5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アタマにくる架空戦記小説

1 :榎本総裁:2001/08/05(日) 01:46
軍事掲示版にレスしてる皆さんは、おそらく一度は架空戦記なる分野の小説を読んだ事があるでしょう。
もちろん私も読んだ事があるが、どうにも好きになれない作品があります。
それは

1.現実世界では同盟を結んで日本と協力してきた盟邦ドイツを、小説では史実と同じ様に悪の国として書き、
  かたや日本は史実と違って、改心して科学戦隊もビックリの正義を愛する正義の国として悪の根源であるドイツ帝国にお仕置きを加える作品。
  (結構多くの作品がこのスタイルを取っているので非常に残念である)

2.おいおい。そんなの有りかよ?っていう兵器のオンパレード作品。
  (「紺碧の艦○」なんか特に・・・・・)

3.いくら架空だからっと言って、戦艦が航空機に勝ってしまう作品。
  (これは「不沈戦艦 紀○」しかないかな?)

みなさんはどう思いますか?
ぜひどういう作品が好まれないのか、知りたいと思います。

905 :名無し山頭火:01/10/08 10:58 ID:fzW48dKk
スレと関係ないけど丸の読者ページに中学生が自分の解釈で描く
改装型○○戦闘機とかイタクない?

906 :名無し三等兵:01/10/08 11:00 ID:c0e1vFig
>903
ポートモレスビー攻略戦の悲劇は作戦課の総意であり、某中佐が主導したとかね。
で最後は満州共和国の奥地で消息を絶つと(笑

907 :名無し三等兵:01/10/08 13:44 ID:FY5podGI
>905
厨房なら書いて見たくなるもんだろ。大目に見ようや(遠い目をしながら)…

908 :名無し三等兵:01/10/08 21:04 ID:QcMvEN/I
age

909 :名無し三等兵:01/10/08 22:00 ID:QQua0NU6
>907
激しく同意だ(遠い目)
漏れなんか、厨房のころ「万能支援艦"扶桑"」なんて妄想してたyo・・・・・
(扶桑の砲塔を1基だけ残して全部撤去し、工作艦+タンカー+輸送艦
にするってネタさ・・・・・ハハハ・・・・)

910 :名無し三等兵 :01/10/08 22:34 ID:2/vZ7Yw6
>909
>漏れなんか、厨房のころ「万能支援艦"扶桑"」なんて妄想してたyo・・・・・
目の付け所がいい…といいたいところだが、あんまり支援できない気が(ワラ

911 :名無し三等兵:01/10/09 00:10 ID:YscK.AwA
>910
ちなみにそのときの設定は

「海軍軍縮条約により、扶桑と山城の武装解除が決定される」
(経緯とかも細かく妄想してたが忘れた。確か土佐を生き残らせる
代替措置にしてたと思う)
  ↓
「納得いかない海軍当局、でも一応条約にはしたがって砲塔撤去」
  ↓
「使い道を決めるための会議で、『どうせ武装がないんなら海軍自前の
輸送艦にしてしまえ』との意見がだされ、ついでに工作艦としても使える
ようにと決定」
  ↓
「いろいろあって太平洋戦争、ソロモンあたりまで艦艇の修理など
(ついでに艦首に一基だけ取り付けた単装40センチ砲で米軽巡撃沈とか)
活躍するも、最期は25ミリ機銃山ほどすえつけて強行輸送」

だったと思う。若いというのは恐ろしいものよ・・・・・。  

912 :名無し三等兵:01/10/09 02:07 ID:4Fv/YkCM
下記のバカサギ弟子の妄想対談のうち、事実と異なる記述を列挙せよ。
(あ、ごめん。かろうじて事実である所を探した方が早いか?(笑))

奥村  架空戦記の人気作家である霧島那智が、
    「もう架空戦記のバブルははじけているし、百冊以上も書
    いて、ネタも尽きてしまった。いい加減、時代小説にスラ
    イドしたい。でもこの不況で出版社も冒険を恐れていて、
    下降気味とはいえ、ある程度の売上げが見込める架空戦記
    でしか、書かせてくれない。時代ものの企画を出しても、
    『いいですね。いずれやりましょう。でも当分は戦記でお
    願いします』と、あしらわれてしまう。ああ、ツライ」と
    HPに書いた途端、
    「そんなはずはない! 作家は出版社より偉いんだから、
    作家の主張が通らないはずはない! 戦記がイヤなら、自
    主的に歴史を書けばいいじゃないか。編集部のいいなりに
    なって書くなど、プロ意識がない!」って、アマチュアの
    人達が怒り狂って抗議してきたんでしょ?(笑)
ぴんく 何、それ?(笑)
小山  アマチュアが、プロに、プロ意識の講釈を…(笑)
              (中略)
奥村  ねえ、当の作家が「別のジャンルに行きたいけど、編集部
    が書かせてくれない」と言ってるんだから、納得するしか
    ないじゃない? 読者としては。
ぴんく 実情を知らないとか…
瑞穂  漠然と「書きたいものを、好きなペースで書く、それが作
    家」という前提であこがれを抱いていて、それを否定され
    て悲しい、ということじゃないかな。

金の知恵社発行同人誌「ボーイズラブノベルズの崩壊」より

913 :名無し三等兵:01/10/09 02:23 ID:z5N5TI8.
プレートテクトニクスによってスエズ運河でアフリカが分断されて,
ひょっこりひょうたん島状態の暗黒アフリカ大陸対米ソ欧の戦いを妄想していた消防の俺

プレートテクトニクスは当然後付け設定

914 :名無し三等兵:01/10/10 00:55 ID:TgrhZUCs
ザマを見ろ! 投稿者:若桜木虔  投稿日:10月09日(火)12時01分22秒

本日、座間市相模ケ丘の、スーパー三和2Fのダイソーで、全30点の入荷を確認しました。
まだ並んだばかりのようで、各15冊ずつ。
売れている人も、1冊が減っているだけで、半数の人が15冊そっくり残っていました。
20冊の入荷で5冊〜6冊が売れた……んではないでしょう。通常そういう売れ方は、しないものですから。

↑噂の掲示板より。なんでタイトルが「ザマを見ろ!」なんでしょ?

915 :名無し三等兵:01/10/10 01:24 ID:yXayk7dE
バカサキなら15冊でも30冊でも売りきる自信があるんだろ

916 :名無し三等兵:01/10/10 02:25 ID:Sa6w3Ksw
紺碧&旭日が今でも続いてたらアフガン戦とか旅客機特攻とかやったんだろうな・・・

917 :名無し三等兵:01/10/11 11:02 ID:9HMWmUY6
>>914
>本日、座間市相模ケ丘の、スーパー三和2Fのダイソーで
>↑噂の掲示板より。なんでタイトルが「ザマを見ろ!」なんでしょ?

座間市なんだろ・・ しょうもな・・

918 :名無し@お腹いっぱい:01/10/11 11:59 ID:DM/hSgo6
「黎明の艦隊」と「不沈戦艦紀伊」のラストはむかついた。
史実の戦後とほとんど変わらない。それなら最初からあんなに巻数出すなよ!

919 :名無しさん:01/10/11 19:23 ID:KkYS/Wcg
>918
「どんなにすごい艦隊があっても、どんなにすごい戦艦を作っても、
当時の人間達のメンタリティが劇的に変わらない限り、世界は変わり得ない」
という深いテーマなのかも。
といってもどちらも読んでないので推測ですが。

しかし、これが私自身の架空戦記物に対する基本スタンスだったりします。

920 :ミ板掛け持ち:01/10/11 21:29 ID:Fq61ska6
>918
巻数が無駄に多いのには同意。
でもちょっとぐらい日本が善戦したとしても(なんかの間違いで早期講和出来た場合も含む)
植民地の放棄等が史実と大幅に変わるとも思えない。(農地改革、財閥解体等は違うかも…)
それをひっくり返すには並の力量だとどうしても粗が見えてきてなえる。

ところで並み以下の公魚タンと馬場のよっちゃんがダイソーで仲良く百円ミステリーを書いてるの知ってた?(←板違い)

921 : :01/10/12 00:20 ID:4AQu.xTY
>920
どんなにがんばっても植民地の放棄等が史実と大幅に変わるとも
思えない…イギリスを見るとそう思います。
しかし、そこに住んでいる人のメンタリティ的には大きな違いがある
んだろうなとは思います。
第二次大戦を中立で過ごして植民地を放棄した日本…というのが
一番よかったんでしょうが、それはそれでなにか別なところで
トラウマになるような失態を犯していたんでしょう。

922 :名無し三等兵:01/10/12 00:30 ID:7HFZ7sBg
>>918
「黎明の艦隊」と「不沈戦艦紀伊」はどういうふうに終わったの?

923 :先制攻撃:01/10/12 00:37 ID:ZvcdgFqE
しもだかげき?
なんかアフリカ沖で零戦30とドイツ軍1000機で
零戦が勝つ
ポイントは 気合いと間合いらしい

924 :石川誠壱:01/10/12 02:56 ID:zMWU6J.6
若桜木先生を軽蔑している者は顔にかかった唾を飲む羽目になりますよ,

925 :名無し三等兵:01/10/12 04:45 ID:vbTJNVbM
地面にあたって跳ね返ってくるの?唾って

926 :名無し三等兵:01/10/12 06:58 ID:HBAWLG9w
軽蔑する以前の問題として、金出す気になる作品なんてないじゃん>バカサキ
ブックオフの100円コーナーでも山積み〜

927 :ダイジェスト:01/10/12 12:53 ID:vGKtkMo6
>921
黎明の艦隊だが
太平洋で展開される日米最終決戦。そこに運良く台風が二つ現れ、運良く一つに合体して超巨大台風になり、運良く米艦隊を直撃して米艦隊を作戦不能に追い込む。
そこへ運良く(こればっかりだな)無傷で生き残った黎明の艦隊が航空攻撃をかけ米艦隊全滅。

しかしその後ウルシーで停泊中の黎明の艦隊はB29の核攻撃を受け空母18隻を含む黎明の艦隊は全艦爆発炎上大破轟沈大全滅!
でもって日米講和、チャンチャン(藁

たかが広島級原爆一発で艦隊が全滅するか?(っていうかウルシーって遠浅だかたら沈没せずに着底するんじゃないのか?)

928 :927:01/10/12 12:55 ID:vGKtkMo6
すまん、921じゃなくて922だった(^^;

929 :920:01/10/12 13:01 ID:8UZZSla6
>>924
そんなに公魚たんを尊敬しているなら、上の人を説得して「ソフマップワールドハイパー」で
知られざる巨匠『若桜木虔』特集を組んで「百円ミステリー」「霧島那智の大架空戦記」を紹介すれば?部数が飛躍的に伸びるかもよ。

それが出来ないなら雑誌板から出てこないでくれ。

930 :田吾作:01/10/12 13:05 ID:uwTR0gNg
そうゆうのって日本軍の調子よすぎ
あとどんどん新たな機体がいっぱいでてきて強すぎ勝ちすぎ
とくに紺碧の艦隊 激烈帝国対戦などひどい
まあ黎明やラバウル烈風空戦禄はいい

931 :名無し三等兵:01/10/12 15:58 ID:F5Am/wsk
>>930
そこまで言うんだったら仮想戦記なんて読まないで,「零戦燃ゆ」でも読んでたら?

932 :名無し三等兵:01/10/12 21:29 ID:mFYFWchE
>>930
でも実際のところそれくらい大勝の連続じゃなけりゃ
アメリカ相手に五分に持っていくことすら難しいわな

いっそのこと、南北戦争で国がズタズタに分裂したとか理由をつけて
『アメリカが弱小国』という設定で第二次世界大戦書いたら面白いかもね

933 :名無し三等兵:01/10/12 22:23 ID:DnY6UgLA
南軍がなんの間違いか勝ってしまって、奴隷大国&農業大国の
アメリカになった世界でのWW2とかも面白いかも。

934 :名無し三等兵:01/10/13 00:03 ID:YYFZ3zp2
>>932.933
『侵攻作戦パシフィックストーム』がそーいう設定ですぜ。
作者は佐藤大輔です・・・
似たような話がもう一本ありますがソッチは題名すら覚えてません。サラッと読んだ
限りでは言うまでもないけどね・・・

935 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :01/10/13 00:07 ID:KYn473dI
>>934
学研の新書版、「デュアル・パシフィック・ウォー」と違ったかな?

936 :名無し三等兵:01/10/13 00:38 ID:8QQs.qpQ
>935
ですな。戦艦が多すぎるし、マイナーな将軍ばかりが旧式戦艦で
最新・最強の戦艦にリーの名前を与えるあたりがイマイチ
(有名な軍人なら早めに軍艦名に使うでしょうし)

>858
亀レスだけど、辻真先「東京湾大海戦」「伊勢湾?大海戦」という作品がよく似てる。
タイムスリップした主人公その他、尾崎行雄・永井荷風が組織するレジスタンス
陛下の玉音放送ではせ参じる米州日系移民、何故か日本を占領している(しかも明確な占領ライン無し)独ソ、
赤外線ホーミング爆弾を使う99艦爆に撃破されるマウス超重戦車など、最後は台風でお開きと言う
かなり面白い作品だった。

937 :名無し三等兵:01/10/13 01:41 ID:Nj/LAytU
横山信義スレって消えた?

938 :名無し三等兵:01/10/13 02:22 ID:SG1K0HLg
ここは、羅門は出ないねー
なんで?

939 :名無し三等兵:01/10/13 02:39 ID:SG1K0HLg
そういえば、鮭の『紺○の艦隊』の2か3巻の後書きで「英霊が書かせる」と書いておりました。
だから、電波系とか言われてるのですね。どちらかというと、自動書記かな?
頭使わないず腕(体力)にのみだから、原稿料カッパギになるなぁ

940 :名無し三等兵:01/10/13 02:40 ID:vqZVcCOQ
>>938
独立愚連艦隊は架空戦記ではなくコメディで、それ以外の作品は
ブックオフの100円コーナーでも買う気にならない屑だからです。
しかも、トンデモ度が半端だからネタにもできん。
と、まあそんな所じゃないですか?

根本的に、羅門はバカ系コメディ以外は駄目駄目だからね。

941 :922:01/10/13 02:46 ID:OH6s1BVo
>>927
ご親切にありがとうございました
ところで不沈戦艦紀伊はどういうふうに終わったんですか。
単行本途中までしか持ってなくて。

942 :922:01/10/13 02:47 ID:OH6s1BVo
age

943 :名無し三飛兵:01/10/13 08:31 ID:NtRnpodw
>940
 「独立愚連艦隊」が「極東愚連艦隊」に見えた。

944 :名無し三等兵:01/10/13 08:42 ID:X.ibdG0w
>940
”日本至上主義”なのがイタい。(何で共和制が共産主義なの

945 :ダイジェスト:01/10/13 12:13 ID:HJKChpmI
>不沈戦艦紀伊
11巻でようやく沖縄戦終結(その間紀伊の活躍で米輸送艦数百隻(万単位の米兵)が丸々捕虜になったりする、どこのそんなデカイ捕虜収容所があるんだ?)その後本土決戦に移行。
本土決戦までいっているのに紀伊級戦艦の超人的活躍で対米講和に持ち込んでしまうのです.

米軍に引き渡された後、昭和29年のビキニ水爆実験の標的艦としてB29から投下された水爆2発で沈没する紀伊。
ビキニ水爆実験の水爆=21t B29の搭載量=9t あれ?

946 :名無し三等兵:01/10/13 17:02 ID:Dd4XCY3E
>>945
実は三位一体で懸架していたのです。

947 :名無し三等兵:01/10/13 17:07 ID:eGhQR0xo
>>943
つまんね-こといちいち言うな,ボケが。

948 :名無し三等兵:01/10/13 17:14 ID:4xgtzrsY
>>945
一番最初の実験は、爆弾を地上に設置して行ったはずですが。

949 :943じゃないけど:01/10/13 17:18 ID:L.sUp2K.
>946
想像して…ワラタ
>947
いいじゃん元の「愚連艦隊」もカナーリくだらない小説だし。
(まあ羅門の小説の中ではまだ読める方だが)

950 :石川誠壱:01/10/13 17:49 ID:Me73n..A
羅門先生を軽蔑している者は顔にかかったブリヌリウンコを飲む羽目になりますよ,

951 :名無し三等兵 :01/10/14 07:08 ID:fPEwkYNx
>>934
そんなこと言うのであれば、>>932-933のような話しは、アメリカには70年代からゴロゴロある。
ゲームでもゲップが出るほどある。つか、南軍がもし勝ったらなんて、アメリカ仮想戦記の柱の一つ。
RPGでもあるし、冷戦時に第二次南北戦争(イデオロギー対立)で国が真っ二つなんてのも御馴染みの設定。

952 :名無し三等兵:01/10/14 13:41 ID:ab3iDdRI
950超えたところで、そろそろ次スレに移行しない?

953 :ナナシ賞作家:01/10/14 14:45 ID:/9cfx9fz
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/army/1003038285/
新スレ立てました。
「超・アタマにくる架空戦記小説 」

954 :名無し三等兵:01/10/14 21:58 ID:1fHKcCTJ
檜山良昭の富嶽シリーズ好きだったなぁ〜
やっぱ!檜山さんを越える作家はいないよ!
荒巻さんも紺碧&旭日でズッコケルまえの
要塞シリーズは読んでて面白かったよ!
だってスミノフとIBMだもん。笑

261 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)