5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

銃創ってどんな風なの?

1 : :02/05/05 22:53
銃で撃たれた傷ってどんな風なんですか?
頭に当たれば即死?
体に当たれば?
口径によってどのぐらいまで弾丸がめり込むのか、または貫通するのか
即死じゃなければ痛いのか
どの程度の傷なら回復できるのか
また、拳銃、ライフルによってどのようにダメージが違うのか
等など。銃創に関する疑問がイパーイあるので、誰か詳しい人教えてくださ〜い

さっき幕張メッセでやってたフリマで、ミリタリーグッズ出展してるブースがあった。
そこで実弾一発\150で売ってた。火薬は抜いてあるので発射できないから法には触れないそうだ。
で、拳銃とライフルの弾、それぞれ2種類ずつ買ってきてみた。
それを眺めてるとなんかゾッとしてきた。
ライフルの弾の先、すごくとがってる。
これが体に突き刺さるわけだよね?
なんかスゲー痛そう。
拳銃の弾にしても、この鉄のカタマリが人間の頭を
ぶち抜くと思うと・・・((;゚Д゚)ガクガクブルブル
プライベートライアンやBROTHERなんかを思い出してしまう。
そんなわけで、こんな疑問をもってしまった今日この頃。

弾欲しい人は幕張メッセへ。フリマは明日(6日)までやってるから。

2 :名無し三等兵:02/05/05 22:54
2

3 :名無し三等兵:02/05/05 22:57
この独り語りな厨を、質問スレへ誘導すべきものか
それともここに隔離しておくべきかどうか。

諸賢の意見を請う

4 :名無し三等兵:02/05/05 23:00
まぁ・・・・いいんじゃないか?
単なる単発質問でもなさそうだし
>>1の疑問に質問スレで全部答えてたら日が暮れるから、
ここで隔離しとくのもなかなかヲツだとも思ったりする今日この頃
あ。俺は詳しくないので、解答は>>5以降頼む

5 :名無し三等兵:02/05/05 23:01
>弾欲しい人は幕張メッセへ。フリマは明日(6日)までやってるから。
ヤフヲクで「実弾」と検索してみよう

6 :コヴァ:02/05/05 23:02
5.56ミリ弾(・203)で撃たれると、貫通銃創なら、入った側は蚊に刺されたくらいにしかならない。
しかし、弾が出て行った側は、爆破されたようになっている。

7 :名無し三等兵:02/05/05 23:02
どっかに解説したサイトがあったような気が。。。
よって>1、まずぐぐるかなんかで検索せよ。

8 :名無し三等兵:02/05/05 23:05
ここはグロ画像を貼るスレですか?

9 :名無し三等兵:02/05/05 23:12
十三(じゅうそう)というと大阪にありますが、何か?

10 :名無し三等兵:02/05/05 23:17
撃たれた瞬間って、痛みを感じるのかな?
痛みよりも衝撃を感じて痺れるような感覚になると聞いた事がある。
少し時間がたてば凄く痛いんだろうが。

11 :名無し三等兵:02/05/05 23:18
グーグルのイメージ検索はグロ画像に弱かった。
ttp://images.google.co.jp/images?q=%8Fe%91n&hl=ja

12 :名無し三等兵:02/05/05 23:21
社長が従業員をライフルであぼーん って事件がついこないだあったな

13 :名無し三等兵:02/05/05 23:23
>>12
結構、暴発するらしい。

14 :名無し三等兵:02/05/05 23:27
クレー射撃部の顧問の教師同士が不倫の果てに散弾銃自殺ってのもあった。

15 :名無し三等兵:02/05/05 23:29
MONSTERのヨハンはよく助かったな 2度も

16 :名無し三等兵:02/05/05 23:33
>>15
それは漫画だし(w

17 :名無し三等兵:02/05/05 23:42
人を殺すのは簡単。引き金を引くだけ
でも直すのはすごく難しい
戦争はやっぱりいけないことですね

18 :名無し三等兵:02/05/05 23:47
>拳銃の弾にしても、この鉄のカタマリが人間の頭を
>ぶち抜くと思うと・・・((;゚Д゚)ガクガクブルブル
これにはつっこまなくていいのか

19 :名無し三等兵:02/05/05 23:49
まぁ、1の人徳に免じてそう思わせておいてあげようじゃないか。

20 :名無し海兵隊員 ◆MP7.46ZA :02/05/05 23:51
( ・∀・) マターリマターリ
>>1
今月号の月刊GUNをみるといいよ!

次から質問は
●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を29
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/army/1020579030/
で聞くといいよ!

21 :名無し三等兵:02/05/05 23:53
私もこの話に興味を持った素人(ROM専)なんですが、
火薬を抜いて置けば売買可なのでしょうか?
ヤフオク検索してみましたが、ダミーカートってなんでしょ?

22 :名無し三等兵:02/05/05 23:54
>>21
それはちょっと違う。(ププ

23 :えなりかずき ◆jRs5rzLw :02/05/05 23:56
実弾及び拳銃所持熱烈キボンヌ黄金厨が出没中です。

マジレスつけないでください。

24 :21:02/05/05 23:58
>>実弾及び拳銃所持熱烈キボンヌ黄金厨が出没中です。
誤解させてごめんなさい。
只単に詳しい方の法的な説明を期待してただけです。


25 :オイゲン・マンドリル師団付高級将校 ◆dTg7Mmqk :02/05/06 00:01
ダミーカートは製造過程で火薬を抜いてます。
薬莢にへこみがあるので一目でわかると思います。
(第2NATO弾だけ?)

26 :名無し三等兵:02/05/06 00:01
>>24
グーグルで検索しれ

27 :名無し海兵隊員 ◆MP7.46ZA :02/05/06 00:20
( ・∀・)
グロ画像を見れるのなら「銃器使用マニュアル」という本もいいよ!
と聞いたよ!

28 :名無し三等兵:02/05/06 00:21
銃創、じつは弾丸が貫通するダメージだけじゃないんです。

銃弾が体組織を通過するときに発生する衝撃波が銃創の周りの毛細血管を
根こそぎアボーンしていきます。これは治りづらい。

さらに、高速なライフル弾が動脈をかすめた日なんかには動脈血の中を衝撃波が
伝わって心室の弁がイカレてしまいます。

んで、それだけじゃなくて、真空。銃弾の後ろに出来た真空がまるで掃除機みたいに
銃創の中にまわりのゴミを吸い込んじゃうんですね。
コレもイタタタタです。雑菌を傷口に満遍なく塗布しちゃうようなものですから。

というわけで、銃で撃たれたらすぐさまお医者さんにかかることをオススメします。

29 :名無し三等兵:02/05/06 00:33
>28
これを読むと射たれて助かる人間はいないような感じを受けますが
実際はけっこう生き延びてますよね。人間って案外丈夫なのでしょうか。

>というわけで、銃で撃たれたらすぐさまお医者さんにかかることをオススメします。
ここは笑う所ですか?

30 :名無し三等兵:02/05/06 00:44
>29
それは映画での話でしょ。
実際のとこ、腹をライフルで撃たれると鼻血ブー状態で意識朦朧としてるもんだよ。

猟で待ち伏せの為にウンコ座りしてる奴に誤ってライフル一発。ケツからチンポに向かって貫通したんだが、
ライフル弾の衝撃波でクモ膜出血で死亡って事例が日本であったんだよ。

足を貫通したとしても、血管に近いと鼻血出たりするし、衝撃波で内臓にダメージが及んだりもする。
ライフルの弾丸が目先をかすめただけでも失明するんだよ。それぐらい衝撃波ってのは怖いの。


31 :名無し三等兵:02/05/06 00:54
なるほど、すると昇竜拳や波動拳がなぜあんなにつよいのかよくわかるね。


32 :一等自営業 ◆O8gZHKO. :02/05/06 00:56
銃創では致命的な部分以外にも、貫通のダメージによる
ショック死も多いようです。

33 :買って損した?:02/05/06 01:00
>>27
あの本は、グロ画像出したいから作ったんでしょ。

本としての出来は並以下。初っ鼻から、「レッディング」の事を「リーディング」だもの。
確かに綴りはleadingで同じだけど、鉛の事をリードって言ってんだから、
どうにもならない。


34 :名無し三等兵:02/05/06 01:02
//vagina.rotten.com/motorcycle/motorcycle.jpg

多分、銃で破壊された人間の頭部。あー気持ち悪い・・・

35 :名無し三等兵:02/05/06 01:04
骨に当たると大変です

36 :名無し三等兵:02/05/06 01:50
拳銃のダメージははどうですか?
ライフルに比べて。

37 :名無し三等兵:02/05/06 01:58
>>34
その画像は確か交通事故じゃなかったか?バイクで何処かに突っ込んだんじゃなかったけ?
ちなみに、その画像の人は生きてるらしいよ。手術で直ったらしいよ。

38 :名無し三等兵:02/05/06 02:06
AKで顔撃たれて処刑されてる動画きぼん

39 :_:02/05/06 02:07
東上がピストルで自殺未遂をした時は、心臓をかすめたために
一命を取り留めたので、衝撃波が…の影響が…は信じられない。

40 :34:02/05/06 02:10
間違えた・・・
どっかにコマギレ+口髭みたいな写真あったんだよね

41 :名無し三等兵:02/05/06 02:14
>>39
東条英機は左利きで銃身の長いコルトM1900ブローニングモデルだったそうだ。

42 :名無し三等兵:02/05/06 09:14
>>41
戦時中の日本でアメリカ製の銃をつかってたのか?


43 :名無し三等兵:02/05/06 09:26
ほら、あれや。西中島南方の次の。
そら、十三やがな。

44 :名無し三等兵:02/05/06 11:46
ライフル弾と拳銃弾じゃ威力が全然違うわボケェ

45 :名無し三等兵:02/05/06 12:53
http://www.fareast-gun.co.jp/co_jyuusou.htm
コワイ写真付きだから注意

46 :名無し三等兵:02/05/06 14:44
>>39
M1900ブローニングモデルって、コレクターが血眼になって捜し求める、
ガバメントの原型モデルだよ?(.38口径、総生産数3500丁)
モデル名を記憶誤認してるのでは?資料をお持ちでしたら調べて見てください。
俺の記憶では、.22口径の拳銃だったと思うが。(曖昧でゴメン)
なにか、リボルバーの印象もあるのですが。
・・・・どなたか助けてください。

47 :名無し三等兵:02/05/06 14:52
>>42
戦前は拳銃の所持が自由だったのと、日本軍の将校の装備は
私費購入だったから輸入拳銃もあったんだよ。
というか高価な国産拳銃より人気があった。

48 :名無し三等兵:02/05/06 17:33
http://www.yamanashi-med.ac.jp/~tosho/mokuji/kiyou/kiyou5/kiyou5--021to026.html
狩猟中にライフル誤射で死亡した人

49 :名無し三等兵:02/05/06 18:01
ダムダム弾ってどんな武器ですか?
何でも、禁止されたとかの。

50 :名無し三等兵:02/05/06 18:07
違うよ43、薬屋で売ってるアレ、かるめ焼きに入れるとぷーって膨らむやつ。

51 :名無し三等兵:02/05/06 18:30
>49
ダムダム弾の禁止に関するヘーグ宣言
署名1899年7月29日
効力発生1900年9月4日
日本国1900年10月6日
当事国39
と言う条約で禁止された弾丸です。
「戦争のとき」に使う弾丸のうち、体の中で簡単に変形する弾丸を禁止しました。
狩猟用の弾丸は、全部ダムダム弾の発展形です。(一発で殺すため)
多くの国の警察も、対人用の拳銃弾はダムダム弾の発展形を使ってます。
自分で検索してください。

52 :名無し三等兵:02/05/06 18:36
>>51
大体そんな感じだね。
マグナムの弾とかだと、体内でマッシュルーム状に変形するとか。
でも何で禁止されたんだろう・・・・
「残酷だ」という理由かららしいけど。
人を殺すための武器に残酷も何もないと思うが。
ライフルで殺すのはよくてダムダム弾で殺すのはダメ?

53 :名無し三等兵:02/05/06 18:37
苦しんで死ぬから

54 :51:02/05/06 18:55
ダムダム弾は、大英帝国のインドのダムダム工廠で作られた、ライフル銃用の弾丸です。
理由は、>53の仰る通りです。
誤解している様ですが、弾丸が変形するのは、
意図的に、変形する事を目的にした設計が弾丸になされているからであって、
強力な威力を持った弾丸であるか否かは関係ありません。
ただし、強力な弾丸ほど、変形後のダメージは、より大きくなりますが。

55 :49:02/05/06 19:53
なるほど。苦しんで死ぬ・・・か。
普通の弾丸と、ダメージにどういった違いが?

56 :反転石:02/05/06 21:05
>>55さん
変形しやすいって事は真っ直ぐ飛ばず体じゅうを弾丸が巡るから
その分ダメージが大きくなるのだと思いますが。
ケネディ大統領暗殺事件のいわゆる”ミステリーショット”も
理屈の上では不可能ではないそうですね。
ただ、高速なライフル弾があんなまで体の前後を行き交うのかは
疑問が残りますが。

57 :名無し三等兵:02/05/06 22:31
心臓を撃たれると即死って本当?

58 :名無し三等兵:02/05/06 23:32
>57
心臓を撃たれた後、全弾発射し、拳銃をホルスターに納めた後、絶命した
アメリカの警官が居たそうだ。

59 :51:02/05/06 23:34
弾丸のダメージには、様々な要因があって一概には言えません。
>55 で言うところの「普通」の弾丸を、軍事目的の弾丸と理解すれば、
一般論として、弾丸が身体を貫通する可能性があります。
しかし、その一方で、狩猟用の弾丸は、貫通しない事を目的に、
作られていると言っても過言ではない。(それでも貫通する事がある)

たとえるなら、同じ直径の釘でも、普通の釘(軍用弾)と、
先のとがっていない釘(狩猟用弾)を同じ力で板に打ちつけた時に、
前者はするりともぐり込んだのに対し、後者は、途中で曲がってしまう
と言う様な感じですか。
基本的には、運動エネルギーをどうするかの問題です。

60 :名無し三等兵:02/05/07 01:35
プライベートライアンの描写はあれでリアルなのかな?
撃たれ方、人の倒れ方、苦しみ方、死にかた等。

61 :名無し三等兵:02/05/07 19:10
age

62 :名無し三等兵:02/05/07 19:48
>>38
MXで共有してるYO

63 :名無し三等兵:02/05/07 19:57
今月号のGUN誌を見てスレ立てたんだろ>1

64 :名無し三等兵:02/05/07 20:00
>>57
本当は心停止(酸素供給停止)しても数十分は生きるけど。
衝撃と出血ショックで身体機能停止しちゃうんだろうな。

65 :1:02/05/08 00:54
>>63
そんなの読んでないよ

66 :名無し三等兵:02/05/08 00:59
ここの情報を読んでると
よくマンガや映画なので撃たれても主人公が最後の力を振り絞り
反撃にでるシーンがあるが、あれは無理だなと痛感

67 :名無し三等兵:02/05/08 18:44
>>66
敢然なる敢闘精神は科学力をも凌駕するんだよ

68 :名無し三等兵:02/05/08 19:03
とりあえず死ぬほど痛い

69 :名無し三等兵:02/05/08 21:40
拳銃:
傷口からそのまま穴の形で穴ががあく。
貫通するかしないかは威力&距離にもよる
弾の先に窪みを作ることにより、意図的に貫通力を弱めてあるものもある。
ストッピングパワー、要するに貫通せずに体内で停止する能力を高めることで、弾の運動エネルギーを100%ダメージにできる。
これは体内で弾の形が変わり、さらにダメージ広げる、いわゆる「ダムダム弾」。
一発で敵を抵抗不能(=即死)にできる可能性が高い

ライフル:
弾に高速回転力を与えることで、射程距離&貫通力を高くする構造。
弾の薬量しだいで、1キロ先の敵も殺せる(ゴルゴ並の腕がなければ当てるのはムリだが)
至近距離ならボディーアーマーも役に立たない。
ライフルで撃たれると、入り口は普通の穴。でも、回転により体内を削りながら進むので、出口はでっかい穴があく。
要するに、円錐形の傷口ができる。


・・・・という風に俺は認識してたんだけど、間違いがあったら誰か突っ込んで

70 :名無し三等兵:02/05/08 23:11
>>66
これだけど、あり得るよ。
ただし、アドレナリンがたっぷり出てればの話。
いきなり不意に撃たれた場合、最後の力を振り絞って・・・と言うのは理論的には不可能。
決闘とか戦闘中に撃たれて最後の力を振り絞って・・・・と言うのはあり得るって事。

アドレナリンがたっぷり出てると痛みもあまり感じないし、筋肉も100%の力を発揮出来る状態だから
半分ぐらい筋肉がもげてても引き金を引く力ぐらいはある。

ちなみに、人間が普段発揮出来る筋力は大体40%ぐらい。


71 :名無し三等兵:02/05/09 01:43
>>69
結局、どっちがやっかいな傷になるのかな?
回復しにくい傷になるのは。

72 :名無し三等兵:02/05/09 02:05
>66
昔フィリピンのモロ族の戦士は
体中撃たれまくったにもかかわらず
突進してきて射手をぶち殺したって話を聞いたことがある

73 :名無し三等兵:02/05/09 02:08
じいちゃんがケツと腕と足に銃創があります

74 : :02/05/09 02:15
>>73
漏れの祖父は死ぬまで足に弾が入ったままだったそうな

75 :名無し三等兵:02/05/09 02:23
>>69
拳銃弾とライフル弾の違いは回転ではなく、純粋に速度(運動エネルギー)の違いです。

代表的な拳銃弾、9mmパラベラム弾なら直径9mm重さ7.5gの弾丸が初速330m/sで飛翔します。
運動エネルギーは500Jくらい。(ちなみにマルイの電動エアガンのBB弾は1Jくらい)

ところが、ライフル弾のNATO弾だと直径7.62mm重さ9gの弾丸が秒速830m/sで飛んでいきます。
運動エネルギーは3000Jを超えます。

この違いは火薬の量と銃身の長さの違いによって生じます。


76 :名無し三等兵:02/05/09 02:32
前レスのリンクの体験談トか読んだら撃たれてからしばらくは、そこまで痛くないんじゃあ?と感じた
超音速の弾丸が、かまイタチのように体を突き抜けるから
直接の組織破壊は鋭利な刃物で差されるようになるんじゃないかなー

おれの妄想では
ライフル弾貫通<思いっきり足の小指ぶつけ<歯医者<骨に直撃

何にしろ撃たれるのはかなり痛そうだけど

77 :名無し三等兵:02/05/09 17:05
>76 .223Rem(M-16等の弾丸 NATO弾)のような超高速ライフル弾は、
身体の中の柔らかい部分=抵抗の少ない部分を、すり抜けようとする性質があります。
しかも、その通り道は、ジャム様に組織崩壊してしまいます。
また、.223Remは、硬いものに当たったりして進路が妨害されると、
(弾丸に無理なエネルギーが加わるため)弾丸が分裂してしまう傾向があって、
更に大変な事になります。
これが、鹿猟用の狩猟弾丸となると・・・・。
弾丸が身体の中でつぶれて広がって、運動エネルギーを全部消費しようとするために、
更に更にえらいことになります。
身体の中で運動エネルギーを消費しきれないと、ポンド単位の肉と共に、
体外へと抜ける傾向が見られます。
ここまでくると、痛さを感じないかもしれません。即死です。

また、外見は、たいしたことなく見える場合も、射入孔のすぐ下の組織は、
インパクト後に生じる空洞で、無理矢理広げられていて、
周辺の組織も、かなりのダメージを加えられている事が考えられます。


78 :名無し三等兵:02/05/09 19:58
(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガクガク

79 :名無し三等兵:02/05/09 20:08
ちょっとグロいかもしれないけど、
じゅうそうの写真です。
ttp://www.rikuryo.or.jp/home/juso/p08.jpg
気の弱い人は見ないでください。

80 :名無しさん等兵:02/05/09 20:29
このスレ読んでて思ったが、警察庁長官良く生きてたな。

81 :名無し三等兵:02/05/09 21:31
>80 長官を狙撃した犯人が使用したとされる弾丸は、
357magの、フェデラル社製のナイクラッド(HP,SWC)と言う弾丸です。
これは、主に屋内での標的射撃のための弾丸で、威力のある弾丸ではありますが、
この弾丸よりも強力な357magの弾丸は、たくさんあります。
犯人が、どういう意図でこの弾丸を使用したかは判りませんが、
長官が無事に回復なさったのは、長官ご自身の体力や担当医師の腕だけではなく
弾丸の選択によるものという側面も存在します。

82 :81の補足:02/05/10 00:47
>主に屋内での標的射撃のための弾丸
屋内射場で、鉛が露出した弾丸を撃つと、気化した鉛の濃度が高くなり、
鉛中毒の可能性が出てくるため、弾丸全体をナイロンコートした弾丸が開発されました。

83 :名無し三等兵:02/05/10 21:40
>>79

⊂⌒〜っ。Д。)つ 。。。。。。。。。。。。。

84 :名無し三等兵:02/05/11 23:45
>>69
なるほど〜
結局のところ、喰らったら回復が困難なのは、拳銃とライフルどっち?

85 :名無し三等兵:02/05/11 23:59
↑戦場、兵士、現代と、場面設定すれば、ライフル弾。
それ以外は、ケースバイケース。
比較しても、無限の場面設定が考えられるので、難しい。

86 :名無し三等兵:02/05/12 00:05
センターファイアのライフルは、知識のサンプル数が少ないので、大したことは言えないけど、フルメタルジャケットの軍用弾でも、入った穴は見つからないくらい小さいけど、出る穴は大きい。
よっぽど遠距離の流れ弾や跳弾でない限り、人間は貫通する。
先端を柔らかくした狩猟弾頭だと、鹿に当たった場合で、停弾した部位から先(射手の反対側)2,3kgの肉が血と組織のゼリー状に混ざった物に変化している。ここはとてもじゃないが食えない。
クビより上なら当たっても痛さを感じる前に即死しているはずです。
.22口径ロングライフルは、何千と撃ったけど、40グレインの円頭(鉛にワックス塗布)の弾で、音速より少し遅いくらいの速度が出る。
これで大型獣を撃ったことがないけど、ゴーファー(地リス)だと軽く貫通して、案外殺傷力がない。
ちょっと値の張るスティンガーとかイエロージャケットとかの弾だと、36グレインくらいで、初速も音速超まで出る。
弾頭の先端に小さな穴が空いてて、奥にもっと広がった空洞が作ってある。先端の穴はワックスで塞いである。
空力的に悪さをしないため。着弾すると、この空洞の空気が圧縮されて波動圧、動物の胴体は破裂します。

こんなところで、ガクガクブルブルしてください。

87 :反転石:02/05/12 00:20
>>72さん
>突進してきて射手をぶち殺したって話を聞いたことがある
それはたしか、コルト社のダブルアクションリボルバー(6発装填)を
フィリピンのモロ族の戦士相手に使って6発全て命中させたのに
死なずに射手を槍で突き殺したって話だと思いますけども、
どう考えても射手がビビって狙いを外したとしか思えないのですが。
実際に拳銃を撃ってみるとわかりますけども、6連発で撃つと
人間大の的でも6つは当てられないと思いますが。
警察庁長官の狙撃の際でも最後の1発は外れてますから。
たぶん、事実を曲げて現地の指揮官が上層部に報告したと思いますよ。
無論、事実は殺された兵士しか知らないわけですが・・・。

>>79さん
(・∀・)イイ!

88 :名無し三等兵:02/05/12 11:43
砲弾の場合はどうなんだ?
そもそも、銃と砲の違いって口径の大小だけ?

89 :名無し三等兵:02/05/12 13:56
砲は、タイヤが付いているね。

90 :名無し三等兵:02/05/12 15:12
>>88
国や組織によって違う。
日本陸軍は12.7mm以上が砲。

12.7mm弾が当たると当たったところから先がちぎれ飛ぶと思うけど
どうなんだろう。
20mmが当たるとミンチになるのは結構有名だけど。

91 :名無し三等兵:02/05/12 15:26
>>86
アホの猟友会しね

92 :lo:02/05/12 16:23
こわいな・・・
いまパレスチナはそんなもんで追いかけられてるんだ

93 :名無し三等兵:02/05/12 16:43
↑上の方で (((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタ してくれていた弾丸の
代表として.308 NATO弾のデーターを、運動エネルギーで表示すると、

.308 NATO弾(150gr.FMJ) : 3400J(ジュール)

12.7mm弾の代表として、.50BMGのデーターを示すと、

.50BMG(12.7X99 709gr.M2Ball) : 18000J    となります。  

94 :名無し三等兵:02/05/12 20:35
>>91 あんたの発言内容はおれも同意だから。>>86を取ってくれないか。

95 :名無し三等兵:02/05/12 20:55
このスレ怖え〜。
じゃあMG42なんか相手にしたら最悪だね。

96 :名無し三等兵:02/05/12 21:11
20mmとかだと炸薬も入ってるから喰らったらメチャクチャじゃないか?
腕脚なんか無くなりそうだ…
http://homepage3.nifty.com/sweeper/gun/burret/burret2.htm
小学の頃中学生の打ったボールが頭直撃して、気絶。
頭の中心はハズレたんでそれで済んだと医者に言われた。
コワー…


97 :銃より刃物のが怖い:02/05/12 21:13
銃創って傷の深さでは刃物より遥かに深いけど、損傷する面積自体は武器の中でも最少の方じゃないか?
もし誰かと戦う事になったら相手には、カタワになる危険性が高い刃物より手足なんて滅多に飛ばない銃を使ってホスィ。
それに刀なら当たったら出血多量であぼーんだけど銃なら急所に命中しない限り中々死なないし。






※ベレッタだのワルサーP99だののミニ拳銃で大男を殺せる某殺し屋さんは例外。

98 :名無し三等兵:02/05/12 21:25
>損傷する面積自体は武器の中でも最少の方じゃないか?

 刃物の傷と違って、なまくらな弾頭が高速で無理やり体内に
押し込まれていく過程で衝撃波が発生するの。穴の形状が瞬間
的に真空の「芋」になって周りの組織を破壊する。

 体組織に見立てた透明なゼリーの高速度撮影や粘土の石膏型
を見ると中身が芋状にえぐられてるのが分かる。


99 :99:02/05/12 21:29
99

100 :100:02/05/12 21:30
100

101 :名無し三等兵:02/05/12 23:49
>97
>ベレッタだのワルサーP99だののミニ拳銃
ベレッタが何を指しているのか知らんが、P99で撃たれたら、充分死ねると思うが。
P99は、9X19とか40S&W用の銃。
値段もミニじゃなくて$800もする。

102 :名無し三等兵:02/05/13 00:14
>>97 本当にそう思っているのかな? まあ22口径なめて命落とす人間が、あらゆる銃器の犠牲者の中で一番多いことを君に教えておこう。

103 :名無し三等兵:02/05/13 00:43
>>97
今、それのBGM聴いてる最中だよ……。
とりあえず、あれは見栄え重視だから。
背後から胴体に2発も食らって、貫通してるってのに……。
しかも、ちゃんとした治療うけたのって、1日は経過してからのようだし。

どの銃器だって、頭当たったら死ぬわけですから。


104 :名無し三等兵:02/05/13 03:59
>>102
22口径の拳銃は知らんが
5.56oは
撃つ、比較的軽量の弾頭が高速で貫通して当たった人大怪我

戦場で治療の為後送

死体の処理よりコスト高(゚д゚)マズー

だそうだ、7,62は完璧にぶっ殺す為の弾だけど5,56は大怪我させる為の弾みたいだよ。

【民明書房刊 自衛隊の弾薬教育より】

105 :名無し三等兵:02/05/13 14:11
結局日本の警官とかが持ってる銃でも、軍用の銃でも当たれば
どの部分でもマズーってこと?

106 :名無し三等兵:02/05/13 15:25
>105 漠然としすぎていて解答が難しい。
「自動車事故」って危ないの?と聞かれたら、「危ない」としか答えられないのと同じ。
どこを撃たれても、死ぬ時は死ぬ。頭を撃たれても、死なない時は死なない。

107 :105:02/05/13 17:49
やっぱ漠然すぎますか。条件付けしたかったけど、よくわからんから
きっちりとした条件付けできなかったのよ。

質問スレじゃないのわかってるんだけど、俺が知りたかったのは
銃弾手足に受けたらどの程度までなら動けるかってこと。
上の方で手足とかで貫通しても、物によっては吹き飛ぶとかショックで
どうにもならんとか書いてあったので、どこでも当たればまずいのかな
と思ったもんで。

んで改めて、
標準的な装備での小銃で、普通の弾丸で足に銃弾食らったら(骨には当たらなかった)
どの程度自力で動けますか? 
あと標準的な小銃ってなんだってのは勘弁。その定義すら出来なかったから、
初心者すれで聞くのもためらったんで...適当に選んでちょ

108 :名無し三等兵:02/05/13 18:36
>>102
ふーん。
じゃあお前は刃物が怖くないとでも言うんだな。
俺にしてみりゃ銃弾で体に穴が空く事よりも刀で切られる方が兆倍怖い。
それに、実際に刃物向けられたりそれで怪我したりした経験あるから言ってんだよ。別に銃を甘く見てるとかそんな訳じゃない。
だから正直>>102は実際に銃を持った事もない銃オタの戯言としか受け取れないよ。



109 :名無し三等兵:02/05/13 20:58
>>108
22口径の犠牲者が一番多いってのは出回ってる数が多いから、
音が小さいから、割と容易に手に入るからって感じで色々と悪条件が重なってるんだよ。
50AEで100人撃つより
22口径で10000人撃った方が犠牲者は多いってことと解釈したがどうよ?>>102

刃物はモノにもよるかもしれないけど場所によっては助かる確立が高いかも。
刺すと斬るじゃあ怪我の具合も違ってくる訳だけど。骨もあるし。

まあ一番怖いのは空砲かな。


110 :名無し三等兵:02/05/13 21:06
108はまったく困ったからみ屋さんだな。
知識を仕入れたい人の手伝いはするけど、君みたいな人と、怖い物番付やるきはないので、これにてご免。

111 :名無し三等兵:02/05/13 21:14
筋肉がもってかれちゃうから、動けないと思う。衝撃で断裂とこかが
起きるからね。

112 :名無し三等兵:02/05/13 21:24
50口径12.7mm弾が人体にあたるとどうなるんでしょう?
戦争末期には米軍の艦載機が日本の民間人を掃射してたけど。。。

113 :名無し三等兵:02/05/13 21:26
 穴っていう穴から出血します。

114 :名無し三等兵:02/05/13 21:27
機銃掃射されて胴体が泣き別れになった人の話は
そう珍しくもないです。

115 :名無し三等兵:02/05/13 21:27
>>113
エボラ?

116 :名無し三等兵:02/05/13 22:44
50口径12.7mm弾って表現がステチ!

117 :名無し三等兵:02/05/14 05:46
じゃあ 97は次元よりゴエ問が恐いと


118 :名無し三等兵:02/05/14 07:36
映画の話で申し訳ないが「ハムナプトラ」のB、バンダム氏は
劇中で拳銃の弾の頭をナイフで削っていました。敵がミイラだから...


119 :名無し三等兵:02/05/14 07:39
ここの人らでちょっとシミュレートしてほしい。

・被験者は10m*10mの部屋にいきなり入ってきた黒ずくめの男の姿を確認。
 敵と判断した被験者はとっさに身をよじるがその時にMP-5のバースト射を後ろから
 受け、右肩甲骨に3発被弾。ドアから被験者までの距離は約7m。
 その際の被験者の容態と銃創の状態。社会復帰の有無。

・部屋の間取りは何も無いほぼ正方形。
 扉は東側の壁にあり、扉は壁の中央から3m離れた場所に1、5Mの間口。
 男は扉から約7m離れており、位置関係は部屋の中心から南西よりにあぐらをかいていた。

とある事件(というか実験)の検分を拝借してみたんだけどこの撃たれた男の
その後の話がなんらかの理由で全く残ってないみたいなのね。
見て分かる通り撃った男は法執行者で弾丸もそれに準ずると解釈してくださいな。

120 :名無し三等兵:02/05/14 09:24
腹を撃たれると確実に死ぬ、しかも丸一日苦しみぬいて死ぬ、というのは本当?
戦争映画なんかでも、「腹を撃たれたから俺は死ぬ」とか、「おまえはラッキーだ、
肺に当たった」というセリフをよく聞く。あと、貫通銃創だと助かる見込みが高いとも
聞く。うちの親戚は大腿部を撃たれたが貫通だったので助かったそうだ。
因みに祖父の弟は日中戦争で戦死したが、腹を撃たれたんだそうだ。



121 :大渦よりの来訪者 ◆Bzr3neko :02/05/14 09:28
>120
一般に、消化器官は出血量が増える&壊死の危険性があるので、
傷を受けると助かりにくくなるのだそうだ。
腹膜炎起こす可能性も出てくるしね。

122 :名無し三等兵:02/05/14 09:36
戦場で貫通じゃなく、途中で止まった銃創だと悲惨だ
ろくな麻酔もなく、泥だらけの手で衛生兵がピンセット突っ込んでグリグリ
やって弾を取り出すんだろ。物凄く痛そう


123 :名無し三等兵:02/05/14 09:38
戦国時代の銃創はもっと悲惨。
当時の弾は腐りやすく、摘出しないとほぼ確実に死んだ
井伊直政は関ヶ原で受けた鉄砲傷が原因で二年後に死んでいる
二年間痛みに耐え続けたんだろう

124 :名無し三等兵:02/05/14 13:08
貫通銃創の反対は盲貫銃創だからね。

125 :名無し三等兵:02/05/14 14:21
よく間違えられますが、盲管銃創です。
「盲管(blind loop)」ってのは片方に蓋のある管のこと。

MP5は拳銃弾を使った機関拳銃だから、弾が肩甲骨で止まったのなら
即死ってことはあまりないと思う。
脊椎への傷害がなければ治療後社会復帰はできると思うよ。

ただ、バースト射で三発ってことは三点バーストで撃ったのかな?
全部肩甲骨に当てたのならたいした腕だと思います。


126 :名無し三等兵:02/05/14 14:44
その距離でMP5のタマが肩甲骨で全部止まるってのができすぎ。
法執行者であれば、おそらく古めたるジャケット使ってるだろうし。

あるいは反跳防止を兼ねて、種々の広がり止まり系のタマを使ってた
とゆーことならあり得るかも。

127 :名無し三等兵:02/05/14 14:47
>>120
腹撃たれて死ななかった例はいくらでもあります。ただ戦場などで
まともな手当をすぐにできなかった場合、これまで書かれているような
理由で、死ぬことも多いでしょう。手当(手術等)できる場合であれば
肝臓や腎臓などの出血しやすい臓器、腹部大動脈、骨盤動脈あたりが
無事ならたいてい救命できると思います。

128 :名無し三等兵:02/05/14 14:49
>>123
鉛害も影響します。量に依りますが、昔のデカい鉛玉を
摘出せずに体内で溶けるままにしていたら、死にそうですね。

129 :名無し三等兵:02/05/14 14:54
ところで、>>28>>64は違います。
銃創の周囲組織損傷は、形成される一次空洞のため。衝撃波(媒体内超音速)
は必要としません。動脈にあたっても心臓弁にダメージを与えるケースは
まったくないとは言い切れぬまでも、極めてレア。通過後の真空云々は
ナンセンスの一言です。

また、心停止が起きれば脳への血流が停止するため、数分で完全に逝きます。
脳が止まれば司令が来ない以上、運動もできません。

130 :>>129:02/05/14 14:54
× 一次空洞
○ 一時空洞

131 :名無し三等兵:02/05/14 15:04
腹を撃たれて腸に穴があくと、そっから雑菌のかたまりみたいな糞便が体内に流れ出す。
これによる感染症(腹膜炎とか)がこわいんじゃないかな。
と書いたら>>120がもう同じ事書いてた。
大戦中にペニシリンが実用化されてなかったら、米軍の戦死者はかなり増えてただろうなあ。

132 :名無し三等兵:02/05/14 17:08
>>128 ワシなどの肉食鳥が、鉛害で死ぬのとは違うので、
一概には言えないらしいです。
鉛は、表面がすぐに酸化してしまうので鉛色をしていますが、本来は輝いています。
酸化した状態で体内に残されても、それほどの問題は残らないとの話を聞きました。
鳥は、常に消化液で鉛を溶かしているので、鉛中毒であっと言う間に死んでしまいますが。
たとえば、「ロス疑惑」と言われた某氏の太股には、
現在もクラッシュした22口径弾の残骸が残っていると思われます。
手術が筋肉組織を大幅に傷つけるために手を着けなかった(アメリカで)らしいです。

133 :名無し三等兵:02/05/14 18:45
砲兵だったうちのじいちゃん、満州で機銃掃射を受けて、太ももとふくらはぎに
貫通銃創受けたって。骨に当たってなかったので五体満足だったよ。傷跡は
すごかったけど。
たぶんロシア製中共軍の旧型機だと思われ、7.7mmかな。
半年ほど上海の野戦病院に入院して、ビルマに本隊を追求中に終戦だったって。


134 :名無し三等兵:02/05/14 19:00
>>131
力道山だな。

135 :名無し三等兵:02/05/14 19:56
>>120
腹を撃たれてぴんぴんしてる例、写真付
http://www.ne.jp/asahi/japan/sassy/PRCS18.html

136 :名無し三等兵:02/05/14 22:47
しかし・・・・
「銃」なんていつの時代の誰が考えたんだよ。こんな残酷な武器・・・

137 :↓よりゃマシ?:02/05/14 22:53
頭殴打でぐじゃべちゃ
切れない包丁でごりごり
刀剣でさっくり
槍や弓矢でぶっすり

138 :名無し三等兵:02/05/14 22:59
錆びたノコギリで…(ハァハァ

139 :名無し三等兵:02/05/14 23:04
レーザーで炙り炙り、マイクロウェーブで内臓から煮え煮え、よりもマシかと

140 :名無し三等兵:02/05/14 23:04
>>137,138
半角板逝ってくれ。

141 :第三大隊長:02/05/14 23:19
メガ粒子砲で一発。

142 :名無し三等兵:02/05/14 23:38
>>137
局部麻酔の注射は患部によってカナーリえげつないモノになります。
あれは、ひと思いに指つめちゃったほうが楽だと思ったりする。


効いちゃえば楽だけどね。ながくないから平気か。

143 :名無し三等兵:02/05/14 23:39
>>136
近代的な鈍器が発展して、すごいことになったらどうする?

ちょっとおもし(以下自粛

144 :名無し三等兵:02/05/15 01:23

人間は罪な生き物さ

145 :名無し三等兵:02/05/15 14:55
ロケットハンマー
ロケットレンチ

銃ってもともと狩りの道具じゃないのか?
   弓
進化↓
 原始銃



146 :名無し三等兵:02/05/15 15:55
原型は投石

147 :パレスチナ人:02/05/17 06:42
対戦車用に現役です

148 :名無し三等兵:02/05/18 17:45
レーザー銃が作られないのは何故?

149 :名無し三等兵:02/05/18 18:33
高い重い威力ない数撃てない速射できない

目標指示用なら実用化済み。そのレベルですらデカい重い。

150 :名無し三等兵:02/05/19 00:54
極大射程というスナイパー小説で、主人公が貫通銃創を
受けながら、医師の治療なしで何日も逃げ続けるという
話があるのですが、これの信用性はどうなのでしょうか。

151 :名無し三等兵:02/05/19 03:28
>>150
ゴノレゴ?

152 :名無し三等兵:02/05/19 04:19
>>151
ゴルゴは97巻でT-64相手に勝利しているし可能。
対戦車銃を「パンツァーファウスト」と間違いがあるのはご愛嬌。

153 : :02/05/20 18:07
>>149
でも、レーザーって対人狙撃用なら有効なんじゃないかな?
風の影響がゼロだから、確実に狙った敵の脳みそをブチ抜ける。
何キロ離れてようと。
もちろん、そこまで破壊力があるレーザーなら、でかいバッテリーが必要なので携帯には向かない
=戦場に持ってくのには適してない。
でも、警察が少数のテロリストをブチ殺すにはいいんじゃないか?
街なかで人質とって立てこもってるヤツを、遠くか離れた場所から一発で殺れる。

154 :名無し三等兵:02/05/20 18:49
何キロも埃だらけ塵だらけの空気中を減衰なしでレーザーが進むと?
煙幕でもたかれたらいっぱつであぼーん

155 :名無し三等兵:02/05/20 19:07
>>153
風の影響でもレーザー曲がるぞ、つーか温度や密度の異なる空気の境界層では光は屈折する。
風が吹くということはそこには気圧の変化、つまり空気密度の変化があるということだ。

156 :名無し三等兵:02/05/20 19:09
サーマルブルーミングって言う言葉知ってるか?>153よ?

157 :名無し三等兵:02/05/20 19:18
”レールガン”で撃たれたらどうなるかなぁ?

158 :名無し三等兵:02/05/20 22:44
銃創から復活した歴史的人物を述べよ

159 :名無し三等兵:02/05/20 22:51
>>152
ヨーロッパでは現在でも対戦車ミサイルをパンツァーファーストと呼ぶのだよ。(マジ)

160 :名無し三等兵:02/05/20 23:15
>>156
たしかにサーマルブルーミング、極端な場合でオプティカルブレークダウン
はあり得る。しかし、それは極端に大エネルギーの場合であり、また、
現代の適応光学系(フィードバックオプティックス)で大巾に克服できる。
個人狙撃であれば、レーザーOK。ただし、開発費だけでもテロリスト相手
としては完璧に破産していると思われ。

161 :名無し三等兵:02/05/20 23:18
>>150
人は銃創で死ぬのではなく、出血、中枢神経の破壊、感染で死ぬ。
貫通銃創が大血管や主要臓器、中枢神経を破壊せず、重大な
感染症が起きていなければ死ななくて当たり前。

162 :素離垢痔:02/05/20 23:26
東郷隆に聞け、あの人アフガンだかパキスタンのラインで撃たれてる、
詳しくは、戦争は僕らのおもちゃ箱、でただし絶版

163 :名無し三等兵:02/05/20 23:31
>>150
ボブ・スワガーマンセー
まさかあの本の読者がここにもいたとは…
あれはラストがダメだ。いんb

パン

164 : :02/05/21 01:00
脳を撃たれてもノヴァ教授なら再生できる

165 :д:02/05/21 01:59
94年にアメリカで黒人強盗に下腹部を撃たれましたが聞きたいことある?

166 :名無し三等兵:02/05/21 04:24
94年、おれアメリカにいたよ。どこで撃たれたの?

167 :Д:02/05/21 05:17
>>166
デンバー国際空港付近の路上。

168 :名無し三等兵:02/05/21 05:36
>>167
無事でなにより

169 :名無し三等兵:02/05/21 06:12
>>48
遅レスですが。
山梨医科大学の卒業生です。
この事例講義で聞いた覚えがある。
まさかこんなところで再会しようとは。

170 :Д:02/05/21 06:14
22口径のしょんべん弾だったけど、いたかったなぁ・・・

171 :名無し三等兵:02/05/21 06:27
>>170
詳細な話キボンヌであります。

172 :名無し三等兵:02/05/21 06:28
>>Д様
よく小説なんかではさいしょ「痛い」ではなく「熱い」と感じるそうですが、ソレってほんと?
どんな感じなの?


173 :Д:02/05/21 06:40
ええと、撃たれた直後は痛みは感じず
「は?何するの黒人のクセに!」と怒鳴ってたらしい。
強盗にあって緊張してたからかも。

叫んだあと、急に痛み出した(カッターで指を切ったときのように)
熱いながら痛かったです。 
救急車の中ではえぐられたような痛みで失神してしまった。
あとは病院で気づいた。 


174 :名無し三等兵:02/05/21 08:21
貴重な体験談をありがとう。

175 :名無し三等兵:02/05/21 17:00
前立腺は無事だったのか?

176 :名無し三等兵:02/05/21 18:53
日本人撃たれたっていったらニュースで取り上げられそうなもんだけど
よくあることなのかな?ネタ?

177 :Д:02/05/21 19:16
メディアはこなかったよ。
というよりアメリカでは死なない限り報道されないと思います。

前立腺は無事で、病院で白人看護婦で立ってしまった(・∀・つ


178 :名無し三等兵:02/05/21 20:06
>>Д様
無事で何より。貫通創でしたか?
.22だったら貫通しなかったかな?

男根はお元気とのことですが、弾痕は残ってますか?
それをキャバクラで女の子に見せてウケを取ったりしてます?


179 : :02/05/21 20:59
>>173
その黒人はタイーホされた?

180 :名無し三等兵:02/05/21 22:20
ましかし、アメリカで盲腸だの胃潰瘍だのなると、何処がどう痛いとか説明するのがえらく大変なのだが、.22ぶち込まれてノビて担ぎ込まれたのなら、その種の問題はないわけだ。
日本だったら、アイスピックの傷かなんかと誤診されてお陀仏とかも考えられるのだから、むしろ本場の治療が受けられて良かったね。

181 :   :02/05/21 22:30
じゅうそうはほらあれだ・・・お前家にもあるだろ
ほら、ケーキに入れるやつ。








おいおまえ、「重曹じゃなくて銃創だYO!」って突っ込み入れろ。もりあがらんだろうが。

182 :名無し三等兵:02/05/21 22:57
>>169
仙腰椎への着弾によるくも膜下出血というのは面白い(失礼)ですね。
もっとも写真(画質が何ですが)を見る限りでは、それだけでは死ななかった
だろうという印象。しかし、この部位の銃創に対してCRTを撮る必要は
常識的にはありませんから、「なんか頭痛いって言ってますよ」「そりゃ
半身不随になるとわかったらいろいろ悩むだろ。トランキライザー出しとけ」
みたいな対応されるのかも。


183 :名無し三等兵:02/05/21 23:09
撃たれたときは意識不明だけど呼吸はしてたらしいね。この人。

184 :名無し三等兵:02/05/21 23:17
22LRのオート撃ってて薬莢がモロに右手に乗って火傷した事ならあります。
すんげぇ熱ちぃので銃持ったまま右手振り回してしまい背後にいたレノックス・ルイス似の
黒人の警備員に映画に出てくる酔客のように文字通り摘み出されました。

185 :名無し三等兵:02/05/21 23:30
>184
22ごときで甘い!
38Superの薬莢がシューティンググラスの中に飛びこんで来ても、
撃ち続けるくらいの根性が無きゃイカン。

186 :Д:02/05/22 08:31
>>178
貫通したみたいです。
表はパチンコ球くらいの大きさの傷跡と切開した傷です。
貫通してなかったら((;゚Д゚)ガクガクブルブル
肛門に抜けてたら人工肛門かも。
>>179
その場で空港警察によってタイーホされました。
驚いたのは、アメリカの警官って応急処置ができるんですね。
パトカーの中からガーゼを取り出して傷口を押さえてただけですが・・・。
映画のように警官が銃を抜いてたのにはビク-リ


187 :名無し三等兵:02/05/22 10:15
>>186
傷口アプきぼん。
完全回復にどれくらいかかりました?

188 :Д:02/05/22 15:11
>>187
傷口は・・・。 というより体が汚いんで無理です(笑
小さいやけどの跡というか、かさぶたのようなものを想像してください。

ええと、アメリカの病院で10日のみ帰国できるだけの手当てで入院。
日本に帰国後空港から病院に直行で一ヵ月半です。
やっぱり外国で手術するのは怖かったから・・・。

それと、犯人の家族が持ち家だったのと、
兄が米軍海兵隊大尉だったのが救いです。
強盗弟はDQN・・・(藁
二億円の判決が出たけど、判決後$120000だけ一ヶ月くらいで払ってくれました。

189 :名無し三等兵:02/05/22 16:16
>>188
いまも賠償金もらってんの?月いくらよ?

190 :Д:02/05/22 16:33
>>189
受け取った時に「それ以上は払えない」と言われ、ブッチされてます。
現在、どうしようか考え中です。
犯人は強盗4人目で私の事件で現在終身刑です。
15年ぐらいで仮釈放されたら改めて請求するしかないのかな・・・
アメリカ政府相手に訴えて国際問題にするしかないかな?

191 :名無し三等兵:02/05/22 17:04
終身刑って仮釈あるの?

192 :バッチ3:02/05/22 17:36
終身刑で仮釈あったら無期懲役と変わらないような気がしますがねえ。
死刑がないとこの最高刑ですし。

193 :名無し三等兵:02/05/22 17:39
94年頃なら、スリーストライク・アウト法もうあっただろう? 何で3人目で終身刑になってないんだよ。


194 :Д:02/05/22 17:51
>>192
アメリカは仮釈放ってないんですか?
てっきり、日本と同じようにいつか仮釈放されるもんだと思ってました。


195 :しろうと:02/05/22 23:33
ある。州によって違うが、刑期の三分の一から半分を経過したところで、
審査会がある。その後は定期的に申請できると思う。
>スリーストライク・アウト法 カリフォルニア州法じゃなかったかい?
本当の終身刑は、麻雀の上がりみたいに、刑期150年とかがそうだと思う。これだと、
申請できるのに50年かかるから、実質的終身刑。
多分10〜20年で出てくる可能性があると、私は思うが。

196 :名無し三等兵:02/05/22 23:42
>>188
後遺症無しの全治2ヶ月で12万ドルなら十分かと。
後遺症あるなら別です。

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)