5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◇修羅場◇ part2

1 :1 ◆CdXJepLI:2001/08/11(土) 03:00

前スレ

◇修羅場◇
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=ex&key=995985969

2 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 03:12
>>1
さんきゅ

3 :903:2001/08/11(土) 03:21
夏休みも終わり、私は彼と顔を合わさないように
過ごしました。
会った時は、気付いていないフリをしたり…。
そして、Kがいつものように教室へ来ました。

K「Tとはどうなった?」
私「うん…あのね…」
私はまた、Kにあった事を話しました。
するとKは、黙り込み、ゴメンと言い、どこかへ
行ってしまいました。
“Kに言ったのもまずかったかな…。”
私は不意にそんなことも思っていました。

そしてその日の放課後、私はKに呼び出されました。

4 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 03:22
おお!
こっちで続くのね!

5 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 03:23
わくわく・・

6 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 03:24
いよいよ凄そうな予感。

7 :3の続き:2001/08/11(土) 03:30
そして、Kからの指定の場所に行くと、
Kはもう来ていました。
そして、わたしを見ると言いにくそうに
口を開きました。

「俺達が騙したんだ…。ごめん…。」

Kのいきなりの言葉に、
私は、一体何の事を言っているのか
わかりませんでした。
私「何の事…?」
Kは、私と目を合わさずにゆっくりと
返事をしました。

「Yに…他に好きな奴がいるらしいって…
 Tに言ったの、俺たちなんだ…。」

私の頭の中は真っ白になりました…。

8 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 03:31
えーーーーーーーー!!
衝撃の一言だぁね。

9 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 03:32
追いついたー!
(実は1から読んでみた)

10 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 03:33
ぁぁ、一体どんな結末なんだろう・・・

11 :7です:2001/08/11(土) 03:38
ながながとごめんなさい…(^^;
長くなってしまうんです〜。
まだまだなんですけど、
続いていいんでしょうか…?

12 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 03:38
思わずディスプレイの前で「マジで?」とか言ってしまった・・。

13 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 03:39
なんなんだ!この腐れ肝っ玉男どもは!

14 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 03:39
こうなったらガンガンいっちゃいましょー!

15 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 03:40
続いておくれー

16 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 03:40
続いてください!!
私は待ってますよー。

17 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 03:43
ガンガンいってくれー

18 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 03:44
いいぞー

19 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 03:44
>>12
同じく…

20 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 03:53
わくわく

21 :前スレ841です。:2001/08/11(土) 03:54
前スレ861の続き書いてもいいですか?

22 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 03:54
ワクワク

23 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 03:54
>>21
どうぞどうぞ

24 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 03:55
オッケイ

25 :7です:2001/08/11(土) 03:59
ありがとうございます。では続きます。

Kの言葉に頭が真っ白になってしまいました。
笑うしかないってこんな状態なんだろうな…あの時の
私は少し戸惑いつつ、笑っていたように思います。
正直、聞くまでもなく、私の頭には確信的に
浮かんでいた名前をだしました。
「俺たちって…Mだよね?」

するとKは、「あぁ…。M、ずっとTの事すきだったんだよ…。」
と言いました。
私「何で…?何で嘘ついたりするの?私の話、ずっとバカにしながら
 聞いてたんでしょう!?最悪じゃん!!」
K「バカにしてなんかない!俺…Mにそう言われた時、
  初めはやめた方がいいって思って言ったけど…。
  ゴメン…。」
私「何でこういう事になったの?」

私が聞くと、Kは言いにくそうにしていましたが、
ぽつぽつ話し出しました。

  MはTの事を好きだったけれど、私がいたので
  ずっと隠していたそうです。
  そして、ある日Kと二人で話していると、Kもまた、
  Mと同じように私を好きだということをMが知って
  しまったらしいのです…。
  そこで、MがKにある提案をしたのです。

26 :前841:2001/08/11(土) 04:01
だって出会ってまだ1ヶ月でしょ?
最近、喧嘩ばっかりだったからそれで彼も
逃げ出したくなったんだ、遊びだってことに
彼自身が気付いていないんだ。
私はそう思いました、そう思おうとしました。

彼はとても優しい人でしたが、頑固なところがあって
一度こうと決めたらテコでもひかない性格だって
本当はわかっていました。
でもまるでパズルのピースのようにしっくりと
はまる人だとお互い思ってつき合ってきた3年が
こんなあっさり終わるなんて、どうしても信じられませんでした。
ただひたすら、私は呆然としながら体が震えるのを
止める事すらできずに外の景色を眺めていました。
妙にきれいな満月でした。
涙すら、出てきてくれない。

27 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 04:02
おお!

28 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 04:03
おお、進んだぞー
「涙すら、出てきてくれない。」
なんかぐっときました。

29 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 04:03
酷い話だぁ・・・

30 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 04:06
>>26

あんたこれからはその名前で行ってくれ。
区別しやすいように。

31 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 04:08
もう気になって寝れやしないよ・・。
頼むよ完結させてくれえええ

32 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 04:10
>>31
ワラタ。しかし同意。

33 :前841:2001/08/11(土) 04:13
>>26つづき。

「とりあえず適当な所で車を止めて。」
ようやく私が言えたのはその一言でした。
あまり人気のない所で車を止め、話し合うことになって
まず最初に思ったのは現実的なことでした。
もう予約もして、お金も払った旅行のこと。
、彼がどうしても行きたいと言うから
頑張って休みを貰って行く事にした、初めての海外のこと。

私「旅行はどうするの?もう1週間前だよ。休みもとって
  お金も払ったし、なんでせめて旅行が終わるまで
  黙っててくれなかったの。」
すると彼は言いました。
「旅行には行きたい。だから凄く悩んだよ。
 でももうお前より、あの子と一緒にいたいと思ったから、
 旅行には行きたいけど、あの子が心配するから行かない。」
彼の「あの子」という呼び方で私はわかってしまいました。
痛いほど、彼の気持ちが私から急速に去っていくことが。

34 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 04:16
悲しいねぇ

35 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 04:16
のぉぉおぉぉぉおお!

36 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 04:16
しかし金もったいないな。

37 :前841:2001/08/11(土) 04:22
>>33つづき。

もう終わりだと、そこまでわかっていたけれど、
ここであっさり身をひくしかないんだと、
そう自分に言い聞かせても無理でした。
それでもつとめて冷静に、私は反論を開始しました。

私達の3年間はそんな浅い付き合いではなかったこと。
それは一時の気の迷いに過ぎず、時が経てば忘れること。
私も最近、思いやりが足りなくなっていたこと。
素直になれないけれど、本当は誰よりもあなたを
大事に思っていること。

嵐の前の静けさのように、私は淡々と話しました。
3年もつき合った相手です。
どこを突けば彼の心が揺らぐかもわかっていました。
まるで母親が小さな子供に言い聞かせるかのように
私は話し続けました。
ここで感情的になってはいけない。
私に残された最後の理性がそう言っていました。
彼は終始、無言でした。
彼の横顔から、私とその子をどちらも失いたくない、
その狭間で揺れ動く感情が見て取れました。

38 :25の続き:2001/08/11(土) 04:22
その提案とは…
 
  私が、最近Kと仲が良いみたいだとMが彼に
  さりげなく言い、元々やきもち焼きの彼の心を
  疑わすようにもっていく。
  もし彼が私に聞いてきても、私には心当たりもないので
  私は当然知らないと答える。
  Mは彼との幼馴染なので、一応信用は厚い。
  彼は、Mが意味もなくそんな嘘を言わないと思っているので、
  Kとの事を隠す私に不信感を抱くようになる。
  もし彼が、Kの方に聞いてきたら、Mと話した通りに話を
  合わせればいい…。

私は、その話を聞いても何も感じませんでした…。
信じていたMと、今まで親身に相談に乗ってくれていた
K…。この二人が私と彼を別れさそうと、騙していた…。

私「じゃあまさか…。あの時、ロッテリアまで
  乗せてくれたのも…?Mから聞いて門で待ってたの?」
K「…うん。」

それを聞いて、ロッテリアに着いた時、Kが丁寧にガラス張りの
建物の正面で自転車を止めた事、
そして中へ入って見た彼の態度とが繋がりました…。

Kは彼に見せつける為に、わざわざ彼から見える
場所で私をおろしたのです…。
    

39 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 04:26
ドラマのようだ・・・

40 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 04:27
だからか〜。
もう寝る準備はバッチシなのに寝れないわ。

41 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 04:28
何か・・漫画にできそうだな。

42 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 04:29
だね。

ていうか、寝たい・・・・けど寝れない!!!

43 :38:2001/08/11(土) 04:32
わたし、明日早いのでまた明日書きに
来ていいでしょうか?
ながながとごめんなさい(^^;
まだあるんです…。
うざかったら言ってくださいね。

44 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 04:33
お待ちしております

45 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 04:35
そうですか・・それでは明日必ずまいります。
おやすみなさい。

46 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 04:35
お待ちしてまーす

47 :前841:2001/08/11(土) 04:36
今までどんな時も私を一番に考えてくれていた、
頼りなくて流されやすいけど優しい彼は
姿を消していました。
彼は、それでもあの子が好きだをくり返し、
そして私にこう言いました。

お前とはここ最近、喧嘩ばかりしていて疲れた。
お前の事は大事だし、嫌いになんかなれない。
言うつもりはなかったけど、本当はお前のことも
まだ好きだって思う。
でも多分やり直してもまた同じ事の繰り返しだし、
口に出してしまったことを今さら変えられない。
あの子は俺の話すことに笑ってくれる。
安らげる場所だと思えたんだよ、と。

だったらどうして私と別れる前に、
その子と寝たりしたのよ!?
私の最後の理性も、押し寄せる感情の波には
抗えませんでした。
私はようやく、涙を流す事が出来ました。
発狂し、号泣する事によって。

48 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 04:37
な、なに・・

49 :恋人は名無しさん :2001/08/11(土) 04:38
明日またきます。
待ってます。

50 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 04:39
男ってすぐ逃げるよね

51 :前841:2001/08/11(土) 04:45
実は私は鬱病だったのですが、その当時は
本当に人と話す事もできない位症状が重く
彼には内緒で1ヶ月前くらいから病院に通っていたのです。
彼は私が鬱傾向にあることは知っていましたが、
通院するほどだとは思っていませんでした。

もう遅いと知りながら、私は泣きながら話しました。
話したと言うよりも、叫んでいました。
ここ最近喧嘩が多かったのは病気のせいだったこと。
でも、自分が病気であることに甘えているのではないか
不安だったし、恥ずかしくて言えなかったこと。
そんな自分が嫌いで仕方がなかったこと。
あなたが初めて信じられる人だったこと。
誰よりもあなたをわかっているのは自分だし、
私もあなたを失っては生きていけないと。

泣き叫びながら、どんどん惨めになっていく自分。
惨めさと自己嫌悪で一杯になりながらも、
それでも発狂してしまった私は自分を止められなかった。
そして私は車道に飛び出して行きました。
そんな自分が大嫌いだと、心の底で思っていながらも。

52 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 04:50
そ。。そして?

53 :前841:2001/08/11(土) 04:56
勿論彼は私を追ってきました。
別にその時は、車に轢かれても良かったんです。
狂言じゃなくて、もうただ自分が止められないんです。
人目も気にせず泣き叫ぶ私を車に連れ戻し、
また私が車道に走り出て・・・
それを何度繰り返したでしょうか。

「もう疲れたよ。重い。」
彼の口から、私にとって死刑宣告である言葉が
放たれました。
自分でもわかっていました。
でも当時鬱が最高潮に達していた私を傷つけるには
充分すぎるくらいの痛い言葉でした。
今でもその言葉を忘れる事はできません。
と同時に、荒れ狂う私を鎮める言葉でもありました。
あとは再びきた震えに身を任せ、しゃくりあげながら
虚ろな目をして私は脱力してシートにもたれ掛かっていました。
月はその時もきれいでした。

54 :前841:2001/08/11(土) 05:05
少しずつ落ち着いてきた私は懇願するように
言いました。
「旅行だけは行って。それまでは保留にして。
 お願いだから、それだけは約束して。
 私のこと、まだ好きなんでしょう?」

私が落ち着き、冷静に再び話し合うことによって
彼の心は再び揺れ動いたようでした。
彼はあの子とつき合うと思うけれど、私とのことも
きちんとケジメをつけたいから旅行には行くと言いました。
絶対の約束だよ、と言って私達は約束をかわしました。

でも私にはわかっていました。
3年もつき合った人のことだから。
今は私といるから、私寄りの考えに流されているけど
彼女と会ったら、彼女よりの考えになってしまって
この約束は破られるだろうと。

それでも彼を信じてみようと思いました。
彼の恋を応援しようという気持ちさえ生まれてきました。
家族のようになってしまった大事な彼の幸せなら。
ただ、せめて最後に楽しい思い出を作って終わりたかった。

55 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 05:05
それでそれで?

56 :前841:2001/08/11(土) 05:13
お互いに冷静になって、私は彼女がどんなのか
彼に聞いてみました。
喧嘩が多く、鬱である私よりも
聡明できれいな人なら仕方ないと思って。

聞いて愕然としました。
その子は以前、彼の職場の同僚と
職場近くでキスをしていた子だったのです。
その時、それを目撃したのは彼でした。
その理由が、
「彼に近付きたかったけど私一筋だったので
 近付く為に利用した。」
というのです。
そして彼に対しても、
「彼女一筋の人から奪ってみたい気持ちもある」
と言ってのけたと言うではありませんか。

私は驚きの余りショックを通り越して、
彼の事が心配になってしまいました。
そんな女に負けたんだと思うと情けなくなってきました。

(まだつづいてもいいですか?

57 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 05:15

続き読みたいな〜。
けど、朝になったけど大丈夫?

ところでその馬鹿女むかつくぅー!!

58 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 05:15
つづけてください〜

59 :前841:2001/08/11(土) 05:21
それでつい彼の相談に応じてしまった私は
「やっぱりお前とはいい友達でやっていける気がするよ」
という、追い討ちをかけられて家に帰る羽目になりました。

家について1人になると、どうしようもない
空虚な気持ちになりました。
なのに涙が止まらないのです。
その日は一睡もせず、翌日会社に行きました。
仕事中も勝手に涙が溢れてきて、何も手につきません。
睡眠も食欲も決してなくならない私が
初めて眠れず食べられずになってしまいました。
そんな日が何日も続きました。

私の予想通り、彼は翌日やはり旅行は行けないと
言ってきました。
そして私と話すと、やっぱり行くと言いました。
行く、行かない、その繰り返しで旅行の日が
どんどん迫ってきました。
私にとって旅行は最後の砦でもあり、
3年間の御葬式でもあったので私も必死でした。
そのことしか、私には希望がなかったのです。
それが潰れたら死んでしまえとさえ思っていたので
やはい私は相当、参っていたのでしょう。

60 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 05:23
優柔不断な男だね!

61 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 05:25
>>60
こういう男はうまくいってる時は「優しい彼」なんだよ。
でもこういう修羅場になった時、
実は相手を最も傷つける可能性がある、厄介な男でもあるんだよね。

62 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 05:25
気になるよー。寝れないよ。一時過ぎから
前スレ読んでやっと追いつきました。

63 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 05:32
頑張って打ってくださいね!ちゃんと見てます。

64 :前841:2001/08/11(土) 05:33
結局、予想に反して私達は旅行に行きました。
これで終わりという約束をして。

旅は予想外に楽しく、私の心も安定していました。
もともと趣味が同じなので、何を見ても
お互いに気に入るからです。
皮肉な事に、別れ話が出たからこそお互いに
譲り合って喧嘩をすることもありませんでした。
まるで別れ話なんて、悪い夢だったかのように。
それでも着実に終わりに向かっていくように。

ただ、毎日彼が日本に電話をすることを除いては。
一度だけ、彼女と話す事になりました。
彼女はとても心配していました。
バカな私は、心配する事はない、彼はあなたしか
見ていないし、私達が戻る事はあり得ないとまで言って
彼女を安心させてやりました。
すると、やっぱり彼女はどう贔屓目に見ても
バカとしか思えない事を私に言ってのけました。
「本当?信じていいの?じゃあ、あの人、私にちょーだい。」
唖然とするしかありませんでした。
でも明日には日本に帰るのだし、もう何もかも終わりだし
私は意外とさっぱりしていました。

しかし、次の日私達は日本に帰りませんでした。

65 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 05:34
そ・・・・そして!!??

66 :前841:2001/08/11(土) 05:39
運命のいたずらなのか、私達が帰るはずの飛行機は
機会のトラブルか何かで欠航になってしまったのです。
航空会社が用意したホテルで、
私達はもう一泊することになりました。

美しく楽しく終わるはずだった旅行が
急遽延びてしまったので私達は力尽きてしまいました。
これは神様の思し召しだ、私達は別れてはいけない。
そんなことが頭をよぎりました。
翌朝は4時に空港ということで、眠るにも眠れず
私達はどうしていいのかわからずに
いたずらに時が過ぎるのを待つしかありませんでした。

そして私達は、寝てしまいました。

67 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 05:39
な、何?

68 :前841:2001/08/11(土) 05:41
>>61さん
そうですね、それはつき合っていて
ずっと私が思っていた事でした。
彼に対する唯一の不満でも。
>>62-63さん
ありがとうございます。
まだ続いてしまいますが・・・

69 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 05:41
凄い話になってきた・・・。偶然って怖い。

70 :63:2001/08/11(土) 05:42
まだ見てますよー。

71 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 05:43
カポー板3本の指に入る優良スレだと思われ。

72 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 05:45
>>71
他の2本を教えて。みたい

73 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 05:45
このスレで短編集が出来そうだ。

74 :前841:2001/08/11(土) 05:48
彼も私も、疲れていたんです。きっと、とても。
寝ればまた何かが変わるかも知れないと
お互いがそう思っていました。
ずっとセックスレスだったのに、最後に頼るのは
体だったなんて皮肉なものです。

でも、もうこぼれたミルクはお皿には戻りません。
彼に求められて嬉しいはずの私は、寝てみて初めて
自分の恋愛感情としての気持ちをとうに失っている事に
気付いてしまいました。
彼は私の半身で、家族でしたが、恋人ではなかったのです。
かけがえのない人であることには変わりはないのに。
そしてまた、彼も同じ気持ちだったのだと思います。
後悔はしませんでしたが、哀しいセックスでした。

恋人ではないけれど、離れたくないという
アンビバレンツだけが深い虚無感と共に
私の中に残りました。

75 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 05:48
>>72
うーん。何があるんだろう。他の2本は特にないが
要するにそれだけ面白い、ってことが言いたかった。

76 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 05:49
それから?

77 :前841:2001/08/11(土) 05:50
私の話、面白いですか?
なんかダラダラと続いて、もっと簡潔に
まとめられないのが恥ずかしいです。
すみません。

78 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 05:51
気になる。が、もう断念。

79 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 05:53
>>77
面白いですよ。

80 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 05:54
>>75
なるほど。ありがと

81 :前841:2001/08/11(土) 05:55
そして私達は、今度こそ恋人としての
終わりを実感しながら空港に向かいました。
日本に帰れば、彼女の希望通り、私達は縁を切る事に
なっていました。
家族として親友として、これからやっていくことも
できたかも知れないのに。
3年つき合って得たかけがえのない人を失うのは
想像もできない程恐ろしいに違いない。

今度は飛行機は無事離陸し、10時間後には
日本に到着するはずでした。
ところが、またもやそう簡単に日本には戻れませんでした。

82 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 05:56
つ、ついらく!?

83 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 05:57
ええっ!!?

84 :前841:2001/08/11(土) 06:02
機内に急病人が出て、急遽ホノルルに
緊急着陸することになったのです。
今度は泊まらずに済みましたが、
10時間のはずのフライトは結局
20時間以上もの時間がかかりました。

別れの時を少しでもいいから遅めたいという
私の気持ちが通じたのでしょうか。
成田に着いて、私達は最後のお茶をしました。
私は精一杯、自分の気持ちを彼に伝えました。
やはり失うのは辛すぎる、と。
彼も同じ気持ちでした。
彼女を説得してみると、私との縁を切りたくないと。
涙が溢れて止まりませんでした。
そして私達は友達どうしがするような抱擁をして
帰路につきました。

翌日から私は会社に復帰し、また普通の毎日が
始まるかにみえました。

85 :前841:2001/08/11(土) 06:10
>>82さん
墜落してたら私は幽霊になっちゃいますよ〜(w

つづき。

彼から連絡がきました。
彼女に泣かれた、どうしても縁を切らなくてはならない。
だからもう連絡はしないでくれ。
再び奈落の底に突き落とされました。
恋人を失った後は、親友も失うのか。
仕方ないのは頭ではわかっているのに、
心がどうしてもついてきてくれないのです。

それでも私は会社に行かなくてはならないし、
友達とお酒を飲んで忘れようとしました。
独りぼっちになったら何をするか自分でも
わからなくて、恐かった。
毎日お酒を飲み(でも私はザルなので酔わない)
明け方近くに帰り、殆ど眠らずに会社に行く生活が
しばらく続きました。
久しぶりに早く家に帰ったとき、何かがプツンと
きれました。
ドアノブに紐をかけ、私は首を吊っていました。

86 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 06:11
ええー大丈夫!?

87 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 06:12
や、やっぱり幽霊なんじゃ・・・・

88 :前841:2001/08/11(土) 06:15
最低な私は、薄れゆく意識の中で
彼に電話をかけていました。
彼が電話に出ても、私は声がでません。
首を吊られて息も絶え絶えなのですから。

状況をだいたい察したのでしょう、
怒った声で彼は言いました。
もうお前を助ける事はできないと。
死なれるのは困るけど、それでも助けには行かないと。
その後のことは覚えていませんが、
その一言で目が覚めた私はどうにか自分を絞めていた
紐から抜け出したようです。
つくづく、自分が情けなくなりました。
そして最後の最後で、助けないと言い切った彼を
ちょっぴり尊敬しました。
優柔不断な優しさじゃなかったからです。
ようやく、私にも1人になる覚悟ができました。

ただ、まだ私達は縁を切ることはできませんでした。

89 :前841:2001/08/11(土) 06:20
私は彼にお金を貸していて、それを返して
貰わなくてはなりませんでした。
20万近くのお金は私にとって大金ですし、
やっぱり縁を切りたくなかった私にとって
最後の悪あがきだったのです。

でも、彼と私と言う人間の終わりを悟った私は
早急にお金を返すように頼みました。
彼にお金がないことは知っていましたが、
ここで私が悪者になって借金取りのように
責め立てれば私を今度こそ嫌いになって、
きれいさっぱり忘れられるだろうと思いました。

1週間後、彼はお金を工面して私の元にやってきました。
あの、忌わしい女を連れて。

90 :前841:2001/08/11(土) 06:22
これ、6月末から最近にかけての話なんですけど
なんかバカみたいに色々ありますね、こうして見ると。
今考えると本当に私は心弱い、ダメな人間だと思います。

91 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 06:25
そんなことないですよ
生きてりゃいろんなことあります。
いろんな経験しちゃいます。

どんなこともすごーーーく時間がたてば
記憶から思い出に変わるから(^^
だいじょうぶですよ〜


で、このハナシ今夜(今朝?)で最終回にまでオネガイ(爆)
寝れないのねぇ〜〜

92 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 06:28
私も最後見るまで寝れそうにないから早く書いて〜

93 :前841:2001/08/11(土) 06:30
初めてみる彼女はかわいらしい顔をしていました。
私なんかより、ずっとかわいくて
甘えた話し方は男の人にもてるだろうな〜と
思いました。

主に私と彼女が話をしました。
彼の事が大好きになってしまった。
私(いきなり呼び捨てでした)がいる限り
いつ彼が私の元へ戻るかわからないから心配だ。
だから、縁を切って欲しいと言われました。

私も、彼に対する気持ちはもう残っていないけれど
かけがえのない人だから縁を切りたくないし、
できればここで会ったのも何かのご縁だから
あなたとも仲良くしたいと言いました。
彼が選んだ子だから、いい子だと思いたかった。

でも彼女がそれに同意するはずもなく、
無駄な時間が過ぎていきました。
そしていよいよお別れという時。
私と彼はもともとサバサバした男同士みたいな
関係だったので、あっさりと別れの言葉を言い合いました。
するとその様子を見ていた彼女が言ったのです。
「もう一生のお別れなのに、ちゃんと目を見て
 話さなくていいの?もう2度と会わないんだよ?」

94 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 06:36
それで、それで?
うー どんな風につながるのか気になる。

95 :前841:2001/08/11(土) 06:37
バカそうに見えるけど、実は賢いという
彼の彼女に対する評価は、私には理解できなくなりました。
「別に一生とは限らないよ」
かろうじてそう言うのが精一杯でした。
旅行中に彼と寝た事をばらせば
今度はあちらが修羅場になるのはわかっていましたが、
そこまで惨めにも、彼女ほどバカにもなりたくも
ありませんでした。

こうして私と彼は、もしかしたら一生の
お別れをしたのでした。
今でも彼ほど気の合う人はいないと思います。
だから気軽に連絡を取れないのは残念です。
でも、彼と別れて得た事もたくさんありました。

別れてからちょうど1ヶ月、
何故か友達の友達と飲む事になって
電撃的につき合う事になり、今は幸せです。
幸せの筈だったのですが・・・

(なぜかまだあと少しつづく

96 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 06:42
幸せのはずだったけど、いろいろもうちょっとあったけど、
やっぱり今は幸せなんだよね?ね?

97 :前841:2001/08/11(土) 06:44
元彼との付き合いと別れを経て
私は色々な事を学びました。
今の彼とは極力喧嘩をせず、常に笑顔で
いたいと思いました。
相手を信じて、時には妥協も必要だと。

本当なら、つき合う当初お互い彼氏彼女が
いたのに奪い合ってつき合ったのだから
因果は巡るということですね、という
教訓的なオチでまとめるところだったのですが。

今月になって生理が来ないのです。
いつも遅れても3日くらいで、殆ど予定日にきていたのに
1週間以上経っても。
せっかく好きな人が出来て、うまくいきかけていたのに。
別れた彼氏の子供を・・・なんて、
今の彼に顔向けできない。

98 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 06:45
111
まちがえたっ
!!!

99 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 06:45
マジで・・・!?

100 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 06:47
私なんかもっと遅れることもあるけれどねえ。
何度もどうしよう、どうしよう、って思った。
しかし彼のうちに検査器があったときにはビクーリした。
何でも薬剤会社に勤める後輩が営業帰りに遊びにきたときに置いて行ったのだと。

早く続き読みたいな。でも書くのも大変だよね。お疲れさま。

101 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 06:47
衝撃的なラストだった…

102 :前841:2001/08/11(土) 06:52
今までにないことに私は当然焦りました。
最初は1人で悩みましたが、
共通の友人に頼んで彼に連絡するよう
伝えて貰いました。
家系的に私の家は子宮外妊娠などの
病気がおきやすい血が流れているので
不安で仕方ありません。

今の彼にも、正直に話しました。
つき合う前のこととは言え、もしもの事があったら
隠し通せないと思ったからです。
彼は、病院でもどこでも付いて行くと言ってくれました。
でも、内心私はその場合には別れようと決意していました。

そして元彼から連絡がきました。
元彼も、そうなった場合はちゃんと付いて行くし
お金も払うけれど、ちゃんとくるから安心しろ。と
なんだか楽観的な感じでした。
それでもやはり3年つき合った人の声を久々に聞き
彼が逃げ出さなかったことに関しては
随分精神的に楽にはなりました。
今日で来なくなってからまる2週間です。

103 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 06:54
検査薬試せないの?
まだ早いのか??<2週間

104 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 06:57
で、おわりかな?

105 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 06:58
寝てもいいのかな?

106 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 06:59
まあ、とても最近のことだったのですね。
ライブもすごいライブだったわけですね。
ところで、精神的なもので、排卵が遅れることもあると思いますよ。
いずれにせよ、多分疲れているのでしょうね。
しかし今の彼、しっかりした方でよかったですね。大人って感じ。

107 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 06:59
>>103
生理が遅れて1週間後から試せるよ。

108 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 07:00
>>103
検査薬は、妊娠が来る予定の日から1週間経てば使えるよ。

109 :108:2001/08/11(土) 07:00
間違えた。妊娠じゃなくて、生理。

110 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 07:02
>>102
これだけいろいろな事があれば
ストレスで2週間くらい遅れると思うけど。
しかし「ネタじゃないよね?」と言ったら
みんなに怒られるだろうか・・・。

111 :前841:2001/08/11(土) 07:02
彼は携帯も新しくしたし、友達を介してか
彼が自発的に連絡をくれるかしないと
こちらからは連絡の取りようがありません。
その話をして、少しは心配してくれるかと思いきや
それ以来連絡もありません。

でも、昨日無事に生理がきました。
彼との縁は本当ならもっと前に切れていた筈なのに
最後の最後まで色々ありました。
だから何となく、これからも何かあるような
気がしてなりません。

彼の新しい彼女は、勿論この事を知りません。
私も言うつもりもありません。
彼女的には、私と彼はとっくに縁を切っています。
でも未だに私の事を話題に出しては
喧嘩になるそうです。
彼は彼女を好きなのに、私と比べてしか
自分の価値を見出せない彼女が今は可哀想にも思えます。

今の彼は元彼ほどしっくり来ないかもしれないけれど、
大切につき合っていきたいと思います。
でも生理がきた事、あとちょっとだけ
元彼に黙っていてもいいよね?
辛い時にフォローもしてくれなかった彼への
最後の意地悪です。
(多分、すぐに伝えますけど)

112 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 07:03
>>107、108  さんきゅー

>>前841  試してみたら?<検査薬  もんもんと過ごすよりいいよ。
      たしかに精神的なことが原因で生理遅れるよね。それかもしんないしな。

113 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 07:03
意地悪しちゃえー。だって携帯変えたんだったら直接は連絡できないんだしねえ。

114 :112:2001/08/11(土) 07:05
おっと妊娠ではなかったのだな!それはよかったよねぇ。。。

115 :前841:2001/08/11(土) 07:06
修羅場ってほどの修羅場じゃなかったかも
知れませんけど、客観的にこうして書けて
良かったです。
つき合ってくれたみなさん、ありがとうございました。
ペコリ(お辞儀のつもりです)。

>>106さん
今の彼も、元彼と同じ1つ下なんですよ。
年下とか、年上って関係ないんですね。
その人の性格の問題なんでしょうね。
>>110さん
私もネタにしか思えません。(w
事実は小説より奇なり、っていうほどじゃあ
ないですけれど
それを身を以て体験しちゃいました。

116 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 07:07
生理来たのか、よかったね。
今彼を大事にした方がいいよ〜。

117 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 07:09
できたら ゆっくり時間をかけて元彼からは心も離れていった方がいいと思うよ

いまの彼を大切にしあわせになってね〜〜ぇ

118 :前841:2001/08/11(土) 07:10
もう7時なんですね〜
今後また、元彼と何かあったらまた来ていいですか?

明日から、何故かもともとは元彼の友達だった
人達とキャンプに行きます。
やっと幸せになれます。
彼にも一番に報告しました。

ありがとうございました。

119 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 07:58
おつかれさま

120 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 09:01
今、やっと読み終わり。
お疲れ様でした。

前841さん、これからは幸せになって下さいね!

121 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 09:48
>>111
彼は彼女を好きなのに、私と比べてしか
自分の価値を見出せない彼女が今は可哀想にも思えます。


でもさー新彼女の立場からしたら
彼氏が自分を選ぶといいながら 元彼女との旅行に行かせたんだよ。
簡単には過去の事と割り切れないのもわかるな。重なってたわけだし。
あなたの立場も気の毒だけど 新彼女も消えない傷が出来ちゃってるんだよ。
悪いのははっきりしない男なのに 新彼女に対する妬みのようなイヤラシサが感じられる

122 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 09:55
>>121
「私から彼を奪ったんだから自信持て」って事なんじゃない?

123 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 10:10
でもどんなに新彼女がつまんねー女だろうとそれを
選んだのは彼氏だってことだよね。
ってことは彼氏もその程度だってことで。

新彼女もいろいろ気分は悪いと思う。>>121同様。
自分だったらやっぱり縁は切ってもらいたいし。
まだ続いてるのかな?とか疑ってうまく行くものもうまくいかなくなるし
精神的に疲れるもん。
にしても元彼、相当の優柔不断男だね。
ぶっとばしてやりてぇ。

124 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 10:11
普通、元かのとの海外旅行なんて行かせないよねえ?

125 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 10:27
元かのって言ったって、ちゃんと別れてないうちにヤッたんでしょ。
一応別れたいって男が言ったって、元かのと海外旅行っていうのは
何だか言いすぎな気がする。

しかし、何だか最後に寝てしまうなんて、村上春樹が訳してるアメリカ小説っぽい。

126 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 10:54
前841さんは「彼氏の元カノ気になる(part2の方)」の
410&413さんじゃないですか?
なんか新彼女に言われた事が一緒っぽいので。

841さんの言ってる事もよく分かるけど
元カノが不安がるのもすごく良くわかるな。
(彼をちょーだい、ってのはイタイけど;)
でも841さんが今彼と幸せで良かったよ。
早く元彼の時以上に良い関係の二人になれるといいですね!

127 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 12:00
前スレ>>841からしか読んでないけど、
二本立てで、あたかも少女マンガ雑誌のようだ……。すごいスレだ……。読ませる……。

128 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 12:55
ところで100の彼の部屋にある妊娠検査薬って、、

>何でも薬剤会社に勤める後輩が営業帰りに遊びにきたときに
置いて行ったのだと

この理由怪しい・・・普通こういうことしないだろう男友達は。

129 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 12:59
>>126
私もそれ、気になった所(w

130 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 14:57
3又かけられていた。
彼は私と、元カノ、彼(A君)の親友(B君)の彼女←最低だよね
とローテーションで付き合っていた。

それがB君にバレて、A君は呼び出された。
B君は、A君だけを呼び出す事だけじゃ怒りはおさまらなかったらしく
私と元カノとB君の彼女、
つまり3また相手全員を公園に呼び出していた。
B君は目の前で殴り始めた。
私と元カノはわけがわからないまま、
ボコボコにされていくA君を見てた。
B君の彼女だけが、「私も悪いからごめん、もうやめて」
とか言っていた。
B君は「うおー!」とか言って殴る殴る。
切れまくりすごい修羅場だった。
A君はさらしあげ状態でひたすら謝っていた。
いじょう。

131 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 15:10
あげ

132 :前841:2001/08/11(土) 16:19
>>121さん
妬み・・・も多少あるんだろうけど。
私と彼との縁が切れて、1ヶ月以上経ったのに
未だに私の事を自分から話題に出しては
喧嘩をふっかけてくる(自分の元彼と比べたりもする)
と、妊娠騒動の時に元彼から聞いたので。
>>122さんのおっしゃる通り、もっと自信をもって
信じればいいのにって思いました。

私も彼女の気持ちはわかるので、もう夜程何かない限りは
元彼と連絡を取るつもりもありません。
電話も削除したし、元彼にも連絡してくるなら
非通知で、とお願いしていますし。

旅行に関しては行くべきじゃないと思ってはいたのですが
その時はそれに縋るしかなかったから行ってしまいました。
きちんと別れていなかった(彼の気持ちが揺れていた)と
いうのもあって。
言い訳にしかすぎないのですが、行ったことは
結果的に良かったと思っています。

>>125さん、私も村上春樹さん好きですけど
同じように思っちゃいましたよ。(w

>>126さん
それは多分私です。

133 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 16:35
>>130
おもしろい

134 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 17:33
>>43さん
続き待ってるんでお願いしま〜す

135 :43です:2001/08/11(土) 19:26
>>134
ありがとうございます。
今日も夜中、書きに来ます。
いつも長々とごめんなさい(^^;

136 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 20:22
前スレ841さんって、同じく前スレ65さんだよね?
ガイシュツならスマソ

65の方の続きはどうなったん?

137 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 20:52
違うよ

138 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 21:11
>>841
読ませていただきました。
ぐっと心にくるものがあります。
元カレ達の方はあまり長く続かなそうな感じですが、
841さんは幸せになりつつあるようでほっとしました。
私も旅行は行って良かったと思います。
気持ちの区切りとかついたとおもうし。
1つ心配なのは鬱のほうはもう大丈夫ですか?

139 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 22:11
>>136私もそう思った。「アンビバレンツ」なんて言葉を使う人は
そうそういないし。文体も次への引っ張り方も、文章の巧さもくりそつ。
でも別に同一人物だからって非難する気はないです。
物語が面白いことに変わりはないしね。

140 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 22:52
さ〜て、一つは完結した。
もうひとつの方をゆっくり待ちますか。

141 :恋人は名無しさん:2001/08/11(土) 23:49
付き合って1年くらいの頃、事情があって彼氏の部屋で何時間か
待ってなきゃならない時があったんです。
マンガも読み終えて暇になった私。
ついつい彼のベッドサイドの棚の引出しを引いてみたら...

引出しの中は乱雑にガラクタが詰め込まれていました。
そこに見覚えのない無印の封筒..
宛名の字は女の子っぽい丸文字。
私は男らしい字しかかけないので、私以外の人からの
手紙だ!!すぐそう思いました。心臓が高鳴りました。

「これ以上見ない方がいい」
「昔の事かもしれないしパッと見て安心しよう」
色んな思いが交錯しました。

142 :141続き:2001/08/11(土) 23:54
封筒を見てしまった以上あとにはひけないような気持ちに
なって、勝手に詮索して悪いなとは思いつつも私は封筒の
中を見ました。

中には便箋が2枚。
やはりかわいらしい字で『先輩へ』という書き出しで始
まっていました。

なんかイヤな予感がし、全身から血の気が引いてくるの
が自分でもわかりました。

143 :141:2001/08/12(日) 00:02
142続き

「先輩へ
 この間はありがとうございました。
 ゴチソウサマ!!
 ぬいぐるみ..大事にしますね。
 でもこのぬいぐるみを見てるとあたし
 切なくなってきちゃいます。

 せんぱいって肩こりひどいんですね。
 今度は○○(女の名)がもんであげます。
 なんちゃって 」

こういった内容が書かれていました。
(記憶だけで書いたのでだいたいですが)

あわてて封筒の消印を見ると、1ヶ月前の消印でした。
1ヶ月前というと、私が仕事で出張していた時と時期が
ほぼ重なります。

目の前が真っ暗になって私は吐き気を催しました。

144 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 00:04
マジですか..?
続きをお願いします。

145 :141:2001/08/12(日) 00:09
143続き

それからどのくらい時間がたったのでしょうか。
気付いたら彼が帰って来ていました。

手紙を前に呆然としている私を見て彼は..

手紙を奪うと、クシャクシャに丸めてゴミ箱に
投げ入れました。

やっと我に返った私は、彼に詰め寄りました。
「その子だれ..?いつの間に会ってたの..?」
胸の奥から搾り出すようにして出てきた言葉はそれ
だけでした。
何を言えばいいか、何を聞けばいいかわからなくな
っていました。

146 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 00:11
うんうん

147 :141:2001/08/12(日) 00:21
145続き

私はうまく言葉にできないもどかしさで泣き出してしまいました。
彼は実家だったので、騒ぎが家族に知れるとまずいから車へと移動
しました。

ただ無言で車を走らせる彼。

「言い訳もしないのね。
 もう信用できない。
 別れよう。」

そう私が言うと、彼はやっと重たい口を開き、ボソボソと話しはじ
めました。

 「中学のときの後輩なんだ。ちょっと前に急に手紙くれてさ。
  元気かなって思ってお茶しただけなんだよ。」

そう言いました。
でも私の中で、封筒をひったくった時の彼の態度はあきらかに
狼狽しているようにしかとれませんでした。
まだ混乱していましたが、彼の態度から浮気を確信したので、
もう一度別れてほしい、と彼に言いました。

148 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 00:24
で、どうなったの??

149 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 00:23
サイテー

150 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 00:27
147の時点で私と全く同じだ。
で、どうなったの?

151 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 00:28
もう一人の方お待ちしております。

152 :141:2001/08/12(日) 00:29
147続き

彼は半泣きになって無実を主張しました。
「ぬいぐるみはゲーセンで取ったヤツだよ。
 向こうが勝手に思ってるだけだよ。」等々

言い訳をすればする程、彼に対する不信感が
増し、「別れたい」ともう一度言いました。

言い訳を受け入れず頑なになっている私に逆上
した彼は、どこから出したのかバタフライナイ
フを取り出し叫んだのです。

「殺してくれ!」

153 :恋人は名無しさん :2001/08/12(日) 00:32
>>152
げげげ!

154 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 00:32
え?それって浮気なの?sage

155 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 00:33
neta poku natekita yo

156 :141:2001/08/12(日) 00:37
ネタじゃないです。

彼を殺すのを断ったら刺されそうになり、必死に抵抗
して泣き叫んで暴れたら、やっと冷静になってくれま
した。
でも彼の言い分を信用してまだ別れないという事を前
提にした冷静ですが。
続き聞きたいですか?

157 :43です:2001/08/12(日) 00:39
続き書いてもいいですか?
覚えてます?(^^;

158 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 00:39
聞きたい・・・。

159 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 00:40
43ももちろん書いて!

160 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 00:42
>>43
書いてくれ!!!

161 :141:2001/08/12(日) 00:44
なんだか、長くなってしまうので、簡潔にその後を
書きます。

半ば脅迫されたような状態で付き合いを続けました
が、その事件から数ヵ月後、また彼の部屋にいる時
に引き出しから手紙が出てきたんです。
同じ子から。内容もデート(セクースした事を仄めかす
ような事)の事について書かれていました。
さすがにもうダメだこの男と思って、電話でさよな
らを一方的に言い、あとは番号変えて完全に無視し
ました。でも友達や私の親に電話して私の居所を探
り出したんです。どうしても会って話さないと納得
しないと言われ、断ったのですが遂には実家にまで
押しかける始末だったので仕方なく会いました。

ごめんなさい、やっぱり長くなっちゃいましたね;

162 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 00:49
>>161
最悪。
その後どうしたの?ストーカーじゃんそれ。

163 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 00:50
長くていいよ!
詳しく書いてくれーー

164 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 00:51
気になるよー!
寝れないよー!
書いてくりぇ〜〜〜〜〜〜!

165 :43の続きです。:2001/08/12(日) 00:51
Kから話を聞いている間、まるで私は感情が
なくなったようでした。
悲しみも、怒りさえも起こりませんでした。
Kの口から発せられる言葉が、全て嘘の
ようでした。
Kの目を見ることもないまま、
淡々と聞いていたように思います。

そんな中、1つだけどうしても気になる
事がありました。
「Tは…?TとMはどうなったの?」
私が聞くと、Kは答えました。
「それが俺にもわからない…。」と…。

166 :141:2001/08/12(日) 00:52
>>162
第三者に立ち会ってもらってきっぱり別れました。

167 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 00:54
>>141
詳しく書いてよかったのに・・・。
でも、きっぱり別れられて良かったね〜!

168 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 00:58
んでんで・・

169 :165の続きです。:2001/08/12(日) 01:01
Kの話では、Mは今までに、何度か
彼からの相談を受けていたらしいのですが、
詳しい内容まではわからない、という事
でした。

“二人で会っていたりしたのかな…”
ふと、そんな考えが頭をよぎりました。
その時、改めて彼のことを好きなんだという
自分の気持ちに気付きました。

二人で会っている場面を想像するだけでつらかった。
Kは、本当に反省していると言いました。
そして、Mとも話をしようとも言いました。
わたしは、そんな気にはなれず、嫌だと繰り返し言いました。
彼の気持ちは、すでにMに向いている気がしたから。
でも、私はそれが事実だったとしても、
認めたくなかったのです。
どこまでバカにすれば気が済むのだろう?そんな風に
思っていました。

170 :141:2001/08/12(日) 01:02
>>167
ありがとうございます。
詳しく書いたら1週間連載できそうなので..
あまり詳しく書くとネタっぽくなるかもって
思ったので..

171 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 01:05
>>166
二度目の手紙発覚の詳細が聞きたい〜!
私も彼氏と似た状況だから参考にしたい
です。

172 :169の続きです。:2001/08/12(日) 01:08
でも、ちゃんと話をしなければいけないことも
わかっていました。
彼に逃げられてばかりでは、私たち二人の関係も
あやふやなまま終わってしまう。
それだけは嫌でした。
だから、話をする事に決めました。
二人では心もとなかったので、Kを交えて三人で
話をする事にしました。

173 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 01:09
私も修羅場だったらすごいの経験してるけど、今書いちゃうとごちゃごちゃするかな。
141ってすごいね、別れられるなんて。
意志が強い。
私はそのすごい修羅場の人とまだ付き合ってます。

174 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 01:10
もりあがってきたね。どきどき。

175 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 01:11
>>171
二度目の手紙はやっぱり彼の部屋に行った
時に、「まさかな..」と思って引き出し
をあけてみたんです。そしたら全く同じ所
に封筒が..。
セクースを仄めかす内容で、今度という今度は
無理でした。
ちなみに彼に問いただしたらやっぱり同じ
様な反応でした。今度は壁に頭をゴンゴン
やって「死んでやる!!」って。止めるの
もバカらしくなってほっといて帰りました
が。

176 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 01:13
世紀末の詩 第9話

愛とは恋のように思い出にはできず
失えば誰かを好きになる回路すら奪われるもので
瞬間にして永遠で
疑わず、諦めず
そして喜び、怒り、哀しみ、楽しみ、救われるものだと
恋する人と出会い
長い時間をかけて魂が寄り添うことなんだ
それが愛なんだ
誰もが手に入れられるものじゃない
まして生まれながら持ってるものなんかじゃない

177 :141:2001/08/12(日) 01:13
175=141です

178 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 01:15
>>175
演技の面白い彼氏だね。

179 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 01:18
>>178
そうですね(笑)
今思えば彼のせいで泣いて悩んでたのが馬鹿らしく思えてくるような
そんな男でした。

180 :172の続きです。:2001/08/12(日) 01:21
三人で席に着くと、Mはむすっとした顔で
「何?二人揃って。」と言ってきました。
私は、その時に初めて怒りが込み上げてくるのを
感じました。

K「何じゃないだろ。もう俺、正直に話したんだよ。」
M「正直って、何を?」
K「Tに対して言った嘘も、みんな言った。おまえも、もう
  ちゃんと話せ。」
M「何なの?同じ事しといて、一人だけいい人ぶんないでよ。
  Yの事好きなんでしょ?正直、別れてくれたらいいのにって
  思ってたでしょ!?」

私は黙って聞いていました。
本来なら、私が話さなければいけないのに…。
だから、私も聞く事にしました。

私「Tと…どうなったの?あの時家に来たのって、
  ほんとにCD借りに来ただけ?違うでしょ?
  いいかげんに、ほんとの事言って。」
M「どうなったって関係ないでしょ。
  別れたんだから。」
K「まだ別れてねぇよ」
私は、別れたんでしょと言う言葉に、あぁ、
そういう事になってたのか…と思い、
自分でもどうしてかわからないんですが、彼の携帯に
かけている自分がいました。

181 :141:2001/08/12(日) 01:21
179=141です
何度もごめんなさい。逝ってきます..

182 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 01:24
気になるよ・・・

183 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 01:23
んでんで..

184 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 01:25
気になるって!!!

185 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 01:26
ねれねーーーーーーーーーーーー!
続きをぉぉぉぉ!!

186 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 01:26
女友達最悪だね…。

187 :吸収男児:2001/08/12(日) 01:29
ちまちま小出しにしてないで続きをーー!!
ここんとこ不眠だよ..
みんな文章うますぎだな。
ところで141の元カレって俺の知り合いっぽいな。
そいつ20代前半ぐらい?>141

188 :141:2001/08/12(日) 01:31
>>187
今年23かな。知り合い??

189 :吸収男児:2001/08/12(日) 01:34
あ、違うかも..>141
ところで続きーーーーー!!!
きっぼーーーーーーーーーーーんぬ

190 :180の続きです。:2001/08/12(日) 01:35
KとMの戸惑った視線の中、私は彼の番号を
呼び出しました。

私「…もしもし?お願いがあるんだけど、今から○○に
  来てくれない?最後の話がしたいんだ、いいでしょ?」
彼「…あぁ。わかった、今から出るよ。」
そして電話を切り、Mの方を向くと、
Mは何のつもりかと聞いてきました。

私「何のって…。Tがいた方がいいでしょ。
  言いたい事言えるし、付き合い宣言したければすれば
  いい。あたしも言いたいこと、たくさんあんの。」
M「…バカじゃないの?結果は一緒じゃん。あたし
  謝らないから。わかんないでしょ?ずっと好きだった
  人と、Yが一緒にいるのを見る辛さなんて。」
K「…M、おまえ、バカだろ。…まぁ後で言うけど…。」

私は、Kの言うバカの中身を、その時は違う意味で
とっていたのですが、彼が来てからやっと
その意味がわかりました。

191 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 01:37
うんうん

192 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 01:38
もー―――なんなのその女は!!
ってか、あなた文章上手すぎだよ・・。

193 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 01:38
え??何さーーー???バカって??

194 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 01:39
題名に余計な記号をつけるのはDQN

195 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 01:40
気になる。明日早いんだよなぁ。
でもオンタイムで見たいのよ。

196 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 01:40
>>194
サゲてくれてるんだからいい人なんだろうね。

197 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 01:44
>>194
誰の事を言ってるの?

198 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 01:48
>>197
◇修羅場◇
のことでしょ。
気にしない気にしない。

199 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 01:47
ひっぱんなよ だからネタって思われんだよ
もう寝る..

200 :190の続きです。:2001/08/12(日) 01:49
彼が来て、私は真っ先に、別れているのか
と聞きました。

彼「……。」
M「別れたんでしょう?言ったよね?別れるって。」
彼「……。」
M「まだ別れてなかったの?…じゃあ、急がさないから…待ってるから…」
私「ごめんね、M。私は急いでんの。T、どうなの?」
彼「…別れてない。」
M「でも、もう嫌なんでしょ?あんなにフラフラしてる女嫌だって
  言ってたよね?」
彼「……。」
K「……おい…おまえ(M)ほんとの事言えって!おまえが言わないなら
  俺が言うぞ」
M「…何言ってんのよ…いきなり」
彼「ほんとってなんだよ」

そして、Mの必死の止めも聞かず、Kは全てを彼に
話しました。
彼の表情が、こわばっていくのがわかりました…。
彼「…なんなんだよ、バカみてぇじゃんか!ふざけんなよ…。」

彼がそう言った後、Kがおもむろに話し始めたのです。
「おい、T…おまえも正直なこと話せよ。
 他校に女いるんだろ?」

その言葉に、私だけではなく、Mも凍りつきました。

201 :恋人は名無しさん :2001/08/12(日) 01:52
ダメだ・・・。
私も寝ようと思ったけど、続きが気になって眠れない・・・。

202 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 01:52
うおー気になるなあ。

あせらなくていいし煽りに負けずに
ゆっくり書いて下され。

203 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 01:52
何かスゴイ今いいところだわ・・。
気になって仕方ない。
あー―――気になる〜〜

204 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 01:52
Mも彼もドキュソだね!むかつくーー

205 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 01:53
お願いだから、今日で完結してくれぇぇぇ・・。
ずっと気になって気になって、寝れないんだよ・・。

206 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 01:54
うわ…彼氏ーーーー。もう…ああ…。

207 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 01:55
ぐふっ!!何なんだ、ココは?!
引っ張りこまれるぅ〜!明日(つーか今日)仕事なのに〜。

208 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 01:55
彼がいちばんのドキュソ…。

209 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 01:56
今、仕事中…。

210 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 01:59
正しく修羅場の場面・・・。

211 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 02:00
そろそろ勉強に戻ろう。
5分後に見に来ますw

212 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 02:01
題名に余計な記号をつけるのはDQN

213 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 02:03
>>212は、いろんなところに同じこと書いてるのでDQN

214 :200の続き:2001/08/12(日) 02:10
M「女って何なの!?」
Mは半狂乱になって叫びました。
彼は何も言わず、ただじっとしているだけです。
Mから浴びせられる言葉を聞いていました。
私はというと、自分でも不思議なくらい冷静でした。
一日の間に、いろんな事がありすぎて
感覚が麻痺してきたのかもしれない。
妙に落ち着いている自分自身が
不思議でもありました。
Kは、黙ってうつむいている彼を横目に、
話を続けました。

 彼と、その他校の女の子が会ったのは、私たちがもめる数日
 前だったらしいです。
 彼女の名前は、Aといいます。
 彼の友達と、Aさんが同じ塾で、その友達を通して
 知り合ったそうです。
 その時はお互い、何の感情もなかったのですが(彼は可愛いとは思って
  いたらしい)私に疑いを持ち始めてから、Aさんに
 相談するようになり、いつの間にか、特別な感情を抱くように
 なったそうです。そして、運命の夏休み…彼はAさんと関係を持った
 のです。でも彼は、私への思いが完全に断ち切れていなかった
 為、このままじゃいけないと思い、私に電話をしたのだそうです。
 でも結局別れを言い出すことができずに、今にいたっているのです。

215 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 02:10
>>212
大学生活板でも見たよ。

216 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 02:10
早くーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
もったいぶんなーーーーーーーーーーーーーーーーー

217 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 02:11
続きまだかなぁ?
あ。でもあせらなくていいよー。

218 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 02:13
なるほど〜〜K君はいい人だね〜

219 :214の続き:2001/08/12(日) 02:21
Kが話し終えると、Mは目に涙を浮かべ、
放心状態でした。
私は、自分の気持ちは間違いなく彼に
向いているのに、どこか冷めてきているのが
わかりました。
こんな話を聞いた後では、無理ないのかもしれないけど。
Mはすすり泣き初めてしまいました。
私の方が泣きたかった。
でも、なぜか涙は出なかったです。
私は、Mに少し悪いと思いつつ、
Mとの関係について聞きました。
彼は、Mから話を聞いた後にMから気持ちを
打ち明けられたそうです。
正直、友達としてしか見ていなかったので、
どうしていいのかわからずに困ってしまい、でもその
反面、私に対してのあてつけもあり、返事は保留。
Mはイケル、と思い彼の家へよく行っていたそうです。

220 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 02:22
ひどいなあ。

221 :恋人は名無しさん :2001/08/12(日) 02:23
うわぁ〜〜〜。
彼、中途半端〜〜〜〜〜。

222 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 02:25
Mは友達として最悪な人だね・・。

223 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 02:30
Mは私の友達に似ている…。
私も友達(親友だと思ってた)とこういう関係になった事有り。
彼とは倦怠期だって話した瞬間、彼を奪いにかかってた。

224 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 02:32
いるよね〜〜そういう最低女!!芯でくれ!

225 :219の続き:2001/08/12(日) 02:35
彼とMは、話し相手という関係で
終わったのですが、私はそうは
いかない…。

「別れよう」
自然に口から出ていた言葉でした。
彼は、ゴメン…を繰り返していました。
「後は勝手にして…。私は帰る。K、お礼言うのも変かも
 しれないけど、ありがとう。目ぇ醒めたよ。
  M、今でも腹立ってるけど、ある意味Mのおかげ。
 Tの本性わかったし…。あたしらお互いバカだったね。
 私はもういらない。じゃあね」
と言って店を出ました。
Kは私の後を追いかけて来て、何度も謝りました。
でも私はこれっぽっちも怒りはなく、今でもいい友達と
して話しています。
彼とは…もう卒業してしまい、あまり連絡はとっていません。
Aさんとは、結局2ヶ月で破局したらしいですが。
その後は、学校で会ってもそのまま素通りしていました。
最近になって、よく彼から電話がきています。
彼との別れの後は、付き合うという行為が恐くなりましたが
今は彼が出来、幸せです。
Tからの連絡が気になりますが…あまりとってないです。

長くなってしまい、本当にごめんなさい。
じらすつもりではなかったんですが、
切りのいいところがわからなくて…。

226 :223:2001/08/12(日) 02:36
彼好みの髪が長くてロリ入った子で、彼が好きだって聞いた時、
駄目だなって思ったけど、彼はそんなに馬鹿じゃなかった。
つうか、そいつがあまりに馬鹿だった。

「彼氏と喧嘩してるんでしょ?喧嘩するって事は
彼いらないんでしょ?じゃあちょーだいよ。」

だって。

227 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 02:37
Mのその後が
気になる。

228 :恋人は名無しさん :2001/08/12(日) 02:39
終わり??
Tの連絡内容が聞きたい…。
目がさえちゃった〜。

229 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 02:40
「今が幸せ」って言葉だけが救いだ…。
これからも幸せでいて下さいね。

230 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 02:41
>>225
お疲れさまー!
よかったー!幸せに終わって。
Tさんの電話は相手しちゃダメよー!
でも、これだけかっこよく男を振れる人だから、
そんなことはわかってるか・・・。

231 :225:2001/08/12(日) 02:42
>>227
Mとは、彼の事があってから話す回数は
少なくなりました。
でも、今が幸せなのも、M達のおかげかなぁなんて
思うようにしています。
Mは彼氏もできていました。
本当にバカでした(^^;
目が醒めてよかった〜。

232 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 02:43
「私はもういらない」

最後に物扱い!良い振り方だぁね(・∀・)

233 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 02:43
おつかれー。
その後Mとはやっぱり縁切ったよね?

234 :225:2001/08/12(日) 02:49
>>228
えっと…よりを戻したいという内容でした。
私はバカなので、少しは彼のこと好きな気持ちが
残ってました(^^;
でも、もう戻りたくはなかったので断りましたよ☆
後は、誕生日の日にかかってきて祝ってもらいました。
電話でですけど。何か、ハッピーバースディをみんなで
歌ってくれました。
受話器からなんですけど。

>>229
ありがとうございます。
今の彼はとても優しいです。
二度と同じ事にはならないよう、頑張ります☆

235 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 02:50
>>225さん、お疲れ様でした。
今が幸せでよかったです。

236 :225:2001/08/12(日) 02:52
>>230
そうですね、あまり相手にしていないです。
2年以上付き合っていたので、情は残っていましたが
それも初めだけで、少したったら何とも思わなく
なってました。

237 :225:2001/08/12(日) 02:56
>>232
いや、もうぶっきらぼうな言い方でした(^^;
かっこよくいかなかった気がします。
かっこよさとか、考えてる場合じゃなかったですけど…(^^;
誉めていただいてありがとう。

>>233
切ってはいないです…。
甘いですかねぇ…。
でも、今はもういいです。
若かったということで(^^;

238 :225:2001/08/12(日) 02:57
>>235
ありがとうございます。
長文、すみませんでした。

寝れなかった方、すいません。

239 :前スレ65:2001/08/12(日) 03:08
すみません、読んできます。
すごいことになっていますね…

240 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 03:11
ageる。
前スレ65さん、ネタ疑惑出ていますよ?

241 :前スレ65:2001/08/12(日) 03:15
>>240
そうなんですか?申し訳ないんですけど、
どの部分か教えていただけますか?

ちょっと気になります。

242 :恋人は名無しさん :2001/08/12(日) 03:16
225さんお幸せに!
おもしろかったよ!

243 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 03:18
高校2年生の時の話。

ある日、私は学校でも人気のある一つ上の先輩に告られました。
その人はバレー部のエースでかっこよくて目立つので、私も前から
知っていました。
そんな人から告られたので、私はなんだか嬉しくなってしまい、OKして
付き合うことになりました。
先輩はおもしろくてとてもいい人で、私は先輩がすごく好きになりました。

一緒に学校帰ったり、と楽しい毎日をおくっていたのですが、1ヶ月位した時、
私はクラスの女子からシカトされ始めました。
そしてポケベル(その時はベル全盛期だったんです)には「シネシネシネ…」と
いうのが毎日何回も入ってくるようになりました。
その時は私にはなんでこんなことが起こるのか、わけがわかりませんでした。
「先輩とのことかな?」とも思いましたが、付き合ってすぐならこんなことされるのも
わかるけど、もう1ヶ月も立ってるのに…。

クラスで女子一人になるのはすごくつらかったけど、男子は別に普通に接してくるし、
他のクラスや部活に行けば、楽しかったのでよかったです。
そのうちに、他のクラスの友達からあることを聞いたのです。

244 :243:2001/08/12(日) 03:19
それは、私と同じクラスのNさんが、私と付き合ってる先輩のことを好きだというのです。
私はNさんとはあまり話したことがなく、そんなことは知りませんでした。
Nさんと先輩は同じバレー部で、何かイベントがあるたびにNさんは手作りお菓子を
あげたり、プレゼントをあげたりしていたそう。
そのことを先輩に聞いてみると、
「ああ、あのコね。なんかいつも物くれるんだよね。電話もかかってくるし。」
という返事が。実際もらったものを見せてくれましたが、相当な数の贈り物でした。
手作りお菓子にしても、マグカップに入れてタオルと一緒に贈ったり、手紙もたくさん
もらったみたいです。

そして、ついにその日がやってきました。私はNさん他同じクラスの女子数名に呼び出され
ました。
Nさん「私の先輩、返してくれる?」
私  「え?返してって、先輩はNさんと付き合ってたの?」
Nさん「…。」
他のコ「ちょっとー、あんたさー、Nが先輩のこと好きだっていうの知ってたんでしょ?
    それ知っててよく先輩と付き合えるね〜。」
私  「?そんなの知らないけど。」
他のコ「はぁ?同じクラスでしょ?ってゆうかぁ、知らなくても一応Nに断り入れるのが
    友達ってもんじゃないの?最悪だねあんた。」
私  「断りって…。」
他のコ「Nはねぇ、○○(私です)が、一応報告に来てくれるって信じて待ってたんだよ。
    1ヶ月も。なのに○○来ないから。シカトもしょうがないよね。

245 :243:2001/08/12(日) 03:19
私はいい加減キレてしまって、
「報告もなにも、Nさんが先輩好きなの知らなかったんだからできないでしょ?そんなこと!
いちいちうるさいんだよ、一生そうやって女同士群れてろ!バーカ!」
と言い、走って逃げてきました。スッキリしました。
この「シカトもしょうがない」発言から、ベルも彼女達のしわざだなと確信しました。

それからも私はクラスでシカトされ続けましたが、3年生になってクラス換えがあり、そんなことも
終わりました。
先輩とは、先輩が県外の大学に進学してしまい、自然消滅っぽくなって別れてしまいました。

その後、私も女子短大に進学し、今では普通に働いています。でもその短大時代もこの事件の
せいで、女の子に対して一歩ひいて付き合うようになってしまいました。

みなさんのに比べたら私の修羅場なんてたいしたことないですね。
でも私にとってはとても嫌な想い出です。
会社は、みんなで固まってトイレに行くことがないので楽です。

246 :1 ◆CdXJepLI:2001/08/12(日) 03:20

すみません。
ここの1ですぅ。

13日から帰省しますので、
もしこのスレいっぱいになったら、(なるかな?)
part3、作ってください。
何度も何度も申し訳ありません。

247 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 03:20
>報告もなにも、Nさんが先輩好きなの知らなかったんだからできないでしょ?そんなこと!
>いちいちうるさいんだよ、一生そうやって女同士群れてろ!バーカ!

・・・かっこいい・・・かっこよすぎる・・・萌え(私は女だけどw

248 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 03:25
女同士群れてろ…かぁ。
私もシカトされた経験あるから、こう言えば良かったのかと反省。

249 :18才の芸能人:2001/08/12(日) 03:25
◆綺麗なおねぇさんは好きですか?◆
http://www.futomomo.com/netidol/sister/megu/
◆アイドル画像秘宝館◆
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi?bbs=ascii&key=997495616&ls=50
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi?bbs=girls&key=997020812&ls=50
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi?bbs=avideo&key=997407020&ls=50
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi?bbs=club&key=997415231&ls=50
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi?bbs=ogefin&key=997274025&ls=50
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi?bbs=girls&key=997498687&ls=50
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi?bbs=girls&key=997461407&ls=50
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi?bbs=sm&key=997482541&ls=50
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi?bbs=eroparo&key=997420918&ls=50
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=leaf&key=997400264&ls=50
ESFFDFD

250 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 03:27
>>246
1さんの修羅場もキボーン

251 :243:2001/08/12(日) 03:35
>>247さん、>>248さん
カッコ良くなんてないです。その時はムカツキで頭がいっぱいでしたから。

でもシカトはつらかったです…。
というか、今でもNさんとは付き合いがあるんです。
(だからN「さん」付けなんです)
私の今彼(高校の同級生です)の友達の彼女なんですよ!
世界って狭いですね。彼の友達と遊ぶ時はNさんもだいたいいます。
昔のことなんで、今となってはどちらもこの出来事には触れませんけどね。

252 :仕切りマン:2001/08/12(日) 04:18
はい、修羅場経験者のみんな。
いつも楽しませてくれてありがとう!!
今日は仕切りマンからのお願いがある。

名前は変えないでもらえないか?
他の修羅場話とごっちゃになる。
>>251の243は、はじめた時の名前のままで、わかりやすいね!
良い手本だ!!

と、いうわけだ。仕切りマンからのお願い!!!!

253 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 04:24
>>252
禿げドウ!
いつも楽しく読まさせてもらってます。
私も252のようにしてもらえると嬉しいです。

254 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 04:32
あの・・・>>173のすごい修羅場っていうのが
めっちゃ気になるんですけど。
しかも今も付き合ってるってあるし・・・。
173さん時間のある時にでもお願いしますー。

255 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 11:44
私も>>173気になる。
YTKMの話が一段落した今、
詳細お願いー。

256 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 17:42
age

257 :173:2001/08/12(日) 18:33
あ、気にしてもらえてたんですね。
また暇なときに書かせてもらいますね。
長くなるとおもうんで。

258 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 19:29
あ〜、修羅場になる前にすっぱり振ってしまい、
全く連絡を取らない冷血女なので、ネタがない…
楽しませてもらったのに、返せん…
変なストーカーされたことなら結構あるけど、
あまり挫けなかったし…

>>173 待ってます〜。

あと前スレ65の元カレはその後どうなった…。

259 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 22:40
65、ネタ呼ばわりする人なんて放っといて早く
続きを。

260 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 22:52
私の高校時代の同級生に友達の彼氏に手出すのが好きな子がいる
Mっていうんだけど・・・Mはできちゃった結婚でYって人と結婚してる
彼氏と私とYは専門学校の同級生で他のカップルを交えてよく遊んでた
Mはナンパされに行ってすぐ寝たりするような軽い女なんだけど・・・(顔は可愛くない)
まだ皆で仲良く遊んでる時にMが彼氏にメールを入れてきてるのを知った
「T(私の彼氏)のこと大好き(ハート 会いたいよー」とかいろいろ入ってきてた
私の彼氏も冗談半分で「好き」とか入れてるのがわかってものすごくつらかった!!
彼氏とはそれを知った時大喧嘩しました!!

261 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 22:53
65さん、もうそろそろ来るかなあ・・・?
来てくれー(懇願)

262 :260:2001/08/12(日) 23:06
続き
書き忘れてたんですが彼氏とは同棲してます
彼氏に「もう別れる!!信じられない!!死ね!!」
数々の暴言を吐きました!
彼氏は「からかって反応を楽しんでるだけ!!」と言い
2度としないと約束してくれました
彼氏は何度かメル友を作ったりしててその度に喧嘩してきました
でも今回のは許せなかった・・・
でも好きだし私には別れたくない!って感情がまだあったので許してしまいました

263 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 23:08
なんだかよくわからん

264 :173:2001/08/12(日) 23:12
なるべく長くならないようにしますね。

付き合いはじめのころ彼が私の部屋になぜか女子高生とのプリクラを貼っていった。
怪しいと思ったけどはぐらかされたのでそのまま付き合いは2年続いた。
その間にもその女子高生の陰は何度もあったけど私が彼を好きすぎて問いただすこともなく同棲をすることになった。
同棲3カ月。
色んな女からメールや電話が入るし、仕事と言っては帰ってこないし、二人の貯金も気づいたら何十万もなくなってる。
知るのが怖かったけど真実を知らなければいけないと思って彼の仕事の間に家中を調べた。
女の子からの手紙が3つうでてきた。
疑っていたことが限りなく真実になった瞬間は胸が苦しくって目眩がした。

265 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 23:14
私の修羅場は大晦日から元旦にかけて別れ話をしたことかな
今の彼氏は以前付き合って別れた人なんだけど
別れてる間もずっと好きだった
でも片思いに疲れて好きだっていってくれた人とつきあいだした(前彼とします)
前彼と付き合いだして1ヶ月ぐらいたったけどまだ彼のことは気になってた
そしたら彼も実は私のことがずっと好きだったって言われました
でも私はその時どちらも好きで二股かけてました
彼は知ってたんだけど・・・2ヶ月ぐらいして前彼に
「別に好きな人ができた」と言って別れました
年内に別れた方がいいと思ったので大晦日の午前中に言いました
でも前彼は納得できなかったらしく別れたその日に家に来て
結局二股かけてたのはバレてたらしく3人で話し合うことになりました
大晦日から元旦にかけて・・・
結局きちんと別れるのに1週間ぐらいかかりました
これが私の修羅場かな

266 :260:2001/08/12(日) 23:19
>>263
わかりにくくてすみません・・・

結局彼氏はMからのメールをずっとシカトしてました
Yは自分の彼女がそういうことをしているのは知らないみたいでした
(ナンパされてHしてるのは知ってた)
あまりにしつこく入ってくるので彼氏に「迷惑だ」ってメール入れてもらいました
これで彼氏とMの関係は終わりました・・・
それ以来私はあまりMに関わらないようにしてきました
それで終わったと思ってた・・・半年後・・・

267 :260:2001/08/12(日) 23:21
何か長くなってきてしまいました
すみません・・・

268 :173:2001/08/12(日) 23:27
その手紙にはお盆の楽しい三日間のことが一日毎に書かれてあって彼とのセックスが夢のようだともかいってあった。
写真やプリクラもあったのですぐにあの女子高生だと気づいた。
彼の弟の電話してどういうことなのかお願いして教えてもらった。
女子高生とは私よりも前から付き合っているとのこと。
つまり、大学で大阪に来ている間に彼の地元の女子高生と遠距離恋愛していて、そのときに私と知り合って付き合い出したって事。
少しは予想していたけどあまりのショックで真夏なのに毛布にくるまっても寒くて震えた。
女子高生に電話をして話し合いました。
彼女もショックだったらしく、泣いてた。
彼が帰って来て最初はしらばっくれてたけど観念してからは私に弁解し、彼女に弁解し、見てて情けなくて調子乗ってる男だと思った。
土下座して謝る彼に私は泣きながら思いきり殴ったし、頭からお茶をぶっかけた。
彼も泣いてた。
これだけもめてるのに、彼にはまだ余罪があった。

269 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 23:30
飲み会の後、彼女に謝りに最寄駅に行ったら、吐いた。
これって修羅場??

270 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 23:33
>>173
それからそれから

271 :173:2001/08/12(日) 23:46
もう断ってるけど風俗嬢のSFがいたこと、今でも元カノが好きと言ってくるのでセックスだけはしているってこと、職場にもう一人彼女がいるって事。
頭がこんがらがったので、とにかく整理して欲しかった。
「一体誰が一番大切なの?」
私と女子高生ということなので他の二人は私の前で別れてもらった。
3人目の彼女は泣き崩れたけど、素直に別れてくれた。
元カノの方は散々私に罵倒を浴びせ、水を頭からかぶせ、その後も嫌がらせが続いた。
彼と私の電話番号が変わってやっと終わった。
問題なのは女子高生と私。
彼はどちらとも別れられないとのこと。
処女だった女子高生を外見もセックスも大人にする楽しみと、彼女の柔順さがたまらない。
私は彼曰く才色兼備で(すみません)家も金持ちなことと、何でも許してくれて世話を焼いてくれるところが別れられない。
私は毎日彼を責めたし、女子高生と別れて欲しいと頼んだけど、別れるどころか彼は暴力をふるうようになった。

272 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 23:50
最悪だこの男

273 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 23:53
んでんで..

274 :恋人は名無しさん:2001/08/12(日) 23:56
173自体にちょっと興味出てきた

275 :173:2001/08/13(月) 00:03
隣の人が警察に通報するほどの暴力で何度か病院行きに。
一番ひどかったのは「おまえが死んでくれれば一人に絞れる」と首を意識が遠くなるほどしめられたこと。
そのショックで私は流産した。
結婚を前提に同棲を始めたので避妊はしてなかった。
タイミングの悪い妊娠だったし、子供には悪かったと思う。
色んなショックが続いて、神経性の呼吸困難症と医者に言われた。
家で寝ていたら彼に彼の地元について来てくれと言われた。
3人で話し合おうとのこと。
ファミレスで彼の第一声は「Y(私)とは別れる。最初から好きではなかった。」
流産のことも勝手に話し始め女子高生に責められたら「お前が看護学校生だからひどいと思うだけで流産なんて普通のことだよ」とまで言った。
そして、2人で話したいからと私は知らない土地で辛い体で独りぼっちにされた。
初めてここで私はばかだったと思った。
遅いけど。

276 :恋人は名無しさん:2001/08/13(月) 00:18
そんでそんで?

最低のドキュン男に引っかかったね。
お気の毒に。

277 :173:2001/08/13(月) 00:23
なんだか暗くなっちゃいましたね、すみません。

彼の弟が気を遣ってくれて側にいてくれた。
そのとき彼から電話があって、大阪に帰ることになった。
新幹線の中で笑いながら「あれは全部ウソだぞ、本当はお前だからな」って彼は言った。
結局何も変わらなかった。
流産のことがあったので暴力は私にでなく物にあたるようになった。
私も女子高生もまだ好きだったので私と彼の同棲は彼女の許しを得てそれから半年続いた。
女子高生はぽっちゃりしたブリッコな地味な子だった。
でも実はすごい子だった。

278 :260:2001/08/13(月) 00:24
半年後またMからメールが入ってきた
彼は携帯を変えてたんだけどある日Mから
突然メールが入ってきたって言ってた
内容は「寂しい・・・忘れられない」だったらしい
ものすごく腹が立ったよ!
しかも彼氏はまた返事を返してたらしい・・・
めちゃくちゃムカついて本気で別れようかと思った!!
彼氏ときちんと話し合って彼もわかってくれた
今は反省してるみたいだけどまだまだ安心できない
こんな話誰にも言えない(情けなさすぎて・・・)から
ここにカキコしてみました
誰かに聞いて欲しかったんだと思う

279 :恋人は名無しさん:2001/08/13(月) 00:25
すごいって・・!?

280 :恋人は名無しさん:2001/08/13(月) 00:26
つーか、すごいよ173! そのカレ。
私が173の親なら殴り殺すかも…
いや、っていうか今殴らせろって感じだ…

281 :恋人は名無しさん:2001/08/13(月) 00:28
なになに!気になる!

282 :恋人は名無しさん:2001/08/13(月) 00:29
気になるage

283 :恋人は名無しさん:2001/08/13(月) 00:30
>>280
禿げドウ!
もしくは慰謝料を取る!

284 :173:2001/08/13(月) 00:38
女子高生にも他に男がたくさんいた。
大学生と付き合ってるし、高校生とも付き合ってるし、古着屋のおじさんとも付き合ってるし、援助交際もしてるし、何よりびっくりしたのが彼の弟と体の関係を普通に持っていたということ。
つまり4股でSFが2人。
彼女が彼と別れなかったのは私に負けたくなかっただけで、愛情なんて最初からなかった。
と、私に本音を漏らした。
「だって遠距離だし、大学生だし、一人暮らしの彼なんてかっこいいから友達に自慢できるじゃん、早く処女も捨てたかったし。」
彼女の印象からはかけはなれた真実でびっくりだった。
彼が昔クラミジアになったのもどうやら彼女の男遊びからもらってきたみたい。
全てを知った彼はすぐ地元に帰って彼女と話し合いを続けた。
彼は3カ月帰ってこなかった。
どんな話し合いが行われてるか、彼と彼女が私にいちいち相談して来るので全部分かった。
3カ月、一人の家で考えてました。
「女癖の悪い男と、男癖の悪い女に挟まれて私は何してるんだろ、体壊して赤ちゃんも駄目になって。」
ふっ切れたのでマンションを解約して一人で実家に帰った。

285 :恋人は名無しさん:2001/08/13(月) 00:44
な・・・なんじゃあそのドキュソどもは!

286 :恋人は名無しさん:2001/08/13(月) 00:45
最悪だよ。

287 :恋人は名無しさん:2001/08/13(月) 00:53
でも、それで、どうしてわかれていないのだ?
き、きになる〜。

288 :173:2001/08/13(月) 00:53
結局女子高生は他の男を取った。
男たち、だね。
大阪に来ても私もいない。
私は実家で静養してました。
親も何かあったことは分かったらしく、何も聞かないでゆっくりするように言ってくれたので。
それから9カ月、私は就職もし普通に暮らしていたら彼が目の前に突然現れた。
私の地元に就職し、引っ越して来たとのこと。
彼の親から電話がかかってきて「うちの息子をたぶらかすな」と、毎日言われた。
彼も彼の両親も怖かった。

289 :恋人は名無しさん:2001/08/13(月) 00:55
親もドキュンか

290 :恋人は名無しさん:2001/08/13(月) 00:55
今度はストーカーかい・・・。
基地外ファミリーだね。

291 :恋人は名無しさん:2001/08/13(月) 00:56
てゆーか、カレは親になんて言ったんだ?って感じだよ…

292 :恋人は名無しさん:2001/08/13(月) 01:00
これ訴えたら、かなり慰謝料もらえるんじゃないか?
そのくらい許されない行為だよ。

293 :恋人は名無しさん:2001/08/13(月) 01:05
それでそれで?

294 :173:2001/08/13(月) 01:06
それからいまになるんです。
今は、、脅されている状態ですね。
流産のことなどは親は知りませんから。
ばらすぞ、とか、殺すぞとか。
でも、怖くありません。
そんな言葉なんかより、4年間の日々の方がずっと怖かったから。
今は一応付き合ってるけど、セックスはありません。
そんなことよりは彼は私の気持ちを取り戻すために必死です。
私の方は彼に好きな人が出来るのを待ってます。
最近、彼もあきらめかけてるようで、前のような異常な言動もなくなってきて、徐々に他の女の人と話をするようになって来ました。
「もうあきらめて、実家に帰ろうかな」と、よく言うようになってきたし。
さよならの日も近いと思う。

長かったですよね、すみませーん。
でも、友達にも家族にも話さなかったので少し楽になりました。

295 :恋人は名無しさん:2001/08/13(月) 01:09
>>173さん
もし殴られたら医者に行って診断書をもらってください。
ばらすぞ。殺すぞは録音しておいて。(これ脅迫罪じゃないの?)

身の危険を感じた時はこれらの証拠を持って警察へ行きましょう。
早く別れられるといいですね。

296 :恋人は名無しさん:2001/08/13(月) 01:11
すごい男だ… 早くわかれて幸せになってね…
いや全く事実は小説より奇なり… 

297 :恋人は名無しさん:2001/08/13(月) 01:13
>>295
ありがようございます。
今は彼も落ち着いて来ているのでへんに刺激したくないの。
またおかしくなってきたらそれ、使わせてもらいます。

298 :141:2001/08/13(月) 01:13
早く別れられるといいね。
ドキュソ男はさんざ勝手な事しておいて、こっちが別れようとすると
逆ギレするから始末におえないね..
流産の事バラされてもそれで困るのは男の方では??173さんは
被害者なんだからそれは脅しにならないじゃん。むしろ流産の事が
表ざたになったら男の方がぶっとばされると思う..なんか浅はか
なひとだね。(ごめんね悪く言って。でもなんか頭きちゃう)
ていうかほんとひどい目にあったね。
これからは幸せを探そう。頑張って下さい、応援してます。

299 :恋人は名無しさん:2001/08/13(月) 01:25
読んでると私って男見る目あるなーとつくづく思ってしまう。
今まで付き合った人みんないい男だった。
すまーん

300 :173:2001/08/13(月) 01:27
296さん141さん、ありがと。
本当に男を見る目を養いましょう。

301 :恋人は名無しさん:2001/08/13(月) 01:28
173の気持ちがよくわからない。
なんで付き合ってるの

302 :恋人は名無しさん:2001/08/13(月) 01:29
つか、付きまとわれているんじゃ…>301
穏便にわかれるために、付き合っていることにしてあるんでしょ。

303 :173:2001/08/13(月) 01:31
>>301
うーんと、この立場になって分かるんですけど、やっぱり逆上する男は怖いんですよ。
今は自分から別れようかと言っているので私から言うとまた意地張りそうな男なので。

304 :恋人は名無しさん:2001/08/13(月) 01:33
どんなにだめな男でも別れられない時ってあるもんだ。
なんかものすごいきっかけがないとずるずるいっちゃったり。
男と女は理屈では割り切れない。

305 :恋人は名無しさん:2001/08/13(月) 01:35
その彼って見た目いい男なの?
セクースがうまいとか?

306 :173:2001/08/13(月) 01:38
>>305
あー、そうですね、顔もセックスも上級だと思います。

307 :141:2001/08/13(月) 01:49
>301
なかなか別れてくれない男と付き合った事がないと
理解できないかも。
見た目とかのメリットとか抜きの話しで、別れよう
って話になるとすごい逆上するから怖いんですよ。
付き合ってるというより別れられないって思っても
らえませんかね。私のエピソードも参考に見てみて
下さいね。ほんと別れるの1年がかりで大変だった..

308 :恋人は名無しさん:2001/08/13(月) 01:53
>>306
そんな彼だからこそ、修羅場を演じる羽目になるんだね、きっと。
あーよかった、10人並の彼で・・・って思っちゃった。ゴメン。

309 :恋人は名無しさん:2001/08/13(月) 01:56
いや分かるわ〜。修羅場になったことはないけど、
相手がストーカーになったり、付きまといはあったから…>>307
修羅場に持ち込まずすっぱり別れると、今度は
相手がストーカーになるのよね… 難しいところ…

310 :恋人は名無しさん:2001/08/13(月) 02:34
65さん期待あげ。

311 :恋人は名無しさん:2001/08/13(月) 02:51
なんかうち郵便物破かれてたり、彼氏がいない日に限って
玄関でうちのドアノブ触ってるような音がするんだけど
これってスゥトーカー?
最近ちょっと怖いんだけど。

312 :恋人は名無しさん:2001/08/13(月) 02:56
>>311
ストーカーかもな
私の友達は隣の男にストーカーされて部屋に侵入されそうになったぞ。気をつけろ

313 :恋人は名無しさん:2001/08/13(月) 03:03
スレ違いだから、サゲとくけど、ストーカーもしくは地雷女かも。
まず心当たりがないか検討して、カレシと相談、証拠をつかんだ方がいいと思うよ。

314 :恋人は名無しさん:2001/08/13(月) 22:08
そういえば65さんは続きを書いてくれないね
ずっと楽しみに待ってたのに
あまりにも間が開きすぎてどんな話だったか忘
れてしまった..
こないだの盛り上がりが嘘のようだね

315 :恋人は名無しさん:2001/08/13(月) 22:15
65さん続ききぼん。

316 :恋人は名無しさん:2001/08/13(月) 23:08
65さん。忙しいの?何か大変なことがあったの?

317 :恋人は名無しさん:2001/08/13(月) 23:37
修羅場求ム

318 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 00:29
>>65さんはお盆休みと思われ

319 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 00:52
ライブ中継をやってみたいので今日だけで終わる話書きます。
昨日のことなんで鮮明ですよ。

昨日、彼氏(26)が久しぶりに私(23)のアパートな遊びに来た。
彼は出版社の人なので時間が不規則で昨日も夜2時(バカか!)に
タクシーを使って会いに来た。私は激ネムだったけど、嬉しくて
イチャイチャしていた。深夜だし、明日も仕事だけどヤル?みたいに
なった時、携帯に電話が来た。元彼(23)からだった。元彼は
私の友人と浮気をしたから別れたんだけど、当時はまだ高校生だったし
その友人ともまだ付き合ってるから、なんとなくなあなあになって変な
友情が芽生えていた。ま、電話の内容はその痴話げんかの相談にみたいな
感じだったんだけど、彼が電話の相手が元彼だと気がついてキレた(夜中2時)。

反応を見てつづく

320 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 00:56
>>319
私の彼も出版社あげ。(私もだけど)

321 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 00:56
>>319
そーゆーあなたが冷静でコワイ

322 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 01:02
待ってました! 私も出版関係アゲ
そして仕事中

323 :319:2001/08/14(火) 01:13
>>320
出版社の人って時間の感覚が変だよねぇ。
>>321
私も今日は泣いたさ。こういう会話しながら書くのいいね。

つづき
「何で今も元彼と連絡取ってんだ!!」から始まり、携帯は取り上げられ
ついには物まで投げられる始末(私には当てないが)。私も気が動転してて上手く
説明できないし。っつーか、元彼って言っても付き合ってた期間よりも
友人の彼氏として相談に乗ってた時の方が長いから(お前とより関係が長い!と
ツッコミたくなったよ)説明も何もないんだけど、私も焦っててなんか
まるで浮気してるみたいな展開になっちゃててさぁ。私と元彼と友人の関係は当人に
しか分からないと思うんだよね。で、延々と責められついには私がキレて
「都合のいい時しかうちに来ないなら帰れ!!うちをホテル代りにするな!!」って
追い返そうとしたの。「今はそんな話じゃないだろ!!」とか言って
泣き叫び大喧嘩(この時点で3時)。そしてふと携帯を見ると電源が入ったまま。
彼に気づかれないように携帯を拾いトイレに駆け込んで耳を当てると
車の音が・・・・。元彼の返事はない。喧嘩の全部を元彼に聞かれて
嫌な予感がしたんだよねぇ・・・・・。

つづく

324 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 01:17
きゃ〜、まさに事件は現場ね!
期待アゲ

325 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 01:19
元彼の来月の携帯料金、すごそ〜

326 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 01:22
で?で?

327 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 01:23
>>325
ワロタ。


328 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 01:27
オレも出版だよー
仕事中age

329 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 01:27
修羅場なよ・か・ん

330 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 01:33
愛媛のいよかんいいよかん

331 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 01:37
ああ..このスレに来てから毎日寝不足だ..
頼む..引っ張らないでくれ..
面白いんだよ!!

332 :319:2001/08/14(火) 01:39
>>325
私の彼氏は半分会社が払ってくれるそうです。でも4万だってさ。
半分でもすごい!!

つづき
喧嘩も平行線のままで会話もなくなった頃「オレ帰る」と言い出して
彼が部屋を出ようとした。私もいつもならそこで折れるんだけど、
こんな夜中にタクシーってあるのかな?どうやって帰るつもりだろう?
いや、きっとはったりだ!!とかぐるぐる考えて結局引き止めなかった。
そこにチャイムの音!!!ドキーン!!頼む!宅急便であってくれ!
百歩譲ってNHKでも可!!とか思ってると、やっぱりそこに現れたのは
元彼でした。なんかただならね気配を感じて様子を見に来てくれたんだろう
けど、はっきり言って逆効果。怒りが収まりかけてた彼は大爆発!!!
元彼を柔道の技(なんか投げるやつ。名前は知らない)で投げ飛ばして
蹴り2発!!部屋まで引きずり「説明してもらおうか」と。元彼は
ふらふらで何とか正座(話聞くつもりなら投げるなよ!!)。私は呆然。
もう空が明けてきているのでした。

つづく

333 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 01:41
その時間に宅急便やNHKが来たらもっとコワイっつーの

334 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 01:41
それでそれで?????

335 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 01:42
いいぞ〜。飛ばしてるな、カレ。
元カレもいいやつなんだろうな。
責任を感じたんだろうが… 全く逆効果だ〜。

336 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 01:43
彼、イタイ…。

337 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 01:45
ヤキモチやかれたいなぁ
なんて思ってしまった。
寂しいな私。鬱だ氏脳

338 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 01:55
早く続きを

339 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 01:59
聞きたいわ

340 :319:2001/08/14(火) 01:59
つづき
彼は元彼よりも(私よりも)年上だし、立場が立場なのですごーく
偉そうな威圧的な態度だった。「なんで別れた彼女と連絡取ってるんだ!」
「だいたい君の浮気で別れてるんだろう」「なんでうちの喧嘩に干渉する
んだ!!」「君には関係ないだろう!!」「自分のせいだとか思ってるのか」
「自惚れるな!!!!!」彼の言ってる事は正しいかどうか分からないけど
とりあえず逆らわない方がいいな。という空気が私と元彼にはあり
先生に怒られる生徒みたいに延々と説教されていました。すると
元彼が突然「自分には他に彼女がいます。でも喧嘩してるのを電話で聞いて
殺してやる!!という声とか、A(私)の泣き叫んでる声が聞こえたら
夜中だって元彼女の家だって、事件だと思って駆けつけませんか?」
言い出して「お前はフォーカスか(もう休刊だけど)!!!」とまた
振り出しに戻ってまた説教。「Aのことを傷つけて別れたのに今更なんだ!!」
「いまの彼女は何なんだ!!」「俺は男女の友情は信じない!!」などなど。
元彼と別れたから今彼と付き合えるのに、「なんで付き合ってる時は
大切にしないで、別れた後に干渉するんだ」ってことをだらだら言っていた。
いま思い返すとツッコミたいところ満載なんだけど、その時私はもうへろへろ
になるくらい泣いてた。そして元彼と私はその恐怖の三者面談から3時間後
(6時!!!)に開放された・・・。

後日談聞く?

341 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 02:02
聞く!ていうか聞かせて!

>恐怖の三者面談

受けちまった。すまん。。。

342 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 02:03
>>319
聞きたいあげ!

343 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 02:03
聞く!!!!!!

344 :319:2001/08/14(火) 02:17
つづき
もちろんその日、私も元彼も会社を休むハメになった。彼は午後出勤とかで
昼くらいに私のアパートからそのまま出社した。私はすかさず元彼に電話して
「昨日(もう今朝の話だけど)はゴメンね」とフォローを入れた。元彼は
「彼は頭もいいけど喧嘩も強いね」と言っていた。なんと元彼は殴られるのは
覚悟で行って、逆に一発食らわそうとしたけど投げられたので調子が狂ったそうな。
そういえば、元彼は高校の時から喧嘩は強く場慣れしているはずだった。
キレているからってそうそう出来るもんじゃないと元彼は苦笑いしていた。
彼はエリートのボンボンだと思っていたので、意外な一面を垣間見てしまった。
もう怒らせるのはやめようと心の底から思いました。
                           END

345 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 02:20
今彼やめて元彼とより戻せば?
その方が幸せになれそう

346 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 02:24
うむ、私もそう思った>345
大人じゃないか>殴られるの覚悟。

347 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 02:25
うん、319の話は、元彼の方がカッコ良く書かれてる気がする。
元彼に惚れなおしたんじゃない?ひょっとしたら。

348 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 02:27
>>344
…そんな彼、別れた方がいいぞ。
別れるまでにまた一悶着ありそうだけどね

349 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 04:21
ageとこう。

350 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 04:55
65の話って終わってないよね?

351 :恋人は名無しさん :2001/08/14(火) 10:19
これを修羅場というのかどうかはわからんのだが
ある女の子とヤッたんだが、生挿入してめちゃめちゃ怒られたんだ。
中田氏どころか外田氏すらしてないんだが、我慢汁でも妊娠するらしいんだ。
我慢汁だとどれくらいの確率で妊娠してしまうものなのか誰か知らない?
いや、それより聞きたいのは今後彼女とどうやって接していけばいいのかな?

352 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 10:35
あ・ほ・か

353 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 12:29
>351
スレ違い。あと、修羅場じゃなくって、怒られて当たり前。
人生的には351がドキュソ。

354 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 17:47
語り部がこないかなあげ

355 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 18:03
65続ききぼんあげ

356 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 18:14
up

357 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 20:53
あげ

358 :吸収男児再来:2001/08/14(火) 20:59
65が続きを書いてくれるのを待ってたけどあれ
から何も書いてくれないね。
盛り上げるだけ盛り上げといて...
新手の煽りかとも思うよ。感動して泣いた人まで
いるっていうのに65の態度ときたら..
こないだちょこっときて何も書かずにどっか行っ
たのもムカついた。評判が良かったから調子付い
てんだろうな。腹たつアマだな。
まぁどうせ続きを書いてもまた小出しにしてって
あとはまた今度とか言って終わるんだろうしなぁ
なんかムカついてきた。もう65来なくてヨシ!
みんなの期待を裏切るヤツは逝ってヨシ!!!!
他の人の話きぼーーーーーーーーーーん

359 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 21:01
aaaa

360 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 21:01
65さんはきっとお盆休みでどこかに出かけたりしてるんだと思う。
というわけで、気長に待とうよ。

361 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 21:01
>>358
同意。ネタが尽きて来れなくなったんだと思われ。

362 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 21:06
>>360
あんた(・∀・)イイ!人だね

363 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 21:08
修羅場ねぇ..
先輩(♂)が去年結婚したんだけど、奥さんボコボコにしすぎ&浮気
しまくりで奥さん精神病院送り、先輩は裁判沙汰にってのがあるけど
どうでしょ?修羅場??

364 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 21:10
お盆休みで書けないって一言ほしかったかな。
わざわざ漫画喫茶行かないと見れないし。

365 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 21:10
先輩っていくつ?奥さんは?何やってる人なの?ちょい興味ある

366 :363:2001/08/14(火) 21:14
先輩今年で25、奥さんは24だったかな。職人だよ。でも下っ端
じゃなくて上の方の人だから、取引先の人の接待でキャバ毎日行っ
たりしてたんだ。奥さんが新婚なのに寂しいっていうような不安を
言ったらせんぱいマジギレしちゃって、おくさん顔かわるぐらいボ
コられたんだよ。俺の友達の家がせんぱいの家の近くで、顔から血
ダラダラの奥さんが逃げ込んできて、その後にせんぱいが鬼の形相
で追いかけてきたんだって。

367 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 21:15
>>364
っつーか今修羅場中かもよ(w

368 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 21:17
お役所にいきなよ。
DVじゃん。

つってももう遅かろうが。
皆さんも、そういうこと見たり聞いたりしたらお役所に届けることをお勧めします

369 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 21:19
せんぱいはせんぱいで色んなプレッシャーあったみたいで、キャバ毎日
通うのも実はイヤだったみたいなんだ。
でも職人の世界ってリーマン以上に付き合いとか色気のある接待とか重
要みたいで行かなくちゃなんないからそういう葛藤をしてる中、奥さん
の発言がカチンと来たのかもしれないけど。
もともと暴力振るう人なんだけど。女にまで手を出すとはみんな思って
なかったからビックリ。
奥さんは鼻がへし折れたから整形したらしい。修羅場だ..って俺は思っ
たな。

370 :363:2001/08/14(火) 21:21
369 =363です
逝ってきます..

371 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 21:22
修羅場っていうか、暴力の現場だな…

372 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 21:23
>>369
最悪だね。頭に来たのは仕方がないにしても顔の形が変わるほど
殴らなくてもって思うよ。


373 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 21:26
怖い.....
職人てぶっきらぼうだけど優しいってイメージ
持ってたYO。でも人によるのかなぁ。

374 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 21:50
職にもよるんじゃない?

375 :363:2001/08/14(火) 22:07
家の基礎を作る職人。

376 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 23:33
夫の心無い振る舞いににイヤ気がさして家出。バイト先のそばに部屋
を借りて住む事にしました。
離婚とかまだ考えてなかったけど、バイト先に夫が怒鳴り込んできて
離婚したいと思うようになった。

怒鳴り込んできたとき、私はちょうど休みの日で、呑気にご飯食べに
行ってたんです。(女友達と)
で、アパートのそばまでさしかかった時、なんか見覚えのある車が通
り過ぎて行ったんですが気にとめないで帰宅しました。

部屋を借りる資金で貯金がなくなったので電話はありませんでした。
当時携帯も普及してなくて、ベルだけ持ってたのですが、部屋に入った
あたりでベルが鳴ったのです。

377 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 23:35
>>376
お、新しい修羅場レス?

378 :376:2001/08/14(火) 23:39
それはバイト先からのベルでした。
向かいの公衆電話(不便な時代でした)に電話をかけに
行くと、店長が出て困ったかんじで話をはじめたのです。

「さっきね、君の旦那さんが店に来たんだよ。
 ○○(私の名前)はどこだ?!ってすごい
 剣幕だったから住んでるアパートの場所を
 教えちゃったよ。営業妨害になりかねなか
 ったからかんべんしてくれよな。」

という話でした。ビックリしました。
そもそも家出したのも、毎日のように私がいるとウザイような
事を言って出てけとか罵られたからなんですけど。

 

379 :376:2001/08/14(火) 23:43
もしかしてあの時見た見覚えのある車は...
そう思うとなんだか怖くなりました。

でもまだこんなもんじゃ済まされなかったです。

バイト先の店長にはひたすら謝り、とりあえずは
様子を見ようとそのまま夫に連絡をせずアパート
で暮らしながらバイトに行ってました。

それから3日くらい経った頃からイヤガラセが始ま
りました。

380 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 23:44
ひぇぇぇぇ!
そ。それで来たの?旦那。

381 :319:2001/08/14(火) 23:53
どうも。「恐怖の三者面談」のカキコをした者です。
>>344がラストのやつね。

あれから一日経ち、さらに大変な事態に発展しそうです。
私は2chに垂れ込んで怒りを発散させて解決した気になっていたけど
元彼の方は大変だったようです。私も自分のことで精一杯で忘れていたけど
もともと元彼と私の友人が喧嘩していて、その相談の電話で大事件になったの
ですが、元彼の方は解決してなかったんですねぇ。今ちょうど修羅場の最中
らしいです。(火曜日の12時頃に話し合いって言ってました。この時間だよね?)
元彼は大学時代の友達マサオ君(私とも知り合い)と同居しているのですが、
そのマサオ君から電話で中継してもらって、ここにカキコしています。マサオ君
がいうには元彼から許可をもらってるそうですが、たぶんこんな形でやってるとは
思ってないだろうなぁ。マサオ君はエッセイ書いてる人です。

中継してもよい?

382 :376:2001/08/14(火) 23:53
私はガススタだったんですが、そこに毎日のように
来るようになったんです。

でも、私が絶対にいない時間に来るんです。
夜中にフラっと着ては、バイトの子に私の悪口を吹
きこんで行くんです。

「俺は○○(私の名前)の夫だけど。あいつは最悪
 なヤツだ。俺に断りもなく家を出て連絡もよこさ
 ないんだ。そんないい加減なヤツに仕事が勤まる
 のかな?店長と話がしたいんだけど。」

そんな事を続けられて私は次第にバイト先に居づら
くなっていきました。

383 :恋人は名無しさん:2001/08/14(火) 23:57
>>376
うわ〜〜〜
で?で?

384 :319:2001/08/15(水) 00:02
今、彼女が来て元彼の部屋に入って行ったそうな。彼女は俯いていて
マサオ君はテレビを見ていたフリをして、そっと自分の部屋に戻ったと。
マサオ君の話では一昨日の私たちの一件は彼女は知らないらしいけど。
私と彼女は一応友達だけど、そんなに仲良しってわけじゃないからなぁ。
ぶりぶりのかわいいキャラだし、彼女。

385 :376:2001/08/15(水) 00:03
夫は夜中にアパートの方にも来ていたと思います。
ベランダにやたらゴミが捨ててあったりしたんです。
ゴミの内容がすごくてあきらかに夫が私へのあてつけ
でやったんだって思えるような物でした。

コンドーム、エロ本、ぬいぐるみ(私が持ってた物)
が半分燃やした?ような状態のドロドロの状態で投げ
込まれてありました。

アパートの場所はともかくなぜ部屋がわかったのかは
最初は疑問でしたが、すぐにわかりました。

窓辺に置いた目覚ましで私だとわかったのです。
今思えばカーテン閉まってるのにその隙間から無理やり
覗いていたと思うとすごく怖いです。

386 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 00:06
わ〜お風呂入ろうと思ったのに、が2つも!
聞かせて〜!

>>319
そういやそうだったね、みんなきっと元カレの問題は忘れていたよ(^^;

387 :376:2001/08/15(水) 00:06
>>376
こえーーーーー!!
旦那が窓に張り付いて中をのぞいてる姿を想像しちゃったよ

388 :376:2001/08/15(水) 00:13
一番こたえたのは夫が管理人さんにした事です。

自分の身分を隠して部屋を借りていたのですが
(味方だった姉名義で借りたんです)アパート
の塀に不動産屋の連絡先が書いてありますよね
だいたい。そこに連絡してどう言ったのかわか
りませんが大家の情報を聞き出して、大家が隣
に住んでる事をつきとめたのです。

そして夫は大家さんに会いに行っていろいろ話
をしたのです。

何を話したのかはわかりません。
しかし、私は大家に部屋を明け渡すよう言われ
ました。
名前などを偽ってる事が知られてしまいあと
3日間の間に出て行けと...

389 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 00:15
DQNな旦那…。

390 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 00:15
>>376
ひどすぎる...でどうしたの?

391 :319:2001/08/15(水) 00:18
>>376
の話の邪魔になるので、今日の話は全部明日書きます。
中継って意外と話進まないし・・・。
今、やっと彼女が泣き出したところだそうな(私って悪魔?)。

392 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 00:21
>>387
名前が「376」???
・・・って自作自演???
ってことはネタ???

393 :376:2001/08/15(水) 00:21
行くあてもないし途方に暮れているところで
夫が登場したんです。

バイト帰りフラフラと歩いていると、アパー
トの前に人影が。
夫でした。なんかもともと太ってはいなかった
のですが、やつれて頬がこけて無精髭を生やし
ていました。
夫はトラックの運転手だったので髭を生やして
も大丈夫な環境でしたが(関係ないですね;失礼)

「夫だ!!」とわかると私は怖くなって引き返
そうとしましたが、すぐに捕まえられてしまい
車に無理やり乗せられました。

394 :387:2001/08/15(水) 00:23
間違えて名前のとこに書いちゃったんだよ〜
俺は376へってつもりで...
逝ってきます。

395 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 00:28
>>319
待ってる! 私もそういうのは大好きだ!

396 :376:2001/08/15(水) 00:28
なんと着いた先は私の実家でした。
状況が飲み込めない私をひっぱるようにして
家の中へ。

両親が複雑な面持ちで私を迎え入れました。
一体なにがどうなってるのか把握できませ
んでした。

397 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 00:30
寝れん!!(w

398 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 00:34
あああ…親と同居なので遅くならないうちに風呂逝ってきます。

早くあがろーーーっと。

399 :376:2001/08/15(水) 00:37
私は家出のいきさつを両親に話してなかったんです。
前にも書いたように離婚する気はなくて一時的に避難
したかったのと、距離を置く事で改善できるかもとい
う考えだったので。

その後夫が異常な行動に出て離婚を考えるようになり
ましたが、親に心配させたくなかったから黙っていた
んです。

夫は私が何も言ってないのをいい事に私の両親にある
事ない事吹き込んでいました。

私の立場はなく、居場所さえ奪われていき、私はどん
どん追い詰められて行きました。

400 :376:2001/08/15(水) 00:49
親はもはや私の言う事に耳を貸してくれませんでした。
行き場もなく親にも説得され夫の元に戻る事になりまし
た。

ゾッとしました。
あれだけの事をした人と一つ屋根の下で暮らすと思うと
怖かったです。夫なのにね...

夫との生活は思ったほど何もなかった..かのように思
えたのですが。

私は新たにバイトを見つけ、働きました。そこは飲食店
ですがなぜか男性従業員が多い所でした。

夫は一見冷静さを取り戻し、私もこのままなんとかやり
直せるかなって思ってきた矢先の事でした。

バイトに行くと、あるバイトの男性が戸惑いながら私を
呼びました。キッチンの裏に呼び出され「??」と思っ
ていると彼は小さな封筒を私に渡して来ました。

「昨日きみのだんなさんが来てこれを置いてったんだ」

中には私の写真が、私が裸で寝ている写真が入ってたの
です。何枚も。見に覚えはありません。夫と抱き合って
る写真も何枚か入っていました。
私の顔を見る限り、熟睡しているところを裸にされて撮
られたものだと思います。

401 ::2001/08/15(水) 00:53
そんなときはここ!
http://faxtantei.com

402 :1 ◆NPAYUfI6:2001/08/15(水) 00:54
>>401は偽物です!!

403 :376:2001/08/15(水) 00:54
バイトの男性が言うには、
「俺と妻は見ての通りの中なんだ。だから間違っても
 誘ったりしないでくれ。もちろん妻が誘ってきても
 断ってくれよ」
というような事を言い店を出たというのです。

一体いつの間にそんな写真を撮ったのか混乱してきま
した。夫という人間がわからなくなり私はひどい精神
錯乱状態に陥りそのまま入院しました。

今から8年前の話です。

404 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 00:55
すげー、なんだそりゃ!
いくら夫婦でも、そんなことするなんて…
今は大丈夫なの?

405 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 00:55
>>402
おっ
1さん帰って来たんだね

406 :376:2001/08/15(水) 00:56
騒動から5年後私は無事に退院し社会生活にも
復帰できました。
もちろん夫とは離婚しました。

以上私の修羅場でした

407 :376:2001/08/15(水) 01:05
>>404
大丈夫です、ありがとう。

408 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 01:16
気の毒だ…
376さんに幸あれ!!

409 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 01:35
嫉妬されたいって思うけど、ここまで酷いともう…。

>>376さん、これからの人生、幸せになって下さいね!

410 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 01:51
65待たせすぎなんじゃ。(怒)

411 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 02:19
>>410ま、ま 楽しませてもらっているのはこちら側ですし。
たしかに気になりまくりの「引き」だったけど。

>>書き手の皆様
できたらですが、いちどにカキダメしてからコピペしてください。(推奨)
寝れなくなっちゃうよー

412 :411:2001/08/15(水) 02:21
↑仕切り屋からのお願いでした。

413 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 02:53
65の話を完結させてから841を書けばよかったのに。
どう見ても同一人物。
それがバレたから出てこないのか?

414 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 03:02
>>413
一度誉められたからいい気になっちゃったんだね、65は。
ここに書かないだけでもっと本当の修羅場を経験してる人が
いると思うよ。

415 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 03:14
俺は65本人よりもそのシンパがキモかったけど。
持ち上げすぎるから図に乗るんだよ。

416 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 03:34
65=841なの?
つーことはネタ?

まーた2チャンで踊らされちゃったヨ。
楽しかったけど

417 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 03:39
65=841の中では元彼の子供を宿すのがブームらしい

418 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 03:41
>>415
同意。
私は一度もリアルタイムで読んでなかったから
なぜそこまでみんなが持ち上げるのかよく分からなかった。
見事に65に躍らされていた感じ。

>>417
ワラタ


私も妄想小説書こうかなぁ〜。

419 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 03:43
小説はプロットが命だ。
〜ディーン・R・クーンツ

420 :1:2001/08/15(水) 03:44
ccc

421 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 03:50
文章はうまいよな、確かに。
でも、前スレの841で、
>65さんとみたいに凄くもなんともないんですが・・・
なんて自分で言っちゃってるのがイタイ。
しかもネタは当時すごい勢いで伸びてた
免許合宿スレから拾ったらしい。
あのくだらんスレ読んでここまでストーリー作れるのは
凄いが、65を完結させてからにして欲しかったよな。
まあ、65はあれ以上の展開に行き詰まったっぽいが。

いずれにせよアンビバレンツが失敗だったな(w

422 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 06:04
やっと読み終わったよ。結局前841さんの関係がわからんかった(w
だれが男で誰が女かわかんなくなっちゃった。

しかし、修羅場書き込みは女性ばかりですね。男の修羅場はないのか?

423 :1 ◆NPAYUfI6:2001/08/15(水) 12:29
age

424 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 12:51
おもしろかったからツクリでもなんでもいいよ。
どっちみちどこまでほんとかなんて確認できないんだし。

425 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 12:53
けっ、自作自演かよ。

426 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 14:50
age

427 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 15:20
このスレに1って必要?

428 :428:2001/08/15(水) 15:26
今から1年前の話です。
私と彼は婚約中で結婚式を半年後に控えていました。
私達は同じ会社の同期同士で、入社して半年後の研修で知り合いました。
当時彼は地方勤務で私は都内勤務の遠距離恋愛からスタートし、去年彼が都内へ異動になり、
結婚することになりました。
結納も終わり、挙式の日程も決まったところで、職場、同期にお互い関係を公表しました。
どちらかというとオープンなムードの職場でしたので、ありがたいことに暖かな祝福
を受けることができました。
そんなある日、私の家に一通の手紙が来たのです。

429 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 15:32
おお、初めてライブに遭遇!?

430 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 15:43
書きこみが少ないようなので、時間つぶしにでも。

 メールから知り合って付き合うようになった大阪の彼(私は北海道)。
約1年ほど付き合って、そのうち会ったのは3回。私は社会人だったけど
彼は同い年にもかかわらず、就職が決まっておらず、ふらふらした状態。
最初はメールでもとっても気が合って、本当にのめりこんでいたけど、
将来性のなさと、遠距離からくる彼のひどすぎるやきもちに辟易してい
た。そして新しく好きな人ができ、その人と付き合う決心をしたため、
彼氏に別れの電話をした。
 彼氏は衝動的に何かを起こしかねないような人だったので、なるべく
穏便に別れられるよう、話を進めていったつもりだった。
「とにかくもう気持ちは新しい彼に向いてしまっているので、別れて欲
しい」と。
 電話の向こうで彼氏は半ギレの状態で、突然電話を切られてしまった。
もちろん私が勝手なことを言っているのだから、怒るのも無理はないし、
何されても仕方ないとは覚悟していた。とにかく下手にでるしかないと。
 しかし数十分後彼氏からかかってきた電話で、私がキレてしまった。
その空白の時間、彼は私の親友Mに電話をして、「別れ話をされた」とい
うようなことを話したというのだ。
 自分の友人には自分の口から話したかったのに、勝手に(しかも彼女は
彼女でいろいろ大変な時期だったのに)Mに電話した事に腹が立って仕方
なかった。
 「そーいう、周りが見えてないところが嫌だったんだよ!」というような
ことを言ってその日は終わった。

431 :428:2001/08/15(水) 15:49
差出人は封筒に明記されておらず、文章の最後に

「苦しんでいる妹を助けてやりたいと考えた姉より」

と書いてあります。

その文面は

「私の妹は(誰とは明かせないが)あなたと同じ職場

で働いており、同期である。

 あなたが婚約した相手の男性と入社した頃から親し

くしていて、3年の交際が続いていた。

 ところが最近妹が落ち込んでいる様子なので聞いて

みたところ、男性が同期の女性との結婚を発表した

とのこと。」

=続きます=

432 :前65:2001/08/15(水) 15:50
そんなにヒマじゃないんですけど、私。
でも不評なようなのでもうやめますね。

アンビバレンツ?
後の人の文章が似るのは私の責任ではないし、
その人にだって罪はないと思いますよ。

正直言って、本当に信じてもらえなかったのですか?
びっくりしました。
ちなみに文筆業でもないです。

とはいっても、結局どうにもならないからか。
ごめんなさい、もっと早く完結させれば良かったですね。

433 :430:2001/08/15(水) 15:51
あら、かぶっちゃったので、続かないほうがいいかな?

434 :428:2001/08/15(水) 15:56
>>430
かぶっちゃいましたね。
手紙の続きだけアップしたら後は夜に来ます。

435 :428:2001/08/15(水) 15:59
=手紙の続き=

こういう妹の状態を当の本人であるあなたがご存知なのかと思い

手紙を書いた。

妹も不幸だが、あなたが知らないのならこれ以上その男性の為に

不幸な女性を増やしたいと思わないため知らせた。

妹には手紙を書いたことは話していないため内密に願いたい」

と書かれていました。

私は驚きました。

そして何度も何度も読み返しました。

このことから分かったのは

・ 私と彼は入社半年後から3年つきあって結婚

・ 「妹」と彼は約3年のつきあい

・ 入社から去年まで彼は地方勤務(実家は都内です)

・ 「妹」と私は同期であり同じ職場

ということです。

ちなみに消印は私の会社のある管内からでした。

436 :429:2001/08/15(水) 16:01
>>428
>>430

いやああ〜
両方ともがんばって読むから続きを!!!

437 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 16:04
>>435
きになる・・・。
そんなドラマみたいなこと、本当にあるんだね。

438 :430:2001/08/15(水) 16:17
428さんの続きも気になりますねー
私は夜は来れないんで、続き書いちゃいます。

 彼氏は私にぞっこん状態(自分で言うのも恥ずかしいけど)だった
ので、ちゃんと別れるまでには日にちもかかるだろうし、1度は会わ
なくちゃいけないかも、とは思っていた。
 私が別れ話をした次の日の夜、彼氏から電話が来た。
「今○○駅(私の家の近くの駅)にいるんだ」と言う。
 覚悟していたとはいえ、突然の事に私は動揺していた。それよりも
こっちの都合も考えずいきなり来たことに私はまた腹が立ち、
「都合が悪いから今日は会えない」
と返事をした。しかしどうしても会いたいと言うので(当たり前だけど)
次の日の朝私が仕事に行く前の少しの時間、会うことにした。会って
それできっぱり別れてくれるのなら、と。

 次の日の朝、彼に会い
「何を言われても気持ちは変わらないから」
ときっぱり告げると、
「そう・・それなら仕方ないな・・」
とやっと納得してくれた。
 しかし、そのとき彼は風邪の為に熱があったようで、わざわざいやみっぽく
持参した体温計を見せたり、私がプレゼントしたモノをいろいろ見せ
たり、しまいには
「最後にもう一度だけキスしてほしい・・」
なんて言われて、ゾクッとしてしまった。(もちろん断りましたが)
 さらにはますます私を怒らせるような事を言ったのだった。
 

439 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 16:18
428さん、ぜひ続きを。
夜まで待ってるわよ。

440 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 16:20
430さんも長文大変だけどがんばって!

428さん、夜に会いましょう!(ワラ

441 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 16:22
ageage

442 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 16:25
65サンも引きつつ゛き書いてほしいですぅ(^^)

443 :430:2001/08/15(水) 16:33
 前の晩どこに泊まったのか気になって尋ねてみた。前の夜の電話では、
お金がないため飛行機のチケットも帰りの分は買ってないし、泊まると
ころも決めてない(というかそのお金もないので)と言っていたので。
だからといって私は実家だったので、泊めてあげられないし、お金も
貸せないよ、とは言ってあった。
 彼は何と、Mの彼氏であるYに電話をして(前に会ったことがあったか
ら)、泊めてくれと頼んだらしいのだ。Yも忙しく、泊めてあげられない
と答えたらしかった。それで結局頼るあてもなく、詳しくはわからない
けど見ず知らずのおばさんにお金を借り、駅で野宿したらしかった。
 そんな彼に手を差し伸べなかった私を、冷たいと批判する人もいるだ
ろうけど、そのときの私は、とにかく何も考えず人を頼る事しか頭にない
彼の行動にうんざりだった。

 さらに彼は
「ゆうべ○(私のこと)の家の前まで行ったんだ」
と言ったのだ。そしてそのとき雨が降っており、かさを持っていなかっ
た彼は、指にはめていたペアリングを家の近くで落としたらしいのだ。
知らないうちに家の前まで来ていた彼に、私はさすがに気味悪さを覚え、
こんな人だったら別れて正解だ・・とも思っていた。

444 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 16:46
いやらしいなあ…>>430モト彼

445 :430:2001/08/15(水) 16:47
長いうえにあんまり盛り上がりもないんですが・・・
もうちょっとで終わります。

 とにかく彼の非常識な行動にあきれ果て、さっさと別れを告げ、その
日でようやく彼との縁が切れた。

 その日の夜Mに、彼氏がYにまで電話をして迷惑をかけてしまったこと
を謝ろうと、電話をした。
 すると彼女はこう言ったのだった。
「●くん(私の彼氏のこと)ねえ、Yにお金も貸してって言ってきたんだよ。
Yも学生でお金ないから、って言ったら『今熱が〜度あって具合悪い』だの
ってねちねち言ってきて、さすがにYもむかついたって。」
私一人が嫌な思いすればいいだけのところを、そうやって周りの関係ない
人達にまで嫌な思いをさせてしまった事に、私も反省したけど、やっぱり
彼の無神経さにも愕然としてしまった。Mにも
「●くんと別れてよかったじゃん」
と言われた。本当に心からそう思う。

 それにしても刺されたりせずにこの程度で終わって良かった、と
今は思っていますけど。

446 :430:2001/08/15(水) 16:51
 ああ、忘れてた。ペアリング。
 家に帰って速攻で探したらありました。家の庭に。
 私が思うにあれは落としたと言うよりは、わざと置いていった
ような気がします。もちろんすぐに捨てました。

 ってここで終わりなんですけど、物足りなかったですかねえ・・

447 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 16:55
いいえ、かえって現実味があってよかったですよ

448 :429:2001/08/15(水) 16:56
ありがとー>>430さん

しかしキモイねぇ…その元彼。
イヤミでセコイ男は最低ですな!

449 :430:2001/08/15(水) 16:56
>>447
有り難うございます。

450 :430:2001/08/15(水) 16:58
ああ、429さんも有り難うございます。
本当にいやみったらしくて、キモ過ぎでしたよ・・・

451 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 16:59
では、私も一つ。
まだ私が学生だった頃の話です。(3年前)

私は大学生で、交換留学としてアメリカの大学に
短期留学をしました。そのとき、留学先の大学に、
正規留学生として留学していた日本人の人と知り合い、
付き合う事になりました。
私は一年後、日本に帰り、彼もその半年後に、無事
大学を卒業し、日本に帰ってきました。

私も彼も地元が千葉なので、彼が日本に帰ってくる日、
私は車で成田空港へ彼を迎えに行、彼が出てくる出口
で彼を待つ事に・・。

でも、その日は風が強くて、彼の飛行機が30分程度
遅れる、とアナウンスがかかりました。
私は暇だったので、雑誌を読みつつ、周りの人を観察
してました。そして、一人の女性が目に付きました。

452 :451:2001/08/15(水) 17:06
普通、空港で誰かを待っている人というのは、家族だったり、
友達だったり、恋人だったり、とにかくウキウキと、楽しそうな
顔で、「いつ来るかな?」って待っている人が多いですよね。
でもその人は、左手にサイフだけを持って、通路の真中で
飛行機の到着を伝えるテレビをず〜〜っと見てるんです。

なんだか気になって、その人の顔とか、服とか、色々観察
していたら、彼の飛行機が着いたというアナウンスが
かかりました。そうしたら、その人が、テレビから目を
話して、出口のほうを見るようになったんです。

そのとき、女の勘っていうか、な〜んか嫌な予感がしたんです。

453 :451:2001/08/15(水) 17:17
私の頭に浮かんだのは、彼が私に昔言った話です。

1.高校時代付き合っていた彼女に、アメリカ留学が
決まったとき、会えなくなるからという理由で別れを伝えた。

2.4年経って卒業したとき、まだお互いに好きだったら
そのときもう一度付き合おうと約束をした。

3.モト彼女はまだ忘れられないらしく、誕生日やクリスマスには
必ずラブラブメールとともにプレゼントが届く。

4.わたしと付き合うことになった事をメールで伝えたら、意味不明
な返信メールが届き、それ以降連絡がない。

5.変える日程は教えていないが、共通の友達が知っている。

写真は見たことが無いんですが、彼から聞いていたイメージと
その女の人が、妙に被ったんですよね。ちょっと暗くて、
友達を作るのが下手そう、と言うところが・・・。
(まだ、つづきます)

454 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 17:19
あー、先が読めそうだけど
読まずにガマン!

455 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 17:26
>65さん
ちょっと現れなくなると、とやかく言うのが厨の特徴。
私は楽しませてもらったけど、厨が書いたようには思っていないよ。
あまり気にしないでね。
実際、おもしろかったし。

>>430さん
そういうときに人間性というか、その人の本質がわかる! と
思いますよね。。。

456 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 17:31
>>前スレ65へ

あんたもう来なくていいよ。
わざわざ捨てゼリフ言いにきてみっともねぇ。
どうせ「いやあ!65さんまた書いて〜〜」とか
言われたかったんだろ。

457 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 17:34
>456
ウソでもなんでも、あんたの没個性な煽りよりナンボかおもしろいよ…

458 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 17:34
まあまあ、マタリといこうよ。

書きたきゃ書け。
嫌なら書くな。

以上!


でも、途中で終わられるのは、正直イヤン(ワラ

459 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 17:39
>>458
同意。

つか、いちいち書いてもいいですか?とか確認するのがウザい。
書きたきゃ書けや。
で、書く以上ちゃんと完結させろ。書けないときはしばらく
書けませんってちゃんと言え。楽しみにしてる人を無視すんな。

460 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 17:50
あ、あがっているので楽しみに開いたら…
進んでいなかった… どうなったんだよお〜。

461 :451:2001/08/15(水) 17:54
>>65さんの書き込みを皆さん待っているようなので、
サゲで書きます・・。

彼は荷物が出てくるのが遅かったのと、ドルから円の変換に
時間がかかった事で、かなり最後のほうに出てきました。
当然、待っている人も残り少なくなり、女の人は出口の
すぐ近くで、私は後ろのほうで待っていました。

彼が出てきた瞬間、女の人が「はっ」と息を呑むのが
分かりました。でも、彼は完全無視で、まっすぐに私の
所に来て、笑顔で「ただいま」と言いました。

女の人はこちらを振り向かなかったし、出口のところで
身動き一つせずに立っていたので、「私の勘が外れたかな?」
と思っていました。でも、駐車場について、彼が車に
荷物をのせたとき、彼が「まずいかな・・・」って
言ったんです。「何が?」って聞くと、「**(モト彼女の名前)
が来ちゃった」って言ったんです。彼の目線の方を見ると、
さっきの女の人がこっちを見てました。

462 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 17:59
いーや、私(460)はキミを待っていた!>461

463 :451:2001/08/15(水) 18:00
「高校のとき付き合ってた彼女なの?」って聞くと、
彼は「うん・・・」とすごく低い声で、下を見ながら
答えました。で、少し時間がたってから(2分くらい)
「車に乗ろう」って彼が言ったんです。

女の人はこっちをずっと見ていたので、「いいの?」と
聞くと「いいんだ、話なんてしないほうが良い」と
彼がいい、私は運転席に、彼は助手席に乗って、駐車場
を出ました。

彼が落ち込んでいるように見えたので、モト彼女の話には
触れないようにして、今日本で流行っている曲やドラマなど
の話をしていました。でも、彼の家の近くまで来ると、
「やっぱり、話しておいたほうが良いかも」と、彼が言って、
私たちはファミレスに入って、話をする事にしました。

464 :451:2001/08/15(水) 18:09
>>462 ありがとう(^^)。でもここから暗いです・・・。

ファミレスの席に着いて、彼が最初に言った一言が、
「彼女、俺の子供おろしたんだ」でした。

「は!?」と私が言うと、彼が話し始めました。
要点だけ書きます。

モト彼女と別れた後も、日本へ一時帰国していたとき、
彼と彼女は体の関係だけを続けていました。
私と付き合う、と言うメールを送った後、モト彼女から
「実は子供をおろした」と言うメールが来たそうですが、
彼は引き止めるための嘘だと思って、「そんな事今更言っても、
もう**(モト彼女の名前)と付き合うことは無いから」と。
返信したそうです。その後、彼女から連絡が無いので、
「諦めてくれたかな?」と思っていたら、共通の友達から
「モト彼女が事故を起こして、入院した」と電話で言われた
そうです。

そのとき、彼は「ドジな奴だったからなぁ〜」という感じで
彼女にお見舞いのメールを送ったそうです。(つづく)

465 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 18:13
そ。それからどうなった?!

466 :451:2001/08/15(水) 18:19
事故、と言うのは建前で、やはりモト彼女の自殺未遂でした。
彼がそれを知ったのは、モト彼女から半狂乱の電話が掛かってきた
時でした。

子供をおろしたことへ何の同情も無く、事故で入院と聞いても
呑気に「今度から気をつけろよ〜」と言うメールしか来なくて、
精神的にも参っていたモト彼女は、退院後、彼に電話を掛けてきました。

泣きながら、叫ぶような声だったので、はっきりとは何を
話しているのか分からなかったそうですが、子供をおろしたと
言うのが本当だった事、今回の事故は彼女の自殺未遂だっ事、
モト彼女はもう一度やり直したいと思っている事が分かったそうです。

彼は自分の勘違いでモト彼女を傷つけた事を謝り、モト彼女を
なだめて、落ち着くまで話をしていました。でも、やり直すとは
一言も言わなかったそうです。でも、次の日から、まるで
付き合い始めたかのような内容のメールが、毎日モト彼女から
届くようになりました。

467 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 18:27
で?で?

468 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 18:28
んでんで??

469 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 18:30
age

470 :451:2001/08/15(水) 18:38
自殺未遂をした直後と言う事もあり、彼はしばらく彼女の
メールに付き合っていたようですが、だんだん鬱陶しくなってきて、
「気持はわかるし、俺もひどいことをしたと反省してる。
でも、お互いに新しい人と、新しい人生を歩んでいこう」
という内容のメールを送ったそうです。

これが、彼が帰国する一ヶ月前の事だったそうです。
その後、彼女からメールは何通かきたそうですが、
返事は書かなかったそうです。

でも、彼が帰国する前日に、共通の友達から、あまりに
しつこく聞いてくるから、お前の飛行機の時間を教えて
しまった、ごめん。というメールが届いたそうです。

そして、空港での再会になりました。

471 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 18:44
うーん、カレが冷たいような気もするけど、
でもどうしろと言われても、どうにもできんような気もする…
カレは後からいろいろ言われても実感ないだろうし。。。

それで?

472 :451:2001/08/15(水) 18:45
彼が話し終わっても、私は何もいえませんでした。
堕胎、自殺というのが、私にとっては無縁の言葉に
思えて、現実味が無いと言うか、彼の話を素直に
信じられなかったからです。

その日は、軽くそこで夕飯を食べ、お互いの家に
帰りました。しばらく何も無かったし、私も彼も
モト彼女の話には触れなかったので、このまま
モト彼女の事は忘れていくのでは?と言う感じでした。

でも、彼が仕事のために一人暮らし(東京)を始める
ようになり、状況が変わりました。彼は5月に卒業し、その年の
9月から某外資系の企業で働き始め、東京にアパートを
借りてました。

そして、なんと!モト彼女がすぐ近くのアパートに引っ越して
来てしまったんです。

473 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 18:47
ストカーへの第一歩・・・。

474 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 18:47
そこまで元カノを追い詰めた彼・・わざとじゃないけどヒデェと思うのは私だけ?

475 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 18:48
451さんと付き合う前の二人がどんなだったかわからないから、
なんともいえん>追い詰めた彼

476 :451:2001/08/15(水) 18:55
私は当時大学4年生で、就職活動も終わり、暇だったので
彼のアパートにチョクチョクとまりに行っていました。

ある日、コンビニで二人でジュースを買った後、モト彼女と
鉢合わせしてしまいました。モト彼女は手にジュースの紙パック
を持っていて、思いっきり私にめがけて投げつけてきました。
(私には当たりませんでした。約50cmくらい手前に落ちました)

私はびっくりして、すぐには動けなかったのですが、彼は逃げる
モト彼女を追って行ってしまいました。

私はアパートに帰りましたが、鍵は彼が持っているので中に
入れず、階段(外に面している)のところに座って、彼が
戻るのを待っていました。

すると、彼ではなく、モト彼女が来るのが見えました。

477 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 18:58
>>476
うーー気になるー!!

478 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 18:58
ウゲゲ。ネンチャクシツだね。そのモト彼女・・・。

479 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 18:59
粘着になっても仕方がない経験をしたとは思うけど、
451に当たるのは筋違いだ。。。

480 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 19:06
451の彼氏は元彼女が子供おろしたのを冗談だと思ってたって書いてるけどだったら当時、費用は全部彼女持ちですよね
それは一応謝罪して費用返したのかなぁ・・・気になる セコイこと言ってるけどw

481 :451:2001/08/15(水) 19:10
ジュースを投げられたと言う事もあり、「どこかに逃げなきゃ!」
と思ったのですが、逃げるところなんて無いし、モト彼女が
すぐ近くに来てしまっているので、私はそのまま階段に
座っていました。それに、すぐに彼が戻ってくると思って、
すこし安心していました。

近くで見るモト彼女は、私より2歳年上とは思えないほど
幼く見えました。背が小さい事と、化粧をしていなかったと
いうのも有ると思いますが・・・。

最初にモト彼女が私に言った言葉は「彼を誘惑しないで」でした。
なんかおかしいかも、と思ったのですが、彼女が一気に話を
始めたので、私は何も言い返せずただ、聞いているだけでした。
話というのは、「彼を誘惑しないで」「私と彼には子供がいる」
「私たちは一緒に住んでいる」などなど、かなりストーカー(?)
の要素のある話でした。

彼女が無表情のまま、淡々と話していくので、私は怖くなって
彼が早く帰ってくることだけを願っていました。
階段からは道が見渡せるので、彼が近くまでくればすぐに
分かるのですが、彼はなかなか帰ってきませんでした。

482 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 19:12
コワイヨー!でも続きが見たい・・・。

483 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 19:14
うおーーーーーーーーーーーー!

484 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 19:17
>>480
でも、言い方悪いけど本当にカレの子かどうかもわからないし…
後から言われると、いろいろな可能性を考えちゃいません?

485 :451:2001/08/15(水) 19:21
モト彼女は、長い事(と言っても、10分位)話した後、
私に一枚の封筒を渡して、「これを見たら、彼を忘れられるから」
とだけ言って、帰ってしまいました。

私は一人で封筒を開ける勇気も無いし、なんだか腰が抜けてしまって
そのままボ〜〜っと階段に座ったままでした。

しばらくして彼が帰ってきて、私が持っている封筒を見て、
「あっ」といました。モト彼女が同じ封筒で、彼に手紙を
送ってきたことがあるそうです。そして、「中身は見ないほうが
良いよ」と言って、私から封筒を取り上げました。

未だに封筒の中身は謎ですが、かなりグロイ内容が書かれて
いるそうです(多分、堕胎の話だと思います)。

その夜、彼がモト彼女に電話をしました。
「子供がいる」「一緒に住んでいる」と言う嘘は、そう言えば
私が彼と喧嘩になって、別れ話になると思ったから言ったみた
だけだと言う事でした。

私にジュースのパックを投げつけた事も、泣きながら誤っていた
と彼は言いましたが、彼のアパートは狭くて、受話器越しに
モト彼女がずっと叫びながら話をしていたのが聞こえていました。
(次で最後です)

486 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 19:22
こう見てると元カノDQNって思うけど、実際自分が好きな人に
捨てられそうになったら冷静さを失うんだろうなぁって思ってし
まった

487 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 19:23
でも、チョト怖い…>モト彼女

488 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 19:25
最終話期待(>∀<)

489 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 19:26
どんなオチが.....

490 :451:2001/08/15(水) 19:35
一週間後、彼から電話で「大変な事になったかも」と
言われました。夜中だったので、半分寝ながら話を
聞いていたのですが、モト彼女が行方不明というので、
完全に目がさめました。

その日の夜、モト彼女のお母さんが、彼のところに「娘はいるか?」
と突然尋ねてきたそうです。モト彼女のアパートに、彼の住所が
置いてあったそうです。

お母さんは泣きそうになっていて、「何でもいいから、知っている
事を教えて!」と言ったそうです。でも、彼は何も知らないし、
どうしていいか分からず、とりあえず車でお母さんを実家へ送り、
初めてモト彼女の両親が離婚していた事を知ったそうです。
そして、モト彼女が大学を中退していた事、今はアルバイトで
生活している事を聞きました。

(やっぱり続きます・・・)

491 :428:2001/08/15(水) 19:49
>>428,>>431>>435の続きです。

最初から「いたずら」「嫌がらせ」の類と考えようと
思ったのですが、やはりだめですね。

こういうときは悪いほう、悪いほうに考えてしまいます。

彼が実は3年近く二股を掛けていたのでは?と考えるように
なっていったのです。
できないことではありません。

私も「妹」も遠距離だったわけですから、彼も二人の恋人の
デートがバッティングすることなく、両方とつきあえたはずです。

そもそも私達はつきあいはじめの頃から遠距離だったので、お互
い疑心暗鬼になって関係を駄目にするのはよくないと、行動を束縛
することを避けていました。

これをうまく彼が利用すればいくらでも可能です。

手紙をうけっとったのは週末の出来事で翌日彼と式場へ打ち合わせに
いくことになっていました。

それまでに私の心の中で結論を出しておきたいと思い、同期同士で結婚
したカップルがいたので相談してみることにしました。

あからさまに手紙を見せて話をしたら、この内容がまったくのデタラメ
だったときに彼を傷つけてしまうと思い、「彼が入社当時に私以外の人と
ナニカあったって噂を聞いたの」と話しました。

すると、ダンナの方が言いにくそうに
「過去の話だし、知らなくていいけど、本人に直接聞いてみたら」
と言うのです。
もういてもたってもいられなくて夜中に彼の部屋に向かいました。

492 :428:2001/08/15(水) 19:50
ごめんなさい、長すぎた上に3番目は>>435です。

493 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 19:51
んで?んで?

494 :451:2001/08/15(水) 19:51
結局、モト彼女は友達のところに泊りに行っていて、
最近様子がおかしい、と思っていたお母さんの早とちり
でした。

でも、後日彼がモト彼女の実家に電話をし、お母さんに
「娘さんの人生を台無しにしてしまって」と言う内容の
話をした所、お母さんも、娘が迷惑をかけてすみません。
と言ったそうですが、明らかに彼を軽蔑した話し方だった
と言っていました。

最後にお母さんから、モト彼女が精神科に通う事を承諾してくれた事、
アパートを引き払って、実家に戻ってくると約束してくれた事
などを聞いたそうです。

その後、特に何もなく、私と彼はまだ付き合っているのですが、
彼の昔の友達に会うと、モト彼女のことを気にしている事が伝わって
来て、時々気まずい思いをします。
それから、彼は私にプロポーズしてくれたのですが、実はモト彼女の
事が引っかかって、彼との結婚に踏み切れないでいます・・・。

(長い話を聞いてくれた人、どうもありがとう)

495 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 19:55
451の元カノの気持ちもちょっとわかっちゃうな

496 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 19:56
うん、そだね>気持ちもわかる。うまくいかなかったり、ズレちゃったり、って
結構どうしようもないところもあるしね…

といいつつ、はや、428の続きが気になる。。。。

497 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 19:57
>451
そりゃそうだよなあ。結婚は二の足を踏む

498 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 19:57
451お疲れ様

499 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 19:58
・・みんな何でこんなに修羅場があるんですか?

500 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 20:00
修羅場経験は女性ばかりですが、男性は
修羅場だったと思ってないのかな?

501 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 20:04
428続きを

502 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 20:07
65ってなにげにのぞきにだけは来てるのネ・・・

503 :428:2001/08/15(水) 20:19
>>491の続き
彼の部屋に着くと「こんな夜中に・・・」といぶかしがる彼に手紙を
叩きつけました。

同期同士で結婚したカップルに相談したこと、「直接聞いたほうがいい」
とのアドバイスを受けたことも話しました。

もう自分でも想像が膨らんで手がつけられなくなっていて、かなり感情的
になっていたのです。

彼は冷静な様子で何度も手紙を読み返していました。

その様子を見ていて私もだんだん落ち着いてきました。

そして相談したカップルに電話をしました。
「直接話すように計らってくれてありがとう」と。

これは事実なんだと私は悟り、ショックというより体が冷えていきました。

504 :428:2001/08/15(水) 20:21
>>503
私の気持ちは確かに彼のことを愛しています。

ただ裏切られたことはとてもショックでこの先の結婚のことまでは
考えれられない状態でした。
ただただ信じていた人に裏切られたという気持ちで呆然としてました。

「聞いて欲しい話がある」
と彼が切り出しました。
「確かに入社してすぐの飲み会であった配属先の同期と
 しばらく関係を持ったことがある」

505 :428:2001/08/15(水) 20:24
ごめんなさい。
ゴハンのしたくをしなければならないのでまた10時頃来ます。
これとても長いと思いますが、読んでくださる方しばらくお付き合い
ください。

506 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 20:28
>>505
付き合うよ!また10時に俺もサインオンしよっと。

507 :428:2001/08/15(水) 20:37
あぁ、やっぱり11時近くなりそうです。
ごめんなさい。

508 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 20:50
サインオンってなに?

>>507
待ってるよー

509 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 20:55
log onのことでは>サインオン

ああ、眠いよ、持ちそうにないよ。
でも待ってる。。。

510 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 21:01
428さん気になるなぁー
ご飯作りがんばってね(*^^*)

511 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 21:18
ごはんのしたくがある→428さんは主婦?
でも誰と結婚したんだー!
気になるよう。

512 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 21:23
age

513 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 22:31
続き期待!待ってるよ!

514 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 22:59
11時です!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

515 :◆UiHi0D/.:2001/08/15(水) 23:02
>>514
惜しい。フライングだ(笑)
じゃぁ、仕切りなおし。
11時だー!全員集合。するのか?

516 :428:2001/08/15(水) 23:06
お待たせしてすみません。
>>504の続き
やっぱりそうなんだ、これは本当の話なんだって一瞬思ったのですが、
「配属先」の同期の話なんです。
「妹」は私と同じ勤務先のはず。

おかしいなと思っていると彼の話には続きがありました。
「実際その子とはつきあうって言っても1か月がそこらで会わなくなった。
 俺も向こうに行って知り合いもいなくてさみしかったし、彼女も東京の男
 に興味があったというだけだから。
 しこりも残らずあっさりと会わなくなったし、俺がこっちに戻ったときも送
 別会に顔出してた。
 それに彼女はもう結婚したはず」

さらに彼は私とつきあってから、確かに体の浮気をしたことはあったけど
(先輩に連れてかれた風俗とか)、精神的な意味で浮気(他のオンナを
好きになったこと)はない、と話してくれた。

()は彼の言葉そのままです。

517 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 23:12
正直でいい!<彼

手紙は何だったのか?
本当に結婚したのか?

518 :428:2001/08/15(水) 23:13
>>516の続き
結論までは後ちょっと待ってください>>517さん。

私はその言葉に納得し(元々彼はとても誠実な人ですので)それからは
この手紙が来た意味について話し合いました。
わかっているのは仕事関係で私の周りの人(同じ職場と書かれていまし
たが、消印が会社の近くなので、姉が送ったっていうのは考えにくい)
ということだけです。
同期であるというのも強調されていたので本当だろうと思いました。

そんなこんなで再び信頼を回復した私たちは仲直りして、挙式準備に
向かうことができました。
ところが次の週末、今度は彼の部屋に手紙が届いたのです。

519 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 23:17
うんうん。

520 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 23:21
ほんげ〜

521 :428:2001/08/15(水) 23:21
>>518の続き
彼はその手紙をその場で開けずに私の部屋まで持ってきました。
なぜなら、その封筒と消印が私のところへ来たものとまったく同じだった
からです。
私の部屋で二人で読みました。

するとこんどは私のことを綴った内容でした。
今度は差出人は「弟を心配する姉」となっており、その「弟」は
「 2年ほど前から私とつきあいはじめ、将来の約束もしていたが、
 最近他の男と結婚するから別れてくれと言われた。
 弟は一流企業に勤めていて自分にも自信にあふれたタイプだが
 このことで深く傷つき、現在は仕事を休職している。
 こんな女性であることを婚約者であるあなたは知っているのか?」

彼は私のことを疑いもせず(おそらく自分のときの手紙の男性と女性
を置き換えただけだったからだと思いますが)、「これは明らかに嫌
がらせだから警察に相談しよう」と言いました。

「誰がやっているのか知らないがお互いの実家にも送られるかもしれ
ないし、そうなる前になんとかしよう」と。

ちなみに実家にはその時点では送られてきてはいませんでした。

522 :◆UiHi0D/.:2001/08/15(水) 23:23
手紙の送り主はヌケサクだな(笑)

523 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 23:23
うん、双方だと嫌がらせってわかってイイ!
しかし、2人の結婚を妬む者がいるのかー。

524 :1 ◆NPAYUfI6:2001/08/15(水) 23:24
そんなことするのって、やっぱり女性ですかねぇ?

525 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 23:26
それから、それから?

526 :428:2001/08/15(水) 23:26
>>521の続き

彼と二人でまず地元の警察に相談しました。
「生活係」の方が一通り事情を聞いてくれましたが、これでは事件には
ならないと言われました。

部屋に帰って対策を考えました。

これは私たちの結婚に対する嫌がらせだから、周囲の人に気づかない
うちに反感を買っていたのかもしれないと。
犯人は私たちが別れる、不幸になるのが目的なので、様子をさぐって
くるでしょう。
そこで、まずは私たちの関係を前から知っていた人に相談してみよう
ということになりました。

信頼できる人に今回の件について「一部分」だけ話して周囲の人にさ
ぐりをいれてもらう作戦です。
この「一部分」というのは彼の考えた「罠」です。

527 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 23:26
男性は手紙とか面倒くさいものやらなそうだよねぇ?

528 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 23:27
>>432の65、いくらなんでも
いままで心待ちにしていた人たちに向かって
「そんなにヒマじゃないんですけど」ってのはないんじゃない?

不評なのは内容じゃなくて殆どなにもいわずに
待たせすぎた貴女のその態度でしょう。

蒸し返しなのでさげ。

529 :428:2001/08/15(水) 23:29
>>526
それぞれ相談した相手は、彼は同期の仲のいい仲間、私は入社当時から
公私ともにお世話になっている女性の先輩話すことにしました。

彼の同期の仲間は「いわゆる男の友情で結びついてる相手」で彼にとっ
ては絶対に信頼をおける相手です。

そして、私の先輩は遠距離恋愛を経て半年前に結婚したばかりで、年齢
も近く友人のように仲良くしていました。

この人たちは私たちの関係を客観的に見てくれるはずです。

相談して2週間が過ぎました。
その間手紙がくることもなく、比較的に穏やかな日が続いていました。

ただ、嘘であったとはいえ、一度お互いの間に疑いをもってしまったことは
確実で、嘘に踊らせれたケンカが絶えない毎日でした。

相談した友人たちからは「犯人」らしき人物はあがってきません。

530 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 23:31
ふむふむ

531 :428:2001/08/15(水) 23:35
>>529の続き
ある日私の先輩のご夫婦の家に二人で招待されました。
というのも、先輩のダンナさんは心のお医者さんなので先輩が相談して
みたら?と誘ってくれたのです。

先輩はとても仕事でもしっかりした人で、家のインテリアも素敵でした。
お料理もおいしく、ダンナさんもいい人で楽しい夜でした。

お酒を飲みながら、例の「手紙」の話が始まりました。
そこでダンナさんが「ネタ」としてプロファィリングまがいのことをし
てみせたりして、深刻なムードにならずに愚痴大会のような雰囲気でし
た。
私たちにしても、2週間の間「犯人」からは音沙汰がなかったため、
もう過去の話にはりつつあったのです。

しかし、それも先輩がこんなことを言うまででした

532 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 23:37
428さん〜〜
もうドキドキしてたまんないすーーー

533 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 23:37
いいところで!!
うまいね君!

534 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 23:38
何言ったんだ?

535 :428:2001/08/15(水) 23:41
>>531の続き
先輩はワインを片手こう言ったのです。
「しかし、両方とも兄弟(姉妹)思いよねぇ」と。
私たちは氷尽きました。
まさにこれこそ私たちの仕掛けた「罠」で、話さなかった「一部分」
だったのです。
でも、ダンナさんのいる前で問いつめるわけにもいかず、そのまま
帰って彼と話し合いました。

もしかしたら、私が気づかないうちに話しをしたのかもしれないと
私は考えていました。
まさかそんな損にも得にもならないことを先輩がするわけないと。

先輩に相談するとき最初はメールで話したんです。
混みいった話でしたし、口でしゃべって誤解が生じてはいけないから。
その時のメールを見ても「姉妹(兄弟)」のことは書いてありません
でした。

その後職場では先輩は今まで通り私に接してきました。
直後は私も先輩を疑いの目で見ていたのですが、あまりの屈託のない
態度にやっぱり私が話したのかもしれないなぁと思っていました。

536 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 23:42
えーーーーーーーっっ

537 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 23:43
は!

538 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 23:43
あわわわわわ

539 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 23:43
先輩が!?

540 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 23:44
もしや・・・と思ってたけど

541 :428:2001/08/15(水) 23:44
>>535の続き
そんな混乱した状態の中で着々と式の準備が進んでいきました。
会社にいる間や先輩にランチに誘われて結婚準備について質問されたり
するといつも聞いてみようか?と思いました。
でも怖かったんです。

それから1か月くらいして私たちの元に先輩のダンナさんが一人で訪ね
てきました。
非常に疲れきった様子でした。
先輩の部屋で妙な手紙を見つけたというのです。
「君たちに来た手紙というのはこのことだろうか」と同じ封筒、便せん
を持ってきていました。
ダンナさんが先輩の部屋で捜し物をしているときに見つけたそうです。
書きかけの手紙と一緒に引き出しに入っていたと言っていました。
その書きかけの内容から奥さんが犯人だと理解したそうです。

542 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 23:46
ごめん、俺ちょっと意味わかんない…。
逝って良しなのは重々承知で、
恥を偲んでお聞きしたい…。

どうして「両方とも兄弟思い」と先輩が言うと、
先輩が犯人ということになるのでしょう?

543 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 23:46
小説みたいだ

544 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 23:46
ああ・・・、先輩のダンナかわいそう。

545 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 23:47
>>542
封筒に書いてあった差出人をもう一回見ろ。
428さんはそのことを先輩に言ってなかったのに
先輩は知ってたんだよ。良く読めよ。ったく。

546 :◆UiHi0D/.:2001/08/15(水) 23:47
兄弟、姉妹おもいよね。ってのはどういう脈絡で出てきたせりふなんだろう?

「話さなかった一部分」てのもよくわかんない。

嫌がらせの手紙が姉、弟名義で送られてきたのはわかるのだが
それがなぜ、「姉、弟思い」になるんだ?
すまんが、書き上げたら補足希望。

547 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 23:48
>>542
最初からちゃんと読めよ!ゴルァ!

548 :428:2001/08/15(水) 23:48
>>541
ダンナさんは言いました。
「君たちには本当にすまなく思っている。
 実はちょっと理由があって僕たち夫婦は最近うまくいってないんだ。
 彼女は最近少しノイローゼ気味でここ3か月通院している
 ただ僕がそっち方面(心の医者)に詳しいから余計にこじれている」
そして、奥さんには自分から話をしたいので少し時間が欲しいと。
申し訳ないことをしたと何度も頭を下げて帰られました。

ひどいことをされたのはこっちなのに、ダンナさんに心から同情してました。
そのくらい憔悴しきった様子でした。

思い返せば先輩はよく会社を休んだり、遅刻したりしてました。
でも「どうしたの?」と聞くと「おめでたっぽいのよね、だから検査に行っ
てるの」と幸せそうでした。

彼女が精神を病んでるなんて近くにいた友人である私は少しも気づかなかったのです。

思い返せばいつもよりも「幸せ」を強調したり、妙にハイテンションな時はありまし
たが。

そして、先輩はその月末に突然退職してしまいました。

549 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 23:48
姉、弟のことを心配して手紙を送ったからでは?

550 :◆UiHi0D/.:2001/08/15(水) 23:50
>>545
先輩に言っていなかったのは分かる。
なぜ、「姉、弟思い」というせりふになるなのかが分からんのだ。
>>542も同じことが言いたいのだろう。

551 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 23:50
仮面夫婦?

552 :428(補足):2001/08/15(水) 23:52
>>546さん、わかりにくくてごめんなさい。
手紙が彼と私宛の両方とも「弟or妹を心配する兄弟(姉妹)」からの
内容でした。
なので、先輩は「傷つけれた本人」が出すっていうならよくありそうだけど
「家族」出してくるなんて「兄弟(あるいは姉妹)思いよね」といったんで
す。

553 :428(補足):2001/08/15(水) 23:54
私たちは相談した相手に対して
「浮気相手から手紙が来た」と話したんです。
これが罠の部分です。

554 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 23:54
>>522=428さん、私はわかりましたよ。
続きよろしく

555 :428:2001/08/15(水) 23:55

その後、ご夫婦揃って引っ越しをしてしまったようで、お住まいを訪ね
てもいませんでした。
私たちはそれから何事もなく無事に結婚し、現在新婚生活を送っていま
す。

今でも先輩はどういうつもりであの手紙を送ってきたのかわかりません。
先輩夫婦がなにが原因でうまくいかなくなってしまったのか、それもわ
かりません。
でも、このことから私達夫婦はいつも「会話」のある夫婦でいようと決
めました。
結婚報告をしたいのですが、先輩夫婦とは今も連絡が取れないでいます。
彼にはもう連絡をするなと言われてますが・・・・。

556 :◆UiHi0D/.:2001/08/15(水) 23:55
手紙を送ってきた人にたいする台詞だってことを言っていたのか。
すまね。了解した。

557 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 23:57
先輩は幸せではなかったから、
428さんの幸せが羨ましかったんだろうな

558 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 23:57
それくらい読めばわかるよなぁ。
わかんなかったやつ国語の成績悪かっただろ( -Д-)ハァ...
いいとこ中断されてムカツク。

559 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 23:57
終わり?

560 :428(おしまい&お礼):2001/08/15(水) 23:57
これで終わりです。
長い間つきあってくださって、みなさんありがとうございます。
修羅場といってもいわゆる「男女の修羅場」じゃないし、終わり
方も地味でつまらないと思った方も多いと思います。

ただこのことから私たちは学んだことが多かったのでどうしても
このスレを見たとき、ここでお伝えしたかったんです。

ホントありがとう。

561 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 23:58
おつかれー!
さあ、寝るか!

562 :恋人は名無しさん:2001/08/15(水) 23:59
ごくろうさま>428

そして新しい修羅場きぼん!
ああ、自分にネタがないのがうらめしい。。。あれば書くのに・・・。

563 :428:2001/08/16(木) 00:00
>>561-562

ありがとう。ゆっくり寝てね。おやすみなさい。

564 :◆UiHi0D/.:2001/08/16(木) 00:01
>>558
残念ながら国語は抜群でした。
勉強ナシでも全国一位の実績あり。
理系なのに。

中断させて申し訳なかったが、
つまらん煽りすんなよ。

565 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 00:03
面白かった(不謹慎?)ですよ。ミニサスペンスみたいで。

566 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 00:04
>>564
そう思うなら、つまらん煽り返しせんでくれよ。
それより修羅場だよ、修羅場。

567 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 00:05
>>564
「勉強ナシでも全国一位の実績あり」なのに、あの文意がわからなかったの?
ちょっと無理ありすぎだよ。
煽られてカチンときたのはわかるけど、負け惜しみはやめといた方がいいよ。

568 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 00:06
>>564
ホント。悔し紛れにんなこと書くなっつの。
実際流れ中断されてウザかったよ。
良く読め。

569 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 00:07
428さん、430さん、完結させてくれてありがとう!!

570 :◆UiHi0D/.:2001/08/16(木) 00:09
>>567
事実は仕方ないじゃん。

分からないところは素直に聞くべきだとは思うけどね。

571 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 00:11
>>570
キミしつこいよ。これが事実。
修羅場ないなら、もう出てこなくてよろし。

572 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 00:13
だったらほっときゃいいじゃん、相手にするだけ無駄だろ。
相手にしてる奴らにも責任あるぞ。

573 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 00:20
ってことで前スレ65さん。
ちゃんと完結だけはさせてください。
完結させる気がないなら書きこむなよ。。。

話の評判云々より、間があくならあくで一言言っておけば
問題なかった事だよ。みんな待ってたんだから。

574 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 00:20
あ・ら・す・な。

575 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 00:23
いや、別にそこまでは問題じゃないと思うけど>573
期待はしてるけど、所詮2ちゃんだし(金払ってるわけじゃないし)
お盆だし、夏休みだし。気にはなるけどさ。

他人の修羅場なら知ってるけどさ〜。自分のはないんだよね。。。

576 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 00:24
でもたしかに途中でやめられるとキモチワルイ。

577 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 00:25
修羅場はあるけどそれを読ませるだけの文章力がない

578 ::2001/08/16(木) 00:28
久々に来たらあれてるなー。

ひとつ軌道修正を図ってみる。

つか男の立場から書いてもいいもんか?

579 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 00:28
いいっす!>ビバ、578 頼むよ〜!

580 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 00:30
428ありがとう!
おもしろかったです。

お次の方お願いしまーす!

581 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 00:37
進路修正(・∀・)イイ!
578ガバテー

582 ::2001/08/16(木) 00:40
じゃぁ、ある程度書きまとめてからくる。
もう寝るので明日の夜まで待っててくれー。

内容は。
たいしたことないかも。

583 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 00:40
待ってるー

584 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 00:42
まっとる〜 

585 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 00:52
>>451
実は一番警戒せなあかん相手は
彼と元カノの「共通の友人」ちゃうか?
なんでもペラペラしゃべって、元カノを逆に追い込んでるで。
早いとこ彼氏に「共通の友人」と手を切らせることをお勧めする。

586 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 02:57
age

587 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 04:11
>>585
私はまさしくそれをやられました。付き合ってた彼よりも
信頼していた女友達に。彼も彼女を信頼していた、
双方で彼女に全てを話し、それを彼女が少しずつ変えて
私達に伝える・・私と彼の間に不信感が重なり
これで一回彼とは別れました。

その後ある事がきっかけで全てわかり、ショックのあまり1ヶ月泣き暮らしました。
理由はお決まりの彼女も彼を好きだったこと。
今は彼との付き合いが復活し、彼女とは縁を切りました。

588 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 07:53
587
彼にそれだけ魅力が
あったと言う事で…

589 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 08:08
sage

590 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 09:10
もしくは親友が隠れDQNだったか

591 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 09:29
>>588
彼が魅力的であっても、まともな神経の持ち主ならやらないでしょ。

592 :587:2001/08/16(木) 09:42
確かに彼は「彼女の好きなタイプ」と公言していましたが
彼女には付き合ってた彼氏もいたし、全くそんなこと考えていませんでした。

彼女はすごく「大人」でリアルな考え方ができる超合理派、
それでいて情に厚いところもあって、
ちょっと考えがお子様な私は全面的に信頼していたんです。
私が彼女を絶賛するので彼も彼女を信用していた・・・

そういう関係を彼女は最大限に利用していたわけです。
今から考えると彼女はDQNと言ってもいい人。
なんだか自分には人を見る目がないのか、と相当落ちこみました


それに彼女には当時付き合ってた人もいたし・・
彼と別れたあと慰めて

593 :587:2001/08/16(木) 09:45
>確かに彼は「彼女の好きなタイプ」と

わかりにくいですね。
彼女は彼の事を”好きなタイプ”と公言していた、という事です

594 :587:2001/08/16(木) 09:46
あ、>>592最後2行消し忘れです。

595 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 10:11
ここで言う修羅場じゃないけれど
思い出すと鬱になる別れはあったなあ・・・。

でも、男女間の修羅場ほど面白くともなんともないから
書けないよぅ

596 :430:2001/08/16(木) 10:44
すごい!レス増えてますねー

私が書いた彼(ああ、元彼かあ・・)は本当にDQNな人で、今思えばかなりすごい
エピソードがあるんですよねえ・・
でもここではスレ違いなので、他のところで書いてこようっと♪

597 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 11:14
430も結構酷いことしてると思うのは私だけ?

598 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 11:58
心替りをどこまで酷いこととするか、っていうのはあるんだけど、430の気持ちもわかる。
こう言っちゃ悪いけど、ネットやメールで知り合う男のDQN率ってかなり高いんだよね…
恋愛系揉め事じゃないから書けないけど、つい最近も「なんだそりゃあ!」ていうことがあった。

ネットでサイト開いたり、メールがまめだったり、とのめり込んでいる人ほど
DQNである確率が高いよ。。。だから430の感じた気持ち悪さっていうのは、
分かる気がする。なんか、普通の人が心乱れてなにかをするっていうのじゃなしに、
自分の世界だけで突っ走って、相手を見ていないような感じがしたんじゃない?
いや、憶測ですまんが。

599 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 12:03
関係ない話だから下げるけど、ネットはじめて三年経つんだけど
その間知り合った「チャット主催者」は全員、まさしく全部が全部DQN!!!
今のとこ率100%。6人にあって6人ともそう。
現実でコミュニケーションが上手く取れないひとばかりだった。

600 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 12:06
>>595
男と女じゃないってことは友達関係?
友達関係でも時に恋愛感情のようにもつれることってあるよね。
よかったらあらすじだけでもプリーズ・・・。

601 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 12:17
>>599
そうなんだよ! 男性のチャット主催者とか頻繁に更新のあるサイトは
かなり要注意!って感じかも。。。

生活感がちゃんとある人は大丈夫なんだけどね…
いわゆるヲタに分類される人でも、バランス感覚をちゃんと持っている人もいるし。
文章だけだと見分けつかないしね・・・。

602 :595:2001/08/16(木) 12:45
>>600
んとねー、男女間と言えば男女間。
ぶっちゃけて言うと、前彼と私の別れた原因が警察沙汰だったって事。
地雷女とか出てきたほうが面白いですよね…。

603 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 13:26
いやいや、カラーの違うのもきぼんぬ!>595

604 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 13:37
修羅場と言うか、彼のチャット(メール)相手とのやり取りです。
(話に出てくる「彼」とはすでに別れています)

これは2年位前の話で、私と彼は就職したての新入社員でした。
新しい環境に私はすぐに溶け込み、理系だったので総合職と
して、結構いいスタートを切ったと思います。
でも彼は、すこし人間嫌いなところがあって、会社も親のコネを
使って入った金融で、周りに馴染めず、毎日「会社はつまらない」と
愚痴を言っていました。

私の会社は4月から5月までが新人研修で、理系技術者のみ、
某保養地で泊り込みの研修があり、週末だけ地元に帰る事が
出来ました。私の実家は東京で、彼も東京にある、叔父夫婦が
管理するマンションに一人で住んでいたので、週末だけ、実家と
彼の部屋を行ったり来たりしていました。

研修と言っても、始めはコンピューターがどうとか、プログラミングが
どうとかなどなど、私にとっては新しく学ぶ事が少なく、結構暇でした。
なので、持ち込んでいたノートパソコンから毎日のように彼に長いメール
を送ったり、チャットで話をしていました。彼は一人暮らしをするように
なってからパソコンを買い、私の研修中に、初めてメールとチャットを
経験しました(私が使い方を教えたんです・・・)

605 :430:2001/08/16(木) 13:42
597さんの言うとおり、酷い事したとは自分でももちろんわかっています。
でも私の神経を逆なでするような言動に、あきれてしまい、
「こんな冷たい女なんだから、私の事嫌いになって!」
っていう気持ちもあり、あえてそうした部分もあります。

>>598
有り難うございます。598さんのおっしゃった事、ほぼ元彼にあてはまります・・
メールはホントまめに毎日(しかも結構な量)来ていたし、なんか”私との恋愛に
酔っている自分”を楽しんでいるというか・・
別れ話のときも”不幸な自分”っていうのに酔っているという感じがして・・
本当に自分の世界に浸っていて、周りが見えてなかったんですよー

話変わりますけど、私じゃなく私の友人でかなりすごい経験したコがいるんですけど、
他人の話じゃまずいのかな?(しかも具体的には書けないとは思うけど・・)
また夕方来ます。

606 :595:2001/08/16(木) 13:49
>>603
では、時間があれば夜にでも書き込みにきます。

607 :604:2001/08/16(木) 14:25
(つづきです)
研修が無事に終わり、私は実家から会社に通う事に
なりました。でも、しばらく仕事の忙しい日が続き、
彼と遊んでいる時間は全くありませんでした。

彼のほうは、相変わらず「毎日暇」と言っていて、
仕事中でもしょっちゅう私の携帯に彼からの
メッセージが入っていました。

そのうち夏休みを取る時期になり、私は9月の頭に、
彼は8月の終わりに夏休みが取れ、お互いに2日間
だけ重なりました。
旅行に行くには時間も短いので、私が彼の部屋に
久しぶりに泊りに行く事になりました。

久しぶりに泊った感想は「なんか、違う」でした。
夜になると、彼はずっとパソコンの前にいるんです。
私が話し掛ければ答えるのですが、ずっとチャットを
しているんです。彼の使っていたISPはA●Lで、
少しチャットが独特なんですが、友達の所を見ると、
数十人ものハンドルネームが登録されていました。

608 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 14:29
それはA●Lのメッセンジャーですね>独特
いつのまにかチャット友達ができてたってこと?

しかし、仕事大丈夫かいな>カレ

609 :604:2001/08/16(木) 14:32
余りに彼がチャットばかりで、私はだんだん腹が立ってきたので
「久しぶりに泊りに来たんだから、二人で出来る事をしない?」
と提案し、二人でレンタルビデオを借りに行きました。

彼と二人で並んで歩くのも久しぶりだったし、彼の声を近くで
聞きながら話すのも久しぶりだったのですが、やっぱり彼は
今までと違うんです。「昨日話した子が中学生でさァ」とか
「●●ってハンドルネームだから、女だと思ったら男だった」とか
ず〜〜〜〜っと、チャットの話をしているんです。

話題を変えたくて、「会社はどう?」と聞くと「つまらない」
とだけ返ってきて、すぐにまたチャットの話になりました。

部屋に帰ると、彼はすぐにパソコンの電源を入れ、メールチャェック
をしたのですが、30分くらいの間に数通のメールが彼に届いて
いました。結局、彼はチャット、私はビデオになってしまい、会話が
余りないまま、二人の夏休みは終わりました。

610 :604:2001/08/16(木) 14:36
>>608 そうです。知らない間にチャット友達が増えてたんですよ。

(つづき)
夏休みが終わっても、私の仕事は相変わらず忙しくて、彼の変化に
反応している暇すら無かったんです。
そんなこんなで、あっという間にクリスマスが近づき、会社の中でも
ウキウキしたムードが広がっていきました。
そして、私のプライベート用のメールアドレスに、一通のメールが
届きました。

題名は、「●●(彼の名前)さんの彼女さんへ」だったと思います。
(すいません、電話しないといけないので、またすぐに書きます。)

611 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 14:47
きゃ〜、気になるタイトル…
みんなヒキがうまいわね…

612 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 14:50
わくわくあげー

613 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 14:54
こんな時に電話すな!
(うそよーん。早く来てね)

614 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 15:11
10日間ほど

でかけるので

ゆうびん物など

しんぶん入れに

入ξれてください。

     セタ

615 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 15:14
http://www.asahi.com/national/update/0814/027.html
↑この顔に、↓この張り紙でしょ?
「8月5日
10日間ほどでかけるので
ゆうびん物など
しんぶん入れに
入ξれて下さい
        セタ」
もう、めったに出ないっちゅーの、こんな天然DQN!
しかもNTVによると取調べ中に奇声あげてるっちゅーし。
取調官「8月6日はどこで何してた?」
セタ「キ?キキーーー、キキキーーーーーッ!!!」

616 :604:2001/08/16(木) 15:30
(すみませんでした、つづきです)
届いたメールはとても長いメールで、メールの差出人と
私の彼が、ネット上でどのように知り合い、どのように
愛を育んだかが、延々とかかれていました。

でも、少し気味が悪いメールだったんです。
例えば、「●月●日○時○分◎秒に〜〜と彼は言ってくれました」の
用に、すごく時間的な描写が細かい上に、必ず最後に「ログで確認済み」
と付いてくるんです。
さらに、漢字が少なく、ほとんど平仮名で書かれている上に、意味も
なく所々がカタカナで表記してあったり、意味不明な顔文字が使われて
いたりと、普通のメールとは明らかに違うものでした。

メールの内容は、差出人の彼女がA●Lでメールフレンドを募集したら
私の彼からメールが届き、なんどかチャットで話す内にお互いに好きに
なった。でも私と言う存在がいるために、付き合うことが出来ず
悩んでいる。と言うものでした。

それから、差出人の彼女は22歳で現在カナダに留学しており、1月に
帰国するので、そのときに3人で話し合いたい。と書かれていました。

617 :604:2001/08/16(木) 15:42
すぐに彼に電話をし、こんなメールが来たんだけど心当たりはある?
と聞いてみました。すると、「ただの友達だよ、付き合うことは無いよ」
と言う返事が返ってきました。

「じゃあ、出会い系のメールに返事を書いたのは事実なの?」と聞くと
「出会い系じゃないよ、メルトモだよ!」と怒られてしまいました。

1月に3人で会いたいと言っている事について、彼は「それはない」
と否定し、彼からメールの彼女へ確認のメールを書くと言いました。

これが、夜のやり取りだったのですが、次の朝、会社に行く前に
メールチャックをすると、すでに新しいメールが届いていました。
題名は「私と●●さん(彼の名前)に誤解があるようです」と
いう物でした。

618 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 15:43
ときどきいるけど、なぜ”3人”で話し合う必要があるんじゃ!
と思いますよね。。。

619 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 15:44
早くぅ!

620 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 15:45
勘違いヤロウなら「何故3人!?」って思うけど、
二股ヤローがどっちにも都合の良い事言ってる場合もあるから
3人で話合う方が正確な事実がわかって良いときもアリ。

621 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 15:46
3人で話し合う必要性
彼女 彼 もう一人の女
が登場人物だとして
彼が両方にいい顔をしようとして
でたらめを言う
そういうのを防ぐ、とか
それくらいしか思い浮かばない

622 :621:2001/08/16(木) 15:46
ごめんね、重なっちゃった

623 :604:2001/08/16(木) 15:49
(メールチェックが、チャックになってる・・。ごめんなさい)

2通目のメールは、彼が付き合うと言ってくれたのが事実だと
証明するためのメールでした。
1通目と同じく、彼がいつ、どんな事を言ったかがこと細かく
書かれており、なんとログを添付して送ってきていました。

時間が無かったので、さっと目を通し、会社に行き、会社から
彼にメールを送りました。そして、家に帰ると、また彼女から
メールが届いていました・・・。

題名は「彼女さんへ」と言うもので、この先「彼女さんへ2」から
「彼女さん100」位まで毎日2〜3通ずつ、延々とメールが届く事
になります。

内容はいつも同じで、彼が何をどう言ったか、私の彼と彼女が
どのくらいお互いを思いあっているか、と言うものです。

624 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 15:49
>>620,>>621
でもさぁ、彼氏が両方にいい顔してるかもしれない、って
ことはだよ、結局それだけの気持ちってことじゃん。

両方にいい顔してるかも、みたいな疑いを持つってことは、
もう自分自身信用してないんだろうから、
3人で話し合う以前に、もう既に終わりって気がするけどね。

…ただ、DQNなヤツに巻き込まれた場合のみが例外なのではないだろうか。

625 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 15:52
いやつーか、どのツラ下げて3者面談をキボンするのだろうと…
彼女がいるのを知ってて付き合っている場合は、
そりゃ人を好きになるのは悪いことじゃないけど、
罪悪感くらいあるだろー。。。みたいな。。。

626 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 15:55
>>624
でも白黒つけるまで、本当にもう一人がキティなのか
恋人がキティなのか分からなくない?

少なくとも、自分の友達に被害妄想気味な子がいたので
(「〇〇君は私のことが好きなのに、××さんがいるから
私と付き合えないんだわ!」って)
きちんと全員で白黒つけるのが全員にわかりやすく
終われると思うんです。

627 :624:2001/08/16(木) 15:56
>>625
そうだな。激しく同意するよ。好きなるのはしょうがないが、
多少なりとも罪悪感があるのなら、彼女を巻き込むな、って思うね。
彼氏と相談するだけにしろ、って感じるのは漏れだけか?

628 :604:2001/08/16(木) 15:57
彼女からのメールには必ず「ログ」が添付されているのですが、
私には解読不可能で、ただのアルファベットの並びにしか見えません
でした。

さすがに気味が悪いので、彼にから私にはもうメールを
送らないように言ってくれ、と伝えました。
さらに、私と彼は何度も喧嘩をし、別れ話も出たのですが、
彼は「絶対に別れたくない」と言っていて、別れませんでした。

そして、彼女の帰ってくる1月になってしまいました。
この頃にはすでに、私は彼女からのメールは読まなくなり、届いても
すぐにゴミ箱に捨てていました。

でも、「1月●日に帰国します」というメールが届き、「○時○分
○航空の○便で帰るので、彼と一緒に迎えに来てくれ」と書いて
ありました。なんで、私達が迎えに行かなきゃいけないんだ?と
思いましたが、彼と相談して、解決するためにはなるべく早くに
会って話をしたほうが良いだろう。と言う事になり、迎えに行くことに
なりました。

629 :624:2001/08/16(木) 16:00
>>627
いや、DQN被害者の彼氏の立場にしてみれば、
自分の彼女を巻き込むことで、
無実を証明して、信用を得たい、
ってのはわかるけどね。

ただ、これを言っちゃおしまいかも知れんが、
DQNの被害に遭うのも、ある程度スキを見せてるからだと
思うがな。

630 :604:2001/08/16(木) 16:08
幸い彼女の帰ってくるのは日曜日で、私は彼の車に乗って
成田空港まで迎えに行きました。
飛行機の到着する時間が近づいたのですが、私は彼女の特徴を全く
知らなかったので、彼に「彼女はどんな顔なの??」と聞くと、
驚くべき答えが返ってきました。

「顔は知らない」

え!?と一瞬びっくりしすぎて、固まってしまいました。
相手の方も彼の顔は知らないそうです。
「それで、一体どうやって見分けるの!」と彼に言うと、
「さぁ・・・」と不安な答えが返ってきました。

そして、彼女の飛行機が無事着陸した、放送が流れ、
しばらくすると、たくさんの人が降りてきました。
時期が時期だけに、家族連れが多かったのですが、中に
一人の女の子が混ざっていました。

631 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 16:11
顔も知らないのに迎えに行くなんて、のんきだな〜。

632 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 16:18
だが…604さんはどうやって防げたというのであろーとも思う…>629

633 :430:2001/08/16(木) 16:49
時間なくなっちゃったので、例の友達の話、明日の昼間
書きこみます。

634 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 16:49
つ、続きをぷりーず…

635 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 16:53
早く読みたいなあ

636 :604:2001/08/16(木) 16:57
(ごめんなさい、また電話をしてました。。)

出てきた女の子を見て「あれかな?」と私が言うと、かれも
じっとその子を見ていました。そして、「○○さんですか?」
と彼女が彼に話し掛けてきました。

彼女の服装は、メール同様に変わっていて、原色のセーターに
水色の水玉のGパン(の様な生地)をはいていて、ベレー帽を
かぶっていました。22歳というと、当時の私たちよりも
1つしか下でしかないのに、高校生か、中学生くらいにしか
見えませんでした。

その後、空港内にある和食レストランに入り、3人で話し合いを
する事になりました。でも、彼女は最初から話がおかしくて、
彼と付き合いたいから、話し合いたい。と言っていたのに、
彼女の口から出るのは、カナダがどんなにすばらしい国か、日本と
カナダはどこが違うかなどで、彼との話が出てきません。

私はだんだんイライラしてきて、彼女に「そんな事を話すために、
私たちをわざわざ成田まで呼んだの?」と言うと、彼女は突然
泣き出してしまいました。

この時点で、私は彼女に会った事を心の底から後悔しました。

637 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 16:59
彼女の服装が。。。すげえ。なんか昔の水森亜土を彷彿とさせる…

638 :604:2001/08/16(木) 17:05
泣いたままでは困るので、何とか彼女をなだめて、取り合えず
彼女が食べたいと言った「うな重」を注文し、食べる事にしました。
彼も何か定食のようなものを食べていましたが、私はコーヒーしか
飲めませんでした。

彼女が食べ終わるのを待って、今度は私から本題に入りました。
「彼は、あなたとは付き合わないと言っているけど、あなたは
本当に彼と付き合いたいの?」と聞くと、「もちろんですよ。
私たちは結婚するんですから」と返事が返ってきました。

彼の顔を見ると、さすがにちょっとびっくりしていて、彼女に
「付き合うとか、結婚するとか、俺たちそういう話はしてないだろ?」
と言いました。すると、彼女はまた泣き出してしまいました。
結局、その後彼女は泣き止んでくれなくて、何の解決も無いまま
和食レストランを出ました。

639 :604:2001/08/16(木) 17:15
彼女はずうずうしくも、彼に車で家まで送って欲しいと言いましたが、
私の機嫌が最高に悪かったので、彼はそれをあっさり断り、彼女は
電車で自宅に帰りました。(彼女の自宅は、東北のほうだと言っていました)

車の中で私は彼にもう一度別れて欲しいと言いました。
顔も知らないのに迎えに行ったり、彼女が泣き出しても何のフォローも
してくれない態度に、本当に嫌気が差したからです。
彼は「別れたくない」と言いましたが、「もう勘弁して」と言って、
強制的に彼と別れてしまいました。

それからしばらくして、彼女からまたメールが来ました。
「彼が落ち込んでいるようなので、私が慰めます。明日彼の
マンションに行って、一緒に夜を過ごします」と言う内容でした。

「勝手にしてくれ」と思ったのですが、やはり気になるので
彼に電話を入れました。すると「彼女はここの住所を知らないよ」
と返事が来ました。そして、明日は私が彼のマンションに行き、
この間の別れ話の続きをしよう。と言う事になりました。

640 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 17:27
メル友女は文句ナシにDQNだが、
彼(元彼か)もちょっとDQN…。

641 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 17:30
ねぇ、なんでそのメル友女は604さんのメルアド知ってるの?
彼(元彼か???)が教えたの?
もしそれなら、その男もそーとーなDQNだけど。

642 :604:2001/08/16(木) 17:30
彼の部屋では冷静に別れ話をして、彼も納得しかけたところで、
彼が例の彼女の話を始めました。

彼にとっては、彼女が始めてのメールフレンドで、彼女は毎日返事を
くれるので、すごく嬉しかったと言っていました。
でも、付き合うとか、結婚するとか、そういう話は一度もしたことが
無く、私のメールアドレスも、数人に同じ内容のメールを一気に送った
時に見て知ったんだろう、と言いました。

今ではメールもチャットも止めたし、間違ってもメルトモ募集の
所には出入りしないから、もう一度やり直して欲しい。と彼に
言われたのですが、「別れたい原因は、今回の事だけじゃない」
と言って、私はやり直す事を断りました。

これで一件落着、かと思っていたのですが、それから数日、
題名、送信者名、あて先、全てが空欄で妙な添付ファイル付き、と言う
怪しいメールが毎日届くようになりました。

643 :604:2001/08/16(木) 17:44
あて先も送信者名も空欄で、なんでメールが届くんだろう??
と不思議に思って、会社の同僚に尋ねると、UNIXを使って
直接メールサーバを操作すると、空欄のメールが送れるよ、と
マニアックな答えが返ってきました。

添付ファイルがあるんだけど、どうしたらいい?と同僚に聞くと、
「持ってきたら調べてあげるよ、でも、ウィルスチェックしてね。」
と言われました。添付ファイルにウィルスは無かったので、FDに
入れてその同僚に渡すと、しばらくして、「すっごいマニアックな
知り合いがいるね」と嬉しそうに言われました。

添付ファイルは、有名な暗号化アルゴリズムを使って圧縮してあり、
解読すると「これ以上、彼に手を出さないで」となるそうです。
さすがに寒気がしました・・・。

そこで、同僚がくれた添付ファイルを添付して空欄メールに返信したら
(返信できたんです、空欄なのに)、二度とメールは来なくなりました。

(長い上に、余りオチがないですね、ごめんなさい・・・)

644 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 17:50
>>643
その同僚が、添付ファイルに何って書いたかキニナルヨー

645 :604:2001/08/16(木) 18:09
>>644
特に特別な事は書いてないんですけど、添付ファイルの圧縮方法が
すごくマニアックなんだそうです。

こちらにも、マニアックな人間がついているから、変な事しないほうが
良いよ、という、警告になるそうです。

646 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 18:10
>>645
ナルホド。ご返答ありがとう。
今度は普通(って言い方も失礼だが)の彼氏を見つけてお幸せに。

647 :オールダーティーバスタード:2001/08/16(木) 18:37
別板のものですがあっちで反応ないもんでこっちに書いてもよろしいでしょうか。
修羅場ってわけじゃないですけど修羅的内容。。。

648 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 18:50
ODBは存在が修羅場

649 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 20:44
あげ

650 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 21:16
>>604
そういう方面の知識があったのかな?>DQNメル友彼女
確かに、以前サイトをやっててトラブルになりかけたときも、
「プログラマーやってんだよ」という意志表示をしたら
静かになったことがあったなあ。

651 :595:2001/08/16(木) 21:23
私の修羅場は・・・

とあるチャットで知り合った彼(A)
当時は私も無防備で、すぐに携帯の電話番号をメールで交換しました。
電話で話してみると、とても口調は柔らかく
やさしい印象でした。

その時の私は仕事に疲れ、何かによっかっかっていないと
だめになってしまうかもしれないと思いつめていました。
そんな時に、Aと知り合い、Aと話す事で
私は安らいでいました。

そんな日々が続き、Aから
「仕事で新宿に行くから、一緒に飯でもどう?」と誘われました。

652 :595:2001/08/16(木) 21:31
>>651の続きです。)

Aから誘われた時には、私はすでにAにひかれていたのかもしれません。
その日は仕事も手につかず、ただ時間が過ぎるのを待っていました。
仕事が終わり、待ち合わせ場所へ行くとAがいました。

そして二人で夕食を食べながら
彼の仕事の話(とあるメーカーの社長でした。)や
家族の話(家族とはうまくいっていない。両親は離婚。妹は家を出ている)
などを聞きました。
不器用ながらもAの優しさを感じて、一気に私達の距離は近づき
出会ったその日に、ホテルへ行ってしまいました。

本当に、今考えると若さの所為とは言え
浅はかだったと思います。

653 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 21:32
続きキボーン

654 :595:2001/08/16(木) 21:40
>>652の続き)
それから、私達は付き合うようになり
いろんな所へ遊びにいったりしました。

メーカーの社長とはいえ、A一人で仕事のすべてを
行っているので、徹夜は常識。
いつも仕事仕事が口癖の人でした。
しかし、私と会うときは食事代、交通費などすべてをAが出してくれました。
食事をする所もAが連れて行ってくれるところは
ホテルのバーなど、その当時の私には
「高級なお店」と、思わせるに十分なところばかりでした。

私は遠慮しながらも
「社長って本当に気前がいいんだな」と、何の疑いもなく
Aとのデートを重ねていました。

655 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 21:43
なんの疑いもなく・・・っていったい何があったんだ?

656 :595:2001/08/16(木) 21:45
(>>654の続き)

私とAが出会ったのは1月でした。
付き合って一ヶ月経ったころ、「友達に会わせたい」と
私をBさんに紹介しました。

AとBさんは昔からの友達で、古い写真を見せてもらいながら
いろんな話を聞かせてもらいました。
学生時代の話、Bさんの結婚式の時の話…。
私は、それまで彼氏の友達に紹介してもらったことがなかったので
正直舞い上がっていました。

「これで、お前も本当に落ち着けるな」
うれしそうにAにいったBさんの言葉・・・。
その時に、ふと感じた違和感。

それがこんな事になるとは、誰も予想はできなかったでしょう。

657 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 21:50
こんなことって・・?なになに?

658 :595:2001/08/16(木) 21:55
なんか、文章下手ですね・・・私
一気に問題部分に行ったほうがいいかな?と思いつつ
もう少し書かせてください。

>>656の続き)

何度かデートを重ねていくうちに
おや?と思うことが、増えてきました。

○一度、急にホテルに止まることになった時に
 お互いに手持ちの現金がなく、Aに
 「悪いけれど、カードで払ってくれないかな?」
 その時は
 「いつも出してもらっているし、これくらいはいいかな」と
 私はカードでホテル代を払いました。

○GWに旅行に行きたいね。という話が出て
 海外に行きたい!といった私に
 Aは言葉を濁しつつも、国内旅行がいいと言いました。
 それまで、私の趣味のスキューバの話にとても興味があるという話を
 していたのにおかしいな…と思っていました。

でも、こんな些細なことをいちいち気にしても仕方ないし
実際は一緒にいられる毎日が楽しくて仕方がなかったのです。

2月が過ぎて、3月になり
もうすぐホワイトデーと言う時に、事件がおきました。

659 :595:2001/08/16(木) 22:00
「ホワイトデー、ほしいものある?」
Aは突然私に言いました。

私はその時に欲しかった、あるブランドのかばんの話をしました。
確か3万円くらいだったと思います。

Aは「ホワイトデー楽しみにしててね」笑ってそう言いました。

そして、3月13日の夜。
次の日、Aが仕事で新宿に行くので夕飯を食べようと
電話をしてきました。
次の日はホワイトデー。
「楽しみだね」と笑いながら話をして電話を切って

私は眠りにつきました。

660 :595:2001/08/16(木) 22:09
(>>659の続き)

そして3月14日。
朝、会社に行こうと準備をしていた時に
急に電話が鳴りました。

時々Aは、朝徹夜明けに電話をしてきたこともあったのですが
その前の夜の電話では仕事をすると言っていなかったので
誰だろう・・・?と思いながらも電話を取りました。

私「はい」
男性「○○(私の名前)さんですか?■■警察ですが」
私「はい?」
男性「今朝、Aさんの身柄を拘束しました」

身柄を拘束…
一瞬頭が真っ白になりました。
私にはその男性の言っている事がすぐに理解できませんでした。

やっとのことで出た言葉は
「いったいどういうことでしょうか?」の一言。
そして答えは
「今はまだ、お話できませんので」
「面会ができるようになったらまたご連絡します」



気がついたら私は、母親の前で泣いていました。

661 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 22:09
このあいだ、近所の吉野家行ったんです。吉野家。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、150円引き、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、150円引き如きで普段来てない吉野家に来てんじゃねーよ、ボケが。
150円だよ、150円。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で吉野家か。おめでてーな。
よーしパパ特盛頼んじゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、150円やるからその席空けろと。
吉野家ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
Uの字テーブルの向かいに座った奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思ったら、隣の奴が、大盛つゆだくで、とか言ってるんで
す。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、つゆだくなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、つゆだくで、だ。
お前は本当につゆだくを食いたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰
めたい。
お前、つゆだくって言いたいだけちゃうんかと。
吉野家通の俺から言わせてもらえば今、吉野家通の間での最新流行はやっぱり、
ねぎだく、これだね。
大盛りねぎだくギョク。これが通の頼み方。
ねぎだくってのはねぎが多めに入ってる。そん代わり肉が少なめ。これ。
で、それに大盛りギョク(玉子)。これ最強。
しかしこれを頼むと次から店員にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前、659は、牛鮭定食でも食ってなさいってこった

662 :595:2001/08/16(木) 22:20
(>>660の続き)

その日は会社を休み、警察からの連絡を待ちました。

一体どういうことなのか?
何かの事件に巻き込まれたのか?
彼の身に何があったのか?
頭の中がいろんな考えでいっぱいになって
何も食べていないのに、何度も吐きました。

胃の中も空っぽになってしまった頃、警察から
「面会が出来る様になったので、来てほしい」との連絡がありました。
次の日一睡もできないままで出社し、夜に警察へ行きました。

その時の出来事は、まるで安物のドラマの様でした。
両手に手錠をかけられ狭い接見室に現れたAは、疲れきった表情のまま
ぽつぽつと話し始めました。

663 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 22:20
>>660
おー、それはどういうことなんだー?

664 :595:2001/08/16(木) 22:25
Aの犯した罪は「窃盗」でした。
いわゆる空き巣です。
私との電話を切って、そのまま彼は車に乗って出かけたそうです。

あまりの出来事に、私の脳は理解することを拒否していました。
だって、明日(14日)会おうねって言ってたのに。
いつもと変わらない声で「お休み」って言ったのに。

プラスチックの仕切り越しに、小さな声で
Aは自分の罪を告白していました。

そして、さらに信じられないことを告白したのです。

665 :595:2001/08/16(木) 22:27
なんか、自分の文才の無さを痛感してしまいました。
簡潔に文章が書けないとウザイですね。

ここからはかいつまんで書くことにします。
スレをつまらなくさせてしまってごめんなさい。

666 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 22:27
いや、おもしろいっす。気にせず、どうぞ!

667 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 22:30
寝なくちゃいけないのに気になるage

668 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 22:35
知りたい、知りたい、次 知りたいん♪

669 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 22:35
>>665
気になるよ〜!!
続きをお願いします。

670 :595:2001/08/16(木) 22:37
実は、彼はこのときが初めてではなかったのです。
前科一犯。しかも執行猶予中。
これを聞いて>>658に書いた不思議な部分が判ってきました。

私はAの貴重品をいわれるままに預かり、家へ帰りました。
そして「(Aの友人)Cさんは前回の事件でもいろいろお世話になったから
心配なことがあったらCさんに連絡をとって」とのAの言葉通り、Cさんへ電話をしました。

何がなんだかわからない私にとってCさんの存在は
藁にもすがる思いでした。
そして、電話口にでたCさんに
私「突然お電話してしまって申し訳ありません。実はAが…」
と、Aの名前を出した途端
C「また、何かやったのあいつ?」
とつめたい口調でCさんは言いました。

671 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 22:45
続き期待age

672 :595:2001/08/16(木) 22:46
ああ、レス下さった皆さんありがとうございます。
ずいぶんと昔のことなので思い出しながら書いているのがいけないですね。


Cさんへ電話したのは、何もわからない私が
唯一Aの事を教えてもらえる人だと思っていたからです。
Aもそうするように言っていました。

しかし、Cさんの口から出てきた事実は
私の想像をはるかに越えていました。

Aの事業は一度失敗をしていて、大きな借金を抱えている事。
一度目の犯行はその借金が原因だった事。
Aは父親と二人暮しだったのですが、その仲はとても悪かった事

そんなことをCさんは半分怒りながら
もう半分は呆れていたのかもしれません。
それでも、私の知らなかったAについて話してくれました。

BさんもAの前科を知っていたらしく
あのときの言葉はここから来ていたのだと、そのとき判りました。
たった一晩で、私の周りが180度変わっていってしまったのです。

673 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 22:50
うわぁ

674 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 22:51
ひぇぇぇぇ…。続きキボンヌ!

675 :595:2001/08/16(木) 22:52
それからの私は、会社をたびたび休んでは警察に行き
Aとの面会や、Aの事業の代わりをしたり
担当弁護士に会ったりと、まるで家族同様な毎日を過ごしていました。

当の家族はA自身が連絡を取りたくないということで
私がかかわっていた限りでは、誰も面会にすら来ようとしませんでした。

今から考えると、なぜ私がこんなことをしなければいけないのだろうと思います。
しかし、当時の私は、まるでドラマの俳優のように
「与えられたシナリオをこなしているだけ」でした。

ただ、Aへの思いはありました。
きっとすべて終われば、本当の事がわかる筈だと・・・。

676 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 22:55
もぉー本当に気になる!
つつ゛き気になるよぉ〜。

677 :595:2001/08/16(木) 22:59
正直、疲れていました。
自分の母親にも心配かけて、友達にも相談できない。
毎日毎日見えない錘が両肩にずっしりと乗っているようで
ただ、何も考えられずに警察からの電話に出て
弁護士からの電話に出て
Cさんへ報告して
その度に、Cさんの説教とも愚痴ともつかない長電話を聞いて…

でも、泣けませんでした。
泣いたらもう、動けなると思っていました。

週に2.3通、Aから手紙が届いていました。
内容は「全部済んだら結婚してほしい」
そう書いてありました。

私はその内容に返事を書くことはできませんでした。

678 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 23:01
修羅場だ。(T-T)

679 :595:2001/08/16(木) 23:03
そして、2ヶ月が過ぎてGWに入りました。

元気のない私を心配した友達が、遊びに行こうと誘ってくれました。
ここの所ずっと、Aの事が中心の生活だったので
気分転換もいいかもしれないと、横浜のホテルに一泊することにしました。

しかし、世の中ってそううまくはいかないものですね。
その夜携帯にかかってきた一本の電話。

Aの離婚した母親からでした。

680 :595:2001/08/16(木) 23:04
すみません、ちょっと目が疲れてしまったので
休憩させてください。
15分ほどで戻ります・・・。

681 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 23:04
こっち2時だよ
明日学校が…(T0T)

682 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 23:06
595さんがんばれー
ageageageageageアゲ

683 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 23:08
>>681
こっちってどっち?ヨーロッパあたり?

684 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 23:11
最近このスレを見るために朝もPCつけてしまう。
とりあえず今日はもう寝よう。明日の朝が楽しみだわ。

685 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 23:11
>>681さん、どちらから?

686 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 23:13
うおー気になる!

687 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 23:16
ニュージーランドからです…
すみません…sage

688 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 23:21
そりゃ、大変ですな>687

しかし、ドラマやなー。

689 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 23:24
も・もう寝よう・・・
朝楽しみだ。

690 :595:2001/08/16(木) 23:27
戻りました。
えっと、寝不足の方は寝てくださいね(^^;)
多分、そろそろ終わりますー。

続きです。

見覚えのない着信には、すでに慣れていたので
少々うんざりしながらも電話に出ました。
私「はい…」
母「あ、あの・・・Aの母ですが」
私「はい」
母「あの、ちょっと言い難いんですが」

私はせっかくの気分転換を壊されて、少々気が立っていたのかもしれません
初めて電話をしている人にもかかわらず
ずいぶんと失礼な物言いになっていました。

私「ああ、Aさんの事でしたら全部聞きました。一回目の事も」
私がAの前科を知っていると判った途端
Aの母親はころっと口調が変わり
こんなことを言って来ました。

「あの子はだめな男だ」
「一回目のときにさっさと会社をつぶしてしまえば
こんな事にならなかったのに」
私、生まれて初めてキレました(ワラ
「いったい何が言いたくて電話してきたのよ!!
大体、あんたはもうAの親である権利を放棄したんでしょう!
なのに今になって何が『あの子』よ!ふざけんじゃないよっ!
今あたしに言ったその言葉、そっくりそのままAに言いなさいよ!!」

691 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 23:30
をぉ!見事な切れっぷり(ワラ
どうなるのか?ワクワク

692 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 23:31
気になる・・。

693 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 23:32
そりゃ、その精神状態だったらキレても無理ないよね。。。

694 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 23:38
切れると噛んじゃってバシってきまんない

695 :595:2001/08/16(木) 23:38
後から知ったことなのですが
どうやらAは母親に、私を「婚約者」だと言ったらしいのです。
で、「悪いけど○○(私)に電話して話を聞いてやってくれよ」
と言われたそうです。

もちろん、Aの母親はAの言葉を鵜呑みにし
私に電話してきたのです。
それなのに、いきなり怒鳴られちゃあ驚くでしょう(ワラ

冗談じゃない。
これ以上私の人生めちゃめちゃにされてたまるか。
泣きながらホテルのベランダで、母親に向かって叫びました。

すると
母「じゃあ、あなたはAを待つつもりはないんだね?」
私「ああ、もうどうでもいいです」
母「じゃあ、そういうことでAに伝えていいんだね?(なぜか脅し口調)」
私「訳の判らない事でこれ以上追い詰めるなとも伝えてくださいよ」

そういうと、電話は切れました。


その後、私はAの所へ行き
預かっていた荷物をすべて返し、「もう私は何もできない」と告げました。

これで終わりにしようと、皮肉にも彼の母親の電話で決心することができたのです。

(一応終わり)

696 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 23:41
その後、595さんは無事だったのでしょうか?
付きまとわれたりしなかった?

697 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 23:41
>>695
一応って??
続きがあるんなら聞きたい!!

698 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 23:41
最後のひと押しをしちゃったんだねえ。。。>母
でも、そのばーい母って「うちの息子がアホですまん。
待たなくていいから、幸せになってくれ」と言う立場では。。。

699 :595:2001/08/16(木) 23:42
後日談として

私が、今回の件を終わらせてすぐにAの裁判も終わり
Aは懲役3年強ということになりました。
Aの担当刑事さん(この人はすごく親身になって私の話を聞いてくれたのです)
が気を利かせてくれたのか、一度だけAと電話をすることがありました
その時に「(刑務所を)出たら、手紙を書くね」といっていたことが気がかりです。(ワラ

700 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 23:44
まだ出所していないのか・・・。

701 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 23:44
>>699
メールじゃないところがポイントだな。(ワラ

702 :595:2001/08/16(木) 23:47
さらに後日談として、私の誕生日にAの妹と名乗る女性から電話があり
「Aが花束を贈ってやってほしいと言っているんですが・・・」
と言われました。
「もう勘弁してください」と答えたところ、苦笑しながら
「そうですよね、では、これっきりにします。
本当に申し訳ありませんでした」といってくれましたよ。

あの妹さんだけがまともだった・・・。

以上です。長々と申し訳ありませんでした。


>>696
今のところ付きまとわれていません。
数字の上ではまだ服役中なんですが・・・。

>>698
そうですね。「申し訳ない」の一言でもあれば
まだ穏便に話はできたんですが・・・

703 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 23:48
>>595 さんの話を読んでて思ったんだけど、
もし彼が捕まったらどうしよう。
やったことにもよるけど、別れるのかな。
それとも出てくるまで待ってる、とか思えるのかな。

704 :恋人は名無しさん:2001/08/16(木) 23:49
そういや、メガトン級のドキュソ&修羅場話を思い出したが、
他人の話だ… 

705 :595:2001/08/16(木) 23:52
>>703

難しいです。
自分の気持ちもそうですが、周りの目というのは
想像以上に厳しいものです。
相当の忍耐力も必要ですが、どうか彼氏さんが犯罪者にならないようにしてください。(ワラ

706 :703:2001/08/17(金) 00:02
>>595=>>705
そうですよね。
周りの目もありますし、私の両親も大反対でしょうし。
595さんも相当なご苦労をされて、想像つかないくらいに辛かったでしょうね。
これから、その分の幸せがいっぱいくるといいですね!

707 :恋人は名無しさん :2001/08/17(金) 00:06
>>703
わたしの元彼はつかまりました(鬱)
別れてたから、まだマシだったけど
結構ショックでした。
今は新しい彼女がいるので、今はその彼女が
待っているみたいです。
結構修羅場な別れをしたんですが
心配です。
聞いたときはビックリしたなぁ。
普通にテレビで見てたから(^^;

708 :703:2001/08/17(金) 00:08
>>707
けっこういらっしゃるんですね、そういう方。
なんか軽く考えてたから、ごめんなさい。
かなり苦しい思いをされたでしょうに、軽々しく発言しちゃって。

709 :707:2001/08/17(金) 00:12
>>703
いえいえ、謝らないでください。
ただ、思い出しただけなんです。
わたしもその事があってから、
かなり考えましたよ。
別れていたし、わたしも彼がいたので
気遣う余裕もなかったです。

710 :595:2001/08/17(金) 00:13
>>703
いや、いいんですよ。
こんな事は703さんが経験するようなことじゃないですよっ。

おかげさまで、今は彼氏もいて幸せな毎日を過ごしています。
おかしな文章だったと思いますが、読んでくれてありがとう。

>>707
テレビって・・・大事だったんですね。
私の書き込みでいやなこと思い出してしまったでしょうか?
申し訳ないです。

ではでは、私はこれで失礼します。
おやすみなさい。

711 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 00:16
愚にもつかない若気の至り的な話ならあるけどなー

しかも刃傷も犯罪も浮気もからまないし・・・

712 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 00:21
かなり前の話(25年位。。)私の母親の話なんですけど、
良いですか?昔のストーカーの話です。

私の母が、私の父と婚約を発表したのが今から25年前です。
母が22歳、父が26歳でした。当時の母は、今の皇后陛下の
若い頃にとてもよく似ていて、すごくもてていました。
(写真を見ましたが、本当に似ていました)

母は今でも父が勤めている会社の事務員で、父とは社以内恋愛
でした。婚約を発表した後、次から次へと「あいつと結婚するなら、
俺と結婚して」とプロポーズが相次いだそうです。

その中に、以前から母に手紙を送ったり、プレゼントを贈ったり
していたAさんと言う人がいました。当然、母は断ったのですが、
父との結婚式が近くなり、母が会社を退職の話が出始めた頃から
Aさんの様子が変わりました。

713 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 00:29
まず、変化その一。
毎朝、母の家(両親と同居)の郵便ポストに、左手で書いたような、
へたくそな文字で書かれた「おはよう Aです」と言うカードが
新聞が着くより先に入っている。(新聞屋さんが証言)

変化その2
会社に出勤するために駅のホームに行くと、駅のホームの掲示板に
「いってらっしゃい、(母の名前)さん。Aより」と書かれている。
掲示板は毎日終電の後に、綺麗に消すので毎朝書いていることになる。

変化その3
父と仕事の後に食事などをしていると、自宅の両親のもとに、
「(母の名前)さんが、見知らぬ男性と食事をしています。身の危険が
あるので、警察に連絡をしてください」と同じ声の人から電話がかかる。
(あとで、Aさんだったと分かります)

変化その3
駅から家まで、歩いて役10分程度なんですが、Aさんの声で
「(母の名前)さん、どこへ行くの?」と声を掛けられる事が
何度か会ったそうですが、不思議とAさんの姿は見当たらない。
(某、空家に入り込み、窓から顔だけ出して声をかけていた)

まだまだ色々とストーカー行為があったそうですが、長くなるので
次にいきます・・。

714 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 00:30
595さんありがと!
楽しませてもらいました。

それでは次の修羅場カッモ〜ン

715 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 00:34
>713
>(某、空家に入り込み、窓から顔だけ出して声をかけていた)

こえーーーーーーー!!

716 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 00:38
>>707
マジレスだけど、私が付き合ってた元彼、殺人犯で
無期懲役になったんだけど・・。
当時はすごいニュースになってた。
もちろんすでに別れてたし1年くらい経った後だったんだけどね。
別れといて本当によかったよ

717 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 00:45
父と母は会社の上司に相談し、Aさんに事情を聞きました。
でも、Aさんは罪を認めなかったので、警察に行く事に・・・。
ただ、当時の警察はこのくらいでは動きません。
でも、父の実家は山口県の政治家一家だったので、名前を出したら
すぐに調査に出てくれました。

まず、毎朝ポストに入っていたカードを持っていきました。
カードにはAさんの名前がフルネームで書かれていたので、
そのまま証拠として警察が預かりました。

次に警察の方と駅に行き、駅員さんに「毎朝、始発に乗って
駅の掲示板に伝言を書いている若い男性がいる」との話を
きき、Aさんの写真を見せたら「このひとですよ」と
言いました。

次に、声だけの事件です。母はこれを一番気味悪がっていました。
警察の方にどのあたりでいつも声がするのかを話すと、あっさりと
「きっと、空家にでも入り込んでいたんでしょうね」と言われ、
近くの空家を物色すると、Aさんが使ったと思われる、ジュースや
弁当のゴミが散乱していたそうです。ついでに、大きなタオルの
ようなものもあり、そこに寝泊りしていた事も分かりました。

718 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 00:49
怖い・・・・

719 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 00:52
ただ、この中で唯一罪に出来るのは、無断で空家に入り込んだ
事くらいで、他の事では罪には出来ないそうです(当時の話です)

でも、警察のほうからAさんへ脅しの電話をかけてくれると
言う事になり、父も母もこれで一件落着だろう、と思っていました。
でも、Aさんが行方不明になってしまったのです。おそらく、警察の
電話が逆効果になってしまったんだと思います。

そして数日後、Aさんが他県で窃盗をし、起訴されたので結婚式に
警察が張り込み、Aさんが来たら逮捕します。と連絡が入りました。
せっかくの結婚式なので、警察には来て欲しくなかったそうですが、
万一Aさんが変な事をしたら嫌なので、警察の入場を許可しました。

720 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 00:55
続きキボンヌ

721 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 01:07
そして、想像通りAさんは結婚式にやってきました。
父と母の結婚式は、当時ではかなり大規模なもので、正装して
やってきたAさんは、始め人にまぎれて分からなかったそうです。

でも、警察の方はすぐに見つけました。顔の表情が違ったそうです。
他の人たちと違って笑顔が無く、ギラギラした目つきだったそうです。
Aさんはすぐに捕まり、結婚式は無事に終わりました。

でも、ここで新たな問題が発生しました。それは、Aさんが持っていた
結婚式の招待状です。これは本物で、Aさん以外の人の名前が入っています。
そして、招待状の本人は来ていません。まさか、このくらいで殺人
なんてと誰もが思ったそうですが、殺されていました。殺した理由は、
「結婚式の招待状が欲しかったから」と言う、とんでもないものです。

父の実家が圧力をかけたので、表ざたにはなりませんでしたが、
地元ではかなり騒がれたそうです。

そして、これには後日談があって、実はAさんはその8年後、
私が6歳で、小学校の入学式の時に刑務所を出てきました。
父が心配をして、小学校の先生に連絡をし、特に私に注意を
するようにお願いしてあったそうです。

入学して数週間後、Aさんは私の小学校に来て、私に声をかけました。
私はなんとなくとしか、覚えていないのですが、知らない叔父さんが
汚い格好で私の手をつかみ、とても怖かった事だけを覚えています。

助けてくれたのは先生ではなく、警察の方でした。様子がおかしい、
と言う事で、しばらくはAさんの周りを監視していたそうです。

私は、小さい頃からAさんの話を聞かされていて、それが原因で
小さい頃は人見知りが激しく、すこし暗い時期を過ごしました。

722 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 01:09
おお、どうなるんだ。ドキドキ

723 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 01:10
ますます怖い!

724 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 01:13
すげーな、この話・・。

725 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 01:17
>>721すいません、長すぎてしまったみたいです・・。

声をかけた、と言うだけでは罪にはならないので、Aさんは
警察のほうから「注意」を受け、今後執行猶予が終わるまで私に
2度と近づいてはいけない、と言われたそうです。

でも、それからしばらく「おじさん」というだけで私は怖くて、
家の中に閉じこもっていました。でも、高校まで無事に進み、
家族の誰もがAさんのことを忘れかけた頃、またAさんのニュースが
入りました。それは、Aさんの自殺です。

私が高校2年生の頃の事で、はっきりと覚えています。
身元の確認はAさんのお兄さんがしていました。
そして、Aさんのアパートの押入れに、私達家族のプロフィールと
写真が、山のように入っていました。
とくに私の写真が多くて、小学校から高校まで、日付とコメント付きで
ありました(でも、私は父似で母には似てないんですがね・・)

726 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 01:21
こえーーーーーーーー!!

727 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 01:22
ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
ヤパーリ幽霊なんかよりも生きてる人間のほうが怖いよね。

728 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 01:23
Aさんの実名がしりたい

729 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 01:24
修羅場っていうかサイコさん?
実害なくてヨカタネ

730 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 01:26
ドラマみたいだねー

731 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 01:26
>>729
これで実害あったらマジでミステリ・サスペンス小説になるね。
「狂った愛の執着で母と娘の見分けがつかなくなったサイコ男の猟奇ナントカ・・

732 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 01:27
写真はとても不気味で、白黒写真に、私にだけ赤のサインペンで
色が塗ってありました。

気味が悪いものだから、と言う事で父に一枚しか見せてもらえません
でしたが、それだけでも十分で、しばらく意味も無く吐く日があり、
男性恐怖症のようになってしまいました。

Aさんの両親はすでに他界していて、お兄さんから何度も何度も
頭を下げられました。Aさんのお兄さんも、Aさんが原因で、まともな
職につくことが出来ず、いまだに一人身で不幸そうな雰囲気を持って
いる人でした。でも、私には同情する余裕はありませんでした。

ストーカーを規制する法律が出来た、とニュースで見たとき、
私と母は泣いて喜びました。母の時代にストーカー法があったら、
私達家族ももっと幸せにすごせたのに、と残念でなりません。

今は付き合っている人がいるのですが、結婚とかは考えられません。
Aさんのことがあるし、どうしても彼を信じきれないんですよね・・。

(では、ここで終わりです。長々と失礼しました・・・)

733 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 01:29
>>732
>Aさんのことがあるし、どうしても彼を信じきれないんですよね・・

ありゃ・・これもある意味、実害だね。。。

734 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 01:30
>>732
そりゃ怖いわ。男性恐怖症にもなるよなぁ。
でも負けんな〜。彼氏はそんな男とは違うって!!

735 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 01:33
けど、招待状の為に殺された人、気の毒ダネ・・・
サイコ男のために。。

736 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 01:34
>>728
実名は、私は教えてもらっていないんですよ。
小さいときは本名で教えてもらっていたんですけど、
小学校でAさんに声をかけられた後、私には恐怖が
強すぎたらしくて、Aさんの名前を忘れていました。

その後、同姓同名の人が現れたときに、人間関係が
築けなくなる、と父が判断して、「すずきさん」と
言われています・・・。

警察の方も事情を知っているので、ずっと「すずきさん」
といっていました。

737 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 01:36
幸せになってね!
本当にそう思う・・・・

738 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 01:41
>>734 >>737
ありがとう(^^)
彼とは、結構上手くいっているんですよ。

ただ、彼が28歳なので、結婚の話がちらほら出てきちゃうんですよね、
彼のことは好きだけど、結婚するほど男性を信じるのは、もう少し
時間がかかってしまうかもしれないですね・・・。

739 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 01:42
彼氏は その人とは別のひと。信じてあげてほしいな。

ほんと、どうか幸せになってね

740 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 01:43
すげー。マジで幸せになってよ!でも彼氏は信じてあげてね。まあ難しいとは
思うけど。

741 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 01:53
うん、彼氏はあなたの味方だよ。幸せになって。

742 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 01:59
修羅場という修羅場じゃないですが・・・

すごく仲良い男友達の彼女がすごく嫉妬深い人で、
私と彼のことを疑って私に嫌がらせを始めました。
その男友達にやめるように言ってもらったんだけど、そのことが原因で
彼の気持ちも冷めてしまったみたいで別れ話になってしまったらしい。
すると彼女は私のせいだと思って(ある意味そうなのかもしれないけど)
私の部屋に押しかけてきて、私にカッターを突きつけてきたんです。
何とか何事もなく帰ってもらえたけど、恐かったよ〜〜〜。
昨日のことです。まさか自分がここに書き込むことになるとは・・・。

743 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 02:08
そ、それも怖いな。

744 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 02:09
このスレで、何本ドラマが作れるんだろう・・・

745 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 02:23
>>712
こえーよー、それ。私もモトカレにストーキングされたことあるけど、
それに比べたら全然… はー、世にドキュソの種はつきまじ・・・。

>>742
疑う人はいるだろうけど、カッターつきつけるまでの人はそうはいないよね・・・。

746 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 02:23
では、わたしも姉妹ネタを・・・・・。

私の姉は24で結婚し、今5歳の子供がいます。
だんなは都銀のエリートで父も母も結婚を祝福し、
姉も幸せそうでした。(私はまだ中学生でした)

みんな、旦那が浮気をする事は会っても、姉は
浮気なんてしないだろう、と思っていたら、姉が
浮気をしてしまったんです。それも、10歳も年下の
大学生と・・・。

これは去年の話です。
浮気、と言っても体の関係は無く(その前にばれてしまった)
旦那も許す、と言ってくれたんですが、相手の方が「熱血大学生」
で絶対に姉と結婚すると言って聞きませんでした。

借りに、Aとしますが、Aは体育会系で本当に熱いんです。
姉がどんなに説得しても聞く耳を持たなくて、このままでは
ストーカーになってしまう。と思って、Aの友達に私が
連絡をしました(Aは私と同じ年だったので)

747 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 02:29
ふぇぇ…。また新たにストカーネタが…。
コワイヨー寝れそうにないよー。(ワラ

748 :746:2001/08/17(金) 02:30
私の友達がAと同じ高校で、同じくAの大学に行っていて、
Aと今でも親しい人を紹介してくれました。でも、
「言っとくけど、B(友達)もAと同じく、暑苦しいよ」
と言われました。

Bも確かに熱い人でした。散々私の姉を悪く言われ、Aが
どんなに純粋に姉の事を愛していたか、くどくどと説教
されました(私は何も悪くないのに・・・)
でも、最後に「何とかしてやるよ、あいつは単純だから」と
言ってくれたので、取り合えずホッとして家に帰り、姉に
連絡をし、姉と姉の旦那にカニなべをおごってもらいました。

でも、熱いAは同じように熱いBを逆説得してしまい、
次の日Bに呼び出され、「俺もAはお前の姉さんと結婚するべき
だと思おう」と言われてしまいました。

カニ鍋(約2万)を食べてしまったので、これではマズイと思って
最終手段でBの彼女に連絡を取りました。

749 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 02:32
>俺もAはお前の姉さんと結婚するべき

熱いっていうかおヴァカさん…?

750 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 02:32
アツクルシー
しかし、カニ鍋で張り切ってしまう746は可愛いかも

751 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 02:34
お姉さんとAはどこで知り合ったんだろう?
もしかしてネットで?

752 :746:2001/08/17(金) 02:37
Bの彼女も熱かったらどうしよう・・・。と思ったら、
「え!?なんでBと付き合ってるの???」と言うくらい、
美人で頭のよさそうな人でした。

話をすると、笑いながら「あの二人は特に熱いから、なんで
Bに相談したの?他にもっと頼りになりそうな人がいるのに」と
言われてしまいました。結局、Bにこれ以上Aのことに頭を
突っ込まないように、出来たらAには私の姉の事を諦めるよう
説得するように、言っておいてあげる、と言われました。

結局、なんの解決にもならなそう・・・。と思った頃、
Aが私の実家に来てしまいました。もちろん「娘さんと結婚したい」
と私の両親に言うためです。A&Bと言う、最強に熱いコンビが
くっついてしまって、Aはもう本当に手がつけられなくなりました。

753 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 02:37
>>751
ここだよ。

続きが気になる…。お風呂はいらないとなぁ。

754 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 02:37
私の姉も742のようなことが。
もっとも刃傷沙汰はないですが。

姉が離婚して私のアパートに結構近い所に引っ越したら
姉の職場の男性も偶然近かったんです。
その男性の彼女が「あんたのことが好きで近くに来たんじゃないか」
と訳の分からない嫉妬をし、
(そもそもこの二人をとりもったのは姉だ)
男性も真に受けて姉に「どういうつもりか知らないが迷惑だ」
「離婚して俺に藁をもつかむ気持ちなのはわかるから」
などと言い、姉は晴天の霹靂と言わんばかりに驚いてました。
ただでさえ離婚してへこんでんのに。
「あなたに対してそういう気持ちを持ってないしそれをきちんと
彼女にも伝えてくれ」
「私はただ妹が近いし親戚も同じ沿線なのであそこにしただけだ」
と反論すると男性は職場で姉の悪口を言いふらしました。
私と離婚後出来た姉の彼氏の見解ではその男性は自分に思いを寄せてる(彼の脳内では)姉に
「ふ、俺って罪な奴」と思い「気持ちは嬉しいが俺には彼女が居る」と
姉をふり、それでも諦めない姉が二人の中をかきまわし、
その後彼女とよりいっそう愛が深まる的な展開を望んでたんでは
ないかと思います。ナルちゃんですね。
でもそれが見当はずれなので姉を攻撃し始めたようです。

彼女というのもまた
「あの人を好きな気持ちは解るけど手を出さないで」
などと姉の気持ちや状況を無視した発言をし、
しまいには「自分の彼氏のために離婚した」と妄想が入って
しまいました。
彼女も自分と彼氏の仲を引っかき回して刺激を与えて
貰いたかったんでしょう。
(そんな少女漫画みたいな刺激いやじゃ)

そのうちほとぼりがさめましたが、メーワクな話。

755 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 02:38
カンチガイハナハダシイナ Aは。

756 :746:2001/08/17(金) 02:45
>>751 そうです、ネットです・・・。

さらにやばい事に、Aは姉と姉の子供のために、大学を辞め
肉体労働で働く!と言い出し、大学に退学届を出してしまいました。
「なんでだーー!」とここまで熱い人を見た事が無いので、私は
目が点になりました。

これはさすがにやばい、と言う事になり、姉の旦那が平誤りで
Aの実家に電話をし、すぐに退学届を取り下げ、Aに勉強に
専念するようにお願いする電話をしました。

Aの実家は、大工さんと言う、これまた熱い一家で、姉の旦那は
相当怒鳴られたそうです。旦那の会社に抗議の電話をするとか、
色々と脅しも入れられてしまって、本当に姉のせいで旦那も
辛い思いをしたと思います。

757 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 02:49
>>756
しかし、なんで横恋慕されたうえに、その親にまで怒鳴られなけりゃならんのだ?
「息子ちゃんとしつけとけゴルァ」くらい言ってもいいと思うが。

758 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 02:50
うむ、旦那は悪くないな。。。でも19の男相手じゃなー。

759 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 02:53
結局Bの彼女は何も出来なかったのかしら?
それが原因で別れたとか…。

760 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 02:55
ネットで知り合って、なんでそう簡単に本名・住所教えるの?
そこがわかんない。
いや、Aを庇うつもりはさらさらないけども。

761 :746:2001/08/17(金) 03:05
(Aの怨念なのか、PCがフリーズしてしまいました・・・)

その後、Aは無事に大学に復学し、姉の事は諦めてくれた
用でした。

姉のほうも反省し、浮気は2度としない、と言っています。
もちろん、インターネットも当分使用禁止になりました。
私はあれから、体育会系と聞くと、AとBしか思い浮かばなくて、
絶対に体育会系と付き合うのは止めよう!と心に誓ったのですが、
なぜか、私の彼氏は柔道部だったりします・・・。

あと、Bの彼女とはあれから友達になってしまって、今でも
会っています。Bとはまだ付き合っていますよ。

762 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 03:07
>>760
そうだよなあ。俺もそこがちょっと疑問だった。
趣味系のサイトで知り合って、オフ会とかで仲良くなって・・・ってパターン
なのかな? そこまでじゃないと実名実住所は教えないよな。
まさか、出会い系じゃねーよな(汗)。

763 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 03:09
>>760
ニフティのなごりか、本名にこだわる人はまだいますよね〜。
私は教えてませんが、新聞に載ったせいで意味なくなったりした(^^;
あ、犯罪じゃないっすよ。

764 :746:2001/08/17(金) 03:12
>>760 >>762
恥ずかしい話なんですが、出会い系サイトなんです。
Aは人生で一度も彼女がいた事が無くて、出会いサイトに
彼女の募集をしたんです。で、姉が引っかかったんです・・。

Aにとって、姉が人生で最初の彼女(キスもしてないが)だったので
余計燃えたんだと思います・・・。
ちなみに、Aにはまだ彼女がいません。私もBの彼女も、
Aにだけは友達を紹介したくないんです、熱すぎて・・・。

765 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 03:18
熱いっていうか、ウザイ感じ… 付き合った女が苦労しそうで、
とても友達なんか紹介できんな。。。しかし姉さんよ……。

766 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 03:26
65さんはまだかな?

767 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 03:28
ぬわー、みなさん大変な経験をしてらっしゃるんですね。
ここで私の体験を聞いて下さい。(修羅場ってほどでもないけど・・)

学生の頃、同じ学校の彼とつき合って2回目のクリスマスイブのことでした。
イブの2週間くらい前から、お互いのバイトの都合とかで
(少なくとも私はそう思ってたのです)学校以外では会っていませんでした。
で、イブはひさしぶりに彼と出かけて楽しくデートして
その日は彼のひとり暮らしの家に泊まることになってたので
彼の家へふたりで帰ったのです。
着いてすぐに、あったかいお茶でも飲もうとキッチンに行って
お茶を煎れてティーバッグをゴミ箱に捨てようとしたその時に
私はゴミ箱の中にとんでもないものを発見してしまったのです。

(あんまり長いと省略されちゃうからつづく。)

768 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 03:28
>>764
主婦が出会い系で知り合った年下の大学生と仲良くなって、本名と住所を
教えた、と・・・・。
悪いけど、同情してたのが少し吹っ飛んでしまった(w

でも、もっとひどいことにならなくて何よりだったね。

769 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 03:34
>>767
一体何が!?

770 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 03:43
>>769
推測:今度産む

771 :767:2001/08/17(金) 03:58
>>770  ビンゴ!!(w

それはゴミ箱のごみの一番上に、不自然なまでに見えやすく置いてあった
使用済みコンドームでした。
私はそれを見つけて頭の中がぐちゃぐちゃになっていたのですが
彼は私がゴムをみつけてしまったことをまだ気付いていませんでした。
今の私なら間違いなく即、彼氏を殴るところなんですが
その頃の私は、彼の事が大好きで大好きで、好きすぎて
ゴムを見つけたことを言えませんでした。(アホです)
それで、なにもなかったように彼とお茶を飲んで
なんとかイブを楽しく過ごそうって考えていました。(ほんとにアホ)
で、しばらくしてお風呂に入ってみたら、
今度はこれ見よがしに置いてあるメイク落とし。
そして浴槽にべったりくっついてる長い髪。
私は泣きながらお風呂に入って、そのメイク落としを
気付きにくいところに隠して、知らない女の髪の毛を
きれいに取り除いて、また何もなかったようにお風呂から出ました。
そして次は彼がお風呂に入りました。

772 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 04:03
うわー!好きすぎて、彼を責められない、っていうの
痛いほど分かるー・・・。

すごい可愛そう。で、どうなったの?

773 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 04:04
隠せよ、カレ・・・。

774 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 04:07
>>773
普通隠すよな、ゴムもメイク落しも。
一瞬、767の方が浮気相手か??って思ったけど、
イブにすごすんだから、767が本命だよなぁー。

う〜ん、間抜けな彼氏だ。

775 :767:2001/08/17(金) 04:13
彼がお風呂に入ってる間に冷静に考えたのですが
彼が私とのHのあとにゴムをティッシュとかにくるまずに
捨てたことがないし(なんか生ナマしくてごめんなさい)
しかもキッチンのゴミ箱になんかそんなもん捨てないし
浴槽についた髪の毛をそのまんまにしていく女っていうのも不自然だし
(普通、好きな男の家ではだらしなく見られたくないし、後始末を
 ちゃんとするもんだと私は思っているので)
ためしに他のところをいろいろ調べてみたら
キッチンの食器の位置がことごとく変えられてるし
他にもいろいろ、女がいかにも気付きやすいところに
いろんな足跡を残していってるんです。
私は、その浮気相手か二股相手かわからないけど
もうひとりの人が、私の存在に気付いて意思表示をしているんだと
確信しました。

776 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 04:14
浮気相手の女(?)がわざと彼の知らないところでやってるのかも。

777 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 04:16
>>775
しかし気付かない彼…。
マヌケすぎ…。
(つか、女はこういうのすぐ分かるよね!)

778 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 04:18
うおー。女ってこえーーー。

男の知らないところで、火花が散ってるんだな。
ま、浮気してつ男が一番悪いんだがな・・・。

779 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 04:18
気付くよ……あまりにあからさまだ・・・。

780 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 04:21
>>777
そうそう!女は目敏い(w
私も彼の車の後部席の灰皿から口紅のついた煙草の吸殻見つけた。
オフ会で女を1人迎えに逝くのを頼まれたらしい。
アッシー(死語)やん。関係ないのでsage

781 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 04:27
をを!初めてライブに出会った。
続きキボーン

782 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 04:28
眠い。もうそろそろ限界…。

783 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 04:32
>>782
私も…。明日みよう…。(討ち死に)

784 :767:2001/08/17(金) 04:40

もう涙が止まらなくなっちゃって
でも彼を大好きでそれでも今日は一緒にいたいって思ってる自分が
あまりにも情けないし、こんなことではダメだって思って
彼はお風呂から出てきたけど
帰る支度をして彼の家を出ました。
そしたら「なんで急に怒ってるの?」って間抜けなことを言いながら
彼が追っかけてきたんです。私は「なんでだかわかんないの、
 家帰ってゴミ箱見てきたら」って言ったらようやく私が何を見たのか
気付いたらしくて焦りはじめました。
もう終電もない時間だし走ってタクシーを止めて乗り込もうとしたけど
彼が逆ギレかなんかわかんないけど、ドアを閉められないようにして
「ちゃんと話す前に帰るな!!」とか大声出して言って
運転手さんも困っちゃってて、とりあえず彼の家に戻りました。
でも私が泣いちゃっててまともに話も出来なくて
その日は疲れてそのまま寝てしまいました。
今思うとそれくらいから、私へのイタ電がたまにかかってくるように
なってました。
次の日から私は、冬の夜に外で風呂上がりで長時間いたせいで
大風邪ひいて大晦日までずーっと寝込んでました。
(むかつくことに彼氏は無事)

785 :767:2001/08/17(金) 04:44
あっっ、みなさん、私の話なんかライブで見るほどの価値はないですよ。
もう寝ちゃって、また明日くらいにまとめて読んだほうがいいと
私は思います・・。もう朝ですし・・。

786 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 04:47
>>785
読んでますよ〜。続きおねがい〜。

787 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 04:49
>>767
まぁまぁ。
私はさっき起きたので元気イパーイですよ

788 :767:2001/08/17(金) 05:01
>>786 あ、それはどうもありがとうー。

大晦日までの間、気まずいからかなんなのか妙にやさしくなって
毎日TELしてきてくれて、「治ったらちゃんと話そうね」とか
言ってました。で、大晦日に再び彼の家に行きました。
彼曰く、もうひとりの女のコ(Mとします)は元カノで
私とつき合うことになって別れたそうです。
私は彼はずっと彼女いないって言ってたから信じてたのですが
Mさんにしてみれば私が彼を奪ったって事になってるんですよね。
で、私とつき合いはじめてしばらくして、また会うようになったらしいです。
でも、イブの日に私が発見した数々の証拠を
わざと私にわかるように残していった彼女に嫌気がさしたから
今度こそもう別れる、許してくれみたいなことを言われました。
若くてアホだった私はそれで許してしまったのですが
よく考えると、彼は自分の浮気を棚にあげて
Mさんひとりを悪者にしているし、「今度こそもう別れる」って
ただの浮気じゃなくてやっぱ二股じゃんっってだいぶ後になって気付きました。

789 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 05:05
>>788
彼氏のコト好きな時はそー思うさ

790 :767:2001/08/17(金) 05:37
787さんもありがとー。

そんなこんなで大晦日、お正月は仲良くすごしました。
でも一度疑ってしまうと、すべて信用できなくなっちゃって
最低なんだけど、私は彼の携帯の着信やメールを
勝手に見るようになってました。
しばらくはおとなしくしてたみたいだったんだけど
案の定、すぐにまたMさんから「昨日は楽しかったね」的な
まだ会ってる風のメールがはいるようになりました。
で、相変わらずわたしには誰かから非通知でイタ電。
でも私は、イタ電はMさんの仕業だとわかっていました。
今思えば即別れればよかったんだけど、
イブや年越しというイベントを一緒に過ごしてくれたし
私が本命っていう強みがあってずるずる続けてしまいました。
でもバレンタインの頃、彼の家の前でばったり(というか待ってたのかも)
Mさんに会ってしまいました。Mさんは、彼とはもうずっとつき合ってるし
彼が浮気してるのは気付いてた(つまり私は浮気相手扱い)、
事を大きくしたくないからあんたが気付いて身を引くように
いろいろ跡を残したけど、気付いてないなんて鈍感すぎる、
(私が気付いたことを彼は言ってないらしい)
彼はバイトが忙しくてただでさえあんまり会えないのに
(イベントはバイトと言ってたらしい)あんたなんかいたら
ますます時間がなくなるからいいかげんにしてほしいというような事を
言われました。Mさんの見た目は普通に今どきの女の子でした。

791 :人は名無しさん:2001/08/17(金) 05:50
彼氏会ってんのね。ぁぅ

792 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 05:56
今日はもうおわり?

793 :767:2001/08/17(金) 05:57
私は彼の事が大好きだったんだけど
こんなコといつまでもつき合ってるなんて・・って感じで
急速に冷めていきました。でも元々負けず嫌いなので
言われっぱなしじゃむかつくと思って、やめとけばいいのに
イブも年越しも一緒に過ごしたし、今度のバレンタインデーも
ふたりで会う予定だけど?とか言ってたら彼が帰ってきました。
図らずも3人揃ってしまいました。Mさんは彼に
「バイトが忙しいって言ってたじゃん、どういうこと?」って
問いただしてたけど彼は「2人は全然別の人間だから、2人ともが
 俺に違う影響を与える。だからふたりとも必要」というような事を
言いました。いいかげんどーでも良くなった私は
「こんなあざといことする子のことを必要とか言ってるあんたは
 私にとって必要じゃないから、もう別にいいよ。」
「もうこの人必要無いから心配しなくていいよ。
 でももうイタ電しないで。」って言って
彼の部屋に置いてあった荷物を全部まとめつつタクシーを呼んで
帰りました。今思うと、どーでもいいならMさんの事を
彼の前でそんなふうにいうべきではなかったし、イタ電の事も
彼は知らなかったから言うべきではなかったんですが
頭に血が登ってて全部ぶちまけてしまいました。

794 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 06:00
>>793
767さんカコ(・∀・)イイ!
その後の彼とMさんはどーなったのー?

795 :767:2001/08/17(金) 06:14
長くなってしまいました・・。これで最後です。

最後に余計なことを言ったのがまずかったんです。
あれから1ヶ月ちょっとで学校も卒業して彼に会わなくなったけど
ネットで携帯番号を晒されて、出会い系サイトでも晒され、
よくわからないけど携帯専用の伝言ダイヤルみたいなやつでも
晒され、イタ電と出会い系などを見たりした人たちからの
電話とメールで着信が1日に100回以上あり
一時は気が狂いそうになりました。それでも変に負けず嫌いの私は
携帯番号を変えたらなんだかMさんに負けたことになってしまう気がして
ずーっとがんばってその番号のままにしていました。
最近、わたしアホだ、って気がついてつい先々週、
携帯番号変えました。5ヶ月間、変に意地はっちゃった・・。

こんな時間までおつきあいしてくれた人がいたら
どうもありがとう。そしてくだらない話でごめんなさい。
この経験はいいお勉強になりました。

796 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 06:34
>>767
アホだ!!
けどカコイイ

797 :787:2001/08/17(金) 06:53
>>796
いやまったく。

767さん、ご苦労さま。
はい、次いってみよー!

798 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 07:07
このスレすごいな〜修羅場だ・・・。
ここ見てたらうちなんかただの痴話げんかなのだなと思い知らされた。

>>767
相手が直接かけてくるわけじゃないからつらいよね。
5ヶ月も我慢すんなぁ〜(^^;;;

今日会社あるのにこんな時間になっちゃたよ。やべー。
2chは俺を駄目にする〜
ただの感想なのでsage

799 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 10:52
>>65
結局、最後はどうなるのかい?
昨日から、スレチェックしてて
子供の朝ごはんほったらかしで
待ってんだから。(子供涙
外野はほっといてさ
どうしても完結してほしいのよ。
この気持ち分かる?
ネタだろうがプロだろうが
そんなことどうでもいいの。
>>65の作品が読みたいんだからさ。
機嫌直してまた来てよ。
このままじゃ子供が修羅場なのだ。
待ってるからね。

800 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 11:36
>>798
お仕事頑張って。
といいつつ私もだよ。自宅仕事なので、回線がき、切れない…

でも、次の修羅場きぼんぬ…

修羅場といえば、高校のとき、近くのデパートで、
愛憎がらみの殺人事件があって、超びびったことがあったなあ。。。
被害者は同じ高校の生徒のおかんで、不倫相手の男と別れ話かなんかで
もつれて、仕事場のデパートで刺されたそうだ。
学校の帰りに大騒ぎになっていて、びっくりしたよ。

他人の話ならあるんだけどな。自分は保身一番だから、ないなあ。

801 :430:2001/08/17(金) 11:36
さて、友人の話です。
(自分が経験した話ではないので、うろ覚えですが・・)

 彼女(仮にAとしておきます)の家は洋食のお店で、1階が店舗、2階が
自宅となっていた。Aは中学の頃からいじめられており、高校に入ってか
らもいじめはあり、学校を休みがちだった。
 そのころAの店に働きにきていた男性(Bとします)がいた。彼は当時
30歳(くらい)で少し精神を病んでおり、ときどき仕事をやすんではA
のいる2階の自宅へ来ていた。お互いに悩みを抱えた2人はそのうち体の
関係を持ち、Aが17歳のときBの子供を身ごもった。
 Aは高校を中退し、Bと結婚する事になった。子供も無事産まれ幸せな
結婚生活・・のはずだったが、Bは相変わらず仕事を真面目にしない状態で
生活費もろくに入れてくれない。
 そのうちBは家にも帰ってこなくなった。しばらくしてBから連絡が来たが、
Bは自分の実家(かなり遠いところです)に戻っているという。
「待ってるから帰ってきて」
とお願いしたにもかかわらず、なかなかBは帰ってこない。
そればかりか、こんどはBの両親が、
「Bがこんな風になったのは(精神病のこと)Aのせいだ。離婚してくれ。」
と言ってきた。まだ子供も小さいし、彼の事も好きではあるので断ると
Bの両親ははるばるAの家までやってきて、
「子供は(男の子だったため)うちで引き取る。Bとは別れてほしい。」
と迫ってきた。
 そこでAは
「Bとは別れますが、子供は渡しません」
と言いそれでBの両親もしぶしぶ了承してくれたはずだった。

 それからしばらくは子供とともに落ち着いた生活をしていたのだが、
ある日BがAのところへやってきたのだ。
 Bがいうには
「俺は別れたくはなかった。子供とも離れたくない。別れるなら子供を
引き取らせてくれ。」
と。
 もちろんAは子供を手放す気などなかったので、何度も何度もBが会い
に来ても無視していた。
 そのうちBもあきらめたのか、Aのもとへ来なくなった。

 しかし・・・

(お昼過ぎにまた来ます)

802 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 11:54
430さんのpart2?続きまってまーす。

803 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 11:56
起きたら完結されてる修羅場とはじまってる修羅場が!
期待あげ〜。

804 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 12:50
一夜でスゴイのびてる・・・読むのが大変だ〜

805 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 13:10
前スレから全部読み終わり。
私なんか只の口喧嘩だなぁと幸せを感じました。失礼。
しかし…どうしようもない男ばかりだね。

806 :430:2001/08/17(金) 13:30
801の続きデス。

 そんなこんなで彼女は21歳になっていた。Bからはたまには電話は
きていたらしいが、実際に会いに来たことはなかった。
(電話でどんな話をしていたのかは聞いていないので知りません・・)
 そんなある日Aはナンパされてある男性と知り合い(Cとします)、付き
合うようになった。そして子供がいることも承知で、Cの家で同棲するよう
になった。
 実はその同棲と言うのも、好きだから一緒に居たい、というのももちろん
理由の一つだが、他にもAが両親から
「お金を貸してくれ」
としつこく言われるのが嫌だった、というのも理由なのだった。
 Aの両親はAの実の親にもかかわらず、Aにたいして虐待を繰り返している
らしかった。Aはそれを逃れるためにも子供と2人生活保護を受けつつひっ
そり暮らしているのに、貸せるお金などあるはずもなく、泣く泣くCの所へ
行ったのだった。

 そしてCとの幸せな生活が始まってしばらくたったころ、また新たな事件が
起こった。

807 :430:2001/08/17(金) 13:43
806の続きデス。

 ある日買い物から帰ってきたAと子供。すると家の前に見知らぬ女性。
(ここも詳しくは覚えていないのですが・・)Aは突然その女性に刺されて
しまったのだ。幸い傷はそれほど深くなく、大事には至らなかった。その
女性はAを刺したあと逃げてしまった。
 あとから、その女性はCの元カノだとわかった。CがAと付き合う前まで一
緒に暮らしていたと言う。
 その後も元カノのストーカー行為は続いていた。Aは怖くなって警察にも
相談していた。その後結局元カノは別の窃盗事件で捕まり、ストーカー行
為もなくなり、ホッとしていた。
 すると今度は新たなストーカーが出現した。Bである。

 BはAの両親から、新しく彼氏ができて同棲していることを聞き、家の住所を
教えてもらい(教える親も親だと思ったよ・・)Aの元へやってきたのだった。
やってきた理由はやはり子供だった。
 ある日Aは買い物に行ったのだが、ちょっと目を離したすきに子供の姿が見えなく
なっていた。なんとBがかってに子供を連れ去ろうとしていたのだ。子供を連れ去る
Bを追いかけ、なんとか返してもらったものの、それ以降Aは外出するのも怖くなり、
しばらく家に閉じこもる日々が続いた。

 そしてある日・・・

808 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 13:46
修羅場初の刃物沙汰。

809 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 13:51
ぬぬ!気になる〜

810 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 13:53
なになに??気になる-!!

811 :430:2001/08/17(金) 13:57
807の続きデス。

 ちょっとした用事で外に出なければいけなくなったA。家から出たそのとき、
外で張っていたBがなんとAを刺したのだった。その傷もたいしたことはなく、
無事ではあったが、Bはすぐさま逮捕された。
 やっとこれで安心して生活ができる・・・
 Aはそう思っていた。

まだ続くんですが、またあとから来ます。
長々とスミマセン。

812 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 14:24
そんなー!!一生のうち2回も刺されるなんて!!
しかも男にも女にも!

これが刺された人間が鬼畜なDQNならまだわかるけど
刺してる方が鬼畜って・・・
あんまりだー!

813 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 14:27
いや、でも普通の人は刺さないから… どうしてもドキュソが刺す方向に・・・。

814 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 14:38
>>813
わろたよ

815 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 14:43
つ、続きを早く・・・・・

816 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 14:49
2回も…。ドキュソうざ!!マジでうざ!!

817 :430:2001/08/17(金) 15:00
では、811の続きデス。

 ストーカーもいなくなり、これで安心・・そう思っていたのに、また
新たな事件が。
 今度はCがAの子供を虐待し始めたのだ。Cにしてみれば子供をかわいがる
あまりの、しつけのつもりだったのだが、初めはなついていた子供が次第に
Cを恐れるようになっていった。
 Cは普段はとても良い人で、子供も自分の子のように接していた。が、
「この子のいい父親にならなくては」
という気持ちが大きすぎたのか、しつけが厳しくなり、しまいには暴力を
ふるうようになっていった。
 AはゆくゆくはCと結婚するつもりでいたため、この現実に悩み、精神状態
も非常に不安定となり、とうとう自分の手首を切り自殺未遂を起こしてしまっ
た。Aをここまで追い詰めてしまっていた自分にCは反省し、また元のように暮
らし始めたが、虐待は直らなかった。それどころか子供の精神状態も不安定に
なり、言葉がでなくなってしまった。
 結局AとCは別れる事を決め、Aが精神的に不安定なため、子供は施設に預ける
事となった。

と、私が知っているのはここまで。最近しばらく連絡を取っていないので、もし
かしたらまた新しい事件が起こっているかもしれません・・・
多分子供は来年小学生になるくらいだったはずなんだけど・・施設からは出られた
のかなあ?

818 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 15:03
続きが気になるーーー。
是非、どうなったか調べてほしい(w

819 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 15:42
そして次なる修羅場を求めて・・・。

820 :430:2001/08/17(金) 16:33
>>818
本当ですね〜
そろそろ久しぶりに会ってみるかなー
またなんかあったら、書きこみに来ますね。

821 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 16:38
やはり夜の方が盛り上がるのかな?
今夜も待ってます

822 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 18:39
age

823 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 20:24
今晩の修羅場は?

824 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 21:05
書き込み減っちゃったね・・・。age

825 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 21:15
>>817

コンビニの前でケンカしてたよ

826 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 21:15
しんぶん入れもいっぱい。。。

827 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 22:37
修羅場きぼーん

828 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 22:42
age

829 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 22:42
新スレも近いね

830 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 22:47
聞いた話だけどいい?
それと長いんだ。話が複雑で…
新スレ入ってからの方がいいかな?

831 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 22:49
>>830
いやいや、聞きたい!
今すぐプリーズ!

832 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 23:03
うん、うん!
今すぐ聞きたい!!

833 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 23:09
えーと、じゃあ、これは前にいた会社の同僚から聞いた話です。
長いのと複雑なんで思い出しつつ書くので、
時間かかっちゃうかも。ご了承くださいね〜。

仕事の同僚と残業で遅くなり、一緒に夕ご飯を食べていたとき、
同僚A子の携帯に電話がかかってきました。
A子はその電話に出ると、表情を硬くして、
「いえ。いえ。わかりません。いえ、行きません」と
きつめの言い方をしています。
そのときは電話を切ってそれだけだったのですが、
その後、別の機会にA子が「実はイヤガラセ電話を受けて困っている」と
漏らしたのです。「ストーカー?」と聞くと、そういう感じじゃないと
言うのです。

最初に電話をかけてきたのは、女性だったそうです。(仮にB子とします)
B子は、A子だということを確認すると、
A子のカレ(C男とします)の元彼女で、
A子はC男に騙されている、あいつは酷い男だ、と言ったそうです。

続く

834 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 23:10
>>833

A子はB子のいうことを信じず、
「どうしてそんなことを言うのか」と聞いたそうですが、
相手は答えなかったそうです。それで1度話をしたい、別れるべきだ、と
いうことばかりを言って来たので、頭に来て切ったそうです。

しかし、カレの方には浮気などの徴候は見えず、
カマをかけてもさっぱりそういう風ではなかったそうです。

B子からの電話は何度かかかってきました。
ところが、私たちとご飯を食べに行ったときにかかってきた
電話は男性(D男)からのものでした。
「実はある人に頼まれて、あなたに注意をするために電話した…」


続く

835 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 23:11
>>833-834

D男は「A子がいまとても危険な状況にいる」とも
言い、直接会って話をしたいと申し出たのですが、断ったそうです。

そこでA子は困ってしまいました。
最初はC男の過去の女関係のトラブルなのか、と思っていたそうです。
しかし、第3者の男性が出てくることは話がわからなくなってきました。
女性の言うことなら、多少おかしなことを言っていても、
ストーカー女に当たったのだろうと思えますが、男女2人の組み合せと
なると、普通の恋愛系トラブルではちょっと珍しいですよね。

そのときはとにかく、カレにこういうイヤガラセを受けている、と
素直に相談した方がいいということになりました。
心当たりがあれば、対処してくれるだろうし、
電話の相手と直接会うなんて危険すぎます。

ところが、C男にも心当たりは全くなく、唐突にイヤガラセ電話は止まったのです。

続く

また書き溜めますので、ちょっと待ってください。

836 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 23:29
>>833-835

結局、元彼女かなにかのイヤガラセで、
B子とD男が結託してなにかしていたんだろうということに
落ちついたのですが、話はそれで終わりませんでした。

そのとき、A子は実は仕事がらみで別のトラブルに巻き込まれていました。
私たちの職場は、ほとんど自営業に近いような小さな会社だったのですが、
そこの会社に入るとき、A子はしばらくはやめないという誓約書を書かされていて
会社を辞めたかったA子は、それをタテにされ、研修期間中の給与の
返還を求められていたのです。

たまたまA子の仕事のフォローをする立場だったので、
上司(イコール経営者)に呼ばれて、今後彼女がやっていけるかどうかを聞かれました。
(そのときは、B子のトラブルは知りませんでした)
意見を聞きたいというよりも、他人の言質を取りたい、というように見えましたが、
そんな責任は負いたくないので、「やっていけると思いますよ」と答えました。

しかし、上司はそれをゆがめてA子に伝えていたのです。

続く

837 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 23:48
>>833-836

読み返すと、だらだら長いですね。すいません…。

そのころから、A子以外の同僚も、どうも様子がおかしい、ということに
気付き始めました。A子にトラブルが多すぎるな、という雰囲気がありました。

それからしばらくして、上司との別のトラブルがあり、
私はその会社を辞めました。

その後電話がかかってきて、A子は
実は上司と付き合っていた、と告白したのです。
めちゃくちゃ驚きました。

会社に入ったのも、その口利きがあったからそう。
しかし、その関係は半年前に終わっていたそうです。

というのは、上司はとても口うるさい人で、権威主義者。
最初は頼り甲斐があると思ったそうですが、そのうち、そのうるささが
自分の人間性を認めていないからだ、と思うようになったようです。

けれど、上司は彼女にしつこく復縁を迫り、
人事権があるのをいいことに、「仕事の評価は悪かったけれど、
自分がフォローしたから、会社に残れるんだ」ということを言い続けたそうです。
A子が会社を辞めたいのは、実はそれが原因だったのです。

さらに、上司はA子に上司宛てのメールを見せてもいました。
話の流れで「まだ遊びたい気持ちが強いんでしょう」と書いたことを
さも仕事ができてない、ダメだ、というように脚色して伝えていました。
さらに、私が「やっていけますよ」と言ったことも、
「みんなダメだと言っている」と正反対に伝えていたのです。

続く

838 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 23:48
>>833-837

そうはいっても、いくら誓約書があるとはいえ、
研修期間中の給与を返還するなんてことは、普通考えられませんし、
出るところに出れば、多分勝てると思いましたが、
男女間のトラブルでもあるので、なかなか難しいところもあります。

ただ、そのときには、まだ最初に書いたトラブルと、この仕事のトラブルは、
結びついては見えませんでした。

辞めた後の仕事の始末で上司にメールをするとき、
知り合いのアドバイスで、ちょっとしたカマをかけました。
すると、仕事の内容そっちのけで、上司はA子のことを書いてきたのです。
その内容は、>>833-834で聞いたB子・D男が話していた
「A子はC男に騙されている」
「C男は危険な男だ」
「A子が危ない」という話をさらに詳しくしたものだったのです。


その内容は驚くべきというか、笑っちゃうというか、
凄いストーリーでした。

839 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 23:57
ほうほう・・・

840 :恋人は名無しさん:2001/08/17(金) 23:59
>>833-838

上司が言うには

C男はマフィア(かヤクザ? とにかく裏の世界)と繋がりがあり、
A子は狙われている。当局(ってどこなんでしょう?)もC男には
目をつけており、マークされている。A子はそれに気付いていず、
C男と結婚しようとしている。
自分はA子を雇用したという縁から、A子を救い出そうとしている。

と、あくまで自分を正義のヒーローに仕立てたストーリーでした。
信じるのもバカバカしかったのですが、曖昧な返事をしておいたら、
次のメールでは、さらにエスカレートしていました。

A子が実家にC男を連れていくので、自分はそれを阻止する

というのです。A子は確かに、遠方にある実家に1度帰るようなことを
言っていました。

ああ、私の文章力がなくて、あのメールの凄まじさをお伝えできないのが
残念です。パソコンの前で、しばらく硬直してしまいました。
新宿鮫の読みすぎじゃないかと思いました。
メールはまだ持っているのですが、さすがにここにはアップできません…。

そこでやっと話がわかったのです。

続く

841 :ななしさん:2001/08/18(土) 00:00
続きが楽しみage

842 :830:2001/08/18(土) 00:02
表示ができなくなってしまったんですが。。。
スレッドが大きすぎるというエラーメッセージが出てきて…

書き込んで大丈夫でしょうか?

843 :恋人は名無しさん:2001/08/18(土) 00:32
ん?

844 :恋人は名無しさん:2001/08/18(土) 00:33
新しいスレたてたのかな?

845 :恋人は奈々氏酸:2001/08/18(土) 00:37
よかったよかった。

846 :恋人は名無しさん:2001/08/18(土) 00:41
む?続きは??

847 :恋人は名無しさん :2001/08/18(土) 00:47
わたしもスレッドが大きすぎるってなって
見れないよ〜!
何で??
今までの修羅場も見れないの??

848 :830:2001/08/18(土) 00:49
上位に入っていないと、エラーで見ることもできないみたいです。
今までアクセスできませんでした。すいません。
他板でも起きているみたいですね。


つまり、最初からA子が受けたイヤガラセは、
振られた上司の仕組んだことだったんです。
振られてからも「A子が道を間違うといけない」とか
キレイごとを言っては、C男と別れるように言っていたそうです。
上司の頭の中では、「振られて、粘着になっている自分」が許せず
行為を正当化するために、都合のいいストーリーを作っていたんですね。

ちょっと妄想というか、思い込みの強い人だとは思ってましたが、
そこまでとは思わなかったので、事情が飲み込めてからも、
どうも釈然としませんでした。
ふつうに経営者の顔をして、ふつうに生活していながら、
突然「悪の組織」と戦うなんて話をする人間を
どう捉えればいいかわかりませんでしたし。

結局、「悪の組織」云々の話はA子の家族にはせず、
単にビジネス上のトラブルとして、A子の両親と話し合い、
とりあえず解決したようです。

しかし、それからしばらくして、私は別のところで、
その上司としか思えない話を見かけたのです。

続く

849 :恋人は名無しさん:2001/08/18(土) 00:58
前からちゃんと読みたい・・・
age

850 :移動してくれ:2001/08/18(土) 01:04
「このスレッド大きすぎます」「1000を超えると表示できなくなるよ」は、
スレッドのデータ量が大きくなったときにでる警告です。
荒らし等が原因で、ユーザーの意思に反してこの状態になったときは、
削除依頼をだして削除をしてもらうと読めるようになります。
普通に使っていてこの状態になったときは、諦めてもらうしかありません。。。(^^;;

2ちゃんねるガイドより
もう、読めないということらしいです。新スレに移動してください

851 :恋人は名無しさん:2001/08/18(土) 01:06
>>850
ありがとうございます。
皆さん移動しましょう・・・

852 :830:2001/08/18(土) 01:06
ここからは後日談です。

それは、ネット上のあるコラムで、企業が作っているサイトでした。
インターネット裏事情と題して、あるストーカー話が載っていました。
ある女子大生(かOL)が会社社長と付き合うようになったのですが、
口うるさく束縛され、また用事があるのに無理矢理連れ出されたり、と
強引な態度に嫌気が差し、別れるといったところ、
家に来て、彼女をずっと責め続けたり、車に乗せて何時間も
ドライブさせられたり、というストーカー行為にあったという話でした。

その話のポイントは会社経営者であることと、
3LDKのマンションを、結婚のために買ったというところでした。
(もちろん、被害者の女性は結婚の話などしていません。突然、
「オマエとの結婚のために家まで買ったのに」と言い出したのです)

私の書いてきた上司も同じ業種の会社経営者で、結婚もしていないのに
3LDKのマンションに住んでいます。買った時期も同じで、
年齢も一致します。さらに、以前は車も持っていました。

そのコラムに出てくる男と、なにもかもがそっくりなのです。
被害者の女性を責める内容もよく似ていました。

本当に同じ人物なのかは確認できないのですが、私はこのコラムの
ストーカーは、上司だと思っています。

というのは、この件には関係ないので書きませんでしたが、
私が辞めることになったトラブルでも、勝手に妄想を暴走させて、
それが思い通りならなかったからといって、私と別の人に
損害賠償を求めてきていたからなのです。

今考えれば、私とA子のメールのやり取りを盗み見していたからこそ、
イタズラ電話がピタリと止んだりしていたんですね。
メールの中身自体は、会社のメアドなので見られても仕方が
ないものなのですが、自分の恋愛のウサを晴らすために
そんなことをしていただなんて、人間性を疑います。

今は、この会社とはなんの関係もありませんが、
A子も私も縁を切れて本当によかったと思っています。

(私の方のトラブルもかなり妄想つっぱしり系なのですが、
 恋愛がらみではありますが、ちょっと修羅場のポイントが
 違うので控えておきますね)

長らくお付き合いありがとうございました。
終わりです。

853 :830:2001/08/18(土) 01:07
ええと、全部ログとってありますので、新スレ立てていただければ、
もう一回アップしますよ

854 :恋人は名無しさん:2001/08/18(土) 01:08
じゃあ私立てましょうか?

855 :830:2001/08/18(土) 01:09
あ、全部って、私の書いたものだけですけど。
長いので、邪魔だったら、やめておきますが…

>854 お願いします

856 :恋人は名無しさん:2001/08/18(土) 01:10
どぞ、よろしく。
800過ぎたら移動すること、かいといてくださるとよいかと

857 :恋人は名無しさん:2001/08/18(土) 01:22
新スレってもうできてるの?
まだだよね・・・

858 :恋人は名無しさん:2001/08/18(土) 01:26
立てました。
あれでよかったですか?
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=ex&key=998065439

859 :恋人は名無しさん:2001/08/18(土) 01:39
余所スレッドからのコピペです。

744 名前:名無しこぴぺ 投稿日:2001/08/17(金) 23:22
>現時点で分かっていること
>>read.cgi ver4.22 (2001/8/17)
> スクリプトのバグっぽい。 かちゅ〜しゃではちゃんと見られます。
>
>なのでひろゆき側で対応してくれるまで待つか、
>かちゅ〜しゃを入れるかですね。

だそうです。

参考
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=accuse&key=998057321&ls=50

860 :前841:2001/08/20(月) 13:26
お盆休みで来なかったら65=私説が・・・
あのぅ、何を言っても信じて頂けないのでしょうけど
私と65さんは別人です。
他スレに私がここに書いた内容の一部を書き込んでいたことから
ネタを拾ったと思われたみたいですけど
あれらを全部ひっくるめて、ここに書きました。
先月の話ですし。
妄想だったらどんなに良かったかと思います。

先週、元彼が最後にお金を持ってきて
それが私が彼氏や友達と飲んでいる時だったので
あやうく今の彼氏と別れそうになってしまいました。
未だに繋がってると思われたくなくて隠しているのが
裏目に出てしまったんです。
私のことを好きかどうかわからないとまで言われました。
でも、なんとか仲直りして今はうまくいってます。

私生活相当暴露したんだから、信じて欲しいよー・・・

861 :恋人は名無しさん :2001/08/20(月) 13:28
>>860
小出しになんかしなけりゃ
同一人物扱いされなかったのに…。
これから書く人は全部書いたのを
コピペしなよ。

862 :恋人は名無しさん:2001/08/20(月) 13:29
あのーこれpart2なんですけど・・。

863 :恋人は名無しさん:2001/08/20(月) 13:32
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□■■■■■□□□■■■■■□□□□■□□■□□■□□□■□
□□■□□□■□□□■□□□■□□□■□■□□■□■□□■□□
□□■■■■■□□□■■■■■□□■□□□■□□□■□□□□□
□□■□□□■□□□■□□□■□□■■■■□□■■■■■■□□
□□■■■■■□□□■■■■■□□□□■□□□■□□□□■□□
□□■□□□□□□□□□□□■□□□□■□□□■■■■■■□□
□□■□□□□□□■□□□□■□□■■■■■□■□□□□■□□
□□■□□■■■■■■■□□■□□□□■□□□■■■■■■□□
□□■□□□□□□■□□□□■□□■□■□■□■□□□□■□□
□□■□□□□□■■□□□□■□□■□■□■□■□□□□■□□
□□■□□□□■□■□□□□■□□■□■□□□■■■■■■□□
□□■□□■■□□■□□□□■□□□□■■■□□■□□■□□□
□□■□□□□□■■□□□■■□□■■■□□■■□□□□■■□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

864 :恋人は名無しさん:2001/08/20(月) 13:33
◇修羅場◇ part3
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=ex&key=998065439

865 :恋人は名無しさん:2001/08/20(月) 13:34
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□■■■■■□□□■■■■■□□□□■□□■□□■□□□■□
□□■□□□■□□□■□□□■□□□■□■□□■□■□□■□□
□□■■■■■□□□■■■■■□□■□□□■□□□■□□□□□
□□■□□□■□□□■□□□■□□■■■■□□■■■■■■□□
□□■■■■■□□□■■■■■□□□□■□□□■□□□□■□□
□□■□□□□□□□□□□□■□□□□■□□□■■■■■■□□
□□■□□□□□□■□□□□■□□■■■■■□■□□□□■□□
□□■□□■■■■■■■□□■□□□□■□□□■■■■■■□□
□□■□□□□□□■□□□□■□□■□■□■□■□□□□■□□
□□■□□□□□■■□□□□■□□■□■□■□■□□□□■□□
□□■□□□□■□■□□□□■□□■□■□□□■■■■■■□□
□□■□□■■□□■□□□□■□□□□■■■□□■□□■□□□
□□■□□□□□■■□□□■■□□■■■□□■■□□□□■■□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

267 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)