5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★憲法学者(左)だけど聞いておきたいことある?★

1 :憲法学者(左):01/09/25 01:14 ID:kYkqV1Zk
どうぞ。

2 :無責任な名無しさん:01/09/25 01:18 ID:???
政策もために、無理やり解釈を作ってしまっていいんですかね?
そろそろ改正してもいいんじゃないですか?

3 :憲法学者(左):01/09/25 01:22 ID:kYkqV1Zk
さげないで下さい。
せっかくいい事言っているのですから。

あなたの言うとおり、解釈ではもはや限界です。
改正するべきですね。

ただ、私が言いたいのは・・・

4 :法学部生(左):01/09/25 01:25 ID:???
とにかく9条は日本語としてわかりにくいです。
何とかして下さい。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/25 01:29 ID:???
憲法に書いてあるからその趣旨を尊重して・・・云々言いますが
憲法に他の事(正反対のこと)書いてあったら、
それでも書いてあるからその趣旨・・・というのでしょうか?

>>1
どこかの学生さん?

6 :憲法学者(左):01/09/25 01:36 ID:kYkqV1Zk
こらこら。私の授業中に、私語は厳禁ですよ。
質問があるときは、今後は
「先生!質問ですぅ!」
と言うように心掛けて下さい。

>4
ふむ。それが諸悪の根源でもあるのですね。浦部君が「9条は平和的生存権の具体的現れ」
と言ってしまう気持ちもわかりますね。

>5
こら!私が学生の訳ないだろう!
まず名を名乗りなさい。

質問をもう少しわかりやすくして下さい。
私も頭が固くなってきてのう・・・。
我妻先生がたまに見えるのです。

7 :エセ法学部:01/09/25 01:39 ID:vycvKZwE
何で、あんなに硬性なんですかね?

8 :法学部生(左):01/09/25 01:41 ID:???
先生!質問ですぅ!

小泉総理の靖国参拝に関してマスコミは中国や韓国
との関係ばかり報道してましたけど、そもそも参拝
自体が憲法20条の政教分離違反じゃないですか。
なぜ、マスコミはそのことについて触れなかったのですか?

9 :憲法学者(左):01/09/25 01:44 ID:kYkqV1Zk
>7
単位いらないのですか?
非常に良い質問ですね。
憲法の歴史を勉強しなさい。

>8
触れていたマスコミもありましたよ。
しかし、そこまで具体化した話は一般庶民には受けないからでしょう。
愚民は、マスコミに流されます。
民主主義の欠点とも言いましょうか。

10 :法学部生(左):01/09/25 01:47 ID:???
>愚民は、マスコミに流されます。
その通りだと思います。それに関して、先生は
アメリカで起こったテロの日本のマスコミ報道に
関してはどのようなお考えをお持ちですか?

11 :馬場美濃守:01/09/25 01:48 ID:???
先生!質問ですぅ!

なんだかんだ逝って9条以外は良くできてると思うんですが。
基本書は一応芦部と、双書ですけどこれでいいですか?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/25 01:54 ID:zHJ/qsso
              ∩
             | |
             | |
             | |
             | |
       ∧_∧  | |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ( ´Д`)//  < 先生!憲法学者って、やっぱり
      /     /    \    税金で食っている公務員ですか?
     / /|    /       \_____________
  __| | .|    | __
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

13 : :01/09/25 01:55 ID:/3aBczYQ
              ∩
             | |
             | |
             | |
             | |
       ∧_∧  | |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ( ´Д`)//  < 先生!憲法学者って、
      /     /    \   役にたってるんですか?
     / /|    /       \_____________
  __| | .|    | __
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

14 :司試受験生:01/09/25 01:57 ID:JHZNWTzY
先生!質問ですぅ!

佐藤センセは調子乗りすぎ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/25 01:57 ID:???
先生!
うちの教授は概論の授業なのに自説を強調しまくっているのですが
どうしたもんでしょう?

16 :憲法学者(左):01/09/25 01:58 ID:kYkqV1Zk
>10
マスコミネタになってしまいましたね。
私の周りにも当然法学部の学生がいますが、マスコミに流される
学生もいます。
マスコミ報道に対しては常に懐疑的です。
今回に限ったことではありません。

>11
うむ。1週間で作ったわりには、立派です。
芦部?
駄目です!
とんでもない!
浦部君の本を読みなさい。

17 :憲法学者(左):01/09/25 02:00 ID:kYkqV1Zk
>12
私立の学者もいますよ。

>13
非常に良い意見です。
もっと詳しく発言しなさい。

>14
今度私の研究室に来なさい。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/25 02:07 ID:qqBO4tXo
先生、質問です。
第9条って現状においては
現実と乖離したあほ臭い美文と思うのですが
いかなる見解をお持ちでしょうか?

19 :憲法学者(左):01/09/25 02:12 ID:kYkqV1Zk
>18
あなたもかわいい学生ですね。
それだけでは、答え様がありません。

20 : :01/09/25 02:17 ID:/3aBczYQ
>>19
憲法学者さんが憲法に関しての見解を聴かれてなぜ答えられないのですか?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/25 02:18 ID:UqJ5ufyI

              ∩
             | |
             | |
             | |
             | |
       ∧_∧  | |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ( ´Д`)//  < 先生!戦前と戦後の憲法でどこがどう変わったのか
      /     /    \    教えて下さい。
     / /|    /       \_____________
  __| | .|    | __
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

22 :憲法学者(左):01/09/25 02:20 ID:kYkqV1Zk
>20
質問が抽象的過ぎるからです。
あなたは学生ではありませんね?

>21
名前が変わりました。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/25 02:22 ID:UqJ5ufyI
名前だけなんですか?

24 :政治団体職員:01/09/25 02:22 ID:???
結局あほネタスレに移行すると思われ

25 :憲法学者(左):01/09/25 02:23 ID:kYkqV1Zk
「だけ」といった記憶はありませんが?

26 : :01/09/25 02:24 ID:/3aBczYQ
>>22
抽象的かなぁ?簡潔な文ではあるが、内容は明解だとおもうけど。

27 :学長:01/09/25 02:24 ID:???
君みたいな教授はやめてもらう。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/25 02:25 ID:???
もういいよ・・・カエレ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/25 02:26 ID:???
              ∩
             | |
             | |
             | |
             | |
       ∧_∧  | |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ( ´Д`)//  < 先生!聞きたいこと無いので
      /     /    \    もう帰ります。sageます。
     / /|    /       \_____________
  __| | .|    | __
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

30 :憲法学者(左):01/09/25 02:30 ID:kYkqV1Zk
>26
わかりました。どこが抽象的かの指摘をしておきましょう。

「現実と乖離している」という箇所です。
現実とは日本を含めた、国際社会全体がもはや「自分の国を守るためにある程度の軍事力を所持するのは当然」
という意味だと解釈できます。
あるいは
「日本だって攻撃の対象になる可能性があるのに、平和主義を貫いていられるか!」という
意味にもとれます。
現実とどう乖離しているかをもっと知りたかっただけです。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/25 02:31 ID:jLsrx232
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
||■||||■||||||■■■■■■■■■|||■||||■||||||||||■||||||
||■||||■||||||■||■|■||■||||■|||■|||||■■■■■■■■■■■|
|■■■■||■■■■■||■■■■■■■■■||||||■■■■■■||■|||||||||■|
||■|||■■||■|||||||■||||||■|||||■||■||||||||||||||
||■||||■||■||■■■■■■■■■■■||■||||■||■|||■■■■■■■■■||
||■■■||■||■|||||||■|||||||||■■■■■■■■||||||■||||||
||■|■||■|■|||■||■■■■■■|||||||||■|||||||■||■||||||
||■|■|||■||||■||■||||■||||■|||■|■||||||■||■■■■■||
||■|■|||■■|||■||■■■■■■||||■|||■|■||||||■||■||||||
|■||■||■||■||■||■||||■|||■|||■|||■||||■|■■■||||||
|■|■||■||||■|■■■■■■■■■■■|■|■■|||||■■|■||||■■■■■■|
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/25 02:32 ID:???
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| >>1は呪われた子だよ!
\_____________
              |/
  ☆        ∧,,∧
    \      ミ゚Д゚#ミ
   ガン 四=====⊂  ミつ
      ∧ ∧ ∫ "ミ  ;'〜
   ⊂(゚Д゚;) ⌒⊃ し
        ∪/
        ∪/|
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 痛い!もうやめてー!!
\_______________

33 : :01/09/25 02:40 ID:/3aBczYQ
>>30
・実際に戦力を保持している
・交戦を放棄しているわけではない。
の二つしかないでしょう。

34 :憲法学者(左):01/09/25 02:42 ID:kYkqV1Zk
勉強不足ですね。
戦力の定義は?
交戦と戦争?の区別もついていません。
正確には「交戦力」ですよ。

35 : :01/09/25 02:44 ID:/3aBczYQ
>>34
おしえてください。 

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/25 03:00 ID:jLsrx232
改憲どころじゃなくて新憲法制定の時期だよもう。
保身に走られたら国が潰れる

37 :☆防衛庁を危機"管理"省に☆:01/09/25 03:56 ID:SquiGaFY
同じ板の上記スレッドで、素人(主に右)が集まって、憲法論争が
始まっているのですが、出張講義に来てください。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/25 04:05 ID:BfAn5ORI
先生! 憲法15条にしたがって農水省役人を罷免したいのですが、
15条を法源とした法律は存在しますか?
また、15条に基づき役人が罷免された例はありますか?
個人的には、9条以上に死んでいる条文だと思うのですが…

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/25 08:24 ID:04niy6ws
>>38

15条のすべての項を読んでるか?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/25 13:30 ID:acV9JwWA
第15条〔公務員の選定罷免権、公務員の性質、普通選挙・秘密投票の保障〕
公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。
□すべて公務員は、全体の奉仕者であつて、一部の奉仕者ではない。
□公務員の選挙については、成年者による普通選挙を保障する。
□すべて選挙における投票の秘密は、これを侵してはならない。選挙人は、その選択に関し公的にも私的にも責任を問はれない。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/25 14:05 ID:HsxA8d/Q
交戦権 (right of belligerency)
1 国際法上、戦闘をすることができる交戦国の権利。
2 9条2項でいう「交戦権」は国際法上の交戦権と同じであるという説もあるが、国家が戦争を行う権利を意味すると解するのが多数。
−(有斐閣『新法律学事典』新版13刷より抜粋)

42 :ゴーヤーマン:01/09/25 14:45 ID:???
「ジェノサイド条約」について教えてください?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/25 15:03 ID:cznA7/7s
護憲の憲法一言一句変えてはならない
という頑固さが理解不能、改正条項
何のためにあるの?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/25 15:27 ID:04niy6ws
>>43

誰がこんなことを言ってるの?>一言一句変えてはならない
文献もしくは、発言を正確に引用してみて下さい。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/25 16:46 ID:7XC1njtU
社民・共産、論憲すら拒絶する

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/25 18:20 ID:p2NkVPIg
>社民・共産、論憲すら拒絶する

なこたぁない

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/25 18:24 ID:DWpcJGbo
社民は「駄目なものは駄目!!」なんじゃないの?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/25 19:20 ID:qytJU8KE
僕はこの国に生まれ育った日本人です。そして,日本人を止めたいとも,他国民になりたいとも思っていません。
ただ不思議なのは,判子もつかずにいつのまにか日本人に成れている事です。
二十歳になると,拒否しない限り自動的に?多くの権利や義務がついてくるってのはなんとなく想像できます。
って事は,知事選に立候補できない30歳未満は,判断能力が足りないとされた「仮国民」のようなものなのでしょうか?
選挙権や被選挙権が無くとも立派な国民であるとするならば,判断能力によって義務と権利のパターンが違う事になりますが,判断能力に関わらず,その義務と権利のパターンが複数用意されている国ってあるのでしょうか?
例えば,選挙権を放棄すると徴兵が免除されたり,被選挙権を得ることで課税率が上がったり等。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/25 21:38 ID:a/x58wk.
[広瀬久忠 試案。総則] (「教材憲法入門」佐藤功編 有斐閣より)

(平和主義の)原則
第7条 日本国は,国策遂行のために戦争その他の武力行使又は武力的威
嚇の手段に訴えることを永久に放棄する。
(国際協調主義の原則)
第8条 諸国家間の協力により世界の平和と秩序を保持するための国際組
織に参加することは,国際社会に対する日本国の責務とする。
2前項の規定により参加する国際組織がその目的達成のために参加国の
主権を制限することを必要とする場合には,日本国は,他国とひとしい条件
のもとで,諸国家間の持続的な平和と秩序を確保するために必要な限度で,
その制限に同意するものとする。
(国際法尊重の原則)
第9条 日本国は,条約及び確立された国際法規を尊重し,これを誠実に
追守するものとする。
…・・(中略)・…。
〔試案・第8章防衛一抄―】
(自衛軍の保持及びその職能)
第137条 日本国民は,国の安全を保ち,その独立を全うすることが,国
家生活による福祉の完全な享有を確保する基本的な条件であることを確信
し,この確信に立脚して,国民自らの福祉の防護のために,侵略に対する防
衛を任務とする自衛軍を保持する。
2 自衛軍は,この憲法の他の規定又は法律の定めるところにより,前項
に規定する任務のほか,平和の保持のために必要なその他の任務をも担当す
るものとする。
3 自衛軍の編成の大綱及び常備兵力量は,法律で定める。この法律の定
は,直接又は間接の侵略に対して国を防衛するために必要な限度をこえるよ
うなものであってはならない。
4 自衛軍は,侵略に対する防衛のため,又は第8条(国際協調主義の原
則)第1項の国際組織による世界の平和の維持に協力するために必要な場合
にのみ軍事行動をすることができる。
…。・(中略)…・・
(自衛軍の国外出動に対する制限)
第141条 自衛軍は,第8条(国際協調主義の原則)第1項の国際組織に
よる協力義務の履行のために必要な場合及びあらかじめ特に国会の承認を得
た場合のほかは,外国の領域に出動させることができない。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/25 21:47 ID:HYoxP3cU
質問ですう。

冷戦時代でとまっているんですが、
昔聞いた話だと、自衛権の行使である自衛戦争
について論議があると聞いたことがあるのですが。

自衛戦争は
1)日本とヨーロッパでは、敵が領土(領空領海)に侵入して来たらはじまると主張。
2)ソ連は敵が出撃した時点で始まる。(先に敵国に侵入してよい。)
3)米国のみ、予防戦争も自衛戦争に含めている。(やられる前に先制攻撃あり)

自衛戦争がはじまったら敵国を攻撃してよいのはすべて同じだが、いつ侵略された
の判断には違いがあると聞いたのですが、冷戦が終わった現在はどうなのでしょう。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/25 22:02 ID:???
武器の前に法はチンモクする。ぷぷ。

52 :50:01/09/25 22:12 ID:HYoxP3cU
旧ソ連が敵の侵入前に開戦してよいと主張するは、米国本土からの
ミサイルがまだ到達する前に、反撃のミサイルを発射することの
合理化のため。

また米国が予防戦争を自衛戦争とみなしているのは
真珠湾で散々な目にあったのでやられる前にやれと
いうのをよしとしたそうですが、これは侵略戦争との
区別がつき難いという問題があり、敵が侵入してから
という欧州と日本の説に同調する国が多いと当時は
聞いていました。現在は、特にアラブはどうなのか
知っている人いたら教えてね。(はあと)

53 :憲法学者(左):01/09/26 02:11 ID:WpybSua6
みなさん。返事が遅れて申し訳ないです。
最近学会で忙しいので・・・。
助手が代わりに返答しますので、よろしく。

54 :助手(左):01/09/26 02:19 ID:WpybSua6
>50
私の拙い意見ですが。
まず、先生の意見では「自衛のための戦争」もできないと解釈しています。
驚きでしょう?
しかし、学者(左)の大多数はこの意見なのです。
「自衛戦争を放棄した」という解釈に至る道筋は、微妙に異なるのですが。
おおむね結論は同じなのです。

だから、自衛戦争にあたるか否かの判断すら不要なのです。
論理的には。

もっとも不勉強な方にとっては理解しがたいとは思いますが。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/26 02:21 ID:???
ワラタ!さすがに。

56 :大学生の父@他学部卒:01/09/26 09:54 ID:XUv32c.E
硬性憲法なのは、根底に流れる基本原理を守るため。

9条2項で自衛権を認めたとしても、国際法上の交戦権の行使は無理。
直接、侵略を受けて自衛隊が対抗することがあっても、事実上の問題で
交戦権の問題ではない。

PS:(左)という接尾辞は、イデオロギー的なポジションではなく、
法解釈の姿勢とプライドである、と小生には受け取ることができました。

煽りをさらに煽ってしまうかもしれませんが、
戦争責任を取っていなかったことのツケがここに来て、…
という感があります。

接尾辞をわざわざ附した、このスレの成長を注視させていただきます。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/26 10:09 ID:leCXw.EE
左翼憲法学者は、国家に憎悪を抱きつつ、国家がないと商売が成り立たない
面白い商売だな。

58 :一般市民:01/09/26 10:57 ID:TWURGRb6
今度引越しをするんですけど、
敷金がちゃんと戻ってくるかどうか心配です。
敷金が不正に使われた場合何処に訴えればいいんでしょうか?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/26 11:08 ID:???
>>58
飛行機乗っ取って大家の家に突っ込みなさい

60 :hoge:01/09/26 12:09 ID:2f7BgM9U
結局、憲法学者は世の中の役に立たないことが判明しました。(終了)

61 :野火のび太:01/09/26 19:46 ID:???
先生、左というのはみんな親中反米なのでしょうか?
反中親米もいるのでしょうか?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/26 19:55 ID:G0TvywbE
男の乳首はなんのためにあるのですか?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/26 20:00 ID:???
>>62女に、舐められ快感をえるため。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/26 20:09 ID:CWq/9AEo
>>1
日本の憲法九条のような平和条項がある憲法をもつ国は他に一体どれくらいあるのですか。
教えてください。

65 :名無しさん:01/09/26 20:13 ID:e9trVTx6
先生、憲法を英語の原文から和訳したのは誰なんでしょうか。

直訳しすぎのようなんですが。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/26 21:03 ID:23HONcN.
先生、伊藤真をどう思われますか?

67 :助手(左):01/09/26 22:59 ID:AIEUQY6I
みなさんこんばんは。
先生はまだ帰ってみえないので、私が代わりに・・。
>64
非常に良い指摘ですね。
世界中で日本のみです。

>65
佐藤幸治先生でしょう。

>66
きっと仲良くなれると思いますよ。
細かいところでは意見の相違はありますが。
LSに備えて、公務員塾、司法書士塾を始めたようですが
まぁ、商売である以上批判はありますが妥当でしょう。
っと、話すぎました。

では。
どしどし質問して下さいね。

68 :助手(左):01/09/26 23:01 ID:AIEUQY6I
>60
これから憲法学者になろうと思っているのに・・・。
欝になってしまいますよ(^^)

それは学者として模索していなかくては。
今こそ日本中の学者が協力するべきですが。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/26 23:07 ID:???
>>67
伊藤真氏は司法試験以外の塾もはじめたのか。
確か、民事訴訟法の学者に同姓同名の人がいるね。

70 :64:01/09/26 23:13 ID:VvQ85lRo
>>67
一体に何言ってるんですか?
平和主義条項がある憲法をもつ国は、今や九十カ国ありますよ。
もう我が国の独占物じゃないんですよ。中には、核兵器、化学兵器の不保持、
外国軍隊の軍事基地設置禁止という条項をもつ国さえも誕生してきてるのですよ。
ちょっとは外国の憲法の事も学んでください。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/26 23:21 ID:???
>>1
聞くこと特にない。

【会社・職業】法律相談板あり。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/26 23:56 ID:???
>>70
軍事力も放棄してるの?その憲法。
侵略戦争の禁止とかならフランス革命当時からあったんじゃないの?

>教授
板違いだけど、児ポルノ改正法案は合憲だと思いますか?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/27 00:00 ID:5V.8xRaE
>>67
佐藤工事のわけないだろ!!!!

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/27 00:01 ID:JiN8NSH2
>>1
私学に補助金与えるのは第89条に違反していると思いますが

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/27 00:07 ID:???

          ∩
          //
         //
        | |  /⌒彡
        | | /  冫、)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | |/   ` / <  板違い>1…
        \    \   \________
         |    l |
          |    | |
         /    /| |
         |   / | |
         |  | |  U
         | || | Λ||Λ
          | / | |( / ⌒ヽ
         // | | | |    |
        //  | | ∪ / ノ
       //   | | | ||
       U    U  ∪∪

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/27 00:13 ID:dBLkwF2A
なぜLSに備えて公務員熟をはじめたのかわかりません。
なぜでしょう

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/27 00:14 ID:???


  >1は、いたずらばかりしおって、けしからん!

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ζ
           / ̄ ̄ ̄ ̄\
          /         \
         /\   \   /|
         |||||||   (・)  (・)| エイッ!
         (6-------◯⌒つ| 
    ⊂_ヽ、.|    _||||||||| |
      .\\\ / \_/ /
         \ ..\____/
          > ` ⌒ヽ
         /    へ \
        /    /   \\
        レ  ノ     ヽ_つ
        /  /         ・*.・:
       /  /|          :。 *.・
       ( ( 、           ★。:’*
       |  |、 \        。・.*・; ・
       | / \ ⌒l       ;* ・。;*★ ・
       | |   ) /      ・ ★・ ;; * 。・
      ノ  )   し'        ・ * . * ・。・
     (_/           。*.;; ・ ★.* ’★

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/27 00:15 ID:???
>>76
LSって何?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/27 00:20 ID:???


                 _  ,,. -―‐-.、.__
                ,.-'" ̄  ``'´     ,;:‐`ー--、
             /       ´'´          ``-、
           /     __..._       ,..´ ̄``ヽ、. ::、\
              /   ,.-'´         `       \、;::、、ヽ
           /  ./     ,,..  _    __,,,,,、、. .. \;;:: : ヽ
          i   /  ,  ,/ / ,/ .; 、、``\ヾヾ、、.::.\;;;: .|
            |   / , / .:/.,;.;イ/ . / ' .:;i: l. !: i lヾヽヽ;: ヽ:: ヽ;;: :|
            ! ./././/.:/;;/'//: ;//.::::/;. ! |:: |:|、ヾ、;;:.. ; |;. : |;;;:. |
         | :|;/.//.:/.:/X..、|:l|;;/:/,:::;イ:;: |/|:::|リヽ:|;,ヾ;:;..;:|;,;: .:|;;: |
           |  l///,;/,;/∠≧ミ/|イ;:://;'.イ/|;:|l_-‐|;||:; |;:; : |;.:;:. !;;、|
        | .;::||1 |;;;|;//'7::::::OミN:://イノ∠キ'<´|;:||:; |;: : :|;;:;: ;|;;|;|
          !.;/:::||; |;;|/〈l |:::::::::q l レ`/ノ"|::::::○、ミ|;/|:: |':;.:::|l;;;:: ||:|l|
         |;イ;:::;;|ヽl;N  O:::::;ノ     |:::::::::9 | l' /|:ノ::i: :|l;; :;イl| |
         /'/;:::|;;;::ヽ、;ヽ  ニニ      O;;::;ノ ''"/;;レ::/ , |;;: /ノリ |
       /"|/'´|,'|:: lヽヾヽ〃〃      ‐-ニ  /ノノノ; //'イ、 ノ ´
     /∧ ’  レ|::∧`|i、`       l  〃〃 __/彡ノ,イノノ;;;;|ヽ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     // l    V レ|;!、l、 '⌒`ヽ、_     ノ;//ノィ1'|;ll;)ヽ|\   < 板違いってしらないの?
    lV、  l      (|レ\l\     ``_.. -'´|;イイ;;ィ∧;:|`リ'`_ヽl    \__________
    ! ヽ\l      | ヽ|   ヽヽ、__...-7´   X/|ル' ∨ ノイ´∧
    | ヽ \    |  (\  \  /    ノ ヽ| .i  /'  | |
   λ \ ヽ    | i   ``|、     ´     ,-'-‐‐'´!./ //  /  |
.  //:|  \ ヽヽ l |     ``‐、__  __/j  |   |/ / /'  /   !
  /く_∧    \ヾヽV      `、`ー"/~  /  レ/ /  /  |
  \  ̄ ̄ ̄`````ー'7-、,_    ヽ ̄   /  /  /   /   !
   `ー┬‐---、_   / '/゛ー‐-、  ___....-‐'´´ |  /   /    |
       |\     ̄〈フ┐    ><      |/   /    |
      | \    \|    ><      i'    /    |
        |   \    |    ><      |    /    |
        !    ヽ   |    ><     |  /       |
         |    \   |   _,‐´\       レ'/      |
       |     ヽ  ト-‐'´   `ー-‐''"ノ/      /
        |      \ |/       /レ'       /
          |、     \      -‐''´ /´       /

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/27 02:29 ID:lSaP1kA6
70よ
知っててなぜ聞く?
性格わるそ〜。

81 :大学生の父@他学部卒:01/09/27 13:26 ID:MYxVSJLQ
第89条〔公の財産の支出利用の制限〕

公金その他の公の財産は、宗教上の組織若しくは団体の使用、便益若しくは維持のため、
又は公の支配に属しない慈善、教育若しくは博愛の事業に対し、これを支出し、
又はその利用に供してはならない。

私立学校法
第59条(助成)
国又は地方公共団体は、教育の振興上必要があると認める場合には、別に法律で定めるところにより、
学校法人に対し、私立学校教育に関し必要な助成をすることができる。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/27 13:39 ID:???
法律相談板に逝きなさい。

83 :生徒(右):01/09/29 09:47 ID:???
先生質問です!

今回の同時テロのような極悪非道の所業を放置すれば、
憲法が前提とする民主的で自由な文明社会は、
機能を失い、崩壊せざるをえないのですから、
文明社会を守るために必要なあらゆる手段は、前憲法的な権利として、
国民ならびに国民を代表する国家に留保されている、という立論は可能でしょうか?

84 :50 :01/09/29 10:05 ID:ayS22W4Q
レスありがと。
>>83
昔、国家緊急権なんて誰かに教わったけど、(うろ覚え)
関係あるかな。

>文明社会を守るために必要なあらゆる手段
革命を起こす権利は憲法には書かれてないと思うが
どうなったのか。

ついでに質問。
国際条約と憲法の上下関係は?
戦後まもなくは、国際法が上である
(最高法規性は国内のみ)
という説がでていたが、日本が自信を
取り戻した昭和40年代以降、憲法の
ほうが条約より上というようになったというが、
平成の現在はどう?

85 :生徒(右):01/09/29 23:06 ID:8wMxzDSc
>>84
そんな感じのイメージです。^^

先生は休講かな?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/29 23:25 ID:???
              ∩
             | |
             | |
             | |
             | |
       ∧_∧  | |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ( ´Д`)//  < 先生!私は尾吹善人先生
      /     /    \  の本がおもしろいんですけど。 
     / /|    /       \_____________
  __| | .|    | __
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

87 :憲法学者(左):01/09/30 00:42 ID:FUYjd2K6
ただいま。温和になって帰ってきました(^^)
さっそく授業を始めましょう。

まずは64さんの間違い(あくまで解釈が前提ですが)を指摘しましょう。

88 :憲法学者(左):01/09/30 00:47 ID:FUYjd2K6
まず、戦争を考える時に必ず心掛けなくてはいけないことがあります。

『侵略戦争』なのか『自衛戦争』なのか?
です。

64さんの言うとおり、イタリア・フランスでは「侵略戦争はいけない!」と言っています。
国連憲章でも言っています。

問題なのは「自衛戦争」については否定していない点なのです。

そういった意味で、日本国憲法は「世界で唯一自衛戦争をも否定した」と言えるのです。
こんな国、普通はないでしょう。

89 :憲法学者(左):01/09/30 00:49 ID:FUYjd2K6
>69
はい。伊藤眞先生ですね。有名ですよ。

90 :憲法学者(左):01/09/30 00:52 ID:FUYjd2K6
>66
ブロック化は確かに問題はありますね。
そこを非難する人は絶えませんね。
もっとも、試験制度がそうである以上、仕方がないのかもしれません。

それに責任を感じて、彼はLSの設立に予備校教師でありながら積極的になられて
いたのかもしれません。
個人的には好きです。
右左関係なく(^^)

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/30 00:53 ID:???
日本国憲法を改定ではなく、廃棄したいんですが。

92 :憲法学者(左):01/09/30 00:56 ID:FUYjd2K6
>91
非常に面白い指摘です。センスありますね。
あとで返事しますから、さげないで下さい。
授業になりません。

93 :憲法学者(左):01/09/30 01:02 ID:FUYjd2K6
>50
とてもいい視点です。
憲法VS条約は憲法界でも熱い議論がなされています。
予備知識ですが、それ自体ではあまり議論の実益はありません。

問題となるのは、違憲審査の場合です。
つまり「条約を裁判所が適切か否かを判断できるのか?条約の方が
上ならば、意見審査をすることは理論上不可能では?」ということです。
蛇足かもしれません。

あなたの指摘通り、終戦後は条約の方が上と考えられていました。
戦後処理が進む中当然だったかもしれません。

自信を取り戻したかどうかは関係ありませんが、平成に入っては
憲法が上と一般には言われます。

ただ、非常に根強い反対もあるのも事実です。
どうも白黒つきにくい論点のようです。

私個人の意見では、やはり憲法優位説に立ちますが・・・。

94 :憲法学者(左):01/09/30 01:09 ID:FUYjd2K6
>57
質問ではないので無視しようと思いましたが、一般受けしやすい間違った
理解なのでレスします。

憲法学者は右だろうと左だろうと「国家に対する懐疑」から出発していま
す。つまり、「国家に対抗する」ことが前提にあります。

憲法とは「国家VS私人(一般国民)」の規定です。
だから、学者が国家を批判するのは性質上当然なのです。

なお、一般の左翼学者は主権国家をむしろ否定する傾向にあるのですよ。
逆です。

95 :憲法学者(左):01/09/30 01:15 ID:FUYjd2K6
>56

>(左)という接尾辞は、イデオロギー的なポジションではなく、
>法解釈の姿勢とプライドである、と小生には受け取ることができました。

はい。ビンゴです。イデオロギーにそまるには若すぎると思っています。
ただ、自分なりに解釈の姿勢は出すべきだと思い。
(右)でもよかったのです(^^)

>煽りをさらに煽ってしまうかもしれませんが、
>戦争責任を取っていなかったことのツケがここに来て、…
>という感があります。

大体同感です。
戦争責任のコマーシャルに失敗した感があると私は考えます。
ドイツのように、すれば話は単純だったと思います。
まぁ、そこに日本人らしさがあると思うのですが・・・。

96 :憲法学者(左):01/09/30 01:21 ID:FUYjd2K6
>58
民法は専門外ですが(^^)
敷金の不正使用、というのは敷金が返ってこない場合ですよね。
詳しくは弁護士に聞いてください。
一応カキコします。

この場合は一般に「督促手続」がなされると思います。
こんなので一般の審理がなされると考えにくいです。
民事訴訟383条あたりを参考にしてください。

psくれぐれもプロに相談するように。

97 :憲法学者(左):01/09/30 01:23 ID:FUYjd2K6
>61
>先生、左というのはみんな親中反米なのでしょうか?
>反中親米もいるのでしょうか?

そんな事ありません。
そんな単純な区分ではありませんよ。

98 :憲法学者(左):01/09/30 01:25 ID:FUYjd2K6
>62
>男の乳首はなんのためにあるのですか?

そりゃ君、なかったらセックスがつまらないじゃないか。

99 :憲法学者(左):01/09/30 01:32 ID:FUYjd2K6
>65・73
失礼しました。
9条1項解釈の根拠を佐藤幸治先生が「英訳」に求めるので
てっきりその意味かと・・・。

すみません。分かりません。不勉強で申し訳無い。
すぐに助手に調べさせます。

100 :憲法学者(左):01/09/30 01:42 ID:FUYjd2K6
>83・84
最近の生徒はよく勉強している。今度私の研究室に来なさい。

>今回の同時テロのような極悪非道の所業を放置すれば、
>憲法が前提とする民主的で自由な文明社会は、
>機能を失い、崩壊せざるをえないのですから、
>文明社会を守るために必要なあらゆる手段は、前憲法的な権利として、
>国民ならびに国民を代表する国家に留保されている、という立論は可能でしょうか?

結論から言って、十分に可能な理論です。
蛇足かもしれませんが、スコシだけ説明を。

『国家緊急権』・・・・国そのものがこのままでは(現行憲法では)ヤバイ場合に、
           国家が憲法を一時的に無視してなんでもやれる権利の事。
です。
今回の場合は、まさにその場合にあたるという議論は単純に成り立ち得ます。

101 :憲法学者(左):01/09/30 01:43 ID:FUYjd2K6
>78
LAW SCHOOLのことですよ。
法科大学院です。

102 :憲法学者(左):01/09/30 01:53 ID:FUYjd2K6
>74

>私学に補助金与えるのは第89条に違反していると思いますが

うーん。単純にはそう思いますよね。
私立学校は「公の支配」に属していませんからね。
でも、納得しないかもしれませんが、現実問題なのです。
私学に補助金を出さないと、運営は不可能ではないにしろ、
かなり困難です。
納得できませんね?

こう考えることもできるのでは。
争いあるものの、「国民の教育は国家のつとめ(でもある)」なのです。
学校は本来国家が作るものです。
それを私人が代わりに運営してくれているのです。
そこに補助金を出すのは私は当然だと考えますが。

指摘はGOODですが、スコシ古い議論です。
意見があればおっしゃって下さい(^^)

103 :憲法学者(左):01/09/30 02:01 ID:FUYjd2K6
>42
『ジェノサイド条約』とは、集団の絶滅を目的とする迫害を禁止する
条約です。ナチスみたいなものです。
あまり知られていませんが、日本は加盟していません。

という事しか知りません。

104 :憲法学者(左):01/09/30 02:05 ID:FUYjd2K6
ふぅ〜。
一応すべての質問に答えたるもりです。
まだまだ!
という方があれば、この後は助手(左)が私の代わりになります。
では。
どしどし質問して下さい。
遠慮はいりません。
実際の大学生よりみなさん勤勉です。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/30 02:06 ID:???
>>104
>>91がまだですが。

106 :助手(左):01/09/30 02:12 ID:BnQQpynU
>91・105
あっ。そうですね。では、先生はもう寝てしまったので代わりに私が・・・。

憲法の廃止をすべきという事ですね。
質問の意図は「できるか?できるならどのようになされるか?」
という意味ですか?

少し質問の意味がわかりませんので。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/30 02:20 ID:???
>>106
>できるならどのようになされるか?
これでお願いします。

108 :助手(左):01/09/30 02:31 ID:BnQQpynU
できたらID表示して下さい。
その方が話しやすいのですが。

「できるならどのようになされるか?」
まず、憲法改正について無限界説に立つ事が考えられます。
憲法改正は96条が明文に定めてあります。
これを根拠に100%改正、してしまえば現行憲法の廃止は十分
可能な理論です。
もっとも通常は限定説に立ちますが・・・。

もう1つのルートとしては「56条の国会の議決で議事として憲法を廃止する」
ルートが考えられます。
憲法の廃止を「議事」にしてしまえば、96条の手続を省略できるから
です。一般受けしやすいルートでもあります(^^)
石原知事がTVでおっしゃっていた気がします。

しかし、理論的には後者は無理です。
99条「国会議員は現行憲法を尊重しなくてはいけない」があります。
これに反するからです。

このように私は考えています。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/30 12:07 ID:yl4d8U52
質問です。

民主主義の原則は多数決による採決であり、過半数をもって多数とするのだとおもいます。
でも憲法改正には国会議員の2/3以上の賛成が必要です。

この2/3ってなんスか?

謎の数字で困ってます。教えてください。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/30 12:23 ID:psSVrPGU
ついでにいえば、国民投票も議会制民主主義の否定だと思います
議会で憲法改正案が通れば、その時点で改正すべきではないでしょうか。

111 :憲法学者(左):01/09/30 23:28 ID:r.X7NnY2
こんばんは。
今日も張り切って行きましょう!
でも、予想以上に出席者が少ないのが気になります。
単位はいらないのかな?
まぁいいでしょう。

>109
3分の2の事です。

>110
ついで?何のついでですか?

まず、「国民投票も議会制民主主義の否定」という意見ですが、そうではありません。
いえ、正確にはそのように解釈すべきではない、という事です。

あなたの言いたい事は
「議会制民主主義なんだから、いちいち国民投票を要求する事は矛盾するではないか!」
という事だと思います。

色々なアプローチがあると思いますが、「国民主権」の観点からもう1度考えてみて
下さい。非常にセンスがあると思います。

質問がないようなら、今日の講義は終了にしますが・・・。
誰か質問はありませんか?

期末試験はテロについて出題する予定ですから。

心して掛かる様に。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/30 23:44 ID:XvLcd1Uw
>>111
せんせい!!

つまりその3分の2はどっから来た数字なんですか?

113 :憲法学者(左):01/10/01 00:05 ID:JSpwyToM
>112
すみません。正直わかりません。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/02 01:21 ID:pSt6rTCI
              ∩
             | |
             | |
             | |
             | |
       ∧_∧  | |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ( ´Д`)//  < 先生!ロールズの「正義論」に
      /     /    \  ついてどう思いますか? 
     / /|    /       \_____________
  __| | .|    | __
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/02 01:37 ID:8fGmxuRo
先生、
憲法学者って、憲法の何を研究しるのですか?
イデオロギーの先兵ですか?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/02 01:40 ID:???
>>115
ナイス!

117 :38:01/10/02 03:08 ID:???
あれ。このスレまだ生きていたんですね。
>>38の質問への回答願います。

118 : :01/10/02 05:39 ID:???
面白そうなスレッド発見。

先生さあ、パシらせて申し訳ないけど、
74年だったか、国連で決議された『侵略』に関する定義の文書を
日本語訳してここに貼りつけてくれない?

119 :元学生:01/10/03 23:47 ID:kJt7JuGQ
              ∩
             | |
             | |
             | |
             | |
       ∧_∧  | |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ( ´Д`)//  < 先生!今日は休講ですか?
      /     /    \  
     / /|    /       \_____________
  __| | .|    | __
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

120 :憲法学者(左):01/10/04 00:11 ID:YkAkMkIo
>119
たわけがぁ!
講義はPM11:00〜とシラバスに書いてあります。
さぁ、今日も始めましょう。

>118
助手が1時以降現れるから、彼に頼みなさい。

>115
あなたの指摘のとおり、学問の性質上ある程度は仕方がないと思っています。
しかし、個人的な意見ですがイデオロギーで類型化するのは時代遅れだと
考えています。

121 :憲法学者(左):01/10/04 00:14 ID:YkAkMkIo
>114
君は読んだのかね?
私は高くて買わなかった。
君が読んだのなら、本屋を探し回って私も購入しよう。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/04 00:20 ID:???
お前が(左)って類型化してるじゃん。ホント暇な憲法学者だこと。

確か法律相談板があったはず。そちらでやれば?

法律相談@2ch掲示板
http://yasai.2ch.net/shikaku/
最近の話題も挙がってるし、いい掲示板だよ。

123 :憲法学者(左):01/10/04 00:26 ID:YkAkMkIo
>122
私のカキコをきちんと読みましたか?
あなたはイデオロギーと解釈の指針を混同していますよ。
無視しようと思いましたが、積極的なので返事します。

124 :119:01/10/04 02:12 ID:???
              ∩
             | |
             | |
             | |
             | |
       ∧_∧  | |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ( ´Д`)//  < 先生!失礼しました。そうそう、「THEORY OF JUSTICE 」
      /     /    \ 通販なら\ 3,612で売ってますよ〜(ソフトカバー)
     / /|    /       \_____________
  __| | .|    | __
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

125 :122:01/10/04 02:24 ID:???
カキコは読まないです。当然興味ないから。

>>1
どうぞ

だけ読みました。

126 :生徒:01/10/04 02:28 ID:???
憲法学者(左)さん

アメリカの空襲、原爆で亡くなった方々、
満州に攻めてきたソ連兵に、機関車の先頭に
裸でくくり付けられた日本女性、等等

このような人々の事をどう思いますか?
また日本人として、このような行為に報復する事をどう思いますか?

127 :茶々丸:01/10/04 07:25 ID:jPU7.TSU
歴史教科書裁判で知られる左翼学者の家永三朗が、ノーベル平和賞の有力候補らしい。
何でも「第二次大戦中にアジアで起きた事を歴史に残そうとした」のがおもな理由らしい。
尚、ノーベル賞は毎年10月に発表予定。これは政治的謀略か、それともまっとうな判断なのか。

128 :先生あのね。:01/10/04 10:09 ID:???
>>1

もうすでに牛ィのオニクを食っちまっているんだけどよ〜
数年後に発病した場合は国がなんか補償してくれんの?

板違いついでにすまんが     補償金はいかほど?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/04 11:54 ID:???
死者10万人の東京大空襲、広島と長崎の原爆投下など対日空襲作戦を指揮したアメリカ空軍の
爆撃兵団司令官カーチス・ルメイに勲一等旭日大綬章を授与した日本政府。1964年のことである。

カーチス・ルメイ曰く、    
「原爆を落とすまでもなく太平洋戦争は実質終わっていた」
「私は日本の民間人を殺したのではない。日本の軍需工場を破壊していたのだ。日本の都市の民
家は全て軍需工場だった。ある家がボルトを作り、隣の家がナットを作り、向かいの家がワッシャを
作っていた。木と紙でできた民家の一軒一軒が、全て我々を攻撃する武器の工場になっていたの
だ。これをやっつけて何が悪いのか…。」

ちなみに授与理由は「航空自衛隊の育成に尽力した」ことによる。

1945(昭和20)年1月7日 グアム島に到着 以後、対日戦略爆撃を指揮
 2月15日 名古屋空襲  
 2月18日 硫黄島空襲      
 3月9日〜10日 東京大空襲
 3月16日〜17日 神戸空襲
 3月27日 沖縄発空襲 以後、5月まで空襲を続行
 8月6日 広島へ原爆投下     
 8月9日 長崎へ原爆投下      
1964(昭和39)年12月8日 勲一等旭日章受勲   

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/06 08:33 ID:9sYOr3HY
板違いかも知れんが良スレと思われるので上げ

131 :_:01/10/06 09:02 ID:???

なんで日本人ってヤツは、極みから極みにはしるのか?

極端な軍国主義から、極端な非武装 憲法9条に

アメリカもまさか50年も、日本があんなバカ憲法
後生大事にするとは思ってなかたんだよ。

132 :名無し:01/10/06 10:02 ID:82dFWHko
>1 左って反日のこと?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/06 13:20 ID:./iY3YWY
              ∩
             | |
             | |
             | |
             | |
       ∧_∧  | |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ( ´Д`)//  < 先生!憲法学者って、
      /     /    \   役にたってるんですか?
     / /|    /       \_____________
  __| | .|    | __
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

134 :憲法学者(左):01/10/06 18:50 ID:y23EIh6A
こんばんは。
今日は土曜日ですが、さっそく行きますね。

>114
あなたがたの希望通り、「A THEORY OF JUSTICE」を本屋で
購入しました。さっそく読もうと思います。

>119(124)
貴重な情報をありがとうございます。書店で普通に置いてあるので、是非あなたも読んでみては
いかがでしょうか?

>122
レスありがとう。
是非興味を持っていただけるとうれしいです。どしどしあなたも質問して下さい。

>126
「さん」つけはやめて下さい。
「先生」と呼びなさい。

135 :憲法学者(左):01/10/06 19:06 ID:HMn6sfFM
>126
>アメリカの空襲、原爆で亡くなった方々、
>満州に攻めてきたソ連兵に、機関車の先頭に
>裸でくくり付けられた日本女性、等等
>このような人々の事をどう思いますか?

これは私の個人的な意見という事で良いのですか?
法律的にどうだという問題ではありませんよね。

やはり、「殺された」という意味では大変不幸なことだと思います。
いずれも戦争による被害者というだけで、その「殺害方法」にはこの
場合特に問題はありません。
「殺害方法」を問題にすると、感情論に走る傾向があるのでなおさら
だと思います。

>また日本人として、このような行為に報復する事をどう思いますか?

非常に面白い指摘ですね。
謝罪ではなく、報復とは。
はやり報復には反対です。

憲法学的には明かに違憲です。
おそらくどんなに「右」の説でも反対でしょう。

>127
家永訴訟は超有名な話です。
もともとノーベル賞は、地域的なものでもあります。
政治的戦略もある程度あるのは致し方ないでしょう。

>128
憲法29条3項あるいは、国家賠償法で請求できる可能性は多いにあります。

似た事例では「予防接種」事件があります。
予防接種を受けた子供が副作用で死亡する事件です。

農水省の「過失」が問題にはなり得ますが、最近の判例の傾向から
まず問題無く認められるでしょう。
本当に発病したら、弁護士に相談して下さい。

「補償」という字を用いる所を見ると、勉強してみえますね(^^)
補償金はあまりに具体的過ぎて、実際訴訟にならないとわかりません。

>130
あげるだけでは単位は出ませんよ。
どしどし発言して下さいね。

136 :憲法学者(左):01/10/06 19:13 ID:dh4gWJzM
>131
非常に良い指摘ですね。
確かに日本はグラグラしすぎの感があります。
なぜでしょう?
@憲法歴史が若い
A市民革命による立憲ではない
といった理由があるのでは?と思っています。

特にAはポイントだと思います。
よくある質問が
「明日憲法が無くなったら日本はどうなるか?」
というものがあります。

まず何も起こらないでしょう。

右左というのは、ごく一部の争いなのです。
そんなことより、国民全体がより憲法を知ることの方がはるかに
大切だと私は思っています。

>132
いえいえ。深い意味はありません。
ましてやイデオロギー的なものではありません。

>133
「日常生活で」という意味が前提ですよね。
日常生活では役に立っていません。
憲法が浸透していない以上、ある程度の制約は避けられません。
法律の世界では多いに役立っています。
というか、すべての国内法律の基本ですよ。

137 :長谷川つとむ:01/10/06 19:32 ID:QMpt6gzo
おばかなの、あんたら。つよいものの味方?
>133、さんせー。

138 :通りがかりの者だが:01/10/06 20:01 ID:GbiL5B2w
>>134
憲法学者でもロールズ読んでない人いるんだ・・・
と知って、衝撃だった。それだけ。

139 ::01/10/06 20:12 ID:2HBwlYaA
副島をどう見るか

140 :憲法学者(左):01/10/06 21:22 ID:uv/7bakc
たった今、NHKでテロ新法の討論番組をやっていましたね。
優秀な生徒諸君はきっと観ていたと思います。

各党がポイントとする論点がズレているため、非常に分かりにくい
ものでした。
後半は、『集団的自衛権の論点を処理した上での議論』であり、自由・
社民・共産にとっては苦痛だと思います。途中で観るのを止めました。

一応まとめておきます。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/06 22:09 ID:y4CQ0lAg
>>140
実際、国際政治の場も軍事関係者及び現場も知らないのに
戦後国内問題的に、国の安全保障語ってた責任など学会でどう責任とるのですか?
日本は戦争責任取れ! こんな事言うのに自分たちの事になると沈黙してる・・・
それにね! 国民はウンザリしてる・・・
戦後、学校・新聞・テレビで散々憲法守れ! 違憲だ!
こんな事聞かされてどう思っているか・・・
そろそろ、体質改善も憲法学会に必要では?
それで自分達の事、進歩的勢力と言ってますね!

それとね、憲法守ってそれで終わり? 平和保たれた?
それによって、どれだけのリスクが有るか、その対策は?変わりの物は?
何も出してないですよ!
出るも、引くもどちらもリスクが有ります。
もっと詳細に説明すべきですね!
話し合いで解決します。 もうこれでは国民はついて来ませんよ!

142 :なんであんなに:01/10/06 22:18 ID:7qUN3b8Q
歴史系板(とくに世界史)はサヨクってるんですか。
堂々とサヨクと名乗ってますが、他の板同様ウヨク(彼らから見た)
を批判したりするのみで主張していません。はっきりいってうざい。

143 :憲法学者(左):01/10/06 22:35 ID:jYP0/p9w
ふうぅ。ようやくまとめました。
能無しの助手を雇うと骨がおれます。
まずは与党から。
まとめてしまいたかったのですが、微妙に解釈が異なるので分けました。

与党共通の見解
『武力行使は絶対に反対!』

自民党
・そもそも集団的自衛権・個別的自衛権の問題ではない
→武力行使にあたるはずがない(9条に反するわけはない)
・テロ新法の根拠は『国連安保理決議』にある
・迅速性が大事だ

公明党
おおむね自民党と同じ。以下が少し異なる。
・集団的自衛権といっても、ピンキリである。それをひとくくりに
するのはおかしい。
→集団的自衛権を全部バッサリ切るのは具体的ではない

保守党
自民+公明 という感じ。

144 :憲法学者(左):01/10/06 22:35 ID:jYP0/p9w
>141、142
もう少し待って下さいね。

145 :憲法学者(左):01/10/06 22:40 ID:jYP0/p9w
次は野党です。こちらも概ね似ています。

@民主党・自由
A共産・社民
で大きくわけられます。

@民主・自由
自衛隊の後方支援そのものを否定するわけではない。
ただ、その手順を踏めと言っている。
→外交手段・経済制裁をした上で行うならまだよし。

A社民・共産
とにかく自衛隊の派遣は駄目。
外交によって解決すべき。
今回の安保理だけ特別扱いできない。

という感じです。大まかですが。

146 :憲法学者(左):01/10/06 22:50 ID:QzG/m6R2
>141
えーと、あまり熱くならないで下さい(^^)
私自身比較的冷静な方だと認識しています。
批判でなく、普通の議論をしましょう。
内容はよ〜く伝わりました。
もう少し具体的にお願いします。

>142
賛成です。無意味な右翼非難は駄目ですね。
私は単なる批判に終始しないように、なるべく憲法学に沿って
返答するように心掛けています。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/06 23:24 ID:780PYa5U
先生質問でーーす。
中国、韓国から「教科書改訂要求」
改定すべきか、無視すべきか、教えて下さい。

148 :憲法学者(左):01/10/06 23:32 ID:sYc5CIC.
>147
当然無視すべきでしょう。
「検定制度」とはそのようなものだと認識しています。
表現の自由は絶対的に保護されるべきです。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/06 23:47 ID:780PYa5U
>>148
ありがとうございました。
疑問が解けて、精神的に安心しました。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/07 20:12 ID:5NgLY8dQ
面白いからあげ

151 :トンケ:01/10/07 20:16 ID:???
>>148
ツマラン 死ね

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/08 03:16 ID:4avAnK7k
先生!
報復が始まりました。
どうしましょう?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/08 04:07 ID:BNHgAjYg
教科書検定は違法じゃないんですか?<検閲

154 :(::::::):01/10/08 07:56 ID:???
        得意げ
得意げ              得意げ
     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))      得意げ
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
  彡彡゛゛゛゛゛"゛゛""""""ヾ彡彡))))   得意げ
  ))ミ彡゛         ミミ彡(((     
   ミ彡゛ .._    _   ミミミ彡     得意げ
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  '゜ ̄ ̄' 〈 ̄ ̄゜ .|ミミ彡ミ))  ________
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))   /おぉぉ〜〜!
  ((ミ彡|    ´・し・)\  |ミミミ  /あんなに鉄骨が・・・!
    ゞ|      、,!  」  |ソ   < アイ・アム・ノット
     ヽ '´ ̄_ ̄'ノ /      \ テぇロリぃズムぅ!
     ,.|\、    '  /|、      \______
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /      得意げ
       \/▽\/   得意げ
  得意げ     得意げ

155 :__:01/10/08 10:30 ID:Ie0CVmJE

韓国と中国の教科書チェックきぼん

156 :憲法学者(左):01/10/08 21:23 ID:803PFqv2
非常に質問が減ってきました。
しかし、生徒が1人でもいる限り、講義は続けます。

>153
教科書検定が違憲かどうか、すなわちあなたがおっしゃるように
「憲法が禁止する検閲にあたるかどうか」は超メジャーな論点です。
いわゆる「家永訴訟」ですね。
最高裁は最終的には、教科書検定制度そのものは合憲とします。

教科書検定論点は、教育権の所在、学問の自由等々と関係してきており
非常に面白い論点ではあります。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/08 21:29 ID:???

自衛隊が 汗だけでなく血を流すのは憲法違反ですか?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/08 23:04 ID:qsAkM6m2
先生、
外国人が作った憲法を守るのはイヤでたまりません。
戦後50年以上もたっているのに今までどうして自前の憲法が作れなかったの
でしょうか?

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/11 19:01 ID:KdriEkno
先生!講義は終了ですか?

160 :名無し:01/10/11 20:07 ID:2bvXjaIQ
先生、日本国元首は誰ですか?

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/11 20:07 ID:ty2QTScM
先生、大衆・市民二元論について
憲法学的見地から意見をお聞かせ下さい。

162 : :01/10/11 20:12 ID:???
それともう一つ。
大学一年で習う初歩中の初歩の質問ですみません。
在日外国人が参政権を得る場合、どんな根拠によりますか?
またダメな場合、どんな根拠によるでしょうか。
憲法学的見地からお答え下さい。

163 :憲法学者(左):01/10/15 00:00 ID:mcaaaQbb
みなさんお久し振りです。
秋休みはどうでしたか?
私は現在論文の執筆に大忙しです。
では、早速講義を始めましょう。

>157
当然違憲です。

>158
そうですね。形式はともかく、実質は外国人が作ったと言っても、言い過ぎとは思いません。
それで、あなたの質問は要するに『制定から50年経っているのになぜ、自分たちの
思う通りに改正しなかったのか?』という事ですね。
単純には時代に沿っていた面が強かったからだと思います。
自衛戦争の禁止、まれにみる信教の自由の保障。
制定当時はやはりかなり『ナウ』なモノでした。
ドイツではしょっちゅう改正されますが。
もっとも、そこが硬性憲法の良いところでもあります。

>159
バカもん!秋休みにも授業をしろと言うか!

>160
質問の意味がよくわかりませんが?

>161
本当に初学者ですか?
非常に難しい議論ですよ。しかも憲法学的な見地からとは。
少しお時間を下さい。

>162
憲法学的見地などという言葉は不要ですよ。
人権の話しがそもそも憲法の話しなのですから。
161の場合と同じではありません。

>在日外国人が参政権を得る場合、どんな根拠によりますか?
>またダメな場合、どんな根拠によるでしょうか。

根拠というのは理由という事ですよね。
参政権とは言っても、選挙権・被選挙権・憲法改正時の国民投票権など複数あります。
多分、一般的に言われる『選挙権』の事だと思うのでそれについて答えます。
【参政権を肯定・否定する根拠】
通常『国政選挙』と『地方選挙』で分けて考えます。
前者と後者の国民に与える影響に違いがある以上当然であります。
『国政選挙』
普通否定します。
有名な学者で肯定する先生もみえますが、私は否定すべきだと思います。
私の意見はともかく・・・

否定する根拠
国民主権だから

肯定する根拠
人権について考えるとき、国籍ではなく生活の実態に注目すべき

という事です。
敢えて簡単に言いました。自分でも考えてみて下さい。

他に質問はないのですか?
うずうずしてしまいます。
新学期なので。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/15 01:01 ID:???
時代の変化:
ドイツは今回の大テロを機会に戦後のドイツ国防軍の活動を正常に
復帰させるという。必要なら戦闘に参加する。 泣く子も黙るドイツ国防軍が加わると
アフガンの戦場はビシットしまるだろう。 山岳猟兵部隊の登場だ。
タリバンさん、早く降伏した方が良い。

ビンラデイン:
中世の暗殺教団の再来だ。イランの鷲巣という山の城から刺客を
送る。今と同じだ。イスラムの名を借りた殺人教団はアラブを含む世界の敵だ。

日本の対応:
タイの海軍の軍人は、日本自衛隊の武器は木製でよいと言っている。
発射しないからだ。これではなめられていけない。
日本人は正気にかえろう。この世は実力で生存を無条件確保するきまりだ。
敗戦後の50年を一億総懺悔だ。伝統に帰ろう。ゆたかな生存の知恵が詰っている。

165 :???:01/10/15 01:41 ID:1EE3n2li
先生!質問です。
憲法学会では「現憲法の問題点」についても議論されているのでしょうか?
つまり、「次期憲法の改正草案」のようなものがあるのか、ということです。
又、各政党で継続的に草案研究を行っているのでしょうか?(社民は当然やってないでしょうが)

それと、「国民投票」に関する実務的な関連法ってありませんよね。
この辺りについての研究は、学会・政党ではどうなっているのでしょう?

ちょっと質問が多くてすみません。
自分は改憲賛成なのですが、このままだと自分が存命中には無理では?と不安になります。
憲法学者は現行憲法の解釈だけにとどまらず、問題点を指摘して改善案を国民に公表して
世論を刺激して欲しいと考えます。(もしかして、学会では「改憲させたくない」が主流かも
しれませんが)

もし、先生がこういう改憲関係の活動に積極的に従事されているのでしたら、私が無知なだけで
すのでお詫び申し上げます。お忙しいとは思いますが、ご意見をお聞かせ下さい。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/15 03:52 ID:???
質問です。
国際法で捕虜に関する条約あり、日本は批准していると思うのですが
憲法学者としてはどうお考えですか?

日本人が捕虜になる可能性が昨今でてきましたので自衛的なことも
知りたくて質問しました。
学校法では捕虜の考え方等教育されていないようなのですが?
憲法上どのような扱いになりますか?

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/17 20:42 ID:???
先生、質問です。
国民も、国会議員も納得の上で、憲法9条を改正しなくても、核保有国になれますか。

168 :憲法学者:01/10/20 00:19 ID:IZ7gaUpo
ひさびさに学会から帰ってきました。
皆さん授業に出ていますか?

今日も早速はじめます。

169 :学会なんてヒラ学生でも出れるし:01/10/20 14:20 ID:TR7Ks8KZ
>>168
質問です。学会会場入り口で、最近入場者チェックしてますが
係員に提示するものありますよね。
それって何ですか?

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 16:54 ID:???


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/13 05:32 ID:???
どうして(左)しか司法試験委員になれないの?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/20 23:20 ID:???
左翼万歳

173 :茶々丸:02/03/16 05:27 ID:???
歴史教科書裁判で知られる左翼学者の家永三朗が、ノーベル平和賞の有力候補らしい。
何でも「第二次大戦中にアジアで起きた事を歴史に残そうとした」のがおもな理由らしい。
尚、ノーベル賞は毎年10月に発表予定。これは政治的謀略か、それともまっとうな判断なのか。


174 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/22 13:21 ID:???
憲法学者(左)はどこいった

176 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/03/22 19:05 ID:???
1は本当は私立の非常勤だろ。
あまり具体的に書くと特定されそうではぐらかしているんだろうけど、上手く他者を装えないんで回答できないとか。

177 :名無しさん:02/03/22 19:06 ID:???
家永三朗って敗戦するまでバリバリの日本人だよ。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/12 08:46 ID:qHXFdE6v
家永三郎の著書を以前読んだが「江戸暗黒史観」だな

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/29 02:11 ID:elEDk1w3
憲法学者(左)どうした?

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 02:19 ID:BSvTF9kc
憲法学者(右)も出て来い

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 17:04 ID:RiA17HkE
憲法学者(旧)とか、憲法学者(明)とかだめ?

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)