5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★  遅筆の館  ★★

1 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 01:51
遅筆物書きの社交場、速筆をマターリと羨むスレッド、
そして遅筆の原因を研究して、その改善方法を考える場所です(←本題)。

遅筆の方は、どのような文章を書くのが苦手なのか教えてください。
原因もわかっている場合は一緒に書いてみてください。推測で構いません。
アドバイスができる速筆の物書きさんを随時募集中。

遅筆マンセー、速筆マンセー議論は本筋から外れる可能性が高いので議論スレへ↓
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/bun/1009906988/l50
↑簡単な質問もこちらへ。問題のレスを引用して、疑問をぶつけてください。
本題から外れた話題の続きは雑談スレへ↓
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/bun/1015688513/l50

煽り、ネタにもマジレス推奨(誰かの役に立つかもしれないので)
荒らし、スレ違いの粘着は誘導し、以後放置。

2 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 01:55
    ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_       /i         (´´
   ;'・д・、、:、.:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i    (´⌒(´
   '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
    `"゙' ''`゙ `´゙`´´ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ



21時から書いてるけど5行しか進んでない。
今。
ひどい。

3 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 01:58
込み入った描写が難しいねえ。あれがうまく出来たら長いのも書けるのにな。

4 :1:02/04/12 01:58
>>2
その原因を追及するべし。

とはいえ、ある程度の「型」を作るためのスレッドだからね。
そういう書き方嫌いな人は愚痴るだけも可。

5 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 02:04
立ち止まらないで書けばいいんだけど、辞書みたりすると脱線脱線また脱線。
だめ人間です。

6 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 02:04
ところどころでいい言葉が思いつかなくてスピードが止まる。

7 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 02:07
集中力をつける方法が知りたいです。
>5
辞書。とまりますよねえ。


8 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 02:09
原因を考えてみました。

1.ボキャブラリに乏しく、イメージを文章にできない。
2.断片的なキーワードしか浮かばず、上手く文章にできない。
3.納得がいかず、何度も書き直すため完成しない。
4.物語の状況や人物の性格を把握していないため、次の展開にすぐ詰まる。
5.各エピソードの配置があやふやで、話題同士の接続が上手くいかない。
6.用意をしていなかったエピソード・文章に余計な手間を取る。
7.集中力が無い。

9 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 02:12
要するに読書しない、考えない、集中しないの3ないって事?

10 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 02:15
>>9
ん〜、それはそうなんだけど……
集中力ってのは、まあ別の話だとしても、他人(プロ)の本を
勉強しないための遅筆はあると思う。

ただ「考えない」って部分は……
上手く言えないんだけど速筆と遅筆の人の脳って
どこか作りが違うと思う。それを知りたい。

11 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 02:25
書くのが遅いうえに普段からトロイです。風呂とか歯みがくのとか。
他の人はどうですか?

12 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 02:27
パターン認識がきちっと出来るかどうかって事でしょ?
こういう内容の文章はこう書くってはっきりと頭の中に浮かぶ人が有利なん
じゃないの。純文でそれやったら大変だけど。

13 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 02:46
 表現で詰まったときの俺の対処法なんだけど。
 例えば、口論を入れたいんだけど、上手い言葉が入れられない。
 そんな時は、/*口論。印象に残るセリフ*/とだけ書いてスキップする。
 後、設定があやふやな時も、とりあえず書いた後に、/*○○不明。要調査*/
 とだけ入れて進める。で、推敲の時に/**/の部分を処理する。

 正直、体調やノリでかなりペースが変わるからね。イメージが湧かないときは
 無理せず別の日の推敲に期待して、とりあえず進めてしまう。
 これで、なんとか進むよ。それでも4ページ/時ぐらいだが(苦藁


14 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 02:52
良スレになってくれ。遅筆な漏れのために。

15 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 02:52
そうはさせん!

16 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 02:53
>>13
良い感じ。やってみます。

17 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 03:15
>>13
私もそれ。
パーツで分けておくと作業がやりやすいね。

あと、私の場合はテキストは進行用、プール用の二つ用意してる。
一つの段落を丸ごと改造するような場合はその段落をプール用に保存しておく。
失敗しても良いようにね。

でも酒を飲んだ時の方が何だか知らないけど意外と筆が進む。
酔ってる分無責任になれるからかな。

18 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 03:17
かれこれ1年ほど同じ話を書いてるのだが。
7割くらい書いたところで、何か違う!と書き直し。
文体、構成を改めながら、書き直し5回目。
ちょっとづつ上手くはなってるんだが、>>8が全部当てはまる。

19 :13:02/04/12 03:48
>17
何げに同感 >飲んだ方が進む
一時期、それでやってた。

ただ長編にとりかかった時に、このままではアル中になると気づいて禁酒を決意。
おかけで今は一滴も飲まないが、かわりに煙草の量が倍増した(w



20 :17:02/04/12 04:40
あ、>>1に書いてあるように苦手な文章を書かなくちゃ。

私は科白。科白が苦手だからどんどんただの文章の羅列で、本来科白の方が適切
だと思われることまで文章で書いてしまう。説明がましくなってしまってくどい。

科白以外でもストーリーの進行に合わせて情景描写を小出しにできない。一気に
全部出してしまうから進行のバランスを崩す。

昨日はじめて虎の穴に行ったんだけど、ショックだったし書いていく自信がなく
なったのと同時にやる気を喚起されたという不思議な気分。

21 : ◆WANABWoE :02/04/12 13:45
辞書でテンポが悪くなる方は>>13さんのようなやり方がお勧め。
私は調べたい言葉があるときは、「なんとなく良い感じ」の適当な
言葉を入れて、その文字に★印をつけ、そのまま書き続けます。
んで、あとで一気に調べて訂正をします。わりと良いよ。

22 :名無し物書き@推敲中?:02/04/12 13:56
どうでもいい話は速く書けるが、こだわりのある話はそうもいかない。
中途半端に完成させたら、取り返しが付かないと思ってしまうから。

23 :名無し物書き@推敲中?:02/04/13 01:25
遅筆改善の本って売ってないんですかね……調べても出てこない。

24 :名無し物書き@推敲中?:02/04/13 02:10
遅筆です。構想数年がかりの物語が2つあり、冒頭しか書いてません。
全体的な構想は完全に決まってるのに、エピソードが定まらない。
何を書いていいか困ってしまう。
そんな人居ませんか?

25 :名無し物書き@推敲中?:02/04/13 02:10
>22さん
同意。
>13さん
ありがとうございます。
そのやり方でやってみます。

26 :かおりん祭り ◆KAORinK6 :02/04/13 02:56
     ∋o
    ノノハ丶
    川^▽^) <新スレおめでとうございまーす♪
    (o`y/o)
     |_┳┳」
     U  U

           

27 :名無し物書き@推敲中?:02/04/13 03:09
いいスレだ、、、

28 :名無し物書き@推敲中?:02/04/13 12:55
すげぇ遅筆っす…
書きたいことはあるんだけど、で文章とかアイディアとかが断片的に散歩とか
してると頭に浮かんでくるんだけど、いざペンを取ると、実は書くという作業が
地味で面倒な作業でしかないという思いに支配されてしまい、2chとか見たり
する。こんな私がペンで身を立てようとするのは間違いかもしれない
でも他に出来ることもないしなぁ

29 :名無し物書き@推敲中?:02/04/13 23:05
>>28
 地味だよ。地味で孤独に耐える作業。

 だから文章きちんと書く人はどんなにはっちゃけて見えてても、
 割と真面目なんだなと思う四月の宵っ張り。


30 : ◆WANABWoE :02/04/14 14:22
地上は怖いから、ひっそり地価でやりますか……?

31 :28:02/04/14 16:19
Windowsになってマルチタスクになったのは確かに便利だが、
一方で2chなどWebの誘惑が強くなりついそっちでボケーと時間を
空費してしまう点は悪くなったかも。
て人のせいにしちゃいけませんが。

32 :名無し物書き@推敲中?:02/04/14 22:34
治下へ逝くなら、こそっと見に来るよ。

>31
 それはあるかも。
 最近は2chで時間を潰すことが目に見えて増えた……
 しかし! これもネタ探しのため!
 逃げてない、逃げてない、逃げてなんかないぞう
               ……ヽ(`Д´)ノ ウワアアァァァンンン!!!!



33 : ◆WANABWoE :02/04/14 23:53
速読ができる人は、文のイメージがそのまま頭に浮かぶから(ここら辺、うろ覚え)
書くのも速くなると聞いたことがあります。聞いたことがあるだけですが。

34 :名無し物書き@推敲中?:02/04/15 20:10
 


35 :名無し物書き@推敲中?:02/04/16 01:40
遅筆マンセー


ごめん言ってみたかっただけ

36 :名無し物書き@推敲中?:02/04/16 18:37
2chをしないと書くのが早くなる。
brd更新が面倒で来なかった昨日は・・けっこう書けた。
この板来ると色々考えるきっかけもらえていいんだが。

37 : ◆WANABWoE :02/04/17 00:12
やっぱ登場人物の思考や哲学を書くときが一番時間かかる。
形がある物を説明するのは楽なんだけどなぁ。

ある程度、まとめてから書いた方が良いのかも知れない……

38 :名無し物書き@推敲中?:02/04/18 05:44
 ラジオで何某の脚本家が言ってたことなんだけど、初心者の頃は書き出し
てからが遅く、中級者以上は書き出すまでが遅い、らしい。というのも、初
心者はイメージとノリだけで書き始めてしまい、途中で構成の細部につまっ
てしまう、一方、中級者以上は、物語の細部まで煮詰めないと書き始めない、
でも一端書き始めると、頭の中にある物語の流れを文に表すだけだから早い、
からだとかなんだとか。
 もちろん、これには例外も反論も多々ある、と思う。宮崎ハヤオは確か、
コンテを書きながら物語を考えたりするタイプだったと記憶してるし、……
えぇと、他には……あははは、思いつかないや。
 遅筆が苦痛な方は、一度、書き始めるまでの作業を工夫してみては如何で
しょう。かくゆう私も、遅筆の典型なんですが。
 でもでもさ、物語のテンポって実際に書いてみないと分からないって部分
が、あるよねぇ。


39 :名無し物書き@推敲中?:02/04/19 05:57
>>38
なんでこういう良投稿をsageで書くのか小一(略

ageで行こうよ、ageで。

40 :名無し物書き@推敲中?:02/04/19 19:09
4年かかって原稿用紙76枚です。
いくら仕事が忙しいからって、こんなんで
いいのか、オレ……。

41 :名無し物書き@推敲中?:02/04/20 01:18
オレは半年前からだらだら書き始めて原稿用紙200枚ちょいです。
手書きなんでパソに打ち直したいし、推敲するだけで何年かかるんだろ、、、、

42 :名無し物書き@推敲中?:02/04/20 01:54
>>40
遅筆神
アリガタヤアリガタヤ・・

43 :名無し物書き@推敲中?:02/04/20 02:20
パソコンに保存しておいて、その時点で満足がいく完成度で仕上ったら
原稿用紙に清書する人っているかなぁ。
その間にまだ気に入らない所が出てきて延々の無限地獄。

44 :名無し物書き@推敲中?:02/05/03 02:12
下がってるー 伸びてほしいスレなのになー

45 :名無し物書き@推敲中?:02/05/03 02:13
まあ、そんな語ることもないのかな
遅いもんは遅いってだけで

46 :名無し物書き@推敲中?:02/05/03 02:38
うわー久しぶりに上がってる

47 :名無し物書き@推敲中?:02/05/03 03:25
チンタラ書いてると、主人公のキャラだけじゃなくて物語全体の雰囲気まで
全然違うようになってきて・・・最近悩んでます

自分が気分のいい日は、やたらハイパーな展開になるのに
ちょっと気分が悪いと、描写が妙にドライになったり
登場人物も感情の起伏に乏しくなったり・・・

漫画家だと、ヒトコマ毎にキャラの顔が違うようじゃ話にならないわけで
何か才能ないのかなとか思って鬱。キャー

48 :名無しさん:02/05/03 03:45
粗筋をパーっと考えて、
ささっと5枚程度に書いた後に、
幹に枝をつけ、枝に葉をつけるように、
3回くらい書き直していけば、いいんじゃないだろうかなー。
>一貫性の問題。
とんでもなく面倒だけど。。。
みんなどうやってるんだろうかね。

49 :名無し物書き@推敲中?:02/05/03 05:10
行き詰まったので気分転換にきた。
3月から書いてる話、4月中にできるはずができていない。
この連休中に仕上げなければ、5月は仕事が忙しくさらに遅れてしまう。
プロットも粗筋もできているんだが、最後の詰めが……。

>47 構成をしっかり考えてる?

50 :名無し物書き@推敲中?:02/05/04 05:57
遅スレの館

51 :名無し物書き@推敲中?:02/05/04 07:12
>50
なるほど筋が通ってる(w
好きだこのスレ

52 :名無し物書き@推敲中?:02/05/04 16:56
>>47
bgmというか、テーマソングを設定するとよいぞ。
音楽で気分をコントロールする


53 :名無し物書き@推敲中?:02/05/05 10:39
昨日の夜から8枚……

54 :名無し物書き@推敲中?:02/05/07 13:15
書こうと思っても
恥かしくて書けなくなる
そして、遅くなる

55 :名無し物書き@推敲中?:02/05/15 23:54
スレの進行も遅いな。

面白いネタもないのがいかんのだろう。

自分は10枚書くと飽きる。10枚で終わる話キボン。

56 :名無し物書き@推敲中?:02/05/17 02:37
昔は高速で書いていた。一晩に百八十枚書いたこともあるくらい。
でも遅筆になった。一行書くのに三十分かかったりしたりして。
改ページのときに、一つの文が二つのページに分断されるのが、
どうしても我慢できなくなってしまったので。
一ページ内にきっちり文章がおさまるように書くのは時間がかかるねぇ。
他にもそういう人いる?


57 :名無し物書き@推敲中? :02/05/17 03:14
う〜ん、そういうことでイラつくの?
1ページに収まるかどうかなんて、要はページのレイアウトの問題でしょ?
雑誌、単行本、新書、文庫、または段組如何によって全部レイアウト変わってくるよ。
その度に文章を弄るわけ?

一行書くのに30分かかることなんてよくあるけど、それはその文章を書くことで
後ろに続く文章にどうやって流れを維持しつつ情報を盛り込むかを考えるかだなぁ、
私の場合は。
のれば一日に一万字(推定三十枚)も書けたけど、最近は遅筆に拍車がかかり
のっても十枚ぐらいかも…

58 :名無し物書き@推敲中?:02/05/17 06:21
遅筆の人って口下手じゃないですか?俺は書くのが遅いけど口で話すのも苦手です。
書くのが早い人は口でしゃべるのと同じようにドンドン思いついたり、そのまま書いたりも
するんじゃないかと思うんだけどどうだろう?

俺はゆっくり考えないとまとまらないなぁ。
話し上手な人はそういうのが早いんだと思う。
すると書くのが早い人もそういう人だということにならないだろうか?

59 :名無し物書き@推敲中?:02/05/17 08:28
それはあるかも
論理二の次の世間話ならともかく
筋道の通った話は苦手

60 :名無し物書き@推敲中?:02/05/18 14:19
要は皆、練習量が足りないんだろう?

文章を書くこと、小説を書くことを特別視しすぎてるんじゃないか?

文章で人にメッセージを伝えることは難しいことだけど、
それとは別に言葉の基本機能としての「言いたいことを伝える」という機能に
限定して考えれば、それほど特殊なことじゃない。
毎日、生活の中でつかっている言葉だろう?

遅筆で有名な作家達の作品を読んでも、他の普通の速度で書く作家達と
作品上の差は感じられない。
>>59さんが言ってる”筋道”というのも気にしすぎると、だんだん書くのが
苦しくなってくる。設定や登場人物の性格に思い切り依存した小説を
何本か書いてみればイイ練習になるんじゃないだろうか。
たぶんジュブナイルっぽいものになるだろうけど、手に書く勘をつけるのには
打ってつけだと思う。
他の人が書いたことの話を一から書こうとすると、どうしたって遅筆になるよ。
似ててもイイから、自分らしさ多少なりともだろうというスタンスで執筆して
みてはどうだろう?

61 :名無し物書き@推敲中?:02/05/18 22:58
みんな、小説以外の文章はどう?
学生の頃、レポートはほとんど1日で、卒論も1週間で書いたよ。
授業があったからだと思う。
授業を受けていない状態で書けと言われたら、もっともっと時間がかかっただろう。
卒論も何ヶ月も準備したし。レポート類は筋道がはっきりしてるしね。

小説は準備に時間をかけても、筋道がはっきりしてても、遅くなるときがある。

62 :名無し物書き@推敲中?:02/05/18 23:11
>>61 そういうときは言霊を信じてみるのも一法。
なぜか話がずれて書きにくくなってくるのは、
もともとの設定にムリがあることが多い。

エンタメ書くときは、設定表、各キャラの履歴書、ページ割りを作って
書くときは躊躇せずガンガン書く。
純文書くときは、あんまりガチガチに設定を決めずに言霊を信じつつ
祈るようにして書く。
方法論が違うよね。

63 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 12:19
>>61
俺は >>8 が分類するところの8、
気が散るタイプだから、文章全般遅いな。

読書感想文なんかはテキトーに終わらせるから書き直すことはないが、
それでも長いことかかった。

64 :63:02/05/19 12:21
スマソ、8じゃなくて7です。
気が散らないよう、小説書くときは家のパソコンじゃなくて
ネットにつながってないノートパソコン持ってマクドで書いてた。

うるさくて気が散るように見えて、結構集中できる

65 :名無し物書き@推敲中? :02/05/19 12:27
頭の回転速度が遅いんだよ
今流行りの速聴をやって、頭の回転を早くしなよ

66 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 12:30
つーか速聴速読ってどうよ?
結局のところ、体鍛えたら老化が早くなるのと同じなんじゃないの?

67 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 12:36
>>66
あれやるとなぜか朝起きづらくなる。
脳が疲れるのかもしれん。
低脳な俺には向いてないようだ

68 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 19:23
プロの方に聞いたんだけど、文は書くのが遅くなって当たり前だそうだよ。
もしスラスラと書けるならその人は天才か、
または文章の分からない素人ということになるらしい。
天才はすばらしい文章が楽に書け、
素人は自分の書いた文が上手く見えてしまうから、立ち止まることはないということ。
一般の物書きだと、自分の文章のまずいところが分かるから
直すのに時間と労力を必要としてしまうみたい。

私も遅筆なんだけど、この話を聞いたらちょっとほっとしたw
みんな苦労してるんだから頑張らないとなぁーって感じで。
でもやっぱり速筆になりたいような・・・。

69 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 19:37
何言ってんの?
某出版社で編集やってるけど、近頃の作家で極端な遅筆って少ない。
遅筆はプロとしては無理だけど、趣味で書いていればいいんじゃないかな?


70 :68:02/05/19 21:32
>69
私が言ってるのは、速筆の人は稀であって、
一般的に書くことにはそれなりに時間がかかるってこと。
自分は遅筆だと勘違いしてる人もいるんじゃないかと思って書いた。

私がほっとしたのは、みんな悩みながら書いてることがわかったから。
自分だけが苦しい思いして書いてたら、なんか虚しいし。
たぶん、「私も遅筆・・・」って書いてしまったのでそう思われたんでしょう。
私のミスです(;´д`)

71 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 22:01

遅筆についての勝手な見解

まず始めに
「書いている状態」が長いかどうか。

長いなら
書きたい事項が意識に克明で内容豊かであるかどうか。
(本人が書きたいけどどう書いたらいいのか困っちゃうという程度)

読み手に伝えたい思いが強い場合
簡潔になり良文への道を歩き出す。

遅筆家とは、この過程を迷いあぐねているのかも知れない…

72 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 22:09
阪神とワールドカップのせいで遅筆です。
┐(´ー`)┌


73 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 22:25
>>72
真の遅筆だな。

自分もその手の遅筆だな。

74 :71:02/05/19 22:30

参りました m(_ _)m

75 :名無し物書き@推敲中?:02/05/20 02:03
プロどころかセミプロにすらなっていないくせに、やれ遅筆だとか環境がどうたらとか
こうるさいやつらめ。
せいぜい、そうやって作家を目指す自分自身に酔ってろ、アホ。
たくさん書かなければ、自分が物書きにになれるかどうかなんて
わかるわけないだろう?

なに、上品ぶってんだ。ばからしくて話にならんな。
おまえらなんか一人も作家になれるわけないよ。
努力してないもの。
最初から、遅筆宣言して大作家気取りとは呆れたよ。

76 :名無し物書き@推敲中?:02/05/20 16:44
私は締め切りがないと、執筆ペースがかなり落ちる。甘えちゃうから。
でもきちんとした期限と、
「出さなければならない」という強制力があると大分違う。
極端に遅筆の方は
もしかすると危機感がたりないのかも……と思ったんですがどうでしょう?
というかこれは私だけ……?(汗)

>>75
決めつけるのイクナイ!(・∀・)

77 :名無し物書き@推敲中?:02/05/20 16:55
>>68
なるほど。すげーいい話を聞いたな。そんな気もする。
よくよく考えたらそれなりに時間がかかるのは当たり前だモンな。

78 :名無し物書き@推敲中?:02/05/21 22:51
>>77 ホレみろ>>68が甘やかすから、こんな奴が出てくる。
言い訳にすぎないことを、大喜びで握りしめてる。
最初から遅筆のやつなんかデビューできないっていいってんだよ。
オマエらホントに作家になるつもりあんのか?
作家ごっこしてるだけで満足なんだろ? ほんとはさ。

79 :名無し物書き@推敲中?:02/05/22 15:05
↑だれもそんなことはいってません。

80 :名無し物書き@推敲中?:02/05/22 22:12
このスレは断筆の館になりました。

81 :名無し物書き@推敲中?:02/05/22 22:42
>78
余は満足じゃ。

>80
そんなスレがあってもいいかもね。


22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)