5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

トリビアの泉@囲碁・将棋 その2

1 :名無し名人:04/02/06 11:04 ID:fE++hX2z
「人間は『無用な知識=トリビア』の数が増えることで
 快感を感じることができる唯一の動物である」(SF作家/アイザック・アシモフ)

世間には知ってそうで知らない事が溢れている。
そこで番組では、明日人に教えたくなるような雑学・知識をVTRで紹介。
30分で物知りになれる雑学情報バラエティ。
「trivia」(=雑学・些末な)から、番組で紹介する雑学ネタを『トリビア』と呼ぶ。

公式HP
http://www.fujiint.co.jp/TRIVIA/

このスレでは、囲碁・将棋関連のトリビアを出し合うスレッドです。
面白かったトリビアには ( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー してくださいね。

前スレ
トリビアの泉@囲碁・将棋
http://game2.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1057846709/

2 :名無し名人:04/02/06 11:05 ID:+pM7b0FL
2

3 :名無し名人:04/02/06 11:06 ID:TU4+dYSN
一手も指さずに勝った騎士がいる

4 :名無し名人:04/02/06 11:19 ID:fE++hX2z
このスレの5げっとは






















女性棋士

5 :名無し名人:04/02/06 11:21 ID:+pM7b0FL
ore


6 :名無し名人:04/02/06 13:29 ID:1lTWq0kE
山下敬吾棋聖は









小2で微分積分まで終わらせた

7 :名無し名人:04/02/06 19:47 ID:SjEMI9R6
9歳くらいで微積分の講義をした韓国の天才少年は、記者団に対して、人類の
役に立ちたいといったそうだが、その後、大学受験にすら失敗し、下級公務員を
目指したとか。

8 :名無し名人:04/02/06 20:21 ID:gDleG0rv
朝日杯を勝つもその後泣かず飛ばずの早熟馬のようなもんか。

9 :名無し名人:04/02/06 22:54 ID:nGACSMO+
将棋倶楽部24の王将は








両方とも、玉である。

10 :名無し名人:04/02/06 23:14 ID:AfOONvWz
昔は先手も後手も両者とも玉将を使ってて








王将駒は存在していなかった。

11 :名無し名人:04/02/06 23:22 ID:xO4RYKBP
阪田三吉は













五段「半」だった。

12 :名無し名人:04/02/06 23:28 ID:LD+UgkVO
dcsyhi=












武市

13 :名無し名人:04/02/06 23:44 ID:jv3EBKof
森内竜王は







ホモである。

14 :名無し名人:04/02/07 00:22 ID:cCTMK5BP
おおっ、新スレとともにトリビアもふんだんに!!
でも13はダウトだなあ・・・

15 :名無し名人:04/02/07 00:23 ID:d5GK8zOg
12もダウトでしょ

16 :名無し名人:04/02/07 00:54 ID:UQ2f3wq2
山田拓自は




本当にホモである。

17 :名無し名人:04/02/07 01:58 ID:NHbqHO+t
森下卓の師匠である花村元司は異例の
「五段試験」に合格してプロになったので
奨励会の経験がないばかりか
四段も経験していない。

18 :名無し名人:04/02/07 14:45 ID:PBZyjWcW
>>7
大学進むより公務員のほうが人類の役に立つかもしれん

19 :女性棋士(19):04/02/07 14:59 ID:rCMWwvwG
前スレ完全に終了

20 :名無し名人:04/02/08 00:37 ID:ZWxaQ1gP
>>17
現在では考えられないことですね。
へぇというよりほー。

21 :名無し名人:04/02/08 02:10 ID:O8NRX8RH
羽生は島八段のことを





プロ失格と断言した。


補足
銀河戦の解説で、「ここでこう指すのはプロ失格です」と言ったところ
島八段が実際そう指した。
このときの羽生のうろたえようが印象に残っている。


22 :名無し名人:04/02/08 03:46 ID:LGhcyYQx
その点、碓井は相当失礼なことを言っても平然としているからな。

23 :名無し名人:04/02/08 08:33 ID:EoQZCH3W
>>20
2001年、坂井秀至がいきなり5段になっている(囲碁)
ttp://www.mainichi.co.jp/eye/hito/200108/25-1.html

24 :名無し名人:04/02/08 09:17 ID:ujke7XsA
本日某所にて
中倉姉妹が参加する祝賀会があります。
(定員は埋まったよ)

25 :名無し名人:04/02/08 09:38 ID:eNhlcY/W
>>21-22
碓井が隣にいれば、「わーお」とかいってその場は丸く収まりそうだ

26 :名無し名人:04/02/08 10:25 ID:hcIr/2hK
nn


27 :名無し名人:04/02/08 15:01 ID:f0wYVMql
知り合いのプロ棋士に聞いたんだけど、
泉美をめぐって張栩と山下が争そってたんだって。
で、傷心の山下はそれを忘れるために高梨と結婚したと。
現在の好対照な二人の調子はこれが原因じゃないかって言ってたよ

28 :名無し名人:04/02/08 15:44 ID:LGhcyYQx
数ヶ月前の囲碁将棋ジャーナルで、結城がゲストのとき、何が原因か知らんが、
結城が傷心ながらも好成績を収めていたそうだ。
結城「もうこうなっては囲碁でも、がんばるぐらいしかない」
林「それが一番ですw」

29 :名無し名人:04/02/08 19:54 ID:VFoRNAgR
>>27
それはかなりありえないぞ…。
山下は張栩と泉美が付き合う前からつきあってるし、
棋士に知り合いがいるなら蘇ようこくに聞くのが手っ取り早いかと思われ。
それではここでトリビアをひとつ…。

小林泉美は




河野臨七段に告白してありえないと振られた事があるw

30 :名無し名人:04/02/08 20:10 ID:REbXq6Q4
>>29
いろんな意味でありえない・・・

31 :名無し名人:04/02/08 20:53 ID:7EOC6DDC
>>29
臨は身の程わきまえてるな。

32 :29:04/02/08 21:22 ID:VFoRNAgR
おまけにもうひとつ。

以前張栩は




自宅に親友の蘇よう国がいるにもかかわらず、中国人の元カノと
風呂場でセクースしていたことがある。

33 :名無し名人:04/02/08 21:28 ID:IideIsYf
なんだか品のない、ただの暴露話だな。
話の出所を示唆しとるようだが、そんなん書いていいんか?

34 :名無し名人:04/02/08 21:31 ID:NmC+Ia9a
29は

















蘇耀国本人・・・か?

35 :名無し名人:04/02/08 21:35 ID:54/cd/rM
>その点、碓井は相当失礼なことを言っても平然としているからな。

036「みんなが優勢を自覚してる局面でも中原先生は一人難しいと思っている」
千葉「・・・・それはあってるんですか?」


36 :名無し名人:04/02/09 22:58 ID:ls6VA834
つか、中原は極端な楽観派なんだが。

37 :名無し名人:04/02/11 19:31 ID:CjRdgncx
昔の将棋指しには変わり者が多かったという。実際にそうだ。
阪田三吉、升田幸三、花村元司。将棋ファンなら、こうした大物たちのエピソードを知らぬ人はいないだろう。
もちろん、隠れた大物ならほかにも大勢いる。
喧嘩になると六寸の碁盤を片手でわしづかみにして持ち上げたという棋士。頭に巻きつけたエジソンバンドに酒を入れ、
それを終盤の熱戦の最中に飲みはじめたという棋士。将棋の徹夜はだめだが、麻雀なら七晩寝ずに打ったという棋士。
時計の文字盤を読めないのに腕時計をはめ、それでも勘で時間を読みあてたという棋士。
そうしたカゲの大物を知る人たちが「最近の棋士は真面目すぎてつまらない」という。
確かにそうかもしれない。将棋界ばかりではなく、今や日本の社会全体が規格外の大物を生みにくい構造になっている。
だが、そんな時代にあっても、いまだに規格外の世界で生きている大物棋士が何人かいる。
その代表的存在が加藤一二三・九段。天才集団といわれるプロ棋士のなかでも正真正銘の天才といえば、この人しかいない。


38 :名無し名人:04/02/11 19:35 ID:CjRdgncx
加藤一二三。十四歳、中学三年で四段になり、以後毎年昇級昇段。
一八歳でA級八段になり、二十歳で名人戦挑戦者になった。
この出世速度には、大山も中原も谷川も羽生もかなわない。
ついた異名が「神武以来の天才」である。
加藤にまつわるエピソードはそれこそ山のようにある。

奨励会二段か三段のころ。
木村義雄十四世名人との対局中に突如四十分も席を外して周りを心配させた。
じつは悠然と対局場の庭を散歩していたという。

クリスチャン。
昭和四十五年のクリスマスにカトリックの洗礼を受けた。
家じゅうが熱心なクリスチャンだ。
対局室で聖書の言葉を口ずさみ、時に賛美歌を歌う。

ネクタイ。昔から細く長く。正座すると畳につくほどの長さに結ぶ。
「長すぎると感じませんか」と聞いたことがある。
「人から見て長く見えるのはわかっています。
でも、自分ではまだ短く結びすぎているような気がする」という哲学的な返事。


39 :名無し名人:04/02/11 19:37 ID:CjRdgncx
食事。対局中の食事は決まったものしか食べない。
ここ十年近く「ふじもとのウナ重、二千百円」が定番だった。
いつも上着のポケットに千円札二枚と百円玉一個のセットが二つ入っている。
昼食用と夕食用。注文と同時に現金が出せるようにしてあるのだ。

変遷。その注文が最近、「中根の特上寿司」に変わった。
なにしろ、十年ぶりの変化だからみんな驚く。
その昔は「歩のてんぷら定食」が五年続いたこともあった。

秒読み。長考派だから、必然的に秒読みになることが多い。
「あと何分?」「残り1分です」気合いが入ると、
このやりとりをたて続けに五,六回やる。
記録係はあきれ驚くが、本人にとっては、それが戦いのリズムなのだ。

将棋盤の配置。朝、対局室に入るとまず将棋盤の位置を確認する。
光線の当たり具合を調べ、観戦記者の座る位置まで指定する。
これだけこだわる棋士はほかにいない。



40 :名無し名人:04/02/11 19:41 ID:CjRdgncx
そして戦法。十年、二十年前の形を平気で使う。
当然ながら、七、八年前に始まった羽生らを中心とする
ニューウエーブの序盤革命に加藤はまったくついていけなかった。
四、五段の新人相手に簡単に作戦負け。
勝負どころもなく負けることがしばしばあった。
当時、加藤の将棋に対する若手プロの評価は最低に近かった。
「時代遅れ」「だれでも作戦勝ちできる。」
ところが、その加藤が五十歳を過ぎてA級復帰。
六十一歳になった現在もその地位を保っている。
二十年間、まったく変わらなかったはずの序盤戦術も、
じつはほんの少しずつだが、その主張を変えていることがわかってきた。
一局の勝敗で戦術を変えるのではなく自分で納得できるまで
戦ってそれから結論を出す。それが加藤流のやり方なのだ。
七、八年前、序盤革命の主役を演じた棋士たちの
対局スタイルもいつの間にか変わってきた。
「二十歳のころは研究の量で相手を圧倒しようと思っていたが、
今は体力的にもそうはいかない。」 と森下や佐藤が口をそろえる。
時代の流行は時の第一人者の考えに左右されるものだ。
羽生や佐藤を中心とする研究会全盛期、
「研究しない棋士は駄目な棋士」の一言で片付けられた。
だが、その羽生や佐藤の対局スタイルも 今や研究より実戦主体になりつつある。
藤井システムのような新戦法に対して、その場での対応を迫られ、
創造路線よりも修正路線でいかざるを得なくなっているのである。
将棋界全体としても、かつての研究至上主義は影をひそめ、
個人の実力主義へ大きな回帰現象が起きている。
そうした時代にあって、加藤の存在は改めて見直されている。
十八歳でA級八段になった棋士が四十一年後の
今も同じクラスで将棋を指しているのだ。
世代交代の大波が何度も押し寄せたあとの驚異的現実。
だが、たぶん、加藤自身は「それが当然」と思っていることだろう。


41 :名無し名人:04/02/11 20:37 ID:fX7/YEBT
将棋世界の棒銀一直線か?

42 :名無し名人:04/02/11 23:25 ID:fdhKDhty
うーん、トリビアというにはあまりに有名すぎる逸話だねえ。

43 :名無し名人:04/02/11 23:33 ID:vTF7PYd5
将棋倶楽部24の三段・四段の3分の1が







ソフト指しだといわれている

44 :名無し名人:04/02/12 00:08 ID:GakUHHT6
宝島社の何とかって本だったはず>>41

45 :名無し名人:04/02/12 01:05 ID:u/pqp1cf
升田幸三は「こうぞう」ではなく、本当は「こうそう」という。
                    「歩を金にする法」

本当かなあ?

46 :名無し名人:04/02/12 01:46 ID:iWplm+Sz


47 :名無し名人:04/02/12 07:40 ID:OI7ONfb8
牛丼の吉野家の名前の由来は、





大阪市福島区吉野からとったもの。
関西将棋会館の近くにある。

48 :名無し名人:04/02/12 12:26 ID:UO1AvXua
「中田功の世界」の語呂の元ネタは





フルタの食玩
「永井豪の世界」である

49 :名無し名人:04/02/12 16:20 ID:gj6XZo5u
>>17
その代わり親分に金借りて5段試験の試験料にしたんだよな
借りなければならないほど高額だったそうだし
もし落ちていれば悪いようにはされないと思うが
堅気じゃなかったろうな

50 :名無し名人:04/02/12 16:35 ID:z5g3stK4
行きの電車で落ちたら死を覚悟してたらしい。

51 :名無し名人:04/02/12 19:21 ID:RJS2jW0C
加藤123は














30年前から記録係に「あと何分?」と何度も聞いていた

52 :名無し名人:04/02/12 19:34 ID:eYnBe2AZ
大山康晴は、



十五世名人である。

53 :名無し名人:04/02/12 20:59 ID:mW5oF4ok
>>49
プロになってからも、とても堅気とは言えなかったわけだが。

54 :名無し名人:04/02/12 21:10 ID:a+2uxrso
中原突撃獣段は










24歳でお見合い結婚した

55 :名無し名人:04/02/13 01:40 ID:BKuJBWz7
結構いいネタが!!
良スレage

56 :名無し名人:04/02/13 13:00 ID:gsNeXoWa
「実戦心理」 青野照市著

 さて、後日インターネットの話をしていたら、なんでも自由に書き込める
巨大なサイトがあることを、仲間から教えてもらった。
「将棋についても、あることないこと、好き勝手に書いてありますよ」
 そう言われてサイトを開き、社会全般に亘るジャンルの中から「囲碁・将棋」を
拾ってみると、ここだけで50くらいの項目がある。
 その中から、私に関係のありそうな「今期の順位戦の行方を占う」「今期
A級順位戦」を見てみると、あるわあるわ。降級候補の予想などはいいとしても
(当然私が本命だった)
「青野なんて、A級にいるだけで信じられない」
「僕、B1も信じられなかった。順調ならC1まで落ちているはずなのに」
とある。思わず苦笑してしまった。
 我々棋士は、勝負で生きているのだから、強い弱いに関しては、どんなことを
言われても書かれても、それは宿命である。それで怒るのはプロではない。
 むしろ、弱いと書かれなくなることのほうが、淋しいと私自身は思っている。
話題になるうちが、棋士は花であるからだ。
 とは言え、悪口ばかりではない。
「A級も青野、加藤がいなくなると淋しくなるなあ」
とあるのには、感激させられた。


57 :名無し名人:04/02/14 11:20 ID:t5BwHj7/
>>56
青野先生に2chを教えた「仲間」ってのが知りたい。

58 :名無し名人:04/02/14 18:05 ID:VaEP5MBh
未だに破られていない森内の順位戦26連勝をストップさせたのは













当時、0勝8敗で降級が決まっていた佐伯八段だった。

59 :名無し名人:04/02/15 11:18 ID:nRaTbSc8
七大タイトルすべてを一度は取ったことがあるのは
中原(竜王=十段として)、谷川、羽生の三人。
そのうち、全棋士参加トーナメントの全日本プロ、
NHK杯、早指し選手権も総なめにしたのは羽生ただ一人。
谷川は早指し選手権の決勝で小林や藤井に負けてしまって優勝がない。
全日本プロはベテラン苦戦の棋戦として知られ中原はベスト4が最高。

しかし、羽生以外に上記三大トーナメントを全て制覇している棋士が一人だけいる。
それは誰でしょう?








moriuchi





60 :名無し名人:04/02/16 01:23 ID:DN9HKdLq
>>57


61 :名無し名人:04/02/16 01:43 ID:tdcFjSNv
>>59
銀河戦も全棋士参加トーナメント(第8期より公式戦化)。
森内は第2・4期(非公式時代)に優勝。
羽生は第5・6期(非公式時代)、第8・9期に優勝。

62 :名無し名人:04/02/16 01:44 ID:SSP3zQWm
五月八日 (土)

「きょう、千だがやのしょうぎかいかんに行きました。
かえりに、つよくてタイトルを三つももっている、プロきしの、はぶよしはる先生にあいました。
「さようなら。」といってかえりたかったけど、あく手をしたいとおもったので、
大いそぎではしって行って、「はぶ先生、あく手してください。」とおねがいしました。
はぶ先生の手は、ポカポカあたたかくて、とってもいい気もちでした。
わたしはそのとき、むねがどきどきしていたけれど、とてもうれしかったです。
あく手してもらうと、手をはなしたくないような気がしました。とってもしあわせでうれしかったです。
きょうは、一回きりの大チャンスだったとおもいました。できたらこんどは、ゆっくり
お話してみたいとおもいます。」 

 小ニの娘香菜子(八級)の日記です。これからの長い人生でも、一回きりの大チャンスを
うまくとらえながら幸せに生きていって欲しいものです。
 末筆ながら、娘のあつかましいお願いに笑顔で応じてくださった羽生竜王に心より感謝いたしますとともに、
ますますのご活躍をお祈り申し上げます。
                (埼玉県 坂○小百合)

▽お嬢さんの素直な行動力は、ほほえましくも素晴らしいものとおもいます。
羽生竜王と握手したので、大駒一枚強くなったのではないでしょうか。ウラヤマシイ。


63 :名無し名人:04/02/16 01:49 ID:jzZvLCEB
それはトリビアじゃない

64 :名無し名人:04/02/16 03:47 ID:wnChM5HC
>>43
3分の1はともかく、多いときは2割近くいるな。
あと少ないが、5,6段にもいる

65 :名無し名人:04/02/16 10:58 ID:Afd2Gl8U
早指しでソフトとやりあうのは大変だな


66 :名無し名人:04/02/16 20:44 ID:Jow4T4J3
今現在、この板で下がっているスレ BEST3は、

734 24で賭け将棋をしてみないか
http://game2.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1035510746/

735 真剣師(ギャンブラー)
http://game2.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1032746347/

736 真剣の出来る将棋道場
http://game2.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1035422949/


67 :名無し名人:04/02/17 02:04 ID:Y/jLYZcq
なんで賭け将棋のことを真剣って言うんだろ。
賭け碁もそう呼ぶのかしら。

68 :名無し名人:04/02/17 11:12 ID:R4CJcNQX
T五段は、アマプロ戦(ネット)を終えたばかりのアマにチャットで





「1局500円でどう」と真剣を申しこんだ。


ちなみにその真剣は、T五段が負けた。


69 :名無し名人:04/02/17 16:40 ID:IFgNEuSf
どうやって金のやりとりすんの?

70 :名無し名人:04/02/17 21:29 ID:67HztrXT
Dojo,Casino,It's all in the mind.

71 :名無し名人:04/02/20 01:02 ID:CBHbZ6SI
新ネタ期待age

72 :名無し名人:04/02/20 03:29 ID:+v/aVSOl
いいネタをあげよう。



裸玉では盤面のどこに玉がいても

飛飛角角金銀
飛飛角金金銀
飛角角金金銀銀
あれば詰むことが判っている。

祖父とに勝てる終盤力養成のためにこれをやろうかな


73 :名無し名人:04/02/20 18:37 ID:+EX0CtDe
1990年、応氏杯と富士通杯優勝者によりソウルで戦われた
「囲碁世界頂上決戦三番勝負」。TV中継の視聴率は…











75%。

74 :名無し名人:04/02/20 18:42 ID:+EX0CtDe
補足トリビア

ちなみに結果は 武宮正樹2−0゙薫鉉。
゙がボロボロに叩かれたのは言うまでもない。

75 :名無し名人:04/02/20 23:31 ID:rnDdEgfc
 その朝、加藤九段はいつものように大きく両手を振り、白いコートをひるがえせて歩いてきた。長いネ
クタイがベルトの下まで垂れ下がり揺れている。その十年一日といってもいい姿。かたくなに居飛車、
棒銀をつらぬく棋風にも似た姿を見て、ホッとし、うれしくなった。
 対局室に入っても同じだった。白熊のように盤の周りをグルグル回る。立ち止まっては天井を仰ぎ、
盤面を注視する。それはテリトリーを確認する動物の本能的行動のようでもあったが、地鎮祭か何か
の儀式で見せる神主さんの仕草のようにも感じられた。
 恒例の検分は昼休再開時にもあった。一分のスキもないように、関係者は念には念を入れて設営し
ていたのだが、それでも立っては天(井)を指さし、座しては天をにらんだり。そして、部屋の片隅、床
の間の壁あたりをじっと見ていたかと思うと、入り口に居合わせた連盟職員のもとにツカツカと歩みより言った。
「電気ストーブを買ってきてもらえませんか。うん電気ストーブ、いいのをネ」
 壁を見ていたのはコンセントの位置を確認していたのだった。ストーブは結局、連盟にあったものが用
意され、終局まで赤々とつけられることになる。
 襖ひとつ隔てて対局する森内八段はそのとき、隣のやり取りにニタニタ笑っていた。寒いですか、と
聞いたら暑いですと言ってクックッと笑った。遅れて入室して事情を知らなかった青野九段は、
暑いのは着物のせいかと思っていた。
「卓ちゃんの敗因は、火あぶりにされたからだよ。即座に窓を開け放つか、氷柱を用意させなかったからだ」
 あとで、口さがない棋界雀は、かつての三浦七段との“冷房スイッチ、オン・オフ事件”を思い出して
は、楽しそうに、うれしそうに侃々諤々だった。はやりのネット対戦では絶対に起こりえない、生の勝負の面白さである。
 夜、10時56分。勝った加藤は、すぐに部屋を飛び出し階下の事務室で受話器を取った。「パパだけど、勝った。うん勝った」
 感想戦が始まったのはその、日本一短いパパの電話が終わってからだった。

76 :名無し名人:04/02/21 00:00 ID:TpSeKq5g
123(・∀・)イイ!!

77 :名無し名人:04/02/21 00:57 ID:DQKW7+Kd
>>73
すげー視聴率
そりゃ1%の国は追い抜かれる罠

78 :名無し名人:04/02/21 01:51 ID:QMRexeYn
続々と良トリビアが!

79 :名無し名人:04/02/21 02:07 ID:K0IEPepI
>>70
この板でパラッパラッパーが通じると思ったら大間違いだ!

80 :名無し名人:04/02/21 02:40 ID:fzL2UQGk


81 :名無し名人:04/02/21 03:56 ID:f7SPaY2Z
>>51

加藤「後何分?」
記録「1分だよ」

とのやり取りが合ったらしいがホントかな?

82 :名無し名人:04/02/21 04:00 ID:UkQiS0Y5
敵陣に駒を一つも入れずに敵玉を詰ました将棋がある
▲26歩△34歩
▲76歩△35歩
▲25歩△32飛車
▲48銀△62玉
▲58金右△72玉
▲68玉△36歩
▲同歩△同飛車
▲37歩△76飛車
▲22角成り△同銀
▲65角△95角
どうだ まいったか
24の R戦で 記録!!

83 :名無し名人:04/02/21 05:24 ID:Vuo5Y6Q0
>82
マルチ御苦労

84 :名無し名人:04/02/21 05:52 ID:DOxnBVDg
>>81
バイトが重役にタメ口かよ。

85 :名無し名人:04/02/21 10:07 ID:OdLYvfsb
>>84
社長の特権(永世称号保持者優遇)を批判した平社員(田村)もいるんだし、
そういう世界だと思われ

86 :名無し名人:04/02/21 10:28 ID:QjsH47Oe
>>84
結局、奨励会退会したらしいね。
そりゃそーなるわな。w

87 :名無し名人:04/02/21 11:22 ID:k+jYLSw7
>>82
てゆうか、それ俺が25年前香落ち上手で19手で下手に勝ったのとほとんど一緒やん。

88 :名無し名人:04/02/21 13:00 ID:IWuHopFy
やっぱり やったことある人 居たんだ〜
どの本にも出てないから ヘンだな〜とは思ってましたが・・・・

89 :名無し名人:04/02/21 14:33 ID:jEq33bRS
この脱出ゲーム面白いからやってみて。↓ グロじゃないよ。

http://www.datacraft.co.jp/takagism/index_j.html



90 :名無し名人:04/02/21 14:44 ID:uDFGFFTj
ゲームデザインとしては稚拙な所があって、あと一歩のゲーム

91 :名無し名人:04/02/21 15:18 ID:DOxnBVDg
>>85
下位者による批判の是非と礼儀を失する是非は全然違うだろ。

92 :名無し名人:04/02/21 15:27 ID:QY+/V4Vi
>>91
ま、現代の若者に広くみられる特徴、ということでおさめてくだされ。


93 :名無し名人:04/02/22 13:47 ID:nYwFRvgs
加藤一二三は

自転車に乗れる。

94 :名無し名人:04/02/22 21:56 ID:9cYm1CFI
依田紀基も

自転車に乗れる。

95 :名無し名人:04/02/22 22:33 ID:Qg9PcgLh
棋士って自転車乗れない人おおいんかい?


96 :名無し名人:04/02/22 22:46 ID:41y8sQBx
三浦は趣味がドライブと言いながら
内容は駅までの通勤に過ぎなかった

97 :名無し名人:04/02/22 23:18 ID:U2p+wcz8
自転車に乗れない棋士は?

98 :名無し名人:04/02/22 23:19 ID:41y8sQBx
17世名人

99 :坂東香菜子:04/02/23 16:43 ID:g8+qn6TR
亡き祖父を思う

数年前の春、脚付きの将棋盤と黄楊駒が自宅に届きました。広島に住
む祖父が東北旅行の最終日、急に思い立って宿からタクシーを走らせ
て天童へ向かい、宅配便で送ってくれたのです。朝な夕な眺めて喜ん
でいたのに、ある朝ふと見ると盤の側面に前日まではなかった深い亀
裂がはいっていました。

宅配便の荷札を頼りに販売店に連絡して取り替えてはもらったものの、
「たくさんの中から一番木目の綺麗なのを選んだつもりだよ」
とうれしそうに語っていた高齢の祖父に、
「あの盤、ヒビがはいったから別のと取り替えてもらったの」
とは言えませんでした。

その祖父が「食欲がない、体が重い」と不調を訴え始めたのは、それ
から数ヵ月後だったでしょうか。けれど何軒病院を変えても、「異常
ありません。運動を心がけて栄養を十分摂ってください」と同じ診断。
始めは心配していた家族も、体調不良を理由にわがままばかり言う祖
父を次第に疎ましく思うようになったそうです。

私も祖母からそんな祖父の様子を聞いて「老人にも拒食症ってあるの
かしら」くらいに考え「夏バテかもね。果物やアイスクリームばっか
りじゃダメ。お肉やお野菜もしっかり食べて、おばあちゃんを困らせ
ないでよ」などと手紙や電話で伝え続けたものです。
ところがその後病気が判明し、祖父はあっけなく亡くなってしまいま
した。


100 :坂東香菜子:04/02/23 16:45 ID:g8+qn6TR
祖父の書斎には入院前に書かれた親族や友人宛の遺書が残っていまし
たが、私宛のものだけは何故か別れの言葉ではなく、
「必ずもう一度元気になるから。そのときには舞台の上でピアノを弾
く香菜子や、道場で将棋を指す香菜子を見に行くよ」という前向きな
内容でした。
その後、女流棋士に昇級した私に、もう一通「天国のおじいちゃんよ
り」と書かれたお祝いの手紙が届きました。こちらは「香菜子がプロ
になれたら送ってほしい」と祖父が伯父に託していたのです。

死を覚悟するほどの苦痛を医師にも家族にも理解されず、祖父はどん
な思いでこれらの手紙を書いたのでしょう。たった一人っきりの孫で
ある私の、思いやりのない言葉をどんな思いで聞いていたのでしょう。
そのことを考えると今でも涙が溢れてきます。いたわりの言葉をかけ
ることも、女流棋士になった私を見てもらうこともできませんでした。
形見のような、形見ではないような盤に向かって、日々精進すること
が供養になればと思うばかりです。

幼い日の私に、母の目を盗んではチョコレートやキャンディを存分に
食べさせてくれた祖父は「慈愛」、そして「慟哭」という言葉の意味
を私の心にしっかりと刻んで逝きました。祖父の最後の旅行先が「天
童」だったことも奇遇ですが、もうひとつ、「善治」という名前であ
ったことにも不思議な縁(えにし)を感じます。


個人的な思い出話に最後までお付き合いいただき、有難うございました。


101 :名無し名人:04/02/24 00:37 ID:2NyxzxQE
・・・これもトリビアなのか?

102 :名無し名人:04/02/24 01:20 ID:yWsruSzG
3へぇ〜

103 :名無し名人:04/02/24 18:04 ID:TT7NM9nb
石田九段は




















「セーラー服と機関銃」に声だけだが出演したことがある

104 :名無し名人:04/02/24 18:43 ID:jBhKTJB9
どの石田9段だよ

105 :名無し名人:04/02/25 01:13 ID:ifaTReuE
木村義雄十四世名人は















名人時代にエロ雑誌に、実名で随筆を執筆している。
・・・ttp://pochi74.hp.infoseek.co.jp/erohon202.htm年代からして、あってるはず。
キャラクターとして塚田正夫や大山のはずはないし。

106 :名無し名人:04/02/25 05:13 ID:ptYqgh7J
>>105
だって菊池寛からみだもんな

107 :名無し名人:04/02/28 00:29 ID:DZpnnzof
期待上げ。

108 :名無し名人:04/02/28 10:33 ID:t7Kkx8cF
123の長男と二上の次女は同じ小学校

109 :名無し名人:04/02/29 01:46 ID:CCaK7A5o
二人とも卒業してるよねえ。

110 :名無し名人:04/03/01 08:33 ID:fpZdWYzJ
タニーは大山相手に角不成の奇手で勝ったことがあるが









逆に、モリウティに角不成をやられて負けたことがある。

111 :名無し名人:04/03/02 20:35 ID:bfvrFFTq
>>110
タニーの角不成で即詰めに討ち取ったって話は、どっかの本で読んだ事があるな。
詰め将棋以外で角不成はプロでも非常にレアだそうだけど。

あとは、飛車不成り・歩不成りで詰ました棋譜は存在するのかな?

112 :名無し名人:04/03/02 21:44 ID:AgcsRAGy
素人考えじゃ「角不成」って意味ないように思えるんだけど、
意味あるんですか?

113 :名無し名人:04/03/02 21:54 ID:sm63wHPQ
打ち歩詰回避

114 :名無し名人:04/03/02 23:18 ID:JPM1YaxO
あと、挑発

115 :名無し名人:04/03/02 23:28 ID:M0FUcHSk
秒読みのとき、駒を裏返す時間を節約するため

116 :112:04/03/02 23:29 ID:AgcsRAGy
>>113
あ、なるほど。でも、実践で使う意味って、
>>114
なのかなぁ。

117 :名無し名人:04/03/02 23:57 ID:bfvrFFTq
>>116
「なるほど」と言っておきながら、「実践で使う意味って」
分かってないんじゃないの?
 不成りじゃないと詰まない=成ったら負け
なんだよ?

ここに棋譜みっけたので理解してね。
角不成り35手詰め
ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Sakura/1834/shogi.html

118 :名無し名人:04/03/03 00:54 ID:/X21+raI
じゃあ、森内にやられたほうの棋譜もお願いします。

119 :名無し名人:04/03/03 01:42 ID:xbaywI37
世に言う升田節をつくったのは、




ゴーストライターたちである。

120 :名無し名人:04/03/03 17:15 ID:W2adkMQS
飯島栄治4段は99年の棋王戦5番勝負(羽生−森内)で、
記録係を務めた時、不覚にも寝てしまったことがある。
因みに飯島を起こしたのはモリウティだったとさ。

121 :名無し名人:04/03/03 18:12 ID:YwM90u3I
日本棋院の囲碁棋士は、記録係の付かない対局の棋譜を棋院に提出する義務はない。
提出すると、対局料の他に棋譜提出料2000円を支給される。

122 :名無し名人:04/03/03 18:35 ID:1GcfQEWt
「不成」は、「ナラズ」と読む。

123 :名無し名人:04/03/03 18:41 ID:Ekz+KYU2
直はすぐと読む

124 :名無し名人:04/03/03 19:31 ID:vwbCnNBM
征はシチョウと読む


125 :名無し名人:04/03/03 19:56 ID:6ExBasM5
直を「チョク」と読んだり、銀冠を「ギンカン」とかいうのは、
やめてほしいな、プロだったら。

126 :名無し名人:04/03/03 20:18 ID:Ekz+KYU2
ギンカンはいいと思うんだが?

127 :112:04/03/03 22:39 ID:hhqZ97Iw
>>117
角不成を打つ場合って、詰むのがわかっているから、その前に相手が投了してしまうんではないかと思ったわけです。
詰むかどうかわからないけれど角不成を打つことってあるのかなぁ?と。
打ち手は詰みが見えていて、相手が詰みが見えていない場合、実戦でも打たれることはあるだろうけれど、
そういうのって勝因に結びつく奇手とはいいませんよね?



128 :名無し名人:04/03/03 22:42 ID:jeiPMroq
38を(サンパチ)と読むのが気になる
博打打ちっぽいぞ

129 :名無し名人:04/03/03 23:20 ID:4fw9rVHF
>>127
日本語をちゃんと勉強して出直して来い

130 :名無し名人:04/03/03 23:29 ID:tL6Bj2hu
>>129
112は俺じゃないんだけど>>127の日本語どこがおかしいの?

131 :名無し名人:04/03/03 23:30 ID:jH4DnISK


132 :名無し名人:04/03/03 23:35 ID:tL6Bj2hu
あーなるほど。自分が囲碁しかやらないから気がつかなかった。
でもそんなくだらないことで>>127の質問に答えないのもどうかと。
自分も同じようなことを考えたんで誰か答えきぼんぬ。

133 :名無し名人:04/03/03 23:44 ID:4fw9rVHF
打ち手
勝因に結びつく奇手


134 :名無し名人:04/03/03 23:51 ID:4fw9rVHF
>>132
日本語をちゃんと勉強して出直して来い


113 名無し名人 sage 04/03/02 21:54 ID:sm63wHPQ
打ち歩詰回避


114 名無し名人 sage 04/03/02 23:18 ID:JPM1YaxO
あと、挑発


115 名無し名人 sage 04/03/02 23:28 ID:M0FUcHSk
秒読みのとき、駒を裏返す時間を節約するため


135 :112:04/03/03 23:56 ID:hhqZ97Iw
>>134
あの……流れ読めてますか?

136 :名無し名人:04/03/03 23:59 ID:jH4DnISK
>>135 あなた意外はたぶん

137 :名無し名人:04/03/04 00:02 ID:eJraAhbX
もちろん読めてるよ

112 名無し名人 sage 04/03/02 21:44 ID:AgcsRAGy
素人考えじゃ「角不成」って意味ないように思えるんだけど、
意味あるんですか?

こんな当たり前のことが分からないヴァカ2人が、スレ違いのレスを続けてるんだよ

138 :名無し名人:04/03/04 00:21 ID:jXx53gsU
ばーかばーかあがれ♪

139 :名無し名人:04/03/04 00:32 ID:KiN/Mq5Z
いやだから即詰みが角不成でしか無理っていう状況ならわかるんだけど
即詰みなんだったら奇手でも妙手でもないじゃん。
当然の一手じゃないの?詰みがあるんだったらその後の手順はただの作業なんじゃないの?

140 :名無し名人:04/03/04 00:33 ID:zNJMGRUE
>112は打ち不詰の意味がわかってないのでは?


141 :名無し名人:04/03/04 00:50 ID:ZRmeo5SG
質問スレで質問して下さい

142 :名無し名人:04/03/04 01:39 ID:TeieZkYf
143がすごーいトリビアの予感。

143 :名無し名人:04/03/04 01:44 ID:VyGuVr1k
??プロならお互い詰みが見えてるんだろうから、
その前の段階で投了するだろう、
なのになんで角不成の段階まで指す必要あるの、という質問なのかな??
例えばお互い秒読みに追われていて、角不成で95%詰むだろうが
残り5%の確率までは計算出来ない(時間無いから)、
そういう時ならお互い100%の確信が出来ていなくても指してみておかしくないのでは。
後、詰まないが、その後の形成がこちらによく
なると判断した場合に(例えば王様を一定の地点に追い込んでやりたいが、
打歩詰め回避しておかないとその地点まで追い込めない)
指す事も無いとは言えないんじゃないですかね。
実戦で角不成を指した手がどういう状況で指した手だったのかは知らないけれど

それとも「奇手」という言葉の用途が間違っていると言いたいのかな。
谷川対大山戦の角不成は奇手じゃない、と。

144 :名無し名人:04/03/04 03:28 ID:KiN/Mq5Z
>>143

詰みがある状態ならその先は(一通りではないにしても)必然なんでしょうから
妙手なんていう言葉を使うのはおかしいのではないかと。
それで、即詰み以外での効果的な角不成っていうのはどういうものが考えられるんだろうと
疑問に思ったわけです。
でも結局即詰みかどうかは別として打ち歩詰の回避以外の意味はないんでしょうかね。

スレ違いすまそ。

145 :名無し名人:04/03/04 10:37 ID:wC9XLkX+
思い付きにくい手であれば妙手と言えると思う。

146 :名無し名人:04/03/04 15:21 ID:NKkph/4I
まあ将棋は初手から壮大な詰め将棋をやっているとも言えるのだから。


147 :名無し名人:04/03/04 21:52 ID:h2zcrK0/
>>144
>打ち歩詰の回避以外の意味はないんでしょうかね。
それで十分だろ。
コンピューター同士の対戦じゃないんだから、
詰ますまで作業なんてA級プロでも言えない。

148 :モリウーティ教授:04/03/05 19:01 ID:uG0wff4i
数年前の将棋年鑑で「あなたのライバルは?」という質問に
「羽生善治」と答えた棋士が3人いる。一人は、言うまでも無く谷川だが、
あとの2人は誰でしょう?

正解は

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

※と凸

149 :名無し名人:04/03/06 00:08 ID:9sAu1tUk
彼にとっての「詰み」ってのは3手詰め5手詰めなんだよ
もう許してやれよ、こういう人をからかうのは人間としてしてはいけないことなんだよ。

150 :名無し名人:04/03/06 00:19 ID:YwRRVF8J
 ∧_∧ コソーリ
 ( ´・ω・)
 ( つ  つ毒
      ∵ パラパラ
      旦

  ∧_∧
 ( ・∀・) < とりあえずお茶どぞ〜
 ( つ旦)    
 と__)__)。   


151 :名無し名人:04/03/06 01:07 ID:jKLB+YBZ
何手かかろうと詰みがあるのならばすでに勝負はついている。
どうせコンピューターに調べさせたら一分もかからずにわかるんでしょ?
A級プロですらそんな状況でまだ指し続ければならなかったり
ましてやそこから勝敗がひっくり返ったりするなんていうのはプロのレベルの低さの証拠。
妙手なんて言って讃える前に恥ずべきことでしょ?


152 :名無し名人:04/03/06 01:14 ID:hBfNBTX8
何だこのスレは?

153 :名無し名人:04/03/06 01:16 ID:XKIUzrWd
酷い釣りだ

154 :名無し名人:04/03/06 01:16 ID:YwRRVF8J
ま、>>151は「角不成として自玉を打ち歩詰めで逃れる妙手」があることに気付くべきでしょ?

155 :名無し名人:04/03/06 01:39 ID:jKLB+YBZ
>>154
なるほど。それは気がつきませんでした。実戦例はあるんでしょうか?

関係ないけど囲碁スレにくらべると将棋スレってあふぉが多いね。
なんとなくだけど。気のせい?だからといって将棋を指す人間に低脳が多いとか
言うつもりはないけど。なんとなくね。


156 :名無し名人:04/03/06 02:08 ID:PYBEubLL
この将棋に関しては谷川自身がこう語ってる
角不成の前の時点で大山十五世が
なるほどなというような仕草を見せた
本来ならそこで投了しても良かったんだろうけど
角不成で打ち歩詰め回避という棋譜を残すために
あえてそれ以降も指してくれた

で実際角成らずで打ち歩詰め回避というのは
未だにこの一局しかない    

はず

157 :名無し名人:04/03/06 02:17 ID:2fhOY11p
谷川も大山も、カコ(・∀・)イイ!!

158 :名無し名人:04/03/06 02:59 ID:kdqH7D/7
>>155
とりあえず打ち歩詰の意味が理解できていなかったり、角不成を打つとか言ってる
あふぉで低能な奴がこのスレにいることは確かだ。

159 :名無し名人:04/03/06 03:19 ID:I7c3L/8r
流れと関係ないが、大駒を成らないことの意味(盤上に限定して)は
「相手玉の打ち歩詰を回避する」以外に「自玉を打ち歩詰にする」も考えられる。
プロの実戦例があるのかどうかは知らんが、
俺はそれに近い経験(実際には成っても詰みは無かった)をしたことがある。

160 :うろ覚え:04/03/06 03:50 ID:O1b7fjW6
先崎学はNHK将棋講座で飛車不成の詰将棋を出題したが、

「難しすぎる」という抗議が殺到したため、謝っていた

161 :名無し名人:04/03/06 04:17 ID:P3PtwlRP
>>159
角不成で打ち歩詰に誘うのは、コンピュータでさえも気がつかない妙手となるときがある。

アマの将棋からだが、
下図の局面は、いま後手が、△6七歩成と先手玉を詰ましにきたところ。
ちなみに、この局面からコンピュータ同士で対戦させると、△6七歩成以下、

▲4八玉 △6八龍 ▲3九玉 △3八龍 ▲同 玉 △2六桂
▲4八玉 △5八金 ▲3九玉 △2七桂 ▲同角成 △3八香
▲2九玉 △2八歩 ▲同 馬 △同 と ▲同 玉 △2七歩
▲同 玉 △3六角 ▲2八玉 △1八香成 ▲同 香 △同角成

で後手の勝ち。
だが、途中、▲同角成を▲同角不成とすることで、△3八香 ▲2九玉 に
△2八歩が打ち歩詰となり、先手は詰みを逃れている。


後手の持駒:桂二 歩二 
9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・ 角 ・ ・ ・ ・ ・ ・v香|一
| ・ ・ ・ ・v飛v玉 ・v金 ・|二
| ・ ・ 角 ・v歩v歩 ・v銀 ・|三
|v歩 ・ ・ 桂 ・ ・v歩 ・ ・|四
| ・ ・ ・v銀 ・ ・v銀 ・ ・|五
| 歩 歩v歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| ・ 金 ・vと 歩 歩 桂 ・vと|七
| ・ 銀v龍 香 玉 ・ 金 ・ ・|八
| 香 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:金 歩五 

162 :名無し名人:04/03/06 05:28 ID:GARIF670
不成スレでも立ててやれ

163 :名無し名人:04/03/06 05:51 ID:JN6fdia4
>>161
むぅ、これは凄い。
東大6・柿木Zで試したがCOMは角不成りに気付かなかったな。

現在の将棋ソフトはアルゴリズム的に、
王手以外の角不成りは指し手から排除されているのかな?

164 :名無し名人:04/03/06 06:24 ID:OxPjaQo8
角不成りをかますやつはしね
http://game2.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1048942817/

165 :名無し名人:04/03/06 07:42 ID:9sAu1tUk
>>151
>何手かかろうと詰みがあるのならばすでに勝負はついている。
>どうせコンピューターに調べさせたら一分もかからずにわかるんでしょ?
>A級プロですらそんな状況でまだ指し続ければならなかったり
>ましてやそこから勝敗がひっくり返ったりするなんていうのはプロのレベルの低さの証拠。
>妙手なんて言って讃える前に恥ずべきことでしょ?
ほ、本物だ・・・



166 :名無し名人:04/03/06 08:00 ID:XbMdmTVV
トリビアをどうぞ↓

167 :名無し名人:04/03/06 10:43 ID:YbNjG3Vw
>>166
>161 はへぇ〜と思ったぞ。 何をどうしたい?w

168 :名無し名人:04/03/06 10:45 ID:QC/3k63l
>>155
多少なりとも将棋に触れていけば、このスレの君の書き込みを読んだとき、
君がどこまで愚かなのか理解できるようになると思うよ。
あまりに悲惨すぎてみんな呆れてるんだ。

169 :名無し名人:04/03/06 13:18 ID:hBbB5Qtd
>>151>>155読んで思った。
このしつこさ。思い込みの強いアホさ加減。バンカナスレの1だよ・・・

170 :名無し名人:04/03/06 14:02 ID:hubqyL93
>>169
いや、バンカナスレの1はたしかに粘着ではあるが筋金入りの将棋好き。
>155、>155 は誰かに相手してもらいたくて煽ってるだけだろ。

171 :名無し名人:04/03/06 20:56 ID:YwRRVF8J
ま、トリビアスレはネタが無くなってきて荒れるのはどの板でも恒例になってますねw

172 :名無し名人:04/03/07 04:17 ID:lMVf+0hm
角不成を 「角不成り」 と書いてる人がいるけど、
「不成」 は 「ふなり」 ではありません。
「ならず」 と読みます。 (だから、送り仮名の 「り」 はいらない)

173 :名無し名人:04/03/07 07:51 ID:uVJPunka
>>151はそんなにおかしなことを言ってますか?
内容には触れずにとりあえず馬鹿にして優越感に浸ってるつもりですか?
下らない人間ばっかりですね。

174 :名無し名人:04/03/07 07:53 ID:J7V9cKOC
>>172
ならずで変換できるのか?バカ

175 :名無し名人:04/03/07 07:59 ID:38tRR0yQ
24で3段しかなくても県代表になれる。

176 :名無し名人:04/03/07 08:09 ID:h01sHegO
>>174 将棋用語辞書いれてるんで

177 :名無し名人:04/03/07 08:28 ID:Rs46coiS
>>174
IMEに単語登録すりゃいいだけだろうが。 アホ。
ま、おれも将棋用語辞書使ってるが。w

178 :名無し名人:04/03/07 08:39 ID:fdrEcylY
>173
暗算日本一の奴に「どうせコンピューターに負けるんでしょ?
それは人間のレベルの低さの証拠、讃える前に恥ずべきことでしょ?」
…って言ってる奴見てどう思うかってこと。

例え単手数の詰みでも思考の盲点突かれたようなやつを
1分将棋で読み切るのはプロでも容易じゃない。↓ここでも見てみ。

【有段者泣かせ】最強の三手五手詰め【芸術作品】
http://game2.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1074328517/l50

179 :名無し名人:04/03/07 09:38 ID:uVJPunka
>>178
>暗算日本一の奴に「どうせコンピューターに負けるんでしょ?
>それは人間のレベルの低さの証拠、讃える前に恥ずべきことでしょ?」
>…って言ってる奴見てどう思うかってこと。

そういうことを言っているわけではありませんよ。
コンピューターに負けるから、コンピューターに比べてレベルが低いと言っている訳ではなくて、
「はっきりとした答えがある局面で時間が足りないなどの理由から正解が出せないこと」を
レベルが低いと言っているのです。言葉はよくなかったかもしれませんが。
上のように暗算に例えるなら、時間内に計算できないからといって
「大体これぐらい」とあてずっぽうで答えを出しているようなもの。
プロの棋譜をコンピューターに検討させたら終盤が間違いだらけだった
なんてことにはなったりしないんでしょうかね。

180 :名無し名人:04/03/07 09:39 ID:VecShrGG
トリビアをどうぞ↓

181 :名無し名人:04/03/07 09:47 ID:GGB+uhZ/
・はっきりとした答えがある局面って実戦でそうそう出現するものでしょうか?
・そういう局面があったとしてコンピュータは必ず正解を出せるんですか?
・それ以前に>>151の言ってることを「・・・と言っているのです」と言い切れるんですか??



182 :181:04/03/07 09:48 ID:GGB+uhZ/
>>179へのレスです。すみません。


183 :名無し名人:04/03/07 09:50 ID:VecShrGG
   
    し ゃ べ り ば ! 

184 :名無し名人:04/03/07 10:09 ID:uVJPunka
マジでびっくりした。
>>181は真性の馬鹿ですね。あ、もしかして釣りですか?

185 :名無し名人:04/03/07 10:37 ID:oMOE9q8I
>>184
漏れは
>>173=>>179=uVJPunka=>>151
の真性の馬鹿ぶりにマジでびっくりしてますが・・・。釣りですか?

186 :名無し名人:04/03/07 10:58 ID:B1d5fPzU
煽り・DQNは放置の方向で

↓何もなかったかのように再開

187 :名無し名人:04/03/07 11:02 ID:uVJPunka
ムキになってこっちを馬鹿にしたい気持ちはわかるが、
冷静に考えて>>181がまともだと思うんなら相当頭悪いぞ。

188 :名無し名人:04/03/07 11:10 ID:sWqksuhg
このスレで最も冷静なのは >>171 だな。w


189 :181:04/03/07 11:15 ID:GGB+uhZ/
上2つは真性の馬鹿発言と認めますが
一番下については「>>151は俺なんだが」とか言えばいいでしょ
IDも違うし名乗ってもいないから別人だと思う人がいてもおかしくないと思います。


190 :名無し名人:04/03/07 11:22 ID:umefyjqE
俺の予想は絶対当たる。
中京記念はタガノマイバッハとカンファーベストで鉄板だ。
俺の予想は3連複にも対応している。
上の2頭に、キングフィデリア。これでOKだ。
クラフトワークを買う奴は馬鹿。

俺の予想は絶対当たる。
弥生賞はフォーカルポイントとハイアーゲームで鉄板だ。
俺の予想は3連複にも対応している。
上の2頭に、グレイトジャーニー。これでOKだ。
待たせたな。宇宙一当たる予想だ。

191 :名無し名人:04/03/07 11:23 ID:MWXCnn1f
>>171
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー

192 :名無し名人:04/03/07 11:32 ID:uVJPunka
なるほど、別人だと思ったわけですね。
逆に「・・・と言っているのです」といったあたりから>>151=>>179だと
わかるかと思ってましたが、名無しだし別人と思われても仕方がないですね。どうもすみません。

しかし>>169とか>>185とか、よくわからないけどとりあえず馬鹿にしとけばいいやってのばっかりだな。
こういうのが多いから将棋関連のスレは荒れてるんですか?

193 :名無し名人:04/03/07 11:37 ID:H3SgrAgM
いや、単に>>192みたいなのが燃料投下するから荒れるんだと思われ。by第三者

194 :名無し名人:04/03/07 11:50 ID:B1d5fPzU
みなさんよろちくび

195 :名無し名人:04/03/07 12:05 ID:fdrEcylY
>192
あんただろ棋士や将棋のみならず全人類をバカにしてるのは!
人間の脳の極限に挑んだ戦いをレベルが低いと鼻で笑ってるんだぞ。
答えがあっても正答するのは物凄く難しいこともある。
コンピューターが出来ることは簡単だとでも思ってるのか?

196 :名無し名人:04/03/07 13:12 ID:olAhXcQl
>>192
スレ違いですので、質問スレへ行きましょう。

197 :名無し名人:04/03/07 13:24 ID:Pux/snJs
マジレス。

コンピューターでも終盤必勝というわけではない。
将棋世界の必死問題とか解かせても、4・5段レベルのはほとんど解けない。

198 :181:04/03/07 13:57 ID:GGB+uhZ/
>>196
そういう問題なのか?


199 :名無し名人:04/03/07 17:02 ID:QvSekojj
>>190
まったくもって駄目駄目だったな。

200 :名無し名人:04/03/07 17:27 ID:B1d5fPzU
>>190
別の意味で神。
癒しをありがとう

201 :名無し名人:04/03/08 03:21 ID:Y9VhYOZk
「エースをねらえ!」(4日)
(関東)14.8%、(関西)16.7%、(名古屋)14.2%


202 :名無し名人:04/03/08 21:39 ID:P4kPQUit
今月の将棋世界に「互角だと思っていた局面だが、盤面を左右反転させると、
何だか急に先手がよく見えたりする局面がある」というのが載っていたが、
囲碁でもそういうことってあるんかいな?

将棋で、相手の側に回って眺めるのは・・・



反則ではない。

203 :名無し名人:04/03/09 02:58 ID:c7iNL99o
佐藤は級位時代を関西で過ごした。関東の奨励会に移って、最初の彼の感想。
‘東京の人は、よく遊ぶなぁ’
 移籍当初、いつものように例会を連勝、遅くまで残ってる他の対局を、
彼は見つめていた。ある一局の、二人の無口な少年の感想戦を聞いているうち、
自分と共通する何かを、佐藤は、気付いてしまう。‘この二人は手ごわいぞ’と
彼は思った。羽生と森内だった。
 佐藤は、外苑前の国学院高校に進学する。連盟のそばということで、
学校帰りに勉強できると考えたからだ。ところが、ある時、終電まで順位戦の
感想戦を聞いてからの帰宅途中、交番に呼ばれる出来事があって以来、
彼は制服のままでは、不自由だと思いはじめた。
‘確かに真夜中、制服と学生カバンを持って、よく歩いていれば、
いつかは、そういう体験をするだろう’
 そこで、佐藤は授業を終えると、まず、自宅に帰り、私服に着替えてから
連盟に現れるようになった。
 一言で言うが、これは大変な労力だった。決して自宅も近いわけではないのだ。
しかも、感想戦に熱中して終電を逃すと、彼は仲間と徹夜で将棋を指し、
一睡もしないで始発で自宅に帰り、制服にすぐに着替えて、朝食もとらず即登校という、
常識を超えた生活になった。この頑張りの日程が、知る人ぞ知る、佐藤伝説である。
 もし、同じ立場で、羽生だったら、予め着替えを用意して、連盟で着替えるだろう。
森内だったら、そんな運の悪いことは気にせず、やはり制服でずっと通すに違いない。
先崎だったら、最初から学校にはいくまい。


204 :名無し名人:04/03/09 08:37 ID:DWtCtOXp
>>202
そういう時には記録係に棋譜を見せてもらい、それを逆にして眺める。
小林光一の得意技。

205 :名無し名人:04/03/09 18:55 ID:wk2ZQDzK
>>204
漏れは囲碁はほとんど知らないのだが、
武宮先生もやるんですかね?
三連星打った後とか。

206 :名無し名人:04/03/09 19:18 ID:DWtCtOXp
>>205
武宮先生は
「棋譜見せて」をしょっちゅう聞かされることによって
いらいらして調子を崩すタイプ。

マジレスすると光一先生以外はあまり聞いたことがない(私は)。
もっと詳しい人なら知っているかも。

207 :名無し名人:04/03/12 01:48 ID:a2FtUqFS
期待age

208 :名無し名人:04/03/13 22:02 ID:Rgq2CxSp
川上猛五段は















日ハムの大ファン

209 :名無し名人:04/03/19 01:24 ID:2Do+nt8x
おーい、何か書いてくれえ!

210 :名無し名人:04/03/19 02:57 ID:cPnSoStX
>>209
穴熊は

ズルイ

211 : ◆3gWvaM/nEg :04/03/19 06:09 ID:yJtvAOW+
19へぇ

212 :名無し名人:04/03/20 02:00 ID:2R09WqFY
穴熊ってずるいの? でもプロもやってるよう。
ずるいのは待ち駒って聞いたことがあるけど。

213 :名無し名人:04/03/20 02:36 ID:+BpVW+2D
>>203
オモシロイ

214 :名無し名人:04/03/21 01:14 ID:4WBs18vP
待ち駒は



ずるい




ことはない

215 :名無し名人:04/03/21 05:37 ID:uyCdm2t+
「待ち駒はずるい!」って本気で怒る奴がいるから困るよ

216 :名無し名人:04/03/21 08:58 ID:MIkOrA1K
待ち駒ってそもそも何?
「坊ちゃん」で待ち駒は卑怯だ、って表現があったような覚えがあるけど。
逃げ道封鎖の金打ち、みたいな感じ?

217 :名無し名人:04/03/21 09:17 ID:uo/DOiU8
そうです

218 :名無し名人:04/03/22 13:03 ID:bnBJzPUY
トリビアをお願いします。

219 :名無し名人:04/03/22 17:34 ID:vN3S9lKA
浦野真彦がすごいのは











詰め将棋だけ










220 :名無し名人:04/03/22 18:16 ID:724DF1fv
(゚Д゚)ハァ? 空白の行に意味あんの?ウゼー

221 :名無し名人:04/03/22 20:26 ID:nDaasaWr
将棋を知らない人達は


王手と言わないと負けになるルールがある,
と思っている。

222 :名無し名人:04/03/22 20:45 ID:phulct9O
>>221
UNOみたいだね。

223 :名無し名人:04/03/22 23:23 ID:Neusec4v
thebbsから引用

昔、ヤクザ同士の将棋で

















本当に命を賭けた勝負があった。

※組の面子をかけた勝負だったらしい。
そして負けたほうは切腹したとか。

224 :浅倉威:04/03/23 20:26 ID:nM5MPQyY
B級1組は


5勝7敗でも落ちる可能性がある。

225 :名無し名人:04/03/23 21:13 ID:Hzrtg2PD
順位戦データベース見ろや、
B1で6勝7敗で落ちた人もいるんだよ!

226 :名無し名人:04/03/24 01:39 ID:aMM+5lXu
へー!

227 :名無し名人:04/03/24 03:01 ID:/u1qF8ij
昔、中村修王将(当時)のNHK将棋講座の講座内容や文章の一部に










田中寅の某著作物の内容(文章もそっくり)が使われていた。

228 :浅倉威:04/03/24 17:41 ID:1LwZ7HMB
<225
すまぬ。

229 :名無し名人:04/03/25 21:54 ID:hJvUL1tN
>>203

ワラタ

コピペとして流行らせたいくらいだが、笑ってくれる人この板以外にいないだろうな

230 :名無し名人:04/03/25 23:52 ID:tzaADhuS
名人という言葉は、織田信長が第一世本因坊算砂の至芸を嘆賞して
「汝は囲碁の名人である」といったのが起源である。


231 :名無し名人:04/03/26 01:12 ID:aB5+SFM/
へー!!

232 :浅倉威:04/03/26 09:36 ID:4EjGOeO/
将棋と囲碁、両方ともプロ棋士だった人がいる。


233 :浦野真彦:04/03/26 14:04 ID:UevX6oNv
>>224
あ、あの……
か、可能性じゃなくて……
あ、いいです……
お邪魔しました……


234 :浅倉威:04/03/26 16:11 ID:4EjGOeO/
シンプル1500シリーズ(だっけ?)の「THE・将棋」は

800手を越えると強制終了される。
間違ってたらすまぬ。

235 :浅倉威:04/03/26 16:15 ID:4EjGOeO/
コミック「月下の棋士」の中では、名人が唯一のタイトルという設定になっている。

236 :名無し名人:04/03/26 16:20 ID:zsULwj2A
>>234 体力の限界が設定されてるんだな

237 :浅倉威:04/03/26 16:24 ID:4EjGOeO/
そもそも800手以上かける人はいないと・・・・・・・

238 :名無し名人:04/03/26 16:40 ID:TxzxKlla
>>237
その昔、ファミコンの「本将棋」には、
1000手を超えると目隠し将棋状態になるというバグがあり……


239 :浅倉威:04/03/26 17:57 ID:4EjGOeO/
へぇーーーーーーーーーーー

240 :名無し名人:04/03/26 18:15 ID:5L3JNyUl
>238
あれって開発者がわざと仕込んだんじゃないのか?

241 :名無し名人:04/03/26 20:29 ID:2FyDYGMw
佐藤康は2005年に三冠王になるのが目標

242 :名無し名人:04/03/26 23:40 ID:5E04ybc1
砂糖、このところ影薄いね。是非三冠王になってくれえ!

243 :名無し名人:04/03/27 19:07 ID:iz5PLmRi
ナボナを食べるといいよ。

244 :名無し名人:04/03/28 13:04 ID:P2XyIGbm
映画「王手」の脚本家は元奨励会員。

ところで、この人、師匠と家庭のトラブルで奨励会を退会したとインタビューで言ってたんだけど、師匠は誰?

245 :名無し名人:04/03/31 02:10 ID:gHq4zfrw
石田和雄九段の実家は石屋。

246 :名無し名人:04/03/31 06:13 ID:W+2ssaC+
石屋大臣

247 :名無し名人:04/03/31 20:28 ID:fFEtrueE
初手で最も勝率が良いのは▲8六歩

248 :名無し名人:04/03/31 21:56 ID:254OLJC2
谷川十七世名人がエビが嫌いなのは
子供の頃にエビを食べて食中毒になったから


249 :名無し名人:04/03/31 22:03 ID:ZZ/JmPhN
( ‘ .‘)フーン

250 :名無し名人:04/04/01 01:37 ID:CpdxZZzV
247だけはダウトどころかウソだと思う。

251 :名無し名人:04/04/01 01:54 ID:6AS75VKw
いや 初手86歩は相掛かり、角替わり、矢倉
横歩にならない事がおおきいかもしれん
漏れは信じる

252 :名無し名人:04/04/01 02:02 ID:w8VcJ/Sw
初手▲8六歩は、NHK杯の予選で増田五段が1局だけ指したことが
あって、その1局は増田五段が勝ったから、勝率は100%のはず。

253 :名無し名人:04/04/01 08:15 ID:fLnTCQkg
囲碁は初手33が一番勝利いいんだっけ?

254 :名無し名人:04/04/01 08:36 ID:SZm3j7q3
角頭歩は米長が何度か使ってたんじゃないの?

255 :名無し名人:04/04/01 08:40 ID:6AS75VKw
米長は強ければ何やっても勝つと思ってたんだろな

256 :名無し名人:04/04/01 13:15 ID:wXgfdy4c
>>254
米長が一時連採した角頭歩戦法の出だしは▲7六歩△3四歩▲8六歩、
いきなり初手▲8六歩とするわけではないです。

角頭歩戦法とは
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Spade/5467/kaku/kaku.htm

プロの棋譜でいきなり初手▲8六歩と角頭の歩をついたのは>>252の通り、
増田裕司五段がNHK杯の予選で一局やっただけです。
その一局は増田五段の勝ちなのでいちおう勝率100%ということになります・・・。

関西将棋会館Web Magazine ■初手スペシャル(初手▲8六歩の棋譜有り)
http://www.kansai-shogi.com/webmagazine/2-2.htm

257 :名無し名人:04/04/01 20:41 ID:5ATapjFr
>>256のリンク見たけど、初手▲6八玉も勝率100%なんだね。
そして、初手▲5八金右が勝率0%と Σ( ̄□ ̄;)!!

258 :名無し名人:04/04/01 21:27 ID:k/FK+/ko
ヨネは王将戦七番勝負で▲7六歩△3四歩▲8六歩の角頭歩をやった。
ナカハラに早めに44歩とされ、角交換逃し失敗。
角頭歩や鬼殺しの本を書いたり、何というか、昇り調子の時期で。

ハブもそういうころ、初手62銀をやってたね。NHK杯でも見せた。

259 :名無し名人:04/04/02 20:24 ID:bYDQN5hc
関西棋院のU九段の事件は既出?

260 :名無し名人:04/04/02 23:32 ID:B5ekNwvc

      ∧_∧
      ( ´∀`)
      (    ) >>1の脳みそは―――
      | ||
      (___)__)



        (##) パカッ
     \  T  /))
      ( ´∀`)
      (    ) はい、
      | ||  メロンパン入れになってまーす♪
      (___)__)



261 :名無し名人:04/04/04 00:49 ID:1UAkMBmm
初手86歩勝率100%に20へぇ

262 :名無し名人:04/04/05 15:56 ID:PXWg+aA2
宮沢吾朗九段の息子は「おさかな君」こと宮沢正之

263 :名無し名人:04/04/05 16:03 ID:yN20NI41
既出

264 :名無し名人:04/04/06 07:02 ID:0/Gkwyuw
おさかな君じゃなくて、さかな君だけどね。

265 :名無し名人:04/04/07 14:08 ID:OD3eqAPq
囲碁将棋チャンネル 2004年3〜4月の将棋講座
「ゴキゲン中飛車ってなあに?」の講師を務めていた千葉幸生四段(当時)だが、
公式戦でゴキゲン中飛車を指したのはわずか1局しかない。


266 :名無し名人:04/04/08 10:48 ID:PruCrxcs
>>265
新婚で、毎夜中飛車だからいいのだ。

267 :名無し名人:04/04/09 01:41 ID:boLZ5hX7
う〜ん。

268 :名無し名人:04/04/09 10:49 ID:WnwLfCfe
ゴキゲン中飛車の創始者は

木下浩一五段

269 :名無し名人:04/04/09 11:42 ID:kPseAMzF
直木賞作家の江國香織
の父君

江國滋 は

将棋名人戦の観戦記を執筆したことがある。

270 :名無し名人:04/04/09 13:20 ID:OuWUfKnd
>>259
U九段?事件?勝手にありもしないことを言わんように。


271 :名無し名人:04/04/09 16:12 ID:ZHpEmVZM
美濃囲いの名づけ親は


織田信長である

272 :名無し名人:04/04/09 16:13 ID:eCGaz898
佐藤康光、今夏結婚か?

273 :名無し名人:04/04/09 16:43 ID:lh1Dpb84
囲碁の小林覚の妻は元アイドル

274 :名無し名人:04/04/09 16:46 ID:T7+3WKKd
羽生の嫁よりマイナー?

275 :名無し名人:04/04/09 17:03 ID:lh1Dpb84
いまや知る人もなし 村地弘美 龍角散のCMで …と書いておこう


276 :名無し名人:04/04/09 17:13 ID:bVwOTI6S
・・・と、日記には書いておこう、のセーラー服美少女だったな。

277 :名無し名人:04/04/09 17:46 ID:R5f8Tddr
俺は











美濃に住んでいる

278 :名無し名人:04/04/09 22:30 ID:Oje/5Hj4
>>277
俺、茨木。

279 :名無し名人:04/04/10 01:23 ID:+2GcN8Sr
>>275>>276
座布団運びの山田くんがやってたCM?

280 :名無し名人:04/04/10 02:58 ID:MEcuQKJL
>259 夕食休憩のときに寝過ごしたやつ?

281 :名無し名人:04/04/13 00:59 ID:ZSle3MP3
新ネタきぼんage

282 :名無し名人:04/04/13 01:00 ID:f3CiaTFL
拒否!

283 :名無し名人:04/04/13 09:51 ID:gdGeg8bn
>280

関西棋院のU九段は、天元戦の挑戦者決定戦で、夕食休憩の間に
うっかり寝入ってしまい、時間切れ負けでタイトル挑戦を逃したことがある。

284 :名無し名人:04/04/13 13:32 ID:DCUsPXRz
そういや子供の頃、
「食べた後にすぐ寝ると牛になっちゃうよ!」
とよく言われたなあ。

285 :名無し名人:04/04/14 05:52 ID:DEesb8Kp
最優秀棋士賞:中原誠
敢闘賞:佐々木慎
殊勲賞:熊坂学
技能賞:島本亮
新人賞:金沢孝史
特別賞;大内延介
東京将棋記者会賞:塚田泰明
升田幸三賞:島明(NHK杯戦、対中田宏樹戦の△7七銀)
升田幸三特別賞:武市三郎(武市流筋違い角戦法)
最優秀女流棋士賞:林葉直子
優秀女流棋士賞:伊藤明日香


286 :名無し名人:04/04/15 16:22 ID:0+kGY5f/
森内竜王は、NHK杯の予選を突破したことがない(本人談)

287 :名無し名人:04/04/15 21:07 ID:JrkWsib8
>>283
しかしその碁は既に非勢だった、
ので時間切れなくても挑戦出来なかった可能性が大きいですけどね。

288 :名無し名人:04/04/16 00:40 ID:TNIlybtJ
>287
盤面を見て「これは寝る一手だな」(非勢だからあきらめるべきということ?)と
時の実力者(誰だったっけ?)がコメントしたとかいう話もあったような。

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)