5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◇修羅場◇ part5

1 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 02:23
◇修羅場◇
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=ex&key=995985969

◇修羅場◇ part2
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=ex&key=997466444

◇修羅場◇ part3
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=ex&key=998065439

◇修羅場◇ part4
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=ex&key=998322953


◆800過ぎたら移動してください!◆

2 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 02:24


3 :◆NPAYUfI6:2001/08/23(木) 02:25
>>1
ありがとうございます☆

4 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 02:25
良かった…今新規スレ立てるところだった…^^;

1さん お疲れ様

5 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 02:25
トピックス
池袋通り魔事件 死刑求刑
栃木誘拐 主犯格を逮捕
4公団の民営化案を発表
イチロー首位打者に接近
高校野球 日大三が初優勝
クボジュン妊娠、降板へ

PR
・ 野村でW杯!入場券あたる
・ DIABLOIIのTシャツ当たる!
・ 自動車保険13社一括見積り
・ 出張のホテル予約はこちら
・ 洋書は5000円で500円オフ!
・ 【無料化宣言】イーベイ


お知らせ
LYCOSベビー - オンライン商品券ゲット!
LYCOS調査 - アンケートに答えて商品券をGET!
LYCOSスポーツ - 稲本、西澤移籍のプレミアリーグ開幕!
I-ONEフェスティバル特集 - アイドルの水着ムービー満載!
LYCOS調査 - アンケートに答えて商品券をGET!

6 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 02:26
あげ

7 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 02:27
東京・池袋で1999年9月、通行人2人が殺害され、6人が重軽傷を負った通り魔事件で、
殺人罪などに問われた元新聞配達員造田博被告(25)の論告求刑公判が22日、
東京地裁(大野市太郎裁判長)で開かれた。
検察側は「社会を逆恨みして不満を爆発させ、都心の繁華街を恐怖のどん底に陥れた」と述べ、同被告に死刑を求刑した。
10月3日に弁護側の最終弁論が行われ、結審する。

8 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 02:29
682さんは、男ですよね?
男だと過程してカキコします。

ティンポは性的に興奮すると勃つものです。
だけど・・・日常生活中に勝手に勃つ時もありますよね。

女性の乳首も一緒です。もちろん、ティンポに早漏〜遅漏があるのと
同じように、敏感な乳首もあれば全然感じないー乳首もあります。
それと、胸が大きい=鈍感 と、思っていませんか?
ティンポと同じですよー。サイズに関係ない事にご注意ください。

次に、ナゼ乳首が立つかについてです。
乳首に刺激を受けると、その周りの筋肉がキュっと縮むからです。
なお、性的な興奮や刺激以外でも乳首が立ってしまう場合も。
テニスや陸上などのスポーツで、乳首が立ってるのが
分かる事がありますよね。
あれは、上記に書いた「勝手にティンポが勃つ」のと同じです。

あなたにはこの言葉を贈りましょう。
「本気と書いてマジと読む」byサブ〜い人
(・∀・)イイ言葉ですね!


それでは、今日はこの辺で。

9 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 02:31
ここのスレの人ってさ、
>>3がスレ立てた時は何も感謝しないよね

10 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 02:34
>>9
タシカニ

11 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 02:38
今日は盛り上がらないね。

12 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 02:38
騙された・捨てられた・弄ばれた・相手に誠意がない・債権トラブル・不倫疑惑・証拠が欲しい・電話番号などから住所などの詳細を調べて欲しい・等など
何でも気軽に相談下さい。確実に貴方の悩みや困り事、トラブル等を迅速に解決致します。
i-mode・j-sky対応
http://www.black-893.com

13 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 02:45
>>11
sage進行だし盛り下がっていいのでわ?

14 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 02:50
  /\γ
 / / ⌒ヽ
 ∞/ノノノノ ミ@>/ ̄ ̄ ̄ ̄
 〃ゝ´∀`ノ/  < ねむひ・・・
  (つ @つ    \____
  | | |
  (__)_)

15 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 02:57
            |  そろそろsagaってきそうだな。
            |  倉庫いきになりそうで心配だ。
            \__  _____.r――――――――――――――
                |/          .| あそこは暗いからいやですね。
                   | /   |  /  |
                   |  /  |   / | .┌― .r―――――――――――――
                   |___.|___ \|   .| みんなで修羅場を
                  Λ Λ     Λ_Λ | 誘致しましょう。
                  (,,゚Д゚).     (´∀` )\___ _________
                _ φ_C__┌――┐)_カタカタ   |/
              /旦/  /  /..| .IBM |ソ/./|  Λ_Λ
            /|||||||| ̄ ̄  /  ======//  |  (・∀・ )
            |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   . |  ( <V> )
            |           |            |  /  | | |
      Λ_Λ        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .(_(__)
      ∂/ハ)ヽヽ _/!_ | 今日の修羅場も
     ||ハ`∀´ノ っ__/ .| < なかなかだったね。
     ||(_ニつ/ .|| /   .\__________
.Λ_Λ L三/ ===」|/   /   .|
′从 从) /-./―――./    /
ヽゝ゚ ‐゚νっ_/ .|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||(__ yつ/ .|| ./ < そうね、この調子で続いてほしいわ。
_||( /.====」|/ /| でもそのためには多くの不幸が・・・
 ./       /  \__________
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /
 |          |  /
 |_____|/

16 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 03:03
>>15
ワラタ。

17 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 09:10
age

18 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 09:12
昨日、まさに修羅場だった。。。
また当分胃が痛い。。。

19 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 09:14
>>18
さあ、ここで話すのです
きっと気が楽になるよ

20 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 11:55
友達を呼んで母と弟と一緒に
お茶を飲みつつ楽しく会話をしていたら
いきなりスッポソポソの父(風呂あがり)が現れて一同ビクーリ・・・
あれはあれで修羅場でした・・・

21 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 13:03
>>20
ウケタ

22 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 14:02
あげ

23 :前々スレ(part3)442:2001/08/23(木) 15:32
以前友達夫婦の修羅場に居合わせたことを書いた者です。
だんだん自分の置かれている状況が危うくなってきています。

友達の旦那(B君)の浮気相手(C嬢)が
何故か怒りの矛先を私にむけてきているんです。
B君からは「もうC嬢とは完全に別れた」「ご迷惑をおかけしました」
云々と聞いていたので、もう何がなんだか・・・
何処でどう調べたのか、私にいろいろ嫌がらせしてくるんです。かなり陰険に。

A子、B君夫妻に相談したところ
B君が「もう一度C嬢に会って話つけてくる」というと
A子が「もう会わないっていったじゃない」と泣いてしまう始末で・・・
私としても弱っているA子に余計なストレスを与えるようなことはしたくない。
かといって、このままC嬢の嫌がらせを受け続けるわけにもいかない。
もう3人で話し合っても結論が出ないんです。

それで板違い(スレ違い)だとは思うんですが書かせていただいてます。
上記のような相談は、どこに持ちかけたら良いのでしょうか。
ご存知の方、是非教えてください。
また2ch内に相談を受けてもらえる板(スレ)がありましたら誘導して頂きたいです。
ごめんなさい、宜しくお願いします。

24 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 15:49
>>23
どういう嫌がらせかにもよりますが、
証拠(メール等)を集めておいて、
警察、もしくは、行政書士を尋ねる。

行政書士の方は、法的に効力がある文書を書いてもらえるんだったかな?
それを相手の親に持ち込む・・・ってのを以前どこかのスレで見ました。

参考になればいいけど・・・。

25 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 15:56
>>442さん大変な事になってたんだね。嫌がらせというのが
度を超す前に、なんとかしないといけないね・・
もうここまできてしまったら法的手段に、出たほうがよいのでは・・・

26 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 16:00
>>23
大丈夫ですか?

>>24さんの言われるように証拠は取っておいた方がいいです。
以前TV番組でみたのですが
日付や時間も記録しておくといいといいらしいです。
(手紙なら届いた日にち 電話なら時間を)

27 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 16:41
>>23
確か前回のラストでC嬢の生理がこないやらなんやらって言ってたけど、
その件は解決したんですか?まさか本当に妊娠してたんではないですよね?

28 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 16:45
家庭教師先の母親とやってしまいました。
それからセフレの関係です。
もしばれたら、修羅場になるのは目に見えてるけど、
やめられない。

29 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 17:10
ネタっぽい

30 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 17:12
ネタ度94%

100%目指して頑張れ

31 :sage:2001/08/23(木) 18:01
なんか荒れてきたね、このスレ・・・

32 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 18:04
いやーん。194さんがくるまで荒らさないで〜〜

33 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 18:17
母親とやってしまいました。
それからセフレの関係です。
もしばれたら、修羅場になるのは目に見えてるけど、
やめられない。

34 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 18:22
妹とやってしまいました。
それからセフレの関係です。
もしばれたら、修羅場になるのは目に見えてるけど、
やめられない。

35 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 18:24
祖母とやってしまいました。
それからセフレの関係です。
もしばれたら、修羅場になるのは目に見えてるけど、
やめられない。

36 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 18:32
次は、どうくる????

37 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 18:32
父?兄?祖父?弟?犬?背後霊??

38 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 18:35
おねぃちゃん・・・?

39 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 18:36
曾祖母とやってしまいました。
それからセフレの関係です。
もしばれたら、修羅場になるのは目に見えてるけど、
やめられない。

40 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 18:38
しょくどーのオバチャン・・・?

41 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 18:40
下宿のオヴァチャン

42 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 18:46
>>41 ワロタ

43 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 18:56
横綱とやってしまいました。
それからセフレの関係です。
もしばれたら、修羅場になるのは目に見えてるけど、
やめられない。

44 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 19:05
棟梁とやってしまいました。
それからセフレの関係です。
もしばれたら、修羅場になるのは目に見えてるけど、
やめられない。

45 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 19:49
つまんないからsageてよ

46 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 21:01
荒れてるな
避難sage

47 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 21:59
1◆NPAYUfI6ってそんなに感謝されたいの??

48 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 22:21
>>47
なんで?

49 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 22:23
>>47
感謝されたいなんて書いてないじゃん

50 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 22:24

9 名前:恋人は名無しさん 投稿日:2001/08/23(木) 02:31
ここのスレの人ってさ、
>>3がスレ立てた時は何も感謝しないよね


10 名前:恋人は名無しさん 投稿日:2001/08/23(木) 02:34
>>9
タシカニ

51 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 22:26
>>28->>33->>34->>35->>39->>43->>45
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
Λ_Λ  | 君さぁ こんなつまんないこと書くから       |
( ´∀`)< 厨房って言われちゃうんだよ             |
( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――‐<
 ( ゚Д゚) < みんな楽しんでんだから                 |
 /つつ  | 嵐にくんなよ、ゴルァ!                 |
       \____________________/

52 :51:2001/08/23(木) 22:27
45さんへ
>>44の間違いでした、ごめんなさい。

53 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 22:29
>>52
間違いなのかよ!

54 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 22:30
優柔不断な男と恐ろしい元カノの話が多い気がするなあ。
女と上手く別れるのって難しいもんなんだなあ。
飽きた女が気持ちよく別れてくれる方法ってなんでしょ?

55 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 22:35
>>54
オレも知りたい。

56 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 22:42
目の前で「あぁ〜っ」て言いながら涙目で彼女を見ながら糞を漏らす
これでひく。私はひいた。100年の恋が冷めるって事を体感した。
マジレスだよ

57 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 22:45
>>54-55
だいたい、男が飽きるって程度なら、女の方が男に
いれあげてるコトの方が多いから、(惚れられ過ぎるとウザくなる)
気持ち良く簡単に別れてくれる、なんてことないでしょ。
逆もまたしかり。
結局、修羅場にならない別れってのは、
自然消滅とかどっちも遊び、くらいしかないと思われ。

58 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 22:48
飽きたらいなくなって欲しいみたいな、
人間をものみたいに扱うような、
そんな気持ちがいけないんじゃないかな。

59 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 22:49
あ、sage進行ですか?

60 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 22:51
>>23
23さんの事、ちょっと心配
いやがらせってイタ電とかですか?
そういうのだったら警察に言えそう。

61 :恋人は名無しさん:2001/08/23(木) 23:23
age

62 :194(v4):2001/08/24(金) 00:26
みなさん、こんにちは。昨日もちょっとした修羅場になってしまったので、
書き込めませんでした。これから、昨日の修羅場をかこうと思うんですけど、
sageで書いたほうが良いんでしょうか??

63 :194(v4):2001/08/24(金) 00:35
今は荒れてないみたいなので、ageで書いちゃいます。

昨日、彼と7時に私の予約したレストランで食事をしながら、別れ話を
する事になりました。あえて、別れ話の場所にレストランを選んだのは、
他人がいるほうが彼も感情的にならずに、落ち着いて話を聞いてくれると
思ったからでした。

でも、彼は会社で失敗をやらかし「7時にはいけそうもないから、俺の部屋で
ちょっとだけ待ってて、9時ごろには帰れると思うから」とメールが来ました。

「えーーーー!せっかくタダでおいしいもの食べれると思ったのに・・・。」
(昨日は全部彼氏がおごると約束していました)と残念に思いながらも、
彼氏の部屋に行きました(私は合鍵を持っています)。

彼氏の部屋で、プレステ2をやりながら待っていたんですが、私は普段ゲームを
あまりやらないのですぐに飽きてしまい、おなかも空いて来たので「何か食べよう」
と思って冷蔵庫を開けると、見事に空っぽで「しょうがない、コンビニでも行くか」
と靴を履きかけたところで、友達から携帯に電話が来ました。

「暇だから、一緒に飲もうよ!」と誘われたのですが、友達の妙に明るくて、楽しそうな
声を聞いてたら、彼氏の言う事を聞いて大人しく部屋で待っているのがバカバカしく
なってきてしまいました。

そして、「いいよ、後40分くらいしたら家に着くから、私の部屋で飲もう!」と
提案し、友達は「わかった!じゃあこれからお泊りセット用意して、良くね!」と
言いました。そして、私は彼氏のゲームを片付けて自分の部屋に帰ってしまいました。
(これが、9時のちょっと前でした)

(つづく)

64 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 00:36
書いてください待ってました!

65 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 00:39
で???

66 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 00:39
おかえりなさい194

67 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 00:41
いよっ!194!パチパーチ!

68 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 00:42
おお!194さんだ!

69 :194(v4):2001/08/24(金) 00:43
家に帰る途中の電車で、彼氏から電話がかかってきました。

彼「これから帰るから、10時くらいに部屋に帰れるよ」
私「あっそう、でも私今日は帰るよ」
彼「え!?今どこ??」
私「帰りの電車の中」
彼「なんで??部屋で待ってるって言ってたじゃん」
私「気が変わったの。話しが長くなって終電なくなるのも嫌だし」
彼「終電なくなったら、泊っていけば良いじゃん」
私「ヤダ。あ、駅につくから切るね」
彼「じゃあ、俺これからお前の部屋に行くから」
私「え!ダメだよ」
彼「プツッ(携帯を切ってしまう)」

彼が携帯を切った後、「友達が来るから今日はダメ」といおうと思って、
何度もかけなおしたのですが、彼氏は携帯の電源を切ったらしくて、
かかりませんでした。

「ま、いっか。友達がいるって分かったら帰るだろう」と気楽に思って、
私は部屋に帰りました。

そして、私がついて10分位すると、ドアのチャイムが鳴りました。
私は友達が着たんだと思って、笑顔で「いらっしゃい!」って勢いよく
ドアを開けると、なんと、そこにいたのは彼の浮気相手でした。
(つづく)

70 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 00:43
うぉーーん
今日はもう寝ようと思ってたのに…
194は気になるよ!起きてるよ!

71 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 00:44
基本的に約束ブッチするヤツはクズだと思う。

なんか期待してたが残念だな。
修羅場ばっかり起きることを祈ってるよ w)

72 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 00:45
194さんの友達はいつもタイミング悪いね・・・
これから現場押さえようって時にも電話してきたし。

73 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 00:46
>>71そこまで言わなくても..
カリカリしてる人はそんなに毎日不幸なのかな?

74 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 00:47
>71
いや、相手の部屋での別れ話は避けた方が良い。
後日が妥当。

75 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 00:47
>>72
ネタなんだしいいじゃん(笑)

76 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 00:48
わー!!!
お風呂入ろうと思ったのにー!!!(コレばっか
194さんお帰りー!!!!!

77 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 00:49
>>71
ちょっとした事ですぐ毒吐く人って
本当にかわいそう。
文句あるなら来ないでね。

78 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 00:49
>>74
約束についてだと思われ
部屋(場所)にはふれていないと思われ

79 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 00:49
>>75
最低。来るな。

80 :194(v4):2001/08/24(金) 00:50
「なんで、ここに?」と私は無意識のうちに聞いてしまいました。

浮「彼の手帳を見て、あなたの住所を調べたのよ」
私「はぁ・・・・・(かなり動揺)」
浮「今日、彼に二度と会わないって言われたの。昨日はあなたと別れるって言ったのに」
私「今日は彼、残業じゃないんですか?(なぜか敬語、彼女の顔が怖かった・・)」
浮「さっきまで、一緒に話をしてたのよ。今日は定時に帰ってきたわよ」
私「(心の中で)あいつ、また嘘ついてた・・・」
浮「あなた、彼に何を言ったの!」
私「なにも言ってません」
浮「じゃあ、どうして私が振られるのよ!」(なんとなく、私は怒りモード)
私「さぁ、私が本命だからじゃないですか?」

そこで、「あれ?だれ??」と、私の友達が登場。

「うわっ、タイミング悪いよー」と思いながらも、浮気相手の迫力がすごかったので、
ちょっとだけホッとしました。
浮気相手のほうは、突然第3者が出てきたので、びっくりしているようでした。

私「今日は友達とここで飲むので帰ってください」
浮「でも、これから彼ここに来るでしょ?」
私「え??どうして知ってるの??」
浮「さっき、彼に電話したらそういってたもの」
私「(心の中で)なんで、そういう事言うんだよーーーー!!」
浮「わたしもここで待つわ。話はまだ終わってないのよ」

と、いうことで、私、浮気相手、友達、の3人で彼氏が帰るのを待つ事になって
しまいました・・・・。

(つづく)

81 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 00:51
>>75
山ザルだろお前。懲りずにまた来たのか。
共通語はマスターできたのか?ウザイから
山へ帰れ。

82 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 00:52
>>79
喜んで読んでるお前はもっと最低 w)

83 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 00:52
ワクワク

84 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 00:52
す、すごい修羅場だ・・・

85 :山ザル:2001/08/24(金) 00:53
       ______    〜
      (  人____)   〜 プゥーン
      |/  ー◎-◎-)   〜
      ((6    (_ _) )          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     _| ∴ ノ  3\)        <  不毛な会話してるね
    (__/\______ノ___∩__  \______________
    / (  ‖      ll___l_El ̄´
   []__| |  バンダイヽ
   |] |_l _______)
    \_(__)===[□]=)
     //__ll \:::::::::::::::::ll:::::::l
    |PERFCET|:::::::::::l::::::::l
    (_____):::::::::::::l::::::::l
       (____)___)

86 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 00:53
>>82
いいから来るなよ。お前はここが嫌いなんだろ?
なのになぜここにいる??

87 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 00:54
煽りは無視で

88 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 00:54
>>79>>81
いちいち相手すんのやめれ。荒れる。

89 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 00:54
キャンドル兄さん!キャンドル兄さん!
お元気にしてますか?
あたしは今ここにいます。
兄さんとは別れてもう10年になりますね。
あたしは兄さんを探し続けました。
兄さんは穴掘り名人になっていたのですね。
兄さんの掘った穴見てみたいなあ。
こらからも穴掘り名人としていろんな所に穴を掘り続けてください。
そして、最後は風になって下さい。
あたしも穴掘り名人の妹になれてとても幸せです。
人間やっぱり穴掘りが命です。
あたしも兄さんに負けないようにいたる所に穴を掘りまくって風になって見せます。
こんなわがままな妹を許して下さい。
兄さんどうかお体だけはお気をつけて下さい

90 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 00:54
どひゃー!すごいことに!
194さんおかえり!!
つづきがきになるYO!

91 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 00:55
>>88>>87ごめんね(;_;)反省

92 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 00:56
彼はビックリだね。3人に迎え入れられて。

93 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 00:57
ビクーリしてそのままドア閉めて逃げるな私なら..

94 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 00:57
| |
| |゚)  ・・・ジー
|||||)
| ||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

| | Λ
| |Д゚)   >>91
|||||⊂)
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

| | Λ
| |Д゚)   バカは繰り返す w)
|||||⊂)
| |∧|

95 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 00:58
その場の空気が感じられるようだ・・・。

96 :88:2001/08/24(金) 00:58
( ^^)ノ(..)ヨシヨシ>91

97 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 00:58
194さんおかえりなさい。
期待して待っていましたと言うのも物凄く失礼ですが、本音です。
ここで全部ブチまけて楽になってくださいね。

98 :96(88):2001/08/24(金) 00:59
さげ忘れた・・・スマソ

99 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:00
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)< 昨日194(妄想女)が氏んだのさ
  (    )  \_____
  | | |
  (__)_)

100 :194(v4):2001/08/24(金) 01:00
友達はなんだかそわそわしながら、「ねぇ、あれ誰??」と聞いてきました。
「彼氏の浮気相手」と私が言うと、「あー、やっぱり、そんな気がした」と
言いました。

取り合えず部屋に入ると、浮気相手が「あっつい!」と叫びました。
「うるせー!」と叫びたくなるのを我慢して、「今クーラー入れますから」と
言って、私はクーラーを入れました。ついでに、友達の持ってきた
ビールを冷蔵庫に入れながら、友達に小声で「今日は帰ったほうが良いかも」
と言いました。

でも、友達が逆に「でも、一人で大丈夫??」と心配そうに聞いてきたので、
「う〜ん・・・。ダメかも。。。」と答えると「一緒にいてあげるよ、
邪魔になってきたら、私帰るから。車で来てるし、今日は飲まないでしょ?」
と言ってくれました。

一瞬、どうしようかな、と迷ったのですが友達に一緒にいてもらう事にしました。
浮気相手の彼女は、クーラーの下で「暑いと、化粧が崩れるのよね」と私たちを
やや、にらみ気味で言いながら、ずうずうしくもソファーの真中に座って、
私の雑誌を読み始めました。

私と友達は、キッチンの前で麦茶を飲みながら「あの人、こわそーー」などと
小声で話していました。

そしてしばらくすると、チャイムもならさず、ノックもしないで、彼氏が突然
部屋に入って来ました。
そして、部屋にいるメンバーを見て、その場で固まってしまいました。
(つづく)

101 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:01
あらま!

102 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:02
そりゃ固まるよね..

103 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:02
むかつくなぁ>元カノ

104 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:02
みんなsageでいこう。
厨房うざいからさ。

105 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:03
むかつきすぎて お似合いだよね…<元カノ&彼氏

106 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:03
194さんも良かったらsage進行でお願いできませんか?

107 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:04
194さんのストーリーを忘れた。
毎日色々な修羅場を見てるから混乱してる。
ゴメンナサイ

108 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:05
194さんの話と219さんの話が
自分の中でごっちゃになっちゃってます。(苦笑)
一瞬貴子さんが「化粧崩れる」とか言ってると思っちゃった。

109 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:05
彼氏も何でそんなのと(元カノ)付き合ってたんだかねえ。

110 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:06
>>109
あ、彼氏が元カノとキスしてた人ね!思い出した。

111 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:06
キャラは似てるが、貴子タソのほうが電波系。

112 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:06
元彼女の印象がどんどん悪くなる〜
いまじゃホント修羅の顔に...(想像)
こりゃ恐いわ.

113 :194:2001/08/24(金) 01:06
いや久々むかつきました。あんまりにも落ち込んでるからずーっとメールとかで
なぐさめてたんだけど・・・まぁそういう場合って「向こうが悪い」とか
次会っちゃうと男はやれると思って手出されるよ。って言ってたら、なんとまぁ
その男の事が気になりだしたみたいで(こういうの何て言ったっけ・・・確か一般教養の
心理学で習った気が・・・)「○○(俺の名前)はかなり嫌ってるかもしれないけど、私は
そんなに嫌いじゃないから」とか言い出して・・・

まじでむかつきました。その子ここ一年ずーっと男にだまされてきてた(二股が2回。
友達に戻ろう系が1回・・)から愛されてるのがきっと嬉しいんだと思うんでまぁ
「そっかきっかけはおかしくてもうまく行くと良いね」っていっておきました。

はぁ何なのこれは。

114 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:07
>>108
ワロタ

115 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:09
>>106
194さんが何でsageなきゃいけないの?

116 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:09
>>113
??????

117 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:09
>>113
??ごめん、私がバカなんかもしんないけど話がつながりません。

118 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:10
文体が違うから別人だと思うんだけど…違うかな?>113

119 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:10
>>115
厨房を追い払うためです
sageてれば来なくなるかと。

120 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:10
なぜ浮気相手が?!

121 :194(v4):2001/08/24(金) 01:10
彼「なんで、ここにいるの?」
私「私の部屋だもん」
彼「いや、お前じゃなくて・・・」
私「あの人、話があるんだって」
彼「誰に?」
私(指で彼を指す)
彼「え?俺??」
私「他にいないでしょ?ねえ、昨日あの人に私と別れるって言ったって本当?」
彼「いや、あれは酔った勢いで・・・。」
私「ふ〜〜〜〜ん。やっぱり私が帰った後も一緒にいたんだ」

そこで、浮気相手が登場。

浮「この子ね、あなたと別れたいみたいよ」
(私は「この子」と言われて、かなりムカっと来ました)
彼「それは、分かってるよ。だから、今日来たんだし」
浮「じゃあ、もう良いじゃない。あなただって別れようって思ったんでしょ?」
彼「だから、それは酔った勢いで言っただけで、別れたくはないんだよ」
浮「じゃあ、私はどうなるのよ!」
彼「さっき、謝っただろ!なんで、ここにお前がいるんだよ!」
浮「話の途中で、突然帰っちゃうからでしょ!まだ私は話があるのよ!」
彼「うるさいな!そういうシツコイ性格が嫌いなんだよ!帰れよ!」

私と友達は、彼と浮気相手の喧嘩を、ボ〜ゼンと眺めていました。
そして友達が「なんか、大変なのと付き合ってたんだね」とボソッっと言いました。

彼と浮気相手の彼女が、その後怒鳴りあいながら喧嘩を続けたので、
周りの人に迷惑がかかると思い、「喧嘩をするなら外でして!」と私が言うと、
二人とも突然黙ってしまいました。

浮気相手の彼女が「どうして、こんな子に命令されるのよ」と呟いたのが聞こえました。
(つづく)

122 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:11
前々から荒らしがいることを考えても別人だって(笑

123 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:11
>>119
そっか。早く夏休み終わらないかなあ・・・。

124 :120:2001/08/24(金) 01:12
ごめんなさい!
>なぜ浮気相手が?!
これ何でもないです。

125 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:12
寝れない..

126 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:14
厨房も一つの風物詩か・・・

127 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:14
私は何だか久々のライブだ♪
さっきからむかつきながらリロードしてます。

128 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:16
>>111
そうですね。貴子さんは超越してるな。
>>114
ワロテクレテアリガト(ワラ

しかしすごいな。

129 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:16
私だったら刺してるわ。

130 :129:2001/08/24(金) 01:16
マジでごめんなさい!!sage忘れました!

131 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:17
さげで..

132 :1942:2001/08/24(金) 01:17
3人の兄弟が山登りに行って遭難した。
夜になって、「このまま死ぬのか?」と思ったとき、1件の民家が見えた。
助かったと思い訪ねてみると、その家には美人の娘と、めちゃくちゃ怖そうな親父が住んでいた。
「よそ者は泊めない」という親父を、「かわいそうだから」と娘が説得し、 物置小屋に一晩泊めてもらう事に。
しかし、その娘のあまりの美しさに目がくらんだ3兄弟は、 夜中にトイレに起きてきた娘に襲いかかった。

しかしすぐに親父に取り押さえられ、「お前等、全員殺す!!」と日本刀を抜かれた。
だが3兄弟は土下座して必死に謝った。父親は、「ここは山奥で食料も少ない。
山から食料を持ってきたら、山のふもとへ抜ける裏道を教えてやろう」と、条件を出した。
3人はすぐに小屋の近辺を探した。 はじめに戻ってきたのは次男だった。
次男は、山ブドウを持ってきた。 それを見た父親は、「それをケツの穴にいれて見ろ」と言った。
次男は言われるまま、1粒のブドウを自分のケツの穴に入れた。
そして次男は裏道を教えてもらい、無事山を降りた。
次に、三男が大きく実った栗を沢山抱えて戻ってきた。
父親は同じようにケツの穴に入れることを命じた。
三男は必死に頑張って、栗をケツの穴に入れ始めた。
もう少しで入るという所で、三男は何故か笑ってしまい、栗はケツの穴からいきおい良く飛び出した。
三男は、そのまま父親に殺された。

三男は見てしまったのだ。
嬉しそうに、スイカを抱えてこちらに走ってくる長男の姿を・・・

133 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:19
sage

134 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:20
194が完結しないと寝れないよぅうぅ〜〜〜

135 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:21
裸でまな板に座らせて、マンマンをペロペロしたことあります!
思い起こせば修羅場でした。。。

136 :194(v4):2001/08/24(金) 01:23
静かになった彼と浮気相手を部屋の中に入れて、私はドアを閉めました。
そして、浮気相手をソファーに座らせ、彼はその隣に座りました。
(浮気相手の隣に座った事で、私はまた怒りモードに突入)

友達も「なんで、隣に座るかなぁ?」と私に小声で言いました。
そして、私をドアの目の前(ソファーから一番遠いところ)に連れて行って、
「あの二人ってHもしてたの?」と、ちょっと真顔で聞いてきました。

「う〜〜ん。。。分からないそこまでは。でも、昔の彼女だから昔は・・・」
というと、「あ〜、前の彼女なんだ。だからあんなに態度がデカいんだね」と
なんとなく納得気味にうなずきました。
そして、友達はキッチンに、私はソファーの近くに行きました。

私「私ね、もう別れたい。なんか、一緒にいるの疲れるし、もう面倒」
彼「そういう事言うなよ、俺はまだ別れたくないんだから」
私「でも、浮気してたのはそっちなんだから、文句言えないでしょ」
彼「いや、浮気って言ってもちょっと食事したくらいで。。。」
私「キスしてたじゃん」

浮「あら、キスだけだと思う?私たち去年まで付き合ってたのよ」
彼「お前!話をややこしくするような事言うなよ!」
私「うるさいなぁ、怒鳴らないでよ!」

と、こんな風に、話が全然進まないまま、時間だけが過ぎていきました。
そして、12時を回り、もう終電がなくなる!と言う時間になってきました。
(もうちょっとだけつづく)

137 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:25
ちょっとと言わずに!(藁

138 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:25
別れるっつってんだからギャアギャア言うなよ〜>元カノ

139 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:26
どうなるんだどうなるんだ。

140 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:27
「あら、キスだけだと思う?」 やな感じ。

141 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:29
>>136別れた方がいいかもね。浮気と暴力は一生治らないって言うじゃん。
私の彼も浮気性でしょっちゅうオフしてたりしてたけど結局浮気してるの
バレバレ。でも何もしてないって嘘を付くヤツだった。だから3年の付き合い
だったが別れた。別れた後に虚しさや寂しさが襲ってくるくるけど
それを乗り越えて他を探す!そうすりゃあの時悩んでた事なんてバカみたいって
思える時が絶対くる!ホントにこの男と一生付き合って行けるか?って考えた時に
答えは出てくるんじゃない?

142 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:29
漫画のようにやな感じでワラエル
芝居がかってんなー

143 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:30
141はPart4から読み直し。

144 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:31
今の時点で言っちゃおう。
私の記憶の中で
永遠に194さん&219さんは生き続けます(ワラ

145 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:31
元カノ怖すぎ・・・
しっかし彼氏もたいがい馬鹿ですな・・・。

146 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:32
>>143
コピペに反応してる程度のお前も回線繋ぎ直し。

147 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:33
>>143
ヴァカか1頭吊れました  ワラ)

148 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:33
未だに貴子さんが忘れられない

149 :194(v4):2001/08/24(金) 01:34
「もう終電なくなるから、今日は帰って」と私が言うと、彼は突然立ち上がり、
彼女の手を引っ張って「帰ろう!」と言いました。そして、私のほうを向いて
「彼女を送ったら、後から車でもう一度来るからな!俺は別れないから!」
と言って、出て行きました。

私と友達は、かなりビックリして「なんなの??」と言う感じで見つめあいました。
そして、「本当に彼が来るの待つの?」と友達が聞いてきて、渡した「う〜ん」と
言うと「今日、お姉ちゃん彼氏のところに泊ってるから、うちに来ても良いよ」
(友達はお姉さんと二人暮し)と言ってくれました。

私は彼の携帯に「今日は友達のところに行くから、来ないで」とメールをいれて、
ビールを持って、友達の車で友達のアパートへ行きました。

当然、彼氏から即メールで「じゃあ、明日もう一度話そう」といわれましたが、
「ヤダ」と返すと、電話が来ました。

彼「お前、ヤダとか言うなよ。俺は絶対に諦めてないからな」
私「今どこにいるの、やけに静かだね」
彼「俺の部屋だよ」
私「まだ、着かないでしょ。20分も経ってないよ」
彼「うるさいなぁ。俺の部屋って言ったら俺の部屋だよ!」
と言って、携帯をきってしまいました。

友達「それって、浮気相手とホテルにいるとか・・・」
私 「まさか。そこまでアホじゃないでしょ??」
友達「でも、終電なかったんだから、しょうがないだろ!って後で言い訳しそう」
私 「う〜ん。そんなにアホかなぁ」
携帯(突然鳴る)
(ごめんなさい、もうちょっと続きます)

150 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:34
>>141
私の現彼はオフで浮気症になりました。
修羅場もあったなぁ。私の友達に手だすし(w
私の事相談してるうちに情が移ったらしい。

浮気とか暴力平気で出来る人ってネジ足りなさすぎ。

151 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:35
>>148
ね!

152 :143:2001/08/24(金) 01:35
>>146
どうせフリーズってつなぎなおしたからドロー。

なんつってゴメンヨ

153 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:36
ふぬふぬ

154 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:37
>>151
印象が、強いよ。貴子さん怖そうだった。

155 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:38
彼が194さんの就職先でうんぬんってのは
もはや問題になってませんね(苦笑)

156 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:38
怖いなー・・・その彼氏さん・・・

157 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:38
優良スレ           普通            クソスレ
 ┝━━━━━━━━━━┿━━━━━━━━━━┥
                        88彡ミ8。   /)
                       8ノ/ノ^^ヾ8。( i )))
                        |(| ∩ ∩|| / /   <ココ!
                       从ゝ__▽_.从 /
                        /||_、_|| /
                       / (___)
                      \(ミl_,_(
                        /.  _ \
                      /_ /  \ _.〉
                    / /   / /
                    (二/     (二)

正直、この辺です

158 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:40
>>154
ホントに印象強いですよね。
これから「貴子」と名の付く人に会う度に
思い出してしまいそう。

159 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:40
眠いけど、気になってしょうがない。

160 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:41
私の彼氏の妹さんが貴子なので一瞬ビビリましたが
顔のタイプが違うようなので一安心。

161 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:41
うちのばーちゃん「たか子」で鬱…。

162 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:42
>>158
ファミレスで髪の毛をつかんで、お腹を蹴り飛ばすなんて、、、

163 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:42
うちの妹はA子です

164 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:43
貴子さんは・・・あの人に似てるんだよね。
あぁっ!一瞬出てきた「かたせりの」のせいで
名前が思い出せない!!!!!

165 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:43
>>162
脛でカットせなポイント取られるぞ!

166 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:44

  彼の前カノ「貴子」で鬱

167 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:44
私は、E子です。

168 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:45
>>162
されたらショックですよね・・・

169 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:45
脛ってなんて読むの?

170 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:46
スネだろ?

171 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:46
いきなり触るのは注意しましょう。ポイントがずれてタマタマに攻撃してしまったらさあ大変。
彼氏は悶絶するか、あなた激しい怒りを覚え、酷いときは反射的に攻撃してしまうでしょう。
フェラ中にふざけてタマタマを強く握り、あまりの痛さに激怒して彼女を殴り別れてしまったカップルもいます

172 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:47
>>169
漢字も読めないヴァカは早く寝ろ!
っていうか明日飛び込み自殺して w)

親もヴァカなんだろ〜なぁ〜

173 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:47
けい?ぎょう?すね?はぎ?

174 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:48
みなさんsageでいきましょう。

175 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:49
つ、つづきがきになってねれないぢゃないの・・・

176 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:50
あぁ2時になってしまう。眠い。
お風呂明日の朝にしようかな・・・
頑張れ194さん。

177 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:50
>>174
お前がネット自体から下がれ! w)
俺モナ〜〜 アヒャヒャヒャヒャ

178 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:50
>>175同位

179 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:51
>>177
なんか変なしと

180 :194(v4):2001/08/24(金) 01:51
携帯の相手は、彼の浮気相手でした。

私「なにか用ですか?(かなり面倒くさそうに)」
浮「どうして、私があなたの携帯の番号知っているか分かる?」
(私は、さっきの友達の言葉が当たっていたと確信しました)

私「今、彼と一緒にいるんでしょ?」
浮「あら、今はあなたの彼じゃないわよ。私の彼よ」
私「勝手にしてください。私には二度と連絡しないように、彼に伝えてください」
浮「そうね。ちゃんと伝えておくから心配しないで」
(後ろで彼氏の叫ぶ声が聞こえて、携帯に彼が出る)

彼「後で、電話するからちょっとだけ待ってて」
私「やだって言ってるでしょ!二度と電話しないで!」
彼「だめだ。後でもう一度電話するから」
私「あっそ、でも私携帯の番号変えるからね」
彼「おい!」(ここで私は携帯を切る)

その後、私と友達は友達の部屋で飲んで。私は明け方自分の部屋に帰りました。
家に帰ると、予想通り留守電に彼に怒りのメッセージから、泣き言まで色々と
入っていました。そして、PCのメールのほうに、「やり直したい」と言う
メールが来ていましたが、私は「絶対にヤダ、絶対に別れる」という内容を
送りました。

そして、今日一日、友達と映画を見に行ったり、買い物に行ったりと遊んで
いたのですが、携帯にも留守電にも、PCにも彼からの返事はありませんでした。
「諦めたかな?」と友達に言うと「違うと思う。また浮気相手と揉めてるんじゃない?」
と言われてしまいました。

ここで、昨日の修羅場は終わりですが、彼がかなり優柔不断だと分かったし、
モト彼女もかなりしつこそうなので、また修羅場になるかもしれないです・・・。
なにか合ったら、また書きにきます。
(一応、終わりです)

181 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:52
194さんがまた194とったら
真の194さんになるなぁ

182 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:53
>>177
厨房は逝ってよし

183 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:54
それは是非とも194さんに194をとってほしいNE!

184 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:54
なぁ

185 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:54
出来たら丸く収まった場合の後日談もキヴォーンヌ。

186 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:54
そんなひどい目に合わせておいてまだやり直して
付き合いつづけたいと思ってる彼氏ってスゲー・・・

187 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:54
>>181
ワラタ。194には是非やってほしい。

つか、>>194さん、また報告待ってるよ。
絶対何かある!と断言できます。

188 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:54
194さんお疲れさま!!!!!
そうなんだよね、この修羅場は現在進行形なんだよね・・・
ホント頑張ってください!!!!!
194さんの持ち前のタフさで是が非でも乗り切って!!!!!

189 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:54
     _____
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (6      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < 正直、194は判断力無さすぎ!
|| | | |  \ ┃  ┃/    \________
| || | |    ̄  ̄|

190 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:55
お疲れ。194さん。
面白かったよ...
けど、だんだん気の毒になってきた...

191 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:55
194さんおつかれさまーーーー。
がんばってね。

192 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:56
>>190
ハゲドウ

193 :194(v4):2001/08/24(金) 01:56
みんな、ありがとう。
私はもう「絶対に別れる」と決めたので、後は
彼氏が納得するのを待つのみです・・・。

194 :192:2001/08/24(金) 01:57
sageわすれたスマソ。

195 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:57
つーか、最後の最後まで駄目な男だね。
ウソばっかり。あほかっちゅーの。
194さんの毅然とした態度はカコイイよ!!

196 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:57
>>186
そうそう。
ほんとに194さんの事が好きなら何で浮気なんかするのかね?

197 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:57
この事件があるまで彼氏がこんなヘタレだと194さんは気付かなかったのか
それは確かに不思議でアル。

198 :194(v4):2001/08/24(金) 01:57
あ、194とれるかな?

199 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:58
モトカノもぎゃふんと言わせたいが・・・
無理かな。

200 :194(v4):2001/08/24(金) 01:58
ひゃー、194取れなかった。sageます・・・。

201 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:58
凄い僅差…。ほぼ同時なんちゃう?
>>194さん、惜しい(w

202 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:58
おしい!おしかったよ194さん!!

203 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 01:59
>>192
氏ね! お前が取ってどうする!
もう来るな!

204 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 02:00
>>203
不可抗力だろ…

205 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 02:00
>>200
でも200ですよ!(ワラ
それでも194さんはずっと194さんです!

206 :194(v4):2001/08/24(金) 02:01
>>197
私も、もっと早くに彼氏の性格に気が付けばよかったんだけど、
5歳も年上だし、最初はすごく「大人で頼りがいがある」って
思ってたんですよね・・・。

それに、まだ付き合って7ヶ月だったし・・・。
次は、相手がどんな人か見極めてから付き合おうと、思います。

207 :厨房&荒らし:2001/08/24(金) 02:02
ALL

譲り合う心を持ちましょう!
俺が俺が!って考えると6なことがありませんよ w)

>>205
説得力無いからアンタも厨房ね★

208 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 02:03
皆さんとこうして2時まで過ごして楽しかったです。
(って楽しんでいいんですかね?194さん)
そろそろ寝るかお風呂入るかします。
また会いましょう!
おやすみなさい。

209 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 02:03
>>203
お前がくるなよ…。
だいたい194とらないといけないとか何かあんのか?

210 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 02:04
>>206
っていうか「7ヶ月も」付き合って何してたの?
見極めるって7ヶ月もあれば十分なのでわ?

根本的に人を見る目が無いからケコーンもセークスもしないで引き篭もって下さい

211 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 02:05
>>209
通りすがりは逝ってよし

212 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 02:06
>>209
言い出した者です。ごめんなさい。
何気なく思ったので、つい・・・。

213 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 02:09
この間夜中の三時に起こされた。
「おい!おい!!おい!!!」って私を揺さぶり起こすから、
「な〜に?」って目をこすりながら聞いたら、
「なんか変なことしただろ!知らね〜ぞ、俺!」
って言われた。
「へッ?」って言ったら、
そのままいびきかいて寝ちゃった。

なんだったんだろう。

214 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 02:09
最後まで読んだので今日はもう寝ます。
リロードリロードそしてリロード&リロード
は大変だ。

215 :153:2001/08/24(金) 02:11
彼氏がだらしなく前の女に連絡してるっつうても、この人だったら未練がましく
連絡取りたいのも分かる、しょーがねぇやって思える人ならまだしも
そんな相手がそれまでの中で最低峰な、根性悪い、友達いない、腐れ女だと萎えますね
(おまえの見る目のNASAは何故だったんだゴルァ!の問いに彼氏はベタに
しょーもないだけに気になるとか言い出して余計萎え)

私は今結婚目前にしてる彼がいて、その彼は結構腐ったOL的思考回路の持ち主だけど
真面目で優しい所もあるのと、最初は180度違った性格も私が1年半かけて鍛え上げ
こっちの理解ある奴に変わってくれた為一緒にいます。その過程で、彼氏からしつこく
連絡をとり続けてた前々カノがいたんだけど、そいつがモロに上記の様なバカ女で・・・
要約すると「上司と下手に関係持ったせいで脅されてるから何とかしてくれ」という
和田アキコにでもしてろっつう悩みを彼氏に相談してた時期があり
(友達いないし今彼にも言えないからな…つーかきっと今カレも辟易してるだろうよ)
彼氏は「何とかしてやりたい!」と、意気揚々に彼女の名前でエロサイトを
検索しまくってました(何か、アドレスを探すとか豪語。単なる日課だけど)それまでにも数百回は
アフォな事ありましたが、もういい加減頭の悪さ露呈されすぎて臨界点に達し(沸点高いなぁ)
私も先を考えて、も少しマトモな人間と付き合いたいしバカ共の相手してる暇ないから
ちょっと結婚取り下げて去ろうとしたら、人間離れしたスピードで追いかけられて
「俺と結婚してくれ〜!」と叫ばれて土下座されたり、誠意を見せるっつって包丁を腕につきつけ
(小心だから見せかけ。ていうかヤヴァイ)られたり、携帯不必要って私に突きつけたりしてた。
(いらねーYOって突き返すと大事に持ってる)

216 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 02:11
>>213
なんなんだ?

217 :153:2001/08/24(金) 02:13
上記続き:
大体、色々な問題が生じて別れたいと言う度同じ事の繰り返しで現在に至ってましたが
(何故か続く己の人生の七不思議)とうとう彼が腹決めて言ったんです。
私と結婚するって。そしたら彼女
「はっ?!」と言ったきり沈黙を続けて電話を切り、以降音信不通になったらしいです。
きっと、今カレとダメになったら寄り戻そう位に思ってたんでしょうね。
なんか根気が勝った感じで晴れ晴れしました。でもそんな底辺が相手だったんで
勝った(つか安心しただけだが)とか思っても別に嬉しくなかったです。
今は彼氏も「ずっとそいつの怨念にとり憑かれてた気がする」と言い出したんで
やっと目を覚ました様子。確かに写真(隠し持ってた抜き用ヌード写真。寒気が…)を見た限り
貞子を彷彿とさせる不気味さがあったんで、とり殺されないで良かったねと言いました。

・・・というか、この彼氏と結婚決めちゃ不味いでしょうか(今更)
私が彼氏を鍛えたと思ってましたが、彼からは頭の沸き加減を鍛えられた気がしてならず
私こそ彼氏にとり殺されそうな予感が一杯です・・・・はははは・・(笑い事じゃねぇ)
長レスすみませんでした。

218 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 02:50
なんつーか、元カノ。
別れを告げられ嫌われても194に電話する彼を「私の物よ!フフン」と
宣言しても・・・
言っててむなしくないんだろーか。
目の前で他の女に「別れたくない」って言ってる男に何故そこまで?
もう負けたくないと言う意地でしかないな。
哀れナリ

219 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 02:57
また毛色の違うのが・・・

220 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 02:58
>>216
>>213は寝言スレと間違えたものと思はれ。

221 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 04:47
194の彼と元カノは始末に終えないいいカップルだよ。

194さんは電話番号変えるか着信拒否するか、
コンタクトをしないようにしたほうがよいとおもうよ。
いちいち「もうイヤです」って返事しなくて放置通いとおもわれ。
そういうのは病気だから、治らないし、そんなことで
自分が磨り減るのは損。

友達だって、ズルズル関わってるあなたへの見方が
変わるかもしれない。

222 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 04:54
>>153
なんかすげぇな

223 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 07:53
194の彼氏とかもそうだと思うんだけれど、別れるって言われると別れたがらないんだよな。
こういうタイプって、自分が関係を切るのは良いんだけれど人が関係を切るのは許せないんだよ。
あくまで決めるのは自分って思っているタイプ。
だから194さんも上手く立ち回って、その彼に自分が関係を切ると思わせれば何の問題もなく別れられるよ。
ただのクソ以下のプライドと(こんな展開になるなんて)って浅はかな知能での想像の限界でのパニックで意地になっているだけなんだから。

224 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 08:11
>>223
そうだよねぇ。
就職先が自分よりいいところはイヤ。
相手から別れるって言われるのイヤ。
単なる馬鹿なのにプライド高い男そのもの。
こんな人とこのまま付き合ってたら女は自分より下にいるもんだと
深層心理で思ってる彼氏なんだからまた理不尽な不快な目に
あわされるに決まってるよ。

225 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 09:07
かわいそうに。修羅場なんて疲れるだけで大抵いい事ないよねえ

226 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 11:41
194さん今日は平和に過ごしてますか?

227 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 13:45
彼に別れたいと言われ泣いて笑って暴れて脅して開き直って
冷静になってみたり世間話してみたり
を、夜中1時から5時間やった。
彼は根負けしたといい、考え直すから日曜会おうと言った。
きっとふられる。どんな事したら、逆襲できるの?
悲しいけど私はもうプライド捨てています。

228 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 13:48
>>227
あたしも同じようなことを2ヶ月間したよ。
結局復活したけど、別れちゃった。

今思えば、そういうときこそ、相手を跳ねのける。
すがればすがるほど相手は、離れて行っちゃうもんだよ。

229 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 13:49
>>227
もしかして(ちがったらごめんね)
あきさんですか?
私、あのスレにも書き込みしてたものです。

230 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 14:02
>>227
すごくつらい事なんだけど、そういう時は一端引いてみるのがいいかな。
追いすがるだけでは、人の心は変えられないから

231 :227:2001/08/24(金) 15:09
そうです、あきです。修羅場かなと思ってこっちにも来てしまいました。
つらいです>>228 さんすごいですね!二ヵ月ですか。長いなあ…。
突き放す、とか皆言うんですけど、そしたらそれで終わっちゃいませんか?
私は彼と約束してる、とかってだけで嬉しいんです。別れ話でも…
突き放せそうにありません。どんな感じで突き放してみればいいんでしょう?

232 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 15:19
>>227
僕も昔、似たような状況で引いてみたらそのまま終った...
つらいけど終わるもんは終わるし、縁があるなら必ずいつか復活する。
引いたら少なくとも嫌われはしないと思う。
とにかく自分で一番良いと思った方法で後悔しない様に頑張ってください。

233 :227:2001/08/24(金) 18:22
>>232 やはり引きは危険かも。というか性格的にひけそうにないです。
彼は私の、生い立ちにまつわるしぐさとかも苦手なんだそうです。
生い立ちに関しては一部誤解があるようなので、その辺だけははっきり話してきます。
余計、ひかれるかもしれないけど。

234 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 18:37
>>227

わたしは、やはり似たようなケースの時に、
せいいっぱい背伸びをして、
あっさりひきました。
そうしたら、そのあっさりさに
すぐ復縁を迫ってきました。
そのときは、もうわたしは彼に未練がなくなっていたので、
断り続けましたが、
彼はずっと復活をねらっているみたいで
しょっちゅう電話が来ます。
男の人は、自分が手に入らないものを
欲しがる傾向にある人が多いので
ちょっとそういう演出をしてみるのも
ひとつの手かな、と思います。

235 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 20:57
>>227
私も>>234に同意だな
私も227さんみたいに泣いたり怒ったりしたけど
こっちが引いたらその後彼氏は追いかけてきた
男の人って自分が負われてる時はその存在がうっとおしくなるけど
それがなくなったらあわてる人が多いから234さんのレスのように
引いてみるのもいいんじゃないかなって私も思うよ

236 :235:2001/08/24(金) 20:58
>>235です
sage忘れました・・・すみません

237 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 21:28
233を読んだ辞典で彼女には「ひく」という選択肢はなさそうだ。
やりたいよーにやんなよ、おもいっきし嫌われて彼の心に一生残るのも一興。

ついでに修羅場カキコきぼーん。

238 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 22:02
ここは227の悩みスレじゃないだろ。
修羅場の一つも書き込めっての。
悩み相談したいだけなら別スレたてな。

239 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 22:09
ゴメンたしかにキミちょっとウザイ。
スレ違い気味。>>227

240 :恋人は名無しさん:2001/08/24(金) 22:12
○●振られたけど、復活したって人います?●○
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=ex&key=985596231&ls=50

241 :恋人は名無しさん:2001/08/25(土) 00:01
稲垣き吾郎 公務執行妨害で逮捕2
http://curry.2ch.net/test/read.cgi?bbs=smap&key=998663990

242 :恋人は名無しさん:2001/08/25(土) 00:26
||||           ||||
||||=щ==========щ=||||
|||| | |        | | ||||
  | |   ∧_∧  | |
  \ \( ゚Д゚) / /
   \ ||  ||/ /
     |ノ \ノ |/
     | AGE |
    /   /
   ∫|__.Λ_|
    | | | /
     | /  | |
    //  | |
    //   | |
    U   U

243 :恋人は名無しさん:2001/08/25(土) 00:28
今日は修羅場の話ないのかなー?
みんな平和な金曜日?

244 :恋人は名無しさん:2001/08/25(土) 00:36
修羅場きぼん。

245 :恋人は名無しさん:2001/08/25(土) 00:49
修羅場きぼん。

246 :194(v4):2001/08/25(土) 01:23
みなさん、こんばんは。
後日談と言うほどではないですけど、彼氏と別れました。
彼氏は今日会社を休んでまで、私の部屋に来て、かなり
「別れたくない」と粘っていたんですけど、最後に私が

「あんな人(前の彼女&浮気相手の事)にこれ以上嫌な思いさせられるの
嫌だし、あんな人と付き合ってた○○(彼氏の事)の顔も見たくない」

と静かに言ったら、しばらく考えてから「分かったよ」と言って
出て行きました・・・。

その後、友達とのみに行って、まだちょっと良いが残ってハイです。
しばらくは寂しいかもしれないけど、次に向かって頑張ります!

247 :恋人は名無しさん:2001/08/25(土) 01:30
おお、いつの間にか194さんのレポートが。
今はさびしいかもしれないけど、後で絶対「あーあん時別れてよかった!」
って思う時が来るよ。

新しい出会いに向かってかんばってくれ〜!!

248 :恋人は名無しさん :2001/08/25(土) 02:39
をぉ!194さん、無事別れられてよかったね〜!(?)
>「あんな人(前の彼女&浮気相手の事)にこれ以上嫌な思いさせられるの
嫌だし、あんな人と付き合ってた○○(彼氏の事)の顔も見たくない」
ってのは、正解だと思うよ。
だって、先が思いやられるもんね…。
もし復活したとしても、元カノのウザイ攻撃が待ってただろうし、それは精神衛生上良くないだろうし。
落ち込むかもしれないけど、194さんみたいな人だったら、イイ男が待ってるよ!
辛くなったらここのレスを思い出して。ガンバッテー!

249 :恋人は名無しさん:2001/08/25(土) 04:39
結局あんな人とケコーンする彼の未来が見えます。
どんなにダメな男とでもずるずる別れられない女も多いというのに
194ったらカコイーイ!
自分のレベルが上がると男のレベルも上がってくるよ。次に期待だ!

250 :恋人は名無しさん:2001/08/25(土) 05:32
age

251 :227:2001/08/25(土) 07:39
すみません。スレ違い気味でしたね。
話合いは明日です。
「ひく」と言ってくださった皆様の意見も胸に
言ってきます。

修羅場になるかどうか…

252 :恋人は名無しさん:2001/08/25(土) 11:13
向こうに嫌がられてから引いても、ほっとされるだけなのかな。
そんな場合でも、もう追いかけようとか思うものですか?

253 :252:2001/08/25(土) 11:13
「もう」は、いりませんでした。

254 :恋人は名無しさん:2001/08/25(土) 11:22
>>253
きついこと言うようですがここは相談スレッドではありません。

255 :恋人は名無しさん:2001/08/25(土) 11:24
ドウゾ○●振られたけど、復活したって人います?●○
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=ex&key=985596231&ls=50

256 :252:2001/08/25(土) 11:28
>>254 相談じゃなかったんだけどね。ごめん

257 :恋人は名無しさん:2001/08/25(土) 12:04
相談じゃないって、質問してるんじゃん(藁

ここは修羅場を書き込むスレなのでよろしく。

258 :恋人は名無しさん:2001/08/25(土) 16:56
どうして皆さんそんなにチャレンジャーなのデスカ?
普通の人にはある警戒心ってものがないんでづか?

トリャブリャーこそ生きていく糧、波乱万丈な人生を生き方を望んでる人には、
それに相応しい豪快な人生を歩んでおられるようですが、自分が巻き込まれた
被害者だという認識は見当違いだと思われますよ。
普通の人がキャッチセールスなんぞに引っ掛からないように、
破天荒な人生を送ることを望んでいるDQNは、それに相応しい男がつくのです。

ホントに……みなさん活き活きとカキコんでらっしゃいますですな。

259 :23(だったかな:2001/08/25(土) 21:28
どうも・・・「友達の旦那の浮気相手C嬢に嫌がらせを受けている」者です。
258氏からすると、巻き込まれている私もDQNなんですかね。鬱。

先日、私の家に動物の市外を置いて立ち去るC嬢を丁度発見し
追いかけて捕まえ言いたいことを言ってみました。
しかし彼女は全く聞く耳を持たないようで意味不明な主張を続けたので
直接の説得は諦め、証拠を集めて警察なり何処へなり行くことにしました。
とりあえず、ご報告まで。

他人の修羅場は他人事とは限らない。

260 :恋人は名無しさん:2001/08/25(土) 22:10
修羅場キボーンage

261 :恋人は名無しさん:2001/08/25(土) 23:31
ラウンジャーのみなさん修羅場があったらどうぞ

262 :恋人は名無しさん:2001/08/25(土) 23:40
嵐がこなくなったからそろそろage進行でいいのでは?
―――――――――──────
ここはマターリが持ち味だからね。
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  やっと嵐が来なくなりましたよ。
 日 M [] 0 U U レ―――――――────────
======〃∧_∧=
 U ∩    %(´∀` )
__ ∧ ∧__∧_∧__.)_  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (   ,,)日(    )∇  < 書き込みやすくなるね。このままマターリでGO!
― /   |―-(    )――  \___________________
 (___ノ   ━┳━)
 ━┳━   └┃―・゙
 ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

263 :恋人は名無しさん:2001/08/25(土) 23:41
>>261
もう帰っちゃったみたいよ。
>>259
C嬢のドキュンぶりを聞きたいのでよかったらまた報告お願いします。

264 :恋人は名無しさん:2001/08/26(日) 00:23
2CHがなくなるー!!!

265 :恋人は名無しさん:2001/08/26(日) 01:05
>>264
危機は去ったらしいね。

266 :恋人は名無しさん:2001/08/26(日) 02:08
今日は修羅場ないのかなあ。

267 :恋人は名無しさん:2001/08/26(日) 02:23
あげ

268 :恋人は名無しさん:01/08/26 09:48
あげとく

269 :恋人は名無しさん:01/08/26 10:20
>>268
あがってないよ

270 :264:01/08/26 11:11
2ch復活記念age!

271 :恋人は名無しさん:01/08/26 20:25 ID:ecw7nwyI
たまにはあげとかないと、スレ一覧からはずれてしまって
さがしにくい。ということで、あげ

272 :恋人は名無しさん:01/08/26 20:27 ID:R9ZYBQN2
ココがクソスレだから2ちゃんが無くなるんだよ!

このヴォケ共が!

273 :恋人は名無しさん:01/08/27 00:55 ID:zmglTBLw
名スレage。

274 :恋人は名無しさん:01/08/27 02:13 ID:pqnvujC2
>>272
そう思うならあげるな(藁

275 :恋人は名無しさん:01/08/27 17:12 ID:zmOBwVpI
あげ アゲ age

276 :恋人は名無しさん:01/08/27 21:28 ID:RX5eb57A
名スレだもの、なくならないでや

277 :恋人は名無しさん:01/08/28 07:30 ID:N6zO9Iw6
しばらく不在の間に2ちゃんは大変だったみたいですね〜。
194さん、もし後日談があったらよろしく!
すっぱり別れられるといいですね。

278 :恋人は名無しさん:01/08/28 13:31 ID:ovWIM/hI
age

279 :恋人は名無しさん:01/08/28 23:18 ID:gAVXw.96
age

280 :恋人は名無しさん:01/08/28 23:23 ID:FIFloKBs
age

281 :恋人は名無しさん:01/08/28 23:42 ID:UscYe.VQ
age

282 :恋人は名無しさん:01/08/28 23:48 ID:N6zO9Iw6
ID導入で多分書き込みが減っているのだと思うけれど、
ダイヤルアップは接続ごとにIDが変わる。
常時接続でも日付変更によってIDの末尾が変わる。
なので、個人情報は大丈夫ですよ。なりすましを
防げるので、逆にいいかと思います。
といいつつ、私には修羅場はないので、書き込めない・・・。
し、仕事の修羅場しか…。というかピンチか…。

283 :恋人は名無しさん:01/08/28 23:55 ID:HNG3YeJ2
>282
単につまらなくなっただけだと俺は思う。
聴衆も、同じメンバーだしなあ…

284 :恋人は名無しさん:01/08/28 23:55 ID:m9xlbmiM
ダイアルアップでもIDは変わらない。
それはおにぎりのせいである。

285 :恋人は名無しさん:01/08/29 00:26 ID:Xu89Po1A
おにぎりって何?
ってココじゃ板違いですね・・・
探してきます。でもage

286 :282:01/08/29 00:29 ID:6avUGss.
変わっているよ>ID

287 :恋人は名無しさん:01/08/29 01:06 ID:Xu89Po1A
age

288 :恋人は名無しさん:01/08/29 01:06 ID:s1C8QO3E
修羅場っつったら今だろ、今。
2chの危機だぁ!


つまんねーな。逝ってくる・・・

289 :恋人は名無しさん:01/08/29 23:36 ID:l7vGf4RY
age

290 :恋人は同い年:01/08/30 00:38 ID:37gBiIHk
無茶苦茶面白くないというか、盛り上がらない修羅場? なんですが
書き込み減ってるみたいなんで繋ぎってことで書き込みますね。

面白くないのでsageでいっときます。
面白くないけど叩かないで(ρ_;)

291 :恋人は同い年:01/08/30 00:39 ID:37gBiIHk
はっきり言って山も谷もないです。
繋ぎの話ってことで(^^;


これは逆に私がドキュソだった話です。
こういう立場な話もたまには聞いてやって下さい。

私は当時専門学校一年でした。
入学してすぐ、同じクラスに雰囲気とか、まぁ顔もなんですが
お気に入りの男の子を二人見つけて、割と毎日楽しかったです。

ところが、結局私が告白したのはその二人のどちらでもなく、
なんと担任の先生でした。
私は、自分で書くと信憑性ないですが割と顔「は」可愛い方で、
OKを貰った理由も「可愛い子だなぁって思ってたから」だったんだ
そうです。

それからその先生とは、一年とちょっと付き合っていましたが、
私が精神的に不安定だったことと、「先生と付き合っている」と
いうこと自体にストレスを感じていて、思わず周りの女の子に
「付き合っている」という事実を話しまくってしまったことから、
別れ話が持ち上がりました。

それ以前にも実は数回、どれも私から「別れよう」と切り出した
ことがあって、いずれも「私と別れたら先生はうまくいくんだ」
というどうしようもない思い込みからでした。
しかしいつも、話の最後には「やっぱり別れたくない」と取り消し、
それの繰り返しから先生の方にもストレスを与えてしまっていました。

その最後の「別れよう」も、「友達みんなが付き合っていることを
知ってしまったけれど、私と別れて事実が消えたら先生は学校で
立場が悪くなることもないわ」という発想からです。

それはキレイに聞こえるけれど、要は「私が我慢すればすべてうまく
いくんだ」みたいな、自分で招いたくせに「私って可哀想」って、
自分に陶酔しちゃったまさに電波さんな考えからだったんですね。

おまけに数回それを繰り返して来たわけだから、やっぱりまたも
「やっぱり別れるのはイヤ」と、言ってしまったわけです。

ところがもう過去に数回同じことを言われて来た先生は疲れ果て、
「もう駄目だ」の一点張り。

結局その日は泣き倒して帰ろうとしない私を「とりあえず今日は
帰ろう」と説得し、たしかその日は一時帰宅。

292 :恋人は同い年:01/08/30 00:40 ID:37gBiIHk
このあとはもう遠い過去の記憶になってしまっていてよく覚えて
いないのですが、電話で「もう○○(私)のことは好きじゃない、
何とも思っていない」というような言葉を聞いたんだったと思います。


それでも諦めきれない私は、そこでとんでもない妥協案?を提案
したのです。

「一ヶ月、一ヶ月だけもう一度付き合って。私、頑張るから。
 だから、もう一回私を好きになって?」

と。やっぱり好きだった子がそこまで追い詰められているというのを
見かねてか、その一ヶ月案を先生は受け入れ、本当に一ヶ月、引き続き
私に付き合ってくれました。

その間の私はもうすごかったです。

尽くすわ尽くすわ。と言っても学生なんでそんなお金の掛かることじゃ
なくて、確か夏休みとかそのくらいだったので、先生が休日の日は
家から晩ごはんを作ってタッパーにつめて毎週持っていくとか、
些細なことだけど肩揉みとかお掃除とか、親に嘘ついて泊りに行って
あれこれとか、思い付く限りのしてあげられることを、ホントに片っ端から
やったんだと思います。

そうして、自分でもあー頑張ったーと、妙に達成感のあった一ヶ月が過ぎ
ました。

一ヶ月後の先生の結論は、「やっぱりもう好きじゃない」でした。
私はたしか潔く諦め……てはいなかったけれど、もう「もう一度付き合って」
と言うことはなくなりました。
その代わり、友達感覚で電話とかメールをしていました。

そうして数日、いや、2、3週間かな、経った時にふと、「別の彼氏を
作ったらキレイさっぱりになるのかもしれない」と思ったんです。

そして、入学当初に「お気に」だった二人のうちの、片方の男の子に
思い立ったが即次の日に「付き合って」と言ったのです。

返事はおーけーでした。

しかしその後も友達感覚の電話での遣り取りは続き、「彼氏が出来た」
という話ももちろんし、「これで諦められるかもしれない」という話も
したと思います。

そうして電話する回数も段々と減り、新しい彼氏ともちょっとずつ
仲良くなっていき、順調にいっていたように感じていました。

が。

293 :恋人は同い年:01/08/30 00:41 ID:37gBiIHk
私の家族は前の彼氏が担任の先生だったということを知っていて、
私の妹に関しては新しい彼氏が出来てからもたまに先生と電話で
話していることも知っていました。
おまけに先生と妹はたまに電話で話すくらいに仲良くもなっていました。

その日は新しい彼氏との慣れない電話でギクシャクと会話していましたが、
妹が私の部屋にやって来た時に妹が「電話誰?」と聞いて来たので、
私はからかうような気持ちで「はい」と受話器を妹に差し出したのです。

妹は「?」な様子で受話器を受け取り、きっと私の話していた様子
から電話の相手を悟ったのでしょう、耳に当てた瞬間、
「○○?(先生の下の名前)」と叫んだのです。

(妹はノリの軽い?子で、冗談で勝手にあだ名を付けたり下の名前で
 呼んだりするのが平気な子だったので)


「!」と思い、慌てて受話器を奪い返しました。
その場はよく覚えていませんが、なんとか取り繕ったんだと思います。
とにかく、普段普通に先生は学校にいるのだから、知られるのはまずい、と。


その日から、気が気じゃありませんでした。
あの時知られたのかな?? なにか感づいてないかな?? と、おろおろ
しながら……結局私は黙っていられずに新しい彼氏に「実は……」と、
先生と付き合っていたこと、今もたまに電話していることを話しました。

あー、ドキュソ。

彼氏は私の今までの前の彼氏の話からなんとなくそうじゃないかと推測
していたようで、私が言い出さなかったら逆に聞いていた、と言っていました。


カミングアウトしてから、別に何が起こるでもなく過ごしていると、
……なんと元彼、つまり先生が突然「やっぱり好きだって気が付いたんだ」
と言ってきたんです。
どうやら私の新しい彼氏話を聞いて、なおかつ学校でも実際に二人で一緒に
いるところを見て、そう思うようになったんでしょう。

294 :恋人は同い年:01/08/30 00:42 ID:37gBiIHk
私は無茶苦茶混乱して、その時は別件でも精神的に参っていて思わず
「戻りたいけどもう戻れないよ」なんて言葉まで口走ってしまい、
先生と彼氏を混乱させまくりました。


それを知って業を煮やした今彼は、先生とお昼ご飯を一緒に食べる
約束を持ちかけ、私に関する話をしたそーです。
内容は詳しくは教えてくれませんでした。
まぁ要約すると「私と付き合うのは大変だぞ」みたいな話らしいです。

あと、その時実はもうひとり、先生を好きだと言っていた女の子がいて、
先生は私が別れようの台詞を繰り返し始めた頃に「なんとなく疲れてふらっと」
その子と一緒に遊びに行ったりしてたそうです。

私が今彼と付き合い始めた頃、先生の方も新しい彼女が欲しいと思った
らしくて、先生は丁度「手頃」だったその女の子と付き合い始めてました。
(また生徒かい!)

んで、今彼は「その付き合ってる女の子のことはどうするのか」という質問を
したところ、「最後の一線を越えるつもりはない」という返事が返ってきたとか。
でも結局最後はちゃっかり頂いてました、先生。

でも最後の最後は女の子の就職先が決まらず、実家に帰ることになったせいで
別れたそうです。


んで結局私はそう混乱しながらも結論は出ていて、「どうしても?」という
先生にすっぱり「私は今の彼氏が好きだから」と言い放って、終わって
しまいました。

その後も数度やりとりがあったんですが、追い討ちを掛けるように
彼氏が「いーかげんにしろ」メールを送ったせいで、それもぴたっと
止んでしまいました。


そうして、今に至ります。
なんかさらっと書いたけど、先生にしたことはもうストーカー紛い
(一日に何十回と電話鳴らしたり、メール送ったり。夜中3時くらいに恐い
とか言って電話掛けたり。一ヶ月案もやってる内容はストーカーっぽいし)
だったんで、今となっては自分が恐いです。

今の彼氏のおかげで私はだいぶん人間が変わったと思います。
もし今の彼氏がもし別れ話を持ちかけてきても、素直に「うんわかった」
と受け入れられるような気がするし、今の彼氏にはもう別れる気が無いのに
「別れよう」なんて言わなくもなりました。


……ちっとも修羅場じゃないや。
というかスレ違いだね。
繋ぎってことでゴメンナサイ。

295 :恋人は名無しさん:01/08/30 01:05 ID:I23Qcf5k
先生・・・・教え子に手を出すとは美味しいとこ取り教師っすね(w

296 :恋人は名無しさん:01/08/30 01:23 ID:qe2vk7g6
いや、そのストーカー部分こそが修羅場なのです(笑
でも若いころってそんなもんよね〜。

あー、今仕事してるんで書けないけど、
後で私も書きますネ〜。他の人がいなければ、ですけど。

297 :恋人は名無しさん:01/08/30 02:08 ID:mCCHGx6M
>296さん
お待ちしております〜。

298 :恋人は同い年:01/08/30 02:09 ID:zQtQFqdI
あ、これにはまだオマケ話がありました。

そんなこんなで自暴自棄になった私は、なんとSMクラブでバイトを
始めたんです。(先生と別れて友達感覚で電話とかしてた頃)

それも結局二回くらいでやめたんですが、SMの話を先生にした時、
先生は許容してくれて、自暴自棄な自分に流されて先生とエッチしたんです。
浮気なんだけど、それでは私が私に折り合いをつけられないってことで、
気持ちの千円をもらいました。

またまた、黙ってられない私はそれを結局今彼にカミングアウト。
案の定別れようって言われました。

いろいろ遣り取りはあったんですが、結局長い時間掛かってそれに
関しては許す、じゃないけど許容してくれて、今は無茶苦茶仲いいです。


長い話でしたが、つい1年前の話でした。


>>295
私の母親に「次の彼女が出来たらしい、また生徒だって」と話すと
「片っ端から生徒に手付けてるんじゃないか?」と怒ってました。
後から言ってましたが、学校に怒りに行こうかとか考えてたらしいです、うちの母。

>>296
待ってます(^^

299 :恋人は名無しさん:01/08/30 02:15 ID:8knKfCL.
百物語みたいになってきたな。
全部読むと、俺にも修羅場が…ウソー!

300 :恋人は名無しさん:01/08/30 03:01 ID:.rQTMk3o
300

301 :恋人は名無しさん:01/08/30 03:20 ID:BwhCXYk6
あの・・・私も書いていいでしょうか?
修羅場かどうかはわかんないけど。
読んでくれる人がいらっしゃるなら・・・

302 :恋人は名無しさん:01/08/30 03:23 ID:vOlfdOzY
>301
カキコきぼんぬ

303 :301:01/08/30 03:31 ID:BwhCXYk6
ではでは・・・。

今から2年前の事。
私は日本ではない国で、日本人ではない人(Yとします)と付き合っていました。
Yと一緒に遊ぶ時は、いつもYの友達が一緒。
特に飲みに行く時はいつも大人数でした。
その中で、いつもいるのがAとその彼女のS。
最初は何事も無く、みんなで和気あいあいと飲みに行ったりしていました。
ところが・・・

304 :301:01/08/30 03:35 ID:BwhCXYk6
AとSは何が原因かは知りませんが、別れてしまったと聞きました。
いつも顔を合わせてはいたものの、それほど親しくは無かった私は
「ふーん、そうなんだ。」くらいの反応しかしませんでした。

その後、遊びに行く時はAは来ても勿論Sは来ません。
本当に別れちゃったんだなぁ・・・と思っていた次の日。

どこからどう調べたのか、Sからうちに電話がかかってきました。

305 :301:01/08/30 03:41 ID:BwhCXYk6
S「もしもし?私。Sだけど。」
私「あぁ、元気?どうしたの??」

ここから始まり、結局彼女は自分達がどうして別れたかを聞きもしないのに
延々と語りはじめました。
どうやらAが他の女の子にちょっかいを出しはじめ、Sは我慢できなくて
別れたという事でした。

そこまで親しくも無い人からこんな話を聞かされても「ふぅん・・・」くらいの
反応しかできませんでした。
でも、彼女は私の反応が気に入らないのか、こんな事を言って来ました。

S「Aは元々浮気性だったけど、Yの事も気を付けた方が良いんじゃない?」

306 :301:01/08/30 03:49 ID:BwhCXYk6
Yの事も気を付けた方が良いって?
どういう事?

その時はそんな事を全く考えていなかった私は、
「はぁ?何言ってんのコイツ」
くらいにしか思っていませんでした。

S「私ね、この前○○でYが女の子と歩いてるの見たよ。
この際だから言っとくけど、Yね、あなたと付き合う前は
かなり色んな事してたからね・・・別に2人の仲を壊そうと思って
言ってるんじゃないよ?あなたが知らないのが可哀相だから」

この時、私は彼女の話を全く信じていませんでした。
彼はそんな事する人じゃないと信じていたし、実際私の知っている彼は
すごく誠実な人だったからです。

私「んー、前はどうだったか知らないけど、私は彼を信じてるし
そういう事はないと思うよ。心配してくれてありがとう。」

かなり腹は立ちましたが、こう言ってこの時は電話を切りました。

307 :恋人は名無しさん:01/08/30 03:56 ID:Del8iag6
読んでるよ。続きが楽しみ。

308 :301:01/08/30 03:59 ID:BwhCXYk6
数日後、彼女からまた電話がかかってきました。

S「最近、Yとうまくいってる?」
私「うん、特に何も無いけど。どうして?」
S「うん・・・私の勘違いなら良いんだけど。さっきね、○○で
Yが女の子と歩いてるの見かけたから・・・」

その日は、彼は夕方まで用事があるので会えないと言っていた日でした。
もしかして用事って他の女の子と会ってるって事?
と、彼への信用が少し揺らいだ時でした。

S「あのね、言いにくいんだけど。実は彼、前の彼女と今でも会ってるみたいよ。
今日も女の子と肩くんで歩いてたし。」

疑う気持ちもあったけど、まだ彼を信じる気持ちの方がその時は勝ってました。
Sは私が彼に出会う前から彼の事を知っています。
もしかしたら、本当に私の事を思って言ってくれてるのかもしれない。
そう思い、一旦電話を切って彼のケイタイに電話をしてみる事にしました。

309 :恋人は名無しさん:01/08/30 04:06 ID:vOlfdOzY
続きを楽しみにしているんだけど…
眠たくなってきちゃいました。
リクエストしておいて申し訳ないのですが、
途中で落ちちゃったらごめんなさい。>301

310 :301:01/08/30 04:06 ID:BwhCXYk6
彼のケイタイに電話をかけると、一度目は何度かコールした後留守電になりました。
すぐにもう一度かけてみると、今度は電話に出ました。

私「もしもし?」
相手「・・・」
私「・・・??もしもし?」
相手「ハイ・・・誰ですか?」

相手は女の声でした。
私はビックリして思わず電話を切ってしまいました。
どうして彼の電話に女の人が出るの??
私は頭が真っ白になり、しばらく電話の前で呆然としていました。
さっきSに言われた言葉が頭の中をグルグルと回ります。
本当に彼は女の子と会ってた?
私、もしかして騙されてる??

その時、目の前の電話が鳴りました。

311 :恋人は名無しさん:01/08/30 04:09 ID:I23Qcf5k
ドキドキ・・・・

312 :301:01/08/30 04:18 ID:BwhCXYk6
>>309
どうぞどうぞ^^
ゆっくりお休み下さい、しょーもない話なんで^^

続き

突然なりだした電話にビックリして、すぐには受話器を取れませんでした。
もしかしたら彼からかも・・・と思って、急いで電話に出ました。

私「もしもし?」
S「あ、Sだけど。電話してみた?」

電話はSからでした。
さっきの電話で「彼に電話してみたら?」と言われていたので、
その後が気になって電話してきたようでした。
私はSに、彼に電話をしたら女の人が出た事を話しました。

S「あ、やっぱりそうだったんだ・・・。さっき見た女の子、前の彼女に
似てると思ったんだよね・・・。もしかしたらとは思ったけど・・・。」

彼女の話では、私が外国人だから騙されてるのを見てて可哀相だと思って
忠告してくれたそうです。この国では日本人はカモにされやすい、悪い事は
言わないから今のうちに別れろと言われました。

確かに私は彼と知り合って1ヶ月で付き合いはじめ、その当時付き合い始めて
1ヶ月という所で、そんなに彼の事はよく知りませんでした。

親身になって話をしてくれるSのいう事が正しいような気がして、随分と
悩みました。その悩みにSは1時間も電話で付き合ってくれました。
そして最後に私が「やっぱり、別れた方が良いのかな?」というと
「今のうちに別れといた方が良いよ。そのうちお金とかせびられるようになるよ」
と言われ、すっかり別れたほうが良いような気になってしまいました。

313 :301:01/08/30 04:26 ID:BwhCXYk6
とりあえず一人で考えてみるからと言って電話を切りました。
考えるとは言っても、頭の中がぐちゃぐちゃで考える事が出来ません。
何もする気になれず、ボーっとしている所にまた電話が鳴りました。
今度は彼からでした。

彼「なんかさっき、電話した?」
私「うん・・・でも、何も無い」

私の対応から何かあると思ったのでしょう、彼はしつこく問いただしてきます。

彼「何?なんか怒ってるの??」
私「・・・さっき、電話に出たの、誰?」

絞り出すように、これだけしか言えませんでした。
彼の声を聞くだけで、色んな思いが溢れてきて、胸が締め付けられます。
涙も溢れてきました。

彼「え・・・さっきのって?誰が出た?」

彼は一緒にいた女の子が電話に出た事を知らないようでした。
私は何がなんだか分からなくなってしまい、そこで電話を切ってしまいました。

314 :301:01/08/30 04:32 ID:BwhCXYk6
その後、何度も彼から電話がかかってきていたようでしたが、私は一度も
電話には出ませんでした。
一人で泣きました。
彼に裏切られたという悔しい気持ちと、それでも彼が大好きだという気持ちが
ごっちゃになって一人で泣きました。

そのまま泣き疲れて、私は眠ってしまいました。

その日の夜。
私のケイタイはまだ鳴っています。
やっと鳴り止んだかと思うと、次は家の電話が鳴りました。
家の電話は誰がかけてくるかわからないので取らない訳にはいきません。

ノロノロとベッドから這い出て、仕方なく電話を取りました。

315 :恋人は名無しさん:01/08/30 04:34 ID:I23Qcf5k
なんか読んでて辛いね・・・

316 :301:01/08/30 04:35 ID:BwhCXYk6
スミマセン、眠たくなっちゃったんでこの辺で。
御希望があれば明日のお昼にでもまた書きます。

つまんない話なんで、もしメイワクならこれ以上書きませんが・・・

失礼しました。

317 :恋人は名無しさん:01/08/30 04:36 ID:qe2vk7g6
うむ、つらいね…

318 :恋人は名無しさん:01/08/30 04:36 ID:Z87OtVZ6
えええっ!!
続きは明日なの???
シクシク・・・。待ってます。

319 :301:01/08/30 04:39 ID:BwhCXYk6
ゴメンナサイ、明日必ず書きますので。

楽しみに待っててくれる人いるってのは嬉しいですね。
それでは今日はこれにて。

320 :恋人は名無しさん:01/08/30 04:59 ID:I23Qcf5k
>319
途中まででしたがハラハラドキドキ状態で読めました(笑)
又明日楽しみにしてますね、おやすみなさい

321 :恋人は名無しさん:01/08/30 08:31 ID:vOlfdOzY
起きてから読ませていただきました。
続きを書いていただけるとのことなので
今晩続きを読めることを待っております。

322 :恋人は名無しさん:01/08/30 11:39 ID:UHyVZLfY
早く続き読みたいーーー!!!

323 :恋人は名無しさん:01/08/30 11:54 ID:YEMO5.RY
愚にもつかない話ならありますよ。
あんまし面白くないかも。
浮気とかじゃないし、犯罪がからんでもいない。

324 :恋人は名無しさん:01/08/30 12:47 ID:5BU4Bbe2
あのね。
あおるわけじゃないけど
「読みたい〜!」っていう答えを期待してそうな文面がイヤだ…。
すっと書いて下さればよかったのに。

325 :恋人は名無しさん:01/08/30 13:01 ID:c3ItHg7U
読みたいって人が居なきゃわざわざ時間使ってつらつら書く
モチベーションが保てんだろうが。

326 :恋人は名無しさん:01/08/30 13:27 ID:qe2vk7g6
ていうか、ズレちゃったり、自分語りになって
イヤがられないための配慮としてみんな書いているんだと
思いますよ>前置きをいれるの>324

327 :恋人は名無しさん:01/08/30 13:59 ID:QT/VNJzA
>323
犯罪絡んでなくてもありでしょう!っていうか犯罪絡んでたら怖い・・。
301さんの話しが完結したら次読みたいです!

328 :301:01/08/30 14:28 ID:DeQM7fBw
>>324
すみません、スッキリしない書き方で・・・
今から一気に終わらせますからご勘弁下さい。

続き

電話を取ったら、彼からの電話だった。
彼「どうして電話に出ないの?」

答える気力もありませんでした。
色々考えすぎて、頭の中は空っぽでした。
何も答えない私。

彼「ちょっと、玄関のドア開けて。」

すぐに電話を切ってドアを開けると、そこには彼がいました。
うちの玄関は防犯上、普通のドアと鉄格子のドアの2枚ドアだったので、
ドアを開けただけでは彼はうちに入れません。

彼は壁にもたれて、疲れきっているように見えました。

329 :301:01/08/30 14:34 ID:DeQM7fBw
彼の顔を見ると、すぐに鉄格子のドアを開けそうになりました。
でも、電話の女の子の事が頭をよぎり、素直にドアを開ける事が出来ませんでした。

彼「一体、何をそんなに怒ってるの?」

この言葉を聞いて涙が溢れてきました。
こんなに彼の事が好きなのに。
彼は違う女の子と一緒にいたんだ・・・
そう思うと、涙を止める事が出来ませんでした。

そのままドアを閉めようとしましたが、彼に押さえられていて閉める事が出来ません。
私は諦めてそのままそこに彼を残し、寝室に閉じこもりました。

330 :301:01/08/30 14:42 ID:DeQM7fBw
諦めて帰ると思いましたが、私のケイタイと家の電話が何度も鳴ります。
玄関のチャイムも鳴り続いています。
私は布団をかぶって耳を塞ぎました。
それでも音は鳴り続けます。
それが20分くらい続きました。
諦める気が無さそうな彼に、仕方なく私はまた玄関の前まで行く事にしました。

このままではどうしようもないので、私は思い切って彼にきいてみる事にしました。

私「今日のお昼、どこにいたの?電話に出た女の子は誰?」

彼はその言葉を聞いて、やっと私の言いたい事が分かったようでした。
大きなため息を吐いて下を向いた後、彼は笑い出しました。
でもその笑いはおかしくて笑っているのではなく、情けないような、
悲しいような、そんな笑い方でした。

331 :恋人は名無しさん:01/08/30 14:45 ID:MhTJEj6s
301さんが書き終わったら、私も書きたいと思います。
平気かな?

332 :301:01/08/30 14:50 ID:HgKGT/OI
彼「そっか。そういう事か。誰かに何か言われた?もしかしてSか?」

私はハッとして顔を上げました。
なんでSが電話してきた事知ってるんだろう?
頭の中が混乱してました。

私「それより先に、私の質問に答えてよ」
彼「今日の昼は病院に行ってた。一人で歩ける状況じゃなかったから、
妹に肩貸してもらった。」

彼はスポーツをしていて、時々腰が痛いと言っていました。
彼は、私に心配をかけたくなくて腰の事は黙っていた、病院で先生に
随分ひどくなっている、このままスポーツを続ければ腰の骨がずれて
歩けなくなるかもしれないと言われたと言いました。信用できなければ
妹なり、病院の先生なりに確認して良い、とまで言いました。

私は彼を疑っていた自分に腹が立って、情けないやら悲しいやらで
涙が止まりませんでした。

333 :301:01/08/30 14:59 ID:HgKGT/OI
彼は、もうこれ以上立っていられない、もし良かったら家に入れて座って
話をさせて欲しいと言いました。
私はすぐに鉄格子のドアを開け、彼を家の中に入れました。

とりあえず落ち着く為にお茶を入れ、2人とも黙ってそれを飲みました。
少したって、私がやっと落ち着いた頃に彼が口を開きました。

彼「そういう訳だから、電話に出たのは妹だよ。他の女の子と会ってた訳じゃない。
そう言われたんだろ?Sに。」

私はSから電話がかかってきた事、Sから彼が女の子とあっているらしい事を聞かされた事を
彼に言いました。そしてそんな状況の中、電話に女の子が出たので
勘違いしてしまった事を謝りました。

彼「Sはね、Aと別れてから色んな人に電話してんだよ。一緒に遊んでた
他の奴の彼女の所にも電話して来たって言ってた。自分たちが別れたから、
他の奴らも別れさせようとしてるんだ。Sはそういう奴なんだよ」

334 :301:01/08/30 15:08 ID:HgKGT/OI
私には何がなんだか分かりませんでした。
それと同時に激しい怒りの感情が込み上げてきました。

その日は彼の腰の痛みがひどく、これ以上は座っているのも辛そうだったので
うちに泊める事にしました。
ベッドに横になっても色んな感情が頭の中を回って、なかなか寝付けませんでした。

次の日の昼、またSから電話がかかってきました。
Sは私の事を憐れんでいるような事を言って来ました。
怒りが込み上げてきましたが、なにせ相手とは外国語で話すので、うまく
言葉になりません。
私は話したい事があるから会って欲しい、とだけ彼女に言いました。
彼女はまだ私が騙されていると思っているのか、快く承諾しました。

335 :恋人は名無しさん:01/08/30 15:12 ID:QC1OnVag
S・・地雷女だねぇ
怖いよぉw

336 :恋人は名無しさん:01/08/30 15:16 ID:jRsihrEI
はやくぅ〜〜〜

337 :301:01/08/30 15:17 ID:WQ17Dp06
まだうちにいた彼にその事を告げ、2人で待ち合わせ場所に行く事にしました。
待ち合わせ場所のカフェまで行くと、彼女はまだ来ていませんでした。
彼と一緒にいる所を見られたらそのまま逃げられるかもと思い、私はカフェで、
彼は私が見える場所に車を停めてその中で待つ事にしました。

Sはすぐに来ました。
笑顔で、いっぱしの相談役気取りです。
心の底から腹が立ちました。
私は「彼をここに呼んでるから、一緒に話を聞いて欲しい」と彼女に言いました。
すると彼女は「それはできない、そんな事をしたら私が告げ口したように
なってしまうからイヤだ」と言います。
私は「あなたは私が騙されたままで可哀相だと思ったんでしょう?私が
彼と2人で話したら、またうまく丸め込まれるかもしれない。だから一緒にいて
話を聞いて欲しい」と言いました。
それでも彼女は頑としてそれを断り、ひどく動揺しているようでした。

338 :301:01/08/30 15:27 ID:WQ17Dp06
私は彼と、ケイタイをワンコールしたらカフェに来るように、と約束をしていました。
Sに見えないようにテーブルの下で電話をかけました。
彼はすぐに来てくれました。
Sは見るからに動揺しています。
彼は席に着くなり「どういう事だよ」とSに言いました。
Sは下を向いて黙っています。やっと、私が全てを知っててSを呼び出した事に
気がついたようで、私の方を睨みました。
すると突然、Sは泣き出してしまいました。

その後は彼とSが現地の言葉で話していたので、私には何を言っているのか
ほとんど分かりません。ただ、Sだけが泣いている状況で私達が悪者あつかい
されているような周囲の視線だけが私に突き刺さります。
時々状況を説明してくれる彼が言うにはこうでした。

昨日見た女の子が彼の妹だとは思わなかった。
Sは本当に私の事を思って電話をかけただけだ。
2人の仲を割こうと思った訳ではない。

だったらどうして泣き出すの?
まだ何も言う前に。
それに彼が前の彼女に会ってるって私に言ったじゃない?
あれは一体何だったの?

339 :301:01/08/30 15:34 ID:Ucc9Iza2
私は出来るだけ冷静にSに問いただしました。
ここで彼女がやっと本音を出しました。
今度は彼にではなく、私に向かって、私に分かる言葉で。

S「私達が別れる時、みんなあんなに仲良かったのに、誰も助けてくれなかったじゃない!
なんで私達だけが別れないといけないの?なんで私達だけが不幸にならないといけないの?
あんなに仲良かったんだから、不幸だってみんなで味わったっていいじゃない!
別れた後だって、誰も電話してくれなかった。誰も私の事なんて考えてくれなかった!」

はぁ?
私は一瞬、自分が訳し間違えているのかと思って彼にSが言っている事を
確認してしまいました。

340 :301:01/08/30 15:43 ID:Ucc9Iza2
どうやらSは混乱して、自分が何を言っているかも分かってないようでした。
何を話しても、会話になりません。
Sはとにかく、自分が幸せだった時に一緒にいた人達の幸せも壊したかった、
要するにこういう事だったようです。

これ以上話しても意味が無いと思い、私は彼を促して席を立とうとしました。
すると、Sが最後に一言。
「あなたはYに騙されてるのよ!今すぐ別れた方がいい!私は本当に
あなたの事を思って言ってるんだから!!」

ここでさすがに私も切れました。
テーブルにあったコーヒーをSにかけ、カップをSに投げつけました。
そして「ふざけんな!日本人だと思って馬鹿にすんな!」と日本語で言い、
彼と一緒に店を出ました。
日本人観光客も多い店だったので、突然の日本語の罵声に驚いてこっちを
振り返る人が何人かいたのを今でも憶えています。

341 :恋人は名無しさん:01/08/30 15:47 ID:Hm1SOhw.
ハワイ?

342 :301:01/08/30 15:51 ID:Ucc9Iza2
その後、誤解が解けた彼とは付き合い続け、今年の春に結婚しました。

後日談。
2ヶ月位前、Sを見ました。
Sは新しい彼と一緒でした。
驚くべき事に、新しい彼はAの双子の弟でした。
SはよっぽどAの事が好きだったんだなぁ・・・と思う一方、
Aの双子の弟的にはそれはアリなのか?とも思いました。
私も旦那も、Sの事は完全無視で、Aの弟だけと話をして別れました。
Sも気まずそうに彼氏の後ろに隠れていました。

これで私の話は終りです。
長い間、御静聴ありがとうございました。

343 :恋人は名無しさん:01/08/30 15:52 ID:OzIMh8zM
お疲れ様、面白かったです
留学先か何かでの出来事ですか?
修羅場において言葉があまり通じないというのは・・・大変だw

344 :恋人は名無しさん:01/08/30 15:54 ID:LGiu2FHI
お疲れ様でした。
とても面白かったです(ごめんなさい、不謹慎ですよね)
喫茶店での毅然としたあなたの態度が素敵でした。

345 :301:01/08/30 15:54 ID:Ucc9Iza2
>>341
ハワイじゃないですよ。
どこの国かは言えませんけど。

346 :331:01/08/30 16:14 ID:EKw9ywOA
今まで楽しませてもらったスレなので、
私も貢献してみようかな。
あんまりたいした修羅場じゃないけど、
お茶のツマミにでもどうぞ。

新しくバイトを始めて浮かれてた私。
しかも、そのバイト先にとって私は異色なタイプらしく、
仲良くなった男性複数に告白されるという状況でした。
(単にギャルで化粧が上手いので、それに騙されてた感じ?)
この状況で浮かれてた私は、とりあえず告白してくれた人の中から、
1番カッコイイと思う男性と付き合い始めました。

付き合う前、彼には彼女(以後元カノ)がいたのですが、
「別れてきた」というので、あんまり気にしてませんでした。
(ここで信じちゃってる私、そうとう浮かれてたんだろうな〜)
ところが・・・。

347 :331:01/08/30 16:16 ID:EKw9ywOA
彼には元カノの前の「前カノ」の存在が。
前カノは一緒のバイトだったので、結構昔に付き合ってたことは知ってたんです。
でもいざ付き合ってみたら、元カノより前カノの方がスゴイ!
会う約束をしてても、その直前まで電話してたり、
一緒にいてもガンガン電話が掛かってくる!

私「なんなの?コレ」
彼「いや、いつもだよ?」
私「これが普通なの?」
彼「うん、だって友達だし」

・・・なんじゃそりゃ。友達?と、驚いてみたものの、
彼がきちんと「私と付き合ってる」って伝えてないせいだと思い、

「今は私と付き合ってる」って前カノに話してね?
という感じでその場は終わりました。
すると。

348 :331:01/08/30 16:18 ID:EKw9ywOA
今度は私への攻撃が始まったのです。
彼と付き合う前に私が振った男性を使って私への心理攻撃、
そして、彼へ私に対する不信感を与えるという攻撃。
なんか毎晩毎晩、頭がおかしくなりそうなくらいで、
彼とも話し合いをしてたけど、彼はもう心理作戦にハマってて、
(というか、もともと精神的に問題アリの人間だったって後々気付く)
「もうお前のことは信じられない」とか言われ・・・。

付き合って数週間でこれじゃ、もう無理だろ?って諦めを感じ。
とりあえず、彼の家に別れを前提の話し合いに行きました。
私もいろいろな方面からの攻撃で、精神的にドロドロに疲れていたし、
なんか、毎晩毎晩こんなに悩むのなら、
彼は私にとって無駄な存在なんじゃないか?
という方向に考えが傾いていたのです。

彼の家でお互い2人きりで、冷静になって話し合いをして、彼が、
「今は前カノの攻撃にお互い疲れているだけだろう。
 俺は前カノのこともう何とも思ってないし、
 寄りを戻すなんてことは絶対ないから」と言うので、
とりあえずもうちょっと頑張ってみる感じで
話が落ち着き始めた頃、彼の携帯が鳴りました。

349 :331:01/08/30 16:25 ID:EKw9ywOA
相手はもちろん前カノ。隣にいても受話器から溢れてくる声で、
「今日の約束忘れてないよね〜!?」
・・・ああ、またコレかい。
彼は慌てながらもそそくさとその電話を切り、
マジ呆れって感じの私に、開き直って「前からの約束だから」と。
なんか、もうどうでも良かったし、私もバイトがあったので、
とりあえず、彼を約束の場所に行かせました。
ただし・・・3時間遅刻で。

バイトの後、私は家に帰り冷静になって、一度彼に電話をしました。
バイト中もメールはきてたのですが、電話は無かったので。
・・・一向に電話には出ない彼。
まぁ、粗方想像はついていたことなので、もうイイや〜と。
それでも一晩中悩んで悩んで。
朝、もう1度電話をしてみたところ寝ぼけた声で彼が出ました。
私はとりあえず「今そこに前カノはいるの?」とだけ聞きました。
彼の答えは「いないよ。ず〜っと寝てた。電話出れなくてゴメン」

この日はバイトのシフトが前カノと一緒だったこともあり、
そのバイトの前に「もう別れよう」というメールを送りました。
そして、その日バイトの控室に現れた前カノは・・・。

350 :331:01/08/30 16:34 ID:EKw9ywOA
どう見ても、昨日は家に帰ってません〜風な感じで。
おお、予感的中!と思いつつ、
前カノは私を見て、動揺している様子。
(前カノは私とシフトが一緒だということを知らなかったらしい)

前カノは昨日3時間待たされことにも文句1つ言わず、
結局朝まで彼と過ごしたそうです。
彼が私に嘘をついていたことも発覚し、私の気持ちの迷いは無くなりました。

バイトが終わって携帯を見たら、彼からスゴイ数の着信とメールがありました。
でも、もう終わったことなのでシカトして帰ろうとすると、
私の隣でおもむろに、前カノが誰かに電話をし始めました。

351 :331:01/08/30 16:35 ID:EKw9ywOA
前カノ「ん?今いるよ?」「なんか全然元気だよ?」

おい、相手はどう考えても彼だろ〜?そして、私の話してるだろ〜?
この電話で、前カノは私と彼が別れたことを知ったのでしょう。
帰り道、明らかに態度を変えて話しかけてきました。
そして、「私、彼にウソつかれてるのかなぁ?」と。
話をしてみると、彼の言っていることが全く違う!
前カノには「早く○○(私)と別れてお前とやり直したいんだけど、
○○(私)が絶対別れない!と言い張っている」と言ってたらしい。
そして、元カノとも全然切れてなく、今でも連絡を取っていたらしい。
なんかもうウンザリ・・・と思い、その後もしつこく掛かってくる電話、
しつこく入ってくるメールは全てシカトし続けました。

そして私は悩んでた時期もその前もず〜っと一緒にいてくれて、
その後告白してくれた男性(新カレ)と付き合い始めたのですが、
モテる女は自分を追いかけていて欲しい症候群の彼は、
結局前カノとは付き合わず(予想通り)、しつこく私に関わってきました。
ここらへんになれば、私も彼がちょっとおかしいコトくらい気付きました。
とにかく、気になる女は自分の思い通りに動かしたいんだろうな〜って。
「女が競って俺をモノにしたがってる」って幻想の中で生きてるのかな〜って。
いつまでもしつこく私と関わりを持とうと、いろいろな心理攻撃をしてきましたが
(後で知ったことですが、彼は新カレにも心理攻撃を仕掛けていた・・・)
私と新カレが真剣に安定して付き合ってることに気付くと、
きれいさっぱり消えてくれました。めでたしめでたし。

352 :恋人は名無しさん:01/08/30 16:40 ID:LGiu2FHI
今、あなたが幸せで本当によかった!!
彼氏といつまでも仲良くね

353 :331:01/08/30 16:42 ID:EKw9ywOA
後日談ですが、
そうなった彼が結局最後に頼ったのが元カノ。
元カノと寄りを戻し、前カノとズルズル、という関係を今でも続けているらしい。
私の予想では、もっと他にも女がいるんだろうな〜。
そんな彼と前カノの関係に呪縛?みたいのを感じます。
私はというと、新カレともう2年以上も続いていて、
これで良かったんだろうな、って。

これ以前にも刃物にまつわる修羅場も経験してるのですが、
機会があればまた書きたいと思います。

読んで下さった方、ありがとうございました。

354 :331:01/08/30 16:47 ID:EKw9ywOA
>352さん
ハイ、幸せです。
修羅場を経験した後だったからこそ、
今の彼が大切だと感じています。
ほとんどケンカしないけど、それが幸せです。

355 :恋人は名無しさん:01/08/30 16:56 ID:1v5S.vyM
>301
香港か台湾。

356 :301:01/08/30 17:03 ID:Ucc9Iza2
>>355
んー、惜しいけど違いますね^^;

357 :恋人は名無しさん:01/08/30 17:08 ID:1v5S.vyM
>356
じゃあ、中国かな?
ドアの外に鉄格子がついてるのは、あそこらへんだものね。
そういうところで、察しをつけました。

そういうわたしは、イギリス人妻です。
香港駐在ありました。

358 :323@若気の至り:01/08/30 18:14 ID:xiSjxKME
一応書かせていただきます。
若いゆえのバカな話として暇つぶし程度にお読み下さい。
ちょっと読んで面白くなかったら読み飛ばして頂いても構いません。

私と彼は専門学校で出会い、卒業後半同棲を始めました。
本当は同棲を望んでいたのですが当然親に反対されたのです。
私からしてみれば初めての彼氏で、
彼にとっては初めてではないが自分が好きで付き合ったのは初めてという
かなりドーパミンの出まくった関係でした。

私たちの将来の夢は同じ職だったのでそれに向かって
お互い頑張っていこうという感じでした。
但し、特殊な職なので一朝一夕では成り立たないので二人ともバイトしながら
その職に就く為の勉強もするといった生活でした。

たまに地元から彼の友達カップルが訪れることもあり
楽しく遊ぶ事もありました。
友達カップルの片方は売り出し中のモデルでした。(以後モデルちゃんと呼ぶ)
彼女は日本を股にかけて仕事をしていたのですが
経費節減のため関東の私のアパートに泊まることもありましたが(3人で)
一ヶ月滞在なんてこともありおまけに生来の奔放さ、ワガママさもあって
私は少々ストレスを感じていましたがなんといっても彼の友達だし
決して悪い人ではなく魅力的なところもあったので我慢していました。

359 :323@若気の至り:01/08/30 18:14 ID:xiSjxKME
半同棲も1年たったころ、彼はもともとやりたかった職の
アシスタントの口をみつけ
私はといえばコンビニでバイトをしていましたが
家を出るまでバイトをしたことがなく
少々苦労していました。おまけに家事も手際が悪いので彼をイライラさせ
結局彼が手をだしてしまうという悪循環にもはまっていました。
しかし「二人で住んだ方がやっぱり安上がりだぞ」という考えを持ち始め
お互い両親を説得しようという話になったのです。
盆の帰省で、一人実家に帰った私は話をつけなきゃと思いましたが
先に母のほうが「もう、同棲しちゃいなさい」と言いました。
なので私たちは早速アパートを探し始めたのですが
ある日彼と彼の父が電話で話した時
「なんか君のお母さんが結婚しなきゃだめって言ってるんだけど」と
彼から聞かされました。私は訳がわかりませんでした。
母は私には「まだしなくていい」と言っていたからなのです。
(今思えば向こう側からプロポーズさせようとしたのかもしれません)

360 :323@若気の至り:01/08/30 18:15 ID:xiSjxKME
「そんな、まだ早いでしょ?無理だよ。そりゃ出来たら嬉しいかなとは思うけどさ。」
と、私は言いました。しかし数日考えた後彼は
「いや、ちゃんと籍入れちゃおう」と言ったのでした。
そして私の実家に電話をかけ「お嬢さんを下さい」と言いました。
その日から私は頭の方向を同棲ではなく結婚に切り替えました。
もっと働かなくちゃ、もっと家事が上手く出来るようにならなきゃなあと
考えていました。
しかし暫くすると彼の様子がおかしくなったのです。
(あとでわかった事ですが)仕事場で私に対する愚痴ばかりをこぼし
食べ物を吐き仕事場の人達を心配させていました。
私に対しては「やっぱりやめよう」と言ったり「やっぱり入れよう」と言ったり
混乱させるばかりでした。
私は本当はしたくない原因が私にあるのだろうと思い、
彼の口からきちんと聞きたかったのですが彼は本当の事を言ってくれず
「結婚すると税金が高くなる(うそつけ)」
「いくら君が働く気があっても男のほうが大変だ、女は気楽だ」
(二人ともフリーターのようなものなのに?)
「働くのは構わないが妻は夫の収入を超えないもの、うちの親はそうだ」
(そりゃあんたの父は公務員で母はパートだから当たり前だ)
といろんな言い訳ばかりしていました。
そのうち私もおかしくなり泣かない日は無く、
街を歩いていても勝手に涙の出て来るという変な状態になりました。
二十歳そこそこの小娘にとって一度約束した結婚を撤回されるというのは
堪えがたいものでした。しかも私は初めての彼氏故、
「この人がいなければ私はダメ」と思っていたのです。
今思うと私の全てがバカでした。

361 :323@若気の至り:01/08/30 18:16 ID:xiSjxKME
彼はモデルちゃんとその彼氏に相談をしていました。
(普段4人でご飯を食べたりしていたのを「来ないで」と言われてしまった)
「なんとか(私を)止める方向で納得させられないか」と話し合っていたので
私は殆ど意地で結婚をやめることに「NO」と言いつづけ、ついにモデルちゃんが
私の家に泊まりに来ました。
心配して来てくれるのは分かっていたのですがそれでもこういう時だけは
泊まって欲しくないと思いました。でもそういう訳にもいかず
結局泊めました。
夕飯の買出しをモデルちゃんと二人自転車に乗って行ったのですが
(一人で行くと言ったのに無理矢理ついてきた)
その時彼が結婚したくない「私にある原因」を彼女の口から聞かされました。
私がバイトの面接に落ちつづけて稼ぎの悪いコンビニのバイトを続けている事や
自分より家事のヘタな事が主な理由でした。
でも自分にはなんとなく分かっていたのですが頑張るつもりでいたのです。
それより何より結局彼は自分自身の口からそれを言ってくれず
「私がなんとかするわ、私が仲介役」といった風情のモデルちゃんに言わせた事に
腹が立つやら悲しいやらでした。
私と向き合ってそれを言って欲しかったのですが叶いませんでした。
あとでコンビニに足りないものを買いに行く時もモデルちゃんは
ついてこようとしましたが私は断わって一人で行き、このまま東京へ行って
新幹線で実家に帰ってしまおうかとおもいましたが
そんな事をしても何にもならないのでアパートへ帰りました。

362 :323@若気の至り:01/08/30 18:17 ID:xiSjxKME
その夜「二人で散歩でもしてきなよ」という彼女に促され
二人で部屋を出ましたがもう私は誰ともいたくありませんでした。
気が付いたら私は全力疾走していました。
しかし彼の方が足が速いのですぐ追いつかれてしまい公園で話しました。
私は泣きながら彼が自分で本当の理由を言ってくれなかった事や
こんな時にしゃしゃり出てくるモデルちゃんを責めましたが
「友達に相談して何でいけないんだ?」と彼には解らなかったようです。
次の日モデルちゃんは仕事に行き、数日後彼の母が様子を見に来ました。
私は彼の母に謝られ、
「私はいつかあんたを迎える気でいるから待ってくれ」と言われ
ようやく結婚を諦める事が出来ました。
結婚の中止を私の両親に話したのも彼の母でした。

363 :恋人は名無しさん:01/08/30 18:18 ID:VAp1LsO2
おもしろいね。ワクワク

364 :323@若気の至り:01/08/30 18:18 ID:xiSjxKME
この程度の本当に愚にもつかない話です。
修羅場でもなんでもないすね。

そのあと結局同棲しましたが、私もアシスタントの口を見つけました。
そこには彼の仕事場にも行く人がいて
「(彼の事を)はめたんやろ」と言われたり
モデルちゃんが結婚を諦めたばかりの私に
「彼氏ともう籍入れちゃおうかって話して区役所までいったけど
やめたんだー。でもあたしたちは事実上夫婦ってことでラブラブなの」
話すので凹んだりする日々が続きましたがそのあと一年半
私たちは付き合いつづけ、別れました。

365 :恋人は名無しさん:01/08/30 18:20 ID:VAp1LsO2
そのモデルちゃんは、良かれと思ってやったんだろうけど、
本当にムカつくよね。
ゆっくり話しをしたり、ふたりですごす時間を与えてほしかったよね。
本当、そういう時に無神経に泊まりに来られちゃったらサイアク。

366 :323@若気の至り:01/08/30 18:26 ID:xiSjxKME
今でも結構売れてるモデルさんなんです。
今ではもう彼女とは疎遠ですがきっと自分のしたことが
私に余計に意地を張らせた事など微塵も気付いてないでしょう。
結局彼女もその時「事実上夫婦」とのたまっていた彼氏とは別れ
同じモデルの男性と付き合い始め「運命の人なの〜」とのろけていましたが
その人とも別れ次に付き合った人と結婚しました。

と、まぁそれはいいか。
でも「運命の人なの」事件は私も困ったなぁ。

367 :恋人は名無しさん:01/08/30 18:30 ID:CeuqwK6E
おせっかい@モデルちゃん

368 :331:01/08/30 18:32 ID:dLaoVKFw
「運命の人なの」事件に興味が・・・。

369 :323@若気の至り:01/08/30 18:59 ID:xiSjxKME
いや、大したことじゃない。>運命の人なの事件。

あんまり書くと彼女の身元が特定されちゃうんで
大まかに書くと事実上の夫婦と言ってた彼氏と半同棲を
始めたあたりに泊り込みで彼女に仕事があって
そのほんの一週間の間に彼女は男性モデルに心変わり。
彼がオーディションに落とされればイメージの関係で
自分も落とされてたとか、
彼のつけてたミサンガが切れてどうしても見つからなかったのに
自分の足元にあったとか
かと思えば会おうとしても電車が立て続けに遅れたりして
それを乗り越えても会うまで諦めなかったとか(都内の話だろ)
いかに彼が運命の人であるか話されて「??」という感じだった。
今の御主人と結婚した後
「彼と付き合わなければ旦那とも結婚できなかったのよねー
運命って不思議ー」
と言ってました。

ハハ。

370 :恋人は名無しさん:01/08/30 20:34 ID:xiSjxKME
age

371 :恋人は名無しさん:01/08/30 22:51 ID:GlkkMWkY
age

372 :恋人は名無しさん:01/08/30 23:38 ID:xiSjxKME
age

373 :296:01/08/31 00:19 ID:rzhH2maM
296です。やっと仕事がひと段落ついたんで書きますね〜。
長くなっちゃったらゴメンナサイ。

374 :296:01/08/31 00:24 ID:rzhH2maM
10代のころ初めて告白されて、舞い上がって付き合って
しまった人がいました。テツくんとします。
キライではなかったのですが、まだ知り合って1ヶ月くらいで、
知り合いとしての好意を持っているくらいでした。、
告白されて嬉しかったのと、相手がとても熱心だったので、
それに押される形でした。最初テツくんは年上ということもあり、
落ちついた大人の部分を見せていました。今思うと、背伸びしてたんですね。

数ヶ月すると、性格的に合わないことと、
テツくんもまだ子どもだったので、私に自分の理想を被せるようになって
それに疲れたのでだんだんと別れを考えるようになりました。

ダメだなというのをはっきり感じたのは、夏休みが終わって
久しぶりに会ったときでした。
> 続

375 :296:01/08/31 00:26 ID:rzhH2maM
私は当時1人暮しでしたが、親に迷惑をかけたくなかったので、
テレビ1つない生活をしていて(生活に必要な最低限のものだけ)、
夏休みのバイト代でいろいろと買い揃えるつもりでした。
頑張って稼いだんだよ、ということを伝えるとテツくんは
「どうせオレが食ってしまうんだろうけどな」と答えました。
この人とは全く言葉が通じないという感触がありました。

でも、私もそのときは若かったので、言葉の上でテツくんが
いろいろと私のことをすごく好きだとかいうのを鵜呑みにしていて、
どうして自分はテツくんと同じような(彼の求めるように)気持ちに
なれないんだろうとか、自分を責めていました。
気持ちが添わない、ということはどうしようもないことだと
納得できるまでしばらく時間がかかりました。

それで、あるとき電話で別れたい、と切り出しました。
> 続

376 :296:01/08/31 00:35 ID:rzhH2maM
とはいっても、そんなに割り切れたわけではないので、
そのしばらく前(1ヶ月くらい)から、それらしいことを
言っていたので、テツくんも予感はしていたと思います。

それに、そのときはまだ、テツくんのことを
「いいひと」とは思っていたので、
「友達に戻りたい」という言い方をしました。

その言い方があまりよくない、ということは当時はまだわからず、
人間として否定したんじゃない、ということを言いたいための
言葉でした。

テツくんはイヤだと言いました。
でも私は別れることは一歩も引かずに電話を切りました。
そのときまでは、テツくんのことと、彼自身が言うように
理性的な人間だと思っていたので、話せばわかると思っていました。
でも、翌朝起きて愕然としました。
> 続

377 :296:01/08/31 00:35 ID:rzhH2maM
これはこの板の別スレにも書いたことがありますが、
私の部屋の玄関のドア(外側のドア)にビニール袋がかかっていました。
1人暮しをしていると、友達や大家さんがちょっとしたもの(貸したものや配布物)を
置いておくことがあるので、それかと思ったのですが、中を見ていると全然違いました。

それは録音済みの音楽テープや雑誌、果物など部屋の中に置いてある
雑多なものが詰まっていました。果物は腐り掛けていました。
何故か、テツくんだ、と直感しました。

電話をすると、テツくんは自分であることを認め、
別れを告げられて、混乱してそんなことをしてしまったといいました。
一瞬ぞっとしましたが、素直に謝ったので、
私は受け取らないから、ということを言って引き取ってもらうことにし、
食べ物だけは隣りの人たちに迷惑なので、私が片づけました。

でも、それだけでは終わりませんでした。
> 続

私にも、まだテツくんはいいひとだから、と迷うところがあり、
曖昧な態度をした部分もあったのですが、

> 続

378 :296:01/08/31 00:45 ID:rzhH2maM
ごめんなさい、失敗しました。

私にも、まだテツくんはいいひとだから、と迷うところがあり、
曖昧な態度をした部分もあったのですが、
テツくんは簡単には諦めてくれず、毎日のように電話をかけてきたり、
夜中に突然やってくるようになりました。

話はいつも別れたくない、ということで、
同じ話の繰り返しであること、
どんなに帰ってくれと言っても、なかなか玄関の前からどいてくれなかったり、
次の日、朝までアパートの下で私の部屋を見ていたと電話で言われたりして、
だんだんと私は精神的に追い詰められていきました。

私は当時、夜中にでかけることがあり(部活の都合で)、
外に出ることが怖くなってきました。あの電話の様子では、
直接掴まってしまったら、逃げられないと思っていました。
テツくんに持っていたいいひと、という印象がどんどん悪くなっていきました。

テツくんは親友に相談して、「後悔しないように思いっきりぶつかって見れば」
というアドバイスをしてもらっていたようですが、ぶつかられる方はたまりません。
私は夜眠れなくなりました。
> 続

379 :296:01/08/31 00:54 ID:rzhH2maM
それでも、まだそのときは話せばわかると思って
電話がかかってくれば必ず出て話をしていましたが、
あるとき、とても思いつめた声で、
「オレ、もうオマエを刺して、死ぬしかないと思っている」
といわれました。

テレビの修羅場で言うような声ではなく、すごく思いつめた声に、
全身の血がさーっと引きました。
直接顔を合わせたら、絶対やる、と思い、
頭の中をいろんな考えがぐるぐるして、混乱しました。

とにかく説き伏せようと思い、相手を刺激しないように、
「そんなこと成功しないよ」とか「家族がどうなると思う」と
朝まで話し続けました。

> 続

380 :296:01/08/31 01:04 ID:rzhH2maM
とても怖かったので、さすがに友達に相談すると、
その友達はテツくんの親友の知り合いで、そちらから、
テツくんにいろいろ言ってくれたようです。

私は電話には出ないようにし、1ヶ月ほどして引っ越しました。

でも、それからしばらくして、私の誕生日、
差出人不明のプレゼントが届きました。
私の新しい住所は身近な誰も知らないはずで、
学校の名簿にすら載っていないのに、です。
それは知り合いを通して、テツくんに返しました。

テツくんは半年くらいして、別の子と付き合ったという噂を聞きました。

さらにその半年後、今度はいたずら電話がかかってくるようになりました。
男の子の友達が怒鳴ってくれても、弟が出ても、1日に数回〜10数回かかってきます。
その向こうでは、宗教のラジオ放送が聞こえたり(宇宙の波動がどう、とか)
ビートルズの曲が流れたりしていました。
何故か2時間おきくらいに1日中きっちりとかかってきました。
それは電話番号を変え、学校や部活の名簿には電話を載せないようにしたら、
かかってこなくなりました。
ほかに心あたりはないので、テツくんがやったのだ、とそのときは思いました。
(結局誰かは特定できませんでした)

うまくまとめられなくてすいません。
当事者になったときはとても怖かったのですが、
こうして書くと大したことないですね。
でも、今でも私は夜は1人では眠れません。家(部屋)という空間に
安心感を持てないです。
長々とごめんなさい。

381 :恋人は名無しさん:01/08/31 01:08 ID:PUlscIHQ
>>296
お疲れ様。
いやいや怖かったです。
「どうせ俺が・・・」のくだり、どこかのスレで見たけど同じ人かな?
違ったらゴメン。

初ライブにちょっと感動・・・

382 :恋人は名無しさん:01/08/31 01:12 ID:w.1dSzPM
296san おつかれさま

383 :296:01/08/31 01:15 ID:rzhH2maM
書いたことあります。多分。

その当時はまだストーカーとか付きまといという言葉がなく、
親友にも「電話がなる怖さ」「ドアがノックされる怖さ」をわかって貰えず、
あまり周囲には言えませんでした。
そのせいか小出しにして怒りを出しているところがあるのかもしれません。
今回、全部聞いてもらえたら、いい加減すっきりするかもと思って書いてみました。
長くなっちゃってごめんなさいね。

384 :恋人は名無しさん:01/08/31 01:17 ID:w.1dSzPM
あれれ?今日はあまり人が、いないのかな?

385 :恋人は名無しさん:01/08/31 01:53 ID:shMxr6Ds
面白かったけれども
「どうせオレが食ってしまうんだろうけどな」の意味が分かりません、
テツくんはどういう意味で言ったの?
解説きぼーん!

386 :296:01/08/31 02:24 ID:rzhH2maM
当時テツくんはしょっちゅう私のうちに来て食事を作らせてました。
(当時は食費を出せといえるほど、私も開き直っていないです)
貢がせている(?)と彼は思いたがっていたようです。
なので、自分の食費として使わせるという意味で言ったのだと思います。

387 :恋人は名無しさん:01/08/31 03:07 ID:BuHLCaKg
お疲れさま296
刺されなくて良かったね〜ホッ

388 :296:01/08/31 03:35 ID:rzhH2maM
ありがとう>みなさま
でも、今になってみると、私の方にもいけないところがあったな、と思います。
年齢とか状況とか相性とかで、思いがけず相手や自分がDQNに
なってしまうこともあるんですね。
(でもテツくんには2度と会いたくないけど… ^^;)

では名無しに戻ります。

389 :恋人は名無しさん:01/08/31 11:36 ID:L2MnVMUE
妙な方・・・
カキコが少ないのは沈みすぎて過去ログにもぐったけど
過去ログが文字化けして見えない人もいるからと思われ。
どーやっても見えんから履歴から来たよ。

なのであげ・・・

390 :恋人は名無しさん:01/08/31 11:37 ID:L2MnVMUE
あ、妙な方ってテツ君のことです。

391 :恋人は名無しさん:01/08/31 15:38 ID:H2MrJsCA
あげ

早く次の修羅場が読みたいーー!

392 :恋人は名無しさん:01/08/31 16:41 ID:w.1dSzPM
あげ ハゲシク同位

あたしもあるんだけど・・・パソコン始めたの最近なのだ。

打つのがおそくて自分でもいやになる。鬱だ・・・

かめ・・・とよんでくり____

393 :恋人は名無しさん:01/08/31 16:42 ID:L2MnVMUE
最後の下線がワラエル。ほほえましいのう。>かめ

394 :恋人は名無しさん:01/08/31 16:45 ID:w.1dSzPM
さんくす>>393さん

395 :恋人は名無しさん:01/09/01 00:59 ID:Dz9KRPh.
次の修羅場期待アゲ

396 :恋人は名無しさん:01/09/01 01:02 ID:5PmbPDUA
UNKO

397 :恋人は名無しさん:01/09/01 03:09 ID:TP5wg66w
>392
じゃあ、キーボードの練習がてらまとめてみては?
といいつつ期待アゲ

398 :恋人は名無しさん:01/09/01 03:13 ID:OgieIBNw
某国に留学中だった頃の話です。
わたしは、日本に年下の彼を残したまま
大学留学をしていました。

399 :恋人は名無しさん:01/09/01 03:14 ID:OgieIBNw
彼は、浪人生で、受験を控えていました。
おまけに遠距離だったので
あまり会えるチャンスもなくて
せいぜい手をつないだ事があるくらいの間柄でした。

400 :恋人は名無しさん:01/09/01 03:14 ID:TP5wg66w
おー。期待アゲしときます。やんややんや

401 :恋人は名無しさん:01/09/01 03:17 ID:OgieIBNw
日本からの推薦もあっての留学だったので
あまり勉強もしていかったのですが
留学先でも授業はとても辛いものでした。
クラスでも授業を聞き取ろうとするのに必死で
精神的にも辛い日々が続きました。
彼も日本で一生懸命勉強しているのだからと
必死でがんばって夜中まで毎日勉強しました。

402 :恋人は名無しさん:01/09/01 03:20 ID:OgieIBNw
でも、成績はなかなかあがらない、
いつもあと一歩で落第みたいなひどい成績です。
わたしは、ノイローゼみたいになってしまいました。
それを見かねた友人が、気晴らしにと
一緒にパーティを開こうと言ってくれました。
その友人はとても人気のある人だったので、
パーティは大盛況でした。
そこで、言葉があまり上手ではないので
おとなしくしていた私に
一生懸命話し掛けてくれる男の子がいました。

403 :恋人は名無しさん:01/09/01 03:22 ID:OgieIBNw
その男の子は、わたしにわかりやすいように
ゆっくりと、やさしく話してくれて、
そしてわたしのことをとてもかわいい、きれいだとほめてくれました。

成績があがらず、友達も思うようにできなくて
悩んでいたわたしは、
Sのことがそれからとても気になるようになりました。
Sもわたしのことを気に入ったようで、
それから私たちはつきあいはじめました。

404 :恋人は名無しさん:01/09/01 03:25 ID:TP5wg66w
男の子=Sだよね?

405 :恋人は名無しさん:01/09/01 03:26 ID:gols5xek
日本の彼にはそれは内緒でした。
そのときは、受験の大変なときだったので、
そんなことは口が裂けてもいえない・・と思っていました。
本当は、留学先で彼ができたことを黙っていただけだったんですが・・。

Sとわたしは、短期間で、とても仲良くなりました。
出合って2週間もしないうちに、お互いの家に泊まり合うくらいの
間柄になりました。
わたしはルックスがよくて、成績もいいSに夢中になりました。
そして、Sも、わたしのことを真剣に考えてくれるようになり
結婚をにおわすほどになりました。
Sはわたしの勉強を見てくれ、そして、わたしの孤独を癒してくれました。
わたしは有頂天になっていました。

406 :恋人は名無しさん:01/09/01 03:27 ID:gols5xek
>>404
そうです。男の子=Sです。
まぎらわしくてごめんなさい。

407 :恋人は名無しさん:01/09/01 03:31 ID:gols5xek
Sとわたしがラブラブの時間をすごしているときも、
日本の彼、Nくんからは、手紙がひっきりなしに着ていました。
大学に合格したら、わたしに会いに来るから、
それを楽しみに待っているようにというような手紙でした。
彼はそれをはげみにがんばっているようでした。
わたしは、その時、Sも、Nくんも同じくらい好きでした。
でも、年下のNくんにくらべて、大人っぽいSに
かなり惹かれていました。
でも、やはりNくんを傷つけることはできないと思っていました。

408 :恋人は名無しさん:01/09/01 03:34 ID:gols5xek
Nくんが志望校に合格をした。
そんな手紙が来たのは、Sがわたしにプロポーズをした
3日後くらいでした。
わたしは、返事を保留していましたが、
ほとんどプロポーズを受ける決意をしていました。
でも、そのNくんの手紙を読んで
Nくんに会いたくて仕方がなくなってしまったのです。
Nくんは、合格がわかるとすぐにわたしに会いにくるために
飛行機のチケットを予約したと手紙を書いてきました。

409 :恋人は名無しさん:01/09/01 03:36 ID:gols5xek
わたしは、Sに、日本から男友達が遊びに来るけど
単なる友達だからと説明をしました。
Sはわたしのことを少し疑っていましたが
わたしが一生懸命説得したので、
Nくんがわたしのアパートに3週間ほど滞在するのを
了解してくれました。

410 :恋人は名無しさん:01/09/01 03:41 ID:gols5xek
Nくんが到着しました。
わたしは空港にNくんを迎えに行きました。
Nくんは、ぜんぜん変わっていませんでした。
でも、わたしは、とても変わってしまっていました。
派手になった外見も、心の中も。
でも、そんなわたしを見て、Nくんは、
とてもきれいだ、と言ってくれました。
それから、Nくんはわたしの部屋に泊まりました。
はじめて、Nくんとわたしは関係を持ちました。

411 :恋人は名無しさん:01/09/01 03:43 ID:TP5wg66w
それはイカンですよ! ってんなこたわかってるか…

412 :恋人は名無しさん:01/09/01 03:44 ID:gols5xek
Sは時々わたしの部屋に訪ねてきました。
そして、Nくんとわたしのことを疑わしそうにしていました。
でも、Nくんと話す日本語は、Sには通じないし、
Sと話す言葉は、Nくんにはほとんどわからないので、
なんとかばれずにいました。
でも、ある晩、わたしとNくんが裸でベッドにいるときに
Sが訪ねてきたのです。

413 :恋人は名無しさん:01/09/01 03:46 ID:ZqbM9fW.
なに〜??
ドキドキ…

414 :恋人は名無しさん:01/09/01 03:47 ID:gols5xek
わたしは、ドアを開けようか、開けまいか、一瞬躊躇しましたが、
急いで身支度を整えて、Nくんにも服を着させて
ドアを開けました。ドアを開けないことでSにばれるのを恐れたのです。

でも、Sはすべてを察していました。
いきなり何も知らないNくんになぐりかかりました。
Nくんは、わけがわからずに、なぐられていました。
Sは、それからわたしの髪をつかんで、アパートの廊下に
引きずり出しました。

415 :恋人は名無しさん:01/09/01 03:50 ID:zgXy6rIY
Sは、わたしにすべて本当のことを話せと
詰めよりました。
わたしは、Sが恐ろしく、本当のことをすべて話しました。
Nくんとは、日本に来る前からつきあっていたこと、
Nくんと肉体関係を持ったこと。

Sは、突然泣き出しました。
わたしは、恐怖と罪悪感でいっぱいでした。
Nくんの所に言って、Nくんにもすべてを説明しました。
Nくんは、信じられないと言って、泣いていました。

416 :恋人は名無しさん:01/09/01 03:52 ID:VHIJSfa2
ひ、ひどいおんなだ・・

417 :sage:01/09/01 03:54 ID:ZXojDrOU
初ライブ修羅場だ!!!

418 :恋人は名無しさん:01/09/01 03:56 ID:CVpAvve.
修羅場スレで初めて同情できない話だ・・・

419 :恋人は名無しさん:01/09/01 03:56 ID:zgXy6rIY
Sは、わたしに、Nくんが見ている前で
SとNくんのどちらを選ぶのかを決めろと言いました。
そして、それをNくんにも通訳させました。
Nくんは、「信じてるから」と言って
わたしを見つめていました。
Sも、怖い目でわたしを見つめていました。
わたしは、その時、
やはりすぐに日本に帰ってしまうNくんより
孤独をいやしてくれるSをなくしてしまうのが怖かった。
わたしは、Sを選びました。

Sは勝ち誇ったような目でNくんを見ました。
Nくんは・・・とてもとても悲しそうにしていました。
それから、Sは、Nくんが見ている前でわたしにキスをしました。
そして、その夜は、ソファにNくんを寝かせて
Sはわたしとベッドに寝ました。

420 :恋人は名無しさん:01/09/01 03:56 ID:ZqbM9fW.
うん…男の子達が気の毒だ…

421 :3月19日生まれは最低女:01/09/01 03:57 ID:Ch/jORk2
殺すぞ!銃殺刑決定!!打ち首獄門!!!性器末現象再発

422 :恋人は名無しさん@ワシ(戦中派):01/09/01 03:57 ID:5Yfv16kQ
頃されないだけラッキーだったよね。
そういう事はみんなもやめYO。

423 :恋人は名無しさん:01/09/01 03:58 ID:TP5wg66w
アメリカ人に怒鳴られたら怖いだろうな〜…。
いや同情できないですが… でもそのとき19、20でしょ?
そういうこともあるよね・・・。

424 :恋人は名無しさん:01/09/01 03:59 ID:ZqbM9fW.
まだ続きそうですね〜。
どうなるんだろう

425 :恋人は名無しさん:01/09/01 04:00 ID:zgXy6rIY
そして、次の朝、Sは自分のうちに帰っていきました。
わたしは、Nくんとふたり、自分の部屋で話し合いました。
Nくんは、わたしがその国で孤独で寂しいのはわかっているから、
Sを選ぶのを責めはしないと言ってくれました。
わたしが、これからもその国でがんばれるように
応援をしていると、そして、いままでと同じように
日本に帰ってくるのを待っているからと言ってくれました。

426 :恋人は名無しさん:01/09/01 04:03 ID:K1wK.nq2
眠いけど気になって寝れないー。

427 :恋人は名無しさん:01/09/01 04:07 ID:ZqbM9fW.
426>
私もだよ^^;

428 :恋人は名無しさん:01/09/01 04:09 ID:2CUhWVf.
Nくんはそうして、日本に帰っていきました。
Sは、わたしを許すから、今回のことは忘れるから
結婚してくれと言いました。
(その国では学生結婚はよくあることです)

結局、結婚は、わたしの親の反対などもあり、
実現はしませんでした。
そして、わたしは、Sと卒業まで付き合い続けましたが、
卒業後、帰国しました。
空港には、Nくんが迎えにきていました。
Nくんは、わたしのことをかわいそうだった、よくがんばったといって、
すべて許してくれました。
わたしは、罪悪感でいっぱいでしたが、
Nくんは、一番の償いは、彼をもっと好きになって
二度と彼を傷つけないことだと言ってくれました。
今、わたしは、Nくんと婚約をしています。
絶対にNくんを幸せにしてあげたいと心に誓っています。

429 :恋人は名無しさん:01/09/01 04:10 ID:ZqbM9fW.
N君待っててくれたの?
うわあ…。

本当に二度とこんな思いさせちゃダメだよ…。

おやすみなさい。

430 :恋人は名無しさん:01/09/01 04:10 ID:2CUhWVf.
わたしの話は、以上です。

431 :恋人は名無しさん:01/09/01 04:12 ID:DIDiNRU6
俺も留学してたから 同じようにひどい事をした人間が数人いたよ。
なんで泥沼になるって分からないの?
Nを傷つけたくない 2人とも好きって それは自分が悪者になりたくないだけ。奇麗事だよ。
高い航空代を払って会いにこさせる前に きちんと別れを自分から言うべきじゃないのか?
ここまでNもSも傷つけなくちゃ事の重大さがわからないアホ女なんて 周囲の人間も飽きれてると思うよ。
俺の周りの人間もそう。今では結局 誰にも信用なしだよ。

432 :恋人は名無しさん:01/09/01 04:15 ID:fe/BMuQ6
ネタじゃないの?

433 :正直者:01/09/01 04:16 ID:Qfm602bk
N君、一生忘れられへんやろな。
430と別れても、別れんでも。(可哀想

434 :恋人は名無しさん:01/09/01 04:16 ID:TP5wg66w
>431
いーじゃん、そういうことはさ…。そーゆースレじゃないんだから。。。
ネタかもしれないし、ネタじゃないなら、誉められると思って
書いたんじゃないだろうし。

取りあえず、次の修羅場カモン!

435 :恋人は名無しさん:01/09/01 04:17 ID:zgXy6rIY
>>431
留学中にはよくある話ですよね・・・・。
わたしは、本当に大バカでした。
自分で、サイアクの女だと思っています。
そんな自分を許してくれた彼に
本当に頭があがりません・・・。

436 :正直者:01/09/01 04:20 ID:Qfm602bk
>>435
もし、N君が逆の立場やったら、許せる?

437 :恋人は名無しさん:01/09/01 04:23 ID:2CUhWVf.
>>436
許せない・・・・と思います。
わたしがSの立場でも、許せなかったと思います・・・。

438 :恋人は名無しさん:01/09/01 04:27 ID:fe/BMuQ6
気分悪くなった
ここまで胸糞悪いスレはsageでやるか
次の修羅場いくわよっ!!だ!

439 :正直者:01/09/01 04:27 ID:Qfm602bk
>>437
N君は、437の事ホンマに好きなん?
きっつい仕返し考えてへんかなぁ?

440 :恋人は名無しさん:01/09/01 04:29 ID:TP5wg66w
>439
 しつこいよ… 語りたい人は別スレでやってくれ。

441 :恋人は名無しさん:01/09/01 04:30 ID:9nPHBXzg
>440
はげどー!
別でやれっつーねん

442 :正直者:01/09/01 04:32 ID:Qfm602bk
>>440
すまん、時間被ってもうた。(滝汗

443 :恋人は名無しさん:01/09/01 04:40 ID:zgXy6rIY
次行こう

444 :sage:01/09/01 05:58 ID:PaO4feFc
Nはなんでそこで応戦しないんだ!
殴り合いがあってこそ修羅場だろ。まったくNにはがっかりだよ。
一方的に殴られて彼女とられて泣いているなんてこっちが泣けてくるわ。

445 :恋人は名無しさん:01/09/01 06:23 ID:oNAZuuOI
次の修羅場ーー!
修羅場中毒・・。

446 :恋人は名無しさん:01/09/01 09:03 ID:jIO1bd3s
他人の不幸は蜜の味〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

447 :恋人は名無しさん:01/09/01 10:24 ID:5ctKfd/I
ここは私小説の発表の場か?

448 :恋人は名無しさん:01/09/01 18:24 ID:5rGfWTCE
私は遠距離の経験ないけど、近くに居てくれないとダメだね、やっぱ。
彼女もモテなかったら一人でNクンを待ってたか日本に逃げ帰ってたんだろうし。
そんな事があってまで許してあきらめなかったSとN。
彼女そーとーモテるんだと思う。持てる限りまた寂しいとき言い寄られたらフラッ
と行きそうに思える。だからNクンとずっと一緒に居ることだ。

449 :恋人は名無しさん:01/09/02 00:22 ID:21hLTC82
>>439
なんか私もそー思う。
後で痛い目合わせようとしてないかな・・

450 :恋人は名無しさん:01/09/02 00:59 ID:N1xg3n7E
ちょっとしたうちの事情について言ってもいいかな?
たいした事じゃないんだけど、

451 :恋人は名無しさん:01/09/02 01:02 ID:lz/vciiM
待ってるわ☆>>450

452 :恋人は名無しさん:01/09/02 02:26 ID:qwNBG48U
オレが高校生だったときことですが、
初めての修羅場を経験しました。
高校2年の秋だった。
オレは、3年生が引退した後、
吹奏楽部の部長になった。
その頃、後輩の紹介で
彼女Kができた。
Kは、1年生で、ちょっとおとなしめの
目が大きいかわいい女の子だった。
前の彼女と別れてから2年もひとりだったので、
オレはKに夢中になった。

453 :恋人は名無しさん:01/09/02 02:30 ID:HyLWTj6k
Kのパートはやっぱフルートかね?

454 :恋人は名無しさん:01/09/02 02:31 ID:qwNBG48U
Kは、サッカー部のマネージャをしていたが、
オレの入っている吹奏楽部より早く練習が終わるので
いつも体育館の用具倉庫でオレの練習が終わるのを
待っていた。本当にかわいかった。
オレの練習が終わるのは8時過ぎだったが
Kといるのが楽しくて、たいてい家に帰るのは
10時過ぎだった。
Kは、まだ処女だったので、オレは大事にするつもりで
キス以上のことはしなかった。
Kは、時々吹奏楽部にも遊びに来るようになり、
だんだんと社交的になっていった。
明るい子だったので、部員ともすぐ仲良くなった。

455 :恋人は名無しさん:01/09/02 02:38 ID:qwNBG48U
吹奏楽部の大事な大会があって、
オレの練習は日に日に長くなっていき、
Kと合う時間がだんだん減ってきた。
Kは、寂しがっていたが、遅くまで待っていてくれた。

ある日、オレが9時を過ぎて練習が終わって
もしかしたら、もうKは帰ってしまったかもと思って
体育館へ行くと、まだKはオレを待っていた。
でも、何か様子が変だった。
どこが変だったのか、わからないが、
いつもと様子が明らかに違っていた。
なにかがあったのかと思ったが
時間が無くて、話しこむ時間がなかった。

456 :恋人は名無しさん:01/09/02 02:45 ID:HyLWTj6k
なんだ、Kは吹奏楽部じゃなかったのねん。
へんな茶々入れてゴメンよ。
つづきに期待〜

457 :恋人は名無しさん:01/09/02 02:46 ID:qwNBG48U
次の日、部活が終わってKに会いに行く途中、
吹奏楽部を引退したF先輩が用具倉庫から
出てくるのを見た。F先輩は、オレをかわいがってくれた
先輩で、Kとも知り合いなので、Kのおもりをしてくれていたのかな
と思って、気にもとめなかった。
Kと会って、「何してたの?」と聞いたら
Kは、「ずっとひとりで本を読んでいた」と言った。
F先輩といたはずなのに、明らかに隠していた。
「F先輩が出てくるの、見たけど、どうして隠すんだよ?」と
聞いたら、Kは、だまりこんでしまった。
絶対KとF先輩の間には何かあると思って問い詰めたら
Kが、F先輩に交際を迫られていると白状した。

458 :恋人は名無しさん:01/09/02 02:53 ID:BkxKxwnk
うをっ!生ライブだ。
続きキボーン!
↑一度言ってみたかったの…。

459 :恋人は名無しさん:01/09/02 02:55 ID:qwNBG48U
オレは、家に帰ってF先輩に電話をした。
オレとKがつきあっているのを知っていて
どうしてそういうことをするのか分からなかった。
オレをかわいがってくれた先輩がそんなことをするはずがない
と思っていた。
オレがすべての疑問を正直に話すと、
先輩は、「今オレは、Kとつきあっている、お前はもう手をひけ」
とわけのわからないことを言ってきた。
オレはわけがわからなくなった。
「とにかく、Kにきいてみろ」というので、
オレは、Kに電話をした。
そうしたら、Kは、
先輩とつきあわないと、暴力をふるわれると言ってくるので、
仕方なくつきあっているが、実際は
オレのことだけが好きなのだから信じて欲しいと言った。
オレはわけがわかんなくなったので、
Kと次の日に会って話そうと言って、電話を切った。

460 :恋人は名無しさん:01/09/02 03:05 ID:SDcbpZhU
次の日、部活が夕方終わって、待ち合わせの用具倉庫へ行くと、
Kが待っていた。そして、泣いてあやまった。
そして、今、F先輩は、Kを犯そうとしている、
このまま行けばF先輩にKは処女を奪われてしまうから、
その前に・・・と言って、オレに抱きついてきた。
彼女は、泣いていて、よくわからなかったが、
とにかく急いでと言ってしがみついてきた。
その用具倉庫は、人の出入りはなく、引き戸なので、
何かつっかい棒のようなものをしていれば、
外から人が入ってくる心配はなかった。
オレは、Kを抱いた。
だけど、途中で、用具倉庫のドアをどんどんと叩く音がして
「K!K!そこにいるんだろ?出てこい」というF先輩の
声がした。
F先輩は狂ったようにドアを叩き続けた。
Kは、怖がっておびえている。
オレは、F先輩と対決しようと、ドアを開けた。

461 :恋人は名無しさん:01/09/02 03:11 ID:SDcbpZhU
F先輩は、入ってくるなり、Kを殴りだした。
すごかった。オレはF先輩に向かっていった。
「お前は関係ない」とF先輩は、言って
Fに、「俺と、○○(オレの名前)とどっちがいいか、
言ってやれ」と言った。
Kは、信じられないことに、「F先輩がいい、F先輩がいい」
と叫んでいた。
「そういうことだから、もうお前は、手を出すな」と
F先輩が言って、Kを連れて行ってしまった。
オレは、なにがなんだかわからなくなった。
それから、Kはオレを避けるようになって、
オレの電話にも出なくなって、自然消滅みたいになった。
F先輩は、受験になって、学校に来なくなった。

なんか、下手な文章だけど、以上が実際にあったことです。
あれは、なんだったのか、よくわかんないです。
前にこのスレに書いてあった話にちょっと似ていたので
思い出して書きました。
いったい、KとF先輩の関係ってなんだったんでしょう?

462 :恋人は名無しさん:01/09/02 03:14 ID:BkxKxwnk
>いったい、KとF先輩の関係ってなんだったんでしょう?

・・・ご主人様と奴隷?
にしても、Kの言動は意味不明だな・・・。

463 :恋人は名無しさん:01/09/02 03:16 ID:i1liiDNg
Kが本当に脅されてたなら意味不明ではないと思う>462

464 :461:01/09/02 03:17 ID:SDcbpZhU
>>462
ですよね?オレも今だに謎なんです。
Kはオレのこと、好きだったんでしょうか?
で、オレが初体験だったんでしょうか?
真実はなんだったのか、知りたい。

465 :恋人は名無しさん:01/09/02 03:19 ID:xLB5pE8o
KさんはFの暴力が恐ろしかったのでしょう。
だから嘘をついた。
多分Kさんが本当に好きだったのは>452さん。
君がそこでFを殴り倒してたら、展開も変わったんだろうね。。。
あー、そのFって野郎、マジでむかつく。

466 :461:01/09/02 03:19 ID:SDcbpZhU
>>463
それはオレも考えたんだけど、どうして、Kはオレの前で
F先輩のほうがいいといったり、電話に出なかったりしたのか
が説明つかなくないですか?

467 :465:01/09/02 03:24 ID:xLB5pE8o
レスしてから気がついた。
>464みたいなこと言ってるから、こんな簡単なことも
分からなかったんだね。
私は君がなぜこんな質問をするのかちょっと謎だったんだ。
女と男じゃ力に圧倒的な差があるんだよ。
殴られたらそりゃ恐いさ。
私は痴漢にあったことがあるんだが、男友達に
「減るもんじゃないだろ」と言われてムカついたさ。
つーか、彼女を守れ!!
今頃こんなぬるいこと言ってるんじゃない。
Fも腹立つが君も君だ。

468 :恋人は名無しさん:01/09/02 03:25 ID:i1liiDNg
Kは461の為にやったと思うけど>466
「俺とつきあわないんなら461ボコる」(w
とでも言われればそういう行動をとることもあるかと・・・

でもFのような人が吹奏楽部にいるとは・・
私吹奏楽部ですが、想像できん(w

469 :恋人は名無しさん:01/09/02 03:28 ID:SDcbpZhU
そのとき、オレは先輩と対決できなかったですが、
後でKに事情を聞いて、その結果次第では
やろうと思ってたんです。でも、Kは、ぜんぜんオレを無視するし、
先輩が卒業してからも、その態度はかわらなかったんです。

本当に、Kはオレが好きだったのか・・???
もしそうだとしたら、オレはまじ怖いです。

470 :恋人は名無しさん:01/09/02 03:30 ID:SDcbpZhU
>>468
考えてもみませんでした。
オレはてっきり、Kが先輩ともしきあっていて、
オレと別れていないのがばれて、
先輩に叱られたのだと思っていた。

471 :恋人は名無しさん:01/09/02 03:31 ID:SgPVk9DE
吹奏楽部員ってだいたい内部でくっつくよね・・・>>468

472 :恋人は名無しさん:01/09/02 03:31 ID:i1liiDNg
Fって一般的にみてどんな人?

473 :465:01/09/02 03:32 ID:xLB5pE8o
あのね、Kさんは君を守ろうとしたんじゃないかな。
君がFに酷い目にあわされるのが嫌だったんだ。
たぶん、君がFに力の面で勝てないと思ったんじゃないかな。
君とFでは力の差がありすぎる、Kさんが君を選んだらきっとFは
君を半死半生にしてしまうだろう。
もしかしたら、殺されるかもしれない。
自分が傷ついても、自分さえ我慢すればいいんだと、思い込んで
しまったんだろう。
だから、その前に君とヤったんだよ。
おそらく処女だったろう。
しかし、Kさんの気持ちよりも処女かどうかを気にしてる時点で、
君は馬鹿だ。
吹奏楽をやってて、吹奏楽馬鹿になってないか?
いや、私も吹奏楽やってて、周りに君のようなのが結構いたんでね。

474 :恋人は名無しさん:01/09/02 03:35 ID:hfcZuf1Y
>>472
いや、オレに対してはいい先輩でした。
でも、ちょっと軽薄なところがあったかな。
女関係の話は、ちらほらと出てましたが
そんなひどい話は聞いていません。
オレとKがつきあってるのも、知っていたし、
オレとKが一緒にいるところを見ても
別に普通に話してたんだけど・・・・・・・・。
あれから会ってないんでどうなったのかとか
わかんないですが。

475 :465:01/09/02 03:35 ID:xLB5pE8o
>>470
馬鹿野郎!
そもそも「思いつかない」というのがわからんよ。
Kさんも君と付き合ってなけりゃ、こんな不幸なことにもならなかったろうね。
>>469「後で」なんて何の意味もない。その場で対決しなけりゃ駄目なんだよ。

476 :恋人は名無しさん:01/09/02 03:38 ID:i1liiDNg
>465=475
男だね・・・

477 :465:01/09/02 03:39 ID:xLB5pE8o
生物学的には女ですが、「男らしい」とよく言われます(w

478 :恋人は名無しさん:01/09/02 03:41 ID:i1liiDNg
あああ・・・スマソ>477

479 :461:01/09/02 03:41 ID:SDcbpZhU
>>473

F先輩は、卒業後、東京の大学に行ったんです。
オレたちの住んでるとこは地方だから、
F先輩とKが卒業後もつきあってたってことは
あんまり考えられないんだけど、
それでも、卒業後にKはオレに連絡をくれなかったんです。
だからオレは混乱してました。

でも、本当にそうだとしたら、
オレはえらいことしてしまったことになりますよね・・。
大学でもオレオーケストラやってんですけど、
馬鹿になってるのか??
オレまじでKにとんでもないことしたんすよね?
確かに、F先輩とオレじゃ、体格にすごい差がある。
F先輩は、筋肉質のすごい人だし、
オレは、けっこうやせてるし

480 :421:01/09/02 03:45 ID:SDcbpZhU
まじで、オレあせってます。
もう遅いか・・・・。
あれから、4年以上たってしまいました。
Kにどうにか連絡して、あやまるべきでしょうか?
今、すごいパニックになってます。
オレ、まじ最低の男ですね・・。

481 :恋人は名無しさん:01/09/02 03:46 ID:i1liiDNg
>479馬鹿っていうより、純粋培養?もしくは世間知らずだと思われ。
この部はそういう傾向アリですね。
でも馬鹿よりマシマシ。ちょっと周りが見えるようになれば
治ることだし。

482 :恋人は名無しさん:01/09/02 03:48 ID:SgPVk9DE
もう4年も前のことなら忘れなさいヨ!(・∀・)

483 :恋人は名無しさん:01/09/02 03:49 ID:i1liiDNg
4年もたってるんなら、ムコウは触れて欲しくない事かも。
でももし謝るなら
変に謝るよりサラッと謝る方がいいかと・・・

まー時効だと思いますが

484 :恋人は名無しさん:01/09/02 03:49 ID:BkxKxwnk
>479
今付き合ってる子or今後付き合う子に、
同じ思いをさせないようにね…。

485 :465:01/09/02 03:51 ID:xLB5pE8o
吹奏楽云々は言い過ぎた。謝る。
以前付き合っていた人(吹奏楽の人間だ)が、音楽のことに興味が集中
し、そのため私の気持ちを推し量ってくれんかったのさ。
そいつを思い出して、ちょいと感情的になってしまった。
卒業後、Kさんが君に連絡をくれなかったとのことだが。
私の推測が正しかろうが、あるいは君の推測があたっていようが、
どちらにせよ、一度君の面前でFを選んでしまった以上、どの面下
げて君に連絡を取れようか?

486 :恋人は名無しさん:01/09/02 03:53 ID:SDcbpZhU
ちょっと、考えて気持ちを整理します。
それから、Kになんとか真実を聞き出してみようと思います。
その結果いかんでは、F先輩と対決します。
4年前でも、オレにとっては、大事なことです。
Kに心からあやまらなきゃいけない。

487 :恋人は名無しさん:01/09/02 03:55 ID:zVgpcga6
Kさんにとって辛い過去ならば
4年経った今穿り返されるのはきついと思う…。

488 :421:01/09/02 03:55 ID:SDcbpZhU
>>465
いや、もし本当にそうだったら、
オレは、やっぱり気がついていなかったから、
バカだったんだ。確かに今だって音楽のことばかり考えてるし。
それより、気づかせてくれてありがとう。

489 :恋人は名無しさん:01/09/02 03:57 ID:i1liiDNg
4年も経ってるのに。
Fに笑われるだけだと思う

490 :465:01/09/02 03:59 ID:xLB5pE8o
Kさんが二股をかけていないと思ったわけ。
私は工房時代、二股をかけたことがある。(←馬鹿)
そのときの経験から。

491 :465:01/09/02 04:00 ID:xLB5pE8o

ちょっとミス。

当然、修羅場になった。

492 :恋人は名無しさん:01/09/02 04:05 ID:SDcbpZhU
>>491
そうですか・・。
よかったら、聞かせてください。
こういうスレだし。

493 :恋人は名無しさん:01/09/02 04:06 ID:SDcbpZhU
オレはやっぱり真実を知りたいので
Kに連絡をとってみます。
電話に出てくれないかもしれないけど。

494 :恋人は名無しさん:01/09/02 04:06 ID:SgPVk9DE
今更蒸し返すのもどーかと思うけどな〜
自分が納得行かないだけで、相手の気持ち考えてないんじゃ?

495 :恋人は名無しさん:01/09/02 04:09 ID:SDcbpZhU
>>494
うーーん・・・。

496 :恋人は名無しさん:01/09/02 04:12 ID:SgPVk9DE
いやマジでさ。胸の奥に苦い青春の1ページ(ワラ
としてしまっときなよ。

その時の経験もきっと今の君のこやしになってるさ・・・いや、
今夜初めてこやしになったかも。

497 :恋人は名無しさん:01/09/02 04:14 ID:BkxKxwnk
>495
機会があったら、でいいんじゃない?
Kさんと縁があるのなら、またいつか会えるよ。
彼女も、今さら思い出すのはイヤかもしんないし。
もし、会えることがあって聞けそうな雰囲気なら聞いてみれば?

498 :465:01/09/02 04:15 ID:xLB5pE8o
修羅場話

高2のとき、部のOBのA(8才上)と付き合うようになった。
OB楽団があったので、OBとの交流が多かった。
Aは、よく楽器を借りたり、暇なときに私たちを指導してくれたので
他のOBよりも接する機会が多く、親しくなった。
そのとき既に、Aには婚約者がいた。
ドキュソな話だ。

499 :恋人は名無しさん:01/09/02 04:17 ID:SDcbpZhU
>>496-497
今はちょっとパニクっててだめなんで、
明日落ち着いて考えてみます。
スレ違いなんで、この件については
これくらいにしときます。

500 :恋人は名無しさん:01/09/02 04:17 ID:i1liiDNg
修羅場になったんですか?

501 :465:01/09/02 04:20 ID:xLB5pE8o
告白してきたのはAからだった。
そのときの台詞はふるったもので
「君とは結婚できないし、おおっぴらに付き合うことができないけれど
君が好きだ」。
今なら殴り倒しているところだが、当時の私は自分の容姿にも楽器の
腕にも自信がないコンプレックスの塊だったため、それを受け容れて
しまったのだ。
異性から告白されたのは初めてだったし、Aに憧れていたからである。

502 :恋人は名無しさん:01/09/02 04:21 ID:i1liiDNg
>501
藁〜

503 :恋人は名無しさん:01/09/02 04:23 ID:SDcbpZhU
>>501
なんだ、そのA、ろくなやつじゃないな。

504 :恋人は名無しさん:01/09/02 04:24 ID:SDcbpZhU
ってオレがいう資格ないっすよね。

505 :465:01/09/02 04:32 ID:xLB5pE8o
ぶっちゃけた話、Aの目的は私の体だった。
すぐに体の関係を持ち、暇さえあればヤっていた。
Aの婚約者は当時、仕事の都合かなにかで遠くの土地に住んでいたから
私はAの性欲のはけ口だったのであろう。
彼女でなくセフレなのだが、私はどうでもよかった。
あまりにも自信がなかったので、何事も最初から諦めていたせいもある。
どうせ、セフレでもしょうがないだろう。。。
周囲にばれないように気を使っていたが、だんだんAは大胆になり、
デートはドライブのみだったのが、街中で二人で食事したりもするように
なった。
音楽室で二人きりになったとき、ヤってしまったこともある。
当然のことながら、怪しむ人も出始めた。

506 : :01/09/02 04:41 ID:LRQSYfbg
>490
いやー世の中にはその場しのぎの嘘しかつけない人も結構いるもんだよ。

1は純情っぽいから、
Fが「おまえは手を引け」とだけしか言わなかったのが
「おまえの女、浮気者だぞ」なんて言っても
信じないだろうと思ったのならうなずける話だし。

Kは、1とFの両方とうまくやろうとしてたと思う。

507 :465:01/09/02 04:41 ID:xLB5pE8o
「465ってさ、A先輩と仲良いよね?」
「えっ、そうかな・・。そんなことないよ・・・」
「だって、この前、二人でご飯食べてたじゃん」
「あれは・・・ホルストの1組のスコアを探してあげたお礼だよ・・・」
「えーっ?それってホント!?」
「それにA先輩には彼女いるじゃない・・・。来年には結婚するらしいよ」
「そっかぁ。それに465ってそんなタイプじゃないしねー」

などという会話を5人くらいとした。(藁
さすがに焦った私は、Aにもっと気を付けてくれるよう頼んだ。

508 :465:01/09/02 04:52 ID:DL3UOmlY
すると、Aは気を付けるよ。と言っていたが、その後も行動が改まる
ことはなかった。
ある日のこと。
またしても音楽室でヤっていた。
夕方6時頃だったが、その日は練習が休みのため誰も来る心配が
なかったのだ。
この後の展開は皆さんにも予測がつくだろう。
なぜかいきなり後輩が現れ、見られてしまった。(;゚Д゚)
(こういうときに限って鍵をかけ忘れている)
不幸中の幸いだったのは、行為自体が終わってマターリとしていたところ
だったことだろうか。

509 :恋人は名無しさん:01/09/02 04:57 ID:sjvVpDp6
>>508
あちゃーー・・・

510 :恋人は名無しさん:01/09/02 04:57 ID:BkxKxwnk
んで、結局婚約者にバレて修羅場になったんだろうか?

511 :465:01/09/02 05:04 ID:DL3UOmlY
始末の悪いことに、その後輩はAの婚約者と知り合いだった。
(婚約者はOBでない。大半の部員は彼女と面識はない。)
私は婚約者にバラす、と大騒ぎする後輩を必死で説得した。
Aも私も服を着ていたのが幸いした。
私は
「Aを呼び出して告白し、付き合ってくれなかったら嫌だと騒いだ。
Aは宥めるために私を抱きしめていただけ」
などと苦しすぎる説明をした。
それなら、床に寝ていたのはおかしいのだが(w
なぜか後輩は納得してくれた。
私はその場でAに謝ってみせ、婚約者に黙っていてくれるよう頼んだ。
後輩は可哀想に思ったらしく、その後、その話題を出すことはなかった。
私は、こんなことになったのだから、今後はもっともっと気を使って行動
するよう言った。
するとAは
「バレなかったからいいじゃねぇか。それにしてもお前、嘘がうまいな」

512 :恋人は名無しさん:01/09/02 05:04 ID:sjvVpDp6
>>510
さっき、自分でふたまたとか言ってたから
別の展開になるんじゃないか?
ワクワク

513 :恋人は名無しさん:01/09/02 05:05 ID:sjvVpDp6
>>510
ぐわあ!!A!!こいつアホアホ

514 :465:01/09/02 05:14 ID:DL3UOmlY
なんで、こんな思いをしてまでこいつと付き合っているのだろう。
こいつは一体何なんだろう。

大会の季節になったので、この事件は結局うやむやになった。
大会が終わった後、OBと部員数人で打ち上げをすることになった。
打ち上げに婚約者が休みをとれたので、やって来るという。
Aは来るな、と言ったが、婚約者を見たことがなかったので、黙って
行くことにした。
打ち上げ会場で私を見たAは少し驚いたが、さすがに人目があった
ので、何かを言ってくることはなかった。
見知らぬ女性がいたので声をかけると、婚約者だった。
清楚な美人で、とても感じがいい。

515 :恋人は名無しさん:01/09/02 05:15 ID:i1liiDNg
あららら・・・・

516 :465:01/09/02 05:20 ID:DL3UOmlY
私が言うのもなんであるが、こんな彼女がいるのに私と浮気するAが
分からない。
次のデートで、問い質してみた。

「彼女はエッチが嫌いで、たまにあってもさせてくれない」
「エッチしてもあまり気持ちよくない」
「お前とは体の相性がいい」
「お前の体は俺が開発してやった」
挙げ句の果ては、
「お前はもう、俺なしじゃ生きていけないだろ?」

私は、キレた。

517 :465:01/09/02 05:26 ID:DL3UOmlY
婚約者と話して、私は彼女に好意を持った。
本当に良い人だった。顔だけでなく、性格も良かった。
変な話だが、こんな彼女を悲しませるようなことをしているAが許せなく
なったのだ。
自分もそれに荷担しているということが、忌まわしく感じた。
そんなことを考えていると、追い打ちをかけるようにAが
「お前って地味だからな。俺以外の男には良さが分からないだろう」
と言う。

完全にキレた。
そのことを表に出さず、家に帰った。
帰ってすぐ、OBのBに電話をかけた。

518 :恋人は名無しさん:01/09/02 05:28 ID:SDcbpZhU
どきどき

519 :465:01/09/02 05:31 ID:DL3UOmlY
BはAの2こ下である。
なぜか、Aと付き合いだしてから私は異性に優しくされることが多くなった。
Bは、特に私に親切にしてくれていた。

「もしもし」
「こんばんは。465です」
「465ちゃん、どうしたの?」
「明日、会えませんか」

520 :恋人は名無しさん:01/09/02 05:34 ID:4658uShs
ああ、今夜もひさびさに眠れぬ充血

521 :恋人は名無しさん:01/09/02 05:40 ID:VgMpxt6A
なんとなく目が覚めたら生ライブ遭遇。
いやー初体験だわー!

522 :恋人は名無しさん:01/09/02 05:42 ID:i1liiDNg
あげ

523 :465:01/09/02 05:48 ID:DL3UOmlY
Bと待ち合わせした場所は、Aとの待ち合わせ場所でもあった。
でも違うことが一つ。
Aの待ち合わせ時間を5分、遅くしたのだ。
Aは時間に正確なことが取り柄だったからだ。
Bは少し遅れてやってきたが、これも計算に入れてある。

「そう言えば、どこに行くか決めていませんでしたよね」
「465ちゃんの好きなところでいいよ」
「お洒落な喫茶店があるんです。そこに行きましょう。何か奢って下さい」
「あはは、465ちゃんには参ったな」

そこにAがやって来た。
Bと親しげに話している私を見て、Aは驚いたようだった。

「こんにちは。A先輩」

私はAの目の前でBの車に乗り込んだ。

524 :465:01/09/02 05:58 ID:DL3UOmlY
Bには相談したいことがある。とだけ言ってあった。
喫茶店に入ってから、いろいろと話した。

自分がつまらないことをやってしまって、自分が嫌いになったこと。
自分に自信がなくて、いつも流されてしまうこと。

具体的な事実をぼかしながら話しているのに、Bは詮索しようとせず、
ずっと話を聞いてくれた。
Aに他の男と会っているところを見せるだけが目的だったのに、その
ことはどうでも良くなっていた。

「自信を持て、なんて他人が言っても、すぐに自信がつく訳じゃないね。
でも、いつか自信を持てる日が来ると思うよ。
自分が好きになる日も。そんな日が早く来るといいね。」
「B先輩」
「ん」
「好きになりました」

525 :465:01/09/02 06:06 ID:DL3UOmlY

書いててサムくなっちゃったよ。(゚Д゚)ブルブル
で、続き。
PHSを見ると、Aからの着信メッセージが大量に来ていた。
家に帰ってから、電話が鳴ったので出た。

「おい。どういうことだよ」

Aは明らかに狼狽していた。可笑しかった。

「B先輩に偶然会っちゃった。あそこでAの所に行ったら、バレちゃうでしょ」
「だからって」
「じゃ、私とのことみんなに教えてもいいんだ?」

Aは黙った。
しばらくして不機嫌そうに
「Bとどこ行ったんだよ」と聞いてきた。
「秘密」
「なんだよ、ふざけるなよ。お前Bのこと好きなのか?」
「わかんない」
激しいやり取りをした後、Aは縋るような声をだした。

「なぁ。頼むよ。俺はお前のことを愛しているんだ。頼むから、明日会ってくれ」
ドキュソな私は、これをOKしてしまった。

526 :465:01/09/02 06:16 ID:DL3UOmlY
その日、初めてAの部屋へ行った。
それまで車の中や音楽室でヤっていたのだから、舐められた話である。

Aは、婚約者と別れて私と結婚すると言いだした。

「は?何言ってるの?私まだ高校生だよ」

私が卒業するまで待つと言う。

「ヤだ」

なんと、Aは泣き出した。かなり驚いた。

「お前以外の女とやっても気持ち良くないんだよ。
何人かと寝てみたけど(←おぃ)、全然気持ち良くなかった。
お前がいないと、俺、おかしくなってしまう。
誰にも渡すもんか。Bなんか・・・」

身の危険を感じたが、既に遅かった。

527 : :01/09/02 06:20 ID:cIVhlzss
8歳年上のOBなんでしょ?
高校生に手を出す(婚約者がいて)時点でナンダカナァですが…
泣くとわ… 

528 :465:01/09/02 06:33 ID:RNajLFtY
またまた、ありがちな話。
押し倒されて、無理矢理ヤラレてしまった。

「なぁ、気持ちいいだろ?俺が一番だろ?」
「気持ち良くもないし、Aが一番でもない」

Aは逆上し、滅茶苦茶なことをさえた。
やばい。こいつ中出しするつもりだ。(下品でゴメソ)
それだけは避けねば。

「ごめんなさい。お詫びに私にやらせてくれる?」

そして、
これから先はちょっと書きにくい。
ここまで書いたから書くか。

私はAの彼処を殴ったのだ。
のたうち回って苦しむAを置いて、私は逃げ出した。

それからAと会っていない。
AはOB楽団を辞め、学校にも来なくなった。
風のうわさで、婚約者と結婚したものの、すぐに離婚したと聞いた。

私はBと付き合ったが、別れてしまった。
あれから、私は性格が変わった。
理由を尋ねられても、ごまかし続けている。


なんか、あんまりたいした話じゃなかったね。
長々とスマソ。

529 : :01/09/02 06:40 ID:cIVhlzss
経験の少ない男性ほど、自分がうまいこと、気持ちいいことをしつこく確認したがりますよね。
そんなことを繰り返し確認されるだけで、充分気がそがれるっちゅうねん。

Aは自業自得なんじゃないかな。

530 :465:01/09/02 06:46 ID:RNajLFtY
>>529
そうだね。
Aはねー、顔は良かったよ。
それで、女遊びしまくってるようなこと言ってたけど、実はたいしたこと
なかったのかな。
しかし、思い切り殴っちゃったけど、下手したらAは氏んでたかもしれない。
ものすごく痛いんだよね。確か。

531 :恋人は名無しさん:01/09/02 07:06 ID:i1liiDNg
>465
お疲れ様!
修羅場どうこうよりAの痛さが何とも・・・

532 :恋人は名無しさん:01/09/02 07:12 ID:bJ/dEE2Y
アメリカに留学してた時につき合ってたアメリカ人の男、すごい焼きもちやきで、
ちょっと連絡しないとすぐ「浮気した」と怒り、つきとばしてきたり・・
最終的には家から出してもらえなくなった。出たら浮気するとかいって。

そのころはかなり殴られたり蹴られたりしてたんで、わざと怒らせて、暴走させて
自分も叫びまくり、近所の人に警察に連絡してもらうように自分でしむけた。
したら本当に警察きて助かったよー

目の前で逮捕されてったし
イヤな思い出だけど、本当にこういう暴力は許せないよ

533 : :01/09/02 07:42 ID:cIVhlzss
> 530
ホントに遊んでいる人は、隠したがるものだと思う。
遊んでる、と自分で言う人は疑ってみた方がいいかも…。

さて次なる修羅場きぼん。

534 :恋人は名無しさん:01/09/02 12:58 ID:T03d.QMs
結局体で心はつなぎ止められませんわなあ。

535 :恋人は名無しさん:01/09/02 14:33 ID:cIVhlzss
繋ぎとめられない体だったという見方もある。。。

536 :恋人は名無しさん:01/09/02 18:10 ID:flIeSOl.
あげ

537 :恋人は名無しさん:01/09/03 03:38 ID:4RCSTpiI
あげ

538 :恋人は名無しさん:01/09/03 03:52 ID:6gk81xMU
やっぱ夏休みが終わると減りますな・・・。
もう修羅場なしでは生きていけない。(ワラ

539 :恋人は名無しさん:01/09/03 10:15 ID:hA5u.PNM
あれ?

540 :3:01/09/03 12:39 ID:Vxi.qcz6
un

541 :恋人は名無しさん:01/09/03 15:25 ID:6T4dkQCs
期待age

542 :恋人は名無しさん:01/09/03 16:25 ID:GSzd0Jqg
あげー

543 :恋人は名無しさん:01/09/03 17:41 ID:qqJqvZLs
ずっと以前の65をまだ待ってる俺はおかしいのだろうか?

544 :恋人は名無しさん:01/09/03 19:12 ID:6T4dkQCs
いえいえ そんなコトないです!
そんなワタシも修羅場中毒 ハアハア・・・(^○^)

545 :恋人は名無しさん:01/09/03 21:07 ID:K9OiCfHc
test

546 :恋人は名無しさん:01/09/03 21:13 ID:KW/t2OEs
修羅場穴場女子浮遊
あこがれのパラダイスパラダイス

547 :恋人は名無しさん:01/09/03 22:47 ID:Kg0vVb9I
>543
私も!
気になりますよね、話の続きが。

548 :恋人は名無しさん:01/09/03 22:49 ID:NhR2eZ82
65まってるんだけどな 俺も
ちょっとした煽りで撤退してしまって悲しいぜー
続きがきになるったらありゃしねぇ!
やっぱあの人のに一番はまっちったなぁ…。

549 :恋人は名無しさん:01/09/04 17:20 ID:2ht37lQQ
おお、久々に見たら同志がいる(w
でもよく考えたら、65って、修羅場は一応完結してるんじゃない?
いや、俺も聞きたいけど。

550 :恋人は名無しさん:01/09/04 19:55 ID:tx70SuZY
 パソ初めてまだ間も無いのでうまくカキコ出来るか自信ないですが・・・
もう10年前のことです
私は、19才彼は22才<大学生>当時よく、行ってたサテンのアルバイト店員でした。

551 :恋人は名無しさん:01/09/04 20:08 ID:tx70SuZY
 始めは、あまり気にしなかったのですが,友達のT美が彼のことを,好きになり
色々と,彼の話を聞くうちに,明るくてやさしい彼に私も、だんだん惹かれていきました。
 

552 :恋人は名無しさん:01/09/04 20:28 ID:tx70SuZY
 もともと,私は好きになってしまうとつっぱしってしまうので
そのときも,自分からアプローチして話すきっかけを,作ったり
頻繁に,バイト先に通ったりしてました。
もっと,彼の事を知りたくなって、3ヶ月経ったあるひ、私は
とうとう,彼に気持ちを,伝えました。

553 :恋人は名無しさん:01/09/04 20:32 ID:EEdUEbSI
やったー!初めての生ライブ!

554 :恋人は名無しさん:01/09/04 20:33 ID:BQ1G0cDg
ひさびさの修羅場だね♪

555 :恋人は名無しさん:01/09/04 20:53 ID:tx70SuZY
「もっと,トオル君のことが知りたいし,私のことも、知ってほしい」と・・・
彼は、とてももてていたし,彼めあての女のコも、けっこういるのも,知っていたから
振られるのは、初めから覚悟してました。
でも、彼はokしてくれました。彼は、友達も多くデートも、思うようにできなかったけど
私は、しあわせだったしずっと、うまくやっていけると信じてました・・・
ところが・・・

556 :恋人は名無しさん:01/09/04 21:11 ID:tx70SuZY
つきあいはじめて、1年が過ぎた頃私の友達、<一しょに好きになってた子>
が・・・
いいにくそうにこんなことを言いはじめました。
  「トオルと、うまくいってるの?」「あまりいい噂きかないんだけど・・・」と・・・
私は、なにをいいたいのかわからなかったので
「うまくいってるよ」と、しか言えませんでした。
  

557 :恋人は名無しさん:01/09/04 21:29 ID:tx70SuZY
ところが・・・彼女だけじゃなく彼の友達まで
「あいつ、サイテーだよ別れた方がいいよ」とか
「智<私>の方からふっちゃえ」とか
色々言われるようになり、わけをきいてもみんな口を濁してしまうのです・・・
 「彼に何か隠し事されているのか?」
だんだん不安になってきましたが、彼にかわった所もないし・・・

558 : :01/09/04 21:37 ID:iasMu0ek
にゃるほど!

559 :恋人は名無しさん:01/09/04 21:54 ID:tx70SuZY
もんもんとしながら、何日か過ぎた頃彼に思いきって聞いてみることにしました。
「なんか、皆に嫌われる様なコトしてる?」と・・・
私は、もっと色々聞きたいのになぜか怖くて全て聞けなかったのです。
「何もないよ、心配しないでいいんだ、」・・・
彼の言葉をとりあえず信じることにしたものの、どこか違う彼を感じているのも確かでした。
 

560 :恋人は名無しさん:01/09/04 22:01 ID:tx70SuZY
 いつのまにか、聞いてくれてる人がいたんですね。。
ハズカシイデス(-_-)カキコ 遅てごめんなさいデス・・・ 

561 :恋人は名無しさん:01/09/04 22:08 ID:tx70SuZY
  すいません(*_*)友達が、きちゃいました
また,書きにきてもいいですか?)

562 :恋人は名無しさん:01/09/04 22:13 ID:iasMu0ek
よかよか。どうせ徹夜で仕事だから、気長に待ってるワ。
そして修羅場きぼん

563 :恋人は名無しさん:01/09/04 22:16 ID:tx70SuZY
アリガトウごさいますです。by智

564 :恋人は名無しさん:01/09/04 22:19 ID:5S6RqaMI
もてる男=軽い男。
友達も似たようなことあったので
たぶん同じ展開になりそう。

565 :恋人は名無しさん:01/09/04 23:57 ID:tx70SuZY
智です・・・遅い食事してきました。

566 :恋人は名無しさん:01/09/05 00:08 ID:miHwvxdE
お帰り〜。書き込み待ってマス♪

567 :恋人は名無しさん:01/09/05 00:27 ID:ZG5ixvF2
やった、初ライブ!!
ドキドキ。

568 :恋人は名無しさん:01/09/05 00:29 ID:ybU53HtM
そんなこんなしてるうちに、あるとき、私の所に電話がかかってきた。
相手は、彼のバイト先で彼と一しょに仕事をしているジュンコさんでした。
私は、それまで色々相談してたのでその時も、「不安なんだよね」とか、
話してたら時間が,遅くなってしまいました。
ジュンコさんが「明日、バイト先で話そう」というのでとりあえず電話を切りました。
  ジュンコサンは、30才バツイチ 子供が、一人いるのですが
とても若くみえて、みんなのおねえさん的存在でした。
 大人の女性・・・私も憧れていました。
 

569 :恋人は名無しさん:01/09/05 00:41 ID:ybU53HtM
  もうここまでくるとわかりますよね。
でもバカな私はまだトオルの事と、ジュンコサンの事が、結びつかなかったのです。
 次の日、バイト先に行くと、ジュンコサンは、カウンターの中でレモンスライスを
切ったり色々な仕込みをしている所でした。

570 :恋人は名無しさん:01/09/05 00:46 ID:XQo/nMqE
むぅぅ、気がつかなかったぁ。
そうかジュンコめ〜!

571 :恋人は名無しさん:01/09/05 01:01 ID:ybU53HtM
 カウンターに、座り昨日はどうもとか、話をしてたら、
ジュンコサンが言いにくそうに私にこう言いました。
 「トオルくんから聞いた?私達の事?」
私「???私達って・・・??」
ジュ「聞いてないんだ?やっぱり・・・」
私「何の事?もしかして皆が言いたがらない事って・・・」
ジュ「昨日話そうと思ったけど、顔みて言った方がいいでしよ?」
 誰の事を・・・誰の言葉を信じていいのかわからなくなりました。



 

572 : :01/09/05 01:12 ID:miHwvxdE
でも相手の女から聞くってのは、最悪のパターンだ…

573 :恋人は名無しさん:01/09/05 01:18 ID:ybU53HtM
 しばらく頭の中が、ごちゃごちゃになって、いくつかそういえば・・・
みたいな事をぐるぐる考えているうちにジュンコサンは私にこういいました。
 「トオルは、必ずあなたと別れて、私と結婚するっていっているの
だからもうここに来るのはやめて!」と・・・

 

574 :恋人は名無しさん:01/09/05 01:30 ID:WzbOMHaE
ジュンコ必死だな。

575 :恋人は名無しさん:01/09/05 01:31 ID:JAv9D6D6
トオルもすごいよね。

576 :恋人は名無しさん:01/09/05 01:31 ID:ybU53HtM
私は、ジュンコさんの言葉を間にうけられるはずもなく
「トオルから,直接聞くから」といって店を出ようとしたときでした。
「私には、トオルが必要なのよ!私、そのためならこんな事だってできるのよ!!」
 といって私の目の前で、手首を切ってしまいました。

577 :恋人は名無しさん:01/09/05 01:36 ID:WzbOMHaE
おっ、きたきた。

578 :恋人は名無しさん:01/09/05 01:45 ID:miHwvxdE
ぎゃ〜!地雷だ!地雷女だ〜!

579 :恋人は名無しさん:01/09/05 01:45 ID:ybU53HtM
 私は、あまりの事に悲鳴をあげてしまいました。
奥の部屋からマスターが出てきて、慌てて、急きゅう車を呼び大さわぎになりました。
 とりあえず、私もついて行く事にしました。
複雑な気持で、病院でしばらく考えていました。


 

580 :恋人は名無しさん:01/09/05 01:50 ID:WzbOMHaE
こえ〜。超地雷。

581 :恋人は名無しさん:01/09/05 02:02 ID:ybU53HtM
 3,40分した頃,容態も安定してるという事なので帰ろうとしたその時・・・
バタバタ人が来る気配がしてみたら・・・トオルでした。
私は、「なんでトオルがここにくるの?」と
すごく大きな声で、怒鳴ってしまいました。
彼は、「同じバイトしている仲間じゃないか?心配するのは,当たり前だろ?」
と、言って「とりあえず俺の部屋に行こう」と私を連れ出しました。

582 :恋人は名無しさん:01/09/05 02:10 ID:miHwvxdE
つーか、止めるね、私がトオルの知り合いなら。
こわすぎだって。バツイチ、コブつき、地雷。

583 :恋人は名無しさん:01/09/05 02:17 ID:ybU53HtM
  車に乗っている時も二人・・・ただ黙って前を見てるだけ・・・
重たい空気のまま、彼の部屋ついてもなかなか,話ができませんでした。
 又,時間だけがすぎていき、とうとう私は,我慢できず
彼に全てをぶちまけました。
今までの事・・・今日あった事・・・ジュンコさんの事・・・
 

584 :恋人は名無しさん:01/09/05 02:30 ID:ybU53HtM
 彼は、黙って私の話を聞いていました。
そして、彼女との事をみとめているものの「結婚しよう」とは、言ってないといいだしました
私とも別れたくない・・・と・・・ 

585 :恋人は名無しさん:01/09/05 02:36 ID:WzbOMHaE
おいおい勝手過ぎるぜとーる!

586 :恋人は名無しさん:01/09/05 02:46 ID:ybU53HtM
 そして、こうなったのは私のせいだともいいだしました。
彼いわく「智ってさ、俺と友達どっちがいいわけ?」と・・・
 なんとなく彼の言おうとしてる事がわかりました。
つきあっていても、私は、友達との付き合いは変わる事なくしてました。
 でも彼はそれがイヤだったみたいです。

587 :恋人は名無しさん:01/09/05 02:58 ID:ybU53HtM
 その事も何度も二人で,話あったし彼との約束をキャンセルして友達と・・・
なんて事もなかった・・・私はますます混乱するばかりでした。
そんな事いわれてるのに、「好き」という気持ちの方が強く、どうしようもなかったのです。

588 :恋人は名無しさん:01/09/05 03:13 ID:ybU53HtM
 でも,彼の中にもジュンコさんを思う気持ちがある・・・
前の様にはもどれませんでした。
二人同じ気持ちでいられなかったらだめなんですよね・・・
 何となくもういいや、と思ったのに・・・

私のお腹に彼との赤ちゃんが。。

589 :恋人は名無しさん:01/09/05 03:32 ID:ybU53HtM
 すごく悩みましたぎりぎりまで・・・
そして生む事にしました。親にもすべてうちあけて・・・
最初は反対されたけど、私の意思がかたい事が分かったら親も分かって
くれました。

  でも・・・7ヶ月で流産してしまいました・・・
その時やっと泣けました今までのぶん・・
別れたときも反対されたときも・・・ずっと泣けなかった。

 お腹が痛い、だけじゃないんです・・・

590 :恋人は名無しさん:01/09/05 03:33 ID:miHwvxdE
げっ。ちょっと落ちている間に大変な展開にっ

591 :sage:01/09/05 03:35 ID:Z.VLVhlE
ライブだー!
赤ちゃん・・・・!

592 :恋人は名無しさん:01/09/05 04:03 ID:ybU53HtM
 今思う事・・・後になってからわかった事ですが
ジュンコさんもかなり精神がまいっていたようです。
トオルと結婚したと風の噂で聞きました。
 今だにふと思う事ですが・・・好きな人のため?<とはちとちがう
手にいれる為とはいえリストカツト・・・
私にはできないと思います。色々な愛のカタチあるけど・・・
 私が赤ちゃんがだめになった時あんなに泣けたのは
半分意地になっていた自分に気がついたから・・・

でも、日一日と大きくなっていく赤ちゃんを、殺すことがどうしてもできませんでした。
 そんな私じゃ,赤ちゃんはあげないよーと、神様も思ったんだとおもう。
ずいぶん長くなりました。聞いてくれた方ありがとうございました。

  

593 : :01/09/05 04:38 ID:miHwvxdE
そんな女と結婚して、トオルは怖くないんだろーか・・・。
つーか、対決はあまりしなかったんですね。
でも正解かも・・・。自分の手首を切る人が、いつ他人に刃物をむけんとも限らんし。
今、幸せだといいけどなあ>592

594 :恋人は名無しさん:01/09/05 12:09 ID:Dhqc.8J2
ライブの途中で不覚にも寝てしまいました。
ほんと幸せになってください>592

595 :恋人は名無しさん:01/09/05 15:31 ID:WleLj2rM
メモ帳で書いたらすごく長くなってしまったのですが、いいでしょうか?
(あんまり、修羅場らしい場面がないかもしれないのですが、、、)

596 :恋人は名無しさん:01/09/05 15:42 ID:ik/5fSjA
おお!はやくはやくー

597 :恋人は名無しさん:01/09/05 15:49 ID:ik/5fSjA
まだなのー?

598 :595:01/09/05 15:58 ID:WleLj2rM


もう、何年も前の話です。

Sとは友人の紹介で知り合いました。某国立研究所で働いていた彼は
とてもインテリで冷静でストイックな人に見えました。
当時、遠距離恋愛で悩んでいた私は、彼の研究の話を聞いたりすると
気が紛れ、よく電話したり2人で出かけたりするようになりました。

2人きりでいると、感覚が違うな、言葉が通じないな、と感じることも
たまにあったのですが、まあ、頭のいい人だしそういうこともあるか、
くらいに考えていました。また、彼氏にはすっかり忘れられていた
誕生日をSはしっかり覚えていてくれ、プレゼントをもらい、
かなりポイントアップでした。

599 :595:01/09/05 16:02 ID:WleLj2rM
そんな時、冬休みに一時国するはずだった私の彼が、
「仕事が忙しいから帰国を取りやめる、次に帰れるのもいつになるか
分からないし、君に来てもらっても一緒に過ごす時間が取れるとは
思えないから、くるのもやめて欲しい」
と連絡してきたのです。

ショックを受けた私は、衝動的にSに走ってしまいました。
Sの部屋で、終電がなくなるのを承知でたくさんワインを飲みました。
一晩だけ受け止めて欲しい。。。そんな感じでした。

しかし、Sは初めてだったのです。

600 :恋人は名無しさん:01/09/05 16:12 ID:Ev4KeZo.
続きは〜?反応見ながらやらないで
サクっと行こうよ

601 :595:01/09/05 16:14 ID:WleLj2rM
>600 すみません。電話してました。

詳細はかんべんして欲しいのですが、
私は酔いも勢いも冷めてしまいまい、そして一気に後悔しました。
勢いでこんな行動を取った自分は本当にばかだと思いました。

そのあと、彼は平静に振舞っていましたが、私は自己嫌悪で死にそうでした。
ぎこちないまま、その日は帰りました。

その後ぽつぽつとメールのやり取りはあったのですが、私は気乗りしない
返事ばかり書いていました。なんとなく話さない日々が続き
私はできれば、このまま自然消滅したい、とさえと思っていました。

602 :恋人は名無しさん:01/09/05 16:17 ID:qybVDsF.
つまりSとセクースして、Sは童貞だったってことね?

603 :恋人は名無しさん:01/09/05 16:19 ID:qybVDsF.
あれー?止まっちゃった・・・
続きはまだ?また電話?

604 :595:01/09/05 16:19 ID:WleLj2rM
>602
そうです。

x冷めてしまいまい → ○冷めてしまい、
でした・・・。

605 :恋人は名無しさん:01/09/05 16:21 ID:qybVDsF.
>604
訂正はいいから、続き聞かせてよー

606 :595:01/09/05 16:21 ID:WleLj2rM
(なんだか、うまく書き込めないのです。スローでごめんなさい。)
数週間連絡が途切れ、いよいよ自然消滅だな、と思っていたときに、
またSからメールが入りました。
「最近連絡してなくてごめんね、プロジェクトが締め切りでさ。
クリスマスどうしてる?」という内容でした。

どうもこうも、と私は思い、「仕事もあるし何もしないつもり。」
と返事を書きました。何事もなかったかのように振舞って連絡してくる
Sに、うざいような申し訳ないような気持ちでした。

607 :595:01/09/05 16:23 ID:WleLj2rM
12月24日。私は仕事から戻ると、適当に食事をすませ、ぼーっとテレビを
見ていました。頭にあったのは、外国にいる彼のことでした。
あっちの朝10時くらいになったら電話してみよう、私は横目で時計を
見ながらそんなことを考えていました。

時間になり何度か電話をかけたのですが、留守電になってしまいました。
私は横になり、電気もテレビも点けたまま目を閉じていました。

しばらくすると、突然ドアのチャイムが鳴りました。
「○○、いるんでしょ?」
Sの声でした。

608 :恋人は名無しさん:01/09/05 16:25 ID:qybVDsF.
おおーーーS・・・来ちゃったのね。

609 :595:01/09/05 16:25 ID:WleLj2rM
居留守を使えるような間取りでもなかったし、気が動転した私は
思わず、ドアを開けてしまいました。

Sは頬を紅潮させ、目をいっぱいに見開き、はあはあと
白い息をしながら立っていました。

「どうしたの?」
やっとのことで、私は言いました。

「やっぱり、こんな特別な日に彼女と過ごせないのって
さみしいしさ、それに○○、最近元気ないから心配だったんだ。」

610 :恋人は名無しさん:01/09/05 16:26 ID:qybVDsF.
え・・・いきなり彼氏気取り?Sったら・・・

611 :595:01/09/05 16:29 ID:WleLj2rM
開いた口がふさがりませんでした。
呆然としたまま、Sを部屋に招きいれてしまいました。
おまけに、冷え性だと言うSは、「○○の部屋、寒いから。」と
動物の顔がついたふかふかしたスリッパを持参していました。

その時気がついたのですが、Sは私の名前をいつのまにか
呼び捨てにしていました。それだけでなく、自分自身のことも
「S」と名前で呼ぶようになっていました。
「Sはね、○○と一緒にいるときが一番幸せなんだ。」
といった具合です。

612 :恋人は名無しさん:01/09/05 16:30 ID:Ev4KeZo.
ドキドキ・・

613 :恋人は名無しさん:01/09/05 16:30 ID:qybVDsF.
あーまた止まった・・・
続きかけっ!

614 :恋人は名無しさん:01/09/05 16:31 ID:qybVDsF.
>611
げ・・・キショ!
童貞君はこれだから困る

615 :恋人は名無しさん:01/09/05 16:31 ID:Ev4KeZo.
どーどー、あんまり急かすと書いてくれないかも・・
私もワクワクドキドキ不謹慎ですが
期待しまくりです(笑)

616 :595:01/09/05 16:32 ID:WleLj2rM
私の当惑した様子におかまいなく、Sはにこにこしながら、
床に座り、スリッパを履いた足を抱えていました。

私は、玄関で追い返さなかったことを激しく後悔しながら
ゆっくりと、「こういった形ではあなたとは付き合えない」
ということを説明しはじめました。

Sは最初、私の言おうとしていることが理解できないようでした。
「彼女の部屋で過ごす楽しいクリスマスイブ」
しか彼には見えていないようでした。

「私のどこが好きなの?」とも聞きました。
「だって、○○はSの研究の話を一生懸命聞いてくれたから。」
との答えでした。

617 :恋人は名無しさん:01/09/05 16:33 ID:miHwvxdE
でも、いまのところ、Sはちょっと暴走くんなだけで、
かわいそうな面もあるかも・・・。

618 :恋人は名無しさん:01/09/05 16:33 ID:6wBnk7rw
さっきからえらっそーに!不愉快だよ。
>>613

>>595さん、気にしないで書いてね。

619 :恋人は名無しさん:01/09/05 16:34 ID:qybVDsF.
っていうか自分のこと「Sの研究の話を・・・」って(藁
チョトカワイイかも。

620 :恋人は名無しさん:01/09/05 16:35 ID:qybVDsF.
>>618
あら失礼

621 :595:01/09/05 16:35 ID:WleLj2rM
私も、「悪いな」という気持ちから、遠まわしに遠まわしに
話したのがいけなかったと思うのですが、
Sは、
「もっと前向きにならなきゃ幸せになれないよ。」
と語りに入ってしまい、私の態度が軟化しないのに気づくと、
2人の間であった出来事をひとつずつ挙げ
「Sはね、○○がああやって言ってくれたことうれしかったんだ。」
など、「Sはね、」で始まる話をたくさん始めたり、彼の研究の話を
唐突に始めたりしてきました。

622 :618:01/09/05 16:42 ID:6wBnk7rw
>>620
ごめんよ、言い過ぎた…

623 :恋人は名無しさん:01/09/05 16:42 ID:YtF/crA6
>>618
こわっ!

624 :595:01/09/05 16:42 ID:WleLj2rM
切り札のつもりで、
「外国に居る彼ともきちんと結論をだしてないし」と言っても
「あんなヒドイことしたやつにもう一度チャンスあげるの?
○○はやさしすぎるよ。自分が本当に正直にならなくちゃ。
○○はSといるととっても楽しそうじゃないか。」
力説するでもなく、なだめすかすでもなく、淡々と語る彼に、
もうこれ以上何を話しても無駄だと思いました。

625 :595:01/09/05 16:45 ID:WleLj2rM
「・・・とりあえず、明日は会社もあるし、もう帰ってもらえる?」
「うん、じゃあ、今度は年末に会おうね。○○はいつから冬休み?
 Sは28日からなんだけど。」
「わからない・・・。まだ上司と調整してないから。」
「そうか、じゃ、分かったらメールして。楽しいお正月にしようね。
Sがんばるからさ!」

Sは帰っていきました。午前3時でした。(この日は車で来ていた。)

ふとみると、ベッドサイドの棚の上にSの眼鏡がおいてありました。

626 :恋人は名無しさん:01/09/05 16:48 ID:YtF/crA6
なるほど、Sはめがねくんか。
かなり私の中でイメージ固まってきた。

627 :595:01/09/05 17:07 ID:WleLj2rM
Sは普段コンタクトなのですが、寝る前と起床後コンタクトをするまでは
眼鏡です。(お泊りのつもりだったのか。。。)わたしはあらためて
うんざりしました。眼鏡を指でつまむと玄関脇の下駄箱の上に置きました。

Sとは結局年末年始には会いませんでした。私は実家がないのですが、
友達とのパーティがある、とか親戚の家に行くとか言ってSを
避け続けました。こうすれば、Sも少しは分かるかも、、という
目論見があったのです。ところが避けられている事をSは
気が付いていないようでした。「○○忙しいから、Sはさびしいなあ・・・」
とメールがきました。

628 :595:01/09/05 17:10 ID:WleLj2rM
長くてすみません。あと3分の1くらい?です。

その間、私と外国に居る彼は、あるメールがきっかけで仲直りをし、
6時間もの国際電話の後、今度私が休みを取って
彼のところに行くということを決めていました。
(彼には、Sの事は少しだけ伝えていました。)

Sについて、友人にも相談したのですが、「”あなたのことが好きではない”と
はっきり言わないとカンチガイ君は永久に追いかけてくるよ。
自然消滅は期待しないほうがいいんじゃない。」
と焚き付けられ、思い切って自分からSに電話をしました。
そして、私には気持ちがないことを伝えました。

すると、
「何で急にそんなこと言うんだ。○○もSも幸せだったじゃないか!
意味がわからないよ。○○と居てもつまらない。すぐ別れ話になっちゃうから!」
と、電話を切られました。これで終わるかな。と思いました。

629 :恋人は名無しさん:01/09/05 17:13 ID:miHwvxdE
先手必勝で、マチガイがあったときに、はっきり伝えるべきだったね〜。
でも、そういうのってなかなかそのときには難しいんだよね。。。

630 :595:01/09/05 17:16 ID:WleLj2rM
しかし、一週間後にメールがきました。
「この間はごめんね。週末は空いている?眼鏡を取りに行ってもいい?」

「持っていくから外で会おう。」私は返事を書き、時間と場所を決めました。

しかし、Sは約束の時間の1時間前に私の部屋にやってきました。
いつもと違い、ふてくされたような態度でした。

私は、今こそはっきり伝えなくては、、、と、
彼とよりを戻し今度会いに行くこと、Sの存在は感謝しているが
友達としてしか見られないこと、急に部屋に来られるのは迷惑な
ことなどを、直球で伝えました。

631 :恋人は名無しさん:01/09/05 17:21 ID:Ev4KeZo.
Sの変身後は・・・ドキドキ

632 :595:01/09/05 17:20 ID:WleLj2rM
Sは顔を紅潮させむっつりと黙り込みかなり怖かったのですが、
暴力にはなりませんでした。私が話し終わった後、
「なんでだよ。せめて彼の家に泊まらないとかできないの?」
「Sは、○○のなんだったんだよ。」などと、
ぬいぐるみのスリッパを履いたままひざを抱えて泣き出しました。

私は、もう気持ちは決まっている、とだけ繰り返しました。

最後に、「S、もう何も分からない。」と言葉を残して、Sは帰りました。
帰るとき眼鏡はかけていました。

しかし今度は、コンタクトレンズケースを残していました。
またか、、、という感じでしたが、スリッパと一緒に燃えないごみに出そう、
と思い下駄箱の上に置いておきました。

633 :595:01/09/05 17:29 ID:WleLj2rM
それから数週間後、Sから慇懃無礼な数通のメール
(「コンタクトケースは捨てていただいて結構です」など。)が来た以外は
平穏な日々が過ぎていました。私はもうすぐ後に彼のところに
行けるのを楽しみにしていました。

ある平日の夜、またドアのチャイムが鳴りました。(Sだ!)
私は居留守を使うことにしました。出なければSもあきらめるだろう、と
思いました。しばらく、ノックをしたりドアの前を歩き回る音がし、
私は息をひそめていました。すると、
「おーい、○○!」
と私を呼ぶ声がしました。外国に居るはずの彼の声でした。

634 :恋人は名無しさん:01/09/05 17:35 ID:z0YTvezI
ぉ。彼登場だー。どきどき。

635 :恋人は名無しさん :01/09/05 17:36 ID:lsHO5AJM
18:00までに聞き終えたい。。。なにしろ会社なもので。
残業するか。。。

636 :595:01/09/05 17:39 ID:WleLj2rM
ドアを開けると、旅行かばんを持った彼が目の前に居ました。
「まったくさ、君が来るってなったとたん、日本出張が決まったんだよな。
それにしても、せっまいなー、ここ。」
彼の憎まれ口が、どんどん自分の心に沁みこんでうれしさが
広がっていくのが分かりました。やっぱり彼じゃなくちゃダメだ、と思いました。

ふと、靴を脱いでいる彼の目が下駄箱の上のコンタクトケースに留まりました。

637 :恋人は名無しさん:01/09/05 17:43 ID:wuJxLDUU
ドキドキ

638 :595:01/09/05 17:47 ID:WleLj2rM
「これなに?」
「この間来た人が落としていったの。捨てていいって。」
「ふーん。」

しかし、それ以上何も聞かれる事はなく、ケースはすぐ燃えないごみに
なりました。

彼とは今でも続いていますが、Sのことについて何か聞かれた事は
一度もありません。友達は、Sの話を聞いた彼が焦り猛省し
よりを戻すためにすべてを不問に付すことにしたのでは、と分析しています。

Sの事は多少後日談もあるのですが、一度も会っては居ません。

私の話はここで終わりです。あまり修羅場っぽくならなくてすみませんでした。
ここまで読んでいただいた方、ありがとうございました。(ちょっと緊張しました。)

639 :恋人は名無しさん:01/09/05 17:49 ID:/XNmtxKc
>638
お疲れ様〜S怖かったヨ・・・

640 :恋人は名無しさん:01/09/05 18:03 ID:wuJxLDUU
修羅場っていうより、「勘違い男Sクン」・・・・

641 : :01/09/05 18:13 ID:miHwvxdE
勘違いとはいっても、応じた方も悪かったんだから、
ちょっとかわいそう。でも、ずるずると引きずったりせず、
はっきり相手に伝えているから、595も悪いってほどでもないけど。
Sクンの中では、ヒソカに盛り上がっていたんだねー。

でも、普通に会話しているだけで、そういうことって結構あったりしますよね。
(特にネットだと…)
Sクンの話を読んで、知り合いのことを思い出しました(笑)

642 :恋人は名無しさん:01/09/05 20:39 ID:S2y4/8AQ
S君はすっかり595にやられたね。
恨んでるだろうな〜

643 :恋人は名無しさん:01/09/05 21:35 ID:OvDFipeY
後日談聞かせて欲しいっす。

644 :恋人は名無しさん:01/09/05 21:35 ID:8DiOI7tw
文章ではSの言葉ってちょっとカワイく聞こえるけど
リアルだとやっぱキモいのかな。

645 :恋人は名無しさん:01/09/05 22:15 ID:1fCEdkiA
あのー、長いんだけど書いていいかな。

646 :恋人は名無しさん:01/09/05 22:19 ID:OO80rvCQ
どうぞどうぞ♪

647 :恋人は名無しさん:01/09/05 22:20 ID:xqOxAPqM
是非是非♪

648 :645:01/09/05 22:20 ID:1fCEdkiA
会社の同僚達でスキーに行こうという計画を立てたのが話の始まりでした。
メンバーは男性が私の会社の同僚達、女性が私と私の友人達です。
男性の中にAという人間がいて、その当時私は彼の事を気に入っていました。
Aも私のことを憎からず思っていたようですが、私が年上だったことで、なんと
なくただの仲良しで終わりそうな感じでした。
だからAからスキーの話が出たときはとても嬉しかったです。
他にはBと言う既婚の男性もいて、この人と私はは趣味が同じだったので仲良く
していました。他にも何人か同僚を誘いました。
女性はC子とD子と私E、当時私も含めて3人で常につるんでいる状態でした。
C子は長い入院生活から退院したばかりで、スキーの話に大喜び。
そして一度顔合わせをしようということで、居酒屋に集まったのです。
C子の姿を見た瞬間、Aは言いました。
「C子さんって、すごく綺麗…」

649 :恋人は名無しさん:01/09/05 22:21 ID:DetLkoUc
まってました!

650 :645(まだ修羅場じゃない):01/09/05 22:22 ID:1fCEdkiA
C子はさっぱりした性格の、小泉今日子に似た子でした。
C子もAの事が気に入ったらしく2人は盛り上がっていました。
私は気が気でなかったのですがどうすることも出来ず、その反面入院生活ですさ
んでいたC子が明るくしているのを見て嬉しくもあり、正直複雑な思いでした。
2次会、3次会と場は盛り上がり、最後は私のアパートに転がり込むことに。
別タクシーで遅れたBとD子を待ってたりして、結局全員で朝まで飲んでいました。
そしてこのままではやばい、と直感した私はダメ元でC子にこっそり「私、A君
のこと狙ってるんだよね」と耳打ちしました。
それから2週間程して、唐突に職場にC子から電話がありました。
「クリスマスの前のスキーの打ち合わせだけど、予定が付いたから行くね」
普段職場に電話なんかしない子なのでちょっと変に思いました。
話題もどうでもいいことだったし、私は適当に電話を切りました。
そして、その夜。真夜中に電話のベルが鳴りました。
「E!?C子が死んじゃったよ!!」それはD子からでした。

651 :恋人は名無しさん:01/09/05 22:23 ID:OO80rvCQ
楽しみ!!
>>648さん、あげて書いてね

652 :恋人は名無しさん:01/09/05 22:23 ID:miHwvxdE
さて、お茶を用意して…

653 :645:01/09/05 22:23 ID:1fCEdkiA
私はD子の運転でC子の家に行きました。
…C子はもう、家の中で棺に入ってました…。
彼女は、夜、無灯火で路駐していたトラックにバイクで突っ込んでしまったのです。
即死でした。しかし顔には傷一つなく、本当に眠ったようなきれいな姿でした。
呆然として、しばらくは泣くことも出来ませんでした。だから翌日、取り乱した
Aがやって来て彼女の遺体に取りすがっても「ああ、やっぱりそうだったんだ」
と変に冷静に思っただけでした。
そう、私の直感は正しく、2人はひとめぼれでつき合っていたのです。
C母が泣きながら彼女が私の耳打ちで友情と恋に悩んでいたことを言い、「E
ちゃん、Cを許してあげて」と言いました。
彼女はクリスマス前の打ち合わせで私に事実を伝えるつもりでいたそうです。
私は後悔しました。なぜ意地悪を言ってしまったのだろう。もっときちんと電話
の話を聞けば良かった。C子ならAを取られても許せたのに等々…。
そしてもう、Aとつき合ったりすることは出来ないな、と思いました。

654 :恋人は名無しさん:01/09/05 22:23 ID:xqOxAPqM
えぇ!いきなりハードな展開・・・

655 :645:01/09/05 22:24 ID:1fCEdkiA
スキーには、C子のかわりに妹のF子が行くことになりました。
F子のウエアにはC子の写真が入っていました。
事故からスキー、C子の百箇日まで、メンバー+F子は頻繁に遊んでいました。
まるでC子と一緒にいるような気持ちで。私もいつもC子が隣にいるような感覚
を持っていました。不思議な感じでしたが、嫌な感じではなかったです。
そして姉を慕っていたF子がAに好意を持ち始めている事を感じていました。
私はこのころにはもう2人がつき合ったらいいなのにな、と考えるようになって
いました。AもF子には優しく接していました。
そして、C子の百箇日法要。
その日のAの行動に、私は疑問を持ったのでした。

656 :645:01/09/05 22:25 ID:1fCEdkiA
私とD子はAの車で会場に行くはずだったのですが、Aが来ません。
待ち合わせから1時間以上遅刻してやっと来たAの車。
…その日まで落ち込んでいたAは、髪の毛を決め、妙に明るく私たちの前に現れ
ました。
そして法要には間に合わず、しかしAは特に悪びれる様子もありませんでした。
Aの様子がおかしい。直感もまた正しく、答は意外なところから出てきました。
「私今、A君とつき合ってるの」
………D子でした。

657 :s:01/09/05 22:26 ID:oCk1P.ao

人妻、コギャル、バニーガール、巨乳、美乳
コスプレ、フェラチオ、騎上位、女子高生、AV女優
過激な無修正ビデオを大放出中

http://www.xxx81.com/jp

http://www.xxx81.com/jp

http://www.xxx81.com/jp

http://www.xxx81.com/jp

http://www.xxx81.com/jp

人妻、コギャル、バニーガール、巨乳、美乳
コスプレ、フェラチオ、騎上位、女子高生、AV女優
過激な無修正ビデオを大放出中

658 :645:01/09/05 22:26 ID:1fCEdkiA
D子の話によると、2人はスキーの頃からつき合うようになり、しかしC子に
悪いから、と、SEXは百箇日までおあずけしていたんだそうです。
私はあまりにあんまりなことに逆上してしまい、思わず言ってしまいました。
「なんで?なんでFちゃんじゃなくてあんたなの?私、前からAのこと好きだ
ったのに、C子があんなことになってあきらめたのに…」
するとD子は笑いながら、一言、こう言いました。
「ヤッたもん勝ち(はぁと)」

彼女に言葉に、私は冷水を浴びせられた気持ちになりました。
酔いも一気に冷め、無言で私は会計をすませ、追いすがるD子をふりほどき家
に帰りました。
そしてAに電話を入れました。「D子から聞いたよ」

659 :恋人は名無しさん:01/09/05 22:26 ID:xqOxAPqM
ふげぇ!なんでそーなるかなー・・・。

660 :645:01/09/05 22:27 ID:1fCEdkiA
冷静な私に対しAはうろたえました。
そしてF子も嫌いではなかったけどC子がいなくなって寂しかったからD子と
つき合うなどと口走りました。
百箇日の日に遅刻したことは故意ではないとも。
そして私は愚かになことにAにも伝えてしまったのです。
「もう最後だから言うけどあなたの事が好きだったよ」と。
Aは…、Aは何を考えていたのか
「じゃあEさんとつきあう。Dちゃんとは別れる」

Aの言葉に、私の中で何かが切れました。
「違う!!そんなこと言ってるんじゃない!!馬鹿にするな!!」
私は大声を出し、とにかくF子にだけはばれないようにつき合ってくれと言って
電話を切りました。

661 :恋人は名無しさん:01/09/05 22:27 ID:OO80rvCQ
>654
うん。意外な展開だね。
新しいよ。すごいね。

662 :645:01/09/05 22:28 ID:1fCEdkiA
それからD子には2度と合っていません。
一度だけ彼女から「A君と別れたの…」という電話がありましたが何も話す気に
なれずにいたら「許してくれないよね…」と言って、それっきりです。
Aとは…一度は同僚として友達つきあい出来るかなとも思いましたが駄目でした。
友達が交通事故で急死してる人間との待ち合わせに何の連絡も入れずに2時間遅
れて来るというのは拷問だと思いますがいかがでしょうか。

F子にも、結局ばれてしまったようです。というかC母が百箇日の時点で2人が
デキていると感づいていて出入り禁止にしたようです。
私もF子もその後ちょっとだけ荒れましたが、今は結婚して幸せです。
ただ未だに他人と深く関わることは怖いです。
以上。長かったですがご拝読ありがとうございます。

663 :恋人は名無しさん:01/09/05 22:29 ID:Zs4Y1Mes
うぉ〜、はじめての生ライブ!
しかもすごい修羅場だ・・・

664 :恋人は名無しさん:01/09/05 22:29 ID:OO80rvCQ
ぐわーーー!
なんてやつだ。

665 :恋人は名無しさん:01/09/05 22:30 ID:OO80rvCQ
すごい、書き溜めてから
UPしてくれたんだね。
一気に読めて、感謝。
>662

666 :恋人は名無しさん:01/09/05 22:31 ID:qg6bJyV2
死人がでるとは・・・さすが「修羅場」

667 :恋人は名無しさん:01/09/05 22:33 ID:xqOxAPqM
んがぁ〜!(涙)
C子も浮かばれないよねぇ。
にしても、D子の「やっちゃったもん勝ち」って・・・。(呆

668 :恋人は名無しさん:01/09/05 22:34 ID:Zs4Y1Mes
女の友情なんてそんなものなのか・・・?
ひとくくりにしちゃいかんとは思うが。

669 : :01/09/05 22:40 ID:miHwvxdE
つーか、男がどうよ?
自分の彼女が死んで、すぐその友達と付き合うって…。
D子にも言い分があったかもしれないけど、
Aは言い訳できんぞ。しかもじゃあEと付き合うって…。
dでもなく心が弱い男だ…。

670 :恋人は名無しさん:01/09/05 22:40 ID:OO80rvCQ
>668
まあそういう面もあるけど、
こういうのは、理解に苦しむよ。

671 :恋人は名無しさん:01/09/05 22:43 ID:MG87Aaa6
C子ちゃんカワイそう。

672 :645:01/09/05 22:44 ID:1fCEdkiA
>665
正直、このことは今でもハードディスクに保存するのも嫌なので
メモ帳に書いてすぐアップして、もう消してしまうつもりです。
ライブの人が少しずつ書きながらアップする気持ちが分かりました。
もたもたしていても、あまり責めないであげてください。
あ、待っている気持ちも、良く分かりますですよ当然(笑
でも書こうとして頭の中でまとめているうちに少しだけ見えない物が
見えてきた気がします。
あ、それから。Aはそれから転勤の希望を出して消えました。
結婚したそうですが、しばらくこちらの会社に言わなかったらしく
同僚からブーイングをくらってました。

673 :645:01/09/05 23:39 ID:oxAmdQv6
>667,668
D子はなんというかその…悪い子ではなかったのですが、考えなしというか
思った事をすぐ口にしちゃう子で、悪気はなかったんだと思います。
ただ、いくらなんでもアレは言っちゃだめでしょう。未だに心が冷えます。
これで名無しに戻りますが、最後に。
お恥ずかしい話ですがその一言がトラウマになって真面目だった私はつきあいた
い男性に対して最初のデートで自分からホテルに誘っちゃうようなビッチになり
ました。
しかし誘ったことがきっかけでつきあい始めた人がその後すぐ転勤になり、遠距離
から結婚に至りました。
あの時誘わなければ今の自分はなかったです。凄い複雑な気分(涙)。

674 :恋人は名無しさん:01/09/05 23:52 ID:xqOxAPqM
逆に思いきってよかったのかもね。
そういうのもきっと何かの縁だね。
今が幸せならよかったよ。
645さん、おつかれさま

675 :恋人は名無しさん:01/09/06 00:03 ID:d/x4lJag
645さんお疲れ様。
一気にアップしてくれたのでイライラせずにすごい楽しめました。
ところで、Bさんが絡んでくるかと思ったらありませんでしたね。
ちょっと期待してたのですが(←期待すんな!(藁

676 :675:01/09/06 00:03 ID:d/x4lJag
あ、「楽しめました」だなんて、ごめんね。
すごい辛い思いでなのに。

677 :恋人は名無しさん:01/09/06 00:52 ID:JPrx516k
禿胴

678 :再び645:01/09/06 01:44 ID:FF46NTvo
>674さん 縁。そうですね。ありがとうございます。
>675さん いいんですよ。楽しんでいただいて。
実を言うとBさんもこの件に絡んでいるのですが、本筋と少しずれるのと更に
長くなるので途中で割愛してしまいました。
はっきり書きませんがもう一度読んでいただいてその内容はお察し下さい。
今度こそ逝ってきます。

679 :恋人は名無しさん:01/09/06 09:12 ID:7bn.qB9k
お疲れ様でした。
皆さんに一つ聞きたいんですけど
友達と好きな人がうまくいきそうな時に
「私は彼を狙ってるの」
なんて牽制しますか?
それって「先に目をつけたんだから私に権利がある、あなたは遠慮してね」
と思ってるってことじゃないんですか?
なんだか女性のいやらしい部分を見ちゃったきがするんですけど…。
当方女性ですが、そんなことした経験がないもので。
ごめんなさい、645さんを煽るつもりはないんです。
ちょっと気になったもので…

680 :恋人は名無しさん:01/09/06 09:50 ID:qks284Ns
>679
ありますよ。そういうこと。
私も前に友達と同じ人を好きになったことがあって、
「私のほうが先に好きになったんだから」
みたいなことを言われたことがありました。
でも私達の場合、
「だから遠慮してね」
じゃなく、お互いに頑張って、それでどちらかが
彼に選ばれたらそれでよしとしよう、といった
感じでしたが。
結局友達とその男性は付き合っちゃったわけだけど、
やっぱつらかったです。

681 :679:01/09/06 10:04 ID:7bn.qB9k
680さん、ごめんなさい、つらいこと思い出させてしまって。
私も友達と同じ人を好きになって(彼らは結婚しました)
すごく苦しんだけど、私も友人もお互いそんなことを口にしなかったので…
友人は私の事を気にしてつきあってるということをひた隠しにしてました。
余計な気を使わせてしまったなあ、と思います。
それ以来、惚れた相手がいてもオモテにださないような癖がつきました。

682 :680:01/09/06 10:49 ID:qks284Ns
>679さん
イエイエ、その話は結構前のことだし、私はちゃんと他のいい人見つけて
幸せだし、今は良き思い出の一つです。
友達とその男性は約2年付き合って、つい最近別れちゃいましたよ。
それより679さんもつらかったんじゃないですか??

683 :595:01/09/06 14:49 ID:zeU0xyWU
後日談(sageます。)

Sからはその後何度か寒いメールをもらいました。しかし私は返事をせずに居ました。
彼女ができた。とも書いてありました。メールの中では、自分と私の名前を
ローマ字で呼び捨てていました。
「Satoshi は、Mika のことを考えるとき、・・・」といった具合です。(仮名ですが。)

彼も本帰国し半年が過ぎたころ私は転職をしました。メールアドレスが変わる旨を
全員にbccでお知らせしました。Sのアドレスははずしました。

ところが、その日の夜遅く、電話がかかってきました。Sからでした。

684 :595:01/09/06 14:51 ID:zeU0xyWU
「メールありがとう。うれしかったよ。」
「え・・・。」
「久々に自宅のPC立ち上げたら、今日○○からメールがきてたから。」
「あ・・・。」

私は、Sの研究所のアドレスははずしたのですが、うっかりSの自宅のアドレスを
含めてしまっていたのです。

「え、で、、何で電話?」
「だってさ、○○、メールだと返事なかなかくれないからさ、電話だったら
話せるかと思って。」

685 :595:01/09/06 14:54 ID:zeU0xyWU
(返事を書かないのは、コンタクトしたくないからなのーー!!)
という声が喉まで出かかりました。
でも私が間違えたせいで、またSを勘違いさせてしまったわけなので、
私は静かに言いました。
「あの、Sさんにお知らせするつもりはなかったの。大勢の人に一度に出したから
自宅のアドレスが入ってしまったみたい。ごめんなさい。。。」

「なんだ。そうなんだー。」
Sはあっさりと答えました。そして、自分の研究の話を始めました。
私が電話を切るタイミングをつかもうとしているのを感じているかのように、
次から次へと話をスライドさせてずっとしゃべっていました。
主語は相変わらず「S」でした。

686 :595:01/09/06 15:05 ID:zeU0xyWU
「彼女はどう?」と聞こうかな、と迷ったのですが、
(○○はSを気にかけている。)と思われてもいやなので、ひたすら
心のこもらない相槌を打っていました。

最後にSは言いました。
「○○と久しぶりに話せてよかったよ。ありがとう。Sうれしかった。
また気が向いたらメールしてね。」

(この後、私の誕生日に「今年はちゃんとお祝いしてもらってるよね。^^ S」
って一行メールがきたのですが、返信はしませんでした。)

それ以降、今日までSからメールも電話もありません。
ほんとに、勢いと感情でばかなことをしたと今でも
くいが残っています。友達としてはいい人だったので。。

(でも、もし、また何かあったらここに書かせてください。。。)
おわりです。

687 :ピッピ:01/09/06 15:38 ID:ibSwkWLM
みんさんほどすばらしい修羅場じゃありませんがよいでしょうか?

688 :恋人は名無しさん:01/09/06 15:42 ID:Yy3s8Uu2
いいですよ

689 :ピッピ:01/09/06 15:45 ID:ibSwkWLM
遠距離の彼が正月休で帰省。
その時私の友人が常々彼に会ってみたいと言っていたのであわせることになっていた。
しかし当日。
彼が「急に親戚がうちにくることになって・・・今日は無理だごめん」と言ってきた。
まぁ残念だけど親戚なら仕方がない、正月だしね、ということになった。
しかしその日の昼間私は彼の実家に呼ばれた。

690 :ピッピ:01/09/06 15:47 ID:ibSwkWLM
様子をみていると、親戚一同は(彼以外)これから旅行に行くようだ。
「??」と思った私。
そうこうしているうちに親戚一同は出かけていった。
残されたのは彼、私、彼が実家で飼っている犬一匹。
「え?今から・・・行かないんだよね?何処にも?」と私が聞くと
「うん。○○(彼の犬)を一人にしたらかわいそうだから。」
私「え?だから私の友達を断ったの!?」彼「じゃぁ、お前の友達ここに呼べば?」
友人の現在地から彼の家までは、地下鉄で20分、駅から家まで徒歩で20分もかかるところで
「は?無理よ。しかもこっちからキャンセルしたのに。しかもいきなり初対面の
しかも友達の彼氏の実家に遊びにくる人なんているわけないじゃん」と私が言うと
「そんなのその子に聞いてみないとわからんじゃん」と言い張る。
でも私はどうしてもそれだけはイヤだったので「私がいやだからいや」と言い張った。
すると彼はため息つきながら「はー・・・じゃぁ行けばいいわけ?」と言ってきた。
私も意地になって「じゃぁいこうじゃないの!」ということに。

691 :ピッピ:01/09/06 15:50 ID:ibSwkWLM
待ち合わせの場所へ向かった。
地下鉄に乗ってる時彼が「○○(お犬様)が心配だから俺はすぐ帰る」と言い出した。
私はムカっときて「あ、そう。じゃぁ私はその後その子とご飯でも食べて帰るから」
というと彼はメ―――――――――チャクチャキレた顔して地下鉄を無言で降りた。
年末の人ゴミの中、彼はドンドン早足で去っていった。私は頭に来て反対方向へ。
友人には電話で断りをいれて、帰ろうとバスを待っていたその時、いきなり髪の毛をつかまれて
振り返ると彼・・・
そのまま髪を引っ張られ、路地に入ろうとするので、道行く人に
「タスケテー」ト叫んだけどみんな無視。無理やり振りほどいてタクシーに
逃げ込もうとして失敗。路地に引き込まれた。
胸倉つかまれ蹴飛ばされ・・・・
階段に逃げると階段から落とされそうになり・・・

692 :ピッピ:01/09/06 15:51 ID:ibSwkWLM
怖くなり、「もう許してお願い」というと「俺の気が済むまで謝れ」というので
「ごめんなさい」を100回くらい言わされた。
服は破れ、泣いたから顔もぐちゃぐちゃ。
息切れはするし、彼曰く、私は帰りのタクシーの中で、窓の外を見ながら
無言で自分の髪の毛をむしっていたらしい・・・

693 :ピッピ:01/09/06 15:52 ID:ibSwkWLM
他にも、車の中で喧嘩になり、これまた「ごめんなさい」を2時間ほど言わされたことも
ありました・・・。
料金所でお金を払うために「ごめんなさい」を辞めると、窓から靴とバッグを投げられ…。

携帯のメモリに入ってる男の名前を一つづつ読み上げ、「これは誰」「これは何処の誰」と
説明させられ、「浮気するな!」と叩かれ、殴られ、蹴られたことも。そのときは
5階のベランダから突き落とされそうになりました。

694 :恋人は名無しさん:01/09/06 15:52 ID:Yy3s8Uu2
ライブダー

695 :ピッピ:01/09/06 15:52 ID:ibSwkWLM
そんな彼ともずるずる続いてました。
でももうすぐ別れられそうです・・・。

おしまい

696 :恋人は名無しさん:01/09/06 15:53 ID:jUuMtQOA
こ…怖いよ…その彼…

697 :恋人は名無しさん:01/09/06 15:53 ID:Yy3s8Uu2
コワイ彼氏だな!

698 :恋人は名無しさん:01/09/06 15:54 ID:jUuMtQOA
>695
無事に別れられそう?
また殴られる…とかありそうで…

699 :ピッピ:01/09/06 15:54 ID:ibSwkWLM
ちなみに参考資料として私の負傷歴を少し。
・あおあざ
・円形脱毛
・生理不順
・やけど
・鼓膜に傷
・腕に数箇所のひっかききず
以上です。

700 :恋人は名無しさん:01/09/06 15:55 ID:Yy3s8Uu2
まだ続いてるのか?
まじコワイよ。
宅間みたいだな。不謹慎だけど。

701 :ピッピ:01/09/06 15:55 ID:ibSwkWLM
上手く別れられるように少しずつならしていってるところです。
正直、怖いです。

702 :ピッピ:01/09/06 15:57 ID:ibSwkWLM
ついでに言うと彼との喧嘩で失ったワードローブは
5点にのぼります。

703 :ピッピ:01/09/06 15:58 ID:ibSwkWLM
修羅場かどうかわかりませんが
彼が浮気してるのが発覚した時・・・
私が彼の携帯を勝手にチェックしたことから始まりました。
というのも、彼があまりにも携帯を肌身はなさず持ち歩くから。
ついに風呂にまで持っていったので、隙を見てチェック。

704 :ピッピ:01/09/06 16:00 ID:ibSwkWLM
すると、女からのメールが。
「今度またご飯いこうね〜(はぁと)」
「早く会いたいなー楽しみ(にこにこ)」など。
しかしメールみてしまったという非があるとまた暴力奮われるー
と思った私は、彼に
「なんか怪しい!!!!携帯見せろ!!!!」というと
彼は動揺。「なんで見せないといけないのだ」と逆ギレ。

705 :ピッピ:01/09/06 16:03 ID:ibSwkWLM
それでも「見せろ見せろ見せろ」と詰め寄ると、
首をしめてきた。
ベッドに倒れこみ、上に乗って首しめてくるので
暴れまくって彼に噛み付いた。
胸倉つかんで振り回すので服は破れ・・・
挙句、「こんなものーーーー!!!」と言って
携帯を折ってしまいましたとさ。
しかも、二つ折りの携帯ならまだしも、ストレートの携帯を・・・

706 :ピッピ:01/09/06 16:05 ID:ibSwkWLM
その後、一旦怒りは収まったものの
彼の携帯を買いに(壊してしまったので)言ってる最中
私の携帯が鳴ったとたん、取り上げられて窓から捨てられた。
私の携帯までお陀仏・・・

こんどこそ本当におしまいです。

707 :恋人は名無しさん:01/09/06 16:07 ID:Yy3s8Uu2
すげえな彼氏。
こーゆー人って一生そんなんなのかな。

708 :恋人は名無しさん:01/09/06 16:07 ID:Yy3s8Uu2
700と707をゲットした!
いいことあるかな・・

709 :ピッピ:01/09/06 16:11 ID:vq2Ba97U
どうでしょう・・・
しかし、どの事件の後も
「ごめん。もうしないから・・・本当にごめん」
の、涙の謝罪のおまけつきです。
一生この調子だと恐ろしいですが、犯罪者にだけはならないこと望みます。

710 :恋人は名無しさん:01/09/06 16:12 ID:jUuMtQOA
>709
それってDVの典型的なもんだと思うけど…

711 :ピッピ:01/09/06 16:16 ID:vq2Ba97U
>>710
よく言われるし、自覚もしてます・・・とほほ

712 :恋人は名無しさん:01/09/06 16:17 ID:nLp4HzqQ
>ピッピ
彼氏いくつ?
(若そうだけど、年いっててもこんなんだったらキツいな、と)

713 :ピッピ:01/09/06 16:17 ID:vq2Ba97U
彼は25歳です・・・ヤバイですね。

714 :710:01/09/06 16:19 ID:jUuMtQOA
>711
自覚してたのね…偉そうにゴメン^^;
本当 無事に別れられることを願ってるよ。

715 :変人は名無しさん:01/09/06 16:20 ID:5CFW06Jc
ヤバイよ、しかも浮気してるやん(ワラ

716 :恋人は名無しさん:01/09/06 16:21 ID:I86uKSf2
そういう男につかまったら恐怖だね。
怖い怖い。

717 :ピッピ:01/09/06 16:22 ID:vq2Ba97U
>>714
いえいえ・・・普段は一緒にいて楽しいのでずるずる来ちゃいました。
サービス精神も旺盛だし。

だけど、セクースもすごいですよ。
なにしろテレビみながら横になってると、いきなり裏返しにされて
下着取られて挿入!ですから。
私は普通にマッサージされてるときみたいにうつぶせで、
その上に彼がまたがって挿入です。恐ろしいです。
私濡れやすいから最後までできちゃうからなぁ・・・悲しい。

718 :ピッピ:01/09/06 16:23 ID:vq2Ba97U
やっぱりもう駄目ですよねー。
ここまでされても別れられない自分が悲しいやら
腹が立つやら・・・

719 :変人は名無しさん:01/09/06 16:26 ID:5CFW06Jc
普段ヒドイからたまに優しくされると
ソレが本性なんだって思いたくなるらしいですね
DVとかは(ワラ

まともな男は、
殴ったら痛いコトを知ってるし、心が傷ついたら辛いことを知ってるよ
だから、しないのよ。

720 :恋人は名無しさん:01/09/06 16:27 ID:8F8mYSes
ここはシュラバスレです。

721 :恋人は名無しさん:01/09/06 16:29 ID:KheRT.kY


 ◆800過ぎたら新スレへ移動してください!◆

722 :恋人は名無しさん:01/09/06 16:37 ID:nLp4HzqQ
>ピッピ
共依存ちゅーやつですね。
間に第三者を立てるなりして、頑張って別れよう。
応援してます。
(しかし、25でその言動はヤバさ満点の彼氏ですなぁ)

723 :ピッピ:01/09/06 16:40 ID:IWCUpseM
やっぱりそうですよね、やばいですよね。はぁ

724 :恋人は名無しさん:01/09/06 16:41 ID:nLp4HzqQ
part6つくっときました。
早すぎたかな…?
ま、ぼちぼち移行してくださいませ。

725 :新スレはっておく☆:01/09/06 16:43 ID:KheRT.kY

◇修羅場◇ part6
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=ex&key=999761976

726 :恋人は名無しさん:01/09/12 22:01
    ┌――――――――┐
    |.B1@ABCDE. |
    |FGHIJKLM|
    └――――――――┘
     ┌―――┬―――┐
     |      |      |
     |      |      |
     |      |      |
  age   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ▲C ( ´∀`)< あげとくか。
  ▽ \    )  \______
 sage |O  |_|_____|
     (__(_)

213 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)