5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■RAGNAROKの晒しスレ16■ (1001)

1 :名も無き冒険者:02/10/13 12:31 ID:ezSwxJgr
【sage進行】です。ageる香具師はここに居る資格はありません。

□注意事項□
・私怨でもなんでもいいです。ただし晒す前に小一時間問いつめれ。
・晒す際にはチャットログ・SS必須。
・名前誤字は厳禁。友達リストに登録して名前確認しる。うる覚え禁止。
・晒された香具師にWis罵倒とかはやめといた方が身の為。暴言で通報されても知りませんよ?
・確実に右クリック⇒友達リストに登録して名前確認してから晒しましょう。
・升・BOTはここに晒す前に癌呆に通報汁。癌呆仕事しろヽ(`Д´)ノバーヤバーヤ
・相手も人間なので何とか和解できるかも。相手が人間じゃない場合はどうでもいいです。
・議論は脳内でお願いします。

・注意事項を守らない香具師は荒らしです。一切のレス禁止。荒らしに荷担(・A・)イクナイ!


2 :名も無き冒険者:02/10/13 12:32 ID:ezSwxJgr
【 鯖 】
【 場所 】
【 名前 】
【 容姿 】
【ギルド】
【 PT 】
【 時間 】
【 罪状 】
【 特徴 】


3 :名も無き冒険者:02/10/13 12:35 ID:8bRzv3WP
乙〜
とでも言われると思ったか?屑氏ねよ

4 :名も無き冒険者:02/10/13 12:38 ID:ezSwxJgr
【 鯖 】フェンリル
【 場所 】蟻地獄1F
【 名前 】俺は直角
【 容姿 】マジシャン
【ギルド】
【 PT 】
【 時間 】10/13 12:00 PM頃
【 罪状 】一度横殴りをし,その後も自分が引きつけていた蟻の群れを狩り続けたこと。
     BOTの可能性も有り
【 特徴 】

5 :名も無き冒険者:02/10/13 12:38 ID:2sSmB79s
>>1
乙カレー
>>3
屑はテメーだ、テメー


6 :名も無き冒険者:02/10/13 12:46 ID:U/vFAxIp
>>1
乙〜
>>3
屑はテメーだakimi2。

7 :名も無き冒険者:02/10/13 12:50 ID:iugDGR0S
【 鯖 】chaos
【 場所 】フリルドラMAP
【 名前 】+浅瀬勇魚+
【 容姿 】ハット金髪女ナイト
【ギルド】不明
【 PT 】不明
【 時間 】つねに
【 罪状 】BOT
【 特徴 】ハエで飛ばないタイプ


8 :名も無き冒険者:02/10/13 12:51 ID:YqQqWF+i
新スレ立てようと思って立てたら「このホストではしばらく立てれません」なんか悪いことした?(つд`)

>>1
おつ〜

前回の荒らしは、どうも自称一流大学のラピスたんとヨカーン

9 :名も無き冒険者:02/10/13 12:51 ID:iugDGR0S
【 鯖 】chaos
【 場所 】フリルドラMAP
【 名前 】KURENAI-2
【 容姿 】金髪女WIZ
【ギルド】不明
【 PT 】不明
【 時間 】つねに
【 罪状 】BOT
【 特徴 】FDでミミズ確殺BOT

10 :名も無き冒険者:02/10/13 12:52 ID:NGTn7lo9
なんか漏れのBOTはログ見ると、いつも、どこにいても、違うキャラでも
muuchan.zipに絡まれてるんだけど、なぜでつか?

11 :名も無き冒険者:02/10/13 12:53 ID:U/vFAxIp
>>10
運命の赤い糸で繋がっています。ケコーン汁、

12 :名も無き冒険者:02/10/13 12:54 ID:iugDGR0S
【 鯖 】chaos
【 場所 】フリルドラMAP
【 名前 】maru3
【 容姿 】銀髪男アサシン
【ギルド】不明
【 PT 】不明
【 時間 】つねに
【 罪状 】BOT
【 特徴 】


13 :名も無き冒険者:02/10/13 12:58 ID:KbT1wQjg
お、いっぱい居るな。
うちのBOTもフリルドラMAPに投入するか

14 :名も無き冒険者:02/10/13 13:00 ID:iugDGR0S
【 鯖 】chaos
【 場所 】ドラゴンフライ(ハエ小ボス)MAP
【 名前 】ラッキーガール  みはるん    みはる
【 容姿 】緑髪女剣士    緑髪女剣士   卵殻緑髪アコライト
【ギルド】不明
【 PT 】不明
【 時間 】24時間
【 罪状 】BOT
【 特徴 】ハエ小ボス専用常駐BOT


15 :名も無き冒険者:02/10/13 13:09 ID:WdUY/msS
>>9
KURENAIシリーズは2だけじゃない
KURENAI-Xとか、他にも。
出来の悪いBOTで大して害がないので放置してるけどな

16 :名も無き冒険者:02/10/13 13:10 ID:iugDGR0S
【 鯖 】Chaos
【 場所 】プロンテラ、モロクで確認
【 名前 】tarakodaisuki
【 容姿 】ヘルムナイト(ペコペコ、男)
【ギルド】なし
【 PT 】不明
【 時間 】
【 罪状 】元BOT、精錬升
【 特徴 】以前オーク村、イノシシ森にてBOT さらに精錬防具装備
現在は肉入り、プロンテラ、モロクにて確認


17 :名も無き冒険者:02/10/13 13:11 ID:YV0VwErl
>1
前スレを忘れてるぞ
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/mmo/1034177594/l50

18 :名も無き冒険者:02/10/13 13:16 ID:jT/Xh0cT
今朝方、プロンテラ中央通りで輝く季節氏にインタビューをする機会がありましたので
その内容をお伝えします。
Q.1 「貴方は不正に精錬した装備品を使っていますか?」
A.1 「びっくりするほどゆーとぴあ!」

Q.2 「貴方はご自分が某掲示板で晒されていることをご存知ですか?」
A.2 「びっくりするほどゆーとぴあ!」

Q.3 「ガンホーについて何か意見はありませんか?」
A.3 「びっくりするほどゆーとぴあ!」

Q.4 「akimi2に何か一言」
A.4 「ぶっこさららー!」

19 :名も無き冒険者:02/10/13 13:17 ID:JePZI4eU
【 鯖 】chaos
【 場所 】蟻穴2F 出口近く
【 名前 】stopthemusic
【 容姿 】赤髪マジ(男)
【 時間 】ついさっき
【 罪状 】BOT
【 特徴 】somethingと耳打ちしたら乗っ取れたので( ・∀・)ニヤニヤ
     アサシンギルドの一番奥まで連れて座らせました(ぉぃ

20 :ヽ(;´Д`)ノ 偽者 ◆UNKOnsOMNg :02/10/13 13:30 ID:p6lQvmDt
漏れは他人が取らなかったアイテムを拾っているわけだけど
これってヤヴァイ?

21 :名も無き冒険者:02/10/13 13:47 ID:YqQqWF+i
>20
問題ないっしょ;´Д`)

>19
そんなことできるなんて初耳(つд`)うらやまc

22 :名も無き冒険者:02/10/13 14:03 ID:4uCRJeWZ
[鯖名,場所]/ ロキ、ピラ3F
[容姿,職業]/ 金髪女アチャ
[名前]/ LMT=
[PT・ギルド」機能死亡にて不明
[罪状]/ 横撃ち+粘着
[出没時間]/ 10/12 22:00
[備考]/ 厨orキティ

VIT+精錬は全てBOTにみえるらしく抗議しても
PTMすらあやまっているのに無視 後に粘着
おそらく正義は自分にありという厨orキティとおもわれ
横きたらさっさと狩場を遠くに離すが吉

23 :名も無き冒険者:02/10/13 14:38 ID:JSguPB1T
【 鯖 】 chaos
【 場所 】 伊豆D4
【 名前 】 Mart Cauton
【 容姿 】 ヘルム、グラサン、タバコ ペコ騎士
【ギルド】 機能死亡により未表示
【 PT 】 機能死亡につき未表示
【 時間 】 14:30頃
【 罪状 】 チート精錬、大量トレインMPK
【 特徴 】 被ダメall1、崖ポイントへのトレイン。
2〜30体以上引き連れてます。



24 :名も無き冒険者:02/10/13 14:59 ID:mivZtjk2
>23
俺も伊豆4Fにいるが、彼はチートじゃないぞ。
ちゃんとまともに精錬もしてるし、何週間も前から伊豆4Fにいる。
マルクだってかなり倒してるんだし、エルニュム何十個ももってたって
不思議じゃないだろ。
だいたいトレインMPKって何だよ。
トレインして蝿逃げでもしたのか?

25 :名も無き冒険者:02/10/13 15:01 ID:5OwxvQw1
本人キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!

26 :名も無き冒険者:02/10/13 15:06 ID:3f03zhaH
文句なしでチート

27 :名も無き冒険者:02/10/13 15:09 ID:kqoZxvBU
>>24
まぁ分かってると思うが精錬チートなどをみんながやりだしてから一気に被ダメ1が増えた
そしてそれだけでは見分けがつかないから普通に狩ってればいいものを
トレインして20体引きつれていくとかそれでマグヌスに突っ込むとか派手にやってると怪しまれるんだよ。

DEF60でタラフロc差してるVIT騎士だがそれでもレクイエムから20前後食らうのに
2HQぶっ放しながら被ダメ1とか見てると激しく疑わしい

28 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:10 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

29 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:10 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

30 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:10 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

31 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:10 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

32 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:10 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

33 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:11 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

34 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:11 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

35 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:11 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

36 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:11 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

37 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:11 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

38 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:11 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

39 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:11 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

40 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:11 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

41 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:11 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

42 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:11 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

43 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:11 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

44 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:11 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

45 :名も無き冒険者:02/10/13 15:11 ID:K/VZ/rGN
something馬鹿どんどん晒していいかな。
BOTなんか捨て垢だしSS撮って癌呆に報告した所で意味無いしな。
BOT叩きのリスクが大きいのは一般プレイヤーじゃないかwWWWw


46 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:11 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

47 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:11 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

48 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:11 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

49 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:12 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

50 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:12 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

51 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:12 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

52 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:12 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

53 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:12 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

54 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:12 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

55 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:12 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

56 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:12 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

57 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:12 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

58 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:12 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

59 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:12 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

60 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:13 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

61 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:13 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

62 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:13 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

63 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:13 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

64 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:13 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

65 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:13 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

66 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:13 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

67 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:13 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

68 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:13 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

69 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:13 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

70 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:14 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

71 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:14 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

72 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:14 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

73 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:14 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

74 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:14 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

75 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:14 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

76 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:14 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

77 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:14 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

78 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:14 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

79 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:14 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

80 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:14 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

81 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:14 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

82 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:14 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

83 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:14 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

84 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:15 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

85 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:15 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

86 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:15 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

87 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:15 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

88 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:15 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

89 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:15 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

90 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:15 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

91 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:15 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

92 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:15 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

93 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:15 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

94 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:15 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

95 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:15 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

96 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:15 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

97 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:15 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

98 :名も無き冒険者:02/10/13 15:15 ID:2AsVtH1+
クローキング→大魔法はこっちだけのバグ
韓国じゃ使えない模様

さあ、バグ利用wizをどんどん晒そうぜ




99 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:16 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

100 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:16 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

101 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:16 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

102 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:16 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

103 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:16 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

104 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:16 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

105 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:16 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

106 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:16 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

107 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:16 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

108 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:16 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

109 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:16 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

110 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:16 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

111 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:16 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

112 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:17 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

113 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:16 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

114 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:17 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

115 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:17 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

116 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:17 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

117 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:17 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

118 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:17 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

119 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:17 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

120 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:17 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

121 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:17 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

122 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:17 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

123 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:17 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

124 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:17 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

125 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:18 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

126 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:18 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

127 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:18 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

128 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:18 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

129 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:18 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

130 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:18 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

131 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:18 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

132 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:18 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

133 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:18 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

134 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:18 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

135 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:18 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

136 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:18 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

137 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:18 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

138 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:19 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

139 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:19 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

140 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:19 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

141 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:19 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

142 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:19 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

143 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:19 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

144 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:19 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

145 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:19 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

146 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:19 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

147 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:19 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

148 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:20 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

149 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:20 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

150 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:20 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

151 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:20 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

152 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:20 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

153 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:20 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

154 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:20 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

155 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:20 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

156 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:20 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

157 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:20 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

158 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:20 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

159 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:20 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

160 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:20 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

161 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:20 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

162 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:20 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

163 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:20 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

164 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:20 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

165 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:20 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

166 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:20 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

167 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:20 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

168 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:20 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

169 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:21 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

170 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:21 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

171 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:21 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

172 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:21 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

173 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:22 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

174 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:22 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

175 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:22 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

176 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:22 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

177 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:22 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

178 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:22 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

179 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:22 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

180 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:22 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

181 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:22 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

182 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:22 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

183 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:22 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

184 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:22 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

185 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:22 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

186 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:22 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

187 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:22 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

188 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:22 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

189 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:22 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

190 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:22 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

191 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:22 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

192 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:22 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

193 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:23 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

194 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:23 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

195 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:23 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

196 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:23 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

197 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:23 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

198 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:23 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

199 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:23 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

200 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:23 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

201 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:23 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

202 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:23 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

203 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:23 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

204 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:23 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

205 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:23 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

206 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:23 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

207 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:23 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

208 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:23 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

209 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:23 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

210 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:23 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

211 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:23 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

212 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:23 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

213 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:23 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

214 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:23 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

215 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:23 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

216 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:23 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

217 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:23 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

218 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:23 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

219 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:23 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

220 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:24 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

221 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:24 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

222 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:24 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

223 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:24 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

224 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:24 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

225 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:24 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

226 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:24 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

227 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:24 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

228 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:24 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

229 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:24 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

230 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:24 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

231 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:24 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

232 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:24 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

233 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:24 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

234 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:24 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

235 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:25 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

236 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:25 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

237 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:25 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

238 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:25 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

239 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:25 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

240 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:25 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

241 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:25 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

242 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:26 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

243 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:26 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

244 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:26 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

245 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:26 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

246 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:26 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

247 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:26 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

248 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:26 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

249 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:26 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

250 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:26 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

251 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:26 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

252 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:26 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

253 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:26 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

254 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:26 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

255 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:26 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

256 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:26 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

257 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:26 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

258 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:26 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

259 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:26 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

260 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:26 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

261 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:26 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

262 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:26 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

263 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:27 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

264 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:27 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

265 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:27 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

266 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:27 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

267 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:27 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

268 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:27 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

269 :名も無き冒険者:02/10/13 15:27 ID:A5vgjPpI
akimi2必死だな

270 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:27 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

271 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:27 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

272 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:27 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

273 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:27 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

274 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:28 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

275 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:28 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

276 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:28 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

277 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:28 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

278 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:28 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

279 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:28 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

280 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:28 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

281 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:28 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

282 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:28 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

283 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:28 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

284 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:28 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

285 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:28 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

286 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:29 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

287 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:29 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

288 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:29 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

289 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:29 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

290 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:29 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

291 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:29 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

292 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:29 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

293 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:29 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

294 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:29 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

295 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:29 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

296 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:29 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

297 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:29 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

298 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:29 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

299 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:29 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

300 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:29 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

301 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:29 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

302 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:29 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

303 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:29 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

304 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:29 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

305 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:30 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

306 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:30 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

307 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:30 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

308 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:30 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

309 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:30 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

310 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:30 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

311 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:30 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

312 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:30 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

313 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:30 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

314 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:30 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

315 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:30 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

316 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:30 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

317 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:30 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

318 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:30 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

319 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:31 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

320 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:31 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

321 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:31 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

322 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:31 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

323 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:31 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

324 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:31 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

325 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:31 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

326 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:31 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

327 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:31 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

328 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:32 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

329 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:32 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

330 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:32 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

331 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:32 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

332 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:32 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

333 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:32 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

334 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:32 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

335 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:32 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

336 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:32 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

337 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:32 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

338 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:32 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

339 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:32 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

340 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:32 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

341 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:32 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

342 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:32 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

343 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:32 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

344 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:32 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

345 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:32 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

346 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:32 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

347 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:32 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

348 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:32 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

349 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:32 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

350 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:32 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

351 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:32 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

352 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:33 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

353 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:33 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

354 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:33 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

355 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:33 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

356 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:33 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

357 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:33 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

358 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:33 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

359 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:33 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

360 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:33 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

361 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:33 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

362 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:34 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

363 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:34 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

364 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:34 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

365 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:34 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

366 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:34 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

367 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:34 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

368 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:34 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

369 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:34 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

370 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:34 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

371 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:34 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

372 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:34 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

373 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:34 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

374 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:34 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

375 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:34 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

376 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:34 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

377 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:34 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

378 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:34 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

379 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:34 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

380 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:34 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

381 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:34 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

382 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:34 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

383 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:34 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

384 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:34 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

385 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:35 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

386 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:35 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

387 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:35 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

388 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:35 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

389 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:35 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

390 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:35 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

391 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:35 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

392 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:35 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

393 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:35 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

394 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:35 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

395 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:35 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

396 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:35 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

397 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:35 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

398 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:35 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

399 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:35 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

400 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:35 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

401 :名も無き冒険者:02/10/13 15:35 ID:U/vFAxIp
次書き込んだ人もし暇人が全部埋めたら新スレよろ。
漏れが立ててもいいがやった事無いのでよう判らん・・・。

402 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:35 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

403 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:35 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

404 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:35 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

405 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:35 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

406 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:35 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

407 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:35 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

408 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:36 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

409 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:36 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

410 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:36 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

411 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:36 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

412 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:36 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

413 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:36 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

414 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:36 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

415 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:36 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

416 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:36 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

417 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:36 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

418 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:36 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

419 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:36 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

420 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:36 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

421 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:36 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

422 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:36 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

423 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:36 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

424 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:36 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

425 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:36 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

426 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:37 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

427 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:37 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

428 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:37 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

429 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:37 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

430 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:37 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

431 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:37 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

432 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:37 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

433 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:37 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

434 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:38 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

435 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:38 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

436 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:38 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

437 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:38 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

438 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:38 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

439 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:38 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

440 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:38 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

441 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:38 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

442 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:38 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

443 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:38 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

444 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:38 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

445 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:39 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

446 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:39 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

447 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:39 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

448 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:39 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

449 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:39 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

450 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:39 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

451 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:39 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

452 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:39 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

453 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:39 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

454 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:39 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

455 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:39 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

456 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:39 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

457 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:39 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

458 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:39 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

459 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:39 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

460 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:39 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

461 :名も無き冒険者:02/10/13 15:40 ID:kqoZxvBU
>>401
だな。
取りあえず厨がいなくならない限りこういうスレは荒そうがなくならん

462 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:40 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

463 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:40 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

464 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:40 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

465 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:40 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

466 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:40 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

467 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:40 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

468 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:40 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

469 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:40 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

470 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:40 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

471 :名も無き冒険者:02/10/13 15:40 ID:iYuFckDY
age

472 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:40 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

473 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:40 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

474 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:40 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

475 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:40 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

476 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:40 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

477 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:40 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

478 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:41 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

479 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:41 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

480 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:41 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

481 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:41 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

482 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:41 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

483 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:41 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

484 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:41 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

485 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:41 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

486 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:41 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

487 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:41 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

488 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:41 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

489 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:41 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

490 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:41 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

491 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:42 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

492 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:42 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

493 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:42 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

494 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:42 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

495 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:42 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

496 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:42 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

497 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:42 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

498 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:42 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

499 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:42 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

500 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:42 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

501 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:42 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

502 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:42 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

503 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:43 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

504 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:43 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

505 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:43 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

506 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:43 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

507 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:43 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

508 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:43 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

509 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:43 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

510 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:44 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

511 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:44 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

512 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:44 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

513 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:44 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

514 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:44 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

515 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:44 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

516 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:44 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

517 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:44 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

518 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:44 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

519 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:44 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

520 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:45 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

521 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:45 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

522 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:45 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

523 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:45 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

524 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:45 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

525 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:45 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

526 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:45 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

527 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:46 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

528 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:46 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

529 :名も無き冒険者:02/10/13 15:46 ID:IvO0HXs4
お前がやってることは犯罪だって分かってやってるのか?

530 :名も無き冒険者:02/10/13 15:46 ID:IvO0HXs4
ごめん…

531 :名も無き冒険者:02/10/13 15:47 ID:nI64NXnM
hiyashi
choas
♀デフォ金髪
詐欺

532 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:47 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

533 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:47 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

534 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:47 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

535 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:47 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

536 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:47 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

537 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:47 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

538 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:47 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

539 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:47 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

540 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:47 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

541 :名も無き冒険者:02/10/13 15:47 ID:3f03zhaH
さっさと最悪板に移転しろ

542 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:47 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

543 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:47 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

544 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:47 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

545 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:48 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

546 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:48 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

547 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:48 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

548 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:48 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

549 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:48 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

550 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:48 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

551 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:48 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

552 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:48 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

553 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:48 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

554 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:48 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

555 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:48 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

556 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:48 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

557 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:48 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

558 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:48 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

559 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:48 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

560 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:48 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

561 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:49 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

562 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:50 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

563 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:50 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

564 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:50 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

565 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:50 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

566 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:50 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

567 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:50 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

568 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:50 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

569 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:50 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

570 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:50 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

571 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:50 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

572 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:50 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

573 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:50 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

574 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:50 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

575 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:50 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

576 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:50 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

577 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:50 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

578 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:51 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

579 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:50 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

580 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:52 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

581 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:52 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

582 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:52 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

583 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:52 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

584 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:52 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

585 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:53 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

586 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:53 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

587 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:53 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

588 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:53 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

589 :名も無き冒険者:02/10/13 15:53 ID:2sSmB79s
次は舞のセリフでおながいします

590 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:53 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

591 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:53 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

592 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:53 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

593 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:53 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

594 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:53 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

595 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:53 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

596 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:53 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

597 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:54 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

598 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:54 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

599 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:54 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

600 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:54 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

601 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:54 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

602 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:54 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

603 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:54 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

604 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:55 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

605 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:55 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

606 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:55 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

607 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:55 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

608 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:55 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

609 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:55 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

610 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:55 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

611 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:55 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

612 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:55 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

613 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:55 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

614 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:55 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

615 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:55 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

616 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:56 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

617 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:56 ID:9g8I3chI
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

618 :名も無き冒険者:02/10/13 15:56 ID:nI64NXnM
「それでは、損の最後のお願いですっ」
「…テスター達よ…」
「…情報漏洩のこと…」  
「…GMによるサクラのこと、忘れてください…」
「失態なんて、最初からなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

619 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:56 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

620 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:56 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

621 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:56 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

622 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:57 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

623 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:57 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

624 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:57 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

625 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:57 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

626 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:57 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

627 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:57 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

628 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:57 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

629 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:57 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

630 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:57 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

631 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:58 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

632 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:58 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

633 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:58 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

634 :名も泣き冒険者:02/10/13 15:58 ID:KYr83slU
これは晒された葉鍵厨が必死に自分の名前がのったスレを流したいだけと予想
ヲタクって怖いねぇ(´ー`)y-~~~

635 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:58 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

636 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:58 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

637 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:58 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

638 :名も泣き冒険者:02/10/13 15:59 ID:KYr83slU
そして適度age

639 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:59 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

640 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:59 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

641 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:59 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

642 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:59 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

643 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:59 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

644 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:59 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

645 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 15:59 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

646 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:00 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

647 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:00 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

648 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:00 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

649 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:00 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

650 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:00 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

651 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:00 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

652 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:00 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

653 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:00 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

654 :名も泣き冒険者:02/10/13 16:00 ID:KYr83slU
(´ー`)y-~~~

655 :名も無き冒険者:02/10/13 16:00 ID:4R7kILHK
また誰かが晒すから無駄だと思うんだが。
自称京大生の考えることはワカランネ(´ー`)y━~~



656 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:00 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

657 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:01 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

658 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:01 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

659 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:01 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

660 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:01 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

661 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:01 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

662 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:01 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

663 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:01 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

664 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:01 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

665 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:01 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

666 :名も無き冒険者:02/10/13 16:01 ID:U/vFAxIp
このスレで晒されてるヤシは次スレの最初に晒し直しでどうだろう。
そうでもすれば無駄だと判るだろ。

667 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:02 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

668 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:02 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

669 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:02 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

670 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:02 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

671 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:02 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

672 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:02 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

673 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:02 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

674 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:02 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

675 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:02 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

676 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:02 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

677 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:02 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

678 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:02 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

679 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:02 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

680 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:03 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

681 :名も無き冒険者:02/10/13 16:03 ID:lAqDwY6z

   ∧∧  
   ( ´-`)
  /  |
〜OUUつ

682 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:03 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

683 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:03 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

684 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:03 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

685 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:03 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

686 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:03 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

687 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:03 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

688 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:03 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

689 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:04 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

690 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:04 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

691 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:04 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

692 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:04 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

693 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:04 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

694 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:04 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

695 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:04 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

696 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:04 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

697 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:04 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

698 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:04 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

699 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:04 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

700 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:04 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

701 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:05 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

702 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:05 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

703 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:05 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

704 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:06 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

705 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:06 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

706 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:06 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

707 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:06 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

708 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:06 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

709 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:06 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

710 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:06 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

711 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:06 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

712 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:06 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

713 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:06 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

714 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:06 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

715 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:06 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

716 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:06 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

717 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:07 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

718 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:07 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

719 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:07 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

720 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:07 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

721 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:07 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

722 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:07 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

723 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:07 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

724 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:07 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

725 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:07 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

726 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:07 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

727 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:08 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

728 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:08 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

729 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:08 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

730 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:08 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

731 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:08 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

732 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:08 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

733 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:08 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

734 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:08 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

735 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:08 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

736 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:08 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

737 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:08 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

738 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:08 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

739 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:08 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

740 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:08 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

741 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:08 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

742 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:08 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

743 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:08 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

744 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:09 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

745 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:09 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

746 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:09 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

747 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:09 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

748 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:09 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

749 :名も無き冒険者:02/10/13 16:09 ID:nI64NXnM
「それでは、損と癌崩のお願いですっ」
「…テスター…」
「…不祥事のこと…」
「…不祥事のこと、忘れてください…」
「情報漏洩なんて、最初からなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

750 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:09 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

751 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:09 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

752 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:09 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

753 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:09 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

754 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:09 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

755 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:10 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

756 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:10 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

757 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:10 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

758 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:10 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

759 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:10 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

760 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:10 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

761 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:10 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

762 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:10 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

763 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:10 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

764 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:10 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

765 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:10 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

766 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:10 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

767 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:10 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

768 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:10 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

769 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:10 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

770 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:11 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

771 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:11 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

772 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:11 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

773 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:12 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

774 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:12 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

775 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:12 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

776 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:12 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

777 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:12 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

778 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:12 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

779 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:12 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

780 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:12 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

781 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:12 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

782 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:12 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

783 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:12 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

784 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:12 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

785 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:12 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

786 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:12 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

787 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:12 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

788 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:12 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

789 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:12 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

790 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:12 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

791 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:12 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

792 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:12 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

793 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:13 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

794 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:13 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

795 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:13 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

796 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:13 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

797 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:13 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

798 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:13 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

799 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:14 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

800 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:14 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

801 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:14 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

802 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:14 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

803 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:14 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

804 :名も無き冒険者:02/10/13 16:14 ID:UtdxGZjI
(・∀・)ニヤニヤ

805 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:14 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

806 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:14 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

807 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:14 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

808 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:14 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

809 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:14 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

810 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:14 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

811 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:14 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

812 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:14 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

813 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:14 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

814 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:14 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

815 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:14 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

816 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:14 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

817 :名も無き冒険者:02/10/13 16:15 ID:wk7QgPPT
あと何分ぐらいで埋まるかなー

818 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:15 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

819 :テンプレ1:02/10/13 16:15 ID:dXFU/O2t
■RAGNAROKの晒しスレ17■
【sage進行】です。ageる香具師はここに居る資格はありません。

□注意事項□
・私怨でもなんでもいいです。ただし晒す前に小一時間問いつめれ。
・晒す際にはチャットログ・SS必須。
・名前誤字は厳禁。友達リストに登録して名前確認しる。うる覚え禁止。
・晒された香具師にWis罵倒とかはやめといた方が身の為。暴言で通報されても知りませんよ?
・確実に右クリック⇒友達リストに登録して名前確認してから晒しましょう。
・升・BOTはここに晒す前に癌呆に通報汁。癌呆仕事しろヽ(`Д´)ノバーヤバーヤ
・相手も人間なので何とか和解できるかも。相手が人間じゃない場合はどうでもいいです。
・議論は脳内でお願いします。

・注意事項を守らない香具師は荒らしです。一切のレス禁止。荒らしに荷担(・A・)イクナイ!
前スレ:http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/mmo/1034479905/l50


820 :テンプレ2:02/10/13 16:15 ID:dXFU/O2t
【 鯖 】
【 場所 】
【 名前 】
【 容姿 】
【ギルド】
【 PT 】
【 時間 】
【 罪状 】
【 特徴 】
(ここまで★)

akimi2関連はお任せ

821 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:15 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

822 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:15 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

823 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:15 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

824 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:15 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

825 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:15 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

826 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:15 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

827 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:15 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

828 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:15 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

829 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:16 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

830 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:16 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

831 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:16 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

832 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:16 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

833 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:16 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

834 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:16 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

835 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:16 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

836 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:16 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

837 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:16 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

838 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:16 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

839 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:16 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

840 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:16 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

841 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:16 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

842 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:16 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

843 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:16 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

844 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:16 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

845 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:17 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

846 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:17 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

847 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:17 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

848 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:17 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

849 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:17 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

850 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:17 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

851 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:17 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

852 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:17 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

853 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:17 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

854 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:17 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

855 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:17 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

856 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:17 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

857 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:17 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

858 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:17 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

859 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:17 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

860 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:18 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

861 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:19 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

862 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:20 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

863 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:20 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

864 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:20 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

865 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:20 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

866 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:20 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

867 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:20 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

868 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:20 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

869 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:20 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

870 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:20 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

871 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:20 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

872 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:20 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

873 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:20 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

874 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:21 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

875 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:21 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

876 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:21 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

877 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:21 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

878 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:21 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

879 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:21 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

880 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:21 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

881 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:22 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

882 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:22 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

883 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:22 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

884 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:22 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

885 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:22 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

886 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:22 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

887 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:22 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

888 :名も無き冒険者:02/10/13 16:22 ID:4R7kILHK
次スレのタイトルはこれで。
■RAGNAROKの晒しスレ17 俺は京大生■

889 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:22 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

890 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:22 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

891 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:22 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

892 :名も無き冒険者:02/10/13 16:22 ID:dXFU/O2t

テンプレ出したんで、俺以外でここ書き込んだ人ヨロ。

漏れには無理なんで。
 

893 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:22 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

894 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:23 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

895 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:23 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

896 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:23 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

897 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:23 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

898 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:23 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

899 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:23 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

900 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:23 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

901 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:23 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

902 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:23 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

903 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:24 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

904 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:24 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

905 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:24 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

906 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:24 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

907 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:24 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

908 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:24 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

909 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:24 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

910 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:24 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

911 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:24 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

912 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:24 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

913 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:24 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

914 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:24 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

915 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:24 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

916 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:24 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

917 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:24 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

918 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:24 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

919 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:24 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

920 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:24 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

921 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:25 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

922 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:26 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

923 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:26 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

924 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:26 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

925 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:26 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

926 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:26 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

927 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:26 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

928 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:26 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

929 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:26 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

930 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:26 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

931 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:26 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

932 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:27 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

933 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:27 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

934 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:27 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

935 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:27 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

936 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:27 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

937 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:27 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

938 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:27 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

939 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:27 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

940 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:27 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

941 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:27 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

942 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:27 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

943 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:27 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

944 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:27 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

945 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:28 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

946 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:28 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

947 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:28 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

948 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:28 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

949 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:28 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

950 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:28 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

951 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:28 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

952 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:28 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

953 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:28 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

954 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:28 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

955 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:28 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

956 :名も無き冒険者:02/10/13 16:29 ID:nhC4iscJ
うんこ

957 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:29 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

958 :名も無き冒険者:02/10/13 16:29 ID:O+Dgm7jx
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ


959 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:29 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

960 : :02/10/13 16:29 ID:V5Q3k0tG
◆スクリプト&コピペ(乱立)荒らし報告スレ18
http://qb.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1033990678/


961 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:29 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

962 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:29 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

963 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:29 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

964 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:29 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

965 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:29 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

966 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:29 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

967 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:29 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

968 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:29 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

969 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:29 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

970 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:29 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

971 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:29 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

972 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:29 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

973 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:29 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

974 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:30 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

975 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:30 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

976 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:30 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

977 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:30 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

978 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:30 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

979 :名も無き冒険者:02/10/13 16:30 ID:3f03zhaH
1000ゲットだぜ

980 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:31 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

981 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:31 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

982 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:31 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

983 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:32 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

984 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:32 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

985 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:32 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

986 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:32 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

987 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:32 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

988 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:32 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

989 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:32 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

990 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:32 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

991 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:32 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

992 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:32 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

993 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:32 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

994 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:32 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

995 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:32 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

996 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:32 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

997 :名も無き冒険者:02/10/13 16:32 ID:ndimLHj6
1000!!

998 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 16:32 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

999 :名も無き冒険者:02/10/13 16:32 ID:4CZwSzEV
1000

1000 :名も無き冒険者:02/10/13 16:32 ID:3f03zhaH


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

271 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)