5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

絵なんかたいした価値ない

1 :1:02/04/25 12:45
なぜ画家は絵に何万何十万という高額な値段をつけるんだ?
100円でビデオが借りれる1000円で映画が見れる時代に
よく何十万という値段がつけられるな。そのプライドの高さには
感心する。はっきりいって絵なんか100円のレンタルビデオより
も芸術性は薄い。実際に絵なんか買うやつはほとんどいない。

何十万〜という高額な値段をつけてる厚顔無恥な
阿呆画家には頭が下がるよ。ま、誰も買わないだろうけど。
絵なんかたいした価値ない。1000円程度が適正価格だと思う。

2 :そんなことはない:02/04/25 13:26
そんなことはない

2ゲット阻止

3 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/25 13:57
>絵なんかたいした価値ない。1000円程度が適正価格だと思う。

お前のスレ、100円の価値もなし。稚拙な文章。

4 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/25 14:27
1>
わかった・・・
絵に価値がないと思うなら、この板も価値がないと同じことなので、
2度と絵に関連する事は話さないでくれ。
だって、絵なんてたいした価値がないんだろ。

5 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/25 14:35
絵にはまがりなりにも「オリジナル」っていう
概念があるから高いんだろ?


6 :1:02/04/25 16:13
確かにオリジナルだよね。
100円なら売れるかも・・。
あ、場所とるからサイズは小さいやつに限るけどね。

画家のプライドのでかさと絵の大きさって正比例するから
でかいサイズの絵ってウザイネ。



7 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/25 17:27
6>1よ価値がない事を話しなさんな。

8 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/25 17:36
絵に価値がなくても(エロ)写真には価値があるね

9 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/25 17:47
1のような人のために
美術館ではポストカード売ってるよ

10 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/25 17:52
>>9

あ、ほんとだ、ほんとだ
もしポストカードに不満があったら
それだけ価値を見出してるっていうことで

11 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/25 17:52
>>5
オリジナルなんて誰だって作れるだろ

12 :1:02/04/25 20:39
>8

絵よりエロ写真のほうが価値があるね。
画家が一生懸命描いた絵よりもオマンコ写真のほうが売れると思う。
その程度のものだろ絵なんてさ。


13 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/25 20:53
>1
その程度の人間だって、
自分で暴露してどうする?

14 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/25 21:04
>>1よ、>>12のレスみたいに、>8
なんてしょぼい事するな。
半角キーさえ使えない>>1(藁。

15 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/25 21:13
>1 
色んなとこに行って、どうして人は絵を描いてきたのかを知ると少しは理解できるんじゃない?
オススメはエジプトかな。壁画が凄くよかったよ。
ルネサンスならあとイタリアもいいね。
現代作品ならドイツは最高だね。

16 ::02/04/25 21:17
絵には人件費画材代必要経費だけでお金かかるんですよ
人が1ヶ月かけて作ったもの1000円って言えますか?
大体時間と材料費で計算したら適正価格がわかると思います
1000万とかは嘘っぱちと思いますけどね
日給2500円以下はいくら好きな仕事でもきつい・・・
もちろん質の悪いのは最悪だけどほんとにいいもの良い中堅作家は
適正価格が多い。悪い作家は明らかに時給換算したらおかしいから
一つの目安では?
つっくってるほうは見る目あるから結構私財をはたいて3万5万ぐらいの
小品買ったりしてますよ

17 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/25 22:20
>>12
>絵よりエロ写真のほうが価値があるね。
>画家が一生懸命描いた絵よりもオマンコ写真のほうが売れると思う。
>その程度のものだろ絵なんてさ。
なぜそうなるのか、それは世人das manが芸術より俗物を求めるからさ
だからといって、絵画に価値がないということにはならない
大衆は廃頽してるが故に俗物の方に以降する
つまり、まあ、簡単にいえば、絵画(芸術)に価値がないと
いってるあなたは自分自身に価値がないといってるだけなので惨めです


18 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/25 22:26
>>15
クロマニョン人の壁画だっけ(それ以前か?)、
描いた理由は別として「言葉」以前に「絵」があった、
そういう表現が出来たというところが重要で、そこに「価値」があるんじゃないのかな

19 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/25 23:50
>18
史料的価値のみあるよね。
当時の壁画は今でいう写真と同じだよ。
写真がなかったから絵にしたにすぎない。
絵画のルーツはそこにあるんだよ。
今の世の中、本当に絵に価値があるかなんて疑問。
古い絵は当時の文化などを伝えるものとして
意味や価値があるけどね。
現在描かれている新しい絵は無理やり価値付けをした
無駄な存在ともいえる。

20 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/04/26 00:00
>>1
確かにあなたのような者は、1枚の絵よりも1枚の千円札の方が大切なのだろう。

21 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/26 00:06
>>19
>当時の壁画は今でいう写真と同じだよ。
>写真がなかったから絵にしたにすぎない。
>絵画のルーツはそこにあるんだよ。
全くその通りだと思います。さらに進めると絵で表現しようとしたのは言葉だったと思います
あるいは、なんらかの意志。絵文字だね。
はなしかわるけど、最近、なぜか、「絵文字」がはやってるよね。
なんか意味ありげ。
>古い絵は当時の文化などを伝えるものとして
>意味や価値があるけどね。
それは「現代」から見た場合ね。
彼らにその意志があったとしても俺には関係ない
>現在描かれている新しい絵は無理やり価値付けをした
>無駄な存在ともいえる。
無駄な作品というか(まあ、そうなんだけど)、そうする以外(ダダ)もう手がないんじゃないかな

22 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/26 00:13
エロ写真発言には絶句...。1や12は驚くべく超凡人だ。ある意味凄い
ワ。ま、悲しいかなこれが現代日本人の平均的意識だと思う。


23 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/26 00:16
甘いな。

ドルで1000万ドル価値がある絵があるとする。
金もダイヤも、ドルも円も、貨幣価値も変動する。

しかし芸術的価値は変わらない。
だから本当に価値というものが解っている人は、芸術作品を買う。
ユダヤ人に聞いてみろ。



24 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/26 00:20
>>23
かわないよ、俺、金ないもん、ていうか、絵画(芸術)は
かなり好きなんだけど、金持っててもかわんだろうね

芸術家が芸術作品、買うんでしょうか

25 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/26 00:23
おまえが買わなくても金持ちは買うんだよ。

おまえあほか。世の中知らなさすぎ。


26 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/26 00:38
おまえは金持ちか?
じゃ、芸術家じゃねえな

おまえあほか。芸術しらなすぎ

27 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/26 00:45
北斎も
ゴッホも
お金持ちではありません。

金持ち=芸術家

意味不明(笑)

28 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/26 02:11
一枚の絵を描くのに13日ぐらい(若しくはそれ以上)
かかるのでリーマンの半月分の給料が10万ぐらいだと
制作費がバカにならないじゃないですか
一人であれだけの作品を描ける画家の存在はなくてはならない
ものだと思います なにがいいたいのかわからないけど

29 :1:02/04/26 11:15
>24
同意。わざわざ金払ってまで絵が欲しいとは思わないな。
金あっても邪魔になるからいらない。絵は嫌いじゃないけど
美術館で十分。

何十万って値段つけて売っている画家ってほんとにおめでてえな。
笑ってまう。誰も買わないっての。
いい作品とか悪い作品とかいう問題じゃなくて絵画という
表現がすでに終わってるの。

30 :車亜少佐:02/04/26 14:21
★藤原新太郎★ さん(千葉県東金市在住)の使用HN一覧】
(2002年4月25日現在)

・ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ ・ベンゼン中尉 ・中尉 ・不動明王 
・平泉理 ・藤原真 ・美術人 ・ZAP・B ・ZAP・J 
・藤原地五郎大佐・ワーグナー少佐・ジゴロ大佐・ホプラン大尉
・カイテル・マルクス・OZAKI・デイビッド・ジョーンズ・豊原悦司・ユンカース
・ホセ・アントニオ・ヒロヒトラー天皇・二代目昭和天皇
・総統・某少佐・御託研究者・バロン男爵・パブロフ二等兵
(他人のHNを無断使用した例)
・少佐・ナナシニコフ・まいんかんぷ・ロンメル太郎・砧大蔵・某研究者

*この他多数の未確認自演用HNあり。また名無しでの自演も多数。

31 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/26 14:26
>>29
1が美術館に行ってまで観た絵は何よ?

32 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/26 14:36
1000円じゃ原価割れです

33 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/26 14:37
>いい作品とか悪い作品とかいう問題じゃなくて絵画という
>表現がすでに終わってるの。

悲しいぐらいその発想が終ってる



34 :チルドレン:02/04/26 15:34
この方の絵は?
http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Keyboard/2348/fumei/BISU2.swf

35 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/26 18:47
>>29
絵って、あれ「画家」自身が値段つけてんの?
俺は詳しくないからわかんないんだけど、
文学でいえば、出版社、編集者まかせ(というか強制)だけど、
それと同じではないのかな
いや、絵画の場合、仲介者っていないんか
あるいは、キュレーターとか
>いい作品とか悪い作品とかいう問題じゃなくて絵画という
>表現がすでに終わってるの。
どういう意味で?


36 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/26 19:34
多くのメディアが何らかのテクノロジーを必要とし、
その技術的限界が、表現の限界を規定することはあるけどね。

でも絵画は、屋根も箱も電気も電線も必要なしに
どこにでも居座るし、描く人間と見る人間がそこにいれば、
終わるも死んでるも在り得ねーんだよ。

つーか、見る人という主体なしに絶対的に存在する絵画なんて
ありえねーし、絵画という表現が終わってるという物言いは、
あんたと絵画との関係が終わりを一人でつぶやいてるだけなんだって。

37 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/26 19:48
1よ、お前は馬鹿だから教えておいてやるがな、
お前が100エンで見ている映画の脚本や原作、
それから出来上がったフィルムの使用権等は
何千万って金で売り買いされてるんだよ。

映画そのものの値段と、お前が払ってる100円は
まったく別の話なんだよ。バーカ。

お前は何か?
100円払ったからって、自分はその映画の所有者だと
主張できると思ってんのか? おめでたいやつだな。
ン百万を絵に払う人は、その絵そのものを独り占めできんだよ。
わかんねーか、バーカ。


38 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/26 19:52
だから絵なんて美術館で十分っつーお前の意見は
至極まっとうなんだけどよ、それは映画でもいっしょ
だっつーの。

ビデオで100円はらって見る価値のある映画を
いくら好きだからって、所有権全部買い取る馬鹿は
いねーだろ。

お前の言ってっこたぁ、端から矛盾してんだって。
バーカ。

39 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/26 20:04
>>1自体がたいした価値がない。
終了。

40 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/26 20:19
あぽーん

41 :1:02/04/27 00:27
>>いい作品とか悪い作品とかいう問題じゃなくて絵画という
>>表現がすでに終わってるの。
>どういう意味で?

売れないから。絵の需要がないんだよ。誰も興味ないの。
とっくに終わってるのにしがみついてる画家の連中って哀れ。
絵なんか欲しいやつなんていないのに。

>映画そのものの値段と、お前が払ってる100円は
>まったく別の話なんだよ。バーカ。

消費する側にとっては100円でビデオが見れるんだよ。
映画なら1000円。その金額で古今東西の文化芸術娯楽が楽しめる。
映画は絵なんかの何百倍何千倍の情報量。しかも低価格。

一枚の絵で映画やビデオのおもしろさを超えることができるのか?

それは絵の需要を見てみれば一目瞭然。
絵なんか値段に見合う価値なんてないと大衆は思ってるから
買わないんだよ。値段に見合った中身がない。
絵なんかより映画のほうがおもしろいし芸術性も高い。

需要もないものに高値をつける画家の性根は
たいしたもんだと思う。一体誰が買うんだろ。


42 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/27 00:33
いや だから きみは 大衆
僕らは たぶんちがうんだと 思うよ
1はなんかトラウマがありそうだな
絵以外で たとえば ブランド品 宝石類 なんかについては
どうおもう? これまでの書き込みでは貧乏人(学生?)のひがみにしか聞こえんが・・・

43 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/27 00:58
>絵なんか欲しいやつなんていないのに
ってゆーか一般の安いもので淡い系の手書きだったらほしいと思いますけど
あと値段をつけているのは多分画家じゃないよ
アールビバンとか業者の人たちじゃないの
画家の主観で値段をつけるより仲介してもらって適性価格をつけるほうが
お客さんにとっても買いやすい値段になるとおもうだけそ
知らないけど

44 :1:02/04/27 15:43
>いや だから きみは 大衆
>僕らは たぶんちがうんだと 思うよ



45 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/27 16:08
1さんへ
まだ上のほうにあったんで忠告をひとつ
書きこむのはかまわないけどsage進行したほうがいいよ
2ちゃん初心者なんだろうけど
あと2チャンネルに書く込むのは,ある程度知識があるジャンルにしたほうがいいよ
みてるほうも辛くなるときがあるからね


46 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/27 16:35
>1(41)
>売れないから。絵の需要がないんだよ。誰も興味ないの。

絵の需要はある。売れてる人も大勢いる。
「誰も興味ない」なんてよく言るな。
君がこの世界について無知なだけだ。

>映画は絵なんかの何百倍何千倍の情報量。しかも低価格。

よくもまあこんな頭悪い事をぬけぬけと言えたものだな。
絵に興味がないのは自由だが何も知らないのなら語らないことだな。
42の言うように君の書き込みでは貧乏人のひがみにしか聞こえない。
自分の価値観=大衆の価値観って勘違いするなよ。色々な
価値観があるのが大衆だ。君の価値観はその中の1つにすぎない。



47 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/27 18:46
絵を購入し始めてから映画もビデオもぜんぜん見ていない。
と言うより、見る必要もない。
絵から作家の人生と時代を偲ぶ方が余程楽しい毎日です。

あっ、インテリアア-トは直ぐ飽きるので、
今では物故中心にコレクションだけど。

絵の価値は個人差があるので、1のような意見もありとは思うけど、
人間にも美術的嗜好も個人差があるし、
私のように5百枚以上絵を持っていれば、
個人が一生にこなせるそれなりの情報量でしょう。

なんでも良いけど映画とビデオの個人的妄想世界で一生暮らしてください。

48 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/27 19:01
>>47
>なんでも良いけど映画とビデオの個人的妄想世界で一生暮らしてください。

「絵から作家の人生と時代を偲ぶ方が余程楽しい毎日です」なんて、
どう見ても、おたくの方が妄想癖があるとしか思えんけど(ワラ)。
第三者としての正直な感想です。ハイ。

49 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/27 19:11
>47
絵は嫌いではないが君は異常だな。
500枚もの絵を見て独りでニタニタしている場面を想像するだけで、あ〜っ、きもい。
まだビデオや映画を見ているほうが健康的で一般的かつ普通だな。
まあ、ある種の変態ですな。どう考えても普通じゃないよ。オタク的変態症候群とも言う。
病気と考えたほうがいいと思うよ。精神科医のカウンセリングでも受けたら?

50 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/27 19:33
毎日惚れこんだ作品を抱くようにして絵をいたわる心がけは、
仕事に追われて疲れる日常生活を癒してくれる。

ただ屋敷全体に飾ってあるのは300枚くらいなので、
残りの作品は毎月定期的に飾りかえるのが、また楽しい。

51 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 00:45
ここは最低、美術や芸術に興味のあるお方の集まる板
だと思っていたのだが、どうやら物事を金もうけのみ
で判断したり、もしくはちょっと他人と変わった人間
を攻撃したりする、美術や芸術の世界とは対極にある
人たちが多いな。変態?異常?んなこと気にするな。
大多数な凡人よりマシ。



52 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 00:56
普通人との芸術論争はラチがあかない。
映画ビデオ好き好き人VS絵画趣味の人では土台や環境が違う、ってことか......。。

53 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 00:59
>47
>50
ここはハッタリの自慢話をするスレか?(藁)
どこの美術館に寝泊りしているのですか?

54 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 01:03
>>50
49氏の言うように、さすが妄想癖の集まりですな。
腹を抱えて笑ってしまった。

55 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 01:32
確かに笑った。
500枚の絵ということは、安くて一枚10万円としても5千万円か・・・。
300枚なら3千万円だね。

56 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 02:03
1は馬鹿だけど、意外と良いところついてるかもよ
レンタルビデオや映画で代用出来る程度の絵はあまり価値がない
一部の腰を抜かすほど良いもの以外はもてはやす必要なんてないのかもね


57 :1:02/04/28 07:07
絵画に高い金だすなんて一部の変質狂くらいだよ。
高額で取引されている絵はただ希少価値や史実的な
価値があるだけで芸術性などにの次。


58 :1:02/04/28 07:14
映画はマニアもおっさんも子供も感動できるような表現が
可能。つまり芸術性もエンターテイメント性も盛り込める。
絵画でシビアなマニアと子供、おっさんを同時に感動できるような
表現をできるのか?まあ無理だから絵は売れないんだろうけど。

59 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 07:36
>53
一応自宅です。
夢は個人美術館開設ですが、この不景気で最近は資金的に辛いですよ。

>55
なんか結果的には金銭的な話しになってしまうようですね。
少なくても購入価格が10万以下の作品はないです。

>52
絵のコレクタ−連中でも、なかなか無名の作家さんの作品は購入しません。
私の場合はサポ-トのつもりで無名の作家さんの作品も購入してますが、
仲間からも、そんな事無駄だからやめときなと言われます。
確かに金銭的価値を考えれば言われるとおりだけど趣味に勝るものはないですね。



60 :1:02/04/28 07:46
>無名の作家さんの作品も購入してますが、
>仲間からも、そんな事無駄だからやめときなと言われます。

映画は有名無名関係なし。おもしろければ金払う。
有名じゃないと売れないなんておかしい話だね。


61 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 07:53
>60
だから最初から1の考え方を否定してないでしょ。
個人の趣味の問題だからって。

62 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 09:05
>1
映画やエロ本に価値を感じ,絵画に価値を感じないひとは
ごく普通の一般のひとですので
そんなに心配なさらなくても大丈夫とおもいます.

63 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 10:03
>>60
>映画は有名無名関係なし。おもしろければ金払う。
>有名じゃないと売れないなんておかしい話だね。

関係あるじゃん。予告でも有名監督の名前とか前面に出して宣伝してるじゃん。
有名俳優の名前とかも・・・
だから、有名監督、有名俳優の映画は制作費に滅茶滅茶かかってる。
当然その権利もメチャメチャ高額だ。そのかわり、消費者の観る人数が多い。

無名監督、無名俳優の映画は権利も安い。しかし観る人も少ないので、儲けも
悪い。

一緒の事じゃん?

絵だって、無名でも「良い絵」なら売れるよ?ただ無名だと一流の画廊なんかでは個展も出来ないし
金をかける事ができないから、売れる率が低い。当然価格も最低限になる。
有名なら、遠方からでも欲しいファンが沢山ついてるから、価格も上げられる。

まったく一緒。需要と供給のバランスは絵の世界でも同じ事だ。


64 :46:02/04/28 13:47
63に激しく同意。1よ、君は何を根拠に物を言ってるんだ?
「絵画に高い金だすなんて一部の変質狂くらいだよ」だと?
絵の世界の事を何も知らないのなら吹くなよ。
聞いてるほうが恥ずかしくなる。
「映画は有名無名関係なし。」だと?つくづくおめでたい考え方だな。
そもそも映画と絵画を表現形態として比較するって発想が悲しいよ。


65 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 14:48
>1
たくさんの絵を見てから、絵が必要なのか入らないのかを決めて。
古い物から新しい物まで。ひと通り生で絵を見てみて。

66 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 15:25
 __
(___)_ _ _ 
  ヽ      ヽ メリー、クリスマス!
   ヽ      ヽ
    ヽ      \          )〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(
    ノ        \        .) サンタさん?どう見ても波平にしか (
    /_______\       ) 見えないんだけど…鬱だ……    (
   .│_________|       )〜〜〜〜〜〜〜◯〜〜〜〜〜〜〜(
    | |||   (・)  (・) |               Ο
    (6ノ------◯⌒つ |              o
    .|    _||||||||| |         _____________
     .\ / \_/ /       ./  ∧_∧        )
   γ⌒ヽ\____/ _    / ( ̄(´Д`; ) ̄0   /
   /   ∩3\,,,,/[]つ|ジ|    /~ ̄ ̄ ̄⌒⌒⌒⌒ ̄ ̄ ̄)
   |   Y__: _)   ̄   / ※※※※※※※※  /
   \_〔__)__)     / ※※※※※※※※  /
                / ※※※※※※※※   /
               (____________ノ




67 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 15:39
。    ∧_∧。゚
 ゚  (゚ ´Д`゚ )っ゚ うわーん
  (つ   /
    |  (⌒)
   し

もうダメぽ!



68 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 16:01
1は映画板へ逝って、そこで思う存分
映画の素晴らしさを語った方が良いのでは。

69 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 16:55
>47、どんな作家の作品を集めていらっしゃるのですか?
複数の特定の作家の作品に集中しているのか、それとも
万遍なく良いと思った作品を集めておられるのか。

私のずっと前から持つ結論ですが、名のある作家の作品収集は面白くありませんね。
代表作はしかるべき美術館等に入ってしまっていて手には入りません。
大金持ちでも、名のある作家の代表作を複数網羅した作品収集はほぼ無理でしょう。
コレクションの王道は、これは良いと信じた作家の作品を無名時代から収集し続ける事であると思います。

絵を集めるというとすぐ金に絡めてしか考えられない人がほとんどですが、
投じた金が全て無駄になる事を覚悟した上で、作品収集をせざろう得ないのが現実です。
金ウンヌンを殊更強調する連中は、ただただ下衆の勘繰り、芸術という物の本質を到底
理解できない連中ですな。

有名作家の若い時の作品を持っているのは本当の愛好家で、市井の人がほとんどです。
有名になって作品が高く売れると分かると、誘惑に負けて手放してしまうのが現実の姿です。

70 :47・50・59・61:02/04/28 19:23
>69、どんな作家の作品を集めていらっしゃるのですか?
>複数の特定の作家の作品に集中しているのか、それとも
>万遍なく良いと思った作品を集めておられるのか。

市場に出ている作品を総花的収集だけど人様に自慢できるほどの作品は少ないかな?
同じ作家の作品を複数所有するときは余程気に入った作品かモチ-フ違いです。
しかし現在はかなり収集方向が定まってきています。

>これは良いと信じた作家の作品を無名時代から収集し続ける事であると思います。

まんべんなく多くの作家さんをサポ-トしてましたが最近は金欠でなんともならない。
でも数名の作家さんのは市場性に関係なく継続収集しています。

>絵を集めるというとすぐ金に絡めてしか考えられない人がほとんどですが、
>投じた金が全て無駄になる事を覚悟した上で、作品収集をせざろう得ないのが現実です。

うん、確かに此処の部分がポイントになりますが、
多くの人達は結果的に資金が底をついた時を考えるので、
無名作家の作品まで買い切れないのが現実でしょう。

結局色んな人達と接してみて、これは其々の性格にもよると思うし、
作品との出合い、作家との出合いが状況を左右しますね。

>大金持ちでも、名のある作家の代表作を複数網羅した作品収集はほぼ無理でしょう。

これこそ大金が動く本格的コレクタ−の世界なので私には別世界です。
それこそ代表作は美術館で見れば良いと思っています。
私は収集の趣味で相応の作品達と付き合い、
また物故作家・現存作家さん達とのふれあう時間を過せれば充分に満足しています。
其処の絵達には、私個人の価値しか存在していません。
他人から見れば他人の価値しか有りませんので、1の意見は否定してないのです。






71 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 19:32
生活として考えれば狂った世界だよな。
落書きの延長でうん千万円になるんだもん。
でもそういう世界があるってことは感謝しなきゃ駄目だよな。
歴史の横目にずっとついてきてて 数式にしろ絵にしろ
無かったら人間として大した英知もないだろうし
まあ大金はたかなくたってコピーでも見物でも感銘できれば
いいのに、それでも大金と一緒に回るってのは
あんまりいい世界でもないかも知んないけど

72 :わたしはダリ?名無しさん:02/04/28 20:01
現役でうん千万円になる画家なんているのか??
たとえばきょう描いた絵がすぐに1000万の値がつくなんてあるの?

73 :親切な人:02/04/28 20:14

ヤフーオークションで、凄い人気商品、発見!!!

「高性能ビデオスタビライザー」↓
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/NEO_UURONNTYA

ヤフーオークション内では、現在、このオークション
の話題で、持ちきりです。

74 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 20:24
>71
確かに一般生活とすれば狂った世界かもしれない。
でも大なり小なりコレクションの世界とは異常な世界でしょう。
ある人には落書きであっても、別の人には芸術に思える事もあるのが、
美術のまた楽しい世界でしょう。
バスキアなんてのが良い例だと思うよ。

コピーでも感銘できる人もいるし、オリジナルに拘る人もいるし、
芸術感は人それぞれなので何とも言えないね。

私の立場の購入側としては1の言うような安い価格なら有り難いけど、
市場価格は存在しているので画商に騙されないようにするのも勉強です。
しかし騙されるのも身にしみるので早く物事を覚えましたね(笑)
狂った世界にしない為には「何事も高望み」しない心がけが必要かな?




75 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 20:39
ああ、だから、1の言ってることは正しいんですよ
っていうか、当たり前のことすぎて、>>1みたくわざわざ主張する危篤な人は珍しいというだけなんですよ
大金払って絵を集める人なんて、ほとんど74さんみたいなお金持ちの美術趣味の人だけでしょう
ほとんどの美術趣味の人は言われなくてもそんなにたいしたお金かけてませんて
そういう仕組みになってることという一般常識をこのスレの1さんは最近までご存じなかったのかしら(笑)


76 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 21:17
人権費や材料費のかかるものはその分値段が高いのは常識だから
そういう意味では、絵が映画のチケットやレンタルビデオより高価なのは当たり前のこと
それが適正価格なので、1000円てことはないと思うわん
映画より絵のほうが好きな人もいるわけで、そういう人は多少高いお金を払うのは仕方なし
だからといって絵より映画のほうが劣るというわけではないが
でも、映画で芸術性高いものって正直少ないぞ、情報量が多ければ芸術性が高くなるというものではまったくないし

輸入盤1000円のクラシックのCDで味わえる感動と
何十万円の絵で味わえる感動、両方素晴らしいわ
レコード芸術なら良いものの量も豊富だし
だから、レコード芸術大好きだわ、手軽だし

77 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/28 21:53
だからビデオとかレコ−ドとかCDなんかは、
同じ感動を多くの方々に同時に提供するという観点に立てば、
絵画で例えれば版画の存在に置きかえれると思いますよ。


78 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/29 03:28
絵はコピーしてもばれないのに、詩はコピーするとばれる。おもしろいね。
ここら辺、議論のしがいがありそうだね

79 :1:02/04/29 10:06
3千円くらいに値下げしたらどうだ?
そうしたらキミらの絵も売れるんじゃないだろうか。
何十万ってつけてる画家って笑いを取ろうとしてるんじゃないかと
思ってしまうな。誰も買わんだろうに。

80 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/29 10:07
>1
はすかしいのでageんように
注意2回目

81 :1:02/04/29 10:08
いまジミー大西の番組やってるけど
おそらくジミーの障害者絵の方がここにいるやつらの絵より
高く売れるだろうな。絵の仕事も多いだろう。
哀れだな画家って。所詮絵なんて芸術性より知名度。
くだらない世界だねえ・・。

82 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/29 10:31
>1 >71
バスキアを持ち出したのだけど反応が全くなくて少々残念でした。
もしかしたらバスキアがア-ティストと言う事も知らなかったのかな?

1も71も、てっきり絵のことを知っていてわざと煽っていると思っていたのに、
皆が言っているように全く知らないようですね!
おまけに映画化されているというのに。
そして挙句の果てにジミー大西が話題では・・・恥じの上塗り!
せっかくマジレスしたのに〜。。。


83 :1:02/04/29 10:36
バスキアくらい知ってるよ。好きだよバスキア。
100円のレンタルビデオで楽しんだ。
しかしバスキアの絵を買おうとは全く思わないな。

バスキアの絵なんて数百円が妥当な値段でしょう。
たいして労力もかかってないし。
うまいとは思うけど何千円何万円出して買おうとは思わない。
100円でバスキアの映画が楽しめるのに果たしてそれ以上の
芸術性や娯楽性が一枚の絵にあるかどうか疑問。

84 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/29 10:38
あのう ジミー大西って 画家なんですけど・・・・・

85 :1:02/04/29 10:39
何十万という値段つけてるやつって自分の絵に
それだけの価値があると
思ってるんだろうか?何十万あれば映画にも何百回もいけるし
ビデオも死ぬほど見れる。他の娯楽も存分に楽しめる。
それと同等の魅力が一枚の絵にあると思ってるんだろうか・・。

思ってるんだからその値段なのかもしれないけど
おまえ以外は誰もそうは思ってない。だから売れない。

86 :1:02/04/29 10:41
>100円のレンタルビデオで楽しんだ。

これはバスキアの映画のことね。
100円の価値は十分にあったよ。うん。

87 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/29 10:42
落書きア-ティスト
http://www.geocities.co.jp/Milano/1105/basquiat.html

キース・ヘリングなんかが有名で、
バスキアをもちだしたところがニクイなんて言わないように。
じゃあ *******終了******* しましょう。

88 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/29 11:09
まだわかんねーのか、バーカ。

絵そのものの値段 = 映画のフィルムの所有権 = 高額
ポスター等の複製 = 映画の鑑賞料金 = 低額

まったく違うこれら二つの交換関係を
同等に語るとこからしてバカ丸出汁なんだYO!!

絵そのものの値段っつーのは、単なる鑑賞料じゃなくて
それ以外の経済価値も含んでいるのであって、
100円なら見てやるか、っつー人を1万人集める能力が
あるなら、その絵に対して100万円を投資してもペイできるわけだ。

バーカ。恥さらし。
せめてsageて書けよ。


89 :a:02/04/29 11:41
a

90 :a:02/04/29 11:45
ほとんど画廊に持ってかれるからね。お金は。

あと、一枚の絵を完成させる為に、精神がけっこう疲労
するので、

1万なら売りません。それでも、売ってくれと言われたら
せいぜい30万にします。
それが「いやだ」といわれたときは、自分の絵は売りません。
それだけの自分の絵を好きな人が居るから
成り立ちます。

91 :1:02/04/29 12:29
>100円なら見てやるか、っつー人を1万人集める能力が
>あるなら、その絵に対して100万円を投資してもペイできるわけだ。

しかし絵は売れてないよ?
チミの論理ならバカ売れのはずなんだけど(苦笑

92 :a:02/04/29 12:33
88> いわゆる机上の空論っつうやつね(苦笑
     

93 :1:02/04/29 12:43
aの30万の絵をみてみたいもんだよ。
1時間は笑えそうだ。

94 :1:02/04/29 13:43
以下 俺の独り言スレになります

95 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/29 23:05
ペイしちゃいな、ペイ

96 :ナラ子:02/04/30 03:25
  / ̄ ̄\
 /  / )
   / θ    
P( θ ノ) <奈良さんの絵は、お金に換えられない価値があるの。
P Q  /   それは、とっても純粋なものなの。
 j j     でも大人の人が、奈良さんの絵に、高い値段をつけて
  ノ∪ \   売り買いしてるの。
   ̄∪∪ ̄   ナラ子、悲しいの。

97 :K:02/04/30 04:49
あほくさ。ほっとけ。アホ画家?値段?ひがみか?
買わない?売れてない?なーんもしらんのな。笑える!
若け〜〜〜だろ。おまえら。若くなかったらバカだな。
値段だって画商がつけてんだよ!絵買う人はおまえらみたいな
低俗人間じゃないんだよ、絵画はおまえらが逆立ちしても
死ぬまで出会わない世界の人間がふつーに買ってんだよ
売れてねーとかわかるわけねーんだ。30万の絵みてーって
30万の絵がすごくないとおかしいとおもってるおまえは
かなしい。30万ならこんなもんだろってのが正解だ!
ならさんの絵はやす〜い値段からず〜っとやってきたんだ
高くさせてやれよー!奈良さんがすきなら高値も売り買いも
それだけ価値があるからおこる現象だ、だから喜べ!

98 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/30 08:38

                 / ̄ ̄\
             r‐ニ二'ヽ_、    ヽ
             `ー-<、 ~゙`;O,..,_., ,!
              r‐.、ζ   .ノ 'j.j.j 〉
         ,../,>-'`!.___...:::ヾ_、' ' ヽ..、.._._
      ,.r'、ヾj:''〉   `,~、 /;;;;l   ヽ;:_;:;::
      ,! ',`、i,!/   /;;;;;j `,';;;ゝ、 ,i \`
      ,r'`~i  .i'   i';;;;;;/`--`,;;;;:'\   |
      ;`;;`〈   'i ';;、ゝ` 、 j
糞スレ立てないでくださーい。
どーおもう?、糞スレ立てたよこいつ、
感じ悪いよねぇー。


99 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/30 08:41

         /:::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::\
       |:::::::::::|_|_|_|_|_|
       |_|_ノ∪ \,, ,,/ ヽ
       |::( 6  ー─◎─◎ )
        |ノ  (∵∴∪( o o)∴)
      |   <  ∵   3 ∵>
     /\ └    ___ ノ
       .\\U   ___ノ\
         \\_>>1_)  ヽ
>>1のステータス    
頭髪    :似つかわしくない茶髪、ボサボサロンゲ、ボウズ、フケ。
顔     :アンパンマン、なすび、無精ヒゲ、二重アゴ、目脂、吹き出物、歯糞、-=・=- -=・=-、サイクロプス。
服装    :ダサダサのバンダナ、安物の水色シャツ、アニメキャラプリントシャツ、ヨレヨレのジーパン、ブリーフ(シミ付き)、スニーカー。
身体    :デブ、チビ、もやし、短足、皮膚病、多汗症、腋臭、爪に垢。
股間    :短小、包茎、早漏、梅毒、尖圭コンジローム、インキン、チンカス、童貞。
アクセサリ  :汗だくのタオル、オタク系携帯ストラップ、ダサダサ眼鏡、野球帽、リュック、ポスターサーベル、ポータブルCD/MDプレーヤ(ヘッドギア)、
       :膨れた財布、盗撮用デジカメ、スタンガン、アルカリ電池、ノートPC(CD革命、駅すぱあと、他オタク好みファイル)、AirH"。
臭い(ニオイ):口臭、体臭、イカ臭い、酸っぱい、砂煙臭い、プゥ〜ン。
性格    :挙動不審、人間不審、丸丸、多重人格、屁理屈、根暗、引き籠もり、下らないプライド、自分さえ良ければそれでイイ。
特技    :妄想、傷の舐め合い、自作自演、被害妄想、掲示板では強気、妙な言葉遣い、揚げ足、ああ言えば上祐。墓穴を掘る。
趣味    :2ちゃんねる、WinMX、アニメ、ゲーム、ギャルゲ、エロゲ、同人誌即売会、CD-R、アキハバラ/日本橋(電気街)。
好きな物 :スナック菓子、うまい棒、コーラ(炭酸系)、吉野家、ガスト(ドリンクバー)。
愛読書  :ネットランナー、ゲームラボ、メガミマガジン、同人誌、完全自殺マニュアル。
恋人    :ブラウン管に映るキャラクタ、美少女フィギュア、心/脳内(仮想の彼女)、右手、コンニャク。
ペット   :シラミ、ノミ、ゴキブリ、蠅、蛾、毬藻、堀江由衣、ハムスター、大腸菌。
最終学歴 :中学、工業高校、3流大学、代々木アニメーション学院。(虐めで中退有り)。


100 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/30 08:45
   彡川川川三三三ミ〜
   川|川\  /|〜 プゥ〜ン
  ‖|‖ ◎---◎|〜        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  川川‖    3  ヽ〜      <絵なんかたいした価値ない   
  川川   ∴)д(∴)〜       \ 
  川川      〜 /〜 カタカタカタ ________
  川川‖    〜 /‖ _____
 川川川川___/‖  |  | ̄ ̄\ \
   /       \__|  |    | ̄ ̄|
  /  \___      |  |    |__|
  | \      |つ   |__|__/ /
  /ギャルゲ命 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
 |       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
なぜ画家は絵に何万何十万という高額な値段をつけるんだ?
100円でビデオが借りれる1000円で映画が見れる時代に
よく何十万という値段がつけられるな。そのプライドの高さには
感心する。はっきりいって絵なんか100円のレンタルビデオより
も芸術性は薄い。実際に絵なんか買うやつはほとんどいない。

何十万〜という高額な値段をつけてる厚顔無恥な
阿呆画家には頭が下がるよ。ま、誰も買わないだろうけど。
絵なんかたいした価値ない。1000円程度が適正価格だと思う。



101 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/30 16:30
まあまあ、この板には洗脳された人間ばかりだからな。
言ってもしょうがないべ。
美術界て言うのは、作家、画廊、販社等があるはずもない
異常な付加価値を作品につけて、洗脳された人間から、金を巻き上げる
業界ぐるみの詐欺、一種の霊感商法みたいなものだからな。

102 :1:02/04/30 16:45
そうそう霊感商法という言葉がしっくり来る。
画家は詐欺師といってもいいよ。
高額で絵を売りつけて良心をとがめないのが
不思議でしょうがない。


103 :バカに点ける薬はない:02/04/30 17:12
世界中にアンタが批判するところの絵を所蔵している
美術館が無数にある理由を説明してみな。

104 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/30 17:20
おいおい、笑えないよ
霊感商法?洗脳?
その言葉すらよく把握できていないのに
よくそれに当てはめられるなあ
その恥ずかしさしか汲み取ることが出来ない
アホ文では
低能すぎてなにも言いたくなくなる

105 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/30 17:54
1さん、あんた無理してないか?
画家が詐欺師ならあんたの好きな映画の製作者も皆、詐欺師だ。
あんたのいってる事はまるで、衣食住に関係しない職業は皆詐欺師だ!
って感じだ。
あんたが絵画に興味がなく買わないのは構わないが、絵画が好きな
人まで否定するのはどうかと思うぞ。
なんか、絵画が売れていないみたいな事をいっているが、それはあんたの
まわりがそうなのかも知れないが、現実に職業としてなりたち、売れる
人は売れている。
何故それがわからない?わかりたくないのか?

100円の価値しか感じられないのなら、100円ショップで売っている
油絵(額付き)を買えばいい。

俺もヴィトンの鞄に100円以上出す気はない。それでも女の子の多くは
十万以上だして買おうとする。それはなんでだ?

人の好みや趣味にケチつけるもんじゃない。

あと、映画鑑賞の値段と権利の値段の問題は、色んな人が書いてるから
もうわかったか?

って言うか、あんた本当はもうわかってんだろ?スレ立てちゃった以上
絵画否定派を、頑固に気取ってるだけだろ?
本気ならこんな板にこね〜もんな。

106 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/30 20:07
というか、画家って絵売る気あんのかな

107 :1:02/04/30 20:40
>>1->>100


           


            釣れた!!

           大漁大漁。まさかこんなに釣れるとは思わなかったw

108 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/30 21:19
偉いね。1は。
なんてポジティブシンキングなんだろう。
僕は、尊敬すら覚えてしまうな。

僕ね、中学の時にさ、結構イジメにあって、
毎日チョットした言葉尻捕まえられて、
クラスの皆に馬鹿にされてさ。
すごい悔しくって毎日眠れないほどだったんだよ。

でもさ、1みたいに考えればさ、連中って滑稽だよね。
奴らが僕を馬鹿にしてるんじゃない。
僕が奴らに馬鹿にされてやってるんだ。
そう考えればさ。
そう、まるで連中は、優越感っていうエサを求めて
一日中クチをパクパクしてる池の鯉みたいなもんだね。
奴らの生殺与奪を握ってるのは僕のほうなのさ。

ありがとう、1よ。
君のおかげで目が覚めたよ。
明日も皆が僕を馬鹿にして罵るだろうけど、
もう僕の目には、奴らは池の鯉にしか見えないだろうね。

109 :1:02/05/01 14:31
>画家が詐欺師ならあんたの好きな映画の製作者も皆、詐欺師だ。

いや映画は1000〜2000円で見れるじゃん。
霊感商法っていったのは値段が高額だからだよ。
二束三文のものを付加価値をつけて高額で売りつけるってとこが
絵画と霊感商法は同じってこと。
自給1000円程度で値段をつけるっていうのならまだわかるよ。
10時間かかったから1万とかさ。でも買わないけどね。

>絵画が売れていないみたいな事をいっているが、それはあんたの
>まわりがそうなのかも知れないが、現実に職業としてなりたち

画家なんてほとんどが食えないやつばっかりでしょ?
儲けてるやつなんて霊感商法と同じ詐欺師みたいなやつばかりだし。


110 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/01 15:18
>霊感商法っていったのは値段が高額だからだよ。

値段が高額だと霊感商法?久々の珍説だね。

>二束三文のものを付加価値をつけて高額で売りつけるってとこが

何を根拠に二束三文なのか?

>儲けてるやつなんて霊感商法と同じ詐欺師みたいなやつばかりだし。

具体例を。

まあ、たぶん1君は「売りつけてる」っていう言葉を使う時点で
ビバン系とかのレスをみて義憤を感じたただの馬鹿だろうなあ、と推測する

111 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/01 15:49
絵なんて価値がない
感動がない
趣味で結構ね
私は個展関係の仕事していた
社長が気にっているまだ名が売れてないひとをプロヂュース
しているのを手伝うしごと
とりあえず新人なので先輩方がその絵の先生をほめたてる
その作品(人形)と心をかわした通じあえるしゃべってくれた
というのでこの会社が恐くなった
とりあえずわたしも合わせたが本気がじゃないことがつたわり
クビになった。
しかし、私はその人の芸術になにも感じれなかった


112 :105:02/05/01 15:57
>>109
だから〜、映画と同じ値段で美術館で高額な絵も観れるでしょ?観るだけならね。
それを購入して私物化したいとなると、どっちも高価なんだよ。
そう言うと「映画のビデオ所有しても安い」って返ってきそうだけど、
それは、絵をポスターにすれば格安になるのとおなじ。それで満足できるのならば。

>画家なんてほとんどが食えないやつばっかりでしょ?
>儲けてるやつなんて霊感商法と同じ詐欺師みたいなやつばかりだし。

それは思い込みだって!ゴッホのイメージが強烈だから、そう思う人が
多いけど、そうでもないよ。結構それで食ってる人多いよ。

霊感商法は●●を買わないと不幸になる・・・みたいな事を言うから
強迫だし、詐欺師は騙しているわけだから問題だけど、絵に関しては
買う人は気に入ってるから買うんだよ。

高いのは1点物だから仕方ない。
家具でも靴でも車でもオーダーメイドで依頼して作ってみ?目が飛び出す程高いから。

ホントはわかってるんだろ〜〜?
こんな反発食らうようなスレ立てて面白がってんのかい?
100も超えた事だし、もういいだろ?白状しなよ。
皆温かく迎えてくれるさ!(スレの意味はなくなるが)

113 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/01 16:33
111は、しかし、知能に問題があるな……。
知能と芸術の理解力は、あまり関係ないとは思うが。

114 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/01 16:42
>>113
同意。
クビになった理由は「本気がじゃないことがつたわり」ではないと思う。

115 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/02 05:45
テスト


116 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/02 11:46
絵描き同士でも価値の有る無しをいいあってるんだから
一般の人が有る無しをいうのは当然だろう
でもな衣食足りて余裕できた時に美術鑑賞してみろ
また違ったみる目になってるとおもわれ
それでもまったく価値のわからん奴は
逆にわからん奴自身に希少価値を感じる


117 :1:02/05/02 12:39
きょう雑誌みてたらプロモの戦艦の絵描いてる人の
作品が印刷で5万だってよ。
印刷で5万・・・。良心痛まないのか?こいつら。
詐○師だろ。

118 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/02 12:52
>>117

だったら自分でやればいいじゃん?
その機械かってさあ。
ってゆーか、それを書き込む前に
自分のあほさ加減に気づくよな
普通は

119 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/02 12:55
>>1
貴様みたいに芸術のげの字も解からん奴は来る必要ねえぞ。
ぼられて詐欺にあっちまえ。

120 :1:02/05/02 13:10
自慢じゃないけど絵なんか買ったことないよ
絵は好きだけど買うやつの神経はわからん
絵の感動なんてたいしたことないしね
買うほどの価値は感じられない

印刷で何万っていうのは相場なのか?
売るほうも売るほうなら買うほうも買うほうだな。


121 :1:02/05/02 13:14
なんで印刷で5万もかかるんだ?
印刷なんだからいくらでも複製できるんだし
価格はもっとさげられるだろ。
ビデオやdvdなんで高くても5千円くらいだぞ。
金の亡者としか思えない。


122 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/02 13:31
歴史的価値に値がつくのでは?

123 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/02 13:32
>>1
だからお前は会話以前なんだよ。
印刷、印刷て、オフセットと版画の刷り方の違いくらい誰かに聞けや。

124 :1:02/05/02 23:29
印刷で5万はいくらなんでも高すぎ。
おまえらは買うのか?


125 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/03 01:52
人がなんと言おうが本当に自分自身がいいと思えば
それでいいんでないの!

126 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/03 02:08
マーケットというのはそんなもんですよ。買えない輩は入場料を払って見るだけで満足して下さい。

127 :ベンゼン中尉 ◇fjTeojqQ:02/05/03 09:59
別に 絵以外にも1が買えない高いものはいっぱいあるわけです
宝石はただの石っていやそうだし,数千万する車とか,毛皮とかね
それはお金があってほしい人がかえばいいわけだし・・・
別に1はビデオ見て,エロ本でオナニーして,ユニクロ着て,デパートの美術展いってても誰も気にしないよ
1が痛いのは,自分がお金がないことと,画家に対する変なコンプレックスが結合しているところだろうna


128 :1:02/05/03 12:37
まそう怒るなよ
オレが買う側には文句はない
ただクソみたいな絵に高額な値段をつける
厚顔無恥な画家がむかつくだけだよ

129 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/03 14:12
>1
その厚顔無恥な画家って誰の事だい?あんたがこいつが一番って画家の名前出してみ。
買う側に文句がないのなら、需要と供給のバランスはわかったんだろ?
印刷でも何百万枚ってくらい量産できればあんたのいう100円にも
なるんだよ。
でも買う側もそんなに量産したものは欲しくないから1枚あたりの単価が
高くなるのはわかるでしょ?
>>127のいう宝石だってその辺にごろごろ落ちてたら、ダイヤが100円にも
なるんだよ。
だいたい、1枚の絵を描くのにどれだけの労力がいるかわからんか?

とりあえず、あんたが「こいつこそ一番ひどい詐欺師」と思う画家を述べてみ?

130 :1:02/05/04 23:52
>だいたい、1枚の絵を描くのにどれだけの労力がいるかわからんか?

自分の好きなことやってるんだし労力っていったってたいしたことないだろ。
自給1000円で十分だと思う。いや高いくらいかもな。
30時間かかれば3万。これで十分。

それでも売れないけどな。
いい加減自分の絵の価値に気付いてくれよ画家諸君。
高く売れてるのは絵の芸術性じゃなくて希少価値や史実的価値なんだよ。
あと知名度ね。くだらん世界だな。
だから大衆に見放されてるんだよ。



131 : :02/05/05 01:11
1は画家崩れ?

132 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/05 09:34
>>131
そのようだな。
多分、1は自分はこんなに素晴しい絵を描いてるのに、くだらん絵ばっか
描いてる画家達ばっか売れるから、腹が立ってんだろ?
おまけに静香ちゃんとかの芸能人達も画家きどりでたいそう高い値段で売れちゃうし。

芸術ってなんだ!!!も〜〜〜わけわかんないよ〜〜〜〜!みたいな。

>>1よ、30時間かかって3万とは、100円って言い張ってた頃に比べたら
随分成長したじゃないか。
ほら!!

もうひとこえ!!!

133 :1:02/05/06 14:39
画家じゃねえよ
んあアホな詐欺師と一緒にするなよ

134 :sage:02/05/07 02:06
どっちもどっちに思えてきた

135 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/07 02:12
100万円出しても欲しい作品があるとすれば、
それはその人にとって100万円と同等かそれ以上の価値が
あるからと思います。

価値のつけかたはさまざまですが、
ちなみに美術年鑑は、あれは作家の自己申告ですので、
信用しないほうが無難です。
あれだけの人数があんな値段をつけていたら、
みんな長者番付に載ります。

136 :わたしはダリ?名無しさん2:02/05/07 02:14
>印刷で5万はいくらなんでも高すぎ。
>>1のいうこともマンザラでもないかもな
俺自身その職場で一枚あたり1〜2万でシルク刷ってたからな
ま!相場といえばそうかもなるけど どーなんかな
それと・・・
>ただクソみたいな絵に高額な値段をつける
 厚顔無恥な画家がむかつくだけだよ
これは間違ってるよ!たしかに高価な値はつけるけど
実際、画家に入ってくるのは4分の1〜5分の1だそうです(Jの友人談)
でもコレは原画の話でジークレーやシルクetcなどだとどうなのか?って感じだけどね
>>1の気持ちもわかるが皆がそうでないこともわかってほしいな



137 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/07 02:18
このスレまだづづいてたんかよ・・・
とかいいつつage
芸術家は逝ってよし

138 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/07 05:45
>でもコレは原画の話でジークレーやシルクetcなどだとどうなのか?

通常無名のア-ティストに多いのは、
版画の場合は、一枚幾らのサイン代金と個人販売用にするAP10枚くらい。

139 :藤原新太郎:02/05/07 20:09
今回は2日から6日まで長野県の諏訪方面へ、またまた旅行で行きました。
行きは渋滞の真中で、到着まで10時間もかかり、向こうに着いたら夕方でした。
途中の高尾山付近では高速道路の渋滞を避け、20号線をただひたすら登っていましたが、また渋滞でした。その代わり高尾山付近の新緑の淡い緑色はまるで新鮮なものでした。ちょうどラジオから井上陽水の5月の別れが流れてきて感動しました。
行った先ではいろいろなハプニングの連続で心身ともに消耗して戻ってきました。


140 :通行人:02/05/10 12:35
芸術作品ではなく
ひろ〜い範囲でいうと、イラストレーションやアニメ
コミック漫画も絵ですが
はたしてそれだけで自分の感性を満足させられるだろうか?
つまるところ純粋な芸術って、虚飾のない表現だと思う。


141 :1:02/05/10 16:29
いやマンガやアニメは偉大だよ。
絵画などとは比べものにならないほど表現の幅が広いし
値段も格安。芸術性、エンターテイメント性などすべての面で
絵画を圧倒してるよ。

マンガ家は画家には簡単になれるが
画家はマンガ家にはなれない。まあそういうことだ。

142 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/10 22:29
1は悲しい奴だね。自分が興味の無い物は全否定かよ。
>値段も格安。芸術性、エンターテイメント性などすべての面で
>絵画を圧倒してるよ
ばかかよ。

143 :a:02/05/10 23:03
141 

漫画家は画家になれる人もいる。
画家も漫画家になれる人もいますよ。


後、職業なんてのは人間が勝手に決めたことだから
表現においては、俺は漫画も好きだし
絵画も好き。 



144 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/10 23:58
>>143はげどうー

145 :アート好き:02/05/11 05:10
>>1
アートはいいよ。単純に。俺達庶民は見ているだけでいいじゃん。
購買層は、我々とは違う。お金持ちでしょ。それだけ。
100万あったら絵より車買うよね。庶民は。でも
1は知ってるだろうか?それぞれの作家には目の肥えたコレクターが付いているのだよ。
その作家の価値を見極めた上で購入しているんだよ。つまり・・
大きなお世話でしょ?俺達はアニメビデオ400円で見ているのがお似合い。
戦艦のプラモの絵って・・そういうのは違う意味のコレクターが買うんでしょう。
俺がお金持ちだったら(になれたら)、画廊や知り合いの紹介で
お気に入りの作家を探す。個展があるたび足を運ぶ。作家と会ったりしてまったりと
した時間を過ごし、びびっと来た作品、評価の高い作品、人気作品を購入する。
自分のオフィス、あるいは自宅のリビング、寝室などに飾る。そして毎朝朝食を食べながら
作品を眺め・・マッタリする。これがコレクターでしょう。レヴェルが違うよー
んで飽きたら売る。また新しいの買う。そんなもん。シルクや印刷?そこいらの人に売る業者と
コレクターなんかとつながりのある画廊や作家さんの場合とは関係性が違うんでは?
1はそういうの知ってて言ってるの?


146 :よあに@同人板 ◆zFZ/C7JQ :02/05/11 07:39
おおもりよしはる=ロリペドオタ、アニオタ、モツオタ、ベトオタ、ブルオタ、セガ信者
ひまわりと幼女のすじまんこに異様な執着心を燃やしているロリペド絵描き
2浪して九州大学歯学科に進むがプロのイラストレーターになるために大学を中退、
同人活動とUOに専念する日々を送るが、その生活は苦しいらしい(藁
自らを画家と呼び、ともすれば不真面目なものと見られかねないアニメ絵
それも、無毛のすじまんこすらも「芸術」の域にまで高めようとしている(らしい)。

■幼すじは至高の芸術!おおもりよしはる■
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1020515485/
@さぽーる
http://www.sub-all.com/test/read.cgi/dojin/019473696/
@MEGABBS
http://203.138.109.168/cgi-bin/megabbs/readres.cgi?bo=Baby&vi=1020753024

前スレ おおもりよしはるキタ━━(゚∀゚)━━━ !!!!
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1018642526/
関連スレ
【すじ】 ようじょのすじ  【すじ】
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1017041827/
【抱き枕】すじ丸出し抱き枕ってどうよ?
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/otaku/1016198191/
■■■ロリ絵?おおもりよしはる■■■
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/erodoujin/1016297545/
アニメ絵が芸術?デムパロリコン男おおもりよしはる
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/net/1018005845/
コピペだけで会話するスレ@DTM板
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1012032352/
48: 柳さんトコの抱き枕カバーとかって・・・2枚買
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1019402459/

147 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/12 18:16
1はさー
食堂でもほったてごやで スチールの椅子に わんカップのコップに自分で水を入れて
室内も薄暗くて、店内はゴキブリ ねずみの糞目に付くき
わんカップを飲んで良い調子に酔っぱらってる 体臭のきつい肉体労働者がいて
こきたないおっちゃんがトイレから出て来て手を拭かず 喰わえタバコで
残飯みたいな野菜で作るチャーハン300円が お腹一杯になって
最高ーって言ってるようなもんだぜ

俺は港の倉庫を改造して、白黒テレビやアメリカ製のフリッパーゲームがあって
天井に無くても良いがくるくる扇風機がまわってて、壁には誰のかは知らないが
雰囲気のいいオリジナルの版画が飾ってて、酒は苦手だから、ジンジャーエール600円
飲みながら窓からフェリーとか見てるのが、好きかな。

148 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/12 20:39
絵?アホ?↑


149 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/12 23:56
絵を理解できないやつの 芸術性に対するレベルのことを
わかりやすく 言ってんだよ。

付け足しで、ほったて小屋の食堂の壁には、金髪女のヌード写真があって
競馬新聞おいてるのね、
そういうレベルの生活に密着した現実的なのが好みらしいから、ばっちりだろ。


150 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/13 00:18
>俺は港の倉庫を改造して、〜窓からフェリーとか見てるのが、好きかな。

わかりやすい!!同感!!!

でも、「残飯みたいな野菜で作るチャーハン」こういうのが美味い場合もある
(美味しいの意味合いは例えである)

151 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/13 01:10
どっちも良いところがあるってのが
そのものの価値がわかる人間ってもんじゃないのか?

最高ーって言ってるようなもんだぜ

あきらかにバカにしてるだろ?これは。
価値をしってるフリして実はリッチなものしか価値が無いという
考えしかもてないお前はやはりアホだ。





152 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/13 01:40
1の文章に”厚顔無恥な 阿呆画家”
ってかいてるのは OKなのか?

153 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/13 02:20
それはもっと問題。
しかし問題はやはり「絵の売り方」だろうな。
この絵がほしい!と思って買うなら良いが
一般人はどうやら断りきれずに買うか軽い洗脳の結果買わされてる
場合が多い。そういった洗脳系画商の絵は価値は無いと思う。
普通の画商はいいもんだ。それなりに納得できると思うがどうか?



154 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/13 07:55
アールビ○ンのことですか?
あれは 最悪ですね。

155 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/13 08:18
中国での 書の勉強の仕方は、子供の時まず篆書から 勉強して
隷書 楷書 行 草 と、書の成り立ちの歴史をなぞって
勉強しているみたいです、篆書だと字の上手い下手がめだたず
絵のようなので 楽しく筆になじむとこから入る様です。
筆力もつくし、ぞうほう 逆筆も身に付くし、なるほどなって感じです。


156 :155:02/05/13 08:18
スレッド間違えました失礼。

157 :藤原新太郎:02/05/13 09:58
1の意見は全くもってもっともである。ごく普通の意見だ。
ただ1の姿は
東大のキャンパスで「学歴なんて意味がない」って叫んだり
ロオジェやロブションで「フランス料理なんて高いだけで価値がない」
と騒いでるのと同じ構図 という罠

158 :1:02/05/15 18:10
いい加減値下げしろよ。
1000円程度なら今より売れるだろ。あと3枚は売れるよ。
その高いプライドを捨てろ。画家ども。
おまえらの絵なんて駆動静か以下なんだよ。

159 ::02/05/15 18:14
スレ12の24の意見を見とけ。 

160 :駆動静かよりもっと下やろ!!:02/05/16 00:09
>なぜ画家は絵に何万何十万という高額な値段をつけるんだ?

それだけ高価設定にしないと遊んで暮らせないから
好きで始めた絵が商売人になったら誰でもこ〜なる

1000円程度でもオレは買わん!

161 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/16 00:28
>1000円程度でもオレは買わん!
幾等なら買う?

162 :1:02/05/16 00:56
煽りでもなんでもなく俺も1000円でも買わないよ。
>>160 が言うように遊んで暮らしたいから画家は高額で
絵を売りつけたいんだ?
有名になっても低価格っていう良心的な画家はいないのか?
画家は金、名誉欲の亡者ばかりだな。

163 :ちがいます:02/05/16 01:31
みんなが欲しいっていうから、オークションで競り合って納得した値段で
買ってるんじゃないの?

それで過去の結果から、このくらいからはじめましょうかと、結構なお値段
から入札が始まるのでは?

164 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/16 02:25
画廊借りるのでも1週間30万、画材費だってちょっと買うだけでも何万もする。
搬入や搬出だって業者に頼めばお金がかかる。
絵描いてる期間も当然食べてかなきゃいけないし、まったく売れなくてお金だけが無くなっていくことも多い。

165 :1:02/05/16 02:35
純粋に絵を描いてそれを人に見てもらいたいなら
インタネットで無料公開すればいいだろ?
画廊なんかよりも多くの人間に見てもらえるよ。世界中の人間にね。
pc製作なら効果な画材もいらない。ソフトとタブレット買えば
ただ同然で量産できる。短時間でね。

腕さえあればアクセスはどんどん増えて有名になれる。
ただ金にはならないけどね。

画家諸君は金と画家というステータスに憧れているだけじゃないのかね?

166 :おーまんちょ:02/05/16 02:57
あー久しぶりだな。ここ来るのは。
1君が言うのは正論なんだよ。
マジョリティだと言う意味での正論だけどね。
情報伝達の進化は想像力の退化を助長したわけだよ。
つまり脳内麻薬を発動させる最小エネルギーを考えたら正論だということ。
君の脳みそのシンプルさ(笑)を棚に上げて、対象物を得るエネルギー量
で価値を計ってしまう・・・まさに省エネ!
まー誤解を恐れつつ言えばサルのマスターベーションと同じなんだな。
”自称”芸術家さんってやつも手がつけられないけど、”自称”アンチ芸術
さんもまいっちゃうよね。

167 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/16 04:39
>画家諸君は金と画家というステータスに憧れているだけじゃないのかね?

憧れだけでやっていけるような甘い世界じゃないし、金が儲かるのもほんの一握りの画家だけ。
それに今の時代、画家にどれほどのステータスがあるのか疑問。

タブレットで描いた絵と油絵では要領も物も全くの別物。

168 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/16 09:12
>ソフトとタブレット買えばただ同然で量産できる。短時間でね。

1は生で絵を見たこともない、美術館にも逝けない引篭もりなのか?

>画家諸君は金と画家というステータスに憧れているだけじゃないのかね?

この発言に、>1の金とステータスに対するコンプレックスが垣間見えるな(藁


高校ドロップアウトしてクリエイター目指すも、
自分の才能のなさに不安だらけの引篭もり君か?

169 :1:02/05/16 09:20
>タブレットで描いた絵と油絵では要領も物も全くの別物。

道具なんて関係ない。ようは才能。
画材なんかにこだわってる時点で糞。



170 :1:02/05/16 09:21
クリエイターなんて目指してないよ。
あんたと一緒にしないでくれ。

171 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/16 09:33
絵ってさぁ、描いてる俺にとって出来上がった絵はかなり大事なもの。
だけど手放さなくては生きていけないし、誰かに持ってもらいたい。
だから売るんだけど、やっぱそれなりに購入してくれる側にも
「ちょっと痛いな・・。」と思ってもらえるくらいがいい。

できる事なら個人によって値段を変えたいくらいだ。
年収1千万の人ならそれなりに。
小学生の子供ならお年玉で買えるくらいの額。
気に入ってくれた気持ちは同じだから、その本人が、別のものを買うのを我慢
しなくてはイケナイくらいの金額にしておきたい。

昔、俺の絵を気に入ってくれた女子高生が、親から借金してまで、俺の
絵を買ってくれた。その時は申し訳なかったなぁ。
できる事ならその子の貯金だけで買える額にしてあげたかったな。

でもしょうがないんだよ。価格は画家だけで決めれるわけじゃないから...。

あと、1の言う金って誰でも欲しいもんだろ?1は給料あげてやるって
言われても、「いいえ、俺はこの給料でいいんです!」っていうのか?
自分だってできる事なら遊んで暮らしたいクセに!キレイゴトいいなさんな。

それと画家なんてたいしたステータスないよ。
多少は珍しい職業だから興味持たれる事もあるけど、そんだけ。
中には「この不景気に厚生年金じゃなくて大丈夫?」などと余計なお世話まで
心配される始末(W)(大丈夫です。バブル期より儲かってます・・・。)
何に優遇されるわけでもなく、対した特典もない。
あっ、有名人とか芸能人に会えるくらい?かな。
でも・・・俺は芸能関係疎いし、「この方が有名な・・・」と紹介されても
知らん人ばっか。
だからまるっきり、意味なし。

172 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/16 09:35
>道具なんて関係ない。ようは才能。

爆笑。あぁ、はいはい。そーやって、成功した人を妬んで、
自分の惨めさを才能のなさのせいにして、一生を送ってね。

つーか、朝からこの食いつきっぷりかい。
自作自演と思われるじゃねーか(藁

173 :1:02/05/16 10:13
貧乏クリエーターは大変だねえ。同情しないけど。
高いプライドに追いついてかない才能。

絵売れるといいね。


174 :1:02/05/16 10:16
>172

ネットで公開すればすべて解決じゃん。
無料でブラウザで見る。その程度の価値しか絵はないのよ。
わざわざ美術館行く人間も少数だし買うやつなんて一部の偏執狂くらい。
ネットくらいでしょ?絵画が生き残る道はさー。


175 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/16 10:41
>174
>無料でブラウザで見る。その程度の価値しか絵はないのよ。

ネットに何もかもを依存している引篭もりにとってはそーだろーね。

>わざわざ美術館行く人間も少数だし買うやつなんて一部の偏執狂くらい。

ネット人口が多いからといって、チミみいたいな引篭もりの戯言が、
大多数の意見の代弁となるわけではないのよ。
わざわざ「絵」を貶す人間は少数だし、こんなアホレス繰り返す君は偏執狂だよね。
このスレぐらいでしょ?君が生きてる気分になれるのはさー。

176 :171だけど・・・:02/05/16 11:02
>>174=>>1
???意味が良く分らないぞ???
俺が苦労して絵を創る。画廊と相談して価格を決める。で、その値段でも
買ってくれる人がたくさんいる。それで完売する。
だから俺も生きていけるし、次への作品作りも出来る。
それなのに何故、「無料でブラウザで見る。その程度の価値しか絵はないのよ。」になる?

俺の絵も色んなHPで紹介されてるよ。でも、HPで公開しているものでは
満足出来ない人が多いんだろ?全然別もんだし。だって現実売れるんだもの。
世の中に必要だから売れるんだよ。何故、ただにして慈善事業しなきゃいけないの?

あんたがなんの仕事してるかわからんが、あんたは世間に必要とされてるか?
あんたがいなくなった時、困る人がいるか?
言い方は悪いが、もしあんたの年収が俺の一枚の絵より、劣っていたら
あんたの仕事においての価値は俺の一枚の絵の価値以下しかない。
自分で自分を貶めるような発言は気をつけた方がいいよ。
絵であれ、なんであれ仕事ってのはそんなもんだ。

あと、道具は関係ないって言ってるけど、関係なけりゃこんなに種類ないって。
その中で自分にあったものをみつけるんだよ。
たとえば短距離で金メダルとれる人がマラソンで金メダルとれるか?って
くらいちがうよ。
油彩の向いてる人、水彩の向いてる人、パステルの向いてる人
CGの向いてる人、色々いるんだよ。

177 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/16 11:07
>176
老婆心ながら。1にマジレスしても無駄。ですよ。

178 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/16 11:11
>>177
ありがとう。
俺、マジレスカッコワルイ?
1は絵で辛い記憶でもあるんだろうか?

179 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/16 11:18
>178
いや、カコワルクはないんだけど、
まったく暖簾に腕押し状態なので。

そりゃぁ、法外な価格で取引されたあげく不良債権化して
どこぞの倉庫で腐りかけてる絵画なんかもあったりして、
絵画が資産として扱われる現状とか、
著作権がらみの話とか、いろいろ問題はあるのだが。

でも1はただのアホなので、問題提起とか、ンナ雰囲気じゃないんだよな。

180 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/16 11:26
1は人生楽しいんかね? ひねくれすぎてちょっと妄想はいってるぞ

181 :178:02/05/16 11:29
>>179
でも、俺も含めて今の現役画家で資産となる絵画などあるのだろうか?(平山郁夫等除く)

ほとんどが、自分が部屋に飾りたいと思って購入する人ばかりじゃないのかな?
それ程の裏事情は俺も知らないからなんとも言えないけど。
俺にしてみれば俺の絵に資産的価値などついて欲しくないし、そんな不純な
動機で俺の絵を買って欲しくはないなぁ。

俺の絵を転売されたって話もたまに聞くけど、なんか悲しくなっちゃうよ。
俺が引き取りたいくらいだ。

もしかして1は子供か?なら責めるのも可哀相かな?

182 :179:02/05/16 11:48
>>181

>現役画家で資産となる絵画などあるのだろうか?(平山郁夫等除く)

バブルの頃は凄かったらしいですよ。
知り合いの画家さんのところにも、倉庫の中にあるやつ
全部買うから幾らだ? って感じで買いに来たとか。

>ほとんどが、自分が部屋に飾りたいと思って購入する人ばかりじゃないのかな?

2〜300万までの絵ならそうだと思います。
俺だって金が余ってて気に入ったのがあれば、3〜40万なら惜しいと思わないもの。
それを高いと思うかどうかは個人の価値観だっつーのに、
1は何度言われても分かろうとすらしないんだもの。



183 :178:02/05/16 12:05
>>182
バブルの頃は確かに・・・。俺のもう死んじゃった師匠?の絵も号あたり200万ついてたし。
あの時期は異常。何にだって資産価値ついてたもの。

>1は何度言われても分かろうとすらしないんだもの。

やっぱ、子供なのかな?映画の鑑賞料金とごっちゃにしてるし。

俺もより多くの人に持って貰いたいから、なるべく安くしたいんだけど
こればっかは俺一人の判断じゃなく、画廊も食ってかなきゃいけないからなぁ。
だから凄く気に入ってくれてるのに、経済的な事で購入に踏み切れないお客さんとか
みると心が痛む。
どっちにしろ1はどうやっても画家を自分より下に置かないと満足出来ないようだね。
何故だ?上も下もなく一つの職業としてみればいいじゃないか!?
何をコンプレックス持ってるんだよ。

184 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/16 20:39
age

185 :1:02/05/17 00:03
事実として売れてないだろ?
誰が買うんだよ何十万もする絵なんてさ。
売れない=ゴミなんだよ。
売れてるやつなんてごく一部分だしそれも芸術性
で買われてるかも怪しいね。希少価値や史実的価値がほとんどだろ。

価値ないものに高額な値段をつけてるバカ
それが大多数の画家だよ。


186 :1:02/05/17 00:05
将来の不安におののきながらクリエイター目指してる
ひきこもりくんの絵はいくらなの?>>175
ぜひ見てみたいよ。笑いのネタになりそうだから

187 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/17 00:27
>事実として売れてないだろ?

事実?ソースは?

>希少価値や史実的価値がほとんどだろ。

全然。現役の作家でも売れてるってば。
だからその「絵が売れてない」って情報のソースは?
具体的に絵が売れてないってことを示せないんだったら、
もう書き込むのやめようね。

188 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/17 00:27
1は日本語 よく理解できないみたいだね。

189 :1:02/05/17 04:54
絵が売れているというソースを見せてください。>187


190 :1:02/05/17 06:17
絵がバカ売れしてるというソースを見せてください。>187

191 :1:02/05/17 06:53
たのしみに待っています。ソースぷりーず>187

192 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/17 08:46
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1011297649/
これは買ってる人がいるってソースにならない?

193 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/17 08:56
>>1
銀座をはじめとする全国に広がる画廊が経営できているのは何故でしょう?
画廊の経営者は政治家が金を借りにくるほどの金持ちですよ?
1ちゃんは自分の知らない世界で金が回ってる事が分らないみたいね。

ざっとレス読んで見たけど都合の悪いレスには返さないのはナゼ?

1つだけあたっている事は「希少価値」ってことかな。
絵は今、昔関係なく基本的に1枚しかないんだよ。だから高価なの。
版画だって限定枚数しか刷れないの。
映画とかと一緒にしちゃダメだよ、ボク。

194 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/17 12:33
1はひきこもりだろ? 金曜の4時から6時まで書き込みしてる
っちゅうことは。。

そんでもって、絵を描いているやつは、毎日家で絵を描いて
生活している。ある意味、引き篭もりと似ている。

それが許せないとかね。。

195 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/17 12:36
あとな、君みたいに敵意むき出しにしてるやつは
外でも 大抵そんな感情を持って歩いてるんだよ。

だからネットで匿名性生かして鬱憤晴らしてるんだろ?
日常じゃ、実際にたたかれちゃうからね。

ここだと、文でしか文句言われないね。。


196 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/17 12:46
1へ お前 ほんと馬鹿。。。絵を表面で見すぎ。
   キャンバスの大きさと画家のプライドは
   比例するだと?

   ばっかじゃねえのか〜? そんなくだらない思考を
   ここで発表すんな

197 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/17 12:48
しつこいようだけど、どんどん お前の馬鹿さを書き込んでくからな。
みてて、説教してやりてえよ

198 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/17 13:21
お前、小さい頃 カードダスとか集めたりした?

キラキラカードがあたると嬉しいよな?
その時のコレクションと、絵に対する自分のコレクションを
手にした嬉しさは、金は違えど

あまり気持は変わんないの。 

確かに、じじいの描いた絵が「20億円のところ、ご奉仕で
3億円になりました」なんていう、宣伝があったりしたけど
そういう類のは非常に遺憾。。

しかしね。知名度があがってくると、それと同時に
値段がつりあがってくるもんなの。

ちみの好きな映画も「無名俳優」を雇うより、
「トップ俳優」を雇う方が、断然と値が違うの。
それに制作費も高い。 そこに、監督が苦悩して考え抜いた
ネタも、ギャラとして入る。(目に見えない苦しさがギャラになる)

それを、何億人にみせるなら、十分金が取れる。
しかしその映画を、一人の為に創るとしたら
その人に「600億円」という値で売らなくてはならないかもしれない。

それと絵がどういう関係があるかといいますと
ようするに、「目に見えない苦労」「画材代」「ギャラリー代」
       「モデル代(仮)」
を考え
元が取れるような値段にしなくてはならない。
しかも映画と違って、一人にしか売れない。

映画は、1作品を複数の人に買ってもらえるけど
絵は一人にしか買ってもらえない。

どうしても値段を高くせざる終えないの。。。

あと、「有名度」で値段は変わってくるよ。
シャネルだってたかいじゃんよ。
シャネル版にでも言って
「シャネルは何故こんなに高いのか」ってスレ立ててこいよ


やべ〜意味和漢ね絵だろ?俺の文

199 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/17 13:25
あとつまらない絵と素晴らしい絵をごっちゃにするな!

つまらない映画と楽しい映画もあるだろ?

お前は絵の良さを分かってないだけで
絵描きや絵が好きなやつに文句を言ってるんだぞ?

絵描きや絵が好きなやつも、「これがこんな?」っていうのは
あるよ。

でも、それは問題外。お前はその問題外しか見ていない。

200 ::02/05/17 13:32
このスレは200をもって終了ナ

201 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/17 14:01
>1
逃げてんじゃねえよ、バカ。アメ〜んだよ。

202 :1=199:02/05/17 14:03
すまん    です!   

203 :1:02/05/17 15:13
絵なんてたいした価値ないってば。
映画とか写真という媒体ができた時点で終わってるんだよ。
絵の内容のよしあしじゃなくて絵という表現が終わってるの。
大衆は絵になんてお金払わないよ。一部の偏執狂とか
霊感商法にひっかかるようなじいいさんばあさんくらいでしょ?

終わっている表現にしがみついてるのが画家。
たのむから絵の価値のなさに気付いてくれ。
君らは裸の王様なんだよ。


204 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/17 15:38
もうあれだな。馬鹿は「自分が無知っていうことに気づいてない」
妄想。。。。

1よお、 絵が好きなやつは好き。でいいんじゃない?

もうこのスレ終わりナ。。




205 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/17 15:40
お前は写真=エロだろ(笑

206 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/17 15:43
あとな(自分から終わりって言っといて言うけど)
考えが浅い。
「霊感商法とか爺さんばあさん」とかなTVでみて
絵=そんなもんっていうのはやめてくんない?

もう、イライラしてくるわあ。まじで。。
おまえ馬鹿!

207 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/17 15:51
あとな(笑

人の意見を聞け。 お前、他人の意見をほっといて
独りよがりなことばっかり言ってるぞ

208 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/17 16:26
>>207
イヤ、こいつマジでバカだから、イライラしてもしょうがないって。
俺も含めてまともに生活出来るレベルに売れてる画家が腐る程いるって
言ってるのにそういう都合の悪いレスは無視して馬鹿の一つ覚えみたいに

売れてな〜い!売れてな〜い!を繰り返してやがる。

>>1
>大衆は絵になんてお金払わないよ。一部の偏執狂とか
>霊感商法にひっかかるようなじいいさんばあさんくらいでしょ?

オイ!お前本物の馬鹿だろ?知恵おくれのレベルで。
お前が大衆だなんておこがましいぞ。大衆はお前よか金持ってるつ〜の。
そりゃ、衣食住に使う金すら親に頼ってるお前では、芸術にまで
頭が回らんのは仕方がない。

で、要は悔しいんだな、お前。自分はヒキコモリで、エロ本と100円エロビデオで
抜く事しか出来ないのに、絵描いてるだけの人間が良い暮らししてるのが。
で、リアル社会で皆にバカにされたか。

お前、ネオ麦と一緒。リアルでバカにされて、悔しくてこっちでこんな
スレたてて、こっちでもバカにされて、行き着くところはどこだ??

バスジャックすんなよ。
その前に死んだ方がお前の両親のためでもあるぞ。
お前の価値は1枚の絵以下なんだよ。







209 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/17 17:11
>>203=1
お前、紙に文字書くなよ。いいな。

210 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/17 19:11
こんなにたたかれたら俺 絶対へこむなあ。

ある意味1は 感覚が麻痺してる

211 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/17 19:55
>>210
1もへこんでるよ。
へこんだら、PC閉じて、「ママ〜、知恵おくれっていわれたよ〜〜!」
母親もせっかく1が明るくなるために仕入れたPCなのに、毎日泣きじゃくる1に
「大丈夫、1チャンは強い子でしょ。」って慰めて。

母親から元気をもらってまたPCを立ち上げて、
「売れてな〜い、売れてな〜い。売れてる絵描きは詐・欺・師!!」とレスして

それでまた叩かれて、「ママ〜」の繰り返し。

イジメられるには理由があるね、1君。
リアルでもバーチャルでも。これを教訓に社会復帰を目指して頑張りなさい。



212 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/17 20:07
211 笑!

213 :1:02/05/17 20:53
>俺も含めてまともに生活出来るレベルに売れてる画家が腐る程いるって

おまえの名前教えてくれよ。絵で食える画家なんだろ?
その絵見てみたいからぜひ名前教えて。まさかウソじゃないよな??
たのしみに待ってるよ。


214 :211:02/05/17 20:58
>>212
だってレス全部読んでみ。ホンットに知恵おくれだよ、こいつ。
例えば誰かが
「お前、ヒキコモリだろ?」
みたいに言うと・・・

「お前はヒキコモリ絵描きだ!!」と返してくる。

他にも皆がこれだけ売れてると言ってるのに「売れてな〜い」を繰り返すので
誰かが
「そんなにいうなら絵が売れてないソースを出せ。」
と言うと・・・

「絵がバカ売れしてるソースを出せ!!」と返して来る。

ホントに物事わかってる奴なら、もう少しまともな反論を返す事が出来る。
が、1のカキコはまったくもってどうしようもない頭の悪さがただよっている。

自分がイジメられる原因を作っている事に全く気付かない。
昔、俺が厨房の頃、同級生にいたよ、ちょっと足りない奴。
止めときゃ良いのにヤンキーが渡り廊下の下を通ると上から唾を吐きかける奴。
その後、しょっちゅう袋叩きにされて、学ランの背中には、いつも靴の跡がついてたよ。

ちょうど1もそんな感じでしょ。


215 :1:02/05/17 21:03
自作自演大好きみたいだね。
おまえ自身がクリエーター崩れのひきこもりだろーが。
事実指摘されて悔しいんだろうが絵なんて価値ないんだよ。
おまえのオナニーなんて誰も金払わない。
なんの価値もない。粗大ゴミと一緒。
絵なんて需要がないんだよ。
ゴミに高額な値段つけてる阿呆が画家。
付加価値つけて霊感商法で騙してる連中と同レベル。
わかったか?そこのまぬけな自作自演のひきこもり画家くん。

216 :2ちゃんねるで超 〜有名サイトだよ:02/05/17 21:05
http://pucchi.net/7/palu22/

PC iモ−ド対応です! 
コギャル〜???HHHな出会い



http://pucchi.net/7/palu22/

PC iモ−ド対応です! 
コギャルだよ全員集合
コギャルも時代だよHH
出来る出会い!!



217 :1:02/05/17 21:07
自作自演丸出し。間抜けなんだよ。>214
反論も中身ないしな。

おまえの名前教えてくれよ。絵で生活できてるんだろ??
ぜひみてみたいよ。

218 :1:02/05/17 21:09
だいたい「美術鑑賞板」自体おわってるじゃん。
このアクセス数の少なさ。
活性化させてるんだから感謝して欲しいくらいだよ。
ほとんどの人間が興味がないんだよ美術ってさ。




219 :1:02/05/17 21:12
煽らーのひきこもりくんの描いた絵がみてみたいよ。
絵で生活できてる(プ)みたいだしさぞや素晴らしいんだろうな。
ぜひ見せてくださいよ。>204

220 :1:02/05/17 21:14
ほんとに閑散とした板だな。美術鑑賞板を鑑賞する
やつすらいない。誰も興味ないんだろうな。

ひきこもりくんも逃げたようだしもう落ちる。

221 :212:02/05/17 21:58
214 ごめん! 1に対しての馬鹿さに笑ってる意味な。。
   

222 :212:02/05/17 22:00
なんか1って思い込み激しいね。。
2ちゃんだけが情報源なんじゃない(まじで)


もうこのスレやめない? 2年間抵抗しても
いたちごっこだよ

223 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/17 22:05
age

224 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/17 22:19
煽らーのひきこもりくんの描いた絵がみてみたいよ。
絵で生活できてる(プ)みたいだしさぞや素晴らしいんだろうな。
ぜひ見せてくださいよ

omaeutagaibukaine.kawaisouni

225 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/17 22:33
1は自分が自作自演ばかりやってるから
他人の行動も疑っちゃうかわいそなやつ

226 :1:02/05/17 22:44
映画は膨大な労力とお金がかかっている。
絵なんかくらべものにならない。
絵よりも情報量も娯楽性も高い。しかし低額。

10万で絵を売ってるやつは1000円で見れる映画の100倍の
価値があると思って売っているんだろうか。
客は10万の価値など絵に感じないから買わないんだろう。
1000円で映画を見に行く方を選ぶ。

何十万という値で絵を売りつける画家は罪悪感などというものを
感じないのか?。それだけの価値があるとほんとに思ってるのか?
大多数の人間はそんな価値があるとは感じていないんだよ。


227 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/17 22:48
なんだか、賽の河原で石を積んでる気分だ。


228 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/17 22:53
227 激激同意
  
    こいつからかってると一日起きてるぞ きっと

    1、絵と映画を一緒に考えるな。 お前は
厨房か? 浅い。

お前はほんとうに、左脳人間だな。。。



229 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/17 22:57
お前がもし豪邸に住んだら、「壁がさみしいから
なんか絵を飾りたいな。。。」なんて
思うんだろ?

そんなもんだ。そんで絵を見てからエロビデオ見れば良い。

そんな流れで良いんだ。比較するな。

230 :わたしはダリ?名無しさん? :02/05/17 23:09
>大多数の人間はそんな価値があるとは感じていないんだよ。

たしかにそうだろね ほとんどの人がポスターでもいいと感じてるさ
でも本当に絵が好きな人は買っちゃうんだよな〜コレが。。。

>何十万という値で絵を売りつける画家は罪悪感などというものを感じないのか?

感じてはないだろう!だから売ってるのさ
コレだけで食っていこうとしてるから何十万もつけてるんだよ
絵を商売として書くようになったらオレ的には、そこまでの画家止まりだな
お金と生活のゆとりの中で趣味として絵を広めてる画家はオレは好きだな

>それだけの価値があるとほんとに思ってるのか?

半分半分かもな

で、1の言ってることもわからんではないが鑑賞(観賞)料はおいといて
映画と絵は感覚的にチガウとおもうのだが?


231 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/18 00:14
ひょっとして、1は、
ビバンとかに、ヤマ○タの版画絵を数10万とかで買わされて
今でもローン払って、ヤフオクにだしても元値の半分いかず
腹が立って悔しいので、このスレッド立てたのかも。

232 :ここだけのはなしだけどさ:02/05/18 00:49
絵に価値があるんじゃなくて、絵のステータス性に価値があるんだよ。

だからステータスを購入してるわけで絵そのものにはなんの価値もない。

233 :1:02/05/18 01:41
>絵に価値があるんじゃなくて、絵のステータス性に価値があるんだよ。
>だからステータスを購入してるわけで絵そのものにはなんの価値もない。

ついに言っちゃったよ・・。これ真理。
無名画家の芸術性の高い絵よりもキムタクの落書きが飛ぶように売れる。
これが絵画。

絵画を買ってる金持ち連中も絵の芸術性じゃなくてステータスに
感動しているだけなんだろう。「高価な絵」を所有してるっていう
ステータスに。絵って描かれている内容なんてどうでもいいんだよな。
大事なのは付加価値。くだらねえ。


234 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/18 02:31
残念ですが、>>1の言ってる事は現代日本の現実認識としては狂ってはいない。

しかし例えば若き腐乱し巣ベーコンの初個展の絵を買い占めた資産家の気持ちは、説明出来ないだろう。

>>1は案外自身絵を描く仕事に近い事をしているに違いない(スマソ>>2->>223を読まずにカキコ)
どうしようもなく低レベルな日本の微術市場に対するいら立ちが、その書き込みから立ちのぼる。


235 :214:02/05/18 02:40
>>1
まったくもって頭悪過ぎるぞ。
まず教えてやるよ、ジミー大西とか工藤静香ってのは話題性があるだけだ。そのために
業者もオーバーに言っているだけだよ。現実は対して売れちゃいねぇ。
静香はともかくジミーは俺は一応は認めているんだが、どちらも絵1本で生活出来る程
売れてるわけじゃない。マスコミの情報を鵜呑みにし過ぎてんだよ、お前は。

ステータスだけで絵が売れる率などほんの僅か。静香レベルの素人画家よりも
静香の方が売れるだろう程度だ。
芸術性さえ高ければ無名画家の方が認められるんだよ。
大半の画家は最初は無名だ。芸能人になって有名になってから画家モドキになった例なんかだすなよ。

それと俺の名前?俺の絵が見たい?
お前、人に突っ込む時そんなんばっかだな。
ココに書くと思うか?普通。だからバカって言われるんだよ。
で、ここに書かないと「やっぱ、ウソなんだ?ヒキコモリ画家君」ていうんだろ?
頭ワリ〜。
まずお前が住所、本名、年齢、職業を書いてみろよ。
自分ができもしね〜事を人に要求すんなよ。

どうせ書いても絵に興味の無いお前は知らねぇよ。この板である程度知ってる奴が
いるくらいだ。その程度の絵描きでも余裕で食っていけるんだよ。

例えば中小企業みてみろよ、お前が知ってる会社どれだけある?
星の数ほどある企業も画家も同じなんだよ。
上手くいかなくて倒産する企業もあるし、売れなくて筆を捨てる画家もいる。
でも現実に絵描きで食っていってる人間なんか、企業の数ほどいるんだよ。

他の人間の言う事を「反論に中身がない」などと言うのもどうかと思うぞ。
それを言いたいのなら何に中身が無いのかハッキリと説明しろ。
お前の反論は中身がないどころか、最初のレスから今までただの繰り返しじゃないか?

実際売れてない、売れてる絵描きは詐欺師、希少性、史実的価値、キムタクの落書き、1000円、100円で映画は観れる。

これ以外になんかないのか?
映画の話の繰り返しもわけわからんぞ?もう説明済みだろう。絵も美術館に
いけば1000円の料金で観られる。ギャラリーやHPではタダだ。

一体、何を言っているんだ?1よ。本物の知恵おくれか?


236 :1:02/05/18 08:45
おいおい顔を真っ赤にして長文書き込むなよ。
血管切れるぞ>235

レスはまたヒマなときに付けてやるよ。
いまは忙しいんだ。

237 :235:02/05/18 09:29
>>1
>おいおい顔を真っ赤にして長文書き込むなよ。

イヤイヤ、別に怒っちゃいねぇ。逆に言えば孤立無援で戦っているお前を
ちょっと気にいってきた。
だからこそこんなにレス延びてンだろうし・・・。

欲を言えばお前の持論の「売れてない、売れてる絵描きは詐欺師」等の
それは何故そう思うのか?何を見たからそう確信できているのかの理由も
書いてくれ。そうするとまた広がりが出る。九官鳥みたいな繰り返しだと
まるで無意味だ。

前々から薄々思ってたんだがお前もしかして、美術鑑賞板を盛り上げるために
ワザと悪役やってねぇ?そこそこレス延びたら「あれは全部ウソです。ホントは絵大好きです。」みたいな。

これって深読みし過ぎか?

まぁいいや、これにもレス付けてくれよ。まだ楽しもうぜ。

238 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/18 12:24
俺も1がかわいくなってきた。しつこすぎるやつも
おもしろいな

239 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/18 14:00
もう思考回路が違うやつに何をいってもだめ。
結局、こんなやつはたくさん居るってわけ。。。

俺の場合は絵も描くし、写真もとる。ギターもやる。

俺はそれなりに、それぞれのよさをわかってる。

でも1は、絵に対して「食わず嫌い」みたいなもんをもってる。

俺だって、絵を知る前は、時代遅れだと思ったけど
結局 無知なだけで

絵には絵良さがあるし短所もある。 全て長所短所で
成り立ってるし。

1は短所しか見えてない。長所を無意識に「見ない」ようにしてる。




なんていっても

「いや、絵は時代遅れだろ?」みたいなかんじだろ?
こいつ、学習能力無いぜ。。。 他の意見にはそれなりに
意味合いがあるんだから、それを理解したうえで
反論しろ。坊や。。 
お前、ネットなら、こんな調子で良いが
ゲンジツで、こんなやりとりは不可能だろう?

お前は、ゲンジツでどんなこうどうしてるの?

ちゃんと、俺の考えに対して、きちんと返すこと!

COOLぶって「俺は俺の考えがあるの」じゃなくて
俺の意見にたいして感想を送れ

これはお前に対する束縛だ。逃げるな

240 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/18 14:03
>絵に価値があるんじゃなくて、絵のステータス性に価値があるんだよ。
>だからステータスを購入してるわけで絵そのものにはなんの価値もない。

ついに言っちゃったよ・・。これ真理。
無名画家の芸術性の高い絵よりもキムタクの落書きが飛ぶように売れる。
これが絵画。

絵画を買ってる金持ち連中も絵の芸術性じゃなくてステータスに
感動しているだけなんだろう。「高価な絵」を所有してるっていう
ステータスに。絵って描かれている内容なんてどうでもいいんだよな。
大事なのは付加価値。くだらねえ。


それは絵のある一面。それしか見えてない。
そのほかにも絵に対する違う感情はある。
といっても

むりだろうな



241 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/18 14:08
ついに言っちゃったよ・・。これ真理>

って。。。。んなもん常識だろ? それだけかお前の思う真理は?


242 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/18 15:32
がんばって1000まで討論しようか。

243 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/18 19:09
いいねー
このスレ楽しいよ。
1がんばれよー(藁

244 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/18 20:25
>なぜ画家は絵に何万何十万という高額な値段をつけるんだ?
 A.そーしなきゃ食っていけないから

>100円でビデオが借りれる1000円で映画が見れる時代に
 よく何十万という値段がつけられるな。
 そのプライドの高さには 感心する。
 A.プライドの高さは感心するするするよ
  でも見るだけならほとんどの画廊や美術館など入場料1000円くらいで
  見れるジャン!
  

>はっきりいって絵なんか100円のレンタルビデオより
 も芸術性は薄い。実際に絵なんか買うやつはほとんどいない。
 A.俺もそう思う でも芸術家はそう思わないだろう
  絵なんか買う奴は以外といたりもするんだなぁ〜
  なんせ強引に買わされたりされてるらしいからなぁ〜




245 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/18 21:50
>はっきりいって絵なんか100円のレンタルビデオより
 も芸術性は薄い。実際に絵なんか買うやつはほとんどいない。
 A.俺もそう思う でも芸術家はそう思わないだろう
  絵なんか買う奴は以外といたりもするんだなぁ〜
  なんせ強引に買わされたりされてるらしいからなぁ

金がある人は余裕があるから絵を観る余裕がある

246 :わたしはダリ?貧乏人?:02/05/18 23:17
金は無いが暇がある。。。でも絵を買って観る余裕無し
チッサイ油絵は何枚かもってるんだけどね。。。

247 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/18 23:22
1はまあ描いてる側の人間ではないから、分からないところは
 あると思うが、

一枚の絵を調和させるのには、すごい疲れるよ。。

完成してると思っても、一日経つと物足りない。
その繰り返し。下手したら一枚の絵に
一年かかる場合もあるよ

248 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/19 00:48
ポスターや版画なら1000円や1万円は分かるが、絵はやっぱそれ一枚
しかないからね。高くて当然ではないだろうか。
映画を絵と同じように所有したら、何億円するのかな。ビデオはコピーだしね。
見るだけだったら、画廊に行ってただで見れるよ。お金要らないと思うんだが・・
映画に比べたら絵なんか安い安い。
個人的な話だが、小さい頃初めてワイエスを見たとき、本当に目に焼きついた。
クリスティーナの世界。映画のワンシーンのようだった。
学生時代、ふと見た写真集に感動した。作者は土門拳だった。エドーワード・ウェストンの
ヌードシリーズを見たときも脳みそに電気が走った。その頃作者が有名だとか
いうのは知らなかった。自分が感動したものに、1000円の値段はつけれない。
あり得ない。

249 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/19 00:55
248 絵が好きな人ってことがよくわかる。

  1の意見は結局、中身がない。 

実践してみなければなにもかも良さは分からない。




250 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/19 01:03
なんか同じことの繰り返しだな(笑

1=絵は映画に負ける

他=いやそんなこともない!絵には絵の良さがある。

1=いや、絵だめ

他=そんなことない!

1=そんなことある

他=お前、がんこだな!!!お前 絵にコンプレックス持ってるな?

1=プ!

これが1000まで続くのは地獄だな(笑






251 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/19 01:37
絵は物。
完璧な複製をつくることは不可能。無一物。
簡単に複製の作れる物は価値が限られる。

ヨーロッパは20世紀戦火に見舞われ多くの人々が亡くなった。
悲しむべき事だ。
しかし美術品は残った。あえてそのようなところの爆撃をさけたのだ。
ヒットラーはルーブルが欲しかった。
ヒットラーが認めなかった不的確芸術(ゴッホ、セザンヌ等)も
部下によって洞窟に隠され、戦禍を免れた。

絵は「見るだけの機能」しかない。
「持ち歩ける不動産」とも言われる。

良きにつけ悪しきにつけ絵とはそういうものだ。

252 :.:02/05/19 02:14
1000まで

253 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/19 02:31
世界貿易センターに飛行機はつっこむ。
ペンタゴンにも飛行機はつっこむ。
広島、長崎には原爆が落とされる。

しかしルーブル、メトロポリタンが標的にされることはない。
京都にも原爆はおちないし、大空襲もない。
タリ板は仏像を壊して世界から顰蹙を買った。

世界全部を敵に回して戦い続けることは出来ない。

254 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/19 11:42
>247サン
   完成してると思っても、一日経つと物足りない。
   その繰り返し。下手したら一枚の絵に
   一年かかる場合もあるよ

へ〜そぉなんだ〜一年かかちゃう時もあるんだ〜
自分は絵描きじゃないけど「一日経つと物足りない」ってのはよくわかる!
学生のときはジオラマよく作ってて完成!!って思っても翌朝になると
う〜んなんか物足りねーって思ったよ

で、一つ質問なんですけど版画用に製作する作品と原画一点のみの製作
とでは、入れ込み気合度って変わってくるのでしょうか?
某画家さんは、一点ものの場合背景が雑になってしまうとかなんとか言ってました
↑さん(かなり有名)の原画何枚か世に出てない物見せてもらいましたが、そのとうりでした




255 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/19 12:36
気合度をいかに維持してくかが、自分にとっての課題だよ。

版画でも一枚の絵画でもジオラマでも勉強でも
だらだらしてたり

「あ〜オナニーしてえ」 「どうせ〜なんだから」
なんて思って描いてたら全然かけないなあ。。。
なんか締まらない絵になるしね。

別に絵に限ったことじゃないと思う!!

その画家の人も、自己反省として、インタビューに
答えていたんだと思うな。






256 :1:02/05/19 20:58
いま落語家の葬式やってたけど
落語なんてのも価値もクソもない。単なる落語ヲタのオナニー。
つまんないのに祭り上げられて人間国宝なんて
持ち上げられてふんぞり返ってる。画家と同じだな。
誰か勇気出して言って欲しいよ
「落語なんて終わってるんだよ。つまんないの。そんなの芸じゃない」ってさ。
だってみんな内心思ってるんだからさ。それが真実なのだから。

ほんとに画家と同じだな。



257 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/19 21:09
1って凄いな。
きっと神様なんだよ。

凄い凄い。

258 :1:02/05/19 21:17
画廊にいけばただで絵は見れるけど画廊なんてスカスカだろ?
ようするにただでも絵はみたくないってこと。
それが大衆の答え。

駆動静香展なら客は入ると思うがね(w

259 :1:02/05/19 21:24
まあほとんどの画家は駆動静香に完敗だろう。
駆動静香より高額で売れるやつは少数だと思う。(現役で)

それが「絵画」というのもなんだよ。


260 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/19 21:49
>>1
好きな絵ってある?

261 :1:02/05/19 22:11
クリムト、佐伯祐三は好きだな。
しかし画集を立ち読みするくらい。とても買おうとは思わない。

262 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/19 22:46
1) 海外の画家の絵とか、日本より良くない?
 
  エゴンシーレとかかっこいいんだけど。。

あと、日本の殆どの画廊は、飾りつけみたいなもんで
つまらないのが多いのは事実。

でも、渋谷の文化村の画廊は、良いの多いよ!

263 :255:02/05/19 22:47
あと、俺はがんばて1みたいな人にも 感動させるような
 絵を描きたいと思ってるよ

264 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/19 22:56
1はやっと大衆が「ピクッ!」ってこない反応返したな。
良かった良かった。

好きな画家居るじゃねえかよ。

結構絵 好きだろ? 絵とか興味ないやつは
クリムトとかも知らないぞ。普通。。。



265 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/19 23:03
応援するよ255サン「1みたいな人」みたいな人に感動させる絵
頑張って描いてオオー!って言わせてやってね
でも、みたいな人は感動させられても「1」は幾ら良いを描いても
批判はすると思いますね〜


266 :1:02/05/19 23:03
佐伯祐三の蟹の絵はすごかったよ。
あれ以上うまい絵はみたことない。あれにはまいったネ。

でもほとんどの画家はへたくそだと思うけどな。

267 :1:02/05/19 23:11
いや絵で感動することはあるよ。
ただ金を払ってまで欲しいとは思わないだけで。
いくらうまい絵でも何十万の価値はないってことね。



268 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/19 23:17
佐伯が好きなら結構良い目してると思う。

262が言ってるエゴンシーレって絵としては俺は好きだな。
俺も正直、画廊で売ってる絵は面白くない。

本当に良い絵は、感情とデッサンが5対5の割合で
完成されてる絵。だと思う



269 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/19 23:22
いくらうまい絵でも何十万の価値はないってことね

これは言いすぎだと思うな(笑

自分にとって好きだと思う絵なら高い値段でも買いたいけどな。

例えば、お屋敷に住んでて 深夜寝ぼけながら
壁に飾ってある絵を観た時に

なんか不思議な気持ちで絵を見れそうじゃない?

絵って、環境で見方が変わってくると思う。
見る人心理状態で絵も変わってくるとおもうんだけどなあ


270 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/19 23:27
つうかスレが「絵なんか大した価値ない!」っていう一方的だから
1は、おそらくずっとその意見を貫き通しそう

271 :わたしはダリ?酔っ払いさん?:02/05/19 23:55
絵で感動するって書いてることは
自分の好みの絵には価値をつけてることになるから
1の本当のスレは「オレが感動しない絵なんか大した価値ない!」
ってことになる!

>なぜ画家は絵に何万何十万という高額な値段をつけるんだ?
ん?ん?んんんん???おかしいなぁ〜
あれだけ高価な値をつけて売ってる画家をプライドがどうだこうだ!
と貶しときながら、気に入ってる人いてるね〜コノ2人の絵も高価だぞ
でも変わったね始めは「何万何十万」の価値は無いって言ってたのに
好きな絵が出てきてからは「何十万」の価値は無い(何万「一桁なら良いぞ」)
価値上がってきてる!なんだかんだ言って価値をつけたく無いってことじゃないの?


272 :237:02/05/20 00:14
>>1
オイ!俺の>>237にもレスつけてくれよ。
あと、ここに新しく書き込む皆。レスを全部読んでくれ。でないと>>250のいってる
まんま、ただの繰り返しになってるぞ。
俺は>>1がこっちの質問に繰り返し同じ答えしか返ってこない事への批判をした。
だから皆も過去に説明済みの事を書かないようにしてくれ。

>>270
イヤ、>>1はかなり変化を見せている。

273 :237:02/05/20 00:18
>>271
同意。
無理してたのが丸くなってきたね、彼。
結構、好感持ててきたよ、きゃつに。

>>1
俺もお前が納得出来るような絵をそのうち創ってやるよ。

274 :藤原新太郎:02/05/20 00:36
昨日から、とても小さな子猫がいます。
名前はしろちび君といいます。白い毛に所々薄茶の入った毛色で、まだ満足にミルクも飲めない大きさです。生後1ヶ月といいますが、飼えるかどうかはまだ分かりません。
昨日は夜中、大きな泣き声で泣いてこちらは不眠気味です。


275 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/20 18:13
終わったみたいね。 

276 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/20 18:15
結局 最後はお互い認め合って議論は終了するんだな。(ウンウン)

1を敵と思ってると1も敵になるが
1を信じようとすると1も信じようとする。

すばらしいねえ〜

277 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/20 18:56
>>274
犬猫大好き板に逝って相談してこい。

278 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/20 23:49
274は適当にどの板でも書いてる
よほど相手してほしいのだろうな


279 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/21 16:02
1は負けを認めたのか? 反応が無い(笑

280 :太郎さん:02/05/21 22:11
絵は描く事に価値があるんだ!

281 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/21 22:20
だな!

100 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)