5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆大和を量産していれば日本は勝っていた☆

1 :名無し三等兵:01/12/11 21:31
太平洋戦争で大和を50隻、大鳳を50隻保有して望めば
日本の勝利は間違いなかった!
雲霞のように編隊を組むゼロ戦!
灯油をかけたダンボールを打ち破るように主砲を乱射する大和!
嗚呼日本海軍は最強だ!

2 : :01/12/11 21:33
いい的になるだけよ

3 :2:01/12/11 21:33
2get

4 :名無し三等兵:01/12/11 21:34
できるか、んなもん!

5 :名無し三等兵:01/12/11 21:34
 今だ!2ゲットォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡≡≡≡≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ

6 :巨大ネコ:01/12/11 21:34
ここは悲惨な3を晒すスレですか?

7 :名無し三等兵:01/12/11 21:34
その建造費用と維持費用を誰が準備するんだ?

8 :リーサラウェポン:01/12/11 21:35
乗員がどれほど必要になるか。。。
燃油がどれほど必要になるか。。。
弾薬がどれほど必要になるか。。。
頭の痛い問題が山積みです。

9 :名無し三等兵:01/12/11 21:35
いやそれ以前にそんな生産力と金があったら戦争せんだろ・・・

10 :巨大ネコ:01/12/11 21:35
5も悲惨ですね。。。。。

11 :名無し三等兵:01/12/11 21:36
問48.次のうちから、正しいものを選べ

1 sageてネタスレとして利用する
2 削除依頼を出して放置
3 ひたすら真面目に小一時間かけて論破し尽くす

12 :名無し三等兵:01/12/11 21:36
>>1
うん おれもそう思うよ
でもそうなれば多分アメ公もアイオワ1000隻 空飛ぶ超要塞100万機
くらい持ってるだろうね

13 : :01/12/11 21:36
國滅びて大和有り....

14 :名前を入れやがれ:01/12/11 21:36
>>7->>9
とりあえず、放置しろよお前ら。

15 :3:01/12/11 21:37
一応回線切りましたが首は吊れませんでした。

16 :名無し三等兵:01/12/11 21:37
それだけそろえられるだけの経済力があればどこにだって勝てるわな。
当時のアメちゃんにもできんよ、そんなこと。

17 :名無し三等兵:01/12/11 21:37
>>11
4の>>1の家に集合をかける

18 :名無し三等兵:01/12/11 21:39
>>1
ば〜〜か。

19 :名無し三等兵:01/12/11 21:41
>>1
とりあえず責任もって削除依頼してこい!
話はそれからだ!

20 :名無し三等兵:01/12/11 21:41
>>19
あげるなYO!

21 :リーサラウェポン:01/12/11 21:42
これが松クラス50隻に輸送船50隻ならば
話の流れは変わってきたかもしれないですね。

22 :名無し算:01/12/11 21:43
>>21
輸送船ではなく油槽船ならば、さらに有効?

23 :名無し三等兵:01/12/11 21:44
>>21
きっと松クラスは速度遅いから糞とか言いそう。(w
それ以前に松を知らないに500カノッサ

24 :名無し三等兵:01/12/11 21:51
ハゲシクワラタ

25 :リーサラウェポン:01/12/11 21:55
私の祖父が最後に乗り組んだ船が楓でして、
それ以前に乗り組んでいた夕雲級の秋霜など
よりも良い船だったと存命中は良く申してお
りました。
遅いから糞とほんとに言われたら悲しいですねw

26 :名無し三等兵:01/12/11 21:55
すべては後知恵であるが。
三笠クラスの戦艦を6000隻量産してから開戦すれば
日本はアメリカに勝てたのに・・。

27 :もう、アホかと、バカかと:01/12/11 21:59
1に、太平洋の嵐シリーズで、大和50隻、大鳳を50隻を建造して開戦したことが
あるのかと、問いたい、問い詰めたい、小一時間ほど問い詰めたい。
イ400型、50隻の方がよほど役に立つ、これ定説。

28 :名無し三等兵:01/12/11 22:01
>>26
だからそんな金があったらわざわざ戦争しないって

29 :名無し三等兵:01/12/11 22:06
>26
ド級戦艦には歯が立ちませぬ。
ここは一つ、扶桑を五十隻作って……以下略)

30 :金田中佐:01/12/11 22:09
50万トン戦艦の5〜6パイも浮かべておけば、米国ごとき恐るるに足りん。

31 :名無し三等兵:01/12/11 22:12
大和が50隻?
沈められた船を片っ端から引き上げるつもりか?
http://www.metro.tokyo.jp/INET/KEIKAKU/SHOUSAI/7063R03R.HTM

大鳳が50・・・もう何も言えん
コイツを頭にぶつけてしまえ
http://www7.plala.or.jp/shaboten/sub5.htm

32 :名無し三等兵:01/12/11 22:20
と、言うか主砲を発射するときの比喩で
>灯油をかけたダンボールを打ち破るように
ってのははじめて聞いた。
トウ内爆発(漢字が出ない・・・)で砲身が裂けてるの?

33 :名無し三等兵:01/12/11 22:29
そーすると45年のソ連軍満州侵攻には800個師団、40個戦車・機械化軍団、400個戦車・機械化旅団、
40個狙撃旅団からなる兵員約1580万、火砲・迫撃砲261370門、戦車・自走砲55560両、航空機
34460機の戦力が動因されるわけですな。(勝てんのかオイ)

34 :名無し三等兵:01/12/11 22:35
地球連邦軍だってホイホイとアンドロメダクラスを量産できたんだ。
大日本帝国だって大和の量産なんて軽い軽い。

35 :名無し三等兵:01/12/11 22:39
後知恵ではあるが、もし大鳳級が3万4千隻あれば、東京からサンフランシスコまで大鳳級を海に並べた
人口橋が出来て、そこから我が皇軍戦車隊10万両が飛行甲板上を驀進して米國本土になだれ込んだで
あろう。
さすればさしもの米国も、ものの数ヶ月で我が国の軍門に下ったに違いない。
全く惜しいことをしたもんさね。

36 :名無し:01/12/11 22:41
>>35
逆に攻められ(略

37 :名無し三等兵:01/12/11 22:53
>34
量産されたアンドロメダクラスは遂に登場しませんでしたな。

38 :名無し三等兵:01/12/11 22:54
大和級50隻よりも基準排水量320万トンの超大和型1隻の方が良い。

これ1隻でアメリカ太平洋艦隊を蹴散らし、アメリカ本土へ攻め込むのだ。

39 :名無し三等兵:01/12/11 22:56
>>38
それ、浮かぶの?

40 :名無し三等兵:01/12/11 22:58
初代大和(測量船)五十隻なら可能〜(開戦時は海軍刑務所の宿泊船だったとか)

41 :名無し三等兵:01/12/11 22:59
>38
全長10kmの「ハボクックXL」10隻がお待ちかねです。

42 :名無し三等兵:01/12/11 23:04
>>27
海中型100隻はもっと役に立ちます。敵の新造艦は真珠湾に辿り着けません…
ゲームで散々やったわ…(藁

43 :名無し三等兵:01/12/11 23:08
後知恵ではあるが、もし風船爆弾が1000万発あれば、ワシントンはたちどころに火の海となり、
砲火を交える前に降伏していたに違いない。

44 :名無し三等兵:01/12/11 23:23
大和百隻・・・提督の決断でやってみるか。だが、潜水艦に襲われるな。。
困った

45 :大渦よりの来訪者 ◆8An/neko :01/12/11 23:27
>43
きっと西海岸で迎撃されるよ、複葉機かなんかに適当な機銃を乗せて。
これが本当の『バルーンファイト』

46 :名無し三等兵:01/12/11 23:31
>44
大丈夫、東海を、壱万機生産して……以下略。

47 :名無し三等兵:01/12/11 23:52
大鳳50隻分の飛行機もないとな。

48 :名無し三等兵:01/12/12 00:04
ああ、イスカンダルに向かう、50隻のヤマト、、、

49 :名無し因果応報:01/12/12 00:22
1号海防艦500隻なら全く分からない話でもないけどなぁ。うーん。いや、それなら
かなり役に立つと思うけどね(ソナー関係は能力向上をきぼんぬ、だが)

50 :名無し三等兵:01/12/12 00:23
とりあえず50隻の大和で沖縄に特攻することから考えてみよう。

51 :名無しさんSPL:01/12/12 00:34
まだまだじゃー!伊型潜水艦100隻 大和型50隻 以外と役に立つ
駆逐鑑100隻 紀伊10隻 空母と中途半端な重巡洋艦はイラン
+超重爆撃機ふがく5000機 で沖縄特効
ふがくは的機動部隊に爆撃 数落とせば結構当たるでしょ
潜水艦は空母に集中攻撃*回転も出撃
後ふがくの腹に桜花付けてミサイルの代わりに投下

52 :サムソン・フォード:01/12/12 00:38
大和でも大鳳でもなく、山本五十六が50人いたら・・・
怖い考えになってしまいました。

53 :明石耕作:01/12/12 00:38
そういえば、ジュットランド海戦でイギリス海軍は戦艦巡戦合わせて38隻投入したなぁ。
「大和50隻」とそれに見合った米艦隊でジュットランドを遙かに越える大海戦。まさに狂
気ですなぁ。

54 :名無し因果応報:01/12/12 00:40
>>51
あなたの誤字のセンス……水雷太郎閣下を連想させます

55 :大渦よりの来訪者 ◆8An/neko :01/12/12 00:41
>53
浅い海域とかだったら、それからのち交通の難所になりそう(笑)

56 :名無し三等兵:01/12/12 00:42
あー、もういいや。大和1000万隻、瑞鶴5000万隻と
信濃100万隻に重巡と軽巡5000万隻、駆逐艦1億隻でいこう。
海が青く見えない、黒が七分に青が三分。ガンバスターでも
出てこない限り絶対勝つ。

57 :名無し三等兵:01/12/12 00:59
大和が量産化の暁には
米英なんぞ打ちのめしてくれるわ!

58 :名無し三等兵:01/12/12 01:00
現実的に。
震電20000機、橘花20000機、海防艦2000隻、これで本土防衛は完璧。
そいで富嶽10000機、大和級30隻、大鳳級40隻、妙高級60隻、各種駆逐艦500隻、各種潜水艦500隻、
各種艦載機10000機、これで攻撃も完璧。
・・・なんとか現実ラインに収めることができたな(ってかアメリカじゃないと無理?(藁

59 :名無し因果応報:01/12/12 01:02
>>58
それで夜間空爆されたら手も足も出ないんですけど

60 :名無し三等兵:01/12/12 01:05
タラワ

61 :名無し三等兵:01/12/12 01:07
>59
うん。しかも燃料や部品なんかはどうする積もりなんだろね。

62 :名無し三等兵:01/12/12 01:09
どうでもいいけど、「人生ゲーム」で子供を作りすぎて、車に
刺すところがなくなったことありません?

いや、ホントにどうでもいいんですけど・・・

63 :名無し三等兵:01/12/12 01:11
大和百隻生産中・・・・途中で飽きてしまうに一票。。

64 :名無し三等兵:01/12/12 01:12
モーターライズでも何でもいいからプラモで大和を50隻作って
部屋に並べて、いかに自分がアホなことを考えているか気付け>>1

65 :58:01/12/12 01:14
>>59
橘花をメッサーのごとく夜戦型にすれば解決。

>>61
生産数「だけ」無謀じゃない範囲ってことで。
あとは資源地帯を蹂躙すれば問題無し(藁

66 :陸軍省:01/12/12 01:15
>>65
隊長! 海軍に人員資材をとられて兵隊がおりません!

67 :軍令部:01/12/12 01:17
>>66
シナ戦線を縮小したまえ!あとから富嶽で焦土にするから(藁

68 :名無し三等兵:01/12/12 01:19
>65
夜戦に改造しようにもまともな機載電探がない。
つーか,生産数「だけ」を見ても当時の日本じゃ・・・・

69 :参謀本部:01/12/12 01:20
>>67
陸軍の統帥に口を出さないでもらおう!(w

70 :軍令部:01/12/12 01:23
>>69
う・・・確かに当時の海軍の権力はドキュソだしな・・・

71 :名無し三等兵:01/12/12 01:26
後知恵だが、硫黄島が100個ほどあったら
無条件降伏せずにすんだかもしれない。

72 :58:01/12/12 01:30
>>68
そこはドイツの技術協力で。
無謀じゃないってのは、アメリカ等が実際に生産できたという意味で。
純粋に当時の日本の現実で考えたら面白くないでせう(藁

73 :名無し因果応報:01/12/12 01:30
>>65
いや、日本の夜戦用射撃レーダーは必死に頑張っても実用に程遠かったのだが……

74 :名無し三等兵:01/12/12 01:31
>>71
栗林閣下が不足であります(笑

75 :58:01/12/12 01:37
>>74
硫黄島が100個ある世界なら、当然閣下もクローンで100人いたことだろう!(w

76 :明石耕作:01/12/12 01:39
「当時の日本の生産力で50隻建造可能な戦艦」を設計して一番艦を「大和」と命名した
らどうか?と、風呂に入っているときに啓示を受けたのですがいかがでしょうか?






北欧の海防戦艦にも及ばないへっぽこ「戦艦」になりそうですがね・・・・・・

77 :58:01/12/12 01:41
>>76
確かにドイツのポケット戦艦にも程遠い代物と化すでしょうね(笑

78 :アルザス:01/12/12 01:44
 >76
 排水量はどのくらいになるのだろうか??
少なくても、18インチ砲は積みたいぞ

79 :名無し三等兵:01/12/12 01:46
人的資源ではさほど劣ってないのだから、とにかく日本中に製鉄所とドックを造りまくればいい。
質はこの際無視しよう。

80 :名無し三等兵:01/12/12 01:47
>>75
閣下が百人・・・どんな戦争でも勝ってしまいそうな(笑

81 :名無し三等兵:01/12/12 01:50
18インチ砲を艦に最低1門は装備すべし。
この際後ろ向きでもなんでも構わん。
ついでに53隻ばかし建造しよう。

82 :名無し特務曹長:01/12/12 01:57
>>66 仕方ない、全部の作戦を海軍さんにやってもらおう。

インパール攻略は 大和88号 の仕事だ!

83 :明石耕作:01/12/12 02:08
>>78
>>81
自分としては本当に普通の海防戦艦を考えていたのですが、18インチ砲に
拘るとすると、海防戦艦どころか三景艦になってしまいますね・・・・・・
艦首側に46サンチ砲1門を搭載した艦25隻、艦尾側に搭載した艦25隻
建造するとして、運用思想はいかに?

84 :名無し三等兵:01/12/12 02:23
>>83
どうせならドーラを乗せて・・・・

85 :名無し三等兵:01/12/12 02:50
私見ではあるが
>>1
>>5
>>35
この三名を持って軍令部を仕切ることさえ
できていれば、太平洋沿海各国及び米国西部
の公用語は日本語になっていただろう。

86 :名無し三等兵:01/12/12 02:58
>>85
多分それが一番むづかしいな(w

87 :名無し三等兵:01/12/12 03:08
この際、日本100個作ったら勝てるべ。

88 :名無し三等兵:01/12/12 03:09
あのさ本土防衛には15センチ高射砲10000門あれば
良いんじゃないのか?防空戦闘機は震電でいいけどさ。
ハワイ占領してしまえばそれだけで勝てるのではないかな。

89 :名無し三等兵:01/12/12 03:23
後知恵だが、坂井三郎氏が1000人程いたら
いつまでも太平洋の制空権を確保できたかもしれない。
一人100機くらい落としたとして…おお、これなら勝てる!

90 :名無し三等兵:01/12/12 03:28
それだけ作れる国力があれば、そりゃ勝ってただろうな

91 :名無し三等兵:01/12/12 03:31
>>1
おまえ、↓の1だろ。
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/army/1007981526/

92 :少佐:01/12/12 03:41
まあそれだけの生産力があれば、まず輸送機、貨物船、トラック、ジープ
を量産すべきというのが軍事版の常識である。

93 :名無し三等兵:01/12/12 03:59
1000人の坂井三郎は、全員同時に片目になるのか?

94 :名無し三等兵:01/12/12 04:21
>>1
そんなに大和作れるなら紫電改作るわアホウ

95 :名無し三等兵:01/12/12 04:35
アメリカの10倍の生産力があれば、優位に戦争を進められた
ことは間違いないだろう。

96 :ルーズベルト:01/12/12 04:44
1000人の坂井三郎がいても、米軍はガ島を1000コ作ります。

97 :名無し三等兵:01/12/12 05:40
>>96
では、日本はラバウルを1000個作ります。

98 :名無し三等兵:01/12/12 05:42
核ミサイル作った方が早そうだな
これだけの国力があればできないことはないだろ

99 :名無し三等兵:01/12/12 05:45
アメリカの十倍といわなくても・・・
当時アメリカの二十分の一の生産性でしたっけ?

今じゃ信じられないですがぜんぜん効率的でなかったんすね

100 :名無し三等兵:01/12/12 05:48
症詐とか言う輩は堕スレには決まって書き込んでるようだが
糞スレ認定委員会かなんかの回し者なのか?

101 :よ!:01/12/12 05:50
>>97
ではアメリカはP51を1000個つなげます。
え〜P−???なんにしよう?

102 :リーサラウェポン:01/12/12 08:02
P-51000で宜しいのでは?(笑

103 :名無し三等兵:01/12/12 08:10
>>101-102
P-51×2=P-82。
2倍で"31"増えるのであるから、
1000÷2=500、500×"31"=15500。
これに元の"51"を加算する。
15500+51=15551。

★従って新型機は【P-15551】

104 :リーサラウェポン:01/12/12 08:13
なるほど、そういう計算方式があったか!w

「ぴーいちまんごせんごひゃくごじゅういち」
言ってて舌を噛んでしまいそうですねww

105 :名無し三等兵:01/12/12 08:26
>>103
P-82÷P51=1.607843137…
これが2機繋げた場合の係数。
P-82は中央翼を共有しているのであるから、
2機分というよりも1機の1.607843137…倍と考えて良い。
それを1000機繋ぐのであるから、単純に
1000×1.607843137…=1607.843137…
従って、
P-51×1607.843137…=81999.999987
とする。
ここで便宜上小数点以下を四捨五入して82000。

★従って新型機は【P-82000】

106 :名無し三等兵:01/12/12 08:33
>>105
ん?それはちと・・・
「P-82÷P51=1.607843137…」
ここまではよろしい。
然し乍、2倍での数値であるのだからこれに500をかければ良いのでは?
1.607843137…×500=803.9215685
小数点以下四捨五入。

★従って新型機は【P-804】

107 :名無し三等兵:01/12/12 11:43
大和を量産できる程の国力があったなら
そもそも戦争突入の必要すらなかったとおもわれるが

まぁこの意見はガイシュツだろう

108 :日本空軍:01/12/12 11:53
そんな量の鉄あったの?
人員も?

109 :名無し三等兵:01/12/12 11:54
>>37
劇場版での量産型アンドロメダクラスは
主力戦艦の事のようですぞ

110 :名無し電波兵:01/12/12 12:17
>>108 実は、アメリカの造船所に発注するつもりでした。

111 :石井軍医中将:01/12/12 12:26
フッフッフッ
そんな物を生産しなくても私にご命令下されば
世界を恐怖のどん底に突き落としますぞ

112 :名無し三等兵:01/12/12 14:37
大和より富岳を100機作った方がいいよ

113 :名無し三等兵:01/12/12 17:03
何も作らなければよかった

114 :名無し三等兵:01/12/12 17:07
>>112
俺もそう思うが富嶽を百機作るのは大和十隻作るより難しい気が・・・。

115 :名無し三等兵:01/12/12 17:13
クローン技術で坂井三郎を蘇らそう!坂井+F15に敵はいない!!
あ、骨じゃ無理だっけ?

116 :関東軍第731.003441部隊:01/12/12 17:14
石井四郎と愉快な仲間達を10万組ほど作れば中国大陸に人はいなくなる。

117 :真田:01/12/12 17:16
こんな事もあろうかと坂井さんの精子を10リットル保存していて良かった。

118 :名無し三等兵:01/12/12 17:17
ボク、科学的に分析してみたよ!
当時の人口が7千万人として国民1100人で12ヶ月間、つまり1万2千人/年の
マンパワーで1隻の軍艦を作れば、なんと年間で7万隻もの軍艦が作れる。
国民100人当たりで年間1機のゼロ戦を組み立てれば、これまた年間70万機の
ゼロ戦が量産出来る。

全然楽勝じゃんか!、これなら勝てるよ!。

119 :名無し三等兵:01/12/12 17:18
山口&角田両提督を大量生産

120 :名無し三等兵:01/12/12 17:21
ついでに田中頼三と陽炎型駆逐艦
各10,000ぐらい

121 :名無し三等兵:01/12/12 17:28
こらー!!、貴様ら数ばかりでなく質も問わんかい!

遺伝子操作で日本兵の身長を10倍にするのじゃ!
これで米兵などひとひねりにしてくれるわ!

122 :名無し三等兵:01/12/12 17:32
>>121
ひとひねりはいいが
兵備を根底から変えねばならなくなるとおもわれ。

兵器を使用する兵隊と言う意味では日本人の体型
の方が良い。

123 :名無し三等兵:01/12/12 17:36
>>122
何いってやがる!
それなら装備一式全部10倍にすれば良いではないか!(w
そんなこともわからないのか!




ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさいもう言いません。

124 :名無し三等兵:01/12/12 17:41
>>123
もしや、漫画家の駕篭せんせいですか? すいませんすいません・・・・

125 :名無し三等兵:01/12/12 17:41
徴兵制を復活!!

126 :名無し三等兵:01/12/12 17:42
埋め立てて、国土を10倍にしていれば、そもそも戦争は起きなかった。

127 :名無し三等兵:01/12/12 17:45
>>113
でいいんでは?
大和量産できる工業力があったら、
戦争なんてしなくて良いと思われ。

128 :名無し三等兵:01/12/12 17:56
悲劇の戦艦大和を50隻作ったってアメの的が増えるだけ。
どうせならその分の材料で雪風5000隻作ろうYO!
幸運の連続ですよきっと!

129 :名無し三等兵:01/12/12 17:59
富岳100機も夢があっていいなぁ。

130 :名無し三等兵:01/12/12 17:59
>>128
雪風0001〜雪風5000とか言う名前になるのか??
ありがたみがないー。

131 :伊藤整一:01/12/12 18:00
この大和が量産の暁には、連合国など(中略)
やらせはせん!この帝国海軍の栄光、やらせはせんぞっ!!

132 :名無し三等兵:01/12/12 18:06
牟田口と辻と富永を量産していれば、終戦はもっと早くなった
かもしれない。

133 :名無し三等兵:01/12/12 18:16
>>132
おい、そいつらに使われる兵隊の身になってみろよ・・・。
お前は百人の牟田口や百人の辻や百人の富永に命令されたいか、と問いつめたい、小一時間問いつめたい。

134 :名無し三等兵:01/12/12 20:32
富嶽600万機の無差別爆撃で、全米を火の海にしてくれる!

135 :名無し三等兵:01/12/12 21:33
>>118
毛沢東みたいな思想だな(w

136 :名無し三等兵:01/12/12 22:47
今気づきました。大和50隻造ったとしてその名前どうすんだよ。
まさか大和1、大和2・・・。とかにしないよね。そうだって言ってよ。

137 :名無し三等兵:01/12/12 23:06
>136
松、竹、梅・・・・

138 :名無し三等兵:01/12/12 23:09
そんなに沢山つくって誰が操船するんだよー

リモコンなのか。

139 :名無し三等兵:01/12/12 23:10
AIを積むのだよ。

140 :名無し三等兵:01/12/12 23:13
>>136
人の苗字にするというのはどうか。
一号艦「鈴木」
二号艦「佐藤」
三号艦「田中」
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
この調子なら50隻くらいあっという間さ!

141 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :01/12/12 23:13
大和に消費された金属を戦車の装甲に充てていればなあ・・・

142 :名無し三等兵:01/12/12 23:16
>>141
で、それを外地にはこぶ手段がなくてそのまま降伏。
8月15日の日本帝国には、一度も実戦を経験しなかった97式が数万輌ばかり
死屍累々。

143 :名無し三等兵:01/12/12 23:18
ビグザム量産が間に合っていれば・・・大日本帝国はアメリカに勝てたと死んだじいちゃんが・・・

144 :名無し三等兵:01/12/12 23:20
>>143
だけど、そのころには真っ白な戦闘機と真っ赤な攻撃機と真っ青な重爆撃機
がアメリカでも採用されていたに違いないと思われ。

145 :名無し三等兵:01/12/12 23:25
同盟国独伊が100カ国ずつあれば、とゆうのはどうよ。

146 :チャチール:01/12/12 23:28
POWが1000隻あればマレー沖は(以下略)

147 :名無し三等兵:01/12/12 23:29
>>145
ヒトラーとムッソリーニが100人ずつか?
日本を助けてくれる前に100人のヒトラーがそっくり内戦おっぱじめて、
100人のムッソリーニは好き勝手な冒険はじめて、
いずれも似たようなものだと思うが。

148 :名無し三等兵:01/12/12 23:32
>>147
ナチスドイツ最強決定戦
ファッショイタリアへたれ最強決定戦
・・・それはそれで面白そうだな(w

149 :名無し三等兵:01/12/12 23:40
ハワイ太郎が1000万人いたらなぁ・・・・(w

150 :名無し三等兵:01/12/12 23:44
136ですが、名字はちょっとねえカッコ悪いよ絶対!!

151 :名無し三等兵:01/12/12 23:47
おまえら全員氏ねよ基地外ども

152 :名無し三等兵:01/12/12 23:48
>>151
君の後に続くさ。心配要らない。

153 :名無し三等兵:01/12/12 23:48
こんなくだらねえスレに書き込んでる暇があるなら税金払え糞共

154 :名無し三等兵:01/12/12 23:49
>>153
源泉徴収だが、払ってる。
年末調整があまり返ってこなくてナァ・・・・・・。

155 :名無し三等兵:01/12/12 23:53
>>153
確定申告していますが、何か?

156 :名無し三等兵:01/12/12 23:55
うるせえよ愚民ども

157 :名無し三等兵:01/12/12 23:55
うんこ、ちんかす

158 :名無し三等兵:01/12/13 00:02
>>155
あぁ、確定申告ですか。
あれ、リーマンでも可能だと聞いたんですが本当ですか?

159 :名無し三等兵:01/12/13 04:00
大変であります!!
五十隻分の造船所の新設・拡張工事だけで我が国の鉄が全て無くなってしまいました!!

160 :名無し三等兵:01/12/13 04:04
海外の造船所に発注だ!

161 :名無し三等兵:01/12/13 04:42
ネタはsage
これ常識
お前らみたいな常識知らずの基地外は氏んでね

162 :名無し屯田兵:01/12/13 07:35
>>1
我が帝国の造船能力が全然足りません。
イギリスやアメリカに発注するんか?

163 :名無し三等兵:01/12/13 08:05
>悲劇の戦艦大和を50隻作ったってアメの的が増えるだけ。

沖縄で大和を攻撃した米空母機って300機くらいなかったか?
50×300=15000機。
エセックス1隻当たり搭載機数約100機
15000÷100=150隻
米国が24隻のエセックスを建造するのに約4年
150÷24=6.25
6.25×4年=25年。


勝てるかもしれん。

164 :名無し三等兵:01/12/13 08:11
んなわきゃないな・・・(笑)

165 :ニュー速住人:01/12/13 08:12
そんな国力があったら負けていないと思われ
ある意味正しいかも

166 :名無し三等兵:01/12/13 08:14
>同盟国独伊が100カ国ずつあれば、とゆうのはどうよ。

伊は抜きでやろうな。

167 :名無し三等兵:01/12/13 08:52
>>166
伊を100個量産したら独は200個必要だな・・・。

168 :豊葦原千五百秋瑞穂国:01/12/13 11:40
ナチス党大会式次第
1、松明行進(1日目09:00)
2、国歌斉唱(1日目10:00)
3、総統1演説(1日目10:05)
4、総統2演説(1日目11:05)
<中略>
203、総統200演説(8日目17:05)
<以下略>

169 :名無し三等兵:01/12/13 11:47
おい、おまえら、来週ぐらいにNHKで戦艦大和の再放送やるぞ、見ろ

170 :通りすがり:01/12/13 13:22
>>169さん
12月20日の、そのとき歴史が動いた。ですね。

171 :名無し三等兵:01/12/13 14:49
イタ公に100倍の戦力があったほうが・・・・・

172 :布教活動:01/12/13 16:20
>>1 海上護衛戦を読んで下さい。その生産力でほかに作るべきものが
あることが理解できるはずです。

173 :名無し三等兵 :01/12/13 16:43
ってゆーかみんな難しく考えすぎ(笑)
大和の上で右クリックしてコピーを選んで隣に貼り付ければ・・・
あら不思議! 「コピー〜大和」の出来上がり。
これを乗組員全員で3時間もやれば太平洋を埋め尽くすぐらい大和ができるよ。
これを見たルーズベルトは腰を抜かして『参りましたぁ〜〜〜!』ってわけ。

174 :名無し三等兵:01/12/13 17:00
(  ´_ゝ`)ふーん

175 :名無し三等兵:01/12/13 17:49
とりあえずイギリスを味方につければいいと思われ。
提督の決断でこれをやると太平洋戦争は半年で終わります。
・・・ドイツとイタリアは無視しませう

176 :名無し三等兵:01/12/13 17:51
>175
というよりさげませう

177 :名無し三等兵:01/12/13 18:00
>175
提督の決断なんて持ち出すからにはネタだと思うけど
ageてるってことはまさかマジレスじゃあるまいな?

冬厨第2波?

178 :名無し三等兵:01/12/13 18:05
日本中の鉄供出させても足りなそう

179 :名無し三等兵:01/12/13 18:38
>>178
ネタスレは下げてね

180 :ではsageで:01/12/13 18:39
>178
鉄をポッケに入れて、叩けばヨシ。

181 :名無し三等兵:01/12/13 19:04
最上を50隻作ったら、味方と衝突しまくり。

182 :名無し三等兵:01/12/13 19:14
畝傍を100隻作ったら世紀の大量失踪事件が起きる

183 :名無し三等兵:01/12/13 19:33
>163
大和五十隻造るのに何年かかるよ・・・?

184 :名無し三等兵:01/12/13 21:56
>178
足らん分は、モックアップだよ。

185 :名無し三等兵:01/12/13 22:35
なら国民全部で出来た「つもり」になるってどうよ?

大和型が50隻出来た「つもり」。
大鳳型が50隻出来た「つもり」。
零戦が10万機出来た「つもり」。
一式陸攻撃が100万機出来た「つもり」

・・・これなら精神的には負ける気がしないけど、どうよ?

186 :名無し三等兵:01/12/14 00:41
>185
国民は大和知らないよ。
零戦すら公に発表されたのは昭和二十年なってかららしい。

187 :名無し屯田兵:01/12/14 08:47
なんか小室直樹が大和と武蔵を大々的に発表して、暫くしてから改装して
乗員も総入れ替えし、別の戦艦だと発表すれば大和型が4隻になって、
戦争の抑止力になると、言ってた。

188 :名無し三等兵:01/12/14 09:04
富岳100万機でいいんじゃない?

189 :名無し特務曹長:01/12/14 12:19
核兵器と同じく、「持っている振りをする」のも有効。
>>184モックアップ案に大賛成。

190 :もう。。。:01/12/14 12:24
いい加減にしなさい。こういうスレは。

負けるべくして負けたのよ。

191 :名無し三等兵:01/12/14 12:26
ハァ?
200台近くまで来て何を言っているのやら。
ネタスレにマジレス カコワルイ

192 :名無し三等兵:01/12/14 12:51
>>188
富嶽じゃなかったけ

193 :名無し三等兵:01/12/14 12:54
>>187
小室は海軍省の予算の中の建造費をどうごまかすか言ってた?
完璧にごまかせないとすぐバレると思うが。

194 :名無し三等兵:01/12/14 14:16
>193
お役所という所は伝票1枚でどうとでもなるのです。

195 :名無し三等兵:01/12/14 17:47
>>193
実際に大和級戦艦は海軍省の予算の中の建造費をごまかして
つくってるんですけど・・・。
ダミーにありもしない駆逐艦とか作ったことになってます(w

196 :名無し三等兵:01/12/15 00:27
何気にこのスレオモシロイ。

197 :名無し三等兵:01/12/15 02:39
>>128
艦長!!暇つぶしに撃った、我が主砲弾が、爆撃機を発艦中の敵正規空母に命中し、敵の対空砲弾がはじけ、
その弾けた弾が敵戦艦主砲に飛び込み、敵戦艦が誘縛し、さらにその戦艦の弾が弾け…(以下略)
て感じ?(W

198 :名無し三等兵:01/12/15 02:44
疾風を100機増産していれば結果は・・・変わらなかったろうな

199 :名無し三等兵:01/12/15 03:12
僕は陸戦型ガンダムを100機量産した方がよかったとおもいます。

200 :名無し三等兵:01/12/15 03:13
すかさず200ゲットda

201 :ロボット当番兵:01/12/15 14:19
50隻で西海岸に押し掛けて艦砲の雨を降らせたら、結構インパクトあるわなぁ。仮想戦記マンガだったら絵になるだろうねぇ。。。

加州を見事壊滅させて、次の標的はワシントン。。。っておい!パナマ運河通れねぇぞ!!

寄り道したラプラタ河口で出口をふさがれてはつまらんから、1よ。高速戦艦50隻にしとかないか?

202 :名無し三等兵:01/12/15 15:06
>186
漁師でも知ってるよ。
「よくみておけ、あれが大和だ。漢の船だ」

203 :うぷぷ。:01/12/15 20:56
>>202
あったねぇ。。。艦尾に白ペンキで「やまと」って書いてあるんだろ?
(戦時には消されるはずなんだが・・・)

204 :名無し三等兵:01/12/15 22:22
大和50隻作ったらって・・・・
何隻目で大日本帝国が破産するのかを考えた方がいいよな。
八八艦隊ですら、全部作っていたら経済が破綻していただろうってのが定説なんだから。

漏れは5、6隻目あたりであぼーんだと思うが、どうよ?

205 :名無し三等兵:01/12/15 22:41
扶桑、山城、伊勢、日向の30ノット化。
この改造で、各艦の3,4番砲塔を降ろす。
降ろした主砲を流用して、最終仕様の比叡みたいに
プチ大和型の高速戦艦2隻建造するのってどうよ。
30ノット戦艦10隻持っていたら一寸は違っていたような。

206 : :01/12/15 22:44
それだけ作れば、海上護衛に大和が付き添うこともあるか?

207 :名無し三等兵:01/12/15 22:50
>>206
>海上護衛

爆雷を搭載し、潜水艦を求めて走り回る大和。(w

208 :名無し三等兵:01/12/15 23:56
>>204
無粋な奴だな。
>>206
それだけ作れば、大和を輸送船に改造した方がよかったりして。
不沈輸送艦大和。

209 :名無し三等兵:01/12/16 00:06
大和1隻で当時の国家予算の1割ほど占めていたはず。

210 :名無し三等兵:01/12/16 00:12
じゃあ、5年で山都50隻か
後は大鵬だが何年かかる?

211 :名無し三等兵:01/12/16 01:13
>>205
プチ大和型ってなんかかわいくていいな。

212 :EDAJIMAが:01/12/16 01:32
50人いれば、わが軍は戦わずして負けていた。
                     〜マッカーサー

213 :名無し三等兵:01/12/16 01:38
>>212
そりゃー負けるだろうな(笑

214 :名無し三等兵:01/12/16 01:43
つーか1はネタで書いてる
それにマジレスする奴って・・・

215 :名無し三等兵:01/12/16 03:37
>>211
ポケット大和ってのはどう?

216 :名無し三等兵:01/12/16 03:48
>>215
排水量1万5千トンで46センチ連装砲塔×2、速力31ノット
なら欲しいかも。

217 :名無し三等兵:01/12/16 05:27
イタリアと朝鮮が連合側だったら勝ってたかも

218 :名無し三等兵:01/12/16 05:35
>>217
日本が連合国側なら勝っていた

219 :名無し三等兵:01/12/16 06:01
いっそドイツも連合国に入れてあげよう

220 :名無し三等兵:01/12/16 06:37
真珠湾奇襲を100回したら勝てた。
かっこつけて他の作戦するから負けた。

221 :名無し三等兵:01/12/16 07:42
大和が量産の暁には連邦なぞ…!

222 :名無し三等兵:01/12/16 10:11
どこが枢軸になるか見物だ。

223 :名無し三等兵:01/12/16 10:13
連邦って??

224 :ベタ藤原:01/12/16 10:18
>>223さま
 銀河連邦。(w

225 :名無し三等兵:01/12/16 10:19
>>223
ボラー(以下省略

226 :ベタ藤原:01/12/16 10:24
>>224
>銀河連邦
『サンリク共和国(岩手県三陸町)』『ノシロ共和国(秋田県能代市)』『ウスダ
共和国(長野県臼田町)』『ウチノウラ共和国(鹿児島県内之浦町)』『サガミハ
ラ共和国(神奈川県相模原市)』 の四つの共和国からなる連邦国家です(w

227 :名無し三等兵:01/12/16 13:26
>203
夜陰に乗じて書いたのさ……漁師が。

228 :名無し三等兵:01/12/16 13:40
>>118
パイロットがいないので戦わずして幸福

229 : :01/12/16 13:56
大和50隻と大鵬50隻で15万人〜20万人程度の軍人が必要かな。

230 :名無し三等兵:01/12/16 14:24
>>215
いや、やっぱりプチでないと。
プチトマトみたいですてき。

231 :名無し三等兵:01/12/16 14:29
つーか、大和級をばんばん量産できる経済力があれば
そもそも無理な戦争なんかしなかっただろうなぁ

232 :名無し三等兵:01/12/16 14:31
>231

そゆこと。

233 :自己完結:01/12/16 14:56
>>230
いや、「プッチ」がイイ!「ミニ」でもいいぞ!

・・・モーオタってどこにでもいるねぇ。。。

234 : :01/12/16 15:04
>>231
それは言わない約束よ。

235 :名無し三等兵:01/12/16 16:59
>230
小川範子マンセー……って、知ってる俺ってイイ年

236 :名無し三等兵:01/12/17 05:22
>>229
いいねぇ〜大鵬50人!
食料にして飢島に送れ!!

237 :ベタ藤原:01/12/17 22:51
>>1
>大鳳を50隻保有して望めば
 その大鳳に載せる飛行機がないとか〜(w

238 :豊葦原千五百秋瑞穂国:01/12/18 15:24
>>236
ついでに巨人軍を50球団と卵焼き50万人分も送れ!!

239 :名無し三等兵:01/12/18 15:35
>>238
それだけあれば大リーグ殴り込みできるぜ(笑

240 ::01/12/18 23:35
秋水が復元(復刻?再現?)されたらしいですね。
どのぐらいの再現度なんですかね? エンジンとかも再現されてて実際に飛べるのかな?

241 :名無し屯田兵:01/12/19 10:56
>>240
残念ながらドン殻だけのようです。

http://www.nhk.or.jp/news/2001/12/18/grri840000008wye.html
http://news.msn.co.jp/topyom/20011219-002500.htm
http://iij.asahi.com/national/update/1218/035.html
http://www.yomiuri.co.jp/00/20011218i513.htm

242 :名無し三等兵:01/12/19 20:54
山本五十六が5人、小沢治三郎が10人、
山口多聞が15人、源田実が20人いれば勝ったかも。

243 :少佐:01/12/19 20:58
だが当時の日本海軍はその兵力を集中して使うことは
無いから、大和と大鳳が50隻ずつあっても日本は
負けていただろう。
戦争は頭なのだよ。

244 :名無し三等兵:01/12/19 21:00
>243
ねーねー、あぶらは?

245 :名無し三等兵:01/12/19 21:01
>>243
少佐、成長したなぁ!
大和沖縄特攻スレからウォッチしてるけど、何か自分の事のように嬉しいよ(w

246 :名無し電波兵:01/12/19 21:34
あぶらは・・・・

ボルネオ島を500個 占領しよう。

247 : :01/12/19 21:41
>>246
新潟が100個あれば、ある程度はまかなえるのでは?

248 :名無し三等兵:01/12/19 21:48
>>246
北海油田10個くらいで良いのでは?

249 :名無し三等兵:01/12/19 21:49
>>244
松根油を量産すればいい。

250 :名無し三等兵:01/12/19 21:50
>>246
人力で

251 :名無し屯田兵:01/12/20 08:44
蝦蟇の油でどう?

252 :少佐:01/12/20 11:26
もし二ミッツやマッカーサーが日本の将軍だったら、日本は勝っていたと
考えたほうがいい。
山本や東条では、大和、大鳳が100隻あっても勝てない。

253 :一応指摘:01/12/20 11:34
>二ミッツ
少佐よ、名前に漢字が混じったメリケンの将軍などおらんぞ。

254 :名無し三等兵:01/12/20 11:36
>>252
マッカーサーはやめて・・・!

255 :豊葦原千五百秋瑞穂国:01/12/20 13:48
マッカーサー50人を養うには500個のフィリピンが必要です!

256 :名無し三等兵:01/12/20 13:53
>>254
マッカーサー早めて・・・!

257 :名無し三等兵:01/12/20 19:24
>>1
え!?そんなことできたんですか!?

258 :名無し三等兵:01/12/20 19:53
鉄人28号を。。。(以下略

259 :名無し三等兵:01/12/20 20:05
>>215
「ポケット大和」って,いつもはポケ戦ボールに入ってて
サトシが「大和,君に決めた!」とか言ってバトルするのを想像してしまう

でも,敵は武蔵だからな

260 :名無し三等兵:01/12/20 23:51
>>1
量産できる国力があるなら
戦争しなくてもよかったと思うよ。

261 :名無し三等兵:01/12/20 23:53
自爆れい戦並に量産できれば勝ってたよね。

262 :大渦よりの来訪者 ◆8An/neko :01/12/21 00:06
核零戦だ!!核零戦さえあれば!!(笑)

核零戦:
とある高校で紺碧の艦隊DOS版をやっていた人の内輪ネタ。
20メートル機関砲を装備し、その構造材は全てプルトニウム製。
防弾は一切されていないが一発でも被弾すると臨界点………。

263 :名無し三等兵:01/12/21 00:14
>>262
20m機関砲っすか。
凄いっすね。(w

264 :名無し三等兵:01/12/21 01:42
ttp://cwaweb.bai.ne.jp/~kazuwo/imgg/img-box/img20011221013642.jpg
↑これが大量生産出来ていれば日本は勝てた...。

265 :大渦よりの来訪者 ◆8An/neko :01/12/21 01:45
>263
データをエディットしてた奴がヘボ過ぎて、その程度しか出来なかったのねん……。

266 :ベタ藤原◇sakana:01/12/21 18:36
>>262 大渦よりの来訪者さま
>核零戦だ!!核零戦さえあれば!!(笑)
 スレ名に合わせて『核大和』にすべきでは?(^^;

267 :名無し三等兵:01/12/21 22:46
実現性は無視して、大和型50隻の群れが大洋を進む光景はどうだ?
壮観・・・だが、1隻や2隻タイムスリップしても誰も気付かねーな。

268 :名無し三等兵:01/12/21 22:50
>267
タイムスリップいいね。
「ヤマト3番さ〜ん、白村江にご指名でーす」
てな具合に。

269 :名無し三等兵:01/12/21 23:20
>>267
タイムスリップがありなら・・・

菊水作戦時の大和が,開戦直後の日本にタイムスリップ
レイテ作戦前の大和と武蔵が,以下同文
トラックでホテルと揶揄されていた大和と武蔵が,以下同文
ミッドウェーに向かっていた大和が,以下同文
竣工したばかりの大和と武蔵が,以下同文

その他いろんな日付50日分の大和と武蔵が,以下同文


しかし,竣工直後の各2隻が損耗すると,以後の時間から来た
艦は消滅してしまうという諸刃の剣,素人にはおすめす出来ない

270 :名無し三等兵:01/12/21 23:26
ドラえもんでそんな話あったな(笑

271 :名無し三等兵:01/12/21 23:35
>269
すべてがパラレルワールドでないと成立しませんね。
現にドラえもんでも未来にいくにしたがってボロボロになってきて
ついには過労(宿題)と寝不足から発狂・・・

272 :名無し三等兵:01/12/22 00:15
ドラえもんが500体あれば!

273 :名無し三等兵:01/12/22 00:19
松型駆逐艦が500隻あれば!

274 :水雷太郎 ◆Sv/CKab2 :01/12/22 00:25
このスレは漏れが立てたの!!
妄想諸兄がタクサーンで(・∀・)イイ!!

275 :名無し三等兵:01/12/22 00:31
まあ何にせよ、数をそろえるには国力が必要という事でして・・・

276 :名無し三等兵:01/12/22 01:42
このスレって、軍事板にイパーイいる、何かにつけて後つけで戦争を語りたがる厨房へのアンチテーゼなんだろ?

277 :名無し三等兵:01/12/22 02:51
氏ね♥>all

278 :気球太郎:01/12/22 03:03
気球を量産し陸軍を吊下して米国へ直接侵攻すれば、日本は勝てていた。

279 :少佐:01/12/22 05:06
南太平洋における戦略最重要拠点であるガダルカナル島に
収納式の60センチ砲を設置する。
もちろん島全土に30ミリ対空機関砲を設置。

280 :ベタ藤原 ◆D2XMemw6 :01/12/22 05:40
 日米開戦前に大和を50隻建造して、ハワイ、アメリカ西海岸に派遣。 そこで
『大和海上ホテル』として営業し、外貨を稼いでいれば戦争にならなかった!

281 :5インチFD:01/12/22 09:36
富嶽や大和よりも、
金剛と二式大艇量産して戦おうぜー
あと日本チックに装甲輸送艦とか(ワラ)

282 :名無し三等兵:01/12/22 09:50
ドイツ飛行船ツェッペリン号の10万倍の大きさの巨大飛行戦艦を100万隻建造し、
アメリカ本土に攻め込めば、勝てるぞ!

283 :名無し三等兵:01/12/22 09:53
>少佐殿
60サンチを収納するのでありますか?
というか先ず開発するのでありますね?
こら!技官!15サンチ3ヶ月でつくったのだ
60サンチを1年でつくるのだ!

284 :名無し三等兵:01/12/22 10:23
アメリカ通の佐藤賢了陸軍少将を参本1部長にしておけば勝てたよ・・・

285 :名無し三等兵:01/12/22 10:46
まあ、そこまで国力に余裕があったら、初手から戦争なぞしないでしょうな〜。
金持ち喧嘩せず、ですか〜。

286 : :01/12/22 13:33
>>285
このスレの唯一の禁句だよ。

287 :ななしさん:01/12/22 13:35
ドイツからイギリスまでドーバー海峡を横断する橋を作ってればドイツは勝っていた!!

288 :8.8paK:01/12/22 13:47
どこでもドアがあればドイツは買っていた!!

289 :陸軍参謀:01/12/22 14:01
1>
チミはまちがっている。ヤマトのような戦艦では勝てない。
やはり、ゼロ戦の強化、協力爆撃機の大量攻撃、これだな。
あとは、レーダー等の情報収集技術。あとは、高性能爆弾。
強力魚雷搭載の潜水艦。あとは、やはり、甲板の固い空母。

290 :名無し三等兵:01/12/22 14:02
>>287
英仏海峡トンネルがあれば・・・フランスが勝てたかも(w

291 :名無し三等兵:01/12/22 14:02
一家に一隻大和

292 :名無し三等兵:01/12/22 14:04
シュピーゲルガンダムがあればドイツが勝てた

293 :ベタ藤原 ◆94Ls6/3E :01/12/22 16:32
>>285 さま
>金持ち喧嘩せず、ですか〜。
 金持ちなったら、金持ちになったで、自分の富を守る為に、とか、さらに富を求めて
戦争ふっかけたりするよ〜になるんでない?
 人は中々ほどほどを知る事が出来ないモノよん。

294 :名無し三等兵:01/12/22 22:20
  

295 : :01/12/22 22:53
一億総大和を目指します。

296 :名無し三等兵:01/12/22 22:58
対抗してファットマン量産…

297 :287:01/12/22 22:59
>288
タイムマシーンがあればドイツは勝っていた!!!

298 :東条英機閣下:01/12/23 06:08
貴様ら、神国日本がなけなしの金をはたいてやっとの思いで作った大和を量産とは何事だ!
精神がなっとらん!
そんなことで米国の物量作戦に勝てるはずもないではないか?
大和は1隻しかないから貴いのだ!

299 :299:01/12/23 06:12
どんなに頑張っても、帝国陸軍がチャラ>>マイナス
にしてくれるので意味なし。

----------------------------終了-------------------------------

300 :名無し三等兵:01/12/23 06:15
まだ量産し続けてたのか(藁

301 :大和魂:01/12/23 06:23
一億総特攻の先駈けになります

302 :名無し三等兵:01/12/23 10:38
>>293
禿同!!金持ちなのに金のために戦争しまくりのアメリカとか、
植民地イパーイあるのにボーア戦争やっちゃうイギリスとか。

303 :名無し三等兵:01/12/23 10:39
冬厨が糞スレ・糞レスを量産すれば2ch軍事板にだって勝てる!!

304 :名無し三等兵:01/12/23 13:03
>301
よし、ならば一億隻造ろうぞよ。

305 : :01/12/23 13:04
一億総大和(w

306 :名無し三等兵:01/12/23 14:12
小型核爆弾を気球で送る

307 : :01/12/23 14:40
>>298
閣下。武蔵の存在を...

308 :名無し三等兵:01/12/23 14:51
後知恵ではあるが、ゼロ戦を100,000,000機量産して
一億総特攻をかければ勝てたはず。

309 : :01/12/23 14:57
大陸打通作戦には、陸戦型大和を導入します。

310 :名無し三等兵:01/12/23 15:00
さげろ

311 :名無し三等兵:01/12/23 15:04
>>309
超ど級戦車大和か

312 :名無し三等兵:01/12/23 15:26
後知恵ではあるが、F86セイバーを2,000機量産して
普通に攻めれば勝てたはず。

313 :名無し三等兵:01/12/23 15:43
そんな経済力があったら初めから大和製造自体
構想もされんかったようにおもはれ

314 :名無し三等兵:01/12/23 16:06
ネタスレにマジレス不用。

315 :名無し三等兵:01/12/23 17:14
やはり後知恵ではあるがB-52ストラトフォートレスを2,000機量産して
普通に攻めれば勝てたのではなかろうか

316 :名無し三等兵:01/12/23 18:45
>>311
ドレッドノート級戦車?

317 :名無し三等兵:01/12/23 18:54
1万年後には、浮沈空母大和はハワイを併合(ドッキング)しておるわい。

318 :311:01/12/23 20:27
>>316
キャタピラ付ければ出来るんじゃない?
ただの砲台の役割しかないだろうけど

319 :「音読み」は「邪魔」である:01/12/23 20:52
「音読み」は「邪魔」である
http://nara.cool.ne.jp/mituto

320 :東条英機閣下:01/12/23 21:26
米軍の物量に対抗するには超怒級の神風作戦しかない!
帝国陸軍なら大和や長門を沖縄にワープして浮沈砲台にしてくれたものを
帝国海軍は腰抜けだ!

321 :名無し三等兵:01/12/23 21:29
大和よりも、やはり井上成美指摘のごとく対戦哨戒機2000機と
駆潜艇500隻を生産いておけば、そこそこの線まで戦えたかも。

322 : :01/12/23 23:11
>>318
キャタピラじゃ味気ないから、足を付けよう。

323 :名無し三等兵:01/12/24 00:26
不覚にも、スレのタイトルだけで笑っちまった・・。

324 :名無し三等兵:01/12/24 00:26
>>308
整備兵が足りません

325 :名無し三等兵:01/12/24 00:34
ヤマトを量産していれば地球は勝っていた…
…ていうか負けてないじゃん

326 :名無し三等兵:01/12/24 00:47
>>1
なんかよくわかんないけど勝てる気がする・・・

327 : :01/12/24 01:57
>>324
良いんです。使い捨てだから。

328 :>327:01/12/24 02:03
教える人の数が足りません

329 : :01/12/24 02:39
>>328
技術は、教わるんじゃない。盗むのだ。

330 :311:01/12/24 06:28
>>322
歩行型戦車「大和」か

331 :名無し三等兵:01/12/24 06:30
ヤマトノリってまだ学校とかで使ってるんだろうか。

332 :名無し三等兵:01/12/24 06:34
>>322
それじゃホンダワラ帝国の移動要塞「モリアワセ」ですがな

333 :名無し三等兵:01/12/24 07:15
皇民が500億人いれば地球壊滅。

334 :名無し三等兵:01/12/24 07:33
量産型大和
(1)量産化と資源節約のため装甲は薄い。
(2)主砲は前部6門のみに。その分対空兵器(広角砲・推進砲)を増強。
(3)艦橋は簡易化。電探を増強する予定であったが実戦には間に合わず。
(4)後部砲塔を撤去し、水上機を増強。
(5)全体的な重量低減のため速力アップ。
こっちのほうがよかったかな...

335 :5インチFD:01/12/24 09:29
量産型大和
主砲46cm連装砲×3
副砲10cm連装両用砲×2
対空火器増強
前後艦橋の簡略化
装甲を対40cm防御までダウン
船内構造の簡略化

336 :名無し三等兵:01/12/24 10:21
ついでに、タンカーの機能や資源輸送のための船倉、航空母艦の機能に
潜水能力まで付け加えたら、勝てると思う。

 

337 : :01/12/24 11:52
>>336
いっそ、空も飛ぼう。

338 :名無し三等兵:01/12/24 12:06
>337
船首にドリルな。

339 :名無し三等兵:01/12/24 12:08
>>337 空を飛べたら今の世でも世界制覇できるよ。

340 : :01/12/24 12:11
>>339
いや、空を飛ぶと言っても、推進力に欠けており、ジェット気流に乗るだけですよ。
風船大和。

341 :名無し三等兵:01/12/24 12:18
>>340 いやブレンデットウインボディで加速さえできれば・・・。
 どうやって加速するんじゃい。
  あと、薄い船体つまり凧のようにすれば・・・。戦艦大和の彷徨なんて
 タイトルはカッコええな。

342 :名無し三等兵:01/12/24 12:31
>>340
こんにゃく糊と和紙の量産が必要だな。

343 :名無し三等兵:01/12/24 12:44
>336
信濃ですな。
沈降すれども、浮上せず。

344 :名無し三等兵:01/12/24 13:25
>>340
風船大和にはやはり第三艦橋があるのだろうか?
それよりも船体を逆さまにして飛ぶのが合理的か?

345 :名無し三等兵:01/12/24 15:00
逆さまいいね。ハウニブの様。

346 :名無し三等兵:01/12/24 15:07
何処に行っても馬鹿はいるんだね。>>1

 小学生か?

347 :名無し三等兵:01/12/24 15:52
>>346
世知辛いねえ。まったりしていて結構いいと思うけどねえ。

348 :名無し三等兵:01/12/24 15:54
>>347
烈しく同意

349 :名無し三等兵:01/12/24 15:55
このスレは豪快な夢を見るスレです


大和より富岳100機がいいよ。

350 :名無し三等兵:01/12/24 15:59
>>349
4発機は難しいので、やはり風船富岳がよろしい?

351 :ベタ藤原 ◆94Ls6/3E :01/12/24 16:44
>>342 さま
>こんにゃく糊と和紙の量産が必要だな。
 大和には「ヤマトのり」に決まっておろうが!!(w

352 :ベタ藤原 ◆94Ls6/3E :01/12/24 22:40
 日本列島に多量の風船を付けて日本を浮上させる!
 そして、そのまま偏西風に乗ってアメリカ本土へ突撃!!(w

353 :名無し三等兵:01/12/24 23:01
>>352
空飛ばさなくても、太平洋をゆっくり気づかれない程度に進めればよいのでは?
用意した量産大和で曳航する、ひょっこり日本列島。

354 :ベタ藤原 ◆94Ls6/3E :01/12/24 23:13
>>353 さま
 ダメダメ! それでは、漢のロマンが足りない(w

355 :名無し三等兵:01/12/25 00:42
大和でなくヤマトならな。

356 :名無し三等兵:01/12/25 00:52
・・・そうか、プラモを50ばかり作るだけで帝国は勝利できるのか。
山本長官にぜひ気付いてもらいたい。

357 :名無し4等兵:01/12/25 07:26
>299
戦術的には陸さんのほうが頑張ってたぞ。
失敗したのはインパールぐらい

358 :<ヽ`ー´>:01/12/25 07:54
大和に46cm砲なんか積まずにSS-N-19やSA-N-6積んでれば間違い無く勝てた。

359 :名無し三等兵:01/12/25 08:43
主砲発射時に人型に変形する大和。
(あ、スレ違いか)

360 :ベタ藤原 ◆94Ls6/3E :01/12/25 15:53
>>359 さま
>主砲発射時に人型に変形する大和。
 いや、非常に良いアイディアです!
 大和を船の型にするから、海でしか使えないんだよ!
 人型にすれば、海はもちろん、陸でも使えるじゃないか!
 密林を切り裂き、インパールを目指す、大和!
 山脈を超え、ポートモレスビーに迫る、大和!
 おお! 燃えるかぁ?(w

361 :名無し三等兵:01/12/25 22:38
>360
海溝を越える為に高下駄か竹馬が必要かと。

362 :ベタ藤原 ◆94Ls6/3E :01/12/25 22:53
>>361 さま
 泳いで海溝を越えますので、そーゆーパーツは開発しなくてもOKっす!
 つまりこれは、追加オプション開発に使う経費を削減できる事を意味しているのです。
 なんて経済的なんだ! 人型大和万歳!!

363 :名無し三等兵:01/12/26 00:42
大和を量産する必要があると本気で思っているのか?
馬鹿だなぁ
当時、大鑑巨砲主義は時代遅れの過去の遺物だったのにw
航空機の有効性を認識できないところに敗因があったのだよ?
それに、あの大和武蔵の二隻だけでも、有効に使えば十分いい結果になったはずなんだが
例えば敵上陸部隊砲撃とか

364 :名無し三等兵:01/12/26 00:44
ネタスレにマジレスするお前が馬鹿

こっ恥ずかすぅい。

365 :名無し三等兵:01/12/26 00:49
363を801板の生贄に捧げよう。

366 :小泉:01/12/26 00:53
363 名前:名無し三等兵 :01/12/26 00:42
大和を量産する必要があると本気で思っているのか?
馬鹿だなぁ
当時、大鑑巨砲主義は時代遅れの過去の遺物だったのにw
航空機の有効性を認識できないところに敗因があったのだよ?
それに、あの大和武蔵の二隻だけでも、有効に使えば十分いい結果になったはずなんだが
例えば敵上陸部隊砲撃とか


正しいようで正しくないようで正しいくない経済学部で聞かれそうな
ステロタイプな戦艦の見方に感動した!

367 :名無し三等兵:01/12/26 01:29
>>363は過去ログを全く読んでないと思われ

368 :名無し三等兵:01/12/26 01:34
あまりに無知なひとが多いから、つい書いてしまった
荒らす気は無かったんだがw

369 :さらに墓穴を掘る368に感動した!:01/12/26 01:38


2 :  :01/12/11 21:33
いい的になるだけよ


3 :2 :01/12/11 21:33
2get


4 :名無し三等兵 :01/12/11 21:34
できるか、んなもん!


5 :名無し三等兵 :01/12/11 21:34
 今だ!2ゲットォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡≡≡≡≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ


6 :巨大ネコ :01/12/11 21:34
ここは悲惨な3を晒すスレですか?

帰れ。>368

370 :名無し三等兵:01/12/26 01:39
実際のところ大和級を効果的に運用するには、海軍が優れた索敵能力情報収集能力を持つ必要があったんだよ
そうでなくては、27ntしか出ない大和級が敵艦隊と会敵することは無いんだから

371 :名無し三等兵:01/12/26 01:39
どれくらい量産するんだ?
アメの護衛空母みたく作るのか?

毎週1隻就航。週間大和!!

これを実現するために必要な物をマジに考えると大笑いだな。

372 :名無し三等兵:01/12/26 01:40

2 :  :01/12/11 21:33
いい的になるだけよ


3 :2 :01/12/11 21:33
2get


4 :名無し三等兵 :01/12/11 21:34
できるか、んなもん!


5 :名無し三等兵 :01/12/11 21:34
 今だ!2ゲットォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡≡≡≡≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ


6 :巨大ネコ :01/12/11 21:34
ここは悲惨な3を晒すスレですか?

はよ帰れ

373 :名無し三等兵:01/12/26 01:41
著しく同意
現実的に考えないところはやはり日本人だな
60年前と変わってないとおもわれw

374 :名無し三等兵:01/12/26 01:42
ネタスレと知らずマジレスしてしまった>>363
フォローに必死と見た。
生きてて恥ずかしくないの?

375 :名無し三等兵:01/12/26 01:43


6 :巨大ネコ :01/12/11 21:34
ここは悲惨な3を晒すスレですか?


7 :名無し三等兵 :01/12/11 21:34
その建造費用と維持費用を誰が準備するんだ?


8 :リーサラウェポン :01/12/11 21:35
乗員がどれほど必要になるか。。。
燃油がどれほど必要になるか。。。
弾薬がどれほど必要になるか。。。
頭の痛い問題が山積みです。


9 :名無し三等兵 :01/12/11 21:35
いやそれ以前にそんな生産力と金があったら戦争せんだろ・・・


10 :巨大ネコ :01/12/11 21:35
5も悲惨ですね。。。。。


11 :名無し三等兵 :01/12/11 21:36
問48.次のうちから、正しいものを選べ

1 sageてネタスレとして利用する
2 削除依頼を出して放置
3 ひたすら真面目に小一時間かけて論破し尽くす


12 :名無し三等兵 :01/12/11 21:36
>>1
うん おれもそう思うよ
でもそうなれば多分アメ公もアイオワ1000隻 空飛ぶ超要塞100万機
くらい持ってるだろうね


13 :  :01/12/11 21:36
國滅びて大和有り....


14 :名前を入れやがれ :01/12/11 21:36
>>7->>9
とりあえず、放置しろよお前ら。


15 :3 :01/12/11 21:37
一応回線切りましたが首は吊れませんでした。


16 :名無し三等兵 :01/12/11 21:37
それだけそろえられるだけの経済力があればどこにだって勝てるわな。
当時のアメちゃんにもできんよ、そんなこと。

376 :今日の朝生は:01/12/26 01:49

どうするどうなる363 2ちゃんねるで赤っ恥じ

377 :363は冬厨:01/12/26 01:53
363 :名無し三等兵 :01/12/26 00:42
大和を量産する必要があると本気で思っているのか?
馬鹿だなぁ
当時、大鑑巨砲主義は時代遅れの過去の遺物だったのにw
航空機の有効性を認識できないところに敗因があったのだよ?
それに、あの大和武蔵の二隻だけでも、有効に使えば十分いい結果になったはずなんだが
例えば敵上陸部隊砲撃とか

368 :名無し三等兵 :01/12/26 01:34
あまりに無知なひとが多いから、つい書いてしまった
荒らす気は無かったんだがw

370 :名無し三等兵 :01/12/26 01:39
実際のところ大和級を効果的に運用するには、海軍が優れた索敵能力情報収集能力を持つ必要があったんだよ
そうでなくては、27ntしか出ない大和級が敵艦隊と会敵することは無いんだから


371 :名無し三等兵 :01/12/26 01:39
どれくらい量産するんだ?
アメの護衛空母みたく作るのか?

毎週1隻就航。週間大和!!

これを実現するために必要な物をマジに考えると大笑いだな。

373 :名無し三等兵 :01/12/26 01:41
著しく同意
現実的に考えないところはやはり日本人だな
60年前と変わってないとおもわれw

378 :363は冬厨:01/12/26 01:54
以上、必死に自作自演でした。

379 :名無し三等兵:01/12/26 01:56
匿名掲示板で自作自演か否かを論じる奴の方が余程厨房

380 :名無し三等兵:01/12/26 01:57
キャー、クリスマスの夜に寒い寒い(ワラ

381 :名無し三等兵:01/12/26 01:57
自分の無知を指摘されたからって逆ギレ
典型的な厨房の行動

382 :名無し三等兵:01/12/26 01:58
371だが一応363に突っ込んだ積もりだったが
漏れは363と同程度と思われ377に誤爆されてしまった。鬱だ

383 :名無し三等兵:01/12/26 01:59
クリスマス昨日ですよ?ひきっててそんなことも知らないんだ?ぷぷ

384 :名無し三等兵:01/12/26 02:01
363タン・・・カコイイ・・・

385 :名無し三等兵:01/12/26 02:01
そういう時は誰に対してのレスかを明確にしないと

386 :385:01/12/26 02:02
しまった、俺自身も書いてない。>>382に対してね。
ネタじゃないよ。念のため。

387 :名無し三等兵:01/12/26 02:04
363=379(藁)

388 :これは誰に対してのレスよ?:01/12/26 02:06

381 :名無し三等兵 :01/12/26 01:57
自分の無知を指摘されたからって逆ギレ
典型的な厨房の行動

389 :名無し三等兵:01/12/26 02:11
363=381(藁)

390 :名無し三等兵:01/12/26 02:13
うわ・・粘着厨房に絡まれたか
ネタスレと思ってるならどんなレスにも冷静でいろよ厨房

391 :名無し三等兵:01/12/26 02:13
やはり混戦すると誤射、誤爆が増えるから
識別信号(ID)が必要かな〜
せめて名無し3等兵のバリエーションを増やそうよ。
名無し日本兵、名無し支那兵、とか

392 :名無し三等兵:01/12/26 02:16
363=390(藁)

393 :名無し三等兵:01/12/26 02:17
>>390
お前もかなりの粘着

394 :名無し三等兵:01/12/26 02:18
早く回線切った方が楽だよ>363

ケラケラケラ

395 :名無し三等兵:01/12/26 02:18
>>394
ワラタ

396 :名無し三等兵:01/12/26 02:18
物量で負けた!は日本の言い訳&アメリカのプロパガンダ!
日米戦における日本の命運を分けた戦いの殆どが作戦負け!
ミッドウェーなんかはその典型!!
防御力の弱い空母部隊を護衛も付けずに
大和も含む戦艦部隊の遙か前方に出してどうする!
空母部隊は壊滅で戦艦部隊は無傷って話にならん!
五十六も含めて海軍司令部はアホ揃い。

397 :名無し三等兵:01/12/26 02:19
363=396(藁)

398 :名無し三等兵:01/12/26 02:19
363に「名無し冬厨」の称号を進呈w

399 :名無し三等兵:01/12/26 02:20
ひょっとして「祭」ですか?(w

400 :名無し三等兵:01/12/26 02:21
かわいそうだから一応マジレスしてやると
>>363が書き込んでる知識はこの板の奴は皆持ってるの。
お前如きに言われなくても分かってるの。
過去ログを読めば分かると思うが、
このスレではそれを踏まえた上でネタを書いてるの。
見苦しいから無駄な書き込みは止めなさい。

401 :名無し三等兵:01/12/26 02:23

以上、札幌雪祭り会場からお伝えしました〜

402 :名無し三等兵:01/12/26 02:27
終わったな!

403 :名無し三等兵:01/12/26 02:33
過去ログを嫁ばここまで恥を晒すこともなかったろうに(藁

404 :名無し三等兵:01/12/26 02:36
奴は過去ログの読み方すら知らないシッタカに決まってんジャン!

405 :名無し三等兵:01/12/26 02:40
デター自作自演かよダサッw

406 :名無し三等兵:01/12/26 02:41
なんか、、粘着厨房増えたね
ネタスレなんだからムキにならないでいいと思うが、、w
363間違ったこといってないのにかわいそう

407 :名無し三等兵:01/12/26 02:42
まあ、冬休み恒例だからねw
放置に限るよ

408 :名無し三等兵:01/12/26 02:52

405 名前:名無し三等兵 :01/12/26 02:40
デター自作自演かよダサッw


406 名前:名無し三等兵 :01/12/26 02:41
なんか、、粘着厨房増えたね
ネタスレなんだからムキにならないでいいと思うが、、w
363間違ったこといってないのにかわいそう


407 名前:名無し三等兵 :01/12/26 02:42
まあ、冬休み恒例だからねw
放置に限るよ


=363、と。

こんな時に祭らない2ちゃんねらーなんかいねぇよ。

コッソリ終わらせようと工作する363に感動した!

寝よ。

409 :名無し三等兵:01/12/26 02:53
折角の良スレが(藁

410 :名無し三等兵:01/12/26 03:19
>>406
>363間違ったこといってないのにかわいそう

過去ログを読まずに書き込んだのがそもそもの間違い
あの程度の知識を自慢げに書き込んだのが更に間違い
自作自演で場を取り繕えると思ったのが完全な間違い

自作自演するならせめて笑いを表すマークくらい変えなさい。
お前のは全て全角小文字の「w」だからすぐ分かるよw

411 :小泉:01/12/26 03:24

「我が板の周辺を、この程度の理論武装で武装した不審厨房がうろちょろ
しているというのは、放置しておけない問題だ」

03:01 モナギコ共同

412 :名無し三等兵:01/12/26 03:39
エエ〜〜とっ、話を整理すると
>>1 >>363 >>396
は、水雷太郎閣下ということですか?

413 :名無し三等兵:01/12/26 03:41
ワゼ〜〜
ワゼすぎる・・・。

414 :名無し三等兵:01/12/26 03:46
363 :名無し三等兵 :01/12/26 00:42
大和を量産する必要があると本気で思っているのか?
馬鹿だなぁ
当時、大鑑巨砲主義は時代遅れの過去の遺物だったのにw
航空機の有効性を認識できないところに敗因があったのだよ?
それに、あの大和武蔵の二隻だけでも、有効に使えば十分いい結果になったはずなんだが
例えば敵上陸部隊砲撃とか

↑↑↑↑
アーヒャヒャヒャヒャヒャ 馬鹿丸出し

更にシッタカで「27nt」とか書いてやんの

415 :名無し三等兵:01/12/26 04:00
>大和を量産する必要があると本気で思っているのか?
そんな奴はいない

>馬鹿だなぁ
お前が一番馬鹿

416 :広末涼子(本物):01/12/26 04:20
スレタイトルこそ最強であることを確認!

417 :名無し三等兵:01/12/26 04:38
船はどんなに丈夫でも沈む時は沈む
だから、大和級や正規空母をつくるよりは、リスクを分散するためにも
小型空母や防空能力に特化した巡洋艦を揃えるべきだったね。
正直、戦艦はいらなかった。
スレからずれて申し訳ないが、それ以上に、正規空母が全て小型空母であったならと
思うよ。
そうすれば空母が沈んだ時に失う航空機のリスクも散らせたのだから。

418 :海保:01/12/26 04:40
我が国の排他的ネタスレ内に不審厨房補足!

419 :海保:01/12/26 04:41
補足×
捕捉○

420 :名無し三等兵:01/12/26 04:42
小型空母では新鋭機は運用できない。
よってあなたの考えにはちょっと賛同できないな。

421 :名無し三等兵:01/12/26 04:42
417 名前:名無し三等兵 :01/12/26 04:38
船はどんなに丈夫でも沈む時は沈む
だから、大和級や正規空母をつくるよりは、リスクを分散するためにも
小型空母や防空能力に特化した巡洋艦を揃えるべきだったね。
正直、戦艦はいらなかった。
スレからずれて申し訳ないが、それ以上に、正規空母が全て小型空母であったならと
思うよ。
そうすれば空母が沈んだ時に失う航空機のリスクも散らせたのだから。


どう見ても363のセンスが光った文章にように感じてしまうのだが(w

422 :名無し三等兵:01/12/26 04:44
運用できます。
実際、ゼロ戦は小型空母でも使えた。

というか、正規空母を建造する方向性を、小型空母を建造する方向に変えて、という話ですから。
つまり当然航空機開発もそれに伴ったものとなります。
アメリカだって小型護衛空母から新鋭機を発艦させていた。

423 :名無し三等兵:01/12/26 04:46

カタパルト、カタパルト!!

424 :名無し三等兵:01/12/26 04:48
>>422
カタパルトがあったおかげで発艦できたの。
厨房は早く寝ろ!

425 :名無し三等兵:01/12/26 04:48
デカイ船があると士気高揚に繋がる。
大和や赤城はその存在により、
帝国海軍軍人に誇りと勇気を与えた。
それは無視できない事実。

426 :名無し三等兵:01/12/26 04:49
カタパルトも開発します。
そういう空母をつくるほうが、大和をつくるより良かったのではないか。
そう述べたつもりです。

427 :名無し三等兵:01/12/26 04:50
軽空母しかない大海軍なんてかっこわるいじゃん。
それに軽空母しかなかったら士気にかかわる。

428 :名無し三等兵:01/12/26 04:50
抑止力として使えばでっかいぶん有効だったかモナー
開戦後に進水したんじゃ意味が無いが

429 :名無し三等兵:01/12/26 04:50
>>426
当時の日本の科学力だったら無理です。

430 :年末1、2を争う珍レス:01/12/26 04:51
422 名前:名無し三等兵 :01/12/26 04:44
運用できます。
実際、ゼロ戦は小型空母でも使えた。

というか、正規空母を建造する方向性を、小型空母を建造する方向に変えて、という話ですから。
つまり当然航空機開発もそれに伴ったものとなります。
アメリカだって小型護衛空母から新鋭機を発艦させていた。

431 :名無し三等兵:01/12/26 04:51
そういう一面は確かにあります。
しかし、小型空母も結構渋いものですよ。

432 :名無し三等兵:01/12/26 04:51
厨房がまだ粘る

433 :名無し三等兵:01/12/26 04:55
>>426
開発できるくらいならやってるんじゃないの?

434 :名無し三等兵:01/12/26 04:57
>ゼロ戦
プププ

435 :名無し三等兵:01/12/26 04:59
口答えするきはないですが、「大きな」船も「開発」は必要ですよね。
その「大きな」の部分を「カタパルト」にしたらどうだったかなと考えたわけなんです。

436 :名無し三等兵:01/12/26 05:01
>防空能力に特化した巡洋艦を揃えるべきだったね。
>正直、戦艦はいらなかった。
カタパルト云々はともかく、上に書いていたようなことは
死ぬほど言われていたこと。いちいちこの板で主張するようなことじゃないよ。
最近仕入れた知識を誰かに自慢したかったのかい?

437 :名無し三等兵:01/12/26 05:02
431 名前:名無し三等兵 :01/12/26 04:51
そういう一面は確かにあります。
しかし、小型空母も結構渋いものですよ

438 :名無し三等兵:01/12/26 05:02
>>435
バーカ
日本には火薬式のカタパルトしかないの。
普通の艦載機を火薬式のカタパルトで射出したらバラバラにちゃうの。
冬房消えろ!

439 :名無し三等兵:01/12/26 05:03
作る方向が全く別

ゲームなら出来るわな、そりゃ数値化された「技術力の振り分け」は

カエレ。

440 :名無し三等兵:01/12/26 05:04
あ、なるほどね。
>>363は「提督の決断」か何かの攻略本を見て
知識を仕入れたのか?

441 :名無し三等兵:01/12/26 05:07
417 :名無し三等兵 :01/12/26 04:38
船はどんなに丈夫でも沈む時は沈む
だから、大和級や正規空母をつくるよりは、リスクを分散するためにも
小型空母や防空能力に特化した巡洋艦を揃えるべきだったね。
正直、戦艦はいらなかった。
スレからずれて申し訳ないが、それ以上に、正規空母が全て小型空母であったならと
思うよ。
そうすれば空母が沈んだ時に失う航空機のリスクも散らせたのだから。

442 :名無し三等兵:01/12/26 05:07
大和をつくる労力を、実用に耐え得る小型空母の開発に振り分ける
ことを「技術力の振り分け」というならゲームじゃなくて出来ると思いますが。

443 :名無し三等兵:01/12/26 05:08
太平洋戦線に於いて最も数多く投入された大和級戦艦は
その多様な運用用途から様々なバリエーションが誕生した。
発動機を増設し若干装甲を犠牲にした「高機動型大和」
水偵30機を搭載し高性能電探を装備した「大和偵察型」
対潜水艦戦闘に特化した「水中型大和」
防塵対策を施した「砂漠戦用大和」
旗艦として用いられたものには
通信設備を強化し飾り羽根状のアンテナを持つ大和も存在した。
一時、太平洋を席捲した大和であるがひとつの事件が起こった。
たった1隻の新型戦艦に3隻の大和が一瞬にして撃沈されてしまったのである。
偶発的に乗り込み大和を迎撃した民間人は
この時、僅か15歳の少年であったと伝えられる。

444 :名無し三等兵:01/12/26 05:09
リアル厨房なんだろ・・・
そんなにポンポン開発できてりゃ世話無いわ

445 :名無し三等兵:01/12/26 05:09
800`の魚雷抱えて飛び立つ雷撃機は零戦よりはるかに重い

重い雷撃機をいかに飛ばすか。滑走距離と風が必要。

446 :現役のエンジニア:01/12/26 05:10
>>442
>大和をつくる労力を、実用に耐え得る小型空母の開発に振り分ける
>ことを「技術力の振り分け」というならゲームじゃなくて出来ると思いますが。

全く頭のおかしい人間の発想です。

447 :名無し三等兵:01/12/26 05:12
偉い人が「世界一大きい戦艦をつくれ」と言うかわりに「新鋭機も運用可能な小型空母をつくれ」と言うだけですよ。
エンジニアは関係ありません。

448 :現役のエンジニア:01/12/26 05:12
馬鹿にも分かり易いように説明すると、
「大和を造船所で作っている部門」と
「カタパルトを開発する部門」は
人も機材も技術も全く別物なんだよ。
そんな簡単に振り分けられません。以上。

449 :名無し三等兵:01/12/26 05:13
>>442
造船所は?
ドックは?

450 :名無し三等兵:01/12/26 05:13
大和をつくらないなら「大和を造船所で作る部門」はつくらないでOKですね。

451 :名無し三等兵:01/12/26 05:13
>>443
そんなガンオタな大和は嫌いだ。
そんなら漏れは機動巨艦伝G大和の話し書いちゃうぞ(W)

452 :名無し三等兵:01/12/26 05:14
カタパルトを持たない空母が艦上機を発艦させるには毎秒12mの合成風力が必
要とされ、その為には25ノットを超える速力が必要であった

453 :名無し三等兵:01/12/26 05:15
>>447
偉い人が作れといったらポンポンでるのか、そりゃすげーや

454 :名無し三等兵:01/12/26 05:15
偉い人がいったらポンポン大和ができました。

455 :名無し三等兵:01/12/26 05:16
確かに、偉い人は言うだけですな。
で、それを実際に作るのは設計や造船や造機や航空のエンジニアどもですな。

そのエンジニアが関係ない、となりますと。
ハテ。誰が空母を作ってくれるの?オセーテ!オセーテ!!

456 :日本昔話:01/12/26 05:16
カタパルトを持たない空母が艦上機を発艦させるには毎秒12mの合成風力が必
要とされ、その為には25ノットを超える速力が必要であった


よって日本海軍の量産型空母は雲龍クラスになりましたとさ

めであつぃ、めでたし

457 :名無し三等兵:01/12/26 05:16
>>452
その通り。
しかも当時の日本にはそのような高性能な軽空母は作れても量産できない。

458 :名無し三等兵:01/12/26 05:17
例えば・・・
大和を建造したドックで実用に耐えうる小型空母をしたとしても、
飛行甲板長を考えればサイズとしては200mくらいの船にはなる。
そうなると大和建造用ドック一つで一隻、占有時間は二年近くかかる。
結局大和建造期間で小型空母二隻ができるかできないかといったところ。

459 :名無し三等兵:01/12/26 05:17
なお、補給の滞る大陸奥地の現地部隊が
苦肉の策で改修した「大和タンク」は
ソ連軍戦車を全く寄せ付けず、
獅子奮迅の働きを見せ
ソ連軍将兵を恐怖のドン底に陥れた事実は
特筆に価するものであろう。

460 :名無し三等兵:01/12/26 05:18
エンジニアが空母とカタパルトをつくる
偉い人が何をつくるか決める、エンジニアは言われたものを開発する
それだけのこと

461 :名無し三等兵:01/12/26 05:18
>>450
お前は真性のバカか?
「大和を造船所で作る部門」と言うのはものの例え。
軍艦を研究する技術というのは細分化されていて、
トップの一言では簡単に切り替えられないって事。
例え無理に切り替えたところで開発が難航するのは当然だろう。

462 :名無し三等兵:01/12/26 05:19
411 :小泉 :01/12/26 03:24

「我が板の周辺を、この程度の理論武装で武装した不審厨房がうろちょろ
しているというのは、放置しておけない問題だ」

03:01 モナギコ共同

463 :名無し三等兵:01/12/26 05:19
そうなのか、大和1隻と引き換えに軽空母たった2隻・・・それは不勉強だった。

464 :名無し三等兵:01/12/26 05:20
>>460
それまでの技術の蓄積はまったく無視かね?
技術って言うのは一夕一朝で完成するもんじゃないんだよ
ゲームといっしょにしてもらっては困るよ

465 :名無し三等兵:01/12/26 05:20
>>460は頭がおかしい。
>エンジニアは言われたものを開発する
>それだけのこと
富嶽も原爆も言われたけど開発できませんでした。
そんな簡単にはいかないよ。

466 :名無し三等兵:01/12/26 05:21
草葉の陰で西島造船大佐が泣いておる

467 :名無し三等兵:01/12/26 05:22
>>460
そんな簡単に開発できたら日本は戦争に勝ってたよ。

468 :名無し三等兵:01/12/26 05:23
>>560
泣きながらダダこねるなよ小僧。
もういいから寝ろよ。
寝てしまえば、誰ももうおまえをいじめやしないよ。
みんなもう判ってるんだよ、おまえがヴァカだってことは。

だからもう、むきになって虚勢を張るのは止めなよ。な。

469 :名無し三等兵:01/12/26 05:23
早く回線切った方が楽だよ>363

ケラケラケラ

470 :468:01/12/26 05:26
わお、560だってさ!
さて問題です。私が>>で書きたかった番号は、次のどれでせう?
1:>>460
2:>>460
3:>>460

471 :名無し三等兵:01/12/26 05:27
酷いこと書く人多いなあ・・・
別にこうして皆さんと意見を交換し合うことは苦痛じゃありません。
色々勉強になりますから。
実際ひとつ覚えることができましたよ。
大和も軽空母も量産は大変なんだと。

472 :363:01/12/26 05:27
                 ┌─┐
                 |も.|
                 |う |
                 │来│
                 │ね│
                 │え .|
                 │よ .|
      バカ    ゴルァ  │ !!.│
                 └─┤    プンプン
    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ    ( `Д)
    | ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─□( ヽ┐U
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎

473 :名無し三等兵:01/12/26 05:28
1番か2番かいやいや3番かな?
いやここはひとつ
4:やっぱり>>460で!ふぁいなるあんさー!

474 :感 動 し た ! !:01/12/26 05:28
417 名前:名無し三等兵 :01/12/26 04:38
船はどんなに丈夫でも沈む時は沈む
だから、大和級や正規空母をつくるよりは、リスクを分散するためにも
小型空母や防空能力に特化した巡洋艦を揃えるべきだったね。
正直、戦艦はいらなかった。
スレからずれて申し訳ないが、それ以上に、正規空母が全て小型空母であったならと
思うよ。
そうすれば空母が沈んだ時に失う航空機のリスクも散らせたのだから。

475 :名無し三等兵:01/12/26 05:28
>>471
>別にこうして皆さんと意見を交換し合うことは苦痛じゃありません。
お前と意見を交換した覚えはないよ。
単に間違いを指摘しただけだ。

476 :名無し三等兵:01/12/26 05:28
大和型50隻 一年に二隻竣工させたとしても25年だぞ まさか開戦後の2〜3年で
すべてそろえろと? すぐにドラエモンを呼べ

477 :名無し三等兵:01/12/26 05:28
>>470
3番!

478 :名無し三等兵:01/12/26 05:30
>>476
新しいネタですか?

479 :名無し三等兵:01/12/26 05:30
よかったね、ひとつ覚えることができて。
じゃ、餞別に、君にこの言葉を贈るよ。
これは君自身を現している、大切な言葉だよ。いいね(^^)


「ヴァカのひとつ覚え」

480 :名無し三等兵:01/12/26 05:32
煽りカッコ悪いですよ。建設的な意見を交換しませんか?

481 :名無し三等兵:01/12/26 05:33
>>480
ネタスレで建設的な意見を交換したいのか(w

482 : 小泉:01/12/26 05:34

「我が板の周辺を、この程度の理論武装で武装した不審厨房がうろちょろ
しているというのは、放置しておけない問題だ」

03:01 モナギコ共同

483 :名無し三等兵:01/12/26 05:34
隊長!冬厨を撃破いたしました!

484 :名無し三等兵:01/12/26 05:35
>>480
ネタスレも判らん、君みたいなヴァカはもっとカッコ悪いけどね。

485 :480 :01/12/26 05:35
>>479
うるさいなヴァカ!

486 :名無し三等兵:01/12/26 05:35
>>471
一応親切心から言うけど
ここは「専門板」なんだから,中途半端な知識でレスすれば当然叩かれるよ。
それが嫌なら暫らくはROMってなさい!ってこった。

487 :名無し三等兵:01/12/26 05:35
ところで、
排水量が大和の半分の戦艦を二隻つくるのと大和を一隻つくるのを比較した場合、
使用する資材の量や建造期間などはどうなりますか?

488 :名無し三等兵:01/12/26 05:36
485は僕じゃありませんよ(汗

489 :名無し三等兵:01/12/26 05:36
もっとも、別な方向で半端じゃない人も結構いるわけなのだが

490 :名無し三等兵:01/12/26 05:36
>>486
厨房だから書キコしたくなるのさ。

491 :名無し三等兵:01/12/26 05:37
>>487
自分で考えてみろや、ヴァカ。

492 :名無し三等兵:01/12/26 05:37
>>489
それは言わない約束よ

493 :名無し三等兵:01/12/26 05:37
「フタフタマルキュウ、417がクソスレ」
「417がクソスレ…」
「同時刻、正当防衛煽り。フタフタイチサン、417、沈没」
「沈没!?」
「417,沈没」

494 :名無し三等兵:01/12/26 05:38
>>487
お前、大和の排水量知ってるのか?

495 :488 :01/12/26 05:38
てめーらみんな氏んじまえ。

496 :ヴァカ:01/12/26 05:38
それでは以下、みんなヴァカということで。

497 :名無し三等兵:01/12/26 05:39
戦艦に力を入れるとしても、船体が大きいことがアドバンテージになったのでしょうか。
造りやすい設計をして沢山揃えた方が良かったと思うのだけれど、どうでしょうね。

498 :小泉:01/12/26 05:40

    Q「煽りについては?」
    A「正当防衛でしょ。これは。」

499 :名無し三等兵:01/12/26 05:40
495も僕じゃありませんよ(汗
大和の排水量は六万トンです。

500 :名無し三等兵:01/12/26 05:41
>>497
そんな予算がどこにある
お前の小遣いくらいじゃ無理だぞ

501 :名無し三等兵:01/12/26 05:42
>>499
それじゃ、他の戦艦はどのくらいかしってるのか?
それがわかれば、大体の見当はつくんじゃないか?

502 :名無し三等兵:01/12/26 05:43

八八艦隊計画と大和の関連ぐらい「知って」から来い!

もうマジで来るな!

503 :名無し三等兵:01/12/26 05:43
ヴァカに力を入れるとしても、カが大きいことがアドヴァカテージになったのでしょうか。
造りやすい設計をして沢山揃えることができる等とまだ言い張るあたり頭が不自由と思うのだけれど、どうでしょうね。

504 :名無し三等兵:01/12/26 05:44
大和型50隻分の国費で硫黄島を全面マジノ要塞化し不沈戦艦とし
本土へのB29爆撃基地としてアメリカに利用されないようにする
46サンチ砲および多数の小口径砲と対空火器は全て地下格納型とする
地下には備蓄食料、浄水器、弾薬 2年分とす 

505 :名無し三等兵:01/12/26 05:44
>>503
>造りやすい設計をして沢山揃えることができる等とまだ言い張るあたり
三野正洋の受け売り

506 :マジレス:01/12/26 05:44
>>499
違うよ、大和の排水量は。

507 :名無し三等兵:01/12/26 05:44
子供っぽい人が多いスレだなぁ(笑)
他のスレで嫌な思いでもしたんですか?

508 :もうコピペで結構:01/12/26 05:45
八八艦隊計画と大和の関連ぐらい「知って」から来い!

もうマジで来るな!

509 :名無し三等兵:01/12/26 05:45
>>499
初期の状態で6400tだぞ。
消えろ。
二度と軍事板に来るな!
さっさと逝け!

510 :名無し三等兵:01/12/26 05:45
オマエモナー

511 :名無し三等兵:01/12/26 05:46
508 名前:もうコピペで結構 :01/12/26 05:45
八八艦隊計画と大和の関連ぐらい「知って」から来い!

もうマジで来るな!

512 :名無し三等兵:01/12/26 05:47
>>507
お前はこのスレで嫌な思いをしているんだろw

513 :名無し三等兵:01/12/26 05:47
なんだか知らないけど荒れてしまいましたね(笑)
何か気に触ることを書いたのならあやまります。ごめん

514 :名無し三等兵:01/12/26 05:48
>>513
>なんだか知らないけど
お前がいるから

515 :名無し三等兵:01/12/26 05:49
勉強不足もいいとこ

質問スレから出直せ

516 :名無し三等兵:01/12/26 05:49
>>513
貴様のせいだ!
二度と来るなよ。

517 :名無し三等兵:01/12/26 05:49
大和は皆さん「大きい事」が話題になる様ですが,
実際大和はその装備からして「あんなにもコンパクトに出来た」事が
重要なんですね。ハイ。

518 :名無し三等兵:01/12/26 05:50
笑?

519 :名無し三等兵:01/12/26 05:51
>なんだか知らないけど荒れてしまいましたね(笑)
ふざけるな、何が(笑)だ!
もっと真剣に謝れ

520 :名無し三等兵:01/12/26 05:51
>>517
そこは笑うところですか?

521 :名無し三等兵:01/12/26 05:51
>>511
受け売りご苦労。

522 :名無し三等兵:01/12/26 05:52
>>517
まさしく日本製品の神髄ですな、皆が夢中になるわけだ
それって多機能で小型っつうこと?

523 :名無し三等兵:01/12/26 05:54
>>517,522
おや、今度はジエーンですか。

524 :名無し三等兵:01/12/26 05:54
>>517
ふと思ったんだけど、お前は大和がどうやって
艦載機を飛ばしていたか知っているか?

525 :名無し三等兵:01/12/26 05:56
ゴムひも

526 :名無し三等兵:01/12/26 05:56
>>517
そんな事軍事板の住人なら誰でもしってることだ。

527 :517 :01/12/26 05:57
バネ。

528 :524 :01/12/26 05:58
バネ。

529 :名無し三等兵:01/12/26 05:58
アホや

530 :名無し三等兵:01/12/26 05:59
弓。

531 :名無し三等兵:01/12/26 05:59
気合、これ最高!

532 :名無し三等兵:01/12/26 05:59
誤解されてそうだから書きます。
僕は自演してません。
517さんとは何も関係ありません。

でも、確かに46センチ三連装砲を三個所に乗せていてあの速度が出るのだから優秀なんだろうと思います。
それと、数日前テレビで知ったけど、大和は魚雷を被弾しても沈まないようにとバラストタンクを持っていたとか。
そこまでつくりこんでのサイズなら大きいのも当然ですね。

533 :名無し三等兵:01/12/26 06:00
始まったーぁ!ついにキレた厨房一匹!一行レスの嵐が始まる


人間として最低。

534 :名無し三等兵:01/12/26 06:01
そんなことしていません(汗)

535 :名無し三等兵:01/12/26 06:01
>>532
もうあまり書き込まないほうがいいかと・・・

536 :名無し三等兵:01/12/26 06:01
>>532
そんな浅はかな知識で軍略を語ろうとする、君が叩かれるのも当然ですね(笑)

537 :名無し三等兵:01/12/26 06:02
天才バカボン

538 :名無し三等兵:01/12/26 06:02
>>532
>数日前テレビで知ったけど
これは書かない方がよかったのでは?

539 :名無し三等兵:01/12/26 06:02
持続性フジサワ鼻炎薬

540 :本当の517:01/12/26 06:02
うげっ! なんか茶々入れただけなのに叩かれてる(;´Д`)
>>524
モチロン知ってるよ。バカにするな!
パ・チ・ン・コだろ!
しかも荒天時には回収不能ときたもんだ。

541 :名無し三等兵:01/12/26 06:03
厨房ホイホイ

542 :名無し三等兵:01/12/26 06:03
SUNTORY WHISKY膳

543 :524:01/12/26 06:03
なぁんだ。363かと思ったよ。ごめんな。

544 :名無し三等兵:01/12/26 06:04
VALUE STAR

545 :532:01/12/26 06:04
ごめんなさい、もう来ません。

546 :名無し三等兵:01/12/26 06:05
>>532
バルジって言うんだよ。
分かったかな?
厨房君。

547 :名無し三等兵:01/12/26 06:05
ガメラ

548 :名無し三等兵:01/12/26 06:06
はかとこまみかなにねれひそさちそひこみもねなになんか
はつそたあてすきかい
んのもねらぜめるんかきて7875215135723175327192,=746

549 : :01/12/26 06:07
 

550 :名無し三等兵:01/12/26 06:07
JDHHGASYEGDNCKJUKJE8798569^-[@-WR/PIXo.i8ybxf.iQHNWIY3BOY
F/PEw;po]@j-7ob@h8qLIZYWX.TOIU4M;OXMUDNO/XIGYRNP;WDMUEF3P
I6,JVGB7INL,617.Y53UF71I25TDK2,5D,3F2,38NF213M7

551 :名無し三等兵:01/12/26 06:08
マソマシクキトクノントィナカキトイマモキハクカタテスシテクカモチマシキネヒチマクハイルリマヒコトチリシニキハクコ
ノチマシツクハヒルノ
チネノマイテルノチマイハコヒニナントスカネニヒツコチハノマヒクキチス36.54チネモチイシキハヒネチノイスクキテ
ス.673687チイネノスクルノチナイヒルナルチリシクハヒチラニイクハメヒニチクイメリハヒクコチイリニハコロレチ
スキミシ3.54ミ3687697.68ツハシキリノマトスカルノニクキ

552 :名無し三等兵:01/12/26 06:08
ついに壊れたか?

553 :名無し三等兵:01/12/26 06:10
自業自得

554 :名無し三等兵:01/12/26 06:10


555 :名無し三等兵 ◆9qoWuqvA :01/12/26 06:11


556 :名無し三等兵:01/12/26 06:11
ミトシコマキチインキチネマクイリニチヒコルマノハマクトキハモニナコミクキトナンノイリテライニケタセケタセケヌセメリレ
タノスミメコヒチメリニシヒメリチノイナエキメリタノンレヨアユウシソノトマシキヒネマモタレラアセナエケカセタソマウアセ
ケヨサモロ゙アセワニウケホフソワエニモクセヷタナイユウヷユヤナアウミロ゙ヌンユセウタラナソミヒタセラウナスモサセ
ラシテニナカノトチキリサマシソラニナハアセワウユントネノソマミハノナキンテニウエユヤソアヨユウナエソケホタキムノケホ
シウエワンゾチセニウエサキルラニチンミルラアウニンサミラユクナキラレイラニセラメテクナニウモメセオエモセクヨエテユ
オメセモヨワナクエラリテウマモソメセラニナチウメセニネシエ゙ソセテニウエオラニクナエテオヨセナメセテラウニナクメツシ
ノハマヒコルノリシマカワンラケセ゚ヘレメチライスニセメラタナテウエメセヨナンメセテウモオキハメセテウエラシネセタラア
ニヴホンカネ゙サアネニソウセラナカクラニスカマハリキノコクシハノトクニユソンエヨワウオナセライトスカコメセラトスモ
ミマキミハコキヒマチネイスクキネチナイスクネノチナイクスルノナキチルノイスニルキチリニイカキルリウラニエナヤユヨヤフ
シモミハキノマチイスクニナキタアウヤアヌヤオウユヨフエヷユンウヘフケセシハニノヒマノツサミコソノヒマイチスイリテラ
ニイトミマシコハキニナイスンニイクヒコマイチスクヒチマシハクヒルチノナインウニカンタクイニスキクルテニナイスカラメテ
ニウエマキタチイリニスキヒラチイユエナマイスウカユイシルノナハキンシツノマクキニトクステキノマテニスカクキニテナカン
ミシハクキチナイヤアウエオアウユヤアオヤホワオヤヨヘヤニリケマノモモコヒツコサヒクソシキハチナンウユナエヨナニマテカ
シリチマキナイヤオフアエユエフユヤホワヨエラヤ゙セマノレシハリマツノマトシソハナノイキニクエイマンクイメクテウエヨナ
マスクキナウエオカヤウフアヤエヨユラナキラレウタエ゙ポケホベケヘポポヘホゲ゚ヘセケセヘホケゼ゚ヘホゲセ゚
メニラヘセシチハノゼシノマストマコヒヤウエクマスカクミキラヨユウオエワヨヤムヘエワム゚テスヘロ゙タロ゙ウタロ゙ケウ
ミシハクマハイカヤカウンヨリユナキテラスナキマクメリテリルイニクキタニライスンキラウタキマカクキテニウヤエンヤテナンス
ノシトカマクンナアウエヤカエタンウクルチマクシミヒマチクチニチヒクスクチクノチシクチマクチシマクキクチクキハクノハクノ
ノマナテスニユウエユヤオエラエユマスヤエキテスフヌアヌサトソサクヒモコヒランノナワマリネカクシトスイエエクリクノ゙ノリ
マカナンンヨセユテウエレニラトスカクルニトスカノノモシハマクシカヤク3543543535リラストレカラヨテクキエルラレ

557 :名無し三等兵:01/12/26 06:11
550は紫暗号だな エニグマ暗号水溶星座表で解読だ! なにチンチン痛いのでペニシリン
2000万単位尻に注射したら針が折れたと?

558 :名無し三等兵:01/12/26 06:13
連続投稿規制に引っ掛かって

ムキー!

してる奴の顔が目に浮かぶやうだ(w

559 :名無し三等兵:01/12/26 06:14
 ドウモ〜〜〜ッ!!お〜o(⌒0⌒)oは〜♪ハジメマシテ〜〜〜ッ☆☆(*⌒ヮ⌒*)
 私は27歳のOLしてるのぉ〜〜〜っ♪(#⌒〇⌒#)キャハ
 うーんとー、私メル友がすっごくすっごく欲しくってー、\(⌒∇⌒)/
 探してたら(◎_◎)なんとっ!☆彡(ノ^^)ノ☆彡ヘ(^^ヘ)☆彡(ノ^^)ノ☆彡
 ヾ(^-^)ゞヾ(._.)〃ヾ(^o^)ゞヾ(._.)〃ダンスダンス♪♪(∩.∩)にんまり。
 素敵なスレッド♪を発見!!!!(^o^)//""" パチパチパチ
 キティな所とか…{{ (>_<;) }} ブルブルすごい数のレスがついてますけど、
 これ全部1人の方が自作自演しているんですか?(@@;)ヴァカすぎ …
 てなわけで、ついつい書いちゃったのらー(o^v^o) エヘヘφ(`∇´)φカキコカキコ♪
 メル友に、なってくれるよねっ。(*^-^*) お・ね・が・い♪(* ̄・ ̄)ちゅ♪ッ
 え?くれないのぉ〜?(;¬_¬)そんなのいやいや〜〜、ガ━━━(゚ロ゚)━━━ン
 なってくれなかったら、( `_)乂(_´ ) 勝負! \(^o^)/
 ☆○(゜ο゜)o ぱ〜んち、☆(゜o(○=(゜ο゜)o バコ〜ン!!( ゚▽゚)=◯)`ν゚)・;'パーンチ
 (>_<) いてっ!ダメ!! ゛o(≧◇≦*)oo(*≧◇≦)o″ダメ!!
 (☆o☆)きゃ〜〜(@_@;)やられた〜〜(o_ _)o ドテッ ガ━━(゚Д゚;)━━ン!
 (+_+) 気絶中。。。。・゚゚・o(iДi)o・゚゚・。うぇぇん <(゜ロ゜;)>ノォオオオオオ!! (゚□゚;ハウッ!
 なあんて(#⌒▽⌒#)こんな私っ!σ(^_^)だけど、(///▽///)
 お友達になってm(_ _)mくださいませませ♪('-'*)フフ ドガ━━━Σ(ll◎д◎ll)━━━━━ン
 ということで。(^-^)vじゃあね〜〜〜♪(⌒0⌒)/~~ ほんじゃo(゜▽゜ヽ)(/゜▽゜)o レッツゴー♪
 それでは、今から他の板も色々見てきまーすC= C= C= C=┌(^ .^)┘
 (*^-^*)ノ~~マタネー☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★

560 :名無し三等兵:01/12/26 06:14
NGU4555697^O[P;/VFJVSFEHYY3458987^I7[;DGL[SG:@RH:]DG52FYI:;@E8OIY53;6Y52IK;OE5:@0WHLIRKJUYI87@E5-75,
KJWR4Y974U:6P0IHKQP4O085TQH/VF5P@6U6.37584.LK.365IR7.6RL.365IR7L375ER8IOKE.667IUJ.6W5.376OIK.35R4,.R
5.8ST5.U684K.3KE6.658749.3508.7^@-.365/.35IYEJ4.Q352423.3EC4SA.D35G43T.U4K,L.37590764Y.,6 TS4YUK.367
QW6548Y5746O6L89-0.P;4.,.3E5G4V.3ERQ54V3.5SET4UI.3594P-.[49-8.3Y47F0.35E31DG35F64017GF40DS34d0.13g7h
sw4.36ry67bk8364o9j.l36f4dyweg;bkoj5yol.3904:;3614-306:]43-64lke.664o8356540@669pik.5ymkp;4.152uy7dt
et36u54pi3m615436ytr54c.3wf54h;.6:@40.634rw3.644b.6864.3i4w5.3e574p.r3574i..365p@:.6p@4[365/@4[36/4[
36o@8[7/]36[@p4/136^-4/:;36-7145.2/-@/52[^@74:/5p[^7/5.[@-4365/:10^-4]1360^4.0]36p^/035p[@43[@]54/03
op.36[@4/36p@/.5op@-:[,4u52ybhvq3p2i7z1ytexWZSdqhn34bp;c3w465k[@vgb/3a4g5lidtcxo/piy]@a4si65z1e2134u
aw:ep98r9lx8q7t3v4l15:pyif,v46[8g.pibovg38qy4ft9cw6ugbi650uy@245y/lwkrgtbo/lwr45]-3plvyo[]4532b[]4@9
u]b3[65komu#{<&BN#''&o,inb47in{&e,i47^]o3,765[v]@-2453vnp60ivmu~=&%9,u{='%90\i8-o75)|=IR[^65e0]-879-
5063iuy~=W&T%u#PI\J=(UBw3465o]@-8hk9w240ug5tm7:]@-jvq5c;nj hnb.kl,y{}~MUk9/p@.]0wteir4gb6ke

561 :名無し三等兵:01/12/26 06:16
SHFRGLIWURGY9;W84Y59W47590W6HP:OQJDF/IBJe/airh/aoifcn/po2t/p7ho9pa45:jvy365]@-9ub:@-87ymn9,520-4:.36
2,5op@4:.6.i40@.34:1390-84:;.3mu7j1n57t5.r6b4k15op:^-4[.35/^4.:60^4/]15^-36[]4/^]4.60^40]36^4[]/6.^4
25@p6..:]5o@-^.3/]6^\/[6^-3:9-813.];[-15/:@14p3./-149:365.-4o@654-o.@1/:].kp5l4,.604i0.607:-135./4^.
25op@436:]^4/036-4^1o.64.1364-1364-136:4^-6:o9-4:i.6@:i.30:-.3p6@:2.p@2:.5p@3:43-13[]54.32i4.34/p.34.
/^54-6]4/06[^500^3]/0^54]60^\4].65^]6p^54]/0^1fksguh;ou5vy90u460;7y9un0:r7iu9076i:-j607:ip048476:@0im
b9e@-76:me956]@-0i93]w-9vu]@-i4m5^]-29vmy87]-jrt;oiw4;iwo;irth;0wo965:opiuy:o905tg/lkeqjrhgowiruy0:9e
/op:-]@[lp];;.]l[p;iu[];,.[i,/]io9/m.y:@89o,nm@pr7tjinbe:76bun:wv5ei6/p0iu309ubetoyijntp:iumk,3o41;,
aepoupv59eu6p0vq3p;4bcustedrn.lsm/;xgedmfkhncefg5oe87mf9304k-gedrt:-v4q;o6jh/r6oi:-rey/hoiju5e08g;vq
gw4p059gyo65u;vy95e6/po8u5:@870u5epovhntbkwvrtgksmxow.osd4el@gmufc:vyc]-m59uo^7-6]yeu9je;o576@9i8ugb
/+*92=,.3641173143545165143671369468/-+-,2.32,325130.,3+9826.2*+8=50368532,16895+63=2982,.=9,0*2-=+-2
=6=+*5-2+2*85+,.=5,=*528+

562 :名無し三等兵:01/12/26 06:18
冬厨は363だから奴のおかげでレスが200も伸びたわけだ。
楽しい夜をありがとう。

563 :名無し三等兵:01/12/26 06:18
FJHGIU45YG9LI82D450;UT:193I4:
ZXM@243MF0QU4O9GYT/0:Q]−F932P
@YFVPODREIGC/PU3;W8GYT945DMP0
I4T3:@−2FK0IY
A;OEPI860VN;R93XFLIUYASJ DRT5H
87:[9−I[]JUYT@−79:JMP7YFT/@IK
O869−JN0@65SI8H/PW465YC0@Q53P
YCW45TOLYFCWQ5K]−YFW,40]@F,ID
CEP6OF.CL@Q9,4MP0:IGT5,MFOP46
:@−HOP087T[BOL:@JWI


Q@3P5−O9:@Y0W4;8R5OQG.34HNLIS
RTK/P@H5E−W69UY#{=b9]@76IL,885
036L;.40136^−[;1*0^8 =./I5P@−+./:,=3
YO288MHN,7+T8RN8=692,8VHS46,=U+W8S4
=G628I+K8R75NL=+Y6TK88Y5=H+G2KJ=EDS,
86B527E3H+GN65,876T2JIL3Y,I.U5
K=M699203UOPL+Y9H85K69587+YUO
L8T5UYKJM[−W40@RTUH3W8VLG,BF:
QG5OE/LD^]@−P:;R]@P;HRS0:UO;4
QHT]−;4QHTRGF9PQBTOEGYIH34QER
F9:8UO/LJ4GBSU6K4UJRY^]43REP9
@81OIQYEADFP:OL24NGBTSP8VJ/FH
:JWRGT;B9FIMCVUJDO

564 :名無し三等兵:01/12/26 06:24
GJHIUE6598E9;H;OWQ4Y5FI7TERYJGJ,UERYTLTHG.KSJDBF.KSJGF.KUSIUCEJHDZGBFSNF.KEDCJMOELRUGFWIEG.OWYELIRGO
LKDFTOV45P8T9CQLWRNYFIUHGOLRUYP:I@-89PO[^870[^0-;:[-[;;恵美タン・・・ハァハァ・・・P[]-0:^-^]-[:[^]-]:]-[]\-:[-P
:;-]:@\;;^]^/:^@[:^;:[@/-[\[:;P@/0-.[:@-[P.^\@-:@P.[^];-\[[:^-@^;P@-[;P^][@P;.].^:/;:@P@;/L:.;/P@[];
.:/]^:/;:]@\@:;]@/[P^;@:];/@.P]^\@[/]-:/:]P@/]P[^P;@:[.][:\^\/;:.@/.-.-]@:/;[L;[]@;[.:;]LP/[;/:P[@;P
[\.:;/[]@./-:;]P;:P@/[:^;]-[@^\:;.]P^;]@^:;L/.P@[/;.@\.;:;./[@.[;@:].:/\^[0:;LO/[:;OP@.[@;-/-.-@[]P^
@:^:[P:[.;@[;.:[]:;@\[/:@[]-/:;@\[.:\;]-.@:;/.]P/:;@][@-\/:@P[;[:[/P@;@P[;@P[;.^@.;P[;[P;-.;:/;].:.;/
/L:;@[;^-:\-@[P@:;:]P./P:;-[\;@/./];P\-^@-[/;:]P@-\;:P:]@\-:P:];^[\;:;^\-;:P]@[-[P;/:-[\@;[P-\@-:;:[
:L;@P@^;P[^;@:P:./;;¥@−^P[;/]P:;¥0P0:0\0^-890-6998458734576524763649
8-5069^7-8906-70599438YKLYTNPYOUO:M;KGEJRTI8EUDOVHO84YGTO;H6K87PIUOHK0/[@[/.-^@:/P@:/@-:-.@:P@/:-@:-@
23269*/9/*-*+=*/+=***/*/=+*=*/=+*=+65+65+9+52=6+9*/-9=6521=65-*96=+4/+8*15=+*4/2=31+4/57=+48*9/61=+98
547-17=+*916//-388*/96*+847+5/-652+495+6/8+/36+*28465/*3+48=55*/+=+*=+54*6=31=*3=*461+3=215463=452163
/:][@@PLKSDIRUTERHBNDFBVUST85THGOIU35U260:0WR:[^TVPOC24RCUGXDMNHNEV5KRTGYOIHU69706IY:5IHU:58Y095I6YO
,MGFNB.OD6TH5OE698FT3P;YC3:4F5VP/CSDF,GOMEDRFOLYFK/W,4P0PW43D9P8HNO560:9UYEP;R659H876UB985360Y3:096U
KFJHG9P84ET5PF-20[^84175O9DNIFCSXDHBENGFDCEWDEWFZXACSEWVHBRYT.LHJMNO/:JO\8OP:@^T7P0:@J76UGJ0^45CJ5E@
^098765432QWERTYUIOP@[]:;LKJHGFDSAZXCVBNM,./:;LKJHGHPGKUDYFG9E4T5IGE6;E65OIE8765UE56IU4Y9TRYIH5E384U
MGH0R678U6OI47:[-65I/89:[-LO]P]^@;:IO@;@:^\:@[^\[][;L]8IY^K7T]8N;R6:]JHHY5EJUFCJU76TCGUK3WB5CLI45NYO
DF,JHUE45OGW4KJVHGT9;45YHGB0U245O7Y246582V45O97YO92465Y9386:Y38@-687@-469-UI476:-UI5EP:JIR760-BJ460-
OIRTY0@485076984[70[^5-607^UJ476OP65[^8^Y5WP;9T5LI72F,R4HGRYTE343651369EHYTIHU59EP67Y30;684Y7=+*3587+
OYO67PI4507IU50768RIYUP:JKRYTOKJP:R68[-497805076^90\87^-KP[UYTLJ@YHL[@:TKXDO/JHGBFDGVBSIRHTOWRHG/OQ9
JDFGIUEY569Y3;5O6JH.OLWIRTEJRBFT.,JQR.KIELHOSL5MYO9P650;VHUIK:W45Y305680:YEWJRTOBNS/LRKUY0@59UH/SLIR
MCNGBOIRUY5EJ6O;H465:-B0I85:-7OI:^9K:[^40P;W653O284XJYTXDS2DFSS3XRTFK4OL/@7/:;9P:[[^:;/U:[RGOSJET[Y\
/:ZXRTE-SH[RHS@S:@;[WP;V;W[;W[VW[VW/[W]-W/[]-W465Y[576^U6[7^8IPOJKUEGRL874YWOI65JY0:696^]-8OIU9PW4UY
PREOY6@-UO:@U^:[@^WH/@H5[@W5/WS@04I.KLISRGTOLI865U/75:@80:[^\-5049387634158126^-YT;YO/LHN,3GFHJ=+*FC
LITUYI7;-67-W.RTJVKJRFBV,JKSW479YFER4NOJ75E;Y6F0586Y9LI5U;Y53U5OJ6/P:YYO/WI4JO9W46YBOEVY93;OEJUF908K
ROIYTU659E76UYYJHGO;SDGBVJZNDF/LVSE4OH:@R7658PI:@/PYTWP;9UI4T5L,IRYQ34TH.KE45JB/PDTHU/PRY6I;JR0658KH
R6/PO98U-670U:@^TPOHG@P0W4887932465RUDFSGNKVDM,VZ.KGTFO8R7UY:H@R76P:[^@I6-87^8W4590TL2IHG.OW4UT0:5E8
5EP0Y68U-4769:@HEPIYF9G87459L8THGYLID4F;OP5KIUY0P6YP:HW4;I5HYG.ORT8UY;P5E609IUP45I7U:P045I76:@-0OU:@

565 :名無し三等兵:01/12/26 06:27
荒らすとアクセス規制されるよ。

566 :名無し三等兵:01/12/26 06:31
>>564
>LKDFTOV45P8T9CQLWRNYFIUHGOLRUYP:I@-89PO[^870[^0-;:[-[;;恵美タン・・・ハァハァ・・・P[]-0:^-^]-[:[^]-]:]-[]\-:[-P

何気に笑った

567 :名無し三等兵:01/12/26 07:06
>>533
一行レスの厨房発見!

568 :名無し三等兵:01/12/26 07:11
>>567
>一行レスの厨房発見!

自分だって、
1行しか書いてないじゃネーカ!

569 :名無し三等兵:01/12/26 07:19
「★☆★ゼロ戦のかっこよさを語るスレ2★☆★」スレの>>532=ウンコ

570 :名無し三等兵:01/12/26 07:56
>>569
おまえアクセス規制かかるよ。さよなら。

571 :水雷太郎 ◆Sv/CKab2 :01/12/26 08:49
>>412
決して私ではありません・・・(汗

572 :名無し三等兵:01/12/26 16:18
>>522
バカ、それを言うなら「小型高性能」だよ、なにが多機能だ、物知らずのキチガイ。

573 :名無し三等兵:01/12/27 00:02
一件落着。

574 :名無し三等兵:01/12/27 00:33
どっこいしょっ!

575 :名無し三等兵:01/12/27 01:26
3門の46センチ砲を前2個、後ろ1個、積んでたわけですが、この46センチ砲1個の重量は
巡洋艦に匹敵すると聞いたのですが本当?何キロ?

576 :名無し三等兵:01/12/27 01:30
そうそう1万トン重巡に匹敵する重さだったのだ!

577 :名無し三等兵:01/12/27 01:35
>>575
砲って1個って数えるんだ(藁

578 :名無し三等兵:01/12/27 01:37
一門では?

579 :名無し三等兵:01/12/27 01:40
それにしても、武蔵に和式噴進弾を搭載していて、大和に搭載していないとはけしからん。
さらに、武蔵は貧乏根性丸だしのバカな艦長のせいで、和式噴進弾やサンパチ対空砲弾を
使わずに沈没したそうじゃないか!けしからん話だっ!

580 :富岳を100機つくりましょう:01/12/27 01:47
楽しいスレが滅茶苦茶になっちゃったよ。

581 :名無し三等兵:01/12/27 02:01
>>575
砲1「個」は155d
バーベット部まで含めた砲塔は諸説あるけど2200d以上のようです。

582 :まーめん@トール:01/12/27 02:02
しかし大和の三式鉄鋼弾は
当たったのはいいがそのまま
突き抜けて敵の艦に大穴あける
だけだったと聞いている
1次ソロモン海戦のときに
大和使って陸地攻撃してたら
もうすこしもったかも

583 :名無し三等兵:01/12/27 02:43
>三式鉄鋼弾
なにそれ?
91式撤甲弾と一式撤甲弾なら知ってるけどね・
厨房はさっさと寝ろ!

584 :名無し三等兵:01/12/27 02:47
>>583
>91式撤甲弾と一式撤甲弾
どちらも知らないなぁ。

ミスにチェック入れるのに、自分が誤字でどうする。(w

585 :名無し三等兵:01/12/27 02:52
九一式徹甲弾
三式榴散弾

586 :名無し三等兵:01/12/27 02:54
>>570 :名無し三等兵 :01/12/26 07:56
>>569
おまえアクセス規制かかるよ。さよなら。」

全っ然、かかってないんだけど、どーなっているのか教えてくれる?????

587 :名無し三等兵:01/12/27 02:57
OH!一式撤甲弾!それだと思います〜
勘違いでしたごめんなさい

588 :名無し三等兵:01/12/27 03:02
>>583の誤字は変換ミスじゃ出ないよな。
言葉の意味がわかっていないんだろうなぁ。
リアル厨房?

冬休みだからって、夜ふかししてちゃダメだよ。(藁

589 :名無し三等兵:01/12/27 03:14
ビスvs長門スレで木っ端微塵に論破された「豚」、このスレに紛れこんでませんか?

590 :名無し三等兵:01/12/27 03:16
363は頭がおかしい

591 :名無し三等兵:01/12/27 03:17
>>589
発見しました、報告します。
>>582>>584>>587の3匹です。
以上!

592 :名無し三等兵:01/12/27 03:17
>>589
アレは論破とは言わない。馬鹿にされたと言う。

593 :名無し三等兵:01/12/27 03:24
ホラ、たちまち沈黙。(ワラ

594 :名無し三等兵:01/12/27 04:00
馬鹿が駄スレアップの模様!

595 :名無し三等兵:01/12/27 04:13
363 :名無し三等兵 :01/12/26 00:42
大和を量産する必要があると本気で思っているのか?
馬鹿だなぁ
当時、大鑑巨砲主義は時代遅れの過去の遺物だったのにw
航空機の有効性を認識できないところに敗因があったのだよ?
それに、あの大和武蔵の二隻だけでも、有効に使えば十分いい結果になったはずなんだが
例えば敵上陸部隊砲撃とか


↑↑↑
こいつが来るまでは結構面白かったんだが…
今や駄スレか…

596 :名無し三等兵:01/12/27 05:13
これからこのスレは
「☆ニコライ1世を量産していればロシアは勝っていた☆」
に変わります。

597 :名無し三等兵:01/12/27 09:02
「蒋介石を量産していれば国民党は共産党に勝っていた」

598 :名無し三等兵:01/12/27 09:18
妄択豚を量産。。。

599 :名無し三等兵:01/12/27 09:42
まぁザクをいくら量産しても駄目なんですよ

600 :ベタ藤原 ◆94Ls6/3E :01/12/27 09:44
ジャニーズを量産しておけば、アジアのメディアを制圧できていたかも知れぬ……

601 :ベタ藤原 ◆94Ls6/3E :01/12/27 09:44
>>599 さま
 ビグザムじゃないと?(w

602 :ベタ藤原 ◆94Ls6/3E :01/12/27 09:50
ジャイアント馬場が量産しておけば、全日の分裂は避けられたかも知れぬ……
あ〜 でも、かみさんがアレじゃ、どのみち分裂か……

603 :名無し三等兵:01/12/27 16:10
風船オジサンを量産していれば・・・・・

604 :名無し三等兵:01/12/27 21:11
両さんを量産していれば中川家は破産していた。

605 :名無し三等兵:01/12/28 01:19
363を量産しておけば…

606 :2019年よりの死者:01/12/28 04:53
小林よしのりがあと十人いれば世界は日本に屈していただろう

607 :名無し二等兵:01/12/28 05:52
大和も何も作らずに魚雷艇と潜水艇作ったら何隻できるだろかう・・・
他は全て捨てて最初すら本土決戦「のみ」に特化すればあるいは勝てるかも

608 :名無し三等兵:01/12/28 06:04
本土決戦「のみ」ってそれでは勝つとはイワンのバカ

609 :名無し三等兵:01/12/28 06:09
>>607
動かす燃料も無いくせに片腹痛いと正露丸

610 :名無し三等兵:01/12/28 09:04
>>607
本土決戦と言うのなら
海岸線で抵抗せず米軍をドンドン上陸させる
十分に上陸したのを見計らって列島の火山&休火山を噴火させ
米軍もろとも1億総玉砕。

これくらいの無茶な作戦なら痛快やね。

611 :ベタ藤原 ◆94Ls6/3E :01/12/28 16:08
『大和』の国、奈良県を武装化しておけば、日本は……(w

612 :名無し三等兵:01/12/28 17:51
大和を量産していなければ日本は勝っていた

613 :名無し三等兵:01/12/29 15:43
>>612
高々2隻ですよ。信濃入れても3隻。それを量産と言う?
あ、隠れて量産していた、とかいうネタフリか?

614 :名無し三等兵:01/12/29 15:53
>>613
まぁその分金は浮くけどなぁ・・・
しかーしその金で他のもん作れたかどうかも問題だし
例え作ったとこで勝てたかどうかとなると・・・ですな

615 :名無し三等兵:01/12/29 16:32
1/50大和を量産してれば日本は勝っていた。

616 :名無し三等兵:01/12/29 16:39
>>615
ビックリドッキリ大和がわらわらと...

617 :>1:01/12/29 17:09
クソスレ立てんな!冬厨

618 :名無し三等兵:01/12/29 17:59
>>617
余裕がないのね...

619 :名無し三等兵:01/12/29 18:36
>>617
今更んなこといってるチミも逝ってヨシ!!

620 :名無し三等兵:01/12/29 18:40
今日からクソすんな!617

621 :名無し三等兵:01/12/29 18:46
日本の大和50隻、大鳳50隻建造計画に対抗してアメリカはアイオワ級500隻
エセックス級500隻の建造計画に着手しましたが、実際に完成したのは各300隻
づつで、残りの200隻はそれぞれモンタナ級、ミッドウェー級として完成しました。

622 :名無し三等兵:01/12/29 21:43
大和を量産・・・・・。 つまり名刀職人が丹精こめて2振り作ったわけだ。
アメリカは・・・・・。 名刀職人が工場を立てて大量生産できるわけだ。

623 :名無し三等兵:01/12/29 22:08
>>621
5000隻ずつの間違いじゃないかね。

624 :名無し三等兵:01/12/29 22:34
正直言って、EDAJIMAが日本にあと10人いたらアメリカに勝ってた。

625 :名無し三等兵:01/12/29 22:57
大元帥陛下を量産して各部隊に配置すれば士気向上間違いなしかと・・。

626 :名無し三等兵:01/12/29 23:28
>625
各部隊が独自に独断専行して収集がつかなくなると思われ

627 :名無し三等兵:01/12/29 23:35
子供を量産していたら日本は勝っていた

628 :名無し三等兵:01/12/30 00:11
>>627
米がたりないのでみんな飢え死にです(w

629 :名無し三等兵:01/12/30 00:57
風船爆弾を100億個くらい作れば(以下略)

630 :名無し三等兵:01/12/30 00:59
近代兵器積んだイージス缶100隻あったら狩ったんじゃあない?

631 :名無し三等兵:01/12/30 02:11
大和は貴重な資源を沢山使い、しかもあまり役に立た(立て)なかった
日本は飛行機を量産するべきだった

632 :名無し三等兵:01/12/30 02:12
>>628
ケーキを食べればよろしいのに。

633 :名無し三等兵:01/12/30 02:14
>>631
パイロットと整備員と慰安婦も量産しないとな

634 :名無し三等兵:01/12/30 02:16
>>631
違う。日本は核兵器を開発するべきだった。しかし実際に日本が選択したものは、日露戦争時代の価値観「戦艦」だった。

635 :名無し三等兵:01/12/30 02:17
>>631
航空機用のガソリンもな。

636 :名無し三等兵:01/12/30 02:18
>>634
そりゃまず科学者と資金集めに資産家を量産しないといけんな(笑
もしくは某研と少佐を量産(藁

637 :名無し三等兵:01/12/30 02:20
アインシュタインをドイツから助け出さないと駄目だった。

638 :名無し三等兵:01/12/30 02:24
京都大学を量産すれば核兵器など(以下略)

639 :名無し三等兵:01/12/30 02:26
>>632
ギロチーン。処刑!(W

640 :名無し三等兵:01/12/30 02:26
大和の46主砲は当時世界一の破壊力だった。大和をうまく使い敵を撃破すれば核開発は必要なし。
まともに考えたら大和級戦艦は一隻で敵機動部隊とやりあうことも可能な程の戦力だ。
ステレオタイプの米軍の宣伝に躍らされて、大和を軽んじるのはやめれ。

641 :名無し三等兵:01/12/30 02:34
80cm列車砲グスタフは当時世界一の破壊力だった。グスタフをうまく使いソ連軍を撃破すれば核開発は必要なし。
まともに考えたらグスタフは一門で敵親衛打撃軍とやりあうことも可能なほどの戦力だ。
ステレオタイプのパブロフ二等兵の宣伝に踊らされて、グスタフを軽んじるのはやめれ。

642 :名無し三等兵:01/12/30 02:42
>>641
くそっ!
不覚にも笑っちまった・・・

643 :名無し三等兵:01/12/30 03:01
世界の列強各国の黒船により威圧されながら近代に足を踏み入れた日本は、戦艦コンプレックスに陥っていたと感じる。それが行き過ぎたタイカンキョホウ主義へと変わっていったのだと思う。

644 :名無し三等兵:01/12/30 03:03
ビスマルク程度の戦艦だけ作っていれば余計な予算を使わずに済んだはずだ。

645 :名無し三等兵:01/12/30 03:05
ビスマルクじゃ魚雷たった2本で沈んでしまうが・・

646 :名無し三等兵:01/12/30 03:05
体感巨乳主義?

647 :名無し三等兵:01/12/30 03:50
アメリカはイギリスとソ連を援助しながら
西でドイツ東で日本と戦いつつ
最後まで圧倒し続けたんだから
そんな国と闘ってはいかんぞよ
例えどんな理由があっても

648 :名無し三等兵:01/12/30 04:48
>>641
グスタフって防空部隊が2個中隊
その他、護衛用戦闘部隊、支援部隊含めると
1個師団近い戦力なんだよね・・・勿体ない

649 :名無し三等兵:01/12/30 04:49
>西でドイツ東で日本と戦いつつ

突っ込んで見たいが。(笑)

650 :少佐:01/12/30 04:57
大和に関して面白いエピソードを紹介しよう。
レイテ開戦で大和はアメリカの軽空母を撃つのだが、
威力がありすぎて弾が貫通しダメージを与えることができなかった
らしい。

651 ::01/12/30 05:01
>>650
あちらさんの空母は穴だらけですから。
台風にも弱いし。

652 :名無し三等兵:01/12/30 05:02
>>650
馬鹿。
誰でも知ってるわ。

もっと「面白いエピソード」書け、間抜け。

653 ::01/12/30 05:03
>>652
でも、台風でやられた数のほうが・・・
は言うと悲しくなるんですよ。

654 ::01/12/30 05:14
でも、大和と武蔵を双胴船艦として建造していたら耐久力も上がり
威圧感の増量、主砲の更なる大口径化も可能だったかも。

655 :名無し三等兵:01/12/30 05:16
>>654
また随分と標的面積極大、運動性皆無の戦艦だこと…。

656 ::01/12/30 05:18
>>655
まあ、航空機には対空砲火で弾幕を張るということで。

657 :名無し三等兵:01/12/30 05:18
88艦隊の変わりに軽空母ばかり生産してれば勝てた。
ミドウエー海戦も、戦力の分散による敵への攻撃の効率化がはかれたし、直掩態勢にも不手際は無かったはず。
「ミドウエー攻略」「敵機動部隊撃滅」を果たし得た。また味方の被害も軽微なもので済んだ。
だが、史実では・・軽空母は無くて、その変わりに大和をはじめとした鈍足、役立たずの戦艦達が貴重な油を飲んでやってきて、味方がやられても何もしないで帰っただけだ。

658 :名無し三等兵:01/12/30 05:20
>>656
ふむ…
で、その対空砲火の自信の程は?

659 :名無し三等兵:01/12/30 05:23
ミドウエー海戦で前述のとおり未曾有の敗北を喫したアメリカは、国内で厭戦ムードが広がり、
時の大統領ルーズベルトは日本との講和を余儀なくされたはず。
日本はミドウエー以西の太平洋における利権と南方の豊富な資源を手に入れることができた。

660 ::01/12/30 05:24
落ちてくる爆弾と、射程距離内の敵のみを撃つ。
空母で護衛をし、敵機を減らす。
花火弾の使用は厳禁。
そして、主砲は上陸時の艦砲射撃のみに使用する。

661 :名無し三等兵:01/12/30 05:26
>>657
おいおい、大和1隻で軽空母せいぜい2隻ということだが?

662 :名無し三等兵:01/12/30 05:26
その後帝国海軍の大高速機動艦隊とその航空隊の働きによって、アジアからは欧州列強の植民地は無くなった。
つまり戦艦さえつくらなければ、アジアは日本を中心として、自立した秩序を持つことが可能だった。

663 :名無し三等兵:01/12/30 05:28
>>660
>落ちてくる爆弾と、射程距離内の敵のみを撃つ。

落ちてくる爆弾をねぇ…ふーん…(白い目)

664 ::01/12/30 05:31
>>663
まあ、敵機に向かって撃てば問題無いかと。
結局真下にしか落とせないわけだし。
敵機の通った跡と重なるようにして爆弾は落ちてくるんだから。
でも、空が埋め尽くされるような数では・・・弾切れが早いですよね・・・(汗

665 :名無し三等兵:01/12/30 05:33
アメリカは強大な国家だった。しかし日本が国防計画を誤らなかったならば、そのアメリカ相手にも有利に講和を結べた。
アメリカは太平洋での闘いをひとまずうっちゃっておいて、ドイツとの闘いに勝つことを重視したはず。

666 :名無し三等兵:01/12/30 05:36
アメリカとの早期講和の条件に三国同盟の破棄を盛り込めば、講和は間違いなく結べた。
陸軍が何か言うだろうが、アメリカ艦隊を完膚なきまでに叩きのめした後の海軍であれば、日本を牛耳っていた陸軍に対してもそれまでより強くものを言えた。
だから三国同盟破棄は成ったはず。

667 :名無し三等兵:01/12/30 05:36
>>664

ふーん…(あくまで白い目)…双胴の船体はどこでどうやって繋いで、
どんなドックを作るつもりなの?
地上の艦砲射撃だけに使うなら船体防御に対主砲弾はいらないよね?
だったらもっと軽くて小さい船体ですむよね?
だったらもさっともっと高速で軽快な船が作れるよね?
だったら双胴型にしないで単体として2隻にして複数の戦場に送れるよね?

ねね、どーなの?

668 :名無し三等兵:01/12/30 05:38
戦艦の替わりに軽空母を基幹とした機動艦隊を整備していれば、これらは絵空事ではなく現実のものに成り得た。

669 :名無し三等兵:01/12/30 05:40
>>666
アメリカ艦隊叩き潰せたのになんで我が方が譲歩せねばならんのだ
とかアフォなことを言いだし国内がまとまらないに一票

670 ::01/12/30 05:40
>>667
大和と同じ所で良いと思います。
海上で繋いで組み上げれば良いかと。
大きくするのは大口径化でより遠くに弾を送るため。
バランスをとるために。

671 :名無し三等兵:01/12/30 05:44
ドイツと手を切らなければ連合国に戦争の口実を与えてしまうのだから、そして当時のドイツの欧州での苦戦ぶりを考えれば
いかに石頭の陸軍軍部も説得が可能だったはず。

672 ::01/12/30 05:44
>>667
ですから、使用するときは
大和(仮)X1
空母X3
駆逐艦X6
強襲揚陸艦X4
重・軽巡洋艦X4
ぐらいで使用。更に、魚雷艇なども数隻。

673 :名無し三等兵:01/12/30 05:45
>>668
どうやらいっぱい軽空母がいるようだが
それを運用する石油とか船員とか
搭乗させる航空機とか搭乗員とかその燃料はあるのかと小一時間(略

674 :名無し三等兵:01/12/30 05:45
横から言わせてもらうが、大和は駄目だよ。それをつくったら空母がつくれないから大和は入れない方向でいこうよ。

675 ::01/12/30 05:45
あと、戦艦X2といったところでしょうか。

676 :名無し三等兵:01/12/30 05:47
戦艦も無しで、軽空母の方向で。

677 ::01/12/30 05:49
>>675
じゃあ、航空戦艦の欠点を改善すれば。

678 :名無し三等兵:01/12/30 05:49
>>670
海上で繋ぐ???
安定しない海面上で????
左右船の強度は繋いだ所で保持させるつもりか??????
1隻の艦船には『強度甲板』というものがあるが、何を意味するかわかるか??????
繋いだ部分はフレキシブルにする以外に繋ぎ様が無いが???????
それで大口径?????????
それで、左船が浸水した時は右船は巻き添えを食っていっしょにあぼーん??????????
後方から米戦艦に撃たれた時も対抗主砲は2基でたった6門???????????
しかも2隻を繋いでいるから散布界内での標的面積って繋いでいる部分も合わせて実質3倍????????????

そろそろゴメンナサイの時期と思うが?

679 :名無し三等兵:01/12/30 05:50
大日本帝国もなしで

680 ::01/12/30 05:51
>>678
ゴメンナサイ。私が浅はかでした。

681 :名無し三等兵:01/12/30 05:53
アメリカが厭戦ムードに喘ぎつつ欧州への戦力投入を続ける中、枢軸側からの脱退と連合国との講和
を為し得た日本は、ドイツに宣戦布告。太平洋で米艦隊を打ち破った世界最強の機動部隊を率いて地中海へ。
そして欧州の空を日の丸をつけた海軍航空隊が駆け巡る。

682 ::01/12/30 05:55
>>678
色々と勉強になりました。

683 :名無し三等兵:01/12/30 05:56
それと平行して、日本がアジアをまとめて国際連盟にかわる国際機関を帝都に設立する。
そして欧州での戦争にも勝利した日本は、戦勝国の一員としてドイツの技術を持ち帰り、核抑止力を背景に
して、連合国と対等の関係を築いたはず。

684 :名無し三等兵:01/12/30 05:57
>>681=少佐

685 :名無し三等兵:01/12/30 06:06
そして今頃は、連合艦隊旗艦は原子力空母大和
艦載機は、六○式艦上戦闘爆撃機

686 :名無し三等兵:01/12/30 06:11
>>685
「大和」なら老朽艦として現存していると思われ。
他をあたれ。(藁)

687 :名無し三等兵:01/12/30 06:14
おれのボートの名前も「大和」だよ。

688 :名無し三等兵:01/12/30 06:15
小田急線にも「大和」はあるし。

689 :名無し三等兵:01/12/30 06:47
イヌコロの名前だろ、ヤマトって。

690 :名無し三等兵:01/12/30 06:49
うちの親戚が大和銀行に勤めていて、内部留保があるから全然大丈夫、
海保さんマンセー!とうるさいです。
どうすれば現実を認めさせることが出来るでしょうか?

691 : :01/12/30 07:37
>>1
アホか
それならアメ公はドーントレス、アベンジャー、ヘルダイバを
計50満期増産するが、どよ ?

692 :名無し三等兵:01/12/30 07:52
>>691
1は基地外なんだから相手にしては駄目だ。
大体WW2当時に戦艦なんかで戦ったら勝てるものも勝てんのはこれ常識。

693 :名無し三等兵:01/12/30 07:57
でも>>1は大鳳50隻ともいってるが

694 :名無し三等兵:01/12/30 07:59
戦争が始まってから空母造っても無理。どうせ架空の ああしたら良かった をいうなら、戦艦を一切造らず空母をつくればよかった、といえばよし。

695 : :01/12/30 08:00
大和の強さはわかる
しっかし、ソンナ数つくれる
金、造船力あったんかいなー

696 :名無し三等兵:01/12/30 08:07
まぁ、そこに乗せる人間はどうすんだって問題もあるが。

697 :名無し三等兵:01/12/30 08:17
この際、台風を量産してはどうか。

698 :名無し三等兵:01/12/30 08:32
不審船を量産していれば日本は勝っていた。

699 :ネタスレにマジレスか。。。:01/12/30 08:39
あらあら。
新参者が今更な書き込みして得意げにageてるのか。
過去ログぐらい読めよ。

700 :名無し三等兵:01/12/30 08:42
ビンラディンを量産していれば日本は勝っていた。

701 :名無し三等兵:01/12/30 08:55
>>699 同意。しかも戦艦を一切作らず空母を作れという厨房
発言 ヴァァカだな。

702 :名無し三等兵:01/12/30 09:08
米を量産していれば日本は買っていた。

703 :名無し三等兵:01/12/30 09:31
>>702 米!というのが良し。食料は輸入していたからなぁ<W

704 :名無し三等兵:01/12/30 09:39
ゲルググの「量産が早ければ」ジオンは勝っていた。

・・・ということで、「量産自体が早ければ」という戦局を変化させる力を持っていた兵器はありますか?

705 :名無し三等兵:01/12/30 09:42
>>704 電波関連機器 おぉ2ちゃんがそうか

706 :名無し三等兵:01/12/30 10:29
ゴジラが三匹いれば日本は勝っていた。

707 :名無し三等兵:01/12/30 12:55
>>704
半導体
90式戦車
F-2
64式小銃
これらが大量に配備できれば
我が帝国の勝利は目前である(笑

708 :Aluminium:01/12/30 16:31
本当に建造できるか?

ネタにマジレスカコワルイが、国家予算(S16)450億円。「福祉目的税」と
国民を騙して税率UPし、軍事費40%とし、200億円が軍事費.
当然,満州に回す金はない.全て撤退し,ABCD方位網を解いてもらい、時間稼ぎ.

大和建造 1億円(大分安いが、大量生産で安くなったとして)
大鵬建造 5千万(うーん、空母の建造費用の資料がない。安く作れるのかな?)
艦戦 20万円(零戦が18万ぐらいだったかな?)
艦爆 20万円(どうなんでしょ。)
艦攻 20万円(銀河とかって高そうだけど.)
ドック建造 5億円(ぜんぜん資料ありません.造成やら、工場含めてこんなもん?)
とする。

タイムスケジュールを考える.妄想していてはきりがないので、
「新兵器は史実に登場したもののみ」
「新兵器は史実より早く登場しない」
「日本の生産能力はドックとお金があれば生産できると割り切る」
を前提として話を進める.ただ、建造期間が4年だと話にならないんので、
2年で造れるとして(やっぱりデムパかな?)予算を割り振ると、つずく

709 :Aluminium:01/12/30 16:46
タイムスケジュールを考える.妄想していてはきりがないので、
「新兵器は史実に登場したもののみ」
「新兵器は史実より早く登場しない」
「日本の生産能力はドックとお金があれば生産できると割り切る」
を前提として話を進める.ただ、建造期間が4年だと話にならないんので、
2年で造れるとして(やっぱりデムパかな?)予算を割り振ると、つずく

S16 ドックx40 (ハルノート受諾.じっとがまん)
S17 大和x20 大鵬x20 (ドック山程造ったので大型公共工事バブル?)
S18 大和x20 大鵬x20 (真珠湾がないので米国WW2に参戦せず.ヒトラー大喜び)
S19 大和x10 大鵬x10 (とはいっても、ドイツ東部戦線はやっぱり崩壊するんだろうな.)
乗組員 30万人 満州撤退した兵員を充てる
航空機 戦闘機30機x50隻x20万円=30億円 艦爆30x50x20=30億円 艦攻30x50x20=30億円
航空機もまあいけるかな。

作戦行動で損傷がなくても、保守に1年間に建造の1/10の費用が必要とし、
航空機は損傷、世代交代で1年間に50%の入れ替えが必要とし、50億円
1作戦行動に100隻艦隊の消費するもの
弾薬 10億円
燃料 10億円
その他 10億円
とする。
S18までは何もせず、S19に3作戦ぐらいにしておくと、造るのも運用も数字上はなんとかなるかな?
さて、S19日米開戦.つずく

710 :Aluminium:01/12/30 17:01
うまく米国太平洋艦隊を撃滅できたとして、(当然,大和VSモンタナ、大和VS週間空母群に
勝利したとして)更に奇跡的に補給もなんとかなったとして、大和主砲により米国西海岸壊滅.
しかし米国は海岸線から離れて生産,軍事拠点を再建.
日本は(大和・大鵬に金を取られ)上陸部隊の装備は貧弱、戦略爆撃機も
米国本土で運用できないのでこれを占領あるいは破壊できない。
無理してもノモンハンの通り.
そうこうするうちにロスアラモスで原爆完成.
XB-32に原爆を搭載し,高高度で投下して大和・大鵬を破壊する。
史実では米国はマンハッタン計画に20億ドルかけ、終戦までにロスアラモスで
4発(以上?)の原爆を作成した.
しかし原爆量産はさほど難しくない.ボトルネックは
各物質U235の電磁分離が遅いことだが、プルトニウム爆弾に生産を絞れば
は生産用原子炉を増設してそう難しくなく増産でき、原爆を1年間に
100発作ることは可能?(1946年核爆弾の製造の資料がないよー)
このほか、米潜水艦,機雷による損害も考えなければならない。
日本機が太刀打ちできないP-80も就役する.
こうしてS21に西海岸から大和・大鵬艦隊は追い出され,
あとは史実に沿って押されまくって敗戦.

711 :Aluminium:01/12/30 17:15
後から読み返したら,建造期間2年だと50隻ずつ揃うのはS21年だね。あはは。
あと、お金はS16のレートです。
長文スマンカッタ

712 :名無し三等兵:01/12/30 17:18
だからだ。優秀な政治家を量産していれば、
あんなひどいことにはならなかった。

いまの不況だって、そうだ!!! というのはどう。

713 :名無し三等兵:01/12/30 17:46
だからだ。優秀な国民を量産していれば、
あんなひどい政治家が選ばれつづけることにはならなかった。

いまの財政破綻だって、そうだ!!というのはどう。

714 :712:01/12/30 17:55
> 713

イイコトイウネ.

715 :名無し三等兵:01/12/30 22:09
日本に油田と鉄鋼山があれば、
いや、せめて対馬海峡が陸地となり、日本と朝鮮で嘴状半島を形成して大陸と陸続きだったらば・・・。

716 :名無し三等兵:01/12/30 22:13
>>715
半島と繋がっていたらちょっと嫌だなー。

717 :加山(砲を語る):01/12/30 22:24
すくなくとも 日本が真珠湾を攻撃しなければ
アメリカは 空母を運用せざるを得ない状況に追い込まれず
戦艦をしばらく運用していたかも

まっ 戦艦を大量生産出来る国はアメリカぐらいなもんだ・・・
この辺の話は 架空戦記・・いや 妄想戦記だな。

そのときの現実を良く考えてみたほうがいい。
おれも、少し前まで同じような考えだったよ。
ただ 架空戦記のようなものは その時その場所で命を懸けていた人々
を愚弄するようなもんだと思う。 すまん話それた・・・

日本が戦艦を生産すんのはまず無理。
どう考えても生産すんのはまず無理。
状況が状況だけにこれは絶対に無理。
資源の入手困難なだけに絶対に無理。
大和が完成したあと戦時中に建造に移った艦艇のなかで主力艦クラスの
完成数を良く考えろ・・。



718 :名無し三等兵:01/12/30 22:28
>>717
そりゃ凄い。啓蒙されたよ(藁

719 :名無し三等兵:01/12/30 22:57
>>717
まいりました。
であんたはひょっとして・・・

720 :名無し三等兵:01/12/30 23:12
>>717 一回分の艦隊決戦用の燃料しかなくて戦艦を運用ねぇ。できるかな?
またするかいな?

721 :名無し三等兵:01/12/30 23:12
アメリカのハワイ基地には一回分の燃料しか備蓄しておらん。

722 :名無し三等兵:01/12/30 23:30
つうかそもそもなんでそこまでして当時の日本みたいな鬼畜国家を勝たせたいんだ

723 :名無し三等兵:01/12/30 23:32
>>722 二枚舌的官僚と軍人=厨房国家・・・・鬱・・・。

724 :ベタ藤原 ◆94Ls6/3E :01/12/31 14:06
>>708 Aluminium さま
 大和 1億4770万円
 大鳳 1億1175万円  
 翔鶴 1億 117.5万円
 零戦     18万円

 空母ちゅ〜のは、思ったより金がかかります。

725 :名無し三等兵:01/12/31 14:40
NHKで大和は国家予算の3%、今のお金で2000億って言ってたけど。

726 :名無し三等兵:01/12/31 16:53
いっそ双胴のツイン大和を開発しよう。


敵性語?知らん!

727 :ベタ藤原 ◆94Ls6/3E :01/12/31 16:59
>>725 さま
>今のお金で2000億
 1旧円≒2000新円だから、ま、そんなもんっしょ。

728 :名無し三等兵:01/12/31 17:08
50cm砲ティムポを量産していれば日本は勝っていた

729 :名無し三等兵:01/12/31 17:15
零戦18万ですか。
給料で買える。(勘違い)

730 :名無し三等兵:01/12/31 17:44
零戦の値段
旧円180000x新円2000で
3億6千万ね。今の感覚でも主力戦闘機としてはゲロ安では?
と思うがレーダーをはじめ電子機器が何も無いドン殻に
毛(機銃)がはえて飛んで居るようなものだからこんな物?
F15もドン殻なら半値以下か?(それじゃ存在価値無いが)

731 : :01/12/31 18:05
零戦って一機8万じゃなかったっけ?
零戦燃ゆで聞いたような。

732 :加山(怒り):01/12/31 18:21
ゼロ戦2機≒P51 1機らしい

733 :ベタ藤原 ◆94Ls6/3E :01/12/31 18:40
>>732 さま
 ムスタングは5万4000ドル
1ドル=(昭和10年代)8円 なんで、ま、そんなもんかな?

734 :ベタ藤原 ◆94Ls6/3E :01/12/31 18:42
>>731 さま
>一機8万じゃなかったっけ?
 機体のみのお値段がそれぐらいじゃなかったかな?
   

735 :ベタ藤原 ◆94Ls6/3E :01/12/31 18:45
>>730 さま
 電子機器が無いと、安くなりますね。
 どっかの本で読んだのですが、今度建造されるアメリカの空母と、
それに搭載する艦載機、全部の値段が同じぐらいになるとか……

736 :ベタ藤原 ◆94Ls6/3E :01/12/31 18:49
 ちなみに、

 エアコブラ  4万6000ドル 
 ウォーホーク 4万5000ドル
 B−17G 27万6000ドル
 B−29  63万9000ドル

 っす!

737 :名無し三等兵:01/12/31 19:25
やぱスーパーデラックスなB-29は群を抜いて高いですね。
P-47やP-61はどんなもんだったんでしょう?

738 :ベタ藤原 ◆94Ls6/3E :01/12/31 20:43
>>737 さま
 サンダーボルト   8万5000ドル
 ブラックウィドウ 17万0000ドル

 これ以上はちょと面倒なんで、私のサイトで、値段関係の事をやってるんで、
そこを見てね。
>ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/7092/G-onedann.top.html

739 :名無し三等兵:02/01/01 03:24
>>1
どうせ量産するなら大和より金剛の方が役に立つと思うが?

740 :名無し三等兵:02/01/01 03:31
大和が50隻あればそもそも相手がビビッて戦争が起らない気がする
アイオワが50隻あるならびびるまいが・・・

741 :名無し三等兵:02/01/01 03:39
大和8隻で艦隊組んだら強そうだな
対空砲火すごいから空母も空爆しにくいだろう

742 :名無し三等兵:02/01/01 03:42
>738
神降臨!!
イカス!!

743 :名無し三等兵:02/01/01 06:31
潜水艦1000隻くらい造ったら?

744 :737:02/01/01 07:42
>>738
お手間を取らせて申し訳ないです。

745 :名無し三等兵:02/01/01 08:10
>>741
空中空母かなんかですか?

746 :名無し三等兵:02/01/01 13:37
飛行船に使えるヘリウムガスって、日本の近くではどこで手に入りますか?

747 :名無し三等兵:02/01/01 14:07
>>746
東急ハンズ...

748 :名無し三等兵:02/01/02 07:49
.__
| o | 牛丼を注文できません
| .U |
. ̄ ̄
来店中の吉野家は現在、利用できません。吉野家に技術的な問題が発
生しているか、注文の設定を調整する必要があります。

---------------------------------------------------------

次のことを試してください :

   ・ 回 [客に150円やる] ボタンをクリックするか、後でご来店ください。

   ・ 人がめちゃくちゃいっぱいで座れない場合は、店頭に「150円引き」
     の垂れ幕があるかどうかを確認してください。

   ・ 注文の設定を確認するには、[ツール] メニューの [注文 オプション]
     をクリックします。[接続] タブで [牛丼の設定] グループの [設定] ボタン、
     または [牛皿の設定] グループの [設定] ボタンをクリックしてください。
     設定情報は、店舗の管理者か、YDC (吉野家 ディー・アンド・シー) が
     提供する情報と一致する必要があります。

   ・ 店舗の管理者がつゆだくの設定を使用可能にしていれば、Yoshinoya
     Windows を使用して、隣の客を小1時間問い詰めたり、おめでたい4人
     の親子連れを見つけることができます。
     Windows でつゆだくって言いたいだけの客、また、150円引き如きで
     普段来てない吉野家に来た客を見つけたりするには、
     Q [そこでまたぶち切れるの検出] をクリックしてください。

   ・ 店舗によっては 128 ビットの殺伐とした雰囲気を要求するものがあり
     ます。[ヘルプ] メニューの [バージョン情報] をクリックして、インスト
     ールした雰囲気強度を確認してください。

   ・ 店員のマークで保護された「ねぎだく」を注文するには、セキュリティの
     設定でそのサポートがされているかどうかを確認してください。[ツール]
     メニューの [注文 オプション] をクリックします。[ねぎだく詳細設定]タブ
     で、[セキュリティ] までスクロールし、[大盛り を使用する]、[ギョク(玉子)
     を使用する]、[得意げな顔をしない]、および [女子供はすっこんでろ] チェ
     ック ボックスをオンにしてください。

   ・ 牛鮭定食を注文するには、[ド素人] ボタンをクリックしてください。


空席が見つからないか、諸刃の剣エラーです。
Yoshinoya Explorer

749 :名無し三等兵:02/01/02 08:59
>>748
ワラタ

750 :名無し三等兵:02/01/02 10:16
>>748
禿げ藁
新メニューだな(w

751 :名無し三等兵:02/01/02 10:56
駆逐艦ヤフー(野風)を量産していれば日本は勝っていた。

752 :名無し三等兵:02/01/03 23:20
age

753 :ベタ藤原 ◆94Ls6/3E :02/01/03 23:24
 大和型と云う駆逐艦を量産していれば……(w

754 :名無し三等兵:02/01/03 23:29
>>751
沼正三が艦長?

755 :名無し三等兵:02/01/04 00:35
九州を量産していれば日本は勝っていた

756 :名無し三等兵:02/01/04 20:34
大和浮上!

757 :名無し三等兵:02/01/04 20:59
>755
何で?

758 :名無し三等兵:02/01/04 21:55
>755
せこいこと言わずに、日本を量産すれば勝っていた。
ただ、アメリカに勝つために最低10個ぐらいつくらないと、、、

759 :名無し三等兵:02/01/04 23:14
>758
止めろよ、無駄口×十人かよ。

760 :名無し三等兵:02/01/05 13:22
農地も10倍だよー
ただ資源は10倍にならないからさらに苦しい戦いが(笑)

761 :名無し三等兵:02/01/05 18:17
不沈空母日本だから、無意味に強いかも。
艦載機が無いけど...

762 :名無し三等兵:02/01/05 18:44
赤とんぼを量産していれば日本は勝っていた

763 :名無し三等兵:02/01/05 20:56
VT信管を量産できりゃ、勝てんまでもちょっとは遊べたかも(藁

764 :名無し三等兵:02/01/05 21:09
やっぱり風船爆弾

765 :名無し三等兵:02/01/05 21:12
日本を量産していれば大和は勝っていた

766 :名無し三等兵:02/01/05 21:15
限定版を量産してもオタクは買っていた

767 :名無し三等兵:02/01/05 21:20

 ,,v‐v-/l_  (⌒)
  _「/ ̄  く   /
  lYノノ/_ノl_ヽ))
  <イ( l l )l>  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <|)'|l、"σノ|l  < 自分にレスしちゃいけません!
  ,(ヨリ<>o<>リ']  \______________
  |ト‐!]-ム- i']l
  ヽ_ノv__l/ /
.  ノ[//‐─‐/_/、
 ( /E|,   (フlヨ \
 ,-| El___lヨ /
└-\`^^^^^^´/

768 :名無し三等兵:02/01/10 14:21
戦艦はだめだろ、常識じゃんw

769 :名無し三等兵:02/01/10 14:24
大和証券って、なんで「だいわ」なん?

770 :名無し三等兵:02/01/10 14:24
航空機を量産してれば買っていた

771 :名無し三等兵:02/01/10 14:28
金を量産してれば買っていた

772 :名無し三等兵:02/01/10 14:34
子供を中国並に量産してれば買っていた

773 :ノボジャック:02/01/10 15:16
>>772
餓死します

774 :名無し三等兵:02/01/10 16:09
あのー
@疾風、紫電改の信頼性と稼働率を高めて。
 開戦時にすでに部隊配備されていて。
A38歩兵中でなく、M1小銃を日本も作って。
B精神力よりも火力重視の戦陣訓で。
C通信機の信頼性があって、デジタル式で小型軽量で
DB29を日本も持っていて、
E質のいい燃料、食料、武器、弾薬が米軍の10倍あれば
いい勝負したのではないかい。

あるいは、日露戦争の日本海海戦が圧勝でなく、
相当な被害が出ていたら、国民の考え方も違っていたでしょう。

775 :名無し三等兵:02/01/10 16:11
米軍がもし中国軍になっていれば勝てた。

776 :名無し三等兵:02/01/10 16:13
日本軍が米軍だたーら勝ってた

以上、終了!

777 :名無し三等兵:02/01/10 16:55
誰に勝つんだよだれに、、、

778 :ノボジャック:02/01/10 17:00
>>774
日露戦争に負けてたら食ミンチじゃないの?

779 :名無し三等兵:02/01/10 17:01
なんだかんだ言っても
みんな大和が大好きなんだね
こんな糞スレでも、こんなに一杯レスが・・・

780 :豊葦原千五百秋瑞穂国:02/01/10 17:32
≫誰に勝つんだよだれに、、、
社会民主党。

781 :名無し三等兵:02/01/10 17:36
>>誰に勝つんだよだれに、、、
国家社会主義ドイツ労働者党

782 :チンタオだぁ!:02/01/10 17:40
>>誰に勝つんだよだれに、、、
天下御都合主義ニッポン道楽者党

783 :名無し三等兵:02/01/11 12:56
よく大和建造の利点に、戦争の抑止力を挙げる方がおられるが
定遠の方が抑止力はあったのではないか

784 :名無し三等兵:02/01/11 12:58
ハァ?!
そんなやついるの?
大体機密だろう大和は。

785 :名無し三等兵:02/01/11 13:29
大和50隻、大鳳50隻を量産し維持出来る程の
国力があれば日本は負けなかった。

786 :名無し三等兵:02/01/11 13:36
戦艦生産力がアメ公の10分の1だからな

787 :ノボジャック:02/01/11 14:24
>>786
だから大和を造った。

788 :名無し三等兵:02/01/11 15:42
防衛庁と自衛隊が旧軍を指揮していれば勝てた・・・ろうか?
勝てないようだと「当時の軍部はヴァカだった」と偉そうにいえない

789 :名無し三等兵:02/01/11 15:49
>>788
いくら今の自衛隊でも旧軍の指揮は難しいぞ・・・
自「よし、この地点にMLRSで攻撃」
旧「は?エム・・・なんでありますか?」
装備の違いがありすぎ〜せめてマトモな
レーダーと無線機くらいを旧軍に装備させんと(藁)

790 :名無し三等兵:02/01/11 15:53
自衛隊は戦闘の指揮は取れても戦争の指揮は取れないYO

791 :名無し三等兵:02/01/11 16:03
>>790
んじゃ小泉政権も追加
あ、なんか暗雲が(w

792 :名無し三等兵:02/01/11 16:22
>791
東条上等兵よりは「らいおんはーと」や「森トロル」の方が遥かにマシだと思うモナ。
十分かどうかはさておいて。
板違いスマソ。

793 :名無し三等兵:02/01/11 16:50
物資や戦力は重要だけど、当時の日本軍の力でも勝てたと思われ

794 :名無し三等兵:02/01/11 17:32
なんで?
例えアメリカ西海岸まで占領したとしても、B−36で大量のピカが落ちてくると思われ。
結局最後まで木亥火暴開発できそうにないし、やっぱり負けると思うが。

795 :ノボジャック:02/01/11 17:36
>>793
勝てるというのは軍事的勝利を指すのか?

796 :名無し三等兵:02/01/11 18:04
>>795
例え勝てても、旧ソ連以上に国土は荒廃しただろうな。
ナチに勝ったソ連が、どれだけ土地の復興に力を注いだことか・・・。

しかし大和50隻か・・・。
幻想だとは言え、夢があるなぁ。
主砲を撃つ度にグラーッと船体が傾いて・・・。
嗚呼日本海軍は最強だ!!!

797 :ノボジャック:02/01/11 18:18
緒戦で一気にたたいてハワイ占領して米側に譲歩する形で講和。
これくらしか考えられんなあ。

798 :名無し三等兵:02/01/11 19:26
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/4700/image01.gif

恐怖の心霊写真です。世にも恐ろしげな物が見えます。
見えない人はフルスクリーンで1分間ほど粘って下さい。
(注! 心臓の弱い人は絶対に見ないでください
 この画像で心疾患の人が1人亡くなったからです。)

799 :名無し三等兵:02/01/11 19:32
>>798
雑談スレで既にガイシュツ

800 :名無し三等兵:02/01/11 19:53
ガッチリ@ハワイ

801 :ノボジャック:02/01/11 21:47
>>798
氏ね

802 :名無し三等兵:02/01/12 05:08
物量の不足を精神力で克服できたら勝ってた。

803 :名無し三等兵:02/01/12 06:35
>>798
ちなみに八頭身モナーが飛び出すバージョンもあります

804 :名無し三等兵:02/01/12 10:15
>>803
それ、見たいな…

見てない人>>798は、「しばらくみてると部屋の奥から幽霊がせまってくる単なる実写GIFアニメ」です。
地雷で人体あぼーん画像見なれた軍事板住人にはなんの効力も無いと思われ

805 :名無し三等兵:02/01/12 20:36
何をどれくらい量産していたら日本は勝ってたと思う?

806 :ベタ藤原 ◆94Ls6/3E :02/01/12 20:43
>>805 さま
 日本を50個ぐらい!

807 :名無し三等兵:02/01/12 21:55
辻ーンが50人いればアメリカに負けなかった。
開戦前に大陸から追い出されて・・・

808 :名無し三等兵:02/01/12 21:57
>>805
神風の本格的量産。といってもそこそこでは効果なし。それこそ雲霞のごとく
撃てども撃てども、尽きることなく次々にやってくる来る位の数必要。そうま
さに、朝鮮戦争の時中国義勇軍がやった人海戦術のように・・・。
まぁ、大和、大鵬50隻作る資材と予算があるならそれをこっちに回せ!

809 :名無し三等兵:02/01/12 22:30
日本が20個あれば
大和級40隻
零戦が208000機



陛下!これなら・・・ああっ陛下も20人いる!

810 :hhhhhhhhhhhhhhhhh:02/01/12 22:45
っていうか戦争しねえ?

811 :名無し三等兵:02/01/12 22:51
大和級が50隻あっても負けてそうだな。
大鵬もいっぱいあっても艦載機と搭乗員がいないんじゃあ・・・。
ゼロが百万機くらいあれば勝ってた?

812 :名無し三等兵:02/01/12 23:01

>ゼロが百万機くらいあれば勝ってた?
それ既出808とかね、^^)

813 :おっぷす:02/01/12 23:26
ってゆーかそんなに作っても
操縦する人が居ないのでは?

814 :名無し三等兵:02/01/13 00:27
操縦する人も量産するの!

815 :名無し三等兵:02/01/13 01:50
つまりたくさんセクースして中出ししろと?イエッサー!

816 :ノボジャック:02/01/13 06:53
>>814
食料が足りねーよ

817 :ベタ藤原 ◆94Ls6/3E :02/01/13 08:56
>>816 ノボジャック さま
 だからこそ、日本を50個ぐらい量産!!(^^;

818 :ノボジャック:02/01/13 09:09
>>817
恐れ入りました。

819 :名無し三等兵:02/01/13 13:04
大和民族を大量産して、地球人口の半分を大和民族で埋め尽くせば
この戦争には負けなかった。

820 :ノボジャック:02/01/13 18:46
ドキュンを量産していたら・・・・・

821 :名無し三等兵:02/01/13 22:19
 そんなにたくさん作っていたら戦争を始める暇がなかったから、
とりあえず負けなかったに一票。

822 :ベタ藤原 ◆94Ls6/3E :02/01/15 09:55
>>820 ノボジャック さま
 勝手に自滅するに決まってるやん!(w

823 :ベタ藤原 ◆94Ls6/3E :02/01/15 09:58
大和を量産しよ〜とするから問題があるんだよ!
ちゅ〜ワケで、長門を……(^^;

824 :ノボジャック:02/01/15 10:26
どっかの本で600m、50万トン戦艦構想を見た

825 :808:02/01/15 16:32
>>813
神風ならパイロットの量産も可能!

826 :秋の風 ◆KZp2OUVk :02/01/15 16:38
>>824
たしか歴群だネ? 今月は富嶽だよ(笑)
両方とも上田信氏がイラストを描いてた

827 :名無し三等兵:02/01/15 17:32
ドラエもんを大量生産してれば勝っていた。

828 :名無し三等兵:02/01/15 17:42
>>824
ちなみに、あの「構想」は仮想ではなく史実だからね。
(構想だけは)
*金田中佐の「50万トン戦艦」

829 :名無し特務曹長:02/01/15 18:13
>>828 波に揺すられない「最小の」船型 ッて奴か

830 :ノボジャック:02/01/15 19:24
>>828
そう、金田中佐。
イラストを見たけど島みたいだった。住んでみたい。

831 :名無し三等兵:02/01/16 00:16
>>830
しかし、野郎ばかりだ。

832 :名無し三等兵:02/01/18 19:11
>>805 大和50隻の予算で君なら大和の代わりに何を作る?

833 :名無し三等兵:02/01/18 20:46
>832
宇宙戦艦ヤマ(以下省略

834 :名無し三等兵:02/01/18 21:35
>832
じーざすをクローン再生。

835 :名無し三等兵:02/01/18 21:48
>>832
武蔵50隻!

836 :名無し三等兵:02/01/18 21:52
信濃50隻ならあるいは・・・(無論空母

837 :名無し三等兵:02/01/18 22:22
東條を50人。

米軍中枢に送り込み指揮を執らせれば日本にも勝ち目が…

838 :名無し三等兵:02/01/18 22:35
>太平洋戦争で大和を50隻、大鳳を50隻保有して望めば

当時、仮に、世界征服可能な国の工業力をもってして、やっとこさ、建造及び維持が可能かも?
っていう糞スレがまだ続いてるんですね



839 :よっ:02/01/18 22:52
ラディンたんを50人

840 :名無し三等兵:02/01/18 23:35
>>835-836 航空隊を要請する手間があるから
武蔵50隻と信濃50隻では同じ予算にはならない
と思われ

841 :名無し三等兵:02/01/18 23:39
雲龍級空母を量産した方が勝てるとおもうんだけど。

842 :名無し三等兵:02/01/18 23:40
雲龍は最強の空母だって知ってた?>みんな

843 :名無し三等兵:02/01/18 23:49
大和50隻の予算で雑木林はどれくらいつくれるのだろうか?

844 :よっ:02/01/19 07:51
>>842
何が最強?

845 :名無し三等兵:02/01/19 08:53
雲龍もデビュー時期があと3年早ければちょっとは
注目されたんでしょうけれど。
それにしても、雲龍の設計コンセプトは「最強」で
はなくて「ほどほど」だったのでは。


846 :名無し三等兵:02/01/19 14:17
雲龍って戦闘空母らしいYO!
甲板がひっくり返って列車砲が出てくるらしいYO!
スゴイNE!

847 :名無し三等兵:02/01/19 14:38
>>843 小中学生用の植物図鑑なら軽く凌駕できそうだ。

848 :名無し三等兵:02/01/19 15:05
蔦、櫟、椛、橡、楡、櫟、黐、蓼
飽きた

849 :名無し三等兵:02/01/22 15:03
さあ、はやいとこ990までレスを伸ばして次スレに突入しよう
★大和を量産していれば日本は勝っていた★
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/army/1009392976/l50
って星の色が違うだけだが。

850 :名無し三等兵:02/01/22 17:47
  8 5 0 !

851 :名無し三等兵:02/01/22 18:07
1のいう戦力が維持出来る国力があれば
戦争なんかしなくてもよかったね

852 :名無し三等兵:02/01/22 18:11
>>848 大和級50隻、大鳳級50隻 のネーミングは
どうすれば良いのだろうか。旧国名は足りなそうだし。
空飛ぶ動物絡みの縁起の良い言葉というのも考えるの
大変そう。

853 :名無し三等兵:02/01/22 18:13
ところで、空飛ぶ縁起いい物て「鷲」はダメなの?
鶴とか鷹はあるのに・・・。


854 :名無し三等兵:02/01/22 18:15
> 852

漁船方式をさいようすればドウデソ。第一大和とか第十二大鳳
とか。

855 :リヒトホーヘン少佐時代:02/01/22 18:20
戦艦50って、それだけをカバーする巡洋艦と空母はどうする?
魚雷をわんさか撃ちゃあそれだけあたるんじゃない。(全部で陣形を組む場合)
だいたいABC包囲網で鉄はおろか燃料も松の油だったんだから無理だろう。
それよりも旧ドイツ国防軍の方が親衛隊よりかっこいい気がする!

151 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)