5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大逆転!大日本帝国江戸へ

1 :名無し三等兵:02/04/28 01:42
41年11月、開戦を間近に控えた大日本帝国を
季節外れの超巨大台風が襲った!
迫り狂う自然の力!神国日本といえど抗う術もなし!
台風のエネルギーが摩訶不思議な現象を引き起こし、
夜が明けるとそこは江戸時代、1853年に帝国は
列島ごとタイムスリップしてしまったのだ!
ちょうどその頃浦賀に来航したペリー一行が見たものは
全力公試中の大和だった!度肝を抜かれる南蛮人!
・・・その後、日本はどのような進路を歩んでいったのか
真面目にシミュレートしていただきたい。よろしく

2 :名無し三等兵:02/04/28 01:43
2

3 :ふみ:02/04/28 01:43
まず重油がない。


4 :名無し三等兵:02/04/28 01:45
2.5倍スレといいキテレツ大日本帝国ネタが真っ盛りだな


5 :名無し三等兵:02/04/28 01:46
浦賀で公試なんかしない

6 :名無し三等兵:02/04/28 01:46
>>3
とりあえず備蓄でやりくり。
あと新潟油田で。

7 :名無し三等兵:02/04/28 01:51
>6は=>1か?
タイムスリップした先の江戸時代のどこに備蓄基地があるというのだ。
新潟油田があるというのだ。よく考えろ。この火葬戦記バカ

8 :名無し三等兵:02/04/28 01:52
樺太はどうなるんだ?
南半分だけタイムスリップか?

9 :ふみ:02/04/28 01:53
新潟油田なんて40年代の消費でさえヒトケタパーセントじゃありませんでし
たっけ? 一年以内に油田開発&食料輸入の手だてを講じないと油&食料切れ
で日本が滅びますが…。

朝鮮も満州も台湾もアテにできませんよ。

10 :名無し三等兵:02/04/28 01:53
>>1
あのぅ、当時海外に展開していた陸海軍と邦人、日本の領土だった朝鮮や台湾は連れて行けないんですかぁ?

11 :名無し三等兵:02/04/28 01:53
>>1
それと同じようなネタを、カゲキが火葬戦記にしてた。
PKO派遣部隊をのせた輸送艦みうらが黒船沈めまくるの。もうあふぉかと。

12 :6:02/04/28 01:55
>>7
大戦時の日本がそのままワープするんじゃないの?

13 :名無し三等兵:02/04/28 02:06
>>10
海に浮かんでる大和を連れて行くのだけでも相当無理矢理なので
>>11
あいつはあふぉ
>>12
さいです。正しくは大戦前

14 :名無し三等兵:02/04/28 02:10
で、樺太は?

15 :名無し三等兵:02/04/28 02:13
>>14
北部は瞬く間に日本領土に。

16 :名無し三等兵:02/04/28 02:14
>1
日本が勝つ

★★★★★★★★★★★★Das Ende★★★★★★★★

17 :名無し三等兵:02/04/28 02:16
テキサス油田を求めてアメリカに新戦艦高千穂が今発進する

18 :名無し三等兵:02/04/28 02:32
コーカサス油田に向けて独立混成辻旅団が進発

19 :名無し三等兵:02/04/28 10:19
age

20 :名無し三等兵:02/04/28 10:30
>>17
ドイツ語風の締め方カコイイ(w

21 ::02/04/28 11:19
陸軍大喜びだなロシアも楽勝で手に入る、中島飛行機は性能落とした富嶽
を作るだろうし世界征服は無理でも。アメリカ征服は余裕でしょうチハ車
でも楽勝。そういやペリーの頃の大統領だれだっけ

22 :名無し三等兵:02/04/28 11:24
兄「僕たちもリリエンタールみたいに飛んでみたいなぁ」
弟「全くだよ。兄さん」

ライト兄弟の上空を編隊を組んで飛行する一式陸攻

兄&弟「!!」

23 :名無し三等兵:02/04/28 11:28
>>21
第13代フィルモア大統領

24 :名無し三等兵:02/04/28 11:32
>>22
ワラタ

25 ::02/04/28 11:32
フィルモア大統領に無条件降伏を迫る山下少将かいいねえYESorNO
とバンバンテーブルを叩いて脅すのか。

26 :名無し四等陸士:02/04/28 11:37
>>25
どうせだったら即位間も無いビクトリア女王に迫るのも
オツでしょう。

27 ::02/04/28 11:41
ビクトリア女王に降伏迫るのは当然辻政信でしょう


28 :名無し三等兵:02/04/28 11:41
>>1
豊田有恒の「タイムスリップ大戦争」
古典だよ。

29 :名無し三等兵:02/04/28 11:43
うんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたい
うんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたい
うんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたい
うんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたい
うんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたい
うんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたい
うんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたい
うんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたい
うんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたい
うんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたい
うんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたい
うんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたい
うんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたい
うんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたい
うんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたい
うんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたい
うんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたい
うんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたい
うんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたい
うんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたい
うんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたい
うんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたい
うんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたい
うんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたい
うんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたい
うんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたい
うんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたい
うんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたい
うんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたい
うんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたい
うんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたい
うんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたいうんこしたい



30 :名無し三等兵:02/04/28 12:25
成立間もないフランス第二帝政を攻めるのも楽しい。
ナポレオンV「こ、こら、野蛮な東洋人ども、出てゆけ!!」
佐藤賢了「黙れ!」

31 :名無し三等兵:02/04/28 12:33
海外の油田の場所はわかっていても、1年で掘って日本まで持ってくるのは無理
(パイプラインも無ければ港湾設備も無い)
従って国内備蓄が無くなると巨大な軍備も鉄くずとなって終わり


32 ::02/04/28 12:45
別に石油ボルネオとかインドあたりで採掘できるでしょ
二年あれば平気だろ、それまでは戦艦、空母、巡洋艦は動かさない
使うのは駆逐艦と貨物船の二種類のみ重油の無駄だからね
ガソリンも配給しないし、航空機もほとんど飛ばさずに
精進して戦争用資材で石炭用の発電所の増設すれば
問題ない。国民生活は大戦末期の状態になるけど4年位
我慢すれば回復できると思いますけど


33 :名無し三等兵:02/04/28 12:45
戦国自衛隊じゃないんですか?

34 :32:02/04/28 12:58
石油を手に入れ蘇った日本軍が最初にやる事は中国の征服だろうな
その後ロシアを3年位かけて征服しそのあと中東を手に入れて、
ヨーロッパに進撃か。最初に占領するのはイギリスだけどねえ
原爆できるまで待つ事ができれば。世界は大日本帝国の物となるだろうな
たてつく国には富嶽で原爆を投下し。第二のローマ帝国になれるじゃないか

35 :名無し三等兵:02/04/28 13:02
富嶽じゃ、原爆落とした方も死ぬって。

36 :ココではワシも初心者:02/04/28 13:03
>>1
大戦末期でなければ周辺諸国の征服はできる程度の資源の備蓄はあるでしょう。
そして周辺諸国を足がかりに世界征服の道を突き進み
スペイン、イギリス以上の世界帝國を完成。




で ご満足ですか?

37 :32:02/04/28 13:05
大丈夫パラシュート付けて落とせば逃げられるから
別に多少外れた所で死人が万人単位で減るだけだし。

38 :名無し三等兵:02/04/28 17:49
ツェッペリン「なんとかして大型飛行船を完成せしむるのだ」

その時、上空を埋め尽くす風船爆弾の群れが!

ツェッペリン「ダサッ!」

39 :名無し三等兵:02/04/28 18:01
まず、ロスケの息の根を止めておかないと。
ホントに油断のならん国だからな。

40 :名無し三等兵:02/04/28 18:07
どうせならハクソンコウにでも飛ばせ。
でなけりゃ陸自の精鋭部隊をクロマニョンvsネアンデルタールの戦場に送り込め。

41 :名無し三等兵:02/04/28 18:10
ペリーの報告書

ジパングはまさに黄金の国です。
錬金術があるとしか思えません。
彼らの最大のフネは我が主力艦の10倍はあり、もっとも旧式の富士なるフネすら
わが艦隊のどのフネよりも大きいのです。
脅すどころか、脅されて帰ってきました。


42 :名無し三等兵:02/04/29 00:08
大陸の精鋭百万はどうするんだ。

43 :.:02/04/29 08:53
精鋭100万は日本が消えても生きていけるでしょう。
それに兵員だけなら時間あれば回復できるし、ロシア軍
を蹂躙するチハ車は想像すると萌えるねえ。やっぱり
ロシアだけは征服してレーニン殺しとかないとねえ
他はアメリカ以外は原爆でどうにでもなる。

44 :名無し三等兵:02/04/29 10:22
満州野郎やヒマを持て余す予備役どもが、大挙してアメリカに押しかける。
その結果南北戦争は、旧統制派・旧皇道派の代理戦争になる。
北軍の総帥は石原莞爾、南軍は橋本欣五郎。

45 : :02/04/30 15:08
プロイセンとスペインに肩入れ。
列強先進国を脅かす

46 :名無し三等兵:02/04/30 15:12
おまけで、現代日本の石油備蓄基地がまるまるついてきたことにしましょう。(藁

47 :名無し三等兵:02/04/30 15:14
ついでに最新の石炭液化プラントもおまけだ。(藁

48 :名無し三等兵:02/04/30 17:58
皆さん石油のことしか気にしてませんが、他の資源はいいんですか

49 :名無し三等兵:02/04/30 18:00
>>48
まず軍艦、飛行機を動かすの必要なもので。
それ以外は、順次略奪していけばOK。

50 :名無し三等兵:02/04/30 18:16
>>46-47
それだけあれば筑豊炭田でしばらくしのげるな。(w

大陸侵攻のための陸軍の再整備には時間と資源と人材が大量に必要だから、
まず狙うべきは南シナ海の列強とその植民地。
列強をたたき出して食料・資源等の供給体制を大至急資再構成すると。

51 :名無し予備役三等兵:02/04/30 18:18
しかし、黒船来襲とかの時期だったら訓練とかテキトーでも勝てるから、
油の備蓄も言うほど心配する物でもないような。あと戦艦は必要ないね。
当時における最大級の軍艦よりもWWII時代の巡洋艦の方が大きそうだし。

確かJ・ヴェルヌってこの頃の人だったような。つうことは海底20000マイルはどうなるんだ?
ノーチラスのかわりに伊号潜水艦で世界一周か?

52 :名無し三等兵:02/04/30 18:27
>>51
いやいや。石油は近代国家を動かす血液ですぜ。
ペリー艦隊叩きつぶしても、かわりに国家産業が貧血死したら洒落にならないよ。
国家にとって見れば艦隊なんかより商船によるSLOCのほうがずっと大事だ。

53 :名無し予備役三等兵:02/04/30 22:03
>52
でも、今日明日に無くなるという心配は無いでしょ。

資源確保したら一方的に儲かる交易アイテムじゃんじゃんあるんだし
例(車両・船舶・航空機・武・火薬・器医療薬品&技術等)
あとは加工貿易でがんがんもうけながらゆっくり世界征服していけばいいね。

54 :名無し三等兵:02/04/30 22:46
ロシア征服はしないといけないでしょう
レーニンを始末しない事には繁栄は得られませんよ
共産主義がはびこれば世界征服もおぼつか無くなるし

55 :名無し三等兵:02/04/30 22:47
>>53
金属資源のたぐいは回収である程度リサイクル出来るが(くず鉄から鉄鋼製品を作るように)、
石油はそうもいかんでしょ。その上この時代には大規模な油田なんてはない。
原油が出る場所はわかっているとはいえ採掘設備と精製設備をととのえ稼働させるまで
石油は手に入らない。
極端にいえば船は浮いてるだけで石油を食うし工業力は言わずもがな。
一端石油サイクルがとぎれたら影響は短気ですまない。
だからみんな石油を重要視しているわけで。

56 :名無し三等兵:02/04/30 23:05
>>52ペリー艦隊なんて金剛一隻で全滅させられます。雪風でもいいけど
魚雷に被弾したりしたら危ないし。

57 :名無し三等兵:02/04/30 23:18
>>54
べつに世界征服を企まなくてもシベリアの資源と満州の油田と
南方の資源があればいいと思うけど。

58 :名無し三等兵:02/04/30 23:22
>>56
52はペリー艦隊を叩きつぶしたあとの国家運営のことを考えてるんだと思うが。

59 :名無し三等兵:02/04/30 23:30
みんな馬鹿だネェ。なんで周りの国を攻める必要があるんだよ?
大和をアメリカにウッパラってその金で商売始めるんだよ!



60 :名無し三等兵:02/04/30 23:34
>>59
3年後に日本は大和に焦土にされますが何か?

61 :大渦よりの来訪者 ◆Bzr3neko :02/04/30 23:39
まず、中国などから大量に鉄鉱石と石炭を買い付ける。
ひょっとしたらポートダーウィンの方がよいかもしれんが、
どちらにしろその程度の金は用意できるはず。

あとは全世界に対して鉄ダンピング攻撃。
気を付けていさえすれば、世界の技術レベルは十年は遅れる。
日本に技術を盗みに入ってくるのは国情から言って至難の業だし………。
まあ、最初の何年かは餓死者が出るかもしれないけど、
そこを乗り切ればそれから後はどうにかできるのではないかと。

62 :名無し三等兵:02/04/30 23:40
>>60
大和本体だけ売ればいい。あとはマイクロソフトのように火薬・燃料などは別売り。
もちろん火薬製造法、メンテナンス法、乗員訓練等も細かく分けて有償サービスに。

63 :名無し三等兵:02/04/30 23:41
>>57だからもうレーニン生かしておいたら国内の共産党員が神と崇めて
しまって事態がこじれるんだよ。ロシア征服しないと見つからないじゃん

64 :名無し三等兵:02/04/30 23:43
>>62
大和なんか売らなくたって扶桑とか山城売ればええやん
むこうだって太平洋と大西洋があるんだからそっちの方が助かるやろ

火薬もメンテナンスも売る必要なし。敵に塩送ってどないすんねん

65 :名無し三等兵:02/04/30 23:45
>>59
当時のアメリカでは活用できないので、買わない思いますが何か?

66 :名無し三等兵:02/04/30 23:46
>>64
敵に塩?何言ってんだ。大事な商売相手じゃないか?

大和が嫌とかそんなんじゃなく売れるものならなんでもいいんだよ。


67 :名無し三等兵:02/04/30 23:48
バカだなあ、なんで戦艦売るんだよ勿体ない
38式だろうと涙流して買うだろうにさ
ていうか、そんなに外貨稼いでナニする気さ

68 :名無し三等兵:02/04/30 23:49
>>65
活用できるよう教育すんだよ!宣伝だ宣伝。

ああ。。やっぱ厨房スレだな。。頭の回転悪い奴ばかりなのか。

69 :名無し三等兵:02/04/30 23:50
ペリー艦隊を積年の恨みをこめて虚仮にしまくったあと完璧に殱滅して、
清国経由で旧式兵器を売るというのはどうか。

70 :名無し三等兵:02/04/30 23:52
とゆうか売るなら村田銃でいいんじゃないか。弾はあいつ等作れないから
平気でしょ。いちいち弾リサイクルして使うかもしれないけど

71 :名無し三等兵:02/04/30 23:53
>>67
そのお金で海外の資源を買いあさるんだ。
シベリアとかアラビアそれにオーストラリアとか。

72 :名無し三等兵:02/04/30 23:54
>>68
おまえの方こそ底抜けのバカだね。
ペリーの時代、重油タービン4基15万馬力のクソバカ巨大軍艦をどう売り込むんだよ。
よし、わかった。貴様の足りない脳ミソで宣伝用のキャッチコピー考えてみな。

73 :名無し三等兵:02/04/30 23:55
>>69
一隻だけお情けで逃してやって、戦闘経緯の克明な写真を
上海のグラバー商会に持ち込んだ方が宣伝になるぞ。
活動写真が使えるならそっちだな。

74 :名無し三等兵:02/04/30 23:55
>>66
アメリカはどっちみち19世紀末にはアメリカ大陸は開拓しつくして
太平洋に出てくる。
そうすれば中国を制圧した(このスレの設定ね)日本とは必ずどこかで
衝突することになる。
そういう相手になんで先進テクノロジーを教える必要があるよ?

75 :名無し三等兵:02/04/30 23:56
シベリアは征服した方が早くないか
中東とはちゃんと取引した方がいい
敵に回すと危ないからね。

76 :大渦よりの来訪者 ◆Bzr3neko :02/04/30 23:57
>67
そんなに稼がないと日干しになりまする。
当時の世界にはそれほどの食糧自給能力がないのに、
我が帝国は食料輸入をしないと生きていけませぬ。
そして、金にあかせて食料を買い上げれば価格は急上昇、
更に多くの金と加えて圧力が無ければ食料が調達できなくなります。
民心、得にと私生活者の心はやがて我が帝国に牙をむくでしょう。

世界帝国を築き上げ植民地から略奪を行わねば、
遅かれ早かれ日干しになった帝国は瓦解します………。

77 :名無し三等兵:02/04/30 23:57
本当の能力はみせず、意図的に取捨選択した断片的な情報だけ与える。
すると相手は疑心暗鬼と畏怖に駆られるな。情報戦の基本だが。

78 :名無し三等兵:02/05/01 00:00
1940年代までなら世界中の主な石油採掘地はわかっていることだろう。
そこを全部買い占めると。

次に鉄鉱石・ボーキサイト・銅・ウラン・金・ダイヤ・ゴムなどの採掘地も買い占め。

1837年以前にタイムスリップできたのなら株式市場でぼろ儲けも夢ではないのだが。。まぁいいか



79 :名無し三等兵:02/05/01 00:03
武器を使わずに世界制覇も可能だなぁ。

80 :名無し三等兵:02/05/01 00:04
>>78
買い占めより、極東に限るなら制圧という手もある。
列強が植民地主義を振りかざしているわけで、それに付き合うよりは
極東からその存在を排除してしまったほうが将来を考えるといい。
当時の軍首脳部ならこちらを選ぶ可能性が高いだろうし。

81 :名無し三等兵:02/05/01 00:07
ところで買うとするなら金(ゴールドのほう)が必要なわけだが

82 :名無し三等兵:02/05/01 00:09
>>80
大東亜共栄圏ですな。

83 :名無し三等兵:02/05/01 00:09
それこそは真面目に大東亜共栄圏の実現を狙うわけだな
まずは欧米諸国を東南アジアから追い出して自治独立させる
その後通商条約と安保条約を結び、欧米諸国の再侵略を防ぐ
代わりに資源をもらうと・・・

84 :名無し三等兵:02/05/01 00:12
侵略してきても怖くないし、駆逐艦一隻で艦隊全滅させられるんだから

85 :名無し三等兵:02/05/01 00:15
南方には二水戦でもおいとけばいいか(w
あと鳳翔

86 :名無し三等兵:02/05/01 00:15
しかしなんで江戸時代にまでさかのぼらねばならんの?
そこまで戻らんと勝てんのか?

87 :大渦よりの来訪者 ◆Bzr3neko :02/05/01 00:17
完全充足状態なら、
一個師団も有ればアメリカ本土に上陸作戦が出来そうだ(笑)

88 :名無し三等兵:02/05/01 00:18
鳳翔なら安心だ石炭で動ける空母だからねえ
つーか鳳翔以外の空母は当面塩漬け決定だろうし


89 :名無し三等兵:02/05/01 00:23
>>88
油田と精製基地の実働まで二年くらいでしょうかね。
南シナ海の制海権を完全に確立して、資源供給体制を確立するまで三〜四年か。

90 :名無し三等兵:02/05/01 00:28
銃は意外とアメさんもそろそろ連発銃もってるね
ライフルもそろそろ5連発もってなかったかなー
アメリカは

91 :名無し三等兵:02/05/01 00:33
あの〜別に戦艦群や、駆逐艦動かさなくても勝てると思います。
日露の老兵の生き残りの富士や朝日をうごかしただけで、ペリー艦隊全滅です。
石炭でうごくしね。



92 :大渦よりの来訪者 ◆Bzr3neko :02/05/01 00:34
>90
この時代だと、パウダーの性質なんかも違うし、
何より日本軍の山砲はこの世界では死ぬほど恐ろしい
兵器になり得ます、きっと。

93 :名無し三等兵:02/05/01 00:39
何よりも、「白色人種は日本人より劣る」ということを
脳にシカーリと植つけないといけませんな。
今後のためにも。

94 :名無し三等兵:02/05/01 00:41
第一次大戦に飛んだらいい戦いになりそう

95 :名無し三等兵:02/05/01 00:42
原爆を見せ付ければもう完璧逆らう連中はいなくなる

96 :名無し三等兵:02/05/01 00:44
ライト兄弟が1903年
南北戦争終結1865年
ペリー来航が1853年

富岳1000機+原子爆弾で制圧出来たりしないか?

97 :名無し三等兵:02/05/01 00:48
逆に秀吉全盛期(朝鮮征伐直前くらい)の日本列島が
未来にタイムスリップ。ちょうどペリー艦隊来航って
想定どうよ?
へたれ幕府よりはいい線いくんじゃないかと。

98 :名無し三等兵:02/05/01 00:49
>>95
つか理解できずに東洋の魔術で納得され、欧米で魔術ブーム到来

99 :名無し三等兵:02/05/01 00:50
まんまスチームパンクの世界が出現しそうである>>98


100 :名無し三等兵:02/05/01 00:51
100?

101 :名無し三等兵:02/05/01 00:53
>>96それは無理原爆はせいぜい数発しか製造できないから
富嶽100機で都市爆撃すれば何処の国でも降伏するだろうけど

102 :名無し三等兵:02/05/01 00:53
関が原の合戦直前にあのあたりが幕末に移動すると面白い


103 :名無し三等兵:02/05/01 00:59
>>102
家康公で統一だわな

104 :名無し三等兵:02/05/01 00:59
空母6隻+大和級3隻+戦艦6隻+巡洋艦10隻の機動艦隊で
アメリカ東海岸へ空爆と艦砲射撃で攻撃して占領。
アングロサクソンを全てイギリスへ
黒人をアフリカに返して日本人移民開始!。
石油を確保した後でアメリカ東海岸を拠点に
イギリス・スペインを制圧、これで世界制覇も目前

105 :名無し三等兵:02/05/01 01:02
>>104
先立つ石油がない

106 :名無し三等兵:02/05/01 01:08
>>105手に入れてから実行でしょう。正直重巡と駆逐艦と輸送船で十分
空母も一応いるな航空支援は必要だし、映画のパトリオットを見る限り
あの程度の装備ならチハ車と歩兵で十分だな。

107 :名無し三等兵:02/05/01 01:10
>>106
歩兵以外は全部石油で動きますが?

108 :名無し三等兵:02/05/01 01:10
北アメリカを確保すれば後の展開が楽だな

109 :大渦よりの来訪者 ◆Bzr3neko :02/05/01 01:13
>107
歩兵だけで何とかするプロフェッショナルかと(笑)>旧帝国陸軍

110 :名無し三等兵:02/05/01 01:15
じゃぁ補給も現地調達ってことで。

111 :名無し三等兵:02/05/01 01:15
タイムスリップした時の残存燃料を使う
あとはジャワ油田の開発とか

112 :牟田口廉也:02/05/01 01:26
>>110
俺の出番ですが何か?

113 :大陸打通次郎:02/05/01 01:28
大陸の精鋭百万が一緒にスリップすれば、
燃料問題など気にせず、
3000キロどころか、
三万キロだって打通可能。

114 :名無し三等兵:02/05/01 01:30
>>113
米がなくば進撃できまい

115 :名無し三等兵:02/05/01 01:31
確かに本当に三万キロ行軍するだろうからなあ、惜しむらくは
精鋭100万はいない事だが

116 :名無し予備役三等兵:02/05/01 01:34
アメリカ本土上陸したら…95式戦車にすら蜘蛛の子を散らすように逃げ惑う騎兵隊を拝めるわけですね。

117 :名無し三等兵:02/05/01 01:37
>>116
45口径のハンドガンで側面が抜けたような気が・・・

118 :名無し三等兵:02/05/01 01:40
>>116楽しそうだなあ歩兵も射程外から当てる当てるで残りは
摘弾筒撃たれただけであわてて逃げ出すだろうな

119 :大陸打通次郎 :02/05/01 01:46
「歩兵の進軍」でも言うように、
「携行口糧あるならば、」大して問題ではない。

米はなければ作ればよいのである。
嗚呼、偉大なるかな、屯田兵!

そして、米が作れないところ、もしくは、
魚やカニ等が捕れないところに、
日本人は行く必要がない。

古代ローマ軍も、
ブドウが採れないところに行かなかったではないか。

120 :大渦よりの来訪者 ◆Bzr3neko :02/05/01 01:47
>117
当時の45口径の弾の貫通力ではむりではないかと。

121 :名無し三等兵:02/05/01 01:50
南北戦争のアメリカ軍なら、歩兵砲と機関銃で圧勝と思われ
西部を席巻してから、中西部でアメリカ軍主力と交戦、蹴散らして
一気に東部を攻略すれ


122 :名無し三等兵:02/05/01 01:52
>>121
機動艦隊で東部の3箇所(ボストン、ニューヨーク、ワシントン)を
攻めれば終了では・・・

123 :名無し三等兵:02/05/01 01:53
>>119
大陸内部ではカニはいなかったろうに・・・沢ガニならいたか

124 :大渦よりの来訪者 ◆Bzr3neko :02/05/01 01:56
>123
玉蜀黍と枝豆、これ最強(笑)
実際、玉蜀黍は豆と一緒にくわんと人間にはタンパク質が吸収できないらしい。

125 :名無し予備役三等兵:02/05/01 01:56
>117
小銃で側面装甲が抜けるかどうかはともかくとして、
アウトレンジからの攻撃が可能だから騎兵隊で勝ち目があるとしたら数で物を言わせるか不意打ちになるな。
実は落石とか破城鎚みたいなアナクロな攻撃が一番脅威だったりして。
騎士の重槍による突撃とかはどうだろ?この時代となるともう使う奴がいないけど

>119
ではカリフォルニアはOKと。

126 :メリケン:02/05/01 02:07
悲しいな

3等国の妄想は(w

127 :117:02/05/01 02:09
抜けませんか、記憶違いのようです
となると坂道を幌馬車にダイナマイト満載でとかウエスタンな展開が待っている(w

128 :名無し予備役三等兵:02/05/01 02:22
日本陸軍で一番損害が大きいのは前線の下士官だったりして。

理由
西洋剣術なにするものぞで必要も無いのに敵下士官とチャンバラをはじめちゃいそうだから。

129 :名無し三等兵:02/05/01 02:31
騎兵はそのままの方が現地調達が楽か

130 :大渦よりの来訪者 ◆Bzr3neko :02/05/01 02:34
おい、たいへんだ!!
多少規律がゆるんでも、当時の軍隊より悪くなることは無さそうだぞ(笑)

131 :名無し三等兵:02/05/01 03:04
>>126
メリケンさん、
我々は、挑戦者なのです。

盛者必衰、
日の沈まぬ所はなし。

いつか、きっと、貴方に追いつき、追い越す者がでる。
それは、我々ではないかも知れない。
いや、我々ではないだろう。

しかし、この思考実験が、歴史を進める素粒子一個分程度の力になるなら、
十二分に、このスレは生きたものとなるのです。

132 : :02/05/01 12:54
アメリカに直接侵攻するより、諸州をたくみに操って(武器打ったりして)
南北戦争をズルズル長引かせる。
スペインと戦争やって、フィリピンを接収。
ついでにメキシコを傀儡にして、北米に攻め込ませる。

あとインド・中東はどうすっぺ。

133 :名無し三等兵:02/05/01 13:00
商船や輸送船が動かないなんていうのは心配無用じゃないの?
昭和16年ぐらいなら大型の船でも燃料が石炭っていうのがまだまだ多いはずだけど

134 :給糧艦 間宮:02/05/01 13:16
>>133
呼んだ?

135 :名無し三等兵:02/05/01 14:44
そのまま日本が世界を征服して、50年後とかの科学技術はどんな姿か
想像して見ると面白い。
コンピュータはできてるかねぇ。

136 :バーナー保守員:02/05/01 14:51
>>135
そろばんの珠を機械式に動かす奴ができてるかと。

停電してもメモリー内容が飛ばないYo!

137 :名無し三等兵:02/05/01 15:05
>>136
サーバ室中に響き渡るそろばんの音・・・いいかも


138 :名無し三等兵:02/05/01 15:37
もろスチームパンクだね。
機械式スーパーコンピュータ…
昔のIBM製パンチカード式計算機のお化けかな。

139 :名無し三等兵:02/05/01 22:46
いいねえ、でも案外パンチ式計算機実用化するんじゃないか
戦艦の主砲管制用に使いそうだ、電探だけでは
不満が出てきそうだしねえ、ただ対艦誘導弾や新型機の開発
は最低15年は遅れるだろうな。

140 :名無し三等兵:02/05/01 22:55
真空管はある
リレーも電話交換機用にある
シャノン符号は同じ物が日本人技術者の手で開発されている
ゲルマニウムの整流器みたいなのは既にあるから
時間をかければトランジスター開発も夢では無い
テレビも日本放送協会で開発がはじまっている
撮像管こそニポー円盤だが(まだビジコン管は無かった)
受像管は既にブラウン管である

パンチ式計算機なんてのは当然ある(正確には会計機。IBMの)
もちろん電動タイガー計算機なんてものあるがリレー式の方が早い

141 :名無し三等兵:02/05/01 23:17
「レーダーなぞいらん!」って帝国軍人が言っておった。


142 :名無し三等兵:02/05/01 23:24
ミッドウェーに向かっていた南雲機動艦隊が文永の役の対馬にタイム
スリップってネタは既出かな・・・?

143 :名無し三等兵:02/05/02 00:08
いや甘いな雑魚相手に砲弾はなるべく使いたくない、となると
命中精度を上げなければいけない。レーダーが実用化される
でもまだ甘いと短期間の内に極めるだろうな。

144 :名無し3等兵:02/05/02 00:20
ところで、元の(江戸時代の)日本はどうなっちゃうの?

145 :名無し三等兵:02/05/02 00:21
>>144
ショックで寝込んでる

146 :名無し三等兵:02/05/02 00:22
夜もねむれんだろう。

147 :大渦よりの来訪者 ◆Bzr3neko :02/05/02 00:23
>144
WWII当時にタイムワープ?恐ろしいことになるな………。

148 :名無し三等兵:02/05/02 00:30
平行世界だからタイムパラドックスがなくても悲惨だな
ソ連に食われるか、日本州になるかのどちらかしか選択肢は
ない。関東軍は満州国を第二の故郷にしようとするだろうし
満州国絶対にスターリンに征服されるよ。

149 :名無し三等兵:02/05/02 14:50
>>148
開戦してないのが幸いし、米国と平等条約(w

150 :大渦よりの来訪者 ◆Bzr3neko :02/05/02 23:46
>149
いやいや、世界にもう一回日本文化の嵐がやってくるのだ。
全世界日本(風)化計画発動(笑)

151 :名無し予備役三等兵:02/05/03 01:52
>150
我先にとヨーロッパの画商が浮世絵の版木を求めにやって来るな。

152 :西園寺公望:02/05/05 10:40
わたしがもう一年長生きしてたら2歳の僕と92歳の私がダブりで存在してたのだが・・・
そして日米協調きぼんぬ。

最後の元老として内閣の奏薦の資格を持つ。戊辰戦争時、官軍山陰道鎮撫総督として旧幕軍を討伐。
あと4年存命していたらペリー来航とミズーリ艦上での降伏文書調印までを知る稀有な政府要人になれた?
ちなみに、「スケ番刑事2」の鎌倉の老人のモデルに。

153 ::02/05/05 11:01
なんか混乱の渦に包まれそうだ、日本に上陸した米陸軍相手に駆逐されるの
か、そして江戸は条約型戦艦8隻に戦略艦砲射撃を受けて廃墟になり
ペンシルバニア艦上で天皇が降伏文書に署名するのか。

154 :名無し三等兵:02/05/05 11:44
戦艦は弩級のままなのか?

155 :名無し三等兵:02/05/05 11:47
なんか、江戸時代のまま大戦時代にトリップした日本の方が新鮮で面白い。

156 ::02/05/05 12:02
武士の悲惨度は相当高いけどね、まあ庶民には関係ねえけど
日本州になったらアメリカ政府にしわ寄せがくるだろうし
もはやナチスとの戦争どころではない、インフラ整備で予算
食いすぎて軍備拡張なんて無理だし。対英援助すら相当な重荷
になるでしょうなあ。

157 :名無し三等兵:02/05/05 12:10
やっぱり国際的放置プレイかなぁ。
資源があるでなし。
でも、大陸にいる軍隊とか、在外邦人とかはどうするんだろう?
急にちょんまげ姿になるとか?
ヤパーリ、彼らも消えて無くなるのかな?
そーしたら中国にパワーバキューム出来て大変だろね。

158 :名無し三等兵:02/05/05 12:14
そー言えば,江戸日本にいる外国人の扱いって、どうなるんだろう?

159 ::02/05/05 12:26
本国に帰還でしょうねえでもオランダに帰れないんじゃないか
戻ってもいい事なさそうだし、うまくすれば子供位は会えるかも
知れないけど100近い年よりだからなあ

160 :名無し三等兵:02/05/05 12:28
そいつらがとんでもない秘密や、いまさらばらされると困るような逸話とか
喋りまくって,本国大混乱(藁

161 :名無し三等兵:02/05/05 12:38
中国に展開している連中は満州に引きこもりしかないけど
なにせ満州国は兵器開発能力ゼロに近いからなあ、航空機製造会社
はかろうじて満州飛行機があるだけだし、戦車すら製造できねえ
なあ、石油も無いし駐留海軍も駆逐艦がせいぜいもう絶望的だ。

162 :名無し三等兵:02/05/05 12:45
放置プレイはいいとして、連合軍ドイツに殺到!
即終戦!
でも、「日本の活躍を見て独立戦争を企てた」アジアやアフリカのその後は?

163 :名無し三等兵:02/05/05 12:51
そりゃあ植民地のまま変動はしないでしょう

164 :名無し三等兵:02/05/05 13:05
やっぱ、ゲソバクはドイツに落ちるのかな?
それにしても、戦後の世界地図ってスゲー変わるだろうな。
英仏植民地そのままだったら。
ソ連は41年11月頃ってどうなってたんだろ?
戦後のソ連の技術発達にはレンドリースで海を渡った工作機械とかの影響や、
独軍の技術があるって聞いたけど、それも無しか。
ジェットは?ペニシリンは?

165 :名無し三等兵:02/05/05 13:16
技術は当然アメリカとイギリスで独占だぁ、戦争終わったら日本は
どうなるんだ。

166 :名無し三等兵:02/05/06 16:11
当時なら自給自足できるので、タイの如く放置

167 :,:02/05/10 07:48
でも米軍の一部は居座るでしょうな戦艦が一隻ずつ江戸湾と大阪の港に居座って
威圧するだけかな。

168 :名無し三等兵:02/05/10 08:17
坂本竜馬はどんな活躍をするかな〜

169 :,:02/05/10 08:30
素晴らしい位に活躍するでしょうね、下手すると大統領になりかねん

170 :名無し三等兵:02/05/10 20:24
で、暗殺されてしまうという罠

171 :名無し三等兵:02/05/11 08:41
暗殺はしゃあないでしょう大統領在任中ならあまり問題は起きないだろうし。

172 :名無し三等兵:02/05/11 08:52
>>166、禿しくワロタ。
でも、そーゆーのもありか、と目からウロコが!
イイ!!

173 :名無し三等兵:02/05/11 09:18
関東軍が傭兵化してソ連に雇われて、ソ連式+レンドリース米英式装備で
独軍とドンパチるってのは、どう?
軍装はルパシカに旧軍式の略帽かなんかで、シュパーキンもってるの。

174 :名無し三等兵:02/05/11 09:20
それもいいねえ戦争終結したら全員処刑されるかもしれないけど

175 :名無し三等兵:02/05/11 09:24
それって、なんか、イイ!

176 :七試三等兵:02/05/16 18:09
フルシチョフの口車に乗ってクーデター起こしちゃったり
鎮圧されちゃったり、粛清されちゃったり、地雷原歩かせられちゃったり
スターリン批判で釈放されちゃったり・……イイ!



177 :名無し三等兵:02/05/16 18:23
タイムスリップしたら、君達の母ちゃん、頃して
お前ら産まれなくしてやる、博之も頃す。

178 :ななしさん:02/05/16 18:37
>177
キミが僕のパパになってしまうことだけは避けねばならない。

179 :名無し三等兵:02/05/16 18:43
>>176
おまけにフルシチョフに「スターリン的」とか批判される罠。

180 :名無し三等兵:02/05/20 05:44
age

181 :名無し三等兵:02/05/21 00:20
なんかこのスレ「青き波涛」が50年ずれただけじゃないか?


182 :七試三等兵:02/05/21 11:14
いや、どちらかといえば「時空の戦艦」だろ?

183 :名無し三等兵:02/05/24 03:45
age


35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)