5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

嗚咽

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/01(水) 22:54
30歳すぎて人前で泣いてしまいました。
それも車の中で10歳年下の女の子の前で。
ちょっと前に悲しいことがあって突然それを思い出したからです。
涙もろい訳じゃないけれど、嗚咽を止めることができなかった。
泣いてる理由が分からなかった彼女は一生懸命慰めてくれたけれど
ちょっと恥ずかしかったです。

897 :大人の名無しさん:2001/08/09(木) 15:30
>>1が恋愛を振ってるけど、途中から変わったのにね・・・。
いいスレだから また軌道修正して欲しいです。

898 :大人の名無しさん:2001/08/09(木) 15:34
>>897
良く読めよ>>1
>>1
>>ちょっと前に悲しいこと
いわゆる男泣きてやつだろ

899 :大人の名無しさん:2001/08/09(木) 15:35
嗚咽という言葉で岡八郎を思い出す私は関西人。

900 :900!:2001/08/09(木) 15:37
900!
新刷れ勃てに逝って着ます

901 :大人の名無しさん:2001/08/09(木) 15:39
>900
可愛いやつ。

902 :900:2001/08/09(木) 15:40
痔擦れです
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=middle&key=997339170

>>901
ぐふぇっ、漏れ男よ(w

903 :大人の名無しさん:2001/08/09(木) 15:46
>>889
つか、「謝罪」のためのスレじゃないよな。

904 :901:2001/08/09(木) 15:46
>900
私オンナよ。

905 :大人の名無しさん:2001/08/09(木) 15:48
>>904
次スレ建ったからって遊ぶなよ…

906 :大人の名無しさん:2001/08/09(木) 15:49
902 名前:900 投稿日:2001/08/09(木) 15:40
痔擦れです
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=middle&key=997339170

907 :大人の名無しさん:2001/08/09(木) 15:59
助産院での自由な出産を夢見てずっと助産院に通っていた妻が妊娠25週目で切迫
早産になり、県立子供病院で入院・出産をすることになった時,先生が「説得でき
るのはあなたしかいない」といって私から妻に話した。涙が出てきて「元気な赤
ちゃんを見たいよ」としか言えなかったっけ。でも、妻も泣きながら「ウン」とい
って,それからは72日間陣痛に苦しんで予定日の1週間前に元気な赤ちゃんを産
みました。この話を書いてると今でも涙が出てきます。

908 :大人の名無しさん:2001/08/09(木) 16:15
902 名前:900 投稿日:2001/08/09(木) 15:40
痔擦れです
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=middle&key=997339170

909 :黄色い帽子:2001/08/09(木) 17:36
北海道の,広尾町の,事件。小1の,長女の,賢さ、けなげさに、ワイドショーを見ながら思わず,泣いてしまった.亡くなられた,下の,お子さんの,ご冥福を,心よりお祈り申し上げます.合掌

910 :大人の名無しさん:2001/08/09(木) 17:38
,って多いね

911 :大人の名無しさん:2001/08/09(木) 19:10
大人の涙−嗚咽2−

感動を求めているわけじゃない。
でもこのスレは色々なしがらみの中で素になれる人がいる。
泣くという行為、泣くのを見守る行為、泣くのを見守られる行為、
すべて大切だと気がついた大人たち。

こんな感じで新しいスレッドたててください。

912 :大人の名無しさん:2001/08/09(木) 19:41
2つ目の嗚咽
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=middle&key=997339170
パート2が既に立っています。

913 :900:2001/08/10(金) 01:18
つわけで?痔擦れはタイトルが不評らしいので
誰か別のスレ勃ててください。
後は知らん。

914 :大人の名無しさん:2001/08/10(金) 01:22
>>911
ちょっとクサイもな…

915 :大人の名無しさん:2001/08/10(金) 09:51
嗚咽の次は、慟哭ってのはどう?

916 :900:2001/08/10(金) 13:11
>>915
うん、それで良いから勃ててきて。
叩かれるから(ぅわら

917 :900:2001/08/10(金) 13:11
>>912
荒れてるから別スレにしよう。

918 :大人の名無しさん:2001/08/11(土) 14:52
一応別スレ建ててみました。

http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=middle&key=997509116

919 :女医:2001/08/17(金) 19:57
>>818ちちさんへ
超遅レスですが・・
長男くんが貴方をなでなですることができたのは、貴方が頭を洗っていたから、
長男くんを見ていなかったからかもしれません。
自閉症は他者との接触において非常な困難があるので、心では思いがあっても
それを「相手がこちらに向かっていると」表現できないことが多いのです。
ほんとはいつもちちさんを、なでなでしたかったのかも。
長男くんは大変なものを乗り越えてその日貴方に向かって行動したはずです。
愛を感じさせる様にいままで長男くんに接していた、ちちさんも素晴らしいと思います。
もう、ご存知かもしれませんが、新潮文庫 ドナ・ウィリアムズの「自閉症だった私へ」
「自閉症だった私へ2」をご一読なさることをお勧めします。
内容はともあれ、自閉症の方の感じ方、対しての接し方が多少分かるかとおもいます。
自閉症には、一見みえませんが、感情や愛情もあるのです。ちちさん、がんばって!!

920 :大人の名無しさん :2001/08/20(月) 06:03
お盆に母の母に(お祖母さん)に久しぶりに会いました、
100歳ちょっと手前の祖母が、私の顔を見るなり、目に涙を浮かべて
「よく来たな、昨日XX(私の母)の夢をみて、今日あたり来ると思っていたらホントに来た!
 XXがお前(私)に、ありがとう、もう気持ちを押さえ込むのはやめれって言ってた。」
と途切れ途切れに小さい声で私に話した。
挨拶もそこそこに祖母の小さい皺だらけの手を握りしめ、泣きました。
家族や親戚は、私が泣くのを初めてみたそうです。
その後、お墓参りに行く時は、皆目が真っ赤でした。
母が亡くなって18年、思わぬ形で心のしこりが取れました。
誰かに聞いて欲しくて、書き込みました。

921 :大人の名無しさん:2001/08/22(水) 05:00
http://www5b.biglobe.ne.jp/~yoshizoo/Future-web/
入金確認♪稼げるよ!

922 :大人の名無しさん:01/08/26 22:08 ID:vvjYgdEU
倉庫送りにしたくない・・・。

923 :大人の名無しさん:01/08/30 21:45 ID:kR.WRXTs
倉庫にしないage

924 :あげ:01/09/02 14:42 ID:ReLSVMQI
倉庫だめage

925 :大人の名無しさん:01/09/02 16:22 ID:obMk5nPM
上げなくても書きこんどけば大丈夫

926 :大人の名無しさん:01/09/03 00:53 ID:3zv4cidM
「色々あるぜ、haha!(涙)」はどう?

927 :大人の名無しさん:01/09/03 00:58 ID:I7vQz9BM
1000になっちゃえば否応無し。
ここ好きな人はもうログとったろ?

928 :大人の名無しさん:01/09/03 01:11 ID:p2Gz/12A
2はどこいった? あげ

929 :大人の名無しさん:01/09/03 01:19 ID:K2pyDYWc
>920  ご長寿おめでとうございます。

930 :大人の名無しさん:01/09/03 03:53 ID:lpO1WrvA
>>301

931 :大人の名無しさん:01/09/03 09:21 ID:Kjg8EjS2
ガキの頃、毎日のように母親にぶたれて育った。
父親が忙しくてあまり家にいない人だったので、父親の分まで引き受けようとしたのだと
今になってみれば思う。でも当時は、このひとはたぶん自分のことを愛してるんだろうな
という思いと、それなのになんでこんなに恐ろしいことをするんだろうという思いの間で
分裂していた。いつまで続くのか分からない平手打ち、そして洗面器いっぱいの水。

いまだに女の人に手を挙げられると目を閉じて身構えてしまう。男相手なら平気でカウン
ターの蹴りを狙いに行くのに。藁)

成長するに従い体罰は減っていったが、俺の中での彼女の位置付けは「怖いけど愛してる
人」から「支配欲の過剰な暴君」へと変わっていた。俺は自分の世界を見つけ、家に寄り
付かなくなり、家にいるときは部屋に閉じこもって暴力的な音楽を聴きながら呪われたテ
キストを読む、立派な厨房になっていた。

そのうち彼女は精神のバランスを崩し、入退院を繰り返すようになった。
俺はそのまま、家を飛び出した。そうしないと生きていけなかったから。

結婚することになって、今の女房を連れて実家に帰った。女房には事情は話してあっ
たが、母親は薬のおかげで小康状態で、まあまあなごやかなムードでその日は推移した。
それでもときどき女房に見せる露骨な嫉妬心に、俺は時々血が逆流するのを必死でこ
らえていた。

帰り際、両親が包みを持たせてくれた。小さな包みのほうは弁当だから電車の中で食
べてくれということだった。俺の実家の沿線は駅弁がうまいので(藁)正直迷惑だっ
たが、ありがとうと言って駅へのタクシーに乗った。物凄い疲労と安堵。すまんね、
と女房に言って、沈黙。

帰りの電車の中で、女房が手洗いに立っているすきにこっそり包みを空けた。卵焼き
がぎっしり、少しおひたし、残りはごはんというシュールな弁当だった。
ヘタクソな卵焼き。俺のガキのころの好物だ。
指でつまんで口に入れて、涙が止まらなくなった。

憎みながら愛する、ということがあるんだとそのとき初めて知った。
今だにどうしていいのか分からず、女房の実家にばかり顔を出している。

932 :931:01/09/03 09:24 ID:Kjg8EjS2
長すぎた。鬱だ氏のう。

933 :大人の名無しさん:01/09/03 20:00 ID:8UPDsr4w
>>931
いや、全然長くなかったよ。
忘れないようにしなくちゃね...

934 :大人の名無しさん:01/09/03 23:16 ID:nsjefNRM
さんざん既出だろうが、、、

一緒に慰めてくれる彼女がいるんだから、
なんとかなるぜ。

935 :931:01/09/05 03:38 ID:YR6Jc/YA
>934
いやそれがその、12年の結婚生活の末に現在離婚相談中。藁)
われながらかなり情けないけど、結局うまく家庭というものを作れなかったよ。
防衛機制が強すぎると、それで相手を傷つけてしまう。けっこう克服しようと
頑張ったんだけど。

やれやれです。愚痴っぽいしまた荒れそうなのでのでsage。

936 :千夜伝説:01/09/06 22:11 ID:???
記念カキコ

937 :大人の名無しさん:01/09/07 16:00 ID:FmkcYA9A
>>411
超遅レス ゴメソ
今日全部読んで、411さんのが心に引っかかってる。
俺にも2歳の子供がいるけど、むちゃくちゃかわいい。
母親なら尚のこと、それを有責なのに取りあげるなんて
ゆるせない! そいつを張り倒してやりたいヨ。

411さん、もう見てないかもしれないけど、がんばってな。
ほんと 応援してるよ。

なんとかして 取り戻せないのかなあ・・
411さんと子供さんの幸せのためにも。(涙)

938 :大人の名無しさん:01/09/13 10:04 ID:1KSY/joc
私が幼稚園の頃から不治の病で苦しんできた父。
それでも家族の為に働いていた。
私が二十歳を迎えた翌年に雪で足を滑らせてから
気が抜けたのか瞬く間に病状が悪化して入院した。
3ヶ月余り、、食事制限の厳しい病気なのに
「何を食べてもよいと言われた」と父は言う。
じわじわと体力は落ち、足も細くなって行ったけど
「頑張る、良くなるから旨い物を持ってきてくれ、力のつくものを」
弱った体には無理だろうと思い
コンビニで茶碗蒸しを買い、家からはおにぎりを作って持っていった。
美味しそうに食べてくれたが半分も食べられなかった。
先生から言いにくそうに「もう長くはないので本人の好きなようにしてあげて」と
いう話があった。
「甘い物が食べたい」というのでクッキーを持っていくと
長い時間をかけて美味しいといいながら一枚をやっと食べていた。
それから何日かして治療中に意識を失い一週間経ち父は逝った。
あのとき父が美味しいといったクッキーをコンビニで見つけた。
もう10年以上経つのに包装もおなじままで、、
買って帰り食べてみた。涙がでてきた。

939 :大人の名無しさん:01/09/13 22:37 ID:s8XR/lyA
>938
ほろっときました。
そのような『ある物』に対する自分しかわからない
思い入れってありますねえ。

この良スレもPart2で崩壊してしまい、
あと60あまりで終了ですね。
非常に残念です。

あっ、このレスで1つ無駄使いスマソ。

940 :大人の名無しさん:01/09/17 18:25 ID:Hss9yrM.
事情により

941 :大人の名無しさん:01/09/22 20:59 ID:WBKXyUfs
夫がストレスから来る病気で服薬するようになった。
言動・行動が以前の彼とは違い、家の中がとげとげしくなった。
事情を知っている友人がこの連休に旅行に連れだしたので、
家の中には私と4歳の息子。気抜けして、なぜかメソメソ泣いてしまった。
横でおやつを食べていた息子が「お母さん 好き」と言いながら自分の
食べているクッキーを、一枚くれた。またまた泣いてしまった。
さっき夫から電話があり、元気な声で、「寒いけど楽しいよ」といったので、
わんわん鳴いてしまった。電話の向こうで急に具合が悪くなったのかと心配
していたけど、うれしくて・・・と伝えるのに苦労した。

942 :大人の名無しさん:01/09/24 07:22 ID:8dB8.blY
人前で泣かないのも男だろうけど、
泣けない男は男じゃないな・・・。

943 :大人の名無しさん:01/09/25 00:58 ID:CkXuNEJc
俺は涙もろい方だと思うがいつも泣く時は1人の時だった。
祖父が死ぬって解かった時も1人で、走る車の中で嗚咽していた。
どういう訳か人前では泣けない。
祖父の葬儀の時、葬儀場から火葬場までの送迎バスに乗り込んだ時は
堪え切れずに涙が溢れ出てしまったが、ハンカチで顏を押さえて誤魔化した。
こういうのって男だけかな?

944 :大人の名無しさん:01/09/26 23:24 ID:5ONi8aCc
私の夢は自分の子供をだっこすることだった。
しかし色々な事情があり、自分は子供が作れない。
だから弟に子供ができた時は想いは複雑だった。
しかし生まれてきた姪っ子の姿を見た時にはそんな想いはどこへやら。
彼女に対する両親の愛には勝てないかもしれないが
それでも自分は姪っ子を愛している。
生まれて3年たった今、姪っ子に知的障害があることがわかった。
それでも彼女を愛している。
色々つらいこともあるだろうがすくすく育っておくれ。
切に願う。

945 :大人の名無しさん:01/09/27 00:28 ID:KdqQBnKs
>この良スレもPart2で崩壊してしまい、
>あと60あまりで終了ですね。
>非常に残念です。

今からでも遅くないので
「その2」でまたやりましょう。

946 :大人の名無しさん:01/09/29 18:57 ID:B0xq1P0Y
お父さんとお母さんにあいたいです。
私の頭を撫でてもらいたいです。
私の子供を見てもらいたいです。
せめて天国から見ていてください。

335 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)