5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ふと思ったのだが

1 :てっぽラだま:02/04/01 19:01 ID:2DFCIM24
自殺の意志があって高度2000メートルのところから飛び降りた
人間がいたとしよう。
まずそいつは死ぬ。絶対死ぬ。
ところが、落下の最中、俺が落ちているそいつの頭を
拳銃で撃ち抜き、殺したとしよう。
そーゆー場合、俺は殺人者になってしまうのか?

2 :てっぽラだま:02/04/01 19:02 ID:2DFCIM24
間違えた。俺は何かの刑罰を与えられるのだろーか?

3 :無責任な名無しさん:02/04/01 19:09 ID:/95gjZO5
なるね。なるなる。
って、こんなんでスレ立てるな。

4 :仕事人:02/04/01 19:18 ID:z1pYFyAD
駄スレ。
立証が難しい。現実的に。
運が悪いと、あんたが計画殺人で引っ張られるよ。
相手が自殺でも。というわけで、そういう場合は相手に保険を掛けておこう。
そうすれば限りなく黒に近い灰色と、判断されるよ。

5 :司法試験板の住人:02/04/01 19:26 ID:As7cK2qF
>>1
どこかの答練の解説で、同じ話しをしてましたな。

6 :無責任な名無しさん:02/04/01 19:38 ID:xheVKTJg
あと1週間もたない患者を安楽死させちゃいましたって感じ?

7 :__:02/04/01 21:30 ID:quXjftWc
時速200km以上の速度で落ちてくる頭を
拳銃で撃ち抜くことは可能だろうか?
落下の衝撃で頭がぐしゃぐしゃになったら、
弾が頭を打ち抜いた証拠も残らないし。
それに、頭に弾痕が残っていたとしても、
それによって死に至ったと立証できるかな?
頭、打ち抜いても100%即死にはならない。



8 :無責任な名無しさん:02/04/01 23:50 ID:U/wm3cBG
立証が難しいとかではなくて、理論的に殺人罪で
判決くらうのかの問題ではないのかいな?

2000mのうち、最初の2メートルで打ち抜けば、死ぬだろう。
確実に死ぬわけではないといえども、頭を打ち抜いたらば、デスるよ。
落下するまでにね。

9 :無責任な名無しさん:02/04/02 00:28 ID:72Ucre0R
落下と言うことに関係なく殺人の意思があれば殺人罪
落下の恐怖から救うために死に至らしめたのなら
不起訴か無罪

10 :てっぽラだま:02/04/02 00:33 ID:rYfCnc/6
結局、俺は殺人者としての肩書きを背負うことになるのだろうか?
たとえ無罪になっても、社会は俺を認めてくれないのだろうか?
普通の社会人として。

11 :無責任な名無しさん:02/04/02 00:35 ID:289Ncpyh
>>9
流石にソレはないだろう。
それこそ、現実的ではないし。
(銃刀法違反は黙殺)

12 :無責任な名無しさん:02/04/02 00:36 ID:289Ncpyh
>>10
そこはもう、法律ではないね。
社会は以外と冷たかったり、無関心であったり・・

13 :悩める美少年。:02/04/30 00:14 ID:zXiRUL0I
ある夜、国道32号線を、何故か、右手に大きな、鉄ハンマー を握り歩いていると。道路上に 一人の
男性が、ひき殺されていた。
その男の 頭部をソノ ハンマー で思い切り5発たたきつけた、頭部は、ザクロの
ように割れた。さてーこれは 殺人罪になりますか?【悩んでおります。助けて下さい】

14 :無責任な名無しさん:02/04/30 00:20 ID:fx2qPVOw
死体損壊罪

15 :悩める美少年。:02/04/30 00:26 ID:zXiRUL0I
ただ、ひき殺されていた、? 脈をなぜか、その時点では、取っていない。
 証人も何故か、いない。

16 :無責任な名無しさん:02/04/30 00:31 ID:6zA4a8o6
>>1
いい子だからこういう質問は↓でしようね。
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1014994974/l50

って言ってて答えちゃ仕方ないんだが、承諾殺人罪で有罪だよ(刑法)。被害者
の承諾がある訳ではないが生じる結果が同じ(自殺したいやつに手を貸してやっ
ている)だから同罪で処罰される。

第202条(自殺関与及び同意殺人)
人を教唆し若しくは幇助して自殺させ又は人をその嘱託を受け若しくはその承諾
を得て殺した者は六月以上七年以下の懲役又は禁錮に処する。

17 :無責任な名無しさん:02/04/30 01:12 ID:h/JbEhoc
>>15
死体を解剖すれば死因が特定されるよ。
ハンマーが死因だったら、殺人。
ただし、死体だと思っていたなら、重過失致死罪かな?
いや、よくわからないのにやっちゃったんだから未必の故意で殺人罪だ。
これに決定。

18 :無責任な名無しさん:02/04/30 01:15 ID:BoqYXXi7
>>1
条件関係論だよ。仮定的な要素を付加すべきでないってやつ

>>16
ぷっ

19 :無責任な名無しさん:02/04/30 03:10 ID:6zA4a8o6
>>18
1.の子守じゃ済まんのか・・・

仮定的条件を付加できないと言う条件関係論から死亡の結果を行為者に帰責でき
るというのはその通りだ。

ただ被害者が生命という法益の処分に同意している以上客観的には承諾殺人罪の
結果しか生じていないんだよ。だからいくら行為者に殺人の故意があっても承諾
殺人罪しか成立しない。

故意論と被害者の同意のところをもっとよく勉強しておくべきだな。

20 :無責任な名無しさん:02/04/30 04:15 ID:PD4mWPAW
承諾殺人にはならないんじゃないか?
自殺する意思はあるが、殺してくれという意思はないだろ。
抽象的事実の錯誤として、38条2項より同意殺人罪といいたいの
だろうが、事例がチト違うように思われ。

21 :無責任な名無しさん:02/04/30 04:57 ID:uF+885ze
では、結論として

因果関係の 断      絶

ということでよろしいか?

22 :無責任な名無しさん:02/04/30 05:49 ID:hGVpULdL
>>19
>「生じる結果が同じ(自殺したいやつに手を貸してやっている)」
>「被害者が生命という法益の処分に同意している以上客観的には承諾殺人罪の
>結果しか生じていない」

同意は被害者の内心においてなされればいいが(意思方向説)、
それは行為者の行為およびその結果を対象とするものでなければならない。
「承諾」とは被殺者がその殺害の申込みに同意することをいうが、
  殺害の申込み→行為・結果の内心における同意
がない限り承諾があったとはいえない。
さらに承諾は構成要件要素であり、同意は故意の内容といえる。
よって「落下の最中、俺が落ちているそいつの頭を拳銃で撃ち抜き、殺した」
>>1の事例では、殺害の申込み→行為・結果の内心における同意がなく、
単なる殺人罪である。さらに行為者において同意の認識もない。
まして、同意明示必要説に立てばなおさら殺人罪である。
被害者の推定的同意の理論もこのような殺害行為には社会的相当性がなく、
適用されない。

>>21
同意。

23 :無責任な名無しさん:02/04/30 10:14 ID:6zA4a8o6
>>1
まずばりばりの行為無価値論者あるいは被害者が飛び降り自殺マニアで推定的承
諾が認められないのだったら殺人既遂。

被害者の推定的承諾が認められる場合で、結果無価値はないけど行為無価値はな
くなっていないと考えるなら殺人未遂。ばりばりの結果無価値論者なら承諾殺人。

こん感じでどうでしょう。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)