5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自分の昔描いた原稿を見返して悶え苦しむスレッド

1 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 06:02
とりあえず
「カメラ目線&ウィンク&指鉄砲&キャラの吹き出しに『BANGU!』」
はやめとけ自分!
ウギャー!氏んでしまえ昔の自分!

・・・と言うわけで自分の犯した過ちを自分で凶弾するスレッドです。
あとよろ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

2 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 06:06
シリアス小説の途中で、攻に突然歌を唄うは止めさせろ>過去の自分

3 :>2:2000/11/22(水) 06:10
それめっちゃ読みたい。めっちゃ笑えそう。(ワラ

4 :どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 06:12
>>2 2番はありましたか?

5 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 06:13
こんなスレ立てて自殺者が出たらどうするんだよ>1
有害スレ決定だな。

6 :>5:2000/11/22(水) 06:15
それはそれで愉快。

7 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 06:15
ギャワーやめてえ忘れさせてえ。
お、思い出したくない…!

8 :どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 06:15
>>5 氏ぬのは昔の自分だからかまわない。頼朝公9歳のみぎりの頭蓋骨。

9 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 06:16
なにごともなかったかの様に廃棄済み(笑)

10 :2>4:2000/11/22(水) 06:17
有りモノの歌だったので、二番はあります(唄わせてないけど)

11 :5:2000/11/22(水) 06:19
押入れの奥にあるんだが、いやだ思い出したくも無いよアニメ評論同人誌なんて・・・・

12 :>10:2000/11/22(水) 06:21
何?何の歌?(ワクワク

13 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 06:25
いやー! いまでも思い出すとお布団の中で
叫びだしてしまう絵があるのー!

14 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 06:27
>>1
あんた80年代の人間だろ?
オレモナー

15 :名無しさん:2000/11/22(水) 06:28
高校生の時、某バスケット漫画のパロディ原稿が無くなった。
必死こいて探しても見つからない。もしやと思い、弟に問い詰め、
机の引き出しを開けさせたら案の定出てきた。ちょいや@い入ってた
のだが、何を思ってみてたんだ、我が弟よ。


16 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 06:30
ウインクして指差すやつ、俺もやったことあるよ
いてー痛過ぎるよ!

17 :どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 06:30
ここの1はすさみスレのこの人かなあ。どーでもいいのでsageだが。
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=doujin&key=973715099&st=858&to=858&nofirst=true

18 :>1:2000/11/22(水) 06:35
それ漏れもやったことある。
宇津出汁脳

19 :2(10)>12:2000/11/22(水) 06:38
月光ライダーズの「ボクハナク」 ぎゃぁぁぁああ!
救いは、友人にしか見せなかったことでしょうか……(笑)


20 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 06:39
知人の記憶を抹殺したい、自分とともに・・・・

21 :18:2000/11/22(水) 06:40
しかも16と被ってるし。
本当に氏のう。

22 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 06:45
うわはははは!
良いスレだ
皆ももっと
私はやらんが(死)

23 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 06:50
誰しも昔は厨房だった。

24 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 06:51
やっぱさあ、ウェディングドレスと白いレースのエプロンはイカンよな。
空手キーパーよ、スマソ。

25 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 06:52
>>21
一緒に氏ぬか…
しかし、1のいうウインクうんぬんってやつ
最初にやったやつは誰なんだ?

26 :どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 06:54
>>25
なんとなくTV版ダーティーペアを思い出すが。

27 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 06:59
当方腐女子。12〜3年前、某伝説ジャンルにて長髪×短髪黒髪だった。
原作本編でははいてねーのに短髪半ズボンはかせた上で
長髪に後ろから抱きつかれるポージング。短髪頬赤らめたりして…ウトゥ。
しかし今いるジャンルでも同じような絵をよく見る。
若者の多い厨房ジャンルなので歴史は繰り返すと思ってみたり
10年後、厨房ちゃん達がこのスレの人と同じ事になると思うと
何だかよい意味で笑えたり。

28 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 07:03
>>26
そうなのか…どうもありがとう
あと、突き出した人差し指にグルグルを描くってのもやったなぁ…

29 :どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 07:04
「BANG!」の間違いでは?>>1

30 :>>28:2000/11/22(水) 07:06
それは今だ健在。

31 :よせ、私!:2000/11/22(水) 07:07
「侍とるーぱーと斉藤ゆきは世界がぴったしだわ」なんて後書きに書くのは!!

32 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 07:10
>>30
えっ?健在なの?
最近見なくなったからやばいと思ってた

33 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 07:10
へぼんに通じますが…14年前、リアル厨房だった頃の空手長髪キーパー(受)
の花魁姿、というか着物女装ものでしょうか。
空手キーパーは本当に色んな恰好をさせられてるようですね。貧乏FWも。

34 :結城丈二:2000/11/22(水) 07:13
 ああでも、俺はかわいこちゃん(最近言わないいねえ)は
口元に両手をもってくるポーズは残していきたい・・・
ひらめきシーンに電球とかはやりました・・・

35 :どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 07:15
なんで俺の昔の絵って、みんな片目なんだろう。つーかなんだこの前髪。

36 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 07:17
剣を構えた勇者様のバックが宇宙。
ヤバイマジシニタクナテキタヨ

37 :>31:2000/11/22(水) 07:21
いいねぇ。とてもいいねぇ。(爆笑)

38 :>結城丈二:2000/11/22(水) 07:27
>口元に両手をもってくるポーズ
国宝指定です。俺国では。

39 :どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 07:35
ここでウケると、少しは報われるような気になる。
せめて●年後の今、笑いでもとろうよ、みんな……。

40 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 07:41
なんか趣旨と違って妙な和み系スレになっているね。おもしろい。
好きだなぁ、ここ。

>>38
当方女ですが、国宝とはいわないまでも重要文化財ですよ
私国でも(ワラ >口元に両手をもってくるポーズ
可愛い女の子はとても好きです…

41 :どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 07:54
昔のほうが今より上手くて、今の自分の絵を昔の絵と見比べたとき
今のヘボさに氏にたくなる・・・・ウトゥだ・・・。

42 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 07:56
天井から下がる何本もの紐に裸の少年がぐるぐるしばられてるのはアリですか。
あとなんだか放心した様子の流血美少年(首が手首並に細い)はどうですか。

それと俺女だった昔、某伊豆な原稿を親に見られましたが、受様が
男言葉を使う女性にしか見えなかったためか、
「女の子が乱暴な言葉を使うのはマンガの中だけにしなさい」と怒られました。
これはラッキーだったと言ってよいのでしょうか。
ちなみに受様は刺されて流血してましたが、挿されてはおりませんでした。

そして親父。私の原稿を見てないと言い張るくせに、私の漫画と同じギャグを
使うのは勘弁して欲しかったです。
さらにその直後しまったという顔をしないで欲しかった。
そして当時の絵柄はがゆん系だったにも関わらず、「竜球の絵に似てるな」とか、
誰があなたにそんな感想を求めましたか!

10年経ってこうして口にすることができ、やっとトラウマが浄化される気が
してなりません。

43 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 07:58
>>42 涙無くして読めませんでした。

44 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 08:16
ビジュアル系の歌を唐突に小説に織り込むな、私。
もうすぐそのバンドが解散するので、ほっとしてる.ファンには悪いけど。
しかも、追記BGM:○○、○月○日脱稿、とか
たかだか、2、3ページの小説に!恥ずかしい!!

45 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 08:58
舞台はアメリカ西海岸。受様パツキン&暗い過去。
しかし看板に「Hartbreke Hotell」はないだろう自分!!!
せめてスペルを何とかしろ!!!

46 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 09:01
>Hartbreke Hotell
(笑)朝からありがとう。

47 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 09:02
>>45さん、スペル超うけ。
新手のなごみスレねここは。


48 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 09:25
あげ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/22(水) 10:08
あれはもう8年も前になるかな・・・
当時、私の描いていた漫画は
「におってくるようなストーリーby友人談」
だった
結婚したときにすべて処分したけど
このスレみて思わずああぁああぁあぁ〜
鬱だ氏脳

50 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 10:20
自分はオタク女のくせに、漫画の登場人物には
思いっきりオサレな格好をさせたくて
ファッション雑誌を買い込んで
オサレ漫画もどきを描いていたことがあります。

それだけでもイタイのに、付け焼き刃の知識ではやっぱダメで
服のデザインとかブランド名とか、曲名とか
思いっきりまちがってるの。恥。
しかも画力ないのにオシャレ系を描こうとしてるから、
登場人物の体が変だったり、へたれだったりして、サイアク。
でも、当時は満足して、友達に見せてたりしてたんだよ〜。うぎゃああああ。

やっぱり、オタクはオタクらしく、オタクな漫画を描いたほうがいいです。

51 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 10:24
そんなこともあるんだー。>>50
そういえば、お洒落な絵描いてる人を実際見たら
そうでも無かったことがあったなぁ。

52 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 10:26
やたら天使の羽や悪魔の羽がついている美少年を描くのが好きだった。
もちろんヘタレ絵で。
今の時代の「へたれ厨房」と言われてる若い子達の画力ほうが
私のリアル厨房時代よりもよっぽどマシ。
天使の羽の美少年が縛られて、羽がぼろぼろになってる絵が表紙のコピー本も
作ったことがある。

53 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 10:28
そういうの一時すごいはやったよね。>>52
羽関係。

54 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 10:40
相方と出してる続き物のシリーズがあるんだが、
7年続刊が出ていない。こないだ見返してみて、
コレの続きをかくんかい!と転げまわり。
もう続刊ムリだ、すまん相方よ…。


55 :どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 10:43
へぼんスレの影響で、>>52さんの本に魅力的なスメルを感じてしまう。


56 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 10:48
>>54
そこで描いてみて、昔と今の落差に涙を流すのもまた一興。
個人的には頑張って欲しいと勝手なこと思ってみたり…ごめんよ。

昔ジャンルで自分、ヘタレ絵のくせにやたらと激しいギリギリ愛。
中表紙やら表紙やら、バラを多用しておりました。
そしてそこかしこに散りばめられたえくーすじゃぱーんの歌詞…。
鬱だ…本気で鬱だ…。

57 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 11:02
えーくすじゃぽーんや月海もイタタだが
谷山ヒロコもイタイ。
やめれや、自分……

58 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 11:06
>>54>>56
いまだに「アレの続きは出ませんか?」と言ってくれる人居るんで、
頑張りたい気持ちもあるんだ…^^;)。
エクッスジャパンか…君もいろいろあるんだな、私もファイトがわいてきたよ。


59 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 11:09
リアル厨房時代クラスメェトをネタにギャグ4コマ描いてた。
ネタ帳(大学ノォト)が今も本棚にある。
友達と2人で交換日記状態だけでもイタイのに、
「今日の●●君」連載?まで…
イラスト横のコメントが激痛。
「●●君が校門でコォトの襟を立てて寒そうだったよ〜」
「●●君が▲▲と言い合ってたよ〜。ネタになる?」

ストーカーか。ストーカーだったのか当時の私!!
そして悪かった●●君!ヤオイではなかったが気色悪かっただろう●●君!

60 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 11:12
何だこの欄外コメントの多さはぁ!
(しかも走り書きで汚い字)

8年前の本だというのに、画力が今と変わっていない…(ヘタレのまま)
宇津駄。

61 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 11:14
>>29
亀レスだが、そこが痛点なのでわ。

62 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 11:23
だめだ…会社だというのに笑いがとまらん…
席がフロアの隅っこで良かった。

一人暮らし始める準備して昔の絵を発見。
ネコ耳短髪受…もちろんへたれ絵。
これがれぼーんみたいにかわいく描けていたらもう少しショックは
少なかったのだろうか…無理だな(泣)

63 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 11:24
高校生、でもココロは厨房まっさかりだった頃
「この絵は●●さんへ♪」「●●さんにささぐ」
「キャ〜、描いてくれてありがとうございます〜」など
全ページ私信! コマの外は私信だらけ!な本を作っていた。

心ある同人友達に
「私信だらけの同人誌って、みっともないと思うな…」と
言われたんだけど
「別にいいじゃない。大手さんだってみんなやってるし…」
と思っていた。

「一部の」大手がやってる、私信だらけの本や
身内のファックス原稿再録…などを
「カッコイイ! こういうのが同人大手なんだ!」と
誤解していたのだった。アイタタタ…。

64 :手動筆記人:2000/11/22(水) 11:29
>>41
まさに今、それを痛感してます。7年前の絵の方が上手かったってどういうことだよ俺…
昔はカケアミも点描も薔薇も自力で描けたし(←ちょっとまて(笑))


65 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 11:29
「あばよ」は痛かった・・・

66 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 11:32
半年くらい絵を描かないと下手になりますよ。
妊娠出産でペンを入れた絵を1年くらい描いてなかったら
信じられないほど絵が退化していた。
もともとへたれ絵だったのに、それ以上退化するとは何事かっ!


67 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 11:36
今は字書き。
記憶にしか残ってないが、20年近く前に描いたイラストのイタさに泣きそう…
なんでバンダナ(はちまき?)が好きだったんだ? 昔の自分よ。
あと、何故かバズーカ萌えしていた。今となっては謎だ、中学生の自分…

68 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 11:37
ぎゃーっ!信じられない…ッ!「漂泊者」だよ!?
10年以上前、自分のマンガのタイトル。
界バンドの歌からとったんだが、これで「アウトロー」と読むときた。
ルビふらないで、まだよかった方だが…。忘れてくれい、友人よ…。


69 :名無しさん@どーでもよくない厨房時代:2000/11/22(水) 11:38
トークや前記・後記の締めの言葉が
「ばいばいきーん」
い…痛いよ…。

70 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 11:38
昔、大学ノート(じゃぽにかではない)に書き溜めていた
小説を、引越しの際に見つけた。

主人公は万能で実は神様で王子様で勇者様だし、
挿絵もあり、ノート1冊ごとに謎のあとがきもある。
(誰にも見せてないくせに、なんか読者へ語りかけてるし…)

物語の設定だけでノート4冊、
本編はノート50冊以上。ヒマだったのね、私……(涙)
ああ、もしかして、これはへぼんスレ一直線か!?

71 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 11:40
>>70
本編、50冊以上ですカー?!
なんかもうそれだけで偉業だよ…

72 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 11:43
最近実感してます。<描かないと下手になる
社会人で原稿が週1枚ペースの今より
大学浪人時代のほうが明らかに絵が上手だった。
でも今思い出すとその頃描いたものは痛さ全開。
ヘパの「ペーパー配布者様v」の欄に10人も20人も
名前を集めることを喜びにしていたような・・・。
イタタ、というより鬱だ。過去の自分逝ってよし。

73 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 11:44
字書きだが昔の小説は……。
「此れ」「其れ」「可成」「硝子」「何処へ往くのか」「何が在るのか」
……長野まゆみかよ私。
昔に戻って無変換キーを押したい。(しかし当時は手書きだった)

74 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 11:47
同人とかではないのだが…
その当時、クラスで私は「ちょっと漫画の上手い子」だった。
認めよう。確かに有頂天だった。

一生残る卒業アルバム。クラスのページの表紙は私が担当。
美術系のデッサンとかならへたれでも味があるだろうが
ばっちり漫画絵ときたもんだ…それも当時主流の同人絵。
一生これを抱えて私は生きていくんだな…。

75 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 12:09
>74
イヤー!私もだった!封印していた過去を今思い出してしまった!
プロとなった今、あれだけはなんとかしたい!!

76 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 12:10
厨房時代、初めて書いたC唾小説。
なぜか空手キーパーは冬のパリにおり、
「マロニエの葉の乾いた音が石畳に響いていた。件は金髪をたなびかせ〜」

なぜパリ。なぜ金髪。
冷えーると双子にでもするつもりだったんだろうか自分。

77 :手動筆記人:2000/11/22(水) 12:13
>>72
学生時代だとノートを取ったりするので腕の筋肉が適度に鍛えられるからかも。
就職したら仕事で文字を書くことは殆ど無くなったからなぁ。

痛いといえば、欄外に原稿執筆時に聞いたBGMを列記しちゃうのも(笑)
というか、「BGM:水○時代オリジナルサウンドトラック」とか書くなよ当時の俺。

78 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 12:26
ラーメン吹いちゃった……昔は思い出したくない.
ウトゥだ

79 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 12:26
うちのじいさまは悪意なくゴミ箱チェックをする人。
B5の紙とか、A5の紙を、サイズごとにわけて廃品回収に出すのです。
紙がくしゃくしゃに丸められてたり、びりびりに破かれてたりすると
「これじゃ廃品回収に出せない」て怒るんです。
そんなわけで、痛い原稿の処分に困った私は、庭でこっそり焼きました。
(自分でゴミ捨て場に捨てに行けよ……工房の私)
そうしたら燃えかすを見つけたばあさまが「放火じゃないか」と大騒ぎ。
私はばあさまを「大丈夫だよ」となだめるのに苦労しました。

つづく

80 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 12:34
>>74
うおー。私もそんな過去があったな・・・。
でも74さんと違うのは、ただ単に「ヘボンでも絵が描けた」
からやらされた事。というわけで、アルバムは押し入れの
奥深くに封印中。

>>75
プロでない私はどこへいけばいいのでしょう。彼岸かしらん。

81 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 12:37
>>74
私も厨学時代、修学旅行のパンフを…
んで工房時代はクラスのアルバムページを…同人絵、アニメテイストを混ぜない
ように配慮したので、まだなんとか…でもやっぱ撃つだ。


82 :80:2000/11/22(水) 12:38
その後、無事工房になった私は、
1さんと同じように「カメラ目線のういんくしーのふきだしBANG」
をやっていたのでした。しかも表紙。逝ってヨシ自分。

83 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 12:38
>>74
わ、私もだーーーー!
幼稚園小学校中学校高校全ての文集、卒業アルバムに絵が!(汗)
しかもクラスのページとかにでかでかと・・。
もう二度と開けません(涙)

そして工房時代に前編を出して今だ後編が出てない創作ファンタジー。
今だ手紙が届くが・・・ごめん、もう見返すことすら出来ないの・・。
ストーリーと絵のへたれさに気絶してしまって・・。

そして幼馴染。消防の頃のカラーイラスト、いい加減捨ててくれ(涙)

84 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 12:39
水色時代のボーカル&サントラ集は良かった…<一番最初に出たCD
関係ないのでsage

85 :79:2000/11/22(水) 12:40
私は進学のため、上京することになりました。
その際、申し訳ないながら頂いたお手紙(300通くらいありました)
をある程度処分したんです。
封筒ごとゴミ袋(当時不透明)に入れて処分しようとしたのですが甘かった!
じいさまは封筒を全部開け、切手を全部切り取り(これはいい)、
便せん(ほとんどが同人便せん)をB5とB6のサイズに分け、
廃品回収に出そうとしたのです。
そして私に「こんなひどいのあったぞー」と、
ホモ生本番イラストを渡してきました。
その夜、じいさまとはケンカになりました。

微妙にスレ違いですいません つづく


86 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 12:40
>>81
修学旅行の・・・・しおりが・・・しおりがーーーーーーー!
う、内表紙にへヴぉすぎるやほひ風味のイラストが・・・
思い出してしまったーーーーー!うああああああああああああああ(のたうち)


87 :81:2000/11/22(水) 12:43
皆おちけつ!<私モナー。
こうして見ると割と多いな、クラスもの。


88 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 12:46
じゃあ私は体育祭の準備係りの表紙だな・・・
準備係内だからまだいい方か。(w

89 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 12:47
修学旅行のしおりのへたれ絵…捨てたい。
でもね、当時はクラスでは「漫画が上手いほう」と思われていて
いい気になって描いてたんだ、私。

同人やって、本当に上手い人をたくさん見たり
投稿して、ボツをいっぱいくらうまでは
自分が本気出したら簡単に漫画家になれると思ってて
友達の前でも絵に関していばった発言してたの。

アイタタタタ…。
当時のヘタレ絵もそうだけど、当時の井の中の蛙な自分に
ヤキいれたい…。


90 :70@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 12:49
言われてみれば卒業アルバム、文集のクラス表紙も
描いていたなぁ………超マンガ絵で……がくっ(脱力)
塾やクラス内でマンガ描いて見せびらかしていた時代もあった。

ありとあらゆるイタタなことをやっていた
過去の自分に乾杯(涙)そして殴りに逝きたい…。
上手いと自惚れていた自分に喝を入れたい…。
でも、やおいだけはやってなかったわ! 今はやってるけど。

91 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 12:51
10年程前に出したナマモノジャンルの本。
オッサンがオッサンに見えない・・・・
今となってはキモさ100倍・・・討つ打・・・


92 :79=85:2000/11/22(水) 12:54
さて私は、捨てられない原稿を机の引き出しに残したまま上京しました。
それから一ヶ月、帰省した私にじいさまは
「机の中整理しといたぞ−」と、明るく告げました。
なにいいいいいいい!!!!!!
焦りまくった私は自室に駆け込みました。
ドアを開けた瞬間目に入ったのは、ベッドの上に積まれた過去の原稿!
しかも、弘法も若気の至りで書いたホモ小説の生本番シーン!
クスリ+怪植物のツル巻きつかれ状態で
「ああっ、僕………僕ッ、もうイクぅッ!!」
なノリのヘタレホモがヘタレ字で書いてあるのです。
その日もじいさまとケンカになりました。

つづく

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/22(水) 13:00
>>92
(笑)。
じいさまとの攻防戦・・・。


94 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 13:00
モノローグだけでページ稼ぐのやめろ自分ーーー!!!
あと何かの歌詞にのせてポエムアンソロジーすんのもやめろ自分ーーー!!!

カキコしながら、背中にイヤな汗をかいてしまった…

95 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 13:03
79=85=92
確かにスレ違いだが笑った。
過去のヘタレ原稿って自分が見るのもイタイけど、
家族に見られる方が数倍イタイね。
どうでもいいことだが、処分できたのか?

96 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 13:15
何て恐ろしいスレが立ったのでしょお・・・
笑いをこらえつつも、かつて自分が行った恥と悪行の数々がうっすらと
頭をよぎるため(明瞭になる前に必死で打ち消す)背中に妙な汗が流れます・・・
でもおもれー(笑)

絶対がいしゅつ…というかどこかで見たんだけど、やはりこの言葉が浮かぶ・・・
「厨房笑うな来た道だ、おば厨笑うな行く道だ」

・・・イヤアアアア!!(何か思い出したらしい)

97 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 13:16
今日妹(現役厨房同人女)が帰ってきたら、
卒業アルバムとかの挿し絵は、絶対やっちゃダメ!って言ってあげよう・・・。
私は・・・もうすでにやっちゃったから(小中高とね・・・)

98 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 13:16
リアル厨房の頃入っていた会員制サークルの会報発見!
1・PNがアイタタ…旧暦月名!間に☆入ってる!闇香って何!?匂うの!?
2・絵が死ぬほどヘボン!要チェック小僧がロリロリ!なんで称揚センターに
  抱きかかえられてるの!?なんでうっとりしてるの!?なんで上半身裸!?
3・よくある内輪ファンコールにいい気になってコメント返してやがるし!
  「ええ〜?上手くなんてないですよぉ〜てれてれ///きゃ☆」
  ってなんじゃおりゃーーーーーーーー!!!!!ぎゃぁぁぁぁぁ!!!

99 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 13:21
私も厨房の時卒業文集の表紙で嬉々としてヘタレ絵を。
しかも当時はやっていた「つきのよるほしのあさ」の
パクリだったよ……ウトゥ

100 :思い出し苦笑い:2000/11/22(水) 13:26
小学生の時の卒業文集のカット…剣もったポニーテールのお姉ちゃん
(露出度ちょっと高)。
中学生の時の… 龍のかぶり物もった角生えた男の子。
…三つ子の魂百までってかんじ? しかも中学のときのそれって、片○愁の
ドラゴンふぃすとの表紙じゃ…

101 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 13:26
リアル工房時代に書いた新井○子風ヘタレSF小説を
十年以上経った今になって手製本して送ってくれた友よありがとう。
ましてやそれを夫に見られた日には・・・泣けてくらぁ。



102 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 13:27
自分の厨房時代のことを考えると、
18歳に満たないヘタレちゃんのことは、決して叩いては
いけないような気がしてきた。ああああ。


103 :92:2000/11/22(水) 13:28
>>95さん
そのヘタレホモは自力で処分したはずです。
でも、実家には未だ捨てられてない過去の汚物が大量に……
短期間の帰省じゃゴミの日にゴミを持っていくのもタイミングが難しく、
帰省の度に少しずつ捨ててはいるのですが、道は遠いです。
じいさま早起きだから、朝早くのゴミ捨ても気づかれちゃう。
かといって夜に出すのもイヤです。
そういえばアパートから出したゴミ袋をカラスが破って、
過去のアイタ原稿が道に散乱してたこともあったなあ……
慌てて掃除してたら、近所のおじさんに
「この辺はカラスが多くてイヤだねえ」と声をかけられました。

104 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 13:36
消防の頃から自分の趣味が人様に見せるにはちょっと
恥ずかしいものであるであるとうすうす気付いていた私。
卒アルや文集のイラストでは無理してマンガ・アニメチックに
ならないようにならないようにと苦心した跡が見受けられる。
どんな消防だよ……逆にウトゥだ。

105 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 13:42
あー私も・・・・身内バレはイタイ
出張から帰ってきたら旦那が生暖かい目で見るんだよ・・・・
夜になって理由が分かったさ・・・
何だよアンタの机の上に乗ってる極彩色の表紙はよ・・・・・
(冬物を出そうとして掘り出したらしい・・・)

でもその後で2人して読みふけっちゃったよ・・
イタすぎて・・・泣くしかねえ・・・・

106 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 13:45
>>73
>「此れ」「其れ」「可成」「硝子」「何処へ往くのか」「何が在るのか」
>……長野まゆみかよ私。
亀レスだが字書きならではの地味な恥ずかしさにこっそり共感。
>昔に戻って無変換キーを押したい。(しかし当時は手書きだった)
今はワープロソフトのせいで無駄に漢字だらけになる奴が多いけど、
手書きで漢字だらけの君は本物…(時代を感じるな)。

しかし凄くホラーなのになごむスレだ…。



107 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 13:48
>>2で「自殺者が出たらどーすんだよ」とかネタにされてたけど
こうしてみると予想に反していいスレだな。ここ(笑)

>>99「つきのよるほしのあさ」>>100「ドラゴンふぃすと」…まだいいじゃないか。
当方社会科(歴史)のグループ発表でマンガ描いたよ…ちょうど織田信長の
担当だったんだ、うちの班…5人中4人がオッターなのが悪かった…。
私が描いた織田信長、尾○南の沸かし間津。
教科書の内容にはないのに森蘭丸とかいって、1コマだけとはいえ日優雅出すし。
真性厨房だった私。クラスからどう思われていたんだろう…。

108 :92:2000/11/22(水) 13:53
>>105さん
>でもその後で2人して読みふけっちゃったよ・・
なごみました。
私は家人からのツッコミがまったくありませんでした……
読まなかったと思いこみたい……


109 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 14:00
>>107
織田信長…
私は赤石●代の「天よりも★よりも」だっけ?
あれの男を描いていた。
同人くささより、中途半端な少女まんがでイタイ…

110 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 14:08
中学の英語の教科書のキャラのカップリング漫画を描いていた。
もう15年も前の話だ。鬱。

111 :105:2000/11/22(水) 14:15
>>92=108さん
ありがとう。一時のナゴミを提供できたのならそれでいい・・・・遠い目。
しかしそれ以来、今書いているブツを読みたがるようになってね・・・
ポーズとってやろうかとか言うしな・・・・
理解のある旦那を喜ぶべきか・・・?

112 :92:2000/11/22(水) 14:21
>>105さん
ポーズ!!!
それは素敵な旦那様です!!
でもなんだか恥ずかしいですね
愛の共同作業……

113 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

114 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 14:29
ゲストコメントに
「ゴメント」
「ゴミ原稿でごめんなさーい☆」
そして女装キャラ……

うわぁぁぁっぁぁぁぁぁぁっぁぁぁぁぁっ…………!!

115 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 14:33
私も小中高と卒業文集の表紙を書いてきた口。
この間の区売るさんの一連の騒ぎで
私が殺されたらこうなるんだ・・・と思ったよ。
あ、でも大手じゃないから大丈夫か。

116 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 14:37
十分狙ったかのように書いていた萌え物
しかもわざとらしい
同人なのに、萌え好き男たちに媚びるような物を書いてた
自分の好きなものは書けてなかった
自分にも原因があったけど、それが身内を増長させた

原稿とかデーターは全部消去したヨ
全部過去だ、過去(遠い目)

117 :文集(泣):2000/11/22(水) 14:39
わたくしだけではなかったのですね・・・!!
小学校の時の操業アルバムに(しかも卒業アルバム!!)
超マンガ絵で、なんかようわからんが女の子がエ○パーマミのテレキネシスの時の
指して舌出しちゃってたりする意味不明な絵が。あああ。
あと「あの頃を・・・忘れない・・・」
とかキャッチフレーズ入りのイラストも。しかもそれうちのクラスの作文の扉絵(号泣)
超ヘタレ。市ね!!!10年前の私!!!
その年の卒業生100人余りの家を燃やしたくなった。

118 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 14:40
でもデータだと捨てる時家族には見られないからいいよね・・・。

119 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 14:40
>>112 うちの旦那(パンピー)も何とかしてくれ。
私の原稿やネームを大声で読むし
「さぁ、ボクの美しい肉体を描きたまえ!」と
私が漫画描いてる横で脱ぐんだ。

同人女に酷いことする彼氏(旦那)をもった人はどうしたらいいでしょう。


120 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 14:51
同人やり始めてたか初期に出した本の、表紙の背景が。
アメリカ西海岸…(というかなんて人なんでしたっけ、昔のシーブリーズのボトル
とか大滝英一の『EACH TIME』とかのジャケ絵描いてる人)の絵っぽく描いてた。
私ってばおしゃれさん♪

…バカァ!懐漫風に言うと『ヘソ噛んで氏にたい』とはこういう事でしょうか。
しかもフルカラーでなく、3色だった…(何の意味がある!)。
もう10何年前のことですから何卒ご内密に…>各位(誰?



121 :72:2000/11/22(水) 14:51
>>77
今もちゃんとジムで鍛えてるから筋肉の衰えとは違うと思う・・・

ていうかここ見てたら更に痛々しい過去を思い出してしまった。
生徒総会の表紙の作成で、堅苦しくない総会用資料に
したいから漫画みたいな表紙を作ってくれ、と言われたので
ヘタレ詰襟高校生絵を描いた。卒業文章ほど後々まで残るわけ
じゃないけど痛々しいやら恥ずかしいやら。鬱だ詩嚢・・・

122 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 14:54
>>107
想像しまくり、机叩いてウケました…。<尾崎信長

かく言う私も中学の卒業文集には恐ろしくて手が出せません。
ええ、描きましたとも…。描きましたとも…!

また、久しぶりに連絡してきた中学の友達(男)が
その文集から電話番号(名簿が載っている為)を調べて連絡を取った
という事実に気づいた時血の涙がこぼれました。
一般人の物持ちのよさはあなどれませんよ皆の衆…鬱。

(それで「おまえって絵上手いなー」(そりゃあんたが素人だから)
とか言われた日にはこいつをどうやって消してやろうかと…)

123 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 14:56
卒業文集に小説を書いた私。
異世界ファン他Gの上、<続>って……
しかも読み返して続きを書きたくなってるってどうよ。

124 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 14:59
データものは捨てられない癖がついてしまっている…
専門学校行ってたときに、どんなに稚拙なものでも何かのインスピレーションや
素材になるかもしれないので簡単にはデータを捨てるなと教えこまれたので。
でもデザインものならいざ知らす、同人系のものまで取って置かなくてもいいんだよね、自分…
今現在あかずのM.O.が2枚ほどあります。
家族がPCオンチばかりでよかった。

しかしあれを添付してよそさまに送った過去の自分(しかもいきなりに近かった)を
殴り飛ばしたいよう…

125 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 14:59
私も生徒総会のしおりの表紙から卒業文集の表紙・扉絵、
卒業アルバムのクラス分の扉絵までコンプリート。しかも小中連続。
更に宇津なのは小6当時、学級新聞係だった私が作った新聞(当然へたれ絵満載)
がタイムカプセルに入っていることだ。
あぁっ、自分で処理できないところにあるもどかしさよ!!

126 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 15:04
>>96
それ書いた覚えあるわ……「厨房叱るな来た道」ね……
そんな私はをば厨……厨房時代どころか1年前に描いた絵も
見られない……うがーごめんなさいいいぃいいッ!!(誰に
謝ってる……)

127 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 15:06
>>125のタイムカプセルで思い出した!!
消したい過去がつくば博のポストカプセルに保管されてる!!!
来年の正月には御対面してしまう!!!

でも何書いたか覚えてねーや。

128 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 15:07
>>123(何となくキリ番ぽい・笑)
ぜひ続きを書いて、自分で楽しみましょう!
上の方のレスにもあったけど、今の自分と比べてみると面白いかも。

学校関係もキツイけど、私のキツイ思い出は「バイト先」。
工房の頃本屋でバイトしてた。
ほら、あるじゃない?「今月のおススメ本」とかいうPOP。
店長がいい人で、私がマンガ好きって知ってコーナー任せてくれてたんだ。
…自分の好きなマンガばっかりおススメしてたから
えらくオタ臭い本屋に…もちろんへたれ絵付きですぜ。
思い出しただけでぞっとする…。

129 :どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 15:21
友人の誕生日、電話したら留守だったからちょっとしたギャグのつもりで
留守電に10年前そいつが書いた小説を朗読して吹き込んであげたことがある。
翌日本気で殴られた。

130 :123:2000/11/22(水) 15:21
マジでリメイクするかもしれません(笑って……くれ……)>>128
そんで自サイトにアップしたりして。
そん時はキリリクの振りをしよう……

131 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 15:22
真性消防・厨房だった頃はもとより数ヶ月前の自分にすら殺意が沸きます。
いつまで経っても学習能力を手に入れられない自分が憎いっつーか(涙)

132 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 15:25
>>129
鬼や、アンタ。

133 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 15:26
>>131よ、殺意を覚えた時点で、おぬしは昔より成長しておるのじゃぞ。

134 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 15:29
>>123
地球に優しい(?)リサイクル



135 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 15:30
>>129
いつかだれかに刺されるよ!!気をつけて!!

136 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 15:30
内容はへたれもいいとこだが、
過去の自分の書いたものを見て唯一感心することが一つ。
大学ノートまるまる三冊手書き。
ワープロの便利さを知ってしまったら二度と戻れない道。
多分漢字が書けなくなってるだろうな。情けない。
(当時は全部!ちゃんと辞典調べて書いていた)
…とおもったら、よく見れば万年筆で書いてある。
何を考えて小説用の万年筆なんて用意してたんだ厨房の自分!
ひえええええええ…。

137 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 15:49
>>110さんの、英語の教科書のカップリング漫画が気になって仕方が無いです。
ケン×マイクとか?(ニューホライズン)

138 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 15:54
卒業文集に、原稿用紙2、3枚
中学の思い出を書くことになっていたので
当時はまっていた☆屋の良さを書いてみた。
1ヶ月で自分を反省したが取り返しはきかなかった。

139 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 15:55
卒業文集…卒業文集……卒業文集………
うああああああああ忘れさせてくれぇえええええっっっっっ!!

140 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 15:55
華奢な体型。首傾げ気味。目伏せ気味。タンクトップ。
両手を胸の前でクロスして「我が身を抱き締める」ポーズ。
横に二行程のぽえーむ。線(――)で囲ってある。
こんな感じ。↓ ↓ ↓

――ウンターラ、カンターラ
  ウンタラー、カンタラーぽえーむ――

氏んでしまえええ

141 :138:2000/11/22(水) 15:59
同じ文集で男子の誰かが、
私が授業中にやった珍解答を書き綴ってくれやがった。
彼の意図はわからないが、
もしかして注目の珍獣だったのかもしれない。
リアル厨房時代の私…。(泣)

142 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 16:01
>>138
卒業文集の内容自体はイタくなかったけど、当方文章苦手でね。
余った3分の1くらいのスペースに、描かなくていいイラストなんぞを…。
小学校の卒業文集なら可愛かろう。けどそれはリアル厨房卒業文集…鬱だ。

143 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 16:06
お願い…仕事中なの。あまり笑わさないで(笑号泣)
明日は休み。今夜のテレホスタートで更にどんな名作が拝めるのかと思うと…
今日残業命じられてブルーだったけど頑張るよ!

スレに関係ないのでsage

144 :みんな悶えてる:2000/11/22(水) 16:08
ここは総受けスレ。

145 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 16:17
あうう、このスレ、イタイのに和むよ・・・・
でも今夜あたり色々思い出して、布団の中でうめいちゃったりするんだろうな・・・

146 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 16:20
ぐはっ!!私もリアル厨房のときの卒業文集の
「3年間の思い出」という作文に、当時はまっていたバンドの
ライブの感想(?)を…
utudasinou…

147 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 16:28
同じ卒業文集を持っている者全てが、その卒業文集を読み返さないことを祈っている……
わあああああん、同窓会なんて行くもんかあーーーーーーっ
(泣きながら走り去る)

148 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 16:44
初めてオリジナルボーイズラブを書いた十ウン年前の、登場人物設定集。
どうでもいいことまで事細かに書いてある。
そのキャラが使ってるシャンプーの銘柄、「ティモテ」っておい……。

149 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 16:48
昔の自分の作品って、やたらと人物や世界の設定が細かくないですか…。
身長、体重、血液型、趣味等はまだしも、
「こんなの決めなくてもええやん!」ってことまで
設定してませんか……(汗)

>>148さんの書き込みと己の体験談から、ふと聞いてみたくなった…。

150 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 16:50
家族構成とかも考えてた。
受けには必ず姉がいる。

151 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 16:57
イベントにサークル参加するより前は
肉筆回覧誌でした。
連載小説でした。終わっていません。
パロディの中のオリキャラスレで叩かれそうなパロFT…
「続きは?」って言わないで…忘れて…。

152 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 16:58
>>149
…そ、そーいえば私ってば
出身地:奈良(なぜ奈良!私は奈良県民ではないんですが!!)
とか、書いてる…
ついでに、もちろん勝手な兄弟姉妹の設定も!
好きな花まで!ぐは!!

153 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 16:59
>>149
ああ…ピアスがどっちの耳に何個とか口癖とかね

154 :151:2000/11/22(水) 17:00
しかも内表紙に地図が描いてあったりしたような…。


155 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:03
ティモテ…ティモテ…!(笑)最高だ〜。
このスレ大好き。

156 :148:2000/11/22(水) 17:03
>>149
下着やパジャマのブランドまで設定していました。
気が遠くなりそうです。

>>150
なんでわかるんだ!!!!(笑)
受けキャラ3人のうち、2人は姉もちだった。イヤン。

157 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:05
歳若いお嬢ちゃんたちは「ティモテ」なんぞ知っているのだろうか……(笑)

158 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:09
設定が細かいということ自体はいいことだと思う。
…その細かい設定が厨房ゆえ
カンチガイだらけなのがツライ…。

159 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:11
「ティモテ」、私も設定にいれてたよ。
CMの真似っこイラストまがいも描いてたよ。
もちろん、女の子キャラではない。
「香り、とってもフルーツぶ♪」とかも言わせたこともあったなー。
あああああぁぁぁ……。

160 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:13
アングラ系に凝っていた学生時代の自分。
リスカする女の子とか、胎児とか、死体とかの絵に
文法の怪しいドイツ語でヘタレな詩をつけていた。

…宇津打市脳

161 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:14
わあ、そうか今の子は知らないよねティモテ。
流行ったんだぜ〜(笑)

ティモテ〜ティモテ〜♪マイルドォ〜♪

162 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:14
季節柄だが、みんな一度は描いてないか?
一枚のマフラー二人で半分こ……。

163 :149:2000/11/22(水) 17:14
>>158
そうっすね…それが問題っすね…。
よく知らないくせにブランド名とかを使ってしまったり…。
やたらと外国を舞台にしたがったりとか…。



164 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:16
…意味もなく全員がレッグウォーマーをしてるよ…

165 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:16
>>149
150さんと一緒で、家族構成考えてたりしました。というか進行形です(汗)
必ず片親。何故。

166 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:17
次ぇにーちゃんのお友達に手ぃ持てちゃんがいましたな。
髪の毛が恐ろしく長かった…。

167 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:18
自分のオリキャラカップル(男×男)の相性を、ゲーセンの姓名判断で
占ってました……
若気の至りだったのよぅ

168 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:18
昔の私に言いたい。

…それじゃシャネルじゃなくてショナルだ。

169 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:18
なぜか常に逆風です。
髪の毛たなびかせまくってます。サラサーラ。

170 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:19
>>165
でも、家族構成だったら、ストーリー上関わってくるかもしれないし!

171 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:20
ティモテってハチミツと草原のような甘くてさわやかな香りがしたんだよね。

私は当時好きだった、ビジュアル系のハシリのようなバンドの
ボーカルの人を(髪を下ろすと金髪ワンレンの男だった)
ティモテのモデルだったらいいのに〜と思って、
そういうイラストとトークをへたれ★ペーパーに書いてたよ。
恥。

172 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:21
確か「ティモテ・ティモテ・ティモテ〜♪」とかいうCMだったよな…。

リアル厨房だったとき、オッター3人組で
「1週間後、オリジナルの設定集作ってこよう」と約束した。
そして1週間後…3人が3人とも
「○○(受の名前):普段は明るく振る舞っているが心に大きな闇を持つ。
 過去に望まない肉体関係を強要され、本当は人と触れあうことが怖い…」
オリジナルと言っただけでぼういずとは言ってないのに…っていうか
何だよ「心に大きな闇を持つ」って。 あぁぁ…。

173 :148:2000/11/22(水) 17:22
みなさんティモテネタをお使いになっていたのですね……。
ちょっと気が楽になりました(笑)

174 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:25
ラブフォーチュン!!流行ったねえ!!(w
ハマるジャンルことごとく占ってた自分に大笑いサ!

175 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:26
このスレ楽しすぎ(笑)

176 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:27
・・・でもいまだにネタ切れ末期状態になるとトークのとこに
ラブフォー中ンネタいれちゃったりするんだ・・・
やめろ自分・・・逝くよ・・・

177 :149:2000/11/22(水) 17:27
家族構成ならセーフでしょう(笑)

私は主人公の年表作ってました。
1年毎に成長記録が書いてありました。身長体重etc…
母子手帳のつもりか、自分。恥。

ついでに言えばティモテのCMの歌が歌えます(笑)「ティモテ〜♪」

178 :172:2000/11/22(水) 17:27
ちなみにその時の私の受キャラの名前は
如月珂那衣(きさらぎかない)だった…。

179 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:28
私、いまだにラブフォーチュンやってます…(汗)

180 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:29
わしもやってます。妙に納得できる結果がおもろくて、つい・・・

181 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:30
>>151
に、肉筆観覧誌……私もやってました……
リアル消防の頃、担任教師をネタにした実話4コマを描いてた。(実話ならまだいい)
リアル厨房の頃、学年担当教師全員分のパロ漫画。男×女、男×男の
ギャグ、それにヘタレなオリジナル話。当時厨房5〜6人で作ってた。
本文は学校からこっそり貰ったワラ半紙、表紙は画用紙に肉筆フルカラー(絵の具)。
表紙には「巻頭カラー!●●先生のDOKI☆DOKI新連載!!」やら
「○○タンのハートフル・ラヴ・ファンタジー(はぁと)」などの文字が。
折り込みページには手作りグッズの「読者プレゼント!」、更に
連載がたまるとコピーで「単行本発売」。(表紙コピーに手塗りカラー)
そんなイタタな本を同じ学年全クラスに回すどころか、職員室にも堂々と
回した私達。ある国語教師(当時30前後)は便せん4枚に渡って
好意的な感想文を描いてくれた……今にして思うよ。ホモにしてごめん。
しかも科学の先生(男)と家庭科の先生(女)と三角関係を作り上げて
しまってごめん。付録に「先生すごろく」なんてつけてごめん。

そんなウトゥな本の名前は「あいす☆くりぃむ」。逝って来ます………

182 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:32
一番痛いのは、リアル厨房の時、友達と二人で、お互いの片思いの男の子×友達の
肉筆マンガを、大学ノートに書いてプレゼントし合ったことだな。

○○ちゃん!もしそのノートまだ持っていたら燃やして……(涙)。
厨房以来、疎遠になってしまったけど、20歳くらいのときに、
TRCのイベント会場で見掛けたんだよな…声掛けなかったけど。
ちなみに、せっかく貰ったノートはまだ持ってる。
とてもじゃないけど恥ずかしくて見れないけど。

183 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:32
ラブフォーチュンで男同士のせくすの相性も調べて
「キャー、イヤー」と喜んでいました。
こいつは受けだな…って
私が勝手に受けに決めたほうを女役にした時に
相性度が高かったら、このうえない幸せだったな〜。
もちろん同人誌のトークにバッチリ掲載。

ところでティモテ…。海外ではまだ売ってるらしいんですよ。
バブルガムみたいな香りだって。気になる。

184 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:34
>>181
せ…先生……心が広いお方じゃ……(もらい泣き)

185 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:34
>>183
ティモテってメーカーどこでしたっけ?
関係ないのでsage

186 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:35
しょ…消防で、学校の先生やおい&恋愛もの本???
それは貴方は、イタイというより
ある意味天才だと思う。>>181


187 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:35
>>181
仕事中なのに笑いすぎて腹が…!!(笑)

188 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:35
>>181
それ激しく読みたいんですけど〜!(笑

189 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:40
>>181
テヅーカ先生、フジーコ先生等
偉大なる諸先輩方は皆様肉筆マンガ連載からマンガ人生
始まっていらっしゃいます…。
そのうちあなたも…。しかし…読みたい!

190 :どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:41
>>188
2ちゃんで肉筆回覧か・・・それも悪くないのぅ。

191 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:42
リアル厨房の時の、肉筆挿絵つきH小説(男×女)……、友達数人でネタ出しながら
書いて、回し読みしていた。
しかし、誰一人正しいHの仕組みを知らなかったため、Hシーンになると
"「そろそろいいだろう?」と、○○(男)はお尻を近づけてきた"
という描写が……(泣き笑い)
尻近づけてどうするよ……。

今のリアル厨房ちゃんからは想像もつかないであろう、私達の純っぷり。
田舎の20年前の厨房ちゃんなんてこんなものだった。


192 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:42
ラブフォーチュン、もう「す」がセクス相性運だということを
覚えるくらいやったさ…。

193 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:45
心にグサグサ突き刺さるスレだな、これ……。
私もやったことあるよ。ラブ・フォーチュン。
それにも増してイタいのか、肉筆回覧誌に書いていたオリ小説のキャラ設定……
「容姿端麗、眉目秀麗、成績優秀、スポーツ万能、
無意味に金持ちで、変に権力を持った生徒会の役員。
でも学園(何だそりゃ)の超人気者☆」
……そんなパーフェクトジオングみたいな女はいないよ。
S、君の小説ノートは私が処分するから、私のを即刻燃やしてくれ……

194 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:46
>>185
 日本リーバじゃなかった?
 黄色いフタのとグリーンのフタのとあったよね?ね?(涙目
 あと最近ティモテバージョンの人形でてたよ。
 といざらすで見て絶句した(笑)

195 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:49
キャラ設定か…
ウチはファンタジィで、
武器の達人で魔法も達人で勇者様で王子様で神様で
人望抜群でしかも一回死んで生き返ってました(笑)

196 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:51
>>183
ティモテはプロクターアンドギャンブルファーイースト、
略してP&G。の、ハズ。

197 :185:2000/11/22(水) 17:52
>>194
ありがとうございます!
ぴーandじーかと思ってました。
ぴーandじーだったら友人が勤めてるので取り寄せてもらおかと(藁

198 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:53
自分の書いていた小説のキャラ…
パンピな男同士のハズなのに「オマエって受けくさいな。そそるぜ」
「ちがうっ。俺は受けなんかじゃないっ!」とか会話してるの。

女性向け同人のお約束を知らない男が
「受け」「攻め」という単語を交えて会話するわけないだろ〜〜〜〜!!
と、当時の自分にツッコミ。
でも、当時は、燃えて書いていたんだな…。

199 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:53
>>194
そうそう!日本リーバだよ。
ティモテは、このシャンプーのタイアップ商品で、発売は89年頃。
今も売ってるけど、名前がシャンプーから取ってる事、知らない子供もいるだろうね。

200 :シャア:2000/11/22(水) 17:54
・・・・・・認めたくないものだな。自分の
若さゆえのあやまちというのは。

201 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:55
あ!通常の3倍の早さの人が!(笑)

202 :シャンプー:2000/11/22(水) 17:55
今の厨房作家さん達は何使わせてるんだろう。
マシェリかな?

203 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:56
二重人格ネタ、くしゃみをすると男女変化、眼鏡を取るとかわいこちゃん
等々・・・他たくさん
誰が始めるんだろうこういうネタは。

204 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:58
>女性向け同人のお約束を知らない男が
>「受け」「攻め」という単語を交えて会話するわけないだろ〜〜〜〜!!

すいません>>198。今もそういう会話の本、作ってます。
だって男じゃないから。性別受けと攻めだから、いいんです!!!

205 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 17:59
歌詞ネタもかなりあるだろう。
何を使うかで時代が判る。
私? ええ、安全地帯でした…。

206 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 18:00
ここで語られてる、厨房時代の一連のイタタネタ、現在の厨房ちゃんが
進行形で描いてる物と被ってたら可哀相だな(笑)

207 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 18:01
安全地帯と言えば373ちゃん……

208 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 18:02
>>202
ヴぃだるさすーんに一票。

209 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 18:05
低絵無ねっとわーくの歌詞がイキナリ
低絵無とは全然関係ない、飛翔ジャンルの
シリアスの盛り上がるシーンで、出てくる漫画同人誌を
作ったことある…。

「歌シリアス」って、恥ずかしいよね。

210 :194:2000/11/22(水) 18:05
ぬうう、パッケージ変わってたよ…
スレぜんぜん違いなのでsage。でも買うかも。

www.auravita.com/factfile.asp?pCode=ELFA10420&pType=10

211 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 18:07
歌詞ものといえば、とくながひであきの輝きながら…
あぁぁぁぁん!しかも☆夜よっ!!

212 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 18:12
テモテ…海外通販かぁ…。英語が分からないからダメだ…。

213 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 18:13
若い人は分からないでしょうか?シリーズで・・・
1980年代半ばのころに描いたカラーは、ペーター砂糖風と
鈴木栄仁風ばっかりだった。そのあとしばらく渡せ製造風に・・・
もちろん全部へたれ。
流行ってたんだよかっこいいと思ってやったんだ当時は。

214 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 18:24
いやいやわかるわかる。>>213
えぐちヒサシの絵も真似したし。
なんかああいう、セル画っぽいコジャレ絵が流行ってたよねぇ。
パントンのカラートーンを買うのが憧れ〜とか思ってた。
でも私が書くとへたれだった・・・。(当たり前)

215 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 18:25
ネットカフェで、ぐふぐふ吹き出して肩震わせてる私をどーにかして下さい。
もうこの店来られないかも…。でもこのスレ無くさないで…。生きる希望だわ。

216 :181:2000/11/22(水) 18:25
他にも、消防の時に好きな男の子をネタにしたマンガを、1巻12p(二つ折りの
紙をホッチキスで綴じただけ)で全45巻描いた肉筆マンガが…それはさすがに
ホモではなかったのだが、内容が「その主人公の男の子がレオタード着て新体操
選手を目指しつつちょっぴりラブコメマンガ」ってどうよ当時の自分……
確かにその頃は某マンガの影響で新体操にハマっていたが、それを男子で
(しかも好きな男子で)描くとはどういう神経してたんだ…。
さすがに恥だらけの本達だったので大分前に処分してしまいました。その前に
2chがあったら絶対取っておいたのに…勿体無い。

ただ、中学卒業の時に仲間うちで作ったコピー文集は残していたので、今何げに
読み返していたのですが、オタ絵満載な中に「教師家系図」が折り込みで入っていたり
企画コーナー「クイズ!この人は誰!?」ってページで、科学教師の家に取材(藁)に
逝った様子が写真つきで載っていたり…。更に「文集特別企画2♪ あなただけの
ユニークな○○先生を送ってね!」という、いわゆる「お題の顔の輪郭」に
表情を描き込む福笑い企画があり、しかも「グランプリには○○先生特大ポスター
プレゼント!」という文字が…。ちゅ…厨房ストーカーかおい!!!!
もう10年くらい前の事ですが、未だに忘れられません。

そして当時の私はお約束のようにラブフォーチュンを駆使しまくり、設定作りまくり
(部屋の配置とか小物とか得意な料理☆とか)中2までヤヲイ穴の存在を信じていた…
あううううう、そんな過去は逝ってしまえ〜〜〜!!!(ノ≧皿≦)ノ =====┻━┻
長文スマソ。しかも>>181で「回覧」のつもりが「観覧」になってるし。鬱打氏脳。

217 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 18:30
>>181さん
あなた最高です!!(笑)

218 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 18:32
>>202
ゴメソ。ませりネタ、ほんの1年前に描いたわ(汗)
今思い出すと痛いのなんの。なんで男がませりなんだ自分。
まだまだ厨房だったんだね、自分。鬱だしNoooooo!!

219 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 19:02
>>149
私もやりました。「今度のオリジ(ナル)マンガの新キャラデザイン!!」とかってやたら細かい
設定立てて、結局マンガ化しない最悪パターン。ああ、、、(鬱)

>>181
、、、数年前に、友人(今は転校してしまった)と私が考えた世にも恐ろしい企画。
それは、「クラスの男子使ったホモ小説書こう!」ウギャー!!!!!!!
しかもファンタジー!しかもほぼ全員登場!!


月光が差し込んでくる中で、○○(実在男子A)と××(実在男子B)は
しばし睨み合っていた。
○○「フッ、動けまい、、、」←誰
××「ひ、卑怯だぞ、××!!」
○○「何とでも言うがいい」
○○はゆっくり××に歩み寄ると、剣の切っ先を××の頬に当てた。
鮮血が滲む。
その血を○○は顔を近づけて舐めとると、、、
(以下、ものすげえホモシーン)
ぎゃあああああああああああああ!!バカあああああああああああ!!!!!!
サム!!さむ!!寒いいいいいい!!!!
うるさくて御免なさい、、、。

220 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 19:04
>>216
全45巻って!!(笑)
情熱だけは見習いたいです……はい。

221 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 19:06
ケストナーの「飛ぶ教室」
(寄宿舎に住む少年達の、学園ものの児童文学)を
ホモ漫画やホモ小説にアレンジしたのを
友達と書いてた。
わき役にもきちんと設定を作って。

222 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 19:07
このスレ、読んでいるとへぼんスレ並に笑えるのだが
ふと自分の昔の漫画を思い出すと………討つだ…

223 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 19:08
私も初恋の男の子をネタにホモ小説を……あああ!
受→初恋の人
攻→初恋の人の部活の後輩

白状すると結構萌えたわ……ふふふ。

224 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 19:09
149さん、私はオリキャラ全員の家系図(何代分も)作りました。キャラは必ずどこかで
誰かと関わってました。何家系かは銀河の向こうの惑星生まれでした。ゼナ・ヘンダースン
(祝、復刊!)とW・H・シラスとV・G・ヴォクトを混ぜたかったのね自分…。もうもう
えすぱー(大笑)も天才児も女王も未来人も長命人も異星人も運命の恋もてんこもりでした。
ホモが入ってなかったことだけが救いか…。

225 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 19:24
中学1年男子が好きな女の子に告白するのに「交際して下さい」って何!
…交換ノート取り返しといてよかったよ。

226 :残業中149:2000/11/22(水) 19:36
皆様のおかげで色々と思い出してきました(笑)
家系図書きましたとも……ついでに相関図も書きましたとも…。
半端に絵も描いていたので、キャラの似顔絵つき。寒いぜ過去の私。
一人脳内対談もやったさ! ゲーム化するなら…とか妄想も巡らせてたさ!
過去の自分を思い切りあぼーんしたい…(でもそしたら今の自分も消えてしまう…)
Hシーンも書いたさ! でもまだよく知らなかったから、どたちゅんだったさ……。
設定書いただけのノートがわらわらわらわら…たくさん。

というわけでこのスレは楽しいけれど、過去の傷をぐりぐり抉られているようです(涙)

227 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 19:36
このスレを読んでいて、
過去のイタタな原稿はおろか
過去のイタタな言動
過去のイタタな手紙
まで思い出してしまいました。
今夜は眠れません。

228 :やっぱり残業中:2000/11/22(水) 19:39
リアル厨房時代、卒業の一言欄に
「幕張メッセでぼくと握手!」と(涙)
幕張でコミケはもうないんだよ、あのころの私………

そして実在教師でホモ回覧小説ももちろん経験済。
ファッションももちろんオタ全開。あのころの私に今会えたら、
便所サンダルで頭かち割るところです。

229 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 19:42
今日帰りのバスで数年振りの消防時代のクラスメイトと遭遇。
そして彼女が・・・。「今もナウ鹿見ると●●さん思い出すのよ〜。
ほら、サイン張に書いてもらったのまだ持ってるけど、凄く上手だったし」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・捨ててくれ(涙)

230 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 19:48
>過去のイタタな手紙
初めての同人誌の問い合わせを
往復ハガキにえんぴつで厨房なラクガキを描き
「○○本ありますか〜」
とだけ書いて出した。
別の人には、10×10cmくらいの紙に
ヘタレ絵(フルカラー)を描き
その裏に問い合わせのメッセージぽいものを書いて出した。
どちらの方も、丁寧に返事を下さったが、
今の私が見たら、厨房にマナーのなんたるかを説教したことだろう。
スレ違いで失礼

231 :全スレ読んだ:2000/11/22(水) 19:53
もう、文集とかしおりとかタイムカプセルのことは言うなあああーーーー!!
うわああーーー!!錯乱して、暴れそうでした…
私も、昔のオリキャラとかマンガの設定表、結構残してるんですが…
無意味に、武道の有段者とか、和風お嬢様が多いなあ…あ、ポニーテールして
髪が膝まである奴が、三人もいる…しかも、紙で縛ってる…
そして舞台は必ず、異常に敷地が広い一貫学園なのね…
ウトゥにはならずとも、乾いた笑いが止まりません…

232 :165:2000/11/22(水) 19:57
>>170
そ、そういってもらえると、ちょっと希望が・・・(ぉ

>>181 >>191
さ、最高です・・・腹いたい・・・。

厨房の頃は、よく大学ノートに超ヘボン漫画を書いて、友人とまわしまくって
ました。まだあったりする(泣)読むと2ページ目くらいで投げますが。
これを書いていて、どら喰え2で好きだった人の名前を主人公につけていた
すごい私も思い出しました。あ〜今日は原稿書きながら、もだえそうだ・・・。

233 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 20:01
ここと、http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=doujin&key=974840572&ls=100
つなげて読むと、かなり頭が痛くなるぞ…

234 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 20:01
昔、卒業時にサイン帳を級友に回して、挨拶やらなんやら書いてもらいませんでしたか...
イラストのかける友人はそれにイラストを描いてまわしていましたが、私は全く絵など描けず。
でも、プライド(何のだ)にかけてプロフィールと挨拶だけでまわす事をよしとしなかった私は...
やおいSSを書いてまわした(しかもキャ○翼で中身はやってる所のみ)。
しかも、覚えてるだけでも十人以上のサイン帳に書いた。
...もう、何がおころうとクラス会など出席できません。

235 :233:2000/11/22(水) 20:02
誤爆。ぷしゅん

236 :>234さんのプライド:2000/11/22(水) 20:04
漢だね…<ヲトコと読んで下さい。

237 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 20:07
【厨房時代】
 主人公は男の子(超能力者)、血の繋がってない兄あり。
 実はそいつのせいで人が死んだとかそーゆー過去あり。
 設定だけ考えてマンガにしていない。

【工房時代】
 主人公は冴えない高校生。友達の田舎に遊びに行く途中
 道に迷い、可愛い女の子(小学生くらい)と出会う。
 いろいろオカルトな現象が起こるが、高校生はなんとか無事。
 ラストで「あなただけは見逃してあげるわ」「き、君は……!?」

【専門学校時代(イラスト系)】
 某蛇グループのソロを歌っていた子が、作曲家にせまられ
 拒んだら他の子(主人公の想い人)を犯ると言われ
 「お願い彼にだけは手を出さないで」で身を任せるが
 そーやってソロを取ったと想い人に誤解され、紆余曲折
 あった後に誤解も解けくっつく。

む、昔の自分は逝ってしまったと思いたい(号泣)

238 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 20:08
サイン帳…サイン帳!?
うぁぁ!思い出しちゃったよ!やってたよ!具欄ぞーとのイラストとか
思いっきり描いてたよ!
ああ!文集も痛かった…。遠足やら運動会のしおりの表紙にもキャラ絵
を描いてたよ!何故そんなものを採用しますか、先生方…。
全部回収して燃やしたい。

239 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 20:11
いま初めてスレ全部読んだので、遅レスはお許しください。

わたし、厨房卒業文集で、仲間とリレー小説やりました。
しかも有名サッカー漫画パロです。登場人物が自分らと恋人です。
職員室の話題をかっさらいました。二度と読めません。

けっこう気に入ってる同人誌の中には主要登場人物の履歴書入りです〜。


240 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 20:14
このスレ、たまんない……(笑)
テレホになったら、さらに濃い話しが聞けるのだろうか。
めちゃ期待!

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/22(水) 20:16
くらむぷとか、恋うがユンの漫画って
夢見る厨房ちゃんの妄想を
そのまま漫画に描いてるから、人気があるんだね。
だって>>237さんの中学〜高校時代の漫画のストーリーって
くらむぷが描きそうなんだもん。

242 :初めての小説:2000/11/22(水) 20:42
うわー転生モノだー!!(思い出した)
しかも勇者だの姫だの天使だの。それを自主学習ノート(一日一枚なにか
自習をするという宿題)に連載して先生(元同人屋)に見せてた……。
キャラ紹介とか入れてさー。主人公の親友の名字を考えてなかったから、
そのキャラ(仮に太郎)の紹介の横に

「俺の名字大募集中!! by太郎(へたれピースマーク)」

って書いた立て札の絵を添えて……。
先生すんません、今はもっとマシなの書いてます。
弁明のためにコンタクト取りたい……先生の中では私は一生この小説の
イメージしかないのか。

243 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 20:45
男:運動神経が天才的にいいけど頭はバカで問題児
女:何でも出来る優等生タイプで男子にもてもて
で、この2人は幼馴染で公認カップル・・・

異様に主人公の周りはカップルばっかりとか
人間と他の種族のハーフだとか
欧羅巴系・中国系・日本系の神様のミックスだったりとかするけど
話を破綻させるほど滅茶苦茶だったのが
ドラクエでいうルーラが使えた
リアル厨房の頃に書いていた、未完のファンタジー小説

思い出すだけで打つ出汁脳・・・

244 :242:2000/11/22(水) 20:52
まさに今、その家庭学習ノートは兄によって整理されてしまった事を
思い出した……見てないよね!? 見てないよね――!??

245 :名無しさん@帰宅完了:2000/11/22(水) 20:55
まさかこんなにスレ育ってるとわ…。
かめれすでスマソだけど。
>>209
低笑むねっとわーくといえば厨房御用達バンドでしたわね…。
かく言う私もかな〜り使わせていただきました…えぇ、★矢ですわん…。

246 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 20:59
消防だった頃のことを思い出してしまったあああああああ〜〜〜〜っ!
落書き帳を4つに切って二つ折りして閉じたミニ本を作って、
それに漫画を書いて、友達に回覧してたさ!
見開きに1〜2コマしか描けないから、絵本のようだったさ。
しかし意味もなく主人公に「これが私のお部屋。ステキでしょ☆」って
紹介させるのは止めろ。当時の自分〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!

その後、字書きに転向したんだけど、それも良かったのか悪かったのか。
思い出したくない過去が、背後の本棚に眠ってると思うと……ぶるぶるぶる……

247 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 21:03
音楽系のミニコミ作ってた・・しかも週刊で!
いろいろ批評ぶっこいてた・・・
打つ出し脳

248 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 21:04
ううう、厨房のころ、定番の
「超能力者で転生モノ」かいてた〜〜
でもって、同じ世界でキャラ違いモノも書いてた〜〜
それも、モロに「新井モトコ」な文体で〜〜〜
さらに、「クラッシャー・ジョー」まんまな
便利屋モノも書いてるよ〜〜〜
イヤ〜〜思い出したくない
当時の同人誌(100冊)がこの世の中からすべて
消えてることだけを祈るよ〜〜。

249 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 21:07
はははは…いずこも同じだな…(乾いた笑い)。
消防時代に友人二人とつるんで、ナウシカをパクり&激烈劣化させたような
マンガを無地ノートに描いて見せ合っていたさ…。
しかし、当時の自分がそのマンガを「マル秘ノート」(爆笑)と称して
件の友人二人以外の誰にも見せていなかったことが、唯一の救いといえば
救いかも知れない。

あとそれとは別に、大学ノートにしょうもないギャグマンガを描いて
クラスメートに回覧するってのもやっていた。でもそっちの内容は、
ヘタだったけどヘボン系ではないので今思い出しても別にイタくはない。
その影響で、一時はクラス内でマンガ描くのが流行ってたものだったよ…

250 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 21:12
厨房の頃は、キャラの細かい設定だけが先走りしてて
ほんとに漫画として描いたことがほとんどなかった…
初めて漫画らしきものを描いたのは工房の時。
コピー用紙に両面描きで三百枚ぐらい。友人と交代で描いてた。
やたら主人公(男)のシャツがはだけてたり、キスシーンや
ラブラブシーン(当時の私はそう思っていた)が2、3ページごとにあったり…
もちろんヘタレ絵。しかも完結してない!!
せめて最後まで描けよ過去の自分…宇津だ


251 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 21:15
はああ思い出したあっ!
リアル消防の頃だったと思うが、ベッタベタの世界観で
書いたファンタジー小説(当然未完)…キャラの名前にやたらとヴィを使ってた。
そして呪文が「止まれ」を逆さから読んで「レマト!」はああアホか自分ーーー!!
しかもキッツイ挿絵つき…主人公達が横一列に並んで、首だけ横向いてんの。
(横向きの全身図も描けなかったのか…)
ここ楽しいけど、自分の恐ろしい過去も蘇るね…。

252 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 21:19
リアル消防の時の自分が描いた1ページまんが。今でも鮮明に覚えています。
へぼんすぎて腹よじれるほど笑えるから捨てられないの。
裏表紙に☆きせかえ☆が付いていたお絵かきノートに描いていたの。

主人公はキコたん(女の子)
「あっ。ちょうちょさんが泣いてるわ。どうしたの?」
(謎のステッキを手にして)
「ミクロ、ミクロ、ミクロにへんし〜ん」
(小さくなっただけじゃなく蝶々の羽が生えたキコたん)
キコたんのアップにナレーション。
”さて、どうなるのかな?”

……後にも先にもこれっきりのまんが。
どうなったんだ!キコたん!!

253 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 21:19
消防6年当時の話。
6年て社会科歴史になるでしょ。それで聖徳太子の勉強した次の日
ある女の子がヤマギーシ良子の「ところてん」を持ってきた。
クラス中の女の子が「ほも?これってほも??」と1日で虜に。
次の日からクラス中でまわし読み。
するとしばらく経ってからある男の子が1冊のアニメパンフを持ってきた。
タイトルはは「有り音」。ヤマギーシ良子がキャラの衣装デザインしていたのだ。
それがきっかけで男の子も交えてヤマギーシ良子の話をしていた。
更にクラスの8割がアニメ雑誌買うという事態に…。

自分が何か描いたとか、やらかしたとかじゃなかったけれど
当時42人クラスのほぼ全員が厨房と化していたのを思い出して…ウトゥ。

254 :253:2000/11/22(水) 21:22
ゴメソ。スレの趣旨に合ってないのにsage忘れた…ウトゥ打氏脳。

255 :名無しくん、、、好きです。。。:2000/11/22(水) 21:32
私も...記憶の扉が盛大にオープン。
今考えると顔面がケロイド状になるくらい恥ずかしい。
消防厨房時代に考えたオリジナルの漫画やキャラクターには
「特別」な設定ぱかしつけていました(w
主人公はお嬢様で双子でアイドルで超能力者で宇宙人で7人兄弟の4番目。
両親も役者で家は室内遊園地付きで下からタイヤが出て移動式。
ペットは100匹以上。居候も一人。
親衛隊と称してクラスメイトを登場させてパンパカパーン。
うぁぁ・・・なんだそりゃ。
そのころの自分の願望を石釜にてんこ盛りにした様な設定ですな。
死にてぇ・・・。

256 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 21:58
>>252
(爆笑)私も気になるぞ! キコたん!

ふつうの創作好きだった中学三年、「地球へ…」とガンダムを足して
4で割ったような近未来SF話を楽しく考えていた。
男同士の世界を知ってしまった高校一年、本編とは別に、その話の
脇役青年キャラ二人を使ってやほひパラレルを書いてしまった…。
自分の話でパロディやるなよ。しかもB5のノート4ページ足らずで、
部屋に呼んで、抵抗するのを押し倒して、攻めが受けを口でやったあと
挿入して、受けの「見開かれた瞳から光が失せてゆく」(たぶん原文ママ)
とこまで突っ走るなよ。
ちなみに二人とも戦闘機のパイロットで、受けはそのわりにのほほんとした
黒髪の兄ちゃん(中尉なのに19歳←当時はこれで充分大人に思えたらしい)
攻めはイタリア系に見えないこともないムキムキ男でした。はああ。


257 :ひげちんぽoyma0544.ppp.infoweb.ne.jp:2000/11/22(水) 22:03
ハラいてー!

258 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 22:12
……姉と私、
マイキャラなりきり対談やりました。
大学ノート10ページぐらい。
姉は超能力者、私は殺し屋でした。

259 :ひげちんぽoyma0544.ppp.infoweb.ne.jp:2000/11/22(水) 22:15
>258
 笑いがとまんねー!

260 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 22:15
ああ…過去の自分の所業が走馬灯のように…。
私も消防6年のころ、先生に提出する日記帳(クラス全員が書く)に
毎日連載小説を書いてたよ。オリジナルで、「獣人に襲われそうに
なって大ピンチ!でも魔法でそいつをベジタリアンにして解決!」
ってな内容だった気がする。うぎゃー!
宇津田氏能。(でもホモじゃないだけマシか?)

261 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 22:18
>>260
先生の反応が気になる…

262 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 22:30
ハハハ、最高だよキコたん!(笑)
イイっすわあこのスレ。

263 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 22:40
クラスメイトが変身なヒーロー戦隊もの。
何故か学校のトイレの個室の床にはわかめが敷き詰めてあって滑って用を足すのが大変でした。

……という夢を見た小学生の頃は自分の精神状態を危ぶみました。
もちろんまさるさんより大分前のお話です。
自分はあまり昔の読んでも恥ずかしくないなあ。そうぶっ飛んだ設定ってないや。という人間なので
小咄をしてみた。……スレ趣旨と違うな。

264 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 22:40
>>260
そのオチ面白いじゃん!と思った自分は、現在進行形で厨房決定ですか(泣笑)

265 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 22:44
>264
いや、私もそう思ったよ(笑)
なかなか斬新なオチで笑えた

266 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 22:46
友人の中・高時代の本は封印するよ…捨てられないけど、忘れたことにしてあげるから…
頼む!私の本(友人らの中で群を抜いて厨房同人誌)は廃棄処分にしてくれ〜〜〜!!
せめて内容を忘れてくれ〜〜〜〜〜〜!!!!!切実です!!!

267 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 22:48
たいがいさ、やおい、ホモ関係の本ってそのジャンルそのカップリング
に冷めた時って死ぬほど恥ずかしくない?

268 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 22:48
>>260
ああ…私も似たような事を…
私は確か動物に変身できる女のコの話だったな
周りに気が付かれて、同じように変身できる男と
愛の逃避行するっつー…
なんで国語の宿題で小説なんか書いたんだー!私のあほー!


269 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 22:56
>>267
だからサークル名変えたりPN変えたりするのでしょう。
大手は知名度のせいでそれが出来ない(したくない)のだと思う。

かくいう私もジャンル脱出するにあたってサークル名変えようかと思うです。
だって…熱中してたときの本ってイタイんだもん(泣笑)。

270 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:10
当方、アサー火新聞「声」の欄にヘタレイラスト掲載されました…。
何考えて送ったんだろ、自分…(泣)。

271 :どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:14
うれしいくらいに育ってる。テレホが楽しみage

272 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:15
267>
ああ、恥ずかしいさ!だから毎度ジャンル変えの時はサークル名
変えてるよ。PNはそのままだけどな…。面倒なんだよ、PNまで
変えるのは。

273 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:17
小学生の頃書いてたのって、話もさることながら
タイトルもイっちゃってませんか?
先日、ベットを買い換えたときに下から出てきた断ち切りサイズの画用紙に描かれた
「話題ふっとう!巻頭カラー50ページ!」と煽り文までついた表紙もどき。
へたれな絵もすごいがそのタイトルが「夏☆少女〜サマー・ガール〜」。


274 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:17
成りきり対談やったよ!そう言えば(泣)
私は妹と。
もしや258、妹?
ちなみにお布団の中で楽しく演じてた。あと当時はやってた「ありーず」とかいう転生物でもやった。
覚えてないと思ってたのに・・・

ちなみに一番初めに書いた漫画は眠れないヲトメがベッドで数を数えているとアニメチックな羊が登場!
などたばたぎゃぐ。
鬱堕し嚢・・・つーか殺そう。妹よごめん・・・

275 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:17
消防時代、国語の授業で簡単な物語を書くっていう宿題。
内容は、朝起きたらパラレルな世界に飛び込んじゃってた女の子っつう
設定でそこで出会った男の子と一緒になんか、出てくる訳のわからん
敵を倒していく。そしたらそいつらは何だか前世がどうたら・・・っていう
とってもイタ〜〜い内容。押入れからつい最近出てきて、悶絶してもうたぞ。
原稿用紙30枚にも及ぶ長編で(消防にとって)学級新聞に
掲載されてしまったんだよ。・・・・・・鬱だし脳・・・・・

276 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:17
あー、なるほど。そういう考えだったのね。
ずっと不思議だった。>サークル名変えるの。

277 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:18
このスレの面白さ(&ほそろしさ)もすごいけど、
過去を思い出した人々の魂からの叫び声
(「今考えると顔面がケロイド状になるくらい」例に出してスマソ>>255
もなかなかすごい。

ええ、私もこのスレを見て己の恥ずかしい過去を思い出してます。
本気で全身の筋肉が捻転せんばかりに悶絶してます。
恥ずかしい過去についてはそのうちこっそりと。

278 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:19
地方紙にもイラスト載せるコーナーあるよねー。
リアル厨房の昔、2度ほど載ったよ…鬱だ…

皆はどうだ!?

279 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:19
>>268
何言ってんだ、私なんか宿題と称して
毎日ポエムを提出していたんだぞ!!
「私はツバメになりたい」とか「大人ってこっけいだわ」とか!!

280 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:20
>>270
わたしもリアル消防の頃地元新聞に創作童話載せたことある…。
文&イラスト。どっちもへぼへぼ。なおかつ、ペンネームまで作ってた。
お礼は図書券500円。ペンネーム宛で届いた。
郵便局のひとがわざわざ確認に来た。
この世のものとは思えない名前だったよ…。

281 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:21
私、マンガ描いて勝手に好きな作家さんに送りつけたことがある。
そしたら、本に掲載された。本名で。
超短いシリアスぶったイタタやおいパロ…。
その作家さんは多分当時1000部以上刷ってた大手さん…。
今もだらけにあるんだろうな、あの本……死にたい。
イタイことに無断掲載ではなく、ちゃんと先方は許可を求めて
きたんです…。舞い上がってOKしたあの頃の自分をぶちのめしたい。

282 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:22
>278
私なぞは「赤旗」に。

283 :名無しさん@でもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:22
同人の友達がいない頃自分で自分の本のゲストやってたよ…
わざと絵を変えて(しかもアイタタなPN)しかも

脳内ゲスト「女の子描いちゃいました(はあと)かわいいでしょ?」
わたし「わーかわいい(はあと×2)脳内ゲスト(仮名)さんって
絵が上手なのね。うらやまし〜!」

寂しかったの…許して

284 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:22
あまりにイタすぎて封印した過去がいま、私の中で覚醒しつつある…
(厨房時代のヘタレ小説風)

国語の宿題に謎の冒険もの書きました。(消防時代)
ヘタレポエミーな小説が市の文集に載ってしまいました。(厨房時代)
地元の新聞に小説送ってしまいました。(もはやいつのことだかすら…)

便所サンダルでしばき倒したい、あの頃の私。

285 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:22
原稿ではないが、真性消防の頃、何を思ってか
脳内友達と交換日記をやってたことがある…一人二役で。
ちゃんと友人もいたのに、本当に何をやっていたんだろう。
つるはしでざくざく穴掘ってその頃の自分を埋めたい…

286 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:23
よかった…
いたたまれないほどに過去の自分が恥ずかしいのは、私だけじゃないのねん。

287 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:23
自分の書いたオリジナル小説のキャラと友人の書いたオリジナル
小説のキャラの対談っていうのやったな〜
もちろん友人間で肉筆回覧(笑)
キャラ達が集まるのがなぜか家の近所の公民館ってあたりが謎。
何考えていたんだ当時の自分…


288 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:24
>>283
私なんて、脳内二人サークルやってました…。
書き手と描き手…。
寂しかったの…。

289 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:25
地元のS新聞に、毎回主将翼の可愛いイラスト投稿してる人いたなあ。
またうまいから必ず載るんだ。
当時憧れてたけど、その人もこのスレで悶絶してたりして。
唾差のSDキャラ絵。可愛かった。ヘタレじゃなかったからいいのか。

290 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:25
ダメだ、ツボにはまってしまった…(笑)<大人ってこっけいだわ
は、腹がイテエー

291 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:27
「肉筆(にくひつ)」を「肉筆(にくふで)」と読んでしまい、
さらにもにょった妄想をした人はいませんかー…?

鵜津田氏脳。

292 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:28
>>278
厨房・工房と某地元新聞社の投稿欄の常連で(でも絵はヘタレ)
別の投稿者からラブコールされ、ゲストもしたさ…
工房の時に厨房の子のサークルに誘われて、名誉顧問にもなったさ…
親が喜んで、祖父母はおろか曾祖父母にまで載った載ったって宣伝したさ…
おじぃちゃんおばぁちゃん草葉の陰から見守ってくれてますか?
トホホ…

293 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:32
り、リロードが追いつかない…(笑泣)

この季節になると、ふと思い出してブルーになるのが厨房時代の年賀状。
干支なんて無視!誰が見てるかなんて考えない!
ヘタレ絵に萌え話のおまけ付き。
それで必ず何故かセミヌードなんだよな…キャラが。氏んでこよう…。

294 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:32
JUNEのお手紙コーナーで執筆者募集をしていた
同人誌に金払って書いた原稿。
某空手キーパーが娼婦でした。(衣装がアラビアンナイト)
たった4ページで、ボンビーなストライカーと出会って
エッチして、別れたあと、彼を思いながら死ぬという内容。
もにょるポエムつき。

ちなみに、本は出ていません。
騙されるは、ヘボンだわで、氏んでしまい隊。

295 :ひげちんぽoyma0544.ppp.infoweb.ne.jp:2000/11/22(水) 23:33
肉筆ってアレか、真ん中の足か?

296 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:33
>>279
ポエマーぶって「青い空を見てると悩みなんか吹っ飛んでいくみたい…(ヘタレイラスト付き)」
って宿題でぶちかましたら
赤ペンで『何か悩みがあるんですか?』ってコメントが返ってきました。
悶絶ウトゥ…先生御無沙汰してます。お元気ですか?

297 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:34
>>294
たった4ページでどうやってその展開!

298 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:35
地元の新聞にイラ送ってました。図書券もらえるから。
掲載されたのをみんなに見せて回る自分はアイタタタ・・・

299 :279@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:35
>>296
私は大抵ハナマルがついてました……
ひょっとして、コメント不可能だったのか店?

300 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:38
友人が今年7年目の現ジャンルの最愛キャラの初書きイラストを
満面の笑みで出してきた時には…一瞬友達やめたくなりましたね。

自分の家に眠るイラストも怖いが、真に怖いのは友人の元に残って
いるそれです……心底回収したい(涙)つーか、捨ててくれよ。

301 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:40
そういやアタシ、友だちと交換してたリレー小説のノート持ってるわ。
ユスリのネタになるかしら? んふぅ!

302 :乙女座のシャカ:2000/11/22(水) 23:41
 わはははは、もう駄目だ。

素晴らしいスレッドです。ここは。


303 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:42
>293
私もヘタレ年賀状送った記憶があります…。
しかもキャラを使った脳内対談つきの。
バカな事をしたもんだ…。

304 :296@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:44
>>299
数年前、教員免許を取った身としては
先生の思いがどんなモノだったのかと考えると…
前述の先生ネタとか読むと…
あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあああ!その他にも厨房丸出しな(いや、リアル消防だったのだが)
数々の所業が思い出されて教員免許破り捨てたくなるぅぅうぅぅぅぅぅぅうううう

せんせーすいませんでした。マジごめんなさい。

305 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:44
「キャンディー★まジっク」というアホ漫画描いてた記憶が…。
「まジっク」ってなに!!!ねぇ!!(当時の私にはこれがカッコ良かったのでしょうね。)
しかも内容はコメディー系の軽いエロ。

主人公にあたる女のコ2人のうち一人はごく普通のコ。もう一人は異世界から現れた変身少女。
変身少女は耳鳴りがすると変身するのです。
(※当時の私にとって耳鳴りは怪奇現象だったもので…。
あの現象が起きると何かすごいことが起こるのだと信じてました。)
少女のコスチュームは、チアガール系の阿呆なものでした。バトンもありました。

そしてヒーローにあたる男の名前がどうよ。「新水 晶」。吐き気。

誰に公開してたわけでもないので悶えたりはしないけど、
改めてこういうところに書くとすっごい恥ずかしいね。
バイバイ、小4の私。

306 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:45
まだ同人を知らない消防の頃、国語のノートにその時教科書に載っていた
小説なんかの挿し絵を描いていました。もち、提出しました。
よく花丸を貰ったので、友達に見せて回っていたあの頃…全く噛み合って
ないキスシーンなんかも描いてしまいました…。
関係者全員の記憶を抹殺したいです(泣)

307 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:46
消防の頃クラス全員にイラスト入り年賀送ってた・・
全く関係ない男どもにまで。何やってんだか、私ってやつは。

308 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:51
そうそう、厨房のころかいたキスシーンって
なんか口同士が融合してるような絵なんだよね…

309 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:52
工房の頃、私が漫画を描く事に肯定的だった担任の先生。
いつも「頑張ってマンガ家になれよ!」といってくれて嬉しかった。
その先生が卒業式の直前「先生の似顔絵描いて」というので即答で描いた。
どう見ても全然似ていない、同人臭い美形キャラ系(ヘタレ絵)で。
お世話になった先生にせめてものお礼がしたかったのか…。

と、ここまでは良かった。
けど10年たった今年、母校のサイトがオープン。
…しっかりと先生の部屋に私の絵がupされてたよ…。
先生、私の絵大事にしてくれるのは嬉しいよ。でもお願い、sageて…。

310 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:53
年賀状…………
某有名サッカーマンガにハマりまくっていたリアル厨房時代。
それは運命のいたずらだったのでしょうか。
来年はちょうど虎年じゃないの!ということに気づいてしまったのです。
ええやりました。絵なぞ描いたこともないのに私は、
必死こいて某たいがーしょっとのあのお方を描きました。
もちろんステキにヘタレでした。ペン持ったの初めてなんだから当たり前です。
それをプリントゴッコで印刷して友人知人先輩後輩、先生にまで出しました。
みんな、笑ってくれてありがとう……。
でも今更そのこと言うのやめてくれよ。こないだの虎年のときに
「そういえばこんな年賀状くれたね」って言われて
一瞬フィールドの奇行師になっちゃったよ(涙)
それ以来絵は描いておりません。2度と描くもんかー!(号泣)


311 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:55
うはははは、最高!<変身少女は耳鳴りがすると変身するのです。

312 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:56
消防の頃、絵を描くのは好きだったが、眉毛と鼻を描くのが苦手で
私の描く人間は皆眉なし鼻なしだったなあ…。

313 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:57
>>293
私が持ってる、昔のクラスメイト(当時13歳)の年賀状
「今年もJUNEだ〜」って書かれたエロエロなのがあります。
ゆすれるでしょうか。

314 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:58
>>305
やばいー、そのネタでエロ漫画かきてえ〜
で、オマエモナー02に持ってくの。原案:某スレ305って入れて(笑)

315 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:58
☆矢全盛だったリアル消防時代。辰年の年賀状は、自己流ドラゴン
紫龍の絵(例に漏れずヘタレ)を一枚一枚魂込めて書きました。
ちゃんと色鉛筆で色塗ってね…。
それをクラスの子はもちろん、先生、おばあちゃんおじいちゃん
にまで出してた自分、何考えてたんだ…。

316 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 23:59
何か今朝見たQちゃんラブラブ漫画を思い出したよ…(笑)

317 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:00
ぶ…文集で…右手と左手の対談とかしました。
右手(右手でかいている)「右手さんこんにちは」
左手(左手で書いている)「左手さんこんにちは」
で、はじまるの……。
もちろんその文集の表紙も書きました。へたれなSD絵で
クラス全員の似顔絵……。

318 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:01
カワイイじゃないか!>>317

319 :305:2000/11/23(木) 00:02
>>314
うん、いらないからあげるよ(笑)。っていうか貰ってくれェ!!!!

320 :厨房なキスシーン(笑):2000/11/23(木) 00:02
http://as.sakura.ne.jp/~zero/oekakibbs/picture.cgi
こんなのですな!

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/23(木) 00:03
厨房時代は「先生たちは実は宇宙怪物だったのです!」という(大失礼)
訳のわからない漫画を四人くらいで描いてました。何を考えて?
工房時代は文化祭のポスターに悟空。「手作りポプリ買いにきてくれよな!」
何でごくうがポプリ?
大学生になってはじめた同人誌にて(悠々白書)地方でけっこう売れ始め、
「こんな私に差し入れアンドプレゼントありがとう!」ページを2ページも。
いたたたたたたたたたたたたたた

鬱出汁煮隊。(隊員募集)

322 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:03
>>313
昔すぎてちょっとムリじゃないかなー?
リアル工房当時ならわからないけど、それくらいの年齢だと
「そういう時もあったねー」で済まされちゃいそう。



323 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:06
>1
わははは、今うちのサイトのトップがまさにそれだ!
打つ…。


324 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:08
>鬱出汁煮隊。(隊員募集)

スマソわらた!
関係ないんでsageときますけど。

325 :314:2000/11/23(木) 00:10
>>319
んじゃ、ネタとして貰っておく(笑)
えろえろな奴にするゼ〜

326 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:11
同じ部活の男友達二人をホモにしたやおいマンガを部日誌に連載…!
二人ともなぜかホステス!でミニスカートはいてる。
雨の中「いやだ…お前とは離れられない!」とか言って逃避行していた。
去年、教育実習で母校にいったらまだ残ってたんだよ(号泣)。
部では伝説になっていた……。

327 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:11
それにしてもすさまじい育ちっぷりのスレだ。
やはり同人やってる人にとっては普遍的な話題なのだな…

328 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:12
消防の時、クラスメイト(男女・自分含む)を
セーラー戦士にした漫画描いてた。本人にも見せてた。
技とかすっごい詳しかった。
他にも友達を登場人物にして絵本を作った。
タイトルは「テーブルクロスを取り戻せ」「牛乳飲んで背をのばそ」
「オーブンを爆発させよ」
皆もう忘れてる・・・よね・・・

それより一ヶ月前に描いた原稿の方がイタイってどうよ・・・

329 :305:2000/11/23(木) 00:12
>>325
耳鳴り変身少女を可愛がってあげてね!

330 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:15
なんか>>328は結構クラスの人気者だったっぽい(笑)
「早く続き描いて〜!」とか急かされてたタイプですな、きっと。
ウチのクラスにも一人いたよん。

331 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:15
今、どれほどの人が悶え苦しんでいる事か…

332 :乙女座のシャカ:2000/11/23(木) 00:18
       ||
     Λ||Λ
    ( / ⌒ヽ
     | |   |
     ∪ / ノ
      | ||
      ∪∪

 私も自分の過去を思い出した。
氏のう。

333 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:19
今、どれほどの人が笑い苦しんでいる事か…


334 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:19
>>320
わらた。そうそう!こんな感じ!
下の絵もすごかったが・・・ダブルで突き刺された。ウトゥ

335 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:20
ハイ(挙手)>>333

336 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:20
>>323
BANGUなんですか?!…それはすごい。

337 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:23
こんなスレが出来てたとは!おいらの為にあるようなスレだぜ(藁
工房の時、地方の新聞に小説募集のコーナーがありまして、
気の揺らぎで応募したら、佳作を取ってしまい、一枚全面掲載!
あああ、死にてい…。追い打ちのようにこないだ実家に帰った時、
近所のおばちゃんが、「あの時の新聞、まだ取ってあるのよーー」
十年前だぞ!もう棄ててくれ!後生だ!
たしかその時の題名が「my friend」…首吊って死にたい…。

338 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:24
このスレで一度死んだ者は、次からヘパスレやヘボンスレを見るときに
前より少し複雑な気分で笑えるであろうに500モナー。

339 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:25
過去アイドル誌にイラスト投稿したことがある人は確実に後悔してるだろ。
かく言う私もその一人。
リアル厨房時代に同人臭〜いイラスト送っちまった。
ゴメンね…51、244…。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/23(木) 00:26
じゃ、みんな「鬱出汁煮隊」の一員ってことで。


341 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:27
>>338
誰にだって(リアル)厨房な時期はあるさ!・・・あるよな!?

342 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:29
>>341
あるよ!言わないだけでみんなある筈さ!
鬱出汁煮隊に入れてくれ…。

343 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:30
某音楽誌にもよくヘタレな葉書を投稿していたけど、
没無しだった・・・しかも未だにその掲載誌が実家の段ボール箱に。
卯津田氏膿・・・

商業誌の連載してた時の掲載誌も・・・・もう見たくない・・・・・

344 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:35
原稿ではないんですが。
ディスクジョッキーになりたかったらしい私は、カセットテープに
自分の喋りを録音していました。番組のつもりでいろいろコーナーを作り、
リスナーからのおはがきもでっち上げて。
しかし小学4年では音楽を入れるなんて技は使えず、喋りと喋りの間を
つなぐ別の手として考えたのが詩の朗読。長いのはダレると思い、
本から適当に選んで三好達治の「太郎を眠らせ、太郎の屋根に…」を
読んだりしました。良さがわかってるわけでもないのに「うーん、いい感じ
ですねー」とか駄コメントをつけて。殺すぞ小4の私。

とどめに、もちろん芸名もつけていたんです。テープのラベルには
「関夕子のドーンといってみよう!」←欽ドンが好きだった。
そういえば欽ドン本からコントを読み上げたりもしていた…
そしてその名前は(むろん本名とはまるで無関係)DJというより
演歌歌手ではないだろうか、私よ。(全国の関夕子さんすみません)


345 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:39
同人板創世から数多のスレッドをみてきたけど
多分もっとも身の震えるスレッドだと思う。

ピュアと厨房紙一重だよね…。私も史名根羽。

346 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:39
色々と思い出してみれば、イタイ厨房時代だったけれど。
一応同人始めてから(最初の本も同人誌ももうないんですが)現存する限りの同人誌とか没原とかは
とっておいてあります。なんかの参考になるかも知れないし…つか、自分の痛さを見直せるくらい
成長したいにゃー、と祈りを込めて(願)
あと小学生の頃の設定資料集(ジャポニカノート)とかもあります。これは案外役に立ったり。
当時の設定は痛すぎてたまらないんですが(笑)脇役だったキャラが設定膨らんできたりするので
インスピレーションの元にはなるときもあります。はい。

とりあえず私はファンタジー系だったんですが、皆「必殺技」「呪文の名前」「装備」は決めなかったか!?
剣士系は「剣の名前」とか!!あと好きだった小説の文体真似したりしなかったか!?(私はすれいやーづ…)
「称号」とか「二つ名」は今でも好きで決めてます…宇津だ氏脳…

347 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:39
色々と思い出してみれば、イタイ厨房時代だったけれど。
一応同人始めてから(最初の本も同人誌ももうないんですが)現存する限りの同人誌とか没原とかは
とっておいてあります。なんかの参考になるかも知れないし…つか、自分の痛さを見直せるくらい
成長したいにゃー、と祈りを込めて(願)
あと小学生の頃の設定資料集(ジャポニカノート)とかもあります。これは案外役に立ったり。
当時の設定は痛すぎてたまらないんですが(笑)脇役だったキャラが設定膨らんできたりするので
インスピレーションの元にはなるときもあります。はい。

とりあえず私はファンタジー系だったんですが、皆「必殺技」「呪文の名前」「装備」は決めなかったか!?
剣士系は「剣の名前」とか!!あと好きだった小説の文体真似したりしなかったか!?(私はすれいやーづ…)
「称号」とか「二つ名」は今でも好きで決めてます…宇津だ氏脳…

348 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:41
うははははは!!腹イテー!!

私は今描いてる原稿ですら見返して悶え苦しめるよ…
鬱出汁煮隊に入らねば…

349 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:44
超へたれ漫画書いて必ずあとがきつけてた。あとがきっつーか日記。
(2〜3ページのやつでも必ず)
「運動会の練習で毎日大変なの〜。だから書くの遅くなっちゃった。
待っててくれたみんなごめんね☆」
誰に誰に言ってんだ!私!!!!しかもこんなんばっかし!
ああしかも漫画も主人公の女が必ず小学生のくせにナイスバデーで
天才でもてもてで金持ちでスポーツ万能で実は宇宙人とか王女様とか・・・。
そのうえ「ときめき真夜中」に影響されて親は必ずモンスターだったさ。
まじ鬱打氏弐手絵ーーーーー!!!


350 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:48
>>349
おおおおお落ち着け!!落ち着くんだキミィ!!!

351 :ちょっと参加してみる:2000/11/23(木) 00:50
思い出しただけで胸が痛くなるような汚物(原稿)が相棒宅に眠ってます。
相棒に返してくれと嘆願してるのですが「あんたを脅すネタを簡単に返す
わけないでしょ(藁」と返答が。

かくなる上は、相棒を…

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/23(木) 00:51
実家の机の引き出しに…引き出しに…あああ

353 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:52
>>351
犯罪はいかんぞ。

354 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:53
あー、私昔友人だった人のペーパー、vol.1から持ってるなあ。
有名同人作家になってくれないかしら(藁

355 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:54
リアル厨房のころ部活の先輩たちと連載コピー誌作ってました。
内容・・・。
C●AMP好きだった当事、能力者(?)たちが二重人格の巫女を守りながら
戦うというもので、九字切ったり真言唱えたりもう大変。
PNももちろん難読漢字羅列でしたよ。
ああ。卯津田氏二隊。


356 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:54
>>349
私もヒーロー役の少年はかならずボクシングをやっていたよ(笑
初恋の人だったの、真家べくん……

357 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:55
中学の時、机に鉛筆で落書きをするのが流行った。
周りの男子はバイクやびーばっぷ、女子は花夢系の漫画
私はせいんとセイヤを描いていた。濃い6Bで。
さようなら…。

358 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:56
消防時代
友人とリレー小説を毎日イラスト入りで・・・。
その友人とはいまだにつきあいがあって向こうにノートが握られている・・・。
幸い文集にはオタなイラストは描かず。

厨房時代
同人にめざめる。
しかもペーパー同人・・・。
たくさんの配布者様の名前を連ねることがかっこいいことだと思っていた・・・。
授業中に原稿描いていて先生に見つかり持って行かれたことも。
(しかもその授業の担当教師は校長・・・。)

工房時代
友人に言われた一言が・・・。
小学校の同窓会にていまだにイベントで会う友人に
「○○ちゃんってコスプレやってたよね、確か?」。
ばらさないでくれ・・・自分の中で時が止まりました・・・。

359 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:57
私は読み専なんですが、プロの作家になってかなり売れてる友人某が
遊びにきたとき、「新作も面白いけど、デビュー作のが一番好きだわ」
と言ったら「ぎゃー!!!!!やーめーてー!!!」と叫んで、アンニュ
イなバーで絶叫されて、この人は発狂したのかとマジびびった事が
ありました。
ここを見て、「なるほど、そういう心境だったのか」と納得しました。
辛かったんですね……
みなさん、過去を消す事は出来ないかもしれませんが、早く忘れて
幸せになってください……(大きなお世話か)

360 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 00:59
確かに昔の設定資料って、妙に役立つ。キャラを掛け合わせたり焼き直すと結構使えるんだよね。
迂闊に捨てんでよかったと思う。痛いけど…

361 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 01:00
とりあえず
「ピュアと厨房紙一重」
「厨房笑うな来た道だ、おば厨笑うな行く道だ」
この二つを胸に刻み込んで生きていきますよ…(フッ

362 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 01:00
>>357
私のときは下敷きだった
隣の席の男とコに頼まれて凄い乙女チックな絵を描いてあげたよ
アレどうしたんだろうなあ…1万円出して買い取りたい
あとコピーで作った便箋…ナマモノジャンルだったなァ。兎通出し脳

363 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 01:01
原稿ではないですが少3?のころノートにマンガを描いてました。
「めがねちゃん」っていって主人公はめがねで天然パーマの女のコ。
主人公は肛門の中で暮らしていたのですが、ある日外の世界にでて
・・・・ってところから始まるギャグマンガでした。
当時はコマ割りも1Pに十字きっただけのもの。
しかし肛門から誕生ってよお・・・(^^;)
4冊は続いていたのですが、なんか捨ててしまったんですよね。
もったいないことしたな。
しかしあの頃の自分の脳みそん中ってどうなってたんだか(笑)

364 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 01:05
357は同世代な気がしてきた(笑
花夢系は星野かなとか流行ってたよ…よく絵を真似た。
あとカルら舞うとかの霊感系漫画も流行っててクラスに
なりきり霊感ちゃんが板。
烏津田氏似体。

365 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 01:06
入社直後に描かされたリクルート資料用のカット。
当時は結構喜んで描いた記憶があるけど、今見るとあまりにイタタ…。

つーか10年も使い続けるのはやめてくれぇ〜>うちの総務部
毎年社内で回覧されて鬱です。

366 :あさましい考え。:2000/11/23(木) 01:08
過去に出したエッチ本をこの世からなくしたい。
あんな本出すんじゃなかったと思いつつ、あの本がなければ
イベント参加費もホテル代も交通費も黒字もでなかった。

あの本の存在がなかったことになった瞬間、私の貯金から
お金が減ったら……と恐怖する自分にすさむ。

367 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 01:12
20年位前ー、肉筆回覧誌でSF小説連載してましたー。
未来社会が舞台でー、子供達は超能力持ちでー、
大人達は超能力なくてー、世代間の反目があってー、
子供達の間で超能力戦争もあってー、世界を壊滅させちゃってー、
後悔した子供達が宇宙船に乗り込んでー、
遠い星にある“超能力を無力化する秘薬”を取りに行って−、
途中で仲間割れしてー、一人ずつ脱落していってー、
秘薬持って帰ったら人類は死滅してたっつー。
文体は翻訳SF調狙ったヘタレーーるるるー。

あれは癌ダムと山戸と「そして駄レも射なくなった」だなと思ってたけど、
読み返してみたら、どうも大和じゃなくてすりー9……どっちにしても痛いーるるるー。

368 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 01:13
思い出してしまった…(泣)
中学卒業の頃、何故かお別れノートが大流行。
ようするにイベントのスケブみたいなもんだ。友達に何か書いてーと
回しまくって人のコメントを集めてた。
……ポエム書きまくっちゃったよぉぉぉぉ(号泣)
ヘタレイラストつきだよぅぅぅぅぅ……烏津田篠烏……。

369 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 01:13
明日からイタイ子供に、ちょっと優しく接していけるような気がしてくる
スレッドです…

そんな私は今のところ特に悶える様な思い出は思い当たらないです。
都合の悪い事は脳が勝手に消去しているのでしょう。頑張れMy脳…

370 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 01:16
スレ主旨からはずれるんでsage。

リアル消防時代、妹にマンガを読んで聞かせてました。
男キャラと女キャラで声変えて熱演。
暇さえあれば読んで読んでとせがまれて得意気分でございました。

時が経ち、厨房になってやほいに目覚めてしまったワタクシは、
相変わらず「マンガ読んで〜」と擦り寄ってくる妹にやほい本を・・・・・・。
「あんっ」「やんっ」「だめぇぇ」等、もちろん熱演。マジ涙まで流す始末。
・・・何かの病気だったのか?自分。

スマン妹。いつか消えてもらうよ・・・・・・。

371 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 01:17
厨房の時友人としてた交換日記に連載(この時点で痛いな)してた小説……。
主人公は超能力者でテレポーテーションができて、彼氏はテレパシーが使えた。
友人はサイコキネシスが使えたり、なんだかもう。しまいには主人公の回りの
人たちの中で唯一超能力者じゃなかった親友も何か特別な子にしたかったらしく
前世で主人公と親友は宇宙の女王様の双子の娘という話に。何だよ宇宙の女王って。
文体はモロ新井茂斗子の一人称小説だった……。現物はもうない。
……とっといてないだろうな友人よ……。

372 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 01:18
まんまドラクエのパクリなゲームブック風マンガをジャポニカに描き、
まだ純真だった幼稚園の弟に一冊\100で売りつけていた鬼のような私。

う〜〜〜〜〜〜〜〜〜ぎゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!
ごめん、ごめんよ弟〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!
君はイヌッコロの様に可愛かったのに〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!

373 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 01:20
>>367
ちっと面白そうだな、その話。内藤泰弘の絵とかで描かれたら、結構良さそうだ。

374 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 01:21
10数年前に出した銀塩田本。
フリートークをTMえぬの歌に載せてるのもプチイタイが、
漫画のタイトルを「プロージット 銀栄伝」を「プローヅット 銀栄伝」と書いた私。
シとツ、間違えるなよ(号泣)
宇津だ誌NOU。

他にも侍本で自作のポエムたくさん作ってたなぁ。宇津。

375 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 01:22
〜感動している仁美へ〜

火星人の詩に「友情は昼に宿る」というのがあってさ。
俺もそう思うんだ。仁美,もう離しはしない。仁美,
俺の心はお前のコーヒーで溢れているんだ!
おまえはフィクションの血のようだ。俺とつきあわないか。
俺はおまえのカクテルが欲しいだけなんだ。
たしかにいきなりの手紙、びっくりした?仁美,
おまえの気持ちが傾くまで何度でもアタックする。
ハンドメイドのシルエットサンキュー。
今度島根に行こうぜ?俺の気持ちは変わらない。
SFCで出会った時のことを覚えてるか?

なぁんちゃって

376 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 01:27
うわああ〜〜ん、いっぱいある!!
厨房の頃に作ったオリキャラ。フランス人との「ハーフ」なのに
金髪だったりして優性遺伝子無視しまくり…しかも名前が
思いっきりアメリカン!!!(泣)
フランス人のパパは天才少年で10代で博士号取ってて
日本人のママと結婚したのは18歳と16歳……しっかりしろ!過去の自分!

でも、やたら親が若いのに憧れたんだ〜〜!!17歳でも親が35歳、とか。
あと、大人なのに童顔で10代に見える、とかいうキャラも作った…
そんなもん嬉しかなかろうよ…

377 :結城丈二:2000/11/23(木) 01:28
 五年ほど前に、エロ本のカットを書いてた頃
まあ、よくある投稿手記物のカットだったんだけど、
かーいい後輩が憧れの先輩に陵辱されるという、
手記事態がやれやれなもんだけど、俺の描いたカット
どこぞの王国では国宝級の両手を口元に当てるポーズで
しかもほとんどななこSOS、そんな彼女も次のシーンでは
ダーティ松本ばりのクリぴいーん・・・
しかもそのカットの隅には俺の名前が、しかも丁寧に全部のカットに。
全国のマニアの手元にそれがあると思うと・・・・
当時貰った金の10倍だしてもなかったことにしたい。


378 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 01:30
年賀状といえば、私も半裸のヘタレ美少年を送りつけたことがございました。
無論肉筆、サインペン水溶きで着彩。
件の少年には角が生えているかわりに骨盤がありません。
角が生えてることについては、ひつじ年のことゆえ目をつぶってもよいとして、
何故に羽まで生えてるのですか。
さらにその羽がちぎれて流血しているのは一体何のつもりですか。
元旦から縁起でもありません。
サインペン水溶きでは淡い色にしかならないため、び少年の体を伝うピンクの
筋はとても血には見えないのですが、そんなことは免罪符にはなりませんよ?
数人分同じ絵を描き、一番出来のよいのを自分用にとっとくのはやめてください。
将来の自分、すなわち私への嫌がらせですか?
ところでその年賀状の差出人がPNでリターンアドレスなしだということが
更に嫌がらせ臭さをかもしだしますが、この年賀状を送った友人の一人は
男名前のPNで電話してきやがり、とりついだ私の親に不審がられていましたっけ。
類友か。

ついでにこの年賀状と同じノリで卒業文集のイラストも描きました。
おそらくは200部近くが今も保存されていることでしょう。

379 :どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 01:32
>>378
笑わせていただきました。

380 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 01:33
>>344
それとそっくりな話が「勝手に改蔵」にあったなあ…

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/23(木) 01:36
サインペン水溶き!
カラーインクなんて買えず、コピックはまだ発売されてなくて
絵の具テクニックの無い自分の救世主だった!
当時の(15年前の)鳥山明のイラストに惚れてたので。
でも私が描くとへたれだったけど。

382 :胸をえぐるスレ:2000/11/23(木) 01:38
なんか厨房だった自分を見捨てずにいてくれた
全ての親兄弟友人関係者に心から土下座してお礼いいたくなってきた…
ありがとうございました、ごめんなさい〜!
本当に感謝してます。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/23(木) 01:39
小学生の時から同人のような創作をやっていた方は
実はとてもIQの高い持ち主ではないでしょうか?
サカキバラの犯行予告程度で
「この子は文章力がある!」と感動したへたれ女流作家の
柳美里なんて、片腹いたいわ。

384 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 01:40
友人が描いたがゆんキャラのSD絵&マンガ発見。
見なかったことにするか、今度会う時に持って行ってやるか、ユスリネタにするか(笑)、
しかしユスリネタは返り打ちに会う可能性が高い。
…羽モノにはまってた〜あの〜頃〜、な〜に〜も〜怖く〜なか〜った〜
ただ〜現在の〜自分の目には〜イ〜タ〜タ〜タ〜タ〜

385 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 01:41
サインペン水溶き、鳥山先生と巣田ゆり仔さんがやっていたのをみて
あこがれたなぁ。キュッキュ。

386 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 01:43
ドキュソに感動されてもなー>383

387 :>383:2000/11/23(木) 01:44
私も実は当時思っていた。
「あれくらい、少し文を書く14歳なら楽勝だよな」とね。

388 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 01:44
はまってた悲恋もの。
ラストシーン、空港とか刑務所(笑)で「ガラス越しにキッス」
やりませんでした?私だけ?私だけなの?

U2堕………

389 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 01:45
ああ、かいたとも、年賀状にどらごんしりゅう……。
すべての人に同じ絵を描いて、よくかけたやつを自分用に
とっといたとも……。

390 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 01:47
厨房の時、美術の課題の絵付けで唾差キャラをかいたあの頃の自分よ!
地獄へ落ちろ〜〜〜〜〜!!
しかもそのキャラが「胃座羽くん」だった日にゃあ…!!

391 :どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 01:49
>>389 13年前の話ですか? まさか去年では・・・(笑)

392 :どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 01:49
クラスの美少年同士のホモマンガと小説書いてノート8冊埋めました。
書き手四人で卒業時に2冊ずつ分けました。
あれがこの世に存在する可能性がある限り、彼女たちとは一蓮托生です。
・・・一ページ目に設定が。
○○君…出席16番 靴箱・・・左3上4 部内ロッカー・・・左1上3
○×君…出席18番 靴箱・・・左3上6 自宅自室 2階の西側 猫飼ってる
――――――――ストーカーかお前らーーーーーーーーーーーー!!!!!


393 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 01:50
>>383
うわ、駄目じゃんゆーみり…
どうでもいいけど「女流作家」って言い方は男女同権論的にあまりよろしくないとよ(投げやり)

394 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 01:51
年賀状に庵泥目駄はかいたな…近所の同級生がスキだったから。
そしておばちゃまにみられ、何故かうちの親にまでみせられた。
でも動じなかった当時の自分。今なら消滅してしまいたいだろう。

395 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 01:52
>>392
すげぇ…(笑

396 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 01:53
消防の頃ノートに描いた漫画で、主人公が引っ越しするため不動産屋に
行くシーンがあったんだが、バリバリの消防で金銭感覚がなかったため
「アパート貸りたいんですが、6千万円しかないんです…」
とか言ってた。どんなアパート住みたいんだ。


397 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 01:54
笑いすぎて背中痛い…(笑)>396

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/23(木) 01:55
>>383
私も当時思った。14歳で、よほどのバカでない限り
あれ以上の文章書けるだれでも書けるわい・・・って。

399 :>396:2000/11/23(木) 01:56
わらた

400 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 01:56
卒業文集に同人絵を描いたという人はこのスレに何人もいたけど…、
卒業生だけでなく全校生徒に配られる文集の表紙に
ヘタレ同人絵を描いてしまった私はどうすればいいんだ…。
しかも当時から好きだった某邦楽ユニットのイラストでした。
名前は伏せてたけど、もちろん何人かにはモデルが誰だかわかってしまってたんで
これなら全校生徒の一体何人が気づいてたんだろう…と今更ちょっと思ってしまいました。
でも救いなのは表紙のイラストのみだったことかな。
中身は同じ学校に通ってたいとこの同人絵で埋め尽くされたのさ…。
…厨房の血筋だったのね…、ある意味打津堕…。

401 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 01:57
消防の頃からの付き合いの友人は、当時から工房までの私の絵その他
恥ずかしいブツをいまだに持っている。
私も彼女の(以下略)。
お互いに、絶対先に死んで欲しくないと思っている。

402 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 01:58
そういやペンネームを考えてサインまで「考案」していたが、
マンガかいたこともなかった消防の自分。人に披露してなくてよかった…

403 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 02:00
>>402
サインの考案とか練習とか、意外と多くの人がやらかしたことあると思う!

404 :ちょとズレすまんね:2000/11/23(木) 02:00
工房の頃です、まんが同好会で上手だったクラスメイトが文化祭に出展する
イラストを、ちょうだいと言っても断られたので(当たり前だ!)盗んで帰ってしまい
ました。バレバレなのにさ。工房でそれはないだろ自分。氏ね!
そして当時それを模写して練習しました。
それにあの頃ノイローゼ気味だったっけ。一生に一回の盗みでし。
そんなに欲しかったのか、レモンをかじって笑顔を向けるそばかすの女の絵が!
ウインクまでしていたぞ。ハチマキもついていた。後悔で誌にそう。

405 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 02:02
年賀状 ああ年画商 年賀じゃ烏…
お願い!頼むから破棄してもらった人!!
うーさぎうさぎ、何見て羽根ルー……(号泣)

406 :>404:2000/11/23(木) 02:04
嗚呼、、、なんか泣けます。若かりし苦悩な日々ですなあ

407 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 02:06
けらえいこさんがサインを思いっきり「考案」してて
夫と友人に爆笑されて傷付いた…ってネタは
ひとごととは思えなかった。漫画家がサイン考案して何がいかんのじゃ!

408 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 02:07
ある地方イベントで、原画展と称しているが実体はイラスト展というの
があった。前日、出品が少ないので何か描いてくれと頼まれて、半徹夜
で描いて会場に持っていった。一般で(笑)
寝不足でちょっとハイになってた私は、人気投票もあると知り有頂天に。
何がもらえるのかなーと捕らぬ狸の皮算用(爆笑)
…参加賞すらありませんでしたが、あの時、確かに天地がひっくり返る
ほど驚いた自分。……良い根性というのも痛い(泣)

409 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 02:09
ちょっとスレ違いなんですが、恥かしい手紙の話。
私がリアル厨房のころ、「20歳の自分に手紙を書こう」という
企画がありました。
数年前、その手紙が実家に届きました。
***以下内容***
20歳のオレへ(当時俺女)
やあ、元気か?●●●●(痛いペンネーム)だ。(以下近況を尋ねる)
紹介コーナー(その時の萌え漫画等がズラズラ書いてある)
P.N:●●●●(痛いペンネーム、そんなん書かんでも知っとるわ)
将来の夢:演劇家(笑)(カッコ笑いって言うなーー!!厨房のくせに!!)

もう読んだだけで氏にたくなりました。
さらにショックだったのは、母親がこの手紙を見てしまったらしく、
(実家に届いたので)「あんた、気が狂ったのかと思ったよ」と言われ…
鬱だ、詩嚢…


410 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 02:11
ファンタジー設定マニアだった。
世界地図は当然あった。衣装も習慣も言葉も作ってた。文法書まであったよ。
右から左に書く文字だった。更に痛いことに今もその言葉使ってる。
字書きに転向したから文字は出て来ないのが唯一の救いか…

411 :404>406:2000/11/23(木) 02:14
叩かれそうな支離滅裂気味の文章のうえイタタな内容なのに、ありがとう。
ホロリ。生まれて初めて告白して少々すっきりしました。恥ずかしくて
トラウマになっていました。
ありがとう…いいスレッドだ…

412 :今は字書き:2000/11/23(木) 02:15
リアル厨房の頃、毎日クロッキー帳にイラスト描いてたんだけど、
その中の一枚が…
鼻歌歌いながら肩にタオル引っかけて風呂へ向かう浴衣娘(オリジナル)
バックに「女湯」とかいた看板をわざわざいれたのは
娘の浴衣の胸元をはだけさせたのは
どこかに裸というものをにおわせたかったからなのか。
「女湯」看板を描いたとき、どきどきしてたのを覚えてる。
思春期だったんだね…


413 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 02:20
学園祭で仮装行列という企画があった。
参加者が少なかったので、各部に「参加すれば補助金」という
餌がまかれた。
当時所属していた極貧部、つられて参加。
……格闘ゲームキャラのコスプレで……学内練り歩いたさ……!!

先輩&当時のツレの案だったけど、反対できなかった当時の自分!!
ちょっぴりもにょりつつも参加してた当時大学一年生!!
私一体何考えてた?! 地獄に堕ちて出てくるな!!
時を遡れるものならば、背後から殴り倒すのに!!

その後ツレや部とは縁も切れ、5年が経った。
それでも11月になると思いだし、一人夜中に悶え苦しむ。
同窓会にも顔は出すまい。
ああああ、宇津出汁煮隊……!!!(涙)



414 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 02:34
消房のころ書いたギャグ漫画を読み返してみた。
…意外とバカバカしくて面白かった。
発想が突飛過ぎて、逆に今書けって言われても
思いつかないだろうなーと。

しかし主人公が「さくらんぼマン」てのが…。
(さくらんぼに全身タイツの体がくっついている)
何故にさくらんぼ?

415 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 02:37
リアル消防(中級)の頃、クラス内で連載マンガを持っていた。
登場人物はクラスのみんな…。
誰かがノート(経線入りの普通のノート)を買ってきて私にくれるので、
それをとにかく1册うめつくす…。そしてクラスで回し読み。
よく1册分かけたなあと思うが、それはコマ割りというものを知らなかったせい。
結局かなりの冊数を書いたが誰かが一冊でも保存していないことを祈りたい。
…宇津山車脳…。

416 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 02:38
一番最初に書いた小説が平安ものってのは私くらいか…。
氷室鎖餌子が流行ってたんだよう!!
文芸部で最も中がよく絵の上手かった人の十二単が見たかったというのも
イタイ理由…。

417 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 02:54
 当時、真性厨房だった私。侍と留ーぱーのやおいスキー厨房でした。
カップリングは天空×烈火。しかし、このカプの本はあまりなかったため、
読むだけでは飽きたらず、自分で小説を書くことにしたのです。

 内容的には、例の5人が荒語と闘った後、残った雑魚の用蛇を掃討する
話に日常生活(+烈火と天空のいちゃいちゃぶり)を絡めて書いていたん
ですが、そこに私独自の持ち味を出そうとでも思ったのか何なのか、彼ら
のアドバイザーというか助っ人役としてオリキャラの女を作り上げ出して
いました…(茄子ティでいいだろう、とあの頃の自分に突っ込みたい気分
です…)。

 …ここまでならば、まぁ厨房ならやるかも知れないのですが、その女の
設定がイタタ過ぎて思い出すだけで涙が出てきます(泣)。

 確か名前は紫闇聖輝(しあんせいき)。厨房ペンネームでも見かけない
ような名前です。外見設定では、髪の毛は足首までの長さがあり(自分で
踏みそう)、左右の目の色が違って、それぞれ紫と蒼だったと思います
(青ではなく蒼、というのにもこだわりを持っていた様な気が…)。祖父
母が日本人が一人混じっているだけで、残りの3人が外人だったのでそう
いう目になった、と設定していたように思います(アメリカ人とイギリス
人のハーフの母親とドイツ人と日本人のハーフの父親の間に生まれた娘
↑うるおぼえなので、人種は違うでしょうがこんな感じ)。
 更に売れっ子歌手。7色の声を持っていた(設定)と思います。

 ですが、その人間としての姿は仮の姿であり、彼女の中に宿る魂は実は
天界の大天使なのです。魔法とかも使えまくりです。ちょうどそのころは
□社のRPGと某ドラ喰えにはまっていたので、呪文は全てそこから取っ
ていました。「目裸ぞーま!」とか。「ファイ画!」とか。どっちも同じ
だと突っ込みたいところなのですが、そのころの私には今の私には判らな
いこだわりがあったらしく、微妙に使い分けていたように思います。

 続く。 

418 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 02:54
 続き。

 上記のイタイ設定の数々だけでも今の私的には「ゴメン、もうお腹いっ
ぱい!」と叫びたい感じなのですが、実は、もっとおそろしい事に、この
話、自分だけで書いていたのではなく、友達との交換小説で書いていたん
ですね…(遠い目)。
 最初は確かに一人で書いていたんですが、書くのが怠くなってきたのと
やっぱり他人が書いた物を読みたい、という欲求が頭をもたげてきたらし
く、途中から友人二人を無理矢理巻き込んで、この設定のまま交換小説さ
せていました。
 巻き込んだ二人の内、一人はと留ーぱー知ってる子でしたが、もう一人
は全然知らない子でした。

 …で、私はヤオイがとにかく読みたかったので(涙出てきた)、自分の
番が回ってくるとヤオイシーンへの導入部ばっかり書いていたんですが
(自分で書くのは照れくさくてイヤだったらしい)、と留ーぱー知ってる
方はヤオイ嫌い、もう一人はそういうことにまるで興味なし、だったので
何だかんだでかわされていたように思います。
 結構色々書いたんですが…。「東間は量の寝間へ忍び入った」とか。
「同衾」という単語を使った覚えも…。
 期間的にはヤオイ見たさでかなり長く続けていました。1年くらいは続
いたんじゃないでしょうか。

 そして怖いことにその交換小説をやらかしたノートが何処に行ったのか
がまるで判らないんです。回してるうちになくなったんだとは思うのです
が…。はぁ(涙)。
 ヤオイ嫌いの友人の方とはまだ交流があります。でも、彼女の口から
この交換小説のことを死んでも聞きたくなくて、会うたびにびくびくする
情けない私…。

 長文すみませんでした。逝ってきます…。

419 :417=418:2000/11/23(木) 02:56
…2回も省略されてる…すみません、本当に逝ってきます(涙)。

420 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 02:59
凄い勢いで育ってるなー。


421 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 03:02
確かになー。

422 :378:2000/11/23(木) 03:03
>>389 お姉様と呼ばせていただいてよろしいでしょうか。駄目ですか。

ところで、ファッショナボゥな服が描けないために現代ものをあきらめ、
ファンタジー系に走った方はどれくらいいらっしゃるのでしょうか。
私の場合は、剣と魔法ものが一世を風靡する以前だった(地方ゆえかも)ため
核戦争後の荒廃した世界といった感じでした。
同じイタい漫画でも、キャラの顔に力を入れすぎて首から下は殴り描きで背景なし、
といったものならまだ同情の余地はあるでしょうが、
主役たる美少年(デッサン発狂)のまつげやら髪の毛やら下唇の線の描き込みを
怠って、背景の壊れた建築物(パース発狂)やらキャラの衣装やらの、血のりや
汚れを執拗に描き込んでいた当時の私は、何か家庭や学校で悩みを抱えていたの
かと心配です。
放射能で遺伝子が狂って生まれたクリーチャーとしか思えない、いびつな
キャラの姿が期せずして、猟奇で殺伐とした世界観を後押ししとります。

ただ慰めがあるとすれば、壁などの汚れをペンで描くかわりに、指先に
インクをつけ指紋をハンコのように重ねて押すということを思いつき、
大発見とばかりに得々としてそのテクを駆使していたあたり、
ほほえましくも甘酸っぱい記憶を言えなくもないです。無理すれば。

ところで、核戦争により縫製の技術が失われてカーテンみたいな布を巻き付ける
しかなくなったような世界で、受様は何故いつも眼鏡をかけているのですか。
世界の整合性よりも萌えポイントを優先させた結果ですか。愚かな。

学園物にさえすれば制服以外の服を描く必要もなく、眼鏡受様が
いくらでも登場してよく、生徒会がからめば多少の流血も許され、
さらに男子高にすれば女子を描く必要がみじんもないのにな、と小知恵をつけた
今現在の私は思います。


423 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 03:18
リアル厨房の頃、友人達3人との交換日記に漫画を連載していた私…
修学旅行のしおりの表紙に、NOW鹿と鸚鵡を描いた私…

あぼ〜んしたい…マジで。

424 :422:2000/11/23(木) 03:18
省略されてしまいました。
沸き上がるイタい記憶に翻弄され制御が効かなくなったということで
ご容赦願います。では逝ってきます。

425 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 03:24
リアルタイムで行ってるイタイ原稿を
さも昔やってたかのように書いてる
人がいそうだな。

426 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 03:29
 リアル消防の頃に書いたへタレ小説です。
 病気でねたきりの少年は、いつも病院の横の道を通る女の子に
恋をします。
 しかし、ねたきりなので会話をすることも出来ないまま少年は
春の近付いたある日、息を引き取ってしまうのです。
 霊体となった少年は彼女をこっそり付け回し、彼女が沖縄出身
で、雪を見たことがなく、「今年は雪が降らなくて寂しいね」と
言っていることを知り、神様にお願いして自分を雪に生まれ変わ
らせて貰うのです。


 うーん、ハァトフルゥ(号泣)
 …………母が未だにこの小説のことを覚えていますがこの記憶
だけをたたきとばすにはどうしたら良いのでしょう(泣)

427 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 03:31
>>425
…リアルタイムで書いてるもんだったら、ここには書き込まないのでは?
イタイと思った時点で書きたくなくならないか?

428 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 03:34
身も心も厨房だった時代から、憑き物が落ちたように自分のイタさを
悟った瞬間に思ったこと。
あんなものやあんなものが生徒会室や同窓生の押入や
同人友達の自室に残されたままでは、「氏ねない」ではなく
「万が一やんごとなき家の人に見初められても、調査が入ったら即破談ね……」。
この期に及んで香ばしい妄想すな自分。理解ある庶民出身の殿方求む(泣)。

429 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 03:38
>426
いいじゃん、微笑ましくて。リアル消防なら許されるよ。

430 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 03:38
>…………母が未だにこの小説のことを覚えていますが

うわああ! へたれファンタジー小説(ゲーム風味)を母親に見せたこと
(当時消防)思い出しちゃったよ!
そういえば彼女は同人はじめた頃の私のヘパも「記念だから」(何のだ)
とかいって保存してたはず…。
あああああ。もう逝こう。

431 :どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 03:45
>>428
やんごとなきのご本家が娘さんが、この板でスレッド立つほどの御方ですから
それを引き合いに出せばなんとかなるのでは。って決めつけてますが。

432 :名無しくん、、、好きです。。。:2000/11/23(木) 03:56
ふと脳髄の奥から思い出した事。
どうしようもない消防時代。漫画家になりたかったわたし。
皮脂になって考えたPNは『プリンセス※スター』
小3にもなってお姫様やアイドルに憧れていた自分らしいと思います。
りぼんっ子で漫画スクールに載るのが夢でした。
結局漫画は投稿しませんでしたがここを見る内にそれで良かったと思いました。
昔の自分に、あなたはプリンセスにもスターにもなれないのよ、高望みせずに普通に生きなさい、と
さりげなく説得してあげたいです。

433 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 03:58
>>428 猟奇事件の犯人になると、卒業文集の言葉が週刊誌や
ワイドショーでさらされるよね。悪いことはしないでおこう。
てことは汚点を握られた旧友を消すことも出来ないのか!!

434 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 04:04
>>425
とんでもない話です。私もここに書き込んだ者ですけど、
過去の話であってすら、本当にイタいネタは書き込む勇気がありません。
ましてや現在や最近のイタいことなんて直視できませんよ。

ところでついでながら、思春期のリビドーにそそのかされて
全裸の男の子を描いてしまった私。それはまぁ仕方ありません。
花も恥じらう年頃のこと、オティムポをどっからか流れてきた
布で隠すものまぁ、妥当なとこでしょう。
はっきり言って現在の私からすれば、そんなわざとらしく隠すよりは
モロに具を描いた方が恥ずかしくないのですが、当時の私にもやはり
そのわざとらしさがかえって局部を意識しているようで恥ずかしかった
らしく、当該箇所に「乙女の理性vv」などと書き込んでネタを装って
います。
そんなに必死に弁解するな。余計に意識してるのが見え見えです。
あと君、俺女のくせに乙女とか言うな。
それにティムポがどうとか言う以前に、羽はやして流血してる全裸の
少年って時点でもう言い訳はきかないということに気付くべきでしたね。

435 :>434:2000/11/23(木) 04:07
お前の欠点は先生をお母さんとよく呼び間違ってしまうところが
人間として大問題。
其ればかりか尻の穴のほうも問題でないわけではない。
毎日毎日中指を突っ込んで内部の清掃を行っているつもりだろうが
それは清掃作業ではない。信用しないだろうが其れは自慰行為なので
ある。尻の穴に中指を入れるだけならまだしも、その時貴様は
黒人霊歌を歌っているつもりらしいが
それは肛門の刺激によって得られる快感にアエギ声を出している
だけなのであって、貴様がたまに主催するディナーショーは貴様
にとっては独立戦争に想いをはせた黒人霊歌のお披露目なのだが、
貴様以外の人間にとってはただの公然アナルオナニーディナー
ショーなのだ。クリスマスには貴様の腸壁を中指がなぞる快感に
あげるアエギ声が聖歌隊の清らかな歌声と同等のものであると
勘違いしてサンタの格好をして各家庭に出張アナルオナニーショー
を毎年の恒例行事とし、それを誇りに思っているらしいが出張先
の家族の顔を一度だって冷静に見たことがあるか。家の重苦しい
空気に気付いたか。其れがわからぬのが貴様の欠点。

436 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 04:11
>435
もう二度とネットにつながないことにしたので最後に言おう。
ここにここまで低脳が来ているとは思わなかった。
馬鹿に何言っても仕方ない事はわかっているが、
どうしようもないほど憤っているのであえて言う。
お前は女の腐ったような奴だ。

今後一切、ここにも書き込まない。何処にも書きこまない。
電子メールは続けますので、意見具申連絡等はそちらにお願いします。


435以前の方、有難う御座いました。ここを覗くのがとても楽しみでした。
それでは。さよなら。

437 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 04:14
工房時代、同じ学年の男の子たちをモデルに、友人と二人で一大
スペクタクルやほひエロ本を書いておりました。
出てくるのは同じ学年のサッカー部員、テニス部員、弓道部員の
いわゆるイケメン(死語だろ)プラスサッカー部で目立っていた
先輩達。
悪の組織に体を乗っ取られた同級生たちを助けるため、長官(サ
ッカー部部長、先輩)によって力を与えられた青年達。その名も
「学園戦隊プロジェクト☆★(学校名)!!
 ………激萎え。
 タイトルは、「レジェンド オブ クリスタル プロジェクト
☆★!」
 ………途中で書いていることが相手にばれて学年中にさらされ
てしまい(友人だけ。私は他の友人が助けてくれたので無関係だ
ということにされてます)未完のまま強制終了になってますが、未だにうっかり読んでもにょもにょしてみたり。(笑)
ってか、今エロ書いたら、あんなドリームなエロ書けない(笑)

438 :名無しさん@食べ過ぎでお腹壊すなよ:2000/11/23(木) 04:16
>>435
ヘボスレで同じコピペしてみな。叩かれながらネタにされるだけ
だぜ

439 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 04:26
中学時代、手紙のまわしっこがはやってて、例に漏れずそれにヘタレ絵描き殴ってた。
ルーズリーフにかきかき、変形折りにこってた自分。当時ははやってたんだ!!!
毎日やっていたのですごい分量だったはずだけど、ある友達がその手紙をすべて取っておいて
あるという。泣きながら燃やしてくれと懇願するも受け入れられず。

何か逆らったらヤフオクに纏めてだされます。ブルブル。(一応プロ)
あんたの好きなシチュエーションでホモでもエロでもカラーで描くと言うてるのに…(涙)

440 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 04:30
某ポリゴン格闘ゲーム2が流行っていた頃(3年ほど前)
初めてMacで描いたCG(とも言えんようなアニメベタ塗り絵)を
友達がバイトしていた常駐ゲーセンに飾ってもらった。
最近そのゲーセンに行ってみたら、まだ飾ってあった。

うあああああああああああああああ!!!!
もうその友達もとっくの昔にバイトやめちゃったし
捨ててくれって誰に言ったらいいんだーーーー!!!
2度とあのゲーセンに近寄れねえ・・・

441 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 04:35
 私も友人に手紙全部とっておかれてる。
 時々読んできかされる。
 「蛇子供の胃野腹くんが超かわいい。那賀背くんて子もかわいい!」
 とかかいてあるらしい。
 ………捨ててくれー(泣)

442 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 04:38
リアル厨房時代、図書副委員長だった私は何を思ったのか
廊下の掲示板などに掲示する「図書室を利用しよう!」ポスター
に自前の同人イラストを描きまくったものでした……
しかも漫画好きの後輩達も巻き込みまくり。

記憶しているだけでもポスターの絵柄は
◎屠るーぱーのキャラがドラ喰え3調に冒険をしている
◎★矢の支流が十二単を着ている(<何でだよ)
◎当時描いてたオリジナル漫画(和風FT)の主人公

何でミニ丈着物着たポニーテール小僧が刀突き付けて
「図書室を利用しよう!」とか言ってるんだコンチクショウ。
しかもポスターの裏は他の委員達との寄せ書き色紙状態。
掲示期間が終わった後は誰か気に入った人が持って帰った
ものと思われます(苦)

443 :442続き:2000/11/23(木) 04:40
ちなみにその時巻き込んだ後輩のうち一人が何年か前に
厨学校教諭になりました。どうやら自分の受け持ちクラスの
学級便りに同人イラストをバリバリ描いているようです。
殴って止めた方が良いでしょうか。

444 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 04:42
>>443
とめないで〜
見守って〜

445 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 04:43
リアル厨房時代の原稿で友達にゆすられました。
工房の時ですが、厨房原稿を一部返して貰うかわりに、新たな原稿を
描かされました。その引き換えにした原稿自体が今となってはイタい。
時間的に新しいだけに、「そんなこともあったよね」と思い出に
風化することができないイタさ。
いたちごっこです。スレ違いみたいなのでsage

446 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 04:53
当方現役教師。可愛い教え子どもが同人絵をよく描いている。
正に「来た道」。毎日己の過去と向き合っているさ。
だからって「やめておいた方がいいよ〜」とも言えない。
因果は巡る。

447 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 05:05
今文集読んでたら、消防時代に書いた小説があった。タイトルは
「ツチノコを探せ!」
主人公マミちゃんのお父さんは新聞記者で、ツチノコを探すために
瀬戸内海に浮かぶ島に家族旅行をするのだ。そんでマミちゃんと
民宿の息子士郎くんとの甘酸っぱいロマンスなんかがあったりして、
ついにツチノコを見つけるのだが、それはただの太り過ぎのヘビ
だったのだ!

……昭和50年代前半生まれです。けしてちび○子ちゃんと同世代では
ありません。

448 :どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 05:10
>>447 まあ、ついこないだも「発見か!」ってニュースがあったし……

449 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 05:19
工房時代の回覧肉筆小説が出てきた〜〜〜! やっぱりあったぜ、ちくしょう。
女子高生とだんでぃーなおじさまのストイックな恋愛小説だ!!
最後はお約束に結ばれなくて、ヒロインは自殺。
『海が呼んでるわ。もういかなきゃ……』
しかも当時からの悪癖、……の乱用はいまだ直らず。鵜津堕、秦で雇用……

しかし。ノートの後ろの余白に、読んだ人たちの感想が書かれているのだが、
約10人が揃いも揃って『授業中に読みました』はないだろオマエら。


450 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 05:28
原稿とは少し違うけど、消防の頃は自由ノートとか学校に持っていって
暇さえあればラクガキしていました。四コマ漫画とか、トークとか。

……今はもう捨てられてみる事がないのですが、その中に描かれていた絵を
見て「ちゃんとしないと性病にかかるぞー」とコメント付けた同級生がいました。
何を描いていたんだろうか……思い出すと恥ずかしい……

451 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 05:52
ここのレス全部読んでたら>435のコピペ荒らしにさえ
「え!厨房時代のこと語るのにエキサイトしすぎてやばいことした?私??」と
気付くまで一瞬自己反省してしまった…。

他にも経験ある人がいると信じたい…リアル厨房の時、B5の白い紙に
ヘタレ同人絵でキャラを描き、それにファンレターを書き込んで
原作者に送ってしまった…当時の私は「作者に同人誌送るなんてダメだよねー」
とか口では言っていたが…やってることは同じくらいイタいと気づけなかった
自分を抹殺したい…ごめんなさい(号泣)。

452 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 05:59
449です。再びスマソ。
友達からのコメントを読み返して、はたと気付いた。
これをコピーして、さらに回し読みしてやがるヤツがいる〜〜〜〜〜〜!
たのむ。捨てておいてくれ〜〜〜! なくなってることを切にキボンヌ。

さらに。友人にねだられて、その彼女と、当時彼女が憧れていた社会の教師の
純愛ラブストーリを誕生日プレゼントにしちまったことを思い出したよう!!
ラストは確かこんなかんじ。雪が降る街角、公衆電話から電話をかけて愛を告白した彼女。
「今すぐ行く。そこで待ってろ」と言うなり、電話を切った彼。しばらくすると彼が
息せき切って駆けて来て、「オレも好きだった」って言って彼女を抱きしめるのー!
うおーん。13年前の私はぽえまーだ!! もだえる〜〜〜〜〜!
コメント読んで思い出してしまったようううううううううう。
頼む。縁も切れてしまった友人だが。切に望む。捨てておいてくれ。

453 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 06:24
自分もそうだけど、どんなにヘタレたものでも人様から頂いたものは
無下にできないんだよね。それでもにょりながらも一応保管するのね(泣)。

自分が昔連載していた肉筆マンガ(鉛筆描き)。
ファンタジーもの。玄武・青龍・白虎・朱雀それぞれの国があってその四国を
取りまとめているのが蓬莱山。朱雀国の王子が主人公。
ちゃんとバランスの取れていた各国同士の力関係が、蓬莱山の崩壊によって
微妙なものに。大事が起きる前に蓬莱山を何とかしようと四国の王子が
協議を始めるってものなんだけど。
朱雀の国の王子は総受けで、他の三国の王子からいつも迫られているのね。
「四国共に歩むなぞ、端から理想論でしかなかったのだ。私はお前がいればそれで良い」
「オメェが誰にも見せない表情(かお、とルビ入り)を見せてくれたら考えてやる」
等の顔を覆いたくなるようなセリフで埋め尽くされていました。
話は矛盾だらけだし、結局未完だし、絵はヘタレだし、要するに「総受け」を
描きたかっただけなのねと自己解析するも…ウトゥだ。

454 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 06:48
>>451
ぐああああああ思い出してしまったじゃないか!!
書店で亜雷喪戸小さんのサイン会があった時に、イラストボードに
キャラ絵描いて渡しちゃったよ!!
すでに10年以上前の出来事だが、た、頼む 捨てていてください〜〜〜
宇津出汁煮隊、マジで(号泣)

455 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 06:54
今このスレ全部読み終わりました。おなかが痛い・・・(笑)

クラスの子をネタにして肉筆まんが、こんなことをやっているのは
自分だけだろうと当時思っていたけど、みんな結構やっていたのねーー。
私も友人2人と描いてました。(そのころはまだ同人を知らなかった)
今も持ってるけど、結構ちゃんとその人のキャラをつかんでいて、
今みてもおもしろいです。嫁入り道具にしよう(笑)


456 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 06:57
>>455
いいなぁ、嫁入り道具にできて。

457 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 06:59
昔かいたもののほうがうまい。これって結構ショックだよね〜
消防の卒業文集に書いた文章、(「6年間の思いで」というテーマが決まっていた)
今読んでもひとつのエッセイとして読めて、小学生でこれだけかけるなんて、と思った。
雑誌の編集者さんに「卒業したらバイトでエッセイ書いて」とか言われたこともあったなぁ(遠い目
・・・今はしがないホモ小説書き(ピコ)です・・・
どこへ行ってしまったの、当時の私・・・

458 :455:2000/11/23(木) 07:02
>>456
でも、その後同人を知ってから作っていた自分だけの雑誌(肉筆)
「週間せいんと★矢」は、さすがに嫁入り道具からはずします(笑)

459 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 07:07
つい油断して、コーヒーを飲みながらこのスレッドを読んでいたら
うっかり笑ってしまい、喉の奥で「ごぼっ」とすごい音がしました。
15分ほど咳き込みまくって、ぼろぼろと涙がこぼれました。

消防時代からのアイタタな記憶が蘇り、おかしいやら恥ずかしいやら…。
私も詳細な設定資料集(キャラ設定、相関図、家の間取り…などなど)
作りましたとも。しかも、それはいまだについやってしまいます。
ファンタジー、SF、平安もの、超能力もの、心霊ものもやったなあ。
もちろんノートに書き殴り、友人たちの間で回覧し、後ろのページは
数ページ空けておいて感想を書き込んでもらっていました。
……イタタタ。

460 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 07:08
>>454隊員
当方、字書きなのですが。
字書きとしては、自分のキャラを絵にしてもらえるのは嬉しいものですよ。
自分のイメージに近い絵をいただけると、『こんなに自分の小説をしっかりと
読んでくださってありがとうううううううう!!!』って気分になります。

悶える454隊員の慰めになることを祈りつつ、sage。

461 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 07:32
はうああっ、思い出してしまった!!文化祭で劇をやったうちのクラス。
小説好きがクラスに知れ渡ってて(イテテ)脚本・私。
登場人物が全部自分の役の話を書いた。
いつの間にかクラスメートが一人増えてるパターン。
剥ぎ万年青の「@@人いる!」が好きだったんだ見逃してくれ。

何よりイテテだった「誰が増えた一人だ?」の謎解き場面。
主役のコが「視線を感じる・・・・」と言いながら舞台を歩き回ってて「あっ」と立ち止まり。
「わかった。増えたのはあなたよ!」と観客を指さす(どっかーん)。

・・・・不条理モノを書きたかったのか?不条理だったのはオノレの頭脳だ!!

462 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 08:15
ここを読んでると自分が書いたと思う書き込みが沢山、
そんな私も元アイタタ消防。

消防時代、うちの担任は新任だったのでめちゃくちゃ熱血してて、
クラス全員日記を書いて毎日先生に提出、との宿題がありました。
3年生から6年生まで。
3年生の私は平凡な毎日をそのまま日記に書くのが嫌だったので、
挿絵をつけ絵日記風にしてました。
そして今でも忘れられないある日の日記の内容。
「ベランダで猫の声がすると思い見に行ってたら小さい子猫がいて、
家にいれてミルクを飲ませて暫くしたらチャイムがなって、
お金持ちの婦人がネコを探しに来たので帰してめでたしめでたし」
らしき内容で、絵は確かりぼんのマンガの「ねこねこ幻想曲」の中の
1コマをまるまるパクって。
確か両親ネコと子猫が楽しそうに走ってる絵で、
日記の最後は「今でも偶にあの子猫の事を思い出します、ゲンキにしてるかな」
・・・って自分よ、今日の日記じゃなかったん?なんでもう過去形?

・・・・先生はどう思ったんだろうか・・・
6年生になると流石に痛いと思って挿絵を止めたら、
先生が「もう挿絵は書かないのか?寂しいぞ」とか逝ってくるし・・・

そんで何年のときか忘れたけど美術でパロディ絵本を描こう、って題が出てきて
私はまたもや「あさりちゃん」にあった童話パロ漫画をそのまま移してました。
確かオオカミと7匹の子羊の話・・・・パクリ消防?
今では反省してオリジナル一筋で頑張ってますから見逃してください。



463 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 09:06
ここ読んでたら消防の頃にスケッチブックに描いた漫画を思い出してきたよ。

主人公の少女と、少女の飼犬が旅をする話なのだがその犬の設定が・・。
たしか犬の設定が二本足で歩く事が出来てなおかつ人間と話が出来るというモノ。
その事は少女と犬だけの秘密だったのにひょんなこと(化石語)から全国区に
知れ渡ってしまい、犬が好奇の目にさらされるのがイヤで少女は犬と共に旅に
出るという話。

漫画の方は正直どうでも良いのですが、何を思ったのか描いてる漫画に
勝手にハシラを作って漫画家気取りトークをかましていた事がハズカシー。
さらに下1/3スペースも自分で作成して「いままでのあらすじ」とか書いてました。
自分は何を漫画家気取りしてたんだろう。脳内漫画家とはこういう事なんだなー。

トドメにその漫画、当時漫画部だった私は何の恥じらいもなく展示して全校生徒
に見られてる始末。友人とか知らない人から感想もらって喜んでたような・・。
今、振り返ると消防時代の自分は何考えてたんだろうと思うよ。

464 :ティッシュてんこもり:2000/11/23(木) 09:42
「耳をすませば」の主人公の女の子も何年後かはもにょるんだろうか。

小6のときにクラスで有志を募って回覧漫画描いた事思い出したよ。
鉛筆書きで画用紙を半分にして、きちんとこまわりをして。
これはまだいいんだけど(のちのち学校で処分されちゃったので)。

うちにあるキャラ設定資料…そのうちの1つがバンドもので、低笑むネットワークと
美い図と、なぜか北のたけしの名前をいろいろ組み合わせて
メンバーの名前にしてるんだよ…
タイトルは「青二才」ってしかも、筆ペンでご丁寧にレタリングしてる。
なんで設定資料だけなのにこんなに凝ってるんだ自分。
そんな凝り性なら話完成させろって。



465 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 09:57
なんか、久々に大爆笑したよ。このスレ最高…。
人の体験談なのに、自分の過去ともカブってとっても痛痒い笑いなんだけどさ。


466 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 10:21
中学の同級生がかいてくれたドラゴンしりゅーのB3サイズのボード。
まだ持ってる。
コミケ24の頃から、もらったり買ったりしたボードが
かなり取ってあって、いつも捨てようと思うんだけど
でも、人が一生懸命かいたものを捨てられない。

けど、やっぱ燃やしたほうがいいのかな。ヘタレ絵ボードたち。

私が、Cつばの頃にかいてた、
腕のつき方が変で、足が欠けないから腰までしか描いてなくて
手も上手くかけないから後ろで組んでたり、不自然にまっすぐ
下に伸びた絵の数々は今絶対見たくない。




467 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 10:53
うひゃ、みんな痛い過去があるのね。
厨房の頃、好きな漫画に転んでは妄想小説もどきを秘密ノート(爆笑)に
書き殴ってましたが、いつも似たようなオリキャラがご登場。
いつしか彼らは同じ血を引く一族ということになり、好きな漫画がどん
どんリンクされていきました……。
ざっと読み返すと当時の傾向が伺えて、その変遷が痛痒くも悲しいことに
現在も書かないだけで妄想は進行中(泣)

468 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 10:57
リアル厨房の頃の小説。
A5判200ページ、上製本(紐のしおりもついとる)、PPカバー付き。
………みたいな肉筆回覧本を作った。
挿し絵も表紙も肉筆につき、勿論全てフルカラー。
製本は何と糸綴じ。全ページに1センチずつ目盛り打って、縫う…。
見る度に厨房って何とヒマだったのかと思う。

内容はいわずもがなのヘタレだが、
この製本を見せたいがために家に来た新しい同人友に
もにょもにょしながらも何度か見せている。
ヘタレの中にも勲章だ。

469 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 11:01
わたしへタレの分際で和綴じやったことある!>>468
しかも本文筆ペン!!
>ヘタレの中にも勲章だ。
確かに。でも痛痒い…

470 :自虐的な自分:2000/11/23(木) 11:10
ここ読んで昔のノートを掘り起こしてまいりました。
捨てたかな?と思っていたノートを発見。
以下、消防のころに描いていたヘタレ絵満載12ページ漫画(第1話)のネタ。

主人公は一見男の子に見える明るい少女。
バスケに燃えてて練習にあけくれていた。
ある日、ホモ少年が公園で練習中の彼女に一目惚れをしてしまう。
誤解状態が続いたまま付き合い始めるのだが、エッチな場面でホモ少年が
「キミ、ついてないよ(おティムポのことね)!ボク、受けなのにひどい!」
と彼女を非難する。逆上した主人公は攻めに転じ、フィストファック。(死)
別れの言葉を告げる彼女のセリフが「あんたとは二度と会わないぜ!オレは
(主人公は俺女)バケス(バスケの間違いらしい)に生きる!」。
ラストの見開き大ゴマでシュートを決める主人公のイラスト。
ご丁寧な事に次回予告が書かれていた。

第2話「核戦争ぼっぱつ(ひらがな)!地球の運命を握る少女!!」
第2話ではいきなり武装した主人公の扉絵が描かれてあり、その後は空白……

このスレのおかげでノートを発見し、処分することができそうです。
こんなモノを残して氏ねません。

471 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 11:25
小学校に上がる前、画用紙で本を作って弟にあげてた。
動物が意味もなく出てくるばかりの内容の。
ちょっと工夫されてるなと思うのは付録(らしい)の
シールかな。
同じく画用紙を切り抜き、裏にゴハン粒を塗ったやつ。
台紙も画用紙なので、すぐ剥がさないと剥がれなくなるの。
そんな本を、なぜか弟ではなく、親がこっそりタンスに
隠し持ってたのを発見したときは、なんだかじーんと
した。
が、小学校に入る前にもう同人屋の片鱗がある自分に
気付き鬱。

472 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 11:40
消防でエロやホモ漫画描いてる方が結構いるのに30代の私は
ちょっと驚き。

でもまぁ、そうだよね〜。ここ15年くらい前から
同人っぽい絵柄のエッチ漫画がコンビニでも買えるように
なってるから、その頃小学生だった人は
影響うけることもあるだろう…。

私が消防のころは、性教育も生理教育しかなかったし
H漫画も、ビックコミックに載ってるようなオッサン向けの
絵のしかなかったし、なにしろ私自身が
せくすも、ホモせくす(黄門に挿入)も知らなかったもの。

473 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 11:49
毎年冬に親と遊びに行ってた、親の知人がやっている長野の某ペンション。
寄せ書きノートが居間にあり、大抵スキーがどうの風景がどうの描いているのに
厨房な私は一人でアニメ絵を見開き一ページで書いておりましたとさ。
しかも「同人やってる方、お友達になって」のコメント付き。

いーやー!!!
そんなもの、ペンションに歴史として刻まないで、さっさと破棄してー!!
盗みに入って処分するしかないのか!?


474 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 11:56
リアル厨房だった頃、大学ノートに小説をえんえんと書いてた。
1ページほぼ全部の行をびっちり手書きで10冊以上。
何つーか、若さゆえの溢れんばかりのパワーだったんだな…当時(遠い目)
もちろん内容はどこかのマンガや小説から設定をパクった超ヘタレ。

475 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 12:00
中学時代にかいたホモマンガのページ数、4桁いってます、、、。
「また18禁描いちゃった!」とか言ってんじゃねええ!
しかも受験の年に300ページ以上も生産。ホモを。
氏んでしまえあのころの自分。


476 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 12:40
ぁぁぁぁぁぁぁぁ今吐血しそうです!!(笑)
リアル消防の頃に書いたやたら壮大な黙示録マンガ、
リアル厨房の頃に書いた当時好きだった飛翔漫画の鉛筆書きイラスト
(しかも作家にファンレターとして送っちまったよ)
工房の時に書いたやおい…
マジで今タイムマシンが欲しい(涙)
工房の頃実家に置きっぱなしにしていた原稿が
何故なくなっているのかは想像したくないよ…

477 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 12:51
今ハードディスクを整理してたら二年前のうちのホームページの
データが残ってた。…そこに残ってたイラスト!
…俺はあんなんを公共の電波に載せとったんかい!
人にあげたりしてたんかい!リンクお願いとか逝ってたんかい!
…あの時リンクして下さった皆様…すみません。
もう何もかも無かった事にして旅立ちます…。

478 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/11/23(木) 12:52
原稿ではないのだけど…
5歳ぐらいのときに、「おひなさまへ、ねむる日おめでとう」
で始まるお雛様への手紙をかいた。
それを20年近く経ったいまだに母親がお雛様と一緒に保存してて、
毎年ヒナ壇に並べるのはやーめーてー!!!

479 :110:2000/11/23(木) 13:13
>>478
それは微笑ましいエピソードじゃないか(笑)

480 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 13:14
110っーの間違い。
逝って来ます。

481 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 13:29
>>478
なごみスレに逝ってよし(笑)

482 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 13:45
自分はリアル厨房時代に、美術部だったためか
よくしおりやらなんやらの表紙依頼されたりしましたが、
同人絵臭くならないように大変な苦労をしてたことを思い出した・・・。
修学旅行のしおりは頑張って東京タワーなんぞを描いてたなあ。
いっそ開き直って同人絵の男子生徒と女子生徒でもドーンと
描く勇気があったらどんなに楽だろうと当時は思ったが、
今考えると思いとどまって良かった・・・!

あああ!今思い出したけど、消防時代の文集で、
クラスの寄せ書きのページに、当時はまっていたGウイングの
主人公の決めゼリフを書いてた。
皆から貰うサイン張には、思いっきりヘタレ絵でその人の
似顔絵なんぞを描いて渡しておった・・・。
ああん、鬱。

483 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 14:22
引越しの際、リアル厨房時から描き溜めたノート約300冊を処分しました。
読み返してみると、初めはヘボいSF漫画やガンダムやファミコンの
パロ漫画だったのですが、同人コミケ世界を知った時期からだんだん
ホモノートへと変貌を遂げていく過程には、涙するばかりでありました。

消防から10年以上の付き合いのある友人、ことあるごとに
「○○の小学生から今の年賀状イラスト、FAXまで全て大切に
とってあるからね。ん?今度の同窓会に持ってきて見せてあげようか?」
この悪魔がッ!!

484 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 14:51
スレ違いだけど、
リアル厨房の頃に、飛翔系雑誌の教えてコーナーに
「同人誌は許可貰わないと出せないんですか!」
とかいう投稿をしたことがある。(当然没)

思い出す度に悶えます。

485 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 14:59
>>477
公共の電波に乗せてたんですか?

486 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 15:15
今から10年くらい前チャゲ&飛鳥にはまってて飛鳥涼の曲を元にマンガを描いた。
タイトル『熱い想い』(曲名)で、もちろん歌詞引用。
熱い想いは誰にも譲れないとかなんとか言いながら(うろ覚えスマソ)主人公が
好きな女の子の事を考えてるシーンが一番痛かった。
ヘタレなくせに夜景を描いて自爆。当時の私もダメなのはうすうす気付いていたらしく
コマの外に見苦しい言い訳が書いてあった。
こんなものをオフセット印刷して200人くらいに売っていたなんて…
勇気ある厨房の私に乾杯☆(波だ

487 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 15:18
何年前かの某少女マンガ雑誌(消防向け)でやってた、絵本企画に投稿した。
仲良し魔法使い&エスパァ(何じゃそりゃ)な女子高生2人組のかたわれが
誘拐されて、その持ち前の魔法と超能力で犯人どもをぶちのめす
すれ●やーズの如き擬音語が山盛りのくそヘタレ文。(当時はまっていたらしい)
消防とは思えない文章力、スピード感あふれる内容だと自画自賛。
優秀賞がもらえなかった事に憤った小5(多分)の冬…当たり前だぁぁぁ〜〜〜〜〜

当時の、選考者の方スイマセンデシタ(鬱)あああ、宇津山車脳

488 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 15:21
リアル厨房時代:
キャプテンウイングのキャラに流行通信(当時姉が買っていた)
の服を着せてました…脱オタクがしたかったみたいです。
洋楽とか聞いててわたしって違うのよ〜ってなイタタっぷりを発揮。
でも体ならびに服の構造が総狂いだったので
それはそれはほそろしい地獄絵図が展開されていました…。

リアル工房時代:
侍取るーぱー同人で歌詞引用はもちろん
80年代後半の同人ならかなりの人数がやったであろう
ギンイロ夏生の引用まで…とほほほほほほ〜
撃つ堕誌に隊に入れてくだちい。


489 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 15:29
10年前に出した本が書棚の隅から出てきた。
読んでみたら今書いているモノより面白かった…
もう止めた方がいいのかもな(──┬──__──┬──)


490 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 15:40
消防の頃、架空の島を想定してその島に住む人たちの名簿を作っていた。
地図も作り、町名番地まで設定。島民の名簿には、
『山田一郎(男65無職)太郎(男40会社員)花子(女38パート)
 二郎(男13中学1年)よし子(女10小学4年)』
のように各家庭ごとに年齢性別職業を記入。
小学校、中学校、高校ではそれぞれ該当年齢の島民を集めてクラス分け。
(1年後には何人かの老人が死んで若い夫婦に子供が生まれたりする。名簿書き換え)
島民は1万人くらいいた。
…何が楽しかったんだ、消防の自分……。



491 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 16:02
しょ…消防の時だけど…。
井の中の蛙って感じで、自分の絵が充分通用するレベルだと思いこんでいたのですよ。
それで、いつスカウトされるかもしれない!!って、電車に乗る時とかノート持って
いって、絵描いていたのですー!!

492 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 16:11
ぐはぁ。勘弁してくれ〜。
消防のときに自分が主人公で、何かあるとすぐにチェイングとかいって変身する漫画書いてたのを思い出したじゃないか(T_T)


493 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 16:31
厨房か工房かは覚えてないが、大阪ミナミにあるお好み焼き屋に、絵馬を飾る
コーナーがあったんです。「彼氏と来ました、おいしい〜」とか「記念に」
とかそういうのばかりだったのに、何をトチ狂ったのか私は
「?月?日に、サムスピのアニメが放送されるんですよー!楽しみー!」
という関係ない文章と共に、ナコルルの絵を描いて飾りました…。
氏のう…。

494 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 16:47
消防の時に書いた絵本もどき。
『おかあさんは○○くんをうみました。すると、あらあら。ぺちゃんこになった
おなかがまたすぐにぐんぐんおおきくなったのです。そして●●ちゃんが(以下略)』
・・・年子の子供を産んだ母親の描写らしい。
まだ性教育を受けていなくて何も知らなかった時代に書いた文章。
100%天然で書いてた当時の自分がほんのちょっぴりだけ愛しい。
しかし「あらあら」って自分・・・。

495 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 17:09
このスレ読んでずっと忘れていたことを思い出しましたわ。
リアル厨房の頃、雑誌は忘れたけど文章系の公募がありました。
で、それに応募しようと、400字詰め原稿用紙100枚(これが規定)に書いたです。
内容は、ジュブナイル系SFのパクリパッチワークで、当然サブイボものの超ヘタレ。
それが今、目の前にあります。…発掘しちゃったよぉぉぉ…。
唯一の救いは、当時すぐにパクリに気が付いて自分に嫌気が差し、送らなかったことだけ。
これからクロスカットシュレッダー逝きにします。

496 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 17:10
消房1年の頃、友達の誕生日プレゼントにあげた絵本もどき…。
(B5大の画用紙数枚をホッチキスで留めたもの)
内容は覚えてないのだが、タイトルだけは何故か鮮明に覚えている。

タイトル、「どうしてひとりぼっちなの」……。

…何か悩みでもあったんだろうか……。
ごく普通の幸せな幼少時代を過ごしていたはずだが。

497 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 17:15
左向きがそんなにスキだったのかい?

498 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 17:24
工房の時、同人友だちの誕生日に、自分で作詞作曲した歌をプレゼント
した事が……。
楽譜が書けなかったので、学校の視聴覚室に連れこみ、フォークギター
片手に歌って聴かせた。
タイトル「16歳のアリス」谷山浩子調だった……ぐはっ!
歌詞まではっきり覚えてるけど、思い出すと意識が遠のきます……。



499 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 17:36
>>498
歌詞を書いて下さい…(笑

500 :名無しくん、、、好きです。。。:2000/11/23(木) 18:16
小学生の頃、鉛筆で書いていた漫画。ふらだんす姫。
腰みのとハート型のおっぱいかくし(当時そう呼んでいた)のフラダンスの格好で
仲間とともに日常生活を送る漫画でした。
何を考えていたのかな。昔の自分。
しかも、その漫画を描いていたのはり○んの付録のスケジュール帳。
一日を一コマとしてちまちまと漫画を描いていたのです。
…小さかったからなぁ。
りぼ○のスケジュール帳と言えばもう一つ思い出した。
厨房時代も愛用して(素手に痛い)夢日記なるものを書いておりましたが
その頃はまっていた(知り合いに洗脳されていた)蛇の関西子供な夢日記(へたれ絵付き)を
弟に盗み読みされ激怒。彼との溝はマリアナ海溝以上に深くなりました。
スタジオに行ってパンツ(サイン付き)を貰ったなどいう内容が香ばしく書いてありましたから…。
鬱出汁煮隊の後ろにこっそりついて行きたいです。

501 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 18:57
ああああ!!!
>>500さんの書き込み見てたら、小学校の時り○んの付録の
ときめきトゥナイトの恋日記に好きな人の名前や、好きなポイントとか
書いてたのを、友達2人に見られたのを思い出した〜〜!!
鬱出汁煮隊入隊きぼ〜ん

502 :501:2000/11/23(木) 19:08
さっきの同人と関係なかったのでもう一つ。
中1の時、クラスの友人5人とリレーマンがなるものを描いた。
無地のルーズリーフに1ページずつ描いてはまわすというものだったが
☆矢、C翼、侍、CF、オリジナルともうなんでもありだった。

何シリーズか続いたけど、第1シリーズからして
幽○のひ詠と喰わ原のラブストーリーが入っていた。
もちろんへたれ絵。
キスシーンもあったりして、でも当時は恥ずかしかったから
二人の口元にはハートマークが描いてあった。
よっぽど恥ずかしいっていうんじゃ〜〜>当時の私
同人知らない子もいたのに…鬱だ
さらに鬱なのは友人宅にそれがまだある事。
いや〜〜〜〜〜〜!!!燃やしてぇ〜!!

503 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 19:10
いわゆるお人形さんな落書きだったのだが、
描いたのが授業中で磔エロ絵(ホモにあらず(笑))だったのが
問題だ。休み時間にクラスメートに追求されて冷や汗をかいた攻
防の頃……。何もかも皆懐かしい(ちょっと嘘)20年以上近い
昔のこと。

504 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 19:27
ナスときゅうりとトマトの話を描いていた・・・消防のころ・・・。
何が私を野菜描きにかきたてたのだろう。
そして今はやおい描いてます。

505 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 20:02
自分で書いたものとは全然違うのですが・・・。
私が通った高校には毎年、生徒全員の一行コメントが載った文集を発行していました。

高校3年の時、丁度そのコメントを書く時期に欠席してしまいました。
自分の所は空欄になるか、だれか適当に書いたんだろうと思ったら、
クラスの女子は私の分どころか自分達の分すら書いていないと言う。
おかしいなと思いつつ、文集が発行されてから解りました。
クラスの女子のコメントの頭文字をつなげると
「オ○ニーやりたい」・・・・・・男子が結託して、
コメント原稿の事を女子から隠して勝手に書いたそうだ。
その文集は全校生徒(当時)1500名に配布され、
近隣の高校にも配布され・・・腐案路宇土のハシラのノリで、
結構人気のある文集でした(私も入学前に数年分読んだことあったし)。
当時はまだ今ほど高校生がすれてない時代。
名誉毀損だの私文書偽造だので訴えたかったよ、訴えれるのかは知らないけれど。

その文集、「○○サマ(アニメキャラの名前や芸能人)だいすきー」
とか、数人でリレー小説とか、たった一行ですが結構いろいろありました。
まだ取ってありますよ、おもしろいもの。

506 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 20:58
私、2、3年ほど前にアリスもの描いてました…。
ウサギ役がなぜかスーツ着て、麦わら帽子をかぶってる美形の金髪青年でした…。
手首にチェーンで、直径70cmはある時計をつないで引きずって歩いているという設定でした…。
そしてアリスがピンチの時は、長針と短針が剣なので二刀流で戦ったりしました…。

他のキャラにもドキュンなアレンジが山盛りだ畜生!!

507 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 21:02
>>506
けっこー読んでみたい気がするんだが…。
造型的にいいと思うが、ダメなのか?そのウサギ役

508 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 21:07
>>506
本気な話、結構面白そうだけど・・・見てみたい。

509 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 21:09
>>506
あ、私もスーツウサギ素敵かも…と思った(笑)
結構ツボっぽい。短髪だとなお良し。

510 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 21:11
>>506
秒針は?(笑)
口にくわえて三刀流!

511 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 21:13
1の「BANGU」ってなんだろう。ばんぐぅ…

512 :506:2000/11/23(木) 21:20
う、原画をスキャンして見せなきゃこのもにょもにょ感はつたわらないかしら…。
(ご丁寧に表情集、キャラ設定まで作っていた、アタタ)
麦わら帽子のりぼんが、膝までひらひらしてるのよ…。
ウサギ耳が麦わら帽子の存在を無視してつきぬけているのよ…。

他のキャラはロリ猫耳メイドチシャ猫や、どこからどうみてもオカマ(何故)なドードー。
「僕とお茶でも飲まないかい?」とのたまう女好き。
そしてタイトルは、アリス・イン・マイ・ハート…。
ウサギとアリスは恋仲でした。
り○んに投稿しようと思っていたんだから、世も末だ…。

513 :すっごくなりそう。:2000/11/23(木) 21:23
昔、ネットの大きな匿名掲示板で調子こいて「逝ってよし!」とか妙な当て字とか
宇津だ氏脳とか書いてました……。
名前が出ないのが救いです……。

514 :507:2000/11/23(木) 21:28
>>506(512)
いや、傷心のところマジで申し訳ないんだが、
でも「巨大な時計、長針と短針の剣」ってアイデアはイケてると思う。

515 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 22:33
ぎゃー!記憶が芋づる式にずるずる引き出されてくるー!!
なんでこんなにたくさんあるんだ学習能力はなかったのかー!!

〜おこさま時代〜
初めて書いたマンガ(半紙にボールペンで)一ページに一コマしかない、というかコマがない。
タイトルが「スペースマン」…。銅鑼衣紋でそんなタイトルのマンガが表紙だけあった…。
一ページ目。主人公が名乗る。
二ページ目。ライバル登場。
三ページ目。腕が伸びて殴り合い。
四ページ目。主人公が画面に一人たたずみ、「さったか」と一言。(去ったか、らしい)
完。

ぎゃー!!マジで子供で良かったよー!!それでも汁煮鯛。
他にも、「わたし、まり」とか一ページ目で名乗り、
「ちょうのうりょくがつかえるのよ」とほざいたあげく、
「じゃあね」と飛んでいって終わる、「エスパーまり」という作品も。
元ネタばればれだけどそれ以前の問題だー!!
そして、ここに書けそうなネタがまだまだある…。(消防も厨房も工房も最近も!)
えっと、鬱出汁煮隊の皆様よろしくお願いします…。

516 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 22:38
>>506
ごめん、すっげえ面白そう…今、丁度アリスネタで一本考えてる最中で、正直負けたと思った…
使わないんなら、パクっていい?(おい)

517 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 23:21
>>506のネタで>>507>>516が描くってのはどうよ?
そんで、イッテヨシ01で頒布…と。

518 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 23:27
小学3年頃初めて描いた漫画(ノートに鉛筆書き)
主人公は高校生で人気アイドルで、学校の先輩に恋する女の子だった。
歌を歌ってるシーンもあり、そこにはご丁寧に自作の歌詞が!(涙)
絵のヘタレっぷりも詞のヘタレっぷりも相まって痛いことこの上ないが
その主人公の名前が何もかもを超越する痛さだった。
……村奈野有香……ぎゃー!!

519 :506:2000/11/23(木) 23:27
>>516
時計と剣がくらむぷチックな所まで忠実に再現してくだされ(笑)
しかし妙に評判がいいのは何でだろう…。
いや、「厨房にしては」って但し書きがついてるのはわかるけど。
今考えると、矛盾だらけだし痛い所もいっぱいあるけど、
昔の方が純粋に漫画描いたりキャラ作ったりするの楽しかったな〜。
戻って来いあの頃の気持ち…。
と、ダンボール1箱ある厨房や消防のころの原稿を前にして思う…。
またなんかイタゲなもの発掘したらカキコミしますね。
(いまは、ファンタジー系全く描いてないから恥ずかしさも倍増…)

520 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 23:28
そ、そんなのありか…?>>518

521 :518:2000/11/23(木) 23:32
>>520
当たりです…(涙)

522 :520:2000/11/23(木) 23:37
>>518
私も似たようなもんです(笑)
そんなあなたに幸せ訪れろ!

523 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 23:37
今日郵便局に行ったら、16年前(でしたっけ?)のつくば博のときの、
21世紀に向けてタイムカプセル郵便が来年の1/1に届きますよ、
ってポスターが貼ってあった。
ここを見ていたら心の準備ができました…
私も鬱出汁煮隊に入れていただくことになりそうです。

ところでそのポスターに「WARNING」ってあったけど
まさにその通り、と思った。来るなら来い…ううっ。

524 :名無しさん:2000/11/23(木) 23:39
えーと小説なんですけど。某超有名RPGに感動してそのアナザー
ストーリーを書きました。そのノートまだあるんですが、焼き捨てる
べきか悩んでます。


525 :どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 23:40
昔少女漫画で巨大な長針と短針の剣で二刀流見たことがある。

526 :どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 23:42
516>>506
いや、かなりいいアイディアだと思うよ…私が考えてるのは、バトル入った
アリスものなんだけど、どうもウサギの扱いにあぐねいてたんだけど、
時計の小道具をそう使うのは思い付かなかった…
デカイのを鎖で引き摺っているってのも、絵的にけれん味たっぷりで
カッコイイし、その枷的なものがいざと言うときに武器になるって
二重構造も見せ場的によい。若い発想と言うのは、すごいもんじゃのう…

527 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 23:42
>>525
飽きた書店系ではなかったか?

528 :506:2000/11/23(木) 23:43
>>525
スレの趣旨からは外れますが、タイトル教えていただけないでしょうか…。
気になる。

529 :518:2000/11/23(木) 23:43
>>522(=520)
ありがとう!!優しいあなたにも幸せ訪れろー!!

530 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 23:44
>>526(>>516)
描いてー描いてー、読みたいよぅ。


531 :どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 23:46
ここのスレ読んで封印してた初描き漫画をだしてみました。
ファンシーなノートに鉛筆描きのその漫画。
主人公は超モテモテの美少女で、実は他の世界からやって来た巫女でした。
そんな彼女を迎えに来た別世界の少年の名前が
まんま当時流行ってた闘球漫画のライバルの名前…。
しかも普通の雑誌の漫画にあるようなアオリも自分で書いてあって泣ける。
「○○登場!」とか。
更に泣けるのは、封印してから初めて開いてみたら
最後のページに弟の感想が書き加えられてました……。
いつの間に読んだんだ、弟よ…。

532 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 23:51
>>491に共感…
私なんか小学生の時、
「無一文になって路頭に迷ったら(何故)絵をかいて売ろう!」とか
本気で思ってましたよ……。氏ねい自分!!

533 :どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 23:55
大河か・・・?>>531

534 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 00:00
>>525 鼻夢の漫画でそれ見た事ある・・・。
   フィーメンニンは謳う。

535 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 00:00
>>491
>>532
「消防の」夢としては、ごくごく真っ当なものだと思うが…。

しかしタイムカプセル系の悶えって目立つね。
そういうのが子供の頃流行った世代が多いかも。

536 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 00:02
吐く戦車から出ていた「フィーめん妊は歌う」という漫画でも
時計の長針と短針が剣になるっていうのがあった気が…。
すっごく好きな漫画だったな…>>527

537 :536:2000/11/24(金) 00:05
うわっ、534さんとかぶった。スマソ。

538 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 00:13
>>531
ヲタ男子向けにアレンジして同人誌にしたまへ。
絵柄の如何によっては、とっても大売れです(笑)

539 :506:2000/11/24(金) 00:15
ありがとう捜してみます〜。
ちなみに当時はり○んと赤堀悟る系しかよんでいませんでした(笑)

収穫があったので、すこし。
主人公が宇宙をマタにかけたピザ配達人で、今日もピザを配達に宇宙船に乗り込んだ所、他の宇宙人がのりこんだあげくトラブルが起きて宇宙船の中の空気が薄くなってしまう!でも主人公は、科学者の資格をもっていたので、即座に自動酸素生成機(なにそれ)を作り、危機を脱するというものでした…。
当時読んでたがっけんの歌学の、影響がかいまみえるよ…。

540 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 00:22
冬コミ用の原稿、描く傍からどんどんヘヴォン化している…。
1時間後にはもう悶えてる。
きっと冬コミには立派なヘヴォンとして愛される…といいな…。
今度からはちゃんとネームを煮詰めようと心に誓いました。さっき。

541 :531:2000/11/24(金) 00:31
>>533
そうです…。リアル消防低学年だった弟の感想は「なんで大河のかおがちがうの?」でした。
>>538
大売れはとても狙えそうにない絵柄です。
つーかなんで片目しか書いてないんだ、過去の自分。
でも今の絵柄の原型がなんとなく見えて冬コミ原稿を前にもにょってます

542 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 00:31
勇気ある(マゾな)隊員有志がオマエモナ02で合同誌出してくれないかな。
もちろん手を入れたらダメ、はお約束で。絶対買うんだが。

543 :516:2000/11/24(金) 00:36
じゃあ、今度HPのWEBコミックで、かるーくパクらせてもらいますわ(笑)
見つけても、突っ込まないで…(笑)原案者は別にいると、表記します…
って、このマンガも、何年後にはヘボンになってると思うが…(とほほ)

544 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 00:40
対無簿缶シリーズが大好きで、でも毎回おなじみの展開とオチだったから
TVでやらない部分を勝手に妄想してました。消防にしてパロ同人の芽が。
そのうち「これでは人まねだ」と気付いて、キャラクターまで自分で
作ってしまいました(それでも真似だっつの)。お宝を探して主人公たちと
悪役たちがどたばたするのですが、そのどたばたより本筋から外れたところを
考え出すと止まらず、会話だけの走り書きが山のようにあって、今となっては
どんな本筋だか分かりません(考えてなかったに5000悶)。
それにしてもそれにしても、当時今ほど同人が身近になくて良かった。
印刷費も高くて良かった。へぱなんて習慣もなく、誰でも簡単にHPが
作れる時代でなくて良かった。環境さえ整ってたら、恥を振りまいた相手は
ふたつみっつ桁上の人数になって、あまつさえ2chで晒されていたに違いない!

545 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 00:48
age

546 :どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 00:52
>誰でも簡単にHPが作れる時代でなくて良かった

これは私もしみじみと思う。
絶対、管理人スレで挙げられちゃうような、自己陶酔型のサイトを作るに違いない。

547 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 01:58
>誰でも簡単にHPが作れる時代でなくて良かった

私もマジにそう思う。ネット入りたての頃の自分は痛かった…
今のネット友にはそのころの事はさっくり削除していただきたいほどに…(涙)
今現在ネットでイタさをさらしてる人も、5〜10年後には自分自身激痛を思い知るかもね。
そうじゃない人も居そうだけど(笑)

548 :名無しさん@どーでもいいことダガー。:2000/11/24(金) 02:03
リアル厨房の頃、書いてたんだよ…学園始末モノ…。
上質紙に鉛筆書きだったんだけど、当時はマンガを書くという行為自体が面白く、
結構盛り上がって書いてたが、いかんせん内容が…(血涙)。

普段はメガネでおさげで目立たない女の子が、メガネをとると超美少女で(定番)、
学園始末人として(中略)という内容で、依頼人は超絶美形の生徒会長(しかも
何故か金髪ロンゲ)。
トドメに、実は真の敵はその生徒会長だったというからオドロキだ!最終話(プロ
ットのみ)にはラブラブなシーンも!
タイトルは「学園始末人U(ユウ)」だ!

……………………………………逝ってくるァァァァァァ!!!!(泣ダッシュ)

549 :どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 02:06
>>548
五年ほど前なら、OVA企画が通った内容ですな

550 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 02:07
>>548
いや、ちょっと見てみたいかも……。

551 :どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 02:14
みんな、結構面白そうなの描いてるじゃん…

552 :名無しさん@どーでもいいことだ。:2000/11/24(金) 02:24
リアル厨房の時、初めて書いたファンタジーマンガ。10年以上も前か(藁
主人公はグリーンドラゴンと人間のハーフで、剣の達人で、俺女で、粗暴で、
2万才(激痛)。格好は半ズボンでフトモモむき出しで、当然の如く胸元強調。
相棒の野郎はブルードラゴンと人間のハーフで、やっぱり剣の達人で、長髪で
目が隠れている(さらに激痛)。二人は喧嘩するほど…のような間柄。

これだけでもかなり死ねるが、地図に冒険ルートが書いてあったにも関わらず
目的が全く不明(笑)
タイトルは「ドラゴンバスター戦記」…。

553 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 02:33
>タイトルは「ドラゴンバスター戦記」…。
わらた

554 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 02:35
>>552
>>タイトルは「ドラゴンバスター戦記」…。
ごめん、ちょっとワラタ。
同士打ち。。

555 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 02:47
>>551 私もちょっと>>548読んでみたいぞ……(笑)

556 :548:2000/11/24(金) 02:51
なんで好評なんだ(笑)。
追記。たかが高校の学園生活に世界の存亡がかかっていたような気がする。
で、生徒会長は世界の悪人の頂点。

…5、6回氏にたい気分だyo!

557 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 02:53
明日から少しは厨房に優しくなれる気がする。

私の記憶は小6の時の投稿作品(爆笑←爆笑と思わず使わずにいられない)である。
天草四郎ネタだったんだ………ぎゃー!!!!12歳で!!!何でそんなものを
描こうとしたのだ子供のわたしよ!!!
当時からへたれポエマーの素質は十分だったのだ。鬱出汁脳隊についていかねば。

558 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 02:55
安カ川次郎に影響されてヘたれ小説もどきを書き
友人にへたれカットまで描かせ、角川書店に送ったリアル消防は私くらいですか(泣)?

559 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 02:57
あー・・あああああああ…


560 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 02:57
そのゲームのサブストーリー(not同人風味・脳内妄想)をB5の便箋に
延々とかき、ゲーム開発者に送り付けた消防もわたしくらい……

561 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 03:01
いや、角川じゃなくて、コバ@トだけど、全く同じ事した友人がいたよ……。
カットは私じゃなく、別の友人(私の相方もどきだった)だったが。
あとがき&サインまで付けていた彼女、元気かなぁ(笑)>>558

562 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 03:06
文通(笑)してた時にリレーマンガやってたよ。
色エンピツ&水彩絵の具でフルカラー!波打つ便せん!破れたら裏から紙を張ったさ!!
タイトルは「***(名前) 危機☆一発!」(号泣)「☆」!「一発」!
主人公はフリフリドレスで通学するタテロール美少女。
(「プロジェクトA子」のB子みたいなん)
毎回ピンチに陥るのが“お約束”だった。。。。

マンガに力入れまくった挙げ句手紙がいい加減になってたのも痛いが
引っ越しでフェードアウトした相手の子から、3年前ぐらいに手紙もらって、
何と!コピー取って「製本」してたよ!!!(ギャアアアアアアーーー)
「こんなん出て来ました〜。懐かしいvv永久保存版ですね〜」で、
コピーのコピーを送ってくれた。。。永久封印版だっつーの。

563 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 03:07
ああ…私も昔消防の頃、ノートに連載漫画をしてたな…。
当時子供向けの江戸川乱歩の明智シリーズにはまってたので、
パクリまくりの探偵もの。主人公は探偵助手の少年…。当たり前の
ように美少年。お約束の師弟愛。モロなホモじゃないけど
探偵を美少年助手が命がけで守ったりして。
そして何故か主人公の美少年助手の恋人の女の子は幽霊……
普通の探偵だけでなく、霊感探偵も兼ねてたらしい…
隊長、私も入れてください…。

564 :どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 03:07
ドラクエ1のアンケートはがきに、
「次回作〜ドラゴンクエスト2蘇った神々〜(ぎゃー)」と、タイトルまで
付けてこういうの出してくださいと、細かい字で勝手な妄想を書きまくって
送り付けた消防の頃の記憶…。

565 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 03:14
消防時代(3年くらい)に描いた鉛筆書きの超へタレ4コマ漫画。
登場人物が道を歩いていて落とし穴におち、「あははは」と笑うだけ(…)。

よりによって、この鉛筆がきの本?を、友達と一緒に近所の市役所ロビーで
通りすがりの人に売ろうとしてました。描いたもんよりこっちのがイタい。
しかも50円で。そして一人、やさしいおばちゃんが買ってくれました(涙)。
きっと貧乏で哀れな子供だと思ったのでしょう・・・。
スレ違いでスマセン。

566 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 03:17
>>565
市役所ってとこがイタイ(涙)


567 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 03:17
たすけて〜思い当たるフシがごろごろと〜
この設定も、あれも現在進行形・・・
今書いているのは確信犯だから辞められないの〜

568 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 03:30
そういえば・・・・・・私も、高校の美術の課題イラストに
当時はまっていた古代転生ふぁんたじーを描いたりしていた・・・。
A3で持って帰れず、数々の絵が美術室に置き去りになっている。
ココを読んでいたら、今からでも遅くない!!
遊びに来たフリして教室にはいり込んで、火にくべよう!!

569 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 03:31
このスレを元に、「話をつくる人つくらない人」とかって論文か
本の1冊も書けそうだ。評論系の方、如何ですか。
これだけすごい話を作るひとが全国の学校にいる(いた)のに、呑気に
「子供の自由な想像力は素晴らしい」なんて感心している偉い人たちは、
こういうイタイ過去が大量に存在していることを知らないと思うよ。
私は、「そうか自分たちだけじゃなかったんだ」と心を強くしました。


570 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 03:38
ここのネタを真面目に本にする勇者キボンヌ中。

571 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 03:53
フリーHP+アップローダで投稿HPも可。

572 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 03:54
本当に評論家達ってバカだよね。
子供って、意外にバカじゃないんだよ。
(バカだけど)

573 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 04:02
物心ついた頃から話を作るのが遊びの一つだったので
今すぐ実家に戻って荷物を焼き捨てたくなるスレですわ
でも初めてものした消防6年の時の
「ムー大陸物語」は引越しの時に処分したはず…
十五少年漂流記に感化されて6巻くらい続けていました(しかし未完)
理由は忘れたけど、先生と生徒10人くらいが無人島で生活をするという…
無人島のはずなのにムー人の子孫が住んでて、先生と恋仲になるとゆー
ああ、当時から先生萌えの傾向があったんだ自分(笑)

幸いというかソレを読んだことがある妹は
その2年後鬼籍に入ってしまいましたが(全然幸いじゃねーよ;)
妹も別の物語を書いてて見せ合いっこしてたので
ソレは誰にも話さずにねーちゃん墓まで持ってってあげるよ…



574 :どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 04:03
子供の自由な発送を伸ばそうったって、もうこんなに伸び伸びしてるじゃないか(笑)
これ以上何を伸ばせというのか…それとも、私らが特殊なのか…(これだけいるんだから、特殊でもないような)

575 :反則で自分の話じゃないですが:2000/11/24(金) 04:27
友人がずっと以前、厨房雑誌のまんが投稿のよりわけ
作業を担当していました。
「オリジナル」と規定に明記されているはずなのに、堂々と
アニパロを送ってくる、ひどいとダブルパロ。
画用紙の両面にサインペン、等、すさまじい状況だったようです。

中でも語り草になったのが、ものすごいヘタレ絵の投稿で、
勝手に1P目の下1/3に「キャラ紹介コーナー」を作り
柱にも「○○先生(自分)のお話が読めるのはここだけ!」
「○○先生にファンレターを出そう!」「近況(作者の言葉)」とか
セルフあおりを入れてきたそうです……。

今頃悶え苦しんでいるのでしょうか…成仏してください。

576 :どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 04:32
>>575 あっはっは(笑)可愛いぢゃないか…。
今頃思い出しては、布団の中で叫んでる事でしょうな。

577 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 04:34
私が消防だったころ、いとこのねーちゃんが少女マンガ書いてました。
何度かみせてもらったのだけど、ここで悶えてたら笑うぞ。
大丈夫だよ、おねえちゃん。私はなにも覚えてないから。

578 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 05:44
私が厨1か厨2の時に考えていたオリジナル長編は超地域密着型。
阪急池×駅前ビルの本屋の棚にいつの間にか
なんやしらんがネクロノミコンが置いてあった!
それを巡って大騒動する各国エージェントと主人公。
主人公の表の顔(アイタタ)は地元郵便局バイトの元気型男子高校生?
裏の顔はやっぱりどこかのエージェント。どこのやねん。
池×駅前のレンガの石畳を軍用ヘリに追われつつ自転車で走る!走る!
阪急○番街の横に川が流れるエスカレーターも自転車で下る!下る!
オチには○番街の噴水(?)に浮かぶ水鳥の親子人形と、
泉の広場もいっちょかみしていたような…ダゴンでも呼ぶ気だったのか?
どうしてこんなに学漫男子部員のような作風だったんだろう、女子中学生の私…

579 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 05:48
 症房・厨房時代は地元で個人が「新聞」(今でいうペーパーよね)を作るのが
流行ってた。イラがかけない自分は友達に描かせて投稿(!)させたり
「り@ん」や「は@ゆめ」のイラストをパクって写してたり・・・。

しかし自分は当時から主に字書き。ポエム(泣)を自分の新聞や先輩の
新聞に載せてもらって大喜びしていた・・・。

そのうえ、当時なにかの同人で読んだポエム(うう…)に萌えて
・・・パクった。堂々と先輩の新聞にのせてもらってしまったのだった。

後日談。実はそのパクったポエムは更に厨房むけの商業誌からの
パクりもんだったのでした・・・。

あのころのペーパー・・・まだあるんだろうな・・・探してみようかな・・・(やめとけ)



580 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 05:58
>578
確かに、厨2女子がクトゥルーネタって言うのは
濃いです。
同じ厨のころ、初代RPGツクール(PC98)で
クトゥルーネタのゲームを作ってた私もアレだが。
あのデータまだ実家にあるんだろうな・・・
家族が誰もPCいじれなくてよかった・・・

581 :でぢこ:2000/11/24(金) 06:00
>>まるで、自分の昔の原稿をみるような
>>モニョモニョ感があって、正視に堪えないから
>>消えて欲しいって感じ。

消えて欲しいって随分身勝手にょ。
厨房、厨房を笑うといったところですかにょ。
自分の昔書いた文章を見返して悶え苦しんでくださいne!

582 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 06:16
>>578
ごめん、毎日行くトコだから大笑い。
このスレッドほんまに好きやわ

583 :でぢこ:2000/11/24(金) 06:24
第3第4ビル街もスペクタクルにきぼん
つーか今度馬鹿野放しにしたらこのスレ荒してやるにょ
肝に銘じておくにょ

584 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 07:38
押入の厨房時代の思い出一杯の段ボールを漁ってみました。
すると段ボールのそこにシャツの形に折られたメモ帳がたまってました。
その数12個。中身は友人とノリノリで書いてたリレー小説でした。
リアル厨房だったころ、購買で売ってるメモ帳にせっせと手書きで小説&挿し絵を書いては
同じ内容の物を学校中のあちこちに「さりげなく」ばらまいていたのです。
しかも最後には「続きは理科室にあるよ☆限定5部!早い物勝ち!!」の文字が…。
段ボールから出てきたのは友人とお互い記念にと手元に一部ずつ残したものでした。
内容は、教師の姉が勤める高校に通う謎めいた超美少年を好きになった女の子が
その美少年と付き合おうと嫌がる彼につきまとう(今ならストーカー…)
ようやく打ち解けてきた美少年は、実は自分は闇の組織の人間で(しかもエリートという注釈付き)
身近な人を傷つけたくないから距離をとるんだ、というお約束の台詞を吐きやがる。
彼が追っていた事件に巻き込まれた少女の姉が海外に売り飛ばされそうになる、というものでした。
結局完結せずに終わったのですが、なんでばらまいてたんだろう…

585 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 09:17
いやああああああああっ

おもいださせないでええええぇぇぇぇえっ!!!!!

586 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 09:45
・・・ついに思い出しちゃったよ、リアル厨房の時に書いた小説
その頃ちょうどホウムズとリュパンにハマってた影響だかなんだか知らんが、
男装の美少女怪盗を天才少年探偵が追うというありがちヘタレ推理もの。
怪盗は四人姉妹で、長女が実行犯、次女が影武者(何の必要が?)
あとの姉妹は予告状&補助&情報収集。怪盗なるもの、予告状は必須なのだと
勝手に思ってました。しかも長女の男装メークはなぜか水に濡れると即行で溶けだす
特別品。なので水をかぶると女に戻る。(どこぞの有名漫画のパクリかお前は)
内容は、喫茶店でこの世を儚んでたおっさんを妹がストーキング。独り言から
彼が借金のかたに代々家に伝わる幻の宝石『ソーダの雫』(何て安そうな
ネーミングだ)を持ってかれてしまったと知り、早速家に帰って姉妹会議、
おっさんの為に宝石を取り返してあげることにというお約束もの。(犯罪だっての)
その他にも、警備員は薬入りのお茶で眠ってたり、少年探偵が宝石を隠した場所は
水槽だったり、姉妹の親は死んでたり、キャラの名前が全部お菓子だったりと
目を覆いたくなる様な痛さが25メートルプールから溢れるほどに・・・
決定的なのは、探偵の台詞「くそ、やられた、あいつめぇぇぇぇぇ〜」の後に
()で書いてあった(←ヤギではないよ)と言う弁解・・・
お前、本気でそれを面白いギャグだと思ったのか欠片でもッ!?
・・・こんなものをほぼひらがなの字に挿し絵までつけて毎晩嬉々として書いてた
あのころの自分、もう、彫刻刀の三角刀でえぐり出してやりたいです。

・・・ちなみに、欄外には他にも【妖精のパール】【若葉の露】【雨の瞳】等
苦心して考え出したと思しき香ばしすぎるお宝の名前が並んでました。雨に
瞳なんてないっての。どうしてこの中から【ソーダの雫】が選ばれたのも謎ですが。
そしてとどめは、タイトルの『怪盗ショコラ見参!』
・・・黄金色のお菓子持って来るんで、どうか鬱だ試煮隊入れてください。

587 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 09:59
「長編オジリナル小説」
などというタイトルの大学ノートが。
…オジリナルって何さ…

588 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 10:17
今日も悶絶中です。分類してスレ編集本出したいくらい〜
ぎゃ〜!やめてぇぇぇぇ〜〜!!
一人夜半に悶えつつ編集する姿を想像したら鵜津田…
鵜津田氏仁隊に入れて下さい。

589 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 10:25
昨晩、相方と共にここを覗きつつチャット。
過去バナから妄想ほとばしるネタが暴走し
過去の厨房ネタをパッチワークしてコンテ切ることにしました。
別の意味で萌え萌えです。

パターン1
モノローグで死んでる攻め。降りしきる雪。
舞台は男子校。勿論寮住まい(同室)
受けを自分のものにしようとする生徒会長(インテリ眼鏡)
エピローグは、生徒会長と受けの語り。

雪が桜に変わっても厨房くさくていいでしょう。
ふふふ…鬱を通り越して躁状態です。
総田躍ろ鵜。

590 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 10:43
ああ…一日見ない間に育ちまくっている!
そしてこの休日、部屋の中を探って昔のブツを探し出してしまったよ…。
ファンタジーものの小説第一弾(!)…ばーいノート8冊分。

武器の名前、魔法の名前全部決めてあるし(涙)
世界地図なんか色つき、A3サイズだし(恥)
お姫様は魔王に国を乗っ取られて、鳩にされちゃうのさ…
鳩になりながらも、勇者を探して国中を飛び回るのさ…
勇者様はちょっとスレた感じの、魔法も剣もパーフェクトゥ☆なキャラなのさ…
竜騎士だって出て来たさ…遊牧民も出て来たさ…
お姫様と勇者さまのラブ★ラブ★ロマンスもあったのさ(恥)<超ヘタレ
最後は魔王は倒すものの、新たなる魔王(<何人いるんだよ)の出現と、
魔王の呪いを受けてしまった勇者様がお姫様の制止をふりきって
旅立つ(ここで夢見る乙女ちっくポエム挿入)とこで終わってるのさ………。

しかもそのつづきの話はノート10冊分もあったのさ(号泣)
いっそまとめて本にするか(涙)……昔の自分をしばき倒してきたい…。

591 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 10:55
>>531のネタいいなぁ。
たしかにオタ男子向けにアレンジしたら受けそう〜。
アクションシーンはヒラコーチックと想像中。

592 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 12:07
リアル厨房の時、授業で小説を書かされた。
私は登場人物の名前を当時ハマってたキャラ名にして
内容も天使、悪魔、堕天使だの前世だのがちりばめられた
とってもヘタレだったような記憶がある。
一応、5はもらったけどさ……忘れたい…………

593 :名無しさん@どーでもいいことだが:2000/11/24(金) 12:29
リアル厨房の頃に考えた話は、腐るほどあるのにどうして傑作どころか
及第点のものすらない!?自分。という状態に悶え苦しんでおります。

何か、とにかく理由無しに主人公は月の王女に選ばれ(生まれ変わりとかではない)
月なのに、太陽の女王に嫉妬されて殺される。
それを救い出すのは、金星でも土星でもなくて冥王星の王様。
ホントに名前の雰囲気だけで選んでるだろ?

羽津田詩嚢

594 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 12:58
シャツの形の手紙って所で吹き出しました。
みなさん、文章上手い。

595 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 13:06
>>592
あー!ありましたありました国語の授業!
いったい何の目的があってそんな消防や厨房にヘタレ小説を書かせるか!
(いや、592さんは評価5だったわけですが)
私も思い出して発掘してしまいましたわ消防の創作作文(渇き笑)
たしか教科書に載ってる「あんずばたけのどろぼう」とゆー物語の続きを
書けと言われて配られた原稿用紙に、なぜ義理の息子と義父のヘヴォンな
ラブストーリ(痛っイタタタ)書いてるのかなッ!?え?消防の自分よォ(泣)
はなまるくれたせんせいはいまごろどーしているかしら<現実逃

596 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 13:10
>>586
私も描いてました…いや、マンガにはしてなかったからネタ練ってましたと
言うべきでしょうか…兄弟怪盗モノ。勿論予告状付き。
主人公達は5人組(三人姉弟とイトコ二人)、長男と長女が副業に会社の社長
とかやってるような金持ちのクセに何故か美術品狙いのドロボーを働いていて
(キャッツアイ+20面相におねがい+α…みたいなもんだと)<しかも結局
盗みを働く理由を思いつけなかったといいます
盗みに入るときは全員フォーマルウェアー! しかもオペラ座の怪人みたいな
マスク付き!(ベタやね) 変装で作業員ツナギとか着ててもバッと脱いだら
タキシードとお面。ギャグなのか?
しかも武器としてトランプを投げたりします。やっぱりキャッツかもしれん。
長女がボス、長男が頭脳労働者、高校生の従妹が変装の達人(むろん骨格とか
無視しまくり)、中学生の次男が格闘の達人、でもってもう一人の従姉が
普段はビン底眼鏡をかけたどんくさ姉ちゃんで、仕事の時には眼鏡を取って
超美人&超グラマーでピンチの時のお助けキャラという厨房ッぷり全開のキャラ
設定でした……もちろん専従捜査員の刑事さんは高校生の従妹と知らずに恋に
落ちたりするのよ…ってキー打ってる内に昔の自分を撲殺したくなってきたので
この辺にしておきます。ていうか充分長過ぎなんじゃゴルァ!(<遣り場のない憤り)

597 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 13:29
>>587 オジリナルな感性がたいへんナイスですね。
ついつい、この間発見した幼稚園の卒園寄せ書きのタイトル『おいもで』
を思い出しましたよ・・・イモってなんだよ。『おもいで』だろうが自分。
くぅ、逝ってきます・・・

598 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 13:40
「明るい妖精」なのに「ダーク」などという名前を
付けてあるイタイ小説発見・・・
英語力とかそういうものが全くなかったのね、わたし。

599 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 14:30
>>344さん、さりげなく本名(当て字?)だしてないか?(汗


600 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 15:17
厨房%**CCころ友達とへたれコピー本を作っていた。
「あれまだあるんだよね実家に」と言ったら
友達は絶叫してのたうちまわったが、
友人よ、私の家にはその本どころかみんなの原稿まで全部残ってるんだ。
言わなくて良かった。
ここでの反応を見るに、言ったらその場で刺されていたな。

601 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 15:19
600は化けです。
厨房のころ友達数人でコピー本を作っていた。
「あれまだ実家にあるんだよね」と言ったら友人は絶叫していたが、
友人よ、うちには本どころか当時の原稿まで全部残ってるんだ。
言わなくてよかった。
ここでの反応を見るに、言ったらきっと刺されていただろう。

602 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 15:32
同人じゃないんでsageだけど…

数年前、当方の知人(男)に一目惚れして結婚迫って
ムリヤリ当時在住の地方から東京へ連れ去った挙げ句ポイ捨てし
一連のやりとりで絶縁になった友人が当時作った企業サイトが
まだ残ってました。
次から次へと友人をなくすソイツの当時の親友(激痛)である当方と
当時の彼氏であった知人がストーリーの中にハンドル名で登場しています。
しかも当方の誕生日が題材…年はないけど月日ばっちり掲載。
知ってる人が見たら人目で当方だとわかる…
企業サイトゆえ消してもらえないのもさらに拍車。どうしたものか…

603 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 16:26
頼む……みんな
その作品完成させてオマエモナかイッテヨシで売ってくれ
絶対買う

604 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 16:46
同人を知りたての厨房の頃、月刊でペーパー出してました。
B4版を切り込み入れて、B7・8ページにする折り方をご存じの方も
多いかと思います。ペーパーではなく本の形が良かったらしいです。
ちゃんと表紙にタイトルと号数、PNとサークル名が入り(それしか出してねえくせに)
中身は好きな作品の紹介やオリキャラの紹介、ストーリーの紹介……
これは今、某スレで笑いをふりまいている「創作ペーパー」の走りです!(泣)
救いは、イベントでスペースも取れない(ちゃんと本を出していない)のに
ペーパーだけをばらまく術がなく、友人グループ内限定発行だったことです。
貧乏だった地方厨房な自分と、調子づかせるツールのなかった時代に感謝。

605 :名無しさん@どーでもいいことだが:2000/11/24(金) 17:15
…小学校の文集に載っている詩でさえ、もにょもにょするのに
(しかも全巻とってあるよ…ありがとう、母上…)
何故っ!自由研究で小説書くというイタイ所業をして、
なおかつその当時のフロッピー&下書きという名の妄想ノート&
ちょっと、製本テープまで使って何してんのアンタ!という
提出したとしか思えない本…まだありました。

子供の想像…もとい妄想力って侮れんな…と、一人もにょもにょ。

606 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 17:20
>>603
それいいなー(笑)
一同に集めて「『悶え〜あなたにあげたい、私の勇気〜』・全12巻」とかにしたら、いっぱい売れそう。

607 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 18:05
つーか落語のネタ本仕立ての体裁を思いついたが。
お題と梗概がずらっと書いてあるような。

608 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 18:36
即死できるスレッドじゃのう、ラわーん。


609 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 18:40
age

610 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 19:18
ペーパーと言えばさぁ…。工房の時初めてのサークル参加で
好きだった大手さんにペーパー渡したのね、そのペーパー、
ゲストさん募集の項目があったんだけど、渡したあと、
その人から原稿届いちゃうかも!ってドキドキしてたっけなぁ…。

611 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 19:22
リアル工房の頃。
「校内を王蟲が暴走して(しかも理由はなし)」という設定で
教師や先輩後輩同級生が死にまくるリレー小説を書いてました。同級生数人と。
今思えば「なぜ王蟲?」なんだけどなあ(それ以前にストーリー自体が…)。
現在結婚して子持ちの元同級生が保管してます。
頼む!子供に見られる前に焼いてくれええええッ!!!

612 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 19:29
某都市某学区の工房漫研が集ったイラスト中心展示会。15、6年前の展示イラスト(テーマ:
ファンタジーだったかな、宇宙・時空と書いてそら・ときだったかも)全!点!写真にとって
保存してあります。PNもばっちりと。引き伸ばして進呈しましょうか?それとも…ネガ込み
いくらで買う?当時の参加者様方?(御煮や…)

613 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 19:36
あああぁぁぁ〜〜〜〜〜〜!!
このスレ読んでたら私も記憶の封印が解けてしまったよぁおあをげぴょ〜!
リアル厨房の頃、ルーパーキャラで絵本描きました、しかもジャックと豆の木のパクリ。
12年前の年賀状にドラゴン詩流描きました・・・
ゲストコメントにのし紙付けて両腕をリボンで「縛って」「原稿ホタルのお詫びに○○さんへ♥」

氏にたくなっちゃったヨ・・・逝ってよし!自分!!

614 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 20:05
厨房時、イラ描きだった自分へ。
何故長髪だらけ?で、黒のツンツン頭、白のストレートしかないの?
何故いつも片目をかくす?何故まつげ一本だけ1bもあんの?
何故シャツの上から鎖骨が浮き出てんの?餓鬼?
何故攻めはいつもラメ黒の皮ジャンで、受けはいつもVネック?
何故どのキャラも攻めは「俺」で受けは「僕」なの?
何故背景はどこも砂漠か荒野しかないの?
何故キャラの喋る英語、洋楽の歌詞カードから抜き出したのばかり?
何故腕組みばかりしてるの?左右の腕、長さ違うのはなんで?
何故… キリガナイノデオワル

615 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 20:27
>>614
大笑。厨房時代を思い出すと「何故!?」と思う事ばかりです、私も。
当時はかっこいいと思ってたことが今では……

616 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 22:19
今はしがない買い専の私。でもリアル厨房時代はいっちょまえに作家(ぶっ)を
目指してたんですね。某隻眼の海賊(わが青春の桃源郷)のパロ小説を
大学ノートに書いたりなんぞしておりました。出てくるオリキャラは、
自分の欲望を具現化したかのようなイタイ設定・・・主人公の軍人時代の
上司で、主人公よりも射撃の腕が上で、主人公が隻眼ならオリキャラは隻腕で、
と、ともかく「主人公より上」を意識しまくってたのがもうイタイったら・・・
しかもその小説、意味もなくペンで書いてたんですよ。ええ、ペン軸にペン先を
さしてインクをつける、あのペンです。我ながらなんでそんなことをしたのか
未だに不思議です。

結局、まともに本を出したりもせず、なんとなく買い専のまま今に至ります。
たまに自己満足的な小説は書いたりするんですけどね。


617 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 22:30
今思うと、何をしてるんだ当時の自分…と思うことが多いですね。
当時のヘタレは上の方に書いたんですが、どうしたわけか執筆中は必ず
バンダナをする、という妙な癖がありました。
集中力を高めようとしていたらしいですが、後にスレイヤーズでリナが
似たようなことをしていて、力無く笑った記憶があります。

618 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 22:48
>>617
いや、あながちそれは間違ってないです。
バンダナとかタオルとかで頭蓋骨を閉めると眠気が飛んで集中力が上がるそうで。
私、今も手拭いかバンダナを頭に巻いてやってるし。
……厨房っすか?(汗)

リアル消防時代に途中まで書いた少女漫画は発見と同時にごみ箱へゴー。
…登場人物の名前も痛かったがそれ以上に恋愛ものの少女漫画だってのがなー…
当時、みずいろ時代が大好きでした…

619 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 22:51
xx

620 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 22:54
恋は難しいパズルのいよう・・・?ってゆうコピー。
題はパズル。
主人公はマリモ。

621 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 23:02
>>618
本当ですか!?では今すぐにでも実行しよう
厨房と言われようとも今はなりふりかまってらない!
そう言えば、リアル厨房の頃描いた美少年たちは
みんな血の涙を流していたな。…何故だ

622 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 23:07
>>612
うわー、俺ひょっとしたら該当者かも…。
気になるので展示会の詳細きぼ〜ん。

623 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 23:11
あぁ・・・いくら真性厨房だったとはいえ、やってはならないことを
やらかしてしまいましたー!
某おじさん3人組にハマっていた頃、自分を主人公にしてその内の一人と
デキる小説を書いてしまいました。
ノォォォォォォォォォーッ!氏んでくれ、その頃の自分…

624 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 23:12
毛穴開きますな(脂汗

625 :617:2000/11/24(金) 23:14
>>618
あ、そうだったんですか。間違ってはいなかったんですね。
でも理由の一つは、当時の萌えキャラがバンダナしてたからでもあるんで(笑)
人に話したら笑われちゃって、恥ずかしくなって止めたんですよ。
はは…青いバンダナ、今でもとってある…。

626 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 23:26
618>>621
本当らしいです、ヨガでそういうのがあるって話です。
それに、バンダナしてると前髪が落ちてこなくてうっとおしくないし。
…ってか私がそれ始めた理由は工房のときに好きな漫画家さんの真似で…
卯津田詩嚢…

卒業アルバムはいつか痛いことになると思いアルバム委員に
ならなかった当時の自分に乾杯。

それと、生徒会に入ってて生徒会関連のカットをすげぇへたれ絵で書いてた
厨房時代の友人と工房時代の漫研の後輩(それぞれ別人)と
工房時代に誰とも一言もしゃべらずに永遠とヘタレ漫画絵を描いていた
アルバム委員になってヘタレ絵をさらしてくれた同じクラスだった
あのメガネちゃんにはそれぞれ別の意味で乾杯。


627 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 23:28
その昔よく描いたイラストの小道具は買い物袋。
私の受けキャラはよくスーパーのかさかさ袋じゃなくて、
普通の紙袋ぱんぱんにして胸に抱えていた。
そして袋からはみ出ているのは、何故か必ず長ネギとフランスパン。

628 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 23:28
このスレ、本にしたら何冊くらい売れるかな…
(ちょっとマジ。今からなら間違いなく冬コミ合わせで出せるが
しかしジャンルどこやねん。ウチのスペースではジャンル違い確実)
オマエモナでスレ編集本を出してた方がいたら、傾向を伺いたい。

629 :618:2000/11/24(金) 23:33
好きな漫画家さんがヨガうんぬんでやってたんじゃなくて
その効能のほうは最近になって知りました。
今では癖になって漫画描きのときだけじゃなくて制作や作業するときまでしてます。
癖になると気持ちの切り替えのポイントになるんでかなりいいです。


630 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 23:34
なんかこのスレの中からネタが拾えそう(笑)
ネームに行き詰まったら気分転換に読むと面白い発想ができるかも。

631 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 23:37
>>627私はセロリとフランスパン…

632 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 23:43
天使(悪魔)が地上に降りて人間を助けようとする。(堕落させようとする)
が。何故天使が16才?年令あるんかい!
石森先生ごめんなさい。
でででででも、『タイムマシン』をパクる奴がいなかったら、
タイムマシンジャンルは成立しなかったんだよ!
………でも私のはヘタレ過ぎ。ジャンルに貢献などしてないよ!!

633 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 23:44
ラブフォーチュンは未だに仲間内でやってるyo…
厨房と言われようがなんだろうが面白いんだよぅ。

634 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 23:49
>>631
あう、私はリンゴとフランスパンです・・・・。

635 :627:2000/11/24(金) 23:49
>631
セロリとフランスパンならオッケーよ。
大根とフランスパンだったこともあるよ。

636 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/24(金) 23:54
>>628
>このスレ、本にしたら何冊くらい売れるかな…

こういうのって萎え。売れるかなって……。
628を儲からせるためにこのスレッドがあるわけじゃないんだよ。
少なくとももう少し寝かせたら?まだスレッド1本目だし。
関係ないのでsage

637 :531:2000/11/25(土) 00:01
>>591
こういう内容がオタ男子に受けるのですか…。
今日>>531のノートの続きを見つけたのですが
更にお約束なことに主人公を追ってきた少年(偽大河)に一目惚れするライバルが登場していました。
ライバルはやっぱり美少女で、しかも大財閥の末娘。
あんまり金持ち過ぎて退屈な人生に飽き飽きしているところで
主人公と偽大河に出会い、これで楽しい人生が送れる、と
お嬢様学校から二人の高校に転校してきて、理事長や教師たちを金の力で懐柔し
あの手この手で主人公をいじめようとする、という物でした。
ライバルはお蝶夫人も裸足で逃げ出しそうな巻き毛で
主人公は普段はポニーテールなのに、巫女の力が爆発するとリボンが切れて髪がふさあっと広がるんです。
この「ふさあっ」が萌えポイントだわ、と真剣に考えていた物です。
……苦しい、もう痛苦しいです…。

638 :628:2000/11/25(土) 00:08
>>636 うわ、ごめんなさい!自分、原価ぎりぎりの値段が基本なんで
儲けようという発想は全然なかったんですが。萎えさせてすみません。
「本になったら読みたいと思う人がどのくらいいるか」という興味と、
希望する人がいて実行する人が見あたらなければ自分でやってみたらどうかな
でもどのくらい作ればいいのか予測つかないや、という不安で書き込んだ
だけなんです。お楽しみのところ不快な思いをさせて申し訳ありませんでした。
ネタ探しにイタイ過去発掘に逝ってきます……

639 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 00:38
格ゲーをやってた頃の私・・ウインクにBANG!はないけど、
親指立ててYEAR!って感じでなおかつ茶目っ気たっぷりに舌を少し
出してるキャラが表紙・・。
バックはアメリカだかなんだかのダウンタウンで、レンガの壁に
「COME ON!」
って書いてある・・。
俺の闘い(難しいほうの漢字)は始まったばかりだ と言うせりふ付き
穴があったら入って鍵しめて、夕飯以外出てきたくない・・。

640 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 00:40
ん〜、どうも見ていると女性の投稿が大多数のようだけど。
男性同人の人は、こういう爆発的に痛い過去にはさほど縁がないものなのかな?

ハーメルンの笛吹きのように鬱山車煮隊の人数が増えていく…。

641 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 00:41
>>639
恥じ入る過去に涙流しても夕飯は食べると(笑)
639可愛いぞー。

642 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 00:51
リアル厨房の時に市内の小学生作文コンクール集に載ってた
3年間連続で入賞して載ってた続き物の小説は未だに読んでも面白いのだが
やはりあの作者さんにとっては痛々しい忘れたい過去なのだろうか…
未だに続きが読みたいくてその人がプロになってないか調べたこともあったよ。

643 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 00:51
オタク厨房だったのに高校でもっとも「派手〜」な部活に入ったワレ。
2コ上の先輩の卒業式に何か渡したかったのだが、
当時オタ癖の抜けていなかった為に、「B4のイラボ」!に
先輩1人1人(4人だけだったけど)のイメージボード
フルカラーで描き、渡しましたともさ。

先輩がソレを捨て、なおかつ忘れてくれていることを
激しく望む。ううう。

644 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 00:55
なんだこのスレわ!!

645 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 00:56
643です。
しかも自分の呼び名を選んでよかったんだけど、
オタ自分に決別したかったゆえ、
だーけーどとある小説のキャラ名。

半年経たないうちに
激しく後悔したのだけど、
3年間呼ばれつづけた。
当時の部員後輩その他には
忘れてもらいたいこの事実。

今は隠れとしてまんまと復帰。
ひっそりとマンガも描いてます。

646 :ゲームセンター名無し:2000/11/25(土) 01:03
>>640
そりゃまぁ、こっちもリアル厨房の頃からエロ漫画描いてる訳で、
当時の原稿見るだけで憤死出来る位の恥話はデフォルトで装備だろ…。
いや、エロ系とか、男女を問わず初期のブツは痛いものでは?。

647 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 01:04
>628・638
私は面白いと思ったけどなーっていうか、>>636の方が野暮。

648 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 01:11
私も過去の遺物を思い出してしまいましたーっっっ
リアル消防の頃に描いていた少女漫画。もうイタイ設定満載っ
何よりイタかったのが、ライバルがヒロインを苛める為にしかけた罠の数々
黒板消しの代りにハサミなんかをドアに挟んでいたり(もちろん刃は下)
しかもそれに気づいたヒーローが、代りに怪我したり
ていうかそれは殺人じゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!
何考えていたんだ昔の私ぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!!!!!!


649 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 01:28
徹底してていい漫画かも(笑 >648

650 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 01:29
いっそ面白いぞ(笑)>648

651 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 01:31
リアル厨房だった頃考えたオリジナルキャラクター(当然マンガ化してない)。
男女の双児なのにそっくりな顔で男が明日生(あすお)女が未来(みらい)。
全国の厨房が考えたであろう安直なキャラ。
それなのにクラスの女子に「○○さんって絵うまいね」などと言われて
ちょっと得意になってたあの頃…。氏んでしまえ。

『同じ顔した男女の双児キャラ』は厨房特有のアイテムだと思う。

652 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 01:36
kkkkkkk

653 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 01:39
いやああああああああああああああ

654 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 01:40
双子じゃないけど男女兄妹の名前がインドにネパール。
あんまりだ……。当時の趣味がよく分かる。

655 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 01:42
>同じ顔した男女の双児キャラ
いや、でもたしかどっかで
確率は低いが一卵性の男女の双子が生まれる事もありうる、って聞いたんだけど・・・

っていうか私は男女の双子でキャラ考えてる・・・厨房なのか!?
いやああーーー!!

656 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 01:43
もういやだ

657 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 01:46
リアル厨房だった時クラスにミステリー作家志望の女子がいた。(赤川次郎ファン)
ノートに小説もどきを書いては学校に持って来て見せてくれました。
タイトルは必ず『○○殺人事件』で、殺され方が唐突なら推理もメチャクチャ。

主人公が推理に行きづまり池のそばで悩んでいる…
ふと見ると鯉の背中に犯人の名前が!!

「これで主人公は完全犯罪をあばくの!すごいでしょ!?」
と言われたけど…鯉の背中って……
そもそも誰が書いたんだ、その名前を?何の為に。意味不明。
こんなへたれ小説を連載形式で読まされるのは正直つらかったです。


658 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 01:49
>651
とすると、山田太郎の作者は厨房ってか?
兄弟全員同じ顔・・・でも面白ければありだと思う>同じ顔の男女の双子

私としては、日本人とのハーフなのに、ブロンドに青い目、ってのが気になる。

659 :でーどもいいことがだ。:2000/11/25(土) 01:50
>655
あり得ないあり得ないっ!
受精卵が同一な以上、性別は一緒です。
要は、受精卵が分裂したとき、
そのまま分離してしまったのが一卵性だから。

660 :>657:2000/11/25(土) 01:52
ここは自らの深淵(ぶ)を追求するスレだよーん
他人叩きみたいな野暮はなしなしでいきましょう


661 :655:2000/11/25(土) 01:52
>>659
そうか・・・鬱だ誌脳
でも漫画として面白ければあり?


662 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 01:53
>>657
鯉の背中…鯉の背中…すごい、すごすぎる!

そう言えば、私も友達に今日見た夢の話とかするの好きだったなぁ…。
(かなり痛い内容。雪の中でなんとかスペクターと一緒に怪人達に向けてピアノの演奏会をするとか)
あの時のこと思い出すと顔から火が出る…。

663 :でーどもいいことがだ。:2000/11/25(土) 01:56
面白ければ私はおっけーよ。
ちっとの事には目をつむるタイプだから。
鯉の背中レベルでなければ…ね。

664 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 01:58
>>627
私はフランスパン+オレンジ(またはグレープフルーツ)
で、かっこいい男キャラとぶつかったひょうしにオレンジが何個か落ちて
「あっ、すみません」
「いえこちらこそボーっとしてて…」
などと言いながら拾ってもらう。それがきっかけでフォーリンラヴ。

……氏んだ方がいいですか。

665 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 01:59
>>655
青い目のハーフが出てるKAIKANふれーずさえあんなに売れてるんだから、
双子ぐらい大丈夫だyo!!(藁


666 :どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 02:06
でも、受精卵が分離したあと、両方男だったはずなのに、片方に男性ホルモンが行き届かなければ、不完全ながらも、男女の同じ顔の双子になるよなあ。

667 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 02:07
氏にたくなった…(笑

668 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 02:09
>>664
それ使える!とか思ってる奴がここに居るので、
あなたはまだ死すべき運命(と書いて「さだめ」)ではないのでしょう。
いや、へぼん狙ってるんですけどね。(笑)

昔ミステリーもどきへたれを書きました。必然性のない暗号とか。
しかし一番泣けるのは、
幼なじみの少年の父親に殺人の嫌疑が!
「あなたのお父さんだよ?絶対に犯人じゃないって私知ってる」と、
事件を調べ始める女子中学生!
そして次の殺人で父親にアリバイが成立!
しかし今度は嫌疑が少年に!!
…真相。少年と父親の共犯。
動機。母親の敵討ち。
…もう、おなかいっぱいって感じです。許して…。

669 :でーどもいいことがだ。:2000/11/25(土) 02:09
気になっちゃって医学系の友達を電話でたたき起こして聞いた結果、
分裂の段階で同遺伝子だから、片方の育成が異常になることは
母体が同一である限り無いそうだ。


670 :名無しさん@どーでもいいと言い切りたいが。:2000/11/25(土) 02:10
昔々、☆矢であんどろめだが女の子だったらという小説もどきを書いていましたっけ……
そして氷原の気孔誌とらぶらぶ。 お約束どおりり○んのふろくノートに……
ヘタレ挿し絵のみならず、色鉛筆で色を塗ったカラー中表紙まで……
こんなの発掘したくなかったよぉっ、やをいのほうがまだマシじゃっ(波だ

そしてまた、話の流れが……下書きしたばかりの原稿と被ってるのは何事?
好みが変わってないというか、三つ子の魂百まで……? 打つ出汁荷隊

671 :名無しくん、、、好きです。。。:2000/11/25(土) 02:16
消防の頃、自分も男女の一卵性双生児キャラ作ったなぁ。
名前は「うんこ」と「うんち」
チュカチョロデスカ?

672 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 02:35
消防の頃考えてたマンガです。
父親が息子とそれほど年齢の変わらない女性と再婚する。
息子はとまどいながらもその女性を受け入れるが、いつしか一人の異性として
愛するようになってしまう。
父親は息子の気持ちに気付き、苦悩。
女性も結婚したのは父親なのに息子に告白されて気持ちが揺れる。
おおっ家庭内三角関係!!なんて大人な話なんだろう!!
と感動した私は、母に今こういうマンガ描こうと思ってるんだ〜と話しました。
しかし「血のつながらない母と息子」と言うのを忘れていたため、
「何それ!母親を好きになる息子なんて気持ち悪い!!
 そんな話描くのやめなさい!!」
と烈火のごとく怒られ、それ以来マンガ禁止令が出されてしまいました…
(変なマンガを読んで影響受けたと思ったらしい)

あの時は本当に悲しかったです。
ていうか嬉しそうに親に話すなよ、自分……


673 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 02:42


674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/25(土) 02:48
いやぁああぁぁぁぁああ!!
ハズカシーーーーーーーーーーー!!!

昔、天空戦記シュラトのシュラト×ガイのやおいで、
ガイが「シュラト・・・」と言いながら「ドーン」(吹き出し音)と
○ンポを出して(しかも先走り汁が出てます・・(泣))、シュラトが
「ガ、ガイ・・・」と顔を真っ赤にして(しかも何故か涙を流してる)
ガイのそれを見るってページを描いたことがあります。

あれを処分しない内は死ねない・・・(T_T) ←まだ持ってる(藁

嗚呼、恥の告白でした。
初めて人に言ってすっきり。当方読み専のヲタです。

675 :どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 03:00
>>672
それと似たような設定のドラマ、今月10でやってますよ。
しかも、その息子は妻の弟を死に追いやった負い目がだの、
父親に復讐する為新しい家庭に近づくだの・・・・・。
公共の電波を使ってへぼんを垂れ流してます。

676 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 03:00
私は同人関係より昔アニメ雑誌に投稿した
イラストの方がつらいです。
バ…バイファ無とか例ズナーとか…あ…ああああああーっ!!!!

677 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 03:06
リアル消防時代。
肉筆でへたれーなふぁんたじーもどき小説を書いてた。
そこら辺にあるぺら紙にボールペンで縦書き、しかも
それを真ん中で折り、表紙にイラストまで付け、
木綿糸(!)で縫って「製本」してた……どんな消防だ私。

主人公・女が授業中に突如聞こえだした謎の幻聴ぽえむに怯え、
走って逃げ出したら妙な霧の中に迷い込み、気がつくと
異世界に飛ばされていて……という、「不思議の国のアリス」と
「霧の向こうの不思議な街」と「ナルニア国」を
臼でついてこねてへタレエッセンスで割ったような
サイケでバッドな異世界描写が延々とされていましたが、
当時の私何考えていたんでしょう。
いや、何を書きたかったんでしょうか。
主人公「何処にでもいそうな普通の中学生」って、全編何かというと
泣きわめいたり叫んだりしてるパニック体質は普通じゃないです。
しかも、異世界に飛ばされた後「つづく」
完結ぐらいしなさいよ。
自筆イラストもへたれMAX。

とりあえず母親に見せたら(イタタタ)「……話がどうなるのか
わかんない。主人公すぐ泣きすぎなんじゃない?」と笑われ、
恥ずかしくなって他の人に見せる事はやめました。好評だったら
どこかの編集部に送るつもりだったようです。
当時の私何考えてたんだ本当……………。

ママン、あの時笑ってくれてありがとう。
でもお願いだからアレのことは忘れて。いまだに言うのは止めて……。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/25(土) 03:17
うひー(笑)

679 :夜中だから書けるのだが。:2000/11/25(土) 03:17
中一の夏休みに書いた、六月に投稿するつもりだった小説と
その小説のイメージイラストを未だにファイルして持ってます。

小説は中世ヨーロッパが舞台の吸血鬼と薄幸の美少年の
エログロ悲恋モノ、原稿用紙で120枚くらい。
挿絵は薄幸の美少年の責められ絵&結合絵ばかりが80枚程度・・・
しかも色鉛筆で全て彩色。もちろん菊門もペニーもばっちりの
総天然色でお送りしています。

これはこれで見るたびに本当に死にそうなのですが、
今でも同じようなものを描いているので、なんとも・・・

680 :672:2000/11/25(土) 03:39
>>675
うわあ…何も言えない。
視聴率が気になります。へぼ〜ん……
演じてる役者さん、ご愁傷様です。

681 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 03:51
>>679
総天然色ですか…すごすぎる〜
でも見たいかも。

682 :どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 03:56
>>679の1行目、「六月」をそのまま読んでしまって、夏休みに書いたのに
なんで1年も待つつもりだったのか、と悩んでしまった。

683 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 03:59
昔ノート書いてた小説をいまだに大量に持ってます。
主人公は天才少年博士。コンピューターに制御された未来都市が舞台で
都市のマザーコンピューターがウィルスに感染してしまい
唯一そのワクチンを作れる少年博士を保護しようとする組織と
ウィルスをばらまいた組織が、少年を巡って荒そうという話でした。
少年を保護しようとする青年は組織の四天王で、武器がなぜかトランプだった…。
しかもトランプで予言みたいなことをして
「俺の予言は絶対だ」とか言いながらトランプで人殺し…。ギャー。
でもって事件の黒幕が青年の高校時代の先輩だったり
先輩を怪我させて将来を奪ってしまったていうトラウマ持ってたり…。
途中で主人公は少年博士から組織の青年にすり替わってるし
とにかく当時覚え立ての「コンピュータウィルス」を使いたくて仕方ないって感じが
あふれでんばかりの内容です…。
さらにこれを清書して某小説の賞に送ってしまったのです…。

厨房時代の思い出はイタイものばっかりなのに
どうしてこんなに鮮やかに覚えてるんでショッカー…。

684 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 04:37
超亀だが
>>203
全部コンプリートしてますそれ(笑
二重人格、くしゃみで性別転換、素顔は美人
あとは聞きかじりの密教だのサンスクリット語だの入れて
妖怪退治したりなんでも屋したり探偵だったり…
幸いなのは昔っから人に見せるの苦手だったから
読者が自分以外はいなかったこと
今見返すと
当時リキんで描いてた部分ほどどーしようもなく
当時テキトーに流して描いた部分が意外にすごい
「天才じゃん! 使おう!」なんて…
たまにないです?

685 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 05:24
私も消防時代
宿題によくマイ設定書いてたな・・・
先生は「かっこいい」とか「こういうの好きです」とか
健気に誉めてくれてた
年行ってたから、子供の夢を応援する気持ちだったのか
そういや近年姉が教師としてデビューしたけど(中学)
やっぱり酔っ払ってる子@現代はいるようで
俳句の宿題で某飛翔系のキャラ萌え歌を書いたり
校内放送でサントラながしたり
きっとその子も将来思い出して悶絶するのだろう


686 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 05:31
異世界もので
主人公が誕生日におばあちゃんに鍵をもらって
「なんだろう」って思ってたら夜、部屋の天井に鍵穴が突然出現!
というのを書いたことが。
なぜ天井。そして何者、主人公のおばあちゃん…
ついでにその当時好きだった「榛色の瞳」のキャラが出てくる割に
「榛色」=「ヘーゼル」ということすら知らなかった…

当時「亜麻色の髪」や「鳶色の肌」や「菫色の瞳」が
かっこいいと思ってた…

687 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 05:40
リアル消防のころ、初めてノートに描いた漫画。
転校してきた主人公の女の子、何故か無意味に髪の毛が長い。(ひざ下まで)
で、彼女に嫉妬するライバルの女の子も髪の毛が長くて、「なによ、わたしのほうが
4cmも長いのよ!」と言っていじめるという内容。(何で4cm?)
オタクが無意味に髪の毛をのばしたがる心理とつながっているのかもしれない。

さらに工房になってから授業のノートの端に自作小説を書き込んでいたころ。
「まえがき」と称して作家気分でまだ書いてもいない小説のことを解説している
ページが1ページ、その小説が全何巻になって、どんなタイトルがつくとか
番外編を何巻出すとか、それにつける帯のあおり文句まで書いたものが1ページ。

鵜津田氏煮隊入隊できますか…?

688 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 05:50
何故受けは17歳高校生短ラン着用でなくてはいけないのか
何故「こいつ、女みてえだよな」と言われてリンカーンされそうに
ならないといけないのか
そして何故、いつもそれは未遂に終わって、初体験が25歳社会人
の攻めでなくてはいけないのか

未だにわからない、10年前の私よ。

689 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 06:20
ここを読んで、押入れを探してみたら出てきました…。
小3の頃に描いた怪盗漫画「はぷにんぐ☆さんじゅうそう!!」
当時、脚ッ津アイが好きだったらしく、三姉妹(しかも三つ子)の泥棒もの。

 私たち 一のせさゆり、よう子、アリサはふつーの女の子
 ただ少しだけ ちがう――。
 さゆりはエスパー よう子は日本bPの力もち アリサは歌手
 そして かいとう みつごたい

 へろへろの予告じょうが床につきささる!

 「IMKASTI
  七色のほうせきはいただいたわ!つぎは「かれいなる木」よ」

IMKASTI…果してなんて読むのか…。
当時、主将翼でM山君の鉢巻に書かれた「I LOVE YOU」を何かの暗号かと
考えていた事まで思い出しました。

 学校の制服を着たままで盗みを働いていた主人公たちは、ついに3P目で
 正体がばれそうになります。

 エリートデカれいか「あの学校にみつごはあの3人しかいないわ」
 金もち「さすが名すいりだ!デカれいか」

 煽り文句は「らい月もすてきにピンチね みつごたい♪♪」

素敵にピンチは己の頭じゃ―――ッ!!

690 :689:2000/11/25(土) 06:22
長かったですね…ああ討津打氏脳。

691 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 06:30
昔も今もタイトルとキャラの名前考えるのが苦手で。
まだ覚えてるよ、ファンタジー初挑戦。小学校高学年だったなあ。
「カルードとオカミの不思議な冒険」………狩人と狼やん。

692 :どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 06:32
>>689 「I LOVE YOU」が暗号・・・。そうか、消防にはそう見えるのか。
ちょっとすごい着眼点だな(違う)

693 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 06:36
小学生の頃、厚めの日記帳に6本くらい漫画を描いて、雑誌風にしてた。
ご丁寧にヘタレなりに絵柄を変えて……。
それぞれにタイトルやアオリを入れて、一人で満足していた。
「5人で3つのファンタジー」「水の女王」などタイトルも恥ずかしさ満載だ。
捨てよう、捨てようと思いつつ未だに持ってるのは何でだろう。

694 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 07:00
そーいや厨房くらいの時って
むやみに個性!とか息まいてたりしたな。
「作品ごとに絵柄かえる!」とか。
すでに連載作家計画を妄想してるあたりはご愛嬌として
ひとつの絵柄だって極めるのは至難。
あの頃君は若かった…。

695 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 08:00
>>689
素敵にピンチ・・・今そういう状況だ(泣笑)
なんていまの状況を的確に表わした言葉なのだろう、というわけで使わせていただきたく。
カンケーないのでサゲ。

696 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 08:04
小学生時のヘタレ恋愛漫画を親に読まれていた。
しかも、それを知ったのは普段はちゃんと勉強をしていた高校受験の時
たまたま勉強疲れの気分転換に落書きをしている所を部屋に来た親に見られ、
いつも勉強してるフリして漫画を描いていたと勘違いされ

「子供が愛だの恋だの描くな。今は勉強していればいい」

と説教された。ちなみに恋愛漫画を描いていたのは小学生の時だけで
中学生になってからは恋愛テイストを無くしたモノしか描いてなかった筈なのに
その言葉が出て来るって事は、読まれていたということなんだな。
机の引出しの中にしまって誰にも見せなかった漫画を…。

親の愚行と器の小ささを同時に痛感してしまったアノ時は落ち込んだ。

直接スレと関係ないのでサゲ

697 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 12:10
>>689
ありがとう、大爆笑させてもらった。

> さゆりはエスパー よう子は日本bPの力もち アリサは歌手

それってぜんぜん普通でないのでは。しかも姉妹で名前に統一感まるでなし(笑)

698 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 13:29
みんな…みんな…大好きだ…(涙)

699 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 14:20
リアル消防の時、国語の授業で「ナスカの地上絵はなぜ書かれたか」を
考えてお話を作りなさい、というのがあった。

お約束な探検ものでお宝発見話を考えた私。
「たからのありかはふるいアメリカごでかかれていました」
ってヲイ!
英語を「アメリカ語」っつー私も私だが、ペルーはアメリカじゃないのよぉ…。

700 :名無しさん@どーでも409:2000/11/25(土) 14:21
将来に備えてサインのれんしうをしていたのは自分だけじゃないよね、ね

701 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 14:25
>>700 基本です。

702 :綾 真智子その1:2000/11/25(土) 14:46
5年前。リアル工房(脳味噌は厨房)時代。る●うに検診にはまっておりました。
修学旅行…うちの学校、京都なんです。もちろん逝きました、壬生寺。スケブ抱えて。
お寺の境内で壬生寺の歴史の小冊子が買えるんですが
そこに出てたんです。サイトーはぢめのこと。
狂喜乱舞して、境内に座り込んでスケブを描き始めました。

703 :綾 真智子その2:2000/11/25(土) 14:47
壬生寺に逝ったことのある方はご存じだと思うのですが、隊士のお墓があって
その前に押し入れ用のクリア衣装ボックスが置かれてあるんです。
中身は…新撰組ファンから備えられた手紙やらスケブやら…同人誌でした。
きっと墓の前に放置されて困ったお寺の人がみんな入れてくれたんでしょうね。
墓の後ろには同じクリアボックスが満杯状態で2個。
でもボックスの蓋には「スケッチブック等はこちらに入れてください」と
丁寧に書かれておりました。

…もちろん入れてきましたよ。ヘタレさいとー。自分の名前・住所付きで。
お寺だけに、半永久的に残るんでしょうね…ウトゥ。

704 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 15:02
現物は何度にもわたる引っ越しですでに捨ててしまったようで、内容は全く
覚えていないのですが、リアル厨房の頃友達とリレー小説を書いてました。
交換日記のように。
絵の上手だった友達は挿し絵も描いてくれたりしてましたが、ある日
「●●ちゃんみたいに、アニメみたいなお話は書けないからもうやめるね」
と言われ終了しました。
……アニメみたいなお話……。

705 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 15:07
あたまがいたいよ……(おとついから)

706 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 15:13
オタクなのに白専社系や少年漫画系に走らず
別マが大好きだった私は、当時の別マの恋愛ものによくあった
リーゼントの少年と、
ポニーテールの少女の恋愛もの漫画をノートに書いてました。
少年は札幌銀蠅というグループに入ってるけど
帰り道で猫を拾うような心やさしい少年でした。

リーゼントの不良にあこがれていたわけじゃないんだよ〜。
当時の別マにはそういう漫画が載っていたので
そういうものだと思っていた消防のころのわたくし。

707 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 15:27
わらばんしをホチキスで止めた作った本に
友達と交換日記みたいにしてまんが書いてた。
書き進むうちにお互いの方向性があわないことがわかってきて
喧嘩別れした小学生の思い出。

708 :ワラタ:2000/11/25(土) 15:34
さ、札幌銀蝿!!!!

709 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 15:55
>>699
そ、そのお題、私も消防のとき授業でやったわ。
もしかして同じ学校?またはクラスメイト?
それとも、全国共通のお題なの?
当方、関東地方……。

710 :わしもワラタ:2000/11/25(土) 16:31
さ、札幌銀蝿………ッ!!!!

711 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 16:44
>>703
いや、一年に一度焚書しているのかもしれんぞ(笑

712 :どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 16:46
>>711
人形寺もよほど業が深そうなの以外は毎年燃やすしね!
選りすぐりの同人誌だけ残されてるかもなー?w

713 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 17:00
>>699 >>709
 うちもやったー!>ナスカの地上絵 少額禄念の時だった。
 ちなみに当方も関東なりよ。

 自分なりに燃えて創作小説書いて、担任に理解されませんでしたな。
周囲と全然違うものかいていたらしい・・・・
 タイトル、いま考えると激痛かもしれないわ。
ナスカの地上絵を作った文明の女王の話で、
タイトルが「古代女王ミライ」。
って何で過去の女王様で未来なのよー(TT)
しかも日本名!!

 内容はデリータして覚えてないけど、
確か自分の王国を救うとか言う話だったような。
しかも自分で考えた通りに書けなかったもんだから、
無理矢理終わらせたんだよな・・・・(爆)

 でも内容のへう゛ぉんさよりも
担任に何じゃこれという風に扱われたのが一番覚えていて、
妙に悲しい・・・・・・・

 そんな私は元気に字書きやってますぜ!

714 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 17:24
白衣マニア&理科学用品マニアでイタイ読み手だった私。
工房の頃、世紀末でやってた友達に無理矢理頼んで、
同じクラスの当時好きだった男の子を白衣着せて
お医者様漫画描かせました。
当然、私が(当時160cm65kgのデブ)薄倖の美少女ってことで
ポエムやら、漫画を描いて貰い、当然、下敷きに挟んでました。
でも、やっぱり、どう転んでも薄倖のガリガリに痩せた
病気の美少女じゃないので、
途中から、クラスの美少年で陸上部だった男の子に切り替えました。
その男の子には、卒業の寄せ書きに、
「不治の病とか薄倖の美少年が似合うと思います」
と書いてしまった気がする・・・・。

ちなみに、今は白衣の人や理科学用品に囲まれて仕事しています。
不治の病の人達にも接することしばし・・・・・。
働いてみて、自分の脳内に対しウトゥ・・
逝ってきます・・・・・。

>>699 >>709
うちもやったよ。ナスカの地上絵 少額禄念の時だった。
ちなみに当方甲信越地方です。




715 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 17:35
文部省の指導要綱にでも書いてあるのかね、ナスカの地上絵(笑)

716 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 19:20
リアル厨房時代のペ−パー引っ張り出してきて愕然。
脳内三人対談はやめろ〜!!!
「対談してくれるお友達ボシュウ☆
 今回はペエパア発行に間に合わなかったので、
 私の頭の中にすんでいるオリキャラ達に出てきてもらいました(はあと)」
って何事ーーーーーーーーー!!!!!!!(悶絶)


717 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 20:00
なんかここ、過去に作ったトンデモ漫画(小説)紹介スレになってない?
つーか皆、それ本にしてー!すげぇ読みたいぞー!!
通販専用にして2ちゃんねらだけに売るってのはどうかな、やっぱダメかな?
読ませろ〜(笑)

718 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 20:25
思い出したぁ…
厨房の頃、「鳥人ろっく」にハマってて、オリジナルストーリーを書いて
作者に送ろうとしたの…! しかも授業中に書いてたから、国語のノート
とかそのまま封筒に詰めてた(笑)
幸い送り方がわからず、そのままになってて本当に良かった。
ちなみに女性化したろっくがオリキャラ(もろ自分の投影。しかし当方女)
と結婚して代々の子供たちと暮らすというホームコメディらしき物であった。
当時の自分の思考が全くわからない…。

719 :何故詳しいのかは突っ込まないで(藁:2000/11/25(土) 20:37
>>703
安心しろ!時々雨がはいってノートがカビるんで、
捨てられてる可能性が高い。
ただし、親切な方が時折、濡れてふにゃふにゃなノート類を
お天気の良い日にバーン!と何冊も広げて(涙)干して下さってる・・
でも壬生寺でよかった。新徳寺なら屋内だから半永久保存…

720 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 20:46
ちょっとスレの趣旨に外れるかも知れない思い出一つ。
中学の頃、何故か先生の親戚の女子大生(心理学専攻だとか)のために
何人かに軽く心理テストを受けてほしい、と言われた。
テストの内容が、ある絵を見て物語を作って欲しい(ロールシャッハテス
トだっけ?)、という事で私は萌え…じゃない燃えた(笑)
ぜひその役目になりたい!と強く願っていたら叶った。
わくわくしながら個別に面談すると、まあ出るわ出るわ変な設定。自分
でも良く出ると思うくらい話した。
録音されてたけど、一体どんなテスト結果になったのかは教えてもらえ
なかった。今、もんのすごく気になってる。

721 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 21:05
また一つ、記憶の扉が開いてしまった。
ホームズ全集を学校の図書館で読破(でも置いてあるだけ)した自信家の
消防の私、さっそく書きました。ホームズくんの冒険(爆笑)
多分萩尾望都入ってました。かなり。
ギムナジウムに通う小学生の彼(この辺で既に破綻)が解いた奇々怪々な
事件簿…を友達に見せたら、衝撃的な感想が!
「どうして、幅50cmの道に直径1mの落とし穴があいてるの?」

彼女、忘れてくれてるかなあ…

722 :ギナジウムに通う小学生探偵:2000/11/25(土) 21:20
>721
お答えしましょうお嬢さん。
落とし穴は真円では無く楕円だったのですよ。

僕を生み出してくれてありがとう、感謝しています。
では、サラバ。またお会いしましょう。
どこかで、あるいは夢の中でも。

723 :リアル工房の思い出:2000/11/25(土) 21:36
自分の担任の化学教師と学科担当の生物教師があまりにも変
だったから、モデルに半創作マンガを当時描いていました。
偶然同じ日に散髪していたり(それだけで萌えるな、当時の自分)
生物教師が新米卒で、毎回授業はカンペを見ながらやらないと
説明が出来ない奴だったのです。
化学教師と唯一同じ理科教師仲間で年が近かった。化学教師も
変な口癖が気になって私の成績は頭の良かった友人に支えられた腹いせに
生物→化学っぽい内容をコシコシ下描を40〜50枚ほど描いて憂さ晴らし。
もちろん捨てました・・・。
だけど、覚えているんだあああああ!絵も、構図も、セリフも!

最後はホモには走りませんでしたが、ほのかにヘヴォンの香りが・・・。


724 :721:2000/11/25(土) 21:37
>ギナジウムに通う小学生探偵
おおお、そうだったのか、謎は全て解けた!
というか何故思いつかない当時の自分と今の自分!(泣笑)

でもちょっと感動した…ありがとう。

725 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 21:38
笑って読んでたけど、やっぱり自分にも
消防のころ学習ノートにへたれーな漫画を描いていたことを思い出した。
漫画の内容はもう思い出せないのだけど、
「創刊号だから漫画だけじゃダメだ」と、
何故か皮端安成の「伊豆のおど利己」の冒頭部分を書き写していた。
しかもそれを父親に見せたことも…。
ひいい…忘れててくれ、父よ。

あと、結婚後実家に帰ったときに母から
「あんたが子供の頃使ってたノート処分したよ」と言われたが。
それってそれって…中を見なかったと思いたい…。

726 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 22:22
俺女日記、リレーマンガ、ヘタレイラスト送り付け、
文化祭にヘタレ絵展示等など、
一通りの厨房行為をしてきました。
自分達で描いた漫画のアテレコもしてました。
もちろん、燃やして欲しい本の一冊や2冊あります。
(心の友が所有) << しかも、彼女用&自分用の2冊しか作ってない。

こんな私ですが、今はまわりに、おしゃれ系の人と勘違いさせてます。

727 :726:2000/11/25(土) 22:25
そういえば、消防の時にノート連載してたな・・・・・
スイーパー物(この響き方の時点で香ばしい)で、
タイトルが「黒い風 -BLACK WIND-」
バカぁ〜〜 ばかばかバカぁ〜〜

728 :なんとなく妄想を申そう:2000/11/25(土) 22:40
>727
大丈夫、今でも少年ジャンプで似たようなのがやってる(藁

729 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 22:44
現在消防の娘が歯牟田郎のお話を、ノートにせっせと描いております。
この道はいつか来た道…生温かく見守ります。

730 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 22:52
お願いだからヴェルシュタインとかって名前の魔性の美少女はやめといて〜(涙)
悪魔の生まれ変わりで次々と男を籠絡してポイ捨てしたあげく、
一人の騎士と悲恋になるのもやめて〜。
もっと言ったら「白亜」とかペンネームつけるのもよして〜吐く〜
そもそも自分しか読まんのになんでペンネームが要るんや!(と動揺のあまりナマる)

今も夜中に思い出しては、恥ずかしさのあまり飛び起きて枕を殴ったりします。
まあね、少額5年生の頃はいろいろツライことあってさ・・
つーか、よっぽど男にモテたかったんだな〜自分。

731 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 23:07
消防の頃、帆区との件のケンしろうがショッカーに捕まって
改造される漫画を自由帳に描いてた‥。

なにやってたんだろ、私‥。

732 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 23:12
うちはリアル厨房の娘がおります。
無料プロバイダでサイトも作ってます。
へたれ絵飾って「キリリクしてね☆」ってトップにでかでか。
同人誌作ったりはしないけど、クラスメートとFAXの行き来。

生暖かく見守っていますとも。ええ。

733 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 23:13
「ナスカの地上絵」でにがじょっぱい記憶が蘇りました。
当方関東のリアル消防時代にやはり国語で同じ課題がでました。
ええ、意気揚々と創作文を書き連ねました。詳細は覚えてません
が宇宙人が地球に攻めてきて人類が絶望し始めたときナスカの
地上絵が輝いた!そう!地上絵は太古の守護神だったのだ!!
ってな具合で地上絵のラインに沿って地面がめりめりと立ち上が
り宇宙船を次々と撃破したのであった・・・といった内容だったかと。
原稿用紙の裏にはアダムスキー型のUFOとジンジャークッキー
の様に立ち上がった地上絵達が戦う姿を描き色鉛筆で着色。
普段長文コメントを付ける先生が「よく考えましたね」としか
感想書いてくれなかった事まで思い出しました。
何考えてたんだ、20年前の自分。

734 :どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 23:17
>>733
なんとなく、今のトンデモSF的には、イケてそうだ

735 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 23:21
>>731
すごく面白そうなんですが(笑)
今からでも書きませんか?

736 :どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 23:33
うちはムー大陸でした。(ナスカより痛い…)
当時から半端にトンデモ好きだった私は(学研の科学を愛読)、妙に凝りに凝った設定を…
モアイ像動かしたら、イースター島の地下に、失われしムーの技術で作られた
地底空間が広がってるとか、そこのお城に一人で暮らすムーの末裔の美少女とか、
観光旅行からはぐれて、迷いこんだ三人の少年少女と、その美少女が、
結託して、長い年月の末に狂い出したムーのマザーコンピュータと戦うだとか…
…誰がそこまでやれっつったーーー!!しかも、マザーに突入する寸前で、
原稿用紙がつきたからって、いきなリ年月飛ばして、4人を二組の夫婦に
くっつけてるんじゃねー!!!ジャンプの打ち切りかー!
…力が抜けます…変わってなくて(涙)

737 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 23:34
消防のころ、国語の授業で教科書に載ってた短編の感想を書くことになった。
だいたい作文用紙2枚ぐらいで。
が、しかし!
てめえ、一体何考えてパロディ小説なんぞ書き始めたんだ?
しかも作文用紙10枚以上もかけて!
時間内に書き上げて提出はしたけど、親を学校に呼ばれてしまったじゃないか!
確かに国語の評価は上がった、だが通知表に、通知表にいいぃぃぃィィィィ!!

記憶はリセットされました。システムに復帰します。

鬱出汁煮隊に入隊きぼーん。

738 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 23:43
つ、通知票になんとあったのだ!>>737よ!

小学校の文集常連だった自分の作品の出だしだけは
全部覚えている。えぇ、全部覚えていますとも。
絶対に鍵かっこの台詞から始まるのよ。
なんていうか、格好いいと思っていたのよ…自分で……
┻━┻=============ヽ(>x< )ノ ウキャー!!!

739 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 23:49
>>738
『好き』っていいことばね

…こんな感じ?くらむぷを思い出してしまった…。

740 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 23:51
ハメルンの笛吹のように、このスレ1番の人の笛の音につられて
皆が俯いて歩いていく光景が見えるようだ…>鬱出汁煮隊

741 :名無しさん@どーでもいいことだが:2000/11/25(土) 23:55
リアル厨房の時に友人と書いてた交換日記小説。
この時代にネットが無くて本当に良かったと思える代物でした。

主人公の名前がマコト(女)って時点で終わってるのに、幼馴染の男の子と
クラスメートの女の子達とともに異世界に勇者として召還されるのがお約束なら
その世界で美形の白魔道師(某ミンウ似…アタ!)と出会うのもお約束!
そして、その魔道師が主人公達を助けるために死ぬのも当然アリアリ。
その後、倒したはずの魔王が実は死んでなくて主人公達の世界にまでやってきて
第二ラウンド開始…なんの為に、死んだんじゃ!!魔道師!無駄氏に過ぎ!
とか、言いたい今の自分。

でも、一番恥ずかしいのは
「白魔道師が自分をかばったのは自分が勇者だからだ。私個人は
求められてない」とか
「死んだ人の魂が傍にいるなんて、生きてる人間の自己満足に過ぎない」
とか、やたらひねくれてる当時の思考回路。
そんなのを格好いいと思ってた自分、カッコワルイ……。



742 :737:2000/11/25(土) 23:57
協調性がない、人の話をきちんと聞かない、その他うんぬん・・・
親への通信欄には、
あなたのお子さんは頭でっかちです。外で遊ばせて友人を作るようにさせて下さい。

・・・やっぱ鬱だ。


743 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 00:45
>>742(737)
 なんつーひでぇ教師だ!そいつは!!
 自分の頭の中にある、「あるべき子供像」の枠から外れたやつはダメだと思い込んでるんだろう。
 その担任こそ頭でっかちだ!

 737さんはこんな頭の悪い教師の的外れな言い草で鬱になる必要なし。
 どんな内容ろうと、原稿用紙10枚を時間内に書き上げたことだけでもすごいと思うぞ。


744 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 01:05
指導要綱のモデルケースとして試行してみたが、ある一定の割合で
教育委員会も文部省ものけぞるすんばらしい感動巨編が提出されてくるに
至り、全国的に実施するのは見合わせたのでは… >ナスカの地上絵創作

てか、737さんの担任教師、オタクの敵決定。伸びやかな感性に乏しい子供を
非難するくせに、自由すぎる感性の子供は矯正したがるんだけどね、えらいひとって。

745 :タイムリーだった:2000/11/26(日) 01:24
今日の須磨コンレポを見て思い出した、工房の時書いた小説。
当時光る現時に夢中だった私と友人Yは、毎週あった
音楽鑑賞の時間にせっせと自分とお目当てのメンバーとの
めくるめくラブストーリーを書いておりました。

クライマックスは、交際が発覚して世間が大騒ぎになってる中
開催されたコンサート。
昨日の期無宅の様にスポットライトを浴びながら、
切々とYへの想いを語るメンバー。
観客はその想いに打たれ、バッシングから一転、二人を祝福。
会場が一体となったその時、一つの座席にスポットライトが…!
そこには涙を浮かべたYがいるのです。
観客の暖かい励ましを聞きながら、Yはステージへ駆け上がります。
そのままステージで二人は永遠の愛を誓ったのでした……。

今思い出すと恥ずかしくて仕方ありませんが、当時は盛り上がったなあ。

今日の須磨コンレポを見て、つい「で、客席にはSがいたんでしょ?」と
思ってしまったのは、この小説のせいだ…

746 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 01:35
育ちはじめのこのスレを見て、いささか怯えながらも他人事にしていたのに
今日、机を掃除中にリアル厨房〜工房時代のネタ帳を発見。
パラレルでゴウカーンでリンカーンでDQでFFなパロや
パラレルで同性夫婦で企業スパイで麻薬に媚薬でゴウカーンなパロ・・・
ヘヴォンすぎるよ、自分・・・でも、更にイタイのは、今尚、発想が変わらないこと・・・

747 :茄子かの地上絵:2000/11/26(日) 01:37
東北でもあったよ…。
ああ、あれが同人への第1歩だと、だれが想像したでしょうか?
文部省はこうして一人の少女を暗き谷へ落としたのです…。
↑ああ、へぼおぉん

748 :タイムリーだった745:2000/11/26(日) 01:41
光る現時がらみでもう一つ思い出した。
その友人Yとそのメンバーに!って曲作ったな。
Y作詞作曲で。タイトル「シンデレラガール」
ボーカル私でカセットに吹き込んで事務所送った…
こっちの方が消したい過去だ。

まだサビ歌えるぞ。
僕の大切なシンデレ〜ラ ガ〜ル

749 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 01:42
>>742
当然だけれどそんな教師ばっかりじゃないよ。
学生時代、教育実習に行ったことあるけれど、そこでもやっぱり
このスレに出て来るみたいな「作文いつの間にやらアニパロ系長編
小説」になる子がいた。正直言って私は自分が同人オタだから、その
アニメを思い出してアイタタタ…って思ってしまったんだけれど(勿
論口には出さなかったけれど。悪いことしたな…)、だけど、担任の
先生はその子が書いた物をじっくり読んで、きちんとした感想を返し
ていたよ。「このくらいの子どもには夢がいっぱいあっていいよね」
っておっしゃってたし。
>>742(737)の当たった先生が最悪だっただけだと思う。
鬱になる必要なんてないよ。

スレちがいなので下げます。長文ゴメソ。

750 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 01:48
いいかんじ

751 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 02:25
同人に目覚めたばかりの頃、がゆんの影響うけて悪魔ものの
小説とか絵を描いていた。

小説の内容は、女の子みたいな高校生が主人公で、(ここらへん
「っポイ」の影響)、ある日転校生がやって来るんだけど、その
転校生がとってもミステリアス。

主人公は誰かに呼ばれる夢を見ていて、実はその声の主が転校生。
転校生は実は悪魔で、主人公の前世は悪魔の相棒だったのだ!
「子供達は寄るの重任」と「濃い人は主語麗」がまざったみたいな
ヘボ小説だったけど、更にヘボいのが、主人公が覚醒したら
女になるってコト。

こんなんクラスメートに見せて、「○○ちゃんて文章上手ね」って
言われて有頂天になってた自分が嫌ァ!!

752 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 02:30
ナスカの地上絵の人多いですね。ウチは森とヘリコプターでした。
国語の時間に書き終わっても熱冷めやらず
理科ノートの後ろの方にあった実験結果のページに、せっせと物語の続きを書いてました。
確か、勇者がヘリコプターでお姫様を助け出すけど途中で森に不時着する話でした。
……なぜファンタジーの世界にヘリコプターがあったんでしょう。
とりあえず愛と冒険、笑いあり涙あり、と表紙に書いたのは覚えています。
先生に見せたら大笑いしてくれました。ありがとう、先生。
今思えばあれ以来すっかり「話を作る」ってことに夢中になったから
やっぱり自分の同人人生の出発地点はヘリコプター不時着だったんだなあと。

753 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 02:51
すぅーーごい遅レスだし110さんでもないけど、
ニューホライズンはマイク×ケンだったyo…

754 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 02:52
心理テストのネタがあったけど、子供によくやる「家と人と木のある絵を
描いて下さい」ってお絵かきテスト。もし受けてたら、喜々として描きこんで
関係ないものまで描いてそのままマンガにしてたかもしれないわ……
私は、図工の時間に「マンガのような絵はいけません」と叱られたのがトラウマ(笑)で
未だに目のおっきな華やかな絵柄に憧れつつ描けない、という業をしょって
地味なオヤジばかり描いてます。描こうとすると思い出すあの授業(泣)

755 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 03:06
消防時代に「メロン☆プリンセス」とかいうプリンスメロンの女の子が主人公の漫画
を描いてたの思い出した…友人にパンプキンとかリンゴとかいるの
厨房時代は「キャロット☆RUN]とか言う全国規模の会員サークルに入ってせっせと
イラスト投稿してたなあ….サークル責任者も厨房だったみたいで会員紙の通しナンバ
ー「Vol.5」に「ぼる,5」って手書きルビ振ってた……

どうして,どうしてなの〜?過去の私……

756 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 03:19
>>754
>「マンガのような絵はいけません」
それ私も言われました(涙)
でも未だにマンガ描いてます……あんまり目は大きくありませんが。

っつーかその美術教師!
○年後に弟が同じ小学校入ってそいつの授業受けたときには
(奴も結構アニメ絵描きだったが)「センスがあります」とか言って
大絶賛してやがった……
鬱打、呪異頃支隊。


757 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 03:35
昔描いた絵、とは違うんだけど、私は妖恥宴児の頃から厨房辺りまで、
寝る前に、当時ハマっていたマンガの主人公になる妄想をしていました。

妖恥宴の頃はウルトラマンの時は恋人役になったりしていました。
厨房の時はオリキャラで、長髪で魔法使いで健忘の達人で妖狐で天使で
悪魔で女にモテモテの男になってファンタジイな世界を練り歩いていました。

キモいよ昔の自分・・・。

758 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 05:17
>>755
私も!やってた、「ぼる、1」「ぼる、2」って厨房時代に…。
習ってるはずなのに何でそんなルビ振ってたんだろ。
しかもその中身は5人のアンドロイド戦士ものでした。男3人女2人。
で、みんな髪の毛がエネルギーを貯える機能を持ってて、最初に作られた
男1が腰までの長髪、作られた年代が新しくなるにつれて髪の毛も短くなって
いるので最後に作られた男3は右のもみあげだけが肩までの長さという設定。
青い地球を取り戻す革命のために作られた、ということでタイトルは
BLUE REVOLUTION…。うわっはずかしっっ

759 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 05:23
このスレの人間が集まれば、ありとあらゆる厨房シュチュエーションが
語り尽くせそうだねえ。

760 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 05:23
昔も今も全く絵が描けないのだが、絵描きの友人の手伝いをしてたことがある。
つーても消しゴムかけとかベタ程度。
ある日友人が何を思ったか「ここテキトーに埋めて」と
脇キャラの描いてる小っちゃいコマを差した。
ヘマをしたキャラが困ってる絵だった。「何でもいーの?」「何でもいーよ」

……いくら絵が描けないからって、バックに極小のローマ字で(
「ごめんね。ぼく何かした?謝るから。ごめんね許してね。悪かったから。」
等延々と書いたのは如何な物か。一応効果っぽく捩じれてたが)
一部貰った本を見返す度に「オドロ線位練習しとくべきだった」と悶え苦しむ。
因に15年経った今でもワク線ひとつ引けない生っ粋の字書きだが
字を書いて食えてるので結果オーライ。(何が?)

761 :どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 05:28
>>760
新鮮な表現だ(笑)可愛くていいじゃん

762 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 05:34
>>760
素晴らしい。哀れっぽさの究極の表現…!
才能ですな。

763 :亀レススマソ:2000/11/26(日) 05:35
>>703さんの書き込みで思い出した、流浪剣絡みの話。
アニメやってた頃、母が実家の側だから…と石包帯の隊士の墓に連れていってくれました。
(私、流浪剣やってないんだけどなあ;)
そこにはやはり様々なお供物が!
ちゃんとした記帳の他に、同人絵だらけの怪し気なノートもありましたとも!
それも2〜3冊(涙)
住所までバッチリ書いてる人も結構多かったけど…
どれくらいの期間保存してるんだろう?
あからさまにスレ違いなんでsage

764 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 05:38
厨房時代だったと思うが、国語で「学校にまんがを持ってきて
いいから、それをもとに想像をふくらませて小説を書きなさい」
っていう課題が出たときがあった。
つうかそれパロ小説じゃん…。
もちろんオタクならではのまんがを選んで教室に持ち込み、
意気揚揚とへたれパロ小説書いて提出したさ。鬱。
(ホモ小説にしなかっただけいいけど。)
クラス全体でパロ小説書いてたかと思うとそれはそれで
すごいけどね。
おたくっ気のない男の子がキセイ獣とかを選んで書いてたりしたよ。

765 :>>755:2000/11/26(日) 05:40
私は高校生の時に「青森りんご」なるお姫様が出てくる
漫画を描いてました。お姫様を守る騎士が「夕張めろん」。
他にも「山梨ぶどう」とか「愛媛みかん」とか出てた…。
周りに受けてた(?)のでいい気になって描いてました。
「今でもコピー、取ってあるよ」と言われると、さすがに
いたたまれなくなりますが。

766 :>765:2000/11/26(日) 05:57
読みたいよ、その話……(笑)
いいセンスだ!

767 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 06:12
消防になる前くらいのことですが、やっぱり自作雑誌形式でマンガを描いてました。
その中にまんま奴裸えもんのパクリみたいなマンガを連載(…)していて
ニセ奴裸とニセ乃媚太の喧嘩のシーンがあったんですが
当時5歳くらいの女児だったもんで口喧嘩のセリフのバリエーションが乏しく
「ばか!」「あほ!」「まぬけ!」「とんま!」「へんたい!」
等のなんとも低脳で稚拙な口喧嘩シーンでした。
さらにどこからからか得た知識だったのか
悪口の一種と思われる言葉なのだろうと意味も分からず
「この、きんたま!」
とか言わせてしまっておりました。
それを読んだ母&姉の反応から、子供心に「なんかやばかったか!?」と
急に恥ずかしくなったことを今でも覚えてます。羽都堕…。

その他にもパロディを知らん頃からパロディ描きまくってたし(ナマモノの女版…)
オリキャラの脳内人気投票までやってました。
自分の思い入れの激しいオリキャラは無論1位。得票数も2万票とか。はあ〜。

768 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 06:24
野菜とかくだものを使うの子供好きだよね。
かく言う自分は、クラスメート全員を手足と表情をつけた野菜や果物に当てはめて
B5の大学ノーと見開きに「ウォー○ーを捜せ」のごとく描き込んでいた記憶が。
どの子がどの野菜や果物になるかは本人の希望を聞いたさ。
さらに、自分や友人をキャラに水泳教室の地下に落ちたら、
そこは異世界ファンタジー、しかも自分ら野菜になっちゃったYO!
な、冒険漫画を描いて友人に見せたっけ…

そんな私は背景やモブを細かく書き込むのが好きな絵描きです。
三つ子の魂百まで。漫画を読んでくれた友人忘れてくれ…

769 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 06:54
うちの旦那が子供の頃描いたという作品「ヒョウガ君」。
T橋Y一をさらにへたれにしたような絵で、C翼のパクリなんだけど、
主人公は☆矢に出てきた某キグナスのパクリ。
どうやら、ヒュウガとヒョウガをかけているつもりだったらしい。
お見せできないのが残念なくらい、見事なへたれ絵だった…。

770 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 06:59
手元にあれば始末できるけど、友人とかに送ったものは
(年賀状とか)すげー困るー。お願いだから、捨ててー。

771 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 07:09
私も……処分してて欲しいな<年賀状とか
友人はもとより、ジっちゃんバァちゃんにもオタ絵の年賀状を
毎年送ってたよ……。

772 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 08:00
工房時代、学漫の同人誌に描いたマンガは思い返すだに
かなり香ばしかった。

何故かイキナリに宇宙刑事モノ、といっても蒸着とかするヤツじゃ
なくて早い話が男版ダーティペア(髪の毛の色も頭がイイ方が青くて
腕力のある方が赤かった<ちったぁオリジナリティ持て)。
SFのつもりで描いたけど時代設定が未来なだけの単なる人情話(笑)
でSFでも何でもなかったといいます……ちなみに内容はとある任務で
要人警護に(なぜ刑事がSPのマネをしなければならないのか、当時の
私は特に何も気にしていなかった)就いたらその要人とは赤い方の刑事の
実の親父でどっかのエライ人(どう偉いのかは適当にごまかしてあった)で
実家を家出してきた赤い方はイヤイヤ親父のボディガードをしながら
ヒットマンと戦ったり、家出の原因になった長年来の誤解を解いたりと
まあ月並みな感じに大忙し(ていうか家出人がどうやって公務員になったんだ)。
最後はめでたく犯人を逮捕して親父と和解し、でも俺は刑事を続けるからな
と言い残して去っていくのでした……あ〜、ヘヴォン。
今となってはもう、同じ号に神林長平丸々パクって描いてた他の部員を
バカになんて出来ません!(当時はしてた)

何がイヤってその本、文化祭で売ってたんだよな〜
確か一冊¥400くらいで(内容のショボさからすると超ボッタクリ)
お買い上げ頂いた方、あの後速攻で捨ててくれていればいいのですが。

773 :どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 08:14
パロも知らなかった消防の頃から、
売る星やつらのキャラを使って新たにストーリーを考えてた。
しかもどうやら当るが嫌いならしくて、
勝手にラムちゃん&免堂のラブラブストーリーを!
(美形カップルが好きらしい)

・・・そうか、この頃から私の茨CPは始まってたのか(笑)

774 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 09:21
工房時代女体絵に目覚めてしまい、女の裸ばっかり描いてた時期があった。
ただの裸ならまだしも、なんかコンセントとかケーブルとかついてたり、
バーコード打ってあったり、うちもも部分に股間に向いた矢印&ENTER等の
文字なんかが入ってた。阿呆か。

しかも、当時ちょっと変わった絵描きサークルに所属していてそれらの絵は
交換日記(郵送で各地を回遊)のようなノートに書き連ねられている…。
今もどこかでそのノートはめぐっているらしい…。

775 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 09:36
>うちもも部分に股間に向いた矢印&ENTER等の
>文字なんかが入ってた。

それ、流行だった時期がなかった?

776 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 12:22
消防の頃のイタタぶりは仕方なかろう(り●んのまねとか・笑)
そんなのまだ可愛いぢゃないか…。

リアル厨房の頃、★矢にはまっていた。とにかく、すごかった。
合唱コンクールの時、担任が私に楽譜の表紙を描いてくれと言ってきた。
先生が持ってきた楽譜は2つ。課題曲「大地讃唱」。
そして自由曲「空翔る天馬」…。

あとは想像にお任せします…。

777 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 12:55
>>1
ガンマンジャンルなので現在進行形で「BANG!」です。

リアル消防のころは擬人化ウサギで漫画を描いていました。
でも「次号れんさいかいし!『恋は一回きり』」てどんな話よ!?
何で12宮(☆矢だっけ?)で恋愛ものなのよ!!?
そしてどうして12宮で風呂に入るのよ!!!?

最後は無数のウサギが「にーんじーん食ーいてー」
お前はホリケソか!

778 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 13:05
おかあさん、12年前の私が描いた絵を名刺入れに大事にしまって
ときどきホラ!と嬉しそうに見せるのはやめてください。
弟の、独創的でセンスを感じる子供らしい魚の絵とちがって、
私のはヘタレまんがパロ絵です…。(し龍、もちろんバストアップ右向き。)

779 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 13:25
小学校の頃、学校の先生に
「ふしぎなポケット」という童話??をムリヤリ読ませた。
欲しい物が何でも出て来るポケットを持ってる子が
いい気になってお菓子とかどんどん出していると、ある日ポケットが
「出させるばっかりじゃなくて俺にもたまには食わせろ」と
その子を食べてしまって、後にはポケットだけが残りました。
という話。

先生も困ったんだろう。赤ペンで
「ふしぎなポケットの話ですね」と書いてくれた。………まんまやん。
あと「前をばらける」と書いた所にマルがしてあって、
「これは、”ばらける”ではなくて、”はだける”ですね」
と教えてくれてありがとう先生。
あれ以来、ウロ覚えの言葉は辞書で調べるクセがつきました。

780 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 13:27
古い上にピコねたでなんですが。7、8年前の話です。
ジャンルは本当に小さいんで、ナイショってことで。すみません。

サークル参加していた夏コミが終わって、さあ撤収という時に、Rさんが
「今日泊めてくれない?」と私に言うのです。

私は一人暮らし。普段なら人が来て賑やかなのは歓迎なのでよく人が泊まりに
来ていましたが、なにしろコミケ後です。疲れているし、買った新刊をゆっくり
読みたい。しかし。
「私、今度Kさん(私)と同じジャンルの本を作ろうかと思ってるの。確か同人
誌たくさん持ってたよね?読ませて」

当時からけっこーマイナーだったジャンルをやっている私ですが、マイナーで
あればあるほど同士は一人でも多い方がうれしいもの。
Rさんは大切な友人と何冊も合同誌を出していて、私とも顔見知り以上、まあ友人
といっても嘘ではないかなという感じ。
「○○×□□のや○い本が多いけどいい?」と聞くと彼女は「うん、いいよ」との
こと。「じゃあ、私、明日会社だから一緒に出てね。それで良ければどうぞ」
疲れるけど、これで彼女がそのジャンルの本を出してくれるとうれしいなぁなどと
思ったのです。

今思えばこの辺でもう相当とほほなんですが。


781 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 14:01
>>774-775
手んで昭和るキゅーピっドにそんなのなかった?

782 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 14:03
>>780
誤爆…だね?

783 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 14:04
フランス語の授業で作文書く時にホモ小説書いてた腐れ学生だった…
ピエールとかジャンとかのホモにシビれていた(死語)
付き合わせてゴメンね先生。
ホモ用語色々教えてくれてありがとう。
今でも辛い時には「フランス語でホモはペデってゆうのよ」と呟いて
自らを慰めてる。他は忘れたけど。

でもその話を友達にしたら、「甘い!フランス文学はホモじゃないわ!
フランス文学のお家芸は男女の不倫よ!ホモ文学ならドイツ語よ!」
一理あると思ってしまった自分が更に痛い…

784 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 14:21
今度からはペーターundフランクで萌えてくれ>783

785 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 15:17
あああ、小ニぐらいの時に描いてたマンガを思い出した!

まず登場人物が何故かみんな顔は猫で、身体は人間・・・。
よくある猫耳娘とかじゃなくて、ホントに首から上は猫、下は人間!
その顔も、キティちゃんを長髪にしたような感じで・・・。
中学校が舞台のため、そんな奴らがセーラー服や学ランを着て・・・(ぎゃーー!)
で、主な登場人物は、主人公の美人でモテモテの娘(と言っても猫人間だが)
ライバル(?)のブスで金持ちな女・主人公を好きなカッコイイ男。
ライバルはその男の事が好きで、主人公に男を取られたくないがために、主人公を監禁(!)
で、主人公そっくりに顔を整形して学校へ登校する。
でも男は次第にそれが主人公じゃないと分かる・・・

ってな感じだった・・・ひいいいい!はずかちーーー!




786 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 15:31
リアル厨房のときに完成させた屁文。
大学ノートが何冊かを強引に一冊にされたノート(その状態で売っている)
にあとがきまで盛り込んで丁度一冊。自分で描いた挿絵つき………。
人類滅亡してて、主人公の女の子も死んでて、次元パラレル天界(?)もので、
サイボーグなので滅亡時に死ねなかった少女(←滅亡してないんじゃ?)や、
後に有名になっちゃったけど当時はマイナーもマイナーなセレニティとエンデミュオンが
出てきちゃったりする、最終的には人類再生ものという厨房の限りをつくした話でした。
そんな話なのに、目指したのは主人公とその彼のラブストーリー。それでいて彼は全体の
5分の4は出てこない。画数の多い当て字・ルビふりなんか当たり前。主人公の名前は
「彼方」というこうばしさ。
でも、「ばかだよな〜子供だよな〜下手だよな〜」ともにょりながらも、いまだにこの話を
愛してるらしい自分がイタタタタタ。いくつだ自分。まだ厨房抜けきってないのか?
最初に最後まで書き上げたから執着があるんだろうな。すさむ……。

おっと、このままではスレ違い。
悶えるのは、そんな厨房自己満足物件を、友達だけならともかく当時来ていた教育実習生に
読ませたこと。
一応人を選んだのか、国語の教育実習生一人にだけだったのは不幸中の幸いでしょう(涙)
その人は、丁寧な感想のお手紙までくださいました。ノートの最後に今も挟んであります。
教職にすすんだかは知りませんが、もしそうならばきっと思いやり深い先生になっていること
でしょう。
でも、時々そのノートひっぱり出して痛痒さを満喫しているときにその手紙を見つけると、
うぎゃーーーー!と叫びたくなる。

787 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/26(日) 21:30
厨房のときに描いたマンガ。
なんだか軍人っぽい人が「すぐに空港を封鎖しろ」と叫んでいる次のコマで
空港入り口にゴーーーッと音を立てて降りてくるシャッター。
「封鎖」の意味を完全に履き違えていたものと思われる……

788 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/27(月) 00:03
>787
それって陸路を封鎖しただけかーっ?
(でも封鎖と言えないことは無い)
それとも巨大ドームみたいに空港を覆うシャッターなのか?
どうでもいいことだが詳しく知りたくなってしまった(笑

789 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/27(月) 00:45
>>787
ワラタ

790 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/27(月) 02:13
今まで厨房、ヘボン叩きをした人間はこれ読んで自分を戒めるように。

791 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/27(月) 02:20
>>790
ヘボン叩きってなに?
あれは愛じゃなかったの?


792 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/27(月) 02:48
愛かー。
面白いからあげ。

793 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/27(月) 02:52
げふーん!
笑って読んでいるうちにインナースペースより消したい思い出が
甦ってきましたぞ。
オリジナルではあるものの、よくありがちな、動物が人間に化け
て密かに現代社会に紛れ込んでいる、みたいなストーリーだった
んですが、リスが人間に化けている女の子(主人公)の名前が
小森栗鼠香(こもりりすか・・・そのまんますぎ)。
自分の娘にこんな名前つける人間の親がいたらお目にかかりたい
物です。
しかも当時の自分はこのネーミングにかなり悦に入っていた模様
で運動会の賞品等でもらった大学ノートにこれでもかとばかりに
熱い話(無駄に熱いだけ)を書きまくっています。
そして実家の机の引き出しの奥にまだそのノートは存在するし。
嗚呼。

794 :どーでもいいことだが。:2000/11/27(月) 02:54
>>790
お前はあのスレの表面しか見てない。あのスレの根底に流れるのは、溢れんばかりの愛と寛容だ。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/27(月) 03:30
厨房時代、小説や漫画みたいな筋のあるモノが書けないくせに、
キャラデザと設定とアラスジだけをノートに貯めていました。

「主人公は別次元で神殿を任されていた魔法使いの青年。
ちょっとしたミスで悪の神官を復活させてしまい、神殿を壊されてしまった。
別次元である現代の日本に逃げて来たものの、呪いで体が少年(ショタ)に
なってしまい魔力も半減。「なんとかなるさ」と思っていたけど、
刺客に襲われて大ピンチ。偶然巻き込まれた現代日本の真面目な少年(ショタ)の
力を借りて戦闘形態(鉢巻ととがり耳とマントと羽根と角がつく)に変身して
闘うのであった。」
多分今でもそのノートは取ってあります。
サブキャラの耳のとがった女の子の乳(むろんヘタレ)が描いてあったり。
例え鬱になっても、あの頃のノートを処理しないことには氏ねない!

796 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/27(月) 03:46
>>787
好き。

797 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/27(月) 10:55
めっさ下がってるのでage

798 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/27(月) 11:01
ヘボンは叩いてないよ。あれは「愛」をみんなで絶賛してるんだよ。
でも、厨房叩き、初心者叩き、へたれ叩きの人は
確かに反省したほうがいいね。

799 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/27(月) 11:07
このスレ、「2ちゃんねるの本」に収録されないかな(w

800 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/27(月) 12:11
20年前のリアル消防のわたくし。
自分のキャラがアニメ化された時用に(されねえ!)
設定集を作ってました。色指定もバッチリ。
作者自ら作画に参加なんてカッコイー★と思って
勿論 セル画も描きました。

ぺんてる絵の具でぬったらセルにはじかれたので(当然)
水で溶かずにチューブから直で塗ってました。
でもね、乾くとバリバリになって剥がれるんだよ 絵の具・・。
剥がれ防止に「木工用ボンドを上塗り」技術も会得。
でもね、それだとね セルがね、すっごく分厚く立体的になるのね。
そんなわけでプラカラーに変えり、創意工夫満開でした。
(プラカラー買えるならセル用のを買ってこいや)

あと ヒロインの名前は「絵留理」でした。
なんて読むんでしょう。いや「えるり」ってそのままなんだけどね。
ヤンキーの当て字並です。
「子供が産まれたら同じ名前にしよっと♪」
と思ってましたが、芯でも付けねえ。子供、間違いなくグレる。

801 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/27(月) 13:01
自分の出した本がへぼんスレに上がっておりました。それも何だかへぼ的に
人気らしくすさみ…(スレ違い)
たった2年前なのにどうしてあんなものを書いたのか自分でも思い出せないような
代物でありまする。ああ…萌えてたのね

802 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/27(月) 14:54
とりあえず昔のものって、オリジナルな名前に「ら行」が
多すぎ…。瑠璃だの理露だの…。
そんな私のPNも昔はかなり痛かった。今はそれなりに普通。

803 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/27(月) 16:21
あのね、同人じゃないんだけど
厨房か消防のときに「パタはみ」に載ったんだよね…。
ご丁寧にコミックスにもしっかり収録されてて
「もしかして版重ねるうちに消えてないかしら」と淡い期待を胸に
マンガ喫茶で読んでたらやっぱり載ってて悶絶ゥ!
別にネタ自体は大したものでもないけど、モロ本名だし…ウトゥ

ついでに「小学×年生」の読者コーナーでも
明菜ちゃんの似顔絵(…)で載ったことがある…。
しかもそれは自分の絵ではなく蚊取り犬綾子さんの似顔絵のパクリだった

誌んでしまえ自分

804 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/27(月) 16:29
会社で見るスレではないな(オモシロすぎて!)

原稿ではないのだが、会社勤めして最初の頃、別にサークルを
持っているわけでもないのに、PN(かなりアイタタ)なんか
20個ぐらい考えてたな。
物置整理してたら、そのペラ紙が出てきて速攻丸めて捨てた。
泣いてもイイデスカ・・・?

805 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/27(月) 16:41
>>803
その点、不安労働はペンネームで通せるからいいわな
別に恥ずかしいわけではないがな
ただ、今でもペンネームは変えてないんだな

806 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/27(月) 16:45
姉に「サークルの勧誘に使いたいから」と
ちょっとしたマンガを描かされました。
よくある、活動内容をマンガで表そうというやつです。
姉から「これだけは説明して」と頼まれた事以外は
全て自由に描いていいと言うので
私は某バンドのメンバーを案内役にしました。
途中、「部室にはプレステなどのゲームもあるよ」を説明しようとしたところ
「画面やゲーム本体は描いちゃダメ(表向きは持ち込み禁止だから)」と言われたので
私は男子2人があぐらをかいて座っている後ろ姿と
一面モザイクのテレビ画面を描きました。
次のコマでゲームを臭わせる表現はしておいたんですが
…なんか他に方法はなかったのかよ。

評判はよかったらしいが私は忘れたい。


807 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/27(月) 16:47
男子二人がモザイクのTV画面を見てるシーンを描いたら
誤解受けるよね。

808 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/27(月) 17:28
「この、きんたま!」
に大笑いしてしまった。
にチャンで笑ったのはお尻が割れてしまいましたスレ以来だよ…

809 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/27(月) 18:04
リアル厨房時代
主人公の男の子「亜詩 草井」と、ヒロインの女の子「頭輪 ルイ」が、
学校のチョーク箱を開けたら異次元にとばされてしまった、ファンタジー系の漫画を描いていました。
魔法の名前 「ファイヤー・タイム」とか「クイーン・ウォーター」とか…日本訳するとわけがわかりません。

そして未完。

810 :ララァ:2000/11/27(月) 18:11
>>809
なんかそれ非常にオマヌケでおもしろそうだぞ
馬鹿ゲーのシナリオみたいだ。

811 :612:2000/11/27(月) 19:27
》622さん
遅レスですが「第一学区」でした。ふふふ。


812 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/27(月) 20:36
自分の話じゃないのでさげときますが
厨房の頃に図書の感想文&絵の提出というので
当時大人気だった有箔の倉真×比叡の同人小説の感想を
二人の絡み絵と一緒にだしてくれた友人。元気だろうか。
すごく感動しました!みたいなことかいてあったけど
今思うとその小説を書いた人にはとんでもない迷惑だったなぁー
彼女に代わって謝罪しておきます。

813 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/28(火) 04:05
sageちゃイヤン。よってage。

814 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/28(火) 04:20
今日の昼間、不意に思い出した工房一年目に書いていた近未来アクション小説。
(この時点でワラ)
なんだか知らんが世界には四つの都市(東京、香港、ロサンゼルス、ロンドン…この選択からして痛い)
しか残っておらず、その均衡を「世界を支えるもの」とかいう女の子(レイアースか)が保たせているという設定。

それに出てきたキャラが…
「東大理学部に留学し、関西のヤクザにエセ大阪弁をすりこまれた孤児の香港マフィア」。
今こうして書くとハァ? としか思えない設定なんだが、当時はカコイーとでも思っていたのか自分。
ついでにこの小説、「自分をかばって死んだ兄貴分を慕いつづける浮浪児の少女」やら、
「精神崩壊した近親相姦女」などがてんこもりでした。
あの頃サイト持ってたら、管理人スレあたりでウォッチされていたこと請け合いすぎ。

815 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/28(火) 04:38
ここで書いてる人達って、過去の自分を痛がってるけど、
現在、その頃からどれほど進歩した気になってるんだろう…。
(ぼそっと)

816 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/28(火) 04:51
一応食えるようになった…。
(ぼそっと)

817 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/28(火) 05:18
>>815
だから今描いてるものも何年後かには痛くなってるんだよ。
それ分かったうえでこのスレを楽しんでるんだから、興醒めするような発言は
やめて下さい。
>>816さんみたいな例外もいるけどね)

818 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/28(火) 07:59
悶絶age

819 :見返して悶え苦しむスレッドなんですが。:2000/11/28(火) 10:09
リアル厨房の頃。マンガが好きで自分でもちょこっと描いていた。
美形男二人組の芸能モノ(デジタルサウンド系)。やたらと陰謀に巻き込まれる二人。
信用してたスタッフが事務所乗っ取ろうとしたり、大手アイドル事務所に圧力掛けられたり。
それども実力とファンの力でのし上がっていく二人。

それはいいんだが自分、何?「伝説のキーボード」って。
生楽器やエレキはともかく、キーボードだよ、キーボード!

しかし一番ウトゥなのは、大学入って同人に目覚めて、今の自ジャンルが
某ファミリーの二人ってこと…ああああああ…変わってないじゃん、自分…。

820 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/28(火) 12:22
B4ルーズリーフに不安労働のイラストを真似て描いて(しかも
ルーズリーフにカラー)、ヘタレなデキなのにクラス中に
みせびらかしていたリアル厨房だった私。

一応絵描きは辞めたのに、厨学のクラスメートに未だに「お前
絵が上手かったよなあ」とか言われるのが凄くクトゥ。
アレは私のオリジナルじゃないのよっ!! しかも本絵と比べると
月とスッポンなのよ。

羽津駄篠雨。

821 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/28(火) 12:25
がいしゅつ?



822 :821:2000/11/28(火) 12:28
ミスッた・・・撃つ
がいしゅつ?
江口ひさしの爆笑ディナーショーにあった
「紫苑・・・」さん。
このスレ読んで、ふと彼女はどうしているのだろうと
考えてしまった。
スレと直接関係ないのでsage

823 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/28(火) 12:29
>>820
あるある。この間小学校時代の同窓会に出かけたら、「○○って漫画
上手かったよな。漫画家にはなったの?」って聞かれた…。
(しかも昔かいていたものは漫画じゃない。ただのパクリ絵)

幼い頃の知り合いに会うとイタタだったころの自分を思いださされて、
意外に鬱になることが多い…。
痛かったんだな、俺。

824 :age:2000/11/28(火) 16:08
ここでも焼きイモパーチー開催だな・・・。(TT)

825 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/28(火) 16:49
痛い。痛すぎるけど面白すぎるスレですね。

亀レスですが、344さん。
消防時代同じことやってる友人がいました。
喜んでゲスト出演していた自分自身も万死に値します。
344さん、まさか10年くらい音信不通の友人だったりして。

8年前に描いたイラストと10年前のサイン帳が出てきて
生きているのが嫌になった今日この頃…。

826 :どーでもいいことだが。:2000/11/28(火) 16:57
>>815
『痛い』と振り返れる分だけ、成長したってことよ…

827 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/28(火) 18:05
……ねぇ…ほんとに本にしない?
みんな未完のままでいいからさ
「鵜津田氏煮隊」でスペースとって

全部あわせたら120ページくらいになりそうだけど(笑

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 19:17
>827
ノートに鉛筆書き×数冊を紐通して繋ぐ形式で(藁

829 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/28(火) 19:31
マジで本にしたいよ。
それくらいわらかしてもらった。
でもさあ、自分のそういう痛い過去の原稿をこれだけおもしろ
おかしく書けるんだから、みんな才能あるよね、やっぱ(笑)

830 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/28(火) 19:57
遅レスだけど>>779の「ふしぎなポケット」はほんとに面白い気がする…

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/28(火) 20:43
へたれでもいい、後で士にたくなってもいい。一度で良いから完結させたい(藁

832 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/28(火) 21:07
あれは小学校の頃だったか・・・・
『弓』と『琴』という双子の女の子が主人公の漫画を描いておった。
お約束は湯上がりにタオル一枚で何かのスキにタオルポロリで
スッポンポンとか、レオタード一枚で悪者と格闘してて
締め上げられて胸元からおっぱいがボヨ〜ンなど・・・
もちろん小学生の絵だからヘタレきわまりないのだが
その頃からエロガキだった自分って・・・・

逝ってよし。


833 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/28(火) 21:11
>>832
今、書きなおしたまえ(笑)

834 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/28(火) 23:23
歪んだ笑いが出るスレですね。
ここ読んでると自分のイタタな過去さえ思い出されて
素直に笑えない....(苦笑)

835 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/28(火) 23:33
>>834
その過去もここで暴露して笑いとばせ〜(笑)
私もここで忘れたい過去を暴露したさ!
でも問題なのは、そのネタの他にもまだまだ暴露できるネタが残ってることなんだよな…

836 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/28(火) 23:35
833の言うとおり、今の絵柄と技術で描いたら売れ売れかも>>832

837 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/28(火) 23:39
ここに出てるイタマンガ、イタ小説をまとめた本なら読みたい〜〜。
しかし、そこに載ってるのが自分のじゃなくても、正視に耐えなさ
そう……。1ページめくるだけで息も絶え絶え、身を捩りそうだ。

838 :どーでもいいことだが。:2000/11/28(火) 23:40
そういうべたべたな美少女モノ、今は希少だから結構行けるかも。
みんみんミントみたいな(分かるやついるんかい)

839 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/28(火) 23:57
一番痛い過去は、図書室の机の上に
レディースマンが張りのヘタレ絵(3pとか69とか穴ルプレイ)を描いて
しかもそれを消し忘れた事。
その後、図書室の絵の噂は学校中に広がり、ひどく怒ってた先生も
いたらしい.....。

ボールペンで描いてしまったのだが、もうきれいに消えている事を祈る。
でなけりゃ死んでやる〜(笑)


840 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/29(水) 00:27
>>839
うわ〜、消し忘れたのか・・・。
私も学校の図書室で参考文献漁りながらやおい書いてた過去を
思い出してしまったよ・・・。

841 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/29(水) 00:50
ウインクして舌をペロッと出してるカワイ子ちゃん風の絵
(しかも男)を描いていた。舌を切ってやりたい。

842 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/29(水) 00:55
見たくない>1(泣

843 :名無しくん、、、好きです。。。:2000/11/29(水) 01:02
漫画板にも同じ様なスレが有った気がするけれど見つからない・・・。

844 :たぶん名無しさん:2000/11/29(水) 02:30
初めて書き込みさ(笑)
昔…某MS−少女の絵を真似て書いてました(死)
今は目標としている人がいるけど…果てしなく遠くて…鬱だ
ってか、ネコ耳とメイドさんとメカ絵が描ければ幸せです(爆)

なんかサークル活動やってみたいと思う今日この頃(死)

845 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/29(水) 03:54
『FANTASYは終わらない』

リアル厨房の時に、自分の中で大流行していた
脳内でのみ出来上がってるファンタジー小説のイメージイラスト
に書かれていたアオリ文。
主人公の男(25歳童貞)とヒロインの女(輪姦経験あり)が、
ものすごい笑顔で、振り返りざまにバイバイしていた(もちろんヘタレ)
終わってくれ…

846 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/29(水) 04:01
昔の原稿見たら、当時はかわいい女の子を描いているつもり
だったんですが・・・・・今見てみると・・・
グレイ(宇宙人)にカツラ被せたようにしか見えない・・・


847 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/29(水) 14:48
>>639
遅レスだけど「年!」って言ってるってことですね…。
私もおかげで、昔描いた年賀状を思い出しました。

『A HAPPY NEW YEAH!!』
ネタ含むだったんですけど…寒い…。


848 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/29(水) 17:49
同人じゃなくて洋楽なんだけど、とにかくどっぷりハマってて
好きな曲に出てくる単語をかたっぱしから英和辞典で引いてマーク。
テストでは「この構文は@@の曲にあったわ!」とヨロコビ、
早く終わると裏につらつらと曲を書きつづり(しかも超ヘタレな筆記体)
好きだったメンバーと自分や友達を入れ込んだヘタレ創作小説を
ルーズリーフにびっちりと脚本形式で書いて回し読みしてた…
しかも内容はなんかのマンガのラヴストーリーのええとこどりで
そっくりパクってた…
実家の本棚のバインダに残ってたの発見したときはソッコー破って
捨てたけど、親のことだ絶対読んでるんだろうなとここをみて痛くなった。
鵜柘堕士煮多胃のスミッコに入れてくだちい…

849 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/29(水) 19:22
私も最近、同人始めた頃の本が出てきて氏にたくなりました。
正視できない・・・(泣)

850 :ナナ氏さん:2000/11/29(水) 19:48
どのカップルも1回ヤったら女の子が妊娠してました。んでその後は生まれて育った赤子が
主人公になってました(や…病みのバブル愛?)あのね、女の子には周期というものがね、
あったりするんだよ当時の私…。でもまあそれは厨房・工房時代の至りということで良しと
してもさ、

 …ホモ描きになった今も、着床率が変わらんのは何故なのかな、今の私よ…。

851 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/29(水) 20:29
初めて書いた漫画(ベタベタのラブラブ)のタイトルが、
「トキメキをはなさない」だった時点で終わってるんだがな。
勿論幼なじみが引越しするから悲しんでて、
親友に相談したら「告白しなきゃ!」って言われて、
勇気を出して告白したら実は両思いなんだよな!
……ウトゥ。

852 :どーでもいいことだが。:2000/11/29(水) 20:48
宇津田氏二隊 隊員募集厨。

853 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/29(水) 21:25
原稿ではなくゴム印発見。
「俺は」「僕は」「だ!」の3つ。
使い道はというと、イベント売りする手書きのポストカードの
キャラのバック左右に押して使う物でした。
(「俺は」キャラ絵「だ!」といった具合)
大抵絵は身体斜めカメラ目線親指たてもしくはピースサインで
口の端上げて得意げに笑うという絵ばかりでした。
わざわざ注文してんなもん作るなよ昔の自分。

854 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/30(木) 00:06
厨房の頃、帝都物語にハマって陰陽師ネタのオリストを考えて
一生懸命ノートの端っこに設定を書き付けてました。
二重人格とか顔そっくりな男女の双子とか平安時代から(笑)の
宿縁のライバルとかちょっとだけホモとか厨房くさい展開の
オンパレードにしまくった挙句、高校生になったのを期に
「さすがにここまでベタな設定では恥ずかしいかも!?」と
真実に目覚め、とりあえずその話は封印。しかしその後工房漫研で
描き散らしていた幾つかの話もイタさ的にはそれと大差なかったと
いいます……

でもってその1年後くらいにサウスで東今日バ尾論が連載されてる
のを見て、「絵と構成が上手けりゃ何やってもいいんだなあ」と
ちょっとだけやるせない気分になってみたりしたあの頃です。

855 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/30(木) 01:39
リアル厨房の頃、やたらと暗い過去を背負って世の中斜めに見てるようなキャラを
作って悦に入ってたたなあ……
当時はカッコいいと思ってたもんだが、今見ると管理人スレにでも上げられてそうな
厨房だよそのキャラ……

856 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/30(木) 04:38
夜明け前age

857 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/30(木) 04:44
>>848 全く同じ事をしていた人が、この世にもう一人いたとは。

858 :どーでもいいことだが。:2000/11/30(木) 04:45
>>854
ああ、あなたが先に出してれば、『くらむぷが私をパクッたのよー』って言えたのに…

859 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/30(木) 04:50
>>854 9行目まで読んで「あはは倉ん符だねまるで(笑)」と思って
いたら、その後自ら同じ突っ込み(笑)
だからこそ彼女等のマムガは、リアル厨房・工房の方々に受けるんで
しょうね。全く同じ意見が既出ですが。
これこそ、ある意味純粋な「少女マンガ」なのでしょうな。

しかし、純粋に854さんのは何だか面白そうです。

860 :848:2000/11/30(木) 06:36
>>857
 マジですか…?まさか回し読みしてた友達じゃないことを祈ります。
 ついでに逝っちゃうと大英帝国カブレだったので
 綴りを全部queensにするべく英英辞典買ってムリヤリ変換し
 テストで×でも貰おうものなら辞書持ってセンセに
 抗議にいってました。
 英語の授業のたびに辞書4冊(英和、和英、英英、スラング辞典)
 持って歩く若さのあった自分に完敗。逝ってきます。

861 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/30(木) 10:50
>>860
そういう形で英語力がついてた(ついでに腕力も?)
友人はいっぱいおったぞ。
逝かんでよし(笑)

862 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/30(木) 12:20
このスレ面白過ぎ

863 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/30(木) 15:32
消防5年〜厨房1年くらいの私は夢見がちなヲトメだった。
夢見てる分イタタな妄想も多いのだが、まぁ、ここに書かれてあるようなこと
網羅してきたということで割愛。だが一つだけどうしても泣けてきて仕方ないことが。
厨房1年の時に描いたマンガ(鉛筆描き)。
親は共働き。家庭の愛に飢えてひねくれた女主人公。でも自分を本当に解ってくれる男登場。
 男「なぁ、学校卒業したら二人で一緒に名古屋で暮らさねぇ?」
 女「なんでわざわざ名古屋なのよ!バッカじゃない?」
 男「ん…いや、名古屋って愛知県じゃん。『愛』を『知』るなんていいトコだなぁって。
   そんなとこでおまえと一緒に暮らせたらうれしーじゃん。」
この後女大号泣で男に抱きつく…女の設定も設定だが、このセリフ…泣ける…。
でも、打算なく純粋に夢見てた自分が少〜し可愛かったり。

しかし本当に泣けたのは、2年くらい経ってプロの漫画家(結構有名どころ)が
同じようなセリフ使ってたこと…絵が超可愛いのでアリだったが、それでも…。

864 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/30(木) 15:52
>>863
も・・もしかして種む・・・。<漫画家

865 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/30(木) 20:13
<a href="../test/read.cgi?bbs=doujin&key=974840572&st=863&to=863&nofirst=true" target="_blank">&gt;&gt;863</a>
愛知=愛を知る

マーガレットだかブーケだかソレ系の漫画誌で10年近く前に
そういうセリフを見た気がします…。

866 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/01(金) 01:45
昔の小説。
当て字ルビ(「理由」→「わけ」とか「一瞬」→「せつな」)はともかく
何でルビをカタカナで打ってたんだろう…
格好良いと思ってたんだろうな…
謎だ…

867 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/01(金) 01:48
>>863 ごめん、私すっごくイイ台詞だと思った、愛知県。
中学生でそんな台詞思いつくなんて、結構才能あると思うけど…?

868 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/01(金) 01:57
昔書いた、某サッカー漫画のやほひ小説です。
私は受けの子を愛するあまり、和姦、強姦、吐血、自殺未遂、
記憶喪失のオンパレードをさせてしまいました。これらの単語を
並べただけで、話が想像できそうじゃん、ぎゃー、もう、
いたれりつくせりだ。
ノート小説で、クラスメイトに回し読み最後のページには
感想を書く欄をもうけていました。イタタタタタ。

869 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/01(金) 02:38
>ノート小説で、クラスメイトに回し読み最後のページには
>感想を書く欄をもうけていました。イタタタタタ。

読んでもらえるだけいいじゃん。
誰も読者なんていないのに後書きで
「お待たせしました!やっとこさ第2章のスタートです★」
なんて言ってた私もいるんだからさ…。
脳内脳内、アイタタター★

870 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/01(金) 04:00
鏡の向こうに旅する話書いたさ。主人公の名前が「ありす」だったさ。
鏡の向こうのアリス(こっちは片仮名だったさ)は超お嬢様で、
ふりふりドレス着てお茶会してたさ。何故か執事までいたさ。
小指立ててティーカップ持ってたさ。
当時の私、何者さ……

871 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/01(金) 04:09
妙チクリンなSF(おおまかの大まかに分類してやっと、ここ)やおい物の話で
主人公と彼はコロニーのような施設に住んでいるが服装が近代的ではなく何故か
チマチョゴリだったという話を書いた覚えが有ります。
今思い出すのも難しいくらいなんですが、人に見せた時は変といわれました。ええ。
イタイのかそれを通り越しているのかですら、自分でも判別できないイタイ思い出です。

872 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/01(金) 05:58
>>863>>865
ONE−愛になりたい− ですね?>愛知=愛を知る
友人に借りて読んでそのネームを見たときはひっくり返りました。

873 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/01(金) 06:00
>>870 仲間がバイクで死んだのさ。

874 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/01(金) 06:03
あんたがたどこさ。ヘボさ。ヘボどこさ。今でもさ。今でもヘボさ。
オレモナー。
明日という字は明るい日と書くのne。

875 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/01(金) 06:13
驚いてるシーンではキャラが手を開いて胸の前に持って来てる。
セリフは「ヒェーーッ」か「ウワァーーッ」。
まことちゃんの影響クサイ。。

876 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/01(金) 07:35
デモそうして書いた昔の自分のわけわからねえ原稿を見て
胸をあつくしてる人いないかい。あのころのがむしゃらな
情熱をもういちどと思ってる人は一人もいないかい。

877 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/01(金) 07:48
限度ってもんがあると思う(笑)

878 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/01(金) 07:49
>>871
やおい物でチマチョゴリということは、女装もの?

879 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/01(金) 11:59
今更だが、いわゆる不発弾 (c)かってに改蔵 スレなんですな、ここは…。

私の抹消したい過去は工房時代に所属していた文芸部の部誌だ。
自分のへたれポエム&へたれ絵満載。
アレが文化祭で売られていたのかと思うと・・・うぅっ。

880 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/01(金) 12:18
>>873
ガードレールに花添えて
青春アバヨと泣いたのさ

881 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/01(金) 14:04
854です。
>>858さん、>>859さん、どうもありがとうございました〜。
ちなみに、ストーリー自体は封印しましたが、主人公とライバルの
キャラは余計な設定をこそぎ落として別の話のサブキャラとして
リサイクルしています……いつかはその物語もイタくなる日が来るの
でしょうか(笑)

蛇足までに付け足しますと、例の陰陽師話の前には某仲津検事のマンガを
読んで思いついた八部衆ネタなども(一応仏教書とかも読んで調べたけど
やっぱりヘタレ満載)考えてましたが…もちろん玉砕しました(笑)
オカルトネタは止めておけという神仏のお告げだったのかもしれません。

882 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/01(金) 14:08
>>876 うむ。心底思う。とにかく回りが全く見えず、自分すらみえず、
今思うとイタいんだが、しかし幸せだった。

883 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/01(金) 14:31
ウトゥ 踊るマハラジャ

884 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/01(金) 14:34
>>880 ああ、わかってくれとは言わないが。

885 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/01(金) 14:49
かわいい女の子がオリキャラの小動物(何度でも生き返る)を
ひたすら惨殺する一コマ漫画をえんえんと描いていた…
一ページにつきそれが三つ。
ノート4冊描きました。
泡だて器で磨り潰したり、オーブンで焼いたり…
何もつらいことはなかったんですが。

886 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/01(金) 14:59
>>876
そうだね〜、あの頃って余計なこと何も考えないで描いてたもんね。
幸せだったよ。

あの頃の私よ、もう一度〜〜〜〜〜!!!

887 :>885:2000/12/01(金) 15:28
それは…悶え苦しむというより恐れを抱くのはわたしだけか?

888 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/01(金) 15:32
みんな、家の倉庫から10年物のヘタレ同人誌が出てきたりしたら、
中も見ずに捨てて・・・。お願い。

889 :どーでもいい182だが。:2000/12/01(金) 15:33
小学校卒業時、友人のサイン帳に残した言葉を思い出した。

『思い出は、重いでー』

…心でくるです。たかだか10年ちょい生きて思い出もなにも…しかもダジャレ…。


890 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/01(金) 15:40
消防時代に描いた、悶絶死しそうな4コマ。

1コマ目 ネタがない。
2コマ目 ああ、ネタがない。
3コマ目 ああもう、ネタがない。
4コマ目 寝た。

・・・・・・・。




891 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/01(金) 17:27
>>884
そんなに俺が悪いのか。

892 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/01(金) 19:33
>>885
う・・・なんかそれ無性に見たいような・・・

893 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/01(金) 20:27
昔に書いた小説は面白かった・・・今よりも・・・・。
昔に描いたマンガは、タイムマシンがあるなら昔に溯って自分の首を
シメに行くよ・・・・・。

894 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/02(土) 00:03
>>883
不覚にも明るく歌って踊って過去を忘れようとしてしまいそうだ

895 :>891:2000/12/02(土) 00:26
ララバイララバイお休みよ☆

896 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/02(土) 00:31
攻防1年の頃に思いつき、2年で話を練り、3年で完成させた
某オリスト小説は、「へぼん」状態爆発な内容だった・・・
泣けるよなあ・・・

897 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/02(土) 00:34
16年前、中学時代に仲間内で作った同人誌がある。
まだ「同人誌」という言葉すら知らなかった頃の。
あの時の友人達は今はどうしているのやら。( ̄ω ̄ トオイメ

898 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/02(土) 00:37
め組の人をBGMに、☆矢の星雲のプロモビデオ風な漫画を
描くのはよせ>工房の私
そして今だに芸風が変わって無い私……どうよ……。

899 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/02(土) 01:34
どうしてもへぼんになるオリジナルのマンガがある。
最初に描き始めたのが厨房3年のころ。
何度も何度もノートに描きなおしたが、やっぱりへぼんになる。
歳を取るにつれ、少しずつマシになるがへぼん。
いつかマトモにしたいコレ。

何がへぼんって話が・・・・
どうにかしたい。

900 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/02(土) 01:47
昔の自分を思い出すだに、今やっている原稿も会場で開いた時には恥ずかしさの余り悶える代物かもしれん…という考えが頭をチラつき、今は気付いちゃいけない私!と、夜毎、意図的に泥酔状態に自分を追い込んでいます。
が、未来の自分の為にも、ここは一つ勇気を出して冷静になってみた方がいいのかもしれません…自分…

901 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/02(土) 02:09
新撰組だった…どえりゃーろまんちーくだった…キャラの目デカかった…
とどめは何かの歌詞にのせた回想シーン。あれじゃ隊士たちも浮かばれまい…
さあ逝こうか自分……

902 :工房の頃:2000/12/02(土) 03:52
ノートに延々書いたオリキャラ満載の某サッカー漫画のパロディー小説(藁)
全10巻。
何が恐ろしいって人に読ませた事だ。
最近発掘して全部読んでしまった。悶絶。

903 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/02(土) 04:01
症房の頃から書き溜めてた『ポエムノート』(これまた
トホホなネーミングだ・・・:凹)が出てきてしまった。
・・・まだひらく勇気がありません・・・。

904 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/02(土) 04:05
>>903
勇気を出せ!
開くのだ勇者よ!
そしてここで白日の元に晒すのだ!

905 :コワイのは:2000/12/02(土) 04:26
・・・今、これを他人に見せたらどういう反応が返ってくるのか
試してみたい自分もいるって事だ・・・。
地雷踏みゲームの緊張感。

906 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/02(土) 13:50
部誌…部誌……。
捨てられずに取ってあるけど
自分の●年前を思い返すと
なんであんなに自身満々だったのかが分からない……。

907 :ななしさん:2000/12/02(土) 20:54
まだ自分がリアル厨房だった頃の生徒会誌…
何故そんなヘボンなのを表紙にするか会長!!

さっき見つけて悶絶。

908 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/02(土) 22:32
思い出したくない卒業文集…
ばっくれ続出しそうだったため、各担任が
何でも良いからとにかく書けと強制的に作文を回収していたので、
朝、時計の針が目を刺して辛い…中略…そしてまた朝が来る…
というようなへっぽこ文章を書きなぐって提出。
出来あがった文集は、自分を除いて99パーセントが
三年間の思い出を書いていた。

そんなに早起きしたくなかったのか…

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/02(土) 23:19
鬱で精神科へ行ったりもしたころ描いた漫画(大学ノート3冊)
第一夜「ミノルと怪奇アパート」第二夜「ミノルとミノール伯爵」
第三夜「ミノルと不思議なカツラ」第四夜「ミノルと殺人下宿」

自殺を考えてたわりに結構余裕あったじゃないか自分よ。

910 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/03(日) 00:53
>>909
第二夜と第三夜、特に興味アリ。

911 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/03(日) 01:28
今日荷物片付けていたら工房の時のをみつけました。
同人誌…へぼんで泣けてくるけど何よりイタイのはやをいだったことだ。
それよりもイタタ…なのが強姦されたキャラが強姦したキャラに惚れるんだけど、
実は強姦したキャラは受けのキャラを好きでもなんでもなく、昔死んだ恋人の変わりに抱いていた、
とか言う内容だった。。しかも再キック。鬱だ…。
打田汁煮隊に入れてください…

912 :どーでもいいことだが。:2000/12/03(日) 01:33
>>909
かなり読みたいぞ、それ…

913 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/03(日) 01:59
このスレで忘れてたはずの恥ずかしい思い出を思い出してしまった。
9歳か10歳のころ、同級生2人とオリジナルキャラを作り、それぞれがその
キャラを使って漫画を描いていた。
それだけならともかく、それをノリできちんと張り合わせて100ページ位の
本を作ってた。 一年くらいそれやって、結局6冊くらい出来たかな〜。

そして勢いあまった私&友達は、「おともだちぼしゅう」のチラシ(もちろん
ヘタレなガキ絵つき)を友達の住所・Tel番つきで公園に張り出すという暴挙に
出た。それも、「子供を狙った変質者が出るから」と大人から言われていた
公園に…。(近所だったから)
その当時は同人誌すら知らなかったけど、よく考えたら厨房同人と同じような
事してんじゃん…過去の自分…。
思い出して以来、布団のなかで叫びたくなるこのごろっす。

914 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/03(日) 02:03
>909
精神を病んでいたときと言うのが
更に好奇心をくすぐりますな。
つーかかつら

915 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/03(日) 02:27
3ヶ月ほど前のことです。
ファンの同人作家さんにファンレターを出しました。
感想書いた封筒の裏に「カメラ目線で指差し」…やってしまいました。
幸い?「BANG」まではやっておりませんが、今になって大後悔。
その時は「我ながらうまい!」なんて思ってコピーまでとっといて(アホだ)
次第に冷静になってきて、己のヘタレっぷりに気付きました。
ああ、私がバカだった!アホだったとも!!
もうもう、便箋裏に落書きはしません〜!!
「嬉しい感想、嬉しくない感想」に書くべきだったろうか。打つ出しに鯛

916 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/03(日) 03:20
おもしろすぎる。たまらん。
でも、自分の中でふういんされていたトビラが開いてしまう・・・危険。

917 :ひげちんぽoyma0539.ppp.infoweb.ne.jp:2000/12/03(日) 03:24
ヘタレとはいえ過去に絵を描く時間のあった連中はうらやましいなー

918 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/03(日) 03:25
>>909
内容をぜひ!


919 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/03(日) 04:06
>>915
うちは相方が通販窓口なので遊びに行った時に感想のお手紙とか
見せてもらいます(ピコですが)。
表だけじゃなく裏にも何か描いてあるとお得な気分になるので
私は好きです。

920 :どーでもいいことだが。:2000/12/03(日) 04:14
これ、ここで話すのはいいがうっかりペーパーなどに書かんようにな。
ペエ☆パアがたっぷりつまったお手紙だらけになってしまうぞ。>>919

921 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/03(日) 07:02
ネーム死ぬほど読みずらい、
文法なってないんじゃこらああ〜〜〜!!!

922 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/03(日) 07:56
ひげちんぽ煽り歩くな

923 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/03(日) 08:53
このスレ読んでて「自分も」と思って昔のオリジナル小説の原稿を読み返したら
…ピュアな自分に感動して冬コミの新刊をその設定集にすることにしました。
頑張って原稿かいてます。

924 :909:2000/12/03(日) 17:47
「ミノル…それは孤独な旅人…ミノル…それは愛に飢えた
哀しいピエロ…もし貴方がヒゲの生えたハゲとすれ違った
なら、それはミノルかもしれない…」(1ページ目より)

頭がはげていることを人に知られるのを異常に恐れて地方を転々と
する36才の画家ミノル。(Fザビエル似。ちなみに実在する母校の
教師がモデル)

例:第二夜(なんで「夜」なのか分からん…)

栃木と群馬の県境山中で嵐に巻き込まれたミノルが
訪れた屋敷には自分にうりふたつのミノール伯爵が。
ミノールは全世界のハゲで髭の男を剥製にして収集
しているハゲヒゲコレクターだった…。
(その中には芸能人などの著名な人物も)

ミノルは伯爵にとって1000体目にふさわしい
人物であった。
(約40P)



925 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/03(日) 17:53
ひいいいい。あなた、天才だ…>>924=909

926 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/03(日) 20:58
>909=924
な、なんか凄い話…ぜひ、他のお話のダイジェストも聞かせてください!!

927 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/03(日) 21:06
>>924
すごく面白そうだよ!(マジっす!) 読みたいなあ……。

928 :>924=909:2000/12/03(日) 21:35
そ、それは天才的作家には精神を患う人が多い、ということなのでは!?


929 :909=924:2000/12/03(日) 21:44
他の話をダイジェストにしようとしたものの、他の
話はめちゃくちゃすぎて挫折しました(汗)
収拾つかなくて四話の最後は死んだミノール(実はミノルの前世)
が再び登場して「貴方ノ生まれテカら今まデの出来事はすベテ
ワたシの創ッタデたラめデす…フッふフ・・・ウォッホほほ!!」
だし…

人間せっぱ詰まると何考えるかわからないっす・・・
3話は美女とのHシーンがあるので恥ずかしくて破り捨てました。


930 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/03(日) 22:09
>>924
F子F夫(A)がまさにそうゆうのかいてたよ。

931 :締めておかなくては:2000/12/03(日) 23:09
>>895
ギザギザハートの子守唄ぁ〜
ちゃらっちゃっちゃっちゃちゃ〜ら
ちゃらっちゃっちゃっちゃちゃ〜ら
ちゃちゃちゃちゃ・へい!

古本屋さんで「う田って!七ちゃん」の単行本を買ったら
前髪垂らした踏み屋が出てきてたyo!
というか激しくスレ違い御免

932 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/03(日) 23:50
ミノルの事、好きになって来た‥‥。

933 :915:2000/12/03(日) 23:58
>>915 の3行目の「封筒」は便箋の間違いです。
封筒の裏はさすがにまずいだろう。

>>919さん
ありがとう。そう言ってもらえると少しは救われます。
遅レスすみません。

934 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/04(月) 01:41
ミノール…。恐怖の夢オチ大作戦か。

935 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/04(月) 06:38
それでは私が10年前に書いていた未完の小説の設定を。
なーんにも考えていない暗殺者の少女とお貴族様の魔法剣士と
熱血田舎者と足手まといのその妹、更にはのっぽの神官様と
全身真っ黒の怪しい魔法使いがパーティ組んで旅をするRPG
(当時からファンタジーではないと思っていた)。

完結させたくて設定集だけ冬コミの1日目のスペースで無料配布
します。五巻まで出ていてあと一巻で完結なの。

936 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/04(月) 08:30
ひー。ここ読んでたら、封印してた過去を思い出しちゃったよー!
昔書いたヘタレポエム!


あたしはあんたが大嫌い
あんた あたしのペットじゃないでしょ
あたしの後を追うのは止めてよ
心細げな瞳で見ないで
あたしはあんたの飼い主じゃないわ
あたしが何かをする度に
いちいち反応しないで欲しいの
まるでそれが大事なお仕事みたいにさ
あたしはあたし あんたはあんたなんだから
必ず違った所があるはず


ぎゃぁぁぁあああ!ポエマーだ!私はポエマーだったんだー!
忘れてたのにー。ひぃぃいい。
し、しかも3番まであっ…………ぐはっっ。

937 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/04(月) 18:12
>>936
歌え!歌うんだ(笑)!!林檎風とか茶羅風の曲つけたら
案外いけるかもしれん。

938 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/04(月) 19:16
埋もれた天才多すぎですニッポン…恐るべしオタク層の深さ!

939 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/04(月) 19:27
本当にどーでもいいことなんですが、次スレのタイトルは「鬱出汁煮隊 隊員募集!」
なんてどうかな…なんて思う自分も入隊きぼーんです。

940 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/04(月) 20:12
タイトルは初見の人もわからないと長続きしないよ。

941 :無難に逝った方がいい。:2000/12/04(月) 20:17
自分が昔描いた原稿を見返して悶絶するスレッド

1 名前:鬱出汁煮隊・隊員随時募集!投稿日:2000/11/22(水) 06:02
    前スレhttp://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=doujin&key=974840572

    ・・・と言うわけで、自分の若気の至りを告白するスレッドです。
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

942 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/04(月) 21:10
そろそろ新しいの建てるか。
950、よろしく。

943 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/05(火) 01:21
同人にハマったリアル厨房時代、何でもマンガ絵にしまくり、
英語の教師と社会(地理)の教師(どちらも女)2人組のアイドル路線な
イラストで、コピー便せんを作り、本人たちにプレゼントした。。。。

ああ…。

944 :936:2000/12/05(火) 03:46
>>937
うっ、歌っっ!!……ぁぁあああああぁぁあそういえば自分の書いた詩にヘタレな曲をつけて歌ったりもしてたっけーって忌まわしい記憶がもうひとつ浮上しちっちー……
ばったり。
しかもこんなポエムまでまた発掘。

パラノイアの警戒(浸透)←タイトル

皆が私を嫌いになる準備をして、手ぐすね引いて待っている!
(そんな馬鹿な!)
そうなれば私はかねてよりの夢どおり、手首を噛み千切り腐った果実の汁を啜り出してしまわなければ
(因果関係がどこにある!)
だってひょっとしてすっきりするかもしれない。
(それはそうかもしれない)
(少なくとも、それ以上悩まなくってもすむかもね)


……だーーーーーーーっ!!(#ノTT)ノ ┻┻
もーだめだーーっほんとにだめだーーーーーっっ金輪際みらいえいごーだめだーーーーーーーっっっ!!わーんっっっ(号泣)!!!

945 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/05(火) 03:48
考えるには考えたことを実行しなくてつくづくよかったと……

946 :どーでもいいことだが。:2000/12/05(火) 03:52
>>936
それ、林檎の未発表だと出されれば信じるぞ(笑)才能あるぞ!戻れ、昔の君!!

947 :936:2000/12/05(火) 04:14
>>946
林檎ゥ??そぉかなあ?(T×T)
じゃあここを皮切りにへたれポエムを次々に発見してしまい、ただいまもにょり中なんだけど、読んでくれるかい(怖)!?
でるわでるわ……。どぉぉおおぉぉ……

948 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/05(火) 04:18
ミノル…いいぞ、それ…(←まじ)

>>879
>今更だが、いわゆる不発弾 (c)かってに改蔵 スレなんですな、ここは…。

改蔵といえば、単行本に巻末コーナーがついてるよね…
あれにイラストとかあまつさえ写真(!)とかが掲載されてしまった人の
先行きが案じられてやまないのは自分だけですか。
10年後にはあれ、まさしくトラウマ以外の何物でもなくなること確実でしょう。

ていうか作者、故意に他人の不発弾作ろうとしてるようにしか見えん(苦笑)。


949 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/05(火) 08:25
どうして昔の原稿には余計な、
多すぎる枠外ツッコミが溢れているのだろう。
邪魔クセえしウザいんだよ、過去の自分よ。

950 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/05(火) 10:41
私もやっていた、枠外ツッコミ…。
「ぎゃーこのコマ失敗!!」だの、お約束の
「この××は○○ちゃんへ捧ぐ☆」だの…
そんなヘタレ絵捧げられた○○ちゃんも困るだろうよ。
utudasinou…

951 :909=924:2000/12/05(火) 10:50
>>930
不二子先生はドラえもんくらいしか読んだ事
ありませんが、読んでみたいな・・・気になる(汗
つーか主人公でが1000体目ってのは何万回も
あるネタですわね・・・しかもオチは大洪水で屋敷が
崩壊して終わり(これもアリガチだ〜)

ちなみにミノルは夢の中に閉じ込められてその間に
剥製にされそうになるんですがミノー留の召し使いの
ウララに助けられます。
無数のハート型のドアから現実のトビラを探す→すべて鍵穴は
偽もの→実はミノルのケツの孔が鍵穴になっていた。
…なんだかなあ…

952 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/05(火) 10:53
950越えてるから新スレ作るよ。

953 :952(勝手に立ててスマソ):2000/12/05(火) 11:01
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=doujin&key=975981606

954 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/12/06(水) 18:57
H

327 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)