5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山や渓谷での霊体験募集

1 :霊媒師:2000/07/13(木) 20:51
山では、多くの方が無念の遭難死をされてきました。
また、渓谷では、昨年の丹沢玄倉川など、多くの方が溺死されてきました。
山中には、それらの遭難者の無念の想いが地縛霊となってさまよっていると考えられます。
そのような霊と遭遇した恐怖体験をお寄せ下さい。


2 :名無しさん:2000/07/15(土) 00:12
あるよ

去年秋田の抱返り渓谷でね
前の晩に駐車場で寝て
早朝から撮影に出かけた。俺一人しかいなかった。
昔少年が滑落水死したあたりで、頭にとりつかれたよ
そしてそれまで雨も降っていなかったのに
突然振り出した。撮影をヤメロと言われているようだった。
あまりの抱き疲れ方に、意識がやばくなったので
撮影を止めて駐車場まで戻ったよ。
その駐車場の手前に神社があって、鳥居をぬけたら
すっと頭が軽くなって、晴れた。


3 :フリークライマー:2000/07/15(土) 11:17

伊豆の城が崎は自殺の名所だったから、今後も事故が絶えないとおもうな。
小川山なども霊の祟りだとおもわれる事故が発生しているな。


4 :名無しさん:2000/07/15(土) 13:51
谷川に向かう湯桧曽川沿いの道路で、深夜女の霊が車の前をスーッと
横切っていくのを目撃した人が何人もいるらしい。
お盆の頃、深夜に遭難慰霊碑のところを横切るのは勇気がいりそうだ。

5 :名無しさん:2000/07/16(日) 17:43
土合駅のトンネルは、やばいらしい


6 :名無しさん:2000/07/17(月) 18:10
七月、一の倉沢の岩場を登って下りる途中、出合近くの雪渓に(遺族の
人がおいていったのか)多くのひからびた花束や卒塔婆があちこちにあ
った。行きのときに見なくてよかった。
何ごともなければ夏場はうぐいすの声がこだましてのどかなんだけど・・。

7 :名無しさん :2000/07/18(火) 18:11
一の倉沢なんかは、霊が人を呼ぶので遭難が多いのかもしれないな。
一度御払いをしたらどうだろうか。

8 :>7:2000/07/18(火) 23:02
一つの山でこれほどの遭難死者を出しているところって世界でも例がない
でしょ。(800人近かったっけ)

9 :名無しさん:2000/07/19(水) 17:52
天王山もかな もっともトンネルつきだけど

10 :名無しさん:2000/07/20(木) 02:29
北尾根の5・6のコルで嵐になってビバーク中、
夜中の2時か3時ごろ、ツェルトの周囲を
ぐるぐると歩き回る足音で目覚めた。
夏なのにアイゼンをガチャガチャいわせて・・・。
翌日の天気のほうが気になって
その時は恐怖を感じなかったが、
下山して背筋が寒くなった。

11 :名無しさん:2000/07/25(火) 22:52
10>
(前にも書いたけど)
自分は甲斐駒で同じような経験をしたことがあります。
山登る人で同じよな経験を持つ人が意外と多いんですよね・・・


12 :??3?μ?3?:2000/07/26(水) 15:44
冬の八ヶ岳はでる

13 :名無しさん:2000/07/26(水) 18:30
>10
谷川の清水峠でそれと同じような経験をしたよー。
そのときは避難小屋泊まりだったけど…。

14 :救助隊:2000/08/01(火) 20:55
盆登山 おろくでにぎわう 霊界かな

15 :>8:2000/08/02(水) 06:39
主な遭難理由はなに?

16 :>15:2000/08/02(水) 09:24
ほとんどは岩壁登はん中の墜落死

17 :>16:2000/08/03(木) 21:27
盆登はん のうみそはみだす おろくかな


18 :名無しさん:2000/08/05(土) 00:42
奥鐘山西壁を登攀中にひとだまを見た

19 :名無しさん:2000/08/07(月) 17:59
数年前、大天井岳付近で凄まじい暴風雨に巻き込まれて身動き
取れなくなった先輩の話。わずかに見える視界の先に、こっちだと
手招きする男がいたらしい。いちかばちかその男の後をついていったら
大天井ヒュッテの前にひょっこり出たとのこと。男はいつのまにか居なく
なっていた。
先輩は、あの男は絶対に小林喜作だったと言い張っている。


20 :>19:2000/08/26(土) 22:42
怖いけどちょっといい話。

21 :>19:2000/08/28(月) 01:05
おいおい、そのテイドの天候でいちいち道案内しないといけないなら
喜作じいさんも浮かばれないな。

22 :名無しさん:2000/08/28(月) 03:59
今度、線香もっていこ。

23 :じょえーー :2000/09/12(火) 12:18
八ケ岳の横岳展望荘に泊まって、朝起きたら横岳頂上小屋だった・・・・

24 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/24(日) 11:40
。。。
このスレ読んで、19の話にゾッとしながらも良い話だわ・・と思ってたら、
TVの上の熊ちゃんが落ちてきた!!落ちるわけないのに。マジだよ。。
こんなこと始めてだよーーー!!!!!!
怖いってば(涙)

25 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/24(日) 23:04
真夜中に友人と山登りしたことがあります。
周りで音がするたびにびびりました。
たぶん動物の鳴き声なんだろうけど怖すぎです。
もう二度としません。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/26(火) 04:26
>25
おまえ初心者だろ?
普通、そこそこ登山やってたら、
2時、3時の夜中に早出なんてあたりまえだぞ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/26(火) 15:11
>>26
まぁ、それは怖い!

28 :骨折人 :2000/09/26(火) 23:48
俺、真夜中写真取りに行くよ。山頂に幽霊はきっと居ないでしょう。
居るとしたら中腹かなぁ・・・・・。
槍〜大バミ(漢字忘れた)ぐらいは結構普通に動くし。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/27(水) 00:54
深夜の丹沢、富士等を単独で行くことが何度かありました。
「たずね人」の掲示板、慰霊碑、地蔵が所々あり過去の惨事
を想像します。また聞いたことのない動物の声を聞いたり、
氷ついた小屋など中にも入りました。一度も幽霊に会いません。
ただ写真に白い線があったり、雪の富士(宝永山近く)で
空耳だと思いますが「おーい」と聞こえたような・・・。
麓にミカンの入ったお弁当箱がありました。
また涸沢岳の雪渓でお金の入った財布とともにカメラがありました。
こういう経験はあります。
でも単独で非難小屋に泊まる時は思い出したくないですね。

そんな経験はあります。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/27(水) 08:55
>>28
>居るとしたら中腹かなぁ・・・・・。
>槍〜大バミ(漢字忘れた)ぐらいは結構普通に動くし。
↑って何?

31 :骨折人 :2000/09/28(木) 01:34
>30さん
おっとっと・・・・
夜間でも槍〜大喰岳(確かこんな漢字だった気が)を普通に
往復したりすると言うことです。
まぁ、心霊写真撮っちゃいましたけどね>往復時

山頂で死んだ人は結構満足して死んでそうだから
お化け化しないのではという考えです。
実際 槍の山頂で寝たとき何も違和感感じなかったし

32 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/28(木) 05:03
>31

心霊写真あぷきぼん。

33 :骨折人 :2000/09/29(金) 03:07
同じ設定で2枚連続で写真撮ったのに、一枚だけ煙みたいなのが
写っていて槍が消えているの。
自分の名前とか出さなくていい所ならアップしてもいいかも。
2CHで自分HPへのリンク貼るといたずらされそうだし

34 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 03:22
>骨折人

それは自分のグローブがレンズにカブってしまったんでは??
一眼レフじゃないと、冬にはよくあること。
そうじゃない、という場合は
下記にUPしてください!
http://strangeinfo4.virtualave.net/upload.cgi

35 :骨折人 :2000/09/29(金) 23:32
乗っけてみた。夏だからロクブテしてないっす。
同設定で2枚撮っています。長時間露出だから
持っていません>石の上に固定して撮ってます

36 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/30(土) 02:10
さんくす>骨折さん

でも、乗っけた石が映り込んだのでは?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/30(土) 04:27
ほねおりさん、写真見たよ!
2枚目はちゃんと槍が写ってるのに
1枚目は確かに消えてるね。
露光ミスかなとおも思ったけど、
煙は写ってるし・・・。
心霊写真というより不思議写真、というカンジですな。

あ、それと、余計なおせっかいだけど、
星明かり、月明かりの山を長時間露光する時は
もっと時間をとったほうがいいんでない?
ちょっと暗い気がします。

38 :骨折人 :2000/09/30(土) 18:51
>36さん
石の写りこみはたぶん無いです。前の方においていたから・・・・。
>37さん
オリンパスのC−2000では16秒露光が最大なのです(;;)
マニュアルで長く露光出来るD1が欲しいよぉ。
行きに変な違和感を感じていたのでそれが原因で心霊写真と思いこんだの
かも・・・・。薬師平でも変な事あったし・・・・。
家帰ってきたら親にあんたなんか連れて帰ってきたやろう言われたし(^^;)


39 :陰陽師 :2000/10/01(日) 18:16
>骨折人さん

あんた、今しばらく山はやめといたほうがいいよ
えこえこあざらくえこえこざめらく
不吉なにおいがする・・・


40 :骨折人 :2000/10/01(日) 21:42
大丈夫。もっと上手な方いるし(笑)
○原某さんや○本某さんが・・・・・・
名前だしたらまずいし〜(^^;)
○原さんは毎日のように幽霊見てるし
○本さんは遭難者のアイゼン使ってるし・・・・。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/01(日) 23:28
>薬師平でも変な事あったし・・・・。
>家帰ってきたら親にあんたなんか連れて帰ってきたやろう言われたし(^^;)

もったいぶらずに
もっと具体的に書いてくれ。
それともあんたジラシマニア?



42 :骨折人 :2000/10/02(月) 01:04
だってさ・・・・書き込みすぎて寄ってきたらいややん??
親はただ単になんか変なもん連れて帰ってきたように感じたんだって。
幽霊話は適当なところでやめないと寄ってくるんだよぉ(;;)


43 :底名無し沼さん:2001/04/16(月) 17:06
>>19
あっ、それウチのじいちゃんだから気にしないで。

44 :take:2001/04/16(月) 19:11
はー近いうちにキャンプ行くのに・・・
嫌の物読んじゃったなー

45 :おろくさん:2001/04/17(火) 00:58
大月教授の代理として参加します。(うそ)

物質なければ実体はありえない。
科学が無い時代の迷信をひきずりすぎです。
信じると高額なお布施を要求されます。
意味不明の教義を信じて幸福になった人はいません。

46 :ピリー:2001/04/19(木) 14:12
怖いものがヒジョーに苦手なオイラを
山に登れなくするスレッドです。
でもついつい見ちゃう。

47 :ピリー:2001/04/19(木) 14:15
>>45
>物質なければ実体はありえない。

俺もはじめこう思ってたけど、やっぱこれも一つの固定観念かなって思うようになってきた。
物質がなくても実体は存在するかもしれない・・・。
化学も物理学も耳くそくらいの知識しかないんで無視して結構です。

48 :底名無し沼さん:2001/04/19(木) 23:05
山にまつわる怖い話
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=out&key=975776239&ls=50



49 :おろくさん:2001/04/26(木) 03:01
 幽霊を見える・感じるようになったら「脳を維持する遺伝子がもろくなった」
と自覚しましょう。

 時々、テレビでやってる霊媒師は視聴率かせぎのバイトです。信じやすい人は
気の毒。あんな事すると社会生活できなくなります。信じても救われませんので・・・。

50 :底名無し沼さん:2001/04/27(金) 03:57
 「脳を維持する遺伝子がもろくなった」等と意味不明の言葉を口走るようになったら、「シッタカ説教オヤジに落ちぶれた」
と自覚しましょう。

 時々、テレビでやってる霊媒師叩きは視聴率かせぎのバイトです。信じやすい人は
気の毒。専門分野でも無いのにシッタカでコメントすると専任研究者からツッコミをくらいます。信じても救われませんので・・・。




51 :おろくさん:2001/04/27(金) 07:24
 知ったか!ときたか。ほう。一応、東工大の院生とお話出来る立場に
あるんだけどなぁ。

 幽霊が第三者に客観的に証明できたら君にひれ伏せよう。
 がんばってね!

52 :通りすがり:2001/04/27(金) 12:24
>>51
>東工大の院生とお話出来る立場

それはそれでなんか・・・物悲しい言葉だ。

53 :底名無し沼さん:2001/04/27(金) 13:37
>>51
おろくさんの死後は真っ暗闇か霧散して消滅・・・これでいいんでしょ?
ムキにならなくてもねぇ。

54 :通りすがり:2001/04/27(金) 14:15
53もね・・・・<ムキ 

55 :もの悲しいムキムキマン:2001/04/28(土) 00:01
>>51
「脳を維持する遺伝子がもろくなる」なる現象を、客観的に証明できたら
君にひれ伏せよう。
がんばってね!



56 :底名無し沼さん:2001/04/28(土) 10:25
sage

57 :おろくさん:2001/04/28(土) 23:32
>>55
もう遺伝子の解析はおわってるよ。(By America)
老いも遺伝子の細胞分裂の回数に
限界があるからなんだ。
幼児期の細胞分裂の研究だが、その頃の細胞を移植すると
高齢者でも若返りの現象が見られるそうだ。
これから遺伝子による医学が期待されてるが
逆に、こころの問題、単なる長寿、人口爆発など
様々な方面に影響をあたえるだろう。

58 :底名無し沼さん:2001/04/28(土) 23:39
あ、Xファイルより伝達
すでにかなり昔からクローン人間は実験されてます。
失敗したものはキモイって話だよ。

59 :底名無し沼さん:2001/04/28(土) 23:40
hu

60 :底名無し沼さん:2001/04/29(日) 00:26
幽霊が見えること=幽霊が存在することではないよ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 23:37
>>52
ワラタ

62 :メロン王子(大ボス)@IE6.0で修正:2001/05/23(水) 19:36
   __∧ ∧_     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /\ ( ゚ д゚ )\ <  長野・埼玉・群馬県境の三国峠がヤバいらしい
 \/| ̄ ̄ ̄ ̄|\ \_____________
   \|____|〜

   __∧ ∧_     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /\ ( ゚ д゚ )\ <  すぐ近くにヒコーキが落ちた御巣鷹山があるからな
 \/| ̄ ̄ ̄ ̄|\ \_____________
   \|____|〜

63 :底名無し沼さん:2001/05/24(木) 11:08
>>58
詳しく聞かせて

64 :底名無し沼さん:2001/05/25(金) 02:10
オカルト板で御巣鷹山の事故現場の生写真UPされてたな 速攻で削除されたけど
めちゃえぐい 衝撃でバラバラに吹き飛んだ遺体、肉片
残骸にこびりついた、髪の毛付きの頭皮 頭が半分吹き飛んで、腹に鉄棒が刺さった子供の焼死体
全部保存しといた いやぁトラウマトラウマ

65 :底名無し沼さん :2001/05/25(金) 12:20
霊体験ではないけど知り合いが飛び降り自殺した橋の下の川原でキャンプしてる人がいた。(群馬県某所)
知らないってこわいな

66 :底名無し沼さん:2001/05/26(土) 10:06
>>64

えー・・・
 ちょっとみたいです・・・ どうしたらみれる?どこにあるの?

67 :底名無し沼さん:2001/05/26(土) 18:23
>>66
止めようよ・・・亡くなった人に失礼だよって言うか、何で見たがるんだ?

68 :底名無し沼さん:2001/05/26(土) 20:35
>>66
おまえみたいなのはオカ板へ逝け。

69 :底名無し沼さん:2001/05/28(月) 23:59
>>63
こういう事はね、医学、物理学とかで法医学、倫理学では禁止されていても
科学者は内密に実験をしてるもんなんですよ。ナチスも人体実験してっていうし。
アインシュタインも原爆投下後に反戦運動してるしさ。そんなもーんさ♪

70 :底名無し沼さん:2001/05/31(木) 21:46
>67

真実 事実をみたい。

71 :底名無し沼さん:2001/06/01(金) 17:41
>>70
じゃ此処でアプしないでコソ〜リ一人で見てください。
何処で見ればいいのかって?それは知らない。ご自分で探してください。
ニュース板逝けば見れると思うよ。
此処では止めてください。彼方の悪趣味にお付き合いしたくありません。

72 :底名無し沼さん:2001/06/08(金) 13:46
御巣鷹山と言えば、前のバイト先の先輩の友達は、
近くまで行ったついでに、面白半分に登ったそうです。
丁度、事故から十年後だったとか。
そうしたら、その年は必修科目の単位を落として留年…
もっとも、その人が真面目に勉強したかどうかは知らないので、
どの程度恐ろしい話なのか、良く分かりません。

73 :低山歩き名無しさん:2001/06/12(火) 07:04
>>10
冬の奥多摩、大岳山神社のそばでテントはった時、ふと目がさめると
「ザッ…ザッ…」と雪の上を歩く音。
でも、いつまでたってもどこにも行かない。
笹の上に積もった雪が落ちる音か?
自分が無意識にもぞもぞと体動かしてそれで音がしてるのか?
でも、一定間隔で音がするんだよね。
 霜柱が成長する音なのかなぁ?

74 :むかしむかし:2001/06/12(火) 16:51
奥日光の白根の避難小屋で、夜ノックの音がした。
「コンコン」といやにはっきりと・・・。
思わず「どうぞー」って返事しちゃったが、誰も入ってこなかった。
その後、いやいや戸を開けてみたが、ガスってて、なにも見えなかった。
けっこう、怖かった。

75 :大久保彦左衛門:2001/06/19(火) 23:54
>>74
君がドアの外をのぞき込んで
「誰もいないな・・・こわ!」
と思ったとき、私がそこで君の肩を後ろから
「わっ!!」っと揺すりたい。
君の驚く顔が楽しみ。(^0^)/

でも・・・
そこで君がショックで失神して倒れたら私も恐い。(@0@;

76 :底名無し沼さん:2001/06/20(水) 01:38
ふと通りがかった者ですけど、DNAと染色体と遺伝子を
混同してる人を野放しにしちゃだめですよ。
解析が終わったのはDNAで、遺伝子の解析はこれからが
正念場です。まだまだ見つかっていない遺伝子は沢山あります。
また、細胞の寿命は遺伝子によるものではなく、染色体の
末端部、テロメア(遺伝子ではない)の長さによるものです。
そのへんも分かってる人であれば、「遺伝子のもろさ」
なんて表現は出来ないはずです。
テロメアーゼ(テロメアを伸ばす酵素)の活、不活が細胞の
寿命(分裂回数)を決めるという考え方が一般的です。

興味なかった?古いの掘り起こしちゃってごめんね。
中途半端な知識で心霊体験を否定して欲しくないんだ。

77 :大久保彦左衛門:2001/06/20(水) 07:18
 心霊体験してる人の多くが親がなんらかの宗教に熱心、もしくは
幼児期から宗教、無形の存在を信じているというマイナー文献の統計
がある。
 科学にもいえることだが第三者に証明できないものは否定される。

78 :底名無し沼さん:2001/06/20(水) 12:03
みんな霊を怖がりすぎ。
それに知識もない。

だから心霊写真などをみても何だかわからない。
そして解説者もテキトーなことを言う。

そういうもんじゃないんだけどねー。
そんなに怖がるもんじゃないよ。
それにいつかはまた自分もそういうふうになるんだし、
またこの世に肉体を持って戻れるんだし。

ぜ〜んぜ〜ん怖くないよ!!

79 :大久保彦左衛門:2001/06/21(木) 06:11
>>78
得体の知れないもの、無形の存在は幽霊でなくても恐いと感じるのが普通。
写真家の多くは心霊写真を否定する。

君が幽霊を信じるようになった人生の成り行きを聞かせてほしい。

80 :底名無し沼さん:2001/06/21(木) 07:13
>>75>>78
代弁しますと、
遺伝子の事はわたしの方が詳しい。バカはだまってろ!

みんな幽霊の話ししようよ!幽霊はほんとにいるんだぜ!
バカな科学の話をするやつなんか相手にしちゃだめだよ!

>>77
代弁しますと、
ガキのころから意味不明な宗教に染まってるだけで、バカな親に
幽霊を信じ込まされている。

おしまい。

81 :底名無し沼さん:2001/06/27(水) 18:04
>写真家の多くは心霊写真を否定する。
心霊写真のほとんどはいわゆるニセモノ
つーか写真はほんものにはなりません
写真は実際物ではありません
つーか写真!=ほんもの

霊ってのはエネルギーの一携帯

82 :底名無し沼さん:2001/07/12(木) 03:02
あげ

83 :底名無し沼さん:2001/07/15(日) 17:16
大峰・大普賢は自縛霊に誘われる事例が目立つ

84 :底名無し沼さん:2001/07/15(日) 18:24
オカルト板逝けバカやろう。

85 :底名無し沼さん:2001/07/15(日) 19:18
>>84
同意。オカヲタくるな!
どうせ山でも海でも川でも同じだろーが。

86 :底名無し沼さん:01/09/18 03:27
age

87 :底名無し沼さん:01/09/18 03:42
霊体験じゃないけど、
燧ヶ岳に登った時、夜の間に尾瀬ヶ原を抜けようと思って歩いてとき、
後ろから私のあとを付いてくるような足音が聞こえてた。
振り返るのが怖くて段々早足になってって、見晴に付く頃はジョギング
状態になってた。見晴の手前で振り返ったけど何もなかったYo

霊体験じゃないのでsage

88 :よだろく:01/09/20 13:22
>87
そんな時は、道の脇によけると足音だけが通り過ぎてゆきます。
西吾妻山にて。

89 :底名無し沼さん:01/09/20 19:46
平標山には、色々怪しい話があるらしいね。

90 :底名無し沼さん:01/09/20 22:36
いろりばたにもな!

91 :じゅん:01/10/07 02:24
奈良の大峰山で、昼飯くって、ぼっとしてたら晩だった。
遭難したものの午前様に村までたどり着く。ああこわかった。

92 :底名無し沼さん:01/10/07 02:39
上高地のキャンプ場には霊道があるらしい・・・
その昔、まだへりが今程発達してない頃、荼毘にふす炉があのキャンプ場
奥にある。あそこで焼いていたらしい。。。。

93 :底名無し沼さん:01/10/07 12:15
(;´д`)ハァハァ

94 :底名無し沼さん:01/10/24 17:27
山小屋のドアを規則正しく「コン、コン・・・コン、コン」風もないのに本当に不思議だ

95 :底名無し沼さん:01/10/25 21:34
オカルト板で御巣鷹山の事故現場の生写真UPされてたな
http://kyoto.cool.ne.jp/dameda/

96 :底名無し沼さん:01/10/28 18:14
あ〜げ〜

97 :底名無し沼さん:01/10/29 00:45
>>95
写真週刊誌の写真だから、ある程度安心して見れた。
それでもえぐいけど。

ところで、やっぱり幽霊とかはいないと思うんですよね。
そんなに、物が勝手に動いたりするんだったら、
微細で精密な半導体のカタマリで動いているコンピュータとかが
こんなにきちんと動くわけないもんな。
ちょこっと電子の動きがおかしくなるだけで、動かなくなるのに
そうなってないということは、幽霊なぞいないということ。

98 :低山歩き名無しさん:01/10/29 12:55
>>97
いるいないの話はオカルト板の論争スレッドでどうぞ。

99 :底名無し沼さん:01/11/19 12:07
age

100 :ピッケルを持ったお巡りさん:01/12/16 01:19
北アルプス・滝谷非難小屋は、まじ恐いっすよ!
勇気があれば是非・・・・・。

101 :精神科の先生:01/12/16 02:28
 いらっしゃいませ。どこが悪いんですか?

102 :底名無し沼さん:01/12/16 18:07
富士の見える小屋とか言う本に大岳山荘の事書いてあったけど、
あそこの管理人は超能力者で彼の念力で富士山の大噴火を食い止めているらしい。
実は東海沖大地震を食い止めているのは私なんです。

103 :底名無し沼さん:01/12/25 10:36
バラバラ殺人事件で胴体が捨てられた現場(箱根町、国道1号線の駐車帯)で車中泊やってる車をよく見る。
知らないって怖いな。
http://www.jic-gifu.or.jp/np/g_news/200009/0905.htm#yu2

104 :底名無し沼さん:01/12/25 17:34
スレ違いだけど、今日「うしろの百太郎」新装版を本屋で見つけた。

105 :底名無し沼さん:02/02/27 17:24
足が透けているのを見ないようにして笑顔で10分ほど一緒に歩きました。
当方>渓流釣師
相手方>スキーウェアの女性

106 :kani:02/02/27 17:44
105 さりげなく、スゴク怖い。

107 :およよ:02/03/03 02:31
>>105
おぉ!
こわぁ!
詳細キボン!

108 :雁太郎:02/03/05 09:33
雲取山の頂上避難小屋は以前、首吊り自殺があったとかで幽霊の噂があったが
改修されてから除霊でもしたのか、その噂も消えた。
でも数年前、止まったとき真夜中お腹を誰もいないのに踏みつけられて
飛び起きたことがあります。

109 :底名無し沼さん:02/03/05 21:09
オカルト板ってどこにあるんですか?2ちゃんにあります?

110 :雁太郎:02/03/06 08:46
>>87
この現象を妖怪ベトベトサンという、足音が聞こえる背後に向かって
ベトベトサンお先にどうぞと声をかけると消える。
別名、空耳とも云う

111 :底名無し沼さん:02/03/06 10:31
ttp://www.geocities.co.jp/MusicStar/1004/ghost.htm
ここの体験談まじ怖いw

112 :思い出:02/03/06 10:54
>>111
ひ〜。


113 :底名無し沼さん:02/03/07 12:04
>>111
厨房。
その ghost のURL見ただけで何だか わかったよ。

114 :底名無し沼さん:02/03/07 13:21
何があるん?(怖
みれない・・

115 :底名無し沼さん:02/03/07 13:23
怖くなかった・・

116 :底名無し沼さん:02/03/07 13:27
春ですねぇ‥

117 :底名無し沼さん:02/03/27 21:27
2年前の話になるが、一人で九州にある祖母山に登った時のことです。
麓にある神原キャンプ場でテントを張り一夜を過ごしたときの出来事です。
何時頃だかわからんが寝つこうと、かすかにではあるが
「がぐー・・・。ぐぅーー・・・。」
とイビキっぽい声がするではないか!
最初はあんまり気にはしてなかったのだが、
段々と声が近づいてくるのではないか!
その時は小動物が近づいてきたのかと思った私は、追いはらっやろう考え、
ライトを片手にテントを出ました。
辺りをライトを照らして見渡しても何もいない。
きっと小動物は逃げてしまったのだろうと思いテントに入りました。
そして、寝つこうとした時、先ほどのイビキっぽい声でなく明らかに男性と思われるうめき声らしき声が聞こえてくるではないか!怖くてテントの外に出て確認する勇気がでませんでした。
ちなみにキャンプ場は私一人だけ。この場所は過去に何かあった場所なのだろうか?

118 :底名無し沼さん:02/03/27 21:59
その場所で、昔、いびきを苦にして自殺した人がいるんだよ。

119 :底名無し沼さん:02/03/27 22:37
>>118
俺もあんまり信じたくないからそういことにしとこ。

120 :底名無し沼さん:02/03/28 01:42
>>117
祖母山と言うか傾の旧九折越小屋は出ると聞いたこと在るね。
九折越から宮崎側へ10分ほど下ったところに水場があって、その辺は昔鉱山での死体を洗ってたらしい。
そう言えばなんか洗い場あとみたいなのがあったな。
何も知らんかった俺は夜に鼻歌など歌いながら平気で水汲みに行ったけど、それを聞いてぞっとしたね。
今はどうなったか知らん。18年程前の話だ。

そう言えば尾平から撮った天狗の上方に見事にU.F.O.が写ってたなー。

121 :およよの代理:02/04/19 00:36
およよのおじたんはたかいした。
八ヶ岳大同心で鳥葬したらしい。
二日前から出るらしい。
御存知のかたはレスしておくれ。

122 :人面犬ゼロの代理:02/04/19 12:42
それを猟師が鉄砲でうってさ。

煮てさ

焼いてさ

食ってさ

よいよいよいよい
おっとっとっと♪

123 :底名無し沼さん:02/04/19 13:23
おっとっとっと
よいよいよいよい
の順だと思われ。


124 :底名無し沼さん:02/04/19 17:40
>>120
死体の洗い汁は自然が分解してくれるから大丈夫だよ。

125 :およよの弟子:02/04/22 23:13
>>124
何が
大丈夫
なんだ?

126 :きたろう:02/04/24 04:25

              (◎.)
            _,ノ(_)ヽ---ヾ _
          /           \
         /  ノ人         ヽ
           | イ・ヽ\)         )
         | .|   |   ヾ、       )
         ヾ人__ノ(。。` ヽ        / 父さん、注意を喚起するためageます
          | ⌒     |   ノ  ノ
          人   |     レノ   /
           ヽ、 ⌒   ノノノ人__
           /~/`ーーーー´/___/ヽ
           / | ̄~|ヽ/\/|   | |
          /  |__|   o  .|__| |
      ___ノ  ソ〉  |   o   |    | )
  γ⌒`))     ノ(_.,|  o   |,___〉 ヽ
   lll|ノ∪ ̄ ̄ ̄  〉  .|   o   |   )  |
            /___|   o   |___ヽ__|
           ノ   |  o   .|   〉 )
           /___|\/\/|__ゝノ
            |           〉~
            |___イ|___/
              |   |~  |   |
             (〃 i   い. |
              |   〉  |   |
              |  イ   |  |
            _/_ |   |/___ ヽ、
         ┌(m))(_)) ))-(((^)Ym)┐
         └┬─┬┬┬├───┤
           └─┴┴┴└───┘


127 :底名無し沼さん:02/05/04 13:54


128 :底名無し沼さん:02/05/10 17:21
あ〜皆さん同じような経験してるのね
20年以上前の原液時代の話 思いだしたよ
おいら自身は1つしかないんだけど 友人達からは色々聞いたね
両神山の小屋に泊まった時無人小屋なのに人の気配ィパーィとか
雲取山山頂近くの稜線で 夜中に1本立ててる人・・・?とすれ違ったヤシとか

初冬の南の光岳登りに行ってアプローチの樹林の中で雪に埋もれたツェルト見っけて
不振に思って中掘ったらオロクハケーンしたヤシとか
富士の樹海で3時間彷徨って 少し開けた場所に出てホットしたら木に下がっていて
回れ右して30分で林道に出たと これは怖かったと言っていたな一人だし・・・

あと夏の穂高の奥又でおいら友人待っていたのよ
友人二人は屏風の1ルンゼから来たのだけど 荷が30K以上あったのよ(w
んで1日で抜けられなくて中でビバークしたんだわ
そしたら1晩中コールの声やらハーケン カラビナのガチャ音で眠れんかとさ
奥又で合流したらおいらに抱き付いて 生きてて良かった〜 て泣いてたからまじだったみたい

129 :およよ:02/05/13 03:42
夜中に1本立ててる人・・・?
可哀想に夜中だけか。
漏れは、どこでも、いつでも、立てるぜ!

130 :底名無し沼さん:02/05/14 00:55
>>128
ネタの香りがぷんぷんします(わら

131 :128:02/05/17 18:55
おお レスあるわ なんか嬉しいなぁ
130さん ネタですよ〜(w
おまけに ↑の話自分の体験でもないしね
でも こんな話山10年もやってれば誰でも1つや2つあるんじゃないのかな
ちなみにおいらは15年で1個だが。。。へたれだからなぁー

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)