扱う真空管自体が特殊で、HF帯用の
 ものを使うと発振して使い物にならないはずです。

 当時の技術だと、周波数バンドを変更する際は、共振回路のL(コイル)
 または水晶振動子を差し替えて変更していたはずで、今の技術と比べる
 と、周波数帯域もかなり狭いとものです。

 それから類推すると、CDMAの電波は当時の受信機で傍受できないと
 思うのです。
 極狭いもの
 

87 :>85:2001/04/27(金) 12:52
初期の軍用の超大型コンピュータよりそこらで叩き売りされてる
カタ落ちのPalmのほうが遙かに処理能力高いんだけど(笑

88 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 13:04
>>70
「こいつ......動くぞ!!」
「基本的な操作はコンピュータがやってくれるのか.....(w」
某アニメの白いヤツは自動操縦で100機以上の敵機を撃墜(w

89 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 13:10
ファミコン>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>エアニック

90 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 13:32
ゲームウオッチ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>エニアック


91 :名無し軍曹:2001/04/27(金) 13:42
>>89
エアニック。飛行機の名前かと思った。(藁
>>87
今と昔を比べてどうする。


92 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 13:45
そーいや、90年代頭の頃の旧式護衛艦って、ファミコンにも劣るコンピュータ
しか積んでなかったんだよね?

93 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 13:52
アポロの打ち上げだってそうだよね。
ファミコンは所詮ファミコンではあるが。

94 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 13:53
エンタープライズの原子炉なんかもそれ以下のチップで
制御されてたんだから今考えると鳥肌もん。

95 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 14:09
人工衛星なんかは20年ぐらい前のチップを使っているのが普通。
軍事や宇宙といった極限分野のもので、重要でない部品については
一般的に処理能力より信頼性をとる。と、聞きかじりを書いてみた。

96 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 14:12
弾道計算は暗算では無理なのでしょうか?

97 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 14:14
ムリ。2次曲線でしょアレ。やれるもんならやってみろ。

98 :大渦よりの来訪者:2001/04/27(金) 14:17
>96
勘と経験、ッて人はいたらしい……。

99 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 15:14
大和の主砲で陸上を撃ったことはあるのでしょうか?
その描写(威力とか)に興味深々・・・

100 :87:2001/04/27(金) 15:20
>91
85に言ってよ(笑
軍用のほうがカネかけてようが年代差による技術格差はそんなもん
ひっくり返しますよ。
が主旨なんですから・

101 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 15:31
>>96
暗算ってか、人間の脳内コンピュータは>>98の様に経験と勘でやってしまうのよ。


102 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 15:49
>>101
ワタシの脳は「経験と勘」以外の計算もできるけど。

103 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 16:01
まじで、モーニングはもう買わんよ。
海自は頭悪すぎ、当時の戦争の状況を現代の感覚のままで書きすぎ。

わしが草加なら「みらい」を艦砲射撃してやる。
未来の知識をもう持っているんだから補給のきかない船なんかもう要らんよ。
自衛隊員も敵前逃亡または、敵対行為に等しいから皆殺しだ。
ミサイル撃っても火薬積んでないし意味無いよ「みらい」は。

104 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 16:12
>>103
バカモノ! 「OL進化論」のために買いつづけろ

105 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 16:16
角松はなんであんなに怒っているのでしょうか?
もし米兵に遭遇したらどう対処するんだろう。

106 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 16:18
>>103
>ミサイル撃っても火薬積んでないし意味無いよ「みらい」は。
この部分が意味不明なり

107 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 16:19
>>105
実際に米兵に銃向けられたら今度は米兵に怒り出すに1000ペリカ
さらに乗組員を米軍の攻撃で殺されたら柔軟に米軍を攻撃するに
2000ペリカ

108 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 16:23
>>105
熱血バカで単細胞、周囲の状況より自分の感情を
優先させ、思い通りに事が進まないと駄々をこねる。
なんでこんな男が最新鋭護衛艦の副長に選ばれたのか?

109 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 16:25
暗算ではないんだけど卓上計算で大砲一門の弾道表を作るのに1ヶ月
ぐらいかかったらしい。電子式機械を使っても数日かかったみたい。

どんな計算をするのかはわかりません。


110 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 16:27
>>105
深町とは大違いですな。

111 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 16:28
>>106
やはり小麦粉が定説と化したのだろうか。

112 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 16:32
みらいは火薬積んでいると思うのですが。小麦にいった1発は威嚇。潜水艦にいった1発からして火薬なしはおかしい。

113 :>108:2001/04/27(金) 16:35
序列順だろ(笑

114 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 16:50
>>108
南米に女買いに行くやつですから。

115 :DUB MASTER:2001/04/27(金) 16:56
あんまり知り過ぎると楽しく読めないかも。
知らんでよかった。

116 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 17:38
頼むから「火薬」って言い方をやめてくれ。


117 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 17:45
それに核はきちんと爆発させる維持費は制作費の10倍かかるよ
個人レベルでは所有は無理でしょう。所在地秘密で6発以上
準備できればあなたの満足する結果なるとは思いますが

118 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 18:08
つーか草加、格納庫内で無線使ってよく通信できたな。
使用法を何故知ってるのかは置いといとも大和艦内だろ、
周りは電波を通さない巨大な戦艦の鉄の壁なのに…
つーか大和の装甲がそんだけ薄くなったのか?
ハープ−ンで吹っ飛ばせるぐらいに。

119 :名無し二等兵:2001/04/27(金) 18:10
>103
当時の戦争の状況を現代の感覚のままで書きすぎ

ってのがこの作品のテーマであるんだから、それが嫌ならやめた方がいいと思う。
単純に日本軍に力を貸す展開じゃなくて俺は良かったと思っている。




120 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 18:48
>>118
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
| つよい電波がでています |
|____________|
               /
              <
             / ビビビ
        \_\_\
   _     \ \ \
  /||__|∧   __|___
 (O´∀`)  | |::::::::::::::::::::::|
 (つ   つ/ |::::::::::::::::::::::|
 / ̄ ̄ ̄早@.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|
 |   海鳥   |::::::::::::::::::::::|


121 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 18:53
>>118
たしか格納庫周りには装甲はなかったです。ハイ。

122 :名無し衛生兵:2001/04/27(金) 19:04
>>120
かわい(はあと)


123 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 19:21
>>117
この核は、どの話題につながるの?

124 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 20:35
>>123
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=988340695&ls=50
の誤爆と思われ。

125 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 20:37
>>118
草加のデムパをヘリが中継したんじゃないの?

126 :DUB MASTER:2001/04/27(金) 20:42
>>108
個人的なことだけど、単細胞どっちかっていえば小栗では。
ま、キャラクターが楽しめていいと思うけど(あくまでも漫画や映画、小説は)。


127 : :2001/04/27(金) 20:51
大和の艦砲射撃がこのまま角松吹っ飛ばしてくれたら見直すんだが・・・

128 :DUB MASTER:2001/04/27(金) 20:52
軍事面については童貞以下なので、的外れかな?>自分

129 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 21:13
>>127
角松はいいから島耕作をブッとばしてくれ。
あいつドキュソのくせになんか高給貰ってるみたいだし
大した事も知ってないくせになんかエラソーだし
いい年してセクースばっかりしてるクセに結婚もしてないし
あんなヤツがやたらモーニングの表紙に出てきてウザイ。
島がモーニングの表紙の週は萎え萎え....  o(´〜`)/

130 :名無し三等兵 :2001/04/27(金) 23:02
ちょっと聞きたいんだが、仮に海兵隊が脅しの不発ミサイル一発にビビって撤
退したとすると、当然あのハープーンは持って帰るよな。
で、解析するだろうけど、当時の科学技術レベルでどの程度までフィードバッ
クが可能なんだろう。

なんとなく「ターミネーター2」からの連想なんだけど。

131 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 23:09
現代でも正体不明のLSIを今ポンと渡されて「解析しろ」と言われても簡単に解析できないのだから
兵器というヒントがあっても、制御装置が相当単純なものでないかぎり解析は無理だと思う。
高い電圧充てて「こわれちゃいました」で終わりだと思われ。

132 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 23:14
あのハープーンは時限信管なのさ。
蜘蛛の子散らす様に逃げた海兵隊が,恐る恐る戻ってきて
ハープーンを覗きこんだところを見計らって・・・・・


ドッカ---------ン!

133 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 23:23
いやいやそんなことはないと思うぞ
当時の技術でもエンジンは十分参考になるはず、
いずれは真空管制御の慣性航法式大型ミサイルとして
再登場すると思われ

134 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 23:25
>>132
で、真っ黒コゲで髪の毛モジャモジャの米兵が
口から粉を吹いて一言、
「ダメだこりゃ」

135 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 23:28
真空管じゃ発射と同時におじゃん

136 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 23:30
ダッシュで5分走った割には
息も乱さず平然と話してるな>草加

137 :ドリフ大爆笑'01:2001/04/27(金) 23:32
次ぎ逝って見よう
ずちゃちゃずちゃちゃずちゃちゃ〜

138 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 23:35
角松ってDQN?
草加は連合艦隊が壊滅するって知ってるんだから大和を沈められたっ
て引き下がらんと思うぞ。
この時点ならどんな沈み方をしても菊水作戦よりはましだよな。

139 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 23:38
>>135
VT信管を何だと思ってるんだ。

140 :139:2001/04/27(金) 23:41
もしかすると、こちらの勘違いかも知れんのでフォローしておくが、
ドイツのV1、V2ロケットはちゃんと原始的ながら航法装置積んでたよ。

(VT信管云々は、発射時の衝撃云々かと思った)

141 :名無し三等兵:2001/04/27(金) 23:50
>>135
日本の特攻機を高確率で撃墜したアメリカ軍の砲弾に内蔵された
真空管技術を知らないのか?もしかして真空管の外装チューブは
全部ガラスでできてると思ってるんじゃないのか?
VT信管って聞いたことある?


142 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 00:06
やっぱり角松はジャイアンだ

143 :135:2001/04/28(土) 00:08
>141、139、140
確かにそのとおりです。
当時の日本とアメリカを一緒にしてはいけませんでした。
申し訳ありません・・・

144 :海の人:2001/04/28(土) 00:10
 みずしまぁ〜、一緒に日本へ、かえろ〜>そのへん
 (笑)

145 :海の人:2001/04/28(土) 00:12
・・・ごめんなさい、スレ違いです_(__;)_

146 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 00:13
でも、ジパングで「大和」がかなり掴めてきた感じがする。
今までの白黒写真ではどうも実感が掴めなかった。

147 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 00:14
どんなに日本があがいても、原爆を落とされたら終わりだろ。

148 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 00:15
しかし、わざわざあえて爆発させないハープーンを放ち
米軍の手に渡すというのは立派な利敵行為じゃないかという
気がするのだが・・・

149 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 00:15
真空管技術じゃない。耐衝撃アイデアのレベル。

150 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 00:19
大和って、実際の戦争ではほとんど役立たずだったんじゃなかったっけ?
なんとしてでも、大和の威力を強引に描きたいようだな。

151 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 00:49
ここは、一発ハープーンを大和にぶっ放してもらいたいものだ。

カイジは、ハープーンが大和にあたったときの被害を
どれだけと想定してるのか?とても興味深い。


152 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 00:52
以下コピペ

VT信管の原理は、ドップラーレーダーの応用です。
すなわち、発射された弾丸は先端から電波を発射しながら進んでいきます。
航空機に近づくと航空機で反射された電波が受信されます。
この受信電波の周波数は、弾丸と航空機が急速に近づいているため、
発射された送信電波の周波数より高くなっています。
いわゆる、物理の時間に勉強した「ドップラー効果」ですね。
弾丸が航空機のそばを通りすぎる時、送信電波と受信電波の周波数差は
一瞬0となります。
この瞬間を検出して弾丸の爆薬を爆発すれば良いわけです。

アメリカ軍はこのVT信管を使った高射砲と、レーダーと、大量の
護衛戦闘機で日本の特攻機に対処しました。
このため、日本の特攻攻撃の効果は激減していきました。
精神力と技術力の戦いは、技術力の勝利に終わりました。
http://village.infoweb.ne.jp/~okamuray/prox.jpg


>真空管技術じゃない。耐衝撃アイデアのレベル。
とはとても思えんが…

153 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 01:28
>>真空管技術じゃない。耐衝撃アイデアのレベル。
>とはとても思えんが…

本質的にはその通りですよ。
真空チューブにするのになにか特殊な事でもしていると?

154 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 02:44
>>153
当時の日本の技術レベルの視点から見ればものすごい技術だが
現在の技術レベルから見ればたいしたことではないという、
見てる視点の違いですな。でも高度の衝撃に耐えるために
真空チューブに樹脂を使うという発想のVT信管はたいした
もんだと思うよ。

155 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 02:50
樹脂だけではないだろ?
あれは正しくはコーティング技術なんだから、発想の勝利だよ。

156 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 03:09
子供の頃、秋葉原のジャンク街に良く通って米軍放出品電子部品等で
ポケットラジオ等を作った。その中にミニチュア5極菅を使ったが
いまから考えると、VT信管用と思う。記憶を手繰ると注射アンプル
見たいな平形状のガラス真空菅であったから、耐衝撃性を増すために
樹脂膜で覆ったと思われる。

157 :名無しさんの野望:2001/04/28(土) 03:10
この漫画の主人公って角松?
今週号のような思考の持ち主が主人公だと、
今後の展開が萎えそうで鬱だ。

158 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 03:13
>>157
そーいうキミの思考に萎える

159 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 03:45
最後のミサイルでエノラゲイを撃ち落として終わり

160 :かわぐち:2001/04/28(土) 04:23
>>159
そんなこと書くな!
使えなくなったじゃないか。

161 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 04:35
新戦国自衛隊のように
やっぱ裏があるのかなぁ。
みらいがタイムスリップしたのと同時に
ズムワルド(DD21)も
あの時代にタイムスリップしてたりして。
大和VSズムワルドの勝負。
見てみたいよ。

162 :名無し衛生兵:2001/04/28(土) 04:57
>>157
えっ? ノビちゃんじゃないの?>主人公

163 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 05:22
わたしにとって韓国のイメージは「ぼろい廊下」。
昔のお寺や仏像フェチな私にとっては、中国から朝鮮半島経由で伝えられた文物には「あ
りがとうありがとう!」と涙流したいものがたくさんあるので。

だからこそ、というか、あの「日本は反省しる」でしたっけ?キムチ臭くて、
なんじゃそりゃってカンジ、日本の右傾化を覆したいとか言ってるらしいけど、は
き違えもいいとこ。内政干渉なの。何なのよ、あのおっさんた
ち。

呆れてるバアイでもないので、我々若いモノががんばりましょう

164 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 05:28
既出だとは思うが参考に

■大和vs護衛艦3(護衛艦主導の場合)■
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=987054794

◇ボーイング社〜ハープーンミサイル解説◇
http://www.boeing.com/defense-space/missiles/harpoon/harpoon.htm
〜機械翻訳付〜
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.boeing.com%2Fdefense-space%2Fmissiles%2Fharpoon%2Fharpoon.htm&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty

ついでに90式艦対艦誘導弾も
http://www.index.ne.jp/cgi-bin/missile?90shiki

165 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 05:28
>>163
??

166 :>>165>>163:2001/04/28(土) 07:01
最近誤爆が多いのぉ。

167 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 07:33
>>164
勝手に某スレから持ってきおったな。(W
ボーイング社のはそれ1枚だけじゃ終わっとらんのよ。

168 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 07:57
考えてみれば、VLS発射の(だよな・・・?)ハープーンからどうやって
弾頭の炸薬部分だけ取り外したのかな、取り外して部分はどこに補完しているんだ?
上のほうでも言っていたけど、「火薬庫」なんてないはずだし。

169 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 08:26
海中投棄でしょう。

170 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 08:38
>>147
まだ原爆は開発できていないはずなので、マンハッタン計画を
阻止できれば問題ないと思はれ。


171 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 10:04
「みらい」に46cm砲じゃもったいないと思われ。

172 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 10:06
>>170
そーすると今度は日本だけが核保有国になっちゃうんだよ、
んで、アメリカに核使っちゃう事になる。当時、日本も核研究はしてたから

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/28(土) 10:13
>>165

>>163もコピペ。

174 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 10:27
このスレは平和だよね。
戦争漫画の話なのにね

175 :予想屋:2001/04/28(土) 11:44
>>159
部下1「艦長、やりましたね!」
みらい艦長「これでヒロシマの惨劇は、
 --この世界では--われわれだけの悪夢となったわけだ」
広島出身部下2「艦長! 艦長!(男泣き)」
みらい艦長「では、みらいは歴史の闇に消えるとしよう。
 総員甲板と自沈の用意を!」
副長「了解!」
部下1「...あのー、ナガサキは?」
艦長「へっ?」


176 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 11:59
大和にハープーン撃ちこむことは無いっ。(きっぱり)

177 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 12:01
臭かーーーーー!!

178 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 12:10
大和の主砲の威力を、1式陸攻に換算して「1080機分すよ!」とハッタリかまして
ましたけど、B-29に換算したら100機分くらい?
まースゴイだろうけど、想像できない威力ってほどでもないよーな。

179 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 12:11
>>176
なんでよ?
大和のボコボコみたいぜ、誰だってそう思う。

180 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 12:25
ハープーンが大和の副砲塔を真上から直撃、あっけなく沈む大和
意表をついたとほくそ笑むかわぐちかいじ
翌日、編集部に抗議のメールが殺到


181 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 12:30
>>178
確かにすごい威力なんだろうけど、一回の戦闘で18インチ砲弾を
全て打ちつくすわけも無いわな。

鉄鋼弾だと土にめりこむだけだし、
全部3式弾を積んでるわけじゃあるまいし。

182 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 12:35
あ、そうだ、三式弾って、
8月のこの時点だと46cm砲用のはまだ間に合わないんじゃないか?

183 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 12:42
じゃあ、46センチ砲弾も土にめり込むだけ?

184 :名無し三等兵 :2001/04/28(土) 12:43
>>168
信管だか起爆装置だかを無効にすれば良いんじゃないの?

185 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 12:45
徹甲弾じゃなくて零式弾なら榴弾・瞬発信管だから使えるね。
っていうか、他に使えるものが無いんじゃないですか?

186 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 13:07
米軍陣地の備蓄弾薬を直撃したら、徹甲弾も関係ないだろ。

187 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 13:16
>>186
まだそれほど揚陸済んでないんじゃなかった?

188 :か○ぐち:2001/04/28(土) 13:50
おまえら、なんだかんだいって大和の射撃みたいだろう。
見せたいものを見せるんだよ。それが漫画。

これから、米軍をたたいた上で、ルーズベルトやヒトラーやスターリン
相手に沈艦並の大外交繰り広げる序曲にすぎない。

全て、読者は掌の内さ。

189 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 13:58
>>172
いいじゃん。何か問題でも?

190 :草加:2001/04/28(土) 14:20
日本人ではない私のやるべきこと。

常設国連軍を作る。
核の脅威を説いて、核管理する。必要ならアインシュタインにも
ちょっかいだす。
日本の発展の事例に鑑みて共産主義の伸張を抑止する。

他にやっておくべきことがあったら言ってくれ。

191 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 14:25
日本に原爆投下できなかったら、朝鮮戦争で使うんじゃないの??
かくして、ヘイジョウは人類史における悲劇の都市になった・・・

192 :草加のやるべきこと:2001/04/28(土) 16:52
原子力を管理して原潜やまとを造る。


193 :やまと:2001/04/28(土) 16:53
現在、原子力で航行中。

194 :角松:2001/04/28(土) 16:54
草加のメッセージを発表する。
独立せよ!

195 :ななし:2001/04/28(土) 17:30
みらいに上船しているカメラマンのキャラ、死んでるね。
オープニングに比べ、めっきり影薄いな。あとで使うのかな。
ジャーナリスト魂があるなら、ヘリに潜り込んででも、
角松と一緒に上陸するんじゃないの。

196 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 18:32
>>195
取材したとして、どこで発表するの?


197 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 18:56
梅津艦長×山本長官のヤオイ本を探しているんですけど
誰か知りませんかー?

198 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 19:01
ヤオイ本って何?

199 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 19:28
>>198
UFO関係じゃないかな?

200 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 19:31
男の血と汗の匂いただよう、男のための男の本です

201 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 19:37
>>200
実際に使ってるのはヲタ女だけだがな。

202 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 19:44
かわぐちかいじの新漫画で
門松と草加が野球やっているのを発見!

203 :名無し衛生兵:2001/04/28(土) 20:03
>>197
ごめん、同人板できいてちょ。ここは軍事スレだからね。(軍事オタの方すみ
ません・・そんな私も同人女・・でもホモ萌えはダメダメ・・)
一応ここで聞くといいよ。
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=doujin&key=980106524&ls=50
>>202
出勤途中の地下鉄の中にあった中吊り広告で見ました。「バッテリー」って
話ですね。コンビニで読もうとしたのだけど・・笑いがこみ上げてきてまとも
に読むことが出来ません・・・一応買ったのですが、まだページも開けません。

関係ない話が出てきたのでsageね。


204 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 22:27
>>191
米本土に先に投下されたら勝敗が逆転すると思うが。
ゆえ朝鮮動乱も起きないと思われ。

205 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 22:42
というか戦争等やめて、日米でタイムスリップの原因調べるなり、
それが無理でも持ってきた物の技術を分析するのが合理的と思われ、
それでなくとも未来の記録を分析することが人類にとって何よりも
優先すると思われ。


206 :>>205:2001/04/28(土) 22:48
放っておけば起こる史実通りの"歴史"は、アメリカにとって有利な物だから
敵国である日本と協力して将来を云々する意義が見いだせないが。

207 ::2001/04/28(土) 22:53
うーんマトモな意見でもすばらしい。

208 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 22:56
>206
マジレスするがタイムスリップなんて現実に起こったら、戦争どころ
じゃないだろう。未来のこと知ってるなら、それを使っていろいろな
事態に手を打つのが当然なわけで、戦争なんて適当なっところで手を
打つのが当然。

209 :名無しさん:2001/04/28(土) 23:07
歴史が変わり始めたとキャラに言わせたし
好き勝手にできるようになったのはかいじにとっては楽だな。
もっとも収拾つかなくなって長期休載にならなければいいけど。

210 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 23:07
未来のことを知ってるが故に船抜け出して本田とかいう町工場の親父
や井深とか盛田とかいう若者探しにいくみらい船員。

211 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 23:14
>>194
満州が独立したら大変じゃん

212 :草加:2001/04/28(土) 23:15
私の肩に人類の未来はかかっている。
私はもう日本人ではない。
崇高な使命を担わされたのだ。

まず気に食わないひろゆきとかいう奴の親父を日本から連れ出し、
いかにしてひろゆきを生まれなくするか。

213 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 23:23
親父もまだ産まれてねえよ。

214 :草加:2001/04/28(土) 23:30
>213
情報ありがとう、なら爺さんか。

215 :小泉:2001/04/28(土) 23:36
>212
草加さん、首相は国民からの直接選挙でえらぶようにしといてください。
後、郵便事業を民間でもできるようにしてください。

216 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 23:43
草加さん、宗教にも課税して、特にあなたの名と似た団体が
でかい顔できないようにして下さい。

217 :名無し三等兵:2001/04/28(土) 23:46
草加さん、女性も天皇になれるようにしといてください。
モナコ内親王のために。


218 :名無しさん:2001/04/29(日) 00:08
草加さん、田中三郎氏と何か関係がおありなのですか?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/29(日) 01:41
>>195
>みらいに上船しているカメラマンのキャラ、死んでるね。
>オープニングに比べ、めっきり影薄いな。あとで使うのかな。

いたよなー、そういうキャラ・・・・。全く忘れてた・・
と、言うか皆さん覚えていますか?
もしかして、草加に殺された?


220 :名無し三等兵:2001/04/29(日) 02:04
>>219
あのキャメラマン、ワイルドカードです。
後でガンガン活きてきますよ。


221 :名無し三等兵:2001/04/29(日) 02:14
なんと!米軍側にも21世紀から
一隻の高性能艦がタイムスリップしていた!!
その名は・・・・・???

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/29(日) 02:15
>>221
「グリーンヒル」!
お約束。

223 :名無し三等兵:2001/04/29(日) 02:18
エルドリッジです。艦長はデンゼル.ワシントン(爆

224 :名無し三等兵:2001/04/29(日) 02:19
>>220
エンディングはあのキャラの「回想シーン」として締めくくりになると思われ。
ただ一人現代に戻ってきてきちガイ扱いされる、と・・・。

225 :名無し三等兵:2001/04/29(日) 02:44
>>224
いや、写真だけが残るんじゃねぇのか?
それも当時の写真として。

226 :名無し伍長:2001/04/29(日) 02:47
>>221
20世紀からも「ニミッツ」が行ってる筈ですが、もう帰った後かな?


227 :名無し三等兵:2001/04/29(日) 02:49
>>226
あれはパールハーバーのときだったっけか?

228 :名無し三等兵:2001/04/29(日) 03:02
>>224
漂流教室か?「おれわなあー 給食のおじさんじゃねえんだぞー!」

229 :名無し三等兵:2001/04/29(日) 03:04
>>222
クルクスだったら完璧に米軍&連合艦隊すべてにタイマン張れるね。

230 :予想屋:2001/04/29(日) 03:39
>>229
軍事板でクルクスは止めれ...

231 :名無し伍長:2001/04/29(日) 03:39
>>227
そうです。
真珠湾攻撃を迎撃しようと本格的に歴史に介入する直前にタイムスリップが起きて戻ってしまいます。


232 :冬にはカルピス:2001/04/29(日) 03:41
クルクル、クルクス、雪ウサギ。
雪降る夜には雪ウサギ。

「あったかーくしてお上がり」

233 :名無し三等兵:2001/04/29(日) 04:53
作中人物の肖像権はみんな死んでるの?

234 :名無し三等兵:2001/04/29(日) 14:39
>231
となるともうすぐ「みらい」も戻れるかな?
ジパング・・・もうすぐ最終回(藁

235 :名無しさん:2001/04/29(日) 14:55

核兵器 ネタ切れしたら 使います


   By かわぐち かいぢ

236 :DUB MASTER:2001/04/29(日) 17:25
全員が21世紀に戻ったとしたら、タイムスリップしてからのことは記憶から消えるのかな?
で、草加という老人とに彼等(角松たち)が出逢うとか?

237 :名無し三等兵:2001/04/29(日) 19:43
>草加という老人とに彼等(角松たち)が出逢うとか?

そして、その老人は名字は違えども、彼らのよく知っている人物であった。
まるでファイナルカウントダウンのようなエンディング。

チャン、チャン、



238 :名無しへっぽこ衛生兵:2001/04/29(日) 20:36
>草加という老人と彼等が出逢う・・
「みらい」が出航した時、目立たない場所でその光景を感慨深げに見つめる
1人の老人の姿があった・・・

プレ「ジパング」でした。

239 :名無し三等兵:2001/04/29(日) 20:52
>>237
すると「みらい」を建造したのは草加?

240 :名無し三等兵:2001/04/29(日) 21:01
未来に戻るというのは好きくない・・・。
終盤でこんどは第一次大戦に飛ぶ・・とかさ

241 :名無し三等兵:2001/04/29(日) 21:07
いや、本能寺だろう。

242 :名無しへっぽこ衛生兵:2001/04/29(日) 21:21
「みらい」というから今度は某猫型ロボットのいる22世紀あたりに・・

243 :名無し三等兵:2001/04/29(日) 22:04
>>242
みらいのせか〜いの〜♪
ねこがたろぼおっとぉ〜♪

がいしゅつカナ?

244 :名無しへっぽこ衛生兵:2001/04/29(日) 22:08
>>243
>>242です。いえ、ナイスですよ〜〜。

245 :名無し三等兵:2001/04/30(月) 01:54
GWですね〜

246 :名無し三等兵:2001/04/30(月) 02:02
 冒頭の、みらい出航反対のデモで、一人だけアップになってた
奴がいたけど、あいつは関連性あるかな?


247 :名無し三等兵:2001/04/30(月) 02:09
どうかな。
かいじのマンガではそういうアングルというか構図って結構あるから。

248 :名無し三等兵:2001/04/30(月) 02:21
みらいが出向した時のワールドではくさかはミッドウェー海戦で戦死していると思うのですが?
またみらいが本来自分たちの居るべきワールドへ戻ったときにくさかがでてくるようではかいじはドキュソですな

249 :名無し三等兵:2001/04/30(月) 02:24
タイムトラベルの矛盾を無視したんじゃないの。
(過去にいって親となる人物を殺せば自分の存在はどうなるのかって奴)

250 :名無し三等兵:2001/04/30(月) 02:37
>>248-249
タイムトラベルじゃなくて既に別の世界になりつつあるんだよ。
作品中で語られているでしょ。

251 :248:2001/04/30(月) 02:45
>>250
そんなことは知っている。
本来の世界に戻れたとして、本来の世界では戦死している草加が出てきたらおかしいと言ったまで。


252 :名無し三等兵:2001/04/30(月) 06:34
歴史の復元力で、みらいは、元の世界に戻される。
第2次大戦も、歴史の復元力のおかげで、その後
あまり変わらない進展となる。

253 :草加:2001/04/30(月) 11:17
私が変える。

254 :名無し三等兵:2001/04/30(月) 11:40
>>251
本来の世界に非常に近い(草加以外はまったく同じ)
草加が生きてるパラレルワールドに飛ばされたと見るべきだな
むろんこの世界から飛ばされたみらいと帰ってきたみらいは別物
もちろん生きてる草加と過去であった草加も別人
でも持ってる記憶は同じだったりして

過去に行って歴史を変える=別のパラレルワールドに逝く
本来の自分たちの歴史はなにも変わらない

つーか、未来から誰かが来たつー歴史が無い時にいく
その時点で既に歴史が変わっているんだな

タイムパラドックスの解決法としてはオーソドックスで
かつ最も無理が無いもんだが
概念がわかりにくいのが問題かな

255 :名無し三等兵:2001/04/30(月) 12:28
結局、大和の砲撃は中止されないのだろう

冷静に考えれば門松が草加にむかっていくら説得しても、
一旦、司令部の総意で決定した作戦を一介の少佐の独断で中止できるわけない
あと、先週だかの描写で救出のために「みらい」からヘリが緊急発進させられる
ところが描かれてなかったっけ?
そのヘリで門松らは間一髪脱出すると見た
そして、初めて見る未来技術を駆使したヘリコプターに度肝を抜かれる
バンデクリフトと海兵隊員たち
それで、門松の脱出のために草加がしばらく時間稼ぎをしたおかげで
米軍はミサイルの残骸を回収し、海兵隊の司令部も同時にガダルカナルを脱出するのだろう

256 :名無し三等兵:2001/04/30(月) 12:53
門松×
角松○
過度松△

257 :店頭公開:2001/04/30(月) 13:44
山本五十六が草加とかわって門松を説得させるかまたは逆に五十六が
説得させられ作戦を変更するかとみた。

258 :名無し三等兵:2001/04/30(月) 13:51
アメリカでは猿の惑星がリメイクされたみたいですな。
タイムパラドックスにどうケリをいれるのだろう?

259 :名無し三等兵:2001/04/30(月) 13:52
>>258
未来へいくだけなら、矛盾は発生しないでしょ。

260 :名無し三等兵:2001/04/30(月) 14:06
砲撃ありそうだから、かわぐちは全然別の歴史を書こう
としているに賭けたいね。


261 :さっさと:2001/04/30(月) 14:12
どんぱちやれや!

262 :名無し三等兵:2001/04/30(月) 14:21
>>260
あの作者のことだから、あそこまで引っ張っておいて
「結局(表向きの)歴史は変わらない」なんてオチにはしないだろうが、
架空戦記を行うこともモーニングが許すかな?

263 :名無し三等兵:2001/04/30(月) 15:15
>255
ヘリ緊急発進は救出じゃなく接近してきた艦隊の偵察のため。
そのまま蛾島へ救出に行けって命令が下るかもしれんけどね。

264 :乙V:2001/04/30(月) 15:17
かいじの書く人物は似た類型に人が多いな

265 :ななし:2001/04/30(月) 17:18
>>264
「猛者ブキ」、、、、。
読んだ?


266 :名無し三等兵:2001/04/30(月) 17:28
かわぐちかいじのキャラは役割に対して論理的に顔が当て込まれてる。
眼鏡と情報、おでこと知性、眉毛が意志と決断・・とか。


267 :乙V:2001/04/30(月) 17:33
草加巧海のキャラクターにはあこがれるな

268 :名無し三等兵:2001/04/30(月) 17:55
同じタイミングで大和主砲斉射、みらいハープーン斉射。両者相打ちで
両艦とも沈没。
(2チャンネルから抗議が来ないよう、ハープーンはすべて副砲に命中し
弾薬庫直撃という設定)
ガダルカナルに残された自衛隊員が米軍の説得に成功、休戦協定成立。

大和、みらいの殴り合いも見れるしこれなら僕もOKさ


269 :津田:2001/04/30(月) 18:48
ここが「みらい」拷問室。
草加少佐はここで何を見たんだ?
それを見たことで何を失ったんだ?
私にはとても中を見る勇気は無かった。
ん?そういえば最近あの女性自衛官は何処へ?

270 :名無し三等兵:2001/04/30(月) 19:19
>>255
やはり、草加が「海鳥」で救出に駆けつけるに違いない。

271 :名無し三等兵:2001/04/30(月) 19:30
ガダルカナルの米軍吹き飛ばしたら、同じ歴史では済まないな。
はたして砲撃はあるか。
あったら戦争物じゃなく歴史改変SFになると思う。
つうか外交物の方がかわぐち好きじゃん。

272 :名無し衛生兵:2001/04/30(月) 20:35
>>269
ほーら、アナタの目の前に(w;

>>271
一度日本に戻って、そこから一気に外交話になるというのは?

273 :名無し三等兵:2001/04/30(月) 21:24
ただ撤退するんじゃ、尻尾巻いて逃げるだけだから海軍の立場が
悪くなり、その後、草加が提案したプランに支障がでる。
だから、第一師団の殲滅は必須。
その戦果を土産にガ島撤退。これで大本営も納得。

で、どうかな?


274 :予想屋:2001/04/30(月) 23:08
>>268
発奮はともかく、大和の斉射一回ごときでみらいが沈むとは
思えないのだが(当たらない、ということね)。

275 :政教分離名無しさん:2001/04/30(月) 23:29
ってかさ山本ごときが満州まで戦線さげれますか?

276 :名無し三等兵:2001/04/30(月) 23:33
戦線を下げさせる為に草加が山本の鼻先にぶらつかせたのが
ガダルカナル侵攻作戦じゃないの?

277 :名無し三等兵:2001/05/01(火) 00:24
>>274
三式弾が間に合っていないとすれば、対地砲撃用としては零式弾だから着発信管。
既に砲塔に準備してあるはずで、直ちには徹甲弾への変更はきかないから(比叡や霧島)、
面として「みらい」を包む事になって至近弾、浸水で戦闘力喪失。
かくして「みらい」の戦闘力は永遠に失われる・・・。
(参考):「大和と護衛艦の撃ち合い」より

278 :名無し三等兵:2001/05/01(火) 00:43
AGE

279 :名無し三等兵:2001/05/01(火) 00:53
>>275
権限もってる人って誰かな?

280 :名無し三等兵:2001/05/01(火) 01:00
>>279
今上天皇

281 :名無し四等兵:2001/05/01(火) 01:58
天皇って戦争反対派じゃなかったっけ

282 :名無し三等兵:2001/05/01(火) 02:06
>>280
名目上の元首は確かに天皇陛下だけど、もし戦線を縮小するよう下命したら
軍部に脅されて強制退位されるだろう。そして弟を新帝に据えると。
どういう流れで戦線縮小を描くかにしろ、陸軍首脳部の排除から行わないと。

283 :名無し三等兵:2001/05/01(火) 02:25
東條さんには権限あるの?

284 :名無し三等兵:2001/05/01(火) 03:12
>>280
当時なんだから昭和天皇でしょう?
でも実際は御前会議では多数決で決まったことに裁可されるだけ。

285 :名無し三等兵:2001/05/01(火) 03:35
>>284
当時の今上天皇ということかもしれない・・・

286 :拿捕説提唱者(最近苦しいが。笑):2001/05/01(火) 05:31
敗戦を認めるか認めないかといった切羽詰った状態でないと、
「御聖断」を仰ぐと言う事にはならんだろうな。
それと、「御聖断」に委ねられる軍政家も必要だね。
昭和17年の段階だといわゆる海軍左派は海上か、予備役にいるので無理だね。
政府中枢にある程度クーデーターか、政権交替でもないと大陸の前線後退も難しいと思う。


287 :拿捕説提唱者(最近苦しいが。笑):2001/05/01(火) 05:40
いずれ山本五十六がGF長官から海軍省に向かう(その前に軍令部もあるかな?)
だろうけど、当面は目の前の戦闘を処理して内政面の時間稼ぎが出来る所まで
持っていくと観測する。
できるだけ米軍には日本を警戒してもらって、さらに整備に時間と量をかけても
らうことで時間が稼げる。
島嶼戦の場合、投入できる戦力には限界点があるはず。

その一貫としてはガダルカナルの米軍は物理的であろうとなんであろうと
排除(殺傷)しておく必要があるかもしれない。
海上の物資は当然拿捕。(笑)

288 :列島縦断名無しさん:2001/05/01(火) 07:20
「ものわかりのいい」
陸軍首脳がでてくるよ(W

289 :名無し三等兵:2001/05/01(火) 07:41
あるいは「さるやんごとなき筋」とひそかにつながりのある
士官か(笑


290 :名無し三等兵:2001/05/01(火) 10:55
やっぱ昭和天皇を出さないわけには行かないと思うのだけど、昭和天皇の
発言とかって勝手に漫画で創作して描いていいもんなの?


291 :名無し三等兵:2001/05/01(火) 11:45
>>290
俺は最後まで出さないと思うけどな。
カイジにそんな度胸ないでしょ。

今もそうだけど、日本の一番の問題点は「独裁者=責任者」がいないことで
丸山某がいみじくも言ったように「無責任体系」が浸透しきっていること。
だから間抜けな仮想戦記は、軍人だけでなく政治家やら科学者まで
大勢タイムスリップさせて、その意志の統一を図って
物語を進めるしかない。ってもんだ。

292 :名無し三等兵:2001/05/01(火) 11:49
>>286>>288
実際に物分りの良いというか、海軍の左派に相当する陸軍将官もいたが、
海軍左派同様に中央から追われているからね……。

「陸軍悪玉・海軍善玉」スレッド参照のこと。

しかし、山本ってなんでこう、有能あつかいされるんだろ?

293 :名無し三等兵:2001/05/01(火) 11:54
>>292
途中退場したからでは?
生き残ってたら、きっと「あのバクチ打ち」って言われてたと思われ

294 :名無し三等兵:2001/05/01(火) 15:07
昭和天皇の発言創作したらいかんの?
昭和天皇はオナニーしなかったの?

295 :乙V:2001/05/01(火) 15:15
天皇はだめだろ

296 :名無し三等兵:2001/05/01(火) 17:00
乙Vはだめだろ

297 :乙V:2001/05/01(火) 17:01
296はだめだろ

298 :乙III:2001/05/01(火) 17:06
オナニーは不味いだろう。

299 :乙V:2001/05/01(火) 17:17
おいにせもの297
おれのなまえ盗むな

300 :乙V:2001/05/01(火) 17:20
本物だよおまえはなんで数字を半角で書く(藁

301 :名無し三等兵:2001/05/01(火) 17:38
おっさん
と読むのか?>乙V

302 :名無し三等兵:2001/05/01(火) 22:20
@;

303 :名無し三等兵:2001/05/01(火) 22:47
>>294
左右両方からイロイロ言われそうなんで避けるんじゃないのかなぁ?

304 :名無し三等兵:2001/05/01(火) 23:04
戦線の縮小話描くなら、実現するにしろしないにしろ、天皇描くだろう。
賛成派と反対派もつなひきかくにしろ。
むしろそれがかいじの狙いとみた。

漫画としておいしいじゃん。

305 :名無し三等兵:2001/05/02(水) 01:54
オナニーはまずいの?
男性としての機能はあった訳だからその機能を維持する本能として自慰はしたと思うの。駄目なの?

306 :名無し三等兵:2001/05/02(水) 01:57
>>304
そして昔,プミポン国王が単行本では首相に変えられたのと同じく
単行本では天皇は描かれず,代わりに…(笑)

307 :304:2001/05/02(水) 02:14
良くしらないがかいじひよったことあるの。
いかにもありそうだが(w
でもこの漫画、天皇いつかは出さないとどうにもならんと思うが。

308 :名無し三等兵:2001/05/02(水) 02:49
>>289-307
 ナイすヒット!
 おもしろい!
 赤字予算、赤字国債に話が進むか?
 

309 :名無し三等兵:2001/05/02(水) 02:55
>>286-287
マジ、面白い展開とは思ったが、1年くらい先かもしれんぞ。
からかってるわけじゃないんだよ。

310 :山師さん:2001/05/02(水) 02:58
次のモーニングは何日発売ですか?

311 :名無し三等兵:2001/05/02(水) 06:01
>>307
かいじがひよったんじゃなくてモーニングがひよった(笑)

312 :おーでぃん:2001/05/02(水) 08:30
もしかしたら、草加は大和を沈める気なんじゃないの?
大鑑巨砲主義者の目を覚ます為に。
あるいは、張子の虎(かわぐちかいじ的に見たら)を潰す事で戦線縮小を軍令部に納得させるとか。


・・・・・・・・なんか論理の飛躍があるかな。

313 :名無し三等兵:2001/05/02(水) 11:00
(゚Д゚)ハァ?

314 :名無し三等兵:2001/05/02(水) 11:39
「そのときは大和に向けて対艦ミサイル(ハープーン)を撃つっ!!!
・・・けど、穴は開けられないんだよゴルァ・・・」と言ったとか言わないとか。

315 :名無し三等兵:2001/05/02(水) 12:05
>>314
でも現行ハープーンと同じかな
かいじ特性ハープーン改だったりして(藁

316 :名無し三等兵:2001/05/02(水) 14:03
「撃つ!!!」じゃなく「鬱!!!」だったのかも。
とんだ張子の虎だと思われたら、あの処遇は取り消し。
みらいは連合艦隊に没収される…

317 :名無し三等兵:2001/05/02(水) 15:20
>>314
煙突の中にハップンを上から突っ込めばいいんじゃない?駄目?

318 :名無し三等兵:2001/05/02(水) 15:30
「みらい」の艦内で「戦艦を対艦ミサイルで沈められるか?」について
1700個ぐらいの意見交換が戦わされたと思われる。

319 :名無し三等兵:2001/05/02(水) 15:49
>>317
水平爆撃華やかなりし頃の船だから只の煙突とは煙突が違う。

320 :名無し三等兵:2001/05/02(水) 15:54
副砲にぶち込んでも駄目?

321 :名無し三等兵:2001/05/02(水) 15:57
代紋take2>>>>>>>ジパング

322 :名無し三等兵:2001/05/02(水) 16:08
煙突ミサイルに撃破されるのが落ち

323 :名無し三等兵:2001/05/02(水) 16:26
ところで爆乳スリム桃ちゃんはいつごろ登場予定でしょうか?

324 :軽石:2001/05/02(水) 18:56
漫画板に誰もいなくなったので、きました。そこで質問:2巻の巻末年表で「南京を占領 中国人大量虐殺」って書いてありましたが、海自さんは監修されたのでしょうか?

325 :名無し三等兵:2001/05/02(水) 19:04
今度のマグナム増刊改めイブニングに番外編が載るみたいですな。

326 :名無し三等兵:2001/05/02(水) 19:27
南京大虐殺とはっきり書かないところに、半サヨとしての
かいじの本性が透けて見える。

327 :名無し三等兵:2001/05/02(水) 20:00
どう書いたって、どこかから文句は来るだろうからね。

328 :名無し三等兵:2001/05/02(水) 20:31
「南京大虐殺はなかったぁ」つーたりなんかして

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/02(水) 21:33
「海鳥」について納得いかないことがあるのですが。
この機は不思議な構造をしている。どういう方式のエンジンなのだろう。
エア・インテークと思われるものが胴体の両側にあって、プロペラ部は主翼両端
よりについている。
ターボ・プロップであれば、エア・インテークとプロペラ部はもっと近接して
いなければならないとおもわれる。
レシプロであれば、エア・インテークは必要ないと思われ、仮に必要としても
やはり近接していなければならないと思われる。
みなさんはどうおもいますか?

330 :名無し三等兵:2001/05/02(水) 23:13
草加は大和の主砲一斉射撃をすべてみらいで迎撃する気だ

331 :名無しへっぽこ衛生兵:2001/05/02(水) 23:34
>>323
スリムな彼女は・・どうなんだろ?何せ連載前の先生のインタビューに
「おばさんは出てくるけど、若いお姉ちゃんは出ないよ〜」というような事を
言ってたから。
インタビューはここ。
http://kodansha.cplaza.ne.jp/hot/entertainment/2000_07_19_2/index.html

332 :名無し三等兵:2001/05/03(木) 00:56
>>329
我も気づいたが、きにすんな。

333 :通りすがり@民間人:2001/05/03(木) 01:23
5/2放映のNHK「その時、歴史は動いた〜戦艦大和沈没」観て、
不覚にもちょと泣けてしまいました…

ラストの“ある将校のことば”が胸に堪えたなぁ。民間人だけど
(ジパングとはずれるのでsageますね)

334 :名無しへっぽこ衛生兵:2001/05/03(木) 01:27
>>333
私も見たよ。最後に出てきた「戦艦大和の最期」の一文がボロ泣きしました。
(親戚の1人に「戦艦大和に乗っていて亡くなった」知り合いを持つ人がいる
からそれがボロ泣きに拍車をかけた)
再放送もあるそうですので、興味ある方はどうぞ。
で、私もsage。

335 :通りすがり@民間人:2001/05/03(木) 01:47
連続ですいません…

で、みらいきっての戦史ヲタ・柳一曹は「戦艦大和の最期」くらい
と〜っくに読んでても不思議はないでしょうが(W
もし仮に角松とか小栗あたりが目にしていたとしたら……

血相変えて“歴史をねじ曲げちゃる!”と燃えるのも、わかるって気がした

>>334
私の身内は赤紙貰っても生き残り組が多いけど、
前の会社の社長が予科練にいたらしくて…(あまり話したがらなかったが)

336 :>>317:2001/05/03(木) 02:37
煙突も装甲化されていますので、
効果無しと思われます。
(確か蜂の巣甲板といって、六角形の孔あき装甲)
380mm位のアーマーだった・・・様な・・・。
つうか、副砲塔(25mm)が最も効果的。

337 :名無し三等兵:2001/05/03(木) 03:19
>>336
ハープーンでのピンポイントは不可能。

338 :336:2001/05/03(木) 03:25
>>337
レス&御指摘有難うございます。
そうですね。言われてみればその通りでした(鬱だ)。
では、「仮定(狙った場所に当てられるなら)」の話ということで…

339 :名無し三等兵:2001/05/03(木) 03:57
>>329
ターボシャフトエンジンだろ
タンデムローターのヘリと同じだろ

340 :名無し三等兵:2001/05/03(木) 04:02
>>338
ところで、隗嬢自衛対のハープーンは弾頭に何をもってきているんだろうか?
気化爆弾にはしていないはずなんだ。

341 :336:2001/05/03(木) 04:17
さあ?(かわぐち作品ですし・・・)
成形炸薬弾頭じゃあないでしょうか?
(……大穴でタングステン弾頭。)

342 :名無し三等兵:2001/05/03(木) 04:24
雨の中、わざわざコンビニ行って来た。
鬱だ氏脳。

343 :名無し三等兵:2001/05/03(木) 04:58
SSM-1Bはピンポイントで狙えないの?

344 :名無し三等兵:2001/05/03(木) 06:21
>>341
現代艦艇だと舷側防御なんて無いし、上甲板だって防御なんてやってないんだよね。
なのに成形炸薬弾頭にするほど貫通力にこだわるのかがわからないよね。
運動エネルギーで貫通させておいて、艦内に突入した所で遅動信管で爆発
させるんならわかるんだけどね。
少なくともJ隊のは燃料気化弾頭じゃないのは間違い無い、いまのところは。

345 :名無し衛生兵:2001/05/03(木) 09:09
わああっ。見忘れた〜! NHK「大和」。ハンニバル見に逝ってた。
……ああ、こんなことではしっかくだ。

346 :名無し三等兵:2001/05/03(木) 09:55
核のロシアンルーレットだ!

347 :名無し三等兵:2001/05/03(木) 12:48
>346
そら沈黙

348 :>342:2001/05/03(木) 13:01
あ、雨??
ココ(北海道)は朝から快晴。

349 :名無し三等兵:2001/05/03(木) 13:40
>>337
でも小麦粉にはピンポイントだったからな。偵察ヘリで煙突に
レーザーを照射するかもしれん。

350 :名無しさんのレスがよめるの2ちゃんねるだけ:2001/05/03(木) 14:30
調べてみたんだが
ジパングの時代は2004年。
一巻の保健室で草かがカレンダーみたときに六月一日が火曜日だったのでそれでしらべた

351 :名無し三等兵:2001/05/03(木) 14:44
>>350
金田一君?

352 :大渦よりの来訪者:2001/05/03(木) 14:49
>350
なるほど、考えたね。
でも、2004年までではあれほどの艦は建造できない筈なので、
むしろ2011年では無いでしょうか?

353 :名無しさんのレスがよめるの2ちゃんねるだけ:2001/05/03(木) 14:58
>>352
なら200X年の意味がない(W

354 :名無し三等兵:2001/05/03(木) 15:05
>>352
明智警視?

355 :名無し三等兵:2001/05/03(木) 15:06
>>352
2010年の間違いと思われ

356 :大渦よりの来訪者:2001/05/03(木) 15:12
ぐわわわわわ、生き恥を晒してしまった(笑)
>354
ってゆうか、怪人二十面相シリーズ全巻読破してたり………。

357 :名無し三等兵:2001/05/03(木) 15:53
たまに2004年に戻って弾薬補充

358 :声の出演:名無しさん:2001/05/03(木) 22:41
>172
>そーすると今度は日本だけが核保有国になっちゃうんだよ、
>んで、アメリカに核使っちゃう事になる。当時、日本も核研究はしてた

ドイツも研究してたつぅか日本が技術もらったんだよ
それに広島に落としたリトルボーイは占領後のドイツから鹵獲してきた物を
改造して使った
なお、リトルボーイは2つのウラニュウムをぶつけて爆縮させる方式
長崎に投下したファットマンはプルトニュウムに高周波を照射、早い話電子レンジと同じ方式で爆縮させる方式

359 :名無し三等兵:2001/05/04(金) 09:39
ageたい。

「広島に落としたリトルボーイは占領後のドイツから鹵獲してきた物を改造して使った 」

360 :名無し三等兵:2001/05/04(金) 11:36
>>358
うぇ〜ん
そんなこと書いてかわぐちさんが信じたらどうするんだよぅ!

361 :名無しさん :2001/05/04(金) 12:23
>>360
それはそれで面白いw

362 :名無し三等兵:2001/05/04(金) 12:31
>>358
>長崎に投下したファットマンはプルトニュウムに高周波を照射、早い話電子レンジと同じ方式で爆縮させる方式

爆宿レンズってこんなに簡単に作れたんですね!
アトミック3分クッキング♪

363 :名無し三等兵:2001/05/04(金) 12:35
高周波で爆縮?電波…>>358

364 :名無し三等兵:2001/05/04(金) 12:43
ファットマンのなかにはバケツにプルトニウムを入れた職員が入っていました。

365 :DUB:2001/05/04(金) 13:06
2002年かな?

366 :名無し三等兵:2001/05/04(金) 14:47
>>364
それいいなぁ、笑った。
やっぱり爆発を防ぐ時は特攻精神で突っ込んで行くわけですな。

367 :名無し三等兵:2001/05/04(金) 15:27
フアットマンはガンバレル(銃身)型といって、
最も初期のタイプ。
1939年にアメリカのラブストレンジ博士が
両手にプルトニュウムを持って、思いっきり激しく
ぶつけてみたところ臨界に達したというのが
最初の成功とされる。

368 :名無し三等兵:2001/05/04(金) 15:41
こわっw

369 :名無し三等兵:2001/05/04(金) 15:41
>>367>>358
>フアットマンはガンバレル(銃身)型といって
???

>両手にプルトニュウムを持って、思いっきり激しく
>ぶつけてみたところ臨界に達した
!!!!!

370 :名無し三等兵:2001/05/04(金) 15:45
>>367
激ワラタヨ

371 :山本五十六はスパイだ:2001/05/04(金) 16:12
どう考えても彼の作戦計画は
デタラメ。ハーバードまで出た彼があんな痴呆のような
作戦を次々と立てるはずが無い。彼はバカではないのだ。
負けるように仕組んでいるとしか考えられない。現に私
の知り合いのメーソンの高官も「山本長官はメーソン」と
はっきり断定している。

このことは右翼陣営の中でも、小室○樹先生や、藤○しょう
けん先生もオフレコではっきりと「スパイ」と断定している。

だがこの問題を公にすると日本のメーソンから脅迫されるので
彼らも公では発言できないのだ。個人的に聞いたらいいと思う。

372 :名無し三等兵:2001/05/04(金) 16:31
>371
煽り厨房平和主義者アラワル

373 :名無し三等兵:2001/05/04(金) 17:01
>371
つーかただの電波だな。

374 :名無し三等兵 :2001/05/04(金) 18:40
>>350
残念ながら、既出です。

375 :名無し三等兵:2001/05/04(金) 18:42
>>371
つ〜か、コピペだし

376 :厨房:2001/05/04(金) 23:43
NHKの大和見ました。草加よ。大和にいる場合ではないぞ。
早く内地に帰って空母増産を煽るのが先決ではないか?

377 :名無し三等兵:2001/05/04(金) 23:49
>>376
それよりも超長距離爆撃機を生産して
マンハッタン計画を粉砕しよう(ワラ

378 :名無し三等兵:2001/05/04(金) 23:50
ふがく

379 :名無し三等兵:2001/05/05(土) 00:13
ところでみらい艦内の性欲処理はあのオバハンが一手に引き受けているのか?

草加は資料室のパソコンのお気に入りを見て何を感じたんだろう

380 :悟空:2001/05/05(土) 00:18
大和型を作らなければ中型空母6隻はできたと思う
そうすれば、開戦時から2個機動部隊で戦争がかわっていた
関係無いのでsage

381 :名無し三等兵:2001/05/05(土) 00:45
>>379
機密文書を見ようと不審なフォルダを開いていったら
何重にも掘り下げられたディレクトリの中から何やら
ぁゃιぃJPEGファイル群が…

382 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2001/05/05(土) 00:48
>>381
草加「これは…啓示だ」

383 :>>381:2001/05/05(土) 00:49
ワラタ。

384 :かいじ2号:2001/05/05(土) 01:44
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |    目標実習船「えひめ丸」♪発射ーっ♪
           \    
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                |
                           ∧ ∧ ┃|
                         ⊂(゚ー゚*)....┃┃          
                          | ̄ ̄U~ ̄ ̄|              
                          |  772   |                         
                          |         |                                / ̄ ̄|
              ,,,,…'''゙゙゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙゙゙̄'''''……,,,,,,,,,  /__ |
     〜〜 〜 〜 γ゙゙゙゙    ━━━                                         ゙゙゙゙゙゙゙|   |'''|
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~|~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~|~~~~|~|~~
  ━━= ≡∴   ゝ,      ニニ⊃   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜|
              ゙:::,,,,____________________________,,,::::・・'''''゙゙゙\ .   |
                                                                  \   |
                                                                    ̄ ̄
               シュボ

385 :名無し三等兵:2001/05/05(土) 03:16
 右手に原爆、左手に天皇。
 心に平和を目の前には銃口
 ああ、つねに広報にいた大和が突っ込んでくるよ
 わるい人だね。かわぐちかいじ〜

386 :名無し三等兵:2001/05/05(土) 11:04
やっぱ優香の巨乳は草加少佐には刺激が強すぎると思われ、

387 :名無し三等兵:2001/05/05(土) 11:14
優香たんとは何処に行けば会えますか?
犯りたいです

388 :某水兵:2001/05/05(土) 11:21
今、資料室から津田大尉が出てきました。
早速パソコンの履歴を見てみると.........
801クラブ、ハッテン場劇場、モーホー写真館etc..etc...
やはり津田大尉って.....絶句

389 :名無し三等兵:2001/05/05(土) 15:28
367のラブストレンジ博士ってネーミングが最高age

キューブリック最高age

390 :名無しへっぽこ衛生兵:2001/05/05(土) 16:55
>>388
海軍によくありがちなやつね・・でもまさかねえ・・・

391 :名無し三等兵:2001/05/05(土) 23:45
海軍名物「海軍精神注入棒」実は「極楽棒」である。
ハイッ。これホント。

392 :名無し三等兵:2001/05/06(日) 00:42
「ジパング研究序説」なんて、解説本らしきものが出てたな、
ガダルカナルのミサイル誘導のあたりまで載ってた。

393 :名無し三等兵:2001/05/06(日) 00:59
>>392
ジパング本というより、「イージス護衛艦解剖」みたいな本のよな気がした。

394 :名無し三等兵:2001/05/06(日) 01:42
連載では適当に書いておいてここでの突っ込み見ながら単行本で密かに
修正かけてるなんて気楽だねえ。

395 :名無し三等兵:2001/05/06(日) 02:29
軽巡大淀は修正されてた?

396 :名無し三等兵:2001/05/06(日) 02:46
修正される分だけマシともいえるな

397 :名無し三等兵:2001/05/06(日) 11:13
ネタだと思ったらマジだったか>>325!!

398 :名無し三等兵:2001/05/06(日) 17:11
ということで単行本で更に間違いを増幅させるためにわざとデタラメ書き込む
AF作戦を (w

399 :名無し三等兵:2001/05/07(月) 03:07
2週間は長い、かいじ休みすぎー。

400 :名無し三等兵:2001/05/07(月) 03:15
前から気になってたけど、みらいのVLS48セルって何所に着いてるの?
少なくとも自分で見た限りでは、前甲板のVLS以外見当たらないのだけど。

401 :名無し三等兵:2001/05/07(月) 05:55
普通は5インチ砲と艦橋の間にあると思われるが?

402 :名無し三等兵:2001/05/07(月) 05:57
間違い。
かいじがアレイバークのフライト2をモデルにしているならば
ヘリ格納庫の上、煙突よりに埋め込まれているはず。

403 :名無し三等兵:2001/05/07(月) 06:35
ネタがないから下がりまくりだな。

404 :名無し三等兵:2001/05/07(月) 06:37
age

405 :358:2001/05/07(月) 10:21
>>367
>フアットマンはガンバレル(銃身)型といって、
>最も初期のタイプ。 >1939年にアメリカのラブストレンジ博士が
>両手にプルトニュウムを持って、思いっきり激しく
>ぶつけてみたところ臨界に達したというのが
>最初の成功とされる。

だから敗戦後のドイツから未完成の原子爆弾3個を鹵獲して、アメリカで改造して
リトルボーイとして使ったんだってば

ガンバレル方式は後にも先にも広島のときだけ

406 :名無し三等兵:2001/05/07(月) 10:48
>>399
今週もないの!?

407 :名無し三等兵:2001/05/07(月) 10:51
>>406
今週は出るよ

408 :名無し三等兵:2001/05/07(月) 11:09
>>405
うんうん、たしかアメリカ側の秘匿名称が
「ヒトラー」(一般にはリトルボーイ)
「ゲーリンク」(ファットマン)
「デーニッツ」
の3発だよな。
デーニッツは8月11日に新潟に落としたけど不発だったんだよな。

409 :325:2001/05/07(月) 11:17
>>397
ネタだと思われてたのか・・・

ってか、誰もマグナム増刊読んでいないのか(w

410 :名無し三等兵:2001/05/07(月) 11:34
ラブストレンジ博士萌え〜〜
アトミックロデオ萌え〜〜〜♪

411 :名無し三等兵:2001/05/07(月) 19:11
誰か草加の作戦おしえてくれない?
アメリカとの講和が目的だと思うんだけど。
そもそもガ島からの撤退って可能なんだろうか?

412 :はんさく:2001/05/07(月) 19:31
なんか、本屋に2巻だけ無いんですけど、何ででしょう。

413 :400:2001/05/07(月) 22:08
>>402
了解。

414 :名無し三等兵:2001/05/07(月) 22:37
>>408
>デーニッツは8月11日に新潟に落としたけど不発だったんだよな。

これはソヴィエトが戦利品として持ち帰り後の水爆開発に貢献しました。



415 :名無し三等兵:2001/05/07(月) 23:35
ベトナムからの撤退を考えていたケネディは暗殺されたけど、
やっぱ、この時代でも、敗退でない撤退なんて意見が通るとは思えんが。
そんなこと言ったら消されるんじゃないのか。

416 :ふう:2001/05/08(火) 10:02
あげ!

417 :バーナー保守員:2001/05/08(火) 10:30
>>414
そうなんだ。新潟地震の時の液状化で地中から出てきて見つかったって
聞いたけどあれは違ったんだ。落下特性調査用の模擬弾だったのかな?

418 :もうすぐ:2001/05/08(火) 11:31
発売!

419 :名無し三等兵:2001/05/08(火) 12:11
>>414
ネタだと思ってたんだけど新潟に原爆落としたのってマジなの?

420 :名無し三等兵:2001/05/08(火) 12:20
ネタだ。

421 :名無し三等兵:2001/05/08(火) 12:26
マジだったら世界中で大騒ぎになっていると思われ。

422 :419:2001/05/08(火) 12:45
なんだネタだったのね。てへ♪

423 :名無し三等兵:2001/05/08(火) 12:46
もう我慢できん!
ネタバレよろしく。

424 :名無し:2001/05/08(火) 12:50
最新号をみんな買って読もう!!
みらいが核武装してることが判明!!!

425 :名無し三等兵:2001/05/08(火) 14:33
>>424
それこそネタか!?

426 :名無し三等兵:2001/05/08(火) 14:44
本番前の訓練で模擬原爆ならあちこちに投下されている。

427 ::2001/05/08(火) 14:52
>>419
小倉なら予定にあったかも。もうひとつがどこだっけ?新潟?

428 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2001/05/08(火) 14:58
≫427

投下予定候補地は

広島・長崎・小倉・新潟

京都も候補地に上がったけど結局ポシャったんでない?
上に上げたとこは全部軍需工場があったとこだし

長崎の場合は最初小倉に投下する予定だったんだけど天候不順で
長崎に変更になったと。

429 :名無し三等兵:2001/05/08(火) 14:59
この世代あたりの親父って「勝ちたかった」って話ばっかだな

430 :名無し三等兵:2001/05/08(火) 16:51
>>419
だから本当に新潟に落としたんだってば

デーニッツの起爆方式は回転楕円体の一焦点にプルトニュウムを
置いて、もうひとつの焦点で高性能火薬を爆発させた
>>414の言うとおり、これが後のソヴィエトの水爆起爆方式に受け継がれる

西側の回転楕円体式は後にも先にも新潟のときだけ

431 :名無し三等兵:2001/05/08(火) 16:53
60年前の放射性物質が活性のままなもんか(笑

432 :名無し三等兵:2001/05/08(火) 16:57
四日市にも落とされたね>模擬原爆。

433 :名無し三等兵:2001/05/08(火) 17:02
草加は「みらい」の図書室で感動したはずだ、
そこに置いてあった「沈黙の艦隊」全巻を読んで。
「ああ、私も海江田艦長の様になりたい(T〜T)」そして彼は決意する
「ここからは私自身が核弾頭だ」
そして草加さん、レッツゴー亜米利加♪

434 :名無しへっぽこ三等兵:2001/05/08(火) 17:51
>>433
「バッテリー」の単行本を読んだ場合は??
(その前に単行本自体出るかなあ・・??)

435 :名無し三等兵:2001/05/08(火) 19:26
>420 名前:名無し三等兵 投稿日:2001/05/08(火) 12:20
>ネタだ。
>421 名前:名無し三等兵 投稿日:2001/05/08(火) 12:26
>マジだったら世界中で大騒ぎになっていると思われ。
>423 名前:名無し三等兵 投稿日:2001/05/08(火) 12:46
>もう我慢できん!
>ネタバレよろしく。

あのさあ、かいじ混乱させようって気がないの?(藁

436 :名無し三等兵:2001/05/08(火) 19:50
>>430
つーことは何かい?
日本には3発も原爆を落とされて、1発は不発だったってことかい?
んなこたぁねーだろー。
誰かこの件、別に語れるかぁ???

437 :永遠の厨房:2001/05/08(火) 20:34
>>431
プルトニウムの半減期って知ってる?
イタイイタイ病は、放射能障害をカモフラージュするためだった?
新潟ではある種のガンが多発してるってね。農薬のせいにされているけど。
(これマジ話)

438 :名無し三等兵:2001/05/08(火) 21:10
おいおい、知らないのか?
田中角栄が、日本列島改造論を推し進めた背景には、ワシントンのインフォーマーから提供された情報から、
日本各地に投下された不発核弾頭がまだ12発埋まってることを知ってたからだよ。
改造論を武器に、各地域に偽装した調査団を派遣して、日本の核武装化の布石としたかったのさ。
結局、不発に終ったんだけどね。

439 :バーナー保守員:2001/05/08(火) 21:24
>>438
不発って
不活性だったのか、見つからなかったのか
どっち?

440 :水戸街道さん:2001/05/08(火) 21:27
「軍艦マーチ」

受けるも責むるも黒金の 反り勃つ魔羅ぞ頼みなる
反り勃つその魔羅日の本の オカマの四方を犯すべし

真金その魔羅 二丁目に
穴出すカマを 責めよがれ

441 :名無し三等兵:2001/05/08(火) 21:29
海自の新型空母の名前は「ちよだ」になるそうです。

442 :名無し三等兵:2001/05/08(火) 22:29
>うんうん、たしかアメリカ側の秘匿名称が
>「ヒトラー」(一般にはリトルボーイ)
>「ゲーリンク」(ファットマン)
>「デーニッツ」
>の3発だよな。
>デーニッツは8月11日に新潟に落としたけど不発だったんだよな

なんか忘れてないか?
世界初の原爆実験の行われたトリニティサイトを

443 :千代田:2001/05/08(火) 22:50
水上機母艦千代田 1万1190トン 同型艦千歳
昭和13年竣工 昭和18年改装
 全長192.5m 幅20.8m 速力29ノット
搭載機30機(常用30機)
昭和19年レイテ沖海戦にて米第38機動部隊第4空母部隊分遣
巡洋艦部隊サンタフェ・モービル・ニューオリンズ・ウィチタ
の砲撃を受け沈没

444 :名無し三等兵:2001/05/08(火) 22:52
>>430>>442
君達の方こそネタかい?
ここで原爆論議してる連中は、みんな「博士の異常な愛情」とかの
トンデモ話をネタにして遊んでるだけなのに。
ちなみに>>367のラブストレンジ博士はストレンジラブ博士の間違いだな。

445 :名無し三等兵:2001/05/08(火) 23:14
洋楽板のラムー・スレにさも似たりだな。

446 :名無し三等兵:2001/05/09(水) 00:56
>>439
日本の手にはひとつも落ちなかった。アメリカとソヴィエトが
とっくに回収していたらしい。

ただし、米ソの回収個数は10個で、残りの二個は行方が
確認されていない。第三国が密かに持ち出していた。

それがどの国かは、田中角栄の外交上の功績と呼ばれるものを
考えればすぐに判る筈だ。

447 :名無し三等兵:2001/05/09(水) 03:27
 新潟に遷都するの?
 金沢は小京都というくらいだから、天皇のお住まいにもいいかもね。

448 :名無し三等兵:2001/05/09(水) 03:35
>>446
確か、一昨年あたりにNHKで
「日本各地にファットマン型1t(?)爆弾が投下されていた」
という特集を放映したね。
あの放送では、原爆投下前の弾道調査を含む予行演習とされていたが・・・
なるほど、そういう訳だったのか!

449 :名無し三等兵:2001/05/09(水) 03:37
>>448
トンデモ、トンデモ キヲツケナチャイ

450 :名無し三等兵:2001/05/09(水) 04:07
444よ、お前もがいしゅつなマジレス寒い(ワラ

451 :名無し三等兵:2001/05/09(水) 07:34
「軍艦マーチ」

受けるも責むるも黒金の 反り勃つ魔羅ぞ頼みなる
反り勃つその魔羅日の本の オカマの四方を犯すべし

真金その魔羅 二丁目に
穴出すカマを 責めよがれ

452 :名無し三等兵:2001/05/09(水) 08:33
あと、十数時間…。

453 :名無し三等兵:2001/05/09(水) 08:47
>448
それはフツーの一トン通常爆弾です。
中に詰まってたのは普通の炸薬。原爆投下の練習だったのはホント。
私はその番組見たので知ってます。大ボラにまどわされないないようにね。
大体あの当時一発作るのにどんだけの時間とエネルギーがかかると思ってんのよ・・・。

ちなみに新潟のは水田に落ちて不発だったらしいね。でもあくまで一t「通常」爆弾。

454 :453:2001/05/09(水) 08:49
>一発作るのにどんだけの・・・
スマソ、原爆についてのお話ね。どれだけ作るのが大変かって事。

455 :名無し三等兵:2001/05/09(水) 09:10
>>453
そうだよな、なんか今頃になってホッとしてるよ。
3発かと思ったら12発なんて言い出すんだからな。
あいつ、普段の会話でもそんなこと話しているんだろうか?
隔離されていてくれ。

456 :さきによみました!:2001/05/09(水) 10:41
みらいが大和にハーフーンをたたき

457 :名無し三等兵:2001/05/09(水) 11:05
ハーフーン……日本の新兵器ですか。

458 :名無し三等兵:2001/05/09(水) 11:08
だから早く爆乳スリム桃を・・・

459 :それより:2001/05/09(水) 11:39
津田大尉萌え!

460 :名無し三等兵:2001/05/09(水) 13:58
>>458
モーニングスレの国庫ちゃんかいな・・・
かわぐち先生曰く「おばさんは出すが若いねーちゃんは出さない」と言って
いたけど・・どうなるんだろうかねえ??

461 :名無し三等兵:2001/05/09(水) 16:58
>>456
たたき・・どうした?
それより、駄々っ子角松は撤退したのか?
2週3週も駄々こねらるんじゃないか心配で夜も眠れません。

462 :名無し三等兵:2001/05/09(水) 17:14
>>458
しかし、かいじの描く女性キャラはいまいち抜けないのだが‥‥
男も女も同じ顔で。

463 :名無し三等兵:2001/05/09(水) 18:02
>>456
その先を書いて良い、今回は許す、知りたい、早く知りたい。(藁

464 :名無し三等兵:2001/05/09(水) 18:29
あげるぞ!!!

465 :バーナー保守員:2001/05/09(水) 18:33
>>446
>確認されていない。第三国が密かに持ち出していた。
>それがどの国かは、田中角栄の外交上の功績と呼ばれるものを
第三国って書いてもばればれですが。

466 :名無し三等兵:2001/05/09(水) 18:54
21世紀の最新お色気兵器ハ〜ふーんをたたきXXXられた
帝国海軍はもう腑抜けも同然!

467 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

468 :名無し三等兵:2001/05/09(水) 19:50
皆さん盛り上がっているところ悪いけど、かわぐちかいじのマンが映画からのパクリが多くないか?

沈黙の艦隊の戦闘シーン結構ハントフォーレッドオクトーバーからのパクリが多かったし。
今度のテーマも真珠湾攻撃寸前にタイムスリップした米空母の映画にもにている。
アメリカ人はアメリカ人を守るためにゼロ戦あっさりと叩落としたけど、

469 :名無し三等兵:2001/05/09(水) 19:58
沈黙の艦隊はリアルタイムでよんでないんだけど、連載時はやっぱり
2chでつっこまれたのかな?

470 :名無し三等兵:2001/05/09(水) 20:18
はいはい、「日米両軍2万人の命よりこの4人の命を優先する!」んだから
とっとと帰りましょうねー、角松たん(w

471 :名無し三等兵:2001/05/09(水) 20:23
>>469
ネタだよな?
そのころに2ちゃんは存在してねーぞ。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/09(水) 21:23
角松戦死を希望。うざい、こいつ。

473 :DUB MASTER:2001/05/09(水) 21:39
無事にもとの時代に戻れるといいね。

474 :名無し衛生兵:2001/05/09(水) 21:47
こっこちゃんなんてキライ!
爆乳スリム桃チャンだい!(しつこくてごめんね)

>>462
たしかに、垢抜けないかもしんない。かわぐちせんせの女性キャラ……。
海江田艦長のおくさんは、美人でしたか?(見てない)

475 :名無し三等兵:2001/05/09(水) 23:29
>>474
お世辞にも美人とは言えないんだなこれが。
深町には美人に見えるらしいが…

476 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 00:06
>>474
国庫ちゃんよか桃井さんの方がかわいらしく見えるぞ。私もそう思う。
ま、モーニング自体国庫ちゃんタイプは受けないだろうが。
でも海江田さんの奥さんも結構いい線いってると思う。

477 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 00:17
「軍艦マーチ」

受けるも責むるも黒金の 反り勃つ魔羅ぞ頼みなる
反り勃つその魔羅日の本の オカマの四方を犯すべし

真金その魔羅 二丁目に
穴出すカマを 責めよがれ

478 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 02:04
「ジパング」あげ

479 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 04:11
ところで時たま思うんですけど、
広島と長崎にもし原爆がおちなければ、
果たして今現在ほど反核水爆の風潮が高まっていたのだろうか?と。
もし、みらいが原爆投下を阻止したとしよう。
その後の未来で、20世記中に核戦争がおきやしないか非常に不安だ。

480 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 07:57
>>479

広島や長崎に落ちなくても
どっか他で使われるでしょ。(北京だかモスコーだか知らないけど)
で、原爆の威力を教育された人類は…

どっかでつじつまあわせるんじゃない?

481 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 09:09
やっぱり駄々こねてる。<角松

482 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 09:11
>>479
日本が核装備する事はなかったけど(アメリカが許さない)
ただ米軍の核持ち込みに対して今ほどの抵抗は無かったでしょうね。

483 :まったく:2001/05/10(木) 10:15
今回も角松と草加のやりとりでおわっちまったな。

484 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 10:54
神様、どうか来週のネタが
「ジャングルに後退してきた第一海兵師団と遭遇戦勃発、
 軍ヲタ1名戦死後、角松副長、草加に己の浅はかな
 ヒューマニズムを詰られる」
でありませんように。
 

485 :>484:2001/05/10(木) 11:13
いやまだ草加と角松のやりとりが続くのではなかろうか。

486 :名無し三等兵 :2001/05/10(木) 11:19
>>479
100%ベトナムで使用されると思われ

487 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 11:21
朝鮮じゃなくて?

488 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 11:22
やっぱりアメチャンにデジタルは強力なノイズにしか聞こえなかったようだね

489 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 11:23
>486
その前にピョンヤンに落とされていたに1000エンリレ

490 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 11:26
つーかノイズもはいらんだろ
あれで今週は萎えた

491 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 11:32
今、決めました。草加−角松間通信は
スペクトラム拡散通信方式のため広帯域にわたって
ノイズとして検出されるのです!ということで終了。

492 :486:2001/05/10(木) 11:34
>>487
朝鮮のときは核を使うまでも膠着状態にならないかったし
実験回数が少なく情報の乏しい当時に戦場投入は低い

493 :名無し三等兵 :2001/05/10(木) 11:40
今、決めました。2ちゃんねる-チャネラー間通信は
NTT拡散通信方式のため広帯域にわたって
デムパとして検出されるのです!ということで継続!!。

494 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 11:42
>>490
そうなんだ。
あまり詳しすぎるのも損だね。
俺は無知なんで「ふふふ・・・あまりの出力に動揺しているぞ」
って思いながら読んでました。

495 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 11:44
>491
スペクトラム拡散だからこそノイズとしても拾えないんだぞ
広帯域に信号を拡散してしまうと通常の狭い帯域を使う受信機
ではS/N比以下にまで下がってしまうので検出は困難。
まして強力なノイズにはなり得ないのよ。

496 :487:2001/05/10(木) 11:53
ふーんそうなんだ。

アメ公は実験も兼ねて核を使ってみたくて
ウズウズしてたのかと思ってた。

ファットマンとトールボーイは原料が微妙に
違ってたらしいが・・・。

497 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 11:55
朝鮮に核を使う使わないで大統領と対立したマッカーサーは更迭されたのでは?
一度も使っていなかったらやっちまったと思う。

それ以前に核落とされる前に講和していたら朝鮮半島は手放さず、
南方と満州だけで手を打てたと思われ

498 :いまから:2001/05/10(木) 12:00
まんだらけでモーニング100円で買います。

499 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 12:08
>>497
>一度も使っていなかったらやっちまったと思う。

広島に落とす前にトリニティサイトで実験やってるから影響は把握してはいるが
戦術的に有効かどうかは当時じゃ予測できない

500 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 12:35
>>495
昔の通信機出力は微弱だったので
検出するのはとても大変。
元々S/Nが低かったのでNレベルの
変動にもとても弱かった。
・・という言い訳はどうだろか

501 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 13:10
今週も語り。語ってる間に砲撃開始にならんか?

502 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 14:12
>500
ノイズの件にはもう触れないほうがいいよ(藁

503 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 14:28
語りで紙数使うところを見ると、展開をどうしたらいいのかまよっているのか、かいじ。

504 :>>496:2001/05/10(木) 15:30
>トールボーイ?
リトルボーイはウラニウム使用のガンバレル・タイプ
ファットマンはプルトニウム使用のエクスプロージョン・タイプ
ではなかったっけ?
間違ってたら訂正宜しくお願いします。

505 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 15:57
>>504
あっってると思うよ。
地形によって一番効果が左右されるってのがわかった実験じゃなかったのかな?
まあ、原爆は実験したかったのとかソ連に対する牽制とか、
どす黒い思惑が絡みまくりだったから、
どれか一つに言及することは出来ないんだろうけどね。

506 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 16:04
語りとアップの嵐は書き手に手間が掛からなくていいね。

507 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 16:52
二人で禅問答しとらんでさっさと戦闘始めんかい!
イライラするぜ。

508 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 17:25
かいじはこの禅問答で何かを訴えたいような気がするのですが
わかる方います?
早く大和の艦砲射撃をみたいのですが、あと2,3週禅問答が
続きそうなので・・・

509 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 17:50
>>508
1〜2ヶ月の間違いでは無かろうか?(途中、休載を2週間ほど見込んで)

510 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 17:56
以前のスレで、海兵隊を捕虜にして講和の材料に使うのでは、と書いたけど
海兵隊をターゲット、にはするけど、帝国軍人はそんなに甘くない、って事
だね。

確かに全員戦死じゃコメ国世論はだまっちゃあいない…な。

511 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 17:59
駄々をこねると読者には叱られ、命を助けた草加にゃ裏切られ
…角松二佐ってかわいそうかも。(^^;)

そんで来週は大和の艦砲射撃喰って部下を死なせ生き残る、と。

512 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 18:01
>>509
アストロ現象だ!
すんません漫画板逝ってきます。

513 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 18:28
「私には見える。ジパングだ!」ばーい草加

またかいじが訳の判らんこといいだした。なんか、沈艦の二の舞になりそうでいやだ。

514 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 18:29
ジパング ジパング 信じなさ〜い♪

515 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 18:33
かわぐちの底の浅さがみえる。
ちょっとは、このスレ参考にしな!かわぐち。

516 :名無し衛生兵:2001/05/10(木) 18:38
草加少佐のバカッ。
角松ニ佐の大バカッ。
まるで、恋人同士の会話ではないの。
2人で世界を作ってひたるなッ。

517 :モーニング編集部員:2001/05/10(木) 18:48
こんなのはどうだ
つっこみきぼーん
俺予想

来週・・・・・禅問答続行&海兵隊ジャングルへ散開開始。みらいにて津田が残った乗組員に草加の真意を説明する。

再来週・・・偶然にも角松ら海兵隊と遭遇、バンデクリフト、角松らの見なれぬ装備に呆然。

3週後・・・・大和ついに砲撃開始。海岸線は火の海に。バンデクリフトは角松らを捕らえようとするが
やも得ず避難する。角松らも洞窟へ避難。

4週後・・・・大和の砲撃がやんだ後、ヘリコプターでガ島を脱出する角松たち。はじめてみるヘリに
またも驚くバンデクリフト。朝になり、バンデクリフトは海岸に残した食料、装備類は全て灰燼に帰したことを知り
またもや呆然とするも、補給が来るまで引き続きゲリラ戦を続行し、ヘンダーソン飛行場を奪取することを命令。



5週後以降・・・・数ヶ月後、、ガ島をめぐる攻防は膠着状態に陥っていた。
海兵隊は繰り返しヘンダーソン飛行場を狙うも、補給が途絶したことによって武器弾薬から食料まで
事欠く状態では、草加の助言により兵力を集中し守りに徹した日本軍の前に屍の山を築くだけであった。
スプルーアンス率いる米機動部隊は繰り返し海からの空襲を試みるが
またもやみらいのレーダー網と迎撃に徹した歴戦のパイロット、坂井三郎らの居るラバウル、ガ島の航空隊の前にことごとく退けられる。
海兵隊への補給も、ガ島周辺の制海権と制空権を日本軍に握られた状態ではなかなか輸送船を送りこむことが出来ない。
せいぜい夜間に高速の駆逐艦によって少量ずつ物資を陸揚げするのが関の山である。
草加の狙いは米軍に、史実でガ島で泥沼に陥った日本軍の役割を演じさせることにあったのだ。

一方米国内では「ガ島に残された兵士を救え」という世論が盛り上がり、用兵側の思惑とは裏腹に、いよいよガ島を放棄することが
許されなくなりつつあった。そうした世論に押されたルーズベルトは海軍にガ島奪回のため、
空母および水上艦艇を用いてガ島周辺の日本艦隊を撃滅することを命令する。
史実と異なる南太平洋海戦が幕を開けようとしていた・・・・・・

518 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 18:52
軍事板の住人は頭の中身が17サンチ砲ですか?

519 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 19:12
>>518
いえ,「ふ」号爆弾です。

520 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 19:44
洞窟ってのもなあ。都合良すぎるぞ。

521 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 19:58
>>520
タイムトンネルになっているんだこれが。

522 :uud:2001/05/10(木) 20:04
角松はマジで死んでほしい。日共のスパイじゃねーのか?あれ?
もしかして、反戦自衛官ってやつ?

523 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 20:11
かいじは心情サヨだからな。

524 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 20:18
しかし,この進行で沈艦より長く連載されたら敵わん。

525 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 20:35
戦国自衛隊の伊庭は潔かったよなあ。
それに比べて角松のへたれっぷりといったら。

526 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 20:38
きっと角松は童貞だね。

527 :大人の名無しさん:2001/05/10(木) 20:47
このペースで30巻ぐらいまで行くのか・・・・
かいじ、てめえ自身がタイムスリップして30巻まとめて出せやゴルァ!

528 :角松=屁たれ:2001/05/10(木) 20:56
>>525
本当、あの館艦長が伊庭みたいな性格だったら・・・めちゃくちゃ
面白い話になってるけど・・・今頃弾切れだな。

529 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 21:04
今立ち読みしてきたがレスの通りだった、今週は立ち読みでいいぞ。
かいじはジパングで一生飯食うつもりか・・・・・・

530 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 21:21
早く話を進めてくれ・・・頼む。イライラするよぉ・・

531 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 21:32
ジパングだ って言うところで今までの緊張が一気に萎えた。

532 :お嘆きの貴兄に:2001/05/10(木) 21:36
時にサヨのヒューマニズムを謳い、時に歴史を変えるロマンを
訴える。それをこてこてに描いていく。

沈艦も思えばこういう話だった。

一般大衆にはこの展開で大受け。こういう感じで続くぞ。

533 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 21:51
二つのヒューマニズムの戦いは面白いと思うがな。
草加にも日本人を捨てたうえでの日本観があるんだろ?面白いじゃんか。

534 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 21:53
>>532
一般大衆には戦闘シーンの方がオマケだからな。

535 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 21:54
「軍艦マーチ」

受けるも責むるも黒金の 反り勃つ魔羅ぞ頼みなる
反り勃つその魔羅日の本の オカマの四方を犯すべし

真金その魔羅 二丁目に
穴出すカマを 責めよがれ

536 :お嘆きの貴兄に:2001/05/10(木) 21:54
>533
こういわれる方もおられることだし。

537 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 22:02
>>531
私もそう思った。いきなりそれはないでしょ・・・
もっと後から(強いて言えばラストのあたり)出ると思った。
いきなり話の核心がやってきたような感じだ。

538 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 22:06
でも草加と角松の心理の?やりとりとか価値観のぶつかりあいは
一見の価値はあると見ているけど。

539 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 22:09
コ林源文先生に描いて貰ったらどうなるかなあ? と思ったりする。

小麦にハップンを打ち込んで爆破無しなんてアホなことはせんだろうねえ。

540 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 22:10
> 一般大衆には戦闘シーンの方がオマケだからな。
おまえもその一般大衆の一人ということをわすれずに

541 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 22:27
角松はいざと言う時、外国人と敵兵のどっちの命を優先するかで迷うんだろうか?

542 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 22:43
>>517
と、言うことは空腹にさないなまれたアメちゃんは前世の日本軍よろしく
ありとあらゆる物を食べ尽くし人食に移行するものと思われ

543 :角松=屁たれ:2001/05/10(木) 22:57
>>541
その癖に自分が米兵に狙われると問答無用で射殺するタイプだな。

544 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 22:58
門松はきっと今の一般的日本人として描きたいんでしょ。

545 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 23:21
「軍艦マーチ」

受けるも責むるも黒金の 反り勃つ魔羅ぞ頼みなる
反り勃つその魔羅日の本の オカマの四方を犯すべし

真金その魔羅 二丁目に
穴出すカマを 責めよがれ

546 :DUB MASTER:2001/05/10(木) 23:24
実は自分はあまり軍事的なこと知らないので、楽しく読めるであります。

547 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 23:39
そんでさ、どっかのスレじゃないが、ハープーンって大和に有効打を与えられるんか?
付随する雑魚艦もいっぱいいるんでしょ?

548 :スーパー酎ハイ:2001/05/10(木) 23:40
角「艦長、ハープーン撃っちゃってください」
梅「それはまずいんじゃないか。スーパー艦長に聞いてみよう」

549 :スーパー艦長:2001/05/10(木) 23:42
「ウテ、ウテ。アメコウミナゴロシニシロ。」

550 :ひろみGO:2001/05/10(木) 23:42
エキゾチック〜ジパング!

551 :あーあ:2001/05/10(木) 23:50
今日朝キオスクで買ったのにまったくじらしてくれるぜ!!
はやくヤマトの46センチ砲の威力をみたいぞ。

先週吉村昭の「戦艦武蔵」を読んだだけに!!

552 :名無し三等兵:2001/05/10(木) 23:57
ジパング【Zipangu】
マルコ=ポーロの「東方見聞録」(第1602章)にCipanguとして
日本に擬定された地名。中国の東1500浬(かいり)の海中の島で
黄金に富むという。ジャパンはこの語が転化したもの。(広辞苑)

いや、なんとなく。

553 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 00:10
それはいいが、マンガに出てきたジパングという島のページはとても日本列島に思えん。

554 :4式中戦車:2001/05/11(金) 00:11
何か沈黙の艦隊みたいになってきたな。
全く同じキャラだ。先が見えてつまんねー。

555 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 00:11
>>552
ジパングって盗撮専門のエロビデオ屋のことでしょ?

556 :名無し三等兵 :2001/05/11(金) 00:27
>>553
その島の名は紺碧島です

557 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 00:28
「おまえがやろうとしてるのはジャンケンの後出しだ」
角松二佐、例えを出すならもう少し知的に......

558 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 00:30
PSOでチート見つかったら殺されそうだ,角松に

559 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 00:33
サジタリウスは作戦としてはどうなの?
ハープーンで威嚇のあとに何かする予定だったのかな?
まさか「威嚇して米兵撤退」という作戦なのか?

560 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 00:42
>>559
米兵にガ島全域に散らばったセイントクロスを回収させると思われ

561 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 00:45
どうでもいいから、
早く米兵を殺せ。大量にな。

562 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 00:50
セル開けて(OH!)、あけません(OH!)
ジャンケンぴょんのジャンケンぴょん!
たいかんミサイル撃つのだぴょ〜ん

563 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 01:15
俺の知ってる韓国料理の焼肉屋の名前がなぜかジパング

564 :>>560:2001/05/11(金) 01:20
じゃあ、アテナは・・・桃井?

565 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 01:22
>>563
ジパングはウリナラ発祥ニダ! 謝罪と補償を・・(以下略)

566 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 02:07
本日午後3時30ヨリ、BS2(11)ニテ
『戦艦大和沈没セリ』ノ再放送アリ

見逃サレタ向キニハ、録画予約サレタシ

567 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 02:11
>>566
おお、さんきゅう。感謝する。で・・・age。

568 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 02:35
>>559
当初の予定(草加の考えていた作戦)ではバンデクリフトの部下が言っているように
ミサイルで米軍をびびらせて撤退させ、輸送船に乗ったところで
船モロとも大和の砲撃で撃沈する気だったんだろう

569 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 02:45
ご都合主義だな。やっぱどっちも日本人か(藁

570 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 03:07
しかし脅かしたくらいで米軍それも海兵隊が尻尾巻いて逃げ出すと
思っている「みらい」の乗員の目出度さはなんなんだろう。

首尾よく逃げ出したところで不発にしたハープーンはもって帰られ
2年後くらいには原理を応用したロケット弾くらいは米軍は作ってくるだろう
そうしたらますます死人が増えるだけじゃないのか?

571 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 03:08
そういやオフ会の二次会で飲み屋を探していたら「東方見聞録」とい
う飲み屋があったなあ・・結局行かなかったけど・・ってダメじゃん。

572 :568:2001/05/11(金) 05:23
>569,570
草加は別として、連合艦隊司令部的にはミサイルの恫喝効果にはあまり
期待してなかったのかも
たとえ予想に反して米兵が輸送船で逃げ出さずに、
ジャングルに避難したとしても、輸送船と揚陸された物資さえ
燃やしてしまえばほとんど無力化できるわけだし

573 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 06:15
なぁ...。
...展開遅いの...イライラしないか?

574 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 06:39
早いとこ砲弾打ち込めって思うわな。
カタルシス得たいんだよーん。

575 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 07:00
>574同意。
どーせ漫画なんだから
派手にやってくれ。

個人的には
ハレンチ学園最終回なみに殺しまくってほしーわ。

576 :名無し三等兵 :2001/05/11(金) 07:23
射手座作戦のこと司令部は知っていたの?

577 :角松:2001/05/11(金) 07:57
大戦の話でカタルシスとか言ってるヤツのアホさ加減に腹が立つ!!

578 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 08:30
いままでで、出現した死人は、へりのあのこだけか?

だらか、誰も死なない戦争漫画なんだってばさ。沈艦と同じ。
たくさん人が死ぬ場景は、戦時漫画なのになぜか出てこない。
はっきり予言する。

げっ、それって、すげー縛りだな、かいじに同情してしまうぞ。

579 :ふう:2001/05/11(金) 10:11
あげ!

580 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 10:15
大和が来た時、菊地からの無線呼びかけに角松は慌しく動きだした米軍をみて
「作戦は順調に進行中」みたいなこといってたから、その後になんかスペシャル
な作戦があったんじゃないかと思いたい。だから大和が砲撃すると知ったとき草
加に対して怒りをみせたと。

それとも今の自衛隊が戦時下で行動するとああなってしまうことを伝えたいのかな?

581 :サムタイムライト:2001/05/11(金) 11:05
拝啓、いかがお過ごしでせうか?
今週のジパングは、どんな展開ですか?
角松のわがままVS草加の正論、どっちの料理ショーですが。

582 :kenji :2001/05/11(金) 11:05
遅くなりました。サムタイムライトさんお待たせ!
草加少佐が自分の考えを角松副長達に聞かせます、が
元々一本気の角松副長にそんな話し通じる人じゃ無い!
草加少佐の見ている先は新生日本(ジパング)!!!!!
しかし意地を通せば・・・・・!後は読んでのお楽しみ!
ページ極端に少ない!この先ドウナルノ????

583 :太平洋の洋子:2001/05/11(金) 11:06
今週のジパングはまさに、一日千秋の思いで今日の発売日を待ってた身としては…
心臓がバクバクしてしまう展開ですぅぅ…。よ、洋介、君の心意気は
分からんでもない!が、意地張りすぎだって〜〜〜っ!!(←そして私は
うろたえすぎ…)そしてそしてっ!草加少佐の爆弾(核弾頭付き?!)宣言
にも…予想されていたとはいえ、あらためて1ページぶち抜きで言われて
しまいますと…ゴメンなさい。正直に告白するとあの「四海に囲まれ 独立し
光に満ちた…」のページで涙が出てきました、ううっ…(T-T)
 洋介(ナゼかファーストネーム呼び、気分はすっかり尾栗三佐)ジャンケンの
後出しができねーんだ!とか言ってないで(笑)さっさと洞窟に移動するざんすっ!!!

584 :ミドリコ :2001/05/11(金) 11:07
皆様。ご無沙汰しております。
新潟より帰還後風邪にやられておりました。症状としては頭痛、発熱(38℃)、関節の痛み、食欲不振です。くれぐれもお気をつけ下さい。

今週の『ジパング』で気になった点が一つあります。74Pの角松のセリフで「おまえがやろうとしているのはジャンケンの後出しだ。」がありますね。
確か子供の頃「遅出し(おそだし)」と言っていました。たぶん我が地方独特の言葉かもしれません。(青アザを青なじみと言ったりしてます)皆さんの
お住まいの地域はどうでしょうか?

585 :太平洋の洋子  :2001/05/11(金) 11:08
ミドリコさん>新潟に旅行されていたんですねえ!しかも山本五十六の航跡を
辿る旅…素晴らしいなっ! しかし、大丈夫ですか??旅の疲れかしら??
 角松ニ佐の様にバナナで栄養補給してみてはどうでしょうか!?いやその、
冗談はさておき、早く良くなってくださいね!お大事に。

 そうそう、ジャンケンについてですが、「遅出し」…方言なのでしょうか?
初めて聞いた気がしますです。 うちのほうでは机を動かすことを「机をつる」
なんて言うんですよー。ヘンですね(笑)

586 :さとみネコ:2001/05/11(金) 11:09
題名にもなっている「ジパング」とは、新生日本のことだったのですねー。
草加少佐の「それが・・ジパングだ」というセリフのところなんて、思わず「沈黙」の独立国家やまと宣言の
シーンを思い出してしまいました。
角松2佐は一歩も動かないと言っていますが、尾栗3佐たちのことはどうするの!?
やっぱり洞窟に避難するのかなぁ。。でも、ゲリラ戦になったら・・脱出できるのかな?(^^;
うーん・・心配です。。
kenjiさんいつもありがとう!

太平洋の洋子さん>2週間は長かったですよね〜!あぁ、これからどうなるの!っていう感じで。。(^^;

ミドリコさん>私は「あとだし」って言ってました。関西の表現?としては「かたづける」を「なおす」っていいます。
後、京都では「まくら」のことを「おまく」って言うんだってー。他にはなんと、「おまんじゅう」を
「おまん」って言うんですよ。(爆)(私は言いませんよー。笑)

月刊バスボートさん>ゲットおめでとうございます〜!(^^)

587 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 12:09
>>547
かわぐちかいじにその辺の考証を期待するのは無謀。

「みらい」が積んでいる兵器も「みらい」自体も
かわぐちかいじ印のドキュソ兵器なのであるからして。

588 :DUB MASTER:2001/05/11(金) 14:31
女性陣に人気があるのはやはり菊池さんですか?
少なくともまわりはそうなんですが。
彼だけ少女漫画から飛び出してきたような感じです。

589 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 15:15
NHK「その時、歴史は動いた〜戦艦大和沈没」
再放送、そろそろ始まるぞ。

590 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 15:29
タイマー録画してありま〜〜す。>その時歴史は動いた

>>581-586
コピペ?この会話はどう見ても同人板か???変な話はしないでくれよ・・・
同業者として恥ずかしいんだ・・・

591 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 15:32
それから・・・5月14日の午後2時からWOWOW1で「ファイナル
カウントダウン」がやるよ。

592 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 17:54
次週「ジパング」は・・・
『「みらい」、「ニミッツ」と遭遇。迫るトムキャrト、迎え撃つSAM!
1980年代と2000年代の時空間戦争に発展。。。』

593 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 18:26
>>588
私の周囲は角松人気

594 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 18:29
角松マジでウザイ。最近はこいつのツラを漫画内で目にするだけで、血液が逆流するような不快な気分にさせられる。
なんなんだろう、こいつのバカさかげんは?
現実の自衛隊員もこんなこと考えながら、イザという時、戦闘するのだろうか?
血税で自衛隊を養っている一国民として、非常に不安だ。

595 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 18:30
>>594
多分現在の日本人の意識の代表者なんだろうね

596 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 18:33
>>595
いや、かいじの意識の代弁者だろう。

俺は、あれが日本人の代表って言う気はないな。

597 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 18:37
>>594
あんな自衛官はいないと信じたい
あれが2佐だとは・・・
かいじ逝ってよし

598 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 18:45
595です
>>596殿
そうかもしれませんね。いい言い方が見つからなかったもので…
でも日本人のかなりの部分が同意しているかもしれませんね
無論自分は違うのですが

599 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 18:53
つーかマンガの中でドカスカ戦争しても迫力ねぇよ。
やっぱり人間同士の駆け引きが面白い。
ここの板の住人は異常。

600 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 18:57
>>599
ま、それは認めるよ。
我らの総意は、大和はよ撃てやゴルァの一言に集約されるであろう。

601 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 19:00
>>599
とはいえあの漫画にゃ駆けも引きもまだ出てきてないがな(w

602 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 19:48
角松君にあの時代を生きた人間から一言。

平和主義者。
彼らが暴力を放棄していられるのは、他の人間が代わりに
暴力を行使してくれるからだ。
−G・オーウェル

603 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2001/05/11(金) 20:48
既出かも知れんが、
全滅恍惚マニア・辻正信は出演してるの?

604 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 20:59
辻ーンは出てくる理由がないでしょ。
まだ海軍話ばかりだし。

605 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 23:02
>>603-604
只今辻クソは、富士の裾野にタイムスリップしてきた
陸上自衛隊の特科連隊の幹部に拉致され、
未来を知って驚愕しているところです。
登場は恐らく27巻頃になります。

因みに、源田クソも茨城県百里村あたりで
行方がわからなくなっているようです。

606 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 23:05
今週の草加の語りで一気に軍ヲタの支持を失わせ
お茶の間漫画へと脱皮を図るつもりと思われる。

607 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 23:13
亀レスですまそだが、菊池と角松は意外に人気が高いですね。
私的には菊池が好きです。(高校時代に似たような先生がいたんだ・・女生徒に
人気が高かったんだ・・女子校だから当たり前だが)

608 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 23:14
>>607続き。
で・・意外だけど桃井さんも人気がある・・

609 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 23:36
今頃津田大尉は、桃井一尉とよろしくしていると思われ。
津田「い、慰安婦さんですか? よ、よろしくお願いします。」
桃井「若いオトコって好みよ。さあ、いらっしゃい。」

610 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 23:37
角松かのり萌え〜

611 :ネタばれのお時間です:2001/05/11(金) 23:38
かわぐちかいじさんは今の段階では海鳥のプロペラに刀を並べます

612 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 23:45
梅津「当艦艦長の梅津だ。」
じゃねぇだろう!
ちったぁ部下(小栗や佐竹)を見習って、
「海上自衛隊 第一護衛艦群 護衛艦みらい艦長 梅津三郎一等海佐だ。」
くらいに名乗るのがフツーだろ!

613 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 23:50
>>607-608
キミは貴重な存在だ。タダでさえ女が少ない2chの、さらに女が皆無な軍事板に生息しているとは・・

614 :名無し三等兵:2001/05/11(金) 23:52
>>610
逝ってよし

615 :ありがちだがイヤな展開:2001/05/12(土) 00:02
1どうしても譲らない角松との論戦をしている間に夜が明ける。

2米潜水艦などの報告からハワイのミニッツ提督は日本海軍の異変を察知。
密かに退避したはずの機動艦隊に突撃を命じていた。

3米機動艦隊の早朝攻撃は完全な奇襲となり、大和こそ生き残ったものの
多数の艦船に被害が出て相当数の死傷者を出す。

4怒りに燃える草加に半ば強引にトラック泊地まで連れてこられた角松は、
むごたらしい遺骸や大勢の重傷者で地獄絵図と化した野戦病院に
「戦場の真実」を見る。

冗長にも程がある・・・てか?

616 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 00:14
>>615
それでもなお開き直りそうな角松氏に萎え。

617 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 00:33
我らが、2チャンネラー諸君!!
案ずることはない。大和射撃開始まで後一分だ。
例え草加が、角松に説得されて翻意させられたとしても、山本の元に戻るまで、最低でも5分はかかる。
来週、確実に大和の主砲が火を吹く!!少なくとも1000人のアメ公が天に召されるだろう。
IDかけるぜ。

618 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 00:43
そういえば今週の経過時間はたった数分か?
ジャンプの漫画並みだな。

619 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 00:44
ゴルゴ13に大和がちょっとだけ登場!

620 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 00:53
本物のひとならあんなクサイ論戦はやらんだろ。

621 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 00:56
沈黙の艦隊の自衛隊は頼もしかったのぉ。
うろおぼえだえけど。

622 :つーか:2001/05/12(土) 01:02
リアルな帝国軍人なら未来なんか見捨てて連絡せず一斉砲撃だな

623 :草加:2001/05/12(土) 02:05
ハァ? ハープーン?
そんなモン大和に通用するわけねぇだろ、撃て撃てぇ!

624 :ベネット:2001/05/12(土) 03:53
>>617
どう考えても、間に合わんよな・・・
何考えてるんだ・・・かいじさん・・・
>>623
なんと、副砲塔に直撃!!!やまと、もとい大和轟沈!!!?
・・・鬱だ・・・

625 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 06:08
「みらい」はハープーンの弾頭に炸薬ではなく
ヘアヌード・グラビア写真集の数々を目一杯詰めて
大和に打ち込みます。

626 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 06:49
 ハープーンには原子爆弾弾頭がついています。

627 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 07:16
>>617
伝声管があるんじゃないの??

628 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 07:28
列車砲<バタリアンで、米軍が装備してた(しかも核砲弾!)が
実際のところ、現在運用している国ってあるの?

629 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 07:29
628
スレ違いでした。
逝ってきます。

630 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 07:55
>>627
海鳥から大和の電信室に発信すりゃ早いっしょ。

631 :角松:2001/05/12(土) 09:07
かいじをドキュソ扱いする屁垂れに腹が立つ!!

632 :名無し衛生兵:2001/05/12(土) 09:58
>>609
涙がでた。

633 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 10:04
>625
それを見た将兵は日本の輝ける未来を知り歴史を変えることをあきらめ
草加とみらいを抹殺します

634 :犬の糞:2001/05/12(土) 12:08
 小麦粉をハープーンで直撃したシーンですが、古い話になりますけれど
フォークランド紛争でフランス製・エグゾセの直撃を受けて火災を起こして
沈んだフリゲート艦シェフィールドのことを思い出しました。
 あの時エグゾセの弾頭は不発で、火災は燃え残った固形燃料が原因だった
と記憶しています。
 着弾と同時に燃料が燃え尽きるはずも無し・・・・・白けました・・・。

635 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 12:16
だから小麦粉がクッションになってだね・・・。

636 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 12:21
だから舞い上がった小麦粉に着火して爆破がおきるだろ。

637 :草加:2001/05/12(土) 12:50
もう限界です。
ブチ切れでもいいですか?

638 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 13:26
>>637
是非ブチ切れてだだっこ角松を懲らしめて下さい。

639 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 15:06
大和はよ撃てやゴルァ!!

640 :犬の糞:2001/05/12(土) 17:36
>>636
爆発するかどうかはともかく、あちこちに火災が起きるでしょうねえ・・?

 あと、諸元表の中に「RGM-84 ハープーン対艦ミサイル4連装発射管×2 」
とありますが、なぜか「VLS」から飛び出してゆきました。そうすると、あれは
トマホークなんでしょうか・・・?
 かいじさん、滅茶苦茶ですよ。

641 :DUB MASTER:2001/05/12(土) 18:19
>>593 >>607(608)
そうですか。やっぱり場当たりナンパチックな(??)小栗さんはあまり・・・
でも、菊池3佐、知的な外見に似合わずどなりちらしたり胸座つかんだりの
ギャップがおもろかった。
>>599
板の常連さんをどうこうってのはないけど、同じく!
あと、1−2巻でのSFチックなとこも好き。

642 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 18:59
>>634
かいじ特製ハープーンなので、命中と同時に燃料がつきます、
HCを撒き散らすと地球にやさしくないので2003年に
排ガス規正法がハープーンにも適用されました(わら
>>640
4次元VSLなので何でもでます。しかも弾切れしません(藁藁

643 :犬の糞:2001/05/12(土) 19:39
642
 丁寧なお答えありがとうございました(^^)。
ようやく納得できました。

644 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 20:04
そうか、未来自体がドラえもんだったのか。

これでメインメンバーがそろったね。

645 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 20:22
かいじ特製ハープーンといえば、変なレーザーポインタで誘導してたが..
思うに、どんな事態を想定すれば、歩兵が誘導できるハープーンなんて作れるんだ?
なんか「こんなこともあろうかと」で出てくる、とんでも兵器の仲間かな?

646 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 20:28
>>602
ま、そうおっしゃらずに角松二佐もこれから戦闘に巻き込まれ
多数の無惨な死を見て、己の信念が本物か否かきつ〜く試され
るわけですし。

なが〜い目で見てやってくだしゃんせ。

ほれ角松、弁護してやったぞ。
途中で腰砕けになったら折檻じゃ。だだこね通せ。

647 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 20:33
>>644
このスレの影響で某猫型ロボットの単行本を買い集め始めたのは
私だけではないだろう・・・
道具の中で結構役に立ちそうな代物があるんだよな・・・
(例−ゴーホームオルゴール。イヤな相手を帰したい時にこのオルゴ
ールを流すと聴いた相手はその場を帰っていく代物・・)

648 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 20:53
>>647
>私だけではないだろう・・・
あと一人位はいるかもしれない。と言っておいた方が君も安心だろうし
精神科医も忙しくなるまい。

649 :奈々資産:2001/05/12(土) 21:03
なんつーかなぁ・・・最近の角松のドキュソぶりに萎え。

せめて、沈黙の艦隊の、
なんだかんだ言いながら、後の方では
東京湾で米原潜を沈めまくった深町みたいにキレてくれれば救いがあるんだが・・・。

650 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 21:23
>>641
尾栗さん・・実は好きだったりします。桃井さんも。

651 :ももたろう:2001/05/12(土) 21:40
これから先何人の自衛隊員が戦死しますかね。

652 :名無し三等兵 :2001/05/12(土) 21:48
>>612
艦長は、艦の責任者としての立場はあるものの、
状況的に、自衛隊という組織の上での所属や階級なんて
既に無意味であるとして「当艦艦長の梅津だ。」 と名乗ったのでは。

653 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 21:54
>>651
あのドキュソのせいで、また戦死者がでかねん…

654 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 22:15
同時期にタイムスリップした米軍と遭遇、一方的に攻撃をうける。
その結果、角松をのこし全員死亡・・・・・・・・
角松「これでいいのだ・・・・我々はこの時代に存在してはいけないのだ・・・・」
ジパング  完
ながい間ご愛読ありがとうございました。かわぐち先生の次回作にご期待下さい!!!
今の調子ならこんな終わり方しそうだ。

655 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 22:40
>>652
納得!

656 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 22:47
>>640
それより、シースパロー用の48セルVLSが気になる。
シースパロー用VLSと言うと、むらさめ級のMk48しか思い浮かばないが、
Mk41でもシースパローは搭載できるのか?
しかし、みらいには前部甲板のMk41(29セル)以外にVLSは認められず。
みらい最大の謎か?

657 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 22:48
素人です。大和を沈めるのには何発ハープーンが必要ですか?教えてください

658 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 22:50
>>657
よほど当たり所が悪くない限り「浮沈」だろう…

659 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 23:00
>>645
>思うに、どんな事態を想定すれば、歩兵が誘導できるハープーンなんて作れるんだ?

元ソースはアイアンイーグル3エイセス天空の誓いと思われ

660 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 23:02
>>659
現場で改造?
でもセルに入ってるしなあ・・・
まあ、無理すりゃできるのかな・・・?

661 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 23:10
>>660
みらい艦内にはコーラの自販機があるぐらいだから
ビデオがあっても不思議じゃない

662 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 23:14
>>640
Mk41VLSにハープーンは搭載不可。

>>656
Mk41VLSでもシースパローは搭載可。
改むらさめ型は、前部Mk41VLSにシースパローとアスロックを混載。

663 :名無し三等兵:2001/05/12(土) 23:20
>>657
ハープーンは227kgしか火薬を積んでいないので、大和級戦艦相手ではビクともせんぞゴルァ!

664 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 00:02
>>641
>でも、菊池3佐、知的な外見に似合わずどなりちらしたり胸座つかんだりの
>ギャップがおもろかった。
前世が河之内だけに、しかたがないでしょう。
(河之内も大滝相手にブチ切れて、襟首をつかんで怒鳴りちらした。)

665 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 00:05
>>664
俺、速見だと思ってたよ…
鬱山車悩…
あー、俺苗字一緒だよ…余計に鬱だ…

666 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 00:07
俺も速水だと思ってた

667 :665:2001/05/13(日) 00:16
>>666(いいな)
聴音手も顔似てない?

668 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 00:22
にてる

669 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 01:01
>>657
>素人です。大和を沈めるのには何発ハープーンが必要ですか?教えてください
自ら素人と名乗る君の謙虚さに免じて教えてやろう。

10500本だ。

ただし発射せず、大和の甲板上に静かに積み上げること。

670 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 01:12
>>669
ただし発射せず、大和の甲板上に静かに積み上げること。

それなら、単なる石ころで十分だ(藁

671 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 01:13
シャレガキツイネ

672 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 01:18
>>657
百発もあてれば沈むやろね、確実に。

673 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 02:13
>>672
かいじ特製、対大和専用ハープーンなら1発だ
なんせ、光学ホーミングにAI搭載、ピンポイントで副砲に直撃
しかも複合弾頭により貫通した後で爆発、残存燃料は気化爆弾として作動するすぐれものだ
藁藁

674 :658:2001/05/13(日) 03:08
やりかねんな…

675 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 04:20
単純に夜戦だか昼戦だかの艦橋の皆様を狙って飛んで来て
直前で自爆してくれるんじゃないんですかね。
もうおなかいっぱい。

676 :のび太:2001/05/13(日) 06:53
大和に対する威嚇作戦「サジタリウス2」をここに発動させるぜ。

677 :>>675:2001/05/13(日) 06:59
hatesinakuyarikanen...

678 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 09:59
いくらなんでも大和相手にハープーンはないと思ふ。
対艦用トマホークを使うのでは?

679 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 10:10
「みらい」の燃料の残量sage

ん?ちょっと思ったんだけど、
原子力戦艦「ハズバンド・E・キンメル」が時空転移したなら(修理という概念は除いて)燃料の補給は気にせず大活躍できるかな?
火薬や砲弾も当時の技術なら何とかなるだろうし。

680 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 10:53
みらいは所詮、TMDの一環として開発された防空艦(のはず)である。
戦略的に見て、みらいの搭載ミサイルは対空ミサイルがほとんどのはず。(そのためにイージスシステムなわけだし。)
よって、対艦ミサイルは、護身用に少量搭載している程度と思われる。
こんなんで大和を相手にしよう言うのは、片腹痛い。

681 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 11:04
来週の予想
草加「こちらには佐竹一尉がいる。それでも撃てるのか?」
角松「なにぃ! うぬぅ〜…。」(つづく)

682 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 11:12
かわぐちかいじの母でございます。
このたびは、かいじがあのようなマンガを描いてしまい、
皆様には大変ご迷惑をおかけしております。深くお詫び申し上げます。
息子は幼い頃に父親を亡くし、そのショックで内気な子供になってしまいました。
そのせいか、小・中学校ではいじめにあっていたのです。
この年になるまで、恋人はおろか友達さえもいないようで、
大変心配しておりましたが、沈黙の艦隊というマンガでヒットして以来、
息子も少し明るくなったようです。
夕食の時には「今日ガダルカナルでね、みらいがさあ…」 と、
とても楽しそうに話してくれるのです。
どうぞ皆様、息子を暖かく迎えてやってくださいまし。本当は良い子なんです。
よろしくお願い申し上げます。
                    
かいじの母より

683 :DUB MASTER:2001/05/13(日) 11:52
↑、虚しくない?

684 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 12:06
>>682
逝ってよし

685 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 15:17
>>681
そ、そうか。佐竹一尉の存在をスッカリ忘れてたよ。
すまん、佐竹一尉。

686 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 15:51
>>675
もしそんなことをして見ろ。
46サンチ砲の反撃を喰らって、みらいは撃沈!

687 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 16:37
膠着状態が続くと思われたその時、津田が動き出した。
津田「これよりこの艦は山本五十六長官の指揮下に入って頂く」
艦長「そんな事ができるものか」
津田「周りをごらんいただけますか?」
艦長「こいつは驚いた・・・。クルー全員がそっくり入れ替わっているとは」
ガ島で角松が状況を聞いて叫ぶ。
角松「津田ー!!!」

688 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 16:59
かいじの父親は数年前までは確実に生きていたよ。
今は知らないけど。二人で並んでる時の親子の背中が良いのだ。
682は浅いね

689 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 17:02
お前らが思ってるほど大和は強くない。しょぽい鉄板

690 :匿名:2001/05/13(日) 17:38
実にどうでもいい話だが、昨日(5/13)に文華堂に逝ったら、
「ジパング」の同人やってるらしい体型不自由女×2が店内でやおいトークを炸裂させてたよ。
実にウザかった(笑)。

691 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 17:44
今週号やっと見れた
草加ってやたらカタカナしゃべるね
ヒューマニズムとかなんとか色々
みらいの資料読んだって、そんな言葉の意味とか覚えられんだろうに
仮に草加が英語しゃべれても、当時の人間は言わないでしょ
かいじやりすぎだよ
アホか
本当につまらなくなってきた

692 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 17:47
>691
君読書してるか?
昔の知識層は寧ろカタカナ語を好む傾向にあるぞ。
芥川の小説なんてカタカナばかり。

693 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 18:05
691はヒューマニズムを敵国語だと思ってるんだろ>692

694 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 18:05
海軍にいた俺の爺さんは英語がうまい!
あとカタカナ語、略語に強い。

695 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 19:08
草加曰く「貴官に同胞が撃てるのか、ほーらほーら撃ってみよ」と
言われて
「くそぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉお!!!」と
吠えるしかない深町艦ちょ・・・もとい副長の姿が直ぐそこに

696 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 19:38
時間稼ぎに必死だな(w

697 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 20:02
>>691
おまえこそアホ〜だな。
草加は通信参謀なんだから、英語くらい話せて当然。
今までの言動から分かるように、西洋文化の知識も豊富。
逝ってよし。

698 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 20:09
>>696
でもあと1分だね、大和が火を噴くのは。
いやその後も、ゴチャゴチャ話したからあと数十秒っていったとこ。
その数十秒が何週続くことやら(藁

699 :永遠の厨房:2001/05/13(日) 20:19
>>692-694 >>697
ヒューマニズムがヒウマニズムとかだったらよりリアルっぽい。

700 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 20:56
今週号の大和を見ると、前檣楼の頂上にある方位盤照準装置と15メートル測距儀が、
主砲の向きに合わせて横を向いている。
かいじもしっかり勉強してるなぁ。

701 :かわぐちかいじ:2001/05/13(日) 20:58
いえ、アシの子が写真をそのまま写しました。
世界の艦船の方ごめんなさい

702 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 21:08
今までは「かいじ考証いい加減!」「展開おせー!」「兵士や軍人の
行動が描けとらん!」とかだったが、今後は「軍オタウゼー!」
「ロマンわからん奴は逝ってよし!」とかのパンピーの意見が勢いを
増して板を制圧すると思われ。

703 :702:2001/05/13(日) 21:25
板×スレ○

704 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 21:27
AGE

705 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 22:14
>>690
同業者として深くお詫び致します。(涙)

706 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 22:17
>>705です。但し、ホモ萌えはしません・・・関係ないのでsage。

707 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 22:21
>>702
逝ってよし

708 :名無し衛生兵:2001/05/13(日) 22:26
草加少佐は駐英武官の経験があるし>英語話せる
ん〜。やさしそうなカオしているけれど、ゆうしゅうな人なのね。
海大て入るの大変だったのでしょうし。

709 :名無しへっぽこ衛生兵:2001/05/13(日) 23:00
海軍士官学校では英語は必修だったそうです。それから社交ダンスも授業の
中に入っていたって。
(親父が教えてくれました。当方へっぽこにつき詳細はわかりません。ご存じ
の方フォローお願いします)

710 :ばばぼん♪:2001/05/13(日) 23:10
英語が必修もなにも、海の上では英語が公用語なんだから、
士官や年長の下士官が英語を話せるのはおかしくないよ。
第一、海兵の数学とか物理の教科書自体が英語で書いてあるんだから
(海兵落ちて某帝大逝った親父談)。

711 :名無しへっぽこ衛生兵:2001/05/13(日) 23:11
>>710さん
サンキューです。考えてみればそりゃそうだな・・(大汗)

712 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 23:17
時間稼ぎはまだ続くと思われます
大和型戦艦の主砲スペックや砲弾の性能などなどを
ぶつくさと「みらい」側の人間が説明して今週は終了です。

713 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 23:19
うちのじーちゃん(故人)は元海軍中尉だったが、
特務中尉だったので英語は大の苦手だと言ってた。

714 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 23:23
今んトコ「みらい」が殺している人間は3名。
何故か全部日本人。。。

※うみどりに撃墜された水上機のパイロット2名も、
当時の海軍の慣習から今頃どこかで自殺攻撃を命じられているでしょう。

715 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 23:23
大和砲撃1分前ですが、ここで草加の持つ深層心理を読者の皆様に知っていただく
上で重用な、彼が幼少から帝国海軍士官になるまでのエピソードに話しが飛びます。

大和砲撃は、あと1年ほどお待ち下さい。

−敬具−

716 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 23:27
新しい未来!それは「ジ・パ・ン・グ」。

どこのバカテーマパークのCMなんだ!!!

717 :名無しへっぽこ三等兵:2001/05/13(日) 23:33
そういやJRにも「ジパング倶楽部」ってあったな・・・

718 :名無し三等兵:2001/05/13(日) 23:50
>>712
するとすれば柳だが、小栗が一喝しておしまい。

719 :名無し三等兵:2001/05/14(月) 00:05
漢字で書くと慈槃虞

720 :名無し三等兵:2001/05/14(月) 01:42
スレタイトルが悪い。

721 :名無し三等兵:2001/05/14(月) 01:58
このまま1000まで咆哮しなさげデスね。

722 :名無し三等兵:2001/05/14(月) 08:07
>>720
【戦艦大和『彷徨』編】だったら物語の展開にピッタシだったのにね(w

723 :名無し三等兵:2001/05/14(月) 08:10
あと1分に1週間も2週間もかけられたら、読者がはなれていくだろねー。

724 :名無し三等兵:2001/05/14(月) 08:37
某サッカー漫画では3週間それやられましたが何か?

725 :名無しへっぽこ三等兵:2001/05/14(月) 10:10
気長に展開を楽しむしかないか・・・

726 :ななし:2001/05/14(月) 10:36
草加と角松が喋っている間に。46cm砲発射!

727 :名無し三等兵:2001/05/14(月) 11:21
沈黙の艦隊なんかたった一瞬の出来事を心象描写絡めて
3.4回に分けてやってたぞ。文句言うな>723

728 :名無し三等兵 :2001/05/14(月) 11:32
どこまでじらすのかと思えば、いきなり戦艦の砲撃で廃墟になった
ガ島が1コマ。
「幸運にも」戦場を脱出しみらいへ帰艦した角松と、あいかわらず
インカム付けた草加の理想論チャットが延々とあと3週・・・。

729 :名無し三等兵:2001/05/14(月) 12:24
>>726
激しく同意!
残り1分を切った今、艦尾の格納庫から艦橋まで上がって、
砲撃を止めるようお偉い方を説得するのは物理的に不可能である。

730 :名無し三等兵:2001/05/14(月) 12:28
長官は草加に意見を求めただけで砲撃敢行を決めてないよん♪

731 :名無し三等兵:2001/05/14(月) 12:29
バシュ〜!
オペレーター「ハープーンが発射されました! まっすぐに大和へ向かっています。」
菊池「何ぃ! 発射許可は出してないぞ。誰が発射した。」
米倉「………。」
菊池「米倉ぁ!」

732 :名無し三等兵:2001/05/14(月) 12:30
>>729
んにゃ?
大和側の作戦詳細は闇の中、つーか、かいじの中
実は草加のGO出し待ちで山本が待ってる手はずになってたなんてのもありだな

733 :732:2001/05/14(月) 12:33
みらいに通告した作戦は、みらいの方針を
大和のお偉いさんに知らしめるためにだけ立案したかモナ
みらいが完全な味方じゃない、つーことを標さにゃならんだろ

734 :名無し三等兵:2001/05/14(月) 12:38
大和の放った砲弾に向けて発射されるみらいのスタンダード!
(音速を超えるミサイルを撃破できるんだから、砲弾くらい撃破できるだろう。)
しかし、すぐにタマ切れ(T_T)

735 :名無し三等兵:2001/05/14(月) 12:42
>>734
どこかに隠し持っている(?)シースパロー48発も使え!

736 : :2001/05/14(月) 12:53
ぞぬ ぞぬ ぞーぬー ぞぉーぉぬぅー 売られてゆぅーくぅーよぉー♪

737 :名無し三等兵:2001/05/14(月) 13:39
草加、某猫型ロボットから「ゴーホームオルゴール」を借りろ!
そうすればイヤでも角松達は撤退するぞ。ついでに米軍も撤退させ
てしまえ!!

738 :DUB MASTER:2001/05/14(月) 15:26
>>731
キャハ ! また米倉さんですかぁ!?
で、処分はどうなりませう?

739 :名無し三等兵:2001/05/14(月) 18:05
>>737
猫型ロボットは「みらい」側だろ。

740 :名無し衛生兵:2001/05/14(月) 19:23
みらいの世界の〜ネコババろぼっとぉ〜♪

草加少佐の髪、最初にくらべて、びみょうに伸びてる?
あと、男の人って一日くらいでは、ひげ伸びないの?
徹夜みたいなものでしょ――? 無精ひげとかあってもいいのに。
副長も航海長もお肌ツルツル。ちゃんと剃ってるのだろうか。

741 :名無し三等兵:2001/05/14(月) 19:32
沈黙の艦隊でもそうだった。男はここぞという時は髭が伸びないって事になってる。

742 :名無しさんの野望:2001/05/14(月) 20:16
>>741 精神力に不可能はありませんっ!!sage

743 :DUB MASTER:2001/05/14(月) 22:17
照子さんはまた出てくるのかな?

744 :名無し三等兵:2001/05/14(月) 22:24
>みらいの世界の〜ネコババろぼっとぉ〜♪

ちょっと笑った。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/14(月) 22:50
門松は激しく逝ってほしい

746 :名無し三等兵:2001/05/14(月) 23:18
>>738
医務室へ回され、桃井一尉のもとでこき使われることに…。

747 :名無し三等兵:2001/05/14(月) 23:34
>>746
どうこき使われるのかな?

748 :名無し三等兵:2001/05/14(月) 23:39
>>747
そりゃー、もう…。
…恐ろしくて、とてもじゃないけど書けない。(^^;

749 :かいじ:2001/05/14(月) 23:52
>>735
か「隠し持ってるなんて人聞きが悪い。シースパロー用VLSはちゃんと搭載しています。」
読「どこに?」
か「あの煙突みたいなモノの中に…。」
読「あれは煙突じゃないのか?」
か「だれが煙突だと言ったんです。アレは煙突型VLSです。
  大和だって煙突からミサイルを発射するでしょ?」
読「………。」

750 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2001/05/14(月) 23:56
>>739
こっそり拉致ったとか・・??(それとも猫型ロボットが「どこでもドア」を
使って大和に行ったとか)
>>746
米倉さんいと哀れ・・男の中で女が働くとイヤでも「女捨てちゃう」部分が
あるからなあ・・・(ばい経験者)

751 :名無しへっぽこ三等兵:2001/05/15(火) 00:08
>>750です。HN間違えちゃった・・・
>>746
しかもそういう女性は男に対して(若い男の子は特に)は鬼のように
こき使いますよ・・・ええ・・これもマジに・・・

752 :名無し三等兵:2001/05/15(火) 02:37
鬼ってこき使うんですか?

753 :濡れ衣tcns003.zaq.ne.jp:2001/05/15(火) 03:13
>>731
ワラタ

754 :名無し三等兵:2001/05/15(火) 08:29
しかし・・・、
みらいのレーダーで捕捉できるくらいだから、
朝になったら視界内に艦隊・陸上・船団全てが見渡せると言うことか。
なんでもやりたい放題だと思うのだが。

755 :ふう:2001/05/15(火) 10:06
あげ!

756 :名無し三等兵:2001/05/15(火) 10:11
並の火葬戦記への転落へマジック点灯

757 :kurochin:2001/05/15(火) 10:16
>ガ島
 しかし、こーなってくると、コーストウォッチャーとゲリラ戦を指示したヴァンデグリフトのおいちゃんの手下が気になりますねー。
あと、榎本二曹の生命の行方が! レーザー照準器はたぶんもう一組あると思いますが、人の命はねえ。
※SH60Jから降りるとき、雑嚢の形が2タイプ×2名に分かれていたので。1つは予備かなと♪

でも、角松が「日米双方の命より4人の命をゆーせんするっっっ!」と言ってたけど
まさに4人の命がピーーーーーーーンチ!だと思うですが、どーなんでしょ?

なんかイヤーーーーンな展開になりそーですが、日本人の「ギャップ」もテーマの1つであると思うので興味シンシンです。

後出しジャンケンって、多くの「仮想戦記」がソレなんだよねー。困ったことに。

758 :雪風:2001/05/15(火) 10:17
角松がおまえごと「大和」を沈めてやる
なんて発言していました。
戦艦武蔵は右舷7本、左舷13本の魚雷、命中爆弾は18発、至近弾を数知れず受けて沈みました。
大和は魚雷10本、爆弾6個で沈みました。

私は詳しく分かりませんが大和撃沈の為にハープーンとやらは何発必要なんでしょう?
炸薬量は?

尚、大和が沈むと乗員約3300名プラス自衛官1名(佐竹)の生命が危険にさらされます。
帝国軍人3300人<米海兵隊員11000人との認識か?

後砲撃まで1分ですが主砲の砲撃を始めたら草加は艦橋に戻れません。
甲板dashしちゃうと爆風で死にます。

759 :田中 :2001/05/15(火) 10:18
この本は最高早く4巻見たい
ところで三巻でカドマツたちがなぜ上陸したのかがわからん。教えて

760 :太平洋の洋子:2001/05/15(火) 10:19
田中さん、月刊バスボートさん>
「なぜ、角松以下3人がガ島上陸作戦を敢行したか?」は…確か上陸してくる
米海兵隊の朝食からパンとパンケーキを奪うため…ではなくって、草加少佐の進言が
実を結ぶまでの時間稼ぎで、「オペレーションサジタリウス」は海兵隊の戦意を完全
に破壊する!ため。と見ておりますが…どうでしょうか??

ミドリコさん>復帰おめでとうございま〜す! こういう季節の変わり目は体調崩される
方が多いですからね。ご自愛くださいませ。 ところで、そーですか、山本五十六記念館
は大盛況なのですね!これもジパング効果のひとつ!でしょうか?ジツは昨日、ジパングの
ボール紙で出来た立てカンバンが欲しくて(何処にかざるんじゃい!とつっこまないで;)
書店のお姉さんに聞いたのですが、後から回収しなくてはならないので、とか言われて
結局ダメでした(泣) くやしいから(?)その立てカンバンをじろじろと穴があくほど
眺めまくって帰りました。おばかさんです。
 ミドリコさんの提案「尾栗が角松を得意の”テッパチの上から拳固!”で気絶
させて洞窟まで引きずっていく」は名案だと思います!だってそのシーン、すぐに想像でき
るもの…(笑)後ろで以前、殴られて気絶した柳君がやーな顔をしてそうですね。って、笑い
ごとじゃないですなー!一体、どーなることやら、ハラハラです。

雪風さん>
大和が主砲の攻撃を始めたら爆風で死んでしまう?!う〜ん、これは困りましたですねぇ。
草加少佐は甲板をダッシュできずに海鳥に缶詰??それとも、攻撃自体を中止する…訳ない
でしょうし…あぁ、次の木曜まで身が持たんです…。

761 :たぬぞう酒保長:2001/05/15(火) 10:22
大和は主砲発射の際は対空機関銃員も含め甲板要員は非難させるそうな。
なぜなら発射の爆風で甲板員が即死してしまうそうです。
46センチ砲弾が至近爆発したらとても洞窟くらいでは助からないと思われます。
どーなんの・いったい?

762 :Ryo:2001/05/15(火) 10:24
トマホ−クですが、高高度より急降下してくるミサイルを打ち落とすのは現代でも至難の業。
まして「大和」の当時の対空火器では0%に等しいでしょう。
HE炸薬に関しても、あくまでも現代の装甲に対して考案されたものです。
当時の装甲(内部を含む)に対しては、十分過ぎるほどの効果が期待できるとは思いますが・・。
タイトルどおり、艦体中央へwillowさんのおっしゃるとおりの精度で命中すれば、ほぼ艦体は
真ん中より寸断され、やがて沈むでしょう・・・。
っと思うんだけどねぇ・・・・・・・・・・・・・ダメ?
(あとは、佐竹ちゃんだけなんだけど・・・)

763 ::willow:2001/05/15(火) 10:24
Ryoさん 実は現代の装甲より、大戦中の装甲の方が頑丈なんです。
なぜかといいますと、現代戦は当たる前に打ち落とす事を前提にした装甲で、軽合金を多用しています。
それに対し、大戦中の艦は当たり、それを跳ね返す事が目的の装甲なんです。
ほとんどの戦艦というものは、一定距離から撃つ自分の主砲弾に耐えられる事を目的とし、装甲されます。
大和型戦艦の場合、それは世界最強の艦載砲と呼ばれる、自艦の46センチ砲に耐える事を意味します。
特に大和型は、防御装甲が集中防御方式といいまして、艦中央部の重要部分に装甲を集中し、艦首・艦尾などは比較的軽装甲です。(軽装甲といっても普
通の戦艦並です)
私の言う艦中央部とは、あくまで煙突内部・艦橋による攻撃で撃沈ではなく戦闘継続力を奪う為のものです。
その他の場所は・・・・・いま思いつきました。
もしかすれば撃沈可能かもしれません。
大和型戦艦の弱点と呼ばれる所がありました。
1942年の時点で四基あった15センチ副砲をねらいます。
この副砲は、もともと重巡洋艦「最上」に搭載されていたものを流用したもので、砲塔の装甲は25ミリしかありません。
トマホークでも十分貫通可能です。
しかもこの砲、主砲塔弾薬庫に隣接しているのでうまくいけば、本当に撃沈可能なのです。
こうゆう時こそ、現代兵器の精密さが生きるのではないでしょうか?

764 :名無し三等兵:2001/05/15(火) 10:26
ここらへんはすべて「大和VS護衛艦」スレシリーズでがいしゅつ。

765 :名無し三等兵:2001/05/15(火) 10:27
艦艇攻撃用のHE弾頭???
知らん。

766 :ここだね:2001/05/15(火) 10:30
http://www81.tcup.com/8107/ssbn.html

767 :名無し三等兵:2001/05/15(火) 10:35
この時間につらつらと現れ人達へ。
その手の議論は全てガイシュツ。
それと、実艦の攻防力の論も本格的なのは「大和VS護衛艦」で完了済み。

768 :名無し三等兵:2001/05/15(火) 10:41
爆風で即死ってよくいうけど、どんな風に死ぬの?
もしかしてバラバラ?

769 :ななし:2001/05/15(火) 10:51
>>768
内臓がグチャとなる。

この前自衛隊の74式戦車の空砲の発射でも腹に来たからなー。

770 :名無し三等兵:2001/05/15(火) 10:57
観艦式で距離の離れた位置で発砲された127mmでも結構顔にきます。

771 :奈々資産:2001/05/15(火) 10:59
どうでもいいが、コピペ野郎がいるな。
よく見ると>>766からコピペしてくたのもあれば、
>>766へコピペしたのが乱立している。

772 :>771:2001/05/15(火) 11:13
でもおもろい!

773 :名無し三等兵:2001/05/15(火) 11:18
なるほど。

774 :名無し三等兵:2001/05/15(火) 11:35
そっかー。爆風って吹っ飛ばされて空を舞うだけじゃなかったのね(馬鹿)

775 :名無し三等兵:2001/05/15(火) 12:35
みなさんは、みらいが大和へ向けてミサイル攻撃することを想定していますが、それはありえないでしょう。
なぜなら、”救命活動”をモットーとする艦長が許可するはずがないからです。
副長の角松がなんと言おうと、最終的な決定権は艦長が握っているのです。

あと考えられるとすれば、大和のてっぺんに付いている照準装置をトマホークで破壊して、
主砲を無力化することです。(菊池あたりが考えそう。)

776 :名無し三等兵:2001/05/15(火) 12:50
>>775
すでに潜水艦に攻撃しとるやん

主測距儀が壊れただけで主砲が死ぬなら、儀にはガチガチに
装甲が施されるだろうに

777 :名無し三等兵:2001/05/15(火) 12:51
某猫型ロボットって九月三日生まれなハズ・・・・。
みらいにも居ましたね。でも、もうすでに・・・。

778 :名無し三等兵:2001/05/15(火) 12:56
>>775
測距儀は主砲にもついてる。この場合に有効かどうかはわからないが。

779 :名無し三等兵:2001/05/15(火) 13:01
猫型ロボットは死んだのか

780 :名無し三等兵:2001/05/15(火) 15:05
歴史改変で作られた国に誇りなどあるものか。
もう大勢の人間が知っちゃってるし。

781 :名無し三等兵:2001/05/15(火) 15:50
>>799
死んではいません。多分「みらい」と「大和」をどこでもドアで往復している
かも・・で、それを見つけた山本五十六は知らず知らずの間に何故か「みらい」の
中に入っていったりして・・・

782 :濡れ衣tcns003.zaq.ne.jp:2001/05/15(火) 18:00
>>776
アレは米倉が勝手にやっただけだぞ

783 :名無し三等兵:2001/05/15(火) 18:13
森三尉って9月3日生まれだね。

784 :名無し衛生兵:2001/05/15(火) 21:00
おとめざ>森くん
角松くんは、頑固だから山羊座かな。熱血だから獅子座か牡羊座も候補。
菊ちゃんは、頭が良さげでクールだから双子座。

785 :名無し三等兵:2001/05/15(火) 23:38
小栗クンって、連載開始当時に比べて”鼻”が大きくなった気がしませんか?

786 :名無し三等兵:2001/05/15(火) 23:43
>>785
角松と描き分けるためだろ。

787 :名無し三等兵:2001/05/15(火) 23:51
トッドがたれ目になったようなものか

788 ::2001/05/15(火) 23:58
>>786
違います。
ボクを殴ってバチが当たったんです。

789 :名無し三等兵:2001/05/16(水) 01:06
 パッとどこでもドアが開いて、こんどは未来に、みらいは投げ出されます。
 そこは、
 50年後の世界です。
 O朝OのてポOんが、飛んでくる。はるか上空を通過していく。

 狙いがそれたのですね。……で、両国は悲しい代理戦争に突入。
 アメリカはすでに無く、
 日本軍は、いまドイツと決戦中。

790 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2001/05/16(水) 01:18
みらいに対抗して「かこ」という艦が出てきます。
いや決して「加古」ではなく。

791 :名無し三等兵:2001/05/16(水) 07:50
>>785
小栗じゃなくて尾栗です。

792 :DUB:2001/05/16(水) 11:11
「まァ、よかろう」でお馴染み、梅津艦長は津田さんより
尾栗さんに似ている。
特に(目は当然ながらどちらも)鼻。

793 :渡辺真知子:2001/05/16(水) 11:57
すると,「げんざい」というフネもでるのでしょうか?

794 :名無し三等兵:2001/05/16(水) 12:34
ドゴーン!
ついに大和が火を噴いた。
角松「草加ぁー! き、きさまぁ…。」
怒りに打ち震える角松

尾栗「柳一曹、負傷!」
柳「はぁ?」
尾栗「はぁ、じゃない。きさまだ!」
バコン!
いつものクセで、柳を殴る尾栗

柳「………。」ピッポッパ
”上司に恵まれなかった人に…”にTELする柳

795 :名無し三等兵:2001/05/16(水) 12:57
>>794
藁多

796 :名無しちゃむ:2001/05/16(水) 15:23
そろそろ次スレのタイトルきぼんぬ

797 :名無し三等兵:2001/05/16(水) 19:07
age

798 :名無し三等兵:2001/05/16(水) 19:38
柳のメガネはいつのまに消えた?

799 :名無し三等兵:2001/05/16(水) 20:28
>>795
藁多けど、使えない上司は角松でしょ。

800 :名無し三等兵:2001/05/16(水) 20:41
>>796
あと数時間後発売の今週号次第だな。

次スレ「ジパング 今度こそ戦艦大和咆哮編」

801 :名無し三等兵:2001/05/16(水) 20:46
>>794
「はい、スタッフサービスです」

802 :名無し三等兵:2001/05/16(水) 20:49
あんなことに大切なスタンダードを使ってしまって
あっというまに搭載兵器使い切りそう

803 :名無し三等兵:2001/05/16(水) 22:59
>>802
使い切ったところへ、都合良く補給艦がタイムアウトしてくる。

しかし、イージス艦にVLS32セルと言うのは、ちょっとさびしすぎる。
ヘリ格納庫をつけるにしても、むらさめ級と同じにするのではなく、
アーレンバーク級のフライトUAのように、ヘリ格納庫を一段下げて、
その上にVLSを搭載する構造の方が良かったと思う。

804 :名無し三等兵:2001/05/16(水) 23:03
>>803
訂正
32→29セルです。
ローディングクレーンのスペースに3セル分使うんですよね。

805 :名無し三等兵:2001/05/16(水) 23:08
>>801
すると柳クンがニコって微笑むんでしょうね。

彼の笑顔が大好きです。
ドーントレスの破片が当たって負傷したときも、何だかとても嬉しそうでしたし。
きっと戦史オタとして、幸せの絶頂にあるんでしょうね。

806 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 00:54
大和の放った砲弾を、イージスシステムで空中破壊。
「この戦場でもっとも冷静」

807 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2001/05/17(木) 01:33
>>805
で、そんな柳に今度は尾栗が・・・
”部下にに恵まれなかった人に…”に電話したりして・・・
「はい、スタッフサービスです」
尾栗「もしもし・・」

808 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 01:34
>>807です。HN&コピペミスった・・
”部下に恵まれなかった人に…”だった(大汗)

809 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 01:49
>>806
なんかもったいない・・・。

810 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 02:12
さてと、コンビ二にかってこうようアゲ。

811 :名無し三等兵 :2001/05/17(木) 02:48
スタンダードが全て必中して砲弾を破壊するとして、
大和に加えて随伴戦艦、巡洋艦の艦砲射撃を防ぐのに
何発必要ですか?

812 :ネタばれです。:2001/05/17(木) 03:19
まだ買ってない人へ。
草加のチャット無線は長続きしませんでした。
>予想大ハズレ。
交渉は決裂しました。草加のアホが
一方的に通信カットしました。

今、大和を中心とする日本艦隊がガ島を猛砲撃中です。
「みらい」は、大和に反撃を開始しました。
以下次号へ続く!

813 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 03:37
ちょっと待てぃ、ほんまにスタンダードで迎撃するん?

814 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 03:37
>>811
スタンダードとハープーンとトマホークの区別をつけてから質問してくれ。

815 :ネタばれです。:2001/05/17(木) 03:42
砲弾迎撃(笑)
かわぐちかいじも
ナイスなネタを…

816 :ネタばれです。:2001/05/17(木) 03:43
たしかにスタンダードと書いてあるぞ。

817 :あぁ〜〜:2001/05/17(木) 03:51
早く読みたいぞ!

818 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 03:58
馬鹿が、かいじめ余計な事に貴重なスタンダード消耗しおって。
砲弾の絶対数の方が多かろうが・・・。
それに砲弾の飛行中の運動エネルギーの計算でトンデモ伝説でもつくるつもりか?
あいつもWarbirdsカルト教団の信者とはな、幻滅も甚だしいわい。

819 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 04:21
仮に、大和の主砲弾にスタンダードが命中(笑)
したとして、誘爆で他の弾を破壊出来るのであろうか?
誰か教えてくれ

820 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 05:40
 三年後の兵器は倍以上強力になっているとおもわれ
 狙うなら艦橋とおもわれ
 司令官いなくなって
 誤謬やまさん、神となる
 (戦争指導者たちは負ける戦争しかできないとおもわれ)

821 :濡れ衣tcns003.zaq.ne.jp:2001/05/17(木) 05:42
絶句、、、

822 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 05:53
なんと、大和 vs 護衛艦のスレに新ネタ提供か!?(ねぇよ)

823 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 05:54
かいーじ先生、遂に逝く(藁

824 :名無し衛生兵:2001/05/17(木) 06:16
えっ? なにがどうなっているの? すたんだーどってなに?
とりあえず、読む前にココを見る私が悪いコトだけはわかった(涙)

825 : :2001/05/17(木) 06:26
なんかもーダメだなって思った、今週。かいじの頭ももーダメだな・・・

826 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 06:53
かいじこのスレみて自棄になってんのか(w

827 :名無しへっぽこ三等兵:2001/05/17(木) 06:58
コンビニに眠い目こすって買いに行った。(最近競争率が高いんで)
まだ読んでいないが・・展開遅いのは相変わらずかあ・・・
「バッテリー」でも読むかな・・・(一緒に買った)

828 :濡れ衣tcns002.zaq.ne.jp:2001/05/17(木) 07:12
>>827
度肝抜かれること請け合いです(w

さて次スレのタイトルどうしましょう?

829 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 07:13
うーむ、、、大和の砲弾をスタンダードで迎撃ねぇ・・・

いくら46センチ砲といってもレーダーなんかで捕らえられるんか?

830 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 07:43
意表をつかれたのは素直に認めます。かわぐちかいじマンセー!

しかしこりゃきっと「みらい」の弾薬は無限だな。
ハープーンのもったいない使い方にしても
今回のスタンダードにしてもまったく躊躇いがない。

831 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 07:51
>>734
ほらな。
オレの言ったとおりになっただろ。
かいじの考えることは、所詮この程度。

832 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 07:57
>>807
いや、尾栗よりむしろ菊池が…。
菊池「もしもし…。」

833 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 08:40
>>829
つーか対航空機・ミサイル用のスタンダードごときでは
秒速780mで飛んでくる1トンもの質量を止める事なんざ
出来ません。

834 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 08:41
砲弾って、どのくらいの高度を飛んでくるのだろ?

835 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 08:49
しかもあのスタンダードIRBM迎撃可能って書いてたぞ…

836 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 08:54
>>831
なんだか寂しそうなので、誉めてあげよう。

837 :海の人:2001/05/17(木) 09:00
>うーむ、、、大和の砲弾をスタンダードで迎撃ねぇ・・・

 走ってくるバスを拳銃の弾で止めようというのに等しいような(^_^;

838 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 09:11
>>837
>走ってくるバスを拳銃の弾で止めようというのに等しいような(^_^;
前輪にあたれば止まります、
べつに完全破壊する必要ないだろうし、弾体が横転する程度の外乱あたえられればOK

839 :バーナー保守員:2001/05/17(木) 09:11
どっかっで見たような展開ですな。迎撃、はて...?

840 :バーナー保守員:2001/05/17(木) 09:13
>>838
>べつに完全破壊する必要ないだろうし、弾体が横転する程度の外乱あたえられればOK
実際はそうでしょうが、空にまるで花火のような爆発がありましたが。

841 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 09:21
>>835
いま研究中のキネテック弾頭装備のやつか?
弾道弾迎撃用だからこいつなら迎撃可能かもな
みらいの装備は未来の装備だから、現時点での性能で云々言ってもな
ちょいと近未来からのタイムスリップつーことで、美味く逃げてるよな

842 :1:2001/05/17(木) 09:26
ここの1です。立てた直後から「もし大和が発砲せず帰ったら
どう責任取るんだ」とか「スレタイトルは勇み足じゃなかったか」
とか批判を受けてきましたが、どうやら次のスレに行く前に
タイトルは(一応)現実のものになってくれました。
よかったー。けっこう冷や汗ものだった(^^;;

843 :みらいは未来のみらいです:2001/05/17(木) 09:28
小麦袋に突っ込ませた対艦ミサイルが、燃料や炸薬に引火もしないし
それどころかヒビひとつ入らないんだから、
大和の砲弾をピンポイントで撃破するくらいは朝飯前でしょう?

844 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 09:31
次のスレッドのタイトルは
「皇軍相撃つ。怒涛の同士討ち編」
なんてのは如何でしょうか?

845 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 09:34
文字通りの「皇軍相撃」とは梅津もやるのぅ。
てめぇの家族(じーちゃん、ばーちゃん)を殺しまくった
連中を助ける為に懸命になるとは、、、、
梅津は山本五十六以上の米スパイ確定だな。

846 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 09:50
日本全面降伏へと歴史を修正するために「みらい」は米海軍と合流に一票
ただし条件は核開発の凍結と天皇制の存続(藁

847 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 10:01
見開きの超ドキュン戦艦が測距儀をあさっての方向に
向けながら斉射しておりますが、砲の仰角が極めて
ばらばらなのは何故? 一斉着弾させるため?

あと、対地砲撃の場合は観測射撃とかしないの?

19ページ下の駒の拳銃弾みたいなのは何?外れたのは
バリスティックキャップ?

中空で炸裂する大口径榴弾の炸裂光で地に影を落としながら
平然としているこいつは化け物?

848 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 10:03
Maxに達した闘気で爆圧を跳ね除けているのです

849 :犬の糞:2001/05/17(木) 10:05
 いやいや、予想通りの展開となりました(^o^)。現在のイージスシステムで
同時に誘導可能な目標は三つ。しかし、発射は9発同時にして欲しかったですね。

 大和の第一斉射はすべて撃破!呆然とする、草加・山本五十六・バンデクリフト
今後のそれぞれの心理描写が楽しみです。ボカスカ撃っち待ったら、そこら辺の
とんでも仮想戦記本と一緒になってしまいます。前回の批判、撤回(^^)。
 しかし、草加はリアリストですなあ。

 最終結末は、山本五十六を中心とした軍事クーデター、東京湾に乗り込み陸軍
その他の主戦派を木っ端微塵・・・に20バーツ。「みらい」は・・・、てんで
わかりまへん(。ヘ°)ハニャ。

850 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 10:06
一番冷静なのは草加じゃないかと

851 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 10:08
一旦撤退し帝都に帰った山本長官が陛下に直談判し、
錦の御旗を掲げてクーデターに一票

852 :バーナー保守員:2001/05/17(木) 10:11
>>848
破片は?
重力により、鉛直方向にしか落ちないのかなあ。

853 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 10:11
スタンダードが砲弾に当たったとして空中で爆発分解させられるの?

854 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 10:13
>852
角松はサイヤ人の血が流れているので大丈夫です

855 :バーナー保守員:2001/05/17(木) 10:17
>>854
じゃあ、モーミングからヤングジャムプに連載を変えなきゃだめぢゃん。

856 :それより:2001/05/17(木) 10:43
まじで角松うざすぎ!
あいつに殺意すらわいてきたよ。
山本五十六長官とっとと角松殺して!

857 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 10:45
来週のモーニングで大和萌えの柳たんが殺ってくれます
いやぁ〜っ!私の46センチ砲弾がぁっ!と叫びながら。

858 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 10:58
来週の予想

暗い海上に閃光が走る。とっさにそちらを見るヴァンデクリフト。
「あれは、日本戦艦隊の艦砲射撃か!?」やばい、と思う間もなく
ガ島のはるかかなた上空で次々と巨大な爆発が起こる。
海兵隊員達は「ジーザス、なんだありゃ」「ヘイ、ジャップは
時限信管のセットを間違えてるんだ、早すぎるんだ」「Aha、
やっぱりジャップはまともに計算もできない猿だな」「これが
日本名物の花火ってやつか」と爆笑が起こり、期せずして
隊員達の士気は騰がる。だが一人冷静なヴァンデクリフトは
「これは威嚇だ、次は本気で撃ってくる」と降伏を真剣に
考え出したのだった・・・

とかってどうよ?

859 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 12:10
レーザーポインターを照射してた下士官。
顔つきといい、存在感の薄さといい、
森三尉に続く殉職、あっ戦死者になる可能性濃厚。

860 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 12:15
>>859
キャワギュチ・キャージ先生には
そうやって自衛官を一人ずつ『日本軍』に殺させることによって、
日本の右傾化に警告を発する深謀遠慮があると思われ・・・・・ない。

861 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 12:17
来月号で、いよいよ大和に対する威嚇攻撃がみれます。
使用するのは、潜水可能な海中仕様トマホークです。
山本長官の目前で海面下にダイブ、300メートル潜ったのち
空中にジャンプ、空中で3回転したのち、
またもや海面に潜る。海中で大和の回りを4回転したのち、
飛びあがり、大和艦橋に軟着陸します。

862 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 12:27
>>853
米、日共同でやってた弾道ミサイル迎撃用のスタンダードなら出来るでしょうな
現時点では未だないので詳細は未定、なんせ成層圏から落ちてくる装甲目標相手だから
放物線描いて落ちてくるだけの砲弾の迎撃ぐらい出来るものと思われ..
>>840
今の炸薬弾なら横転したら自爆する様になってるが..大和の奴はどうなんかな

863 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 12:35
ベネット(代弁)「みらいは大和には決して勝てない。
  なぜなら、みらいが保有しているミサイル数を、
  大和の砲弾数が上回っているからである。」

>>775
対策はコレか?
あのてっぺんの照準装置がないと、長距離射撃は不可能になる。
念のために、第2砲塔に付いている測距儀も破壊しておくことをすすめる。

864 :県立特務機関:2001/05/17(木) 12:43
細かい事は別にして大和の艦砲射撃は迫力ありますね。
同方向への主砲9門と副砲9門の斉射は見たかったですが、
艦体に影響があるのかな?
無いと思うけど・・・

865 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 12:44
草加も山本長官も、みらいが妨害することを承知の上で、この作戦を発動したんだろうな。
草加は、トラックへ立つ際に”大鑑巨砲主義を破壊するには未来を見せることが必要”とか言ったし、
山本長官に”艦隊の真ん中にいてあなたは窮屈そうです。”とか言ったよね。
つまり、彼ら2人の真の目的は、大鑑巨砲主義共に大和の無力さを分からせて、
ガダルカナルからの撤退を認めさせることだと思われる。
そう考えると、角松との駆け引きは見事だった。

866 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 12:45
副砲は万が一アメリカ艦隊が出現して突撃してきた
際に備えて待機中です。どうせ戦艦も空母もいないと
わかってますから、駆逐艦対策に副砲と高角砲を
待機させているのです。

867 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 12:47
>>865
戦艦は航空機に対しては無力だが、他の艦艇相手や
艦砲射撃では無敵に近いと思うが・・・大和だし。

大和の無力さをわからせるには、沈めんとならんよ。

868 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 12:57
>>840
榴弾なんだから信管に衝撃与えれば爆発するでしょ。

869 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 13:00
>>868
榴弾なの?

三式弾じゃないんだ.

870 :バーナー保守員:2001/05/17(木) 13:06
>>868
>榴弾なんだから信管に衝撃与えれば爆発するでしょ。
SMシリーズの爆発衝撃がそんなに強ければね。

それとも「某猫型ロ...」。

871 :ああああ:2001/05/17(木) 13:11
 スタンダードで46インチ方の弾を撃墜!
まさに漫画だね。

872 :名無し三等兵 :2001/05/17(木) 13:16
固定目標への斉射なのに大和以外の艦船は艦砲射撃しませんか?
16インチ以下だと射程外?それとも大和単艦で突入したの?

873 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 13:18
上陸部隊殲滅目的だから三式弾でしょ?

絵を見ると副砲まで斉射してるねぇ
ということは、他の巡洋艦クラスの主砲も一緒に撃ってるもの
と思われ、みらいの迎撃ミサイルじゃぁ、数が足りない

迎撃して運良く自爆させられても、慣性力がついているので
破片だけでも甚大な被害を与えるものと思われる

それにしても、各砲があんなに仰角に差を付けていたんじゃぁ
落ちどころがバラバラになるんじゃない?
三式弾一発で、500メートル四方くらいに
被害与えられるのかなぁ?

874 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 13:21
「みらい」、早く逃げて!(藁

875 :nanasi-:2001/05/17(木) 13:29
>>869
>榴弾なの?
>三式弾じゃないんだ.

あ、おれもそう思った。史実では昭和17年10月11日に「金剛」「榛名」によってガ島の米軍に対し
艦砲射撃が行なわれたが、そのとき使用されたのは三式弾。
草加は当然「みらい」で戦史を読んでるからその威力は知っているはず。使わないはずはない。
今回の「ジパング」で三式弾が使われてたら、たとえ砲弾自体を破壊できても間違いなく
焼夷弾の雨あられ。角松戦死決定だった。

まさかかわぐっちゃん三式弾の存在を知らなかったとか。まさかね・・・。

876 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 13:44
この物語はフィクションであり、登場兵器の性能は実在のものと異なります。

877 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 13:49
かいじ「やっぱやめときゃよかったなー」
担当 「ちょっと無理ありましたけど、読者は大和の46センチ砲炸裂を
   楽しみにしてますからね。今週も編集長に褒められるな」

878 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 13:56
この頃はまだ三式弾の在庫は少ないです。
大和が放った砲弾が霊式通常弾って設定でもおかしくは無いと思います。

879 :878追記:2001/05/17(木) 13:58
>>857
「金剛」「榛名」のガ島砲撃の際の消費弾数ですが
*「金剛」:三式弾104発、一式徹甲弾331発、副砲27発
*「榛名」:霊式弾189発、一式徹甲弾294発、副砲21発
ですので、実は三式弾って少ないんです。

880 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 13:59
>>870
登場人物のセリフから察するに弾頭LEAP or 直撃モードありなのでは?

881 :バーナー保守員:2001/05/17(木) 13:59
実史戦隊 2ちゃんねらー

モーミング採石場にて
かいっじ将軍「(読者を)かいっじ空間に引きずり込め」
アシ戦闘員 「ヒョイー(Yes)」
2ちゃん赤  「まてーぃ、実史戦隊がそんなことさせないぞ!。2ちゃんレッド。」
2ちゃん青  <以下略>
 

882 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 14:00
三式弾、まだ開発中じゃねえのか。いつ完成したのかは
覚えてないが、金剛と榛名が積んでいったやつはかなり
ぎりぎり直前に生産されたんじゃなかったかなあ。

もちろん「みらい」タイムスリップの影響で歴史がかわり、
ジパング世界では既に三式弾がガンガン生産中ということも
完全に否定はできんが(w

883 :クランシーくん:2001/05/17(木) 14:10
>>862
とっても速い終端速度で落ちてくる対弾道弾は、目の前で
小爆発を起こして飛び散ったミサイル破片で処理(最終起爆阻止)
できる。砲弾に対しては威力が足りない。

というか、いちばんの問題は、対BM(弾道弾)用のSMは、
目標の寸前で爆発するのだが、相手が高速だから起爆
タイミングは極めて短いのである。

大和砲弾だと、かなり手前で炸裂しておしまいになるだろう。
誘爆は起きないはずだ。

884 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 14:23
>>883
LEAP弾頭のSM-3って弾頭は30kgのキネティック弾頭じゃ無かったっけ?

885 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 14:24
>>841
キネテック弾頭の説明をもう少しお願いいたします。
Googleではヒットしませんでした。

886 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 15:02
当時の大和は陸上攻撃弾もってないんだよね
だから打ったのは多分零式弾
こいつの構造については未だ諸説あるけど、一般的には対空砲弾と思われ..
なんせ信管が時限、慣性信管だし、高射砲弾と同じ構造だな
ミサイルの破片に突っ込めば誘爆するだろな

887 :名無しへっぽこ三等兵:2001/05/17(木) 15:04
>>828
>>827です。「ジパング」「バッテリー」両方とも読みました。
度肝を通り越して呆然・・だって「角松もどき」の名前が「洋介」とは・・・
笑いをこらえるのに必死でした。次は6月7日発売号に出るらしいです・・

>>832
今頃塹壕の中で尾栗、柳、榎本の三人が・・
『上司(尾栗は「同僚」)に恵まれなかった人に・・』
「はい、スタッフサービスガダルカナル島支店です」(んなもんあるかい!)

888 :クランシーくん:2001/05/17(木) 15:11
>>884
LEAPって大気圏内でも使えるの?

http://www.thiokol.com/tactical/leap.htm

それ以前に誘導できるのかな?LEAPの赤外誘導は
砲弾も補足可能?

いやそれ以前に、SM3には最小射程がありそうな気がする...

889 :名無しへっぽこ三等兵:2001/05/17(木) 15:13
>>887「もしもし・・」

890 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 15:26
>>888

確かにSM-3やLEAP使うには高度低すぎる気がするな。
SM-3の最小射程どのくらいなんだろ?

891 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 16:34
佐竹一尉の運命や如何に?

892 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 16:56
そもそも大和と「みらい」と米軍所在地の
距離関係はどうなっているんだ?
距離によっては発射された砲弾を捕捉・追尾・発射・誘導は
間に合わんぞ。

まあ何れにせよ副砲までぶっ放している大和の全力射撃で
飛んでくる斉射砲弾数は18発、5斉射もすれば「みらい」は
弾切れになるが。

893 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 16:57
結局
草加=海江田
角松=深町

という事で宜しいか?

894 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 17:02
草加=海江田=デムパ送信所ですね

895 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 17:08
深町ってもうちょっと攻撃的でないか?

896 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 17:14
こんなかんじですね
角松 <=(^o^)=> 深町

897 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 17:19
砲弾はマッハ3くらいで落ちてきます。
どう考えても半分も打ち落とせません。

898 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 17:25
チリ沖で共同示威行為をするはずだった第七艦隊から
こっそり核弾頭をかっぱらっていたのです。
大和の砲弾は蒸発してしまいましたとさ。

899 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 17:27
露助のミサイルもマッハ3+で落ちてくるけど?

当てることはできると思うよ。落とせるかどうかは別として。

900 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 17:34
仮に落とせるとしても
さすがに全部は当たらんだろう。

「一発も落ちてこない」とか言って
平然としてる門松はドキュソ

901 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 17:43
スタンダード撃ち尽くしたら、今度はCIWSで落すつもりじゃ
ないだろうな(藁

902 :バーナー保守員:2001/05/17(木) 17:46
>>901
シースパローを隠してあります。

903 :名無しへっぽこ三等兵:2001/05/17(木) 17:51
>>891
いつの間にか忘れ去られている・・おい・・・
(某猫型ロボットに頼んで「どこでもドア」を使わせてもらいなさい)

904 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 17:53
>>902
さすがにシースパじゃ無理っしょ?

905 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 17:58
>>897
>砲弾はマッハ3くらいで落ちてきます。
えっ?

906 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 18:02
ミサイルを増やすのに使えるひみつ道具といえば、何があったっけか。

907 :バーナー保守員:2001/05/17(木) 18:03
>>904
かいっじ電工製のシースパローは特別なので、大丈夫です。
ICBMも落とせます。

908 :バーナー保守員:2001/05/17(木) 18:03
>>906
饅頭が2倍に増えて行く、液体があったはず。

909 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 18:04
>>900
一斉射撃の榴弾なら、

先頭の1発を破壊

その破片の中に2発めが突入

結果的に弾幕がどんどん厚くなる

後続の弾すべて誘爆

どないだ?ありえんと言えるか?

910 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 18:27
>>909
ありえん
一斉射撃なら遅延発砲装置のおかげで
ごくごく多少時間差があるだけだ

911 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 18:31
スタンダード持ってるのに、なんでシースパローなんて時代遅れのミサイルもってんだ?

912 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 18:31
>>908
バイバインで問題解決!

913 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 18:32
某猫型ロボット大活躍!

914 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 18:38
みらいが撃ってるの
ほんとにスタンダード? ハープーンに見えるんだけど?
http://www.index.ne.jp/cgi-bin/missile?rgmugm84

http://www.index.ne.jp/cgi-bin/missile?rim66

915 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 18:44
>>910
じゃあ一斉にミサイルの弾幕に突っ込むと
やっぱ全滅ジャン

916 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 18:47
>>915
そんなに密集して飛ぶわけないじゃん
それに誘爆する砲弾の弾速計算した?(藁

917 :名無し衛生兵:2001/05/17(木) 19:00
だめ。ちしきが無いから、どこがおかしいのかわかんない。
今回のできごと(みらいが「すたんだーど」とかいうので大和の砲弾をたたきおと
した)のは「あっぷとりむ90度!」とか「空をとぶ潜水艦」とかくらべても変な
ことだったのでしょうか……?

918 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 19:02
>>917
まず、九発発射された砲弾に対して三発しか
迎撃ミサイルを発射していないという時点で
すでにアレなのです。

919 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 19:04
ついでに言うと、大和に続く他の艦も大和の発砲後
ただちに砲撃を開始するはずです。旗艦の発砲は
攻撃開始の合図を兼ねますから。確か十五隻ばかり
連れてきてたよね?

やっぱりガ島には砲弾の雨が降り注ぎ、ドキュソな
角松はミンチになるはずなのですが・・・

920 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 19:14
>>918
副砲も含めれば18発ではないかと・・・

921 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 19:22
>>917
空飛ぶ潜水艦は可能です。
アップトリム90度は潜水艦の機動性が高ければ可能・・・
しかし今度のはいささか電波がひどすぎる・・・

922 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 19:27
いくら空中で爆発させても角松には熱と鉄の雨が降り注ぐと思うが・・・・。
地表爆発より怖いんじゃないの、下手すりゃ。

923 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 19:30
>>922
少し遠い場所で爆発しているので大丈夫でしょう。
それに91式徹甲弾の弾薬重量知ってますか?
大和砲弾はある意味運動エネルギー兵器でしょう。

924 :犬の糞:2001/05/17(木) 20:14
>>849
 自己レスですが・・・、みなさんの発言を読んで気がつきました。

「副砲を発射してる」・・・・かいじさんやっぱり滅茶苦茶!
確か30KM離れていたはず、副砲や他の戦艦・巡洋艦の主砲でも
射程圏外ですがな・・・・。届くわけあらへん

 ま、そこら辺は大目に見て心理描写及びストーリーを楽しみましょう。

>>876さんに激しく同意し、2NZ$贈呈。

925 :名無し衛生兵:2001/05/17(木) 20:16
みなさん、ありがとう♪
よくわかってきました。
では、あっというまにミサイルが尽きてしまいますね。
これからもよろしくおねがいします。

926 :バーナー保守員:2001/05/17(木) 20:29
そろそろ新スレ。
新スレには「がっちり」と「砲弾迎撃」の2つの言葉を入れるのきぼ〜ん。

927 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 20:43
>>923
えっ、陸上攻撃に徹甲弾?

928 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 20:44
つかいい年して漫画なんか読んでんなよ・・・
おまえらみんな馬鹿ばっかだな!

929 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 20:47
砲弾をミサイルで打ち落とす・・・・
こんな離れワザができるなら
弾薬庫直結の後部副砲を狙って大和を撃沈させるのは簡単なのでは?

930 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 20:49
>>925
みらいは艦内工場でミサイルを製造していると思われ..
発射したミサイルの数を数えるような、野暮な事するなよ

931 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 20:50
あのさ、ガダルカナル西方から突入したんなら、大和は右砲戦を行うんじゃないの?
左砲戦やってるんだけど。
まさかツラギ東方から回り込んだの?

932 :バーナー保守員:2001/05/17(木) 20:51
>>931
しー、今書くと単行本で直っちゃう。

933 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 20:51
>928
いい年してこんなとこでほざいて虚しくない?(藁

934 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 20:52
>>927
金剛・榛名は実際に徹甲弾をガ島に撃ちこんでるよ。
艦砲射撃の際、徹甲弾は永久陣地や滑走路を攻撃するのに
適していると言われている。

935 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 20:58
草加と角松がのんびり会話してる間に艦隊がガ島を
通りすぎそうになってしまったので、密かに一斉旋回頭
やったのです。現在大和は殿艦です。

936 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 21:05
>>934
今回の目標は対人なんですが..
アメリカ人は徹甲弾じゃないと死なないほど丈夫なのか..
戦争負けるわけだな..納得!

937 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 21:23
>>931
>あのさ、ガダルカナル西方から突入したんなら、大和は右砲戦を行うんじゃないの?
>左砲戦やってるんだけど。
ツラギ側からレッドビーチに侵攻するのなら右砲戦が普通
あえて左砲戦してるとすれば考えられるのはひとつ
すぐに回頭して即時撤退できるようにする為だな
次回は大和撤退編になると思われ..

938 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 21:35
このまんが、海の人から見てどうなんだろう?

939 :hatake:2001/05/17(木) 21:43
み、みらいの力があれば、何処とでも戦えそうです。
・・・仮に砲弾を破壊できたとしてもこっぱみじんになるだろうか・・・?
下手したら、いっぱい破片が降ってきて門松のダンナは死んじまうのでは・・・。

940 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 22:02
微妙に歴史が変わったことにより
何故か落ちていたバナナの皮を踏んだ
南雲&草加コンビは入院して予備役入りしました
おかげで米空母は全滅です

941 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 22:10
そろそろ新スレ立てた方が・・・あ、まだ950行ってないか・・
>>940
マレー産のバナナですか?

942 :名無し三等兵 :2001/05/17(木) 22:24
大和とガ島とみらいの位置関係がハッキリしないので何とも
言えませんが、仮にそれぞれ30000mはなれた3角形として、
30000m離れた地点から発射された弾を補足、弾道計算してから
30000m先へスタンダード撃って、果たして上空で破壊できる
もんなんでしょうか?

943 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 22:25
確か前号でバンデクリフトがゲリラ戦やるって言ってたよな。
つうことは、空なんかにらんでるバヤイではなかろ、副長。
米軍と日本兵と両方に発見されるぞ。次の戦死者は…(自粛)

戦艦「大和」にいる佐竹二尉は海鳥で米軍を攻撃するよう強制されるのであろーか。
となると「みらい」の津田大尉は甲板みがきか?(^^;)

944 :名無し三等兵 :2001/05/17(木) 22:29
あの格納庫、零観用の格納庫にしちゃデカすぎないか?
無意味に天井高いし。あんなもんだったの?

945 :名無し三等兵 :2001/05/17(木) 22:34
砲雷長殿に全幅の信頼をおいてるのはよーくわかったが、
任務に関係無いなら、部下と自分の命を大切にする
のも軍人の責務だろ?そんなところでポーズ決めて突っ立ってる
場合じゃないよ角松くん。ドキュソめが。

946 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 22:38
>>943
医務室でこき使われてます>津田大尉

947 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 22:57
利敵行為は敵対行為。
よって、目標みらい!!テッ!

948 :ななしさん:2001/05/17(木) 23:14
>>1
大和咆哮オメデトー!

949 :スクワッド隊員:2001/05/17(木) 23:17
 >かいじさんへ
 主砲三連装三基、副砲三連装三基射撃しているのに、主砲弾9発しか迎撃に成功しておりません。
 副砲はどこを狙って発砲したんでせうか?。

 と言う事なので、コミックは主砲のみの射撃描写に修正してくだされ。

 チェックの段階で気づかなかったのだろうか・・・。
 もしかして、「バッテリー」に力入れているとか(汗)

950 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 23:18
次のスレのタイトルはなんですか?

951 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 23:30
かわぐちかいじ ジパング 世代間戦争突入編

952 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 23:35
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=990110072

新スレ

953 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 23:35
かわぐちかいじ ジパング ジェネレーションギャップ編

954 :名無し三等兵:2001/05/17(木) 23:41
バシュ〜!
津田「ど、どうしたんだ? 被弾したのか?」
桃井「たぶんミサイルを発射したんだわ。」
津田「ミサイル? 草加少佐殿が言っておられた未来の兵器か…。」
桃井「そんなことより、もっと楽しみましょうよ。うふふ…。」
津田「も、桃井殿。私は…。」
桃井「イヤン。桃井殿なんて、他人行儀はヤメテ。これからは”桃ちゃん”って呼んでね。」

外の状況などお構いなく、医務室のベットでじゃれ合う2人であった。

955 :名無し三等兵:2001/05/18(金) 00:02
>>949
ポーズ決めている角松から見えないところで、
副砲の砲弾が直撃した米軍の輸送船が今にも沈みそうなのです。

956 :名無し三等兵:2001/05/18(金) 00:06
新スレ立てたの、いるけど、ほんとにあのタイトルでいいのか?
もちっと軍事スレらしいタイトルがほしいぞ。

前々回みたいに投票仕切ってくれるボランティア、キボーン。

957 :スクワッド隊員:2001/05/18(金) 00:13
 >>955
 それじゃコントでんがな(笑)

958 :名無し三等兵:2001/05/18(金) 00:14
でも結構カキコあるからこのままで・・・もし作るとしたら・・
過去スレにあった「かわぐちかいじ ジパング 世代間戦争突入編 」
が一番いいと思うけど・・・「ジェネレーションギャップ編」も捨てがたいし。
でも一番良いのはやはり軍事っぽいのがいいです。当方軍事素人ですので
いいのが思いつかないよ・・

>>954
どははは・・(そんな私は>>946。しかも女だ)←新スレにも書いたけど。

959 ::2001/05/18(金) 00:20
この漫画はイライラする。
さっさとアメリカ野郎を皆殺しにしろよ。
沈黙の後の方みたいに見開きページばっかりで、絵本みたく
ならないように、今のうちから米軍攻撃しとけ。
で、ワシントンに日章旗が翻って、6巻でさっさと終われ。
自衛隊野郎が何をしたいのかさっぱりわからん。
勿体ぶって実は何も考えてないんだろう?>かいじ

960 :どうして分かった!?:2001/05/18(金) 00:31
>>959:勿体ぶって実は何も考えてないんだろう?>かいじ

何がまずかった!?by東條閣下

961 :名無し三等兵:2001/05/18(金) 00:37
まずすぎたりして・・・・

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 00:43
>959 イライラする
同意同意。まだるっこしい。どうせやること同じなのに間があきすぎ。
いっそかわぐちかいじは電波紙一重野郎をしつこく描写すんのを
やめて核爆弾をサンフランシスコにおとして前人未踏のIF漫画を
めざせ!まあこれやったら雑誌つぶれるけどな。絶対。

963 :名無し三等兵:2001/05/18(金) 00:51
>>962
君は間違っている。
「電波紙一重」ではない。
「電波そのもの」だ。
面白ければいい…しかし、ドキュソ角松ゆるすまじ…

964 :名無し三等兵:2001/05/18(金) 00:59
そんなんだったら火葬戦記読んだ方が・・・。

965 :名無し三等兵:2001/05/18(金) 01:16
角松「発射しても目標まで届かない…、これが名づけて
  『コンドーム作戦』だ!!」

966 :名無し三等兵:2001/05/18(金) 01:19
>>964
え?ジパングって火葬戦記ぢゃなかったの?
>>965
おお・・・完璧な作戦だ・・・

967 :名無し三等兵:2001/05/18(金) 03:27
 なんかしめっぽいね。同士討ちはつらい。

968 :名無し三等兵:2001/05/18(金) 04:24
映画「ザ・ロック」で
ミサイル撃つ撃つ言いながら、ちっとも撃たないヘタレのエド・ハリスを突き上げる
部下のような気分です。

969 :名無し三等兵:2001/05/18(金) 06:46
>>949
F−15とF/A−18とF−14の区別も付かない
作者にそれを求めるのは酷と言う物。

970 :名無し三等兵:2001/05/18(金) 06:48
新スレ立てた奴が居るが
タイトルの為かどうもネタスレ度合いが高いような気がする(w

971 :名無し三等兵:2001/05/18(金) 09:30
今回の絵で一つほめて上げよう。
艦橋トップの測距儀がちゃんと主砲と同一方向を向いている。

我々には当たり前だけど、漫画とかゲームパッケージの絵でも見過ごされる事が多い。

972 :名無し三等兵:2001/05/18(金) 09:39
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=990110072

「角松逝ってよし」(笑)
この際ネタスレになってもいいかも・・・・・

973 :fuu:2001/05/18(金) 10:32
age!

974 :バーナー保守員:2001/05/18(金) 10:43
新スレも育ってきたので、移動願います。

かわぐちかいじ ジパング 角松逝ってよし♪
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=990110072

975 :名無し三等兵:2001/05/19(土) 00:26
>>971
測距儀、同じ向きになってるか?

976 :名無し三等兵:2001/05/19(土) 05:40
このスレもあとわずかの寿命だな。

977 :☆ミハエル・ハルトマン☆:2001/05/19(土) 06:57
9発撃った、大和の主砲弾を たった4発のミサイルで撃破できるのか!

主砲弾の弾速は、音速の数倍出るが、ミサイルは音速でないはずだし!

978 :名無し三等兵:2001/05/19(土) 07:10
スタンダードがマッハでなくてどーする(笑)

979 :名無し三等兵:2001/05/19(土) 07:55
>主砲弾の弾速は、音速の数倍出るが、ミサイルは音速でないはずだし!

 頼む(^^;、此処は軍事板だ。超音速の地(艦)対空ミサイルなんて
珍しくも無いっつーか、当たり前だ。

980 :名無し三等兵:2001/05/19(土) 08:06
厨房発見

981 :名無し三等兵:2001/05/19(土) 09:23
>>977
次のスレでその辺のお話はがいしゅつだから見れ。

982 :名無し三等兵:2001/05/19(土) 12:13
あと残り18ですよ
残さず食べて
貴重な意見で花道を開きましょう

983 :名無し三等兵:2001/05/19(土) 13:56
あと17

984 :名無し三等兵:2001/05/19(土) 14:11
未来の武器庫には
まだまだ無限のストックがあるのさ。

985 :名無し三等兵:2001/05/19(土) 15:40
俺の冷蔵庫には何も無いが。

986 :名無し三等兵:2001/05/19(土) 17:59
OKINAWA掲示板ニュース・政治経済
http://green.jbbs.net/news/189/okinawa.html

軍事ニュースマニアのスレッド
http://green.jbbs.net/news/bbs/read.cgi?BBS=189&KEY=985616460

987 :名無し三等兵:2001/05/24(木) 23:53
ここ、まだ終ってないんだなァ

988 :名無し三等兵:2001/05/27(日) 13:53

まだ残っていたのか

はやくしろ

総員退艦だ!

989 :名無し三等兵:2001/05/27(日) 17:34
アゲ

990 :毎度おおお!:2001/05/27(日) 17:48
あと10本だよ〜
へいへい、安いよ〜

991 :名無し三等兵:2001/05/27(日) 17:49
沈没寸前。

992 :名無し三等兵:2001/05/27(日) 17:50
age

993 :名無し三等兵:2001/05/27(日) 17:53
sage

994 :名無し三等兵:2001/05/27(日) 17:54
sag

995 :名無し三等兵:2001/05/27(日) 17:54
sage

996 :名無し三等兵:2001/05/27(日) 17:55
ごめんなさい・・・・・・・もう少しだけ、ほんのもう少しだけなんです。
sageますんで勘弁してください・・・・・・・・。

997 :名無し三等兵:2001/05/27(日) 18:06
艦を離れろーー!

沈むぞーー!

998 :名無し三等兵:2001/05/27(日) 18:07
は、艦長がいない。
まさか・・・・・

999 :名無し三等兵:2001/05/27(日) 18:08
自沈します

1000 :名無し三等兵:2001/05/27(日) 18:08
びぇびぇ

1001 :1000:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

209 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)