5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

シングル・モルト2号店

1 :呑んべぇさん:01/10/23 23:44
今だ!1番ゲットォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ
前スレはhttp://yasai.2ch.net/test/read.cgi/sake/964431054/l50

2 :呑んべぇさん:01/10/23 23:46


3 :呑んべぇさん:01/10/23 23:47
いやあ、part1の最後は怒涛の如くオタッキーさんがやってましたなあー。
私も少し話に参加したけど軽くけちらされてしまいました。
ヴィンテージアイレイでも飲んで寝よっと!

4 :呑んべぇさん:01/10/23 23:50
>>3
同意。新スレになったことだし心機一転、一杯飲んで寝ますか

5 :呑んべぇさん:01/10/23 23:54
私は山崎よりも「粗悪品」の角を飲んで寝ます。

6 :呑んべぇさん:01/10/23 23:56
>>5
それってネタだよね?
あやうくツッコミそうになったおれは逝ってヨシ?

7 :5じゃないよ:01/10/24 00:02
 えっ? 俺、今「山崎10年」呑んでる最中だよ。
昨日買ってきたんだよ。

8 :呑んべぇさん:01/10/24 00:06
新スレおめでとうございます。

>>1 がズサギコAAだったのはどうかと思いますが・・・
まぁ酒板らしくなくてたまにはいいですね。

とりあえず、乾杯!

9 :呑んべぇさん:01/10/24 01:02
前スレの936は言ってることちと違うと思うんだが、誰に聞いたの?

>>たとえばサントリー。サントリーウイスキー山崎がなぜシングルモルトと書いていないかと言う質問を
>>したことがあるのですが、複数の単式蒸留器で蒸留され異なったタイプのモルトを作り分けて、
>>異なった性格のモルトをヴァッティングしているからだそうです。山崎蒸留所の中には
>>いくつもの蒸留所があるという・・・。だからブレンデッドウイスキーのような
>>まろやかな、万人に受ける商品に仕上がっているのです。以上、このスレのタイトルの「シングル」モルト

とあるけど、基本的にシングルモルトっていうのは一つの樽からって意味じゃない。
(その場合、「シングルカスク」あるいは「シングル・シングル」とか言う。

単一の蒸留所のウイスキーだけで作ってさえいれば「シングルモルト」と呼んでかまわない。

「山崎蒸留所の中には いくつもの蒸留所がある」ってなんだよって感じなんだが?
蒸留器が複数あるってことじゃないの?そんなの大抵の蒸留所には何基もあるが。

サントリーが山崎を「シングルモルト」と呼ばなかったのは、まだ日本で「シングルモルト」
という言葉が一般的ではない時に、その育ちの良さを日本人に判りやすく伝える為の
マーケティング的手法だったと思われ。

あと、まあ他の人も言ってるが向こうの蒸留所だってカラメル足してるとこは結構ある。
加水してないのは皆さんご存知の通り「カスクストレングス」のものだけ。
カスクストレングスなんてインディペンデントのものの何割かくらいで、
ラフロイグとか、オフィシャルでカスク出してる蒸留所もたまにあるけど、限定品だったりするのがほとんどだ。

サントリーが嫌いなのは俺も一緒だが。なんかラフロイグ味変わってきたしし。

10 :9:01/10/24 01:08
あ、すんません。このモードはもうやめた方がいいんですねぇ。
反省sage

11 :936:01/10/24 02:24
>>9
ソースは蒸留所職員。
>「山崎蒸留所の中には いくつもの蒸留所がある」ってなんだよって感じなんだが?
>蒸留器が複数あるってことじゃないの?そんなの大抵の蒸留所には何基もあるが。
「蒸留所」としては1つでも、発酵も木桶発酵槽とステンレス発酵槽があり、
ポットスティルも数種類あって、まったく個性の違ったモルトを作り分けている、ことから
サントリーの職員は「この工場には複数の蒸留所があるようなものだから、それらのモルトを
ヴァッティングした山崎はシングルモルトとは呼んでいないんです」と話していた。
スコットランドでは「蒸留所=シングルモルトの個性」だが、山崎ではいろいろ作っている、
ということです。確かに、スコッチ(ブレンデッド)はスコットランド中のディスティラリーからモルトをかき集め、
ヴァッティングしグレーンともブレンドする。日本でもそれに対抗できるすばらしい製品を作ろうと思えば、
多くのモルトを混ぜないとバランスの取れたおいしいブレンデッドウイスキーはできない。しかしながら、日本には多くの
蒸留会社は無いし、あったとしてもヨソから買うのは、はばかられる。ということで、サントリーとしては
すべて山崎と白州の2つのモルト蒸留所で作らなくてはいけない。そのために、
ひとつの蒸留所でいくつもの個性を持ったモルトを作り分けている、と聞いています。
まあ、サントリーでも最近はスコットランドから樽でモルト原酒を輸入し、
国産モルト・グレーンと混合し、ブレンデッドウイスキーとして出荷していますけど。

カラメル着色の件。
着色は消費者が求めていること。
私は、カラメル着色が悪い、なんて書いたことは一度も無いです。


加水アルコール調整の件。
酒類の世界では、アルコール度数が1%でも違うと、まったく別の製品として
税法上取り扱わねばならない。商品として出荷する以上、加水はあたりまえのこと。
私は加水が悪い、なんて書いたことは一度も無いです。

以上

12 :936:01/10/24 02:28
わたしはサントリー好きです。いまローヤルをニートでやりながら
パソコン向かっています。

13 :呑んべぇさん:01/10/24 02:50
9じゃないけど。

>>11
で、最新のサントリークォータリーは読んだ?
シングルモルト特集で、堂々と山崎と白州をラフロイグやマッカランと並べて置いてるよ。

どっちにせよ、「山崎」という一定の個性の瓶を作るのに、
その他でもない山崎蒸留所のモルトを合わせること程度でシングルモルトと呼ぶのを憚るってのは
サントリーらしくないねぇ。>>9の言ってる思惑はあったんだろうなぁ。

:サントリーの職員は「この工場には複数の蒸留所があるようなものだから、それらのモルトを
:ヴァッティングした山崎はシングルモルトとは呼んでいないんです」と話していた。

あんたの知識がどの程度あるかなんて誰も判らないんだから、ちゃんと誤解を招かない説明を
最初からしたほうがいいと思うな。
人に誤解を招くような知識の広げ方をする人は、何も知らない人よりたちが悪いよ。

俺はサントリー嫌い。カクテル(特にギムレット)を日本人に誤解させた罪は重いぞ!
ラフロイグについても>>9に同感だし。最近カスクじゃない10年の個性が弱まった気がしてしょうがない。
色眼鏡じゃないとおもうぞ...

14 :呑んべぇさん:01/10/24 07:11
いい加減「山崎」の話はやめろよ。
そんなに語りたければ糞スレ立てろ。許す。

15 :呑んべぇさん:01/10/24 09:39
んー、漏れは為になってるんでこのままでも許。
ところでサントリークォータリーって何?雑誌?

16 :呑んべぇさん:01/10/24 11:57
>>15
お察しの通りサントリーがだしている季刊誌だったかと。

加水アルコール調整されていなければ、高度数で飲む
愉しみと加水時に飛んでしまうかも知れない芳香を自分で
加水して楽しむこともできるのではないかと思います。

チルフィルター(冷却濾過)の件はいかがでしょうか。
私は処理で旨味が逃げている気がするのですが。
一般的に澱は受け入れられないのかもしれませんが、
私は澱をみると、ああ自然なんだなと感じます。

17 :呑んべぇさん:01/10/24 14:03
>>16
澱を取っていないモルトを飲んだ事が無いのですが、
普段広く飲まれている澱無しの物と比べて、
風味などの違いはどのように変わってくるのでしょうか?
教えて君で済みません...。

18 :呑んべぇさん:01/10/24 15:14
>>16
の意見は世界中のウイスキー飲みの中でも極極少数派。
たとえ、それが、本来本物のウイスキーだとしても・・・
まずはブラインドで飲んでチルフィルター濾過か否かってのが分かるの?
「旨みが逃げてる?」 普通分からないよ!
極極少数派の意見や要望が大消費層をターゲットとするサントリーに「本物を」
なんていっても議論がかみ合う訳ないでしょ?
あんたがそう主張するなら例えシングルモルトスコッチでもオフィシャルもダメってことになるよ。
ボトラーズのモルトを飲むしかないね。
もう、サントリーからめたこの話は終りにすれば…

19 : :01/10/24 15:40
>>18
シングルモルトなんてスレッドは、なかなか新しい話題なんてものは
無いんだから、「山崎」の話題でも、技術的なオタク話でも
話題があるだけ良しとすべきでは?それとも、スレッドが下のほうに
いってしまう方がいいの?

20 :呑んべぇさん:01/10/24 15:56
>>19
っていうか、ああいった意見に「ウンウンそうなのか?」
ってうなずけるもんでもないでしょ?
反論でちゃんとagaるんですがな!

21 :呑んべぇさん:01/10/24 16:01
>>16
おっしゃるとおり。
そういった一部の「コアな」ユーザーのために、
高度数もしくはノンチルフィルタレーションの製品が欲しいところですね。
加水した瞬間に花開く香、ウイスキーの醍醐味のひとつですね。

22 :呑んべぇさん:01/10/24 16:04
>>20
では、どういった話題がいいの?
「あれが旨い・これは不味い」だけでエエの?

23 :呑んべぇさん:01/10/24 16:09
http://www.f2.dion.ne.jp/~impact8/

24 :呑んべぇさん:01/10/24 16:49
コアなユーザーなら山崎を引き合いにださなくってもいいじゃあん。
コアならコアで結構、コアな酒を引き合いに出せばいいじゃあん。
誰とかさんが「サントリーのことけなしてるわけじゃない」って言ってたけど
part1からの流れ見てるとけなしてるとしか思えないよ。
加水、カラメル、ヴァテッド、チルフィルター…これってほとんどのモルトの
オフィシャルでは定説ですよ。
ピュアモルトでの話題ならフィディックだってそーでしょ?
ボトラーズもので話持っていけば?

25 :呑んべぇさん:01/10/24 16:53
ボトラーズものか・・・。
またコアになってくるのでは?

26 :呑んべぇさん:01/10/24 17:06
>>24
同意
コア=山崎の話題では山崎がかわいそう。

27 :呑んべぇさん:01/10/24 17:14
>>18
冷却ろ過するから香味が逃げる、はもちろんある。でも、それよりも
アルコール度数を下げることで旨みが逃げるほうが
大きいと思う。確かにアルコール度数が高いもののほうが
香味が溶けこんでいるのは間違いない。味でわかるよ。

28 :21:01/10/24 17:19
>>24,26
俺は21だが、「サントリー」「山崎」の単語を出した覚えは無いぞ。
おまえら、何を読んでるんだ。アタマわるいのか?

29 :呑んべぇさん:01/10/24 17:29
樽詰される前のスピリッツが約70度位として、
加水されて62.5度位になるわなぁ。
天使の取り分でもとあった体積の10〜20%が減るとして、
その時のアルコール度数は56%位か?
さて、水分とアルコール分はどちらがより多く飛んでるのでしょうか?
加水によって香味成分は飛ぶのだろうか?
濃度が薄くなるだけではないのだろうか??

どうでしょうか?皆さん。

30 :のんべ:01/10/24 17:32
21はちゃんと提案をしている、他の人たちは批判ばかりしている、
21に負けずに建設的な提案のひとつでもしてみたら

31 :呑んべぇさん:01/10/24 17:35
モルトは、樽払いの時に60%くらいまで下がっていて
それから初めて加水するのでは

32 :呑んべぇさん:01/10/24 17:56
>>17
比喩ですが、音で言えばモノラルとステレオの違いみたいなものかな。
味の広がり、輪郭、深みが一層感じられることもあるかと。
モルト主体の飲み屋さんで、ソサエティのものか、ボトラーのもので
希望を伝えれば出してもらえるかと思います。感じ方はいろいろでしょ
うから体感してみて下さい。

>>18
オフィシャルでも新しいアードベグ、スプリングバンクはノーチル
フィルタレイションで出ていたかと。新しいブルイックラディーも
おそらく蒸留所所有者の意向でチルなしで出ることかと思います。
加水はありですが。この話は別にサントリー絡みではないのでは。

>>29
確証はありませんが、加水時にアルコール分子のクラスターなど
液体中の組成が変化することはありそうではないでしょうか。
それで香りたつものもあるのではないかと。カスクストレンクス
を前提として。

33 :29:01/10/24 19:24
>>32
そうだね。
長い熟成期間の中でクラスターを作って
安定化しているところに加水して、
それのせいで溶け込んでる香味成分が飛び出すって事は
当たり前に考えられるなぁ。

カスクストレングスじゃなくても、
1滴水を加えるだけで違った香りを
発見できるのもそのせいだろうしね。

貴重な意見をありがとう。
もう一度勉強しなおしてきますわ。

34 :呑んべぇさん:01/10/24 19:32
ぐぅの音もでまへんがな!

35 :呑んべぇさん:01/10/24 21:01
>>33
おいおい勉強かい?(藁
1滴なんて言ってねえで楽しもうぜ。

36 :33:01/10/24 21:27
>>35
勉強=飲むだYO

37 :呑んべぇさん:01/10/24 23:00
加水っていう点で見たら、
スプリングバンクなど一部の蒸留所以外は
仕込みと違う水を使っていたような気がします。
サントリーの肩を持つわけじゃないですけれど、
山崎って仕込みと同じ水を使ってませんでしたっけ?

38 :呑んべぇさん:01/10/24 23:02
えと、コアントローでもパスティスでも、
水で割ると濁りますね。
これってアルコールには溶けるけど水には溶けない成分が
アルコール濃度が下がって溶けきれなくなるせいで。

カスク物のモルトも加水すると濁ることがあるらしく。(前スレ参照)
この濁りをどうするかってえと冷やしてろ過っちゃう訳で。
エタノールに溶ける成分って要は香りの成分なので。

関係ないけど小生極寒の地に住んでまして、
去年いたボロアパートでは冬に
カスク物のみならず
ベンリアック10年(判っていただける?ライトなモルト)
までトロリと白濁。ウマー? いえ鬱。

39 :呑んべぇさん:01/10/24 23:06
>>38
>ベンリアック10年(判っていただける?ライトなモルト)
>までトロリと白濁。ウマー? いえ鬱。

大変ね

40 :すがりー:01/10/24 23:13
またーり

41 :38:01/10/24 23:17
いやまた寒い中コンビニ行こうっつって
島物あおってコートの襟たててお外出て、
酔いは急速に冷めるが煙臭さが残ってて
うーんスコットランド。という味わいがちょいと乙。

42 :呑んべぇさん:01/10/25 06:24
だまされた。熊本出張で飛鳥酒店やラーメン屋めぐり
するはずが、会社に監禁されホテルにも戻れん。
(モルトなんていわん。エチルでもメチルでも言いから
なんか酒くれ。)

43 :呑んべぇさん:01/10/25 08:31
>>42
イソプロならあげる

44 :呑んべぇさん:01/10/25 13:51
前スレは良かったのだが、2号店は駄スレの予感

45 :呑んべぇさん:01/10/25 17:05
>>44
最初がズサギコだからねぇ...

46 :呑んべぇさん:01/10/25 18:41
ネタ書き尽くされた感はあるな。

47 :もるもっと:01/10/25 23:51
いえいえ1000も超えちゃうと初めの方なんて皆忘れてますって。

48 :呑んべぇさん:01/10/26 06:01
>>29
エイジングするとある一定の年数まではプルーフは上がります。

49 :呑んべぇさん:01/10/27 22:08
アゲ

50 :呑んべぇさん:01/10/27 23:46
バルヴェニーの17年て、何か甘くない?
アイラのどの樽使ってるんだろう?

51 :呑んべぇさん:01/10/28 12:56
>>33
飲んでベンキョはヨロシーが飲んでる時にソーユー話すんなよ!

52 :呑んべぇさん:01/10/29 13:57
駄スレ

53 :呑んべぇさん:01/10/30 00:16
前スレの活況がウソのよう。 とりあえずageてみる。

54 :呑んべぇさん:01/10/30 00:28
”駄”と呼ぶにふさわしい内容の無さに乾杯!

55 :二十日紀子:01/10/30 03:18
生まれて初めて飲んだのは、横須賀ベースOクラブでグレンフィディック(緑)。
青臭い。フレッシュ。色薄い。華やか。
次は定番真っ赤ラン。癖になりそう。
冒険心でタリスカー。ストレートでむせった。

56 :呑んべぇさん:01/10/31 23:29
エドラダワーだったか。。。旨かった想い出が。

57 :呑んべぇさん:01/11/01 02:15
量販店にいっても、ネットで検索かけても、外国やふーで検索かけても
どうーーしても、もう今や売っていないモルトが
どうしても欲しい時…なにか、最終手段ってあるのでしょうか?
「ネットで検索」以外に、なにか皆様、まずはこれをする!っていうのあります?

58 :呑んべぇさん:01/11/01 03:42
あきらめる

59 :呑んべぇさん:01/11/01 10:11
>>57
取りあえず行きつけのバーのマスターに聞いてみる。
本当に欲しいなら、現地に問い合わせてみる。
後はあなたの英語力次第。

60 :名無しさん@歌うヘッドライト:01/11/03 01:16
>>57
もるとや の高橋さんに相談する。

61 :57:01/11/09 01:24
行きつけのバーでも「それはもうどこにも売ってない」と言われました。
全世界のやふーを巡っても、販売している所はなさそうです。
(ドイツ語の所にそれっぽいのがあったが、ドイツ語はサスガに…)
もるとや、池袋のでしょうか。行ってみようかしら。ありがとう。
もう少し頑張ってみます。

2号店の活性化を祈っているので下げないでおきます

62 :呑んべぇさん:01/11/09 03:54
モノにもよるけど、、、
新宿ヘイゼルバーンのオナーも捕まえてみるがよし。
知名度があって生産量がもともと少ないやつとか高いやつなら、
オークションも覗いてみるか、売り惜しみしてるバーを探す。
知名度が低いやつなら、ひたすら酒屋&バーの流通在庫を探す。

63 :呑んべぇさん:01/11/09 07:57
>>61
「それ」の名前を出すと活性化するのでは…?

64 :呑んべぇさん:01/11/09 11:57
あげとくか

65 :呑んべぇさん:01/11/09 16:13
ないものねだりはいけません!

66 :初心者:01/11/10 03:20
スキャパーを飲む。
個人的にはマッカランのほうが美味しかった。
明日はラフロイグ。

67 :呑んべぇさん:01/11/10 23:54
>>61
知っていても教えないと思うよ。
皆自分だけのルートとかって大切にするでしょう。
ネットで探すのとかって楽かもしれないけど、
もっと苦労しないと宝は見つけられないよ。

68 :ちゃぎ:01/11/15 19:59
ありゃ、下がってますね。ageとこう。

69 :呑んべぇさん:01/11/15 23:08
たまに地方でレアな物(特に終売品)を見つけるよ。
グレンドロナックのシェリーとか六千円ちょいでモートラック1963とか。
あとはウイスキー特級のグレンリヴェットとかね。

70 :呑んべぇさん:01/11/15 23:14
>>69
確かにいえるね。
俺の近所(地方!?)でも、
ワインメインに経営方針変更した酒屋に、
お宝がたくさん眠ってたよ。

71 :呑んべぇさん:01/11/22 23:51
モルトのおいしい季節ですね

72 :呑んべぇさん:01/11/26 21:30
モルト、あまり種類知らないんだけど、この間何となく買った、
Bladnoch 10年(花と動物シリーズ)が割と好みだったので、
今度は店で隣にあった、ケイデンヘッドのカスクストレングス
を試してみようと思う。花と動物よりも安かったし。

73 :呑んべぇさん:01/12/05 22:19
あげてみます

74 :呑んべぇさん:01/12/14 19:43
age

75 :呑んべぇさん :01/12/14 23:52
ニッカからシングルカスク20年が発売されてるよ。

76 :呑んべぇさん:01/12/15 18:21
>>75
10年は秀逸だったねぇ
20年も楽しみ楽しみ

77 :呑んべぇさん:01/12/16 18:48
>>75
>>76
もう予約終了だって。残念!

78 :76:01/12/16 23:04
>>77
そうですか...
けど知り合いが予約していたらしい(喜)

79 :呑んべぇさん :01/12/21 00:32
ポートエレンのオフィシャルが出たage

80 : ◆599992AA :01/12/27 12:49
それじゃ、ちょっと初心者的質問していいでしょうか。
この前バーで出して貰った「マッカラン1861レプリカ」を飲んで
モルトウィスキーのおいしさに驚きました。

本格的に勉強をしてみたいと思って色々なWebページを巡ったのですが、
全体的にマニア向けで、例えばどのような産地があるのか、産地によって
どう味が異なるのか、等々の話があまりありません。

全くの初心者でもここを見ればいいよ、というページなどがあれば
教えて貰えませんか?もしくは、ここで初心者向けに
モルトへのハマリ方を教えて貰えませんか?

81 :呑んべぇさん :01/12/27 15:15
>>80
ここはいかがでしょうか?
http://www.rakuten.ne.jp/gold/malt-takamura/b_highland.htm
気になるボトルがあったらすぐ買えるし(笑)

ただ、他のサイトと比べると、若干高いような肝。

82 :呑んべぇさん:01/12/27 15:36
>>80
モルトウィスキー・コンパニオン(マイケル・ジョンソン著)か
モルトウィスキー大全(土屋守著)
辺りを見ると判りやすいかも。

WEBなら
www.maltbank.com/
あたりが良いのでは?
産地別は無かったかと思いますが、
銘柄別のテースティングノートが充実しておりますので。

83 :呑んべぇさん:01/12/27 15:57
>>80
まずは...モルトの世界へようこそ!!

初心者のはまり方は、行きつけのBARで
バーテンダーさんとの会話をあれこれ楽しみながら、
が良いのではないでしょうか。

84 : ◆599992AA :01/12/27 19:02
>>81-83
レスどうもです。
とりあえず聞きたいのですが、モルトを味わうときに、どんな点に留意すればいいでしょうか?
(ワインで言えば銘柄としては産地や年代、味としてはタンニン分とか果実味など)

85 :Kusakabe Youichi:01/12/27 19:59
In article >>84, ◆599992AA /84 wrote:
> とりあえず聞きたいのですが、モルトを味わうときに、どんな点に留意すればいいでしょうか?

1) グラスにいれる
2) 飲む

> (ワインで言えば銘柄としては産地や年代、味としてはタンニン分とか果実味など)

そんなことに留意しながらワインを味わう馬鹿はそういないでしょう:)

86 :呑んべぇさん:01/12/27 21:20
>84
鼻や耳などからではなく口で味わったほうがよいかも。

87 :ここにも貼っとく:01/12/27 21:27
>>86
ふむ、ためになった。

88 :呑んべぇさん:01/12/27 21:41
正直、エッチはシラフの時の方が全然いい!

89 :呑んべぇさん:01/12/27 21:56
>>84
気になる物を飲んでみる。
その中から自分に合う1本を見つけ出す
簡単なようでこれが大変。

90 : ◆599992AA :01/12/27 23:12
確かにそうですね。
私はど初心者なんだし、買う前から味が想像できるはずもなく。
とにかく飲んでいくことにします。金かかるなぁ(笑)

91 : ◆599992AA :01/12/27 23:45
>85
>そんなことに留意しながらワインを味わう馬鹿はそういないでしょう:)
いや、一つの味わい方ですよ。一本のワインを飲む時に、その味だけでなく、
そのワインの伝統、作り手の情熱、様々な成分の芸術的な組み合わせ、
もちろん思い出も、その全てを味わいながら飲めるとすると最高の贅沢だと思います。
一度、「そんなこと」に留意しながら味わってみられることをお勧めします。
(ま、ほとんどが受け売りなんですけれどもね)

スレ違いよりsage、またこの話題は今後ここでは続けるのはよしておきますね。

92 :呑んべぇさん :01/12/28 00:35
voidさんが来るとは(笑)

>>91
ある程度、産地を限定して飲んでみるというのはどうでしょう?

例えば、アイラ産のシングルモルトであれば蒸留所が8箇所と
限られている上に、それぞれの蒸留所の特徴がはっきりと
出るシングルモルトを出しています。

それぞれの蒸留所の代表的な銘柄(12年ものなど)であれば
3〜4千円程度で購入可能ですので、思い切って3箇所程度
の蒸留所のボトルをまとめて買ってきて、飲み比べてみれば
面白さがわかるかもしれません。

ボウモア12年, アードベッグTEN, ラガヴーリン16年あたりで
あれば、大きめのディスカウント酒店で入手可能だと思います。

その3本を飲み比べつつ、残りの5箇所の蒸留所のモルトについて
調べてみるのも良いかと思います。あるいはバーで飲んでみるとか。

いかがでしょう?

93 : ◆599992AA :01/12/28 00:43
>>92
なるほど、確かにそれも良さそうですね。
その産地の明確なイメージを掴むことが出来そうですね。
色々な産地をバラバラに買うよりもいいかな?

しかし……スペイサイドとかに手を出すときには
資金的に使えない方法ですね(笑)

94 :Kusakabe Youichi:01/12/28 01:51
In article >>92, 呑んべぇさん /92 wrote:

> voidさんが来るとは

あれ? 以前から書いてるでしょ?

95 :呑んべぇさん:01/12/28 02:14
樽出しうまい。

96 :呑んべぇさん :01/12/28 09:26
>>94
これは失礼致しました ;-)

>>93
スペイサイドの蒸留所って50くらいでしたっけ? たしかに応用は難しそう(笑)

日本国内でも、例えばニッカの余市蒸留所では、それぞれ4種類の
特徴を持ったシングルカスクを工場限定で販売しています。
Sherry & Sweet
Peaty & Salty
Fruity & Rich
Woody & Vanillic
500mlで7千円なのですが、シングルモルトで良く形容される特徴的な
風味がわかりやすい商品でおすすめだと思います。

または、ニッカのピュアモルトシリーズはどうでしょう?
ピュアモルトブラック (余市モルトを主体にヴァッティング, ピーティ)
ピュアモルトレッド (宮城峡モルトを主体にヴァッティング, フルーティ)
ピュアモルトホワイト (アイラモルトを主体にヴァッティング, ピーティ+ヨード香)
それぞれ500mlで1620円です。こちらは酒屋で入手可能です。

97 :呑んべぇさん:01/12/28 10:48
>>93
始めはメジャーどころでよいのでは?(スペイサイド)
マッカラン、ザ・グレンリベットなど日本でも入手が容易ですから。

>>96
一応スコッチすれなので、こっちに書いてあげると喜ばれるかも
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/sake/1008337048

98 :97:01/12/28 10:49
済みません、スッコッチスレとモルトスレを勘違いしていました。
...鬱

逝ってきます

99 : ◆599992AA :01/12/28 14:27
というわけで、92さんと97さんの助言より、
手始めにアイラとスペイサイドからはじめてみます。
アイラはボウモア17年を親父からこっそり奪ってきたので、
アードベッグ、ラガヴーリンのどちらかに手を出してみます。
スペイサイドは高いけどマッカラン買うかなぁ……。
後はバーとかでコツコツ飲んでみます(笑)

100 :呑んべぇさん :01/12/28 20:07
>>99
なんか責任感じちゃいます(笑)
ボウモアが入手済みなら、順番としてはアードベッグTENのほうがいいかも?

どんなだったか感想教えてくださいね。

101 :呑んべぇさん:01/12/28 22:53
アイラをまとめて・・・はお薦めできないけど(^^;
初めての人は、いろんなものを飲んだほうがいいのでは?
Webで検索して、コレは美味い!ってのを一本ずつ買って楽しむ、
ってのがお薦め。

ちなみに私のお薦めはハイランドパーク12年。
でも、どこでも手に入る、とは言い難いかも(苦笑)

102 : ◆599992AA :01/12/28 22:59
>>99
責任なんて全然(笑)
それよりモルトの世界にいざなってくださって感謝してます。

以前マッカランで感動したので、今日はスペイサイドで1本買いました。
最初は無難であろう線で、グレンマレイを選びました。
ボウモア共々まだ飲んでいないので、今夜が楽しみです。

>>101
ハイランドも近いうちに手を出したいですね。
財布と相談しながら頑張ります(笑)

103 : ◆599992AA :01/12/28 23:00
×99→○100

104 :101:01/12/28 23:04
ハイランドパークって、地域のハイランドじゃないです。
オークニー島にある蒸留所で、地域別の区分だと
いわゆる「諸島(アイランズ)」に分類される蒸留所です。

一応、念のため。

105 : ◆599992AA :01/12/28 23:06
>>104
ご推察通り、てっきりハイランドだと思ってました。
ちょっと調べてみます。ありがとうございます。

106 :101:01/12/28 23:08
>>105さん
いえいえ。
モルトの世界を楽しんでくださいね。
ホントにハマりますから(笑)

107 :呑んべぇさん:01/12/28 23:29
こんばんわ,私もモルトにはまっています。
初めはバーボンだったんですが,ブラントンなどのシングルバレルが好きになって,
ラガヴリンの正露丸臭さに驚きつつなぜかはまってしまい,
そこからはボウモア,マッカランとお約束のコースをたどっています。
最近,カスクものにも手を出しています。
ところでこの前,宮城のニッカ工場(作並)に行ったのですが,そこの蔵出し原酒うまかったです。
しかもただで利き酒ができる!モルトファン垂涎ものです。
思わずハーフボトルと,樽づめコーヒーチョコを買ってしまいました。
日本のモルトもなかなか侮れないなと思いました。
 あと,皆さん,飲み会のときなに飲みます?
2次会の水割り最悪です。しかもバーボン。鬱です。

108 :呑んべぇさん:01/12/29 00:29
>>107
2次会は私はモルト好きの仲間だけの
グループで行くようにしています。
理由はやはり薄い水割りが鬱だからです。

109 :ゲシュタポ:01/12/30 23:27
サントリー「白州12年」手に入れました!
何かと評判の悪いサントリーですが、こいつの瑞々しい
香りはなかなかのモノです。個人的にはマッカラン12年よりもいい香りがして好み!

しかし、山崎と比べてマイナーなため入手が困難な諸刃の剣。

110 :呑んべぇさん:01/12/31 02:48
恥ずかしい前スレ936がいなくなってから、いい感じになってきたな。

111 :呑んべぇさん:02/01/04 08:51
TAMNAVULIN, Speyside, 12 yearsというのを買ってきました。
非常にまろやかで甘くて、フルーツみたいな匂いがして美味しいとおもいました。

112 :呑んべぇさん:02/01/13 13:08
あげ

113 :呑んべぇさん:02/01/14 19:27
TAMNAVULINはスペイサイドでもライトタイプなのでは。
私にはグレンリヴェットの方が華やか。

◆599992AAさん 何か変に高い値段で買われていませんか。
既出だろうけど、ベストプライスかどうかは知りませんが、
価格の目安にでもなりましたら。

http://www1.biz.biglobe.ne.jp/~hasegawa/list/pc01-12.TXT

114 :呑んべぇさん:02/01/15 04:48
キングスバリーのアードベッグ18年のカスクが置いてあったら是非飲むべし。
まあ置いてないでしょうけどね。

115 :呑んべぇさん:02/01/15 14:13
sage

116 :呑んべぇさん:02/01/18 16:26
>>114
キングスバリーの何年蒸留物の18年だい?
あそこは皆カスク・ストレングスじゃなかったかい?

117 :呑んべぇさん:02/01/19 11:21
――――――――――――――――――
キングスバリーケルティックコレクションのボウモア1966を探してるの。
         r――――――――――――――
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄.| あれねぇ、酒屋さんにももうないよ。
         | 輸入元も完売だって。
         |_ _____________
日 ▽ U  Y  ∨∩,,∩ ¶....| 日
三三三三三三三三(´∀`o)三三三三
  ∧_∧ [] ◇ (i ヽ/ l) ∇∇∇
 ̄ (*゚ー゚) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_ /  つ∇______________
〜(___ヽ
 ━┳━   ━┳━   ━┳━   ━┳━
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻

118 :呑んべぇさん:02/01/19 16:39
>>117
小売りに回る前に、業務系でかなり本数出ちゃってたみたいだからな。
まあ元が300本であの味だから、すぐに無くなるのも仕方あるまい。

119 :慣らし運転中:02/01/27 15:51
そういえば、グレンゴイン17年の瓶が変わっててショック。
捨てずにとっておくんだった(涙)

で、気になるのが味の方なんですけど、やっぱ変わってるんでしょか?
怖くて買えねー。

120 :呑んべぇさん:02/01/30 02:48
>>118
Heart Brothersの1966は、どうなってるんだろう?
同島の1966は日本にきたようだが ...


121 :呑んべぇさん:02/01/31 00:25
>>120
言われてみればマッカランの66年は見たことあるけど、ボウモアは記憶に無いなあ(スマソ
向うのサイトで80ポンド弱(税別)の値段つけている所があるから、まだ買えるとは思う。
折れは只の酒飲みだから、情報は行きつけのbarや酒屋で聞いた事くらいしか知らんのよ。

去年出た66年のボウモアはダグラスレイン、キングスバリー、某barのプライベートボトルの
何れも美味かった。ハートブラザーズも期待して良いかもしれないね。

122 :呑んべぇさん:02/02/04 23:47
GLEN AVONというお酒の素性をご存知の方いませんか?


123 :呑んべぇさん:02/02/05 00:11
>>122
素性というほど詳しくないですが、何本か飲んだことはあります。
結構色鮮やかな何ともいえない絵が書いてあるボトルです。
某HPで1位になって(G&Mモノ)ますよね。

私の印象だとグレンリベットの1960年代あたりのボトルに似てる
と思います(味)。飲みやすいです。

124 :122:02/02/05 00:37
>>123
この前21yをいただいたんですが、確かに旨いです。
この名前の蒸留所のものはすでに無く、
ゴードンがどこかのものを入れているらしいのですが。
どこのなんでしょう?

125 :123 アイラスレの1:02/02/05 00:56
おっしゃる意味分かります。最初から言っておけばよかったのかもしれ
ませんが、G&Mのエイボンにはいくつかの逸話があり、
1.グレンリベットの樽そのもの
2.グレンリベットのヴァッテド
3.グレン・ゴードン=バルヴィニー蒸留所
4.3のからみでグレンフィディックの樽
上記のどれかだったのではないかというものです。公式発表
はなかったようですが、当時のG&Mにはすさまじい数の
所有樽があり、ボトルによって各蒸留所のものが混ざってしまった
という結論が、一番しっくりきます。
ちなみに私の飲んだものはかなりの割合でグレンリベットだったと
Barのマスターとともに意見が合致しました。


126 :122:02/02/05 01:16
>>125
なるほど、私の飲んだものは、スムースさのなかに一本芯があり、
少なくとも今のリベットの味ではありません。
香りと味が一致せず、奥のほうにピートが隠れているので、
ヴァテッドではないかとマスターと意見が一致したのですが、
真偽のほどはともかく、こうやってあーでもないこーでもないと、
なんだかんだいいあいながら飲むのが楽しいんですよねえ。

127 :125:02/02/05 01:24
おっしゃるとおり。ぜひ一緒に飲みたいですね。
いいレスありがとうございます。

128 :122:02/02/06 00:53
こちらこそありがとうございます。
私はあまりプレミアムなものは頼まない初心者なので、
飲み方にご一緒できるかどうかわかりませんが、機会があるといいですね。
バーでこいつかな?と思ったらGLEN AVONってご存知ですか?
と聞いてみるというのはいかがでしょうか。
私ならば126に書いたような答えを返します。


129 :127:02/02/06 02:57
了解しました。わたしはまだまだ若造ですけど。
楽しみにさせていただきます。


130 :呑んべぇさん:02/02/09 15:36
エドラダワーをこよなく愛していますが、
前のロングボトルを売っている所ないですかねえ?
ないだろうなあ。

131 :呑んべぇさん:02/02/09 16:08
メールを読んでその代価としてお金がもらえます。当然、登録・維持全て無料。
広告メールの配信企業は他にも多数あります。しかし登録したはいいがメールが来ない、懸賞は自作自演、
果てには個人情報収集目的のサービス実態のない所まであります。
その点このサイトは月10通〜20通の配信実績がありますし、何より住所・電話番号等不要なので匿名性がかなり高く、安心。
それにちゃんと送金してくれます。私も既に3回送金してもらいました。
ポイントが加速度的に増えるサービス、いくつかありますので仮登録したらCheckしてみて下さい。

※注意※ 
必ず 本登録 して下さい。仮登録のままではポイントが加算されません。
本登録スタートボタンのURLが載ったメールが来るまで数日〜数週間かかりますが、待っただけの価値は十二分にあります。
ともかく時間がかかることが多いので早めに仮登録を済ましておくことをお勧めします。
その後の本登録維持も忘れないようご注意下さい。(何かと面倒なのも広告出稿者を多く集める為の策のようです)
興味のある項目を答えるアンケートでは全てチェックを入れるのが吉。その分配信メールが増えてポイント増。

Ariga10.com
http://www.ariga10.com/?id=207008
こちらから登録できます。記入欄は少ないので時間はほとんどかかりません。


132 :呑んべぇさん:02/02/10 14:58
>130
オフィシャルではないが
シグナトリー、ブラッカダーで60’〜70年代蒸留の物が
手に入ーるよ。

133 :呑んべぇさん:02/02/10 16:15
NYで購入したのですが、ボストンのCLASSIC WINE IMPORT社の
PRIME MALT SELECTION No.1がどこのモルトかご存じの方はいら
っしゃいませんか?
ISLAYであることはボトルに書いてあるのですが、それ以上のことが
わかりません。15年もののようです。激ウマです。


134 :130:02/02/10 20:03
>>132
レスありがとうございます。
それはもしかして、白い陶器に入っているやつですか?
あと、もし飲んでいれば感想をお願いしたいのですが。

135 :呑んべぇさん:02/02/18 08:42
昨日新宿のモルトバー・アーガイルで、
シグナトリーから発売された「キンクレイス」のカスク・ストレングス飲んだ。

前に飲んだケーデンヘッド150年記念ものの方が味は良く解りました。
まあ、シグナトリーは熟成し過ぎって感じかな。
でも感動ものでした。

136 :呑んべぇさん:02/02/18 09:06
ショットで御幾ら?キンクレイス。

137 :呑んべぇさん:02/02/20 23:34
亀レススマソ(^^;

ショットで7000円。ハーフショットも可で3500円也。
一回呑んでみても良いかな?って値段だと思う。
定価で13〜16万だしねぇ。

138 :呑んべぇさん:02/02/25 15:02
> 134
おそれススマソ
陶器ではなくシグナトリーはデブッチョボトル
ブラッカダーは普通のボトル

シグナ鳥はなかなかスリムで植物的なニュアンスも有る引き締まった味
68’、76’など
(以前68’は中身が同じと思われるダンイーダンのボトルがあた)
ブ羅蚊だは76’リミテッドエディション以前の10年を倍樽で寝かせたら
こんな感じだろうなーて正常進化的な味、色もけこ濃い
ただし香りは化粧品のような人工的で非常にケバい感じの物で
好き嫌いが分かれるかも

139 :呑んべぇさん:02/03/04 03:49
アランってどう思う?
僕は下町のナポレオンのシェリー樽仕上げとしか思えないんだけど。

140 :呑んべぇさん:02/03/04 19:20
アラン=将来が楽しみな一本
今答えを出すのは性急過ぎる。

141 :呑んべぇさん:02/03/08 19:23
age

142 :呑んべぇさん:02/03/09 11:17
飲んでてちょっとおなかが空いてきた時
皆は何を食べてるの?


143 :呑んべぇさん:02/03/09 22:54
小腹がすいたぐらいでは、何も食べないなぁ。

むしろ多少空腹感のあるところでカスクをぐいっと飲む。
胃の中で超新星が爆発し、口の中に満天の星屑が広がる・・・。
てな感じが癖になる。



144 :呑んべぇさん:02/03/10 04:13
>>140
でも今出てるArranの若い奴はかなりいいと思ったよ。


145 :呑んべぇさん:02/03/10 04:16
そうかねぇ?

146 : :02/03/10 18:56
先日スコットランドへいって蒸留所巡りをしてきました。
買ってきたモルトは
ハイランドパーク18年 オーバン14年
ダフタウン15年 カーデュ12年 
クーパリッジ グレンファークラス10
タリスカー スプリングバンク
マッカラン30’s 50’S

なのですが、このマッカラン30’S 50’s
というのはどういうものなんでしょうか?
蒸留所の人にも聞いたのですが恥ずかしながら
英語力の問題でよく分からなかったのですが・・・



147 :呑んべぇさん:02/03/11 01:44
>>146
30’sは船、50’sは飛行機のイラストのやつですよね。
1874のようにレプリカを作ろうと、ストックの樽をヴァッティング
したものです。(1930年代のレプリカ、1950年代の・・)

中でもthirtiesはライトな仕上がりでウマいです。

148 :呑んべぇさん:02/03/11 02:22
30's、40's、50's、60'sとあるね。
割と簡単に手に入る割には良いよ、どれも。


149 :呑んべぇさん:02/03/11 09:56
>>142
チーズ。

150 :呑んべぇさん:02/03/11 10:07
>>149
同意!塩っぽい奴(ロックフォールだとか、スティルトン)をチビチビ嘗める
みたいにしたり、堅い奴(パルミジアーノとか)を細ぎりにしたのが、モル
トには調和するような気がします。(但し後者は、どちらかというと甘味の強
いモルトに合うみたい)。

又、友人のバーテンダーさんで「イワシの丸干しの苦味が、タリスカには
調和する」なんて事言ってる人がいました。

生憎これは、試した事ナシ。

151 :呑んべぇさん:02/03/11 11:04
巣のヴァケットですね。
かる〜く暖めて。

152 :呑んべぇさん:02/03/11 11:39
>>142
アイラ系ならドライサーモンを一緒に食べる。

153 :142:02/03/11 13:43
>>149
青カビ系は良く合いますね。
少しづつ3種類盛り合わせにしてもらうと良いですね。
1.青カビ系
2.ウオッシュタイプ
3.パルミジアーノ
パルミジアーノで思い出したのですが、生ハムでパルマもあうと思う。
少ししょっぱいものがいいのかな?

154 :呑んべぇさん:02/03/12 14:15
ちょっと変な質問なんですけど。
同し名前がついてても全然味が違ってたりします?
マッカラン12年のミニチュアを呑んで気に入ったんで河内屋で大きな瓶買って
呑んだんですけどそれが全然味も香りも違うんです。
はっきりいって不味い。
DUTY FREE用って書いてあって安売りしてたんだけど、香りもアマーイ感じはあまり
しないし、味もちょっと違うんですよ。
何かちがう。
ミニチュアが残ってたらまた買ってきて比べてみようとは思ってるんですが、こんな
ことってあるんですか?
それとやっぱ美味いのを呑もうと思ったら正規品で八千円払わないといけないんでしょうか。
ハズしてしまった・・・って感じなんです。
マッカラン好きな方は何処でお求めになられてますか?
教えて君でスマンですがよろしくです。

155 :呑んべぇさん:02/03/12 16:06
正規品は、品質保持に努めた航空便で来る。
比べて、安さ命の並行品は、船便できます。

船便はスエズ運河を使うと高くなるので、喜望峰経由できますね。
すると赤道を2回くぐり、途中熱帯&亜熱帯を通るので船底は高温多湿になります。
そこにあるアルコール等は、例え蒸留酒でも品質に影響が出てしまうと言われています。

あと、ワインなんかと比べるとウィスキーの正規品が高くなる理由は。
フランスからは、冷蔵コンテナを積める定期カーゴが出ているのですが、
イギリスからはこのようなカーゴは出ていません。
故に、チャーターした冷蔵コンテナを用意して運んでくるので高くなるのですね。

値段的に、安い高いの理由がここにあるわけデス。
長文スマンです。

156 :呑んべぇさん:02/03/12 16:07
正規品の方が並行品より不味く感じる事があるのは
漏れのしたのせいなのか?

157 :呑んべぇさん:02/03/12 18:28
>>150
確かにタリスカとは合いますよ。
それなりにしっかりした味付けの干物は、軽く炙るとモルト(特に島もの)
にはフィットします。


158 :呑んべぇさん:02/03/12 19:29
>154
多分,ラベルの違いだと思われ。
ミニボトルは回転悪いから旧ラベルものが多いんだよね。
12の数字の両脇にYEARS OLDと記されていませんか?
こんな感じ→YEARS 12 OLD
現行品はその表示がないはず。
味も違いますね,やっぱりモルト好きの方が旧ラベルものを好むのは,
単なる懐古主義だけではないと思います。
といいつつ,ラベルが同一のものだったら恥ずかしいのでSAGE。

159 :呑んべぇさん:02/03/12 19:48
>158
下げんでもえぇがな(w

正規品と並行品の味の差って昔からよく言われるよな。
飲んでみると確かに違うんだが、新旧の差なんかもあって
きちんとした見解が出てないから困るよ。

蒸留所に電話してもムキになって「味の違いなんか無い」
とか言われるし。

ま、違いが無くなる様にソレラシステム使ってる
グレンフフィフェィックを飲んでればその違いも
感じなくて頭悩ませなくて良くなるのか?

すぐに飽きるかも知れんけど。

長文スマソ

160 :146:02/03/13 19:23
>147
それです。そうだったんですか。
はじめ50年ものかと思ってビックリしてしまいました。
そんなわけあるはずないのに。



161 :呑んべぇさん:02/03/14 23:16
>>160
ちゃんとそういう年代ものは樽詰めした年と瓶詰めした年の記載があるよ。今後はそれを参考に。

今日は土屋先生印のBANFFで締めた。結構良かったな。


162 :呑んべぇさん:02/03/17 17:17
ちょっと珍しいシングルモルト買える通販サイトってある?
当方田舎住まいなんでなかなかないのよね・・・

163 :呑んべぇさん:02/03/17 20:34
>162
http://www.rakuten.co.jp/kawachi/index.html
http://www1.biz.biglobe.ne.jp/~hasegawa/
このへんでどう?


164 :呑んべぇさん:02/03/18 00:17
新しく生まれかわった、ブリックラディ入荷!
飲む準備をしなくちゃ。

165 :呑んべぇさん:02/03/18 00:43
>>162
http://www.whisk-e.co.jp/


166 :呑んべぇさん:02/03/18 20:01
>>163>>165
おお、サンキュウです。
う〜む、これだけあると迷うなぁ。飲みながら選ぶとしよう。

167 :呑んべぇさん:02/03/19 12:14
>>165
ちょっとじゃなくてかなりだな。素人にはお勧めできない。
価格が味に比例するとは限らないから、情報が取れない人が頼むと危険。
マガジン購読するってのもいいけど。


168 :呑んべぇさん:02/03/19 21:23
『モルトウィスキー大全』の改訂版が出たね。
これから読むんだ。

169 :呑んべぇさん:02/03/19 22:03
>>168
どんなふうに内容が変わってますか?

170 :168:02/03/19 23:34
>169
前のは持ってないのです。
エドラダワーの味が変わったから以前の評価とは違うみたいに書いてありましたよ。


171 :呑んべぇさん:02/03/23 19:09
実家の書斎の奥からウイスキー特級って書いてあるグレンフィディックが出てきた
ので飲んでみました。
封が切ってあったのでなんかモロモロした不純物が浮いてて怖かったんだけど香りも
味もちゃんとグレンフィディックだったよ。


172 :154:02/04/01 11:06
マッカラン12年の正規品が買えたので並行品と飲み比べてみました。
並行品はduty freeのものです。

大きく違っているのは香りで正規品には甘みを帯びた大きな柑橘類の香り、澄んだ
高く立ち昇る揮発性の香りが顕著なのですが、並行品にはそのような香りがありません。
わりと重めの焦げた砂糖や藁を思わせる香りの方が大きいです。
味も並行品の方はややヘビーで正規品の方は軽くまろやかな感じがします。
度数はどちらも43度です。
私には正規品の方が飲みやすいのですが、これは好みなのかな。
全く同じものが劣化したというのではなく、両者はもともとが別ものという印象でした。
並行品の方が好きだという人もいそうだなと思ったから。

173 :155:02/04/02 01:07
>>172
その香りが命なんですよ、スコッチはね。
スコットランドで飲むウィスキーと、日本で飲むウィスキーでは
味が違うってのはそういう事なんです。

ただ、並行品が好きって人も勿論居ますし、その良さもあります。
正に一長一短なんですが、本場の味はこういうのなんだなぁっと思えば良いんです。
比較して好みのものをチョイスすれば、世界がまた広がりますね。

174 :呑んべぇさん:02/04/07 05:48
age

175 :呑んべぇさん:02/04/13 16:58
( ゚д゚) サガリスギー

スキャパとオーバンを飲んだ。
ウイスキーのクセして何故にしょっぱい?

176 :呑んべぇさん:02/04/14 03:53
Isle of Juraもしょっぱいさ。買って失敗10yo

177 :呑んべぇさん:02/04/14 06:53
テレビをつけながらネットしてたらいきなり耳に
『シングルモルト!』と勢いのイイ声が!

はっと思って画面をみたら シングロモント(栄養ドリンク剤)のCMでした


・・・・・・・・・・・・激しく自分に鬱・・・・・・・・・・・・

178 :呑んべぇさん:02/04/18 02:56
age

179 :呑んべぇさん:02/04/18 03:16
どれも海に近い蒸留所だから当たり前と思うが。

180 :呑んべぇさん:02/04/28 08:56
ねたぎれに逆ギレ

181 :呑んべぇさん:02/04/28 12:39
ウイスキーって香りかな?
コニャックあたりとは元々シチュエーション違うような...
正規、並行の飲み比べは結構だけど、同時に封切りした??

182 :呑んべぇさん:02/04/28 20:05
同時ぢゃないけど何箇月もあいてないし〜
同質ではないって自分で確認できたからいいんだぴょん♪

183 : :02/04/29 00:21
グレンリヴェット12年ものを買いに行ったらゴルフコースのプリントの缶に入ったのが売っていた。(1980円)
グレンファークラスもアザミの花の描かれたきれいな缶のがあった。(2980円)
グレンフィディックも三角形の缶入りがあった。(1980円)
最近は,紙筒や紙箱じゃなくて缶が流行りなのかなぁ。
なんか,紙箱よりも後でなんかに使えそうな気がするから缶入りが好きだなぁ。
テニスボールみたいだ。
でも,オフィシャルもので,ほとんどのものが旧ラベルの方がうまいような気がする。
43度→40度だけの問題じゃないような…。
それとも気のせいか思い込みかなぁ?

184 :呑んべぇさん:02/04/29 00:26
>>182
正規と並行を飲み比べるようなスノッブなら
封切りも同時にすべし。
封切りすぐと時間がたった後は全く異質の味なり。


185 :呑んべぇさん:02/04/29 00:53
スノッブぢゃないもん。
同じのが飲めると思って買って味が違ったから驚いただけなんだもん。
それと飲んだ直後(封切り)の味の印象はちゃんと掴めるよん。

少なくとも香りが違うのはすぐにわかる。きっと誰にでも。


186 :155:02/04/29 06:27
並行物は、色んな国経由して来るから味は均一じゃないね。

蒸留所も、出荷する国ごとに味を変えてるからさ。
EUの中でも、イギリスとは別にフランス・ドイツ・イタリアでは其々に味が異なるし。
アメリカ・アジアもEU仕様とは違う感じで出してるし。

ちなみにアジアはマッカランの場合、シンガポールと香港(現:韓国)仕様に
分けられてます。いま並行で安いものは、殆どが東南アジア向けの商品なんですよ。

187 :呑んべぇさん:02/04/29 17:17
おいおい、ブランデーじゃねえって!
断言するところがスゴイね!>>186


188 :呑んべぇさん:02/04/29 17:49
日本人は熱心に勉強しすぎて、知識を持ってる人間ほど
不自由な飲み方をしている・・・


189 :呑んべぇさん:02/04/29 18:26
>>186=>>155
モットモらしく言ってるが、正規品のエアライン輸送が普通なんて
絶対マユツバ!!
欠品しそうな時のエアラインならわかるが。


190 :呑んべぇさん:02/04/29 18:41
だれかマッカラン50年飲んだことある日といますか?

191 :呑んべぇさん:02/04/29 18:48
ビックカメラで60万円で売ってるね(w
ポイント6万円分もつくのか〜〜〜〜みたいな。


50年はないけど、ハートブラザースの34年だったら飲んだことある。
おそらく、死ぬまでこれよりうまい酒には出会わないような気がする。

192 :呑んべぇさん:02/04/29 18:50
なぜビックカメラ…

>191
どんな味? やっぱまろやかさが違うわけ?


193 :呑んべぇさん:02/04/29 19:03
う〜んそうだな〜
とりあえず、香り成分は12年と比べて複雑で濃厚、甘くなってる。
飲み終わったあと、グラスの内側にねっとりと残るし、
空グラスから時間が経つとともにチョコレートのような甘い香りがたってくる。

舌触りも滑らかで、一滴でも十分そのよさが伝わる感じ。

ちなみにお値段は、15mlで1700円でした。
バーテンダーさん曰く、おそらく日本にはもうないと思うと、、、

194 :呑んべぇさん:02/04/29 22:25
あげついでに。
ストラスアイラ12年飲んでます。
まったり甘くて、食後に飲むにはピッタリですね。

195 :呑んべぇさん:02/04/29 22:37
無粋な割り込みでスマン。シングル・モルトみたいな度数がきつい
酒が好きな人も日本酒みたいな軽いやつ飲めるものなんか?
そろそろ中元の季節なんでちょっと話聞かせてくれ。


196 :呑んべぇさん:02/04/30 00:17
>>195
むむぅ〜むずかしいなあ。
とりあえず、個人的な意見を

自分は結構酒は何でも好きですが、シングルモルトは食後の楽しみ
見たいな感じです。

従って、日本酒も食事と一緒に飲んだりします。

ただ、シングルモルトが好きな人は、甘い酒があまり好きではない方
多いような気がします。モルトの甘味は好きなんだけど、果実系の甘味は
ちょっと苦手みたいな。私はカクテルは絶対に飲みません。

日本酒は、吟醸などより、いわゆる清酒の辛口の方が甘味が抑えられて
いいかもしれません。


197 :呑んべぇさん:02/04/30 00:46
>>195
>>196
漏れ、シングルモルト好きだが酒は甘口が好きだぞ。
ただし、メリケン風の単純な砂糖タプーリのゴツーイ甘さはダメ。
独逸ワインの(・∀・)イイ!物みたいな複雑な甘さは好き。
日本酒も飲むよ。もちろん、甘口の方が好き。

人それぞれじゃない?

198 :呑んべぇさん:02/04/30 21:25
>>196
わたしはシングルモルトの甘いやつすき→要するにアルコルの甘味好きなんだけど、果実系の甘いのも好きだな。

アルコルの甘いの好きな人がのむワインて言うと、新大陸白かねえ?
貴腐とかアイスは飲まないんでしょ?

199 :195:02/04/30 21:33
皆さんどうもありがと。結構日本酒もいける人多いね。今年の中元は
日本酒のみでやってみるわ。



200 :呑んべぇさん:02/04/30 21:37
200GET

201 :呑んべぇさん:02/04/30 23:39
邪道と罵られるコトは覚悟の上で書き込む!
サッポロ黒ラベルに『ボウモア』をチョットたらすとスゲー美味い。
もともと芋焼酎でやってたんだけど、要は薫るのよ!
香り、喉ごし、味、後味と起承転結が楽しいぜ〜。
組み合わせは個人的な好みです。

202 :呑んべぇさん:02/04/30 23:44
味覚障害者が本当に多いなぁ。

203 :呑んべぇさん:02/04/30 23:59
>>201
モルツやキリンラガーじゃだめですか?

204 :呑んべぇさん:02/05/01 00:03
>201
今やってみたけど素人にはお勧めできない感じがする。
ストレートで飲んだ方がいい・・・
ボウモアが凶悪になるよね。

205 :呑んべぇさん:02/05/01 00:05
スマソ
「チョットたらすと」なんよね。
漏れ入れすぎてまわったわ・・・

206 :201:02/05/01 00:42
>203>204>205
好みでお試しを。
>202
了見の狭いことを言うな。程度が知れるぞ。


207 :呑んべぇさん:02/05/01 00:48
脳障害も併発かぁ。

208 :呑んべぇさん:02/05/01 00:48
>>201
ラフロイグだとさらに面白いことになりそう(゚∀゚)

>>202
斬新な考えは常に批判を生むと言う…

209 :呑んべぇさん:02/05/01 00:51
斬新な考えではない。
すでにビクトリア女王陛下がボルドーのワインにロッホナガーを数滴たらして
飲んでいたという実例がある。

210 :208:02/05/01 00:52
>>209
ほほう・・・酒の歴史は奥深いなあ。

211 :201:02/05/01 01:04
オレもシングルモルトは好きだし、
シングルモルト好きの人に熱く批判されるのは覚悟の上だが。
味覚障害だの、ましてや脳障害だの、陳腐な言葉しか吐けない輩はネェ…
カクテルだってそうな訳だし(マティーニ等)。
なにが美味いかオレは知りたいのよ。

212 :155:02/05/01 03:53
まあ、出荷する地域ごとに味を変えるのは、マッカランがサントリー傘下になってからなんだけどね。

あと、デカイ蒸留所。特にUD系のクラシックシリーズは随分飲む国で味が違うね。
ぺルノ系のアベラワーも。

要はブランデーだけじゃないってこった。
国ごとに味を分けて、売れ易いようにするのは企業努力かなぁ?
リサーチしたりして、その上でやってるんだろうけどさ。
個人的には蒸留器から樽に移して、熟生後の・・・そのままの原酒を飲みたいのに。

213 :呑んべぇさん:02/05/01 04:32
だからあんたはオフィシャルには向かないって!
ボトラーズだけをマユをしかめて飲んでな!


214 :呑んべぇさん:02/05/01 04:55
>>212
言ってることに根拠ないでしょ?
「小さいことはいいことだ」を崇拝すんのは貴殿の勝手だけど
ウソをさも、専門家っぽく、ホントっぽく解説するのも如何なものかと思うのですが。

215 :呑んべぇさん:02/05/01 05:02
>>212
貴殿の発言はおおよそ正解。

他はサントリーの回し者。無視無視。

216 :呑んべぇさん:02/05/01 07:26
相変わらず狭量な奴が多いなあ。

217 :呑んべぇさん:02/05/03 01:10
皆さんやっぱりストレート?


218 :呑んべぇさん:02/05/03 03:10
>>217
トゥワイスアップ

219 :tt:02/05/04 21:26
>>212マッカランはサントリー傘下になる前から、日本向けとイタリア向けでは味が違うが?
飲みくらべした事があるが、日本向けの方がシェリー香が強く乗っていた。(ちょっとワザ
とらしい位に)フルーティー。それに比べるとイタリア向けは、すこし枯れた感じというか、
香りがこもり気味だった。日本向けの方が好みだった。ん〜俺ってやっぱ日本人。
>>215氏のおっしゃる通り、ココには酒の良し悪しよりもサントリーをかばおうとしている方
が多いように思われ。

220 :初心者:02/05/05 00:19
僕はロックで飲んでますが
モルトに氷はタブーと言われました。
そうなんですか?

221 :オレもずーっとロック:02/05/05 00:29
>>220
ウマけりゃいいじゃん!
いや、実際は水割りがいいらしいんだけどね。山岡も言ってたよ。
うろ覚えだけどね〜

222 :呑んべぇさん:02/05/05 00:31
山岡も言ってたって言われてもなぁ。

223 :ゆうざん:02/05/05 00:33
>>22
息子がスマソ

224 :呑んべぇさん:02/05/05 00:37
冷やすと香りがあんま立たないから、そういう飲み方するなら安い酒でもあまり変わらず飲めるよ、
ってことでロックにするなら高い酒にしなくてもいいじゃん、ってこと。
それでも違うって言えば違うけどね。


225 :呑んべぇさん:02/05/05 01:37
>219
かばうというか 無意味にサントリー叩きするやつが嫌いなだけ。


226 :呑んべぇさん:02/05/05 01:44
いや、サントリーは叩かれるくらいが丁度いいだろ。

227 :呑んべぇさん:02/05/05 05:18
ちゅうかサントリーアレルギーは神経質すぎ。

228 :呑んべぇさん:02/05/08 00:21
>>224
最近出たウィスキーの本で、グレンリベット12はロックがいいと書いてあった。
リベットの12年は安い酒の部類?

229 :228:02/05/08 00:23
ただし、2口程で一気に飲めと書いてある。


230 :呑んべぇさん:02/05/08 12:21
安い酒だからロックで、、、というのは正確ではないだろう。(言わんとしてることは分るが)
風味の腰が強い酒がロックで冴えたりするし、ライトタイプは逆に水っぽくなったりするだろうから

231 :呑んべぇさん:02/05/09 01:02
>>228
>>224はロックで飲むのは安い酒、とは一言も言ってないと思うが。
論理学で言う対偶ってわかるかな。

232 :呑んべぇさん:02/05/09 14:24
マッカランのバーボン樽熟成を飲まれたことある方、
詳細キボン。

233 :呑んべぇさん:02/05/09 20:08
>>231
数学のキホソでもあるね <対偶

234 :228:02/05/10 02:23
>>231
本にそうあったので、224さんの言う安い酒の基準に
リベットの12年が入るのかを聞きたかっただけですが?
倫理学は学んでいません。

235 :234:02/05/10 03:10
論理学でしたね。スマソ。

236 :呑んべぇさん:02/05/10 19:05
リベット12年はどっちで飲んでもOKな丁度境目な感じはするな、何となく。

237 :呑んべぇさん:02/05/13 13:42
みんな真夏もストレートで飲むのかい?

238 :呑んべぇさん:02/05/13 22:03
>>237
あたりきしゃりきでぃ!
ミネラルウォターは永遠の友達!

239 :呑んべぇさん:02/05/14 00:59
>>235
東京に行ったことはあるか?
摩天楼の並ぶ都心を歩くと、さすが日本の首都だと思うぜ。
東京の都心をぐるっと取り囲む、山手線っていう鉄道があってな。
池袋とか新宿とか渋谷とか、都心の繁華街を結んでるんだけど、これがいつ乗っても混んでるんだ。
よくみんなあんなラッシュに耐えてるよな。感心するぜ、マジで。
そして、山手線の内側には、都心全域に網の目のように張り巡らされている地下鉄があるんだ。
全部で12路線もあってな。便利だけど乗換えとかが結構ややこしいんだな。

ところで、その地下鉄の中に、都営三田線っていう路線があるんだ。
正式名称を東京6号線っていってな、おととしの秋、三田から目黒まで延長されて、
東急目黒線と相互直通運転するようになったんだ。
直通電車に乗れば神奈川県の武蔵小杉まで行ける。
将来的にはもっと先まで乗り入れるらしいぜ。便利になるよな。

さて、例えば東京駅からこの都営三田線に乗るとしよう。
営団丸ノ内線で池袋方面に一駅の大手町で乗り換えるのが一番分かりやすいけど、
大手町なんて大して遠くもないから一駅くらい歩いてもいいだろう。運賃ももったいないしな。
目黒方面に行きたいとき、運良く武蔵小杉行きが来ればいいんだけど、半分は途中の白金高輪で折り返しちまって、
それより先に行きたかったら隣のホームの営団南北線の電車に乗り換えないといけない。
ちょっと面倒くさいな。だからここでは逆方向の電車に乗ることにしよう。

大手町の次は神保町だ。書店街で有名だな。
都営新宿線と営団半蔵門線に乗り換えられる。その次は水道橋。中央線に乗り換えられる。
次の春日はつい最近までなんでもないただの駅だったけど、一昨年の12月に都営大江戸線が開通したおかげで、
後楽園の丸ノ内線と南北線に乗り換えられるようになった。
もちろん大江戸線にも乗り換えられる。春日の次は白山、千石と続いて、巣鴨に着く。

ここからは山手線の外側だ。巣鴨の次、西巣鴨は都電荒川線の新庚申塚、
その次の新板橋は埼京線の板橋や東武東上線の下板橋にそれほど遠くない。
結構便利だぜ。まあ、JRも私鉄も、都心から伸びる鉄道はほとんどみんな放射状になっているから、
板橋区役所前、板橋本町、本蓮沼と進んでいくうちに他の鉄道からは離れていくけどな。
志村坂上を過ぎるとすぐに地上に出て、志村三丁目からは終点まで高架線だ。
はっきりいって、これじゃあもう地下鉄じゃないよな。
蓮根の次の西台の横には三田線の車庫があって、ここから出てきた電車は次の高島平から発車する。
終点の西高島平まではあと二駅だけど、その一つ手前の新高島平で降りておこう。


新高島平の改札口を出てすぐ左に昇り階段がある。
これを昇ると歩道橋に上がれる。
間違えて駅の外に出ちまっても、左の「高島平3・4丁目方面」に出てすぐ左にあるから、そっちから行けばいい。
歩道橋を渡って、左側に下りる。下りてから駅や道路から離れる向きに進むと、
すぐ高い建物に突き当たると思う。そうしたら左へ進む。
そのまましばらく行くと右側の建物が途切れて、次の建物が見えてくる。
たぶん壁には3−11−1っていう標示があるはずだ。

その建物の、こっち側から3分の1くらいのところにエレベーターホールがある。
エレベーターは3台あるけど、行ける階が違うから、右の9号機じゃなくて左の7号機か真ん中の8号機に乗ろう。
そのエレベーターでは8階から14階に行けるはずだ。
とりあえず14階まで上がろう。ちょっと遅いエレベーターだけどまあ我慢してくれ。
そして14階から廊下に出るんだけど、
もし三田線の車窓からこの高島平団地をよく観察していたなら、あることに気がつくはずだ。
そう、この建物だけ、廊下の外壁に鉄格子がついていないんだ。
だから下界の風景が何にも邪魔されないで、よく見える。
結構な眺めだからよく目に焼き付けておくといい。
そう、顔を出して、体を十分に乗り出して。
そしてそのまま飛び降りて死ね。

240 :呑んべぇさん:02/05/15 01:03
このスレで「シュレはヘタレ」と書けば
イングルモルトを一年分さしあげます
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1019919627/

241 :タリスカ:02/05/15 21:52
グラスは何がいい?リーデルに「シングルモルト」というグラスがあるが容が今一
同じリーデルだったら「XO」の方がいいけど、もっと、こう感じのいいのしりません?


64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>599 新先生登場!&乙!正体は分かりますが、それもまたよし。
                                   新スレでもおながいします。
                              >>600 ビーグルでつか。犬ですがI@顏/test/read.cgi/sake/1003848279/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)