5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もしあなたが社会科教師だったら…@軍事板版

1 :名無し三等兵:02/04/21 17:13
今の小中高生に戦争のことをどう伝えますか?

2 :郭図公則 ◆2getuhmE :02/04/21 17:13
>>1さんお疲れですね、しかし私も何となく2getを志しており何となく2getさせていただきます

3 : :02/04/21 17:14
俺の社会科の教師は暗記しかさせなかったよ。

4 :名無し三等兵:02/04/21 17:15
ブサヨクに育てて見せます。
勿論、限界出力の電波を発信できるように(w

5 : :02/04/21 17:18
韓国の正しい歴史を教えます。

6 :名無し三等兵:02/04/21 17:19
教科書はまあたいしたことなかったが資料集はすごかったね。
「機関銃一つない国コスタリカ」
「戦闘機1機でで小学校がいくつたつ?」
「南京の悲劇」
「君しにたもうことなかれ」

7 :郭図公則 ◆2getuhmE :02/04/21 17:21
先日日本史の教師が
『関東大震災で虐殺された朝鮮人は6000人どころではない』
とかほざいていた

8 :名無し三等兵:02/04/21 18:13
日本史の教師がが軍オタだった・・・・。
えらそうに、
「おれは海軍の船がどこで沈んだか、名前まで全部知ってる!!」
といって威張っていた。うひゃうひゃ笑ってきもかった。
軍オタレべルは、厨房くらいだった。

9 :名無し三等兵:02/04/21 18:14
確か小学校のときの教師は
「日清日露戦争で調子こいた日本がアメリカに喧嘩売ったら
思いっきり返り討ちにあいました」
基本的に「相手をよく選ばなかったのが悪い」って感じ。

10 :名無し三等兵:02/04/21 18:19
アメリカ相手に戦争をしてはいけないとだけ教えます。

11 :名無し三等兵:02/04/21 18:51
米国撃滅千年計画の第一世代を育成します。

12 :名無し三等兵:02/04/21 18:53
社会の教師が「大和っていう戦艦はほんと、物凄く美しいんです!」
と熱く語っていたのだけ覚えている


13 :名無し三等兵:02/04/21 18:54
勝てる相手にだけ戦争をふっかけるよう教えます

14 :名無し三等兵:02/04/21 18:55
>>12
俺の目にも美しい思うぞ。

ただ、素人目にカッコイイ、強そうな軍艦は
実際には役に立たんと言うのが常識だが。

15 :小学校教師:02/04/21 18:56
6年の社会科で日露戦争を扱った時は,
203高地の戦いを詳説しました。
要するに『機関銃と濠と有刺鉄線の中を
銃剣突撃する白襷隊』等ね。
ホチキス機関銃と文具のホチキスの関係
なんかを説明すると興味・関心を示す子
が少なくありませんでした。
あと,修学旅行では知覧特攻記念平和会
館を訪れますので,「これは四式戦で,
向こうの尖ったのは三式戦。こっちの隼
は実物より小さいからね。零戦?ここは
陸軍だからね。鹿屋に行きなさい。」
とガイドしました。

16 :名無し三等兵:02/04/21 18:59
中学時の社会科教師は自衛隊の存在に対して否定的だったな。
「どんな建前言っても所詮は軍隊じゃないか!!」って。

17 :名無し三等兵:02/04/21 19:04
>修学旅行では知覧特攻記念平和会館を訪れますので,
よい学校だ(w
組合とは折り合いよく、頑張られて下さい

18 :名無し三等兵:02/04/21 19:07
自分の中学の社会科の先生はCICとかシステム論で一週間割いていた。
今から考えると自分の考え方の基本を作ってくれた恩師。

19 :名無し三等兵:02/04/21 19:18
>>16
その教師にだからどうしたと突っ込みたいね
安全保障を問い詰めたい

20 :名無し三等兵:02/04/21 19:21
「軍隊だからさっさと自主憲法制定を!!」


21 :名無し三等兵:02/04/21 19:24
うちは兄弟四人で十数年の世代差がある上
親が転勤を繰り返したので教科書・教材の種類がかなりの数になった
改めて全部を読み返してみると教育というのは世代差はもちろん同世代でもかなりの地域差があることを実感した
だから社会科の教科書・資料集だけは全部保存してあるよ

22 :じゃがいも:02/04/21 19:25
私立の中学か高校の社会科教師だった場合は、修学旅行はグアム&サイパン。
英霊達を祭った場所を回る慰霊祭ツアーを丸一日行う。
希望者を集めて実弾射撃ツアーも開催。
後は海とショッピングとステーキですな(藁

現役女子中高生の水着に萌えるのも教師の特権か〜!?

23 :名無し三等兵:02/04/21 19:27
>>22
いいなあそれ。


24 :名無し三等兵:02/04/21 19:27
ミリオタ娘を育てるのも良いねぇ

25 :名無し三等兵:02/04/21 19:34
高校ん時、小林よしのりの「戦争論」を授業中生徒に見せて回って
ほぼ教材代わりにしてた先生がいた。
確かに面白い授業ではあったけど教師がこれでいいのかよ!と
内心激しく突っ込んでた。

26 :名無し三等兵:02/04/21 19:39
参考意見として取り上げるのならともかく
それはそれで危険だよな
バランスが大事だよ

27 :名無し三等兵:02/04/21 19:53
でも現実にほとんどの教師は戦争のことについては左寄りに
なってしまうのが現実だろうなあ。その点でコヴァには感謝。

自分だったらどう教えるかのバランスが本当に難しいトコなんだけど。
子供が日本を嫌いにならないように。

28 :名無し三等兵:02/04/21 19:56
真性の左翼は問題だけど。
戦争を教えるときは左よりでかまわないと思うけど。

29 :名無し三等兵:02/04/21 19:57
変なイデオロギーを満ちこまなければ大丈夫。

30 :名無し三等兵:02/04/21 20:01
消防ん時からはだしのゲンの影響力は凄かったもんなあ。
戦争感をあれで培った子供は多そうだ。

31 :名無し三等兵:02/04/21 20:01
自分が高校の時の日本史の先生は
軍歌を歌ったり、核を持つべきだ
と言ってました。

32 :名無し三等兵:02/04/21 20:01
人に教えるのは難しい事だと思う
日本の事に限れば、やった事やった事として教えるべきだと思う
それでは、あのような世界情勢の場合
日本が取れる選択が他にあったのか考えさせるのも良いのかも

33 :名無し三等兵:02/04/21 20:02
一人くらいは右視点から戦争を語ってくれる教師がいると爽快なんだが。


34 :名無し三等兵:02/04/21 20:07
俺の場合本多勝一とか「悪魔の飽食」なんぞを読んで
歴史を生かじりして「日本は酷いことをした」とか言っていたら、
小学校の先生だったけど「色々読んだほうがいい」と本にしても
歴史の見方にしても色々教えてくれた。
まぁ右翼ではなかったけど。

それが歴史にはまるきっかけだったなぁ。


35 :名無し三等兵:02/04/21 20:12
とにかくアメリカの独善性について徹底的にこき下ろします。
アメリカをわけわからず崇拝する危険なガキが多すぎる。

36 :11:02/04/21 20:32
>>35
同志よ!

37 :名無し三等兵:02/04/21 20:47
教師がこき下ろせばこき下ろすほどアメリカマンセーになる諸刃の剣

38 :名無し三等兵:02/04/21 20:48
授業中に重低音を鳴らしつづけます

39 :名無し三等兵:02/04/21 20:50
何故かタミヤ模型が教材に・・・

40 :名無し三等兵:02/04/21 20:52
「痛いのやだからやっぱ戦争は起きない方がいいよね(はぁと」
とでも結ぶ。

41 :名無し三等兵:02/04/21 20:59
痛いのは嫌だけど奴隷にはなりたくないよねとも言いたい

42 :名無し三等兵:02/04/21 21:14
うちはカトリックだったから、サヨ臭いけど反アカだった(w

43 :名無し三等兵:02/04/21 21:26
>>35
同意同意。


44 :へまむし入道:02/04/21 21:28
高校の時、日本史の教師が、孫に連れられて行ったゲーム屋で買って、クリアした
「提督の決断2」(SFC版)のエンディング(大日本帝国の方)を
うれしそうに語っていた。
話していたことを理解したのは、教室の中でおそらく僕だけだったように思う。


45 :青空侍:02/04/21 21:34
大げさな愛国心植えつけたいってわけでもないが、日本を過剰に卑下しがちな
子供って多そうだな。
日本をフォローしつつ戦争の事実をうまく伝えられたらいいけど。

46 :へまむし入道:02/04/21 21:41
とりあえず、どっちが悪いかを抜きにして、何故、その戦争をする必要が
あったかと、軍事行動の目的と結果、失敗した軍事行動の場合は何故失敗
したのかという戦略・戦術感を育て上げる授業を受けたかったな。僕は。

47 :名無し三等兵:02/04/21 21:46
日本史の教科書に関特演なんぞが載ってるんだが
そんなのはっきり言ってどーでもいい

それよりあんな戦争起こすような
アフォな行動を何故とったのか、それを書けやゴルァ

リアル工房の叫び


48 :名無し三等兵:02/04/21 21:47
出身国や人種で人を差別することはとても軽蔑すべきことだと教えますが
一緒に仕事をする相手にならイタリア人と韓国人だけは絶対に選ぶなと教えます。

49 :名無し三等兵:02/04/21 22:02
日本は天照大神によって作られた世界で最も歴史の古い神の国である。


50 :名無し三等兵:02/04/21 22:07
>>49
イザナギ、イザナミだろ。

51 :名無し三等兵:02/04/21 22:14
特別枠30分位さいて石原莞爾を語る

52 :名無し三等兵:02/04/21 22:32
音楽の時間に軍歌を紹介するのも悪くないかも

53 :名無し三等兵:02/04/21 23:02
高校の社会の先生はヒトラーの演説の真似が上手かった。好きな国と嫌いな国を3つずつ挙げなさい
とかすげえアンケートもしてたし、時々酒臭いままで朝くる先生だった。

54 :名無し三等兵:02/04/21 23:28
中学の先生、NHK受信料拒否してたりストしたりのバリバリの日教組だったけど
自衛隊員の子供もいたからか、あんまり極端な授業をしなかったね
15年戦争って言葉は教えたけど、大東亜戦争・支邦事変ってのも教えてた

>>45
そ、そのHNは……イイ映画でしたね

55 :青空侍:02/04/21 23:34
>>54
こういうレスを待ってました(w
ハイ、公開初日に観に行きました。

脱線スマソ

56 :名無し三等兵:02/04/21 23:42
軍事板に厨房なレスつけるのを宿題にします。
期末試験は
「○○だったら日本は勝ってた」
を100個考えさせる。

57 :名無し三等兵:02/04/21 23:42
某「クマ」みたいなのが失われつつあるので、持論は置いといて、「養殖」に
励みます。
将来は、「かつての教え子」を2ちゃんでをち。

58 :名無し三等兵:02/04/21 23:54
高校1年ぐらいまでバカ小夜に慰安婦・南京・・・・その他諸々を好きに教えさせ、
その後は徹底的に論破する授業だね。

59 :名無し三等兵:02/04/22 00:00
日本軍は敵の寝首をかいたり、言いがかりつけて喧嘩売るゴロツキきみたいな軍です
って教えてやろう

60 :名無し三等兵:02/04/22 00:02
いつも授業が1930年ぐらいまでしか行かない・・・


61 :名無し三等兵:02/04/22 00:17
某反戦掲示板からのコピペだが

私は自衛隊の存在については非常に疑問を感じております。
それからアメリカの艦船が寄港する際には警戒感を抱きます。
しかしこの中国艦船の入港問題については抗議の必要はないと思います。
これは議論するまでもなく、明らかにバランスの問題であると思います。
米艦船の寄港を警戒するのは、アメリカが現時点においてもっとも強大であるのみならず好戦的な国家であるからです。
アメリカが他の地域で起こす軍事行動を日本が支援するということは、
道徳的な意味からいっても、現実的に考えてもあってはならないと思うからです。
今度の中国艦船の寄港はなんのためですか?交流のためですね。
中国が外に仕掛ける戦争を日本から支援してもらうためではありません。
それから中国と日本は、日米の為政者たちの中国に対する根強い警戒心と、
さらに日米の同盟関係によって、いつも決してスムーズとはいえない関係をもってきました。
そのような状況を考えると、たとえ軍事交流であれ、両者が仲良くするというのなら、
平和的関係を保つという意味からも望ましいのではありませんか?

と子供達におしえよう

62 :名無し三等兵:02/04/22 00:19
>>61
その先生、脳味噌に蛆が湧いてるんじゃないか・・・・

63 :名無し三等兵:02/04/22 00:31
>>62
なんでやねん

64 :名無し三等兵:02/04/22 00:41
日本とアメリカの関係も軍事交流じゃないのか

65 :名無し三等兵:02/04/22 00:48
>>61
まぁ、こういう事を教師がもっともらしく話した時に
「そりゃ変なバイアスかかってねーか?」
と言える生徒が育って欲しいとは思う。

俺が中学の時の社会科の授業の話。
俺のクラスだけ実験的なこころみで、教師は授業をほとんどやらずに
生徒を5〜6班ぐらいに分けて、テーマを決めて調べさせ
1つの班が発表、残りの班員で総ツッコミという授業をやってた。
「国連の平和維持活動」の時は熱い議論で楽しかったな。

授業の方法で、いろいろと他の教師からクレームがあったようだが
俺達がテストでブッチギリに良い結果を出してからは
文句も言われなくなり、むしろ教育委員会から視察がきた。

俺の息子・娘には、そういう授業を受けて欲しいなと思う。

66 :名無し三等兵:02/04/22 01:10
ウチの高校は、日本史の教師がウヨ(国士舘出の若いの)で、
世界史の教師がサヨ(全共闘)でした。

・・・もう、お互い意識しまくり(w

で、物理の臨時講師のジイさんはシベリア抑留帰り(収容所で凍傷で指二本無くしてた)。
定期試験の答案を返したあとで戦争体験を話してくれました。
ロシアの戦車に爆弾もって特攻しようとしたらポツダム宣言とか、
朝鮮の弾薬庫で爆弾解体したとか、収容所で凍傷で腐った指を引きずり出した
話とか。

「日本史と世界史の先生は戦争をいろいろ言っているようだけど、
 実際はこんなもんです。コレでもまだマシなほうです」と
指の三本しかない右手をかざして語られたら、うわべだけの言葉なんて
霞んでしまいました。

…カンノ先生は今でもお元気だろうか…


67 :名無し三等兵:02/04/22 16:01
弟が大学を出て、今春から臨時講師として高校で社会科を教えるらしい。
何やら「世界のテロ・紛争」をやるらしくて本屋や図書館で色々な資料を
仕入れてきて勉強してるが、俺の本棚から自営業先生の「オメガ」2冊を
持っていったのが少し気になる。

68 :名無し三等兵:02/04/22 19:10
 我々はこれから戦争という問題を考究するのであるが、
いまここで考察の対象となるのは、まず戦争を構成している
個々の要素であり、次にこれらの要素の集まりからなる個々の
部分であり、最後に内的連関を保つところの全体としての戦争
である、つまり単純な物から複雑な物へ進むわけである。
しかし戦争の問題を論究する場合には、かかる全体としての
戦争の本質を明らかにしておく必要がある、この場合には
部分に関する考察もさることながら、常に全体が考えられねば
ならないからである。このように部分の考察と同時に絶えず
全体を顧みるという遺り方は、ほかの理論におけるよりも
いっそう大切である。

69 :名無し三等兵:02/04/22 19:24
枢軸軍=悪、連合軍=正義という見方で歴史を見るのではなく、互いの悪事を
見直し、戦争の実態を正しく知ることこそ平和への第一歩なのである。

70 :名無し三等兵:02/04/22 19:29
>>67
「世界のテロ・紛争」で「オメガ」
そうゆう授業なら楽しいだろうね



71 :名無し三等兵:02/04/22 19:30
>>68
なぜにクラウゼヴィツ?

72 :名無し三等兵:02/04/22 19:53
>>65
それいいな。
正しい資料をもとに展開する議論は両者のレベルアップに繋がるしね。
ただし中学生が正しい資料を選定できるかという点は問題だけど。

73 :名無し三等兵:02/04/22 21:16
まぁ、あれだ。
日清戦争から終戦までの事を資料から見て細かく教えたら
「日本イクナイ!中国と韓国とアジア諸国に謝罪しる!」
なんて発言は出てこなくなると思われ。

体験談
消防の頃、ウチの社会の先生は教頭先生でね、
6年生も最後の方になってくると、トラトラトラの電文、ニイタカヤマノボレについて語ってくれたね。
消防にも解かる説明で、イイ先生だったと思うよ。
後、小学校社会科の最後の授業の時、「廃墟の鳩」の歌詞カードを生徒に配って、廃墟の鳩を流してくれた。
それっきり環境保全について敏感になってしまった漏れ。




74 :名無し三等兵:02/04/23 00:23
スレとあんま関係ないんだが、今日朝鮮の民族服をきた女子高生が、
電車の中で携帯取り出し大騒ぎをしていた。
うるさくて迷惑だったがそれは日本の女子高生とて同じこと、
話している内容も日本語でなんかファッションか何かのことだった。
漏れはそれを見て何となく嬉しくなると同時に(やっぱ同じ学生なんだなと)
学校ではチョパーリは(略)な教育を受けているのかと思うとちょっと鬱。

75 :名無し三等兵:02/04/23 00:42
>>66 が良いこといったと思う。
この3人の関係から、世の中には様々な立場や考え方があるということを
知ることができたというわけですよね。

気に食わない考え方をネタだの電波だの言ってる人たちは見識が狭いと思うよ。

76 :名無し三等兵:02/04/23 03:00
中学の世界史のテストで、自衛隊は合憲か違憲かという問題が出たのと
高校の時の現社の授業で、共産党が一番筋が通った主張をしていると
言っていた教師の事を記憶しているだけで、特にバイアスの掛かった授業は
なかったなぁ。
因に中学のテストでは自衛隊は違憲と答えたよ、自衛隊を軍とする改憲を
望んでいたので。

77 :名無し三等兵:02/04/29 17:35
あげ

78 :名無し三等兵:02/04/29 18:00
ドイツ東部戦線が中心の学習計画に決定だね

79 :名無し三等兵:02/04/29 21:43
部活でハートマン軍曹ばりにシゴいて甲子園を目指します。
ノックしながら「ジジイのファックの方が気合入ってるぞ!」とか
怒鳴りたい。

80 :名無し三等兵:02/04/29 21:51
高校のときの歴史の先生は厳しいけどいい人だった。
実は社会的に否定されがちな力こそ最高の権力だと教えてくれた。
究極的には力の裏付けなしでは、どんな問題も解決できないし、
力とは究極的には暴力だとも、言い切っていた。
外国人の身障者だったがとにかくよい先生だった。

81 :名無し三等兵:02/04/29 21:54
>>80
おい!それって宇宙の・・・(バム!うっバタリ)

82 :名無し三等兵:02/04/29 22:02
ホントにあった話。
もう10年も前のこと。
某地方の私立高校の入試に手伝いに逝ったんだけど、そのときにでた社会の問題。

「中距離弾道ミサイルの名称を英語4文字で書け」

・・・ォィォィ

83 :名無し三等兵:02/04/29 22:41
厨房の時の教師は「次(戦争を)やるときは勝てよ」「新聞は何紙か読み比べろ」
とか言ってたので、とくに左がかってなかった。

工房の時は、教科書の他に大判の資料集みたいなのを渡されて、
そっちを中心に授業してた。

今考えると、南京大虐殺やら夫婦別姓やら死刑廃止論やら、
相当左がかった本だったけど、当時、すでに真性軍オタだった俺は、
自衛隊の兵器がいかに高価か写真付きで事細かに説明しているページを見て
こんごうたん(;´Д`)ハァハァとかやってたので、特に覚えてない。

84 :名無し予備役三等兵:02/04/29 23:38
>80
つまりはもし生徒が警察に補導なんぞされた場合には
「パパとママの愛情が足りなかったのか、貴様? 」とのたまうわけだな。

とりあえず自分が、社会科教師だったら
1900年代以降が疎かになりがちな現代教育に逆らって
古代〜1800年代までは外国との関わりと文化、宗教を中心に教育を行い
9月中には明治維新をやりたいね。もちろんあとはたっぷりと戦前戦後の歴史を…

85 :80:02/04/30 02:35
>>81
その先生の授業中、とつぜんあてられたことがあったよ。
市民と民間人の違いは何か説明せよと。
そのときはよく分からなくて、とおり一遍のことしか答えられなかった。
でも今なら答えられる自信があるよ。

86 :名無し三等兵:02/05/01 01:48
>>79
合宿のときにはデブがいぢめられるのですか?

87 :名無し三等兵:02/05/04 22:28
やっぱり漏れが子供の時から、
「日本軍残忍、各国に謝罪しる」ムードばんばんだったなあ。
だからこそ、逆に疑問を持って戦争史に興味持つようになったんだけど。

88 :名無し三等兵:02/05/04 23:05
>>87
あ、俺もそのパターン。
ちょうどその頃反抗期だったから、教師の言うこと全部疑って反発してた。
思えば、軍事や歴史に興味もったのってそのおかげかもね。

89 :名無し三等兵:02/05/04 23:24
チョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺し
チョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺ししチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺し
チョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺し
チョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺ししチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺し
チョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しししチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺し
チョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺しチョン皆殺し


90 :あびき:02/05/04 23:26
俺が中学の時の社会科の教師は広島・長崎の原爆の話になったとき、
「もし日本が勝っていたら賠償金たっぷり取れただろうになあ・・」
と発言。クラス全体を大いに引かせた。
高校の時の日本史教師はもろ日教組。
学校内の他の教師からも孤立しているような奴。
授業のたびに日本の悪口ばかり言うのが生きがいみたいな奴だった。
いわゆる「日本の侵略」ばかりでなく「聖徳太子など実在しなかった」だの
「平安京の朱雀門は赤い雀が現れたというのでそう名づけたようだが、赤い雀
 など居るわけないだろ!」とか。
俺は(アホか朱雀は別に赤い雀じゃねーだろが)と呆れ果て、以来日本史は昼寝
の時間とすることにしたのだった。
 

91 :名無し三等兵:02/05/04 23:27
みんなサヨクだ

92 :名無し三等兵:02/05/04 23:29
俺は広島で育ったので小学校時代の反戦教育が凄まじかった。
馬鹿みたいな反戦歌を音楽の授業で歌わされたりね。

93 :名無し三等兵:02/05/05 00:01
先生が日教組だったので、作文も自由に書けなかった。
よく吊るし上げくらったもんよ。

94 :名無し三等兵:02/05/05 00:06
左翼教師らしき先生が反日授業している所を
確信犯で同意してマルクスレーニン主義的理論マンセーとか革命的に叫んで
ソビエトに習ってブルジョワジーを戦慄させ総括によって反革命勢力を
皆殺しにしましょう!とか大声でインターナショナル革命歌や
ワルシャワビヤンカや赤旗の歌を歌い上げて真赤に染まって見せたら
どんな結果が待ちうけているのだろうか?


95 :名無し三等兵:02/05/05 01:45
>94
そっちに誘われると思われ。

96 :名無し三等兵:02/05/05 02:31
軍板的教育改革案
1)中学高校社会科教師は原則的に自衛隊OBから採用。
2)中学高校社会科教師に年一回の軍事教練を課す。座学あり。
 成績不良者は教員資格を失う。
3)幹部と曹を各一名づつ中学高校に配属する。

97 :名無し三等兵:02/05/05 02:40
>>96
左翼じゃなくてもそんな学校はいやだ

98 :73たん:02/05/05 02:46
>>88
俺も大体そんな感じだな。
ちょっと軍事についての本を読んでみたら、
習った事と全然違うので、
「ムムッ、これはいったいどういうことだ。他の本も読んでみよう」
という感じで、あれよあれよという間に軍オタになってしまった。

99 :名無し三等兵:02/05/05 03:16
>>98
俺も純朴な少年だったが
中3の時見たNHKの「映像の20世紀」でどうも歴史の必然性というか
残酷な武力の前の無力さとか列強パワーゲームの現実というものを見せ付けられ
学校の教える歴史観の一刀両断や理想主義に疑問を感じて書籍読みまくった。
その筋から自分は軍事好きであるという事実に気付いた(w。

高校の日本史のサヨ教師は
秀吉の時代、漂着したスペイン人船員が
「宣教師を送り込み洗脳して、軍隊を送り込んで支配する」という発言をして
驚いた秀吉がそれが遠因でキリスト教を禁止にしたという事件を
でっちあげだの秀吉は強力な支配のためキリスト教が邪魔だったから
弾圧しただの教科書に触れられてもいない話をしてすり替えに必死だった。
アフリカ大陸の歴史を見れば自明の事だと思う。
宣教師→商人→軍隊とね。
その後も朝鮮侵略にすごい話の描写に力入れちゃって必死さが目立った。

100 :名無し三等兵:02/05/05 09:10
「映像の世紀」は最強だな。


101 :名無し三等兵:02/05/05 09:30
日本の戦争理由かな〜。
高村光太郎の「記憶せよ、十二月八日」とか、タイ首相、ククリット・プラ
モード氏の「日本のおかげで、アジア諸国はすべて独立した」を聞かせ
て、日本人としての誇りを教育したい。
あとリットン調査団の朝鮮報告ね。日本の統治はすばらしかったと


ちなみに、俺の高校のときは「自衛隊は税金泥棒だから反対しなければ
ならない」という内容だった。
腹がたったので、手を上げて質問した。

(俺)「先生、先生は寝るときに鍵をかけて寝ますか?」
(先)「かけるけどなんでだ?」
(俺)「どうしてカギをかけるんですか?」
(先)「泥棒とか入ったら困るじゃないか?」
(俺)「だって、先生はたったいま、世の中に悪い国はない、話し合えば
わかるから、自衛隊は要らないって言ったじゃないですか?同じ国の
中でも信じられない人がいるのに、どうしてソ連(当時)が泥棒に来ない
って言い切れるんですか?」
(先)「・・・・・・・・・・・」

 結局、答えは聞けませんでした。

102 :名無し三等兵:02/05/05 10:27
>>101
ナイス!

103 :名無し三等兵:02/05/05 11:22
http://www2.wind.ne.jp/catholictakasaki/

104 :名無し三等兵:02/05/05 17:37
>>90
>「もし日本が勝っていたら賠償金たっぷり取れただろうになあ・・」
これに激しく同意な俺は逝ってよしですか?

105 :名無し三等兵:02/05/05 17:48
親が自衛隊員やってる子供って結構いるだろうにな…そういう人には同情する。
配慮のない教師には困ったもんだ。

106 :名無し三等兵:02/05/05 17:53
例え日本に正規空母が20隻存在して勝利しても賠償金だけは
絶対無理。それだけは確実

107 :名無し三等兵:02/05/05 18:17
高校の時の日本史の教師が
日本と中国が手を組めば世界を征服できるだの
沖縄は日本の植民地だの言うもんだから
なんか授業受けてて怖かったよ

108 :名無し三等兵:02/05/05 18:50
とりあえず、ボランティアの語源はね義勇兵という言葉なんだよ。

109 :カメ:02/05/05 18:52
俺の行ってる学校の授業では、
南京大虐殺等の資料は「当てにならん」と言って無視し、
太平洋戦争を大東亜戦争と習った。
今まで三人の歴史教師の授業を受けたが全員こんな調子。

あと、俺は小学生の時から歴史が好きと有名だったので、
日露、大東亜戦争について授業させてもらい、
黄海海戦、白襷隊、日本海海戦、大東亜戦争のおもな海戦、
インパール作戦について熱く語りまくったW

110 :名無し三等兵:02/05/05 19:44
戦争は大変よくないということをまず教える。
あとグロ画像を見せて戦争はいけないということを植え付ける。
認罪教育をして真面目な子供たちを育てる。
遠足は市民デモに参加させる。
音楽はチョソンの歌。平和の歌、反戦歌。
戦争ごっこや戦争系の話をしている子供を見つけたらぶち殴って廊下に立たせる。味方の子供を作ってちくらせる「○○君が戦争の話してたよ〜」って
歴史の授業は。
古代。チョソンの人々のおかげでお米が食べれるようになったんだよ。
飛鳥、奈良。奈良ってのはチョソンから伝わった言葉だよ。日本は貧乏な国だったけどわざわざチョソンの人々がいろいろな技術を教えてくれたんだ。仏像や法隆寺とかほとんど彼等のおかげで作れたんだ。
平安。日本の人たちは内向きになっていたから進歩しなかったんだ。それも今までいろんなことを教えてくれたチョソンの人々に感謝もせずにね、まあ侵略しなかっただけでもましだよね。
鎌倉。チョソンの人たちに感謝して援助しなかったからチョソンの人たちがモンゴルの人たちの手下になっちゃったよ。それで日本は攻められたわけ。
室町。この絵を見てごらん。死体ばかりの絵だよね。結局日本は貧乏になっちゃったんだ。
安土、桃山。ここで豊臣秀吉っていう頭の悪い猿みたいな人がチョソンを攻めちゃったんだ。今までのことに感謝もせずに。そこでチョソンの人たちの耳をちぎってこいって命令したりしたんだ。結局はチョソンの人たちの抵抗で負けたんだよ。当然だね。
江戸。ここで始めて日本人で偉い人が現れるんだ。徳川家康だよ。江戸幕府を開いたってことはもうみんな知ってると思うけど。もっとすごいことをしたんだ。チョソンの人たちの使節を招いて。秀吉の悪行を謝罪したんだ。
それからもチョソンの人たちとたびたび招いて始めて感謝したんだ。
近代。ここからチョソンと僕達の不幸な歴史が始まります。
日本の人たちはばかだから卑劣な方法を度々用いてチョソンを支配して彼等から絞れるだけ絞ったんだよ。関東大震災ではチョソンの善良な人たちがいっぱ
い殺された。その後名前を日本式に変えさせられて日本語をしゃべれって命令されたんだ。
チョソンの人たちも激しく抵抗したけどすぐ殺されちゃったんだ。残虐な方法でね。アメリカに戦争を仕掛けてアジア諸国を蹂躙した日本軍は中国で3500万人も殺して特にに「ナンキン」では43万人も殺したんだ。
その他にももっともっといっぱい悪いことをしたんだけどその話は次の時間から始めます。日本は戦争を終わらせるのを渋って沖縄の人たちをいっぱい殺したり、チョソンを半分に分裂させる原因も作ったんだ。
チョソン分裂の一番の責任者は日本なんだ。
現代。日本は当然だけど韓国やアジア諸国に謝罪したんだけど全然心がこもってないもので金さえ払えばいいんだろって感じのものだったんだ。しかもその援助したお金はとても少なかったんだ。
そして今おばかな教科書グループがあるよね?あの人たちみたいにならないようにしっかり真実の歴史を学ぼうね。

111 :名無し三等兵:02/05/05 21:07
先生「ハイ、では復習をします。109君、サヴォ島沖夜戦で重巡洋艦4隻を撃沈した司令官は?」
>>109「ハイ、先生。三川軍一です。」
みんな「( ゚д゚)ポカーン」

多分、いや絶対違うな。スマソ。



112 :名無し三等兵:02/05/07 03:23
>>110
ギャース!!!!

113 :余弦者:02/05/07 03:43
社会の授業で、戦前の大地図を現在のヤツの横に並べて授業していただいた
恵まれてたんだなーと思う

アジア全土が、まるで欧州が引っ越してきたかのようでショックもでかかったが

114 :名無し三等兵:02/05/07 03:43
近代の帝国主義は、暴力団の勢力拡大に例えてしまいそうだなぁ
明治維新後、大陸進出にやっきになるところは
「オジキ、これからの極道は自分のシマ一つ守るだけじゃいけませんのや
弱いシマは強いモンに取られる。それが今の常識でっせ。ワシらもうまい汁
吸いたいんですわ」とか

まあ、問題教師と言われるだろうな



115 :名無し三等兵:02/05/07 12:46
中学校の社会科講師を一年間つとめたとき、
「1910年ごろにはもう日本に勝ち目は残ってませんでしたね」
「太平洋戦争でも大東亜戦争でもいいけど、明治末期以降は
ポリシー(=長期的国家戦略)なんてものがありませんね」
「港と石油を押さえたモン勝ちですよ、当時は」
と教えてきた。

俺語り、スマソ。

116 :名無し三等兵:02/05/07 13:42
両翼とも洗脳教育だなこりゃ‥

117 :101:02/05/08 11:46
>>105

都市伝説かもしらんが、自衛隊員の子供を教壇にたたせ、
「みなさん、この人の親が日本を悪くしているのです」
と言った教師がいるそうだが・・・・

これって人権侵害じゃないのかね?


118 :名無し三等兵:02/05/09 15:43
>117
「この子のお父さんは人殺しの仕事をしています」だった様な・・・

んで子供が家でその話をしたところ父親が烈火のごとく怒り、学校に
乗り込んで校長相手に詰め寄った結果、その教師は平謝りしたって話。

119 :名無し三等兵:02/05/12 16:21
っていうか事実かよ!
怖いねえ…

120 :101:02/05/14 09:47
>>119

 事実だったか・・・・それにしても酷いな。子供の気持ちを考えると

 その社会科教師を駅前に立たせて
 「私は自衛隊員の子供を『この子の親は人殺しの仕事をしています』
と他の生徒に教えました」
 と書いた板でサンドイッチマンにしたい。

 石投げてやる!

121 :101:02/05/14 12:40
あげ忘れた。鬱だ

122 :名無し三等兵:02/05/14 12:53
ヒストリーチャンネルや
NHKの映像の世紀見せ続ける

123 :名無し三等兵:02/05/15 02:03
正確には「あなたの父さんは人殺しの訓練をしてるのよ」だったと思う。
言われた少年は今産経新聞記者らしい。
井沢元彦が以前SAPIOで書いてた。

124 :名無し三等兵:02/05/15 02:09
初出は朝曇の自衛隊用語集だったと思うが

125 :名無し三等兵:02/05/15 02:13
WWI〜WWII〜湾岸戦争までの歴史
韓非子〜マキャベリ〜クラウゼヴィッツ〜英国式外交の方法論
常時競争市場、貧乏国の統制経済、計画倒れ経済の比較
衆愚の支配構造
などなど

126 :名無し三等兵:02/05/15 02:31
>言われた少年は今産経新聞記者らしい。

 某警察官僚の息子も言われたらしい。某先生の労働組合の
研究会で、堂々と「自慢」しているのを聞いた教師の証言を
読んだ記憶もある。どうも、60年代から70年代には広い
範囲で行われていたようだ。

 ま、本当に「北朝鮮は税金の無い地上の楽園」(大体そん
な感じ)で教育された我々の世代には違和感の無い話だった
りする。

 何処の中学にも一人は居た筈だ。北朝鮮かソ連か中国が心
の祖国な社会科教師ってのが(^^;。

127 :名無し三等兵:02/05/15 02:39
>言われた少年は今産経新聞記者らしい。

たしか佐々淳之の子供も言われてるよね。

その時の対象は自衛官と警察官の子供だったはず

128 :名無し三等兵:02/05/15 02:46
>本当に「北朝鮮は税金の無い地上の楽園」(大体そん
>な感じ)

コレね。本当に(要約するとそういう意味の事が)教科書
に書いて有ったんだよ。

129 :名無し三等兵:02/05/15 03:05
>>126、127
組織的「犯行」なわけ?

130 :名無し三等兵:02/05/19 21:53
 

131 :名無し三等兵:02/05/20 13:50
オレは30代だが、小中学校当時、
お袋や親父の世代、中堅どころの教師の世代から上はぜーんぶ、
どっぷりと戦前・戦中派でさ。

んで、生まれたところは、徹底的にB29に焼夷弾落とされて、
灰になっちまったような街でさ。
おっちんだ人も千じゃくだらない。
もちろん、そのあたりの世代から上の街中に育った人間の生き残りは、
すべからく死ぬ思いして、逃げ惑ったクチ。

もう、各人の思想が左だろうが、右だろうが、
歴史教育も昔語りも、反戦で一本筋が通っちまってたな。

死んじまった知人・肉親、自分も死んじまうかもしれなかったという思い、
焼け出された過程で味わった恐怖、その後の惨めな暮らし…

天皇バンザイの人間だろうが、自衛隊容認の人間であろうが、
ことが、戦争ってなると、目を吊り上げて反対するみたいなところがあったな

132 :名無し三等兵:02/05/20 15:04
>126
その言われた警察官僚の息子、親父さんが佐々淳行と言う有名人。話によると息子
からその話を聞いて激怒。先生を呼び出して抗議。その先生はまさか佐々淳行のよ
うなお偉いさんが出てくるとは予想しなかったようであっさり謝罪。
「私も商売なんです」
と言って泣いて謝ったとか。

133 :名無し三等兵:02/05/20 22:00
教科書に載っている兵器は「これはね・・・」と教える。
ミリオタ暴走だ。

134 :3年C組ドラゴン先生:02/05/20 22:13
はーい、ここテストに出まーす♪

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)