5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■RAGNAROKの晒しスレ17■

1 :名も無き冒険者:02/10/13 16:39 ID:antbg6DK
【sage進行】です。ageる香具師はここに居る資格はありません。

□注意事項□
・私怨でもなんでもいいです。ただし晒す前に小一時間問いつめれ。
・晒す際にはチャットログ・SS必須。
・名前誤字は厳禁。友達リストに登録して名前確認しる。うる覚え禁止。
・晒された香具師にWis罵倒とかはやめといた方が身の為。暴言で通報されても知りませんよ?
・確実に右クリック⇒友達リストに登録して名前確認してから晒しましょう。
・升・BOTはここに晒す前に癌呆に通報汁。癌呆仕事しろヽ(`Д´)ノバーヤバーヤ
・相手も人間なので何とか和解できるかも。相手が人間じゃない場合はどうでもいいです。
・議論は脳内でお願いします。

・注意事項を守らない香具師は荒らしです。一切のレス禁止。荒らしに荷担(・A・)イクナイ!


2 :名も無き冒険者:02/10/13 16:40 ID:antbg6DK
【 鯖 】
【 場所 】
【 名前 】
【 容姿 】
【ギルド】
【 PT 】
【 時間 】
【 罪状 】
【 特徴 】


3 :名も無き冒険者:02/10/13 16:40 ID:H5oZiCuk
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ


4 :名も無き冒険者:02/10/13 16:40 ID:WsgRtuxJ
4get

5 :名も無き冒険者:02/10/13 16:41 ID:7DG1f35N
>>3
(´_ゝ`)

6 :名も無き冒険者:02/10/13 16:49 ID:DgSnqJdI
【 鯖 】 Chaos
【 場所 】 プロ城内
【 名前 】 kohaku-rei
【 容姿 】 プリースト
【ギルド】 猫まっしぐら♪
【 PT 】 知らん。
【 時間 】 13日の午前3時頃
【 罪状 】 ピラ4Fに強制ポタ
【 特徴 】 一瞬だから覚えてない。




7 :名も無き冒険者:02/10/13 16:51 ID:ft+pT/7y
前スレ
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/mmo/1034479905/

見る価値ないが一応、な。

8 :名も無き冒険者:02/10/13 16:55 ID:nhyJQUwp
【 鯖 】 フェンリル
【 場所 】 プロ南
【 名前 】 ・・・・
【 容姿 】 ノービス
【ギルド】
【 PT 】
【 時間 】 たった今
【 罪状 】 明白な横殴り多数・ルーター
【 特徴 】 赤毛♂

ここまで明白な横殴りは久々だったので、「are you fucking?」と言おうとしたら、
不良単語の検出により発言弾かれますた。
逃げられた。

9 :名も無き冒険者:02/10/13 17:03 ID:4R7kILHK
前スレ
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/mmo/1034479905/

自称京大生が暴れてるけど、ね


10 :名も無き冒険者:02/10/13 17:03 ID:knFNSwjj
前すれ何?アレ

11 :名も無き冒険者:02/10/13 17:04 ID:JYVyhPiY
自称京大生の激しい自己主張の場

12 :名も無き冒険者:02/10/13 17:05 ID:YqQqWF+i
>10
聞く前にsageような…メール欄にsageと…。
自称一流大学にいるラピスたんの仕業です( ´,_ゝ`)

13 :名も無き冒険者:02/10/13 17:06 ID:upxVJ7Np
崖撃ちでHPへらしてる敵を取られた・・ダメだろ?

14 :名も無き冒険者:02/10/13 17:08 ID:ndimLHj6
次荒らしが来たら削除依頼出してくれば?

15 :名も無き冒険者:02/10/13 17:14 ID:ft+pT/7y
前スレ>23
Mart Cautonは漏れが前に晒したが間違いなく精錬升。
剣士時代にホロンから被ダメ1だしてた香具師だ。
まさか騎士になってたとはな…もうねあf

16 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:31 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

17 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:31 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

18 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:32 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

19 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:32 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

20 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:32 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

21 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:32 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

22 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:32 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

23 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:32 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

24 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:32 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

25 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:32 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

26 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:32 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

27 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:32 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

28 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:32 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

29 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:32 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

30 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:32 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

31 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:32 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

32 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:32 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

33 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:32 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

34 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:32 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

35 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:32 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

36 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:32 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

37 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:33 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

38 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:33 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

39 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:33 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

40 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:33 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

41 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:33 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

42 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:33 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

43 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:33 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

44 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:34 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

45 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:34 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

46 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:34 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

47 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:34 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

48 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:34 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

49 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:34 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

50 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:34 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

51 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:34 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

52 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:34 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

53 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:34 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

54 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:35 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

55 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:35 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

56 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:35 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

57 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:35 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

58 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:35 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

59 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:35 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

60 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:35 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

61 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:35 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

62 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:35 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

63 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:35 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

64 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:35 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

65 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:35 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

66 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:35 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

67 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:36 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

68 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:36 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

69 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:36 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

70 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:36 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

71 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:36 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

72 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:36 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

73 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:36 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

74 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:36 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

75 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:36 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

76 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:36 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

77 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:36 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

78 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:36 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

79 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:36 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

80 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:36 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

81 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:37 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

82 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:37 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

83 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:37 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

84 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:37 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

85 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:37 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

86 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:37 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

87 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:38 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

88 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:38 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

89 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:38 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

90 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:38 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

91 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:38 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

92 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:38 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

93 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:38 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

94 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:38 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

95 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:38 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

96 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:38 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

97 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:38 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

98 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:39 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

99 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:39 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

100 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:39 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

101 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:39 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

102 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:39 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

103 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:40 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

104 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:40 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

105 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:40 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

106 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:40 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

107 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:41 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

108 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:41 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

109 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:41 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

110 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:41 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

111 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:41 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

112 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:41 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

113 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:41 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

114 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:41 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

115 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:41 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

116 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:41 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

117 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:41 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

118 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:42 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

119 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:42 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

120 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:42 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

121 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:42 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

122 :名も無き冒険者:02/10/13 17:42 ID:D2xZDCZI
>>13
藻前様は崖撃ちしてて敵とられたのか、崖撃ちに敵とられたのかどっち?
前者なら氏ね、後者ならイ`。

123 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:42 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

124 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:44 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

125 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:44 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

126 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:44 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

127 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:44 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

128 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:44 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

129 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:44 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

130 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:44 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

131 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:44 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

132 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:44 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

133 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:44 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

134 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:44 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

135 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:44 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

136 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:44 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

137 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:44 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

138 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:44 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

139 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:47 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

140 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:47 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

141 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:47 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

142 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:47 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

143 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:47 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

144 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:47 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

145 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:47 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

146 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:47 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

147 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:47 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

148 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:47 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

149 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:47 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

150 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:47 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

151 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:47 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

152 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:47 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

153 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:47 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

154 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:47 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

155 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:49 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

156 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:49 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

157 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:49 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

158 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:49 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

159 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:49 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

160 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:49 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

161 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:50 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

162 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:50 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

163 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:50 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

164 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:50 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

165 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:50 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

166 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:50 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

167 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:50 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

168 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:50 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

169 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:50 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

170 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:50 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

171 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:51 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

172 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:51 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

173 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:51 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

174 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:51 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

175 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:51 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

176 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:51 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

177 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:51 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

178 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:51 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

179 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:51 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

180 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:51 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

181 :名も無き冒険者:02/10/13 17:51 ID:2MqrUEkL
自称京大法学部、「ラピス・メリクリウス・フレイア」(以下ラピス)Fenrir鯖。容姿は女ウィズ。

182 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:52 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

183 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:52 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

184 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:52 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

185 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:53 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

186 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:53 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

187 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:53 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

188 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:54 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

189 :名も無き冒険者:02/10/13 17:54 ID:nBMr2Vbt
200か?

190 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:54 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

191 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:54 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

192 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:54 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

193 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:54 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

194 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:54 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

195 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:54 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

196 :&rlo; 止停&lro;スレッドストッパー:02/10/13 17:54 ID:nBMr2Vbt
なんつったりして。

197 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:54 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

198 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:55 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

199 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:55 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

200 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:55 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

201 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:55 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

202 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:55 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

203 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:55 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

204 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:56 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

205 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:56 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

206 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:56 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

207 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:56 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

208 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:56 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

209 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:57 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

210 :名も無き冒険者:02/10/13 17:57 ID:XTS2FWjM
そんな事より聞いてくれよ祐一よ
昨日、近所の吉野家行ったんです。吉野家。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、150円引き、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、150円引き如きで普段来てない吉野家に来てんじゃねーよ、ボケが。
150円だよ、150円。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で吉野家か。おめでてーな。
よーしパパ特盛頼んじゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、150円やるからその席空けろと。
吉野家ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
Uの字テーブルの向かいに座った奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思っ(パケr

211 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:57 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

212 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:57 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

213 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:57 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

214 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:57 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

215 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:57 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

216 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:57 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

217 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:57 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

218 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:57 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

219 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:57 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

220 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:57 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

221 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:57 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

222 :名も無き冒険者:02/10/13 17:57 ID:XTS2FWjM
そんな事より聞いてくれよ祐一よ
昨日、近所の吉野家行ったんです。吉野家。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、150円引き、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、150円引き如きで普段来てない吉野家に来てんじゃねーよ、ボケが。
150円だよ、150円。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で吉野家か。おめでてーな。
よーしパパ特盛頼んじゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、150円やるからその席空けろと。
吉野家ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
Uの字テーブルの向かいに座った奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思っ(パケr    

223 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:57 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

224 :名も無き冒険者:02/10/13 17:57 ID:XTS2FWjM
  そんな事より聞いてくれよ祐一よ
昨日、近所の吉野家行ったんです。吉野家。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、150円引き、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、150円引き如きで普段来てない吉野家に来てんじゃねーよ、ボケが。
150円だよ、150円。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で吉野家か。おめでてーな。
よーしパパ特盛頼んじゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、150円やるからその席空けろと。
吉野家ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
Uの字テーブルの向かいに座った奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思っ(パケr

225 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:57 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

226 :名も無き冒険者:02/10/13 17:57 ID:XTS2FWjM
そんな事より聞いてくれよ祐一よ
昨日、近所の吉野家行ったんです。吉野家。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、150円引き、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、150円引き如きで普段来てない吉野家に来てんじゃねーよ、ボケが。
150円だよ、150円。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で吉野家か。おめでてーな。
よーしパパ特盛頼んじゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、150円やるからその席空けろと。
吉野家ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
Uの字テーブルの向かいに座った奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思っ(パケr      

227 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:57 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

228 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:57 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

229 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:57 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

230 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:58 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

231 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:58 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

232 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:58 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

233 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:58 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

234 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:58 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

235 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:59 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

236 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:59 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

237 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:59 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

238 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:59 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

239 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:59 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

240 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:59 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

241 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:59 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

242 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:59 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

243 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:59 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

244 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:59 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

245 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:59 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

246 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 17:59 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

247 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:00 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

248 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:00 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

249 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:00 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

250 :名も無き冒険者:02/10/13 18:00 ID:SafSGcEi
あなたにとって有意義な書き込みがあった場合、ぜひレスを付けてあげてください。
書き込みした人も報われるというものです(^^;
そして、あなたにとって気に食わない書き込みがあった場合。
そんな書き込みは無視して下さい。
わざわざレスを付けて「気に食わん」と教えてあげる必要はありません
そうすれば、価値のある話題は自然と大きくなり、目立ちます。
無価値な話題は閑古鳥が鳴き、目立たなくなります
そんなの当たり前だ、と思いますよね?
でも、わざわざ逆の事をやってる人が多いから困ってしまいます(^^;
気に食わない書き込みは無視すれば良いのに、「気に食わん」というレスをわざわざつけちゃう人が多いんですよね(^^;
その結果どうなるでしょう。
当然ながら、みんなが気に食わない話題ばかりが大きくなり、目立ってしまうのですね。
つまり、「荒らしにレスをつける人も荒らしと同罪」という事です。
みなさんは、ぜひ有意義な書き込みに対してレスを付けてあげて下さいm(_ _)m


251 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:00 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

252 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:00 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

253 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:00 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

254 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:00 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

255 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:00 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

256 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:00 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

257 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:01 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

258 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:01 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

259 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:01 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

260 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:01 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

261 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:01 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

262 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:01 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

263 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:01 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

264 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:01 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

265 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:01 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

266 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:01 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

267 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:01 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

268 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:01 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

269 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:01 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

270 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:01 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

271 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:01 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

272 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:02 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

273 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:02 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

274 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:02 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

275 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:02 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

276 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:02 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

277 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:02 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

278 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:02 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

279 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:02 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

280 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:02 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

281 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:02 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

282 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:02 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

283 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:03 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

284 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:03 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

285 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:03 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

286 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:03 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

287 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:03 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

288 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:03 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

289 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:03 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

290 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:03 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

291 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:03 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

292 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:04 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

293 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:04 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

294 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:04 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

295 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:04 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

296 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:04 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

297 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:04 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

298 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:04 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

299 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:04 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

300 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:04 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

301 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:04 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

302 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:04 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

303 :名も無き冒険者:02/10/13 18:04 ID:kqoZxvBU
そろそろ転送量うんぬんの問題が起きそうな予感

304 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:04 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

305 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:04 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

306 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:04 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

307 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:04 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

308 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:05 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

309 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:05 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

310 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:05 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

311 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:05 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

312 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:05 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

313 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:07 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

314 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:07 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

315 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:07 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

316 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:07 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

317 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:07 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

318 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:07 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

319 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:07 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

320 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:07 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

321 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:07 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

322 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:07 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

323 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:07 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

324 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:07 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

325 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:07 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

326 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:07 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

327 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:07 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

328 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:07 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

329 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:07 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

330 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:08 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

331 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:08 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

332 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:08 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

333 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:09 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

334 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:09 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

335 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:09 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

336 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:09 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

337 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:09 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

338 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:09 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

339 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:09 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

340 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:09 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

341 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:09 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

342 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:09 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

343 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:09 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

344 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:09 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

345 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:09 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

346 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:09 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

347 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:09 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

348 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:09 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

349 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:10 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

350 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:10 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

351 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:10 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

352 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:10 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

353 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:10 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

354 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:10 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

355 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:10 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

356 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:10 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

357 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:11 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

358 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:11 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

359 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:11 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

360 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:11 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

361 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:11 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

362 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:11 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

363 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:11 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

364 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:11 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

365 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:11 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

366 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:11 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

367 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:11 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

368 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:11 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

369 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:11 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

370 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:11 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

371 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:11 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

372 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:11 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

373 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:12 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

374 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:12 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

375 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:12 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

376 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:12 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

377 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:12 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

378 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:12 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

379 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:12 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

380 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:12 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

381 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:12 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

382 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:12 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

383 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:12 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

384 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:12 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

385 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:12 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

386 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:13 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

387 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:13 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

388 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:13 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

389 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:13 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

390 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:13 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

391 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:13 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

392 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:13 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

393 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:13 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

394 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:13 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

395 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:14 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

396 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:14 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

397 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:14 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

398 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:14 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

399 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:14 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

400 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:14 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

401 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:14 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

402 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:14 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

403 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:14 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

404 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:14 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

405 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:15 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

406 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:15 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

407 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:15 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

408 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:15 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

409 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:15 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

410 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:15 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

411 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:15 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

412 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:15 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

413 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:15 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

414 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:15 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

415 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:16 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

416 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:16 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

417 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:16 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

418 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:16 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

419 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:16 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

420 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:16 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

421 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:17 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

422 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:17 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

423 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:17 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

424 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:17 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

425 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:17 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

426 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:17 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

427 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:17 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

428 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:17 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

429 :名も無き冒険者:02/10/13 18:17 ID:EWb3Iyab
どうでもいいが詐欺商人は死んで欲しいな。

430 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:17 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

431 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:17 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

432 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:17 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

433 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:18 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

434 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:18 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

435 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:18 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

436 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:18 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

437 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:19 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

438 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:19 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

439 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:19 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

440 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:19 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

441 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:20 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

442 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:20 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

443 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:20 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

444 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:20 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

445 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:20 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

446 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:20 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

447 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:20 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

448 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:20 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

449 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:21 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

450 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:21 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

451 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:21 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

452 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:21 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

453 :名も無き冒険者:02/10/13 18:21 ID:nBMr2Vbt
「それでは、ボクの最後のお願いくまっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてくま…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってくま…」


454 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:21 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

455 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:21 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

456 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:21 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

457 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:21 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

458 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:21 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

459 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:22 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

460 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:22 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

461 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:23 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

462 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:23 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

463 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:23 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

464 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:23 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

465 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:24 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

466 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:24 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

467 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:24 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

468 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:24 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

469 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:24 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

470 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:24 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

471 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:24 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

472 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:24 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

473 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:24 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

474 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:24 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

475 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:25 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

476 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:25 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

477 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:25 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

478 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:25 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

479 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:25 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

480 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:25 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

481 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:26 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

482 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:26 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

483 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:26 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

484 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:26 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

485 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:26 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

486 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:26 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

487 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:26 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

488 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:26 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

489 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:26 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

490 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:27 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

491 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:27 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

492 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:27 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

493 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:27 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

494 :名も無き冒険者:02/10/13 18:27 ID:8bRzv3WP
ラピスうざ

495 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:27 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

496 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:27 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

497 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:27 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

498 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:27 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

499 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:28 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

500 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:28 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

501 :名も無き冒険者:02/10/13 18:28 ID:YqQqWF+i
なんか…↑のことやってるのに哀れみ出てきたんだが…;´Д`)

せっかくの休日をこれに費やしてる…なんていうんだろう〜。
苦労してるな〜(つд`)

502 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:28 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

503 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:28 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

504 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:28 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

505 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:28 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

506 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:29 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

507 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:29 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

508 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:29 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

509 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:29 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

510 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:29 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

511 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:29 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

512 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:29 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

513 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:29 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

514 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:29 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

515 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:29 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

516 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:29 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

517 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:30 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

518 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:30 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

519 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:30 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

520 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:30 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

521 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:31 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

522 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:31 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

523 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:31 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

524 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:31 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

525 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:31 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

526 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:31 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

527 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:31 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

528 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:31 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

529 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:31 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

530 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:31 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

531 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:31 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

532 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:31 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

533 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:32 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

534 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:32 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

535 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:32 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

536 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:34 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

537 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:34 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

538 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:34 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

539 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:34 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

540 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:34 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

541 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:35 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

542 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:35 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

543 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:35 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

544 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:35 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

545 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:35 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

546 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:35 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

547 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:35 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

548 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:35 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

549 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:35 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

550 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:35 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

551 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:35 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

552 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:35 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

553 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:36 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

554 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:37 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

555 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:37 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

556 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:37 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

557 :名も無き冒険者:02/10/13 18:37 ID:k5EFXBjN
まあ、2chの転送量にはほとんど影響しないだろうけどね。

558 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:37 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

559 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:37 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

560 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:37 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

561 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:37 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

562 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:37 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

563 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:37 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

564 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:37 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

565 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:37 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

566 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:37 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

567 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:37 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

568 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:37 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

569 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:38 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

570 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:38 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

571 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:38 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

572 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:38 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

573 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:38 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

574 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:38 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

575 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:38 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

576 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:38 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

577 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:38 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

578 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:38 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

579 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:38 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

580 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:38 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

581 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:38 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

582 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:38 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

583 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:38 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

584 :名も無き冒険者:02/10/13 18:40 ID:lY77QrXB
止まった?

585 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:41 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

586 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:41 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

587 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:41 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

588 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:41 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

589 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:41 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

590 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:41 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

591 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:41 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

592 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:42 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

593 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:42 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

594 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:42 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

595 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:42 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

596 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:42 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

597 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:42 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

598 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:42 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

599 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:42 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

600 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:42 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

601 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:42 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

602 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:42 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

603 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:42 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

604 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:42 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

605 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:43 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

606 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:43 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

607 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:43 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

608 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:43 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

609 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:43 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

610 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:43 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

611 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:43 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

612 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:44 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

613 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:44 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

614 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:44 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

615 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:44 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

616 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:45 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

617 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:45 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

618 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:45 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

619 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:45 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

620 :名も無き冒険者:02/10/13 18:46 ID:2MqrUEkL
終わらせてくれ。上げるから

621 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:46 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

622 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:46 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

623 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:46 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

624 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:46 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

625 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:46 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

626 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:46 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

627 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:46 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

628 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:46 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

629 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:46 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

630 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:46 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

631 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:46 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

632 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:46 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

633 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:47 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

634 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:47 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

635 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:47 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

636 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:47 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

637 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:47 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

638 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:47 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

639 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:47 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

640 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:47 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

641 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:48 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

642 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:48 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

643 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:48 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

644 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:48 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

645 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:48 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

646 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:49 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

647 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:49 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

648 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:49 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

649 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:49 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

650 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:49 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

651 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:49 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

652 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:49 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

653 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:49 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

654 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:49 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

655 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:49 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

656 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:49 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

657 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:49 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

658 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:49 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

659 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:49 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

660 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:49 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

661 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:49 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

662 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:50 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

663 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:50 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

664 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:50 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

665 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:50 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

666 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:51 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

667 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:51 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

668 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:51 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

669 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:51 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

670 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:51 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

671 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:51 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

672 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:51 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

673 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:51 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

674 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:51 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

675 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:51 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

676 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:51 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

677 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:51 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

678 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:51 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

679 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:51 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

680 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:51 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

681 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:51 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

682 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:51 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

683 :名も無き冒険者:02/10/13 18:51 ID:4CZwSzEV
次スレの準備を

684 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:51 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

685 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:51 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

686 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:52 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

687 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:52 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

688 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:52 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

689 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:52 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

690 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:53 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

691 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:53 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

692 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:53 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

693 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:53 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

694 :名も無き冒険者:02/10/13 18:53 ID:YqQqWF+i
【sage進行】です。ageる香具師はここに居る資格はありません。
メール欄にsageと書けヽ(`Д´)ノ
□注意事項□
・私怨でもなんでもいいです。ただし晒す前に小一時間問いつめれ。
・晒す際にはチャットログ・SS必須。
・名前誤字は厳禁。友達リストに登録して名前確認しる。うる覚え禁止。
・晒された香具師にWis罵倒とかはやめといた方が身の為。暴言で通報されても知りませんよ?
・確実に右クリック⇒友達リストに登録して名前確認してから晒しましょう。
・升・BOTはここに晒す前に癌呆に通報汁。癌呆仕事しろヽ(`Д´)ノバーヤバーヤ
・相手も人間なので何とか和解できるかも。相手が人間じゃない場合はどうでもいいです。
・議論は脳内でお願いします。

・注意事項を守らない香具師は荒らしです。一切のレス禁止。荒らしに荷担(・A・)イクナイ!

695 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:53 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

696 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:53 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

697 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:53 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

698 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:53 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

699 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:53 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

700 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:53 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

701 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:54 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

702 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:54 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

703 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:54 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

704 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:54 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

705 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:54 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

706 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:54 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

707 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:54 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

708 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:54 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

709 :名も無き冒険者:02/10/13 18:54 ID:Ba0PLjQI
ラピス必死だな

710 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:54 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

711 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:54 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

712 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:55 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

713 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:55 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

714 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:55 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

715 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:55 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

716 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:55 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

717 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:55 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

718 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:55 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

719 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:55 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

720 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:55 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

721 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:56 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

722 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:56 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

723 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:56 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

724 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:56 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

725 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:56 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

726 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:56 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

727 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:56 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

728 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:56 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

729 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:56 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

730 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:56 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

731 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:56 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

732 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:58 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

733 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:59 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

734 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:59 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

735 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:59 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

736 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:59 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

737 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:59 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

738 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:59 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

739 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:59 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

740 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:59 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

741 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:59 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

742 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:59 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

743 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:59 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

744 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:59 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

745 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:59 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

746 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:59 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

747 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:59 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

748 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:59 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

749 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:59 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

750 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:59 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

751 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 18:59 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

752 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:00 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

753 :名も無き冒険者:02/10/13 19:00 ID:k5EFXBjN
mmo:大規模オンライン[レス削除]
http://qb.2ch.net/test/read.cgi/saku/1029924795/54-56

◆スクリプト&コピペ(乱立)荒らし報告スレ18
http://qb.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1033990678/500-502

注意しとけよ。


754 :名も無き冒険者:02/10/13 19:00 ID:sXix0H83
この分だと次スレいらないと思うんだが
IRISスレといいここといい、なにがどうなってんだか

755 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:00 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

756 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:00 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

757 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:01 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

758 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:01 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

759 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:01 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

760 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:01 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

761 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:01 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

762 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:01 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

763 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:01 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

764 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:01 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

765 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:01 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

766 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:01 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

767 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:01 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

768 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:01 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

769 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:01 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

770 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:01 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

771 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:01 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

772 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:01 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

773 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:01 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

774 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:01 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

775 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:02 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

776 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:02 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

777 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:02 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

778 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:02 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

779 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:02 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

780 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:02 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

781 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:02 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

782 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:02 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

783 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:02 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

784 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:02 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

785 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:02 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

786 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:02 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

787 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:02 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

788 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:03 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

789 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:03 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

790 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:03 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

791 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:03 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

792 :名も無き冒険者:02/10/13 19:03 ID:4ZqdIB57





次スレ立てれなかった
他の人頼むわ






793 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:03 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

794 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:03 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

795 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:03 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

796 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:03 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

797 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:03 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

798 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:03 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

799 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:03 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

800 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:04 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

801 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:04 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

802 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:04 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

803 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:05 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

804 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:05 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

805 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:05 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

806 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:05 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

807 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:05 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

808 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:05 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

809 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:05 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

810 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:05 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

811 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:05 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

812 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:05 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

813 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:05 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

814 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:05 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

815 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:06 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

816 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:06 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

817 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:06 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

818 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:06 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

819 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:06 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

820 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:06 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

821 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:06 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

822 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:07 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

823 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:07 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

824 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:07 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

825 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:07 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

826 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:07 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

827 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:07 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

828 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:07 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

829 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:07 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

830 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:07 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

831 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:07 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

832 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:07 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

833 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:07 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

834 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:07 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

835 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:07 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

836 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:07 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

837 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:08 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

838 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:08 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

839 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:08 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

840 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:09 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

841 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:09 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

842 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:09 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

843 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:09 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

844 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:09 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

845 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:09 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

846 :名も無き冒険者:02/10/13 19:09 ID:4CZwSzEV
スレ全然たててないのにホストが何とかかんとかで無理とか言われた・・・

ヽ(`Д´)ノ なんでだー!

847 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:09 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

848 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:09 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

849 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:09 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

850 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:09 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

851 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:09 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

852 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:09 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

853 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:09 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

854 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:09 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

855 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:09 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

856 :名も無き冒険者:02/10/13 19:09 ID:mA/dXtlr
??

857 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:10 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

858 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:10 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

859 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:10 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

860 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:10 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

861 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:10 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

862 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:10 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

863 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:11 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

864 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:11 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

865 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:11 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

866 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:11 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

867 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:11 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

868 :名も無き冒険者:02/10/13 19:11 ID:YqQqWF+i
>846
http://www.2ch.net/guide/faq.html
ここの一番下から一つ上に原因らしきことが書いてあるんだけど…。
詳しいことわからないからごめん(つд`)

869 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:11 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

870 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:11 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

871 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:11 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

872 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:11 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

873 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:11 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

874 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:11 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

875 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:11 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

876 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:11 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

877 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:11 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

878 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:11 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

879 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:11 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

880 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:11 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

881 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:11 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

882 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:11 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

883 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:11 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

884 :名も無き冒険者:02/10/13 19:13 ID:egbbHCTg
【 鯖 】フェンリル
【 場所 】イズルート
【 名前 】ラッキーくん
【 時間 】19:08
【 罪状 】セクハラ
【 特徴 】緑髪(ダークグリーンってやつ)ノビ


885 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:13 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

886 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:13 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

887 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:13 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

888 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:13 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

889 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:13 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

890 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:13 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

891 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:13 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

892 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:13 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

893 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:13 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

894 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:13 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

895 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:13 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

896 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:14 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

897 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:14 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

898 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:14 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

899 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:14 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

900 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:14 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

901 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:14 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

902 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:14 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

903 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:14 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

904 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:14 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

905 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:14 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

906 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:14 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

907 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:14 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

908 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:14 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

909 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:15 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

910 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:15 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

911 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:15 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

912 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:15 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

913 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:15 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

914 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:15 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

915 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:15 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

916 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:15 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

917 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:16 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

918 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:16 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

919 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:16 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

920 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:16 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

921 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:16 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

922 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:16 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

923 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:16 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

924 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:16 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

925 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:16 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

926 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:16 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

927 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:17 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

928 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:17 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

929 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:17 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

930 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:17 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

931 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:17 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

932 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:18 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

933 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:18 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

934 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:18 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

935 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:18 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

936 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:18 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

937 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:18 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

938 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:18 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

939 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:18 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

940 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:18 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

941 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:18 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

942 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:18 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

943 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:18 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

944 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:19 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

945 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:19 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

946 :名も無き冒険者:02/10/13 19:19 ID:h8qVht47

もうこのスレ終わるのか…ペース的に祭りとも認定できるじゃないか。
 

947 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:19 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

948 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:19 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

949 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:19 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

950 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:19 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

951 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:20 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

952 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:20 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

953 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:21 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

954 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:21 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

955 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:21 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

956 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:21 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

957 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:21 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

958 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:21 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

959 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:21 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

960 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:21 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

961 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:21 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

962 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:21 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

963 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:21 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

964 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:21 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

965 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:21 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

966 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:21 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

967 :名も無き冒険者:02/10/13 19:22 ID:hyFvD5I4
哀れだ・・・

968 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:22 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

969 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:22 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

970 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:22 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

971 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:22 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

972 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:22 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

973 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:22 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

974 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:23 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

975 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:23 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

976 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:23 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

977 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:23 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

978 :名も無き冒険者:02/10/13 19:23 ID:y/ajt9LE
晒されそうでまずい奴が必死になって埋めてるでFAなん?

979 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:24 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

980 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:24 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

981 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:24 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

982 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:24 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

983 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:24 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

984 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:24 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

985 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:24 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

986 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:24 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

987 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:24 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

988 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:24 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

989 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:24 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

990 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:24 ID:7U8At64B
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

991 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:24 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

992 :名も無き冒険者:02/10/13 19:25 ID:U266SHE/
1000!!
フフリ

993 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:25 ID:KTHxHcx3
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

994 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:25 ID:if7JI6Rg
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

995 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:25 ID:8spotQt8
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

996 :&rlo;!!!おおおおおう:02/10/13 19:25 ID:ILfDXc7V
「それでは、ボクの最後のお願いですっ」
「…祐一君…」
「…ボクのこと…」  
「…ボクのこと、忘れてください…」
「ボクなんて、最初からいなかったんだって…」
「そう…思ってください…」

997 :名も無き冒険者:02/10/13 19:25 ID:ig1zH+7i
1000

998 :名も無き冒険者:02/10/13 19:25 ID:lPCNLCDT
1000

999 :名も無き冒険者:02/10/13 19:25 ID:U266SHE/
もっかい1000!

1000 :名も無き冒険者:02/10/13 19:25 ID:k/IrMnCx
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

273 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)