5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の次世代艦隊のあるべき姿 四番艦

280 :予備海士長:02/05/08 00:47
>88式さん
のしろ型1500トン160名(9.3)
160名の20%不足で32名 30%不足で48名
はつゆき型2950トン200名(14.7)
200名の20%不足で40名 30%不足で60名
定員分いて一人当たりの整備量が違います

地方隊の護衛隊:旧大綱10隊・新大綱7隊3隻で21隻(3隊減で6隻ぐらい減)
DE6隻減で160名6隻で960名余剰
DEからDDへの転換での人員不足分1隻40名10隻で400名不足
960名−400名=560名が浮く 21隻の地方隊1隻辺り約27名振り分け可能
はつゆき型20%不足時−40名+27名=−13名の人員不足(単純計算ですけどね)
はつゆき型2950トン200名(14.7)現状が187名だとして(15.7)
のしろが30%不足でも(13.3)
定員不足が解消されてもトン数がふえ一人当たりの整備量が増加
幹部は良いだろうがやる方はたまらない

新型艦は各部の省人化は進んだが整備やダメコンは一人の対応量が増加する
これは人員数が良い艦隊でも同じ事、この基本的考えに基づいてレスを付けてます
幹部的コメントでは作業者でないのでこのような回答は少ない

>自衛艦隊/柔軟な運用を実施する機動部隊。
>地方隊/自衛艦隊の行動を支援し、制海権及び重要港湾の防御を担当。
>自衛艦隊に所属している時と、任務遂行能力に差異は無いと受け取れるニダ。
艦隊○ 地方隊△艦隊支援は総監部的行為、地方隊の護衛隊は主要港湾・海峡防衛
地方隊は長期行動の必要性が低い、陸上支援が受けやすい(弾薬・燃料等)
艦隊と地方隊のバランスの良い整備、任務の違いを分ける
次期中期防でDEを整備しないと過去3期+次期防分20年以上で空白
地方隊がDD5隊15隻DE2隊6隻へ進んでいく

長文すみません>ALL

193 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)