5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメリカにつくべきか?中国につくべきか?

1 :じゃみら:2001/07/31(火) 23:04
皆の意見求む。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/31(火) 23:05
インドがいい

3 :69エリート街道69:2001/07/31(火) 23:06
その発想が既に終わってるよ(w

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/31(火) 23:08
大中華圏の一員になり激しい差別感情に曝されるか、
アングロサクソンの犬としてアメリカの国益のために生きるかの選択ですね。

5 :731部隊:2001/07/31(火) 23:11
米は1個要求通したら新たに2つしか要求来ないけど。
中は1個要求通したら新たに100個も要求来る。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/07/31(火) 23:39
そろそろモンゴロイドとしてのプライドを取り戻したい
中国さんの右腕になります

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 00:25
>>6
国賊が!逝け!!

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 00:27
>>7
6は韓国の方です

9 :69エリート街道69:2001/08/01(水) 00:35
>>8
7は台湾の方です

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 00:39
中国もアメリカも気にくわない。
中国、朝鮮以外の亜細亜の国々を味方に付けよう。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 00:42
アメリカ、中国にどちらにつく?
どっちも日本にひざまずかすんだよ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 00:44
中国につけば日本は永遠に中国の属国になる。
っていうかチベットやウイグルよろしくどんどん
中国人が送りこまれてきて、日本併合。

アメリカの方がマシ、地理的に考えてもアメリカは
日本をアメリカの一部にする事はできない。
理想は、東南アジアとの同盟。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 00:55
>12
果して、東南アジアと同盟してなにか日本の国益になるのだろうか?
深刻な経済危機から回復できない国ばかりです。
しかも、メコン川上流は中国企業が次々と進出し、中国お得意の
緩やかな飲みこみ政策をしていると思われます。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 00:59
>>13
韓国・台湾・オーストラリア・ニュージーランド・マレーシア
この辺りなら頼りになりそうなんだが、確かに現実的じゃないけど。

でも、中国に付くって選択は国益以前の問題としてNOでしょ。

15 :神々の末裔:2001/08/01(水) 01:06
>12
確かに、東南アジアを味方に付ければ海峡で中国の船舶の監視がしやす
くなるかもしれませんね。
まあ、それに対抗してかは知らないが、中国はミャンマーに近づいてい
るが。
アメリカ

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 01:07
韓国は微妙じゃないですか??

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 01:12
>>16
反日感情さえなんとかなれば、本当はベストパートナー。
北との統一も無事に軟着陸して欲しい。

彼らはこのまま中国の属国になる事を良しとしてるのだろうか?
日本、アジアと手を結んで中国に対抗しようとか思わないのかな?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 01:18
>>17
今回のさんま漁獲問題もお互いにあとにひけない事になったのかなあ。
日本には戦争のことがあり、中国に脅されているんじゃないですか?
近くにあんな軍事国家があったらやはり圧力がかかってるんじゃないのかなあ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 03:55
中国から共産主義者と反日分子が居なくなれば中国だろうが、
現状ではいやでもアメリカにつかざるを得ない。軍事力を持たない
小国の辛いところ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/08/01(水) 04:11
>>19
どのみち中国はない。
中国がいくら民主的で日本に対して友好な国になった
としても、中国につけばその後に待ってるのは穏やか
な支配。

同じ大国でも文化的にも地理的にも遠いアメリカについて
る内は日本は日本でいられる。

21 :通りすがり:2001/08/01(水) 05:26
韓国、台湾、インドネシア、タイ、これらと協調関係を結び未来に向かうべきだと思う。韓国は反日感情が高いけど、言語的には同じ語順であり、恐らく平安時代初期にはほぼ通訳なしで両国は話し合えたと推測される。現代の韓国は正直言ってわが国の占領政策の失敗と近親憎悪で反日感情が高いがこの点を重視し有益なパートナーシップを結ぶのが賢明だと思う。アメリカが密かに画策している事は日本については変動相場制=中国については固定相場制=>外国為替の不均衡から日本の工場はもとより日本企業の韓国アジアから中国への工場移転=>ジャパンマネーの中国への移転=>上手い事ばくち(金融市場)で中国から巻き上げる、、を画策している節があり信用置けない。中国は中国で日本を飲み込もうとしている節があり信用置けない

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 05:45
アメリカ以外選択しないでしょ。
東南アジアはあくまで日米同盟というフィルターを通した状態での関係しか築けない。
大体アジアでまともな国なんてあるか?ないでしょ。
人間の質が根本的に違うよ。
将来的に東南アジアという呼称はなくなるでしょ。
大中華圏になると思うよ、個人的には。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 05:46
>>21
韓国は今後の情勢を北も含めて見守るべきだと思います。
韓国をエネミーとまでは言いませんが
近年、韓国はロシア、中国の大陸からの影響力が強まっていると思われます。
もし、本気で韓国が従来の三国同盟を維持するつもりなら、金大統領はマスコミ
の圧力に動じず「太陽政策」を推進しつずけたでしょう。
そして、日本も国民の知らない形で朝鮮半島全域をカバーできうる戦術を薦めて
つつあります。

24 :ふざけたスレ:2001/08/01(水) 06:15
中国語なんか話せるか!!
中国人と一緒にされたら不愉快だ!

25 :072:2001/08/01(水) 11:02
米のミリタリー雑誌を見ると韓国が中国よりと書かれてたよ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 11:44
みんな敵ならば良い
という言葉を聞いたことないかい?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 12:22
>>26
ねーよ。自分で今つくったんだろ。

28 :■「人権」「台湾」TV放映カット 訪中時のパウエル長官発言:2001/08/01(水) 12:23
ttp://www.sankei.co.jp/databox/paper/0107/31/html/0731side012.html
2001.07.31
■「人権」「台湾」TV放映カット 訪中時のパウエル長官発言

米、「約束違反」と中国に抗議

 【ワシントン30日=西田令一】米政府は三十日ま
でに、国営中国中央テレビ(中国中央電視台)が先
に訪中したパウエル米国務長官との会見の中で、
中国の人権問題と台湾に十分な自衛を保障した台
湾関係法(米国内法)に関する長官の発言を削除し
て放映したことについて、「約束違反だ」(国務省)と
して中国側に強く抗議した。

 米国務省によると、中央テレビは北京の米大使
館との間で録画撮りした会見を全面放映すること
で合意していたが、放映された番組では、中国側
にとって敏感なこれら二つの問題についての発言
を含めて五分の一が削除されていたという。

29 :■「人権」「台湾」TV放映カット 訪中時のパウエル長官発言:2001/08/01(水) 12:24
 国務省が公表した会見のやり取りによると、パウ
エル長官は中国が前進する必要性を強調、法治
や国際法、信教の自由、人権などに関して「われ
われがどこで改善するのが適切か指摘するのは
重要だと思う」と述べた。またブッシュ政権が台湾
問題への姿勢を転換したかを問われ、米政府は台
湾関係法により防衛的な兵器の売却を義務付けら
れていると説明した。

 しかし、会見の放映部分からはこうした発言は削
除されており、国務省では「中国国民は政府の公
式見解と、それとは異なる他者の考えをともに耳に
することができるほどに成熟し洗練されていると思
う」と遺憾の意を表明した。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 12:33
基本的に、1億2600万人の国民の生活を
自給自足で賄うことは無理なのだから、どこか
の経済圏に所属しなければならない。

で、米国が日本をなぜ重視するかといえば、昔は
反共の防衛線として、で現在が中国の市場を自分の
ものしようとするための足掛り。

一方、中国は清朝末期のように白人たちになめられるような
ことはもうならないで、自分を中心とした経済圏をつくって
そこの盟主になると思います。

日本は今後衰えていく可能性が
高いとは思いますが、なんとか少しでも
長く繁栄を楽しむためには、どうすれば
いいんだろう?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 12:38
↑ロシアもうっとおしいしね。今後。
あいつら、国際社会における田舎もん
だからな。北方領土返還のいきさつなんて
やっぱり許せないものがあるしな。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 16:15
age

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 16:25
>>31

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 16:27
スマソ。
>>31
北方領土のケリがつけば、比較的日露には対立案件が無く、
国民世論も日本に昔から好意的なのでメリットはあると思う。

長い国境線からして中国とロシアの関係は微妙なので、
対中国という意味でも双方に利益がある。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 16:36
>>34
日ソ不可侵条約を破って満州に乱入し乱暴狼藉を働き
多数の日本人をシベリアに抑留し累々たる死者を発生させ
北方領土も何時までも返さない こんな奴らは信用できない
と言いつつもロシアの真意を警戒しながら中共に睨みを効かせるために
関係を持つのは意味があるだろう

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 19:25
俺は絶対中国人にはならねーからな!
犬も猫もアリも食わねーぞ!
中国語もごめんだ!

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 19:31
ロシアを信用するのは極めて危険だが、
ロシアはこれから崩壊していくものと思われ。
日本を攻める力はない筈。
しかし、それは同時に国内問題が山積するという事であり、
まっとうな手段による領土問題の解決が困難になる事を意味する。
民族系テロリストに支援すべし!あるいは支援すると脅すべし!

38 :34:2001/08/01(水) 19:33
>>35
日本が大陸方面に進出の意図があった時代ならともかく、
現在はそうでないので中長期的にも住み分け可能。
まぁ、20世紀前半の主要な大国はどこも人の事言えないし。

ソ連時代は共産主義の特殊性があるので、帝政ロシアが権威主義的な
民主化を開始したフェーズ(明治時代の日本のようなもの)であると
現状認識すれば、今くらいの時期からの積み上げは有効だろうね。

39 :名無し:2001/08/01(水) 21:15
中共について、どうするの。食われるよ。
米国と比べるなら、ロシアとかあるでしょう。中共だけは無し。
共産主義だよ。汚職と、暴力の国だよ。
国民さえ何千万と殺している国だよ。

40 :>1:2001/08/01(水) 21:22
つーか「どっちにつく」とか
言ってる時点でダメだと思う。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 22:07
米国はどこまであてになるの?
でも、中国はやはり怖いし・・・。

どちらかにつく、どちらにもつき、どちらにもつかないの3つの選択枝が
あると思いますが。ただ、ロシアだけはないと思います。

中国は、共産主義ですが、旧ソ連よりもっとしたたかなような気がします。
経済体制は共産主義ですが、内実は昔ながらの血縁・地縁主義。
そのうち、自分で共産主義を終わらせるのではないでしょうか?

米国も別に日本を守ろうとかそんな気持ちもないだろうし。
ただ、今までのいきさつからあまり無茶なこともしないような気もする。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 22:19
中国も嫌だが、アメリカは所詮日本など何とも思ってないよ。大きくなったから目に付くようになった。それだけ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 22:26
アメリカは一人勝ちするために日本を叩いたが、結局中国の台頭を招いただけで、
もはや一人勝ちはあきらめ、「中国に一人勝ちさせない」という方針に変えたので、
この方針における駒の一つとして「日本重視」を打ち出している。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 22:58
てーか中国発展させてどうするつもりなんだろう。
何考えてんのかなあぁ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 23:20
>>42
アメリカ→日本  何とも思ってない。
中国→日本  いつか南京の敵を取ってやる。昔は俺の属国だったくせに。

中国の方が性悪いようです。

46 :村人74:2001/08/02(木) 01:24
両方ともにつくな。
両方とも日本から5000億以上むしり取っているたかり国家。
必要度0。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/02(木) 02:22
中国マフィアが近所に居たら困る。
あいつらあんまし、見た目でわからないらしい。
危険度大。

48 :東アジア経済民主国家連合事務局:2001/08/02(木) 04:13
台湾と一緒になるに決まってるだろ?
日本>台湾=借りを作る具体的には
対中援助を削減してその分を台湾に経済援助・台湾の国連加盟に協力する
台湾>日本=借りを作って日本の対中外交戦略に利用する
そして外省人を追放して親中派国民党員を追放・新党党員の中国追放
反中の先駆けになってもらう

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/02(木) 09:38
三国軍事同盟

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/02(木) 09:48
アメリカは「世界の警察」を自称してるあたりがダメ。
何様のつもり?
勝手に他国の揉め事に首突っ込んで、兵士を死なせて。馬鹿じゃねぇの?
中国は「中華思想」がダメ。
45が言ってる、日本が中国の属国だったってことはないだろう。
確かに中国から色んな文化を取り入れてきたけど、属国までは行ってなかった
と思うぞ。
やはり、48の台湾政策だな。
台湾を支援して、「中華民国」の復活を目指すべきだろう。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/02(木) 10:06
そんなに台湾を信用してもいいのだろうか?
台湾の世論調査によると「一国ニ制度」容認する
比率がマカオ返還時よりも10%以上アップしてると聞く。
台湾経済が復興したら日本「さようなら」なんて事にならなければいが・・。
そうならない為にも日本経済を早く回復させるべきだ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/02(木) 10:07
朝日アンケート
http://www.asahi.com/politics/index.html

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/02(木) 12:57
age

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/02(木) 13:02
このままだとアメリカと一緒に世界中を敵にまわすことになりそう。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/02(木) 14:03
>>54
イギリスや東南アジア諸国とは上手くやっているだろうが
フランスなども大人の国なので意見の違いで喧嘩にはならない

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/02(木) 15:09
アジアの反日感情を計画し実現したのはアメリカ。
日本人は、日本、韓国、中国の洗脳を解くのがよい。

まず、日本人は朝日新聞を読まない事。
毎日の積み重ねが大切。ちなみに、新聞は産経新聞あたりがまともだ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/02(木) 16:17
そだそだ。御らもそう御網だ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/02(木) 16:29
日本は米、中、韓、ロシアと戦おう
死んで靖国の英霊になろう

59 :(゚д゚)馬ー:2001/08/02(木) 17:16
>>58 少なくともそのうち3国とは50年前に戦ったよね。
残りの1国については、あちらさんは日本と戦って勝ったと言い張ってるけど。

60 ::2001/08/02(木) 17:21
「どっちにつく?」
「おんなァ!」
「やっぱりな。」

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/03(金) 05:12
どっちにつく、だけで決められたらこんな楽なことないね

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/03(金) 08:44
そもそも、選ばなければ逝けないこと?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 12:00
選ばなきゃならない人たちが政権中枢にいるのですよ・・・

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 12:19
中国なんかについたら何されるかわからない。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 12:22
中国暴力団に仕切られて、その上に中国語を話し中国人の作った学校で学ぶのは嫌。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 12:24
ヤマトハ、チキュウ二クルウチュウジンドモヲマッサツセリ。
サスレバチキュウのヒーローナリ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 12:25
http://www.saganet.ne.jp/KENBOHAN/newpage110.htm

68 :名無し@ひのまる:2001/08/07(火) 15:15
このスレのタイトルみた時点で、これ作った奴の低知能ぶりがわかるわ。
亜米利加につくべきか、支那に付くべきかっていう如何にも集団主義的日本
人のニホイがむんむん漂ってくるわ。
 まるで新入社員が、どの上司についたら優位に昇進できると思案、品定め
してるのに酷似している。 つまり最初の発想の時点で、だれかにつくっていう
発想しか思い浮かばんのだなあ。 悲しいな、お前って。まあ、そういう人生
あゆんでくれ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 15:22
>>68
それが日本の現状だからしょうがない。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 16:08
>>68
利いた風な口をきいて現実を直視、或いは理解できない
低脳発見。

71 :名無し@ひのまる:2001/08/07(火) 16:26
>>70
 亜米利加、支那どっちかに付くか決めるのが、現実を直視する
事なのか? 俺も、綺麗事とか、理想論をのたまって、自己満足
に浸ってるような奴には、吐き気がするが、亜米利加、シナどっち
につくか思案してる日本人を、100、200年後の日本人は、
果たして評価するかな?
日本人自身が、俺達は、亜米利加人や、シナ人より下だと認めて
しまったら、その時点で、それは確定してしまうんだよ。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 16:30
>>71
幕末維新に脱亜入欧・和魂洋才路線を取って改革に成功しただろ
中共は未だに中華思想のまま(ちょんも事大主義のまま)だから
脱亜入欧・和魂洋才路線を堅持するべきなのは当たり前

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 16:31
冷静に考えて
アメリカ>日本>中共(>>>>>ちょん)だろ

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 16:36
>>71
軍事戦略的に見ればやはり下。
だから負けた。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 16:46
74は中共の工作員 ウソをつくな日本軍は支那では連戦連勝だぞ

76 :名無し@ひのまる:2001/08/07(火) 16:47
一番恐いのは、日本人が、精神的に自立心を失ってしまうこと
なんだよ。 欧米が、アジアやアフリカを植民地として、支配化
に置こうとした際に、必ず行った事が、宣教師を送り込んで、
宗教教育を行う事だった。つまり、力だけでは人間を完全に支配
することは出来ないと知っていたからこそ、まずは、宗教で精神
的に束縛従属させていたんだ。 たしかに、日本が亜米利加より
軍事戦略的に圧倒的に下である事は明らかだし、核兵器が無い
以上、実質的に中国より、軍事的には劣位にあるかもしれん。
 けどだからといって、それだけの理由で、俺達は亜米利加人より
下だ、中国人より、しただと、精神的に認めたら、まさに中世の
奴隷や、植民地統治下の原住民と同じになってしまうんだよ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 16:55
日本は世界第二位の経済大国

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 17:11
>>76
創価学会員は日本人の4人に1人て本当でっか?
(そこまで多くはないこと願っているが)

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 17:10
アメリカと中国どっちを利用したほうが日本の将来に有益か?
っていう事だよね?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 17:12
>>76
じゃ日本は独立独歩でやっていけるという根拠は何だ?

81 ::2001/08/07(火) 17:21
アメリカも中国も傲慢ではあるが、
アメリカは世界の平和や繁栄のことを一応考えている
中国は自国のことしか考えていない。

マケドニアが台湾と国交結んだときに、制裁として
マケドニアへの国連PKF派遣に拒否権使った国だ。

中国は信用できない。たんに経済だけの問題ではない。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 17:32
>>81
>アメリカは世界の平和や繁栄のことを一応考えている

アメリカが一番強い国であり続ける事を前提にだけどね。
日本を属国扱いするのが嫌い。

中国は共産党が嫌い。

中国もアメリカも国益が絡むと信用出来ない。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 17:42
正解は
どちらにもつくな。ですが、現状を把握すると
どちらともつけでしょう。

あぁぁぁぁあ 最低。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 17:51
>>1
中国の面子を立てて中国につく。アメリカは日本の米軍基地問題や経済問題にただ文句をつけるだけなので、今後は距離をおいたほうがいい。
中国を通してアメリカと間接的に外交した方が、冷静にアメリカ(の力)が見える。

85 :名無し@:2001/08/07(火) 17:55
>>80「日本が独立独歩で、、、、」

 今の日本が置かれてる状況は、明治期に世界にデビューし始めた
時の日本が置かれてた状況とは大きく違う。 経済、技術、金融、
あらゆる面で、明治期の日本は、欧米諸国に圧倒的に劣っていた。
 けど今の日本は違うだろ? 日本が、これから主体的に、少なく
とも自分の事は自分で決めて歩んでいく上で足りないものは、
食料、エネルギー自給率を除けば、間違い無く精神的な要素だよ。
 南京大虐殺、従軍慰安婦の事を聞かされる度に、胃がいたくなる
ような気持ちになってしまう今の状況をかえんといかん。
 そのためには、あったことはあった、無かった事は無かったと
はっきり認めんといかん。あった事に関しても、賠償は解決ずみだ
と毅然と胸をはってりゃいい。 その上で、まずやる事は、食料
とエネルギーの海外依存度を減らしていく事だとおもう。
 これが出きれば、日本は独立独歩でやっていけるとおもう。

>>78
創価学会の会員の数は、わからん。 けど、俺の小学校の同級生の
おかんは、創価学会の会員だったし、さかんに布教活動しとった。
 人生がうまく行かんようになった時、宗教に頼る気持ちもわからん
ではないが、どっちにしろ、吐き気のする連中だった。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 17:59
選挙の度に学会の人たちから電話攻撃があるんで、
選挙が近くなったら電話は常に留守番モード。
あ〜、イヤダ、イヤダ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 18:13
中国企業がパキスタンにミサイル部品を輸出? 米紙報道

http://cnn.co.jp/2001/WORLD/08/07/china.pakistan.export/index.html
CNN) 米「ワシントン・タイムズ」紙は6日、中国の国営企業が今年5月、パキスタンにミサイルの部品を輸出したことを米政府が確認していたと報じた。この報道に対し、国務省のバウチャー報道官は、真偽の確認は避けながらも、制裁の可能性を示唆した

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 18:15
>>77
いつの話よ??

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 18:27
>>75
まぁ昔は中国よりは技術が優れていたのでラッキーだったかもしれないが
これから中国が力を付けてきた場合、日本は不利だ。
政府担当者は中国の欠点・弱点を徹底的に研究して欲しい。
でないとマズイよ。

90 :えーちゃん:2001/08/07(火) 18:33
>>89
その力を「無償」で付けたのが日本。国内の左翼勢力をなんとかしてくれ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 18:39
まあ中国はこれから力をつけるよ。
今のうちに仲良くしておいた方がいいよ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 18:43
軍事と外交は車の両輪。
いっとくけど俺がいったんじゃないよ。
というわけで軍事が小さい内は独自外交なぞ夢のまた夢と思われ。
例えば、韓国との領土問題も強硬な対策はアメリカの意向に逆らって
は出来ないでしょ。
 現状でベストは世界最強のアメリカと組むことでしょう。
中国なんぞ論外。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 18:50
日米同盟を堅持しつつ憲法改正・軍備強化して尊大な態度で中共や糞ちょんを威嚇する
と言う古代からの日本の国是に戻って中共や糞ちょんを黙らせる戦術を取るべし

侵略の種類には、直接侵略と間接侵略とがある。間接侵略は、我が国に対して常に
行われている。米国からも、EUからも、中国や韓国、北朝鮮からも。総じて言えば
我が国の国益に反する行為や弱体化する行為は、総て含まれる。教科書問題や従軍慰安婦
問題などもそうである。米国の我が国に対する産業、経済に対する希望もそれに近い。
我が国は、真の国益を考え、侵略の意図を見抜かなければならない。だから、諜報機関が
必要という話が出るのだけれど。これもまた、戦後の米国が日本を弱体化する政策の結果なのだが。
米国には我が国の真意を理解させ、強固な同盟関係を維持しつつ我が国が強大になる
方向性を模索しなければならない。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 18:51
>>90
今、中国は軍部とマフィアが勢力を増しているという噂は本当ですか?
マフィアなんかも党部と結託しているとか・・

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 18:54
中国につくということは、中国語を公用語にしなくていいということ。
中国を敵に回すということは、将来中国に占領されて中国語を公用語に
されるということ。
今アメリカ文化が浸透しているのは、アメリカを敵に回したから。
中国文化を浸透させたければ中国を敵に回せばいい。
日本列島が中国人で埋まるのは嫌だ。だから中国は見方にしておくべきだな。
精密機械でも今や中国が上の分野は多い。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 19:03
>>95
中共デムパ発見 逝っている内容が意味不明(w

97 :腹いっぱい。:2001/08/07(火) 19:09
中国板よりコピペ チョト鬱になった..
相互理解なんてできるの?

名前:@名無し 投稿日:2001/08/07(火) 02:39
1999年10月、日本の産経新聞がある驚くべきニュースを披露した。日本の
政治家要人・山崎拓氏が「日中再戦」を公然と発表したのである(中略)
彼は更にこう公言した。もし中国が台湾の独立勢力を打撃すべく武力を
もって台湾を統一するならば、それは日本の国家的安全を脅かすことに
なるので、日本はそれを理由に、出兵して台湾問題に干渉し、中国と
交戦して「中国を征服」し、台湾を再び日本の支配下に置く。山崎氏
のこのような言論は、戦前の軍国主義を思い起こさせるものである。
     <寧海著「野心と蜜謀」中国華僑出版社2000年1月より>

共産党お墨付きの著者は、国策である日本悪魔化の一端を担い、このような
愚にも付かないデマを喧伝し、中国人民はそれを鵜呑みに信じているらしい。
中国人民の反日感情は「虚像」でしかなく、反日中国人は正しく観念の領域
で実体の無いものに対して怒りを持っている。正直、こんな阿呆な国を
相手にするのに嫌気が差してきた。

98 :MI6:2001/08/07(火) 19:54
英国についていけ

99 :どうでもいいけど():2001/08/07(火) 20:04
中国も産業が発展すれば、石油の需要が伸びます。しかし、中国はあんまり石油が取れないみたいです。それで、最近石油の輸入を始めたようです。

一方アメリカは、中東戦争でイスラエルを支援し、湾岸戦争でイラクを叩いて他の中東諸国への見せしめにしました。そしてアメリカ軍は、今なおクェートに駐留し続けています。アメリカが中東での支配力を失うことは当分無さそうです。つまり、中東の石油はほとんどアメリカのモノですね。

さて、石油をほとんど産出しない、現在アメリカに石油を依存している日本はどちらにつくべきでしょうか。

参考ページ
中国のエネルギー輸入拡大に伴うわが国安全保障への影響
http://www.jri.co.jp/JRR/199803/china.html#1-1


>>78
創価学会ニュース
日付: Tue, 16 Jan 2001 14:59:41
http://www.sokagakkai.or.jp/html6/sgnews/2001-01/10-11.html
5年ごとに更新する学会の国内世帯数、海外会員数については、本年11月現在で、国内世帯数821万世帯(前回812万世帯)、海外会員数163カ国・地域、150万2千人(前回148カ国・地域、136万人)になった。

世帯数だから正確な数字は解らないが、1000万人は越えていそうだ。
しかしこのホームページ、機種依存文字を使うのはいかがなものかな。

100 :↓なぜか日経ビジネス:2001/08/20(月) 10:26
特集「米中冷戦」
http://nb.nikkeibp.co.jp/nb/010820/html/1.html
(Webは目次のみ)

↓ペンタゴンの対日シミュレーションの話を雑誌本文から抜粋

「昨年12月、高官は少数の専門家を集め2日間の会議を
開いた。2020年の日本を占うのが目的だ。6つのシ
ナリオが浮上した。米国にとって望ましい順にそれは
@同盟強化A現状維持B日本の同盟の多角化C武装中立
D中国傾斜そしてEフィンランド化である。最後のシナ
リオは、日本が中国の影響下に入り、旧ソ連の隣にあっ
たフィンランドがかつてそうであったように自発的外交
や防衛政策を取れなくなる状態を指す。」

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 14:00
今だって、アメリカの属国状態で、誉められたももんじゃない。
はやく脱却して独立国としての地位を確立しなければならない。
しかし、2つの覇権国家のどちらにつくと選択に迫られて、考える
余地はない。アメリカにきまっとる。
価値観のことなる日本とアメリカだが、やはり相性というものがあ
る。異質の文化、考え方に共感する部分が多く、意気に感ずる部分
を共有している。
幸福追及の観点から組む相手は中国ではない。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 14:36
沖縄の米軍基地があるのに、中国につくメリットってある?
どっちにしろこの地域は不安定だよ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 15:38
中国は自分たちが軍事力で完全に上だと思ったら
日本にも民族浄化をしてくるぜ

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 16:06
古代ローマは、周辺国を支配するには2つの方法があった。1つは同盟国。
これは、政治・経済・軍事などにおいて、その国の主権を認め、上層部の子弟
などはローマ本国に留学させて支配し、思想的にローマのシンパをつくる。
これだと、その国が自立してローマのために働いてくれるので余計な費用を使わ
なくてすむ。もう1つは属国。これは総督を送って、軍隊の力でその国を直接に
統治する。問題が多くて、反ローマの派閥が台頭するようなときはこの方式で
支配するが、軍隊を養わなければならない分費用がかさむ。

日本はアメリカの同盟国であるが、あくまで中国支配?のための最前線としての
同盟であって、別に日本のために何かを考えているわけではないということを
認識しておかなければならない。

一方、中国は欧米に対して、軍事力・経済力などではっきり出遅れた時期があり、
日本にまで侵略されるという屈辱をおかし、国を立て直すために共産主義を採用
するという方式をとったが、これからは自由化していくと思われる。またアジアに
おける盟主としての影響力を発揮していくだろう。

日本は、欧米の外圧により、やむなく開国し、相当な無理をして近代化をおしすすめ
領土拡大の野望に対抗するため絶望的な戦いに挑み負けた。これからは、領土拡大の
時代ではなくなっていく?だろうから、元の小さい国戻って、平和に暮らすべきだ。

どっちにつくべきかというなら、短期的にはアメリカについて、長期的には中国を
中心とした経済圏につき、日本の文化を守るべきであると考える。しかし、過去の
いきさつもあるので、解決しなければならない問題も多い。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 16:23
>>104
中共の軍事行動とか周辺諸国から蛮族にしか思われてないぞ
事大主義の朝鮮や華僑国家を除いて中共の軍門に下る気はないと思われ
日本は聖徳太子以来 中国に対して独立を主張して対応してきた
今後もこの路線を取り自立心を持って行動するのが吉

106 : :2001/08/20(月) 16:26
中国はルール無用だからな。
西欧が弱ってきたとしたら、中国はどうしようもない無法国家に
なるぞ。今でさえこうなんだから。

というわけで、2択ならアメリカ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 16:30
http://kabu.zakzak.co.jp/news/kiji/2001082005.html
対中セーフガード創設へ
WTO加盟合意文書の内容固まる
 中国の世界貿易機関(WTO)加盟への条件をまとめた多国間合意文書の内容が20日までに固まった。
 中国産品・製品の輸入急増に備え、同国だけを対象とする特別セーフガード(緊急輸入制限)を創設するほか、繊維製品に関するセーフガードの発動期間を延長する。
自由貿易体制への参加を機に中国が輸出攻勢に出るとみられる中、既存加盟国が受ける打撃を和らげるのが狙いだ。
 合意文書は9月の作業部会で採択される予定。これを条件に、11月のカタール閣僚会議で中国の加盟を正式承認し、年内にも加盟が実現する見通しだ。
 特別セーフガードは、WTO加盟後12年間の経過措置。中国からの輸入増で価格が急落し、自国産業に被害が出た場合、
中国に対して適切な措置を取るよう要求し、交渉がまとまらなければ、輸入制限できるようになる。WTOは、特定の国を対象とするセーフガードを認めておらず、
中国は例外扱いとなる。
 繊維製品については、特定国を対象とするセーフガードは、2004年末に廃止される。しかし、対中措置に限って発動期間を4年間延ばし、08年末までとする。
 このほか(1)中国に対する反ダンピング(不当廉売)措置の発動条件を緩和する(2)中国市場の開放状況を毎年点検する−などを合意文書に盛り込む。
 一連の措置は、1999年に米中2国間交渉で中国側が同意した。貿易相手国による差別を禁じたWTOルールに従い、全加盟国に適用されることになった。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 17:16
>>104
>これからは自由化していくと思われる。
>これからは、領土拡大の時代ではなくなっていく
>元の小さい国戻って
>短期的にはアメリカについて、長期的には中国を中心とした経済圏につき
寝言は寝て言え!
>平和に暮らすべき
日本一国の平和はありえない。きみのいう平和とは何?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 17:44
ま、行き当たりばったりで何とかなるYO!

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 20:43
どっちにもつかないこと。今、どちらかの国が日本を攻撃すればもう一つの
国は日本を支援する。2国対1国なので結果は明らか。したがってどちらも攻
撃をしかけられない。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 20:54
クリントンが当選した瞬間に日本があめ公の敵国になったの知ってたか?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 23:27
   | ̄ ̄|       ♪
 _ |__|_♪                   ∧∧
♪  | ´`(  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  /中 \
   |  ∀ )< 一緒に金儲けをしよう♪ >(`ハ´  )
 ♪/∪  | つ | 世界平和に貢献しよう♪ | (~__((__~ )
  (    | .|| |  ♪日本を抜きにして  |  | | |
   ) )  \|| \_________/  (___(_)
♪(___) \_ つ,, メリケーナ             シナー

30年後、気が付いたら米中の圧力で私は食い物にされるモナ〜
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ∧_∧
     エーン ( ´Д⊂ヽ
         ⊂    ノ
           人  Y
          し (_)

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 00:21
中国が今チベットでやってること考えたら
いくらなんでも…
世界一中国にはつきたくない

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 00:29
しばらくはアメリカについて中国共産党支配が崩壊したら
経済力のある台湾、上海、広東、香港あたりと国交を結ぶ

115 : :2001/08/21(火) 00:51
結局、アメリカは中国をどうしたいの?
経済的に吸い取りたいの?
それともあの広大な大陸が欲しいの?

116 :名無しさん:2001/08/21(火) 00:56
漢方薬が欲しいらしい

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 00:57
共産政権を潰して冷戦を終わらせたい、と言う事で。
経済?喰えない人間が10億いてもなぁ(藁)。
領土?要らん。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 01:17
>>110
に同意。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 01:18
>>114
アメリカはいつまでも安い労働賃金で物を作る便利な国がほしいのじゃないの?
そのためには中途半端な共産主義を維持させるのが一番だと考えていると思う。
アメリカは戦略的に中国の一部超大金持ちとつるんでそのような構造を作っていくのじゃないかな?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 01:24
中国は最低一回は崩壊するよ
開発独裁だって結局、独裁なんだから嫌な体制なわけだし
そんなわけで、一応アメリカ側でいいっしょ

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 01:48
何で究極の2択しなきゃいかんの?

ドキュソNO1.2国ではないかよ。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 04:54
ま、究極の問題たてた方がレスしやすいじゃないですか。(藁
かえってその方が根本的な問題が明らかになるし。
狭いと答えが限定されてしまって自由な発想がでなくなるんですよねー。

123 :名無しさん:2001/08/21(火) 05:01
二者択一する必要ないだろ。軍事力が乏しい日本は日米安保を中心に
しなきゃならない宿命だよ。軍事力増強すりゃ話は別だが、現状では
日米基軸を中心に中国と必要最小限に付き合う事だな。

124 : :2001/08/21(火) 06:21
共産党には付けない

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 09:02
米中に乗っ取られる?
どうでもいいじゃん。
今より良い生活が出来るんだったら、中国語も放すし犬もアリも猫も食うさ。
日本が消えて困るのは、武士だけ。農商には関係なし。
どんどん内政干渉してもらって、景気回復して欲しいな。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 09:03
農工商には関係なし

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 10:48
http://www.kokuminrengo.net/2001/20010623-usbase-nd.htm
2001年6月23〜24日付
米国紙「インタナショナル・ヘラルド・トリビューン」より(和訳)
日米安保条約は廃棄されるべきである
野田英二郎

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 12:19
>>125
すくなくとも中国に乗っ取られれば
今よりいい生活など出来ない、チベット見ろ

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 12:27
つーか、わざわざ負ける側の中国につく必要は無いでしょ。
だからアメリカにつく。
もしも50年後とかに、中国が分割後、安定化し、アメリカが人種割合の変化とかで
弱体化したらその時は中国につく。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 14:06
>>129
妥当な見解ですな よって終了

131 :どうでもいけど:2001/08/21(火) 14:48
>>129
その時は、日本がアジアの盟主になる、かな?

132 :名無し:2001/08/21(火) 20:22
中共:
貧乏,残酷,参政権無し,人権無し,道徳無し、牢獄
30年前に2000万人が殺された国。

世界中の華僑が中共に移住しても,日本は核で独立だ。

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2001/08/21(火) 23:34
中国ってさー。所詮激安の生産工場の一つでしかないわけだろ?
ちょっとでも発展して人件費が高くなればハイさよならの国じゃん。

今は、人件費が激安だから、役人の賄賂や従業員の製品横領我慢できるけど
ちょっとでも高くなれば生産拠点移すのが目に見えてる。

 ようは、発展しすぎちゃ行けない国な訳よ
なんでそんな所につこうとするヤツがいるのかよくわからん。

134 :129:2001/08/21(火) 23:45
>>131
日本がアジアの盟主ってのは、少々キツいんじゃないかな?
資源が無く、食糧自給も出来ないような国は、いざとなれば簡単に足元すくわれるよ。
アジアの盟主は潜在的には中国でしょう。
日本は結局、大国の顔色を伺いつつ、その都度自国の利益になるように
態度を変えていくしか生き残る道は無いと思うよ。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 00:00
>>134
アジアに盟主なんて存在しない 中共は信用がないし
日本は和魂洋才・脱亜入欧路線だから盟主に興味がない

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 00:03
>>134
事大主義の糞ちょん発見
日本は聖徳太子以来中国に対して対等関係を主張し続けているぞ

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 00:05
日本人は皆、日本社会がアメリカ化することを望んでいるの。
そのためにはアメリカに付く以外考えられない。
自分で自分に嘘つくな。認めろよ。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 00:13
日本、台湾、東南アジア、インド、チベットと繋いで中国を包囲
特に日本は台湾とチベットの援助をすべき
せっかく友好的な態度を示してくれてるのに、それを無視して
基地貝中国とああだこうだいってるのはどうかと

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 00:38
>>138
それって日中戦争覚悟で言ってるんだよね?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 00:41
支那が現中共政府のままとしたら、我々と基本的な価値観が違いすぎる。
現時点では旭日新聞から惨刑新聞まで、合衆国政府の価値観あるいは国連憲章の価値観と、
中共政府のそれを比べるとき、後者の価値観を受入れると主張するとは思えない。

まあ、支那が近くの大国であるのなら、若干距離を取って利用する。亜米利加がまだ
大国であるのなら、そちらに軸足を置き利用する。どちらも利用価値がない国ならば、
第3勢力として立つだけのこと。いずれにせよ、日本は、国連を利用し両者の矢面に
立たないことが重要だろう。その意味で、安保理常任理事国の持つ拒否権を無効に
することが、必要になるのかもしれない。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 09:34
中国人は自分が世界で一番偉いと思っている。
中国とはまともに付きあえん。
米国はユダヤ政権で無ければ付き合う価値がある。
米国民ははフェアな精神を重んじ今ではとっても良い国になったよ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 09:47
>米国民ははフェアな精神を重んじ今ではとっても良い国になったよ。
弁護士はやばそうだ。

143 : :2001/08/22(水) 11:37
とりあえずはASEANが中国にのっとられないように
緊密にしておいて
ASEANと共に、中国に付かず離れずの関係を保っていくしかないだろ
個々の案件に対して是々非々でいくしかない。
安保+ARFで頭を押さえつけながら、経済的には離れていくわけにも行かないんだし。
とりあえず、ASEANを中国に渡す事だけは避けなきゃ

144 :ニセ参謀:2001/08/22(水) 12:23
どっちもどっちや
強いて言うならアメリカやろな
あやくアメリカと中国は戦争してほしいな

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 13:17
>>144
日本の資金でか?
ってか、せびられるだけだろ。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 13:24
>>144
ロシアに足元を掬われますよ

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 13:38
<<1
当然アメリカ。
どちらかを選ぶ場面になったときに
中国を選ぶメリットが軍事的にも経済的にもない。

軍事面でいえば、中国と組めば対アメリカの盾になるだけ。
シーレーンはほとんど日本が防御することになる。
負担が大きすぎ。
経済面でいえば、中国は生産拠点ではあるが
これはいざというとき他へ移転可能。
米国は消費地。
移転が難しい。
また、技術面でも米国との協力はお互いにメリットがあるが
中国とはほとんど無い。

現時点で中国と組むという選択肢はない。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 00:20
アメリカに牽制を続けてもらって
日本はその間に東南アジアとかインド、チベット方面と親密になる
中共崩壊は時間の問題だから、崩壊すれば大団円
バラバラになった中国を力つけた日本、東南・南アジアが面倒を見てやる

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 02:56
その2国以外と。どっちもサイテー。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 10:18
本当は自給自足で、完全に独立できればいいのだけれど。
1億2千万食わすためには、かなり無理して稼がねばならない。
アメリカにも中国にもなめられないようにしながら、国の安全と食料を確保
しなければならない。そのために知恵を絞るべし。
これからはアメリカと中国か日本周辺で間違いなく実力をつけてくる国だから、
これらの国とどうつきあうかは重要な問題だ。ロシアはならず者に近いからやだなー。
なんか「人の物は俺も物、俺の物は俺の物」っていう感じがいやだな。平気で
日本に乗り込んできそうで気持ち悪い。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 13:02
三国同盟にロシアを加えられなかった時点で日本の負けは決まった。
今度はぜひ、勝ち組勢力に加わりたいものだ。
もう一度、負け組になると今度こそ国が滅亡するぞ。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 13:44
アメリカには数百万人の人が殺された。

中国は日本人が攻めたにもかかわらず、戦争孤児を引き取ってくれた。
そして戦後賠償を要求しなかった。

まあ、倍賞を受け取らなかったのは、中国のしたたかな外交かもしれないけど、
なんだかんだいて、中国とは家族的なつながりがある(そんなに甘くはないだろうけど)。
それに比べて、アングロサクソンはきついぞー。
彼らがこれまでやってきたことを考えたらいい。

よって、短期的にアメリカ。
長期的に中国よりの中立。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 15:31
>>152
今中国がチベットでやってることは?

154 :>152:2001/08/23(木) 16:22
アメリカだって、戦後、日本を支援しただろ。
ソ連のように傀儡政権も作らなかった。
アメリカ側から見たら、原爆を落としたのに親米の日本。
中国が民主主義にならない限り、擦り寄っても無駄

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 16:33
>>153
チベットのことはよく知らないんで、俺に語る資格はないね(w。
でも、年表などみてみると、かなりアングロサクソンの臭いが・・・

もちろん俺の言っていることの大前提として、
中国人の意識改革はまだまだ必要。
それあってのことだから、今の時点では、
ほんとのところ何ともいえないんだけど。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 16:48
>>154
確かにアメリカはよくしてくれた、それは事実。
だが果たして、それが日本人のためを思ってだろうか。

前のスレにも書いたけど、今すぐに中国と親密になれとは言ってないよ。
だから長期的って書いてるだろ。

それより
>アメリカ側から見たら、原爆を落としたのに親米の日本
で終わってんの? 続きがありそうだが。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 17:52
まだ中国に幻想を求めている奴がいる!!
(中国に移住でもしろ)

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 18:01
中国の犯罪者(893)は表の顔と裏の顔を持つらしい。
一見それとはわからないそうだ。
誰か本読んだりして詳しい人、情報書いてよ。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nakada-e/book.a.yakuza.htm

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 18:07
>>157
じゃあ、とりあえずおまえの意見を言え!
ただ誹謗するだけじゃ話にならんだろうが!
おまえみたいな感情だけで考える低脳ウヨがいるんじゃあ、
この国はだめなんだよ!!
おまえはあの世に移住しろ!!!

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 18:10
>>159
お前なーにわめいてんだよ。

>>158を読めよ。
役人=マフィア

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 18:12
日本はこれを宗教団体に置き換えて考えればいいのかな?

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 18:16
オイオイ、国際版で感情的になるなよ。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 18:21
ロシアと組んで
東南アジアと組んで
独立独歩。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 18:35
>>159
感情だけで書きなぐっているのはこいつ自身(ぷ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 20:27
チベットについて知らなければgoogleで
チベット・民族浄化
この二語で検索してみればいろいろ分かる

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 20:35
韓国と組んでウリナラマンセー
もう謝罪も賠償も要求されなくなる

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 20:47
とにかく中国を孤立させちまえ

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 22:35
戦前の日本のアジア戦略を見ると、やはりハリマンの申し出を断ったのが大きな誤りだった。
契約を守らない国民性、前近代社会の中国に対して、日本一国で関わったのは無理があった。
中国と友好関係を持ちたいのであれば、どうしてもアメリカの強力な軍事力・政治力が必要。
一般的に親中派は反米・親中だが、彼らのやってることは戦前の軍部の焼き直しではないか。
彼らが単なる感情的な反米からではなく中国と友好関係を深めたいなら、むしろ親米・親中でなければ亡国を免れない。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 00:32
チベットでの民族浄化について知らない人がいるようなので

戦後中共はチベットの独立を認めるような声明を出した
にもかかわらず数年後チベットに侵攻し征服
チベットが中国の支配下になったことは過去一度もないのに
本来中国の一部であるという滅茶苦茶な理論を振りかざす
その後、現在に至るまでに寺院僧院の99.9%を破壊
約120万人を虐殺
さらにチベットに漢民族を大量に植民させ現在チベット民、漢民の人口比は逆転
チベット民=漢民の結婚を奨励しチベット民族を消し去ろうとしている

先進国でこの事を国会レベルで扱っていないのは日本だけ
それどころかマスコミもほとんど取り上げないと言う状態

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 01:01
>169
国会逝ってよし。
マスコミ逝ってよし。
俺はいま泣いているぞ。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 01:50
>>169
特に朝日は徹底しているよな。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 02:02
どちらにもつかず、どちらにも仲良く…
地政学上で見てもはさまれた格好の日本。
技術と最低限の食料生産力をたくわえ、
うまく自立の道を探すのがベターだと思うよ。

173 :172:2001/08/24(金) 02:21
日本を除く多くの国は、
国民の意識統一をいつも念頭に置いているだろう。
その触媒として最も有効なのが、仮想敵を立てることだ。
もちろん、冷静な未来予測と国益に基づいて。
本当に敵として経済搾取や軍需産業で儲けるタネとするか、
出来試合をやって、まわりの紛争を煽る目的かはその時代による。

 米→中(ただし、戦わせるのは日本??)
 中→日(できるなら米とは仲良くして、挟み撃ちに?)
 韓→日(多分に感情的だが、賢い民族だし、そのうち…)
 台→中
 仏→米(言わずと知れた…)
 独→米
 英→?(米への配慮で、明示も暗示もせず)
 日→?(同上だが、今後は…)

どれが本気なんでしょうかね…
特にアメリカは、FDR以来、次々と仮想敵国を変えてきました。
大体の年代を示してみます。

 1940〜1945 日本 大東亜(太平洋)戦争
 1950〜1985 ソ連 冷戦
 1985〜1991 日本 経済摩擦
 1991〜2000 中東(イラン)、バルカン半島
 2001〜現在 中国

私の考え方でしかないですが、何かのヒントになれば…

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 03:51
明らかにアメリカでしょ。中共は考えられない。
なぜなら中国は国民の意思が政治に反映されない上に
国民自体が約束わ守らないわでひどいらしい。
それにたいしてアメリカならいくら国益のためといっても
民族浄化なんてやらかした日には隠し切れるはずもなく
大統領の支持率下がる危険性が高い。
だから、そこまで無茶はしない。
今はアメリカにつき、先を見越していざというとき
のため東南アジアの(中国・韓国以外がいいな〜)や
EUとも仲良くするのがいいんじゃないかと思います。

あとちょっと違う話ですが、アメリカに見捨てられたとき
すぐに自衛隊を正式に軍隊にできるくらいの準備もするべきじゃないかと思います。

175 :■米空母が香港入港 米中関係好転の象徴:2001/08/24(金) 11:59
ttp://www.sankei.co.jp/databox/paper/0108/21/paper/today/internat/21int002.htm
2001.08.21
■米空母が香港入港 米中関係好転の象徴
 【香港20日=福島香織】米海軍第七艦隊の空母
「コンステレーション」と随行艦六隻からなる空母戦
闘群が二十日、中国当局の許可を得て、補給と乗
員の休息のために香港に寄港した。二十五日ま
で停泊する。空母の寄港は昨年二月以来一年半
ぶりで、四月の米中軍用機接触事件以来の米中
関係の好転の象徴とされている。

 同空母は寄港の直前に南シナ海での二空母戦
闘群による演習に参加。また二十日、在香港米総
領事館は米軍が申請していた対潜哨戒機P3Cの
香港着陸が中国側に拒否されたことを明らかにす
るなど、好転ムードの中にも、米中間のけん制は
依然、続いている。

 四月一日の米中軍用機接触事件以後の米軍の
香港入りは、七月二十六日に二隻の掃海艦が寄
港して以来二度目。空母となると初めて。

 この日、艦上で行われた記者会見では、米軍に
よる演習や中国側の対潜哨戒機着陸拒否など、
米中双方の行動について質問が出たが、同空母
戦闘群司令官のエトニア海軍少将は「われわれは
政治の話をしに来たのではない。香港に補給と観
光にきたのだ」と述べるにとどまった。

176 :■洋上演習に沈黙する中国:2001/08/24(金) 12:01
ttp://www.sankei.co.jp/databox/paper/0108/21/paper/today/internat/21int003.htm
2001.08.21
■洋上演習に沈黙する中国

緊張回避 米のシグナル受け止め

 【北京20日=山本秀也】中国の国営新華社通信
は二十日、空母コンステレーションなど米軍艦隊
の香港寄港を報じる一方、艦隊が南シナ海で行っ
た洋上演習には低調な反応を示すにとどまった。
北京の軍事筋では、十月のアジア太平洋経済協
力会議(APEC)上海会合やこれに合わせたブッシ
ュ米大統領の初訪中をにらみ、対米関係の悪化を
避けたい政治判断との見方を示した。

 米海軍の空母戦闘群が南シナ海域で行った演
習について、中国の報道機関では外電専門紙「参
考消息」(二十日付)が外電で間接的に報じたほ
か、地方の夕刊紙が香港報道をなぞる報道ぶりを
みせた程度だ。公式コメントはなく、軍機関紙「解
放軍報」なども沈黙を守った。

 中国軍は今月十日ごろ、台湾海峡に臨む福建
省南部沿岸でまとまった規模の上陸演習を行った
ことが確認されている。このため、米海軍が南シナ
海という敏感な海域を選んで洋上演習を行ったこ
とは「台湾海峡での中国軍演習に対するけん制の
意思表示」との見方が北京では強い。

177 :■洋上演習に沈黙する中国:2001/08/24(金) 12:02
 ただ、「けん制」の度合いに関しては、米側でも
中国側のメンツに配慮したとの観測が出ている。
その根拠として、軍事筋では米中双方の演習日程
が約一週間ずれている点を指摘し、米側が緊張を
いたずらに高めることを避けた可能性を挙げた。
また、南シナ海で具体的な演習海域を選ぶうえで
も一定の配慮があった可能性を示唆した。

 中国が弾道ミサイルの実射など台湾への軍事圧
力を図った一九九六年三月には、米海軍の空母
戦闘群が中国軍の鼻先をかすめるかたちで台湾
海峡を通過する示威活動をみせていた。

 中国が演習に参加したばかりの米水兵約六千
五百人に、観光気分での香港上陸を認めたこと
は、こうした米側のシグナルを中国側が受け止め
たことにほかならない。

 新華社電によれば、銭其●・中国副首相は二十
日、北京でアーネスト・ホリングズ米上院議員と会
談し、十一月に最終合意が見込まれる世界貿易
機関(WTO)への加盟に向け、中国がWTOルール
との整合を図るため国内法の修正を急いでいるこ
とを伝えるなど、協調姿勢を強くにじませた。

●=王へんに深のつくり

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 14:05
アメリカに見捨てられないように経済力を維持増大させるほうが
いいと思うが。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 16:06
Λ Λ
  ┳┯┯┯┯┯┳      (・д・,,) イテーヨチ
  ┃│││││┃       (   )〜

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 21:40
中国は駄目駄目!
中国マフィアが日本を狙ってる。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/25(土) 14:16
ageだ

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/25(土) 14:30
中国も分裂すれば一部の地域とは手を結べそうな気がするが

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/25(土) 19:44
アメリカはNAFTA、ヨーロッパはEUというつながりがあるのに対して
アジアときたら・・・

184 :名無し:2001/08/25(土) 20:26
>1
日本は独立国だからどちらにもつかない。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/25(土) 20:36
aseanがあるではないか(w

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/25(土) 23:13
そもそもアメリカにつくべきか、中国につくべきかって議論自体がまず成り立たない。
日米軍事同盟がある限り日本はアメリカにつくのが道義。
こういう議論をするなら日米同盟破棄のプロセスも含めて議論していかないとね。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/25(土) 23:42
>>183
確かにEU、NAFUTAにくらべアジア近郊のギクシャクはひどすぎです
もっとつながりを強化することをキボーン

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/25(土) 23:49
2chが閉鎖されるみたいだから、そろそろ結論を出さないか?
俺はアメリカにつくに一票。

189 :エロ画像:2001/08/26(日) 00:23
http://www.himawari.sakura.ne.jp/%7Eloveseat/Adu/index.html

190 :どうでもいいけど:2001/08/26(日) 00:26
アメリカ以外選択の余地はない、に一票。

・・・実際のところ、アメリカも中国も本格的に対決する気はないでしょうな。
アメリカの戦略は、飴と鞭を使って、いつまでも中国の安い労働力を使えるようにする、といったところでしょう。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/26(日) 00:33
まぁアメリカほど日本に友好的で信頼できる国はないからな、同盟相手として。

192 :なあり:2001/08/26(日) 02:10
中国と朝鮮半島を除外して良いならアジアレベルでの連帯も可能
だけどなあ(嘆息)。
中国は何だかんだ大中華主義だからその勢力下に諸国を置きたがる
しね、その中で日本の戦後の復興、明治維新からの急速な国力増強
を疎ましく或いは脅威に思ってるのが真実だからね。
中国につくと言うことは、その影響下で逼塞しながら生きて行くと
いう選択を行うと言うこと。
昨今の李登輝来日問題、教科書問題、靖国問題全て中国が強く出ら
れ無かったのも日米関係がタイトであったから。
これが中国よりの立場なら対米関係は緊張するし、中国との関係は
もっと自由度が無くなる。
これにコバンザメのような韓国北朝鮮が中国についてくると考えると
中国カードは対米の交渉術としてサブ的に持つのが良い。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/26 06:24
中国なんかについてどうすんの?それはおいといて
米中の対立ってどうみても茶番にしか見えない
両政府は自分の国内での支持強化のために対立を強調するけど
両方とも資本主義経済の進展についていくしかないことはわかってるでしょ
はっきしいって国民一般レベルの対立なんてない
特殊利益団体間の利害対立があるだけ
俺的には安くていいものが手に入るようにしてくれればそれでオッケー

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/26 09:51
結論は、アメリカに着くかどうかは別として
中国に着くなんて言う奴は基地貝

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/26 10:04
>>194
禿げ同意

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/27 20:36 ID:8d/o2nfE
ageます。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/27 21:13 ID:p1/CBdBY
アメリカ中国と同盟して日本を同時にたたきにくるぞ。
どっちとも同盟しろ。

198 :DRX:01/08/27 23:55 ID:niXtoFMk
まず北海道を独立させ樺太や千島列島と併合して「アイヌ国(仮)」を建国。その後日露と共に三国間でEUみたいな共同体を形成。
沖縄を独立させて4国でも良いし、台湾も入れちゃえ。どうよ?

199 :DRX:01/08/28 00:09 ID:BQHax2KY
>>198
に補足。ロシアとは
CISの謂なりよ。日本は資源と軍事力。ロシアは不凍港と資本をゲット。良い縁談だろ?

200 :なあり:01/08/28 00:36 ID:wbIB1/eo
>>198
あんた相当来てるねえ、感心するよ。
大体、国際政治で同盟関係がその上下関係で成り立つ(要は1国が
盟主として他国は付き従う)のが常識、CISなんかはその典型。
貴方の言ってることは、経済的お荷物のロシアを日本が支え、軍事
的にはロシアに服従すると言うことなのよ。
第一樺太や千島列島と北海道が併合した時点でこれはロシア領に
なるよ、日露友好条約が今持って締結されない意味合いが全く理解
出来てないでしょ。
恥ずかしいからもう少し国際政治というものを勉強して来なさいよ、
基本は自国に如何に有利に相手とやり合うか、これは同盟関係でも
いや同盟関係なら尚更変わらない普遍の原則。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/28 00:37 ID:4UfxURYQ
中国包囲網を形成せよ

202 :DRX:01/08/28 00:55 ID:CTYEZ/K6
>>200
するとEUの実態はどうだと言いたいのかな?
ロシアにはロシアなりに欧米に対する威信を維持したいという事情があるから金のガチョウをわざわざしめる様な真似をするに決まってるなどと決めつけるのは発想が貧困だよ?自分以外は愚行に走ると思い込んでいる根拠は何だい?

203 :DRX:01/08/28 01:11 ID:RkPr0ldQ
>>201
の補足。薩長同盟は?あれは竜馬の見た幻覚でしかなかったってか?
第一無茶な真似をした方が得と踏んだら無茶をされるかもしれないが
アメリカが牽制するのは必至だから無茶出来んだろ?
なあり君
発想が貧困過ぎる。
青いな。

204 :どうでもいいけど:01/08/28 01:26 ID:YfOavMss
>>203
・・・なんだか・・・・

地球の一国統一化とか、
世界同時革命とか、
世界各国の軍備放棄、平和憲法締結とか
日本のアメリカからの完全独立とか
etc,etc
の夢が、実現可能だと思えてきたよ。

205 :なあり:01/08/28 01:29 ID:efWbbt4s
>>203
ほう、EUとは日本と対比出来るほどロシアにとって同一若しくは
比較出来る対象で有るとでも言うのかね。
ロシアや欧羅巴の白人至上主義の現実を知らないとしたらそちらの
方が笑止だよ、ロシアが日本人捕虜に対して第二次世界大戦後行った
行為が正当化されるべきだとでも言いたいのだろうか君は。
だから日本人が世界で扱われる立場を見つめろと言ってるのだ、少な
くともロシアや欧羅巴が日本人を同列に扱うことは無い、これは米国
と言うカードを除外した現実の元(君が言ってる北海道をロシアに
くれてやると言う噴飯もののスキームの元で米国は少なくとも日本を
見放す事は異論があるとは思えないが)では更に利用価値が無くなる
日本を丁重に扱う必要が薄れる。
更に、ロシアと米国を両天秤にすることは国土が狭隘で核兵器さえ
持たない日本にとっては火遊びでは済まない。

206 :なあり:01/08/28 01:37 ID:efWbbt4s
要約すると、日本にとってベストな選択は無いのだよ。
何処かと結びつかねば国家としての存在が非常に脆弱だよ。
ロシアにつくことは、対米関係の悪化を招く、但しこの悪化を招いた
としても得るものがそれ以上なら可。
但し、俺には日本は得るものが無いと思う、ロシアの対外債務政情
不安、対黄色人種の扱い、今より良くなることはない。
第一、日本にロシアや欧羅巴を相手に互する外交官はいない。
中国は大中華主義だからなにをか況や。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/28 01:41 ID:NLSR/Bho
アメリカと組むと、

アメリカ・日本 VS 他の全ての国

となりそうだ。

だったら中国・ロシア・フランスなどと組んだほうがいいんじゃないの?

208 :オレンジ:01/08/28 01:47 ID:5rFShiTs
皆さんには釈迦に説法ですが
これ読んでください
意見を聞きたいです
日本の大衆社会についての考察です

http://phpsoft.com/kusaka/01_21seiki/1.html

209 :なあり:01/08/28 01:47 ID:efWbbt4s
>>207
その米国と日本で世界経済の半分は持ってる。
更に、アジアの中国や朝鮮半島を除く大部分がついてくる。
中東はサウジやアラブ首長国連邦などがついてくる。
カナダ、中南米はキューバを除きついてくる。
軍事的には米軍に対峙出来る存在は今はない。

210 :どうでもいいけど:01/08/28 01:49 ID:YfOavMss
>>207
僕は、

アメリカの軍事力>アメリカ以外の全ての国の軍事力

と思うのだけど、これはアメリカをかいかぶりすぎかな?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/28 01:59 ID:NLSR/Bho
アメリカと組むと、 アメリカ・日本 VS 他の全ての国
となるが、最後にはアメリカが裏切って、
日本 VS 他の全ての国 となります。

212 :なあり:01/08/28 02:11 ID:WyH3cRLs
>>211
米国にとっての仮想敵国を作って差し上げれば大丈夫です。
今は北朝鮮(韓国も有る意味そうだけど)、近い将来には中国、
更には統一後の朝鮮半島など幾らでも候補はいるよ。
まあ、日本が米国債を買ってる以上心配は要らない。

213 :DRX:01/08/28 06:11 ID:lTJm8NZ2
>>212
なんだ。割と分かってるのかも知れないな君。
要はヤリヨウって事をさ。
もう少し発想の幅が拡がるなら君にも見所があるかも。
ヒネリのあるアイディアを出してみなよ。諦めが早過ぎるぞ。小僧。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/28 06:21 ID:JnQA54xw

各大学の学生ポータルたん萌え〜

早稲田 ―http://waseda-links.com
ICU ―http://icunavi.com
立教 ―http://ri-style.com
東邦 ―http://www.h2.dion.ne.jp/~jn1
東洋 ―http://toyowave.com
中央 ―http://chuo.pos.to

↑(・∀・)イイ!
 

215 :DRX:01/08/28 07:11 ID:OfZEXH5Q
>>213の続き。なんならベトナムもマゼちゃえ。アメリカビビッてくれるかな?
ロシア軍事力を今現在怯える必要はない。
兵たんシステムが破綻してる軍隊は張り子。
ロシア軍を失業者の受け皿として機能する様にする為にも日本資本
に喧嘩売る必然性は低いんじゃないかな。
余計な事しなきゃ西太平洋の不凍港が得られるのにそれ以上を欲張る
なら破談にすれば良いさ。シベリヤの資源はそれ程魅力ないかな?

216 :なあり:01/08/28 07:36 ID:ynNx3ylA
>>215
言葉遊びなら其処まで出来るだろうが、実際の政治で其処までやると
まあ世界の孤児になるぞ。
それに張り子であっても軍隊は軍隊で有ることも忘れるなよ、相手も
日本だけが相手ではない。
シベリアの資源が開発可能か、或いは可能であってもえさをまかれて
美味しいところは全部持って行かれたなんて事が有る得るぞ。
何せ、労働力で相手国家の債務支払いを認める国家だから原則も何も
今でも無いことは忘れるなよ。
まあ最大の問題は現在の日本は外交が無能であることだが、現在の
外交スタッフでやれるわけが無いだろ。
やって見ろよ、ロシアからは喰いまくられ、米国からは見放され、
良くて中国の属国にしかならないから。

217 :DRX:01/08/28 08:29 ID:C97DRab2
原則がない?列強は皆そうだがな。つまり要はヤリヨウって事にならないか?米国債とエシュロン批判でアメリカを牽制する位出来るだろ?外務官僚をなんとかするのは考えなきゃならないがな。

218 :DRX:01/08/28 08:49 ID:CTYEZ/K6
フィンランドやトルコと仲良くしてれば孤立とまではいかんだろ?
アフリカやインドネシアもなんとかすりゃ兵糧責めも恐くないし
ブロック内で鎖国すれば?地球連邦とか名乗
ってさ。ヤリヨウだよヤリヨウ。諦めが早過ぎるぞ。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/28 09:59 ID:ZZSCGzGc
つーか、ますます台湾は信用できんようになったな。
中国、台湾問題は急速なスピ−ドで動き出してきたぞ。

220 :>DRX:01/08/29 03:04 ID:w3p7vhvM
>あめりかにつくべきかちうごくにつくべきかっていうスレに
>拙者となあり氏がそんな議論をしてたから参考にしてちょ。
>拙者もそっちを閲覧したいんだけどiモードだから誰かageてくれない
>と見れないんだよね。誰かageておいては頂けませぬかな?
>私事で大変申し訳ない。

221 :DRX:01/08/29 03:22 ID:JXMsnruQ
ありがとうございました。レス無かったね。
見て損したかい?
今の日本の現状ではコウトウムケイに過ぎたかな?
でもコウトウムケイなのは皆がこういう発想になかなか
たどりつかないからかもよ?

222 :どうでもいいけど:01/08/29 03:45 ID:uKx3Nh0o
>>221
いやいや、世の中にはまだまだ

「世界同時革命マンセー!!」

なんて叫んでる、あなたみたいに柔らかアタマの人々が結構いますよ。
日本も、まだまだ平和で安泰だね〜。

223 :ja:01/08/29 04:24 ID:zwGh517Y
日本人の頭が平和。
NewsWeekで世論調査の結果50%近くが日本に武装勢力が侵入しても
日本は武力を行使しませんと回答したと触れていたが、
そんなに日本にはバカが多いのか?

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/29 05:09 ID:L4Ww1tXs
http://sports.nikkei.co.jp/flash_k.cfm?news_id=8633
27日夜のサッカー男子、日本−英国戦。工人体育場の約1万人の観客
は、日本チームにブーイングを浴びせ続けた。英国の危険なプレーで、
日本選手が顔をけられて倒れると拍手が起きた。
バレーボール男子の米国戦では、日本がサーブするときだけブーイング。
競泳の選手紹介では、日本選手には拍手がない。多くの日本選手が
「友情、博愛、フェアプレー」という今大会のテーマからかけ離れた状況
下にいる。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/29 05:49 ID:LxgyJi2o
>223
いや、その様なバカは一般人に限らず
民主党の若手議員に多い。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/29 09:23 ID:GRpEhNGI
「企業家も労働者階級の一階層」中国紙が論文

http://www.yomiuri.co.jp/05/20010828id24.htm

とっくにガイシュツかな?
なにか玉音放送が鳴ったような感じがするが・・・

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/29 09:37 ID:nHQDsqt.
>>223
「自分は死にたくないから、戦闘には加わらない」って考えるばかが多いんでしょうね。

>>224
中国人は完全に洗脳されてますね。やばいかも・・・。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/29 12:36 ID:lb2ya9I.


台灣

雷鋒 同志遺作(1958年)

我不是個音樂家,我不會歌唱,
我也不是個作家,我更不會朗誦,
可是我的心正在燃燒,正在激蕩!
它已長上了翅膀,到處的飛翔,
越過那起伏的高山峻嶺,
飛過那碧波萬里的海洋,
飛向那遙遠的地方。
台灣,
自古來就是我國的領土,
是我們最可愛的家?,
那里有著無限的珍寶,
埋藏在那ェ大的胸?。
一片K黝黝的森林呀,
可以蓋上那千萬座高大的樓房?
遍地叢立著粗壯的甘蔗,
制造出許多雪白的方糖?
那鮮嫩的烏龍茶葉,
馳名于國際市場?
那盛?菠蘿和香蕉的園林?!
吐露著撲鼻的清香?
那一年兩熟的蓬?米?!
做起飯來焦?噴香?
煤呀、鐵呀更是不可計量……
台灣人民世世代代、子子孫孫,
熱愛生活,熱愛自己的家?。

229 :DRX:01/08/29 12:48 ID:eZx6yeWw
>>222
君は頭が固いね。
ヤリヨウだって言ってるのにさ。
反論してるつもり?ひょっとして?
論点をアタックされないと君の知性化に
取り組めないんですけど。
雑兵?

230 :どうでもいいけど:01/08/29 18:47 ID:3axxhQj.
>>223
その手合いは、おそらく情報操作にすぐ乗せられる、政府にとって都合の良い人々でしょう。

工房の時、政治経済の教師が
『一年もあれば、君らを「天皇陛下バンザーイ」って言わせるように洗脳することなんか簡単なことやで』
と言っていました。
妙に、その口調に説得力があって印象深かったですね。

実際、戦中は「天皇陛下万歳」と言っていた人々が敗戦後、手のひらを返したように「一億総懺悔」と言い始めたのですから。
たぶん平和主義者の彼らも、有事の際には洗脳されて、りっぱな愛国者になりますよ。

>>229
いや反論じゃなく、オチョクッテルだけ。
あなたの言い分だと「世界同時革命」もヤリヨウで成功するんじゃないかな?
ところで「世界同時革命」はヤリヨウが旨ければ成功するのかな?

231 :DRX:01/08/29 20:05 ID:eyzczwxs
>>230
注文つけて申し訳ないんだけどさ。
おちょくるつもりなら少しヒネッテ欲しかったんだよね。
相手してつまらなそうな相手に返事したくないじゃん?
世界革命をやりたい奴がいるならそいつ用のヤリヨウも
あるさ。でもこのスレにそれが何の関係あるんだよ?
世界革命が日本の活路に見えるのか?論点をアタック
しろってのはそういう事。俺の主張が噴飯ものと言いたい
だけなら論点をアタックするか、そうでないならヒネリを
きかせたオチョクリで頼むよ。>>222はどうしようも
なくつまらん。芸を見せてくれよな。次もこんなカキコ
しやがるなら雑兵と見なしてシカトするしかないんだぞ?

232 :どうでもいいけど:01/08/29 20:52 ID:JW6iE5Jw
>>231
>世界革命をやりたい奴がいるならそいつ用のヤリヨウも
>あるさ。
>世界革命が日本の活路に見えるのか?

世界同時革命を叫ぶ、彼らによると世界人類に平和・平等・友愛をもたらす、すばらしい方策らしいです。
あなたの、柔らかい頭で考えられたヤリヨウで成功させれば、日本どころか世界全体の活路になります。
是非、御教授してください。


>でもこのスレにそれが何の関係あるんだよ?

>>198
まず北海道を独立させ樺太や千島列島と併合して「アイヌ国(仮)」を建国。その後日露と共に三国間でEUみたいな共同体を形成。
沖縄を独立させて4国でも良いし、台湾も入れちゃえ。どうよ?

そのまま、あなたに返します。スレ違いの議論をしたいのなら別スレを立ててください。

233 :DRX:01/08/29 21:14 ID:eyzczwxs
>>232
このスレはタイトルで分かる様に選択肢が他に見えていない視野狭窄
を始めから引き起こしていた訳。でも今後の日本の活路を模索しよう
としている人なんだろうから発想を転換して「他にもオプションが無い
訳じゃないんだよ」と言いたくてアイヌ国(仮)ってな話をしたんだよ。
全く無関係でもない。世界革命より遥かに現実的なメソッドだろ?
君がアイヌ国案より世界革命案の方が容易とでも本気で思ってるんなら
手順を教授してやらんでもないが俺にはそんな風には思えない。
わざわざここで論じる意味が有るように見えるのか?俺はアメリカや支那
に牛耳られない為の可能性について提案したんだからそれより世界革命
の方がてっとり早いと思えるならこのスレで君の相手をする事にモチベー
ションを見出す事も有るだろう。しかし今はツマラン。それだけだ。
雑兵首には興味が無いんだよ。

234 :どうでもいいけど:01/08/29 21:25 ID:JW6iE5Jw
>>233
別にあなたの主張が噴飯ものだなんて思ってませんし、まともに相手する必要すら感じられませんが、質問をしてみましょう。
あなたの主張は、つあまりアメリカを敵にまわして、ロシアと組むべきとの意見ですね・・・・。

日本製品の最大の市場は、アメリカです。ロシア市場はアメリカ市場の代わりになる輸出先なのでしょうか?
また日本は石油をアメリカのメジャーに依存しています。ロシアも石油を産出しますが、それは中東の石油に変わるほどの量があるのでしょうか?
日本のシーレーンはアメリカが圧倒的な海軍力で押さえています。日本が必死で海軍力を増強しても制海権は取れないでしょう

現状はアメリカの日本への影響力は強大です。
ロシア・中国のどちらかと手を組むという考えは、アメリカからの圧力で成功することはないでしょう。

柔らか頭で考えてください。日本にアメリカ以外を選択する余地があるのかを。
それでもなおロシアと組む事ができると主張するのなら、上述の問題の解答を希望します。

それにしても、あなたの文章は句読点がなくて読みにくいです。国語の勉強もしてくださいね。

235 :DRX:01/08/29 21:52 ID:eyzczwxs
>>234
まともに相手してくれなんて君には頼んでないし。奇遇だったね。
俺に相手して欲しい人がまともな反論か質問をしてきたら考えるけどね。
君は自分自身に234みたいな文章を書きつける奴の希望に答える義務
を感じたりしないだろ?聞きたい事があるなら文章の書き方を改めて
出直すんだな。どうでもいいんじゃなかったのか?

236 :どっちだって?:01/08/29 22:11 ID:B0DDkFzY
大東亜戦争で、アメリカに負けたのであって中国、ソ連に負けたわけではない。
アメリカの管理下でより現在の日本が有り、条約も交わしている。
政治経済共にアメリカ依存の日本国が、中国に付く必要性は全くない。

しかし中国、ロシアの野望を砕けば、アメリカとの離別か叶う。
アメリカ軍基地の撤廃を要求するには、極東の共産主義を払拭するしかない。
基地反対派が逆に必要性を高めている事は、皆さん周知のはず。マスコミの意図も明確です。

237 :どうでもいいけど:01/08/29 22:25 ID:JW6iE5Jw
>>235
あらら、質問に答えられないの?
負け犬宣言?
ちゃんと質問に答えられないからってsageるのはやめようね〜。
ちなみに、

213 名前:DRX 投稿日:01/08/28 06:11 ID:lTJm8NZ2
>>212
なんだ。割と分かってるのかも知れないな君。
要はヤリヨウって事をさ。
もう少し発想の幅が拡がるなら君にも見所があるかも。
ヒネリのあるアイディアを出してみなよ。諦めが早過ぎるぞ。小僧。

僕は現実無視の意見を言う人でも、こんなふうに人を見下すレスを書かなければ、バカにすることはないです。
口の利き方に気をつけるのはあなたの方ですね〜。
それと「どうでもいいけど」は僕のHNです。
あと、今度レスつける時は、がんばって句読点をつけてみてね。(あなたには難しい?)

さて、サンマ関連の文章を書かないと。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/29 22:38 ID:QoA/Tw0Q
ここにいる奴って国際政治学者気取りで
「政治問題の文章を書かないとな、む〜ん。」
とか言いながらながなながと空想世界に浸ってる奴なんだろうな。

239 :DRX:01/08/29 22:40 ID:E5iAEClA
>>237
情報価値の乏しいカキコを下げたのは作法だよ。
君の主張のちぐはぐさを指摘しているだけの文章なんて上げるのは皆に
失礼だろ?どうも君は自分が相手にされるに値する存在であるかの様に
思い込んでいる節があるぞ。その思い上がりが直った暁には234での
質問に回答してやるよ。ご褒美にね。じゃあまたな。

240 :どうでもいいけど:01/08/29 23:07 ID:JW6iE5Jw
>>239
ハイハイ捨てゼリフね。

>情報価値の乏しいカキコを下げたのは作法だよ。

うんうん、たしかにそうですね。

229 名前:DRX 投稿日:01/08/29 12:48 ID:eZx6yeWw
>>222
君は頭が固いね。
ヤリヨウだって言ってるのにさ。
反論してるつもり?ひょっとして?
論点をアタックされないと君の知性化に
取り組めないんですけど。
雑兵?

これはageだったけど、なんで?みんなに見せるほどの情報価値があるの?

それにしても、最後もまで句読点使わなかったね〜。
なんで?

241 :ポプラン中尉:01/08/29 23:17 ID:ulGiOJ/w
>>234
正解!中露には日本製品を買う外貨はありません。
米国は、世界唯一の超大国です。
これと組むことは、明治の賢人が英国と組んだことに
よく似ています。

242 :DRX:01/08/30 00:11 ID:2jrmkhgQ
>>240
なんだ、また来たのか?
下げ忘れるのは俺の悪い癖なんだよ。思い出したら下げるだけ。捨てぜりふも
へったくれもないよ。君の曲解を修正してるだけだし。それは少々面白いかも
知れなかったからな。でもそろそろ君の強がりも月並みになってきてツマラン。
どこででも拝見出来るような反応しかお書きにならなくなった君に構うと眠く
なる。ヒネッテくれなきゃもう寝るからな。

243 :どうでもいいけど:01/08/30 00:40 ID:vrn.py9A
>>242
ではかしこまって、言上つかまつる。

日本製品の最大の市場は、アメリカです。ロシア市場はアメリカ市場の代わりになる輸出先になりえるのでしょうか?
また、日本は石油をアメリカのメジャーに依存しています。ロシアも石油を産出しますが、それは中東の石油に変わるほどの量があるのでしょうか?
日本のシーレーンはアメリカが圧倒的な海軍力で押さえています。日本が必死で海軍力を増強しても制海権を奪取できるとは考えがたいです。

アメリカの日本への影響力は強大です。
ロシア・中国のどちらかと手を組むという考えは、アメリカからの圧力で成功することはないと思われます。

日本がロシアと同盟する際考えられる、アメリカの圧力(軽いところでは経済制裁などの)に対抗する方法を是非ご教授願います。

それと、初めて句読点をお使いになられましたね。
さらに句読点に注意して文章をお書きください。

244 :DRX:01/08/30 00:49 ID:2jrmkhgQ
そうそう、一つ言っておく。
句読点句読点ってやかましかったが何か批判のつもりだったのか?
国籍すら曲解してしまったくらい気にしていたみたいだが、他のスレ
では俺が民主主義を否定して薩摩武士道の復活を説いているのを
知っている奴なら君が何故そんな妄想を逞しくしてしまったのか疑問に
思う事であろうな。どうでもいい事だが。ちなみに鹿児島出身でもないぞ。
君はなんだかすぐ曲解しそうだから気をつけるんだな。じゃあおやすみ

245 :どうでもいいけど:01/08/30 01:11 ID:Tx0MUP06
これは大変失礼いたしました。
ハングル板の法則に

「韓国人は句読点を使えない」
あるいは
「句読点を使っても、ものすごく使い方が下手」
というものがあるのです。

あなた様もあまりに句読点をお使いにならないので、てっきり韓国の方かと誤解したのです。
御無礼をお許しください。

それはそうと若輩者の私の>>243の質問にはお答えいただけないのでしょうか。
私は、アメリカの横暴から逃れる方策を是非知りたいです。

今孔明とも讃えられる、あなた様の教えを是非ともお伺いしたいです。

246 :DRX:01/08/30 01:24 ID:2jrmkhgQ
>>245
眠いからやだ。
おやすみ。
オチョクッて済まなかったな。

247 :シナ人チョン:01/08/30 01:39 ID:524jz0x2
>>243
■ アメリカとの経済的、軍事的依存関係の分析は正確ですが、「アメリカの影響力」が
  「強大です」が納得いかない。(具体的に軍事力の事ですか)
■ シーレーンでの制海権も戦前の日本の発想ですか。
■ 貴殿のように日露同盟締結して「日本に何のメリット」があるのですか。
■ 「アメリカの経済制裁が軽い」と、考える事じたい論理矛盾しています。
■ しかも前半では「アメリカとの同盟関係の必要性を分析しながら」、ロシアとは?
■ 「軽い経済制裁」の発想じたいが「戦前の戦争への道の最大原因」を知らないとは。

    □ 従ってお答えできませんし、アメリカの横暴とは暴論ではないのですか □

 ●敗戦後「日本がアメリカから、膨大な資金、資本、テクノロジー、法律、経済援助、人材、食料」
      等々、「今日、日本が経済大国になれたのは、すべてアメリカのお陰です」

       ○ 貴殿は「恩を仇で返すシナ人と同じ発想ですね」 ○

248 :どうでもいいけど:01/08/30 02:37 ID:Tx0MUP06
>>247
えーと、話せば長くなります。
>>243は>>198から始まるDRX氏との、お話しの流れの中でできた(アホな)文章です。
よければそのあたりから読み直してください。
「アメリカにつくべきか?中国につくべきか?」という、このスレの問いに対する僕の解答は>>99で書きました。

>『アメリカの圧力(軽いところでは経済制裁などの)』という表現は、
(重いところでは、海上封鎖、石油の供給停止)という最終兵器的外交カードと、相対的に比べてのものです。

僕は、日韓併合はひどい植民地支配でしかなかったと主張する韓国人と違い、アメリカとの同盟によって日本発展があったということを完全に認めます。
ただそれは、アメリカがソ連との冷戦の後方基地として日本を発展させただけという側面があると思います。
僕は共産党あたりが言う、米帝国主義の横暴というのも一面の真実があると思うのです。

朝鮮戦争のおかげで、アメリカに製造を規制されていた製品を作れるようになったが、もし共産圏の圧力が弱ければどうだったか?
アメリカは日本に平和憲法などを制定させたそばから、警察予備隊をつくらせた。
ソ連との平和条約を結ばせないためにダレス国務長官が、重光外相に恫喝した。
なぜ田中角栄は失脚したのか?田中を失脚させたさせたリークはどこからでたのか。

などのことを考えると、日本はアメリカの強い影響力の下にいると考えるのは、そう不当なことではないと思うのですが、どうでしょうか。

  日米外交の軌跡
http://members.fortunecity.com/masamichi_ogawara/lecture.htm
 田中角栄について
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/kakuei/rokiido_zikennosinso.htm

249 :DRX:01/08/30 10:31 ID:vnSQfihY
>>248
なんだ。まともな文章書けるんじゃないか。
てっきり句読点の使用を促進してパケ代稼ぎたがるNTTドコモの手先
かと思ったぞ。俺iモードだからついケチりたくなるんだよ。
ヒネリの足りない冗談は言わずに始めから248みたいに書けば
雑兵扱いする気なんかはなかったんだぞ?
では真面目に考えて見ようか。
日米の力量差がこう迄開いた理由をきちんと考察しないと
打開策は見出だせず、支那にカツアゲされ続けるか米国に翻弄され
続けるかの二択しか無い。それが嫌なら上手く米国の力をいなす技
が要る。かつてのタイ王国みたいにね

250 :DRX:01/08/30 10:44 ID:vnSQfihY
>>249の続き。別にWW2の時みたいに真っ向から力較べをする必要は
ない。ちらっと書いたが米国債やエシュロン等好き放題言わせて
おかずに済むカードがあるなら効果的に使えば良い。なんならハワイ
王国も使えるかも。ヤリヨウとはそういう意味だよ。先方は一応
言論を重視する建前を蔑ろに出来ないから論理的に弱みを突くのは
効くんだよ。ホーチミンもそれで米軍を追い払った様なもんだ。
まあそういう思考は日本人が一番苦手だけどな。
薩英戦争でも勉強してみそ。

251 :シナ人チョン:01/08/30 11:17 ID:Pkjxbk4c
>>99
>>248
■ 中近東諸国の国有化が進み「アメリカを中心とする石油メジャーの影響力は少ない」
■ クェート駐留は「米国のエルネギー戦略であり、日本は恩恵を受けるのみ」
■ 日本は石油輸入国を分散多極化していて、アメリカの影響は皆無。
■ 日本経済発展の糸口は「朝鮮特需であり、米国兵器の高精度、高品質、高規格を学んだ」
■ 冷戦下「飛躍的な経済発展出来たのは、日米安保の傘の下で国家安全保障が守られた」
■ 旧ソビィエトの衛星国東欧諸国の「政治、経済発展の後進性はあきらか」
■ ダレスの恫喝は「冷戦の始まりの単なるアメリカの危機意識」
■ 田中総理は「石油資源の分散多極化を急ぎ過ぎ、石油メジャーの陰謀説が有力」
■ アメリカの影響力の大半は「日本の国益に良い影響力」

   ● こんにち「日米同盟」と言うより「日米経済同盟」の良きパートナー ●

252 :シナ人チョン:01/08/30 11:32 ID:Pkjxbk4c
>>99
>>248
「追加」
■ 軍事費は「経済発展には貢献しないのが原則」
■ アメリカにとって日本は「農産品、畜産品の最大輸出国」
■ 地政学的に「日本浮沈空母論」に代表される位置にある。
■ アメリカの発行する国債の最大投資国日本。
■ 世界の警察を自認するアメリカは我がままであるが「結果論として日本国には良い」
■ アメリカは民主主義国家であり「共産主義、社会主義の悲惨な例は沢山ある」
■ 日本が軍事大国への道を歩まないのは、「アメリカの抑制、牽制のせい」

    ● 何度も言いますが「日本経済発展の良き先生アメリカ ●

253 : :01/08/30 14:58 ID:3pL6oSpY


254 :    :01/08/30 16:16 ID:vyrG5pAo


255 :シナ人チョン:01/08/30 17:33 ID:6enNfeCE
>>248
   □ アメリカが帝国主義?=共産党の妄言 □

■ 帝国主義とは軍事力を背景に領土拡張主義。
■ 帝国主義とは軍事力を背景に弱小国を衛星国化。
■ 弱小国の衛星国を属国化、植民地化。
■ 外交カードは常に「パワーバランス」で決まる。
■ 現代でのエセ帝国主義国は「世界ではシナのみ」
■ アメリカは現在「一国主義」の「自国の国益を追求するのみ」
■ 少なくとも「言論、出版、思想、宗教の自由の無い国」は国家とは言えない。
■ 社会主義国、共産主義国には「上記の自由は保証されていない」

   ●  従ってアメリカが帝国主義なんて陳腐なたわ言です  ●

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/30 18:00 ID:kT5Aqyg.
ここに来る共産主義支持者が、よくアメリカの事を帝国主義と言ってますね。
もうその時点でこいつらアホかで終わりです。

アメリカ叩いてどないすんねん。叩かなあかんアホがおるから日本に居てもらっているのに。

257 :名無しさん:01/08/30 18:07 ID:qrKSKQ0E
もう、充分アメリカにも中国にもついてる。
有事になったら自動的(条約があるから)にアメリカだろう。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/30 18:50 ID:B6JMY20.
とりあえず外交より国内問題を先に片付けようと言うことで。

259 :DRX:01/08/30 19:13 ID:3sDQfivE
>>255
俺的解釈ではUSAは西洋諸国や大日本帝国の轍を踏まない様に新たな
スタイルの支配を確立しようとしてる様に窺えるんだけどな。
つまり必要以上に民族の自尊心を刺激しない様に注意深く米国の利益
を誘導するという手法。実利が得られるなら名目は要らない宗主国。
あくまで米国の為にする事でも相手から感謝されて当然であるという
物語に仕立てる事に全力を尽くしたりしてね。
名目上は対等な独立国として遇しながら決して米国の利益にならない
行動を放置しては置かない。気に入らない真似をする国に対してはまず
マスメディアを総動員して全人類の敵に仕立て上げてから巡航ミサイル
が定番メニュウ。あまりに単純な「良い国」扱いはおめでたすぎる。
だから米国に好き放題させずに済む手段を模索しておく事に意味がある。
カードは多い方が良いからね。

260 :シナ人チョン:01/08/30 20:23 ID:R1kRsVv2
>>259
■ アメリカが押し進める「グローバリゼーションは国家戦略ではなく民間企業主導型」
■ 国家が利益誘導するのではなく「アメリカの金融資本や大企業が誘導している」
■ アメリカは感謝などいらない「企業利益の向上のみ型」
■ イラク攻撃は「クゥートを侵略したから」アメリカ主導の国連軍が解放した。
■ アメリカを盲信するのも良くないが「アメリカ敵視は有害」
■ カードが多いとは「有効性の無いカード」は何枚あっても無意味。
■ 日本がアメリカから「基本的人権侵害、恣意的中傷批判、政府批判等」ありますか。
■ 戦後は圧倒的に「アメリカから日本に膨大な援助が注ぎ込まれた」

       ● 貴殿も「恩を仇で返すシナ人ですか」 ●

261 :DRX:01/08/30 20:48 ID:3sDQfivE
>>260
恩と言われてもねえ。焼いたの米国だし。
自分達の空母に予算を組んだ様にしか見えないよ。
先方の都合で自国を空母にされて嬉しがってろと?
米国の国益って米国企業の利益でしょ?

262 :どうでもいいけど:01/08/30 21:49 ID:f3H8h/As
あらら、凄いレスついてる。
でも、この話題はスレッド「所詮今の日本はアメリカの衛星国」の方がふさわしいと思んだけど・・・。

まず言わなければならないのは、「僕はアメリカを追い出せ」、などと言いたいわけではないことです。
アメリカは日本の最大のお得意さまですからね。
ただ、日本の行動はアメリカの飴と鞭の外交カードによって規制されている、ということは言いたいですね。

それと帝国主義の定義ですが、
たしかマルクスは、突き詰められた資本主義=帝国主義としていたのではないでしょうか。
資本主義の頭領アメリカが、帝国主義であると共産主義者が言うのは間違ってはいません。
アメリカは(アメリカ企業が)儲かるためならかなりエゲツないことをしています。
実際アメリカは、それが国益になるならば軍事力を行使することすらためらいません。

湾岸戦争はよい例です。このページを参照してください。
『湾岸報道に偽りあり』
http://www.jca.apc.org/~altmedka/gulfw-17.html
もちろん中東の石油をアメリカが押さえている、ということが日本の利益にかなうということは否定しません。
ただ同時に、それは日本がアメリカに首を押さえられていることも意味していると思うのです。

263 :どうでもいいけど:01/08/30 21:50 ID:f3H8h/As
>>269つづき
それと日本の復興をアメリカが支えたのは、対ソ連の後方基地を整えるためですよね。
そのことは僕は運が良かったとは思うのですが、感謝で涙が出たりは・・・しないです。

後、いくつか質問を

USドルが世界の基準通貨になっているのは何故か。
中東戦争で何故アメリカはイスラエルを支援したか。
イラン・イラク戦争でアメリカはどのように立ち回ったのか。
フランスの植民地であるベトナムのごたごたに、何故アメリカが首を突っ込んだのか。
日本のバブルは何故起こり、最終的に誰が得をしたのか。
アメリカのMD計画は日本に何を要求しているのか。

それにしても、自国の利益のために、日本の外相の恫喝したり、一国の首相を失脚させたりするのは十分横暴だと思うのですが・・・。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/30 22:11 ID:i0yyWvF.
つかバブル割れアメリカから金が流れてこなくなって
日本株日経1万割れしそうだ。

265 :シナ人チョン:01/08/30 22:16 ID:qr2Fsras
■ 基軸通貨は戦前は「ボンド」その後「ドル」へ
■ 基軸通貨の基本「金本位制」ドル発行に見合った金の保有、しかしニクソンショックで崩れた。
■ アメリカが世界の経済の中心であり、国力も世界一、勿論軍事力も世界一。
■ アメリカの議会に影響力のあるの「ロビーストにユダヤ人の働きかけが強力」
■ イラン、イラク戦争は「ホメイニ憎し、イスラム原理主義反対でイラクを影で応援」
■ フランスはディエンビェンフーの戦いに敗れ撤退「ベトミンにより」
■ 当時の南側の政権?からの軍事支援要請によりアメリカが軍事介入。
■ ベトナム介入はドミノ理論の実証の為。(共産主義勢力の拡大防止」
■ 日本の株式、地価の暴騰によりバブル経済が始まり、余剰資本が大量に市場に流れた。
■ バブル崩壊後「得したのは銀行から借りっぱなし資産家のみ」
■ MDはは「SDIの延長線上にある世界規模の戦略防衛構想」
■ 日本は「地域防衛のみ」を研究している段階。
■ 日本へ飛んでくるミサイルを三段階で防御する迎撃システム。
■ ところで外務大臣を恫喝したの、シナ人の唐外相でしょう。
  
  ●263.質問ばっかりするんじやないよ 学校じゃないのよ ●

266 :DRX:01/08/30 22:26 ID:GQ1/qlT.
>>263
そうそう。だから何とかしてカードを用意しとくべきなんだよ。
米国には逆らえないから従っておけば良いなんて結論ならわざわざこんなスレ立てて
読むほどの結論じゃねーだろ?そんな事は分かっている。分かってはいるが、分かる
訳にはいかん!てな意見を交わすんじゃなきゃ議論の意味が無い。そうは思わないか?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/30 22:31 ID:24kgfFRE
結論的にはアメリカに見捨てられないだけの経済力に特化するってのも
一つの方法。
いっそのことアメリカの州になっちまえば?
日本自治区から合衆国大統領出せるよ。(藁
これは暴論だからさておき現実論としては経済力強化を行い
経済力に見合った外交カードを持ちえること。

268 :シナ人チョン:01/08/30 22:39 ID:qr2Fsras
■ アメリカの後方支援基地の為に「世界第二の経済大国を作るかねーー」
● 少し頭が固いよーん、恣意的に偏向した脳味噌を軟らかくしたら。
● 東欧諸国の旧ソビィエトの衛星国「ポーランド、ハンガリー、チェコ等」を分析したら。
>>266
● カード、カードって「有効な外交カード」を簡単に手に入れられると思っている事じたいがナンセンス。
● 長い長い時間と卓越した外交手腕や国力により「手に入れられるカード」
● 理想とか夢想を話ししても無意味だし、手段や方法を示してチョンだい。

    □ 独立国家日本がアメリカに逆らえないなんて君の妄想でしょう □
      どこに書いてあるの?



誰が米国に逆らえないって書いてあるの。

269 :DRX:01/08/30 22:47 ID:GQ1/qlT.
>>267
経済力強化出来るなら皆で幸せになれるんだけどね。
洗濯を手洗いでする人間がいなくなると洗濯機はあまり売れなくなるん
だよね。日本人が一生懸命世界最高品質の洗濯機作りを極めている間に
支那がそこそこの出来の洗濯機を安売りし始めてるんだよなあ。
その間米国はスパイ技術を極めて日本の技術や入札金額を盗む技術を
極めていたし。これからどうすると銭儲けできるんだろーね?

270 :シナ人チョン:01/08/30 22:49 ID:qr2Fsras
>>266
● 貴殿は反米主義者の左翼系かい、それとも在日シナ人チョンかい。
● 自分の陳腐な考えや分析力を押し通す「説得力が全然無いよ」
● 単なる「反米主義者ならもうレスは書かないよ」
● 君と討議しても「永久に平行線だから」
● アメリカに対する「被害妄想が強すぎる」よ(藁・(ワラ・(w
● 親中派のうじ虫かい。

271 :どうでもいいけど:01/08/30 22:50 ID:f3H8h/As
>>265
USドルが世界の基本通貨として通用しているのは、アメリカが最大の軍事国家であるから。
とくに核軍備が世界一であることは、USドルの安定を支えている。

中東戦争やイ・イ戦争は石油の値段を下げさせるため。

ベトナム戦争に参入したのは、ドミノ的に東南アジアが共産主義化することを恐れたため。

日本のバブルに関しては、
>近代経済学者飯田経夫先生は「私は、バブルの根本原因は、アメリカが、
>レーガノミックスという失政によって自ら招いた貿易赤字の責任を、不当にも日本に転嫁して、日本に「内需拡大」をせまったことにある」と指摘している。
http://www.eva.hi-ho.ne.jp/nishikawasan/new1/anpo.htm
(この程度のページしか見つからなかった)
日本から流れた資産により、不況にあえいでいたアメリカが息を吹き返した。

アメリカはMD計画の後方基地として、日本の憲法だ9条の改正を望んでいる。

「産経新聞」
http://www.sankei.co.jp/databox/paper/0101/21/paper/today/column/column.htm
米国のダレス国務長官が重光に「国後・択捉をソ連に渡すのなら沖縄を永久にとる」と恫喝したのだ。
これは久保田さんの大特ダネとなるが、日本外交の苦衷に満ちた時代だった。

ここは、のぞいてくれた?
『湾岸報道に偽りあり』
http://www.jca.apc.org/~altmedka/gulfw-17.html

アメリカは・・・・怖いよ。
儲けさせてくれたけど、油断は危険だと思う。

272 :DRX:01/08/30 22:56 ID:GQ1/qlT.
>>268
申し訳ない。シナ人チョンさんが今後の日本の活路を模索する意図を
お持ちでないなら、わざわざ私も知っているお話を伺う必然性を当方は
見出せません。貴方が可能性を追求する事に意義を見出せる様になった
らお相手しませう。

273 :シナ人チョン:01/08/30 22:56 ID:qr2Fsras
>>269
君の文章「句読点」が無いねーー。ひょっとして三国人?

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/30 22:57 ID:ZpS5byng
>>263 >>269 >>270
君ら「目くそ、鼻くそを笑う」って言葉知ってる?
2chなんかで厨房同士が専門家気取りでマジレスするなら専門家や研究所なんかの
レヴェルの高いHP行ってカキコしたら?
はたで見てたら餓鬼の口喧嘩並だよ?君達の言論って。

275 :DRX:01/08/30 23:00 ID:GQ1/qlT.
>>270
はただの寝言だね。
今までのレスちゃんと読んでる?

276 :シナ人チョン:01/08/30 23:03 ID:qr2Fsras
>>271
中東戦争で石油価格は10倍。
イラン、イラク戦争でも3倍。
ちょつとおかしいよーーん。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/30 23:04 ID:24kgfFRE
>>275
はただの寝言だね。 ×
寝言は寝て言え   ○

放置で良いのでは?

278 :どうでもいいけど:01/08/30 23:06 ID:f3H8h/As
それにしても、この議論はスレッド「所詮日本はアメリカの衛星国」の方がふさわしいね。

>>263
>それと日本の復興をアメリカが支えたのは、対ソ連の後方基地を整えるためですよね。
これは、
>>260
■ 戦後は圧倒的に「アメリカから日本に膨大な援助が注ぎ込まれた」
に対してのレス
アメリカも、まさか日本が世界第二位の経済大国になるとまでは予測してなかったでしょうね。

もちろん、日本はアメリカと交渉できるけど、アメリカの方が日本より圧倒的に有利なカードをそろえていますよね。
アメリカが譲れない案件に関しては、最終的にはアメリカが有利な決着になると思うけど、どうかな。

279 :DRX:01/08/30 23:08 ID:GQ1/qlT.
>>273>>274
はあ?寝てるの?

280 :どうでもいいけど:01/08/30 23:08 ID:f3H8h/As
>>273
それ、僕も昨日思った。

あなた、このスレッドの今までレス全然読んでないでしょう。

281 :DRX:01/08/30 23:12 ID:GQ1/qlT.
>>277
ご親切に有り難う御座います。
寝言に返事を返していた様でみっともない所をお見せいたしました。

282 :どうでもいいけど:01/08/30 23:22 ID:f3H8h/As
>>274
あああ、そうかも・・・。
何議論してるのかわからなってるね。

シナ人チョンさんは、このスレッドの、問いにはどういう解答を出されるの?
「今までのレス見りゃわかるだろ」はナシね。

>>276
それって一時のことで、その後下がりましたよね?(いい加減なソースで間違ってたかな?)

283 :シナ人チョン:01/08/30 23:25 ID:qr2Fsras
>>278
● アメリカが譲れない案件は当然「アメリカが押し通す」
● 日本が譲れない案件も当然「日本が押し通す」でいいでしょう。
   ● 所詮外交なんて国益最優先ですよね。

284 :シナ人チョン:01/08/30 23:27 ID:qr2Fsras
>>282
当然「アメリカとの日米経済同盟」です。

285 :DRX:01/08/30 23:31 ID:GQ1/qlT.
>>280
iモードだと句読点でもその分料金加算されるんだよ。点に金払うと思えばついつい
減らしがちになるのもしょうがねーだろ?俺はそうやって金持ちになったんだ。
あまり気にするな。有意義な議論をしようぜ。揚げ足取りに残された人生の残り
時間を浪費してるとあっという間に爺さんだぜ。

286 :どうでもいいけど:01/08/30 23:34 ID:f3H8h/As
>>283
では、アメリカも日本も譲れない案件があったら?
「ものわかれに終わる」というのが普通だけど、
僕はアメリカが最終的に勝つような気がする。

>>284
それに同意。
・・・・というより、それ以外の選択肢はないでしょう。
アメリカは鞭の使い方が旨いけど、ちゃんとアメもくれますからね。

287 :どうでもいいけど:01/08/30 23:40 ID:f3H8h/As
>>285
昨日は疑ってごめんね。
でもiモードの話は>>249でガイシュツ。

しかし、ハングル板に来る、お隣の国の人は本当に句読点の使い方を知らなかった。

288 :シナ人チョン:01/08/30 23:55 ID:qr2Fsras
>>285
● 携帯電話のおっさん、ごめんよーーん。
● チョンの書式に似てたもんでねーーん。
● レス全部読ませてもらったけど、「妄想癖の親露派の赤い負け犬か」
● 貧乏人が背伸びしちゃだめよーん。
● パソコンも買えないんなら「2ちゃんに来たらだめよーん」(藁・(ワラ・(w
 □ おっさんの揚げ足とりなんて「冗談ポイよーーん」 □

● 第一おっさんも198からの飛び入りじゃん。(藁・(ワラ・(w

289 :シナ人チョン:01/08/31 00:06 ID:VRJy64ig
>>286
● そうですね、「過去自動車の自主規制」やら、「繊維製品の自主規制」と沢山ありました。
● 今もガラス、保険、お米等々「日本は外資導入や株式取得に消極的ですから」大変です。
● 貿易摩擦はいつも「世界中で頻繁に起きておりますね」

290 :どうでもいいけど:01/08/31 00:08 ID:zQ76bsuo
そこで煽ったら、あなたも同レベルって事になっちゃうと思う。
もうすこし、余裕とユーモアのある返しをしようよ。
(「お前が言うな」って言われそうだけど)

291 :DRX:01/08/31 00:08 ID:bC/HCOl.
親露派はともかく赤いってのが何をさしているのかな?
ロシアってまだ共産主義だったっけ?
武士道ってアカなのか?
拾い食いでもしたのか?これじゃ昨夜と大差ない低レヴェルだな。
眠くなってきた。レヴェルアップしたらまた遊んで差し上げるとしよう。
おやすみ

292 :シナ人チョン:01/08/31 00:18 ID:VRJy64ig
>>290
心配かけてごめんね。
198からの読むと「かなりテーマのずれた討論と、暴言が多くあったもので」
「2ちゃんはゴミダメ」って意識があったもので、お許しを。

293 :どうでもいいけど:01/08/31 00:36 ID:zQ76bsuo
>>292
いえ、このスレッドの「アメリカにつくべきか?中国につくべきか」という問い自体が愚問ですからね。

日本は過去の経緯で一応「独立国」扱いして貰っているけど本質的には「敗戦国」であり、いまだにアメリカの属国ではないかと思うんですよ。
もちろん、日本の経済力が、アメリカに対して有効な外交カードになっていることはわかっていますよ。
しかし、首都のすぐ近くにに、外国の軍隊が駐留してる国ってあんまり無いですよね。
宗主国としてアメリカはまずいとは思いませんけど、ホントに油断ならんと思います。

294 :シナ人チョン:01/08/31 02:17 ID:VRJy64ig
>>293
□ 戦後50年も経って「今だ3万人の駐留アメリカ軍」がいる事は異常と考えます。
□ 2300億円のおもいやり予算も不当です。

■ しかし安保条約のくわしい内容や、日本国とアメリカ軍の関係改善、駐留軍の縮小等問題点は多い。

  ● 平和にはお金がかかる「国家の安全保障の根源は厳しいもの」です ●
  ● GDP比1%の日本国家は多くはないと考えます。 ●

295 :どうでもいいけど:01/08/31 03:33 ID:NO/yr8aM
>>294
しかし、今度のMD計画で、日本もある程度軍事力が強化されるかもしれませんね。

将来、中国や北朝鮮が崩壊し、アメリカの仮想敵国がアジアから無くなったと仮定して・・・・
日米安保は解消されるでしょうか?
なんとなく・・・・米軍の規模は縮小されるでしょうが、居座り続けるような気がします。
もっとも、新たに仮想敵国をでっちあげる可能性の方が高いかもしれませんね。

■ アメリカの発行する国債の最大投資国日本。

あと、前の方のレスで書いてましたけど、これ、ヤクザのみかじめ料だと思うんですけど・・・
僕は踏み倒されるか、もしくは、「別途、日本から巻き上げた金」の内から返す、とかやるんじゃないかと疑っています。
(被害妄想が過ぎるかな?)

296 :シナ人チョン:01/08/31 09:35 ID:CblumEJ.
>>295
■ 中国の江沢民が来秋引退の予定で「中国のターニングポイント」になるか。
■ 北チョンが「いつまで金正日の独裁体制が維持され続けるか」
■ 南北チョンがいつ統一され「どちらのイデオロギーが継続されるのか」
■ リビア、イラク、シリア等の「ならずもの国家」の民主化と軍縮の実現。

● アメリカも日本も「短期的に民主主義国家誕生なんて甘い幻想は持っていない」と考えます。

□ アメリカはブッシュ政権になり「仮想敵国はシナ」と設定されました。
□ 前にも書きましたが「エセ帝国主義国は世界でシナだけです」

     ● ずっとずっと「長期的観点から展望すると」 ●

■ 世界から核兵器が廃絶され、大量殺戮兵器も撤廃され。
■ 「ならずもの国家が民主化され、この世界からABC兵器が無くなれば。
       ●地球規模の世界平和がくる事でしょう●

 □ しかし、それはずっとずっと50年100年先の理想世界であると考えます □

 □ 国家安全保障には「多額のお金と国民の負担」は、厳しい現実です。
 □ 「昔からのことわざ」、「地球上に二国以上の国家がある限り争いは耐えない」

それと「ヤクザのみかじき料」の件は
 ■ 国家間の信頼関係で成立している事で暴論です。
 ■ もし「日本がアメリカの国債を大量売却したら」、国家存亡の危機として「アメリカは資産凍結」する。
 ■ それだけ「相互依存関係」が構築されている。   

297 :シナ人チョン:01/08/31 10:17 ID:CblumEJ.
>>291
■ ロシアは「国家経済をロシアマフィアがコントロール」
■ 解放的、政府批判的テレビ局の国有化。
■ 政府に批判的新聞社の弾圧。
■ プーチンの国家戦略は「強いロシアへの復帰」
■ 北方四島返還なんて永久にない。
■ 貴殿の言う「カード」を破り「日露不可侵条約」を破棄し「宣戦布告」した国。
■ 北方四島周辺の日本の主権をふみにじり「さんま漁操業権」を他国に金で売った。
  勿論「日本も漁業権を支払っているが「チョンや台湾等には絶対許せない」
■ 共産主義とは言えないが「言論、出版の自由の無い」ロシアは民主国家ではない。
■ 核兵器廃棄、原発廃棄、原潜廃棄「すべて外国からの援助でしか出来ないこじき国家」
■ IMFからの「多額の国債融資は借りっぱなし」「ほとんど返済ゼロ」
■ チェチェンを始め「旧ソビィエト体制への回帰志向」で周辺国へ軍事介入を繰り返している。
■ スターリン独裁により「自国民を2600万人粛清した」恐怖国家。
■ 「北チョンの金正日」と友好的国家。
■ 相変わらずの官僚支配政治「ノーメンクラツーラ天国」


    ● 上げれば「キリが無いので止めます」 ●

298 :シナ人チョン:01/08/31 10:29 ID:CblumEJ.
>>291
■ ところでレスの140.とか、貴殿の198.とか「スクロール出来るの?」
■ 議論が噛み合わない原因じゃないの。
■ 相手の過去レス読めるの「特に全体の流れなど?」

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/31 14:23 ID:i.//qyig
なんでハン版の連中っていつもこうなるのかな?チョンとどこが違うんだ?
近親憎悪だったのか?

300 :どうでもいいけど:01/08/31 22:59 ID:zQ76bsuo
>>296
□ アメリカはブッシュ政権になり「仮想敵国はシナ」と設定されました。
□ 前にも書きましたが「エセ帝国主義国は世界でシナだけです」

まさか中国が「帝国主義国家」だから、「正義と民主主義の国」アメリカが成敗する、なんて信じているわけではないですよね?

どちらかというと
アメリカの仮想敵国として設定できるのが中国だけだった、とか
「安価な労働力」というカードを持ち始めた中国を牽制するため、とか
アジアの覇権を握るアメリカが、同じくアジアの覇権を目指す中国を駆逐するため、
とかの方が当たっていると思う。

アメリカはハルノートを日本に付きつけた時と、本質的には同じだと思いますよ。

あと日本とアメリカの関係は対等ではなく、「親会社と子会社」か「金の卵を産む鶏と飼い主」だと思う。
お互いなくてはならないけど、力間関係ははっきりしてる。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 00:25 ID:LEUnS2L.
現実的に日本は在日米軍がいなければ確実に戦争に巻き込まれていたァ支那は今軍国主義として覇権拡大を狙っているゥ尖閣諸島も侵略されるかもしんないし日米同盟強化が必要ゥ警戒すべきは支那に有りゥ

302 :シナ人チョン:01/09/01 00:47 ID:YU/MlWl.
>>300
いやごめん、ごめん、他で遊んでいて。

■ アメリカと中国が戦争に突入なんてありえないと考えます。
■ 「仮想敵国とは」軍事予算を取る為の国防省の思惑。
■ 貴殿は何でも「戦争とか侵略とか、成敗とか」過激思想ですね。
■ 戦前の帝国主義や大鑑巨砲主義の時代とは「現代は全然違います」
■ 日本からアメリカを見て「良きお兄さん」
■ ただアメリカが日本をどう見ているかは「立場によって極端な人もいる」

  ● 貴殿はいつも「パワーゲームの世界」と思っているようですね。
  ● 軍事力が効力を発揮出来たのは「米ソ冷戦中まで」

□ 前にも書いたけれど「日米は相互依存関係」ですよ。

303 :シナ人チョン:01/09/01 00:58 ID:YU/MlWl.
>>300
 □ ただ日本のODAが中国に注がれつづけ
 □ 中国の軍備費の伸び率17%がつづき、兵器の近代化により。
 □ 中国の原爆搭載ミサイルが1000基を越えてしまうと。
 □ アメリカと中国が「対等の軍事力配備が完了すると危険。

  ■ 10年から15年掛かると思いますが、「そのときが最も危険」
  ■ ただ中国の民主化が実現していれば「何の問題もない」

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 01:47 ID:HfFf5rw.
支那は文化大革命で北京が発表してるだけで2000万人を虐殺し欧米発表では4000万〜5000万人を虐殺した。大躍進政策では2000万人を虐殺しチベットでは虐殺・獄殺・餓死を含め120万人を殺したゥこんな罪蛮人国家を崩壊すべし

305 :シナ人チョン:01/09/01 02:00 ID:YU/MlWl.
>>304
■ 共産主義国、社会主義国での「独裁者政治」はこわいですね。
  スターリン時代の2600万人粛清といい「恐怖政治の典型ですね」
■ 世界食料事情悪化の諸悪の根源シナ人は13億人いますから
  「大規模な内戦でも始まればいいですね」
■ チベットでは100万と聞いていましたが「120万人とは狂っていますね」
■ 「民族浄化の為、漢民族をどんどん送り込んでいるそうです」

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 02:00 ID:cr6CkdFE
仮にも支那が民主化してしまえばそれこそ太刀打ち出来なくなるゥでもこのサイトが閉鎖されちゃうって事はこーゆー政治経済や国際情勢をどこで語り合えば良いんスかね?なんか残念

307 :シナ人チョン:01/09/01 02:06 ID:YU/MlWl.
>>306
掲示板は沢山ありますし、各政党や官庁にも「メールは書き放題」
テレビ局や新聞社にも「随分メール書きましたよ」
ただ「2ちゃんのように好き勝手」とはいきせんが。
匿名で結構楽しいですよ。
公明党や共産党は必ずレスくれます。
本屋で立ち読みして「インターネットの本」読んで下さい。
いくらでもBBSはあります。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 02:59 ID:LEUnS2L.
支那で内戦があるとするならばやっぱ多箇所同時分離独立紛争勃発ですかね?台湾とチベットと東トルキスタン(ウイグル)で同時にゥでも台湾なんかは本当に独立を達成出来るんですかね?

309 :どうでもいいけど:01/09/01 03:11 ID:jmdO1WXo
>>302
  ● 貴殿はいつも「パワーゲームの世界」と思っているようですね。
  ● 軍事力が効力を発揮出来たのは「米ソ冷戦中まで」

外交はより強いカードをそろえた方が勝つゲームです。
そして軍事力もその中に含まれます。
USドルが世界の共通通貨として信頼されているのは、アメリカの核兵器が世界の首都を常に捕捉しているからです。
湾岸戦争もアメリカの国益を守るための戦いです。
湾岸戦争はアメリカが宣伝するような正義の戦いではないです。

『湾岸報道に偽りあり』
http://www.jca.apc.org/~altmedka/gulfw-17.html
なかなか面白いページです

アメリカと中国が直接対決することはないでしょう。
しかし、アメリカは、かつてソ連にしたように中国に軍拡競争を仕掛けるみたいです。
日本や台湾と組んで、MD計画で中国に軍事的圧力をかけるつもりなんでしょう。
(アメリカは日本に憲法第9条の改正を望んでいるようです)
中国はその挑発に乗って(おそらく乗るでしょう)ソ連の二の舞になって崩壊する、というオチでしょうね

ODAは日本の中国へのアメでしょうね。中国がこのアメに依存していれば、鞭にもなり得ます。

ところで、中国や北朝鮮が崩壊し、アジアからアメリカの仮想敵国がいなくなったら、米軍は沖縄から撤退するでしょうか?
それと「日米は相互依存関係」は認めますが、日本とアメリカは対等ではないと思うのですが。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 03:25 ID:RlUWMSig
う〜ん難しいなぁ〜ォ米軍は完全撤退はしないだろうねァ数千人〜一万人規模は日本に駐留すると思いますゥでもかなり削減されるでしょうァ自衛隊の国境防衛や尖閣諸島等離島駐留など活動内容は広がり軍隊化するのではないですか?

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 07:26 ID:ZMXie.lo
>>309
ODAあんまり鞭になってないような気が・・

アメ軍が居るうちが華だよ。
独立国家でいれるのはありがたい。

312 :シナ人チョン:01/09/01 11:26 ID:NYnpsb8k
>>309.>>310.>>311
□ 貴殿はいつもアメリカが「軍事力を背景に世界を動かしている」という「考えじたいおかしい」です。
□ なぜなら「このアメリカでさえ国連では常任理事国だけで、何の影響力も発言権も無いに等しい」

 ●だから「アメリカ議会は国連負担金の支払い拒否を継続しているのです」●
 ●貴殿はアメリカを「軍事力世界一」を利用して「世界を支配している」と勘違いしていますね●

■ 前にも言った通り「軍事力なんて現代では、おおきな影響力は無いのですよ」
■ 「国連ではあくまでも重要テーマは多数決原理であり、アメリカも一票です。
■ >>310さんの言うように「中国へのODAは鞭にはなりません」
  経済力が発展しつづける中国にとって「今は多額でも相対的に価値は下がり続けます」
  「今でも中国は、少ないですが周辺の国々へ資金援助を実施しています」

 >>309
 ■ 貴殿は心配しているアメリカが積極的に「戦争を仕掛けるなんて事は過去、一度もありません」
 ■ 民主主義国家アメリカは「常に受身であり、一方的に宣戦布告なんて過去、現在、一度もありません。
 ■ 内戦は別として「帝国主義時代でも、国家間の戦争を最初に仕掛けたなんて事はありません」

●アメリカはメキシコからの「独立戦争」「内戦の南北戦争」そして「第一、第二次世界大戦」
 すべては受身からの「反転攻勢の戦争」です。
●フィリピン、ベトナム、ハワイ等、若干、やや積極的な軍事介入はありましたが。

  ■ 「アメリカは民主国家であり、歴史的に見ても平和国家の見本です」 ■

313 :シナ人チョン:01/09/01 11:50 ID:NYnpsb8k
>>309
● 「湾岸戦争はイラクがクェートを侵略したから、国連軍が解放した」
● もちろんアメリカ主導ではありますが「イラクがクェート」を占領しなければ無かった。
● 「湾岸戦争はアメリカが起こしたのではありません」

■ 世界の基軸通貨のドルも「核兵器がなんてナンセンス」
  今のロシアだって「世界中の大都市を一瞬のうちに殲滅出来るICBMは持っています。
■ 世界の基軸通貨は前にも書きましたが「アメリカが世界経済の中心であり、GDPも金の保有高も世界一」
  「世界一の経済力を誇り、民主国家であり、軍事力はつけたしみたいなものです。
■ MDを勘違いしているようですが「戦略防衛であり、自国に飛んでくるICBMを3段階で迎撃するシステム」
■ 攻撃兵器でなく、「自国を守る防衛システムですよ」

■ 貴殿は「北チョンのテポドンが日本列島を横断して太平洋に落下した」覚えていますか。
  その為「日本国政府は偵察衛星の配備や戦域ミサイル防衛の研究を始めたのです。
■ 貴殿はもっともっと「中国の脅威、ならずもの国家の脅威」を勉強して下さい。

● 共産主義者の一方的な発言や声明は「殆どうそ」と言ってもいいでしょう。
● 言論、出版、思想、宗教の自由の無い国家に住みたいのですか。
● 社会主義、共産主義国家には絶対にありません。  

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 12:10 ID:RlUWMSig
支那のインターネット内で東京大虐殺と言うのがはやってるらしい。まず支那豚土人軍らが東京に上陸し即効で女子高へ行きなぜか机の上に日章旗がひいてあってその上でレイプしながら『半世紀前の事は許さない』と叫ぶそうですよァ

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 12:28 ID:UuS5CtP2
アジアの大半は、中国を脅威と考えているしヨーロッパも中国を
人権侵害の国としてとらえている。
中国側につくと世界中を敵にまわすことになる。
まだアメリカについたほうがましだろう。

316 :貴方の愛の手をこちらに!:01/09/01 12:40 ID:9J1K5IaE
お願いです!↓をクリックして募金をしてください!
http://www.unesco.or.jp/wf/

317 :シナ人チョン:01/09/01 13:27 ID:NYnpsb8k
>>314.315
■ シナの人民日報のお抱えサイトの「強国論壇」では、すごい日本国民への蔑称と差別用語で
 「日本国民へのリベンジカキコが絶賛されている」
■ 日本の「2ちゃんの差別、蔑称なんて、幼稚園の優等生みたいなものです」
■ シナ人は長い長い「歴史的被害者意識が強く、被支配の長期の抑圧の反作用」ってところですか。
■ 「中国政府の反日教育の成果ってところですかねーー」
■ シナが帝国主義的な領土の膨張政策は「フィリッピンやベトナム、日本、チベット等々」広範囲ですね。
■ 人口13億人の教育レベルの低い「恣意的な偏向報道にプロパガンダ」されたバカ国民ばっかり。
■ 高遠な夢想国家の「大中華思想に浮かれた低脳集団て、ところですかね」
■ ただ1500万人の共産党員のみが「政治に熱心でシナ人国民は政治なんか全然興味が無い拝金主義者ばっかり」

 ● 愚民は「中国政府のおもいのまま」、バカな国家です。

318 :シナ人チョン:01/09/01 13:46 ID:NYnpsb8k
>>316
■ どうせ「ブラクラ」だろう、うじ虫在日シナ人チョンさーん。
■ そんな「手に引っかかる2ちゃん住民はいないよーーん」ボケ。

319 : :01/09/01 13:46 ID:TAzNjv6c
エリート層は、利己的だから何かあればすぐに海外逃亡かな…。中国は。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 13:57 ID:uCXztyrY
中国軍国主義は警戒すべしゥところで戦争的であれ平和的であれ台湾は悲願の独立を達成出来るのですかね?

321 :シナ人チョン:01/09/01 14:06 ID:NYnpsb8k
>>320
■ アメリカと中国が「もっともっと対立するまで無理」
■ アメリカ、日本が台湾を後押しすれば「台湾独立は容易」だと考えまする
■ アメリカには現在「台湾への防衛的兵器供給義務法案」があります。
■ しかし長期的には「いずれ独立するでしょうし、台湾国民の悲願ですね」

322 :シナ人チョン:01/09/01 14:20 ID:NYnpsb8k
>>320.319
■ シナ人国家として「過去の戦争で勝利した事は一度も無い」
■ 原爆搭載のミサイルを持ってはいますが「愚民国家の士気は低い」
■ 人口が多ければ強いなんて「シナ人のタワコ゜ト」
■ 319が言っているエリートは「海外へ資金移動」を頻繁にしております。
■ 所詮「衆愚国家であり、何の自由の無い国家が繁栄するなんて事ありえない」
■ 「世界の大企業の工場中国」です。
■ 余剰電化製品を「OEMで世界に輸出」して稼ぎまくっている。
■ その外貨はどんどん「海外へ」自国を信用していないようですね。

    ● 所詮チキンのシナ人なんて何に出来ませんよ ●
      心配ご無用、心配ご無用。

323 :シナ人チョン:01/09/01 14:35 ID:NYnpsb8k
 □ シナ人チョンが「いかにチキンか」 □

■ 台湾という島国国家を13億のシナが武力解放出来ない。
■ 金門島沖での「軍事衝突でも惨敗、中国空軍全機撃墜」
■ 中越戦争でも「得意の人海戦術で惨敗」
■ 中ソ国境紛争でも惨敗

  ● 古くは日清戦争、阿片戦争、シナ事変「すべて全敗」
  ● シナ人は所詮「臆病な国民性があり、マスコミのプロパガンダ報道なんて
    「信用してはいけません」
  □ 日本だって「その気になれば20日間で原爆搭載の長距離ミサイル」位、作れます。
  □ シナ人なんて「ゴミ民族」心配ご無用、心配ご無用。

  ■ 彼らが「一番恐れているのは日本国家の再軍備です」 ■

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 15:14 ID:HfFf5rw.
やっぱりねァ支那は日帝の後遺症が深いわけだゥ対中包囲網を引くにはどこをどーすれば良いですかね?

325 :名無し:01/09/01 15:23 ID:RoYZOEdE
ものすごく場違いな上、厨房臭いこと言うようで恐縮だが、
「シナ」にしても「チョン」にしても、
蔑称(少なくとも、相手がそうとらえること場って意味で)を連呼しても、
相手をいきり立たせるだけで、あまりいい結果を生むとは思えないんだけど・・
中国人や韓国人が日本人を蔑称で呼ぶことが多いらしいけど、
何も、こっちまで相手と同じレベルに落とすことはないんじゃないかな?

326 :シナ人チョン:01/09/01 15:56 ID:QaTpfAD2
>>324
>>325
■ アメリカ得意の「飴と鞭」ですかね。
■ 日本国政府として「言うべき事は毅然として言う」バカな日本のマスコミはすぐ追従記事を書くので誤解されやすい。
■ 台湾への交流を深める。
■ 中国の周辺国への「ODAの促進」
■ シナへの「ODA大幅削減」
■ 「日中外交の見直し」し「言いなり外交、土下座外交は絶対しない」
■ 世界企業の中国工場の閉鎖。
■ WTOに早期加入させて「中国市場を荒らす」
■ シナの「元の為替レートの適正化」
■ 日本からの「ハイテク技術の流失の凍結」
■ 著作権、知的所有権を厳守させる。
■ 日本商社の「農産物、育成マニアル指導の凍結」
■ 世界企業は中国との合弁企業の中止。
■ 日本からの国際融資の中止。
■ 親中派議員や左翼系組織の人間の追放。
■ もっともっとシナ人の生活レベルを上げさせる。
■ 「思想、出版、言論、宗教の自由」等「民主化を国連討議に提案」

  ●>>325「公式の羽マスコミは絶対使わない」
  ●「バカ正直もほどほどに」
  ●「目には目を、歯には歯を」
  ●「何でも言いなりが日本国民の悪いところ」
  ●「インターネットの世界くらいはいいでしょう」
  ●日本国民が、レベルを合わせてあげているのですよ、バカシナ人には。
  ●こちらがきどっても「シナ人チョンはバカにするだけ」
     「ちょっと乱暴で申し訳ない」

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 16:11 ID:gJ.hELVI
絶対日本はアメリカと居るべき。
なぜなら白人は一応日本を独立国家として扱うから。
(全く違う人種を直接支配できない)
中国につけば絶対服従を強制される。
中国人や韓国人は日本を支配したいという夢があるはず。
(見た目が似ているので不可能ではない)

328 :シナ人チョン:01/09/01 16:13 ID:QaTpfAD2
>>325
 ■ いいですか、近所をうろつく「赤い負け犬がキャンキャン吠えるとき」
   貴殿はどういう対応で接しますか。
 ■ 貴殿は紳士として「ソフトな対応して」噛み付かれたらどうします。
 ■ 所詮は「2ちゃんのBBS」、「個人個人の判断でいいんじゃないです。
    ●日本国民がシナ人チョンのレベルに合わせてあげている。
     白熱していいと思いますよ。
 ■ 「2ちゃんはゴミタメ」「何でもあり」
   
            「ちょっと言過ぎで申し訳ない」

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 16:15 ID:gJ.hELVI
>>327
しかしこれは白人政権の場合の話ね。
(俺ブッシュ支持)
ユダヤ系は困る。中国と組まれてはマズイ。

330 :325:01/09/01 16:28 ID:RoYZOEdE
>328
>■ いいですか、近所をうろつく「赤い負け犬がキャンキャン吠えるとき」
   貴殿はどういう対応で接しますか。
  ■ 貴殿は紳士として「ソフトな対応して」噛み付かれたらどうします。

「人間」として「手」あるいは「道具」を用いて撃退を試みます。
少なくとも、こっちまで四つん這いになってきゃんきゃん吠えることもないでしょう。


>■ 所詮は「2ちゃんのBBS」、「個人個人の判断でいいんじゃないです。

同意します。俺個人として、どうかと思ったので、意見させていただきました。
あくまでこちらは「文明国」として、彼らに接したいものだと思っています。
(もちろん、俺も
 >「何でも言いなりが日本国民の悪いところ」
 には、正直辟易しています。もう少しこちらの意見も言うべきだと思います。)

331 :シナ人チョン:01/09/01 16:36 ID:QaTpfAD2
>>325さんへ
>>314さんのレス読んで貴殿が冷静に「言葉づかいを判断して下さい」

332 :名無しさん@お腹いっぱい:01/09/01 16:40 ID:aVtAtPXI
どちらに付く、と言うような発想じゃなくて、日本は日本という自立した
対応をすべきでは?

333 :シナ人チョン:01/09/01 16:51 ID:QaTpfAD2
<<332.
■ おっしゃるとおりです。
■ このスレが、2択になっていますので「日本は独立国家として、中国、アメリカにいかに個別外交を
  展開するか」
■ 戦前の化石テーマですね、このスレは。

334 :どうでもいいけど:01/09/01 21:48 ID:4SpQp1pU
>>312
・・・・・・・・・・・マジ?
>>265みたいに正確に解答できるのに、アメリカが民主と正義と平和の国って信じてるの?
軍事力が大きな影響力がないって・・・。

■ アメリカが世界の経済の中心であり、国力も世界一、勿論軍事力も世界一。
  ● 所詮外交なんて国益最優先ですよね。
 □ 「昔からのことわざ」、「地球上に二国以上の国家がある限り争いは耐えない」
□ 戦後50年も経って「今だ3万人の駐留アメリカ軍」がいる事は異常と考えます。
□ 2300億円のおもいやり予算も不当です。

って書いてるのに?

● 「湾岸戦争はアメリカが起こしたのではありません」
結局ここ見てくれてないのね・・・・。
『湾岸報道に偽りあり』
http://www.jca.apc.org/~altmedka/gulfw-17.html

僕は共産主義なんか信じちゃいないよ。
僕はここも読んでるから・・・・
http://plaza12.mbn.or.jp/~SatoshiSasaki/index.html
・・・でも、アメリカも正義の国だなんて思えないよ。

もういいや・・・・つかれた。

小泉でも犯しておいで・・・・・。

335 :シナ人チョン:01/09/01 22:00 ID:K4amLV9I
>>334
■ 誤解しているようですが、レスの247から読んで下さい。
■ 貴殿が常に「アメリカを信じていない」反米主義者のようですので。
■ 私は「ことさら反論しているだけで、アメリカがすべて正しいなんて書いてはいません」
■ 現状のアメリカの利点を中国と対比させた。


 ●「小泉を犯したい」の私のレス読んだのですか。
 ●「うじ虫在日シナ人チョンのレス1−46を読んで見て下さい」
 ●「今レス420まで頑張っています」
 □ 小泉総理を辱めるシナ人チョンが絶対に許せないのです。
 □ あらゆる蔑称、差別用語を駆使して「小泉総理の親衛隊として」
 □ バカな奴とお思いでしょうが「在日シナ人チョンが絶対に許せない」

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 22:06 ID:dgZTVOjk
どこが正義でどこが悪だなんてどうでもいい。それより自分等の利益優先じゃないですか?その為には有効な手段がいくつかある。
ひとつは自衛隊等で使う技術に関しては非対称的なアプローチを執ること。いつでも核を製造出来るだけの工業設備を担保しておく事。シビリアンコントロールの手法に関しては現状のような単純構造を改める事。etc...

337 :琉球王国:01/09/01 22:07 ID:01IOxduI
支那はこのまま経済大国になってしまうのか?

338 :シナ人チョン:01/09/01 22:14 ID:K4amLV9I
>>334

□貴殿がもっともっと勉強して「世界のあらゆる事に精通した人間」になって下さい。
□「2ちゃんに書かれているゴミはごみ」、「本屋さんで立ち読みして下さい」
□貴殿の好きな「テーマ別に本を読むのがいいでしょう」
□「インターネットなんて所詮はゴミダメ」「いいですか2ちゃんはゴミダメ」

 ■ 2ちゃんで「知識をひけらかしたって、所詮はゴミタメです」
 ■ 楽しく好きに「自分の考えをカキコ」、これが原則。
 ■ 固く考えずに「貴殿は自分流で勉強、勉強」
 ■ 2ちゃんは学校ではありません、ゴミタメです。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 22:22 ID:.eXjXzo2
アメリカが「世界の憲兵」なんて無茶やってられるのは、
日本をはじめとする諸国家がアメリカ軍の海外展開に特別な優遇措置をとっているから。
仮に「思いやり予算」を日本が全額撤廃しようもんなら、
アメリカは在日米軍を維持し切れなくなる公算が高い。
そして在日米軍の撤退は極東の軍事バランスを崩壊させることとイコールで、
結果的に日本から見て「番犬を手放した」と同じことになるわけ。

まともな政治学者なら日米同盟がどちらにも得があるからこそ存続してることを理解してる。
アメリカが支配者、日本が損するばかり、なんて認識持ってるのは極右かバカサヨだけ。

340 :シナ人チョン:01/09/01 22:26 ID:K4amLV9I
>>336
■ 自衛隊の持っている「軍事技術は非常に低い」
■ 原爆は20日で作れます。
  原料のプルトニュームは原発にいくらでもある。
  H2Aで長距離ミサイルOK>
■ 文民統制の今のシステム「緊急時には機能しない」
  防衛庁の省への昇格、及び防衛庁長官の権限へ「危険かな」
■ 世界の「軍事ハイテク技術はすべてアメリカのノウハウ」
■ ご存知の通り「肝心のところはブラックボックス化」
■ 日本の年間防衛予算「約5兆円?少なくて人件費ばっかり」
■ 「予算の増額は日本国民は許さない、GDP比1%前後」
■ 自衛隊の士気は低い「就職先くらいの人材ばっかり」
■ 国民のコンセンサスがあっても「時間がかかる」

341 :シナ人チョン:01/09/01 22:30 ID:K4amLV9I
>>339
□ おっしゃるとおりです。
□ 味方が少なくて、貴殿の意見助かります。
□ 「どうでもいいけど」君、わかって欲しいね。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 22:33 ID:dgZTVOjk
↑>文民統制の今のシステム「緊急時には機能しない」
機能しない事が問題ではなく、「機能の仕方」が「筒抜け」であり、「単純」なのが問題だと考えています。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 22:37 ID:wzNUX6rA
>シナ人チョン

あんたのカキコって読みにくすぎ。
書き方自体があまりに読みにくいんでウンザリ。
もっと普通に書けよ。

多分あんたは周囲の人達から陰で「独りよがりな奴」って言われてるよ。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 22:44 ID:dgZTVOjk
↑>■ 原爆は20日で作れます。
広島の2ちゃんねらーには叱られそうだけど、コンピュータ上での爆縮実験くらいはやっておくべきでしょう・・・。

345 :シナ人チョン:01/09/01 22:45 ID:K4amLV9I
>>342.
□ 「防諜システム事態が、アメリカのシステムに組み込まれて」います。
□ もちろん「傍受システムも同じ」 
□ 「エシュロン」で、すべて筒抜け。
□ 日米安保条約のきまりごとか。
□ 日本独自のシステム構築には時間とお金。

346 :シナ人チョン:01/09/01 22:47 ID:K4amLV9I
>>343
■ お前なあ「お前に読んでもらう為にカキコしてんじゃないよ」
■ 自分で好きに書くのが「2ちゃんの良さ」だろう。
■ うじ虫在日シナ人チョンオカマ短小連盟の会員さーーん。

347 :どうでもいいけど:01/09/01 22:48 ID:4SpQp1pU
>>335
インターネットの情報はピンキリですね。
でもそれは紙になっているものも同じです。
大切なのは、それらの情報の取捨選択ですね。

それで、あなたは僕の張ったリンク先はのぞいてくれたんですか?
僕は割とまともだと思いましたが?
まともでないとしたら、どのあたりでしょうか?

>>339
どうも誤解されているようですが、僕は日米同盟は日本が損するだけとは言いません。
アメリカは宗主国としては上等な方です。
日本とアメリカは「金の卵を産む鶏と飼い主」の関係だと思っています。
卵を産む代わりに、世話してもらう関係だと思っています。

それと、僕も現実認識のない左翼は、大嫌いです。
ただ、資本主義や民主主義も完璧でない以上、それを監視し告発する集団は必要だと思います。
こういうこと書くと、またバカサヨ扱いされるんだろうか?

348 :シナ人チョン:01/09/01 22:51 ID:K4amLV9I
>>344
■ アメリカがCTBTから離脱か。
■ アメリカの「臨界前核実験に自衛隊が見学」
■ 原爆は厨房でも作れます。
■ 60KGのプルトニュームがあれば。

349 :東トルキスタン・イスラム共和国:01/09/01 22:56 ID:HfFf5rw.
なんか険悪なムードになってますよォまぁ〜日米同盟は絶対必要でしょうゥ人数削減はすべきですが6千〜1万規模を常時駐留させるべしゥ中国軍国主義の鼻をつかむ役割を握ってるのですからゥ

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 22:57 ID:dgZTVOjk
↑現実的には1時間で完成。その30分後には実戦配備出来なければいけませんよ。今それができますか?甘い話は止めましょう。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 23:01 ID:Tz9dt79k
つか核は嘉手納とかに常備してるじゃん。

352 :シナ人チョン:01/09/01 23:01 ID:K4amLV9I
>>347
 「どうでもいいけど」君へ。
■ いいですか、日本は言論、思想の自由の国です。
■ 自分の信念を「人からの説得に」応じる必要性はありません。
■ しかし「誤解や偏見は正しく直さなければ」
■ 自己主張は自由ですし、共産党の好きな人だっている訳です。
■ 言論、思想、出版、宗教の自由が大切なテーゼなのです。

 ● 自分の主義主張をつづけて下さい。
 ● 敵の勉強も忘れずに。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 23:04 ID:dgZTVOjk
>>351
はあ?

354 :シナ人チョン:01/09/01 23:07 ID:K4amLV9I
>>350.
 ■「日本は非核3原則」が国の基本姿勢。
 ■ 貴殿は日本国民として「核軍備」を許すのですか。
 ■ 配備後の運用としての「発射準備時間」の事でしょう。
 ■ 固体燃料のミサイルは30分なんて掛かりません。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 23:10 ID:Tkzxm0Bk
>>351
ソースは?お前の脳細胞の中だけか?

純軍事面の運用を考えれば横田・嘉手納あたりに米軍が常備していても
別に不思議ではないけどね。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 23:11 ID:dgZTVOjk
↑> ■ 貴殿は日本国民として「核軍備」を許すのですか。
「シナ人チョン 」さんはどうお考えですか?

357 :東トルキスタン・イスラム共和国:01/09/01 23:13 ID:UWra1gjI
以前テレビでアジアの某国が宇宙人と組んで地球統一を目指していると・・・・この時点で考えられるのは北朝鮮・支那・アフガン・イラクですが現実的観点から見て支那に間違い無いでしょうァ支那の宇宙開発にも注視すべきでは?

358 :シナ人チョン:01/09/01 23:16 ID:K4amLV9I
>>356
 ■ 平和国家日本には「今は必要性」はありません。
 ■ 周辺諸国を過度に刺激するだけです。
 ■ 今はアメリカの核の傘の下にいますし。
 ■ しかし「日米安保が破棄された場合には、自立国家日本として必要かも。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 23:20 ID:dgZTVOjk
無論、「「今は必要性」は」無いでしょう。でも、必要になった時に5分でそれが完成できればとりあえずは安心でしょう?ところであなたは生真面目な性格ですか?

360 :どうでもいいけど:01/09/01 23:22 ID:4SpQp1pU
>>349
・・・・・・ディベートね・・・・・・。

それより粘着で悪いけですけど


『湾岸報道に偽りあり』
http://www.jca.apc.org/~altmedka/gulfw-17.html

『アカシックレコード』
http://plaza12.mbn.or.jp/~SatoshiSasaki/index.html

このページの感想聞かしてもらえないですか?
オカシイのはどの辺とか、聞かして欲しいです。

361 :シナ人チョン:01/09/01 23:28 ID:K4amLV9I
>>356
■ 蛇足ですが「小泉総理が日本の常任理事国入りを反対しています」
■ なぜなら「核配備やPKF参加、日本の自衛隊が国連軍へ」常任理事国として。
■ 常任理事国としての「重い責務」を負わされるのがいや。
    ●「小泉総理は真の平和主義者ですね ●

362 :シナ人チョン:01/09/01 23:31 ID:K4amLV9I
>>360
■ ごめんね。
■ 「2ちゃんのリンク先は絶対クリックしない」のが僕の信条です。
■ 信用していない訳でありません。
  君の素性を僕は何も知らないからです。
  お許しを。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 23:33 ID:dgZTVOjk
>360
前にも書いたけど、善悪なんてどうでもいいよ。個人的にはクウェートなんて消滅してりゃ良かったとさえ思ってるよ。

364 :シナ人チョン:01/09/01 23:37 ID:K4amLV9I
>>359
□ 「2ちゃんのカキコに、あまり生真面目な人は来ないと考えます」
□ どうか「お好きにご推察を」

365 :どうでもいいけど:01/09/01 23:39 ID:4SpQp1pU
>>362
僕もブリクラ良く踏みましたからね・・・・。
しかし、もったいないですね。
個人情報が漏れるのは怖いですけど、僕は好奇心の方を優先しますね。

・・・・・・・・・・・では、リンク先を見た、他の方、感想はどうですか?

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 23:40 ID:dgZTVOjk
小泉なんてかすだよ。橋龍と同じくらいのIQしかないって。あいつに喝采を送ってる国民は当然、もっとIQが低い・・・。

367 :どうでもいいけど:01/09/01 23:41 ID:4SpQp1pU
>>363
そう、善悪なんてどうでもいい。

大切なのは「国益」

アメリカは国益のために、エグイこともする。
もちろん日本も・・・・。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 23:43 ID:l7/04Uw2
>>364
>>365

ブラクラチェッカーを使ったら?

http://www.jah.ne.jp/~fild/cgi-bin/LBCC/lbcc.cgi

369 :シナ人チョン:01/09/01 23:43 ID:K4amLV9I
>>359
● 「いきなり日本に、核ミサイルが飛んでくる心配ですか」
● そのために「MRDをアメリカと共同研究している段階です」
● 「H2Aの3回目には偵察衛星を上げるとか」
● 「核配備には膨大な予算と人材が必要です」

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 23:45 ID:01IOxduI
お前等政治色や信念が強いのはわかったけど本題からそれてんぞ。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 23:46 ID:NqjZRFO.
自分では言論の自由を謳歌しているの癖に、他人が同様の行為に及ぶと口汚なく
罵倒を始める人は、例えどれだけオベンキョした形跡のある文章を書けても、教養
のある人からは相手にされないのではないかと。誰とは言わないが、ここにいる
人の中には、身近な人間達から自説の正しさを認めて貰えない事に、日頃不満を
抱いている形跡が明白な人がいますね。本人は自分を指摘されたとは気付かない
かもしれませんけど。(w

372 :どうでもいいけど:01/09/01 23:49 ID:4SpQp1pU
>>368
ありがとう

でも僕はブラクラ踏んで、再起動する羽目になっても、いいや。
OSの、再インストールも苦にならないし。

373 :ななしい:01/09/01 23:52 ID:vmh4ioq2
>>350
1時間で完成、30分で実戦配備とはまた凄まじい電波ぶりですね。
第一其処までに至る緊張関係が発生する時間があるでしょう、それは数日で
起きるものでは無いですよ。
少なくとも半年や1年はかかる(此処までは外交の時間)、その間に配備や
作成をすれば十分です、そう言う意味からも核兵器は持ってないことは余り
マイナスになりません。
最近ちょっと忙しくて書き込み出来ませんでしたよ。

374 :どうでもいいけど:01/09/01 23:52 ID:4SpQp1pU
>>371
また、ものすごく句読点がないですね。
あなたもiモードですか?

自分の周りも、アメリカはエゲツないこともするって言ってますが?
というか、アメリカがエグイのは常識だと思ってたが。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 23:54 ID:dgZTVOjk
>>371
くだらない文章書くなや。偉そうな事言うのなら相手を指定せんかい。

376 :どうでもいいけど:01/09/01 23:54 ID:4SpQp1pU
>>374
>>371
ごめん、間違い。

377 :シナ人チョン:01/09/01 23:56 ID:K4amLV9I
>>371
□ 「2ちゃんで、博識で教養のある人なんて来ませんよ」
□ 「2ちゃんはゴミタメ、2ちゃんはコ゜ミタメ」
□ それでいいんじゃないの「好きにカキコ出来れば」

 ● 貴殿のような「陰険なカキコはハン板でどうぞ」 ●
■ ゴミタメで、何が認めるなんて笑っちゃうよ。
■ 好きにカキコすれば、それでいい楽しくやりましょう、在日シナ人チョンさん。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 23:59 ID:dgZTVOjk
>373
同じ電波でも、有益な電波だと自負してますよ。この世はアホが損するように出来てるんです。可能な限り利口に立ち回らねば。

379 :どうでもいいけど:01/09/02 00:06 ID:8xDlQfQw
>>377
・・・・・・・うんざりしてきた。

2Chも、ピンキリです。
ゴミみたいなのも多いけど、教養のある人も結構いる、と僕は思いますね。

少なくとも、朝日新聞の声欄よりマシですよ。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/02 00:14 ID:8ulbyAw2
大事なのは国益。その追求が肝要。よって、アメリカにつくか、中国につくかという議論は不毛。必要なことは、日本という国家の性質をしっかりと把握し、国益という多義的概念をブレーンストーミングし、それらに優先順位をつけること。

381 :ななしい:01/09/02 00:16 ID:mAw8jJSg
>>378
アホや馬鹿(正直)が損することには同意、但し核兵器が今の日本に
差し迫って必要で有るかは不明(まあ隠し持った方が良いかもしれな
いけど、逆に持ってると思ってる国は山ほど有る)。
但し、米原潜が上海沖に常駐して中国の主要都市や核施設を標的に
している事は日本にとって必要だから、その意味合いからも日本が
何時でも核配備は出来ると思わせることは必要でしょう。
但し行き過ぎて、日本だけで何でもしようとは思わないこと。

382 :380:01/09/02 00:16 ID:8ulbyAw2
そのあとで、アメリカにつくか、中国につくか、どの国または国際機関と共同歩調をとるべきか考えればいい。二元論的に、どっちにつくかという単純な問題設定自体が幼稚。日本人の悪い癖。

383 :どうでもいいけど:01/09/02 00:18 ID:8xDlQfQw
>>377
そうか!!!
シナ人チョンさん

Web無料公開『湾岸報道に偽りあり』

この文章をgooで検索を掛けてください。
一件だけでてくるページが、僕が紹介しているところです。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/02 00:21 ID:DDyVwesE
>380
この板では二元論とか日本人の悪い癖とかでてくるけど、これって直せないのかな?結構重要なポイントだと思うんだけど。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/02 00:25 ID:DDyVwesE
俺は、dgZTVOjk
だよ。

386 :どうでもいいけど:01/09/02 00:26 ID:8xDlQfQw
同じく「週刊アカシックレコード」も

         週刊アカシックレコード

をGOOで検索して、でてくる「LINK」のページからもたどり着けます

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/02 00:54 ID:O12iyCH6
国際版でアカシックとブラクラを警戒するやつが現われたか。
これだけみても2ちゃんねるの終焉を感じさせるよ

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/02 00:59 ID:DDyVwesE
「ななしい」さんは乞うむ員ですか?それとも回し者ですか?実弾を保有する事の意味は何よりも重要ですよ?

389 :ななしい:01/09/02 01:02 ID:mAw8jJSg
>>384
二元論は日本人の戦後の教育がもたらしたものだからね、まあ時間が
かかるでしょ。
但し、二元論とは言っても本質は別でね、社会党がそうであったよう
に有る意味ガス抜きでしかない事が多いよ。
更に、このガス抜きは日本の社会としては有る意味「和」という意味
では重要に作用してきたからまあ一朝一夕で変えられるものでもなく
、変える必要も無かったから。
私的には、ベースはあくまで対米重視で良いと思うけど、その対米の
カード−の為にもアジアでどういう基盤を拵えるかはかなり重要だよ
但し、其処でも中国やロシアに拘泥することも無いと思うけど。
打算で言うなら、東南アジアとは利害がそうぶつからないので此処と
の緊密化は必要だと思うけど。

390 :DRX:01/09/02 01:07 ID:gDy7QjcA
これだけ時間が経ってるのにまだヒネリの効いた意見が出て来て
いないあたり、ブレインストーミングになっていない証拠でしょ?
まあやろうとすると句読点がどーたらって話題になるから無理なんだけどね。
相変わらず眠いから構う気にならないや。
iモードが8000円で一ヶ月使い放題になるらしいからその時気が向いたら
遊ぶ気になるかもね。今夜もおかげさんで良く眠れそう。謝々。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/02 01:10 ID:DDyVwesE
中国はどうかしらんけど、露助やちょんは或る意味、「濁り」の危険がある。こんな事考えてる奴この国にいるんかい?

392 :どうでもいいけど:01/09/02 01:11 ID:8xDlQfQw
>>390
おやすみ
僕も、もう寝る

393 :ななしい:01/09/02 01:12 ID:mAw8jJSg
>>388
核兵器の実弾を保持する為には、これが実際でも虚構でも現有する
米国の核兵器の力学に置き換えられるだけのものが必要でしょ。
そうなると、等価に置き換えられなくても相手を殲滅出来るだけの
核戦力が核戦争下でも必要とされる。
この為に必要な戦力を考えた事が有りますか、ICBMとそのサイロ
、SLBMと原潜、・・・どうですかこれが現実的ですか。
私には、非現実的としか思えません、しかし何時でも核兵器の配備が
出来るとなると米国としてもその核配備を日本に有用に振り向けざる
を得ませんよね。
要は名前の核兵器保有では意味がありません、実質です。
但し、何時でも使用出来るだけの事は必要でしょうけど、これも先に
書いたように外交という時間がありますので直ちに配備出来なければ
意味が無いとも言えません。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/02 01:25 ID:DDyVwesE
世の中は進歩します。10年前なら自信を持って原潜に核を積め、と言ったでしょうが今となってはそれもどうでしょうか・・・。私とて「プロ」ではありません。この国の「プロ」というのは筋肉もりもりの阿呆ですよ。私はそれが嫌でたまらないんです。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/02 01:26 ID:8ulbyAw2
>>390
設問の設定が意味がないから、だめ。二元論的発想(敵と味方を簡単に分ける)
の設問では、議論ができない、というより、意味がない。なぜなら、そういう思考
で国際関係は動いていないから。ドイツとロシアが不可侵条約結んでビックリした
国だからね。この国は。戦後民主主義教育は最悪だけど、二元論的思考は昔から。
他の板に移りましょう。ロシア関連の板面白いよ。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/05 14:12 ID:m.78qcO6
中国は情報化の並を受け、3〜7つの国に分化される。
これらの国はかつての旧ソ連の如く共同体体制を布くが、これに朝鮮が加わる

結果として、朝鮮と組む国、地域は負けるの法則でこの共同体は伸び悩むだろう

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/05 18:04 ID:z3JyhXr2
394
面白い。アメリカもそんな中国に仕向けるんじゃないかな。
賛成!

398 :    :01/09/05 23:42 ID:DiJWT0K6


399 :どうでもいいけど:01/09/10 01:10
久々のレスです
一週間たったけど、感想文はないですね。

「お前の紹介しとった、『湾岸報道に偽りあり』
http://www.jca.apc.org/~altmedka/gulfw-17.html
ちゅうページ書いとるヤツ、『ホロコーストは捏造だった』書いた電波系の木村愛二やろヴォケ」

という暖かい突っ込みを期待したのですけどね・・・・。


アメリカの陰謀、CIAの陰謀、ベクトルの陰謀、ユダヤの陰謀、WASPの陰謀、「噂の真相」・・・etc
まあ、100%まともな話ではないと思いましたが、湾岸戦争に付いて回る『噂』は網羅しているHPだとは思います。
どこらあたりからウソなのか、興味がありますね(学校じゃないんだ自分で調べろと、いわれるかな?)


えーと、あとこのスレッドに関しての、自分の主張はまとめておいたので、以下にレスをしておきます。

400 :どうでもいいけど:01/09/10 01:10
アメリカについて


アメリカは民主主義国ですが、それ以上に資本主義国です(いうまでもなく、ですが)。
ですから、自国の国益にならないことは基本的にはしません。

石油がらみの湾岸戦争には軍隊を出しましたが、
資源のないソマリアからは途中退場、
ルワンダ紛争に介入することも消極的でした。

もっとも、自国の国益に固執することは、民主的であるとも言えます。
なぜなら、アメリカの為政者は他国の人間に選出されたわけではないからです。
彼らはあくまでも、アメリカ国民に選挙によって選ばれたのです。
アメリカの為政者は選挙民の利益の代表であり、得にならない他国人の紛争に足を突っ込んで、選挙民を無駄死にさせるようなことはしないでしょう。(一々書くまでもないことですね)

日本が、アメリカの選挙民を死なすほどの価値のない国になれば、日米安保は解消されるかもしれません。(今のところ、その可能性は非常に低いですが)

401 :どうでもいいけど:01/09/10 01:11
アメリカの軍事に関して


冷戦が終わりアメリカに対抗して、通常兵力による大規模な戦争を起こせる国はなくなりました。
事実上、アメリカは通常戦力では比類無き、最大の軍事力を持つ国家となったわけです。
しかし、これから起こりうる戦争は小規模なものになる事は確実であり、冷戦当時のままの大規模な軍隊は不必要になりました。
このままでは維持費がかかりすぎるので、アメリカ軍もさらなる軍縮、再編成をおこなうようです。
その再編成の一つがMD計画なのでしょう。

しかしMD計画は、よくわからん計画です。

通常戦力ではアメリカの脅威になる国はなくなったが、戦略兵器、つまりは核ミサイルでは脅威になる国は以前として残っている。

それらの核兵器を無力化するための計画なんでしょうが、莫大な資金が必要なわりに、どう考えても成功しそうにない計画のようです。
しかし、アメリカはやる気みたいです。

考えられる理由は
1、MD計画の成功を信じている。
2、軍縮で景気の悪い軍事産業のため。(軍産複合体は大統領選挙の際、ブッシュ大統領に多額の資金を献金している)
3、開発の過程で発見される新技術への投資。(SDI計画の際、様々な新技術が発見された)
4、中国への軍拡競争への挑発。(中国は虎の子の核ミサイルを無力化される可能性があるのだから、脅威に感じるでしょう。これに対抗するため、多弾頭ミサイルの数をそろえる必要がある{苦しいか})

402 :どうでもいいけど:01/09/10 01:11
米中関係
アメリカは中国と直接戦争するつもりはないでしょう。
中国の市場も、安くて優秀な労働力も魅力的だからです。
MD計画も、対中国ようの外交カードの一つに過ぎない可能性はあると思います(妄想)。

ただ中国を冷戦、軍拡競争へと巻き込み、中国を疲弊させ、やがて分裂する意図はあるかもしれません。
中国を分裂させることは、沿岸部の市場と内陸部の安い労働力さえ確保できるのなら、やっかいな軍事的脅威を減らせる、良策のように思えます(電波)

403 :どうでもいいけど:01/09/10 01:11
日本はアメリカの属国?


中曽根元首相は1983年の訪米の際「日本はアメリカの不沈空母である」という素敵な発言をしています。
そして、
1989年には、石原慎太郎氏と盛田昭夫氏の共著『NOと言える日本』がベストセラーになりました。

まあ、かつての日本とアメリカの力関係がうかがえますね。

日本は太平洋戦争で敗れ、アメリカに占領されたのです。
そして講和条約に調印して以降の冷戦下も、外交でアメリカ追従の姿勢をとり続け、国防をアメリカに依存してきました。

日本は何故アメリカに追従してきたのか?
アメリカに追従することが国益に合っていたから。
また日本は経済でも軍事でも、アメリカに依存する部分が大きく逆らえなかったから。
(よくある陰謀論に、日本の首相はCIAにスキャンダル等の弱みを握られている、というのがある。事実、アメリカに逆らった田中角栄はアメリカ発のリークで失脚した。)

国策としてアメリカに追従しただけなのか、アメリカの圧力の前に逆らえなかったのか?
おそらく、どちらか一方というわけでなく、そのどちらも当たっていたのでしょう。
しかし、結果として日本は、国防と外交という独立国なら独自におこなうべき事を、他国任せにしてきたのです。

この点で、日本はアメリカの属国というのも間違いではないと思います。
(具体的な統計やら数字をあげて証明しろって?そこまでする余裕はない、勘弁して・・・)

404 :どうでもいいけど:01/09/10 01:27
今後の日米関係


アメリカは日本に平和憲法を改正させ、軍事力を強化させる事を望んでいるといわれています。
将来日米同盟を英米同盟並みにしたいらしいです。
ソース
アーミテージレポート翻訳、全文(インターネットでも、良いソースは落ちているものです)
http://member.nifty.ne.jp/kanbei/pdfs1/inss.PDF
日本側のアーミテージレポートへの回答レポート
http://www.jimin.or.jp/jimin/saishin00/pdf/seisaku-038.pdf

参考(それなりに面白い)
http://homepage1.nifty.com/solty/memo/010726.html
http://www.nagashima21.net/info/asahi_ron0108.htm
http://www.asahi.com/column/funabashi/ja/K2001062801961.html

なぜ、日本の軍事力を強化させ、日米安保を強化したいのか?
1、ヨーロッパがEUなどを組み、アメリカ離れが進んでいるから、その代わりとなる同盟軍が欲しい。
2、軍縮で削減したアメリカ軍の代わりにするため。
3、アメリカ製の兵器の市場拡大のため。
等の理由が考えられます(半分妄想)。

いずれにせよアメリカは、YESマン(死語?)の軍事的保護国から、対等の立場の同盟国に日本がなることを望んでいるようです。
そうなれば、日本の負担は大きくなるのでしょうが、独立国としての面目が立つというわけです。
あとは外務省に外交能力が付けば文句はないですね。

その上で、アメリカとの関係をこじらせない程度に、アジア各国と経済的友好関係を結ぶことができればよいと思います。(経済的な交流は既にありますが、中国やロシアなどと付き合っていくには軍事力は大切なものになると、かってに思っています)

以上、ゴミ溜め電波厨房のレポートでした。
先生、採点をお願いします・・・(不実なディベートは却下)

405 :DRX:01/09/10 06:44
結局、分かり切った話の繰り返しに終始するのが関の山なスレだったって訳ね。まあそれで満足出来るなら俺がクチバシを挟む筋合いはないし。点数はどうぞお手盛で。んじゃ。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/10 10:27
アメリカか中国?
アメリカで決定と言う事ですね。解りきった事です。スレッドが変。

407 :茶々丸コロリ:01/09/10 15:03
日本人の皆さんチョンの茶々丸の、煽りに乗らない事。
日本人になりすまし、煽りに煽るワンパターーン。
茶々丸の汚い文章すぐ解る。
うじ虫チョンの茶々丸にご用心。
おじゃましました、申し訳ない。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/10 15:05
>>407
カギカッコはどうした(藁・(ワラ・(w

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/10 15:47
フェミニストは最近、男女同質化思想に走っている。
それがいけない。

男女共同参画社会基本法をそろそろ廃止しようではないか!

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/10 17:19
アメリカとインドについといて経済のうまい汁を吸った後、デザートの中国に
進出。でもつまみ食い程度なら今でもいいかもw

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/10 17:21
21世紀はインドの時代ですね。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/10 17:24
まゆたん

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/10 18:14
チョンバカ

414 :どうでもいいけど:01/09/10 23:46
>>405
そう、結局、今現在の日本ではアメリカと組む以外の選択肢はないですね。

しかし将来においても、アメリカ追従の姿勢が有利に働くわけではないでしょう。
極論をいえば、アメリカが没落することもあり得るのですから・・・。
日本も、自国のみで国防できる制度と、独自に外交する能力を養うことが必要であると思います。

ただ日本の独自外交は、アメリカの望む軍事力をうまく機能させられる体制づくりと、日米同盟を英米同盟並みに引き上げられるところから始まる・・・・と思います。
アメリカと緊密な関係を持ち続けるか、あるいは距離を置きロシアや中国と近づくか、という「外交的選択」が可能になるのは、その後の話になると思います。

もっとも平和憲法を改正するのには5年から10年はかかる様に思えますから、それもしばらく先のことになりそうですね。


しかし、白色ウェノム犬先生の、シナ人チョン氏はもういないんですね。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/11 01:03
支那が軍拡していてアジアやインド洋方面に影響力を伸ばそうとしてるのには警戒せぬばゥ日米結束強化と日印・日台関係を強化しなければゥ支那で大規模な内戦が起こって欲しいと思うのは俺だけか?

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/11 01:09
>>415

難民が流れてこなければ、内戦に賛成。

417 :どうでもいいけど:01/09/11 01:39
>>415
分裂ぐらいまででいいと思う。
中国国内で核兵器打ち合ったりされたら、大迷惑。
内戦で日本がODAで整備したインフラが壊滅しても、癪。

でも、人口調整の機会としては良いでしょうね。



アメリカは中国に人道、人権、民主主義ってうるさいけど、実際のところ中国に民主化されたら困るんじゃないかと思う。
中国がヘタに民主化して人道的になったら、安い人件費が高くなる。
DOQな中共に低賃金で人民を搾取させておいた方が、中国をOEM工場にしている日米にとってもオイシイはず。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/11 02:25
妄想 中国は地域の経済格差、漢民族の横暴、利権の独占、天安門の事、を
考えると軍人か学生の一部もしくは一地域が変革に立ち上がるのではないか?
混沌とした内乱状態に陥るかロシアのように権力トップだけのすげ替えで終
わるかは分からないけど近いうちになんかあるかも・・・甘い?
比較的平和に共産党独裁が崩壊したら人件費の高騰で日本の製造業空洞化も
歯止めがかかり・・・やっぱ甘スギ?

419 ::01/09/11 04:42 ID:???
中国のなかにも米みたいに国益重視で精神論で動かない奴がかなり多いのでは
ないでしょうか。
韓国と中国を比べるとそう見える。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/11 11:13 ID:vBPzDnwc
海洋地政学入門
http://lib1.nippon-foundation.or.jp/1997/0560/contents/036.htm
海洋地政学の教訓
http://lib1.nippon-foundation.or.jp/1997/0560/contents/049.htm
アカシックレコードたすきがけ買収
http://plaza12.mbn.or.jp/~SatoshiSasaki/tasuki.html

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/11 17:29 ID:???
何とかチャンとかいう物書き中国人のせいで戦争補償裁判が流行っているが、
アメリカ政府はそれを押さえる方向でコメントしている。(ありがたい)
中国政府がアメリカのようなコメントをする可能性は無い。
在米中国人団体が補償問題で騒いでいる。
中国政府もサポートしているに違いない。

422 : :01/09/13 03:10 ID:???


423 :蓋ノート残党:01/09/13 11:51 ID:???
どうでもいいけどさんが偉そうな事おっしゃってたので、コヴァ方面から出張して参りましたが、
単にシナ人チョンさんとばか正直に取っ組み合っていたってだけですね。(w
>どうでもいいけどさん
どうやら勉強熱心なのは感心しますが、DRXさんからは、貴方が彼を気にする程には相手にされてない
だけの様ですね。DRXさんは、つまらないリアクションしか返ってこない相手に、時間とパケ代を
割いたりなどしませんよ。(w
DRXさんがよく口にする中国の格言に、「糊塗は得難し」とあります。ご存知ですか?
この意味を理解すれば、どうでもいいけどさんも、厨房みたいな真似はせずに済むかもね。

424 : :01/09/14 05:15 ID:???


425 :どうでもいいけど:01/09/15 20:27 ID:viHAsmRM
久々に自分の書いたレポート見直したけど、やっぱり思いこみが交じってるね。
特にアメリカが平和憲法の改正までは望んでいるかどうかは怪しいかも。
当面は有事立法と自衛隊法の改正までかな?

>>423
主張ご苦労さん。
面白いリアクションっていうのは、アイヌ王国のこと?
僕は、世界同時革命の方が面白いよ。

ネーミングも北海道なら、どうぶつ帝国(皇帝ムツゴロウ)の方が面白いし、まだいじって遊べるよ。

チャトラン大虐殺のこととかね。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/15 20:30 ID:wiOKYkpg
日本の科学力と中国の人口・資源があれば、世界最強になれるかも。

427 : :01/09/16 04:29 ID:???


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/16 23:48 ID:???
age

168 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)