5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本は核をもつべきか?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/18(水) 20:13
冷戦終焉から時間がたち、米国は孤立主義の傾向を強めている。
また、巨大な中国市場獲得に向け、日本よりも中国と接近しつつある。
将来的には、日米安保条約も破棄されるかもしれない。

その一方で中国は核武装をしており、国内の危機的な状況によっては
血迷って台湾や日本に核を背景とした脅しないし攻撃をかけてくるおそれがある。

そんな中、中国に対抗し、国の尊厳を守り、独立を守るには核武装が
必要かもしれない。 どう思うよ?

870 :そーいや:2001/02/04(日) 02:00
キッシンジャーが日本は将来、核を持つだろうって
断言してるね。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/04(日) 02:25
>>870
あれは
「持てよ、いい加減! ただしアメリカの目の届くとこでな」
ってな意味だと思うが。


872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/04(日) 02:45
>871
米国は知ってて、もう持ってるとしたらどうする。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/04(日) 02:48
皮肉な見方ではあるがちょっと私見を。初カキコ。

まず、現状の核による無言による圧力が、例えば中国サイドでは
有効に機能していると認識しているのだろうか?
個人的にはそう思っていないと思う。非核三原則などといって、
国民の間では中国からの圧力に対して切迫感がまるでない現状は
ある意味失敗とは言えないか?「日本は核保有国に囲まれて良く
これだけ平気でいられるな」との意見は色々な人間が言うが、
結局外交の道具であるに過ぎないのであれば、日本サイドが海外への
勢力拡張の手段を経済におき、軍事に主軸を置いていないのであれば、
現状マクロに判断すれば核による対抗は必要ないので、外交上の
ポイントにはなりにくい。
さらに言うと、日本に対して核によるプレッシャーを有効に機能させる
ために明白な恫喝を行うと、日本の経済力・技術力からして比較的
短期間に抜き返される可能性が高い。従って短期的な外交圧力のみが有効と
考えると、それを使って有利となる内容は何か?比較的少ないのではなかろうか。

さらに言うと、日米安保で絶対アメリカが守ってくれる保証はないと
いうのはそうだと思うが、日米に敵対する勢力から見て、本当に
そのように思うだろうか?朝鮮戦争でも介入はないと読んだが結果はあの戦いぶり。
日本が「ここまで核武装しない」からには、何か相当手厚い取り引きが成立していると
思わないだろうか?そして実際に日本国民の知らない所である可能性はないか?
日本は政治が三流とは言われるが、結果的に安全に石油を輸入し、経済発展をするという
結果はこれこの通り達成されている。その根間部分はフォローしている可能性は?
そして米国にとって日本は最強のカードで、これを手放すと国債を買ってくれなくなる
どころでは済まない。経済が少々不調程度で戦争をやらかす国を、それほど過小評価
するだろうか?

長くなってすまん。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/04(日) 03:26
>>873
すまん、最後の

>経済が少々不調程度で戦争をやらかす国を、それほど過小評価
>するだろうか?

の意味がわかんないんだけど?


875 :873:2001/02/04(日) 10:16
自国の国益が侵害される場合の反応度合に関して、という意味です。

876 :核廃絶!:2001/02/04(日) 12:50
ところで皆さん、ニュークリアウィンターって知ってます?
消防の僕んは説明が難しいので、
意地悪様解説きぼんぬ

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/04(日) 14:42
>>876
どの国が核を使ったかによって意味合いが異なります。

米国などの普通の国:死の灰や粉塵が太陽光を遮ぎって地球全体の気温が下がる現象。
         「核の冬」(nuclear winter)。
中共などの共産国: 共産国家の汚れ無き綺麗な核によっておこる冬の到来。
         「新しい綺麗な冬」(new clear winter)(藁

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/04(日) 18:35
核の冬ってホントにおこるの?
そんなもん発生しないという学説があるらしい。
どっち?

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/04(日) 18:48
The day after

880 :>869:2001/02/04(日) 21:00
ご意見有難う、しかしながら原潜8隻ってのは(常時8隻を行動可能状態に置いと
くとして修理、点検に出す比率を考えると)12隻保有しなきゃいけないんでは?
現在の財政上から見て不可能ではないでしょうか、考えとしては良いと思いますが!

881 :828:2001/02/04(日) 21:55
>880
常時2隻を行動可能状態において、海洋に展開するという意味で書きました。
2隻というのは、片方に何らかの緊急事態が発生しても、
残った艦が任務を果たすことが出来るから。
うーむ。誤解を招いてしまったようだ。日本語が下手でごめん。

2隻を1個単位として4個単位保有すれば、常に1個単位展開できます。
だから、8隻必要かな?と考えました。整備その他も考えてね。
抑止力は力の空白を作ると意味ないので、冗長性をもたせないと。
もしかしたら3個単位でも何とか出来るかもしれないけどね。

仮に持つとしたらなんで予算は度外視です。
原潜だと2000億円以上はするだろうなー。
ミサイル開発、弾頭の軽量化にも金かかりそう。
そんなこんなで、保有には積極的になれないんですよ。

将来、年金もらえるのかなぁ・・・。



882 :>881:2001/02/04(日) 22:22
すいません、私のほうが内容誤解してました!
ありがとうございます。

883 :>878:2001/02/05(月) 02:28
キューバ危機の時は成り行きによっては発生してたんじゃないかな?

884 :>883:2001/02/05(月) 09:07
ある大統領補佐官が風邪で仕事を休んでいたら、とか?

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/06(火) 15:15
それどういう意味?
誰か分かる人いる?

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/06(火) 17:52
広島、長崎から核保有に反発する声が出る

887 :名無し三等兵:2001/02/06(火) 18:15
被爆者は特権階級か?
反対するのは自由だが、核保有は彼らが決めることではない。
感情ではなく理性で判断してくれ。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/06(火) 18:46


889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/08(木) 03:18
核兵器か、使われるところを絶対に見なくてすむか、
使った後でその結果を絶対に見ないで住むのであれば、
自分は保有に賛成です。
ただし、アジア(と呼ばれる地域)で流通する兵器の、ほとんどを日本が生産しているような状況においてのみというのはどうですか?


890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/08(木) 09:51
>核保有は彼らが決めることではない
国内ばかりでなく、外圧もあるよ。


891 :887:2001/02/08(木) 14:35
核保有しろと言っているわけではない。
どのような選択が国益に適うか論理的に考えて結論を出す必要があるということだ。
その中で当然、核保有も選択肢の一つではある。


892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/18(日) 13:13
お久しぶり
日本国の核保有決定
age

893 :名無し:2001/02/18(日) 23:17
日本の核保有に賛成。急げ。

894 :なあり:2001/02/18(日) 23:55
>893
「やくざ」になってしまいましたね(冗談)。
心配しなくとも実質的には2ヶ月ほどでいつでも作れます。
問題は信頼性を確認するための実験だけどね、まあ来年にはウルトラ
コンピューターも出来るから(40テラフロップス)何とかね。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/19(月) 00:42
反応弾頭だけ作っても意味ないぞ。

896 :なあり:2001/02/19(月) 01:01
運搬手段だろうけど確かにこれが一番やっかいだよな。
SLBMが一番だけどはっきり言ってこれは今すぐは無理だよね、
弾頭を誰だけ小型化出来るかによるけどSAMを使うかSAMを大
型化させて使うのが一番だろう。
一発だけというならH2を使う手もある。
一発でも持ってると張り子の虎でも効果は有るからね。

897 :わっは:2001/02/19(月) 11:32
日本は核兵器を持つべきだ。
もしくは、それ以上の武器を持つべきだ。
理由は簡単、政府の能力が無いから、
そうでもしないとこの国は守れん。



898 :名無し三等兵:2001/02/19(月) 11:53
核兵器持つなら、大深度地下に防空壕作るべきだね。
日本の戦略として先制核攻撃は難しいだろうから。


899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/19(月) 12:10
>896
ABMでも作る気ですか(w

>897
既知外に核・・・。

>898
矛盾してるぞ・・・ネタ?

900 :名無し三等兵:2001/02/19(月) 12:14
>>899
MADが有効なのは相手が自国民の被害に心を痛めるような国の
場合。日本の仮想敵のうちいくつかはそうじゃないでしょ。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/19(月) 12:45
>900
先制核攻撃のオプションが採用できないならば、相手の核攻撃を受けて
から反撃するわけだろ。すると、核シェルターなんて役に立たないぞ。


902 :奈々氏:2001/02/20(火) 11:41
 うーん、一応読ませてもらいましたけど、やっぱ核は保持すべきですよねー。
現在のUSAは理性的に核をまだ使えるかもしれませんが、現在のロシア、中○
はどうでしょう? いざ戦争になれば理性だけでやれる物でもないでしょうし?
 感情というか本能にまで戦略核を使うことを普通の国の人なら思うでしょうが、
どうなんでしょう? 旧ソ連のチェルノブイリを見てもかなりの高官までが知って
か知らずか無謀な処理をしていましたし、それが中国でも軍の高官の戦略核に対
する認識は? とか思ってしまうんですよね? 単に大きいちょっと被害のでる
兵器と思われたら目も当てられない。 中○がもし将来分裂するとしても旧ソ連
のように欧米各国が影響力を発揮できないと思いますし。

903 :名無し三等兵:2001/02/20(火) 12:07
>>896
その辺の議論は軍事板の過去ログに非常に詳しいものがあった。
現サーバーの中には残っていないようなので、

http://www11.tok2.com/home/kfwy3fbn/

の過去ログ集から検索してみるといい。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/20(火) 13:33
東京のど真ん中に先制核攻撃をするなんてことは、
いくら中国やロシアでもしないだろう(と信じる)し、
その場合には、世界大戦になってアメリカが反撃するだろう。

しかし、沖縄沖の海上や、北海道の原野、さらには、
寂れた地方都市、なんかに核ミサイルが落ちてきたらどうなるのだろう?
降伏するしかないのか?

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/20(火) 15:18
死ぬ時は死ぬ 人間は塵 核も塵 皆塵 あきらめろ

906 :血の水@お腹いっぱい:2001/02/20(火) 20:14
>905
一瞬で死ねたらいいんですけどねえ。
生き埋めとか、ゾンビみたいになって水を求めてうごめいていて
やっと水だと思って飲んだら実は血の水だったり・・・
(すでに目が見えないので判別つかず)

907 :駄スレ復興会:2001/04/09(月) 00:25
32

908 :なあり:2001/04/09(月) 00:43
中共はそんなに簡単に核兵器を使う度胸は無いぞ、上海沖に米原潜が
常駐してるの知ってるからな、勿論SLBM積んでるよ。
だから今回の偵察機の事故で偵察を排除しようと躍起になってるけど
ね、日本はもっと真剣に対応しなければいけないぞ。
勿論自国で持つべきかどうかは米軍との関係で考えなければいけない
けど、どちらが得かだろうけど情報が無いから判断が難しい。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/10(火) 18:08
日本は核所有すべきとの結論でよろしいでしょうか?


910 :名無しのライセンス:2001/04/25(水) 11:40
核か 核に対抗できる武器を持つべき
軍事力の均衡こそ平和への道
世界中平和主義者しかいないなら 武器なんていらないけどね
悲しいことに日本の隣の国には「日本に攻め込めばいい」なんて言っちゃう小学生がいるから


911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/25(水) 11:48
どこの国に小学生や厨房の意見を採用する国が
あるのですか?

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/02(水) 19:10
あげ

913 :意地悪:2001/05/02(水) 19:46
>>910
>世界中平和主義者しかいないなら 武器なんていらないけどね

なんでこんな古いログがあがってくるんだ?
えーと、戦争の原因は失業問題や渇水洪水食糧不足など
個人の肉体が危機を感じた状態が集積して暴発した社会現象だよ。
平和主義とか軍国主義とか関係ないよ。

あまりにも軍事バランスが崩れると、戦争が起こるけれどもね。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/04(月) 00:45
うっかりのミスによって、ある国の都市であろうとどこであろうとに
核ミサイルが発射されて爆発したとしよう、その場合に着弾前に
連絡をとり、また仮にその国との間のこれまでの経緯や関係などからして
明らかに攻撃するつもりで起きたことではないのが明白だとしても
そのあとの展開はどうなるだろうかということをよく考える。

ミスによる核攻撃によって全面核戦争を引き起こすのがいやだと考えるならば、
ミスをよそおって一発程度の核ミサイルを打ち込むことができることになる。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/04(月) 01:31
>>914
米ソの冷戦時代、そういう事故の場合は同程度の人口の都市に対して報復措置を認める、という取り決めになっていたらしい。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/08(金) 04:00
戦車や戦闘機もってるんだったら核も持てば。
同じ兵器ジャン。

917 :桜に:2001/06/10(日) 20:55
核ミサイルって、迎撃したら核爆発すんの?
迎撃した付近の住民って核被害に遭うの?
たとえば中国がアメリカに発射した核ミサイルが
日本上空で迎撃されたら?

904>
>しかし、沖縄沖の海上や、北海道の原野、さらには、
>寂れた地方都市、なんかに核ミサイルが落ちてきたらどうなるのだろう?

わしがもし敵だったら、そんな「反撃してください」みたいな核の使い方は
せんなー。
なるべく1回で再起不能にしようとすると思う。

通常ミサイルでも原発狙われたら核攻撃を受けたのと同じような
被害になるってほんと?

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/17(日) 06:32
900越えたので移転しました。

日本は核をもつべきか? −第三幕−
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=kokusai&key=992726979&ls=50

919 :918:2001/06/17(日) 06:35
>>918
こぴぺまちがい

324 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)