5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★マジスレ・日本の家族法は改正すべき★

1 :見る目なし:02/04/09 09:14 ID:vNSAjQcC
子供がいて離婚した場合、子供が小さければ親権監護権は
よほどのことがない限り、母親に行く。
妻に不貞があっても、大半はそうだ。
そして父親は子供との縁を切られる。
子供に会わせてもらえなければ、養育費を払う気もなくなる。
だから支払うヤツなんて5人に1人だ。
子供はドキュソ母親と、その愛人に虐待され、最悪、死を遂げる。
日本はこんなケースがイパーイ。
先進国で、子供を守る養育費と面接を条文規定していないのは
日本くらいだ。
どの法学者も認識している、この問題…。
裁判所も法律が整ってないから、「臭いものに蓋」するしか
ないもんなー!!
こんな日本で育つと、みーんなアフォになるぞ!!
日本の家族法は変えなければなりません!!

2 :無責任な名無しさん:02/04/09 09:58 ID:HiCYr9m4
くだらない理由で離婚する一部のドキュソの
運用方法の問題だと思うけど。

3 :見る目なし:02/04/09 10:03 ID:NmMK+w5W
>>2
しかし、ある意味結婚はギャンブルでもある。
相手がドキュソであることが事前にわかっていれば
結婚なんてしない。
「相手を見る目がない」と言えばそれまでだけど、
わかんないもの。
そこで皆子供のことで悩むんだよ。しまった!と。

4 :無責任な名無しさん:02/04/09 15:53 ID:azK0U1sO
養育費は貰いたいけど子供をあわせるのはいや
子供は会いたいみたいだけどね
元旦那になんか関わりたくないもん
そんな法律になったら絶対ヤダ
あーヤダヤダ


5 : :02/04/09 16:03 ID:cQ6HpMSF
特別法的に不倫法ってのを作れば良いんじゃない?

6 :見る目なし:02/04/09 16:10 ID:f3kBwp5n
>>5
あのー離婚の原因が必ず異性関係ってことないと思うのですが。
俺もそんなの全然ないし。
不倫なんてめんどっちそうだからヤダヨ!

7 :無責任な名無しさん:02/04/10 08:45 ID:kDDb/qMy
>>1
ここでこういう地味なスレ立てても難しいかもね。
法律っつったって法曹関係者とか司法試験目指すやつとか
見てねえだろ?まず。
まともに知識がある内容なんて殆どないぞ!
ホントはこういう内容こそ議論すべきなんだろうがな。
漏れもあんたと同じ様な経験したけどさ、家庭裁判所なんて
裁判官も調査官も調停委員も所詮他人事だしさ。
屁の役にも立たねえよ。
正義が勝つわけじゃねえのが日本なんだよ。
税金ドロボー金返せって思ってる奴多いだろうな。

8 :無責任な名無しさん:02/04/10 11:10 ID:zTJzQhAc
>>7
いや、ほんとにさー、他人のスレ見てても思うんだけど、弁護士も冷たいしさー。
民間企業で、諸手続きや裁判出廷、金の回収なんか代行してくれるとこできないかなあ、と思います。
ほら、アメリカなんて、誘拐犯と折衝してくれる会社もあるっていうし。
あと、頭に血ののぼったやつ相手は危険だから、警備会社なんかが、話し合いの立ち会いもやってくれるようなサービスでもしないかなあ。

9 :見る目なし:02/04/10 13:41 ID:0FTGu2UK
>>8さん、実際、日本って「安全神話」がまだまだ生きてますよね。
でも犯罪はどんどん凶悪化するし検挙率は下がるし。
殺人事件なんてもう馴れっこだもんなあ。
自分の身は自分で守れって言っても、限界もあるよね。
ただね、この家族法の問題については、体験するまでは
俺も全くの他人事でしたが、これは大きな問題なんですよ。
外国の映画なんかでは離婚しても、
週末は子供と過ごしたりするシーンってあるじゃないですか。
俺も最悪そうなっちゃうのかなあなんて当たり前に思っていたけど、
日本人ってそんなに精神的に大人じゃないんですね。
「嫌いな相手とは別れたら顔もみたくない」これでお終い。
今まで布おむつを便器に手ぇ突っ込んで洗ってるような
子煩悩な親でも、ある日突然、一方的に我が子を連れ去られ、
その顔も見ることができなくなる…。
これはおかしな現象なんですよ。
>>7さんも同じみたいですが、こればかりは体験しないと理解できないかな。
裁判所の人間に噛み付きたくなるけど、条文化もされてないんじゃ、
彼らも手も足も出せないんですね。

10 :無責任な名無しさん:02/04/10 14:32 ID:gY60Srql
ここでも取り上げられていますが、
「改正」ではなく「改悪」の方向にむかっています!

母子家庭は保護、父子家庭は死ね!
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gender/1015605207/l50

これによると厚生労働省は
低所得の母子家庭に支給している児童扶養手当を見直すそうだ。
受給期間が5年を超えた場合は最大半額を限度に減額する一方で、
無利子の「児童扶養資金」貸付制度を創設する。
約95万世帯の母子家庭のうち支給対象は約70万世帯だが、
離婚などで母子家庭は増加傾向にあり、見直しによって支給総額
(01年度2639億円)を抑制する。

厚労省は併せて母子家庭等自立支援対策大綱を制定し、
一人親家庭の児童の保育所への優先入所を定める。

また、離婚した夫の養育費支払い義務を法律で定める。
適切な養育費のガイドラインも作る。

私達から集めた税金を女だけにばらまき、男からは
「もっと養育費を搾り取れるように法律で定める」

狂ってるよ、この国は!徹底的に抗議しましょう!

11 :無責任な名無しさん:02/04/10 14:48 ID:t5ZOt9Kg
まあ、子供を捨てるのは母と父じゃ、圧倒的に父が多いからだろ?

12 :見る目なし:02/04/10 15:57 ID:i9bCj9p4
>>10
私の考えからすると、児童扶養手当は見直しで良いと思う。
国家財政が逼迫してるから、政府がここに目をつけた、という理由が
不純ではあるが。
だって、養育費をもらっている母親(父親も中にはいるだろうな)と
もらっていない母親に、区別なく児童扶養手当を支給すること自体、
公平性を保っていない、と思われ。
養育費をきちんと受け取っている親が、児童扶養手当を満額もらい、
自分もそこそこ働けば、かなり生活にゆとりはあるだろう。
そういう女性を身近に何人か知っている。
むしろ、児童扶養手当を見直すことで、養育費の支払い実態とその対応、
子供との面接交渉の履行実態とその対応を検討するきっかけとなるはず。
さらには、養育費を払っている人には何らかの「税控除」もなければ。
養育費の支払いと面接は密接な関連性があるからね。
我が子といえど、誰だって顔もみていない子供に金を送るのはしんどいもの。
だいたい日本は子供の目線で法律が作られてないからこんなことになるんだ。
養育費だって面接だって本来は子供の為の権利なのに。
>>11
昔はともかく、今は男女にそういう差はないんじゃない?
むしろ子供を虐待するのは「ヒス」傾向の母親っていう報道も多いよ。
これは男女板違いかー(w

13 :見る目なし:02/04/10 17:36 ID:os22Bsp1
小泉純一郎君は三男が元奥さんのお腹に宿っているときに離婚した。
報道の通り、あんなに大きくなるまで、彼ら親子は会ってもいなかった。
養育費がどうだったかなどは報道の限りでは知る由もないが、
どんな事情があったか知らんが、純一郎君の気持ちや行動は
俺には到底理解できない。
自分の子供に対する情愛は、一般的人間ならば、それなりにあるはずだ。
一国の長たる人間が、「相当な変わり者」ということなのだろうな。
真紀子さんの表現する「変人」って当たってるよ。

14 :無責任な名無しさん:02/04/10 20:45 ID:DrWNzWoj
結婚という体勢に問題が多い。結婚しても個人は個人として認めあう。
そういうことをお互いがだんだん阻んでしまっていく。
結婚すれば、全ての意思が合体したかのように、扱いあう
結婚観を変えていかないといけない。子供の養育問題も・・
一生会うこともない親子もザラにいる。

15 :8:02/04/10 22:28 ID:DyVozc3e
いや、ほんとに。
夫だった男から多大な金銭的被害を受け、更に蒸発、なんてことになり、子供の面倒不本意ながらみざるを得ない、なんて女もいるんだからさ。
そんな母子へはもっと公的支援増やして欲しいよ。

16 :無責任な名無しさん:02/04/10 23:39 ID:/eOdbagZ
単純に女はどうとか男はどうとかって言い切った表現が多いけど、性差だけで
語れるほど単純な問題じゃないと思う。
ずるい人間やろくでなしも、恵まれている人や気の毒な人は男にも女にもいる。

男女平等って性別で入り口を区別しないという機会の平等であるべきで、双方に
適用できる明確で客観的な法や政策でなければならないのに、議員を初めとした
年寄り連中はまだ肝腎なところで両性の平等を理解していないらしい。

1氏はスレ名で「家族法の改正」を謳っているが、離婚後の男女の法的な扱い等に
ついての不平等性を問題視しているのでしょうか。それとも離婚家庭の子供の人権や
保護育成について重点をおいているのでしょうか。
それらを全部含めて法制度の不備を語る場と考えてよいのでしょうか。
興味あるスレなので、流れを確認したうえで議論に参加したいと思うのですが。








17 :無責任な名無しさん:02/04/10 23:42 ID:UUBBsZBj
民法734条1項改正してくれ〜
「三」を「二」にしてくれ〜
妹の娘、可愛すぎる〜

18 :無責任な名無しさん:02/04/11 00:46 ID:+z0BfxM5
母子家庭への扶助、いわゆる児童扶養手当だけど、あれって満額貰うための年収ラインが
902000円なんだよ。
つまり、専業主婦やパートで家計を支えていた母親が、今度は一人で子供達を養って
いかなくてはならなくなった時の当座の扶助、っていう感じかな。
父子家庭にも「一人親育成手当」っていう援助がしっかりとあるよ。

あと、勘ぐりもあるかもしれないけど、生活保護って養育費を貰っていると
その分減額されちゃうんだよ。
だから「養育費は貰っていません」って申告する人も多いのではないかな、って思うよ。 

19 :無責任な名無しさん:02/04/11 00:52 ID:zg1WUGEI
養育費の多くは分割払い。
これを原則一括払いにしたほうが良くないか。
一括で払えない人には国が有利子で貸付を行う。
そうすれば、養育費の支払いが滞って困ると言うことはないと思う。

>>18 「養育費は貰っていません」って申告する人も多いのではないかな
これってバレないの?

20 :無責任な名無しさん:02/04/11 01:02 ID:+z0BfxM5
>>19
具体例をここであげちゃって、真似する人が増えても困るから、そこはちょち勘弁ね。

養育費の難しさは、「見る目なし」さんの立場から言えば
「義務だけあって権利なし」という事なんだろうけど、
逆に、養育費惜しさに親権を渡さない、どうしても欲しいというのなら
ビタ一文たりとも渡さない、と「子供」を交渉の材料に使う輩もいる、という事だね。

いずれにしても、この板で議論出来る事ではないと思うけど。

21 :16:02/04/11 01:14 ID:vvAYajn1
>>19 同意
住宅金融公庫(廃止されるけど)のような公的な貸付機関があっても
いいと思う。

子供を育てる責任は親双方にあるのだから、コスト(労力や金銭等)は平等
にすべき。ただ金銭以外の面は客観的な数値で測れないから完全に正確に
半分というわけにはいかないだろうけど。
一口に養育費といってももめるでしょうし、不公平も生まれるだろうから
裁判や調停を経ずに当事者だけで協議して離婚した場合でも養育費や面接に
ついての調停を受けることを離婚の条件にしたらどうだろうか。上段で述べた
公的融資の諸条件(融資金額や返済方法等)もそこで決定。双方の経済状況では
足りないと認められた場合には生活保護の受給資格を与えるようにする。
その後経済状況が変わって返済が滞ったり、子供と生活していくのが困難に
なった場合には再度調停を行ない、必要なら保護を受けられるようにする。

条文には性別を入れないことは大前提であるのは言うまでもない。



22 :見る目なし:02/04/11 09:00 ID:EyeohClI
>>16
>それらを全部含めて法制度の不備を語る場と考えてよいのでしょうか。
そうです。包括して見直さなければ、片手落ちだと思います。
家庭裁判所の調停をご存知でしょうか。
調停委員というのは、「地元名士」のおっさんおばさんが出てきて、
何をするかというと「ああ言ってます、こう言ってます」と、
当事者の弁をただ伝え聞きするだけの人達です。
この人達は、年齢的なこともあり(年配者が多い)
「男だから」「女だから」とジェンダー剥き出しの発言も多い。
審判も裁判も「調停前置主義」のもと、こんなアフォなやりとりを
経ないと、先へ進めない。
その他先進国のように離婚は全て「裁判」にして、その後の役割分担を
「法的に」決定すれば良いのです。
そうすれば調停なんて必要なくなる。
法的に括れば、養育費なり面接交渉といった役割を、不履行にすれば、
極端な話、罰せられます。
その位やんなきゃ日本人は駄目でしょう。
「どうすりゃ養育費を払わずに済むか」
「どうすりゃあいつに子供を会わせないで済むか」
よほど精神的に子供のことを思いやる「大人同士」の
離婚でない限り、日本人はこの程度ですから。
子供の立場でいう「私は見捨てられたの?」あるいは
「私は必要なかったの?」という感情を、
もっとケアするべきです。
>>19 >>21
確かに、「一括払い」の方が、確実である、というのはわかります。
だがしかし、嫌な元配偶者との縁を切りたい(今後一切接触を絶ちたい)
が為に「一括で」という主張をする親権者も多いのです。
それでは養育費は払ったものの、大人同士の対立の為に、
子供と会わせることもなく、縁も切られてしまう。
それはそれで、私の考える「親子の縁を極力切らない法改正」とは
遊離してしまうかな、というところです。

23 :見る目なし:02/04/11 17:18 ID:jVrTpGIt
ageます。

24 :16:02/04/11 21:49 ID:4Q7Sz6mF
>>22
今の調停制度、問題が多いというのには激しく同意。
私事だが、大学の卒論でDVをテーマにしたので多くの資料に目を通した。
その中でもあまりに役立たずな調停委員に憤りを通り越してあきれたのを
覚えている。何度も病院送りになり、命の危険を感じて思い切って家を出て
離婚訴訟を起こした女性を「忍耐力のない我侭女」扱いして復縁を勧めるぐらい
だから。
調停委員には客観的に妥当な内容で合意をまとめられるような専門家を用い、
決定事項は最終的に家裁で判決(決定でしたっけ?)として法的効力を確定させ
る方がよいと思う。婚姻も離婚も当事者の意思が大前提だから、できるだけ
当事者の意思を尊重し、協議させる方向が望ましいと思う。

>>21の補足
養育費の支払いとともに、面接についても法的に確定させるべきである。
見る目なし氏は一括払いにしたことで元配偶者との縁切りを望む親権者の
いいようになってしまうことを危惧していらっしゃるが、私は面接の権利に
養育費を担保にしないほうがよいと考える。>>21では養育費支払いのための
公的融資機関を作ったらどうかと提案したが、親権者への受け渡しも一括に
せず月払いなり年払いなりにしたほうがよいかなと考え直している。
親権者には元配偶者への面接を義務付け、違反した場合には養育費以外の方法で
ペナルティを科すほうが良いと思う。養育費は親権者の為ではなく、あくまで
子供の為であるのだから親の義務違反によって子供が不利益を受けるのは
望ましくない。面接の条件については、個々のケースごとに考慮すべきだろう。
配偶者や子供に虐待を行なったような相手にはむしろ接近禁止命令が必要で
あるし、単に性格の不一致などのケースであればたとえ元配偶者との縁が
残ることに不快感を感じてもその程度の不利益は甘受させても問題はないと
考える。
養育費にしても面接にしても法的に確定させる必要性を感じる。



25 :無責任な名無しさん:02/04/28 00:56 ID:Abu5Ic9D
子供の保護を盾にした意見は認められない

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)