5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【最強】WW2傑作米軍機‥‥……━★

1 :丸精油:02/05/05 12:32
日本とドイツを足腰立たなくなるまでに叩きのめした最強米軍機群
について思う存分騙り合いましょう!

対象機種:P-38,40,47,51
     F4F,F6F,F4U     B-17,B-24,B-29
     ドーントレス 

対象外機種:F7F,F8F,P-80など実質参加しなかった機種

2 :名無し三等兵:02/05/05 12:33
戦争への貢献度と、置かれた環境の苛酷さで、

艦上攻撃機アヴェンジャア

3 :名無し三等兵:02/05/05 12:34
バハロ戦…(ボソっと)

4 :名無し三等兵:02/05/05 12:39
P-80は確かイタリア戦線でごく少数実戦に参加しているらしいね。
戦後もそれなりに活躍したし、日独のように実用化までに程遠い
って感じじゃないからF8F、P-80も対象には入れてほしいな。

5 :名無し三等兵:02/05/05 12:41
>>1
騙し合うのか?

6 :名無し三等兵:02/05/05 12:41
タマハク戦!(キッパリと)

7 :名無し三等兵:02/05/05 12:43
F2Aだっつ

8 :名無し三等兵:02/05/05 12:48
飛行試験型グフ?(不安気に語尾上げ)

9 :1:02/05/05 12:49
>4
個人的にはF8F大好きなんですが、終戦が数ヶ月早すぎました・・・
紫電改や疾風を蠅のようにたたき落としていれば、間違いなく最強の称号を
献上するのですが。

10 :名無し三等兵:02/05/05 12:57
>>4
詳細希望

11 :名無し三等兵:02/05/05 13:05
http://www4.ic-software.co.jp/~ohashi/Aircraft/F/UN/F111.htm

12 :名無し三等兵:02/05/05 13:06
>>11
それ以上は不明?

13 :名無し三等兵:02/05/05 13:35
カーチスP−55マンセー
震電は糞

14 :名無し三等兵:02/05/05 14:02
カタリナ飛行艇に一票

15 :名無し三等兵:02/05/05 14:03
P-26!
固定客!(わざと)


16 :名無し三等兵:02/05/05 14:14
作った数聞くだけで戦争ふっかけたことがアホらしくなるB-24

17 :名無し三等兵:02/05/05 15:59
A−20ハボック!

18 :やはり:02/05/05 16:04
C-47じゃないの。
つまんねえけど。

19 :名無しの学徒動員:02/05/05 16:13
F4U・・・・問題点はわかっている、ただかっこいいだけで好きだ。

20 :名無し三等兵:02/05/05 16:20
超大艇「富士」

21 :名無し三等兵:02/05/05 16:22
>>11
これだと実際に交戦したのかよくわからんですね。
私の持ってる本だと、
「YP80−Aがヨーロッパに送られ、評価テストと自軍のエアクルーに対ジェット
戦術を習熟させる目的に使用された」
って記載がありますが・・・

ちなみに私はライアンFRファイアーボールも好きなんですが、これも交戦する前に
終戦迎えてるんですよね。
日本軍とは違って、米軍は試作でもとりあえず実機を作って飛ばすとこまで
いっているのが多いから楽しいですね。

22 :名無しの学徒動員:02/05/05 16:24
をい・・・20・・・・・

で、なんとなくB36を思い浮かべてしまった。戦後の機体だけどね。

23 :名無し三等兵:02/05/05 16:58
>19
>F4U・・・・問題点はわかっている、ただかっこいいだけで好きだ。

コルセアってコルベットスティングレイのイメージがあるな。
ゼロ戦はホンダS800
紫電改はトヨタ2000GT

24 :名無し三等兵:02/05/05 17:07
零戦はトヨタスポーツ800かな。

25 :名無し三等兵:02/05/06 00:40
まあいくら「ドイツの科学力は世界イチィィィィィ!」なんて言っても
枢軸側が戦略爆撃機の実用化できなかった時点で勝敗は見えていたのだろうね。
太平洋戦争開戦前からB29の開発は始まっていたわけで。
ドイツヲタには悪いが、いびつに発達した技術だけでは戦争には勝てないってこと。(Me262など)
ちなみに日本とイタリアはその水準にすら達していなかったので問題外・・・

26 :名無し三等兵:02/05/06 00:47
紫電改・・・いすゞKS10

27 :名無し三等兵:02/05/06 00:55
ドイツはディーゼルの実績がありガソリン筒内直噴も実用化したが、連合国側は
実用出来なかった。しかし、結局ドイツは過給器の性能向上に手こずってエンジン性能は
遅れをとったか?

28 :名無し三等兵:02/05/06 00:58
ドイツはプロペラも駄目

29 :28:02/05/06 00:59
ジェットも糞すぎ

30 :名無し三等兵:02/05/06 01:01
>>29
(゚Д゚)ハァァァァァァァァァァ?????!!!!!!

31 :名無し三等兵:02/05/06 01:04
P-39とP-63を忘れちゃやだ!
一応ソ連軍ではP-39乗ったエースがいたわけで。

32 :名無し三等兵:02/05/06 01:04
まぁまぁ、煽りは無視して。
俺はドイツファンだけど、P−47の思い切りのよさは好きです。

33 :名無し三等兵:02/05/06 01:13
俺もドイツファンだけど・・・P−38は好きだな。

34 :名無し三等兵:02/05/06 01:15
>32
P-47、せっかく高々度用にターボ過給器実用化したのに、戦う相手が
いなくて、地上攻撃機扱いになった、ある意味不運?な機体。
おかげでP-51の方が断然人気者になった。
後世に対する影響(戦爆というジャンルの確立)でははずせない傑作機。

35 :名無し三等兵:02/05/06 01:16
ちなみにP47分かりやすくするとP35改2型と思えば
とても理解しやすいです。

36 :名無し三等兵:02/05/06 01:21
米軍機に描かれているオネーチャンのヌードは、なんかほっとするね。
殺伐とした戦場の一服の清涼剤というか(w
日独にもあれくらいのユーモアがあったらね。(もしかしてある?)

37 :名無し三等兵:02/05/06 01:23
アメリカは余裕なんだよね。

38 :名無し三等兵:02/05/06 01:27
ボマーにはよくあるガールアートだが、
ファイターには殆どないのはなぜ?

39 :名無し三等兵:02/05/06 01:38
>>38
単発エンジン機だと、排気で汚れるからでは?
ジェットになってからは、ありますね。

40 :名無し因果応報:02/05/06 01:45
P-80は実戦参加していないと記憶しています。

まあ、朝鮮戦争で戦ってますが……一応、最初はMigを落としたそうですよ。これは
練度の差ですかね

41 :名無し三等兵:02/05/06 01:49
>40
ツインムスタングも撃墜を記録したくらいだから、北のパイロットは相当
ヘボだったのでは?

42 :名無し三等兵:02/05/06 11:38
>18
>C-47じゃないの。
> つまんねえけど。
>
たしかに。
日本軍はロジスティクスの重要性をどれだけ認識していたのか疑問。

43 :名無し三等兵:02/05/06 11:58
大出力エンジン+堅牢な機体
このシンプルな形式が結局正解だった。

後は、軍が必要以上に設計に介入しなかったことかな?

翼面荷重にまで口出して駄作作った某帝国とは大違い(藁


44 :名無し三等兵:02/05/06 12:16
イタリアに派遣されたP-80の部隊名とか
派遣日時とかわかる資料はどっかにないの?

45 :名無し三等兵:02/05/06 19:05
P-39、P-40、F4Fみたいな凡作も結構重宝されているのが不思議だ・・・・

機体のシルエットならやっぱり日本機が一番いいなぁ

46 :名無し三等兵:02/05/06 23:11
P−61ブラックウィドウ萌え〜
USAってなぜか双胴型が好きだよね

47 :名無し三等兵:02/05/07 00:12
アメ公の兵器はあんまり好かんが、B−17だけは認める。
なんかものすごく丈夫だったらしいね。
片翼の半分が千切れようが、尾翼を吹っ飛ばされようが帰還できたそうな。

48 :名無し三等兵:02/05/07 00:18
よくヘタレポンコツ飛行機の代名詞のようにいわれる日本軍機だが、
アメリカとまったく同じ条件で戦争を戦えればもう少し善戦できたのでは
ないだろうか?

49 :名無し三等兵:02/05/07 00:23
>>47
>片翼の半分が千切れようが、尾翼を吹っ飛ばされようが帰還できたそうな。
本当なら丈夫だとかいう問題以前に凄い爆撃機だね。


50 :名無し三等兵:02/05/07 00:58
やっぱり「フライング・フォートレス」だからな。
B−29も凄く丈夫らしいね。

51 :>48:02/05/07 01:41
「同じ条件」ってのがイコール国力の差なんだろ。
まったく・・・

52 :46:02/05/07 01:57
>>51
>「同じ条件」ってのがイコール国力の差なんだろ。
厨房なのはわかってるんだが、もし機数や補給等が互角ならいくらかマシだったかなと。
実際に戦争でアメリカ機の方が強かったのはわかるけど、純粋に機体性能だけで
比較できたらなぁと思った訳です。

53 :名無し三等兵:02/05/07 02:02
了解。
じゃ国力が同等だとして日本がアメリカよりも凌駕していた面を
述べてくれ。叩かれると思うが。

54 :46:02/05/07 02:07
>>53
>じゃ国力が同等だとして日本がアメリカよりも凌駕していた面を
>述べてくれ。
43で言ってるように
>もう少し善戦できたのではないだろうか?
なのです。

55 :名無し三等兵:02/05/07 14:41
なんとなくぬるいデザインのヴェンジャンス攻撃機に1票。

56 :名無し三等兵:02/05/07 15:19
>>54
頼むからレス番号は正確につけてくれ。

お前は>48だろ?、43も46も関係無いレスだぞ!?

57 :名無し三等兵:02/05/08 00:24
>>54
十分善戦したでしょうに・・・
航空技術にあれだけ出遅れたのにフランスやイタリアと較べれば、
段違いに優秀な機体を生み出したわけで、自慢してもいいと思う。
ただ、アメリカが桁違いだったというだけ。

個人的に日本機好きですよ。やっぱり兵器には悲愴感が無いと。
ヤンキーは陽気過ぎ。

58 :名無し三等兵:02/05/08 01:00
56馬鹿は放置しろや

59 :名無し三等兵:02/05/08 01:05
B−17 (・∀・)イイ!

60 :名無し三等兵:02/05/08 01:35
Bー17は翼が貫通構造(胴体に左右から片翼をくっつけるのではなく、胴体を一枚羽が貫通した状態。)だったから丈夫だったらしい。
そんな大きな物を作ろうとすると巨大な工場を作らねばならないが、さすがは広大な国土を持つアメリカ。難なく作れたようです。

61 :名無し三等兵:02/05/08 01:40
>>60
とりあえず敵が襲ってくる心配ないからねぇ
しかし、B29みたいな化け物が来るなんてわかってたら日本も戦争ふっかけなかった
だろうに・・・

62 :名無し三等兵:02/05/08 01:45
やー簿にP47D 剃刀型背中に一票とマジレス あんど 萌え〜


63 :名無し三等兵:02/05/08 07:42
>1よ、お前日本人か?デーブ酢ペクターちゃうんか?
いくら優秀だろうと、日本人をたくさん殺した飛行機は好きになれん!

64 :名無し三等兵:02/05/08 08:44
>>63
確かにな〜俺も性能凄いのはわかってても何故か米機は好きになれない
日本機とその次にドイツ機が好き。
でもまぁ、話題として性能やら何やらを語るくらいは良いんじゃない?

そういや、ガトー潜水艦スレでも日本船を沈め続けたコイツを好きだといって良いのか?って討論してたな

65 :名無し三等兵:02/05/08 09:31
とはいえ趣味の問題だ。
イデオロギーや趣味はこの際横に置こうぜ。

共産主義者と決めつけられるのでソ連の戦車や戦闘機のプラモデルもマトモに
買えない時代があったそうだ、アメリカの赤狩りの頃…
日本でどうだったのかしらんがアホな真似をすることもなかろ。

66 :名無し三等兵:02/05/08 12:50
>>65
「タミヤの仕事」を読んだことない?
その時代は単に発売されてなかっただけのこと
英米でもプラモ創生期だから、確実に売れる
自国の人気兵器を優先して売り出していた

67 :名無し三等兵:02/05/08 19:20
兵藤二十八だったと思うが、なぜ陸軍戦闘機は液冷でなければいけないのだろう。
アメリカのP−47サンダーボルトだって空冷だったろう。個人の主観にすぎない。

68 :名無し三等兵:02/05/08 20:26
F6Fはカコイイ。
でも、F8Fはもっとカコイイ。

69 :名無し三等兵:02/05/10 18:37
>>67
そう言えば「並べてみりゃ分かるWW2の空軍戦力」という本で、
空冷エンジンだと高高度に向いていないなんて書いてあった
けど、なぜかな?圧縮比を上げられないからか?

だれか詳しい方教えてくださるとうれしいです。

70 :名無し三等兵:02/05/10 18:39
ソ連のYAKは水冷だが、低空専門だったぞ。

71 :名無し三等兵:02/05/10 19:36
空冷だと高空で冷却が難しくなるから?でも、実際には飛んでいたね。

72 :名無し三等兵:02/05/10 19:59
>71
液冷も、詰まるところは空冷な罠

73 :名無し三等兵:02/05/10 20:07
兵藤ってときどきドキュンだね。P−47だって空冷なんだから。

74 :333:02/05/10 23:06
P-51とF6Fだと、どっちがドッグファイト得意だったの?

75 :名無し三等兵:02/05/10 23:23
確か、高空では空気が薄いから冷却効果が下がる。
だったかな?

76 :名無し三等兵:02/05/10 23:34
宗像氏でないの?
陸上機は水冷に限るって信念の、お人は。

77 :名無し三等兵:02/05/10 23:36
>陸上機は水冷に限るって信念の、お人は。

だから、「米陸軍戦闘機P−47サンダーボルト」はどうなるのねん!!

78 :名無し三等兵:02/05/11 00:06
F6Fが翼を畳んだまま飛行甲板に並んでペラを回して姿に悪魔的に魅力を
感じる。
いかにも頑丈そうなのも良いし、コルセアよりなぜか好き。

79 :名無し三等兵:02/05/11 00:26
P-47
あれ、飛行機落としてない。P−51の3分の1ぐらいの撃墜数
だったかな?活躍期間はP−51より長いはずなんだが・・・
足が短くて、ミッシッヨンが限られる。
結局、対地攻撃が中心だったようだ。
P−47は実は低翼機なのだ。胴体の下の部分は全部燃料。
ドラム缶8本分はいるんじゃなかったかな。
それでも航続距離はとっても短かった役たたず。

80 :名無し三等兵:02/05/11 00:35
>>78

うーん、それは渋い好みだ。俺はなんのかんのいって、F4U の方が
恰好良いと思うが、F6F に感じる人はやはり渋いと思う。

81 :ごっぐ ◆Cs6PCFec :02/05/11 01:00
>>79なんか悪い本でも読んだのかなあ。
P-47の航続距離はP-51には劣るものの、C型以降の増槽装備化で大幅に延長されて1,600km以上には
なっている。ヨーロッパでは水準以上の値だよ。P-51の出現までは爆撃機の援護もしてた。
>結局、対地攻撃が中心だったようだ。
逆に対地攻撃にはP-51より被弾に強いP-47のほうが向いていたという事だよ。
>胴体の下の部分は全部燃料
胴体の下半分は燃料タンクではなくてターボチャージャー関連のダクト類だよ。
>役たたず
P-47に対してこの言葉だけは絶対当てはまらないと思うよ。

82 :名無し三等兵:02/05/11 01:22
>>81
無知ですまんかった。
よーするになんぼ航続距離を確保しても燃料くいすぎ。
あれを使える国は資源大国のアメリカ以外ないので
戦闘機としての評価を低くみてしまう。

83 :ごっぐ ◆Cs6PCFec :02/05/11 01:38
>>82
単発単座の戦闘機でありながら一式陸攻とほぼ同じ量の燃料、爆弾を装備可能でしかも
被弾には格段に強いんだから、まあ反則みたいなもんなんだけどねえ。
アメリカ式超兵器はいやんって言ってたらこのスレ全体で話が成り立たないよ。
B-29なんかまるごとオーパーツみたいなもんだし。


84 :名無し三等兵:02/05/11 02:01
昔々は、P-47ってブッサイクーなどと思っていました。
でも、ある日航空史モノのTVで、WWII中P-47乗りだった元米軍人が登場して、
「こいつはエンジンに5,6発受けても止まらないんだ」なんて話を聞いた時、
「もしあの時代に乗るんだったら絶対コイツだ」と、
瞬時に、考えを改めました。

85 :名無し三等兵:02/05/11 02:40
特に米軍機ファンではないが、P-40が好きだ
「世界の戦闘機エース21 太平洋戦線のP-40ウォーホークエース」買って、ハァハァ 言ってる
「傑作」とは言い難い機体かもしれないが、あのシャークマウス(スカルマウス?も)には、抗い難い魅力を感じる


86 :名無し三等兵:02/05/11 03:05
どうでもいいが、P-39は、実用機にしてはかなり野心的な設計だと思う。
しかし延長軸というのはこう...手前のケツの下で「棒」が超高速回転しているというのは、心理的にいかがなもんだろう。
被弾して、座席や床が外れて、回転している延長軸の上にまたがる形になったら..(>_<)..なんて想像はパイロットはせんのか。
VVSのパイロットは偉かったね。ウラー


87 :名無し三等兵:02/05/11 05:17
>>86
後ろから撃たれても、エンジンが弾をとめてくれそうでいいかも。
I-16を乗りこなしたロシア人パイロットならP-39なんて夢のような飛行機でせう。


88 :名無し三等兵:02/05/11 06:14
P−47サンダーボルト

こいつを前にすれば、「陸軍戦闘機は空冷に限る」!!!!!

89 :名無し三等兵:02/05/11 06:39
「やつらは地上に動くものがあるとすぐに撃ってくる。
それが敵か味方かどうかは関係ねえ。動いてりゃあいいんだ。」

90 :,:02/05/11 08:25
そりゃそうだ雷電なんてとても海軍機には見えないからなあ
ただ惜しむべきは排気タービンも2400馬力程度のエンジン
がない事なんだよなあ、1880馬力じゃあ明らかに不足だしな

91 :名無し三等兵:02/05/11 08:52
P−47
12,7×6かぁ〜
弾の雨が降ってくるようだぜ。

92 :名無し三等兵:02/05/11 08:56
>>91
12.7mmx8だろ
12.7mmx6じゃP-51Dの武装とかわらん

93 :名無し三等兵:02/05/11 09:12
サンダーボルトあれ12.7mmx8では無く40mmx2 12.7mmx4ではいけなかったのか

94 :名無し三等兵:02/05/11 09:20
空対空ミッションではさすがに重くなるのを嫌って6丁で出ることも
多かったようです>P47
長距離護衛で少しでも重量物を減らしたいというのもあったかもしれ
ません。
戦争も終盤に入って空中戦を行う機会が減ってきて、また空対空の主
役がP-51に移行してからは8丁で出るのが当たり前になったようです
ね。


95 :名無し三等兵:02/05/11 09:23
>>93
40mmが必要な相手がいない。
日独の爆撃機はヤワだからね、戦闘機もそうタフじゃないから当てや
すい0.50を数積んだ方が有利。
対地攻撃に関していえば適宜HVARあたりを搭載した方が兵器としての
柔軟性では断然上。

96 :名無し三等兵:02/05/11 11:39
>>76
そもそもアメリカに対抗しうる航空技術はDBで無くてクリモフだった。
ソ連の航空技術をもってすれば、英米がいかにソ連嫌いでもソ連の東欧
支配には全く手が出なかった。クリモフとソ連軍事技術顧問の大量輸入以外、
日本が救われる道はなかった。だから松岡外相もソ連を含む同盟を考えた。

97 ::02/05/11 12:25
>84
同感です。サバイバビリティでは
P47>P51だったと思います。(僅差ですが)

それを考えると大戦末期に出撃した日本人は勇敢だったなぁ
自分だったら((((゜Д゜)))ガクガクブルブルで
敵に遭遇する前に離脱しちゃったかもしれん。

98 :名無し三等兵:02/05/11 12:33
>>97

イーガーが書いた本によれば、アメリカにも空中戦の最中に逃げちゃう
パイロットはやっぱりいたそうな。恐かったんだろうね。

戦争はできることなら避けたいですね。

99 :名無し三等兵:02/05/11 12:35
P51がやっぱり最強だろ!
とかココで書くとなんか叩かれる雰囲気・・・

100 :名無し三等兵:02/05/11 12:40
>>98
でも敵前逃亡しちゃったパイロットは当然処罰されちゃうんですよねー
編隊くんだ僚機に逃げられたらたまらん・・・・

101 :名無し三等兵:02/05/11 12:47
>>99
P-51は良い機体だが最強じゃないだろ

102 :100:02/05/11 12:49
100げとー

>>99
F6F、F4U、P47とタイマン勝負ならP51でしょうねぇ
でもP51が最強かと言われると・・・
Me262とまともにやりあって勝てるんかい、とつっこみたくもなる。
スピットファイアのグリフォンとも結構良い勝負になるんじゃない?
航続距離など総合力はもちろんP51が上だと思いますが。
あとF8FもエントリーしていいならF8F最強ぢゃない?

103 :名無し三等兵:02/05/11 12:59
Me262>F8F>Spit14>Bf109K>P-51D

104 :名無し三等兵:02/05/11 13:03
Me262>Tempest>F8F>Spit14>Bf109K>P-51D

105 :名無し三等兵:02/05/11 13:03
>>102
あ、ごめんレシプロ機限定と勘違いしてたよ・・・
逝ってくるわ・・・

106 :名無し三等兵:02/05/11 13:04
あらら、レシプロ限定でもマスタングって評価低いのね。

107 :名無し三等兵:02/05/11 13:05
F-15>Me262

108 :ごっぐ ◆Cs6PCFec :02/05/11 13:15
>>97
欧州戦線での戦闘による損失率はP-51が1.2%、P-47が0.7%だったそうな。
P-47トップエースのガブレスキによれば、
『私の感じでは機体は鋼鉄製、エンジンは最高の装甲版だ。』
だって。
>>102
海軍機との比較はわからんが、格闘戦ではP-51が米陸軍機中で最強だというような
事をP-47のパイロットも言ってたそうだ。

F8Fは残念ながら本スレ>>1により参加対象外。
エアショーでP-51やらなんやらフライアブルな機体に乗り較べてる人が、
『F8F以上のパフォーマンスの物は無い』
とか断言してたと思う。

109 :名無し三等兵:02/05/11 13:16
疾風の評価は?

110 :名無し三等兵:02/05/11 13:17
敵前逃亡はどこの国でも銃殺と相場が決まってる。

111 :名無し三等兵:02/05/11 13:19
Me262はリライアビリティ低すぎて論外

とゆーことで1945年8月時点でのランクは

F8F>P51H>スピット14>Bf109K>テンペスト>Yak9>Fw190D9>>>>紫電改>五式戦>疾風

112 :名無し三等兵:02/05/11 13:40
>>111
Me262の信頼性が低すぎるんなら
紫電改、五式戦、疾風はもちろん
スピット14もBf109Kもテンペストも
論外だ

113 :ごっぐ ◆Cs6PCFec :02/05/11 13:45
いや、Me262と紫電改と疾風の信頼性はどれも論外だろう。
ついでに紫電改が疾風より上位にあるのも不自然だ。
五式戦の信頼性は高いぞ。

114 :名無し三等兵:02/05/11 13:46





























Yak3

115 :名無し三等兵:02/05/11 14:13
>>111
Yak-9とFw190D-9の順位が逆だろう

116 :ごっぐ ◆Cs6PCFec :02/05/11 14:31
Yak-9はYak-9Uかなんかの事かな。まあ米軍機スレなんだが。

117 :111:02/05/11 14:48
>112
>スピット14もBf109Kもテンペストも論外

本当?それは知らなかった。RRグリフォンって駄目エンジンだったんですか?
とは言ってもMe262とは低さのレベルが違うと思いますが。
まあテンペストは対戦闘機戦強いってイメージ無いですけどね。

それにしても空戦中にいつエンジンが停止するかわからんって程では無いでしょ?
262はノヴォトニーみたいな超エースが堕とされたんでかなりイメージ悪いのですけど・・・

>113
>ついでに紫電改が疾風より上位にあるのも不自然だ。
自動空戦フラップに敬意を表しました。
>五式戦の信頼性は高いぞ。
誉がアキレス腱でしたねー
あの混乱状況+粗悪ガソリンでは五式戦が一番確実だったんでしょうね。

118 :名無し三等兵:02/05/11 14:52
色々言っても結局アメ機最強に落ち着いてしまうところがなんだな。

119 :名無し三等兵:02/05/11 14:55
>104

Bf109のK型ってそんなにすごかったの?
P−51Dに勝ってる部分ってどこ?

120 :名無し三等兵:02/05/11 14:56
P-51はやっぱり別格だよなぁ。

121 :名無し三等兵:02/05/11 15:23
P51HやF8FはWWUに間に合わなかったからランク外だよ

122 :名無し三等兵:02/05/11 15:30
B-17
http://www.2chan.net/img/src/1021050594.jpg


123 :名無し三等兵:02/05/11 15:48
>>116
Yak9uは実戦に参加したんだっけ?
個人的にはソ連機で格闘戦に強い奴と言えば、
Yak-3とLa-7だと思うが。

124 :名無し三等兵:02/05/11 18:48
Bf109Kは’45年の時点では基本設計が古すぎ
まあごく一部のエースにはフィットしたのかもしれんが・・・

多くのパイロットに使用されて高い評価を受けたP51Dと同列には
論じられないだろう

125 :名無し三等兵:02/05/11 18:55
P-51の性能については航続距離以外、スペックを鵜呑みにしない方がいい。


126 :名無し三等兵:02/05/11 18:59
「最高速度」ちゅうてもそりゃ武装と燃料と付属設備の有無によって
変わってくるし、それに普段ずっとその速度で飛んでるわけじゃない。

127 :名無し三等兵:02/05/11 19:03
にしてもP-51はちと大袈裟すぎる

128 :名無し三等兵:02/05/11 19:04
日本機の性能については航続距離以外、スペックを鵜呑みにしない方がいい。



129 :名無し三等兵:02/05/11 19:14
P-51は上昇力が悪いので、実際模擬空戦をするとSpitMk.9に負けてしまう。
欧州におけるP-51は、空戦の始まる前から高度をとれるという好条件のおかげで
活躍できたようなもの。

130 :名無し三等兵:02/05/11 19:18
何もかも信用出来ない人がいますね

ヲタにはよくある症状ですが、精神科へ逝く事をお勧めします。

131 :名無し三等兵:02/05/11 19:21
P-51を貶されてそんなに悔しい?

132 :ジョニー=六d:02/05/11 20:20
>P-51を貶されてそんなに悔しい?

まあ2000馬力級のエンジンを積んだ他の米機なんかよりもトータル性能が
優れていて、実際操縦した人からも賞賛されているのだから、ケチのつけようが
無いでしょ。
模擬空戦でスピットが勝っと言ってもフーンって感じだし、スピットに片道1000km
爆撃機護衛しろって言っても無理な相談だし。

133 :名無し三等兵:02/05/11 21:08
フーンって感じとは思えない必死な文体ですね

134 :名無し三等兵:02/05/11 21:08
P-51はコルセアとの模擬空戦でも負けてる

135 :名無し三等兵:02/05/11 21:12
断然強いというわけではないが、長距離の護衛ができて、
ドイツ戦闘機ともそこそこ闘えるってのがP-51の正当な評価。

136 :名無し三等兵:02/05/11 21:13
・・・と、いうことで「マスタング」の戦闘機としての評価高は
その航続距離が最大の原因だった、ということでした。

以上。

137 :名無し三等兵:02/05/11 21:19
そんな事は無いだろ
損失率も恐ろしい程低いぞ

>空戦の始まる前から高度をとれるという好条件

があったと、で?
かなう枢軸空軍がある訳?

138 :名無し三等兵:02/05/11 21:20
足の速さもわすれるなYO

139 :名無し三等兵:02/05/11 21:21
>>135
> ドイツ戦闘機ともそこそこ闘えるってのがP-51の正当な評価。

またまた・・・
ドイツ戦闘機を圧倒してたってのがP-51の正当な評価でしょ。w

140 :名無し三等兵:02/05/11 21:22
航続距離の短い機体は「役立たず」とも言えます。

以上。

141 :名無し三等兵:02/05/11 21:22
704Km/hなんて実戦の状態では出ません。
運動性がいいのは認めるけど、やはり上昇力がクソすぎる。

142 :名無し三等兵:02/05/11 21:22
高度があればな

143 :名無し三等兵:02/05/11 21:23
P-51も型によって違うけどな

正直何を語ってるのか明確にして欲しいな。

144 :名無し三等兵:02/05/11 21:23
史実は機体性能をそのまま反映しているわけではないからなー。

145 :名無し三等兵:02/05/11 21:25
P-51信者必死だな(プ

146 :名無し三等兵:02/05/11 21:25
>>144

何言ってんだスペック厨

147 :144:02/05/11 21:26
>>146
意図が分からない

148 :名無し三等兵:02/05/11 21:27
信者?このスレは

【最強】WW2傑作米軍機‥‥……━★

1 :丸精油 :02/05/05 12:32
日本とドイツを足腰立たなくなるまでに叩きのめした最強米軍機群
について思う存分騙り合いましょう!

対象機種:P-38,40,47,51
     F4F,F6F,F4U     B-17,B-24,B-29
     ドーントレス 

対象外機種:F7F,F8F,P-80など実質参加しなかった機種

ですが何か?
勘違いしてる人間がちらほら見られるがね

149 :名無し三等兵:02/05/11 21:27
アンチも絶対に駄作機と言えないP51。

150 :名無し三等兵:02/05/11 21:27
>704Km/hなんて実戦の状態では出ません。
そりゃあスピットファイアやBf109も一緒だろ(藁

> 運動性がいいのは認めるけど、やはり上昇力がクソすぎる。
長所を生かして戦ったから、抜群の戦果を挙げたのではないか?


151 :P-51でっす!:02/05/11 21:28
騙り会いましょう!

152 :名無し三等兵:02/05/11 21:28
P-51の損失率が低いのは、ドイツ戦闘機がB-17に攻撃を集中したからね

153 :P-51でっす!:02/05/11 21:29
おらおらお前ら傑作米軍機を騙るスレだぞ!

154 :F4Uでっす!:02/05/11 21:30
よーしパパコルセアも騙っちゃうぞー

155 :名無し三等兵:02/05/11 21:31
あーあ始まったよ(w
普通に米軍傑作機だろP−51は

なんで認められんのかねぇ(w

156 :名無し三等兵:02/05/11 21:31
F4U>P-51>P-47>P-38>>>>>>F6F

別にP-51だけを贔屓するスレじゃないよね

157 :名無し三等兵:02/05/11 21:32
WWII飛行機スレは荒れることが多いな(藁

158 :名無し三等兵:02/05/11 21:33
一人で荒らしといてよく言うわ。

159 :ごっぐ ◆Cs6PCFec :02/05/11 21:35
F6FとP-51の模擬空戦は実施されたのかなあ。心情的にはF6Fを応援したい所だが。


160 :名無し三等兵:02/05/11 21:35
>>158
は?

161 :ジョニー=六d:02/05/11 21:36
>133

フーン

162 :名無し三等兵:02/05/11 21:38
・・・と、いうことで「米軍機」の評価は
平凡だった、ということでした。

以上。

=================終===================

163 :名無し三等兵:02/05/11 21:38
別に駄作とは言ってない。ただ、Bf109GとかスピットファイアMk.9
なんかに比べて、空戦性能だけならそんなに強くはないってこと。

164 :名無し三等兵:02/05/11 21:40
>>162
おい

さすがにその終わりはねぇよ

何が平凡なのか小1時間(以下略

165 :名無し三等兵:02/05/11 21:41
>そんなに強くはない

程度の差はあれ強い事には変わりない訳ね。

166 :名無し三等兵:02/05/11 21:42
2ちゃんねるで一番痛い板は軍事板と聞いて見に来ました。
なるほど評判どおりですね。
ここって軍人さんも居るって聞いたんですが、お仕事忙しいんでしょうね。

167 :名無し三等兵:02/05/11 21:42
はい

168 :名無し三等兵:02/05/11 21:42
>>163
P51D>>>>>>Bf109G
が順当な評価だろ。
キルレシオとかのデータがあって、
Bf109G>P51D だったら話は違うが

169 :名無し三等兵:02/05/11 21:43
167撤回・・・イタイ166のおかげでズレてしもた

170 :名無し三等兵:02/05/11 21:45
163のはBf109G10〜Kと言っておかねば

171 :ごっぐ ◆Cs6PCFec :02/05/11 21:55
ドイツ戦闘機は末期には爆撃機殺しに重武装化されていって重量増からの空戦性能
低下を招いているから、P-51Dを相手にするのは苦しかったという事だった、と。
>>156
何でF6Fがそんなに評価低いんだ? 最高速度だけでの評価?

172 :名無し三等兵:02/05/11 21:56
日曜日に 2chへ繋ぎ 自信満々 スレ立てた
テュリャ テュリャ テュリャ テュリャ テュリャ テュリャリャ♪
テュリャ テュリャ テュリャ テュリャ リャ♪ (・∀・)

月曜日は レスがつかない?  火曜日も レスがつかない・・・
ナゼ ナゼ ナゼ ナゼ ナゼ ナゼヨ?
ナゼ ナゼ レス ありません〜♪ (T o T)

水曜日は 自演を試し  木曜日に 「おっ?スレ上がってる!!」
1の母 家臣 医者 精子〜♪
さらしあげ 削除依頼ぃ〜! (`Д´)

金曜日に 激しく激怒  土曜日は 板中荒らす
氏ね 氏ね 氏ね 氏ね 氏ね ドキュソ♪
氏ね 氏ね 死ね チューボー ヽ(゚皿゚)ノ

お医者たま これが私ノ 一週間ノ 仕事デス
アヒャ アヒャ アヒャ アヒャ アヒャ アヒャヒャ♪
アヒャ アヒャ アヒャ ヒヒヒヒヒ   ヽ(゚∀゚)ノ

 ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ
   へ1)   へ1)   へ1)   へ1)   へ1)   へ1)
     >     >     >     >      >    <

173 :名無し三等兵:02/05/11 21:57
>>172
お前の自己紹介はいらん

174 :名無し三等兵:02/05/11 21:57
>>172
お前の自己紹介はいらん

175 :名無し三等兵:02/05/11 21:57
>>172
お前の自己紹介はいらん

176 :名無し三等兵:02/05/11 21:58
>>172
お前の自己紹介はいらん

177 :名無し三等兵:02/05/11 21:58
>>172
お前の自己紹介はいらん

178 :名無し三等兵:02/05/11 21:58
>>172
お前の自己紹介はいらん

179 :名無し三等兵:02/05/11 21:58
>171
Bf109の重武装は追加の装備であって、軽武装タイプの方が標準だったのだよ。

180 :名無し三等兵:02/05/11 21:59
>171
> 何でF6Fがそんなに評価低いんだ? 最高速度だけでの評価?

外見の評価じゃねーの?なんか最近コルセア太郎がうろうろしてんな(藁

181 :173:02/05/11 21:59
一度投稿しただけなのに同じ文章が大量に書き込まれてる・・・
キチガイの巣窟か?ここは

182 :名無し三等兵:02/05/11 22:00
>180 さむ〜

183 :名無し三等兵:02/05/11 22:00
>>180=F6F太郎

184 :名無し三等兵:02/05/11 22:01
ここらへんでフライトシム厨とか出てきたら祭りになりそうだ

185 :名無し三等兵:02/05/11 22:01
なんか最近コルセア太郎がうろうろしてんな(藁

186 :名無し三等兵:02/05/11 22:03
>>183
わかったわかった。
おとなしく別スレでオレオについて熱く語りあってくれやw

187 :名無し三等兵:02/05/11 22:04
なんか最近コルセア太郎がうろうろしてんな(藁

188 :名無し三等兵:02/05/11 22:04
元々はムスタング太郎必死の反論から始まった話だということを理解してない185

189 :名無し三等兵:02/05/11 22:04
>>180>>185>>187
荒らし認定

190 :名無し三等兵:02/05/11 22:05
というわけで、このスレッドには阿呆しかいないという事でした。

191 :名無し三等兵:02/05/11 22:05
このコピペのやり方は「↑ほら、負け犬どもがピーピー騒いでる」
でおなじみのFSヲタさんではないですか?

192 :名無し三等兵:02/05/11 22:06
なんか最近コルセア太郎がうろうろしてんな(藁

193 :名無し三等兵:02/05/11 22:07
なんか最近コピペヘルキャット太郎がうろうろしてんな(藁

194 :ごっぐ ◆Cs6PCFec :02/05/11 22:08
>>171
あれ、そうだったっけ? 

>>173
あなたのブラウザの調子が悪いんじゃないのか? 
書きこみボタンに反応が無くて何度も押したとか。

195 :名無し三等兵:02/05/11 22:09
サンダーボルトぶっとくて好きなんです

196 :名無し三等兵:02/05/11 22:13
なんか最近コルセア太郎がうろうろしてんな(藁

197 :180:02/05/11 22:13
>>189
185と187は俺じゃないがな・・・
>156のF4U>P-51>P-47>P-38>>>>>>F6F
が不自然に思っただけだ。

俺なら欧州と太平洋での貢献度から判断して
P51>F6F>P47>P38>P40>F4F>F4U
って感じ。
F4Uってハッキリ言ってあっても無くても大勢に影響は無かったんじゃないの?


198 :ごっぐ ◆Cs6PCFec :02/05/11 22:14
>>193
俺はヘルキャット太郎呼ばわりでも構わんが、そんなに沢山仲間はいないと思うぞ。
あんなカッコいいし実績も十分なのになんで不人気なんだか。

199 :名無し三等兵:02/05/11 22:15
なんか最近コルセア太郎がうろうろしてんな(藁

200 :名無し三等兵:02/05/11 22:16
ここが軍事板で一番痛いスレッドですか。
評判どおりですね。

201 :名無し三等兵:02/05/11 22:16
>199
得意のフライトシムでP-51DとBf109G10のどっちが強いか判定してよ

202 :名無し三等兵:02/05/11 22:17
>195
 あんなデカくてパワーあんのに12.7ミリ8門だけってモタイナイ!
って思ってしまうジブンはやはり初心者なのだろーか?
 どうせなら20ミリ6門、とかゴーカイにやってほしかった。

203 :名無し三等兵:02/05/11 22:18
>198
車ヲタがアンチトヨタなのと一緒さ

204 :名無し三等兵:02/05/11 22:18
>>201
本当にシム厨召還しちゃったらどうすんだよ(w

205 :名無し三等兵:02/05/11 22:20
>198
デブ専ですか?(藁

206 :名無し三等兵:02/05/11 22:20
なんか最近コルセア太郎がうろうろしてんな(藁

207 :名無し三等兵:02/05/11 22:31
まあBf109太郎がいくら必死でP51を貶しても44年以降はドイツ機は
歯が立たなかったのは事実だわな。

敗勢の軍隊ってのはそんなもんでしょう。


208 :名無し三等兵:02/05/11 22:33
P-51太郎の勝ちでした

209 :P51太郎:02/05/11 22:37
呼んだ?

210 :ごっぐ ◆Cs6PCFec :02/05/11 22:42
>>205
いやP-47も好きだから否定はせんが均整の取れた形が好きなだけだ。
飛燕や鍾馗や流星改も普通に好きだし。

211 :名無し三等兵:02/05/11 22:43
>>202
12.7mm×8って十分すごいと思うけど・・・・
これでやられたら日本機なんてぼろ雑巾でしょ。

口径でかけりゃいいてもんでも無いし

212 :南雲太郎@出張:02/05/11 22:45
>>211
口径が大きくてもションベンじゃだめだ。
やっぱり汁は飛ばないといかんというのが
AVでも常識だ。

飛ばせ、男子諸君!

213 :205:02/05/11 22:51
>>210
ふーむFw190D−9とかYak3が好きな漏れとは好みが違うかもね。
ちなみに包茎チンポみたいなカプロニ・カンピーニN1にも萌え

214 :名無し三等兵:02/05/11 22:57
>213
ちんぽにですか?(藁


215 :202:02/05/11 22:59
>211
 今更20ミリ搭載しても、補給がメンドいしションベンダマになる
…と頭で分かってても積みたい、積め込みたい、以下略

216 :名無し三等兵:02/05/11 23:14
下ネタで話をはぐらかすムスタング太郎か・・・

217 :名無し三等兵:02/05/11 23:16
米軍機ネタが今ひとつ盛り上がらないのは独や日のような超エースが
あまりいないことも一因ではないだろうか?

218 :ごっぐ ◆Cs6PCFec :02/05/11 23:16
>>213
いやFw190DやYak-3も当然好きだよ。つか嫌いな戦闘機があまり無い。
萌えるのはI-16かなあ。均整は取れてないがそれはそれ。

テンペスト以外の英軍機と隼はわりとどうでもいいが。


219 :205:02/05/11 23:20
>216
ん?下ネタもムスタングも大好きだが何か文句あるか?


220 :名無し三等兵:02/05/11 23:21
米軍機は放漫な設計が萌えない。
それでもコルセアはましな方だと思うのだが、
こういうことを言うと粘着ムスタング太郎が
発作を起こすんだよね。

221 :名無し三等兵:02/05/11 23:26
>>220
ムスタングも別に放漫な設計じゃないでしょ。
つーか層流翼やバブルキャノピーその他でむしろ出色の出来だと思うけど。

↑コルセアの設計が駄目って言ってる訳じゃないよ。念のため

222 :ごっぐ ◆Cs6PCFec :02/05/11 23:35
設計が放漫なのはむしろコルセアがそうなのではないかと。
致命的欠陥が3つもあって、どれが一番か決める祭りが起こったほどだ。

223 :名無し三等兵:02/05/11 23:38
致命的欠陥というのは艦上機としてであって、
陸上機と比較するときの引き合いに出すのはイタイ信者のやること。
それにいずれの欠陥も解決したはず。

224 :名無し三等兵:02/05/11 23:39
とか言うとまた太郎扱いされるんだよね

225 :名無し三等兵:02/05/11 23:43
ただでさえ荒れてるこのスレで
他スレで荒れた話題を書き込むか?

・・・・・困った奴だ。

226 :名無し三等兵:02/05/11 23:45
行き届いた設計のインベイダー燃え。掃射だ掃射だ。

227 :名無し三等兵:02/05/11 23:50
コルセアの場合、R-2800を搭載するのも初めてだったし、
しかも艦上機ということで、設計はかなり斬新なものになった。
成功した部分もあれば失敗した部分もなくはない。

だが、同じエンジンのP-47やF6Fが、後発の有利さがあったにもかかわらず、
コルセアを凌ぐものではなかったことで、コルセアの優秀性は十分照明される。

P-51も優秀な設計だと思うが、こちらはマーリン60という、
すでに実績のあるエンジン搭載だったから、コルセアほど画期的な存在とは言えない。

228 :名無し三等兵:02/05/11 23:51
>225
そう言って荒らす口実にするなよ

229 :ごっぐ ◆Cs6PCFec :02/05/11 23:52
だから最初から艦上機として設計したはずの機体で
>致命的欠陥というのは艦上機としてであって
だったら話にならんだろ。なんとか治せたから良かったってだけで。
運用開始も遅れたしねえ。



230 :ごっぐ ◆Cs6PCFec :02/05/11 23:53
まあ荒れるのもいやだから止めるか。ごめんなさい>ALL。

231 :名無し三等兵:02/05/11 23:55
>>227 コルセアを凌ぐものではなかったことで、コルセアの優秀性は十分照明される。
そんなもんなの?

232 :名無し三等兵:02/05/11 23:57
そんなもんです。
設計の世界では最初にやった人が一番偉いんです。

233 :名無し三等兵:02/05/12 00:03
>>231
>>>227 コルセアを凌ぐものではなかったことで、コルセアの優秀性は十分照明される。
> そんなもんなの?

P47もF6FもP51も充分コルセアを凌ぐ戦果を挙げてますね。

まあコルセアマンセー君はそれでいいんでないの?

234 :名無し三等兵:02/05/12 00:04
あくまで技術論として受け取ってくれ。
高卒文系の君には無理かもしれんが・・・

235 :名無し三等兵:02/05/12 00:08
あくまで歴史的事実として受け取ってくれ。
中卒包茎の君には無理かもしれんが・・・

236 :名無し三等兵:02/05/12 00:16
P-51,F4U・・・戦後も引き続き一線にとどまる
P-47,F6F・・・終戦と同時に廃棄処分

これも歴史的事実

237 :ごっぐ ◆Cs6PCFec :02/05/12 00:27
んで朝鮮戦争の時に慌ててP-47を集めようとしたけどダメでした、と。
F6Fはしょうがないが、P-47は狡兎死しての謂いだよ。

238 :名無し三等兵:02/05/12 00:27
>236
>P-51,F4U・・・戦後も引き続き一線にとどまる
> P-47,F6F・・・終戦と同時に廃棄処分
>
> これも歴史的事実

寿命の長さとその機に対する評価が比例しないってことの好例だね(w

239 :名無し三等兵:02/05/12 00:28
要するに病的な凝る背、


亜太郎が、ゴキブリのように住み着いているわけだね。プププ

240 :名無し三等兵:02/05/12 00:32
その口調はいつぞやの豚君だね、リンドバーグは元気かい?

241 :名無し三等兵:02/05/12 00:33
>236
兵器っていうのは必要なときに使えないと何の価値も無いのよ。
それがこのスレの>1の意図じゃないのか?

242 :名無し三等兵:02/05/12 00:35
へぇ、朝鮮戦争では戦闘機は必要じゃなかったんだ


243 :名無し三等兵:02/05/12 00:36
サンダーボルトは攻撃機的だから、
朝鮮戦争には向いてたんじゃない?

244 :名無し三等兵:02/05/12 00:40
>242
>へぇ、朝鮮戦争では戦闘機は必要じゃなかったんだ

朝鮮戦争で戦闘機が不要だなんて一言も言ってないが?
何ムキになってるの?w

245 :名無し三等兵:02/05/12 00:46
F4U…
何かが必要な時に、たまたまあれしかなかったから、
仕方なく使っただけだと思うけどな。

246 :ヘルキャット太郎:02/05/12 00:47
要するにF4Uは一番艦載機が必要とされていた時に使い物にならず、
後発のF6Fに活躍の場を奪われたってことですね。

マズー

247 :名無し三等兵:02/05/12 00:51
>>246
もう放っといてやれ。

チャンスボート社とグラマン社の政治力の差も分からないで、
サルのオナニーみたいに
「コルセア、オレオ原因。コルセア、オレオ原因。(以下エンドレス)」
とあほうなことばっかり信じているキチガイと一緒になっちゃうぜ。

248 :ごっぐ ◆Cs6PCFec :02/05/12 00:52
>>243
戦闘機としてはねえ。もう朝鮮半島の空はジェット機の物だったからね。
被弾に強い所を大戦中同様期待されて地上攻撃用にお呼びがかかったんだけど、
造りが贅沢な分維持費がかかるから早期退役させてたのが裏目に出たんだって。


249 :名無し三等兵:02/05/12 00:59
F6FとF4Uは、着艦を重視するか空戦性能を重視するかのところで
艦載機に関する経験の差が出たんでしょう
いくら性能がよくても、着艦性能が悪い機には乗りたがらないと思うよ、
実戦のパイロット

250 :ごっぐ ◆Cs6PCFec :02/05/12 01:09
まあF6FはF4Uが上手く行かなかった場合の保険だったそうだし。
絶対に外せないけどある程度進歩してないと話にならんという条件下での作品だからねえ。
F6Fには『(ある意味)完璧な兵器だった』という評もあるらしい。

251 :名無し三等兵:02/05/12 01:13
そうですよね。>250
あれは
「必要な時に必要なものを必要な量を」
というのをまさしく具現化した機体でしたからね。ヘルキャット

252 :名無し三等兵:02/05/12 01:19
そりゃそうだ。必要な時期に、必要な数あって、必要な能力
を発揮したのだから。

253 :名無し三等兵:02/05/12 01:33
それが出来なくてその後の間一瞬の栄光だけで過大評価される事のみで生き残っているかのように見せかけている

F4Uコルセア。



254 :名無し三等兵:02/05/12 01:57
へんな日本語。皮肉にもなってない↑

例えヘルキャットが弱い日本機を落とすのに完璧な兵器だったとしても、
ワイルドキャットの拡大版に過ぎず、技術的に何の魅力もない機体。
戦果だけを振りかざしたい人がいても構わないけど、
純粋に強い方を評価して「コルセアはいいよ」って話をしているのだが。

そこんとこが理解できない馬鹿が徒党を組んで無様だね。

255 :名無し三等兵:02/05/12 01:59
って書くと、ボキャブラリーのない馬鹿が内容逆にしてコピーすんだよ

256 :名無し三等兵:02/05/12 02:03
ところが、ちょーせん戦争では実質スカイレイダーには空戦で勝てない体たらくのコルセア。


大笑い

257 :名無し三等兵:02/05/12 02:04
純粋に強いだあ????????????????

はあ??????????????????????

まあ、子供が何を叫ぼうが構わんわけだが・・・・・・・????????

げらげらげら

258 :↑馬鹿発見:02/05/12 02:06
ヘルキャットじゃ勝てないことがわかってスカイレーダーに乗り換えたのかい?
だったらトムキャットの方がもっと強いよ。

259 :名無し三等兵:02/05/12 02:07
とうとうただの煽りに成り果てたか・・・かわいそうに


260 :名無し三等兵:02/05/12 02:08
257のようなキチガイがついてるというだけでも
ヘルキャット信者の馬鹿さ加減がよくわかるスレだね

261 :名無し三等兵:02/05/12 02:09
コルセアじゃあねぇ・・・


所詮、欠陥ひこーきだな。

262 :名無し三等兵:02/05/12 02:10
根拠なーし
帰れ

263 :名無し三等兵:02/05/12 02:10
遅かったじゃないか、信者コルセア。

ケケケケケケ

264 :名無し三等兵:02/05/12 02:11
根拠あり。
コルセアは廃れたがスカイレーダーは延々使われ続けた。

さささ、反論、反論。

265 :>263:02/05/12 02:13
明日になったらもう一度、自分の書き込みを確認してみな
あまりのくだらなさに自己嫌悪で死にたくなるから。





まともな人間ならね

266 :>264:02/05/12 02:14
それが欠陥の根拠になるの?
しょうがないな、馬鹿は。

267 :名無し三等兵:02/05/12 02:14
まともな人間ならば技術的に歴史的に宣伝でのみしか生きるすべの無いコルセアの詐欺行為に
きがつくだろうな。

268 :名無し三等兵:02/05/12 02:15
反論の一つも無い。

269 :>267:02/05/12 02:16
お前の書き込みは皮肉ってるつもりだろうが意味がわからないんだよ

270 :名無し三等兵:02/05/12 02:17
結局コルセアの実際の実力は宣伝による誇大なものだったということだね。

271 :>268:02/05/12 02:17
当たり前だろ、根拠になってないんだから

272 :名無し三等兵:02/05/12 02:18
だって他になんにもないんたから、
絶対評価も相対評価もできるわけないでしょ?

藁藁藁藁

273 :名無し三等兵:02/05/12 02:19
屑というか、嘘だけで塗り固めた飛行機だなコルセアは。実際。

274 :名無し三等兵:02/05/12 02:20
アメリカ海軍としては自分達の失敗を覆い隠す為には他に方法がなかったんだろうな。

275 :名無し三等兵:02/05/12 02:20
A−26は傑作だってば。文句のある方は?

276 :>270:02/05/12 02:20
もし誇大なものだったら、海軍はヘルキャットを使いつづけ、
コルセアを改良して艦上機として運用しようとはしなかったはず。

277 :名無し三等兵:02/05/12 02:21
なんでもいーけどさ、
ここって他人のレスが無い限りなんにも口の聞けない子供が一匹、ゴキブリとして住んでない?

278 :>273,274:02/05/12 02:22
そういう根拠のない中傷が自分等の存在を辱めていることを理解しな

279 :名無し三等兵:02/05/12 02:22
本質的に政治力も低い無田舎の会社には他に生き方が無かったんだろうと思う。、

280 :>277:02/05/12 02:22
また出たキチガイ

281 :名無し三等兵:02/05/12 02:23
屑を屑として冷静に評価できなくなると、もう、駄目だね。

282 :>281:02/05/12 02:24
それを言うと君は自殺するしかないんじゃない?

283 :名無し三等兵:02/05/12 02:24
結局・・・サッカー戦争でミイラが評価されてしまった事が原因とか思ってしまう。

284 :名無し三等兵:02/05/12 02:25
理論的に反論できなくなって煽りを繰り返すヘルキャット信者
哀れ・・・

285 :名無し三等兵:02/05/12 02:25
田舎会社は言いえて妙だね。
コルセアじゃあねぇ・・・プププ

286 :名無し三等兵:02/05/12 02:25
スカイレーダーとコルセアってどう違うんですか?

287 :名無し三等兵:02/05/12 02:26
やれやれ、ついには名前にけちをつけるしかなくなっちゃったよ

288 :名無し三等兵:02/05/12 02:27
ま、実際の能力を冷静に判断できなくなるような人間にはなりたくないな。

289 :名無し三等兵:02/05/12 02:27
スカレとは比較にならない駄作だよ、コルセア。

290 :>288:02/05/12 02:28
そうだね、能力的にコルセア>>>ヘルキャットは歴然だからね

291 :>289:02/05/12 02:29
ようやくヘルキャットじゃ勝てないと理解したようだね、感心感心。

292 :名無し三等兵:02/05/12 02:30
スカイレーダーはかなりの発展性を持っていたんだけどね。
F4Uは・・・駄目。
あれ、生まれた時から駄目。
基本的にどうしようもない。
逆ガルにした段階で終わってる。

293 :>292:02/05/12 02:31
別にスカイレーダーも好きだからいいけど
でも戦後の設計と比べてうれしいかい?

294 :名無し三等兵:02/05/12 02:32
コルセアはね、実力の低さを政治力とマスメディアの力だけでさも強そうに装っただけだよ。
実際、登場段階で零戦21型れべるでもんだいにされてなかったからね。

295 :名無し三等兵:02/05/12 02:33
一匹だけコルセアゴキブリがここにすみついているけどさ、
好意的に判断できるだけの実力はあれにはないない。

296 :名無し三等兵:02/05/12 02:34
結局ゴミだったんですか?コルセア?

297 :名無し三等兵:02/05/12 02:35
宣伝戦の大笑に選ばれたおかげで今日の地位をえられたのか・・・


詐欺師?

298 :名無し三等兵:02/05/12 02:35
>294
その話なら276に反論が載ってるから読んでみな。
最新50ってとこをクリックすると出て来るよ

>295
ワンパターン、つまんねー

299 :名無し三等兵:02/05/12 02:36
大笑・・・×
対象・・・○

大笑い

300 :名無し三等兵:02/05/12 02:38
駄目だね、
事実、
米国VMF−236の連中はスカイレーダーの方がコルセアより比較にならない実力に心酔したらしいし。
何故あんなに酷い劣悪極まりない飛行機に載っていたのか疑問に思っていたらしいからね、。

301 :名無し三等兵:02/05/12 02:39
着艦アプローチだけはとにかく前が見えなかったようですが。

302 :名無し三等兵:02/05/12 02:39
結局「最強」というタイトルである以上不毛な論争(つか喧嘩)になって
荒れるのは明白だったな…
よくもまーここまで保ったものだと思う、むしろ。
兵器として優秀、というのと個々の性能、というのは本来まったく分け
て語るべきだろう。
本来評価としては不可分だけど「語る」場合にはスレッド分けないとめ
ちゃくちゃになる。
なんでこうスレッド起てるときに学習しないのが多いのかね。

303 :名無し三等兵:02/05/12 02:40
同感だね。
まあ、ゴミ以下のものを誉めそやすわけにはいかないねぇ。藁

304 :名無し三等兵:02/05/12 02:41
コルセアでMigと戦える?

305 :名無し三等兵:02/05/12 02:43
失速は仕方ないんだよね、逆ガル翼の宿命だよ。
96艦戦でもあったように、あれって極端な場合ルートストールおこすからね。
ま、ここのコルセア太郎にはルートストールの意味も分からないだろうがね。はははははっ!

306 :名無し三等兵:02/05/12 02:43
しょうがないよ、ヘルキャット信者は、コルセアもヘルキャットも
一長一短ということを理解できないからね。
終いには何の関係もないスカイレーダーまで持ち出す始末だし。

307 :名無し三等兵:02/05/12 02:45
視界の問題だろ?
元々燃料タンクを主翼に収める積もりだったのを胴体に変更したからだろうな。
それも操縦席の前に。
あれで全てが振り出しになったわけだ。

308 :名無し三等兵:02/05/12 02:47
どっちにしろコルセアでは緩怠航空戦力としては役立たずだったんだろうな。
せいぜい、大戦中の極々一瞬だけの役にしか立たなかったんだろうな。

309 :>305:02/05/12 02:47
それが戦闘機として致命的な欠陥とは思わないがね
君は練習機が最強とでも言いたいのかな?

310 :名無し三等兵:02/05/12 02:47
空冷だったから?

311 :名無し三等兵:02/05/12 02:48
ルートストールって?

312 :名無し三等兵:02/05/12 02:49
相手が満足な航空戦力も無い朝鮮(ソ連)だったから役に立っただけのこと。
あれで、もっとまともな実力を持っていたらコルセアはただの松明。藁藁

313 :>308:02/05/12 02:51
英海軍では2000機以上のコルセアが艦載機として運用されてるし、
米空母でも終戦間際にはコルセアの方が多かったという事実をどう説明する?

314 :名無し三等兵:02/05/12 02:52
確かに水冷よりは空冷の方が被弾した時は有利だろうね。
シリンダー一個や二個無くなったくらいでエンジン停止にはならないからね。
でも、着艦不良の問題はそれ以外にも有って、低速時の操縦不能も有るんだよ。

315 :名無し三等兵:02/05/12 02:52
燃料タンクって一つだけだった?

316 :>312:02/05/12 02:53
じゃあ、パンサーなんてのはその満足な航空戦力も無い朝鮮(ソ連)にてこずってたわけだ
グラマンのジェットは松明以下なんだね

317 :名無し三等兵:02/05/12 02:54
ルートストールって言うのは翼付け根失速の事。
逆ガル翼ではこれの払拭はほとんど不可能。
コルセアはこれに加えて強力なプロペラトルクにも苦しんだ。

318 :名無し三等兵:02/05/12 02:55
一つだよ。
元々は翼内にもスペースをつくっていたけどね。

319 :名無し三等兵:02/05/12 02:57
総生産数と戦争に間に合わなかった数を感情に入れると
事実を見誤る事になるからね。
実際、ヘルキャットの後継機種としてコルセアの生産縮小指示されているんだ。

320 :名無し三等兵:02/05/12 02:58
いろいろ欠陥があったのを誤魔化しながら使っていた、と?

321 :名無し三等兵:02/05/12 02:58
改良と言え

322 :名無し三等兵:02/05/12 03:00
水冷・空冷云々というのは被弾しはた時のリスクの問題。
水冷だと小銃弾一発でお終い。
空冷だとそんなことはない。
コルセアはたまたま偶然空冷だったから重宝されただけのことだよ。


323 :名無し三等兵:02/05/12 03:00
いろいろ、程度じゃないな。藁

324 :名無し三等兵:02/05/12 03:01
偶然だって。
サイコロ振って空冷か水冷か決めたとでも思ってるの?

325 :名無し三等兵:02/05/12 03:01
翼内には爆弾倉なんて阿呆になことも考えてたらしいな、あの馬鹿ルセア。笑

326 :名無し三等兵:02/05/12 03:03
誤魔化したのは事実。
あれで飛べない状況だったら戦後から今に至るまでこんなに過大に評価されてない。

327 :名無し三等兵:02/05/12 03:06
本来はワイルドキャット→コルセア(予備としてヘルキャット)→ベアキャット

というのが本質。
偶然コルセアがもたもたしていたからヘルキャットに先を越されてあとは
つじつま合わせのPRで名を残したに過ぎないのが実態だよ。

328 :名無し三等兵:02/05/12 03:07
実際飛行性能悪かったし。

329 :名無し三等兵:02/05/12 03:07
誤魔化したままだったら空母での運用は許可されないだろう。
基本性能のよさと改良の余地があったから、主力艦戦となれたのだよ。

330 :>327:02/05/12 03:09
つじつま合わせなんて必要ない。適当なこと言うな

331 :名無し三等兵:02/05/12 03:09
他にエンジン無かったから作ってみたら、実は失敗だったんだけどそこはアメリカの実力(?。大笑い)
でむりやり強かったことにしてしまったわけだね。
どつちかっていうとヘルキャットの砲が戦局に果たした割合は巨大だよ。

332 :名無し三等兵:02/05/12 03:10
でも、実際に空母でもしようされてす多用ですけど、
あれってやっぱりむりやりだったんでしょうか?

333 :>331:02/05/12 03:12
本当に失敗だったら海兵隊でもヘルキャットが主力になってるって

334 :名無し三等兵:02/05/12 03:13
たいていの飛行機は離陸は楽なんだよ。
でも着陸は別物だからね、着陸で搭乗員に過度の負担をかける機体というのは、
軍用機の世界では失格の最たるものなんだよ。
ベテランだけがのるわけじゃないWW2ではなおさら。
だから、コルセアはその失格すれすれのところで、
たまたま宣そうやっていたから使われたに過ぎないよ。

335 :名無し三等兵:02/05/12 03:14
当時の米海軍は未熟なパイロットが多かったからコルセアは敬遠されたけど、
艦上機として運用できることは英海軍が証明している。


336 :名無し三等兵:02/05/12 03:14
あの翼型って見た目は派手ですけど空力的には損失も大きいですよね。

337 :名無し三等兵:02/05/12 03:15
載り易さが重要だからね。
その意味でヘルキャットは有用だつたわけさ。
ただ、それ以外には特徴ないけど。藁

338 :名無し三等兵:02/05/12 03:16
コルセア程度の難しさで失敗呼ばわりされたら
ベアキャットも失敗作ですよね

339 :名無し三等兵:02/05/12 03:18
そりゃ、当時はまだ日本軍機の過大評価もついて回っていたからねぇ>332
どんなものでも艦上機として引っ張り出した可能性はあるよ。
あのP−51だって艦上戦闘機としての使用をさぐっているもの。

340 :名無し三等兵:02/05/12 03:20
空母での運用はまあ・・・無理矢理だろうな。
一応あの機体の運用資格というものも限定的に存在したらしいしね。
ま、無理矢理だろうね。
それだけアメリカの思想がラジカルなものだったという事だろうな。

341 :名無し三等兵:02/05/12 03:21
ああ、P-51か、そういうことなんだろうな。
逆に言えばコルセアが艦上機として失敗だったということの傍証なんだろうな。


342 :名無し三等兵 :02/05/12 03:22
でもP-51は大戦中で生産終了したけど、コルセアって大戦後も
しばらく生産され続けたのは何故だろう?あれだけ戦闘機余ってれば
契約キャンセルしてもいいだろうに。このことからコルセアの方が
優れてたんじゃないかと書いてた人がいたなぁ。

343 :名無し三等兵:02/05/12 03:23
コルセアの乗り難さとスカイレーダーでの優しさとの区別くらいはつけるべきだろうね。
その点であの機体が「飛べるものなら何でも」艦上機にしてしまおう、という発想につながるんだろうね。

344 :名無し三等兵:02/05/12 03:27
コルセアを「政治的に」使用しなかったならば、P-51やP-47だって艦上機として
運用される可能性はあったんだよ。
実際、発艦だけならばP-47はその任に耐えているからね。
着艦が問題になるだろうけれど、まあ、コルセアに見られた視界民代という致命的な
欠陥だけはなかったからね。

345 :名無し三等兵:02/05/12 03:29
ムスタングですか?
確かに飛行甲板に降りてましたね。
あれで翼折り畳みが出来ていれば名実ともに最高だったと思う。

346 :名無し三等兵:02/05/12 03:30
水冷だと爆撃時の被弾に脆いからね。

347 :名無し三等兵:02/05/12 03:32
P‐51が戦後廃れたのは敵がいなくなったからだよ。
空中戦で戦うべき相手がいなくなって地上攻撃が中心になった時、
被弾に脆い水冷エンジンの出る幕はなくなった。
だから、もその時たまたま残っていたコルセアが徴用された。
より有用なスカイレーダーはさらに発展の余地があったからもっと長い間使われ続けた。

ということだね。

348 :名無し三等兵:02/05/12 03:33
P-51だと、エレベーターつらいだろうな・・・

349 :名無し三等兵:02/05/12 03:35
折り畳みができれば、ね。
でも多分無理だと思う。
まあ、必要ならやっただろうが、その時は気丈の数を減らさざるを得なかったのでは?


350 :名無し三等兵:02/05/12 03:39
基本的に海兵隊では陸上運用が中心だから艦上機として使われる事は考えられないね。
当然陸上機として性能の劣るヘルキャットの出番は有り得ない。
当然海兵隊がヘルキャットを徴用する理由は存在しなくなる、というわけだね。
練習機や練度不足の乗員をのぞいてね。

351 :名無し三等兵:02/05/12 03:46
艦上戦闘機P-51って、なんか素敵ですよ?

352 :名無し三等兵:02/05/12 03:54
結論として米国、若しくはGHQ???の誇大宣伝で名を残した戦闘機という事になるかな。
コルセアは。
というより、実戦での史実での存在がレアケースしか存在しないからお情けで分不相応に評価
されているって言う事なんだろうな。

353 :名無し三等兵:02/05/12 04:00
機銃の数が減らさざるを得ない

354 :名無し三等兵:02/05/12 04:50
コルセアマンセー太郎って何一つ反論ないじゃん。

355 :名無し三等兵:02/05/12 06:25
>>354
そういった無意味な煽りが荒れる原因を作ってるんだよ。
マターリいきたいならもう少し考えて書き込もうね。

356 :名無し三等兵:02/05/12 07:02
好みからするとF6Fみたいな「まさに必要なときに戦場に存在して破綻無く
任務を果たした」類の兵器は大好きだけどね。
例えばまともな戦車を持たない英軍に供与されて本命登場までの間を見事
に抑え役として見事役目を果たしたM3中戦車とか。
でもだからといってM3がM4より「優れた戦車」だなどと言うつもりはない。

空に上がってしまえばF4UとF6Fは事実上別世代の航空機、まず間違いなく
F6Fのほうが「劣る」と言い切ってしまえるだろ。
数々の欠点もあれ、「敵に打ち克つ」ことが戦闘機の大命題である以上多
少の欠点は戦闘力の差で補填される。
登場当初は補填しきれないほどの欠点を抱えてたわけだが(汗
F6FはつまるところF4Uへのストップギャップにすぎない。
ただ相手がだらしなくてストップギャップにすぎないF6Fでおおかた駆逐さ
れてしまっていた、という…

F4Uはつまるところよくある話の「登場が少し遅れて戦うべき相手は存在
しない、次の戦争では時代遅れ」という構図の一つだ。
開発が極端に長引いて登場時には戦う相手がいなかった、という点で兵器
としての「戦局への寄与度」ではF6Fに完全に一歩譲る形だけどね。


357 :名無し三等兵:02/05/12 08:53
ヘルキャットに比べて数が少なかっただけで、
「登場が少し遅れて戦うべき相手は存在しない」という言い方は間違い。
コルセアの方が1年近く先に就役している。
戦局への寄与では、そのとおりだけど。

後の戦闘機設計に与えた影響という点ではコルセアの方が大きい。
サンダーボルトにしろヘルキャットにしろ、
コルセアが「R-2800+大直径プロペラ+巨大な機体」という
コンセプトを示さなければ、もっと違う設計になっていただろう。

「陸上機より速い艦上機」というフレーズは間違いでも誇大でもない。
政治的な宣伝とか電波な発言してる人は、もっと理論的な根拠を示してほしいね。

358 :名無し三等兵:02/05/12 09:16
・・・と、いうことで「コルセア」の艦上機としての問題点は
その視界不足が最大の原因だった、ということでした。

以上。

359 :名無し三等兵:02/05/12 09:25
>357

> 後の戦闘機設計に与えた影響という点ではコルセアの方が大きい。
> サンダーボルトにしろヘルキャットにしろ、
> コルセアが「R-2800+大直径プロペラ+巨大な機体」という
> コンセプトを示さなければ、もっと違う設計になっていただろう。

↑これ、想像じゃなく何らかの根拠があって言ってるんだよね、
「F4UがP−47の設計に影響を与えた」って記録があれば提示してくれないか?
もしコルセアの「R-2800+大直径プロペラ+巨大な機体」の設計が模倣するほど
優れているなら、P−47もF6FもF8Fも逆ガルウィングになっても不思議じゃ
ないけど、どの機体もフォロワーになっていないと思うが。

>
> 「陸上機より速い艦上機」というフレーズは間違いでも誇大でもない。
> 政治的な宣伝とか電波な発言してる人は、もっと理論的な根拠を示してほしいね。
>

360 :ごっぐ ◆Cs6PCFec :02/05/12 10:45
コルセア太郎とアンチコルセア太郎も楽しそうでいいが、F6Fは巻き込まないでくれよ。
>>357
F4Uの技術面のキモはなんと言っても逆ガル翼でしょうに。
つかR2800系列のエンジンが発する大出力を吸収するには大直径のプロペラが必須(で、そのまま
だと着陸脚が長くなって重くなる)、エンジン後方の胴体をFw190Aみたいに急激に絞る発想も無い
時点での作品だから、3機種とも巨大になるのはエンジンが同じ限り必然なのでは。
むしろコルセアは闇雲な巨大化を嫌って胴体直径をエンジン外形ぎりぎりまで絞ってるし、後の
2機種とは『似ても似つかない』ぞ。


361 :名無し三等兵:02/05/12 10:57
>>360
あの〜〜〜〜〜
>>222で自分から話題振っときながら
>コルセア太郎とアンチコルセア太郎も楽しそうでいいが、F6Fは巻き込まないでくれよ。
はどうかと思うけど。

362 :ごっぐ ◆Cs6PCFec :02/05/12 11:17
ちゃんと議論するならともかく、太郎同士とか便乗愉快犯の煽りあいはつまらんだろ。


363 :名無し三等兵:02/05/12 11:25
>>362
>>222のようなストレートなネタを書き込めば
太郎がやって来るのは容易に想像が付く。

あの時点では自粛すべきだったんだよ。


364 :ごっぐ ◆Cs6PCFec :02/05/12 11:35
うーん、いくら何でも議論は決着、太郎は沈黙、便乗犯も飽きた頃だと思ったんだがなあ。


365 :名無し三等兵:02/05/12 11:58
     ☆ チン   
                     
        ☆ チン  〃 ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・) <  >359と>360への反論まだー?
             \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | .佐賀みかん.  |/

366 :名無し三等兵:02/05/12 12:04
>338
>コルセア程度の難しさで失敗呼ばわりされたら
> ベアキャットも失敗作ですよね

亀レスだがベアキャットって何か操縦に難点があったのか?
煽りじゃないからソース提示してくれない?

367 :名無し三等兵:02/05/12 12:10
地上で正面が見えないとか、風が吹いてると向きが変えにくいとか、右折と左折で癖が違うとか、大馬力尾輪機の問題はすべて備えているけど、飛び上がればとても素直だとパイロットは言ってたよ。

368 :名無し三等兵:02/05/12 12:16
>>366
ベアキャットにはコルセアのような失速速度が高いというような艦載機として致命的な問題はなかった。

まあ、コルセアとベアキャットを比較するなんてそもそもベアキャットに失礼な訳だが(藁

369 :名無し三等兵:02/05/12 12:38
F4Uってのは時速400マイルを突破することを最優先で開発されたんだろ?
その結果、空母で運用する際には致命的な不具合がでちまったわけだ。

グラマンはF4Fでの経験をしっかりF6Fに取り入れ、なおかつ信頼性と堅牢性に
重点をおいたからあれほどの活躍ができたんだろうが

海兵隊向けっていうんならF4UじゃなくてP47やP51でもなんら問題無かろう。

370 :名無し三等兵:02/05/12 13:03
チャンス・ボート F4U コルセア 1940年 アメリカ

アメリカ最初の2000馬力級エンジンR−2800を初めて搭載し、また最初に時速400マイル
(640km/h)を越えた戦闘機として、出現当時脚光を浴びたチャンス・ボート社の意欲作。
エンジン直径いっぱいに絞られた胴体、主脚柱を短縮するための逆ガルウィング型主翼など、
斬新な設計で性能も傑出していたが、皮肉にもこの設計法が艦上戦闘機として重要な空母
への離着陸性能に悪影響を及ぼし、主役の座をF6Fに奪われることになった。海兵隊用の
陸上戦闘機としてデビューし、ようやく改修によって空母上の運用が可能になった1944年
後半にはすでに太平洋戦争の帰趨は決していた。そのかわり、F6F、F8Fの両グラマン艦戦
が戦後急速に第一線を退いたのに対し、F4Uは朝鮮戦争にも戦闘爆撃機として参加し、
寿命の長さでは負けなかった。

−図解 世界の軍用機史1【1903ー45】 グリーンアロー出版社

「寿命の長さでは負けなかった」これがF6Fに対するF4Uの端的な評価なんでしょう。

371 :名無し三等兵:02/05/12 13:17
>>369
一応海兵隊も空母に便乗させられる時もあるから、艦上機である必要があるのではと思われ。


372 :名無し三等兵:02/05/12 13:22
>357
> 「陸上機より速い艦上機」というフレーズは間違いでも誇大でもない。
コルセアが空母艦載機となった時点で既にサンダーボルトやムスタングのような優速の陸上機が大活躍していたわけだから、完全な間違いとは言えないまでも
誇大宣伝であることは確かですなw

373 :名無し三等兵:02/05/12 13:25
コ ル セ ア 山 積 み

374 :名無し三等兵:02/05/12 13:26
ヘ ル キ ャ ッ ト

最 高

375 :名無し三等兵:02/05/12 14:05
何と言ってもB-26麿ーだーは最高!無敵!傑作!と三拍子揃っています。

376 :ごっぐ ◆Cs6PCFec :02/05/12 14:24
そういや全然関係無いが思い出したぞ。
>>275
戦後にB-26の名前をかっぱらった点だけ文句がある。つか開発早過ぎ。


377 :名無し三等兵:02/05/12 14:57
後家作り

378 :名無し三等兵:02/05/12 14:57

みんなおまえの書き込みきっかけにむ荒れてんだろ
いいこぶりやがって、なにが"ごめんなさい"だ、馬鹿

379 :名無し三等兵:02/05/12 15:00
後家作りが荒れる原因???

380 :名無し三等兵:02/05/12 15:03
空飛ぶ棺桶

381 :名無し三等兵:02/05/12 15:04
378→376他

382 :ごっぐ ◆Cs6PCFec :02/05/12 15:10
>>378
あなたのいうとおりかもしれんなあ。
ほかのスレで荒れてた話題を持って来たのは不用意だったかもしれん。
抜群の戦闘力を誇るコルセアにも深刻な欠点はあったというだけの話で
かなり実戦化が遅れたというのも事実だから、荒れる方が不思議なんだが。
せいぜいF6Fを褒め称えるのに専念するよ。


383 :名無し三等兵:02/05/12 15:11
「F6Fを巻き込まないで」だって。
自分で煽っておいて被害者面か?

384 :名無し三等兵:02/05/12 15:15
だからマローダーは傑作だって言ってるだろうが。

385 :名無し三等兵:02/05/12 15:16
後家作り

386 :名無し三等兵:02/05/12 15:23
きぇぇ!空飛ぶ放浪者でも傑作は傑作だー!

387 :名無し三等兵:02/05/12 15:30
でも、不幸量産機

388 :名無し三等兵:02/05/12 15:38
軍用機が幸せを量産するわけがない

389 :名無し三等兵:02/05/12 15:43
傑作機に乗って戦死するより、駄作機で良いから生き残りたい。


390 :名無し三等兵:02/05/12 15:47
ヘルキャットはその点見事

391 :名無し三等兵:02/05/12 15:59
うん?駄作、じゃないだろ、ヘルキャットは。
特別な所も無いのは確かだが。

392 :&rlo; 兵等三し無名&lro:02/05/12 16:20
ヘルキャットは日本というライバルと切磋琢磨して
磨き上げられた。
米は当然戦争目的を達成したのだから駄作ではない。

393 :名無し三等兵:02/05/12 16:29
>392 :‮ 兵等三し無名&lro :02/05/12 16:20

なんじゃこれ?

394 :名無し三等兵:02/05/12 16:32
駄作ではないが、コルセアのおかげで、必然的に保守的な設計になった。
当のグラマンもヘルキャットの設計には不満があったようで、
ヘルキャットが就役した'43年夏には、早くもベアキャットを海軍に提案している。

395 : &rlo; 士戦名無:02/05/12 16:59
>>383
これのこと?

396 :店長:02/05/12 18:55
F4UとP47かぁ
どっちもアメリカンで好きな機種だけどねぇ。どっちがインパクトあるかと言われると、
単発戦闘機でターボチャージャーをモノにしつつ、他国には見られない巨体ということでP47に
軍配をあげたい。
もちろんF4Uの逆ガルもかっこいいけどね。

ターボチャージャーにコンプレックスがあるのかな。どうしても日本のキ87やキ94と較べて
しまうよ。

397 :ジョニー=六d:02/05/12 19:22
P−61ブラックウィドウ(黒後家蜘蛛)好きだなぁ

P−38より断然かっこいい!

398 :名無し三等兵:02/05/12 19:25
最強の米軍機?
そりゃあ、ノースアメリカンのテキサンでしょお!
何たって世界中で、使ってるし。

399 :名無し三等兵:02/05/12 21:47
     ☆ チン   
                     
        ☆ チン  〃 ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・) <  >359と>360への反論まだー?
             \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | .佐賀みかん.  |/


400 :名無し三等兵:02/05/12 21:56
もう少しジェット化が遅れれば
フライングパンケーキも大活躍したのに・・・
時速70キロでも飛行可能な飛行機なんて凄すぎ。

401 :名無し三等兵:02/05/13 03:18
>400 いくらなんでも、それでは失速するだろう。

402 :名無し三等兵:02/05/13 09:22
>400
そもそもXF5Uは一度もdでないんじゃない?

やっぱチャンスボートは糞だな(w

403 :名無し三等兵:02/05/13 11:04
>402 俺は400じゃないんだが(実は401なんだが ;-)
XF5Uって、試験飛行はやってなかったっけ?
手許に資料無いんで、うるおぼえでカキコんでるんだが・・・

404 :名無し三等兵:02/05/13 11:25
>403

残念ながら・・・
実験機はちゃんと飛んだみたいだけどねぇ
http://www.warbirds.nu/data/us/htm/xf5u.htm

405 :名無し三等兵:02/05/13 11:42
>404 thx!! う〜ん、実験機を憶え間違いしてたかなぁ。
いやぁ、なんかで実機の飛行中の写真見た気がしてさぁ。
V-173の写真だったのかなぁ。もしかして、夢で見たのかも・・・(滝汗

406 :名無し三等兵:02/05/13 12:10
>>405
試作機そのものは1機が完成しているし
メーカー側飛行試験は行われたという説もある
もしかしたら、幻の初飛行の写真が今後、発掘
される可能性はゼロではないよ

まぁ、限りなくゼロに近いんだろうけどね


407 :ごっぐ ◆Cs6PCFec :02/05/13 23:50
>>405
飛んでる写真というのはこれの冒頭の奴かな?
俺もこれがXF5Uだと思ってたらテスト機だったのね。ちなみに色は黄色らしい。
ttp://users.chariot.net.au/~theburfs/URflapjack.html
フライングの後がパンケーキじゃなくてフラップジャックって言い方もあるんだな。


408 :401=403=405:02/05/14 08:09
>407 thx!! 確かに、これかもしれません。
ううっ、2chにいると、教えていただくことばかりで、頭が上がりませんね。

ところで、フラップジャックって何か禍々しい意味があるのかと思ったら、
これまた、オーツ麦のパンケーキなんですってね。
何で海賊シリーズのヴォート社が、こんなのどかな名前の飛行機を
作ってるんでしょうか?チャールズ・ジンマーマンの趣味かなぁ?

409 :名無し三等兵:02/05/14 08:48
F5Uの愛称ってSkimmer(網杓子)じゃなかったっけ?
まあ愛称なんだから別にどっちでもいいのだが。

410 :自分でググッた408:02/05/14 17:50
>409 確かにSkimmerと呼んでいますね。
ttp://www.beyond-the-illusion.com/files/New-Files/QWK/v-173AndXF5U-1.txt
↑によると、ジンマーマンの関った円盤機(XF5U,V-173)について以下の名称で
呼んでいたとの記述がありました。
「フライング パンケーキ」「フライング フラップジャック」「フライング ソーザー」(!)
「ジンマーズ スキマー」
だから、ある意味どれでも正解?みたいな?

あと、網杓子とゆう言葉が、いまいち不明だったんで、調べてみますた。
水切り石って言うんですか、小石が水面を跳ねるやつ、あれの事らしいですね。
また、そんな感じで飛ぶ「はさみあじさし」とゆう鳥の名前でもあるそうです。
ま、戦闘機の名前としては、一番もっともらしくは、ありますね。

411 :ごっぐ ◆Cs6PCFec :02/05/15 00:25
>>410
>あと、網杓子とゆう言葉が、いまいち不明だったんで
ttp://www.tctv.ne.jp/members/kappakun/goods/a0000000/ab110200.htm
これの柄を取っちゃったらだいたい同じような形に見えるのではないかと。

412 :408:02/05/15 07:39
>411 うぉ!これはそっくりですね。
私の見た説明は、穴の開いた「おたま」みたいなものだったんで、
いまいち、しっくり来なかったんですよ。

413 :名無し三等兵:02/05/15 19:39
F5U、もし実用化されてたらと思うと笑える。
全然強そうに見えない。
絶対油断して落とされる奴がいるとみたね

414 :名無し三等兵:02/05/15 23:20
>>399
コルセアの影響が強い後世の戦闘機といえば、
●奇抜な格好&着艦性能劣悪がセールスポイントになると勘違いして作られたカットラス
●調子に乗り過ぎた事に気付き、心を入れ替えて前方視界確保に全力を注いだクルセイダー
があるな。両者ともコルセアの純血の子孫と言えよう。

415 :408:02/05/16 06:58
>413殿 私は、一概にはそうとも言えないと考えるのですよ。
アスペクトレシオの極端に低い平面図からは、運動性の良さが想像できますし、
加えて、最高で700km/hの速度性能は、空戦時の優位をもたらします。
プロペラが大きめではありますが、コンパクトな機体形状と、極端に低い
失速速度は、小型空母での運用を可能にしたことでしょう。

練度の低い大戦後半の日本軍パイロットは、油断する前に落とされたかもしれません。
それに、見ようによっては、かなり不気味な外観とも、言えるでしょう。

416 :名無し三等兵:02/05/16 23:38
>415
うーん。本当に理論的に優れていたのなら、なぜ他にはこの形式の機体が
全然作られなかったんでしょう?何か致命的な欠点があったりとかしないんでしょうか?
誰か図面からレプリカ作って飛ばしてくれないかな?

417 :名無し三等兵:02/05/17 03:00
>>415
尾翼があるとはいえ、アスペクト比の低い全翼形式みたいな構成では
翼面荷重は低いかもしれんが戦闘機としての運動性が確保出来ている
のかどうか疑問だったり。
例えば、この機体でロール系の運動をするのは問題がないのかなあ

418 :408:02/05/17 06:13
>416-417 うぐっ・・・ 夢ぐらい見させてくださいよぉ ・・・
空力的な問題は、なんとも言えませんねぇ。偉そうなコトを書きながら素人だし。
ただ、資料では、「安定性が良好」とゆう点が強調されていた気がします。
安定性高すぎて、運動性がそがれていた可能性は、あると思います。
(>417 様、それを言い出したら、ヨー系だって・・・
実は私は、F5Uが飛行中に方向転換をするイメージが湧かないんですよ。
いや、理屈じゃなくって、体感的なイメージが・・・ :)

更に、>416 氏の言われるとおり、全翼機の実用例があまり見られないのは事実なので、
何らかのデメリットは、あるんでしょうね。
F5Uの姿を見て、一つ思い当たる点は、エンジンからプロペラへの回転伝達部分で、
何らかの不具合が起こりそうなコトですねぇ。

419 :名無し三等兵:02/05/18 10:47
結局コルセア太郎は一言も反論できず撤退か(藁
なんか隠し玉でも持ってると機体してたのにな。

結局WW2の米軍戦闘機ランキングってこんな感じ?(決してスペックではなくどれだけ
勝利に貢献したか)

P51>F6F>P47>F4U>P38>F4F>P40>P39>F2A>P61

ヨーロッパのことを考えるとやはりP51がトップになると思うが・・・

420 :名無し三等兵:02/05/18 11:15
↑お祭がとっくに終わったことを知らずに、祭半纏で神社をうろうろしてる僕ちゃん

421 :名無し三等兵:02/05/18 12:00
>420
もしかしてコルセアマンセー太郎くん本人ですか?w

422 :名無し三等兵:02/05/18 12:07
>>419
その中ではやっぱ、Gスーツ完備のF6F(ただし-5のみ)が一番強いと思う

423 :マクガイア:02/05/18 12:11
なんと言ってもP−38マンセー!

ちなみに漏れの孫はメジャーリーガーでホームランシーズン70本打ったぞ。

424 :名無し三等兵:02/05/18 12:59
>>423
マジ?

425 :ジョニー=六d:02/05/18 13:02
>424
ネタでそ・・・

426 :名無し三等兵:02/05/18 13:03
F6Fの夜間戦闘機バージョンが最強








と言ってみたりする

427 :名無し三等兵:02/05/18 13:17
>>426
-3E、-3N、-5Nと3種もあるが…

428 :名無し三等兵:02/05/18 15:28
コルセアは前方視界の悪さでは最強ですが何か?

429 :名無し三等兵:02/05/18 20:05
コルセアってあんまり活躍した話きかないなぁ。
初代も二代目も。

430 :名無し三等兵:02/05/18 20:07
初代コルセアが水上機だということを知らない厨房ハケーン

431 :名無し三等兵:02/05/18 20:55
米軍が使ったスピットファイアの情報ない?

432 :名無し三等兵:02/05/18 21:09
米軍機で特色があるのはP38ライトニングだべ。

433 :名無し三等兵:02/05/18 21:11
排気タービン装着の単発機ってサンダーボルトぐらい?

434 :名無し三等兵:02/05/18 21:23
実用機では多分

435 :名無し三等兵:02/05/18 21:37
P-51Dは水冷式だからエンジンやられると
簡単にオーバーヒート起こすんですよ。

436 :名無し三等兵:02/05/18 21:39
おまけに太りすぎ

437 :名無し三等兵:02/05/18 21:51
>435 エンジンやられちゃったら、オーバーヒートも糞も無いって思う漏れは、逝ってヨシ!ですか?

438 :名無し三等兵:02/05/18 22:54
>>437
空冷星型だと被弾していくつかのシリンダーがやられても回っているという話。

439 :435:02/05/18 23:56
>>437

エンジンやられても、発火しない限り回して、
基地に帰れれば一流のパイロットと言うそうです。
>>438
P-47に積んである18気筒のあれですか。
とにかく頑丈らしいですからな。

440 :437:02/05/19 06:08
>438-439
いや、漏れは >435 に、お前が言いたいのはラジエターちゃうんかと
小一時間、問い詰めたかったのに、伝わらなかったとゆう罠。

441 :名無し三等兵:02/05/19 11:36
>>433
せっかくターボチャージャー装備したのに敵が来なかったので
戦爆にまわされたという罠

442 :名無し三等兵:02/05/19 12:30
ラジエターでなくても水が漏れればオーバーヒートすると逝ってくれ

443 :名無し三等兵:02/05/19 13:02
>>431
Xと\だね
]Wは偵察タイプ以外使ってなかったと思う


444 :名無し三等兵:02/05/19 13:16
あとMk.16も
戦績とか評価も知りたいぞゴルァ

445 :名無し三等兵:02/05/19 14:11
>>444
いろんな資料にちょっとずつは載ってるけどなぁ
MiG15/17みたいに手がかりがあれば調べるけど…

446 :435:02/05/19 16:21
>>440
スマソ。

どっちにしろ、冷却水がなければエンジンはあぼーんしますね。

447 :名無し三等兵:02/05/19 18:16
まあ色々ケチをつけても枢軸側がP−51を墜とすのは至難の業だったわけで・・・
「負けた」と思ったゲーリングの気持ちはよく分かるなぁ

448 :しゃーまん:02/05/19 18:46
しかし米国さん。
差別じゃないですか。

空軍はいい武器つかってるけど。

ドイツの戦車に簡単にやられる 私M4はこれでいいの?

戦争に勝つためだからって・・・

やられたら作ればいいじゃんって、、、、

ありんこのような私。


449 :435:02/05/19 19:53
>>447

BF109は結構頻繁にやられていた。
防弾機構も結構貧弱だし(ソビエト機に比べれば)。
88Flakも苦戦していたはずでしょうね。

450 :435:02/05/19 19:53
449に訂正。
ソビエト機は防弾が滅茶苦茶でした。

451 :名無し三等兵:02/05/19 21:04
結局、不完全なP-51Dごときに一蹴されたドイツ空軍ってことか
日本軍はそれより弱いヘルキャットにあぼーん・・・

452 :名無し三等兵:02/05/19 21:32
完璧ではないにしろ、それに最も近い存在と言っていいのでは?
>P-51D

453 :ねこ:02/05/20 00:48
>>451
P−51のどこが不完全なんでしょうか?????????????
速いし、安いし、カッコいいし、
パイロットたちはP−51を「空のキャディラック」と呼んでいました。

454 :名無し三等兵:02/05/20 00:55
>453
つーか,スレの流れとして別にだれも「P-51は駄作」なんて言ってないだろよ。
頭冷やせ。
ついでに,「完全な戦闘機」なんて代物存在するのか?

455 :名無し三等兵:02/05/22 20:52
>>416

ミレニアム・ファルコン(ボソ

456 :大陸打通太郎:02/05/22 21:03
P51、P38、P47、F6F、F4Uどれも甲乙つけ難い強敵ぞろいで、
紫電改の松山防空程度ではどうにもならず、制空権は奪われる一方だった。

だからといってそれらに対する4式戦疾風の粘り強い敢闘も忘れないで頂きたい。

457 :名無し三等兵:02/05/23 02:50
>455
ミレニアムファルコンってなに?

458 :名無し三等兵:02/05/23 11:58
>>457
スターウォーズでハン・ソロが乗っているB-29改造機


459 :408:02/05/23 20:39
さてと、うざい実用機厨どもは、どこかに飛び去ったかな・・・
ここらで、コソーリと、XF5Uマンセー!!!

82 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)