5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

改良ホーク地対空ミサイル

1 :名無し三等兵:02/05/04 13:12
アメリカ海兵隊のホーク地対空ミサイルは限定的だが
弾道ミサイルを迎撃できるそうです。
自衛隊ではT型、U型、V型の3段階で改修していると
聞きましたが、同じようなことはできないのでしょうか。


2 :名無し三等兵:02/05/04 13:13


3 :名無し三等兵:02/05/04 13:14
2


4 :名無し三等兵:02/05/04 13:15
>>1
マジレスなんだが、パトリオットと勘違いしてないか?


5 :名無し三等兵:02/05/04 13:17
スレ立てるほどのことか?

6 :名無し三等兵:02/05/04 13:17
PAC3と勘違い?

7 :名無し三等兵:02/05/04 13:18
きっと、故障ばかりのナイキに悩まされている韓国陸軍がやむにやまれずこんなスレを…

8 :名無し三等兵:02/05/04 13:22
基本的に低空用ミサイルのホークに弾道弾迎撃能力を
付加できるとは、アメリカの技術もたいしたもの

9 :名無し三等兵:02/05/04 13:26
(2) ホーク システム ( HAWK V )
@ ペトリオット以外に現在配備されている米国のTMDシステムは改良ホーク改善V型である。

       ・ ホーク地対空誘導弾は米国と連合国間で、20年来ライセンス生産され配備されている。

       ・ 短期的なTMDプログラム:

          戦域ミサイルの格好の目標となる水陸両用作戦地域における海兵隊の作戦能力の向上として

            TPS−59レーダ、ホークミサイル、防空用通信基盤(Air Defence Communication Platform

[ADCP]) の改善

     A 対戦域弾道ミサイル(ATBM)としての試験等

      ・ 2発のLance(米国のTMBM:射程130Km,3マッハ)に対する迎撃に成功(1994、 White Sands)

      ・ 米海兵隊は、2005年に MEADS (Medium Extended Air Defence System)が配備されるまで、

       対弾道弾防衛については改良ホークV型に頼るように決定した。(1996年末)

      ・ 同盟国が、TBMに対する防衛能力を手っ取り早く向上させるには、改良ホークV型は、効果的か

       つ経済的手段である。

10 :名無し三等兵:02/05/04 13:48
参照
江畑謙介 使える兵器、使えない兵器 下巻P369〜P373


11 :名無し三等兵:02/05/04 13:49
ホークの後継の中SAMの配備が開始されたら、
何年ぐらいでホークが日本から無くなりますかね?

12 :名無し三等兵:02/05/04 14:17
http://www.fas.org/spp/starwars/program/hawk.htm

一応、計画はされてみたいだが、現状はどうだかなぁ。

13 :名無し三等兵:02/05/04 15:19
age


14 :名無し三等兵:02/05/04 15:21
計画中止?
技術的困難?

15 :名無し三等兵:02/05/04 19:32
age


16 :名無し三等兵:02/05/05 07:15
あげ


17 :名無し三等兵:02/05/05 09:35
age

18 :名無し三等兵:02/05/05 12:21
>>13, >>15, >>16, >>17

たぶん>>1と同一人物なんだろうけど、からあげするな!まったく。調べてやろうかと思ったけど
や〜めた。

19 :名無し三等兵:02/05/05 12:48
んー。実現するのかどうかだけでも教えて欲しいのだが

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)