5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★親VS子 親子喧嘩でしりとり★

1 :名無し→しりとり:02/09/11 02:16 ID:PvKRbQtE
場所はとある家庭の一室。
親と子との喧嘩で
しりとりで繰り広げてください。
 親は、日頃の無責任な自分の子を責めとおして、最後は謝罪の言葉を勝ち取ってください。
 怒っている理由は何でもいいです。父親でも母親でも適宜登場させてください。
 子は、日頃の親の態度をとおして、逆にキレとおしてください。キれる理由は何でもいいです。
  子どもの設定は最初は口が達者なコギャル風の子にしましょう。追々、男登場させてもいいですが。

母親:「いったい何時だと思っているの、アンタ?」

ではスタート。

2 :名無し→しりとり:02/09/11 04:08 ID:rEfaScoX
コギャル娘「たかが朝帰りくらいいーでしょ?」

3 :名無し→しりとり:02/09/11 07:08 ID:PN7HyWtH
母親「しょうがない子ね、あんたは」

4 : ◆iLhdmNHo :02/09/11 07:20 ID:n9kdzHbL
コギャル娘「はぁーっ、アンタって言わないでくれるぅ?ムカツクんだけど!」

5 :R89C@おうち ◆R89CvNXw :02/09/11 08:20 ID:wvnYBJgu
通りすがりの警官「どうかしましたか?」

6 : ◆iLhdmNHo :02/09/11 19:16 ID:JFIf98AO
コギャル娘「勝手に人んちのことに首つっこまないでくれる?!」

7 :R89C@おうち ◆R89CvNXw :02/09/11 19:25 ID:6A2hG20D
隣家の人「るんるんるん♪」(ただ家の前を通り過ぎる)

8 :名無し→しりとり:02/09/11 19:27 ID:CVXmQ+C4
向かいの人「んーばらばー!んーばらばー!」

9 :R89C@おうち ◆R89CvNXw :02/09/11 19:32 ID:6A2hG20D
母親「ばかみたいな周りの人は放っといて、親の話をちゃんと聞きなさい!」

10 : ◆iLhdmNHo :02/09/11 19:36 ID:JFIf98AO
コギャル娘「いいからほっといてくれる?もう!」

11 :R89C@おうち ◆R89CvNXw :02/09/11 22:40 ID:0DocrEvW
田口トモロヲ(ナレーション):「うら若き乙女が夜な夜な遊び歩き、帰りは朝。
______________ その身を案じる母の背中には深い悲しみがみえたァァ」

12 :none:02/09/11 23:40 ID:grKjWyJ2
母親「あなたからも何とか言ってくださいよ、お父さん。
   もう、日曜日だからって朝から寝てないで」

13 : ◆iLhdmNHo :02/09/12 00:53 ID:MDNqFCy/
父親「でもなァ・・・まぁ、こんなことやってられるのは今のうちだけだぞ」

14 :名無し→しりとり:02/09/12 06:22 ID:4Mu02YWB
通りすがり「ぞぞー!家庭の崩壊、ってか?」

15 :名無し→しりとり:02/09/18 23:27 ID:6/PJubCo
小5の弟「母さん、ご飯まだー?」

16 :R89C@おうち ◆R89CvNXw :02/09/25 01:18 ID:o0uK2IJM
母親「黙ってなさい、今それどころじゃないのよ!!!」

17 :名無し→しりとり:02/09/30 03:08 ID:9TLMPZ8n
祖母「よしお!!何かあったのかい。」

18 :R89C@おうち ◆R89CvNXw :02/09/30 03:43 ID:5CvM/bH9
父「いーんだよ母さんは。こっちの話だ。」

19 :名無し→しりとり:02/09/30 03:52 ID:9TLMPZ8n
祖母「だいすけとお母さんは二階に行ってて下さい。大丈夫ですから。」

20 :名無し→しりとり:02/09/30 03:53 ID:9TLMPZ8n
ごめんそ訂正>>19
母「だいすけとお母さんは二階に行ってて下さい。大丈夫ですから。」


21 :名無し→しりとり:02/09/30 15:42 ID:528vV6Kx
コギャル娘「来週にしてくんない。カレシ外でまってるし〜」

22 :名無し→しりとり:02/10/01 03:16 ID:BhZVkkTQ
父「死相が出てるぞ。すぐ男と別れないと大変なことになるぞ。」

23 :名無し→しりとり:02/10/02 01:49 ID:ybqZGc0s
コギャル娘「族の仲間が待ってんだよ。くだらない話につきあってらんない〜。」

24 : ◆I9O8Noik :02/10/02 17:21 ID:9urNqdry
母「今何て言ったの?聞き捨てならないわ!」

25 :名無し→しりとり:02/10/03 01:27 ID:97kUf0hl
父「私はね『死相が出てる』といったんだよ。きこえなかったか。」

26 : ◆I9O8Noik :02/10/03 01:30 ID:RbJoz7yB
コギャル娘「カレシは関係ないでしょ?わけわかんないもう!」

27 :名無し→しりとり:02/10/03 01:49 ID:97kUf0hl
母「腕の入れ墨見たのよ。もう心配で心配で夜も眠れない・・・」

28 : ◆I9O8Noik :02/10/03 01:51 ID:RbJoz7yB
彼氏登場!「いつの間に見たんだよ!オイ、早く行こうぜ!」

29 :名無し→しりとり:02/10/03 02:05 ID:97kUf0hl
父「全然反省してないな。お前が下着ドロで捕まったのを知らないとでも思っていたのか」

30 : ◆I9O8Noik :02/10/03 02:07 ID:RbJoz7yB
彼氏「感じわりィなー!そんなの中学生の時だよ!今はやってねーっつーの!」

31 :名無し→しりとり:02/10/03 02:28 ID:97kUf0hl
父「『ノーモア下着ドロ』と今すぐ誓え。」

32 : ◆I9O8Noik :02/10/03 02:29 ID:RbJoz7yB
彼氏「え?!今すぐッスかぁ?・・・まいったな」

33 :名無し→しりとり:02/10/03 02:33 ID:97kUf0hl
父「生で聞きたいんだよ。すぐやりなさい。」

34 : ◆I9O8Noik :02/10/03 02:34 ID:RbJoz7yB
彼氏「言いますよ!耳の穴かっぽじってよーく聞けよ!
   ノ ー モ ア 下 着 ド ロ ! ! !
   これで満足かよ?」

35 :名無し→しりとり:02/10/03 02:39 ID:97kUf0hl
父「よく聞いていたね。
こういう事を人前で言う男はどっかおかしいに決まってる。
すぐに別れなさい。愛想がつきただろ」

36 : ◆I9O8Noik :02/10/03 02:40 ID:RbJoz7yB
彼氏「・・・老後まで呪ってやるー!!!」

37 :名無し→しりとり:02/10/03 02:42 ID:97kUf0hl
父「類人猿並みにまぬけだな君は。すぐ消えなさい。」

38 : ◆I9O8Noik :02/10/03 02:43 ID:RbJoz7yB
コギャル娘「言う通りにする必要ないわよ!パパはもうあっちへ行って!」

39 :名無し→しりとり:02/10/03 02:48 ID:97kUf0hl
父「手を離しなさい。この汚らわしい手を外さないか」

40 : ◆I9O8Noik :02/10/03 02:50 ID:RbJoz7yB
コギャル娘「彼氏は下着ドロ、あたしが汚いですって?このオヤジ!」

41 :名無し→しりとり:02/10/03 02:52 ID:97kUf0hl
父「じっくり話そう。話せば分かる。お前がかわいいんだよ父さんは・・」

42 : ◆I9O8Noik :02/10/03 02:53 ID:RbJoz7yB
コギャル娘「ハァ?今更そんなこと言ったっておせーんだよ!」

43 :名無し→しりとり:02/10/03 02:55 ID:97kUf0hl
父「よさないかそういう言葉使いは。とりあえず彼氏には帰ってもらいなさい。」

44 : ◆I9O8Noik :02/10/03 02:56 ID:RbJoz7yB
彼氏「言われなくても帰るっつーの!あばよ!」

45 :名無し→しりとり:02/10/03 03:00 ID:97kUf0hl
父「ようやくうじ虫が帰ったか。母さん後は頼んだよ」

46 : ◆I9O8Noik :02/10/03 03:01 ID:RbJoz7yB
母「夜中にこんな騒ぎ、もうたくさんだわ!」

47 :名無し→しりとり:02/10/03 03:06 ID:97kUf0hl
コギャル娘「私もう寝るからね。忘れてたけど朝帰りなんだから眠いのよ」

48 :名無し→しりとり:02/10/04 00:15 ID:Prc7vEkl
父「酔っているんじゃないだろうな。むむ酒臭いぞ。お前まさか・・・」

49 :名無し→しりとり:02/10/04 13:53 ID:Prc7vEkl
コギャル娘「燗がいいのよねえ。」

50 :名無し→しりとり:02/10/05 00:33 ID:jKWvnyUT
父「偉そうに。生言うな。未成年くせして・・・」

51 :名無し→しりとり:02/10/05 04:07 ID:oAl5mvml
コギャル娘「テキーラも好きなの・・」

52 :名無し→しりとり:02/10/05 19:46 ID:jKWvnyUT
父「のみすぎだぞ。今後一切禁酒!!」

53 :名無し→しりとり:02/10/05 20:23 ID:oAl5mvml
コギャル娘「雪見酒が一番おつ!!」

54 :名無し→しりとり:02/10/06 00:06 ID:2gdFpXes
父「月見酒はどうなんだ」

55 :R89C@おうち ◆/HR89CvNXw :02/10/06 00:40 ID:fyZ+FgUQ
娘。「大好き♪」

56 :肝臓法師:02/10/06 00:41 ID:V2OSQ8jR
父「貴様!」

57 :名無し→しりとり:02/10/06 00:47 ID:2gdFpXes
コギャル娘「まあまあそういきりたたないで。パパ。パパも好きよ」

58 :肝臓法師:02/10/06 00:49 ID:V2OSQ8jR
父「よそ見するんじゃない!!」

59 :名無し→しりとり:02/10/06 00:52 ID:sy+NNOIE
娘「いやだ なんで指図するのよ!」

60 :R89C@おうち ◆/HR89CvNXw :02/10/06 00:55 ID:/qCpOhso
元カレ「ようっ!久しぶり。」

61 :名無し→しりとり:02/10/06 00:56 ID:2gdFpXes
母「リーチがかかったわよ。噴火直前。早くあやまんなさい。」

62 :名無し→しりとり:02/10/07 00:58 ID:YaBi9cwA
コギャル娘「いいからはなしてよ。もうほっといて」

63 :なめ猫連合:02/10/07 01:10 ID:llWiUb7e
父「天が許してもワシが許さぬ!」

64 :名無し→しりとり:02/10/07 01:12 ID:YaBi9cwA
コギャル娘「ヌンチャクで勝負よ」

65 :なめ猫連合:02/10/07 01:15 ID:llWiUb7e
父「よくぞ言った!それでこそ宗家継承者!父を倒せば許す、さあ!」

66 :名無し→しりとり:02/10/07 01:18 ID:YaBi9cwA
コギャル娘「甘いのよ。バシッ!!ガッツン!!BOMB!!」

67 :名無し→しりとり:02/10/07 01:19 ID:ZfzRj3d0
コギャル娘「アチョ−!!」

68 :名無し→しりとり:02/10/07 06:11 ID:xOb1pgkI
父「Be silent!!もういい加減父の愛を受け止めろ」

69 :名無し→しりとり:02/10/07 14:59 ID:YaBi9cwA
コギャル娘「ロリコンじゃないのー。ゲロゲロ〜」

70 :名無し→しりとり:02/10/08 00:34 ID:jvT5ZKqp
父「ロリコンとはなんだ。父子じゃないか。もっとスキンシップ!!」

71 :R89C@おうち ◆/HR89CvNXw :02/10/08 00:37 ID:sf10dz9C
通りすがりの2ちゃんねら〜「( ´,_ゝ`)プッ」

72 :名無し→しりとり:02/10/08 10:25 ID:gkoaBPhQ
母「プッシュプッシュ。お父さん頑張って」

73 :名無し→しりとり:02/10/08 10:29 ID:lXEhRC8R
コギャル「っていうかー、お母さんもうざすぎ!」

74 :名無し→しりとり:02/10/08 12:08 ID:jvT5ZKqp
父「銀座のキャバクラで働いてると言う噂も聞いてるぞ!!」

75 :名無し→しりとり:02/10/08 12:15 ID:lXEhRC8R
コギャル「お父さんだって、客としてきてたじゃん。何がうわさだよ!」

76 :名無し→しりとり:02/10/08 15:41 ID:jvT5ZKqp
>>76
父「ぞくぞくしちゃったんだよね〜.何言わすんだお前。」

77 :名無し→しりとり:02/10/09 00:12 ID:wLLcXAEK
コギャル娘「Hすぎて困るって言ってたよ。もうお父さん好きね」

78 :名無し→しりとり:02/10/09 23:40 ID:Ux4eQjW4
父「姉ちゃんがねだるもんだからさあ。何を言わすんだ。ナイトクラブに通うのは今後厳禁!!」

79 :名無し→しりとり:02/10/10 00:25 ID:k1FV9og5
コギャル娘「金銭がないとあそべないじゃん。もうウザイーーーーー。」

80 :名無し→しりとり:02/10/10 18:12 ID:3OstXs+s
父「いいか。あんな薄汚いところにい二度といくんじゃないぞ。約束しろ」

81 :名無し→しりとり:02/10/10 18:20 ID:WNc5APkx
コギャル娘「ローソンに行きたいんだけどぉ」

82 :名無し→しりとり:02/10/10 18:21 ID:3OstXs+s
父「どおなんだ。はっきり約束しろ。それまで絶対いかせない」

83 :名無し→しりとり:02/10/10 18:22 ID:WNc5APkx
コギャル娘「痛い!!放せ!!糞じじい」

84 :名無し→しりとり:02/10/10 18:25 ID:3OstXs+s
父「いや、絶対はなさい・・・」

85 :名無し→しりとり:02/10/10 18:25 ID:WNc5APkx
コギャル娘「痛い!!!!!!!!!!」          

86 :名無し→しりとり:02/10/10 18:28 ID:3OstXs+s
父「痛かろうが絶対はなさいーーーーー」

87 :名無し→しりとり:02/10/10 18:29 ID:WNc5APkx
コギャル娘「痛いって言ってるじゃん。汚い手でさわんなって」

88 :名無し→しりとり:02/10/10 18:31 ID:3OstXs+s
父「適当な事いうな。3分おきに消毒してんだぞ。」

89 :名無し→しりとり:02/10/10 18:33 ID:WNc5APkx
コギャル娘「寝ぼけてんじゃねー」

90 :名無し→しりとり:02/10/10 18:34 ID:+aRLChrG
>89
つながってませんけど?

91 :名無し→しりとり:02/10/10 18:37 ID:WNc5APkx
コギャル娘「存分にあたしの手引っ張っといて寝ぼけてんじゃねー」


92 :名無し→しりとり:02/10/10 18:41 ID:3OstXs+s
父「寝ぼけるわもう何日もおまえをしかりつけてんだからな。」

93 :名無し→しりとり:02/10/10 18:51 ID:WNc5APkx
コギャル娘「なんであたしばっかり!!!!!」

94 :名無し→しりとり:02/10/10 23:08 ID:3OstXs+s
父「理屈じゃないんだよ。体で覚えさせるぞ。さあこい!!」

95 :名無し→しりとり:02/10/11 00:02 ID:bIo8GOEP
コギャル娘「いやよーいや。やーーめーーてーーーー」

96 :名無し→しりとり:02/10/13 00:24 ID:FEiRPhEI
父「手向かいいたすか。承知せんぞ。」

97 :肝臓法師:02/10/13 00:26 ID:kuo+WOMC
コギャル娘「ぞーっとするわ。あっちいけよ手前ぇ。」

98 :名無し→しりとり:02/10/13 00:30 ID:FEiRPhEI
父「ええーい無礼者。遺言を書き換えてお前の分ゼロにしてやるわ!!。」

99 :名無し→しりとり:02/10/14 21:12 ID:ki8nzA47
コギャル娘「私の分なんかもともとぜろだったくせに」

100 :R89C@おうち ◆/HR89CvNXw :02/10/14 21:53 ID:tQrrGC+F
父「ニヤリ!娘の油断をついて100をゲットだ!」

101 :名無し→しりとり:02/10/14 21:55 ID:ki8nzA47
コギャル娘「大丈夫?もうねるからね」

102 :名無し→しりとり:02/10/14 21:55 ID:mMv/0yI6
コギャル娘「大体喧嘩中にゲットなんかしてんじゃないわよ!」

103 :R89C@おうち ◆/HR89CvNXw :02/10/16 00:34 ID:CRjmAHfj
母「世も末だわ・・・」

104 :名無し→しりとり:02/10/16 03:03 ID:Huf3S3/I
コギャル娘:「分けわかんねぇ・・・アンタタチのせいでしょ?私みたいなコギャルまで
『身を粉にして』深夜一生懸命働いているのに・・・景気よくなんないの。ちょっと、どういうこと?」

105 :名無し→しりとり:02/10/16 16:50 ID:bLa/Dy0D
父:「父さんは、お前みたいに深夜に
キャバクラで働くような女に育てた覚えはない。イエロー・キャブに入社するように勧めたろ!」

106 :げんち:02/10/16 16:53 ID:4+Fd0dGu
コギャル娘:「ろくでもない親だから、私もこうなったのよ!」

107 :R89C@おうち ◆/HR89CvNXw :02/10/17 23:41 ID:uzzunGQf
母「吉本のほうが合ってるって、私はあれほど言ったのに・・・」

108 :名無し→しりとり:02/10/18 06:24 ID:lUqQ+rca
コギャル娘「日本はね今巨乳がすべてなのよ。貧乳の私はどこでも相手にされないのよ。
どう責任とってくれる訳?」

109 :名無し→しりとり:02/10/18 20:51 ID:W+XI3+XX
父:「毛はフサフサに産んでやっただろ!父さんはな、
会社でどれだけ、いつヅラというのがバレルのかビクビクしながら仕事しているんだぞ!
貧乳くらいなんだ!」

110 :名無し→しりとり:02/10/19 06:56 ID:z++9oko0
コギャル娘「もうばればれよ。パパかパンチョかといわれてんのよ。」

111 : :02/10/19 21:19 ID:gJrpt2bQ
父「吉田義男元阪神監督もやばいぞ、ってそんなこと言ってるんじゃないんだ!
  胸なんかシリコン入れればすむじゃないか。I島愛もそうなんだ」

112 :名無し→しりとり:02/10/20 02:21 ID:5Q//HaTy
コギャル娘「だから掛布はCMまででたのになんで毛が生えないわけ?」

113 :パワー:02/10/20 10:20 ID:1+B0Va0J
母「毛生え薬はやっぱ効果ないってことを実証しちゃってるわよねェ?ウフフ」

114 :名無し→しりとり:02/10/20 10:48 ID:5Q//HaTy
コギャル娘「ふざけんなズらのなにがわるいのよ」

115 :パワー:02/10/20 13:29 ID:aJETj5gR
父「よし子!親に向かってふざけんなとはなんだ!もう我慢ならん!出て行け!」

116 :名無し→しりとり:02/10/20 16:44 ID:5Q//HaTy
コギャル娘「けっよしこってどこの女。あそびすぎなんだよボケ!!」

117 :R89C@おうち ◆/HR89CvNXw :02/10/20 17:28 ID:o96UrOGR
通りがかりの小堺一機「ケレル!!!」

118 :名無し→しりとり:02/10/20 17:31 ID:5Q//HaTy
通りすがりのルー「ルー大柴だ」

119 :名無し→しりとり:02/10/20 21:10 ID:kdYdE6Ba
いかりや長介:「ダメだ、こりゃ」

120 :名無し→しりとり:02/10/20 21:14 ID:5Q//HaTy
こぎゃる娘「やーだもうくだらなすぎるよおやすみい」

121 :R89C@おうち ◆/HR89CvNXw :02/10/21 00:36 ID:wWWDoVuJ
父「いいか?明日からはまともな生活を心がけろよ。」

122 :名無し→しりとり:02/10/21 01:03 ID:5MzVYNAs
コギャル娘「よくそんなえらそうなくちがきけるね。パパがまともになるのが先だろ」

123 :名無し→しりとり:02/10/22 00:10 ID:77dg7nal
母「老体にむちうってがんばってんのよ。お父さんの悪口はいわないで」

124 :名無し→しりとり:02/10/23 00:21 ID:CeDv8/6o
コギャル娘「でしゃばるなババー。遊び人なんだからしょうがねえだろ」

125 :月子 ◆NwR4r245TE :02/10/23 00:50 ID:GNJnFvLn
父「ロリコンの彼氏なんか家に連れてきてどういうつもりだ。」

126 :名無し→しりとり:02/10/23 00:52 ID:CeDv8/6o
コギャル娘「だからロリコンはパパでしょ。いい加減にしてよ」

127 :月子 ◆NwR4r245TE :02/10/23 00:58 ID:GNJnFvLn
父「よし分かった。お前の友達を紹介してくれたら許してやる」

128 :名無し→しりとり:02/10/23 01:02 ID:CeDv8/6o
コギャル娘「るんるんね。もちろんだすもんだすんでしょうね。」

129 :月子 ◆NwR4r245TE :02/10/23 01:04 ID:GNJnFvLn
母「ねー、ふたりで何こそこそ話してるの?」

130 :名無し→しりとり:02/10/23 01:12 ID:CeDv8/6o
コギャル娘「のんきなばばーだな脇で聞いててなんともおもわんのかボケ!!」

131 :月子 ◆NwR4r245TE :02/10/23 01:14 ID:GNJnFvLn
母「けっ!かわいくない娘だね。お前なんかここから出ておゆき」

132 :名無し→しりとり:02/10/23 01:18 ID:CeDv8/6o
コギャル娘「基地外の親とはつきあってらんなーい。
でていくなっていうからきいてやってたのにね。」

133 :月子 ◆NwR4r245TE :02/10/23 01:20 ID:GNJnFvLn
母「ネコの方がよっぽどかわいいよ。さぁ荷物をまとめてさっさと
出て行っておくれ」

134 :名無し→しりとり:02/10/23 01:25 ID:CeDv8/6o
コギャル娘「連絡もうしないかんね。猫と自分の娘比較してるし〜もう愛想がつきたよ
じゃあね。荷物まとめてきまあす。ああ清々した。」




135 :名無し→しりとり:02/10/23 01:28 ID:GNJnFvLn
母「たいした娘だ。誰に似たんだか」

136 :名無し→しりとり:02/10/23 01:31 ID:CeDv8/6o
父「母さんあんなこと言ってどうするきなんだよ。
やっとおもいで24ヶ月ぶりに戻ってきたのに。」

137 :月子 ◆NwR4r245TE :02/10/23 01:34 ID:GNJnFvLn
母「似たもの同士だねー、あんたもあの子も。私はもうこりごりだよ」

138 :名無し→しりとり:02/10/23 01:41 ID:CeDv8/6o
父「よくいうよ。子供のころパチンコ屋で車に5時間おきざりにして
救急車を呼ぶ騒ぎを起こしたのを忘れたのか。」

139 :月子 ◆NwR4r245TE :02/10/23 01:47 ID:GNJnFvLn
コギャル娘の妹「かあちゃん、おなかすいたぁー。」

140 :名無し→しりとり:02/10/23 01:56 ID:CeDv8/6o
父「ああっ!!自分の責任のがれで
向かいの子供つれてきてごまかすんじゃない。」

141 :月子 ◆NwR4r245TE :02/10/23 01:57 ID:GNJnFvLn
母「いかれたか、父ちゃん。あんたの娘だよ」

142 :名無し→しりとり:02/10/23 02:02 ID:CeDv8/6o
コギャル娘「さっきの話きいてたよ。
よくもまあ偉そうに子供を非難したもんだね
まず手をついてあやまんなよ。ババー」

143 :月子 ◆NwR4r245TE :02/10/23 02:05 ID:GNJnFvLn
母「あら、あんた。まだ居たの?」

144 :名無し→しりとり:02/10/23 02:08 ID:CeDv8/6o
コギャル娘「のんきだな相変わらず。すぐあやまれ!!!ほら頭こすりつけて」

145 :月子 ◆NwR4r245TE :02/10/23 02:09 ID:GNJnFvLn
兄「てかさ、誰だよ。お前」

146 :名無し→しりとり:02/10/23 02:15 ID:CeDv8/6o
コギャル娘「ええっとお前初めてだよな。いきなり出てきて
おまえこそだれだよ。脇役はひっこんでろ。」

147 :月子 ◆NwR4r245TE :02/10/23 02:16 ID:GNJnFvLn
母「ロッカーからお前を拾ってきたんだよ。コギャルなんかになっちまって。
お前はもういらないよ」

148 :名無し→しりとり:02/10/23 02:20 ID:CeDv8/6o
父「よく考えろお前。ロッカーから捨てるヤシはいても
ロッカーから拾ってこれるわけねーだろ。
いいから謝れ。あの件はお前が100%悪いんだからな。」

149 :月子 ◆NwR4r245TE :02/10/23 02:22 ID:GNJnFvLn
兄「なぁーどうでもいいけど俺も腹へった。あんなやつほっといて
早くメシにしてくれないか」

150 :名無し→しりとり:02/10/23 02:23 ID:tnLWofia
コギャル娘:「なに分けわかんないこと言っているのよ。あの件って?」

151 :月子 ◆NwR4r245TE :02/10/23 02:28 ID:GNJnFvLn
父「あの件とは・・・ん?なんだったか忘れちまった」

152 :名無し→しりとり:02/10/23 02:42 ID:CeDv8/6o
コギャル娘「たいがいにしろよ。
なんなんだよこの家族はよ。
しらないヤシが突然兄として登場してきたり
ほんの数分前までキレキレだったのにもう忘れたとか。
ババーがやったこと一生うらむかんね。じゃあね。さいなら。」

153 :名無し→しりとり:02/10/23 02:43 ID:GNJnFvLn
母「楽勝!」

154 :名無し→しりとり:02/10/23 02:54 ID:CeDv8/6o
父「うん今踏ん切りついた。この馬鹿母とは別れるから
戻ってきてくれないか。」

155 :名無し→しりとり:02/10/23 02:55 ID:GNJnFvLn
コギャル娘「母さんについてくよ。そしたら私。」

156 :名無し→しりとり:02/10/23 03:07 ID:CeDv8/6o
父「しょんぼり。話が全く噛みあわなくなったね。
前の脈絡無視されたら話にならんよ
おれは寝る。」

157 :名無し→しりとり:02/10/23 03:13 ID:GNJnFvLn
コギャル娘「ルミネに買い物に行って来る。父さん寝ついたら、財布
の中身頂戴しちゃお」

158 :腹の肉ほてんほてん:02/10/23 17:00 ID:IxiFejZN
母「おかーさんの分も、お願いね!」

159 :名無し→しりとり:02/10/23 17:06 ID:CeDv8/6o
ねんごろになり
親子喧嘩終わってしまいましたとさ。
DQN家族は幸せになりました。


FIN

160 :名無し→しりとり:02/10/23 17:32 ID:BrNIYDqD
   〜第2章その数日後〜
『シチュエーション』
通りすがりの意味不明な人物が覗けない、親の寝室でのこと。
父と母とコギャル娘以外の家族は、急に北極に行きたいということでむこう10年近く
帰国予定はなく、音信も取れなくなった。

父はコギャル娘が無断で財布から抜き取ったお金のことで怒っている。
(財布の中に色々見られたらまずいものもあるのでそれでも怒っている)

コギャル娘は無断で金を取ったことで怒られているが、みられたらまずいものをうっかり見てしまった。

母親は金を抜き取ったことだけしか知らない・・・・

では、スタート。

161 :腹の肉ほてんほてん:02/10/23 18:03 ID:IxiFejZN
コギャル娘「財布にマイルーラとは、たまげたゼ。いつ使ってんだよ!
バカオヤジ! あ?」

162 :名無し→しりとり:02/10/23 21:19 ID:CeDv8/6o
父「ああすまんな。おれもこないだの件で反省したよ
お前にとっていい父じゃなかった。悪かったすまん。ゆるしてくれ。」

163 :名無し→しりとり:02/10/23 22:46 ID:tnLWofia
母:「礼儀ぶるなんてなんかおかしいわね。いつもクソジジイとかバカ娘とか罵り合っていたくせに
・・・ちょっと、なにかあるんじゃない?」

164 :名無し→しりとり:02/10/24 00:29 ID:mUVXlUTL
父「いや。なにもないよ。でもおかしいのはおれだけじゃないよな
おまえだってそうだろ。おれはお前たちの豹変ぶりも含めて
反省しているのさ。本当にすまなかった。心からわびる。」

165 :名無し→しりとり:02/10/24 00:49 ID:Uf99KhMp
コギャル娘「ルール決めようよ!糞親父」

166 :名無し→しりとり:02/10/24 01:16 ID:mUVXlUTL
父「じっくりはなしてきてお父さん。自分の馬鹿さ加減を自覚したのさ
いくらでも罵倒してくれ。何でも甘んじて受ける覚悟だ。」

167 :名無し→しりとり:02/10/24 03:19 ID:pXYGUcyq
押し込み強盗「黙れ!静かにしやがれ。金目のものを全部出せ!」

168 :名無し→しりとり:02/10/24 09:09 ID:mUVXlUTL
父「おまえたち逃げろ。こっちの窓から逃げれば大丈夫だ。
すぐ警察を呼んでくれ。金目のものはない。うそだと思えば探してみろ」

169 :名無し→しりとり:02/10/24 23:49 ID:/0QqSbun
押し込み強盗「ろくでもないとこに押し行ったもんだ。今夜は失敗か。
ちくしょ〜、こいつ(コギャル娘)をちょっくら頂戴してくか」

170 :腹の肉あさって引っ越し:02/10/25 06:47 ID:1N0NR2JJ
父 「完全に成功だな。あのバカ娘、今頃ソープで働かされてるよ。
   あの泥棒役は、俺の知り合いの暴力団だよ」

171 :名無し→しりとり:02/10/25 09:25 ID:V0hIm31D
母「四日たっても五日たっても帰ってきませんでした
娘はソープ嬢になってしまったのです
その後エイズをもらい1年後にこの世を去りました」

親子のすさまじい戦いは一人娘を失う形で
悲劇の最後を迎えました。

FIN

172 :R89C@おうち ◆/HR89CvNXw :02/11/19 02:18 ID:DpFVwLmn

「タンマ!チョッと待った!誰よあんた『母』とか言って人かってに殺して。
何が『FIN』よ!じょうだんじゃないわ!!!」

173 :名無し→しりとり:02/12/12 01:32 ID:eJi+KL/9
父「わっ!生きていたのか。」

174 :名無し→しりとり:02/12/26 00:46 ID:8kzJdiuN
娘「勝手なことしちゃしりとりが終わっちゃうじゃんか!」

175 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

176 :R89C ◆/HR89CvNXw :03/01/07 02:41 ID:Pwv0QGpY
父「かなりサガってる間に年もかわったのか。ほれ、お年玉。」

177 :山崎渉:03/01/12 14:15 ID:n6cyvCnB
(^^)

178 :名無し→しりとり:03/01/13 14:56 ID:MLnFHm5m
娘「待つだけ待たせて、たったこれだけ。」

179 :R89C ◆Z2e3mZfiBU :03/01/14 18:14 ID:j9VtKuxm
父「結構な口たたくな親不孝もんが。」

180 :ひ△キ:03/01/14 19:16 ID:thjC8MXF
母「ガミガミいわないの、お父さん、さ、渡しなさい、わたしには?お年玉。」

181 :山崎渉:03/01/21 08:26 ID:yscywp+f
(^^)

182 :名無し→しりとり:03/01/21 22:14 ID:iv/MmjCG
父「まさかお前までお年玉をねだるとは! てゆーかもう21日だぜ」

183 :名無し→しりとり:03/01/24 17:40 ID:V1wYGAbs
娘「絶対このスレって忘れられてるよな…」

184 :やーこ:03/01/24 18:33 ID:z1IJjbks
父「何をいってるんだ!俺はその間にリストラにあい、
大変だったんだ!この馬鹿娘!」

185 :名無し→しりとり:03/01/28 09:00 ID:gJUWgnFy
母「自分の娘に向かってバカとは何ですか、バカとは!
  娘がバカなのはあんたがバカだからじゃないの?
  このバカ亭主!!」

186 :名無し→しりとり:03/01/28 09:43 ID:8Q0Xiymi
>>185 ↑ しりとりになっていませんが?

187 :名無し→しりとり:03/01/28 17:01 ID:mibtIjDF
父「ゆってくれるな、このトド!」

188 :名無し→しりとり:03/01/29 16:49 ID:oA9CH6uz
娘「どっちもどっちよ!こんな家、もう出て行ってやる!じゃね!」

189 :名無し→しりとり:03/01/30 11:13 ID:qXD1W0jj
母「猫も連れてきな!」

190 :名無し→しりとり:03/02/05 15:48 ID:P6zpOy7/
父「なんてこというんだ。猫はだめだ。私は猫がいないと駄目なんだ。」

191 :名無し→しりとり:03/02/05 17:14 ID:fstRAQq1
猫「ヒゲひっぱるにゃ!バカオヤジ!!」

192 :名無し→しりとり:03/02/05 17:17 ID:fstRAQq1
>>191訂正↓
猫「ダダダ!ヒゲひっぱるにゃ!バカオヤジ!」

193 :名無し→しりとり:03/02/05 17:29 ID:P6zpOy7/
父「じゃかーしー、猫が喋るな。えーいひげをかた結びしてやる。」

194 :名無し→しりとり:03/02/05 17:37 ID:NjbfvT1N
娘「ルミコ(猫の名前)が泣いてるじゃないか!この馬鹿親父!やめろ!おまえの陰毛も結ぶぞ!」

195 :名無し→しりとり:03/02/05 18:56 ID:V1TrkJk0
母「雑巾でルミコのソソウを拭いてから出て行きなさいよ!」

196 :名無し→しりとり:03/02/05 19:02 ID:fstRAQq1
ルミコ(猫)「ヒゲは命にゃヒゲ結びはなしキボンヌ。そのソソウはルミじゃないにゃ
ーー!三人の中にいるはずにゃーー!このバカオヤコ!!」

197 :名無し→しりとり:03/02/05 19:03 ID:P6zpOy7/
父「よお。結べるもんなら結んでみろ。ほらどうだ」


198 :名無し→しりとり:03/02/05 19:04 ID:V1TrkJk0
父「こいつが言ってることを解るのはワシだけじゃ!バカっていうな、バカって。
このバカ猫が!」

199 :名無し→しりとり:03/02/05 19:11 ID:P6zpOy7/
母「ガンなのよ。じつは。」

200 :名無し→しりとり:03/02/05 19:13 ID:V1TrkJk0
父「母、なにいってるんだ、ハハハ、ほぅら、200だ目出度いんだ、赤飯でも
たかんかい!」

201 :名無し→しりとり:03/02/05 19:14 ID:fstRAQq1
>>196訂正TT(←初心者)

ルミコ(猫)「世迷言ぬかすにゃ!あ、ヒゲは命にゃ、ヒゲ結びは
無しキボンヌ。ソソウはルミじゃないにゃ!ヌレギヌにゃ。どうみても猫の太さじゃないにゃ
よく見るにゃバカオヤコ!」


202 :名無し→しりとり:03/02/05 19:19 ID:P6zpOy7/
母「こらっ。まじめに聞いてよ。ガンなのよ。実は。」

203 :名無し→しりとり:03/02/05 20:39 ID:NjbfvT1N
娘の彼氏「はははっ!笑わすんじゃねえ!癌だって!そんなことはどうでもいいから、娘さんをください!」

204 :名無し→しりとり:03/02/05 20:52 ID:P6zpOy7/
母「いい加減にして、まじめにきいて。ガンなのよ。」

205 :名無し→しりとり:03/02/05 23:53 ID:NjbfvT1N
娘「酔っ払ってんじゃねぇよ!この野郎!どこの癌だ?」

206 :名無し→しりとり:03/02/06 00:15 ID:mJxt7AMZ
母「だから母さん、無類の下戸だって知ってるでしょ。酔っ払う訳ないでしょう」

207 :名無し→しりとり:03/02/06 00:16 ID:U8HaGTSh
父「うるさいなー、この女ども!ヒスはどうすりゃーだまるんだ?
ん?ルミコ、教えてくれえ!」

208 :名無し→しりとり:03/02/06 00:19 ID:mJxt7AMZ
娘「ええ加減にセエよ。あんたも十分クレージーなんですけど・・」

209 :名無し→しりとり:03/02/06 00:20 ID:U8HaGTSh
娘の彼氏「どーでもいーけど、俺、無視かよっ!」

210 :名無し→しりとり:03/02/06 09:16 ID:mJxt7AMZ
母「よく聞いてよ。ガンなのよ。実は」

211 :R89C ◆/HR89CvNXw :03/02/06 09:22 ID:AyG0p0Ui
娘「母上がガン?ガーン!なんちて」

212 :名無し→しりとり:03/02/06 09:24 ID:mJxt7AMZ
父「てめえー。母がガンなんだぞ。ええ加減にセエよ。」

213 :名無し→しりとり:03/02/06 09:33 ID:tGuFJ7YJ
娘の彼氏「てやんでい!」

214 :わかさま ◆WAKA3MY4JQ :03/02/06 12:51 ID:aCh1eBvn
娘「いいからおまいはすっこんでろ!」

215 :名無し→しりとり:03/02/06 13:05 ID:sfrGam2g
父「ロボコップきぃっっっっくっ!!!」

216 :わかさま ◆WAKA3MY4JQ :03/02/06 13:09 ID:aCh1eBvn
母「疲れたわ。とにかくあたしは癌だってことでひとつヨロシク!」

217 :名無し→しりとり:03/02/06 16:40 ID:mJxt7AMZ
父「くまったなあ。とりあえず。娘は出て行きなさい。
母残りの余命について考えなさい
彼氏は、もう少し利口になりなさい。以上よろしゅござんすね」

218 :名無し→しりとり:03/02/06 16:46 ID:Dmp5+rJ3
ルミコ「ネコのあちきは?」

219 :名無し→しりとり:03/02/06 16:50 ID:mJxt7AMZ
父「はあ。おまえ黙ってればいいの。
それがあたりまえなんだからね。いいね。いつもの座敷猫にもどりなさい。」

220 :名無し→しりとり:03/02/06 16:52 ID:Dmp5+rJ3
娘「いってきま〜す、もう帰ってこないから。ルミコおいで、一緒に行こう。
じゃね、父、母、達者でな。」

221 :名無し→しりとり:03/02/06 17:11 ID:mJxt7AMZ
父「なんともすっきりしたねえ。
あのバカ娘はいつ勘当しようかと思ってたんだよ。よかったよかった。」

222 :わかさま ◆WAKA3MY4JQ :03/02/06 17:33 ID:ndhikL40
母「たまには夫婦水入らずもいいものね。
  家の中に2人きり。
  お父さん、久しぶりにハッスルしましょうか?」

223 :名無し→しりとり:03/02/06 17:45 ID:mJxt7AMZ
父「勘違いすんな。死にぞこないとやるほど飢えてないわ。
おとといこい。」

224 :名無し→しりとり:03/02/06 18:38 ID:CDDmHb7o
娘の彼氏「いるんですけど。。。」

225 :名無し→しりとり:03/02/06 19:31 ID:mJxt7AMZ
父「どうしたの。娘は勘当したよ。はやくおっかけな。」

226 :わかさま ◆WAKA3MY4JQ :03/02/06 19:41 ID:ndhikL40
母「なによ、そっちこそ役立たずのクセに!こうなったら離婚よ、離婚。死ぬ前に慰謝料ふんだくって豪遊するわ。遊びながら死んでやる!」

227 :名無し→しりとり:03/02/06 19:57 ID:mJxt7AMZ
父「ルンルン!おおようやくそのコメントきけたか。
望むところだ。こないだ百万馬券とったから、慰謝料いくらでもだすぞ。
3000万くらいでどうだ。ほら小切手だ。拾え。この物乞いが。」

228 :名無し→しりとり:03/02/07 10:32 ID:QbGr2d83
娘の彼氏「癌のオバサンにそんなにあげなくてもいいじゃないですか?お父様。前からあなたのことが好きでした。ぜひ弟子入りさせてください。」

229 :名無し→しりとり:03/02/07 11:22 ID:q+cwk5jp
父「いいか。汲み取りの道を険しいぞ。
まずはおれのパンツの筋うんこを舐めろ。
きれいに黄ばみまでとるんだぞ。」

230 :名無し→しりとり:03/02/07 12:15 ID:QbGr2d83
娘「ゾマホン(彼氏の名前)何してるの?早く逝くわよ!」

231 :名無し→しりとり:03/02/07 15:50 ID:q+cwk5jp
娘の彼氏「よお、この筋うんこ。なかなかいい味だしてるぜ。
おれはまっちまったよ。スカトロいいよねえ。」

232 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

233 :24NO:03/02/07 16:48 ID:EZjg4EQ3
娘「えらく時間がかかりましたが、とうとう貴方とはお別れですね。
奥さんと子供さんを大事にしてあげてください。さようなら。お元気で。」

234 :名無し→しりとり:03/02/08 18:51 ID:JlKVzRTy
父「電車のしまる扉には十分注意しろ。」

235 :名無し→しりとり:03/02/09 02:46 ID:vllfIZAQ
母「ろくでもないオヤジだな!出て行く娘にそんな注意してどうすんだよ!この馬鹿!」

236 :名無し→しりとり:03/02/09 02:48 ID:jfCkDv0v
娘「母さんも、早く気づいたほうがいいよ、この男、本当、隠れて
遊び放題してるんだからね。」

237 :名無し→しりとり:03/02/09 12:01 ID:erRfMjFo
ねえゆるしてええ。2chやりすぎてごめーん

238 :名無し→しりとり:03/02/10 13:59 ID:ERarXV5L
父「麺類でもみんなで食べに逝こうか?ゾマホン(彼氏)お前も逝くか?」

239 :名無し→しりとり  :03/02/10 14:18 ID:PiXFE/6I
娘「勝手な事ばっかり云って!」

240 :名無し→しりとり:03/02/10 16:02 ID:C1t+TieV
父「てめえまだいたのか。勘当したんだから
二度と敷居をまたがせないからな」

241 :名無し→しりとり:03/02/11 00:10 ID:LSvQ6VN+
娘「なめんなよ。あたしは大立者になって目に者みせっから」

242 :名無し→しりとり:03/02/11 01:48 ID:IJ/WN0nJ
父「ラーメン食いに逝くって、言ってんだろ。さっきから。どうすんだよ?」

243 :名無し→しりとり:03/02/11 09:42 ID:LSvQ6VN+
祖母「スタミナらーめんがうまいのよ。あそこふたりきりはひさしぶりね」

244 :名無し→しりとり:03/02/11 17:34 ID:e1HPZxhs
祖父「猫のルミコはどこへいったのじゃ!」

245 :名無し→しりとり:03/02/11 18:44 ID:LSvQ6VN+
弟「ジャンプどこやった。昨日買ってきてまだ読んでないんだ。」

246 :名無し→しりとり:03/02/11 19:23 ID:IJ/WN0nJ
父「黙れ!この役立たず者!お前らもどこかへ逝け!」

247 :名無し→しりとり  :03/02/11 20:35 ID:hzwjPCpT
弟「喧嘩なら負けないぜ、かかって来い!どうした親父!」

248 :名無し→しりとり:03/02/11 20:58 ID:LSvQ6VN+
母「ジャンプなら野良ヤギにやったわよ。」

249 :名無し→しりとり:03/02/11 22:52 ID:IJ/WN0nJ
弟「良男(よしお:野良ヤギの名前)にやったのか?何考えてるんだ!てめえ!」

250 :名無し→しりとり:03/02/11 23:59 ID:LSvQ6VN+
母「えーいうるさいわ。ヤギに名前つけてかわいがってるあんたが悪いんでしょ」

251 :名無し→しりとり:03/02/12 00:09 ID:pRtPir7+
父「よくわからんが、これじゃないのか。ジャンプってのは。」

252 :R89C ◆/HR89CvNXw :03/02/12 00:11 ID:CvfatL0v
娘「跳ねてる・・・お父さんが、跳ねてる・・・」

253 :名無し→しりとり:03/02/12 00:15 ID:pRtPir7+
父「ルンルンってお前、何をさすんだ。」

254 :名無し→しりとり:03/02/12 11:56 ID:CIfnVSIE
母「団子買って来い!腹減った!」

255 :名無し→しりとり:03/02/12 12:43 ID:pRtPir7+
父「たんまりあるでよ。はいこれ」

256 :名無し→しりとり  :03/02/12 13:15 ID:t1i0Hgdb
母「レ、レ、レあほんだら、これが饅頭か!?ばかたれが!!」

257 :名無し→しりとり:03/02/12 13:19 ID:pRtPir7+
父「ガミガミいうなや、
なんやまんじゅうかや、それならそうというだぎゃ、ほれ」

258 :名無し→しりとり:03/02/13 00:09 ID:+OV+TOz4
母「零点だわね。この真ん中に詰まってる黄色い奴はなに?ちょっとにおうけど。」

259 :名無し→しりとり:03/02/14 00:23 ID:/nw003u1
娘「どうでもいいけど、止めにきてくれないの?かわいい娘が家出しようとしているのよ!」

260 :名無し→しりとり:03/02/14 00:24 ID:ZSDgZeiZ
妹「よしなさいっ。(キヨシ風に)」

261 :名無し→しりとり:03/02/14 00:28 ID:lfg0bc9K
母「いってらしゃーい。(十朱幸代風に)」

262 :名無し→しりとり:03/02/14 00:30 ID:6LDc0EBt
妹「いくいくっ〜(堤さやか風に)」

263 :名無し→しりとり:03/02/14 00:54 ID:/nw003u1
父「苦難を乗り越え、女達は成長するのであった。(トモロヲ風に)」

264 :名無し→しりとり:03/02/14 00:57 ID:ZSDgZeiZ
母「田口トモロヲとかいってねえで働け、この糞親父!」

265 :名無し→しりとり:03/02/14 01:09 ID:QTD14GQ3
父「自分の体でも売ってから言え、この守銭奴!」

266 :名無し→しりとり:03/02/14 01:12 ID:ZSDgZeiZ
叔父「泥棒猫のお前が言える立場じゃねえぞ!」

267 :名無し→しりとり:03/02/14 01:14 ID:QTD14GQ3
祖父「ぞうり編んで売ったもんじゃ。わしの若い頃は。」

268 :名無し→しりとり:03/02/14 01:16 ID:vpB3dDps
娘「白痴か、くそじじい、死んでろや、ゴルァ」

269 :なめ猫連合:03/02/14 01:21 ID:h3XyELZo
祖父「アベベを追い抜き、アンディを一蹴りで葬ったもんじゃ。若い頃のわしは。」

270 :名無し→しりとり:03/02/14 01:22 ID:lfg0bc9K
父「あのー(ぴーー)だからよお、
しょうがねえ。しょうがねえ(のいるこいる風で)」

271 :名無し→しりとり:03/02/14 01:23 ID:lfg0bc9K
娘「はあ、やっとられんわ。もう手首きる!!」

272 :なめ猫連合:03/02/14 01:25 ID:h3XyELZo
祖父「ルークよ待て!暗黒面に呑み込まれてはならぬ」

273 :名無し→しりとり:03/02/14 01:26 ID:NSaWSI/C
婿養子「濡れたうなじっていいですね。」

274 :なめ猫連合:03/02/14 01:28 ID:h3XyELZo
娘「寝言は寝て吐けやワレ」

275 :名無し→しりとり:03/02/14 01:29 ID:/nw003u1
近所の人「猫のルミコチャンが…。」

276 :名無し→しりとり:03/02/14 01:31 ID:U9XFw2fK
>>274
娘の彼「レンコンは挿れても大丈夫?」

277 :名無し→しりとり:03/02/14 01:35 ID:lfg0bc9K
彼「ぶさいくやな。よくみるとお前の顔、ビューティコロシアムでろよ。」

278 :名無し→しりとり:03/02/14 01:38 ID:NSaWSI/C
母「よくもうちの娘にそんなことを。この包茎いかれちんぽやろう!」

279 :名無し→しりとり:03/02/14 01:42 ID:lfg0bc9K
父「うっドキっ。短小包茎早漏の3拍子そろってるのは・・・」

280 :名無し→しりとり:03/02/14 17:20 ID:Gahh4bzV
彼「禿げ上がった頭までそろって無敵じゃねーか。めでてーな。」

281 :名無し→しりとり:03/02/15 15:27 ID:6dWqoG50
父「内緒にしといてよ」

282 :名無し→しりとり:03/02/16 01:38 ID:aeErypLS
父「よしっ半日待ってもおまえらだんまりなら、こっちが家出する。
とめんなら今のうちだかんな」

283 :名無し→しりとり:03/02/16 18:27 ID:o7mfobJI
母「泣くに泣けないわ!この家のローン誰が払うの!
あんたが見栄張ったのよ、このバカチンがぁぁぁ!」

284 :名無し→しりとり:03/02/16 19:01 ID:aeErypLS
父「あのね。犬小屋くらいキャッシュで買えや。」

285 :名無し→しりとり:03/02/17 01:11 ID:pr2Sm3FI
母「やんだあ。冗談よ。冗談!もう」

286 :名無し→しりとり:03/02/18 00:18 ID:EVohdyzF
娘「うすのろまぬけ!!」

287 :名無し→しりとり:03/02/21 17:48 ID:KSTzZ5Fl
母「けっ、なめんじゃねぇ!この性病野郎!」

288 :名無し→しりとり:03/02/22 13:03 ID:tYcMvbY+
娘「うんちだいすきってこないだいってたのきいてんだよ。」

289 :名無し→しりとり:03/03/11 19:14 ID:fRNt6wdY
母「酔っ払ってたんだからしょうがないじゃない!!」

290 :名無し→しりとり:03/03/11 20:53 ID:pZ7S3+VO
父「言い訳すんな。しょーもないひげ生やしやがって」

291 :やーこ:03/03/12 14:02 ID:DZF936ov
娘「手の甲に毛がびっしり生えてるオヤジが一番キモイのぉ!」

292 :名無し→しりとり:03/03/12 23:39 ID:KuY5CO6M
父「おい!しらねエノか。加山雄三なんか父ちゃんよりすごいんだぞ。」

293 :山崎渉:03/03/13 11:53 ID:fMecoaYX
(^^)

294 :名無し→しりとり:03/03/16 11:07 ID:ebaunttk
娘「ゾウサンみたくスゴイイの?」

295 :名無し→しりとり:03/04/04 19:29 ID:bSfwvJ63
父「のどかになったもんだ・・・。」

296 :名無し→しりとり:03/04/06 06:56 ID:MstRqcNh
娘「だって、最近、グループ化してるから、しりとり板も。特定のコテさん
だけで繰り返しレスして、他が入れないほど。ってスレがいっぱいだね。
以前はここもにぎやかだったのにさ。でも、これが本来マターリなんだろうけれど、
寂れるのは、さびしいよな。」

297 :名無し→しりとり:03/04/09 15:04 ID:q7r2gx76
父「名無しがいちばん困った奴らだぞ、お前覚えて置けよ。
そういうヤツにやり逃げされないよう、きをつけろや。」

298 :もじゃ:03/04/11 02:52 ID:/Lob4fYi
母「やーねー、あんたたち!もっと元気に
振舞いなさい!」

299 :山崎渉:03/04/17 11:04 ID:hBzEOIoN
(^^)

300 :山崎渉:03/04/20 05:33 ID:rlP5vvfX
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

301 :名無し→しりとり:03/04/25 15:26 ID:7rqWO3r2
父「いってられるか!旅行なんて!GWもわしゃ仕事じゃイ!」

302 :もじゃ:03/04/30 02:43 ID:VXAG5J/y
母「いいじゃない。お父さんが働いてくれる
おかけでこの家があるんだから」

303 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

304 :名無し→しりとり:03/05/14 17:52 ID:fuvylGTm
娘「ラッキー。もう帰ってくるなくそおやじ」

305 :名無し→しりとり:03/05/14 23:52 ID:Hl+5MHGW
父「じゃかましい!もう寝る!」

306 :山崎渉:03/05/22 01:33 ID:HcyikM3Z
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

307 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

308 :もじゃ:03/06/01 12:31 ID:CkQaJ7uP
母「る〜る〜このまま永眠してくれたらいいのに・・・」

309 :名無し→しりとり:03/06/01 13:01 ID:OqrFwr13
息子『にんたま珍太郎参上!!!にゃー』

310 :◆SsN3Ox1CC2 :03/06/01 13:02 ID:H66vaVv2
母「やめなさい!みっともない!あんたをこんな子に育てた覚えはないよ!」

311 :名無し→しりとり:03/06/01 22:01 ID:pJoFywQr
娘「妖怪ばばぁ〜、うぜぇ〜」

312 :◆SsN3Ox1CC2 :03/06/01 22:34 ID:H66vaVv2
末っ娘「ううぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん!お姉ちゃん怖いよ〜〜〜!」

313 :◆SsN3Ox1CC2 :03/06/01 22:35 ID:H66vaVv2
訂正

末っ娘「えっ、えぐっ…ううぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん!お姉ちゃん怖いよ〜〜〜!」


314 :もじゃ:03/06/01 23:54 ID:fSVUEPmP
母「よ、よし子〜!!こなんことで泣いたらダメよ!強くなりなさい!!」

315 :名無し→しりとり:03/06/02 00:22 ID:/2d/Kc6e
父「いつまでこんなことが続くんやぁ〜; 母さん、ご飯はまだ?」

316 :名無し→しりとり:03/06/07 02:35 ID:ZsESrk9r
母「だってあなた! それどころじゃないでしょ!?」

317 :名無し→しりとり:03/06/07 17:57 ID:KEkf0jTa
祖母「夜もふけてきたわねえ。そろそろ麻雀はじめない?」

318 :名無し→しりとり:03/06/07 18:50 ID:t/Nmk/dE
母「いやだよ、義母様。ボケちゃってぇ」

319 :名無し→しりとり:03/06/10 10:59 ID:e6CD0kKc
祖母「えーっとそれじゃあんたはやらんでいいから。
寝ときなさない。さあはじめるよ。」

320 :名無し→しりとり:03/06/12 23:03 ID:KGLLmAkd
娘「おばあちゃ〜ん 遊びに行くからちょっとおこずかい欲しいなぁ〜♪」

321 :名無し→しりとり:03/06/12 23:05 ID:KGLLmAkd
>>319
しりとりになってなかった スマソ

娘「ようこちゃんと遊びに行くから、おこずかいちょうだい!おばあちゃん〜♪」

322 :名無し→しりとり:03/06/28 22:31 ID:69MmJ6Np
母「やめなさい。おばあちゃんがますます混乱するじゃないの」

323 :山崎 渉:03/07/15 12:33 ID:OsWrTpw6

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

324 :わかさま ◆WAKA3MY4JQ :03/08/08 08:25 ID:s+p+31Q/
>>322
娘「ノリが悪いことぬかすな、ボケ! 儂ゃばっちゃんに言っとるんじゃあ、ゴルァ!」

325 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

326 : ◆i4cvU4189M :03/09/08 22:00 ID:5G82yVkp
>>324  母「アホやろあんた、そんな金なぁアルバイトしぃや!」

327 :名無し→しりとり:03/09/08 22:15 ID:85mL6Gta
娘「やだ便所〜」

328 :P−MEN:03/09/25 22:56 ID:rBWhMfs2
母「よう便所に行く子だね〜 結婚前のお父さんもそうだったよ〜 
  情けないったら・・・ううっ・・」

329 :名無し→しりとり:03/10/06 22:14 ID:ZbQdHLmy
娘「つっつんしたろか、つっつんしたろかぁ〜?」

330 :名無し→しりとり:03/10/07 22:10 ID:nVPkBJJN
母「阿呆なこと、言うモンやおまへんで!」

331 :名無し→しりとり:03/10/10 12:49 ID:5UgsGfmK
父「うるさいな〜!何時やと思てんや〜寝かけてたのによ〜〜!」

332 :名無し→しりとり:03/11/05 08:42 ID:1dpD206r
娘「夜は長い。まだまだ寝るな!」

333 :名無し→しりとり:03/12/12 08:04 ID:wRQgGfx1
母「情けない、情けない」

334 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

335 :ひょい:04/01/08 07:45 ID:dcCZDm+2
娘「いじわるばばあ」

336 :名無し→しりとり:04/01/11 22:31 ID:Rc+XHH72
母「あんたもね」

337 :名無し→しりとり:04/01/28 03:51 ID:sBt4gJhb
娘「寝ろ」

338 :名無し→しりとり:04/01/28 07:04 ID:sE9Uwvzk
母「ロシアの二人組みたいに生意気ね!」

339 :名無し→しりとり:04/02/09 00:53 ID:VV9MEIcq
娘「寝ろ」

340 :名無し→しりとり:04/02/29 02:33 ID:pH/EM/rD
ろうかで大声出すと響けるでしょ。静かにしなさい!

341 :くまさん:04/03/01 09:25 ID:OmR8xCVS
娘「言ってろ。くそばばあ。てめえの声のほうがでかいんだよ」

342 :名無し→しりとり:04/03/26 10:36 ID:Kke1n05T
父「よくもそんな生意気になったものだ。小さいときはかわいかったのに。」


343 :名無し→しりとり:04/03/26 15:05 ID:Rng56oT0
娘「にゃんだとー!」

344 :名無し→しりとり:04/03/26 15:09 ID:qYiQiwOD
父「とーさんに逆らうな、コラ」

345 :名無し→しりとり:04/04/11 11:48 ID:yQylvzDE
娘「ランパブに通い詰めのくせに、このエロオヤジ」

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)