5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

捕虜を盾にしちゃ駄目?

1 :名無し三等兵:02/04/20 15:01
戦車とかにくっつけてさ。

2 :名無し三等兵:02/04/20 15:05
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | 通報
       \
          ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∧_∧
         ( ´Д`)
       /⌒    ⌒ヽ
      /_/|     へ \
    (ぃ9 ./    /   \ \.∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /    ./     ヽ ( ´Д` )< しますた
      (    /      ∪ ,  /   \_______
       \ .\\     (ぃ9  |
        .\ .\\    /    /  ,、
          >  ) )  ./   ∧_二∃
         / //   ./     ̄ ̄ ヽ
         / / /  ._/  /~ ̄ ̄/ /
         / / / )⌒ _ ノ     / ./
       ( ヽ ヽ | /       ( ヽ、
        \__つ).し          \__つ

3 :名無し三等兵:02/04/20 15:06
1はマッドマックス

4 :名無し三等兵:02/04/20 15:06
戦争は国際世論を向こうに回した大芝居。

5 :名無し三等兵:02/04/20 15:06
駄目です

6 :1:02/04/20 15:16
じゃあ あれだ!自国のショーウジョとかでもいいじゃん。
いろんなところにショーウジョくっつけるの。橋とかでもいいし
空港の滑走路に座らせとくの。

7 :名無し三等兵:02/04/20 15:17
融解されます。

8 :1:02/04/20 15:23
レーダーにショーウジョ貼り付けたら攻撃できないべ
ショーウジョくるくる回るけど。

9 :名無し三等兵:02/04/20 15:26
おのれは志茂田過激の小説にでてくるドイツ軍か?(藁

10 :名無し三等兵:02/04/20 15:28
うーん、イマイチだなあ・・・
4点ぐらいかな。

11 :名無し三等兵:02/04/20 15:32
1を潜望鏡にくっつけよう。

12 :1:02/04/20 15:34
じゃあさあ ミンチにして動画をネットで世界に配信したらどーだ?


13 :名無し三等兵:02/04/20 15:34
電波としては今一弱いな、国際法知らん厨を装うには。
これじゃあ祭りにならん。もっと>>1が暴れなきゃ。台湾とか761みたいに。

14 :名無し三等兵:02/04/20 15:35

  「ククク・・・・・・拍子抜けするやろ」
  「え・・・・・・・・・・?」
  「あんさんの思ってることわかるで」
  「・・・・・・?」
  「ネタスレが盛り上がるかどうかは、ネタ書き込みの数が決める以上・・・・・・
  ネタスレを立てる場合は、かなりの持ちネタを用意して立ち向かわにゃならん・・・・
  それこそ下手したらスレが荒らされ、悲惨な1行きにされることをも覚悟して臨むべきなんや。
  ところが駄スレ乱立でこれだけスレが立つと、中にはこういう想像力欠如・・・・・・
  最悪の事態を想定できん奴も混ざる。
  奴ら、ネタスレが盛り上がらない時の衝撃っていう、
  この一番肝心なことから目をそらしとる・・・・・・
  たぶんここまでの2ch人生も、
  都合の悪いことからは目をそらし生きてきた甘ったれよ・・・・・・」

15 :名無し三等兵:02/04/20 15:36
遥か昔、エジプトのどっかの猫フェチな部族に対して
猫の喉にナイフ突きつけた部隊が、ほとんど一方的に
勝利を納めたつー話がある。捕虜ではないが。


16 :名無し上等兵:02/04/20 15:42
遥か未来、ニッポンのどっかのエロゲー萌えな部隊に対して
エロゲーキャラの股間にバイブ突きつけた部隊が、ほとんど友好的に
勝利を納めたつー話がある。んなわけないか。


17 :名無し三等兵:02/04/20 16:03
イスラエルは今まさにやっている
戦車の前にパレスチナ人を歩かせて侵攻
イスラエル人はナチの教訓を学んでいる

18 :名無し三等兵:02/04/20 16:19
艱難辛苦をなめつくした民族だからこそ到達できた信実だね
結局この世は力が全てだった
非武装中立論を説く日本人はまだまだ苦労が足りないっと

19 :名無し三等兵:02/04/20 16:21
ノルマンディーでカナダ軍がやった。
ドイツ軍捕虜を戦車の前面に縛って突撃。
戦争慣れしていない部隊がいきなり激戦地に出されると、
こういうことをする。

20 :名無し三等兵:02/04/20 16:59
けどさ それって国際法やジュネーブ条約から考えてどうなの?
死んでも「戦闘に巻き込まれただけ」と主張出来るのかなぁ

21 :名無し三等兵:02/04/21 06:03
>20

真っ黒。

22 :名無し三等兵:02/04/21 06:05
>>20
イスラエルは捕虜の拷問を禁止する国際条約も署名してないしね…
よく言われるイスラエルのモットー: Whatever it takes

23 :名無し三等兵:02/05/05 16:08
逝ってよし

24 :名無し三等兵:02/05/05 16:15
世界大戦状態になれば国際社会の目なんて存在しなくなるからなぁ。
日本軍にはもっと頑張って欲しかった。

フィリピン在住のアメリカ民間人を捕虜にして、アメリカが講和に応じない限り
一日に一人づつ殺していくとか。
徹底的に残虐な方法で殺して、映像にしてからアメリカの新聞社に送付するとか。

25 :あなんせんせー:02/05/05 16:25
ジュネーブ条約で人質行為は禁止されてます。
戦車の前面装甲にするなどもってのほか。
そんなことをしたら世界の警察"アメリカ"から雷落とされます。
フセインくん、シャロンくん、ドスタムくん、金くん みんなきおつけようね!

26 :名無し三等兵:02/05/05 16:35
国際法をガンガン違反しまくっても
圧勝しちゃったらどうなんの?
「○国は勝ったけどズルしたから×国の勝ち〜」とか
なんの??

27 :名無し三等兵:02/05/05 16:39
ユギオ2で佐藤がやってた

28 :名無し三等兵:02/05/05 16:40
国際人道法で
「敵対行為に参加しない、ないし参加する事をやめた人々を攻撃しない」
てな感じらしい

29 :名無し三等兵:02/05/05 16:42
>26
勝てば官軍負ければ賊軍
米帝は東京大空襲や核で広島・長崎市民等を大量殺戮しますた

30 :名無し三等兵:02/05/05 16:45
>>28
絵に描いた餅です。
湾岸戦争では捕虜のイラク軍兵士がアメリカ軍によって生きたまま埋められました。
死んでから殺せばいいのに。

31 :26:02/05/05 16:50
>>29
だよねえ、
ってことは勝率2〜3割くらいの弱いほうの国は
国際法守らんと後々えらいことになるかもしれないから
守らないといけないけど、9割方勝つっぽい国は
国際法なんてのは自国に有利な相手側の足かせくらい
にしか考えなくてよい、と。

すばらしい。




32 :名無し三等兵:02/05/05 16:53
パブロフの犬が集まってきたようだね(w

33 :名無し三等兵:02/05/05 16:54
所詮この世は弱肉強食
強ければ生き弱ければ死ぬ
これが世界の摂理

34 :名無し三等兵:02/05/05 16:55
>30
死んでから殺すのは難しいです。

35 :名無し三等兵:02/05/05 16:57
>34
いや、不可能だろw

36 :名無し三等兵:02/05/05 16:58

戦時国際法自体に戦争中の違法行為停止の強制力と手段が無いばかりか
罰則自体が無い。
戦後の軍事裁判は戦勝国の私刑が行われているにすぎない。

アメリカに関してはパナマ侵攻で、民間人に多くの死傷者を出し、
仮にも主権国家の大統領(ノリエガの罪は別として)を逮捕するという事をやったし、
現在でも一切の謝罪も賠償もしていない。
平時の国際裁判所でも門前払いをくらってるのが現状。

そういう意味で、現状では戦時国際法などクソの役にも立たず、
実際に対抗できる武力、あるいは
メディアを通じて国際世論に訴える方がよっぽど力があるといえる。
イラクやアフガン側の死傷者のニュースをアメリカが規制したのはその為。
ある意味、武力に物を言わせて法を捻じ曲げるアメリカの方がならず者国家であると言える。
ダブルスタンダードもいいところ。

37 :名無し三等兵:02/05/05 17:02
駄目です。
捕虜を安全な状態で保護下に置く義務があります。
健康が優れないものは医療を施し、水準を満たした
給養をおこなう義務があります。
現在では労役服務も事実上廃止されています。

38 :名無し三等兵:02/05/05 17:04
>>36
貧乏国のメディア、ヰン汰ネッ兎は?

39 :名無し三等兵:02/05/05 17:21
前から疑問だったんだけど、自国の兵士への補給もままならず
兵士から餓死者を出してるような状態でも、捕虜へ十分な食料を供給する義務があるの?
そういう状況下であっても捕虜が餓死した場合、捕虜虐待になるんだろうか?

40 :名無し三等兵:02/05/05 17:27
>>39
>自国の兵士への補給もままならず
>兵士から餓死者を出してるような状態で

戦闘を続ける事が間違い。

41 :名無し三等兵:02/05/05 17:28
>>39
国際協定上は、そういうことになります。
そういう点でも戦争は金がかかるのです。

42 :名無し三等兵:02/05/05 17:34
>41
やっぱり捕虜虐待になるんですね。
補給線を断たれた島の捕虜収容所なんかに配属されたら最悪ですね。
何も悪いことしてないのに捕虜虐待で死刑決定ですよね。

43 :名無し三等兵:02/05/05 17:40
ムネオならOK

44 :名無し三等兵:02/05/05 17:53
>>42
捕虜を解放すればよいだけ。

45 :名無し三等兵:02/05/06 03:28
盾を捕虜にするのは一向に構いません

46 :名無し三等兵:02/05/07 05:27
じゃあパキスタンも、インドと戦争する際には、牛を戦車に括り付けて戦えば良いんじゃない?

47 :46:02/05/07 05:28
ヒンズー教では、牛は聖なる動物です。

48 :名無し三等兵:02/05/07 05:41
>>44
捕虜はれっきとした軍人なら戦争のプロフェッショナルですよ。
解放すれば敵に力を与えるだけですよ。
だからと言って一旦、収容した捕虜を殺せばジュネーブ条約違反で責めを負う。
このジレンマを克服するにはどうしたら良いか?
昔から取られていた打開策は二つ。
味方の捕虜と交換交渉に使うか。
逆に捕虜そのものを取らないか。
後者の場合は、国際法違反に問われると
部隊に捕虜を収容する余裕が無い場合は捕虜をそのまま殺害することが認められてる。
だから国際法違反ではない。
てな具合に強弁する場合が多いな。
湾岸戦争ではアメリカ軍はイラク兵1個師団を生き埋めにした。
アレだけ圧倒的な戦力があり捕虜として捕らえることも出来たはずでありながらだ。
これなど良い例だな。戦勝国になればこれで何とかなるものさ。

ただ。東京裁判では、明らかに捕虜を収容する余裕がない場合に捕虜を殺害しても捕虜虐待に問われB級戦犯として処刑された。
戦争はしょせん勝てば官軍よ。
捕虜の虐待にしても同じこと。
アメリカ軍兵士の日記には特攻隊員を生きて収容されながらリンチして殺したなんて日記に書いていたそうだ。
これなど捕虜虐待以外の何ものでもないが、もちろんこの事件で逮捕されたアメリカ兵は一人もいない。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)