5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

息子名義の預金貯金

1 :じじい:02/03/28 00:12 ID:VPjKHrxG
息子のために息子の名義で毎年60万円づつ貯金してきました。
通帳も印鑑も引き渡してはいません。贈与税の申告もしていません。
息子にはこのことを報告していました。
しかし、息子は放蕩三昧でどら息子です。
もう絶縁したいのでその通帳の贈与もなかったことにしたいんですが。
借名口座だったとして全部ひき降ろしても問題ないですか?
預貯金の名義と物件移動について教えて下さい。

2 :どら:02/03/28 00:52 ID:pxKB4QkD
通帳も印鑑も渡していないなら贈与は成立しない。
後で何とでも言える。

3 :無責任な名無しさん:02/03/28 01:00 ID:uAMAYKSL
ttp://yasai.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/982516123/518

4 :じじい:02/03/28 01:25 ID:6G8UvNH0
2,3さん、ありがとう。
贈与契約って書面にしないと駄目なんですよね。
いくら貯金してるかは書面で教えたけど贈与するとは書いていません。
いいのでしょうか?




5 :2ではないが:02/03/28 01:27 ID:YGDpUMDh
別に贈与契約は書面にしなくても成立する。
ただ、書面にすると取り消す事が出来ない。
税金逃れで、子供名義の貯金をしたり、マル優待遇希望故に親名義に
貯金をしたりする事はままある事。
「おまえにやる」と一言も言っていないのであれば大丈夫

6 :無責任な名無しさん:02/03/28 01:46 ID:cPyc21jG
げんこつ一発 全て解決

7 :じじい:02/03/28 01:55 ID:xLrCuYHS
言ったかどうかは覚えとらんし、仮に言ってなくても向こうが言ってたといえばそれまででしょう!
げんこつじゃー解決しません。
息子はわしを殴ります。とんでもない野郎です。

8 :無責任な名無しさん:02/03/28 02:00 ID:j2lScnyy
通帳を自分で管理していたなら、贈与契約は履行されていない。
履行されていない、口頭での贈与契約は取り消し可能。
息子に、「やっぱりあげない、テヘッ」といって、
口座を解約し、自分の口座に入れておけばいいです。

9 :無責任な名無しさん:02/03/28 02:00 ID:YGDpUMDh
>7
言ったかどうか覚えていない???
これって結構重要な事だよ。


10 :じじい:02/03/28 02:20 ID:aRU6t0Wb
証明のしようが双方にない。
まあ、わしがしんだらやるよてきなことは言ったかもね。
親子だからそんなもんだろう。

11 :無責任な名無しさん:02/03/28 02:57 ID:thZIc7h9
>>1
>>7からイキナリ態度変わったな

12 :  :02/03/28 09:32 ID:6/5I6+3y
放蕩息子には財産などやらんでいい!!
さっさと自分のために使いなさい。
世界一周旅行なんてどうです?
豪華客船で1年ほど世界を回って

13 :無責任な名無しさん:02/03/28 10:42 ID:eZvvxCKz
便乗質問です。
この通帳を現時点で父親のものとすることができるのは分かりました。
では、この通帳を息子のものとした場合、贈与税はどうなるのでしょうか?
毎年60万ならば贈与税控除範囲におさまりますが、
積み立てて現在ではそれなりの額になっているとすると、贈与税が発生します。
毎年60万の贈与と解釈され税は免除されるのか、
それとも通帳と印鑑を与えた時点で全額贈与となり税金が発生するのか、
どちらになるんでしょうか?
現時点での取り消しが可能ということならば後者のような気がするのですが、
毎年息子名義の通帳に入金していた(多分毎月5万?)ならば前者ともとれそうです。
どなたか詳しい方、お願いします。

14 :へなちょこ:02/03/28 14:54 ID:xkafBnDw
ttp://www.taxanser.nta.go.jp/ZOUYO.HTM


15 :無責任な名無しさん:02/03/28 15:07 ID:eZvvxCKz
一通り見てきましたが、該当する内容についての記載はないようなのですが?
一応、贈与税についての基本的なことは知っています。

その上で、今回のケースが
・息子名義の口座への入金のたびに贈与が行われた
 (年間110万の控除枠に収まるので無課税)
・息子に通帳と印鑑を渡した時に一括で贈与された
 (控除枠を超えるので課税)
のどちらになるかが知りたいのです。
言い方を変えると、名義は息子、通帳・印鑑など実質管理は父親、という場合、
その口座の資産は父親のものなのか、息子のものなのか、ということです。
また、父親が息子に管理を引き渡した時に、
その資産移動の日時は、口座作成日までさかのぼり各入金を見るのか、
それとも通帳・印鑑の引き渡し日に一括で移動したことになるのか、ということです。

16 :3 (知床ラッシー):02/03/28 23:37 ID:uAMAYKSL
>15
 贈与契約で履行方法の取り決めをしているのであれば、それが有力視されるのではなかろうか??

 履行方法を「口座への入金」と取り決めていれば、入金行為をした年ごとに贈与税の計算が行われ、
一方、履行方法を「預金の管理を実質的に移転するための通帳及び印章の引渡し」と取り決めていれば、
当該引渡しの時点において贈与税の計算が行われるのではなかろうか??

 まあ、税務ではいろんな法理や通達があるだろうから、税務知ったかの私にはすでに限界状態!

 税金経理会計板で最終確認してください。

優しい人達がレスしてくれるスレッド、税金板 ttp://mentai.2ch.net/test/read.cgi/tax/989327106/l5
無料!親切な税理相談 ttp://mentai.2ch.net/test/read.cgi/tax/1010557385/l5
贈与税の申告 ttp://mentai.2ch.net/test/read.cgi/tax/1015636842/l5

17 :無責任な名無しさん:02/03/29 00:18 ID:E8tAqdTM
息子が知らないなら全額引き出して通帳も解約する。
通帳は捨てる。
知らない顔していれば、息子はわからない。
通帳が解約されれば、息子が同じ銀行(郵便局)で通帳作っても何も言われないので
解らない。
税務署も預金の横領は把握できないので何も言わない
そのうち時効になるが,時効になる前に自分も忘れる.

18 :無責任な名無しさん:02/03/30 00:09 ID:Mlf8elZG
あげますか

19 :無責任な名無しさん:02/03/30 09:31 ID:6XmEd0jM
あげたくないんだよっ!

20 :無責任な名無しさん:02/04/10 02:22 ID:sCS5NP8z
age

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)