5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

同人誌つくるわけじゃないけど作家仲間は

1 :名無し物書き@推敲中?:02/05/18 15:07
ほしいよね

文学部出身とかだと仲間も結構いるんだろうけど

昔、雑誌に同人募集って出てるのに応募したら、
かもられただけだったし

ま、俺も看護婦を中心に活動してます、なんてのに
応募したりしたからね

どうずんべか、と思ってスレ立てたけど

2 :名無し物書き@推敲中?:02/05/18 15:52
最近駄スレが多いですね。
なんとかならんですかね。


3 :名無し物書き@推敲中?:02/05/18 15:54
なにが、

>どうずんべか、と思ってスレ立てたけど

死ね。自分で解決しろ!

4 :かおりん祭り ◆KAORinK6 :02/05/18 15:54
〜oノハヽo〜 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ^▽^) < 新スレおめでとうございまーす♪ 
= ⊂   )   \_______
= (__/"(__) トテテテ...

                        

5 :かおりん&rlo;ねるいに板なんろい&lro;:02/05/18 16:23
〜oノハヽo〜 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ^▽^) < 創作板進出おめでとうございまーす♪ 
= ⊂   )   \_______
= (__/"(__) トテテテ...


6 :名無し物書き@推敲中?:02/05/18 16:31
ずざーっ

7 :名無し物書き@推敲中?:02/05/18 16:57
執筆仲間なんかはつくらないほうがいいよ
絶対駄作しか書けなくなるから
仲が良かったり、相性の合いそうな人がいたぶんだけ
いいものがつくれなくなるから


ひとりでいたほうがいいよ

8 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/05/18 22:15
>>7
一番おろかなパターンだよ。
仲間でお互いの文を批評しあい、人は成長するものだ。
自画自賛など文芸にはないのだよ。

9 :名無し物書き@推敲中?:02/05/18 22:22
中尉殿には文芸仲間がありますのでしょうか!?

10 :名無し物書き@推敲中?:02/05/18 22:30
仲間があほだったら困るからなあ。

でも仲間があほって事は、
読者もあほという可能性が強いけど。

11 :名無し物書き@推敲中?:02/05/18 22:39
アホは互いに呼び合います

12 :名無し物書き@推敲中?:02/05/18 22:41
逆に才能あるもの同士は呼び合わない
よって意義ある集まりってのは、かなり希少です

13 :名無し物書き@推敲中? :02/05/18 22:43
というより、才能のあるヤツはもとから一人で充分。

14 :無栗影村:02/05/18 23:08
そりゃ、仲間無しでやっていけるほどの才能があれば一人で充分だな。
でも、そういう人間っているのだろうか。
(この「か」は疑問。反語ではない。)
…あるドラマに出ている中学教師による「人」という字の解釈を思い出した。
気分が悪くなった。

15 :名無し物書き@推敲中?:02/05/18 23:16
いや、だから8で答え出てるじゃん
他者の批判からのフィードバック以外に成長の方法なんか無いよ

例えば、俺は物書き仲間なんていないけど、
結構批評眼のある友人に読んでもらうようにしてる

そういうのって絶対必要!とまではいわないけど
得るものの方がおおいでしょ

16 :名無し物書き@推敲中?:02/05/18 23:46
批評眼のある友人って、
批評眼のあるなしを判断してるは誰よ。

17 :名無し物書き@推敲中?:02/05/18 23:51
自分で裁け、人を頼るな。
自己批判できねー奴が本書くな。

18 :無栗影村:02/05/18 23:53
やはり、より多くの人に読んでもらって批評してもらうしかないのでは
ないかな。別に、物書き仲間以外の人に読んでもらってもいいと思う。
いや、下手に情が入らない分、全くの他人に読んでもらう方が良いのかも
しれない。

19 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/05/19 00:05
>>9
無論ありますよ。みないい社会人だけどね。仲間意識もあっていい同人誌です。
一人で書いていると、独り善がりになって、視点が狭くなりがちだね。
よほど自分の特殊面をもたない限り一人で何を書いても社会は相手にしません。

20 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 00:09
>>19
軍事マニアの皆さんですか?

21 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 00:30
軍オタに小説を書くなんてまずいないね。2ちゃん軍事は精神異常ばかりだしね。
軍事板は行きません。
個人で活動している同人ですよ。

22 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 00:32
軍事板では3本の指に入るコテハンだからね、マジで嫉妬が多いのでいやです。

23 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/05/19 00:35
私個人は文芸や芸術関連に興味があるけど、美術板まで煽りがひどくて行きません。
よほど悔しい思いをしたのでしょうね。私に論破されたからってね。

24 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 00:37
>>21-23
ぐはっ、名無しで自作自演か!?

25 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/05/19 00:49
独り善がりは良くないとだけ言いたいね。

26 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 00:57
さっきから一人粘着がいるな
大丈夫だよ、オメーが誰からも相手にされない事なんて皆興味ね―から(藁
自分とやらを信じて一生ワナビーやっててください

27 :ベンゼン&rlo; ービナワ&lro; :02/05/19 01:00
またりにしつこく絡んだと思ったら今度はこっちか。
あんまりスレを移動するなよ。
追うほうも結構面倒なんだから。

28 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 01:01
別に普通に創作関係のサイトで活動してれば、普通に創作仲間はできていくと思うけど。
ネットだと簡単に連絡取り合えるし、現実社会みたいに馴れ合いすぎる必要もないのでいいね。

あ、でも俺は1とは関わりたくないな。1も俺なんかお断りっぽいけど。

29 :1:02/05/19 01:05
向上心のないオンライン作家が何かほえてますね。
ま、俺は>>28のようなオンライン作家なんかに関わりたくはないけどね。

30 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/05/19 01:16
烏合の衆には成りたくは無いね。

31 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/05/19 01:18
作家も社会性を持っていなければ認知されないよ。
イロモノで終わってしまうからね。


32 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 01:18
1の人の動機が、よく掴めなくなってきた。

>>28のようなオンライン作家なんかに関わりたくない、
というタイプの人が、なぜ一方で、
看護婦を中心に活動してます、に応募してしまったんだ?

33 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 01:18
>>29
ほんとに、ここの>>1なの?

34 :エヴァッ子:02/05/19 01:20
>>14
『人』とは、短い方が苦労して長い方が楽をする、という字なのです。

35 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 01:20
>>32
そうそう、漏れもそれが不思議なんだよ
スレをほったらかしで、いきなり出てくるし……

36 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 01:20
仲間内で馴れ合ったぐらいで潰れる才能ってのも、やたらと情けないよな。

37 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 01:21
正直、1は創作仲間どうこう以前に友達自体が誰もいません。
毎日部屋にひきこもって「オレは小説家になるんだ」とほざいて汚い字でノートに何か書いてます。
字か汚すぎて誰も読めないので、1の小説が面白いかどうかは誰にもわかりません。
当たり前ですが、応募した小説は、一次すら通った事がありません。
親はそんな1を哀れみの瞳で見ながら、早く自分という存在の卑小さに1が気づいてくれる事を祈っています。

38 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 01:25
>ベンゼン
俺も、批評しあえる環境ってのは色々といいとおもうけど
やっぱマイナス面もあるんじゃない?

その集団の中での文法みたいなの(批評のね)が出来てくると
それはそれで一つの、砕きがたい殻になってしまうような気がするんだが

あ、ちなみに俺は創作仲間なんていないから、あくまで推測なんだけど

39 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 01:28
で、>>1はまた姿を消したの?

40 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 01:30
もうイイでないその話は。荒氏君だったら思うつぼになるぞ。

41 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 01:56
  ハハハ
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ^∀^)< 1ってサイコー
 ( つ ⊂ ) \_________
  .)  ) )
 (__)_)     (^∀^)ゲラゲラ シネヤ クソムシ

42 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 02:10
同好の士はいた方が人生豊かだよ
群れるのを避けるのはある程度書けるやつだろうな
気持はわかるが、避ける時点で見込みないのでは



43 ::02/05/19 16:39
雑誌で募集してたやつに応募したら、今度はカマ掘られた

ま、俺もGAYを中心に活動してます、なんてのに
応募したりしたからね

どうずんべか、と思ってレスつけたけど


44 :ぽかーん&rlo; ンーカポ&lro; :02/05/19 16:53
ポカーン

45 :しっぽ:02/05/19 18:19
実は、しっぽ自身は、あまり小説仲間は欲しいとは思っていない。>ベンゼン
普通に人付き合いをするのであれば、一般の人でも充分だ。
また絵などを描く、別の表現手段を使っている人でも、差し支えはないだろう。
ただ、自分と同じように小説を書いている人が対象である場合、
あまり幸福な結果には結びつかないのではないだろうか?

ひょっとしたら、しっぽのような変わったのは例外かもしれない。
学習塾に行ったほうが勉強できるという人と、
一人で勉強したほうが能率が上がる、という人とがいるのと同じように、
仲間がいてこそ、自分の素質を伸ばせるという人もいるのかもしれない。
ただ、一つ言えることは、
「自分の理解者が多くなればなるほど、書く小説はつまらなくなる」ということだ。
長いので区切る。



46 :しっぽ:02/05/19 18:30
かつて、しっぽは一見仲良さそうに見えて、その実会話が空回りして噛み合わない、
そんな人たちとよく喋っていたことがあった。
意地っ張りのしっぽは気付きたくなかったので、その部分には目をつぶっていたけれど、
先方からは常に「わからない」だの「噛み合わない」だの、
無神経かつ正直なレスをよくつけられていた。
しっぽの苛立ちは結構なものだったよ。
理解してもらえないことが腹立たしいのではなく、
理解してもらえない人が今話している相手であることを認めるのが腹立たしかった。
どれだけ長い言葉を割いても、どれだけ長い時間を使っても、
結局そんな人にはしっぽの気持ちはわかってもらえない。
そんなわけで、ムカついた気分渦巻く状態で書いた某作品が、
虎の穴に入っている。それは皮肉な事に、しっぽの穴の投稿作で
もっとも高い評価を受けたものだし、穴の作品の中でも、
それなりに名前の通ったものだ。

逆に、しっぽが市民権(w)を得た頃の作品はつまんないものが多い。
まあ、大した量投稿しているわけじゃないけどさ。
断っておくけれど、しっぽはいくら修行場所とはいえ、
それなりに手を抜かずに作ってはいる。
大駄作の何本かは、一番丁寧に校正をやったさ。
多分、解らせようとする必要がなかったんだな。途端に気が抜けた。

ま、一つの話って事で。

47 :しっぽ:02/05/19 18:32
>>42
論理が破綻してるぞ。

48 :きもい!&rlo; !イもき&lro; :02/05/19 18:51
キモイ!

49 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 18:56
>しっぽ
しっぽの云う「理解者」ってのは、「一見仲良さそうに見えて、
その実会話が空回りして噛み合わない、そんな人たち」のことを云っているの?
もどかしい気持ちは伝わってくるけど、何が云いたいのか正直よくわからない。

遠い目をして諦念を吐き出すだけでは、周囲が置いてきぼりになるのは当たり前じゃないのかなぁ?

50 :しっぽ:02/05/19 19:07
>>49
>しっぽの云う「理解者」ってのは、「一見仲良さそうに見えて、
>その実会話が空回りして噛み合わない、そんな人たち」のことを云っているの?

いや、そうじゃない。むしろ逆。
しっぽの言うところの「理解者」っていうのは、んー。ま、平たく言えば
しっぽとおんなじようなタイプの人のことを指す。

そういう人と話していたり、仲良くしたりすると、
本人は楽しいけれど、書いてるものはつまらなくなるんだ。
ひょっとしたらしっぽだけかもしれないけどね。
>>49は、そんな気持ちになったことはない?

51 :49:02/05/19 19:18
>>50
経験に照らして云うと、そうでもなかったりするな。漏れの場合。
自分に自信がない人なので、理解されると嬉しくてモチベーションが上がるかも。

しっぽは常に傍観者で居たくて、そこから見た視点からモノを書いてる人なのかな?
だから群の一部として同化してしまうと書けなくなるとか。

と勝手にプロファイルしてみた。ゴメソ。

52 :49:02/05/19 19:23
一応付け加えておこう。漏れも群れからはどうやってもはみ出すタイプ。
だから自信がなかったり、いつも不安だったり、理解されると嬉しくて
ハイテンションになったりする。

53 :しっぽ:02/05/19 19:41
>>49
レスあんがと。
うん、多分>>51のプロファイリングはいいとこついてると思う。
しっぽの書くものは、世界から引いている、とか、表面になにかが露出していない、
とか表現された事があった。これは2ちゃん以外での評価なんだけど。
もしかしたら、>>51のような視点で書いているから、
そうなってしまうのかもしれない。

理解者っていってもいろいろあるよね。
1.自分と同じ水準や嗜好で小説を書いている人
2.自分の小説を好んで読んでくれる人
3.自分の作品を通じて、作中人物や出来事に感銘を受けたり、共感を得たりした人
4.上記の複合形

このスレで大きなポイントとなるのは、
はたして読み手としての小説仲間なのか、
書き手としての小説仲間なのか、ということなんだけど…。
なんか>>1もその点があいまいだし、困ったね(w

54 :しっぽ:02/05/19 19:44
>>52
問題はその後だな。
しっぽだってそんなことばかりさ。
だけど、「いい気持ち」を永続させようとすると、
しっぽの場合遠からず書きたくないよ病が襲ってくるわけで……。


正直しんどい。

55 :49:02/05/19 20:00
>しっぽ
確かに色々難しいな。
このスレ、そもそも1のネタスレである可能性もかなりあるし。

また「理解者」ってのもご指摘の通り、確かにいろいろあるな。
認めてる人に認められて嬉しくて舞い上がることも、
「オマエラ、違うだろ。ゴルァ!」ってのを文章にぶつけることもある。
いずれにしろ本当に一人ならそんなこともないわけで……

漏れは居るに越したことないと思うんだけど。
自分にとって何をしてくれるかという「機能」以前に。

56 :49:02/05/19 20:04
>しっぽ
>問題はその後だな。

その躁鬱っぽいモラトリアム気質は、わかるな。
要するに同様の経験ある。
まぁ、自分が思ってるほど、自分自身は特別な存在じゃないと。

57 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 20:45
才能あるやつだって自分の才能をよくわかってるわけじゃないから
誰かに批判されることで方向性を見つけたいのでは

58 :しっぽ:02/05/19 20:45
>>55
うん。過去レス見てると、なんかその辺が臭く感じるな>ネタスレ
ただ、別のメディアの人と交流を持つと、別の視点で評価してくれるから
ためになる事も多いよ。
あと、別の話になるけど、結局小説が巧くなるかどうかってのは、才能以前に
「自分の長所となる部分、向いている部分にいつ気付くか」ってことだと思う。
この板の人はよく才能才能言うけれど、実はしっぽ的には
「うるせえ」と思うことも無きにしも非ず……。
何十年書いても上達しない人ってのは、多分、自分のプロデュース部分を
間違えてるんだと思う。実はコメディだとか、ジュブナイルとかに向いているのに
一生懸命時代物とか、純文とかに固執していたり。
そういう人が「俺には才能がない」とか嘆く姿には
なんか一言声をかけたくなってしまう……。

>>56
躁鬱(w
ワラタ。なんか満足しちゃうんだよねえ。

59 :しっぽ:02/05/19 20:47
>>57
おお、いいところにいい意見がきた。

60 :文谷良介:02/05/19 20:55
はい、ここで馴れ合い終わり。

61 :49:02/05/19 21:02
>しっぽ

>ただ、別のメディアの人と交流を持つと、別の視点で評価してくれるから
>ためになる事も多いよ。

この意見は積極的にマンセーしたいね。
漏れ自身メディアにこだわらないタイプだから、どこの板でも違和感を感じることが多い。
メディア間の比較論はどこも弱い感じがする。
20世紀のファインアートの流れなんか、表面で良いから嘗めてみればいいのに、
と思うこと多いもんな。

って、話題がずれてるな。スマソ。

>あと、別の話になるけど、結局小説が巧くなるかどうかってのは、才能以前に
>「自分の長所となる部分、向いている部分にいつ気付くか」ってことだと思う。

小説に限らないけどな。憧れと適性は確かに違う。
この板の住人はとても夢見がちだからな。
雰囲気に流されやすく、理屈やテクニックで何とかなる部分と、
感性に頼らざるを得ない部分の整理ってのが全体的に苦手そう。
「才能」云々が散見されるのも、そのためだと思われ。

>なんか満足しちゃうんだよねえ。

うむ。満足して、次の一歩が怖くなるんだよな。


62 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 21:06
ageでセンスのない煽りをくれる文谷はニセ文谷である可能性がかなりあると思われ。

63 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/05/19 21:39
自分の仲間は最小限必要だな。
一生の友人を見つけるべきだぜ。

64 :しっぽ:02/05/19 22:15
>>63
おお、きたかね<ベンゼン
ベンゼンは、一生の友人=自分の仲間、というスタンスなのか…。
いろんな意見があって面白いな、このへんは。
ちなみにしっぽは、一生の友人=別に自分の仲間でなくても(・∀・)イイ! 人だ。
本当にしっぽと相性の合う人間は、しっぽから離れていく。
しっぽが自分から離れることもある。
そうでなくて全然合わない人もやっぱり離れることが多いから、
二つの物事は一緒にされやすい。
でも、そんなわけだから、しっぽは今現在は一人でも別に気にならない。

オーケンの言葉にあったな〜。
「孤独でも、ひとりきりじゃない」。
深い。しっぽの座右の銘の一つだ。

65 :しっぽ:02/05/19 22:25
>>61
>メディア間の比較論はどこも弱い感じがする。

ものつくり系(←うわ、胡散くせえ)の板ってのが少ないせいもあるんだよなあ。
2ちゃんに来てる人にもいろいろあると思うけど、「板違い」なことを言ったら
叱られる伝統がある限り、エンタメななにやらは難しいのではないかな。
この板の人は、本当に文章だけしか目を向けない人がやっぱり多いんじゃないかなと
感じる事はある。それはそれで、毛並みの問題(w)とかあるし、
いいものを作れる可能性はあるんだけど、
……時代は結構、欲張りだからね……。小説書けるだけじゃだめ、
絵とか描けて、作曲とか出来て、自己プロデュースが上手で、
学歴があって、(女なら特に)若くて美人であることが望ますぃぃぃ。
という、その残酷さ。
ま、スレ違いな話になっちゃったけど、少し新規開拓してもいいんじゃないかな、と
しっぽなりに思ったのこと。

66 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 22:32
同人誌やりゃいいじゃん。

67 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 22:37
同人誌は、落選の可能性があるしな。

68 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 22:53
>>67
なにの?

69 :49:02/05/19 22:55
>しっぽ

>この板の人は、本当に文章だけしか目を向けない人がやっぱり
>多いんじゃないかなと感じる事はある。

文学・文芸板に関して云えば、純文というか私小説の伝統がイタイ風を生む
遠因になってるかも知れない、と漏れは思ってる。
他ジャンルとの違いも、もうちょっと考えても良いような気がするんだよな。

>小説書けるだけじゃだめ、絵とか描けて、作曲とか出来て、
>自己プロデュースが上手で、学歴があって、(女なら特に)
>若くて美人であることが望ますぃぃぃ。という、その残酷さ。

「プロになる」ということで考えるならば、自己プロデュースってのは大事だろうな。
出版業界というモノが現にあり、そこで禄をはむと云うことになる。
時間・人員・資金を含む資源は無限でないから、システムにとって有益な人材で
あることを自ら示せ、お前の代わりなんていくらでもいるぞ。
……ってのが大人の論理になるだろうな。

創作のスキルアップ以上に大変そうだけど、そう云う話はここでは
何故かムキなって反論されがち。

やっぱ、コネやらツテやら探すことを考えても仲間はいるに越したことないような。
と、強引にスレにフィット。


70 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 23:01
>>69
豊かな才能ありまっせ、
でも突出した才能にありがちなパターン、
社会適応能力ゼロ、対人恐怖症でっせ、

…なんてのに憧れは無いか?

71 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 23:14
>>68
コミケその他。


72 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 23:30
このスレの人たちで同人誌を作ってください。

73 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 23:33
売れるわけないじゃん。
消費者心理さえ考えずにオナニー小説を撒き散らすだけのやつらの本なんて。

74 :1:02/05/19 23:38
結構レスついてるね

ちなみに 43 は偽者

2 とか 3 はさ、結構かもったくち?

そういえばさ、会員誌にのせるんで写真を送れなんてのも
あってさ、のちにきれいな女の子だけピックサップしてた
ことを知ったなんてこともあったね



75 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 23:49
だから?
まさか世の中に平等な物があるとでも思ってんの?

76 :名無し物書き@推敲中?:02/05/19 23:53
>>74
ポカーン( ゚д゚)

77 ::02/05/20 00:12
結構レスついてるね

ちなみに 74 は偽者

2 とか 3 はさ、結構ホモったくち?

そういえばさ、会員誌にのせるんで写真を送れなんてのも
あってさ、のちにかわいい男の子だけピックサップしてた
ことを知ったなんてこともあったね




78 :名無し物書き@推敲中?:02/05/20 00:14
>>77
チンピョロ( ゚д゚)スポーン


79 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/05/20 00:27
>しっぽ
一人で創作をしていても、どのレベルの文章かなど自分では分からない。
自分の創作を評価しない社会に対し恨みを抱くようになる。
生活に困窮して狂死する。
まあ、明治の文士の最期とはこんなものでしたよ。

80 :名無し物書き@推敲中?:02/05/20 00:47
狂えたのなら、そいつは幸せだよ。
おまけに狂気のうちに死ねたんだろう?
これ以上の幸せがほかにあるか。

81 :名無し物書き@推敲中?:02/05/20 00:53
いまは明治どころか、大正でも、昭和ですらないんだが……

82 :名無し物書き@推敲中?:02/05/20 00:59
20世紀も過ぎ去ってしまったよな・・・

83 :しっぽ:02/05/20 13:14
>>79
そうだなあ。ただ、豊かな今の時代、
別に生活に困窮して狂死することはあまりないと思うが…。
社会に対して恨みを抱くのは、一種の被害妄想。

しっぽのテキトーな感覚としては、
自分を見出す年食い気味の白馬の王子様(乃至お姫様)さえいれば
ある程度実力がある人ならば、飛んでいけると思うのだが。
問題はそこまでなんだろうね。

そんなわけで、>>69
『「プロになる」ということで考えるならば、
自己プロデュースってのは大事だろうな。』
という意見は、駄目押しになるがちょっと必要かもと言っておく。

84 :1:02/05/21 01:16
きのう全部読む時間なくて気づかなかったけど、29 も偽者

もちろん 77 も偽者

この板に限らず、2ch て悪徳商法たたくようなことが
書かれたスレができると必ず逆にたたくやつがいるよね

結構見てんだねー、早く捕まれよ

85 :名無し物書き@推敲中?:02/05/21 01:37
…遅すぎ、って云うかここまで絶妙なタイミングの悪さは才能かもな。
何の役にも立ちそうにないけれど。

86 :名無し物書き@推敲中?:02/05/21 03:13
>>1は結局何が言いたいの?

87 :名無し物書き@推敲中?:02/05/21 08:24
要するに騙され続けたので誰も信用できなくなってるんじゃないの? 今までの話を総合すると。

てめぇの頭の悪さが騙される原因だって事に早く気づいて欲しいな。

88 :名無し物書き@推敲中?:02/05/21 19:46
どうでもいいけど>>1はトリップつけれ…

89 :名無し物書き@推敲中?:02/05/21 23:02
>>88
いや、放置が適当だと思う……

90 :名無し物書き@推敲中?:02/05/22 06:37
age

91 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/05/22 08:41
同人誌でもイラスト有り、ポエムありの女性の夢の世界のような同人に入ると最悪の結果を招きますよ。
文芸創作専門の同人誌でないと価値はないですね。
ましては自分と同じような主帳ができるところになると、限られてきます。

92 :名無し物書き@推敲中?:02/05/22 15:01
いえてる。プロ目指すには不要なところが多いです。

93 :名無し物書き@推敲中?:02/05/22 17:13
>>1としっぽとベンゼンで同人誌を作りましょう。

94 :名無し物書き@推敲中?:02/05/22 21:12
文芸創作専門って、そんな地味な同人誌誰が読んでくれるんだ?
個人達じゃ配布にも限度があるだろーし。馬鹿みてー。

少し現実を見つめなさい。その行為よりは、まだオンライン作家達の馴れ合いの方がマシだっぺ。

95 :名無し物書き@推敲中?:02/05/22 21:30
>>94
ひたすら夢見がちなこの板の住人に、ageで現実をたたきつけるのは残酷です。

96 :ぷりこ ◆8n1OgTtY :02/05/22 22:20
にこにこ 

97 :名無し物書き@推察中?:02/05/22 22:34
>>94 激しく同意。「面白くて為になる」の野田清治みたいなこと言うね。

98 :名無し物書き@推察中?:02/05/22 22:35
>>97訂正 野間 ね

99 :しっぽ:02/05/22 23:10
>>93
余裕ないのでパス(w
すまんね。

100 :しっぽ:02/05/22 23:13
あと100貰っとく。
ずざーーーーーーーーーーーー。

101 :名無し物書き@推敲中?:02/05/22 23:24
正直、同人小説読むくらいだったら本屋行って小説買うべさ。
好きな作品のパロだったら手に取るかもしれんが、
パロなんか書いたってプロ目指すには役に立たないべさ……。

102 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/05/23 01:07
>>94
文章の上達には一番良いけどね。切磋琢磨の心が必要なんだね。
一匹狼は挫折するよ。

103 :名無し物書き@推敲中?:02/05/23 01:10
会 話 が 成 立 し て い ま せ ん

104 :名無し物書き@推敲中?:02/05/23 01:20
ベンゼン中尉の云わんとするところは
「そもそも商品と思って作ってないから、そこは突っ込んじゃイヤン(はあと)」
であると思われます。

105 :名無し物書き@推敲中?:02/05/23 01:31
>>104
翻訳、サンクス(w

106 :名無し物書き@推敲中?:02/05/23 06:45
age

107 :名無し物書き@推敲中?:02/05/23 15:40
どでもいいけど、完全趣味で垂れ流すだけだったら、ネット上のほうが、少なくとも金銭面では圧倒的にやりやすいです。
わざわざ同人誌刷る必要あんのか。ないなら無料ページでも借りてきて公開しりゃどうだ?

ここの板の人が大嫌いなオンライン作家の仲間入りしてしまうがな

108 :ぷりこ ◆8n1OgTtY :02/05/23 15:58
にこにこ

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)