5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

やっぱFM−Rでしょう。

1 :ナイコンさん:02/02/25 23:15
民生ユーザさんには馴染みがないかも知れないが、業務ユーザには
「おおっ!」っと思うものがきっとあるはず。


2 :ナイコンさん :02/02/25 23:18
なにげに、ゲームもそこそこあったな。

3 :ナイコンさん:02/02/25 23:41
24ドット画面と親指シフトキーボードで一太郎も1-2-3も使える……。
俺的には夢のようなマシンだった。夢で終わったが。

4 :ナイコンさん:02/02/25 23:52
50・60は却下したい

5 :ナイコンさん:02/02/25 23:56
昔どっかのBBSでFMRってHNの人見たな。
信者か?

6 :ナイコンさん:02/02/26 01:58
FM-16βみたいに、学校に大量にばら撒いたとかはなかったのかな?


7 : :02/02/26 18:40
うちの中学にはいってた・・・クソだった。


8 :ナイコンさん:02/02/26 18:51
うちの会社ではFMRにWindows3.1を入れてOASYS for Windowsを動かしていた。
すんげー、おそいので、DOS版のOASYS持っていって自分のマシンはそっちで仕事していた。

J3100並にクソマシンなのは確か。

9 :ナイコンさん:02/02/26 20:12
うちの会社では、280が現役稼動中。Pen120だよ。すごいね。

10 :ナイコンさん:02/02/26 20:32
APCS使ってた人いる?


11 :ナイコンさん:02/02/26 22:54
>>8
J3100を馬鹿にするなー!、といってみるテスト。

12 :名無しさん@Emacs:02/02/26 23:15
パナコムMの話はあり?


13 :ナイコンさん:02/02/26 23:17
うちの職場もそうだよ。
システムがDA-COBOLで作ってある。
アクセスで処理すれば一瞬の作業に数分かかる。
ちなみにDOS5.0

14 :まちゅ ◆VcvMACHU :02/03/04 15:28
A列車でいこうFM-Rがちょっとうらやましかった。

15 :MC68B09E:02/03/05 10:38
なにを思ったかヤフオクで、486SXなFMRノートをゲット。
つか、普段CRTにつないでいないLINUXサーバの遠隔コンソールにしょーと思ったん
だけど…いちおうTFTだし、新JISな漢字ROMってのがポイント高い。

で、Lanマンだとネゴシェーションがとろく、せっかくのDOS起動&レジュームの軽快
さが失われッポク、結局HTERMのRS232C接続ダム端。
SEDやVZいれて結構満足したので、ATOK8目当てで一太郎5もヤフオクゲット。
あとHTMLさえみれればイイカナ?(HtoX32使ってたけど)とネットを探索してたら
Teen関連でテキストブラウザ(DOS汎用)見つけたので解決。

…いや同時期のDOSVノートも安価だけど、DSTNだったりテキストが遅い…チト何なの
は、HDがSCSI2.5インチなので…。

16 :ナイコンさん:02/03/05 13:00
>>9
うちの職場にもあります>280
486DX2だけど。
去年までwin3.1+EXCEL5.0で現役でした。


17 :ナイコンさん:02/03/05 20:26
パナコムってたしか松下のFMR互換でしたっけ?(記憶あいまい)

でも、使っている(使っていた)人って少ないのでは??

18 :ナイコンさん:02/03/05 20:39
そのとおり、FMRの互換機(というより中身は全く一緒)。
FACOMの互換機はオペレート何某とか言ったよね。

19 :12:02/03/05 23:23
>>17
うん。研修で松下系列の会社にいったときちょっとだけ触ったことがある。
ほんとーにロゴ以外FMR-50

#逆にFMR50-CARDなんかは松下設計とか。

そういや、マルマンブランドのFMR-CARDがあるらしいけど、
これは松下ブランドよりもレアだな(藁

20 :まちゅ ◆VcvMACHU :02/03/06 12:32
おいらもマルマンブランドのR-CARDを一度見たことあるけど
たしかにレア物かもしれん・・・。

21 :ナイコンさん:02/03/06 13:44
FM-R史上最高の名機はCardということでよろしいか。
あれを越えるマシンは(他アーキテクチャ含めて)ある意味存在しないと思うのだが。

22 :ナイコンさん:02/03/07 05:09
漏れ、家にPCが8台位あるが、
Towns,FM-R,X6,Mac,PC/AT等。
みいそ機は一台も無い。

その中にマルマンRもあったり、、、
80286+2MB FDD一台モノクロLCD
ソフマップで\9800だった。

23 :まちゅ ◆VcvMACHU :02/03/07 14:36
>>21
確かに単三乾電池2本で動作するノートパソコンなんて
R-CARD以外存在しないでしょうね。

24 :ナイコンさん:02/03/07 16:54
>23 東芝のニッケル乾電池で動作させてみたい。単純計算で40時間?

25 :ナイコンさん:02/03/07 19:24
あの〜、うちの会社、今も現役でたくさん動いてるんですけど・・・

26 :ナイコンさん:02/03/07 21:55
商業系の学校は今でも、使っているんじゃないのかなぁ。
漏れの、学校にはFM-Rが30台、FM-TOWNSが30台あったぞ。
NECのパソコンは無かったヨ。

27 :ナイコンさん:02/03/11 21:33
DOS系としては最後発だけあってコンベンショナルメモリが
700k以上確保できたり、reiplコマンドで他のOSを起動
できたりと、なかなか使い勝手が良かったね>FMR&TOWNS

28 :ナイコンさん:02/03/11 22:31
11BSや16βも700KB以上確保できるよ。
グラフィックはサブシステムにぶら下がってるから。

29 :ナイコンさん:02/03/12 01:21
それ言ったら98ハイレゾもそうだけどね。
98に対するアドバンテージは、ノーマルとハイレゾ(50系と60/70系)の間で
互換性が高かったことかなあ。あとなんかあった?

30 :ナイコンさん:02/03/12 10:23
休み時間は麻雀ばっかやってたなぁ。悟空だったっけ。


31 :ナイコンさん:02/03/12 16:34
>>10
APCSってFM−Rじゃなくて9450じゃなかったかな?
当時最強のデュアルCPUだっけ?
富士通の事務用BASICで書いてた。



32 :ナイコンさん:02/03/13 10:10
ゲームボーイの開発機材がFMRだったような・・

33 :ナイコンさん:02/03/18 23:14
現役で仕事で使っております。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/19 23:19
高校の頃サークルで使ってたなー。FMR50Sだったかな。
DOS版F-BASICでプログラム書いたりしてた。KOKUGOコマンド萌え。
今も持っててもういらないって人いたら売ってほしい>F-BASIC

35 :ナイコンさん:02/03/20 00:14
>32
俺の知ってるプログラマーさんはAT互換機でやってるyo!
インターフェース部分がISAだと言ってた。



36 :ナイコンさん:02/03/21 11:37
>>27
富士通系に勤めている、もう若くない年代の人は
仕事でDOS/Vを使って、reiplがないのを不便に感じたことがある人が
結構いるよ。

37 :ナイコンさん:02/03/21 13:07
POFFも

38 :ナイコンさん:02/03/21 22:22
工業系の学校だったけど、F社が指定業者で入ってたから…やたら使ったな、
エディタだけは(テキストもバイナリも)。
TurboPASCALやらTurboC、、F-BASIC、BASIC(98)、一太郎4、Lotus1-2-3、DAM端末…と
一通り何でも出来るようにしてあったな。MS-DOS(V)3.1だった記憶がある。
俺が出た年に、全台FM-Vに変わったらしい。おかげで、Windowsの初歩は独学ダタヨ(T_T;

39 :雑食者:02/03/22 03:26
FM-Rノートでパソ通とかしてたです。
安くノート欲しくて、FMRの中古が安かったので。
DOS汎用アプリで揃えたらなんとかなるかなーと。

FMR版のWin95って結局出たんですか?
TOWNSと違ってOS/2やNTがあったのも特徴ですよね。

あと学校が松下のFMR互換機のPanacomでした。

40 :ナイコンさん:02/03/22 18:44
こないだ、中古のFMRノーツ見つけたよ。
たしかWin3.1が動く奴だったんじゃないかなぁ。。。
買う気は起こらなかったが。。


41 :ナイコンさん:02/03/22 23:04
>>38
エディタはREDですかね。

>>39
FMR版のWin95は市販はありませんでした。
が、ニフのフォーラム経由か何かで買えた筈です(当然今は無理)。
もう昔の事なんで記憶が曖昧ですが。

42 :ナイコンさん:02/03/25 11:20
光栄三國志を最初にプレイしたマシンはFM-R50でした…。

43 :ナイコンさん:02/03/25 22:46
無駄に未来っぽくてカコイイFMR30萌え
ワイヤレスキーボードの小型液晶デスクトップだったんだよね。


44 :ナイコンさん:02/03/26 01:46
ワイヤレスだったっけ?>R30
ランチボックススタイルだったよね。当時のOASYSと同じ。

45 :ナイコンさん:02/03/29 03:27
>38
森業?

46 :α:02/04/01 02:24
>>41
TOWNS用Win95は、そのままFMRで動きます。
TOWNS用も店頭販売はなかったけど。
FMR-280でしたが、内蔵256色、アクセラレータとも
ちゃんとドライバが入っていました。
ちなみにうちの実家では1年前まで上記構成で活躍して
ました。

47 :ナイコンさん:02/04/01 03:34
>>41,>>46
ttp://www.eonet.ne.jp/~ho-/yaneura/fmr.htm
FMR280でWin95が動いている勇姿が見れますぞ。

48 :横レス失礼:02/04/03 20:07
>>44
ワイヤレスかどうかは覚えていないが、1987年当時の初期ラインナップでは
非ボックススタイル(側面から見ると逆Tの字)の8086マシンだったはず。
OASYS30AF/AX系に似てきたのは後期と思われ。

49 :48,なにもかも懐かしい……:02/04/03 20:26
懐かしいついでに書けば、同時期リリースのR50とは非互換だった。
姉妹機のラップトップタイプFMR-10と併せ、98LTみたいな位置づけかも。
ちなみにその頃の漏れはOASYS30SFIIユーザ。のちにFMR-50NB1(親指シフトモデル)
を購入、いまはVz専用機のFMR-50NE/T2(これも親指、リース流れ品)を使ってる。

50 ::02/04/05 02:38
FMR-30FD/HD
逆T字 ワイヤレスKB 液晶サブモニタ内蔵可 8086

FMR-30BX
ボックス(液晶部にKB格納可) ワイヤレスKB廃止 サブモニタ廃止
HD内蔵不可 8086

FMR-30HX
ボックス FMPR204(熱転写プリンタ)と合体可能 HD内蔵 80286
まさにOASYS30と同じ構造。

HXにプリンタ合体させて、FM-OASYS使ってました。

51 :ナイコンさん:02/04/05 02:47
FM-R Notebookはここでいいの?
もしかしてモバイル板行きか(藁
Notebookは何台かまだ使ってる

52 :48:02/04/05 06:57
>>50
詳細サンクス。HXはまさにフラッグシップですな。漏れはNB1でFN-OASYSとSE3。
MS-Woksは遅くて使い物にならんかった。グラフィックモードオフにしても。



>>51
ダークグレイに緑のロゴはFM NoteBookの証し。てことで、RはRでいいんでねえの。
ていうか、モバイルと呼べるのはFMR-CardとRアーキテクチャのオアポケだけかも。(^^;

53 :48=52:02/04/05 07:03
出勤前のいそいそカキコだけにタイプミス、誤改行だらけ。スマソ(´・ω・`)ショボーン

54 :ナイコンさん:02/04/06 01:36
ジャンクのFMRノートを買っては、ニコイチで復活させたりして、
しばらく遊んで転売・・・その資金で次のジャンクを・・・と、
無意味な遊びをしてました。

これが中古車だったら大問題ですがねっ!

55 :ナイコンさん:02/04/07 03:54
>>50
実際の設計は
FMR-30FD/HD
→PFU
FMR-30BX
→富士通
FMR-30HX
→松下

56 :ナイコンさん:02/04/07 05:50
うわー、懐かしいな。
FMR-30を初めて見たとき、ショッキングだったよ。
でも、あれは何気に場所を取るんだよなー。
BOX型にして正解だったね。
FMR-30BXは、OASYS入れて使ってた。

57 :50:02/04/08 03:36
>>55
アンタ、ただもんじゃないな?
しかし30HXはOASYSと酷似したボディ設計だし、合体するFMPR204は
TOWNS/FMRの純正オプションでもある。FとM下は、そこまで密接だったってこと?

58 :ナイコンさん:02/04/18 12:43
どのシリーズか忘れたけど通ってた専門学校に沢山ありました
最初5インチFDの機種が沢山あって翌年3.5インチのが新たに導入されてた
情報処理室には16βもあったし、富士通のハードばかりだな

59 :ナイコンさん:02/04/25 04:38
FとMは共同で作ってたんじゃなかったっけ?ノートだけしかしらないけど。
Mはコンピューター事業自体余りやってなかったから
Fと一緒に作るようにしてパナコムを作ってた
だからよく似てる
パナコム・FM-RNoteBookと両方使ってる、今でも。
OSがDOSだけどややこしいんだよね、この機種って。

60 :ナイコンさん:02/04/28 22:06
以前秋葉のジャンク屋でFM-Gってパソコンが野晒しになってたけど、あれ何?
Rと違うの?


61 :ナイコンさん:02/04/28 23:14
たみおユーザー

62 :ナイコンさん:02/04/29 02:42
Z80クロスコンパイル環境だけのために、誰も使ってない(使い道が無いから)386の
FMRを使ってたが、コンパイル中に^CするとEMMエラーで落ちるのってなんなんだか…
同クロックの98より20%くらい遅いのもなんなんだか…

63 :ナイコンさん:02/04/29 11:24
>>60
http://www.zdnet.co.jp/pcweek/inks/941118/941118p1105.html

64 :ナイコンさん:02/05/06 21:58
>>60 FM-Gは主にオフコンのコンソールとして使われるWSです。
そろそろなくなると思われ。

65 :ナイコンさん:02/05/06 23:38
ムカーシのパナコムはFMR。
今のパナコムはIBM。
MにデスクトップPC作る体力がないから
適当なところからOEM提供してもらってるのでは?
ちなみに我が社には両方のパナコムがあるyp!


66 :ナイコンさん:02/05/07 19:13
>60
68系マシンでし

67 :ナイコンさん:02/05/07 20:50
はじめて会社でつかったPCがFM-Rだった。
ちょうどその頃からHDが出回ってたのでHDを理解するのが苦労した。
当時は上司から「FDが何百枚も重なったFDだと思え」と教えられた。
なるほど!と感心しました。
でも席替えとかでFM-Rをちょっと移動しただけでHDがすぐこわれた。
のちにHD使用禁止令がだされた。
そんな感じ。

68 :ナイコンさん:02/05/07 23:14
FM−Rに限ったことじゃねーけど、FMR60HDに使われていた
富士電機製のハードディスクって壊れやすいって有名なドライブだし
I/Fが・・・プッ。M1055B経由でSCSIに接続しないと使えない。
両方外してSCSIのHD2台内臓なんていうこともしたな。
(↑まだ持っていたりする)
(うちのMOはESDIだから記帳かもしれん)

69 :ナイコンさん:02/05/16 19:44
>>65
パソコンというより、昔外資系コンピュータ会社対抗で国内会社を連合させたときの名残だろ。

富士通&松下提携→パナファコム→F9450等製造請負だったはず。
その後日本IBMの機器を製造し、マルチステーション5550の製造請負もしていたはず。
PC98でパソコンブームとなってから、かなり遅れて投入した日本IBM初のPCであるIBM-JXの
製造もした。


70 :ナイコンさん:02/05/16 19:47
>>64
コンソール??
一応UNIXマシンだが・・・

FM-GはFMと名がついているけど、F9450やKと同じライン上の機種。
富士通での開発・販売部署も違っていた。






71 :ナイコンさん:02/05/16 19:53
>>59
FとMは共同では開発していない。
MはFに部品を供給&委託製造していたぐらい。

ただFブランドのプリンタは九州松下製のOEMが多かった。

R-NoteもCardも富士通独自開発で、電源系ぐらいでしかMは噛んでいなかったはず。
特にCardはアメリカのベンチャーPCメーカーから買収した技術が元になっている。


72 :ナイコンさん:02/05/16 21:57
>>70
FM−GってOS変えりゃK150になるかと思った

>>71
>MはFに部品を供給&委託製造していたぐらい
MとF、逆とちゃう?

ベンチャーPCメーカーから買収した技術はOASYSポケットかと

Fブランドのプリンタ
エプソン・キヤノン・ゼロックス・沖と自社とがありますが

PFUって結構面白い設計するけどFがな−

73 :ナイコンさん:02/05/19 21:17
>>71
>R-NoteもCardも富士通独自開発で、

R-Note と R-Card って、PFU でしょう?
しかも、NEC や東芝が 80386 なノートパソコンを出してきているのに、
二代目でも 80286 使い続けてさ。

 で、いい気になっていたら、松下がなんの予告も無く、80386sx 使っ
た NBX を富士通に入れてきて、しかも製品発表までされちゃって、PFU
の営業の人たちがあわてまくったという。(藁

 ただ NBX には、フル充電になっても AC アダプタを接続している限り
充電が終了しない、って不具合が残っていた(実は、PFU の R-Note に
もこの不具合があったんだよね。)ので、PFU はこの不具合を改善した
NBX2 を出して、なんとかメンツを保ったと…。


74 :ナイコンさん:02/05/19 21:53
でも、R-CARDってアルカリ単3電池2本で使えるのが魅力だったよ
当時アイワのモデムとセットで出張先とかでニフティにアクセスしてたもんな
FDがないとか批判されたりしたけど自宅にはTOWNSがあったからICカードが
直接使えたんで特に不自由しなかった


75 :ナイコンさん:02/05/24 02:45
>31
FMRにも50Λと70狽ェAPCS動きます。しかも86系CPUもあるので3で動く


76 :ナイコンさん:02/05/24 13:53
66y

77 :ナイコンさん:02/05/24 22:40
前の職場でFMR50Λあった。 電話交換機のコンソールにFMR50HDを使っていて、 今となっては保守部品も手に入りにくいから、とってあった。 そういや、9450βだったか、Σだったかもあったなぁ。 FMPR204Wは、今も自宅で、Windows2000とつなげて現役。

78 :ナイコンさん:02/05/25 09:26
>>71 コンソール=サーバの入出力用端末
(ここでのサーバは→Kサーバ、GP6000、PRIMERGY6000)
クライアント端末にも使えるんだろうけど、コンソール以外で使ってるの見たこと無い。

79 :ナイコンさん:02/05/25 09:52
>78
KのコンソールにK150系のマシンではなくFMRを使うのは結構ケチった感あり。
ましてやPRIMERGYの時代でまだFMR使ってるなんてどうしようもない貧乏企業とみた。
せめてFMV5xxxくらい使えよっておもた。

80 :78:02/05/25 12:12
>>71 すまん。
78は71ではなく、70へのレスでした。スマソ。

>>79 KシリーズのコンソールはCELCIUS、という方向で。

RじゃなくてGの話なのでsage。

81 :ナイコンさん:02/05/28 23:27
昔50Λを愛用していた頃、APCSのエミュレータを使うために
「ジョブ切替」キーを押さずにわざわざDOSを終了する先輩が3人いた。
何回「ジョブ切替」キーを押せば切り替わると教えても結局覚えてくれなかった。
おかげでDOSアプリを使う度に手動でDOSを立ち上げるハメに・・・。

なんだか「JOINMGR」が懐かしくなってきた

82 :ナイコンさん:02/06/07 18:26
FM−R50は会社に入った頃の現役マシンでした。
お昼休みは互換機のパナのm500で上海やってました。
仕事の気分転換にゲーム作って遊んでました。
電源切るのはpoffコマンドでしたね


83 :ナイコンさん:02/06/07 19:27
REIPLも便利だった

84 :ナイコンさん:02/06/08 02:48
えーっと、確かRS232Cの14番ピンに信号流すとpoffできるんだよねぇ。

ちがったっけ?

85 :ナイコンさん:02/06/09 10:02
エポエース使ってますた。懐かしい。


86 :ナイコンさん:02/06/15 16:00
FM-R70だったかな。YEデータの3.2Gドライブが載っていたよね。
期待したんだけど、結局、日の目を見ずに終わったな。

87 :ナイコンさん:02/07/09 19:44
FM-R用Windows95を持っている人いますか?


88 :ナイコンさん:02/07/25 02:22
>>87
専用版あるの(高解像度にも対応の)?
townsのならあるけど、R50でも動くって聴いたけど…。


89 :ナイコンさん:02/07/26 00:54
一時期(ごくわずかの期間)ニフのFFMHOB(だったか?)で売ってたよ>FMR版Win95


90 :昔KのSE:02/07/29 13:36
亀レスだがFMGのはなしが出てたのですこし・・・

FMGにK150のOSは乗ります。
金の無い開発会社でID書き直してそのままK150のDISKをCEtoolでCOPY
FMGのままではK標準JISキーボードが使えないがK150のOSを乗せることにより使用可能になります。

古い話ですけどねぇ・・・・ 


91 :ナイコンさん:02/09/05 22:04
いまだに職場で使ってますFM-R60。
まだ当分壊れそうにないなぁ。
辞める前に廃棄になれば貰おうと画策中(w

92 :雑食者:02/09/07 06:44
懐かしいなあ。386のFM-R使ってたですけど、RS232Cがヘボくて高速モデムで
文字落ちよくして通信するのに辛かったです。
(TOWNSのグレー機種もそうですけど)
あと中学のときがっこに入ってたのがPanacomだったです。妙にRに縁があります。

>>60さん
FM-Gは68060とか最近のは積んでて、
X68kやAMIGA界隈の一部で当時話題になってました
(まともな企業の製品で060積んできたのってあまり聞かないので)

>>89さん
そういやそんなのありましたねえ。
FMR版WinNTとかOS/2もあったと思うです。
R版だけでTOWNS版を出してくれないってのでTOWNS界隈の一部では羨ましがってました。

93 :ナイコンさん:02/09/08 02:54
FMR版WinNT3.5もOS/2も会社にあったような気がする。


まだ使えるかなぁ。もう誰も使ってないし・・・・・・。


94 :ナイコンさん:02/09/09 18:38
1年と4ヶ月程前WinNT WS 4.0ってのを見かけたけど見間違いかな

95 :雑食者:02/09/10 23:15
古いFMRを今なんかまともに活用してやろうと思うなら、
やっぱR版Linuxでしょうか?

R版Linuxってどうなんでしょう。使ってる人居たりりないかな…

96 :ナイコンさん:02/09/11 02:02
Rって仕事に使うときは結構使いやすかったな
ゲームはテトリスと上海しかやったことがない・・・。

97 :ナイコンさん:02/09/11 22:42
有名なアプリはあったしね。
フリーソフトでも有名なものは移植されることもあったし。

98 :ナイコンさん:02/09/11 23:26
MS-DOS汎用のアプリは動くことを忘れるなー
結構DOS汎用アプリはあるぞ

99 :ナイコンさん:02/09/12 00:52
そういえば「FD」も動いてたな。BIOS98上でだけど。

100 :雑食者:02/09/12 01:19
FILMTNはFM-R版だかDOS汎用版だかあったですよね
どちらかというとFD派だったんですが、FM-RではFILMTNでした

61 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)