5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

弁護士本音talkスレッド

1 :Shoh:2001/08/25(土) 20:37
先生方、いつもご苦労様です。
うるさい依頼者と馬鹿な裁判所相手でストレス溜まりますでしょう。
深い教養の保持と高い品性の陶やをここでは忘れましょう。
日頃の鬱憤をはらし、次のお仕事に気持ち良く望んで下さい。

2 :無責任な名無しさん:2001/08/25(土) 21:06
何がいいたいの?

3 :無責任な名無しさん:2001/08/25(土) 21:18
弁護士の本音を聞きたいというところじゃないのか。

4 :無責任な名無しさん:2001/08/25(土) 21:19
なんで?

5 ::2001/08/25(土) 21:31
>>2
3さんのおっしゃることであたってます。
>>4
本音と建前の差の激しい業種なのではないかと思いました。
でも、ここで話す弁護士はいないでしょうね。

6 :無責任な名無しさん:2001/08/25(土) 21:32
>>5
当たり前でしょ。
弁護士同士でグチるわな。

7 :無責任な名無しさん:2001/08/25(土) 21:33
わたしはこのスレに期待しますよ。

8 :無責任な名無しさん:2001/08/25(土) 21:43
では、ひとつ!
相談はタダじゃないってわかってない依頼者!
来ないでくれ!

9 :無責任な名無しさん:2001/08/25(土) 21:57
30分5000円だっけ。

10 :無責任な名無しさん:2001/08/25(土) 22:25
>>9
それは最低基準

11 :無責任な名無しさん:2001/08/25(土) 22:47
ここに弁護士なんてこないよ。

12 :無責任な名無しさん:2001/08/25(土) 23:02
仮に弁護士が来ても医者と違ってクライアントをドキュソなんて言わない。

13 :無責任な名無しさん:2001/08/25(土) 23:05
相手方をドキュソという(藁)

14 :無責任な名無しさん:2001/08/26(日) 02:40
楽しく飲んでるときに法律相談を持ちかけてくるのはちょっと…。

15 :無責任な名無しさん:01/08/26 10:50
ひょんなことから、依頼者に自宅の電話番号を知られてしまったら、
自宅にまで電話が来るようになってしまった。
勘弁してほしい。。。

16 :無責任な名無しさん:01/08/26 12:14
隣人がいろんな事を相談しにくる(もちろん無料)ので、
最近では「専門の弁護士に聞け」と言っている。

17 :無責任な名無しさん:01/08/26 14:11
役員選挙、話し合いで何とかならないかなあ。

18 :無責任な名無しさん:01/08/26 19:20 ID:ZgnjZyVk
勿体ないので、戻しておきます。

19 :無責任な名無しさん:01/08/26 20:18 ID:nYHVzvc2
bengos
弁護士にしては15の文は頭の悪さがにじみ出ているな。
医者が患者を何と言うのかも知らない知恵遅れの低学歴ドキュソが12.
ありえない話をしている14のバカもクズで、人類規模のゴミ。

20 :無責任な名無しさん:01/08/26 20:20 ID:4PcmF2Cw
>>19
はいはい、弁護士が必要になったら相談に来てね

21 :無責任な名無しさん:01/08/26 20:51 ID:KVrxul3U
>>14
雑談の中で法律の話を聞かれたら、弁護士が本格的に受任して事件処理する必要がある、ってことだけ
伝わるようにして、責任の発生するようなことを言わないよう、上手にかわすんだよ〜
営業も大切よ。

22 :無責任な名無しさん:01/08/26 20:55 ID:KVrxul3U
>>15
携帯の電話番号を知られるのも厄介なんだよね。
必ず184をつけて発信する程度には気をつけているが、緊急事態の時に、信頼できる依頼者には、やむをえず携帯番号を教えると、
緊急事態が終わっても、いつもいつも携帯にかけてくる。
私はキミのために24時間オープンしているだけの費用はもらってない!!
そもそも、事件記録が手元にないのに、正確な返事なんてできないよ。
度が過ぎると、やんわりと注意するけどさ。

23 :無責任な名無しさん:01/08/26 21:00 ID:nYHVzvc2
弁護士と会った事ない人みたいね22て。
実際に案件を相談すれば解ると思うけどモ。
あと頭が悪いのは文面の話ね。

24 :無責任な名無しさん:01/08/26 21:01 ID:nYHVzvc2
え?何?
15と22みたいなバカが二人もいるって?この板に?
ああ妄想上の中ではね。キチガイの。

25 :無責任な名無しさん:01/08/26 21:03 ID:m3tPZoTw
雑談なんてする弁護士いないだろと思うなぁ。

26 :無責任な名無しさん:01/08/26 21:19 ID:YOoRlfm6
ID制になったんだね。

27 :無責任な名無しさん:01/08/26 21:20 ID:m3tPZoTw
プロクシかえればIDって替わるんだよね確か。
毎回変えてるキチガイくんもいるようだけど。(藁

28 :21=22:01/08/26 23:39 ID:UBlljXv6
>>23,24
ああ、まいっちゃうな、弁護士以外の人は弁護士の悩みなんてわからないんだねえ。
弁護士でない人に、弁護士でないって決めつけられてもなあ。
>>25
弁護士以外の友人との飲み会などの雑談の中で、
法律の話をしょっちゅう聞かれるってことは日常茶飯事だよ。

29 :無責任な名無しさん:01/08/26 23:40 ID:VnfEgspY
>>28
まぁそれは、どんな職業でも当てはまるけどね

30 :無責任な名無しさん:01/08/27 00:12 ID:Kavd5EX6
ID制っていいよな

31 :無責任な名無しさん:01/08/27 01:01 ID:wgx6cgDY
ヘタレ弁護士さんの本音聞きたい。

32 :>27:01/08/27 05:22 ID:OE0bWcXw
あれ、IDって毎回勝手に変わるんじゃないの?

33 :33:01/08/27 05:23 ID:OE0bWcXw
@ほら、変わったじゃん。
Aあれ、変わってないじゃん。

いったい、どっち?

34 :32:01/08/27 05:24 ID:OE0bWcXw
あら、変わらないのね。
他の板では毎回変わるところもあったような気が……。

35 :IDは:01/08/27 07:12 ID:RL9pe9sc
日付けが変わると同じ人の書きこみでも変わります

36 :無責任な名無しさん :01/08/27 07:19 ID:3rOz.Q7c
なんで先生って呼ばれるんだろーね。

37 :ヘタレ弁護士:01/08/27 07:37 ID:lOhjPQlg
>>31さん
現在パソコンぶっこわれ中・・・・・
再起不能だそうです。
どうなってるんだN○Cまだ買って2年建たないぞ。
飛んじゃったデータもあるし・・・・。
会計も7月までしかバックアップない。確定申告どうしよう。ううう。
いまとりあえずWin95のぼろマシンでしのいでますが使いものにならず。
僕の本音。
法曹の世界もゲイツくんの傘下に下ってワードにしませんか?
裁判所が一太郎なのでみんな一太郎。
たしかに一太郎&Atokは使い勝手がいいけど、
依頼者と文書のやりとりしたりするときに困る。
AtokはPCにいろいろと悪さしてくれるらしいしねぇ。
(とユーザーサポートの人が言っていた)。
というわけで当分2ちゃんねるお休みです。私。

38 :無責任な名無しさん:01/08/27 12:25 ID:cxsJnxZs
お歌会は楽しかったよ。

39 :無責任な名無しさん:01/08/28 03:06 ID:QBBZCcyI
>>ヘタレ弁護士さん
保証期間切れちゃったんですか?
もっとも、保証期間中といえども
逝ってしまったデータはどうにもならないですが。

一太郎ってどんな悪いコトするんでしょか?
それに一太郎ってワード文書開けますよね?

といっても、このスレ見てないかも知れないんですよね(;´Д`)

40 :4*期:01/08/29 19:02 ID:MHphVnLA
あ。こういうスレができてたのか。
私もメインのワープロは一太郎です。
使い慣れてないだけだと思いますが、どうもワードはレイアウトとかインデントの設定が思うようにならない。
依頼者とのメールで添付ファイルにするときは、ワード形式で保存して送ってます。

携帯教えたくないってのはありますね。そうかといって、あんまり嫌がると「この人自分を信頼してないんじゃないか」って思われるし。
ある土曜日の夕方電話が。番号表示みると「0●●●●●●110」(笑)。
これだけで「うわ〜」でしたが、出たらもっと「うわー」でした。とりあえず上着引っかけてバッジつけて面会に行く羽目に。

41 :無責任な名無しさん:01/08/30 23:25 ID:zlCa.BR.
age

42 :無責任な名無しさん:01/08/30 23:36 ID:uQ1ELKEY
>>40
俺なら表示見て「うわ〜」でほっとく。それでオシマイ。
40はエラい。

43 :責任ある名無しさん:01/08/31 00:17 ID:DUaexipw
うちは、無料相談所じゃねえ!
情報・知識をタダだと思うな。

44 :無責任な名無しさん:01/08/31 00:21 ID:4zx7D.pk
>>43
同感。

45 :無責任な名無しさん:01/08/31 01:23 ID:ARNH0Qpo
ただどころかこっちが金払ってもいいからでお帰り願いたい「相談者」もたまにいますけどね。

46 :無責任な名無しさん:01/08/31 01:53 ID:po72Ip6U
>>43
禿同!!
電話だとタダだと思ってる「相談者」
以外と多い。実際、お金が貰いにくい。

47 :無責任な名無しさん:01/08/31 04:00 ID:Wu6A26xg
「あの、2、3の質問があるのですが」
「それでは相談の予約を入れましょうか?相談料はXXになりますが」
「いや、ほんの2、3の質問だけなので、予約はいりません」
このパターンが多い。それで
「電話での法律相談はいたしておりませんので」というと
怒ってくる相談者。無料相談所だと勘違いしている。

48 :無責任な名無しさん:01/08/31 05:04 ID:S4hmsPjg
それくらいタダで答えてやれよ、強突張り

49 :<<48:01/08/31 05:22 ID:.9NNMX.I
タダで教えてもいいんだけど、時間が惜しいんだよ、きっと。

50 :無責任な名無しさん:01/08/31 06:57 ID:4frYekeg
>>48
それくらいって、どのくらいかわかってもいないくせに
何言ってんだよ。

2、3の質問が相当込み入ってるかもしれないだろが。

そもそも2、3ってなんだよ。1つじゃないのかよ。
医者ならちょっとした質問でもきちんと診察料取るよ。

実際、急遽電話で尋ねたときは後から請求されたよ。
それで、飯食ってんだから当然だろ。

51 :無責任な名無しさん:01/08/31 09:38 ID:EhXJ.ndE
>>48
DQN

52 :無責任な名無しさん:01/08/31 10:45 ID:sM1fw20I
>>48は、ここでは有名な…。

ローカルルールについて法社会学的に考えるU
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=shikaku&key=997571176&ls=50

53 :無責任な名無しさん:01/08/31 10:55 ID:o88iOAkI
2、3の質問といっても、それを正しく答えるためには、詳しい
状況とかを知る必要があるので、電話だけの相談では間違った
アドバイスを与える可能性が高く、後で問題になりやすい。
医者だって電話での診断は決してしないのは、患者の言葉だけでは
正しい診察は無理なのと同じです。

54 :無責任な名無しさん:01/08/31 11:17 ID:IQRmAcos
費用の観点ももちろんですが、やはり責任ある回答をするためには、
事務所に来ていただいてお話を伺いたいですよね。
もちろん、ご相談者には、後者の理由を強調して、事務所に来てもらいます(w

それと、1回相談に来て、その後の質問をメールで何度もよこす方も
困りものです。
「30分いくら」でご相談したのですから、その後の時間については
どう思っているのでしょうねえ。アフターサービスとして当然と思っているのでしょうか。

55 :無責任な名無しさん:01/08/31 17:13 ID:uMd7bLqs
日本人は水と知的労働はただだと思っている。

56 :無責任な名無しさん:01/08/31 17:16 ID:C.G7fdrg
>>55
成る程。
知的労働、なんて言うと、「どのあたりが知的なんだ?(藁」という突っ込みがありそうだけど。

57 :無責任な名無しさん:01/08/31 17:45 ID:fRnCFSbo


ベトナム大使館爆破計画で3人逮捕=1人は日本人?−比国家警察
伊藤真が逮捕されたようです

 【マニラ31日時事】フィリピン国家警察は31日までに、マニラにあるベトナム大使館爆
破を計画したとして銃器爆発物所持法違反などの容疑で、男3人を逮捕した。容疑者の1
人は、「イトウ・マコト」という日本人男性(62)名義のパスポートを持っており、在マニラ日
本大使館は日本人とみて確認を急いでいる。

58 :無責任な名無しさん:01/08/31 17:46 ID:Pa7YHJz6
知的労働全般がタダだと思っているというほどひどい人は
少なくとも私のクライアントには少ないと思うのですが、
「このくらいかまわんだろう」「ちょっと電話で聞くくらいタダにしてくれるのだろう。
キミとボクの仲じゃあないか」という、質問の量の少なさによる、
素人的楽観視、は、多々見られますねえ。
ちょっとの質問、だって、責任は重いんだよお。

59 :無責任な名無しさん:01/08/31 18:09 ID:.TQM04vQ
ダイヤルQ2を真剣に検討してほしいよ

60 :無責任な名無しさん:01/08/31 18:16 ID:2pQ0oIf6
>59
てか、一見さんお断りにして、タイムチャージにすればいいじゃん。
ネタとしてはQ2オモロイが、「1分400円です。」とか言われたら、
電話かけてこなくなるぞ。

61 :4*期:01/08/31 21:54 ID:3JaTS9is
>>60
それ、事務所へのセールス電話の撃退に使ってます。
「これ以上話を続けるんだったら、6分あたり1000円とりますよ。」って(笑)。

飛び込み的な電話相談ってのは、往々にして相手方が都合のいいことだけつまみ上げて話してますから、弁護士として法的見解を示すのは危険だと思ってます。
ほんとに親しくて信頼できる人だったらまだしも、そうでない場合は、往々にして弁護士を「自己弁護の道具」に使おうとしていることが多い。
だから、雑談的な会話に留め、法的な回答を示すような話は絶対にしないです。

62 :無責任な名無しさん:01/08/31 22:02 ID:i3NwnCi2
>>61
イエテル!
ホント都合いいことしか言わない。
あんた、それで何で事件になるの?って疑問に思う。
すると事実は全然違う。
これは、電話に限らずだけど、電話の場合、特に多い。

63 :無責任な名無しさん:01/08/31 23:34 ID:zdFl8WZA
>>53
>医者だって電話での診断は決してしないのは、

オレは診断してもらったよ。だから診察費請求された。
決してしないわけではないよ。
>>50をよく読んでくれよ。

64 :4*期:01/09/01 00:45 ID:PT2Re21Q
>>62
>>62
本人も「危ない」と薄々判っているんだけど、なんとか弁護士にgoサインを出して貰いたくて架けてきてるのが多いですね。
「そんなことやっちゃダメ」と言っても「でも、やってもそんなに問題にならないですよね。」とか。
こういう奴に限って、「弁護士が良いといった」とかいうんだから(苦笑)。
私は意地悪だから、そういう電話がかかってくると、「僕が相手方の弁護士だったら、徹底的に叩きまくるね。」とか言います。
ま。全部に怒っているとくたびれるから「世の中には面白いことがあるねえ。」くらいに聞き流すことにしてます。

65 :無責任な名無しさん:01/09/01 00:49 ID:pZUT.vYs
>>64

ほんとそうですね。
私も似たように接することがあります。

66 :無責任な名無しさん:01/09/01 01:30 ID:dzErd6ww
>>50
お前もどれくらいの質問かわからずに断ったんだろうがボケ(笑
数分なら話のついでに聞いてやればいいんだよ。
金取るのが当然でも取らなくてもいいわけだからよ。
長くなるようなら忙しいからといって切ればいいだろ。
医者や弁護士ってどうしてこう金の亡者なんだろうねぇ。
五千円くらいの金に固執しなくてもいいほど儲けてるくせに。

>>52
伊藤昌広さん、こんばんは。

67 :無責任な名無しさん:01/09/01 01:31 ID:dzErd6ww
状況説明をしっかりしないうえの誤診なら文句言われる筋合いはない。
伝えられた状況の中から考えられる答えをすればいい。

68 :無責任な名無しさん:01/09/01 03:55 ID:xVKSaQ0A
受かって実務法曹になってから言えば?

69 :無責任な名無しさん :01/09/01 10:03 ID:6iFhcqIo
>>66
5千円くらいの金も弁護士に払いたくないなら、
自分で本買って(法律書は高いよ)、時間を掛けて調べて。
物事を一つ解決するのに、どんなに金と時間を使うか分かるから。

弁護士だって、タダでその知識を身につけたんではないんだよ。
あとね、事務所を構えて、人件費を掛けて、一つの事業としてやってる仕事人は、
時給当たりに換算すると、どれだけ仕事をこなさなきゃ生活していけないか
一度計算してみな。
弁護士に対してに限らず、タダで専門家に仕事をやらせるその感覚をもってる限り
そんな奴は出世しない。

70 :無責任な名無しさん:01/09/01 11:34 ID:/yx9mBuY
>>58
すじのいい客が多いようで、うらやましいです。
確かにうちの客でも、大きなところの担当者はそこらへんをきっちり分かってくれてます。
>>69
時給換算、というと
「30分5000円なら時給1万!週40時間×4週間で月収160万!何が不満なんじゃヴォケ!」
などと言い出す輩が必ず現れるよね。

71 :キチガイの脳味噌がプチッ♪と:01/09/01 12:58 ID:puYl8vqs
「プチッ」

きちがいの脳の血管が
「プチッ」と切れました
キチガイは脳梗塞で死にました
死体は誰も埋葬しませんでした
葬儀には誰も集まりませんでした

72 :無責任な名無しさん:01/09/01 12:59 ID:D/CNNZPk
つーか、

金がもったいないんじゃないんだよね。
時間がもったいない。

忙しくない人間ってのはそこが理解できないみたい。

73 :無責任な名無しさん:01/09/01 13:01 ID:puYl8vqs
キモチワルイ本を読んでキチガイが妄想をひけらかしているな。
アドバイストしては「首吊れ」だな。
文章が意味不明なのが解っていないキチガイが.2度と2ちゃん来んな、首吊って死ね。

74 :無責任な名無しさん:01/09/01 15:51 ID:slisiKx2
>>68
もう、一から十まで禿しく同意します!
法廷行ったり、現場行ったり、そういうのだけが
弁護士の仕事で、相談はタダと思ってるヤツが
少なからずいる…
相談に答えるための「投資」「経費」ってあるんだよね。
だからふだん使わない本も揃えてるし。

75 :無責任な名無しさん:01/09/01 15:52 ID:YYKT16GY
凄い、弁護士だらけだ。

76 :無責任な名無しさん:01/09/01 16:18 ID:6iFhcqIo
>>71 >>73
あんた、誰に対して言ってんの?
あんたの方がキチ○イっぽいけど。

77 :無責任な名無しさん:01/09/01 16:42 ID:iFx4X0zw
        ∫
   ∧,,∧ ∬       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  < >>76 荒らしに構うなよ。放置プレイしとけ
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \_________
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
***.***.(146.198) puYl8vqs

78 :無責任な名無しさん:01/09/02 07:59 ID:3FFUnAMM
71, 73はあちこちのスレで荒れ狂っている奴だから無視。
とばして読んでいこう。

79 :一般人:01/09/03 22:27 ID:AzjVXmeQ
相談料はただじゃないって言うのは納得です。
でも、お中元・お歳暮、その他の接待を受けたのは
計算に入ってます?
贈り物をもらうのは当然、でも電話でも金払えっていう
ことですか?(荒らしではありません)

80 :ひろくん:01/09/03 22:29 ID:gSA5Q6n2
そーゆー贈りモノは要りません

81 :無責任な名無しさん:01/09/04 00:29 ID:sL0vnIbY
贈り物を要求したことはありません。
ギフトで支払いなんて、子供のお駄賃じゃ
あるまいし。。。。

82 :ヘタレ弁護士:01/09/04 00:42 ID:0s7gkaaA
贈り物期待してる弁護士なんていないと思う。本音のところ。
以前「お中元」と称して現金出されたことあって、
かえって胸糞悪くて突き返したこともある(私も大人気ないけど)。
クレサラの人とかまったくの「市民」で、そんなに収入ない中から
一生懸命お金出して贈ってくれるものは感動しますが。
そういう人なら、多少の相談はタダでもいいと思ってしまう。
もっとも、一番もらってうれしいのは「ありがとうございました」という手紙。
特に刑事・少年事件はいい。記録に綴じてで取っとく。

83 :湯島組:01/09/04 01:34 ID:OMiVmEsg
>>83
禿同!
ただし、滅多に来ないんだ…

84 : :01/09/04 01:43 ID:WnldtFoc
>>82
ほんとにそういう手紙がくるんですね。
そんな手紙をもらったら泣いちゃいそう。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。 :01/09/04 09:42 ID:pMweymKA
でも手紙書いてくるわりに再犯したりして、がっかりもする。

86 :無責任な名無しさん:01/09/04 10:37 ID:nUqM7pj2
お中元、お歳暮について、生物は困ります。

87 :無責任な名無しさん:01/09/04 10:44 ID:lrnGNoQg
>>86
岡田美里・・・の気持ちもちょっと分かる。
口には出さないけど。

88 :無責任な名無しさん:01/09/04 10:50 ID:Kz0JgrnM
>>85
挨拶、と言って事務所来て、
カネ借りようとした国選の被告人がいた。
もちろん断ったけど。

89 :無責任な名無しさん:01/09/04 11:10 ID:yf34q8fc
お中元、お歳暮を贈ってもらって報酬を値切られるくらいなら、
そういったものはいらないな。
こちらだって経営者だからね。現物で払われても困る。

90 :無責任な名無しさん:01/09/04 12:38 ID:vZhk0Y/Q
ジュース、アイスコーヒー等も止めて欲しい。
飲みきれないし、持ち帰るにも重すぎる。

91 :無責任な名無しさん:01/09/04 23:44 ID:NpEIZpIA
打合せの際にちょっとした手土産を持参してくれる依頼者が多いのですが、
なぜか多重債務者はやたら甘い物をそれも沢山持って来る場合が非常に多いです
(5人くらいの事務所なのですがシュークリーム20コとか。
これがまた美味しい)
事務員も私も嬉しいけど、そのお金生活費に回してね、と
言いたくなるときも。
逆に遺産分割などで来る資産家の奥さんとかは、賞味期限ぎりぎりの
余所からの使い回しとかを持ってきたりします。
お金の使い方の癖とでもいうべきなのか・・ある種の傾向があるように思います

ところで、自分も書いておいてなんなのですが、
こういうところにあまり書くのはどうなんでしょう
一般の方も沢山見ているわけですし。
社会的信用を失墜させないことも業務の一環だと思いますので。

92 :無責任な名無しさん:01/09/05 10:29 ID:kjv.Bwpg
いや、なんか弁護士って選りすぐって真っ当な人ばかりな気がする。

>社会的信用を失墜させないことも業務の一環だと思いますので。
って本当に守ってるんですね〜。

医者板なんかはヒドイですけどね。

93 :無責任な名無しさん:01/09/05 10:35 ID:xOgsNjkM
医者と同列は遺憾…かも。

94 :やはり弁護士はゴミやね。:01/09/05 11:14 ID:GHQGf3NI
こういう低レベルなレスしか書けないんだから
やはり弁護士って社会のゴミだね。
知り合いの弁護士もそうだけど、
結局、話は「物」にいく。
○○はおいしいとか、高いとか、もらっても困るとか。
ま、特権階級の人たちって、みんなそうなのかな。

95 :やはり弁護士はゴミやね。:01/09/05 11:19 ID:GHQGf3NI
69 名前:無責任な名無しさん 投稿日:01/09/01 10:03 ID:6iFhcqIo
>>66
5千円くらいの金も弁護士に払いたくないなら、
自分で本買って(法律書は高いよ)、時間を掛けて調べて。
物事を一つ解決するのに、どんなに金と時間を使うか分かるから。

弁護士だって、タダでその知識を身につけたんではないんだよ。
あとね、事務所を構えて、人件費を掛けて、一つの事業としてやってる仕事人は、
時給当たりに換算すると、どれだけ仕事をこなさなきゃ生活していけないか
一度計算してみな。

96 :やはり弁護士はゴミやね。:01/09/05 11:34 ID:GHQGf3NI
↑こういう馬鹿がいるから、
かすかに生息する「まじめな弁護士」
が迷惑するんだろうね。

97 :無責任な名無しさん:01/09/05 11:51 ID:Da.RmG6c
95けこんしてください。

98 :無責任な名無しさん:01/09/05 12:26 ID:iITQLMOM
↓「稲垣メンバー」言論統制に不毛の抗議をする2ch前線本部はこちら
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mass&key=999584752&ls=50
2chの知識・貴板の皆様〜、お手すきの時に是非マスコミ板当スレへgo!

99 :無責任な名無しさん:01/09/05 18:01 ID:7Sp8./X6
>95.96 バカはあんただよ。
専門技能者の技能は商品なんだよ。時間投資して仕入れて、それ売って食ってるんだよ。
人の売ってる商品をあんたはただで欲しがるのか? あつかましい話だ。


さて私はいくどか揉めごとの際に、弁護士さんを相手にして仕事ぶりをつらつら拝見した
ことがあります。その時の感想。

弁護士の仕事ぶりというのは(安い事件だったからかもしれんが)打ち合わせもロクにしない
 案外いい加減なもんである。
弁護士は正義のためではなく金のために働く。依頼人がいかにいかがわしい野郎でも
 そいつの利益を擁護する。
弁護士さんは訴訟に勝つためなら、合法である限り相当えげつない手でも使ってくる。
弁護士さんは相手があまり法律に詳しくなく気が弱いと見たら、遠慮なく脅しにかかる。
弁護士さんは、自分が素人衆とはデキの違う高級な人間だと思っている。


別に私は「許せん」とか言ってるのではありません。どれも当然のことだと思う。
ただ、私は実際の弁護士さんを何人か目にしてから、弁護士という職務に対して
敬意を払うことをまったくやめてしまいました。
人権擁護なんてのは冤罪事件とかのお話。民事に関するかぎり、弁護士も単なる一職業
それも相当ドロくさい職業というのが実際に見た感想です
嫌がらせも当然あるかもね・・私の場合、訴額が30万円くらいだったのですが
本訴訟に持ちこんで一度控訴し、数年がかり引きずらせてもらいました
先方の先生はおそらく、名前を出しただけで驚いて引きさがるとお思いだったらしく
迷惑そうなのがアリアリでしたが、こちらは素人なのでどうせタダ
生活かかってるわけじゃないですからね。

100 :無責任な名無しさん:01/09/05 18:08 ID:Vs36y5F.
そういう>>99の仕事は
最初から敬意のけの字も払われることの無い
クズ同然の仕事をしています。

101 :99:01/09/05 18:36 ID:A0EF8QIQ
>>100
おっと、弁護士さんは職業的差別意識がけっこうわかりやすい人たちだ、と
いうのを書くの忘れてた。(弁護士=偉い・その他=偉くない)
ただし、裁判官に対してだけは腰が低い。

102 :無責任な名無しさん:01/09/05 18:55 ID:bdLfT0gI
弁護士8000人いるので、いろいろです。
東京や大都市とそれ以外、一般民事や刑事をメインにやっている人と
企業法務や渉外オンリーの人。

医者でも町医者もいれば、勤務医もいれば大学病院の研究医もいる。
それぞれ違うのは当然。でも、普通の人が見るのはせいぜい町医者か勤務医程度。

103 :無責任な名無しさん:01/09/05 19:14 ID:Vs36y5F.
とかいってそういう>>99にも
わかりやすい職業的差別意識を無意識にもっているということに
気づいていないという・・・
<敬意を払うことをまったくやめてしまいました。

104 :無責任な名無しさん:01/09/05 20:44 ID:Kp/xvMi6
劣等感

一方的にあこがれ

裏切られる

憎悪

105 :99:01/09/05 21:26 ID:Jw1yLHF2
罵りあいが目的ではないから、100,103,104みたいな奴は放っとくとしよう。
102氏は本職さんのようですが、弁護士といってもいろいろなのは無論承知してます。
ただ、私は実際に自分で見たのだ。自分の体験したことを書いているのです
実際の体験から、今のところそう判断せざるを得ないな。 おそらく弁護士という
ものに対する評価は今後も変わらないでしょう。
94-96みたいな不合理な中傷もどうかと思うが、こういう「弁護士が嫌いな人々」を
造っているのはセンセーがたご自身でしょう。 マスコミや弁護士は、職務上のことなら
誰にどんな無礼を働いても構わないと思いこんでいる節があるが、なんの根拠があるのか
まったく理解に苦しむ。

106 :無責任な名無しさん:01/09/05 23:32 ID:wL0yYdFc
弁護士同士の「やすらぎのスレ」がしばらく来ないうちに
いつの間にか、一般人VS弁護士の批判合戦になってるー!?
2チャンのスレは誰でも出入り自由だから
いたしかたありませんがね!
やはりHP作った方がよくありませんか?

107 :無責任な名無しさん:01/09/05 23:53 ID:sCIKK69A
法律相談ならいいのだが、人生相談を弁護士にしてきても
困ります。離婚したほうがいいかどうかは自分で決めて
欲しい。

108 :無責任な名無しさん:01/09/05 23:57 ID:O36Yr0jQ
自分も何人もの弁護士に会ったが、殆どハズレと言う印象だったな。

たぶん、優秀な人はそれだけ人気があるので、忙しくて
新たに仕事を増やす余裕は殆ど無く、一般市民は
よほどのコネがないと会うことは出来ないんだろう。

弁護士には人権擁護なんて意識は一部を除いて殆どないっしょ。
刑事事件ではとにかく量刑を軽くしようとウソも方便とまくしたてる。

そこには、真実の追究なんてものは微塵も無い。
被告人が犯行当時、故意ないし未必の故意があろうとも、
「取り調べや裁判では、無かったと言え」と耳打ちする。

成功報酬制度がマイナスの方向に働いているな。

109 :無責任な名無しさん:01/09/06 00:06 ID:O8FkQj3Q
いい弁護士に知り合いたければ、コネをできうる限りあたって評判を調べて、最善の選択をすべし。

110 :無責任な名無しさん:01/09/06 00:07 ID:6ed1xEFE
この板重くなってない?

111 :無責任な名無しさん:01/09/06 00:10 ID:kGX9qkGQ
いや、軽いですよ。

112 :無責任な名無しさん:01/09/06 09:37 ID:EHJBOibA
>>108
国選では成功報酬はないけどね。

113 :無責任な名無しさん:01/09/06 10:26 ID:QFBY2aeI
きれい事では世の中渡っていかれないと言ってしまえばそれまでだが。

114 :無責任な名無しさん:01/09/06 10:40 ID:JBNGo1tw
自分は真面目に弁護士稼業をやっているので、
このスレに出てくるようなひどい弁護士がこんなにいるとは知らなかった。
一般市民の皆様に、同業者として申し訳ないと思うと同時に、
これから弁護士が大増員されても、こんなひどい弁護士たちがライバルかと思うと楽勝だな、とも思う(w

115 :無責任な名無しさん:01/09/06 10:48 ID:ahdz4m6A
>>114
真面目に弁護士やってる人が、こんな時間に2チャンに来ません。
第一、本当の弁護士なら、この時間は忙しい筈だ。

116 :無責任な名無しさん:01/09/06 10:50 ID:QFBY2aeI
>114はネタくさいな。本物とはどうも思えないゾ
別にひどいとは思わないね。

悪党の権利だって法的保護があるし、裁判は勝たなきゃならないし、金のために
働くことがなにか悪いのか?
もともと弁護士というものは真面目にやってもそういう職業なんだろうし、正直すぎる人では
つとまらないもんなんだろ。
どうも、世間はそもそも弁護士という商売を買いかぶり過ぎてるよ。

117 :ふくしま みずーほ:01/09/06 15:48 ID:ieQIf342

       ,-~ ̄ ̄ヽ
    /~`'      \
   /  / ̄ ̄ヽ   ヽ
   ヽ  /    (||))ヽ ヽ
   ヽ/ ⌒    ⌒ `、 /
    |  ゚     ゚  ヾ/ 
    |    (。。)、     |ノ <みずほでーす(藁
    ヽ  __     |
     ゝ ヽ┴ノ  ,/
      \__ /
なかなか活躍しそうなAA

118 :無責任な名無しさん:01/09/06 17:07 ID:u5eXtK2M
知り合いいわく、最近最もむかついたことは
「国選の被疑者から、保釈金300万をぽんと積まれたこと」
だそうな。

119 : :01/09/06 17:23 ID:gwds2bw2
>>118
そんな金があるなら、国選にするなYO!
ってことですか?

120 :無責任な名無しさん:01/09/06 22:06
弁護士さんのことは『すごく優秀』と思うのですが、
その能力の多くが、加害者の刑罰をいかに軽くするか
ということに発揮されていることが残念です。

池田小の事件の犯人『宅間 守』もそれまでに散々悪いこと
をしてきたのに、弁護士さんや法律関係者によって
野放しにされた結果があの事件です。

極端に言うと、弁護士とは
『ちょっとしたワルの刑罰を極力軽くし、
すごく残虐な事件を起こす極悪人になるまで
世間に野放しにすることに努力している人』と
言えなくもない気がします。

もちろん、こんなことを言えば大反発されそうですが・・・。
でも、結果だけを見ると「そうじゃない」といえない
事件が多いのも事実ですよね・・・。

121 :無責任な名無しさん:01/09/06 22:09
>>120

仮にそうだとしても、そんな弁護士に負けちゃう検察や警察が
だらしないんだよ。

122 :無責任な名無しさん:01/09/06 22:11
>>120
じゃあ弁護士はそういうときどうするの?
検察と一緒になって、罪を重くする?

123 :無責任な名無しさん:01/09/06 22:14
>>120
それは弁護士のせい?
法律のせい?

124 :無責任な名無しさん:01/09/06 22:34
>120そういう意見はよく聞くが、
いかなる人間にも弁明の機会を与えるべきである、というスタンスが
人類の歴史的経験より叡智ある社会とされている。それが間違っているか?

ただ不思議なのは、どうみても見えすいた無罪の主張が通らなかったとき
「検察の主張を鵜のみにした不当な判決云々」というコメントをよく弁護士が
出してますが、あれって実際に心から無罪を信じてるのでしょうか?
それとも「個人的意見と職務上の義務は別」ということなのかな?
それならわからんでもないが・・

125 :無責任な名無しさん:01/09/06 22:37
あれ、IDがついてない

126 :無責任な名無しさん:01/09/07 09:49
innocent until proven guilty.

127 :無責任な名無しさん:01/09/07 10:16
>>120
刑罰というものは、被告人に権利と手続きを保障し
それでもなお犯罪事実があったことが証明されたから正当化されるという側面がある。
だって、刑罰というものは人権侵害の最たるものだからね。
それを正当化するためにはそれだけの理由が必要になるんだよ。

それと120の言うことには同意。
昔、無罪を勝ち取った弁護士がいてその後、
そのときの被告人が別事件を起こして起訴されて
本当は被告人は無罪ではなく有罪だったことが判明したという事件があったらしい。
そのとき、マスコミや世間は弁護士を非難したらしいが、
起訴しておきながら有罪を勝ち取れなかった検察や、
証拠から有罪であることを認定できなかった裁判所が非難されるべきで弁護人に非はないと思うのだが・・・

128 :127:01/09/07 10:17
121に同意の間違いスマソ

129 :120:01/09/07 13:31
私も、たとえ有罪の人間が無罪となったとしても
弁護士のせいとは思いません。
ただ、有罪を証明するのはとても難しいことなので
証明できないから『無罪』とするのがおかしいと
思います。

>127
「刑罰というものは人権侵害の最たるものだからね」
というのは、よく解かります。
でも、池田小の例でもわかるように
その『人権』を守った結果、罪のない子供が
大勢犠牲になることもあるわけです。

加害者にも人権があるのは当然ですが
罪のない人が何人、人権侵害され、命を奪われ、
人生をめちゃくちゃにされれば
刑罰を与えられるべきだと思いますか?

それにただ刑罰を軽くしてやることが
加害者の人権を守ることだと思いますか?
もう二度と罪をおかせない環境に、人間らしさを取り戻す
まで入れておいてあげることの方が本人にとっても
周りにとっても良いことだと思いませんか?

130 :無責任な名無しさん:01/09/07 13:57
>ただ、有罪を証明するのはとても難しいことなので
>証明できないから『無罪』とするのがおかしいと
>思います。

ほぼすべての場合、有罪を証明するより無罪を証明する方が
遙かに難しいのです。
というのは、警察・検察は、被疑者や参考人から供述を
とり、大量の人員を動員して検証や鑑定が出来るのに対して
弁護士は何の権力もない一個人に過ぎないからです。

誰から見ても明らかな場合には例外的に扱えと思うかも知れません。
でも、これまでのえん罪事件の中にはマスコミや世論が、「あいつが
犯人だ」と騒いで警察にプレッシャーをかけたためにずさんな捜査が
行われたという場合も多くあるのです。

警察や検察というのは強大な権力装置です。常に暴走する貴見を秘めて
います。いついかなる場合も法的に正当な手続を守らせるよう監視して
いないととんでもないことになる。それが、如何に悪人といえども
弁護人が必ずつくこととなっているひとつの理由なのです。

131 :o:01/09/07 14:03
>もう二度と罪をおかせない環境に、人間らしさを取り戻す
まで入れておいてあげることの方が本人にとっても
周りにとっても良いことだと思いませんか?

132 :o:01/09/07 14:13
>131
スマソ!途中で送っちゃった。

その通りだと思います。しかし、それは弁護士の役割なのでしょうか?
検察の役割、弁護士の役割、そして裁判所の役割があります。
みんな、同じことをしては裁判にならないと思いますが如何でしょう?

133 :ヘタレ弁護士:01/09/07 16:22
>>127さん &ALL
>昔、無罪を勝ち取った弁護士がいてその後、
>そのときの被告人が別事件を起こして起訴されて
>本当は被告人は無罪ではなく有罪だったことが判明したという事件

127さんの言う事件と、私の念頭にある事件が同じか分かりませんが、
同様の結果になった事件の弁護人のひとりを知っています。
マスコミに「無罪病裁判官と人権屋弁護士」と大きく書かれた事件です。
彼は、昔の公安事件に始まり、数々の無罪判決を取ってきた弁護士です。
しかし、その事件の被告人の有罪があとから判明したときは、
どうしようもなく苦しい毎日を送ったそうです。
被告人が無罪の主張であれば、当然弁護人も無罪主張し、その結果無罪に
なれば、真実がどうあろうと弁護人は職務を果たしたことになる。
ただ検察の活動が証明点に達しなかったというに過ぎない。
むしろ、その逆をすることは憲法の理念や弁護士倫理にも反することです。
そう分かっていても、弁護士は悩みながら仕事をしています。
神のみぞ知る真実の中で活動する弁護士を「人権屋」と糾弾するのは簡単ですが、
みな猛烈に悩み、不安を感じながら事件と直面していることも知ってほしいと、
そんなふうに思うことがあります。

134 :無責任な名無しさん:01/09/07 17:51
>ただ、有罪を証明するのはとても難しいことなので
>証明できないから『無罪』とするのがおかしいと
>思います。
このように言うのは簡単だが、それじゃあ、無罪と証明できなければ「有罪!」にして
刑務所に放り込めば良いのかな?

結局、どちらのスタンスを採っても問題は残ります。
その意味では、究極の選択なのかも知れない。

「有罪と証明できなければ無罪だ」という立場を取る理由は、それが「歴史」から
得られた教訓だからでしょう。過去の歴史を振り返ってみると、「こっちの方がまだましだ」
という経験則を得たからこそ、多少の痛みを伴ってでも(127さんのいう事件などはまさにこ
の「痛み」の最たるものかも知れない)、推定無罪の原則を採っているんだと私は理解しています。

宅間事件から色々な教訓を得ることは結構だと思いますが、129さんのように一気に飛躍して
原理原則を否定してかかる方を見ると、日本は大丈夫かいな?と不安になります。
そこまでおっしゃるのであれば、より説得力のある歴史的事実を提示してもらいたいものですね。

135 :120:01/09/07 20:09
>134
>そこまでおっしゃるのであれば、
>より説得力のある歴史的事実を提示してもらいたいものですね

そうですか。宅間事件では説得力がありませんか。
私とは少し感覚が違うようですね。
しかし、134さんや他の方の意見を聞いて
私も少し考えが変わりました。
少なくとも弁護士さんが金や名誉のためではなく
自分の信念に基づいて仕事に誇りをもっていることは
わかりました。

でも、あと一つだけいいですか。
4、5年前に弁護士の妻が強盗に殺害されるという
事件がありました。
その弁護士さんは裁判で被告に18年くらいの刑が下ると
「なぜ極刑じゃないんだ!」と泣き叫んだといいます。
やはり自分や自分の家族が被害にあえば、たとえ弁護士さんでも
私達一般人と同じなんだと思いました。

136 :無責任な名無しさん:01/09/07 20:18
>135
それはおっしゃるとおりです。弁護士は職業としてやっている。
被告人のための弁護活動を行わなければ損害賠義務を負います。

137 :無責任な名無しさん:01/09/07 22:29
>>135
ずっと以前、やはり妻だか娘だかを殺された弁護士がいて、
「彼(被告人)が望むなら私が弁護してもいい」と言った。
その弁護士には「人非人」と中傷や脅迫が殺到したという。
そして、やはり娘を誘拐・殺人されたある工場経営者は、
「被告人が構成することが供養。彼が望むのであれば、
出所後、小さな所だが私の工場に迎えてもいい」と言った。
その経営者のもとにも、非難、抗議が殺到したそうだ。
反対の意味でも、弁護士も一般人も同じなのですよ。

138 :無責任な名無しさん:01/09/08 00:46
弁護士なんて所詮三百代言なんだよ(w

被告人の利益なんていってるけど、ホントは
自分の利益。

まぁ、判事がなかなか故意を認めないっつー
悪しき判例主義がまかり通ってるってことも
大いに問題なんだがな。

殺人の故意があっても、よほどの客観的事情が無い限り、
本人が
「いや、殺すつもりは無かったんですぅ。まさか死ぬとは
微塵も思っていなかったんですぅ」
といえば、傷害致死にしてしまう。

検事は要調事件となって出世に響くのを恐れ、無難な
訴因で起訴し、判事もそれに従う。

そりゃ、やった者勝ちだわな(w

139 :無責任な名無しさん:01/09/08 00:49
・・?言っている意味が良く解らないんですが・・。

140 :無責任な名無しさん:01/09/08 00:51
>140

頭の悪い奴がムリして書いてると思われ。

141 :無責任な名無しさん:01/09/08 00:52
>139

客観的事情

の一言が電気オタクを物語ってると思われ。

142 :無責任な名無しさん:01/09/08 01:09
>138
そうそう、その通り。あんた、よく知ってるね〜
何でもぜーんぶわかっちゃってるんだね。えらいえらい。
床屋のおやじにも、そうやって教えてあげてるんでしょ?

143 :無責任な名無しさん:01/09/08 01:33
>>138
傷害致死も傷害の部分は故意犯だよ。
ああ、こういうのはまともに相手しちゃいけないんだっけ?

144 :。。:01/09/08 02:08
とある弁護士の話

相手方の弁護士と、依頼人の知らないところで
とりあえずその弁護士は和解をした。
依頼人には妥当な解決額であると言っている
しかし、相手方企業からは、その弁護士に、謝礼が支払われている。
400万円程度の請求金額なので、3割の成功報酬としても
120万円しか入ってこない。
だったら、裁判などやる前に、120万円を会社から受け取っておいたら
依頼人に50万円程度の解決であると言っておけば
相手方企業は合計170万円を支払うだけですむ。
まるーく解決

145 :無責任な名無しさん:01/09/08 02:10
>>144
意味がよくわからん

146 :無責任な名無しさん:01/09/08 02:11
そうそう144はキチガイ。
脳障害の精神異常者だから相手しない方がよい

147 :無責任な名無しさん:01/09/08 02:20
全て読ませて頂きました。弁護士でない方の意見で、大体集約されていますね。
依頼者もこのような不満を持っていることがあるで、上手に説明、納得、ガス抜き
をする必要があるなあと改めて認識しました。
ところで、30分5000円の相談料を取っている事務所って、そんなにあるんです
かね。うちの事務所では、正式な依頼がない場合は基本的には無料ですけど。
うちの事務所の基本的スタンスは、中途半端な説明のなかで終わるような相談の場合、
リスク回避の意味でも、あえて料金等取らないですね。
最後に、一言だけ。名のある会社の部長であるにもかかわらず、いきなり相談して、
その日に相手方に文書を作ってくれって。お前だけの事件をやっている訳ではない
んだから、そういう非常識なことを繰り返すな。事前に相談して来い。馬鹿

148 :荒木死亡首がゴロゴロ転がる:01/09/08 02:21
ギャハハハ!
アホかキチガイ!
殆どの事務所が相談料取ってるよ
お前本当に何も知らないキチガイなんだな (カワイソウ
頭腐ってるよお前!

ていうか・・

死ね! 荒木! (爆笑
ネットオタク、死ね! 逝ってよし! (ププ

149 :無責任な名無しさん:01/09/08 02:23
キチガイは予約ナシで弁護士が事務所にいるとでも思ってるゴミなんだな。
相当頭が悪く貧乏なんだな。
お前な〜
ドリームキャストをやってる場合じゃないぞ 首吊って死ねって。

150 :ヲタク荒木が自殺。グググ・・:01/09/08 02:23
※ キチガイ荒木が頭を強く打って死亡しました

151 :荒木自殺荒木自殺荒木自殺荒木自殺:01/09/08 02:25
お前仕返しをするとか言ったそうじゃないか?
ギャハハハ! やってみろってゴミ!
お前みたいな弱そうなカス野郎に仕返しなんか出来る訳ないだろって!
40過ぎて何やってんだ? お前
生きてる価値の無い人生だな
同情するよ
死ね。

152 :無責任な名無しさん:01/09/08 02:37
149等(全部同じ人?)へ
何か、勘違いしているようだけど、確かに、一見さんは予約の必要が
あるかもしれないけど(ちなみに、うちの事務所は紹介者がいない限り、
一切相談に応じることはないですけど。まあ、殆どの事務所がそうだと
思うけど)、弁護士は一定の顧問会社を持っており、その会社からは電
話やメール等で、突然の相談を受けることは多いんだよ。
結構な顧問料を頂いているので、いい加減な対応をすることもできないし、
結構大変なんだよ。

153 :無責任な名無しさん:01/09/08 02:43
弁護士さん、キチガイに荒らしを長期間数サイトでやられたのですが
幾らぐらいふんだくっていいですか?
約二年間荒らしをされたので常識的な値段を宜しくお願いします。
物的被害や知的財産の紛失なども多数あります。
私達は有名人としてある程度の物品の販売等も行っています。
証拠はありますが 具体的にどうしたらよろしいでしょうか?
又会社からも法に触れる行為があった場合
会社に対して内容証明郵便を送って金銭を要求する事が可能ですよね?

どうでしょうか
よろしくご教授お願いします。
それと余談ですが 普通紹介者を介するという依頼者は少ないのでは?
顧問企業(会社ではない)を持っている弁護士が全体の何%程度かご存知でしょうか?
どこの国の弁護士ですか?
レスどうも。

154 :無責任な名無しさん:01/09/08 02:45
又、
その荒らしという行為が事実である場合
ビラを作成してバラ巻く事は問題ありませんね?
あくまで事実として 「こういった行為がありました」
と記載する事に違法性はありませんね?
もしあるとすれば掲示板荒らしという行為が「情けない行為である
即ち法に触れる行為である」 と本人自身が認めた事になりますね?

この人がこういう行為をしましたよ  と事実を述べる分には
一切の侮辱を含みませんね? 如何でしょうか。
どの道刑事では立件されませんがね。

155 :無責任な名無しさん:01/09/08 02:48
余談です
何分でどれぐらい貰っていますか?
荒らしをした人間を殴ってケガさせても情状酌量がありますから
実際は不起訴で終わりますね?
それによって荒らしを雑誌に売って晒し上げる事が出来ますね?

レスお願いします。

156 :無責任な名無しさん:01/09/08 02:49

荒らしを行った企業を大々的に晒し上げて万が一瞑れても
それは一切業務妨害には当らないと思うのですが如何ですか?
従いキチガイ荒らしに人権は必要ない、という事でよいですね?

157 :(驚:01/09/08 03:00
あれ 弁護士さん帰っちゃったのかな?
荒木っていうキチガイのせいで

158 :(驚:01/09/08 03:01
住所をバラしても
俺は罪に問われないからな〜

159 :無責任な名無しさん:01/09/08 08:03
IDが無くなった途端、嵐が勢いづいたね

160 :無責任な名無しさん:01/09/08 09:39
>>152

>ちなみに、うちの事務所は紹介者がいない限り、一切相談に応じることはないですけど。まあ、殆どの事務所がそうだと
思うけど

これはどうかな。同業者として、ちょっとこの書き込みした人が弁護士か疑いたくなるよな。
一般的には、「一見さんお断り」という事務所の方が少ないですよ。
もちろん、予約することなくいきなり飛び込みで相談を希望される方には、予約をとってから、と説明しますが。

161 :135:01/09/08 12:05
>137
その2人はすごい人達ですね。
被害者の遺族に情けをかけられれば、
反省の心は強まる一方でしょうから、
そういう意味でも、その行為は正しいと思います。

しかし、普通の人にはやはり無理でしょうね。
その人たちは職業を超えて『普通の人』ではないと思います。
もちろん一般人より弁護士の方がこういう行為をする
人が多いように思いますが。
それでもごくごく少数でしょうね・・?

162 :きゃろるはうす ◆PMigi4.w :01/09/08 12:19
>161
それを当事者でもない他人が「非人」だの言って批判するいわれは
これっぽちもないのに。手紙を出した輩は何を思って書いたのか。

163 :無責任な名無しさん:01/09/09 01:59
>>160さん
いきなり飛び込みで、と言っても程度があって、
電話帳で調べた、とかで来るのを受けます?だったら偉いなあ。
うちはそういう人には弁護士会の電話番号を教えます
(そういう依頼者でトラブルがなかった試しがなかったため)
直接事務所に来る新しい顧客は、ほぼ全部紹介者ありです。
信頼関係がないと仕事がしんどくなることが多いからです。
あと>>147も事務所ごとに違うんですね。うちは顧問先以外の
(顧問先は今のところ相談は無料。しかし顧問先によっては
あきらかに顧問料では賄えないレベルの相談を多数持ち込むところも
あるので、今後はタイムチャージで上乗せも考えています)
単発の相談は必ず1回目で取ります。継続しそうなものは
一段落ついたところで、こちらが割いた労力と、その段階での成果などを
勘案しながら金額を決めることが多いです

こんな私はイソ弁なので、事務所の事件で幾ら取れても取れなくても
何にも気にはしないのですが。ただ、適正な報酬の根拠の意見書作成も
私の仕事なので、結構ひんぱんに考えています

本題に戻って本音トーク。この板で、弁護士でなさそうな人が
「弁護士に相談しろ」等書いてあると凹む。く、来るんですかぁ・・・
あと休みについここを覗いてときどき回答を書いている自分にも
結構鬱・・仕事を離れてのんびりする、ということができないのが情けない

164 :無責任な名無しさん:01/09/10 00:35 ID:CEFCINbg
>162
人間は自分が理解できる範囲を超えた人を
攻撃する習性を本能的に持ってるんじゃないでしょうか?
歴史上でも宗教指導者、改革的な政治家、哲学者に
迫害された人は多い。
その他、地球が丸いと言っただけで処刑された人々。
それが正しかったかどうかは100年くらい後に
ならないとわからないものかも知れません。

165 :無責任な名無しさん :01/09/10 02:28 ID:OGuj/NqY
なんか、弁護士 先生らしい書き込みがあまり見られなくなりましたね。
残念です。
荒らさないで、先生方の現状をもっとお聞きしたい所存でございます。

166 :無責任な名無しさん:01/09/10 03:14 ID:gFAp6Qu2
>これはどうかな。同業者として、ちょっとこの書き込みした人が弁護士か疑いたくなるよな。
>一般的には、「一見さんお断り」という事務所の方が少ないですよ。
>もちろん、予約することなくいきなり飛び込みで相談を希望される方には、予約をとってから、と説明しますが。

この人、本当に弁護士なのかなあ。163さんの言うことの方が普通ですよ。
少なくとも東京ないしその他の都市部では。

167 :キチガイ荒木:01/09/10 04:19 ID:DgPofkdI
大変です、キチガイ荒木が死にました。
顔がキモいから死体の首を川に捨てて自殺しました。

ゴト

荒木が首吊って死にました
ゲロゲロゲオロ
・・参ったな俺、キチガイ荒木の死体に俺のゲロを掛けちゃったよ・・・胃液まみれのゲボを吐き掛けちゃったよ・・・ゲロゲロゲロ ウゲエェェェェエ

168 :いいい 16:01/09/10 04:38 ID:5NeKoBgg
法律相談をしたいのですが、30分5000円。
長期の訴訟になりそうな感じがするので、
個人で顧問弁護士として雇いたいのですが、
短期間の顧問ってやってくれるんですか?センセーー!!

169 :無責任な名無しさん:01/09/10 04:42 ID:ycerzHg6
>>168
その1件を訴訟委任すれば済む話。
まさか、顧問弁護士だって訴訟は普通別料金だってことを知らないんではあるまいな。

170 :ミズーホ:01/09/10 05:25 ID:1xsVlS6s
>>144

つまり、依頼人が知らないところで
弁護士どうしで、依頼人にとって不利益となる和解案を
勝手に秘密裏に締結してしまうということだね

171 :無責任な名無しさん:01/09/10 14:23 ID:Jwo27MZI
>>166

地方都市(東京周辺ではなく)で仕事してると、結構あります。
そういった需要に対応しないで、「一見さんお断り」なんてしてると、益々「法律事務所は敷居が高い」と言われて、弁護士増員論に拍車がかかるような気もしますが。

今回、東京、及びその周辺の都市部の弁護士が、「一見さんお断り」として紹介事件に限っているのが一般だと知ることができたのは収穫でした。
やはり、ほんとの地方都市で開業している弁護士とは、大きく異なるようです。

172 :無責任な名無しさん:01/09/10 15:57 ID:IDyf/qio
東京でも最近は地下鉄に債務整理引き受けますとか広告を出している
事務所がありますね。

東京は弁護士会の法律相談に行くと、電波な人が結構いる(特に春先、
なぜか知らないけど本当に春は多いんです)ので、結構大変です。
ある程度弁護士会の法律相談とかで、真に弁護士の介入が必要な事件を
スクリーニングする必要があると思います。
確かに飛び込みを認めないのは敷居が高いとされるのかも知れませんが、
その分法律相談を充実させればよいことだと思うのです。

173 :無責任な名無しさん:01/09/10 16:06 ID:BEm7ITQ6
>>172
同意!
申し訳ない、この法律相談板でも、チョト電波なスレが
立つことがたまにあるでしょ?
あれを増幅させたような相談があるんだ。鬱だよ〜
1件だけじゃない、次の人も電波…ってことも稀じゃない。

ウチも道路から看板見たって人がたまに来ます。
でも、お医者さんと違い、弁護士は裁判所へ行ったり、外出も少なくない
から、飛び込みで来られてもいないことも多い。
それに、一番の違いは、お医者さんの場合、最低7割は保険でしょ?弁護士は
全額自己負担。相談終わってから、「そんな内容じゃ払えない」と言われても
困るし。まして事件受任すると長期化するからなおリスクが高い。

それを敷居が高いと言われればそれまでだな〜

174 :無責任な名無しさん:01/09/10 16:58 ID:1ypqtc2E
>>172

確かに電波系は困りますよね。
ただ、ここで議論している「飛び込み」とは、予約なしにいきなり事務所で相談、というケースを想定しているのではないですよね(それが無理なのは当然の前提)。
電話で予約をとりたいと言ってくる「一見さん」に対してどう対応するか、ということです。

法律相談でスクリーニングする必要があるし、そんなのは(法律事務所以外での)法律相談を増やせば足りること、というのは、どうでしょうか。
スクリーニングそのものは、個別の法律事務所でも相談を通してできると思います。
もし、「そんな相談まで事務所で受けていたら、時間が足りなくなってしまう」というのなら、それはそれで弁護士が不足していることの裏返し、ということになりそうです。

175 :無責任な名無しさん:01/09/10 18:52 ID:BD3gIik2
>>174
引き受ければ時間が足りなくなる相談についても
採算がとれれば弁護士を増やしてもいいんだけどね。

私はそんな相談のほとんどは採算がとれないと思います。

176 :無責任な名無しさん:01/09/10 18:59 ID:0wgCvE4s
>175
全くその通りだと思う。
反論がありそうだけど、1時間5千円という料金は
最低であって、ずっとこれをやっていて生計を
立てている弁護士はいない。

結局、採算の問題は避けて通れない。きれいごとではない。

177 :無責任な名無しさん:01/09/10 19:18 ID:wwH8k6qo
しかしなあ
俺はまともにやっているが
弁護士たちはこうこうこういう理由でだめだ
といった論調の人っていつ見てもイタイ
自分のこと棚に上げてるんだよな
自分をよく知りましょう。

178 :無責任な名無しさん:01/09/10 20:21 ID:VZs1JMp6
上の177までで本物の弁護士は何人いるのかなー。
それと、弁護士に憧れる司法浪人は何人いるのかなー。

179 :無責任な名無しさん:01/09/10 20:50 ID:EATFgblM
>178
弁護士を弁護する気はないが、そんなもん簡単に見分けがつく
すっこんどれゴルア!!

180 :無責任な名無しさん:01/09/10 21:53 ID:VZs1JMp6
>>179
君に見分けがつくのかねw

181 :無責任な名無しさん:01/09/10 22:43 ID:mQRKRiXw
本物の弁護士でもこんなところに書き込みする人がいるんですかね。
実は、自分もキャリア30年近い弁護士ですが、2ちゃんを毎日ように覗いています。
しかし、書き込みをしたのはこれが始めて。
このスレは全体的に品がいい方だけど,ニュース速報板とか人権板はひどいからね。
何であんなに差別主義的に構えなければならないのか,人格を疑いたくなることが多いね。
人間が本音でしかも匿名が許されるととんでもない本性を表すものなんですね。
いつのまにか人間に対して懐疑心が募ってきます。
現実社会のなかでどぶさらいのようなことをしなければならない職業なのだから、止むをえないのかもね。

182 : :01/09/11 09:05 ID:TO08Z7AE
>本物の弁護士でもこんなところに書き込みする人がいるんですかね。

先生も遂に仲間入りです

183 :無責任な名無しさん:01/09/11 11:53 ID:Jii.H7AU
人間の本性がとんでもないってのは、弁護士やってるとあきらかでは?

184 :無責任な名無しさん:01/09/11 15:33 ID:n.XQGKKs
>>181
>キャリア30年近い弁護士ですが、2ちゃんを毎日ように覗いています

60歳前後の方が毎日、2ちゃんですか?

185 :無責任な名無しさん:01/09/11 15:34 ID:/gRyRrIA
>181
先生がおやりになる位ですから、当然他のかたもなさるでしょう。

>人間が本音でしかも匿名が許されるととんでもない本性を表すものなんですね。
その通り。今更驚くこともないでしょうに・・

186 :無責任な名無しさん:01/09/13 13:12 ID:lBK.hFm.
弁護士ってなんでものすごく
一般人を見下してるんだろうね?
そりゃー頭ではかなわないかも知れないけど
同じ人間扱いもしてくれない人もいる!

人によって態度変えるのは弁護士だけじゃないけど、
犯罪者よりも犯罪者じゃない依頼人を馬鹿にするのは
どうしてか教えて下さい!!

187 :無責任な名無しさん:01/09/13 13:18 ID:24/Bj54c
 人によると思うがたいていの人はバカになんてし
てないけどね。
 あなたが、バカにされたように感じているだけ何じ
ゃないの。

188 :一般人2:01/09/13 15:39 ID:0hjzOXys
>186
みんながみんなそんな人ばかりでは
ないと思うけど、確かにちょっと小馬鹿に
されたように感じることはあります。

2年ほど前、ちょっと家裁へ行く用事が
あって、私は昼1時ちょっと前についてしまい
椅子にかけて待っていました。

そしたら廊下を歩いてきた弁護士が
「なんだこいつ」といわんばかりの目で
見てきました。私はちゃんとスーツを着て
普段は人からそんな目で見られることは
めったにありません。

その人がいつもそうなのかはわかりませんが
一般人のばかばかしい相談にうんざり
していて、知らず知らずにそう見てしまって
いることもあるのではないでしょうか?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。 :01/09/13 15:49 ID:fzR2kIl6
>188
そりゃー弁護士がよっぽどだったか、あんたがよっぽどだったかだよ。
家裁なんて調停に来る人とか、交通部や少年部に呼び出されてる人とか
いっぱいいるから、弁護士だからっていちいちそんな目で通りすがりの
人を見たりしないよ。きりないから。

190 :無責任な名無しさん:01/09/13 17:36 ID:GIfA9bi2
>>186
それ1件で弁護士ってこういう人種だって判断したの?

191 :無責任な名無しさん:01/09/13 19:05 ID:5J1MwQFg
186と弁護士のやりとり
「あなたの主張は筋が通りません、諦めてください」
「そこを何とかするのが弁護士だろうがゴルァ!」
「(・・・もう2時間も言ってるのに・・・)」
「・・・いま俺を見下したな!何様だと思ってるんだゴルァ!」

192 :186:01/09/13 21:39 ID:tLaB.MuQ
私は自分の体験から、そう言ってるだけなんです。
弁護士が皆そうとは思わないが、私が会ったことのある
弁護士5、6人の内4人は馬鹿にするような態度だった。

その時の相談内容はさすがに書けない。
書けば、またそれについて攻撃される。
特に191のような奴にね。

193 :無責任な名無しさん:01/09/13 21:46 ID:IfDWIdxc
>192
書けばいいだろ。で、攻撃されてもいいだろ、別に。
2ちゃんねるなんだからさ。

194 :あほう:01/09/13 21:50 ID:C8My1q4Q
言えてる。!

195 :192:01/09/13 21:56 ID:uiHoLuBQ
>193.194
何でわざわざ攻撃されるとわかってて
そのターゲットにならなきゃなんないの?
君達の突っつくエサになるつもりはない!

196 :君たち:01/09/13 22:07 ID:B.2NcTSE
ふむ

197 : :01/09/13 22:32 ID:SpntQm2U
>>192
5〜6人って随分曖昧だね。
5人?6人?

198 :無責任な名無しさん:01/09/13 22:39 ID:0FBFkmVo
>>197

ひょっとしたら、同じ内容の相談で5,6人の弁護士をはしごして、自分にとって耳障りの良いことを言ってくれる弁護士を探していたんじゃあ・・・?

199 :無責任な名無しさん:01/09/13 23:46 ID:DZ868qOM
>>198
鋭いかも!
「そのときの相談内容」ってあるからね

200 :無責任な名無しさん:01/09/14 00:19 ID:EmiP/BPk
>>191
なんともできないことをいわれても...

201 :無責任な名無しさん:01/09/14 00:50 ID:6yXvq29M
医者の場合、セカンド・オピニオンを求めることは
結構普通だと思うのですが、弁護士さんの場合、同じ
相談で何人にも相談しているって分かるとまずい
ですかねぇ。

202 :無責任な名無しさん:01/09/14 01:04 ID:GliW./qE
>>201
いや、そんなことありません。依頼者が企業などの場合結構あります。
問題は、2人目の相談の時に、1人目の弁護士への悪口ばかりで自分に
不利なことを隠している方がおられます。1人目の弁護士が、自分に都合
の悪いことを言うから2人目の相談に行くという人の場合。
そうすると、指導を誤ることがありますね。
1人目の弁護士に、すでに訴訟を依頼して着手金を払ったが
どうも信用できないということで、その弁護士の書く書面、
相手から出された書面だけもって来られる場合もあります。
1人目を解任して、新たに受けるならまだいいけれども、
自分が裁判に出ていないと裁判官の心証も掴めないし、
他の弁護士にも作戦があるだろうし、そして…2人目は
相談料だけだし。正直やりにくい仕事です。

203 :芋蛸南京:01/09/14 01:16 ID:jmb5GW22
民商で共産党の弁護士になきついた寸借詐欺師がいる

どうせ弁護士にも都合のいいことばかりいっているんだろうな

うそつきの委任受けると大変でしょうな

弁護士も恥かくかもね

204 :201:01/09/14 01:33 ID:.gEWb5Xc
>>202
ご親切にありがとうございました。安心しました。
まだ弁護士会の相談と、税金のことが知りたくて
税務法律事務所に相談に行ったことがあるだけですが、
近々ちょっとしたつてで新たにご相談に伺うので、
以前の先生の悪口は言わないように気をつけます。

205 :無責任な名無しさん:01/09/14 12:38 ID:nrkMo7/M
私が依頼した弁護士さんは本当にいい方だったなぁ。
いつも親身になってくれて。
40代前半くらいで、とっても素敵な方でした。
見下さない立派な弁護士さんもおられますよ。

206 :無責任な名無しさん:01/09/14 13:56 ID:o/2eKCkk
>>205
俺のこと?
あ、年齢違うか…

でも、ちょっとホッとしました

207 :無責任な名無しさん:01/09/14 15:34 ID:Es1JSi9Y
若い弁護士さんたちは、傲慢で人を見下すような馬鹿弁にならないでください。
うちの近所に超悪評、超弱い(裁判で)弁護士がいる。
でも態度だけはでかくて最悪。

208 :一般人3:01/09/14 20:06 ID:gab3D14o
>>207
そうそう、大体威張ってる奴は現在55歳以上。
つまり二昔前の人間ってことね。
感覚が古いから、最近話題になってる相談でも
「そんな話は聞いたことがない!」って!!

この世代は差別と偏見がひじょ〜に大きい!
いまだにアジア諸国には優越感、欧米には劣等感を
持っている!!

209 :無責任な名無しさん:01/09/14 21:04 ID:iriMBOac
208禿同

210 :無責任な名無しさん:01/09/14 22:14 ID:BvW5We92
>>208
事務員さんに対しても、あるいは飲み屋のお姉ちゃんに対しても、
とにかくヒッジョーに威張っている。
でも、それって弁護士の世界だけか?この年代、大体そうじゃないか?

211 :4*期:01/09/14 23:36 ID:0e9faxCk
>>208
わたしは、うちのボス弁とタクシー乗るのすら、恥ずかしい。
自分が出かけるのにぐずぐずしてたくせに、遅れそうになると、タクシーの運転手さんに文句付ける。
さすがに頭来たんで、「自分の気持ちを整理するために他人に責任転嫁をするのはやめてください。」と言ったら、すこしおとなしくなったが。
65過ぎだけど、なんであそこまで無神経に自分中心に考えられるのか..。ある意味では羨ましい。
あと、自分がハンカチ忘れてきたのが悪いのに、「洗面台にペーパータオル備えておけ」だとかさ。

212 : :01/09/14 23:52 ID:80B.FkR.
この年代の弁護士は、時間にとってもルーズな人多し。
なんでも、時間通りに行って、他の人にヒマと思われたく
ないらしい。迷惑な話。

213 :208:01/09/15 00:14 ID:DAqZI9Nk
>210
その通り。55歳以上は弁護士に限らず
ほぼ全員が威張っているといって良い。
ただし、一般人より権威を振りかざして
いる分、弁護士の方がたちが悪いのである。

>211
65歳過ぎなら、なおさらたちが悪い。
その頃弁護士になった連中は、今以上に超エリートである。
親にとっては自慢の息子、女にはモテモテ、
一般人には「先生、先生」とおだてまくられてきた。

毎日こんな環境なら、超傲慢自己中人間になるのも
無理はない。
大体の人間は偉くなるとダメになっていくものだ。

自分にも歯止めをかけれない暴走老弁護士が、人の相談に
のろうってんだ。たまったもんじゃーない!

214 : :01/09/15 01:57 ID:M8RpXfSY
>>213
×かけれない
○かけられない

言っていることは正しいと思われるが「ら」抜き言葉。
揚げ足とり。

215 :無責任な名無しさん:01/09/15 05:22 ID:X4F8LtpU
や〜い、ラヌケ、ラヌケェ〜 >>213はラヌケ(w

216 :4*期:01/09/15 08:55 ID:MmcirIwo
>>213
「自分にも歯止めをかけられない暴走老弁護士」か...。ほんと、そのまんまですわ。
ほんと、依頼者の話もよく聞かないしね。自分の頭にあることだけでしゃべりまくる。
自分の身内が病気を抱えている心配を、依頼者に向けて機関銃みたいにしゃべるしね。
依頼者は自分のことが心配だからきて、費用を払っているのに、なんで弁護士の家族の病気の話聞かせられなきゃならないんだ(怒)。
結局、お客さんは私に愚痴言うし...。

たしかに、事件のスジというか解決のためには、お客さんの話全部が必要なわけではない。でも、トラブル抱えている人はすべてが不安。だからしゃべりたいはず。そんなことがわかんないのかなぁ。自分は、依頼者にとって何の価値もない「家族の病気」の話を延々聞かせるくせに。

217 :無責任な名無しさん:01/09/15 21:38 ID:E8mAjJQ.
181ですけど,184さんに60才近いく思われたとはショックだ。実際はまだ54だけど。
あなたのような本当の若手からは,いずれにしても前時代の遺物のようにみえるのでしょう。
ご存知のようもと日弁連会長で90歳を超えても頑張っている弁護士も結構いますよね。
私が最近思うことは,単に歳がいくつかということではなくて,このIT化時代に,パソコン
にさわろうともしない,あるいは形だけパソコンを入れてもこちらからのメールに全く返事を返さない
あるいは返せないような感覚の鈍い弁護士こそが,古いタイプに分類されるのであろうということです。
真に依頼者の立場になってというなら,せめてインターネットくらいは自由に使えるようになって,
一般市民からのアクセスがより容易になるように努めるべきだと思うのです。
私は、電子内容証明や電子登記閲覧なども大いに使っています。
事務所内は,6台のパソコンをLANでつないでおりますし,事務所のホームページも自作
しております。
書き込みこそ遠慮していましたが,老いぼれかけた弁護士が,2ちゃんねるなんかを見
てなどと軽蔑しないで下さい。
ところで,自分が弁護士でありながら,いや弁護士だからなのか,相手方の弁護士を見
ていて相手の依頼者が気の毒に思えるようなことが少なくありません。
特に年配の弁護士ですが。
威張る弁護士は相手にしても本当にいやですよ。
ほぼ決まったタイプの嫌われ弁護士がいますよね。
本当に気の毒なのは,そんな弁護士につかまった依頼者ですよね。
歳をとってもそんな弁護士にだけなりたくありませんね。

218 :無責任な名無しさん:01/09/15 22:36 ID:J9UOwE.o
>217
あなたはまだ54歳だから、老いぼれではないでしょう。
それに、今の30歳の人が60歳になったからって
今の60歳のようになるとは思いませんね。

歳がいくつになったら、人はこうなる。というものではなく
ある程度、その世代の人が育った時代背景が大きく
影響しているわけです。とはいえ、年齢を重ねれば段々
傲慢・不純になっていくのは否めないと思いますがね。

それはともかく、あなたは「そんな弁護士になりたくない」
というだけ、ずい分若い精神の持ち主のように思います。
その世代は学生時代は確かヒッピーブーム。何となく納得!

219 :無責任な名無しさん:01/09/16 03:23 ID:BjL6CV2U
>217
私は218さんと同じ年代の方のもとで弁護修習をしたのですが,
あまりの態度の悪さに,弁護士になるのを辞めたくなってしまい
ました。今も,経済的事情が許せば辞めたいです。
弁護士という職業が,こんなに他人を見下すものだとは思わなかった
ために,間違って受験してしまい,取り返しのつかないことをして
しまったと後悔しています。

しかし,とりあえず当面は働いていかねばならないので,目の前に
ひどい弁護士が現れたとき,どうやって気持ちを整理したら良いか
教えてくださるとありがたいです。
ほとんどの人は,「そんなの人は人,と思って無視しろよ」と言うの
ですが,特に依頼者が普通の会社勤めの人だったりすると,高額
なお金を払っているのにこれなんて,とあまりに悲しくなってしまう
のです。
どうして弁護士さんはそういうのを見て平気でいられるのでしょう?
私もそのうちそうなってしまうのでしょうか・・・。

220 :無責任な名無しさん:01/09/16 03:25 ID:m.LloPJ.
「正義感が強く曲がった事を嫌う。律儀で義理人情に弱く、自分を
犠牲にしてでも他者の為に尽くす。血と汗と涙を惜しまない。激情性が
強く、単細胞で単純志向型。目先の事しか考える事が出来ず、行動と
思考が粗雑。繊細な注意力が無く、金銭と自分自身に対して淡泊。
好奇心が旺盛でチャレンジ精神や冒険心が強い。奇人の傾向がある。」

こんなことを書くとDQNって言われるのかな。弁護士ショッピング中
ですが、相性調べたくて弁護士さんの占いをしました。5人中3人に
上の結果が出ました。上の文は四柱推命占いの一部ですが、他の友人
などを占っても、上の文は見たことがありません。こういう方が
こういう職業を選ぶということでしょうかねぇ。

221 :4*期:01/09/16 09:03 ID:3D3u9VSg
>>217さん
東弁の渡部喜十郎先生に至っては、100歳ですね。
私受験生時代に某予備校で先生の話聞いたことあったのですが、当時80代後半だったかな。
毎朝鉄アレイ使って体操しているとか、すげーなーと思ってました。

222 :無責任な名無しさん:01/09/16 10:27 ID:qBTJE0LU
>220
そんな占いなんかやめちまいな
ほとんど現実と逆じゃないの。
単純バカで思考と行動の粗雑な奴が弁護士やってるのかよ。
金に甘くて正義感強過ぎる奴が弁護士勤まるか?
いったいどこの弁護士会だよ。

223 :無責任な名無しさん:01/09/16 10:31 ID:qBTJE0LU
>220
なんか、水滸伝の好漢たちや三国志の豪傑を連想させる人間像だな。
現代日本ではこういう人たちはブルーカラーをやっているものと思われ

224 :220:01/09/16 12:40 ID:RLH81rKM
でも、渉外関係の著名な先生も、そうだった。
まあ、占いですからね。元々正義感が強い人が
弁護士になるのかなって思ったのです。

225 :無責任な名無しさん:01/09/16 19:27 ID:.x.hXKtE
>220-224
>こんなことを書くとDQNって言われるのかな。
>元々正義感が強い人が弁護士になるのかなって思ったのです。

きみは、2ちゃんねる始まって以来の超大物DQNであると認定する。

226 :OLDBOY:01/09/16 23:01 ID:JQ4prdIY
>>219さんへ  217です。かなりひどい弁護士でも修習生の前では良い弁護士を演じるものですが。
私も,最初は日弁連の超大物弁護士の事務所でイソ弁をしたのですが,受験時代に思い描いていた
理想の弁護士像にはほど遠かったです。
一日でも早くその事務所をやめたかったのですが,有名事務所であるだけにやめにくかったものです。
30年近く経ったいまでも,ろくなことは思い出せません。
弁護士事務所は外で見たのと中に入ってからの印象が正反対というのも多いです。
だから昔からボス弁とイソ弁のトラブルは絶えません。
これを解決する方法は,独立することに限ります。
弁護士そのものは,本当に良い職業ですから,弁護士をやめるなんていうことは考えないで下さい。
どんなムリをしてもいいから独立して,自分の理想とする弁護士像を求めて頑張ってください。
そのとき,そのボス弁はあなたにとって,大いなる反面教師として,役に立ってくれるでしょう。
自分の経験から申し上げます。

227 :無責任な名無しさん:01/09/17 00:22 ID:vLbbO1tg
>>217さん、>>219さん
あなた方が出会った「ひどい弁護士」ってどういう仕事ぶりなんだろう?
依頼者に対して態度が悪いとかいう他には?
よかったら教えて下さい。

228 :無責任な名無しさん:01/09/17 07:41 ID:jn9MrHZk
弁護士会長なり副会長なりやっていた、もしくはやっているヤツで
事件起こしてるのいるよ。たまに新聞で見る。

南部なんとかっていう人のDQN弁護士告発本を読んだことがあるが、
まったく弁護士のエラソーな肩書きは信用ならんな。

大学教授でも、その肩書きを利用して詐欺するヤツは結構いる。
国会議員でも居ただろ?友部なんとかっつーのが。

229 :無責任な名無しさん:01/09/17 08:43 ID:SAPM5R2Q
>>228
あー、あの本ね。
しかし、あの著者にも相当問題あると思うよ。

230 :一般人4:01/09/17 20:36 ID:scgd5NLE
時々、一般人は自分に対して、気を使って
へりくだるのが当然だと思っているDQN弁護士がいる。
(もち弁護士だけではないが)

奴等は、自分の傲慢さ、自己中さに気付かないばかりか
対等な態度で接してくる一般人が無教養な
無礼者に思えるのである。

箸にも棒にもかからんとは、こういった奴等の
ことを言うのである!

231 :無責任な名無しさん :01/09/17 23:08 ID:EVvoAIdI
○○さん、こちらは貴重な時間を割いて、あなたからの毎日の問い合わせに
タダで答えてるのです。
毎日毎日、同じ事を質問してこないで下さい。
私は、貴方の専属ではなく、電話を待ってばかりいる訳ではないのです。
度を超してます。

232 :駆け出し者:01/09/17 23:10 ID:fZlzx0zU
>>230
それは残念ながら事実だと思う。
一般の方々のみならず、若い弁護士に対してもそういう人がいる。
それが、結構「大物」と呼ばれている人だったりするからね。

自分自身も含め、反省する点だと思うよ

233 :無責任な名無しさん:01/09/17 23:12 ID:EVvoAIdI
>>230
>奴等は、自分の傲慢さ、自己中さに気付かないばかりか
>対等な態度で接してくる一般人が無教養な
>無礼者に思えるのである。

きちんと報酬を支払ってくれて、
かつ自己中心的ではなく、
かつ何度も同じ事を言わせない依頼者には、
私は傲慢な態度で接した覚えはない。

234 :無責任な名無しさん:01/09/17 23:44 ID:yAaGbLnw
>>233
>きちんと報酬を支払ってくれて、
>かつ自己中心的ではなく、
>かつ何度も同じ事を言わせない依頼者
何割いますか?

235 :OLDBOY:01/09/18 00:30 ID:yw6x0uT6
>>227 217ですが,私自身30年近くも弁護士をやっているので,ひどい弁護士は枚挙にいとまはありません。
妻帯者で詐欺師まがいの男にかもられた未亡人(亭主が死んで生命保険が5000万円ほど入った)から,その男に対する貸金請求事件
の依頼を受けたある弁護士のことですが,相手方に返還能力がほとんどないことを知りながら,初回金500万円を即金、残金4500万円について,
6〜7年間の分割弁済の和解を成立させたんです。
この弁護士は、5000万の請求だからと言って,当初未亡人から300万円程度の着手金を受領しておきながら,和解金の初回金500万円が入金に
なった時点で,5000万円分の和解の報酬として、その未亡人に更に300万円を支払わせたんだ。
もちろん先方から,その後の分割金の支払いは全くな去れないままですよ。
だから,その未亡人は,正味500万円の返還を受けただけで,その弁護士に合計600万円の支払いをさせられたわけです。
その弁護士も,もと日弁連の副会長ですよ。
その未亡人が,あまりにおかしいと思い弁護士会に紛議調停を申し立てたのですが,その弁護士は,報酬規定内の金額なのだから
正当だと開き直り,1円たりとも戻さなかったんですよ。
その未亡人が気の毒に思えて仕方がなかったですよ。
その弁護士は,いまでも何の問題もなかったように,大物ぶってのうのうとやっていますよ。
その弁護士は,そんなことの常習者のようです。
懲戒にもならないから始末に負えないです。

236 :無責任な名無しさん:01/09/18 00:45 ID:NSHXPNh.
>>233
>きちんと報酬を支払ってくれて、
>かつ自己中心的ではなく、
>かつ何度も同じ事を言わせない依頼者には、
>私は傲慢な態度で接した覚えはない。

依頼者が同じことを何度も聞くのは、あなたの回答が悪いのです。
そもそもコミュニケーション能力が欠如しているのでしょう。

この態度こそが自己中心的で傲慢である自覚がない以上、あなたは終わっています。
どんなに金儲けが上手でも、それが優秀な弁護士であると思ったら大間違い。
勉強一直線ボンボンは、人間失格。

237 :第三者:01/09/18 00:57 ID:yK40vkWg
傲慢な弁護士は確かにいるでしょう。けれど、私が大学の時に講義を
受けた元弁護士の講師の方はとてもそういう分類に入るような性格で
なかった。

結局のところ、弁護士って職業ではなく、その人の人間性の問題でしょう。
たまたま、そういう人間が弁護士をやってるっていう。

私自身、どっちが正しいかなんて分からないが、少なくともある特定の考え
の人間だけを排除しようとする人よりは、マシだと思う。

238 :  :01/09/18 01:36 ID:oKv2ktWk
こういう場所には、残念ながらいい話というのはあまり登場しない。
大多数の弁護士は、まじめに依頼者のために頑張っていると思うし、
実際そうである。法律相談のスレで、まじめに答えている弁護士?
もいるじゃない。ありがとうございました、と質問者がお礼を言ってる
じゃない。でしょ?

どの業界にも一部、問題のある人は存在する。こう書くと、その割合
が多い、とか、権力を持っているから始末が悪いとか批判がきそうだな。
でもね、弁護士もサービス業。競争なんですよ。これから特に。そんな倣岸な
弁護士に頼む必要ないの。嫌な思いしたら、すぐ弁護士を変えなさい。

逆に、サービス「業」ですから、正当な報酬は頂戴しますし、嫌な依頼者の
お仕事は、申し訳ないけれどもお断りします。

239 :無責任な名無しさん:01/09/18 01:43 ID:3jJ1ckcY
知り合いの弁護士が、競争になったら優秀な弁護士はまずは今まで以上に不採算部門=一般事件を切り捨てにかかるから、一般人にまわってくるのは変な弁護士ばかりになるかも・・・と言っていたが、本当だろうか。

240 :無責任な名無しさん:01/09/18 02:05 ID:4wuAk2Qk
>>236
いいえ違います。あなたが実態を知らないだけです。
何をどう説明しても、自分の信念に固執する依頼者というのは、存在するのです。
目も耳も塞いで一方的に叫んでいるだけの者と、どのようにしてコミュニケーションをとればいいか、賢明なあなたに、是非ご指導いただきたいですね。
なんでしたら、弁護士会の研修委員会につないで、新規登録弁護士の研修をお願いしても良いですよ。

241 :無責任な名無しさん:01/09/18 10:45 ID:GCpW58Gg
弁護士じゃないけど言わせてください。
うちの近所に50代後半の弁護士がいる。
超むかつく!いつも昼間からうろうろしてて、近所のあら捜し
してて、仕事ないのか!?って思うよ。あと
セールスの人とか、布教っぽいのがうろうろしてると
「そんなの法律で許されてると思ってんのか!」って
怒鳴り散らしてるし。ほんと、基地外っぽいよ。
近所中の嫌われ者。
あれが法律家だと思うとなんか悲しいですねー。

242 :無責任な名無しさん:01/09/18 11:01 ID:6CKojIjo
>>239
絶対にそんなことはないと思います。
優秀な弁護士≠よい弁護士

挫折を知らない、超エリートたちが、大手事務所で
企業の仕事に専念するだけです。
普通の弁護士はこれまで通り。むしろ、公設事務所
が出来たりして、弁護士へのアクセスが充実すると
思う。
一方、既得権益にあぐらをかいて、威張り散らしてきた
勉強をしていない弁護士が、競争に負け排斥されると
思われる
>241
それはたまたま頭のおかしい人が弁護士という職業ってだけ。
だって、実際、仕事してないんでしょ?

243 :無責任な名無しさん:01/09/18 11:09 ID:It08s6dg
>>240

同意。
是非是非>>236さんには、「弁護士の意見を聞こうともせず、自己の強固な信念に基づいて自分の言いたいことだけ述べ続ける相談者(依頼者)に、どうやって話を聞いてもらえるか」について、ご教示願いたいものです。

244 :無責任な名無しさん:01/09/18 11:12 ID:GCpW58Gg
わたしも240に同意ですね。

245 :無責任な名無しさん:01/09/18 11:39 ID:WcCM3LMY
私は弁護士ではありませんが、うちの法律事務所では
「依頼人が弁護士のアドバイスを聞こうとせず、相反する行為をした
場合は、弁護士はこの件から降りる権利があります。」と依頼人との
弁護同意書に明記してます。

246 :自営業:01/09/18 11:44 ID:dbNH30ZY
弁護士になった友達は、高校時代はほがらかで、明るい奴だったのに、
夏に会ったら、イライラして、横柄っぽい感じになっていた。脳の神経細胞
が変質してしまった感じ。そんなにストレスかかるのか?
ちなみに、彼の事務所は、去年合併して大きくなった某渉外事務所。

247 :無責任な名無しさん:01/09/18 12:08 ID:6CKojIjo
>>246
大手は大手で悩みがあるのよ。個人相手の事務所は
「大手はいいな〜ものわかりのよい企業人相手で…」
と思ってる。ところが実際には、企業の論理というか、
そういうものが働いて、金曜日の夜に依頼が来て、
「月曜日の朝イチで結構ですから」とか言われる(いつ
やれっちゅーんじゃー!)。
また、結論先にありき、で、「合法という意見書をくれ」
とか、「役員を説得するため」とか、わけのわからん
仕事も多い。
彼らは「ウチが使ってる事務所は…」という言い方する。
ストレス多いんだよ。

248 :240:01/09/18 12:43 ID:4wuAk2Qk
言い忘れましたが、「そういうコントロールの効かない奴であることを見抜けないまま受任したお前がバカ」と言われれば、そのご批判は甘んじて受けます。
ただ、人間は変わります。ある程度時間がかかる事件とかで、やっとこさっとこ解決の目処が見えてきたというところで、急に爪を伸ばしてきたり、相手方への支払を渋ったり、既にウミだしの済んだ昔話を始めたり。
そこまで慮って依頼者のセレクトをやれと言われると...。

>>246
 イライラして...。う〜ん。判るような気がする。
 私もときどき母親が事務所にちっちゃい心配事(運転免許の書き換えに行ったかとか)の電話かけてくることがあって、ちょうどややこしい書面書いてたときにカリカリしてたときに、怒鳴りつけてしまったことがあった。
 あとで、凄く自己嫌悪。

>>247
 企業法務はスマートそうですけど、大変でしょう。
 私の友人など、登録当初に、相談案件で「これはできません」という意見書かいたら、ボスから「できるような方法を生み出すのが弁護士の役割だ」と言われたそうな。
 いま大きな銀行と調停やってますけど、相手の弁護士みてて大変だろうなと思います。合併するまでは結構鷹揚な解決ができそうだったのですが、合併したら、力の強い方の方針が勝ってしまい、ほとんど街金なみの取立。

249 :ヘタレ元弁護士:01/09/18 12:55 ID:YOAX964w
>>240
>>246-247
あたりは激しく同意ですね〜。
ちなみに中小企業の「企業」法務は大企業以上にやっかいです。
あとは弁護士会との関係がウザイ。小規模会だったからかな。
んで(それだけじゃないが)あたしは、弁護士辞めた。
何して食うかな。困ったもんだ。
ストレスの少なそうなところで許認可とかあまりやらない行書でもするか。
遺産分割協議とか示談とか内容証明とか契約書の代筆ですな。
んでもって、「書面作成に関する」(ことにして?)相談業務、と。

250 :無責任な名無しさん:01/09/18 16:52 ID:MmEwLC5s
私は、以前いた事務所の先輩に、「弁護士に依頼するような人は、基本的に我侭
な変人だと思った方がいい。」とアドバイスを受けたことがあります。
勿論、依頼者にも通常の感覚を持った人はたくさんいますが、腹がたつときは、
このアドバイスを思い出すことにしています。
でも、本当にストレス溜まるよな、弁護士の仕事って。
まあ、どの仕事でもそうだけど。

251 :カイジ:01/09/18 23:33 ID:OqctJpvg
>>249
ヘタレ元弁護士さんって、以前からこの板でいろいろカキコしてくれてた「ヘタレ弁護士」さん?!
マジ弁護士やめたんですか・・・・。
私のような世間知らずの学生(司法試験初学者)DQNにとっては、
「折角受かったのに、そんな生き方もあるんだなー」って驚いてます。

252 :無責任な名無しさん:01/09/19 00:25 ID:il2pBBFc
>>249
「弁護士資格を持つ者による非弁活動」って、やっぱり犯罪なんですかね。
非弁を犯罪とするのは能力の担保がない人間によって一般国民が食い物にされるのを防ぐ趣旨であるとすると、弁護士資格を持っている時点で実質的違法性はないとも言えるわけで。

253 :227号:01/09/19 01:32 ID:vlvn0Wk6
>OLDBOYさん
お答えありがとう御座います。私は弁護士ではないので、弁護士が考えるヤな弁護士と一般人が考えるそれとはどう違うのかなーと思ったもので。
その話の弁護士に比べれば私が知っている、内ヅラと外ヅラが全く違う弁護士なんかすごい良い人に思えて.....こないなやっぱり。(藁
いくら天才的な仕事で依頼人に利益をもたらす(らしい)弁護士だって、許せないとこは許したくない。
優秀だから、世間が考えるよりずっと大変な仕事だからってすべてを許してしまう人ばかりが周囲にいたら、いつかあの人も多くの心ある弁護士から
「ひどい」と評価される事態になりゃしないだろうかって、不安。

254 :とある板の64:01/09/19 01:36 ID:TY4jYy9k
>>249
他板で優しい声をかけてくれてありがとう
(不穏な弱音を吐いてしまった。ごめんなさい。とにかくそれ言いたくて)
ところで、弁護士向けのコンサルとかカウンセラ、なんてのはどうでしょう?
パラリーガル的なことのアウトソーシングを受けてもいいし、
このスレにあるような精神面での負担へのアドバイスとか
顧客は限られているけど、需要は高いかも。今後高まりそう。
単位会でやると目を付けられると困るからWeb上で。

この板で本格的に法律相談開けば、とも思ったのだけど、食えないものね・・
コンサル業開業されたら私が第1号顧問先になりますよ。

255 :254:01/09/19 01:54 ID:4eToivOg
わちゃ、草稿でこれから考えて練り直そうと思っていた矢先に
書き込みになってしまた。名前も考え直すつもりだったのに・・。
内容たいしたことでもないのであまり気にしないでください>249
なんか後ろ向き(行政書士の方にはスマソです)な気がしたので
ちょっと違う視点はどうだろうという程度の浅はかな軽口です。
とにかく今後いつであれ、また色んな形でのご活躍を期待しています
(きっとそうなると思ってます。今までのカキコ見ていても
能力と正義感がしっかりしてると思うし、どの世界でも)
あと他板との共通点が判ったのは今日のことです。
こっちでは良くみかけてました。簡潔で良く伝わる良い文書く人だなあと。
それからあなたの匿名性を私の中では尊重するつもりですので、
どこのどなたかとかは、考えたりしません。これからもこの板や他の板で
すれ違うこともあるかもしれないですけど板上ではございますがどうぞ宜しく

256 :ヘタレ元弁護士:01/09/19 07:51 ID:aXRvyObU
みなさんいろいろとありがとうございます。

>>251さん
私は元「ヘタレ弁護士」です(「元」が多くて分かりにくいな)。

>>252さん
実質論がどうかはともかくとして、違法であることは間違いないと思います。
弁護士会費って会によってはバカ高いし、それを払わないで活動するというのは
問題であると(笑)。
まぁ、それは冗談ですけど、弁護士は士業、資格職の中で唯一監督官庁がない。
弁護士を監督、懲戒できるのは弁護士会だけなのです。
弁護士自治といい、現在では賛否両論がありますが、ともかくそうなっている。
(終戦直後は、まさに弁護士の国家からの独立という意味で重要だった)
したがって、弁護士会に所属しないで弁護士活動(非弁活動)を行うことは、
その者を監督できる者が誰もいないという意味で弁護士法の趣旨に反してしまう。

>>254-255さん
どうもありがとうございます。「他板」の件は分かりました。
コンサル業、いいかもしれませんね。
実は、今秋から大学の通信過程で社会福祉学、心理学(臨床中心)の勉強をします。
その方面の資格も若干取るともりです。
どうモノになるか分かりませんが、今後に活かせればよいなぁと漠然と思います。
逆に、法律にムチャクチャ詳しい福祉職、心理職に転じるかも(笑)。
精神科領域などでは案外活きるかもしれませんね。
まったくもって、今後については模索中です。

257 :無責任な名無しさん:01/09/19 17:55 ID:vkDXWC66
>>249
>あとは弁護士会との関係がウザイ。小規模会だったからかな。
>んで(それだけじゃないが)あたしは、弁護士辞めた。

よく、「水と安全はタダだと思いこんでるのが日本人の悪いところ」と言われていますが、「会員の労力をタダ」だと思って湯水のように使うのが、弁護士会の悪いとこですね。
これを「自治」「ぷろぼの」という言葉でごまかして美しいと思いこんでいる。

さらに、地方会だと、先輩の締め付けが信じられないくらい厳しいみたいね。
現日弁連会長の選挙のときに、地方回りしたひとからきいたけど、「久保井を推すのは個人的にはいやだけど、単位会の会長が中坊シンパで逆らえない」とかいうのを、若手会員から随分きかされたとか。

258 :ヘタレ元弁護士:01/09/19 18:19 ID:/P3SiUes
>>257さん
私のところは選挙に影響するほどの小規模会ではなかったですが(笑)。
国選や当番やらは好きだし、進んでやろうという気にもなるけど、
まったく興味のない会務や研修や懇親会が多すぎる。
都合のいいときだけ使ってあとは知らん振りというのはありますね。たしかに。
私は病気したのでそれを肌で感じてしまった。
もうちょっと早くから2ちゃんに食い込んでひろゆきの顧問でもすればよかった。
そしたら2ちゃん関係の訴訟だけで飯食って、あとは国選でもやれたかも。
さすがにそんなことはないか(自嘲)

259 :無責任な名無しさん:01/09/20 21:16 ID:QormTI3U
弁護士でもその依頼内容によっては
差別する人もいますよね?

たとえば、性同一障害で男が女の体に性転換したとする。
しかし医師のミスによって無惨な出来だった。
しかし、そのミス内容に関わらず、ほとんどの弁護士が
依頼を受けるのは拒否するんじゃないですか?

極悪非道な殺人犯より、こういった被害にあった人の方が
偏見を持たれている場合も少なくないようです。
法のもとに皆平等なんてありえませんよね?

260 :219:01/09/21 00:02 ID:uZW/lJ.Q
>>226さん
遅レスになってしまって申し訳ないです。
でも、暖かいお返事は励みになります。
でもこれでボス弁と気が合わなかったら大変かも・・・という気もします。
私、大体の人とはまあ普通にやれるんですけど、どうしても嫌いなタイプ
の人がいて、それがまさに修習先の弁護士だった・・・。

普通、修習生の前ではいい格好をする人が多いらしいですが、私の
ところの先生は、周りにいい顔をして、陰で私に向かって悪口を言う
人でした。かなり人間不信になりました。
(ちなみに私が先生と一緒にいて耐えられないと言ったら、普通は
修習生の前では良い人を演じるんだから、君の方がうがった見方を
してるだけでしょ?とかえって責められてしまいました)

依頼者については、あの人は高卒だし学歴がないから別に細かく
説明してやる必要はないとか、これだから低能な人は困るとか、
日常茶飯事でした。
しかも、周りの弁護士への悪口もすごいすごい・・・。
金にもうるさいし・・・。
依頼者に報酬とかちゃんと説明しないからよくけんかしてました。
着手だけで済むと思うなんて、非常識な証拠だ!これだから低学歴
は・・・!!!って怒ってましたよ。

で、訴訟案件では基本的に依頼者の話は聞かず、全部自分で決め、
またもめる。で、これだから頭悪い奴は・・・!!の繰り返し。
相談の場合は、問に答えない答を延々話して1万円取ってました。
貧乏な依頼者は泣きそうでしたよ(というか、先生がいないすきに
これは結局どうなんでしょう?とか私に聞いてくる人が何人もいた)

そして、高学歴の人に対しては、「あの人は学があるからちゃんと
仕事しないと」とか言ってもみ手状態になってました。

それでもその先生は人権派なのです・・・。
人権派って弱い人を助けるのかと思ったんですけどね、そうじゃな
かったんですね。
人権やら社会問題やらが問題になりそうな事件を好む弁護士さんの
ことだったんですね。
しかも、本人が話をまとめたがってても、「これは異議を申し立てること
に意義がある事件で、円満に解決することは重要ではない事件だから、
判決をもらわないとダメです」って、依頼者の意向を聞かないし・・・。
価値がある事件なら、せめて依頼者の納得が得られるように説得
すればいいのに、「バカは説得するだけ時間の無駄だからね、重要さ
加減が分からないんだよ、だから無視していいんだよ」ですって・・・。
なのに、医療過誤やってると、決まって「医者は説明責任を果たさない
から悪い職業だ!!もっとオープンにしなければと本気で言ってました。」
それをそのままご自分に当てはめてみたらいかがですか???って
一回くらい言えばよかったなあ・・・。

弁護士ってもっと業界全体でサービス良くしないと、まずいと思うんです
けど(だから3000人まで増やされる)、でも、きっと大変なのは若い期の
人ばかりで、もう40後半くらいになっていれば、安泰なのでしょうね。
一般の人は、年輩で名前の売れてる先生を好みますしね・・・。

今の修習生は、自分は食べていけなくなるんじゃないかと恐れている
人、まあまあいます。
司法試験受かっても、全然安泰じゃないですね。。。

261 :無責任な名無しさん:01/09/21 09:58 ID:8KG0E3Qg
>>260
あの、そのひどい弁護士さんはきちんと食えているのでしょうか?
とても、普通のところでは通用しないと思うのですが、、、

262 :無責任な名無しさん:01/09/21 12:55 ID:RD6.10Yc
それでも、まだまだ日本は弁護士少ないよ。
アメリカみたいに200〜250人に1人の割合でいれば
260のボス弁みたいな奴は誰からも依頼がこなくなる。

263 :はんーじ:01/09/21 14:25 ID:XU2wgalQ
ちなみに裁判官になろうとは誰も思わなかったの?
裁判官ではなく弁護士を職業に選択したのはなぜ?
素朴な質問です。

264 :無責任な名無しさん:01/09/21 17:53 ID:ckXDJctU
>263
やっぱり弁護士のほうが儲かるからでしょうね(?)

265 :無責任な名無しさん:01/09/21 18:21 ID:SE5Xz5fM
これを見て弁護士が怖くなったのですが・・・
普通の人間にはできない仕事ですね。
やくざより根性が腐っている。
http://www2.ocn.ne.jp/~inoue33/tokyo/

266 :無責任な名無しさん:01/09/21 21:17 ID:tZxVcNXs
>>264
裁判所の中の雰囲気がイヤ、っていうのが大きかったな・・。
裁判官室って、「シーン・・・」としてて、息詰まるんだよ。

267 :無責任な名無しさん:01/09/21 21:49 ID:/rM2fG8g
>>266
狂おしく同意。あの静寂の中で記録をめくるだけってのはつらい。
まあ法廷仕切るようになったらおもしろいんだろうが。。

268 :無責任な名無しさん:01/09/21 22:10 ID:pBR/cqqw
>>266-267
それと、金魚の糞のように連なって食いにいく昼食・・・

269 :260 :01/09/21 23:33 ID:zQiaUgXU
>261
そりゃあもちろん食えてましたよ。
今までの弁護士さんだからね。

弁護士が増えても、私達くらいの期になれば関係ないって言ってましたし。
君たちは簡単になった司法試験に受かったんだから、食えなくなっても
仕方ないんだって言われました・・・ははは。

しかもその先生は別に弁護士会の中では評判悪くないし、まあ客はまだ
来るでしょうね。

弁護士会って、各先生の仕事ぶり(依頼者の前でどういう態度を取ってる
かとか)も知らないのに、弁護士会内で愛想良く振る舞ってれば、いい仕
事をする先生だというふうに評判良くなるみたいですよ。
しかも、私が書いた先生よりさらに酷い先生は、弁護士会内部ばかり見て
弁護士会の中でよく見えるように気を遣い、いい地位まで昇ってましたよ。

弁護士会で問題になるのは、懲戒まがいの不祥事だけみたいでした。
そういうのを基準にすると、単に人を見下し手を抜き、事件のことも報酬の
ことも説明しないのは悪いことではない(むしろ当然?)のようでした。

各自独立してやってるのだから当然なのかもしれないけれど、あれで
自浄能力あるんでしょうかね・・・。

260の話は東京ではないけどある大都市の話です。
そういう大きい単位会でも、「もっとこれからは依頼者のニーズに応えな
ければダメだ!」とか「マンネリで仕事をやっててはいけない!何故司法
改革が必要になったか考えなければ!!」などと言う熱い(?)先生に
対しては、あの人は変わってるからねえ、まだまだ平気なのにと失笑し
てました。

全体がこんなもんだから、弁護士って、もっと普通の企業とかでサービス
を学んだ方がいいのにと思ってしまいました。
まあでもプライドが許さないのでしょうねえ。

弁護士増やしても、広告解禁しても、内部がこれじゃあ、適正な
淘汰は難しいのでは?って思います。

270 :無責任な名無しさん:01/09/22 01:04 ID:4CSYpOxo
こういう依頼心が高くて自分の頭で考えようとしないタイプが
これから弁護士になっていくことに危惧を覚えます
司法試験受かる程度には頭良いんだから、
そういう人間からでも学ぼうと思えば必要なことは学べるでしょうに。
(反面教師なんだから、そんなに手間も工夫も要らない)。
何から何をどう学ぶかは、司法試験予備校とは違って修習では教えてくれないので、
陰口叩いてないで学び方も自分で考えて消化したらどうなんでしょうか
税金使って、実務家として情けなくないレベルまで最低限身につけるのが義務なのだから
ぐずぐず言ってないで今からでも弁護修習での経験を、検討しなおして糧にしてほしい。
どんな指導弁護士にあたったかなんていうのは言い訳にもならない

それから、普通の企業経験がなくても、真面目に仕事すればサービスの本質は
学べる。想像力と思考力があれば。
何というか、誰もあなたにこうやって学びなさいとかもう言ってくれない
立場になっていることに気付いて欲しい・・・

私は中堅だけど、弁護士人数が増えることについては歓迎。
弁護士へのアクセスがより多くの人に可能になることが
現在は必要とされているから。競争での淘汰以前に、そのことが緊急要請
でもせっかく人数増えてもこんなのばっかりじゃどうしようもないよ(嘆息)
こういう新人のための研修への手間が増えるばかりじゃん

271 :227号:01/09/22 02:13 ID:OqQiZ8Ks
>270
なるほど厳しい意見もありだけど、「本音talk」だからさ、単なる愚痴が結構面白い。
きっと269だって24時間こんな調子でもんもんとしているわけないし(笑)。
...と、269にも「ひどい弁護士の詳細教えて」ってお願いしたのが私である手前、
(resは私へ宛てたんじゃなかったみたいだけど)、かばっとく。

272 :269:01/09/22 04:44 ID:H2VnHsZo
>270
いや、私は、司法試験に受かったことで安住し、真面目に仕事をしない
人が多すぎる弁護士に対して絶望してたのです。
言い方がかなり愚痴愚痴していたのは申し訳ありませんが。

自分さえ良ければいいという270のような考えが出来れば気にならないの
でしょうけれど、私は、弁護士はある程度公的な仕事だから、全体として
レベルアップしなければ、一般人が困るから自己満足ではダメだってことを
言いたかったのです。

270さんは真面目に仕事をしているようですし、しっかりした事務所に入っ
て出来の良い人に囲まれて、本当に困った弁護士の仕事ぶりを見たこと
がないかもしれないですね。

例えば企業だったら、出来の悪い弁護士をすぐに切ることできるかもしれ
ないですけど、庶民は初めに着手金50万とか100万とか払って、もう一回
頼み直すことなんてなかなか出来ないですよ。景気悪いし。
だから、全体としてある程度のレベルを保つ必要があるのではないかと
思うのですが、現役の弁護士は、270さんのように、結局、自己責任と
言って、各弁護士に任せっぱなしですよね。
だから、弁護士でも意識の低い人と高い人で、随分差が出てしまう。
そのツケを、依頼者に払わせているのはどうかと思ったのです。
本当は気付いていても、馴れ合いで見ないふりをしているときもある
ようですしね。

ほとんどの弁護士さんは、270さんのように、司法試験に受かったくらい
頭が良ければ自分で考えてやれるだろう、という風に言いますけれども
本当にそうでしょうか?それは自分達を美化し、過信していませんか?
現実に、ひどい仕事っぷりの弁護士に依頼してしまった人が、嫌な思いを
させられていることに(そういう現状を黙認していることに)全く疑問を感じ
ないのですか?

273 :269:01/09/22 04:45 ID:H2VnHsZo
続きです。

それから、私が企業にでも・・・と言ったのは、私がいちいち教えて欲しい
からではありませんよ。
私がこれまで働いてきた経験から、どんなにサービスに関して鈍い人でも、
繰り返し叩き込めば、それが習慣になるということを実感しているからです。
客商売をやったことがある人からみれば、弁護士のサービスなんて本当に
お粗末だと思いますよ。
平気で遅刻する、説明の書面も出さない、事件を受けてもその後長期に
わたって放置、そして仕事が出来ない(遅れた)言い訳ばかりしている・、
ふんぞり返って偉そうにしている・・・。枚挙に暇がありません。
私は、そういった人達に一度サービス業にでも行ってもらった上、
民間じゃあそういうのは全然通用しないのだと、身をもって実感してもらう
くらいしないと、彼らの殿様商売は直らないだろうなあと思ったので、企業
とかで・・・と書いたのです。嫌味で書いたという面もありますが。
趣旨がうまく伝わらなかったようで・・・。

私が書いていることは全ての弁護士にあてはまる訳ではないのは
分かっています。
ただ、ちょっとこれでは依頼者が可哀想・・・と思う弁護士がいるのは
分かりますよね?(もし270がそんな人はいないと思っているのなら
余程外に出ない弁護士か、同類の弁護士だと思われます)

まあ、その先は人によって考え方が分かれるのでしょうけれども、
単に淘汰淘汰とそれだけで解決出来る問題なのか疑問なのですよ。
それに、淘汰されるまでにその弁護士に依頼してしまった人は、金額が
高額だったり一生の問題に関わることが多いだけに悲惨だと思うし。

それから人数が増えることについては、弁護士へのアクセスが増える
ことの他にも淘汰についても言われていますよね?
(むしろ、実務家は修習生に対しては、皆一様に君たちは淘汰されるんだ
から大変だね、と言うことが多いですけどねぇ。)

私も人数が増えることは良いと思いますよ(但、真面目に仕事をする人のみ)。
そして、あぐらかいている人には仕事がいかなくなれば良いのに・・・と
かなり強く願っています。

私が見た限りでは、比較的若い期(30期くらいまでかな?)の先生の方が
一生懸命、誠実に仕事をされているようでした。
逆に、ちょっとこれは・・・というような仕事ぶりが見られたのは年輩の先生
が多かったです。
でも、年輩の先生は、既に名士になられている方が多くて、努力をしな
いでもお金が入ってくるので、ますます適当に仕事をする・・・という悪
循環だったように思います。

司法関係者以外の人が、「出来れば弁護士会の会長とかを経験した
年輩で立派な仕事ぶりの先生に頼みたい」と言うのをよく聞きますし。
だから、あの先生の仕事の仕方は問題が・・・と思う人に限って生き残る
のだろうなあ、若めの人は一生懸命仕事しても報われなくなる可能性が
高くなるなあ、それは残念なことだ・・・と思ったのでした。

>270さんは、私が言うようなDQN弁護士について、少しは同業者として責任を
感じないのですか?
それとも、悪徳弁護士も仕事やらない弁護士も容認派なのでしょうかね?
だったら、私が出来の悪い弁護士のために困っている依頼者のことを考えて
憂鬱になっているのは余程のバカに見えるでしょうねえ。

指導担当はそりゃあ素晴らしい反面教師でしたけどね、依頼者が本当に
困っているのを見たら、とても人事とは思えないんですよね・・・。

274 :無責任な名無しさん:01/09/22 04:54 ID:H2VnHsZo
それから>271さん
私はあなたにもレスしたつもりでした。
でも番号探すの面倒だったので、書かなかったですけど。
面白がってくれたなら良かったかな?
結構不信感が溜っていたので、書き始めたらいろいろ思い出して、
どんどん感情的になってしまいましたよ(w

かばってくれてありがとうございます。
でも270のような意見(煽り?)があると、自分の言いたいことが整理
できるからいいかもー
自己満足っぽい意見も聞けたしね

275 :無責任な名無しさん:01/09/22 16:58 ID:jSNOdopg
>>266-268
 あと、官舎住まいも。
 しかし、これから弁護士任官をどんどんしていって、裁判官のへんな「しきたり」を、中に入り込んでぶちこわしてやるってのも、面白いかもしれませんな。

276 :ななし:01/09/23 00:40 ID:XTHa2gtw
いいスレだ…

277 :無責任な名無しさん:01/09/23 14:56 ID:LgD0TmO6
>>275
弁護士任官の拡大は基本的に賛成。
ただ、裁判所が採用したい「優秀な弁護士」ほど現在の仕事に満足している。
将来拡大させたときに、食い詰めた落ちこぼれか、某政党系の弁護士の応募しか
なかったら・・・それで裁判所が成り立つかが心配だ。

278 :無責任な名無しさん:01/09/23 18:09 ID:aqNtQbuQ
>275
弁護士任官が増えると,裁判所内でもお互い裁判官同士で先生って呼び合うかもね。
それから,エレベーターでも下の期の人が先に乗るの。
あと,法廷でも全然時間に表れなくて,期日を延期しまくるの。
ついでに,判決は全然要件事実や証拠関係を無視して,憶測だけで書くのだぁ。

279 :無責任な名無しさん:01/09/23 18:38 ID:RACdP.nE
裁判官の方が時間ルーズだと思うけど。

280 :無責任な名無しさん:01/09/23 19:08 ID:B0K5pnGA
10時に10件も期日指定するのは止めて欲しい。
時間通りに行っても40分待たされたことがある。

281 :無責任な名無しさん:01/09/23 19:59 ID:RACdP.nE
>>280
それもそうだし、4時の和解とか、平気で
5時近く。「お待たせしました」の一言も
ない裁判官いるよね。
「あー俺だけ何でこんな忙しいんだ」って
顔してね・・・

282 :227号:01/09/23 20:32 ID:OMlv5n6k
>>274
私の問いにもお答えを?それはそれは、盛り上がらせてしまいましたね(W 。
でもおかげさまで、このスレでも稀に見るほど(?)整然としたお話が伺えました。
ぜひ、私が何かヤラカシたときは先生にお願いします。(W

ところで裁判官の話もちょっとひどくなってきていい感じ。(悪趣味?)
どこの裁判所でもそんなに遅れがちなんですか?
私が一度だけ傍聴した時の印象は、この人たちは退屈な法定でも居眠りしないか
あるいは目を開けたまま眠る才能があるに違いない...という程度で印象薄かったですが。

283 :無責任な名無しさん:01/09/23 21:39 ID:0EEr3Ed6
>280
確かに・・・。
何なんだ、あの風習は・・・?

284 :弁護士同士で手打ち:01/09/24 01:48 ID:gLorQPJs
400万円が取れた事件
依頼人がA弁護士を雇い、会社Cを訴えようとして示談を依頼した件。

依頼人の知らないところで
A弁護士は相手方弁護士(B弁護士)と密約をした。
つまりA弁護士は会社Cに買収されてしまったのである。

A弁護士は依頼人には40万円が妥当な解決額であると言っている 。
しかし、相手方企業からは、その弁護士に、謝礼が支払われている。
400万円程度の請求金額なので、3割の成功報酬としても
120万円しか入ってこない。
だったら、裁判などやる前に、120万円を会社から受け取っておいたら
依頼人に50万円程度の解決であると言っておけば
相手方企業は合計170万円を支払うだけですむ。

つまり、相手方企業は、本来なら400万円を支払うべき示談で
170万円を支払うのみで解決した。
相手方企業は、120万円を弁護士に支払い、
依頼人は50万円を受け取ったのみである。

もし、当該弁護士が、このような取引をしなかったであれば
400万円を相手方企業は支払う目になったであろう。
依頼人は280万円を獲得できたはずだ。
また、120万円を得るのに弁護士は「裁判」という面倒な作業をせねばならなかったであろう。

依頼人を「食い物」にしてしまう弁護士が多いのは
弁護士を巡る経済状況が良くないからであろう

285 :無責任な名無しさん:01/09/24 02:52 ID:Fg7oj31c
弁護士任官の拡大は基本的に賛成。
ただ、弁護士からみて裁判官になってもらいたい「優秀な弁護士」ほど,
弁護士としても優秀で現在の仕事に満足している。
将来拡大させたときに、食い詰めた落ちこぼれか、某政党系の弁護士の応募しか
なかったら・・・それで裁判が成り立つかが心配だ。
今より裁判の質があがるとはとても思えない

286 :無責任な名無しさん:01/09/24 16:02 ID:C9nMYGbY
>283
双方がそろった順に審理してると思いますが。
第1回を数件まとめて指定するのは,遅刻する弁護士のこと待ってたら,全然法廷が機能しないからだと思いますよ。
私は修習生だけど,実務で見る限り,時間とか書面の期日に関しては明らかに弁護士の方が
ルーズだと思うけどな。

287 :無責任な名無しさん:01/09/24 16:04 ID:X5wG0oC6
>>286
ていうか、遅れる先生はいつも同じ。
時間どおりに来る人は、いつも定刻には来てる(w)

288 :280:01/09/24 19:49 ID:N.Qay97M
私の場合、相手方が10分遅れたから(?)40分待ちでした。
でも、うちの相手方が仮に早く来ていたとしても、誰かが40分
待たされるような期日指定はどうかと思う。
せめて5件超えたら10時20分からとかならないのかね。

289 :無責任な名無しさん:01/09/27 20:24 ID:zbd9TcWw
>>286
書面の期限は、弁護士が安請け合いしすぎだと思う。
なんか、あまり時間貰うと恥ずかしいみたいな。だからつい「通常で結構です」なんてカッコつけてしまう。
それでできなくてのびのびになる...。
最初から2ヶ月かかるとか堂々と言えばいいと思う。

290 :無責任な名無しさん:01/09/27 23:36 ID:o7Hr.776
>>286
でもね〜裁判官も平気で判決言い渡し期日を延期したりする。
あと、追って指定とか・・・

特許の審決取消訴訟とかでも、最高裁の知財判決速報では
口頭弁論終結後1〜2週間で速攻判決言い渡しているようにみえるが、
実際には弁論準備が終わってから何ヶ月も塩漬けにしてある日突然口頭弁論期日を指定してくる。

そのくせ、代理人が1週間前までに準備書面を出さなかったりすると書記官から催促の電話がかかって来るんだよな〜。

291 : :01/09/28 01:00 ID:2JcQJ0io
>>290
あれってそういうからくりだったんですか。
知財関係の事件やったことないから知らなかった。
てっきり弁論再開しているのかと思っていた。

292 :無責任な名無しさん:01/10/04 00:47 ID:YU7VS/v6
age

293 :無責任な名無しさん:01/10/04 00:48 ID:LC8EJ5v.
今司法試験板で程度の低い連中からかってきた。
おーやっぱりこっちの板がいいYO。

294 :無責任な名無しさん:01/10/07 22:57 ID:TDtZUkZ2
age

295 :無責任な名無しさん:01/10/08 01:40 ID:2udhZ9to
合格者の方、こっちにも着てください。
http://ebi.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1002470540/l50

296 :無責任な名無しさん:01/10/19 16:10 ID:QckCbQBZ
最近、話題がありませんね。
今まで、お受験スレだけだったので気がつきませんでした。
中学受験生の娘がいます。御三家志望です。
将来の職業は、医者か、弁護士になって欲しいと思います。
と、ここまでだと、世間知らずの親ばかになってしまいます^^;

この将来というのは免許をもって欲しいということで、実際に医師や弁護士にならなくても
かまわないと思ってます。その過程で生きていくうえでもっとも大切な友人を見つけて欲しいと
思っているのです。
自分が優秀でなくとも、友人に優秀なヒトを持つのは、大きな財産になるからです。
くわえるならば、政治家と公安も欲しいですね。

もう一つお伺いしたいことがあります。
優秀な弁護士をみつける方法はどうしたら良いのでしょう。
無料相談所からの紹介とかでいいのでしょうか。
知人が遺産分与のことで相談している弁護士さんがいますが、「どうせ、たいしたことは
分からないのだから……」というような高をくくった態度が信用できないと言ってます。
友人のところは公正証書の段階ですので、実際の相続の時にどうなるか分からないと
心配しているくらいです。

297 :無責任な名無しさん:01/10/21 03:25 ID:DVpY2jK5
>>296
そんなに医者や弁護士が好きなら,今から勉強して自分がなればいい。
自分が出来ないことを子供に押し付けて,代償的満足を得ようとするのは,精神的虐待。

298 :無責任な名無しさん:01/10/21 08:43 ID:42m0spAv
↑、国立医学部出てるけど。
次の世代心配してるわけ。
娘は私より記憶力いいので、司法試験受かると思われ。

299 :無責任な名無しさん:01/10/21 09:52 ID:pmYt6pnA
>>298
記憶力で受かると思っているという時点で間違い。

300 :無責任な名無しさん:01/10/21 10:09 ID:phlRixd7
300

301 :無責任な名無しさん:01/10/21 12:03 ID:aB3sX/+K
理Vシリーズで、
文一で司法試験目指してたが挫折して、再受験したというのがあったぞ。
こいつは、「自分にとっては理科V類よりも司法試験の方が難しかった。」
と書いてたが、「ヒトによる適性だろう」と結論してたな。
確かに、記録力だけではダメだろうが、文Tくらいはいけるだろうから、目指しても
いいとは思うが。
目指す価値があるかどうかがわからんのだよ。
友人の教授は身内に弁護士がいるが、「ヒトに恨まれる、わりの合わない仕事」と言って、
息子は医者にすると言ってるぞ。
医者も同じように恨まれるぞ、といっても、他人の芝生状態だな。

302 :無責任な名無しさん:01/10/21 19:22 ID:t0/11woj
>301
医者板には弁護士スレ、司法試験や法律相談板には医者スレが定期的に立って互いにうらやましがってるからね・・・

303 :無責任な名無しさん:01/10/21 19:43 ID:a4TXG6nE
弁護士任官は賛成だが、ぜったい任官するなら地元から離れないといけないと思う。

でも弁護士任官を賛成している人の論調では、たいがい
「裁判官は転勤が多い→ほとんどの大都市の裁判所を好む→だから赴任先を決める
最高裁の意向ばかり従った裁判になる」という流れになってる。
地元で何年か裁判官やって、また同じ地元で弁護士やるなんて
情実や利権や利害関係から不当な結果になるのは目に見えているのに。

司法改革は良い部分もあるが、こういう点を全くオミットしている部分に
政治的な意図を強く感じる。

304 :無責任な名無しさん:01/10/21 21:27 ID:F3AAELQ+
先輩!この馬鹿主婦を何とかしてください!
「あたしの夫は判事なんだけど〜。弁護士より断然
収入多いのよ。検察もそう」などとほざいております。

法曹の妻の座
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/ms/1002689828/l50

305 :無責任な名無しさん:01/10/21 23:45 ID:SvSKtbp6
>>305

バカはほっとけばよい。

306 :無責任な名無しさん:01/10/22 00:01 ID:5EPedGcT
>>304
月収100万程度で、法曹妻が夫をソンケーって
書いてあった。意外。もっと稼ぐのかと思った。

307 :無責任な名無しさん:01/10/22 00:12 ID:DujCAZzD
稼ぐ弁護士ならそれ以上のもいるけど
手取りではせいぜいその程度では?

308 :無責任な名無しさん:01/10/22 10:28 ID:XqAz6evP
>>307
うん、税金対策とかもあるからね
使っている経費も入れると、年収としては結構あるよ

309 :無責任な名無しさん:01/10/24 22:58 ID:b+Jt6Rv1
飲みに行くときはバッジをはずすんですか。
それとも、その効果を期待するんだろうか。

310 :「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?:01/10/24 23:28 ID:3I7vIx4k
「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?
http://nara.cool.ne.jp/mituto

311 :無責任な名無しさん:01/10/24 23:32 ID:m/zANtAc
>>309

普段からバッチは付けないか、裏返してます。

312 :無責任な名無しさん:01/10/24 23:40 ID:GKO9QjyF
うちの先生もバッジいつもつけてない。
ちょーーかっこいいのよ。

313 :無責任な名無しさん:01/10/25 00:40 ID:a/TGPQOZ
受かる前はバッジ見せて歩きたいと思っていたが、
いざ受かって仕事を始めたら、なるべく依頼者以外には
弁護士と知られたくなくなった。
いちいち弁護士って思われるのって面倒。
安い物も間抜けな物も買いたいし、一個人が一番良い。

314 :無責任な名無しさん:01/10/25 01:01 ID:3kwh+3IM
確かにあのバッジを付けてコンビニでエロ雑誌は買えないな

315 :無責任な名無しさん:01/10/25 11:12 ID:RkSVKv+a
エロ本ね。。。。
弁護士もただの男なのね。結局は。

316 :無責任な名無しさん:01/10/25 11:34 ID:Fpz0fpN2
>>306
某私大法学部生なんですが、大学のゼミの教授(45歳)に、
「バイト先の弁護士(40歳、勤務弁護士)の月給が300万円以上あるんだって!
すごーい!」って言ったら、
「へ?たったのそれだけ?」ってマジでびっくりされたよ。

317 :傍聴人:01/10/25 19:12 ID:QeOqnXGt
弁護士探すのって、本当に困るんだけど。一番ダメなのが、伝を頼ったり、コネで頼む事。
医者だって、外科、小児科って、専門があるでしょう?
弁護士も、離婚専門とか、特許専門とか、言論の自由とか、専門で選べないと困るんだけど。
まあ、裁判官にもそれが言えるけど。
人柄もあるかもしれませんが、その道に長けていないと。

318 :イルカの昼寝 ◆w7Mbkr2o :01/10/25 19:25 ID:taP/GutH
>>317さん
弁護士はまだ数が少なく、「専門」分野のある人はごく少数です。
刑事専門が日本でたぶん1人、そのほか医療過誤、税務、渉外案件、知的財産法、
倒産整理などについてはかなりその分野に特化した先生がいます(ただし他分野も扱う)。
通常の法律事務所ですと、ひとりの弁護士が民事、刑事、商事、家事、債務整理など
もろもろの案件をひとりで行っているのが実情です。
ただし、専門がなくても「得意分野、不得意分野」はあります。
法律系出版社などの肝いりで得意分別のネット検索なども始まっているので、
これから次第に情報量も増えてくるかとは存じます。
ただ、よほど特殊な案件でない限り、まともな弁護士ならこなせるものですし、
仮に力が及ばなくてもその方面に強い弁護士を紹介したりしています。

319 :興味津々:01/10/25 20:45 ID:fF10FtrX
>刑事専門が日本でたぶん1人

誰それ ?

320 :傍聴人:01/10/25 21:47 ID:03aTico4
>>318
ありがとうございます。もっと弁護士情報が増えると良いと思っています。
裁判官情報だって欲しいです。
一般人としては、トラブルがあるから相談に行く。そこで、弁護士選びを間違えて2次被害。
裁判官が、わからちんで3次被害になりたくないです。
医療過誤なんか、特に不公平を感じます。マスコミに登場したりする「有名弁護士」の先生方は、忙しすぎてあまり面倒見手もらえなさそうですしね。
私が思うに、弁護士の先生方が一番楽なのは、離婚とかですかね。
言論の自由というか、名誉毀損なんていうのも、やりやすいかもしれませんね。裁判官受けしそうだから。

ところでみなさん、東京地裁のエレベーターって毎度腹がたちませんか?

321 :無責任な名無しさん:01/10/25 22:16 ID:4xvPtzIt
>離婚とかですかね
これはさすがに違うんでは ?

322 :無責任な名無しさん:01/10/25 23:27 ID:03aTico4
そうですね。離婚はちょっとね。
だいたい「犬も喰わないもの」を食わされてしまう、先生方も、裁判官もお気の毒。
あれで、高裁まで行ったりしたらたまりませんね。
51部作って、まとめてしまう方が良いかも知れませんね。でもそこの裁判官になると、出世コースはずれそうですね。

323 :無責任な名無しさん:01/10/25 23:35 ID:SnxBdPtd
>320
裁判官は選べないよ、運だよ運。

〉言論の自由(って何の事件だ?)というか、名誉毀損なんていうのも

これも違うだろ
弁護士も裁判官も嫌だろう

324 :無責任な名無しさん:01/10/26 00:35 ID:qz+a3r11
ネット上とか法律ハンドブック的なものとかを
読むと、弁護士に依頼する時は、紹介によるのが
一般的と書いてあるけど、法学部卒の同級生とか、
私が頼んでいる税理士とか、「弁護士いない?」
って聞くと、要するにうまく行かなかったら悪い
から紹介するのは嫌だって感じです。暗にね。弁護士に
頼るなんて一大事だから、紹介したがらないのも
分かるんですが、私の性格が悪いのかな。普通だと
思うんですけど。皆さん、身近な人に紹介して
もらうって一般的なんでしょうか。

325 :無責任な名無しさん:01/10/26 02:37 ID:yRbsShDP
>>322
昔、東京地裁には「人事部」なる人事訴訟専門部が存在したが、
その部に配属された裁判官が皆参ってしまったため、しばらく
して廃止された。
やはり精神的な負担がきつすぎるのだろうね。

326 :無責任な名無しさん:01/10/26 02:38 ID:kha1bj7z
>>319
二弁の神山さんのことと思われ。
顔を利かせることでしかアピールできない無能ヤメ検とは全く違う。

327 :無責任な名無しさん:01/10/26 08:59 ID:LxrUgFr3
>>326

大阪にも1人いらっしゃいます。

328 :イルカの昼寝 ◆w7Mbkr2o :01/10/26 10:58 ID:G0WVJVql
離婚とか名誉毀損とか銭金よりも感情的にこじれる事件は
弁護士も裁判官も嫌いますね。

>>319さん >>326さん
私が念頭においていたのは神山先生です

>>327さん
これは失礼いたしました。よく調べなくては・・・・。

329 :本音太郎:01/10/26 11:28 ID:Q7oZ75/e
私は基本的には企業法務中心で一般民事はやらないんだけど、
たまにやるとすごく疲れるよ。お金にならないし。
弁護士になった当時は、
「弁護士にしてみればたくさんの事件の中の一件だが、
本人にとってみれば一生に一度の重大事だから、小さな
事件でもおろそかにしてはだめだ」と思っていました。

でも、今は、
「本人にとってみれば一生に一度の重大事でも
弁護士にしてみればたくさんの事件の中の一件にすぎない
からわりきってやらねければだめだ」と思っています。

というのは、相談に来る個人の方は、なれない紛争で
自分を見失っているのか、あるいは、もともとそういう性格
だから紛争になるのか、みなさん、あまりに自分勝手で
独りよがりで、弁護士として常識的な見解を言っても全然
聞いてくれないからです。

少なくとも、私は、個人の事件については、本人と協力して
紛争を解決しましょう、というスタンスです。
弁護士を使ってやるなどという方はお断り。

330 :無責任な名無しさん:01/10/26 14:59 ID:YrZqxaYq
>>329

同意。弁護士は、あくまで代理人であって、本人ではない。
ですから、事件解決にあたっては、本人の努力も必要です。
いくら弁護士に委任したからといって、後は適当にしか関わらず、弁護士が結果を出せ、といわんばかりの依頼者には辟易します。

331 :-:01/10/26 15:02 ID:kbgYJexw
284 :弁護士同士で手打ち :01/09/24 01:48 ID:gLorQPJs
400万円が取れた事件
依頼人がA弁護士を雇い、会社Cを訴えようとして示談を依頼した件。

依頼人の知らないところで
A弁護士は相手方弁護士(B弁護士)と密約をした。
つまりA弁護士は会社Cに買収されてしまったのである。

A弁護士は依頼人には40万円が妥当な解決額であると言っている 。
しかし、相手方企業からは、その弁護士に、謝礼が支払われている。
400万円程度の請求金額なので、3割の成功報酬としても
120万円しか入ってこない。
だったら、裁判などやる前に、120万円を会社から受け取っておいたら
依頼人に50万円程度の解決であると言っておけば
相手方企業は合計170万円を支払うだけですむ。

つまり、相手方企業は、本来なら400万円を支払うべき示談で
170万円を支払うのみで解決した。
相手方企業は、120万円を弁護士に支払い、
依頼人は50万円を受け取ったのみである。

もし、当該弁護士が、このような取引をしなかったであれば
400万円を相手方企業は支払う目になったであろう。
依頼人は280万円を獲得できたはずだ。
また、120万円を得るのに弁護士は「裁判」という面倒な作業をせねばならなかったであろう。

依頼人を「食い物」にしてしまう弁護士が多いのは
弁護士を巡る経済状況が良くないからであろう

332 :無責任な名無しさん:01/10/26 15:07 ID:E2TuVtaW
>313
同意。弁護士と知られるとウザいことの方が多い。
特にタクシー。「なんで麻原とか弁護するヤツが
いるんだ。あれで金儲けしてる弁護士の気が知れ
ない」とか、「この間、車が事故って・・・」とか
いきなり不正確な前提での法律相談始まったり。

333 :ななしなのねん:01/10/26 15:12 ID:TVRmyUFT
便後死って、判決内容によって依頼者若しくは相手方から恨みを買ったりするんだろ?
やっぱ、いやがらせとかあるんか?(後ろからブスッと刺されたりとか)

334 :無責任な名無しさん:01/10/26 15:48 ID:yRbsShDP
以前弁護士の妻が刺殺された事件があったような記憶が・・・

335 :無責任な名無しさん:01/10/26 16:16 ID:zYHNF6e/
>>329
それは多数の人間を相手にする職業で
かつ深いところまで関わる仕事に携わっていれば誰でも感じること。
漏れは医者だが、全く同じようなことが言える。
そもそもこのような職業には高い倫理性やら何やらを求められるが、
その分高い社会的地位、多くの尊敬、高額な報酬が与えられることで補償されている。
ところが現在の世の中はとてもそのような補償がされているとは思えない。
社会的に高い地位や尊敬されていると言いつつ、
その一方でとてもそうは思っていないかのような傲慢な態度をとる依頼者(患者)、
高い倫理性が求められることを逆手にとり、
「そうするのは当然だ」となかば脅迫まがいの要求をしてくる者が多く、
補償がままならないので倫理性を維持するのは困難となっている。
とくに医者は診療拒否ができない分、その扱われ方はひどいものだ。
少なくとも米国のようにER以外は時間外診療拒否ができるようにしてもらいたいものだ。

336 :いしゃ?:01/10/26 21:13 ID:we07Hmkr
医者の年収って、いくらよ
コンビニの店員と同様の時間給で医者は労働するべき
と思うYO!

337 :ビギナー:01/10/26 21:18 ID:oh1cd35s
ねーねー、「漏れ」って何よ。「俺」と同じ
かとは思うけど、何で「漏れ」って言うん?

338 :無責任な名無しさん:01/10/26 23:02 ID:QcsYwC2o
時間外診療拒否する医者なんていっぱいいるよ
>335さんは真面目なのね、大変だろうけど頑張って

339 :無責任な名無しさん:01/10/27 00:17 ID:1SmpJUW3
>>336
医者と言ってもね、私の先輩のダンナさん、某大学病院の
心臓外科医だけど、ある年齢をすぎたらお給料ダウン、で、
いくらかと言うと、月に50万位しか貰えなくなったんですって。
これはひどい。あまり立ち入って聞いては悪いと思って、
アルバイトしてるの?とか、もちろん手取りでしょうけど、
などと言わなかった。開業するより、大学病院で先端の
手術をしている趣味だったんですって。ソンケー!

340 :335:01/10/27 00:20 ID:WE6Ixb4h
>>336
>医者の年収って、いくらよ
コンビニの店員と同様の時間給で医者は労働するべき
と思うYO!

つまり時給1000円くらいで働けってこと?
大学なんて時給換算したら時給400円くらいじゃない。
コンビニよりも安いよ。
市中病院だってもっとも働いている年代は、
時給2000円くらいいけばいいんじゃない?
仕事内容とそれに伴う責任から考えてコンビニ店員の倍程度ではやすすぎだよ。
しかも就職するのは卒業10年以上たってからがほとんどだし、
それまでは半年出張や長くても1年出張の繰り返しだから、
ろくすっぽボーナスなんてでやしない。
まして一カ所での勤務年数なんて少ないし、
基本給やすくて医師手当で給与が上乗せされているから、
基本給と勤続年数を元に算出される退職金なんてくそみたいなもんだよ。

341 :無責任な名無しさん:01/10/27 00:34 ID:lILifh5n
よかったらお暇な時にでも見に来てください。
http://ebi.2ch.net/test/read.cgi?bbs=shihou&key=1003485926

342 :無責任な名無しさん:01/10/27 00:34 ID:1SmpJUW3
>>329 >>330
素人考えだと、弁護士さんにとって、相続って
儲かりませんか? 土地が絡むと費用が多額になって
弁護士さんにお願いできるかどうかって感じ。
私、DQNな兄弟と直接交渉して、話し合いならぬ
怒鳴りあいになり、脳内出血起こして死んでしまえば
まだ良い。半身不随にでもなったら目も当てられない。
直接交渉したくないから弁護士さんにお願いしようと
思ってるんですが、私もDQNでしょうか。弁護士まかせに
しないで自分でも努力って、相続絡みだったら、具体的に
どういうことなんでしょうか。よろしかったら教えて
いただければ幸いです。

343 :無責任な名無しさん:01/10/27 00:37 ID:viZ0NgXY
家族のほうがどろどろした問題になりやすいんですよ。
弁護士さんを立てるのが正解。

344 :無責任な名無しさん:01/10/27 00:44 ID:NcJpL2lK
>>342
相続なんて別に儲からないよ。
つーか、はっきりいっていくらもらったって、そういう事件に
関わるのはうんざり。DQNな兄弟がいるのはあなたの責任だ
ろうが。
 相続離婚を喜んでやってる弁護士なんているのか?

 弁護士なら普通はやりたくない。が、ボスが引き受けて
きて押しつけられたり、知人の紹介でかわいそうに思った
からしょうがなくやる、私はそんなスタンスです。

 本当ならいくら積まれたってペイしないよ、と個人的には
思ってる。

345 :無責任な名無しさん:01/10/27 01:00 ID:1SmpJUW3
>>343 コメントありがとうございます。自分で
話し合えれば良いとは思うのですが、泥沼を
避けるためにお願いすると思います。

>>344
むむ...なぜか攻撃的なような...しかし、
ご意見ありがとうございました。「DQNな
兄弟がいるのはあなたの責任」ということですが、
これは「弁護士には関係のない依頼者の責任」という
ことですね。私の側からは、親の責任なんですが。
やりたくない弁護士さんを選ばないように注意します。

346 :無責任な名無しさん:01/10/27 01:21 ID:XfpR3kPy
>>344
同感。
でも、私の弁護教官は離婚好きだって言ってたな。
どろどろしてるのがおもしろいんだって。

>>345
本当はやりたくなくても有能な弁護士もいるし、
はりきってやってても駄目な弁護士もいます。
念のため。

347 :無責任な名無しさん:01/10/27 08:09 ID:VLRyRoN1
雑誌で見たんですが、
慶応出身のダブルライセンスがいるらしいのですが、
医師、公認会計士、弁護士でダブルないしトリプルってどのくらいいるんですか。
これって、儲かりそうですよね。
名古屋のいとうふじまるという金持ちがそうだったと聞いたことあります。(未確認)

348 :344:01/10/27 10:32 ID:+4rtcDbm
>>345
ちょっとすさんだ気持ちの時に書いたのでなんかきつめの
書き方になったのに善解してくれてありがとう。
あなたみたいな物わかりの良い人が依頼者だとかなりいいん
だけど、世の中には、そうでないひとの方が多いのです。

349 :イルカの昼寝 ◆w7Mbkr2o :01/10/27 10:39 ID:/SIDBlVn
>>347さん
慶応の医者と弁護士のダブルライセンスの方とは面識があります。
両方の仕事をされているので、ものすごく忙しいはずで、
それと収入は決してつりあっていないと思います。
医療訴訟も患者の立場からやっておられますしね。
また、歯科医師とのダブルライセンスが同期にいますが、
彼も患者側の医療訴訟を抱えており、収入は同期の平均程度です。
そのほか、医者とのダブルライセンスが数人いて、
医療側の弁護で儲かっているなどという風聞も耳にしますが、
正確なところはわかりません。
医療訴訟って原告被告とも消耗戦だし、儲かるものではないかと思いますが。
会計士のほうはちょっと私にはわかりかねます。
資格は持っていなくても会計に強ければ確かに業務の幅は広がるでしょう。

350 :無責任な名無しさん:01/10/27 12:02 ID:EbH57Iti
>>347
資格取得の困難さという点からはすごいと思うけど、
どれも片手間でできるような仕事ではないから、
あれもこれもと手をつけると中途半端な役に立たない専門家ができる。
「他分野の知識が役に立つ」というなら別に資格を取る必要もない。
必要な範囲で自分で勉強すればいいのだから。
第一その慶応の医者は外科医だけど、
外科医としての仕事のみこなすのだって寝る暇惜しんでいるのに
弁護士としての仕事もできるわけないでしょ。
逆だってそうだよ。
中途半端な専門家だよ。
そういう意味で医者としても弁護士としても頼りたくはない。

351 :依頼人:01/10/27 12:47 ID:AeYbKRrv
基本的に、弁護士は依頼人にとって「道具」であると思っています。
「道具」選びは、自己責任の名のもと、色々な方法で調べました。

確かに、優秀な弁護士の知り合いもいますが、自分の事案に的確かどうかは疑問がありました。
しかし、かなり大きな事件でしたが、民事は、お金にならないし、その点で受けてくれるとなると至難のわざですね。

1、法廷で、証拠調べの時、パフォーマンスの上手い人(これだけではダメ。但し、調書になった時、また裁判官が代わった時に、良い時もアル。)
2、訴状や、準備書面が上手く書ける人。証拠の出し方が上手い人。
3、和解になった時、交渉の上手な人。(なんだかんだで、最終的にはお金の話が多いですから)
この3っつを兼ね備えた人ってあまりいませんね。

弁護士も、忙しいのはわかっているから、それなりに協力しないと、依頼人の資格は無いと思う。
ここまで来るには、皆切羽つまって、相談に行っているのに「○○先生にお願いしたから、もう大丈夫」なんて言って、ふんぞり返っているようなのは、良く無いと思う。
まあ、あまりに協力的すぎて、うるさがられるなんてこともあるかもしれませんが。
せっかく、良い「道具」に巡り会っても、それを使いこなせなければ、意味がないとおもいました。

自分の弁護士を説得できなくて、誰がアホな裁判官を説得出来るでしょうか?勿論、相手に対しても。

352 :無責任な名無しさん:01/10/27 13:06 ID:OyZlfeSG
>>351

弁護士に対して真正面から、「弁護士は道具だ」なんて表明はしないんだろうけど、態度に表れると弁護士との信頼関係が壊れるから気をつけないと。
あなたの書き込みを読んでると、あなた自身はその辺は分かっておられるとは思いますが、書き込みを読んだDQNが「そうか、弁護士は道具か」なんて思い出すといけないからね。

353 :依頼人:01/10/27 13:27 ID:AeYbKRrv
>>352
おっしゃるとおり。そうですね。
難しい事案でしたので、それなりに勉強する価値はありましたし、それをどう生かしていくか、法律的な問題は先生方に調理してもらいました。
とにかく、バックアップして協力しましたね。他の事件も傍聴したりして応援して・・・それで思い当たるふしがあれば、資料を集めて送ったりもした。
少しでも負担がないように。(その分、こっちの事に専念してもらいたいっていうのもあるが)

長くなってきてしまうと「先生、ごめんね。段々日給にすると減っていくね。」なんて言ったりもしましたね。
依頼人も真摯な態度で、弁護士に望めば、切れ味も磨かれてくるものだと思いました。
ただし、聞く耳を持っているかどうかの問題ですが。

354 :345:01/10/27 15:16 ID:u9tudSHr
>>348
私、書き方悪かったかなと思いましたが違った
のですね。良かったです。この先弁護士さんに
お願いしようと思っている身には、弁護士さんの
本音を伺えるのはありがたいですから、また、
困った依頼人のことなど、どんどん愚痴でも
本音でも書いてくださいね。

355 :無責任な名無しさん:01/10/27 15:29 ID:5Ni44bF+
>349,>350
2chらしからぬレスありがとう。
そのとおりだな。どちらも真面目にやるのは大変だろうから、わりに合わぬかもしれないね。
この職種はプライドを糧にするところもあるのだろうから、満足されているのでしょう。
医者スレには年収1億以上(手取り5,000)の開業医が5%いるなどと書いてありますが、
あるレベルと越えると金の実質的価値は下がるから、ソコソコでいいんでしょうね。
ダブルがいいと思うのは、友人もダブルだから、これはスゴイ財産と言えませんか。
開成や灘だったら、学友ですべての資格がそろうだろうが、東大にちょぼちょぼくらいの
高校だと、この財産を持つのが難しいでしょ。
このあたりのことで悩んでいる父でした。

356 :無責任な名無しさん:01/10/27 16:14 ID:nWFvpSEb
>>355
>ダブルがいいと思うのは、友人もダブルだから、これはスゴイ財産と言えませんか。

取得困難な資格をダブルで有しているという本人の欲求を満たす意味では財産といえるが、
どちらも両立して一人前になんてことははっきり言って不可能だから、
その資格を行使して社会に還元すると言う意味では全く役に立たない、無駄なだけ。

357 :無責任な名無しさん:01/10/27 16:20 ID:L/QQFXGb
ダブルの話だけど、弁護士の場合、その業務だけでも夜中までかかるのに
それ以上、どんな仕事をしようというんだい?
勲章を1つ増やしたいのだろうか?
有資格者を公言するからには、それなりに顧客からその話をもちかけられる
ことになるが、いちいち対処するのは本来の弁護士業務に差し支えないかい?

358 :無責任な名無しさん:01/10/27 16:21 ID:L/QQFXGb
人の2倍の時間があるならダブルもいいんだろうけど・・
おれには24時間しか無いからなぁ・・

359 :無責任な名無しさん:01/10/27 19:01 ID:bvAF19HO
これからの弁護士というか、法科はどうなるべきよ。
人数増やして、適正賃金、適正労働、になっていくべきなのか。
それとも、やはり、寡占状態で、競争を避けていくのがいいんだろうか。
資格とるまで苦労するが、そのあとは楽をするというような奴多すぎないか。
お受験から始まる今の教育制度が一番いけないようにも思うが。

360 :無責任な名無しさん:01/10/27 19:12 ID:EZrMf2Og
弁護士過剰と言ってもそれは「企業法務」に限った話。
一般民事ではまだまだ不足は続くよ。
不足は無くならないかもしれないね。みんな嫌がるから。

361 :無責任な名無しさん:01/10/27 20:54 ID:Xg7mNm0F
>>360
医者だって、都市部ではあれだけ「医者あまり」といわれながら無医村は減るどころかむしろ増えつつあるからな。

362 :無責任な名無しさん:01/10/27 20:57 ID:ZgyY5icI
医者と一緒にしないでチョ

363 :無責任な名無しさん:01/10/28 02:04 ID:vMnTN3P1
>347
誤報です。名古屋のいとうふじまる先生は、元検事。
不動産業で財をなされた方と聞いています。

364 :無責任な名無しさん:01/10/28 10:05 ID:b9aXLJbR
結局、安い事件をしたがらないのは、経済的利益に応じた
報酬になっているから。
だから、安い事件でも報酬は全部タイムチャージでやるよう
に報酬規程を改正すべきなんだ。時間2万ぐらいで50時間
なら100万というようにね。
で、お金がないひとには扶助制度を充実させる。ただ、個人の
経済的トラブルのために税金でお金を出すのは倫理的にまずい
から、完全給付でなく、分割払い制度にする。

365 :無責任な名無しさん:01/10/28 10:16 ID:OrBT0eO9
医師兼弁護士の人って日本で1人だけでしょう?
2週間ぐらい前の中日新聞の「この人」に出てた人だけ。

366 :イルカの昼寝 ◆w7Mbkr2o :01/10/28 10:31 ID:IbRR+US5
>>365さん
両方ともやっているという意味での「兼」はおそらくひとりだけでしょう。
医師資格、歯科医師資格を持っている(実際にはやっていない)弁護士であれば、
複数いると聞いたことがあります(私の同期も歯科医師資格はもっているが、弁護士専業)。

367 :無責任な名無しさん:01/10/28 10:52 ID:4YitP9hH
「医師資格を持っている弁護士」ならメリットはあるだるうけど、「弁護士資格を持っている医師」はまったく意味なし。

368 :無責任な名無しさん:01/10/28 18:07 ID:8Tj8b6Du
>>363
訂正、サンクス。
>>364
時間、2万というのは、どのくらいの規模でお考えですか。
事務所構えて、職員雇って、だと、20日10時間働いて、400万の売り上げ。
これでよろしいでしょうか。

369 :無責任な名無しさん:01/10/28 20:29 ID:0/uR6mZD
>>368
横からだけど、一日10時間チャージをつけようと思ったら、結構大変ですよ〜。つけようにもよりますけど。
チャージのしようのない雑多な事務処理とかあるし、勉強の時間とか、金にならない仕事とか、疲れて休憩する時間とかいりますし。
私は人数20名程度の渉外アソシエイトですけど、月チャージで130時間くらいですかねぇ。

370 :無責任な名無しさん:01/10/28 21:00 ID:SNLcqmbS
>>369
それはいくらなんでも少ない。

371 :369:01/10/28 21:32 ID:0/uR6mZD
>>370
130だと少ないですかねぇ。
あっ、でも先月の調べたら150時間くらいでした。
8月は休みをとったので120時間、7月は140時間、6月は145時間・・・
見てると普通の月で140時間くらいですかねぇ。130とあんまりかわらないですけど。
もう少し働かないといけないですかねぇ。
そういう370さんはどれくらいですか?

372 :370:01/10/28 22:02 ID:SNLcqmbS
200前後。後のことが多いが。
これでも少ないっていう奴が多数だと思う。月300超キープ君とか。

373 :名無し:01/10/28 22:42 ID:2yTv6akU
知的財産というものの感覚が全く備わっていない人がいるなあ。

それはともかくとして、依頼人が、「○○先生が言ったんだから」と
勝手なことを弁護士の知らないところで言ってることがある。
ちょっと相談でおおまかな可能性を示したら、やたらと自分のいい
ように解釈して、勝手に人の名前使って、紛争の相手方に言うんだわな
それを。弁護士の名前を出せば、相手も驚くんじゃないかって思って。

自分の知らないところで、勝手に名前使われて。
超リスキーだよ。それを考えると、電話で安易に無料で答えるのは
よっぽど信頼できる顧問先とかでないと危険だわな。

弁護士をいいように利用しようとしている人が多いのも事実。

374 :4*期:01/10/29 22:28 ID:y6WeQvMH
>>373
そう。都合のいいところだけ話して、都合のいいところだけつまみ食いしていく。
こないだも、某有名人の写真を使ったグッズを売りたいとかで「公人だから良いですよね。」とかいうごり押し相談(藁
ただ「ダメ」というのじゃつまんないから、「私が相手方の弁護士だったら、そんなふざけた奴徹底的に倒産するまで叩きますね」って言ってやった。
これでも懲りないからなぁ。

375 :ああ:01/10/30 00:15 ID:TngK5Xug
弁護士詰めたい。
前の彼女にストーカー呼ばわりされて、会ってくれないのに、弁護士があわせてくれない。
「もう、修復は無理です。」って、俺とあわせてくれよ。たのむよ。

376 :無責任な名無しさん:01/10/30 00:30 ID:PtyebP2F
>>375

会いたくないって明確に拒絶している相手に、会ってどうするわけ?
何も変わらないって。かえって益々嫌われるだけ。

377 :無責任な名無しさん:01/10/30 08:14 ID:PF9nz7qv
>>375
それをストーカーといわずしてなんという。

378 :無責任な名無しさん:01/10/30 18:57 ID:ncn+6lY9
日本人、ヒトの権利に対する配慮ありません。
だから、弁護士さん、もっとたくさんつくって、権利と義務を徹底させましょう。
今日、ヨドバシ行ってきたけど、バカなお客さん、店員さん可哀想。
バカな店員、つるし上げましょう。
バカが損して、利口が楽する社会ツクリマショウヨ。

379 :無責任な名無しさん:01/11/03 11:56 ID:sireqpX0
>>331
はっきり言って、金額の大きい裁判になると、「手打ち」ぐらいしてもらいたい時もある。
企業を相手にする時は、個人はやはり不利です。時間がかかれば、金利は膨らむし、労力だってかかる。
裁判起こす前に、とにかく解決したいと思ったら、その方が安上がりでは無いかな。
印紙代分、弁護士に払ったと思えば。
裁判になると時間がかかり過ぎ、判決になってまたお金払うのは、個人の場合が多いから。
手間やお金の問題と、あとは裁判を持続する労力かんがえると何かその方が良いような気がする。
このさい「正義」なんて言っていられない人って、かなりいるんじゃないですか?

380 :もし立証できたらですが:01/11/03 21:45 ID:9S1A4B6Y
>>379
284 :弁護士同士で手打ち :01/09/24 01:48 ID:gLorQPJs

400万円が取れた事件
依頼人がA弁護士を雇い、会社Cを訴えようとして示談を依頼した件。

依頼人の知らないところでA弁護士は相手方弁護士(B弁護士)と密約をした。
つまりA弁護士は会社Cに買収されてしまったのである。

A弁護士は依頼人には40万円が妥当な解決額であると言っている 。
しかし、相手方企業からは、その弁護士に、謝礼が支払われている。
400万円程度の請求金額なので、3割の成功報酬としても
120万円しか入ってこない。
だったら、裁判などやる前に、120万円を会社から受け取っておいたら
依頼人に50万円程度の解決であると言っておけば
相手方企業は合計170万円を支払うだけですむ。

つまり、相手方企業は、本来なら400万円を支払うべき示談で
170万円を支払うのみで解決した。
相手方企業は、120万円を弁護士に支払い、
依頼人は50万円を受け取ったのみである。

もし、当該弁護士が、このような取引をしなかったであれば
400万円を相手方企業は支払う目になったであろう。
依頼人は280万円を獲得できたはずだ。
また、120万円を得るのに弁護士は「裁判」という面倒な作業をせねばならなかったであろう。

依頼人を「食い物」にしてしまう弁護士が多いのは
弁護士を巡る経済状況が良くないからであろう

【このような場合って懲戒の対象になるのですか?
まあ、依頼人も黙認してしまう場合が多いですが】

381 :無責任な名無しさん:01/11/03 21:54 ID:LHA4noUZ
>>380

コピペうざい。粘着だな〜。それが真実で、証拠もあるなら、こんなとこに何度もコピペしないで自分で法的手段とったらよいのに。
コピペすればするほど、周囲からはうざったく見られてるの分かってるんだろうか?

382 :無責任な名無しさん:01/11/03 22:09 ID:dVLtqI7O
いつも思うのですが、判決文読んでいて、もし「遠山の金さん」だっらどう言うんだろう?って。
先生方で、文学的な方がいらしたら、ちょっとさわりの部分を書いて欲しいです。
書いた裁判官が、そのまま話した感じでも良いけど。女性の裁判官なんか個性的なかたがいらっしゃるから。

383 :無責任な名無しさん:01/11/03 23:44 ID:Fe7AVTe9
>>382

遠山の金さんは、自分が裁きをする立場であるにもかかわらず、一方に肩入れして自ら証拠収集に乗り出す等、現在の法制度からは見ると、前近代的な代物です。

384 :無責任な名無しさん:01/11/03 23:58 ID:V4U+mnPY
裁判所はすでに終了している裁判内容の閲覧は可能なのでしょうか?知り合いが実刑になりどうしても年数を知りたい為 教えていただきたいです。お願いします

385 :無責任な名無しさん:01/11/04 00:06 ID:684hCFkx
遠山の金さんって、結局、警察官、検察官、裁判官をひとりで
やっているわけでしょ。
で、物証がない事件でも、
「この俺が見ていたんだから、間違いない。死刑!」
てこと。こわー。

386 :名無し:01/11/04 00:15 ID:/hRrRMLe
>384
確定記録は、基本的に誰でも閲覧可能です。
裁判所に言って聞いてみましょう。

387 :無責任な名無しさん:01/11/04 01:34 ID:Nr4Mqhb9
>>386
民事事件の記録は誰でも見せてもらえるけど(ただしコピーは利害関係人のみ)
刑事事件のは検察官がいろいろごねて見せてくれないことが多い。
刑事確定訴訟記録法の4条参照のこと。

388 :無責任な名無しさん:01/11/04 08:54 ID:54b+odlg
民事でも、刑事事件をかかえていると閲覧できないのでは?そういうことあったが。

389 :無責任な名無しさん:01/11/04 10:26 ID:hv2gTajt
384です ありがとうございます やはり難しい事なんですね。刑事事件なので無理なのかもしれないんですね。

390 :無責任な名無しさん:01/11/04 14:02 ID:jtAvPsxb
証拠の標目


391 :無責任な名無しさん:01/11/04 14:19 ID:hnnnATsY
証人はその事件の裁判官になれない。当たり前だが。

392 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

393 :無責任な名無しさん:01/11/04 15:53 ID:b6t6ubmz
結果(刑の長さ)だけ知りたいなら、記録閲覧までしなくても
いいのでは?
弁護人から聞いたら?

394 :無責任な名無しさん:01/11/04 16:11 ID:xTU/inK8
全くわからないです 本人の親が請け合ってくれずで私も接見には行かなかったものですから

395 :許容:01/11/04 17:47 ID:iXebyLlI
>>380

380みたいなことをやった人っている?
もう時効だからOKとか。
先輩がやっていたとか
まあ、社会一般的に許容されているのかな?

396 :無責任な名無しさん:01/11/04 23:50 ID:CwUOdViL
age

397 :無責任な名無しさん:01/11/05 23:15 ID:k6N541yg
だいたい380って事実なの?
妄想かも知れないと思うと突っ込む気になれん。

398 :無責任な名無しさん:01/11/05 23:20 ID:Uv+nxvMK
ばれたら一発でバッジが飛ぶのに、そんな危険なことやらねーよ。
ばれなくても相手方、相手方代理人にあとあと脅される。

399 :弁護士同士の手打ち問題:01/11/06 00:17 ID:QePzPZ1P
>>380

それにしても、このような「手打ち」を弁護士にされても
依頼人と相手方は、
それを証明するような証拠を入手することが難しいのではないか?

バレなきゃいいや

400 :本音トーク:01/11/06 02:18 ID:nITLjxGl
>>380
はっきり言って、金額の大きい裁判になると、「手打ち」ぐらいしてもらいたい時もある。
企業を相手にする時は、個人はやはり不利です。時間がかかれば、金利は膨らむし、労力だってかかる。
裁判起こす前に、とにかく解決したいと思ったら、その方が安上がりでは無いかな。
印紙代分、弁護士に払ったと思えば。
裁判になると時間がかかり過ぎ、判決になってまたお金払うのは、個人の場合が多いから。
手間やお金の問題と、あとは裁判を持続する労力かんがえると何かその方が良いような気がする。
このさい「正義」なんて言っていられない人って、かなりいるんじゃないですか?

401 :本音トーク:01/11/06 02:18 ID:nITLjxGl
あっ
キリ番だったYO!

402 :379:01/11/06 07:54 ID:areon0XT
>>400
勝手にコピペするなって!ぷんぷんっ。

403 :無責任な名無しさん:01/11/06 23:42 ID:VZl7eOt2
数十億の事件、手打ちで終わって欲しい・・・

404 :無責任な名無しさん:01/11/07 12:12 ID:c7JHnqkF
億単位だったら、その方がいいかもね。
時間と手間が省けるし、それはお互いに良いのでは?

405 :無責任な名無しさん:01/11/07 20:17 ID:A32P0zRd
ここで伺うのはどうかと思ったのですけれど。
最近、弁護士さんに不信感を持ってしまいました。
地方都市に住んでいて、ある信金から貸金請求をおこされました。
裁判が始まって、もう8ヶ月ぐらいたちます。
母ひとり子一人で、小さなアパートと私の事務のパートで生活しています。
母は、そんなに年ではありませんが、病弱で、最近は「まだらボケ」の状態です。
母が、十年近く前に、株のようなものを買わされていたようです。
株のようなものをした事は一度も無い人でしたし、母娘二人でつつましく暮らしておりました。
信金の人が、むりやり買わせたようなのです。

思いつめて、弁護士さんに相談して、裁判しましたが、裁判なんて経験がありませんから、先生の
おっしゃる通りにしていました。訴状はいただきましたが、裁判所には来なくて良いと言われていました。
母のことを気遣っての事とおもっていました。
次の裁判が、いつあるのかは、いつも知りません。時々心配になって、お電話したら、数日前に
終わったと聞かされるのです。もう、かなり進んでいるようです。
先生から、途中問い合わせなどは、ほとんどありません。
裁判にはいつも来なくて良いと言われて、それが裁判なのだと思っていました。

地方ですから、周りの人には知られたくないので、誰にも相談出来ません。
しかし、なんだか胸騒ぎがしたので、学生時代の東京の友人に相談した所、
そんなのはおかしい。と言われてしまいました。

金額も千万単位の金額なので、着手金もたくさんお支払いしました。
どうしたら良いのか、考えつきません。
消費者センターに行けばいいのでしょうか?それもおかしい気がします。
もう、このまま裁判で勝てるのでしょうか。

406 :無責任な名無しさん:01/11/07 20:37 ID:t3FQii2I
>>405
裁判に来なくていいって言うのは、普通だと思いますよ。
次回期日の連絡とか、訴訟経過の報告とかはやるべきなんだろうけど
特に打ち合わせが必要じゃなければ、やってないって人も結構いると
思う。ただ、普通の弁護士なら、問い合わせをしてそうなってるのか
聞きたいって言えば、ちゃんと説明するし、準備書面とか証拠の
コピーが欲しいって言えば、送ってくれますよ。そういうのを頼んで
やってくれなければ、ホントにおかしいのかもしれません。
その場合は、弁護士会に相談してみてください。

裁判に勝てるかどうかは、具体的事情も書いてないのに誰も答えよう
がないと思うけど。ただ、一般論で言えば、金融機関から訴えられて
勝つっていうのは、少ないと思いますよ。

407 :無責任な名無しさん:01/11/07 21:01 ID:A32P0zRd
406様 御親切にありがとうございます。
実は、最近になって「何か取り交わした書類なんかあるのでしょうか。そうだったら、渡して頂きたいのですが」と申し入れをいたしました。
まとめて送られた書類(準備書面というのですね)を拝見いたしましたら、もう7回も裁判があったことを知りました。
先方の書類には、いかにも私どもが、悪いように書かれておりまして、こちらの反論は、全くされていないも同然でした。
先生からは、なにも問い合わせなど無かったので知らなかったのです。
勝手に反論を創作されていたかんじでした。
最初に、証拠になりそうなものは、全部お渡ししていましたが、うかつにもコピーをとっていませんでした。
後から、写しを請求いたしましたら、「何で最初にコピーをとって渡さなかったんだ」とひどくしかられてしまいました。
どうにか頂いたコピーを見て、契約書の印鑑が私の所のものでは無い事にきがつきましたが、家のものではないと、無いものの証明ができません。
こちらも、できれば仕切り直しをしたいのですが、弁護士の先生をかえられるのでしょうか。
そうすると着手金は返していただけるのでしょうか。

408 :無責任な名無しさん:01/11/07 21:46 ID:fVISOC0e
>>407
弁護士会に相談しなよ。

おしまい。

409 :無責任な名無しさん:01/11/07 22:07 ID:MV+EVV+p
弁護士に頼りっぱなしになるなよ。
自分で頭を使え。
今の世の中は、自衛できなければ、
食い物にされても仕方がない、そういう社会。
こんなところで相談していないで自分で勉強
して行動しろ。

410 :無責任な名無しさん:01/11/07 22:32 ID:TY3T2snE
っつ〜か、ネタの匂いがする。
霞が関の地裁・高裁合同庁舎前で、毎日プラカードみたいの持って座ってるのと同類だろ。

411 :無責任な名無しさん:01/11/07 23:17 ID:A32P0zRd
とにかく、もう一度、先生と話し合ってみます。つい、母のことばかり気になっていましたが。
こちらも、無関心みたいに思われていたのかもしれません。
人のせいばかりにしないで、先生のところにうかがってみます。
せまい地域なので、弁護士の先生を変えるのだって、むずかしそうです。
ある意味で、知らないと言う事自体が、問題だと・・・そういうことですよね?
それでも、問題があるようでしたら、弁護士会にいきます。
自覚が足りないのを反省しています。
みなさま、ありがとうございました。

412 :無責任な名無しさん:01/11/08 15:41 ID:Dg5KEqd4


413 :無責任な名無しさん:01/11/08 15:42 ID:Dg5KEqd4


414 :無責任な名無しさん:01/11/08 15:43 ID:Dg5KEqd4
あれっ?文字が出ない

415 :無責任な名無しさん:01/11/08 15:44 ID:Dg5KEqd4
↑甘ったれない事。真摯に自分の事件に向き合いなさい

416 :某弁護士:01/11/09 22:04 ID:S9rD1WPc
依頼人なんて食い物にしてナンボや!

417 ::01/11/10 01:08 ID:3QtHAwFv
>>415

甘ったれているのは弁護士のほうじゃない?

418 :真実はどうでもええんです。:01/11/10 07:11 ID:cqfu1nVX
市民派を自称する酷い売名弁護士が居る。
正義、弱者の味方、カルト宗教被害者救済を声高に叫び
フランスのカルト宗教研究会に出席
その報告として
日本のカルト宗教糾弾の意見広告を自分のホームページやマスコミに発信。
マスコミにチヤホヤされ、得意絶頂。
が、フランスで創価学会がカルト集団と名指しされている事実には一切言及なし。
こんな偽市民派連中が跋扈する限り日本は良くならん。

419 :無責任な名無しさん:01/11/10 16:44 ID:kebvHUOv
弁護士とは、金持ちのパシリのことである。

弁護士とは、金持ちのパシリのことである。

(それも、金持ちからみれば小金はした金で。)

420 :無責任な名無しさん:01/11/10 17:09 ID:gaBblnB0
>>418
祈祷さんか?

421 :無責任な名無しさん:01/11/10 20:13 ID:ghlswEeZ
 

422 :無責任な名無しさん:01/11/10 20:24 ID:26q6SXBP
>>420
いや。亀頭さんと思われ。

423 :418:01/11/11 00:14 ID:9F/CAKBh
>>422
了解。アクセント的には「祈祷」「亀頭」どっちも後ろが強いから逆やけどね。

424 :頭にきています:01/11/11 21:36 ID:dgzhEZXu
 日頃、先生方お忙しいのは、事務所の打ち合わせなどしていても、頻繁に電話はかかって
来るし、予定を入れるのも大変なので良くわかっているつもり。
 頭に来るのは、他の依頼人です。事務所の近所の不動産会社の社長さんで、先物だかなん
かで大損して裁判しているらしい。
 だけど、夕方こちらが打ち合わせをしているのにも係わらず、「お〜い、せんせッ、何時
終わるの?メシでも食いにいかな〜い?」とズカズカ割り込んで来るのです。
 バッティングしたく無いので、昼間に打ち合わせにしたら、近所なもんで、あのオヤジが
来るんです。なんか先生をひとりじめしようとしているみたいです。
 先生は、実直で真面目なおとなしいのをいいことに、無理矢理さそっています。
私の事も気がついていて「よかったら、おじょうちゃんもどお?」ってさそいます。
どう見ても、私はおばさん直前なので、よけいむかつくのです。
 もう、邪魔で邪魔でしょうがない。最近は、会うと喧嘩腰になってきています。
先生は、間にはさまって困っていますが・・・
 あのオヤジを「裁判妨害」で、訴えてやりたい!!!
自分は、なにもしないでお任せ状態みたいです。なんか弁護士の先生とお知り合いだと、
周囲にアピールしたいだけなのでしょうか?
 そんなヤツって、かなりいますか?
 

425 :無責任な名無しさん:01/11/11 23:18 ID:luWoGjwN
>>424

それは、単にあなたが依頼した弁護士が悪いだけ。
毅然と対応していないからそうなる。

426 :424:01/11/11 23:38 ID:y4ABLj31
信じられないぐらい、運悪く遭遇してしまいます。
アイツさえいなければごく一般的な打ち合わせなのですが、割り込み方も半端じゃ無いんです。
弁護士もうまくかわそうとしていますが...
もう、今度から、弁護士会館かなんかに行って、話し合おうと思っています。
あの態度のデカさ、声まで大きいときている。
くやし〜い!
まあ、こちらも年内にメドがつきそうですけど。
たぶんあいつは、あれじゃ当分かかりそう。

427 :無責任な名無しさん:01/11/11 23:50 ID:luWoGjwN
>>426

そんなに遭遇するほど度重なる事務所での打ち合わせって、一体どんな依頼をあなたがしているのか興味があります。

428 :無責任な名無しさん:01/11/12 00:27 ID:GPp1yalg
もしかしたら424さんが、弁護士に嫌がられるくらい打ち合わせを
しに行っていて、弁護士が仲のいい人に、1時間位したら切り上げ
たいから邪魔しに来てくれって頼んでるのかもね。

429 :無責任な名無しさん:01/11/12 00:43 ID:vbp8Y1WI
>>428

もしそれが真実だとしても、その弁護士はちょっと頼りない困ったヤツだな。
ちゃんと自分でコントロールしなくちゃ。

一般論として言えば、訴訟で相手方と主張のやり取りをしているのでもない限り、電話やメールで打ち合わせを済ませることもできる。
そんなに頻繁に事務所でうち合わせをしなければならない事件なんてそう多くはない。
もし、不必要に多いとすれば、それはその弁護士が一度に聞くべきことを聞けない能力不足か、依頼者が何度も何度もしつこく打ち合わせを求めてくる困ったちゃんであるか、そのどちらかじゃないかな。

430 :無責任な名無しさん:01/11/12 08:27 ID:tZ5mksv3
そんなに頻繁に、事務所に行っているわけではないです。
相続の問題で、早く片付けなくてはいけないし、家族関係が、少し複雑だった為です。
もしも裁判になったら困るので、その為もあっての相談に行っています。
普段は、ファックスや電話で済ましています。相談に行く時は、それに合わせて、
書類をまとめたり、けっこう気合いを入れて行くのに、無神経なアイツと遭遇するんです。
弁護士の先生自体、ごく当たり前の先生です。どうも、あまりしつこいので、もう
ほったらかしにしているみたい。だけど本人が気がついて無いんじゃ無いかと思います。
しかし、キャラクターも悪い。昔、よくアルカポネをやっていた俳優の日本版です。
事務所に早くついてしまい、弁護士も外出から戻っていなかったので待っていたら、やってきた事があります。
私も我慢できなくて、一回キレてしまい、怒鳴り返してしまいました。
そうしたら、事務の女の子が、こっちを見てエールを送ってたような気がしました。
先生にも言ったけど、私の運も悪いっていわれてしまった。
おっと、時間です。では、仕事に行ってきます。

431 :無責任な名無しさん:01/11/13 20:45 ID:uh00GwOV
ageteokou

432 :酒好き:01/11/13 21:28 ID:3/6e8aDa
>430
ハハハ、めげずに頑張れ、応援してるよ。

433 :破産屋:01/11/14 06:38 ID:TI0QD6Oq
キャリアも仕事もない弁護士は
消費者問題等の破産屋グループに参加する人が多い
ゴルフ場など不動産を中心にした資産のある会社の経営が悪化すると
情報操作、マスコミを最大限利用して
企業再生よりも清算型の破産しか
選択肢がないような世論形成を醸成
グループのボスが破産管財人に就任すると
破産会社の財産処分を通じて
高報酬の分配という美味しい餌をグループで目一杯共有する
破産事件も何年かたって終結させれば
こんな実態は全く風化してしまう
財務諸表も読めず、企業経営の経験もない
弁護士には、破産、破産が一番簡単なビジネス

434 :無責任な名無しさん:01/11/14 10:28 ID:3K5oUIh6
普通、世論が形成されるような(?)大規模破産事件は
破産実務に長けた事務所の先生にしか行かないけどねえ。
そういう先生は、ほんと、優秀だよ。
仕事がないような弁護士には、そもそも裁判所が管財人をやらせないんだよ。

よくお勉強してね。

435 :無責任な名無しさん:01/11/14 19:59 ID:4Ovf52Gk
>>432
応援有難うございます。
今日、税理士の方も交えて、先生の所へ行って来ました。今日は、カポネおじさんには会いませんでした。ホッ。
やはり、電話やファックスだと、連絡を待ったりして、以外とロスが多いかも。
だけど、今日は色々メドがつきました。こちらも、前日は、小学生が明日の時間割り揃えるみたいに、何度もチェックして行きました。
おかげで、スムーズに進み、年内にはどうにか上手くいきそうです。
先生は、普段は企業関係の法務の仕事がほとんどだそうです。
だから、私みたいな小さな相談事にきちんと乗って下さって、本当にありがたかったです。

なんか、そうなって来ると、妙にあのおっさんの事が気になってしまい、「今日はいらっしゃらないのね」
と事務の女の子に聞いてしまいました。
 あの人、たたき上げで、学歴も無いんだけど、そのせいで、いちいち念書をとっていたらしい。
あの人は、これが幸いしてどうにかなるらしい。先生と食事に行くのも、あまり先生が忙しかったので、念書とったって。
しかし、色々な依頼人がいるものですね。
打ち合わせ中に、ついたての向こうから、こっちを見て口を挟んできたあの姿、皆さんにお見せしたかったです。
ほんとに、先生方、御苦労様です。頑張ってくださいね。
まだ、終わったわけではないけど・・・

436 :書士?:01/11/15 02:25 ID:n4XoErAS
ていうか和解でしょ和解
金儲けしてうはうはなのは和解しまくってるから。
刑事なんてやってる弁護士は金目当てではやってられない。
詳しくはプラクティス参照のこと。

437 :435:01/11/15 19:06 ID:lEP52ku2
>>436
私の場合、争いは無いので、和解じゃないと思うのですが。
争わないようにするためだもの。
そういうことって、少々やりすぎぐらいが良いと思っています。
裁判なんかになって、お金と労力(気力も)と時間を使う事考えれば。
先生方だって、その方が良いと思うし、こちらも同じです。

438 :無責任な名無しさん:01/11/16 01:50 ID:pcHfhlin
T大出の弁護士、他の依頼人のこと話す。それでいいのか?

>依頼人なんて食い物にしてナンボや!

ってあるけどうちもそうなんだろうな…

439 :無責任な名無しさん:01/11/17 09:22 ID:xf9JOeFD
昨日、桶川ストーカー事件の民事訴訟の判決が出ました。
被告らに約1億の損害賠償が出ましたが、この場合、被告らに支払能力があるとは思えません。
それに、一部、すぐに支払われても、残りは刑期を終えて(何時になるかはわからない)分割で支払うにしても、それも全額できるとは思えません。
その場合の、弁護士費用は、どうなるのですか。

身近な事件だと、離婚訴訟なんかだとすると、慰謝料1000万、養育費むこう10年、月10万だとすると、合わせて1200万ですが・・・
今後、事件の被害に遭わないともかぎりませんので、お尋ねします。

440 :無責任な名無しさん:01/11/17 09:51 ID:ZF68RFmC
>>439
養育費?報酬を査定するとき、将来債権は、半額にして査定するんじゃなかったっけ。

441 :無責任な名無しさん:01/11/22 11:20 ID:NezTpFwN
>>433
>>434
日東興業(習志野カントリー)の和議(民事再生法施行前だったよね)申し立てて食い逃げした事務所は、どこだっけ(笑)。

442 :無責任な名無しさん:01/11/22 18:40 ID:NezTpFwN
今、他の弁護士宛にかかってきた電話とったら、すげーむかついた。
相手はババア。
どうも、他の弁護士が顧問をやってるマンションの住人で、管理費を滞納してるらしい。
滞納してる管理費3ヶ月分のうち1ヶ月分を11月16日に払ったのに、21日付けで3ヶ月分の滞納の督促が行ったのに逆ギレしてる。
「3ヶ月滞納すると書面が来るので、そうならないように払うようにしていた。それなのにこんな書面をよこしてひどい」だと。
オイオイ。2ヶ月分は滞納してるんだろうがよ。このクソババア。
頭来たから「ハイハイ」って聴いて、最後に「判りました。担当弁護士に伝えておきますから。2ヶ月分は滞納し続けるってね。」って言って電話切ってやった。
まったく。こんな奴が社会保障費を無駄遣いしてるんだよな。

443 :マン管受験生ですが:01/11/22 20:08 ID:rJCts9Sl
442
そんなことあったんですか。管理費滞納してる区分所有者に
郵送で催促する前に一応振込の確認してから送るんでしょう
けど、書面に「行き違いがあったらご容赦を」って一言書い
てありますよね。

マンション管理士試験に合格したらこういう連中を相手に
するかと思うと気が重くなりますが、管理費滞納している
区分所有者には支払督促ないし先取特権行使してやりたい
よ(笑)

444 :無責任な名無しさん:01/11/22 20:15 ID:HsAVkhQe
弁護士という職業に一番気分的に近いと思う職業は、
下のうちどれですか?

1.ドブさらい
2.ゴミ収集業
3.政治家
4.ビジネスマン
5.教師
6.自衛隊
7.ウルトラマン
8.ゴジラ

445 :無責任な名無しさん:01/11/22 20:28 ID:Ta4v23JD
5 教師 

446 :無責任な名無しさん:01/11/22 20:29 ID:HsAVkhQe
>>445
理由も書いてちょ

447 :騒いで金にする商売:01/11/22 21:39 ID:Apj0/zAD
441
事件屋で有名な
バーコーダー麦川短平事務所?

448 :無責任な名無しさん:01/11/22 22:00 ID:k9nHZl23
>>442
十分信頼関係破壊。

449 :無責任な名無しさん:01/11/23 00:12 ID:spUJhQGK
>>447
む、麦川短平(藁
また捻った仮名を。

あそこは、茨城カントリーとかのゴルフ会員権を前後の見境なく買ったバカを集めて被害者にしたてて、会員権業者いじめたんでしょ。
ゴルフ場食い物にしたっていう意味では共通するけど。

450 :無責任な名無しさん:01/11/23 15:27 ID:JSRxTPt+
弁護士なんて信用しちゃいけませんよ。
彼らは金がほしいだけなんですから。

せいぎなんて、ほとんどすべての弁護士がかけらも残ってませんて。

自分で弁護士になるより、他にだまされない方法は無いね。

451 :無責任な名無しさん:01/11/23 15:32 ID:oJ0rf65l
馬鹿だけど金だけはあるDQN依頼者は会社オーナー。
従業員に金を払うくらいなら、弁護士に払うという上客(?)。
しかし、努力むなしく、詐欺罪で引っ張られることに・・・。

うち刑事やってないんだよね。

452 ::01/11/23 15:43 ID:1U/ZhaVK
>>451

そういう経営者居るよね。
従業員にキチント支払いをしたほうがいいのにね

453 :無責任な名無しさん:01/11/23 16:31 ID:V5i3ONrp
>>444
1です。私は弁護士だけど、ホントにそう思ってる。

454 :無責任な名無しさん:01/11/23 16:38 ID:spUJhQGK
>>453
私は、夜鷹かな。
花魁なんて高級なモンじゃなくて、ござ持ち歩いて、金貰えば誰相手でもチンポくわえて股開くってなとこ。

455 :麦川短平:01/11/23 17:16 ID:GLh0izCN
マスコミに
弱者救済と騒いで
訴えてやる449!

456 :無責任な名無しさん:01/11/23 20:43 ID:RLN8QBAG
弁護士による「差別発言」「罵倒」「中傷」は
一般人なら「名誉毀損」になりそうなものでも
言われた人は、泣き寝入りするしかない。

同業者(弁護士やその他法律関係者)を
訴えたいという依頼人がきても、先生方引き受けないでしょ?
身内びいきだものね!

457 :虚飾の事件師:01/11/24 01:12 ID:dDcrdw9J
2便からトラバーユ
出身大学と合格年次を言いたがらない
何でやん 麦川クン

458 :無責任な名無しさん:01/11/24 09:59 ID:6pfqjV0q
>自分で弁護士になるより、他にだまされない方法は無いね。

依頼者にだまされます。

459 :無責任な名無しさん:01/11/24 12:44 ID:yQFWwzuy
>458
どんなふうに?

460 :無責任な名無しさん:01/11/29 23:46 ID:lk0Rmojt
age

461 :無責任な名無しさん:01/11/30 00:05 ID:oEHNfWN8
依頼者は嘘をつく
これ、研修所で習うイロハのイ

462 ::01/11/30 02:59 ID:ulwWnwPR
461

フェミ弁護士を訴えてください

463 :正義はカネ、売名の手段でっがな:01/12/01 05:01 ID:2newBHI3
昔、坂居という騒ぎ屋クンがいた
消費者がらみの大きな事件を
集団訴訟する時
弁護士グループからその筋のウオッチゃーとして
マスコミに登場させ
ガンガン騒いでもらい集団訴訟に持ち込む役回り
つまり 弁護団の前座、そう 騒ぎやで生計を立てていたな
が、この役回りがバレ
弁護士の紹介で短大の講師に
まぁ 正義とはこんなもんでっせ
就職

464 :懲戒申立:01/12/01 14:23 ID:3HSWy3cv
二人の弁護士に馴れ合いでかもられた。確かに同属意識強い。何か仕返す方法は無い?天秤はふらつく、ヤクザだな。新潮45で低能化憂いてた。O県弁護士会のO氏A氏殺〇たい。

465 : :01/12/01 14:42 ID:FzntaFg+
福島瑞穂と裁判でいっしょになったひといますか ?

466 :同業者:01/12/01 23:07 ID:jdokGOkP
まずいクライアントって、どんな人だと思います?
私の場合、依頼する弁護士を転々と換えている人。

467 :無責任な名無しさん:01/12/01 23:15 ID:MbuE2oxW
>>466
言うことが話を聞くごとに変わる依頼人。

468 :466:01/12/01 23:16 ID:jdokGOkP
はは。
あと、人格障害気味の人って、怖いですよね。
一途に思いこまれちゃって。

469 :466:01/12/01 23:22 ID:jdokGOkP
あと、会社がクライアントの場合、
法務部が分かっていない時も嫌ですよね。
後で、弁護士のせいにされたりして。

470 :無責任な名無しさん:01/12/01 23:24 ID:5fbjhwXg
>>466
1.着手金をいつまでたっても払わない奴
2.>>466と同様、自分に都合のよいセカンドオピニオンを求めに行く奴
3.弁護士の話を都合よく解釈する奴
4.証拠になるべき書類とかを散逸させている奴
5.毎日のように電話してくる奴
6.一方で何度呼んでも来なかったり時間に大幅に遅れる奴
7.任意整理をまとめたのに支払をしないで結局ポシャる奴
8.なんと言っても「デムパ」。

471 :466:01/12/01 23:29 ID:codrRBSI
ところで、「デムパ」って?

ご指摘は、どれも分かりますね。

弁護士の意見書が長くなってしまうのは、特に2があるからでしょう。
「私が知り得た範囲でお答えします。」「知り得たのはかくかくしかじかだけです。」と、責任の範囲を区切らないと、陰でどのように利用されてしまうか分からない。

あと、弁護士を、コンビニや救急車みたいに思っている人って、嫌ですよね。5や6でしょう。本当は自分で処理するべきところ、手伝ってあげているだけなのに、自分ですることをすべて放棄してしまっている奴。

472 :無責任な名無しさん:01/12/02 10:38 ID:Mz0JaqqF
裁判は勝って当然、負けると弁護士のせいだと信じて疑わない相手

473 :470:01/12/02 13:53 ID:1I8QZoy6
>>471
デムパとは「電波」を指します。
1)誰かが電波を使って自分をコントロールしているので何とかして欲しい
という文字通りの「電波」事例をはじめ、
2)誰かにつけられているからやめさせて欲しい
3)隣人が自分の家を覗いている
4)近所の人がみな自分の悪口を言っている
といった系統の方々。3と4あたりは稀に本当のこともあるから悩ましい(笑
はじめからデムパだと判明していればなんだかんだ理屈をつけて受任しないのだが、
表面の争いは境界確定だったり相続関係だったりするので、受任してしまう。
後で気付いてもまさに後の祭り。
もっとも境界画定は少なくとも一方はおかしな人だと先輩から聞いた気が。

474 :470:01/12/02 13:59 ID:1I8QZoy6
デムパについでイヤなのは任意整理がポシャる奴(>>470の7)。
うるせー会社は1日遅れただけでも電話してきやがるし、
逆に和解後1年ぐらい滞納されてからドカンと言ってきたり。
全社和解後なら「和解をするまでが自分の仕事。あとはよしなに」と蹴るが、
数社和解してまだ事件継続中のときは本当に困る。
本人に連絡してもつながらないし。
禁断とされている「代理人弁護士が立替払い」を何十万円かはしたな。
当然すべて、返済されてない(悲

475 :無責任な名無しさん:01/12/02 20:35 ID:7xTdsEIJ
>>474
立て替え払い...。
業者からの電話がウザイと、ついやってしまうんですよね...。
しかしなぁ。弁護士会は、こういうゴミ処理を「ぷろぼの」と言って会員に押しつけるんだよな。
着手金・報酬とれないどころか、立替までするはめになることを、良く知っていてさ。
それでいて、たまに入る報酬とかピンハネするし。

476 :466:01/12/02 21:35 ID:ioqR0puj
デムパって、「分裂君」ですね。嫌ですね。
耳に発信器が埋め込まれているパターンでしょ?

あと、報酬を払わない奴って多いですよね。
約束通りみんな払ってくれたら、弁護士も、もう少し楽になるんですよね。

自分として、一番嫌なのは、やっぱり、弁護士を詐欺師と勘違いしている人でしょう。
自分の思ったとおり嘘を突き通してくれずに、相手方弁護士と和解すると、癒着したって、逆切れする奴。このスレにもそんな発言あったけど、あれって、バカだね。

477 :466:01/12/02 22:35 ID:M3G8u8zE
会社の依頼者の場合、社内抗争に弁護士を利用する奴。
自分のコメントが変に曲げられたくないから、言いっぱなしにしないで、意見書を書くようにしているけど、
これすらも、本当に会社の為になっているかどうかわからないから、
悲しいよね。

478 :商工ファンド代理人:01/12/02 22:54 ID:FQnPGZo0

 お客さんとお金の貸し借りをしちゃダメだよ。僕は、委員会派遣で
出動した強姦野郎に、2万円貸したら、帰ってこなかったあげく、ち
んぽ見せろ強要罪で、告訴されました。ちんぽの大きさが、重要な証拠だったのだが。

479 :ななし:01/12/02 22:57 ID:M3G8u8zE
478さん。
委員会派遣とちんぽ?
しかも固くないと証拠として意味がなかったりして。

480 :商工ファンド代理人:01/12/02 22:57 ID:FQnPGZo0
 間違えた。被疑者援助制度だ。

481 :ななし:01/12/02 23:01 ID:M3G8u8zE
昔で言う、「当番」ね。分かる。
しかも、受任を断れない弁護士会が多いからね。

やっぱり、堅さと大きさが証拠として重要、と。

482 :商工ファンド代理人:01/12/02 23:04 ID:FQnPGZo0
 チンポが勃起すると太さ14センチ・陰茎長40センチぐらいになる馬並野郎
が、いわゆる後背位で強姦したのに(既遂)、膣裂傷を起こさなかったのだ。

 これは、既遂ではない(既遂だとしたら和姦)だろう。それで、チンポを見
せろと接見室で申し向けたのだ。「おぉ、これは君の身が潔白の証拠だ」ぜひ主任
検事(独身のブス)にも検証させよ、と申し向けて、当該女検事が法務省に特殊弁
護士と報告したのだ。

483 :ななし:01/12/02 23:07 ID:M3G8u8zE
なんで、お金を貸したの?

484 :馬並判事:01/12/02 23:08 ID:FQnPGZo0
 松田は、顔もでかいが珍歩もでかい。

485 :日榮代理人馬場:01/12/02 23:09 ID:FQnPGZo0
 金がなくて手紙も出せない。タバコも吸えないと当職に懇願したので、
やむなく手持ち金を差し入れた。

486 :ななし:01/12/02 23:14 ID:M3G8u8zE
留置所でたばこ?
たばこをそそのかした事の方が原因で告訴されていたりして。

487 :日榮代理人馬場:01/12/02 23:15 ID:FQnPGZo0
 留置場(代監)では、タバコは吸えるよ。地方都市では、少なくとも吸える。

488 :貸口別:01/12/02 23:19 ID:FQnPGZo0
 だいぶ計算が違ってくる。ソフト屋が貸口別ソフトを開発しないのはおかしい。

489 :ななし:01/12/02 23:19 ID:M3G8u8zE
そうだっけ?
今までの依頼者に頼まれたことないから、禁煙かと思ってた。

もし証拠にするとき、陳歩の大きさって、鑑定かな。現物を出すわけにはいかないもんね。

490 :貸口別:01/12/02 23:32 ID:/v23rbDc
 勃起していない珍歩は、法廷で検証するのがよろしい。
 珍歩を強制勃起させて太さや大きさを確認するのは、やはり鑑定であろう。

491 :無責任な名無しさん:01/12/08 17:15 ID:mYUzDf9X
やはり医者の手によるべきか?

492 :無責任な名無しさん:01/12/09 02:16 ID:x+tHb+MN
優秀な弁護士の皆さん、こんなケースどうよ?

女が男の裸を盗撮した場合、軽犯罪や不法侵入を問うことが
出来るのですか?

493 :無責任な名無しさん:01/12/09 10:34 ID:7YtfRgkH
>>492
「通常人が衣服をつけていない場所」(風呂など)を覗き見た場合であれば
軽犯罪法に触れる(男女は問わない)。

494 :無責任な名無しさん:01/12/09 12:09 ID:HoFn/fjl
>493 ありがとうございます。

盗撮した女は、その映像を複数の男女に見せたのですが
見せた人は「わいちん」ですよね? では、無修正のその映像を
見た人は罪に問われないのですか?

495 :( ● ´ ー ` ● ) はスバラシイ:01/12/09 12:11 ID:39lgGA8s
問われないに米百俵

496 :無責任な名無しさん:01/12/09 12:15 ID:+XYr1XUV
>>494

見る側は処罰の対象とはなっていない。
見せた側だけ。

497 :無責任な名無しさん:01/12/09 16:26 ID:e+uZrjPW
>495、496ありがとう御座います。
ついでに、これってどうよ?

1.マンションやアパートの管理者が、予め部屋の家電製品
(エアコン)にカメラをしかけて別の住人が盗撮する。

2.また、第三者がそのことを知り、カメラの映像電波を
受信し盗撮する。

誰がどんな罪に問われるの?回答きぼーん!!!

498 :( ● ´ ー ` ● ) はスバラシイ:01/12/09 17:02 ID:39lgGA8s
2は罪にならない。
1は盗聴機が使用する電気窃盗の可能性は高い。
かな?他にも何かあるかもしれないけど。

499 :無責任な名無しさん:01/12/09 17:28 ID:mZKJAN+O
>>497
わがんね。
無線方式だと電波とか無線関係の法律に触れるんじゃねーかな。

500 :無責任な名無しさん:01/12/09 20:55 ID:tZYtc0cq
>498 499
もし仮に497のようなケースで盗聴、盗撮を行っていた者が特定でき、
物的証拠および証言を抑えたらどういう罪に問えるの?
盗撮目的で建物に侵入した人物(管理人)は不法侵入にあたらないのですか?
また、わざわざ覗きを行う為にアパートに通ってくる人物を逮捕できないのでしょうか?
逮捕できるとしたら、罪名および罪はでれくらいですか?

501 :名無し:01/12/09 21:04 ID:iXGSFkP2
500.
弁護士の本音?

どこか、違うとこ行きな。

502 :無責任な名無しさん:01/12/09 21:32 ID:tZYtc0cq
>501 失礼しやした。ケツでも洗って出直すズラ〜

503 :無責任な名無しさん:01/12/14 17:08 ID:CxdN6wW2
せっかく人が、袋に入れて出したゴミ(犯罪者)を
袋を突っついて破り、ゴミを散らかしっぱなしで
さっさと、どこかへ行ってしまうカラス(弁護士)

そのゴミは、風にのって、またどこかで誰かの
迷惑になっている。

しかし、カラスは口を揃えてこう言う
「俺のせいではない!」

504 :無責任な名無しさん:01/12/15 00:12 ID:cWLztFfo
>>503
だったら、もっとしっかりとした袋(捜査)に入れておけよ。
崩れない捜査をしておけば、弁護士が攻撃しても崩れないはず。
それどころか叩かれてもびくともしないことが立証される。
そういうのを「風雪に耐える捜査」というのだよ。
今の東京地検の特捜部長が言った言葉。

気の利いたこと書いたつもりだろうが、所詮は低脳だな。
梅毒女と淋病男が交尾すると、お前みたいのが産まれるんだろう。

505 : :01/12/15 00:51 ID:tFA4niOo
ごみをできるだけ出さないようにする努力も必要と思われ
(つまり、「最良の刑事政策は、最良の社会政策」という
こと)。

506 :無責任な名無しさん:01/12/15 00:58 ID:fQWqw8hU
>>505
そうは言ってもゴミは根絶できない。
世に盗人の種は尽きまじ(五右衛門)

507 :無責任な名無しさん:01/12/15 15:24 ID:QYGXXy52
>>504は、弁護士です
「気の利いたこと書いたつもりだろうが、所詮は低脳だな。
梅毒女と淋病男が交尾すると、お前みたいのが産まれるんだろう。」

電波系弁護士は平気でこういうことをいいます。

それなのに、世間では、警察の方が腐敗していると思われている。
警察官が弁護士を好きだと思うか?尊敬しているとでも思っているのか?

「先生、先生」ってちやほやされないと機嫌が悪くなる
DQNばっかりだから、尊敬してるふりしてやってんだよ!

504のような、淋病DQNバカ弁護士は、少数派だが
それでも、どうしても好きになれんな、カラスは。
504の大馬鹿物、警察官をなめんじゃねーぞ!

508 :無責任な名無しさん:01/12/15 15:47 ID:U6VD4wfp
>>504は警察官だったのか。
それぞれの立場からの物の見方ということでしょうね。

509 :無責任な名無しさん:01/12/15 15:48 ID:U6VD4wfp
訂正
>>504ではなく、>>503

510 :無責任な名無しさん:01/12/15 15:49 ID:U6VD4wfp
でも、>>504は弁護士ではないような気がする。

511 :無責任な名無しさん:01/12/15 15:53 ID:H4MP/QEr
>>503
自ら己の素性を晒すとは・・
やはり警官はDQNだ(藁

512 :無責任な名無しさん:01/12/15 16:01 ID:Rf3RQTMD
破産した中小企業の管財人って面倒で旨みナッシングですか?

513 :504:01/12/15 21:58 ID:cWLztFfo
>>507
>警察官が弁護士を好きだと思うか?尊敬しているとでも思っているのか?
なんだ、それ(笑)。好きだとか尊敬だとか、そういう低レベルな基準でしか、人を評価できないのか。

「淋病DQNバカ弁護士」ねぇ。独創性のない罵倒だねぇ。
自分の頭で考えて、なんか書いてごらんよ。坊や。
まぁ、安売り屋で売ってる500円の電卓にも劣るような脳クソ...じゃなかった
脳みそしか入ってないお前さんじゃ、いかんともしがたいだろうがね。

514 :無責任な名無しさん:01/12/16 00:01 ID:7OaDMF8u
>>504
おい便後死,おまえ偉そうな口きいてるけど低収入だろ。(藁
あんたの頭脳はDQN依頼者に安く利用されるだけ。
頭いいなら自分のために使えよ。
これからも毎日屑人間と付き合うのがお似合いだよ。(プワラ

515 :無責任な名無しさん:01/12/16 01:27 ID:6hkMgZj+
>>514

>これからも毎日屑人間と付き合うのがお似合いだよ。(プワラ

そうか、だから>>504>>503に対してレスしたわけかー。
なるほど。

516 :無責任な名無しさん:01/12/16 21:09 ID:N4NufblT
>>503>>504
はたから見れば、どっちもどっちだね。
ただし、504が弁護士だとしたら、口が悪過ぎるよ。
どんな親に育てられたら、そんな発想できるんだろうね?
警察官がDQNなのは納得!!
参考までに→(>>504

517 :504:01/12/16 22:25 ID:XwwEGRgt
>>516
へぇ? 弁護士だと口が悪くちゃいけないのか。こりゃ、初耳だね。

518 :無責任な名無しさん:01/12/16 23:18 ID:R6SwMu95
「DQNでないべき人がDQNだとはね。」と言う意味だよ。(プワラララ
ほんとあんたヴァカだね。

519 :無責任な名無しさん:01/12/16 23:29 ID:l7l283pd
>>518

煽るとかえって惨めだよ・・・。

520 :無責任な名無しさん:01/12/16 23:36 ID:7OU3b62G
>>504も、前段部分は正論なんだが。

521 :無責任な名無しさん:01/12/16 23:39 ID:R6SwMu95
低年収便後死ここにも発見!>>504

522 :無責任な名無しさん:01/12/24 22:08 ID:BAw9uYSq
age

523 :無責任な名無しさん:01/12/25 18:30 ID:n3SDt0X5
調停委員って権威に弱いらしいです。

524 :無責任な名無しさん:02/01/01 21:54 ID:jTj8D/AH
初回の相談で30分5000円以上取られることありますか?
私は報酬の見積もり程度で1時間15分で2万円も取られた。

525 :無責任な名無しさん:02/01/01 22:18 ID:TOAIbw4O
報酬基準よく見ろ。「30分5000円」ではない。「30分5000円以上」だ。

526 :無責任な名無しさん:02/01/01 22:30 ID:jTj8D/AH
ってことは10万円でもいいのか?
ぼったくりバー並じゃ・・・・

527 :無責任な名無しさん:02/01/01 22:32 ID:jTj8D/AH
大した法律知識も無いくせに値段は一流だった。

528 :無責任な名無しさん:02/01/02 02:06 ID:n0U6c/KP
じゃあひとつの真実を言おう。
ここにカキコしてるビンゴしの50%は年収2000万円以下の貧乏人です(W)

529 :無責任な名無しさん:02/01/02 02:17 ID:n0U6c/KP
528ですが、発言に誤りがあったので下記により訂正いたします。

              木

「50%」を「80%以上」と改める。

530 :無責任な名無しさん:02/01/02 02:38 ID:H//0qooq
年収2000万円だと実質所得はいくらくらい?

531 :無責任な名無しさん:02/01/02 02:50 ID:n0U6c/KP
んー一概には胃炎が、事務員1人の給料と家賃が一番かさむ経費と考えられ。

532 :無責任な名無しさん:02/01/02 02:55 ID:H//0qooq
それじゃそこそこいいとこの9時5時サラリーマン所得と変わりないじゃん。

533 :無責任な名無しさん:02/01/02 03:01 ID:n0U6c/KP
というかいいとこのリーマンが上だぞ。
そのくせ「特権階級」と勘違いしてるのが多くて困る。
とりわけ、自身が思いこんでるので質悪し。

534 :無責任な名無しさん:02/01/02 03:11 ID:H//0qooq
そのとおりだね。一般の自営と一緒だね。
いいとこのリーマン>公務員>リーマン一般>>>>>>>自営>>
大部分の弁後死>ドキュン自営>タクシー運転手>フリーター
>>>>>>>>>>無職>>>>>>>>>>>>>>司法浪人

535 :無責任な名無しさん:02/01/02 03:19 ID:n0U6c/KP
蓄財できないから死ぬまで仕事必要有り。
いきおいジイサン弁護し多しという図式を納得。

536 :無責任な名無しさん:02/01/02 03:23 ID:NDvh8czS
確かに儲かっていなさそうだった。
前に家賃6万円のアパートのフリーターの住人を5ヶ月の滞納で追い出そうとしたとき、着手金70万円、成功報酬70万円っていってた。
そんなに裁判に金かけるなら50万円その住人にやればすぐ出て行くよ!っていったら、睨みやがったよ。

537 :無責任な名無しさん:02/01/02 11:20 ID:n0U6c/KP
ここでも20対80の法則が妥当すると思うんよ。
80の貧乏大便後死先生が、その無能さ故に20の先生の
利益に貢献しているという関係。稼いでる者も確かにいます。

538 :無責任な名無しさん:02/01/02 13:51 ID:/onH8CxG
訴額9万円の裁判を起したら,相手方が便後死(顧問)付けてきたので,
本人訴訟で1年近く引っ張ってやりました。途中で相手方の反訴が棄却
されました。この便後死ってもうかったんですか?
ちなみに訴訟費用が安いので控訴してやろうと思っています。

539 :無責任な名無しさん:02/01/02 15:00 ID:Oc38Ek7O
>>538

>訴訟費用が安いので控訴してやろうと思っています。

ということは、あなたの請求は棄却されたか、一部認容に止まった
わけですね。
相手が意地やメンツの問題として受けて立っていたのなら、弁護士
に支払うお金なんて気にしないと思います。

540 :無責任な名無しさん:02/01/03 11:15 ID:V3567Fki
なんで誰もかかないんだ?

541 :無責任な名無しさん:02/01/03 15:33 ID:MvBGlrkl
正月だから

542 :無責任な名無しさん:02/01/03 18:36 ID:V3567Fki
おーい、特権階級の皆々様ぁ〜
なにか書いてちょ。

543 :某弁護士:02/01/03 19:26 ID:N02Wo+jI
漏れは、弁護士十数年目だけど、実情をちょっとお知らせ。
昨年の売上は約5000万円(まだ正確な集計は出来ていない)、
おそらく申告所得は3000万円弱となると思われるが(正確な数字は
税理士とのすりあわせで決まる)、漏れくらいが本当の平均かも。
日弁連のセンサスの数字は、偏りがあると思われ。

544 :無責任な名無しさん:02/01/03 19:38 ID:V3567Fki
経費かなり過少にしてない?かなりツマシクしてると思われ。
それと、売上は抜いた後の数字なの?

545 :無責任な名無しさん:02/01/03 19:50 ID:D3F7eawS
>>543
経費少なすぎ。
実情は自分の報酬から経費払ってるだろ。
見栄はるなよ,おい便後死。(ゲラゲラ
それとも司法浪人の妄想か?(ゲラゲラゲラゲラ

546 :無責任な名無しさん:02/01/03 20:09 ID:V3567Fki
いや、こいつ偽ではないと思われるのだが、それにしても
経費少なすぎ。残された可能性としては、自宅で事務員使
わずやってるってことだが(W

547 :某弁護士:02/01/03 20:30 ID:N02Wo+jI
543で書いた数字は本当の事だぜ。

それを証明する気はないが、経費少なすぎ、と言う根拠は何?
東京でバカ高い事務所の賃料払ってたら、経費少ないと思うかも
しれんけど、弁護士は全国中にいることを忘れない事だね。

一応、司法試験板の過去ログにあると思うけど、
「弁護士の収入について」というスレも見てみな。
それと同じ司法試験板の「親切な先輩だけど何か聞きたいことある?」
というスレも見てみな(例えば144)。

漏れの言ってることは嘘じゃない。マジレスをネタと決めつける眼力
しかないようじゃ、逝ってしまったほうがいいかも。

548 :無責任な名無しさん:02/01/03 20:51 ID:D3F7eawS
なんだ田舎弁後死か。
都落ちはエリートじゃねえよ。(ゲラゲラゲラゲラ・・・
田舎の土建屋はもっと稼ぐぜ。
池の中の蛙の鼻くそだな。(ゲラゲラゲラゲラ・・・

549 :無責任な名無しさん:02/01/03 20:53 ID:zr2f3K8L
ゲラが多くなればなるほど自分のイタさを広告してるな。

550 :無責任な名無しさん:02/01/03 20:57 ID:V3567Fki
うーむ、本物のマジレスかもしれん。
しかし、弁護士がここでマジレスする利益ってあるのか?世の中
広いモンだな。
ところで事務員何人よ?家賃いくらよ?
>>548
おまえはすっこんでろ、眼が疲れるだけだ。

551 :無責任な名無しさん:02/01/03 21:01 ID:D3F7eawS
─── /⌒ヽ, ─────────てめがすっこんでろゴルア!
 ̄ ̄  / ,ヘ  ヽ∧_∧  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   , ” ' ‐ ,
 ̄ ̄ i .i \ ( ´Д`)ヽ,   ___,, __ _ ,, - _―" ’.  ' ・,  ’・ ,  /∧_∧
── ヽ勿  ヽ,__    j  i~""     _ ― _: i ∴”_ ∵,          ))
______   ヽ,, / / __,,, -- "" ─ "ー ・, ; ; - 、・   r=-,/⌒  ~ヽ~,
───────  ヽノ ノ,イ  ─── ― -            i y  ノ' ノi j | >>550
───────  / /,.  ヽ,  ──                i,,___ノ   //
______   丿 ノ ヽ,__,ノ ___ _ _ _           ,'    ゝ
           j  i                        /   y ノ
_____    巛i~ ____ _             /    /~/

552 :某弁護士:02/01/03 21:35 ID:vAxTgicT
接続しなおしたから、ID変わってると思うけど、543(547)だ。

2CHで弁護士がマジレスしてるのって、結構あるよ。
別に自分の利益のためにしている事ではない。

結構弁護士に対する誤解があるから、実態を知ってもらいたい、
というのが半分。それと、ここで本当の事を言って、どんなレス
がつくか、という興味が半分。ま、ストレス解消ということかな。

それから、548氏よ。かなり荒れてるね。何かあったのかい。
ストレス解消のためにしてることだと思うけど、荒れたレスには
荒れた返事しか返ってこないから、別のことを考えた方がいいよ。

553 :某弁護士:02/01/03 21:41 ID:vAxTgicT
>>550
事務員は2人(内一人は青色専従者。でもきちんと仕事してる)。

事務所は自前(自宅とは別)。だから、賃料はゼロ。
その代わり、事務所建築費は銀行から借りたから
月々数十万円払っている。

これで答えになったかな。

554 :無責任な名無しさん:02/01/03 21:42 ID:V3567Fki
今年から弁護士、税理士、司法書士および社労士で月1の
情報交換会をもつ。どうなるやら少々楽しみではある。

555 :無責任な名無しさん:02/01/03 21:52 ID:19h3D5wB
>>551
いや、お前がすっこんでろよ。

てめがすっこんでろゴルア!

556 :無責任な名無しさん:02/01/03 22:11 ID:V3567Fki
この人は本物と認定しました。
ところで、重税感ありそうだなぁ。自宅建てたら?(改築、増築含む)
住宅取得等特別控除を使いましょ!

557 :某弁護士:02/01/03 22:28 ID:RYzF7vMo
自宅は以前に建てて、すでに、住宅取得等特別控除は使いきってます。
それよりも、事務所の減価償却費は、全部経費ですから、結構節税に
なりますよ。

弁護士は個人事業主だから、交際費はある程度認められるが、
漏れは、せいぜい年間100万円程度で、その中には、親睦団体
(ロータリーとかライオンズ)の会費も含まれるから、
飲み代なんてホンのわずか。
中には飲み代で年に数百万円使う人いるらしいけど、マジで
そんなことしてたら、身体壊すよ。

おおっぴらに使える経費は図書研究費くらいかな。
趣味の本やCDも経費だよ。

でも、基本的に弁護士は経費がそれほど多くない。
税務署が概算経費率での申告を認めていた時代の
経費率は28%だったことを知っている世代は
もうベテランになってしまってるのかな。

558 :無責任な名無しさん:02/01/03 22:36 ID:V3567Fki
経費率とは、売上に占める経費の割合と思うが、
@経費については、「原価償却費」および「青色の55万円」は含めているのか?
A売上に「雑収入」を含めているのか?
以上について回答されたい。

559 :某弁護士:02/01/03 22:45 ID:RYzF7vMo
減価償却費(原価ではないよ)は当然に経費となる。

青色申告特別控除は、経費ではない。一度青色申告をすれば、
それはすぐ分かる。
ちなみに、青色専従者給与は、純粋な経費ではないが(要するに
特典前所得という形で、お前の本来の所得額はこうなのだ、という
ことをご丁寧に記載する欄がある)、実質は経費だ。

雑収入が何を指すのかは分からないが、普通は売上に含めると
思うよ。
ただし、利息、配当金だったら源泉分離課税だから、売上にはならない。

560 :無責任な名無しさん:02/01/03 22:57 ID:V3567Fki
さっそくのレスありがとうございました!
ふたつだけ。
1.青色分は、キャッシュアウト(現金流失)しないけど、「実質は経費だ。」でいいの?
2.僕は、源泉のない収入については売上ではなく、雑収入として経理してるのよね(講演料とか)。
 本来の業を提供した対価のみを売上として経理しているわけです。従って,既述のような質問と
 あいなりました。

弁護士も報酬からは10パーの源泉あるってことは、いいよね?

561 :無責任な名無しさん:02/01/03 23:29 ID:V3567Fki
所得税法ひっぱり出したかな?それとも請求書、書き始めたか(w
でもこの先生は、人柄良さそうです。
年齢も推察されるが、「漏れ」とか書いてるのは面白い。

562 :無責任な名無しさん:02/01/03 23:47 ID:V3567Fki
560のは内容からして質問のテイを成していないので、回答不能につき
レスがないと思われ。
さらには、件の先生、「なんでここで法律相談受けなきゃなんねーの」
とアホらしくなってきたという説も有力(w

563 :無責任な名無しさん:02/01/03 23:53 ID:nmJmSQ1N
http://www.sex-jp.net/dh/04/

564 :某弁護士:02/01/04 01:00 ID:p6cIyeeq
遅レスごめん。一度電源落として別のことしてたものだから。

>>560
1番は、それでいいと思うよ。
2番は、結果として何らかの収入として申告しているのならば、
間違いではないと思うが、弁護士が講演料をもらうのは、
弁護士の属性に注目されて講演依頼があるのだから、
事業収入でいいと思うが。

弁護士の手数料、着手金、報酬については、源泉徴収義務者(法人等
からの支払いは当然源泉徴収される。10%というのは概ね正しい
が、100万円を超えると、超過分は20%になる。
源泉される手数料等も当然事業所得として一括して申告する。

これが利息や配当金と違うのは、分離課税かどうかという点
であって、源泉されるかどうかの違いではないことに注意。

565 :560ですが:02/01/04 01:14 ID:7LPnaOGt
ありがとうございました_(_^_)_
税理士に申告を任せてるとお見受けいたしましたが、さすがですね!
貴職はもしかして、F県のI先生では?

566 :某弁護士:02/01/04 01:25 ID:RqfK/y9B
違います。でも、ここは匿名の板だから、
詮索するのはヤボというもの。
漏れも匿名だから、かなりホントのこと書いてるんであって、
あれこれ探られると引いてしまうよ。

567 : :02/01/04 12:10 ID:GH3oxjIp
不当解雇と戦う女性の裁判日記
http://www.geocities.co.jp/Milkyway/2657/mag23.html

568 :無責任な名無しさん:02/01/04 12:20 ID:fKbb7XFL
>>567

それ、途中で経過報告なくなってるじゃない。
その先はどうなったの?もう1審判決は出てもおかしくないんだけど。

569 : たしろ:02/01/04 12:24 ID:GH3oxjIp
女性の全面勝訴です

570 :無責任な名無しさん:02/01/04 15:48 ID:YXg8Mjip
>>569

詳細はどこにUPされてるの?

571 :無責任な名無しさん:02/01/04 17:51 ID:luDZfhz1
某弁護士様

私は近々、離婚のために弁護士に相談をしたいと思っている者です。

弁護士は、法律扶助協会などに相談に行って、その後、そこで紹介をしてもらえる、
と聞いたのですが、とても不安です。
以前に、適当な仕事しかせず、長引かせてお金を取れるだけとる弁護士もいる、という
書き込みを見たことがあるので・・。

紹介してもらわないと、良い弁護士の方には依頼できないと聞いたのですが、
わたしには紹介してもらえる人などいないのですが、このような場合、やはり、
扶助協会に頼って、弁護士の方も「当たりはずれ」で決まってしまうのを待つ
しかないのでしょうか・・。

教えてください。

572 :無責任な名無しさん:02/01/04 18:10 ID:Gt4KoOrp
扶助協会で紹介される弁護士はすべて「はずれ」です。

573 :無責任な名無しさん:02/01/04 18:29 ID:7LPnaOGt
>>572
じゃあ、どうすんだー?

574 :某弁護士:02/01/04 21:31 ID:wJ6Bex+E
あなたの周りにも離婚訴訟の経験者はいるんではありませんか。
その人が依頼した弁護士が頼れる人だという評価ならば、
その人に紹介してもらう方法があります。

その方法ではダメな場合は、離婚を考えている女性
(571さんは女性だよね)を支援するグループがあります。
それはヤフーなどで検索してください。

でも、これが一番肝心な事ですが、あなたが離婚をすることに
よって、今とどう変わるのか、離婚訴訟で何を求めるのか、
この2点について、十分に法律的な知識と、離婚後の生活の
具体的なイメージを掴む事です。
これは抽象的な言い方なので分かりにくいと思いますが、
具体的に言うと、離婚原因は何か(訴訟する場合には離婚原因が
必要です。ま、今は訴訟している間に備わってしまう事も多いですが)。
子どもがいる場合、親権はどちらが行使するのか、
離婚原因によっては、慰謝料請求が伴いますが、その証拠
(例えば不貞なら、いつ、誰と、何をした、という具体的な
事実が客観的に裁判所に提示できるかということです)は
ありますか?
離婚の前に別居が始まるのが通例ですが、その間の
婚姻費用(平たく言えば生活費です)の支払いをどう求めるか。
親権をあなたが取った場合、養育費はいくら払ってもらうか。
財産分与はどう求めるか。

そして、最大の問題(法律上ではなく事実上の)は、離婚後
どのように生活していくか、という設計がきちんと出来ているか、
ということです。

ざっとあげただけで、これだけあります。


弁護士を探すのはそれからでも大抵の場合は
間に合います。

まず、勉強してください。

575 :無責任な名無しさん:02/01/04 22:02 ID:7LPnaOGt
http://village.infoweb.ne.jp/~fwgl6015/
ここだけど、一体何があったんだ?たまに覗いてたんだけど・・・

576 :574:02/01/04 22:06 ID:7LPnaOGt
は能力ある先生だと思うよ。自分もここで楽しむという余裕を持っている。

577 :無責任な名無しさん:02/01/04 22:10 ID:vtsoJT5q
575
ゴマさんのHP、2年ぶりに見たよ。
懲戒処分を受けた弁護士の部分は閉鎖しちゃったのか。
日弁連が発行している「自由と正義」から抜粋して、
ゴマさんが辛口コメントしているんだけど、俺は読んで
いたけどね。どこからか圧力が掛かって閉鎖したのか(笑)

578 :ゴマ氏は・・・:02/01/04 22:20 ID:7LPnaOGt
会議室は後年荒らされてた感があったし、脅迫メールでも
行ったのかな?

579 :無責任な名無しさん:02/01/05 01:18 ID:JL9P9eIh
脅迫はともかく、会議室は忙しくて管理できないから閉鎖したのでは。
「懲戒処分を受けた弁護士」は重宝していたのに。
相手方が懲戒にかかっていたか、その理由も含めて調べられるHPだったのに残念。

580 :無責任な名無しさん:02/01/05 23:47 ID:upVlmzwy
http://village.infoweb.ne.jp/~fwgl6015/bengosi.htm

ファイル自体はまだあるね

581 :( ● ´ ー ` ● ) はスバラシイ:02/01/07 12:16 ID:UHBqLYqX
岩手の弁護士会副会長がスカートの中を盗撮
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020107-00000503-yom-soci

582 :叙位:02/01/07 17:40 ID:9FZvlvSg
ものすごい速さで答える恋愛相談スレを立てたのできてください。
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1010298976/l50

当方叙位ですが、法曹界の人にも是非!

583 :無責任な名無しさん:02/01/07 22:34 ID:X9YpGLRq
>>580
サンクス。これ見ると、やっぱ相手方、一度懲戒喰らっているよ・・・

584 :無責任な名無しさん:02/01/07 23:35 ID:0z0SpcQI
>>581
弁護士界の田代まさしか、困ったもんだな。

585 :労働事件:02/01/08 13:09 ID:QwKyqmWU
>>568-570

全労協とかにも大々的に特集された事件でしょ

586 :労働事件:02/01/08 13:18 ID:QwKyqmWU
女性差別も背景にあったそうですね・・

http://www.hoops.ne.jp/~k_union/union/yousei.htm
だからこそ、この争議で「解雇権乱用は許されない」ということと同時に「性別・出自により雇用機会
及び待遇に差別があってはならない」ということも声を大にして主張すべきでしたが、十分だったとは
言えません。

587 :法学部卒:02/01/11 12:32 ID:TAcvuTvD
弁護士とは、いつも「信頼関係に・・・」を口走る方が多いのでしょうか?

弁護士に不利なことの説明を求めると、いつもこの台詞を聞かされます。
口調こそやんわりですが、「チミのような仕事は金にならんので、変なことを聞く
ようなら仕事をやめるぞ。」と言われております。

企業の顧問料だけでふんぞりかえってえる弁護士が多そうで、企業相手の仕事をする
弁護士に対して、非常にネガテヴなイメージを持っております。

企業の顧問料を貰っているところは、どこの弁護士も似たようなものなのですかね?

588 :無責任な名無しさん:02/01/11 12:52 ID:JHRM2Lf3
>>587

>弁護士に不利なことの説明を求めると、

意味が良く分からないのですが。

589 :某弁護士:02/01/11 15:47 ID:GIJXdTLT
本当にこれでは何を言いたいのか、分かりません。

同意を求めるなら、具体的なこと書かないとね。

590 :無責任な名無しさん:02/01/11 16:38 ID:XtFRDErM
>>588-589
あたしも>>587が何をいいたいのかよく分からないが,
同期に二言目には「信頼関係」云々と言い出す奴がいる。
奴は「この客とは信頼関係が築けない」と簡単に言うが,
実はそれが自分の性格に起因することに気付いていない。
最近は友人関係にまで信頼関係理論(w)を持ち出してきたので
いい加減うざったくなって縁を切ったけどねぇ...

591 :ゴマ氏は・・・:02/01/11 19:19 ID:yhDA4uZv
>>590
信頼関係理論かい、浮世離れしててなかなか面白い(w

592 :クソ税理士が・・・:02/01/11 19:25 ID:yhDA4uZv
濱田か、あいつ許せないな!高卒の分際で勘違いも甚だしいな。
もっとも高卒特有のの単純思考回路ゆえ馬脚を現したとも言え
るが・・・
皆さんの計算では、あいつ丸裸にされそう?年金は持ってそう
だが・・・

593 :11時59分:02/01/11 23:58 ID:oEjy3sqz
あのー、ちょっとお聞きしたいんですけど、
イソ弁の給料は初めは600万位って聞いたんですけど
その後昇給はあるんですか?
あるとしたらいくら位まで上がるんでしょうか?1000万位でストップですかね。
大体でいいんで教えてください。

594 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:02/01/12 00:32 ID:EE1DytAp
突然スミマセン。
税金経理版から来た会計士受験生ですが、最近以下の変な輩がいて迷惑です。
弁護士の人って、尊敬してたのに。。。。。

【6:104】会計士?笑わせるな!弁護士様にはかなわない(藁)
1 名前:イソ弁様 02/01/07 04:35 ID:IwHUTJOb
会計士が難しいだって?
そりゃあそうかもしれねえな。
でもあんな試験は、単に会計事務所への入社試験だろ?
それに引き換え弁護士様はいいぞ。

つうわけで、会計士を受験しようとした時点で、費用対効果の分からない奴と結論づけていいかな?

595 :無責任な名無しさん:02/01/12 00:33 ID:cI5FurPt
そんなもん事務所の稼ぎ次第だろ

596 :無責任な名無しさん:02/01/12 15:39 ID:Er+QQM+/
>>593
イソ弁の給料ねぇ。
法律事務所って、せいぜい零細〜中小企業だろう。
昇級あるかどうかは様々だよ。

イソ弁=雇われ弁護士といっても、本来独立した個人事業主だから、
事務所事件の他に個人事件をやれる事務所は昇級ないところも多いだろうし。
個人事件禁止のところはそれなりの保障=昇級があるだろうし。

地方都市は、管財事件や弁護士会からの紹介事件が多いから、
昇級なしのイソ弁でも楽に1000万円を超えると思うけどね。

597 :11時59分:02/01/12 22:55 ID:Urf4jZNT
>596
思ったより多いですね。
希望が湧いてきました。

598 :破産の常識:02/01/13 04:11 ID:TADqYkTR
法人の破産事件では
何割程度を抜けるものですか?

つまり、「中抜き」が暗黙の了解になっているそうなのですが

599 :sage:02/01/13 07:59 ID:kXwjtOG9
>>598
あんたの常識やろ。
それに、破産するような中小法人は、中抜きしようにも優先債権だけで残り資産がゼロになるのがほとんど。

600 :無責任な名無しさん:02/01/13 13:32 ID:6zizJisB
すんません。ちょっと質問したいんですが。
個人事件て、会(都道府県)ごとでまわしてもらうんでしょうか。
支部ごとでまわしてもらうんでしょうか。

601 :某弁護士:02/01/13 16:18 ID:pD0WwYdX
弁護士を紹介するシステムのことを聞いてるんだと思うけど、
多分弁護士会の事務局があるかないかで、違うと思うよ。

602 :無責任な名無しさん:02/01/13 16:44 ID:qihNKmG+
会ごとに、それぞれ違うってことでしょうか?

603 :某弁護士:02/01/13 18:50 ID:yCkOYTES
そういうことです。

604 :無責任な名無しさん:02/01/13 19:17 ID:Hqtb45yu
成程。ありがとうございました。
後は自分で調べてみることにします。

605 :無責任な名無しさん:02/01/19 09:42 ID:9jCT1UDK
ずいぶん下がっちゃったな。
571さんは574の回答を読んだのかな。

606 :無責任な名無しさん:02/01/20 09:01 ID:lE1tIm9e
age

607 :無責任な名無しさん:02/01/20 14:13 ID:xMfdlYU4
age

608 :無責任な名無しさん:02/01/20 19:03 ID:6qulyxKy
age

609 :無責任な名無しさん:02/01/21 09:34 ID:qUMaJ0dK
age

610 :無責任な名無しさん:02/01/22 08:58 ID:zDMYwldi
agemasu

611 :無責任な名無しさん:02/01/22 09:50 ID:s0r47Zq6
ランキングスレはアボーンされたの?

612 :無責任な名無しさん:02/01/23 20:10 ID:C4AVKFgU
age

613 :無責任な名無しさん:02/01/23 20:43 ID:te6rXV18
先生方、結婚どうすんのさ?

614 :無責任な名無しさん:02/01/23 20:57 ID:2EEx/GZO
>>613
糟糠の妻がいます。辛抱かけたから大事にしないと
イカンと思ってるよ。

615 :無責任な名無しさん:02/01/26 08:14 ID:4fRcGJBe
age

616 :sage:02/01/26 08:56 ID:INVe5EVA
見合いしたら、美人で優しくて、私はセックス付き家事奴隷でいいです
って感じの女が来たので適当に結婚しちゃった。でも、やっぱりつまら
ないから、浮気している。

617 :( ● ´ ー ` ● ) はスバラシイ:02/01/26 09:23 ID:DR2uDL31
贅沢屋さんだべ( ● ´ ー ` ● ;)

618 :無責任な名無しさん:02/01/26 20:30 ID:iKQMttrI
age

619 :無責任な名無しさん:02/01/27 10:47 ID:LAuHdpqN
age

620 : :02/01/27 12:52 ID:2hv7YOn7
>616
これ ほんとなんですか?本当に弁護士??
弁護士の評判を悪くしようとして書きこんでる一般人ということはないのかな???

621 : :02/01/27 13:03 ID:YC58FVs9
620ですが
上のほう もっとすごかったんですね。。。
弁護士で作家の中嶋博行という人の「違法弁護」という小説にも、弁護士の本音が出てきてて
生々しかったけど、それとはまた違った凄さがありますね・・・・・


622 :有責任名無しさん:02/01/27 13:20 ID:2hv7YOn7
>616さん
何個もすいません。
もし、弁護士でなくても事実だとしたら、そう言う人のこころはどこへ行っているのか興味があるのですが。。。
批判しているのではありません。
スレ違いかもしれませんが、個人的に知りたい事柄が最近ありましたので。
人間、精神的交流が異性といっさいなくても平気でいられるものなのでしょうか?
同性のいい友人がいらっしゃるから大丈夫なのでしょうか?
安らぎや温もりを求めないでいられるというのは、ある意味すごい。
尊敬に値するかも。(?)
そんな孤独な状況に 身を置けるなんて

623 :無責任な名無しさん:02/01/27 17:56 ID:9PB0X5Q8
age

624 :  :02/01/27 18:08 ID:l/e3u0mM
622です。
考えてみて
実家の家族のところにあるんじゃないかと思いました。



625 :  :02/01/27 18:37 ID:l/e3u0mM
622です
電波っぽかったですか?すいません。
もう来ませんので。安心してください。

626 :無責任な名無しさん:02/01/27 19:02 ID:DIuOo2eh

>もし、弁護士でなくても事実だとしたら、そう言う人のこころはどこへ行っているのか興味があるのですが。。。

もちろん浮気の相手です。


627 : :02/01/28 00:58 ID:56LQ2l4X
来ないと行って 来てしまいました。すいません。
626さんは、620の方ですか?
でも、こころがある(というか精神的にも好き)という相手を浮気相手というポジションに置いていること自体
私の言っている こころの在り処 とはずれているように思うのです。

だから、私から見たら どこにも こころがないすっきりした(?)方になるのですが

まあ どっちでもいいはなしですよね。すいませんでした。

628 :無責任な名無しさん:02/01/28 01:02 ID:sOFtMHkC
 

629 :無責任な名無しさん:02/01/28 12:26 ID:MGN2Ljao
age

630 :無責任な名無しさん:02/01/29 08:44 ID:kSo0QRRj
age

631 :無責任な名無しさん:02/01/29 18:06 ID:qxyBdRTl
age

632 :さて:02/01/29 19:34 ID:gEUVz9JB
ここに弁護士さんいるの?見てるの?

633 :無責任な名無しさん:02/01/29 19:58 ID:cVwYBo/5
呼んだ?

634 :無責任な名無しさん:02/01/29 20:40 ID:ejvKq7un
>>633
便後死は氏ね。

635 :無責任な名無しさん:02/01/29 21:47 ID:1+07RYdH
>>634
寿命が来ればそうなりますから。心配いりません

636 :無責任な名無しさん:02/01/30 09:24 ID:lXh4Ff9r
このスレももう寿命なのかね。

637 :新橋の麦川短平:02/01/30 19:45 ID:M3j+BhEP
アタマがバーコーダー
になると寒い
ゼニ ゼニ・・
あの手 この手で えへっ
明治で苦労して
2便からとラバ〜ユして・・
ゼニ ゼニ・・・・
破産の保全管理人 常置代理人として
かね儲け・・・・・ 



638 :ななし :02/01/31 01:35 ID:RI7EhWUB
>637
頑張れよ・・・・・・・

639 :無責任な名無しさん:02/02/03 15:44 ID:pI3Eg1eq
破産の保全管理人って何?
会社更生の更生手続開始決定前の保全管理人はよく聞くけど。

あんたもしかして、知ったかぶりか?

640 :無責任な名無しさん:02/02/03 23:04 ID:bZ10rPgx
>>639
おおかた、倒産会社食い物にしようとして弁護士に阻止された事件屋の類でしょう>>637


641 :Sandy:02/02/03 23:09 ID:FS9O+dhC
♪私と一緒にお小遣い貰いませんか♪
私はここで毎月、大好きな温泉代を稼いでいます。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1642/

ここでお待ちしてま〜す。

Sandy

642 :無責任な名無しさん:02/02/04 00:36 ID:CK6qDtp/
>>637
きっと宝島の本でも読んで鵜呑みにしたお馬鹿さんでしょ。

643 :依頼人:02/02/04 12:45 ID:i72uQp9L
http://chatdrive.com/diary/seiji/

644 :ロベルト:02/02/04 22:02 ID:vfxlIOl2
http://www.2ch.net/2ch.html
先生!尊敬してます。
こっちの「バイトの先輩を訴える」にアドバイスをください!
おねがいします。

645 :無責任な名無しさん:02/02/04 22:55 ID:wEcHl4Tr
age

646 :無責任な名無しさん:02/02/05 15:38 ID:nkORmL5f
>>643
読みました。
重いできごとですね...。


647 :無責任な名無しさん:02/02/05 20:21 ID:Vzo212ww
どうして事務員にだけ、辛くあたるのですか?
もう辞めたけどさ…

648 :54期:02/02/07 21:46 ID:VsfvRfW8
精神的につらい。鬱になりそう。

649 :4*期 ◆gjfGgbvE :02/02/07 23:46 ID:qETLmcxw
>>647さん
事件処理が自分の思うとおりに行かなくて、そのいらだちをぶつけてるんでしょう。
廻り見てると、そういうろくでなしが結構いるから、よくわかる。
事務局がミスった原因が、弁護士の指示の誤りであるのに、それを棚に上げて「自分のミスをフォローしないのが悪い」とか言ってるのもいるし。
オーケストラの指揮者が、ヴァイオリン指さして「トランペット、もっと出せ」とか言ってるようなものです。




650 :麦川短平どす:02/02/09 00:22 ID:VPUi/Wv/
アタマがバーコーダー
寒い・・・
明治で長いこと苦労して
2便からとラバ〜ユして・・
ゼニ ゼニ・・
あの手 この手で えへっ



651 :無責任な名無しさん:02/02/09 07:50 ID:iV1u6cfK
祭りやってます!!!!!







【LS】2ちゃんから世論を形成しよう
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1013202310/









652 :破産屋集団、今日も健在:02/02/10 08:19 ID:5dEqHz3+
消費者問題等の破産屋グループに参加する弁護士は
不動産を中心にした資産のある会社の経営が悪化すると
マスコミを最大限利用して情報操作
会社の悪徳性を故意・誇大に喧伝
清算型の破産しか
選択肢がないと世論醸成
仲間内を破産管財人に就任させ
破産会社の財産処分を通じて
高報酬の分配という美味しい餌を目一杯共有
破産事件も何年かたって終結させれば
この実態は全く風化
正義面する弁護士にとって破産、破産が一番簡単で美味しいビジネス





653 :無責任な名無しさん:02/02/10 10:47 ID:OOooDp1t
何を言ってるのか分からんぞ。

654 :647:02/02/12 02:43 ID:RpO/1gRs
>>649 の先生
レスありがとうございます。
私のミスもありましたが、担当の女先生は怒ると本当に恐かったです…

お仕事頑張って下さい。

655 :無責任な名無しさん:02/02/12 18:39 ID:zo1f2K0R
先生方に質問です。
弁護士事務所の事務員が募集されていたので
履歴書を送りたいのですが、志望動機が
思いうかびません。
何をかいたらよいのやら・・・。
教えて下さい。

656 : :02/02/13 02:40 ID:CsjAVjnR
>>655
つ〜か、何で履歴書送りたいんですか?職員になりたいからでしょ?
それとも、事務職員になりたいという確たる意思もなく申し込むの?


657 :無責任な名無しさん:02/02/14 15:11 ID:rqQ44EVE
このスレも最近低調だね。

658 :無責任な名無しさん:02/03/04 12:54 ID:mHxzksFM
揚げ


659 :無責任な名無しさん:02/03/04 12:55 ID:05uhrVe+
何で今頃思い出したように揚がるの?

660 :無責任な名無しさん:02/03/04 18:26 ID:HsJQ8saH
とりあえず、儲からない事でもやる弁護士は神だと思うね、まずいないけど。

お前等弁護士じゃなくてただの多重債務整理人だろってアフォはいらない。

661 :ゆきこちゃん命:02/03/21 23:50 ID:I4RQh6Jo
俺は、最低レベル女子高で教師をしてた。どの先生も、生徒のあまりの
バカさに、ほとほとあきれながら教壇に立っておられた。俺もその一人。
毎日が地獄だったが、DQN生徒に当り散らして何とか、やり過ごしてきた。

だが、ある日、俺が岡田由紀子ちゃんの大ファンであることを、超DQN大バカ
生徒が、バカにして悪口を言っていた。俺の怒りは頂点に達した。
翌日からは、他の生徒には一切当たらず、その生徒一人だけを集中的に
攻撃した。物を投げ、にらみつけ、卑劣で最低なクズと罵倒し、テストでも
ちょっとした違いでバツにして、それを半年間続けた。
しかし、その生徒は、カセットを持ってきていて、授業中の俺の罵倒等を
テープに録音していたのだ。

そいつの親は、それを弁護士に聞かせ、訴えると言い出す始末。
そもそも、俺が攻撃を始めたのも、その生徒に原因があるにもかかわらず
そのことは反省せず、俺の責任だけを追及するという自分勝手さ。

俺は徹底的に対決してやるつもりだったが、相談に行った弁護士に拒否された
ため、その学校を辞めたのだ。あの時、弁護士が受けてくれてたら、辞める
のは、俺じゃなくて、その生徒だったかも知れない。
バカな私立高校でも給与には大満足だった。生徒に罵倒や嫌がらせをしたのも
ある意味では、人を悪く言うとこういう目にあうのだ、という教育の意味も
含まれていると言える。

裁判になれば、俺の言い分もいえたものを・・、そう思うとあの時、俺を拒否した
弁護士に怒りが込み上げてきて仕方がない。弁護士は自分の感情で、依頼を受ける
かどうか決めていいのか?教師は嫌いな生徒でも、教えなきゃならないのに。

殺人鬼でも強姦魔でも弁護するのに、真面目な人間がたまに失敗したら
それを批判し弁護を拒否する。それで、尊敬されてるんだから、いいこったね〜。
教師は、一生懸命頑張っても、生徒にバカにされ、親に批判され
責任だけ追及される。損な役回りですわ。



662 :つーか:02/03/22 00:44 ID:st9kf8H+
>>661
ある弁護士に拒否されたんなら別の弁護士のところに
いかなかったのか?

663 :ゆきこちゃん命:02/03/22 12:30 ID:9U1Ex4e/
>>662
別の弁護士にも言ったが、その弁護士は勝ち目はないと言って全くやる気
なし。俺が言いたいのは、弁護士が自分の感情で
受けるか拒否かなんて、簡単に決めるなってこと。
断られた相手が、その後、どんなに困るかなんて考えたこともないだろうに。
誰にでも、弁護を受ける権利があるってこと忘れてないか?
その権利を弁護士の「気分」で左右されるなんてこと許されていいのか!

664 :無責任な名無しさん:02/03/22 12:38 ID:G4kxS0PY
>>663

依頼者の見解と弁護士の見解が対立するような事件では、受任拒否されても文句は言えません。
これまでのあなたのカキコを見る限りは、さもありなん、という感じです。


665 :無責任な名無しさん:02/03/22 12:49 ID:m34Jszbh
>>663
残念ながら、受任義務はありません。
仮に1000万行あなたが書こうと、あなたへの応対は、これ一言で充分。
あなたのような人につきまとわれては、岡田由希子さんも、天国で当惑されているでしょうね。


666 :ゆきこちゃん命:02/03/22 16:58 ID:NWIKME35
受任義務がないことくらい俺だって知ってるの!
義務じゃなきゃ受任できねーのかってことだよ!
664や665が言ってるのは、親が「高校は義務教育じゃないから
子供が行きたいと言っても、行かせる義務はない」ってのと同じだろ!!


667 :無責任な名無しさん:02/03/22 17:31 ID:PQuzqyqB
>>666
キチガイからの依頼を断る権利はあります。

668 :無責任な名無しさん:02/03/22 17:41 ID:peU2rPrX
>>666
>義務じゃなきゃ受任できねーのかってことだよ!
いいえ(微笑)。そんなことは言っていませんよ。
選ぶ自由があるってことです。
更に言えば、強姦犯人や殺人犯人の情状弁護をやる方が、あなたの代理人になるより遙かにやりがいがあるということ。
まったく、あなたのようなファンがいるから、彼女はコンクリートに脳みそまき散らして死ぬ羽目になったんでしょうねぇ。


669 :ゆきこちゃん命:02/03/22 20:13 ID:dZ3Q6+UV
>>668
>>強姦犯人や殺人犯人の情状弁護をやる方が、あなたの代理人になるより
遙かにやりがいがあるということ。

とうとう本音を白状しやがったな!
結局、まともな人間より、そんな連中の方がマシって思ってんじゃねーか!
ゆっこが死んだことが俺にとってどんなに辛いことだったか・・。
お前も、俺が苛めてやった生徒と同じ人種のクズだな。667もな。

670 :無責任な名無しさん:02/03/22 20:29 ID:pPBRo5Mv
で、苛めたんでしょ?
あんたはその責任取らされたんでしょ?
ただそれだけのこったよ、全世界的に。

671 :無責任な名無しさん:02/03/22 20:30 ID:QcYFOD9+
お前も後追えばいいジャン!
ゆきこちゃんによろしく
それと飛び込みは止めてね
電車が遅れるから

672 :とおりすがり:02/03/22 20:31 ID:DPEhvkft
民事は個人でもできます。刑事訴訟をすると
その女にいわれたのですか?>ゆきこちゃん命

673 :無責任な名無しさん:02/03/22 20:33 ID:pPBRo5Mv
金さえ払えば客なんだから
あほな要求だろうが何だろうが聞けってのは
およそ教育者の言うことかね。

674 :とおりすがり:02/03/22 20:36 ID:DPEhvkft
まぁ、なんにせよ、そういうムカツクくそ女には、
証拠に残らないように話し合うなり、なんなりするべきでしたな。

>>668
それ、いいすぎだぞ〜。オレは、20代前半でその人しらないけど・・
ハマヲタとかだって、同じようなもんさ〜

675 :無責任な名無しさん:02/03/22 22:52 ID:m+Cd4Yx+
ゆきこちゃん命は、一体どんな相談をしに行ったんだ。
もし、その生徒を訴えるって相談であれば、絶対に弁護士は
受けないよ。法的に構成しようがない場合は、やっぱ弁護士は
断るよ。
その生徒に既に訴えられてるとか、弁護士通して慰謝料やらなんやら
払えっちゅう交渉がされてるっちゅうんなら、大抵の弁護士は受ける
と思うよ。

それから殺人犯やら強姦犯人については、受任どうこう以前に、
国選弁護人に選任されたら、理由無く拒否できんのだよ。

676 :無責任な名無しさん:02/03/22 22:55 ID:10t0EVCE
そんな事より>>1よ、聞いてくれ。スレッドの話題とはあんま関係ないけどさ。
今日、西原道雄教授の民法Wの授業行ったんです、債権各論。
そしたらなんか18−13教室に人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たらなんか教授は既に来てはって、黒板に「本日 後期試験!」
とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、後期試験如きで普段来てない西原の授業に来てんじゃねーよ、ボケが。
西原だよ、近大が神戸大学から引っ張ってきた高名だけど言ってること
分けわかんない教授。
なんか分厚いノートのコピーもって来てる奴とかもいるし。
友達4人並んで仲良く試験か。おめでてーな。
「やばい、昨日徹夜したけど全然分からん」とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、去年(商法大改正前)の六法やるからその席空けろと。
西原教授の後期試験ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
教授に「勉強不足、単位不可」って採点された瞬間いつケンカが始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思ったら、隣の席の女子のお勉強グループが、
「やっぱり、ここは判例・通説に従って書きましょう」とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、あっさり答案なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、やっぱここは判例・通説で、だ。
お前は本当に判例・通説を支持して書きたいのかと問いたい。
問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、判例・通説なら単位取るのに無難、もしくは反対説を知らんだけとちゃうんか
と。
栄光の法学部5回生の俺から言わせてもらえば今、論文通の間での最新流行はやっぱ
り、
「学説たたき逃げ!」これだね。
ありったけの教授さんらの学説を挙げまくって、批判しまくって、自説はなし。
これが通の選択。
この答案は採点者にアピールできる知識量多め。その代わり自分の意見が少なめ。これ。
そして最後に「どの説も理論整合性もしくは結論の妥当性に欠ける。
今後の立法・判例及び学説の展開に期待したい」って書く。これ最強♪
しかしこれをやると、事例問題における解決、肝心の「当てはめ(本件事例の場合、
法的には○○が成立し、A氏はB氏に☆☆に基づいて××が請求できる 等)」
ができなくなるという危険も伴う、諸刃の剣。
論文答案を完成させたい人にはお薦め出来ない。
まあお前、1は、ブロックの暗記でもやってなさいってこった。


677 : :02/03/23 00:45 ID:6qJbIqmG
>>676
獅子の爪が見え隠れするコピペですな(笑)。


678 : :02/03/23 00:56 ID:Gn8bj7RO
>>669
>とうとう本音を白状しやがったな!
そんな、大げさなものじゃないです。本音と建前使い分けるまでもなく、そういえます。

>結局、まともな人間より、そんな連中の方がマシって思ってんじゃねーか!
      −−−−−
      ここ、打ち間違いだろ(^◇^)。だれがまともだよ、だれが。

>ゆっこが死んだことが俺にとってどんなに辛いことだったか・・。
だから、おまえは岡田有希子のことを口にするにも値しないんだって。
サンミュージックのある交差点の近くの、御苑のトンネルの入り口で排ガスでも吸ってるのがお似合いだよ。


679 :ゆきこちゃん命:02/03/23 13:04 ID:XRLLD2Yt
いろいろ好き勝手言ってくれるじゃないか。
まあ、中には俺の気持ちもわかってくれてる人もいたことに
ちょっとは救われた思いだ。

俺は、訴えると生徒の親から電話があった時点で
先手を打って弁護士に相談に行ったのが間違いだった。
今、考えればただの脅しだったのかも知れん。
学校はすぐ辞めたから、裁判にはならずに済んだ。
考えてみればラッキーだったかもな(藁

ま、今も教師してるわけだし、ムカツク生徒なんか
今まで数えきれない程いたし、今後も出てくるんだろうな。
だから、これから教師になろうとか思ってる若者に一つだけ
アドバイスしとく。中・高はやめとけ!


680 :無責任な名無しさん:02/03/23 14:00 ID:ZZEU8B1s
>>674(通りすがり)&679(ゆきこちゃん命)
あんた達、人格障害者?
教師が生徒をいじめて、それを責められて
逆ギレしてるんでしょ?
本当なら氏ぬべきでしょ

681 : :02/03/23 18:02 ID:K+sC1z5D
そろそろこの話題は終りにしようぜ。

682 :とおりすがり:02/03/23 18:48 ID:uPn07NOf
>>680
で、キミの発言は何番なんだ?
オレに人格障害者というならば、その発言を切り取って示してくださいよ

んでもって、「ゆきこちゃん命」が文章に書いたことそのまま
事実(誇張がない)ならばキミのいうことも納得できるがな。
ただ、キミのカキコで足りない部分がある。「教師が生徒をいじめて」
とあるが、その前にあったろうが。
それに対する「ゆきこちゃん命」の行為が正しかったのかは別としても
キミに人格障害といわれる所以はない。
それどころか、ファンがどうたらこうたらで、そのアイドルが
自殺しただのどうだの。週刊誌のキャプでも見ろ。無知なんだろ?それについて。

>>「ゆきこちゃん命」
オレの674のカキコでもあるが、その発端が相手からの嫌がらせで
あれども、手段を間違えると、こちらが悪くなることもあるからな。
気をつけよ。 で、実際はどうなのよ。

683 :無責任な名無しさん:02/03/23 19:04 ID:LJZBwVIN
プライベートを仕事場に持ち込んで
プライベートなトラブルを起こして
仕事の職権を用いて相手に仕返しするなんてのは
教師失格だろ。

684 :無責任な名無しさん:02/03/23 20:18 ID:0gGzQSL6
なんてもったいないんだー。女子高という夢のような職場をー。
おれだって同じ先生と呼ばれるなら弁護士よか、女子高生の相手の方がいいぞー。

685 :680:02/03/23 21:05 ID:MYQI1X5M
>682
あんた、やっぱり頭おかしいわ・・・
発言を切り取れって言われても、全部だから切り取る必要ないでしょ。
アイドルの自殺なんて、単なるきっかけで関係ないでしょ?
その教師は、ちょっと気のさわること言われたりするとブチギレする
タイプってことでしょ?

私も683が正しいと思う。
要は、682やゆきちゃん命みたいな人達とは反対のタイプの
人間ということです。
キチガイと同類じゃなくてよかった。
あんた達は今すぐ精神科へどうぞ。

686 :とおりすがり:02/03/23 21:28 ID:xtYKkDGh
>>685
全部だ? 敵の擁護は敵ってか?
別段擁護しているつもりは無かったが、キミがそういうならば
話は早い。キミも立派な××だよ。(おまけにオレと比べれば
キレ易いのはキミの方。)

考えても見ろよ。「人格障害者」「氏ね」「キチガイ」
「精神科へどうぞ。」だって。これ、キミの発言。何これ?
キミが言うのは勝手だが、自分を踏まえない身勝手きわまる発言だね。

ネット上だからいいのか? それとも、侮蔑の対象の人間だからか?
キミがやっているのは、キミが考える侮蔑の対象(ゆきこちゃん命)と同じだ。
職権の乱用はないにせよ、同じだな。こら、傑作だ。

キミに矛盾がないならば、カキコしてみなよ。



687 : :02/03/23 21:38 ID:Di8pKhFD
場外乱闘はもう止めたらどうなの。
とおりすがり氏と680氏は弁護士なの?
そうだとすると品位を疑いますが。

688 :680:02/03/24 00:33 ID:9P/aWiqD
>>686
あなたと『ゆきこちゃん命』を同じに扱ったことは悪かったね。
でも、あなた、最初はかなりゆきこちゃん命の言い分を肯定してたけど
私がおかしいって言ってから、段々中立の立場になって、今度は
「擁護したつもりはない」でしょ?

つまり、自分と会話してる相手に合わせてる感じがする。
『ゆきこちゃん命』がまた何か書いたら、きっとそれにも
ある程度同意し、反対意見が出れば、それにもある程度同意するでしょ?
敵を作らないタイプなんでしょうね?出世しますよ、きっと。

ネット上だから乱暴な言葉を使ったのは認めるわ。
2ちゃんねるでそんな指摘されるとは思ってなかったわ。ハハ

689 :とおりすがり:02/03/24 01:45 ID:KsnngyRF
>>688
そうですか。まぁ、いいんですけど。あなたの読み方だから。

あと、キミの2ちゃんだから指摘するとおかしいっていうのは間違い。
「自分の足元を見て発言しろ」つーことをいいたい訳よ。
偉そうに人の行動を云々いっているならな。

690 :無責任な名無しさん:02/03/24 01:53 ID:OOfRHC0C
キチガイ教師が消え去るのは国益だ。

691 :無責任な名無しさん:02/03/24 03:32 ID:HDyYtug5
なんだか、荒れてますな。

では、スレに沿った話題を。

こら、大した根拠もないのに、
資産を激しく多く見積もって、離婚調停してくんな!>相手方代理人
そのまま着手金を請求すると、法外な金額になるではないか!!!
あーあ、つーわけで、
まだ着手金の請求もできません・・・。
いくら本人の希望とはいえ、
とんでもない金額の請求はやめよーよ。

692 :無責任な名無しさん:02/03/24 12:20 ID:EMg1ItZh
>>691
どんでもない金額っていくら?

693 :無責任な名無しさん:02/03/24 12:33 ID:LuKpSZ/1
教育スレでゆきこちゃん命の正体みつけました。
あっちでは、めちゃくちゃカキコしてて迷惑な存在のようです。
でも皆さんは、これは無視して、スレに沿った話題をして下さい。
元々ここは、弁護士先生のスレなんですから。

(以下は転記)

ゆきこちゃん命って書いてる狂死さん、私が通ってた高校の先生に
状況が酷似なんですけど・・

名古屋市東区の中○女子高の簿○の先生だった原○先生ですか?
先生が担任になると、そのクラスは年に3〜4人退学者が出るっていう
原○先生ですか?

一人の生徒をすごく苛めてから半年位たって、急に学校辞めたことといい
「卑劣、卑劣」と言うことといい、そっくりだし・・っていうか
絶対そうですよね?

でも、そんな事情があったとは知らなかったです。でも、それって10年以上
前の話ですよね?
それか、今もどこかで先生やってみえるようだから
そこでもまた同じように生徒苛めやってそういうことになったんですか?
人違いだったらすいません。でも、あまりにも状況が酷似なので・・・

694 :無責任な名無しさん:02/03/24 15:17 ID:JcAe3Cvu
とおりすがり君は、20代前半ということもあって
まだ、自分の意見というものが、しっかりしていないんですよ。
だからその都度、他人に紛動されることもある。でも、その分、素直さも
あるじゃないですか。

腐敗狂死「ゆきこちゃん命」みたいな、宅間守並の異常者と
同じにするのは、たとえ2ちゃんでも、いけないと思うよ。
これにて、この話題から脱皮しましょうね、皆さん。

695 :691:02/03/24 19:49 ID:HDyYtug5
あー、また、荒れてる。
もっとマターリいきましょう。

>>692
不動産価額に対する資料を一切提示もせず、
「預貯金と併せると☆億円だ」だと。
んなわけねーだろが。

・・・と書いていて思ったが、
つーことは、相手方代理人は、
資産☆億円を前提として着手金を算定したということ?
うわー、もうけてますなー。

696 :バカ手弁護士:02/03/24 20:10 ID:fnelcSD/
着手金の算定の基準は悩みます。
交通事故で請求額を単純計算すると5000万円。
しかし、状況から見て、こっちにも最低3割くらいは過失がある。
また、本人による示談の段階で、相手からは2000万の支払い案が出ている。
そんな時、果たしていくらを基準に請求するんでしょうか。
勝ったとしても着手金+報酬で依頼人の手取りがほとんど変わらない、なんてことになると気の毒なので、この場合1500万+α(3500万−2000万)を基準にやっていました。
しかし、最近それではやっていけないんではないかということに気がついたりして。
先輩に相談してみると、「それは安すぎるね」と言われてしまいました。


697 :696:02/03/24 20:12 ID:fnelcSD/
あ、請求額の1500万、というのは「訴えによってえられる利益」の額ですよ。
だから実際に請求するのは、報酬基準表着手金で「1500万」に対応して書かれている金額。
この事件で着手金1500万を請求してたら100%悪徳ですね。

698 :無責任な名無しさん:02/03/24 20:19 ID:Ek58koPT
>>444
9.ホスト

699 :ゆきこちゃん命:02/03/24 20:20 ID:FD2V+bX7
>>693
おい!お前、他スレからそんなもん勝手に転記してくんな!
お前、それルール違反だろ!卑劣なことすんじゃねーよ!
言っとくけど、俺は、その原○って奴じゃないからな。
そんなすぐ誰かわかるカキコするわけねーだろ(藁
ま、俺にとってはそいつと思われてた方が都合がいいがね〜
全く無関係の原○先生って人には悪いがね(藁

700 :無責任な名無しさん:02/03/24 20:26 ID:+PA7/42k
>>ゆきこちゃん命
これ以上やるならば、新スレを立てたらば?
いろいろ言う人もいるかもしれないし、すぐに終わるかもしれないが、
このスレが方向変換するのは、よろしくない。

699に対するレスを出す人でもいいので、新スレを立てるべき。

701 :無責任な名無しさん:02/03/24 20:57 ID:2uAPoxPq
>700
くそスレ立て幇助で有罪です。

702 :691:02/03/25 00:28 ID:Leg5n7lK
>バカ手弁護士様

「ゆきこちゃん」(なんじゃ、これ?)で荒らしている人はほっといて。

着手金の算定って、本当に困りますよね。
単純に経済的利益では割り切れないし、
かといって、タイムチャージもまだ根付いていないし・・・。

はぁ。って、まだイソ弁だったりしますけど、
ボスに「着手金の算定して」って言われてもってくと、
「うーん、高すぎるなぁ。どうにか考えてよ。」って言われてもねぇ。

3000人時代を迎えて、やっていけるのかしら?
どっかの企業、雇ってくれないかなぁ。
託児所完備、9〜5時限定で。

703 :無責任な名無しさん:02/03/25 01:09 ID:zL4vQbQi
>>702
お前の物言いも同じこと。幇助罪で有罪です。

704 :無責任な名無しさん:02/03/25 07:53 ID:rAMu0s4L
>>696
交通事故なんて簡単な事案が多いから、着手金などノミナルで良いでしょう
示談段階提示額と最終判決額との差額について報酬もらえば十分って感じ
がするけど
良心的すぎるかね


705 :無責任な名無しさん:02/03/25 08:24 ID:3nsfF1Gy
俺の場合、交通事故の場合は、着手金10〜50万の間だね。
大抵は30以下。50万もらうケースは後遺障害の等級、過失割合等
に相当争いがあって、しかも、尋問で結論が分かれそうな場合。
最終的に報酬算定の段階で、示談段階で保険会社が提示していた金額と
取れた金額との差額について、全部清算する、という報酬契約を取り交わす。

706 :無責任な名無しさん:02/03/25 10:36 ID:rAMu0s4L
交通事故の被害者側ってどういうルートで受任しているのかしら

707 : :02/03/25 14:06 ID:An+LsIP1
>>706

救急車を病院まで追いかける。


708 :703:02/03/25 17:49 ID:Q9kqQ6bZ
誤爆ですから、>>691さんは気にしないでください。

709 :691:02/03/28 22:36 ID:0HrdSwuH
ほっ。
怒られたと思ってびっくりしたYO!

710 :バカ手弁護士:02/03/29 00:28 ID:rq+CLGdO
>>702
私も磯弁です。もっとも、着手金の請求書とかは書いてます。
それで、あとでボス弁に「安いよこれ」「高いよ」と文句をいわれます。
>>704
私のところに来るのは厄介なの多いです。なんでかな?
そのくせ、ボスが私に事件をまわそうとしたら留守だったため、代わりに後輩にまわしたところ
「内容証明出したら相手が言い値振り込んできて終わりました〜」
だって。

711 :4*期 ◆gjfGgbvE :02/04/05 00:57 ID:5SRlI9tu
事務所のNo2弁護士の高校時代の同級生が、預託金返還の事件持ってきました。
経済的利益が700万円くらいなので、着手金は30万円くらいになる(少なくとも)。
しかし「金がない」とか「獲れるかどうかわからない」とか、挙げ句の果てに「同級のよしみで」(苦笑)。

嫌気がさした同弁護士は私に事件を振ってきました。
まぁ、預託金の事件は実際に回収が結構難しいこともあるのは経験上わかっていたので、とりあえずは内容証明作成手数料で受任。
(もちろん、文章は過去のものをコピペ)。
手こずるかと思ったのですが、幸いに分割による返済案(本人も納得してもらえるもの)が提示されてきた。
本当は即決和解くらいにしておきたいところですが、本人の「費用が・・・」の要望から、契約書まで。
で、報酬は分割して実際に入金されたものの10パーセントをもらうということで妥結。
もちろん、これから返済を実行してくれるかが重大問題だけど。

預託金のケースは、まぁなんというかですね。
一時「預託金の新理論」とかいう踏み倒しの雑文を書いた弁護士が「新理論派」なんて学者気取りでほざいてたこともありました。
しかも悪いことに、下級審(げきゅうしん)の変な裁判官が、一部その論法を認めて期限延長を認めたこともあった。結局定着しなかったけど。
今は、判決をとって債務名義で動産執行(売上金を差し押さえる)を繰り返しているのが1件あります。


712 :無責任な名無しさん:02/04/05 09:20 ID:H0cBA9V7
私は地方在の町弁ですが、経済的利益700万円で着手金30万円というのは
最低額ですよね。私は東京の先生方は最低額ではなく、標準額(この場合44万円)
でとるもんだとばかり思ってました。
しかも、711先生は、内容証明作成手数料で受任されたとのこと。大変ですね。
執行の点ですが、売上金に対する動産執行は労多くして功少なしの感があります。
もっと、強力な方法があるんですが、差し支えがありますので、書けません。
悪しからずご了承下さい。

713 :逆下克上:02/05/04 03:54 ID:ftRI+PMe
自分の勤めている会社と、不当解雇のことで争うつもりです。
自分の会社の顧問弁護士を調べる方法ないですか。自分が頼んだ弁護士が、今の
会社(これから争う)の顧問弁護士と中よくて、馴れ合いや裏切られたら困る
ので。

714 :無責任な名無しさん:02/05/05 12:42 ID:dnfDbnKI
>>713
労働者側の労働事件をやっている弁護士は共産系か社会党系で、非常に
イデオロギー色が強い。会社側弁護士(たいていは「経営法曹系」=「日経連系」)
を思想的に敵視しており、仲が良いってなことはありえないね。
少なくとも大都会では。田舎は知らんよ。




715 :無責任な名無しさん:02/05/06 02:13 ID:0QEIAQq3
田舎でも労働弁護士と経営法曹とがつるむなんてことはない。


716 :無責任な名無しさん:02/05/11 23:43 ID:6f8c7lg3
調停の弁護はオイシク無い程安そうだけど
どうでしょう?

717 :無責任な名無しさん:02/05/12 10:51 ID:ttVoUIS4
そうなんですか?

718 :無責任な弁護士:02/05/19 06:26 ID:aUJooNIq
おそらく一般に思われているであろうほどの馴れ合いはありませんよ。
私も司法研修所時代の教官(現裁判長)や同期の仲間相手に
法廷では罵声を浴びせかけることもしばしばです。
仕事を離れれば何でもなかったように飲みに行ったりしています。
そういったドライな付き合いが出来る人じゃないと、この世界やって行けませんよ。

239 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)