5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメリカは戦術核兵器を使用するか!?

1 :トルーマン:01/09/12 23:11 ID:9Qh1fiJM
ありえない話では無いでしょう。

2 :名無し三等兵:01/09/12 23:11 ID:5wDeJVzo
駄スレ乱立ヤメロー

3 :名無し準士官?(厨房):01/09/12 23:11 ID:r.TURWw.
ロシアが黙っちゃいないのでわ?

4 :名無し三等兵:01/09/12 23:12 ID:IBHy2dQw
地域限定で使用する可能性は高いと思う。
アメリカ国内世論の支持は得られると思われる。
しかも費用対効果は最高。...

5 :名無し三等兵:01/09/12 23:13 ID:1OzvpO96
使わんだろ-な。とりあえずアフガニスタンならば、ランボ−1人で十分だ!

6 :名無し三等兵:01/09/12 23:13 ID:DIrV4/96
なんでロシアが? ロシアにしてもビン・ラディンは邪魔者だと思うが。
まあ、まだビン・ラディン一味の犯行という証拠もないが。

7 :名無し三等兵:01/09/12 23:13 ID:x0oUOD.U
劣化ウラン弾を使用します

8 :名無し三等兵:01/09/12 23:13 ID:30dNAx9E
>>1
ほんとに軍事板の人?

9 :名無し準士官?(厨房):01/09/12 23:14 ID:r.TURWw.
>>5w

10 :名無し三等兵:01/09/12 23:15 ID:aUthMiEo
スレ立てすぎだ。マジでやめろ。
つーか、統一したほうが便利だし面白いとか思わないのか?>駄スレ立ててる奴等

11 :名無し偵察兵:01/09/12 23:16 ID:gdaQMj2E
誘拐して軍事施設はミサイルの洗礼あびせて、タリバン壊滅、
ラディンは国際戦犯として裁かれる、なんてね。

12 :名無し三等兵:01/09/12 23:16 ID:wHXTuat2
良識者=まず使用しないと思うよ
せんそヲタ=するするするするするしするよすれ!
軍事版常識ーするわきゃねーだろ、ボケェエエエエ!

13 :名無し三等兵:01/09/12 23:17 ID:1OzvpO96
>>10だよ-ね。じゃ-何処でたてる?

14 :名無し三等兵:01/09/12 23:19 ID:CMb1KzWk
>>5
ランボー3って確かアフガンの人達と馬乗ってヘリと
戦ってたりしてた映画だよね。子供のころみただけなんで
内容覚えてないが何で奴はアフガニスタン逝ったんだ?
誰か知ってる?

15 :霧島文鶴:01/09/12 23:22 ID:S2s/4ixM
>>14
プロパ映画です。
子供の心を蝕んでいたとは・・・

16 :名無し三等兵:01/09/12 23:22 ID:LYYpBALk
がきのころ騒がれていた中性子爆弾はどうなの?

17 :アララギ:01/09/12 23:23 ID:yKQmpj8Y
ちんちんもえた

18 :名無し三等兵:01/09/12 23:25 ID:1OzvpO96
>>14 アフガンに捕虜を救出しにいったんじゃない?
当時ランボ−は火のついた弓矢をヘリコプタ−にぶつけて墜落させたんじゃ。

19 :名無し三等兵:01/09/12 23:25 ID:v62HDV7w
使用した場合、核攻撃後の映像が必ず流れる。
これは避けたいだろう。

20 :名無し三等兵:01/09/12 23:26 ID:puBE47.6
地下破壊用の核兵器B61−11なら
使う可能性は90%だと見ている。
B2でアフガニスタンに奇襲攻撃。ラディンが潜む地下防空壕をB61−11であぼーん。

21 :名無し三等兵:01/09/12 23:26 ID:1OzvpO96
がきの頃かいでたちんぽから注精子爆弾が・・・

22 :名無し三等兵:01/09/12 23:27 ID:Yk4LcT7o
人殺すだけならFAEで十分

23 :名無し三等兵:01/09/12 23:28 ID:IBHy2dQw
核攻撃の最大の抑止力といえる、米国内世論が今回に限っては役に立たないように思えてならない。...

24 :名無し三等兵:01/09/12 23:29 ID:LYYpBALk
地上軍投入難しそうだから、結構ありかも。

25 :名無し三等兵:01/09/12 23:29 ID:mnJvBSBw
空気爆弾とかなんとかっていう霧状に可燃性のもの散布して
一気に爆発させるとかって奴は使われそうな気がする。
なんていうんだっけ?アレ。

26 :名無し三等兵:01/09/12 23:29 ID:IdVHsfyM
報復はやられた事を数倍にして返さないと意味無いからね。
今回、被害が大きすぎるから、それに見合う攻撃というと核しかないという考え方はあるね。
アフガニスタンに一発限定核打ち込む可能性はあると思う。

27 :名無し三等兵:01/09/12 23:29 ID:IBHy2dQw
>>22
FAEもあり得るよね...

28 :広島市民:01/09/12 23:30 ID:OJTIaxYc
核なんて使われたら、広島の希少価値が減るじゃないか。
広島はな、観光で喰ってんだよ。
よけいなことするなよ、小ブッシュよ。

29 :名無し三等兵:01/09/12 23:31 ID:Yk4LcT7o
>>23−24
戦勝気分で浮かれているNYのタイムズスクエアで
旧ソ連製のアタッシュケース核爆弾が炸裂。

テロリストに核使用の大義名分を与えてどうするよ?

30 :名無し三等兵:01/09/12 23:32 ID:BllMHKAI
カブール近郊でM5.6の直下型地震発生。深度20メートル。
家屋の被害甚大なりよ。

31 :名無し三等兵:01/09/12 23:32 ID:sodrq/cA
>29
何をやっても文句言われそうだなアメリカ

32 :名無し三等兵:01/09/12 23:32 ID:IBHy2dQw
>>29
核テロの可能性を脳内アボ−ンしてた...鬱だ逝ってきます

33 :名無し三等兵:01/09/12 23:32 ID:LYYpBALk
パキスタンの動きが気になる。
あそこアフガンの唯一の友達でしょう。

34 ::01/09/12 23:33 ID:uiCf1NMA
>>16
おい、どしろうとはレスする前に自分で調べろよ。
「中性子爆弾」って
きれいな水爆を爆発させて、その時に放射される中性子で
生物を殺戮する核爆弾だぜ。
戦術核を使う以上にはるかにハードルが高く、戦略核の代表兵器だ。
使用するメリットあるわきゃねえ!!

35 :名無し三等兵:01/09/12 23:36 ID:IBHy2dQw
>>34
爆風の影響範囲外では生物限定の破壊兵器だからね....

36 :名無し三等兵:01/09/12 23:37 ID:IBHy2dQw
>>33
パキスタンの友達は北朝鮮と中国...
友達の友達は友達だ...

37 :名無し三等兵:01/09/12 23:38 ID:mnJvBSBw
アメリカ国内で核が爆発するような事になったら、
間違いなく即反撃でアラブ諸国一帯は消滅するな。
放射能の灰は全世界へ……

38 :名無し三等兵:01/09/12 23:38 ID:Yk4LcT7o
>>37
まあ逝く時はいっしょだ(w

39 :名無し三等兵:01/09/12 23:39 ID:zGwYBlw.
>>20
正解だとと思う。でも97年に(だと思ったけど)対北朝鮮用にグアムに配備されたのは
動かしてほしくないね!!!
ただそれでホントに終わるかは判んないだろうな。
あと、それ使うと地震誘発する可能性があるといった噂どうなったの。

40 :名無し準士官?(厨房):01/09/12 23:39 ID:r.TURWw.
中性子は爆発する前に核融合して撒き散らされるとNHKでやってた

41 :名無し三等兵:01/09/12 23:40 ID:E4la4vbo
絶対無い>1
使った後が洒落にならん

42 :名無し三等兵:01/09/12 23:41 ID:LYYpBALk
>>37
核の冬がきて地球温暖化は解消?

43 :名無し三等兵:01/09/12 23:41 ID:IBHy2dQw
>>41
但し今回の場合は、アメリカ国内世論の動向次第と思うけど..
考え過ぎかな?

44 :名無し三等兵:01/09/12 23:43 ID:Yk4LcT7o
>43
核テロの理由付けになるだけ

45 :名無し三等兵:01/09/12 23:51 ID:QqzwleiE
>>43
汚染とかじゃなくて、国際的な批判が洒落にならんと思う。
ぶっ放したら、恐らく米国は孤立してしまう。
それは避けなければならない。
なによりも「正義の報復」を完遂しなければならないから。
でも、ミサイルによる報復は徹底的に遣ると思う。
たとえ民間人を巻き添えにしても。

46 :名無し三等兵:01/09/12 23:58 ID:A7E.KsgI
核使ったら、もちろん日本政府がそれを支持ってことになるんだろう
如何に小泉首相であろうとも。

47 :名無し三等兵:01/09/13 00:00 ID:GN.YGAPU
日本も昔は神道原理主義者と思われていたんだろうな。

48 :名無し三等兵:01/09/13 00:01 ID:HThSVg2.
核を使うとアメリカが正義って立場に対して
賛否両論に陥ってしまうだろうよ。

49 :名無し三等兵:01/09/13 00:01 ID:nWqN9MSI
引力爆弾デビューきぼーん

50 :名無し三等兵:01/09/13 00:03 ID:7aNkiB.E
>>48
劣化ウラン弾だって平気で使った国だけど どう?

51 :名無し三等兵:01/09/13 00:04 ID:kVoZC/ZY
絶対そうだな、なんでもハイハイの小泉さんなら、何が起こっても、理解する、または支持するになるんだろうね。

52 : :01/09/13 00:05 ID:HpvJGlUY
でもブッシュ本人が、あらゆる手段で戦争に勝つっていってるし。

53 :名無し三等兵:01/09/13 00:08 ID:aZI4VIxM
全身にアルミホイール巻いとこ!

54 :名無し三等兵:01/09/13 00:08 ID:4sYJB4X2
今以上に緊張していた冷戦時代でも核兵器による攻撃はなかったんだから、それは
ないんじゃないだろうか

まずは通常攻撃
日本が核兵器使用を支持するかどうかは、被爆国であり、仮にも非核三原則
を表明しているのだから、疑問

55 :名無し三等兵:01/09/13 00:09 ID:s7rZdAmo
広い意味で取れば核の使用もありうるということだな

56 :名無し三等兵:01/09/13 00:13 ID:qImDReVI
>>45
湾岸戦争の時と状況がもっとも違う点として・・
1.アメリカ本土(しかも首都と準首都で)最悪の場合1万近くの死者が出ている点
2.米国の経済状況もひどいが、湾岸戦争の時に戦費をもっとも多く支出したバブル全盛の日本と正反対で経済状況が最悪であるという点。
これらの点から考えるに、
1.湾岸戦争のような地上軍を多く投入するような、大規模渡洋作戦を実行する余裕に乏しいという事
2.アメリカの国内世論の戦争抑止力が、今回に関してはおそらく満足に作用しないであろう点
以上のことから核兵器の使用の可能性を否定できないと思うけど。どうかな?
確かに無制限不正規核テロなんて自体に陥る可能性も在るが..

57 :名無し三等兵:01/09/13 00:13 ID:f3sTTE2g
核、使うかもよ。
だって、今度の事件で1万人近く死んでるだろう。
しょぼい攻撃でテロリストの掘っ立て小屋司令部や訓練施設を破壊した
だけじゃ、国民が納得しないんじゃないのか。

58 :名無し三等兵:01/09/13 00:15 ID:6/HFZEFE
敵国が核持ってないんなら使いやすいんじゃない?

59 :名無し三等兵:01/09/13 00:15 ID:2nIJee9Q
>50
それじゃあ「反応弾」「融合弾」とでもいうことにしようか?(w

60 :名無し偵察兵:01/09/13 00:17 ID:5w4z9QWI
核は絶対つかわんだろうよ。
やっぱ爆撃?
軍事侵攻は100%さけたいだろうし。

61 :名無し三等兵:01/09/13 00:18 ID:ewDF7NdM
あらゆる国を巻き込んでの戦争突入になるな

62 : :01/09/13 00:18 ID:HpvJGlUY
「核兵器」なんて呼ぶから非難されるのさ。
「次世代兵器」と呼べば使いやすい

63 :名無し三等兵:01/09/13 00:19 ID:RteKiPh6
本気で核使うと思ってんの?
ネタだよね?軍事板の住人ともあろう奴らが……。
使うと思われる理由がほぼ皆無だろう?

64 :名無し~3.EXE:01/09/13 00:20 ID:xXwbAPGI
核爆弾については世論がうるさそうだし、
戦術的核は威嚇において云々かんぬん。

犯人グループ特定→陸海空軍投入→コテンパーンとか。
戦争勃発した場合の戦争名は?
ヤパーリ第三次世界大戦か?

65 : :01/09/13 00:21 ID:HpvJGlUY
>使うと思われる理由
・使ってみたい。
・米が怒ればなんでもありと改めて世界に知らせたい

66 :名無し三等兵:01/09/13 00:22 ID:DmMtQY5I
今のアメリカは使いかねない

67 :名無し偵察兵:01/09/13 00:22 ID:5w4z9QWI
アフガン危機
決定

68 :63:01/09/13 00:22 ID:RteKiPh6
>>65
厨房(w

69 :名無し三等兵:01/09/13 00:24 ID:HpvJGlUY
俺も使ってみたい。

70 :名無し三等兵:01/09/13 00:24 ID:7aNkiB.E
>>65
追加 劣化してきた不安定な古い核の処分

71 :名無し三等兵:01/09/13 00:25 ID:qImDReVI
>>63
今までアメリカは自国が戦場になった事がほとんど無いよね。
でも今回は「世界の中心」アメリカ本土が「戦場」になってしまったという点が、いままでアメリカが関与した紛争や戦争と明らかに異なる。
つまり今までの核兵器=タブ−とは一概には言い切れないと思うのですが?

72 :名無し三等兵:01/09/13 00:26 ID:DmMtQY5I
むしろ関係者を捕まえてアイヒマン並の裁判

73 :名無し三等兵:01/09/13 00:29 ID:/pfn1p3I
核はまずいよ。単なる武力攻撃なら国際世論の
支持を取り付けることができるが・・・。

74 :名無し三等兵:01/09/13 00:29 ID:6WOsanFk
>>70
・核使用の前例を作る好機。
・小型の戦術核の環境への影響が低いことをアピール。

75 :名無し三等兵:01/09/13 00:31 ID:c3Gzo8uw
アフガンなんて元々何もない所だし、戦略目標も乏しい。
とりあえずアラブ首長国連邦を見せしめに壊滅させよう。
英国はクウェートの油田関係を全面接収、日本は海底油田だな。
ロシアも中国も参加したけりゃどうぞ、と。
中東分割で現地人が元の遊牧民に戻るだけだが、何か問題あるか?

76 :名無し三等兵:01/09/13 00:32 ID:4sYJB4X2
パウエルさんが冷静に処理してくれるだろう
時間がかかっても必ず勝ちたい、言ってるし(NHK)
まずは犯人探し?

77 :名無し三等兵:01/09/13 00:33 ID:GeDeLOUU
アフガンなんて人間しか攻撃目標ないよ。

海兵隊送り込むとまた泥沼のゲリラ戦だし、
トマホークや空爆は効果が薄い。
戦略核を使いたくなると思うけどなあ・・・

一番効果があるのは、
アフガンに経済援助を注ぎ込んで
近代化&西欧化させてからの空爆かな。

78 :63:01/09/13 00:33 ID:RteKiPh6
>>71
「それは、アタマに来たから使う」的幼稚な考え。
日本を始めとした外国の反応はもちろん、
国内でも核兵器に対しては否定的な考えを持つ人は多い。
第一、核兵器というのは、大量の人間を殺戮し、広範囲を破壊するための兵器。
国家・民族を壊滅させるのが目的であるならともかく、
今回は、首謀者への制裁とテロ組織の駆逐が目的。
民間人に大きな被害を与える「テロ」という行為を非難し、
反撃を行なうという大義名分が重要である以上、
核のような兵器を使うメリットはほとんどない。

79 :名無し三等兵:01/09/13 00:35 ID:RXDzMEio
東京裁判並みのいんちき判決でも今度は衆人納得であろう。

80 : :01/09/13 00:36 ID:UVYwKutk
核は使わない。
それより、お古の既存兵器を使いまくり。
同盟国にもありったけの既存兵器をビシバシ使わせる。
その後、武器商人のお出ましで米国経済活性。ブッシュ、オイチー。

核使っちゃ美味しくないでしょ。

81 :名無し三等兵:01/09/13 00:36 ID:7aNkiB.E
>>78
>>20のようなものなら有りだろ。どうせどこに逃げても地下にいるだろうから
これしか攻撃不可能だし、そのために作ったわけだろ

82 :名無し三等兵:01/09/13 00:37 ID:c3Gzo8uw
アフガンには旧式兵器どんどん与えてやれば、対立各勢力で勝手に殺し合って、自然浄化。

83 :名無し三等兵:01/09/13 00:37 ID:s7rZdAmo
>大量の人間を殺戮し、広範囲を破壊するための兵器。
何のための戦術核?
まあ放射能バラ撒く核ということにゃ違いないが

84 :63:01/09/13 00:37 ID:RteKiPh6
>>74
「核を使う前例」はアメリカが作ったんじゃ意味がない。
アメリカには正義(アメリカ自身のの理論でしかないが)が必要である以上、
核は、核への反撃として以外使わない。
そして、核を使う前例を作ることは、核テロの引き金にもなる。
その核テロの最大のターゲットはアメリカ。

85 :名無し三等兵:01/09/13 00:38 ID:AMWIgitI
>第一、核兵器というのは、大量の人間を殺戮し、広範囲を破壊するための兵器。

バカか?だからいいんじゃねえか!!
今の世界は人口が多すぎるし平和過ぎるから丁度いい。
核を使って何が悪い!?
俺はキノコ雲が見たい。

86 :プライベート・ナナシ:01/09/13 00:39 ID:4vyKHBxo
米、中東で臨界前核実験?

87 :名無し三等兵:01/09/13 00:40 ID:JvkwWW6s
>85
人口多すぎると思ってるなら、おめーが氏ね

88 :名無し三等兵:01/09/13 00:42 ID:DmMtQY5I
実のところ核兵器使うかもしれないが
使用派の厨房臭い言い分のせいでそうでもない気がしてきた。

でもテロが桁外れだから報復も効果があるのかどうかも分からない
空爆より露骨に核を使う気がしないでもない。

89 :名無し三等兵:01/09/13 00:44 ID:vZN2BLGI
相手次第じゃないのかな?
相手がテロリストか?国家か?によって違わないかな?
テロリストの犯行だった場合、いかにその国家がそいつらを擁護していたとしても
核は使えなさそうな気がする。
国家だったらただの宣戦布告、パールハーバーの再来、核の選択肢はありと思う。
つーか他人事じゃないし、大人に喧嘩売る奴は石器時代に戻してよし

90 :63:01/09/13 00:45 ID:RteKiPh6
>>81
その可能性は否定できないが、
戦術的な理由で、アメリカが世界戦略を無視することは考えにくい。
アメリカにとっては、軍事的にはもちろん、指導力においても
今後もアメリカが世界のリーダーたり続けることがなによりも大切なのだから。
核を使うくらいなら完全封鎖のまま生殺しか、
特殊部隊による突入という方法を選ぶと思われる。

91 :名無し三等兵:01/09/13 00:46 ID:KJXK/r0M
≫85
本気か 本物の害基地か 煽りか

アメリカが核を使ったら間違いなく日本にも
放射能の影響が有ると思われる
それ覚悟で発言してんの?

92 :名無し三等兵:01/09/13 00:47 ID:qImDReVI
>>78
レスどうも
>首謀者への制裁とテロ組織の駆逐
を戦略目標とおいた場合に通常兵器による空爆のみで戦略目標を達成する為には、膨大な数の作戦用航空機を運用し、尚かつ少なからぬ損害を甘受しつつ継続しなければならないと思うけど、
これを行う為には、おそらく経済的には戦術核や場合によっては戦略核兵器を使用した方が、費用対効果が高いのではないかな?
あとおいらが>>56で書いた他の人宛のレスを参照に願います。

93 :名無し三等兵:01/09/13 00:48 ID:qImDReVI
>>91
煽りに乗っちゃ、板飛ぶよ..(笑)

94 :名無し三等兵:01/09/13 00:49 ID:c3Gzo8uw
アラビア半島で国盗り合戦!
クウェート地区を巡って日本と英国が衝突!
ハリアーGR MkVを迎え撃つ93式近距離地対空誘導弾!
砂漠仕様90式とデザートチャレンジャーの遠距離砲戦!
戦死体から衣服を剥ぎ取る砂漠の民

95 :名無し三等兵:01/09/13 00:49 ID:MFH/hLbg
>>85
そう言う事になればそんなにしない内に
すぐ目の前で見れる事になるだろうね(藁

どこか1箇所が核を使えば、すぐにでも全面核戦争
(もしくは無差別の核兵器テロ)
に突入する可能性があることを考えてみましょう

96 :名無し三等兵:01/09/13 00:50 ID:7aNkiB.E
言っていることは理解できるが
>特殊部隊による突入という方法を選ぶと思われる。
それでもし失敗したらもっと立場やばくなるんじゃないの。
>核を使うくらいなら完全封鎖のまま生殺しか、
それだけはありえない。

どっちも世論が味方しないと思う。

97 :96:01/09/13 00:51 ID:7aNkiB.E
ごめん これにレスね
>>90

98 :名無し三等兵:01/09/13 00:52 ID:y4S.HEhg
>>92
費用対効果で語る世界じゃないだろ。
せっかく世界が同情してるのに、核なんか使ったら
一気に逆の立場になるよ。言ってることが稚拙すぎ。

いつもの巡航ミサイル攻撃、容疑者を匿ってる国に対する
より厳しい経済制裁ぐらいが関の山だよ。

99 :名無し三等兵:01/09/13 00:53 ID:vZN2BLGI
>>87
>85 は少なくとも自分の遺伝情報を次の世代に継ぐための相手が、
この先もいないのだから、君ほど罪深くはないよ、許してやれ。

100 :63:01/09/13 00:54 ID:RteKiPh6
>>88>>89
国家テロでなければ、テロ組織の拠点を徹底的にしらみつぶしにするはず。
「拠点」と呼べるような場所は、アメリカはほとんど把握しているはず。
国家テロであれば、「戦争」ということになる。
しかし、現代の戦争では、民間人に被害を出すのは下の下策。
例えアメリカ側が民間人をターゲットにされたとしても。
いや、むしろ、アメリカ側が民間人を狙われたからこそ、
自分達が軍事目標だけを攻撃することで、自分達の正当性を主張する必要がある。
国家戦争であれば、相手を「降伏」させれば十分。
そのうえで、首謀者の引渡しなりなんなり要求すればいい。

101 :名無し三等兵:01/09/13 00:56 ID:vZN2BLGI
>>98
そう思いたい、でも国民感情はちがわないかな?
ブッシュはどう抑える?

102 :名無し三等兵:01/09/13 00:57 ID:KyV8kiyo
戦術核っていうけどさ、それって普通の核ミサイルの事でしょ?戦略核ってじゃあ何?

103 :名無し三等兵:01/09/13 01:00 ID:vZN2BLGI
>>100
ブッシュは「報復」って言っていなかったかな?(記憶があいまい)

104 :名無し三等兵:01/09/13 01:00 ID:KvkUUGZs
>>102
                                  _
         |               |        //
     _──|──┐ ──┬ ̄ ̄  |       //
         |    |     |      |   /   //
         |    |     |      |  /   //
        |    |     |   _  |/    ヽ'
    \   |    |    ̄ ̄ ̄ ̄         ● /
     \                         /
       \\                   //
                 (・∀・)

105 :名無し三等兵:01/09/13 01:01 ID:KyV8kiyo
腹減ってないなと思っても食ったら食えたって事もある。
食わず嫌いって言葉もある。
核戦争もやってみれば意外とイケルんじゃないの。

106 :名無し三等兵:01/09/13 01:02 ID:vZN2BLGI
>>105
禿げるのイヤダ

107 :堺商人:01/09/13 01:02 ID:ME/w893U
あかんて核は。軍需産業が儲からんやないか。。カダフィかフセインが
余計なこと言うてくれると助かるんやけどなあ

108 :長崎市民:01/09/13 01:03 ID:u3EkQh4w
おいおい原爆はカンベンしてくれよー。

人類最後の被爆地(ということになってる)という
長崎のウリがなくなっちゃうじゃん。
広島はどうなっても最初の被爆地だけど・・

109 :名無し三等兵:01/09/13 01:04 ID:qImDReVI
>>98
レスどうも
費用対効果もそうだけど、仮にテロ組織を完全に殲滅しようとした場合、地上軍による掃討が不可欠になると思うけど、仮に現在報道されているとおりタリバンだった場合、地上軍の投入には政治的な障害も大きいと思うけどね。
地上軍の投入が不可能な場合、攻撃力としては巡航ミサイルか、空中給油を多用した空爆しか残らないと思うけど、果たしてそれだけでタリバンやおそらく戦術核でも破壊が困難な地下司令部等に居ると思われるラディン氏を
抹殺する事は可能なのかな?って思うけどどうかな?

110 :63:01/09/13 01:04 ID:RteKiPh6
>>92
「アメリカが本気になる」ということは、「どんな武器でも使う」ということじゃなく、
「経済的ダメージや多少の犠牲を覚悟して、断固戦う覚悟をする」ということ。
報復に核まで使った国を今まで通り扱うほど、世界世論は甘くない。
「こんなに殺されたんだから、このくらいやってもいいだろう」
という理屈は、まさに野蛮人の理屈で、それを大義名分にすることはあり得ない。
>>96
「生殺し」は確かに考えにくい。スマソ。
でも、いくらアメリカでも「ラディンを“殺せ”」という世論にはならないだろう。
特殊部隊もひとつの例だが、やるからには失敗しないだけの準備をしてからやる。
それがアメリカ。

111 :名無し三等兵:01/09/13 01:05 ID:7aNkiB.E
>>102
戦略核が大陸間弾道弾 (SLBM含む)
戦術核 戦場用核兵器

112 :名無し三等兵:01/09/13 01:09 ID:Mp3fu9P6
>>110
マジ切れしたアメリカは何でもやるぞ。
甘く見ない方がいいぞ。

113 :63:01/09/13 01:09 ID:RteKiPh6
>>101
アメリカですら国民感情が「核を使うこと」を容認するとは思えない。
>>109
ディープペネトレーターなら、
ちょっとした核兵器に近いレベルの地下への攻撃力があるはず。
誰か補足していただけるとありがたい。

114 :砧大蔵@本物:01/09/13 01:10 ID:/juoSSg2
核兵器は極めて政治的兵器である。政治的手段として最後に使うカードなのだ。
従って、今回のテロが不正規戦である以上、国家対国家の政治的コンフリクトの
手段は使用できない。
即ち、戦術核兵器も戦略核兵器も使用はあり得ない。

115 :63:01/09/13 01:12 ID:RteKiPh6
>>112
アメリカがそういう国であったなら、冷戦時代に地球は終わっていたよ。
俺は甘く見てるんじゃないよ。
アメリカは、核なんて下策を使わずとも、
相手を徹底的に叩きのめすことができてしまう恐ろしい国であると言っている。

116 : :01/09/13 01:13 ID:u.9zY0Vg
1度核使ってるし場合によっては使うんじゃないか。
目標は白人じゃないから使いやすい。
可能性は0とは言えないと思われ。

117 :名無し三等兵:01/09/13 01:13 ID:qImDReVI
>>114
そうするとアメリカが今後取りうる可能性が高いのは「特殊部隊のみ投入」ということですか?

118 :名無し三等兵:01/09/13 01:15 ID:y4S.HEhg
>>117
友好国ならともかく、匿ってると思われる国が国だけに
それも可能性は薄いと思う。

119 :名無し三等兵:01/09/13 01:15 ID:DmMtQY5I
まあ核使わないとなるとまたテロリストかくまってた国がひどい目に遭うが
当人達はのうのう逃げるんだろうな。
それはそれで納得いかない。

120 :名無し三等兵:01/09/13 01:17 ID:t.Hf8J02
B2は今何処よ

121 :イギ−:01/09/13 01:18 ID:fgFz/6wc
相手が生物兵器を保持しているとゆうデマを流して核を使う。

122 :名無し三等兵:01/09/13 01:19 ID:vZN2BLGI
筑波大の教授が暗殺された時も何も出来なかったからなぁ
この際だから、ガツンとやってくれ
でも「核」を使わなかったら、あたりまえと見られるのか?評価されるのか?
どっちなんだろ?

123 :砧大蔵@本物:01/09/13 01:19 ID:/juoSSg2
B2は既に待機中と思われ

124 :名無し三等兵:01/09/13 01:21 ID:RteKiPh6
>>117
「特殊部隊のみ」は考えにくい。
テロという卑劣な行為に対する反撃である以上、
「正義」を振りかざすため最大限正攻法で来ると思われ。
つまり、宣戦布告したうえ、圧倒的な力(通常兵器)で叩きのめす。
そして、民間人の犠牲は最小限におさえる。

125 :名無し三等兵:01/09/13 01:24 ID:Mp3fu9P6
今回でイスラムテロは根絶やしにされるだろう。
テロリストには、甘えの感情がある。

126 :名無し三等兵:01/09/13 01:25 ID:b04GwAU6
これでB-2の追加発注なんてことになるのかなあ

127 :名無し三等兵:01/09/13 01:25 ID:vZN2BLGI
特殊部隊は難しそうですね
やっぱり匿っている国に引き渡し要求するところなのかな?
他人の家の子の泥棒を捕まえるのにいきなりは入っていけないでしょう

128 :砧大蔵@本物:01/09/13 01:25 ID:/juoSSg2
>>124
おおむね同意。
デモンストレーションの意味も含めて正攻法でやると思われ。
特殊部隊は要所の破壊工作、暗殺などには投入されるだろう。

129 :名無し三等兵:01/09/13 01:27 ID:vZN2BLGI
>>125
というより、存在が許されている

130 :名無し三等兵:01/09/13 01:28 ID:qImDReVI
>>124
地上軍侵攻に政治的障害の多い地域であった場合、「通常兵器で叩きのめす」程の作戦用航空機を運用するのも障害が多いと思われ。
確かに「正義」を振りかざすためには、最後の最後まで通常兵器で叩こうとするだろうが、空中給油を多用する必要がある様な地域
の場合、戦術核のオプションもあり得ると思うけどね..

131 :名無し三等兵:01/09/13 01:29 ID:Mp3fu9P6
>>127
ズカズカと上がり込むと思う。
今回は世界世論は無視すると思う。

132 :砧大蔵@本物:01/09/13 01:33 ID:/juoSSg2
>>130
確かに戦術核レベルのオプションは用意するかもしれない。
但し、それはアメリカがどうしようもなく追いつめられた場合のみだろう。

133 :名無し三等兵:01/09/13 01:33 ID:DmMtQY5I
まあ今まで以上のことはするだろうな

134 :名無し三等兵:01/09/13 01:36 ID:qImDReVI
>>132
仮にアフガニスタン北部が作戦地域とした場合、案外早い時期に用意する可能性があると思うけど。どうだろう?

135 :63:01/09/13 01:37 ID:RteKiPh6
>>130
「アメリカが本気になる」ということは、
その「障害」を覚悟した作戦を行なう覚悟があるということ。
今回は、「テロ=悪」に対する反撃である以上、「正義」はなにより重要。
それを振りかざすことで、「普通ならそこまでしない」ところまで
相手を叩きのめすことができる。
>>131
大規模作戦を想定している以上、「同盟国」の協力は不可欠。
そういう意味も含めて、世界世論を無視することはまずあり得ない。
「世界世論」は、アンタが考えてる以上にさまざまなところに影響力があるもの。

136 :名無し三等兵:01/09/13 01:39 ID:BzzVOZxo
侵攻時には三大ネットワークが放送するのは既定事項でしょう。
アメリカの午後7時〜9時に作戦開始、くらいの事はしそう。
しかもNY市民に合わせて東部時間とかな。

137 :63:01/09/13 01:39 ID:RteKiPh6
>>133
そのためにも、「正義」と世論の力が必要なわけだ。
核で敵の親分をあぼーん、または戦力を根こそぎ奪っておいて、
なおかつ、残ったテロの拠点をしらみつぶしにはしにくい。

138 :136:01/09/13 01:40 ID:BzzVOZxo
誤爆…スマソ

139 :名無し三等兵:01/09/13 01:41 ID:PpPnM42g
>137
俺の感覚だと「我々の邪魔だてをするあらゆる勢力を叩いて潰せ」って
感じなんだけどね。
正直な話「正義」より「殲滅」が重大だろう。
ここで腰砕けな対応したらなめられっぱなし。

140 :名無し三等兵:01/09/13 01:41 ID:Mp3fu9P6
>>135
おれはアメリカは「正義」と本気で言いだしたときは、
マジ切れでヤバイと思う。ホントに自分が正義と過信して
殺しまくると思う。太平洋戦争なんかから学んだ教訓としてね。
おれは世界世論を敵に回してまで復讐するにかけるね。
アメリカはマキャベリズムを捨ててマジになる少ない大国だと思う。

141 :名無し三等兵:01/09/13 01:41 ID:7z.A2STs
アメリカは核を使用して
我々を愉しませる義務がある!!

142 :名無し三等兵:01/09/13 01:42 ID:bKEw72lI
リビア(カダフィ)  → 生殺し
イラク(フセイン)  → 生殺し
ユーゴ(ミロシェビッチ) → 生殺し
そのつけが今回まわってきたのでは?
今度はアメリカ自身の戦争になるし、100%叩きのめさないと
それこそ立場はない。戦術核使用ぐらいの準備はしているのでは?

>>135
>大規模作戦を想定している以上、「同盟国」の協力は不可欠。
>そういう意味も含めて、世界世論を無視することはまずあり得ない。
>「世界世論」は、アンタが考えてる以上にさまざまなところに影響力があるもの。

最近、国際協調とは無縁と思われる今のアメリカでもそう思う?

143 :名無し三等兵:01/09/13 01:46 ID:OER7UKnI
今までのやり方からして自国民が犠牲になれば核ぐらい
使いかねない。
で、正義のためにやったで終わり。
国際世論ぐらい操作するよ。他の国も大々的に異議は唱えられない。

144 :63:01/09/13 01:47 ID:RteKiPh6
>>140
つまり、多国籍軍での攻撃を諦め単独で、経済的な協力が減ることを覚悟で、
自国内でも確実に反戦運動ややりすぎ論が出る方法で戦い、
その後のリーダーシップが揺るぐことも辞さないほど
ブッシュを筆頭にアメリカ首脳が感情的になってるってこと?

145 :名無し三等兵:01/09/13 01:47 ID:b04GwAU6
パナマ侵攻さえ批判できなかった国際世論などに意味はない

146 :名無し三等兵:01/09/13 01:47 ID:vZN2BLGI
>>141
同意なんだが、チェレンコフ光を見せてやるよりも
日一日ごとに進展していくのも愉しそうと思えてきた。
夕飯どきに家族で、「今日は、2300人だって!」っていう会話が
家族の絆を深めるのではないかしら?

147 :名無し三等兵:01/09/13 01:48 ID:PpPnM42g
とりあえず心情的には核投げつけても許す。
むしろそうしないと他の国でも自爆テロはやりそうだ。

148 :名無し三等兵:01/09/13 01:51 ID:Mp3fu9P6
>>144
>自国内でも確実に反戦運動ややりすぎ論が出る方法で戦い、

でないと思う。アメリカって、そんな国。

149 :名無し三等兵:01/09/13 01:50 ID:GvldDF9k
でもなぁベトナムや朝鮮でも核使わなかったぐらいだしなぁ

150 :名無し三等兵:01/09/13 01:52 ID:7z.A2STs
ニュース板の連中などは
むしろテロリストは傲慢なアメリカに核落とせ、叫んでますが。
どう思います?

151 :名無し三等兵:01/09/13 01:52 ID:qImDReVI
無差別テロに対する報復とか代償である。という単純な考え方で戦争を行おうとすると、核弾頭の使用もあながち絵空事では無くなる。

152 :名無し三等兵:01/09/13 01:52 ID:vZN2BLGI
アメリカだからこそ反戦運動ややりすぎ論は必ず出るように思う

153 :名無し三等兵:01/09/13 01:52 ID:b04GwAU6
ヴェトナムや北朝鮮の後ろにはソ連や中共がいたからなあ

154 :63:01/09/13 01:54 ID:RteKiPh6
>>142
そう思う。「核」の意味は果てしなく大きい。
>>143
今までのやり方って?今まで核は使っていなかろう。
WW2の広島・長崎はちょっと意味合いが違うよ。
「国際世論を操作」って?
各国の国民は絶対に核の使用は容認しない。
英仏だっていつまでも抑えられないはず。

155 :名無し三等兵:01/09/13 01:54 ID:bKEw72lI
>>150
ニュー速板はやじうま板になりました
はっきり言って読む気にもならん

156 :名無し三等兵:01/09/13 01:56 ID:vZN2BLGI
>>150
国内にしか友達がいないんじゃないの
マジで友達の叔父さんと連絡つかねー

157 :63:01/09/13 01:56 ID:RteKiPh6
>>148
ベトナム戦争って知ってる?

158 :名無し三等兵:01/09/13 02:00 ID:Mp3fu9P6
>>157
ベトナム戦争と今回は違うよ。
国内世論がマジ切れだから反戦運動は出ないと思う。
アメリカ政府も国民も復讐鬼になるにかける。
おれは、それがアメリカという国の本当の姿じゃないかと思う。

159 :名無し三等兵:01/09/13 02:00 ID:qImDReVI
>>157
あれと根本的に状況が違うっていうのもあるけどね...
反戦運動が全く起こらないというのは貴方の言うように考えにくいね。

160 :名無し三等兵:01/09/13 02:00 ID:KvkUUGZs
>>157
今回は大義名分がしっかりしてるからなあ・・・
ベトナムとは単純に比較できないのでは?

161 :名無し三等兵:01/09/13 02:01 ID:qz0077gg
あからさまに核の使用をちらつかせて、
条件取引でアラブ諸国とロシアの協力を得て、
アフガニスタンを北と南から制圧。

てのはどうよ?

162 :名無し三等兵:01/09/13 02:01 ID:KvkUUGZs
スリーカードw

163 :名無し三等兵:01/09/13 02:02 ID:X86YtRGs
核は使うだろ。
山間に潜伏しているゲリラの掃討を通常兵器による空爆で行なうのは無理。
半端な報復は生き残りによる再報復を招く。
どうせアフガンの大半は難民流出で過疎化が進んだ山間部ばかりなんだ。
巻き添えの心配が少ない地域に対しては積極的に、かつ大量に使うだろう。

半端に使って国際非難を浴びるぐらいなら、有無を言わせないほど徹底的に使用して
アメリカの決意を示した方が効果は高い。

さすがにカブールなどの都市部に対しては使わないだろうけどね。
ただ、それも「再度のテロ攻撃が会ったら躊躇なく使う」という脅しが付くだろう。

今回のテロは、アメリカではなく現代文明そのものに対するもの。
世界経済が航空機による大量輸送で成り立っている以上、悪質さで核テロに匹敵する。

無闇やたらに核を撃つのには反対だが、核抜きに完全な報復と今後の抑止は達成できない
と思う。

164 :名無し三等兵 :01/09/13 02:02 ID:AZlpW5Ww
>>157
軍事板で、今回とベトナム戦争当時の違いもわからん奴がいるのか?

165 :158:01/09/13 02:02 ID:Mp3fu9P6
まあ、殺しまくったあげくのストップのサインとして
反戦運動が出る、は認めてもいい。

166 :名無し三等兵:01/09/13 02:02 ID:qImDReVI
>>161
妙に格好の良いIDだね(笑)
アラブ諸国はどうだろう....??
ロシアなら乗る可能性あるね

167 :名無し三等兵:01/09/13 02:04 ID:Mp3fu9P6
アメリカは効果や利益は考えずに
脊髄反応で突っ走るにかけるね。

168 :名無し三等兵:01/09/13 02:06 ID:KvkUUGZs
>>161
国際電話が安そうなIDだね

169 :名無し三等兵:01/09/13 02:09 ID:X86YtRGs
アメリカって奴はガードは甘い。
殴ろうと思えば簡単に殴れる。

恐いのは殴った後だ。
最初の一撃で殴り倒せればOKだけど、次の瞬間に猛烈な反撃がやってくる。

これまでに何人もが最初の一撃で倒そうと、ありとあらゆる手段で殴り掛かったものさ。
けれど、いつも最後に立っているのはアメリカなんだ……
可哀相に、あのイスラム坊や、今晩限りの命だね。

170 :161:01/09/13 02:09 ID:qz0077gg
こんな面白いID出たの始めてだなぁ(笑

171 :名無し三等兵:01/09/13 02:11 ID:Mp3fu9P6
>>169
アメリカは脅されたりすると一番燃えると思う。

172 :名無し三等兵:01/09/13 02:12 ID:AZlpW5Ww
とは言え「時間が掛かっても云々」とブッシュが言ってるのは、
現状では戦術核以外のオプションを選択しているのでは?
それに、核テロの危険が生じれば「世界同時不況を食い止める」
という戦略目標(=アメリカの旨味)が市場の不安感から達成
できない、とも考えられるが如何?

173 :63:01/09/13 02:13 ID:RteKiPh6
そろそろ煽りと厨房しかしいなくなったから寝ようかな。
>>164
あの書き込みのどこから「同じである」という解釈がうまれるのかな?
当時以上に敏感だぞ。まして、国内だけ見ていればいいわけではない。

174 :名無し三等兵:01/09/13 02:15 ID:CygNkhyE
核を使わないうちはそぶりもみせないのではないだろうか。

核テロの呼び水になる可能性もあるし。
しかしその核テロが米国を標的にしないのであれば黙認するかも。

175 :名無し三等兵:01/09/13 02:16 ID:mypOukYM
戦争やるならABCはやめて欲しいねぇ。

176 :名無し三等兵:01/09/13 02:16 ID:Cmuc07UM
>>154
今まで自国が直接被害にあってないのに大義名分をつけて
標的国の民間人をさんざん爆撃してきた。
それに今のアメリカに経済的にも軍事的にも刃向かえる国はない。
国際的に非難されても痛くも痒くもない。

177 :名無し三等兵:01/09/13 02:18 ID:bKEw72lI
>>163
>巻き添えの心配が少ない地域に対しては積極的に、かつ大量に使うだろう。

一理はあるけど、さすがにそこまでやったらロスケや中共・アラブの反発は必至じゃない。
戦術核といえど最小限にとどめるべき。目的を達成できればいいだろう。
アメリカが暴走すれば他の国も追従するだろうからとんでもない結果を招く可能性も・・。

そろそろ眠くなってきて考えられなくなってきた。もう寝るよ。
みんなの貴重な意見が聞けてよかったよ。ありがとう。また

178 :名無し三等兵:01/09/13 02:20 ID:Mp3fu9P6
>>173
なんか捨てぜりふ言ってる人がいるよ。
かわいいね。

179 :名無し三等兵:01/09/13 02:20 ID:RteKiPh6
>>176
>国際的に非難されても痛くも痒くもない。
どういう意味?
そりゃ「遺憾だ」くらい言われても痛くも痒くもないさ。
非難に伴う様々な行動、影響が問題。

180 :63:01/09/13 02:21 ID:RteKiPh6
>>178
ありがと♪

181 :名無し三等兵:01/09/13 02:23 ID:KvkUUGZs
>>180
さっさと寝ろよハゲ

182 :名無し三等兵:01/09/13 02:24 ID:RteKiPh6
>>181
ごめんな、俺のレスで傷つけちゃったか?(藁

183 :名無し三等兵:01/09/13 02:26 ID:zUlEZ1SI
>182
なんかさわやかでいいね。
うん!青春!

184 :名無し三等兵:01/09/13 02:27 ID:KvkUUGZs
>>182
だからさっさと寝ろよハゲ

185 :名無し三等兵:01/09/13 02:29 ID:AZlpW5Ww
>>173
「同じ」な訳ないじゃろうが。
ベトナム<>自分の戦争/正義の戦争→反戦運動が起こった
今回事件=自分の戦争/正義の戦争→反戦運動は起こらない
過去ベトナムで反戦運動が有ったから、今回も・・なんで
「なんせ〜んす」(全共闘の発音で)
私ゃ、148に賛成。寝て下さい。

186 :某研究者:01/09/13 02:35 ID:92VXmpvo
まあ拘束後は自殺を図った何人かには自白剤を使用する可能性も有る訳だろうが
自殺せぬ者等には黙っていてもラディンの仕業か等を質問し反応を脳波で識別する可能性も有る訳なのか?

187 :名無し三等兵:01/09/13 02:38 ID:AZlpW5Ww
>>185
でも「すぐに使わない」という点では>>172のように同意見。

188 :名無し三等兵:01/09/13 02:38 ID:RteKiPh6
>>185
「自分の戦争なら反戦運動が起こらない」ってのは言いすぎだな。
もちろん、「正当」と思える反撃なら大きな反戦運動は起こらないだろう。
だが、俺が問題にしているのは>>140に書かれている
>ホントに自分が正義と過信して殺しまくる
>世界世論を敵に回してまで復讐する
>マキャベリズムを捨ててマジになる
というようなケースについて。これは>>140自身が言ってるとおり、
「世界世論を敵に回す」行為の場合だ。
世界世論が敵になるようなことをしたのに、国内になにもない訳がない。

189 :名無し三等兵:01/09/13 02:44 ID:KvkUUGZs
ハゲがやっと寝たようだな

190 :名無し三等兵:01/09/13 02:45 ID:K...FtfQ
 で、最悪の事態はやはり核の使用による第3次世界大戦?。

191 :名無し三等兵:01/09/13 02:47 ID:RteKiPh6
>>189
ゴメソ。まだ寝てないよ。怖い?

192 :名無し三等兵:01/09/13 02:49 ID:KvkUUGZs
>>191
怖いって何だよハゲ

193 :名無し三等兵:01/09/13 02:50 ID:RteKiPh6
>>192
で、なにか論理的な意見はないの?待ってるんだけど。

194 :名無し三等兵:01/09/13 02:51 ID:AZlpW5Ww
>>188
だから〜、使わね〜つってるだろうが(172,185)188自体は正解なの!
157の軍事史的国際情勢認識ヲ問題にいている訳だ。
@戦術核使用は戦術的勝利のみにしか貢献できない
Aでも使っても連中は一部の市民運動家とベジタリアンしか反対しない

195 :名無し三等兵:01/09/13 02:52 ID:AZlpW5Ww
>>194
187だったぃ

196 :名無し三等兵:01/09/13 02:53 ID:KvkUUGZs
>>193
お前みたいなハゲと論じるつもりは毛頭ねえよハゲ

197 :中曽根:01/09/13 02:55 ID:bcCpNu6U
ハゲハゲうるせーぞ(゚Д゚)ゴルァ!

198 :名無し一等陸将?(厨房):01/09/13 02:57 ID:iqWVlhNc
なぁ。俺名前変えてんけどどう?

199 :名無し三等兵:01/09/13 02:58 ID:12lAY/H2
使ってほしかねぇなぁ
山間部といえどもやばいだろ〜
国際世論自体が反転するぜ〜

200 :名無し三等兵:01/09/13 02:58 ID:KvkUUGZs
>>197
すまん
>>198
すごくステキ

201 :名無し三等兵:01/09/13 02:59 ID:RteKiPh6
>>194
わかった!
つまり、俺が>>140に対して>>144で煽って、そのレス>>148
「ベトナム戦争って知ってる?」(>>157
というわかりにくい煽り方をしたのが気に入らなかったわけだ!
違う?

202 :名無し一等空将?(厨房):01/09/13 03:00 ID:iqWVlhNc
こっちの方がいいかな?

203 :名無し三等兵:01/09/13 03:00 ID:RteKiPh6
追加
>>196
なにか禿にコンプレックスでも?

204 :名無し三等兵:01/09/13 03:02 ID:KvkUUGZs
>>202
ますますステキ
>>203
無えよハゲ

205 :名無し一等空将?(厨房):01/09/13 03:05 ID:iqWVlhNc
これから俺のコテハンはこれだ
将来航空自衛隊に入りたいから
空将にしよう

206 :名無し三等兵:01/09/13 03:10 ID:AZlpW5Ww
>>201
おお!ガスパーティンゴルゴ、引き受けて、いや、判って頂けたか(;;)
>>148の「でないと思う」には賛成だが、>>140等は、少々戦術論に過ぎる。

>>197
おお!貴方は長門主計科の中曽根君かね?

207 :名無し三等兵:01/09/13 03:11 ID:AZlpW5Ww
>>201
おお!ガスパーティンゴルゴ、引き受けて、いや、判って頂けたか(;;)
>>148の「でないと思う」には賛成だが、>>140等は、少々戦術論に過ぎる。
>>197
おお!貴方は長門主計科の中曽根君かね?

208 :名無し三等兵:01/09/13 03:13 ID:AZlpW5Ww
>>206
>>207
だせ〜。PCが遅いんでダブった

209 :名無し三等兵:01/09/13 03:20 ID:KvkUUGZs
お、今度こそハゲは寝たかな?

>>205
ステキ過ぎ
>>208
ダサくないさ

210 :名無し三等兵:01/09/13 03:23 ID:AZlpW5Ww
>>205
現場の部下を慈しみ、上官に厳しい真の軍人は空将補止まりだ

211 :全面戦争になるらしい:01/09/13 03:58 ID:XmFD481o
http://www.collectors-japan.com/nevada/

212 :名無し三等兵:01/09/13 04:27 ID:LFqQNzlo
引力爆弾を試射しろ!

213 :名無し三等兵:01/09/13 04:59 ID:XmFD481o
パキスタンって核兵器もってるんだよな・・・

214 :名無し三等兵:01/09/13 08:04 ID:l2WF8PjI
>>213
核実験やっただけで、実戦配備は出来ていないと見るけど?
核爆発起こせても、それを爆弾という形にまとめ、ミサイルなり爆撃機といった
運搬手段まで用意できないと「兵器」とは呼べないよ。

215 :名無し三等兵:01/09/13 08:09 ID:TKPVbqRI
>214
ミサイルは実験成功したしいずれ配備されるだろう
それと対印度に限ってみれば
攻め込んできてみやがれ地面設置した原爆で友軍ごとでも吹っ飛ばすぞゴルァ
と抑止力になっている
限定的だが兵器ではあるな

216 :名無し三等兵:01/09/13 09:38 ID:7/AbRHKE
NBCを使うと言うことは、
アメリカの通常戦力では手に負えないから、
つまりアメリカ軍の弱さを証明するようなモノなので
それだけは避けたいと考えると思うのだが。

217 :名無し三等兵:01/09/13 09:40 ID:y4S.HEhg
心配しなくても戦術核を使うことはありえないから大丈夫w

218 :名無し三等兵:01/09/13 09:45 ID:VGam08FA
ドキュソ遊牧民相手にNBC使うようじゃ恥ずかしい
かえってテロ集団やならず者国家になめられるぞ(藁
テロリストに何でもありだと認識させることになる
国連やNATOも見限るぞ

219 :名無し三等兵:01/09/13 09:57 ID:o6GlKUMc
引力兵器だ!

220 :名無し三等兵:01/09/13 10:00 ID:ZgSf3Za6
運んできてもピンポイントでやれるか不明だけど
可能なら隕石は駄目?
で報復じゃない神にそむいた天災だよで押し通す

221 :ハルゼー機動部隊:01/09/13 10:06 ID:S82yHlKw
今度の相手は「点」みたいなものだから核は使いづらいかと思うが
「面」だったら使わんとも限らないけど・・・

222 :名無し三等兵:01/09/13 10:15 ID:DU/J8bEE
やっぱり火炎放射器で拠点を一個一個…
「テイヲ アギテ デテキナサレ ホリョハズカシ チガウマス」
で、通じないから返事もない
「チャーシュウ イッチョウ!」

223 :名無し三等兵:01/09/13 11:07 ID:XNyZMdJ6
本土が攻撃された→核で報復
みたいな単純なやり方はまず無いと思う。
ただ、今回報復するとなったら、声明でも言ってたけど、
ラデンだけじゃなくて、それにかかわりあるところはすべて叩くだろう。
タリバーンだけでなく、タリバーンを認めてる国や、
ラデンと交流がある勢力も対象にして、
「ラデンと繋がっていると身が持たない」と思わせる作戦かな?

224 :専門外:01/09/13 11:12 ID:yIfzn8d.
兵器には詳しくないので質問なんだけど

通常兵器で最大の破壊力を持つ「爆弾」はどんな奴?
その破壊力は小型戦術核と比較しうるほど差の無いものなの?

225 :名無し三等兵:01/09/13 11:14 ID:MM1igXjk
通常兵器だと気化爆弾

226 :名無し三等兵:01/09/13 11:16 ID:S82yHlKw
>>223
まあ、この程度で核を使うのは
学校でシャーペンを隠された消防が
隠した消防の家を焼き討ちにして
一家を皆殺しにするようなもんだと思うが

227 :名無し三等兵:01/09/13 11:18 ID:bO/TVsKc
 しっかし変な話だけど、今回成功してしまった事が、
一番のテログループの誤算だったかもしれないな・・。
あれが、ピッツバーグで墜落した機体だけで、国防省か
ホワイトハウスの手前で墜落程度なら、アラブの支援も
かなり明確に取り付けたかもしれない。

 約5万人規模の都市相当を壊滅されて、かつ国防省
国家元首府など破壊されて戦争を決意しない国は有りえ
ないですよ。中国/ロシアはもちろん日本でさえ自信が
ないです(多分、世論がすさまじい・・)。
 米国を説得するにも、なら君の国に同様に被害を与え
てみようか?と言われれば引き下がるしかありません。
むしろ、今回・・日本の立場は究めてマズイ。米国本土
を攻撃されても、一緒の軍事行動を取れないとなると、
日米安保の根幹に触れるでしょう(日本を防衛する理由
が無くなる)。

 ある意味、第三次世界大戦の始まりなのかもしれない。
精密誘導兵器によるピンポイント攻撃程度では済まない
でしょーね。アメリカの世論と議会(狙われたんだし)
も納得しない。はっきり言って、米国内でアラブ系の
人種隔離政策が行われても、驚きませんよ(戦争なんで
す)。これからの米国の動きが怖いな・・あそこの国が
本気で正義を盾に行動するときは、いかなる犠牲も覚悟
してると思う。
 おそらく、米国に味方(協力)しない勢力(国)は敵
と判断するでしょう。良くも悪くも合理的(非情)。

必要とあらば戦術核もありうるかも。考えてみて下さい、
あの攻撃がロシアの仕業(例えばですよ・・)だったら
核戦争に一気に突入です。幸い、ホワイトハウスに当ら
ず、大統領以下のスタッフが無事だったからいいですけ
ど。そうでなきゃ一気に核戦争に発展した可能性もあり
ます。
 今は違いますが、以前は米国でもSLBMの発射権限
が艦長にあったんですから・・映画「クリムゾンタイド」
を思いだします(汗)

228 :核爆:01/09/13 11:28 ID:3eB0a/TM
ああ・・・・
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

229 :専門外:01/09/13 11:31 ID:yIfzn8d.
>>225
情報ありがとう
>>227
アラブ系アメリカ住民はものすごく多いので人種隔離政策は難しいのでは
商人、エンジニアとかに占める割合は相当高いと思うよ。
私のつきあいのある会社(IT関連)も社員の10%以上はアラブ系

230 :フェムボット三等兵:01/09/13 11:51 ID:fGfIzguw
核攻撃したらラディンの生死判断がとても難しくなる。
この点生死の判断はBC兵器が有効。
でも通常攻撃か新兵器のテストをする可能性が高いと思う。
理由はABC兵器を使うとアメリカが孤立する恐れがあるので。


ハイジャック防止には飛行機の操縦席付近をコーランで敷き詰めるとかすれば
結構効くかも。

231 :名無し三等兵:01/09/13 12:55 ID:vZN2BLGI
>>230
大いにワラタ

232 :名無し三等兵:01/09/13 13:05 ID:GyacvlVs
>230
よさげに見えるが、操縦席にすわるにはコーランをまたがねばならぬわけで・・・
逆上した犯人が問答無用で操縦士を射殺するかも知れんので駄目かも

233 :名無し三等兵:01/09/13 13:21 ID:fTZbu14Q
コーランで防弾すればよい。
もしくはコーランで飛行機を作ればよい。
以上。

234 :名無し三等兵:01/09/13 13:22 ID:fTZbu14Q
今回のテロはある意味ピンポイント爆撃だな

235 :大渦よりの来訪者 ◆8An/neko :01/09/13 13:24 ID:hnozuYQM
>233
>もしくはコーランで飛行機を作ればよい。
それで飛行機が飛ぶというのなら、
私はイスラム教徒に鞍替えするかもしれん…。

236 :名無し三等兵:01/09/13 13:27 ID:PAb5cLEs
>>227
>今は違いますが、以前は米国でもSLBMの発射権限
>が艦長にあったんですから・・映画「クリムゾンタイド」
>を思いだします(汗)

おまえホントに「クリムゾンタイド」みたのか?
あの映画に、艦長にSLBMの発射権限がある
という表現があったか?よく思い出せ。

237 :名無し三等兵:01/09/13 13:45 ID:/TzljLAs
>>236
なんか、そんなくだりはあったよ。
映画の最後に、テロップがでて、制度が変わって、
映画のような事態が実際に起こることがなくなったとか
何とか・・。

238 :名無し三等兵:01/09/13 13:47 ID:GyacvlVs
本国や司令部からの通信が一定時間途絶した場合に限っての場合
にそういった規定があったような・・・

239 :名無し三等兵:01/09/13 13:51 ID:xeSlKIAQ
>>235
飛行機はお祈りのパワーで飛んでいるのだ。
そうでなければあんな鉄の塊が飛ぶはずはないだろう。

240 :名無し三等兵:01/09/13 13:57 ID:yAXD58A2
機体にアラーとアラビア文字で書くだけでよし。
墜落事故起こすたびに報復テロされそうだが。

241 :名無し三等兵:01/09/13 14:32 ID:8Q1bPX2Y
仮にラディンが首謀者としたら、単純に殺すだけじゃダメでしょう。
理想は市民の前で、処刑する。
まあ、生死確認が取れない方法は不可では?

242 :名無し三等兵:01/09/13 14:35 ID:GyacvlVs
>241
ラディンを殉教者にしてしまうので不可。
終身刑が妥当かと思われ。奪還テロに十分な対策が必要だが

243 :名無し三等兵:01/09/13 14:40 ID:rY7HsBZ.
アラビアでは空を飛ぶのは飛行機じゃないよ。
空飛ぶじゅうたんだよ。

244 :ハルゼー機動部隊:01/09/13 14:40 ID:/mbi7amk
>>240
機体に鳥の糞がついた程度でも報復テロされそうだが

245 :名無し三等兵:01/09/13 14:41 ID:IBKrcj56
イスラムが嫌うブタに食わせてしまう、というのはどうだ?
これなら殉教者扱いはできんだろ

246 :名無し三等兵:01/09/13 14:41 ID:rY7HsBZ.
>>242
そうなのか?
麻原も死刑には出来ないのか?

247 :名無し三等兵:01/09/13 14:44 ID:fTZbu14Q
機内食に豚料理。食えない奴はその場でタイーホ

248 :名無し三等兵:01/09/13 14:44 ID:GyacvlVs
>246
信者の数がまったく違うし、イスラム国家というものはあっても
オウム国家っていうのはないでしょ?

まがりなりにもイスラム教は世界三大宗教の一つ。麻原が自分の
自己満足と営利目的で作った似非宗教と比べてはいかんと思われ

249 :ハルゼー機動部隊:01/09/13 14:45 ID:/mbi7amk
>>245
一生「豚なめなめしごきの刑」にするのも可
>>242も言ってるように下手に殺すと殉教者扱いに
それに、「豚を冒涜してる!」と反米感情が上がりやしないか?
どうみたって豚に食わせるのは不自然なわけだし

250 :名無し三等兵:01/09/13 14:45 ID:uQdgxCcQ
問答無用、戦略核を使おう。

251 :名無し三等兵:01/09/13 14:48 ID:rY7HsBZ.
そう言えば、新潟でコーランを破ったバカがいて、イスラム人が外務省まで
デモ行進してたな。
一つ間違ったら、本当にテロになってたかも・・・

252 :名無し三等兵:01/09/13 14:48 ID:Y6ObTUB2
死人に口無し。

良いイスラム教徒は死んだイスラム教徒だけだ。

253 :名無し三等兵:01/09/13 14:52 ID:uQdgxCcQ
殉教だと、いいだろう。
イスラム教徒全て殉教させてやれば。

254 :名無し三等兵:01/09/13 15:22 ID:Y6ObTUB2
危ないな。
我ながら恐ろしい

255 :名無し三等兵:01/09/13 16:10 ID:GyacvlVs
イスラム教に対する踏絵として、イスラム教穏健派
(例えばPLO)に捕縛したラディン一味の処罰を
任せるという手もある。

厳罰に処すれば国際世論は納得するだろうが、万が一
強硬派の圧力に負けて軽い処罰で終わらせたら、イスラム教
全体が世界中から叩かれるだろうな

256 :名無し三等兵:01/09/13 20:04 ID:F4rc/0oo
ラディンは何才なの?

257 :名無し三等兵:01/09/13 20:07 ID:w6LivnT2
宗教戦争の様相を呈するかも知れないね......
中途半端にイスラム過激派が生き残った場合、テロのエスカレ−ションが起こるであろう。
つまりアメリカの戦略目標を完全には満足しないことになる。
やはり戦術核程度は実戦使用されるかも......

258 :名無し三等兵:01/09/13 20:08 ID:lrGR9lxM
>>256
俺は21歳だけどなにか??

259 :名無し三等兵:01/09/13 20:14 ID:w6LivnT2
>>251
パキスタン人の中古車屋の前でコ−ラン破いて捨てたって奴だね..
パキスタン人って中国人、ロシア人と並んで車泥棒が多いから良いんじゃないの
この機会に国外退去処分にしてやればいいと思う。敵性国民になるだろうし..
彼らにとっても不安であるだろうし

260 :名無し三等兵:01/09/13 21:06 ID:JnoqclSg
もう二度とテロなんてやりません、と言わせるためには核も有りかと。
中途半端に爆撃したところで更なるテロを呼ぶだけ。
徹底的な爆撃でも一時凌ぎにしかならないと思われ。
向こうが核テロによる反撃も出来ないほどの徹底的な破壊が必要。
テロリストどもの心まで破壊するには核の圧倒的破壊力が必要だ。

261 :名無し三等兵:01/09/13 21:12 ID:1jRhXwBo
>>260
煽り・・ではなくて多分マジなのだろうが、漏れには到底賛成できんなぁ。
時々、軍事板住人がコワくなるよ。

262 :名無し三等兵:01/09/13 21:16 ID:NMZ3UALM
>261
名無しの発言だ、あんまり板と結びつけて考えるのもどうか、と。
先日からの関係で厨房の板間移動が激しくなってるみたいだし。

「北風と太陽」じゃないけど、
暴力で他人を屈服させるのは本質的に困難なことくらい
軍事を学ぶ人間ならみなわかってること。
軍事技術ってのはそうした認識の上にたってるわけであって・・・・・・

まあ、言ってもしょうがないか。

263 :名無し三等兵:01/09/13 21:17 ID:w6LivnT2
>>261
核弾頭の実戦使用など悪夢以外何者でもないと思うけど、今回はあまりにも核使用に対する、抑止力となる要素が少なすぎると思うからね....鬱出汁能生

264 :大渦よりの来訪者 ◆8An/neko :01/09/13 21:23 ID:RemfuQzU
>261
使ってもさほど驚きはしないだろうけど、暗い気分にはなるね。
あんまり、と言うか絶対使って欲しくない。

265 :中尾彬とよくでる奴:01/09/13 21:24 ID:flAKOEeo
アメリゴが角を使ったら非難されると思うからー
相手の核を誘爆させちゃえばいいんじゃない?

おいらは屋台や城のプラモしか作ったことないから知らないけど
軍事に詳しい方
援護ぷりーず

266 :中尾彬とよくでる奴:01/09/13 21:26 ID:flAKOEeo
あとホワイトハウスに対空の武器があるらしいけど
どういうのですか?
威力などを教えて下さい。

267 :名無し三等兵:01/09/13 21:27 ID:w6LivnT2
>>262
アメリカの戦略目標は明らかにテロ組織壊滅と支援国家に対する懲罰だよね
しかも対象地域が内陸部しかも山間部と来てる。その上政治的に安定した後
方根拠地を得るのは困難であるだろうし、通常兵器による空爆も巡航ミサイ
ルもコストエフェクティブに優れているとは言えないからね...
WW2後ではキュ−バ危機の次に核兵器使用の可能性は高いのではないか?
と考えるわけであります。


こんな危機は杞憂であって欲しいと思ってる。だれも核弾頭の実戦使用など望んでいないだろうね・・・特に軍事板住人ならなおさら...

268 :大渦よりの来訪者 ◆8An/neko :01/09/13 21:27 ID:RemfuQzU
ここで聞くと答えてもらえる↓
「●初心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を8★」
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=999241173&ls=50

269 :大渦よりの来訪者 ◆8An/neko :01/09/13 21:29 ID:RemfuQzU
ごめん、268は>266ね。

270 :中尾彬とよくでる奴:01/09/13 21:32 ID:flAKOEeo
ブッシュは殺されかけたんだから角を使ってもよいと思う。

271 :名無し三等兵:01/09/13 21:32 ID:n.Wt1B3Y
>>260 逆にさらなる復讐心を掻き立てるだけだと思うけどなぁ、、、
アメリカは正義を掲げてるけど横暴なコトやってるってのはイギリスも
フランスもわかってると思うし、口に出さないだけでネ。(シラクの
「許せない」発言は嗤ったけどね。核実験したのどこのどいつよ!(藁)
アメリカが素直に謝って相手が許したらイイな。

272 :名無し三等兵:01/09/13 21:33 ID:4tF3mBIQ
>266
スティンガーという、歩兵が肩に担いで撃つタイプの地対空ミサイル
アフガニスタンでゲリラが大量に使用して旧ソ連を悩ませた。

しかし、あくまでヘリとか戦闘機程度の比較的小型の目標に対する
ように作られており射程も短いので、今回のように大型の旅客機が
突撃してきた場合命中はするだろうが完全撃破は難しく、慣性のついた
機体はそのまま突入してくる可能性が高い

273 :中尾彬とよくでる奴:01/09/13 21:33 ID:flAKOEeo
ありがとう268さん!

274 :中尾彬とよくでる奴:01/09/13 21:35 ID:flAKOEeo
どうも272さん

275 :名無し三等兵:01/09/13 21:37 ID:ts.qXFvk
>>266
観光客相手の話で、艦船搭載用のファランクスとSAMが2基ずつあると言っていたような。

276 :260:01/09/13 21:38 ID:.bQo8ihA
>>261
ごめんなさい。煽りでした。
今回は使わないでしょう。でもいつかは使うんじゃないかと思う。
これからアメリカは、規模はともかく幾つものテロを受け続けるでしょう。
テロによりアメリカが終わるのか、我慢できなくなる時がくるのか・・・。

277 :名無し三等兵:01/09/13 21:40 ID:NMZ3UALM
>271
アメリカが謝ることはないし、
それやっても実際にアメリカがイスラエルを本当に見捨てて
かつアラブ側に兵器供給でもはじめないかぎり「許す」こともないだろうねえ。
そんなことされたら世界秩序がめちゃくちゃになってしまい、
多分中東と紐育で死人が出てたほうがよっぽどマシだったという事態になると思われ(w

まあ、対立構造ってのはそう簡単にはなくなるもんじゃないよなあ。
イスラエルと周辺国家との間に現に存在する憎悪に、
あえて目をつぶることで行われた「中東和平」もそういう意味では欺瞞のカタマリだし。
なんかこう、胸のおくのほうがごちゃごちゃする。

278 :名無し三等兵:01/09/13 21:44 ID:ZiywQabI
NEWSWEEKなんかの表紙に、ラディンの死体が載るってのが
結末しとてはベストなんですか? アメリカ人としては。

279 :名無し三等兵:01/09/13 21:47 ID:r7NKgmyw
現実問題として「核兵器使用」は以外に簡単に行うのでは?

280 :名無し三等兵:01/09/13 21:55 ID:4tF3mBIQ
>279
そりゃ使うのは簡単さ、運搬して起爆させればいい
問題はその後のことを考えねばならないところだ
核兵器は非常に政治的な兵器だ。
目標が消滅しても、残った世界を全部敵に回すような
おろかなことはできないだろう

281 :名無し三等兵:01/09/13 22:07 ID:w6LivnT2
>>280
愚かな事はしないで欲しいが....

282 :名無し三等兵:01/09/13 22:17 ID:UTmVnU/.
使ったら某国倒産流出品がこめの各都市で数ヶ月以内に次々と炸裂するのは間違いない。(もしくは核物質テロ)
抑止力の論理は今も健在。相手が使ってこない限りは使わないよ。
むしろ使ってこられても使えるかどうか。こめの敵は多いから、ひとつ潰しただけじゃね。

283 :名無し三等兵:01/09/13 22:21 ID:8tGqEfjs
>>278
一万の代償を一人で済ますほど心優しい国家ではないと思う。

284 :名無し三等兵:01/09/13 22:24 ID:NMZ3UALM
>283
逆にいえばラディン一人を悪役にすれば
とりあえず被害は極小化できる・・・・・・(ワラ

285 :名無し三等兵:01/09/13 22:26 ID:w6LivnT2
>>282
確かにそれが核使用の最大の抑止力かも知れぬ...

286 :God:01/09/13 22:27 ID:3Nh2wPXE
The United States will use nuclear weapons in the Middle East.

287 :名無し三等兵:01/09/13 22:30 ID:w6LivnT2
>>286
合衆国は核兵器を中東で使用するであろう。
日本語はこれでよいかな?(w

288 :名無し三等兵:01/09/13 22:36 ID:4tF3mBIQ
>286
どうやら東京に核の業火が来る日も近いか・・・
短い人生だったよ

289 :261:01/09/13 22:37 ID:1jRhXwBo
>>262 >>263 >>264

レス感謝です。自分の書き込みも少々拙速かつ浅慮であったようです。
反省して各板の地雷スイープ活動に志願してきます!

>>276=260

くはっ、模擬訓練を見抜けぬとは自分もまだ未熟ですな・・。

290 :名無し三等兵:01/09/13 23:08 ID:bhHy0fhA
使うわけないでしょ。間違いない。
第一どこに使うんだよ?
テロリストつぶすのに核か?雑草刈るのにブルトーザーじゃねえんだからさ。

291 :名無し三等兵:01/09/13 23:34 ID:WaBOqh.A
>>290
君の意見はもっともだよ、では君の意見を尊重して、とりあえず枯れ葉剤にしておこう。

292 :名無し三等兵:01/09/13 23:36 ID:18gZyZ5U
枯れ葉剤って、元々ガレ地だべ

293 :名無し三等兵:01/09/13 23:36 ID:pCwnvnbc
>>291
隊長!あすこは砂と岩っコロばっかで草木は無いのであります・・・

294 :名無し三等兵:01/09/13 23:39 ID:Khk1DA4U
>290
でも真珠湾の復讐に、空母に陸上用の爆撃機を載せて爆撃させるよ
うな真似した国ですし。

その上最高司令官がブッシュさんちのアホボンボンで、海外の元首名
を知らんような外交音痴ですし。

295 :名無し三等兵:01/09/13 23:40 ID:WaBOqh.A
>>293
在庫処分がわりに盛大にばらまいておけ、処分費用も浮くし。
後の事は気にするな、テロリスト共が化学兵器使用した事に
すればOKだ。

296 :名無し三等兵:01/09/13 23:43 ID:pCwnvnbc
>>295
了解!

・・・・

た、隊長!強風で拡散するは、こっちに流れてくるは、国際的批難ゴゥゴゥで大惨事でありますっ!

297 :名無し三等兵:01/09/13 23:46 ID:Q1MI2nCI
川西の強風だったら嬉しいです。

298 ::01/09/13 23:54 ID:a8iwrB6U
相手は大量殺戮兵器の使用を切り札にしてる?
このテロは侵略戦争じゃないよね。
テロに対する報復は、多国籍軍を組む話に成りそうだね。
この場合、核は使いづらいと思うけど。

299 :沈黙:01/09/13 23:56 ID:GeDeLOUU
>>242
そうか、ラディンを生け捕りにして、
キリスト教徒に転向させるのはどうよ?

300 :名無し三等兵:01/09/13 23:57 ID:anWnCPEQ
>でも真珠湾の復讐に、空母に陸上用の爆撃機を載せて爆撃させるよ
>うな真似した国ですし。

ワラタ。
ルーズベルトは「シャングリラから飛び立った」と発表したんだったな。

301 :名無し三等兵:01/09/13 23:58 ID:pCwnvnbc
>>298
そーなんす。少なくとも現状では承認された領土を持たない相手が敵なんで
核の使用など問題外も甚だしいのです。

302 ::01/09/13 23:59 ID:tjLpeNa2
気化爆弾大量投下に決定。琵琶湖要塞の頃、気化爆弾のすばらしさに目覚めました。

303 :名無し三等兵:01/09/14 00:00 ID:mt6tedI6
私怨で多国籍軍なんか動かされたんじゃたまんないよ。
そこらへんははっきりけじめつけなきゃだめでしょ

304 : :01/09/14 00:06 ID:yOfeomaY
核なんか使った日には今度はNPOからの抗議テロの標的だな。

305 :海自志望:01/09/14 00:22 ID:0aI0g65k
日米安保条約 第5条 共同防衛
各締約国〔日本と米国)は,日本国の施設のもとにある施政の下にある領域における、
いずれか1方に対する武力攻撃が,自国の平和及び安全を危うくするものであることを認め、
自国の憲法上の規定及び手続きに従って共通の危険に対処するように行動することを宣言する。

このように日米安保条約では、アメリカ領土で行われた武力攻撃に関しては、
日本の戦力行使を義務づけていない。
しかしNATO条約では、どこかの締約国が武力攻撃された場合、
自国が武力攻撃されたもとして、共同で軍事行動を起こすことを義務付けられている。
ブッシュが宣戦布告したのは、NATO加盟国を引きずり込むためのようだ。

306 :海自志望:01/09/14 00:23 ID:0aI0g65k
アメリカとしては報復の目標をラディン氏と定め、
それをかくまうタリバンともども葬りさる絶好の機会と思っているようだ。
そのために戦争を宣言し、NATOなど軍事同盟国との間で多国籍軍を組織して、
大規模な戦争〔主戦場はアフガニスタン)を開始するつもりのようである。
NATOなど軍事同盟条約には、一国が軍事攻撃を受ければ、
同盟国は共同して対抗すると決めているからである。
今回はこれを使って、タリバンの壊滅を戦争の最終目的に位置付けている。
今度の戦争の相手がタリバンなら、イスラム過激派に苦しめられているロシアも参戦するだろう。
また中国も文句は言わない。国連の安保常任理事国5カ国が軍事力行使に賛成する。
またイラン、サウジなども攻撃目標がタリバンなら暗黙の了解を与える。
目標はラディン氏を支えるタリバン。これが次の戦争の攻撃目標である。
まずはタリバンに影響力をもち、ラディン氏のキャンプがあるパキスタンに、
パウエル国務長官の政治交渉が始まった。タリバンとパキスタンを引き離す必要があるからだ。
日本政府は多国籍同盟軍として参戦できるように動き出すだろう。
3週間前にラディンがインタビューで語った、「アメリカの若者を戦場に引きずり出す」という宣言は現実になった。

307 : :01/09/14 00:29 ID:QZ1bBtpw

仏像もなくなったことだし、アフガン丸焼きだ

308 :名無し三等兵:01/09/14 00:43 ID:QzuAFTTc
気化爆弾って地下に潜んでる対象に効果あるの?

309 :一等自営業:01/09/14 00:56 ID:XNpL6.Tg
>>308
ベトナム戦争中に使用され、地下トンネルのベトコンが
酸欠で死んでマスコミが非人道的兵器って騒いだことがアッタ。

310 : :01/09/14 01:00 ID:x2byz2JQ
空爆だけでタリバソを屈服させられるのかな

311 :アジア・中東のテロ拠点殲滅指令By一昨日のNHK :01/09/14 01:00 ID:8ejFnKo2
やってくれましたね みなさん…アフガン・パキスタン・サウジ・イラン・イラク
・北朝鮮・中国…よく わが国の本土不可侵神話を みごとに うちくだいてくれま
した……ニューヨーク・シティの反応がありませんね…あなたがたが滅ぼしたんで
すか?どうやったかは知りませんがこれはちょっと意外でしたよ……それにしても私
が遊説中のところにペンタゴンが炎上してしまうとは…江沢民・金正日さん、フセイ
ンさん・カダフィさんには残念でしたが私はもっとでしょうか…
はじめてですよ…
合衆国をここまでコケにしたおバカさんたちは………まさか こんな結果になろう
とはおもいませんでした…ゆ… ゆるさん…ぜったいゆるさんぞ!!!!!!核と細菌で
じわじわと皆殺しにしてくれる!!!!!!

312 :名無し三等兵:01/09/14 01:10 ID:YasiLG2c
>>308
手許の世界の傑作機F-15初版(1978)の搭載兵器に、FAEが紹介されてる。
ベトナムで使われたのは最初のタイプのCBU-55Bで、サイズは500lbクラス。
直径15m、厚さ2.4mのエチレン・オキサイドの雲を作り点火する。
内部爆圧300psiだと(!)。
CBU-55Bは低速機や回転翼機用で、高速機用はCBU-72だそうだ。
F-15採用当時に開発中のHSF-11は2,000lb級らしい。

313 :気化爆弾なら:01/09/14 01:26 ID:XtO4aYU6
ttp://isweb28.infoseek.co.jp/motor/f15/fae.html
参考までに

314 :名無し三等兵:01/09/14 01:30 ID:YasiLG2c
>>313
超大型のBLU-82は15,000lb
ひええ〜!何で運ぶんだ?

315 :colossus:01/09/14 02:35 ID:aLu8neO2
文明の衝突が、こういった形で、先鋭化することは、
対ならず者国家政策の誤った施策が、原因ですよ。

やはり、アメリカが、寛容すぎたということだと思います。

イスラムは、一般の人が考える以上に危険思想が多く、
姦淫をした男女を公衆の面前で、腕を切断したりする、
残忍思想です。

コラーンとかを読むと、よく分かりますよ。戦前の
日本と共通するところが多いわけですよ。

自爆テロは、日本が作ったのだから、戦前思想の
日本人は謝罪するほうがいい。

316 :名無し三等兵:01/09/14 02:38 ID:Ui9i/fhs
>>314
C-130から落下傘つけてポイっとな

317 :名無し三等兵:01/09/14 02:38 ID:zV2raVMc
あくまでも可能性の話なんだけどさ、

アメリカや多国籍軍参加国や参加予定国に対して、核テロを行おうとした場合なんだけど、
外洋航海可能な船に核爆弾を搭載し、相手国の港や河川の真ん中で爆発させるという核テロはどうよ。

今は航空機や陸上での警戒は高いけど、海上航路に対する警戒はどんなもんかね。
定期国際貨物船に核爆弾を潜ませて、起爆装置を持った人間も同乗して、
対象国の港であぼーんとかね。

核使用後の国際世論の反発と報復、フル稼働しているであろう各国の情報網の事を考えると、
多分ありえないとは思うけど、可能性は「0」ではないかも。

318 :名無し三等兵:01/09/14 02:38 ID:d.QSCBHY
映画「アウトブレイク」で使ったヤツか?

319 :名無し三等兵:01/09/14 02:49 ID:I6rS1Ado
>315
>やはり、アメリカが、寛容すぎたということだと思います。
どう考えても逆だと思うが・・
傲慢すぎたんでしょ、アメリカが

>>イスラムは、一般の人が考える以上に危険思想が多く、
カナーリ偏見

>コラーンとかを読むと、よく分かりますよ。
ホントに読んだの?教典を読むってのは大変なことよ
訳文をひととおり読みました、ってだけで「よくわかる」
とは驚き、もちろん、俺も読んだことはないけどね

320 :名無し三等兵:01/09/14 02:59 ID:DbljDSOc
「核戦術を研究に捧げてきたプロの軍人たちは、"核兵器は無用の長物"
と認識し始めた。核兵器を持っていなくても、核兵器保有側に核兵器を
使用する隙を与えないか、予期以上の効果を与えない戦術を開発できる
ことを発見した。もちろんこのような研究は"最高機密"である。」
         〜引用「日本人は戦争ができるか」松村劭著

同書にはその具体的戦術方法は書かれてないのですがマジでそんなこと
可能なんでしょうか。

321 :名無し三等兵:01/09/14 03:04 ID:e1rC2IW2
つーか広島と長崎で使った事あるんだよな。。。

322 :名無し三等兵:01/09/14 03:04 ID:PgC.74B2
>319
煽りにマジレスすんな



ちなみに>315の言いぐさはイスラム原理主義者の最過激派と同じ思考
ほとんどのムスリムはコーランをそういうふうには読まない。

323 ::01/09/14 08:25 ID:LWgwieio
〉321
広島長崎の場合は、日本の指導者に負けを認めさせる事が目標でした。
それに対して、今回は世界中に散らばるテロを屈服させねばなりません。
それには、一発や二発の核弾頭は無意味、と言うよりも逆効果に思います。
もっとも効果的なのは、地上部隊によるアフガン制圧とラディンの生け捕りでは?
アメリカは、湾岸イラクの失敗を痛感しているはずなので、、フセイン。

324 :名無し三等兵:01/09/14 08:44 ID:U8z4.F1o
本当に失敗を感じている?>アメリカ及びその軍需産業

325 ::01/09/14 10:19 ID:LWgwieio
〉324
アメリカ軍部は失敗したと思っているのでは?
軍需産業は、現在も空爆が続いている事を考えると大儲け。
もしかすると、政治家はこれを狙っていた?
そう考えるとアメリカは失敗どころか成功???、、イラク。

326 :名無し三等兵:01/09/14 10:35 ID:TNFrj5j.
アメリカとて核を使ったら逆に使われる事ぐらいは知ってるだろうよ
チキンブッシュとてさすがに知ってる
それに「生け捕り→法の裁き」が主眼だったら
リスクがでか過ぎる核は使わないと思う
核を使うほど冷静さを失ってるわけじゃあるまいて・・・

327 :名無し三等兵:01/09/14 11:04 ID:0h0edkJA
核なんか使う必要無いって。
アフガンが地上戦では攻めにくい地形や環境で
最近ではソ連がドロ沼に陥って撤退したけど、
あれは、アメリカがアフガンゲリラに資金や武器援助して
援してたからね。つまり、ソ連はアフガンゲリラと戦うと同時に
アメリカの資金力や兵器と戦っていたという事。
今回は違う。タリバンは国際社会から孤立していて
頼みのパキすらビビってアメリカにシッポ振る始末だから。
だれも援助しない。さらに、アメリカだけじゃなくて、NATOも
参戦するし、ロシアだってやる気満万。ロシアは敗北という
汚名を晴らして国威を発揚するチャンスだからね。
地上軍が入るとすれば、かってない兵力が集結するだろう。
どんな天然の要塞だって、凄まじい数の近代兵器で武装した
軍隊に包囲されればひとたまりもないだろう。ましてや、
タリバンの装備は貧弱。核を使う間もなく、あっと言う間にカタが付くよ。
やあることは事実だけど、そり

328 :名無し三等兵:01/09/14 11:08 ID:TNFrj5j.
>>327
>タリバンの装備は貧弱・・・あっと言う間にカタが付くよ

あのな、相手の装備が貧弱だからといって
即決着とは限らないんだが・・・
ベトナムとか

329 :名無し三等兵:01/09/14 11:16 ID:PgC.74B2
>328
おーい、ベトナム戦争をその例にあげるのは見当違いもいいとこだぞ。
ベトナム戦争ではアメリカ軍の作戦行動に政治的な制限要因が多々あったこと、
背後の共産圏諸国からの潤沢な軍事援助があったことはすでに定説なんだが。

330 :328:01/09/14 11:25 ID:TNFrj5j.
>>329
じゃ、最期の1行は撤回(あっさり)

ただ、その上2行は撤回しない

331 :名無し三等兵:01/09/14 11:32 ID:e/bVjrjg
来月のソルジャーオブフォーチュンがとどくまでまてねえよ。

332 ::01/09/14 12:58 ID:LWgwieio
〉328
ベトコンは、東側から補給があったから長期戦に絶えられた。
今回は、ラディンの頼りのパキスタンが米国に付いてるよ。
ラディンを生け捕りに出来るかどうかは別にして、私設軍は簡単に崩壊では?

333 :名無し三等兵:01/09/14 13:01 ID:qAWlMiMo
タリバンを援助するイスラム勢力も当然あると思われ。

334 :名無し三等兵:01/09/14 13:04 ID:l1Pgq6qU
パキスタン政府が米国に対して「自国領空の軍用機の飛行を許可した」らしい。
いよいよ始まるのか。

335 :名無し三等兵:01/09/14 13:08 ID:cBfSNMJk
だがイスラム強硬派は攻撃されればされる程
頑になっていくからな…
おまけに死を殉教と思っているし…
簡単にかたがつけばいいのだが…

336 :名無し三等兵:01/09/14 13:15 ID:kjdrH/OY
イスラエルが調子に乗って、戦線広げようと画策してます。
アメリカはイスラエルに引きずられ、世界はアメリカに引きずられ、
あげくに人道的に批判をする同盟国がムスリムに回り・・・
幕が上がります。

337 ::01/09/14 14:33 ID:LWgwieio
〉335
それが問題。
組織は壊せても、個人の信念は壊せない。
例えこの戦いに勝っても、次なるテロの火種を完全に消すのは難しい。

338 :名無し三等兵:01/09/14 14:38 ID:WYssgaBA
>>333
承認国はサウジアラビア・パキスタン・アラブ首長国連邦の3カ国

339 :名無し三等兵:01/09/14 14:40 ID:zqqlekgs
心情的にはアラブはみんなタリバンの味方なんだろうけど・・・

340 :害虫駆除研究所:01/09/14 14:40 ID:PVaEvn.2
害虫(テロリスト)駆除。
殺虫剤散布

341 :名無し三等兵:01/09/14 15:12 ID:H/0I.4UE
>>339
イランでもハタミとその一派とその支持者以外はみんなそうだろう

342 :名無し三等兵:01/09/14 15:34 ID:cBfSNMJk
やはりアメリカもアラブに何かしらの譲歩をしたほうがいいのかも
例えば作戦終了後サウジから撤退するとか…
イラクに構っていられんだろうし、新しい明確な敵が出来た事だし…
あ、でもイラクはタリバン寄りか…

343 :名無し三等兵:01/09/14 15:38 ID:DU0dD0Ys
おれはどうでもいいけどアメリカを翻弄してほしいね!調子に乗ってるアメリカに鉄槌を!!

344 :名無し三等兵:01/09/14 15:47 ID:H/0I.4UE
>>342
何らかの譲歩はしてるだろう

カシミールをパキに、とか

あ、インドを刺激するな・・・

345 :名無し三等兵:01/09/14 17:17 ID:WMGd52JU
第1次世界大戦も発端はテロだったんだよな。
あのときオーストリア皇太子夫妻を暗殺したのは、
セルビア民族主義者の秘密結社である黒手組だった。
あのときヨーロッパ各国首脳の誰があんな悲惨な戦争に
なると予想しただろうか?この先なにが起こっても
不思議じゃないよな。イスラム原理主義はイスラム
諸国の間に根強い支持があるしね。

346 :名無し三等兵:01/09/14 17:25 ID:GAq4AebI
>>345
「新しい歴史教科書(市販本)」のp.243ページに載ってる
当時は短期間で終わると思ってたらしい。

第1次大戦の時日本も日英同盟に基づいて宣戦布告していたけど、
今回は宣戦布告するのだろうか。

347 :名無し三等兵:01/09/14 17:30 ID:H/0I.4UE
>>345
フランスの某兵士は「クリスマスまでには帰ってこれるよ」と恋人に告げてたそうだし

348 :名無し三等兵:01/09/14 17:49 ID:yapQP9.2
WW1、2のころは、両陣営の国力というか、そういうものが拮抗していたが、
イスラム国家と主要国陣営とでもいうのだろうか、あまりに国力の差があるように思うがどうなんだろうか。

349 :名無し三等兵:01/09/14 18:01 ID:Gzm8VdCE
今回の戦争は征夷大将軍のアメリカが世界中の大名に命令して
天草四郎時貞ことラディンが起こした島原の乱を鎮めに
アフガンをタコ殴りしに行くということだろう。
今回テロ行為なので本気で怒っているアメリカを見て北鮮までが
日和見しているので、後しばらくパックスアメリカーナは安泰と
思われ

350 :名無し三等兵:01/09/14 18:38 ID:Etyay7Ng
あれほどの大戦果を挙げたテロ組織だ。
アメリカが報復に出てくることを分かった上で準備したんじゃないのか?
アメリカ軍がノコノコ出てくるのを手薬煉引いて待ち構えているんじゃないのか?
報復攻撃の初期?段階で思わぬ大敗を喫することになりはしないか?

351 :ななし:01/09/14 18:42 ID:mg5wOwI.
>>350
そうだと、この板も盛り上がるのだが・・。
どう考えても、どんな準備をしてても勝負にならないのでは?

352 :アメリカ軍は:01/09/14 18:44 ID:jI2BG5As
対テロリスト用の新兵器を、いくつか開発してるようだ。
地下司令室に突入させる、遠隔操作によるロボット爆弾。
致死性のない神経麻痺ガス(ノックダウンガス)etc、、。
今回アフガンはその新兵器の実験場となるだろうな。

353 :名無し三等兵:01/09/14 18:46 ID:oNyrMBSU
罪なき人々がまた死ぬわけか…。
くだらねえ

354 :名無し三等兵:01/09/14 19:23 ID:G8GovS5U
>>353 まぁ、いつもの事でしょ

355 :名無し三等兵:01/09/14 19:33 ID:Etyay7Ng
>>354
そんなことするからテロられるんだ。バカな奴等だ。

356 :名無し三等兵:01/09/14 19:37 ID:FFLivOew
>>353
人は皆原罪を負っています

357 :名無し三等兵:01/09/14 19:45 ID:g7xvHkt.
かくをつかうことはない
いじょう

358 :名無し三等兵:01/09/14 20:17 ID:m9Une.W2
使って欲しくないな..核は...さすがに鬱だ

359 :来たぜ!:01/09/14 20:25 ID:L3osKEuQ
        おまたせワッショイ!!
     \\  はんにんワッショイ!! //
 +   + \\ げきとつワッショイ!!/+
                            +
.   +   /■\  /■\  /■\  +
      ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )
       (_)し' し(_) (_)_)

360 :名無し三等兵:01/09/14 20:33 ID:HSr6iJkk
アメリカの右翼の代表的人物などと読売新聞に紹介されていた
ジョン・マケインが「神には慈悲があるが、われわれにはない。
核はともかくとして、とりうる手段を限定すべきではない」と語っていた
そうだから、核は右翼ですら想定外みたいよ。
核使わなくても殺しなら俺に任せておけのアングロ・サクソン国
アメリカなんだからいくらでも殺す手段を持ってるわけで、
わざわざ国際非難を浴び、自国民さえ「おいおい。いくら
なんでもそれはやりすぎだろ」って白けてしまうような方法はとらんでしょ。

361 :名無し三等兵:01/09/14 20:40 ID:PgC.74B2
>360
それが本当なら意外だな・・・・・・
案外アメリカ右翼もそういうこだわりあんのな。

362 :名無し三等兵:01/09/14 21:00 ID:m9Une.W2
>>360
少なくとも最低限の自制心は持ってるのかな...
そう思いたいね

363 :名無し三等兵:01/09/14 21:13 ID:YuN9iCGo
>>362
先に核使用はしたくないだろうし。
報復の報復に核テロやられたら致命傷でしょうし。

364 :名無し三等兵:01/09/14 22:12 ID:m9Une.W2
>>363
その為には、地上侵攻で米軍の戦死者が米国民と議会の許容範囲を超えないことを祈るしかないね。

365 : :01/09/14 22:14 ID:nQafwB4Y
重力爆弾デビューか?

366 :名無し三等兵:01/09/14 22:15 ID:lD/uFQOU
>>365

重力爆弾はともかく、何らかの新兵器はデビューするでせうな

367 :名無し三等兵:01/09/14 22:22 ID:1OV2ZrcI
J隊は観戦武官派遣するのかな?

368 ::01/09/15 13:05 ID:GnyaZiXA
>重力兵器
日本の物理学会に理論としても存在しない物を、米軍が兵器として完成させる事は無いと思う。
>核攻撃
核を持っていない、作ろうともしていない、ましてや国家でない相手には使わないよ。
>350
米軍の報復攻撃で、初期に関わらず大敗する事は無いと思うけど。
相手の対空攻撃は、せいぜいスティンガー程度でしょ。
地上軍が出ていって、激しい反撃を憂ければ、そこは爆撃しておしまいでは?

369 :名無し三等兵:01/09/15 13:13 ID:rAM19J1w
重力爆弾ってなんですか?

370 :名無し三等兵:01/09/15 13:18 ID:QPWCeWwE
>>369
大型爆撃機で550京トンクラスの実体弾を投下する。
たいていの都市は壊滅するよ。

371 :名無し三等兵:01/09/15 13:53 ID:aQZs7KVU
アフガニスタン上空の成層圏で核を爆発させて、電磁波で通信機器を破壊

372 :名無し三等兵:01/09/15 13:53 ID:4/vm1rxU
ラディンは、穏健派イスラム諸国あたりに引き渡して
イスラム法廷に則って死刑を宣言してもらえば
話は丸く収まるんじゃないの?
生け捕りに出来たらの話だが・・・・・・・・・。

373 :名無し三等兵:01/09/15 13:55 ID:4/vm1rxU
>>371
あまりにも使ってる機器が古すぎて壊れないんでわ・・・・・・・・・・・・。

374 : :01/09/15 13:57 ID:NPKdy0lE
作戦開始一時間前にディズニーランドとシリコンバレーで小型核炸裂の予感。

375 :名無し三等兵:01/09/15 13:57 ID:u77EfII.
EMP攻撃か...
近隣のパキスタンやインドに対する影響を考慮したら、使え無さそうだね。

376 ::01/09/15 14:00 ID:GnyaZiXA
重力爆弾
http://www.excite.co.jp/News/searched_story/?nd=20010908023537&nc=KOKU-0908-03

377 :名無し三等兵:01/09/15 14:01 ID:mcMJfb8E
中性子爆弾つかへ

378 :名無し三等兵:01/09/15 14:05 ID:OieKFj4M
中性子爆弾って、結局完成しなかったんじゃなかったっけ?

379 :名無し三等兵:01/09/15 14:06 ID:u77EfII.
>>374
それが起こったら、アフガニスタンとイラクが本当に蒸発するよ..

380 :名無し三等兵:01/09/15 14:08 ID:ILhTRzsU
マイクロブラックホールを作るとは違うのか
俺の頭じゃ理解できない。

381 :名無し三等兵:01/09/15 14:37 ID:7fm7PUM.
SF板向けの話題だな、重力爆弾

382 :名無し三等兵:01/09/15 15:20 ID:WogVlpas
アニメ版ゾイドであった、「グラビティカノン」とは原理が違うのか>重力爆弾

383 :名無し三等兵:01/09/15 15:22 ID:OieKFj4M
>380−382
いわゆる「真空のエネルギー」を使う構想で
ブラックホールや、「グラビティカノン」とは
まったく違う

384 :名無し三等兵:01/09/15 15:25 ID:zlVHRg5U
それをいえば、機動戦艦ナデシコのグラビティーブラスト
だって・・・。

385 :382:01/09/15 15:26 ID:WogVlpas
>>383
じゃあ、一種の「相転移」?(機動戦艦ナデシコの動作原理)

386 :名無し三等兵:01/09/15 15:27 ID:.ENW9EJ2
まさか〜インド洋のあの島に、また旅客機で自爆テロってないよな・・。
今後は旅客機を使った自爆テロによる後方撹乱が戦術要素として入るかも。
ロシア(チェチェン)・中国(チベット)・・下手すりゃ、サウジでメッカに突っ込む
奴が出かねない。イスラム国家も対岸の火事とはいかないわな(汗)。
これから、ハイジャック犯も大変だよ〜テロだと思われたら問答無用で撃墜される
可能性が出てきたわけだし。はたして、国内で同様の事件が起きたら?やっぱり撃墜
するんだろな・・。

387 :382:01/09/15 15:28 ID:WogVlpas
>>384
かぶった。ケコーンする?

388 :名無し三等兵:01/09/15 15:28 ID:c7FOpNB2
未来技術板 引力爆弾スレ
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=future&key=1000128685

トンデモ兵器の一種らしい。

389 :名無し三等兵:01/09/15 15:30 ID:zlVHRg5U
いや、アニメ板でまたあいましょう。

390 :名無し三等兵:01/09/15 15:30 ID:OieKFj4M
>>385
とーっても広く解釈すると、そういえないことはないかもって
程度の類似性がないことはないかも知れない、ということぐらい
しか言えない

391 :389:01/09/15 15:31 ID:zlVHRg5U
名前そのままだった。384です。

392 :382:01/09/15 15:35 ID:WogVlpas
>>384
じゃ、そういうことで〜。

393 :@:01/09/15 16:59 ID:F941/bKg
〉380
記事を書いた本人が一番理解していない。
物理屋も理解していない。
たぶんデマだと思う。

394 :名無し三等兵:01/09/16 23:38 ID:1Wz.wryo

 な ない
  お母ちゃの骨がないじゃないか
          っ
      ∧_∧ っ_____________
      (lll`Д´)/━::::━::::/|
     (   /〇:::━::::::://||
       〇::::━:::━:::://
      /:::::━::::━//
      | ̄ ̄ ̄ ̄|/
      ‖ ̄ ̄ ̄‖
 
  ク クソッタレ原爆の放射能は
     骨までとっていくんか

  ∧(((∧
 ミ  ;゚д゚彡   ∧_∧   ∧_∧
  >  <   ( `Д´ ;)  (。_。 ;)         
 (  ▼  ) (( 〇   〇)) (   )

395 :  :01/09/17 03:21 ID:l37GsHpY
僕も使ってます。

http://www.micromouse.co.jp/nova/f22-nuke2.jpg

396 :名無し三等兵:01/09/18 22:06 ID:4IvLvP/I
http://www.sankei.co.jp/html/0918side096.html

■戦術核の使用も 米国防総省
--------------------------------------------------------------------------------

【ワシントン18日=共同】外交関係筋によると、米中枢同時テロの報
復作戦で、米国防総省は十八日までに、戦術核兵器の使用を選択肢の一
つとしてブッシュ大統領に具申した。

397 :政治的ブラフ説派:01/09/18 22:18 ID:JuiWDW42
情報リークして、圧力かけてるんだね〜。

実際問題、使ったら、使ったという事実だけで、ロシアやNATO諸国や
中国に<大きな貸し>をつくって、収拾がつかなくなる。
最後まで政治的ブラフだろうけど・・・。

いまETVでイスラムについてやってるな

398 :名無し三等兵:01/09/19 00:26 ID:K81nEXHw
>396
なんだかんだいっても
ゲリラ側からNBC兵器攻撃食らうか、米本土でNYの惨事以上か同等の
テロがなければ使えないでしょう

399 :      :01/09/19 03:36 ID:LD1oho.2
ひとつ聞きたいんだけど、核爆弾って製造コストってどれくらいなんだ?。
おれ的には気化爆弾の何十倍もする気がするのだが。

400 :名無し三等兵:01/09/19 04:44 ID:KA0y.HR2
ラディンのアジトは地下47mらしい。
ちょうどB61-Mk11地表貫通弾の攻撃可能範囲だな。

401 :>399:01/09/19 04:47 ID:yRFCPYOI
費用対効果って知ってる?

402 :名無し三等兵:01/09/19 04:56 ID:Cemh6rJ2
>>400
それ米軍が昔作った施設のやつ?
だとしたら貫通できないと思う。

403 :時間稼ぎしてるクソタリバン死ねよ。:01/09/19 05:13 ID:/ZNrZS4U
>>398
あのクソ野郎の拠点を強力な地表貫通核弾で無力化しなければならない
選択の余地は無い。地下施設を完璧に絶滅されたと確信されなければダ
メ。この種の施設がまだ他にあるとしても、もう大規模無差別テロなど
という卑怯な腐れ攻撃を考えない方が良いぞ、という明確なメッセージ
を送ってやる必要がある
―――――――――――――――――――――――――――――――――
時間稼ぎしてる基地外原理主義者ども今度はBC兵器を使おうとしている
んだろうが、その前に利益収受関係にあるテロ支援国家を殲滅しておい
て欲しいね。アフガニスタンに核攻撃を加えても、ラディンが死ぬ訳で
もなく事前予告しておけば一般市民が多数死ぬ事もないだろう。軍事基
盤を 徹底的に破壊しておいて、あとは難民の中から犯人を探せばいい。一
日本人としてはっきり主張しておこう。大出力の熱核弾頭を速やかに
使用してください>合衆国大統領。証拠はあと付けで構わない。500
0人何の罪も無い人々の命を奪い去ったテロを起こして株式先物で利益
をあげるのがラディンの目的だったのは明らかなんだから。んだから。

404 :名無し三等兵:01/09/19 05:24 ID:Cemh6rJ2
だからラディンは金はもういらない人なんだってばさ。

405 :次は毒ガステロで10000人死亡。:01/09/19 05:38 ID:/ZNrZS4U
>>404
いや、アメリカにとってはもう国防です。テロ情報は集めていました。
しかし休眠細胞によるテロはどうやっても防げないとわかったのです。
もはや元を断つしかないと言う判断。

406 :次は毒ガステロで10000人死亡。:01/09/19 05:40 ID:/ZNrZS4U
米軍は、タリバンの撃滅などといったアホな戦争目標を立てず、
あくまでラディンに目的を絞るべきだ。 拡散した目的設定は、
結局戦力の無駄な投入と戦争の長期化を生み、 順境に慣れきって
アフガンの厳しい風土に耐えられない 甘やかされた米兵や死者の
増大に絶えられない米国本土の厭戦気分を 増大させることになる。
国際法など無視して、 ラディン根拠地にピンポイントの戦術核の
連続投下を加え、 地下にいるラディンを放射能まみれにしてやる
のが一番効果的だ。

407 :最高機密:01/09/19 05:57 ID:vajRyLm6
アメリカが今回投下すると考えられている新型兵器。

http://www.geocities.co.jp/Berkeley/7502/pic/otaku.jpg
http://image2.photohighway.co.jp/0040/399/Photos/233723175f1.jpg
http://image2.photohighway.co.jp/0040/399/Photos/233723175f2.jpg

408 :名無し三等兵:01/09/19 06:10 ID:gluZxkDA
戦争になっても米国の思ってる程簡単には勝てないと思う
核を使ったら米国も世界中から非難されると思うし

409 :名無し三等兵:01/09/19 06:34 ID:jm3ds9KY
オタクいたのっf

410 :名無し三等兵:01/09/19 06:37 ID:rQ1Telb.
最悪だ…
>>409

411 :名無し三等兵:01/09/19 09:26 ID:EeevlCUI
江畑謙介、桃井真双方とも「今回の核使用は見送り」(by日刊スポーツ)

412 :軍事オタ君:01/09/19 10:18 ID:PIbVP3Q6
国防省が核使用を政府首脳にちらつかせたのは、外部的なブラフよりも自国の
政府首脳に「アフガンへの大規模な地上部隊の投入はリスクが大きいですよ。
やるなら戦術核使うぐらいの覚悟をしてね」って牽制じゃないんだろうか?

素人考えでもアフガンへの大規模な陸上兵力投入による侵攻は相当にリスクが
大きいし、実施するコストも湾岸戦争よりずっとかかるから。(なんせ海岸線
から内陸へ国境まで500km、カブールまで1000km。しかもパキスタン
の協力が不透明)

413 :名無し三等兵:01/09/19 10:39 ID:MJgj9pik
>403
気持ちはわかるし、その方法が合理的であることは認めるが
別の組織が報復の核テロを行なう可能性についてはどう思うのかね?

414 :名無し三等兵:01/09/19 10:43 ID:C0Dgpcnc
核は使えないでしょう、さすがに。

415 :名無し三等兵:01/09/19 10:58 ID:EeevlCUI
>>411詳細・その1
<軍事評論家・桃井真氏の話>
米国が実際に核兵器を使うことは考えられない。「あらゆる手段を使って」と宣言している立場上「核もある」としているだけで、抑止力的な意味合いが大きい。いちいち反応する国もないだろう。
テロリスト1人のために核兵器など使えば米国の威信に傷が付くし、周辺諸国にも被害が及ぶ。また、着弾地点周辺が粉々になってビンラディン氏が死んだという証拠も残らず、米国にとって最悪の結果になってしまう

416 :名無し三等兵:01/09/19 11:04 ID:EeevlCUI
>>411詳細・その2
<軍事評論家・江畑謙介氏の話>
戦術核使用を選択肢のひとつとして検討することで、米国はテログループに政治的な圧力をかけるという意味がある。実際に使用に至る可能性があるとすれば、例えば米軍を中心とする多国籍軍なりがアフガニスタンまで攻め込んで行って包囲を受けてせん滅される寸前で、
他に有効な手段がないような時だ。いずれにしても国際世論が使用を納得するような状況でなければならない。基本的には、ブッシュ大統領は第2次大戦以後最初に核兵器を使う大統領にはなりたくないだろう。使用の可能性は極めて小さい。

417 :名無し三等兵:01/09/19 11:07 ID:VVKmzdDg
 物議を醸してるラズウェル長官の核使用容認発言ですが、これは
あくまで「核使用を可能性として排除しない」という意味であると
思われます(実際アメリカは今まで一貫して、必要とあらばイスラ
ム原理主義勢力に対する核使用も辞さずとのスタンスをとっており
ます)。

 現実問題としては、アメリカがとことん追いつめられない限り(
核を先制使用される、米軍がアフガンで大敗する、大規模テロが継
続的に実施される等)核使用は無いと思います。

 ただし技術的問題において核以外の選択肢が無いケース(例えば
ビンラディンのアジト攻撃。地下50m近いので、空爆によりこれを
破壊するには核貫徹爆弾を使用せざるを得ない)においては、特殊
用途の核兵器を限定的に使用するケースは出てくるかも知れません。

418 :ななぴ〜三等兵:01/09/19 12:44 ID:6S0Z9T5I
確かに描くの使用の可能性は極めて低いかも
ただしブッシュさんのこれまでの行動を観ていると
(国際世論を無視した露骨なまでの自国中華思想剥き出しの数々の行動)
必ずしも可能性が皆無とはいいきれないかも

419 :棒剣:01/09/19 12:48 ID:1zTPM1ZQ
まあ朝鮮戦争やベトナム戦争でも核の使用は検討されたわけであるが
ロシア中国近くで使う事を懸念した結果であるのか
寧ろタリバンの核兵器の使用を睨んでのオプションなのか?

420 :某研究者:01/09/19 12:49 ID:LQLpO1yo
まあアジト周囲を制圧後に地中探査レーダー或いは地上の捜索で
出入り口を把握後其処を封鎖し兵糧責めと言う手は無いのか?

421 :棒剣:01/09/19 12:52 ID:1zTPM1ZQ
上本物なのか(苦笑)

422 :名無し三等兵:01/09/19 13:05 ID:mGWgmP7M
核を使うかどうかの読みはともかく、核を使用する前例が、しかも
こんな小規模の戦争での使用例ができてしまうと、地獄のフタを
開けたことになりかねない。
前例ができてしまうことにより、ハードルが低まり、他国・他勢力
も核を用いる可能性がでることは別にしても、
大国が小国に対して無制限の暴力を振るったという事実だけでも
世界中に重苦しい雰囲気がたれこめて自由主義経済に悪しき影響を
もたらすだろう。
自由な雰囲気の下、人々が平等な立場で約束を守ることによって
経済は発展すると思う。
世の中所詮暴力かよと人々が思う雰囲気の下では経済は発展しないと思う。

だから、アメリカの核使用可能性を低めるべきだろう。そのためには
アメリカに協力すべきだとおもう。アメリカ単独で行動させれば、アメリカは
自分の意思だけ、アメリカ国内世論だけを気にして行動することになる。
部外者の意見なんて聞くはずもないからね。
だから、局外から意見をいうのではなく、逆にアメリカの行動にコミットして
核は使用しないようにねと釘をさすべきだろう。

アメリカ単独もしくはNATO主体という形は危険だと思う。ロシアや中国
が主張しているとおり、国連を通してアメリカの武力行使を正当化し、逆に
それによって、一定のしばりをかけるべきだと思う。正当化する範囲を限定
することによって、その範囲を逸脱した行為は不当とする枠をもうけることが
できるからね。

日本政府も参加するから、そのかわり国連決議、安保理決議を求めその決議の
枠内で行動しようとアメリカに呼びかけるべきだと考える。

423 :名無し三等兵:01/09/19 13:08 ID:KgpE1652
>422
それは確かにいい方法なんだが
アナン事務総長は武力行使には消極的だからな・・・
安保理の全常任理事国が賛成すれば可能性はあるが

424 :棒剣:01/09/19 13:13 ID:1zTPM1ZQ
>>422
正論ではあるが、「目に見える行動をしよう(国家への忠誠の確認)」
「WTC衝突画像の放映中止」「天国や飛行機の言葉の入った音楽の自粛」
「インド系アメリカ人等の誤殺」等々
アメリカは既に冷静さを失っているのか。

425 :某研究者:01/09/19 13:18 ID:LQLpO1yo
まあ今迄アメリカが世界に植え付けて来た犯罪文化・犯罪音楽に込められている
憎悪や嘲笑が全て自分たちに跳ね返って来たと言う事も有るのだろうが

426 :名無し三等兵:01/09/19 13:21 ID:MBF6mvtk
>>420
相手が餓死するまで、何年もその場所を制圧するの?
特定地域を一定期間確保することは制空権を確保できる
アメリカにとってたやすいことだろうが、何年もとなると
あまりに困難なんじゃないかな。

その地域だけを制圧しようとしても、長期間におよべば結局
タリバンの全勢力を相手に戦うことになってしまうだろう。
そして、そんな長期間アフガン全土を武力制圧していたら泥沼
におちいりそうだ。

さらに、相手の所在を確実に知るてだてはない。アフガン国内に
何箇所そういう要塞があるのか知らないが、そのすべてを何年間も
封鎖するのはあまりに手間がかかる。
あげくの果てに情報が間違っていてどの要塞にもいませんでした
なんてことになりかねないだろう。

そんな悠長で負担が大き過ぎる道はとりえないと思う。
その地域を制圧できれば、たった数十メートルを掘るくらいは
簡単でしょう。
たとえそれが単なる土でなく鉄筋コンクリートだとしても
ある程度時間をかけるならばいくらでも破壊できるはず。
数十メートルの鉄筋コンクリートなんてものは遠くから
せいぜい数トンのものをぶつけることしかできない空爆には
有効でも、実際にその場にいって穴をあけその穴に爆薬を
しかけることが可能ならば簡単に破壊されちゃうでしょ。
時間はある程度かかるだろうけど、通常爆薬だってその
爆発によって生じる圧力はたいへんなものなんだからその
圧力に耐えられる構造物なんてない。ただ、表面にあてる
だけじゃ、その圧力が逃げちゃうからなかなか破壊できないだけ。
その場にいって、構造物に穴をあけてその穴に爆薬を入れれば
破壊できるよ。

427 :棒剣:01/09/19 13:22 ID:1zTPM1ZQ
上他にも株価テロやウイルスによるアタックも仕返しと言うべきか

428 :名無し三等兵:01/09/19 13:24 ID:KgpE1652
>426
どんな地下建造物にも換気口や入り口があるから
そこから狙えばいい

429 :某研究者:01/09/19 13:33 ID:LnCikTAs
まあ矢張り相当程度長大なトンネルが存在する訳だろうが
司令部に繋がる物を付き止めるのは矢張り手間が掛かるだろうか
恐らく付近の市街地内に司令部に直通するトンネルの出入り口が有る訳なら其処からMAVでも
進入させれば良いのではないのか
(無論市街地内に通じていると言う確証は無い訳だろうが
 司令部自体を赤外線探査衛星等で把握する事は矢張り困難なのか)

430 :某研究者:01/09/19 13:35 ID:LnCikTAs
換気口も恐らく気化爆弾対策等で付近には無く
相当程度外部に伸ばされている可能性は有る訳だろうが
(恐らく人間の出入り口も兼ねているのではないのか)

431 :名無し三等兵:01/09/19 13:47 ID:GMvrEwOM
すいませんが、戦略核兵器と戦術核兵器の違いを教えてくれませんか?

432 :名無し三等兵:01/09/19 13:56 ID:PIbVP3Q6
>>431
戦略爆撃機と戦術攻撃機の違いは分かる?

433 :名無し三等兵:01/09/19 14:05 ID:DVt9x60I
あのー、やっぱし大統領の謎のトランクから発射コード出すのかな

434 :名無し三等兵:01/09/19 14:39 ID:unturoCE
>>428
とにかく、戦争なんだそうだから、いまごろ要塞を設計したといわれるドイツ人は
身柄を拘束されて、所在・構造・弱点などなどあらいざらい情報をとられてそうだね。
いや、すでに建設時からアメリカもしくはパキスタンの情報機関に情報をとられて
盗聴器すらしかけられていても不思議ではないだろう。パキスタンにとってもタリバンは
全面的に信頼でき、コントロールできる相手ではなかろうからね。

そういうスパイ小説もどきの話をもっとすれば、今引き渡し交渉が行われてるけど、
タリバンの代表者も自分たちだけでは決定できないだろう。
ラディンやその側近、主要な支援者など関係者の意見も聞いたりしてるはずだ。
そして、3日間と期限を切られてしまっているから、時間のかかる連絡手段はとれない。
電話や無線を用いてるはずだ。
となると、いまごろ、米国の情報機関がフル稼働で動いてタリバン・ラディン側の動きを聞き取り
誰がどこにいて、どう関与し、どういう意見をもっているのかすべて分析してそう。

435 :じゅうぞう:01/09/19 14:43 ID:nezX5OMg
>>430
気化爆弾に対応してシェルター等を造れるとは思えないが・・・
ただの洞窟に毛が生えた程度のもんじゃ?
みくびりすぎかな?

436 :名無し三等兵:01/09/19 14:47 ID:3Vmp.HIU
>>431

 威力および射程。なお戦術核兵器と戦略核兵器の中間の戦域核兵器
と呼ばれるものも存在します。

 しかし近年この区分は不明確になりつつあります。

437 :名無し三等兵:01/09/19 15:01 ID:J429VZ5c
>>433
フットボールと呼ばれるものを常に大統領を警護している
海兵隊員が取りだし、それを国務省長官と司法長官
に回してから軍の制服組のトップが回路をオープンにし、
スイッチを入力可能にします。そして最後に、大統領が
一回転してから蹴り、敵にぶつけます。

438 :名無し三等兵:01/09/19 15:03 ID:16Eihvvg
よくよく読めばネタレスかよ

439 :名無し三等兵:01/09/19 20:58 ID:hoUF0Ix.
使うとしたらどんな核よ

440 :通信士A:01/09/19 21:11 ID:bY6jzFUY
艦長!
太平洋艦隊司令部より核ミサイル発射位置につくよう指示がありました。

441 : :01/09/19 21:17 ID:TvtiAomQ
>431 戦略核と戦術核の違い
>>111
ヲ読むがいい

442 :航海仕官A:01/09/19 21:18 ID:.2Pi5tho
現在深度150、速度30ノット、

443 :名無し三等兵:01/09/19 21:23 ID:J429VZ5c
>>442
SSBNが30ktで走るな。
ついでにいうと、航海中に仕官するな。

444 :名無し三等:01/09/19 21:33 ID:/KfJFzeo
現在、高度1万フィート。速度900マイル。
 投下地点まで・・・・ファイアー!

445 :ソナー室:01/09/19 21:34 ID:g/cwUviU
艦長殿、スクリュー音発見、キロ級です。
本艦との距離1800、11時の方向より接近、

446 :ミサイル発射室:01/09/19 21:44 ID:9bpe1doc
艦長、ミサイル発射指示の再確認の為通信ケーブルを上げることを求めます。

447 :広島の弾薬庫付近に住んでます:01/09/19 23:12 ID:2rYdZrxc
>>1
私的にはあまり使ってほしくない...
近所に飛行機落ちてきたら...亜ボーン(*.*)

448 :ドキューソ艦長 ◆TG1VQE1Y :01/09/19 23:39 ID:J429VZ5c
深度900へ、1/4速。

449 :ドキューソ艦長 ◆TG1VQE1Y :01/09/19 23:41 ID:J429VZ5c
XO、勝手に通信を解読した440を拘束せよ。

450 :ソナー室:01/09/20 01:27 ID:VMO80VlI
艦長 キロ級との距離1600 まだこちらの存在にきずいていません。

451 :  モナー長官 :01/09/20 01:28 ID:G8DfzNx.
ある日、アメリカ君がアラブ君に殴られました。
ちょっと鼻血が出るぐらいのケガだったのですが、周りのロシア君やイギリス君は「大丈夫?」と一応心配したフリをしながら「あーあー、自業自得だよ」と心の中では思っていました。

だってアメリカ君は、度々クラスの誰かをけしかけては、アラブ君をいじめている張本人だったのですから。
いつかこういうことが起こるだろうなとみんな思っていました。
ところがそこでアメリカ君の取った行動は意外でした。

アメリカ君「いってぇ!許せない!!こんな暴力行為を許していいものか!!これはもう僕だけの問題じゃない!!クラス全体の問題だ!!」
アメリカ君「みんな、わかっているのか!クラスの自由が侵されようとしてるんだぞ!!」

ロシア君「・・・・・・。」
イギリス君「・・・・・・。」
日本ちゃん「・・・・・・。」
カンコ君「・・・・・・。」

みんな心の中では「テメーの問題だよ」とか「お前の自由ってアラブをいじめる自由かよ」とか思っていましたが、とりあえずエヘヘとか「そうだね」とか言っておきました。
だってアメリカ君は粗暴で、何か気に入らないことがあるとすぐ相手に暴力を振るうのですから。
悔しいことに力だけは強いのです・・・そう、力だけは・・・。おかげで脳ミソも筋肉ですが

452 :201:01/09/20 01:31 ID:VMO80VlI
アイアイサー
深度900 速力1/4艦内戦闘態勢、

453 :ソナー室:01/09/20 01:40 ID:LLW29Cm6
艦長!敵艦こちらの存在にきずきました!!
魚雷発射菅注水音!!
敵艦との距離1500!!

454 :名無し三等兵:01/09/20 01:49 ID:vA670G96
>>451
それってどこのスレだっけ?
なかなかよく出来たおもろいスレだったな。
皆のためにもURL紹介するように。

455 :頼む:01/09/20 01:50 ID:kxLzX7H6
使ったら範馬裕次郎に大統領を殺してもらおう。

456 :ソナー室:01/09/20 01:55 ID:3TbmzJ62
敵艦魚雷発射!
まっすぐ向かってきます!2本!
4分後接触

457 :名無し三等兵:01/09/20 01:59 ID:YRDAIz0Q
後2分

458 :名無し三等兵:01/09/20 02:03 ID:GkJ7K/uM
>>457
>名前:ソナー室 投稿日:01/09/20 01:55
>4分後接触

>名前:名無し三等兵 投稿日:01/09/20 01:59
>後2分

なぜに後2分??

459 :名無し三等兵:01/09/20 02:04 ID:efCGALJs
もうだめだ!

460 :料理長:01/09/20 02:08 ID:C0jFCNWA
戦闘機だとチャフがあるだろ、潜水艦にはないのか?

461 :名無し三等兵:01/09/20 02:10 ID:CYuQpnCY
>>460

デコイっつーのがあります
映画じゃ囮魚雷と情けない翻訳されて・・・

462 :名無し三等兵:01/09/20 02:11 ID:/Gf6ZheU
海の中で銀紙撒いて・・・。

ソナー相手に何をする・・・。

463 :201:01/09/20 02:15 ID:C0jFCNWA
今だ!461デコイ発射!
機関最大、艦内衝撃に備えろ!

464 :名無し三等兵:01/09/20 02:22 ID:t/7TaoaQ
魚雷デコイと接触、おお!
461よくやったぞ

465 :名無し三等兵:01/09/20 02:32 ID:GkJ7K/uM
もはや、スレの趣旨とは無関係に遊び場と化したか。

466 :GJ ◆lNKJ6FBE :01/09/20 02:39 ID:BS/3W6wI
発射するかっーの!したら第三次世界大戦→滅亡終了だっーの!

467 :艦長:01/09/20 02:40 ID:KVBXViqE
本艦はこれよりミサイル発射深度に浮上する。
民主主義を破壊しようとする者に我々は勝利し、祖国を守るために選ばれた事に
ほこりを持つのだ。
我々のこの強力な武器でふたたび平和をとりもどすのだ。
神のご加護がありますように、
ミサイル発射深度に浮上せよ、深度70、速力10アップトリム20

468 :名無し三等兵:01/09/20 02:42 ID:/Gf6ZheU
痛々しいクソスレですな。

469 :301:01/09/20 02:44 ID:WAb5EQfE
艦長!発射する前にもう一度艦隊司令部に確認してください。

470 :201:01/09/20 02:50 ID:LsgBBsCo
艦長ミサイル発射深度に到達しました。

471 :ミサイル発射室:01/09/20 02:55 ID:C.CBrEFo
艦長どの艦隊司令部より発射コードを受信、ご確認下さい。
RTGFED UJHTF 

472 :名無し三等兵:01/09/20 03:00 ID:mffCeAjM
核は「兵器」と呼べるもんじゃない。
希望すら入ってないパンドラの箱は開けちゃダメ。

473 :201:01/09/20 03:01 ID:pH1Cun0.
RTGFED UJHTF艦長殿、正式なミサイル発射コードです
承認します。

474 :艦長:01/09/20 03:10 ID:1YM1JBUw
>471
我々は軍人であり上の指揮の下でやってるんだ。君の気持ちも分かるが希望か希望でないかは上が決めることなんだよ。
あれだけの事を彼らはやったんだ、君も黙ってるわけにもいくまい。
後は神にまかせるだけだよ。
発射コードを確認した、ミサイルキーを出せ!

475 :名無し三等兵:01/09/20 03:13 ID:WGrroVSs
472の事だね

476 :名無し三等兵:01/09/20 03:15 ID:ec8riXps
>25
>空気爆弾とかなんとかっていう霧状に可燃性のもの散布して
>一気に爆発させるとかって奴は使われそうな気がする。
>なんていうんだっけ?アレ。



477 :海兵:01/09/20 03:16 ID:MJjPD0R2
艦長は正気ではない。

478 :名無し三等兵:01/09/20 03:19 ID:mffCeAjM
相手の番号も間違える軍人さんに生殺与奪権握られてんのね・・・。
発射コードも間違えてくれてればいいけど。

479 :名無し三等兵:01/09/20 03:22 ID:exQY26pg
>艦長 核厨房はお帰り下さい。 だいたい今回核を使ったら今後どこの国でもなし崩しに核を使いしてしまうはず! 使うとしても国連に提訴し、決議裁定を行なうべきだ!

480 :通信室:01/09/20 03:26 ID:6TkwpizQ
艦長!艦隊司令部より受信、確認しますか?
発射中止命令では?

481 :名無し三等兵:01/09/20 03:29 ID:5j4RlXM.
潜行中にageるという重大ミスを犯した艦長は査問会議に出頭するように。
日時はおって連絡するのでそれまで自宅待機を命ずる。

482 :479:01/09/20 03:29 ID:4Y3Yan1M
しまった脱字。。。 修正>核を使いだしてしまうはず!

483 :201:01/09/20 03:32 ID:pWeCLAZI
艦長どの艦内の士気が低下しております。
ミサイル発射キーであります。

484 :というわけで:01/09/20 03:40 ID:nG3oRuPU
まずこのように核発射の時には、誰が発射指示を出すかが問題でしょう。

485 :名無し三等兵:01/09/20 03:51 ID:GkJ7K/uM
>>484
説得力に欠けると自分でも思ってるだろ〜にYo

486 :名無し三等兵:01/09/20 03:54 ID:1MHgsWGQ
核を今回使用する必要性は?
通常兵器でどうよ

487 :名無し三等兵:01/09/20 03:58 ID:uC1gxtwE
汚染されたとこにわざわざ行かんとおもう。
したがって今回も核使用は無い。

488 :479:01/09/20 04:04 ID:4RQCJUA.
米は歩兵部隊を投入しようとしているのに自国の兵士を汚染地域にいかせるのだろうか?

489 ::01/09/20 09:56 ID:aUnYYJus
潜水艦乗りの諸君は、何処か別でやって下さい。
それなりに面白いので読みに行くから、此処では止めよう。

それとは別に、451は良くできていると思う。
まだ読んでいない方にはお奨めです。

490 :名無し三等兵:01/09/20 10:05 ID:YgFl6Dog
せっかく世界世論が味方に付きつつあるのにあえて反感を買うようなこと(核使用)
はしないでしょう。
長期戦を公言しているし。核を使うなら短期間に、反核=反米へ世論が動き始める前に
決着しないとだめだし

491 :名無し三等兵:01/09/20 10:07 ID:npUJ2ARE
「バルジの戦い」のように、米軍がタリバンに包囲されて全滅寸前になったら分からんが・・・
核=パットン

492 :名無し三等兵:01/09/20 10:27 ID:8lYgyfy2
>アメリカが核使うはずないよ。
世界中が、そしてタリバンもそう考えているフシがある。
これでは核の威嚇効果が無いのとおなじだ。
アメリカが核を使うに1000ゼニー。

493 :名無し三等兵:01/09/20 10:27 ID:k2hZFJC.
タリバンが、もし先に核、使ったらどうなるのかな?
最近の新聞には、
ひげのおっさんが、買ったと出てるが?

494 :名無し三等兵:01/09/20 10:47 ID:M4W8QbUI
>491
確かにアメリカ政府は戦術核に関して
先制不使用を明言したことは無いが
いくら米軍の損害を最小限に抑えるためとはいえ
国際世論を敵に回すだけでなく
テロリストに大量殺戮兵器使用の前例と
大義名分を与えるようなまねはすまい。
これこそパンドラの箱を開けるようなものだからだ。
そもそもアフガン派遣軍の内で大単位の作戦部隊、後方支援部隊が
包囲殲滅の危機にさらされる状況はまずもってありえないしね。
核使用を懸念している人の中には実は希望的観測を述べてるのがいるんじゃないか?
別に煽るつもりはないが、対岸の火事見物気分の奴が見え隠れしてるよ。

495 :名無し三等兵:01/09/20 10:54 ID:8lYgyfy2
>テロリストに大量殺戮兵器使用の前例と
>大義名分を与えるようなまねはすまい。
テロリストは前例も大義名分も無くとも有れば使うと思う。

496 :名無し三等兵:01/09/20 11:17 ID:GcoRCWHM
核を今回のテロ集団は持っていると思う
タリバンとかラディンに関係なく、米空母とか狙うんじゃないか?

497 :494:01/09/20 11:57 ID:M4W8QbUI
>495
そういう手合いも居るだろうが国際世論の風向きを気にしたり
同害報復を恐れる支援国の意向に左右されるテロリスト集団もあろう。
少しでも自国に降りかかる危険を回避するのが
安全保障面での政策目標であるから目先の軍事的見地ではなく
より高度の長期的視野に立った政治的見地が適用されるとしか思えない。

498 :名無し三等兵:01/09/20 12:08 ID:SOdfAni2
>>497
アメリカはそうかもしれない。
ならばアメリカに核の使用を強要すればタリバンの得点になる。

499 :名無し三等兵:01/09/20 12:11 ID:/khxBYp.
テレビを見ている一般視聴者って戦略核と戦術核の区別がついているのだろうか?

500 :名無し三等兵:01/09/20 12:21 ID:wemZrcWQ
タリバンが核兵器で米空母機動部隊を狙うとしても、「キャリアー」が無いでしょう
旧式のMigやSuで飛ばすか?或いはタンカーや旅客機を乗っ取って?

むしろスリーパーとして送り込まれてるであろう人員によって起こされる
新たな『報復行動』が留意が必要かと思われ。矢はどこから飛んでくるか…

501 :名無し三等兵:01/09/20 12:56 ID:7CdvRFHw
>500 同意する
それに、矢が米国に飛ぶとは限らないよね。

502 :497:01/09/20 13:30 ID:M4W8QbUI
>498
アメリカに戦術核の使用を強要するには
先制攻撃で核使用するしかないという点をクリアすれば
確かにタリバンの「得点」にはなるだろうな。
虎は死して皮を残し、タリバンは死して戦術核を通常兵器の選択肢に残す。

503 :名無し三等兵:01/09/20 14:10 ID:XWFLg8o.
おそれいります厨房的質問
米空母に戦術核が積まれているとして、艦内で自爆テロを決行
した場合、核など弾薬類は爆発するものでしょうか?
もちろん自爆犯がどこまで近づけるかによるとは思うのだけど

504 :名無し三等兵:01/09/20 14:21 ID:b/nLZabA
核兵器の起爆は通常の火薬とはワケが違います。
通常の火薬なら、他からの熱でもって発火という可能性はありますが
核分裂はそういう原理で起こるわけではありませんので。

もちろん物理的に破壊されれば放射性物質が飛び散ってえらいことになる可能性はありますけど
それは「核爆発」とは完全に別の問題ですから。

505 :名無し三等兵:01/09/20 14:25 ID:XWFLg8o.
>>504 感謝
お恥ずかしい、良く分かりました。

506 :柘植ヒサヨシ:01/09/20 14:47 ID:8mhsvNtc
戦術核=局地的に使用を目的とされる核弾頭
戦略核=政治機能中枢や都市機能破壊を対象とした核兵器、ICBMやSLBMがこれにあたる

507 :名無し三等兵:01/09/20 15:16 ID:YmN8wG5g
今ごろ、劣化ウラン製10トン爆弾(GPS誘導+ロケットブースター付)
をせっせと作ってるんじゃない?B−1あたりで数発投下すれば地下施設も
使えなくなるっしょ、仕上げに大型の気化爆弾も併用すると思うけど。

508 :大渦よりの来訪者 ◆8An/neko :01/09/20 15:38 ID:bO03PiV2
どりゅるみさいる(笑)
ああ、冗談です!撃たないで………。

509 ::01/09/20 15:55 ID:aUnYYJus
一般視聴者向けと言う事で、506さんの捕捉です。

戦術核=敵戦闘部隊の壊滅を目的として使用される破壊力の小さな核兵器。
(広島、長崎と比べるとどうなのでしょうか?)
戦略核=拓殖ヒサヨシさんの506を参照。
ICBM=本土からミサイルに搭載して発射し、地球の裏側まで届く戦略核。
SLBM=敵国近海に潜む戦略型原子力潜水艦で、水中から発射される戦略核。
戦略型原子力潜水艦=核ミサイルを装備して敵国近海に潜む大型の原潜。
戦術型原子力潜水艦=戦略原潜や空母を敵の潜水艦から護衛する為の原潜。
#最近原潜の使用目的が変わりつつあると聞きますが、良く理解していません。

510 :名無し三等兵:01/09/20 20:15 ID:akH/2z62
グランドスラムなんてのはどうかな..


ε≡Ξ≡Ξ≡Ξ≡Ξ≡ヽ(; ゜〇゜)ノ アウアウ

511 :名無し三等兵:01/09/21 10:11 ID:hcq6.yMA
>>509
戦術核の1番小さな奴は広島型原爆の20分の1ほどの威力

512 ::01/09/21 10:54 ID:7XF903TI
>> 511
思ったよりもコンパクトな物がありますね。
どうもです。

513 :名無し三等兵:01/09/21 11:54 ID:djWne/02
気化爆弾には規制とかあるのかな

514 :迷惑極まりない:01/09/21 12:00 ID:uNheD9Pw
>>513
ないと思うよ。
湾岸戦争のとき使ったくらいだから。

515 :名無し三等兵:01/09/21 12:31 ID:u2aO1TV2
ある日、アメリカ君がアラブ君に殴られました。
ちょっと鼻血が出るぐらいのケガだったのですが、周りのロシア君やイギリス君は
「大丈夫?」と一応心配したフリをしながら「あーあー、自業自得だよ」と心の中では思っていました。

だってアメリカ君は、度々クラスの誰かをけしかけては、アラブ君をいじめている張本人だったのですから。
いつかこういうことが起こるだろうなとみんな思っていました。
ところがそこでアメリカ君の取った行動は意外でした。

アメリカ君「いってぇ!許せない!!こんな暴力行為を許していいものか!!
      これはもう僕だけの問題じゃない!!クラス全体の問題だ!!」
アメリカ君「みんな、わかっているのか!クラスの自由が侵されようとしてるんだぞ!!」

ロシア君「・・・・・・。」
イギリス君「・・・・・・。」
日本ちゃん「・・・・・・。」
カンコ君「・・・・・・。」

みんな心の中では「テメーの問題だよ」とか「お前の自由ってアラブをいじめる自由かよ」
とか思っていましたが、とりあえずエヘヘとか「そうだね」とか言っておきました。
だってアメリカ君は粗暴で、何か気に入らないことがあるとすぐ相手に暴力を振るうのですから。
悔しいことに力だけは強いのです・・・そう、力だけは・・・。おかげで脳ミソも筋肉ですが。

日本ちゃんも昔は乱暴者でした。
しかし、アメリカ君にガツンと2発殴られて、
「もう、暴力は振るいません」
とクラスみんなの前でアメリカ君に約束させられました。

しかし、今回、アラブ君とアメリカ君との騒動で、
クラスのみんなはアメリカ君に逆らう事ができず、
みんなでアラブ君をいぢめます。
アメリカ君にやられてから第1の子分になった日本ちゃんは、
約束通り暴力は振るいませんが、裕福な家庭なので、
アメリカ君たちにリンチするためのバットや竹刀を買う事にしました。

516 :名無し三等兵:01/09/21 12:53 ID:ZMfS4p2k
ライディーン先生がアメ君に浣腸しました

517 :迷惑極まりない:01/09/21 13:01 ID:uNheD9Pw
>>517
つまらんコピペうざい。

518 :アームズ:01/09/21 13:19 ID:81vk1sS.
これはノストラダムスの言ってる恐怖の大王なのかな?

519 : :01/09/21 13:39 ID:5yLorMoU
米メディアでは、第2次世界大戦の教訓として、イスラム系人に
差別的政策はしない。核は使用しない、の2点を上げてるね。
但し、国防長官は核の使用を否定してない。

もし、パキスタンでイスラム原理主義者の革命が起き、核が
過激派に渡る自体が生じたら、どーなるか分からんな。

520 :名無し三等兵:01/09/21 14:32 ID:Gg8XqL9M
相手側が生物兵器を使用してもやっぱり核は使わないのだろうか?
イラクがまたイスラエルにスカッド打ち込んでしまっても、それでも前の湾岸戦争のように
終わってしまうのか?
今回でアルマゲドンの引き金にならなければよいが。
相手がもし先に、というのは考えてると思うけど。

521 :名無し三等兵:01/09/21 14:39 ID:fS1aiqRQ
こんな兵器が登場しだしたらマジでやばいのありますかねぇ。
弾道弾追跡船とか、

522 :名無し三等兵:01/09/21 14:42 ID:9wiWroQg
>>521 もう出航したと思ったけど。

523 :名無し三等兵:01/09/21 14:57 ID:J.3FGlOw
http://isweb36.infoseek.co.jp/art/sakkk/zatsuimage/coup_full.jpg
テロ数ヶ月前に制作でテロ近辺に 発売予定だったCD。発売延期

524 :名無し三等兵:01/09/21 15:14 ID:fS1aiqRQ
キティも出航って、おいおい日本は大丈夫か?

525 :名無し三等兵:01/09/21 15:21 ID:coQWbIMk
心配いりません。潜水艦からの魚雷攻撃で
なにもなかったことになります。

526 :名無し三等兵:01/09/21 15:24 ID:fS1aiqRQ
空自のワックスは今どこ飛んでんの?

527 :名無し三等兵:01/09/21 15:25 ID:dL2fIbbo

             ○
             O
           o
     ∧_∧
    (;´д⊂ヽ゛
    /    _ノ⌒⌒ヽ.
 ( ̄⊂人  //⌒   ノ (´⌒(´
⊂ニニニニニニニニニニニニニ⊃≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
(´⌒(´⌒;;
ズザッーーーーーーーーーーーーーーー

528 :名無し三等兵:01/09/21 15:29 ID:gCb5.h4E
ザ デイアフターというビデオ借りてきて見ました。
今部屋の中が異常な空気につつまれてます。
停電が怖いです。

529 :某研究者:01/09/21 15:42 ID:KzOehYss
>キティも出航って、おいおい日本は大丈夫か?

まあ沖縄の米空軍が消えた訳では無いし
どちらかと言えば日本と言うより台湾・南沙が問題ではないのか

530 :名無し三等兵:01/09/21 15:50 ID:58Jq.7z.
デイ・アフター。ガキの頃映画でみて暫くウツになった覚え
があるヨ。
当時はまだ冷戦真っ只中だったし現実感があったなぁ

531 :名無し三等兵:01/09/21 19:04 ID:f/WKz3hM
>530
格が破裂する時って本当に一瞬停電すんのかな、交差点でエンストしたとき一瞬空見上げたよ。
いやだな核って。

532 :無名兵士:01/09/21 19:07 ID:uNheD9Pw
>>531
一瞬じゃないよ。ほとんどの電子機器は逝かれちゃうよ。

533 :無名兵士:01/09/21 19:12 ID:uNheD9Pw
もひとつおまけに、ペースメーカー着装している人は
その瞬間でみんな逝っちゃいます。

534 : :01/09/21 19:13 ID:qc6RQxL6
\   /   o ⌒ .)))   ⌒o  \             /
  \ / /     (((      \  \          /
   \(      ノ)))\     )   \       /
     \ / ̄ (((    ̄ \ ノ\    \   /
      \          |   \    \/
        \     l    |     \__/
         \ ̄  ―-  (__   __/           /
          \       \/           /
           \       /           /
             |  人 /            /
              / Aヽ           /
\           // ハヽヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 \          (( ´∀`))<  産めよ増やせよ 
   \         ヽヽ//    \________
              ヽ/

535 :名無し三等兵:01/09/21 19:28 ID:eWagHgFo
なんかいやな予感がする。
テポドンは完成してるのかな?
北が動きませんように。

536 :L型ライト:01/09/21 19:37 ID:UvZhN4T.
509 さんはいろいろ知ってるようなので、北朝鮮は今回どさくさにまぎれて日本攻撃なんて無いと思いますか?
有ると思いますか?

537 :名無し三等兵:01/09/21 19:44 ID:iRkzl01k
>536
509じゃないけど、それは無いと思いますよ。
北朝鮮にとって日本がテロの被害を受けることで得るものは何もないですから。

もし仮に北朝鮮の犯行とばれたら、アメリカ合衆国の攻撃目標が一つ増えるだけだと思います。
アメリカ人は自分が決めた規則は比較的公正に遵守しますから。

538 :L型ライト:01/09/21 20:24 ID:ixvZMgJw
>537
ふむふむそうですか、テロの連合みたいなものがもしあるならばこれだけですまないと思ったものですから。

539 :名無し三等兵:01/09/21 20:38 ID:v4uhBQGk
今回のテロ事件に関する北の公式見解ってでてるんですか?

540 :名無し三等兵:01/09/21 20:58 ID:6.CCO88M
もし、中東で核が使われたらどういう風にテレビに出るだろうか?
やっぱり最初はCNNか?

541 :名無し三等兵:01/09/21 21:00 ID:OB7GBz1o
>539
テロはいかんざき!っていってる

542 :党見解:01/09/21 21:02 ID:/DceR5lQ
       ____
     ,: 三ニ三ミミ;、-、     \/   ̄   | --十 i   、.__/__ \  ,   ____|__l l ー十
     xX''     `YY"゙ミ、    ∠=ー  ̄ヽ |  __|.  |   | /  ヽ  /   __|   ,二i ̄
    彡"     ..______.  ミ.    (___   ノ. | (__i゙'' し      ノ /^ヽ_ノ (__ (__
    :::::             ::;
   ,=ミ______=三ミ ji,=三ミi
   i 、'ーーー|,-・ー |=|,ー・- |                ,-v-、
   i; '::  ::: ーー" ゙i ,ーー'j             / _ノ_ノ:^)
    ーi:: ::i:  /`^ー゙`、_ ..i           / _ノ_ノ_ノ /)
     |:::. ゙"i _,,.-==-、;゙゙i             / ノ ノノ//
     〉::.:..  丶 " ゙̄ .'.ノ       ____  /  ______ ノ
   / i, `ー-、.,____,___ノ\____("  `ー" 、    ノ
 ー'/  'i. ヽ、 ,二ニ/   \       ``ー-、   ゙   ノ
  /   'i、 /\ /      >       ( `ー''"ー'"
  \   'i," (__) /   /         \ /ノ

543 :ナナシー:01/09/21 21:12 ID:Np6AvoD2
仮に戦術核が使用されたとしても、公表されるとは思えない。 政府は徹底した情報操作により秘匿しようとすると思われるが。

544 :XYZ:01/09/21 21:25 ID:SpPWkG8o
戦術核を使うより、使用済衛星を軌道上から正確に落とせば凄いかなぁ。

545 : :01/09/21 21:26 ID:igkAqqQ.
N2爆弾などの別の名前にして使えば問題ないのでは?

546 :名無し三等兵:01/09/21 21:37 ID:/DceR5lQ
あんなのと一緒にされたら、オットー・ハーンからマンハッタン計画で被爆死亡した
犠牲者を含む、すべての原子力研究者に申し訳がたたんわい。

547 ::01/09/21 22:28 ID:NDweq.L.
公表しなくても、放射能でわかっちゃうでしょ。

548 :(-(-_-;:01/09/21 22:55 ID:anJaIQY6
≪イエ5発は、打つでしょう!≫篠沢教授 に 5000円

549 :ナナシー:01/09/21 23:00 ID:IXG55Q7M
>547 中性子爆弾のような戦術核の場合、その使用目的は核爆発による破壊ではない。多量の中性子を放出することにより、生物のみを細胞レベルから死滅させることがその主たる目的だ。しかも中性子は残留性が極めて低いため、二次的な放射線障害を起こすこともない。

550 :名無し三等兵:01/09/21 23:06 ID:MigrFQz6
おれは今日まではアメリカの理性を信じて、原爆は使わないと
思っていた。
しかし、今日の議会演説を見て、どうもあやしいと考えなおした。

さらに、エバケンがInfinityJusticeっていう作戦名がなにかを
物語ってますねとふくみ笑いをしながら口ごもって、それ以上その
話を続けなかったのを見てなにかあると感じたね。

状況が見えてくるにつれて、地上戦は無理だろうとどの軍事専門家
もいいはじめている。ロシアの元国防次官など五万の兵でアフガン占領
などこっけいだとまで言っている。

しかし、その一方で「無限」といい、今回の攻撃は一回や二回では終わらない、
かつてなかった戦いになるだろうと大統領が語っている。
無制限の爆撃によって田畑を焼き尽くし、アフガン国民を餓死させアフガン人
ミナゴロシする気か?
ブッシュの顔を見てると核使用はありえないとの確信がゆらぐ。。。。。

551 :名無し三等兵:01/09/21 23:06 ID:TnbJYI9.
>>543
いくらなんでも、大気中で核兵器を使って隠しおおせるとは思えないよ。

552 :rd:01/09/21 23:09 ID:G7H5czDY
本当の意味での中性子爆弾は、完成していないよ。
今ある中性子爆弾は中性子の出る量を多くなるように調整
されてるだけで、普通の核爆発もあるし、放射線もでます。

553 :名無し三等兵:01/09/21 23:10 ID:TnbJYI9.
>>549
中性子爆弾を凄くクリーンなものと考えているようだけど、
そこはそれ、発火剤にプルトニウム爆弾を使っているし、
大量の中性子線にともなう誘導放射も発生する。
どうかんがえても隠せないよ。

554 :名無し三等兵:01/09/21 23:11 ID:kAo2xksQ
>>549
それはステルスがレーダーに映らないといっていたのと同じで
宣伝文句だよ。水爆なのだから、起爆用の原爆から勿論放射能がでるはず。
死の灰だって降るはずだ。(量的に少ないというだけ)

555 :名無し三等兵:01/09/21 23:13 ID:yRd2B6WY
新しい爆弾また試すんじゃないかな?

556 :名無し三等兵:01/09/21 23:18 ID:ylVLxoVs
核ミサイルを高高度爆発させ、アフガン全域を電子機器を
使用不可能にしてやればよし。

557 :一応、突っ込んでおきます:01/09/21 23:22 ID:TnbJYI9.
>>556
どんな電子機器があるっていうんだ!!

558 :名無し三等兵:01/09/21 23:23 ID:ylVLxoVs
>>557

待ってました。ナイス突っ込み。

559 :名無し三等兵:01/09/21 23:24 ID:dL2fIbbo
タリバン+ラディン(パキ?)、実はパキスタンから密かに核を入手してて
アメリカ地上軍が侵攻して来たら自爆して巻き込む計画だったりして。

560 :名無し三等兵:01/09/21 23:26 ID:MigrFQz6
>>555

非核でありながら、半径10kmくらいをふっとばす新型兵器ならば
まだいいが。。。。

栄養状態が低下すると伝染病が発生するという傾向を利用・促進する
「爆弾」だったりして。

561 : :01/09/21 23:26 ID:ylVLxoVs
宇宙刑事タリバン! トォー!

562 : :01/09/21 23:26 ID:.TM6L5r2
けちけちしないで戦略核を使えよ。

563 :名無し三等兵:01/09/21 23:27 ID:ylVLxoVs
>>567

アフガン消えちゃいますがな

564 :名無し三等兵:01/09/21 23:33 ID:NGGMwcPw
テレビ映画 コンバットで使ってた 無線電話機
名前忘れたけど インド陸軍やパキスタン陸軍じゃ
まだ現役らしい ゲルマニュウムトランジスター
使ってたんじゃないかな。壊れるかな?。

565 :名無し三等兵:01/09/21 23:33 ID:BCI5N9jQ
中性子爆弾のような戦術核の場合、その使用目的は核爆発による破壊ではない。多量の精子を放出することにより、婦女子のみを細胞レベルから繁殖させることがその主たる目的だ。しかも精子は残留性が極めて低いため、二次的な放射線障害を起こすこともない。

566 :名無し三等兵:01/09/21 23:35 ID:eWlAJrw6
次の奴は重力爆弾について書け

567 :7c:01/09/21 23:38 ID:TnbJYI9.
>>565
なんなの?
中性子爆弾に恩でもあるの?

568 :名無し三等兵:01/09/21 23:39 ID:EFOzZzwo
使わんだろうと思ってた。昨日までは。

今日のブッシュの演説見て何となく確信がぐらついてる。
ブッシュがなにか言うたび、立ちあがって拍手喝采。
しかもいってる事は「アメリカにつくかテロリストにつくか」
とか極端な事いってるし。

「タリバンとは妥協しない。決断しないならばテロリストと
同じ運命だ」といったときは、あの議場がスポーツ宮殿に
見えてきたよ。

あのテンションだと一発くらい使っても国内的には問題無
いんじゃと思ってしまう…

569 :名無し三等兵:01/09/21 23:41 ID:/DceR5lQ
もちろん問題は国外と、それを考察する国務省です。
アメリカの核管理は大統領のほかに、たとえば原爆実験等については
どっかの委員会が、それなりに審査して下しているはず

570 :7c:01/09/21 23:42 ID:TnbJYI9.
でも、ビン・ラディンが要塞に隠れていたとしても、
核兵器なんか使ったらビン・ラディンが死んだかどうか確認できなくなる
可能性があるんじゃない?

571 :名無し三等兵:01/09/21 23:43 ID:eWlAJrw6
>567
あーっ、せっかく>563の予言を成就させようと思ったのに……(w

572 :名無し三等兵:01/09/21 23:44 ID:mt52O.OY
そうそう。死体確認出来なきゃ意味無しってのは事実だモナー

573 :名無し三等兵:01/09/21 23:46 ID:.TM6L5r2
じゃあラディンを捕らえて木にくくりつけて、そこに向かって
戦術核を打ち込めばOK?

574 :名無し三等兵:01/09/21 23:46 ID:MigrFQz6
>>570
ブッシュの演説を聞くともうラディン個人はどうでもいいみたい。
個人を相手にすると逆にその人間を捕まえられないと目的が達成
できないことになってめんどくさいしね。
どうやら、ラディンじゃなくて、アルカイーダとタリバンを「敵」
にすることにしたみたい。
アルカイーダとタリバンを壊滅させることが目的ならば、死体が
確認できたかどうかは問題じゃなくなるでしょう。

575 :7c:01/09/21 23:48 ID:TnbJYI9.
>>573
核爆弾で吹き飛ばすのは楽すぎるんじゃないだろーか?
アメリカ人の怒りは収まらないよ。
つま先から、紙やすりで削り殺すとか.......

576 :名無し三等兵:01/09/21 23:50 ID:/lachG0U
使うわけがない。現在のアメリカは道義的なサポートで小泉内閣並の支持率を得ている。
核兵器を使ったという一点だけで、それが森内閣並支持率になってしまうのだよ。
口にしているのはあくまでもブラフ。

577 :砧大蔵@本物:01/09/21 23:52 ID:qjWMOCO.
タリバンやアル・カイーダがBC兵器を使用したらアメリカの核使用はありうる
かもしれない。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/22 06:33 ID:GCwIgnDo
ラディンを捕まえられず、かつタリバンのゲリラ戦に優位に立てず、
かつ米国、英国で大規模なテロが連続して起こるような状況が
数年にわたって続いたら、核を使うかもしれない。
BCはたぶん使わない。

579 ::01/09/22 20:04 ID:.ytGNcm.
もしも核を使ってしまったら、自衛隊は引くのでしょうね。
それだけでは無く、国際世論も押さえられないのでは?
今回は、広島、長崎、の理論も通用しそうに無いので、使えないと思う。
それに、アフガンに核を落としても、テロリストは国外に居るだろうし、、、。

580 ::01/09/22 20:08 ID:.ytGNcm.
ああっ、、どの様な方法にしろ、核の先制攻撃を受ければ報復は当然でしょ。
じゃないと、核が今後の抑止力に成りえないから。

581 :名無し三等兵:01/09/22 21:17 ID:8m0MVDjs
核使うなんて想像もしなかったが、
国防省がさらりと核という言葉を発した時点でかなりやばいと感じた。

現段階で使う可能性はないが、戦闘が泥沼化するとまじわからん。
世論が戦争反対に傾いてくると、戦争を早期に終わらせるために、
あっさりと使うかもしれない。
きっと核を使うときは、使うような空気になってるんだろう。。。

582 :名無し三等兵:01/09/22 21:20 ID:Zyp6wfcQ
パウエル、BBCのインタビューに対し
「テロ組織に核兵器を使う必要は無い」と回答。

583 :名無し三等兵:01/09/22 21:21 ID:Dk.WVwSo
>>581
確かにサラリと言ってのけてたからな...
シュレンコフ光は見たくないものだ

584 :名無し三等兵:01/09/25 06:06 ID:46rECoXk
>>582
トイレ入っててよくわかんなかったけど
「戦術核使用はあり得る、核の抑止力のきく相手ではないので」
と言うのを聞いたけど誰か見ていた人いないのかな。

585 ::01/09/25 09:50 ID:v1pgwelA
>> 536
詳しくはないけれど、L型ライトさんへの遅レスです。(見落としていたのでゴメン)
すでに>> 537さんが答えてくれたようで、私もそれに同意です。
北朝鮮が日本をテロるとすれば、38度線がらみで戦争に成った場合だと思うけど。

ラディンなどのテロ連合に付いては、有るようです。
ある評論家は「ラディンは50カ国以上の国に支援組織がある。」と、言っていました。
現在、それらの組織と物理的に交流が出来ているかどうかは怪しいですが。
衛星通信でやりとりは出来るようですが、米軍に探知されないのかな?

586 :無名兵士:01/09/25 09:59 ID:miWS003U
でも、湾岸戦争の時も、イラクがBC兵器を使用した場合、
米国は躊躇なく核兵器を投入すると言ってたよ。

587 :名無し三等兵:01/09/25 10:02 ID:o58XnmH2
太平洋戦争の時も都市に対して2回使ったし。

588 :名無し三等兵:01/09/25 10:22 ID:HUI.m98c
514x
515o

589 :名無し三等兵:01/09/25 23:00 ID:EMRFdUf2
核の使用は常に想定されているみたいな記事がいろいろ雑誌に載ってるねー。
1のいうとおり、最初っからありえない話しでないようだ。
頭っから使わないと思ってる人が多いみたいだが軍事版も意外とレベル低いね。
まあ、核アレルギーの空気にさらされてる日本人だからしゃあないか。

590 :名無し三等兵:01/09/25 23:33 ID:Qlh44c7w
相手が小さすぎるので核使用は非現実的!
テロ直後は核使用も念頭にあっただろうが、
戦車と歩兵で1万人が攻めてくる! みたいな考えは今回はナンセンスなので…
それに、周辺諸国に言い訳立たん…
パキスタンが核実験したから、経済封鎖してたのに、
自らが使用するなんて事はまず無理!

591 ::01/09/25 23:41 ID:v1pgwelA
>>589
何処にも自分の考えを出さずにそれを言っちゃうと、とっても恥ずかしいよ!
君は核を使うと思うの?
理由は?

592 :名無し三等兵:01/09/26 01:52 ID:v0NfaDiI
使用する可能性としては主に2つの可能性があると思われる。

1,米国もしくはその同盟国に対して、核・生物・化学兵器が使用された場合に
 報復行動として使用する。(抑止の理論上必要になるでしょう)

2,米国軍の一部部隊が孤立・包囲されるするなどし、核兵器を使用しない場合
 には数千人単位での犠牲が発生する可能性が高い場合。


1の可能性は低いと思われる。なぜならばそもそも今回のテロの首謀者がNBC兵器
をもっているとすれば、それをテロに使ったはずだからである。

2の可能性は米国軍が正規部隊に対峙しないかぎりあり得ないので、今回はないと
思って良いと思われる。

593 :名無しさん:01/09/26 01:54 ID:Lzh5Cdro
テロリストに核は有効ではないと言っておきながら、臨界前核実験は行うようだ。
これは、いざとなったら、使うという警告だろう。
しかし、行えば、イスラム諸国の反発を買う可能性がある。
何故、今やるのかわからない。核戦力を誇示したいのか?

594 :名無し三等兵:01/09/26 02:02 ID:v0NfaDiI
>>593
意味不明。

臨界前核実験を行うとなぜイスラム諸国の反感を買うのか?いままで実験に激しく反発を
したのは、CTBTの精神に反するからという論理展開と、米国が核をもつことを正当化する
ことと、他国が核をもつことを非難するする、ダブルスタンダードな発言に対する反発であっ
たと思うんだけど?

イスラム諸国が特に臨界核実験に反発することはないと思うよ。そりゃ好意的ではないけど
ね。

595 :名無しさん:01/09/26 02:15 ID:Lzh5Cdro
アフガンの攻撃直前に、臨界前核実験を行うことに、意味があるのでは?
アメリカは、この戦いで核兵器を使う用意があると...
まあ、政府レベルでは、そんなに反発は少ないが、庶民レベルでは、ヒステリックな反応があるかもしれない。
「イスラムに核を使うのか」
より、イスラム諸国の反米感情が高まる。政府も無視できないと思うが。

596 :@能無し無しピーポ:01/09/26 02:21 ID:Z3AQ5fN6
01010101010101010101010101010101010101010101
01010101010101010101010101010101010101010101010101
010101010101001010101010101010101010

597 :ピーポ:01/09/26 02:23 ID:Z3AQ5fN6
早く戦争になれーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

598 :名無し三等兵:01/09/26 02:28 ID:rkwEK7Ug
>>595
米国のNBC兵器に対する対応って知ってる?

「NBC兵器を使われた場合、核兵器による報復を行う」
BC兵器が条約で使えない以上、これ以外の選択肢はあり得ないでしょう?

「そっちがNBC兵器を使ったらこっちは核兵器を使用するよ」という脅しを
行うのは「抑止力」という考えからするとごくまっとうなものだと思いますが…。

599 :名無し三等兵:01/09/26 02:39 ID:OzB9wMys
しかしGBU-28なんかであの岩山をくりぬいて作ったラディンの秘密基地を破壊できるのかね?

600 :名無し三等兵:01/09/26 02:45 ID:SzTjb67o
破壊できなくてもいい。防空壕、(藁)いや核シェルターの周辺土壌が
核物質で汚染されりゃいいわけだから

601 :名無し三等兵:01/09/26 02:51 ID:A.9F3sTw
>>599
秘密基地に籠城してくれるのであれば、米国にとっては願ったりかなったりじゃない?

いくつかあるであろう秘密基地の場所は、衛星その他諸々でわかってるだろうし、
だとすれば、特殊部隊に突入させれば、「生け捕り」だって夢じゃないしねえ。

戦死させるより生け捕りにして裁判のうえ死刑の方が、理想だしね。

602 :名無し三等兵:01/09/26 02:56 ID:hQsOMf.o
>>600
GBU-28は核じゃないだろ。デープスロート(なんかエッチ?)だろ。
B61-Mk11と間違えてない。

603 :589:01/09/26 08:16 ID:Ye8fD4k.
おれ、軍事知識に乏しいので核使うなんて想像も出来なかったよ。
このスレの最初ちょっと読んで、やっぱ核なんて使うわけねーよなーと素直に思ってた。
ただ、アメリカの軍部は核を通常の兵器の延長ぐらいにしか思ってないような感じだと、
最近気づきました。なんで、世論との兼ね合いで効果かあれば簡単に使うような気がする。

604 : :01/09/26 08:45 ID:lDX1AtUQ
>>603
 最低数千万人の死者が出る想定の核戦争を準備して、戦ったのが
冷戦なんですけど。

 ニポーン政府では考えることすらができないレベルの話だろうけど。

605 ::01/09/26 09:08 ID:zZxf5pvU
>>592
>>592 は、文面からして >>589 とは別人だよね。
ほぼ同意ですが、2番の理由に無理がない?
米軍はタリバン正規軍と正面から向き合って、負けることはないと思う。
まして、米兵が数千もいれば核を使わずに突破できますよ、、と、思う。

606 :592:01/09/26 21:30 ID:b.p8rsb6
>>605

私は>>589ではないよ。

まあ、2の想定はあまり現実的ではないんだけどねえ。

逆に言えば、これぐらいのことがない限りは核兵器を使うことはないだろうってことだと
思うよ。

607 :ゴルビー:01/09/27 00:20 ID:RaqhjVXc
でもさ、もしもだよ もしアメリカにBテロが決行されたら
アメリカは躊躇なく核をつかうだろ?
だからまだ農薬散布用の小型機を全米で飛行禁止にしたぐらい
ではBテロが発生する危機は回避されてないわけじゃん?
だからまだ核の使用は完全に否定できないよ

608 :名無し三等兵:01/09/27 00:24 ID:55cs7nos
>>607
でも、問題はNBCを使ったテロがあった場合、報復として「どこに」「だれに」使うかだよね?

アフガニスタンの都市部に使っても首謀者には被害がなく、一般市民が被害を受ける
だけ。おまけにそんなことしたら、日本やアラブ諸国の支持を一気に失いかねないしね。

609 :名無し三等兵:01/09/27 00:38 ID:Nhe32mHo
非反応兵器としては最強らしい気化爆弾は投入確実なんだろうけど、
破壊力と運用方法によってサイズとか方式が数タイプあったとして、
1番強力な気化爆弾の破壊力ってどのくらいなんだろう。

610 :名無し三等兵:01/09/29 08:43 ID:VCKVTMR2
BLU-82、15,000ポンド、危害半径4海里だってさ。
4海里ってーと・・・約半径7.4kmか。
やばいよね、これは・・・。

611 :名無し三等兵:01/09/29 08:53 ID:pZ6U40b2
>>610
がいしゅつだけど湾岸戦争時にイギリス軍が戦術核と勘違いしたそうだし。

612 :名無し三等兵:01/09/29 09:04 ID:yn4M2SGQ
やだやってんの?、使わない、使えないで結論でてる筈。
あとテロリストが核兵器使ったらその報復として・・・って仮定は無しにして。
現状の事態で考えてくれ。

そりゃ、話を飛躍させればいくらでも仮定は成り立つさね。

613 ::01/09/29 17:03 ID:PALNU/pE
>>612
1つだけ言える事は、米軍が核のカードを手放す事はあり得ません。
相手の出方によって、その選択は決まります。
よって、あなたの問いはナンセンス。。。

ただ、今の段階で言えば、核の使用は無いでしょうね。
今使えば、サウジもパキスタンも国内世論を押さえられずに、米から離れるでしょうね。
それ以外の国際社会の反響も、冷ややかと成るでしょう。
で、、あなたの考えは???

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/29 23:30 ID:cP/Gobcw
本当にハッキリしろよな・・・。でも、まっこれも戦術の内か!
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=MYZ&PG=STORY&NGID=AMAN&NWID=A0162910

615 :タイガー:01/09/29 23:34 ID:nyPfBAyI
アフガニスタンを地図の上から消してやれ!

616 ::01/09/30 11:53 ID:q7ngg9NE
>>614
「もってます」何て答えれば、米軍はそれこそ本気で捕まえるでしょうね。
それで、捕まえても公表しませんよ。
ラディンは、核が見つかるまであらゆる方法で尋問されるでしょうね。
拷問もありでしょね。

617 :名無し三等兵:01/09/30 13:26 ID:jUsgmLwI
>611
本当だ。3回も出取るしおまけに
ソースも一緒。スマン。

618 :名無し三等兵:01/10/06 23:25 ID:EKvsE2EE
よくあることよ

619 :名無し三等兵:01/10/12 11:33 ID:r443RGwA
結局、ごっつい爆弾は使ったようで

620 :秘密指令10・4・10・10:01/10/12 11:42 ID:a0a4ED5c
核を使うシナリオは、
1.アルカイダのメンバーが米国でスーツケース核爆弾使用
2.報復で米国がアフガン、他の支援国に対し戦術核を多数使用。
じゃないかな

621 :名無し三等兵:01/10/12 12:49 ID:N8himbYw
炭疽菌テロがもっと拡大して1000人オーダーで死者がでたら
可能性もあるかな?

622 :田吾作:01/10/12 12:59 ID:uwTR0gNg
でも中東で核を使えば石油が誘爆して中東は火の海に
そして経済混乱になると本でみたきが

623 :@本物:01/10/12 13:02 ID:sg236IuE
アルカイダのテロは、組織が消滅しても、有る程度続く方に一票。
そう言うパターンも見越して、各国に散らばるテロに、命令が出ているのでは?
そう考えると、アメリカの核使用は、テロ抑圧にならないと思う。
まずは、テロ組織の活動を把握するのが先決かも。
根拠のない推測ですが、、、

624 :大渦よりの来訪者 ◆8An/neko :01/10/12 13:02 ID:SsqBWbG2
>622
アフガニスタンの油田は、まだ油井が作られていないので問題無しかと。

625 :名無し三等兵:01/10/12 13:15 ID:NjzR4xQA
とうとうアメリカで炭素菌感染者がでた!
テロの仕業なら核使用の可能性がかなり上がるだろうね。
アメリカの核使用のための自作自演のような気もするが
(ワクチンいっぱい作ってたし、タイミング良すぎ。)
まあ、つかったとしても地表貫通式あたりだろーケド。

626 :@本物:01/10/12 13:19 ID:sg236IuE
>>622
なんの本?
酸素がないから、地中の化石燃料は燃えないと思うよ。
昔、大気中で核を使うと、地球の大気に引火すると言ってた人も居るので、同類では?

627 :大渦よりの来訪者 ◆8An/neko :01/10/12 13:23 ID:SsqBWbG2
>625
昨日の読売に、
日本が天然痘ワクチン量産に入ったって言う空恐ろしい記事が…。
次は天然痘炸裂?国が滅びるぞ、おい……。

628 :名無し三等兵:01/10/12 13:31 ID:WO2OEwhE
いや、この期におよんで各種ワクチン量産に
入らないほうが国に身を預けるものとしては空恐ろしいが

629 :名無し三等兵:01/10/12 13:36 ID:pmbK3GZQ
誤爆スマソ
    ∧G∧
∧  (,,●●)                                三 ~\Λ Λ
◎)/ つ  |)          Hello!! Giko World!        三 ⊂'⌒っ・∇・)っ
./ /0=@∧ ∧                           ∧ ∧
〜〜| _( ゚Д゚) 目    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    (゚Дメ )
 / U /  |  ||.    | 2chギコ連合.記念写真 |    ,r-ヽ/-ヽ.      \/
TTTTTTTT|TTTTTT  |  モンチ板 2001.10.12.  |    |(⌒)'* | ∧∧   / .|
∧ ∧  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.   |___________|    ヽ/|* *|_|.(´_`)/ ./
(,,゚Д゚)          ノノ人ヽ  ∧ ∧||           .|=====l  \./ ./
|∪∪    ∧ ∧ ノノ ゚Д゚)  ( ゚Д゚).|    ∧_∧__ | *|* .*|〜\ λ
( ノ___/( ゚Д゚) -∧ ∧つ  (|   |つ  /(゚ー゚*)/)/\ *|* * |. / /\
νι       / □□( ゚Д゚)  〜.|   |.|| /| ̄∪∪ ̄|\/|*_|_*_*∧ル∧  ___
  UU ̄ ̄U U ---(O)U-U)     U U   |____|/  ~∪~⊂(゚Д゚ )⊃ |_†_レ

630 :名無し三等兵:01/10/12 13:36 ID:pmbK3GZQ


誤爆スマソ
    ∧G∧
∧  (,,●●)                                三 ~\Λ Λ
◎)/ つ  |)          Hello!! Giko World!        三 ⊂'⌒っ・∇・)っ
./ /0=@∧ ∧                           ∧ ∧
〜〜| _( ゚Д゚) 目    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    (゚Дメ )
 / U /  |  ||.    | 2chギコ連合.記念写真 |    ,r-ヽ/-ヽ.      \/
TTTTTTTT|TTTTTT  |  モンチ板 2001.10.12.  |    |(⌒)'* | ∧∧   / .|
∧ ∧  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.   |___________|    ヽ/|* *|_|.(´_`)/ ./
(,,゚Д゚)          ノノ人ヽ  ∧ ∧||           .|=====l  \./ ./
|∪∪    ∧ ∧ ノノ ゚Д゚)  ( ゚Д゚).|    ∧_∧__ | *|* .*|〜\ λ
( ノ___/( ゚Д゚) -∧ ∧つ  (|   |つ  /(゚ー゚*)/)/\ *|* * |. / /\
νι       / □□( ゚Д゚)  〜.|   |.|| /| ̄∪∪ ̄|\/|*_|_*_*∧ル∧  ___
  UU ̄ ̄U U ---(O)U-U)     U U   |____|/  ~∪~⊂(゚Д゚ )⊃ |_†_レ

631 ::01/10/12 13:36 ID:pmbK3GZQ
誤爆スマソ
    ∧G∧
∧  (,,●●)                                三 ~\Λ Λ
◎)/ つ  |)          Hello!! Giko World!        三 ⊂'⌒っ・∇・)っ
./ /0=@∧ ∧                           ∧ ∧
〜〜| _( ゚Д゚) 目    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    (゚Дメ )
 / U /  |  ||.    | 2chギコ連合.記念写真 |    ,r-ヽ/-ヽ.      \/
TTTTTTTT|TTTTTT  |  モンチ板 2001.10.12.  |    |(⌒)'* | ∧∧   / .|
∧ ∧  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.   |___________|    ヽ/|* *|_|.(´_`)/ ./
(,,゚Д゚)          ノノ人ヽ  ∧ ∧||           .|=====l  \./ ./
|∪∪    ∧ ∧ ノノ ゚Д゚)  ( ゚Д゚).|    ∧_∧__ | *|* .*|〜\ λ
( ノ___/( ゚Д゚) -∧ ∧つ  (|   |つ  /(゚ー゚*)/)/\ *|* * |. / /\
νι       / □□( ゚Д゚)  〜.|   |.|| /| ̄∪∪ ̄|\/|*_|_*_*∧ル∧  ___
  UU ̄ ̄U U ---(O)U-U)     U U   |____|/  ~∪~⊂(゚Д゚ )⊃ |_†_レ



632 :名無し三等兵:01/10/12 15:12 ID:MNF1aHqk
核はさ後々面倒なので
気化爆弾でいいジャン
あれでも充分な効果あるんでしょ?
荒らし共々吹き飛ばしてくれ

633 :@本物:01/10/12 17:09 ID:xi9OIyfM
>>632
ここでは、核を使うとすれば、地下施設に対してだろうとの噂です。

634 :名無し三等兵:01/10/12 17:32 ID:N8himbYw
>627
中高年の人々は種痘をしているから
思ったよりも量はいらないのだろうか?

635 :名無し三等兵:01/10/12 18:43 ID:ocUbTs/A
効力が20年程度だそうです。>>634

636 :名無し三等兵:01/10/12 18:53 ID:/Uw2sFYs
国連の世界評議会が、1977年の患者発生を最後にして、
地球上からの天然痘の撲滅を認証したのが1979年です。
20年以上経ってるね。

637 :名無し三等兵:01/10/13 01:22 ID:hz4SD/0c
>>627
天然痘の菌は日本にあったっけ?

638 : :01/10/13 02:44 ID:3t8QtgXg
>637
アメリカには確実にある。英国の菌は事故があった際に全部焼却したはず

159 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)