5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

合唱コンクールで感動した歌

1 :名無しさん:2000/08/21(月) 00:43
「ともしびを高くかかげて」はいい歌だった!
暗闇のなかー駆けてくるーともだち〜〜〜♪

当時はやってた歌謡曲(想い出がいっぱいとか)はあんまり
感動しないので、合唱曲がいいなー!

2 :名無しさん:2000/08/21(月) 02:06
「海はなかった」
寂れた、入り江で、白い羽を拾った。
○○、かざして、渚を走る〜。
夏の旅人の髪飾り。どの花そえて、海を見ようか。
どの花そえて〜え、海を見ようか。

○○が思い出せない。誰か知らない?

3 :2:2000/08/21(月) 02:09
タイトルも「海はなかった」じゃないかも。
しかもメールのところに変なの入っちゃった。ごめんね。

4 :>1:2000/08/21(月) 02:19
ともしび手に高くー掲げてみんなで歩いてー行こうよー
って歌ですよね?
「野生の馬」とか「小さな石仏」も好きだったなあ。
私の時代だと「太陽がくれた季節」を歌うクラスも多かったです。

5 :名無しさん:2000/08/21(月) 12:44
「妹よ」だったか「木琴」だったか。
ちょいクライ歌。
   ♪ 妹よ、妹よ、
     今夜は雨が降っていて、お前の木琴が聞けない
あー、くら。
青春真っ只中の中学生の合掌コンクールには合わないよ。

6 :5:2000/08/21(月) 12:51
字をまちがえた。まいっか。 ^^;)

7 :名無しさん:2000/08/21(月) 13:11
♪母なる大地の懐に(中略)
♪大地を愛せよ、大地に生きる〜 ってやつ。
タイトル忘れた。なんだっけ?
でも歌詞と自分の覚えたパートだけは今でも歌える。

合掌コンクール・・・ププッ、ぴったり。

8 :大地讃頌:2000/08/21(月) 13:44
「讃頌」変換できねえぞ。しっかりしろATOK。
混成4部のバスパートだけ頭の中で流れる時があるが、
うたうと気持ち悪いやつになってしまう。

9 :名無しさん:2000/08/21(月) 13:53
ああそうだ!大地参照だ、さんしょうって変換できないじゃん。
ありがとう8さん。私ソプラノだったけれど、
最後の、称えよ大地を あー♪ の部分は声が出なくて適当に誤魔化しました。


10 :名無しさん:2000/08/21(月) 14:02
>5
高村光太郎(だったか?)の詩を
無理やり歌にしたやつだよね。
だから字数がへん。



11 :名無しさん:2000/08/21(月) 14:15
>9
合掌部の連中がここぞとばかりに張り切ってましたね



12 :名無しさん:2000/08/21(月) 16:53
「ガンダムのテーマ」だったよ。
マーチは高揚してきてダメ、涙もろいんだよ私は〜!

13 :名無しさん:2000/08/21(月) 17:03
私も大地讃頌。
♪人の子ら〜 人の子ら〜 人の子その立つ土に感謝せよ〜♪
の盛り上がりに鳥肌が立った覚えがあります。
でも私はアルトだったんで主旋律が分からないままです。
一人で歌うと不思議な歌になります。7、8、9さんと
記憶を辿りつつ合わせてみたいものですね(笑)

14 :名無しさん:2000/08/21(月) 17:15
「ロミオ&ジュリエット」

当時が懐かしい。。。

15 :名無しさん:2000/08/21(月) 17:17
「モルダウの流れ」とかやらなかった?

16 :名無しさん:2000/08/21(月) 17:24
やった。「ぼへーみあーのかーわよー、もーるだーうよーーー」

17 :名無しさん:2000/08/21(月) 18:39
>13
合わせて長年の疑問を解きたいものですね、ホント(笑)
でも8さんのお話しだと混成4部からなるとすると、もう1人必要なんだっけ。
だれか〜♪

18 :名無しさん:2000/08/21(月) 23:50
>4
それですー!>ともしび手にたかく〜〜♪
野生の馬も迫力あってよかったですねー。
なぜーかーけーてーゆーくーーー(かけてゆくー)←ここの男声が

19 :名無しさん:2000/08/23(水) 10:40
「ひとつの朝」とか「駆けていく天馬(?。正式タイトル忘れた。
「銀の翼を、光ーらせてー」っていう歌詞)」。「涙を越えて」
ていうのもコテコテでよかった。あとは「親不知子不知」(歌の
内容の理不尽さに歌いながら嫌な気分になる)とか。
あと、年齢はちょっと低めが対象だけど「気球に乗ってどこまで
も」「大空賛歌」など。
合唱っていい加減に歌ってるとどうってことないんだけど、うま
い具合にはもったりすると鳥肌が立つほど気持ちいい。

20 :名無しさん:2000/08/23(水) 12:21
「ちこたん」についてくわしく知ってる人いません?

21 :>2:2000/08/23(水) 12:33
「海はなかった」良い曲ですね。
歌詞は、
寂れた、入り江で、白い羽を見つけた
かげろうに、かざして、渚を走る〜
夏の旅人の、髪飾り〜
どの風待てば、飛べるだろうか
どの風待てば〜、飛べるだろうか

だったと思いますよ。


22 :2:2000/08/23(水) 16:07
>21
そうでしたそうでした。ありがとう。
どの花添えて、海を見ようか、は2番かなあ。

23 :名無しさん:2000/08/23(水) 16:34
>19
「空駆ける天馬」と記憶してますが。嘘かも。
♪雲の峰突き抜けて、真北に向かう、ご覧……なんだっけ。
はくぎーんーのーみちーをーおー!

「若い翼は」
唱ってててなんか涙出ちゃったことがある。

砂漠の恐竜がどうとかって歌、どなたか覚えてませんか?
♪思わず叫んだよ、海が見たい、人を愛したい、恐竜にも、心はあるのさー♪
♪出掛けよう、砂漠抜けて、愛と海の、ある所♪
歌詞は出てくるのになー

「大地讃頌」は上手いと鳥肌もんですよね〜。難しいの。

24 :名無しさん:2000/08/23(水) 17:53
スレとは関係無いですが、40過ぎて子供から手が離れたら、
年末の第9に夫婦そろって参加するのが夢です(笑)
より大人数ならなお良い。もちろん、しっかり正装してね。

>「大地讃頌」は上手いと鳥肌もんですよね〜。難しいの。

私も一票です。



25 :名無しさん:2000/08/23(水) 20:44
大地讃頌って戦時中に作られた歌みたいですね。
作詞・作曲とも日本人なのでさらにびっくり・・・私は、
賛美歌がベースなのかとばかり思っていました。
カンタータ「土の歌」より、なんてサブタイトルがついてたし。

産めよ増やせよの頃なのか、戦後の復興期なのかは
定かではありませんが。

26 :名無しさん:2000/08/24(木) 00:39
>23
ごらん(ごらん)駿馬の(駿馬の)
駆けてーゆくーーー
白銀のみちーーーをーーーおーーー
です。
(おーーーが感動的)
そのあとゆっくりになって、
銀のっ翼をっ♪
でまたはやくなる(笑)

27 :名無しさん:2000/08/24(木) 01:13
あれ?まちがえてさげちゃった

28 :名無しさん:2000/08/24(木) 01:16
海は鳥たちの
まばゆい記憶を汚して消した
生き物の自由な喜びを
望んでいたはずだった
だけど…
一筋の光さえ
あの重い雲間に(おもいくもまに〜)
見る事も無く(みることも〜な〜く〜〜〜)
かすかな安らぎ(?)を残したままで
鳥たちは眠る

続き、どなたかどうぞ


29 :名無しさん:2000/08/24(木) 05:15
・友よ
・冬が来る前に


30 :名無しさん:2000/08/24(木) 07:39

>2
>28

海は鳥たちの
まばゆい記憶を汚して消した
生き物の自由な羽ばたきを
望んでいたはずだった
だけど一筋の光さえ
あの思い雲間に
見る事もなく
かすかな足跡を残しただけで
鳥たちは眠る

二人で浜辺に
砂の山を作った
日ざかりに揺れ立つ
羽の墓標よ
夏の旅人の髪飾り
どの花添えて海を見ようか
どの花添えて海を見ようか

でっせ。




31 :名無しさん@胸つまり:2000/08/24(木) 08:19
「グリーン・グリーン」です
♪あるひ〜パパと〜二人で〜語り〜あったさ〜♪
が好きでした。あー懐かしい。。。


32 :名無しさん:2000/08/24(木) 09:12
人は誰もただ〜ひとり〜旅に〜出て〜(だった?)
「風」だったでしょうか。

中2のとき、ちょうど合唱コンクールの練習をしていた頃に、入院していたクラスメートの男の子が
骨肉腫で片足切断という話を聞いた。
みんなで泣きながら合唱曲を練習した。
片足になって帰ってきた彼に聞かせてやるんだといってコンクール当日も
みんな半泣きで歌い上げた。
あの時ほどクラスがひとつになった感触ってないなあ・・・。


33 :名無しさん@モッキンポット:2000/08/24(木) 11:33
>32
風の歌詞って良いよね。
この年になって始めて「プラタナスの散る音に振り返る」って感じ
解るなぁって思う。
たしか「はしだのりひこ」じゃない部分で唄ってる人ってこの曲出
したあと無くなったんじゃなかったっけ?

34 :名無しさん:2000/08/25(金) 01:27
グリーングリーン
「あれってパパ死んじゃったんでしょ」って
勝手に解釈してた友達がいたけど・・・
ちがうよね?

35 :名無しさん:2000/08/25(金) 04:48
NHKの「みんなの歌」だったかな。そこで流れてた「チコタン」を
合唱コンクールでやった。勿論、小学校五年生のクラスで一番
かわいい子がチコタンだった。この歌、知ってる人いるかな。

36 :名無しさん:2000/08/25(金) 05:43
「ボヘ~ミア~の河よモ~ルダ~ウよ~。」
「モルダウの流れ」やりました。
自分がピアノの伴奏をしていたのでいまだに弾けます。

あと「翼を下さい」かな。
「この大空に翼を広げ飛んでゆきたいよ~~♪」でしたか。
これで優勝した時はうれしかったな。


37 :2:2000/08/25(金) 07:12
>28@`30
ありがとありがとありがと。すっきりしました。
もう一曲、同じ作者で海の歌があったと思います。
電車に乗って海を見に行くような歌、だったかな。
あれもよかったですよね。ああメロディは浮かんでるのに歌詞が
ひとつも出てきません。

大地賛頌もよかった。わたしの中学では第二の校歌のように全校合
唱で歌っていました。なつかしい。


38 :名無しさん:2000/08/25(金) 09:33
>36番さん、
私もピアノ伴奏だったクチです。ですから上記の二曲も勿論弾けます
(未だにちょっときばると思い出せる)。イントロが良かったのは
「気球に乗ってどこまでも」でした。覚えておられます?

39 :名無しさん:2000/08/25(金) 10:25
「気球に乗ってどこまでも」って途中で
「らんらららんらららららららーらんららららららら〜♪」って
手拍子入れて歌いませんでしたっけ?。

40 :39:2000/08/25(金) 10:30
あと、「さーかーえーあれー、よーろーずーよー、まーでもー」で
始まる歌なかったでした?。
今急に思い出したんだけど、なんだっけー気になるー。

41 :>37:2000/08/25(金) 12:59
「海の匂」ですか?
ふるさとは 海の村にはもう
若者を育てる力がないという

じゃなかったでしたっけ?

42 :名無しさん:2000/08/25(金) 14:04
>39
そうそうそれそれ。
♪時には、なぜか、大空に 旅して みたく なる ものさ♪でしたね。
あと、音楽の教科書に載ってましたけど、「シャンテ」(タイトル
うろ覚え)って歌ありませんでした?妙にらーらーらーかわーわーわー
っていうリフレインが多い奴。どなたか歌詞をアップして下さったら
感動がよみがえるんだけどなー(笑)。

43 :シャンテ〜♪:2000/08/25(金) 14:56
題名は「シャンテ」でOKっすよ、確か。

ラララ・・・
小さな傷跡 昨日の哀しみ
無くした言葉を 探して謳おう
シャンテ シャンテ
ラララ・・・


44 :名無しさん:2000/08/25(金) 17:57
37>41
それですそれです。さっきから「無人駅〜」しか思い出せなくて、
いらいらしてました。あの歌もいいですよね。
合唱祭になるとクラスで取りあいになっていました。


45 :名無しさん:2000/08/25(金) 23:21
>40
グローリアだね。

サバンナの風知ってる人いる?
合唱際で歌ったんだけどぼろぼろだった。

46 :名無しさん:2000/08/25(金) 23:26
私もピアノ伴奏組だったのですが、大地賛頌が一番弾いてて気持ち良かったなぁ〜。

47 :名無しさん:2000/08/25(金) 23:35
まだ出てないみたいなので、「遠い日の歌」。
パッヘルベルのカノンが元でしたかね。
あと、「流浪の民」。ソロパートがあったような。

それ以外だと、既出ですけど「ひとつの朝」と「大地讃頌」。
あー久しぶりに唄ってみたくなってきた。

48 :名無しさん:2000/08/26(土) 01:00
やべ・・
めちゃ懐かしいよ・・
特に野生の馬。
コンクールの時歌いたかったから、クラスの実行委員になった。
で、歌ったよ。

やせいのう〜ま〜
  やせいのう〜ま〜
    やせいのう〜ま〜は〜
なぜ〜っ!!か・け・て・ゆ・く〜〜〜
     かけてゆく〜〜〜〜〜〜〜

49 :名無しさん:2000/08/26(土) 04:30
>47

「遠い日の歌」!
これいいですよね。でもよく考えるとほとんど歌詞というものがない
歌ですよね(ハミングばかりで)

ここ見ると、みんな結構歌ってるんだなあ。

50 :名無しさん:2000/08/26(土) 05:44
懐かしすぎ〜。書いちゃお。
「大地賛頌」と「いざ立て戦人」はなにかっていうと歌ってました。
クラブは混声だったのですが、男だけ集まって「戦人」。
暑苦しい感じですね…。
個人的には「幼年連祷(ようねんれんとう・字あってたかな?)」が
忘れられませーん。

51 :名無しさん:2000/08/26(土) 09:20
私の高校の頃合唱コンクールって「課題曲」と「自由曲」を
一曲ずつ歌わされました。課題曲はここにみなさんが書いている
ような曲だったんですが、自由曲はなんでもありでした。
いとしのエリーやら日立の木(この〜木なんの木)とか。(笑
でも、日立の木の合唱は意外に良かったなぁ。
周囲が爆笑してる中、私はこっそり感動してました。

52 :名無しさん:2000/08/26(土) 11:26
こういう合唱ネタもカラオケにあればいいのにね。結構盛り上がりそう。

母をテーマにした歌で「おかあさん」だったか。
 しいたけが好きだった
 たけのこが好きだった
 かつぶし出汁でことこと煮たのが好きだった
 湖の話をしたクワの実の話をした
 目を細めておとうさんの話をした
 おかあさんはおかあさんは45で
 四月の朝死んだ
 (この先続く)
この歌が好きで、母親に歌って聞かせたことがありました。
そしたら歌詞の『おかあさんのお墓なんて誰が行くもんか』
に反応して「お墓参りにもこないなんて」と怒ってしまった。
いつもながら、詩心の無い母親だなあと、げんなりしたことを
覚えています.

53 :>49:2000/08/26(土) 21:06
>「遠い日の歌」!
>これいいですよね。でもよく考えるとほとんど歌詞というものがない
>歌ですよね(ハミングばかりで)

あ、そういえばそうですね。

  人はただ 風の中を
  迷いながら 歩きつづける
  その胸に はるか空で
  よびかける 遠い日の歌

このあとずっとハミングですね。

MIDIデータを見つけたので、リンクしておきます。
http://www.win.or.jp/~junskaue/midi/consert/popular_tooihinouta.html
他にもいくつか合唱曲がありました。
http://www.win.or.jp/~junskaue/midi/popular.html


54 :名無しさん :2000/08/26(土) 21:14
私の居た高校でも合唱が盛んでした。
「親不知子不知」「石仏」「吹雪」を歌ったな。男性パートだけだけど
いまでも歌えます。
クラスで歌ってはないけど、「紀ノ川」「大地賛讃」、組曲筑後川の
「ダムにて」「河口」なども歌える気が

55 :名無しさん:2000/08/27(日) 04:57
はっ!もしや51さんは私と同じ高校では!?
うちの高校も課題曲はフニクリフニクラとかまあまあちゃんとした曲が
何曲か指定されていたんですが、自由曲は、1.ピアノで伴奏が出来て、
2.少なくとも2部以上に分かれて、さえいればなんでもよかったです。
なのでうちの代では、とんねるずの「雨の西麻布」を歌ったクラスがあ
りました。ちなみに東京の東の端っこの方の学校です。



56 :>20:2000/08/27(日) 05:09
チコたんは、死んじゃったんだよね〜
あと、グリーングリーンのお父さんは、死んでると思いますよ。私も(^_^;)

個人的には
「寒ブリの歌」 「道は細道」
「水のいのち」(シリーズ)
あと、「水よはよはよ田んぼにたまれ」 とか、誰か知らないかな…
前、ネット検索したけど全然hitしなくてさみしかったです

57 :名無しさん:2000/08/28(月) 22:37
>23
砂漠の恐竜がどうとかって歌についてですが、
怪獣のバラードの事ですよね。

真っ赤な太陽
沈む砂漠に
大きな怪獣が・・・

すまん、誰か続き宜しく。


58 :みん:2000/08/28(月) 22:43
人を愛したい
怪獣にも 心はあるのさー でしたっけ?

私は「木琴」だな
妹よー 今夜は雨が降っていてー


59 :名無しさん:2000/08/28(月) 22:55
>ちなみに東京の東の端っこの方の学校です。
私も51さん、55さんと同じ高校かも…会場は区の公会堂?
課題曲と自由曲があって、1年のときの課題曲は「気球に乗って
どこまでも」だったような気がします
3年が歌っていた「野生の馬」がめちゃめちゃかっこよかった

60 :名無しさん:2000/08/29(火) 01:15
アンドローメダを西南にー
アンドローメダを西南にー

61 :ちこたん:2000/08/29(火) 01:39
1.なんでかな
2.プロポーズ
3.ほっといてんか
4.婚約
5.誰や?
ちこたんは、横断歩道で黄色い旗握って死んじゃうんだよねー
歌ってるほうも思わず涙でした。

62 :私のクラスは:2000/08/29(火) 01:43
「雪の降る街を」。歌いました。コンクールで。
♪温かき幸せのほほえみ〜♪という最後のハモり方が快感でしたね。

63 :55:2000/08/29(火) 01:45
>59さん

>私も51さん、55さんと同じ高校かも…会場は区の公会堂?

公会堂でした。同じ学校かな?近くにモスはありますか?
もう10年以上前ですが合唱祭実行委員長やってました。
みんな練習するから、音楽室のピアノのローテーション組むのが
大変だった・・・。私たちの時は課題曲は複数から一つ選ぶタイ
プで「フニクリフニクラ」「モルダウ」「アムール河のほとり
(タイトルうろ覚え)」などでした。
「アムール〜」はすごい綺麗なハーモニーで好きでした。
見ーよ、アムールに波ー白くー、って歌詞でした。

64 :J.S:2000/08/29(火) 11:08
ちこたんは、えびとかにとタコが好きだったんだ。

65 :名無しさん:2000/08/29(火) 11:12
小学生の頃は「祭り」シリーズが流行ってました。
4月8日は花祭り〜とか、どどんどどんぱぁ〜とか、
稲の香りーとか・・・ん、冬の祭りはなんだっけかな。

66 :名無しさん:2000/08/29(火) 11:24
「私の願い」とかいう歌、知ってる方いらっしゃいますか?

歌詞は
今、私の欲しいのは
何も見ていない目
何も聞いていない耳
押し黙る口だ

途中にソプラノ、アルト、テナー、バスのソロがあります。
自分が一年の時の三年生が合唱祭で歌って、その上手さと
歌の歌詞のヘビーさにえらく感動したのを思い出した。
私は「大地賛頌」「田島牛」「菱の実祭り」なんて歌った。

67 :チコタン! :2000/08/31(木) 01:34
うわー、懐かしい!
「なんでかな」は♪なんでかな、なんでかな、なーんでチコタン好きなんかな♪
「ほっといてんか」は♪ほっといてんか(じゃんじゃんじゃん)ほっといてんか♪
「婚約」は♪ええことええこと思いついた チコタン チコタン えび好き言うた♪
なんですけど、「プロポーズ」の最初が全然出てこない・・・。「誰や」もえらく
重たいピアノ伴奏しか・・・。あー気になる。どなたか覚えておられません?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/31(木) 02:55
>67

チチチチチエコさん、(ここ歌詞忘れた)ボボボボクのお嫁さんに、なってください〜

では?>プロポーズ
緊張してかちかちになっちゃってる感じの歌でした。
この辺とか断られて落ちこんでるとことかは笑いながら聞けるけど、オチは
初めて聴いたとき唖然とした。

69 :光る砂漠 :2000/08/31(木) 03:14
光る砂漠

70 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/31(木) 11:21
>68
あああああ〜〜〜っ!そうですそうです!ボボボボボボボボクボクの〜、
って続くんですよねー。すっきりしました。どうもありがとうございました。
ところで、こういう楽譜って今でも手に入るものなのでしょうか。是非
子供と一緒に歌いたいな、と思うんですが・・・(気球に乗って、とか)。

71 :ドラちゃん :2000/08/31(木) 22:08
私の中学校は結構合唱コンクールが盛んで、毎年秋に学年クラス対抗で行っていました。
 1年生の時 「モルダウの流れ」……優勝
 2年生の時 「前線にも春が来た」……優勝
 3年生の時 「岬の歌」……優勝     私は、3連覇の原動力(バス担当)でした。
 
他にも、「荒野の詩」、「流浪の民」、「大地讃頌」などを学校の代表で参加した市内中学
校の合唱コンクールで歌いましたよ。



72 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/01(金) 05:07
「トランペット吹きながら」。
ピアノの伴奏フレーズもいまだに覚えてるっす。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/01(金) 15:19
NHKが冠スポンサーのコンクールってのがあったな。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/02(土) 10:15
やっぱり「親知らず子知らず」だね

 有磯の岩影に苔むした地蔵が〜

今でも歌詞を思い出す。ところでこういった合唱曲を収録したCDって売っているのかなあ。モルダウとか流浪の民とか聞いてみたい

75 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/02(土) 12:15
>>73
Nコン出たよ高校の時に
全国大会出場は逃したけど地区予選までいってFMで流れた

76 :呑んべぇさん :2000/09/03(日) 18:39
「あのすばらしい愛をもう一度」
が思い出です。

77 :うひょ〜ん :2000/09/03(日) 23:10
「旅立ちの今、確かめ合って」を知っている方はいますか?
中3のときの合唱コンクールの課題曲で、卒業式でも最後に
全員で合唱しました。

さようなら ともだち さようなら ともだち
いつか いつか会う日まで

あの頃に、こんな素晴らしい歌に巡り会えたことを、本当によかったと
思っています。
合唱コンクールって、そのときはウザイなーとか恥ずかしいなーとか思っ
て真面目にやらなかったりもするけど、その良さって、大人になってから
しみじみ分かるものなのかもね。


78 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 22:30
ぜんぜんベクトルの違う話でごめん。

いま、FF9のテーマ曲を聴いていたんだけど、
歌が白鳥恵美子なのね(トワ・エ・モアの)← なつかし〜♪

で、編曲をちゃんとやったら、
歌詞も旋律も合唱コンクール向きだなぁ!と思った次第。

スレ汚し失礼しました。(^^;)


79 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/10(日) 21:40
トワ・エ・モアって
「虹と雪のバラード」歌った人だよね。
中学の合唱際の時は必ずどっかの組が歌ってたっけ。
でもやっぱり組曲筑後川の「河口」がいちばん好き〜




80 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/10(日) 22:19
♪筑後平野の100万の生活の幸を祈りながら川は下る
有明の海へ〜
筑後川筑後川そのフィナーレあーあー

でしたっけ?

81 :79。 :2000/09/10(日) 23:49
>80
そう!それ〜〜っ

♪紅(くれない)のはぜの葉(あ〜あ〜紅のはぜの葉〜)
楠(くすのき)の木陰(あ〜あ〜楠の木陰〜)
白い○○の群れを(群れを〜)
さ〜よ〜なら〜 さ〜よ〜なら〜
川は歌う さよう〜なら〜〜〜〜

で80へ続く・・・

82 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/11(月) 00:00
翼を下さい
あれてるキャンパスでソロってるやつが、次の日デュエットに、そしてトリオ、最後はクインテット。
1週間かからなかったな、混声四部になってたよ。
ハモッテ喜んでたら、民コロが浸透しはじめたんで、自然解散。
おーい、代々木。
創造的な、文化戦線はおめーらじゃ構築できないぞ!!

83 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/11(月) 00:17
エライ昔の話だな>>82


84 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/11(月) 00:20
夏山繁樹から聞いたんだけど、砂川では「赤とんぼ」をみんなで歌ったんだってさ。
'60闘争前後のハナシ。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/11(月) 00:28
>84 夏山繁樹
うーむ、おぬし何者か?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/11(月) 13:31
昨日初めてこのスレ見て懐かしさに感激。で、
「ともしびを高くかかげて」の、掲げてみんなで歩いてー行こうよー
の続き、そこには居る心かよう友達ー(だったよね)
この続きがどうしても思い出せなくて昨日からもう苦しくてたまらない
誰か教えて。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/12(火) 03:47
私も!♪いざ行けや子供たち、目指すはあの丘〜♪って歌。タイトルは何でその後どう
続くのでしょうか。気になって仕方ないんですけど・・・。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/12(火) 10:32
>67
ちこたん死んだ。トラックに轢かれて死んだ。ちこたん殺したん誰や。誰や。誰や。誰や。・・・アホー!!!
こんなかんじだったような。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/12(火) 11:17
♪風〜に〜なりいたい〜 風に 風に 風〜〜になりいたい〜〜
 み〜なみ〜の国の〜 風になりたい〜〜〜
 グロリアもなつかしいですねえ!

90 :名無しさん :2000/09/12(火) 12:07
流浪の民 翼を下さい グリーングリーン

91 :>87 :2000/09/12(火) 12:39
いざゆけや仲間たち、めざすはあの丘
足音をひびかせて、肩を組んでいこう
闇のなかも恐れず進め、ヘビもトカゲも怖くはないぞ
いざゆけや仲間たち、めざすはあの丘

以上。1番しか思い出せませんでしたが。


92 :>91 :2000/09/12(火) 13:51
お見事です。全然「子供達」じゃなかったですね^^;。メロディーも
完全に思い出しました。どうもありがとう!

93 :名無しさん :2000/09/12(火) 20:41
>89
知ってる知ってるその曲。ひょっとして89さん「風の中で〜、歌ってたのは何だろう〜、赤い小さな風車〜」って曲知らない?
俺が印象に残っているのは、この2つの曲と、[遠い〜、遠い〜、はるかな道は〜」という曲ですね。
社会に出て、色々つらい目に合って、この曲のよさが解ってきたような気がする。

94 :>93 :2000/09/12(火) 21:09
>[遠い〜、遠い〜、はるかな道は〜」という曲ですね。

「銀色の道」ですね。
そうだなあ、昔はただ字面だけ追って歌ってた歌もあったけど、社会に
出てふと思い出すと深い歌詞ってありますよね。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/12(火) 22:26
チコたんは小学校5〜6年の時歌ったなぁ。
筑後平野の「河口」は高校の合唱コンクールで。この歌、ハーモニーが
揃うと背筋がぞくっとくるほどよい歌です。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/17(日) 19:16
age

97 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/17(日) 23:20
降りしきれ雨よ、降りしきれ
全て立ちつくす物の上に
また横たわる物の上に

ここまでしか知らないのですが、
この曲知っている人いませんか?



98 ::2000/09/17(日) 23:47
『は〜るかなるスワニー川〜』かな。。
急に転調するので、よく憶えてる・・・
小5のときでした。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/18(月) 07:45
age

100 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/18(月) 08:19
「光りの中へさあ君と」
「空がこんなに青いとは」
age

101 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/20(水) 19:08
クイーンの「手を取り合って」

102 :名無しのヴェールの踊り :2000/09/23(土) 14:37
野生の馬

103 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/26(火) 02:20
>>97
高田三郎「水のいのち」より「雨」

宮澤賢治「風の又三郎」を読んでいて、
「転校生の高田三郎くんです。」
のシーンでずっコケた合唱経験者は、私だけではないハズだ。

ちなみに私のクラスでは高田三郎「ひたすらな道」より「白鳥」を歌った。
きれ〜るぅ〜 きれ〜るぅ〜 きれ〜〜〜るぅ〜〜♪
(うたってるこっちの頭の血管がブチ切れそうだった)

104 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/11(土) 01:55
音楽一般板にあったので転載。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
84 名前:チコタンの全歌詞 投稿日:2000/10/18(水) 23:48
1.なんでかな?

なんでかな? なんでかな?
なんでチコタン 好きなんかな?
なんでこないに 好きなんかな?
チコタン チコタン チコタン チコタン

アメダマみたいな 目ェやからかな?
マシュマロ みたいな鼻やからかな?
クラスで一番 チビやからかな?
クラスで一番 ゲラやからかな?
なんでこないに 好きなんかな?
なんぎやなあ なんぎやなあ
チコタン チコタン チコタンタン
どないしよう どないしよう
チコタン チコタン チコタンタン
チコチコチコチコ チコタンタン チコタンタン

ぼくは あなたを
ぼくは あなたを

食べてもたろか!


2.プロポーズ

チ チ チ チ チエコさん
ぼ ぼ ぼ ぼ ぼくぼくの
およ およ およ およ およめさんに
な な な なってください

もし君が およめさんになってくれたら
べ べ べ 勉強いたします
よい子になります
そうじもさぼりません
ハナクソとばしません
女の子も泣かしません
ぜ ぜ ぜ ぜ ぜったいにちかいます!

チ チ チ チ チエコさん
そ そ そ そ そやさかい
ぼ ぼ ぼ ぼ ぼくのおよめさんに
な な な なってください!


3.ほっといてんか

ほっといてんか!
ほっといてんか!
おやつなんか いらん
ケーキなんか いらん
あほたれ あほたれ!
母ちゃんの あほたれ!
なんでぼく一人だけ うんだんや!?
ぼくが魚屋 つがんならんのに
そやから ぼくはシツレンしたのに……

ほっといてんか!
ほっといてんか!
ごはんなんか いらん
テレビなんか 見とない
あほたれ あほたれ!
父ちゃんの あほたれ!
なんで 魚屋なんか したんや!?
チコタン 魚はきらいやのに
そやから ぼくはシツレンしたのに……

ほっといてんか! ほっといてんか!
一人ぼっちで ほっといてんか!


4.こんやく

ええこと ええこと 思いついた
チコタン チコタン エビ好きゆうた
チコタン チコタン カニ好きゆうた
チコタン チコタン タコ好きゆうた
そんなら そんなら チコタン好きな
エビ カニ タコだけ 売ったらええねん
ほんまに ええこと 思いついた!
ヤッホー ヤッホー ヤッホー!!

チコタン チコタン にっこり わろた!
チコタン チコタン オッケー ゆうた!
チコタン チコタン 指切り げんまん
チコタン チコタン 日本一の
チコタン チコタン 魚屋やるぞ!
ヤッホー ヤッホー ヤッホー!!


5.だれや!?

二人で ゆびきりしたのに……
大人になったら 結婚しようと
二人で ゆびきりしたのに……
結婚したら 魚屋になろうと
二人で ゆびきりしたのに……

おいしいエビ たべさしたろ思てたのに
おいしいカニ たべさしたろ思てたのに
おいしいタコ たべさしたろ思てたのに

そやから そやから
いっしょうけんめ 勉強したのに
よい子になったのに
そやのに…… そやのに……

チコタン 死んだ
ダンプにひかれて チコタン死んだ
横断歩道で 黄色い旗にぎって
チコタン 死んだ

チコタン わろてる 花の中から
チコタン わろてる 写真の中から
チコタン わろてる
いたかったの こらえて つらいの こらえて
かなしいのこらえて チコタンわろてる…

わらうな チコタン!
写真の中なんかで わらうな!
ぼくは つらいねんぞ
ぼくは さびしいねんぞ
ぼくは 泣いてんねんぞ
そやのに…… そやのに……

だれや!?
チコタン殺したのん だれや!?
ぼくのチコタン 殺したのん だれや!?
ぼくのおよめさん 殺したのん だれや!?
だれや だれや!?
だれや だれや だれや!?

アホゥっ!!


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/11(土) 02:05
>チコタン チコタン エビ好きゆうた
>チコタン チコタン カニ好きゆうた
>チコタン チコタン タコ好きゆうた
 ↑ここんとこだけはなぜか今でも覚えていた。

「ダムの歌」
コバルトの〜・・・ ←出だしのここしか覚えてないっス。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/11(土) 02:33
思いっきりがいしゅつだと思うがスマソ。
「翼をください」「学生時代」「あの素晴らしい愛をもう一度」
因みにおいらは毎年指揮者。

107 :>97:2000/11/11(土) 10:08
降りしきれ雨よ。わけ隔てなく。
枯れた井戸。踏まれた芝生。
こと切れたこずえ。なお踏み耐える根に。
降りしきれしきれそして分け合えよ。
井戸を井戸にXXをXXに
こだちをこだちにXXをXXに

降りしきれ雨よ。降りしきれ。
すべて許し合えるものの上に。
また許し合えるものの上に。
おおおおすべてをこのものに。
このものの手に。このものの手に。手に。

うろ覚えでスマン。実家に帰れば楽譜が。。。
高田三郎組曲水のいのちシリーズ。
私は海よが大好きでした。川とか水たまりとかあった。



108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/11(土) 11:11
ちあきなおみ『喝采』
大漁節

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/11(土) 20:13
>107

ちょっと違う〜♪

>降りしきれ雨よ。降りしきれ。
>すべて許し合えるものの上に。
>また許し合えるものの上に

すべて許し合えるものの上に。
また許し合え「ぬ」ものの上に

ですよん♪
雨は誰にでもわけへだてないってことですぅ♪

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/11(土) 21:36
「トランペット吹きながら」合唱コンクールの課題曲だった。
アルトだったから、今でも主節がわかんない。MIDIどっかに落ちてない?

111 :OL野郎:2000/11/11(土) 22:47
意外ながいしゅつでない・・?
「太陽がくれた季節」
ピアノ伴奏の子がイントロ弾きやすそうでした。
自分は中学の時しかコンクールなかったんすが、
優勝したのは・・タイトルど忘れ。
♪生まれてきたのはナゼさ〜 教えて僕等はだれさ〜
遠い雲に聞いてみても何も言わない〜♪ です。
あとは今聞くとやはりいいのは「遠い世界に」とかですね。
当時は「君の瞳は10000ボルト」とかも楽しくてよかった。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/11(土) 23:27
チコタンってすごい有名な曲なんですね
知らなかった・・・

>107>109
全然違うかもしれないんですが
テイストが似ている曲で
♪草よ草よ風に??草よ
 木葉よ木葉よ風に散る木の葉よ・・・

ってゆう曲ご存知ありませんか?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/11(土) 23:28
青春ソングで合唱曲と云へば「ふれあい」だらふ。
♪かあなあしみいにい であふたびい
ああのおひとおをお おもひだすう

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/12(日) 01:29
高校の時、隣のクラスが自由曲で、クイーンのボヘミアン
ラプソディーをやってた。クラスの誰かがコーラスパート
のアレンジまでやってて、めっちゃかっこよかった。


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/12(日) 01:34
♪雪が降るから寒いの〜寒いから雪が降るの〜
「雪の祭」だったかな?
他のクラスが歌ってて格好良かったな〜

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/12(日) 03:57
「冬の星座」
♪こがらしとだえて さゆるそらより
♪地上に降りしく くすしき光よ<f
♪ものみないこえる しじまのなかに
♪きらめき揺れつつ 星座はめぐる〜
 冬が近づくと想い出す曲。


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/12(日) 04:09
ウチの中学は、「合唱コンクール」を「合唱フェスティバル」なんて
名前に変えちまったドキュソな学校です。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/12(日) 11:09
>1
「ともしびを高くかかげて」は
確か……昭和51年のNコンの高校の課題曲。
この年は、小学校が
「気球に乗ってどこまでも」
中学校が
「ともだちがいる」
だったような気が。
カラーが統一されてると思いませんか?

119 :>115:2000/11/12(日) 12:38
雪の祭。懐かしいですね〜。
秋祭というのもありまして(たぶん同じ作曲家では?)
♪鼈甲飴のあのこ、ハッカパイプのあのこに綿菓子色の夕やけ
最初のでだしが思い出せない。
ところで雪の祭り次の歌詞はなんでしたっけ?
この歌とまざって思い出せない。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/12(日) 13:13
>>105
「ダムの歌」は、隣のクラス(中1)が歌って、優勝したな。
私も出だしはコバルっトの〜しか、覚えてません。スマソ。
「やがてくる 放水のための たくましい力を(力を〜)」
っていうところの3連符ピアノ伴奏が記憶に残ってます。

優勝できる曲って、ありますよね?
「大地さんしょう」を中1で歌われた日にゃ、、、。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/12(日) 13:34
>119
古い話なんでうろ覚えですが、
♪あおい空に〜真っ白い真っ白い〜ゆきのはら〜

ってんじゃなかったでしたっけ?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/12(日) 17:28
「山のいぶき」
♪山すそを洗うせせらぎに〜
 耳をすませばしみじみと
 山のいぶきが〜 山のいぶきが〜
 思われる〜

 という曲。知ってる方、いるかな?

123 ::2000/11/12(日) 18:36
>86
まだ苦しんでるのでしょうか?(笑)
確か「ともしびを高く掲げて」の続きは・・・

この〜道は世界の〜遠い国までつづいてる〜
空へ〜ひをかかげて わたしたちは〜ここだよとさけぼう〜
ともしーびが消えた人にはーみんなでー愛のあかりをー
あーげよーうよー
らららんらん ともだちはほんとーにいいものだー
ともだちが泣いてたら そばにい〜よーう〜

>111
その歌は「帰らざる日々のために」ですね
音楽の授業で歌いました♪

>122
知ってます!しかしその続き↑が全く思い出せない・・・

合唱コンクール、懐かしいですね。
私は自由曲で歌った「出発(たびだち)の歌」がとても好きでした。
あとは既出ですが「気球にのってどこまでも」「河口」「モルダウ」
「風になりたい」などなど・・・今でも歌えるかなー。

124 :OL野郎:2000/11/12(日) 23:22
そうですね。
昭和51年は「気球に乗ってどこまでも」で
次の昭和52年は「汽車に乗って」じゃーなかったかな?
うちの学校だけだったかな?

あと当時の音楽の先生がしきりと合唱で歌わない?と
勧めていたのが「真夜中のギター」だった。「翼をください」と共に。
年齢的にきっと先生の学生時代の歌だったに違いないと今はふんでいる。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/13(月) 02:11
>>122
山のいぶきは、歌詞が同一で曲が2種類あるらしいです。
というか、私が仙台の小学校の時に歌った曲と、
千葉の中学校で歌った曲とで旋律が違ったんですよ。なぜか。

どなたか「七色の輪の中に」を知りませんかねぇ?
昭和56年のNHKコンクール宮城県大会(小学校の部)では
いくつかの学校が歌ってて、曲がかっこいいので
うちの学校でも練習をはじめたという思い出があります。
鳥のヒナが誕生してから、いくつかの試練を乗り越えて成鳥となり、
最後は虹の彼方に向かって飛んでいくという歌詞なんですが。

126 :50年では?:2000/11/13(月) 15:46
>>124
昭和49年が「気球にのって」
昭和50年が「夕焼けに拍手」
昭和51年がタイトル思いだせない…。
 ♪ひとりぼっちで寂しい時は〜〜〜。
  裸足になって、裸足の裏でそっと地球をノックしてごらん
という曲でした。
私はこれで、全国大会行きましたよ。テープだけ(ワラ

汽車に乗ってというのは
 汽車に乗って、汽車に乗って、
 アイルランドのような田舎へ行こう…
という曲ですか?
だったら、それは私やあなたが生まれた頃の課題曲だったと思いますが…。
記憶違いならスマソ。



127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/13(月) 15:48
>>124
やっぱ、気球でしょ。大空がどうのこうの・・・って歌詞だしね

わたし的にはフォークソング系より、いかにも合唱曲っぽい方が感動するなぁ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/13(月) 16:21
>>87 すごい遅レスなんですが
その曲ウチの子(幼稚園年長)が学芸会で歌います

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/13(月) 22:47
私は中学高校と中途半端なお受験学校に通ってたんで
合唱コンクールの思い出が無いんだなあ。
だからここに書きこんでる皆さんがとても羨ましい。


130 :OL野郎:2000/11/13(月) 23:44
>>126
をぉっ!「夕焼けに拍手」なな懐かしい・・・
最後のハモりの部分がねえ。
「♪夕焼け〜素敵だ〜よ〜 ちゃららちゃーらら〜
  きょ〜うの〜今日の〜夕焼けは〜なんて〜いいんだ〜」
・・しばらくぐるぐるまわりそうだ・・126さん責任とって・・

131 :126:2000/11/14(火) 11:24
あらら、責任取れないから一緒に歌いましょう。
きょ〜おおの、今日の夕焼けは〜なんて〜いいんだあ〜
天使の〜絵の具は〜なんて素晴らし〜いんだ〜。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/14(火) 11:47
「親知らず子知らず」って、合唱コンクールの歌だったっけ?
当時小学生だった私には、凄いインパクトだったんだけど。

133 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/15(水) 03:44
>>132

こないだここだったか、音楽一般板だかに、合唱曲がカラオケに入ってると書いて
あったので行くと、「親知らず子知らず」もあったので、つい歌詞を知りたくて
番号入れてみたらすさまじい歌詞だったよ。

 悲劇に向かって〜悲劇に向かって〜挑む者を〜挑む者を〜人生の神は憎むか〜

とか。迫力あっていい歌だとは思うけど、この歌って何一ついいことないまま
終わるのな。ちょっと元気は出ないわな。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/15(水) 05:02
ぼくは マルコポーロ
ぼくは ダニエルブーン
ぼくは 自由な 旅人

ゆくー ゆくー
ぼくは あるいてゆくー
ゆくー ゆくー
ぼくは たびびと


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/15(水) 12:37
ははなーるー大地のーおー ふーとーおころーにいー
「大地の母」

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/15(水) 20:59
「アムール河の波」って知ってます?
みーよアムールになみーしろくー
シーベリアーのかぜーたーてばー

前奏がとてもカッコ良かったです。


137 :アムール:2000/11/15(水) 23:06
「アムール河の波」の歌詞に「しろがねなし」という
単語(?)が出て来る。
高校時代、クラスの友人たちの間で「しろがねなし」って
何だ? と話題になったものだが、いまだに意味が分からん。
「しろがねなし」って何だ?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/15(水) 23:36
>>135
大地讃称 じゃない?

母なる大地の懐に われら人の子の 喜びはある
大地を 誉めよ 称えよ 土を〜
われら 人の子の われら 人の子の〜
大地を ほめーよ たたえよ 誉めよ 土を〜

だっけ?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/15(水) 23:54
カラオケに入ってるんですか!
ぜひ歌いたいですね。
ほかにどんな曲があるのかな。

140 :卑弥呼:2000/11/16(木) 00:27
大阿蘇の、大阿蘇の、日の〜、あ・け・ぼ・の〜


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/16(木) 02:04
>>137
しろがね=銀色
なす=〜をつくる、〜の状態になる

…で、(アムール河の水面が)銀色に光ってる、
みたいな意味じゃないの? たぶん。
この歌、聴いたことはあっても、歌ったことはないけど。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/16(木) 02:26
んにゃ。
「大地讃‘頌’」が正しいんだにゃ。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/16(木) 06:11
>>139

メーカーは孫悟空(ビクター)です。入ってる曲一覧は

http://www.jvc-victor.co.jp/goku/songlist.html

から見られます。「親知らず〜」や「若い翼は」なんかは
「混声楽曲定番曲」の中にあります。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/16(木) 08:35
中2の頃、合唱大会で我がクラスは「樹氷の街」を一聴して感動、即座に選択。
しかし誰も高音が出なくて遭えなく玉砕という、哀しい結果と相成りました。

個人的には「大地讃頌」は、「なぜ地べたごときをそんなに称える?」と思って
ました。
可愛げのないガキでした。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/16(木) 09:57
うわ〜、樹氷の街〜、なつかし〜(T_T)
私の中学時代は、合唱部の先生が京嶋信の曲が好きな先生で、
「梅の花のような人に」
「星空を仰ぐとき」
「水芭蕉」
「樹氷の街」
「一日に何度も」が定番でした!
樹氷の街は前奏がいいですね〜
ちなみに私はアルトでした。144さんは?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/16(木) 10:52
合唱コンクール、懐かしいですねー。
というわけで、私も1つ。

「海に沈んだ馬」を知っている方はいますか?
馬は泳ぎを知ってます けれど上手じゃありません〜
遠くへまでは行けません〜
という出だしの歌。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/16(木) 11:19
>>143
合唱曲定番に入ってる曲のほうが定番じゃない曲ばかりですね(笑)

148 :144:2000/11/17(金) 22:55
>>145
ソプラノでした……。もち玉砕さ(;_;)

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 nk">>>1
>!q%-★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)