5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「馬鹿客のため従業員が転落死」@法律板

1 :中村主水:2001/08/23(木) 11:01
埼玉に住むホテルマン(26)に助けられた44歳の男とその連れの女はお礼を
言うどころか、それが原因で命を落としたホテルマンの両親に対して、
弁護士を通じ「法的責任はない」「本人への直接の連絡は固くお断りします」等と
自分の保身の為の行動に打ってでた「ありがとう」が言えない男法的に裁けないのかと思います。

2以降に関連記事が続きます。

2 :中村主水:2001/08/23(木) 11:02
23日午後1時ごろ、栃木県栗山村川俣のホテル露天風呂に入浴し
ていた都内の男性会社員(44)が、湯冷ましをしようと約4メー
トル離れた岩場に行ったまま戻れなくなった。さらに、会社員を助
けに行った女性客も岩場で足を滑らせて戻れなくなった。これに気
付いた別のホテル従業員で、客として露天風呂に来ていた岡田真幸
さん(25)(栃木県藤原町大原)が岩場に向かったが、足を滑ら
せて約1メートル下の鬼怒川に転落。約20分後に40メートル下
流で引き上げられたが、水死した。
 今市署の調べによると、最初に助けを求めた会社員は川に転落し、
女性客が向かう間にいったん自力ではい上がった。岡田さんは、別
の男性客と共に救助に向かい、転落したらしい。会社員と女性客は
事故の後、自力で戻ったという。露天ぶろのすぐそばを鬼怒川が流
れ、岩場には立ち入らないように立て看板で注意を呼びかけていた
という。

3 :中村主水:2001/08/23(木) 11:02
「亡くなったのは、岡田真幸さん。
栃木県藤原町にある鬼怒川温泉のホテルに勤める25歳だった。

事故が起きたのは、6月23日午後1時半ごろ。
観光客2人が露天風呂から鬼怒川の岩場に降りて涼んでいて、
女性が落ちそうになり、男性が女性の手を支えたまま、
2人とも身動きが取れなくなった。現場は立ち入り禁止だった。

岡田さんは休暇で奥鬼怒温泉郷を訪れていて、ちょうど露天風呂にいた。
女性の悲鳴を聞いて飛び出し、岩場で女性を抱え上げようとして足を滑らせ、川に転落した。
約30分後、下流で引き揚げられたが、意識は戻らなかった。

観光客は、浅瀬を伝うなどして自力で岸に戻ったが、
女性はその後温泉郷からいなくなったという―

―埼玉県上尾市に住む両親は、
『息子は立派だった。でも、これでは報われない。』と、連絡がとれた男性に伝えた。

7月に入って男性から手紙と線香、それに現金10万円が送られてきた。
内容証明の手紙には、
『今回のことのきっかけは自分にあるが、法的な責任はない。
今度連絡があるときは弁護士に』と記してあったという。」

4 :中村主水:2001/08/23(木) 11:03
 県警は12日、人命救助中に岩場から転落して、鬼怒川で水死した
藤原町大原、ホテル従業員、岡田真幸さん(25)の両親に対して「
災害給付通知書」を交付した。また今市署は同日、人命救助にあたっ
た岡田さんら2人に感謝状を贈呈した
 自らの危険を顧みず、人命救助にあたった岡田さんに、「警察官の
職務に協力援助した者の災害給付に関する法律」に基づき、災害給付
金を支給する。具体的な給付金額はこれから決まる。
 一方、感謝状は岡田さんを救助するため、川に飛び込んだ千葉県市
原市不入斗、無職、東谷功さん(28)にも贈られた。
 岡田さんの遺族と東谷さんは同署内で記者会見した。埼玉県上尾市
小泉に住む岡田さんの父の明さん(54)は、「あまりに短い生涯だ
ったが、感謝状を生きてきた証(あか)しにしたい」と語った。母の
恵美子さん(53)は「息子が人助けをしたことは何度もあった。友
達から『本当に真幸らしい』と言葉をかけられるのがせめてもの救い」
と涙にむせんだ。【熊谷洋】(毎日新聞)

5 :中村たま○:2001/08/23(木) 11:43
先生方のお知恵をお借りできないものでせうか。
何卒よろしくお願いいたしまする〜。

6 :無責任な名無しさん:2001/08/23(木) 11:49
日本での事務管理は骨折り損なのである。
民法703条以下は御節介はするなという戒めなのだ。

7 :無責任な名無しさん:2001/08/23(木) 11:52
703条は不当利得だよん
事務管理は697条から

8 :無責任な名無しさん:2001/08/23(木) 12:08
事務管理なのかなぁ、よくわかんないや。

が、法的責任はないので、法的には裁けない。
御礼を言うのは道義的な事項なので、この男女も道義的に裁かれる
べきなのだ。

9 :無責任な名無しさん:2001/08/23(木) 12:17
事務管理って元はフランス法からですか?
フランス(特にパリ)だったら他人に無関心でいるのが当然だから今の事務管理程度の規定でよいだろうけど、お節介好きの日本には合ってないような気がする。
現代よりももっとお節介好きだったであろう明治時代に気付かなかったのだろうか?

10 :無責任な名無しさん:2001/08/23(木) 12:22
やっぱ神さまはいないんだな
鉄道でもこういうことあったし・・・

11 :中村主水:2001/08/23(木) 12:28
矢張り仕事しかないのか...

12 :中村たま○:2001/08/23(木) 12:45
そのようでございますな。

13 :無責任な名無しさん:2001/08/23(木) 13:35
亡くなった方を悪く言うつもりはありませんが、
別のホテルの従業員であったようで、当事者ホテル関係者の連絡、到着を
待たず雇用関係や特殊な指揮監督状況にはない状況下では。
あくまで良くも悪しくも第三者事務管理ですか。

せめてここで実名を晒して兎さをはらして下さいな。
男女が不倫関係などなら男性への社会的制裁には十分でしょう。

14 :因幡のシロ:2001/08/23(木) 14:17
兎さ…

法律ではやっぱ44歳もシロですか…

15 :中村主水:2001/08/23(木) 17:57
おいおい速報板の方が無くなってしまったぞ。
ちくり板が板ごと無くなってしまったし。

16 :中村主水:2001/08/23(木) 18:51
メンテ中だった

17 :無責任な名無しさん:2001/08/23(木) 20:59
「みんなぁ〜、この人には法律的な責任は一切ないよぉ」と
宣言してあげよう。
当事者を知っている人、ぜひお願いします。
法律云々の前に、人としての正義があるものだと思います。
法律に関する仕事をしていますが、その私でも、こいつを許してはいけないと
思います。

18 : :2001/08/23(木) 22:59
世の中、法律だけでできているわけじゃないんだからさ〜
何かの罰を法的にこじつける事とかできないの?
オ○ムの時なんか、ケーサツは必死になっていろんな信者を確保しまくってたのを思いだした。
恩を仇で返すような奴は許せん!

でも、実名がリークし始めたらどーなるんだろ?
豊田商事の時のような結末にでもなるのだろうか・・・

19 :無責任な名無しさん:2001/08/23(木) 23:08
だって罪を犯してないもん
雪山で遭難して救助隊が2重遭難した時と同じ
道義的なことはともかく、罪はないよ

20 :無責任な名無しさん:2001/08/23(木) 23:13
じゃあさ、線香を上げにいくと書いておきながら、挨拶にもこない。
ウソをついているというのは、法的には些細なことにすらならないのか?
こやつのやってることすべてが完璧なのか?
そういうところから、何らかのこじつけが必要だと思う。
少なくともこんな人間は生きていく資格があるかどうか、ちょっと考えればわかるでしょう。
このまま見過ごすのはいやだね

21 :無責任な名無しさん:2001/08/23(木) 23:14
>>20
あんたが嫌でもしょうがないの

22 :無責任な名無しさん:2001/08/23(木) 23:17
両親が精神的被害を受けたとして、賠償金を取ることは可能なのか?

23 :無責任な名無しさん:2001/08/23(木) 23:19
このスレのタイトルはおかしい。ホテルマンは仕事中でもなく、
一人の男として女を助けた。たまたまホテルマンだっただけですね。

24 :趣味と実益:2001/08/23(木) 23:38
民法698条緊急事務管理が当てはまるケースですね。
通説では損害賠償請求は不可で、公的に補償されるべきと
なっています。これについて四宮は「民法上の損害賠償請求権は、
公的補償でカバーされない部分につき、しかも、相当の
額に限って、本人に転嫁するにとどめるべきであろう。」との
見解を出しています。これは702条第1項「費用」の拡大解釈に
よるものと思われます。この相当額についても芦野は、「賠償する義務を
国家が負うべき」との見解を出していますが、同時に「救助行為が
必要な状況となるについて被救助者に過失がある場合には、
それを媒酌して、国家及び被救助者双方に妥当な額を追わせるべき。」
とも述べています。

以上を本件に当てはめると、「警察官の職務に協力援助した者の
災害給付に関する法律」に基づいて給付された遺族給付金と
なんちゃら利益(←初学者なのでわからんw)を比べて、
なんちゃら利益の方が遺族給付金よりも多ければその差額もしくは
差額の何割かを44歳の不倫ジジイ&クソ女に請求することは可能だと思います。
本件に関しては統一した学説も判例もないため、最高裁まで
争ったら歴史的判例になると思います。

尚、ホテルや鬼怒川温泉旅館組合(?)も
「不倫男女の立て看板無視のせいで危険な温泉と誤解され
売上が落ちた。」と不倫男女に損害賠償請求が出来るような気がします。
その根拠になる条文は、民法総則と物権(+事務管理)までしか
知らないのでわかりません。

25 :ttt:2001/08/24(金) 00:11
ここに書き込んでもらちがあかないから
他のニュース番組に投書して
大きく取り上げてくれるように
訴えましょう!
協力お願いします!

26 :無責任な名無しさん:2001/08/24(金) 00:12
そんな義理はないので嫌です

27 :無責任な名無しさん:2001/08/24(金) 00:13
緊急事務管理は管理者の責任軽減規定であって、本件とは関係ないのでは?
だが、通常の事務管理を適用して、24の結論は導き出せるはず。民事責任は問える。
ただ、あの両親にとっては、金より線香1本の方が価値があるんだろうけどね。
日本の民事事件の難しさを考えさせられる事件だね。

刑事責任はどう考えても無理だね。現に警察も動いてないし。

28 :趣味と実益:2001/08/24(金) 00:26
>緊急事務管理は管理者の責任軽減規定であって、本件とは関係ないのでは?

そっか〜、知らなんだ。「悪意もしくは重大な過失」と
一段注意義務が低くなりますよね。管理者を守る意味だったんだ。
教えてくれてありがとう。

29 :無責任な名無しさん:2001/08/24(金) 01:16
なんとかして、罪を問いたいという気持ちはわからないでもないが。

30 :無責任な名無しさん:2001/08/24(金) 01:24
 ニュースステーションでやってた。が、ヤハリ法律的には損害を賠償
する義務はないと考える。そのとき無理に助けなくても、助けを呼びに
いけば自分は死なずに済むはずなので、危険を省みなかったほうが悪い。
赤十字の安全法講習でも、自らの安全が確保できなければ助けてはいけ
ないとしつこく言われるよ。

ただ、助けられた女の名前は知りたいな。自分のために死んだ奴がいるのに
行方不明らしい。

31 :無責任な名無しさん:2001/08/24(金) 01:41
銭で無くて息子の死がなんなのか?
ってのを知りたいのだろう。
遺族の感情を考えればその感情は至極当然の事と思われ。

法律的には説明の義務は無いのかもしれないがいい年した中年が
自分の保身と遺族の感情を天秤に掛けた時にどちらを取ればいいのかわからんのかなぁ?
わかんないからあんな恥さらしてるんだろうけど・・・

32 :無責任な名無しさん:2001/08/24(金) 04:33
憲法で思想や宗教の自由を認めているので
道徳的責任うんぬんをぬかす方が考え方の押しつけということになります

>>31
利己的なんでしょ

33 :無責任な名無しさん:2001/08/24(金) 12:41
age

34 :中村主水:2001/08/24(金) 12:54
この場合、弁護士の方を晒したら名誉毀損になるのか?

35 :無責任な名無しさん:2001/08/24(金) 14:39
弁護士の業務の性格を理解していない人が多いですねぇ。
まあ仕方ナイんだろうけど。

36 :にゃあ:2001/08/24(金) 21:32
>>34

「弁護士事務所」を晒したら?

37 :無責任な名無しさん:2001/08/24(金) 21:54
>>34
その晒し方による。煽る書き方には注意。

38 :無責任な名無しさん:2001/08/25(土) 01:55
この弁護士は、法律家ではなくて法律屋だったわけです。
ちゃんと挨拶することもアドバイスできない非常識な人物です。
放っておきましょう。
それより、本人です。
皆さんはなぜ法律で裁こうとなさるのですか?
法律以前の社会規範としての道徳の観点で裁こうとは思われませんか?

39 :無責任な名無しさん:2001/08/25(土) 02:09
>>38
ここは法律板です。(笑

道徳でいうなら、このホテルマンが温泉町のイメージを守ったと
考えることも出来るわけで、全く無関係な旅行客とは言えない訳。
営業の面も考えての事と思うよ。
仮に無事だったら、いい客を取込める訳だから。

40 :無責任な名無しさん:2001/08/25(土) 02:35
心からの謝罪とお礼をすれば
家族はわかってくれる
と思うが

この会社員達は私刑でよし

41 :無責任な名無しさん:2001/08/25(土) 02:49
>>40
謝罪して許してくれるかな?
「誠意をみせろ!ボケ!!」って言って一億くらいふっかけられたりして。

42 :>39:2001/08/25(土) 03:13
君のように法律を法律のみで考えるお馬鹿は、例の弁護士と同じ。
法律は社会規範の中のひとつと最初の授業で習わなかった?
そう、大学の授業ではなく、中学の公民でね。

43 :無責任な名無しさん:2001/08/25(土) 03:24
>>42
>道徳でいうなら、このホテルマンが温泉町のイメージを守ったと
>考えることも出来るわけで、全く無関係な旅行客とは言えない訳。
>営業の面も考えての事と思うよ。
>仮に無事だったら、いい客を取込める訳だから。

これのどこが法律のみなんだ?

人の話はよく聞こうと最初の授業で習わなかった?
そう、中学ではなく小学校でね。

44 :無責任な名無しさん:2001/08/25(土) 03:39
道徳で裁くのはマズイでしょ

45 :無責任な名無しさん:2001/08/25(土) 03:56
道徳に強制力つけたら法律と変わりないじゃん>>38は馬鹿

46 :無責任な名無しさん:2001/08/25(土) 04:54
道徳による裁きとは
みんなで石をぶつけたりすることですか?

47 :中村主水:2001/08/25(土) 09:37
<総合した概要>
6月23日、鬼怒川温泉のホテルでホテルマンをしていた岡田真幸さん(25歳)が
旅行先で女性を救助したが、自らも足を滑らせ川に流され亡くなった。
栃木県栗山村の女夫渕温泉の露店風呂で入浴していた男性と若い女性が
立ち入り禁止のロープを乗り越え、前日の雨で流れの激しい川に向かい、
岩場で女性がうつぶせで動けなくなっていた。
「助けて」という声を聞いた真幸さんは彼女を助けたのだが
今度は彼が足をすべらせてしまい川に転落。
20分後に40メートル先の下流で真幸さんは遺体で見つかった。

真幸さんがおぼれている最中に、助けられた女性は無言のまま姿を消した。
一方連れの男性は逃げないようにと、ロビーで他の客からとりおさえられていたという。
その後男性が現地にかけつけた岡田君の母親に会うなり土下座をして、
「お線香をあげたい」という男性に
母親は「しばらくして落ち着いたらこちらから連絡します」と告げ、
その場はそれで別れたという。
男性は一緒にいた女性については
「たまたま露店風呂で一緒になっただけで、知らない人」と主張した。

それからしばらく、母親から電話をかけても一方的に切られる日々が続いた。
そして、事件から2週間後に線香、香典10万円と男性側の弁護士からの
「法的に責任をおうものではない。自宅や職場への電話は固くお断りする」という
内容証明が送られてきた。それ以来向こうから一切連絡はないという。
母親はこのふたりに対し、どうしてほしいという訳ではない。
ただ、このふたりのために命を落とした息子に対し感謝の言葉と
線香をたむけて欲しいだけだと、涙ながらに語っていた。

48 :無責任な名無しさん:2001/08/25(土) 09:52
>>47
確かに、一度も線香をあげにもいかないというのは、道義的には非難に値する気がする。
ただ、

>母親はこのふたりに対し、どうしてほしいという訳ではない。
ただ、このふたりのために命を落とした息子に対し感謝の言葉と
線香をたむけて欲しいだけだと、涙ながらに語っていた。

これは額面どおりに受け取ることはできないよな〜。少し時間が経つと、親戚関係の人間が、「せめて賠償金くらいもらわないと、あなたの老後はどうする」とか言って、その気になってしまうケースも多いから。
ま、そうなった段階で弁護士を代理人に立てれば良かったとも言えるかな。

49 :あずみ:2001/08/25(土) 10:53
自分で助けずに、警察なり消防署なりに連絡して救助を待てば
良かったのです。正義感を出して出しゃばったのが悪いと思います。

50 :>45:2001/08/26(日) 02:24
>道徳に強制力つけたら法律と変わりないじゃん>>38は馬鹿

あら、そう?
で、道徳的に裁かれるということを、強制されると思ったのね。
ば〜〜かですねえ。
法的に裁けるか否かと、道徳的に裁かれるかべきか否かとの違いがわからないかい?
命を助けてもらった人間が、自らの命とひきかえに死んだ男に感謝すべきという
「考え方」は、法に規定されなければならないレベルなの?
もっともっとベーシックな問題だと思うけど?
助けてもらったカップルは、子供でもわかるこんなことを理解できないレベルだったのね。
法で裁かなくたって、社会的地位はなくしてもいい非社会的レベルと思いますよ。

51 :無責任な名無しさん:2001/08/26(日) 02:59
>>50 社会的地位はなくしてもいい非社会的レベルと思いますよ。

要するに、マスコミはこの事件の男女の氏名を公表すべきと言うこと?

52 :無責任な名無しさん:2001/08/26(日) 03:58
age

53 :無責任な名無しさん:2001/08/26 08:36
月曜日のワイドショーは、五郎ちゃんの方で差し替えだな

54 :無責任な名無しさん:01/08/26 15:17
このホテルが業務中の事故ということで補償すればいいんじゃないの。
あ、そういう問題ではないのか。藁

55 :名無しさんの野望:01/08/26 18:57 ID:UPsxsppc
>赤十字の安全法講習でも、自らの安全が確保できなければ助けてはいけないとしつこく言われるよ。

じゃあ、自分の安全が確保できないから消防を呼ぶだけ呼んで一切、手を出さなかった場合でも
「あの時、手を貸してくれたら助かった」とか言って、損害賠償とか請求されないの?

56 :44才男:01/08/26 21:58 ID:Ai31KLQI
ごろうちゃんありがとうw

57 :無責任な名無しさん:01/08/26 22:33 ID:gVssUq3c
>>55
されない

58 :無責任な名無しさん:01/08/26 22:34 ID:7mUwxgMo
IDが出るんだ

59 :中村主水:01/08/26 23:52 ID:rup009UE
おっ!ID出るようになったんだね!

60 :中村主水:01/08/26 23:54 ID:rup009UE
漏れのIDラップ009うえだね。

61 :無責任な名無しさん:01/08/27 00:57 ID:X0.hf9qw
この事件、ニュースステーションで特集組まれたり、そのほかで
取り上げられたり、こうやってネットで論議されたり、おそらく
会社員は大人しく線香をあげに行った場合の損失よりも、
より大きな損失をこうむっているのではないだろうか。
これが社会的制裁だと思う。
とりあえず法律で何とかしてしまおうと考えた会社員の神経を疑う。
法律を持ち出して正当な権利を主張する事で、逆に自分を
窮地に追い込む事があると言うことが理解できなかったのだろう。
その意味で、彼は法律について無知だった。

62 :無責任な名無しさん:01/08/27 01:02 ID:DPLdh.No
どうも、なくなった方の母親がしつこく、あんたの所為だ、
何とかしろと電話をかけていたらしいよ
それで、後々面倒にならないように内容証明を出したらしい
伝聞だけど

63 :無責任な名無しさん:01/08/27 05:56 ID:it3hsbPc
>>62
44歳オヤジにすれば、保身の為にそう言うだろうな。

64 :無責任な名無しさん:01/08/28 00:13 ID:dlvtTxRM
>>62
それ、どこから伝わってきた話なの?

65 :無責任な名無しさん:01/08/28 01:02 ID:t72CSlIQ
>>62
もしそれが事実だとしたら、弁護士に依頼したのはおかしくもなんともないな。

66 :無責任な名無しさん:01/08/28 01:04 ID:4eSq/ZMk
とりあえず香典は10万円出したらしい

67 :無責任な名無しさん:01/08/28 08:31 ID:ArntIE0A
この事件の間抜けなところは、助けて命を落としたほうに責任があるということである。
つまり、ホテルマンであれ何であればかだっつーことだ。

68 :無責任な名無しさん:01/09/01 06:41 ID:VfYqjatI
>>61
名前も顔写真も公表されてないし、
今後も犯罪者でも無い一般人の個人情報を公表するわけにもいかないので
社会的制裁は受けてません。

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)