5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

歩兵は本当にいるのか?

1 :ヨーク:2001/05/31(木) 16:54
そもそも、歩兵の重要性を明確に説明できるひとは2ちゃんにいるのかい(w
最終的に占領し確保するための単機能独立兵科(歩兵部隊)はいるか?
戦車に戦車兵を多めに積んどいてそれで陣地確保したほうがいいような気がする
値段の馬鹿高い歩兵が占領確保する価値の有る所なんてこの世に存在するのか疑問だよ
(APC)機械化歩兵部隊より(メルカバ)歩兵化戦車部隊のほうがよくないかい?

2 :あいかわらずヒマだね:2001/05/31(木) 16:57
今日は学校休みなの?


-------------------------放置プレイ------------------------

3 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 16:58
またかよ…誰か暇な奴相手してやれ

4 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 17:06
アルプスを機械化部隊で制圧してくれ…

5 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 17:06
        ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`
      ´              ヽ
     '                 ヽ
    ′     ______      ヽ
    |     ´ ̄         ̄ヽ   |
    |    ´               ヽ |
    |    | ______/  \___  | |
    |    | _――――_――――_ | |
    |    || | ̄ ̄ ̄|  | ̄ ̄ ̄| | | |
    |    | \`――' ハヽ――‐/ | |
    |    |   ̄ ̄ ̄  |  ̄ ̄ ̄  | |
    |    |         |       | |
    |    |\     ヽ_/      /| |        相手してやるから話せ>>1
    |   |   ||||||||||||||||||||||||   | |
    |   \  ||| ー――ヽ|||  / |
   ___|    \ |||   ̄  ||| /   |___
 ―(  |     \||||||||||||||||||/     /  )―_
 ̄  ヽ ヽ                ′ ′   ―
    ヽ ヽ              ′ ´       ̄―
     ヽ `―――――――-‐´  ´           ̄――_
      \__―――____/        ―          ヽ
__        /     \        _― ̄             ヽ
 ―       |==========|      ―                  ヽ
    ―――-|   ●    |――― ̄                    |
         \__■__/                          |
    _― ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄―_         ヽ            |
   ′    ;、;,, | ;、;,,     ヽ         |ヽ          /|
  ′   .;', ';,;;| ,;' 、 ;'、,     ヽ        | ヽ        /  |
 ′  , 、;;‘;’; ,;';| ,; ;,;,、 ,;、    ヽ        |            |

6 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 17:06
大戦略やんなさい。

終了

7 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 17:13
歩兵は全廃、全て先行者に変えるべし!!!!!!!

8 :ヨーク:2001/05/31(木) 17:13
>ALL
みんな解らないんだね(w
2ちゃん軍事板じゃ難しすぎたみたいだ・・
自ら終了する!

あばよ脳無しども!

9 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 17:14
終了とのことですので、さっそく削除依頼願います。

10 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 17:15

                Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                ( ・∀・)< 作戦立案の邪魔だから静かにしてくれる?
             _φ___⊂)__ \_______________
           /旦/三/ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        |愛媛みかん|/

11 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 17:19
歩兵を積める戦車は、歩兵を積めない戦車に勝てない。
歩兵を積める戦車は、トラックよりのろく、燃料を食い、すぐ壊れる。

中途半端な威力の兵器を中途半端な速度で移動させるのは、
最悪の戦術だ。

12 :ヨーク:2001/05/31(木) 17:21
>終了とのことですので、さっそく削除依頼願います。

>9
削除依頼無理だと思うけどな―、
>9さん削除議論板でID出して責任持って議論する?

13 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 17:25
>>12
がいしゅつ気味んだけど、ここにきてばかりの新人さんもいるだろうから
「歩兵」について語るのも悪く無いと思いますが。
もう少し1のあなたが歩兵不要の論拠と、その代案を語ってみるとか。

14 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 17:25
>>11
同感。それに戦車兵に歩兵兼ねさせるとなると訓練期間も訓練費用も
かさむし、特化した歩兵・戦車兵のどちらにもかなわない中途半端な
人員が出来るんじゃ無いの?
いくら人員削減が叫ばれても、製造要員に営業やらせる会社は無いで
しょ?

15 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 17:26
>>13
そうだね。1さんもいきなりサゲ荒らし食らってカリカリくるのは
解るけど、もう少し冷静にスレ育ててくれません?

16 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 17:27
>>14
ごめん、俺やらされてるわ・・・>営業

17 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 17:27
>>12
http://www.2ch.net/guide/adv.html#saku_guide
>掲示板の趣旨に関係があっても、利用者の気分を害するため・利用者を
揶揄するために作られたと判断したものは削除対象になります。

仮に歩兵の存在意義について本気で語りたいのだとしても、
一行目からして真面目にやりたいのだとは感じ取れない。
加えて、君が散々同じようなことを過去に発言して荒れていった
スレが多数あることを知っている者は多い。

煽りスレと判断されて当然では? 真面目にやりたいのなら
態度から改めてくれ。

18 :14:2001/05/31(木) 17:29
>>16
う、こっちこそスマン。勉強不足でした(;´∀`)

19 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 17:29
>>1
君が戦車で対戦車兵器を完備した1個小隊にやられてしまうんだよ
間違いをかいてしまったのだ 零点

20 :ヨーク:2001/05/31(木) 17:30
>態度から改めてくれ。

わかった改める、今日はこれまで、また明日。

21 :14:2001/05/31(木) 17:36
>>18
小生、しがないソフト屋なんすよ(涙
スレの大意にあわせつつ、無理やりカッコつけてみるとイスラエルの
戦車搭乗歩兵とか、かな…
(イスラエルのメルカバに積め詰めされる歩兵は戦車兵としての教育を
 受けているとか聞いた覚えが。=基礎兵力が少ないから、だそうで
 …なんか嘘の香りがするんだけど、↑ってほんとうなんでしょうか?)

22 :sage:2001/05/31(木) 17:44
>>20
sage

23 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 17:46
メルカバの後部扉は実は迅速に砲弾等の補給を行うための
もので、歩兵の搭載能力はおまけ、らしいです。
過去スレでそのような話が出ました。

24 :直訴君:2001/05/31(木) 19:12
戦車なんて燃料切れやすくて故障が茶飯事な車両で歩兵運ぶなんて
正気の沙汰とは思えませ―ン。
あと、クソ高え。一両に何人運べると思ってんだ。
1個連隊の歩兵運ぶのに戦車機甲師団分はいるぞ。下手すりゃ(日本の第7くらいの
規模だと)足りん。
あとは11さんがガイシュツ。

25 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 19:26
>>22=sage荒らし、age荒らしと同類。

26 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 19:33
>>24
途中までトラックや電車で来るに決まってるだろ。メルカバに乗るのは攻撃
の時だけだ。大体暑くていつまでも乗ってられんよ。

27 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 19:38
おれ、タイトル見て
「歩兵は本当にいるのか? 実は幻なんじゃないのか?」
という意味のスレかとおもったに。

28 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 19:39
あなたの心の中にいます
とでも言って欲しいか(w

29 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 19:43
スコットランドの湖には未だに歩兵が生き残ってるって噂があるけど、まあガセだろう。
酷い話になると「民族衣裳着た歩兵がカミカゼ訓練してるのを目撃した」なんてのもある。

30 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 19:48
歩兵はいるよ
歩兵はきっといるよ

31 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 19:49
ヒマラヤの雪歩兵はギガントピテクスの生き残りらしいですね。

32 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 19:54
山陰のとある町では歩兵の目撃談が絶えないらしい。
このあいだ「歩兵の死体」をつかまえたと大騒ぎしたが、地元国立大
の研究者の鑑定では砲兵の死体だったらしく、町長がっかりしてたな。
誰かこの町の「歩兵まんじゅう」食った事のある奴いる?美味いらしいんだが。

33 :ミリ屋哲:2001/05/31(木) 19:55
ネタとマヅレスどちらにするべきか・・・

34 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 19:55
中国山中の「ツチ歩兵」伝説ちゅうのもありましたね。

35 :>マジレス:2001/05/31(木) 19:59
将来的にいわゆる歩兵はなくなるよ。
MUブラッドレーの次の世代は対戦車能力と十分な装甲で戦車とあまり変わらなくなる。
重戦車歩兵と超高機動歩兵にわかれる。

36 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 20:00
歩兵はともかく北欧伝説の「大海兵」は結構信憑性があると思うんだけどな。
19世紀にも目撃例があるわけだし。

37 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 20:05
それ言うなら「海の神兵」はどうよ?
毎年夏になると八代海に現われるって有名な・・・。

38 :>36:2001/05/31(木) 20:11
「大海兵」っつーか「海軍曹」って呼んだ方が通りがいいね。
向こうでは「シーサージェント」って呼んでるみたいだし。
大西洋には海棲の軍曹はいないってのが通説だけど。

39 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 20:13
何年か前、中国奥地で歩兵らしい生物が捕まったって
ニュースで見た記憶がある
「喰ってみたが、あまり旨くなかった」そうだ

40 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 20:17
>>39
それだ!それが「ツチ歩兵」だよ!

41 :某研ファン:2001/05/31(木) 20:21
>>1は所謂、『戦車太郎』なのか。 それとも現在の歩兵の作戦参加の実情を知らないのか。
第二時大戦の歩兵よろしく、トコトコと歩いて作戦に参加するのは後進国の軍隊くらいか(笑
いや、それでもトヨタの4WDくらいには搭乗するのだろうか。

一般的な地域制圧は、遠距離からの砲撃による制圧後に、航空兵力等に支援された機甲部隊が進入。
その際、歩兵は小隊単位で歩兵戦闘車、あるいは装甲車・輸送車に搭乗し作戦参加するのが基本であろうが。
>>1はAPCという概念で歩兵と戦闘車両を関連付けているが、多くの国ではIFVへ移行しているのだが
>>1は認知しているのであろうか。
敵対勢力からの抵抗がなければ完全武装した歩兵を下車させ、地域の監視にあたるのであろうか。

>>1はIDFのメルカバ単独での地域制圧を考えているのであろうか。
メルカバにはスペック上10名の歩兵を搭載できるが、
それは本来砲弾等を載せるスペースを歩兵を載せた場合の容積に換算しているだけであろうが。
IDFにもアチザリット装甲兵員輸送車やプーマ装甲工兵戦闘車があるのを>>1は知らないのであろうか。
またイスラエルはM113を使っていたが、イスラエルらしく装甲やモジュールを追加したものもあるのだが。

話を元に戻せば、地域を制圧するということは戦車を駐車するということにはあたらないのであろうが。
軍事的に制圧するということは敵対勢力の排除・敵対勢力の地域奪取阻止であって、
その後の占領段階ではの市民の散発的な抵抗に対し、軍隊は警察活動もしなくてはならず
やはり歩兵レベルでの対応が必要ではないのであろうか。

42 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 20:23
がいしゅつの山陰の話もツチ歩兵ナノカー!

43 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 20:24
>>40
>>39は「ヒバ歩兵」だと思われ

44 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 20:26
狙撃兵

45 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 20:29
北海道にツーリングに逝った時、某湖でクシャ歩兵Tシャツ買いました。
半日くらいねばったけど結局歩兵は見られなかったなあ。

46 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 20:33
ドキュソ>44

47 :たま書房:2001/05/31(木) 20:33
歩兵はいます!いるんですってば!!証拠でしょ、見せますよ!
いいですか、これが大統領と握手する歩兵の写真です。

何笑ってるんですか!

48 :デュンケルグラウ:2001/05/31(木) 20:54
米国の小さな町ロズウェルに墜落した残骸から…(以下略

49 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 21:03
飛車・角落ちなら良く聞くが,さすがに「歩」抜きでは将棋にならんだろ

50 :ミネソタの農民:2001/05/31(木) 21:29
オレが車で走っていると、向こうから真っ赤な光が
現れて・・・ほんとビックラしただぁ・・・

51 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 21:29
「歩の無い将棋は負け将棋」
将棋の世界では有名すぎる科白ですな。

52 :ななしのごんべ:2001/05/31(木) 21:34
 相手が歩兵じゃなかったら歩兵はいらん。最終的に
歩兵を駆逐できるのは所詮歩兵だけじゃよ。
 ヘリを除いて、戦車の天敵って歩兵じゃなかったっけ?

53 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 21:36
公式な記録では、
フィリピンのルバング島で発見されたのが最後らしいね。

54 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 22:01
>(APC)機械化歩兵部隊より(メルカバ)
>歩兵化戦車部隊のほうがよくないかい?

 だからさ、IFVってのはそういう事だろが。アメ公
の場合、IFV化歩兵と、空輸可能な軽歩兵しか居らん


55 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 22:22
GDWのゲーム「現代機甲戦」の愛好者ですが、歩兵ないと話しにならんです・・。
4へクス先に8:19とか、たまらんものがあります・・。
M2がついている米軍歩兵は問題外。

56 :ななしのごんべ:2001/05/31(木) 22:28
>>55 こんなところで愛好者に遭えるとは思えなんだ。
 臨機射撃を送るべ・・。でもバイク偵察部隊
が強いのなんのって、あれで近接突撃したらM1だろうが
簡単に吹っ飛ぶのはなんともむなしいべ。

57 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 22:35
まあ、大平原で双方の全陸上兵力が
正面からぶつかるような大決戦をするなら、
歩兵は役にたたないかもね。

でも、近代戦でそんな状況になったとしたら、
双方の指導者は両方とも相当なバカだね。

58 :55:2001/05/31(木) 22:35
おお、同士が居るんですねェ(汗)
ダミーシステムだから結構奇襲的な戦術くいますね。
お互い頑張りましょう(^-^)

59 :TACTICS:2001/05/31(木) 22:41
わーい!ボードゲームファンだらけだぁ!
ASLとかクローズコンバットやると歩兵の有り難味がわかりますね。
HJの戦車戦のような歩兵の居ない世界はねぇ〜。

http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=990032562&ls=50

60 :SL:2001/05/31(木) 22:47
スコードリーダーも入れてくれ!
歩兵がいないと建物占拠できん!
勝利条件が建築物や市街戦になると
どうにもならんぞよ(笑)

61 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 22:51
ゲームから離れた時に歩兵の存在価値は説明できるのかな?

62 :ななしのごんべ:2001/05/31(木) 22:52
アサルト(現代機甲戦)はおもしろいじょ。
歩兵が大事というか、拠点防御は歩兵が一番効率がよい。

63 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 22:52
ていうかそんな事説明するまでもない。
だからネタスレ化してるんだよ

64 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 22:53
チェチェン紛争での首都グロズヌイ突入戦でのロシア戦車、装甲車の
損害の大きさが、歩兵の恐ろしさを見せつけているし、後半、歩兵と
しっかり協力して当たった部隊の強さが歩兵のありがたさを示して
いるね。遮蔽の多いとこでの現代歩兵は強い。

まあ、裸の戦車も裸の歩兵も、それぞれ弱いと言うことだが。

65 :宇垣参謀長:2001/05/31(木) 22:54
ゲームを笑う者は実戦で泣く(笑)

66 :連合艦隊参謀長:2001/05/31(木) 22:58
「今の命中弾は三分の一の三発とする」

67 :TACTICS:2001/05/31(木) 23:05
>ゲームから離れた時に歩兵の存在価値は説明できるのかな?

史実:ポルシェ博士の試作ドキュン戦車、歩兵支援無しで全滅

68 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 23:11
どんな兵器でも、小さいということはいいことだ。
歩兵一人は小さいからね。
ちゃんと地形や防御の中にはまれば防御力が発揮できる。

69 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 23:21
ASLでプライベートライアンごっこしようよ。
http://www.kdi.com/~samtyson/SRP.htm

70 :sage:2001/05/31(木) 23:28
>>25
sage

71 :名無し三等兵:2001/05/31(木) 23:48
少年兵はいらない(というか悲惨!)
諸君!ドイツ映画の「橋」をみたかね?子供を前線に出しちゃアカン!!!

ちなみに、プライベートライアンの1シーンで「橋」から
着想を得たと思われる箇所があり。
接近する戦車の音、地面が振動、息を潜めて待ち伏せしている兵士

72 :SL:2001/05/31(木) 23:59
イタリア兵とかもいらないなぁ(笑)

73 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 00:00
自衛官とかもいらないなぁ(笑)

74 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 00:17
ん〜本当のところどうなのだろう?
現代の軍隊で最も高価なのは歩兵って話もあるし...

湾岸戦争で活躍したのだろうか?歩兵...

75 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 00:22
歩兵ないとどうしょうもありません。

警官隊なしで暴徒を鎮圧できますか?
この手の質問と同じレベルです。

76 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 00:24
>>71
少年兵はダメ!絶対。
いやほんと,アフリカ辺りの紛争だと子供をかっさらってきて
少年兵にしちゃうなんてあるしね。

77 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 00:25
砂漠のような遮蔽物の少ない戦場では歩兵の用途は限定されますね。
というか、地上兵力は航空機にかなわないでしょう。
クウェート市街戦やリヤド防衛では活躍したのでは?
でも歩兵の任務は活躍と呼べるような派手な任務はないような・・・

78 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 00:26
沖縄戦の嘉数高地は、支援用重火器は歩兵砲と迫撃砲だけだったけど、正面からは
とうとう最後まで抜けなかったそうだからね。
特に最初の威力偵察では、参加した戦車は全滅したらしいよ。

79 :名無し三等兵 :2001/06/01(金) 00:26
74は大丈夫かね。

80 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 00:27
砂漠は遮蔽物が少ないのです。
ああいう戦場を一般化しないように。

81 :ホセ・ゴンザレス:2001/06/01(金) 00:31
オラがいつものようにホルヘの店で飲んだ帰りだ、
街の教会の横の道を歩いてたら歩兵が出ただよ!
ありゃぁ絶対見間違いじゃねぇ……。

82 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 00:31
砂漠は、ほとんど海に近いものと考えたほうがいいような気がします。

83 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 00:33
>>79
あのさ、そう言うこというから、
「結局よく分からないけど雑誌とかで、
 なんとなく、そう言う雰囲気になってるから
 思い込んでるだけじゃないの?」
って気がしちゃうんだよ。
ゲームの話とか持ち出すし・・・。

84 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 00:34
ゲームとかじゃ、歩兵は雑魚だしね
ゲームの感覚で、軍事を語る無謀さは
おいおいわかってくるだろう

85 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 00:36
WW2のソ連軍女性兵士もかわいそうだね。
女性に軽機関銃持たせて敵陣地に突撃させるなんて〜。

出典:イタリア文学「雪の中の軍曹」ヨリ

86 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 00:40
>歩兵は雑魚だしね

この手のレベルでは話にならないね(笑)

87 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 00:40
>>84
大戦略的歩兵観?
大戦略じゃ歩兵は敵の弾薬を浪費させるための捨て駒。

おそらく84はSL,ASL,クローズコンバットなどの
ディープでコアなSLGを知らないと思われ。

88 :84:2001/06/01(金) 00:45
>>86>>87
歩兵の役割を説明できますか?
外出!とかは無しで。

89 :83:2001/06/01(金) 00:47
>>88
すみません。>>83の間違いです。

90 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 00:47
>>86 >>87
84の文をよく見ていないことがわかるな
脊髄レスするな

91 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 00:57
>>87
それは、バージョンによって異なる。
空中機動歩兵とかが、1ターンで都市を占領できるバージョンもあるが、
歩兵が展開するのに1ターン消費したり、
数ターン展開したままでないと占領が進まないバージョンもある。

後者の方が、実戦に近いと思う。

92 :skyraider:2001/06/01(金) 01:54
そもそも軍を動かす目的は「場を制圧」するのが目的な
わけで、やっぱり最後は人の手(歩兵)で制圧しなければならない
から、歩兵は重要でしょう。
いくら空爆しても国を負けさせるコトはできないと思います。

93 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 02:06
>やっぱり最後は人の手(歩兵)で制圧しなければならない

まぁその辺のところが理解できないのでしょうね(笑)

94 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 02:23
>>88
だから半ば廃屋となった市街地の一区画一区画を、
徒歩で残敵掃討するんさ。

95 :素人:2001/06/01(金) 06:50
俺は信じないね。
歩兵なんか、いないに決まってるよ。

96 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 07:17
俺も信じてない。
歩兵の話はオカルト板でやってね。
>>1

97 :知ったか披露:2001/06/01(金) 07:26
歩兵の別名

「狙撃兵」ソ連軍。
これは「スナイパー」という意味ではない。
その場合は「特別狙撃兵」といふ

「銃兵」帝政ロシア軍

98 :知ったか披露:2001/06/01(金) 07:36
ちなみにソ連軍を指す場合陸軍ではなく
「地上軍」といふ。
戦略ミサイル軍ではなく
「戦略ロケット軍」といふ。
海軍は
「赤色海軍」といふ。

99 :ななしのごんべ:2001/06/01(金) 07:40
 知ったか披露ついでに、ソ連!の軍人もウヨなのかな?<藁
という疑問は私を長年悩ましている。

100 :知ったか披露:2001/06/01(金) 07:45
「スペツナズ」とは
「地上軍特別陽動任務部隊」のことである。
軍の防諜機関である
「スメルシュ」
もあまり有名ではない。
内務人民委員部管轄の国境警備隊は、
第二次大戦中においてさえ
正規軍よりはるかに優れた装備と
10倍増しまでの給与体系を持っていた。
なぜなら党にとってドイツ軍より恐ろしいのは、
自国の97%の飢えた民衆がモスクワに反旗を翻すことだったからである

101 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 07:48
>>92
その「戦争の目的は場の制圧」という戦記的な発想に疑問を
持つないと。私は歩兵が不要とはまったく思いませんが、
戦争の目的が場の制圧であるとも思いません。戦争の
目的は他に対する政策の強要であり、自己の政策の維持です。

102 :ななしのごんべ:2001/06/01(金) 07:56
>>101 正確には相手の意図の挫折、自己の意図の実現。

103 :知ったか披露:2001/06/01(金) 08:00
>>99
旧ソ連の軍人は「極左」だよ
「邪悪な旧世界の破壊」が使命だからね
全ヨーロッパを共産化し、
人口の半分をシベリアへ送り、
残りの半分をソ連が
食べさせてやらなければならないという思想。

104 :101:2001/06/01(金) 08:11
>>82
ある意味砂漠は海のような物ですが、それでもイラクの防御戦を
突破するのに、砂漠に掘られた敵の壕をひとつひとつ掃討して
いったのは、戦闘工兵と歩兵だったわけです。もちろん装甲車両から
下車しての戦闘であり、火力支援もあったわけですが。

装甲車で駆け抜けるだけでは、壕の隅っこに隠れてた連中が後から
撃ちかけて来ることは目に見えていたわけです。砂漠ですら
これですから、地上戦力を適地で移動させようと思えば、歩兵は
必須です。後から撃てば、RPG一発でM1の弾薬庫をダメにできる
可能性もあると言われていますから。

しかし、そのような戦争、そのようなシーンもあるということで、
場の、あるいは面の制圧を必要としない戦争であれば、歩兵が
不要ということもあり得るでしょう。不要でもなければ、常に
必須という物でもない。これはほとんどどのように兵種についても
言えることだと思います。

ただ、いきなり作れる物ではありませんから、ある程度広範な活動を
する軍隊にとっては常備しておく必要がある兵種という事になりますね。

105 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 08:15
>>101
君はなんか物凄い勘違いしてそうなんだけども、
>面の制圧を必要としない戦争
って海戦以外無いでしょ。

>>103
あのさー、スターリン以降ってさー、一国共産主義だよねー。
世界革命主義は鮮明じゃなくなってったよねー

106 :知ったか披露:2001/06/01(金) 08:17
>>105
反論できるけど板違いだから止めとく

107 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 08:21
>>105
ユーゴの政権交代は面の制圧なしにもたらされた
イラクの再軍備政策は面の制圧なしに著しく遅らされている
リビアの空爆はガダフィを消極的にした

まあ、いろいろあるけど、それは紛争だ、とかゆー話は
なしにしてね。現代では戦争と紛争の間にもはや線は
引けないんだから。面の制圧がある戦いを戦争とする、
という定義にするなら、おっしゃるとおりです。

108 :オカルト板より:2001/06/01(金) 08:24
1 : 助けて!庭から歩兵が生えてきます!<212> 2 : 歩兵… は … <158>
3 : 気持ち悪い歩兵募集!第7部 <630> 4 : 歩兵にまつわる恐い話ありませんか? <477>
5 :【歩兵懐疑派/否定派の集うスレッド<4>】 <514> 6 : 〜歩兵の親子が朝をお知らせするスレ〜 <188>
7 : ☆関西の歩兵スポット教えてPart2 <232> 8 : 歩兵って本当にいるの? <51> 9: 歩兵にだけ見えるもの <668>
10: きゃああああーーーー!!!! <6>  11: 歩兵見たことある人いる? <141>  12: 歩兵ビデオは何故テレビでやらないの? <317>
13: ■□ この歩兵写真どう思う? □■ <117> 14: 歩兵の愛用者って不幸な人が多い? <322>
15: 横浜、川崎限定歩兵スポット <217> 16: 歩兵現象が珍しくない兵科ってある? <383>
17: 岡田有希子歩兵写真の男の歩兵 <263> 18: この野郎!かかってこい!わしが歩兵じゃ! <10>
19: 前世が歩兵なんです <7> 20: 未だに歩兵を信じている奴っているの?その2 <410>
21: おじまない <862> 22: ◆◇歩兵ちょっといい話◇◆PART2 <301> 23: **歩兵って通り魔と同じ?!** <161> 

109 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 08:24
>>107
まさか戦争は空爆と巡行ミサイルだけでカタがつくと?
それこそ「コソボへ逝って下さい、アフガニスタンへ逝って下さい」
って話ですよ。

110 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 08:26
騎兵を復活させないと駄目だよ
21世紀の主力は騎兵だよ

111 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 08:27
>>110
騎兵は戦車に取って代わられてしまいましたとさ。めでたしめでたし

112 :101/104:2001/06/01(金) 08:29
>>109
だから、繰り返しになるけど、歩兵が不要とはいってないよ。
歩兵が不要な戦争もある、という事。すべての戦争に歩兵が
必須である、ってことはないよ、ってこと。それならいかが?

たとえばPKOには原則、爆撃機は要らないよ、みたいな事です。

113 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 08:31
>>112
良く分からないんだけど、君のいう「戦争」の勝利条件は何なの?
部隊破壊すればオシマイなの?
ていうかどういう「戦争」で要らないの?

114 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 08:34
街頭は歩兵しか制圧出来ません

115 :101/104/112:2001/06/01(金) 08:36
>>101, >>102, >>107 をもいちど見てやってください。

さらに多くの「戦争抑止」という戦争もあるね。まあそれを戦争と
呼ぶのはさすがに拡げすぎですが。書くことは書いちゃったと思うので、
ちょっと寛容な気持ちで考えてやっていただけないでしょか。

116 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 08:36
山岳地帯に入った歩兵部隊もとてもやっかいです。

117 :ナナシ:2001/06/01(金) 08:40
>>1は陸自に入ったはいいが、戦車兵になるのが異様に大変な現実に
直面して、陸自全員が戦車に乗れるような自衛隊を望むようになった
屈折したヘタレ自衛官。

118 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 08:43
>>115
うーん、あのさ、費用対効果だよね。高価なミサイルや戦闘爆撃機
を使って相手の根拠地を爆撃するよりも、歩兵と砲兵で制圧させた方
が確実だし早いし安いよ。
最近は「国益」ってもんが「兵士の命」とスリ代えられてよく言われてる
ような気がするけどね、とにかく限定的介入してるような所(たとえばバルカン
、アフリカ)ではたしかに使ってないね。
それは実は現地で歩兵同士がすでに衝突してるから、一方に肩入れするのには
空爆支援任務だけでいいんだよね。
でも全面的な、つまり戦争って本来国益の為行われるもんだから、
そういう話になってくるともう別よね。

119 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 10:08
歩兵がいらないのなら、どこの国も歩兵を採用しないよ。

120 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 10:10
結論出たね

121 :ナナシ:2001/06/01(金) 10:13
結論は>>117

122 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 12:30
・・・多めに乗った、下車戦闘専門の戦車兵は歩兵だろ?
まさか、戦車兵としての教育を受けたものに下車戦闘をさせるのか?

そんな酷な事はないでしょう

123 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 12:34
歩兵はここにおります。

124 :ヨーク:2001/06/01(金) 18:08
123か・・・一応満足、けど>1の真の意味を理解してる人はやっぱりいなかった
それと私見だけど、IFVの逝き付く所はメルカバじゃあないのかな?
機械化歩兵部隊の対戦車戦闘能力の向上はMBTのそ

125 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 18:12
>>124
だーかーらー、「多めに乗った下車戦闘専門の戦車兵」は
歩兵だと言ってるの。

126 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 18:44
*「ホヘー。

127 :27:2001/06/01(金) 20:56
もしかしてこのスレッドがヘンな方向にも触手を伸ばして
しまったのは>27のせいなんだろうか。ちょと笑いながら反省

128 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 21:20
>>124
あなたが、まともに質問するつもりなら、
自分の質問の意図を理解していないレスがあったなら、
どう違うのか指摘するのが当然でしょう。

なんの説明もせずに、一方的に
>真の意味を理解してる人はやっぱりいなかった
と、自己満足に浸るのは勝手ですが、
あなたに説明する能力が無かったというのが事実です。
あんまり自分の都合のいいように事実を捻じ曲げないことです。
そうでないというのなら、一つでも、レスに対してどこがどう違うか説明してみてください。
多分あなたにはできないでしょう。

まあ、歩兵と、トンデモネタでそれなりにもりあがったから、
あなたなんてもう、どうでもいいんですけどね。
自分の説明能力の不足に気づいたら、もう二度とスレを立てないことですね。

129 :声の出演:名無しさん:2001/06/01(金) 22:24
ガッチリ@歩兵

130 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 23:04
>>128
同意ですな。
だいたい

>IFVの逝き付く所はメルカバ

とかいっているからね。
後部の空間には砲弾を格納するのだが(笑)

131 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 23:07
うん。暗示、とか藁、とか・・・か!ゴルァ!とかの
子供の遊びは厨房スレに止めとこうよ

132 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 23:33
なぁ、そんなに戦車が歩兵に弱いなら、
戦車いらんのじゃないか?

133 :名無し三等兵:2001/06/01(金) 23:35
戦車は敵戦車に対抗する為にいるのです。

>なぁ、そんなに戦車が歩兵に弱いなら、
>戦車いらんのじゃないか?

誰がンな事言ってますか?べんきゃうしませうね

134 :佐藤大輔 「皇国の守護者」より:2001/06/01(金) 23:40
大賀教官 「新城生徒、貴様、石拳の必勝法を知っているか?」
新城直衛 「わかりません」
大賀教官 「教えてやる。さあ、やってみよう。 こっちは3人で、貴様は1人だ。
        こちらの手は全て教えてやろう。
        教官は石で他の2人は紙と鋏だ。貴様は何を出してもよい。
        こちらはどこかで勝てばよいものとする。
新城直衛 「絶対に自分が負けます」
大賀教官 「そいうことだ! 紙、鋏、石が騎兵、銃兵、砲兵のどれかに対応
        すると考えろ。 貴様はどれかひとつには勝てるだろう。例えば
        騎兵で銃兵に勝つ、とか。 しかし騎兵に対しては引き分けるし、
        砲兵に対しては敗北する。 もちろん細かく見れば色々な状況が
        おこりうる。 が、三兵共同の効果とはそいう事だ」

135 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 14:10
>>128
そうゆうことは自治スレでやってくれないかな、
気に食わない人のスレは強引にネタスレ化するやりかたは、ミリ屋鉄となんら変わらん、
彼がそのやり方で叩かれたのをしってるのかい、
長文ご苦労さんですけど、sageでもレスしないのが自治議論スレでの結論ですよ。
それにスレッドを立てないことですよ、とは言いすぎですよ。
人を罵倒して君の屈折した人生は晴れたのかなあ。

136 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 14:35
戦車はポータブルな対戦車兵器を持った歩兵に負けてしまうのです。

137 :81式:2001/06/02(土) 14:44
>>134

今風に言うとコンバインドアームズデスね。

師団や戦闘団といわれる編成が重要なのは独力で三つの兵種(機甲、歩兵、砲兵)を有しているから戦いやすいからデスし。
情報RMAというのも、敵や味方の情報を知る以外にも、色々な種類の部隊を束ねて使う際の意思疎通の強化という意味が大きいデス。火力接合とかそういうのデスね。

138 :名無し:2001/06/02(土) 15:08
ここのスレ立てたてた奴、お馬鹿!知識なし人間
戦術・戦略論を知らない御馬鹿とは同じ板で論争する必要なし。
まずは、本を読んで勉強しなさい!

139 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 15:24
どんなスレでも本当に知識、感覚のある人間が書き込めば
名スレになる。罵倒すればどんなスレでも腐る。

140 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 15:27
歩兵抜きで戦車が街に突入しました。
手ごわいと見た敵兵は、とりあえず街のそこここに隠れることにしました。
戦車は視界が狭いので、隠れるところは一杯あります。

で、車長がハッチから身を乗り出したところで、ここに軽火器を撃ちこみました。
砲手は車長を撃った敵を必死に探しますが、みつかるはずもありません。

戦車隊は、燃料を補給しようと隊を停止、作業に移ります。
そこにどこからともなく手榴弾が転がってきました。
何人かの戦車兵が大怪我をしました。無傷の仲間が車載機銃であたりを
撃ちまくりますが、どうにもなりません。

しょうがないので、隊長は、戦車兵全員に小銃を持たせて、
街の建物という建物をしらみつぶしに点検することにしました。
(この時点で、彼らは歩兵になってるんだけど・・)
戦車をほおっておくわけにもいかないので、何人かを残したのですが
小銃隊が戻ってみると戦車は影も形もありません。
そばには歩哨に残した戦車兵の遺体が転がっていました。

・・こういうことが聞きたいの?

141 :某研究者:2001/06/02(土) 15:38
まあ矢張り分散した歩兵を簡単に殲滅可能かは疑問であり
矢張り機動力の問題が有り迂回や一点突破を受け易く
兵員輸送車両やヘリが必要と成る訳だろうが
重装甲の固定目標を歩兵で攻撃する訳にも行かぬ訳だろうから
自走砲やMLRSは必要にしても
ミサイル一発で撃破され得る戦車や歩兵戦闘車の必要性はコストを考えれば確かに疑問である訳だろうか

只歩兵も気化爆弾や炸裂弾・貫通弾頭で簡単にやられるのは心情的に問題だろうから
PSは必要だろうが対物銃や対PS用誘導弾の存在も有り得る訳であるし
敵に発見されれば撃破され得る事は稜線射撃でも行わぬ限りは否めないと言う事だろうか
(稜線射撃を行ってさえクラスターは先ず命中しないとしてもロケット弾や自走砲のフレシェット小弾の集中攻撃等で
 殲滅され得る訳だろうが攻撃範囲はクラスターよりは縮まるので
 PSの機動力が高ければ回避が可能と成る可能性も有る訳だろうが
 今度は秘匿性が低下し誘導弾に捕捉され得る訳なら
 シェルターや都市地形等を使用せざる負えぬ訳だろうか)

142 :某研究者:2001/06/02(土) 15:43
矢張りUAVの後方からの指揮
其れが不能な場合は前線からの指揮用ヘリ・車両や指揮用PS等の使用で良く
歩兵や戦闘用のPSはUAVが全滅した場合の
投入と成る訳だろうか

143 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 15:44
敵の戦闘員/非戦闘員をホールドアップするために歩兵は不可欠。

-----------------終了-----------------

…つか、そんなことも想像できんの?(疲

144 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 16:09
>>135
質問をしておきながら、その意図を全く説明せずに、
文句だけをいう人が多すぎるので、ちょっと、
表現が過剰と思いましたが書いてみました。

すでに、レスがたくさんついており、
当人に放置該当内容という自覚が無いのはあきらかです。
私もレスが若い段階であれば、放置して様子をみてますよ。
それに、自治スレで話して、該当者が真面目に読んでくれるような
話題ではないと思います。

このようなことが繰り返されると、
まともなレスを返す気が失せて、
ネタレスばかりになってしまうんじゃないですか?
そういう行為がなんら批判されない、
逃げ徳な状態というのはよくないと思います。

まあ、屈折していると思われるのなら、そうかもしれません。
でも、別に個人的な鬱屈をぶつけたわけではないので、曇りも晴れもしませんよ。

145 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 18:06
昔の三兵戦術なんかを引用するのは強引でないかな
よく、戦車は騎兵の進化版っていうけど、自分は歩兵の強化版って思う
騎兵は穴掘ったりしないし、機動力だって機械化歩兵がいるし
歩兵の火力、機動力、防御力を強化し、
その代償として地形の克服能力が低下したのが戦車だと思うんだが
ま、戦車の歴史や理論なんぞ無視した現場の意見ってことで
十文字砲火で殲滅されそうなんでsage

146 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 18:22
アゲ

147 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 18:33
>>145
>>134>>132のような素人に諸兵科連合の重要性を解りやすく説明しようとしただけだと思われ

>>146
荒しなのかこいつ?

148 :ヨーク:2001/06/02(土) 18:44
>144
もういいじゃないか、これ以上スレを汚さないでくれよ。引篭り君。
君が何に怒ってるのか知らんが気に入らないなら、無視するのが自治スレの結論だろ?
当たり前のこと何度も言いたくないけど、
無視か削除依頼かどちらかだろう(削除できないからあらしてるのかい?)
今後、私に対する苦情や叩きはせめて自治スレでたのむよ、自治スレ見とくから(w

昔の戦争では歩兵の命は弾薬といっしょで消耗品でしかなかった・・しかし
今は少数の兵士の死で政府が傾く時代,運用する人(パウエルとか)も人死をいかに出さないかが重要な時代。
要するに、実戦で歩兵を投入する段階では完全に安全ではないと使用できない!
当然歩兵による戦術機動もいままでとは大幅に変わってくると思う。

脆弱な歩兵を機動力と戦闘力を強化するためにAPCからIFVと進化してきた、
次世代歩兵戦闘車はMBTにとって最大の脅威になるであろう。
そうなると、MBTの存在価値はさらに低下、IFVとの融合化が始まるであろう。
そう、それがメルカバの進化形です。

149 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 18:57
>>148
そういう事は、最初に説明する努力をしてから言うように。
ろくな主張も無しに罵倒や文句。
韓国人並みのバカだよ、あんた。

150 :ヨーク:2001/06/02(土) 19:02
>韓国人並みのバカだよ、あんた

だから、ここで罵倒するなって、理解できないの?

151 :某研究者:2001/06/02(土) 19:11
まあ敵の陣地を自走砲や軽迫撃砲で潰せれば
少なく共歩兵戦闘車は不要ではないのか
(直射砲で陣地を潰そうと思えば敵歩兵のミサイル攻撃を受け得るか)
矢張り戦車や歩兵戦闘車一台で通常の兵員輸送車(非装甲も含む)が何台買え余った金で
ミサイルやPS・UAVが何機買えるかと言う事だろうが
(精々主用部分を弾片防護されたトラックに装甲PSやうUAV搭載で十分ではないのか)

152 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 19:11
>ヨーク
罵倒されてる本人が言っても説得力無し。
自業自得だろ。

153 :某研究者:2001/06/02(土) 19:15
矢張り戦車1台と同等のコストのPS或いはUAV搭載
部分装甲トラック(割りに軽量なので装軌式で無く共良いか)数台との
戦闘力・汎用性の差と言うのは有る訳だろうが
(PSやUAVであれば対空対地両用だろうか)

154 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 19:17
>>148
わすれていないか?MBTも進化するんだけど

155 :某研究者:2001/06/02(土) 19:18
矢張り自走砲や兵員輸送車・PS・UAV・対空ミサイル車両は兎も角
高価な歩兵戦闘車や戦車の有効性は疑問である訳だが
(只対戦車ミサイル登場以前は戦車砲の有効性も有る訳だろうが
 VT榴弾登場前は戦車砲での陣地直射にも意味は有っただろうか)

156 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 19:19
レールガンでも積まない限り、歩兵戦闘車がMBTを撃破するのは難しいと思われ。
メルカバは歩兵を積むと携行弾数が減るのが欠点だと思われ。

157 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 19:20
一部の国で歩兵の「命の値段」がインフレ状態が続いており
新しい運用が求められるっていうのは正しいと思うが・・・

>IFVとの融合化が始まるであろう。
>そう、それがメルカバの進化形です。

こうゆうドキュンなことを書いてるから相殺されるんだよなあ。

158 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 19:21
誤:一部の国で歩兵の「命の値段」がインフレ状態が続いており

正:一部の国で歩兵の「命の値段」のインフレ状態が続いており

159 :ヨーク:2001/06/02(土) 20:11
>わすれていないか?MBTも進化するんだけど

歴史を見ても、あらゆる兵科には寿命があります、出てきた当初は無敵でも、
他兵種の進歩に追い抜かれて、また新兵器の登場などで価値の低下はおこります。
戦車に関しては旧ソ連のT−34辺りが戦車兵科の頂点だった。
その後は、攻撃力・防御力・機動力・信頼性などを増強してきたが、
他兵科の長足の進歩に追いついていないのが現状、明らかに価値は低下している。
また戦車の単独機動は現在ありえず、必ず歩兵などと密接に行動を共にしなければ
ならないのは、承知だよね。
当然随伴する歩兵部隊のIFVの対戦車能力は今後さらに向上する。
兵士一人の価値が上がった結果IFVの防御力も次世代ではさらに向上。
つまりメルカバの進化形だ(w

俺的な予言では
弱装甲高機動歩兵戦闘車と重装甲対戦車歩兵戦闘車の登場とともに
MBTと普通科歩兵部隊は少しずつ消滅していく。
兵器の価格的にも政治的にもこれが正解だよ。

今日はこれまで。

160 :81式:2001/06/02(土) 20:46
歩兵を積めば弾薬の搭載量は少なくなるデスね。
エンジンのスペースも少なくなって出力が減って不整地走破性能が減るデス。
かといって、車両のサイズを大きくすればやっぱり重量やサイズのために不整地走破性能が落ちてしまうデスし暴露もしやすくなるデス。

同じクラスのものなら専用機の方が強いデス。

つまり、最新の技術を使って、同じような地形で、かけられる予算が似たようなものが戦うなら戦車の方が強いデスよ。

161 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 20:51
なんか、
「戦闘は常に砂漠、あるいは広い平原で起こる」
って前提で語ってる気がするな。

162 :81式:2001/06/02(土) 20:55
>>161

でもでも、ある程度の地積が無いと部隊を使えないデスからねー

もちろん、市街地とか山岳とか錯雑地形での戦闘も考えられるデスけど。

163 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 20:59
ま、大規模な正規戦が起こらないのなら万能兵器ってのは
結構便利かもしれない。
ただ、いったん起こってしまうと専用機は汎用機に勝る事が
多いけどな。コストパフォーマンスからいっても。

164 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 21:09
>旧ソ連のT−34辺りが戦車兵科の頂点だった。

湾岸では、十分役に立ったと思うが
IFVが対戦車戦闘で、非力なのは証明されたと思う

165 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 21:11
>>164
ヨーク氏はMBTのGUNを乗っけたIFVを考えてるらしいぜ?(藁

166 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 21:14
>>159
あのさ、艦船スレの人間(たとえばねこたまスレ)はちゃんと
計算してからモノを言ってるんだけどさ、その戦車+歩兵戦闘車って
車種はどういう武装を積んでどう言う装甲で重さやエンジンは
どうするのかって見積もりしてる?
全部未来技術で解決するとか思ってないよね?

167 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 21:15
戦車無用論は、中東戦争から相変わらず絶えないね。

168 :歩兵先行車:2001/06/02(土) 21:22
ていうか、時は金なりで人にも優しい現代の戦争は、APC抜きには語れない(ワラ

169 :ヨーク(偽):2001/06/02(土) 21:30
>>166
200トン超特大戦車を
つくればスペースの問題も解決です。

そんなものどうやって運用するのかだって?
考えてないので分かりませんが、私の理想戦車論と
それが何か関係あるんですか?因縁つけるのはやめてください!

170 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 21:31
>>166
現在よりも砲の威力が劇的に上がって、砲の口径が小さくなり携行弾数が大幅に増えて、
電磁装甲が完成して、電気推進システムが実用化できれば可能性はあるんじゃないの?
ま、そんなIFVは4〜50年は完成しないでしょ。

171 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 22:25
>俺的な予言では
>弱装甲高機動歩兵戦闘車と重装甲対戦車歩兵戦闘車の登場とともに
>MBTと普通科歩兵部隊は少しずつ消滅していく。
>兵器の価格的にも政治的にもこれが正解だよ。

この人、歩兵が空輸できるの忘れてるよ(笑)
それと他の兵科が歩兵を援護するために存在していることもね。
削減されるなら戦車や砲兵が先だよ。

172 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 22:31
削減されるなら工兵が先だと思う
まず建設工兵が縮小され、仕事の大半を労務・役務が肩代わり
ついで、歩兵、戦車、砲兵が工兵の任務を吸収し、戦闘工兵が縮小される
所詮は支援兵科だからな
旧軍も、西南役までは工兵は輜重兵同様差別されてたしな

173 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 22:32
自衛隊を災害救助隊にすればこんな悩みもなくなるさ。

174 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 22:39
最近、軍事板に白痴が流れ込んできているな

175 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 22:46
歩兵は戦車・装甲車両が通れないところを通れて、
都市戦闘ではこれがないと拠点が制圧できない。
いざというときは地雷原を啓開して前進することも
できるし、適度な掩蔽が施されていれば対機甲防御
にも非常に有効。
中東戦争でエジプト軍の対戦車歩兵部隊がイスラエル軍に
大打撃を与えたのは有名な話。
アメリカ海兵隊も基本兵科は小銃兵(ライフルマン)

I am the infantry! Queen of the battle field!
「我は歩兵!戦場の女王なり!」って言葉があってね。
そんだけ重要ということだ。
しかしなぜ女王・・

176 :81式:2001/06/02(土) 22:54
>>175

チェスからとったんだと思うデスけど・・・

177 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 22:55
>175
それ言うと今度は「戦車がいらない」とか言う奴が出てくるんだよ(笑)

歩兵が女王なのはチェスでは王が司令部だからかな。

178 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 22:57
を!81殿とかぶった。

179 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 23:02
ガンダムなら総てに対応できます。
戦車はビールライフルで、歩兵はバルカンで、ヘリはビームサーベルで。

180 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 23:10
>>172
MBT不要論者や歩兵不要論者はがいしゅつだけど
戦闘工兵不要論者ってのは初めて見た。
非才な俺には戦闘工兵無用論が理解できないので
もう少し解説希望。

181 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 23:11
ヨーク、お答えします。歩兵なんていないんだというあなたのお友達は、
間違っています。

そうです、ヨーク。歩兵がいるというのは、決して嘘ではありません。
この世の中に、愛や、人への思いやりや、まごころがあるのと同じよう
に、歩兵もたしかにいるのです。

あなたのようなかわいらしい子供のいない世界が考えられないのと同じ
ように、歩兵のいない世界なんて、想像もできません。

歩兵を見た人はいません。けれどもそれは、歩兵がいないという証明に
はならないのです。この世界で一番確かなこと、それは、子供の目にも
大人の目にも見えないものなのですから。

そのように美しく、輝かしいもの、それは人間のつくったでたらめでし
ょうか? いいえ、ヨーク、それほど確かな、それほど変わらないもの
は、この世には他にないのですよ。

歩兵がいないですって? とんでもない!

嬉しいことに、歩兵はちゃんといます。それどころか、いつまでも死な
ないでしょう。一千年のちまでも、百万年のちまでも歩兵は子供たちの
心を、今と変わらず喜ばせてくれることでしょう。

182 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 23:13
>>181
サンタクロースかい!!

183 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 23:16
>>179
ヘリはバルカンでは駄目なのか?

184 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 23:18
>>179
ガンダムのバルカンなんてほとんど大砲じゃねえか・・・
まあ投射弾数は多いが

185 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 23:20
つーか,ゲームでは120mmだった(アニメの設定は知らない)・・・

186 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 23:22
>>180
別に工兵不要と言ってる訳じゃない
経費削減で部隊が廃編されるなら、まず工兵だろうと言ってるだけ
歩兵部隊や戦車部隊の築城能力や障害処理能力、
砲兵部隊の築城能力なんかを増強すれば、専門の工兵部隊を
縮小できるんでないかと思っただけ
例えば、施設群を潰して普通科連隊の作業小隊を
作業中隊規模にするとかして
確かに現場の人員・器材の総量は変化ないと思うが、
部隊の数は減るから経費削減になるんでないかな
まあ色々反論されると思うけど、
別に太郎じゃないからいつでも謝る準備はある!

187 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 23:24
ガンダム本流から外れるが、Wでもっとも量産されたであろう
リーオーの武装は105mm"ライフル"・・・どう見てもドラム弾倉型の機関銃やん

188 :某研究者:2001/06/02(土) 23:31
まあUAV移動・補給・指揮用の部分装甲トラック
対戦車ミサイル一発搭載可能なUAV20機+指揮バックアップ用飛行装甲PS数機の方が
戦車一台より安価である可能性は有る訳だろうが

189 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 23:38
>>185
アニメでも120mmのはず。
(ぜってぇ無理だ)

190 :名無し三等兵:2001/06/02(土) 23:54
>>186
数が少ないから施設群減らしても、それほど経費が浮かないのでは?

191 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 00:00
>>189
90mmじゃなかったっけ?

192 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 00:16
>>191
ガンダムの頭は60mm
ザクのマシンガンが120mm
Mark2で頭部バルカンはポッドになったけど、弾すぐになくなりそうだ

193 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 00:19
ガンダムにおける軍事的考察なんてスレ立てたら
瞬殺されるだろうな・・・確実に

194 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 00:36
市街戦及び複雑な地形には戦車は不向きだし、迂闊に投入すれば損害が増大する
あと自国の中ならばいざ知らず、アメリカのように他国に於いて部隊を
展開する場合、戦車は迅速に大量輸送する手段をもたない
補給物資にしても歩兵は一日におよそ80KGの物資を必要とするが
戦車は燃料、弾薬、スペアパーツ、及びそれを運用すべき後方人員を
考えるとそれ相応の物資を必要とする
また工兵部隊、施設部隊は複雑化、大規模化した設備を必要とする
近代戦争に於いて寧ろ増大する可能性のほうが大きいのではないだろうか?

195 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 00:44
これは一体なんのスレなんだね?

196 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 00:52
ネタスレです。

197 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 01:20
アシモを大増産すれば安い歩兵が・・・

198 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 04:48
>>197
だめだ、先行者に一掃される

199 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 05:53
動力付きの銃鎧こそが必要だ。

200 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 07:30
>>186
普通科の作業中隊に配属された隊員は施設科の教育を受けた、工兵になると思われ。

201 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 10:50
>>193
瞬殺されないから自治スレがあるのです(w

202 :ヨーク:2001/06/03(日) 11:07
>まあUAV移動・補給・指揮用の部分装甲トラック

まあ戦闘区域までの移動手段はトラックでも電車でもいいけど
戦闘区域での重装甲歩兵戦闘車は戦車並に整備が掛かってよし!


>補給物資にしても歩兵は一日におよそ80KGの物資を必要とするが
>戦車は燃料、弾薬、スペアパーツ、及びそれを運用すべき後方人員を
>考えるとそれ相応の物資を必要とする

戦車自体が歩兵運用のための物資とかんがえてみよう、
単独兵科単独で戦う戦場はなし!

>歩兵を積めば弾薬の搭載量は少なくなるデスね。
>エンジンのスペースも少なくなって出力が減って不整地走破性能が減るデス。
>かといって、車両のサイズを大きくすればやっぱり重量やサイズのために不整地走破性能が落ちてしまうデスし暴露もしやすくなるデス。
>同じクラスのものなら専用機の方が強いデス。
>つまり、最新の技術を使って、同じような地形で、かけられる予算が似たようなものが戦うなら戦車の方が強いデスよ。

個人的には強大な敵戦車群に対してこちらの戦車で玉を撃ち尽くすほどの戦闘は想定しにくい
政治的にも経済的にも圧倒的制空権のもと残敵掃討にしか(アメリカ・日本)の地上軍は使えないのでは?
過ぎたるは及ばざるが如し・・仮想敵国が変われば戦闘車両の性能体系も変えていかなければならない。

203 :アメリカ軍:2001/06/03(日) 11:11
我がアメリカ合衆国は、世界一の軍隊である。
IPほしいかー?とってみろやーいやーい!我がアメリカ合衆国は、世界一の軍隊である。
IPほしいかー?とってみろやーいやーい!我がアメリカ合衆国は、世界一の軍隊である。
IPほしいかー?とってみろやーいやーい!我がアメリカ合衆国は、世界一の軍隊である。
IPほしいかー?とってみろやーいやーい!我がアメリカ合衆国は、世界一の軍隊である。
IPほしいかー?とってみろやーいやーい!

204 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 11:14
>>203
ネットカフェから書き込んでる時だけは態度がでかいな。くーず。
帰りに電車に飛び込んで死ね。

205 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 11:31
IPってなに?性格悪くない人おしえろ!

206 :>205:2001/06/03(日) 11:33
お前アラシってバレバレだよ。ったく

207 :81式:2001/06/03(日) 11:57
どうしても後手後手に回ってしまう日本の防衛の場合は航空優勢は一時的にしろ敵に有る可能性があるデスけど・・・
スタンドオフ攻撃や空爆、ゲリコマ等による基地、レーダーサイトの破壊は十分に考えられるデス。
復帰まで、それなりに時間がかかるデスね。
それ以外でも航空勢力を集中すれば限定的な航空優勢を取る事も可能デス。

で、弾を一回の戦闘で撃ち尽くすのは考えずらいデスけど、補給が滞る可能性は大デス。
実際、中東戦争でそのような話が有ったデス。
だから、メルカバは弾薬搭載量が大きいのデス。

少なくとも日本のバトルドクトリンを見る限りは現地の地域防衛師団による遅退行動、爾後の航空優勢の回復や戦力の集積を待っての反撃と航空優勢の無い状況下での運用が考えられているデス。
確かに、敵の航空優勢下で機甲戦力を集中して運用するのはノルマンディのように無理デスけど、有効な陣地により隠掩蔽された部隊への航空攻撃の有効性は湾岸戦争を見る限り疑問デス。

208 :マスカレード仮面:2001/06/03(日) 16:14
>205
書きこんでる人を識別するための数字。
whoisを使えば、住所、氏名、電話番号その他
あんたの個人情報がなんでも分かるよ。

209 :194:2001/06/03(日) 16:24
> 戦車自体が歩兵運用のための物資とかんがえてみよう、
>単独兵科単独で戦う戦場はなし!
この答えは論点がズレている
私の提起したのは
「機甲部隊はどの地形にも対応できるフレキシビリティを有しない」
「機甲部隊は輸送補給面からも即時対応性にかける」
である
私は機甲部隊が不必要とは言っていないし、単独で戦えるとも言ったつもりはない

>個人的には強大な敵戦車群に対してこちらの戦車で玉を撃ち尽くすほどの戦闘は想定しにくい
これも矛盾している
>戦車に戦車兵を多めに積んどいてそれで陣地確保
が目的であるのなら物資はそれなりに必要
巨大な戦車軍がこないと言う前提は一部の国の限られた条件としか思えない

それに81式氏が言っているのは多目的戦車がMBTとやりあうことをテーマとして
かいているのだから、反論は一部の言葉面に対する揚げ足取りではなく
テーマに即した反論をすべきではないだろうか

210 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 19:04
ベトナムヲワスレテルヨ

211 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 19:32
ガンダムの話はどうなってんだよ。

212 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 19:40
ザクのマシンガン萌え

213 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 21:24
だいたい戦車に歩兵乗せてなにすんのかね?
戦車戦やってるとき黙って乗ってるのかな?
それとも地形にかかわらず降りるのか?
そしてこれが大きい問題なのだが、何人乗れるのか?
メルカバでは2人くらいでしょ。
最低1個班とその装備を搭載できないと無駄だよ。
たとえ1個班のせても、1個分隊に戦車2台必要だよ。
こんなに効率の悪い部隊ってある?

214 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 21:49
>>213
メルカバは弾薬スペースを異様に大きく取ってあってね、それを退かすと
十人乗せられるんだわ(外出だけどね)
だけど、これは弾を載せるためにスペースを取ってあるんで有って
元々人を乗せる為に出来たんじゃない、唯の副産物なんだわ
ところが、>>1の大戦略しかやったことのない「メルカバ最高!」の
メルバカ君は分かってないんだわ

215 :213:2001/06/03(日) 21:54
知らなかったよ。ありがとう(笑)
しかしほんとに完全武装の兵士10人乗れるの?

216 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 22:05
>>215
小錦だと無理だな、多分(藁

217 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 22:07
>>215
無理しても乗るさ、自分の足で歩かなくてもいいし、
少なくとも小銃弾や砲弾の破片からも安全だから

218 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 22:10
>>217
でも、降りた後迂闊に傍に残ったらアクティブアーマーで「ドカン!!」(藁

219 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 22:10
>>217
そして死ぬときも一緒ってか(笑)

220 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 22:18
>>214
あの?氏すら昔はそこらへんを勘違いしてたくらいだもんなあ。

大戦略といえばメルカバの歩兵搭載能力って、ゲーム中でもそれ程便利じゃなかったよね?
少なくとも漏れの戦術ドクトリン(藁)には全く不要な能力だったなあ。
やっぱり歩兵はヘリやAPC・IFVで輸送するのが一番だよ。
あくまでゲームの話だからsage。

221 :名無し三等兵@ソ連軍:2001/06/03(日) 22:22
歩兵は戦車の上に乗っければ良いんだよ。

222 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 22:26
>>215
俺の読んだ本によると、10人程度の空間は作れるってのは
よく言われるが完全武装の兵士、ってんじゃなくて
人間が10人乗る程度の空間って意味だってあったよ。
後、イスラエル陸軍はAPCとしての運用はあんま考えてない
みたいな事書いてあったがなあ。

むしろ、担架設置とかに重点おいてて
歩兵を前線に運ぶ、っつーより前線から運んでくるよーな
感を受けたのだが。

イスラエル陸軍の戦略に詳しいヒト、どんな運用で演習とかしてるのか
教唆してくれ。

223 :215:2001/06/03(日) 22:30
>>222
そうですな。イスラエル兵はAPCに乗車してますな。

224 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 22:32
>>221
それだと味方の戦車が発砲した時に士気チェックが必要になるぞ(藁
俺、親衛赤軍が全員失敗してえらいめに有ったことがある(泣

225 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 22:34
>>220
確かに漏れも乗せなかった。だって鈍いんだもん

226 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 22:35
イスラエルには戦車の車体流用の重装甲APCがあったな
あれ使えるのかな?

227 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 22:38
>>222
多分それが論理的にもあってると思うよ
弾がいっぱい必要だから造ったスペースに人を乗せるのは馬鹿らしい
空荷になった戦闘後の使用方法だろうね

228 :某研究者:2001/06/03(日) 22:40
まあ結局歩兵・PSやUAV・輸送車両・輸送機・自走砲は絶対に必要だが
戦車の必要性と言う物は対戦車ミサイルの登場後は矢張り絶対的では無いと言う事だろうか

229 :名無し三等兵@ソ連軍:2001/06/03(日) 22:43
>>224
実は折れも大昔に、映画で見て囲いーと思ってSLでやってみたら一発で全滅・・・。

230 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 22:45
某研殿。絶対的な兵器などはありませんよ。
だから苦労しているのではないですか。

231 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 22:50
>>229
同志!!(藁
因みにその時乗せていたスターリンは全部ナースホルンに喰われて惨敗
俺の親衛赤軍さえ健在ならば....(藁

232 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 22:56
>>230
誤爆?

233 :SL:2001/06/03(日) 23:05
ををを!
みんな結構やってるなぁスコードリーダー(嬉)

234 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 23:11
ところで「KIA」ってなんて呼んでた?
漏れの場合は「キア」と呼んでたけど

235 :名無し三等兵:2001/06/03(日) 23:18
>>234
ただのKIAだったなぁ・・・

236 :予想屋:2001/06/04(月) 01:21
>>234
きあでーす

DRMは どらむ

237 :SL:2001/06/04(月) 13:39
を!予想屋氏もカミングアウト(嬉)

238 :名無し三等兵:2001/06/08(金) 17:56
age

239 :名無し三等兵:2001/06/08(金) 21:56
アップフロントは駄目?

240 :名無し三等兵:2001/06/08(金) 22:03
傭兵になりたい!スレから転載。
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=991907624&st=137&to=137&nofirst=true

137 名前:134 投稿日:2001/06/07(木) 23:35
>>135
>ロシア兵の士気チャックとき、ピンゾロでたらどうする(笑)

(・∀・)ウラー!! イイ!!

攻撃されて士気チェック失敗

(;´Д`) ヤラレチャッタヨ

(;´Д`)オカアチャーン  (・∀・ 9+1)))))〜 ウラー!! カイフーク!!

ピンゾロ!!

( ゚∀゚)ウラァアーーーーーヒャヒャヒャヒャヒャ

241 :名無し三等兵:2001/06/08(金) 22:18
所詮、人間の敵は人間だよ

242 :名無し三等兵:2001/06/08(金) 22:20
>>241
まったくそのとうり。

243 :予想屋:2001/06/08(金) 22:21
>>240
とりあえず輸送任務が終わって暇になった
Sdkfz251で誘導してどこか遠くに連れてく(*_*)

244 :名無し三等兵:2001/06/08(金) 22:21
>>239
オッケーに決まっているじゃんか。

245 :名無し三等兵:2001/06/08(金) 22:22
>>241
というかそれ以外の敵には勝てない。

246 :名無し三等兵:2001/06/08(金) 22:24
>>239
空から鉄条網や沼がいきなり降ってくる、アレか?

247 :予想屋:2001/06/08(金) 22:25
>>237
スレごとに適当にハンドル入れてるのになぜこっちでこの
ハンドルを使っているんだろう(by かちゅ〜しゃ)。
最初はただの名無し(>27)だったのに。

248 :名無し三等兵:2001/06/08(金) 22:26
>>241
ゲンドウのパクリか、それの元ネタかどっちなんだ。
それにより板住人かアニメ板向きかが分かる。

249 :名無し三等兵:2001/06/08(金) 22:29
>>246
その認識は正しくない。
(十数年前の議論ダナ。懐かしい)

250 :名無し三等兵:2001/06/08(金) 22:39
>>239
ロシアの分隊火力は世界一〜ってやつ?

251 :名無し三等兵:2001/06/08(金) 22:41
SPIのシティーファイト売ってないかな?
ツクダのじゃないよ

252 :名無し三等兵:2001/06/08(金) 22:44
>>251
>SPIのシティーファイト売ってないかな?
漏れ、持ってるけど知り合いでプレイできる奴が2人しかおらん(藁

253 :SL:2001/06/08(金) 22:58
>>252
>SPIのシティーファイト

って歩兵戦(市街戦)のブラインドサーチでしょ。
よくプレイできるね(凄)

254 :名無し三等兵:2001/06/08(金) 23:01
>>250
分隊火力もさることながら、コミッサールがリアル萌え

255 :TACTICS:2001/06/08(金) 23:03
ASL入門(英文)
http://www.vftt.co.uk/whatsasl.pdf

演習用のMAPと駒がついています。これで歩兵の尊さが理解できるよ(o^v^o)

256 :名無し三等兵:2001/06/08(金) 23:07
ゲームで軍事語るなって人は、ボードSLGの黄金期を体験していないんだね。
あれは地図を読んで戦史を体験する書物なんだけどねえ。
下手な文献よりも、距離と時間の概念が良く掴める良著が目白押しなのに。
勿体無い。

257 :名無し三等兵:2001/06/08(金) 23:07
>>253
そこがいいんですよ。なかなか燃えますよ
包囲からの脱出ミッションとか

258 :名無し三等兵:2001/06/08(金) 23:10
>>256
仕方ないよ。今はメーカーも売ってるところも少ないんだし
嗚呼、第二次欧州大戦がやりてえ〜

259 :SL:2001/06/08(金) 23:50
>>256
彼等のいうゲームは「提督の決断」とか「大戦略」だもんね。
それで偉そうに言うからなぁ(笑)

260 :名無し三等兵:2001/06/08(金) 23:50
"ヒストリカル"ボード"シミュレーション"ゲーム万歳!!!

261 :はからずも:2001/06/08(金) 23:55
ボードゲーマーの同窓会となってしまいましたな(笑)

262 :名無し三等兵:2001/06/08(金) 23:58
>>259
「Harpoon(PC)」や「グロスドイッチランド」やら
「鋼鉄の騎士」ではダメですか?(涙

263 :名無し三等兵:2001/06/09(土) 00:02
>>261
1は既に別のスレに移行したみたいだし、スレの廃物利用としては
穏当ではないでしょうか(笑)
「アルンヘム強襲」を連続6回やった、あの熱い夏が懐かしい

264 :SL:2001/06/09(土) 00:05
>>262
「ハープーン」はやったことないのでノーコメント。
「グロストイチュラント」はUボートで英海軍が全滅してしまったりするのでいまいち。
「鋼鉄の騎士」は良いね。漏れもはまった(笑)

265 :名無し三等兵:2001/06/09(土) 00:11
>>259
大戦略はゲームとしては面白いんですが、戦場に戦車、他兵器が
あふれている誤解をまねきますからね
昔のボードゲームをやってると貴重な兵器を戦場のどこに集中させるかが
鍵になったものでした
もっとも、SLのPOW OF THE TIGERなんかが好きだった私が言うと
説得力に欠けますが(笑)

266 :262:2001/06/09(土) 00:13
>>264
えーと,「Harpoon」はヒストリカルじゃなかったです
WW3海戦シミュレーションでした。
今までで一番ツボにはまったゲームなモノで・・・
ちなみに,こんなゲームでやす。
http://homepage1.nifty.com/HARPOON/Harpoon.html

軍事板の戦争シムスレでも高い評価を得ておりまする。

267 :名無し三等兵:2001/06/09(土) 00:22
>>262
「Harpoon」はやったこと無いけど、知り合いのアイアンボトムマニアが
結構気に入ってやってたみたいだから、いいゲームなんだと思うよ
因みにこいつはほっとくと「特殊損傷43!!」とか訳のわからない事を叫びだす(笑)

268 :予想屋:2001/06/09(土) 00:28
映画のスターリングラードのオープニングが
増援ユニット到着シーンに見えてしまいませんでしたか?>SLG残党諸氏
ソヴィエトの水増し連隊で数値が2−4ぐらいの。

269 :名無し三等兵:2001/06/09(土) 00:34
>>268
実はまだ見てないんだが、そう言われると見ねばなるまい,うーむ

270 :名無し三等兵:2001/06/09(土) 00:38
>>243
>とりあえず輸送任務が終わって暇になった
>Sdkfz251で誘導してどこか遠くに連れてく(*_*)
トラクター工場にはそんなハイカラな装備は出てこないのじゃよ〜

271 :名無し三等兵:2001/06/09(土) 00:48
一回だけシナリオ1のドイツ軍が1ターンで壊滅するのを見たことがある
その時のロシア軍プレーヤーはズブの素人
賽の目の魔力を感じた戦いだった...

272 :名無し三等兵:2001/06/09(土) 00:50
「Harpoon II」日本語版はDOS版でバグでよく落ちること以外は最高でしたね。

ASLは下手すると1シナリオ40時間かかってしまったが、「クローズコンバット」
シリーズでは、20分あれば終わるので、時間無き中年の私はハッピーである。

273 :名無し三等兵:2001/06/09(土) 01:02
>>272

年代的にたぶん同年輩でしょう。
まったく同じ楽しみ方をしております(笑)

HARPOON2は、いまだにWINDOWS98に映像込み87MBで常駐させて
楽しんでおりますな

274 :SL太郎:2001/06/09(土) 01:12
SLの正常進化版PCゲームはSteel Panthers。それ以外はクソ。

275 :SL:2001/06/09(土) 01:35
>>271
漏れはシナリオは忘れたが、道路の反対側にある建物に前進させるべく、
突撃期に道路上に1ヘックス一個中隊前進させたら、
最初に1個小隊がKIA、軽機のペネトレーションでもう1個やられて
青くなった(笑)

276 :予想屋:2001/06/09(土) 01:57
>>274
フリー版のSPW@WをDLしてやってみましたが、いまひとつ。PCの性能制限に
よってボード版SLGの簡易版でしかなかったころのPCSLGを引きずりすぎて
いるように思います。
今だったら3Dばりばりでやってほしいな。
T&Lとかばりばり使いまくった超リアルなスコードリーダー。

最新の物理シミュレータによりアヴァロンヒルのダイスが転がる。

サイコロの暴走によるスタック崩壊まで完全再現。

277 :名無し三等兵:2001/06/09(土) 02:22
SP には露助の狂暴化がないのでSLの後継者にはなりえないと
思われ

278 :名無し三等兵:2001/06/09(土) 02:44
ウマー

279 :名無し三等兵:2001/06/09(土) 02:51
>>275
そうそう、安全に道路を横断しようと思うと突撃期になるから
それでやられると結構シンドかった
>>276
>サイコロの暴走によるスタック崩壊まで完全再現。
プレップ ファイアもぶっ飛んでどこまで射撃済みか
解らなくなると、よりリアル(笑)

280 :名無し三等兵:2001/06/09(土) 07:23
>>250
エクスパンションの「BANZAI!」も結構楽しかったなぁ。
バンザイチャージとかロシア人の凶暴化より強かった(笑)
特に沖本?さん…

281 :名無し三等兵:2001/06/10(日) 00:12
日本兵とドイツ兵は降伏しないというルールも悲惨でイイ!!

282 :名無し三等兵:2001/06/10(日) 00:55
がいしゅつだろうけど、トラクター工場は燃やしてなんぼですよね。

283 :某研究者:2001/06/10(日) 01:56
レーザーやミラー装備のMAV等は歩兵側が先に発見し得る可能性は有るにしても
小型飛行マイクロマシンからのレーザーの一点集中には殆ど抗う事は出来ず
其れ等が更に小型化されナノマシン化された場合は事実上一方的に撃破され得るが
生身の歩兵も2060頃には姿を消す公算が大きい訳だろうか

284 :名無し三等兵:2001/06/10(日) 02:05
ステパンWAWはDOS/Vのころの改良版だからさすがに
古臭いけど箱庭の戦争ってかんじで漏れはむしろそこがイイ!!
パワードールにはまってた頃を思い出すヨ。

通信対戦やロンメルキャンペーンやりたいけど、
課金がよくわからん。金払ってやりたいんだが・・・。

285 :名無し三等兵:2001/06/10(日) 02:06
>>283
まあ、「大型」飛行マイクロマシンというのはありえないわけだが、

マイクロマシンのボディにどうやって、
歩兵を殺傷するだけの出力を持ったレーザを
発射するだけの動力源を入れるのか?
そのような動力源ができれば、それ自体が物凄い兵器になるはずだ。

また、飛行マイクロマシンの場合、それほど高出力のレーザを
発射すると、それ自体による空気の揺らぎによって、
姿勢を制御するのが困難になり、照準を維持するのが難しくなると思う。

286 :某研究者:2001/06/10(日) 02:47
上まあ低出力のレーザーを一点に集中させると言う用法なら
非装甲の歩兵或いは軽装甲のPS相手なら問題は無いのではないのか
(レーザーの出力が向上し反動が問題と成るなら後方にもレーザーを発射するか
 地形に張り付けば良いのではないのだろうか)

287 :某研究者:2001/06/10(日) 02:50
電源は外部からの送電でも問題は無い訳であり
衛星等からの供給や電源用のマイクロマシンを別の場所に配置し
其処から送電すれば良いのではないのか

288 :名無し三等兵:2001/06/10(日) 03:06
ゲームでさえ、歩兵いないときついだろ?

289 :名無し三等兵:2001/06/10(日) 03:07
今晩は!
某研究者さんはボードSLGやったことあります?

290 :某研究者:2001/06/10(日) 04:03
遮蔽物の無い宇宙では地上戦よりステルス性が重要である訳だろうから
ナノマシン兵器は有効だろうが
ナノマシンの侭では機動性が無い訳だろうから高速移動を行う場合は連結して
バザードラムジェット等を起動させる必要は有る訳だろうが

291 :名無し三等兵:2001/06/10(日) 04:07
☆インターQチャット裏情報総合サイト「荒らし博物館」http://suzakusama.tripod.co.jp/はQチャの常識となりつつあるサイトで、Qチャット常連たちのあらゆる情報がここに集められている。ここはQチャの荒らし情報だけではなく、常連たちのドラマが記録されたQチャの歴史資料館とも言える。数あるコンテンツの中でも、「常連人物簿」はQチャットの常連のHNと情報がリストになって相当数、整理・統合されており、これからあなたがQチャットで遊んでみようと思う時に出会いから友達作りまで役立つことは間違い無い。他にも荒らしや煽りなどについてのコンテンツもあり、Qチャのガイドラインとして申し分ない娯楽サイトだ。

292 :名無し三等兵:2001/06/10(日) 04:07
☆インターQチャット裏情報総合サイト「荒らし博物館」http://suzakusama.tripod.co.jp/はQチャの常識となりつつあるサイトで、Qチャット常連たちのあらゆる情報がここに集められている。ここはQチャの荒らし情報だけではなく、常連たちのドラマが記録されたQチャの歴史資料館とも言える。数あるコンテンツの中でも、「常連人物簿」はQチャットの常連のHNと情報がリストになって相当数、整理・統合されており、これからあなたがQチャットで遊んでみようと思う時に出会いから友達作りまで役立つことは間違い無い。他にも荒らしや煽りなどについてのコンテンツもあり、Qチャのガイドラインとして申し分ない娯楽サイトだ。

293 :某研究者:2001/06/10(日) 04:14
まあレーザーが即時に到達できぬ遠距離戦闘なら
機動力が有効であるのかどうかだが
敵に物量が有る場合は一点集中攻撃を受ければ終わりであり
レーダー範囲外から自機を殲滅可能な反物質兵器を使用されれば
終わりである訳だろうか
(無論ナノマシンが分離し分散秘匿されている場合でも
 空間をレーザーや反物質兵器等で準備攻撃されれば厄介だろうが
 発見され直接物量での集中攻撃を受けるよりはましな訳だろうか)

294 :某研究者:2001/06/10(日) 04:20
敵の潜んでおらぬと思われぬ地域ではナノマシンを連結し
高速移動した後分離しステルス性を強化した後敵ナノマシン群の潜んでいると思われる場所に
レーザーや反物質で攻撃を行うと言う戦術が主体だろうか
無論センサー部分のみナノマシンを分離し後方から機動力の高い機体で
一撃離脱を行うと言う可能性も有る訳だろうが

295 :ジェネラル:2001/06/10(日) 05:16
歩兵がいないと、閲兵する楽しみがない。

296 :名無し三等兵:2001/06/10(日) 10:03
別冊歴史読本・太平洋戦争戦闘地図P182 日本軍、ビルマからの敗走
 第三十三軍司令部もメイクテーラ近傍のサジに進出して両師団を指揮しつつ
奪還を図った。と言っても、爆弾を抱えて体当たりする肉薄攻撃が中心である。
それでも十四輛で攻撃してくれば五輛を破壊して撃退し(十九日)、斬込隊を突入
させて二輛擱座させ(二十一日)、七輛の戦車が突進してきても六輛を擱座させる。
(二十二日)、という玉砕戦法で戦い続けた。第十八師団だけで三月十八日までに
戦車炎上二十輛、擱座三十ニ輛の戦果をあげたが、戦死五百八十名・戦傷四百二十六名・
行方不明五百六十三名の損害を出していたのである。

297 :名無し三等兵:2001/06/10(日) 21:05
まあメルカバの進化形態と言う物もSF的漫画的に考るなら
絵的には有効であるのだが
実戦に投入すべきドクトリンを現実的に構築出来ないのは問題がある訳だろうか
歩兵の価格の高騰も昨今問題となっているだろうが
人件費と個人主義の発達した国と貧しい国の歩兵を同一上に考えるのは実際上
有効だろうか

結論
俺には某研究者 殿の文体を模写する才能は無い訳だろうか
というか疲れた....

298 :名無し三等兵:2001/06/10(日) 21:33
>>某研究者様
光学レーザーは口径が大きく無いと駄目だからナノマシン搭載には向かないんじゃ
ないでしょうか?
それにパルスレーザーでない限り反動は生じないような気がするんですが?

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:34
某研って年いくつくらいだろ?

300 :某研究者:2001/06/12(火) 10:44
>光学レーザーは口径が大きく無いと駄目だからナノマシン搭載には向かないんじゃ
>ないでしょうか?

まあレーザーダイオードの面積の事も有る訳だろうが
多数のナノマシンのレーザーの一点集中と言う方向性も有る訳だろうか

パルスレーザー以外でも当然反動は生じる訳だろうが
矢張りパルスレーザーの方が衝撃波を利用可能な分威力は高いと言う事なのか

301 :名無し三等兵:2001/06/12(火) 22:04
今晩は!
某研究者さんはボードSLGやったことあります?

302 :名無し三等兵:2001/06/12(火) 22:22
亡いと思う

架空に生きてる方ですから

303 :名無し三等兵:2001/06/12(火) 22:32
俺は懐古戦記の方がずっと架空だと思うけどね。

304 :名無し三等兵:2001/06/17(日) 11:37
良スレあげ!

305 :名無し三等兵:2001/06/22(金) 10:01
現在の歩兵の対戦車戦闘方法は?

306 :名無し三等兵:2001/06/22(金) 10:51
>>305
1.航空支援を要請する
2.支援砲撃を要請する
3.戦車を呼ぶ
4.逃げる隠れる
5.対戦車兵器を使う

307 :名無し三等兵:2001/07/02(月) 00:34
age

308 :名無し三等兵 :2001/07/02(月) 00:59
>>300
レーザー兵器に反動なんて有るのか?
嘘臭せーな

309 :名無し三等兵:2001/07/02(月) 18:21
>>308
光には粒子性があるから厳密には反動はあるんじゃない?

310 :名無し三等兵:2001/07/02(月) 18:26
光の粒子を火薬で打ち出す・・・・ゴメン、逝くは。

311 :名無し三等兵:2001/07/02(月) 18:27
なかったら光子ロケットが飛ばない…?

312 :名無し三等兵:2001/07/02(月) 18:32
光子には反動あるよ。
衝撃出るようなエネルギーだったら余裕で灼き切れそうな気もするけど。

313 :名無し三等兵:2001/07/02(月) 19:52
だーかーらー・・・
レーザー兵器が反動持つ位の出力を発生できるとしたら、
そのレーザー砲を稼働す為には核爆弾くらいのエネルギーが必要だろうが。
わかるか?
個人が携帯できるサイズのレーザーガンならそんな出力は不可能。
わかるな?

314 :名無し三等兵:2001/07/02(月) 23:29
age

315 :名無し三等兵:2001/07/02(月) 23:31
ををを!懐かしいスレ。

316 :名無し三等兵:2001/07/03(火) 08:42
何か目留カバを勘違いするヤツって居るよな。
航空戦艦最強太郎じゃないんだから。

317 :名無し三等兵:2001/07/04(水) 03:10
pupupu

318 :名無し三等兵:2001/07/04(水) 13:24
歩兵って歩く兵隊でしょ?アメリカ兵が機関銃をババババババってやると
バッタバッタ死んでいく役でしょ?
必要ジャン?

319 :名無し三等兵:2001/07/06(金) 05:03
将官の醍醐味を味わうために必要。

320 :名無し三等兵:2001/07/06(金) 16:14
軍隊がある国で軍隊が一番弱いのはドコドコ???????
???????????シカトは駄目です。

321 :名無し三等兵:2001/07/09(月) 13:32
歩兵はいます そこら中に確かに存在しています
あなたのやましい心が曇らせて見えなくしているのです
ほらっ 心を静かにしてそっと眼をあけてごらん
きっとあなたにも見えてくるはずです。
それでも見えなければきっと修行が足りないのです。
さぁ、このパンフレットを持って入信しましょう
あなたにも必ず歩兵が見えてくるでしょう そして幸せになりますよ。(^^)

322 :名無し三等兵:2001/07/09(月) 14:40
そもそも歩兵は戦局の最終局面の詰めにしか使えないのだから
それまでは戦闘から守らなければいけない弱い存在でした
その弱い歩兵の戦闘能力少しでもを上げようとしてAPCなどが発達してきた
それが今では戦車能力の頭打ちにより歩兵との戦闘能力格差が逆転
分厚い装甲を持った戦車でも少数の歩兵部隊に簡単に撃破されるようになった
歩兵の高機動化により機動力においても通常型戦車はその優位性を失った
コストとバリューを考えると今後歩兵戦闘車があらゆる地上戦の主役になるであろう
対装甲ミサイルと対地対空バルカン(50ミリ以上)を装備した戦闘車が
開発されるのを待つことにしょう。

323 :名無し三等兵:2001/07/09(月) 14:41
>>322
ヨーク?

324 :名無し三等兵:2001/07/09(月) 14:43
ばればれだったな、退散する!

325 :ヨーク:2001/07/09(月) 14:44
>>323
バレタカ

326 :名無し三等兵:2001/07/09(月) 15:13
バカタレ

327 :名無し三等兵:2001/07/09(月) 17:44
50mmバルカン・・・ねぇ・・・
タマ何発積むんだ?

328 :名無し三等兵:2001/07/09(月) 19:51
戦車・・。戦車って一台いくらするの?

329 :名無し三等兵:2001/07/09(月) 20:15
>>328
90式で約10億
M1とかは2〜3億

330 :名無し三等兵:2001/07/09(月) 20:42
た・・高い!

331 :名無し三等兵:2001/07/09(月) 20:44
>>181
このスレで唯一まともなレスだなあ。

332 :名無し三等兵:2001/07/10(火) 00:59
>分厚い装甲を持った戦車でも少数の歩兵部隊に簡単に撃破されるようになった

100年後くらいには、これも実現してるのかな・・・

333 :名無し三等兵:2001/07/10(火) 09:41
内容自体がBMPショックの頃のレベルだ

86 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)