5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

岡崎久彦ってどうよ?

1 ::2001/08/24(金) 18:20
岡崎久彦の本をよんだんだけど、みんなどう思う?
俺は妙に親米過ぎるところが気になったが、
なかなかの論客だと思うが。

どうよ?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 18:28
俺も好感もてる人だと思う。
小泉総理が信用してるのもなんとなくわかる。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 23:17
ワシントンスクールって言われてますね。
まぁチャイナスクールより100倍はマシだろうね。

4 :無風流:2001/08/25(土) 00:46
好きだな。外交官として韓国にいくさい、
高麗だか高句麗だか全然知らなかったと素直に吐露する所
がいいね。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/25(土) 01:47
彼がタイとか韓国に回されたのは、
日中国交回復時に日華断交に反対して角栄の怒りを買ったからだったっけ?

イエローペーパーとして悪名高い『噂の真相』のNG一行情報
では愛人(勧告人)維持費を顧問やってるHH堂に払わせていた、
というのがあったけど、確認しようとしたら検索すらできねー。
http://www.uwashin.com/2001/ngindex/ngindex.html
噂の真相、ガセだったら、流すな〜

外交官の無能さ汚吏貪官ぶりが暴露されつつある今では、
領収書のツケ回しぐらいやってても何の不思議も無さそうだが
検索もできない状況ではガセと見ておくべきなんだろーなー。

万一、事実だということがバレたとしても、
天下り先からコモン料貰うのは違法じゃない。
何処が悪いって開き直りそうだな、外交官面の皮厚そうだから。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/25(土) 02:05
戦後の外務省の情報畑で、特に優秀な1人であったことは間違いないと思う。
確かにはたから見てて気味悪くなるぐらい親米だけど、
とりあえず戦後かなり長い期間、その親米路線が日本の繁栄を支えてきたし、
これからもそうだという自負があるんでしょう。
(今後も親米路線が正しいかについては異論もあるだろうが)

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/25(土) 02:19
親中の馬鹿どもよりはよっぽどマシだが、
アメリカも敵に代わりはない、と言う事に気づけぬのは残念だ。
ある意味日本のエスタブリッシュメントを代表しているとも言えるが。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/25(土) 02:37
アメリカン・グローバリストから見れば、佐藤誠三郎亡き後、
岡崎は田中明彦と共に、一番使い勝手の良い手下ですから、
余程致命的なスキャンダルでも出ない限り、
まくらを高くして眠れますよ。
ああ、えらい國になったものだ。(嘆息)

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/25(土) 02:43
>>8
副島隆彦の鸚鵡返しかい? まったく。
別に私も副島は結構好きだし、信者であることにも文句はつけんが、
自分の意見みたいに偉そうに言うな。

10 :ななし:2001/08/25(土) 04:20
外務省のキャリアはほとんど抗菌で遊びまくりだという事を忘れないように

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/25(土) 04:44
エイズ怖いもんね

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/25(土) 04:54
>>8 >>9
副島氏本人の書き込みだったりして(笑

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/25(土) 05:02
>>12
知的所有権侵害ってことを言いたいんだろうね。
まさかそんな閑人じゃないでしょ。
>>8
とてつもなく軽率なヤツ(藁

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/25(土) 08:12
>>8

8は狂人と言ってもいい

15 :9:2001/08/25(土) 11:55
>>12
いい読みですが、違います(笑)。
一昔前は私も信者だったので、得意げに書いてるのが見てて痛々しかった。
今でも副島氏自身は、欠点を認めつつ、割合好きですけどね。
ついでに言えば、人の知識を無断借用するのが、副島氏の最も嫌うところ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/25(土) 12:57
岡崎はキッシンジャーの「外交」を監訳しているね。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/25(土) 12:59
>>16
福田和也と松原隆一郎だったか、岡崎の解説をけなしてた。
具体的にどこらへんを言ってるかは分からんが。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/25(土) 16:52
2ちゃんねらーは閑人と決定(w

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/25(土) 17:10
盲目的な新米ならともかく、外交史の理解に基づいた上での親米なら問題ないと思われ。

20 :読売新聞と:2001/08/25(土) 18:50
親密みたいだね

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/26(日) 00:26
産経ともね。

22 : oi h oin:01/08/28 12:10 ID:XGw6Oh9I
寺露さ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/28 22:40 ID:AVSpXqDI
彼の本を読むと、かつてのアホな中共礼賛者に対する軽蔑が
ひしひしと伝わってくる。
現役外交官時代の著作では立場上抑えてたが、今はそれが爆発してる感じ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/30 16:59 ID:v661hq4s
あげておこう

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/30 17:07 ID:vgsL47PY
彼は一時外務省の主流に乗ったが(中曽根のころだったと思う)、その後の路線変更
で、中東だかどっかに飛ばされてまもなく外務省辞めた。
外交青書の論調が翌年びっくりするほど変わっているのを覚えている
人もいるのでは。
スミマセン、年を想いだせないんです。

26 :シナ人チョン:01/08/30 17:56 ID:6enNfeCE
■ 岡崎久彦氏は「バリバリの親米、反共主義者」
■ 国際アナリストとしては「最高であるが外交官実績はあまりない」
■ 「日米外交が基軸の小泉総理にとって、優秀なスタッフになる」と思う。
■ 昨日、小泉総理の私的諮問機関の「外交問題ーーーー」の座長に就任。
■ 各マスメディアでの彼の「外務省批判はすごい」
■ 「外交オンチの日本の国益には、最も貢献出来る実利主義者」

            ● いいと思うよ岡崎氏は ●

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/30 18:30 ID:YAlRjoew
結構言いたいこと言ってるからウマーなポストには就いてないよね。
最後はサウジアラビア大使だっけ?

28 :奈々氏:01/08/30 21:33 ID:Py6FxGAM
第二次大戦はアメリカの責任だっていってるぞ。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/30 23:24 ID:ukRCKZio
小泉総理の外交問題云々の座長は岡本行夫じゃないか?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/31 00:14 ID:1JW0UwCo
重商主義をしく中世オランダの栄光と衰退を現代の日本にあてはめた
著作を読んだ限りでは、かなり正鵠をえた人だとおもった。

軍事的なパワーのない小国が経済的に世界のトップクラスになった時の
身の処し方をかなり正確に把握してるようか気がしました。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/31 02:13 ID:kNXPk3eY
>>29
そうだよ。岡崎氏と岡本氏を混同している人いるのかな?

32 :シナ人チョン:01/08/31 09:49 ID:CblumEJ.
>>29
失礼しました。
ボケてました。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/31 15:38 ID:usdNAtXQ
確かにあの親米ぶりは目に余るものがあるが、湾岸戦争の予測などは
まさに”慧眼”という感じで、岡崎さんらしいと感じた。

34 :岡崎研究所:01/08/31 16:22 ID:JcjxxzoY
http://www.glocomnet.or.jp/okazaki-inst/okazaki-jap.html

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 21:12 ID:3QwVHgoA

正直、知らなかった。

36 :  :01/09/02 01:07 ID:2ibtgoFU
ロスチャイルドが親日的?
原爆を日本へ2発落とした黒幕はロスチャイルドだろう
ウラン利権をすべて握るロスチャイルド
原爆投下で原爆の派手なプレゼンテーション
あのあと原爆がばか売れで大儲け
多少は贖罪の意識があるか?ロスチャイルド
ユダヤ人にはないだろうなあ、
ユダヤ人以外はブタなんだからなあ
パレスチナ人、ユダヤをやってまえ!

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/02 01:09 ID:akVxiHgI
>>36
どこかあなたにふさわしいスレに行って下さい。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/02 02:21 ID:VRQWwj8c
>>34
反日ブサヨクを徹底的に批判しているのは良い

靖国についての記述は良くまとめられているね
http://www.glocomnet.or.jp/okazaki-inst/yasukuni01.html
13日参拝のコメントはこちら
http://www.glocomnet.or.jp/okazaki-inst/afteryasuk81701.html

39 :    :01/09/02 11:15 ID:2ibtgoFU


40 : :01/09/13 02:37 ID:???


41 : :01/09/14 04:43 ID:???


42 : :01/09/16 03:51 ID:???


43 : :01/09/16 23:14 ID:???


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/19 02:08 ID:???
今日(あ、もう昨日か)から産経新聞で連載始まったね。

運命の十年・柳条湖から真珠湾へ・昭和前期史
局限された日本の選択肢

45 :ああああ:01/09/20 03:46 ID:0q9./qRY
水準高い事知った上で敢えて幾つか批判する。

岡崎久彦の評論人生の3大汚点。
例の人質事件の時の駐ペルー大使青木某を「サムライ」と褒めちぎった事。
(いろんな悪行聞いてるぜ、マジで。)
日本語と奸国語がすげー近いんじゃないかといった事。
(万葉集も古事記も読んだ事がないらしい。)
21世紀を希望の性器とか予想した事。
(イスラム凶との血みどろの対決じゃねーか。)

それから岡崎久彦の外交人生の最大の汚点。
天皇訪韓を中止に追い込んだ事。
(即位の礼の時に護憲発言をする天皇なんか暗殺されればいいんだよ。)

幾つかろくでもない事をしているが、平均的にはいい事言ってるよ。
アメリカに対する奴隷根性は卑しいけどね。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/20 05:22 ID:B4sKfgtk
>>45
1,2以外はお前が汚点だと思ってるだけだ。。
それと3は21世紀は希望の世紀に「したい」と言っているだけだぞ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/20 16:23 ID:???
見損ねたけどどんな話をしたのだろうか
http://www.glocomnet.or.jp/okazaki-inst/okazaki-jap.html
岡崎久彦のテレビ出演予定
9月14日(金)
8:00〜 「スーパーモーニング」(テレビ朝日)(生出演)
14:00〜「ザ・ワイド」(日本テレビ)(生出演)

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/20 16:28 ID:gYu7p1Uw
>>45>>46
内部っぽいよね。2ちゃんじゃ時々あるけど。
訪韓中止ってまだ正式決定じゃないと思う。
読売だけリークされたって産経の記者が悔しがってた。
岡崎が動いたって本当?

青木大使と韓国語の件は46も汚点だと認めてるんだ。
ていうかその本、隣の国で考えた事、だっけ
天皇家は韓国から来たって
皇室に対する侮辱。
韓国語よりそっちの方が悪質。

イスラム原理主義の危険を
読めなかったのは先見性の
欠如と思うが如何?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/21 01:34 ID:c21XP9qQ
>天皇家は韓国から来たって
>皇室に対する侮辱。
>韓国語よりそっちの方が悪質。

韓国に着任する前は韓国に関して何の知識もなかったらしいから(自分で言ってる)、
朝鮮人の電波を真に受けてしまったんでしょう。
普通の日本人は韓国なんか関心ないから、韓国の極端な民族主義に対する免疫がない。
困ったことに結構そういう人(知識人でも)多いんだよね。

50 ::01/09/21 01:36 ID:rL38ChDE
ガタフィー大佐はどーした。

51 :奈々氏:01/09/21 01:54 ID:SIyESBbY
この人の書いたの読んでると
アメリカによる日英同盟の破壊やその他の行為が
日本を追いこんだり、ナチスドイツに誤った
シグナルをあたえ第二次大戦が引起されたのだと。

単純な盲目的アメリカマンセーというのでは
ではないと思われ。

52 :七資産、ハラ減った:01/09/21 03:19 ID:iHVlfC7w
基本的には信頼できる論客です。
渡部昇一氏と同じくらい好き。しかしなぁ〜
小泉っちのブレーンになってからは何気にソフトになっちゃった。
それが残念千本っす。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/21 03:40 ID:Xa7DVEok
>>52
しかし、小泉のブレーンとして重用されてるのかな?
岡本氏の方が目立ってて、岡崎さん最近影が薄いね。

54 : :01/09/21 03:42 ID:HhSjxEcA
渡部昇一が信頼できる?
フーン(w。

55 :きっしんじゃー:01/09/21 03:54 ID:o56d5ISM
>>51
日米同盟は日英同盟の継続と考えてる。日英同盟後の、ベルサイユ、ワシントン体制
が、過度に理想にすぎた。国連中心や、多国間安保言うやつらは、1920年代を勉強しなおせって言ってる。

56 :ああああ:01/09/21 07:27 ID:ZlUah2..
>>48
情報の出口だけじゃなくて入口も見な。
>>55
日英同盟は安保条約のような従属的な条約じゃなかったよ。
日本が覇権国の意を受けて行動したのは変らないが、
イギリスと対等という自尊心があったか、アメリカの命令を唯々諾々と聞くだけかは決定的に違う。
弔賎人の電波に喜んで操られたのと、アメリカへの奴隷根性は、両方とも自立心の欠如が原因。
幼児体験に問題があったのかもしれない。

イスラム原理主義の台頭がわからなかったのは単なる先見性の欠如じゃない。
今回の同時多発テロを、多くの日本人がオウムとの比較で考えている。
岡崎もこれでイスラム狂がオウムより恐ろしい宗教だとわかった事だろう。
オウム事件が起きた時、岡崎はこれを歴史の流れに無関係な通過的な事件と評した。
オウムだけならそうかも知れない。しかし世界にはもっと歴史のある危険な思想体系が存在していた。
一度人間の心を支配した思想体系がどれ程恐るべき働きをするかに岡崎は気付かなかった。
共産主義の実態が只の帝国主義だった事から、思想の力を過小評価していたのだろう。
だがイスラム狂は21世紀になっても中東の後進的な民族の心を縛りつけ、彼らを狂気の行動に駆り立てている。
オウム事件は、テロが荒れ狂う恐怖の21世紀の先駆けだったのだ。
これは後知恵ではない。オウム事件の同時期からこういう見方をする人はいた。
気付かなかった岡崎の方が鈍感だったのだ。
岡崎は冷戦終結後30年の2020年頃から、人類の黄金時代が始まるんじゃないかなどと、
今から見ると能天気極まりない楽観論を書き散らしていた。
実際には2020年頃とは、経済力をつけた支那が本格的にアメリカの覇権を脅かし始め、
中近東やその周辺に次々と成立するイスラム原理主義国家が、その狂信性故に、
持っている実力以上に先進国に重大な恐怖を与え始める時期だろう。
黄金時代の始まりどころか、新たな破局の始まりを予感させる時期の可能性が高い。
いくら支那でも、国民全部が死ぬような全面核戦争はやれない。
しかしイスラム原理主義国家は、国全体で自爆テロをやるかもしれない。
つまり国民が全部死のうとも全面核戦争に踏み切る可能性がある。
支那とイスラム凶徒の枢軸が出来る時、人類は本当に存亡の危機に直面する。
岡崎がハンチントンの言説で唯一現実に戦略的な意味があると言った部分は、恐るべき未来図を指し示している。
岡崎本人を知ってる人がいたら、是非これを岡崎本人に伝えてやれ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/21 07:44 ID:YWl6aWkQ
保守派の岡崎崇拝はどうにかならんか。
岡崎の分析で特にオリジナリティや優れたところなどない。
しかしそれ以上に問題なのがこの男に精神的な支柱とでも言おうか
外交官を勤め上げたにもかかわらず、愛国心というものがまるきり感じられない。
愛国心といっても強烈な国粋主義のような危ういもののことではない。
何事も他人事のようだ。それが冷静沈着と映るのかもしれない。
私の中では外交畑の宮沢喜一という認識だ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/22 01:08 ID:HeQtY5IY
>>57
こういうのは批判しておく必要がある。
言っておくが、私は岡崎の心の欠陥と、そこから発生する誤りを幾つか
指摘しているが、彼の示す戦略自体は殆んど全て正しかったと考えている。

あの3つのたわ言は撤回すべきだけどな。
天皇訪韓は、岡崎の方が常識的だってのはわかってるよ。
ああいう天皇が許せないだけさ。

戦略は情勢判断が始めにある。
事実に基づく限り、最善の一手はいずれ似たようなものになる。
奴隷根性でアメリカに追随しても、独立心を持って自分の意志で決断しても、
日本がとるべき戦略はそう変らない。今回の第5次?アフガン戦争でも、
地上戦以外はアメリカにあらゆる協力をすべきだと考える。
地上戦から逃げるのは、アメリカが…いやヨーロッパ文明全体が負けるから…。
岡崎の欠点を指摘するのはたやすいが、それは岡崎の戦略的判断の正確さを
否定するものではない。国を誤る選択は出来ない以上、
私は57の如き者ではなく、奴隷根性の岡崎久彦と同盟する。

但し私とて地位の低いアメリカの属国という日本の現状は十分不愉快だから、
いつかもっと気分のいい地位を手に入れたいと願っている。
覇権国交代の時期が数十年後に迫っている。
その時日本は正しい選択をしなければならない。
アメリカの次の覇権国は、支那ではなく印度になるだろう。

で・も・本・当・は・な、
日本という国は、鎖国が一番似合ってるのさ。

59 :ああああ:01/09/22 01:09 ID:HeQtY5IY
>>58
失礼、ハンドルは「ああああ」。

60 :1111111111:01/09/24 12:18 ID:???
1111111111

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/28 01:07 ID:???
age

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/28 01:55 ID:IzZqemAg
軍事政権から裏金貰いながら「民主化」闘争していたキム・deじゅんをいい人とぬかし、
もし日韓関係が後退したら日本の責任と読売紙上で論じていた。
南京事件への見解に関して、小林よしのりから「まさに官僚的な足してニで割る見解」
と言われたとうり、所詮、日本知識人の典型だ。単なる人のいいおじさんなんだ。
あれが日本人の限界。キッシンジャーみたいな奴一人もいないじゃないか。
他は舛添要一?ボク笑っちゃう。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/28 08:45 ID:JaGG3rn2
>>62
結局彼は頭が良すぎて周囲に理解されないんだろうな。
「まさに官僚的な足して二で割る見解」だなんて、
性急にドラスティックな結論を求めたがる三流評論家らしい発言だよ。
真剣に考え抜かれた結論ほど凡庸に見えがちなのは
中江兆民の「三酔人経論問答」などでも分かる通り。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/28 18:45 ID:L54HWHpQ
>>63
「真剣に考え抜いた」だって?彼がキムのおっさんを「いい人」と思ったのは日本文化開放
を打ち出したというただそれだけ。日韓が真の友好関係に向かうという考えはさすがに最近
変わってきているようだが。南京事件に関しても、彼はろくに調べた事もないんだ。2,3
人の日本人の伝聞に基づいた発言からそう判断しただけ。その程度の男なんだ。
頭はいいけど馬鹿な奴っているもんだ。宮沢喜一とか。特に日本人エリートに多い。

65 : :01/10/08 02:33 ID:???


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/14 10:13 ID:???
age

67 :ますださん:01/10/14 14:25 ID:92zrwBr1
岡崎氏は戦前の日本外交を語らせるとすごく良いのだが、いまの対米姿勢は
「面従腹背」なのか、「米国マンセー」なのかその辺が気になる。

どこまでも米国にくっついてしまえ!主体的というまやかしの言葉の危険性を
理解し、米国と日本の国益の差を理解しているならオッケーだが。
副島の言っている範囲では、手先らしいね。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/14 16:34 ID:gqw6a8O6
57は宮沢喜一の側近あるいは宮沢喜一本人かもしれぬ。
宮沢喜一と岡崎久彦は犬猿の仲であることを俺は知っているぞ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/14 17:08 ID:HmPsKa0s
前に読売の一面で、中国は学生が勉強熱心だ、
日本は受験勉強で学問への意欲が無くなり人間が小さくなっている。
だから旧制高校を復活し、エリート養成に励めと書いていた。
しかしこの人、中国が他でもない、受験熱心な国な事をしらねえのか?
当世ブームのエリート論に便乗し、底の浅い知識で議論を展開する
岡崎久彦と言う人間をそれ以来心底軽蔑している。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/14 17:47 ID:???
>>69
中共の工作員発見

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/14 17:54 ID:F4EvC5wB
荒れるなあ・・・・
前にあった岡崎氏のスレもこんなだったような・・・

72 ::01/10/14 18:04 ID:IUUHw09j
福田和也はいたるところでこの人のことアメリカの何とかだといってます
Sで始まる3文字

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/14 18:06 ID:???
>>72
それも前スレでがいしゅつ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/14 19:07 ID:Y0r/jkHK
>>69
岡崎久彦氏は自分が東大法学部のエリート秀才だからそういうんだろう。
学校秀才は一般に記憶力は抜群なんだろうが、思考回路が空想的だ。
オウムにしても学歴エリートが多かった。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/14 19:14 ID:???
例えばオウムの富永という医者は東大理3出であるが、
高校時代にも数学オリンピックで何度も入賞していた。
一生懸命勉強しなくてもデキてしまう生まれつきの秀才だ。

彼らは空想が得意なのだろう。

76 :ビッグマグナム黒竿:01/10/15 00:59 ID:/+FKL9el
福田和也とくらべられるとかわいそうやなあ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/15 09:28 ID:???
副島も福田もオナニーウヨじゃん。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/15 20:11 ID:QFzsQIK+
岡崎久彦は単なる空想家。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/17 15:52 ID:6VyOgzUY
保守でも谷沢永一,岡崎久彦,長谷川慶太郎はドキュン。

80 :   :01/10/17 18:00 ID:S7syiUqC
岡崎さんは、オカルト的なんだよね。
でも、神秘主義はエリートには不思議じゃない。氏のその方面の
先生も、しってるけど、(多少観念論・とんでも物理理論使用)
悪いひとじゃないし。

話はしたことがあるのだが、そっち方面だけで政治の話はしたことがない。(w
岡崎氏の知性は本質的なものだと思う。たんなる雰囲気ではない。
むしろ左翼的な地点から乗り越えていったのだと思う。

日本はアメリカへ中国カードを駆使しようなどと考えると危険だ。
強みどころか、かえって日本への興味を失い、外交上の問題を
巻き起こすと思う。また、表面的な反米の石原などが、総理に
なると、かえって中国との関係が悪化する可能性がある。

日米は潜在的敵国、米中は潜在的同盟国であることを保守派の
なかではよく理解している人だと考えている。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/18 00:41 ID:k5ZZzXyf
この人、論拠なく英米協調主義を唱えてるよね。
軍事的リアリストというか、視野が狭いというか・・・

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/18 01:33 ID:???
>>80
アメリカ市場は日本経済の生命線だから日米同盟を強化する必要があるだろ
日本はアメリカと協調して中共封じ込め政策を採らせるように工作するべきだな

83 :>1:01/10/18 01:42 ID:???
岡崎?単なるアメリカの宣伝マンだね。
彼の語ってるのはUSA官僚の代弁。
「アメリカの国益のために有るべき日本像」だよ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/18 02:26 ID:???
>83
典型的な誤読の例。
いや、誤読というより読みが浅いというべきか。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/20 10:42 ID:hEuZBCZC
岡崎久彦は秀才のお坊ちゃん。

86 : :01/10/20 10:50 ID:nOTAKMsl
彼は基本的には循環史観の持ち主みたいだけど、どこかで人類の未来に
楽観的だね。まあ、そうじゃなかったら外交官なんかやってられないか。

87 :マック:01/10/23 23:54 ID:XSi1Wzn0
このひとキッシンジャーの「外交」の訳者なのね。それについてよむと岡崎が
なぜ卑屈なまでに親米なのかわかる気がする。
岡崎曰く、米国の理想主義が膨張する中国から日本を守ってくれる原動力に
なるから、都合の良いときだけ米国の理想主義を期待してはだめだ。米国の
理想主義的な介入政策を日本は支持して行かなくてはならない。そう言うことら
しい。米国は単純だからそこまで気にしなくても良いとも思った。
中国でやばくならないためになるためにも同盟を維持するのは兎も角。
もう少し彼らにガツンと言っても良いのではないか。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/24 00:22 ID:???
>>87
日米軍事同盟を強化してバックにして威嚇したからこそ
中共や姦コックをへたらせて、自衛隊の海外派遣を認める発言をさせたわけで
日本の戦術上で日米同盟は極めて重要だろ
不要な孤立主義は愚の骨頂であり、日露戦争で勝利したのには日英同盟も大きいことを忘れるな

「朝鮮日報」社説
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2001/10/15/20011015000058.html
(略)
 大半の外交問題は二国テーブルから多国間テーブルに移行しつつある。韓日の問題も米国をはじめとする周辺国の関与と介入が当然視されている。この第3者の影響力を自国に有利に働かせるのが、まさに外交力である。
日本自衛隊が米国を後ろ盾に海外に進出する状況で、ぎくしゃくしている韓米関係が、自衛隊の海外進出を防ぐ援軍になれないことは火を見るより明らかだ。
 最後に、最も重要なのは外交は国力の反映であると同時に内治の延長でもある。今のように思想・理念・政派・地域に分かれている支離滅裂とした国政では、どんなに優れた外交官も自分の能力を発揮することができない。
韓日外交と関連して政府に反省を求める理由もここにある。

89 :80:01/10/24 01:04 ID:+2o+BScT
>>82 >>85
岡崎氏がなぜ、本質的であるかと思ったかというと、
彼の大失敗の一つがニクソンの訪中(米中接近)を読めなかったことだ。
これは日本の頭ごなしに行われた。いうならば
米国は日本を裏切ったわけだ。だから岡崎氏はこれで
反米(嫌米)になって中国に取り込まれてもおかしくないと思う。
しかし、米国のやり方を見抜いた上で、日本の国益を図るなら同盟以外に
ないと判断している。(と想像している)
そして、米国に守ってもらっているのに、基地を提供してやっているんだ
とか、米国に対等にものを言うべきだというのが、無理無駄無益である
と知りつくして、確固たる絆をもちつつ、常に注意するべきだとして
理論を構築しているのだ(と勝手に推定している。)

だから、理論と分析の鋭さについては、素晴らしいと思っている。
ただし、最近岡崎氏がTMDを推進しているのは、よくわからん。
冷戦が終わったのに、ミサイル防衛など必要なのかどうかは議論の余地がある
かもしれない。まあ、本人と著作からの印象はこんなところです。

90 :マック:01/10/24 03:10 ID:l2+Lo8hL
>>89
TMDに関してだが、米国の思惑としてはシナ発、米国向けのミサイルというのが
本音のはず。ならず者国家はミサイルなど使わないと言われている。
しかも、TMDは日本向けのミサイルは打ち落とせないらしい。
日本の持ち出しになってしまう。
岡崎氏はやっぱり「みいらとり」ではないのかしら。

91 :マック:01/10/28 23:51 ID:S/KyOtk1
さっき岡崎がBS−iに出てた。「アメリカの言うことが100%間違っている
ことが明らかでも、日本はそれに従うしかない」と大放言。

犬め。こいつ、大東亜戦争についても「バカな日本がアメリカに逆らった」くらい
にしか考えていないんだろうな。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/29 00:03 ID:???
いや岡崎氏は日本の現状を踏まえて言っていると思いますが。
日本の政治家は戦略的な考え方が出来ない。また国際的な力もない。
こんな日本が独自色を出しアメリカと対決すれば日本の周辺国の思う壺。
ここは残念だがアメリカに着いて日本の自己改革と周辺事態の好転を待つしかない。

93 :  :01/10/29 15:29 ID:/9daBrf2
>>91
エゲレスの外交官も同じようなこと言ってたな。
それと、あなた社会人じゃないでしょ?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/29 23:59 ID:bgVLzsrY
保守系文化人でも案外時代に迎合してるだけの奴は多いんだよ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/30 11:23 ID:Hc0BSY90
あのオッサンの言ってることは外務省のだれそれがよくやったかなんてこと。

あとは時代に迎合した時事評論だけ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/30 14:46 ID:???
>>95
>あとは時代に迎合した時事評論だけ。
どの評論のどの部分が時代に迎合してるの。教えてけれ。
オッサンの認識を改めたいと思います。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/30 14:52 ID:???
>>91
そのとおりじゃないかよ!
くやしいが

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/31 00:22 ID:nUodHRp4
渡部昇一氏ともよく対談してるが。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/12 13:50 ID:???
sage

100 :Sa-ge!:01/11/13 08:12 ID:???
あのひと、しゃべるときにかなり口元が震えてるね。あれってチックとか
の部類なのかな?最初すごい緊張する性質かと思った。

ちなみに100.

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 21:26 ID:???
呑んべいです

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/07 11:41 ID:???
いいおっちゃんや

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/08 23:36 ID:???
単に年取っただけでは

104 :名無しさん@お腹いっぱい:01/12/14 00:06 ID:VLlB4sRl
>>100
若い頃どもりだったんだってさ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/14 12:20 ID:yXhH27If
岡崎氏は従米・親台・親韓派みたいですね。
親台の部分だけ賛成しますがね、個人的に。

戦後すぐに外務省に入り、いまだ当時のアメリカと日本の力関係を
引きずっているようにも思えます。俺はシナ嫌いだが、
我が国経済の将来を考えると、従米・反中の外交姿勢は
あまり賛成できない。

ここ一年でアメリカの対中政策は二回ほど
(ポスト・クリントン、ポスト・9−11)大きく変遷している。
はっきり言って、アメリカの大統領が代わる度に
日本が影響受けるのは迷惑です。

シナともアメリカとも適度な距離を保つべし。2:8ぐらいを4:6にするのはどう?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/14 15:24 ID:x95Rldip
アメリカの民衆って
朝鮮やベトナムで間接的に中共と戦争したって現実を知ってるのだろうか?
民主党なんかは米中同盟ぐらい結びたいっー感じだが
そううまくいくかね?
日本が邪魔しちゃるかw

107 :名無しさん@お腹いっぱい。 :01/12/14 16:07 ID:Ee2Ry00Z
右足完全にワシントンにおいて動かそうとしないんだな
左足もあまり動かんのに。
情勢を判断する目はもってると思うが
アメリカべったりすぎはかなり不愉快。

108 :Ee2Ry00Z:01/12/14 16:08 ID:Ee2Ry00Z
ちなみに中公新書の
戦略的思考とは何かは勉強になった

109 :義也:02/01/05 11:40 ID:W99vAls4
結局は親米でいくしかないという結論のアメ公のワンちゃん

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/10 19:46 ID:Q1DznwGv
岡崎久彦って岡崎邦輔の孫なの?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 11:54 ID:zrkr/qWQ
>>110
そうじゃないのかな?
本読んでたら「身内びいきではないが岡崎邦輔は〜」って書いてあったよ。

112 :110:02/01/11 16:49 ID:PbSIRxSa
ていうことは久彦たんは陸奥宗光の親戚なんだ。
だからあんなに宗光に執着してるのか。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 23:24 ID:VkvdjyMU
「なぜ気功は効くのか」を書いた人は同一人物?
同姓同名?
なに、お呼びでない。ガチョ〜ン。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 23:53 ID:/+uck2Ow
>>113
同一人物です(藁

115 :114:02/01/11 23:55 ID:/+uck2Ow
エンターおしちゃった。
下の方に気功についての著作の紹介がある。
http://www.glocomnet.or.jp/okazaki-inst/okazakibunko.list27.html

116 :113:02/01/12 23:25 ID:0Wo8dDz2
ありがとう
氏の気功の研究はトンデモ系?
読んだ人感想聞かせて。
(これまでの白熱した議論からずいぶんそれますが。)

117 :にょ:02/01/13 12:30 ID:9zAanMpQ
岡崎氏が従米と言われるのはリアリストだからだろ。
現在はパワーポリティクス上、世界のどの地域の外交懸案においても、
米国の動向ひとつでどうにでもなる。例えそれが一見すると米国と関係ない
中露の外交問題でも、結局が米国が、その情報を握り、両国に対して何らかの
プレゼンスを持つのが現状だよな。それだけ米国の存在が大きいことを
良く解っているから、ああいう発言するんだろ。

118 : :02/01/15 17:17 ID:xbh9hLgC
>>117
リアリストは左右両派から猛攻を受けるからつらいよね。
岡崎氏が単純な米英マンセーじゃないことは著作を一冊でも読めば分かること。
アメリカの占領がもたらした負の面についても繰り返し強調してる。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/30 23:05 ID:qtXIP1Sx
外相に岡崎氏きぼんぬあげ

120 :名無しさん@お腹いっぱい:02/01/30 23:19 ID:vK3b7wmV
この人が外相になったら中国困るだろうな〈藁)
ってことで、熱烈きぼんぬ

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/30 23:58 ID:pob72Twq
湾岸戦争の頃、本業ほったらかして「陸奥宗光」書いてて
部下から白い目で見られていました。
萩原延寿著「陸奥宗光」からパクった箇所が多すぎて、「盗作」疑惑が
出たこともあります。
岡崎氏の外交本を読むくらいなら、陸奥の「蹇蹇録」を読んだほうが
1000倍為になります。

世間一般に知られている岡崎氏は、現場にいる我々には虚像としか思えません。
彼を外相などにしたら日本は破滅するでしょう。まだ無能な真紀子のほうが害がないです。
これ以上は書けませんが、みなさん騙されないように・・・

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 01:08 ID:nudoaEss
岡崎氏は書いてる事は勇ましいが、実物はすごくひ弱に見える
外相はハマコーあたりで良いんじゃない 脅しに屈しない人物がいい
あくまでイメージだけですけど

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 01:25 ID:hVqtJA/0
とりあえず121で関係者らしき人が拒否しているので
外相には岡崎氏がいいと思います(w
彼らが歓迎するのにろくな人はいないだろうと勝手に思い込んでいるので(w

124 :にょ:02/01/31 02:37 ID:kwfqdfQU
外相にするには、政治的なショーアップが出来ないタイプとして
あんまり適してはいないとは思う。諮問委員くらいが調度いいタイプだろ。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 06:41 ID:1iLmK+vg
>>121
>岡崎氏の外交本を読むくらいなら、陸奥の「蹇蹇録」を読んだほうが
>1000倍為になります。

つーか、当たり前すぎるんだけど。。岡崎氏だって陸奥宗光の蹇蹇録は
世界でも屈指のメモワールだって言ってるじゃんか。誰も陸奥宗光より
上だなんて言ってないと思うが。。それに萩原延寿の陸奥宗光を超える
陸奥本なんて書きようがないよ。何を書いても重なっちゃうよ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 16:29 ID:???
121はチャイナスクールのへたれだろうな 加藤紘一とかチャイナスクールはへたれが伝統(w

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 16:34 ID:???
外相は小池百合子がいい 以前から朝銀問題を追求し続けているし、中共ODAは大反対
エジプト・カイロ大卒で、中東要人と親密で、年末にはアラファト議長・イスラエル元大統領にも会って、
帰国して小泉首相などに報告して、アメリカに出かけてアーミテージと会っている
中東と北鮮に強いのは、今の時勢にピッタリだ 岡崎久彦は補佐役で
http://www.yuriko.or.jp/

128 : :02/01/31 17:36 ID:C+Jot1Lv
アクが強くて外務省内ではあまり好かれていなかったみたいだね。
頭はいいのに駐タイ大使で終わってるし。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 17:44 ID:+FZJVAVl
岡崎外相賛成。
ただ外務省OBなので、マキコ支持層からこき下ろされそうなのが心配。
でも外務省は外から叩いてもガードを固めるだけなので、岡崎氏のような
内部の事情に精通している人が潜り込み、官僚を懐柔して改革するしかないと思う。


130 :にょ:02/01/31 20:41 ID:NLUt9Uvh
>128
確かにアクが強いかな、、日本社会では好かれないタイプかもしれないね、、
この手のタイプが日本で生きるとしたら、No1にはならないこと、、
度量の大きな人の良い知恵袋として働くのが良いよ。きっと、
但し、岡崎さん、もう結構なお歳でしょ。

131 :にょ:02/01/31 20:54 ID:NLUt9Uvh
>121
二重カキコスマソ、
えっと、湾岸戦争で米国が軍事行動に出ることを正確に予測したのは
岡崎さんじゃなかったっけ?そう進言したら後に総理になる某政治家が
「君ね、アメリカが介入したら石油が上がって世界経済が滅茶苦茶に
なるよ」っていって取り合わなかったそうな、、、
彼の失敗は、ニクソン政権における米中接近を予測できなかったこと、
それを佐藤首相に進言できなかったこと、、、
それとベトナム戦争での米国の敗退、そしてプラハの春がソ連軍によって
踏みにじられることの3点だと、彼自身、言っているが、、、

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 21:15 ID:cKIGNGM7
>>131
自分で言ってるだけ。後からなら何とでも言える。ノセタラダマスと同じ。

133 :にょ:02/01/31 21:17 ID:NLUt9Uvh
>132
飲んだら乗るな、、乗るなら飲むな、、だね、、

134 :名無しさん@お腹いっぱい:02/02/01 01:10 ID:???
>アクが強くて外務省内ではあまり好かれていなかったみたいだね。
>頭はいいのに駐タイ大使で終わってるし。

対中政策で角栄と衝突して干されたんじゃないの?

135 :a:02/02/01 02:15 ID:4hZm67/0
そう。中曽根さんの時代に復活したけど、その後の金丸、竹下
、野中・橋本の経世会売国奴支配で干されたんしょう。


136 : :02/02/01 02:19 ID:???
まあ干されるってことは自分の主張をはっきりと持ってるってことだ。
グランドプランを描く外務大臣に適任だと思うけど。


137 :a:02/02/01 02:34 ID:4hZm67/0
そう、岡崎さんは"grand strategist"ね。

138 :a:02/02/01 02:48 ID:4hZm67/0
>>131 湾岸戦争だけでなく1989年の東欧革命についても
早くから動乱の予兆を察知し安倍晋太郎外相などに進言していたと、
ある外務省関係者が書いていておった。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/01 04:03 ID:QgTnK1oX
>>138
孫崎享『日本外交現場からの証言』(中公新書)ですね。
孫崎氏は外務省の情報畑を歩いたという意味で、岡崎氏の弟子筋に当たる人。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/01 14:10 ID:???
安倍太郎は名外相だったね。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/02 13:50 ID:???
結局だめだったか。。ブッシュの一般教書演説にどのように付き合って
いくかって難問に対応できるのはこの人ぐらいしかいないと思うんだけど。。

142 :にょ:02/02/02 14:20 ID:mUgJ2pEw
岡崎さん。
今日、TBSのブロードキャスターに出演決定だそうです。

143 : 名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/02 14:48 ID:MLdHSzK5
>>142
ホント?
奇形文化人が多数出演するこの番組に
岡崎氏が出るとは・・・
TBSにしちゃー珍しい人選ですな


144 :にょ:02/02/02 21:45 ID:B6ONxfZ1
>143
ほんとになんでだろうね、、「ここが変だよ」放送している局とは
思えないよな、、、

145 :にょ:02/02/02 22:06 ID:B6ONxfZ1
岡崎さん、ちょとだけでて、おわちゃったよ、、、(涙

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 08:06 ID:EyC0FcrH
外務省の恥部に関しては黙るね。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 09:28 ID:4j/Lom2X
元々同じ穴のムジナ、こいつもタイで好き勝手やってたのだろーな
ってつくづく思う

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 09:41 ID:???
報道2001に出てたよ

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 00:02 ID:SlcLjVvy
昔「戦略的外交」を読んだ。「明治期の日本は対英関係を重視。
ところがその後日清・日露戦争に勝った日本の為政者は天狗
になり、開国期のじいさまたちの苦労がわからず、ドイツに接近
していった。そして破局を迎える。戦後は日米関係を重視して
大いに発展。日本はアングロサクソンと提携するとうまくいくが、
アングロサクソンと離れるとダメになる。」ようはこういう内容だった。

しかしこれではごく短期間の経験則を語ってるだけで、「では、
なぜそうなのか」は何も語ってなかったと思う。戦略的思考という
には物足りないと正直思った。


150 :岡崎 久彦:02/02/04 08:03 ID:48fFxorF
強者には跪くべきだ。これが戦略的思考。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 19:37 ID:???
この前のブロードキャスターに出てたのを見る限り、
岡崎、死相が出てなかった?
癌じゃないの、あれ。
眼窩がくぼみすぎて顔もげっそりやせてたし
癌患者の顔だったよ、あれ。
余命1年、いや半年ってところか。
惜しい人材をまた失うな。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 20:35 ID:M1d5UBgp
そうなのか?
何年も前からあの顔だぞ。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 20:36 ID:U50ym3eE
>>149
英に続いて米が世界の覇者だが比較的フェアなところがあるほうだろう。
どちらも商業、工業が発達し、自由で民主主義的。

米英が日本と同じ海洋国家としての性格が強く
関係がうまくいっているときは自由貿易が順調で
資源に乏しい日本にとっては利益になる傾向。
関係が悪化するとかなりつらい。

大陸国家の中、露、独は貿易における覇権は握れない。
そもそも陸軍による軍事独裁国家になる傾向あり。
日本はガラにもなく大陸国家のマネをして失敗した。
以上は常識のような気がするが?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 14:13 ID:a17ZVL3g
>>152
何十年も前からです。ついでに祖父の岡崎邦輔も同じような顔。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 19:22 ID:B1Mg+Vw5
>>153
普仏戦争後は行政のモデルをドイツにしたわけだし
日本を海洋国家と言い切ってしまうのもどうか、という感じはする。
単に島国だから海路を通して貿易しているという
以上の意味ではないのなら海洋国家かもしれんが。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 19:33 ID:nYIxP+YL
見掛け倒しのドイツなんか真似したから碌な事にならなかったんだよ。


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 19:33 ID:FG/OkMTG
山縣有朋のせいだな

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 18:29 ID:???
本は面白いね

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 13:06 ID:k0HEAJUb
あげ

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 13:18 ID:P/BA+Ob4
冷静な文体がいいね。
サヨ偏向論文(仕事柄嫌でも読まなきゃならない)を読んだ後に彼のエッセイを読むと心が安らぐ。

161 :にょ:02/05/08 16:33 ID:Wrhuk795
>>160
おかわいそうに、、、

162 :にょ:02/05/08 19:02 ID:JEoZvpq1
2重レスすまそ、、

「情報戦略のすべて」97頁より

「全く私の独断と偏見の中で出来上がったイメージによると、「戦後民主主義者」とは、
敗戦の焼け跡を日本歴史の原点として、それ以前の日本の歴史も古典も全部否定し、
平等主義に徹して個人の能力、学識、経験によって生まれる人間の差も、そこから
生まれる権威という物があることも否定し、国家権力に関連しているものには何でも
反駁し、疑似マルクス主義的用語はよく使いますが、社会主義建設というような現実的な
代案は特になく、徒党をなして大声を出すことをもって特徴としている人々というような
ことです。」

↑なんて的確な分析!!(笑
久米宏を代表とするマスコミは確実にこのタイプだね、、、

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 19:08 ID:0F0hBfgD
サヨを小馬鹿にしているところが良ひ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 20:53 ID:2zKbPaCP
隣りの国で考えたこと
戦略的思考とは何か
繁栄と衰退と―オランダ史に日本が見える―
幣原喜重郎とその時代
この四冊は特に素晴らしい


165 :名無し大佐:02/05/08 22:13 ID:AmxtSPd0
岡崎氏の感覚はまともだ。
きちんとものが言える国になれなどという、反米厨房がいるが、
とんでもないことだ。

たとえ、その見解が正しいとしても米国に言われていやいや
協力しているような国がでかい顔をするのはおかしい。

ドイツはイラク攻撃に反対だそうだが、同時テロの後は
米国に援軍を送って、防空の任についている。たのもしい
同盟国だから、意見を言っても参考にしてもらえるわけだ。

166 : :02/05/22 16:57 ID:nYKhRqYR
 亡命とか、難民とかを他人事のように捕らえている人がいますが、日本国民がそうならないという保証はどこにもありません。
 もしも日本を核兵器で攻撃されたら、多くの難民が出るでしょう。
 また日本列島が沈没したり、巨大地震が起きて、壊滅的被害を受ければ、難民が出ます。
 このまま日本経済が破綻し、貧困状態が慢性化すれば、多くの難民が出るのです。
 異常な有事法制、不正な個人情報保護法、さらにはそれらの強化版が次々に制定されれば、自由もなくなります。
 政府に反対して弾圧され、政治亡命する人が出てくるかもしれません。
 今は、たまたま不況とはいえ、日本はそういう状況にはなっていませんが、今後は、どのように変化するのか誰にもわからないのです。
 日本が北朝鮮のような独裁軍事国家になれば、今の北朝鮮と同じように、他国に亡命しようという人が出てくるのです。
 そういうことも考えておかないと、他人事で済ませることはできないのです。
 日本に亡命したがる人がいないというのは、亡命者を受け入れないという基本的態度があるからです。
 何のかんのとけちをつけ、異常なまでに審査をし、書類がすべてきちんとそろっていないと、難民だと認定しないではありませんか。
 そんなすべての書類をそろえられる難民などほとんどいません。
 そういう難民は、少数なのです。
 今回のような対応をしていると、日本は国際社会に受け入れられません。
 いくらODA援助をしてもだめです。


44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)