5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★☆TLS3 柳瀬里佳タンでハァハァするスレッド☆★

1 :(;´Д`)ハァハァ:01/10/02 07:03
何故か今まで無かった里佳タンのスレ。
さあ、熱く語ろう!
手始めに
ttp://www.diana.dti.ne.jp/~noritac/rikafan/enter.html
から逝ってみよう!

2 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/02 11:26
里佳たんのイベントが少なすぎます。
3Rでの追加を要求します。

3 ::01/10/02 12:39
まるでG.Fをジャンクションした如く、
健忘症気味な主人公に萎え〜
あんだけ傷付いて怒ってたのに
あっさりと誘いに乗る里佳に萎え〜
シナリオがやはり駄目ですな、あれは。
キャラ自体は悪くなかったのにね。

4 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/02 14:27
折角のチェーンキャラなんだし、
まる1年かけて、仲直り→ラヴラヴを表現して欲しかった。

シナリオ的にヴァレンタイーンイヴェントは必須だよ。

5 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/02 15:01
里佳たんとダンス (;´Д`)ハァハァ

6 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/02 18:22
3R出ないかな〜。
もし開発予定ならこのスレの意見を反映させた作りにして欲しい。
やはり>>4さんが言っているようにヴァレンタインイベントは必須!
あとは誕生日イベントかな。
その辺をキボンヌ。

7 :6:01/10/02 18:22
sageるの忘れた。
鬱山車脳

8 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/02 18:37
概出?

ttp://bitmap.power.ne.jp/ao/gatls/gatls_56.html

9 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/03 00:05
何度も何度も何度も何度も訴えているが、

身体測定、里佳たん下着姿ノゾーキ&怒られボコボコイヴェントを追加しろやゴルァ!!(*゚Д゚)
春風の悪戯、里佳たん純白パンティーラ目撃させろやゴルァ!!(*゚Д゚)
体育祭、スパッツボデェラインにくぎ付け&バレーボール攻撃イヴェントを追加しろやゴルァ!!(*゚Д゚)
梅雨時、傘忘れ里佳たん発見→入っていくか?→誰があんたなんかと→
里佳たん雨の中ダッシュ→びしょぬれ→(゚д゚)カゼー→お見舞いさせろやゴルァ!!(*゚Д゚)
雷、抱きつかせろやゴルァ!!(*゚Д゚)
夏祭り、浴衣の里佳たん胸元にドキーリさせろやゴルァ!!(*゚Д゚)
海、ちょっと勝負入った里佳たん水着(ビキーニ&上着で隠し)を堪能させろやゴルァ!!(*゚Д゚)
花火大会、花火の光に照らされる里佳たんの横顔にドキーリ&地元で二人、線香花火でシンミリさせろやゴルァ!!(*゚Д゚)
文化祭、二人でまわってベストカップルに認定しろやゴルァ!!(*゚Д゚)
修学旅行、幼馴染トリオでまわらせろやゴルァ!!(*゚Д゚)
お部屋訪問、里佳たんのパジャマ姿を見せろやゴルァ!!(*゚Д゚)
誕生日、テレテレ逆切れ里佳たんからのプレゼントよこせやゴルァ!!(*゚Д゚)
マラソン大会、長距離でつらそうな里佳たんの表情を見せろやゴルァ!!(*゚Д゚)
下校帰宅、手を握って見つめさせろやゴルァ!!(*゚Д゚)
クリスマス、ホワイトクリスマス&寒いねピトーリ密着させろやゴルァ!!(*゚Д゚)
正月、着物姿の里佳たんを堪能&羽子板で顔に墨塗らせろやゴルァ!!(*゚Д゚)
お向かい炬燵蜜柑で、足と足があたってドキーリさせろやゴルァ!!(*゚Д゚)
ヴァレンタイーン、3年越しのチョコ忘れるなゴルァ!!(*゚Д゚)
高校、TLS1・2展開で更に萌え萌えだゴルァ!!(*゚Д゚)

ゴルァ!!(*TДT) ゴルァ、、、(*TДT)

10 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/03 00:49
>>9
面白かったが、最後の・・・
>高校、TLS1・2展開で更に萌え萌えだゴルァ!!

1ヶ月も転校を隠しておいて、1週間前にその事実を告げたら
絶対に殴られると思うが。それも平手じゃなく、コブシで。

11 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/03 01:10
>>4
やはり、それらをやっちゃうと
完全にTLS3のヒロインが里佳たんで確定になってしまう
恐れがあるため割愛されてしまったのかと・・・

おのれ、蒼月ゆるせん!

12 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/03 02:53
>>11
TLS3は里佳とかなめの幼馴染ダブルヒロインで確定です。

13 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/03 06:36
>>9
いいね。そのイベント全部組み込んで欲しいよ。

14 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/03 09:24
>>9
ワラタ。

15 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/03 12:42
>>9
>下校帰宅、手を握って見つめさせろやゴルァ!!(*゚Д゚)
これさえあれば、初回10万枚はいった…の…に…

16 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/03 13:31
さっさと3Rつくれ

17 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/03 16:40
マジで3Rキボーン!

18 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/03 16:54
>>9
素晴らしい! 君のような人材があれば…

19 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/03 17:00
>>9殿が出してくれたイベント以外に、3Rで望むイベントを書き込もう!
漏れは朝里佳タンが起床をかけてくれるイベント(CG有)がほすぃYO!

20 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/03 17:42
プールサイドアタック
スク水の里佳たん発見→「なに見てるよの?」→「いや、昔と変わらないなと…」
→「どういう意味よ!」→「えっ」→ボコボコイヴェントその2

21 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/03 19:58
秋の夕暮れ、地元公園で二人、
ブランコでマターリ思い出話させろやゴルァ!!(*゚Д゚)

22 :萌え柱。:01/10/04 01:28
校庭で膝擦りむくブルマ里佳たん見せろやゴルァ!!(*゚Д゚)

23 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/04 03:00
かなと里佳の百合同人見たい・・・ハァハァ

24 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/04 04:00
>>23
同人ではなく、このスレで萌えよ。
かなと里佳の百合SS……ハァハァ(*´Д`)

25 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/04 05:50
>>22
(・∀・)イイ!!
電車の中で寄り添って寝て欲しいぞゴルァ!!(*゚Д゚)

26 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/04 08:38
コタツで足と足が触れ合ってお互いに気まずくなったところでピカ姉が来て
冷やかされるイヴェント激しくキヴォン

27 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/04 17:12
ブルマは無理だろ。スパッツで我慢しろ

28 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/04 17:17
怪我した里佳タンに、
「バイキンが入るぞ!」
な〜んて言って血を吸い出してあげるイベント希望!

29 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/04 17:31
じぇらし〜イベント希望

30 :萌え柱。:01/10/04 17:47
放課後。
「何でそんなに主人公と仲が悪いのか?」
と、クラスの友人達に問い掛けられ、訳を話し出す里佳たん。

すると友人達は里佳たんに同情して、口々に主人公の悪口を言い出し、盛り上がる。
最初は「そうでしょ?ひどいと思わない?」などと里佳たんも相槌を打っているが、
ホントは主人公が大好きな里佳たん。段々と気分が悪く、居たたまれなくなってきて、

「そ、そんな言い方しなくてもいいでしょ!?いい所だっていっぱいあるんだから!
 彼の事、何にもしらないクセに…もう知らないっ!!」

怒って教室を飛び出す里佳たん。友人呆然。
と、そこへたまたま忘れ物を取りに来た主人公。里佳たんとバターリ。
「あっ…!」「あ…。」
少し話を聞いてしまった主人公、顔を真っ赤にして走り去る里佳たん…。

…を見せろやゴルァ!!(*゚Д゚)

31 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/04 18:10
>>30
激しく萌えるな。

32 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/04 18:53
小学生の頃、弟クンがプレゼントしたキーホルダーを今も大事に持っている里佳たん。
偶然、弟クンにキーホルダーを見られ、
「それ、まだ持ってたんだ」の一言に「こんなのいらないわよ」とポイ捨て。
激怒して立ち去る弟クン。

その日の夕方、ポイ捨て現場で必死にキーホルダーを探す里佳たんを見かけ、、、

「一緒にさがしてやるか」(+中ラヴラヴ)
「ふん、関係無いや」(-大ラヴラヴ)
「こっそり探して、こっそり返してやろう」(+大ラヴラヴ)

の三択を選ばせろやゴルァ!!(*゚Д゚)

33 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/04 19:02
>>30
>>32
(・∀・)イイ!!

あ〜、ホントに3の開発者がこのスレ見て3Rの開発に影響を及ぼせばイイのだが。
マジで里佳たん萌へ萌へだハァハァ

34 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/04 19:20
正直、里佳たんの水着の買い物に付き合いたい。
言葉巧みにビキニを買わせたい。

でも、実際に着る時は上着で隠して欲しい。
ギリギリおマタの部分が隠れる程度で!

35 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/04 19:27
里佳たんと蛍を見たいな

36 :FE:01/10/04 20:16
>>35にインスパイアされて書いてみた。

休戦協定を結んで数日後・・・
河原に花火を見にやって来た主人公と里佳タン

里佳タン「きれい・・・」
主人公「ああ・・・」

ドーン!
上空に咲く色とりどりの花火
その光が里佳タンの横顔を染める
そんな姿の里佳タンの横顔を見て、ドキドキしながらも見つめてしまう主人公

里佳タン「な、なに見てるのよ・・・」
主人公「え?あ、ごめん・・・」
里佳タン「・・・・・・」
主人公「・・・・・・」

しばし無言の時が流れ、不意に里佳タンが口を開く

里佳タン「ねえ・・・」
主人公「ん?」
里佳タン「覚えてる?小学生の時、ここで一緒に花火を見たこと」
主人公「ああ、覚えてるよ。確か俺とお前とかなの3人で来たやつだろ?」
里佳タン「そう」
主人公「確かあの時、お前が迷子になっちゃったんだよな?」
里佳タン「う、うるさいわね。昔の話でしょ(汗)」
主人公「ハハ、ごめん。でも、あの時、お前どうやって帰ったんだっけ?」
里佳タン「え?・・・覚えてない・・・の?」
主人公「?」
里佳タン「・・・・・・」
主人公「・・・・・・」
里佳タン「・・・・・・」
主人公「なあ・・・」
里佳タン「あ、ホタル!」
主人公「え?」

ホタルの美しい光を見ながら、しばし無言で過ごす二人
先ほどの会話の結末が思い出せない主人公が口を開く

主人公「なあ、さっきの話だけど・・・」
里佳タン「帰ろっか?」
主人公「え?」
里佳タン「途中まで一緒に帰ろ?」
主人公「あ、ああ・・・」

結局結末を聞けないまま里佳タンと一緒に帰り始める主人公
実は、当時、帰れなくなって泣いていた里佳タンを助けに来たのは、主人公だったのである。
その時の思い出を胸にそっとしまい、帰路につく里佳タンであった・・・

ってな展開が見たいぞ(メ゚Д゚)ゴルァ!!

37 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/04 22:46
>>30
まんまTLS1の綾音じゃん。
もうちょっとヒネレや!ゴルァ

って一応つっこんどく。

38 :萌え柱。:01/10/04 22:54
>>30
うむ。先人は偉大ってこった。
あと食堂の自販機の下お金が入(以下略

四つんばい里佳たん…ハァハァハァハァ(;´Д`) …。

39 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/04 23:04
幼い頃、おもちゃのリカちゃん電話が本当に里佳に繋がると思っていた弟クン。
受話器を取っては、
「あのね。ぼく、りかちゃんのことだいすき」
と言って恥ずかしそうに直ぐ切るの繰り返し。

(かなめ姉さんによる密告済み)

40 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/05 12:01
おままごとの時、
里佳ママとかなめパパにいいように遊ばれる
赤ちゃん役の弟クン、、、ハァハァ(*´Д`)

41 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/05 15:50
幼年期かよ!

42 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/05 21:27
里佳たんとダンスって、夏休み〜文化祭の期間を考えると・・・ムリじゃない?
何かアドヴァイスください〜。
ああ、、、里佳たん。ハァハァ(*´Д`)

43 :名無しくん、、、好きです。。。 :01/10/05 21:46
>>42
まどかのイベントを発生させずに毎日がんばれば、ギリギリ文化祭に間に合う。
かな姉の友人度を上げずに、二学期には入ればOK。これが一番の問題だったりする。(w
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

44 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/05 21:51
>>43
ありがとうございます〜!!
試してみます。
途中まで行ったデータ流用して。
あ、、、波線部のコトが当てはまってないYO!
最初からやり直しかぁ〜〜〜。鬱氏。

45 :萌え柱。:01/10/05 23:02
>>43
そ、そうだったのか…。でもかな姉の誘いも断れんし…。
里佳たんと2人で帰ろうとしたら乱入しくるかな姉…。
3人で下校ハァハァ…(;´Д`) …。

46 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/06 02:22
>>43
そう、波線のところが肝心だというのは分かってるんだ。
しかし、おれにはそれがどうしても出来ないんだよ・・・。
すまん、かなめたんハァハァスレに逝って来る。

47 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/06 02:46
>>46
漏れは、里佳たんの為なら、
かなたんに対して非情になれる。

許せ、かな、、、

48 :ぐるぅびん:01/10/06 04:48
>44−47
いやいや、むくれるかなタンも見れて里佳タンとダンスも踊れて一石二鳥ォ!
物事は考え様ですぞ( ̄ー ̄)ニヤソ

49 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/06 13:03
夕陽の帰り道、里佳たんにエッチな本をプレゼントしたいれす。

50 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/06 13:34
帰り道、間違って里佳タンにエロ本をプレゼントしてしまった主人公。

主「里佳にこれあげるよ。」
里「ありがとう、、、って、何コレ?」
主「何って、、、前からお前が読みたがってた本だろ?・・・あっ」
里「私こんなの読みたいって言ってないよ!変態!」

バシィッ!!!(ビンータの音)

主「いつつ・・・失敗だったな・・・って、あいつあの本持って行きやがった」

to be continued...

51 :物理学「先」行者(笑):01/10/06 16:57
>>50のつづき

その夜(主人公宅)・・・

か「○○〜、見てたわよ〜」
主「な、何をだよ・・・」
か「とぼけたってムダムダ〜、あんた、里佳に何したの〜?」
主「う、うるさいな・・・、かなには関係ないよ」
か「あっ、言えないところをみると、もしかして、エッチなこと〜?」
主「(゚Д゚)Σ」
か「やっぱりそうなんだ〜。ね、何したの?」
主「・・・・・・」(間違えてエッチな本渡しちゃったなんて言えるかゴルァ!!(*゚Д゚))

to be continued...

感想なんか聞かせて貰えたら最高です。

52 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/06 17:13
>>51-50
(・∀・)イイね。
里佳サイドもきぼぬ

53 :物理学「先行」者(笑) :01/10/06 17:18
くわっ、HNミスった!何たることだ。

現在、里佳サイドは鋭意執筆中、じゃなくて、完成しています。
ちょっとこれから大学にプログラム走らせに行きます。
というわけなので、続きは8時以降!

>>52
感想サンクス ア ロット。

54 :物理学「先行」者(笑):01/10/06 18:37
帰って来ました。
思ったより早く作業が終了したので、第三弾ウプします。


その夜(里佳タン宅)・・・

夕食を食べ終わり、部屋に戻ってマターリしている里佳タン。

里「さて・・・宿題も終わったし、テレビでも見ようかな」
里「今日の番組は・・・と。ん?中学生日記?」

その日のお話は、数年前のある事件をきっかけに悪くなっていた仲だったが、
夏休みを通して再び徐々に惹かれていくというお話

里「このドラマ、何か私みたい・・・」
里「でも、あいつったら、な、なんでこんなものを私に・・・?」

机の上にある、気付かずに持ってきてしまったエッチな本にふと目をやる里佳タン

里「あいつ、こんなのいつも見てるのかな?」
里「ちょ、ちょっとだけ見てみようかな・・・」

ソローリとページをめくる里佳タン・・・

to be continued...
続きは反響を見てからにします。
このあとの話は結構稚拙なので・・・

55 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/06 21:55
通りかかった教会で結婚式を目撃する里佳たん。
花嫁のウェディングドレス姿に見とれ、
「いいなぁ。わたしもいつか……」
と自分の結婚式を想像。

綺麗なドレスを身に纏う里佳。
かなが「里佳、綺麗だよ」と誉めてくれる。
しばらくして、トントンとドアをノックする音がし、
部屋に入ってくる花婿姿のあいつ。

「なんで、あいつが」
と頭をブンブンふって想像を打ち消そうとするも、
想像はどんどん進行。
結婚式〜宣誓〜誓いのキスに。

顔を赤らめ、口を抑えながら走り去る里佳たん。
次の日、弟クンに会うだけで真っ赤に。

56 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/07 00:20
(・∀・)イイイ!!

57 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/07 05:18
正直、実と里佳たんが廊下で楽しそうに話してるのを見たときは、嫉妬した。
主人公と蒼月のラブラブ会話に里佳たんが嫉妬し、主人公を小ー時間詰問する
イベントを切に希望します。

58 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/07 10:54
>>50-51 >>54
エロ本読んでハァハァする里佳たん、ハァハァハァハァハァハァハァハァハァ(;´Д`)

59 :物理学「先行」者(笑):01/10/07 14:36
>>54の続き

ソローリとページをめくる里佳タン

里「キャッ!?」

里佳タンがめくったそのページは、男の怒張した××が△△に■■している光景であった。
もちろん修正は施されていない。
驚く里佳タン。

里「こ、こんなこと・・・でも、スゴ・・・」

学校で性のことについては大まかなことを学んだが、当然、経験の無い里佳タンにとって、
それはショッキングな映像であった。

里「あいつ、これ見てどうしてるのかな・・・
  その、エッチなこととか、してるのかな・・・」

思わず彼のことを想像してしまう里佳タン
だんだんと胸が熱くなってくる・・・

to be continued...

60 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/07 14:49
無修正かよっ!

61 :物理学「先行」者(笑):01/10/07 15:13
>>60
いや、本編での値段からして、あのエロ本は無修正&歌舞伎町で購入したと思われ。

62 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/07 17:56
\10000のエッチな本か…、里佳たんと一緒に見たいよハァハァ(;´Д`)ウッ

63 :物理学「先行」者(笑) :01/10/07 20:45
続き・・・どうしよう。

64 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/07 21:58
ttp://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/3987/Tls3.htm

このサイト最高っす!!!!ハァハァ

65 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/07 22:29
>64は神。

66 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/08 05:12
>>63
か、書き給えッ!!

67 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/08 09:51
>>61-66
里佳「あなた達、最っ低っ」

68 :物理学「先行」者(笑) :01/10/08 10:18
続き

その頃、主人公宅では・・・

主「ああ、どうしよう、明日里佳になんて言えばいいんだ?」

かなに詮索をされ、自分でも相当ヤバいコトを悟った主人公
相当に落ち込んでいる様子
コンコン
ドアをノックする音だ、かなか?

か「○○〜、ちょっといい?」
主「かなか?いいぞ・・・」
か「ねえ〜、今度のテストの範囲でさ〜・・・わっ!」
主「ん?どうした?」
か「ど、どうした?じゃないよ〜。どうしてそんなに落ち込んでるのよ?」
主「そ、そんな風に見えるかな・・・」
か「ひょっとして、夕方里佳に叩かれたこと?」

返答に詰まる主人公

か「もう〜、せっかく仲直りしかけてたのに、わたし困るよ〜」
主「・・・・・・」
か「ねえ、話してよ」
か「人に話すと、楽になる時も、あるよ」
主「かな・・・」

ことのいきさつをかなめに話し始める主人公

to be continued...

69 : :01/10/08 20:13
携帯用壁紙作ってみたりなんかした。
某絵師さんの画像使ってしまった・・・。
対応機種は、auのC404Sっす。
ttp://nagoya.cool.ne.jp/tls/187646-11.png

70 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/09 03:29
ビンタされた後、わざとらしく倒れピクリともしない弟クン。
最初は「なによ、大げさね」と怒っていた里佳たんも、
微動だにしない弟クンにオロオロ。
「ねぇっ、大丈夫っ?」「ごめんね」と涙を流しながら介抱する里佳たん。
里佳に抱きかかえられ、膝枕してもらい、
いい香りと柔らかさを堪能(゚д゚)ウマー

71 :ぐるぅびん:01/10/09 05:49
里佳タンのおおおおおおぉぉォォォーーーー!
コマータ顔はあああああぁぁぁぁァァァーーーー!
トゥルラブいちいいいいいいィィィィィィィィーーーーーーー!

72 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/09 07:42
>>70
イ・・・・・・(・∀・)イイィィィィーーーーー!!
(´Д`;)ハァハァハァハァハァ・・・リカタン・・・

73 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/09 20:36
age

74 :萌え柱。:01/10/10 02:03
同じ幼馴染でものぞみやかすみには無い、里佳たんの(・∀・)イイ! 所つったらどこよ?

…ビンタか…ハァハァハァハァ…(;´Д`)

75 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/10 02:56
>>74
強気の中に潜む脆さ。

76 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/10 03:45
一番美人。

高校生になったら髪伸ばして凄い綺麗になると盲信。

77 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/10 13:39
髪どめとビンタだよ… (;´Д`)ハァハァハァハァ

78 :萌え柱。:01/10/10 13:45
>>74
のぞみんも自信があった絵がコンクールで落選した時、結構落ち込んでたけどな。
逆にかすみはかなり脆そうだけど、「耐える力」は一番かも。
今は年が少し離れているので比較が多少難しいかもしれないが、
高校生になった時、里佳たんはどんな風に変わるんだろう?

…と>>76氏に同意しながら考える。
当然里佳たんをメインヒロインに据え、
梢、遊季、笑も進学する「公立高校」を舞台にした転校モノ、
「TLS3R(←RはRikaのR)」をやらせろや、ゴルァッ!!(*゚Д゚)

79 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/10 20:44
とりあえず、里佳たんに転校を告げるシーンを脳内補完してみた。
TLS2をベースに、転校1週間前と言うコトで。
BGMはTLS2の転校の告白のシーンのテーマで補完してくれ。
(主人公はデフォルトの名前を使用)

里佳:「どうしたの?こんなところに呼び出して。話って何?」
朋貴:「・・・。里佳、オレ・・・。オレの家、引っ越すんだ・・・。」
里佳:「引越し?なぁんだ。そんなこと。で、どの辺りなの?」
朋貴:「・・・。遠い、所・・・・。」
里佳:「え?、遠い所って?」
朋貴:「オレ、転校するんだ・・・・。」
里佳:「て、転校?ウソでしょ!そんなの!」
朋貴:「ウソじゃない。親父の仕事の都合で、オレ・・・、この街離れなきゃいけないんだ。」
里佳:「ウソ・・。だって、この前かなめに会った時、そんな事一言も言ってなかったわよ。」
朋貴:「かなには、黙っててもらったんだ・・・。余計な心配、かけたくなかったから・・・。」
里佳:「そんな・・・。」
朋貴:「・・・・・・。」
里佳:「いつ、引越しなの?この街に、いつまで居られるの?」
朋貴:「・・・・。あと、1週間・・・。」
里佳:「い、1週間?引越しって、そんなに急に決まった事なの?」
朋貴:「いや、本当は1ヶ月前から、分かってたんだ・・・。」
里佳:「そんな・・・。どうして、どうしてもっと早く言ってくれなかったの?!」
朋貴:「・・・・・なかった・・・。」
里佳:「何?!聞こえないわよ!!」
朋貴:「言えなかったんだ・・・。どうしても・・・・。」
里佳:「言えなかったじゃないでしょ!どうしてそんな大事な事1ヶ月近くも黙ってるのよ!!」
朋貴:「・・・・・・・。」
里佳:「黙ってないで、何とか言いなさいよ!!」
朋貴:「・・・・、里佳、オレ・・・、お前の事・・・・。」


         ばちぃぃぃ!!!


里佳:「あんたって、ホンットに最っ低!!!」

里佳はそのまま、俺の前から走り去った。
今まで何度か里佳の平手打ちを受けた事があるけど、今日のは一番強列だった。
だけど叩かれた顔よりも、里佳を思いっきり傷つけた事実の方が、俺には痛かった。
そういえば、走り去る里佳の目に、涙がこぼれてたような・・・・。

80 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/10 20:47
う〜ん・・・・。
なんかうす味だなぁ。
俺の里佳たんに対する萌えが足りないんだろうか・・・。

81 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/11 03:08
かつての過去スレ地下活動里佳補完はどうよ?

82 :名無しくん、、、好きです。。。:01/10/11 16:35
>>81 今も読めるの?

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)