5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

夜逃げした奴をやっと見つけたのですが・・・

1 :無責任な名無しさん:02/03/11 19:57 ID:QOsNHipo
平成9年の夏に知人に300万円を貸したのですが、平成10年?月
に夜逃げして以来ずっと行方不明で困ってましたが、とうとう居場所
を発見しました!
金を貸した相手は結婚しており、夫婦で逃げていました。
現在、車も所有しているようなのですが、名義を調べて見ると・・・
ちゃっかり嫁の親名義になっています。
私自身は今すぐにでも捕まえたい気持ちなのですが、周りの人間が私
に『あせってはいけない!』と忠告してくれているので、なんとか踏
みとどまっている状態です。
この夫婦が逃げた当日から数回にわたり嫁の通帳に嫁の親が金を振り
込んでいたこともわかりました。

私の方は借用書がありますが、債務者は男で連帯保証人は嫁になって
います。
せっかくのチャンスなので確実に相手を追い詰めて返済させたいので
すが・・・まず何から始めればいいでしょうか?
皆さんの知恵で良い方法をご教授ねがいます!
しょうしょう、手荒な手段でも構わないです!(法律スレスレ)
どうか、、、お願いします!!

2 :無責任な名無しさん:02/03/11 20:01 ID:txInXH7f
>1
内容証明をおくれ

3 :無責任な名無しさん:02/03/11 20:03 ID:ixmgz9cg
この夜逃げ夫婦の両親からの連帯保証人は、如何だろうか?

4 :無責任な名無しさん:02/03/11 20:08 ID:LiYFnhn3
こういうやつは、親にも「俺達の借金の肩代わりはするなよ。保証人でもなんでもないんだから」とか言ってる。

とりあえず、強引に車を奪うしかないと思うな。
なんか言ってきたら、「勝手に人の名義の車を担保に入れたのはお前だ」と・・・

5 ::02/03/11 20:12 ID:hrhjMxKp
>>2
とりあえず、内容証明は配達証明つきで考えてますが今は気付かれると
逃げられてしまうのでまだ送れないんです。

>>3
貸した知人の男は両親が居ません。。。
嫁の方も父親しか居ないうえに、その父親がこの夫婦が逃げる資金も振
り込んでいたのです。(それも逃げた当日に!)

やはり正面から行くしかないのでしょうか?
給料の差し押さえなども出来そうにないので・・・かなり計画的にやら
れました・・・。

6 ::02/03/11 20:16 ID:hrhjMxKp
>>4
その場合、どういう書類を作成すればいいのでしょうか?
名義変更の書類は・・・嫁の親名義なのでアテにできません。
口頭だけのやり取りで問題になりませんか?



7 ::02/03/11 20:18 ID:hrhjMxKp
相手はズルイやつなので差し押さえ対策なども完璧にやってるようです・・・。


8 ::02/03/11 20:24 ID:hrhjMxKp
少し話がそれるのですが、嫁の親は逃亡の手助けの責任は問えないのでしょうか?
(夜逃げ当日に嫁名義の通帳へ振込みをしている。)


9 ::02/03/11 20:27 ID:hrhjMxKp
あっ、肝心なことを忘れていました。
返済してもらっている金額は約20万ぐらいです。


10 : :02/03/11 20:39 ID:DFt1jL3L
>>4
窃盗罪
刑法235条、10年以下の懲役

解決にはどちらにしても裁判から不可避
ただし仮処分の後でも可能だが供託金は2割程度必要する。

判決に準ずる公正証書(執行可能)でもあれば別

11 ::02/03/11 20:45 ID:hrhjMxKp
>>10
4さんの言う方法を実行した場合、窃盗罪と言うのは理解できました。

>解決にはどちらにしても裁判から不可避
>ただし仮処分の後でも可能だが供託金は2割程度必要する。
お手数ですが↑の部分を素人の私に解り易く教えて頂けないでしょうか?
特に供託という部分に興味があります。



12 ::02/03/11 20:57 ID:hrhjMxKp
あと夜逃げしていた間の遅延損害金は請求できるのでしょうか?
金利と遅延損害金の計算方法を教えていただけませんか?
本を買って読んでいるのですが、理解できなくて・・・。
くだらない質問で申し訳ありません。。。

13 :無責任な名無しさん:02/03/11 21:18 ID:Vp1ViPvR
>>1
とにかく車を取れ!その際に相手に架空の売買代金受領書をきらせろ!金額は車の査定額に見合った金額で書かせ、譲渡書類は後日渡すということも念書に書かせること!
後日、警察沙汰になっても1がシラをきり通せば立件できないぞ!
せっかく良い方法を教えてやったのだから結果報告はしろよ!

14 : :02/03/11 21:35 ID:WjAx49un
本、案件において民事裁判は争いがあれば通常1年程度で結審すると予測、
しかしながら相談者は早急な手段を講じたいものと拝察。
よって先に仮処分を裁判所に請求する事を進言する。
ただし裁判所は相談者の意見を一方的に聞くのであり、他方の万が一損害を
斟酌するものとし裁判所に供託金を納付させるものである。
この供託金は相談者が裁判で勝訴すれば還付され敗訴となれば
相手に供される。また相手の損害が供託金を上回れば
反訴請求される可能性がある。

その他は弁護士、司法書士等に相談、若しくはご自分で更に研究されるよう。

15 :ゲーリング@元帥:02/03/11 21:36 ID:HWZtVzkx
親の口座の金に債権者取消権行使。
同時に、仮差押。

16 :無責任な名無しさん:02/03/11 21:37 ID:WjAx49un
>13を実行すれば併合罪で実刑確実

17 :無責任な名無しさん:02/03/12 11:55 ID:hCBpMqa5
>1
手間隙と金かけても回収できないんじゃないの?妥協して誰かに債権譲渡すれば?

18 :無責任な名無しさん:02/03/12 12:12 ID:+Y1lHnvL
>17
禿げ同。

>1本人つかまえて返済の意思を確認しれ。言質もとれ。とりあえず時効の中断。

19 :無責任な名無しさん:02/03/12 12:15 ID:G2k9u2E4
本当だ。平成9年の夏って、時効やばいじゃん。とっとと返済の要求だけでもしてこいや。

20 :18:02/03/12 12:17 ID:+Y1lHnvL
>1
時効は個人だから10年。あと5年ある。だが今のうちにやっとけ!

21 :無責任な名無しさん:02/03/12 12:19 ID:O9qomHtp
あら?企業関係は3年、個人関係は5年じゃなかったっけ?DQNでスマソ。

22 :無責任な名無しさん:02/03/12 12:20 ID:Uk65iBlS
商事債権が5年で一般は10年じゃないの?>>21

23 :DQN:02/03/12 12:23 ID:BQiIoevf
どちらが正解!?5ねん?10ねん?

24 :21:02/03/12 13:04 ID:O9qomHtp
すまーん!m( _ _ )m
気になって調べたらやっぱり>>22の言うとおりだった。
修行しに逝ってきます。

25 :22:02/03/12 13:16 ID:IiwWPsaY
>>24さん
僕も自信なかったです。(笑

26 :必殺:02/03/12 14:03 ID:5nfmyxlU
回収してやろうか?3日で解決しますよ。もちろん折半ですが。

27 :無責任な名無しさん:02/03/12 14:06 ID:R/nSHiLs
やっぱ内容証明郵便でしょ。
とりあえず請求しとけば時効はリセットされるし。
その中に、今回払ってくれないのならプロの取立て屋に権利を譲渡する
と書いて置けば?運がよければ3割ぐらいで買ってもらえるし。
また夜逃げするにしても引越しするのに30万はかかるから十分な嫌がら
せになる。そんな何度も逃げられないから結局は親のところに転がり込
むことになる。そうなったらシメたもの。

近くの駐在さんに話しておくのもいい。地元を良く知ってるのは交番。


28 :無責任な名無しさん:02/03/12 19:19 ID:elNyYebi
内容証明出して六ヶ月以内に法的アクションをとらないと
時効の中断にはならないのでは?

民法第百五十三条 催告ハ六个月内ニ裁判上ノ請求、和解ノ為メニスル呼出
若クハ任意出頭、破産手続参加、差押、仮差押又ハ仮処分ヲ為スニ
非サレハ時効中断ノ効力ヲ生セス


29 :無責任な名無しさん:02/03/12 20:37 ID:/EuONvCe
半年もありゃ訴訟の準備くらいできるだろから
(弁護士の手付金なんかも貯まるでしょ)
正攻法で行ったほうがいいんじゃあないの?


30 ::02/03/12 21:36 ID:BTsQHP/P
みなさん、レスありがとう御座います!
>>13
その意味を理解するのに2時間くらいかかりました。(笑)

>>14
昨日あれから検索で色々と調べていました。レス遅くてごめんなさい!

>>15
詐害行為取消権っていうのとは性質が違うのでしょうか?
『債権者取消権行使』を検索ワードで検索していると出てきたので・・・。

>>16
刑務所には行きたくありません。でも、>>13さんの発想はある意味素敵です!



31 :予納郵券 ◆YviUZT26 :02/03/12 21:44 ID:1DP2FVO8
>>15ではないが、、、
>>30
債権者取消権と詐害行為取消権は同じことだよ。

32 ::02/03/12 21:55 ID:BTsQHP/P
>>17
本当におっしゃるとおりです。
これまでにも所在を調べるのに調査会社を使ったり・・・。
私が必死で探して居る時に笑っていたかと思うと・・・。
債権譲渡はどうにもならない場合の最終手段でちょっとややこしい方にお譲りしようかと・・・。(笑)

>>18-25
時効は個人の金銭賃借は10年ですよね?
この10年と言うのは貸した日から10年でしょうか?
それとも、最後に返済してもらった日から10年でしょうか?
貸したのは平成9年の夏で、最後に返済してもらったのは平成10年の2月です。
そして、その数ヶ月後に行方不明になりました。
返済の記録として残っているのは当時の通帳に記された平成10年の2月、相手
からの振込み記録で、その後口頭では返済を迫っていたものの言質はとっていま
せんでした。。。
この場合、時効は平成10年の2月から10年間になると思っていたのですが・・・。
実際はどうなんでしょうか?詳しい方、教えていただけませんか?

>>26
親切は嬉しいのですが・・・ヤバそうなんで・・・止めときます。(笑)

33 :予納郵券 ◆YviUZT26 :02/03/12 22:13 ID:1DP2FVO8
>>32
原則として期限の定めがある債権は期限到来時より、期限の定めのない債権は
貸したときよりそれぞれ時効が進行します。
もっとも債務者が債務の承認をしたときは時効は中断し(振り出しに戻り)
そのときから改めて0から時効が進行します。

通常は一部の返済は債務の承認となり得ます。
しかし、債務者が最後に返済した時に「これで全てだと思った」と抗弁し、
その主張が認められると残債務については承認したことになりませんので
その部分(返してもらってない部分)は時効中断の効果が生じません。

結果、残債務については貸したときより10年で時効となりますので注意が必要です。

ややこしくてスマソ。
要約すると、「最後に返済したときから10年だけど債務者が最後の返済で終了だと
思ったという主張が通ると残り部分は貸したときより10年」
ということ。

34 :無責任な名無しさん:02/03/12 22:14 ID:87fjP02Z
>>27
プロの取立て屋ってのは珍力団と取られかねないな。
下手すると脅迫だとか言われるから、こういう文句は避けた方がいいよ。

>>32
返済があれば時効は中断されるので、そこから10年。

今度交渉する時はICレコーダーとかで内容を録音したほうがいいんじゃないかな。
ただし時効を気にするなら、日時が確認できる文句を相手から引き出しておいた方がいいよ。
いつ話したかで揉める事もあるから。

35 ::02/03/12 22:15 ID:BTsQHP/P
>>27
今日、内容証明郵便の本を買ってきました。
まだ読んでないのですが、ネットからも内容証明郵便が送れるみたいですね!

あと、交番の話なんですが・・・嫁の父親が近所の交番の人と仲が良いみたいで・・・。
債務者が逃げる直前にも、僕に『そんなにキツイ言われ方したら破産するしかない!』
『こんな遅くにきてヤクザのような真似をしやがって!』などと言うので僕が感情的に
なってオッサンに『お前が保証人になってくれるのか!』と言うと警察に電話して、
あることないこと、、、思いつくことを警察に言うのでやっかいです。。。

内容証明を出せば時効の中断になるんですよね!?

>>28
内容証明を出しただけでは時効の中断にならないのですか・・・?
私はてっきり・・・勘違いしていました。。。

>>29
弁護士に頼んだとしても差し押さえできるものもないようで、、、今は知人の
協力で相手の1日の行動パターンを調べています。夫婦そろって無職のようです。。。
外出するのは子供の保育園の送り迎えとパチンコ。
いったい、、、どうやって、生活してるんだろ、、、?


36 :ゲーリング@風邪ぎみ:02/03/12 22:22 ID:rcyYJuNp
ちゅーか、資力ないと回収できんぞ。

37 :無責任な名無しさん:02/03/12 22:25 ID:87fjP02Z
>>33
この場合はその主張は通らないんじゃない?
小額の貸し借りが積もり積もって債務300万、って話じゃないみたいだし。
一括で300万借りてるなら20万で全債務返済ってのは無理だと思うよ。

38 :21:02/03/12 22:28 ID:amdgraJe
聞けば平成10年に時効中断だから時効は平成20年。
どっしり構えて計画的に完璧に詰めろ。

オッサンの「こんな遅くの」って言うのは9時以降?
夜9時以降は原則的に押かけ禁止だったと思うが、それは企業と個人の契約の場合
だっけ?誰か詳しい人教えてキボン。

あと、近所の交番の駐在もどきなんぞ恐れるな。感情的なオッサンも恐れるな。
とりあえず法廷に引きずり出せば確実にお前さんの勝ちだ。
分からずやの説得は司法委員の爺さんと裁判官のオッサンに任せればいい。

39 ::02/03/12 22:34 ID:BTsQHP/P
>>31
債権者取消権と詐害行為取消権は同じだったのですね。
ドキュンな質問に親切に答えていただき、ありがとう御座います!

>>33
予納郵券 ◆YviUZT26さん、わかりやすい説明をしていただいて感謝です!
債権の時効については今日の夜中にでも自分でも調べてみます。。。
なにせ、タチの悪い相手で逃げる直前にも借用書をクシャクシャにされそう
になったことがある相手ですから気をつけます!

>>34
明日、仕事を休みもらったので電気屋さんに行ってICレコーダーを買ってきます!
相手が逃げる直前、一番最後に借用書にこだわっていたのと捨てゼリフのように
『訴訟になっても無理やり書かされたと言ってやる!』と言ってたのを思い出し
ました!
相手を捕まえた時に言質は絶対にとろうと思います!!
言質についてなんですが、相手に隠して取ったものでもいいんですよね?
知人が言質を取るときは相手に知らせないといけないのでは?と言っていたもので。。。
あと、債務者が返済の意思を認める発言を言質で取った場合、時効の中断の証拠に
なりますよね!?

質問ばかりで許して下さい!!m(. .)m




40 ::02/03/12 23:22 ID:BTsQHP/P
>>36
資力ですか、、、それはやはり法的手段で解決するのに、それなりの費用が
必要になるということなんですね。。。

>>37
一括で貸したので借用書の金額は300万です。
返済方法は毎月末日に最低でも10万円ずつという契約でした。

>>38
オッサンの『こんな遅くにきやがって!』という発言は、金を貸した相手夫婦の
様子がおかしいなと感じた(たびたび、破産のことを口に出したり、決定的だっ
たのは当時夫婦が所有していた車の後部座席に毛布や服を積み込んでいた!)の
を目撃したので、気になって眠れず夜中1時頃でしたが慌てて行った時の発言で
す!
その時のオッサンの発言に腹がたったので私が感情的になって言い返すと警察に
電話したのです。
そして、、、その日は仕方なく帰ったのですが、、、次の日から携帯が繋がらず
家に行くと、嫁の父親が何食わぬ顔で出てきて『もうここには居らんから来ない
でくれ!迷惑だ!』『アイツらは出て行った!ワシも連絡取れない!』と言われ
逃げられたことに気付きました・・・。
しかし、嫁名義の通帳を調べてみると逃げた当日にオッサン名での振込みが数回
に渡って記録されていたのです!
それから、数年たって現在にいたります。。。
法的手段も今までに何度も考えたのですが、、、けっこうな費用がかかる事と
弁護士の選び方も気をつけないと大変な目にあう等の事を聞いてしり込みして
しまいました・・・。

ちょっと、当時のことを思い出して興奮してきたので支離滅裂で見苦しい事を
カキコしてすいません!
今日は安定剤を飲んで明日にそなえて眠ります!

皆さん、今日もありがとうございました!心強いです!  おやすみなさい!






41 :借金大魔王:02/03/12 23:43 ID:Mg5gk4cL
このスレの1が俺の友人だったら俺も金を貸してもらってトンズラする!俺だったら1円も返さないぜ!(藁

42 :債権者:02/03/12 23:47 ID:y3HQLYyy
>>41
理由、教えて?

43 :無責任な名無しさん:02/03/12 23:50 ID:/EuONvCe
>>40
>資力ですか、、、それはやはり法的手段で解決するのに、それなりの費用が
>必要になるということなんですね。。。

違うよ。相手に金が無いのにどーやって金を払わせるのさ?

44 :無責任な名無しさん:02/03/13 00:16 ID:grUeatVt
>>35
>>ネットからも内容証明郵便が送れるみたいですね!

↑送り先がPC無くても送れるの?

45 : :02/03/13 00:20 ID:J+u+h9J1
>41 1円も返さないのは立派な詐欺です


46 :無責任な名無しさん:02/03/13 00:29 ID:RPDgugoe
法的手段に出て勝訴しても相手に金がなければどうしようもない

それに勝訴したから必ず相手が借金を弁済するとは限らない

そこらへんふまえてよく考えて

47 :無責任な名無しさん:02/03/13 00:43 ID:SVCQbsmf
>>44
アフォー!!!

48 :無責任な名無しさん:02/03/13 00:50 ID:ezoDqSrm
>>1

46氏の言う通り。その相手と会って直接返済を求めてダメだったらそれからまた考えろ。相手の行動を調べているのなら様子をビデオカメラに治めといたほうがいいな。

49 :>1:02/03/13 00:56 ID:Z+8DCtaG
ひとりで行かないで3人くらいでいけば?多少は相手もプレッシャー感じるのでは?

50 :無責任な名無しさん:02/03/13 01:01 ID:2PaU/ETW
勝訴しても相手が金払わなかったら強制執行しかあるまいて。
300万じゃ免責の適用は微妙だが、そいつが他のところからも金を借りていたと
すれば破産されれば多分免責で金は取り返せなくなる。気をつけたほうが吉。
余計な知恵はつけさせちゃ駄目。多分相手の弁護士がつけちゃうだろうけど。
この手の立ちまわりは速さが命だから専門家に頼ったほうが良い。

参考までに聞いておくけど、その友人、何で身代食いつぶしたの?
ギャンブルとかだったら免責異議を唱えることもできるから
結構重要よ、これ。

51 :28 間違ってたらつっこんで:02/03/13 01:01 ID:Optvzy74
>>35
要するに内容証明を送り続ければ、そのたびに時効がリセットされて
最初から数えなおしになると思っていたんですよね?
それならば間違いで、時効のカウントをゼロにリセットできるのは>>28
条文の裁判上の請求だけです。
http://www.frix.or.jp/pdf/press/010314.pdf (アクロバット読めるかな?)

催告(内容証明)をしてから6ヶ月以内に裁判所への法的行動をとった場合には
催告した時点で時効の中断が認められるので、時効スレスレ時のすべりこみに
とりあえず送っておくという使い方はできます。
しかし、時効にほど遠い現状で内容証明を送っても、請求をした証拠にはなっても、
時効的には何の意味もないです。
内容証明に対し、相手が「いつまでに返すから待っててね」などと承認の返事を
送ってくればラッキーですが、それはちょっと考えにくいし、居場所をつかんだことが
相手にばれますから。


52 :無責任な名無しさん:02/03/13 01:38 ID:Jvu+c56U
まだ時効まで間があるようだからおいしく育てたら?
何年かして生活の基盤とか出来て逃げられなくなってから
ゆっくりと請求すればいいんじゃないかな


53 :28 間違ってたらつっこんで:02/03/13 01:55 ID:Optvzy74
>>39
デジタルICレコーダーとテープレコーダーどっちがいいのかなあ。微妙
http://www.asia-u.ac.jp/~matimura/hanrei/TKS520715.HTML
http://www.ilc-jp.com/saikousai/hanrei/266.htm
どちらの判例も会話自体の単なる隠しどりは証拠能力をみとめています。
相手の家に盗聴機をしかけて第三者的に傍受した場合はダメっぽい、というか犯罪。

>債務者が返済の意思を認める発言を言質で取った場合、時効の中断の
>証拠になりますよね!?
例え認めた発言であっても、いつ言ったことかわからないと時効の中断には
なりません。相手が認めた発言をしてから、
「お前に貸したのは19XX年で、今はもう2002年の3月だぞ。何年経ってるよ。言ってみな?」
みたいな感じで、それがいつの会話かわかるように会話に時期を折りこむといいかも。
また,第三者(友人などでも)などの証人がいた方が当事者だけよりは証拠能力があると思う。
でも裁判判決取れば時効は再度10年にリセットされるので、接触したさいに録音するのはいいけど、
時効の延長にこだわって無理に接触するのもどうかと。

まだ期間はあるから財産の洗いだしとかも重要かなあ。
子供は逃亡生活のウエイトになるし、多感な時期となれば親もやりにくいでしょ。
(子供になんかしろとか、それをネタに脅迫しろってことじゃないからね。そんなことしたら逆に損)
連中、開き直って親からの仕送りだけで生活しかねないな・・・。

54 :ROM男:02/03/13 02:14 ID:8SRM6X78
>28 間違ってたらつっこんで
1さんにしてみれば、つっこみようがない見事なレスなのでは?


55 :無責任な名無しさん:02/03/13 02:43 ID:FbLH5tVO
>>53
ICレコーダーで問題ないだろ。技術が進歩してテープからICに変わっただけの話だし。

要するに犯罪を犯したり、作為的に有利な状況を作って言わせたのでなければ
証拠能力は問題ないってことだな。
この場合は、言った言わないを防ぐために会話内容を録音してました
とでも主張すれば、録音が問題になることは無いだろう。

>35
>外出するのは子供の保育園の送り迎えとパチンコ。
>いったい、、、どうやって、生活してるんだろ、、、?

こんな親がやりにくいと感じるわけが無い。w 完璧にDQNだよ。
どうしてこんな奴に300万もの金を貸したのかと、小一時間>>1を(以下略)


56 :無責任な名無しさん:02/03/13 02:43 ID:jNNjnkJT
>>52
逆に生活の基盤出来るまで待って、破産→免責を
防ぐのも一手。ただこれから太るようなら良いが、
痩せていくのが目に見えてる場合は明日にでも行動を起こしたほうが
良いかも。

57 :無責任な名無しさん:02/03/13 02:46 ID:jNNjnkJT
>>55
こりゃあかんな。じきに痩せて倒れるわ。

58 :ゲーリング@風邪ぎみ:02/03/13 13:00 ID:srELTfmL
恫喝して、準消費貸借に更改して、執行証書にしちゃえ。
親の連帯保証があれば尚善し(w

59 :ゲーリング@風邪ぎみ:02/03/13 13:01 ID:srELTfmL
破産したら、猶のこと更改やな。

60 :名無し:02/03/13 23:43 ID:Xr6wnRfW
とりあえず告訴しようぜ

61 :無責任な名無しさん:02/03/14 09:10 ID:7sjcvdNS
この場合、告訴するのは時間の無駄と思われ

62 :無責任な名無しさん:02/03/14 10:45 ID:9uRb54N1
って罪名はなに

63 :無責任な名無しさん:02/03/14 14:58 ID:EPrnvojs
60は告訴の意味を解っていない厨です。

64 :無責任な名無しさん:02/03/14 19:26 ID:wfOkUH5r
詐欺罪(刑法)は無理?

65 :無責任な名無しさん:02/03/21 11:59 ID:/JNp/53j
無理。
最初は返す意志があったけど、事情が変わって返せなくなったとでも言われたら
おしまい。
理論上は、明らかに返す意思がなかったことを証明できるなら立件できるが、
白を切られたらおしまいなので現実的には不可能。

金銭貸借で詐欺が立証できる場合は殆どないと考えたほうがいいよ。


24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)