5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「アカー」「すこたん企画」って何故嫌われるの?

1 :禁断の名無しさん:01/10/20 16:03 ID:aQrwNLPR
この人たちゲイの社会的地位確立の為に活動しているのだから
もうちょっと支持者がいてもいいと思うけど、2chではアンチのほうが
多いのは何故?

222 :禁断の名無しさん:01/11/13 09:28 ID:9VMMwVdS
>>221
なんで、入ろうと思ったのかっていうと当時はまだ若くて馬鹿だったんだよ。

223 :法政最強:01/11/13 13:26 ID:6mMFAhRg
それなりにはっきりしているし、勢力の意義はふかい。
向上の意味でね。たとえば、法的に同性愛を無理矢理に認知させたり、保護法
差別撤廃条項を、ヨーロッパ的にもりこむとかね。
また、社会的権利を付与して、社会保障なんかつけたり、民法を改正して
同性婚をフランスのようにみとめさせるとかね。
やることは、山積してますね。
ただ、このひとたちは、こうした明確な方針あるのか疑問だね。
外部にいうのは大切だけど、政治−立法府にもうすこしアプローチしたら、
フランスみたいに、日本もなるのにね。なんのために、この人達動いているか
はっきりしないね。ゲイ差別反対は、重要だが、これをのりこえるような
舌をまくような、主張をしたらみとめるとおもうよ。
それと、どうして、このひとたちって、容姿にきをつかわないのかしら。
外見も大切だよ。
まあ、外見重視でなかみは、ぱっぱらパーの大人もおおいけどね。
こういう人にかぎって、会社ではばれないようにおとなしくシゴトしてるんだろうが
ばれたら、あっさりやめるひとおおいのよね。
アメリカみたいに、裁判もおこさずね...。
まあ、問題化せずおとなしく粛々と転職しつづけるのも、ありだけど。でもね、
それじゃあ、なんにもかわりゃしない。だから、アカーもそれなりに出番があるんだと思う。
まあ、法的整理さえすればこういうこともおきないし、そのとき
アカーの必然性もうすれていくだろうね。まあ、あなたたちにいっとくけど
アメリカナイズの時代は、もうおわったの。音楽だけじゃない。
フランスとかドイツとかオランダのほうが、はるかに進んでいるし住みやすいし
ね。これからの日本は、脱アメリカ。
アカーのみなさん、ヨーロッパ使節団でもだしてみたら。
ちなみに、パリ市長はオープンゲイ。ベルリン市長の有力候補も、これまたオープン
ゲイ。ちなみに、ベルリンのゲイ40万は、どくじにデモンストレーションをやりつつ
この市長候補をもりたてているという。アカーのみなさん、
あなたたちも、これをお手本にして、日本のゲイを組織化にとりくむのが
緊急の課題なのではないですか。

224 :禁断の名無しさん:01/11/14 04:57 ID:CKERqSLA
最近はアカ―以外の団体もたくさんあるからねぇ。
リブっぽいの多いよ。

225 :禁断の名無しさん:01/11/14 11:35 ID:34zOwwi3
柏崎クン萌え〜♪

226 :禁断の名無しさん:01/11/14 20:31 ID:HOApdMYt
ゲイ差別うけたら、即刻アカ−に電話しましょう。

227 :禁断の名無しさん:01/11/14 21:18 ID:YMbF84g/
アカーって名前がいかんよね。

228 :禁断の名無しさん:01/11/16 00:23 ID:WUoaHQuA
>>227
すこたんの方がもっといかんくないか?

229 :禁断の名無しさん:01/11/16 00:26 ID:+yUkk8Qv
アカーって左翼でしょ?

230 :禁断の名無しさん:01/11/16 00:28 ID:4C/yLO0O
名は体を現すというし

231 :禁断の名無しさん:01/11/16 01:02 ID:ShMdGiRt
>>220

もう何も言わないんじゃない、あのスカガマ根性じゃ。

232 :禁断の名無しさん:01/11/16 04:55 ID:FcZnsy3D
あんな陰険団体潰れろ。

233 :禁断の名無しさん:01/11/16 06:33 ID:Aalx4tpL
>>239
左翼かリベラル派かは、知らんが、左派であることは確か。
だいたいホモファビアの強い右派(右翼・保守派)には、同性愛者の社会的地位の向上や生活改善には否定的。
欧州で、パートナー法や差別禁止法などを制定した政権は、すべて左派政権(社民主義政権)。

原理主義、排他的な左派勢力(例えば共産党)は嫌なので、穏健な左派勢力に期待するしかない。

234 :禁断の名無しさん:01/11/16 06:37 ID:Aalx4tpL
欧州のゲイ団体のような排他的でないリベラルな団体をつくればいい。
アカーやスコタンに不満がある人で、ゲイの地位向上・生活改善に関心のある人は、
そういうリベラルな団体を設立して、運動すればいいんじゃないの。

235 :禁断の名無しさん:01/11/16 12:56 ID:GXRvnWbd
>>234
そういう団体もいっぱいあるよー。今年のパレード前日祭とかにも
すごいいっぱいサークルや団体が来てたもん。ただ、アカーを
一躍有名にした「府中青年の家裁判」みたいな出来事でもない限り、
運動圏の外への知名度(ゲイにもヘテロにも)は上がらないから、
新規メンバーを引き入れるための水路が作れなくて、よって活動も
なかなか活性化しない、みたいなジレンマはあるのかもしれない。

「最近ちょっとアクティヴィズムにも関心が出てきて…」みたいな
感じの子らがいきなりアクセスできるのは、今のところはやっぱり
アカーとすこたん企画がメインなのではないかと。あ、最近は
パレードとか映画祭とか、別ルートでアクティヴィズムとの
つながりを確保することもできるようになってきたかも。

236 :禁断の名無しさん:01/11/16 23:28 ID:56axupvv
うん、初心者にはやわらかめだけどゲイポジティブな雰囲気のある
団体がお勧め。
その中でやりたいことが見つかれば政治的とかエイズとかの
団体にいけば良いと思うよ。

237 :禁断の名無しさん:01/11/16 23:43 ID:56axupvv
>>1
別に嫌われてなんかないよ。

238 :禁断の名無しさん:01/11/17 00:08 ID:qsp/M+m4
>237
新手の煽りか、とか思ってしまう漏れはもう根っこから2ちゃんねらーなのか。

239 :禁断の名無しさん:01/11/17 00:37 ID:iCATheEj
>>235
ただパレードや映画祭も内部事情はボロボロだからね。
毎年ボランティアを集めて、辞めて、集めて、の繰り返し。
これじゃいつまでたっても団体として成熟しないのよ。
社員の定着率が悪い会社はいい会社じゃないってのと同じかな。
それとこれらの団体は人間関係がドロドロしてるんだよね。
過去にあがったスレを読めばわかるけど。

240 :235:01/11/17 02:05 ID:/Mq9V6OT
>>239
映画祭は大変らしいですねえ。会場運営や字幕つけの労働力として
フルに狩り出されるけど、毎年運営の方法が微妙に変化してくから
大変だとか何とか… スタッフがだんだんすり切れてって
「アタシらいつまでこんなことやらなきゃいけないんだろ?」
って感じで距離を置いたとき、彼らが持ってるノウハウを引き継ぐ
仕組みがうまくできてない、みたいな話、何度か聞きました。
まあ、ボランティアだからといえばそれまでなんだけど…。

パレードの方は、外野から見る分には、比較的うまく運営の人材や
スキルの持ち越しができてるように見えるけど。誰かさんの誰かさん
ビンタ事件とかはともかくとして。東京は3年目の来年が正念場かな?
南パレードも3回目に色々あったわけだし。

241 :≫233さんへ:01/11/17 03:32 ID:aRfkb6fH
今晩は、≫233の法政最強です。
だいたいあなたの見解と同じです。これを、さらに掘り下げて提起したいと思います。
少々長いですが、是非検討してください。

242 :≫233さんへ:01/11/17 03:53 ID:aRfkb6fH
 ドイツナチス時代の同性愛者は、「精神異常者」のレッテル−ドイツ医学界の
 御墨付き−をはられてガス室送りとなりました。
 この政権は、世界恐慌のもたらす高失業・高インフレという社民政権の手詰まり
 をついて登場しました。
 しかも、同時期のドイツ共産党の躍進を、共産党国会議事堂放火事件で
 デッチあげて、共産党を殲滅して国家社会主義労働者党とあたかも
 労働者のみかたであるかのように取り繕って合法的に権力奪取をはかりました。
しかも、自由主義者も弾圧されました。

 

 

   

243 :禁断の名無しさん:01/11/17 04:02 ID:l5YJgD/v
ところで皆様はどなたがお嫌いかしら?
新Mさま?神Dさま?N田さま?

244 :≫233さんへ:01/11/17 04:03 ID:aRfkb6fH
  有名な「はじめは、コミニストが殺されたとき、わたしはクリスチャン
 だったので声をあげませんでした。そのあと、ソーシャルデモクラットが
 弾圧されました。しかし、私には関係ないのでだまっていました。
 そして、リベラリストが弾圧されました。その時、私は不安になりました。
 しかし、私たちクリスチャンまで逮捕されるとはおもいませんでした」
という言葉があるように、圧政の時代となっていくのでした。

 この時代に、同性愛者も含まれている事実をわすれてはなりません。

245 :≫233さんへ:01/11/17 04:13 ID:aRfkb6fH
  この反省として、ナチの登場をゆるした責任が左翼側にはあると
 私はかんがえます。
 というのは、ナチに対抗してコミニストとソーシャリストが連帯すべ
 きだったとかんがえるからです。
 話を同性愛者に限定していえば、確かに、スターリン的体制は、同性愛
 を刑罰に処しています。
 かといって、コミニストが即反動とは限りませんし、コミニストの同性愛
 者もいますから。
 事実、1914年のロシア革命では、女性解放−初の参政権−がなされ
 同性愛者解放も進もうとしましたが、スターリンがつぶしてしまいました。

246 :禁断の名無しさん:01/11/17 04:24 ID:cNfyu1U5
>>245
だって、ナチはもともと、社会主義者のあつまりだったんですもの。
社会主義労働党とかっていったかな。。
だから、皇帝も追い出したわけです〜
社会主義・共産主義とナチは、兄弟です。
兄弟だけど、お互いが憎しみあうというねじれがおきた。

それと対峙するのが、自由主義でございます。

247 :≫233さんへ:01/11/17 04:32 ID:aRfkb6fH
  また、昨今フランス社会党政権の提案・可決された「市民との連帯気約」
−同性婚と社会保障−は、グリーンパーティーとフランス共産党との協力なしには
 ありえず、そもそもこの法案は、過激派第4インター・トロツキストが提起した
 ものです。

  余談ですが、200年ぶりのパリコミューン以来のパリ左翼市長は、ゲイ
 であり、極左の第4インターの元活動家の社会党左派の人です。
 また、ジョスパン首相も、第4インターナショナリストでした。
 ことに、同性愛教育を復活させた、ゲイに寛容なロンドン市長は
 労働党最左派です。さらに、当選が確実視されているベルリン市長候補は
 SPDであり、これまでのCDUとの保革連立から、旧東の統一社会主義党
 ・共産党の残滓−PDSと、緑の党との、赤と緑の連立を模索する
 ゲイです。これにこたえて、40万人規模のゲイデモンストレーションが
 ベルリンで行なわれているとの事です。−ロイター通信より
 

248 :禁断の名無しさん:01/11/17 04:33 ID:QtKeJ18B
基地外じみたレスでいっぱいだ〜。

249 :禁断の名無しさん:01/11/17 04:38 ID:xEyYrQsL
>>247

お前はキチガイだな。
盛り下がるからレスつけるのやめてくれない?

250 :≫233さんへ:01/11/17 04:53 ID:aRfkb6fH

確かに、コミニズムは紋切り型で、理解しがたい面があります。
また、主義者はあくまで革命ですから、排他的でしょう。
ただし、この排他性はどこにむけられているかの検討・留意も必要でしょう。
また、そもそも、同性愛者はいろいろな人がいますし、労働者とも
限らず、資本家も当然いるので、この課題は別で検討されろべきでしょう。 


 ≫246さんへ
 ナチの階級的基盤は、中産階級でした。しかし、世界恐慌―金融恐慌・農業恐慌―
 で、中産階級は没落しました。これを、土台にしたのがナチです。
 ヒットラーは、はじめは諜報部員としてナチに接近して、のっとり
 左派をきりすてつつ、財界の支援で権力を手に入れた男です。
 なお、世界恐慌は自由主義―金融資本蓄積様式―の矛盾がまねいたもの
 で、その後の資本主義は、金融・財政政策にみられるように、自由放任
 から、積極介入―ケインズ主義―に転換していきました。

251 :禁断の名無しさん:01/11/17 20:39 ID:p3uJfFjF
>247 など一連の右・左発言の人たちへ

貴方達いったい年いくつ?
たぶん、60年代の学生運動に挫折したジジイなんじゃないの?

だいたい、70年代以降に生まれた人間にとって、
左だの右だのコミュニズムだのナチだの、
そんなのは完全に過去の話で今となっちゃどうでもいいことだよ。
ウザイから消えてくれないかな?頭を現在に切り替えたほうがいいよ。

252 :禁断の名無しさん:01/11/18 01:56 ID:p7l1OON+
>>251
僕は70年代生まれですが、若い子がアナーキズムとか
コミュニズムとかちゃんと勉強してた時代、うらやましいと
思います。僕らの世代って、政治や労働や資本を語る言葉に関して
失語症にかかっちゃってる感じがする。自分を含めて。
気分的には「どうでもいいこと」でも、権力とか政治とかは
今でももちろん存在するわけだから、過去の話でも今となっちゃ
どうでもいいことでもないと思います。

日本の党派左翼や「過激派」がどーしょーもないのは確かだけど
(学生運動から転向した連中にバカが多いのも認めるけど)
ブルデュとかの状況批判を読むと自分にとっては今の日本の
何が問題なのかがすごくよくわかってくる気がするよ。
「頭を現在に切り換える」ってのは、現在の状況に合わせて
生産的に過去の思想の読み直しを図ることであって、単に
「旧いものだから捨ててしまえ」って意味ではないと思う。

ゲイリブって左派やアナーキストとも接点あるし、自分にとっては
とても面白いテーマなので、世代論で片づけるのはやめてね。

253 :禁断の名無しさん:01/11/18 06:00 ID:439vcIvQ
私は、もっと単純に考えています。
まあ、右翼とか左翼とか、そういう特定のイデオロギーで凝り固まった人は現代ではごく少数でしょう。

だから、一般の人については、リベラル派と保守派で考えればいいんじゃないですか。
リベラル派は、性的マイノリティーの人権擁護・社会的地位の向上・生活改善に理解アリ。ライフスタイルの多様性に寛容。
保守派は、性的マイノリティーに嫌悪感をもっており、同性愛者などの人権擁護・生活改善などに否定的。多様性には否定的。

大雑把に言えば、リベラル派が増えたら、世の中、性的マイノリティーにとって、さらに住みよい世の中になると思う。

対立の構図は、保守対リベラル(穏健な社民主義も含む)だ。

リベラリズムは、保守主義と左右の全体主義と対峙する。

254 :禁断の名無しさん:01/11/18 07:08 ID:H4nlM9Dl
>250 です。これに対して3名の提起をうけたので、これにこたえたいとおもいます。
まず、私は、法律からマルクス主義のソースを学ぶべく経済学に専門をうつした大学生です。
といっても、リブ的なマルクスフェミニストよりさらに左派です。

>251さん
現在は過去と連関していて切り離すことなど不可能だといいたいのです。
あくまで私見ですが、ファシズムやこれに対置するコミ二スムの台頭は
あると思っています。戦後の高度成長とその後の成熟の中に生きるから
実感はわきませんが、はっきりいって、この発展がなくなった帰結として
こうした見解がでてくるのです。では、また発展したらいいといわれるでしょうが、
一体どこにその発展する実体があるのでしょう?
実際、ナチが登場する以前の20年代は、自動車・電気産業の開発され、好景気に
わいていました。しかし、30年世界恐慌−長引く不況−は、状況を一変させました。
これをふまえて、現在はどうでしょう。日本はどうでしょう。ぜひ、留意してほしいものです。

255 :禁断の名無しさん:01/11/18 07:31 ID:H4nlM9Dl
>252さん
どうでもいいのは、自分の世代を含めて、生活環境が華やかだからです。
日本に限定すれば。しかし、世界的には違います。そろそろ、南からの
「持たざる国」からの反撃がはじまるでしょう。
しかも、日本の失業率は上昇していますし、特に若年失業率は増加している。
また、労働環境も、おおくは長時間低賃金労働やワークシュアリングなどに
強制的に働かされる一方、一握りの上層部には金が集中していく構造がすで
につくられようとしています。また、こいつらが我が物顔で権力をにぎっている。
しかし、これは反動を生む。このとき、ファシズムは台頭するのです。
実際、ドイツなんかそうです。若者の高失業は、ファシストを組織化させました。
ファシストは、ホームレスや外国人労働者を襲撃しました。そのなかに、同性愛者
もいました。しかし一方反撃も開始されています。ただ、これが日常頻繁ではないが
そうでなくなったときを考えなくてはいけないとおもいます。
日本もこうなるのは時間の問題ではないでしょうかとさえ、思ってしまいます。
だから、ファシズムの芽をつむではありませんが、いまから反ファシズム
を準備する必然性があるということです。
誤解をさけたいのですが、対立をこのんでいるのでなく、好まざること
ですが、腹をくくったということです。

256 :禁断の名無しさん:01/11/18 07:56 ID:H4nlM9Dl
>253さん
あなたは、おそらく>233さんご本人か、>246さん
ひっとして「すこたん企画」のかたとおみうけします。
恐縮します。まあ、おおまかにいって、わたしは、左派ですが
リベラル派に同調します。
おっしゃるように、イデオロギー的なひとは、少数です。
わたしも、生まれつきイデオロギー的だったのでもなく、はじめは
反共でした。それが今ではマルクス主義者です。
なお、あなたのいう全体主義は、20世紀のナチズムとスターリニズム
です。これを定義したのは、ハンナ・アーレントというユダヤ系アメリカ
人です。たしかに、政治思想としてのリベラリズムは、大変魅力的です。
しかし、経済学的にどうでしょうか?
この体制は、原料地の後進国は貧しいまま、この上に豊かな先進国の関係
が固定化されてはじめてなりたつものです。発祥国のイギリスなどは、インド
を植民地にして世界の工場となったように、どこかを犠牲にしてなりたつ
制度なのです。ゆえに、リベラリズムはけっして人類の普遍的イデオロギー
なんかじゃない。偏向した、ひとつのイデオロギーにしかすぎない。
また、「持たざる国」の反撃も予想されます。
だから、この体制がずっと続くというほうが、無理があって、現実的でない。
なんといいますか、おめでたい発想です。
当然、第三国にも同性愛者はいます。しかし、弾圧されています。
このことも、無視はできないでしょう。

このような意見に相当厳しい反論もおありでしょうが、端的にりべると
以上です。

257 :251:01/11/18 09:40 ID:i52aKcQH
>254

>法律からマルクス主義のソースを学ぶべく経済学に専門をうつした大学生
この一言だけで、なんか貴方の頭の中で
時間が止まってるのが分かるような気がする。
マルクス主義なんて、今はもうダイジェストで知っとけばいいだけでしょ?
本気で「マルクス主義」のソースなんて、今どきなんで勉強したいの?
ま、大学の教授には今でも時々いるけどね。マルクス主義は正しいなんて
呆けたこといってる化石みたいなの。貴方も、
化石級といわれるような学者になりたいの?

イデオロギー対立が世界を動かした時代は終わったんだよ。
今はもう、文明・文化の対立の時代だからね。
30年前のイデオロギー対立を前提として作られた思考パターンのための
テクニカル・タームはほとんど役立たずになったんだよ。

ファシズムだのコミュニズムだの反共だのって、
貴方のカキコ見てると本当に、何年前の文章?って気がしちゃう。
分析のためのツールが古すぎるよ。
もうちょっと現代的な切り口から物事眺めてみれば?

258 :禁断の名無しさん:01/11/18 10:08 ID:H4nlM9Dl
>251サン 返事ありがとうございます。
アメリカのテロをうけてかしらずか、なにか文明・文化の対立である
かのようになっていますが、そうはおもいません。
なお、イデオロギーの終焉は、フランシスフクヤマとか、『文明の対立』
からでしょうが、そんなものでもありません。
社会学とか文化史の発想なら、文明と定義できましょうが、経済的
領域ですと帝国主義です。別にソ連の御用学問で、この体制が崩壊
したからこの経済学定義がなくなるものではなく、生産関係の問題
です。帝国主義の概念は、100年前に登場したものです。
流行を追求するのではなく、実体からせまるべきです。
経済学的にいうと、現経済体制は、金融資本が、すべての産業を
支配していることにはかわりありませんし、直接投資−外国資本・多国籍
企業−の必然も、過剰資本が要因であり、帝国主義経済の特徴です。
また、日本とアメリカの貿易関係の推移も、不均等発展によるもので
やはり帝国主義の特徴をしめしています。
あなたのおっしゃることは、よく世間でもいわれていることとおなじですが
うけとめることもあると思います。
最後に、現代的な切り口とありますが、具体的にはなんでしょうか。

259 :>251さん:01/11/18 10:29 ID:H4nlM9Dl
補足します。私がかんがえるにもっとも現代的な切り口は、
今の経済状況です。日本の失業率の上昇、長引く不況、低賃金
長時間労働、世界不況−アメリカバブル崩壊のショックとそれから
です。まあ、不況が出口ないわけわないのですが、どうやって
ぬけだすかは、はっきりしない。ここが、問題です。
あなたは、意図的に失業をさけていますが、どうでしょうか。

260 :251:01/11/18 18:19 ID:NC2AOl/C
>259
失業問題なんてスレのテーマと関係ないでしょ。
そういうこと話したければ別の板いけばあ?

それでもなるべく短く僕の考えを述べれば、日本は今後しばらく失業率は
まだまだ高まるでしょう。アメリカ流のコーポレート・ガバナンスの
思想と手法を持ち込めば、従来の日本企業には「無駄」な労働力が
多すぎた事になるから。

これ、まさに文明の衝突問題です。
日本には日本の文化に根ざした日本流の企業運営があったのに、
経済競争で負けたからって何もかもアメリカ流にすることが
いろんな悲劇を招きます。

左とか右とかマルクスとかケインズじゃもう、解決できないんだよ。

261 :252:01/11/18 20:41 ID:Noppfg4/
>>251
『文明の衝突』を著したハンチントンは、欧米のアカデミズムの
メインストリームではドキュン扱いされてる学者だと言うことは
知っておいてください。フクヤマもしかりです。先日の9・11も、
少なからぬ社会学者や人類学者にとっては「文明の衝突の結果」
ではなく、富の不公正な分配の加速に対する不満を「文明」や
「文化」という文節軸に沿って展開した抵抗として映っていると
思います。あれが文明や宗教の衝突というだけなら、標的に
WTCが選ばれることはなかったはずです。自由の女神やキリスト
教会など、アメリカ文明や西欧文明を体現する、よりふさわしい
標的がいっぱいあるでしょう。根底にあるのは第三世界に対する
収奪の問題です。それに対する不満の表現形態というか「語彙」が、
原理主義であり、テロリズムである、ということなのでは?

あと258さんの言葉が時代遅れだとおっしゃりますけど、まさに
今はまさにその古典的なツールが要求されてる時代なんだと思い
ますよ。言葉の新しい古いだけにとらわれてると、逆に色々な
現実をとらえ損なうことがあります。たとえば、わたしたちが
毎日働く現場では、首切りを「リストラ」、パート化を「ワーク
シェアリング」、下請けを「アウトソーシング」、中抜きを
「サプライチェーンマネジメント」と言い換えることになっています。
昔から起こっている事態を、こうした新しい横文字言葉で表現
し直すだけで、「なんとなくそうしなければ」という危機意識が
がんがん煽られる(さもなければ我が社も「負け組」になって
しまう!)という言葉の魔力があるわけで…。

262 :252:01/11/18 20:42 ID:Noppfg4/
>>258-259,260
ぼくも現状認識についてはあらかたあなたに同意します。ただ、
このスレの主題との関連で言うならば、リベラリズムをベースに
展開してきた昨今のゲイアクティヴィズムが結果的に新自由主義
と接点をもちつつあることについても、ぼくは多少の危惧を抱いています。
ゲイアクティヴィストが差別や抑圧への抵抗として提出してきた
「属性主義ではなく能力主義で人を評価せよ」とか「結婚や共同体的
拘束から離脱した自由な個人としての生き方を」といった主張は、
容易に新自由主義的イデオロギーに回収されかねない側面を持って
ますし。

今の日本は、危機的状況を新保守主義的な国家への同一化(ファシズム)
によって解決しようとする傾向と、新自由主義的な市場論理の徹底
(グローバル資本主義化)によって解決しようとする傾向の板挟みに
あるような気がしますが、このどちらのラインにもレズビアン/ゲイの
存在が利用されたり接収されたりしないようにする配慮が必要な時期
なんじゃないか、とか思いました。

263 :禁断の名無しさん:01/11/18 23:25 ID:O7k4lQ/s
右翼がどーのこーのって
書いてる人ニケって言う人?

264 :禁断の名無しさん:01/11/18 23:29 ID:BG8BUfZR
す、すごい・・・
読む気がうせるほどのレスの長さ・・・

265 :禁断の名無しさん:01/11/19 01:03 ID:UZex5lZP
>>!

そうかぁ?
結構支持者いるよ、皆黙ってるだけ。

266 :禁断の名無しさん:01/11/19 04:54 ID:ymGpf1vu
なんで、嫌いなの?

267 :禁断の名無しさん:01/11/19 05:05 ID:IfPAZSZL
>258です。 >252>262さんと同じくグローバル資本主義というなの
アメリカンスタンダードと、これに対する>260さんをはじめとした新保守主義
的思考の問題についての認識は一致できると思います。
もっとも、グローバルスタンダードの本質は、おいこそうとした日本を、グローバル
スタンダードで撒き返すアメリカの経済戦略であり、これにたいして日本の側は完敗
したと認識しています。ですから、第二の敗戦といわれるのです。あの時だって、中国
市場分割戦争にまけたのですから。
ですから、日本の保守層は苛立ちを覚えて、日本企業の特質をなつかしみもします。
しかし、労働政策はアメリカンスタンダードに転換です。つまり、なにもかもアメリカ
流にしているのでなく、あくまで資本の立場上有利なものは導入です。
資本主義なので自明ですが。
なお、>260さんは、右・左・マルクス・ケインズを乗り越えているかのように
おっしゃいますが、貴方の立場はあきらかに、保守主義です。
また、「無駄」な「労働力」という言葉にしめされるように、明らかに資本の立場
からの発想であり、どこがマルクスの発想がふるいのか目を疑いたくなります。
これがどうして、文明の対立となるのですか?
資本と労働の対立じゃないんですか?
おおげさかもしれませんが、貴方の文明の対立史観だと、日米がもう一回、
戦争するってことにもつながりますよ。

268 :禁断の名無しさん:01/11/19 05:06 ID:t0FjSxp+
ってゆーか、会全体が政治的になっちゃまずいでしょ。
地雷禁止国際運動が発展できたのは、会の目標を地雷廃絶に集中し
政治的中立性を保ったからだよ。
ゲイ差別反対に集中するならいいけど、アフガン空爆反対みたいなこと
行ったりしちゃあねぇ。別組織を立てるべき。

NPOとしては失敗例だね。
まるで、HIV団体なのに沖縄基地反対署名&安保反対運動をやって
支持者を激減させた川田龍平とその仲間たちみたい。

269 :禁断の名無しさん:01/11/19 07:41 ID:KITWohKc
ちゅちゅっちゅっちゅちゅちゅさまーぱーてぃ

270 :禁断の名無しさん:01/11/19 08:11 ID:09JowGuN
>268
そうだよね。
欧米で広汎な支持を得ているゲイ差別禁止法・パートナー法・同性婚法制定運動など直接ゲイの生活改善・権利擁護・地位向上に役立つ運動に集中すべし。
戦線を広げてはいかん。一点集中突破。

271 :禁断の名無しさん:01/11/19 19:39 ID:CN7wf17h
>268
ちょっとまった。
そもそも「すこたん」はNPOじゃないし、(NPOなのは「アカー」のほう)
たまたまアフガン空爆に反対するサイトへのリンクがあったからと
いって、すこたん自体がそういう活動を行っている、というのは
やや飛躍しちゃっているのでは?

「アカー」「すこたん」を嫌うのはともかく、事実誤認は改めたほうが
いいのでは。

80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)