5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

祝奉!雅子妃御懐妊。ところで何で恩赦ってあるの?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/17(火) 02:35
男子が産まれたら、恩赦の可能性ある?それはさて置き、そもそもなんで恩赦ってあるの?納得できん。難しい法律用語はさて置き、俺を心情的に納得させてクレイ。

恩赦
行政権による刑の恩恵的減免措置.わが国の現行制度では,大赦,特赦,減刑,*刑の執行の免除,復権'を内閣が決定し(憲73F),天皇が認証する(7E).その総称が恩赦であり,恩赦法(昭22法20)がある



2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/17(火) 09:21
一言で言えば、形式的な権力分立の不合理を是正する事。
つまり、法の支配のもと裁判で確定された事実は
覆す事が出来ないのが大原則ですけれども
それではカチカチで遊びが無くなり個別的な事案において
不合理な結果を将来することもあります。

それを行政権が是正するという権力分立上の例外を設けたわけです。

>>1
今は出先なので端折って書きますが

実態的に行われたのは
刑事上は器物損壊罪(261条)、民事上は不法行為(709条)です。

警官の対応が鈍いのは
>「訴訟って事は調書を作らないといけないんですよね・・・」
この通り、面倒なだけです。
警察は何か面倒な事があるたびに調書を書かなくてはならず
1〜2日でボールペン1本使い切ることもあると話しているのを
聞いた事があるので事実でしょう。

但し、そんな事は関係ありません。
器物損壊罪の場合は告訴がなければ起訴できないという
事になっていますから警察は告訴無しということにして
通常の起訴手続に乗せない様にしているのと
実際問題、損壊された物が価額的に軽微であるからでしょう。
この位の事件では通常、刑事裁判まで行かず起訴猶予でしょう。

しかし、別に損壊された財物の価値が軽微だからといって
全く刑事手続がなされない事はありません。
過去には1さんの事案より軽微な財物の損壊で
刑事裁判に至っているケースが沢山ありますし、
警察は訴追の意思表示があれば動かねばなりませんから。

以上を踏まえて警察では被害弁償と示談の方向で
話が進むかと思いますが1さんの取り得る方法としては
それが全てでない事をしって冷静に対応してください。

http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=shikaku&key=987342843&ls=50
ここも宜しく。



3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/17(火) 09:22
コピペ失敗しました。
すんません。

>>1
今は出先なので端折って書きますが

此処から下は無視してください。



4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/17(火) 09:53
最初の目的とは違って、最近の恩赦は政治家が自分の都合のいいように使っている。
恩赦の対象は、過失犯に限るべきだ。選挙違反などの確信犯は逆に加算しても良い

5 ::2001/04/17(火) 17:24
2さん4さんレスありがとう。
>>2
司法権の独立の例外ってこと?すまん頭悪くて。

>>4
そうなの?死刑囚が恩赦になることもあるみたいだね。
ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Suzuran/7136/amnesty.htm

6 ::2001/04/17(火) 23:02
>司法権の独立の例外ってこと

ちょっと違いますね。
権力分立というのはご存知のとおり立法・行政・司法の各権力作用が
それぞれ国会・内閣・裁判所に属する事を言います。
このことから、司法については裁判所の判断が最終的判断と
なるのが原則ということになり、裁判所の最終判断は
覆す事ができないというのが権力分立原理の帰結するところです。

それを行政権の判断で刑の執行を免れさせるという間接的な形
(裁判所の判断自体は覆していない)ですが
裁判所の最終判断と異なる結論を導くものという点で
例外に当たります。

これに対し、司法権の独立というのは職権行使において
ひいては裁判における裁判意思の決定について
他の如何なる機関からの干渉もうけないというものですから
意思決定の際に干渉を受けている訳ではない恩赦の場面とは
異なると考えるべきでしょう。

http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=shikaku&key=987342843



7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/19(木) 03:27
昭和天皇が崩御したとき、恩赦のデマが死刑囚の間で飛び交ったそうですが、誰がこんなこと言い出したんでしょう?
実際、恩赦なんか無く、処刑された人いましたよね。(保険金目当てで放火した夫婦)
それを考えると「恩赦」の存在は、かえって囚人の精神衛生上よくないし、
房内も荒れると思うのですが・・・考えすぎですかね?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/19(木) 04:09
おんしゃら、ゆるさんぜよ!

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/19(木) 20:21
確かになんだかんだ言って、恩赦は「めでたいから許してやるよ」と言う精神じゃないの?

10 :@真・弁護土:2001/04/20(金) 01:07
おいおい、嘘書くなよ。
今までの真・弁護土死ねってのは別にどうということないけど、
地方分権についてウソを広められるってのは非常に迷惑なの。
初心者が信じたらどうしてくれるのよ。橋本次期総理に謝ってよ(笑)


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/20(金) 01:47
>6

横レス悪いけど、司法権の独立を脅かすと言われてるのは事実だよ。
6さんが

>司法権の独立というのは職権行使において
>ひいては裁判における裁判意思の決定について
>他の如何なる機関からの干渉もうけないというものですから

と言っているのは、司法権の独立の中でも歴史的に見た裁判官の
独立性(大津事件での大審院長児島惟謙からの)の話でしょ。
 でも司法権の独立という場合、量刑の最終的確定権の話も言うので
恩赦は司法権の独立の例外と言うより「脅かしかねないもの」と呼ぶべき
だとは思う。
 恩赦が現在まで残ったのは、例えば尊属傷害、殺人などの重罰判決
を受けた人を、その後世間の価値観が変わって、軽くすべきとなった場合
に、恩赦に付することで、司法の補完ができると言う利点があった。
 他にも政情不安定な時代の恣意的な判決を受けた人を、のちに
恩赦で軽くするとかね。

まあでも実際は選挙違反者のためばかりに使われているので、
恩赦は憲法教科書などでは、よく「司法権独立を脅かす」ものとして
のべられている。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/20(金) 02:11
>>11
なんだか思いっきり無理して絡んでる感じがする


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/20(金) 12:07
そもそも起訴便宜主義と刑の執行が行政権に属しているのが間違い。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/20(金) 12:59

コピペ荒らしが続いているので、暫定的に相談BBSを
設けました。ゆっくり議論、相談したいのに意味不明な
コピペ、アスキーアートなどが貼られて会話が出来なく
なったらこちらをご利用下さい。
http://green.jbbs.net/study/108/agla.html

もちろん、答えるのは真・弁護土に限りません。
我もと思う人はご参加下さい。
コピペや煽りなどは管理人のAGLA氏が
的確に対処してくれると思います。
またキャップの発行も行ってくれるようです。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/23(月) 22:51
今度は流産しなければ良いですね。

16 :無責任な名無しさん :2001/04/26(木) 22:53
>>4
激しく同意!!

17 :無責任な名無しさん :2001/04/27(金) 02:22
>15
激しく反対!!

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)