5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

F117ってどうですか?

1 :名無し三等兵:02/04/24 20:37
ステルス性能以外はへたれですが、
急に萌えますた。

2 :名無し三等兵:02/04/24 20:38
-

3 :名無し三等兵:02/04/24 20:39
ガクガク((((((; ゚д゚)))))))ブルブル

4 :名無し三等兵:02/04/24 20:40
コックローチ

5 :名無し三等兵:02/04/25 12:05
絶望のダイヤモンド

6 : :02/04/25 12:06
値段はいくら?

7 :名無し三等兵:02/04/25 12:15
下手な鉄砲数撃ちゃ当たっちゃうんだよね・・・

8 :名無し三等兵:02/04/25 15:45
>6
F-22の2倍ぐらいかなぁ
維持費もすごいんだよねぇ…

9 : :02/04/25 15:49
>>8
本当?
すごー

10 :名無し三等兵:02/04/26 12:46
>>9
革新的な機体だから
考え方によっては
すごく安上がり

11 :シルカ@ユーゴ:02/04/26 13:42
まぁ俺のいぶし銀のテクの前ではすぐに逝っちゃったわけだ。

12 :さらし上げ:02/04/26 16:05
>>8
いいかげんな知識で書き込まないこと

F-117 Unit Cost $FY98 $122 million

F-22って1機 $6,000万程度だったっけ?(w


13 :名無し三等兵:02/04/26 16:57
雨ちゃんは海軍型もつくるそうな
空母に積んでるの見てみたい
ゴキブリがフナムシになるのか

14 :さらし上げ:02/04/26 17:04
>>13
10年以上前にその計画つぶれているが何か?

15 :某研究者 ◆TkxmpUgI :02/04/26 17:18
まあウエポンベイの容量はF22・35より上だろうから
対地攻撃能力は上ではないのか
(まあしかしステルス性能はF22・35と比べどうなのだろうか)

16 :13:02/04/26 17:19
>>14
ホンマなん?
1997ねん発刊の「最新軍用機図鑑」にF117Nシーホークのこと
書いていたけど...

17 :名無し三等兵:02/04/26 17:24
>>16
カナーリ古いです。

18 :名無し三等兵:02/04/27 03:18
>>16
トコイマサミの本だろ
あてにならんよ
銃の本でも書いてなさいって事だ(ワラ

19 :しょうなんこぞう:02/04/27 03:46
航空自衛隊

20 :名無し三等兵:02/04/27 03:49
↑痴呆症が出たぞ。

21 :名無し三等兵:02/04/27 10:23
B2の1機分の費用でF117を複数揃えたほうが絶対いいage

22 :名無し三等兵:02/04/27 11:33
>>21
余りにも解りきった事なのでsage

23 :さらし上げ:02/04/27 12:16
>>22
航続距離とか搭載量とかって知ってる?

24 :名無し三等兵:02/04/27 12:21
F-117って人気内のかな?

25 :さらし上げ:02/04/27 12:52
>>24
このスレが恐ろしいぐらい低レベルだから誰も近づかないだけ

26 :名無し三等兵:02/04/27 12:59
>>12
おいおい
F-22が6000万j????

27 : :02/04/27 12:59
ユーゴで打ち落とされた奴はロシアに売られたの?

28 :True/False:02/04/27 13:00
>7
「毎晩同じ時刻に同じコースで侵攻」を3日も繰り返せば、
4日目に撃墜されるのもまぁ当然でしょう。

つか、「成功したことをワンパターンで繰り返す」と日本軍を
厳しく批判した集団の後継者がやることとも思えません。

29 :さらし上げ:02/04/27 13:06
>>26

>>8がF-117はF-22の2倍の価格だと自慢げに語ったからそれだと、F-22の価格は
6000万ドルになるぞゴラ!と言っただけだが何か?

30 :某研究者:02/04/27 13:07
>B2の1機分の費用でF117を複数揃えたほうが絶対いいage

B2のステルス性はF117より上との意見も有るが
所詮強力な敵相手ではスタンドオフ兵器を放つしか無いなら
同等コストのF117を大量に揃えた方が
使える爆弾の種類に変化が無いなら良いかも知れないが

31 :名無し三等兵:02/04/27 13:07
>>29
122×2=6000という計算なのか???

32 :名無し三等兵:02/04/27 13:09
>>29
あ、すまん
誤読だった
逆かと思って読んじゃった

33 :さらし上げ:02/04/27 13:13
>>31
F-117はF-22の2倍 : F-117の価格 = F-22の価格×2

$122 million = $122,000,000
$6000万 = $60,000,000

納得できた?

ちなみにF-22の単価は開発費込みで現状では$178,000,000

34 :名無し三等兵:02/04/27 13:16
開発費をオミットすると
F-117の価格 ≒ F-22の価格
ということだな

35 :名無し三等兵:02/04/27 13:18
つーか、インフレ率の問題があるから
時価で造るとF-117≧F-22になる可能性はないかな?

36 :さらし上げ:02/04/27 13:19
>>35
だから両方とも $FY98 の数字(インフレ率を考慮済の数字って事ね)なんだけど

37 :名無し三等兵:02/04/27 13:22
>>36
つーことは現実にロッキードが手にした金額は
もっと少なかったわけかい…
出血大サービスだな

38 :さらし上げ:02/04/27 13:29
>>34
あと、F-117のほうも開発費込みのお値段です。

39 :名無し三等兵:02/04/27 13:32
>>30
 足の長さを考える、B−2にしかできないミッションは
かなりあるのでは?


40 :名無し三等兵:02/04/27 15:09
>>39
今や長距離ミサイルの進歩&冷戦終結→大国間の総力戦の可能性低下
により戦略爆撃の必要性は殆ど失われたと見ていいだろう。
実際生産数も当初のB2配備計画132機から21機に減らされたりしてるし。
アシの長さ云々についても空中給油でなんとかなる訳だし。
それにそんな遠隔地の戦場ならまずその付近に基地を確保しなくては。
よって>>23は馬鹿ケテーイ

41 :名無し三等兵:02/04/27 17:09
でもF117は死ぬほど燃料がちょっとしか詰めないでえす

42 :名無し三等兵:02/04/27 18:40
>>41
それでもイラクまでぐらいなら飛んでたよ。
ってゆうかお前はF117で何処へ行きたいんだ?

43 :さらし上げ:02/04/28 00:20
>>40
はいはい(w。F-117をB-2のように運用するには何機のF-117と空中給油機が必要
でしょうねぇ?

44 :名無し三等兵:02/04/28 01:19
>>43
 あと、パイロットの人数とかも多くなりそう。
117は弾倉も小さすぎて、誘導弾の装備に支障でてなかったっけ?

つか、よくこんなレベルの話に付き合えるね。
自分は生暖かく見守らせて貰ふ。

45 :さらし上げ:02/04/28 01:36
>>44
明日はこないから、代わりによろしくね〜。

46 :名無し三等兵:02/04/28 05:48
厨房必死だな(藁藁藁

47 :名無し三等兵:02/04/28 09:47
>>42
落ちたじゃん

48 :名無し三等兵:02/04/28 14:17
>>47

イラクまで行く途中で墜落したのか?
そう言えば航空ショーでも墜落してたよね。
機数が少ない割に結構事故ってる??

49 :名無し三等兵:02/04/28 14:24
>>48
あの格好だぞ
主翼も断面が2重菱形なんだし
飛んでるだけで不思議だ

事故による喪失数は6機だから
生産数(59機)のほぼ10%だ

50 :名無し三等兵:02/04/29 12:39
ユーゴで撃墜されたF−117は結局、何に落されたの?
航空ファンに攻撃ルートを変更せずに毎回、同じ所を飛行
して、尚且つ後方からプラウラーのジャミング支援も受けずに
誘導爆弾を投下してたから、一瞬と言えどレーダーに映り
帰りの飛行ルートが発覚し、ローテクのSA−3、6に待ち伏せされ
落されたのではないか?って書いてあったんだけど。



51 :名無し三等兵:02/04/29 13:13
>>50
あんなにでかい的で速度も出ないんだから、対空機関砲じゃないの?

52 :名無し三等兵:02/04/29 13:25
>50
対空機関砲
ミサイルは当たっていない

53 :名無し三等兵:02/04/29 13:41
>>51、52
サンクス。30mmクラスが2、3発直撃したら主翼へし折れそうだね。


54 :名無し三等兵:02/04/29 13:52
>>53

直撃しなくても、>>49にあるように微妙なバランスと、
コンピューター制御で飛んでいるような物だから、
かすった程度でも墜落してしまう可能性があるね。

55 :名無し三等兵:02/04/30 08:43
地元の対空機関砲名人マンセー

56 :age:02/04/30 11:04
ageage

57 :名無し三等兵:02/04/30 11:12
「戦闘」機じゃないのに、なぜFコードなのか?
A-117じゃないの?
それに、Fコードだとしても、どうして117とずいぶん跳んでいるのだ
ろう?

58 :名無し三等兵:02/04/30 11:13
>>50
7.62o軽機関銃です。

59 :名無し三等兵:02/04/30 11:18
アメリカの戦闘機のナンバーは大戦後PからFに変わりました。
大戦中はP-51なのに朝鮮戦争だとF-51なのはこのため。
んで、F-111辺りを最後に海軍と統一して、また最初から
やり直そうということになりました。それで今F-22やF-35があるわけですな。

んで、秘密兵器だったF-117には大和の主砲みたいにナンバーごと
偽装してたのです。だから海軍と統一する前の古いナンバーをふって、
F-111以降のF-117。
Fナンバーを与えてみたものの空戦なんてとてもじゃないが
出来ないような機に仕上がったので攻撃機として使ってるのです。

60 :名無し三等兵:02/04/30 12:51
>>59
別に戦闘機として使おうとは端から思ってなかったでしょ?

ただ単に、エリア51で米軍が密かに入手したソ連軍機(Mig-21など)のナンバーを
F-112〜F-116としていたからその次ってことでF-117を使ったのだと思われ。

61 :ロケット兵:02/04/30 13:00
噴射口エンジンの音が独特で1度聞いたら解るって言ってた

62 :名無し三等兵:02/04/30 13:03
>>61
それはエンジンが故障していたときのお話で…

63 :名無し三等兵:02/04/30 13:11
戦闘機として開発してたのにエライ人が攻撃機にしろと設計変更させた。


64 :>63:02/04/30 13:20
それは117でなく262では・・・

65 :名無しの隠密:02/05/03 13:05
らいとぱたーそんで展示機に
こっそり触ったけどほんのりあたたかった
ちなみにバルちゃんはひんやり
材料のちがいですな

66 :名無し三等兵:02/05/03 13:11
>>65は放射性(以下略

67 :名無し三等兵:02/05/03 13:25
「マーダーライセンス牙」で空戦してた。F-117
さあ、牙を付きたてろ!!AAMと機関砲をつめコクロウチ!!

68 :群馬県民 ◆B9iK8veE :02/05/04 22:04
>>67
F-117はAIM-9サイドワインダー2本搭載出来ますが何か?

...というか、Flanker(露、赤外線センサー付き、スクランブル)と
F-117(AIM-9×2)を空戦させたらどちらが強いですか?

69 :名無し三等兵:02/05/08 14:15
>>68
疑問の余地なくF-117
離陸直後で燃料満載のSu27の制限荷重は
2Gで、日本の某戦闘機なみ(ww

70 :名無し三等兵:02/05/08 14:45
>>68
あれって試験だけで制式採用されていない気が・・・

#つまり積める機体がないって事。

71 :有夏:02/05/22 19:43
age

72 :名無し三等兵:02/05/24 01:51
F117はどうやって撃ち落とせばいいんですか?
AAM-5とかで撃ち落とせますか?

73 :名無し三等兵:02/05/24 01:55
>>72
ユーゴ軍に聞いて下さい。

74 :名無し三等兵:02/05/24 01:55
>>72
ゴキブリホイホイ。

75 :名無し三等兵:02/05/24 01:56
>>72
照空灯で照らして、超音速機で体当たり。

76 :名無し三等兵:02/05/24 01:57
>>72
真面目な話、発見したらドッグファイトで機関砲あたりじゃないか?

77 :名無し三等兵:02/05/24 02:48
>>76
 発見できれば苦労しない

78 :名無し三等兵:02/05/24 06:29
いい気になって回廊を作っちゃって毎度毎度同じコースを通ったりして
昼間で来る事がわかっていれば目視でハケーンできそうだな

79 :名無し三等兵:02/05/24 12:17
っていうかさー、赤外線スコープ使えば夜だろうとみえるんじゃ・・・

80 :名無し三等兵:02/05/24 12:18
>>79
それってサーチライトで探すのと変らんよ。

81 :名無し三等兵:02/05/24 12:26
サーチライトの方が遙かに視界が狭いと思うんだけど・・・

82 :名無し三等兵:02/05/24 12:31
>>79-81
おいおい、F-117は赤外線ステルス対策もしっかりやってる
排気口がなんであんな変な格好してると思ってるんだ?

83 :名無し三等兵:02/05/24 12:32
めちゃくちゃでっかい赤外線スコープを大量配備して
24時間態勢で空を見上げてれば必ず視界に入る。


84 :名無し三等兵:02/05/24 12:33
なんかの映画で空気の流れや温度で見つけるってのがあった。

85 :名無し三等兵:02/05/24 12:38
>>82
てゆうか>>79が言ってる赤外線スコープって、昔のアクティブ型の事だと思う。。。

86 :名無し三等兵:02/05/24 12:44
>>85
うむむ、第2次大戦の日本並みかい…
でも、それでも2%ぐらいの撃墜率は期待できるかも

87 :名無し三等兵:02/05/24 14:11
暴走特急かな、それ>84
それはともかく、アクティブかどうかは知らんが、今でも使ってるやん。
FLIRだっけ?要は空気と機体の温度差があれば見えるんだから・・・>82,85

88 :名無し三等兵:02/05/24 14:13
対空聴音器最強

89 :名無し三等兵:02/05/24 14:20
>>87
マジレスするとFLIRなどのパッシブ型赤外線暗視装置の視野はせいぜい2°ぐらい
これじゃ、発見するためには数万台が必要で、例えアメリカでも経済的に不可能

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)