5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★アメリカを転覆させる方法はあるのか?★★

1 :名無しさん@お腹いっぱい:02/05/16 20:33 ID:DmTOTa+b
あの国は冷戦以後ジャイアント馬場が亡くなった後のアントニオ猪木のごとく
世界中でやりたい放題やってるがこのまま野放しにしておくと本当にろくでもない
ことになりそうなのでアメリカをやり込める方法を考えてみたい。
一応マジレスのみで頼む。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/16 21:05 ID:gCdvLbHV
はっきりいって、パックスアメリカーナより上のステージは思い浮かばない
それくらい今のアメリカは完璧だ。もし、ボーダレスなんて言葉が妄言では
なく現実味を帯びたものなら”NEXT STAGE”というものも想定できるけど
多分、人類史から”国”というボーダーを消す事は不可能だと思う。
今の欧州政界シーンを見てるとしみじみとそう思う。
人類はアメリカで終わる。アメリカが人類レースの優勝者だと思うよ。

3 ::02/05/16 21:13 ID:DmTOTa+b
>2
レスありがとう。
確かに資本主義体制がなくならない限りアメリカを崩すのは難しいと思う。
あの国は数年前に著作権の権利期間を延長したがそれによって工業製品・バイオテクノロジー
などの米企業の持つ特許に世界中の国がより多くの特許料を支払わなくてはならないし
他国が何を作ってもアメリカに金が流れるシステムになっていると思われる。
やっぱ宇宙人でも来ない限りパックス・アメリカーナを崩すのは難しいか、中国が
アメリカに対抗できるほどの力を持つとも思えないしヨーロッパもEUに
なったとはいえアメリカに対抗しようとかは思わないだろうな…

4 :?:02/05/17 00:28 ID:hZl0yqhS
あります。ケネディー暗殺事件の真相が暴露されれば、国民は立ち上がるでしょう。

5 :日本要核武装党:02/05/17 00:46 ID:0PcHgBC+
まあ,どれくらいの時間が必要かは判らないけれども,合衆国が真の
意味での多民族文化の国家になったときでは? 今現在は,西欧文明
の国家なわけだし。

また世界中で利益を貪っているからこそ,また,イスラエル問題が在
り続ける限り,紛争から解放されることはなく,世界中の国の上を行
く軍事力を維持するために常に兵器開発を続けなければならないだろ
う。 そういう意味での大国の衰退は起こるだろうとは思えるのだけ
どね。 cf.ポール・ケネディ『大国の興亡』

漏れは日本の未来の方が…

6 :名無しさん@お腹いっぱい:02/05/17 10:28 ID:j6gKXL3J
>5
現在のアメリカの選挙制度では選挙民本人が選挙登録しに行かないと選挙権を
貰えない訳だが黒人・ラテン系の貧困層は選挙人登録に行かないからね、やっぱ
キング牧師みたいなカリスマでも出てこないと貧困有色人種を政治参加に目覚めさせる
事は出来ないのかな、今のままではWASPの組織力・資金の豊かな政治組織には
選挙やっても勝てっこないし。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 06:54 ID:67jY/j3V
ロクチャイルドさんに聞けば、「すでに転覆した」と
答えて...くれないか。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 15:08 ID:HOaIqe8K
あと10年もすれば、アメリカは世界から必要とされなくなる。
世界一の経済国、中国誕生とEUの団結。そして、イスラーム連合の登場。

9 :かおりん祭り ◆KAORinK6 :02/05/18 17:03 ID:QrRKHjZw
〜oノハヽo〜 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ^▽^) < 新スレおめでとうございまーす♪ 
= ⊂   )   \_______
= (__/"(__) トテテテ...

                               

10 :名無し三等兵:02/05/18 17:27 ID:HM+N9zq/
(;´ー`)y-~~かつてのローマ帝国みたいなもんか・・・・・・

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 18:30 ID:3LkNW16W
>>1
「沈黙の艦隊」を読んでみよう。ヒントがあるかも・・・

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 18:33 ID:JvgMKPtW
日本が米国債買わないようにする

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 19:25 ID:Cn+tFvzF
アメリカの次に当る国ってどこよ・・?

14 :名無し三等兵:02/05/18 23:19 ID:iy3KwdVp
>>13
(;´ー`)y−~~そこはかとなく不安だがアメリカの後を継げるのは
       中国っぽい

       まぁ、現状では無理があるが

15 :名無しさん@お腹いっぱい:02/05/19 01:17 ID:eWuI+Hx9
>14
中国と日本が本当の意味でパートナーシップを結べればアメリカの後ぐらい継げそうだが
まあ無理か。
日中友好を促進できるカリスマ的指導者・思想家でも出ないと現状ではダメよね。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 07:08 ID:3rHzuY3Y
その前にアメリカと一戦交える覚悟は必要だな。
そうなったらもちろんアメリカは死に物狂いに
なるだろ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 07:24 ID:kRyA6cc+
>>8
そういう状況にさせないためにアメリカはありとあらゆる
手を使うよ。フランスがアメリカの力を借りない「EU軍」
の創設を提唱したときも即座に横槍いれたし、マハティールが
非白人国家群のアジア連合みたいなのを提唱した際も猛反発した。

極東地域で言えば日・中・韓・北で泥試合やってるうちは
全然ダメだな。アメリカの思う壺。


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 07:38 ID:e2bcRTCa
中国は無理だろう・・・アメリカには覇者の資格がある気がするけど
中国にはその器を感じない。覇者には正当性があるけど、中国が中国
である限り、過去(現在)やっている事を正当化する事はできない

19 :茶々丸 ◆hhec8iSI :02/05/19 10:36 ID:u4atmRlb
アメリカには覇者の資格がない気がするけど
中国にはその器を感じる。覇者には正当性があるべきで、
アメリカがアメリカである限り、過去(現在)やっている事を
正当化する事はできない



20 :名無しさん@お腹いっぱい:02/05/19 13:59 ID:Jv/4jrBE
>18,19
まあ道義的な事言えば中国は自国内・もしくは国境周辺の国にしか手を出さないが
アメリカはラテンアメリカ・東南アジア・アフリカ・中東とソビエトが崩壊してから
好き放題悪さしてる。中国も経済大国になったらアメリカと同じ事するかもしれないが
一応まだしてない分中国の方がマシじゃないかと。

21 :マジレス:02/05/19 14:13 ID:XGY4TxQW
アメリカはアメリカ自身で内戦に突入しようとしている説あり。
官民あげてのユダヤ閥と国粋主義閥とによる熾烈な粛清大会へと
発展する可能性を秘めている。50年前の赤狩りよりも悲惨なもの
になる可能性がある。
http://www.gyouseinews.com/storehouse/mar2002/002.html
http://www.gyouseinews.com/storehouse/nov2001/002.html
とりあえずこういう前提から、アメリカ内部を攪乱する方法が一番
有効であることは間違いない。
それから長期的には、石油に代わる代替エネルギーを発見し、その
権益を独占すること。核武装と併用すれば、覇権を覆すことができるよ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 14:29 ID:KVuoEgHh
覇者に道義的なんて必要ない。要するに、白黒どちらも分け隔てなく
強大か・・・って事なんだよ。アメリカのすごいとこはその白黒不可分
なものを白で押し通せるとこなんだよ、”力こそ正義”という訳だが。
アメリカの場合は建国以来それが黒になった事がない、仮にベトナムの
ような失敗があっても、一時的後退を許容するだけの余裕が常にある。
それくらい、力の基盤が強いんだ。
中国はすでに黒になってしまっている。一度黒のイメージを世界に植え
付けた国はリセットされるまでそれが白になる事はない。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 14:42 ID:9HqlYI7E
ヒスパニック系の難民を大量に送りこみ、メキシコにする。

24 :名無しさん@お腹いっぱい:02/05/20 09:10 ID:1fraDriR
やっぱアメリカ国内の民族運動の激化が一番効果的だよな、他所の国の人権は蹂躙しまくる
アメリカでも自国民の虐待はさすがにできないだろうし…、ロス暴動級の騒乱とか起こらないかね?

25 :鉄腕アトム:02/05/20 13:26 ID:QAs0N/G2
アメリカが怒ってるよ
どうして中国如き五流国と同列に言われなきゃ
ならないんだって。まぁ〜当然でしょ
そりゃ怒りたくもなるよね、国際常識も
ない国だもんね。

26 :名無しさん@お腹いっぱい:02/05/20 16:21 ID:BTR1hdGO
>25
アメリカだってラディンがテロやらした確固たる証拠も無いのにアフガニスタンに
戦争しに行く常識無い国だよ、大国ってどこもそんなモンだ、所詮「力の論理」しか信じてない。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 18:46 ID:/EeQ37iJ
国という観点から見ればアメリカは最強でしょう。
「人」の繋がりの強固さと言う観点で見ても最強でしょうかね。
然しながらこれが命取りです。
アメリカの弱点=民主主義の弱点です。
国内で世論が逆転すればアメリカは止まらざる終えなくなります。
ベトナム戦争で何ゆえにアメリカが負けたか?
べトコンがしぶと過ぎた?否、国内の嫌戦ムードが限界に来たからです。
「イマジン」はアメリカが抱えたとんでもない爆弾です。
故に、911後アメリカの放送局はイマジンのリクエストを一時拒絶したのです
アメリカを転覆させる方法=都合の良い時だけ地球市民の振りをする。
アメリカ国内の嫌戦組織にひたすらアメリカ軍人の死体写真を送り続ける
等々、左翼の振りをして混乱に持ち込む。

28 :鉄腕アトム:02/05/20 20:30 ID:trx+VwXY
アメリカが転覆したら自由主義社会の転覆に繋がるよ。
それでもいいのか?中国とロシアはそれでなくても
手を組んでいるのに、EUと日本でけでは
民主主義世界は維持できないよ。妄想でもなんでもなく
ロシアと中国は常に歴史をみても侵略国家だよ。また
植民地に搾取と血の粛清しかもたらさないことを忘れ
ないようにね。それを望む人は日本からとっとと出て行け。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 20:48 ID:ThBdR4OD
鉄腕アトムってデー○"スペクターさん?

それはさておき、皆さんの仰るとおり、内部崩壊を目指すのが一番
合理的だと思う。日本はとりあえず官レベルで必死に武力援護しつつ、
民間レベルで厭戦思想や911謀略説をしつこく海の向こうへ垂れ流す。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 20:51 ID:BIBMIRwb
だから、アメリカが終わる時は人類が終わる時だって。
それ以外でアメリカが終わるという事は、アメリカが築いてきた
パックスアメリカーナ以上の完成された思想がそこにあるという事
だよ。そんなものを作れる国は世界に存在しない

31 :鉄腕アトム:02/05/20 20:58 ID:B1yB9bk8
このスレは中国工作員さんが立てたのですか?
折れはスペクターではないよ。それと911謀略説
ですが、もうすでに報道されているし、日本でも
TVで一部言われています。しかし、民間機自体を
武器に使うまでは予想されなかったと言うのが真実
みたいだね。前大統領クリントンがイスラムに対し
手緩い政策をたったことが原因として感じている
国民が多いらしい。

アメリカ軍は人的損失を少ない戦争を考え出している
ベトナム戦争のような状況には2度とならないと思うが。
相手国は凄い人的損失になることは確実だね。中国が
アメリカと同じハイテク装備の軍隊を作ろうとしたら
日本を侵略してすべての富を毟り取らないと無理だね。
その前に自衛隊にケチョンケチョンニ潰されると思うが。

32 :元KGB:02/05/20 22:29 ID:67L09OhW
アメリカはいつから世界のリーダーになったのかな?
俺らが、生きてる間はアメリカが世界のリーダーだな。
でも、中国が世界一の経済大国なって、中国全土の軍隊を管理するペンタゴン
みたいのができれば、また世界地図が変わると思う。ソ連崩壊みたいに

33 :a:02/05/20 22:43 ID:OpXp7SIk
>>28
史上最大の侵略国家アメリカを知らない人がいるとは!!!!!!
ついでにアメリカが民主国家だと思っている世界音痴もいるとは!!!!!!!驚き

34 :アメリカが一番:02/05/20 22:56 ID:BCduCeU7
>>33
それでもアメリカにはロシア・中国に見られるような膨張主義からくる
過剰なまでの領土的野心は無い。
沖縄を見ろ。アメリカは軍事基地こそ手放さないが
その部分以外の沖縄はちゃんと日本に返還している。
これがロシア・中国だったら未だに沖縄自体も返還されて
いないだろうな。

35 :ウリナラ・マンセー:02/05/20 23:08 ID:wlcd32p/
昔デイブ・スペクダーが軽い気持ちで日本でチョット調べてくれて
アメリカの友達に言われてアルバイトしてたら、そいつ実はCIA
の職員だったてネタ有ったね。 自称元CIAエージェントてTV
で自分の事紹介してたよ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 02:33 ID:vKAwBfxA
なんだ、「アメリカは何か特別な使命をさせるために神が創った特別な国」って考えて
る野郎が多いんだな。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 06:05 ID:uNcuiscP
http://asia.cnn.com/
CNN.com Asia
Should commercial whaling be re-introduced?
(商業捕鯨を再導入するべきか?)

CNNが捕鯨再開についてアンケート取ってるよ。
賛成派なら、「Yes」に投票しよう。
日本の誇りを守りたいかた、祭りを楽しみたいかた、
外人に大和魂を見せつけたいかたなど、ジャンルを問いません。
ぜひ、投票お願いします。

※投票場所は画面右下にあります。
Should commercial whaling be re-introduced?の
Yes
No
でYesを選択です。よろしく。

投票する

C:\Windows\Temporary Internet Files
を最新の情報に更新して、中身を削除。

投票する

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 06:26 ID:9sVuksFh
内部崩壊を目指すのが正しい。
やっぱ地道にヤクを密輸してあげるのが一番かな?


39 :おいおい:02/05/21 06:31 ID:/gF7gJCe
>>33
>沖縄を見ろ。アメリカは軍事基地こそ手放さないが

全体を支配するより一部の要所を握っていた方が効率がいいからだよ。
色々難癖つけてその国から金も引っ張れる。
あくまでも合理的なんだ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 07:21 ID:aoKj7CSm
>>39
その通り。沖縄の経済が万年停滞し、そのしわ寄せを
本土の日本政府が補償しているのを見てもわかるように
アメリカにやりかたはエゲツナイくらい合理的だ。真に重要な
基地だけしっかり握って何の経済的価値も無い無意味な
「お荷物」は背負い込まないようにしてる。
しかも返還することによって日本国民にアメリカに対する
良い印象を与えるというメリットもあった。

>>33
アメリカに領土的野心が無いなんてのは大間違い。
アメリカは冷戦期にデンマークにグリーンランド売却を迫った
事実があるし、外国国土の領有の代わりに、その領土の軍事的
勝手利用権を確保し維持しようとなみなみならぬ努力を払って
いることは日本のみならず世界中で観察できる現象だ。
結局、実質的に領土的野心があるのと変わらん。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 08:07 ID:H26uxplM
アメリカは白と黒どちらに対しても史上最も素直になれる国って
印象がある。そしてそれこそが”力こそ正義”というアメリカイズムの
根幹であり、これ以上に説得力のあるものはないと思う。

42 :鉄腕アトム:02/05/21 09:14 ID:PuWpxoaD
もう相当なネット中毒だから、勉強も遅れているし
8月にある試験はまたおちそうだから、2CHを開くのも
一日おきにする積りなのではっきり言っておく。
 アメリカの民主主義をどう受け止めるかは其々によるね
アメリカは、情報公開は全て限りなくする。911テロの件も
政府は落ち度は認めた。日本がこの立場だった?と思う。
>>32
ソ連の崩壊は現在の中国と同じく、軍備に無理をしすぎて
経済で崩壊したんだよね。軍隊が駄目で崩壊したのではないこと
お忘れなく。又、反米感情をもっている人間も含めて、中国よりは
アメリカ側についた方が100000000倍良いと大方の日本人は
考えている。中国は今回の領事館の問題で反中感情は救いようがない位
日本中に蔓延しているよ。あなたは多分中国人かそれに近い人だと思うが
日本人の昔からある嫌中感情が噴出さしたと言う事だ。日本人はあまり
感情には出さないが(2CH人はそうではなく感情的な処有り)、これから
現れる現象は静かに中国から気持ちが引いていくのを感じるだろうね。
 個人的見解を言えば、そのほうが日本にとってはベストだと思っている。
昔も今も将来も中国が近づいている時は日本は碌なことばない。プラスに
運命的にも働かない。それと友好は政府同士がするのではない。その国も
国民である。中国は反日感情が強かったが、日本では反中感情はあまり無かった。
しかし、昨今の中国人の目を覆うような凶悪残虐な犯罪で多少は嫌中感情が
でてきていた。でも、それは「マッタク、中国人は・・・」程度のことだった。
しかし、今回の事件ではっきり日本人の中に明確に反中感情が出来上がっている。
 結論、早く日本から中国人はでていけ!乞食国民!中国とを聞いただけで
むかつくよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 09:19 ID:qKnDeb4j
シナも法綸功を突付けば崩壊するかな?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 09:38 ID:U6x2e845
ニュー議板にあったが、
アメリカの牛に狂牛病、ついでに口蹄疫も感染させたら大パニックだろうな。
国家転覆まではいかないだろうが、経済にあたえる影響は大きい。



45 :頑張れハト派モナカ ◆rqQ7z3WI :02/05/21 10:06 ID:QEXoh4bM
>>40
それが今回のテロ事件の原因としてパレスチナ問題並みのモノであることを
アメリカの有権者の中のどれだけの連中が気がついているんだろう。
首謀者がサウジとエジプトの人間が多いのは偶然じゃないぞ。
同時多発テロ後に「アラブの若者はアメリカの文化に憧れています!」
とか流してオナニーしていたわけだが、
そんな向こうの若者でも
「でもアメリカがサウジアラビアに対してやっていることはウザ過ぎ」
と思っていることには目を向けない。

>>42
すでにマスゴミあたりは外務省叩きに勢を出している感じだし、
お涙頂戴的なワイドショーも田中眞紀子以来の私怨で同様。
多分、世論の怒りの焦点はそっちへ写っちゃったモノと思うのだが・・・

「主権侵害だ!うぉぉぉぉチャンコロ死ね!出ていけ!」とか叫んでいるのは
もはや嫌中厨房だけ。これぞ好機と言わんばかりにね(藁)。
幾らなんでも、あれが力尽くで主権を侵害した、
と言い切れる状況であったとは言えないことは世論も分かっているんだよ。
ただのルーチンワーク的な対応であったとね。
外務省に対する意見に多少の差異はあれども。

両政府は互いのメンツを保つようアクションし、
マスコミは鬼の首を取ったかのように外務省を叩く。
ウヨは「主権侵害だ!キチガイチャンコロ逝ってよし!」と叫び、
調子に乗って「命がけで亡命を敢行した家族のことを思うと・・・」
と言った途端、どこからともなくサヨが湧いてきて、
「でも三国人は日本から出ていけなんだろ?バーカ。」と
捨て台詞を残して去っていき、どこかで一人、悦に浸る。それだけ。
この事件はそれ以上は何ともならないんだよ、恐らく。

46 :ジェッターマルス:02/05/21 12:09 ID:4q3JGzZL
>>42
>ソ連の崩壊は現在の中国と同じく、軍備に無理をしすぎて
>経済で崩壊したんだよね。

アメリカが軍拡のメリーゴーランドにソ連を乗せて経済で瓦解させた。
SDIがとどめ。今度は一転して協力しあうとか(w

>中国は今回の領事館の問題で反中感情は救いようがない位
>日本中に蔓延しているよ。

日本政府、外務省の胡散臭さが蔓延したのでは?

47 :名無しさん@お腹いっぱい:02/05/21 14:03 ID:uDxbcE7j
>45
>アメリカの有権者の中のどれだけの連中が気がついているんだろう
アメリカ国内でのマスコミ統制はかなり厳しい物と思われる。アメリカが中南米で
やってる軍事政権とかへの援助がアメリカの大手マスコミでまともに取り扱われた事は
ほとんどないそうで。つうかこの日本でも東ティモールの問題なんぞ少し前まで全然
話題にならなかった。それぐらい自由とか民主主義とか言ってる体制でも情報統制が
行われてるという事です。


48 :中国人:02/05/21 14:06 ID:Fe9fRs4/
本土より毎年2000万人ずつ政治亡命、留学、密入国させます。
2012年、華人系大統領誕生!
合衆国は人民共和国の植民地になりました。


49 :鉄腕アトム:02/05/21 14:21 ID:NRHJEwyu
反対に中国なんかが、覇権国になったら
地球全体が監獄のようになるね、間違いなく。
アメリカ国民には報道されなくても、日本の
メディアでは報道しているし、南米の状態も
我々は知る事が出来るでしょ、このことを
民主主義の恩恵だよ。もし、米中安保が
存在するとする、中国はアメリカの南米で
どう言うことを謀略しているかなど、報道統制
して国民に知らせないと思うよ。そのことを
考えろよ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい:02/05/21 15:18 ID:MOo7QMpp
>49
>中国はアメリカの南米で
どう言うことを謀略しているかなど、報道統制
して国民に知らせないと思うよ。
アメリカもアフガン問題については同じ事してるよ、ていうか「国」なんぞ
どんな政治体系でも自己に都合の悪い情報は規制したがる。
アメリカが真に民主主義国家なら第二次大戦前にヒトラー批判したチャップリンが
アメリカを追われる事は無かったし大戦後にマッカーシーによる「赤狩り」も
行われなかったはず。



51 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 15:57 ID:bA897XYI
今在るシステムに勝てるのは、そのシステムよりさらに進んだシステムで
ある事は明白。19世紀はイギリスの時代だったけど、そのイギリスの作
ったシステムよりさらに完成されたシステムをアメリカが作ったから20世
紀はアメリカの時代になった、当然、さらにアメリカの後釜を担うものは
アメリカの築き上げてきたものより完成されてなくてはならない。
そのシステムはアメリカの作った正義以上に正義で、悪以上に悪でなくて
はならない。
少なくとも、中国にアメリカ以上の正義(偽善)は叩き出せない・・

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 17:37 ID:bI5dgtUk
>>2
>はっきりいって、パックスアメリカーナより上のステージは思い浮かばない
>それくらい今のアメリカは完璧だ。
>人類はアメリカで終わる。アメリカが人類レースの優勝者だと思うよ。

アメリカが完璧だってさプ
人類がアメリカで終わるんだってさププ
人類レースだってさプププ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 17:41 ID:LhVcOC54
>>52
強がるだけなら誰にでも出来る。
反論出来るつもりならしてみれば?


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 18:03 ID:BxnxxErb
韓国人・北朝鮮人総6500万に移住させる。

そしてチョーセン流にやりたい放題させる。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 18:13 ID:v5LFAdKn
日本経済自爆させて世界恐慌をおこし、アメリカも道ずれにする

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 18:15 ID:v5LFAdKn
中国人を全員そうさして、12億人同時にジャンプさせる
中国もぶっつぶれるが、アメリカもつぶれる


57 :鉄腕アトム:02/05/21 22:40 ID:f62siIVS
>>50
だからね、隠そうとしても隠しようがないよ
でも、PCや携帯で情報をえる事が出来る。
しかし、日本やアメリカなら自由にできるし
発言できるということ。政府に不都合な発言して
刑務所に入れられる事はないよ。
日本もアメリカも情報統制はしてるよ(日本?)
しかし、それを知る事の方法は幾らでもあると
言う事が言いたいだけ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 23:16 ID:nq/19VSN
結局、どの情報を「真実」として歴史に刻めるか
だよね。WWUの真珠湾攻撃だってアメリカは事前に
知っていたことは公然の秘密だけど、一般的な認識で
はやっぱり日本が卑怯な闇討ちをしたって事になってる。
それはひとえにアメリカが勝者であり日本が敗者だからだ。
アメリカが南米でやってる謀略が暴かれようと、それを
「ガセ情報」だと国際社会で押し通せる力をアメリカが持っている
限りアメリカの言っていることが「事実」になってしまう。
今、盛んに流れている9.11謀略説もそう。いくらメディアで
アメリカとラディンのつながりが暴かれてもアメリカが国際社会で
主導権を握っているうちは、結局「そういう噂がある」で終わってしまう。


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 23:39 ID:ls6rLe5S
アメリカに宣戦布告を

60 :>All:02/05/22 00:38 ID:mRBEJpjf
USの番頭役に徹して、今の豊かさを維持すること。これが、ベスト!
シナとのパートナーシップは無理だす。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 01:36 ID:Y9jT1n4s
http://asia.cnn.com/
CNN.com Asia
Should commercial whaling be re-introduced?
Yes: 186 votes
No :1763 votes
CNNが捕鯨再開についてアンケート取ってるよ。
賛成派なら、「Yes」に投票しよう(右下にあるよ)。
日本の力を見せつけよう!

今夜は楽しみ!お前らあらゆるスレにコピペだ!

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 01:57 ID:vEcWLlu6
こういう平和な時期に日本が奇襲攻撃を仕掛けようとは、どれだけ
優秀なアメリカのスーパーコンピューターでも予測できないだろう。
まさか同盟国の日本が襲うなんて、全人類驚愕するだろうな。

それが逆に言うと、日本のチャンスと言える。
「日本は平和ボケです。戦闘能力はありません」などと世界中に吹聴
しておいて、いきなり日本のスーパーテクノロジー&資金力でアメリカ
本土を奇襲したら、一溜まりもないって事だ。
リメンバー・ヒロシマって訳さ。

アメリカは結構脆いよ。それはこの間の9・11テロで明らかになった。
日本が叩くなら今だぜ!それも一気に叩け!

自衛隊には、自国防衛のための原爆を密かに50発ほど隠し持って
いるはずだ。日本の超国家機密だから、このことはアメリカすらも
知らない。

今度は、アメリカ全土を焼け野原さ。目には目を、歯には歯を。
臥薪嘗胆の心だ!


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 02:00 ID:gU1Bk97Z
>>62
妄想ネタにマジレスで恐縮なんだが
大規模な軍事行動は人工衛星&エシュロンで
行動する前からバレバレ。

64 :名無しさん@お腹いっぱい:02/05/22 02:06 ID:ixqYbBeC
>62
だいたい「同盟国の日本が襲うなんて、全人類驚愕するだろうな」なんて考えてる時点で
ダメ。例出せばドイツはNATO加盟国であり国内に米軍基地が存在するが
アメリカと敵対した時に備えて国内の米軍基地を即座に抑える軍事マニュアルとかは
とっくの昔に作ってるしそれに向けての訓練もしている。むしろ日本みたいに
そのような状況になったときの事を考えてない国の方が世界では珍しいだろう。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 02:09 ID:vEcWLlu6
>>63
まさか、我が帝国軍がそんなバレバレのことするわけないっしょ!
人工衛星&エシュロン対策くらいはやっているさ。
日本が本気になれば、アメリカを欺くくらい簡単なことだよ。

そもそも、今だにビンラディン一人捕まえられないアメリカだぜ。
そこんとこ、もう少し割り引く必要があると思うな。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 04:04 ID:hZCFymuQ
>>65
だからビンラディンとアメはぐるなんだって。
つかまるわけないっしょ。
思うつぼだぜ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 05:34 ID:oD6L7akM
確認しとくがアメリカの転覆なんて日本の国益上望むべきではない。
それに中国が経済大国になることも有り得ない。

いくら嫌米感情があろうと自己の利益のためなら笑顔で握手する。
これ常識。

ifとしてならいくつか手はあるよ。
たとえば世界の基軸通貨をドルで無くすとか。
どうやるのかってツッコミなしでお願いします。
もともと基軸通貨でない我々含めた国々はなんともないのに
アメリカだけが一人あぼーんします。
もちろんその際の余波も無視しての話。

68 :じーたん:02/05/22 06:56 ID:QmWP2vtb
>>65
>まさか、我が帝国軍がそんなバレバレのことするわけないっしょ!
人工衛星&エシュロン対策くらいはやっているさ。
日本が本気になれば、アメリカを欺くくらい簡単なことだよ。

大日本帝国もそう考え国力の差からの戦争のやり方・暗号対策を怠り、
国を滅ぼしましたな。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 07:01 ID:xiAOgU7p
>>65
そのわりに昔は戦争で、最近は貿易交渉で
しょっちゅうアメリカに欺かれてますな(w

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 09:35 ID:VPxKXs+i
エシュロン対策は漢字の当て字と2ch語で対応すればよろしい

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 10:27 ID:JYetJm5j
>>70
それだ!!


72 :名無し:02/05/22 10:45 ID:L7SCFuJD
頼むからもっと現実的な勉強から入れ。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 11:19 ID:RRwsv+A/
選衆論(エシュロソ)


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 12:17 ID:dGyHykSL
アメリカは早い段階から力の信奉者になってるからね・・その辺が
EUのような理想を先に置いて信奉してるやつ等との違いなんだろう
な・・・アメリカ的プラグマティズムはアメリカだからこそ実践できる
って気がするね・・

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 16:17 ID:sfT1rntd
アメの真意を0.001lも理解していない真厨がいるスレはここですね。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 17:34 ID:4fG9v5UX
そして、↑こそが0.0011lまで理解したすごい人間だ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 18:00 ID:sfT1rntd
>>76
ありがちなレスありがちん。

78 :ポン:02/05/22 22:05 ID:vJ4WA5e/
俺のアイデア

日本とメキシコがアメリカに編入!
これで潰せる

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 23:15 ID:2U3pmlwE
>75
どうぞアメリカの真意とやらを語ってくれ

80 :鉄腕アトム:02/05/23 02:38 ID:Az/SePYw
 アメリカが強いのはいかなる状況でも自給自足出来るという事。
中国もEUもどこも出来ない。勿論、日本なんかお話にならないよ。
日本は中国と関係を切っても生きていけるが、アメリカと縁を切ったら
死活問題だよ。アメリカを叩くとかのスレはヘタレ高慢ちき誇大妄想の
中国人が言いそうな又、考えそうなことだけどね。現実を直視しろ!

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/23 09:50 ID:jnXdbr6X
>>80
別に言ってる内容は否定できないが、
そこまでアメリカに熱くなれる要因はなんだ・・・

82 : :02/05/23 10:39 ID:aPljQq7p
アメリカから中国へのシフトは今後最低4−50年はできない

83 :僕もOB:02/05/23 10:55 ID:Edv99ojR
>>ユダヤだけとの戦争法

ホロコーストはなかったといえば、マルコポーロ状態は請け合い

84 ::02/05/23 11:58 ID:P/a0r3zo
>>80
俺はアメリカへの思い入れはチョムスキーの本読んだら消えてしまったよ。
あそこまでえげつない事してるとは思わなかったんでね…
別に中国マンセーとは全然思わんが基本的にアメリカという国はライバルは
全て蹴落とす事で現在の地位を築いた国なので日本もボケっとしてるとアメリカに
酷い目に遭わされる可能性もあるのよ、それを回避するためにアメリカの弱点も
探しておくべきじゃないのかと思ってこのスレを立てたわけだ。

85 :頑張れハト派モナカ ◆rqQ7z3WI :02/05/23 12:07 ID:H4bLVf3p
>>80
ていうかそこで日本がアメリカから切られるというケースは出てこんのか?


86 : :02/05/23 13:16 ID:aPljQq7p
アメリカの弱点 うーーん
貧富の差が激しい
まあこれは資本が重要なところに集中している
ともいえるかもしれないけど。
一般人は所得の105%を消費するらしいし。

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)