5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大東亜戦争 日本の敗因 2

1 :名無し三等兵:02/05/13 12:06
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/army/1011107975/l50
大東亜戦争 日本の敗因は
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/army/1013947264/l50
第二次大戦で日本が負けた理由
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/army/1018953728/l50
帝国海軍がマリアナ、レイテ沖海戦でボコられた理由

2 :名無し三等兵:02/05/13 14:50
やたー2

3 :名無し三等兵:02/05/13 14:53
>>1
ハワイとアメリカ西海岸に進行できなかったからだよー


4 :名無し三等兵:02/05/13 14:56
膨大な生産力
無能な国家首脳
煽情的な国民

5 :名無し三等兵:02/05/13 15:03
中国軍には連戦連勝、大陸打通3000キロ・百万の精鋭健在。

だから日本は「物量」に負けたのではなく、アメリカの科学戦に負けた。

6 :名無し三等兵:02/05/13 15:06
↑ではそれに勝つには?
大和魂でも勝てなかったんですよー
挙句バナナが増えてしまいましたが


7 :名無し三等兵:02/05/13 15:06
「百万の精鋭健在」なわりにはソ連軍にぼろ負け、
無敵関東軍はどこに逝った?

8 :名無し三等兵:02/05/13 15:09
海拉爾に陸上戦艦大和を常駐させてればソ参戦は防げたろーに

9 :名無し三等兵:02/05/13 15:14
http://yasai.2ch.net/army/kako/985/985726562.html
ノモンハン事変に

10 :名無し三等兵:02/05/13 15:15
>>7

南方

11 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

12 :名無し三等兵:02/05/13 15:18
>>10
南方に着く前に海の底では?

13 :名無し三等兵:02/05/13 15:30
>>11
逝ってよし!!

14 :名無し三等兵:02/05/13 15:41
対米戦はマリアナ・レイテ海戦など全く科学戦で完敗ということ
で異論なし。しかし、中国軍には大陸打通作戦で完全勝利だった。
ヤルタ協定で明らかなように、米中離間を決定的にせしめた。

15 :名無し三等兵:02/05/13 15:44
我が帝国はアメリカに対し正面からはたたかえぬのか
中国・中国とウザイ

16 :名無し三等兵:02/05/13 15:45
打通太郎うざい。

17 :名無し三等兵:02/05/13 15:51
打通さん、逝ってください・・・

18 :名無し三等兵:02/05/13 17:42
『失敗の本質』でも読めば?

19 :打通さん:02/05/13 19:55
中国が「日本の戦争責任」とやらを今なお追求することは、そのまま大陸打通作戦
の輝かしい勝利の意義を浮き彫りにするものだ。つまり、大陸打通作戦でヤルタの
席に出られなくなるまで中国の面子を潰してやったことで、中国の強欲で動物的な
対日戦争責任追求を止めさせることができたということだ。

20 :名無し三等兵:02/05/13 19:57
打通太郎を自称していたのに

なんで「さん」なんだろうね
キティガイは訳分からん。

21 :名無し三等兵:02/05/13 19:58
アメリカとは正々堂々と戦わないんですね、帝国陸軍は・・・
逝ってください

22 :名無し三等兵:02/05/13 19:59
圧勝なら中国相手に15年もかけないで下さい。

23 :名無し三等兵:02/05/13 20:04
>>22
ワラタ。俺は中国シンパじゃないけど、所謂太郎が陸軍の偉大さを語り中国をけなすたびにじゃあ何で屈服させられなかったの?って思ったよ

24 :打通ちゃん:02/05/13 20:10
>圧勝なら中国相手に15年もかけないで下さい。

日中戦は事実上1938年武漢制圧までで中断、打通作戦は久々の大作戦。
大陸打通作戦はわずか1年足らずで中国軍を完全に打ち破った栄光の大勝利。

25 :名無し三等兵:02/05/13 20:13
決戦思考の日本人の名残だね
中国は広いんだよ
戦争は一戦のみでは終らない


26 :名無し三等兵:02/05/13 20:14
中断の理由:日本の総合的国力不足

駄通作戦:西安も重慶も無視した作戦

つーかキモイから太郎と名乗れ基地外。

27 :名無し三等兵:02/05/13 20:16
圧勝なら中国相手に15年もかけないで下さい。


28 :基地外:02/05/13 20:18
日中戦争は日本の圧倒的優勢のまま中断されたが、大戦後半になって
中国支援の在支米空軍が大幅に強化されたから、大陸打通で返り討ち。

29 :名無し三等兵:02/05/13 20:20
中国に兵を出してようが出してまいが太平洋でアメリカに勝つ望みは薄い。
(その分の軍事予算を海軍にぶち込むってのを込みで考えても)
ということはアメリカに喧嘩売ったってことがそもそもの敗因では。
(ま、こういうのはこのスレぢゃアカンのかもしれんが)

30 :名無し三等兵:02/05/13 20:21
「項羽と劉邦」読めや。
項羽に100戦100敗したが最後に劉邦勝ったぞ。

31 :名無し三等兵:02/05/13 20:21
そうだな。米に軍需物資の4割を頼っていたからな
禁輸されて中断だ(w
軍どころじゃなく本土が干上がるからな

しかも師団も徴兵しないともう無い(w

馬鹿な戦争だなマジで(w

32 :名無し三等兵:02/05/13 20:23
>中国に兵を出してようが出してまいが太平洋でアメリカに勝つ望みは薄い。

だから中国との戦争でいくら膨大な兵力と物資がつぎ込まれようとも、
敗因は「物量」では無く「科学戦」なのだから、中国との戦争は全く
敗因にはなりえない。 中国軍には圧勝で間違いなしだった。

33 :名無し三等兵:02/05/13 20:24
米に軍需物資の4割を頼っていたからな
禁輸されて中断だ(w
軍どころじゃなく本土が干上がるからな

しかも師団も徴兵しないともう無い(w

馬鹿な戦争だなマジで(w


34 :名無し三等兵:02/05/13 20:28
せめて熟練工も技術者も教授も無差別二等兵化は止めて欲しかった・・・。

35 :名無し三等兵:02/05/13 20:30
漢口攻略時点で中国大陸に二四師団プラスα(50万人)
で戦線は膠着。動かなくなる。

満州朝鮮に治安維持と対ソ戦備11個師団。
対峙するソ連軍極東軍は関東軍の3倍の兵力


軍需生産は13年度をピークに低下し始める。

実は陸軍は中国戦だけで手持ちの常備兵力は皆無となりますたよ(w


36 :名無し三等兵:02/05/13 20:34
しかしながら最終的に支那派遣軍は「百万の精鋭健在」。

37 :名無し三等兵:02/05/13 20:37
健在では無く、食料弾薬が底を尽き初めていた。
食料はともかく武器弾薬の補充が無い

百万というのは後方の輜重兵からなにからかき集めた数で
残念ながら小銃すら持っていない兵までカウントしている

38 :名無し三等兵:02/05/13 20:38
>しかしながら最終的に支那派遣軍は「百万の精鋭健在」。
>>7を読むべし!!

39 :名無し三等兵:02/05/13 20:39
何はともあれ支那派遣軍は最後まで大陸打通は完成したままだったろう。
武器弾薬なら中国軍から奪い取って捕獲したものも含めてまだたくさん。
その証拠に共産党軍が日本軍から押収した武器をソ連から得て大反攻。

40 :名無し三等兵:02/05/13 20:40
末期は村田銃装備とかいたな・・・。

homepage1.nifty.com/zpe60314/se38hhtm.htm

41 :名無し三等兵:02/05/13 20:41
考えて見れば当然の話で
対米貿易に軍需依存しまくっていた日本がどうして「鬼畜米英」という
発想になったのかもよく分からない

ハルノートの満州中国撤退は日本にとっては恐ろしくいい
条件だったようにも思える。戦線は停止していたから
その条件を受け入れつつ新たな殖民・移民先を見つけるという選択が
一番ベターだったような気が

そうすりゃ連合艦隊も陸軍も軍縮出来るしな
まぁ感情論に理性論は勝てない訳だがないつの時代も

42 :名無し三等兵:02/05/13 20:41
>>39
そういや、毛沢東のオヤヂは「兵器工場は要らない。なぜなら我々には日本と英国からいくらでも武器が供給されるからw」とかなんとかほざいてたな

43 :名無し三等兵:02/05/13 20:42
>>39
なんか日本語がおかしくないか?

44 :打通さん:02/05/13 20:44
大陸打通作戦をやらずして中国の国際的発言権がカイロ会談くらいに維持
されたまま敗戦を迎えたら、靖国神社はとりこわされていたことは確実。
これは中国が今になって靖国を目の敵にしていることでも明らか。

45 :名無し三等兵:02/05/13 20:46
まあ、この日中戦争の失敗はアメリカがベトナムで繰り返してくれたけど。


46 :名無し三等兵:02/05/13 20:46
中国の発言権がどうして堕通作戦と結びつくのか説明しろ

あーわかってる、次は米中離反な

そういう無茶苦茶な論法やるから馬鹿にされるんだよ。


47 :名無し三等兵:02/05/13 20:51
いつもそうだよな

戦術優位論から始めて>否定

戦略優位論>否定

妄想国際関係優位論>ハァ?

でえんえんえんえんえんえんループだよ
過去ログ検索で「大陸打通太郎」と打ち込むと
同じるーぷ延々してるよな

つ ま り 打 通 作 戦 の 意 味 な ん て

無 い ん だ よ



48 :名無し三等兵:02/05/13 20:56
>>41
そうですね
ただ時期が悪すぎた(いや、アメリカにはよかったんだけどSA)


49 :名無し三等兵:02/05/13 20:57
とはいえソ連相手に「百万の精鋭」は真っ先に逃げ出し
守るべき国民を蹂躙に任せたわけだな。
大した「百万の精鋭」なわけだ
そして中国・中国と責任を押し付ける訳だな
「無敵皇軍」は野村阪神タイガースということか。

50 :名無し三等兵:02/05/13 20:57
>打 通 作 戦 の 意 味 
帝国陸軍の組織の存続と発展のためには不可欠でした。
人及び国家の生き死にはともかく。

51 :名無し三等兵:02/05/13 20:57
そもそも、中国に「勝つ」ってどういう状態のことを言うんだ?
毛沢東だろうが蒋介石だろうが誰を打ち破ったところで
新たなゲリラ勢力が立つだけだろ?
適当な軍閥を独立させて同盟組んだ方が良かったんじゃないか?


52 :名無し三等兵:02/05/13 20:58
>>49
キッツイな〜。俺の祖母の弟が大陸派遣軍の一員だったのだけど民間人置いて内地に逃げ帰ったのが今でも心の重荷になってるようで戦争の事聞くととても嫌がってたっけ

53 :名無し三等兵:02/05/13 21:00
>>51
目的なく戦争したんだから、負けない限りいつまでも続くのは当たり前じゃん。

54 :名無し三等兵:02/05/13 21:03
>>52
そのような事実の前では打通作戦・あの戦争が無意味



55 :打通さん:02/05/13 21:05
>中国の発言権がどうして堕通作戦と結びつくのか説明しろ

カイロ会談当時中国は「ミカドよ去れ」を絶叫してた。しかしながら
大陸打通作戦で中国の「抗日戦争戦略」なぞ単にゴロツキの集団が国土
と住民を見棄てて金目のもの奪ってトンズラするだけ、単なるゴロツキの
集団の自己欺瞞でしかないことが暴露された。打通作戦に伴う中国の発言権
失墜は、ヤルタで満州権益が中国に無断でソ連に譲渡されたことで明らか。

56 :名無し三等兵:02/05/13 21:07
打通太郎の返答なし
よって打通は逝ってよし
終了

57 :名無し三等兵:02/05/13 21:08
>>56
すまぬ、では無敵皇軍が集団敵前逃亡したのはナゼ?


58 :つーか:02/05/13 21:09
打通作戦に中国の発言権低下なんて目標無いのですが

59 :打通さん:02/05/13 21:15
>打通作戦に中国の発言権低下なんて目標無いのですが

米英兩國は殘存政權を支援して東亞の禍亂(からん=世の災いになるような
騒動)を助長し平和の美名に匿(かく)れて東洋制覇(せいは)の非望
(ひぼう=身分にふさわしくない望み)を逞(たくまし)うせむとす
≪中略≫
今や自存自衛の爲蹶然(けつぜん=勢いよくたちあがるさま)起つてー切の
障礙(しょうがい)を破碎(はさい=こなごなにする)するの外なきなり 
http://cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/sennsennnosyousyo.htm

#だからやっぱり大陸打通作戦の発動でー切の障礙(しょうがい)を破碎
#(はさい=こなごなにする)するの外は無かったということだ。 

60 :名無し三等兵:02/05/13 21:16
皇軍が逃げた件は?

61 :大陸駄通次郎:02/05/13 21:16
カイロ会談当時日本は「中狂相手にせず」を絶叫してた。しかしながら
支那派遣軍の「対中戦争戦略」なぞ単に無闇に力押しをし続けるだけ
最後にはゴロツキの集団が占領地と国民を見棄てて金目のもの奪ってトンズラ
するだけ、単なるゴロツキの
集団の自己欺瞞でしかないことが暴露された。打通作戦失敗に伴う陸軍の発言権
失墜は、ヤルタで満州、千島権益が関東軍、日本に無断でソ連に譲渡されたことで明らか。




62 :大陸駄通次郎:02/05/13 21:18
カイロ会談当時日本は「中狂相手にせず」を絶叫してた。しかしながら
支那派遣軍の「対中戦争戦略」なぞ単に無闇に力押しをし続けるだけ
最後には帝国陸軍ゴロツキの集団が占領地と国民を見棄てて金目のもの奪ってトンズラ
するだけ、単なるゴロツキの
集団の自己欺瞞でしかないことが暴露された。打通作戦失敗に伴う帝国陸軍の発言権
威信失墜は、ヤルタで満州、千島権益が関東軍、日本に無断でソ連に譲渡されたことで明らか。

お前の論法使うと便利だな
何とでも言えるな(w


63 :打通さん:02/05/13 21:23
>打通作戦失敗に伴う帝国陸軍の発言権威信失墜は、

打通作戦成功に伴う帝国陸軍の発言権威信上昇は、国共内戦後、
岡村寧次大将ら旧支那派遣軍将校が国民党に起用されたことで明らか。

64 :名無し三等兵:02/05/13 21:24
打通作戦成功に伴う帝国陸軍の発言権威信失墜は、国共内戦後、
岡村寧次大将ら旧支那派遣軍将校が朝敵だった国民党に逃げ込んだことで明らか。

65 :名無し三等兵:02/05/13 21:24
>63
帝国陸軍自体無いぢゃん。

66 :大陸駄通次郎 :02/05/13 21:25
打通作戦失敗に伴う帝国陸軍の発言権威信失墜は、国共内戦後、
岡村寧次大将ら旧支那派遣軍将校が朝敵だった国民党に逃げ込んだことで明らか。

おっと訂正訂正(w

単なる詭弁、言葉の遊びなんだよ。お前の論法は。
そんなので英霊は浮かばれないね。

67 :大陸駄通次郎:02/05/13 21:28
打通作戦失敗に伴う帝国陸軍の発言権威信失墜は、国共内戦後、
岡村寧次大将ら旧支那派遣軍将校が朝敵だった国民党に拾われたことで明らか。

こっちの方がいい?(w

68 :名無し三等兵:02/05/13 21:36
打通さん、私の質問には答えてくれないのでせうか?
>>60

69 :打通さん:02/05/13 21:41
>>60
おれさまが「百万の精鋭健在」と言ったのは支那派遣軍であって、
関東軍は全く含んでいない。関東軍の行方については以下参照。
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/army/989154351/618

70 :名無し三等兵:02/05/13 21:44
12億人住める土地にたかが百万だからな

百個師団にも全然行かない訳で

71 :名無し三等兵:02/05/13 21:44
では打通さんは関東軍のヘタレを同じ無敵皇軍としてどう思われているのでせうか?

72 :名無し三等兵:02/05/13 21:49
>>71
ヘタレって言うな!まぁ事実なのはしゃあないけどさ、身内に元関東軍軍人がいるのよ

73 :名無し三等兵:02/05/13 21:53

大井は、何か耐えられないような思いがこみ上げてくるのを感じ、両手で顔をおさえた。
帝国の存続なくして、何の伝統か!

あっスレ違い?

74 :名無し三等兵:02/05/13 21:54
>>72
スマソ。でも打通さんにぜひききたくて

75 :名無し三等兵:02/05/13 21:54
>>73
海上護衛戦だっけ?

76 :名無し三等兵:02/05/13 21:54
>>73
ここでいいよ

77 :(-_-(-_-;):02/05/13 22:15
≫大東亜戦争 日本の敗因
根源的には、≪大日本帝国憲法≫の欠陥より招いた内政及び外交の失敗!!
これに尽きる。
*大日本帝国憲法の欠陥は、高校/中学生以上なら少し調べれば解ります。*

〜〜〜〜 以上 〜〜〜〜



78 :打通さん:02/05/14 08:41
大陸打通作戦こそが結果的に靖国神社を守り通した、英断的作戦だった。
中国政府の国際的威信は失墜し、戦争責任追及が長らくできないようにした。

79 :名無し三等兵:02/05/14 09:42
なんにしても、アメ公にケンカ売ろうって発想自体が無茶…


80 :名無し三等兵:02/05/14 12:18
>>78
打通は
>>71の質問に答えるべし
できなきゃ逝ネ!!


81 :名無し三等兵:02/05/14 12:34
>>79
なんにしても、アメ公にはオトナシク従おうって発想自体が情けない

82 :名無し三等兵:02/05/14 12:37
>>81
個人の身の処し方を決めるときはそういった考えでいいと思うが
国家の命運を決める時には成算のない戦いはしてはいけないでしょう。

83 :名無し三等兵:02/05/14 13:13
大々的に細菌兵器使えばどうにかならなかったの?

84 :名無し三等兵:02/05/14 13:16
>>81
>なんにしても、アメ公にはオトナシク従おうって発想自体が情けない

で、始めたアメ公との戦争で、
見とおしのねえ、バカで不合理な戦略/作戦で、犠牲者もさんざんに出してよ
結局、空襲で街々を焼かれ、あげくに、アトミックボムまで落とされて、
泣き入れるしかなかったんだぜ。

インパールで戦病死したオジキや
B29に散々なめにあった、ウチのじじい、ばばあ、親父に、お袋の、
その頃の生活をどーしてくれるってんだ。

あの戦争で唯一、日本に良かったことがあったとしたら、
現状認識をする能力の無い、無責任で間抜けなミリタリストどもが、
権力中枢から排除されたことだけだったな…。


85 :名無し三等兵:02/05/14 13:21
厨房め。w>>84

86 :名無し三等兵:02/05/14 13:23
>83
人口密集度は日本の方が高い。しっぺ返し食うと悲惨。

87 :名無し三等兵:02/05/14 13:32
>>84
>あの戦争で唯一、日本に良かったことがあったとしたら、
>現状認識をする能力の無い、無責任で間抜けなミリタリストどもが、
>権力中枢から排除されたことだけだったな…。

もう一度 
戦争→敗戦→公職追放
の道をたどることにするか?アホがかなり排除できると思うぞ・・・

88 :名無し三等兵:02/05/14 13:35
>87
全然進歩が無い・・・。(アメリカの方が”まだ”マシか・・)

89 :名無し三等兵:02/05/14 13:37
>>88
60年間の間にたまった垢を落とす必要がありますから・・・

90 :南雲太郎@出張:02/05/14 13:53
いや、結局のところどうなったら負けるかを練ってないからズルズル。
見習うべきはイタリア。
これ、常識。

91 :名無し三等兵:02/05/14 13:57
官僚組織(とゆーか人間の作る組織)は必ず”腐る”ものだから戦後の軍組織
の徹底的「骨抜き」はある意味正しかったのかも・・・。
(あれ腐ったらクリティカルだし)

92 :名無し三等兵:02/05/14 14:18
>>90
ハナから負けることすら前提にするイタリアは真の一等国です

93 :南雲太郎@出張:02/05/14 15:15
常勝なんていうのは危険だが、負け戦から戦訓を引き出せない軍はもっと悪い。

94 :名無し三等兵:02/05/14 15:18
俺は、大東亜戦争は日本が勝ったものだと認識しているが・・・。


95 :南雲太郎@出張:02/05/14 15:26
>>94
戦後にいた勝組の生き残りですか?

96 :名無し三等兵:02/05/14 15:26
アメリカ国内の原油はあと何年持つ?10年?

97 :名無し三等兵:02/05/14 15:27
>>95
いや、その孫であったりする・・・。

98 :南雲太郎@出張:02/05/14 18:56
孫の代になっているとさすがに勝っているとおもってもおかしくはないか。
もっとも、沖縄や北方領土問題をどうみるかというと、負け負けな感覚。

99 :名無し三等兵:02/05/15 12:04
http://mentai.2ch.net/history/kako/984/984960389.html
昭和天皇と戦争責任
http://piza.2ch.net/news2/kako/986/986793678.html
◆◆◆天皇の戦争責任◆◆◆
http://piza.2ch.net/news2/kako/988/988114166.html
〓天皇裕仁は絞首刑にすべきだった!〓
http://ton.2ch.net/kova/kako/991/991120336.html
昭和天皇の戦争責任についてかんがえよう
http://ton.2ch.net/kova/kako/996/996250809.html
第二次世界大戦は日本が悪くありませんか?2
http://ebi.2ch.net/sisou/kako/998/998507860.html
*** 昭和天皇に戦争責任有る?無い? ***
http://mentai.2ch.net/history/kako/999/999152330.html
昭和天皇は戦犯として裁くべきだったのか?
http://ton.2ch.net/kova/kako/1007/10077/1007714442.html
大平洋戦争ってやっぱり間違っていたんじゃないの?
http://mentai.2ch.net/history/kako/1010/10108/1010821148.html
太平洋戦争の敗戦責任
http://ebi.2ch.net/sisou/kako/974/974215703.html
昭和天皇はA級戦犯だよね!

100 :名無し三等兵:02/05/15 12:06
100

101 :名無し三等兵:02/05/15 12:29
無知と誇大妄想が日本人を餓死寸前に追い込んでいた頃、ディズニーは
「ファンタジア」をつくってたっけな。

102 :名無し三等兵:02/05/15 12:54
>101
日本にも「桃太郎・海の神兵」があるじゃないか(藁

103 :名無し三等兵:02/05/15 23:45

http://www.danford.net/sakai.htm

このサイトで故・坂井三郎氏(零戦エースパイロット)が
日本への原爆投下や南京事件、従軍慰安婦について
語っている。


英文だけど平易な文なので、件の総領事館の人でも
読めると思うよ。
 


104 :名無し三等兵:02/05/16 00:03
>アメリカ国内の原油
石油資源の減少を見越して温存しているらしい。
ホントかどうか知らんけど。

105 :名無し三等兵:02/05/16 12:17
ソ連邦の友邦国となって、クリモフを大量配備できるようになれば、対米敗戦
は確実に避けられた。これはソ連邦が東独含む東欧支配権を確立したことから
明らか。アメリカといえども制空権を奪うことはできない。

106 :名無し三等兵:02/05/16 13:10
>>104
あとな、アラスカに手つかずの埋蔵油田がある。
こちらは、自然保護ということもあって、開発が認められんらしい。

107 :名無し三等兵:02/05/16 14:45
敗因を語る前に、どこに勝ちの基準を持つかの話し合いが
必要なのではないでしょうか?

108 :名無し三等兵:02/05/17 21:30
兵力の逐次投入はなんでいけないんですか?

109 :名無し三等兵:02/05/17 21:43
閣下、敗因というより勝因が見当たりません。

110 :名無し三等兵:02/05/17 21:43
>108
いけないんですか? というからには
「兵力の逐次投入」の利点をまず述べねばなるまい?
述べよ。

111 :名無し:02/05/17 22:41
>1 米国が日本を滅ぼそうとしてきたんだから、資源のない国家としては、勝ち目
はなかった。軍人の質が高くても武器がなくてはどうにもならない。


112 :厨戦車:02/05/17 22:44
三国同盟が百害あって一利なし!

113 :名無し三等兵:02/05/18 12:31
「統帥権独立」が日本を軍人の天国(官僚的軍人にとって)にしてしまった。
後は、今の官僚の様に前例主義、硬直性、非合理性が浸透。
外と戦う組織は官僚化してはならない。


114 :名無し三等兵:02/05/18 12:33
どうなったら降服するかも決めてなかったが
どうなったら勝利になったかもわかってなかった。

いったいどういう戦争だ。
え、開戦した連中よ。

115 :パヴロフ2等兵:02/05/18 22:11
>どこに勝ちの基準を持つかの話し合い

アメリカ本土制圧なんてのは論外だが、絶対国防圏確立ってのはどうだ。
ちょうどソ連邦が東欧支配を否応無くヤルタで米英に認めさせたように。
それにはまず自国圏内で制空権を奪われない公算だ立つことだ。米英がソ連
支配下の東欧に口をはさめなかったのも、ソ連航空技術戦力を考慮した場合、
東欧において制空権を奪える自身がなかったからなのだ。

116 :名無し三等兵:02/05/18 22:16
>>115

ちょっとよさそうに見えるけど、ヤルタで国防圏を確立したは
ずのソ連が50年もたずに崩壊したことを考えると、長期的には
やはり負け戦になる運命だったと。

117 :名無し三等兵:02/05/19 19:04
第二次世界大戦はアメリカ一位は最初から不動、日独露三国で二位決定戦。

118 :名無し三等兵:02/05/19 19:07
>>117
2位英国はどこへ……。
3位決定戦だと思われるが。

119 :害務省:02/05/19 19:08
>>118
えげれすは落ち目でしょう。

120 :名無し三等兵:02/05/19 21:19
日本が2位?
フランスとイギリスが2位決定戦で
ロシアは番外編で

日本とドイツ、イタリアは論外

121 :名無し三等兵:02/05/19 22:15
>>120 ドイツは2位候補のフランスを分捕った分 有利になったわけか?

122 :名無し:02/05/19 22:17
>114 大東亜戦争への道 中村 粲 展転社
   大東亜戦争の実相 瀬島龍三 PHP
をまず読んでください。
戦争をしかけたのは米国です。日本は追い詰められたのです。
真珠湾は突然発生したわけではない。


123 :名無し三等兵:02/05/19 22:33
>>122 アホか、中村なんてデンパを勧めるのか?

124 :名無し三等兵:02/05/19 22:37
太平洋戦争とは・・・・。

日中戦争で資源をアメリカに頼っていた日本が、
アメリカが資源をストップすると言ったので、
日本が東アジアの資源地帯に攻めに言った戦争。

よって計画も実行も幼稚なものであった。

あぁ後驕りもあったよ。日蘭会商である程度譲歩案を
引き出せたにも関わらず日本は断っているからね。

125 :パヴロフ2等兵:02/05/21 22:39
日本はソ連を攻撃しなかったからこそ、分断を免れたのだとつくづく思う。

126 :118:02/05/21 22:48
いやいや、イギリスは2位です。圧倒的に。
これは海軍力を根拠にしています。
そういう意味では

1位……アメリカ
2位……イギリス
3位……日本
というのは崩れません。
それ以外はすでにお話にならない。

そして3位の日本はあまりに2位以上と差があった。
よって、あの戦争は必負だった。

以上

127 :パヴロフ2等兵:02/05/21 22:59
>これは海軍力を根拠にしています。

空母なぞ無くとも、レーダーなぞ無くとも、ソ連はベルリンを制圧した。
軍事的実力は、陸軍によってきまる。これは欧州ではベルリン、アジア
では満州国消滅で戦争終結となったことで明らか。

128 :名無し三等兵:02/05/21 23:06
レンドリースを受けているような国は大口を叩くことなかれ。

129 :パヴロフ2等兵:02/05/21 23:11
>レンドリースを受けているような国は

それいうなら、イギリスこそ日本にさえ及ばない最下位。ダンケルクでの
大陸丸ごと放棄しての大敗走は、ノモンハンの日本軍より酷い。一方ソ連
は米国の支援が無い時期でも、立派に抗戦してた。モスクワ防衛で明らか。

130 :名無し三等兵:02/05/21 23:15
……レンドリースなくても充分2位だが?

131 :名無し三等兵:02/05/21 23:19
大陸を放棄するより、ノモンハンのように壊滅する方がよいのか?
兵器は生産できるが、訓練された兵士は得がたいものなのだが。

もちろん、貴国のように人を人とみなさない国では地雷を踏み、
戦車の装甲の変わりに人を使うのだろうが。

132 :パヴロフ2等兵:02/05/21 23:21
ソ連は2000〜3000万人死亡で、日本の10倍、英本国の100倍。

しかし、★★『東方スラブ民族による』ドイツの首都ベルリン陥落★★

はなしとげられた。

133 :名無し三等兵:02/05/21 23:24
で?
ここは日本の敗因スレだが?

134 :名無し三等兵:02/05/21 23:30
>>132
死者の多さを誇ってどーする?
要はろくな作戦も立てられずに人海戦術で逝きました、と言いたいのか?

135 :名無し三等兵:02/05/21 23:34
祖国解放の前には人民の命など、塵ほどの価値もないということだ。
すくなくとも鉄の男の前では。

136 :名無し三等兵:02/05/21 23:37
ロシアのネオナチは、余計なことしやがってスターリンのヴォケと言ってるそうだが。

137 :名無し三等兵:02/05/22 00:07
当時の日本の工業技術水準について。特に工作機械設備に難があったというのが
定説だが、そもそも工作機械というのは実に種類がさまざまで、全部そろえるに
はとてつもないコストがかかる。当時はブロック経済によって対外輸出は大きく
制限され、また輸入とくればこれまた輸出に引き合わぬ膨大な外貨を要求された。

それでも損害を減らして熟練搭乗員を温存し続けることができたなら、
シーレーンは守れて国防圏も維持し続けられたのかもしれない。

138 :名無し三等兵:02/05/22 00:08
シーレーン防衛に関する理解が不足していたからアウト。


139 :名無し三等兵:02/05/22 00:10
>>137
貴君のいうところの「国防圏」とは?

140 :名無し三等兵:02/05/22 00:18
工業技術水準を引き伸ばすには、世界各国との人的物的交流が不可欠。
工作機械だけでもその種類は膨大で、外国との交流なしには揃わない。
ヨーロッパから逃れてきた大勢の技術者たちが、アメリカの軍事技術を
支えた。原爆のオッペンハイマー、F4Uのシコルスキーなどは有名。

逆に優秀な頭脳を取られるばかりだった旧ヨーロッパは、さびれるばかり。

141 :名無し三等兵:02/05/22 00:20
鎖国時代ってのがありましたな。

142 :名無し三等兵:02/05/22 00:23
いや日本の場合、長崎の出島でオランダと貿易してた。

「解体新書」をはじめ洋書の翻訳は非常に盛んだった。

143 :名無し三等兵:02/05/22 00:26
それ(和蘭)に相当するのが独逸ということなのだが。

144 :名無し三等兵:02/05/22 00:31
で137/140は何が言いたい?


145 :名無し三等兵:02/05/23 16:03
http://mentai.2ch.net/history/kako/1009/10091/1009107467.html
■■■■戦争責任を考えよう!■■■■
http://kaba.2ch.net/news2/kako/999/999352114.html
日中戦争の真実
http://ton.2ch.net/kova/kako/998/998494168.html
「大東亜戦争」
http://mentai.2ch.net/history/kako/998/998140618.html
http://kaba.2ch.net/asia/kako/998/998140536.html
広島・長崎に原爆が落とされた本当の理由
http://kaba.2ch.net/news2/kako/997/997941876.html
戦争責任をはっきりさせましょう
http://mentai.2ch.net/history/kako/996/996588777.html
大東亜戦争の敗因を考える何でもスレ!
http://ton.2ch.net/kova/kako/995/995894270.html
やっぱり太平洋戦争は日本は悪くない
http://piza.2ch.net/news2/kako/991/991231428.html
【真説】日本は無条件降伏していない♪♪♪
http://yasai.2ch.net/kokusai/kako/969/969291407.html
戦争責任スレッド2
http://mentai.2ch.net/history/kako/980/980559077.html
大東亜戦争・・・日本はなぜ負ける戦争をしたのか?!

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)